5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

横山秀夫 Part7

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 03:23:14 ID:NEX5esVd
引き続き、横山秀夫について語りましょう。

過去スレ
☆横山秀夫☆祝「このミス」第一位
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1040485804/
何でみんな横山秀雄を語らないの?! (実質Part 2)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1053096771/
横山秀夫 Part2 (実質Part 3)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1074862166/
横山秀夫 Part 4
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1122876737/
横山秀夫 Part5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1171039660/
横山秀夫 Part6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1214839184/

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:42:43 ID:wbTMV1JL
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「震度0」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:45:48 ID:rgkrRVtP
「震度0」バカお得意のレスでたーーーーwww

4 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 05:51:15 ID:ulwOiYtV
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚

            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`'; >>1乙ナノダ!
      ';      彡  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u

5 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:07:50 ID:bAEDQlw2
『影踏み』おもしろかったです。

6 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:17:55 ID:ONHWeQ87
前スレの997は来なくて良いよ。


7 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:48:18 ID:bMUcLoYC
来なくていいのは100円でしか本が買えない995だろ

8 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 01:06:10 ID:q8pRwR39
俺は、『影踏み』をイマイチに感じたな。
空気感っていうか、雰囲気は横山秀夫の作品独特なんだけど、オカルトっぽい路線はちょっと…。
現実的じゃないというか、何というか…。
忍び込む時の、けっして気持ち悪くない緊迫感みたいなのはさすがな感じなんだけど。

9 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 01:17:39 ID:vKloRaPn
兎に角図書館でまず嫁。どんな作家でも当たり外れがある。
当たりだけ古本屋で買えばいいじゃないか。

10 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 11:20:13 ID:pjIZstd9
最近読み始めたけど
短いタイトルが多くて紛らわしい
うっかりダブって買っちゃいそう

11 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 21:04:04 ID:wZpFbpZ+
>>10
> 短いタイトルが多くて紛らわしい

わざわざ言うほどの問題ではないと思うが。
あまり読書をしない人かな?



12 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 21:44:23 ID:vKloRaPn
> 短いタイトルが多くて紛らわしい
べつに紛らわしくない。
「○○殺人事件」とかばっかりのタイトルの作家よりよっぽど区別つきやすい。

13 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 03:41:25 ID:5Nb3ZYTY
おっとディック・フランシスの悪口はそこまでだ

14 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 13:32:23 ID:ZjKEXYeQ
評判の高い『第三の時効』読みます。
評判良すぎてがっかりしそうで不安w

15 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 15:35:09 ID:SMAneW0b
> 短いタイトルが多くて紛らわしい
「○の悲劇」がやたらある外国のミステリーの女王よりマシだ。

16 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 18:17:19 ID:ZjKEXYeQ
『第三の時効』読み終わった。
おもしろかった。

17 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 19:13:45 ID:Rr8IGQAk
よし
3人の班長で一番誰がすき?

18 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:25:57 ID:ZjKEXYeQ
>>17
朽木班長かな

19 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:26:27 ID:SMAneW0b
>>17
四番目の班長かな。

20 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 03:25:12 ID:jVLufrbx
>>17
それぞれかっこいいが楠見のクールさとしたたかさ?(うまく言えんが)にちょっと惹かれる
好きと嫌いが思いっきり分かれそうだが。いや実際上司だったり、関わったらやっぱ嫌か・・

21 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 09:34:30 ID:ZLGepPkq
続いて『臨場』読み終わった。

22 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 12:52:02 ID:ZLGepPkq
続いて『出口のない海』読んだ。
前半は、イマイチだなぁと思いながら読んでいましたが、後半すごくいい。
久しぶりに大きな涙がボタボタ落ちましたw

23 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 18:07:05 ID:qn9h0feQ
もっとゆっくり読め。
ちゃんと伏線張ってあるんだから推理しながら読め。

24 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 18:16:53 ID:ZLGepPkq
>>23
すみませんw

皆さん、推理しながら読みますか?
私は逆に推理せずに読みます。
できるだけストーリーに入り込んで余計なことを考えずに読みきりたい。
途中で結末がみえてしまうと、読む気が萎えてしまうのです。
ミステリーでも、トリックよりも、ストーリーや人物の心情重視だからかな。
皆さんはいかがですか?

25 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 23:02:21 ID:Gr/tNq7f
23はなにも考えずにテキトーに書いてるだけだから無視した方がよい。


26 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 10:31:08 ID:pnmXaauI
F県警ものって第三の時効以外にまとまってるのある?
推理協会のアンソロで第四の性を読んでおもしろかったから図書館で借りて
みようと思うんだけど。
何かウィキ見てもよく分からんかった。

27 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 10:35:43 ID:VgSgJdCy
読後の余韻に浸る時間ってモンがあるだろう。
主人公になりきったり、現場に居合わせたような感覚が残ったり、
ちょっと読み返したり。そーゆー時間を楽しみなされ。

28 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 19:45:45 ID:4WwOlJ+G
>>27
あ、そういうことなら分かります。
分かりますが、次に読む本があると、すぐ次も読みたくなってしまって。
それに、たまの休日以外、じっくり本を読む時間ってないので、急いで読んでしまうのです。

29 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 20:53:44 ID:fyr8AEd3
読書の楽しみ方なんて人それぞれ
好きに読んだらいい

30 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 14:14:55 ID:qKRYUj58
>>27
ふるいが、「KY」という言葉を学ぶように。


31 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 23:07:38 ID:pESctY47
『看守眼』読み終わり。

32 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 07:42:18 ID:q2bIr34d
なんでわざわざ読み終わり実況してるんだ?
自分の日記にでも書いとけ
何回も続くとうざいわ。

33 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 08:21:05 ID:zyce064t
>>32
その程度のことをわざわざ書く君は31よりもずっとうざいと思われている。
間違いない。


34 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 09:14:03 ID:Ur8Jgu95
>>32
朝刊読み終わりました。

35 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 16:35:39 ID:vtEZ5QtJ
>>32のレスを読み終わり。

まあ気持ちはわかるがな。
一言でも感想があるならともかく、
読み終わった報告なら日記かチラ裏にでもどうぞって感じだし。

36 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 19:15:51 ID:Atb5jSMP
最近のチラシは表裏とも印刷されており、もとより日記などつけていない。
一日に一回消費されるスレでもないし、ここにおまいらのくだらん感想とともに
自分の読書履歴を記録しておくと、5年後には自分用の立派な読書日記になる。

まあ、他人はマネするな。誰の履歴かワカランようになるから。
・・・と、立場擁護の大便してみた。

37 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 19:29:39 ID:49XYUBtX
すみません、>>31です。
感想を書こうと思い書き始めたのですがうまく書けず、書名だけになってしまいました。
ごめんなさい。

『半落ち』『震度0』から始まり、あまりのおもしろさにハマり中です。
評判の高い『第三の時効』なども読みました。
長編作品が一番好きですが、連作物もいいですね。

38 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 19:43:46 ID:Ur8Jgu95
>>36
俺は市役所とか図書館に行って、裏が印刷されていないチラシを
毎回千五百枚は持ち帰る。職員も俺の存在にはとっくに気づいているが
「ご自由にお持ち下さい」だから手も足も出ない。

39 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:16:11 ID:Qao/DjR2
>>38
でも、十分蔑まれてるよ。非常識な馬鹿としてね、きっと。


40 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:17:54 ID:KxmVfwVa
>>38
ネタにマジレスしてスマソが、それ法的にきちんと犯罪だからね。逮捕されても文句言えないよ。

41 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 03:34:52 ID:479Wh03Z
いや、市役所とか図書館は「資源浪費はやめろ」とか言うのに、
用紙の半分しか使っていない・・・という諌言だと好意に解釈した。

42 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:04:56 ID:sQCpphcw
第三の時効のテレビドラマ版ってどうなの?

43 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 17:02:12 ID:PBVGrbqC
MY横山秀夫作品ベスト5

1.半落ち
2.臨場
3.深追い
4.影踏み
5. 看守眼

やっぱり私も、初めて読んだのは、
「半落ち」で、物凄くハマった!!

一気にほとんど全部の著作を、
読んじゃったよ。

題名のセンスが大好きだし、
警察モノなら、横山秀夫だよね!!!

44 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 17:37:58 ID:eFB6q7i5
第三の時効が入ってないが
以外だな

45 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 17:48:22 ID:J2jJEyYq
ルパンは外せない傑作だろ。

46 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 21:45:06 ID:H1YweEHk
クライマーズハイ、出口のない海が良い

47 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 00:36:40 ID:MxMCnl6g


48 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 09:51:55 ID:/grWuZ22
>>43
おおー。スレではほとんど話題にならないけど、「深追い」ってけっこう名作だよね。
同じく話題にならない「真相」も割と好きだったりする。
もちろん第三の時効やクライマーズハイは言わずもがなで好きだけど。

49 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 21:47:26 ID:oDbeE94E
クライマーズハイ読んであまりの面白さに衝撃受けたが
半落ちがさらに面白くてこのスレにきたら、さらに評判のいい作品があるとかなんなの。

50 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:01:33 ID:UNCkFdXt
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「半落ち」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

51 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:18:19 ID:oDbeE94E
半年ロムらないとわからなさそうなレスキタコレ

52 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:22:16 ID:ZdQyboVs
それコピペ

53 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:45:15 ID:0Czce2RQ
>>52
元は「半落ち」じゃなくて「震度0」だったと思うが。


54 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 23:20:29 ID:hdT6F6r2
クライマーズハイ、第三の時効、陰の季節、半落ちと読んだ
陰の季節だけ他のに比べたら落ちるかなって思った
けどこの人の書く文章好きだわ

55 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 23:27:36 ID:oDbeE94E
いやこのスレは1から読んだからコピペなのはわかったけど、
そのコピペができた背景とか評価とかわからないと、今このタイミングで
貼られた意味もわからないじゃない。

56 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 00:34:43 ID:ua20Qbws
平野瑞穂の話はいわゆる”働く女性”には面白いというか深みがあると思うんだけど、どうかな?男目線なのかな
横山作品読んだことある女性に会った事が一度もないなあ。飲み会とかで本の感想とか語ったりしてみたいけど、ちょっと暗いか・・
いやそもそも同性でもリアルで語った事はあんまないか。図書館で横山の本手に取ってる人に話しかけたら不審者だよね。。はぁ

57 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 01:27:04 ID:KWnjk8p7
読書が趣味の女に勧めてみればいいじゃない

58 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 02:04:14 ID:ua20Qbws
>>57
そういう人に会ったことある?
趣味読書って言ってもそこから話広がった経験がないのだが・・

59 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 14:58:23 ID:qj8tQSXM
>>58
読書ブログでもやってみればどうだろう。

60 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:37:58 ID:Z9W6f/bp
>>58
> 趣味読書って言ってもそこから話広がった経験がないのだが・・

それはお前が、あまり本を読んでいないから、あるいは童貞だから、のどちらか
が理由だろう。


61 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 09:22:16 ID:hjXB2wUZ
童貞だけど8月に白馬へ登山行ったとき一緒に行った女の子と
クラハイの話で盛り上がったよ。


62 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 14:35:00 ID:NCV/F9vu
クライマーズ・ハイ読了。
途中、ふと樋口有介の『ピース』を思い出した。

笑っても、歌っても、もう読むのが無い。
白川道の新刊でもよむか…

63 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 12:51:12 ID:IrAgrzu0
半落ちの中尾って人報われないよね

64 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 13:14:50 ID:Wj/VKsrB
半落ちの奥さん。「殺して〜」って、たまに正常に戻るし、身体機能に
問題は無いんだから、自殺すればいいんだよな。

65 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:48:07 ID:TdraVI8H
>>64
ある意味「作家のファンタジー」だけど、
究極の甘え・究極の愛の表現が「愛してるなら殺して」なんだよ。
愛は惜しみなく奪うもの、命さえも。
人間であるうちに、貴方を愛しているうちに、貴方の手で殺してほしい。
それを受け止めたって設定なんだろ。

どうも愛情観が古すぎて、現代人にはピンと来ないかもしれん。

66 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:28:45 ID:c4l/R3GW
動機
逆転の夏
密室の人
ネタ元

このへんの短編はどうですか?

67 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:30:49 ID:puaLqK2i
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「動機」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

68 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:47:31 ID:Wj/VKsrB
> 人間であるうちに、貴方を愛しているうちに、貴方の手で殺してほしい。
> それを受け止めたって設定なんだろ。
そうかもしれん。
息子を忘れないうちに夫の手で。

>
> どうも愛情観が古すぎて、現代人にはピンと来ないかもしれん。
いやー最初に映画から入ったんだけど、涙が止まらない。
その後、原作読んでもまた涙。
テレビドラマ版はいまいちだったな。
痴呆のお父さんが検事の方になってたら意味ないじゃん。
裁判官だからいいんだよ。

69 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:48:40 ID:LGaD2TZk
震度0バカきたーーー!

70 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 18:23:58 ID:BZkyKA9j
極論すると、自殺って残された人のことを考えてない人のやる行為だよな
奥さんはそれはできなかったんだろう
どういう形であれ旦那と繋がっていたいという

71 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 21:57:32 ID:L7M1YS1j
「深追い」読みました。
短編も読みごたえありますね。

72 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 03:16:56 ID:EvKqDrtt
短編こそ横山の醍醐味と思ってる人は少なくないはず
シンプルだからこそ思いは深く、そして重く響く
ある程度年を重ねて社会に揉まれるとより一層そう思う

73 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 18:31:32 ID:tKI7p5iY
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「深追い」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

74 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 22:32:06 ID:HIg/0ZCw
「顔」もおもしろかった。
表紙の絵がイメージと違うけど。

75 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 20:54:54 ID:sFDZjVIc
『深追い』の主人公きもちわりーな
『逆転の夏』も気持ち悪かったがこういうの書くの上手いな
初めてスレに来たけどテンプレ無しなんだな

76 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 14:21:54 ID:EHQZW6p7
氏の安否や如何に??

77 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 14:44:00 ID:7qZrrbWa
出口のない海よかったわ〜
警察もの以外も書けるんだな
電車の中で没頭して一気よみしてしまって、乗り過ごしちまったぜ

78 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 15:58:46 ID:QahnGR/1
>>76
今日の読売夕刊に。
基本「半落ち」のネタバレだから注意(書評とかのコーナーにじゃないので)

79 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 16:16:52 ID:QahnGR/1
あー、でも今じゃなくてもいい内容のインタビューなんで、
近況かどうかはわからない。

80 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 18:29:14 ID:MNjADDlU
>>77
電車の中とか無理だわ、涙なくしては読めない

81 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 21:00:52 ID:614P3BSU
出口のない海は、初読時の閉塞感が忘れられない。

主人公の並木浩二が戦時下で亡くなってることを匂わせる導入部。
その後一転して大学野球のほのぼのした描写が意表をつく。
明日を嘱望されてた野球部のエースが、
回天に志願せざるをえなくなってからの「明日の見えない」心理描写。
異常なまでに緊張し張り詰めた神経と呼応するかの様な、
いささか病んだ精密さの回天の操作描写。
すべての描写が断絶感・閉塞感に満ちていて、まさに出口なし。
もういいから解放してくれ、終わってくれと叫びだしたい程読み手を追い詰める。

他未だに2周目に手が出せない作品だ。

82 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:18:20 ID:zvvXB/Q5
これまで出版された他の小説や実録・手記などをよむと、反戦文学としての『出口のない海』には
青春小説としての側面との対比において、まだまだ甘いとの感が拭えなく、自分的には横山作品の
なかでは評価は低い。
しかし、↑のような意見を見ると、やはりこの系統の作品は誰かが形を変えても書き続ける意義は
あるんだろうな。



83 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:29:36 ID:zvvXB/Q5
下手をすると、戦争のせいで挫折した野球人生・・・程度にしか読まれない。
戦争よりも過酷な試練が進行している現在、青春の蹉跌を描くには
それ相応の時代分析と表現が要求される。

84 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 01:34:53 ID:EWkxvjZq
(キリッ

85 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 01:47:54 ID:9vce1Dmb
>>83
戦争より苛酷な試練って何だ?

