5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

めちゃくちゃ怖い小説 6

1 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 00:41:16 ID:ksS96kqL
スレが落ちたので立て直した
たった18レスで落ちるとは何と情けない・・・

めちゃくちゃ怖い小説 5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1254327505/

2 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 00:45:03 ID:ksS96kqL
小野不由美の「緑の我が家」を読んだ
怖いと聞いたから買い、表紙を見て半信半疑で読んだ
ありがちな話ではあったが、なかなか怖かったね
表紙で判断するもんじゃないかもな

3 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 10:26:48 ID:VvcW3Ymr
死霊物は怖いといってもリアリティないよな

小林泰三の短篇にサイコホラーでむちゃくちゃ怖いのあったな

4 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 11:12:28 ID:yW1zGsmP
怖いというのとは違うけど殺人鬼は40ページぐらい読んで
グロすぎて読めなくなった。

5 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 21:30:32 ID:LLhHoTNJ
スプラッタやゾンビの怖さじゃなくて 人間そのもの
の怖さがいいな
貴志祐介の黒い家より怖いの知ってたら教えてほしい

6 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 16:33:38 ID:cUtOr1YR
人間が怖い=最恐だって言うのなら、新潮45のシリーズでも読んだほうがいいんじゃねw
まぁ俺は荒唐無稽なホラーだろうが犯罪ノンフィクションだろうが怖くて陰惨なら何でも読むけど

7 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 19:25:21 ID:/XeEc9Wj
小松左京「くだんの母」

8 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 06:53:49 ID:2X1JVAr8
>>3

「兆」?

9 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 01:03:37 ID:eCzWfMpa
ホラーという謳い文句に釣られて読んでみれば、これのどこがホラーなんだっていうのが多いな
面白いんだけどさ、怖くはないんだよな
国産の文庫でお薦めを教えて
角川ホラー文庫で出てるのとか賞を取ってるのとか有名作品や人気作家のは大体読んでるから、これは知らないだろって言うようなのを教えてほしい

10 :146:2009/11/15(日) 01:43:08 ID:JrPhDfoq
>>9
前のスレでランキングあったけど見ましたか?
私はそれを参考にしてます

11 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 19:09:59 ID:90Phn6gn
test

12 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 19:39:56 ID:6hVKo3nq
>>10
既にチェック済み

13 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 23:33:02 ID:pZu/533X
ランキングに乗ってたか分からないけど
「たたり」はホラーと言えるんじゃないかな
私は本を読むとリアルに情景が浮かぶんだけど
最初から最後まで、ずっと雨降り寸前の曇り空みたいな
グレーの空気が見えるようで本当に怖かった
たたられる被害者には何の落ち度もない不条理も良かった
ただもう古本で買うか図書館じゃないと読めない

14 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:19:26 ID:ezvc38D1
暗い森の少女

15 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:39:19 ID:XYSmjJDz
>>13
シャーリイ・ジャクスンのか、日本の女性作家のか、どっちだ
ジャクスンのは手に入るから日本の方かな

16 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 23:00:55 ID:lg/7wsn4
>>15
すみません、雨宮町子のたたりです。
良かったら読んでみて下さい。

17 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 06:13:59 ID:tGgxX7pZ
>>16
レスありがとうございます。
雨宮さんのは以前から気になっていたので、お薦めどおりこの機会に読んでみます

18 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 14:40:23 ID:r4m4tisf
また落ちそう

19 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 15:18:22 ID:2MGeWvGE
小松左京なら『保護鳥』と『タプ』が良かった

20 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 04:33:05 ID:pNsoN+yi
新潮45といえば北九州連続監禁殺人事件を読みたさに一冊買った
ノンフィクション系は実話だからこその恐さがあるね
松永太最恐!!!

