5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シャーロック・ホームズ 8ーティントン設計書

1 :モリアーティー:2009/10/04(日) 13:14:05 ID:HC8DXlFL
前スレ
シャーロック・ホームズ 7%の溶液
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1214100966/

【過去スレ】
シャーロック・ホームズ 6つのナポレオン像
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154187445/
シャーロック・ホームズ 5つのオレンジの種
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1127248154/
シャーロック・ホームズ 4つの署名
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064491121/
シャーロック・ホームズの帰還
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047045864/
シャーロックホームズの回想
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020651314.html
シャーロック・ホームズの冒険
http://book.2ch.net/mystery/kako/995/995194690.html

2 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 13:16:15 ID:HC8DXlFL
【関連スレ】
貴方の好きなニセホームズを教えてください 3冊目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1252068117/
〜 シャーロック・ホームズの冒険 Adv.16 〜
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1247980133/
歴史版的にシャーロック・ホームズを語るスレ4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1207747761/
一般人とシャーロキアンの見分け方
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138356953/
ポプラ社版『ホームズ』『ルパン』『少年探偵団』2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1168948257/
■ グラナダ版限定 こんなホームズは嫌だ ■
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1231502043/

3 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 13:22:55 ID:HC8DXlFL
シャーロック・ホームズの冒険
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1137084843/
ルパン派orホームズ派
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1092211784/
ホームズ対ポアロ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1226894345/
ホームズとワトスンの口調でひたすら会話スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227597535/
なぁ・・・ホームズ君
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057646412/
★シャーロックホームズのライヴァルたち★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043842153/
ホームズに あ り が ち な こ と
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1251809143/

4 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 13:29:40 ID:oVVm931H
>>1


5 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 19:28:12 ID:sBfRCe36
>>1


何レスか付かないと落ちるんだっけ?

6 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:56:21 ID:D2CICXZI
>>1
乙です

30ぐらい書き込みないと落ちるんだっけ?

7 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 22:15:04 ID:lxAo31Ng
それは大変だ

8 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 22:19:04 ID:dDHKUf+K
【研究】 働きバチのメスの一部、仕事をせず卵を産むことが判明…女王バチ政権外に集団
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254715254/

9 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 22:46:03 ID:onT8FfV+
ディオゲネス(ダイオジニーズ)クラブって本当にあったの?
某作家の作にも出てきたけど  

10 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 19:20:20 ID:Wo7NTxfn
ディオゲネス・クラブって、007の所属する英国諜報機関の前身だろ?
でもって、その首領である「M」っていうのは、マイクロフトのことなんだろ?

11 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 21:03:01 ID:eyoQoMW2
ディオゲネスクラブは単なる社交クラブじゃなかったっけ?
他人と口を聞かずにくつろぎたい人々の。

12 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 21:22:17 ID:nghC6XPv
マイクロフトはMの他に
某スペクターの首領ブロフェルドの顔もある

13 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 11:48:15 ID:3ngoN8uk
するとモリアーティはドクター・ノオか?

14 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 17:22:54 ID:fguu8Qiw
>>12
チャールズ・グレイですね、わかります

15 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:05:01 ID:WPrEKVbL
ブロフェルドはニューヨークでデカ長もやってるしね。

16 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:26:12 ID:+CWAqeRH
>>14 ロッキー・ホラー・ショーで犯罪学研究してたよね?

17 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 22:44:52 ID:dZVXHQo7
>11
高級ネットカフェのようなものか。

18 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 22:51:26 ID:B0wIgmn9
家でくつろいだ方がいいような気がするんだよなあ


19 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 23:33:55 ID:78bpXzjH
家だと女中や奥方、子供がうるさいだろ

20 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 10:09:47 ID:+Eaep8Z2
スレタイは苦肉の策ですね
一瞬 意味がわからなかった

ブルース・8ーティントンとはねえw
GJ!

21 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 20:14:02 ID:cMF7sdCP
>>11
社交は禁止だから"社交"クラブじゃないんだよね

>>17の言う通りだ

22 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 20:26:28 ID:XyVM79K6
台風一過は、クラゲにご注意を

23 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 21:20:49 ID:kxTjxt6o
むしろ新聞を読んで嵐の中の客が死んでないかチェックしないと。

24 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 21:26:34 ID:7AQKkTpN
台風一過で浜辺に行く時はブランデーを持参すること
オヤツは300円まで 果物は含めなくてよい

25 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 02:09:19 ID:ng6RC08z
砂浜に注射器を埋めないこと

26 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 02:47:28 ID:tpD+NGya
前スレ終了。

さて、それでは次スレのタイトルを考えようか?

27 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 11:25:41 ID:/IMwIrVx
もう次スレの話かよ!w

28 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 18:21:11 ID:3woZcSa1
保守

29 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 20:35:42 ID:zYQVmIAk
↓前スレのしりとりの続きです。独立スレ立てました。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1255244988/l50

30 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:11:17 ID:J3Q/S+gS
「まだらの紐」を「まだらのバンド」というタイトルにすべきだという人がいる。
確かにbandには紐の他に「集団」の意味があって、ジプシーにも読者の目を向けさせる効果があるし、
「まだらの紐」では、タイトルで半分ネタバレしているようなもんだから、
そう考えるのも無理ないと思うが、でも日本語タイトルとして、
「まだらのバンド」より「まだらの紐」の方が、不気味さは数倍上だよね。
子どものころこの作品を読んで、「まだらの紐」というダイイングメッセージの正体がアレだと知ったとき、
「そうかそうか、そうだよな。言われてみればまだらの紐ってアレしかないよなあ」って、えらく感心した覚えがある。

31 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:21:58 ID:xEsE+/Sx
「まだらのバンド」じゃあね。
「まだらのひも」だったからこそ「まだらのひもの」が生まれたわけだし。

32 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:23:34 ID:wOKOI5yL
ただ、死に行く被害者がそのものズバリを言わず、
「まだらの紐」などとまどろっこしい言い方をするかな、という疑問は残る。
メ欄を警察が見逃したこととともに、この事件を複雑化させた要因のひとつ。

33 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:49:29 ID:na3xNxNL
ただ、舞台がビクトリア朝のイギリスってことも忘れてはならない。

イギリスはヘビがあまり生息しておらず、生まれてこの方見たことも無いと
いう人も大勢いるらしい。
ましてや情報社会じゃないビクトリア朝では、はぁ…ヘビが人を殺す?
…って人の方が多いのでは?

34 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:55:35 ID:ZA92G5yy
>>32
犠牲者は死ぬ直前だったんだし、見たものを見たまま
口走るのはありそうなことだと思うけどな。
別に不自然だとは思わないよ。

35 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 01:55:12 ID:HXkIskCA
>>33 聖書には蛇が出てくるのにねえ

36 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 01:55:55 ID:QM8XyXAD
むしろどうやって火掻き棒を元のまっすぐな形に戻したのかが気になる

37 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 15:08:54 ID:5nLoQmf0
実は折りたたみ式だったのだw

38 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 23:58:05 ID:hLIuJXzi
>>32
姉さんは本当にヤツに咬まれて死んだのか?
俺は、ジュリアは実際にヤツに咬まれたのではなく、妹がいみじくも指摘したように、
極端な「恐怖」によってショック死したのだと思う。
病弱設定だったジュリアが、闇に蠢く得体の知れないまだらの化け物を目撃して恐怖のあまり心臓マヒを起こしたと考えれば、
「まだらの紐」というもって回ったダイイングメッセージも、>>32のメ欄を警察が見落としたわけも、
姉さんと親父の死に際の描写に違いがあることも説明がつく。

>>35
聖書にはレヴィヤタンも出てくるが、レヴィヤタンを見たことのある者は一人もいない。
すなわち当時の英国人にとってヤツは身近な小動物ではなく、
レヴィヤタンと同列の神話上の怪物に近い扱いだったのではないだろうか。


39 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 00:04:40 ID:R1vV/Vs8
当時すでに、毒蛇の宝庫インドやオーストラリアを植民地にしてたんだがなあ。

40 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 01:49:54 ID:Vxo53NM+
そもそもヘビ毒で即死するのか?他にもヘビ毒の特有の症状が出るんと違うん?

41 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 23:17:49 ID:6TGkjuNF
金庫の中で窒息せず、ミルクを飲み、口笛の音を聞き分けられるヘビなんだぞ?
普通のヘビ毒とはひと味もふた味も違うのさ

42 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 22:54:00 ID:RbyOTT8l
「まだらの紐」とギリシャ神話の相関についてはしばしば指摘されている。
以下ネタバレあり。







蛇を使って娘の殺害をもくろむロイロット博士は、
頭髪が蛇で見る者を石に変えてしまうという怪物メデューサ(性別が逆だが)にたとえられる。
(もとは美しい娘であったのに醜い怪物と化したメデューサと、
もとは腕の立つ医者であったのに私欲のため殺人鬼と化したロイロット)
さらにロイロットに狙われた姉妹の名はストーナー(Stoner)である。名前の中にstone(石)がある。
そして、蛇に見入られて石と化した娘を救うために悪魔(ロイロット博士)を退治する
我らがシャーロック・ホームズこそ、神話の勇者ペルセウスにたとえられるわけである。

43 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 00:55:26 ID:yi2EPVTJ
例の夫妻が来たのかな

44 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 01:00:44 ID:KpoKvYP7
まあ、基本、ホームズ以外はみんなバカだからな (マイクロフトとか絶好調時のモリアーティとか一部除いて)


45 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 23:46:38 ID:DVZw8Nlw
>>44
馬鹿なんじゃないよ、ホームズ以外の殆どの人達が固定観念や常識に縛られているだけ。
ホームズは、消去方という彼独特の観念を以ってあらゆる事柄を多方面から分析・分解する能力を持っている。
その実ただ単に他人より常識外れで変質的に疑い深いだけなんだけど、探偵業をやる上ではこの上ない能力なんだよね。

46 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 00:01:00 ID:Q2xSdoA5
ホームズの一人文句を英語で読むと
あんなことを日常生活で普通にひとり言でつぶやく同居人に付き合えて
しかもそれを普通に理解できる高学歴と教養を持ったワトソン先生が
あれほどまでに馬鹿にされなくてはいけない理不尽な世界が
かえって微笑ましいよw

47 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 05:12:13 ID:Ja3ZUxrg
>>41 

長期間アルコール漬けにしていたマムシが生きていたという例があるから、低温で基礎代謝が落ちた状態なら、金庫の中でも窒息しないと思う。

平凡社世界大百科事典によると、ドイツやスイスでヘビに牛乳を与えていたという記述有り
http://www.karakusamon.com/hebi2.html

ヘビの可聴域は50 ― 1,000Hzあたりだそうで、口笛の音域が通常1kHz以上だから、低音の口笛なら聞こえるようだ
http://www.seh-herpetology.org/files/bonnensis/229_Young.pdf

48 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 05:14:36 ID:Ja3ZUxrg
それよりも、やはり「まだらの紐」に出てくるヘビ毒の回り方や症状に関する記述は、ダメだと思う。あれは、あり得ないだろう。

49 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 06:42:42 ID:BOIEyU+4
>>48
こだわるね、随分。
著者が、事実にロマンチックな味付けをしたがるワトスン先生であることを忘れてはならない。
実際の死に様は凄惨すぎると判断した先生が、不必要な描写は省いて物語風にアレンジしたのかも知れないじゃないか。

それに沼毒蛇(スワンプ・アダー)は、上でもさんざん言われているように、
普通の毒蛇を超越した怪物であり、人間の心に潜む邪悪の象徴なのだ。
「まだらの紐」は別に蛇毒の研究のために書かれた作品じゃないし、
リアルな毒回りの描写など全く必要なし。

50 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 07:02:04 ID:Ja3ZUxrg
>>49 こだわるね、随分

生物学・基礎医学の研究者なんで、無粋を承知で、こだわってみますた。

51 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 09:39:03 ID:GQrZ6YeU
>>50
ヘビ毒の研究なら、群馬にあるジャパンスネークセンターへどうぞ
http://www.snake-center.com/

52 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 09:50:29 ID:Ja3ZUxrg
いや、もう研究室持ってるんで

53 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 10:17:50 ID:m9zhe0o0
>>46
「ワトソン役」って助手兼記述者のことを指す単語になってしまったが
何時電報で呼び出されようが駆けつけ、一緒に刑務所に入る覚悟も持ち
一人で事件現場に赴き調査を行い、たまに合流の仕方で驚かされたりもし
ホームズの話題にある程度着いて行って質問できる教養を持ち
誤字脱字や日付ミスが多いが、かなりの文章力でホームズの冒険を書く

そんな人間と同居できたホームズのことが羨ましくなってきそうだ

54 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 11:20:09 ID:GQrZ6YeU
>>52
研究がんばってください。
今度はサイアネア・カピラータの毒についても是非。

「ライオンのたてがみ」は、
まさにワトスンあってのホームズを証明するようなエピソードだと思いますね。
ワトスンなしのホームズは、事件の捜査においてもホームズ一人称で書かれた文章においても、
やはり著しく精彩を欠きます。
この作品のアイデア自体はとても面白いと思うので、やはりワトスン先生が書いたならば、
それこそまだらの紐に匹敵する、サスペンスフルなミステリに仕上げてくれたのではないかと
思います。

55 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 11:49:02 ID:DGnLZTbW
ホームジアン兼ミステリー好きの方に伺いますが
他作家の作品でベスト・ワトスン的キャラ賞は誰だと思いますか?
公の評価とか抜きに「自分はコレ!」を御推薦お願いします

今後の参考にする為にお聞きしたいです  (平身低頭)

56 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 12:57:48 ID:KrJUivgn
ヘビについてはとっくに実吉達郎が何か書いてたはずだとぐぐってみたら、
なぜかヘビをへどとタイポしてるところがあった。

57 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 13:05:16 ID:FPKZ7+4+
実吉達郎って、たけしの番組でUMAの話に出て来る面白いオジサン?

58 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 18:20:37 ID:3Epj1R+a
>>55
単発だけど、「赤い館の秘密」のビル・ビヴァリーなどは好きだな。
探偵も相棒もホームズとワトスンほど有能ではないけど。

そういえば、ワトスンほど有能でカッコいい相棒キャラはあんまり思いつかないな。
探偵ならホームズ並み(以上とはいわない)は結構いると思うけど。

59 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 20:00:34 ID:KraDNIAD
>>55
ミステリーでもなくてワトスン的なのかどうだか、
レミントン・スティールとローラ・ホルトのコンビは他に類例が無い点でも興味深い。


60 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 20:02:16 ID:wGv/w5pR
初期Xファイルのスカリー

61 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 07:06:01 ID:F3zTbL6A
ホームズとワトスンのコンビって、単なる名探偵とその引き立て役というよりは、
昨今の刑事アクション系のドラマに多い、いわゆる「バディもの」に近いんじゃないかな。
別々の個性をもつ2人が協力し補い合い、時には反発しながら事件を追う。
「四人の署名」のクライマックスのテムズ川の大チェイスと銃撃戦なんか、
まるで「あぶない刑事」みたいだ。

62 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 07:23:57 ID:dwPlwCX/
グラナダのドラマでは確かにそういう雰囲気はあるな。
でも原作ではやっぱり、ワトソンはワトソン役やっていると思う。

63 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 11:53:48 ID:9NQvmr8D
ワトソンっていっつもバカにされてるけど
実は
ワトソン=医学博士。 開業医も時々している
ホームズ=ひきこもり自宅警備員ニートたまに事件が有るとフリーター

なんだよ

64 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 11:59:02 ID:9NQvmr8D
>>61ワトソンはバカだからこそワトソン
ワトソンがホームズにアドバイスしてどないすんねん

大人になって読み直すと
医学博士がバカでフリーターが天才探偵
っていう、そこはかとない面白さが有るんだよ

結構これは踏襲されてるだろ
おばあさんが実は一番切れ者 (ミスマープル)
給仕がじつは社会のエリートより切れる(黒後家蜘蛛の会)
子供が大人より切れる(名探偵コナン)

クイズ番組とかでも教授や弁護士より漫画化や漫才師の方が正解するとかいうのあるだろ


65 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 12:15:06 ID:Xraw/67C
まあ

66 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 12:26:25 ID:Xraw/67C
まあ19世紀後半、探偵業はまだ出始めたばかりの新職だったからなあ
事務所常駐が肝要だから、広告を出しても実績が伴わなければ依頼などなく、ニート同然なのは確か
しかし信頼や腕の良さが知れ渡ると引く手数多という
事実、シャーロック=ホームズのお陰でコナン=ドイルには探偵まがいの依頼が度々来てたという
後年辟易してホームズをライヘンバッハの滝に落としたくらいヤバかったらしい
他一番笑ったのはファンからビリヤードのキューがドイルに送られてきて、使ってたらある日グリップの蓋が取れて中から親『愛なるホームズへ、ルパンより』と書いてある紙がでてきたって話

67 :55:2009/10/18(日) 13:01:47 ID:9cgFkQos
質問にお答えいただきありがとうございました

議論のネタとしての花が咲いたのも、うれしく思います。

68 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 15:01:03 ID:9NQvmr8D
ドラマのトリックでも
家賃も払えない貧乏手品師フリーター(仲間ゆきえ)>大学教授(あべひろし)、警官(生瀬)
っていう
社会的肩書のランク

探偵能力のランクを逆にしてただろ

69 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 16:12:52 ID:evsQtbey
ホームズは天才だけど、結構常識的なことを知らなかったりする。
一方ワトスンは誠実な常識人だけど、ギャンブラーでプレイボーイでもあって、
世俗的なことに長けている。公表はされてないけど、
ワトスンのこの俗人的な感覚が事件捜査に役だったこともあったと思うよ。


70 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 16:46:20 ID:9NQvmr8D
なにがなんでもワトソンはバカ


71 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 17:02:55 ID:OayouNLf
>>69
正確に言うと、同居初期の頃は常識的なことを知らない振りをしてワトスンをからかっていた、じゃないのか
文学と哲学と天文学の知識ゼロの人間はフローベール(赤毛連盟にて)やジョンスン(四つの署名にて)の言葉を引用したり
黄道傾斜角について論じたり(ギリシャ語通訳にて)しないと思うぞ

72 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 17:06:36 ID:OayouNLf
間違えた。ジョンスンを引用したのは緋色の研究の中で、だ
四つの署名で引用したのはゲーテだった

73 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 18:28:23 ID:4Z2N4rij
>>64
もう一度読み返してみろ
ワトソンは馬鹿じゃない、観察力が足りないかもしれないが
常識的な思考の持ち主
ホームズは観察と推理でありえないことでも真実を見つける男
役割が違うんだよ

74 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 18:54:56 ID:9NQvmr8D
>>73は言葉遣いが乱暴なのでホームズ世界では貧民窟出身者レベル

75 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 21:24:14 ID:d3cmR/V5
天才と付き合える人格というのもあるんだよきっと。
温厚で教養深いワトソン先生は、その人格を備えていたということでは。
以下は同時代の劇作家、オスカーワイルドの戯曲からの抜粋だが

But then Robert was a genius, and you have a noble, self-sacrifising character.
You can stand geniuses. I have no character at all and Robert is the only genius
I could ever bear. As a rule, I think they are quite impossible. Geniusses talk so much,
Don't they? Such a bad habit! And theyare always thinking about themselves,
when I want them to be thinking about me.

これはここで天才ということになっているRobertの妹に当たる若いお嬢さんの台詞なんだが
天才についての実態をかなり喝破していてほほえましい。
今でもこう考える人はいると思うが、当時もそういう考え方はあったんだと思う。

76 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 21:40:37 ID:9vqJHzEe
もっともワトソンは特に温厚ってわけでもないけどな。
ドラマなどのイメージでそう思われている節が。

最初の自己紹介では癇癪持ちだと自分から言ってる。
緋色の研究の冒頭ではホームズの推理を内心で罵倒してるし、
4つの署名では兄の遺品の時計の件で激高している。

その後はワトソンの性格については(ついでにホームズのも)それほど
強い描写はなく、つき合い良く描かれている感じ。

77 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 21:43:12 ID:Oax/r8z3
>>47
研究者にいちゃもんつけたくはないのだが、
ミルクを与えるのとミルクで飼いならすのとでは次元が違うんじゃないか?
それと、これまで俺が関わってきたやつらで、音が聞こえたのは一匹もいないぞ。
どんな大きな音でも知らん顔だ。

俺が一番ありえないと思うのは犯人の思考回路だね。
あんな危険で不確実な凶器を高い金出して外国から仕入れるなんて。
普通の人間なら思いついても実行には移さないだろ。
殺人の方法なんてほかにいくらでもある。

78 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 22:00:56 ID:gskW0mgb
>67
今更だけど、レックス・スタウトの「ネロ・ウルフ」シリーズ。
ウルフとアーチー・グッドウィンのコンビがいい。

79 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:10:10 ID:zPOM6Cd1
ホームズワールドって
貴族は立派だとか
植民地は犯罪者組織がある
とか結構差別的だよね

80 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:11:01 ID:N7pqIw42
>>77
確かに非常に危険で不確実な方法だが、
殺人の証拠が残らないところが、犯人にとっては魅力だったのではないか。
当時のイギリスの鑑識力では、この未知の毒を検出することは出来ない。

それと犯人は、多分この殺人方法にある種の芸術性を感じて悦に入ってたんじゃないかな。
頭のいいこの犯人には、おそらくこういうサイコマーダラー的な資質がある。

81 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:24:31 ID:zPOM6Cd1
>>79だって、ドイルがそういうところあるからね

妖精写真を信じた理由が
「写真に写ってる女の子は貧民層の子だ
貧民は無教養なのでトリックなんか思いつかない。
だからこの写真は本物だ」
だもんな




82 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:34:08 ID:lB+lfWbF
>>79
大体当時のイギリス社会がそうだったんだから仕方ない。
今の日本人の感覚で読まない方が良いよ。

83 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:36:50 ID:zPOM6Cd1
>>82さんは差別を正当化し過ぎ

84 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:38:06 ID:zPOM6Cd1
つーか、>>81の推理は外れてたんだから、>>82の意見はやや難あり

85 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 01:20:19 ID:N7pqIw42
つーかさ、当時の作品に外国や植民地に対する、
そこはかとない差別や偏見があるのは仕方ないとして読んでみても、
ホームズシリーズには、意外なほどそういう要素は少ないと思う。
貴族に対してはどちらかと言えば皮肉な態度で接しているし、
植民地からやってきた犯罪者に同情的な態度をとることも多い。
ドイルがバリバリの保守派であり、戦争推進論者、女性差別主義者だったことは有名だが、
作家としてのバランス感覚から、ホームズには意外にリベラルな態度をとらせている。
戦争を否定する発言をさせているし、フェミニストな一面ものぞかせている。
黒人のスティーヴ・ディクシーに差別的な態度をとったのも、相手が卑怯な犯罪者だったからであり、
その犯罪者がたまたま黒人だったというだけに過ぎない。
もちろんそんなホームズも後期には愛国的な英国紳士に変わっていくわけだが。
いずれにせよホームズ物語は、時代の制約は仕方なくあるものの、極めて現代的な感覚で読める作品だと思う。

86 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 01:25:34 ID:zPOM6Cd1
>極めて現代的な感覚で読める作品だと思う。

大袈裟

87 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 01:26:35 ID:zPOM6Cd1
シャーロキアンというのは
ホームズものって差別的だよねって
言う人には排他的なヒステリックな差別的言動をするようですな

88 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 02:20:04 ID:N7pqIw42
なんか俺、釣り人にマジレスしちゃったみたいだな。
すまぬ、滝まで行ってくる。

89 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 02:42:41 ID:zPOM6Cd1
ホームズものって
読者の知りもしない証拠をホームズが一方的に取り出して
「この証拠からこうだ」
って言う説明多いよね
はっきりいって卑怯。
フェアプレイの観点からいえばケータイ刑事未満、メイド刑事未満

90 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 02:48:49 ID:zPOM6Cd1
>>89あんな卑怯な説明を読んで納得する人はどういう感覚なのでしょうか?

91 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 04:05:58 ID:rwl1rPK9
サイコマーダラーの
マーダラー(まだら)の紐

92 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 11:51:44 ID:k9bAsxka
「桶屋が儲かったのは風が吹いたからだ。どういうことかというと・・・」
という具合だから、ホーちゃんワトちゃん掛け合い漫才だと承知して読まなきゃ。

93 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 12:24:39 ID:zPOM6Cd1
そうそう、だからワトソンはバカ
と思って落語と思って読むべし

94 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 13:47:25 ID:T+ojj5Ah
とりあえず、 ID:zPOM6Cd1が熱心な人だなという事だけはわかった

95 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 21:48:38 ID:hW74PC4+
自分のレスに自分で質問してるからな。

ホームズ以外の短編では、ドイル先生は黒人は馬鹿にしてるが、
インド人やインディアン、日本人はそんなに馬鹿にしてないな。
チェスタトンのほうがよっぽど人種差別的だ。

96 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 12:43:24 ID:hjxv4T0r
黒人は400年間、英国人の奴隷だった
東洋人やアラブ人は、奴隷では無かった
この違いじゃない?

97 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 13:11:22 ID:9FHZ0L+B
君は>>79,81を見ていただけで、観察していなかったのだ。
idのチェックは2ちゃんねるの初歩だよ>>88くん。

98 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 19:23:12 ID:PYrP3xpB
ガイ・リッチー監督のホームズ映画が楽しみでしかたなさすぎる

99 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 22:42:52 ID:Oox+4OZf
ホームズ映画、予告編を見ただけだが、
ホームズがやさぐれ過ぎている。アイリーンがビッチ過ぎる。
両名とももっと上品さがほしい。




まあそれなりに楽しみにはしているが…

100 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 22:57:36 ID:R/LVauo5
なんでホームズの漫画を映画化したんだろう
実写ではジェレミー・ブレットのやつは超えられないから正道から外れたのかな

101 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:05:12 ID:sDsMOhA/
ホームズの漫画っていしいひさいちの?