86 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 01:50:44 ID:mmq8IVwg
そりゃ民主党政権下で(ry

87 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 03:32:56 ID:7vXbgSoL
おれは美奈子ちゃんが健気でならんかったな

88 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 09:20:57 ID:wrRx25Vo
>健気でならんかったな

89 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 10:12:03 ID:8WT3+dmF
映画を見て横山の作品はぜんぶ読んだけど、『半落ち』原作だけは読んでいない。
読んだら多分、横山作品全部に失望すると思うから。


90 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 17:04:43 ID:F8phBiyd
『引き継ぎ』とかタイトルでネタバレしすぎなやつあるよな
もうちょいなんとかならんのか

91 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 19:08:47 ID:eGm19xHM
看守眼おもしろかった
本当に本当に新作出してくれよ…

92 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 10:22:03 ID:Spgz6zFX
いつから新作出てないのかな

93 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 16:34:39 ID:Spgz6zFX
『ルパンの消息』読みました。
あまり期待していませんでしたが、横山作品の原点、という感じで、とてもおもしろかったです。

…これで一通り読み尽してしまった。新刊を心待にします。

94 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 02:25:23 ID:YbQiPuDJ
残念だがもうだめかもしれんね

95 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:00:56 ID:2wJqilZy
月刊雑誌への短編執筆を断って、心機一転新たな長編にいどんでいるとか・・・思いたいが。
まさか、髷物(時代物あるいは捕物帳)への路線変更だったりして。ブンヤ(瓦版屋)も登場すっぞ。

96 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 22:42:04 ID:e6lQjGcE
ドラマ臨場でサイン本プレゼントがあったって事は
ある程度元気ではあるし、筆を完璧に折ったわけではないってことだと思うけどなぁ
そう思いたいよ

97 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 02:07:06 ID:66AEmzjW
最近ルパンの消息読んだけど面白かった

98 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 08:59:50 ID:zcqRTIi4
>>96
本人がサインしてるとは限らないし。

99 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 13:16:15 ID:uVVPe0l0
>>94
> 残念だがもうだめかもしれんね

ここまで情報も新作も露出もないってことは、ある程度重い病気と考える
方が妥当だよね。
寝込んだままの状態か、それに近い状態。脳梗塞かなにか患って、体の
一部が麻痺しているとか、考えられるね。


100 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 18:49:34 ID:KT83P7Xa
ルパンぢゃなく「横山の消息」かよ
禿げは抗癌剤でも毛が抜けないてか、抜ける毛が・・・いや何でもない

101 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 03:46:47 ID:5wgCF7+e
>>99
脳梗塞のような病なら救急車で運ばれる場合が多く情報が漏れることも多々あるから違う気がする
癌とかじゃないのかな
あとは精神的なものかな
あくまで妄想ですがw

復帰して欲しい

102 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 13:04:14 ID:XYC59BV5
下品な妄想だな

103 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 16:19:00 ID:9uYl3IwN
君が普段やってるような、

女子高生を裸にして肛門から突っ込むとかいう妄想の方がずっと下品だよ。


104 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 16:35:36 ID:ijrbKzfp
生き〜よ、よこやま〜

105 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:15:29 ID:VGg3/B3x
横山作品は基本的に「アタリ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「クライマーズ・ハイ」は、横山作品の中ではかなり評価が高いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来が悪い。

106 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:48:26 ID:unao2h44
あんた暇なんだね〜

107 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 22:37:00 ID:UcIV/Lih
ただのコピペかと思ったら、内容まるで逆にしてるしね……


108 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 00:19:34 ID:tLezqoyB
もう全部読んだものとてっきり思ってたけど、不覚にも『真相』読んでなかった
早速買って一日一話づつ読んで今日読了。ご多分に漏れず面白かった。
〔18番ホール〕なんか読んでてこっちも感情移入しちゃって疑心暗鬼になるし、ラストが衝撃的すぎて。。
〔真相〕も良かった。「今この男と話を続けたら殺しに行きかねない」って場面が印象深いのと、お母さんが娘をひっぱたくシーンにはジーンと来たなあ
〔不眠〕は切ない。主人公の心の揺れがとにかく切ない。でも最後の意思がすごく格好良かったし清々しかった
〔花輪の海〕はなんというか・・言葉にし難いけれど少し悲しい話だな。悲しいすれ違いというのか・・

ああ長々と駄文すいません。でも気づいて良かった 読んでない人はぜひ一読を。。

109 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 02:18:17 ID:TTcU0d58
横山作品は基本的に「ぬるぽ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「クライマーズ・ハイ」は、横山作品の中ではかなりぬるぽが高いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっとぬるぽがない。

110 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 09:26:38 ID:nQg7pXuo
つまんね

111 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 01:03:00 ID:9MPVFK1j
横山作品は基本的に「若さ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「ルパンの消息」は、横山作品の中ではかなり若さがあるが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと若さがない。

112 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 21:50:36 ID:uDsxDFrk
しつこい

113 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 20:39:48 ID:6U3AWsJz
横山作品は基本的に「軽さ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「動機」は、横山作品の中ではかなり軽さがあるが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと軽さがない。

114 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 01:34:51 ID:MCjdLIOW
あえてコピペに反応するが、横山作品にはそれ程ズシンとくる「重さ」もないよ。

115 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 03:14:32 ID:RKfkHvQI
コピペの人って同一人物?
こんな過疎スレに毎度来てどうしたいんだろ

116 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 04:14:02 ID:cxwDb/0V
横山がICUに入っているという噂を聞いたんだが・・・


117 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 10:20:36 ID:MCjdLIOW
そうか、それは良かった、良かった。
大学に入りなおして、外国語もしくは外国文学を勉強し直しか。
学ぶべき、向上心・向学心だな。

118 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 15:36:51 ID:cxkoZaUD
冗談は時と場合を選んで言おう


119 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:20:04 ID:4HwgSPNM
素で大学の方しか思いつかなかった
そういう意味か

120 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:41:22 ID:MCjdLIOW
で、集中治療室ってのが冗談なんだろうな。そう思いたいのが人情だよ。

121 :116:2009/10/13(火) 01:06:19 ID:fvCHGFoM
いや、上記の噂は本当に聞いたので・・・
ネタ元は、新聞社の文芸部のヤツ。


122 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 01:35:59 ID:ADVo21CP
頼む
ネタだと言ってくれ

123 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 03:39:46 ID:PRIiy6Gz
安心しろ
横山なら俺の横で寝てるよ

124 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 05:13:31 ID:ib7krlEj
だよな

すまんのぉ 横山


125 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 05:22:17 ID:GN7pJAu+
適合する型の骨髄が入手できないのかな

126 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 13:10:51 ID:Rb+l5AvU
半落ちでつか あ、ネタバレかな?

127 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 21:39:18 ID:qUCuuzkz
次はJR西日本を題材に書いて欲しい。

128 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 00:13:02 ID:15oPKhfg
書ける状態に戻れればね


129 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 22:18:29 ID:BlfD1S2d
むかし、例えば松本清張なんかの時代だったら「氏の病状や如何に? 新しい執筆が期待される」
みたいな新聞記事もあったが、今じゃ多少の有名人でも病気に関しては個人の情報とかで、
巷間の噂はあったとしても公表は制限されるんだろうかな?

130 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 22:50:33 ID:eZgc1so3
いや、出版社が意図的に秘匿しているんだと思うよ。
ドル箱だからね。

131 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 00:26:44 ID:youBRnL/
ホテルにカンヅメてのは聞くが、ICUに缶詰ですか?

132 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 10:14:46 ID:rnZh0nAa
スカパーTBSチャンネルで横山ドラマ再放送中

133 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 12:59:44 ID:qdlxNTfG
「private eye」 は私立探偵のこと。 

eye は探偵。これはしばしば「I」と書かれることがある。

なので、ICUは

the 'I' novel Club of United states (米国探偵小説クラブ)の略ではないかと。


134 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 14:42:14 ID:youBRnL/
I see You.

135 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 15:56:23 ID:hV4yfcsn
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪
朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪朝も夜も豚を叩き〜♪豚は死ぬよっw♪恥をさらしっ♪豚どもは礼儀知らずっ♪


136 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 12:13:12 ID:OTEKvN+2
横山さん、大丈夫かぃ? 豚がどうかしたかって・・・

137 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 16:49:17 ID:0Hjgj/5c
>>136
彼は主に京極スレで暴れまわっている豚です。
スレ内で容赦なく論破された腹いせでこのような活動を主にミステリー板で行っています。
脳みそまで豚肉でできた可哀想な子豚なのです。

よって横山先生とは何も関係がありません。
冷たい目で見てあげてください。

138 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 17:00:54 ID:RP4Ikl4j
外れ無しって言うけどルパンは駄作じゃない?
震度0はまだ読んでいない

139 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 17:56:59 ID:99KsO6f0
例のコピペ
↓↓↓↓↓

140 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 18:34:00 ID:TVL1Atjq
おれ、小さい頃から身体が弱くて…

↓続きよろ


141 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 18:46:20 ID:ldtEb5Z+
>>138
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「ルパンの消息」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来が良い。

142 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 22:32:59 ID:UjiUaaOV
俺の原文をいつまでも使ってもらって、本当にありがたいよ。光栄だ。


143 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:09:24 ID:j4hEm8HT
俺は短篇の方が好きだな。
短篇ではけっして気持ち悪くない緊張感や空気みたいなのが、長編になるとちょっとしつこく感じる。
もちろんハズレではないと思うけど…。

144 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 00:41:59 ID:VKBBxYAP
真相読んだ
救いがなさ過ぎるだろ・・・

145 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 02:10:49 ID:FwmsvRx7
>>143
つか、横山は短編の方が圧倒的に多いだろ。
「短編の名手」と呼ぶ人も多いし。


146 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 17:10:54 ID:z724e/Us
>>144
とある書評サイトで「無性に楽しい話が読みたくなるだろう」って書いてあったがその通りだと思った
面白いんだが行き帰りの電車で読むと元気が出ない作品

147 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 18:36:08 ID:caGlKzDq
>>138
そうですか?
ほとんどの作品読んだけど、ルパンと震度0はおもしろかったけどなぁ。
好みの問題ですね。

148 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 18:54:07 ID:yFPi6SoQ
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「ルパンの消息」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来が良い。

149 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 19:12:42 ID:EmdZuGlG
〒010-0000

150 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 23:29:20 ID:g1CkI6E4
ここで評判よくないルパンが面白いと思った私に
オススメの横山作品を教えていただきたい!

151 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 00:02:19 ID:QTwEjfUT
第三の時効

152 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 00:29:01 ID:h4f4qW3q
>>150
全部読め

153 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 00:29:59 ID:P4+vFifa
そうだな、横山作品は少ないから速い人なら一週間で読破できる。


154 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 00:43:47 ID:VTgRyaUV
>>150
ルパンが好きなら、出口のない海お勧めします。

155 :150:2009/10/22(木) 00:58:11 ID:rmDyMh+/
ここの方々優しいですね。ありがとうございます。
まずは、第三の時効、次に出口のない海 を読んでみようと思います。
楽しみだ〜

156 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 01:27:38 ID:WfWT5jRy
古本屋で安いのから買っていく俺に隙なし

157 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 03:18:04 ID:fFf5K6UQ
短編の方がシンプルな分深いというか浸れると思うんだけどどうかな?
もちろん長編の方も面白いくて考えさせられるけれどね

158 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 10:12:17 ID:O1DWPvUO
ちょっと外れた推理→最後に閃くって流れが短編で丁度良いんだよな

159 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 11:31:47 ID:yKM1OCp+
俺は横山作品全作コンプリートしてるが、全部図書館で借りて読んだ。
だから、雑誌連載とかのものはまだ読んでないことになる。


160 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:02:17 ID:eiN3AxSN
言ってる意味がわからないのはおれの読解力がないからか

161 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:18:36 ID:wrtgR4fU
>>160
そうだね

162 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:32:35 ID:yKM1OCp+
意味分からないって、俺の書き込みのことか?


163 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:38:47 ID:hA4bzq23
言ってる意味はわからなくはないが
言ってる意図がわからないのはおれの読解力がないからか

164 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 14:52:36 ID:VTgRyaUV
単なる発表じゃないか?

165 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 15:41:48 ID:pdlwYTMF
2ちゃんには「チラ裏」ってのもあるしな


166 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 15:51:33 ID:HsWfMVvk
横山さんって連載あんの?だったら元気なんじゃん?

