5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 27

1 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:29:46 ID:mAjx2UAS
新本格ミステリの旗手、綾辻行人を語るスレです。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人
・びっくり館の殺人
               『その他(エッセイ/共著)』
『シリーズ外』       ・アヤツジ・ユキト1987-1995,1996-2000,2001-2006
・霧越邸殺人事件     ・本格ミステリー館にて
・最後の記憶       ・セッション-綾辻行人対談集-
・四〇九号室の患者   ・月館の殺人(漫画原作)
・眼球綺譚        
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた
・深泥丘奇談

前スレ
綾辻行人 26
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1232452220/

2 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 16:19:21 ID:UPqhXoD/
2なら新作館シリーズ始動!

・・・・・・・・ しなくていいや、もう

1乙っ!

3 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:16:11 ID:q/mt0BMp
これだけは読んでおけ『名作BEST3』
・迷路館の殺人
・霧越邸殺人事件
・鳴風荘事件-殺人方程式U-

4 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:55:37 ID:KUaow0aS
>>3
釣り乙
下二つはねーよ

5 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 00:59:34 ID:yOizq40W
暗黒館読了

事件内容はともかく、物語としては面白くて引き込まれちゃったよ
キャラが立ってるって言うのかな
3巻あたりはミステリとしては間延びしてるんだろうけど
とにかく一族の秘密が気持ち悪くて、しかも視点である中也自信現実か区別がつかなくなってきてて
こっちまで本の中の暗黒館に取り付かれたような錯覚を覚えて怖かった
4巻でやっと現実に戻れた
そうだよな…ありえないよな…あんなこと…

6 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 10:07:12 ID:eguTP+WY
ウソは殺しの始まり

7 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 05:21:11 ID:9LFw27s4
あと半日ほどで連休が始まるぜ
途中で止まってた暗黒館を最初から読み直さなくては

8 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 05:31:28 ID:EGjtFo4E
ふと思ったんだけど、青司の館ってさたまに建築基準法に余裕で引っ掛かってそうなやつがあるよな。
目欄の館なんて論外も良いとこだ。

9 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 12:55:14 ID:IQ2aTxiR
シュノー先生がそれを皮肉って書いてます

10 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 23:24:44 ID:M3NlUMZu
シュノーも篠田真由美に皮肉られてたような

11 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 00:46:03 ID:0Ws/tocE
>>5
物語としては面白かったって…
あれでキャラが立ってるって…

………

12 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 01:55:26 ID:MUTkkzxU
この中で暗黒間の限定装丁版買った人どれくらいいる?
俺は持っているが…

13 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 01:57:10 ID:WnVXqT7w
死後プレミアつくんじゃない?

14 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 08:12:24 ID:XKsmxDKb
死後さばきに会う

15 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 20:21:36 ID:pCv/T8gH
綾辻はダリアの祝福を受けてるから死なない

16 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 02:12:56 ID:ypsXPNSd
ダリアの塩漬け肉を喰らってるから死なない綾辻センセ

17 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 05:16:56 ID:jkuaVHTF
死なないのに髪がどんどん抜け落ちるんじゃ生き地獄じゃないかwww

18 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 19:51:17 ID:alwZDnqg
>>17
お前は暗黒館の核心を突いた

19 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 23:54:18 ID:C8LvjeTB
>>8
建築基準法違反なんて、スピード違反みたいなもの
誤魔化せるし、バレずに建てたらおしまい
家建てたら解るわ
まして昭和時代なら楽勝

20 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 00:25:13 ID:u0GGYqCE
一流建築家という設定がミスリード

21 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 02:29:57 ID:5wYKsuHN
新本格の雄という風評がミスリード

22 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 02:58:16 ID:djXvtzXo
>>20,>>21
バレバレじゃん

23 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 09:47:12 ID:8CzG/u3m
お金を払った時点で、すでに騙されている。
つまり、詐欺行為。

24 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 16:25:39 ID:EBJUE4Jy
暗黒館やっと読み終わった
「私」についてはスレでネタバレ見ちゃったけど
それでも分かった時はイきそうになったぜ

25 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 20:56:00 ID:XPwoP5cd
このスレにはあなたのように純粋な心を持った人が必要です。

26 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 23:33:06 ID:eBM+ke0v


27 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 00:04:09 ID:88jS14+5
千野さんは純粋な評論家

28 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 02:34:18 ID:EiTmo6bw
暗黒館読了。
どうでもいいが青ちゃん未成年なのに酒タバコやりすぎ。

29 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:27:12 ID:+3BgaiDG
中村青司の館に住んでみたいけど、庶民なのでいちいち○○室とか
移動するのがマンドクサー

>>28
玄児も喫煙室の意味が無いぐらいあちこちで吸ってたんで、
いつか燃えるぞと思ったw
それにしても、暗黒館て何気にホモホモしくないか?
あんなもの喰わされたら、友達やめる

30 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:35:27 ID:88jS14+5
地震がきたらすぐ倒れますね
立派な殺人屋敷

31 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:43:00 ID:mzEbo9/R
いや、あからさまにホモホモしいだろう、あれw

32 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 04:19:02 ID:kuhqqjNF
やっぱり狙ってたのかな?

33 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 23:40:54 ID:fGIkgCn6
肉体関係にはならなくても添い寝とか一緒に風呂に入ったりはしそう

34 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 23:46:59 ID:VUX3UkrA
みごとに綾辻に釣られてますねえw

35 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 00:55:02 ID:2e4PkFcV
館は鹿谷×江南もそれっぽい

36 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 01:11:29 ID:r3p+nXZn
未だに鹿谷って言われると誰だか迷う

37 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 20:27:22 ID:RUmi+A07
アナザーって10月の何日発売?

38 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 20:59:55 ID:oaubs6W6
アマゾンに書いてあるジャン

39 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 21:18:27 ID:z9YR6kkF
奇面館も予告してかなり経つし、
暗黒館並みの重厚かつ、ページ数は確実。

40 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 21:41:05 ID:RUmi+A07
>>38
27日か。ありがと。これは期待していいのか?

41 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 23:32:20 ID:GCZlXP3a
やっと暗黒館読み終わって
ネタバレ見ても大丈夫なのでここに来たが
新スレでまだほとんど話題ないのかorz

今度入院予定なので、○年ぶりに
全館読み返してみる予定
話忘れてるから楽しみだ

42 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 23:54:14 ID:zSwsKO2b
暗黒館
・長すぎ。1/3に纏めろ。

びっくり館
・がっかり。

いまさら語ることなんて残ってないよ

43 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 02:39:10 ID:LHJrOD9n
今頃水車館読んだけど、あれって水車館じゃないといけないことなくない?
トリック的には何館でもいいように思えるけど、俺が読めてないのかな?

44 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 02:43:09 ID:P18UnyLr
暗黒館は長さが1/3〜1/2で黒猫館の後2、3年以内に出せてればそんなに叩かれなかったと思う
びっくり館は擁護不可能

45 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 04:20:58 ID:FFE4C22V
>>43
そういう館も多い。気にすんな

46 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 23:03:29 ID:NfJwLWXf
内田君はここ見てないだろうけど、
編集者は見てんの?

47 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 00:02:32 ID:K5zGtAKO
>>44
暗黒館ってそういうことで叩かれてんの?
俺はああいうネタを館シリーズでやるから評判悪いのかと思ってた

48 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 00:08:17 ID:0SBDCy1c
俺も一番の理由はそれだな。
もちろん、繰り返される無駄な引き延ばしにもイライラしたけど。

49 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 02:06:43 ID:mpi+B3FH
短編で済ませるトリックを
大長編にしたてあげる技術

50 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 22:29:49 ID:qJdC1RfA
むしろ暗黒館は雰囲気以外の全ての点で叩かれている

51 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:51:51 ID:EOyJJjjm
逆に30ページくらいの短編で「これが館9作目です」って言われたらどうする

52 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 01:55:26 ID:2u8+eblz
ドラクエ9みたいでいいんじゃね?

53 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 03:42:10 ID:c0JL2y+S
そういえば短編集ってないよね?

54 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 03:47:20 ID:tOIVTpT6
眼球、どんどん橋、深泥丘
うちにこれだけあった

55 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 09:39:52 ID:xRGm76Sd
館の短編集を出すとしたら、
タイトルは『中村青司の建てもの探訪』?

56 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 16:16:48 ID:pAW2fiaY
>>54
フリークスも短編だ

57 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 18:39:09 ID:jH1m0G4O
そういえば本格長編ってないよね?

58 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 18:54:53 ID:BndYe+LW
釣り乙

59 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 06:36:21 ID:x0N+gj/8
すいません、お邪魔します
隣のスレの
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1253199621/145-150について
>>149は霧越邸の伏線、>>145-150については水車館のトリックが密かに行われていることをメモしておきます

60 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 16:31:22 ID:NTyaEyCP
そういえば、傑作・名作・好作ってないよね?

61 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 16:57:31 ID:G3bXCqAd
>>60
時計館

62 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 18:22:42 ID:VdzMGFvX
>>60
黒猫より前の館シリーズは好きな人が多い

63 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 19:10:05 ID:UnY+lHUB
霧越邸最高だな
なんで吉川英治文学新人賞とれなかったんだろう

64 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 19:19:24 ID:KO9e2N6E
あれで取れるわけないだろ。
時計館ではっきりしてんじゃん。推協賞ではミステリーとして評価されて受賞したけど
講談社の作品だからってノミネートされた吉川新人賞じゃ
ほとんど評価されず小説になってないとすら言われたんだからな。

65 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 19:35:49 ID:jPdvB3kE
中村青司は生きてるんだろ?
早く出てコイよ。

66 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 20:04:36 ID:tm64v8Df
もう人前に出るのは嫌です

67 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 20:05:47 ID:NTyaEyCP
内田君って、結構出たがり?

68 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 21:23:39 ID:J3T4B8ko
ミステリーの賞にSFがノミネートされたら「これはミステリーじゃない」って
叩かれまくられるだろ

69 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 21:32:38 ID:KO9e2N6E
日本沈没はどうした

70 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 22:02:07 ID:Z7LgDyFh
>>68
星新一の「妄想銀行」
梅原克文の「ソリトンの悪魔」
中島らもの「ガダラの豚」
いずれも日本推理作家協会賞を受賞
SFでもホラーでもアリです

71 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 17:16:32 ID:XO4KCMn/
人が死んだらミステリだよ

72 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 18:39:26 ID:lOYWDnL5
>>71に反論しようとしてひどいネタバレ書きそうになった

73 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 22:08:04 ID:yER8oszE
新本格ムーブメントの火付け役と言われた人なんだから、せめてもう一花咲かせてほしいな。推理作家協会賞だけで終わらないで、あと本格ミステリ大賞くらいは受賞してもらいたい。

74 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 23:00:14 ID:Ad/EdFIN
火付け役は火を付けた時点で役割を終えている

75 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 00:52:39 ID:iC798kmm
リトバスの元ネタの作家と聞いて不純な理由で読み始めた初心者の俺が来ましたよ
十角館と殺人鬼を読み終わった

十角館は凄く面白くて展開に腰抜かした
殺人鬼は吐きそうになった

76 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 08:20:42 ID:u096VuKb
>>75
詳しく
樫田レオの事を言ってるのか?

77 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 13:16:20 ID:gTJ8iuuL
つまりはクリスティが元ネタってことになるが

78 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 15:25:40 ID:iC798kmm
>>76
言葉足らずだった
リトバスに美魚と○○(ネタバレだからいちおう伏せてみたがバレバレw)って登場人物が出てくるんだ
たしか館シリーズの登場人物だよな
それだけの事なんだw

79 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 17:44:20 ID:72BCjeDV
あらら
けっきょく迷路館は普通の改訂版っぽいね

80 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 18:15:11 ID:4pQjh9QQ
>>78
暗黒館か。
やっぱり好き嫌いが分かれる作品なんだな。

81 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 18:32:56 ID:evcEpz9+
迷路館改訂版出るの? いつ発売?

82 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 19:02:57 ID:72BCjeDV
11/13
迷路館の殺人 新装改訂版

83 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 19:50:22 ID:8jRekYCo
30年後
館シリーズ完結記念でシリーズ全作愛蔵版で発売、という展開まで読める

84 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 19:52:15 ID:iC798kmm
>>80
殺人鬼はリアルで吐きそうになって口の中が酸っぱかったけど凄く面白かったぜ

85 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 06:30:32 ID:jUQENCK6
たしかその美魚ってのはミステリ好きって設定だと聞いたことがあるような

86 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 11:10:03 ID:jiWGujOO
うん、作中で読んでる本の中に暗黒館もあるよ

87 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 21:31:04 ID:DHSXIKW8
Q.美魚ルートで登場する本のタイトルは?

「…幽閉された美しいシャム双子の少女」
  綾辻行人『暗黒館の殺人』(講談社ノベルズ)
「名字も名前も同じ漢字があって早口言葉みたい」
  有栖川有栖『46番目の密室』(講談社文庫)
「探偵役がトイレの名前みたいなの」
  島田荘司「御手洗潔」シリーズ
「酒場で聞いたなんでもない一言から事件の真相を推理」
  ハリイ・ケメルマン『九マイルは遠すぎる』(ハヤカワ文庫)
「登場人物の中の一人が、自分の周りの人たちを題材にして小説を書いている」
  竹本健治『匣の中の失楽』(講談社ノベルズ)
「日常の謎、と呼ばれるジャンルの先駆的な作品」
  北村薫『空飛ぶ馬』(創元推理文庫)
「密室物といったら、やはりこれは外せない」「意外な凶器」
  横溝正史『本陣殺人事件』(角川文庫ほか多数)か?(確証無し)
「館物といえば…」
  綾辻行人「館」シリーズ
「女性の心理に触れた意外な動機」
  東野圭吾『放課後』(講談社文庫)か?(確証無し)
「悲劇シリーズ」
  エラリー・クイーン『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』(創元推理文庫)
『小説が書かれ、そして読まれるのは(……)抗議からである』
  デビュー当時の北村薫の発言

88 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 23:22:44 ID:Hke/6s/N
>>87
>「登場人物の中の一人が、自分の周りの人たちを題材にして小説を書いている」
>  竹本健治『匣の中の失楽』(講談社ノベルズ)
竹本健治「ウロボロスの偽書」などのウロボロスシリーズ

89 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 04:55:09 ID:rD+k6tPb
エロゲのシナリオライターも物書きの端くれだから色々読んでるんだろうね

90 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 15:40:39 ID:AGA+UauZ
ひぐらしの作者みたいのも居るが…

91 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 19:58:08 ID:m9Ys2Qbb
ひぐらしの作者は古いのは読んでるんじゃなかったっけ
うみねこにはミステリネタけっこうあったし

92 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 22:41:54 ID:S3s6ny4r
クリスティの有名所ぐらいしか読んでないだろ
なんせ京極も知らなかったのだからw

93 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 23:17:01 ID:vkEi1+MO
クローズドサークルものが何十年もなかったって云ってるぐらいだし
ttp://d.hatena.ne.jp/pucci2486/20080821/1219295249

94 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 14:10:05 ID:l2VttEY9
綾辻作品に興味を持ち、先ずは十角館から購読し、この前迷路館
を購入しました。館シリーズは読む順番などがあると聞いたので
すが、本当でしょうか?

95 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 15:10:03 ID:MT7pJHzO
本当です。
後の作品で若干ネタバレしてる部分があるので、なるべく刊行順に読むのが安全だよ。
どうしても、飛ばして読みたい場合は、
時計館以降の作品での迷路館のネタバレ、黒猫館で時計館のネタバレ、の二つを回避して読めば平気かと。

96 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 18:26:27 ID:mVb/+40S
>>92
クリスティも読んでるか怪しい。
アンチスレに行けば疑惑がテンプレで貼ってある。

97 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 18:39:56 ID:y9puj/OR
谷川流は、どぐらまぐら、とか、こうけつ城、に触れてたな。

98 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 18:59:51 ID:BAfnX7Qo
その人は物凄く読んでるから比べちゃ可哀相

99 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 20:45:35 ID:wVtkDpMI
黒猫館なんてあったの?

100 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:27:18 ID:6GxAgh9f
そういえば綾辻も昔はゲーム開発に携わってたな

101 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:18:50 ID:awoWa55/
YAKATAは自力でクリアしたぜ

102 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:30:50 ID:Gd35E8m8
当時のゲームのレベルを考慮してもクソゲーだったね
こんなんに関わって本業が疎かになったのは綾辻の作家人生最大の過ちだった

103 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 00:51:15 ID:Ona2tz28
オレも我孫子になれる!と思ったのが間違いでした。。。

104 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 08:52:53 ID:J7HETvtf
暗黒館はオレも京極になれるって思ったのが(以下略

105 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 12:19:54 ID:xzHzgZZL
何もトリックのレベルまで合わせなくても・・・

106 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 16:06:24 ID:8dvtlH27
そうです私が中村青司です

107 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 17:23:00 ID:F2DIQBKP
推理が本格的なゲームって何があるの?エロゲでも可

108 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 17:38:34 ID:hwV7Op4G
専擦れ池

109 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 18:47:39 ID:E7VPDnyk
最近、十角館と霧越邸のトリックが嫁提供の物だったと知ってショックを受けた。

水車館、時計館、黒猫館も元ネタあるらしいし最悪じゃん。

こんな奴が、偉そうに島荘批判してたのかよ・・・


110 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 19:26:42 ID:VIlLet2P
ん、新本格ってそういうものだろ。昔懐かしい旧パズルを現代風パズルに焼き直ししたものでしょ。
どこからでも持って来れる筈のパズル部分が疎かになってるから批判を受けてるのかと。
漫画家が表紙書くのと似たようなもの。

111 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 19:34:47 ID:C8jPBgQ0
迷路館の改訂版は以前言ってた完全版になってるのかな

112 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 21:38:51 ID:+xeHzgyd
>>110
そんな簡単なもんかねえ
だったら綾辻を追い越す作家がどんどん出てきて
新本格一期生なんてとうに姿を消していそうなもんだ

113 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 00:33:11 ID:3wjVCDbn
実際ほとんど姿消えてるも同然だろw
昔の名前で出ていますw

114 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 00:54:43 ID:WBzEfMWm
本格長編は、この15年で二作?
評判に目をつぶるとしても。

115 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 01:03:18 ID:3lV6Z0dd
>>110
つまり新本格にオリジナリティは全くないと。

そんな事だから、メタ・ミステリなんかの台頭を許すんだよ。

大体、旧パズルの再構成には目を瞑るにしても、嫁にもらったトリックで大家ヅラはないわ。

116 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 02:06:48 ID:8F3rM581
そんなん俺らに言われてもなあ

117 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 08:01:06 ID:Ww52okIH
>>116 ワロス、なごむ
>>115 そんな事だから、メタ・ミステリなんかの台頭を許すんだよ
……って、なんか苛立ってるのはわかるけど
メタミス・ファンは湧いてきたんだからしょうがないじゃん
不満ならそっちに文句たれようよ

118 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 12:59:27 ID:lYCXjjvV
>>115
新本格なんか興らずに本格が潰れてりゃよかったってこと?

119 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 15:46:42 ID:qO8SwAuQ
嫁にもらったってのは、ノベルス版十角館のあとがきで
きちんと言及しているのに、なにを今更w
あとのりりんや殊能センセーなんて、あとがきや参考文献で元ネタ晒しまくりだぞ。
用は、既存のものをどう組み合わせるかだね。
トリックは嫁にもらっても、そのトリックをどう演出すれば綺麗に決まるか。それが問題。

120 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 16:38:47 ID:zNWlf80I
例の一行は演出として実に素晴らしいな

121 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 20:26:28 ID:A/QApAO9
163:10/14(水) 13:07 ???O [sage]
今ぱっと思い付かないけど耽美みたいなミステリー小説とかホラー小説。
今月のわたくしとかに書いてあるやつ。

綾辻とか京極もすごく面白いけど教室で独りぼっちでこれを読んでたら、世が世だから犯罪予備軍扱いされそう。
これは考え過ぎかもしれないけどね。

122 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 02:14:05 ID:fPC7t5Hv
トリックもらっただけで、実際すんでるのかな?

霧越邸の文章が、最も完成されてるような気がするのは気のせい? 作品によってむらがありすぎ。

123 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 05:26:31 ID:U46V0fQU
結局、迷路館のサメちゃんは逮捕されたのん?