102 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:28:39 ID:mNnt0LIU
頭が犬

103 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 01:17:10 ID:TemJUZms
>>96インドも奴隷だったよ ドイル先生は東洋思想になんか憧れがあったみたいだな。
ホームズもチベット旅行してるし。対して黒人は「迷信深い」の一点で通してる

104 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 18:32:21 ID:W+xv2dOi
植民地の人間=奴隷ではない

105 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 19:53:17 ID:571VIA6C
>>101
それはそれで観てみたいが、イギリス?かどっかの漫画が原作らしい

ttp://www.cinemacafe.net/news/cgi/gossip/2008/10/4821/

106 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 20:36:58 ID:pD/g8zW4
鉄亜鈴を一個しか持ってない家って、
そんなに変か?
俺の家では、鉄亜鈴は一個しか無かったぞ。
それでも両腕バランスよく鍛えること出来たが。

107 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 21:20:07 ID:el1Fyxdg
10代後半にホームズにハマっていた者です。先日軽井沢を訪れた際、道端の案内板に目が釘付けに。シャーロック・ホームズ像があることをすっかり忘れていました。慌てて地元の方に道を尋ね、実物を拝んできました。
以前は、研究書、パロディ、パスティーシュ等、ホームズ関連本を集めていましたが、JSHC主催者のお二方が次から次へ出版される本の内容が、あまりにも重複していたため、購入意欲がなくなり、いつの間にかホームズ自体からも離れていきました。
一時は入会を考えたこともあるJSHCですが、主催者ご夫妻は今も健在なのでしょうか。小林氏はかなりご高齢ですよね。


108 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:15:35 ID:kApPVKE+
>>103
アトランタのジョン・ヒーブロンとその娘の描写に、差別感情が微塵も感じられないのは、
ドイル先生としてはかなり例外的なんですか?

ところであの作品について、黒人と白人の間の子どもが黒人なのは人類学的にあり得ない、
異人種間の子どもの肌の色はその中間になるはずという批判(ベアリング=グールドなど)がなされているが、
黒人は優性遺伝子、白人は劣性遺伝子だから、メンデルの法則から言っても、
ルーシー・ヒーブロンがまごうことなき黒人なのは「あり得る」ことではないだろうか。
(親「よりも」黒いかどうかはあくまで主観の問題で、単にそう見えただけとも言える)
現に、「ルーツ」という昔のドラマでは、黒人の女の子が白人の農場主にレイプされ、
その結果息子が生まれるのだが、この子も親よりも色が黒いという描写がされていたと、
記憶している。すなわち上記の批判は、
黒人の優性遺伝を認めたくない白人至上主義者の差別意識から来ていると、
言えるのではないだろうか。

109 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 00:15:51 ID:mUJ8B+Aq
>>106
鈴木亜美って
鉄亜鈴みたいだな

110 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 07:58:46 ID:AeAhWFji
>>108
人類学の論文で、
「まごうことなき黒人なのは「あり得る」ことではないだろうか」
の論拠となる査読付の論文はあるの?

111 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 08:26:04 ID:FnSTt/rr
>>106

鉄アレイって、
必ず二つ持って両手でやらないと
いけないものでもないからなあ。

112 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 10:28:45 ID:CBbi0Ozd
>>106
事件とあらば、どんな些細なことでも調べるというのがホームズ流。

113 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:24:24 ID:mUJ8B+Aq
鈴 木
亜 美って書いたら、
  ますます鉄

鈴 って感じだな
 


114 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:26:02 ID:mUJ8B+Aq
ホームズは貴族には甘いな 何回見逃してやってんだよ 
貴族の殺人何回も見逃してるもんな

貧乏人の場合より金持ちの方が見逃す確率高い
ホームズって金持ちの悪事を揉み消すの専門だったんだな


115 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 15:35:53 ID:KJWOUipn
>79君、今日も乙

116 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 16:10:28 ID:y991sUWA
社会全体の良識が現在とは違うことを計算に入れなければならない。
奴隷制度なんかでも、キリストは別に禁止していない。
聖書にも当たり前のように出てくる。

117 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 16:39:50 ID:mUJ8B+Aq
>>115はミルヴァートンみたいな性悪

118 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 16:41:11 ID:mUJ8B+Aq
じゃあ>>116は奴隷になれ


119 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 16:43:48 ID:mUJ8B+Aq
ホームズものって、
ホームズが容疑者を訪問したら
容疑者が一方的に話して終わり

ホームズはぜんぜん推理してないだがや!って話が結構多いよな

120 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 17:51:09 ID:y991sUWA
気がすんだかな? ぼくちゃん。

121 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 18:03:29 ID:YDs6BItD
>>112
鉄亜鈴一個は、
「些細な事」ではあっても、
「不自然な事」ではないのだが?

122 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 18:10:53 ID:xvr/bsuV
むしろ、鈴木亜美があんたの家にいる方が、不自然。

123 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 19:04:37 ID:mUJ8B+Aq
>>120は、正当な議論に負けると下品な捨て台詞をはく下衆な人だな
>>122は読解力が無い


124 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 19:25:33 ID:xvr/bsuV
>>123がネタにマジレスするやつだと言うことは、はっきりした

125 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 22:27:35 ID:ALG9i2Xz
>>121
一見不審点のない現場から、精緻な観察力により不自然な点を嗅ぎ分けるところが、
ホームズのホームズたる所以。
作品内で語られてはいないが、例えば彼がバールストン館で発見した鉄亜鈴が、
「2本一組で売られていることが明らかな商品」であったとしたらどうだろう。
二つあるべき鉄亜鈴が一つしかないことは、明らかに「不自然な事」である。

126 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 22:41:23 ID:7E6KmcKK
>>125を読んで思ったんだけど、ひょっとしたら当時は
「鉄アレイは二個一組」で売っているのが当たり前だったのかも。

127 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 00:12:46 ID:CvVfYie0
>>123
いちいち反論するな、鬱陶しい。

128 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 00:20:22 ID:p8XbfJLc
相手にしているやつも同罪

129 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 02:05:43 ID:CpYjAgUW
>>108 例外的じゃない? 怪奇短編集とか読んでみなよ

130 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 10:07:45 ID:1Zwyfeqn
>>125
>「2本一組で売られていることが明らかな商品」

であるならば、ホームズがワトソンにその旨を語っていると思う。
また、作中に「2本一組で売られていることが明らかな商品」という描写が無い。

131 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 11:27:21 ID:IPu2156G
>>130
ドイルがそこまで読者に親切だとも思えん

132 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 12:00:06 ID:BLGiSJgU
>>131
「無い」を証明するのは悪魔の証明だ。
描写が無ければ、無いと判断するしかない。
また、ワトソンにホームズが鉄亜鈴一個であるのが不自然であることの
根拠の説明をしているのに「2本一組で売られていることが明らかな商品」であるなら、
それを述べないのは親切云々以前に不自然。

133 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 12:05:40 ID:IPu2156G
だからドイルは、そこまでホームズに思い入れ無いって
思い入れあったら、もっと下調べして書くから
蛇に牛乳なんか飲ませないし
女性の方が神経過敏だから毒にやられたなんて、トンデモ説明展開しないよ

134 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 12:16:38 ID:okJlDR0T
またいつもの人か

135 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 13:47:37 ID:iNPp+gtA
鉄亜鈴は普通、二本で一組を成すものだろう。そりゃあ一本でも成り立つものであるが、金持ちの家だし二本あると考えるのが普通だと思う

136 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 14:07:48 ID:krhKrMR6
鉄アレイひとつだけに注目するホームズなら、犯人の片腕は義手だ!間違いない!
とでも言い出しそうだね。

137 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 14:34:13 ID:ejxdiAnC
>>132
そう難しく考えるなよ。
>>126が言っているように、当時鉄アレイが二個一組なのは、
「わざわざ説明するまでもない自明の事」だったんだと思うよ。

138 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 17:12:22 ID:iMBTO36e
転がってた鉄亜鈴にleft って印字して有ったんだよ
だったらrightって印字したのがもう一個あるのは当然
ただ、そこまで書くとバレバレだから書かなかったんだよ

ドイルがアンフェアなのは有名じゃん


139 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 17:13:45 ID:iMBTO36e
ホームズ「>>119は名古屋人だ」
ワトソン「どうして、そんなことがわかるんだ。僕にはチンプンカンプンだよ」
ホームズ「簡単だがや」

119 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 16:43:48 ID:mUJ8B+Aq
ホームズものって、
ホームズが容疑者を訪問したら
容疑者が一方的に話して終わり

ホームズはぜんぜん推理してないだがや!って話が結構多いよな

140 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 19:57:30 ID:+e79swHC
>>138
思わずオーとか思ったけど、ちょっとマテや。
右と左どう違うの?

141 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 20:20:46 ID:Y3/GSIAF
下駄が一足だけしかなくても気にしない人たちがこのスレには多いんだろう

142 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:00:02 ID:RpK70duT
とりあえず、単発IDを覚えたようだという事だけはわかった

143 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:10:00 ID:kmJz+WZ0
そりゃ一足揃ってれば気にしないだろう>>141

144 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 00:04:50 ID:NeJg94kB
この鉄唖鈴の議論おもしろいけど、海外のシャーロキアンもやってるのかな?

145 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 07:25:04 ID:hH8CFQy2
古典的なツッコミの焼き直し

146 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 08:58:51 ID:hddIPChS
>>137-138
鉄亜鈴に関する不審点をホームズが述べているが、
「わざわざ説明するまでもない自明の事」として
改めて得意げにワトソンに解説しているような描写だ。
だから「わざわざ説明するまでもない自明の事」であるなら、
二個一組であることが自明なら、それも説明している筈である。
また、鉄亜鈴にleft とか書いてあったという描写が無い以上は、
それを是とするのは可笑しい。
また、これも上記のように自明のことであるならば、
それを説明している描写でなければ説明がつかない。
あまりにも得意げに自明のこととしてワトソンに語っている描写なのだから。

147 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 11:13:11 ID:nXKIyOe4
周りに水のあるところで重いものが紛失していたら、
それは何かを沈めたってことだとホームズは言っているから、
そういう持論がホームズの中にあったんだと思うんだ。

だから家の周りに堀がある事実が先にあって、
だから1つの鉄亜鈴がいやに目に付いたんじゃないかなぁ

今回はたまたま当っていたけど、黄色い顔のときのように、
ちょっと思い込みの入った捜査だったんだと思う

148 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 12:45:39 ID:7xLG+hWw
わざわざ説明するまでもないことを説明しないのが不自然?
説明しないといけないのなら、それはもう「わざわざ説明するまでもないこと」ではないんじゃないのか。

149 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 13:50:42 ID:hNxZ82VV
鉄亜鈴に英語で
二個一組の鉄亜鈴の片方
って印字して有ったんだよ


150 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 17:21:26 ID:6MNCcC/F
お前ら釣られすぎ

151 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 17:58:48 ID:U8k66HOR
>説明しないといけないのなら、それはもう「わざわざ説明するまでもないこと」ではないんじゃないのか。


場合によるだろ。
特に当該のシーンだと、
ホームズが「自明」だと分かりきったことを、
ワトソンに説明しているような感じだ。
明らかに「簡単なことだ」みたいにホームズには軽やかな感じがするシーンだからな。

152 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 18:43:02 ID:hNxZ82VV
まあ、ドイルはアンフェアだからな。

読者に与えた証拠からだけでは犯人が絶対わからない。
ホームズが突然、読者の知らない証拠を持ち出して犯人特定する。
こういうことはドイルには何度も有る。


153 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 20:47:24 ID:TVGRx5DT
ID:7xLG+hWwはそもそも日本語読解能力が完全に欠如しているということが
自明であると言える事は確かだ。

154 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:14:02 ID:wVn42FkV
>>144
>海外のシャーロキアンもやってるのかな?

海外のシャーロキアンも、鉄アレイのホームズの推理には、
疑問を呈している。ソースは失念したが、
海外のシャーロキアンの考察だと、
>>106氏が言っているように、鉄アレイ一個でも両腕共に鍛えることができるので、
ワトソンはそれを理解していたが、
あまりにもホームズがそれに気付かず得意顔で推理を続けるものだから、
あえてそんな野暮なツッコミをしなかったという解釈。

155 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:22:07 ID:WL7b9qKS
たぶん、大男用の鉄アレイだったんジャマイカ?
1個が普通の人用のバーベル並みの大きさの。

156 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:24:31 ID:G7odgWBL
なんかいろいろ湧いてきたし、鉄亜鈴論議も飽きてきたな。
このエピソードのキモは、別に鉄亜鈴は一つしかないことの不自然さを証明することではないだろう。
要はなくなった鉄亜鈴が何に使われたかという謎ときの伏線なわけだから。
そんな証明は、ページのムダ、インクのムダでしかない。

鉄亜鈴が一つしかないことの重要性に誰も気づかなかったが、ホームズは気づいた。
誰も気づかないことに自分だけが気づくと上機嫌になり、少々人を小馬鹿にしたような物言いをするのは、
ホームズのいつもの癖。
それだけで十分。

157 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:48:41 ID:NeJg94kB
亜鈴じゃなく、唖鈴な。

158 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 22:11:45 ID:G7odgWBL
ダンベル(dumbbell)=「黙った鈴」を直訳した語が「唖鈴(あれい)」
「唖」はおし、つまり口がきけない人を指す差別用語とされていることから、
代用漢字「亜」を用いて「亜鈴」、または片仮名で「アレイ」と表記される。

159 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 22:11:57 ID:7tOTIE+6
>鉄亜鈴が一つしかないことの重要性に誰も気づかなかったが、ホームズは気づいた。
誰も気づかないことに自分だけが気づくと上機嫌になり、少々人を小馬鹿にしたような物言いをするのは、
ホームズのいつもの癖。

ホームズはトンデモ珍推理でもって偶然の産物の結果成功したことになるのじゃないか。
結局、「鉄亜鈴が一つしかないことの重要性」に関しては、
「不自然でないものを不自然だ」だと間違っていたわけだから

160 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 22:18:43 ID:G7odgWBL
だから、鉄亜鈴が一つしかないことは「不自然」なんだよ、普通に。
靴が片方しかないのが不自然なのと同じように。
鉄亜鈴は靴ほどすべての人が日常的に使っているものではないから、
その不自然さに気付きにくいが、言われてみれば「確かに不自然だな」感じられるレベルのもの。

161 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 22:27:42 ID:4sYOgQc9
現代の通販サイトとかでも二個一組で売られてる場合がほとんだしな

162 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 01:37:54 ID:2ySTYjBZ
実はこうですねん。
鉄亜鈴はおもり二個+真ん中の棒でできてるだろ
そのおもりの一個が無かったんだよ 
おもり一個と棒だけなら、こりゃ、不自然でんがな


鉄亜鈴そのものが一個無いというのは誤訳

ホームズ以外はばかだからきづかなかったけどホームズだけ気づいたんだよ


163 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 02:10:40 ID:9zqoJDnr
天災現る

164 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 04:38:08 ID:ho+3dsDr
つまんね

165 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 11:15:00 ID:qTDlwQwl
そもそも「もう一個はどこにある?」と召使に聞いて答えが「わかりません」なんだよな
最初から一個しかないなら「ありません」と答えるだろ

166 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 12:10:24 ID:2ySTYjBZ
英語のわかりませんI don't know.
は、
もともと有ったけど今どこにあるかわかりません
の意味もあり得るが
もともとあったかどうかもわかりません
の意味も有りうるからな

>>165は翻訳だけ読んで誤解する典型例だ

167 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 14:30:11 ID:OCn228/z
>>160-165
>鉄亜鈴が一つしかないことは「不自然」なんだよ、普通に。
靴が片方しかないのが不自然なのと同じように。
>現代の通販サイトとかでも二個一組で売られてる場合がほとんだしな

靴は二つ無いと用に足らないが、
鉄亜鈴はそうでもないだろ。
それに鉄亜鈴は一個単位で買のが普通だぞ。
通販では知らんが、
ウエイトトレーニングが趣味の人でも、
家では鉄亜鈴は一個しかない(各重さごとに)場合も
実際に居るしね。
私も鉄亜鈴は家には一個しかないし、
それで充分と思っているから二個買おうとも全く思わない。

>そもそも「もう一個はどこにある?」と召使に聞いて答えが「わかりません」なんだよな
もう一個あったどうかも分からない場合も想定できるだろ。
その返答の意味合いはそれも想定され含まれる。

>>166

同意。

168 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 16:11:13 ID:PAt1CdWa
鉄アレイは普通、二個で一組を成すものだろ
一個で十分と思うやつは貧乏人だ

169 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 16:28:08 ID:qsLxZIQZ
粘土がなければ煉瓦はつくれない、まで読んだ

170 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 16:29:18 ID:7lpdScgf
鉄アレイは普通、一個で充分足りるものだろ
二個で一組とを成すと思うやつは見栄っ張りだ

171 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 17:08:57 ID:hRhtGBjB
>>167
なんで今の話を言うのかな。ホームズ時代の鉄アレイの話だろ?
今のようにスポーツ生理学が発達していなかった時代で、
半身を鍛えるためには、左右を「同時に」鍛えないといけないという考えがあったんだよ。
さもないとホームズがややふざけ気味に述べたように、
左右がアンバランスに鍛えられたいびつな体になってしまうと思われていたのだ。
だから当時は、鉄アレイは二つある「必要があった」んだよ。

172 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 17:27:25 ID:BlTSY1hJ
>>171
なんで時代を持ち出して言うのかな。こういうの時代は関係ないよ。
鉄アレイに関しては、ホームズ時代と原理は同じだよ。
「左右を「同時に」鍛えないといけない」というのは、
歴史上存在しない。
何故なら同じ量を片腕づつやれば済むことが、自明だから。
まず、「左右を「同時に」鍛えないといけない」と言う認識が
当時あったというのなら、まずそれを証明すべき。

(「左右を「同時に」鍛えないといけない」この主張が正しいのなら、
上半身だけ鍛えても「同時に」下半身も鍛えなければ、
「上下がアンバランスに鍛えられたいびつな体になってしまう」という認識が出てこないのも不自然だ。)

173 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 17:36:56 ID:RVcDA4Bj
「二個で一組が普通」と、何も無理に非合理的な解釈で
説明せんでいいのに。

ドイルは「左右の腕を交互に鍛える」ということを
想像しなかったという風に自然な解釈をすればいいだけなのに。

174 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 17:46:49 ID:ho+3dsDr
>>173
同意。「二個一組が普通」で十分。
解釈だの、証明だの、個人的感想などは全く不要。

175 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 18:05:58 ID:ho+3dsDr
てゆうか、結局議論が堂々巡りで、もう飽きた。
そろそろ別の話題にしようぜ。

176 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 19:00:36 ID:YAhKgQzk
>>174,>>173の日本語読解が出来ていない。
「二個一組が普通」は、「無理に非合理的な解釈で
説明に」なるので間違っているというレスなのにw

177 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 19:09:35 ID:ppN3Qxez
非常に重要な国家的機密に関わる事件なので
特定されぬようワトスンが細部をあえて変えたんだよ

178 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 20:13:46 ID:YXQVWJrH
>>174>>173は「二個で一組が普通」というのは有り得ないというレスなのに、
それを読解できないとはw

179 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 20:26:35 ID:UIWJ+Zvo
結論としては、
鉄アレイは一個だけしか無くても
全く不自然ではないってことだな。

180 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 20:56:37 ID:ho+3dsDr
>>176>>178
正直、面目ない。
疲れてるらしい。スイスまで行ってくる。

鉄アレイ?
一個でも不自然ではないでいいよ、もう。
ホームズ先生、多分他に23ヵ所くらい不自然な点見つけてたんだろうね。語られてないだけで。
ええ、ええアンフェアですよ。でもアンフェアだっていいじゃん。
元々堅苦しい本格推理小説じゃないし、それで面白いんだから。

181 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 21:33:33 ID:coEruz0H
蛇でも赤毛でも、どれもみな穴だらけの構成なんだから、議論するだけ無駄。

182 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 22:02:48 ID:jigSAO6U
24のジャックバウアーは飲まず食わずで信じられない、ケータイ電池があれくらい長持ちするワケがない、
といった愚にもつかないツッコミにも似てるな。何もかもが無条件に提示され、黙っていても与えられると
思ってると大間違い。無粋の極みだ。

183 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 22:58:57 ID:2ySTYjBZ
>>164は自分で意見を出す能力が無いのに他人の悪口ばかり言うやつだな


184 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:00:28 ID:2ySTYjBZ
実は、鉄亜鈴というのはキンタマのことなんだよ
キンタマが一個なら不自然だろ
でもあの時代キンタマって書くと出版できないので鉄亜鈴と書いたんだな
ホントおまえら鈍いな、隠喩もわかんねーのかよ

やっぱ時代背景を考えなきゃいかんよ



185 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:04:47 ID:2ySTYjBZ
ホームズは貴族の殺人犯を見逃して事件を揉み消すこと数多だが、
プライアリスクールは、特にひどいな。
なんの罪も無い真面目な先生が巻き添えで殺されてるのに
実行犯の下層階級の貧乏人だけ逮捕して
殺人教唆の貴族は金を脅し取って放置。

186 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:11:07 ID:2ySTYjBZ
プライアリスクールって
実行犯が警察で「あっしは、実はあっしが誘拐したあの子の父親の貴族に命令されたんで、、、」って
言いだしたらどうなるんだろな?
裁判所も警察も相手してくれないか?

ホームズはそこまで見抜いて揉み消したんだろうな

ホームズは殺人犯が貧民階級なら問答無用で警察に渡すのに
貴族だと見逃して揉み消すよな


187 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:47:43 ID:9zqoJDnr
>>184 キンタマが一個

総統乙

188 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 11:57:22 ID:khswfDEZ
>>184 おもしろい!笑った!!

189 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 13:15:01 ID:jL5Np/WT
ID:2ySTYjBZは例によって勤勉だなぁ

190 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 13:21:24 ID:khswfDEZ
>>182ジェル状とかスティック状の軽くて高カロリーの食料を携帯してるんだよ

携帯電話を充電する携帯電池の軽いのを携帯してるんだよ


191 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 13:35:14 ID:hh1t5eu+
>>190
> >>182ジェル状とかスティック状の軽くて高カロリーの食料を携帯してるんだよ

これか
http://www.kudzilla.com/~tmps123/blog/archives/media/24-001.jpg


192 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 19:17:46 ID:lSRrR0dV
「偏執狂というやつは際限のないものでしてね」

このスレ読んでて、「六つのナポレオン」のワトスンの台詞を思い出した。

193 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 21:41:32 ID:p2nyk1AI
参考までに

あれい【亜鈴】
dumbbells (▼通例複数形)
・1対の亜鈴 a pair of dumbbells (プログレッシブ和英中辞典より)

dumb-bell 名[通例 〜s]
(木製・鉄製の)亜鈴、ダンベル: a pair of dumbbells 亜鈴1対 (ジーニアス英和辞典より)

鉄亜鈴の起源は、古代ギリシャのハルテリスと呼ばれるものに遡ると言われる。
主に走り幅跳びをするとき、これを「両手に」握ってジャンプした。
踏み切る前に重りを持った両手を前方に振り上げて、その勢いで跳んだと考えられている。
(日本大百科全書(小学館)などより)


194 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 23:31:01 ID:QF7FjPiG
>>193
どうやら英語では、
鉄アレイというのは、複数で一対を成すことが、
「通例」のようですね。
a pair of 〜だから、「二個一組」ですね。

195 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 00:16:06 ID:uijvu+PV
俺もジーニアスで確認した。
「shoe」を引いてみると、

[通例 〜s] 靴《◆豊饒(じよう)・愛情・権威などの象徴》‖a pair of 〜s 靴1足
以下略

「dumbbell」とほぼ同じ書き方。
これで決まりだな。

196 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 06:45:00 ID:cokT/W9u
キンタマも
a pair of gold balls
だぞ


197 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 10:22:41 ID:RXtDiL5T
golden ballsは質屋の看板だぜ。

198 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 11:58:30 ID:uijvu+PV
>>196
知らないものが信じるからやめとけ

199 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 17:23:54 ID:WieFYD5d
質屋といえばグラナダ版のウィルスンは店をメチャクチャにされ途方に暮れてる様子が可哀相だったなあ

200 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 02:58:33 ID:r/JjQqax
ホームズって引きこもりで童貞?

201 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 07:17:26 ID:gG2WH+xV
えっと・・・何をいまさら。
大抵そうに決まってるじゃん。
オタクだし。

202 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 11:23:43 ID:Aa9lPehZ
でも女を口説くのはうまい。

203 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 15:05:28 ID:cQeELTh5
そこがおまいらとの違いだな

204 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 15:10:35 ID:Y6fQxyef
「ミルヴァートン」で婚約しちゃった(させられた)メイドさんは放置プレイ?かわいそう

205 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 20:20:08 ID:r/JjQqax
>>202ホームズは女い興味のないホモなんだろ?

206 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 20:21:04 ID:r/JjQqax
まだらのホモ
とか
シャーロック・ホーモズ
とか
てがかりはたくさんあるよ!
君もみつけよう!

207 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 22:43:14 ID:aAgPYPDd
そんなことより、

ホームズが説明していないから、鉄亜鈴は二個一組が普通だとは言えないとか、
鉄亜鈴が一個しかないのを不自然としたのは間違いだからホームズの推理はトンデモ推理とか、
鉄亜鈴が二個一組が普通というは非合理的な解釈だからあり得ない
とか言ってた人達の反論\(`o'") マダーーーー!?