167 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 19:56:08 ID:PyhwEu1D
もう、長いことない


168 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 19:46:25 ID:izNqfDVK
オススメの横山作品教えてください
半落ちを見てハマリました

169 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:46:03 ID:APUbzNE/
>>168
半落ちが最高峰。
それ以外ももちろんハンパでなくクオリティ高いんだが、
半落ちほどの( ;∀;) カンどーを求めるとガッカリするから
敷居を低くしてから読むことおすすめ

170 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 22:22:39 ID:lQcuo8Ub
個人的には第三の時効が最高峰
半落ちは結末以外あまり覚えてない

171 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 23:42:07 ID:RZDkWZxm
俺的にも第三の時効が最高峰
半落ちは読んでない

172 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 00:33:52 ID:zhzsyA7+
第三の時効、動機、臨場がベスト3

173 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 00:44:56 ID:zqCFikcO
陰の季節が洗練されていて好き。

174 :168:2009/10/25(日) 20:41:51 ID:w5i96Gjl
紹介していただきありがとうございます
ここに挙がったものは購入して読もうと思います

175 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 01:02:11 ID:jYy2DVHP
最近は全然書けない状態なのかな、と思っていたら、
11月27日発売予定のyomyom(ヨムヨム)に、横山の読み切り作品が載るらしい。


176 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 01:19:42 ID:TuXmsekF
いつ書き下ろしたかが問題ですね。

177 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 01:24:32 ID:FcFTHHmE
書き溜めがたくさんあるなら死んでてもいいけどな
あんまり残ってなかったら困るわ

178 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 01:28:05 ID:9tZdddWS
実は俺、作家ワナビーで、書きためた作品がたくさんある。
横山が死んだら横山の名前で跡を継いで、覆面作家になってもいいな。
ジャンルも警察ものがほとんど。
横山作品と聞けば無条件に売れるだろうし。最初だけは……。


179 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 05:23:32 ID:zMODJe3m
>>175
ヨムヨムって雑誌、なかなか良いよね。
全部読みきりってのがこれまでにない形式。
あれなら文芸雑誌買ってもいいかな、って思う。

関連の板とか見たけど、ヨムヨムとかyomyomがスレタイに入ったのってないね。
誰か立てないかな? 俺が立てようとしたけれど、アク禁で立てられなかった。


180 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 09:27:47 ID:qrKcRzoZ
>>175
おー情報ありがとう
ちょっと楽しみだ

181 :山秀夫:2009/10/26(月) 11:26:45 ID:T/L6Ket3
皆さん、ご心配おかけして申し訳ありません。
私は大丈夫ですのでご安心下さい。

182 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 13:13:47 ID:jjofm/5Y
すまんのぉ、横山


183 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 13:24:22 ID:dspxZ86b
>>181
早く新刊出してください

184 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 00:33:12 ID:AzXWbcgN
>>181
山秀夫さん、元気でなによりです。

185 :山秀夫:2009/10/27(火) 01:08:14 ID:kSJxPUBu
みなさん応援ありがトゥース!
山が読みたい。それが日本人として
正しいものの考え方です。
私の家の前にお土産物を積み上げないで下さい。
近所の子供が持って行くので。

186 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 01:18:26 ID:bfEpGZLB
横山は今、セキュリティシステムのあるマンションに住んでいてそこで執筆している。
家の前にお土産積んだり、それを近所の子供が持っていくことはあり得ない。






ああ、シャレの分からないおれって…… 鬱だ

187 :名無しのオプ:2009/10/31(土) 18:04:10 ID:BbGtQH7d
次号のヨムヨムはスポーツ小説特集ですね。
発売が楽しみです。

188 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 06:02:18 ID:uf36gr9S

横山の短編集をいくつか読んだけど
最後の最後で社会的な弱者のポジションの為に主人公が助けてあげる話が
スカッとして気持ち良いなぁ
退官就職の斡旋の話とか知事秘書の話とか

189 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 12:58:02 ID:Jqv+z3jb
花輪の海はマジで反吐が出そうになった

190 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 23:48:34 ID:oBJxMJwN
セブンイレブンいったら、横山秀夫原作のゲームソフト置いてあった

191 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 00:31:45 ID:dRKq5JxL
影踏み半分以上読んだがあんま面白くないな
なかなか読もうと思えなくて進まない
ルパンよりつらい

192 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 23:29:17 ID:eOLTtBqq
うそー?
おれ今読んでるけど面白いよ
主人公の書き方が本当かっこいいよな横山さん
ルパンは読んだことないや

193 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 08:50:12 ID:dMPgBeON
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「影踏み」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来が良い。

194 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 14:42:17 ID:TfaoUeo1
だよねだよね

195 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 19:07:21 ID:xkmB7/Gz
「顔 FACE」読んでるけど何でこんなに"真○美"って名前が多いんだwww

196 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 20:42:01 ID:AuYXKaLJ
影踏みの使徒って話よかったなあ
今まで読んだクリスマス系の話の中で一番うるっときた

197 :12/16発売:2009/11/19(木) 09:07:29 ID:I15hLHOi
カッパノベルス 50

カッパノベルス50周年記念企画 「50」をキーワードに、
思いがけない展開が描かれた人気シリーズの書下ろしアンソロジー。
大沢在昌、宮部みゆき、島田荘司、綾辻行人、道尾秀介、森村誠一、
田中芳樹、横山秀夫、有栖川有栖氏ら豪華執筆者9人による、
「50」という、たった一言のキーワードから広がる不思議な世界。
ミステリの「万華鏡」。

198 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 13:13:07 ID:JlmKKvGP
お、ヨムヨムといいそれといい、横山ファンにとっては朗報ですな。

199 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 20:44:06 ID:aKkr2qxb
生きてはいるみたいだな


200 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 23:42:46 ID:O6pAUklP
朗報ですな
一時は本当に心配したぜ

201 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:09:49 ID:Ux+hvtUC
「動機」読んだけど目茶苦茶面白いんだな
全巻集めようかと思ってるんだが横山作品でハズレってないの?

202 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:17:17 ID:sqEN3e5e
例のコピペ禁止な

203 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:01:16 ID:+Gsijmve
短編は全部読め

204 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 03:38:16 ID:pfUqZCPC
長編はどうだろう
これだけはやめとけってやつある?

205 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 11:24:17 ID:NT1aiZ/x
あるわけないだろ

206 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 12:48:12 ID:EwtK6v5z
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「震度0」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

207 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:09:51 ID:IVBVA1ef
自演か?

208 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:57:04 ID:pfUqZCPC
自演じゃないが質問者だけど>>206のネタ元って何なん?

209 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:27:55 ID:NksOa2zF
>>204
書いた時期が違うルパンはいらんと思うが好みだしなぁ
個人的にはルパンと影踏みは読まなくても良い

210 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:44:11 ID:3fiwCtW0
おれは影踏みが一番好きだけどな


211 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:54:23 ID:KemQX9aW
仲間らの人間関係重視が好きな人はルパンや出口のない海が好きなんじゃないか

212 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:58:00 ID:Ho1Uq7bm
おまい、本当に読んでいるのか? 「出口のない海」は、まあ、
人間関係がないとはいわないが、そこには重きは置かれてないだろ。
他に人間関係の面白いのは横山の場合いくらでもある。
それに「人間関係」と一口にいってもねぇ、ルパンは登場人物は
多いが、やはり人間関係重視の作品じゃないと思う。



213 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 01:02:48 ID:3fiwCtW0
出口のない海もクライマーズハイも好きだ
ルパンはこれから読むけど楽しみだ

214 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 01:28:58 ID:KemQX9aW
>>212
どうしたんだ?
レスの意味分かってないのは分かるがお前と同じ感想を持つとは思えないから
放っておいてくれ

215 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 08:36:24 ID:7Wtq15Sd
「出口のない海」と「半落ち」はストーリィに変なメッセージ性を持たせようとして失敗作。

216 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 10:54:35 ID:8t1Nd5Fy
>>214
放っておけないからレスしたんだろ。
自分でもレスの意味分かってないって自覚してる
んなら言われても仕方ないだろ。


217 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:20:35 ID:M24PpumY
>>216
言ってることが、分からないなら、
ほっとけって言われてんじゃないの?

横山について話してよ。

218 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:24:32 ID:4hw7JpiP
なんか、本人が文句言っているとしか思えない。
本人=211=214=217ってこと。



219 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:41:44 ID:M24PpumY
>>218
それって、自分でしょ?w


220 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:45:41 ID:4975ovK1
はいはいどっちでもいいからもう終われ。

221 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 14:39:56 ID:4vNFoTbY
>>219
残念ながら違う。

>>220
わかってるって。これが最後。


222 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 14:40:21 ID:meYern+A
「ネタ元」だけど主人公は何で万引きしてるんだ?
記者で独身だから金には困ってないだろうし消しゴムを集める意味がわからないんだが


223 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 14:46:36 ID:2HwKcrLP
>>222
すまん、いきなりネタ元といわれても分からないんだが、それ、なんの話?


224 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 15:05:45 ID:NksOa2zF
万引きは金がないからやるとは限らんものでしょ
スリルを味わうためだとか自分でも何でかわからないけどストレスからかやってしまったってのはよくある話

225 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 15:09:05 ID:d0YP/JXq
なんだっけ。女警察官の本のどれかだっけ

226 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 15:10:27 ID:hlsnWzbn
動機じゃね


227 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 18:41:51 ID:7Cgze7cv
『顔』?

228 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:45:20 ID:ahyPlG2i
いや「動機」に入っているよ。
昔読んだので備忘録を確かめた。
女性記者の引き抜きや不倫を扱った作品だったと思う。
万引きしていたのかな? 忘れた。


229 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:48:05 ID:3fiwCtW0
それ読んだ
こういう万引きって捕まるまで辞められないんだろうな

230 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:51:49 ID:sAk8Hu/X
女記者に万引きしてるのを見られたと勘違いして秘書が情報を流してたやつか
万引きしてたのはストレス発散とかそんなんだろうな

231 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 21:04:18 ID:5PBDE0JJ
>>230
万引きだと勘違いしたのが記者で、不倫をバラされるって勘違いしたのが秘書だったんじゃね?

232 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:50:12 ID:GcOj3RcO
231が正解だね
動機と半落ちしか読んでないが
動機は表題作以外は良くて半落ちはイマイチだった

233 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 00:49:46 ID:adjcEHp8
>>232
まじで?「動機」の表題作はかなり面白いと思うけど
むしろその中じゃ「ネタ元」の方がオチ的にインパクトに欠けるかと
同本の「逆転の夏」「密室の人」があまりにも珠玉すぎるから余計そう思う

つか新聞記者なのによく万引きできるよな
ばれたら立場上即死を意味するのに…
それぐらい組織に対して不満がありヤケクソな精神状態を作者は表現させたかったのかな?

234 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:14:20 ID:L75fmtd4
あの万引きの件は読後に残るよね。下手したら本編よりも。
万引きの動機は(社会的には)いちおうストレスってことになるのかもしれないけど、
なんかそれだけじゃ片づけられない”何か”を感じさせるよなあ
大人だからって自分の行動全てに動機付け出来ない事、結構多くの人が感じる事なんじゃないかな
それを表現出来る作者はやっぱりすごいと思ったよ。

ちなみに個人的に『密室の人』がめちゃくちゃ好き。
これがどっぷり横山ワールドに嵌るきっかけになりました。

235 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 02:05:43 ID:hX7Oj7Fc
>>233
個人的な好みの問題なんで気にしないでください
表題作も悪くなかったです

クライマーズハイと顔が積読なんですがどちらから読んだほうがいいですか?
やっぱり短編のほうが面白いですか?

236 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 08:10:18 ID:+UsP0uq2
オチに期待するなら短編なんだろうけど、細かい人物描写だとかストーリー運びは長編だろうね
半落ちはそういう意味では後者の醍醐味があっておれはすごく好き
クライマーズハイもそう
短編が最後にピークを持ってくるのに対し、長編は所々に感情を揺さぶられる箇所が散りばめられている
作品によっては登場人物が再登場するのもあるけど、それ以外は読む順番気にしないな
ただ筆者が元新聞記者だから、クライマーズハイから入って他の作品読んでいろいろ納得することもあっておれはおもしろい

237 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 11:11:58 ID:adjcEHp8
>>234
万引きだけその事実以外ほぼ全く言及されてないから余計後になって残るね

居眠り一つであそこまでのミステリを作るのは凄いの一言
これまた結末が書かれてないから余計想像を膨らます
果たしていたのだろうか、いなかったのか…
でもよくよく考えると荷物をみたら一発でわかるんだけどな
だからいたのでしょう

238 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 13:13:56 ID:3wuI9dXn
この人、憮然って言葉を「腹を立てている」意味合いで使ってるよね

239 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 13:46:50 ID:xXbDdPjG
>>238
> この人、憮然って言葉を「腹を立てている」意味合いで使ってるよね

普通、誰でもそうだろう。原義はまったく違うということは俺も数年前まで
知らなかったが。


240 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 14:24:57 ID:35Nm0ZGi
>>239
あんか付けてるのに
なんで引用すんの?


241 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 16:48:19 ID:QnfSeph9
>普通、誰でもそうだろう

底辺層はこういう感覚でも仕方ないけど
言葉扱う商売なら勉強してもらいたいなあ


242 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 21:59:55 ID:+tqMf5hG
勉強して知ってはいても、読者のレベルを考えてそれなりに書くというのも
作家に要求される技術だよ。


243 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 22:51:49 ID:153FS1W5
何その釣れたみたいな言い訳w

244 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 23:31:32 ID:azIPOe4Y
言い訳としか思えないなら君はもう死んでいる。


245 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 02:11:32 ID:E+lViPf8
臨場と動機読んだけど凄く泣けるんだけど俺だけ?
短編なのにすごえ心理描写が深くて巧みで主人公の悲劇性もリンクしてか思わず感情移入してしまう
推理小説の域を越えてる

ただ一つ難癖を付けるならもう少し人物像を詳細に描写してほしかったかな
L県警の登場人物がレギュラー化してるだけに
あれだけ人間の内面をえぐれるんだから余裕で描けると思うんだが

246 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 09:54:59 ID:F9LLXvp4
>>245
人物を詳細に描写しだすと、短編の良さが失われがち。

247 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 09:57:00 ID:v0la52ks
読者の想像力をかき立てるためにあえて描写を省略する、
ってのもひとつの手法だからね。

248 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 08:36:10 ID:FBx1+KTL
短編でここまで濃厚に表現できるのはこの人くらいだな

249 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 22:32:18 ID:4JM8F7bU
さすがに清張には敵わないんじゃね


250 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 23:07:31 ID:S/4I6Bs+
そりゃそうだ。
ただ、同じ短編の名手でも、清張とはかなり切り口が違うから、
トータルでは清張の偉大さに敵わなくても、個々の作品は
時として清張を凌駕するのがあると思う。


251 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 23:59:36 ID:1tN22oaK
松本清張賞とったっていうから、
今まで読んだことなかった清張の作品読んでみようと思って「張り込み」ってやつ読んだけど、
あれっ?っていうくらい物足りなかった。古いっていうせいもあるんだろうけど。
やっぱ横山秀夫の文章の巧さに慣れてしまうと他がかすんで見える。

252 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 01:37:54 ID:ap0+bgFR
特別横山が好きってわけじゃないがそれはあるな
東野圭吾を勧められて読んだらそれを感じた

253 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 09:37:16 ID:QL3rq00r
短編だったら深追いがいいな
各編とも結構印象深い

254 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 12:22:02 ID:IsQDqMIV
>>251
古い作品って読むのが難しいよね。
舞台の時代背景が現在と乖離してたり、文章や構成が古臭く感じて読み辛かったり。
興味を惹かれる名作があってもなかなか手が出ない。

255 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 16:17:04 ID:JyE8APkx
yomyom昨日発売じゃね?
買うの忘れたから明日買う

256 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 18:59:12 ID:gjGmGQ/d
>>251
表題作の張り込みはプロットよりもむしろ当時のミステリ小説の常識を覆すようなところに金字塔があった
ネタバレになるから詳細はいえないが戦後間もない時代までの刑事(主人公)は聖人君子風が暗黙の了解だったからな
プロット、カタルシスで見たら一年半待て、鬼畜、顔、声などむしろ表題作以外の短編の方が断然面白い

ちなみに半世紀も前の作品だから時代背景や金銭感覚は確かに実感するのは容易ではないが
文章能力や筆致の鋭さはその辺の作家とは比べ者にならないほど上手いぞ


257 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 21:11:17 ID:Qjbe0cLj
鬼畜はおもしろかったな、ちょっと昔話よんでるみたいな錯覚に陥るけど
時代背景的な古さはそれはそれで面白いんだけど、
なんかドラクエ2をやったあとに初めて1やるみたいな物足りなさがあった

258 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 23:58:02 ID:h96ycMMN
>ちょっと昔話よんでるみたいな錯覚に陥るけど
戦後の作家だぞw
夏目や太宰の作品は読めないのかw

259 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 00:41:23 ID:bZIzMGXb
そういう意味の昔話じゃなくてだな

260 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 11:09:14 ID:653e+vPs

最近新刊ないが、今何やってるんだろう

261 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 11:14:36 ID:ISNJzEW1
そういえばロクヨンはどうなったんだろう。

262 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 20:10:50 ID:Bf2rYywv
誰か、ヨムヨム読んだ?
横山のまともな作品が載っていた?