124 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 22:12:38 ID:NpQF9yQL
霧越邸が一番好き。
嫁の本は別口で好きで、後から夫婦と知って驚いた。
霧越邸の館内図面に嫁の名前があって更に驚いたw

125 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 22:18:57 ID:vqWiABHq
島田って探偵なのに事件を完全に解決したのって水車と時計だけだよな。十角と迷路と黒猫はあやふやだし、人形と暗黒はアレだし、びっくりなんかチョイ役だし。次回作ではもっと活躍してほしい。

126 :愛樹:2009/10/15(木) 22:24:04 ID:Ne6E7qgU
留意さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん
アンカフェスレ戻って来てください〜
この前はすみませんでした〜

127 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 18:49:25 ID:9FxMAnG9
迷路館読了。
また(一応メ欄)で投げ捨てそうになったが、ラストのオチには納得。水車館の残念さを拭いさるには十分だったわ。
次の時計館は期待をもっていいのかな?


128 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 20:04:39 ID:KE5X5QZl
中村青司と天羽辰也があらわれた
天羽辰也はモシャスを唱えた

中村青司は逃げ出した

129 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 23:06:15 ID:US1q74vG
彼はドジスンですね

130 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 23:43:50 ID:ToEVB8jN
「ビン・ラディンです」



131 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:01:08 ID:KE5X5QZl
>>130
すまん意図が読めねえ
教えてくれまいか?

132 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:05:04 ID:DvOzRTyf
ヒント:韻踏み

133 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 01:08:46 ID:f03581s8
語感は似てるな

134 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 01:12:41 ID:TvuWDE+W
ダブルスーパーヘテロダインです。

135 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 02:30:45 ID:zuZf8pMm
>>130
コーヒー吹いたwww

136 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 03:25:49 ID:Bjp98sTY
>>127
時計館なら期待していいと思うよ

137 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 04:31:40 ID:KiD6JGbb
>>127
メ欄がどうこうっつーかそれは館シリーズのお約束だから

138 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 04:59:37 ID:phGCwwXC
時計館はトリックよりも、トリックの作られた過程に惚れた。

139 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 06:45:32 ID:Ril60yRo
>>137

それはわかってるんだけど(メ欄)のトリックがそれっていうのは納得いかんわ。
最後のオチで出てくるとかならいいんだけど・・・

140 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 17:12:32 ID:YpLCatNr
綾辻の文章は相性が悪いのか読みづらい
作品の世界観に入り込めないのは何でだろう

141 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 18:24:39 ID:XbYyLsoV
綾辻行人のサイン会情報。てか桜庭一樹のサイン会と日程が被った…

【日時】
 2009年11月8日(日) 開場:14:30? 開始:15:00?
 
【会場】
 三省堂書店神保町本店 1階特設会場
 
只今、10月29日発売予定の綾辻行人さんの最新刊『Another -アナザー-』(角川書店刊 ¥1,995(税込))をお買い上げまたは電話にてご予約のお客様、先着150名様に1階レジカウンターにて整理券を配布しております。
※サイン会対象書籍は『Another -アナザー-』のみとなります。


【お問い合わせ】
 三省堂書店神保町本店 1階 03-3233-3312(代) 10: 00?20:00

http://www.books-sanseido.co.jp/blog/jinbocho/2009/10/118...




142 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 21:25:19 ID:1O7qQEB6
綾辻 被った ズラを・・・

143 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 22:05:26 ID:uKDuwkog
個人的な館ランキング
異論は認める

時計館<暗黒館<水車館<十角館<びっくり館<人形館<迷路館<黒猫館

144 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 23:00:51 ID:3JwmPlN2
不等号の向き間違えたのかと思ったが、何れにしてもびっくり館は中位なのかw

145 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 23:06:34 ID:bgUyf8Xm
逆だと暗黒館の位置がおかしいしな

146 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 23:08:16 ID:phGCwwXC
トリックを求めて館シリーズを読む人は時計館が好きだけど、物語を求めて館シリーズを読む人は水車館が好きらしい。

147 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 23:17:49 ID:Bjp98sTY
最新刊随分高くね?

148 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 00:04:28 ID:YYsthx8Q
水車館の次の新装版まだすか?

149 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 00:26:04 ID:o3lS56Jw
>>82

150 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 04:21:27 ID:MXIvayn5
青春ホラー・・・
ハズレの匂いが半端無いよママン

151 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 08:37:50 ID:YYsthx8Q
>>149
ありがとん

152 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 12:11:33 ID:99KsO6f0
>>150
綾辻の本格よりかは期待できるだろ

153 :143:2009/10/20(火) 19:19:55 ID:TI2Ti6TB
>>144-145
すまん、逆になってた。
正しくは
時計館>暗黒館>水車館>十角館>びっくり館>人形館>迷路館>黒猫館
だわ。

154 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 20:49:56 ID:Dal1xnvu
黒猫館結構面白かったけどな

155 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 20:59:38 ID:J5gYS7Ks
綾辻行人をおもしろいと思うかどうかは、綾辻を読む前に叙述トリックの
ミステリを読んだことがあるかどうかで決まると思う。
私は綾辻の前に辻真先を読んでいたから、正直(20文字省略)なかった。

156 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 22:35:17 ID:ovR5uyRZ
時計館ってなんであんなに評価高いんだろ。
おれてきにはいまいち

157 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 22:50:36 ID:x2USfO1c
>>153
それでもびっくり館の評価高いな

158 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:18:16 ID:MXIvayn5
暗黒高すぎだろ
何があった

159 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:41:36 ID:hcerSB0Y
暗黒星と間違えている。

160 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 01:40:07 ID:RKQtmjxb
綾辻作品は人間が描けているので面白い

161 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 08:13:35 ID:6p6q5zzY
どんどん橋読め

162 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 10:01:00 ID:FvoOalDJ
じゃ俺も。異論認めます。
個人的館ランキング。

時計館>迷路館>十角館>暗黒館>黒猫館>水車館>びっくり館>人形館


163 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 12:11:35 ID:lmQZpksU
俺は暗黒館やびっくり館が評価低いのが逆に驚き。
まあ暗黒館は確かに冗長さは否めないが、ミステリではなくゴシックホラーとしてはかなり楽しめる。霧越邸や緋色と同じ。
びっくり館もミステリーランドというコンセプトを踏まえて読めば十分面白いサイコホラーだと思う。

164 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 12:46:15 ID:FECzlf9O
だからそれを無理矢理シリーズにしたから批判されてるんでしょ

165 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 14:27:14 ID:ce36pMDu
館シリーズだけは聖域だと思ってたのに _| ̄|○ 

166 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 15:07:56 ID:cFqCdLLF
暗黒館って異邦の騎士と似てない?
最後のどんでん返しが

167 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 18:23:43 ID:VlvaT59z
そこに行き着くまでが無駄に長過ぎてどんでん返しかどうかよくわからない件

168 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 18:26:01 ID:Wo3J9IFS
暗黒館はなんだかんだ言われても好きなんで
どんなに叩かれようがフォローし続けた俺でもびっくり館は無理だった・・・


169 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 20:23:14 ID:IDytYmVF
どんどん橋読んだ。
ムカついた。

170 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 21:18:24 ID:3RQRfDh0
>>169
ミステリ作家としての力量の限界が表われてるよな
こんなやり方でしか読者を欺けないのかと

171 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 21:23:21 ID:dmxUrsRY
元ミステリ作家?

172 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:07:01 ID:0QncJuvz
俺は暗黒館は微妙だったけど、びっくり館は好きだ

173 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:25:12 ID:6p6q5zzY
>>170
いや、どんどんとぼうぼうは
大学ミス研時代のリライト。

174 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:30:33 ID:dmxUrsRY
ミス研メンバーとしての力量の限界が表われてるよな
こんなやり方でしか読者を欺けないのかと

175 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:52:23 ID:F0N3RSxS
どんどん橋は十角館に匹敵する驚きを味わったんだが
少数派なのか

176 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:24:11 ID:wuOHqAX1
俺もどんどん橋好きだけどなあ

177 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:25:19 ID:a3hDxJQ9
どんどん橋は犯人当てが大好きなガチガチのミスヲタには最高にウケがいい。

178 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:42:43 ID:dmxUrsRY
綾辻好きは、大岡昇平の、「野火」を読むといいぞ。

179 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:46:32 ID:dmxUrsRY
(メル欄)とは、ちょうど(メル欄)。

180 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 03:05:07 ID:Yk7OJFov
純文なんかくだらない
人間はコマにするべきだ

181 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:55:17 ID:3hdponIq
新本格エヴァンゲリオン
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/eva/1255956775/

182 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 18:05:34 ID:sFHPRRVF
なんで暗黒館はうみねこのなく頃にをパクったとか言う奴がいるのかなぁ


183 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 20:41:45 ID:653lON7k
>>182
頭が沸いてるとしか。

184 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 21:49:37 ID:TfrHPhjB
うみねこの作者に狂信者がついてるからそんなこと言うんだろ。あの連中は本当に頭おかしいから。

185 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 21:58:14 ID:JXJC+0Og
それは完全に釣りじゃないかと

186 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:12:30 ID:OFZ39whx
サイン会いきたいけど
整理券配布が平日とか……

187 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 01:51:45 ID:7VEdMpLE
あからさまなカツラをかぶっていけよ?

188 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 11:24:39 ID:UAobCk9t
そんなことするとびっくり館が最終巻になってしまうぞ

189 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 12:38:24 ID:tevOVn1U
島田荘司の檄文の答えがどんどん橋かと思うと・・・島田泣いただろうな

190 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 14:36:50 ID:1895Ld0M
直木賞狙いのを執筆中なんですね。

191 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 09:08:21 ID:9cteDATk
関西ミステリ連合(関ミス連)冬の総会、綾辻行人講演会があります!(詳細はこちら)
 日時:12月6日(日) 開場 12:30 開演 13:00
 場所:大谷大学
 講演者:綾辻行人さん
 講演形式:質疑応答形式
 入場料:1,000円(当日券のみ。会場は全席自由席)
 サイン会:有り

ナマアヤツジ先生を皆で堪能しよう。

192 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:20:14 ID:v/On+CHK
殺人鬼って、今でもふつーの書店に売ってそうですか?
スプラッター映画好きなんで、興味持ちました。

193 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:30:33 ID:3RafEI+9
普通に新潮文庫で売ってるはずダス。読んだことないでふ。

194 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:32:16 ID:CVBYyjjA
2のほうは面白くなかったし忘れた

195 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:35:50 ID:7ZCAnd+2
殺人鬼、痛くてよめねえ。

196 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:38:52 ID:BZG+9zjT
>講演形式:質疑応答形式


準備なしで講演料もらうんですね。

197 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 14:37:50 ID:Jg4jKQQS
最後の記憶を買ってきた。
Amazonで評価が低いから手を出すつもりはなかったんだけど、出だしの太陽の描写に惹かれて買ってしまった。
まだ途中までしか読んでないけど、見事に暗黒館病に犯された作品だと思った。

198 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 20:39:07 ID:SI/4fG3K
殺人鬼は図書館で読んだが、なんじゃこりゃ!?って内容だったw

199 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 14:36:04 ID:QUw/jxMW
>>196
作家に数日間の準備を必要とする講演を頼むのは、学生には無理
それだけの講演料が払えるもんか
社会人なら解るだろうが

200 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 22:08:07 ID:wh8YiLLk
「びっくり館」、読了。

法月の「生首」と同様、才能の枯渇が激しいな。

201 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 22:35:01 ID:hOrZjAIG
>>200
枯渇した作品でこのミス&本ミス一位にはならないと思うんだが。

202 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 17:48:32 ID:boc2Yypl
島荘も五十前の頃は枯渇したと言われてたし
綾辻もしばらくしたら復活すると信じてるんだが

203 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 22:12:50 ID:zLi7hhAK
枯渇した作品が評論家や作家から絶賛されたり
本ミスの候補になったりしないと思うんだが。

204 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 23:02:33 ID:rcwRZ7AC
絶賛されてたっけ?

205 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 00:53:05 ID:FBfSe3YP
島田は成功してるかどうかはともかく勉強して、チャレンジしてる
綾辻はなぁ・・・

206 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 19:45:26 ID:twh4nlra
玉吉もなぁ・・・

207 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 20:13:03 ID:zhinB+v7
Another買ってきた。
これで内容が糞だったら完全に見限ろうと思う。
しかし暗黒館ほどではないにしろ、これだけの厚さだと嫌な予感しかしないのは何でだろう…。
あと相変わらず装丁には恵まれてるね。
びっくり館みたいに装丁だけいい本で終わりませんように…。

208 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 20:20:15 ID:ZVJsfEgU
初めて館シリーズ以外で殺人鬼読んだけど…同時に買った2は読む気せんわ

209 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 00:01:43 ID:j44CV/sB
生首はのり月自身、評価高すぎといってた
10年ぶりの長編だから御祝儀かなとも

210 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 00:58:45 ID:0aCcD+Bm
>>208
それで正解だな
1は傑作だけど、2は糞だから読む必要ない

211 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 00:02:13 ID:Agyj4Pvj
綾辻ってアリプロが好きなんだな。
あんまり接点無さそうだけどなあ。

212 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 01:19:26 ID:LRzNGas9
Anotherかった
サイン会までに読んで何を伝えるか決めよう

それより奥さんのことを問い詰めたいが

213 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 16:00:29 ID:qRAjV9q+
半分読んだ……今のとこ暗黒館よりはるかに面白い

214 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 17:55:31 ID:TmKpAU1K
>>213
ついに綾辻復活か

215 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 18:13:53 ID:+6F9M2xm
アナザー読み始めたんだけど
相変わらず中学生とかの描写が古いというか嘘っぽい…
うん、それでこそ綾辻だ

216 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 18:35:10 ID:ZvOaeybb
マーケットプレイスで1円になるの、
何ヶ月後?

217 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 20:19:48 ID:Mm8hpiUA
Another
あらすじから予想すると
囁きシリーズみたいな感じかな?

218 :207:2009/10/31(土) 20:32:39 ID:uADmuZK9
Another読み終わった。
結論から言うと暗黒館より遥かに面白かった。
ただ絶賛というわけではなくて、今の綾辻にしてはよく頑張ったという感じ。
とはいえ、このクオリティのものをこれからも出してくれるならまだ見限らなくてもいいかな。

219 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 21:32:26 ID:qRAjV9q+
Another読んだ。一言でいえば綾辻作品の集大成。代表作になるレベルだと思うよ。
ミステリとして新機軸はないんだけど上手く機能してるというか、
いかに暗黒館やびっくり館が袋小路な作品だったかが分かるな。
正直、懐古的ではあるんだけど、それ故に綾辻はやっと「新本格」の呪縛から抜けられたのかも。


220 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 06:59:25 ID:TPg/RoTQ
Another読みました。綾辻ファンとしては、
これを読まないと人生の半分は損をしてると言わざるを得ない。

221 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 09:06:43 ID:0nTbLb26
今までボコボコだったのに珍しく好評だな。
これで綾辻もホラー作家に転身か。

222 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 11:39:08 ID:QcqOPFyK
このスレの住人が言うなら信用しよう

223 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 11:42:05 ID:+kRp4IK+
ホラーなの?
ミステリ要素を求めて買ったら後悔する?

224 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 14:56:35 ID:hVVCuI0M
>>223
ミステリ的仕掛けを凝らした謎物語という感じで、
あまりホラーという感じはしませんでしたよ。

225 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 15:15:25 ID:EKvsf/pW
比較対象が「暗黒館」ならAnotherの方が面白いし、中身がある。
ただ「暗黒館」と比べてなので…。
ホラーというよりは、バッタバッタ人が死んでいく
「十三日の金曜日」や「スクリーム」みたいな映画感覚。

勢い込んで読むと期待外れかも。
フェイクを散らしまくった割にラスト前に展開が読める人も多いんじゃないかな。

あのページ数の割にすごく読むのが楽だった。
一段組じゃなくて二段にして半分で十分だと思った。
まあこんなもんかなという感じ。

「アザーズ」にインスパイアされたらしいけど、あの作品自身がつまんないからなあ…

226 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 22:59:22 ID:KAV2P1Rc
これは十角、霧越、時計以上だわ 綾辻グッジョブ

暗黒も この手法・方向でいってればな・・・

227 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 23:33:52 ID:Uzm/G44z
まだ図書館に入ってなくて読んでないんだが、このスレでこれだけ好評ってことは期待していいのか?
十角館、殺人方程式、殺人鬼、霧越邸と並べるとどれとどれの間くらいに入る?

228 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 00:15:07 ID:u90km/cI
某レヴューサイトの、Anotherが十角館と似ているという指摘に、凄く納得した。


229 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 02:51:19 ID:97V1S1wY
よし、買う決心がついた

230 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 03:02:37 ID:jNh39j2C
よし、105円になったら買うぞ。

231 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 07:23:05 ID:snzPsao9
間違って2冊買った、しょんぼり
今売るといくらだろう

232 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 14:12:05 ID:LYET9TP3
暗黒館やっと読み終わった。
いろんなもん詰め込みすぎだろ。



233 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 20:20:14 ID:c9w9qMg4
おまいら信じてAnother買ってきたぞ

・・・本当に信じていいんだな?

234 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 21:00:33 ID:jNh39j2C
一人釣れた

235 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 23:54:07 ID:WzCPIO58
あっひゃっひゃっ

236 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 01:15:30 ID:kch05U3b
>>231上下巻だと思ったの?

237 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 11:32:36 ID:ElRiYYcP
何か文学賞とれるかな?

238 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 15:27:46 ID:Kh0iIuGT
最初の方はあんまりだけど、中盤から面白くなる。

239 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 23:10:27 ID:We1Zbg4w
文庫で出ないかな

240 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 23:37:49 ID:3uoXv5rM
霧舎巧の流氷館読んだがやっぱり時計館が一番面白いわ〜



241 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:06:51 ID:K4nQOvA7
>>236
ずっと前に予約してたの忘れてて買った後いきなり届いちゃったんだ
まぁ、自分のミスなので仕方ないけども
中盤まで、うーんまた好きなものを詰め込んだ暗黒館ホラー系か
やっぱ前半の館シリーズみたいなのが良かったなぁとか思ったけど
なかなか面白かった

改めて暗黒は勿体無いなぁと思った

242 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:19:14 ID:+Bn8pdIe
another読んだよ
俺個人としてはもともとここんとこの綾辻作品そんな嫌いじゃないから、参考にならんかも知れないが、
それでも近年で一番良いのは確かだと思う
ジュブナイルホラーとしても懐かしさを感じながら読めるし、ミステリー的な仕掛けも伏線ちゃんとあって俺なんかあっさりやられたしね


243 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 02:36:11 ID:K4nQOvA7
>>242
うん、近年の中では凄く面白かった

244 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 15:09:26 ID:3916vs5h
Anotherの文章よみやすいよね
ページ数からすると驚くくらいすらすら読める

245 :多重人格で、ヒロインは脳内の人:2009/11/04(水) 22:05:11 ID:3tIOhu6O
読んだ。
主人公が(メル欄)というのはさすがに古いと思った。

殺人事件の起きるパートが現実
ヒロインとのやりとりのパートが脳内

という意味では処女作に似ているといえないことも……ないかなあ?



246 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 22:14:46 ID:ythUEJud
文庫でないかなと書き込んだばかりだけど、今日買ってきた。
持った時意外にぶあつくて2千円超えるかなと思ったけど、安くてよかったよ

さてよむか

247 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 22:16:26 ID:42+tbjCC
>>245
わざと?

248 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 00:15:44 ID:39H95H5H
>>245
一体何を読んだらそんなメ欄になるんだよ?
まあAnotherでないことは確かだが。

何のネタバレかは知らんが、ちゃんと削除依頼してこいよ

249 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 14:56:38 ID:ZBkp+BJZ
黄昏の囁きの元ネタとなった映画ってなに?
70年代製作のホラーと言われてもわからんかった。

250 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 22:49:09 ID:DzOrtOJ4
十角館のラストで島田は犯人を見抜いていたのかな?もしそうだとすると証拠はなんだろうか?

251 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 22:50:38 ID:ytYnyyU0
>>250
ビン

252 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 11:19:48 ID:hle4xWNM
>>249
まんま題名書くとネタバレになっちゃう
アルジェントの某作品
エッセイ集「1996-2000」の脚注にあるよ(P.46)

253 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 12:52:28 ID:UDd/vgYi
ついに綾辻さんの株価も底打ちしたということでいいんだな

254 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 13:32:35 ID:lLwhtUtW
綾辻は暴落でいいから日経なんとかしてくれ。

255 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 16:39:28 ID:62NQheEK
早稲田に行くやついる?