208 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 22:46:38 ID:pOKK7Qb/
ID:r/JjQqaxならホームズホモ説に鞍替えしたようだ

209 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 23:07:39 ID:r/JjQqax
鉄亜鈴はふたつ一組と言うのは不自然だ
鉄亜鈴一個でも不自然で無い

と言っている奴らは

男と女ふたつの性で一組と言うのは不自然だ
男という一つのせいだけでも不自然で無い

と言うのを遠まわしに言っているのだよ だからそいつらはホモだな

210 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 00:08:53 ID:+FMLhqKZ
なるほど
前から何かの隠喩じゃないかと思ってたんだ

211 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 00:19:18 ID:Kb8EW1zy
>>209=>>210 おもしろい!笑った!!
この分かりやすい自演に。

本当のホームズは、本来女に惚れっぽい性格なんだと思う。
アイリーンによろめいちゃったのもそうだし、
その気になれば若いメイドさんから年配のハドスンさんまで年齢を問わず落とすことができる所を見ると、
実は若かりしときの女性経験もそんなに少なくはないのではないか。
ところがそういう惚れっぽい性格が自分の探偵という仕事に差し障りがある
(実際ごく初期にはそれで失敗したこともあったのかもしれない)という思いから、
女嫌いを公言して自制していたのではないかと思う。

212 :211:2009/10/29(木) 09:32:22 ID:Kb8EW1zy
メアリー・モースタンやヴァイオレット・ハンターに対しては、
彼女たちに十分魅力を感じていて、下手すると惚れちゃいそうだから、
あえて素っ気ない態度をとっていたという印象がある。

213 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 18:56:00 ID:E3MQ2uFT
男女で好きな話ベスト10に結構差があると聞いたがどう違うの?
女は三人ガリデブが好きらしいけど、男の方には入ってないとか?

214 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 20:13:03 ID:CFoz9qXe
ホームズは、面白いことしか好きじゃないんだよ。
ホームズにとって興味が続く面白いことって何かと考えると
変な女性ばかりに視線が行く意味がわかるような気がする。
だから212説には反対。浅すぎるw

215 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 01:15:47 ID:zr5CeAls
とりあえず諸君らは荒らしだと思うが本読んでから書き込もうね

216 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 01:28:30 ID:zr5CeAls
>>203
シャーロックは偏執狂のオタクだけど
おまいらと違い
剣術も拳闘も柔術にも長けていると足しとけよw

217 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 03:19:26 ID:qBoODAzN
>>213
ガリデブは、ラストのホームズとワトスンの涙の友情シーンに萌える腐女子が多いんだろう。
このように、女はホームズとワトスンの友情や、ホームズの人間的な面が描かれて作品を好む傾向があるらしい。
それに対し男は、金縁の鼻眼鏡やソア橋、海軍条約など本格色の強い作品を好む傾向がある。
もちろん、まだらや赤毛、バスカヴィルなどの定番モノは、男女問わず人気が高い。

218 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 05:38:36 ID:s3n/uK4+
>>215
本読んでないでここに来ているのって
お前くらいじゃないの?

219 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 09:29:06 ID:Cx0zzypW
>>217
なるほど


220 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 01:46:51 ID:qjz1ZI4l
鉄アレイに難癖つけてた馬鹿が必死すぎて笑える

221 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 05:22:27 ID:YpIeOVTg
議論を楽しんでただけでしょ?

222 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 11:24:16 ID:TB+oKi6w
>>213
好きな話の男女の違いを端的に示す典型的な例が「技師の親指」である。
この話は、ホームズの活躍場面が少ない割には結構人気の高い作品であるが、
男性は、依頼人の話から犯行現場を論証するホームズの推理を評価するのに対し、
女性は、技師の親指ザックリの残酷シーンに魅かれる場合が多いと言われる。

223 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 21:40:22 ID:5GaA+HJI
天井が本人をつぶそうと迫ってくる絶体絶命状態に
それにつれてゆるんで来る穴が壁にあって
そこからようやく逃げることができた
というのが感覚的にぴったりつぼに合った。
目に見えるようなリアルさだと思った。(女)

224 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 06:12:50 ID:kVCWZRTU
しばらくレスが止まっているのは、やはりまだ規制中だからか?
それとも、投稿者全員がチベット辺りを旅行中だからか?

ワトスン君、君もこの謎を推理してみたまえ。

225 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 16:03:29 ID:SrvV9ufv
解除されたか

226 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 00:11:16 ID:EIihHTvI
花婿の正体の被害者の女 どこまでバカなんだよ
ホームズがあの女をなんもフォローせんかったのはあの女が馬鹿すぎるからかな

227 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 00:50:38 ID:xRix4BCd
というか、義理の親父の方がダメだろ。
婚約とかで女を騙して、自分の利益のために利用する。

…って、あれ?他に同じような男がいたような…?

228 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 01:04:49 ID:EIihHTvI
ドイルに限らず
連載伸びればネタの使いまわしはどうしてもするからな

獅子のたてがみ

3人のガリとデブ
なんて
完全使いまわし


229 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 01:05:57 ID:EIihHTvI
ガリなのにデブって変だね

230 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:21:26 ID:EIihHTvI
ガリガリとデブデブはふたりで一組
片方だけはおかしい
って推理するんだけど
おまえらがおかしくないって言い張るんだよな

231 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:25:48 ID:K/QIct7e
>>227の言ってる、同じような男っていうのは、ホームズのことだろ。
「婚約とかで女を騙して、自分の利益のために利用する。」

ID:EIihHTvI、また来たのか、おまい。
貴族優遇がどうの言ってたヤツだな。

書いてることが頓珍漢なのと句点をつけないのとですぐわかる。


232 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:26:48 ID:EIihHTvI
大人になったら、
男一人と女一人で二人一組なのが自然だ
ってホームズが言うんだけど
おまえら2chネラーは
男一人でもおかしくないって言い張るんだよな




233 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:27:47 ID:EIihHTvI
>>231って何言ってるの? 俺今日初めて来たよ
知ったかぶって恥ずかしい奴だな

234 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 04:52:00 ID:fJY3ytE1
叙述トリックってヤツだな。そんな高尚なもんでもないけど。
俺だって今日初めて来たけど、昨日までも毎日来てるから、
お前さんとそっくりな糞な書き込みを連投するバカを知ってるんだよ。
日付が変わるとIDが変わること、最近知ったろ?www

235 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 15:38:26 ID:Vkj0XcxE
そういや、日付が変わっても、IDが変わらないことがあった。

236 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 06:24:32 ID:D6cKI3ab
>>234ネット番長必死だな

237 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 06:50:46 ID:S3TKHSBi
掲示板長だろw

238 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 17:21:50 ID:MCyNDl17
>235
0時直後だとまだ変わらない状態のことがあるらしいね。
他スレだけど、それで自演がバレてたやつが昔いたよ。

239 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 17:28:36 ID:5e2b2Qis
刑事番長…
スケバン刑事みたいだな。

ホームズシリーズに登場する刑事警察官としては、G・レストレード警部が有名だが、
彼のライバルであり、緋色の研究ではむしろレストレードより活躍場面の多い、
トバイアス・グレグスン警部の影が薄い。レストレードとの共演も緋色以降は一度もなく、
どちらかと言えば地味目の事件にちょこっと顔を出すだけになってしまった。
しかし彼が担当したのが、ギリシャやイタリアマフィア、南米の独裁者などが絡む国際色の強い事件だったところを見ると、
おそらくグレグスンは、早い段階で一般の犯罪捜査部から外事課的な部署に異動したのだろう。
もしかしたらスパイ監視など公安的な仕事も行なっていたのかも知れない。
ホームズの事件簿には、政治・外交に深く関わるため公表できない「語られざる事件」が沢山あるが、
それらの多くに、レストレード以上に、グレグスン警部が関わっているはずである。

240 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 22:21:17 ID:byrll0Pw
>>239ネット番長数日落ち込んでたのに早速盛り返して
へらず口だな

241 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 02:57:06 ID:ExcWHS4f
シャーロック・ホームズ聖典60編
ワトソン以外の記述は、ホームズ自身のものが2編
第三者が三人称で書いたのが2編だったかな。
三人称の物は誰が書いたのかな?
ハドソン夫人?レストレード警部?マイクロフト・ホームズ?

242 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 09:23:05 ID:FlFVLQMx
朝日の天声人語って、たまにホームズを取り上げるよね。
筆者の中にファンがいるとみた。

243 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 11:00:33 ID:wyVegz5e
>>242
読売新聞の「編集手帳」欄も、たまに採り上げるよ。
一昨日も「緋色の研究」を引用してた。
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/column1/news/20091105-OYT1T01354.htm

天声人語は今日だね。
ttp://www.asahi.com/paper/column20091108.html

244 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 12:45:01 ID:R1Ci+TUh
>>243ワトソンはアフガンを踏みにじった悪者だって言わないで誤魔化してるよ

245 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 16:48:12 ID:R1Ci+TUh

>小説ながらワトスン博士も、帰還したときは心身ともぼろぼろだった。


って、加害者側のワトソンをかばって誤魔化し過ぎ

246 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 18:06:33 ID:JXp9w0Uq
いつの間に正義の味方が住み着いたの?

247 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 19:34:39 ID:R1Ci+TUh
>>246のようなネット番長は読解力が無いので的外れなことを得意げに言うのでうっとうしい

248 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 20:14:56 ID:IUT4RmJc
今日もID:R1Ci+TUhは勤勉だなぁ

249 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 22:43:18 ID:R1Ci+TUh
また性格の悪いネット番長=>>248が減らず口を言っているぞ


250 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 22:49:00 ID:cUtOr1YR
ワトソンが行ったアフガンのゲーム持っているけど、誰かやらない?

251 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 00:50:10 ID:um7qm1q2
【Asia Crossroads】のことかな?

252 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 01:57:58 ID:Jwsa2PGQ
S&TのFirst Afghan Warじゃねえか?

253 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 02:08:20 ID:0gnOF6eq
なんで非電源ウォーゲーマー密度がこんなに高いの、このスレwwwwwwww
いまどき非電源ウォーゲーマーなんて、日本に1000人ぐらいしか、いないと思うんだけど

>>252を念頭に置いていたが、>>251も持ってるwww

254 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 03:00:35 ID:EmXLZh/5
>>253
>なんで非電源ウォーゲーマー密度がこんなに高いの

ホームズファンは性悪嫌味おっさんが多いからだろ(年齢&性格的に近い)

255 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 03:06:14 ID:0gnOF6eq
じゃあ、ホームズファンも非電源ウォーゲーマーと同じく、絶滅危惧種か

256 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 20:57:37 ID:h4G2bie5
「なぜここでコロニアル・ディプロマシーの名前が挙がらないのだろうか?」
「あれのゲームバランスがよくないという評判は知っているだろう?ワトスン」

257 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 01:27:24 ID:DWJPlMsP
>>252 そういやワトスンが行ったのは、第二次アフガン戦争の方だった

258 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 02:18:56 ID:k9nxnmMC
>>255すくなくともおまえらは絶滅

259 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 02:21:28 ID:k9nxnmMC
危惧種なんじゃねーか?

260 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 19:50:23 ID:pySM3Fkb
心の病の人はスルーでいこう

261 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 01:00:31 ID:NlnfiByK
ホームズの長編は、ホームズの出番がほとんどない二部の方が面白いな

262 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 02:37:42 ID:AugLnV+m
>>260ネット番長が今度は精神科医気取りだがや
>>261既にに捕まってしまった犯人が昔話をえんえんやっても、読む気しないだがや


263 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 02:56:49 ID:aHp0CCCy
ガリとデブが3人いる訳ではありません

264 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 15:01:31 ID:HqDeXXfg
青弓社の「ホームズまるわかり事典」を読んだ人がいたら印象を聞かせてくれないか。
いわゆる事典というより、シャーロキアンの研究論文の摘要集のような感じだったけど、
個人的には面白い話が多かった。

265 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 22:15:54 ID:AugLnV+m
ガリガリなのにデブっておもしろいね

266 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 01:44:43 ID:Te6Ob4Xz
ホームズは事件の規模が小さいね
町内の掃除当番をさぼった、とかせいぜいそんなレベルのんばっか

ルパンのほうが毎回毎回国家転覆の危機とか戦争勃発とかスケールがでかい


267 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 01:47:11 ID:Te6Ob4Xz
モリアーティって悪の親玉のわりには
他の悪役はモリアーティとの関わり無さそうだよな。(関係有りそうなのってモランと恐怖の谷のアメリカの悪の組織くらいじゃん)

モリアーティってホントにすごいの?

268 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 02:12:33 ID:Te6Ob4Xz
グルーナーとかミルヴァートンとかアイリーン・アドラーとかが
「あのモリアーティの怒りを買ったら、、、、」
とかってビビるシーンが間々有れば兎も角

モリアーティのことビビってる悪役なんて全然居なかったよな



269 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 02:43:56 ID:8QJopWg2
>>266

だってあれはサスペンスロマンだし、話がでかくなきゃ、そもそも成り立たない。

270 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 05:56:46 ID:NSWHlsiJ
話がでかすぎてバカっぽいと感じちゃうんだよ。
だんだんうんざりしてくるのは何故だ。
この辺はもう、純粋に好みだろうな。
自分はホームズのほうが好きだよ。

271 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 07:46:27 ID:b2pU5T5u
>>265->>268はいつもの人。
なんて書くとネット番長がどうたらと言い出すだろうな。
大方、奇巌城のエルロック・ショルメスとホームズが、
同一人物だと勘違いしてるんだろう。

ちなみにモランだけでなく、
ジョン・クレイやピナー兄弟、サー・ジョージ・バーンウェル辺りも、
モリアーティー組織の一員だったと言われている。
ホープを助けた「友人」やKKK、更には切り裂きジャックも、
モリアーティーと関わりがあると考えられている。

272 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 17:24:55 ID:Te6Ob4Xz
>考えられている。

考えるだけならだれでもできるわい。

ホームズは王族や大臣やその周りの連中の事件を何度も受けてるのに
そいつらが「あのモリアーティがまたひどいことをした。。。。」とか
「あのモリアーティを倒したホームズ殿、、、」
とかそういうこと全然言わないもんな

273 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 17:26:41 ID:Te6Ob4Xz
有名な話だけど
ホームズものよりもルパンもののほうが秀逸なトリックは多い

ホームズものはホームズが容疑者を訪ねて行ったら容疑者が勝手に白状するだけってのがおおい

274 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 19:29:49 ID:P+q4b6yA
難癖つける馬鹿は無視で

とって付けたような最後の大物が出てきて
ヒーローがあっけない最後を遂げた
当時のストランド誌の読者はどう思ったんだろう・・・

275 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 20:11:12 ID:8QJopWg2
>>6 でも下流で基準が越えたことがあるって事は、ダム予定地でも越えることがあるって事だよ

276 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 21:10:16 ID:NSWHlsiJ
>>274
当時のストランド誌の読者は暴動を起こしたw

277 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:15:25 ID:WZOcAdNz
>274
ジャンプでぶっちぎり人気投票1位の作品が10週打ち切り並の最終回になったようなもんだからな。

278 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:18:30 ID:ipJtNToN
>>274相変わらず掲示番長えらそうにしとるな

279 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:22:21 ID:ipJtNToN
>>277
とはいえ、ホームズものの敵は基本的に一回一回ヤラレキャラだからな。
アイリーンとかも一回しか出ない。

突然の打ち切りは不評だったけど
モリーアティ自体は最初から人気有ったんじゃね?

ウルトラマンの怪獣みたいな感じだな、基本的には敵は一回キャラ。(よほど人気無いと再登場は無い)
ウルトラマンだって最終回にいきなりゼットン出てきてウルトラマン殺すからな。


ゼットンもモリアーティも人気が有ったから再登場したんだろ。

280 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:43:55 ID:ipJtNToN
二項定理なんて中学レベルなんだけどな。
モリアーティの頭脳は町内の塾で一位の中学生のレベルなんだろうか?

281 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 07:08:03 ID:9UkXLaM4
ルパンにはストーリーやトリックの幅の広さに負けるが
個人的にホームズの良さは物語性と語りのうまさだと思うのですよ
一つの短編を読んだだけなのに長編を読んだような充実感があるんだよなホームズは
ルパンやポアロの短編でトリックに感心してもホームズのような充実感を覚えたことはない(ルパンとポアロの短編は短編集として面白い)
他にブラウン神父も同じような充実感があるんだが、あまりにも文章に癖がありすぎてしんどい

282 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 13:44:55 ID:ipJtNToN
モリアーティが居なくなって犯罪が減って退屈だ、、
とかって「復活」でホームズが言ってるけど
最後の事件以前に書かれた事件って全部
モリアーティと関係ない事件じゃんな。

近所のおっさんがホームレスしてたとか
家族が変装してたのを気付かなかったとか
御町内のカツヲ君やちびまるこちゃんのいたずらレベルの事件


283 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 14:51:39 ID:HRTRGxZ6
ふ〜ん。



で?

284 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 15:31:07 ID:ipJtNToN
>>283の頭の中では、なんかいいこといったつもりなんだろうな。

285 :~~~~~~~~~~~~~~V~~~~~~~~~~~~~~~:2009/11/14(土) 23:06:26 ID:RRm/3bEy
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

286 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 00:40:25 ID:ojbnuAE8
TV版ホームズの写真をHPで見たけど女優がブスだな
アイリーン・アドラーとか美しき自転車乗りのとか
もっと美人女優にしろよ

それともあの時代のメイクをすると、みんなブスに見えるのか?


287 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 02:22:15 ID:JM+o5zq5
あんたの好みがイギリス人と違うだけ

288 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 03:09:02 ID:ojbnuAE8
>>287はブス専

289 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 11:12:37 ID:HPtGYso+
ハンター嬢とか、きれいだと思うけどね。
後は何だっけあの子は。ボスコム谷の18歳の娘。
あの子もかわいいじゃん。

290 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 13:22:30 ID:NcVv2n/E
まあ確かに、グルーナーがハゲた貧相なオッサンだったのには、
正直がっかりした。
グルーナー役はもっとイケメンをキャスティングすべきだったと思う。

291 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 17:51:26 ID:GdnGJJi+
モリアーティ教授はドイルがホームズシリーズをもう書きたくないとテンパって終わらせたいがために登場した悪役
続投するとか考えてなかったから、ホームズの断片的な語り以外人物背景が作られていない
しかし、再開した後はフリーメーソンの首幹部で、裏生活として犯罪組織の首領という事にしようとしていたらしい
でも実在の組織なのでクレームを恐れてお蔵入りにしている
この作られず、使われていないネタを拡張アレンジしてヤングシャーロックの映画脚本が書かれている

292 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 20:14:01 ID:AJQh57NU
ホームズに出てくる警察ってアホだな
足跡とか煙草の吸殻くらい私立探偵に言われんでも調べろよ


293 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:20:21 ID:Uf3a7CP+
釣り師が多いなww

294 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 23:56:12 ID:1ReWg/U/
釣り師は一人

295 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 00:00:43 ID:uOyc8soM
犯人は二人

296 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 00:11:32 ID:CuYuR0lw
>>295
誰うま

297 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 00:16:16 ID:Qh8iawih
読ホリデイによると、エイドリアンに事件簿の翻訳の許可を求めたら
「多くの同胞を殺した国に翻訳権はやれない、と父の霊が怒った」
と言われたらしい

クロフツの手紙とは正反対の反応だな

298 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 21:57:01 ID:WRg66Z4U
創元の近刊案内に深町新訳の「冒険」が載ってた。
発売時期は2010年1月以降だそうだ。

299 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 23:14:42 ID:Hv3aBYlL
深町の翻訳は俺には合わなかったからどうでもいいや

300 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 02:18:22 ID:GUGcPc96
ちょっとなおしただけでなんべんも出版してせこいな


301 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 05:55:29 ID:ym2a8vrU
それよりか、新潮文庫の
原作割愛→「叡智」という所業は、まだそのままなの?
改めて原作通りにする気はないのだろうか?

302 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 00:19:54 ID:2Buf0CXI
>>301新潮ってだめだよな

303 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 00:20:35 ID:2Buf0CXI
ライゲイトの大地主の犯人どんだけアホなんだよ
証拠書類なんか速攻で焼却処分だろ、フツー

304 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 00:29:02 ID:aZR2rNrs
>303
あほすぎるからあんな事件起こしたんだし、元になる事件も起こしちゃったんだろう。

305 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 01:28:07 ID:2Buf0CXI
株式仲買店員って
ホームズほとんど役に立ってないよな。

ホームズ居なくても実行犯は既に逮捕されてたし。

そいつが偽名使ってたのはその時点でわかるから
ホームズへの依頼人の疑問もホームズいなくてもわかるだろう。



306 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 02:17:11 ID:wuGSEQhL
今日も勤勉な人がいますね

307 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 02:44:33 ID:2Buf0CXI
>>306みたいな人を鼻持ちならないって言うんだろうな

308 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 04:01:24 ID:AkAGUMYy
>>307の頭の中では、なんかいいこといったつもりなんだろうな。

309 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 10:32:47 ID:YQeZMoRe
>>298
俺は挿絵が気になる
いちおう楽しみにしてるよ

310 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 12:06:59 ID:PQSR+5KA
新潮社の延原訳をよんでいます
「食事をすまして」といったふうの言葉がよくでてきますが
この「〜せて」が「〜して」になるのは方言ですかね?


311 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 12:11:50 ID:2Buf0CXI
>>308みたいな人を鼻持ちならないって言うんだろうな
>>308って他人の鸚鵡返しやんけ。アホ丸出し

312 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 12:20:09 ID:2Buf0CXI
>>310どっちも文法的に正しい。お前が国語力低い。

313 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 13:29:06 ID:jS31ezhe
便乗して質問。
延原訳の事件簿にはよく「〜とノートした」とか出てくるんだけど、
「ノートした」って今は言わないよね?
現代の「メモを取った」みたいにその当時は普通の言葉だったのかな?

314 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 17:02:07 ID:lsjD+CuV
なにしろ戦前から翻訳してた人だからなぁ。
でも先生なんかで「ここちゃんとノートしとけよ〜」みたいにいう人はたま〜にいるね。

315 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 19:17:26 ID:aZR2rNrs
>305
覆面の下宿人にいたっては真犯人の話を聞きに行っただけ。

316 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 21:17:54 ID:2Buf0CXI
>>313その程度の言葉で理解できないor理解に支障をきたす奴はバカだよ

317 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 21:18:48 ID:2Buf0CXI
>>315 そうそう。


318 :310:2009/11/19(木) 21:58:43 ID:PQSR+5KA
>>312
わざわざ調べてくれたの?ありがとう

319 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:04:40 ID:3BandTgV
>>316
理解できないとか理解に支障をきたすなどと一言も書いてないのに、勝手に決め付ける奴はバカだよ

320 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:32:27 ID:D9KQxtVg
>>319は屁理屈。


321 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 01:18:39 ID:3BandTgV
屁理屈は316だろ

322 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 03:30:12 ID:DKcqXXdl
>>311みたいな人を鼻持ちならないって言うんだろうな

323 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 03:41:31 ID:D9KQxtVg
>>322のような鸚鵡返ししかできない語彙皆無人間は
学校の勉強とか苦労したんだろうねぇ。

324 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 03:58:38 ID:D9KQxtVg
悪魔の足って本気でワトソンがホームズの命を助けたんだな。
ワトソン役立たずじゃなかった。

しかし、毒物確かめるんならまず動物実験しろよ。

325 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 15:36:17 ID:uc5OMTz3
こいつは原作も読まずにあーだこーだ言ってたのか

326 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 16:50:25 ID:D9KQxtVg
>>325のようなバカな人は、学校の試験とか苦労したんだろうなあ

327 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 19:41:06 ID:YTotRJCd
ちょっと待て、意外と学校へ行く前の人かもしれん

328 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 21:31:31 ID:sxs6yU/D
今日もまた勤勉な人がいるんだなー

329 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 22:26:12 ID:3BandTgV
何か言われたら言い返さないと気がすまない馬鹿。
一生やってろ。

330 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 22:30:14 ID:YTotRJCd
>>329 なにげにIDがカコイイ件

331 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 23:18:56 ID:3BandTgV
ありがとう。
スリーバンドだね。
あと40分の命だが・・・

332 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:26:44 ID:vIXyZke8
そうじゃなくて、TGV(テジェヴェ)がカコイイ

333 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 02:17:23 ID:Q1h/6LFQ
>>323みたいな人を何か言われたら言い返さないと気がすまない馬鹿っていうんだろうな

334 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 16:29:43 ID:SOuAqYNV
>>333=Enterobius vermicularis

335 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 18:30:37 ID:lyKNeCaB
>>298
俺はシャーロック・ホームズもH.G.ウェルズもスチーヴンスンの「宝島」も阿部知二訳で読んだんだ
最近訳が新しくなったメルヴィルの「白鯨」は読んでないけど
俺は古い翻訳と新しいそれがあったら、迷わず古いほうを取るよ(さすがに古すぎるのはダメだが)

336 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 20:15:23 ID:01ZdAUg9
例の夫婦のじゃなければいいよ

337 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 00:35:32 ID:x8cVZNsQ
延原謙って、日本初の個人全訳という功績は素晴らしいと思うけど、
誤訳、珍訳、迷訳が多いんだろ。古めかしい表記も多いし。
何と言っても「犯人は二人」という邦題が個人的にはあまりしっくりこないな。
まあ「チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン」じゃ、ひねりがなさ過ぎだけど。

338 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 01:14:09 ID:5kkaCXBd
>>337光文社みたいに恐喝王ミルヴァートンで無難なんじゃね?