21 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 04:44:41 ID:ZOfFjBDu
携帯からすまん。
B・M・ギルの「悪い種子が芽生える時」はホラーというか引きこもりたくなる怖さ

22 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 19:13:16 ID:a5vfCjpp
赤赤 眼

23 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:45:04 ID:NO8DNp/D
>>22
赫な

24 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 19:38:35 ID:bh0NcWWK
赫眼は、最初の話を最後に持ってくればなお良かったかも知らん

25 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 21:15:07 ID:Euum1iXr
>>13
一気に読んだけれどあまり怖くなかった。
あの翻訳物調のノリと古めかしい文体に、あまりのめり込めなかったせいかもしれない。

26 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 16:05:23 ID:sw4Gc2Ra
支援age

27 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 17:26:11 ID:QvKi62jQ
「クリムゾンの迷宮」でアレの成分が明らかになるところが一番怖かった
人間の悪意の底知れなさというか

28 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 17:50:14 ID:GZknCCsw
>>5、9。
うん、「ホラー」と銘打たれて、書く方も読む方もそれ意識してるとあんまり怖くない。
ホラー大賞は面白いんだけど、「サオリちゃんの家」とかひねり過ぎてホラーとは大分違う。

とりあえず3点。
9は読んでるだろうけど、岩井志麻子の「ぼっけぇきょうてえ」。この人、もうこれを越えるものは書けないと思う。
多分絶版だけど面白いのが松本清張「ミステリの系譜」。岩井志麻子さんも絶賛した、ほんと人間が一番怖いとゾクゾクする犯罪実話。
後は洋もので、創元推理文庫の江戸川乱歩編集の「ミステリ傑作選」とかに入ってた「二瓶のソース」。最後の一文が身の毛もよだつブラックジョーク。
後、小松左京は怪奇短編もうまい。絶版が多いけど、頑張って短編集を探して読んでみて下さい。

29 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 09:10:08 ID:MOXsXhYn
ドストエフスキーの「悪霊」
前半は抱腹絶倒のギャグ連発で、タイトルに反して随分軽いノリのドタバタコメディだなと思ったら、
後半は死体の山。主要キャラの半数は惨死してるような? 笑いと恐怖って意外と合うんだなw
エミール・ゾラ「野獣人間」、シェイクスピア「タイタス・アンドロニカス」と並ぶ世界文学史上最悪の流血小説。

30 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 20:16:42 ID:fwOkPyxG
モーパッサン「オルラ」

31 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 23:11:30 ID:T69p2Caf
>>28
ぼっけぇきょうてぇ、個人的にはイマイチだったな…話としては面白いんだけど
怖さでいえば表紙の楠音の絵のが怖いw


『不安の種』みたいな感じの怖い小説ってあるだろうか
「ひたすらわけのわからない怪異」ってすげぇ怖いと思うんだ
人の悪意なり幽霊なり妖怪なり、とりあえず何なのか解るとある意味安心しちゃうんだよね

32 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 23:59:35 ID:OGWEVEYi
>>31
福澤徹三とか
面白いかどうかはともかく

33 :31:2009/12/19(土) 01:25:21 ID:Vwx6EPZR
>>32
ありがとう、読んだことないから探してみる

34 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 02:50:05 ID:gEag2Qk+
>>31
アーサーマッケンの「パンの大神」とかは?
かなりおもしろいよ

35 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 08:39:32 ID:uy7mmELY
山田風太郎「夜よりほかに聴くものなし」中の「黒幕」
西村京太郎「殺しのゲーム」

36 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 02:58:45 ID:BdNDeqeO
乙一ってどうなんですか?

37 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 10:41:37 ID:xB3WpAlT
乙一は良い作品多いよ
でも「怖い」かと問われたらちと違う気もする

38 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 02:23:45 ID:ujjL63yf
ノンフィクション系で何かおすすめありますか?

39 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 20:04:35 ID:VdYjRWyK
「桶川ストーカー殺人事件―遺言」

マジ怖い。
警察の無責任な対応など考えさせられることも多い。

40 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 03:01:20 ID:E51/owEP
>>38
鳥越のやつは見たんだけどそれとは違うの?

41 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 16:16:47 ID:LabSe2lh
>>36
[ZOO]の中の[SEVEN ROOMS]は、恐い上に後味が悪い。

42 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 07:18:45 ID:fPrCRi9k
>>40
ライターが被害者の友人たちにインタビューし、真相に辿り着く過程を綴ったもの。
この作者がいなかったら真相はうやむやになっていたはず。
のっけから怖くてどんどん引き込まれるから読んでみて。

43 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 19:43:17 ID:DgCyzfl4
「ポートワインを一杯」というアンソロジーに入ってる
「コラベラ」デイヴィッド・フレッチャーは
蜘蛛が苦手な人には相当気味が悪い作品だと思う。
アンファン・テリブルものとしても怖い。
興味のあるかたは古本屋で見かけたらぜひ。