256 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 22:17:58 ID:3DXOJ94L
>>237
ノミネートされるような賞が一つもない

257 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 22:48:49 ID:0BtYTW+v
賞が追い付いてこないんですね。

258 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 22:55:44 ID:3DXOJ94L
綾辻のキャリアで賞を取れるような作品じゃないってことだよ。
でも期待してなかったせいもあるけどかなりよかった。ここ15年では間違いなく最高作。

259 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 23:15:11 ID:RYSaC1c1
>>255
今年の早稲田って綾辻じゃないよね?
北山なんとかって人でしょ?

260 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 23:17:59 ID:62NQheEK
>>259
https://www.wcoop.ne.jp/f_bc_20091119/

261 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 23:55:12 ID:wAaEKYih
それより明日三宮行く人いないのか

262 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 06:02:45 ID:nwT6e+iH
綾辻完全復活!

263 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 14:42:18 ID:2VMmXmZk
最後の一花でそ

264 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 14:43:52 ID:TU+hqpqK
サイン会いってくる

265 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 16:46:18 ID:o6ek66NN
Ano読了〜!

面白かったよ、逆にびっくりした。嫁が書いたのかと思ったw

とりあえず、読んで損はないホラーですよ皆さん。

266 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 17:24:59 ID:7dpovaPl
Another読んだ.


ここ15年では最高傑作.
もちろんキャリアハイではないと思うけど.

267 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 18:44:40 ID:kRsNMTyQ
三宮サイン会

帽子にメガネ、マスクを着け顔を隠した人がサインしてくれました

268 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 20:30:02 ID:yXR+vYgK
>>267
それは水車館の主人かもしれないぞ

269 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 21:10:59 ID:sO4lWbw+
Anotherよかったけど、最後の合宿もっとページふやして書いてほしかった。
クローズドサークルで順番にに殺されていき、最後にあの真相。
十分よかったんだけどね。


270 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 21:32:59 ID:Q5+EA8Jj
同じく読了

綾辻君、やれば出来るじゃないか!

271 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 01:09:37 ID:zXi3J3ra
また古典からのパクリか

272 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 07:05:33 ID:SrxVKQO6
最後の合宿は詰め込みすぎw
なんか途中笑ってしまったよ

面白かったけどミステリじゃないんで、謎解きを期待してたらがっかりしてしまうかも


273 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 12:31:31 ID:zzAg8BAh
>>260
そんなんあったのか、ありがとう
平日は無理だな…
とりあえず今日の神保町サイン会行ってくるわ

274 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 17:23:26 ID:gLK/OlQ6
サイン会に道尾が来てた

275 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 17:36:00 ID:zzAg8BAh
道尾の奥さんもいたね
しかしこういうイベントやると
作家や出版関係者が群れて挨拶したりしててやだね
裏でやればいいのに
一般客は疎外感を感じる

276 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 17:37:44 ID:cmxfTjW6
道尾は米澤のサイン会にもいたらしいなw

277 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 18:01:51 ID:lZPmFFLo
misakimeiか
どう読んでみても苦しいな
さすがにそんな単純なミステリではないか

278 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 19:52:36 ID:zXi3J3ra
>>275
まわりにキャーキャー言われたいために
表でやるんだろ

279 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 20:22:13 ID:GU4FMMF1
羨望の眼差しで見つめろ

280 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 21:09:02 ID:vvAhEKuh
>275には同意だが
>278は発想が貧相すぎ
他人のイベントでキャーキャー言われるほうも迷惑だろう。それは騒ぐほうが悪い

281 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 23:05:59 ID:zXi3J3ra
それは作家が悪い。いくらプロが来ても、他の購入者と同じ対応をすべきだ

282 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 23:16:29 ID:lZPmFFLo
読了
暗黒館と同じ作家だとは思えない
1900円の価値はあったよアーヤ

283 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 23:17:26 ID:zXi3J3ra
暗黒館を絶賛していた千野氏は
どう評価してくれるんでつかね〜

284 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 23:24:34 ID:qyxGz3St
千野は本ミス十周年投票でも次点の一つに上げてたし普通に好きなんだろうな。
つか、暗黒館を嫌う人が多いのは仕方ないとして好きな人まで否定するから質が悪い。

285 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 02:24:43 ID:nRhXYe5u
アナザー本屋で見かけてうっかり買うところだったぜ
装丁に恵まれてるなあ

286 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 04:47:34 ID:BI9zeM6/
>>275
ほんとそう思う
個人的に連絡取ったりできるのだから
一般客眺めながらずっと居続けられても気分良いわけが無い
知り合いの長い会話の後サインだけ貰って
どうもって流れはちょっとしらけたわ
道尾の奥さんはミーハーなのか結構この手のイベント見かけるね
周りキョロキョロ意識して喋り捲り
別にお前の旦那さんのファンでも何でも無いけどと思う

287 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 08:12:24 ID:U9bRZRhA
>>286
イベントはあんまり行ったことないから道尾の奥さん初めて見たな〜

>周りキョロキョロ意識して喋り捲り
そうそう、こんな感じ
相手に向けて話してるというより
周囲に「関係者ですよ」アピールするために話してるというか…
自分は道尾かなり好きだったけど、
昨日でちょっとだけ嫌いになったw

あと関係者もキャーキャー騒がれてるわけじゃないけど
サイン会の様子をずらっと並んでずっと眺めてて
客に知り合いがいたらその場から声掛けたり(結構大きめ)
なんだかね…

サイン会ってファンとの触れ合いの場かと思ってたけどそうじゃなくて
関係者がささやかな優越感に浸る場なのかなって思った
たぶんもう行かない

288 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 10:57:12 ID:CssSOzgc
ミチオのおくさんって、どれ? わかんなかったなー
こいピンク着てた人?

289 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 12:13:49 ID:bpyuO4Le
道尾って最近調子乗りすぎだな
若ハゲのくせに

290 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 12:26:59 ID:IIv6TqXf
道尾が並んだせいで、サインもらえなかった一般のファンが一人はいるわけだ

なんで一般人に交じってサインもらうの?

作家なんだからプライベートでもらえばいいじゃん

291 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 12:36:34 ID:IIv6TqXf
辻村のスレみたら、道尾と一緒にサイン会にきてたらしいが、、、
はしゃいでいた道尾の奥さんって、辻村のことなんじゃないか?

292 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 12:49:26 ID:wKuQiewP
いやいや、道尾はサインもらいに来たんじゃないよ(-o-;)

293 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 14:12:01 ID:J+CAWdir
道尾って綾辻が特別賞かなんかで拾ってやったおかげで
出てこれた作家だからな。なかなか頭が上がらないんじゃない?
他の審査員は酷評してたらしいし。



294 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 15:58:18 ID:9UW7SYsf
>>286 >>287 >>290は発想が貧相すぎ

295 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 16:56:43 ID:nRhXYe5u
つーかサイン会なんて近所でも行かないからどうでもいいわ
俺はあーや本人のファンじゃないからな

296 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 19:53:53 ID:PO3mKJSN
地方なんで羨ましいと思っていたけど、そんないいもんじゃないんだね

297 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 21:20:44 ID:GsItLjP9
館や囁きに続くアナザーシリーズ始まらないかな

298 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 21:22:13 ID:DlUiYiHS
>>296
一部の人が状況に難癖つけてるだけで
サイン会があるのはべつに悪い事じゃないよ。作家に逢える機会なんだから

299 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 22:45:51 ID:Z2DwE/m2
で、けっきょく道尾の奥さんと思われてたのは辻村だったわけ?
辻村は小学生のころからのアーヤファンだから、そりゃはしゃぐわな
あと、高田崇史もきてたらしい ttp://clubtakatakat.jugem.jp/

300 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 00:18:04 ID:rrbFMYdH
誰か帽子を取る勇者はいないの?

301 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 00:43:04 ID:zlITaNEN
道尾が叩かれててワロタw
道尾はサイン会が終わりがけに列に並んでたの見たな
整理券は当日でも入手できたから、道尾が並んだところで
サインもらえない人が出たことはないと思う
結局予定の150枚は捌けなかったんじゃない?

一緒にいたのが奥さんかどうかはわからないけど
細くて気の強そうな人だった気がする
著者近影で見る辻村よりはそこそこ見れる顔だったから
別人かと思うがよくわからん
道尾は背が低くて禿げ散らかしてたけど
自分に自身がある人のオーラ&立ち居振る舞いだったなぁ

綾辻は帽子・グラサン・マスクで怪しかった
年取るにつれておばちゃんみたいになっていくな、綾辻は

302 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 00:51:11 ID:rrbFMYdH
トヨザキと区別がつかない

303 :301:2009/11/10(火) 01:10:53 ID:zlITaNEN
間違えた
×自分に自身が
○自分に自信が

トヨザキは最初性別が謎だったなw
なんで年取るとおばちゃんみたいな男とかおっさんみたいな女になるんだろう

304 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 02:09:23 ID:rrbFMYdH
ttp://hon-editors.hontsuna.net/image/toyozakisan_3.jpg
綾辻先生

305 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 07:21:20 ID:Up8ffCc/
Another読んだ。
綾辻復活だね。

次の復活は………20年後くらい?

306 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 08:19:03 ID:qDgZIMPW
どこが十各館だよまんま囁きでした65点

307 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 09:50:39 ID:rnizDmN6
読書力の無い奴は黙ってろ

308 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 11:48:16 ID:pg/Oonvy
>>306
まともなミステリ読みなら、そんな感想にならないと思うけど…。

309 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 13:05:54 ID:CC7jNW4O
まだ読んでないが囁きでも十分及第点だわ

310 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 20:37:46 ID:S5rrGGux
彩辻さんっこどもいるの?

311 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 21:03:41 ID:3n1jkLoe
関係者見苦しいっての心から同意。
書店の入口周辺なのに迷惑省みずずっと溜まってたやつら本当イライラした。

アナザーの感想、直接伝えられて行ってよかったけど、それだけ残念だった。

312 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 21:58:48 ID:rrbFMYdH
ほんと発想が貧困だことw

313 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 01:24:54 ID:2q6plrjo
まぁ、明らかにただのファンじゃないやつらが連れだって
何をするでもなく列を眺めてる(綾辻見てるんじゃなく客の列を見てる)のが
一般のファンには気持ち悪く感じるとか
選民意識持ってんじゃねーよって思うってのは同意。

このあと打ち上げ行くんだろってのは高田崇文の文章読むまでもなくわかるし。
待つのがだるくなって早く打ち上げ行きたいがために
さっさとサインだけ貰って無駄話なんかせずに帰れよとでも思ってるのかと
穿った考えも生まれるさ。
あんな場所で待ち合わせでもしてるのか
「○○さんもうすぐ来ますよ」とか大きい声で言うなと。
近くの喫茶店でも使えばいいのにそれをしないのは
配慮に欠けてると思われても仕方ない。

314 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 13:07:59 ID:iUMLUl5E
いいな〜サイン会
サイン本欲しい‥

315 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 15:05:13 ID:Hho2MSIJ
Another読み終わった〜
なんつうか綺麗な世界観でまとまってて悪くないけど
全体的に読者対象が若い子向けに感じたなあ。
十代の子が読んだらものすごく褒めそう。
綾辻=新本格って頭がない世代。


316 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 20:34:37 ID:agq/q10e
>>313
きめえ

317 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 23:05:30 ID:reF6GoAH
>>316
え、どこが?

318 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 23:51:50 ID:GJCl31B7
>>313がスルーできない時点で終hるがなw

319 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 00:55:57 ID:sCbR/L5a
実作自体は嫌いじゃないんだけど
綾辻−道尾−辻村このへんのラインの作家は
人間的にイタい方が多い印象はある

320 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 01:01:25 ID:jFzVNlaG
ほんと発想が貧困な方たちww

321 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 01:29:08 ID:wS0ruM9F
>>320
毎日ID変わるの待って書き込むあたりがなんともwww

322 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 01:39:37 ID:sCbR/L5a
自分はサイン会の件は全く知らないし興味ないしそれについても何も判断する気はないよ
それに上に挙げた繋がりのある三作家の作品も、それぞれ結構好きなんだ
それはそれとしても、共通してご本人たちにそこはかとなくイタさを以前から感じてたのはどうしようもない
それとこの内容の書き込みは先程が初めてです

323 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 01:52:20 ID:jFzVNlaG
綾辻だってイタイじゃんwww

324 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 08:09:48 ID:ae7ajdvd
Anotherはまず表紙で得してる。
本屋であの子と必ず目が合う。

ミステリじゃなくてホラー、と思って読むと一粒で二度美味しい。
前半のもどかしいイライラや後半の怒涛の展開も含めた微妙なバランス加減が良い。
綾辻行人ここにあり。

さて、次はTVの方へ?

325 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 08:52:36 ID:b/tpRMLb
例の神戸の事件の犯人が、黒いゴミ袋持ったおっさんだったら生まれてなかった小説

326 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 11:00:13 ID:67cIf1qZ
次は奇面館だ
あーや来年中に頼む(・∀・)

327 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 12:10:25 ID:7aSGEeG7
最後は奇面フラッシュしながら館が崩れるんだな

328 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 12:11:45 ID:lekOMdKG
奇面館は「もういまさらなネタ」なんで、他のになるかも、、、
とこないだ立教大学でいってたらしいぞ

329 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 15:36:22 ID:hN7TyAW8
奇面組みたいな夢オチなんだろ

330 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 15:46:11 ID:vZQK8aCv
>>329
それやったら、Anotherの作者は小野不由美だったと確定する

331 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 23:05:14 ID:wS0ruM9F
>>322
あなたに言ったんじゃないよ
アンカー違うから

332 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 23:07:54 ID:TyRxslHS
文句アンカー

333 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 10:04:50 ID:P48f1Kwc
迷路館買ってくる(´・ω・`)

334 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 12:26:43 ID:/mi2Y60T
昨日、迷路館とAnother買ってきた。
読むのはずっと先になりそう。

335 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 12:59:06 ID:Xk5A1qJK
迷路館って別に迷路であるひつようまったくないよな。

336 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 13:20:24 ID:hQeJYg/g
>>335

いやあるだろ。
必要ないのは水車館。

337 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 13:26:13 ID:7Ya6T594
>>335
ひどいな

338 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 14:45:35 ID:MPfYb5GA
迷路館完全改訂版じゃなかった
以前完全版にするとか言ってたのに
買わずに帰ってきたよ(´・ω・`)

339 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 15:52:04 ID:4N0ufSlU
>>338
そのへんの事情はあとがきに書いてあったじゃないか
ちゃんと読めよ ・・・ってオレも立ち読みだがww

340 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 19:37:05 ID:zG54ogZw
迷路館、自分もあとがき読んで買うのやめたよ。
完全版楽しみにしてたのに……。

341 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 21:18:20 ID:kzo/aK1Z
ミサキメイ=カルマメイ=灰原
この3人はツンデレキャラで共通してるわ

342 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 22:26:38 ID:Ql5CHHm4
Another面白かったけど
○○さん=××先生というのは
ええーっと驚かなきゃいけない部分なのか?
読者は皆「?別に意外でもなんでもないでしょ」と思ったかと…

343 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 22:43:42 ID:iGsGg6KP
意外というほど意外でも、驚くというほどの結果でもないと思う。
最初から一番存在が曖昧だったし、予想は十分付いたから。
だからじゃないけどあとがき読んで「へ?」と思ったよ。

ミサキメイのアレがなくても話の展開や結末には特に重大な関わりはなかったよね。
むしろアレがあって初めて話が成立するというのなら
この話はもうミステリーじゃなくてファンタジーだ

344 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 22:44:18 ID:dhqBnmlx
>>326
講談社書き下ろし100冊があるから、おそらく来年奇面館出すはず
他の作品の可能性もあるが

345 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 22:53:11 ID:ORXAg92N
>>342-343
なんか十角館でやられなかった人間の感想まんまだな。
どこが驚くポイントなのか、想像することぐらいできるだろうに。
ていうか>>342はネタバレしずぎ。普通に削除依頼レベルだぞ、それ…。

346 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:01:46 ID:AwNEEvLo
アナザー読了
とりあえずここで絶賛されてるのが理解出来ないんだけど…

なんというか「まんま」の話じゃん
あのオチもだから?って感じ

あと主人公の言動がとにかくイライラした

347 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:03:33 ID:dZr7llWN
つーか普通にネタバレ荒らしだろ?
最後の記憶〜暗黒館で見限ったから気にならないけど。

348 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:08:07 ID:RpmZ6NED
俺の経験上
>>345のごとく反応する奴もネタばらししてるようなもん

俺は読了したので気にならないw

349 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:11:06 ID:CO43XXwo
>>345
いないものの相手をするのはよせ
ヤバいんだよ、それ

350 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:22:19 ID:ZK5hDnaD
>>343とかたぶん何も考えずに読んでるんだろ。
単にあのネタだけだったら誰も褒めないし、同じようなの
書くやつはいくらでもいる。



351 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:33:03 ID:CO43XXwo
刑事の娘が案じられるよね。

352 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 23:48:12 ID:uz5yvDl0
「深泥丘三地蔵」は、
どうよ。

353 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:22:13 ID:+p3HT2gI
saio1

354 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 00:49:03 ID:/5I4FQlI
まああれだよ
リングとか螺旋レベルのホラー小説だと思って
細かいところは気にしないで読みなよ
細かいところ考えていくとありえないのはすぐ分かるから、世界観が
個人的には死者が死んだあとも記憶はみんなに残ってたほうが面白かったんじゃないかとは思うが
辻褄も合いやすいし

355 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 01:12:37 ID:whPzQ89f
>>350
作者が作者だけに、あの手のネタがあるってだけで過大評価される可能性はあると思う
あれ自体はほんとに大したネタじゃないんだけどね

356 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 10:31:50 ID:XX4K88HV
>>352
「深泥丘三地蔵」ふつうにおもしろかった ぞっとさせられたシーンもあったし
ただ、短編ちょろっとのってるだけなのに、著者名に大きくあやつじって書くのは、フェアじゃないと思う

357 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 11:09:13 ID:x9woQjVC
アマゾンでは、「妙な短編小説」あつかいされてるな。

358 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 15:10:13 ID:LvrQohdi
結局、初登場から最後までメイの台詞がアヤナミの声で再生される自分が嫌になった

359 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 18:43:53 ID:uaF3S+ve
>>358
実は俺も・・・・

360 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 20:21:12 ID:k1euVbds
>>358
俺も…

361 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 21:42:03 ID:wcW6IDdW
>>358
俺も…

362 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 23:15:50 ID:bMHWTYdM
陽介が電話でちょっと矛盾すること言ったよね
ぐぉぉぉん・・・・とか頭の中で音がなってたけど
あれもやっぱり不思議な力で会話がかき消されたんだろうか
ヨミヤマ市っていうよりクラスメイト、関係者全員がのろいにかけられてるようなもんだと
そういう解釈をしているが

363 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 23:22:21 ID:yaCE9S8m
夜見山はSIRENからとったのかな
SIRENの元ネタの一つがアレだからつまりはアレで…

364 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 23:32:17 ID:FV88uVyo
Another面白かった

六番目の小夜子思い出したわw

365 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 00:11:48 ID:gopEDc47
>>358
俺も…

366 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 01:19:01 ID:x37FKtMy
新装迷路館読んだ
迷路な館である必要が無いじゃん、と思ったけど十角も水車もそうだった

367 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 01:34:12 ID:MhZYaJG4
暗黒館もなんで暗黒館なのかさっぱり記憶にない

368 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 09:32:40 ID:g3TSViib
ミサキ・メイとサカキでシリーズ化頼む

369 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 14:20:48 ID:1a91rnKc
>>367
家族みんなが根暗だから暗黒館

370 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 18:28:24 ID:Cpvn0jFr
Another評判良すぎ
あーやに辛辣なスレだから余計信頼性あるな
最近のはスルーしていたが、これは買うしかないのか

371 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:02:12 ID:eGNFnEDj
信用ならないから文庫になってからにする
場所も取るし

372 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:05:05 ID:S1Nkba9R
信用ならないから105円になってからにする
読み捨てるから場所は気にしない

373 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:13:27 ID:Ntwckbkt
読んでない本が300冊以上たまってるから、読む頃には105円になってるかな。

374 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:25:31 ID:pMWa4qL8
Anotherは悪くないよ。ここ10年では一番いい
誰もがもうカスしか書けないと思ってたとこに出たから、過度に褒められてるとこはあるけどね
有栖川でいえばマレー鉄道が出たときみたいな感じだな(女王国ではない)

375 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:43:55 ID:eGNFnEDj
え、俺、マレー鉄道最悪、と思ったからダメかもだ
直前に同じトリックの本をたまたま読んでたからかもしれんけど


376 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:03:35 ID:5A8BTihC
そういう意味じゃないだろ

377 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:04:22 ID:pMWa4qL8
1999 どんどん橋、落ちた
2002 最後の記憶
2004 暗黒館の殺人
2006 びっくり館の殺人
2008 深泥丘奇談

まあ並の駄作でも「ここ10年では一番いい」とは言えるわけだが

378 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:07:08 ID:fMd7c56d
あーやもこのスレ見てそう
よかったね(・∀・)

379 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:13:38 ID:Fxtwnq0k
この15年では最高だろう

380 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:26:48 ID:pMWa4qL8
1990 霧越邸殺人事件
1991 時計館の殺人
1992 黒猫館の殺人
1993 黄昏の囁き 四〇九号室の患者 殺人鬼II
1995 鳴風荘事件 眼球奇譚
1996 フリークス

デビューが1987なのを考えるに、最初の6〜7年だけ活躍してから15年ほど枯れてたと

381 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:43:31 ID:S1Nkba9R
最後の線香花火だったんですね。

382 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:49:53 ID:Fxtwnq0k
まあどんどん橋とフリークスも悪くないが。
文庫になる頃にはこの20年で最高作って言われてるんだろうな。
館新作はねえ...どうなんだろう。

383 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:51:23 ID:S1Nkba9R
嫁の方が稼いでる場合、
どっちが便所掃除するの?