339 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 01:30:16 ID:5kkaCXBd
赤い輪団もホームズあんまり役に立ってないよね

340 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 07:43:15 ID:nlctSLCJ
犯人は二人、ひとりはワトソン似、ホームズは捜査を断った、となれば調べてみる価値は充分なのに警察はつくづくバカだな。

341 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 08:25:10 ID:0fmLR8aA
警察なんて、いまでもそんなもん

342 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 09:40:01 ID:x8cVZNsQ
レストレードは、分かってて黙認したんじゃないか?
ミルヴァートンが悪党であることは知れ渡っていたし、
この頃はホームズのやり方も理解していただろうし。

343 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 11:54:15 ID:aZtVEKso
そうか。最近は延原訳ってダメ認定なのか。
いわゆる「世界名作全集」みたいなのじゃないヤツで最初に読んだのが彼の翻訳だったから
ああいう昔風の表現多用にしても、いかにも19世紀末って感じで好きだったんだが・・・

344 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 14:28:24 ID:5kkaCXBd
犯人はふたり という題名をつけたこと自体はそれほど悪いとはおもわないよ
変に凝らずに恐喝王ミルヴァートンで十分とは思うが。
訳語が古いのもそう悪くは無いよ。

細かい語訳が多いのならそれは問題。
でもあるのならあるで何個も指摘してくれなきゃな。

犯人はふたり ってのは翻訳するときにタイトルをかえたってことだから誤訳や珍訳ではない


345 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 14:29:30 ID:5kkaCXBd
細かい誤訳ね。

で、細かい誤訳がたくさんあるんならとりあえず10個で良いからあげておくれよ

346 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 15:09:03 ID:HjItd1ZZ
タイトルを変えるのは翻案というべきだな
恐喝というところを出さずに読ませるつもりだったのだろう

347 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 16:00:01 ID:x8cVZNsQ
俺自身、ジュブナイルを卒業して初めて読んだ翻訳が延原訳の新潮文庫版だったから、
延原訳には愛着があるし、全体的にはやっぱり格調高いかっこいい訳文だと思う。
誤訳や迷訳という指摘は、例えば内井惣七が「シャーロック・ホームズの推理学」の中で、
「引用文は新潮文庫の延原訳を参照したが、迷訳なので大幅に改めた」と言っているように、
専門家から見れば首を傾げるような表現があったんだろう。
だからこそ何年か前に延原氏の息子が改訳版を出したんだろうし。
その時ついでに「叡智」を廃刊にして、原作通りのラインナップにして欲しかったね。

「犯人は二人」という邦題が誤訳だなどとは一言も言っていない。
原題とは違いすぎるので個人的にはしっくりこないと言っただけ。
これでいいという人が多いんなら、別にそれでいいと思う。
ただ、延原訳を公式テキストにしているJSHCの例の主宰者夫婦が出した新訳本でも、
「犯人は二人」が踏襲されているのはいいのかなあと思う。
JSHCが出したクイズに「タイトルに数字が入っている作品は?」というものがあって、
「オレンジの種五つ」や「六つのナポレオン」と並んで、しっかり「犯人は二人」が答えに入っていたのは、
やっぱりどうなのかなって思う。

348 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 17:08:14 ID:0fmLR8aA
ホームズファンがうらやましいわ、ホームズやら周りの人に、色んなツッコミ所が多くて。

その点、灰色の脳細胞を持つ我が探偵は完璧すぎて、ちょっと残念。

349 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:19:32 ID:qeiqSZ7p
>>346
いやむしろ「意訳」というべきでしょう。

350 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 21:10:12 ID:s05kxSjx
あのミルヴァを撃ち殺した女はどこへ消えたんだ?

351 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 21:29:59 ID:x8cVZNsQ
考えてみれば、A Case of Identityを、
「花婿失踪事件」もしくは「花婿の正体」としたのも「意訳」だよね。
原題通りに翻訳したら「アイデンティティー事件」という、
まるで心理学の教科書みたいなタイトルになっちゃう。
だいぶ昔にはモロネタバレの「○○○○事件」なんてタイトルもあったし。
それを思えば意訳タイトルも仕方ないもんではあるね。

352 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 21:44:43 ID:OgPPX1T1
>その時ついでに「叡智」を廃刊にして、原作通りのラインナップにして欲しかったね。
まったくだよなぁ。
折角の好機だったのに……

353 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 01:07:03 ID:iOoldjHB
>>349は例の屁理屈野郎
意訳でも翻案でも大した違いは無いのに
すぐ人にケチをつける


354 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 09:57:05 ID:jBUeMfdd
短編だし叡智はあれはあれでいいと思うんだけどそんな自分は少数派?
あまり文庫が厚くなると本が読みづらくなるんだよね

ついでに最近の文庫は文字がやけに大きいが、本が厚くなってめくる回数もふえるので
小さい文字の方がうれしいんだよね

355 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 11:19:38 ID:UHEoqIza
「緋色の研究」と「4つの署名」は新潮文庫の旧版と新版の
両方を持ってるけど、旧版の文字サイズより新版の文字サイズの方が
大きくて読みやすく、疲れにくい。

個人的にはめくる回数が増えたってどうということはないので、
小さい文字は嫌いだな。

356 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 11:27:59 ID:u2Qua9iv
↑ご老人乙

大きい文字は、分厚くして、その分、値段を上げようとしているようで嫌だな。

357 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 16:58:09 ID:cheiCC8z
光文社の新訳はちょっと軽すぎるわ。
やっぱ延原訳なんだよホームズは。あの口調が良い。
殊能もホームズは延原じゃないとダメって書いてたしな

358 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 18:20:04 ID:iOoldjHB
原書で読めよ

359 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:11:28 ID:u2Qua9iv
それだ!

360 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:30:27 ID:8aOJf5DZ
The Crocked Manが誰を指すかは、二通りの解釈が出来る。
同様にThe Solitary Cyclistが誰を指すかも、二通り解釈できる。
しかるにそれぞれ「背中の曲がった男」、「美しき自転車乗り」(意訳)としてしまうと、
タイトルが誰を指すかが限定され、原題のニュアンスが半減してしまう。
これらはやはり誰を指すかが限定されない、
「まがった男」「孤独な自転車乗り」
という邦題にすべきだと思う。

361 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:36:58 ID:B5PFzwe5
はいはい緋色の習作緋色の習作

362 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 05:01:32 ID:nUltydA/
>>361
そうそう。
例のご夫妻、「緋色の研究」を勝手に「緋色の習作」に改題しちゃったくせに、
「犯人は二人」や「美しき自転車乗り」を改題しようとしないのは矛盾してるよな。
Studyに絵画の習作の意味があるとしても「研究」としたところで何ら不都合はないし、
何より「緋色の研究」の方が「習作」なんかより数倍かっこいい。

363 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:08:26 ID:VlBNaVP5
曲がった男については、
背中の曲がった男の人生が曲がってしまったっていう意味もあるだろ、たぶん。

364 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 21:03:12 ID:65yk5DRo
>>363


365 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 21:10:27 ID:3rmHUbV/
マザーグースのThere was a Crooked Manとの連想があるかも?

366 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:49:10 ID:DsbBXFhm
光文社大丈夫かね

367 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 00:29:49 ID:W1tNio7s
>355
四つの署名は旧版自体が版型を変えた時期が遅いせいか初期印刷分以外は読みやすい印象。

368 :360:2009/11/25(水) 05:55:32 ID:1KjmbGcd
The Crocked Man×
The Crooked Man○

すまぬ。完全に間違えて覚えてた。
The Crocked Manでは「酔っ払った男」になってしまうorz
マングースに噛まれてくる(ToT)

369 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 03:33:10 ID:WwHlSDzb
9番目のスレはもちろん
シャーロッ9・ホームズの最後の挨拶
とかだろ?

シャーロッ9・ホームズの冒険

が無難だろうけど、俺は最後の挨拶ってのが好き


370 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 20:08:51 ID:iJRGIvOx
もう次スレの話かよ!w

371 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:11:25 ID:q955u3hP
前スレ消費するのに1年以上かかったんだぞ!w

372 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 05:30:43 ID:YbRkCiXO
最近の若い子はホームズ読まないのかねえ

373 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 10:18:59 ID:GYJ+63tk
若い子は読んでるだろ、小学生とか

374 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 11:46:44 ID:w3p4aswX
だな。小学生だよな。
でその時期にハマルと、結構生涯好きでい続けるわけだw
おいらのように。

375 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 13:29:13 ID:GYJ+63tk
小学校:ホームズ、ルパン、明智小五郎
→中・高:クリスティ、クイーン、横溝正史
→大学:カー、フェラーズ、綾辻行人
→社会人:バークリー、クリスピン、折原一 ←いまココ

376 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 14:24:43 ID:F4KaT5Tn
>>375個人の話ね。

一般論してるのかと思って突っ込もうと思ったよ

377 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 00:18:44 ID:zsKP5aDG
>小学校:ホームズ、ルパン、明智小五郎
→中・高:クリスティ、クイーン、横溝正史

この2行は俺にもあてはまる。だがその後が違う。
クリスティも横溝もチェスタトンもとても面白かったが、
しばらくすると結局ホームズに戻ってきてしまう。
何度繰り返し再読しても観賞に堪え得るミステリは、
俺にとってこれまでのところホームズシリーズしかない。


378 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 12:42:02 ID:qlKEP65j
確かに最初の二行に関しては割と共通項っぽい感じがするな

379 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 12:54:24 ID:jWYfEuRK
島田荘司が占星術の中でホームズをぼろくそに貶してたことについて
お前らはどう思った?

380 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 15:27:35 ID:137Xvm3Z
>>379
まずお前から言え。

381 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 18:23:29 ID:s9wRJYYz
ホームズ大学生時代に友達一人しか居なかったってのがワロタ
ホームズの方がおまえよりは一人友達多いじゃん


382 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 20:01:16 ID:qiOE9FdR
ホントだ。
負けた。

383 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 20:01:43 ID:TYFSiyHb
デュパンとルコックをぼろくそに言っていたのをリスペクトしただけだろ

384 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 21:03:01 ID:ssk0PXrM
まぁ、漱石を出したパスティーシュ書いてる人だからなぁ

385 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 23:58:02 ID:zsKP5aDG
>>381
ホームズの学生時代には、
ヴィクター・トレヴァーとレジナルド・マスグレイヴの
少なくとも「二人」の友人がいたことが判明しているから、
「友達が一人しかいない」というのは明らかに誇張。
自分をクールな推理機械だとワトスンに印象づけたいための、
一種のハッタリだと思う。
もちろん性格上友達が多かったとは思えないが、
トレヴァーやマスグレイヴがそうだったように、
どこか孤独を託っているような友達がそこそこはいたんじゃないだろうか。

386 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 02:33:48 ID:Qt5AJlzR
日本でも特に理系学部だと、普通にいるだろ、そんなん

387 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 03:37:49 ID:D/W99DeW
ワトスンとの共通の友人であるスタンフォードはバーツで知り合ったんだっけか

388 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 06:56:49 ID:Fu4Qy4sb
常識だがこんなのもあるぞ
http://www.harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=1&isbn=03855-1

389 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 07:09:13 ID:ewhxeHiQ
まあポアロとかヴァンスよりはホームズの方が人好きしそうだが

390 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 10:22:17 ID:PXQ3ahcZ
モリアーティー教授には友達いるのか?

391 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 11:52:44 ID:eBBDqUyP
モラン大佐という腹心の友が。

392 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 12:40:23 ID:ewhxeHiQ
最後までモリアーティ教授のすごさがよくわからなかった

393 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 14:44:38 ID:+k1yNs3h
御手洗いって誰だよ

394 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 14:46:42 ID:+k1yNs3h
>>386おまえは理系の人間は全員友達が一人しかおらんと思っておるのか
>>390モリアーティが死んだあとにホームズに仕返ししようとした奴が居たって
ことは結構友達というか仲間も居たんじゃね?
>>392まあ、ホームズの悪役って概して小粒だからね

395 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 15:16:33 ID:iI9umB93
モリアーティ「わが生涯に一片の悔いなし!」

ホームズ「モリアーティよ、お前こそ俺の最高の強敵(とも)だった」

396 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 15:56:08 ID:Qt5AJlzR
>>394

またまた極端な解釈をwww
理系学部だと、友達が少ないやつも、よく見かける、っていう意味

>>393

占星術殺人事件とか斜め屋敷の犯罪とかを解決した人

>>395

北斗の拳のキャラは熱いやつが多いから、イギリス人には合わないな

397 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 17:49:51 ID:ge2gxXkw
>396
ちなみに>393=>394だよ。ID一緒だから。

398 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 21:42:53 ID:+k1yNs3h
>>397おまえは当たり前のことを得意げに言うな
>>396はすぐ言い直して誤魔化す。理系の学科は友達いないヲタばっかかよ!

399 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 22:48:57 ID:Qt5AJlzR
>>398

日本でも特に理系学部だと、(ホームズみたいに友達が1人2人のやつ)普通にいるだろ、そんなん
  ↓
理系学部だと、友達が少ないやつも、よく見かける、っていう意味

どこが誤魔化しやねん、笑わしおんなwww

400 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 23:12:56 ID:+k1yNs3h
>>399ってなんで誤魔化しにそんなに必死なの

401 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 23:15:54 ID:Qt5AJlzR
>>400

あんた、日本語をちゃんと読めへんねんな
お国にお帰りやすwww

402 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 00:45:58 ID:/EcoO74M
相変わらず揚げ足取りさんが威張っていますね。
シャーロキアンクラブって行ったら、こういうひとばっかりですの?

403 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 01:41:15 ID:6ny2CSuZ
やあ 今日のIDは/EcoO74Mかい?

404 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 02:01:42 ID:geCq3gc6
制限酵素みたいなIDだな

405 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 06:14:32 ID:p5oUk6bD
ホームズは探偵の代名詞
クイーンやポアロも有名だが、日常会話で使えるほどには浸透してない
「お前マジでホームズみたいにさえてるじゃん」←これはOK
「エラリークイーンばりの論理的推理だな」←これは無理

406 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 07:54:51 ID:geCq3gc6
「おまえポワロ並みにイヤミだな」←これはOKでは?

ポワロはNHKでドラマをやってたしな


でも、最近の子供はホームズやルパンや少年探偵団じゃなくて、コナンを読んでいるような希ガス

407 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 08:14:55 ID:2xLRnAok
コロンボ並みのしつこさだな、とかねw

408 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 10:38:51 ID:uzplFctG
>>405
でも一目見て素性を当てるとかいうホームズの特徴は浸透してないな

409 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 12:13:13 ID:E1pZMWJ9
こんな友達いたらヤだな。
「君は昨日午前十時の西武線で豊島園に行っただろう。
連れは・・・どうやら赤いスカートをはいた女子高生・・・どうだ?」

(なんで俺の日曜日の行動を知ってるんだああああ・・・)

410 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 12:28:26 ID:2xLRnAok
いや、多分ちょっとしたその手の情報は全部知ってて黙っているんだよ。
で、さらにそれを組み合わせて結論付け、知らん顔していて実のところ
魔法のように何でもわかっている。
本人が知らないことまでわかっている。オソロシスグルw 
もっと最悪なのはこういう人間をうっかり配偶者に持ってしまったら…
という想像だよなw 

411 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 13:14:24 ID:sBkSMf4A
現代だと「すぐに電報」が「すぐにメール」みたいな

412 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 19:42:30 ID:uhRuoZKk
>>108
亀レスすまん。
かつてフランス映画で活躍したジョアンナ・シムカスって女優がいるんだが
(「冒険者たち」でアラン・ドロンに想われるヒロインを演じてる)
後に黒人俳優のシドニー・ポワティエと結婚して二児の母になっている。

彼女と子供たちが一緒に写ってる写真、一見親子には見えなかった。
赤毛に抜けるような白い肌の母親と、
チョコレート色の肌にちぢれた黒い髪をした子供たち。
実際にこういうケースはありえるのは確かだよ。
差別主義から否定してたってのもありかもしれんな。

413 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 21:30:25 ID:geCq3gc6
女子100mハードル元日本オリンピック代表の金沢イボンヌも、日本人と黒人のハーフだけど、黒人ぽいよな。
元広島カープの衣笠祥雄は、もう少し日本人ぽいけど。

ともかく、皮膚の色を決める遺伝子は複数あるゆえに、子どもの表現型は古典的なメンデル遺伝に従わんので、例外は色々出るはず。

414 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 22:59:09 ID:F7aS+sjn
>>413
そこは「ひどい自演を見た」とすべきところだろ

415 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 11:46:34 ID:c7wBduJc
>>410
ホームズみたいにこっちの思考・行動お見通しな妻を持つと遊べないだろうな。
バレても基本的には思いきり責められる事はなさそうだが、しらばっくれたら、ワトスンがトルコ風呂に行ったのを見抜いた時のように根拠を説明されそう。淡々と。


416 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 14:04:28 ID:kVEGiDQK
ホームズのパスティーシュでベストは
やっぱり漱石とのコラボ?

417 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 15:30:56 ID:cGELFgDD
共演者のインパクトでいうならvsドラキュラかなw
よくある切り裂きジャックネタだとホワイトチャペルの恐怖
シリーズもので頑張ってるなぁと思うのはジューン・トムスン、それとゴルフという切り口が面白かったボブ・ジョーンズのやつ
俺が好きなのはこんな感じ

418 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 17:56:37 ID:EMvnbK5g
シャーロキアン的には「シャーロック・ホームズの功績」ってどうなの?
あまり評判を聞かないけど、俺にはとても面白かった。
まだらの紐のパロディの「デプトフォードの恐怖」や、
ウォーバートン大佐の狂気事件を扱った「密閉された部屋」が面白かったな。

あと、パロディでは、「シュロック・ホームズ」シリーズがお気に入り。

419 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 18:37:34 ID:Rl6qgKlN
↑禿銅

俺はシャーロキアンでなくカーマニアなわけだがw

420 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 00:41:07 ID:XjwF2C1A
聖典を全挿絵いしいひさいちで出版してほしい。

421 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 02:02:17 ID:qj0lhUBk
↑出たら全巻揃える

422 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 02:28:29 ID:cSmw7TIg
むしろ全編を青木雄二のクドい絵柄&関西弁で見てみたい。

423 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 02:35:43 ID:hp32e8bD
もう死んではるやんw

424 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 11:47:07 ID:3+xQxgDP
>>415
思いきり責められる事はなさそうだし
根拠なんかも淡々と説明するだろうけど、実は
内心深く悲しんでそう。ホームズタイプだと。

425 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 22:20:08 ID:J5nrrpCw
>>422
「ワトやん、初歩やで」

だめだ自分のセンスじゃ面白くない

>>420
いしいひさいちって元気になったのかな?

426 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 22:46:03 ID:qj0lhUBk
よく考えてみたら、外国語なんだから、大阪弁に訳そうが津軽弁に訳そうが自由だわな。

427 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 23:14:00 ID:UndI3p4g
コクニー再現のため、下町口調でしゃべる株式仲買店員の依頼人、とか?

428 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 23:34:47 ID:DrT/OU6g
いっそ、コクニー訛で喋る花売り娘が依頼人というのは?

429 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 23:42:29 ID:aQLuNHrU
「てやんでい、こちとら気が短けえんだ。
さっさと事件解決してみやがれ」
とか言うんですか?

430 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 01:55:50 ID:Sdbf3ZJS
>>429
エンディングを毎回、
「「よ〜お、よよよい、よよよい、よよよい、よいっ!」」
「めでてぇな!」
で締めそうなホームズだな。

431 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 07:42:44 ID:JgvSVpwM
村上春樹にホームズ訳してほしいな
ホームズファンみたいだし

432 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 16:10:32 ID:huEtr63s
どっちかというというと伝七より半七の方がホームズに近いんじゃないか

433 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 19:52:14 ID:Qh9t2lrG
>>426

ストリブリングの『カリブ諸島の手がかり』のうちの「カパイシアンの長官」だったと思うけども、現地人のしゃべるセリフが大阪弁になっていたような

434 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 23:26:45 ID:0uII138i
>>432
そりゃあなた、三河町の半七親分は「江戸のシャーロック・ホームズ」ですから。

435 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 15:37:01 ID:Jp9G8dfm
考えてみるとホームズって幕末辺りに生まれていた可能性が高いわけだよな
そう思うとちょっと楽しい

436 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 12:21:13 ID:YJ53w2Vy
ホームズにでてくる警察って
足跡の調査も碌にしてないのか?



437 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 12:22:36 ID:YJ53w2Vy
二項定理なんて中学生でも知ってるぞ
あの世界の数学者はみんな小学生レベルか?

まあ、だから、ホームズが足跡調査したくらいで大天才扱いなんだな

438 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 12:36:27 ID:1cZYEhJk
いま二項定理でぐぐってみたけど
無理無理無理無理。
並みの上くらいでも中学生には無理だってw

439 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 12:45:16 ID:fohr5Hek
>436-437
あ、勤勉な人がまた戻ってきたw

440 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 15:35:24 ID:YJ53w2Vy
>>438まあ、おまえには無理だけど。
冗談抜きで二項定理は高校の教科書に載ってる。

441 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 01:02:25 ID:uSKISJOU
シャーロキアンって、
あの時代に天才数学者が二項定理で論文書くわけねーだろ!って
突っ込まないのか??
シャーロキアンの数学力って、
小中学レベルなのかい?

442 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 01:06:05 ID:idhM+wko
まさかとは思うが、
(x+y)=x+2xy+yのことを言ってる?
数学ちんぷんかんぷんのオレでさえ、この公式くらいは知ってるが、
現場の教師からは「二項定理は高校生には難しすぎる」という声が聞こえるよ。
また「二項定理の公式は奥が深い」とも言っている。

よしんば教科書に中高生レベルで理解できる二項定理の公式が載っていたとしても、
それは深遠なる数学のほんの表層に過ぎないだろう。
よく読んでほしいが、モリアーティは中高生レベルの二項定理の数式を解いたわけではなく、
「二項定理についての論文」を発表して数学界にデビューしたのだ、若干21歳で。
その内容は明らかにされていないが、定理をもっと深めるか、逆にもっとシンプルにするか、
いずれにせよ数学的に相当ハイレベルなものだったに違いない。

443 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 01:15:13 ID:Sg9y3XL0
http://scholar.google.co.jp/scholar?q=%22binomial+theorem&hl=ja&as_sdt=2000

二項定理の論文ドゾー

444 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 02:21:31 ID:uSKISJOU
>>442
>(x+y)=x+2xy+y


まちがっとるぞ。


445 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 06:12:25 ID:idhM+wko
>>444
すみませんですねえ。
二乗を表す小さい2に、機種依存文字を使っちゃったので、反映されなかったんですわ。
以後気をつけます。

446 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 07:23:56 ID:LhRTU6ax
言い古され過ぎたことを自分が初めて発見したみたいに勘違いされてもな

447 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 11:56:33 ID:uSKISJOU
>>443
そのなかで二項定理そのものについての論文ってのは、どれだと>>443の筆者は、
思うのか?

448 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 12:31:21 ID:uSKISJOU
>>442
>>445で書いたとおりになおしても、それが二項定理全てじゃないぞ
まだまだ間違ってるんだよ、君は。

449 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 12:32:27 ID:uSKISJOU
やっぱ、
ドイルってヤブ医者だからバカなんだろうな
ワトソンもヤブ医者だからバカじゃん


450 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 12:51:17 ID:idhM+wko
必死だな。涙目だし。
ルパンスレでホームズ貶めて必死にルパンを持ち上げたのに、
ルパンファンにも相手にされなかった悔しさが尾をひいているんだろ。

>>448
その通りだよ。あの公式だけが二項定理じゃない。
だから奥が深いって言ってるんじゃないか。
あまりに必死過ぎて、言ってることが支離滅裂になってるな(冷笑)

451 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 17:26:43 ID:42TGedPD
あれじゃない?いわゆる「頭の悪い働きもの」なんだよきっと

452 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 18:58:30 ID:uSKISJOU
ホームズものって、やっぱ
中学高校程度の数学(二項定理)も知らないバカのレベルだから
売れるんだろうな


453 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 19:05:59 ID:4BGZWji3
なんでおまえらこんな構って欲しいオーラ全開の痛い子にレスするんだ
自演?

454 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 20:20:30 ID:xlmQ7DP2
治療の一環w

455 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 20:30:21 ID:c8NHoG/r
>>454
悪化させてるようにしか見えないが。

456 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:02:05 ID:uSKISJOU
バカども必死だな

457 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:34:28 ID:F9+mC8Oz
必死なのはお前に見えるが

458 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 00:23:43 ID:qCxH4IFt
          ____   
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <バカども必死だな
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

459 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 01:41:37 ID:41cmZPd0
なんだか2,3人嫌味な人が自演してのさばっていますね


460 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 09:03:43 ID:GcF7N2uZ
荒らしてるのミルヴァートンみたいな奴だな

461 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 12:03:44 ID:jBEf39AO
すみません、詳しい方にお伺いしたいのですが、
「海軍条約文書事件」の有名な「薔薇のエピソード」の意味がイマイチ分かりません。
あの場面でホームズは、何故唐突に薔薇や宗教について語り出したのでしょうか?
フェルプスを励ますためとか、真犯人の気を逸らすためとか、
いろいろ説明されていますが、どれももう一つしっくりきません。
ホームズの宗教観を知る上で重要なエピソードだと思うのですが…

462 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 21:11:12 ID:wyL/fSjf
>>461
あれは宗教観じゃなく女性観だ、って説もあるね。
何で唐突に語り出したのかは分からないが……。

463 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 22:09:42 ID:dQePw7BT
俺が読んだことあるのは、ホームズが窓や窓から面した庭を
さり気なく調べる為の口実という説だな。

ホームズは婚約者の兄をかなり早い段階から疑っていて、兄が
使ってた部屋をチェックし、ひょっとして条約がないか内緒でそれと
なく調べる為に、窓に咲いていた花の事を突拍子も無く持ち出したと
いう説。

464 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 23:30:02 ID:jBEf39AO
>>463
おぉ、なるほど。それはあり得そうですね。

そういえば、>>462さんの女性観説と合わせると、
あの話はアニー・ハリソンに語りかけたものであるから、
あの時点でホームズは、実は彼女を疑っていて、思わせぶりな話題と行動でカマをかけ、
彼女の反応を確かめようとしたのではないか、という説もあったのを思い出しましたよ。
ちょっとそれは無理があるかなと思いましたが。

465 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 01:58:33 ID:afLhUcwa
錯乱した振りをするために牡蠣がどうこうと言い出したりもしたな。

466 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 03:25:16 ID:A98INeoS
ウリステリア荘って人生最後の方に書いたのか?
それだけあってボケてたんかな?