263 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 21:55:03 ID:YtBS5bvp
買ってきたけど読んでない
坂の上の雲の余韻に浸ってる

つーか15ページしかない

264 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 22:12:06 ID:YtBS5bvp
読んだ。
面白かった。
読め。

265 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 22:28:37 ID:YtBS5bvp
すまんちょっと興奮した。
まともかって言うとまともなのかなぁ。
短さとか含めるとやっつけに見えないこともないけど、舞台の描写は相変わらず素晴らしい。
ちょっとだけネタバレだから何も知らないで読みたい人は↓見ないでね。













倉石の話で、なんか横山氏が本当に病気なんじゃないかと不安になった。
とてつもないどんでん返しとかではないけど、ちょっとだけ震えた。

266 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 22:59:28 ID:xwVUhOIf
>>251
頭悪い人なんですね


267 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 00:40:25 ID:arPSHnsm
>>265
明日友達がヨムヨム買いに行くって。
読んだら俺が読ませてもらう番。
倉石のシリーズか、楽しみだな。


268 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 14:19:57 ID:pm44m7UU
読んだわ
泣いたわクソが

横山死ぬなよ

269 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 07:43:44 ID:ziMmukfW
>>266
おまえがな

270 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 01:14:17 ID:FybYwi5V
yomyomには、2008年7月号と、2009年12月号に書いているね。

どちらも、横山作品にしてはちょっとおとなし過ぎかな。
でもまあ、ファンとしては、生きていることが分かっただけでもうれしいよ。


271 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 15:57:41 ID:Ue5s3iuQ
その作品は昔のできそこないを回しただけという噂もあるけどな。


272 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 17:38:37 ID:UciwOK6b
>>271
ソースきぼんぬ


273 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 13:17:13 ID:v82/aAOq
ルパン読了
率直に言ってこういうのも書ける人なんだなぁと思った
警察の組織としての描写が多いのは当然なんだろうけど
高校生三人組が事件を追っていくあたりの描写だけでも十分に面白い作品書けそうだし
そっちも期待してみたくなった

274 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 15:37:09 ID:ZXhWzSQR
ルパンはデビュー前の作品だからねぇ……

今後はもうこういうのは書かないんじゃない?
というか、書けなくなっているかも。


275 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 16:55:47 ID:Gx9TADew
長編で他に面白いのってある?

276 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 18:10:17 ID:tFqA8fic
横山は長編が少ないからな・・・
俺は出口のない海は好きだが、シリアスな内容だし
ミステリーとは違うので、嫌う人も多いと思う。
クライマーズ・ハイも好き嫌いが分かれるかな。
エンタメとしては俺もルパンの方が好き。


277 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 20:19:05 ID:Gx9TADew
クライマーズってミステリじゃないの?

278 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:00:02 ID:xUUdjWw/
違うよ
あれは日航機墜落事件を巡る人間関係を描いた作品
ミステリーの要素は皆無

279 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:57:26 ID:voOLXDta
クライマーズ・ハイは、ミステリーの要素は皆無──でもないかな。

「降りるために登るんよ」

その言葉の意味を追い求めるあたりが。
ま、たしかに普通のミステリー的なものではないな。


280 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:06:52 ID:Gx9TADew
そうなんだ
ちょっとそれ興味そそられるな

281 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 16:01:00 ID:fGENHtj1
期待しすぎてもだめだからな

282 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 00:03:01 ID:bL/I4f9i
すまんのう、横山


283 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 01:16:50 ID:IaJU3qyE
東野圭吾を何作か読んでしまった。
自分の中で黒歴史になると思うw

横山秀夫の筆致のすごさが分かった。
文章が簡潔であるということはすごい事なんだな。

284 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 01:46:09 ID:dgbHLXif
>>283
おおっ、なんか、すごい同士を得たって感じ。

オレは読むだけでなく、書いている人なんだが(複数の作品が既に上梓されているが、
まだプロにはなりきれない)、
横山のあの文体を見ると、模写して勉強したくなるよ。警察機構とかの写実性もすごい
が、それを的確に表現できるあの簡潔な筆致にこそ、横山のすごさがあると思う。


285 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 03:40:15 ID:FpCTBVQr
横山ファンはみんなそう思ってるだろ
何を今更だ

286 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 08:49:47 ID:gATAmyLG
すまんのう 横山 泣けよ!


287 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 09:49:25 ID:Btko/V4U
928 名無しのオプ sage 2009/12/12(土) 01:01:35
奥田英朗を何作か読んでしまった。
自分の中で黒歴史になると思うw

伊坂幸太郎の筆致のすごさが分かった。
文章が簡潔であるということはすごい事なんだな。

288 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 10:11:07 ID:SGO7nXBo
俺が昨日見かけたのはこれだ↓

伊坂幸太郎を何作か読んでしまった。
自分の中で黒歴史になると思うw

奥田英朗の筆致のすごさが分かった。
文章が簡潔であるということはすごい事なんだな。

DATE:2009/12/11(金) 19:42:33 ID:bjYqPyjr

289 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 10:16:40 ID:m4ZBRGkQ
東野はさいきんのだと少しはマシになっているけど「手紙」とか酷かった記憶ある。
例えるなら「あなたを犯人です」みたいなフレーズが何度も出てくる感じだった。

290 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 16:02:26 ID:z5ACpW+w
東野方向性が全く異なる作品を書き分けられるストーリーテラーだし
横山は記者として培われた観察眼・知識・文章力を駆使し
短編でさえも芳醇な読後感を与える作家。
釣り師が巧かったとは言え、比較して語るのは無理な対象なのでは?
>>289
初期作はもっと酷い。けど俺は秘密以前の作品の方が好きだ。

291 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 11:25:49 ID:Ukzk04rj
本日の「横山秀夫サスペンス(再)」(BS-TBS 14:00〜)は「モノクロームの反転」だと。
出演には段田・伊武・橋爪とある。ストーリィは忘れたが、上川の名前がないところを見ると面白いかも知れん。

292 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 12:56:41 ID:RrWk5/5g
>>291
沈黙のアリバイの渡辺謙とか、第三の時効の緒方直人がいないけど、
その代理設定以外はまあまあ良作。

293 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 16:05:48 ID:Ukzk04rj
いま見終わった。段田と伊武の確執が良く、ドラマとしてもまあ出来ていたと思う。
上川の場合、相手役が良くても(例えばバッテリーのピッチャーやったの)カラミが成り立たないんだよなぁ。

にしても、伏線(球根、タイムカプセル、車体色の反転…あ、ネタバレか)が多すぎないか?
あるいは、ドラマ化に際して複数の原作を使った?とか。記憶が定かでない。

294 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 18:39:12 ID:vf0dq6kR
うわああ見たかったなあ

295 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 20:33:56 ID:sHwsDBU+
日曜に真相があるっぽい

296 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 22:06:22 ID:imQcf4Ph
あんな鬱話をドラマ化とか誰が得するんだよ

297 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 22:49:23 ID:Ow6zxeEs
一年間に繰り返し何度も再放送してるな。横山の映像化はハズレが少ない方だと思う。

298 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 23:54:32 ID:Ukzk04rj
>>296
病気の俺にラブ・ロマンスを書けというのか?

299 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 17:36:31 ID:zmVb91Av
映像化された横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「真相」は、映像化された横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の映像化された作品に比べればずっと出来がよい。

300 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 19:19:50 ID:FlI8GbBL
やると思った
つまんね

301 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 01:15:48 ID:1AeiJrRL
この年末にかけてドラマとかある?別に再放でもいんだけど

302 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 07:30:31 ID:0Ve9kPT2
>>299
だから、何をもって、出来が良いのかちっとも書けないで、
よくそれだけ褒められるね? 本当に読んだの?

そこまでしつこく出来が良いって言うなら書いてみなよ、その良さをさ。

そして並の作家の例を出して比べてみてよ。
そうでなきゃ、ただの盲目的ファンによる宗教じみたコメにしか思えんよ。

303 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 07:46:53 ID:wNy+ZWXm
いいぞもっとやれ

304 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 09:48:14 ID:9bKhzteK
>>302
コピペの改変にマジレスすんなwww

305 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 11:14:42 ID:BG7A2jbL
いやいや302もコピペだからw

306 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 13:17:55 ID:iNzz6q75
>>305
いやいや304もコピペだからw

307 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 14:47:35 ID:yt0KrfVm
てかコピペだからってレスしちゃいけないなんていつ決まったんだよ

308 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 16:59:54 ID:6h6Enihw
いけなくはないが、返答がこないならレスするだけ無駄だろ

309 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 17:05:22 ID:jbyveaYi
スレを伸ばすことには貢献しているかな。
上がっているから見て損したけど。


310 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 19:52:46 ID:jCuPLVOO
最近新作出てないような

311 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 21:03:15 ID:xrgpsE5m
>>310
上で少しだけ出てるよ。ヨムヨムに載ったヤツ。

あ、カッパノベルス50の発売は昨日だったな。
誰か読んだ? 良かったら感想をお願いします。


312 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 02:02:25 ID:L7qWiy4v
感想いらない

313 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 03:33:56 ID:vqWCWghO
お前は読むな。俺は知りたい。
ネタバレさえしなければよい。


314 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 07:51:45 ID:4UNV60Pu
ネタバレびびるなら自分で読めよ

315 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 08:06:47 ID:L7qWiy4v
読んでない作品の感想しりたいとかw
レビューに踊らされる人達乙ですw

316 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 09:26:44 ID:L0yavCHq
夜中まで起きていたかと思えば朝も書いてるんだね。ヒマだね。


317 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 18:30:16 ID:L7qWiy4v
なんでもニートのお前の感覚で物事いわないの

318 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 21:52:58 ID:4UNV60Pu
まあ落ち着けよ荒れるのは嫌だ
読んだけどまた倉石の話だったよ

yomyomに載ってるやつも読んだが横山は本当にがんで入院してんのかもな
こんぐらいならいいだろ

319 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 23:11:38 ID:+G/LyRta
たしかにヨムヨムの2作は、横山の作品にしては低調だったな。
それに極端に短いし。
でもまあ、横山作品だけあって、それなりに楽しめたが。


320 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 02:40:25 ID:K33iWCdd
短かったってのもあるが内容がちょっと

これぐらいは冒頭にでてくるしネタバレにもならんから書くが
作中の倉石はがん病棟に入院してて現場には出てない

信長の人間50年が出てきたのは半落ちだったと思うが…横山は52か?
自分の年齢と未来を意識してるのは間違いないだろな
カッパノベルスのテーマが50周年ってこともあるんだろうけど

あとヨムヨムのは俺はわりと好きだったよ、泣いたし

321 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 02:45:07 ID:hwy9UU82
>>320
> 作中の倉石はがん病棟に入院してて現場には出てない

それはカッパのヤツのこと?


322 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 06:13:21 ID:K33iWCdd
>>321
そうだよ、タイトルは「未来の花」
倉石の意見を聞くために殺しの現場の写真を持って刑事が病室を尋ねる
ってあらすじ

323 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 08:12:46 ID:a2u9d7Or
おい横山ほんとにやばいんじゃないか?

324 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 11:11:00 ID:hAuKf8MH
どの程度を持ってして「やばい」というかが問題だが、
ずっと新作を出さなかったことからすると、健康上の問題を抱えていたことは
まず間違いないだろうね。
それが、わずかだが最近になって新作を出してきているということは、
少なくともそれが出来るくらいの健康状態は取り戻していると想像できる。
ファンとしては、そこに期待をかけたいね。


325 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 12:00:54 ID:XaOvDppx
霧舎とかもっとずっとマイナーで売れてなかったのに何もせずに大丈夫だったっぽいし
横山ほど売れてりゃ大丈夫だろw

326 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 12:33:27 ID:bz+xlG2y
それはちょっと意味合いが違うとオモ

327 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 13:09:54 ID:1aAGtFeK
また倉石か
出かける途中に買うわ

328 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 02:06:23 ID:bLTCIl5W
予告通り買って読んだけど新書だから見つけるのに苦労してしまった
充分面白かったけどyomyomの奴の方が個人的には好きだ
今回のは本当に『臨場』に入ってそうな感じ

329 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 03:33:38 ID:VLM0p8mV
横山の作品は年重ねる毎に、読み返して咀嚼する毎に良さが滲み出てくるよね
「バカヤロウ!家族の為に決まってるじゃねーか!」
「俺もそうですよ。しいていやあ家族の為だ」
セリフ正確じゃないけど、いがみ合ってる男達の疑念が氷塊する場面
ここもの凄くかっこいいと思った。自分もいつか心からこんなせりふ吐けるようになりたいな・・なんて

330 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 17:44:54 ID:hrQhFlZ5
この年末は再放やんないのかな
横山のドラマ見たことないんだよね

331 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 17:49:27 ID:eqimiPIR
生きーよ、横山

332 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 18:50:44 ID:e3r3tj5a
今日の昼間見るの忘れた

333 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 01:24:05 ID:dKVf90jc
真相の他人の家の佐藤さんは結局殺人犯なの?



334 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 12:49:05 ID:L4kUmpDo
小説を読め

335 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 12:40:42 ID:EcTnSTwN
本日の「横山秀夫サスペンス(再)」(BS-TBS 14:00〜)「陰の季節5」
上川か・・・。パスだな。

336 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 04:52:29 ID:YqCmT8iI
第三の時効よりも動機や臨場の方が良質と感じるのは俺だけ?

337 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 06:28:52 ID:eKEWqaE5
一冊を通しての印象は分からないけど、一作一作だとやっぱり第三の時効が好き
ミステリーほとんど読まないからなおさらかな
最初あの話読んだ時は興奮と震えが凄かった
最近読んでないから、どれも一冊通して読むと印象変わってるかも

好きか嫌いの話なら完全に主観だから楽だけど、良質さについての議論はなかなか難しいね

338 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 21:44:29 ID:l8UdKvp/
wowowで4週連続ドラマだってエキストラ募集してる

339 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 23:50:12 ID:iMMLDlFD
第三の時効以外でF県警シリーズって出版されていますか?

340 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 16:52:57 ID:LSIH/N/i
半落ちで検察への取材は警察より難しいとか書いてあったけどウソなんだね。
この人の小説、全部持ってるけど捨てるわ

341 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 18:53:14 ID:Obt8jWtJ
↑ 釣りですか?