384 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:55:35 ID:I9JiQl+W
最後の記憶以降がひどすぎたからねえ…。

385 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:55:53 ID:ksGoP/RS
執事とか住み込みの使用人

386 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 20:56:55 ID:tnZqOZmu
> 館新作

書き下ろしだし、締切はあるし、
無駄に長くしている暇はないと思う・・・思いたい

387 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 22:42:20 ID:rHzWRx09
なんで道尾なんか持って
オレのじゃなかったんだーーーって
綾辻やその周辺の落ち目仲間は思ってそうだね

388 :10:2009/11/15(日) 23:17:40 ID:8pncLQUW
>387
すさまじく下手な日本語だ
大丈夫か?

389 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 23:27:44 ID:AD2phiOK
殺人鬼と殺人方程式の新作はいつー

390 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 04:24:23 ID:KdttXVVx
やっぱり天才だった

391 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 08:28:53 ID:IgJ0HJPh
あなざーはせいぜい水準作
絶賛してる人たちはこの15年で期待値を下げられすぎただけだと思う

392 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 12:07:09 ID:tVCpuw7w
安楽椅子の時に散々叩いたから、その罪滅ぼしに
良かったものは良かったと言いたい・・・

393 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 15:36:22 ID:OE33AThq
>>386
びっくり館程度の作品に2年くらいかかってたからなあ
来年中に出たとしてもどんなクオリティの作品になるか

394 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 21:53:36 ID:VYsXCz3R
館シリーズびっくりと暗黒以外読んだけどびっくりと暗黒読んだ方がいい?
評価が悪いから牽制してたんだけど

395 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 21:59:52 ID:EbI7MNAB
お前には無理

396 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:21:01 ID:LQCXmXc3
綾辻作品でAnotherがNo.1だわ!

十角館の殺人と二つしか読んでないケド・・
そんな俺に綾辻のお勧めはなんかありますか?

397 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:32:31 ID:ePLT/7vu
・迷路館→時計館
・フリークス
・殺人方程式

398 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:33:03 ID:1v6HiQE6
>>396
「迷路館の殺人」「時計館の殺人」「霧越邸殺人事件」「四〇九号室の患者」

「殺人方程式-切断された死体の問題-」や「緋色の囁き」も悪くはない。

399 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:54:48 ID:ds7pSXPt
このミス1位おめでとうだね

400 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 23:38:01 ID:tzmulOBJ
どんどん橋は歴史に残る名作

401 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 23:48:24 ID:LQCXmXc3
>>397-398 ありがとです!
「迷路館の殺人」「時計館の殺人」「殺人方程式」の順で読んでみます
十角館読んだ後に館シリーズ読もうかなって思ったんですが・・・
りら読んだ後だったんで・・・感動が薄れたのかなってオモテます




402 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 02:00:23 ID:akJBkrMd
>>394
そこまで館シリーズ読んだのなら暗黒館は読んでも良いんじゃない。
びっくり館は時間の無駄。

403 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 02:04:00 ID:RoR5oFm+
所要時間を考えたら暗黒館のほうが無駄度が高いような

404 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 11:59:00 ID:QcnvvkoA
暗黒館は分厚い割りに人が死なないからな

405 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 22:13:23 ID:7kLMka6A
死んだら記憶から消えるらしいけど
殺した本人は消えないのな

406 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 22:37:20 ID:7/yVQJnq
暗黒館とびっくり館は意外と評価は高いんだけど、
両方好きって奴は見かけないなw片方を褒めて片方を貶す感じが多い。

407 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 04:42:23 ID:A6cqS4B0
探偵が謎解きしてくれる前に犯人を見破ってみたい('A`)


408 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 16:11:40 ID:leVgdcFu
アナザー読んだけど全然ホラーじゃないよね。怖いシーンほとんど無いし。
最初から謎解きミステリーのつもりで読んでたけどそれで正解だった。
ラストのオチはものすごく綾辻らしいオチだったね。私は面白かった。

409 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 19:19:24 ID:CzDpjOSU
そろそろ本格推理小説も書いて欲しいもんだな
でも考えてみると綾辻の小説って結構設定がいい加減で
偶然が都合よく重なってる作品ばかりだけど
そういう意味では人形館は設定が特殊ではあるけど
なるべくしてなった結末っていう意味ではフェアな作品だったなと思う
あと十画館も

410 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:01:44 ID:r56GyI9I
どっちも学生時代に書いた作品ですね
つくづく劣化しかしてない

411 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:25:30 ID:pxpTdzHD
殺人方程式読んでみた
大筋においては予想通りかなあと思って読み進めてたけど
結局は目欄が外れてて、完全にやられたって感じだった
先に読んだ2がいまいちだったんで敬遠してたけど、1は中々良作だね

412 :12/16発売:2009/11/19(木) 09:04:26 ID:I15hLHOi
カッパノベルス 50

カッパノベルス50周年記念企画 「50」をキーワードに、
思いがけない展開が描かれた人気シリーズの書下ろしアンソロジー。
大沢在昌、宮部みゆき、島田荘司、綾辻行人、道尾秀介、森村誠一、
田中芳樹、横山秀夫、有栖川有栖氏ら豪華執筆者9人による、
「50」という、たった一言のキーワードから広がる不思議な世界。
ミステリの「万華鏡」。

413 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 22:24:57 ID:sloGtp+6
「ら」、は
いるのか?

414 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 22:27:01 ID:jVRvy9F/
早稲田のトークイベント、どうだった?

415 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 22:37:31 ID:skQ/1XA/
>>413
釣られませんぞ

416 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 02:11:57 ID:v9WKoiVr
>>414
トークは面白かった。有栖川有栖から電話がかかってきて取ってた。

417 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 09:28:09 ID:cKYFP547
>>416
電源切っとけよw

418 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 14:09:08 ID:ere7ZVOf
示し合わせてわざとじゃないの?

419 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 16:40:12 ID:JgUfwLTu
演出だとしたらなんかうすら寒いな

420 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 16:56:18 ID:v9WKoiVr
偶然みたいよ
来月また三省堂でダブルサイン会するって言ってた

421 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 18:21:12 ID:MHpTiz41
演出でも何でもないの? そりゃまたウザイ話しだなー
女子中学生のようなメンタリティでドン引きだ

422 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 19:19:06 ID:li8ohp2r
別に面白くもないし、ウザくもない
単なるハプニングだろ

423 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 19:26:04 ID:JgUfwLTu
壇上に立つのに携帯切ってない時点であほでしょ

424 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 20:18:36 ID:ij4y1rsu
そう、そこだよ問題は

425 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 20:41:20 ID:mf247bwZ
偶然見たいにした演出でしょ。
檀上にいてハプニング風知人(有名人)の電話はよくあるが、不動産営業の電話はこない。

426 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 22:54:34 ID:ere7ZVOf
間違いなくダブルサイン会の宣伝じゃんそれw

427 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 00:54:41 ID:lg/7wsn4
純粋な人は大切にしよう

428 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 10:38:32 ID:uODFCJmc
>>426
綾辻も有栖川もすっかりタレント感覚なんだろうね
二人ともなんか勘違いしてる気がしてならん

429 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 13:46:21 ID:iXAVc5tb
本格ミステリ界では重鎮だから仕方ない

430 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 14:01:12 ID:28AGWTL+
仕方なくはないだろw おまえらは芸能人じゃないと誰か言ってやれ

431 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 15:55:15 ID:UkbWXMWo
榊原のくだりは必要だったの?
なんか気分悪くなったわ

432 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:23:40 ID:/97tvqYL
綾辻はともかく有栖川って推薦の人としてしか生きてないよね

433 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:40:48 ID:iXAVc5tb
物書きとして死んでるのはどう見ても綾辻の方だろ

434 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:52:19 ID:XYSmjJDz
有栖川の方が作家としての信頼感は遥かに高いな

435 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:54:33 ID:28AGWTL+
どっちも死んでるけど有栖川は書いてるからな
小説以外のエセ文化人活動ばっかりだけど

関西以外の人は知らんかもしれんが、こいつの文化人アピール活動は凄いぞ
新聞で橋下知事と往復書簡やってるんだぜ

436 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 20:45:26 ID:r/xbJZOi
綾辻先生はまだ伸びる

437 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 21:33:20 ID:DQW/PzmV
>>435
すご・・知りませんでした@東京

438 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 19:28:36 ID:8VExIolr
>>428
というか内輪の馴れ合いが大好きなんだと思う
互いに褒めあってよいしょしてつるんで安心みたいな
サイン会でファンに優越感じて突っ立てる知り合いとか電話でハプニング装ったりとか
周りの編集部もどうぞどうぞって立場だから勘違いしちゃっても仕方ないと思う
こっちは楽しくやってるんでついてこれる人だけついてくれば?って感じなのは前からだし


439 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:45:45 ID:BYnvI8iU
>>438
それがまさに、女子中学生のようなメンタリティってやつだよ。
わかるやつはちゃんとわかって、腹の底じゃ馬鹿にしてる。

440 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:48:25 ID:jcMcz1ZD
本人と取り巻きはハッピーなんですよ
編集部も(本心はどうあれ)それでファンから金を取れるのですよ
なんの問題があるというのですか

(・∀・)なんちて

441 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 23:23:29 ID:pN/lP6Tp
幼稚だね

442 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 23:40:45 ID:eeQKamzo
アナザーの興奮が冷めたらもう綾辻叩きかよお前らw

443 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:03:24 ID:RZ97GZ1n
興奮っていうか・・・
ここ15年の作品がひどすぎたから驚いただけで、冷静に考えたらさほどでもないと気付いたんじゃ

444 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:17:37 ID:mIxdnsaW
結局最後の合宿で発狂しちゃったあの人については
まったく後日談がなかったね
まあのろいの力だといえばそれまでだけどちょっと
あれでいいのか、という気もするけど
なんか殺人鬼思い出したw
あれが殺人鬼3てわけじゃないんだろうけど
まあ殺人鬼は2でエグい描写はほぼ極限レベルまでやってるからな


445 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:12:42 ID:8O36edvK
つか、呪いの正体は結局謎なままなのね

446 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:15:59 ID:RZ97GZ1n
展開がのろい

447 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:03:54 ID:bxi+qOjJ
>>438
あ〜すごくよくわかる。
いつまでも仲良し学生気分、
僕たちの世界がわからない人はわからなくていいよ
ってか分かろうとしてもキミタチには無理でしょ、高尚な僕たちの世界は、
みたいな。スノビズムだな〜
まさしく十角館のエラリィ、とかポゥ、とか呼び合ってるあの感覚。
学生時代の仲間とずっとつるんで
嫁たちも当時の仲間でサラリーマン経験もなく
京大ミス研仲間は一律子供もいない。
さもありなん、か。

448 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:16:49 ID:BpnUd0dP
>>447とその仲間
おおーい!
まだウジウジウジウジウジウジウジウジウと悪口雑言を書くのかよ、みっともない
お前らメルアド交換して、みんなで腐ってろ

449 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:21:11 ID:bxi+qOjJ
ぐちぐち書いてあるから便所の落書きなんでしょうが
綺麗事は綾辻の取り巻きが綾辻に言ってあげてるよ

450 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:28:08 ID:BpnUd0dP
びしっと批判するならいいんだよ
それも書かずに、顔を真っ赤にしてくっだらねー下品なレスを書くのみ
人を罵倒するセンスもないんだな
同じ人間としてイラつくから、もう来ないわ


451 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:41:59 ID:HdNqvIFN
なんだこいつw

452 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:42:57 ID:cK/fpoPT
どっちもどっち

453 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 00:57:51 ID:21Vqa1XX
綾辻は有栖川と馴れ合ってるようにみせかけて
確実に下に見てるよな

454 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:12:00 ID:z//52+kt
それはお互い様なんじゃなかろうか

455 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:15:24 ID:sX6cZLj+
50のオサーンを「アリスさん」と呼ぶ49のオサーンはシュールだ

456 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 02:00:04 ID:21Vqa1XX
綾辻
「会社員やってたんでしょう?大変ですねぇ
僕はホラ、在学中にデビューしたからネクタイも結べないんですよ」
→「僕が新本格の流れを作ってあげたおかげでデビューできたんでしょ」

有栖川
「髪の量は負けねえ」

457 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 18:17:22 ID:hl9rvWFS
綾辻が居なくても宇山は別の誰かで結局似たようなムーブメントを作ってたんで内科

458 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 18:32:15 ID:CE20H/9S
それ、散々語り尽くされてるだけど久々に見るとなんか新鮮だなw
まあその面もあったにせよ、二十万部売って先鞭をつけた意味は大きかっただろ

459 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 20:33:11 ID:S1KNLMtR
商売っけたっぷりのプロデューサーが、たまたま「そこそこ」のアイドルの卵を見つけただけなんだよね
そのアイドルはすっかり老害になってしまったが

460 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 21:17:16 ID:xg38c6eE
2時間ドラマで改変されたくらいでわざわざあとがきでグダグダと…
ホントいい大人がみっともない

461 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 21:38:56 ID:AlHcwVOc
永遠に中2病のままで生きていける環境を自分で作ったんだから彼は偉いんだよ。
公務員が天下り先をせっせとこしらえてたようなもので、文句あんなら俺の本買うなやwって事。

462 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 21:42:19 ID:ELWU8dWu
そういうところもモラトリアム文系大学生のカリスマたる所以なんだろうね
中2病のまま地位も金も得られる勝ち組だから

463 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 22:03:01 ID:xg38c6eE
嫁の印税で老後も安泰
自分はコラムとか短期連載程度であとはマージャンやって過ごすんだろうな
んで5年に一度位書き下ろし長編出して得意のあとがきでグチグチ

464 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 22:11:36 ID:g2Y11++q
性格の悪さがダダ漏れのエッセイ集は出さないほうがよかったと思った
でも商売にはなるし、本人と取り巻きは安泰だから別にいいのか

465 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 23:09:09 ID:c5uQiaGn
新本格で当てたU氏は、
出世しなかったの?

466 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 00:27:30 ID:szZ5nTJD
>>453
京大出身の人ならわかると思うけど
同志社なんて人扱いしてないよ


467 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 00:30:40 ID:w3/Do1ud
こんなところにも学閥が・・・いややねえw

468 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 01:00:25 ID:wA268XY6
京大出身者ってロクなのいないじゃん
貴志ぐらいだろ、まともなの

469 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 01:07:54 ID:BIedkPax
>>466
えらく限定して同意を求めてるなぁw
俺は京大出てないから判りましぇん
仕方ないのね
ちなみに綾辻が敬愛するU氏は同志社出身な

470 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 02:33:19 ID:BIedkPax
ん、466は沈黙したままか
綾辻が「虫」の世話になっていたと知って傷ついたか

471 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 08:15:54 ID:OR1as7ZZ
見下す要因のひとつとして持ってると思う>学歴

綾辻と有栖川の人物像を比較したときにで語られるのが
京都と大阪、京大と同志社、デビューが近い、遅筆とコンスタントに出す、等々
これらも全部見下し要因な気がする
・生粋の大阪人ぶっているが似非大阪人(両親は香川出身)
・学歴が劣る
・年上で執筆歴も長いのに自分よりデビューが遅い
・ゴミみたいな作品でお茶を濁してる

472 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 10:11:31 ID:sOIh6LEz
>・ゴミみたいな作品でお茶を濁してる

これは綾辻もだろう…。

473 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 12:50:03 ID:BIedkPax
>>472
お前の脳内でそうなっているなら、それでいいじゃないか
しかし有栖川に詳しいなw


474 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 13:18:44 ID:8zqYn9Kn
アンチって下手なファンより詳しいよなw

475 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 13:23:36 ID:c2NS5FNL
だいたいが元ファンだからだろ

476 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 13:29:35 ID:PYMlbyEv
元ファンが期待を裏切られてアンチに転じることが多いからな
にわかファンよりずっと詳しい人が多い

477 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 13:40:23 ID:rUyBacJi
「ふんっ有栖川なんて好きじゃないんだからね!」

478 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 14:07:29 ID:BIedkPax
そうか、俺にも覚えがあるわ
綾辻、有栖川以外で
なるほどな

479 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 14:32:29 ID:3ETkLePJ
綾辻はお茶を濁す以前に枯れちゃってるからなあ。アナザーは最後の花火って感じだが。
有栖川は書いてるだけマシだし女王国みたいな代表作も最近出してる

480 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 21:56:35 ID:OR1as7ZZ
綾辻も有栖川もお茶を濁してるっていうけど、レベルが全然違う
綾辻は一応、
「程度の低い作品を世に出すくらいなら何も出さないことを選ぶ」
という意志が感じられる
その作品が読者にとってゴミに感じられる深泥ヶ丘なんかでも
人は嬉々として書いて自信持って世の中に出してるんだよ
そこが有栖川と絶対的に違う
有栖川からは「数打っとけばいいんでしょ」というスタンスしか感じない
いつもいつも不発の火村シリーズの短編をだらだら書いたり
新聞に壁抜け男とかいうしょ〜もない犯人当て書いたり
ローカルなミニコミ誌にもちょくちょく突発ネタで載せたり…

481 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 21:58:10 ID:FyMr+OHH
美少女作家と思わせて売ってるんですね。

482 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:00:04 ID:OR1as7ZZ
消しすぎた
人は嬉々として じゃなくて 本人は嬉々として

483 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:42:06 ID:agDuPrf/
>>480
結果的に書いてるものがクズだったら、ニーズに応じて書いてるほうがまだマシじゃね?
ぼくは納得のいく作品しか出しませんって態度で、5年待たされて暗黒館とかもうね

484 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:44:53 ID:BIedkPax
>>480

「全然違う」「絶対的に違う」と言いながら、主観的に「意志が感じられる」「〜しか感じない」
内容の正否はさいおいて、お前の文章には説得力がないわ、そう思わんか?
綾辻>有栖川って、なんかお前にはよっぽど大事なことなんだな

485 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:48:33 ID:BIedkPax
読み返したら480って、ほんと有栖川好きだな
ローカルなミニコミ誌までチェックかよw
「偶然目にしただけだっ!」ってツンデレするんだろな
スレチすれすれだよ

486 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 23:35:49 ID:sOIh6LEz
綾辻は嫁の印税があるから遅筆なだけだろう。
んでたまの新刊がアレじゃなあ。


487 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 23:36:01 ID:Ibl6kwM5
だからアンチは並のファンより詳しいんだよ

488 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 23:59:53 ID:OR1as7ZZ
綾辻も有栖川も好きだよ
時間さえ合えば講演会もサイン会も行くし
サイン会では新作が全く面白くなくても
「面白かったです。次回作と安楽椅子探偵も期待してます!!」
とか言っちゃう
好きなミステリ作家の記事はスクラップしてるし
地域とか時期的に手に入らないものは取り寄せることもある
あと自分は 綾辻>有栖川 と思ってるわけではない
どっちも好きだし、よく見てる分粗も見える
綾辻が有栖川を見下している様子は端々から感じたし
その理由はこうだろうと想像した結果があのレス

489 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 00:10:34 ID:03V7+HRz
>>488
うお、意外なアンサーだ、毛嫌いしているとしか思えなかったっす

>綾辻が有栖川を見下している様子は端々から感じたし

これって憶測にすぎないし、あんな言い切るのは「綾辻に失礼」とは思わない?
もしもあんたが思っているとおりだったら、綾辻って実につまらん男だよ

490 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 00:16:00 ID:mBnfY2qd
有栖川だって馬鹿じゃないんだし、相手から見下されてると思ったら付き合い止めるだろ

491 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 00:28:03 ID:5KUoEAgL
>綾辻は一応、
>「程度の低い作品を世に出すくらいなら何も出さないことを選ぶ」
>という意志が感じられる

これは的外れだな

492 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 00:32:08 ID:HcKgNvXM
雑文、断片まで集めて、
冊数稼いで内科?