納骨堂が怪しいと依頼が来た
納骨堂調べたら死体が出た。
納骨堂に犯人が様子見にきたけど捕まえた。
犯人が一方的に事件の事情を説明してくれた。

こんなん両津かんきちでも捕まえられるぞ


ホームズものって、
誰が見ても怪しい奴をホームズが訪問したらそいつがやはり犯人で一方的に説明してくれた
ってパターン多いよな。 


467 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 03:26:10 ID:A98INeoS
ウィステリア荘な。
書き込んだらなぜか勝手に変換が変わった。

468 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 04:31:44 ID:Un2JZgmV
プププいつもの人にはもう釣られないぞと思ったけど、さすがに大爆笑!
みなさん、>>466-467は見なかったことにしてやってください。
また泣いちゃいますから。ゲラゲラゲラゲラゲラゲラ

469 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 02:14:35 ID:fuGc2gAY
はたから見ておったのじゃが
>>468ってすぐつられるよね。しかも突っ込みは低レベル。
ウィステリアでなくてショスコムって突っ込まないところが>>468の馬鹿さ加減


470 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 17:41:06 ID:jOMPMI2N
???
そこは>466がショスコムをウィステリアと勘違い→さらにそれをウリステリアと打ち間違う
という二重の過ちをおかしていて、しかも>467で直したつもりになってる=最初の勘違いにまったく気づいてない、
からこそ>468が大爆笑、なんじゃないのか?
あまりに>466-467の勘違いが可哀相だから、俺としては笑いよりもむしろ哀れを誘われたが

471 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 19:04:37 ID:fuGc2gAY
>>470は言い訳ばかりじゃ。
もう少し建設的な意見を言い給え

472 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 19:08:08 ID:itt0WyBg
ウィステリア荘とショスコム荘がたまにごっちゃになる自分は悩んでしまった
どっちもあまり読まないので


473 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 20:48:09 ID:cMHQkii1
>>466=>>467=>>469=>>471=いつもの痛い子

言わずもがなだがな。
どーせこれに対してもトンチンカンなレスをつけてくるだろうから、
それがなによりの証拠。
おっと、日付変わってID変わってからなんて小細工してもバレバレ。

474 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 21:36:50 ID:v2fffz2e
競馬狂のワトスンはショスコム・プリンスに賭けてひと儲けしただろうか?

475 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 01:39:52 ID:bgWVF/jG
>>473って、いっつも必死に一人相撲しているあの人ですか?

476 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 09:34:58 ID:2/7uDASK
>>471
よほど恥ずかしかったと見える

477 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 20:54:34 ID:CohXkNkE
>>475
君の恥ずかしい勘違いのおかげで、
「ウィステリア荘」と「ショスコム荘(×ウリステリア荘)」を再読するよいきっかけになったよ。
その点は礼を言っておく(皮肉な意味ではなく)。

ショスコム荘(×ウリステリア荘)は、ドイルが発表した最後のホームズ譚であり、
ドイルの死の3年前の作品であるから、冒険など初期の作品と比して筆力の衰えは否めない。
その点「ショスコム荘(×ウリステリア荘)って人生最後の方に書いたのか?それだけあってボケてたんかな?」
という君の妄言(笑)は、当たらずと言えども遠からずってところかな。
もちろん昔から多くの研究者や読者が言ってきたことだから、
あたかも世界で初めて君が気付いたみたいな書き方をされても困るが。

再読してみて思ったが、ショスコム荘(×ウリステリア荘)、結構面白かったよ。
競走馬に賭ける人々の思惑が絡む事件、そして真相を暴くのが「吠える犬」というところから、
名作「シルヴァー・ブレイズ」のセルフパロディーとして書かれたのではないかと思う。

「シルヴァー・ブレイズ」はドイルとしてはかなりのお気に入りであり自信作であったらしいが、
英国人の国民スポーツである競馬についての無知を晒してしまったため、
ドイル的には半分封印作品のような扱いになっている。自薦十二選にも選んでないし。
そこで大分後になってしまったが「ショスコム荘」を書いて、秘かに「シルヴァー・ブレイズ」の復権を図ったというのは、
考えすぎだろうか。

478 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 22:39:46 ID:bgWVF/jG
>>477また嫌われ者が蘊蓄傾けてエラそうにしてるよ
中身無い話エラそうにしてまた嫌われてるよ

479 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 22:45:32 ID:oKTK96+m
>>478
涙目乙

480 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 22:50:46 ID:Zfw1kQCz
質問させてください。

シャーロック・ホームズ物で、挿絵がある文庫本(除・児童書)は出版されてますか?

481 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 23:38:36 ID:uzb8KzvE
創元の「事件簿」は挿絵つき

482 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 23:57:16 ID:oKTK96+m
たしかハヤカワ文庫でも、
各話の扉のところにストランド誌の挿絵が使われていたと思う。

483 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 00:42:12 ID:jiolEJ2c
ありがとうございます!!

484 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 00:45:24 ID:SCvDW4CZ
光文社の新訳全集も当時の挿絵付きだよ

485 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 01:52:27 ID:jiolEJ2c
結構、挿絵付きの文庫って出てるのですね……

486 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 02:33:11 ID:Io+6uRMy
>>477って、どうでもいいことを得意気に言って、普段からまわりに嫌われてるんだろうね


487 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 12:58:02 ID:3ySXNd5L
でも挿絵は1作1枚じゃないから、全部そろえるとなると画集みたいのしかないかな。


それと悔しすぎる人自重

488 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 16:37:04 ID:jiqRfqjW
確かに全部となると文庫じゃ難しいかもな
「緋色」みたいに版によって挿絵が違う作品もあるし、
雑誌連載も英版と米版とでは挿絵違うんだろ?

489 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 17:58:40 ID:Io+6uRMy
>>487必死

490 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 22:02:20 ID:/9Tu9FKo
>>488
雑誌挿絵画家
英誌(ストランド誌)=シドニー・パジェット
米誌(コリアーズ誌)=フレデリック・ドア・スティール

パジェットの絵は陰影に富み、ホームズのエキセントリックな部分が表現されている。
それに対しスティールの絵は、ホームズがややヒーロー然とした感じで描かれている。
どちらもすべてを見たわけではないが、俺はパジェットの絵の方が好きだな。

491 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 23:11:32 ID:5Ifm56Cn
うむ
確かにサイトなんかでも英版の方の挿絵を紹介しているところが多い気がするな
まぁアメリカだとまた違うのかもしれんが・・・

ポプラ社の挿絵も、いまとなっては懐かしいw

492 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 01:17:33 ID:asQiBf8t
階成社の四つの署名の挿絵は酷かったよ。
ホームズが蝶ネクタイにチョビひげ生やした変なおっさんだったw

493 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 01:46:34 ID:gMw1Xgte
ちゃんとホームズの容貌の記述があるのになんでそんななるかなー

494 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 09:22:58 ID:eOvhAxU+
緋色の研究で試行錯誤した割に四つの署名は挿絵に恵まれていないな。
最初からアメリカの雑誌掲載だったのが原因か?

495 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 12:48:24 ID:DgZPhdUw
さすがにドイル父の挿絵はないわーと当時の出版社も思ったんだろうなw>試行錯誤
もっともハッチンソンの挿絵にしたってそれほど大したものではないが
パジェットの功績は偉大だ

496 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 22:19:59 ID:T1xQxV0g
>>495
ホームズを妙にさえない中年男に描いたジョージ・ハッチンソンの挿絵について、
「ハッチンソンは、その悪魔的と呼んでもよいほどの不快な描写により、
われわれのロマンチックな想像力を完全に逆なでする」
と評したシャーロキアンがいたね。
「悪魔的」という大仰な表現が、何とも微笑ましい。

497 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 00:52:56 ID:26sD5tjQ
ロバート・ダウニーJrの映画、世界のシャーロキアンの反応はどうなんだろう

498 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 02:20:47 ID:fiPsGZAJ
アクションものになるんだろ?
まるで期待できん、ってところじゃないか?

499 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 04:01:38 ID:DQNoEux4
内容はオリジナルなのか一応原作準拠なのかで評価も変わるな

500 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 09:47:07 ID:zH23Vdno
乱歩もそうだけど、挿絵ってワクワクする〜

501 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 10:32:22 ID:2NtkoyL3
>>496
「悪魔的」って聞くと「エアーウルフ」冒頭のナレーション
「悪魔的天才モフェット博士」を思い出してしまう。

板違いでスマン。

502 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 11:01:55 ID:SMmXn0ep
ホームズものよりブラウン神父ものの方が圧倒的に面白いのに
世間一般的な知名度は圧倒的にホームズの方が上。これはなんで?

503 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 11:23:39 ID:Fwx+WAIC
>499
予告編みたけど、ブラックウッド卿とかいう死んだはずの大悪党が生き返って英国転覆の大陰謀をめぐらす話らしいよw
サングラスかけたホームズ(!)はある意味で新鮮かもなww

504 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 13:46:13 ID:CSmovAni
個人的にはアクション映画好きだし、
ホームズが主人公のアクションものっていうのも映画の手法としてはアリだと思う。
原作のホームズだって、結構アクションやってるしね。
ただ今回の映画では、登場人物のキャラ設定が原作とかけ離れているのがイヤハヤだな。
ホームズは粗野で武闘派だし、ワトスンは妙に凶暴そうだし、アイリーンは完全にビッチだし。
ラスボスがブラックウッド卿とかいう人物でモリアーティ教授でないのも不満。
(なんでもブラッド・ピットにモリアーティ役をオファーしたけど断られたとか)
ホームズは変人だけど、基本的には礼節を重んじる英国紳士であるところがかっこいいのに。

505 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 20:51:41 ID:Suz7IwqA
いくらボクシングの達人という設定があるからって裸で殴りあうホームズとかマジ勘弁

506 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 23:21:22 ID:+yLV2/75
ちゃんと全60作を映像化してほしいと思う。

507 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 05:31:05 ID:zzUI139O
まああそこまで違えば逆に別もんだと思って楽しめるんじゃないの
変にモリアーティと赤毛の美女軍団vsホームズの戦いみたいな方が萎えるよな

508 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 11:36:21 ID:iD+ab6N5
>赤毛の美女軍団

赤毛連盟ですか??もしかして????

509 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 16:57:36 ID:3q01eCZ+
ジョン・クレイはモリアーティ組織の主要メンバーであり、
モリアーティ自身が赤毛連盟計画を立案し、クレイに授けたと言われているね。
もしそうなら、結構モリアーティにもユーモアのセンスがあることになる。

510 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 19:16:40 ID:iD+ab6N5
>言われているね。

言うだけなら誰でも言える

511 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 21:24:57 ID:vqeX2/nh
ん? 原作でそういうこと言ってたんじゃなかった? グラナダのテレビのほうだっけ

512 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 22:36:43 ID:sYkcgVJh
>>511
原作しか縁のないおいらは初耳なのでテレビの話であろう

513 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 23:16:25 ID:aRl+bG2M
グラナダの赤毛連盟では、ラストにモリ教授出てくるよ。

514 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 12:52:10 ID:RrWk5/5g
グラナダ設定だね。
原作の再現率も高くていい部分も多いんだけど、「6つのナポレオン」で冒頭、女が、
「ベッポを愛しているのよ!」とか情熱的に叫ばれたりして、
見てて引っくり返りそうになる改変部がかえって目に付いてしまう。

515 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 17:04:55 ID:Q05WwZie
晩年期の作品なんてほとんど原型をとどめない別物に成り果てていたね>グラナダ

ただ赤毛連盟モリアーティ黒幕説はグラナダ設定というわけではない。
グラナダ以前から海外のシャーロキアンの間では唱えられており、
彼らの間ではデフォとなっているようだ。

516 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 17:29:35 ID:VOFOBDU3
じゃあ、唇のねじれた男 の家出親父もモリアーティ組織の大幹部じゃねーか?

517 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:32:47 ID:7UnIkQeJ
なんでもあんにゃろめの仕業にするということだな

518 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:34:47 ID:s/Oy41g+
モリアーティの組織の人間は1人見つけたら30人はいると思え
というからね。

519 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:49:48 ID:My5Agl92
そらロンドンの未解決事件のほとんどはモリアーティが黒幕何じゃなかったっけ

520 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:54:44 ID:fYPMEuzB
>>515
ただ赤毛組合は教授の仕業にしては、今ひとつ緻密さを欠くような気も…。
例えば、組合の解散は銀行襲撃実行直前(土曜の夜に解散の張り紙)の
方が良かったとか。

521 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 21:03:49 ID:An9d/2oD
その点は、東京書籍=ちくま文庫版の注釈でも言われてたな
「解散通知遅らせればウィルスンがホームズのところへ駆け込むこともなかったのに」って
まぁ、クレイかロスの手落ちだったってことで

そういや、緋色でジェファースン・ホープの、署名でジョナサン・スモールの手助けをした人物も不明なんだよね

522 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 22:03:55 ID:8+yO9HJv
>モリアーティの組織の人間は1人見つけたら30人はいると思え
ゴキブリですか、奴らは。

523 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 22:42:55 ID:ZRzOPfsl
>522
最後の事件で「今まで犯罪捜査にある種の圧力がかかっていた、その黒幕がモリアーティだ」と言ってるからね。
しかし、組織が滅んでもミルヴァートンやグルーナーが悪行をなしているというオチが。

524 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 01:03:18 ID:Y029dLTS
>>523
じゃあ、ミルヴァートンやグルーナーが死ぬ前に
「モリアーティ様、万歳!」とでも言ったんかよ!

525 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 01:15:19 ID:8N6pcn1H
↑何言ってんだ? コイツ

526 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 02:29:53 ID:Y029dLTS
じゃあ、アイリーン・アドラーはモリアーティの情婦だたんかよ!

527 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 02:52:37 ID:YWloTSJP
つまり、モリアーティ教授の正体=ボヘミア王で、
頭のいかれた探偵に筋違いの嫉妬で滝に突き落とされた、と。

528 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 07:39:54 ID:Me2nIzfr
コカイン、ダメ、絶対。

529 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 13:17:23 ID:8AE+yxvH
コカコーラ社「新発売のコカイン入り健康飲料ですが、なにか?」

530 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 19:00:05 ID:Aa6DTo56
>>514
あれはあれでマフィアの側の思惑が加味されていて、
映像作品としての陰影が出ていたので個人的にはありだった。
原作とは異なり、ラストは処刑執行の告知で重く終わるし。

グラナダ版「マスグレーブ家」のラストも良かったなぁ。
「ハハハハッ」ゴボゴボ「ギャーッ」とたたみかけるのが。

531 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:08:12 ID:0hmpgXJb
>>515
グラナダの最後の方はブレットさんの具合が悪くてなかなか撮影に臨めなかったのも一因かと

532 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:26:16 ID:LQelojsR
マザランの宝石だったか高名な依頼人だったか、マイクロフトが八面六臂の大活躍!な回もあったよな
お前動くの嫌いじゃないんかとw

533 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:42:39 ID:Y029dLTS
恐怖の谷は最後の事件の前ではなくて、後の方が良いな。

恐怖の谷のモリアっちは復活モリアっちの方が良い

で、モランやミルヴァートンやグルーナーやフォン・ヴォルクが「おぉー、モリアーティさまぁーー。復活おめでとうございますぅーーー」ってひれふする

534 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 23:06:48 ID:+71GoUau
相変わらずウリステリア君の書き込みは面白くも何ともないね

535 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 00:04:18 ID:Y++JxGY0
>>534
って傲慢きらわれものだから相手せずスルーしよう

美しき自転車乗りとアイリーン・アドラーとソア橋の容疑かけられた女の
中ならどれが一番美人?

536 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 00:12:28 ID:SRRemJBS
相変わらずウリステリア君は見ず知らずの他人を誹謗するね。

537 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 06:38:32 ID:qDdp25ZM
ミルヴァートンやグルーナーは確かに一流の犯罪者であり、手強い敵であった。
しかしモリアーティ組織は超一流であり、グルーナーらと比べてもまだもうワンランク上なのだ。
ミルヴァートンやグルーナーは尻尾を掴ませなかっただけで、
関係者の間では悪党であることが知れ渡っていた。それに対し、
モリアーティが立派な数学教師だと思われていたように、
モランが立派な経歴を持ついっぱしの軍人・冒険家だと思われていたように、
恐らくモリアーティ組織の中枢は、一般社会に完全に溶け込み善良な一市民として、
誰からも怪しまれることなくごく身近で暗躍していたのだろう。
だからこそホームズほどの男ですらこの組織を壊滅させるのに長い時間を要したのだ。
そこがこの組織の恐ろしさであり、超一流と呼ばれる所以である。

538 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 20:04:20 ID:Y++JxGY0
>>536は嫌われ者でオチコボレなのでスルー推奨。

吸血鬼ってなにげに名作なのにあんまり有名じゃないよね、なんでだろ

539 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 12:46:14 ID:EN7Q6IkV
とりあえず、単発IDを覚えたらしいことはわかった

540 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 15:37:41 ID:cDeELGfE
相変わらずウリステリア君は簡単に釣られるね。

541 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 19:48:54 ID:/Cj3AcYj
もういいから両方どっかよそ逝ってやれや

542 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 02:30:06 ID:YBh8c4+S
ここ最近ホームズの朗読CDをかけたまま眠りにつくのが習慣になってる。
ワトソンの声が永井一郎氏。
そのせいか、ホームズではなくサザエさんが夢によく出てくる。

543 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 06:33:38 ID:ddM75nkf
ホームズ=カツオ
ワトスン=波平
ハドスン夫人=サザエ
マイクロフト=マスオ
ヴァイオレット・ハンター=ワカメ
メアリー・モースタン=舟
ベーカーストリートイレギュラーズ=タラオ、イクラ

レストレード=ノリスケ
ホプキンズ=中島くん
アイリーン・アドラー=ウキエさん
モリアーティ教授=イササカ先生
ヴィクトリア女王=花沢さん
バスカヴィル家の犬=磯野家のタマ

544 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 16:40:05 ID:hGlIM6lJ
やwwwめwwwてwww

545 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 16:42:58 ID:DbofQ0JW
ワトスン「ホームズ!コカインばかりしおって!」

546 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 21:46:02 ID:TnjppAIK
ラノベのアリアスレに出張した奴いんだろ

547 :名無しのオプ:2009/12/22(火) 00:05:43 ID:SVaHDdnE
ラノべといやあ、「バトルホームズ」というのがあったの知ってる人いるかな?
クールで凶暴な学生時代のホームズが悪党たちと闘うアクションもの。
何故かホームズが西部劇の世界で暴れる続編付き。

548 :名無しのオプ:2009/12/22(火) 02:16:59 ID:UWkbNYgq
クソワロタww

549 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 00:41:21 ID:11Qlb+Wx
>>547
中学だかにホームズはまったときに読んだわー浅田弘幸が挿絵描いてるやつでしょ。
わりと痛快で別物と割り切ってれば楽しめた。
今回の映画も宣伝見るとそんなノリなんじゃねえかと思ってる。

550 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 01:12:07 ID:zlHi9aMs
するとあれか
「ヤングシャーロック」に出てた小僧が大人になりましたバージョンってことか

551 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 14:10:56 ID:tmKlDvoJ
TVシリーズは見ていないから分からんけど、
映画の「ヤングシャーロック・ピラミッドの謎」のホームズ少年は、
凶暴というより、どちらかと言えばヌーボーとした少年だったな。

552 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 02:49:15 ID:a4LXGmAw
アバネティ一家の事件が気になる…

553 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 15:44:21 ID:yUGeb3tw
ダンダス夫妻別居事件の方がもっと気になる…

554 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 21:38:49 ID:lKBG4lrv
全員豪州へ蓄電

555 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 23:46:56 ID:gOb5/zXu
ビビビビビ

556 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 00:11:59 ID:ZMD1WJEg
電灯があったのはミルヴァートンの屋敷だったっけ?

557 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 00:56:15 ID:iHfAzCCg
『シャーロック・ホームズの最後のあいさつ』(創元推理文庫)読了
『冒険』や『生還』ほどバラエティーに富んだ短編集ではなく話の幅も狭かったが
「藤荘(ウィスタリア)」や「赤輪党」のようなボリュームのある短編が揃っていて満足できる短編集だった
個人的に「藤荘(ウィスタリア)」「ブルース=パーティントン設計書」「瀕死の探偵」「最後のあいさつ」が面白かった
「瀕死の探偵」は変人ホームズのいつも以上の奇行が面白くて笑えるw
それに対応するワトソンや周りの人の反応も面白くて、全編通してコントみたいな話だと思った
「ブルース=パーティントン設計書」はルパンの「ハートの7」を思い出した
この時代、(メール欄)ってポピュラーな題材だったんだなあ
「最後のあいさつ」はホームズでスパイ小説のようなものを読めるとは思っていなかったので新鮮だった
割かし、あらすじを予想できる話も多かったが、それでも楽しめる短編集だった

558 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 22:31:24 ID:BELb0ob7
潜水艦出きたばっかりの時代だからな

今だって、大衆小説は
遺伝子とかクローンとかネットとか
話題の流行はすぐ取り入れるだろ



559 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 22:53:28 ID:aWIQpOHH
今なら・・ホームズ役はデビッド・テナントに演じてもらいたいなあ。
なかなか毒があっていいと思う。それでいて浮世離れした感も出せる。

560 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 00:37:09 ID:NpMJ3N74
「ファンタスティック!」が口癖になるんですね?w

561 :名無しのオブ:2009/12/28(月) 01:41:07 ID:CVeJcuX6
近くのスーパーの催事場でグラナダ版のDVDが1本500円で売られていたが
金持ってなかったのでそのときはスルーした

今日行ったら模様替えしていたorz

562 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 06:54:12 ID:RS+BmdXG
やっぱりホームズって面白いよね。
全体を通して眺めてみて、これほどミステリとして幅の広いシリーズは、他にはないんじゃないか?
本格推理はもちろん、冒険アクションも、スパイ小説もある。怪奇・ホラーものもあれば、コメディーもある。
人間の業を描く因縁話、捕物帳風の人情話、ロマンチックなラブ・アフェア、本当に何でもござれだ。
そしてそれら全てに、シャーロック・ホームズとジョン・H・ワトスンが、
しっかりと確立されたキャラクターとしてブレることなく存在していることがやはり凄いと思うし、
何度繰り返して読んでも飽きない安心感に繋がっていると思う。

563 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 19:39:30 ID:npd5Eh/0
>>562って、もしかして
大したことでもない話を一方的に得意気にながながと話す人か?


564 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 13:17:37 ID:xCEwNMQG
ベイカー街は「パン屋の町」だとばかり思ってたが、wikiを見たら
William Bakerという人がこの通りを作ったと書いてあった
平凡すぎて、ガッカリした

565 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 14:14:33 ID:cKZe2Y8/
そのネタで書かれたギャグパロディがなんかあったような気がするんだが思い出せん・・・>パン屋の街

566 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 15:18:19 ID:o1yDo5b+
自慢じゃないが、俺は頭がでかい。



だが知性はない。

567 : 【大凶】 【909円】 :2010/01/01(金) 01:00:39 ID:uPxBtZnT
年が明けたよワトソン君

568 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 00:25:21 ID:liW0D+Zn
>>564-565
昔読んだ古い訳で住所が「パン屋通り二二一乙」と書いてあったのを思い出した

パン屋通りだとなんか可愛いなw

569 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 00:36:24 ID:H1/wfbQP
パン屋通りににーおつ

と聞くとなんか萌えるなwww

570 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 03:48:21 ID:QVV4xm26
パン屋がずらっと並んでる光景を想像してしまうな
・・・パン屋の二階に下宿してるホームズ・・・なんか庶民的w

571 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 08:58:53 ID:871Ew1Nq
オックスフォード版かペンギン版かなんかの注に書いてあったけど
頭のサイズが知性に比例するという学説はフロイトか誰か有名な人が
当時言い出した最新説だったんだってさ。

572 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 09:44:32 ID:U2OB2cTq
じゃあ西川のりおとか大天才じゃ

573 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 12:01:05 ID:9xnaMCnZ
エレファントマンもな

574 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 15:19:08 ID:U2OB2cTq
>>571当時の最新説とかなんとか威張るほどの説でもないけどな
昔っから世間で言われてる程度

というかホームズは「僕の頭の方がワトソン君の頭より大きいのは当然だな」
とかそういうことは言わなかったんだろうか

じゃあ、ホームズは自分の頭が世界一大きくないと拗ねそうだな

マイクロフトとモリアーティとホームズで頭突き合戦
「頭で勝負だ!」

575 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 15:26:55 ID:Yq4vjK8/
carbuncleというのは赤い石、特にガーネット(またはスピネルやルビー)のことらしい
ホームズは炭素の塊と言ってるが、語源は(赤熱した)石炭のかけらのことなので、勘違いしたのか
教科書ではThe Blue Diamondsと勝手に(?)変えてるのもあるようだ
単純に青い色ということでいえば、サファイアか何かかも

576 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 17:28:47 ID:spXqKkI4
そういやホームズは、ベルティヨンの犯人識別法の信奉者だったな。
これは顔の身体的特徴からいわゆる「犯罪者顔」を特定しようという、
はっきり言ってトンデモ学説。頭が大きい=知性的というのもその延長線上だろう。
現代の目から見れば、「トンデモ説に引っかかっちゃったホームズ残念」と言いたいところだが、
ただベルティヨンの方法は、現代の生体認証システムの元祖とも言える。
ホームズの科学的捜査法の時代的限界をみるか、それとも先見性をみるか、評価の分かれるところ。

577 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 10:57:08 ID:Qxd45NBL
ホームズものは
ホームズのトンデモ説の通りに
話がうまくいくのを見て、笑うのが良いんだよ

おいおいドイルは流石トンデモだな
そんなんだから子供の捏造した天使の偽写真にひっかかるんだよ
そんなんだからあの世と話しできるとかいう話にだまされるんだよ

と思ってみるのが良い

578 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 12:40:49 ID:LKIl9tPu
年が明けても相変わらずトンチンカンでつまんないね、ウリステリア君は。

579 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 12:44:21 ID:Qxd45NBL
>>578は新年早々蛆虫だね

580 :sage:2010/01/03(日) 13:33:14 ID:KPDavpph
>>561
それの全巻セット+長編5本がが日本直販で売られていたけど、
これでグラナダ版はすべて網羅されているのかな?
http://www.666-666.jp/product/3415.html
吹き替えは好きじゃないからこれで全部揃うなら買おうと思っているんだが。

581 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:21:58 ID:86gr9UjH
やっぱり最高傑作はエセックスの吸血鬼。
一般人には全然評価されないみたいだけど。

582 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:36:40 ID:86gr9UjH
蛇って牛乳なめるのか。
アリクイは蛇みたいな舌で、牛乳とコーフレークを食うらしいが。

583 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:36:52 ID:XQ6z0OA2
MXテレビのサセックスの吸血鬼を見てるのか

584 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:38:35 ID:86gr9UjH
エセックス > サセックス だった。
はずかちい。

585 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:41:03 ID:LKIl9tPu
エじゃなくてサだよ。
ちなみに俺はホームズファンと同時に山さんファンでもあるので、
露口さんの吹き替えは大好きなのだが、
グラナダファンの皆さんの間では、吹き替え版って評価低いのか?