342 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 22:55:05 ID:vAgglSDB
>>340
捨てずに古書の海へ流してたもれ・・・

343 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 14:41:47 ID:Srk0aD2h
>>340は、小沢事件での検察のリークを見てそういう感想を抱いたんだろ。


344 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 17:04:37 ID:6qiWigAd
340と343はもしかして自演か?
小沢についてのリークは噂の範囲。


345 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 19:25:05 ID:Srk0aD2h
全然、自演じゃないよ。
噂の範囲って…。
ずいぶん検察を信用してるんだね。
ってか、的外れ。


346 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 19:39:45 ID:GphA3ABn
リークされたのをそのまま書くのは取材とは言わない。子どもみたいなレスに反応するなよ。

347 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 11:13:31 ID:opN/1yoL
検察のリークは噂レベルじゃなかったみたいだな

348 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 17:32:23 ID:Y/BKLSaV
64はいつになったら出るんだよ・・
2008年9月から延期し過ぎだろう

349 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 14:44:32 ID:lHo2Av4a
カッパの50周年記念本「未来の花」読みました。
あっという間に読み終えるボリュームだけど、とても良かった。
ガン病棟の描写など、さりげないけどキチンと捉えているとこも良いし、
このボリュームでキレイに見事にまとめているなぁと。
書けば読ませる作品を出せるんだから、
元気になってバリバリ書きたいでしょうね。

350 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 16:45:21 ID:t/vNzloY
囚人のジレンマってドラマだと楠見が伴さんに花持たせたような描写だったっけ
うろおぼえ

351 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 13:25:45 ID:zUAkbQXD
スレチだけど・・・臨場の続編が4月からスタートだそうな・・・

tp://www.sanspo.com/geino/news/100209/gnj1002090507012-n1.htm



352 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 21:13:53 ID:5DPE/9JR
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「臨場」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

353 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 21:47:28 ID:XA6n74TU
ちょっと記憶があいまいなんだけど質問、、、ひょっとするとそもそも横山作品かすら怪しいんだけど

父親が警官で、その娘も警官になって、その婦警さんはいわば「県警全体の娘」だ、みたいに語られる作品ってなかったでしょうか

佐々木譲の『警官の血』を読んで親子3代警視庁警察官みたいな文言を見た時にふと思い出したけど該当作品が全く思い出せない
こういう警察を組織の観点で語る作家って横山さんと佐々木さんぐらいしか読んでないし、
佐々木さんのは読んでる作品も少なくてそれらしいのないしで他に横山さんのぐらいしか思い浮かばないんだけども

354 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 16:35:46 ID:SM0o6I2Q
>>353
思い出せないタイトル質問スレ 4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1220543299

こっちで訊いてみては?

355 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 21:59:12 ID:B6LBVLbn
>>352
いつまでコピペ繰り返しているんだよ。

しかし、その内容は事実だよな。俺が書いたのが初出だから、
俺自身としては賛同者が多いのだと勝手に解釈しているが。


356 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:17:16 ID:oxBOGgKx
オリジナルのないコピーか

357 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 09:23:49 ID:e9zwzoYb
初出はおれなんだけどな。
まあ>>355みたいなパクリは引くわ。

358 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 10:23:29 ID:qowDZaCy
コピペにされるぐらいキモイってことに気づけよ

359 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 19:49:51 ID:3853HPDi
中出し専門の俺の立場は?

360 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 22:47:18 ID:NR+M77f6
今すぐ辞表をだせ
その後で好きなだけ淫売にぶちこめ

361 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 11:55:24 ID:r51/v0OC
>>353
もうちょっとストーリーを思い出せませんか?
その娘さんは物語上、どういう扱いなの?主人公なの?
奥田英郎の「邪魔」に警官の娘の元婦警が出てくるけど、違うかな?

362 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 11:59:55 ID:n9DeC//E
>>353
遅レスだが、佐々木譲の「笑う警官」でしょ。
殺された婦人警官の親父が警察官で、
「警察ファミリー全体の娘」みたいな表現があったはず。

363 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 23:06:33 ID:3lXjgb2G
半落ち
ずいぶん前に買っておいたのだけれど、なかなか読む気になれなくて
放置していた。やっと読んだ。泣いた。


364 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 13:37:08 ID:Vg1DzjHI
臨場SP ドラマ「臨場」オフィシャル・ガイド&文庫未収録作品一挙掲載(仮)
2010年3月31日発売だそうです

365 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 14:55:22 ID:DjGXL2eS
文庫未収録作品一挙掲載(仮)
これ違う人が書いてたりしてな

366 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 18:04:54 ID:1G0eK+y7
もうすでに死んでるってことか

367 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 20:01:23 ID:BORMjD8b
本人が書けないから、過去のそれほどでもない作品まで知名度のあるうちに刊行しとこう…て、出版社側の思惑だべ。
一旦は引っ込めたものだから、作者の歩みは理解できるだろうがねぇ。

368 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 20:57:22 ID:LSm7V1PD
死亡ではないにしても、脳梗塞なんか起こして脳に障害がある状態なのかもしれんな
どのみち作家生命は終わりか

369 :365:2010/03/08(月) 21:11:05 ID:DjGXL2eS
ちょっと待て不謹慎だぞおまえら

俺はそういう意味では書いてないからなw
ドラマのための新ネタだから、文章も脚本家とかが書いてたりって意味だからな

370 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 21:30:46 ID:1G0eK+y7
                j//      /\ヽ∨//∠ヽ.    \\. \
            _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.
       _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}
         ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl
           //./                   `Vヽl |      ヽ ' .
        / ,イ/                    Y/,       ヽ.\    /
        |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \_ / し 馬
           /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄ /  な 鹿
        l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l     l  い に
        | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、  |  で
        | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ  .|  く
        | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´      |  れ
        レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {        |  る
 -──-- 、    7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |       ∠.  ! ?
  知     ヽ  λ    `i`ァー-- 、  /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',        `ヽ
  っ  そ  l    `、    レ'    ',     ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_>         ` ' ー-
 .て  の  l     ` = 、 '、    ノ  ,.イ∧'|:l.:/l:::|´
  る  く   |           `>-r  =ニi´、.,_`::: |:| { |:::l
  わ  ら  ,フ       _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ
  よ   い  l       /7:::::!  ○O'´   /::::::::/ヽ.
  ! !     |      /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
         l     /  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',


371 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 12:27:49 ID:axknI7IQ
凡そ横山ファンとは相容れないAAだの

372 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 16:28:04 ID:8yGG6IwY
最近新作出してるのが
回復してきたからであることを祈るよ

373 :どう?:2010/03/12(金) 00:18:03 ID:2HyTxn8p
2010年版 第三の時効ドラマキャスト

朽木・・堤しんいち
楠・・・椎名きっぺい
村木・・内野聖陽


森・・・香川てるゆき
田中・・大沢たかお
東出・・反町たかし

矢代・・ もう中学生

374 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 14:04:20 ID:AdsHfBEV
新刊は「臨場」関係の未収録だけなのかね。
「第三の時効」シリーズの未収録は入らないのかな?

まあ読んだから良いけど。


375 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 19:19:41 ID:7HD+wUyc
>>372
本当の意味での「新作」を出しているの?
過去の未収録作品は少し出ているみたいだけど。


376 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 08:21:21 ID:tTfnAcha
Vシネマっぽい作品すぎてお茶の間に思いっきりむかなそうな
作品ばっかだな。

377 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 16:07:55 ID:ARUDi+DX
半落ち、直木賞の選考委員たちにボロクソに言われててワロタ

378 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 19:08:55 ID:ZLWvf4v7
なぜ今更そんなネタを

379 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 00:53:10 ID:L4P9kng3
語ることが他に無いからだろう

380 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 13:23:52 ID:nQk+xMsF
横山秀夫っぽい事件が現実におこってるな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000027-mai-soci

381 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 13:34:53 ID:hltjrU+J
横山的というより今野敏的だったりして。


382 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 14:27:10 ID:TEqrYkJT
平成に書いた話なのに昭和っぽい暗くて底辺の話が多いな。

383 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 14:39:06 ID:OaArY+vP
どっぷり昭和の人だからな。

384 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 01:57:02 ID:ai6lc1h8
納得できない○さんの降格人事はこういうことだったのか!!ってのだったら
横山的な感じがする

385 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 11:00:17 ID:S9k0Yc9T
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「半落ち」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来が良い。

386 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 12:19:04 ID:zzyPyRH3
またかよ

387 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 15:09:32 ID:Dv+4QhNJ
しょーがない、新刊出ないから書くこともマンネリ。

388 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 23:52:12 ID:JTe1igle
タイトルが思い出せないんで質問なんだけど
県警の役人(広報課みたいな人)が主人公で
県議会で警察関係の質問が出るらしい
ってOPで開始する短編が収録されてる本のタイトルが知りたいんだけどなんだっけ?

389 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 01:04:25 ID:mm2yQuQq
>>388
「陰の季節」じゃないかな。その作品は「鞄」かな。
間違ってたらスマソ。

390 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 09:39:28 ID:Zt0g8Y3x
おまいらに煽られて、他の男に既に後ろを開発されていると妄想し、
いきなり行為に及んで嫁の肛門を破壊してしまった。
自業自得だが今日だけ他人のせいにさせてくれ。

昨夜、救急病院に連れてった。
嫁曰く、<屈辱的な診察>を若い同年輩の当直医から受け
単なる切れ痔と診断されたんだが、
「旦那さんとちゃんと話して下さい」らしい。

今、実家に嫁を連れて行った。これから嫁の荷物をまとめるところ、
治療期間中、多分一週間、は別居になる。
治療というより、しばらくは顔も見たくないのかも知れない。
「これで離婚はしないから」と言っているが、、心配だ。

精神的にかなり嫁を傷付けたと思う。
信頼が回復できるよう頑張る。

391 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 11:41:20 ID:s65Ipe67
どこの誤爆じゃ

392 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 11:10:45 ID:m7oxKMgT
>>390
これが原因で横山も精神的ショックを受けてしまい書けなくなった、と

393 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 21:40:51 ID:+DQKM2GJ
を、横山、新境地開拓か。
警察小説の次は肛門ミステリ、新しいジャンルに期待age。

394 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 00:40:49 ID:YmDbxMlo
>>393
シャレで書いたつもりかもしれないが、今、横山は人工肛門付けているからね。
あくまでも彼を傷つけない範囲内で書いてね。


395 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 04:08:35 ID:xm260aau
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010032200008

警察手帳4冊を紛失=退職予定者から預かり保管中−兵庫県警

 兵庫県警川西署は21日、署内で保管中の退職予定者の警察手帳4冊を紛失したと発表した。保
管場所を知っているのは数人しかおらず、同署は紛失前後の状況について確認を急いでいる。
 同署によると、警務課の巡査部長(39)が10日から15日にかけ、3月末で退職する署員4人から
警察手帳を預かった。別の警務係員が19日午後、県警本部に返納するため同課のキャビネットを
確認したところ、警察手帳が入った封筒が見当たらなかった。
 警察手帳の保管場所を知っているのは署内に数人しかおらず、巡査部長は「15日に4人目の
警察手帳を預かり、4冊あるのは確認した。その後キャビネットに入れたと思うが、はっきり覚えて
いない」などと話しているという。
 楠田一英川西署長の話 警察手帳の適正、慎重な取り扱いを徹底し、再発防止を図りたい。
(2010/03/22-00:40)

396 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 09:53:25 ID:eEjgJOiZ
で、本日の「横山秀夫サスペンス」再放送(BS-TBS 14:00〜)
「密室の抜け穴〜樹海に捨てられた女の白骨死体」石橋凌・伊武雅刀・寺田農
…完璧だった捜査網が破られた!犯人取り逃がし大失態の捜査第一課3班を救え

397 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 00:04:02 ID:wKIKX57U
>>395
『動機』だっけか。むむむ

398 :388:2010/03/24(水) 15:08:47 ID:DbLTpghC
>>389
ありがと
2つ目の短編から読み進めてこれから「鞄」読み始めるところだけど
すでに満足してる自分がいるわ

でも読んでるとやっぱり新刊読みたくなるから困るwww

399 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 22:30:27 ID:UzNp+YK1
国松長官襲撃事件で刑事部と公安部が対立?それぞれ別の容疑者を追いかけてたって・・・
ちょうど今、震度0読んでる最中だったから色々勘ぐっちゃうな。
しかも刑事部の容疑者の方は海外への渡航歴があるため時効はあと半年あるなんて第三の時効ネタも
出てきてビックリ。

400 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 00:58:34 ID:bQAz+3ob
ロクヨン文庫化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

401 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 02:09:18 ID:0HE0s6gV
>>400
過疎気味でも、ネタは要らないから

402 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 13:38:15 ID:e8vwXh5n
臨場のTVドラマ第二弾開始と臨場スペシャルブックも出ているのに過疎ってますな。

スペシャルブックは知らなかったから楽天あたりで買おうと思ったらレビュー評価が全員★一つばかり。
何で?と思ったら全員
「予約したのに発売日過ぎて書店に並んでるのにまだ届かない(怒」でワラタ

403 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 19:06:33 ID:wGRJm+Yt
半落ち TBS 4/11 21:00〜
って、ワールドエンド後編にぶつけるとか、やる気なし

404 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 00:00:36 ID:rRdDl+i3
原作読んでるからどうしようかと思ったけど、結局見てしまった。

結論から言うと、映画の方がいろいろと分かりやすいし感動もしやすいかな。
原作は、評価が高い人と低い人とはっきり分かれるタイプのようだ。


405 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 00:33:37 ID:0eyHZjKi
半落ち放送記念age

406 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 00:39:46 ID:7E54wd3O
>>404
なんでもそうだけど原作を映像化するとより”わかりやすく”はなるわな
どっちにも良さがあるし好みは人それぞれだが

407 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 01:51:36 ID:K+h38xgM
横山作品ほとんど読んでいるが「半落ち」だけは読んでいない。
映画見ちゃったから・・・。

408 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 02:03:26 ID:l/lutUKx
>>407
404だけど、原作は微妙だよ。
それなりに良いのだけれど、感動を求めると、肩すかしを食わされるかもしれない。
でも、映画とはかなり違う部分もあるから、半落ちは読んでおいた方が良いよ。
彼の代表作と言っても良いし。

あと、映画の法廷シーン(最後の方)で、傍聴席に横山本人がいたね。
ヒッチコックみたいでおもしろい。

横山作品は少ないから全作品読むのは割と簡単にできるね。
俺も単行本化されたのは全部読んでる。
ごく最近雑誌に発表されたヤツ一作だけかな。その前のヨムヨムのは呼んでる。


409 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 02:45:19 ID:+bZySdMf
半落ちって横山作品じゃ最低レベルでは

410 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 02:50:49 ID:y3FTXkhL
>>409
んなーことないだろ。
長編では、
クラハイ>半落ち>震度0>その他
だな。俺は。
短編が上手過ぎるだけ。

411 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 11:05:50 ID:BMg7b6O3
映画版の実況もイマイチ盛り上がりに欠けていたような・・。
(もちろん、後半の部分で感涙したのコメント多数あったけど)

>408 この人だっけ(まだ削除されてないかな?)
 ttp://pa.dip.jp/jlab/ren/r/pa1270994260488.jpg

あとは、 
志木の裏拳スゲー(取り調室)とか、中尾が女性役で
佐瀬に夜回りに行くのは?・・・と細かい突っ込みがあったかな・・・。

412 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 13:45:38 ID:sKyqgSSI
>>411
撮影当時、彼はまだ46歳だったわけだが、その写真みると、
老けた顔しているよね。60歳と言っても通用しそう。
不健康な生活してきたんだろうな。




413 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 22:44:19 ID:bo8SSfPa
>>408
>あと、映画の法廷シーン(最後の方)で、傍聴席に横山本人がいたね。
>ヒッチコックみたいでおもしろい。

劇場で観たときはこのシーンで苦笑が起きてたっけ

414 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 23:17:54 ID:fCBdhnF7
「臨場」の中の「声」って短編が異常に悲惨な女の話だったけど
さすがにこれはドラマ化されてないのな。

415 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 12:35:38 ID:F9GaYk8z
臨場をこの前買いました
読んでみたら結構面白い、と思ったんですが、他の作品でお勧めはありますか?