493 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 00:42:53 ID:03V7+HRz
それは2人ともやってるな
好きな奴が読むから商品として成立する
押し売りされるわけでもあるまいし、別にいいんでね?

494 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 01:21:06 ID:Kxp47Jl1
綾辻は世界文学
有栖川はマニア小説

495 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 01:43:37 ID:755pT365
>>488
> サイン会では新作が全く面白くなくても
> 「面白かったです。次回作と安楽椅子探偵も期待してます!!」
> とか言っちゃう

ひでぇwww

496 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 02:42:32 ID:B6fY+827
新刊今さら読み終わった。面白かったけど前半の秘密寸止めシフトがクドすぎた。
あと勅使川原がアホ可愛い。

497 :@祖父の「可哀想に〜怜子も」A祖父の記憶は改竄B祖母の記憶は改竄:2009/11/27(金) 16:11:07 ID:+3iu5gM6
Anotherだけど、メ欄@というセリフって矛盾してない?
これだとメ欄Aされていないという事にならないかな?
主人公との会話から、メ欄Bされているという事が分かるのに。
それとも自分が誤読してるのかな?

498 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 16:33:18 ID:p499l1aP
>>497 メ欄、丸見えだぞ バカ

499 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 22:59:08 ID:qFYMvpd8
さすがの呪いもボケ老人はスルーってか

500 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 10:21:02 ID:4cIwjeG5
突っ込んでるつもりで間違ってるやつもなんだかな
それは目欄じゃねえ

501 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 14:16:31 ID:sjlLDjIA
(497が)メ欄(に書いたつもりの内容が)、丸見えだぞ
と読みとれるが。

502 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 18:34:44 ID:hSnioxme
誰か、>>500の意味をkwsk教えて


503 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 18:55:07 ID:hSnioxme
ああ・・自己解決
馬鹿馬鹿しい

504 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 19:10:29 ID:8Kw9KnJw
>>497がメール欄に書くつもりが名前欄に書いてしまった
そのためネタバレが思いっきり丸見えになってしまった
それに対して>>498は「メ欄、丸見えだぞ」と突っ込んだが、
丸見えなのはメール欄ではなく名前欄であるため
>>497の間違いに突っ込んだつもりでメール欄と名前欄を間違えている>>498
疑問を感じることだなぁ

505 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 19:42:29 ID:RSaDMkAV
誤読するだけならまだしも長文で揚げ足取りは恥ずかしいと思うよ。
普通に>>501でしょ。

506 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 22:01:30 ID:8Kw9KnJw
すまん、>>502に答えたつもりがリロってなかっただけだ

507 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 22:31:49 ID:P4VSQU/A
Another良かったよ。六番目の小夜子+リングって感じだったけど、
あの世界観は好き。
クライマックスの合宿での展開にもうひと捻りあれば文句なしだったんだが。

508 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 23:43:10 ID:Ej3wXUMo
ページ数は多いが中身は薄い。
図書館で借りてよかった。

509 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 00:40:54 ID:RLJRxbni
Anotherよかったけど、合宿の最後のほう緊迫感足りなかったね。
主人公の性格もあるんだろうけど…
ところで、あとがきにある「公私にわたる喜ばしくない変動」って
何?離婚でもしたの?

510 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 01:19:00 ID:GkdKXQaE
頭髪が(ry

511 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 06:53:39 ID:+YnoGBaH
>>509
宇山が亡くなったこととかかな
離婚はしないだろう だって嫁の稼(ry

512 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 00:20:28 ID:lyyqPYuu
あの厚さはなに?
ページ数稼ぎだろ

513 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 01:48:22 ID:vHLyGBDP
>>500-506
これはいい叙述トリック

514 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 14:17:27 ID:nTgMtc/h
迷路館の新装版、あとがき見る限りではほとんど内容弄ってないらしいから残念

515 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 23:30:06 ID:3r17ent+
綾辻ファンから見て、
生首に聞いてみろ
ってどうですか?

516 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 23:34:00 ID:7/EqREwL
>>515
法月のベストではないけど、少なくともAnotherよりはよく出来てるんじゃないの?
何でそんなことを聞くのか知らんけど。

517 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 00:28:38 ID:UiXwNFSg
一位になるもんなんて万人受け
悪いってわけじゃないよ

518 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 01:24:25 ID:vXR2Yd6l
綾辻ファンってかどっちもほとんど読んでる。ミス一位に見合う作品ではないけどよく出来てるよ。
ロジックの固さ、それを活かした構成と伏線の上手さは法月の長編の中で最強。
ただ、よく出来てはいるけど事件自体が地味でこの長さを読ませる力に欠けるのは確か。
そこはちょっと宮部の理由を思わせるかな。

519 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 10:53:25 ID:bcT8dZQ3
迷路館の新装版で「角松冨美」の名前が「角松フミヱ」に変わってたけど、なにか理由があるの?

520 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:28:00 ID:TG8NUnj2
月館は、よくできてるんじゃないの。あれは、(下巻の冒頭で判明するやつ)
マンガでしかやれない気がする。小説だと、しっくりこないし、
映画でも、無理だろう。マンガならではのところに狙って投げた感じ。
すごくセンスいい。犯人の隠し方も、犯人らしいのを呈示して、
(「びっくり館」もそんな感じだけど)ひとひねり加えてある。
暗黒館というトンネルを抜けて、だいぶん、軽くなったと思う。

521 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:33:36 ID:r+pdKnrb
マンガでしかやれないネタをマンガでやったからセンスいい、って事にはならんだろ
くだらないネタはマンガでやってもくだらない

522 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:36:15 ID:9CSMWc3V
迷路館の新装版は
暗黒館の連載時にうっかりしたミスを修正したいために出したようなものだったな

523 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 23:08:46 ID:QcRGp0cN
Anotherの来年の本格ミステリ大賞受賞に期待

524 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 23:52:46 ID:03Pu1m8T
十角館以外でこれは読んどけって作品ある?

525 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 00:10:50 ID:6iUP3UpK
おいらは霧越邸が好きだがなあ

526 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 01:25:51 ID:K/VdZJW4
迷路館、時計館、殺人鬼

527 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 11:00:12 ID:Wc96DdNc
>>396-398参照
迷路が無難に面白い。霧越は無理に読むもんじゃないな。

528 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 17:45:28 ID:1L2Xkdac
迷路、黒猫、どんどん橋が面白かった

時計や霧越はつまんなかったな

529 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 18:39:08 ID:O2noZbsw
Another 文春4位おめでとう

530 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 19:33:56 ID:4Ftqvlas
伊園家の崩壊はガチ。

531 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 20:26:46 ID:uwEaW3cJ
綾辻の性格の悪さが露呈した記念すべき短編だからね

532 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 22:30:09 ID:Wc96DdNc
伊園家なんてただのパロでしょ
本当に性格悪いのはぼうぼう森
これは陰湿だよね

533 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 22:50:52 ID:CEiXV3xT
・伊園家
タラちゃんを池沼扱いして実在の病名を出す→リアル患者を看ている人々から抗議を受ける
→しぶしぶ訂正しつつ「なにが悪いんだよwww あいつら頭おかしいwww」とたびたび発言

・ぼうぼう森
タケマルやリンタローを登場させ、ボスの島田荘司を殺して揶揄しまくる(ロスに住んでいたからロスと命名)

綾辻信者ってこういうことは全然知らなかったりするよね

534 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 22:52:00 ID:CEiXV3xT
>>533
×ぼうぼう森
○どんどん橋

レスに釣られて書き間違えた

535 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 23:06:02 ID:Wc96DdNc
ロスが出て来るのはぼうぼう森で正しいよ

536 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 23:54:01 ID:T0b3KWna
524だけどみんなありがとう
とりあえず迷路館はガチのようだね

537 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 11:25:47 ID:W9DQLCKf
Another完読 ホラーとしては完結してるんだろうけど
ミステリーとしてとらえちゃうと根本的な解決してないし 続編も作れそうだし
ホラーに得意の叙述トリックをって
ミスファンとしての感想は「でっ」って感じです あと重いので寝転がって読めない
文庫落ち待っても良かったかなw

538 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 13:05:34 ID:BS09s16y
エンターテイメント性の高い名作

539 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 13:42:37 ID:fZPYNCqx
「ホラー」をわざわざミステリとして読んでまで文句が言いたいなんて
アヤツジファンの鏡だねw

540 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 14:24:14 ID:UBzKsqQb
アナダーが最後の線香花火にならなければいいが・・・

541 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 15:19:56 ID:vq7Wy+eg
アーヤのファンはみんなツンデレ

542 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 06:27:45 ID:n83JgEmT
この人の作品、犯人がすぐわかっちゃうところが欠点だと思う。
犯人を意外な人物にしようとする前提が文章に透けて見えるから
トリックはわからんままで犯人だけわかってしまう。十角館とか時計館とか
登場した瞬間こいつが犯人だなって思うだろあれじゃ

543 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 10:52:33 ID:T9qnG+jA
だからなんだよw
痛くも痒くもねえぞ

544 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 11:15:01 ID:N/VOHqaW
登場した瞬間こいつが犯人だなって思わなかったので楽しいです

545 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 12:14:36 ID:bALM4tGg
>>544
同じく


546 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 17:39:21 ID:ADynYM1O
アンチ涙目脂肪www

547 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 20:46:57 ID:JLMjRIqL
綾辻はフェアに拘りすぎて犯人の描写だけちょっと濃いんだよw

548 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:53:11 ID:Ue9NpZ3J

「シックス・ナインです」



549 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 02:31:55 ID:d1tuh6aH
アナザー読んでるが引き込まれるな
長さも気にならない
今んとこ

550 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 12:12:18 ID:d1tuh6aH
302ページの鳴のセリフを読んだ瞬間向かいの壁にかけていた
額縁が落下してビビったw

551 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 19:14:34 ID:jNLco1yX
Another 買ったものの
もったいなくてまだ読んでないー。
なでたりさすったりしてる。ああ幸せだぁ。


552 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 20:29:49 ID:no+owkXj
キモ・・

553 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 21:11:12 ID:ZDTw1F6j
関ミス連行った人、どんな感じだったか教えて〜

554 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 21:21:41 ID:PsWRoePD
>>553
http://www.geocities.jp/y_ayatsuji/index.html
ここにレポ上がってるよ

555 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 21:26:12 ID:s/qC2wX5
さっさと眼帯とれや

556 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 21:36:12 ID:99EOTZQZ
本ミス3位だった。

557 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 23:19:59 ID:d1tuh6aH
浄眼の使い手か

ハイフォーン

558 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 01:37:42 ID:v06vRvi0
7日の読売新聞の夕刊に綾辻のインタビューが載ってる

559 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 10:31:49 ID:F7nDqWpE
>>554
ありがと〜

560 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 20:57:49 ID:0Y5SuNzN
屍鬼をアッサリさせた感じのアナザーであったが
読者がかぶらないのが幸いでしたね

561 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:20:09 ID:Khyygb0z
>>560
いや屍鬼も読んでる。
Anotherは、半分は嫁が書いてるのかなくらいに思ってるよ。
亭主の名前で出版した方がネームバリューもあって売れるのかなと。

562 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:26:33 ID:8V/9FfHh
>>561
ええええええw

アナザーまだ未読なんだが
別の意味で楽しみになってきた

屍鬼は面白かったよ
長かったけどね

563 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:36:10 ID:D/miB31U
綾辻>小野だと思ってるやつがいてビックリだな


564 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:43:18 ID:+t/AFpam
やっぱpり便所掃除は、綾辻がやるの?

565 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 22:48:20 ID:7FylIffD
売上は嫁>アーヤじゃないのか

566 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:02:04 ID:8Mmto0FQ
おれもAnotherは嫁が書いたような気がしてた
下手な文章だけ綾辻、内容は小野ってかんじ

567 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:13:32 ID:8V/9FfHh
綾辻の女性観って
ロリ臭紛々で閉口するとこあるな

嫁も小柄で痩せてて、前髪おろしてパーマっけなしの
黒髪ストレートヘアなのかねぇ


568 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:26:08 ID:+t/AFpam
50なのに?

569 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:53:30 ID:kVIzUurm
>>567
月館のあとがきで、佐々木倫子が小野のことも描いてたけど
ほんとにそんな感じだったな

小野が全く顔出ししないのも、講演とか一切やらないのも、
ダンナの度量が狭いから、って気がしてならない

570 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:56:56 ID:gSkDUiLC
別に顔出しも講演もいらんだろ、小説家に。
むしろ綾辻とか出たがりなのが傍から見て萎える

571 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:12:24 ID:y6tCe7Md
ミステリ・ジョッキーなんかもうね
本人がDJ気取りで内輪で馴れ合ってるのが痛すぎる

572 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:31:05 ID:fk1xBElU
面白い企画じゃん

573 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:45:21 ID:WPo1NFJg
作家本人のことをやたら知りたがる奴っているよね

表現者は作品が全てなのに

574 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:46:17 ID:Wjrlw8sJ
ミステリ・ジョッキーは読むべきところあるだろ
「馴れ合い感」はあるが、DJと銘打っているからある程度仕方ない

575 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:53:07 ID:Wjrlw8sJ
× DJと銘打っている
○ DJ風を謳っている

576 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:55:03 ID:O7GX8f56
おまえらが何でも買うからだよ。

577 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 03:31:44 ID:WEMs3Jnn
小野不由美は一度だけ雑誌に顔出ししたことがあるらしい
フロムエーだったか、なんで?っていう雑誌に20年くらい前

578 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 10:03:49 ID:vrxyHQ8i
Anotherで質問なんですが

作中では左目に眼帯してるのに
表紙の絵は右目が青なのはなんでですか

579 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 10:08:28 ID:CjXsKmBe
鏡い映ってんの

580 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 17:42:16 ID:GRtkfuLG
暗黒館、普通に楽しめた。
彼の(……)で語られる意識さえなければ。

581 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 09:46:19 ID:gm9BvmvF
表紙はきっとヒロインにみせかけてヒロインにあらず
あれもまたWhoなのかと

582 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 09:55:33 ID:FY2HEdIb
はいはい記憶記録改竄電話圏外何でもアリ

583 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 01:06:13 ID:RmuJRiYS
Another、Whoは何となく予想がついたけど、
そいつが■■だとは思わなかったな。

主人公とヒロインが二人だけいないものにされる
シチュエーションにはなかなか萌えるものがあったけど、
その状態がすぐに解けてしまったのは少しがっかりだった。
あーやには珍しい萌えヒロインなんだから、もうちょっとラブラブしろよと思った。

584 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 01:08:24 ID:RmuJRiYS
あと、綾辻の代表作はやっぱり時計館だと思う。
これは譲らない。

585 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 01:18:25 ID:3CCJayP8
>>584
同意

586 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 01:41:49 ID:k9+ji+Es
どうせ有り得ない目なら殺人鬼に出てきた少年の目のほうがまだいいかな

587 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 02:03:12 ID:QmQjJNPY
時計館の評価の高さがわからない。トリックも話の展開も犯人も全くいいところがなかった。
目欄のシーンと本筋に関係ないエピローグのラスト数行は好きだけど。

588 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 02:16:10 ID:fCf23u74
時計館は動機が滅茶苦茶だけどトリックに驚けるかどうかだと思う

589 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 20:52:39 ID:N1jBrSij
自分も時計は全然評価しない
あと十角もだめだな
別の館もののほうがびっくりさせられた

590 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 01:55:54 ID:wsMOFX6F
アナザー読み始めたけど
何故か「エヴァンゲリオンか!」と言わずにはいられない

591 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 11:05:56 ID:2ENQprEq
人形館読んだけど終盤のカナブンは目欄のパロディだよな?

592 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 15:10:11 ID:27HVip86
ミステリチャンネルで綾辻が「another」はミステリファンにも驚いてもらえる、
みたいなこと言ってたけどこのスレ見てる限りではそこまでではなさそうだ

593 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 15:29:23 ID:4htlhHKP
another読んでみた。面白くって引き込まれはしたけど、
わざわざ書かなくて良いこと、分かりきってることを
いちいち文にするのは、何か意味があってのことなのか?
同じ文を二度、三度と読まされるのも萎えるし。

題材が結構良いだけに、
貴志辺りに書かせれば
もっと良い出来になった気がすると感じてしまって残念。

でも、できたら他の作品も読んでみようと思うのだが、
オススメはあるでしょうか?

594 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 16:17:14 ID:fBC7A++q
>>593
屍鬼上下巻

595 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 16:27:58 ID:FUyCbUn1
>>593
東亰異聞

596 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 16:30:01 ID:jUh37vMM
>>594
長いよぉww

597 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 17:39:15 ID:4htlhHKP
屍鬼はもう読んだ。ちなみに呪われた街も。
出来たら綾辻ので読んでみたい

598 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 17:41:33 ID:FUyCbUn1
>>597
>>396-398

599 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 17:51:16 ID:4htlhHKP
>>598
すまん。読んでみます。

600 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 18:03:12 ID:e/M+oO+J
四〇九号室の患者ってフリークスに入ってる話だよね
同じ学園物なら緋色の囁きかな

601 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 19:14:55 ID:fUTCud1o
緋色の囁きの事を思い出すと、同時に女郎蜘蛛の理を思い出すんだよ。
なんでかなぁ。

602 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 19:23:05 ID:e/M+oO+J
なんでかなあって普通に女学生パートは似てるでしょ
あとJの神話も

603 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 21:14:51 ID:oTvK43iu
小野っぽいと聞いて俄然興味がわいてきた

604 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 22:38:23 ID:6cAz9FmY
十角館のトリックといい、霧越邸の設定といい、
綾辻作品のいい部分は小野によるところが大きいからなあ

605 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 22:46:12 ID:HoUAkOGh
anotherの作風って「暗黒館」のノリってことは無いですか?
だったら嫌だなあ。まあ、もう買っちゃったから読むけどね。

606 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 23:05:15 ID:El22FPoQ
人形館だけはちっとも犯人わからなかったわ
全然悔しくもなかったけどな

607 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 00:38:20 ID:SRms1Hpu
http://www.fukkan.com/image/item/68312991-1.jpg
パクリ?

608 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 01:24:23 ID:Gjkuu0vL
しかしすごいね
他の作家なら○○をパクッてると言われるところ、
○○に書いてもらってるって。
アーヤだけだよ

609 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 03:17:43 ID:PGwOfHM6
アーヤのはパクリっつーかオマージュだな
善し悪しはよくわからん


610 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 04:17:37 ID:qaxlIykU
一つ聞きたいのですが、テープの■■■の名前は
結局分からないままなんでしょうか?

611 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 04:00:24 ID:p6y9LdPO
今アナザー読んでる最中なんだけど綾辻が本気出しすぎて引いた。
綾辻節満載の喋り方をする中学生とか、暗黒館的な謎の引っ張り方とかが気になるけど、もう面白いから許す。

612 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 18:47:10 ID:AVefZAFq
次の作品は20年後

613 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 19:37:35 ID:TVjaKO7S
ヒント:白樺荘

614 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 20:27:06 ID:97vfHhly
>>609
どの作品を見てもオマージュなんだが、
本人はオリジナルだと自負していて、元ネタを知らない読者層がオリジナルだと勘違いして、
不当なまでに綾辻をマンセーしてしまう流れがここ20年ばかり続いている

615 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 20:36:18 ID:rsLue0Zk
飽和してる世界だからな。
金田少年の何とかみたいにあまりにも酷いものを除いて
インスパイヤとかオマージュとかリスペクトとか言ってりゃ済む。

616 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 20:52:12 ID:OP0oIAIv
オマージュが悪いわけじゃないが、綾辻の場合は本人がわかってないんだよな
すごいオリジナリティのある作家だという誤解で過度に評価されてきた
仲間の作家や編集者に持ち上げられることでさらに思い上がってしまった

自己愛と馴れ合い好きで出来てるあの性格ではしょうがないのかもしれんが・・・

617 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 20:57:14 ID:AVefZAFq
三年三組=ミステリー界
「今年の受賞者は誰?」
次々と出現する、売れない作家。
ここはひとつ、的を絞って誰かを集中的に叩くことで
売れない作家の出現を防ぐしかない……

618 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 22:02:07 ID:ZydMVIFN
>>614
>>616
これはさすがにキモイな。
綾辻のオリジナリティ面での評価って
そんなに凄いか?