586 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 14:51:52 ID:LKIl9tPu
それと86gr9UjHさんが最高傑作と言ってる「サセックスの吸血鬼」は、
グラナダ版? それとも原作?
グラナダ版は、原作をかなり改変したオカルト風の話になってた思う。
原作は、俺も結構好きな話だが、最高傑作とまで言えるかどうか。

587 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 18:06:04 ID:zLkz+zy8
>>582
蛇がミルクを舐めるというのは迷信だが、世界中の牧畜民族の間でしばしば信じられているらしい

588 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 20:08:42 ID:86gr9UjH
原作
クイーンのYの悲劇に影響を与えている。

589 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 20:23:13 ID:86gr9UjH
サセックスの吸血鬼と黄色の顔が好き
この二つは続けて読むとすごく面白いと思う。

踊る人形はすごく高く評価してたんだけど後に
ポーの黄金虫のぱくりと知ってがっかりした。

赤毛連盟と3人ガリデブとか6つのナポレオンとガチョウに宝石のませた話は
同工異曲だな。


590 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 20:34:31 ID:86gr9UjH
ところで、MSのOSに付いて来たDrワトソンっていうソフトは
まったく役に立たないと言う意味で名前をつけたのかな。
本家ワトソンのほうが、まだ役に立ってると思うけど。

591 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 23:15:51 ID:LKIl9tPu
>>588
言われてみれば、真犯人が(メ欄)というネタは、
「サセックスの吸血鬼」が世界初かもしれない。

592 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 23:36:00 ID:86gr9UjH
>591
あと(メ欄)

593 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 23:45:59 ID:86gr9UjH
ということは松本清張の天城越えにも影響を与えてる。

594 :sage:2010/01/04(月) 15:33:35 ID:uzKh9ZMQ
グラナダの「ボール箱」でジムが珈琲と一緒に飲んでいた酒ってなんだかわかりますか?
水を入れたら濁ってたからコアントロー系だと思うんだけど、
当時のイギリスで流行っていたんでしょうか?

595 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 15:38:39 ID:yT8QI0PL
水を入れたら濁

あぶさんじゃね。

596 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 15:47:49 ID:4jErbtvp
アブサンとあぶさんじゃえらい違いだ

597 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 17:27:25 ID:ODtoxWWz
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0021615
> 『シャーロック・ホームズ』著作権者が激怒!続編でホームズとワトソンの“ゲイ疑惑”に触れたら映画化の権利を剥奪
> 2010年1月4日 16時46分
>
> 小説「シャーロック・ホームズ」シリーズのアメリカにおける著作権を持っている女性がガイ・リッチー監督に最後通告を突きつけた。
>
>  WENNによると、映画『シャーロック・ホームズ』でホームズを演じている
> ロバート・ダウニーJr.は、トークショーに出演した際、映画の中にはホームズとワトソンの同性愛が
> 背後に描かれているとコメント。これがアメリカでの著作権を持つアンドレア・プランケットの怒りに触れたらしい。
> もし、続編でリッチー監督がホームズとワトソンの関係が友達以上のものであることを少しでも匂わせた場合、
> 映画化の権利は剥奪するとコメントしている。
>
>  「今回の件はダウニー氏のブラック・ユーモアだったことを願っています。
> 思い切った措置ではありますが、彼らが将来的作品で同性愛のテーマに触れた場合、
> 映画化は撤回します。わたしは同性愛者に敵意を持っているわけではありませんが、
> シャーロック・ホームズの本の精神に忠実ではない人には敵意を抱きます」とアンドレアはコメントしている。


小説ファンには認知されてる事だと思ってるけど、確かに映画では見たくないよな〜
この著作権者の怒りには同意するわ

598 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 17:33:13 ID:yT8QI0PL
ホームズは知らねーが、ワトソンは女好きだろ。
特に美人。

599 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 17:39:46 ID:yT8QI0PL
まあドイルの意図としてホームズ=天才だけど異常、ワトソン=普通の人、というのはあったと思う。

600 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 17:46:03 ID:yT8QI0PL
まあ保守と革新なんてもんは、案外こんなところにある。

601 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 17:47:18 ID:yT8QI0PL
殺せ天皇制。

602 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 18:46:54 ID:nu0N/cfa
いや別に小説ファンに認知されてはいないんじゃね
そういう事を妄想する人間がいつの時代もいたことは
認知されているだろうけれど。
人間同士の好意を何でもかんでも性愛の籠にぶちこむのは
つまらんと思っている人だって多いことだろう。

603 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 18:53:12 ID:yT8QI0PL
殺せ天皇制。
ドイルも気違い。

604 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 18:57:15 ID:yT8QI0PL
王室や皇室のある国民は気違いになっちゃうだよ。

雅子、大正天皇、髭類54世、夏目漱石、・・・夢野久作。

605 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 19:05:35 ID:yT8QI0PL
天皇制は恥ずかしい。

606 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 19:06:16 ID:yT8QI0PL
NHK死ね。

607 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 20:03:42 ID:lPDEJqAM
映画は大ヒットしてるけど、英語のアクセントって大事なのかな。
ダウニーjrのイギリス英語はいいらしいけど、
アイリーンがアメリカ人だって知らない人がイギリス英語云々で問題視してた。
イギリス人でもホームズ読んでなくて内容知らない人いるんだね。

608 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 20:25:51 ID:NkoSecol
映画の場面で「ニュージャージー出身」とわざわざ言わせているのに
英語わかるんだからちゃんと聞けよ>あっちの観客 って感じだよなw

609 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 23:07:49 ID:xitmssKK
>607
結構いるみたいだよ。
グラナダ版のジェレミー・ブレットもホームズは学校の教科書で読んだだけ
だったそうだし。
役をゲットして初めて60話読破したそうな。

日本人全員が夏目漱石を読破してないのといっしょかな。

610 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 04:14:43 ID:2PltjS9M
>608
アメリカ人に英語がわかるかどうかについては議論の余地があるかもw

611 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 10:40:40 ID:AFaaV4ci
いくらイギリス人だからって、ホームズ全巻読んでるなんてマニアだけでは?
2〜3話読んだことがあるって人でも、子供の頃とか、そんな感じでしょ。

612 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 11:47:17 ID:0Y8e3Z0/
>>610
俺の茶を返せw
>>611
日本人のほうが読んでるかもわからんな

613 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 20:38:53 ID:k6a4HllK
>>609
英国ではホームズ譚が教科書に入ってるのか
江戸川乱歩や横溝正史が教科書に載るなど考えられんけど

614 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 21:22:43 ID:SyD17RKC
乱歩は教科書に載ってるよ

615 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 21:28:17 ID:AFaaV4ci
まさか「蟲」じゃないよな?

616 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:17:21 ID:VpxCsmgh
だいぶ昔の話だが、ホームズを扱った番組があって、
ゲストにケント・ギルバートが出ていた。そこで彼は、
「アメリカ人にとってホームズは必須科目だ」みたいなことを言ってた。
普通に「そんなもんかな」と思ったがすぐに、
「オイこら、ちょっと待て、お前、モルモン教の宣教師だろ。モルモン教徒がホームズ好きなんて、ウソくさいぞ」
と思い直したのを覚えている。

617 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 01:16:10 ID:dvz4mvm1
きっとシュロック・ホームズのことなんだよ!

618 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 21:20:38 ID:GIZ/5U6c
>>616
それはメガネで目を大きくするケント・デリカットのこと?
ギルバートは弁護士のほうだぜよ

619 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 22:11:28 ID:Pk+jW8fF
ケント違いですね、わかります

620 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 23:50:28 ID:3YH1apsS
ギルバートもモルモン教宣教師でっせ

621 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 23:51:06 ID:p32Z8/+s
>>618
モルモンで来日ということならどっちもだよ

622 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 20:28:07 ID:0nA9nBPa
ケント・モルモン徒

623 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 02:53:25 ID:KT36hFSZ
>>591一番最初は(メール欄)じゃない?

624 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 11:18:15 ID:j5mt+bVS
確かに。

625 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 15:38:45 ID:0xYEsQWh
新訳の恐怖の谷のエッセイが酷いな
と思ったらなんか賞貰ってる作家だった

626 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 17:15:26 ID:fSy0LgXr
昔、ジャンプ漫画の単行本巻末には「なんでコイツ?」と思うようなタレントとかのコメントが載ってたけど(今も続いてるのかな?)、
あんな感じ(わかってないで書いてる、みたいな)?

627 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 01:14:48 ID:Ky/u+Alx
クリスティの文庫にも酷いエッセイがあるな

628 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 01:34:03 ID:OiApnJl4
俺は余分な解説エッセーが付いてる本は買わない
だから、好きな作家の本にタレントなんかが解説エッセー書いてるのは困る
正直、エッセーのページだけ破って捨ててしまいたいくらい

629 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 07:15:33 ID:oa/NpdRz
集英社の高橋克彦、創元の有栖川有栖の巻末エッセーは面白かった。
ホームズに限らず、たまに「えっ、この人が!?」という感じの人が、
自分の好きな作品についてエッセー書いてくれると、
結構嬉しくなるね。もちろんちゃんと的を射た内容ならだが。

630 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 21:52:38 ID:kzeYgVV0
全然ミステリーとは関係ない小説でだけど、某格闘家が書いた解説では、
9割が本文の引用で「小学生の読書感想文かよ!」って苦笑いした記憶がある。

631 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 15:26:09 ID:mbxFFGcb
S・キングの最新刊巻末には早川さんの漫画が付いてたぞ。

632 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 19:15:31 ID:j7fmq/BZ
>>625
あさのあつこ氏のエッセイ、そんなにひどかったか?
幼少期の恵まれない読書環境の中で、
どうした事か文庫版の「バスカヴィル家の犬」に出会い、
心の中に見知らぬ情景が生き生きと展開していく、
本を読む事の楽しさを教えてもらった、
というような真面目な内容だったと思うんだが。
エッセイは解説ではないよ?

633 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 20:50:21 ID:iB248+RS
>>632
誰だったか、自分は解説がなければ読めないような本を書いたつもりはないと言ってたね
解説はともかく、エッセーは要らないだろう。それとも、「エッセーも付いててお得」と考えるかな

634 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 21:26:17 ID:Zutw2DqX
>>633
星新一では?

635 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 22:23:09 ID:iB248+RS
星新一だったかもしれないけど、はっきり思い出せない
晩年は過去の自分の作品の古びた表現を削除するなど、改訂作業に没頭したそうな
不純物を徹底して排除した、現代のお伽話を目指したものだが、そうした作風は珍しいと思う

636 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 18:28:49 ID:yG0Tmrhk
>>635
星新一です。

637 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 23:31:39 ID:lTiBGBA4
星新一も言ったかも知れんが
サリンジャーはライ麦、、、は
解説とかエッセーとかつけるなっていう契約をしたんじゃなかったっけ?

638 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 01:24:29 ID:L7U0KrMW
なんか話題がどんどんホームズから逸れていっているような……

639 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 10:41:15 ID:CVezP83q
もしも星新一やサリンジャーがホームズ・パロディーを書いていたら?

640 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 11:20:19 ID:L7U0KrMW
そういやあったね、星新一にホームズパロ。何だっけ?

641 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 20:17:21 ID:b+A3+/6H
赤毛連盟はホームズのマッチポンプみたいな話だったきがする

642 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 20:32:04 ID:TMgzQTto
赤毛連盟の黒幕はホームズだってこと?
教授とホームズは裏で手を握ってたのか?

643 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 23:25:40 ID:NMlKZsBF
「シャーロック・ホームズの内幕」ってタイトルだったかな。
ホームズが裏で「悪事指南塾」みたいのをやってて、
クレーがそこで教わったとおりの犯行に及んで見事にホームズに捕まる。
クレー「ずるいや。ずるいや」っていうオチ。

考えてみれば、こんな奇抜な(赤毛)犯罪方法を思いつくのはホームズだけだろう、
というのが発想の原点かな。

644 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 17:41:35 ID:ZTpWqH+T
>>611
ジェレミーブレットはホームズ役を打診されて
初めて読んだらしいね

645 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 01:00:16 ID:RxbinlNT
>>644
>609

646 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 19:17:00 ID:QgyLCKj3
大学の英語の授業でホームズと当時のイギリスについての発表するんだけど何調べればいいと思う?

647 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 19:25:15 ID:lxFWk7rp
当時の物価水準とホームズの探偵報酬

648 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 20:29:24 ID:U8Bz3Y2+
ガス灯や電話の普及率

649 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 20:45:49 ID:yiwdqcO5
インドの伯父さんが残した遺産
家庭教師の女の子

650 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 21:00:16 ID:DckvvHgB
煙草の種類とその灰について

651 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 21:03:06 ID:6VJTS5ID
モリアーティ教授のモデルってあるの?

652 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 21:04:54 ID:bWYa2v2W
天本英世

653 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 21:26:20 ID:cpWRZDWE
>>646
「ぶな屋敷」とヘンリー・ジェームズ「ねじの回転」の関係性について。
どちらも田舎屋敷に雇われた女家庭教師が遭遇する怪異な物語。
ヴィクトリア朝に於ける家庭教師という職業の在り方についての考察と絡めて。

654 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 23:16:13 ID:e7yYhh1Y
女性向きの職業といえば家庭教師くらいしかなかったというのは聞いたことがある

655 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 00:47:13 ID:i7yO4dZ4
>>646ホームズの特徴
貴族は犯罪しても見逃してもらえる
犯罪者の多数は植民地出身
貧乏人の犯罪者には容赦が無い
船乗りは怪しい
怪しい船乗りを名簿で探すと何故か候補は数人 当時の船乗りってそんな少なかったのか?
警察は指紋も足跡も調べない

656 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 00:49:27 ID:i7yO4dZ4
>>654聞いたことも有るも何も
光文社のあとがきに書いてあるじゃん

657 :654:2010/01/19(火) 00:55:04 ID:SZhru8Tz
>>656
俺はほとんど創元しか読まない人間なのだから、どうか見逃してほしい

658 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 03:09:01 ID:gQlldTg9
646だけどありがとう
参考にします
家庭教師よさそうだ

659 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 09:26:16 ID:E9Emtkgk
ホームズのどこをどう読んだら(あるいは読まなかったら)、
>>655のような考えを持つに至るのだろう?

660 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 16:10:47 ID:A7y9hFQT
作家よりも探偵の方が有名なのなんて世界中でもホームズぐらいだろうな
コナンドイルを知らない人はいてもホームズを知らない人はいない

661 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 17:02:58 ID:vfjlLKpD
>655の法則によると
「青い紅玉」のジェームズ・ライダーは貴族ってことになるがw

662 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 20:42:34 ID:H8dueGop
あれはクリスマス謝恩セール

663 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 04:26:00 ID:49K+BhaE
サー・ヘンリー「カナダ生まれですが犯罪者ではありません」

664 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 11:20:12 ID:aeiiJCdp
ウリステリア君の法則

665 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 13:12:11 ID:zxQ1iYtp
ノーウッドでは指紋調べてるだろ
ヤードが指紋捜査を正式に取り入れたのは本当は20世紀になってからだから、
1893年の事件であるノーウッドで指紋調べてるってことは逆にヤードがすごく先進的に描かれてることになるが

666 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 13:26:55 ID:g9a90Emt
>>660
ほんとにね。
2ちゃんにもクリスティとか作家のスレがたくさんあるのに
ドイルのスレはないもんね。

667 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 16:57:37 ID:onyQIuhX
>>655によれば、
ジャック・クローカーとメアリー・フレイザーは、
船乗りとオーストラリア人だから、極悪犯罪者カップルだな。
しかもホームズに見逃して貰っているから、貴族でもある。
なかなか複雑だな(・ω・;)(;・ω・)

668 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 17:08:46 ID:v8XY5LFr
結局モリアーティ教授ってすごいの?

669 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 21:00:11 ID:5G9+yD+W
すごいよ

670 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 06:56:25 ID:Fm4/s/T+
青白き秀才だか天才だかで、教授でなんかの研究をして専門書書くほどのはずなのに
トップの犯罪シンジケートの親玉ができるほどの時間的、体力的余裕を見せ、しかも
ホームズともタイで取っ組み合える身体能力まであるのはすごいかも。

671 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 11:17:18 ID:HBppsgIS
もうちっとマシなホームズ抹殺法を考えろよ、モリアーティ。

672 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 11:30:01 ID:B/snnXhd
>>630>>627そういうのはどの本の誰の文って書かなきゃおもろぉない

673 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 23:46:28 ID:F+ldqKOL
まあ、最後の最後の手段がホームズとのガチの取っ組み合いというのが、
モリアーティらしからぬとは言えるかもしれんな。
だからこそ滝に落っこちたのは偽者で、本物の教授は生きていた説が出てくるわけで。
個人的には、じわじわとホームズを滝の上まで追い詰め、最後に自ら手を下そうとした教授に、
凄みのようなものを感じる。

674 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 02:33:01 ID:c5qdGW6r
正直モリアーティよりルパンのが強敵だと思えたぜ
えっ、あれはホームズじゃなくてショルメスだって?何のことだが僕には全く見当もつかないよホームズ

675 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 11:18:29 ID:XQ76CeMc
落ち着きたまえウィルソンくん

676 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 12:41:35 ID:hBfAdKSx
ポプラ社版じゃ名前もなしの「部下」だぜw>ウィルソン

677 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 15:32:50 ID:w2tQqCqK
ショルメスは、『ルパン対ホームズ』では本当に強かった。ルパンもショルメスだけは動きが読めなかったし、
フランス警察がヘマしなければルパンを逮捕できてた。

678 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 17:51:28 ID:/PUJYUnA
>>673
「最後の事件」そのものが、ワトソンにも内緒で姿を隠す必要が生じたための、ホームズの一人芝居という説とか。

679 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 19:54:20 ID:J9l3nZhN
ホームズのイメージ
ルパンに歯が立たない
ルパンの嫁(美人でカタギ)をルパンの目の前で射殺してルパンに仕返しをする


680 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 19:55:45 ID:J9l3nZhN
モリアーティは実際ワトソンの前に現れたことは一度も無いんだよな
すべてホームズのセリフで「モリアーティってやつがいる」って
説明されるだけ


681 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 21:01:56 ID:/2JsYELD
マクドナルド警部は実際モリアーティに会って話もしてるそうだがね

682 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 00:16:14 ID:xeZkRysY
>>681それもホームズが言ってるだけだろ


683 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 03:34:53 ID:R0/S/YUc
マクドナルドがベイカー街に来た時に「直接彼と会って話をした。彼は食について
わかり易く説明してくれた上、本を貸してくれたのだが本の方は自分には難しかった。
印象としては威厳のある牧師のようで別れ際に肩口へ手を置かれたのだが、
それはまるで聖職者からの祝福のように感じた」とマクドナルドが自分自身で
言ってるじゃないか あんた本当に「恐怖の谷」を読んでるのかね?w

684 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 09:40:39 ID:6Racwl0v
ホームズの妄想説というのは7%の溶液だったっけ?
ワトスンが書いてることだから、他の部分もワトスンがホームズのために創作した、
っていえなくもないだろうけど、モラン大佐の一件が、
のちの裁判とかでどこまで(作品世界の中で)表沙汰になったかによっては、
ワトスンの筆先だけじゃどうにもならないところも出てくると思う。

685 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 11:29:31 ID:xeZkRysY
マクドナルドは他の作品で出たか?
ホームズがマクドナルドに嘘をつかせてワトソンをだましたんだよ

686 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 12:54:15 ID:duBTMo5o
どうやら最近は原作も読まずに珍説を展開するのが流行なんだな。

687 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 13:49:28 ID:GQxqx6AK
でもホームズの登場人物でホームズとワトスンの次に有名なのがモリアーティだろ

688 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 13:56:44 ID:rT2TW9uS
ハドソン夫人かレストレード警部かもしれない

689 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 15:15:26 ID:H4JLKriU
>>684
確かにな。モリアーティが犯罪者じゃなかったとするなら、
モラン大佐(とされる人物)が誰で、どんな件でホームズを恨んでたのかって
ところまでフォローしてほしかったかも。

690 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 15:29:29 ID:JMfkMZIr
グレグスン「レストレードばっかり有名になりやがって!」

691 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 23:50:49 ID:dnvcGPXr
ブラッドストリート「ぼくに比べりゃ君だって十分有名だよ、グレグスン君」

692 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 00:23:50 ID:J/xevs8w
ジョーンズ「わたしのことを忘れてもらっては困りますナ」

693 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 01:12:06 ID:dMitcll4
>>689
モラン大佐が「俺はモリアーティの子分だ」とは言ってないからな
ホームズがワトソンに言っただけ。


ホームズの変装やトリックは犯罪捜査の為でなくて基本的にはワトソンをバカにするため

694 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 01:27:38 ID:gLNEqvSF
ロイロット博士もしつっこいな

695 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 04:02:20 ID:vXURhPiH
「はじめに思い込みありき」の人だからしょうがないw

696 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 09:48:55 ID:FgJmIdFY
ホプキンズ「>>692先輩、名前がアセルニーなのかピーターなのか、はっきりさせてください!」

697 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 11:53:02 ID:CAq/3/0u
もちろん、アセルニー・ピーター・ジョーンズだ。

698 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 13:55:58 ID:IFG4aqDW
ベインズ警部「スコットランド・ヤードの人たちはいいですよ。田舎警官の私なんてあれだけ活躍したのに誰の記憶にも残ってない・・・」

699 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:06:58 ID:ExgTruz9
パタスン「私もヤードの者だが、私が聖典中でどれだけ重要な役割を果たしたか覚えている人間はほとんどいないだろう(涙)」

700 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 00:58:55 ID:tgka5wMJ
レストレードとグレグスン以外どの事件に出てきた奴らか全然覚えていねえw
誰か解説よろ

701 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 12:45:55 ID:Bt9kEEQZ
ホームズよりバカなワトソンよりバカな警察の奴らの名前なんてどーでもいーーー
(ベインズ以外は基本、ワトソンよりバカ)

家政婦のおばはんなんてどーでもいーー

細かい揚げ足取りばっかりせんと、もうちょっと主筋を楽しめや


702 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 13:53:54 ID:HhoN9QYT
どの短編のセリフだったか忘れたけど、ホームズはレストレイドとグレグスン?の二人について、
「彼らはあれで掃きだめの中の鶴なんだよ」とワトスンに言ってたはず。

703 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 17:39:08 ID:jrYt269C
>700
・ブラッドストリート警部
「唇のねじれた男」「青いガーネット」「技師の親指」に登場。
背が高くでっぷりしている。管轄区外の事件に首を突っ込むことが多く立場が謎。

・ジョーンズ警部
「四つの署名」に登場したのがアセルニー・ジョーンズ。
「赤毛連盟」に登場したのがピーター・ジョーンズ。
両人ともホームズへの態度がそっくりなので同一人物説あり。

・ベインズ警部
「ウィスタリア荘」に登場。サリー州警察所属。
適切な初動捜査、自力で真犯人へたどり着くなどの手際をホームズに称賛される。

・パタースン警部
「最後の事件」に登場。モリアーティ教授一味の捜査を担当。
しかし雑魚は捕まえたものの、肝心の教授や大佐を取り逃がしてしまう。
それがライヘンバッハの滝へと繋がるのであるから確かに重要な役どころかもw

704 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 17:49:16 ID:jrYt269C
いかん忘れてた。

・ホプキンス警部
「金縁の鼻眼鏡」「ブラック・ピーター」「スリー・クォーターの失踪」「アベイ農園」に登場。
まだ若く、最初からホームズに心酔している。
ヤード所属だが地方事件での出番が多く、当時の事情(地方警察からの応援要請)を窺わせる。

705 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 23:54:54 ID:+xnAtM7x
>>701
原作を読みもせず、
ホームズは貴族に甘いなどとどっから仕入れたかようなわからない珍説を恥ずかしげもなく披露し、
必要以上にワトスンや教授を小者扱いしてルパンを持ち上げているお前さんの方が、
よっぽど主筋を楽しんでないね。ハドスン夫人は家政婦じゃないしw

>>703-704
こうしてみるとヤードの連中も結構個性的だね。
ロンドン警視庁犯罪捜査部を舞台にした「太陽にほえろ」風の群像刑事ドラマができそうだ。

706 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 01:06:18 ID:Jqe8pB+Q
そうすると若手刑事の殉職回が売りものに・・・ホプキンズ逃げてーw

707 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 01:56:24 ID:8MBcNomN
>>705
キャラ立ちが今一つ弱くて一時間枠は無理そうだ。
「部長刑事」シリーズならなんとか。

708 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 12:14:07 ID:OqGSJGaB
ホームズシリーズに登場する警察関係者って、極一部を除いて大体勤勉で愚直な人が多いね
ホームズを市井の話程度に知ってる様な刑事は、大体ホームズの手を煩わしてる

709 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 17:02:13 ID:Vn34CEXm
>>703-704
まとめ乙!
こうしてみるとレストレイドとグレグスン以外は、複数出ることがあっても
その短編集かぎりのキャラクターばかりなんだな

710 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 21:43:06 ID:D+G0qfcB
やっぱあの二人は別格ってことか

711 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 21:55:49 ID:3ErwIVHu
「第二のしみ」でのレストレードの鋭さに惚れた

712 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 23:18:35 ID:IPlGPV4p
追加
・アレック・マクドナルド警部
「恐怖の谷」に登場。モリアーティ教授と会見した人物として知られ、教授の人柄に感銘を受ける。
アイルランド出身の赤毛の青年で、喋るとアイルランド訛りがある。
バールストン事件の際には若手だったが、後大きく出世したらしい。

713 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 02:46:35 ID:KxxjdVjO
>>705ホーきち 必死。


714 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 03:16:00 ID:EtbeyclV
モラン大佐もしつっこいな

715 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 13:17:00 ID:MDIOgIL3
ウリスタリア君も寂しいんだよきっと。

716 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 15:56:52 ID:itQDt6Vy
>>713
ホーきちwww

見事なまでに稚拙な返しだなwww

717 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 01:19:59 ID:zn5yGvTw
ホーきちは琵琶の名手で

718 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 01:28:20 ID:7HN8Q75m
>>712
関西人ならきっとマクドナルド警部をマックと言わずマクドと呼ぶんだろうな

719 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 22:37:52 ID:22AGM+5Y
ヤード長官とかシティ警察本部長って出てきたっけか?
首相や王族は出てきてるのに

720 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 10:42:23 ID:aOQy6I9C
ロバート・ダウニーJrがホームズとか有り得ない
そしてジュード・ロウがワトソンとかますます・・・

721 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:08:12 ID:RDn4vORO
>>717
それはホーいちだ

>>719
覚えがないな
レストレードらは捜査一課長級でさえもなさそう

722 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 23:28:09 ID:IxtUKkN1
>>720
でも自分は見に行ってしまうだろうなー
3月公開だっけ?