会ったら買いに行こうと思うんですが

416 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 12:57:13 ID:rAMagNhz
また定番のコピペがありそうな悪寒

417 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 22:01:48 ID:sBRLEMRS
あれは否定的評価に対するコピペだから、今回は使えないけどな
とりあえず、同系統の作品である「陰の季節」や「第三の時効」あたりがいいかと

418 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 22:45:21 ID:LqqPnkwi
「第三の時効」に一票。「クライマーズ・ハイ」も面白いけど
ミステリーではないので御注意を。

419 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 00:38:00 ID:/GvFO1wc
全然毛色が違うのだが、「出口のない海」なんかはどう?

420 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 05:03:59 ID:Owg18lWL
↑のほうの過去レス見れば、案外評価は低いね。

421 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 13:36:49 ID:Tba9HEQp
「顔」はどうですか?

422 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 13:41:29 ID:wIaNIdR0
今晩、臨場がテレビであるのかな?

前、ちょっと見たけど、読んだ感覚とかなりギャップがあった。


423 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 13:55:56 ID:TjJqTJte
>>422
そりゃあ、原作のクライシス倉石と内野倉石ではw
俺はTV観た事ないけど基本設定や事件設定も色々変えているみたいですしね。

ところで臨場スペシャルブックには「臨場」未収録短編が4編収録されてますが、
その後は書かれているんでしょうか?
倉石もますます病状悪化しているようですが。

424 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 17:22:27 ID:IlE8KaxW
>>415
「動機」いいよ
俺はこれで横山にはまった
ここまで面白い短編を書ける作家は過去では松本清張ぐらいしかいないんじゃないかな
まああまり期待しすぎてもアレだけど
個人的には
動機=臨場>第三

しかし臨場の再放やってるがドラマはだめだな
内野若すぎるしさすがに態度でかすぎるし・・


425 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 15:44:07 ID:YdQwfTKF
内野倉石はちょっとセンチ過ぎるなぁ。

426 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 15:50:40 ID:mnXRFwvo
>>425
俺は原作と比べると多弁過ぎ・うるさ過ぎなのが駄目。
原作から入った者としては喚き散らす倉石は・・・。
別物として観ようとは思うがつい比較してしまう。

427 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 15:53:32 ID:JLsnC7aP
禿同

倉石は強く主張はしても、普段は寡黙というイメージ。
また、病的で眼光するどく、上司でも部下でも口の叩き方は
同じ。
なんであんな配役や脚本にしたんだろう。


428 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 18:31:25 ID:k0wtmb+/
そりゃ原作オタに配慮するよりテレビ的でわかりやすい方がいいからじゃないの
実際視聴率いいらしいし

429 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 20:24:15 ID:iy5qrojw
ドラマにはドラマの原作には原作の面白さがあると思う。
横山や今野の一連の作品・ダルジール・フロスト・ポワロ……
どれも原作から入ったが映像化作品も楽しめた。
モースなんか原作よりドラマの方がよく出来ていると思う。
東野の白夜行だけは論外だと思ったが。

430 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 00:39:12 ID:rshe/MAw
本当に優れた脚本家や演出家は、原作のテイストに忠実でありながら、
テレビや映画でもすぐれた作品をちゃんと作れるけどね。
臨場は、その意味ではあまり良いとは言えないと思うな。

431 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 00:52:22 ID:bkw/q+Qk
「第三の時効」シリーズもドラマ化されてたらしいけど
出来はどうだったのかな?
見た人感想聞かせて。

432 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 02:03:49 ID:sz0AG5vH
俺は第三の時効と逆転の夏が両横綱かな。
深追いは前頭4枚目くらいかな。
第三の時効は臨場みたく連ドラ化してほしい

433 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 09:12:48 ID:iAeIFHBr
>>431
3つの班長みんなはまりすぎてて、あれ以外考えられないって
思うぐらいよかったと思う。
段田安則とかまさに冷血な感じでよかったよ

434 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 10:27:50 ID:bkw/q+Qk
>>433
レスサンクス
Wikiで調べたら朽木=渡辺謙に村瀬=伊武雅刀なんだね。
渡辺謙演じる青鬼は見てみたい。

ところで何かの雑誌で、朽木の部下を村瀬が引き抜こうとする
導入部の話を見かけたけど、いつ単行本になるんだろう?

435 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 10:35:20 ID:hUeuti5L
段田安則は冷血に見えるが実は…
みたいな描かれ方じゃない?
ドラマ的な濃過ぎる演出にうんざりする事が多いが
段田の楠見はいい感じに改変されたという印象がある。

436 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 13:45:44 ID:kpw9V4A7
個人的にはルパンの消息も割と好き
読むのに疲れるけど

437 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 15:55:14 ID:kBP36jsL
いや、ルパンはまとまりは今一かもしれないが、
内容的に軽いのでリーダビリティはは良い方だと俺はおもう。
重厚さはあまりないが、エンタメとしては良いと思うよ。


438 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 16:28:00 ID:hUeuti5L
疲れるような内容だったっけ?
若いころに書いたサンミス応募作だから
青臭さみたいなものはあると思うが
読み易いのでは?

ドラマは
浮浪者なのに変にふっくらとしている橘に違和感を覚えた。
柏原兄なら良かったかもw

439 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 00:00:22 ID:kpw9V4A7
いや徹夜で読み明かしたからかもしれないw

内容は軽くて読みやすいよね

440 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 00:05:07 ID:jHol7p3A
510: 2010/04/17 22:33:18 rVEoWZbx [sage]
男「なあ、喪子。横山の消息はどうなってる」※横山秀夫の新刊はまだ出ないのか、の意
喪「知らんがな。死亡記事出てないみたいだし、生きてはいるんじゃないの」
男「お前パソコン得意だろ。調べてみてくれよ」
喪「無い情報はいくら探しても出てこないって。横山スレは最近どうなの?なんかドラマやってんじゃん」
男「いや、ドラマの話もあるけど、ずっと同じ話題ばかり繰り返してるな・・・」
喪「まあ過疎るよりは話題があっていいよね」
男「しかし、あの倉石役の俳優は合わないと俺は思うな」
喪「どうせ誰がやっても文句言うんでしょ。ほんと原作大好きなんだから」
男「お前、俺が何回読み返したと思ってるんだ」
喪「知らないよ」

食器洗い中、換気扇の下で煙草を吸う父との会話。
父が2chの横山スレだけはROMっていると昨年知った。


441 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 15:48:36 ID:DhTV69G5
>>440
どこスレだよこれ

442 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 19:18:09 ID:wTcSJMXm
俺…就職したら朽木みたいな人の部下になるんだ…

朽木さんマジかっこいい、惚れるわ

こういう魅力的な人物を作れる横山は凄いよなぁ

443 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 23:30:34 ID:Z++GMY7E
>>441
【もてない女】 今日話した男との会話9
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1264861440/510
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1264861440/524

444 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 00:25:10 ID:0gemSiSb
これは恥ずかしい。

445 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 00:32:06 ID:KCJvSuzV
>>411
それって、橋爪功だろ。

http://www.tbs.co.jp/kochi-ike/2004/images/int02_ph1.jpg




446 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 01:04:38 ID:VWeBFKK3
ドラマ臨場は倉石が別キャラになってるまずさもあるが
それ以上にあからさまに内容を変えてしまってるのはいただけない
17年蝉って倉石の妻殺されたっけ?

447 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 02:26:02 ID:SOrhjiET
横山って花とか自然に造詣が深いよな
十七年蝉もこれ読んで知ったし、晩年は盆栽もやってみたいなってチラリと思った
人や人の心を知りたくて分かりたくてそれを追求していくと、そこにいきつくのかねぇ

448 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 08:08:23 ID:2bzOYS7u
>>446
原作は短編の上に本来小ネタだからね。
1時間でも長いのに先週、先々週みたいに前後編にしたり。
時間潰しに事件を改変したり、原作ではわざと曖昧・小出しにしている
倉石のプロフやキャラ書き加えたりでそうなってしまうわな。

449 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 19:29:08 ID:ceG8SXlL
これ、マジ?

ttp://imepita.jp/20100419/458450

450 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 21:52:13 ID:3HR1Mwfm
女成分入れるにしても何で松下なの?

451 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 23:07:29 ID:Cd7glc1s
東芝やDellじゃまずいと・・・をっと誤爆のようだ。

452 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 08:45:18 ID:yKr1dWzQ
>>446
17年蝉どころか原作では今のところ倉石の家族構成すら不明。

>>449
マジ。
ドラマはドラマとして楽しんでる人も多いだろうが
個人的には原作のテイストの欠片も感じられないので
番組名は「臨場(笑)」とでもして欲しい。

スペシャルブックと合せて原作読み直しているけど
そもそも原作を忠実に1時間ドラマ化って無理な作品だと思う。

453 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 21:17:05 ID:KCyWVRkq
ドラマ版の倉石は、随分と喜怒哀楽が激しいというか・・・・
こんなキャラだっけ、原作?


454 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 08:20:59 ID:VgG68Rli
>>453
全然違う

455 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 08:26:06 ID:JKnQLyOg
なにをいまさら

456 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 20:26:38 ID:l5I9Bb7/
松下のガタイが良すぎて、倉石がやせ細って小さく見える・・・

457 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 20:58:34 ID:GV9yh6fg
そこは原作に忠実になってるな

458 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 22:21:40 ID:tSh8EZZY
ベジタリアンな倉石、毎度床屋にいる刑事部長、いるのかどうか怪しい刑事課長・・
原作ってこんな作風だったかな・・・?

459 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 02:08:49 ID:fQzIsrtA
原作と映像化したものでかなり異なるのは多いが、
臨場の場合はそれが極端だな。
もちろん、原作は短編だから、それをあの長さにするには、
それなりの脚色も必要だろうが、それにしても違いすぎる。


しかし、すぐれた短編は2時間ものにしてもちゃんと良い作品に
なるよね。松本清張の「西郷札」は、内容に忠実でありながら、
映像化したものも素晴らしかった。中身が濃い短編の鑑と言って
良いと思う。


460 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 01:24:10 ID:ma2f+1TT
予告でやってた似顔絵の話って「陰の季節」に入ってた奴かな?

461 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 20:49:56 ID:lx8gDwB9
ソフトバンクのCMでおなじみのカイ君が登場するみたいだ・・・

ttp://www.tv-asahi.co.jp/rinjo/news/cur/img/01.jpg


462 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 23:45:46 ID:0QY/3k6l
まったく校長にみえんなぁホント

463 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 02:02:41 ID:zNk1aVE1
>>452
>17年蝉どころか原作では今のところ倉石の家族構成すら不明
原作ではいつも夜中に飲み屋でぐでんぐでんになってるから独身設定じゃね?

原作の倉石は個性があって実は人情もあって大好きだがドラマの倉石は大嫌いだわw

464 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 20:18:13 ID:gKIv3htU
今更ながら臨場読んでみた
「声」の検事と検察事務官がキモくて仕方がなかった
あいつらもお咎めなしか
不条理だね

465 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 23:03:13 ID:Hp+iNRUF
>>464
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「臨場」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。


466 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 02:09:40 ID:UMvaGPCm
「半落ち」が「ハズレ」(´・ω・`)
たかだか歌舞伎町で目撃されたくらいで
周囲が右往左往する様に白けた。

主人公がいかにも善人であるという
人物描写が前編にわたりこれでもかこれでもかと
出てきてうんざりした。

結局のところ、歌舞伎町へはラーメン屋の若者に
会いに行っていたというオチには本を放り投げたよ。

こんな話のどこが「スゴイ」のかさっぱり分からなかった。
直木賞なんてジョークだな。他の作品がよほど酷かったのか
読者のレベルが極度に低いのかいずれかだろ(´・ω・`)



467 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 12:10:00 ID:5mTbPGM6
はいはい
分かったから削除依頼出しといで

468 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 03:58:56 ID:CbUX/DdL
>>466
半落ちはおれもあまり良くないと思った。
ただ、読みようによっては、高い評価もできる。
読者によって評価が別れる作品の典型。


469 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 17:34:20 ID:+ckPg6X/
最近出た誰かのなんとかいう本(うろ覚え)の帯にコメント出してたから生きてはいるようだ。

470 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 19:33:29 ID:G8M73BAB
>>469
まじか、生きててくれるだけで嬉しい領域になってきた
よかった

471 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 21:22:38 ID:ZqEvv/rl
コメントなら病床からでも可能だな

472 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 22:06:53 ID:ASQ62K5F
短編は少しずつ発表しているからな。

まあ、ほとんどは、ずっと前に書いて、今一だから
収録されなかったものだろうけど。


473 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:32:25 ID:IFuDtah+
横山秀夫を何作か読んでしまった。
自分の中で黒歴史になると思うw

西村京太郎の筆致のすごさが分かった。
文章が簡潔であるということはすごい事なんだな。

474 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 23:02:06 ID:ktY16RZt
>>469
『最後の証人』/柚木裕子(宝島社)だな
ttp://twitpic.com/1moxil

475 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 10:31:39 ID:nUOZz8aK
人の好きな作家をとやかく言うのはあれだが、
西村京太郎を引き合いに出されてもなあ…。

476 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 11:35:18 ID:TSJvq/hd
そう、ですわ。西村、京太郎、先生と、比べる、何て、おこがましい、にも、程が、ありますわ。

477 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 19:05:39 ID:QIIhFJkI
出口のない海は衝撃を覚えた
正直戦争ものは読みたくなかったけど
映画化もしたし気になったから読んでみた 
怖いよなこの話 それが見所なんだろうけど


あらすじっぽいやつ
http://nameless02.blog22.fc2.com/blog-entry-879.html

478 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:12:34 ID:pX16TNgK
横山のたった二つの駄作の内一つに衝撃覚えたってかw

479 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:16:18 ID:V7WXRlQy
↑ なんにも分からないバカは書き込むなよ。


480 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 00:14:35 ID:ejFOLq20
時来たり須藤の山芋うらめしや

よく考えたもんだが、調べる警官がよほど
切れ者じゃないと気づいてもらえないという
諸刃の剣だなw

481 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 01:31:59 ID:8TobF9uq
本当は「ジキタリス」じゃなくて「ジ『ギ』タリス」なんだけどな。


482 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 15:27:53 ID:BYqoUExV
>>478
消えうせろ

483 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 20:54:20 ID:HANO3PHn
臨場読み終わった
なぜかヤクザ検察官が活躍しない作品がひとつだけあってそれだけが
ちょっとつまらなかったな。

次は何がおすすめ?



484 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 01:13:28 ID:Hmvu3ziI
>>483
やはり「動機」と「第三の時効」でしょうかね
「臨場」が楽しく読めたならきっといい読書になると思います

485 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 07:11:59 ID:LYziLKdV
「動機」に収録されている「逆転の夏」が面白かったのですが、他にこういう作品はないでしょうか
「動機」はつまらなかったです

486 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 09:34:47 ID:CrR+lPti
>>483
臨場スペシャルブックは読んだ?
ドラマのオフィシャル・ガイドと『臨場』に未収録の短編4本が載っている。

487 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 12:35:32 ID:r84rVsT8
>>483
クライマーズ・ハイは俺の中の心の名作。

488 :483:2010/06/03(木) 20:33:28 ID:yYLUdDGr
動機と逆転の夏まで読んだけど臨場よりさらにおもしろい。
これはしばらくこの人の作品読みあさりそうだ。

ドラマの方の臨場も昨日初めて見たけどコントっぽくてだめだ。
あれで作者は怒らないのか?