44 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 16:43:46 ID:Dr2WBZSH
このスレのランキングを参考に何冊か読んだ
ジャック・ケッチャムの「隣の家の少女」も気になってたんだけど
映画化されるらしく、映画のあらすじと元になった事件の概要読んだらすごい鬱…これはムリ


 

45 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 03:16:42 ID:pQpFwRZg
>>20
気になったから消された一家買ってみました
まだ読んでる途中だけどこいつはまじでヤバイヨw

>>39
「桶川ストーカー殺人事件―遺言」さがしてるんですが、絶版みたいですね
「遺言―桶川ストーカー殺人事件の深層」というのもあるのですがどう違うんでしょう?(同じ著者)

46 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 19:29:53 ID:lqT+m6hE
思うんだが「ノンフィクション」は「小説」ではないよな
確かに恐いかもしれないが

47 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 20:50:03 ID:l3yJl85k
>>42さん、気になるのでぜひ読んでみたいです。
タイトルを教えていただけますか?

48 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 23:44:02 ID:NpCurYyr
>>47
>>40の安価違いで>>42が言ってるのは>>39のことでしょ

49 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 09:44:44 ID:+IBItR2P
>>48さん、どうもありがとうございました。

50 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 15:55:15 ID:PsbwIWPw
家族八景は怖かった・・・

51 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 20:29:02 ID:JvjeLNdl
キングのなんちゃらドームはよ読みたい

52 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 23:19:14 ID:BoX/EL1u
昔道徳の副読本に載ってた「ベロ出しチョンマ」
「ある農民一家の過酷な運命」を描いた話だからホラーのカテゴリに入れる
のは間違いなんだが、ラストで描かれる恐怖、哀切は下手なホラーなんて
足元にも及ばない。

53 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 23:45:11 ID:e9GZzsgy
「ベロ出しチョンマ」って……
いい本だが……
もっと本嫁よ

54 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 17:56:01 ID:BtJNhTnE
独白するユニバーサル横メルカトルに収録されているΩの聖餐
怖いと言うよりグロいかもしれんが

55 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 05:53:09 ID:hDo5sZgd
>>5
黒い家はババアの戦闘力のあまりの強さに思わず笑けてしまうところがねぇ

それなら散々既出されてた井上夢人の メドゥサ鏡をごらん の方が怖い

56 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 05:57:52 ID:hDo5sZgd
94「リアル鬼ごっこ」 山田悠介 幻冬舎文庫
66「@ベイビーメール」 山田悠介 角川文庫
42「黒い家」 貴志祐介 角川ホラー文庫
23「メドゥサ、鏡をごらん」 井上夢人 講談社文庫
22「墓地を見おろす家」 小池真理子 角川ホラー文庫
15「酔歩する男」 小林泰三 「玩具修理者」角川ホラー文庫所収
14「殺人鬼」 綾辻行人 新潮文庫
  「隣の家の少女」 ジャック・ケッチャム 扶桑社ミステリー文庫
13「天使の囀り」 貴志祐介 角川ホラー文庫
  「クリムゾンの迷宮」 貴志祐介 角川ホラー文庫
12「殺戮にいたる病」 我孫子武丸 講談社文庫
  「神鳥(イビス)」 篠田節子 集英社文庫
  「長い暗い冬」 曾野綾子 「七色の海」 出版芸術社所収
9「シャイニング」(上・下) スティーヴン・キング 文春文庫
8「ぼっけえ、きょうてえ」 岩井志麻子 角川ホラー文庫
 「リング」 鈴木光司 角川ホラー文庫
 「死のロング・ウォーク」 スティーヴン・キング 扶桑社ミステリー文庫
7「海贄考」 赤江瀑 「灯籠爛死行」 光文社文庫/「日本怪奇小説傑作選3」 創元推理文庫所収
 「乗越駅の刑罰」 筒井康隆 「懲戒の部屋」 新潮文庫/「恐怖特急」 光文社文庫所収
6「リカ」 五十嵐貴久 幻冬舎文庫
 「芋虫」 江戸川乱歩 「鏡地獄」角川ホラー文庫/「陰獣」 光文社文庫他に収録
 「くだんのはは」 小松左京 「くだんのはは」 ハルキ文庫/「日本怪奇小説傑作選3」 創元推理文庫他に収録
 「走る取的」 筒井康隆 「懲戒の部屋」 新潮文庫/「ふるえて眠れない」 光文社文庫所収
 「二度死んだ少年の記録」 筒井康隆 「驚愕の曠野」新潮文庫所収
 「暗い森の少女」 ジョン・ソール ハヤカワ文庫NV

