5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マジで「やられた!」ミステリ 第十五巻

1 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:56:24 ID:q+KC9T8J
国内・海外、長編・短編問いませぬ。
古今東西「叙述トリックの名作」や「マジでやられた!」と思ったミステリを語りませう。
テンプレは>>2-10

前スレ
マジで「やられた!」ミステリ 第十四巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1240319835/l50


2 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:57:10 ID:q+KC9T8J
過去スレ
マジで「やられた!」ミステリ 第十三巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1231424996/l50
マジで「やられた!」ミステリ 第十二巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1221150641/l50
マジで「やられた!」ミステリ 第十一巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1216050270/
マジで「やられた!」ミステリ 第十巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1207532460/l50
マジで「やられた!」ミステリ 第九巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1198906275/l50
マジで「やられた!」ミステリ 第八巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1192122190/
マジで「やられた!」ミステリ 第七巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1186936862/
マジで「やられた!」ミステリ 第六巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1178134945/
【皆】マジで「やられた!」ミステリー第5巻【騙された】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1165139774/
マジで「やられた!」ミステリー第四巻
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1119518735/
マジで「やられた!」ミステリー第三巻
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083992732/
マジで「やられた!」と思ったミステリ第二巻
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1056532729/
マジで「やられた」と思ったミステリを語ろうか
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006226500/

3 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:58:04 ID:q+KC9T8J
[2009/8/17暫定版] 1 
【赤川次郎】  「マリオネットの罠」 「三毛猫ホームズの推理」 
【飛鳥部勝則】 「殉教カテリナ車輪」 「砂漠の薔薇」 
          「レオナルドの沈黙」 「ラミア虐殺」 「堕天使拷問刑」 
【我孫子武丸】 「殺戮にいたる病」  「0の殺人」  「弥勒の掌」
          「メビウスの殺人.」  「たけまる文庫 謎の巻」 
【綾辻行人】  「十角館の殺人」  「殺人鬼」  「どんどん橋、おちた」
          「黒猫館の殺人」  「迷路館の殺人」 
【鮎川哲也】  「りら荘事件」  「達也が嗤う(「下り“はつかり”―鮎川哲也短編傑作選〈2〉」所収)」
【泡坂妻夫】  「しあわせの書−迷探偵ヨギガンジーの心霊術」
          「湖底のまつり」  「花嫁のさけび」  「迷蝶の島」 
【石崎幸二】  「首鳴き鬼の島」
【井上夢人】  「ダレカガナカニイル…」
【井上雅彦】  「竹馬男の犯罪」          
【今邑彩】    「i(アイ)−鏡に消えた殺人者」 「そして誰もいなくなる」
【乾くるみ】   「イニシエーション・ラブ」  「匣の中」  「Jの神話」  「塔の断章」 
【歌野晶午】  「葉桜の季節に君を想うということ」  「ROMMY−越境者の夢」
          「生存者、一名」  「密室殺人ゲーム王手飛車取り」  「放浪探偵と七つの殺人」
【逢坂剛】    「燃える地の果てに(上・下)」  「水中眼鏡の女」
【大山誠一郎】 「仮面幻双曲」  「アルファベット・パズラーズ」   
【岡嶋二人】  「そして扉が閉ざされた」 
【荻原浩】    「噂」 
【乙一】     「GOTH−夜の章・僕の章(「GOTH−リストカット事件」改題・分割)」 「夏と花火と私の死体」

4 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:59:02 ID:q+KC9T8J
[2009/8/17暫定版] 2
【折原一】    「倒錯のロンド 」  「誘拐者」  「倒錯の死角」 
          「異人たちの館」  「冤罪者」 
【梶龍雄】    「龍神池の小さな死体」 
【加納朋子】  「鏡の家のアリス(「虹の家のアリス」所収)」 
【北國浩二】  「リバース」
【北村薫】    「盤上の敵」 
【北山猛邦】  「『アリス・ミラー』城殺人事件」
【北森鴻】    「メビウスレター」 
【京極夏彦】  「狂骨の夢」  「魍魎の匣」 
【鯨統一郎】  「九つの殺人メルヘン」 
【倉阪鬼一郎】 「迷宮−Labyrinth− .」   「四重奏−Quartet−」   「紙の碑に泪を 上小野田警部の退屈な事件」
【倉知淳】    「星降り山荘の殺人」    .「過ぎ行く風はみどり色」 
【黒田研二】  「阿弥陀ケ滝の雪密室」  「硝子細工のマトリョーシカ」
          「ウエディングドレス」
【小泉喜美子】 「弁護側の証人」  「ダイナマイト円舞曲」
【小島正樹】  「十三回忌」
【古処誠二】  「フラグメント(「少年たちの密室」改題)」 
【小林泰三】  「海を見る人」
【斎藤肇】    「たった一つの〜浦川氏の事件簿〜」
【島田荘司】  「占星術殺人事件」  「斜め屋敷の犯罪」  「異邦の騎士」 「夜は千の鈴を鳴らす」
【殊能将之】  「鏡の中は日曜日」  「ハサミ男」  「黒い仏」 
【高木彬光】  「刺青殺人事件」  「帝国の死角」   「人形はなぜ殺される」 
          「能面殺人事件」  「白昼の死角」  
【高野和明】  「13階段」 
【筒井康隆】  「ロートレック荘事件」 
【鳥飼否宇】  「激走 福岡国際マラソン−42.195キロの謎」 
【中西智明】  「消失!」  「ひとりじゃ死ねない(「法月綸太郎の本格ミステリアンソロジー」所収)」 
【中町信】    「天啓の殺意」  「模倣の殺意」 
【西尾維新】  「DEATH NOTE」 
【西村京太郎】 「殺しの双曲線」

5 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:00:04 ID:q+KC9T8J
[2009/8/17暫定版] 3
【西澤保彦】  「彼女が死んだ夜」  「スコッチ・ゲーム」 「七回死んだ男」
          「人格転移の殺人」  「死者は黄泉が得る」  「聯愁殺」 
          「神のロジック 人間のマジック 」
【貫井徳郎】  「慟哭」  
          「子を思う闇(「日本推理作家協会 殺ったのは誰だ?!ミステリー傑作選36」所収)」
【法月綸太郎】 「密閉教室」 「頼子のために」
【林泰広】    「The unseen 見えない精霊」
【服部まゆみ】 「この闇と光」
【藤岡真】    「六色金神殺人事件」
【東川篤哉】  「交換殺人に向かない夜」
【東野圭吾】  「悪意」  「名探偵の掟」  「ある閉ざされた雪の山荘で」
          「秘密」  「仮面山荘殺人事件」  「聖女の救済」
【麻耶雄嵩】  「鴉」  「神様ゲーム」  「螢」
【真梨幸子】  「殺人鬼フジコの衝動」
【水生大海】  「少女たちの羅針盤」
【道尾秀介】  「シャドウ 」  「向日葵の咲かない夏」  「ラットマン」
【三津田信三】 「首無の如き祟るもの」 「厭魅の如き憑くもの」 「山魔の如き嗤うもの」
【森博嗣】    「そして二人だけになった」  「今はもうない−SWITCH BACK」 
          「女王の百年密室」 「黒猫の三角 Delta in the Darkness」
【門前典之】  「死の命題」
【薬丸岳】    「天使のナイフ 」  「闇の底」  
【山田正紀】  「人喰いの時代」  「ブラックスワン」
【山田風太郎】 「明治断頭台」  「妖異金瓶梅」 
【横溝正史】  「獄門島」  「夜歩く」 
【依井貴裕】  「歳時記(ダイアリイ)」  「夜想曲(ノクターン)」 
【連城三紀彦】 「変調二人羽織」  「戻り川心中」  「造花の蜜」
          「夜よ鼠たちのために」 
【若竹七海】  「クール・キャンデー」

6 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:01:35 ID:q+KC9T8J
海外編
【ジェ-ムズ・アンダ-スン】 「証拠が問題」
【マイクル・イネス】.     「ある詩人への挽歌」
【C・デイリ-・キング】.    「第四の拷問」
【ジョン・ディクスン・カ-.  「妖魔の森の家」
(カ-タ-・ディクスン)】.    「火刑法廷」   「猫と鼠の殺人」   
【エラリ-・クイ-ン】      「Yの悲劇」
【パトリック・クェンティン】 .「二人の妻を持つ男」
【アガサ・クリスティ】.     「アクロイド殺し」   「白昼の悪魔」
                 「オリエント急行の殺人」
【F・W・クロフツ】        「スターヴェルの悲劇」   「フレンチ警部と漂う死体」
【G・K・チェスタトン】.     「古書の呪い」   「ムーン・クレセンドの奇跡」
                  「秘密の庭」(「青い十字架」を既読のこと)
【クリストファ-・セント・ジョン・スプリッグ】   「六つの奇妙なもの」
以上全て短編

【トマス・W・ハンシュ-】    「ライオンの微笑」
【D・M・ディヴァイン】     「兄の殺人者」.    「五番目のコード」
.                  「こわされた少年」  「ロイストン事件」
【エリザベス・フェラーズ】  「猿来たりなば」
【ディック・フランシス】    「興奮」
【ジャック・フットレル】.    「幻の家」短編
【クリスチアナ・ブランド】  「緑は危険」   「ジェゼベルの死」
                 「ジェミニイ・クリケット事件」短編
【E・C・ベントリ-】.       「トレント最後の事件」
【ヘレン・マクロイ】.      「歌うダイアモンド」短編
【ジル・マゴーン】       「騙し絵の檻」
【スティ-ヴ・マルティニ】 .  「沈黙の扉」
【A・E・W・メ-スン】      「矢の家」
【ギリアン・リンスコット】   「推定殺人」
【セオドア・ロスコ-】.      「死の相続」

7 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:07:17 ID:q+KC9T8J
【ウィリアム・アイリッシュ】    「幻の女」
【コーネル・ウールリッチ名義】 「喪服のランデヴー」「黒衣の花嫁」
【フランシス・アイルズ】      「殺意」
【アイザック・アシモフ】      「鋼鉄都市」
【カトリーヌ・アルレー】      「わらの女」
【キャロル・オコンネル】      「クリスマスに少女は還る」
【ディクスン・カー】         「皇帝のかぎ煙草入れ」
【フレッド・カサック】        「殺人交差点」
【エラリイ・クイーン】        「エジプト十字架の謎」「Xの悲劇」
【アガサ・クリスティ】       「そして誰もいなくなった」「鏡は横にひび割れて」
                    「邪悪の家(エンド・ハウスの怪事件)」「ABC殺人事件」
                    「ゼロ時間へ」「終わりなき夜に生まれつく」
【リチャード・ジェサップ】     「摩天楼の身代金」
【ジョン・スラデック】        「見えないグリーン」
【ドロシー・L・セイヤーズ】    「ナイン・テイラーズ」
【マイケル・バー=ゾウハー】  「パンドラ抹殺文書」
【レイモンド・チャンドラー】    「高い窓」「湖中の女」「長いお別れ」
【ウィリアム・L・デアンドリア】  「ホッグ連続殺人」
【スコット・トゥロー】        「推定無罪」
【クリスチアナ・ブランド】     「はなれわざ」「疑惑の霧」「ハイヒールの死」
【レオ・ブルース】          「三人の名探偵のための事件」

8 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:08:08 ID:q+KC9T8J
【リチャード・ニーリィ】     「心ひき裂かれて」
【ルシアン・ネイハム】     「シャドー81」
【アンソニー・バークリー】   「第二の銃声」「トライアル&エラー(試行錯誤)」
【ジェームズ・パターソン】   「かくれんぼ」
【ビル・S・バリンジャー】    「歯と爪」
【イアン・バンクス】       「蜂工場」
【ブライアン・フリーマントル】 「消されかけた男」
【レオ・ブルース】         「三人の名探偵のための事件」
【ジェイムズ・P・ホーガン】   「星を継ぐもの」
【ロス・マクドナルド】       「さむけ」

9 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:09:02 ID:q+KC9T8J
「マジでやられた!」ミステリはテンプレ以外にもたくさんあります。
テンプレはあくまでも一部の代表的な作品をあげたにすぎません。

10 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 20:01:28 ID:3e9K+alE
明日からやっと休日なのでテンプレ眺めて品定めしてます。
>【西尾維新】「DEATH NOTE」
って漫画のノベライズなの?

11 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 00:05:27 ID:OMJsj2n6
>>10
ノベライズというよりも、正確にはコミックスの番外編を
小説という形で出したと言ったところかな。
別にコミックスを読んでなくても問題ないと思うよ。

12 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 06:38:56 ID:kRlYSGxx
【赤川次郎】  「○マリオネットの罠」 「○三毛猫ホームズの推理」 
【飛鳥部勝則】 「○殉教カテリナ車輪」 「○砂漠の薔薇」 
          「○レオナルドの沈黙」 「●ラミア虐殺」 「○堕天使拷問刑」 
【我孫子武丸】 「◎殺戮にいたる病」  「○0の殺人」  「○弥勒の掌」
          「○メビウスの殺人.」  「○たけまる文庫 謎の巻」 
【綾辻行人】  「◎十角館の殺人」  「○殺人鬼」  「○どんどん橋、おちた」
          「○黒猫館の殺人」  「○迷路館の殺人」  「●霧越邸殺人事件」 
【鮎川哲也】  「●りら荘事件」 
【有栖川有栖】 「○双頭の悪魔 .」  「●月光ゲーム」  「●孤島パズル」 
【泡坂妻夫】  「◎しあわせの書−迷探偵ヨギガンジーの心霊術」
          「○湖底のまつり」  「○花嫁のさけび」  「○迷蝶の島」 
【伊坂幸太郎】 「○オーデュボンの祈り」  「○ラッシュライフ」  「○アヒルと鴨のコインロッカー」
【石崎幸二】  「○首鳴き鬼の島」
【井上雅彦】  「○竹馬男の犯罪」          
【今邑彩】    「○i(アイ)−鏡に消えた殺人者」 「○金雀枝荘の殺人」 「○そして誰もいなくなる」
【乾くるみ】   「◎イニシエーション・ラブ」  「○匣の中」  「●Jの神話」 
【歌野晶午】  「◎葉桜の季節に君を想うということ」  「○ROMMY−越境者の夢」
          「○生存者、一名」  「○密室殺人ゲーム王手飛車取り」
          「○死体を買う男.」  「○ブードゥーチャイルド」  「○放浪探偵と七つの殺人」
【逢坂剛】    「○燃える地の果てに(上・下)」  「○水中眼鏡の女」
【大山誠一郎】 「○仮面幻双曲」  「○アルファベット・パズラーズ」   
【岡嶋二人】  「●99%の誘拐 .」  「●クラインの壺」  「●そして扉が閉ざされた」 
【荻原浩】    「○噂」 
【乙一】     「○GOTH−リストカット事件」(GOTH−夜の章&僕の章(文庫)) 「○夏と花火と私の死体」 
【小野不由美】 「○黒祠の島」

13 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 06:40:18 ID:kRlYSGxx
【折原一】    「○倒錯のロンド 」  「○誘拐者」  「○倒錯の死角」 
          「○異人たちの館」  「○冤罪者」  
【恩田陸】    「○MAZE」 
【梶龍雄】    「○龍神池の小さな死体」 
【加納朋子】  「○虹の家のアリス収録−鏡の家のアリス−」 
【北村薫】    「○盤上の敵」 
【北山猛邦】  「○アリス・ミラー城殺人事件」 
【京極夏彦】  「○狂骨の夢」  「○魍魎の匣」 
【鯨統一郎】  「○九つの殺人メルヘン」 
【倉阪鬼一郎】 「●迷宮−Labyrinth− .」   「○四重奏−Quartet−」
【倉知淳】    「◎星降り山荘の殺人」    .「○過ぎ行く風はみどり色」 
【黒田研二】  「○阿弥陀ケ滝の雪密室」  「○硝子細工のマトリョーシカ」
          「●ウエディングドレス」
【小泉喜美子】 「◎弁護側の証人」 
【斎藤肇】    「○思いあがりのエピローグ」  「○たった一つの〜浦部氏の事件簿〜」
【島田荘司】  「◎占星術殺人事件」  「○犬坊里美の冒険」
          「○斜め屋敷の犯罪」  「○異邦の騎士」 「○夜は千の鈴を鳴らす」
【殊能将之】  「◎鏡の中は日曜日」  「◎ハサミ男」  「●黒い仏」 
【高木彬光】  「○刺青殺人事件」  「○帝国の死角」
          「○能面殺人事件」  「○白昼の死角」
          「○人形はなぜ殺される」 
【高里椎奈】  「○白兎が歌った蜃気楼−薬屋探偵妖綺談」 
【高野和明】  「●13階段」 
【筒井康隆】  「◎ロートレック荘事件」 
【鳥飼否宇】  「○激走 福岡国際マラソン−42.195キロの謎」 
【中西智明】  「◎消失!」  「◎ひとりじゃ死ねない(「法月綸太郎の本格ミステリアンソロジー」所収)」 
【中町信】    「○天啓の殺意」  「○模倣の殺意」 
【西尾維新】  「○DEATH NOTE」 
【西村京太郎】 「●殺しの双曲線」

14 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 06:41:51 ID:kRlYSGxx
【西澤保彦】  「○彼女が死んだ夜」  「○スコッチ・ゲーム」 「○七回死んだ男 」
          「○人格転移の殺人」  「○死者は黄泉が得る」  「○聯愁殺」 
          「○神のロジック 人間のマジック 」
【貫井徳郎】  「○慟哭」  
          「○子を思う闇(「日本推理作家協会 殺ったのは誰だ?!ミステリー傑作選36」所収)」
【法月綸太郎】 「○密閉教室」 「○頼子のために」
【林泰広】    「○The unseen 見えない精霊」
【服部まゆみ】 「○この闇と光」
【藤岡真】    「●六色金神殺人事件」
【東川篤哉】  「○交換殺人に向かない夜」
【東野圭吾】  「○悪意」  「○十字屋敷のピエロ」  「○ある閉ざされた雪の山荘で」
          「○秘密」  「○仮面山荘殺人事件」  「○名探偵の掟」
【舞城王太郎】 「●煙か土か食い物」
【麻耶雄嵩】  「○鴉」  「○神様ゲーム」  「○夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)」
          「◎螢」  「○木製の王子」  「○メルカトルと美袋のための殺人」
【道尾秀介】  「○シャドウ 」  「○向日葵の咲かない夏」  「○ラットマン」
【宮部みゆき】 「○レベル7」  「○R.P.G.」
【三津田信三】 「◎首無の如き祟るもの」 「○厭魅の如き憑くもの」 「○山魔の如き嗤うもの」
【森博嗣】    「●封印再度−WHO INSIDE」  「○今はもうない−SWITCH BACK」 
          「●そして二人だけになった 」   「○女王の百年密室」 「○黒猫の三角 Delta in the Darkness」
【薬丸岳】    「○天使のナイフ 」  「○闇の底」  
【山口雅也】  「○生ける屍の死」
【山田正紀】  「○人喰いの時代」  「○ブラックスワン」
【山田風太郎】 「○明治断頭台」  「○妖異金瓶梅」 
【横溝正史】  「○獄門島」  「○夜歩く」  「○八つ墓村」 
【依井貴裕】  「○歳時記(ダイアリイ)」  「○夜想曲(ノクターン)」 
【連城三紀彦】 「○変調二人羽織」  「○戻り川心中」  「○夜よ鼠たちのために」 
【若竹七海】  「○クール・キャンデー」

15 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 18:30:16 ID:LUV4jIqR
【佐藤友哉】  「○フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人」 「●エナメルを塗った魂の比重―鏡稜子ときせかえ密室」
          「◎水没ピアノ―鏡創士がひきもどす犯罪」   「◎クリスマス・テロル―invisible×inventor」

16 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 18:41:13 ID:b5AJAbGX
>>15
……。

17 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 20:51:12 ID:hjNj1+2U
スレタテ、おつ。

18 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 23:49:44 ID:q8JkxHAH
【蘇部健一】  「●六枚のとんかつ」 「○木乃伊男」 「○届かぬ思い」

19 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 00:05:05 ID:0Q18bS0J
>>18
(´・ω・`)

20 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 00:30:48 ID:6A/6ogJA
【勝部利彦】  「●慕情」 「○遡上にのせて」 「○雪国に迫る罠」


21 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 01:20:57 ID:m3/0q1O1
弁護側の証人読んだ
構えて読んでいたのに予想外の展開でやられてしまった
即再読したのは殺戮、イニシエだっただけに久々の大当たりだった

しかしこれ五十年近く前の小説なんだね
この時代に国内でこんな作品が出てるとは驚き

22 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 10:33:09 ID:UwiWC8De
横山さんはどうだろう。
「第三の時効」なんてテンプレ入りしていいぐらいのサプライズばっかりだと思うんだけどね。

23 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 22:10:09 ID:Vv0Wak9K
【佐々木良彦】  「●草津温泉殺人郷」 「○十字架への近道」 「○シンクロゲーム」





24 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 22:23:53 ID:0Q18bS0J
>>20>>23
センスないね。

25 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 04:06:50 ID:4X2KZdkm
前スレでスレ立てはいつも同じ人がやっててテンプレ管理
してるって書かれてたけど、>>19,24見て納得した
他人が新しい作品をあげるのがそんなに気に入らないんかね
器小っちゃ〜

26 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 06:00:14 ID:WMi6NF7H
テンプレに続けてパっといきなり出されたら不快だけどな
まるでテンプレの一部かのように糞を出す神経を疑う
前スレでこれ良いとかの議論あったなら別だけど


27 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 07:06:33 ID:j2QseldJ
>>25
ググッてみれば分かるよ。

28 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 08:12:31 ID:c/HZCrQl
>>24
>>25が気付いてないってことは、センスあるんじゃないか?