619 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 00:01:30 ID:6zHQzudg
んー・・・

まあ、凄かったって事にしておこうよ

620 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 00:08:43 ID:jXjHlwNj
古典を知らなきゃなにも見てもオリジナルだと思うわな
綾辻はそれを利用した

621 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 13:55:03 ID:RYjdepR/
奇面館の殺人って
題名からしてあやつぢ史上最大の地雷という気がしているのは
オレだけか?

622 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 13:58:01 ID:WmC4MVfk
世界各国の不思議なお面や仮面を屋敷の壁中に飾ってるコレクタが
そん中に混じって壁から顔出して死んでるんですね、わかりまs・・・

623 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 14:07:55 ID:j6grJqJ6
アナザー読み終わった。
面白かったけど少し意外さに欠ける。

全体的に綾辻版ひぐらしって感じ。

624 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:04:20 ID:7u1uvmDA
ニコニコの綾辻MADワロタw
綾辻はファンもアンチも愛を感じるなw

625 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:11:18 ID:n2Ozm6d6
世界各国の不思議なお面や仮面を屋敷の壁中に飾ってる漫画家や
その人を師匠と仰ぐミステリ作家たちが次々に謎の(ry

626 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 04:48:58 ID:jB53E0cw
Another、最後どんなどんでん返しがあるのか期待して読んでたら
そのままあとがきまで辿り着いた
オチは弱いけど、その期待感を最後まで持続させるという意味ではそこそこの作品

627 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:07:27 ID:hiHMWnl/
人形館は楳図かずおの洗礼のオマージュだよね
半分読んでネタばれした

アナザーも十角館同様 映像化できない作品を目指したのかね

628 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 01:07:17 ID:1AeiJrRL
「殺人方程式・死体は切断された〜」って面白いですか?

629 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 03:00:07 ID:doKCfuZU
>>628
まぁまぁ。あーやには珍しい本格の真ん中に近い(いつもは辺縁系が多い)作品です。

630 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 14:09:59 ID:Tskjh5cF
帽子館の殺人

館を取り囲む108の帽子のコレクション…髪の薄くなった主人の亡霊が出没するという屋敷を訪れた取材班と学生達の頭に殺人鬼の魔の手が!

631 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 15:39:04 ID:BaV/P5H0
おいおい・・・

そんな面白い事言ってやるなよw

632 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 16:37:25 ID:0jpNGEBm
>>628
推理を求めるなら傑作
エンターテイメント性は館シリーズの方が高い

633 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 20:03:50 ID:1AeiJrRL
>>629>>632
それは買いですね

634 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 21:10:01 ID:5SLW/OUU
>>632
綾辻には珍しい本格推理モノだが、あの死体移動のトリックにはガッカリした
叙述トリック以外は全然冴えないなこの人は

635 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 01:50:21 ID:bTWEuOGR
駄作が混じってるとはいえ、よくあれだけ叙述トリックが浮かぶよな。
プロってすげーな。

636 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 02:03:29 ID:DGk0ORh8
そんだけ頭の中で色々ひねくり回して苦しまなきゃならないから、禿げるんだな
初めて同情の気持ちが湧いた

637 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 12:38:11 ID:MeLZpmWz
島田荘司の方が綾辻よりはるかに凄いトリックをいくつも生み出してるけど、
未だに髪の毛ふさふさだよ

638 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 13:34:07 ID:dRqfzz1b
そのぶん髪がもじゃもじゃじゃないか

639 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 13:45:13 ID:I6JiKpLN
有栖川有栖もロン毛

640 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 15:44:34 ID:LPR4+DxG
申し訳ないが、不潔感が漂うんじゃ
頭髪も長けりゃいいってもんじゃない

641 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 00:56:18 ID:V90RNze2
>>637
あの人は、そりゃないだろ!ってトリックも多いからなぁ
まぁそれも含めて凄いんだけど

642 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 01:10:02 ID:BYdJffgm
そりゃないだろ!でも笑わせてくれるならいい
そりゃないだろ!でがっかり・・・・はNG
島荘は笑える

643 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 10:19:55 ID:ha/ZS06D
島荘は典型的な前者だろ

644 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 10:21:26 ID:ha/ZS06D
じゃなくて後者

暗闇坂以降は分量だけ増えて中身がもうね

645 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 19:57:06 ID:u7uyH05V
ネジ式ザゼツキー読んだ?
面白かったよ

646 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 23:27:59 ID:XMgjY0Iz
>>645
アナザとどっちが面白い?

647 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 23:50:31 ID:v5vJ+y5Z
ネジ式の犯人、おかしいだろ
なんで計画を中止しない?
そこが最大の謎なのだが……島荘に論理の二文字はない

648 :名無しのオプ:2009/12/21(月) 15:38:24 ID:T/T+4H7t
そういえばアニバーサリー50ってもう発売してるよね。
誰か読んだ人いる?

649 :名無しのオプ:2009/12/21(月) 23:11:33 ID:L74Ee4l8
>>648
読んだよ。にょろづか。

650 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 00:01:38 ID:7Zob1JN5
綾辻先生お誕生日おめでとうございます。

651 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 00:24:01 ID:if8oOO8E
あ?今日なの?

おめでとうございまーす。

652 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 04:07:17 ID:7zgvvkap
綾辻先生おめでとうございます。
そして良いお年を。

653 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 23:38:09 ID:2RlqizdH
おめでとー。

654 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 23:53:48 ID:ge9GeQEl
いい加減大人になってね

655 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 03:15:50 ID:kM2go+Cn
そして今日は嫁の誕生日だよな
一日違いってすごい偶然

>>649
面白かった?

656 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 14:06:10 ID:lIplv/8J
小5でポプラ社の少年探偵団を読んでから、早10年。
二十歳になってようやく館シリーズを読んでみた。

本格の定石っぽいネタの先駆者だったんだなぁ、って感じをすごく受けた。
綾辻お得意の(?)叙述トリックに始まって、(メ欄)等々…
正直、館シリーズを通読する前に読んだミステリーランドは「何これ?」って感じだったが…
さっき人形館を読み終えたんで、時計館をこれから読んでみる。

657 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 18:26:51 ID:5f/ftD8Y
      (めりー    くりすます)

658 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 19:50:56 ID:PVFmc7E1
>>657
眼球奇譚かw

659 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 00:28:44 ID:qSz0PK5e
アナザー読んでる途中で、ふと思い立って表紙カバーをはずしてみたら、ぞっとした。

660 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 01:13:59 ID:VdKARSWs
大人になります。

661 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 07:01:24 ID:xi2Ohm1+
>>659
あれビビるよなw
歌野の「女王様と私」のハードカバーもカバー外したらビビった。
角川ってああいうの多いのかね

Another、個人的には綾辻のベスト3に入る出来

662 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 00:09:49 ID:yb/eBvFx
最近全く読んでないし
2チャンでは才能が枯渇した作家らしいけど
アナザーで復活したのかい

663 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 01:18:34 ID:XAPUg11p
Another、2刷5万部だって

664 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 02:30:50 ID:ead4xezk
1冊1995円 印税10%として
199×50000
995万か・・・


665 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 11:29:30 ID:15RfVO3W
迷路館読了した。
作中作の部分を読み終わったときは心底ガッカリしたが、最後の部分を読んだときには驚いたな

666 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 12:25:31 ID:/8GBOCIo
館シリーズって、一つの目的のためにやたら無関係な人間まで殺すよなw

667 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 13:08:32 ID:IZVadYNo
アナザー面白かったけど、唯一の不満は真犯人のキャラが薄すぎて
真相が分かってもいまいちインパクトにかけることかな
(メル欄)だったら、よりにもよってあの人が!って感じでもっと驚けたと思う


668 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 13:37:06 ID:/7tWo19/
いやいやいやいや……

669 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 23:57:00 ID:+uPidjwd
アナザー読了したのでお邪魔します
最近めっきり長編を読む気力というか集中力が無くなって
読み終える自信のないまま読み始めたんだが一気でした
早く続きが読みたいが為に大掃除がはかどったのも嬉しいかぎり

670 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 00:09:52 ID:qcfsj3tW
著者と一緒に読者も年を取るんですね。

671 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 01:53:04 ID:bRXmkkPW
アナザー読み終わった、言いたいことを全て>>583が言ってくれていた

672 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 02:09:37 ID:SqM0qfRF
>>645
あなざーまだ読んでない
サイン会行ったのにw

673 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 19:47:41 ID:1ia16Jqr
>>664
雑誌掲載時に500万ぐらいは発生してる
このあと文庫にもなる
綾辻だからどうせ何度も判型を変えて再刊される
悠々自適だね

674 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 19:57:21 ID:TrmQW+WB
いくら禿げてると云えども綾辻センセは新本格の王様だからね。
お前らも新新本格ムーブメントを起こせば一攫千金だぞ

675 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 21:11:04 ID:9LAHWcMP
>>664 >>673
雑誌掲載で500万
本の印税で約1000万

でも連載開始から三年半かかってるから、年収にすると430万ぐらいってことか
そんなに「すげーっ」ってほどでもないような

676 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 23:15:21 ID:CiWHFSkv
平成19年 男性給与所得者の平均年収540万

先生負けてます。

677 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 23:51:06 ID:8NFUihW0
駄菓子菓子!
あいつには例の嫁がいる

678 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 01:22:46 ID:5MooCFMJ
旧作の印税
短編仕事
ダベるだけの仕事
選考委員

1000万平均ぐらいは軽く稼いでるだろう

679 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 01:35:40 ID:rwaTF7Iv
いっせんまん・・・
それプラス嫁の収入もあるし、子どももいないし

そりゃ、あくせく新作書かなくてもすむわけだよな

680 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 05:37:51 ID:enMJZz8S
アナザー読み終わったー。

おい鳴かわいいぞもっと出せシリーズ化しろ

681 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 07:17:53 ID:Ytf96QQ5
そういや嫁の「屍鬼」アニメ化?

682 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 07:47:25 ID:XyHChGJy
メイって綾波のパクリじゃん。

683 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 17:03:35 ID:ayf99Ysk
メイたんとラブラブチュッチュしたいお

684 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 20:08:27 ID:sMd0A1Ow
西尾と高橋区別がつかんな

685 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 21:24:28 ID:gYGIFsyM
Anotherやっと読んだ
全体的に好きだけど、もっと起伏があっても良かったのに

686 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 23:57:13 ID:XwKeWhUq
あなざーは過剰評価
暗黒館と大差ないとおもうんだがな

687 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 13:16:17 ID:OvdGn4jO
暗黒館もアナザー並の枚数に抑えてくれてれば、もっと評価は高かった
と思う。

688 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 14:47:36 ID:/gpqKWGZ
びっくり館読んだんだけど最後のあの展開がさっぱり出来ない・・・

689 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 13:36:12 ID:utcHCqBS
暗黒館は名作ですのよ☆
玄児と中也の悲恋、とっても素敵ですわぁ

690 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 20:31:37 ID:dT3cH6WU
('A`)

691 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 05:21:39 ID:3YTywffJ
年末に釣りですか

692 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 07:53:28 ID:jb4B7hl5
とりあえずアナザーのキャラは綾辻史上一番キャラがたっていることに異論はないな?

693 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 11:41:39 ID:Xx5HdG/R
それ不思議だよなあ・・・

694 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 15:34:36 ID:MWLnuJqg
嫁が、見るに見かねたのでしょう

695 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 22:11:58 ID:dA236ffO
表紙は鳴をイメージしたのかしら。
かわいいよ。

696 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 19:52:12 ID:Rp74Ed3n
メイとサカキバラ、(メル欄)やり続けてるの?

697 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 00:17:26 ID:TS3ByclE
ある人の意志で死者続出、ローカルルールてんこもり、(メル欄1)って。
(メル欄2)じゃないの。

698 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 03:17:25 ID:U1RMvctx
綾辻さん素敵

699 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 03:55:01 ID:CXli2Nea
しゃくれ

700 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 04:45:10 ID:ge18U+K6
なんとなく空の境界思い出したけどな俺は

701 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 16:48:18 ID:TS3ByclE
「鳴」が、「鴨」に見えて仕方なかった。

702 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 17:33:00 ID:l8MzwLIv
>>701
わかる!一瞬「鴨」に見えて?の時があった

703 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 20:20:38 ID:Cft2Xe7G
綾辻と言う人は昔よく読んでいたけど
今のミステリー小説においてビッグネームなの?
それとももう完全に過去の人?

東野や伊坂などに比べてかなり知名度が落ちる気がするが

704 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 20:44:08 ID:b9fRSMVC
ミステリの事ばかり考えてる人種にはまだ健在な人

一般人には過去の人

705 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 21:48:54 ID:TS3ByclE
つまり、一般人も知ってたんですね。

706 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 23:00:54 ID:FdOVZrha
>>703
一般的な知名度は東野、伊坂の比較にならないけど
ミステリー界に限れば普通に人気作家の一人だよ>綾辻(有栖川も
さらに本格ミステリー界に絞れば間違いなくビッグネーム

707 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 23:08:16 ID:TS3ByclE
鳴は、生まれてこなかった綾辻の娘なんですね。

708 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 00:52:23 ID:VkX9T9z1
鴨風荘事件

709 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 02:21:09 ID:/wIRHOqt
アナザー読んだ
面白かったけど、記憶の改変やら記録の改竄やらは
はあ?って感じだった

710 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 10:27:01 ID:wp/Bnxvq
ホラーだからね、ミステリ気分で読むと腹が立つよ

「ちょw TVから女出て来るとかありえねえしwwwwww」
↑リング見てこう言った知人とはもう親交がない

711 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 05:57:01 ID:/esowSRy
まぁ、記憶の改竄を論理的に説明してれば超絶大傑作になったけどさすがに無理だろう
あれは山口雅也ものみたいに前提やルールとして見るしか

712 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 07:06:03 ID:OQPeJvOZ
直木賞からはお声がかからなかったか

713 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 11:44:02 ID:lq9nJfZI
a

714 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 18:21:27 ID:CwxGV2P+
綾辻行人賞創設の声はかからなかったか

715 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 19:07:32 ID:JJfKPvpk
貰っても全然嬉しくなさそうだな……

716 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:01:59 ID:gmauHVCv
客観的意見(なつもり)としては、綾辻って世間的には過去の人だよ
一定数のマニアを信者にしてるから出版社には大先生扱いされるし、本人もそれで慢心しちゃうから問題ないけどね

関西の本格作家で世間に認知されている人がいるとすれば、うさんくさいぐらい外向きの活動をしてる有栖川のほうだと思う

717 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:10:13 ID:CwxGV2P+
マンボ好塚?

718 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:58:26 ID:AV4ilu1Y
穴ざーどっくりょう
面白かったし700P弱って歯ごたえも良かったw
出来ればもう少しミステリーテイストが欲しかったのが本音だけどまぁ満足っす

719 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 23:01:22 ID:gmauHVCv
アナザーを「本格じゃなくてホラーだから」とフォローして褒めてる人たちって、
単におもしろいホラーを読んだことがないだけじゃないかという疑惑

720 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 23:07:11 ID:Ed0udG3r
>>719
ほうほうw
君の言う面白いホラーって?

721 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 00:23:45 ID:/aTst8KL
こうやって上から目線で煽りたいだけのバカがわいてくるんだよな
綾辻よりうまいホラー作家なんて掃いて捨てるほどいるだろうに

岩井志麻子、小野不由美、乙一、貴志祐介、鈴木光司、
恒川光太郎、津原泰水、平山夢明、宮部みゆき……誰をとってもホラー作家としては綾辻より上

722 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 00:29:38 ID:GW1C45eL
小池真理子と高橋克彦わすれんな。
倉阪、竹本、三津田でもアヤツジよりはホラー書くの上手いわ。

723 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 07:55:30 ID:gmNyPBnB
>>721
>こうやって上から目線で煽りたいだけのバカ

お前のレスも・・・

724 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 08:12:36 ID:+Vrt4KYG
>>721
ここの話しの趣旨もつかめないで
『おれ様が選ぶおもしろいホラー作家』を並べるあたり・・・

お前アホ?

725 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 17:49:31 ID:vg6yYLpe
真性アホのID:Ed0udG3r=ID:+Vrt4KYGはよっぽど悔しかったんだな
「君の言う面白いホラーって?」という質問に「おれ様が選ぶおもしろいホラー作家」を答えることの何がおかしいんだw
すげえまっとうな回答じゃねえかw

726 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 17:58:38 ID:vg6yYLpe
けっきょく、アホのくせになにか言い返さないと火病がおさまらないから、
「ほうほうw」「話の趣旨もつかめないで」みたいな、中身からっぽの言葉ではぐらかすことしかできない

まずお前の言う「話しの趣旨」を具体的に説明してみ。それと>>725にもちゃんと答えてみな。できるもんならな

727 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 18:10:09 ID:7EnuJbl8
綾辻はあんまりうまくないよ。頭で書いたホラーでちっとも怖くない。
眼球綺譚もホラー仕立てのミステリーって感じ。まあ鈴木光司を出したのは失敗だと思う。

728 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 19:35:14 ID:WBZpgcuQ
綾辻くんを悪くいうなー!うわーん!あほーあほー! ってことでしょ
鈴木光司はリングと仄暗だけは認めていいかと

729 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 19:38:31 ID:0KZ/lgRS
アナザー読んだけど、相変わらずあんな中学生いないよね。
とにかくお寒い内容でした...

730 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 19:58:35 ID:WBZpgcuQ
悪い作家だとはいわないけど、ホラーや幻想小説にはまったく向いてないんだよね
話はすべて頭だけで作る、文章に艶がない、キャラクター造型が平板
これはもう適正の問題。本格ミステリーだけ書いてるぶんには問題ないのに

731 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 20:16:47 ID:DRCN4GG/
綾辻は暗黒館以降、読んでなかった者だけど、
このスレふと覗いたらアナザーっちゅうのがなかなか評判が良いらしい
どんな話かとちょっとだけネットで調べてみたら、
この物語、主な登場人物が中学生なのね
中学生かぁ。これはキツい
だってこちとらもう30代だもの
身体も心も脳もすっかり年寄りになっちゃって、
中学生の話というだけで読む気ゼロになってしまった
そう思うと綾辻さんってのは、心がいつまでも若いんだなぁと感心した
今いくつだか忘れたが、よく10代の子のお話なんて書けるなぁと

732 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 20:18:21 ID:DRCN4GG/
連投ごめん
書けるなぁ、じゃない
書ける作家はたくさんいる
「書く気になるなぁ、」だ

733 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 21:39:52 ID:nqKC//tD
アナザーはホラーと知らずに読んだら面白かったよ
人狼城的な展開だとずっと思ってた。

734 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 12:15:25 ID:/NJlh6/U
綾辻は十代で卒業するもんだよな

735 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 18:07:54 ID:h6WtGaN+
綾辻が許されるのは高校生ま(ry

736 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 10:20:21 ID:f9Xl2bgY
あやつぢはネ申

737 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 19:55:08 ID:KCnt1fvs
おれもそうおもう

738 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 20:02:11 ID:8+Sa9jIp
あやつぢの囁き系譜の作品(Another含む)は
おやぢの美学を感じる

739 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 15:52:13 ID:PaVb3i7X
暗黒館読んだけど無駄に謎の解明を先延ばしにするからイライラしたお(´・ω・`)
〜それは後でみたいな事何回言うんだよって感じだた

740 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 18:29:36 ID:D4HusGH7
アナザー面白かった
主人公が自分と同世代だったから(正確には主人公が1学年下)
自分の中学時代を思い出してジュブナイルとしても楽しめた


741 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 20:06:24 ID:+oWHn/Nc
緋色の囁きを超える作品を出そうよ

742 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 20:56:06 ID:NA0u8Ypn
緋色の囁きは雰囲気だけじゃん
いかにもなステレオタイプなキャラと舞台仕立て

743 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 21:10:24 ID:VB1KPOUF
綾辻、中年十ブナイル作家として
再デニュー?