57 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 06:03:52 ID:hDo5sZgd
4「おしまいの日」  新井素子  新潮文庫
 「鏡地獄」  江戸川乱歩  「鏡地獄」  角川ホラー文庫/「陰獣」  光文社文庫他に収録
 「蜘蛛」  遠藤周作  「蜘蛛」  出版芸術社/「日本怪奇小説傑作選1」  創元推理文庫他に収録
 「クラインの壷」  岡嶋二人  講談社文庫/新潮文庫
 「兆」  小林泰三  「ゆがんだ闇」  角川ホラー文庫所収
 「夏の災厄」  篠田節子  文春文庫
 「仄暗い水の底から」  鈴木光司  角川ホラー文庫
 「鍵」  筒井康隆  「くさり」  角川文庫所収
 「母子像」  筒井康隆  「佇むひと」  角川文庫/「謎 001」  講談社文庫他に収録
 「quarter mo@n(クォータームーン)」  中井拓志  角川ホラー文庫
 「正月女」  坂東眞砂子  「屍の声」  集英社文庫/「ふるえて眠れ」  ハルキ・ホラー文庫所収
 〈東京伝説シリーズ〉(9冊)  平山夢明  竹書房文庫
 「インザ・ミソスープ」  村上龍  幻冬舎文庫他に収録
 「ゴールデンボーイ」  スティーヴン・キング  「ゴールデンボーイ」  新潮文庫所収
 「呪われた町」(上・下)  スティーヴン・キング  集英社文庫
 「胸像たちの晩餐」  ガストン・ルルー  「ガストン・ルルーの恐怖夜話」  創元推理文庫所収
 「親指さがし」 山田悠介 幻冬舎文庫

58 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 06:08:10 ID:hDo5sZgd
3「孤島の鬼」  江戸川乱歩  角川ホラー文庫/光文社文庫他
 「クリスマス・イヴ」  岡嶋二人  講談社文庫(品切)
 「GOTH1」・「GOTH2」  乙一   集英社文庫
 「あそこの席」 山田悠介 幻冬舎文庫
 「ドアD」 山田悠介 幻冬舎文庫
 「緑の我が家」  小野不由美  講談社X文庫
 「六番目の小夜子」  恩田陸  新潮文庫
 「203号室」  加門七海  光文社文庫
 「康平の背中」  小池真理子  「夜は満ちる」  新潮文庫/「七つの怖い扉」  新潮文庫所収
 「D−ブリッジ・テープ」  沙藤一樹  角川ホラー文庫(品切)
 「陶の家」  高橋克彦  「悪魔のトリル」  講談社文庫/「悪魔のトリル」  祥伝社文庫所収
 「蒲団」  橘外男  「橘外男ワンダーランド 怪談・怪奇篇」  中央書院所収
 「淫獣軍団」  友成純一  天山ノベルス(絶版)
 「レフトハンド」  中井拓志  角川ホラー文庫
 「ガダラの豚」(全3冊)  中島らも  集英社文庫
 「メルキオールの惨劇」  平山夢明  ハルキ・ホラー文庫
 「蛇棺葬」  三津田信三  講談社ノベルス
 「百蛇堂」  三津田信三  講談社ノベルス
 「ペンライト」  村上龍  「トパーズ」  角川文庫所収
 「羆嵐」  吉村昭  新潮文庫
 「オフシーズン」  ジャック・ケッチャム  扶桑社ミステリー文庫
 「猿の手」  W・W・ジェイコブズ  「贈る物語 Terror」  光文社文庫/「怪奇小説傑作集1」  創元推理文庫他に収録
 「ずっとお城で暮らしてる」  シャーリイ・ジャクスン  創元推理文庫
 「蜂工場」  イアン・バンクス  集英社文庫(絶版)
 「信号手」 チャールズ・ディケンズ 「ディケンズ短篇集」 岩波文庫/「怪奇小説傑作集3」 創元推理文庫他に収録