29 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 12:16:20 ID:nm758WWl
>>26
議論もせずにスレたてしてる時点で神経を疑う
常時バーサク俺正義かよ

30 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 13:10:37 ID:9wve0q26
前にスレの後半でテンプレ改変議論があった時も
全部無視してテンプレそのままで立ててたからなあ。
その時もやっぱりこのスレと同じくらい不自然に早いタイミングで。

31 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 13:24:37 ID:2W6AytaX
これではやられたスレの信頼性がなくなるな
ミステリ初心者のためにもテンプレの改変を提案する


32 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 17:18:59 ID:absJcYvF
>>26
糞扱いかよ
「噂」や「煙か〜」みたいな糞作品も削除しろよ
テンプレはお前のお気に入り作品の紹介じゃない

33 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 17:22:33 ID:mP+LhGdN
じゃあ誰のお気に入り作品の紹介なんだ?

34 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 18:10:04 ID:xbOHwKX/
俺のだよ。
気に入らないなら出て行ってもらってかまわんよ。

35 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:35:27 ID:W8gktR8P
よく人が精魂こめて作ったものを軽々しく糞呼ばわりできるね
そういう人こそ消えてくれ

36 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:50:58 ID:j2QseldJ
個人的には新テンプレは色々意見が反映されてると思うが。
度々やられないと言われていた「双頭」や「生ける屍」、「煙か土」「十字屋敷」が削除されてるし
前スレで挙がった作品はだいたい入ってるように思う。
まあそんなこと言っても気に入らない人間はとことん気に入らないんだろうな。

37 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 22:24:54 ID:45JHzjID
精魂こめても出来栄えが糞ならなじられる
それがプロの作家というもの

38 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:51:56 ID:GspHZ+zX
>>37
(ノ∀`)アチャー

39 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:36:59 ID:0O9GeslB
>>36
スレたて前に相談もせずに
「だいたい入ってる」「気に入らない人間はとことん気に入らないんだろう」
なんて言ってる時点でアイタタな人だな

ようするに、「俺が気に入らなかったものははずした」→「それに文句言う馬鹿がいてむかつく」ってことじゃん
こんな2chの片隅のスレで神きどりか

40 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 01:15:50 ID:QpbhshQj
どうやらID変えて単発が1人で暴れてるようだ



41 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 03:57:28 ID:MAY0thPr
自分の味方が少ないと単発単発と騒ぎ出すゴミがいるようだ

42 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 04:08:34 ID:ehg7uu1t
小林泰三のテンプレ入りは面白いね。名探偵の掟も入ってるくらいだし大丈夫かな。
でも十字屋敷を削ったのは勇み足じゃない? 削るほどではないでしょ。
それと森ならすべF>女王の〜って結構前から言われてるような。

43 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 06:24:12 ID:sj9sLdpB
>>42
十字屋敷は微妙なところだね。
確かにやられないという声はあったけど、目欄としてみるとやられないこともないかな、と。
まあ今後の反響次第では復活もありだと思う。

44 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:06:34 ID:X6I1u4Ny
スレ立てた人は余程「噂」が好きなんだね
前スレでやられないと言われてたのに削除しないなんて・・・
一応客観的評価を参考にしつつも、結局は自分の主観的評価でテンプレ作ってるんだね

45 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:15:40 ID:c3Aas/AV
>>44
前スレしか見てないの?

46 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:42:36 ID:Iir9ECr9
「やられない」とか「俺にはわかった」という書き込みでいちいち削除してたらテンプレ無くなるぞ

47 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:49:20 ID:ZjMoiEkp
そのとおり

48 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:50:21 ID:c3Aas/AV
つまりテンプレなくせば揉めなくていいからいっそテンプレ廃止しようってこと?

49 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 17:07:33 ID:5JULcA2v
それは困る
俺が

50 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 17:26:26 ID:P/FvrTAJ
複数の意見なら削除もありだろう

あんまり不自然な場合はスルーしても

51 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 17:30:46 ID:7I0iNns7
削除しなきゃいけないほど、不適切、って議論になったっけ?
あんま記憶にないけど

52 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 18:39:38 ID:MAY0thPr
テレビで佐藤正午「身の上話」が紹介されていたんだけど、
レビューを読んだらこのスレ向きっぽかった
一応事件は起こるっぽいけどミステリーじゃないかな?

53 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:57:49 ID:0O9GeslB
>>50
その辺の基準があやふやだからもめてるわけで
しかも不自然に早いタイミングで、キリ番でもないくせに、報告もなしに立てて
これじゃスレを私物化している言われても仕方がないだろ
自分の気に入らない意見が出るとID変えて自演してるなんて言う奴に、判断をゆだねられるわけがない

54 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 21:08:35 ID:LLXIh63j
>>53
>自分の気に入らない意見が出るとID変えて自演してるなんて言う奴に
そんなの、どこで分かるんだ?
根拠もなしに断言できるその自信が怖いわ。

55 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 21:19:23 ID:7I0iNns7
空気読めないアスペさんは思い込みが激しいから自演してるように見えるんだろ


56 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 21:49:29 ID:TizqOo00
それアスペルガーじゃないだろ
アスペについて何か勘違いしてないか?

57 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 22:26:51 ID:7I0iNns7
それってどれ
嫌みも通じないようだ

58 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 22:59:30 ID:Iir9ECr9
テンプレに乗ってるのは「『やられた』と思う人がいた」というリスト
それを利用する側が理解してれば削除する必要はない

59 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 23:03:56 ID:TizqOo00
空気読めないのは合ってるが思い込みはないよ。
行間が読めなかったり、文字通りにしか文章をとらえられなかったりだから
そもそも思い込みが生じない。
間違った知識、それこそ思い込みを前提に語られた嫌みは嫌みとして体をなさないでしょ。
それともこれは、間違った知識を文章に織り込むことでクレタ人のパラドクスよろしく
思い込みが激しいというフレーズが自己言及になるようにしむけて文章を崩壊させるという高度(?)なジョークなのかい?

60 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 23:58:22 ID:QpbhshQj
まぁ単発だという煽りに必死になってた奴が居たというだけだなw



61 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 00:02:00 ID:+moztBnW
アスペかはともかく精神疾患を患っていることだけはたしかみたいだな

62 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 00:35:54 ID:KzCbUNmx
とりあえず【西尾維新】「DEATH NOTE」は消せ
誰だよ、入れたバカは。

63 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 00:59:00 ID:oBrLMbpr
個人的に予想はついたが
入れてもいいレベルだと思うけど

64 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 04:14:58 ID:ii+S3tIQ
消せって言う人間の書き込みは読んでるか読んでないかがすぐ分かる
>>62は読んでないタイプ

65 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 08:52:13 ID:rcEfIc6X
漫画原作ってだけで噛みついてる底の浅いバカだろ

66 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 09:55:02 ID:GqPgpXlm
クビキリサイクルとクビシメロマンチストはあると思います。
いえ、なんでもないですごめんなさい怒らないでください。

67 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 21:55:07 ID:nb+Jt3kw
「首鳴き鬼の島」

うんこ
トリックの人工性がどーたらより
絶望的に作家に向いてないよな
石崎

68 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 21:57:46 ID:KO1g8loG
スレ違いおk?

69 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 00:48:40 ID:NEWpBAme
おk

70 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 09:50:29 ID:SoV6AnHJ
>>69
新刊っぽいIDだよこの人

71 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 10:09:14 ID:KUm4+AwO
前スレの中のレスで名前が挙がった作品なんかも新しいテンプレに入ってて、声は反映されていると思った。
「○○○が入ってないぞ〜」とか思ってる人は、その作品を当スレで話題にしてみては?

自分が好きじゃない作品がテンプレに入ってるから外せ!ってのは無視でいいと思う。

72 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 10:41:43 ID:PZpVpOZJ
>>71
自分が好きじゃない作品がテンプレに入ってるから外せ!なんてこと言ってる奴いねーよ
そして声は反映されているというが明確に無視されている作品もあることを忘れるな

こんなやつがいるから自演テンプレとか私物化とか言われるんだよ
いや、実際その通りなのかもな

73 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 10:49:23 ID:0vATjWsr
ははは喧嘩するなよw楽しくいこうぜ

74 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 11:13:54 ID:fQqoAsWJ
>>71
自分も比較的反映されてると思うけど、何やったところで絶対>>72みたいな文句が出るだろうね。
だったらお前がやれよと言っても、多分やらないし、やるつもりもないんだろうけど。

75 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 12:09:17 ID:PZpVpOZJ
比較的ってところに私物化といわれるゆえんがあるのが理解できないのかね
多くの批判があっても消えないテンプレ、多くの推薦があっても追加されないテンプレ

あんな不自然なスレ立てしといて平然と擁護できる神経がわからないな

76 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 12:24:58 ID:RyPA/D+I
>>72
>自分が好きじゃない作品がテンプレに入ってるから外せ!なんてこと言ってる奴いねーよ

いっぱいいたよ。

77 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 12:50:10 ID:IQK/wDvz
あのあまりにも歪んだテンプレは問題だ
このまないくと日本のミステリー文化衰退につながるぞ
あのクソテンプレは早速変える必要がある

78 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 13:00:56 ID:PZpVpOZJ
>>76
じゃあログだせよ
出せないんだろ?
ちゃんと欠点があるからはずせと言っているはずだ

書いてもないことを勝手にお前の主観で書いてるように言うなよ
お前、現国のテストで読解問題ミスしまくるタイプだろ?

79 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 13:36:21 ID:RyPA/D+I
この人マジメに相手したら負けかな


80 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 14:23:14 ID:omaQWgkq
たぶん神様ゲーム論争に参加してた人だろうな

81 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:18:26 ID:PZpVpOZJ
>>79
そりゃあそうだろう、真面目に話すとお前が根拠のない主張をしてることがばれるからな

82 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:34:52 ID:UzVQJvft
なにかこのスレ勘違いしていないか?
やれれた(という人がいる)作品がテンプレいりするわけで
欠点があるかどうかなんて関係ないよ。
欠点があるからはずせというが、それはテンプレからはずす論拠になりえない。
そんなことわめいても意味がない。
つまるところ、自分が好きじゃない作品がテンプレに入ってるから外せ!と言っているだけ。

83 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:55:29 ID:N07ujiU/
あんまり大量にテンプレあってもしょうがないから適当に選んで載せてるだけなんだよきっと
wikiでも作ってそこに追加してく方がいいんじゃね?
テンプレも長くならないし誰でも編集出来るから入ってない作品があるなら自分で追加すればいい

84 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:57:02 ID:aw6tkLd7
wikiだと気に食わない作品の消去合戦になりそうだな

85 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:15:09 ID:ZvSxeKuA
載せる時も削る時も言ったもん勝ちじゃ駄目だと言うこと

86 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 17:39:57 ID:JVCQCGa2
だもんで、二重丸とかつけるほうに賛成なんだ。
無印は、個人がヤラレタレベル、二重丸は文句なしにヤラレタレベル。
そうすれば、はずせ、というのにもそれなりの基準が出来て話が統一されやすい。

ほんで、その年にヤラレタレベル、というのは淘汰されていっても良いと思うんだ。
1年全然話題にもならないのってあるでしょう。
「すぎゆく風〜」とか「盤上の敵」とか。
こういうのはもういいんじゃないかな。

87 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:49:37 ID:fQqoAsWJ
>>86
話題に挙がらないから削るというのは、それはそれで横暴と言う気がするけど?
よく話題に挙がるからと言って必ずしもミステリとして出来がいいとは限らないし。
例えば伏線もへったくれもない「十角館」より
「盤上の敵」や「過ぎ行く風」の方がミステリとしてよっぽど良くできている。
それに絶対やられる作品なんて百パーセント有り得ないよ。


88 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:50:52 ID:IoVx0hil
>>86
>無印は、個人がヤラレタレベル、二重丸は文句なしにヤラレタレベル。

その表記だとまた荒れるから止めた方がいい。
単に評価が高い作品を◎としておくのが確実。

89 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:01:52 ID:YNvGSkwB
>>86
>>二重丸は文句なしにヤラレタレベル

分かった、その案に乗ろう

「◎十角館の殺人」
これは外してくれ
やられなかったし、むしを不快だった

次スレ以降はテンプレから外せよな

90 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:09:08 ID:IoVx0hil
ね? 絶対にこうなると分かりきってる。他にも星降り山荘とか。
一度テンプレから評価が削除された時と同じ流れになるだけ。

91 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:10:04 ID:w67Cal/n
テンプレ変えたいなら自分でスレ建てれば?
このスレをってことじゃないぞ。
シベリアにでも自分専用のスレ建ててろ。

92 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:14:43 ID:w67Cal/n
というか、やられなかったならスレ違い。このスレで語るな。
テンプレ入ってるけどやられなかったとか言ってる奴はスレ違いのレスだと自覚しろ。
やられなかったなら、そもそもこのスレで語るな。スレタイも読めないのかよ。

93 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:18:37 ID:YNvGSkwB
ID:w67Cal/n
何を興奮してるんだ、落ち着けよ
言いたい事は一度のレスでしろ、無駄だから

94 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:27:01 ID:w67Cal/n
OK把握
落ち着き

95 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:28:34 ID:w67Cal/n
ごめんなさい。間違った。
二行目は「落ち着いたからもう大丈夫だ」と書き込めたかった。

96 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:30:49 ID:w67Cal/n
書き込めたかった→書き込みたかった
もうダメだ。しばらくレス控えるわ。

97 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:31:59 ID:RyPA/D+I
落ち着いてないじゃんw

98 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 21:27:50 ID:UzVQJvft
ワロタww

99 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 21:48:17 ID:shrLyAy5
何こいつ可愛くね?

100 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 04:39:50 ID:nRuHJGUN
ミステリ初心者なんで
とりあえずこのスレで◎でAmazonでの評価もすごく高い「殺戮にいたる病」を読んでみた。
いきなり一番すごい作品引いちゃったんじゃないかと思うくらい凄いと思った。
この作品以上のってあるのか…

101 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 06:25:26 ID:h59ylenW
テンプレネタだけで100

102 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 06:43:50 ID:tJ3++FQy
>>100
あると思うけど
1番最初に読んだ小説が1番やっぱビックリすると思うよ

103 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 07:25:02 ID:RjI3fvmI
>>100
我孫子だったら、0の殺人もいいぞ
テンプレの◎ば他にも衝撃的な作品があるから期待しろ

104 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 07:40:18 ID:nelk03f3
ミステリ初心者なら古典を読むべき

105 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 12:39:16 ID:M0I+DttQ
地味だけどマリオネットの罠も好きだなあ
殺戮とかのドンデン返しではないけど予想外の
展開だった

106 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 14:22:45 ID:O8uE4ZuT
>>100
個人的にはハサミ男の方が殺戮より衝撃は上だった

107 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 14:28:46 ID:orVTogND
星降り山荘読み終えた
このスレでネタバレされたせいで微妙

108 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 15:25:36 ID:bBtrnrOO
全部無印だと、殺戮とかハサミとか名作がその他大勢と同じになってしまうでしょう。
オススメスレではないけど、参考にしてる人も多いだろうし、やっぱりそういう目安みたいなのはあってもいいと
思うのだよね。

ほんで、完成度とか本格的なものにこだわる人も多いけど、ヤラレタ度、のみだと話題にならないということは
あまりヤラレタ力がない、ってことだろうし、そういう意味で、はずしていってもいいとは思うのだよね。

神ゲーでもそうだけど、本格的な目安とか成立していない、というのはそうなんだけど、ヤラレタパワー、はあると思うし
その意味でも一度、ミステリーとして成立していないといけないのか、というのは整理しておいたほうがいいかもしれない。

自分はそういうのはどっかの評論家にまかして、ノンジャンルっぽくても、ヤラレタ系を幅広く収集した方がいい、というとこかな。
SFだって入ってるし、完成度とかそういうことを言い出すとまた話が違ってくるから、あくまでヤラレタ度で決める、というかね。

109 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 16:04:42 ID:ZDPofJSs
叙述以外にすっかりやられた感を見出せなくなってるんだけど
皆さんにもそんな時期がありましたか?
テンプレをほぼ読んだ状態です。

110 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 16:33:03 ID:xlf+FcT7
ロジック傾倒の作品読むなり非ミステリ読むなりすれば?

111 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 16:39:57 ID:U5Bs66dU
>>108
>ヤラレタ度、のみだと話題にならないということは
>あまりヤラレタ力がない、ってことだろうし、

手に入りづらいからとか、そういうケースもあるわけだから
一概に話題性だけで決めるのはどうだろう。
それに再三言われているように評価をつけると荒れるもとだし
◎の作品のみ読まれて、隠れた名作が読まれない可能性だってある。
だから個人的にはこのまま評価は付けず、各自テンプレから気に入った作品を探して
読んでくれといった形式の方がいいような気がする。
お勧めの作品についてはそういった質問が出た時にその都度答えればいいんじゃないかな。

112 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 16:53:22 ID:xlf+FcT7
そういや弁護側の証人は復刻後話題にあがることわりとあるが
消失!復刻後もあまり話題にあがってないなぁ。なんでだろ。

113 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 18:38:57 ID:bnIe90hv
乾くるみの「匣の中」って「匣の中の失楽」を読んでからのほうがいいよね?
匣の中だけじゃ楽しめない?