723 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 00:48:20 ID:6ziGnXov
>>720
調べたらずげー評価高い
興行収入もかなり良い
びっくりだわ

724 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 04:14:14 ID:XY9Uefqy
>>720
そのありえなさ加減がかえって
しゃれと割り切ってかえって楽しめるんじゃね
下手に似たキャラ選ぶより

725 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 11:30:51 ID:3B7aU7Xz
ホームズよりワトソンのがイケメンってのが絶対に納得いかんヽ(`Д´)ノ

726 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 12:43:30 ID:LhweCxFZ
シリーズ化する気満々みたいだね。
2にはモリアーティも出るとか出ないとか。

727 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 12:47:51 ID:qwwmI8y4
顔がどうとかより、ホームズやワトソンなら
絶対言わなそうなセリフとかあったら嫌だな

728 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 13:15:29 ID:j65THsLQ
ファッキン!とかね

729 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 15:29:08 ID:F+3zvWfo
逆にポリティカル・コレクトの所為で「当時は普通に言ってたのに劇中では使えない台詞」とかありそうだな

730 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 15:31:55 ID:ns6ASjUf
アヘン中毒のホームズを演じるのに
うってつけの配役じゃないか > ロバートダウニーJr

731 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 22:02:12 ID:6FKF/fk1
ホームズはアヘンはやってないんじゃないか?
中毒患者のフリしてアヘン窟の潜入したことはあったが。

732 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 22:47:06 ID:kb98ubdQ
副流煙だけでラリっちゃいそうだな

733 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 23:49:04 ID:Nnum08TJ
コカインも中毒ではなさそうだ

734 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 06:34:26 ID:Ydyug6Se
昔の少年少女版名探偵ホームズでは、主人公をヤク中にするわけにもいかず、
なんとホームズは「コーヒー中毒」という設定になっていたw
それはまあいいんだが、コーヒーをガブガブ飲みながら、
「日本でゲイシャ遊びをしたい」などと話す品の無いキャラに変えられていた。
アレだったら、原作通り皮下注射器を使うホームズの方が遥かに品があると思った。

735 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 08:17:20 ID:iMsI2ua1
ホームズがコカインやっていることすらストイックに見えるのは多分
他のリラックス方法をほとんど見せずに
自分を締め付けるような生活しているからなんだろうなあ。
食べるものも食べずにほとんど寝ずに仕事一辺倒
普段の生活も質素そのもの。女気も娯楽らしい娯楽もなし。
ほんのたまに気分を緩められる方法がコカインうって動けなくなって
とぐろ巻くだけ。しかもまだ中毒にもなっていなさそうだという。

736 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 12:44:32 ID:LQ7aRyZj
まぁ、なんだかんだで後年はやってないしな
むしろ煙草の方が深刻かもw

737 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 13:44:27 ID:LyCTl8TX
コーヒーはわかるけどなんでゲイシャww

738 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 14:20:42 ID:tIKNOygB
じゃあ、日本で実写化するなら
押尾学ホームズ


739 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 00:21:37 ID:2GvLMwix
>735
食うときはシンプソンズで食うから普段はあまり気にしないんだろう。

740 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 01:38:13 ID:a3oxh3z8
ハドソン夫人「チキンのカレー煮は食べないんですか?」

741 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 02:24:28 ID:VsrfwpQQ
「D'oh!」

742 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 12:52:36 ID:ztTHEGuu
ホームズでKKKのことをはじめて知った人は多い?

743 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 17:35:57 ID:ced05HgU
KKKくらいホームズ読む前から知ってて当然
>>742は無知過ぎる
どうせ>>742はしばらくはKKKは架空の団体と思ってたんだろうな

744 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 18:00:02 ID:ztTHEGuu
ごめんなさい

745 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 19:05:45 ID:OhPG8NrT
ホームズ読み始めたのが小学生だったって人は多いだろうに
ホームズ読む前にKKK知っている小学生なんて少ないと思うぞ

746 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 19:08:58 ID:lihHzKno
743は、「ホームズ読む」のが随分大人になってからのようだな。

早ければ偉いって訳じゃないが、俺がホームズ読んだのは小学校2年生の時だったし、
KKKの事は5つのオレンジの種で初めて知ったな。

ちなみに図書館に有った、子供殺しの阿部知二訳。

747 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 19:11:26 ID:lihHzKno
すまんね、かぶった上に冗長だよ畜生w

748 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 19:45:14 ID:ced05HgU
俺は幼稚園のころからKKKくらい知ってた。
小学二年で本を読んだのを自慢と勘違いしてるんじゃないかね。
ホームズ原書くらい保育園でも読めるだろ


749 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 19:52:26 ID:48mxF6lj
俺のほうが頭がいい、モノを知ってる、賢い、といった男子によくある見栄の張り合いは、
江戸川乱歩の「二銭銅貨」のプロットとしても有名だが、あれを読んで身につまされるのは
青年期ならではの通過点だろうなと思うよ。

750 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 20:46:59 ID:zme+w0D8
○ルモン教を知らずに緋色の研究を読んで信じてしまったら
駅前の勧誘に警戒心を持てて役に立つよな

751 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 20:56:34 ID:ced05HgU
>>749は、見栄張りの自慢しいの高慢ちきだな


752 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 21:13:48 ID:YZ5srsge
ウリスタリア君、ようこそ。

753 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 22:37:43 ID:OhPG8NrT
幼稚園のころからKKKを知っていることが
自慢だと思う奴もいるんだなw

754 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 22:57:26 ID:etoGYcIl
きっとアフリカ系なんだよ
だから幼い頃から「KKKには気をつけなさい」と教わっていたんじゃないか?w

755 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 23:12:40 ID:soXYTewy
うん、幼稚園で「原書で」読めるなんてすごいね
アフリカ系アメリカ人かな

756 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 05:59:56 ID:h/09hm9s
たいていの図書館にある子供向け「世界のミステリー」シリーズで、
KKKとかネロのキリスト教徒人間たいまつとかイタイイタイ病とか知ったような。
幽霊だかミイラみたいなのが描いてある白い表紙が怖いのな。

757 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 15:08:57 ID:w7ha/ovV
>>755
するとウリスタリア君にとってのホームズ最高作品は黄色い顔、最低作品は三破風館あたりだな

758 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 18:45:09 ID:BEqt6Svs
>>756本好き少年なら常識だよね

759 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 22:33:51 ID:WacTlbth
映画化されるんだって?

760 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 23:30:35 ID:2UDN0tw+
しかし実際のKKKは、相手にオレンジの種を送って警告するなんて粋なマネはしないんだろう?
クー・クラックス・クランの名前の由来が拳銃の撃鉄を起こす時の音からきてるというのも誤りらしいし。
ホームズが闘ったKKKという秘密結社は、実在のKKKとは違う「架空の団体」と考えてもいいんじゃないか?

761 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 23:35:27 ID:Or95VpnJ
それを言い出すとキリがないからなー

762 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 00:48:47 ID:zpv6tKmI
差別的な発言が数個有るので通報しました。
今後慎みなさい。

763 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 01:38:19 ID:fUO702RN
今日初めてシャーロック・ホームズが映画になることを知った
面白そうww

764 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 01:58:44 ID:rmoG0VEF
下手に期待すると裏切られるぞ・・・

765 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 03:57:43 ID:glL24pBh
>762
いくらウリスタリア君が>742や>749を貶めたからってそこまでする必要もあるまいに

766 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 13:23:42 ID:lE0Q1wdu
宣伝見た限りでは、ハリウッド丸出しのホームズだな
世界中のシャーロッキアンを敵に回しそうw

767 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 16:14:37 ID:QHaPTpyi
とりあえず、アメリカにおける現在の著作権保持者の反応は>597

768 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 16:36:40 ID:AmgNQ2u2
>767
>597のアメリカの著作権を主張しているババアは、ただ主張しているだけで権利は
所有してない。
それどころか裁判を起こしてボロ負けしているw

去年大活躍した財団一人こと夏目一人氏と一緒。


769 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 19:50:15 ID:P0WAUJjI
犬アニメから入ったようなものだった俺としては今回の映画みたいなノリでも気にならない

770 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 19:52:34 ID:8XvJgRzq
ここで聞いていいかどうかわからんけど、おすすめのホームズ贋作ものってなんでしょうか

771 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 20:12:09 ID:gQu1GbUR
・正統派
「ホワイトチャペルの恐怖」 
「ホームズの秘密ファイル」に始まるトムスン作品四冊

・変化球
「ゴルファー シャーロック・ホームズの冒険」
「ゴルファー シャーロック・ホームズの新冒険」

・さらに変化球
「シャーロック・ホームズの宇宙戦争」
「シャーロック・ホームズ対ドラキュラ」

772 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 22:16:36 ID:wNC1gBfa
>>769
そもそもドイルが殺そうが結婚しようが好きにしろ、と言ってるしな

773 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 02:13:33 ID:l9plnu5m
差別主義者反省してないようだな

774 :超電少年でつまつマン ◆GTBpSdvmhs :2010/02/07(日) 11:16:10 ID:02CGKNye
ホームス大好きでつ!一番好きでつ!
何がいいって、雰囲気がいいでつよねっ
夜、わくわくしながら読むのが好きでつ〜

775 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 13:12:42 ID:ZtTmuYuX
好きの「す」はちゃんと書けるのに、ですは「でつ」になる障害なんですってw

776 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 14:28:36 ID:pg61P0CT
ウリステリア君ってそもそも、
自分の珍説を否定されたり、明らかな間違いやトンチンカンな発言を指摘されたりしただけで、
「差別だ!」とか言って、ヒステリックに泣き出しちゃうからなぁ・・・

777 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 21:31:36 ID:iNS92IbE
透明あぼーんだらけ

778 :超電少年でつまつマン ◆GTBpSdvmhs :2010/02/07(日) 21:52:48 ID:GAL1QhMk
いつかベーカー街に行くのが夢でつ!

779 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 03:00:13 ID:ECDOh3JI
シャーロック・ホームズの冒険【新訳版】 深町眞理子 訳
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488101169

780 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 11:21:59 ID:GiMu7gvz
当時の挿絵も入るのかな

781 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/08(月) 11:36:07 ID:jPR4Z6h/
皆さん新訳出る度買うんでつか?
僕は新潮と光文社でつ 挿絵が見たくて買いまつた

782 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 13:59:23 ID:ZvCtRTiN
光文社の新訳は帯がかっこよかった

783 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 19:28:49 ID:v0le0E52
深町さんって、もう結構な歳じゃね?

784 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 19:39:50 ID:24LSCtpI
表紙は今の新潮が一番好きだな

角川も今月冒険を新訳で出すようだ。
映画公開あわせなんだろうな。

785 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 21:36:03 ID:NBpTwmb6
>>779
阿部知二訳の冒険が「在庫なし」になってたけど、深町訳に切り替えるってことなのか?

786 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:53:20 ID:VdpEVnZ6
「青い柘榴石」か・・・
The Blue Carbuncleの訳し方は、誰でも苦労するようだね。

柘榴石(ガーネット)を装飾用に丸く加工したものを「カーバンクル」と呼ぶ。
「青いカーバンクル」というのは本来「あり得ない」。青いとカーバンクルではなくなってしまうのだから。
ただ緑色のカーバンクルは存在するらしいので、それが光の加減か何かで青く見えるという石なのだろう。
いずれにせよ大変珍しい石である。

787 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 01:24:45 ID:7cjP7WAg
ガチョウって・・・うまいのか?

788 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 04:25:07 ID:COnHIYbI
>>786
”ブルーカーバンクル”というのが宝石の種類じゃなく、その宝石固有の名前、
通称と考えれば、それ程悩むこともないと思うんだがw。

ちなみにホープ・ダイヤモンド(現スミソニアン所蔵)という、世界最大級のダイヤがあって
これの昔の呼び名がフレンチ・ブルーダイヤ。
その名の通り青みがかったダイヤで、おまけに呪いとか因縁の話が付きまとってたらしい。

ひょっとしたらドイルは、これを参考にしたのかもしれんね。

789 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 10:19:48 ID:ZGzAz5qW
憂鬱な癰

790 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 14:22:06 ID:7cjP7WAg
>>789
なるほどね。すると「ブルー・カーバンクル」というのは、何かの隠喩なのかな?

それはともかく、Blue Carbuncleは「青い紅玉」とか「青い柘榴石」とか無理に訳さないで、
「シルヴァー・ブレイズ」や「ブラック・ピーター」みたいに、
そのまま「ブルー・カーバンクル」という邦題にした方がいいみたいだね。

791 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 15:20:37 ID:u7pLIqf6
なんだか最近の洋画みたいだな>カタカナ邦題

792 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:23:35 ID:GWrneBVT
昔の小説読んでるとベーグルをわざわざ「堅焼きのパン」と訳して
横に小さくベーグルって振ってあることがある

793 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:55:38 ID:qfaq3pCq
お恥ずかしいが初めて聞きました、ベーグル。
パンなんて、もらい物でもなきゃ食べないもので。

794 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/11(木) 18:09:57 ID:CghIQzuc
ワトスン君の結婚は早過ぎたと思いませんか?
ワトスン君が下宿に訪問しにくるのはなんだか寂しいでつ・・

795 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 19:28:57 ID:Hny4ueDu
いやいや白銀号と黒ピータソでいいだろそこは

796 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 20:00:43 ID:ZGzAz5qW
>>790
あー、いやいや>>789はただのこじつけだから。

797 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 20:32:40 ID:v+hTnZ6k
>>795
いやいや、そもそもピータンは黒いんだから、
黒ピータンじゃインパクト弱いで。桃ピータンとかじゃなきゃw

798 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 21:23:23 ID:cfIiV/uj
>>792
「プライベート・ライアン」で「ユダヤパン」とされていて逆に「???」と思ったことがある>ベーグル

799 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 14:53:30 ID:FOaIkSaK
戦後にアメリカ製の推理小説がブームになったころ、
翻訳者が一番困った単語は「クリネックス」らしいね。

今よりも「ちり紙」というのは下品なイメージだったし。

800 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 17:52:04 ID:HkGLw5b3
ちり紙球場宮城・・・うむ確かになにか印象が違うなw

801 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 19:51:01 ID:1zMdanDj
いま原文見てみたけど、本文中じゃBlue Carbuncleは大文字じゃないんだな。
ホームズは何を引用してか「ルビーなのに青い陰」とか言ってるし、青いのは青いんだろうけど、
実際どんなもんだかますますわからんな。

802 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 17:35:26 ID:tGpOWPHf
小学生の頃、「青い紅玉」って見ても青りんごのことだとしか思わなかったな
読んでみて、どうも高価な代物らしいとしかわからなかった

803 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:45:43 ID:4nkihYWo
クリスマスにガチョウを食う習慣は日本には根付かなかったな。
食ったことないけど、ガチョウはアヒルの仲間だから、
きっと鴨肉か北京ダックのような味なんだろうね。うまそうじゃんd(^O^)b

804 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:49:01 ID:CvrFAnEP
>>802
今までそういう意見が出なかったのが不思議なくらい、自然で説得力のある体験談だなw

805 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 02:09:26 ID:9od2h1uA
ホームズ先生、マイクロソフトがマイクロフトに見えて困っているんですが、どうしたらよいでしょうか?

806 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 16:22:43 ID:gHAmOWJN
「問題ありません 正常な反応です」

807 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/17(水) 18:41:05 ID:l5lGHvOf
ワトスン君のいない話は好きじゃありません
なんだかやっぱり、寂しいでつ

808 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 02:56:06 ID:jEVB8Ck+
ホームズ&ワトソン以外だと
モリアーティとマイクロフトとアイリーンアドラーとハドソン婦人の名前を永遠ループのローテーションで語る人間は完璧なまでのニワカだな
失せろ
漫画でも読んどれ

809 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/19(金) 16:45:31 ID:3PibUoNV
>>808
それは言い過ぎでつよ
そういうのは止めましょう^^
皆ホームズが好きで集まってるんでつから

810 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 17:08:31 ID:tbaQCSy2
>>806
ゲームソフト会社のハドソンと聞くといつもハドソン夫人を連想してしまう俺も正常ですか?

811 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 01:07:42 ID:0X0yUySi
創元の「冒険」は「事件簿」みたいに挿絵満載かと思ってたのに、
各編に一点づつしか入ってなくてがっくり。

812 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 03:30:28 ID:cGXGN8ft
深町さんの新訳がでたのか・・・
阿部訳になじんでしまって「事件簿」も何か違和感があったが

813 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 12:45:47 ID:tOUAhgtP
ルビーの色違いで青いものはサファイヤだから、サファイヤのことなんだろうと思ってた…

814 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 13:16:42 ID:6cC6+mne
小林源文あたりに渋い挿絵を描き下ろしてもらえんかね?
挿絵が恵まれない初期2作とか充実させてほしい。

815 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 14:23:56 ID:FgKynRKb
ライオンのたてがみと白面の兵士はホームズ著となっているようだが、日本語訳の文章センスをみると赤川次郎っぽく感じる
あれは聖典のほうもそういう感じに書いてあるのかな?

816 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 17:29:34 ID:bcv/B8Wt
マン島とかの小島で因習に凝り固まった集落内での連続殺人事件に挑む
ホームズの活躍もみたかった

と思う横溝者であったのである

いや許して下されホームジアン諸侯

817 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 23:28:11 ID:hJ5EcK5M
ホームズは、どこぞの耕助くんとは違い、
犯人に散々殺しをやらせてからやっと事件を解決というような真似はしない。
最初の殺人で謎を解き次の殺人を阻止するから、連続殺人事件というものが成立しない。
(もっともデビュー作緋色の研究は連続殺人ではあるけど)

雰囲気的に横溝ワールドに一番近いのは、やっぱり「悪魔の足」かなあ。
クローズドサークルではないけど、不気味な古代遺跡の残る田舎集落での異常な殺人事件。
これも一応連続殺人ではあるね。

818 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 03:35:00 ID:hrYfKQy3
悪魔の足>ハリーポッターの炎のゴブレットみたい。

819 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 07:32:41 ID:l2RY5VXj
金田一もホームズも、出自がはっきりしないが、地方のそれなりの資産を持つ家の出で、
薬物経験者で普通の職業は務まらない、ひょんなことから探偵業に指針を傾けるetc.
いろいろ共通点は多いな。 このへんは名探偵のデフォ過ぎて、語るまでもないかな。

普通の家庭で普通に育ち、まともな社会人の道へ一直線コースだったのに、
本人の意思で探偵になっちまった、そんなキャラって居ますかねえ。?

ミステリ関係はルパン・ホームズ・金田一・乱歩以外は明るくないものでして。

820 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 12:01:56 ID:l5jrtLrU
↑乱歩は探偵じゃないぞ

821 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 14:42:47 ID:hrYfKQy3
ミスマープル、タペンス、フランシスのほとんどの主人公、数えればきりなし。

822 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 15:19:06 ID:7V3ewaD9
>819
つ"ホーソン先生"

823 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 20:15:12 ID:xH/WRdhO
>普通の家庭で普通に育ち、まともな社会人の道へ一直線コースだったのに、
>本人の意思で探偵になっちまった、そんなキャラって居ますかねえ。?

「元警官で、退職してから探偵やってます」的な主人公は大抵該当するんじゃないか?

824 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 01:13:08 ID:ZseKpPt4
>>816
「マン島の怪」

ある日、マン島の教区牧師であるランビー氏が、恐怖と悲しみの表情を浮かべてホームズを訪ねてくる。
氏の教区の住民たちが次々に体の一部が切り取られて傷つけられるという事件が発生したというのだ。
数々の伝説に彩られたこの孤島に、いったいどんな悪魔が潜んでいるのか?

「ところでミスター・ランビー」ホームズは牧師の身なりをジッと見つめながら尋ねた。
「あなたがマン島に赴任されたのは最近ですね?」
「よくおわかりですね。この春、ロンドンから赴任したばかりです」
「なるほど。それで解決しました」ホームズはあくびをかみ殺しながら言った。
「なんですと? それでは…」

「ご安心下さい、牧師先生。赴任早々でご存じなかったかも知れませんが、
マン島のネコは元々しっぽが無いのです。誰かに切り取られたわけではありません。
もっとも、そういう伝説は昔からあるみたいですがね」

825 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 21:24:34 ID:pfcVr4VP
ホームズだと犯人の銃弾は抜いたりせずに銃撃戦になってホームズorワトスンが負傷してもう一方が犯人倒すパターンだろうな。

826 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 20:58:38 ID:7tx8RcuO
>>825
それなんて三人ガリデブ?

827 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 08:55:58 ID:7VfLYpE6
ドイルの横溝的作品はヴァスカビルの犬だと思う
連続殺人ではないが雰囲気がね

828 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 12:05:24 ID:/agtejXY
たしかに猟犬的殺人ですなブハハ



829 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 15:02:38 ID:iZCCsMUk
死体殴るのも自由なら、それに文句言うのも自由よね〜
文句言われたくないくらい繊細なのかもしれんが

830 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 15:03:49 ID:iZCCsMUk
誤爆スマソ
今度ホームズ読んでみまつ

831 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 17:16:09 ID:pBhCR0dK
ホームズは死体を殴って打撲傷ができるかどうかの実験をしていた、とスタンフォードがワトスンにいってたな〜

832 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 00:50:47 ID:OZQ78mQh
>推理小説において、名探偵自身が主人公(視点人物)である例は少なく、
>ホームズシリーズにおけるジョン・H・ワトソンにあたる「聞き手」役が主人公である場合が多い。これを「ワトソン役」と呼ぶ。

これをどう思う?

833 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 17:12:00 ID:EZaXCWzZ
ポアロのヘイステイングはちょっと間抜けすぎるか?

834 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/26(金) 19:50:30 ID:/yUFXGXU
ジュードロウのホームズの映画面白いでつか?

835 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 20:08:33 ID:0fBQo7PD
>>827
これはマジで恥ずかしいぞ、ゆとり君
「バスカビル」だ、二度と間違うなよ

836 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 21:53:30 ID:XGSjEsgW
mバスカビルのハヤカワ文庫のキツネウドン

837 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 22:23:53 ID:SD8uJQlG
深町さん若くはないが、全部訳せるのか

838 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 22:50:19 ID:u5Uvpqpo
小学校のときに図書室で読んで以来のホームズを
映画化記念で読んでみようと思うのですが
沢山あるのでとりあえず2月に出た新訳から選ぼうと思います
カドカワと創元とどっちが読みやすいでしょう

839 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:19:24 ID:3b5Kz0hv
>>838
今日本屋覗いてきたら新訳が二つも出てて驚いたわ。映画効果なのかな?