744 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 21:10:50 ID:VB1KPOUF
綾辻、中年十ブナイル作家として
再デニュー?

745 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 01:15:14 ID:+b8rCJzA
緋色の囁きよりアナザーが普通に上でしょ
これで新しく才能が開花したのか最後の一花なのかわからないけど

746 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 01:37:53 ID:isd4IZKo
次は、ミステリー作家を目指す二人組の話ですね。

747 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 07:27:29 ID:Us78Ippk
>>746
へえ それが講談社から出る書き下ろし? それとも有栖川との合作ってやつ?

748 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 08:43:31 ID:G+6HIP1y
BAKUMISU!

749 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 14:04:20 ID:XuGY1Diy
>>742
>いかにもなステレオタイプなキャラと舞台仕立て

全作品、そうじゃん

750 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 20:15:28 ID:PvhLbo5A
作者本人が言ってるもんな
「本格とは雰囲気」
この人の作品はそれ以上のものでもそれ以下のものでもない


751 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 20:53:09 ID:nNurt781
それ以上でもそれ以下でもないということは、「それ」ですらない、ということなのだが……

752 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 21:01:23 ID:VwBJPZKh
それ以上でなく、かつ、それ以下でないってことだろうよ、くだらん
そういうの、日本語の揚げ足取りって言うんだぜ

753 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 21:02:12 ID:isd4IZKo
それは、さらに墓穴を掘ってるぞ。

754 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 21:02:21 ID:I+XTxl2M
変な揚げ足を取るなよな
数学的にはそうかもしれんがニュアンスは
以上≒超過、以下≒未満ってことだろ
つまりそれ以上でもそれ以下でもないってことは、「それ」でしかないってことだろう

755 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 21:03:29 ID:I+XTxl2M
ああ、レスが被っちゃったよ
すまんね

756 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 00:24:53 ID:b7c3J0LN
数学的じゃなくて日本語的に>>750がおかしいんだけどな
いちいちツッコミ入れる奴もアレだが、擁護するならちゃんとやれよ

757 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 00:36:55 ID:zBYfYrve
「それ以上でもそれ以下でもない」って普通に慣用表現でしょ
前の文との繋がりはおかしいけど

758 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 00:40:03 ID:UQNiSSgF
日本語的にはおかしくないよ
数学や法律用語で使う場合は基準値が含まれるだけ

759 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 00:51:50 ID:+ACrZ6T0
昔から普通に使う日本語だろそれ

760 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 01:08:16 ID:dVRkXJ4w
安楽椅子探偵?

761 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 08:14:51 ID:12S8C9Ce
日付またいで自演擁護かよ
痛々しい無学がいるな

762 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 08:56:46 ID:9THEc/VX
しつこいうえに自分のほうが無学だと気付いてないのか。どうしようもないな
「それ以上でもそれ以下でもない」なんてごくごく普通の言い回しだろうに
こいつほんとにミス板住人か?

763 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 09:06:59 ID:5jE4EXEE
それ以上でもそれ以下でもない に一致する日本語のページ 約 10,400,000 件中 1 - 50 件目 (0.32 秒)

764 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 09:14:00 ID:5jE4EXEE
ぐぐってたらこんなん出てきた。
言葉の柔軟性を解さない自称理系の上から目線はちょっと面白い。さすがにコメント欄でも馬鹿にされてるみたいだが。
突っ込みたい人はこの手の言い回しを見るたびにことごとく突っ込むべきだとおもった。

理系は使わない言葉
http://anond.hatelabo.jp/20090330183554

765 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 10:27:56 ID:WzCCm0uX
>■1+1
>あの二人は1+1が∞になる関係です → 1+1は2だと思います。
>■それ以上でもそれ以下でもない
>それは空集合です

理系すげー! 言葉が通じねー!

766 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 15:28:56 ID:cLd8Y1rE
「今の私はクワトロ・バジーナ大尉だ。それ以上でも、それ以下でもない」と言ったシャアにあやまれ!.

767 :751:2010/01/12(火) 19:48:42 ID:5LGDC5Yy
昨日、軽い気持ちで書き込んだ内容にレスつきまくってて、ビビった。
ほんの軽い冗談のつもりだったんだ。ごめんよ。

>>766
本当にすんませんでした。

……では、あーやの本についての話題どうぞ↓

768 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 22:37:34 ID:AV/JNKyh
>>767
ドンマイ
確かに君はビビっただろうなw

769 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 02:46:59 ID:zn4cgLTJ
油を注いだのは>761であって>751ではないからw
あーやの新作まだー、と早くも書いてみる

770 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 07:54:08 ID:dRco/jtH
>>761が誰のことを言ってるのか分からん


771 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 14:05:10 ID:xwGtUgSX
十角読んだけど色々粗が目立った
竜ちゃんに三流呼ばりされてもしかたないな

772 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 18:03:03 ID:Ku7TDlsT
「びっくり館」読了。
びっくり館と言うよりがっかり巻だとオモタ(好きな人には悪いが)。

もう1、2クッションあれば評価も違っただろうが・・・
今までのに比べたら物足りないと感じたな〜

773 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 18:10:04 ID:JEmJVfZ+
>>772
新参乙



774 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 19:58:08 ID:iNt5qa2D
多分>>773>>761

775 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 20:34:06 ID:ggLYP4t8
この人、鬱はよくなったの?

776 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 21:59:10 ID:keEpoFGP
緋色の囁きを読み始めた
包丁で指切った・・
緋色のジャガイモw

777 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 05:09:15 ID:Eth/LC23
俺、最初に読んだ綾辻が、邪道?なことに「殺人鬼」で、
スプラッタ部分は別段どうでもよかったが、ある部分で爽快に騙してくれて
感動したんだが、その後、館シリーズを読んでいったんだが、
この手の騙しは、殺人鬼のあの一発ネタには及ばないね。

殺人鬼Uは読んでないんだけど、Tと同じく、ただのスプラッターじゃなくて、
読者を騙してくれる仕掛けはあるの?

778 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 22:19:39 ID:0sCS1rGF
ない
双子が好きなら方程式シリーズも読んでくれ

779 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 22:37:08 ID:3Zh+uEnv
嘘つくな一応あるだろたとえ出来は悪いとしても

780 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 23:28:27 ID:Eth/LC23
>>778
嘘ついた上に何バラしてんだドカスが

781 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 00:42:03 ID:F/yvdFZM
殺人鬼自体が一発ネタみたいな作品なのに続編はいらなかったよね。
Uはグロ度だけ増強したけどホラーとしての出来は相当落ちたし
とりあえず取って付けたうなサプライズもしょぼすぎ。

我孫子の殺戮にいたる病は読んだ?
一発ネタものとして名作だしサイコホラーとしても殺人鬼よりいいよ

782 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 18:58:07 ID:9DPEhCEh
殺戮は読んでる。つか殺人鬼よりも10年くらい早く読んでる。
まだ(メル欄)ってものをよく知らない時に読んだから、幸福だったよ。

783 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 19:07:05 ID:0cxqfhzb
あーなーたーのー夢をー

あーきらーめーなーいでー

784 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 19:56:00 ID:ze+/jqi3
殺伐読んでも最初意味がわからなかったヤツっておれだけかな。

785 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 20:26:25 ID:8ivhYox6
殺伐・・・?

786 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 05:19:31 ID:wW7n4FCK
>>784
ミステリファン、ホラーファン、ラノベファンの3人に殺戮貸したら
オチを正しく理解したのはミステリファンだけだったらから安心していいよ

787 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 12:33:45 ID:Tqq5YXJA
>>750
本格に謝れって感じだよな
お前が本格を名乗るなっての

788 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 13:58:59 ID:WLivQd7m
中心の本格じゃないってことは本人も自覚してるし
そこを排除してたらブームにもならなかったでしょ

789 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 17:02:37 ID:MzAeZQhS
>>787
鬱陶しいのは「お前」だ
なにが「だよな」だ、雑魚が偉そうに


790 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 17:10:42 ID:MzAeZQhS
俺は綾辻信者でもなんでもない
が、あちらさんは40年ほど本格を読んできて、20年以上書いて、評価も受けてる
それでも「本格を名乗るな」と言うお前は何なの、ということさ
悪意を垂れ流すなって
「嫌い」「つまらん」はいいが、大人は2ちゃんでも一線を弁えてるぜ

791 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 18:41:27 ID:j2jUsL7r
大人ならスルーぐらい…

792 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 19:29:27 ID:WLivQd7m
ジャンルを衰退させるのはいつだって偏狭な自称理解者だからね

793 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 20:53:51 ID:WA0Ww7+F
本格に謝れって、いつから本格はそんなご立派なものになったんだ?

794 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 21:44:10 ID:4ILH1YvO
本格的だもの。
偉いんだよ。

795 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 01:16:15 ID:T3DHO1l1
本格の寄生虫

796 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 01:24:35 ID:5YQRra8o
この人のは十角館しか読んだことない
十角館が面白すぎて続巻の水車館を借りて数十ページ読んだが
つまらなくて諦めた
このミスに穴ザーがランクインしてたから
読むものないし暇つぶし程度に買ってみるかと思って
読んでるが面白そうな雰囲気だ
ホラー系のが面白いのか?

797 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 01:42:55 ID:oF8gVJ0k
あー、俺も似た感じだわ。
十角が面白かったのに、水車の冒頭があまりに眠たくて、投げ出しちゃった。
それから10年くらい経って、三作目の迷路館と殺人鬼を読んで、
ようやく見直した。
水車館は未だに読んでない。この地雷で綾辻を読むのが10年中断した。

798 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 02:37:15 ID:m97fon0m
迷路館は普通に面白いからな

799 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 08:03:47 ID:5JJxf5yy
そうか?
俺、迷路館のあまりのつまらなさに、読んで速攻、売り飛ばしたけどな

800 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 08:25:26 ID:tLMcrksU
この流れで迷路館読むと、なんだやっぱり詰まらないじゃんとか言われそうな気はするw
一部トリックが読んでてわかっちゃったし作中作も好きだからお気に入りだけども^^

トリックとしては時計館がもっと評価されてもいい気がするけど今更なのかな?

801 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 10:54:55 ID:tDmvTUPX
>>800
第45回日本推理作家協会賞受賞作品をもっと評価しろとは贅沢な

802 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 11:24:52 ID:th9QRrML
殺人鬼〜を借りようと思って地元の図書館で調べたら、閉架になっててびっくりしたw
普通の小説で閉架になってんの初めて見たわw そんなにやばい内容何ですか?

803 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 13:12:02 ID:30KJos99
双葉山の地元の図書館ならよくある事

804 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 14:43:57 ID:2brJdSl1
>>802
図書館の棚は有限なんだから、古い本は閉架になっていく
ごくごく当たり前のこと


805 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 14:48:59 ID:tLMcrksU
『グインサーガ1〜50まで書庫にあります、必要な方は図書館員に声をお掛けください』
ってあるけどどのくらい借りる人がいるんだろw

806 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 18:53:59 ID:mwcfeAD7
十角と時計はつまらなかったな
それ以外は面白かった
このスレじゃ不評の暗黒やびっくりですら嫌いじゃないぞ

807 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 00:45:50 ID:dhU0ghrQ
俺が最初に読んだのは時計館からだった
もし十角館から順番に読んでたら、水車館で挫折しただろうな

808 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 01:28:14 ID:UmW3kJq6
水車館のつまらなさは尋常じゃない。

809 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 03:45:43 ID:3ax9poBs
なんども言ってるような気がするが、暗黒館は幻想小説として読んだ場合は面白い

810 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 04:08:25 ID:IkHBAgjZ
人形館だけはダメだった。 黒猫館は結構好き。 暗黒館は親父に読ませてネタバレさせてもらった

811 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 04:47:09 ID:CC3LS99f
月館は、真ん中の大仕掛けには度肝を抜かれたが、
最後のオチがあまりにショボくて萎えた。
あの仕掛けを最後のオチに持ってくりゃよかったのに・・・とも思うが、
中盤だからいいんであって、最後に置くとギャグになってしまった
危険があるかも・・・。

812 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 18:26:53 ID:6N8pDBPJ
あ、自分は館ものなら、月館が一番好きかも。邪道かもしれんが

813 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 00:13:37 ID:MciTbvzb
本格の面白さって多面的だね
一発ネタの「十角館」や「月館」の中盤より、俺は「水車館」や「月館」の真相(ラスト)の方が構築的で好きだ
本格ファンって、大きく分けて二派あるみたいだ

814 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 00:31:29 ID:V6mskY9U
>>813
Anotherはどっち?


815 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 00:39:47 ID:MciTbvzb
>>814
純然たるミステリじゃなくて、ホラー+本格だから比べにくいね

一発ネタが入っているよ、それが受けているんだろう
でも、それを成立させるための構築にも味がある

816 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 00:42:53 ID:V6mskY9U
>>815
ゴメン
本格ファンを綾辻ファンと誤読してた・・

ありがと

817 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 05:10:38 ID:bE/sO3nT
>>813
中盤の一発ネタが好きな奴は、カー(トリック)派
構築的なラストが好きな奴は、クィーン(ロジック)派

って分け方は、ちょっと安直すぎるか。
アーヤは両方の要素を入れるのが好きなんだろうが。

818 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 10:56:24 ID:jhRnb+vU
「月館」はトリックとか構築とかより
鉄っちゃんと頭の回転がゆっくりめな女子高生の掛け合いを楽しむ作品だ

ああ違う、佐々木倫子のゆるゆるなサスペンスとして楽しむ作品だ

819 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 17:55:38 ID:vUI1Mp9D
このての小説ていかに読者をなっとくさせるかだからな 人によっては名作になるし駄作にもなる

820 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 02:32:33 ID:PCu35TCO
>>809
そうでもない
つか、なんか「暗黒館」はね、
作者の綾辻の妙なテンション、
「どう!?読者のみんな!!驚いた!?凄いでしょ!?」
ってのがそこかしこから感じられて、
読んでるこっちは「ふ〜ん」って感じ
逆に冷めちゃうんだよね
一生懸命あれこれ考えて構想を練って書き上げた力作ってのはよくわかるんだけど

あと、無駄な文が多すぎるんだよ
キャラの動作をいちいち書かなくてよろしい
これは実際そういう描写があったってわけじゃなく、たとえだけど、
「あるキャラが、朝、目を覚ますと、居間へ行った」
というシーンがあるとすると、
あるキャラが朝、目が覚める。あくびをする。ベッドから起き上がる。歯を磨く。
顔を洗う。頭髪を整える。パジャマのボタンをはずす。シャツを手に取る。着がえる。
部屋のドアを開ける。廊下を歩く。居間へ行く。…こういうのを延々と書いてるイメージ
この手の描写を削れ

821 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 07:07:43 ID:6qVtyEkv
もともと、そんな描写をゴチャゴチャ書き込むタイプでも
ないんだがな。
あきらかに暗黒館はワザとやってる。意図は分からんが。

822 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 07:46:31 ID:8tHtEz/i
連載中アイデアが浮かばなくて、
引き延ばすためにじゃないのかな?

823 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 13:38:20 ID:hPpW1sXE
年取ってくると、くどくなるから

824 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 23:40:15 ID:by1xjkoY
原稿料は増えるし、単行本単価も高くなるし

825 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 23:44:03 ID:Sj0VyVan
ネタがなくて無駄な描写でお茶を濁しただけでしょ

826 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 01:09:45 ID:St58WBa3
スティーヴン・キングも、歳を取るごとに描写が細かく細かくなっていってる。
本人のインタビューによると、理想はもっと簡潔に短くしたいが、
どうしても書き込みが止められないそうだ。
たとえば、主人公が冷蔵庫からビールを取り出すシーンがあったら、
その銘柄まで書かないと気が済まないんだと。

827 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 01:28:35 ID:wTw3slJI
結局、綾辻って20歳ぐらいで成長が止まっちゃった人って感じ
箱庭の中から出ずに年老いていった永遠の青年
それが良いか悪いかは一概には言えないし、言う気はないけど

828 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 11:15:48 ID:Rff6yXLG
最近、殺人方程式T&Uを読んだばかりなのですが、皆さんはこのシリーズをどのように評価されてますか?

829 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 13:31:15 ID:7AAIUR+1
>>828
そこそこ

830 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 14:11:20 ID:P5f6jisj
>>828
ぼちぼち

831 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 15:42:18 ID:bvxRkJI5
>>828
まあまあ

832 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:06:37 ID:+mdp1E9N
>>828
あるある

833 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:15:50 ID:WqVd79zB
>>828
ないない

834 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:32:46 ID:MmVyLS3O
>>828
いあ!いあ!

835 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:38:41 ID:St58WBa3
>>829-834
オッサンどもが日曜に揃ってなにやってんだか・・・

俺の評価?
殺人鬼は読んでない。

836 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:41:48 ID:P5f6jisj
>>835
>>835
>>835
>>835
>>835


837 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 18:47:29 ID:St58WBa3
>>836
おう、なんか用かい?ぼちぼち君。

838 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 19:26:11 ID:RTJ5YHb3
おっちゃんだけしかおらんて決め付けたらアカンよ
少数なのは自覚があるけど、ちゃんと女の子もおんねんで

839 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 20:01:20 ID:qAhrsVRe
>>835
>>837
殺人鬼の話なんて誰もしてないのにそんなどや顔で言われても…
素人は黙ってろ

840 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 20:11:20 ID:dHO1C4k5
835=837は単に「すごく機嫌が悪い人」みたいだからスルーで

841 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 21:03:48 ID:KSzUry/E
機嫌はそう悪くなさそうだぞ
単にウザイ性格の人だろ

842 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 23:13:19 ID:EN3XvRT6
館シリーズで暗黒館を最初に読んでしまった
すごくもったいないことした
今、十角館から順番に読んでる
中也君の人生が非常に気になる

843 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 23:20:14 ID:WWNK4BCc
水車館が非常につまらなかったんだが読まなくてもこれからのストーリーには問題ない?


844 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 23:25:31 ID:wvt9cyoO
十角館と殺人方程式だけ読めば十分
ほかはたいしたことないと思う

845 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 23:26:03 ID:4rC188e/
館シリーズで注意するべきは
迷路館を読まないでそれ以降を読むなってことくらいだよ

846 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 18:00:06 ID:0PKlzZUe
十角がいちばんつまらなかったけどな、暗黒やびっくりのほうがまだ好きだ

847 ::2010/01/27(水) 18:11:26 ID:TSyKltiK
読書力がない

848 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 18:19:42 ID:0PKlzZUe
んなことねーだろ
蓼食う虫も好き好きだ


849 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 18:21:22 ID:Ggc+nlJA
今現在の、ミステリ作家としての綾辻には
いったい何が足りないんだと思う?

850 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 18:39:57 ID:MEqDyhf2
神の毛

851 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 18:43:33 ID:Lv2zJg78
>>849
構成力

852 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 22:11:28 ID:ODjlclqm
近親相姦ネタって一度でると後に何回も出てくるよな。某妖怪小説家みたく。
そうはならない事を願う

853 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 07:44:22 ID:4EKO9L3l
暗黒館の雰囲気とキャラクターの作りはすごく好きだけど
純粋にミステリとしてだったら十角館が一番好きだな
あれが一番やられた!と思った

854 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 12:17:05 ID:kTB9Uzv2
(´・ω・`)今日の一本…






(´・ω・`)y―・~~~

855 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 17:27:12 ID:82S/9snC
島田潔って見た目もシマソーだよなっていうのを聞いて以来、俺の中での島田潔の評価がガクッと下がった。

856 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 22:05:16 ID:5jJP6Ivs
ミステリ入門として綾辻を読んでいるのだが……
人形館はいつ人が死ぬのか
カーチャンのドキドキ襦袢シーンとか誰得

857 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 01:45:28 ID:d2f35xJy
>>856
ミステリー入門に人形館は危険だな。

858 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 07:25:02 ID:iKoUcoaG
ミステリ入門だったら古典名作だろうに

859 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 08:13:27 ID:yyUD39Pd
ミステリ入門としてかねだ一一くんの活躍する話しを読むくらい危険だ

860 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 08:48:06 ID:hWkffslv
人形館文庫版あとがきに、ノベルス版で犯したかなり大胆なミスを訂正したとあるが
どんなことだったのか教えて。

861 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 20:51:38 ID:QNY4Vjjr
>>856
俺得

>>860
訂正なんてあったんだ
それなら疾患の基本的な知識間違いも直してほしかったもんだ
その手の団体さんから苦情とか来なかったのかね

862 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 08:54:44 ID:+bmCs4IP
綾辻作品によく出てくる単語






ふん

863 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 09:28:37 ID:y3qJ8Bby
はん、

864 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 13:38:32 ID:tFN89+Et
ああ・・・

865 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 13:53:08 ID:KSEYOGDy
「ああ・・・」って2ちゃんのレスみたいで気が抜けるから止めてくれよ。「ああ……」だろ。

866 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 14:54:13 ID:g/5kkuMr
この人の作品初めて最近読んだ。
方程式シリーズを2作。

図書館で人形館と十角館を借りたかったのになかったから、何気なく
選んだ2作。
1作目のトリックに失笑して、2作目を読むの止めようかと思った
んだけど、まー読んでみたらこれもイマイチだった。
髪を切った理由のショボさに泣いた。

867 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 20:35:51 ID:QDHvsyXl
最初があの二つとは厳しいな。
まあ館シリーズ読んで最終判断してみてくれ。
また失笑になる可能性もあるがね...