114 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 20:26:01 ID:tzEPVEwE
中町信「奥只見温泉郷殺人事件」やられた!
入手しづらいけど古本屋で見つけたらオススメ

>>82
やられた(という人がいる)作品がテンプレ入りするらしいから次スレに入れてくれよ
前スレで他の作品あげたときは無視されたからな〜

115 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 20:30:38 ID:xlf+FcT7
>>114
スレ後半になってからテンプレ追加議論してもgdgdになるだけだから
今のうちから追加リスト作っておきなよ。

まとめたのむ。

116 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 20:52:25 ID:6W1pFTwX
ネットで議論なんていつやろうが結局グダると思うんだが。
まあでも、新しく上がった作品のリストはあると便利かもな。
追加するかどうかはともかくとしてリストになっていると一目で分かるから言及もしやすい。

>>114
リスト作成よろしく〜。

117 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 21:01:04 ID:xlf+FcT7
冗d(ry

118 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 21:59:56 ID:2Tnshd9B
前スレか前々スレかで挙がってヌルーされてた極大射程は普通に入ってていいレベルだと思うけど

119 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 22:12:37 ID:YJ09am0X
弁護側の証人・・・どこでやられなかったんだろ・・・
途中で無意識に気づいたのかな・・・
普通に最後まで読んじゃったよ・・・

120 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:14:12 ID:t0Q6jS1m
>>119
ネタに気づかないだけだ

121 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:27:24 ID:YJ09am0X
嫌われ松子の一生が頭にあったからと納得

122 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:33:39 ID:MO7yHez1
わたしは、幸せなやられ男。
何を読んでもやられる。
ゆえに、このスレでは最強の勝ち組。

123 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:52:05 ID:GxjKn006
>>20
遡上にのせてだけ読んだけど、地味に良作だった
ほかのも一度試してみるわ

124 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:16:40 ID:O+jMBNVq
>>122
同じ失敗を繰り返して上司に怒られないかい

125 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:20:51 ID:WX13MKvV
学生という可能性は考慮しなくていいの?

126 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:44:04 ID:N1hOauS3
>>123
報告ヨロ

127 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:54:53 ID:RLyp4Bba
やられた系は数こなしちゃうと反応が鈍くなるんだよなー
一回記憶をリセットしてみたいわ

128 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 12:37:35 ID:NnVdBihY
三毛猫ホームズの推理
自分がやられたと思ったのは犯人だけど、我孫子が「8の殺人」で触れてたように
トリックも評価されてる作品なのかな

129 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 13:05:52 ID:FGQUQOzY
>>108
ミステリ板でミステリとして成立していないものを扱うとか頭おかしいだろ
ミステリじゃないなら文芸サロンでやればいい

130 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 14:19:47 ID:k1U/aFav
3人の登場人物が実は同じ人物で、明らかに違う人物の描写なのに『女優』だから違う人間を演じられるとかの説明
同じ夜に別の場所で進んでる描き方の2つのストーリーのうちの1つは何年も前の話で、全く違う日の事を同時進行させる構成

作品名は書かないが、この作品はテンプレの中に入ってて「やられた」扱いされている作品
こんな騙され方しても「やられた」なんて思わない。意外なトリック、意外な真相で見事に騙してくれる作品を読みたいものですよ、

131 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 14:56:07 ID:B3q+F6VP
>>130
やられるかどうかなんて人それぞれにも関わらず、
自分がやられなかったからって、作品名を伏せてるとはいえ盛大にネタバレするその神経を疑うわ。
その作品については、自分は大いにやられたし人にお勧めしてもいいと思っている。
あの人物だったらそんな芸当をやってもおかしくないなと思わせるキャラ造形だったしね。
やられなかったなら仕方ないけど、それにしたって、
そうやって自分の価値観を押し付けるのはどうかと思う。

132 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 17:55:27 ID:GUAp66G3
>>129
ミステリの定義なんて人それぞれ違うんだから……
狭義のミステリといえば大体の人が本格を想像すると思うが、広義のミステリ、つまり
狭義のミステリとして成立していなくても広義のミステリとして成立している作品なんてのは
人によってどこまで含むか、どこまで解釈を広げるかが違うわけで。
ミステリを広義のミステリと捉えたとき、ある人にはミステリになりうるけど
ある人にとってはミステリじゃない作品なんていくらでもある。
(広義の)ミステリとして成立しているかどうかなんか自分解釈しかないから。
たとえば、自分は、安部公房の箱男なんかはミステリでこのスレで扱ってもよい作品だと思ってるしね。


133 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 18:47:29 ID:Cl5SHEBM
デビルマンにマジでやられた。
くそ衝撃を受けて5mほど吹っ飛んだ。(布団がね)
やられたのっておれだけなの?
漫画だけど。

134 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 18:53:48 ID:m40cLPda
お前何回かデビルマンネタ書き込んでるよな

135 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 19:03:23 ID:Cl5SHEBM
ち、ちがう!
ぼくじゃない、ぼくはやってない!
ぼくはキラなんかじゃない!信じてくれよぉ!

136 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 19:19:52 ID:qMrnMggY
>>114
中町信はタイトルが既にトリック
トラベルミステリーと思って読むと確実にやられる

137 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 20:48:21 ID:FGQUQOzY
じゃあ俺は沙耶の唄にやられた

138 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 20:54:02 ID:Z1u+UMJL
パズラーじゃなくてもいいからやられたと思ったミステリがあったら教えてくれ
それに賛同する声が多ければテンプレに入るかもわからんね

それだけのスレだろここは

139 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 00:34:57 ID:WH9Ngjqr
>>138
同意。上の方で無視されたとか言ってた人がいたけど
賛同者がいなかっただけの話でしょ。
いちいち一人だけが挙げたタイトルを追加してたら、
どんだけテンプレ長くなるんだよw

140 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 00:44:17 ID:rYvaau/Y
>>138
激同。

141 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 00:49:16 ID:kKURGYi9
>>133
同意
漫画なら「ブラックエンジェルズ」の黒き野獣たちシリーズもお奨め
マジやられた

142 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 01:02:43 ID:DO8tXuNt
>>138
そうだよな。
ということで映画だがクリストファー・ノーランのフォロウィングはやられた。
メメントよりこっちのがすごいわ。

143 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 01:11:23 ID:XebSmEi8
>>139
「スレ立て人が賛同しなかった」の間違いだろww過去ログ嫁www

144 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 01:24:47 ID:YUUZZs5P
>>143
同意

つーかテンプレ作ってる人はこのスレであげられた作品を全部読んでるの?
読んでなかったらテンプレに相応しいかどうかなんて判断できないし

145 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 01:58:03 ID:WH9Ngjqr
>>143
読んだ上で言ってるんだが……。
まあ、どんなことやってもこのスレだと叩かれるんだろうけどね。

146 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 02:03:26 ID:rYvaau/Y
>>145
同意。

147 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 02:23:06 ID:YUUZZs5P
>>145
ってことはテンプレに入ってる作品より下だと判断したわけだ

148 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 12:37:02 ID:XebSmEi8
こうしてID:WH9Ngjqrがスレ立て人で、
「賛同者がいない」という意味不明な理由でテンプレからはじいたと自白したわけだが
これは私物化といわれても仕方ないわな

149 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 14:30:51 ID:3SlBCY/9
上にもあったけどwikiにしたら?
んで「叙述系」とかタグみたいのつければ、作品が
増えても探しやすいんじゃないかな

150 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 15:29:55 ID:/ytzSHyP
叙述はそれと分かるだけでかなりのネタバレだろ。

151 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 16:40:21 ID:b0JCK7Fh
テンプレに入ってる生存者、一名って賛同者いたの?
凄い微妙な作品だよな〜
何で入ってるのか不思議

152 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 17:21:20 ID:+5rimCA/
生存者と死体を買う男は外せば?って大分前に言ったんだけどさ
やられたと主張する奴が出て来た

せめて●にして欲しいだわ



153 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 18:12:47 ID:YUUZZs5P
やっぱり微妙な作品がテンプレ入りしてるのは問題だと思う
「何故俺のヤラレタあの作品が入ってないのにこの作品は入ってるんだ」
という不満が続出するのも無理は無いんじゃないかな

154 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 18:42:01 ID:DO8tXuNt
だからテンプレなんか廃止しろって。

155 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 18:43:32 ID:s0n7wq+D
やられる感度というか感性は人それぞれなんだからその不満がそもそも筋違いだと思うけどな
元は単に「スレで名前が挙がった作品をまとめてみた表」に過ぎないんだし
まぁテンプレにこだわり過ぎて気分が悪くなるとか言うのなら>>800くらいからリストの修正に向けてスレを誘導してみては?
ただし感情的なレスをするとすぐ荒れるのであくまで理性的にね

156 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:12:36 ID:rYvaau/Y
同意。

157 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:42:59 ID:b0JCK7Fh
もはや名前が挙がった作品をまとめてみた表じゃなくなってるよ
テンプレが代表的な作品のまとめと勘違いしてしまうものになってしまってる
名前が挙がっても無視されてる作品が存在してるしこんなテンプレは無くしたほうがいいよ

158 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:44:39 ID:rYvaau/Y
同意。

159 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 20:53:50 ID:XebSmEi8
叙述うんぬんよりフェアかアンフェアかのせてほしい
フェアな作品でなけりゃ意外性のあるラストなんてそう難しくはないからな

160 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 20:56:06 ID:rYvaau/Y
禿同。

161 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 21:09:16 ID:m8VKoez8
ネタバレ禁止ゆえに込み入った議論ができないのもごちゃっごちゃする原因だと思う

162 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 21:17:11 ID:+5rimCA/
誤解されてるけど、最近紹介された作品もテンプレ入りしてる
全部は把握しとらんけど

こういうの良かったぞと紹介→俺もそれ読んでみたというのがちらほら増える→中々の評価
という過程があってテンプレ入りしてる

ポンと名前だけ置いてスルーされたらテンプレに逆ギレなんて笑えんわ
紹介するならしっかりとすべき



163 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 21:38:37 ID:3oAcXlGT
海を見る人のテンプレ入りはねーわ。
前スレで、SFだしあまり読まれてないだろうけどこんなのもあるぞって
紹介する意味で少し褒めはしたがテンプレに入るかってなると話は別。
これが入るのなら山口雅也のミステリーズとか平山の横メルカトルでも入るだろ。

164 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 21:55:12 ID:rYvaau/Y
ホーガンは入ってるじゃん

165 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:20:03 ID:XebSmEi8
>>162
同じ条件でも入ってないやつがあるからもめてるんじゃねーの
やるなら平等にやらんとね

166 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:40:18 ID:2JyBj4+Y
>>165
同じ条件って何かあったっけ??
具体例出してくれんと分からん

167 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:41:21 ID:3oAcXlGT
>>164
ジャンルじゃなく中身の問題だよ。
まぁ長編を引き合いに出す時点で読んでないんだろうけど。

168 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:53:26 ID:rYvaau/Y
前スレで海を見る人紹介したの俺だし、以前酔歩する男あげたのも俺だwまぁ証明しようがないけど。
で何が問題なの?短編だから?テンプレに普通に短編も入ってるが。

169 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 23:22:00 ID:3oAcXlGT
wwwそれは悪かったな

やられる短編もあるが丸っきり方向性の違う作品も多い。
作品全体としてテンプレ入りするレベルかって考えたら弱いだろう。

170 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 23:42:47 ID:rYvaau/Y
それも含めて油断的な……と言い出したら切りないしなぁ。
アンソロとかの作品は短編単体で扱う
短編集や連作短編として「やられた!」でまとまっている作品は一冊の本として扱う
というのが暗黙の了解というか落とし所なんだろうな。
『この短編でぶっとんだ!』スレなんかもあるから、やられた短編の扱いは結構なやましい

171 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 00:28:55 ID:Wi0HAShj
◎○●の表示は止めればいいだよ
「ダンナ、こんなオススメがあるだよ」
でイインダヨ

172 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 00:30:48 ID:Q+FZPFxw
そうだんな

173 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:48:10 ID:QKg1HGz8
テンプレの黒猫館の殺人は全くやられなかったな
トリックとか正体とか犯人とか全て予想がついた
これは誰でも分かる内容だろ

174 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:23:08 ID:VR2bKAtZ
はいはいすごいねえ
これで満足だろw

175 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:09:01 ID:7lr8op7D
甘いもの食べたい

176 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 14:13:01 ID:hBs/VSzJ
>>171同意
読む人によってやられる要素(叙述、フェアアンフェア)ややられた具合は
違うだろうから、評価を付けてしまうと「◎なのに全然やられなかったぞ!」
みたいな文句が必ず出る、っていうか既に頻出してる

177 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 14:32:59 ID:nOHxzBky
>>176
叙述やフェアアンフェアかをのせればいいだろう
それなら叙述じゃなかったぞ!なんてやつは出ない

178 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 14:38:18 ID:rfKF9xxW
叙述って言う時点で大きなネタバレっていうやつが多いから無理だろ

179 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 14:41:36 ID:DNnWFjP+
>>130
それは俺も読んでる。この作家のはコミカルな感じながら意表をつく真相で驚かされるパターンが多い。
130はこの作家の傑作の方に分類される作品なので、これが肌に合わないのなら別の作品も避けた方が良いかもしれない。

180 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 15:06:59 ID:8yT4WI2h
今気づいたよw130はあの作品か〜
俺も傑作だと思ったし◎クラスの驚きだったけどな
テンプレの他の作品ではなくこの作品にけちをつけるとは
マジでやられた!

181 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 15:55:08 ID:8yT4WI2h
>>171
同意
スレに名前が挙がったものを表にしてしまったのが間違いだと思う
そのせいで何故この作品が?(あの作品は入ってないのに・・・)と疑問に思う変なテンプレが出来てしまった
次スレからテンプレ廃止してこんなやられた!ミステリがあった報告スレにすればいいんじゃないかな

ググッたらこんなの見つけた

24:名無しのオプ 2008/04/07(月) 15:29:51 ID:U6LeMDQG [sage]
まぁ問題は、テンプレにしても評価にしてもあくまで目安だということが伝わっていないということで

テンプレは最初にまとめを作ったやつがスレ内に挙がった作品を手当たりしだいに加えていった。評価の場合も、テンプレに評価が欲しいねぇという意見が出たときに、前述のやつが「こんな感じ?」とつけたもんがほぼそのままの状態で今にいたる。

投票でカットなり評価を変えようと動いたこともあったが、新スレの時期と重なってしまい、新スレにはそれまでのテンプレが貼られ、うやむやのままになってしまった。

つまりはそんなもんなのです


182 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 18:21:54 ID:izlCWaK3
ぎゃー
>>15もテンプレだと思ってクリスマステロル、今読んでるけどネタだったのか

心折れそうで見に来たらなんという…

183 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 19:48:36 ID:orqH7/0c
ひぐらしのなく頃に
マジでやられた

184 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:22:55 ID:nOHxzBky
>>182
やられなかったか?

185 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:51:54 ID:7iyo4ZQu
芦辺 拓をちょっと読んでみようかなと思ってるんだけど
ここのテンプレに居ないってことは、やられた系ではないのかな?

186 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:04:12 ID:jgQB0b9w
完成度ならだんぜん紅楼夢の殺人だな。
新しい試みをやってるし面白いがやられるかは微妙。

187 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:04:54 ID:8yT4WI2h
>>185
前スレで挙げられてたけどスレ立て人が賛同しなかったからテンプレ入りしなかった
俺は読んでないからわからないけどね

 761 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2009/08/06(木) 03:10:18 ID:9Ggf+XOf
 芦辺拓の【地底獣国の殺人】ってこのスレ向きだと思うんだけどテンプレに入ってなくて驚いた
 762 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2009/08/06(木) 09:11:19 ID:1Ll607b7
 芦辺さんの本は面白くないから。

まあ、こういういい加減なテンプレですから参考程度に見るだけにしたほうが良いですよ

188 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:10:30 ID:5bRC+Qka
>>123
マジでやられた

189 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:22:15 ID:EURLrHQr
>>130の作品名は何?
メル欄で教えて

190 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 01:04:53 ID:laQrJ2Go
始めてこのスレ来たけど、作品の良し悪しは別として作品を選ぶ目安としてはテンプレある方が断然良いな。
乾くるみを読んでみようと思ってたんだが予想通り名前が上がっててから良かった。


191 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 01:23:55 ID:gWnFxuUY
>>187
762はスレ立て人じゃないでしょ

192 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 08:20:03 ID:3XlHTp5w
>>182
一応、最後まで読んでみる事をオススメします。問題作なのは間違いないです(笑)
>>189
いろいろ読んでいけば、いつかぶつかる作品だと思います。

193 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 10:24:19 ID:0apKffvO
>>182
色々小説読んできたが読み終えて爆笑したのはクリスマステロルだけだ

194 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 11:31:14 ID:Vwtu6EnF
>>189
正直あんま面白くないよ
やられたつっても爽快感がない

195 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 12:23:45 ID:NETR5ZV/
作品名書くなよ・・・
まだ読んでない人もいるだろうに
俺は一瞬パニックに陥るほど衝撃を受けたけどね
まあメル欄はコミカルながらガチガチの本格という珍しい作風だから人を選ぶのかもしれない


196 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 12:24:51 ID:fSE5ywLR
>>195
そのためのメル欄な訳ですが

197 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 14:03:25 ID:SAVd1P42
そもそもこのスレきといてネタバレ云々いう奴は馬鹿


198 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 15:09:33 ID:cgrTb9/U
>>194
自分的にアンフェア寄りで嫌いな展開なんで教えてくれて助かる
買わないようにする

199 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 16:29:16 ID:NETR5ZV/
読めばわかるがアンフェアじゃないよ
あれでアンフェアだったらこのテンプレの作品ほとんどアウトだろ

200 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 17:04:06 ID:8ZEGiMPx
夏休みが終わって、またまったりでいいんじゃないの。
どのスレ行っても細かい定義とかツッコミとかそんなんばっかでうっとおしかった。

201 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:02:07 ID:zGi/FAHt
>>199
だから自分的にって書いてるじゃん
ほんと器小さいね

202 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:06:18 ID:5KIFd9RS
同じネタでも実際に読まんと作家の処理具合でアンフェアかどうかは分からんよ

203 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:11:33 ID:Amv0Qtvz
よくわからんが>>130の要約能力か読解力に問題があるってこと?

204 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:12:49 ID:Amv0Qtvz
よくわからんが>>130の要約能力か読解力に問題があるってこと?

205 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:13:29 ID:Amv0Qtvz
ミスった。ごめーんッ☆

206 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:24:26 ID:6MONQtmG
◎の作品だけで比べると
殺戮≒葉桜≒イニシエ>弁護側>ハサミ≒占星術≒ロートレック>螢>星降り>十角館

207 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:29:26 ID:IgHL9ZMf
こんなの自分が読んだ順番で大きく変わるだろ

208 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:43:48 ID:ftg77xai
>>207
まさか最初に読んだものほど素晴らしいなんてばかなこと言わないよな?
>206の中で最初に読んだ十角館が一番糞だと感じたぞ

209 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:44:17 ID:cYGeWB8f
>>204
Yes

210 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:47:26 ID:IgHL9ZMf
>>208
まあ十角はあれだが、俺はハサミが一番いいと感じたし殺戮イニシエは全然大したことなかった
そんなもんだ

211 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:48:56 ID:3JjKXgZd
ぜんぜんミステリセンスのない、
冗長なだけの作品を、
テンプレのなかにしのばせておいて、
読んだひとはがっくり…
「テンプレにやられた!」

これぞ叙述テンプレ

212 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:54:18 ID:a1RNV9Wm
ぜんぜん内容のない
冗長なだけのレスが
無駄に改行してあって
読んだひとは縦読み疑うもがっくり…
「無意味なレスにやられた!」

これぞ叙述レス

213 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 01:14:15 ID:ua+BrfN7
イニシエ読んだ。やられました笑
色んなオチを想像したけど、想定範囲外だった。悔しいな
ここのテンプレ参考にさせてもらってます。次はロートレックにする予定。

214 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 03:52:39 ID:rH+ftGEf
>>130の作品がアンフェアならメ欄なんか目も当てられない

215 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 08:23:59 ID:EZ75sPnI
俺は葉桜、殺戮、占星術がトップスリーで他の◎では星降り、イニシエがやや劣る感じ
弁護人はまだ未読

216 :叙述分類表:2009/09/02(水) 10:37:58 ID:gErRK1cN
年齢 葉桜の季節に君を想うということ
性別 ハサミ男
1人→複数人   ロートレック荘事件
同一人物→別人 イニシエーション・ラブ アヒルと鴨のコインロッカー
別人→同一人物 慟哭 交換殺人には向かない夜
時間軸 イニシエーション・ラブ 慟哭 交換殺人には向かない夜 弁護側の証人 湖底のまつり
犯人手記  夜歩く アクロイド殺人

217 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 11:30:38 ID:gxfmdqMN
ちょーーーーーーーーーーおまえ

218 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 11:35:59 ID:EZ75sPnI
親切心からやってんのかね?