質問からはちょっと外れるけど、個人的には挿絵とか注釈の豊富な光文社が一番だと思う。
あれも2006年の訳だから十分に新訳って呼べるかと。注釈のおかげでヴィクトリア朝の生活様式とかも分かりやすい。
にしても、角川は安いな。再読がてら買ってみようかしらん。

840 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:31:09 ID:61w8hzuU
>>838
俺も光文社推すよ
光文社で気になるのはホームズがワトスンを呼び捨てにしてるところくらいだな、好みの問題だけど
他は>>839の言うとおり申し分ない。表紙も洒落てるし

841 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:49:00 ID:XsD4MqA4
光文社に一票
「冒険」以外の作品も読んでみたくなったら全部揃うし

創元は新訳の割に古風な言い回しが多い
角川は平易すぎて自分には味気なかった。そしてオビにワロタ
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200911000535


842 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 01:15:34 ID:RMc+u3hb
今なら光文社一択

843 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/02/27(土) 14:24:14 ID:HT1RMWxn
新潮がカッコイイでつよ^^

844 :838:2010/02/27(土) 19:42:30 ID:7Z6XYcJH
レスありがとうございます
カドカワも創元も押す方がいないのですねw
ネットで買おうかともくろんでいましたが
やはり大型書店に出向いて実際手にとって選ぼうと思います
今なら映画効果で揃っているような気もしますし
ありがとうございました

845 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 23:11:38 ID:O4V6JksU
角川は旧訳の「シァーロク・ホウムズ」のほうが味があったな。

846 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 23:31:22 ID:MxUVYLrT
>>841
「この世で一番、危険なふたり」
「華麗な男たちが事件に挑む!」
辺りは、原作よりは映画の宣伝文句だろうな。なんとなくRDJのホームズ解釈が反映されているw

「科学者より怜悧、犯罪者より危険――。」
これはカッコいいコピーだね。

昔、石ノ森章太郎がホームズシリーズを漫画化したことがあり、
そのときのキャッチコピーが結構カッコよかった。

「事件は彼の前で死ぬ」

847 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 00:06:53 ID:p4s9nv9N
怪奇小説と本格推理の融合という点で「バスカヴィル家の犬」と横溝作品に共通項はあるが、
自分の印象は>>827さんとはちょっと異なる。
吸血鬼や狼男など人外の怪物による恐怖を描くゴシックホラーの流れを汲むバスカヴィルと、
人間の愛憎や怨念といった身近な恐怖を描くジャパニーズホラーの系列である横溝作品は、
本来対極にあるものではないかと思う。

とは言え、何だかんだ言って横溝がドイルからかなりの影響を受けていることは周知の事実。
「本陣殺人事件」などはある意味「ソア橋事件」のパクリだし。
怪奇と本格の融合という手法をカーとともにドイルから学んだ横溝が、
それを純日本風に応用したということだろう。

ちょっと自分で何が言いたいのか分かんなくなってきたんですが、
要は横溝先生、「本陣」の中で思いっきり「ソア橋」のネタバレやってるんですけどいいんでしょうか?ってことです。

848 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 01:32:08 ID:kdU5L7Dt
横溝さんに限らず、昔の推理小説ってあんまり未読者への配慮がないよなw

849 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 01:35:21 ID:EkfK6D+f
高木彬光の「能面殺人事件」なんてその典型w

850 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 02:23:28 ID:syVS8FvU
ガキの頃、ほとんどの推理小説を読む前に、
江戸川乱歩の「探偵小説の『謎』」を読んでしまった……

851 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 07:22:41 ID:sjYUio3+
世界ふしぎ発見!
第1136回
ミステリアス!
シャーロック・ホームズは生きていた!?
2010/03/06(土)21:00〜

ttp://www.tbs.co.jp/f-hakken/info.html


852 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 13:12:44 ID:N2dMc7ii
今から1000年後の未来世界
主人公の少年はS.H.を歴史上の人物であると固く信じており、学校でもそのように教えられ、
ホームズ物語を常に枕頭に置いていたが、ある日、S.H.の実在性に疑問を抱かせる史料を発見する
というような話を誰か書いてくれんかな?

853 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 13:14:43 ID:EoKWFkS+
「おまえが書け」

854 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 15:14:24 ID:GoxKWEs/
>>852とは違うけど、似たような話に、アンソニー・バウチャーの「テルト最大の偉人」という掌編があるよ。
火星人が地球の古代遺跡から地球最大の偉人の文献(ホームズ物語)を発見し研究する話。
「ホームズ贋作展覧会」に収められている。

855 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 15:56:16 ID:N/BznqmH
未来人が小説を歴史的事実と勘違いして云々、
というパターンは、さすがに今さら感ありあり

856 :852:2010/02/28(日) 20:57:12 ID:xBTaGNS7
「ホームズ贋作展覧会」は読んでなかった。贋作だから
しかし、似たようなことを考える、頭のいい奴はいるんだな
SFやミステリでは、もはや新しいアイディアを生み出すのは不可能なのか?

857 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 21:14:35 ID:2kKNXos6
世の中には、頭のいい奴がいるから
大丈夫

858 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 00:41:01 ID:qffMnJwY
ホームズ、書き込めるかい?ホームズ?

859 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 02:40:21 ID:D5a7UfYY
ホームズさんならお出かけですよ。 FBIだかなんだかのお呼びで

860 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/03/03(水) 18:00:39 ID:JmW4rqJR
映画愉しみでつね^^

861 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/03/04(木) 18:32:04 ID:EQ3RtWVo
まだらの紐はタイトルだけで蛇が○○ってわかりまつた^^

862 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 20:37:12 ID:EGDhyjZ/
いしいひさいちのドーナツブックス「まだらの干物」は
当然のごとくホームズには無関係なのであった

863 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 21:29:36 ID:9IHxzPh2
シャーヤッコ・ホームズは「みだらなヒモ」事件を解決していますw

864 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 21:44:15 ID:+ns5eFWa
『まだらの紐』のネタバレ率の高さは異常
本陣とかD坂とか黄色い部屋とか有名なそれも古典の密室もの読んでると
普通にネタバレされる

865 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 22:18:04 ID:LO0sa8pC
861でもネタバレされてるし。

866 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 22:25:26 ID:X1G2WRSH
逆にモルグ街は思ったよりネタバレされないな

867 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 00:02:02 ID:PYFxLdxh
遥か昔に買った緋色の研究を読み返すと言葉遣いが時代物っぽくていいな。
昔のも最近のも読んでるけど、ちょっとした訳の違いで雰囲気が変わって面白い。
挿絵が見たくて原書も読んだ。保存用にもう一冊買おうかな。

ところで、海外ドラマ板のホームズスレ消えちゃったね…orz

868 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 00:57:20 ID:f4eapMZE
「グラナダ版限定 こんなホームズは嫌だ」なあ。面白いスレだったのにな・・・
時代劇板も消えたままですな・・・

869 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 11:33:48 ID:KeFaSPXY
ホームズものを読む時は何故かアイリッシュミュージックをBGMにしてしまう私

870 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 12:24:20 ID:FwiCkOZY
音楽かけてよく本に集中できるなあ

871 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 14:22:45 ID:kBKySjMm
870の言うことも分かるが、ホームズはもう何度も読んでいるので
暖房コーヒークッキーモーツァルト辺りを用意して、俺も気取って読むなw

872 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 20:15:54 ID:RjeciO7w
9時から世界不思議発見はホームズ特集だよ
みんな見るように。

873 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 20:50:48 ID:LyYLX64c
>>872
ああああマジで忘れてネット繋いでた
超乙乙

874 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 20:59:35 ID:ybxhdQJ8
不思議発見、日曜だと思ってたわ。
サンクス。

875 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:00:21 ID:dT7ODd0I
日立 世界ふしぎ発見! ミステリーハンターは竹内海南江
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1267875735/

876 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:06:38 ID:5WX0fd+p
世界不思議発見はじまってる

877 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:21:30 ID:lsIEhVtW
うわぁ前半見逃した

878 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:29:15 ID:u0Ju4NvE
ち、違う!あれはホームズの変装だ!
アイリーンは男装はしたが、変な変装などしとらん!!

879 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:32:33 ID:ybHHzDLy
実況すな・・・

880 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:57:56 ID:8qgOlBhB
実は何と無く好きなだけなんだが、今日の切手持ってる
まだ通常販売してんのかな

881 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:26:36 ID:RjeciO7w
チェスほじーよー。

882 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:52:37 ID:eKmTEInf
世界ふじぎ発見、ちょっと食い足りないとは思わぬでもないけど
当時の風俗、バリツの由来、ホームズの住んでいた土地の風景などがわかって
かね面白かったわ

883 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:08:08 ID:+PQF3bqi
>>882
シャーロキアンのおっさんが、
「ホームズ大好きでホームズになりたい。
しかしホームズはかしこすぎて私にはとうてい成れない。
だから、せめてワトソンくらいになりたい。
ワトソンはそれほどかしこくないのでなれるかも」
とか言ってたな。

ワトソンは医学博士だぞ。普通のおっさんではなれない。

でもあのおっさんも医者だったりしてな


884 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:17:37 ID:kBKySjMm
それで一番大変なのは、ホームズを探してくることだなw

885 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:17:43 ID:RjeciO7w
ワトソンは偉大なる常識人だからな。
ある意味ではホームズより優れてる。

886 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:26:16 ID:RjeciO7w
もしかしてホームズって一生童貞?
宮本武蔵みたいな。

887 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 00:43:26 ID:rlG2yhNs
>>883
ワトソンは女に詳しくて、医者で、ホームズに付き合える体力と根性がある
結構凄い人だと思うんだがな

888 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 01:33:02 ID:hoIUJcpc
ワトソンってアフガニスタン?の軍務中に
撃たれたりなんだり結構壮絶な経験して来てんだよな
そう考えるとすげー

889 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 06:11:02 ID:9PBJiCaU
>>887
都合よくても悪くても付き合わなきゃならんし、
朝早くに叩き起こされたりするし、
結婚するっつったら嘆かれるし、
新婚ほやほやのところに「7ポンド半太った」とか言われるし、

・・・やっぱワトスン先生すげーなw

890 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 07:32:39 ID:b+6c0+pH
>>851
>>872-877
直前に告知しないと忘れる奴が多いということがよく分かるな

891 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 10:07:29 ID:XVbOJPZF
ナッシュブリッジスという海外の刑事ドラマで、ホームズなりきりクラブのホームズ役が死んで、
現ワトソン役の冴えない親父が次のホームズ候補なのが嫌だって理由で殺されてたな。

892 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 12:36:59 ID:wNuQbOng
ピーター・カッシング演じるホームズを見た人居ますか?

カッシンングおじちゃんといえばデススターの総督か吸血鬼モノしか知りません

893 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 12:38:17 ID:wNuQbOng
カッシングおじちゃんでした 大変失礼しました

894 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 14:03:15 ID:Et5+vWGj
カッシングおばちゃんなら耳を切られたりしました。

895 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 16:15:08 ID:91YOJwex
ホームズはひきこもりニートだから誰でもなれる。

しかしワトソンは開業医で医学博士で退役軍人で
しかも(ホームズ譚ほぼ全ての)作家だぞ。おまえらじゃ無理だ

896 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 17:26:58 ID:AbvoZzHW
>>895

897 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 18:34:21 ID:VIwTcjFF
ジェレミーブレット版のやつGYAOで明日から配信みたい。無料だよね?

http://gyao.yahoo.co.jp/special/sherlock/
下の方

898 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 19:12:15 ID:hoIUJcpc
>>897
まじか

899 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 21:08:21 ID:SkJs5v7B
ギャオの明日っていうのはいつからなんだ?0時からなら待機するんだが

900 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 22:46:06 ID:QXaGuXuv
>>892 目が青すぎるのが違和感。 あと、無口です

901 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 00:32:17 ID:nEWm9nUj
>>883確かにあのおっさんは見た目が博士ぽかったね
医者というよりは研究者ぽかったけど

902 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 00:50:47 ID:PJOFl90G
>>897
無料放送はじまってるう

けど配信終了3/14って急いでみないとダメじゃんか

903 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 08:20:52 ID:GgKjnbLi
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00718/v09165/1/s/
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00718/v09165/11/s/

1週間で15本とは飛ばすなぁ。週4本ぐらいでやってほしかったが映画とのタイアップだろな

904 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 14:33:18 ID:5kxlR/Ai
早速見てるけど、やっぱグラナダ版「青い紅玉」はいいなあ
各脇キャラがそれぞれにいい味出してるし、ラストもグラナダ版オリジナルだが
「よかったよかった」といえる終り方だし

905 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 14:54:27 ID:Ir3iaDbZ
>>900
ロジャームーアの演じたホームズはムーアの綺麗なグリーンアイが若干気になった

ロバートデュバルが演じたワトソンの時は
ヤク中設定ホームズ俳優が金髪過ぎて違和感あった
名前は忘れた

906 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 14:58:05 ID:cnMeYUVq
赤髪連盟から見た
赤毛のオッサンがハーフパイプの金メダリストと同じ髪の色で面白かった
日本人のイメージする赤毛とは違うんだな

907 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 18:18:32 ID:pfW2jHIo
配信されてるの見て気づいたんだけどプライオリ・スクールって
作品だけが、まったく記憶にない
これNHKで放送したの?

908 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 18:46:43 ID:IuyRpkel
>>907
NHKは知らんがミステリチャンネルではやってた

909 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 18:52:16 ID:pfW2jHIo
>>908
あ、どうも
NHKの吹き替え版でしか観た事ないもんで(;^ω^)

910 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 19:50:36 ID:Xf+sp77v
>>907
した


911 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 20:41:32 ID:om9DYI8b
カッシングおじさんは、モリアーティのほうが似合ってるげな気がするけど・・・・。
地顔が悪いことばかり考えてる人にしか見えん。   あくまで私見です。

912 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 22:42:07 ID:OmIKpEga
久々にグラナダ版「マスグレーヴ家の儀式」見た。
ラストに出てくるメイドの溺死体は、ミレイが描いたオフィーリアのオマージュ?

ミレイはヴィクトリア朝の巨匠だし、どっちも狂って溺死したヒロインだし、
何より構図がそっくり!って思ったんだけど、他にそう思った人いない?

913 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 23:01:58 ID:X4nuDGm4
禿同。
ラストの部分はNHK版ではカットされてたから、その後ビデオで字幕版をみていた時に、
「そっくりじゃん!」
と驚いた記憶がある。

914 :913:2010/03/08(月) 23:02:56 ID:X4nuDGm4
>>912 ね。抜けてしまった。

915 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 23:03:38 ID:TodFqPtq
>>912
オマージュかどうかは知らないけど、いつも「オフィーリアだ!」って思ってる。

マスグレーヴの謎解きシーンはいつみてもわくわくするなあ。

916 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 23:58:29 ID:e/xJ1x2y
ワトスンとマスグレーヴを従えて先頭を進むホームズが心なしか可愛いw

917 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 00:55:47 ID:1ponMBaO
マスグレーヴ家の儀式の謎はいろいろあるが、家中調べたのに地下室は無視していたところだな。
玄関の夕日問題なんかあれに比べれば些細な事と言えるくらいの謎。

918 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 11:53:29 ID:Rxjmd9qR
>>913
何がカットされてたの?

919 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 12:34:43 ID:SzFhaPPO
土左衛門浮上シーンだろ

920 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 13:02:28 ID:Rxjmd9qR
>>918
あれ、やってたけどな。

 ・ 女中が池に花を投下
 ・ 直後ずずずと溺死体浮上
 ・ 女中、悲鳴を上げて走り去る
 ・ その後姿のスチルでセピアになってクレジット

という流れだったような>NHK版

921 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 13:17:20 ID:QexWix9u
カットされたのは再放送のときだけだったような気がしたが思い違いかな?
三破風館の「ジプシー」→「ロマ」改変みたいに

922 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 15:50:22 ID:OoZ9bfO6
Gyao見たけど
化粧濃いなぁ

923 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 20:46:18 ID:XU8M9BYy
まあ原作では単に行方不明なまま終わってるし

924 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:37:59 ID:B4EU2NBT
>>916
お堀を手漕ぎボートで渡るシーンが壮大すぎて好きw

925 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:50:58 ID:nGDkoCph
「獅子のたてがみ」で実は水泳好きなのを明かしたホームズ

926 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:54:28 ID:33L4La6/
>>917
中世以来、ほとんど使われたことのない隠し部屋で、
当主のマスグレイヴでさえ全くその存在を忘れていた。
「もしかしたら屋敷のどこかにある」程度でしか伝わってなかったのだろう。
ホームズが無意味と思われていた儀式文の謎を解明し、
「かくして下に」の意味を解き明かしたおかげで初めて、
意識の外に眠っていた隠し部屋の存在を思い出した。

と言うところだろう>地下室

927 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 23:00:56 ID:1ponMBaO
>926
隠し部屋じゃなくてその上の地下室。

928 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 23:15:50 ID:2Mfg6JyQ
しかもその地下室、手を掛けて引っ張りたくなるような取っ手がついてなかったっけ。

929 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 23:31:22 ID:oKlF93t4
ひょっこりひょうたん島で似たような話がでてくる。

930 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 00:51:48 ID:4TyTNonq
>>922あの時代のイギリスには男子が顔を白粉で塗りたくる風習が有ったのですか

931 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 10:31:25 ID:khw0ZUsE
その地下室は普段は薪倉で、常に薪がうず高く積まれていた。
さらにその薪の下の隠し部屋への入口は恐らく厳重に封印されていたのだろう。
儀式文の謎を解き、把っ手を取り付けたのは、他ならぬブラントンなのだろう。

苦しいかな、この説明は。

932 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 11:01:25 ID:khw0ZUsE
あ、ブラントンが行方不明になったとき、なんで地下室を探さなかったかったかってことか。
多分、薪倉の管理人がいい加減で、大して探してもいないのに、
「ああ探した、探した。誰もおらんかったわい」
とか言ったのを、信じ込んだんだろう。
ブラントンに金でも握らされて、誰にも言うなと命じられていたとか。
その時点では管理人は、ブラントンがお宝を持ってずらかったと思っており、
後で分け前に預かるつもりだったから嘘をついた。

どんどん説明が苦しくなってくるな(*_*)

933 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 16:22:00 ID:R+pfkMlm
盛大に煙を出しながら「火事だー!」と叫べば自力で出てきたんじゃまいか。

934 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 10:59:54 ID:UxRn4Tnl
それなんてスーパーナチュラル?

935 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 19:31:08 ID:nAokoqVR
早すぎた埋葬

936 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 19:38:47 ID:SPN4R/vp
>>934って、そのつっこみなんかおもろいつもりなんか?


937 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/03/11(木) 23:27:13 ID:zcL4wkAg
面白いつっこみでつ!^^

938 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 23:07:55 ID:mL2Zcrz0
少なくとも>>936のつっこみよりは、>>934の方が100倍おもしろい。

939 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 23:26:33 ID:FZuvC6Jl
そうだな>>936は気の利いたことのひとつも言えないくせに
人の会話に割り込んで「それおもしろいんすかー?」とニヤニヤする嫌なバイト仲間と一緒だ

940 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 06:17:01 ID:JkoM2p8O
映画公開されたけど、
ブログやレビュー等を見ると、意外にシャーロキアンの間でも好評意見が多いな。
原作の小ネタもちらほら見られるらしいし(ブルドッグの子犬とかVRとか)。
あまり期待してなかったのだが、ちょっと見たくなってきた。

941 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 07:07:11 ID:hxSGM8SQ
アクションシーンが無ければ、程よいテンポでもっと楽しめたような気がする。

942 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/03/13(土) 11:18:32 ID:qGDb0m46
ガイ・リッチーはややこしい映画を作るイメージなので心配でつ
レビューお願いしまつ^^

943 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 12:55:39 ID:243LsB86
映画板で訊けよ

944 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 00:53:58 ID:xBJj7tzr
そろそろ次スレのスレタイの準備を。
シャーロッ9・ホームズの冒険 で本当にいいのか?

945 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 00:56:24 ID:5IOsuK+L
>>944
検索に困らないかそれ

946 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 01:01:43 ID:iOOsnUXo
シャーロック・ホームズ 9ちびるのねじれた男
シャーロック・ホームズ 9ロリア・スコット号
シャーロック・ホームズ サセッ9スの吸血鬼

947 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 04:32:26 ID:Wwy2OZWE
>>946
9ちびるのねじれた男に一票

948 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 05:21:26 ID:2/w5lZKk
サセックスの9血鬼のほうがいいんじゃないか?

949 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 06:53:45 ID:xBJj7tzr
サセックスの9血鬼 いいね。

950 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 07:34:37 ID:d+YCohyx
海外テレビ板スレ復活です

〜 シャーロック・ホームズの冒険 Adv.17 〜
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1268208071/

951 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 13:20:35 ID:1QXMseRJ
FM東京10:00メロディス・ライブラリーで第一短編集「冒険」ハヤカワ版を取り上げて
ましたでっせ

952 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 13:34:17 ID:5IOsuK+L
ホームズって子供時代はどんな感じだったんだろうね

953 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 20:40:57 ID:VZ/HPpov
サセッ9スの9血鬼ではしつこいか

954 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 21:22:51 ID:DadTPAQn
シャーロックホームズが入れば何でもいいよ

955 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 21:29:50 ID:5IOsuK+L
シャーロック・ホームズって9冊だよね

956 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 21:36:31 ID:eFtR4gFV
>>952
お父さんは昨夜会社の帰りにパブを3軒はしごしましたね。
2軒目でチークを踊ったホステスを誘って3軒目でs

ま、待て。それ以上言うな。シャーロック。なんでわかったんだ。

初歩的なことですよ、お父さん。お父さんのワイシャツにe

957 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 23:24:07 ID:a7QZR2Ua
>948に一票

958 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 23:57:57 ID:v19QoQl8
俺も>>948に一票。
「9ちびる」「9ロリア」は読みづらいし、
>>953はちょっとしつこい。

959 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 00:20:32 ID:uVVtC+S3
立てに行ったけど、規制で無理だったわ

シャーロック・ホームズ サセックスの【9】血鬼

これでいいんでない

960 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/03/15(月) 08:39:55 ID:C+7AygzC
シャーロック・ホームズ 【9】るしいでつまつ君

でどうでそうか?

961 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 12:39:26 ID:d3/qFXUM
全力で却下

962 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 12:57:44 ID:F6+/HVBd
立てに行ってみようか?

963 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 13:01:35 ID:qcly5Yee
wikiでシャーロック・ホームズ調べたら、
俳優のところにロジャームーアが載ってないんだけどなんでなんだろ

964 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 15:51:48 ID:ufWKplIg
シャーロック・ホームズの冒険 亜【9】魔の足
シャーロック・ホームズの冒険 ボスコム渓涸【9】の惨劇

965 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 16:03:54 ID:ufWKplIg
シャーロック・ホームズの冒険 海軍条耶【9】文書事件
シャーロック・ホームズの冒険 鬱【9】しき自転車乗り
シャーロック・ホームズの冒険 青い紅玉御【9】
シャーロック・ホームズの冒険 ギリシャ語通屋【9】
シャーロック・ホームズの冒険 ノーウッドの建地【9】業者
まだあるがな

966 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 19:40:15 ID:6h0g13sT
緋色の研9

967 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 20:02:16 ID:6Tu2szLx
それだ

968 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 20:14:03 ID:Eg+pwzES
>>966
数字末尾だしシンプルでいいじゃん

スレタイには「〜の冒険」はいらないよね?念のため。

969 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 20:21:00 ID:F6+/HVBd
>>966
それしかないな

970 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 20:22:14 ID:6Tu2szLx
このペースなら980くらいで立てれば十分だね

971 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 22:40:06 ID:QyHVHCix
>シャーロック・ホームズの冒険 鬱【9】しき自転車乗り
鬱なのかw

972 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:39:03 ID:F6+/HVBd
シャーロック・ホームズ 緋色の研9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1268663863/
シャーロック・ホームズ サセックスの【9】血鬼
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1268663748/

どうすんだよ

973 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:39:08 ID:zE9lumgd
試しに再挑戦したら立っちゃったよ、ホームズ!

シャーロック・ホームズ サセックスの【9】血鬼
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1268663748/

974 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:42:05 ID:hrQ1VmGW
>>972
早いほうの9血鬼から使うか

緋色の研9は再利用で。
半年後くらいになるけどミス板なら残ってるだろうw

975 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:43:23 ID:0d3quAyS
数年後、次は10だ11だでもめるから一つ廃棄で

976 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:46:09 ID:TlLOuTFd
すいません、緋色の研9立てちゃった者です。
一足遅かったので、9血鬼の方を先に使ってください。研9は次スレということで。
面倒くさそうな10を考えるのが先送りになるので好都合でしょう。

977 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 00:32:42 ID:lfQaHzI9
次スレで青いガーネッ10を提案しようと思ってた

978 :ハドソン夫人:2010/03/16(火) 00:33:19 ID:f6h0TxyC
ちゃんと宣言して立てないとダメざんす〜〜

979 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 03:47:38 ID:SBuI7FRX
人名もありなら、10はモリアーティ教10かな

980 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 12:28:21 ID:U6kSGP9r
モリアーティ教の10スレ目みたいだ。

981 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 12:36:56 ID:YUIFmfe/
二つの汚10

982 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 14:17:53 ID:50StWSwv
ワ10ソン

983 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 16:42:30 ID:9d/oJnO4
「サセックスの吸血鬼」は、事件自体よりもワトスンの過去や冒頭の語られざる事件の方が興味深いな

984 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 17:51:17 ID:a18y8+vb
内容もなかなか良かったよ。
「まだら」ほど荒唐無稽じゃないし。
初読のときは、最後まで真相がわからなかった。

985 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 23:43:12 ID:HVqSZxlO
10スレ目案:
北へ10歩、而して10歩

986 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 17:46:50 ID:LPZg+f6r
「5つのオレンジ種」の事件が自分としてはお気に入りです。
あの不気味なオレンジの種にまつわる話や、めずらしくホームズが奮闘したりして面白かったです。
また、「理想的な推理家とは、・・・」から始まるホームズ理論はかなり興味深く読めましたしね。

987 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 17:53:49 ID:K2j8m8QW
シャーロックは短い生涯を閉じたのだ

988 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 22:36:56 ID:awWAeJsp
出たなモリアーティ!

989 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 23:16:08 ID:roHJJmEB
>>983
「グロリア・スコット号」事件が、備忘録のVの項にあるとはなあ。
もしかしたら「グロリア・スコット号の航海(Voyage)」事件というのは、
我々がホームズ最初の事件として認識しているあの事件とは、別の事件なのかもしれない。

990 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 13:54:50 ID:RLi78Etv
小惑星の力学
アステロイド曲線のダイナミクス

991 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 16:07:20 ID:diHZ0cq2
そろそろ埋めるか

992 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 17:36:10 ID:74ZaCNNN
じゃあ恒例のしりとりを始めるか

ワトソン

993 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 17:40:01 ID:llV+9HzZ
ンジャメナ

994 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 20:23:45 ID:+Jaw+Bc9
ナポレオン像

995 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 21:52:47 ID:vVnKw1Wk
ウリスタリア荘w

996 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 22:47:23 ID:RLi78Etv
ウーリッジ

997 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 00:42:00 ID:8TuWty9D
ジュード・ロウ

998 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 01:32:38 ID:vapH3JH+
ウォータールー

999 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 01:41:54 ID:bPbdAOiM
ウィルソン巡査部長

1000 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 02:08:32 ID:D4EhNH1e
ウォワットソン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)