489 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 20:42:28 ID:LYziLKdV
逆転の夏は面白いけど動機はつまらないだろ
警察内部のゴタゴタを描かれても困るんだよね
キャラの薄い警察官が何人登場しても印象に残らない
臨場は動機よりもつまらないのなら期待できないな
第三の時効も警察ものだから読もうかどうか迷ってる


490 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:14:24 ID:GyRrxfVc
おもしろいっての、アホ
それがわからないならさっさと違う作家に行け

ちなみに横山でも「出口のない海」と「影踏み」だけはやめとけ

あ、衝撃を受けたって奴もいるんだったなwww

491 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:42:46 ID:5R6iqUzQ
あの短編集は逆転の夏が良すぎて他が霞むよね
最後の一話に置かれてたらまだよかったかもしれないけど

492 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:59:25 ID:hhopjCoX
>>490
> ちなみに横山でも「出口のない海」と「影踏み」だけはやめとけ

「その良さがわからないならさっさと違う作家に行け」

って言われたいの?


493 :488:2010/06/03(木) 23:18:24 ID:yYLUdDGr
ネタ元と密室の人も読み終わった
期待が高すぎたせいかどっちもイマイチ
横山秀夫を読み漁ろうかという気もちょっと保留中

短編集2冊読んだわけだけど新聞記者モノはなんか面白くないな
偶然か?

494 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 23:31:19 ID:oDJla7Cv
そんな君には「震度0」をお勧めする。



495 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 02:10:57 ID:nCWL2ecB
またよりによってあんな駄作を・・・・


496 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 02:15:14 ID:XAE+sWwK
密室の人を面白くないと感じる人もいるんだ

497 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 02:32:18 ID:RyIW+8+s
>>495
横山作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「震度0」は、横山作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。


498 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 06:09:51 ID:GoMUu/NF
やはり逆転の夏だけだな
それ以外はハズレ


499 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 08:51:54 ID:uRFgTyOg
>>489
横山作品から警察内部のゴタゴタや警察の中の人のゴタゴタを除いたら
何が残るのかとw

500 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 13:23:13 ID:s/gZNnD8
>>499
> 横山作品から警察内部のゴタゴタや警察の中の人のゴタゴタを除いたら

「警察内部のゴタゴタ」
「警察の中の人のゴタゴタ」

両者の違いを説明してくだされ。


501 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 13:30:44 ID:viPv0tgB
>>500
秀逸

502 :499:2010/06/04(金) 14:07:23 ID:uRFgTyOg
警察内部のゴタゴタ=警察組織内部のゴタゴタ=第三の時効みたいな部署間のゴタゴタ
警察の中の人のゴタゴタ=警官個人が抱える私生活・私的なトラウマのゴタゴタ=例多数で挙げきれない
という意味合いでした。

震度0なんかは両方のゴタゴタが・・・

503 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 11:03:31 ID:6dF5pjpZ
「顔」はどうなの?

504 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 17:40:07 ID:EfR0koK6
すまんのお、横山


505 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 19:54:29 ID:TP1tw8hL
震度0は話的にはアレだが、横山作品における刑事と警務、
キャリアとノンキャリアとの間のゴタゴタ劇の集大成って感じでおもろかった

506 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 22:25:25 ID:NwZm7g2Q
横山が書いた唯一の「ドタバタ喜劇」ってところかな。
横山作品にしてはレベルがひくいが、それなりに楽しめる。

話は換わるが、横山は警察物のリアリティがすごいが、
どれも地方警察なんだよな。
警視庁とか警察庁とか、中央に関しては弱いな。
そのあたりは今野敏あたりの方が上手いと思う。


507 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 07:16:43 ID:dfDbt8MV
まぁ、地方新聞出身だからねぇ

508 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 01:49:12 ID:SahQv0wx
>>116
> 横山がICUに入っているという噂を聞いたんだが・・・
>

超遅レスだが、それって事実だったのか?

509 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 01:20:13 ID:cwgK/Ugj
結局横山って一発屋じゃね?
第三の時効と動機と臨場ぐらいしか面白いのないよね?
いやこの3冊はたしかにミステリ史に残る名作だと思うんだが他がまずいわ
真相とかつまんなかった
慣れるとプロットとかけっこうワンパターンだし

510 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 01:26:58 ID:kDPN7KeQ
「ミステリ史に残る名作」を3冊も書いているのに一発屋呼ばわりとは?

511 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 01:33:54 ID:RSddgSuu
バカにしてるようで褒めまくってるツンデレだなこいつは

512 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 01:55:27 ID:G++QM70r
>>511
気持ちを汲み取るのが巧いな、キミ。

513 :509:2010/06/15(火) 21:57:44 ID:cwgK/Ugj
いや俺は横山は好きなんだよ
あれだけの作品を3冊も書けるんだからもうちょっと他も頑張って書けよと
正直ミステリで泣いたのはこいつの作品ぐらいしかないからな
横山ならまだまだ他にもっと書けると思う
そのためには硬派路線を消してもいい
登場人物がかっこよすぎる

514 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 00:50:16 ID:wP4pe0LC
いくら横山本人が書きたいと思っても(きっと切望しているだろうが)、
まず闘病生活から脱出しないことには、いかんともしがたいだろう。

515 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 01:10:45 ID:VDqQZAit
目が見えないのでは致命的だな。


516 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 06:07:10 ID:zXiIL9HK
>>515
ソースは?

517 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 14:20:30 ID:KBoAQeTp
515は知らんが糖尿病ではないかという噂があるから、そうなる可能性も否定できない。


518 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 00:20:24 ID:dWi3cxDe
横山ツマンネ

519 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 02:03:08 ID:WP+nEjW/
>518
笑えよ

520 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 05:53:34 ID:u4WPmEnb
すまんのう、横山

521 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 11:56:56 ID:ynaLtQw0
真相はまあまあ面白くないか?
記憶によると深追いか看守眼よりは良かった希ガス

522 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 16:36:46 ID:kwIDJpSr
>>521
話が暗すぎて鬱になる
花輪の海とか誰得

523 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 20:38:55 ID:AM24JXPx
横山、全部制覇しちゃったよorz
東野みたいにいっぱい書いて欲しい。もっともっと読みたいよ。
このスレの横山スキーな人達は、他にどんな作家読んでますか?
警察小説繋がりで佐々木譲読んでみたけど、どうもイマイチだった・・・。


524 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 21:53:38 ID://1AEwg5
>>523
横山コンプ後に奥田英朗コンプしちゃったw

525 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 23:53:35 ID:Jfci+4kg
>>523
私も「警官の血」を読んだときはお腹いっぱいになって胸焼けした記憶がある。
今野敏あたりのほうが横山をライトにした感じで良いのかも。

526 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 23:57:38 ID:Jfci+4kg
ごめん、表現がおかしかった。
横山が「太陽にほえろ」だとすれば今野は「あぶない刑事」・・・ってますますおかしいわ。
酔ってるのでうまく表現できずもう寝る。

527 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 09:26:40 ID:4GZlZz+o
>>524-526
ありがとう。早速、奥田英朗と今野敏を読んでみる。
前に横山好きな知人に福井晴敏薦められたけど、
何を読んでも設定が同じで飽きてしまった。
佐々木譲も、悪くはないんだけど緻密さに欠けるというか、
重要なところをあっさり流されちゃうので欲求不満なんだよね。

528 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 13:17:21 ID:AFfZpi9U
そこで新宿鮫ですよ

529 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 17:58:40 ID:D2VRCNFY
笹本稜平の警察限定作品だと、あんまり浮ついてなくて良いと思う。
『駐在刑事』とか。
『越境捜査』はちょっと明るすぎかもしれないけど。

530 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 01:49:44 ID:DtEk61vM
>>523
たしかに警官の血はアレだけど笑う警官シリーズは面白かったよ
早く地上波でやってほしいわ


531 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 13:06:22 ID:NC2qIwi8
>>527
奥田は横山とは作風は全然違うぞ、念のため
硬派な世界を期待して伊良部シリーズなんか読んだら卒倒するかもしれん
個人的には奥田も好きだから、トライするのは否定しないけど

532 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 13:12:14 ID:fe1jJyR+
>>531
同意

533 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 15:30:28 ID:4qXm1xCp
松本清張大先生は?あと、雫井修介とか・・

534 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 17:53:17 ID:DtEk61vM
清張好きに横山好きは多いと思う
俺がそうだし
でも俺TVでやってた半落ちからハマったんだよな
しかしTVで見てしまったから原作は実はまだ
読むべきかな?

535 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 18:18:17 ID:Z9qWAZ1U
>>534
清張好きで横山好きってのは俺も同じだな。
ただ俺の場合は友人から勧められて横山を呼んで、
すぐに気に入ってあっという間に全作品コンプリートした。
半落ちはドラマは良くできているね。原作は俺は今一だと
思った。途中は良いのだけれど、落ちの部分が。
ドラマはその欠点を改良して作られていると思う。
読者によって大きく評価が分かれるらしい。



536 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 21:37:57 ID:9128ManR
>>523です。
とりあえず今日、奥田英朗を適当に2冊と新宿鮫を図書館で借りてきました。
それにしても、松本清張は盲点でした。なんで忘れてたんだろw
通勤電車の楽しみが増えました!みなさん、お薦め教えてくれてありがとう。

537 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 22:18:43 ID:WS2XIcYa
半落ちは、読む前に何気なく一番後ろのページ見たら
端っこに(メール欄)が書いてあって壮大なネタバレを食らったw
それがなければもう少し楽しめただろうな…

538 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 15:15:55 ID:9fta3NBf
>>537
ナカーマ

539 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 20:35:10 ID:KNC8CXkQ
↓これ、どの話に出てきた弁護士だったでしょうか?

訳あり弁護士で、友人の二代目弁護士に声かけられて、
事務所移ったけど、友人の親弁護士が現役で
肩身の狭いイソ弁状況が続いてる・・・
せっせっと知人に挨拶のはがきを書いている・・・
確か都落ちして、地方に移転してたように思うのですが、
タイトルが思い出せなくています。よろしくお願いします。


540 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 21:24:42 ID:aRdOzSKZ
>>539
あ〜。いたいた。
バブルの頃は六本木に事務所構えてブイブイ言わせてって奴だろ?
え〜と・・・・・・って、そりゃ「半落ち」の弁護士じゃん!

541 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 22:46:12 ID:PnoM9rnM
清張好きに横山が好きな読者が多いのは動機に焦点を絞ってるからかな

542 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 22:48:23 ID:KNC8CXkQ
>>540
んかっー 半落ちでしたか。
短編集のどこかかとおもってました。
んで、逆転ホームラン狙って、あの事件に関わったのかぁ
読み返してみます

543 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 22:42:04 ID:jjKvodD7
やっぱり病気なのか、横山さん。
ドラマの臨場は本にない物は脚本家が書いたのかな?
看守眼、深追い、影踏みも面白かったが、真相は気持ち悪かったな。

544 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 23:33:04 ID:aCxUBdig
今回のドラマ版の臨場、書き下ろしだという触れ込みだが、
本当に横山が新作書いたんだろうか?
俺、ドラマの臨場は倉石のキャラが嫌いで一度しか見てないんだが。

もしかして、ゴーストライター?


545 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 02:10:37 ID:dGWwmFw9
臨場には単行本に収録されてないヤツがひとつ
あって、最近、yomyomに掲載されていたはず。
ドラマはそれじゃないの? 見てないからわからないけど。


546 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 02:20:37 ID:dGWwmFw9
ドラマはみてないがyomyomともうひとつ単行本に収録されてないのあるぞ
未来の花とカウントダウンかな
yomyomがカウントダウンだったはず

547 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 02:29:03 ID:dGWwmFw9
すげえIDかぶった

548 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 02:50:39 ID:RowUJh6V
IDってかぶるの?

549 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 03:43:29 ID:WkNrdrxe
>>548
初めて知ったが、そういうのあるらしいな。俺は545のみ書いた。


550 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 07:02:46 ID:9r7HVnYj
おなじマンションに住んでると稀に被る

551 :549:2010/06/24(木) 07:06:28 ID:XM+s1CbV
俺は古民家に一人で住んでいる。

だが、プロバイダーはかなり大手……



552 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 08:40:41 ID:yBFGisJx
カウントダウン、ってどういう作品でしたっけ。
臨場スペシャルブックに収録されてる?
知人に借りて返しちゃったから、手元に現物なくて。
未来の花は収録されていたのははっきりおぼえているけど。
スペシャルブックに単行本未収録4作品が収録されていたので読んだけど、
やっぱり横山秀夫は面白いし、捻って感情にくるなーと思った。

553 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 10:23:34 ID:h7SXJPAa
俺も違う板だがID被ったことある
ははん、ここのマンションにも俺以外にちゃねらーがいるのか

554 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 12:47:04 ID:3Ngu7TZe
「臨場 スペシャルブック」に収録されている4作品は

「罪作り」
「墓標」
「未来の花」
「カウントダウン」

555 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:12:50 ID:ZUL76FPa
スレが伸びてると横山に何かあったんかとドキドキしながらスレ開く俺。
何事もなくよかった。

556 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:21:29 ID:6701UFKa
いや、今ごろ横山はICUで……

557 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:22:22 ID:F/84x692
で昨日のドラマは本当に書き下ろしだったの?

558 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:29:40 ID:PZtQO71w
書き下ろしじゃなくて、こき下ろし、な。

559 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 18:42:33 ID:5QiDyQb1
横山秀夫はTVドラマにしたら面白いね
大体ドラマより本の方が面白い作家が多いのだが
珍しい作家だ

560 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 19:25:43 ID:yBFGisJx
>>554
ありがとう。
「罪作り」と「未来の花」が私には印象的だった。

561 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 22:29:46 ID:DHn0cYgL
TVドラマ版の臨場は正直、微妙〜。

最終回の倉石のラストシーンは臨場ならぬ臨終だった・・・。

562 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 23:19:49 ID:dGWwmFw9
ドラマの話は専スレでやれ

563 :名無しのオプ:2010/06/25(金) 08:28:25 ID:iOOWYCke
看守眼って監獄の中の話かと期待したら
ファミレス舞台で萎えたわ
つーか表題作にするには力不足だろどう考えても

564 :名無しのオプ:2010/06/25(金) 15:42:19 ID:T9QGS9G/
看守眼は一番最後の話が好きだな。
前半暗い話ばっかで、余計心に来た。

565 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 15:51:08 ID:IXQ7J1QR
臨場ドラマを見て原作読み始めたんだけど
原作の「眼前の密室」で殺されたのって奥さんだけじゃないよね?
「亡くなった二人の死亡推定時刻」ってセリフがあったから。
もしかして息子も?