219 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 12:42:29 ID:IgHL9ZMf
いやただの荒らしだろ

220 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 12:45:07 ID:x8Wv3jxa
イニシエのオチが解らず解説サイトまであさった私を罵ってくれ


221 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 13:10:08 ID:E1OjuiUy
>>216
弁護側の証人はそこでいいのか?

222 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 14:53:44 ID:BXqssJgG
>>221
何アンカーつけてんの?
ネタバレ荒らしにレスつけんなよ。

223 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 15:06:58 ID:ftg77xai
叙述ってさ、思い込み激しい人じゃないと楽しめないよね
>216いくつか読んだけど、決定的な記述がないといろんな可能性を予測しながら読むから
「実は○○は××でした!」とかやられても、あまりに普通すぎて( ´_ゝ`)フーンで終わっちゃう

224 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 15:27:28 ID:c0zvPNr4
もうなんなのこのスレ

225 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 15:37:02 ID:aFLyFOoz
叙述モノばかり読んでると作者の騙そう騙そうとする作意を見透かしてしまうようになって辟易してしまう
物語として、まず、面白い事と、見抜けなくて悔しいと思えた作品が個人的に大好き

東野圭吾の回廊亭なんてもっと評価されていいと思う

226 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 15:55:41 ID:1XoaQfTc
東野の時点で評価できない

227 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 16:43:52 ID:zGi/FAHt
>>215
占星術は読む前オカルトトンデモだと思ってたけど、
まさにフェア中のフェア、とことん理詰めな内容で嬉しい誤算だった
最近このスレを知って、テンプレでも評価高くて嬉しかった

228 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 18:48:59 ID:R21hSdEV
俺なんてどうせ占星術の前に金田一を読んだ負け組ですよ。

229 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 19:42:05 ID:EZ75sPnI
金田一がパクったの?

230 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 20:26:34 ID:ZMPmoKh4
>>228
よう仲間
やっぱあれを自力で解いた人って発狂して猛ダッシュするのかね??

231 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 20:30:14 ID:7N11Dgiu
海外最高峰のやられた! エジプト

国内ry 刺青

232 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 20:31:54 ID:ftg77xai
ところで、名探偵の掟はさすがにネタだよな?

233 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 21:43:28 ID:3tgYeMTX
赤川次郎の「マリオネットの罠」は物語としても秀逸だし、結末の意外さもあるし、
登場人物も魅力的だし、かなりお奨めだと思う。

234 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 22:01:20 ID:3zKXMPyV
>>233
でもアンフェアだよね

235 : :2009/09/02(水) 22:34:58 ID:gErRK1cN
もともとトリック当てするつもりもないからフェアとかアンフェアとか
どうでもいいんだよ

236 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 00:11:49 ID:OcNU/vLF
>>234
そうかな
特にアンフェアとは思わないけど
見抜けたかどうかは別問題だけどね

237 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 00:21:14 ID:apCQ1Hzq
「推理」や「犯人当て」をうたってないから許容範囲だなー

238 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 01:06:44 ID:K27cy1M5
>>234
確かにアンフェアではあるな

そういうのはあるよね
もっとフェアにやってくれればもっとやられるのにと
ポーストの某短編における文書の手がかりとか

239 : :2009/09/03(木) 13:07:21 ID:87SIvknk
誰かベテランの人、叙述トリックだけのテンプレ作ってくれないか?
テンプレに叙述でもなくやられもしない作品が混じってるので

240 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 13:17:58 ID:yeJoBVxV
たとえば何?

241 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 14:14:00 ID:pVCLf9oR
>>238
そういうスレ立ててやってくれ


242 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 14:35:36 ID:xf9YeZ35
騙されたい。騙されたい。爽快に騙してくれる話を教えてくれ。

かわいいなオマイラw

243 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 14:50:02 ID:/A98vxZU
>>239
自分で全部読破して自分でテンプレ作ればいいじゃん
バカかお前

244 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 15:31:13 ID:K27cy1M5
>>241

>>239の間違いか?

245 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 16:51:08 ID:pVCLf9oR
ごめん、>>239と間違えた。

246 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 19:13:41 ID:ydqqVpmD
ていうか初心者向け玄人向けを分けたらどうだ?
ハサミ、十画、星不利、イニシエ、殺戮あたりは初心者に
薦められる。しかし、黒い仏、星を継ぐもの、アリスミラーとか
絶対初心者向けじゃないよ。1つ目は読んだら怒るよ。2つ目は
オレSF読まないからなにがやられるのか全くわからなかったし。
3つ目は初心者は裏読みするから犯人わかっちゃう。テンプレ
読めば読むほどやられる可能性高いし。
ということで大沢アリマサ「新宿ザメ」
初心者向け。このスレの住人は読む必要無。やられないから。

247 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 19:56:30 ID:8/Ri95OM
>>246
いくら初心者でも新宿ザメでやられるかよw
このスレに全く関係ない娯楽作じゃねーか

248 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:48:52 ID:8Cwbr73k
星を継ぐものは最初苦痛だったけど途中からどんどん引き込まれた

249 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 22:37:22 ID:ELtKu6rH
星継ぐはSF的にも入門書だろ

250 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 02:07:06 ID:UmnqYq0i
似たようなタイトルのクソゲーあったよね♪

251 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 07:45:53 ID:44e7Xlwt
こないだひさびさに「星つぐ」読み返したんだけど、オチが記憶と違っててびっくら。
「産霊山秘録」と混同してたのかもしれないけど、自分の記憶の方がもっとヤラレタでいいような・・

とりあえず続編とかは読んだ方がいいのかな。

252 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 19:33:59 ID:XIPYPuXZ
続編も面白いけど、ミステリ的要素は別にない

253 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 19:46:29 ID:iWnC7gw5
グラーグ57読了 素晴らしい 傑作だ

254 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 22:16:12 ID:9hNqV9DF
海を見る人を読んだけど、これSFだったぞ
何でミステリーとしてテンプレに入ってるんだ?
まあ、面白かったけど

255 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 04:42:51 ID:cA2gcx6E
人が死ねばミステリだと思ってるんじゃね

256 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 05:15:55 ID:1289yvII
日常の謎はミステリーじゃないと

257 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 13:14:02 ID:AizLH7Rv
数学的ににゃにゃにゃにゃい

258 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 03:37:43 ID:OVKUigjZ
ロートレック荘読んだ。
よく練られた小説だなぁ。

259 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 04:22:18 ID:03q0R0oH
背の低い男は劣等遺伝子持ちの欠陥品

260 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 11:37:32 ID:GMijRYUK
自己紹介乙

261 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 21:26:31 ID:bVL1+N5r
>>123
報告まだ〜
図書館にもBOOK OFFにもなかった


262 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 22:05:25 ID:8wdU7INc
自己紹介乙

263 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 23:37:24 ID:NBVlvz7s
過去にこのスレにあがってるorこのスレの人は読んでいるかもしれないが、
田代裕彦「シナオシ」「キリサキ」
ライトノベルで、各所で散々いわれていることだがハサミ男好きにはお薦め

264 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 00:56:18 ID:IXFziyWK
>>263
「シナオシ」はまだしも「キリサキ」はどうだろう。
あの展開はハサミ男が好きな人間ほど受け付けないと思うんだが……。

265 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 08:50:24 ID:s8nQ3/Cg
アマゾン見たら評判いいみたいだね
シナオシ買ってみます

266 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 01:20:22 ID:JOhrqsLI
>>670
すげぇえええ

267 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 01:22:13 ID:A5/Qemtx
こくみん共済のほうがいいと思うけど

268 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 09:40:19 ID:/mLtv+hE ?2BP(0)
>>670 に超期待

269 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 03:08:10 ID:DH1wkcRU
長い道のりじゃ

270 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 02:17:29 ID:wG9VwbxJ
働く母子家庭よりも可処分所得が多いから母子加算が段階的に廃止されたのに、
働く母子家庭への手当てを何も示さぬまま、母子加算だけを速攻で復活させようと
するのはなぜですか?
国の政策によって、「生活保護の母子家庭>働く母子家庭」を定着させようというのは
いったいどんな意図があるのですか?



271 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 02:52:19 ID:0RUL1gTR
どこの誤爆だよ

272 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 07:02:00 ID:D7v3eRuB
そこで県民共済ですよ

273 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 14:02:39 ID:HQu/i+3w
むしろ恐妻だな、母子家庭的に考えて

274 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 20:06:46 ID:qVZvUwpf
十角館って叙述になるの?

275 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 20:07:29 ID:XH6Op+g6
オリエント急行面白かったわ〜

276 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:04:28 ID:WxSd979P
「星降り山荘の殺人」読む。
作品自体は面白く、やられた!感はあったんだけど
変なところに引っかかってしまって、ちょっと…
あんまり書くとネタバレになるから、読んだ事がある人しか
分からないように書くと最後の

「両手を洋数字の八のように構えた…」

ってところが気になってしまった。格オタでもあるんで、
「“洋数字の八”? どんな構えなんだろ? 漢数字の八をさかさま
にした構えなら、空手の“三戦”だけど?」と疑問に思い、あーでもない
こうでもない、と構えてみてるうちに、なんかさっきまでの気持ちよく
「やられた」感が薄れてきた。

いや、気にするのはそこじゃないんだとは思うんだけどね。


277 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:29:41 ID:vPhOAiSE
片方の手の指を二本立て、もう片方を三本立てたってことじゃない?

278 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:56:12 ID:sIxbezG5
手を×印にして両指先を反らせてピタっとくっつけば8になるじゃんよ

279 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 22:18:47 ID:WxSd979P
>>277
ごめん。それ、わかんないっす。

>>278
たぶん、それ。色々、やってみて、それにオイラも落ち着いた。
なんとなく、こういうことなんだろうなあって解釈はついたんだけどね。
作者の仕掛けや謎解きには全く関係ないんだけど、格オタとしては気になって。
たぶん、未読の人は何にこだわってんねん?って思うんだろうけど、
詳しく書くと、少なくとも一人は真犯人から除外されてしまうんで
これ以上書けないっす。



280 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 23:20:01 ID:0RUL1gTR
お前の格オタアピールとかマジどうでもいいから
>>277
ローマ字?

281 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 00:03:26 ID:SWLEqyBV
[

282 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 00:37:51 ID:YfQYupKH
両腕を横一文字、水平にして胸の高さに
左指でかなり開いたピースして、手のひらを自分に向ける
右の三本指の中指をピースの真ん中にぶっさし、他2本も左右で合体
すると△と▽で角張った8に見える

と推理したのに、[かよ

283 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 01:02:12 ID:oLnpPdOg
洋数字ってそういうことか!
123←これはなに数字っていうの?

284 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 01:05:52 ID:zwhYbbca
アラビア数字?

285 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 01:12:40 ID:oLnpPdOg
>>284
ウィキ見たらそうだった!ありがとう
でも123←これも「洋数字」と呼ぶらしい

286 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 01:15:36 ID:I7NBNU6d
いや…そんなもん見なくても一二三…が漢数字というのと同じくらい常識だろう

287 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 01:24:05 ID:QdE66+vt
義務教育クリアしてたらアラビア数字はしってるはずだろ

288 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 07:30:10 ID:F4kiRpsR
硝子細工のマトリョーシカは締めが綺麗で良かったわ
こういう後味が良いのを読みたい

289 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 08:25:13 ID:XT1274Dx
湖底のまつり

タイトルに異議あり
ラストのあれ、絶対にねーーーよ

290 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 08:41:58 ID:kFtTmpZu
>>288
「硝子細工〜」みたいなものだと、最近テンプレ入りした
水生大海「少女たちの羅針盤」とか読んでみるといいかも。


291 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:19:25 ID:DDAgXVBA
>>289
折原一倒錯のロンドの解説者が叙述ベスト10に入れてたから
読んだが、つまんなかったな

292 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 14:08:18 ID:Fy9zLZ3b
「ロートレック」と「しあわせの書」をおしえてくれたこのスレに感謝。
活字だからできるトリックだな。

293 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 15:23:36 ID:5YYjc4ps
だいたいやられた系はそうだと思うが>活字

294 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:04:14 ID:WreIrJ7j
すまん、いまだに「しあわせの書」のどこが「やられた!」のか
わからない。



295 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:19:13 ID:k40FFPcV
お前がさん作者の仕掛けのポイントを理解できず
このスレで「やられた」作品に掲げた読者がどう受け止めたか推し量る想像力がないだけだ
気にしなくていいよ

296 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:41:31 ID:73lzXAPA
広義のやられた!だろうな


297 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:57:00 ID:zwEkg5ex
しあわせの書は作者頑張ったなぁとは思ったけどだから何って感じだった

298 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 21:14:54 ID:rQrh1VYT
ロートレックの過剰な説明もそれと似た印象だったな

299 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 21:43:21 ID:EgrbaaVn
ロートレックはトリック解説文がすごい糞だったな
摩耶の木製の王子でやってた長文説明を遙かに超える苦痛っぷり

でもスパッとやられたから許せる。やられれば何やってもいい
それくらいやられた要素ってのは大事だと再認識した作品


300 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 23:18:35 ID:Cv5874ru
>>294
あるいは作者の仕掛けが見え見えすぎて仕掛けに見えなかったのかも
気にしなくていいよ

301 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 00:05:32 ID:hPgIthIN
トリックは大規模だけどミステリとしての評価が別に高いわけでもない

302 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 02:23:58 ID:qfBHt5mb
頑張ったなあって本当だよね
ストーリーに不自然さを見せずあれを仕掛けられたのはす・ご・い☆

303 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 04:05:02 ID:vF2N6O4a
誰か水につけて食べてみてくれ

304 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 19:41:54 ID:wDMWf4pF
おいしかったよ
ほんのり甘かったような…

305 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 19:44:38 ID:cPapeOaZ
鼻セレブってティッシュ少し食ってみ
ほんのり甘いから

306 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 23:34:10 ID:ZiZUmug3
>>304
マジで!?

307 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 03:46:59 ID:M3bHU+UN
小説に食いものの詳細な描写が出るとすぐ食いたくなる

308 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 18:55:22 ID:XNg1cIUX
「しあわせの書」の仕掛けって、あの事?
いや、確かにあれを実際にするのすごいと思うけど
あんまり本編に関係ないというか…

309 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 19:27:48 ID:JnF5Sk9S
>>308
あからさまに提示されてたのに最後まで仕掛けに気づかなかったから、俺は「やられた」と思った

310 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 20:54:42 ID:VS1qvboT
 「夏と花火と私の死体」 読んだ

ウワァァーン

311 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 21:42:47 ID:ynwhO8N4
しあわせの書もってる人は手品やってみせただろ?
うまくやらないと種がすぐバレるから気をつけろ

312 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 21:58:13 ID:HPEaJPcU
普通の本でも出来る手品もあるよな
ページ数当てるやつとか

313 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 08:49:19 ID:7ceE3qf1
ペーパーナイフ用意しなきゃならんじゃないか

314 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 17:54:01 ID:595Ip1wv
Jの神話読み終わった
なんじゃこりゃ
オエッぷ(´д`)

315 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 19:35:51 ID:rRD25Znb
>>314
まじか、一昨日買ったのに

316 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 22:21:49 ID:Kuh5I5l7
古くて恐縮ですが、阿刀田高の「冷蔵庫より愛を込めて」
は名作ですよ。


317 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 22:28:32 ID:kOUzl8f5
冷蔵庫に収録されたやつは葬式のやつくらいしか覚えてないや

318 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 04:33:27 ID:kuup/Qo3
下りはつかり届いたー
ここ見て買った模倣の殺意の巻末ページで見て気になってたけど
テンプレ見たら載ってたんですぐ買ったよ
楽しみだ

319 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:52:41 ID:b6VvhIjV
>>318
あまり期待しないほうが・・・
達也が嗤うをまず読め

320 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 20:07:30 ID:dDonaEqI
達也はネタバレがくるまえに読んでおけ

321 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 21:37:38 ID:6Ym5Iraw
交通事故で死んだ双子の弟の代わりに兄貴が甲子園出場を果たし幼馴染の恋人も手に入れるが
実際に死んだのは兄貴の方だったという入れ替わりトリック

322 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:01:00 ID:Vb5BCVUT
ゼミの飲み会いったら所属ゼミ生が全員非処女と発覚
男の子と話すの恥ずかしくて・・・とかいってた子まで非処女
しかも高校のときには済ませてたとか、マジやられたわ・・・

323 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 01:47:13 ID:E4I58tJO
よくある話

324 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 06:58:31 ID:/Y+ChrvD
済ませないとダサい、モテないブス(実際の顔立ちに関係なく)って
言われちゃうんだよ
仕方ないよ

325 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 10:52:45 ID:+an+ONiW
処女に対する童貞の幻想には嗤ってしまうw

326 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 17:35:40 ID:IYnjhzCq
童貞ネタを本気にしてる奴なんているのか?
処女に幻想抱いてる童貞なんて、処女の幻想だろ

327 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 22:44:06 ID:YK0O4fEg
七つ星の首斬人 藤岡真
どうせ藤岡とおもっていたせいか思いのほか楽しめた
というかやられたというか
しかしあの藤岡先生の作品。薦められる程の出来とは
到底思えんが、よっぽど暇で全然読む本がない人はどうぞ

328 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 00:00:06 ID:geAE11Bp
「男の子苦手で全然話したりできないんだ。」
「普通に話してるじゃん。」
「え?ああ、○○君はなんかね、平気。なんでだろ?」

これが叙述トリック・・・

329 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 00:06:10 ID:Hv7qIx6/
>>328
言われ慣れてるとやられないんだぜ・・・

330 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 02:37:23 ID:xLWPF8Ms
いいひと止まりの悲しい性だな…

331 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 21:54:33 ID:zs71qN3m
今更で本当に恐縮なんだけど
「十角館の殺人」ってどこが「やられた!」なの?
犯人の正体が明かされても「ふぅ〜ん」と感じただけで
きっとラストに何かあるに違い無いと思って読んでたら肩透かし食らった。



初めに島に来てたのが怪しいと思ってたら案の定ですし。

332 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 22:10:17 ID:9Ww7tMb5
まあ、十角館の殺人に関しては「こいつが犯人だとは思わなかった!不思議!」以外には何もないよ
実際過去スレ見たらわかるけど、「十角館の殺人」は散々疑問視されてる
あの程度の話なのにフェアというわけでもないからね

>>322 >>328みたいなのでも盛大にやられる人もいるわけで、人それぞれということでひとつ・・・
叙述トリックは軒並み高評価になりがちだから、お勧めミステリスレで指定して聞いたほうがいいかも

333 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 23:11:53 ID:iKkvaONv
>>331
十角館は叙述というものを知らないときに読んで感動した。
叙述慣れした人が期待して読んでも面白くないと思うが、
真っ白な心で読むという前提で叙述ものを並べてみたら、やっぱり特にオススメしたいというか、
お気に入りの作品だと思う。

「なんで気づかなかったんだろう??」って思えるくらいの単純さもポイントかも。
まぁみんな思い入れがあっての高評価なんじゃないかな?