59 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 13:36:07 ID:JVHNRrQN
42「黒い家」 貴志祐介 角川ホラー文庫
23「メドゥサ、鏡をごらん」 井上夢人 講談社文庫
22「墓地を見おろす家」 小池真理子 角川ホラー文庫
15「酔歩する男」 小林泰三 「玩具修理者」角川ホラー文庫所収
14「殺人鬼」 綾辻行人 新潮文庫
  「隣の家の少女」 ジャック・ケッチャム 扶桑社ミステリー文庫
13「天使の囀り」 貴志祐介 角川ホラー文庫
  「クリムゾンの迷宮」 貴志祐介 角川ホラー文庫
12「殺戮にいたる病」 我孫子武丸 講談社文庫
  「神鳥(イビス)」 篠田節子 集英社文庫
  「長い暗い冬」 曾野綾子 「七色の海」 出版芸術社所収
9「シャイニング」(上・下) スティーヴン・キング 文春文庫
8「ぼっけえ、きょうてえ」 岩井志麻子 角川ホラー文庫
 「リング」 鈴木光司 角川ホラー文庫
 「死のロング・ウォーク」 スティーヴン・キング 扶桑社ミステリー文庫
7「海贄考」 赤江瀑 「灯籠爛死行」 光文社文庫/「日本怪奇小説傑作選3」 創元推理文庫所収
 「乗越駅の刑罰」 筒井康隆 「懲戒の部屋」 新潮文庫/「恐怖特急」 光文社文庫所収
6「リカ」 五十嵐貴久 幻冬舎文庫
 「芋虫」 江戸川乱歩 「鏡地獄」角川ホラー文庫/「陰獣」 光文社文庫他に収録
 「くだんのはは」 小松左京 「くだんのはは」 ハルキ文庫/「日本怪奇小説傑作選3」 創元推理文庫他に収録
 「走る取的」 筒井康隆 「懲戒の部屋」 新潮文庫/「ふるえて眠れない」 光文社文庫所収
 「二度死んだ少年の記録」 筒井康隆 「驚愕の曠野」新潮文庫所収
 「暗い森の少女」 ジョン・ソール ハヤカワ文庫NV

60 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 14:49:59 ID:UBLXYiGH
山田悠介は買う日本人の教養を思うとめちゃくちゃ怖くなっちゃうな

61 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 19:13:11 ID:SETRyS4i
吉村昭の「羆嵐」が入ってるのを見て思い出したけど、
「シャトゥーン」増田俊也は結構読ませるな。

62 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 19:32:44 ID:JVHNRrQN
>>61
シャトゥーンが気に入ったならファントムピークスも読んでみるといいよ

63 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 13:23:58 ID:G0sLkBrY
キングの霧は入ってないのか...
映画版もラスト以外は忠実でよく出来てたんだけどな

64 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 22:07:48 ID:V0AUzvW4
霧は映画のほうがいいだろう。
モンスターの造形もよかったし

65 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 22:10:17 ID:JqGjXKqi
>>62
「ファントム・ピークス」は以前から気になってたから、
これで読んでみるきっかけができたよ。ありがとう。

66 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 13:03:00 ID:aYFP3/Sy
「リアル鬼ごっこ」って何処が怖いんだかサッパリわかんね。「おしまいの日」は段々と病んでいく感じがスゴく好き

67 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 11:36:41 ID:U33CVKW5
>>31
乙一って人名ですか?

68 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 11:58:00 ID:Iki+zKTN
>>67
解説しよう!
お疲れー

乙かれー

乙ー
※お疲れ様の省略形。お疲れー、転じて「乙ー」


69 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 12:54:02 ID:U33CVKW5
>>68
よくわかりました

70 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 13:22:21 ID:KykhQtrG
乙一(おついち、男性、1978年10月21日 – )は、日本の小説家。本名安達 寛高(あだち ひろたか)。福岡県出身。血液型はA型。日本推理作家協会会員。本格ミステリ作家クラブ会員。

ペンネームは、愛用していた関数電卓機(ポケコン)の名前「Z1」に由来する


71 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 13:27:45 ID:VkmyTvOU
>>1乙が由来かと思ってた

72 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 13:33:14 ID:Iki+zKTN
>>70

え!!そうなの?人名なの!!!!!!

乙かれーの
乙一じゃないの!!!???

>>67>>69
そういうことだそうだ。
乙ー

73 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 15:09:33 ID:MVWjj0el
綾辻の書いた「殺人鬼」に1票。
あと、禿の書いた「天使の囀り」も怖い。

74 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 16:35:58 ID:t4rmo6td
綾辻も禿だろう

75 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 20:58:57 ID:U33CVKW5
>>70
よくわかりました

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)