868 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 21:32:27 ID:at8HEBXr
館シリーズは十角館か時計館が一番無難。

869 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 23:09:11 ID:6f9kT5cU
館ものではその二つが一番つまらないと思う自分もいるがw

870 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 01:09:19 ID:uxk2zw9B
びっくり館は論外とすると時計館と暗黒館が一番駄目だったな
水車館もバレバレだったけど時計館はつまらんトリックでどれだけ引っ張ってるんだと。

871 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 08:45:17 ID:LstqkOSy
つまり迷路館は秀作ってことですね

872 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 09:15:01 ID:xjhMOMLu
館物の良さってなんだろうねと考えると…
雰囲気的なポイントで不思議な住人がいることとか閉鎖されちゃうとか
ミステリ的には館自体がトリックに関わってるか

873 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 18:14:58 ID:zQ6fj09G
俺、綾辻って奴も知らないし殺人鬼も読んだことないけど、殺人鬼を映画にするなら、13金や死霊の罠みたいなスプラッターになるのかな?

874 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 19:17:07 ID:P0AS8Dv2
俺、綾辻って奴も知らないし十角館も読んだことないけど、十角館を映画にするなら、
どんな趣向になるのかな?

875 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 20:25:42 ID:JiU/rULV
映画にしたら犯人バレバレだろ

876 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 20:40:19 ID:P0AS8Dv2
さりげないネタバレ、乙。

877 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 00:51:03 ID:goK5GFZ3
>>875
館シリーズの登場人物はみんな二十世紀少年のともだちみたいに覆面して声変えればいいんだよ。

878 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 00:56:21 ID:51V+ZMKI
さりげない便乗ネタバレ、乙。

879 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 02:47:08 ID:mTeWsrmo
ちょwおまえらw

880 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 04:13:15 ID:zzn6bwh1
>>871
迷路館は面白い
ぜひ映画化すべきだね

881 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 04:42:37 ID:B8DYWWpA
>>880
だから犯人が…
ってそうでもないな


882 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 09:40:53 ID:1YX79OY4
殺人方程式読みました
方程式って所にメタミステリー的なモノを感じて読んでみたら
ただの運動方程式が出てきただけだったw
しかもホントに物理の教科書を読みながら書いたような内容だったw



883 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 00:38:54 ID:udZ8B2Cs
アナザーやっと読み終わった
面白かったけどホラーの部分の謎解きはないのね
あの事象はトリックでもなんでもないってことなんだね

884 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 08:09:27 ID:MwtjARn5
あの現象が実は本格トリックだったら、凄いわ。

885 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 13:28:09 ID:defp9TGf
「トリックロジック」ってゲームに参加するっぽいね

886 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 13:41:27 ID:69csCiYc
綾辻の書く男子中学生ってイライラするわ

887 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 15:33:05 ID:Vs5R9+1i
これか

http://imepita.jp/20100203/380140
http://imepita.jp/20100203/380390
http://imepita.jp/20100203/380620
http://imepita.jp/20100203/380870

888 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 00:01:27 ID:U62Qg4sq
対応ハードPSPか
評判が良かったらハードごと買うわ

889 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 18:48:05 ID:/UM2+zu1
とりあえず、黒の十三はクソだった

890 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 22:43:37 ID:kyaFZpcp
発売日は?

891 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 13:54:46 ID:yBsqPfBg
飛龍です、よしなに。

892 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 15:50:08 ID:0YodsQJ0
hage進行スレはここですか

893 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 23:13:14 ID:iHGxfv77
殺人鬼読み終わった。
いい意味でバカなオチだった。
殺人鬼は館シリーズで出来ないことを詰め込んだのかな。

あと、どこかにあった
「殺人鬼は冷酷な笑いを笑った」
って文章に思わず吹いた。
編集が無能にもほどがあるw

894 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 23:43:47 ID:uty1PTRg
大江健三郎とか、外国文学やってたやつは、
○○の笑いを笑う、とか平気でつかうな。

895 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 23:58:53 ID:l7Tbon9O
同族目的語というやつか
I dreamed a good dream.

896 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 08:04:26 ID:BwZ+LZcp
SVO

897 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 08:10:36 ID:GEOCy+95
ネタばれスレって何処ですか?
暗闇の囁きの最初の事件について聞きたいのですが?

898 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 11:01:48 ID:h9KV/mlC
そんなスレそのものがない
個人的にはあったら便利な気もするけども
誰の作品か、どの作品か問わず、これ以上突っ込んでレスするとネタバレになるって時は
そこに行けばおkみたいなスレが欲しいときもあるけど
実際に使おうとするとその直前の未読の作品のネタバレを食らったりする危険もあるしなんとも

メ欄で端的に表現するか、どうしてもスレでがっつり話したいなら自治辺りに行ってネタバレスレが建てれるか聞いてみるか
あるいはここにいる奴を適当に誘って雑談系の新スレで話すとか

899 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 11:13:04 ID:Ocjo3244
ネタバレ用の外部板なかったっけ?

900 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 11:15:29 ID:kHdM6h0s
ミス板専用ネタバレ掲示板
http://f17.aaa.livedoor.jp/~miggypop/netabare/bbs.php

メール欄を活用すれば、たいがいのことは書けると思うが、どうしても
収まらない場合は、ここと上記を併用するのが吉

901 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 16:55:36 ID:JxZ8pmYw
ヽ(^□^〃)ノ綾辻さんは名前から怪しいよね。
館シリーズは「暗黒館の殺人」以外は皆読んだよ♪
「水車館の殺人」と「迷路館の殺人」など幻想的な作品が好き。
で、今は「内田康夫」に嵌ってましたが、大抵読み上げたので、次は誰
と物色中。京極夏彦にしようか?と本買ったけど超厚いんだね。
本格推理からはどうかな?な「内田康夫」だけど文は上手いね。旅情ミステリ
なのも旅行気分で読める所が良いかな?「綾辻行途」は本格推理なんだけど、
ちょっと文が物足りない感じがするのはわてだけ?装飾が少なめっつうか、味
気無いちゅうか?それと名探偵風なのがいなげなのがちょっと不満。でしゅ。

902 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 17:09:58 ID:OJ4T8LI6
最近綾辻集め始めました。
十角館・水車館・迷路館は新装版で購入したんですが、
次の人形館も新装版出るまで待った方が良いですかね?
なるべく早く全部読みたいけど、今年中に新装版出るなら待った方がいいのか・・・
でもそんなこと言ってたらその次も買いにくいかも…と迷ってます。

903 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 17:11:01 ID:twvDQLu2
警察に聞けよんなこと

904 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 18:51:31 ID:h9KV/mlC
一瞬
綾辻始めました
に見えたwww、冷やし中華かよと

905 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 20:09:24 ID:nSanPjsN
>>901
文が物足りない? 装飾が少なめ??
オレはむしろ「自分の文章に酔ってないで、とっとと話を進めろ」って思うけど
丁寧に書きすぎっつーか
暗黒館もアナザーも、もっと短くできるだろ

906 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 20:58:01 ID:tjKrgcRG
「鳴」が「鴨」に見えたあなた、老眼の可能性があります。証拠はオレ。


907 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 22:05:31 ID:tEdVsnYG
>>905
俺は最近の綾辻の文章がかなり好きなんだが。
少数派なのだろうか。

908 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:05:07 ID:h9KV/mlC
『Another』は読みやすかったからあの分量でちょうど良い読み応えに感じたかな、自分は
『暗黒館の殺人』は、、、読んだという記憶だけはあるんです、あるんですが読んだこと以外覚えてません><

909 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:16:31 ID:o8OScch/
Another読んだんだけど、「もうひとり」を殺してしまうことに対する葛藤みたいなものが薄味すぎてちょっとがっかり
でもこういう要素を綾辻に求めるのって間違ってるのかな?

910 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:35:58 ID:EYzS1Qj3
翌年以降、どうしたの?
Another

911 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 00:09:01 ID:Pgx0c8AS
鬼太郎を呼ばないと解決しません><


912 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 06:29:30 ID:jzy05zvW
間違ってるよ

913 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 08:31:14 ID:sge4HFhd
鳴タンといちゃいちゃしたいお
義眼ペロペロ

914 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 18:50:15 ID:qxRwwsks
wikipedia見ていたら暗黒館が出て六年も経つのな
感覚がおかしくなっているのか、そんなに前の印象がなかったw

915 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 19:15:12 ID:+ySrCqQX
>>909
ネタバレ氏ね

むしろ綾辻の美点はそういう所に長々とページを費やさない所だと思う。あと蘊蓄も。

916 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 23:31:10 ID:0B+c6WEp
>>915
霧越は綾辻にとってなかなか異端だったわけか。

917 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 06:35:19 ID:GDvTYBwB
ずっと前から「綾辻作品で萌えキャラ出てきたら無敵だろ」と思ってたが
Anotherはまさにそれを完璧な形で実現した感じ
読者に媚びる一歩手前で踏みとどまってる感じもいい

918 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 23:00:26 ID:CFHsVqG1
暗黒館に、萌え双子がいたぞ。

919 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 23:41:33 ID:knMW3xiM
緋色の囁きの女キャラはあまりにもステレオタイプ過ぎて駄目だったか

920 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 05:27:15 ID:8UzHNfcJ
綾辻と言えばストーリー100点キャラ0点というイメージが強かったが
これでキャラをどんどん描けるようになれば
現役のミステリ作家誰も太刀打ちできなくなるんじゃね
ただ惜しむらくはキャラにシフトするのが遅すぎた

921 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 08:08:33 ID:dmry3gWc
>>920
もっと他の本も読んだ方がいいよ

922 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 13:56:41 ID:kzJeqNw8
>>902
いいんじゃない旧版買って、新装版も買えば。
もったいないならその間に別のシリーズ読むとか。

923 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 14:31:21 ID:ajOJJWHI
アナザーのヒロインの描写を読むたびに綾辻レイがオーバーラップする

924 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 16:31:07 ID:pfSrPghO
やっぱ綾波は男の理想形なんだな
長門もそうだし

925 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 17:39:39 ID:eEPlqLkY
というか、「新本格」とか「社会派」みたいに「綾波」というのがもはやジャンル化してるんだよ

926 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 18:10:10 ID:OdtkR4eJ
ヱヴァヲタうざ
何が男の理想形だよ

927 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 21:02:47 ID:b7pN3wTA
綾波を言い換えるとダッチワイフ型ヒロイン

928 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:09:19 ID:ajOJJWHI
厳密に言うと綾波と灰原を足して二で割ったようなキャラ・・・
鳴以外の中学生キャラもアニメ的というか類型的だけどね

929 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:18:13 ID:+39QJFzM
ははあ

930 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:23:07 ID:SeS4W/vv
エヴァと金融道の融合?

931 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:58:23 ID:CJ3Zt6K3
>>923
綾辻レイって誰だよw

932 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 00:05:59 ID:Uzd++qx2
>>923
気付かなかったwww

933 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 12:45:26 ID:WWSu2B9m
綾辻レイwww

934 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 13:36:03 ID:WyhAGrwo
何をいまさら

935 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 18:03:12 ID:3UUgim9j
なんという叙述トリック…
正に本格


936 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 03:42:31 ID:sugNjIG8
鳴でもう一回シリーズやってくれないかな
本人も手ごたえ感じてるだろうし

937 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 03:02:13 ID:qIk6xUm+
出るとしても5年後くらいか・・・

938 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 19:39:55 ID:M+mYiCWk
綾並行人

939 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 22:13:23 ID:LUA2L1NE
大丈夫、もうアヤツジには期待して無い
ちょうど評判のいいホラーも出せたし、ここでこれにてチョン

940 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 10:37:13 ID:wfzCtoGy
Anotherを読んだけど、なんでその町だけの閉塞感で納まってるわけ?
その町どころか、ごくごく小さい地区の話で済んでる
んなわけねーだろw


941 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 11:22:03 ID:F0XSk8ch
つまり続編はこの"現象"が隣接学校、隣接地区、近隣都府県、
さらにお隣の国からワールドワイドに広がっていく話と言う訳ですねヽ(・∀・)ノ

942 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 11:40:35 ID:HhAawA+W
エヴァも黙示録戦争してるわりにマスコミがこないし普通に日常が続いてたじゃん
フォロワーであるこの作品も同じこと

943 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 14:45:21 ID:P7xsRnrN
エヴァなんて子供だましのアニメだもん
子供だましのアニメにいちいちマスコミが来ないとか突っ込みいれる馬鹿はいないでしょ

あ、作った人がそういう意味のこと言ってたんだから怒らないでね

944 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 15:38:52 ID:HhAawA+W
だからアニメや本格みたいな子供騙しのものに細かいこと言うなってこった

945 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 15:48:27 ID:4QlfKNhd
本格ミステリ大賞の候補に入ったんだから、みんなギスギスすんなよ。

946 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 21:08:11 ID:sEUjtp2M
Anotherてブリガドーン現象だろ




947 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 13:55:32 ID:3OW8een5
マジで水車館みたいな家を建てたい。
住むなら水車館がいいな。
あとは霧越邸にも済んでみたい。

派遣だけどww

948 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 14:39:02 ID:+naeUIU3
お金をためて1日だけ館と執事を雇えばおk
そんなミステリーがあったな
新本格作家の某氏に

949 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 16:17:08 ID:YZVwM4X8
三日ぐらいなら暗黒館に泊まってみたい。
広くて迷いそうだが。

950 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 17:27:02 ID:YWOoWeyI
>>948
歌野だったっけ?

951 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 17:54:47 ID:pwYJJTMm
黒猫館と白兎館

952 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 00:44:18 ID:f+pgCHhA
>>950
そう、歌野の中編。結構良い作品だよ。

953 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 01:15:22 ID:mb0TIz/N


954 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 08:22:24 ID:Z/uCbuvp
歌野の例のやつ
契約終わって執事役のそっけない態度と言動が
貧乏人に現実を突きつける

955 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 10:05:19 ID:+f+l6S+o
さっきからネタバレうざい

956 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 05:42:34 ID:kp69TZ9h
まあ、もうすぐスレッドも終わりなんだからいいじゃないですか。
レス900以降は常連しか見てないものですよ。

957 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 08:17:30 ID:tSr+Td7D
鳴かず飛ばずの歌野に
かなりの差をつけられたアヤツジ必死
Anotherの文章水増し度は異常
ありゃ中篇だわ

958 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 13:13:46 ID:fRWsQs/h
アマゾンで評価高かったからフリークス買ったけど
全然面白くなかった

959 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 13:55:40 ID:I9rEHZf3
>>956
LRも守れないやつは出入りするな

>>958
綾辻の短編集じゃ一番完成度高いと思うけどまぁ題材はあれだしな

960 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 15:54:23 ID:HXsNuiII
anotherの原案も嫁だろ?

961 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 18:44:16 ID:SekKE9YO
綾辻の短編集っていうと
フリークス、眼球、どんどん橋、深川ぐらいだっけ?
ネタとしてどんどん橋が一番好きかな、自分は

962 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 21:50:44 ID:rdSwqSWK
どんどん橋は見事に万人受けしないネタばっかりだけどな。

963 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 06:36:32 ID:GN66u1yn
どんどん橋のオチは個人的に十角館並みの衝撃を受けたがな

964 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 09:52:15 ID:TJ3GB8Hx
どんどん橋こそ綾辻叙述モノの笑点ではなく頂点




965 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 11:03:26 ID:9zHdMgau
どんどん橋は、「野火」のパクリ。

966 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 15:59:32 ID:FpxXyv+w
俺は館ものよりどんどん橋のほうがずっと好き
エグさがいいね

967 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 08:29:40 ID:ymJGtSl6
伊園家の崩壊はガチ。

968 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 08:52:06 ID:ZMVklA+u
伊園家は寒い
笑わそうとしてるんだろうけど完全に滑ってる

969 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 11:09:07 ID:2azJ2z8g
アナザー読み終わったんだけど、老人ボケ最強、老人ボケには勝てないって解釈でおk?

970 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 13:28:07 ID:dD0Rsdfd
何でもいいんじゃね

971 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 00:01:46 ID:MCyQahNg
磯野家の秘密のパクリ

972 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 00:17:46 ID:9CGTBLnn
萌え絵を一生懸命練習している中年漫画家みたいなもの?

973 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 10:40:53 ID:NS+1LlaY
今この人のデビュー作読んでるけど、すんげえ面白いなあ

「第九章 五日目」の終わり方なんて雰囲気が凄い感じだと思ったが、
今現在、「第十章 六日目」の終わり方にそれ以上の衝撃を受けて、興奮のあまりチラ裏投下した次第

例のあれの単なるオマージュに終わると思ってたが、いやはや、なかなか

974 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 12:33:42 ID:JxEuAyl1
>>973
小野不由美さんに感謝しなさい

975 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 14:17:50 ID:jWytu6vk
このスレ綾辻に強烈な恨みを持ってる奴が常駐してるな

976 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 20:22:16 ID:YHcovdBH
おお、これがゲスパーってやつかw

977 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 20:32:06 ID:JGYUiKLb
ハゲスパー

978 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 20:58:33 ID:UIO2cDdL
お子さんはミステリーサラブレッド?

979 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 21:05:33 ID:t3xA2YM6
これくらいで強烈な恨みとか言っちゃう>>975の初さに乾杯

980 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 23:26:30 ID:zHQAVp4w
しょ…初さ

981 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:23:26 ID:NmZuf99I
「しょ」じゃなくて「うぶ」だよ
でも、普通は「初心」と変換するよな

おかしな奴が常駐していると俺も思うが、最近はおとなしい
ときどき「バカかよ、私怨かよ」という書き込みが出現するな

982 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:27:03 ID:vqSamh6p
ネタに混じれすする
>>981の初さに乾杯

983 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:32:33 ID:tHiyXKE6
はt…初さ

984 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 00:47:31 ID:WfhC5Sb+
う、ういさ、、、、だと、、、、

985 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 04:07:28 ID:qox9xscG
>>978
遅筆を受け継いで本になるのは生涯で一冊だけか

986 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 08:31:24 ID:eErcfkgT
今暗黒館の文庫版3巻途中まで読みました
4巻はまだ買ってないんですが買う必要ありますか?
ここまであまり面白くありません・・・

987 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 09:45:46 ID:FURHwbUV
警察に聞けよんなこと

988 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 09:59:26 ID:vlwHggiv
>>986
そこまで読んだなら諦めて最後まで読もうよ。
あなたへのアドバイスは「びっくり館の殺人」と「深泥丘奇談」には手をだすなと言うことだけ。

989 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 10:43:15 ID:RI5tO1bj
深泥丘奇談は普通に良作だべ

990 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 11:19:39 ID:k3dRFcBM
>>989
え?

991 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 14:14:24 ID:dX4FPzHE
>>989
え!?

992 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 14:14:54 ID:hBzJ/vaS
よ・・・良作

993 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 14:21:14 ID:2HcQjNR8
ま、確かに3巻まで読んだんなら詰まらないながらも
そのまま読んじゃえよって言いたくはなるなw
多分最後の部分でそこまでの評価を覆すことは無いだろうけど

994 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 14:49:27 ID:pItDTK4D
暗黒館一応ラストどんでん返しあるよ

995 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 16:01:01 ID:U60lEc5p
あはははは!


てかお前ら、次スレ立てろや

996 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 16:03:52 ID:VZADRHZL
さて、もうすぐ終わりだからどんでん返しでもするか。

997 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 16:56:04 ID:dX4FPzHE
実は

998 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 17:48:09 ID:VgDic/mN


999 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 17:49:35 ID:VgDic/mN
埋め

1000 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 17:50:17 ID:VgDic/mN
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

168 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)