334 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 23:49:42 ID:sy1b9N+4
>>332
「こいつが犯人だとは思わなかった!不思議!」ではねーよ
別に犯行なんか誰にでも可能なわけだし

◎なのは叙述だから、それだけ

335 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 01:25:38 ID:HeA9TI+/
そりゃ十角館の話を何の捻りもなく書いたらなんも面白くもない文章だからなー

336 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 09:06:07 ID:oTZvcTeX
○○は叙述って書くだけでネタバレだよな?十角館は今更だが。


337 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 09:17:08 ID:UACRl9nT
スレタイの時点で「予想外の展開」とわかっちゃうしなあ

338 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 10:00:11 ID:tmj/bUar
うん、今はもうないとかこのスレに載ってるだけでバレバレ
その意味じゃすべてがFになるの方が鑑賞にたえると思う

339 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 14:49:22 ID:5ceaAG6X
>>334
いや「こいつが犯人だとは思わなかった!不思議!」であってるでしょ。
少なくとも作者はそれを狙って書いてるようにしか見えないし。
実際やられるかどうかは別にして。

340 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 14:51:42 ID:Q6IN0vUa
そういやすべてがFになるは何度か名前が挙がってるけどスルーされ続けてるよな
予想外の展開ではあると思うんだけど

341 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:01:42 ID:ibq92msR
Jの神話読んだ
ミステリだと期待してた自分涙目
SFエロ小説じゃないの…

342 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:59:54 ID:6uH2UiP9
もっともぬけるミステリーは?スレで圧倒的支持を得ているJの神話ですね

343 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 21:17:03 ID:2liD8X7Z
ラットマン読んだ
犯人やら何やらと、いろいろ予想したりしたけど終盤でやられたわ
○の上位に入る出来。こいつの他のも読んでみる




344 :331:2009/09/19(土) 21:23:34 ID:QfVwnkHF
>>332
なるほど。じゃあラストは読んだままの感想でいい訳だね。
もしかして、自分が想像以上に頭が悪くて意味が理解できないで居たのかと不安にもなったよ。
あのラストに深い意味があるのかと解説・あとがきを懸命に読んでネットで調べたりもしたけど
やっぱり、それ以上の意味は見出せなかった。

>>331
叙述トリックを初めて読んだのはミステリーじゃなくてサイコサスペンスだったんだ。
そのときの感動もあってかそれ以降は楽しめないと思ってたけど
殺戮にいたる病を読んで驚愕した。もちろん、このスレとめちゃくちゃ怖い小説でお勧めだったから慎重に読み進めて、叙述だと知りつつもまんまと騙された。
殺人鬼も面白かったのに、綾辻作品における傑作「十角館の殺人」を少々期待し過ぎたのかもしれない。
殺人鬼は、所々にヒントが散りばめられてたにも関わらず
「十角館の殺人」は状況証拠しか揃えられないね。
勘に頼って最初に島に居た人間を怪しむ位が精一杯。
最悪の失敗は最初に島に居た人間を「ルルウ」だと勘違いしたまま読み進めたことだった。
人の名前覚えるのが苦手な性分で且、全員カタカナのニックネームだから余計に人物の把握が難しくて大分損した様だ。

345 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:04:51 ID:HeA9TI+/
チラシの裏にでも書いとけや

346 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:49:17 ID:Lb2+7otD
十角館のやられた要素はメ欄の部分だと思ってた

347 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 00:13:45 ID:bsZD57rY
>>346
そこが十角館の1番好きなとこだけど、読んでる時みんなそう思った?
自分は思わなかった、てか特に考えすらしてなかったw
名前は知ってたけど、その人の作品とか読んだことなかったし。
でも驚いたけどね。

殺戮は駄目だったな…あのパターンは2chで慣れてた。
気づいたらもうそうとしか読めない。
もっと昔に読んでいれば良かった。

348 :346:2009/09/20(日) 00:38:11 ID:WmgpRpI1
>>347
俺はこの部分で作者の思惑どおり思いっきり騙されたから
十角館がテンプレにあっても特に違和感なかった

349 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 01:02:38 ID:rGeAg44R
>>345
おや、ここはチラシの裏じゃなかったのか。

350 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 04:12:24 ID:8gwZsY7a
十角はあの一文がいいよね

351 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:20:03 ID:ZcklS+Kp
質問です。ドグラ・マグラ、黒死館殺人事件、虚無への供物で面白かった順を教えてほしいんですけどお願いします!

352 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:24:08 ID:q+k8vX4n
教えてあげないよ
ジャン

353 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:26:25 ID:ZcklS+Kp
すいません>>351ですがやられた順で結構です。よろしくお願いします。

354 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 14:05:56 ID:99K5fWIK
スレ違いだし他所へ行って

355 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 14:26:30 ID:ZcklS+Kp
>>354
スレ違いでしたか・・・すいませんです。

356 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 17:40:10 ID:/hZS3dS3
>>351
どれも面白いと言う話ではないからね。
この時代に読もうと言う人はいるのかなぁ。

357 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 18:43:20 ID:Xanq56L7
351
ドグラマグラしか読んでないけど。個人的には好きだけどやられた感はなかった。終始怪しい感じ。

358 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:29:12 ID:c1MhNn9T
基礎知識として読んどけよそこは

359 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 21:32:14 ID:9GXL2uzO
ドグラマグラは読んだら気が狂うっていわれてて怖い

360 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:05:04 ID:ZcklS+Kp
>>357感想ありがとうございます。綾辻の迷路館でこの三作が紹介されていたのでつい・・・軽率でした。本当に申し訳ない

361 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:20:07 ID:rGeAg44R
>>351
俺的には
虚無への供物>ドグラ・マグラ>黒死館殺人事件
の順で面白かった。

全部途中で挫折したが。



362 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 06:34:57 ID:LSS7CgZn
十角館は叙述以外にも、メール欄という趣向がある
つまりお約束のパロデイ
だから334がいう真相自体が、どんでん返しなわけ
誰でも犯行可能と思って読み始めたわけじゃないだろう

それと今さらだが双頭はやられるだろ
女王国と同じで表面に見えている事件の構造自体がガラリと変わる

やられることを叙述に限定するならこのスレの意義がない
叙述スレでやればいい
人それぞれの「やられる」ポイントがあるもんだ

363 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 07:02:03 ID:ZYm7SYnI
俺も最近は叙述インポです

364 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 10:34:33 ID:bDxKk+kL
なあ「そして誰もいなくなった」ってやられるか?
あれだけ手掛かりがなんもなかったら「こいつが犯人だったんだ・・・ふーん」で終わると思うんだが
別に読み返したとこでフラグが回収できるわけじゃないし

365 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 10:43:50 ID:jqrX9UHA
>>364
しかも犯人一番怪しいやつだしなw

366 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 10:59:59 ID:+cIXdM4N
この流れで質問
そして誰もいなくなるってそして誰もいなくなった読んでなくても楽しめる?

367 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 11:49:39 ID:IFiCiG32
>>331さん
ヤバイっすよ! 「〜は叙述」とか通り越して
思いっきりネタバレしてますよ!

368 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 11:53:52 ID:c/nT5V9y
流せばいいのに

369 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 12:16:22 ID:HO3USAFN
0の殺人はかまいたちの夜の関連書籍でネタバレされた・・・
当時は推理小説読むつもりなかったから気にしなかったけど

370 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:01:33 ID:Cw8kSl6g
そして誰もいなくなったは弥勒の掌みたいなものだな。長いショートショートというか。

371 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:40:47 ID:ZYm7SYnI
>>366
読んだの十年くらい前だから自信はないが「〜いなくなった」を読んで無くてもOKだったはず
ただ女子高生の演じる劇中劇が「〜いなくなった」なんでテキストをきちんと読み込みたければ原典に目を通したほうが良い

まぁそして誰もいなくなったは十角館はじめ日本のミステリやホラーに多大な影響与えた古典なんで読んで損は無いと思う
古典にしては珍しく小学生が一晩で読めるくらいに読みやすいし
たくさん死ぬし

372 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 14:00:25 ID:+cIXdM4N
ありがとう
いなくなったも読んでみることにします!

373 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 14:45:01 ID:agVwOdpw
洋物って外人しかでてこないから感情移入ができない
動物ショーでも眺めてる感じに近い

やられる、やられない以前の話

374 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 14:47:10 ID:Cw8kSl6g
山口雅也に謝れ

375 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 15:23:58 ID:vCH9XcLE
海外なら衣装戸棚の女読め
短いけどオススメ

376 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 19:11:56 ID:ZYm7SYnI
>>373
じゃあ洋画を見たらどれも猿の惑星みたいに見えちゃうのか

377 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 21:55:09 ID:agVwOdpw
洋画とか海外ドラマは動物ショーにしか見えない

映画だってもちろん邦画しか観ない

378 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 22:26:48 ID:HO3USAFN
ID:agVwOdpwがやられた系作品に登場する重要人物にしか見えなくなってきた
どんなオチだろう。どんなオチだろう。と

379 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 22:43:31 ID:ZYm7SYnI
折原オチ

380 : ◆4.YtspGMjsDw :2009/09/21(月) 23:07:23 ID:S5n+A9lr ?2BP(0)
そうそう。やっぱりデザイン性考えて水分は控えめにすべきだよ。
どれだけ増えても50倍程度までなら1人でどうにかなるっしょw
温度管理ができてないと>>380みたいに硬くなるから200℃以下ってのは常識なんだけど…
これまとめサイトに載せておいたほうがよくないですか?
触れるとヤバいって事は周知の事実なんだし、万が一速いのが出たら家族や近所迷惑考えて落とすしかないでしょw
俺は独身だから即逃げるけどねwww

>>428
鎖で固定とかバリエーション豊富な人ですね
主流はあくまで赤色オンリーだと思うけど

>>429
比率が悪いかと…
中心線がずれると一気に全部抜けちゃう可能性あるからね
個人的にはマグネシウムよりジュラルミンのほうがオヌヌメ
なんとかの粉??みたいなの追加でMAX30オーバー確実ですよ
詳細は例のブログ見てねw

>>433
ワロタwwwww
2年ROMれwwwww

>>434
40秒では危険すぎ!!!
昔金属バット片手に猛毒チャレンジした神知ってるけど半年以上消息不明だよ(((;゚Д゚)))

381 : ◆4.YtspGMjsDw :2009/09/21(月) 23:08:38 ID:S5n+A9lr ?2BP(0)
すみません誤爆しました

382 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:52:08 ID:/BABLkR+
>>364
十角館と同じだな

383 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 03:48:41 ID:C7ecEUjE
>>380は一見、誤爆に見えるが>>428 >>429 >>433 >>434 まで進むと伏線が繋がる、時系列入れ替えトリック。



384 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 12:38:41 ID:ePuDxxU5
俺の人生がリアルそして誰もいなくなった、だ

385 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:01:14 ID:iI0iYPTV
>>382
いや十角館はまだ(メル欄)っていう叙述が成立してるからやられた評価はいいと思うんだけど
「そして誰も・・・」はそういうのあるわけじゃないし

それとも俺が見逃してる驚きのトリックがあったっけ?
これって誰が犯人でも読後の感想が変わらない気がするんだけど

386 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:05:47 ID:KzfCPq6t
一応叙述トリックは使ってるけども

387 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:07:23 ID:7n8PeM/a
だから誰が犯人ってところよりも予想外な真相って部分が驚き所なんだろう

388 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:35:45 ID:iI0iYPTV
だからどこがどう予想外な真相なのよ?
外部犯を疑いながら読んでいく構成になってるわけでもないし、
殺し方も誰でも可能で難しくないし、それ以外にやられる要素が見当たらない

389 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:24:01 ID:Hj+ZNbhw
>>388
発表当時は意外性が高く、「やられた」ミステリーの古典ってことでいいじゃないの?
今の目線で見れば、「アクロイド〜」だってやられないだろうし。

390 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:30:54 ID:hqgq8Hu1
牛角のタレにはやられたよ
マズい

391 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:42:36 ID:AnT5XFH0
本に「消されかけた男」というのがどえりゃぁヤラレルってあったけど、誰か知ってる?

392 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:44:33 ID:AnT5XFH0
あ、テンプレにあった、ごめん。

393 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 17:46:14 ID:LO5Fgm/N
古典にマジレスカコイイ

394 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 00:50:24 ID:kVKLSJto
>>388
普通の人にとっては予想外なのですが
あなたの洞察力が人並み外れていたため結果としてやられなかったということです
このスレ住民にとってはやられる作品でしたがあなたには物足りなかったようですね

395 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 02:30:44 ID:cqjpPSr5
↑って言われたかったんかねw

396 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 14:58:08 ID:agL/9rnl
>>385
「明るい館の秘密」で検索してみてくるといいかも。
まあ、あれ読んでも感想は変わらないかもしれないが。

397 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 15:22:10 ID:WmPdSLFY
385じゃないけどおもしろそうだね!

398 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 20:33:17 ID:yd5p4kGe
Jの神話読んだけど・・・なにこれ・・・・
実写化希望

399 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:20:17 ID:N3wFDJ5+
そ ん な に エ ロ い の か ?

400 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:57:06 ID:lHwNxcF8
>>399
エロいというかグロ系。買わない方が得策

401 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 22:00:46 ID:N3wFDJ5+
グ ロ い の か 

402 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 22:07:25 ID:c8HihjV2
>>399
俺はエロいと思ったが。
キワモノエロが好きなら買いかと。

403 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 23:11:20 ID:tJ5SGEtU
ト ロ い の か

404 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 00:58:25 ID:nD4SSOpH
エログロなのか…そしてやられるのか…

405 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 01:01:22 ID:TaVQ7NJp
ミステリかと思ったらそっちかよ!ってやられただよ

406 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 04:29:22 ID:+qkePayU
テンプレの●はまじめな人が読んだら怒るとかそういう系が多いよな。

407 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 15:09:02 ID:buxxH75Y
というかテンプレ全体が個人の意思でゆがめられてるからね
そこを指摘するとちゃんとみんなの意見を聞いて公平にやってるなんて言うけど
今までのログを見てみれば、そうではないことなんてすぐわかる

408 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 20:00:47 ID:sLoPngkm
Jの神話がミステリならウルトラマンとかも立派なミステリ

409 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 20:04:23 ID:TaVQ7NJp
やろうと思えばエンタメ小説の大部分はミステリーに括れるでしょ

410 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 20:28:49 ID:qr54gZAQ
なんか殺人ばっかだな
人が死なない奴ってイニシエくらいじゃね


411 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 21:22:55 ID:nD4SSOpH
ネタバレになるけどメル欄もだよ

412 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 22:37:34 ID:buxxH75Y
じゃあΑΩもミステリだな

413 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 08:05:49 ID:EA089/bg
>>408
気持ちはわかるがちゃっかりメフィスト賞もらってっからねーこの作品

414 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 09:55:19 ID:pUsoGA6q
遅レスだが>>346に同意

415 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 11:27:32 ID:fV9TFVKQ
ぼ、僕も、ど、同意なんだな、

416 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 13:54:56 ID:6uAk6NdV
>>413
別にメフィスト賞=ミステリではないだろう

417 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 01:43:14 ID:hPf2MW63
今おもしろいミステリが無いよな
だからこのスレみたく奇抜で刺激のある作品を求めてしまうんだよ

418 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 15:44:03 ID:10ey3c/2
「十角館」も「蛍」もそうだったんだけど
学生が出てくる小説って本人たちがなぜか難しい言い回しとか
妙に大人びた表現とか使ってませんか?
とくに「蛍」の平戸って22歳とは思えなかったっす。


419 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 15:50:09 ID:uzJFchYQ
それくらいの年なら学歴によって使う表現にはかなり差がある
本当に同い年かよってくらいぜんぜん違うよ

420 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 22:13:29 ID:y7X4yhzo
>>417
今月でた倉阪鬼一郎の『三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人事件』かなり奇抜だった
このスレでしか薦められないような強烈なバカミスだけど

421 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 00:34:24 ID:GffB8OBN
螢はまだマシな方
摩耶は気取った言い回し多用するけど日本語がおかしい。螢はかなりマシ
あと森なんかも気取ったウンチク自体が間違ってる事多い



422 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 00:42:16 ID:p5ZDkerc
>>420
×三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人事件
○三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人

この作品、自分は好きだけど、普通の人が読んだら間違いなく壁本だろうねw
ただ、ここまではっちゃけたバカミスはあまり例がないような気がする。

423 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 02:28:28 ID:tm7Ny6dl
タイトル長いよw

424 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 02:52:53 ID:VA6814B4
略して三黒連

425 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 18:41:36 ID:DA7Y9xIA
>>424
ドムですか…

426 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 19:57:22 ID:VT69hi8b
バカミスとかカベとか、かえって読みたくなるから不思議だな。
こんなカラダに誰がした・・

427 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 05:05:51 ID:peGHbkZ6
♪汚れなき〜あの時代に〜
戻りたい〜戻りたくなぁ〜い♪

428 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 17:31:09 ID:Yej1CBDS
今年も結構過ぎたけど、あんまり新刊でヤラレタの話題がないような。
米ザワのラスト1行書かない短編集って誰かよみました?

429 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 19:46:15 ID:zoAY75bP
>>428
>ラスト1行書かない
??
「儚い羊たちの祝宴」のこと?
ラスト1行の衝撃ってやつ。

430 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 20:16:01 ID:DoO3l9tg
>>428
多分「追想五断章」のことだね。
あれはミステリーとして読むと大ハズレだと思うよ。人によっては粗筋だけで真相が分かってしまうし。
ただ小説としても個人的にはどこが面白いのかさっぱりだった。
作者としては新規開拓のつもりなのだろうけど、正直合ってないように思う。
米澤はボトルネックみたいなのが一番合ってるような気がする。

431 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 00:52:13 ID:JaYckcYw
米澤は犬はどこだが一番好きだな
続篇をずっと待ってる

432 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 07:08:36 ID:tiwPw+8q
ラスト書かないってどちらかが彼女を〜みたいに真相がわからず
じまいってことですか?

433 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 16:36:48 ID:R+wMMNvP
>>428
一応広義でのミステリには含まれるけど、その方面では期待しないほうがいいかな
ただ「うわぁ...」っていうやられた感は結構あると思うよ

434 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 17:48:11 ID:7EI1ZMPJ
>>433
あれはどうひいき目に見てもやられた感はないと思うけど……
あれでやられた感とか言ったら、どんな作品にもやられた感があると言えてしまうよ

435 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 18:25:15 ID:h0KNEyxT
なるほど、みんなサンキュ。
リドルものらしいのだけど、たしたことないのか。
で、犬どこはまだなんだけど、これもチャレンジしてみようかな。

436 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 23:53:21 ID:NuD2qHFU
歌野のROMMY読んだ
葉桜は全てがひっくり返る驚きだったけど、こっちは全てが繋がる驚きなんだね
しばらく歌野にはハマれそうだ


437 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 15:28:32 ID:P6NLwN78
>>433
羊たちの沈黙とまちがえてないか?
やられた感で言うと最近文庫で出たボトルネックなんかいいかも
ちょっとリドルっぽいし

438 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 19:10:27 ID:MjC4L51W
ボトルネックよく出るし評判いいみたいだね

439 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 19:20:57 ID:wI9l9p7D
ボトルネックは好きな作品だけど、やられた感なんてあったっけ…??