566 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 16:04:59 ID:OOnbbXXJ
良く読めばわかるでしょ

567 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 10:34:24 ID:JJ89CrCq
初期の西村京太郎先生に比べたら、横山秀夫とかゴミ
西村京太郎先生の「札幌着23時25分」とか読んでみろ
面白さのレベルが違うから

568 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 10:41:51 ID:HqFRPYLv
横山がゴミだったら小説家の九割はゴミ以下だな・・・。

569 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 12:54:38 ID:U4fHDJ+7
>>567
札幌着23時25分が初期の作品ねえ……


570 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 13:03:34 ID:U4fHDJ+7
著作が470冊もあり、その内の73冊目だから比較的初期かもしれないが、
デビューから20年も経ってからの作品だよ。



571 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 15:45:00 ID:+2++VIc8
西村京太郎wwwwwwwwwwww



いや、読んだことないけど

572 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 16:55:16 ID:bJjVwbEU
本棚に西村京太郎と山村美紗がある人間とは付き合えない

573 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 21:26:02 ID:z9+J5o15
西村京太郎って、古本屋で一番棚在庫の多い作家だよね。
それもダントツでw

574 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 21:44:34 ID:CIPfAzFX
おまえら釣られすぎ
偏見のない読者なら両方楽しめるだろ
トラベルはアレだが、初期の西村作品はかなり充実している

575 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 22:59:14 ID:7x6371V5
親父さんの本棚の完全犯罪扱った短編集とか「殺しの双曲線」とか結構面白かったけどなぁ
まぁ作家として面白い詰まらないと語れる程数読んでないから何とも言えんがね

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:29:41 ID:t7msahiP
遅れ遊ばせながら、つい最近横山秀夫作品にはまりました。

で、作者がICUに入院しているというのは本当?

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:39:09 ID:Mi/1OxMQ
>>576
> 遅れ遊ばせながら、

ここがミス板でよかったな。
創作文芸板でそんなこと書いたらボコボコに叩かれるぞ。


578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:21:24 ID:wdbQe6/7
>>576
君のために教えてあげると、

正しくは、

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:23:48 ID:wdbQe6/7
あ、間違えて書き込んでしまった。

正しくは、「おくればせながら」

おくれ = 後れ だが、 遅れ でも間違いではない。
ばせ  = 馳せ参じる、の「はせ」

一度国語辞典引いてごらん。


580 :576:2010/07/11(日) 00:27:39 ID:NdB6LnoF
ごめんなさい。
しにます。

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:09:28 ID:CiFYFZ7Y
死ななくていいからもう二度と書き込むな

582 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:29:26 ID:osr8hOFE
いや、どんどん書き込むんだ。
そして叩かれて強くなれ!


583 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:58:18 ID:FcbxIOg6
ごめん遊ばせ

584 :名無しのオプ:2010/07/11(日) 23:26:17 ID:VVkYUIw9
札幌着23時25分って面白いん?今度読んでみようかな

585 :名無しのオプ:2010/07/11(日) 23:58:29 ID:72hE+QKx
まあ、>>567の彼が言うからおもしろいのかな。
俺なんか、書店でふと手にした本はまず読まない。図書館でも同じ。
書評などを読んで、少しでも勧める人がいる作品だけを読むようにしている。

特にミステリーなんか、ランダムに読んだら当たり外れが大きい。
というか、7〜9割はハズレだと思う。
書評を参考にすると、それを5割以下に落とせる。
その点、横山は全部読んでもハズレというハズレはほとんどなかったな。
すごいことだ。


586 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 10:17:28 ID:6KpAYMvM
レスが伸びていたから覗くのにちょっとドキドキしたぜw

587 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 13:58:27 ID:Ql7JeNRZ
>>576

>>133


588 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 17:24:30 ID:EGCDBMee
最近○県シリーズのドラマの再放送多いね。
今日は第3の時効だった。

589 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 03:48:59 ID:LRJPrUgV
>>585
逆転の夏以外は全部ハズレだろw
どうせ東野とか伊坂とか最近のゴミ作家の作品しか読んでないんだろw

590 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 10:30:03 ID:/IbeFgum
>>589
何か悩み事でもあるの? バイトクビになったの?


591 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 12:14:52 ID:UlkCviLS
>>589
いや、それは全く逆で、東野とか伊坂くらいしか読めない奴が逆転の夏だけ絶賛してる

592 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 14:56:14 ID:4ot5CVHv
東野とか伊坂を貶すやつって、たいていが一週間に一冊も読んでないような奴ばっか


593 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 15:31:59 ID:ZUiwFdMy
一週間に一冊読まなくても、月に2冊読めば、世の中では読書家で通る。


594 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 16:23:35 ID:4ot5CVHv
ずいぶんちっさい物差しの世の中だなw

595 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 16:31:26 ID:ZUiwFdMy
それが現実だからしかたない。
それほど活字離れが進んでいるんだよ。


596 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 17:21:04 ID:QCWKZhmR
読書で数を競うのも馬鹿だと思う

597 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 17:24:57 ID:Q6x15Ava
パソコン普及して携帯もひとり一台の時代なのに活字離れってありえんだろ
今の若い人はおっさんおばさんより活字に触れてるよ

598 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 17:29:48 ID:UlkCviLS
まあその辺煽ってるのは出版者だろう

599 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 18:31:56 ID:cx2AX2Q2
>>597
活字って意味知ってる?

600 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 19:15:04 ID:Q6x15Ava
>>599
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E5%AD%97
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E5%AD%97%E9%9B%A2%E3%82%8C

いまの時代知らなくても簡単に知識を得ることができるんだよ
まあ調べなくても普通に知ってたがここで言われてるのは読書力の低下のことだと個人的に解釈してレスしただけだけ

601 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 19:44:21 ID:sYBArBTu
>588

自分は裏でやっていた、ネバネバが主題歌の某刑事ドラマを録画した。

602 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 01:56:37 ID:2rEiMVuX
>>600
> いまの時代知らなくても簡単に知識を得ることができるんだよ

調べれば分かるが、知らない内に発言しちゃだめだよ。


603 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 06:45:36 ID:p5PkzJYD
>>602
なにを根拠に知らないと思ったのか
憶測で無駄にレスするのはやめろ

604 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 09:52:06 ID:Mizhy6RH
まあまあ

横山や東野、伊坂でもいいけど、あのへんを全批判する奴ってろくに本読んでないってことには間違いない
読んでたら「今回のはダメ」とか一部を挙げるに留まるものだ

605 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 11:17:55 ID:ghjXhQxd
なんというか、あんまり口の悪いお人に読書家を気取って欲しくないものだ。
人間性を疑うよ。

606 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 12:46:15 ID:2bLFuCcE
>>603

>>597を読んだら知っていたとは思えないだろ。本当に知っていたら、わざわざ
wikiを引っぱり出したりしないだろうし。その時初めて知ったと考えるべき。



607 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:20:47 ID:p5PkzJYD
>>606
それを憶測って言うんだよ
>>600を読み返してこい

608 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:31:00 ID:2bLFuCcE
>>607
なんだ、アタマが悪いだけだったのか


609 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:39:23 ID:p5PkzJYD
>>608
レッテル貼り乙

610 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:45:01 ID:pX/AyFn8
> パソコン普及して携帯もひとり一台の時代なのに活字離れってありえんだろ
> 今の若い人はおっさんおばさんより活字に触れてるよ

これで活字の意味を知っていると? 
テキストには慣れているかも知れないな。
でも活字離れは確実に進んでいるから
それを否定するのは活字の意味を知らない
としか言えないな。


611 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 16:51:41 ID:9lddAP14
> 横山や東野、伊坂でもいいけど、あのへんを全批判する奴って
> ろくに本読んでないってことには間違いない

そんな一部だけを見て断言する>>604の方がよほど酷いと思う
どちらかと言うとあまり読んでない人に絶賛されてる作家でしょ

>>610
そもそも若者の活字離れが憂慮されたのは出版衰退よりも言語能力の低下にあったわけだから
ネットと携帯の普及した現代では問題にならないって意見自体は間違ってないと思うけどね

612 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 18:19:07 ID:Mizhy6RH
>>611
>あまり読んでない人に絶賛されてる作家

>>横山や東野、伊坂でもいいけど、あのへんを全批判する奴って
>>ろくに本読んでないってことには間違いない


ろくに読んでない奴が絶賛するし全批判もするってことに気付け
お前も含むけどなw

613 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 20:24:04 ID:3gNdo5db
F県警大好き!新しい本はいつ出るんだろう…

614 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 09:34:41 ID:0+pH0SEN
>>612
そーだよねー。いっぱい読んでたらいいのもあればイマイチにも当たる。
横山さんのは大概いいけど、オチが「おいおいそりゃないだろ」ってのもあるし、
東野さんなんて騒がれてるけど自分にとっては読むに耐えられるのはごく一部だし、
伊坂さんに至っては、全然感性が合わないのか何も心に響いて来ない。
でも伊坂さん絶賛してる人も多いし、それは別に否定しないよ。
好きな人は好き、でいーじゃない別に。

615 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 11:58:17 ID:StYbuMMm
そう、好きな人は好きでいいし嫌いな人もそれでいいのに
全否定する奴はまともに読んでないとか言っちゃうのが一番馬鹿らしいんだよね

616 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 14:11:35 ID:VjuXq23C
全否定がおかしいだろ
いいかげん気付けアホ

617 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 15:36:07 ID:U2wFb9A+
全部読んで全部面白くなかった、っていうなら
全否定もありじゃないですか?それだけ読んで
それでもつまんないならそれはしょーがない。

618 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 16:59:54 ID:lsrUAq8/
変な話だな。普通途中で読むの止めるでしょ。
わざわざ「面白くなかった」って言う為に読んでるみたいじゃない。

619 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 17:39:04 ID:325RHiMd
本当に全部読んで詰まらなかったんならその意見は認めざるを得んだろうが
実際そこまでなんで無理して読んでんのwwと言いたくなるな

620 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 17:50:15 ID:FMcQrnwQ
他スレでやれ
横山関係ねーよ

621 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 18:29:34 ID:iJvEheKs
そーだよ、伊坂とか東野とかどうでもいいよ。

622 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 17:28:09 ID:9GViEwlu
このスレ初めて来たから既出なのかもしれんけど教えて。
震度0のP361で「堀川と倉本は硬い表情で着座している」って書いてるのに
P363では「同時に堀川が入室してきた」ってなってるのは作者のミス?

623 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 23:00:55 ID:o0garP7e
>>622
ハードカバー版? 文庫版?


624 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 23:44:22 ID:s/2XxKyz
文庫見たけどそのページはそんな場面じゃなかった
のでハードカバーかな

625 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 00:02:12 ID:sLpLjeoh
ちょっくら書庫から探してくるわ


626 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 17:38:15 ID:KaF9swsV
>>622ですがハードカバーです。

627 :625:2010/07/21(水) 19:22:01 ID:abguctJh
すまない。見つからなかった。子供が勝手に誰かに貸したらしい。

628 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 19:45:23 ID:Yveg3KJc
>>622
それ多分単行本の発行時点では気付かなかったミスだと思う。
単行本が手元にないから確認出来ないんだけど、
文庫版では「堀川が入室して来た」の二ページ前に、
「堀川と藤巻の姿は見えない」って一文があるから、
文庫化の際に訂正したんだと思う。ちなみに文庫だとP426。

629 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 00:32:36 ID:9HNr7LuL
>>628
ハードカバーがないのに、良くその箇所が特定できたね。
文庫とはページ数が違いすぎるから、かなり広い範囲を読み直したんじゃない?


630 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 07:35:10 ID:Kb57N9Od
>>692
いえいえー^^文庫の方が多分1ページあたりの文字数が少ないと踏んで、
単行本の所定のページ数以降の部分で、県警幹部が顔を揃える場面だけ
ピックアップしたらすぐわかりました。わたし刑事になれるかも?(笑)

631 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 08:56:26 ID:Vv5zZSyY
勘のイイ奴めw

632 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 19:35:34 ID:3oBdB/eu
「第四の時効」読みました!朽木と楠見がゾクゾクするほどカッコイイ…
脇もキャラ立ちがしっかりしてるから、読んでて顔が見えるみたいでした
どんどんシリーズ膨らませてもらいたいです
横山さんは最近新刊が出てないようですが、何か書いてらっしゃるのでしょうか?

633 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 20:54:23 ID:F0D4timJ
>>632
つまらんネタを書きおって

634 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 22:44:08 ID:aOQAMLBF
ん?

635 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 00:01:52 ID:HZmLP86h
>>634
なんで? ネタの意味が分からないわけないよな?

636 :632:2010/07/24(土) 08:47:38 ID:li/O/5+h
読んだのは「永遠の時効」でした スマソ

637 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 19:52:57 ID:+n7nFc9Y
「真相」文庫版読了。
解説に「六つの短編」とあるけど(実際は五つ)、単なる間違い?
それとも単行本は六つ収録されてるの?

638 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 20:04:58 ID:YQRds4oK
>>637
いや、単行本も収録は5編だよ

639 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 21:20:41 ID:+n7nFc9Y
>>638
ありがとう。

640 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 01:18:22 ID:X2N0zp7U
>>637
それって、ミスプリントで済まされないよ。
解説読んで買う人もいるんだから、誇大広告、不当表示になるよ。

641 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 13:52:13 ID:yhxGiqqT
き、厳しいな・・・。

642 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 14:01:38 ID:baV1gOsS
ビジネスなんだから当然

643 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 19:11:34 ID:VBpU1PEm
この人新作って書いてるの?

644 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 19:13:56 ID:rv3BKBKz
未発表のわずかな旧作を、編集が取り上げて加筆して
なんとかかろうじて出している。


645 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 19:16:49 ID:y1XFKSQs
編集が加筆するなんてありかよw

646 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 19:24:06 ID:rv3BKBKz
ほんのわずかだが、それはあるらしいよ。
特に横山自身が、今は何もできない状態だからね。


647 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 21:18:26 ID:e2ntBmGu
何も出来ない状態ってなに?病気?

648 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 22:17:10 ID:hMfVK66Z
はい

649 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 00:05:52 ID:0y9/ctLC
まだ回復しないって、相当だな・・心配だ。

650 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 01:11:16 ID:b3+k0sRq
太く短く生きてきたのかもしれないな。
まだ死ぬのは早いぞ、横山。
君には読者の期待がかかっている。
必死で生きるんだ!



651 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 01:26:40 ID:E1RJzLp/
このまま亡くなったとしても、藤原伊織よりは実績を残したと
言えるんじゃないかな? 藤原は直木賞を取ったが、目立った
活動はさほどなかった。
横山は、これまでは寡作だが、その全部がすばらしいから。

しかし、元気になって、まだまだ頑張って欲しい。年齢も、まだ
50少し過ぎた程度だろう?



652 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 02:07:29 ID:wMBnDkEw
なんかタバコとかお酒とかたくさんやってそうな人だからね。

脳梗塞とか心筋梗塞とかなってもおかしくはない。

653 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 07:38:03 ID:NMO6P5fo
うつ病とかじゃないの?
座ってできる仕事だし。
あとはホスピスの必要な病気か・・・

654 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 23:27:11 ID:0Xv/CUZ0
ハゲが進行しすぎて外にでれないか・・・

655 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 21:40:03 ID:2T0pFexM
なんかの新人賞にコメント出してたなかった?
読書はできる状態にあるのかな

656 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 18:33:03 ID:kAey9IJP
病気してるのしらなかった 
実力のわりに著作が少ないと思ってたけど
はやく元気になって欲しいですね

657 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 23:48:15 ID:sfnR9gJb
>>655

474 名前: 名無しのオプ Mail: sage 投稿日: 10/05/27(木) 23:02:06 ID: ktY16RZt

>>469
『最後の証人』/柚木裕子(宝島社)だな
ttp://twitpic.com/1moxil

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)