440 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 19:53:41 ID:p0zpUyBw
 このスレを見てハサミ男読んでみました。スレでトリックばらされてしまいましたがそれでも初読では混乱しました。
 良作だったと思います。

441 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 20:05:03 ID:P6NLwN78
>>439
ミステリ的な意外さってのはさほどでもないけどね
まあ、このスレのテンプレみてたらあまり気にしないでいいみたいだし

442 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 21:45:39 ID:TY4UrD8E
ホラー大賞取った、鼻、って解説があったからいいけど、ないとわかりにくい感じがする。
ホラーというより叙述SFってとこかね。

443 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 23:27:43 ID:knkOwTpz
北山の城シリーズって若者向けって感じで読みやすい
鮎川のリラ荘最後まで読んだけどオレには向かね(;_;)

444 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 17:48:45 ID:oyBN0RYV
読みやすいといえば、京極の百物語読んでるんだけど、やけに読みやすいんだよね。
ウブメでなんか余計な描写多いからそう思ってたけど、意外だった。
ほんで伏線もわかりやすくておもろいわ、これ。

445 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 00:37:22 ID:W7uUPheD
京極って厚い割には読みやすい

446 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 15:16:24 ID:38DVX/mf
「後巷説」読む前に、
「狂骨」と「鉄鼠」と「おんまらき」を読んでおいたほうがいいよ。

なかでも「鉄鼠」は単体の作品としてもすごいね。
パズルのピースがかっちりはまる快感。
とくにあの「動機」には、「やられた!」と思ったよ。


447 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 17:57:18 ID:MMuXAFhv
作者がおかまっぽい

448 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 20:59:58 ID:Gqo9nUJ9
動機でやられたと思ったのは法月綸太郎の「黒衣の家」だな

449 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 21:40:25 ID:KO9e2N6E
それ確か冒険の二、三話目くらいだったか
俺はこんなんで短編一本書くなやって思っちゃったなぁ

450 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 19:34:56 ID:E90a+E8O
殺戮読んだ
息が苦しくなった!おもしろかったです

451 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 22:20:31 ID:0XX5j4PX
スコッチゲーム読みました
何かパッとしなかった
ネタバレになるから細かくは言えないけど、
ある種の異常性癖を、何の説明もなく推理に組み込んでいるのに違和感がある
意外性を出そうとして無理やりな感じになってる気がした

452 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 08:23:18 ID:/hoJsTa3
タック&タカチは今どーなってんだが少し気になる
最新作は何なんだぜ


453 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 16:45:00 ID:vGRUz+uR
タックはタカル剥きまくってる

454 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 17:58:38 ID:7SiSXoZA
>>448
「黒衣の家」よりも「死刑囚パズル」の方が

455 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:30:13 ID:BSAOvfl0
西澤は人格転移の殺人が至高だった

456 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:43:18 ID:wNdRdVxU
人格転移は他の西澤作品と真相が被ってて
序盤で分かっちゃうのが辛いな

457 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:45:48 ID:t/Y7iwsz
黒衣の家はアレだから

458 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 01:29:37 ID:Dk4+I+hn
>>446
おぉ、さんきゅ。
丁度聞こうと思ってたことだ。
ウブメから15年あけてモウリョウよんだんだけど、あまりたいしたことがなくて。
だから百に戻るか長編にするか迷っててね。
というわけで鉄、骨、を先に読むことにしますね。
後百は評判いいし、最後にとっておこうっと。
ちなみに、今は続百の最後の方、というところ。
いろいろ話がつながってておもろいわ、これ。

459 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 02:06:07 ID:prt4flx5
続巷説はシリーズ最高作だろうね
後巷説以降はちょっと落ちる

460 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 08:15:12 ID:AFoHDrjK
エロくて尚且つ叙述ってありますか?
葉桜みたいにただセックスシーンが出てくるんじゃなくて、
ちゃんと描写とか雰囲気がエロいの希望です

461 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 08:47:34 ID:xUjz1tAq
殺戮にいたる病

462 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 11:48:46 ID:bNuUoCPi
「黒衣の家」は色んな作品と被りまくりだからな。

463 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 12:49:26 ID:prt4flx5
へえ
どっちにしろたいした話じゃないか

464 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 13:52:28 ID:/6xhtXIp
>>460
泡坂妻夫「湖底のまつり」

465 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 17:20:40 ID:Dk4+I+hn
>>459
なるほど。
長いのもあったけど、あっというまに読めたりしたもんね。
しかし、いろんな話がからんでるのは最初から決めてあったのか後付けなのかどっちなんだろね。
なんにしろおもろいわ、これ。

466 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 19:05:28 ID:YltyVjS5
>>460
イニシエ・・・はもう読んでるだろうな

467 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 23:25:55 ID:4PhH6IMo
なぁ、このスレ初めて見るんだけど
海外編で明らかに長編物が多いところが
なんで「以上全て短編」で括られてるの?
今まで誰もツッコんでないの?

あとクリスティの「邪悪の家」を読もうとしてる人、
目次を先に読むと途中で犯人が判り易いから見ないほうがいいよ。

468 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 06:41:40 ID:OkcvU4JA
目次でネタバレとかうける
かえって読みたくなった

469 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 16:03:41 ID:Cz2EiyMB
島谷荘司の御手洗シリーズは結構いいな
微妙なのもあるが、そこそこ安定して面白い

470 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 17:06:12 ID:B5EXTTbN
>>420
>>422
こんな下らないネタのために、こんなにも手間をかける作者に感動した

471 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 17:14:38 ID:oM3fp2US
叙述ばっか読んで飽きてきた頃に御手洗読むとかなり面白い
他人に勧める時も、占星術+御手洗のダンス辺りをセットにしたら鉄板でハマる



472 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 20:01:08 ID:+nLVeyA8
>>470
あのくだらなさが個人的にはたまんないのだけど、間違いなく普通の人にはお勧めできないw
まあでも倉阪って、泡坂のあの系統を受け継いでくれる貴重な作家だよね。

473 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 20:31:12 ID:5uL6RxQM
クラニーとか呼ぶやつってなんなの

474 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:23:56 ID:2uMhdesD
クラニー知らないとかどんだけ新参だよ・・・
倉阪でオナニーすることをクラニーっていうんだよ

例:ちょっとクラニーしてくる

475 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 21:30:10 ID:5uL6RxQM
やっぱり通は違うな

476 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 22:15:32 ID:eBtF0OEB
霞のスティームタイガーってヤラレタじゃないみたいだけどおもろい?
あと、眩暈を愛して〜って、レッドカード並みのラストっていうけど、読んだ方がいいかな。

黒い仏とかクラニーのマラソンのやつ、あのぐらいなら十分許容範囲なんだが。

477 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 23:00:47 ID:+wkD3p8K
島荘が出てるので摩天楼の怪人
これいつぞやのスレでも名前挙げてる人いたけど
やられる人少なかったのかな?
まぁ大技も大技だからなw

478 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 02:14:29 ID:MdZFQjWq
>>476
眩暈〜はちゃんとミステリー的な解決を着けた上で
ラストでアレな展開になるだけだからそこを抜きにしても十分楽しめるよ。
ネタ重視の黒い仏と比べてストーリー自体がかなり面白いしおすすめ。

スティームタイガーはやられる人もいるだろうけど
個人的には話をこねくり回し過ぎて反ってインパクトが薄くなった気がする。
でも短いページ数にあれだけ詰め込んだのはすごいしまずまず面白いよ。

479 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 06:14:49 ID:JR7YM+gM
>>478
ありがとう。
アドバイスの仕方が素晴らしいね。
京極さん教えてくれた人なのかな。

骨と鼠が来る前に我慢できずに、後百、読み始めたけど、最初の赤えいってめっちゃすごいね。

これ、下手なホラー大賞よりすごくないかな。
ぼっけぇきょおてぇ、並みの一気読みだったなも。

今は、短編の百器をつなぎで借りてきたけど、妖怪編の百鬼を先に読んだ方がいいのかな。

ほんで、恩田の、象と耳鳴り、これもいいね。
アワサカせんせの、手品の短編、自分はタネがある程度わかるからこれもめっちゃいい。
知らなくても楽しめるのかな、これ。
寒くなってきたから並行していろいろ読めていいわ〜〜。

480 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 14:47:03 ID:jL6rnnQ+
>>477
摩天楼は、メイントリックが島荘にしてはあまりにも常識的過ぎて、
もっと破天荒な技を期待していた俺には物足らなかった。

481 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 21:39:23 ID:F75fxSQ7
摩天楼を実写でCG使わずに映画化

482 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 00:55:41 ID:W1rkEyJw
島田は人食い以降はやられないし面白くないから、スレ的におすすめできんな
ネジ式はよくこんな話思いつくなって感心させられたけど


483 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 03:48:08 ID:sU14LmYn
>>481
見たい

484 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 21:19:33 ID:h6pscCRB
神曲法廷はやられたなあ

485 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 00:39:43 ID:xOXJ/6dk
冤罪者届いた
分厚くてびっくりw読み応えありそう

486 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 21:52:16 ID:x9PU4Ly7
テンプレで面白かった作者の他の作品を読んだら驚くほどつまらなかった
別の意味でやられたわ

487 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 21:58:01 ID:sLsultwq
天使のナイフ読んだ
構成が悪いのかやられにくい
小説の面白さもまあまあ。平坦というか何というか並だった

488 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 13:03:26 ID:bDOwNR7t
あの程度のものがハードカバーで10万部売れちゃうからな
乱歩賞レベル下がりすぎでしょ

489 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 13:08:30 ID:U3LOWjpn
そんなに売れたんだ…大したもんだ

490 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 13:20:18 ID:FulFUSfI
13階段読んだけど「やられた!」っていうより色々考えさせられる感じだったな
小説としては十分面白かったから満足してるけど

491 :860:2009/10/12(月) 16:30:11 ID:tqMtE95y
向日葵の咲かない夏を読んだのだが
舐 め て な い か


492 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 20:13:50 ID:yM+j/AUJ
>>488
そんなこと言ったら今年の受賞作のプリズン・トリックなんて読めたもんじゃないよ。
ミステリとしてだけでなく、小説としても破綻しまくってるから。

493 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:05:01 ID:RS8qt1X2
誰だったか乱歩が泣いてるって嘆いてたな

494 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:11:57 ID:Gd35E8m8
綾辻?

495 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:37:13 ID:cAnTzvpn
>>493
とんでもないバカだな
死んだ時点で生命活動して、そのうえ火葬で白骨になってるんだぞ?
死人が涙を流したりするなんて本気で思ってんのかね

496 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:45:47 ID:HqeDH/2y
>>495
不覚にもw

497 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:12:14 ID:MCXsY/9Z
賞を取ったのはなるべく読むようにはしてるけど、確かに全然ちゅうか、なんじゃこりゃ、みたいなのも多い。
逆に、ハズレ乱歩賞特集、なんてのもおもろいかもしれんな。

498 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:27:33 ID:Gd35E8m8
乱歩賞なんて所詮新人賞なんだからそんなに期待するもんじゃないでしょ

499 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 23:56:59 ID:nvkqP97b
乱歩賞の場合受賞作が詰まらないのは問題ないとしても、最近の受賞作家が全く売れっ子にならない。
講談社は新人を育てる気がないのか?
だったら何で1000万円も賞金を出すんだ?

500 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 01:06:55 ID:Y1oQafCZ
税金対策とか…

501 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 02:46:07 ID:fQwauG69
駄目な応募作は「該当なし」にする勇気を持たないとな
とりあえず商売を考えて受賞させるからヒットを出し続ける力のない受賞者が乱造される

502 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 08:28:05 ID:tBIR+Ai1
その点ホラー大賞は1年おきで成功したね。
キタイとか最近のはなんか全然だけど。

503 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 10:52:29 ID:+VFuHtBx
ホラー大賞は頼りにしてるなあ
貴志に継ぐ作家デテコイ!

504 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 12:54:46 ID:sK6YD2P6
あー刺激が欲しい
脳がしびれるみたいな作品が読みたい

505 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 13:59:09 ID:lYCXjjvV
平山夢明タンでも読んどけ

506 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 01:39:11 ID:I80tIcqQ
貫井徳郎の「後悔と真実の色」よかった。

507 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 08:34:55 ID:T044hQ3p
>>506
自分も読んだ。
エンタメとしてはまあまあ面白かったとは思うけど、意外性としてはどうだろう。
これだったら慟哭の方がまだやられるような気がする。
同じ貫井作品だったら、個人的にはプリズムを推したい。

508 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 12:54:22 ID:hYE/wiDj
滝川クリステルを題材に書いてほしいなー

509 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 13:57:05 ID:nlYJfxaJ
金田一少年の中学生編「キャンプ場の怪事件」にまじでやられた。
金田一少年ということで完全に油断していた。
漫画だけど。

510 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 18:06:45 ID:vGgjII1c
>>509
何それ。金田一にそんな話あったっけ?
最近出た話?

511 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 18:45:01 ID:PAlMER52
>>509
昨日出た剣持警部の殺人下巻に収録された短編だね。
ただ、個人的にはやられた感はちと薄いかな。
いつもの金田一とはちょっと違うことをやっただけにしか思えなかった。
これだったら同じ日に出たQEDの方がよく出来てると思う。

512 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 19:44:12 ID:sivZeG7A
金田一漫画でセンスいい話を見てももうパクリなのかなーとしか思えない

513 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 23:49:29 ID:jSLlcIgP
>>511
「同じ日に出たQED」だと誤解を招きそうな。
QEDで「キャンプ場の怪事件」と似たアイデアの話っていうと別の巻のやつだよな。

514 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 01:14:55 ID:vyHbH2fB
いまんとこ◎より○のほうがアタリが多いわ

515 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 08:19:39 ID:CFA8Qdsf
>>513
目欄のことかな?

516 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 09:37:13 ID:HAJS+wuJ
第三の時効はよかったけどね

517 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 11:39:39 ID:WgbnyE84
昨日「暗黒童話」(乙一)を読んでみたら、結構やられた。
乙一って過大評価されてる感あって読まず嫌いしてたけど、ちょっとイメージ変わったな。

それにしても最近出た金田一の漫画ってもろにコンクリ事件だよな
トラウマ蘇るわ

518 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 16:35:58 ID:9ax8U7h9
レイプが題材ってこと?少年誌だよね?

519 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 23:59:15 ID:7Jja6qP/
>>518
そうだよ。
女子高生を拉致監禁→さんざん集団レイプ→逃走失敗で死亡→死体遺棄→
少年法に守られた主犯格は3年で出所、
という強烈なオープニングで始まるよ。

520 :513:2009/10/19(月) 00:16:59 ID:3fkwNe+C
>>515
そう。
しかも今回の金田一中学生編のもう一篇と、今回発売されたQEDの一篇が水泳の飛び込みを題材にした
似たアイデアを使ってるから、余計誤解を招きそうだなと思って。

521 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 10:49:17 ID:oC7WMaNY
だけど乙一はどうみても過大評価だろ あんなカス作家

522 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 13:47:54 ID:Cz97u1lA
東野あたりからトリックパクってるからな
知ったときは唖然としたわ

523 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 19:02:58 ID:TCM2JshX
三人称かと思ったら一人称ってそんなに珍しくも

524 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 21:25:54 ID:VwmfTrRz
セブンルームはおもしろかった

525 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 21:38:14 ID:8xMK+ZF4
乙一自体の作品は面白けど、
好きな奴の声がでかすぎて嫌になる時がある

526 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 00:10:51 ID:3AOMxRBV
そういうことはままあるが、本人に罪はないからなあ

527 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 00:14:16 ID:Yn/1yWXV
法月の『頼子のために』を読了しました
まあまあな感じです
皆さんのこの作品に対する「やられた度」はどんな感じですか?

528 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 00:23:09 ID:o3lS56Jw
まずまずの作品だけどこのスレ的にはいまいち

529 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 09:23:14 ID:Heg6ekID
ひ・と・そ・れ・ぞ・れ☆

530 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 19:06:20 ID:MARnFlBO
446さんいますか?
ホネとネズミ読みました。
確かにあの動機はすごいちゅうか、理系の人なら怒るだろうな〜。

で、後百の前に読んだ方がいい、というのは宗教的な意味合いが把握しやすい、ってことなのかな。
まだ全部よんでないから、お答え頂いても困るのか。
とりあえずオンマラキ、チャンレンジしてみます。

531 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 19:25:05 ID:/wEmTgl5
ネズミの表紙が妙に気に入ってしまった

532 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:01:03 ID:U5J+MUWN
>>529
スレ終了の一言

533 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 02:48:02 ID:oOmRK1Lj
>>527
密閉教室もだけど、法月はだめだ
同期の中でパッとしないし

534 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 08:52:09 ID:meAMP4TC
>>533
本格第一世代でまだ期待できるのはそのぱっとしない法月と歌野だけどね。


535 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 08:54:18 ID:meAMP4TC
×本格第一世代
○新本格第一世代


536 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 11:25:36 ID:LZaPX6os
いちいち突っかかるのは止せ

537 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 11:31:57 ID:ZpdDQmAj
歌野は同意
葉桜読んでて興奮して尿意を催した

538 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 15:06:52 ID:j6DGRwKs
本格と新本格の差すらはっきりしないというのに

539 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 19:59:34 ID:w18uc52d
歌野はコネデビューで、そのデビュー作はマジでウンコだったのに、
ここまで成長するとはなあ
つーかもはや新本格世代唯一の生き残りレベルだし

540 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 20:34:43 ID:wGUBOzF5
デビュー作というと長い家か
島田に駄目だし喰らって涙目で公園まで走ったというやつだな

541 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 21:29:13 ID:3RQRfDh0
御大は歌野の将来性に賭けたのかな
これと対照的にデビューからほとんど成長しなかったのが綾辻だが
トリックを他人が考案したのを知らなかったのか

542 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:36:02 ID:Gry6iiJI
>>533
俺、法月は「頼子のために」と「雪密室」の2冊だけだけど
まあまあ文章力はあると思ったんだけどね
読みにくいわけじゃないのに、文体が軽くないというかね

543 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:49:26 ID:BsjU3+WX
歌野もここまで成長するとは思ってもなかったな

544 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 22:50:33 ID:8iFczCTP
法月はぶっちゃけ短編の方が面白いよ。
「法月綸太郎の冒険」「〜新冒険」「〜功績」を読むと印象ががらりと変わると思う。
とはいえ基本パズラーの人だから、叙述的なやられたを期待するとハズレではあるけどね。

545 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 01:42:46 ID:Mi8kSMxF
パズラーって泡坂とか西澤みたいな感じ?
それなら好みだから未読だったけど読んでみる

546 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 08:21:01 ID:NvDFUsHo
は?

547 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 08:59:03 ID:xoxyPTZo
島荘の10年以上前のエッセイ(本格宣言だったか奇想の源流だったか忘れた)
に、歌野は多分創作活動を止めてしまうのではないか云々って書かれてたけど
まさかその歌野が一番の成長株になるとはな。

548 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 11:21:30 ID:eWBOHysb
島田が出たときに本格推理ブームが起こったらしいが
笠井がデビューしたころにはそういうムーブメントみたいなのは起こらなかったの?

549 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 12:21:45 ID:5hfBSkcs
笠井じゃ世界と戦えない

550 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 13:13:03 ID:SopeCe/w
島荘作品は特別好みではないが
歌野をデビューさせてくれたことに本人以上に感謝してる

551 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 13:44:08 ID:n1+yJr3C
>>545
こいつが一番バカ

552 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 15:49:43 ID:XkZaWnx8
法月と同期の我孫子もサッパリ書かなくなったな

553 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 21:11:47 ID:2rhg/YOM
歌野って葉桜以降はどうなの
成長とかよく言われるけど、葉桜以外はハズレも多いし

554 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 21:22:23 ID:OjPRjuVJ
葉桜より殺戮や頼子のほうが好きだ

555 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 21:53:12 ID:97ivw/pV
個人的に歌野の好きなところは、トリックや謎解き以外の部分も読み物として楽しめるところだ
新本格の作品は途中経過が退屈なものが結構多い(上2作品も)
まあ、これは個人の嗜好によるけど

556 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 22:03:25 ID:Y+LDREuD
いちいちageなくていいよ

557 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 23:29:58 ID:WRah5ym8
歌野は文体がサラっとしてる、というか読み易いのに、オチだけは賛否両論というギャンブル作家。
固定ファンですら質が低いと嘆くよりも、このオチはないと憤慨する方が多い気がする。

558 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 23:52:20 ID:O1mHnx9b
>>556
いちいちそんなこと気にしなくていいよ

559 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 02:21:21 ID:k2eVIirk
ちいちいは地井武男

560 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 14:32:31 ID:JQ6VqfbN
メビウスレター読んだ
仕掛けはおもしろかったけど最後が投げやりすぎ

561 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 20:29:11 ID:ubQ+S2oq
歌野は売れない時代の東野を思い出させる
貪欲いろんな題材に取り組むけど、好き勝手やりすぎて売れ線まで行けない感じ
あともう一皮向ければなあ

562 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 20:41:15 ID:WF556vtJ
あれ、ここって歌野スレ?
歌野は売れて欲しいけど、今のギャンブルっぷりが好きだから変に作風は変えないで欲しいな

563 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:03:31 ID:6rBk8BYY
東野は初期は暗号とか密室にこだわって書き続けたいとか言ってたよな
売れ線に路線変更して助かったな


564 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:57:57 ID:nqYjw8g5
まあ宿命以降も特に売れ線ってわけじゃないけど
やっぱり秘密、白夜行あたりが大きな転機だな

565 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 07:12:38 ID:txz2MXUc
頼子ってテンプレにないけど、ヤラレタではないのか。
面白い?

566 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 10:51:14 ID:SvRBaOoV
テンプレにあるじゃないか
初心に帰って読めばテンプレにあるのはたいがいやられるよ・・・

567 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 11:02:09 ID:QDk/bIW/
テンプレにあるのを読めば、
今あるミステリーのやられた系は全て網羅されている

568 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 11:52:34 ID:gkNKhkxE
全然されてないでしょ
これでもえりすぐってんだから

569 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 13:05:12 ID:mcb+4Bfa
選りすぐってるというよりいい加減なテンプレ
どうでもいい作品が入ってるわりにスレで名前が挙がっても無視されてる作品が存在してる

570 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 13:23:06 ID:zpoJxgL3
じゃ代わりに挙げてみろよ

571 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 13:27:23 ID:9JCQ202t
代わりって何の代わり?

572 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 14:21:05 ID:OdegxPzu
蛍が◎だからよんだけど、麻耶にしてはイマイチ
読みやすくはあるんだけど、悪い意味で小手先の叙述トリックに偏りすぎ
作品自体の面白さはメルカトル物や神様のほうが上で
仕掛けとしては鴉や痾のほうが綺麗に決まってると思う

573 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 14:22:26 ID:OdegxPzu
×偏り ○頼り

574 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 15:01:01 ID:gkNKhkxE
鴉の方がキマってるっていうのは同感
テクニックは高いかもしれないけど見せ方が下手で驚けない

575 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 15:30:38 ID:X9mRTNd+
もうテンプレ議論はいいよ

576 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 16:35:59 ID:WQI5n90Z
東野の仮面山荘読んだ
(メ欄1)ってこうなること予想してたとしか思えない
(メ欄2)っていう台詞も、フリにしか聞こえない
ダチョウ倶楽部でいう「押すなよ、絶対押すなよ!」的な

577 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 17:44:36 ID:42cwN5dk
なるほどそういう見方も出来るな
で、いざそうなってるみると怖じ気付いて翻意したと

578 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 21:58:56 ID:iozJv5VX
霧舎巧の『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』は、かなりやられた。
あかずの扉も読んでたから余計に。

579 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 01:38:09 ID:VYmACicU
ペンネームに驚いた

580 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 02:51:03 ID:n7cXvvJC
キリシャって、案外ないね。
578さん、さんきゅ。
読んでみるわ。

581 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 16:16:57 ID:lZftFX+l
西尾維新「DEATH NOTE」読了。
こういう構成で騙すならこのやり方しかないだろうな、と思っていたら
本当にその通りの結末だったから個人的にはイマイチだった。
しかし思えばこれ、最終候補には残らなかったけど
当時の本ミス大賞の候補に推されてたんだよね。
どんだけその年ってレベル低かったんだよ……。

582 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 23:37:26 ID:7qXelgoi
20数年前に流行ったゲームブック(○○と思ったら36ページへ→。××を調べるなら41ページへ→。みたいなやつ)
それっぽいのが出てたので読んでみた。
名探偵コナン『嗤う黒猫』殺人事件。
コナンは取っつきやすくするために使われてるだけで、漫画関係なしのオリジナルと考えていい。
なつかしさで始めたけどハマる。ゲームブックをやった世代も、既存のミステリに倦怠気味の若い人も、是非読んでもらいたいな。

583 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 08:49:02 ID:r96Z9q2E
>>581
選考の人達も毎回叙述の知識っていうかパターンを
リセットするように努めてるのかね

584 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 15:52:01 ID:a6IVAuz5
東野「変身」読了。
100万人が驚いたこの結末!と帯に書いてたので購入したけど
全然驚かなかった。やられた感皆無。
主人公の人格が乗っ取られていくところは面白くて夢中で読んだが
その分ラストの味気無さといったら…

つーか今テンプレ読み返したら「変身」載ってないじゃんw

585 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 15:56:54 ID:pe1lZSjp
ていうか帯につられるなw

586 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 18:45:45 ID:F5OTQTRl
島田の占星術を超える小説は今後も未来永劫出てくることはないだろうな・・・

587 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 23:43:10 ID:fbfuA7fj
斜め屋敷のほうがいいと思うんだけどなあ

588 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 11:59:49 ID:P8QLyz/m
叙述の至高といえば

589 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 12:06:32 ID:4kGI0CHi
殺戮でせう

590 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 13:34:07 ID:nUEwKpmR
時々思うのだけども、やられた度と作品の面白さって比例しないよな。
スレで推されてる「ハサミ男」「葉桜〜」は確かにヤラレタ!と思ったけど、
面白いとはあまり感じなかった。何か釈然としないんだよな。何故だろう。
ちなみに「殺戮〜」は凄く楽しめた。

主観とか好みの問題もあるだろうけどね
つーか自分語り乙


591 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 14:24:42 ID:2N01QdEQ
ハサミ男、殺戮はスラスラと読めた。葉桜はちょっと・・・
殺戮なんかは薄くていいね。
300ページくらいまででまとまってるのが良い。

592 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 20:21:20 ID:TXl9NFGb
京極さん続けて読んだら、普通の本が簡単によめることよめること。

593 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 22:59:51 ID:PalRqRkO
京極も薀蓄以外はすらすら読めるよ

594 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 01:43:05 ID:+cAke63l
乙一「GOTH」読了。
これミステリ好きには物足りないよ。叙述はすぐ気付くし、結末も想像できる。
軽い文体で読みやすいけど、ホラーでもないし、すごく中途半端。


595 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 02:17:55 ID:e4/rE5l0
乙一は中高生向けだろ。

596 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 02:31:50 ID:4u6jUOIK
>>584
日本の人口を1億2千7百万人として、
127人に1人しか驚かないんだぞ。
あなたはその126人のほうだったのだ。

597 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 03:10:43 ID:OhrD0281
変身って100万人も読んでるのか

598 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 07:46:42 ID:MzViUT80
>>583
叙述だけじゃないだろ・・・
密室トリックで既存の手法を組み合わせて新しくしていたり

599 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 09:33:15 ID:Bon49niH
乙一は弟が貪るように読んでるよ。
自分もちょこっと見たけど、学生の頃に読んだら面白く感じただろうなぁと思う。
世間ではパクリ・過大評価されてるが中には良作もあるしね。
「ZOO2」の中の「神の言葉」と「暗黒童話」は少しYARARETA
GOTHは微妙。何故これがこのミスなんだよ、と思うくらい微妙。


600 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 15:03:40 ID:j19OF6kp
>>584
変身は全然やられた系の小説じゃないのに、その帯はいかんね。
そもそも驚くような結末では全くなかったと思うけどな。

601 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 17:44:53 ID:boc2Yypl
占星術は今読むと金田一の被害者が多発するからなぁ
自分もその一人だ
それが無ければ叙述でないやられた作品として皆に勧めるんだけどなぁ

602 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 19:35:00 ID:uiHNw8UC
どんどん橋落ちたは賛否が分かれそうっていうか、
まじめに読んだら駄目だよね
おもしろかったけどさー

603 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 19:47:26 ID:gnLdZZBf
>>601
今では金田一のほうに「占星術のトリックを流用してます」って注意書きがあるらしいんだけど
まだ小説読まない子供はそんなのスルーするよな

604 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 22:42:04 ID:4aS4lQHG
金田一少年の島田荘司からのパクリだと、占星術よりも「奇想、天を動かす」の方があまりにもそのまんまで呆れたなあ。

605 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 23:12:05 ID:Wf5Sb+/f
なんでテンプレに金田一が入ってないの?

606 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 01:05:03 ID:Wf9rdj95
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑
欟櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟置丶欟攜層櫑幽丶丶灑欟欟欟欟欟櫑櫑

607 :名無しのオプ:2009/10/29(木) 22:19:20 ID:nLYT/4QK
>>605
オリジナリティがないんじゃない?
金田一より元ネタのほうがテンプレ入りしてるとか

608 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 14:26:49 ID:ra5YPdFn
最近推理小説読み始めたにわかは日本史上最高の作品として十角館や占星術を挙げちゃうんだろうが
俺みたいな場数を踏んでる読者は翼ある闇を選ぶんだよな

609 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 20:10:06 ID:BIfjjs5g ?2BP(50)
わろす。「翼ある闇」というかメルカトル鮎は大好きだ

610 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 21:14:22 ID:KjH1AOH7
コミック版読んだけど妙に耽美だった
メルカトルはなんとなくクラシカルな雰囲気だね

611 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 21:37:05 ID:txicKKDv
>>608
その三作、大して支持層レベル変わらないっていうか
翼ある闇に心酔するのはむしろビギナーでしょ

612 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 00:47:15 ID:CNs7nGpT
みんな自分だけはわかってるって思いたいんだよ…

613 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 22:27:59 ID:W6zTEVI/
テンプレにないここ1、2年で発売された神本はないですか?

614 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 01:11:08 ID:yRCT1N2J
今まで出てたと思うけどテンプレ管理してる人が気に入らないと
載せないみたいだからなー

615 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 07:13:21 ID:ntfOk6ji
しあわせの書って典型的な過大評価だよな
あの「秘密」がすごいだけで、小説の内容自体は10点満点で言えば6点ぐらい。
ミステリーとしては平凡な作品。

616 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 08:39:44 ID:twGs8Qp9
【乾くるみ】「六つの手掛り」
【近藤史恵】「サクリファイス」
【多島斗志之】「黒百合」
【詠坂雄二】「遠海事件」
【東川篤哉】「ここに死体を捨てないで下さい!」
【七河迦南】「七つの海を照らす星」
は良かったよ

テンプレに入れて欲しいなって思うのは七河迦南のぐらいかな

617 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 01:30:35 ID:RwDUf2UE
>>616
乾以外は名前すら知らないミス初心者なので参考にしてみます

618 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 02:26:06 ID:+oVZwEXx
>>615

お話だけなら10点評価で2点ぐらいだな。
つまらね。

619 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 03:00:43 ID:s9B0r514
サクリファイスはロードレースネタが秀逸なのに
無理矢理ミステリ仕立てにしてバランスを崩した失敗作だろ

620 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 03:45:00 ID:1dC8l/Gd
はやみねかおる(変換がいろんな意味でめんどい)の

赤い夢の迷宮

を今読んだところ


仕掛けがけっこう大掛かりだった
ここでは全く話題になってない?

まあ、あんまりやられた感はなかったけど

621 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 03:53:30 ID:1dC8l/Gd
なんでだろう?
途中の「伏線」が伏線になってなくて、
ほとんどネタばれになってたからかな

こんな風に段階的に謎が明かされていっても
あんまりカタルシスないなあ

622 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 06:59:17 ID:SOQgYQyf
仮面山荘殺人事件読了
やられたけどなんか微妙
読んでる最中のハラハラドキドキ感が思いっきり裏切られた気分
いや十分面白かったけどね
後、解説で折原が言ってた。ネタ被った作品て何なんだろ気になる
比べて見たいので教えてください

623 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 22:21:00 ID:69cekS5+
予備知識無しでカイジの映画みてから原作みたらやられますよ
ていうか脱力しますよ

624 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 23:13:57 ID:u7yLed+x
>>613
神というほどではないけど、
西尾維新の『刀語 第一話』はミステリとして読むと意外と盲点というか衝撃的。
あのトリック(攻略法)はあの作品のあの時点だからこそ成立したものだし。
ただアレを“充分有り得る”と思えるかどうかが問題で、
それ以外の人にはただのバカミス(それ以前にミステリですらない)かもしれないけど。

高田崇史の『QED 式の密室』で“やられた!”と思えた人には薦めたい。

625 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 03:39:14 ID:3zNpzkbg
>>616

おれも、
【近藤史恵】「サクリファイス」
【多島斗志之】「黒百合」はよかったと思う
サクリファイスは予想外に楽しめた

626 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 08:46:39 ID:yECMC3dR
島田の定義する「本格ミステリ」と「本格推理」は正直的はずれだよな

627 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 13:03:58 ID:8wDBSJST
二階堂の定義する「本格ミステリー」に比べればまだましだけどな。

628 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 17:56:47 ID:57MhNIKo
強くなければ生きていけない
優しくなければ生きていく資格がない

629 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 21:17:48 ID:U9ZBONbc
面白かったけどサクリファイスはやられた!感はなかったなあ

630 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 23:12:09 ID:wOyWBVO+
今更かもしれないけど、サスペリアPART2にやられた。
前から驚愕の映像トリックとは聞いてたけど、これほどとは思ってもみなかった。
もしまだ見ていないという人がいたら、騙されたと思って是非見てほしい。

あと小説の方で最近やられたと思ったのは綾辻行人「Another」かな。
十角館にやられたと思う人ほど読んで欲しい作品。
まあ、今の綾辻にまだこれほどの作品が書けたことにも驚いたけどw


631 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 05:58:04 ID:uNgto1nH
最近の綾辻作品に興味なかったけど面白いのもあるんだな
教えてくれてありがとう!

632 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 07:31:39 ID:xhJGT7jL
綾辻の良いところは無駄に知識をひけらかしたりしないこと
中世の芸術とか哲学とかどうでもいい蘊蓄とかを登場人物に語らせる作者は信用ならない

633 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 09:14:58 ID:tS4JvtWw
>>632

なんかすごくわかる気がする
大半を無理やり蘊蓄で埋めて明らかにページ数稼いでいるとしか思えない作品もあるからね
別にこの話しじゃなくてもよかったんじゃないの?みたいな作品
> 中世の芸術とか哲学とかどうでもいい蘊蓄とかを登場人物に語らせる作者は信用ならない

634 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 12:42:51 ID:m5murWur
>>632-633

つまり虫太郎のことですね。

635 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 14:33:01 ID:mkk//4Iu
知性派ぶってウンチク垂れ流す摩耶は失笑もの
本人もわかってないから間違いだらけ

636 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 15:14:45 ID:VRTO+s54
虫太郎の黒死館は無理やり薀蓄で埋めてるんじゃなくて、衒学小説に
無理やりミステリーを絡めてるだけだからOK。

637 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 22:09:45 ID:9nKnFOer
そんな君たちにはライトノベルとか良いんじゃないかな

638 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 23:22:19 ID:He+GzndE
つまり京極か

639 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 07:33:32 ID:7Q1fk3E7
ガチムチ兄貴にやられたいっス!

640 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 09:19:54 ID:4kqvY1O5
島田が斜め屋敷のような傑作を書く可能性は少しはあると思うが
綾辻が十角館ぐらいの作品を新たに書けるかっていったらまずありえない

641 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 11:05:12 ID:pmORd00j
たしかにありえないと思う

642 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 11:26:08 ID:ARW/eh2w
斜め屋敷も十角館もアイデア一発ものだから、綾辻の場合もヨメが奮起
すれば可能性はある。

643 :名無しのオプ:2009/11/06(金) 16:58:48 ID:Tbx/uNcA
十角は大したことない作品だから「あれはもう書けない」ということがそもそも成り立たない

644 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 00:10:57 ID:jHrFH5mY
長期休暇に入ってヒマになったんで、書店で何となく選んだ
折原一「誘拐者」
北村薫「盤上の敵」
薬丸岳「天使のナイフ」
の3冊を予備知識なしで読んだら、けっこうやられた。
今見たら、どれもテンプレ入りしてんだね。
しかし、いずれも臨月妊婦にはややキツイ内容だった…
なんでこの3冊をチョイスしてしまったのかorz


645 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 02:14:17 ID:jl/Bqgpt
胎教にミステリとはツワモノだな

646 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 04:22:39 ID:Q5N2qf2x
痕 →ストーリー丸パク
吸血鬼ハンターD→設定丸パク
ヘルシング →キャラ丸パク
ベルセルク→キャラ丸パク
羊のうた →ストーリーとキャラ丸パク
ボルドー →設定劣化パクリ
H×H→セリフ丸パクリ
京極→ストーリー丸パク
西尾維新 →何もかも丸パク
FFT →セイバーはアグリアスのパクリ
クロノアイズ →ストーリーと設定丸パク
仮面ライダー龍騎 →言わずと知れた何もかもパクリ
ローゼンメイデン →設定丸パク
金色のガッシュベル→設定丸パク
ザンヤルマの剣士→設定とキャラ丸パク
オーフェン→設定丸パク

独特の世界観(笑)

647 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 05:12:30 ID:67QHbvX4
★☆セーヤ★☆さんから新着メールです。

▼件名
今ジャガーで運転している最中だよ(*pq´∀`註ヤ信号だからキミに連絡しちゃった(*pq´∀`注。は寝ちゃっているのかな?(*pq´∀`窒サれとも起きてる感じ?(*pq´∀`茶Iレは

▼本文/返信
http://lael.jp/t/mailbox.php?id=7239&pass=5500&mid=39157&m=detail

↓写真のURL↓
http://lael.jp/photo/liq.01D.1E.7C.C2.jpg?1257538178
http://lael.jp/photo/ljq.01D.1E.7C.C2.jpg?1257538178


▼ログインはこちら
http://lael.jp/t/login.php?id=7239&pass=5500

ラブ★アイランド会員に配信しております。

648 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 21:08:39 ID:LzkpQfI7
ミステリ初心者だけれど、「鴉」読了
この人の作品初めて読んだのだが、いまひとつしっくりこない、というか難しすぎる……

649 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 09:53:50 ID:QptAKHM8
なぜそれを選んだ。
無難に初心者なら定番からいっとけ

650 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 11:35:27 ID:5DVWweTn
殺戮に至る病おすすめ
あくまで初心者なら、ですけど。慣れたら初読でもふーんとしか
思われないみたいですし

651 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 15:08:53 ID:q/lipAwf
電車やバスの中でミステリーを読む際に
「○○殺人事件」とかいう物騒な本を読んでることを他人にバレることを恐れて
ブックカバーをつけるやつはミステリーファン失格
堂々とするべき

652 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 17:48:02 ID:N3g8E+VU
京極の「ジョウロウグモ〜」、これラスト1行がなかなかじゃないかな。
1400pもあるから根性がないとそこまでがまんできないけど。

653 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 21:19:27 ID:w3/+EcCm
>>632
それ分かるわ!やたら専門的な事ずらずら並べられても萎える
俺は真保の奪取がクドすぎたな

654 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 21:31:35 ID:P08d68yH
いや、霧越か何かでそれやりたくて挑戦した感があるけど、この人はできなくて失敗した様子があるね
ペダントリーを小説内容と結びつける資質はないね綾辻は

655 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 21:51:47 ID:8U9BRG+X
>>651
ばれるとかいう問題じゃなくて、
ただ単に傷とか汚れを気にする人もいるじゃないか

656 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 22:01:10 ID:HAWhs5pL
>>651
でも眉をひそめる人がいるようなタイトル装丁なら
公共の場でカバーをつけるのはマナーだよね
萌えたんのカバーを裏返して使う程度のつつしみはほしい

657 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 22:22:12 ID:N3g8E+VU
ロートレック荘読んだ。
う〜ん、これはどうなんだろう、アリスミラーと同じような意味合いがないかな。
最初の一人称がなんかしっくりこなかったからおかしいとは思ったけど、見取り図がなんかイヤらしいな、あれ。

ほんで、イヤな読後感というのがなかなかだね。赤川のマリオネットもそうだったけど、純粋にミステリー系じゃないほうがかえってあ〜いうイヤらしさになるのかな。

658 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 23:49:41 ID:w3/+EcCm
俺は「殺人鬼」「生首にきいてみろ」等は堂々と読んだが「イニシエーションラブ」は隠してしまった自称ゴリマッチョ

659 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 23:57:23 ID:GSloawFm
図書館でイニシエ読んだら勃起した

660 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 08:11:05 ID:Up8ffCc/
>>659
図書館以外でも読んでみて

661 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 09:24:58 ID:Zv7xtlUV
どんなプレイだよ

662 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 14:10:55 ID:18cFZjE5
念力密室とかはカバーしないと完全にキモオタに思われるだろ

663 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 14:21:53 ID:kr/tvJhZ
>>659
それってやばくない?
つまり小学生の姪を膝の上に乗せてイニシエ読んであげても勃起するってことでしょ?
そんなの身の破滅じゃん。
小学生に欲情したわけじゃないと言い訳しても周囲は聞いてくれないだろうし。
世間のミステリに対する偏見に満ちた目はどうにかしてもらいたい。

664 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 19:24:16 ID:IDBENxqA
>>663
まずそのシチュエーションがありえないから安心しろて

665 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 09:09:09 ID:EXRdNH4W
円居挽「丸太町ルヴォワール」
一章だけでも良質の本格として申し分ないけど、それ以上に中盤以降の裁判パートが凄かった。
これでもかというほどのどんでん返しの連続で、正直ちょっと驚き疲れた部分もなくはなかったりw
個人的に出版レーベルはあまり好きではなかったけど、
千街推薦ということで思い切って手に取って良かった。

666 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 10:00:50 ID:d95uFBpJ
レポ乙です
最近飢えてたので助かります

667 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 13:24:05 ID:tUHR0ai3
集英社文庫で復刊されてたので「弁護側の証人」読んだ。

騙されんぞ、って注意しつつ読んだけど、やられた。名作だわ、これ。

668 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 16:18:22 ID:lI6YPXHk
丸太町ルヴォワール 読了

ラノベ臭がきつくて一度挫折しかけたが、裁判入ってからは
雰囲気に慣れたのとどんでん返し(?)が続いてテンポよく、そして楽しく読めた。
しかし、よくこれだけネタを重ねたものだw

669 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 18:46:00 ID:EXRdNH4W
>>668
自分も最初ラノベ臭がきつくて、これはハズレだったかなと思ったけど
一章読み終わって評価を改めたよ。
裁判パートはより凝縮された逆転裁判みたいで楽しく読めたけど
これだけネタが詰め込まれていると、次回作以降反動がきそうでちょっと心配だったりw
とはいえデビュー作でこれだけ楽しませてくれれば言うことはないかな。

670 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 02:16:26 ID:6AgSXDXT
逆転裁判って何かなと思ったら、そういうゲームがあるのね。

671 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 09:03:53 ID:gSvybgwr
tesu


672 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 09:55:03 ID:bXJXs7Ye
>>667
おお復刊されたんだ!
長年探し回ってたから嬉しいよ

673 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 11:31:46 ID:gSvybgwr
そろそろ今年のオススメ、ヤラレタ系なんてまとめてみないか。
去年はフジコもあんまりだったし、もう一つ話題に欠けた気がしたが、今年はその丸太ってのが面白いのかな。

674 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 14:29:02 ID:nBo7jVLc
>>673
今年出たやられた系ミステリっていうと、こんな感じかな。

綾辻行人「Another」
歌野晶午「密室殺人ゲーム 2.0」
北國浩二「リバース」
倉阪鬼一郎「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」
西澤保彦「身代わり」
円居挽「丸太町ルヴォワール」
水生大海「少女たちの羅針盤」
詠坂雄二「電氣人間の虞」

ただし歌野「密室殺人ゲーム 2.0」は前作のネタバレがあるので要注意。

675 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 17:45:04 ID:PB0NphVC
円居ってこれが処女作??
京大ミス研には頑張って欲しいな。

676 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 19:42:03 ID:Dxv2ayjh
まだミス歴二年目の俺は全く新刊に手付かず…

677 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 20:56:25 ID:WsJy35Ug
俺もテンプレ消化中って感じだわ

678 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 02:09:29 ID:gHgZqkgP
>>676.677
何度も言われて耳にたこができてるかもしれんが、言わせてくれ。
「名作がまだまだ残ってる。お前たち、幸せだなあ」

679 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 15:05:43 ID:yRpQvV1c
>>674
ありがと〜、ウッチ〜は読んでるから大丈夫。
できたら簡単な評価つけてほしいな。
アユクラス、エリカクラス、エビクラスとか。

680 :674:2009/11/13(金) 15:43:37 ID:zG54ogZw
>>679
あくまで個人的な評価で。

◎…かなり良かった
○…まあまあ良かった
●…好きだけど人を選ぶ

綾辻行人○「Another」
歌野晶午◎「密室殺人ゲーム 2.0」
北國浩二○「リバース」
倉阪鬼一郎●「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」
西澤保彦◎「身代わり」
円居挽◎「丸太町ルヴォワール」
水生大海○「少女たちの羅針盤」
道尾秀介○「龍神の雨」
詠坂雄二●「電氣人間の虞」

あと道尾が抜けてたので、追加しといた。

681 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 18:18:05 ID:KovbH5gD
よーし読むぞーワクワク

682 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 01:15:39 ID:FJwlKTYu
>680
ありがとう、ありがとう。

お返しはどうすればいい?
SFはお詳しいですか?

683 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 05:42:41 ID:4Od/2kh6


684 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 06:27:35 ID:muobZuhS


685 :674:2009/11/14(土) 08:24:25 ID:846dcXZg
>>682
それだったら、あなたが過去やられたミステリを教えてもらえるかな。
個人的には自分以外の人がどういったものにやられるのか興味があるので。
できればテンプレにないものも挙げてもらえると有り難い。

686 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 10:32:48 ID:ZLU8Dyx7
現在ゆぃな様はVIP会員のお手続き未完となっております。

小野瀬様より本日中の送金を行いたい旨ご連絡を承っております。

送金を受取り希望される場合は下記より速やかに後払いにて特別にお手続き申請を許可致しますので、只今より下記からお送金受取をご希望の場合は後払いをご利用下さい。

送金受取希望は↓↓
http://aabtktzgty.us/?fwdid=21&bouzyobo=57e&xlk=2&othertag=1&vsid=159709f55d&dix=15816212
※無料で確認頂けます※

※ゆぃな様の後払いご利用確認出来次第すぐの送金のご案内を行いますので下記事務局迄【送金受取】と送信をお願い致します。

↓送金窓口はコチラ↓
http://aabtktzgty.us/?fwdid=79&bouzyobo=38b&num=1246232&vsid=1597059f55d
※無料でご確認頂けます※
--------------------
- 18歳未満利用禁止 -
--------------------

687 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 12:24:29 ID:4Od/2kh6
ミステリ作家の喫煙率の高さは異常
綾辻なんて昔は大学生の大半が堂々と煙草を吸える良い時代だったみたいなことほざいてるし

688 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 13:51:42 ID:YZ+TCA4m
>>685
佐藤友哉のクリスマステロルかな

689 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 10:47:49 ID:k8R31+5O
「弁護側の証人」読んだ。叙述トリックであろうことは予想して読んだが、気持ち良くやられた。
40年以上前に書かれた作品なのに全く古さを感じさせないところは著者の実力の表れか
一つ大きな疑問が残ったし重箱の隅論を言えばキリないが、トータルで見てとてもレベルが高いと思う
早速「ダイナマイト円舞曲」を書店に探しに行ってくるわ


690 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 11:20:54 ID:jURIXZwR
「ギロチン城」の評価ってどんな感じ?

691 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 11:28:32 ID:WDzKe2JN
>>690
個人的な感想で言うなら、「やられた」というより「やっちゃった」という感じ。
やりたかったことは分かるんだけど、なんか驚きを通り越して呆れてしまったな。
前作「アリス・ミラー城」は動機を除けば悪くなかったんだけど…。

692 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 11:42:49 ID:0gXFlhv1
脳内ドーパミン噴出だぜ!

693 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 12:34:04 ID:hOPiMIJr
アリスミラー城は、読了後(メ欄)と突っ込んでしまった

694 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 12:43:28 ID:I9JiQl+W
>>693
メ欄に関しての解説が下の方に書いてあるよ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sakatam/book/chess-end.html

695 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 16:55:48 ID:PsrHq6GK
専ブラだとメル欄に書いても全くネタバレ防止になってないからやめてやれ

696 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 17:02:56 ID:3ZKs705D
>>695
専ブラ使うなよゴミカス

697 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 17:50:54 ID:kCAAvkLU
>>689
ダイナマイトももちろんだけど、「血の季節」も是非
小泉喜美子に外れなし

698 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 18:20:52 ID:8uTHuNC0
>>695
景色が気に入らないと山に動けって言うんだろうな

699 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 19:12:15 ID:pFOFjOYw
>>685
ミステリーだと、大体テンプレと同じだと思います。最近だと向日葵とか道尾さんのですかね。

SFっぽいのですが、半村良の「魔人伝説」これの最後のところなんかがかなり面白かったです。
あとはちょ〜有名ですが小松左京の「果てしなき流れのはてに」、これは、ひまわりと並ぶぐらいの「ヤラレタ」シ〜ンでしたかね。

ディーバーの「青い虚空」、これもヤラレタ系の「おっ」というシ〜ンがいくつかあって、面白かったです。

映画で「ワイルド・シングス」、これもヤラレタ系ではかなり面白かったかな。

700 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 22:40:20 ID:0CcGBWib
殺戮に至る病読んだけどひょっとしてこれ
オナニーの描写だけで半分くらいあるんじゃね
オチも読めたし0の殺人のほうが気持ちよくまとまってて好きだな

701 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 22:55:18 ID:Fxtwnq0k
>>699
>果しなき流れの果に

あのオチはやられたとはちょっと違わない?

702 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 23:29:09 ID:4okL4hWu
>>695
専ブラ何使ってる

703 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 23:54:27 ID:Gn2JYnNa
>>702
死ね

704 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 23:58:34 ID:aKATYA11
あちこちのスレで氏ね、死ね、と言ってるバカがいるようですね。

705 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 00:01:38 ID:Ntwckbkt
かちゅーしゃだとメール欄みえないよ

706 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 00:59:06 ID:w3mit8D8
スレタイの時点である程度ネタバレ(構えて読むことを心がけちゃう?)
って散々いわれてるし、仕方ないですよ
ネタバレ見た後に読んでも案外きれいに騙されますよ♪

707 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 02:02:37 ID:ePLT/7vu
だよね。これだけ集めておいて叙述って言ったらネタバレ氏ねって何のジョークかと思う。

708 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 10:29:26 ID:neR/c3Bc
「弁護側の証人」がここで絶賛されてるから読んでみたけど
そんなにやられた感はなかったな……
正直最初でネタ分かった
まとめるのはうまかったと思うけど
まあここでの評判を意識してたからかもしれない

709 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 11:01:19 ID:awV2j+wG
北川歩実の「透明な一日」ってみなさんのなかでどうなのかな?
個人的にはかなりやられたんだが

710 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 11:57:27 ID:neR/c3Bc
発想は面白かったけどそれを生かしきれてない印象
やられたとまでは行かなかったかな

711 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 12:33:05 ID:73aZ1mok
「弁護側の証人」2年くらい前にオークションで入手して、
持ってたら価値が上がるかと思ってたんだが、復刻されたとは
ちょっとショックだな。

712 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 12:40:47 ID:xJ6Cfm81
ざまあと申し上げておきましょう

713 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 14:02:54 ID:b8s6Xozf
弁護側の証人みたいな有名作品を叩いてる俺はカッコイイ!

714 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 16:49:03 ID:argQRBc+
弁護側の証人が評価されているのは、メイントリックは勿論だけど、それ以上にメ欄が大きいでしょ
いまでは泡坂とか乾とかこの手の作品が色々あるけど、それらに先駆けてやっていたと思うとやっぱ凄いよ

715 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 17:22:01 ID:b8s6Xozf
それがメイントリックだろ

716 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 19:09:21 ID:argQRBc+
>>715
おいらがメイントリックといったのはメル欄のことです
おいらも714目欄のほうがメインだという意見には反対しません

717 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 20:25:49 ID:/81FkPLv
弁護側の証人、イマイチだったな〜
だまされたけどw

718 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 21:35:34 ID:g4lBlNLI
いつ誰がテンプレの改訂するの?

719 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 21:44:47 ID:ePLT/7vu
埋まるかなり前に
いつものスレ立て人が

720 :674:2009/11/16(月) 22:08:14 ID:1v6HiQE6
>>699
教えてくれて有り難う。
基本自分はミステリ以外はあまり読まないので、挙げてもらった作品は実はほとんど読んでなかったりw
なので、今度本屋で探して読んでみることにするよ。

721 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:15:10 ID:n7IqN+a3
小泉喜美子の長編三作はどれも「日本の古本屋」で買ったなあ。
「弁護側の証人」復刊されたのか。

722 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:31:10 ID:T5sLjkRg
>>720
いえいえ。
例えばクリスティの「そして誰も〜」も映画によってオチが違ってたりして、当然本のままだと思ってるから
かなり「ヤラレタ」ことがありました。びっくりしたな。

723 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 22:33:48 ID:T5sLjkRg
折原の、倒錯の帰結、を読もうとしたら、ロンドと死角も先に読むように、ってあったけど、そういうもんなの?
死角、は読んだけど、ロンドが一番古いとは知らなかったな。
要は、同じ叙述ネタ、ってことなのかな、って教えてもらっても困るな、これは。

724 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 23:51:16 ID:VCwKvD/a
ロートレック読了。
正直最後のネタバレいくまでのストーリーが面白くなかったから楽しめなかったわ。
俺は個性的な探偵役がミステリーには必要と勝手に再認識しました。

725 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 00:25:32 ID:SsaX2EIi
そういや名探偵の掟ってさ
アクロイド殺し読んでるのとそうじゃ無いのと、やられた感が雲泥の差だな




726 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 00:50:39 ID:Dvyp5bVD
>>724
純粋にトリック楽しむのなら、わしはかえって探偵はいらないほうなんだけどな。
ロートレックは、宿泊の図からしてインチキっぽいし、昔はあれでよかったんだろうけど。

727 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 01:06:33 ID:yiVO6j22
>>725
アクロイド殺しは読んでないけど、あれどこにやられるの?
あおりじゃなくマジでわかんね

728 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 05:47:30 ID:7VpPtOV4
尼から届いた冤罪者が分厚くてくじけそうなんですが
これすいすい読める文体ですか?

729 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 06:34:31 ID:/2W26yGo
>>728
島田や有栖川の小説みたいにすらすら読める
俺は1日半で読んだ

730 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 10:39:29 ID:nLB7wi3J
>>715
おまい714と716の目欄の違いを理解できてないだけだろ
つか714が省略しすぎで分かり難いんだよ

>>725
アクロイドよりむしろ倉知のアレだろ
つかカンケーないけど
突然「名探偵の掟」を出してきたんじゃなくて、「シリーズ探偵の必要性」からの連想だったりする?

731 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 10:54:22 ID:wmPilmFb
>>728
途中まではすらすら読めるけど後半がきつかった
文体はいいけど場面の切り替わりが多くてね

732 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 11:14:55 ID:iGQNTz1f
斜め屋敷の犯罪読了。
やられたはやられたけどはいはいわろすわろすって感がぬぐえないのはなんでだろう

733 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 12:22:11 ID:JE5UD7zQ
>>732
出てくるお嬢さんの「〜ですわ」口調が原因では?

734 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 14:03:55 ID:/2W26yGo
クイーンみたいな小説は日本の作家でも書けるんだが
チャンドラーやエルロイのような作品はどうあがいても書けないよな
トリックに関しては相当良いんだが、人物とか世界観の構築は得てして下手だわ日本の作家は。
伊坂なんかが登場人物に気取ったセリフを言わせたりしてるが、完全に滑ってる。

だから十角館の冒頭の会話みたいな、
完全に現実ではありえないような口ぶりで語らせた綾辻の方向性は正しい

735 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 14:16:58 ID:HwadzIrW
>>732
南大門さんが原因では?

736 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 15:07:44 ID:Wy1y2Vq3
二階堂蘭子も「〜ですわ」口調が鼻につく

ってか、お蝶夫人かあれはww

737 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 15:31:46 ID:6hSXSltf
「ウルチモ・トロッコ」「エコール・ド・パリ」「トスカの接吻」続けて読んだ。それなりに面白かったが「やられた」感は薄かったか
特に「ウルチモ」は読者にやられた感を覚えさせることが全ての作品だと思うが、どちらかと言うと「丸め込まれた感」のが強いなぁ

738 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 15:50:04 ID:xLtlbatW
うちの嫁と子供が新型インフルエンザにマジで「やられた!」

739 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 18:07:13 ID:QBtnjHS2
>>732
斜め屋敷の書かれた当時のミステリー状況をしらないとそうなる

740 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 18:20:26 ID:mOtQh/Gw
本格って連続で読んでるとありえないトリックばっかでなんかバカバカしくなって醒めてくる。

741 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 19:48:55 ID:L5C9IdbZ
>>734
日本人にもっと書けないのは、レジナルド・ヒルやP・D・ジェイムズ風の英国流本格ではないだろうか

742 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 20:00:06 ID:wxGeEymw
「ですわ」口調と言ったら連城の黄昏のベルリンでしょ
日系外人かなんかの設定とはいえあれはうんざりした

743 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 20:58:55 ID:H25LEfuz
>>735
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/9b/47c5b22529f79ce6f1d34c0ab1de376e.jpg

744 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 22:15:27 ID:wmPilmFb
女同士の会話で「ですわ」の応酬には吹いた
なんだったかな、テンプレの作品だと思うけど

745 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 00:39:07 ID:h/D611ne
姑獲鳥の夏、読了。
全体的なふいんきや読後感、展開の妙はいいけど
これをミステリと言うにはあまりに現実的でない、
いわば屁理屈の占める領域が大きすぎる気がするぜ

746 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 01:19:17 ID:tiKNc5vQ
>>744
関西人だったんだろ

747 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 01:50:46 ID:CgG7OmYX
>>746
あーそっちかwww

748 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 02:07:15 ID:nSNf67mk
>>695
> 専ブラだとメル欄に書いても全くネタバレ防止になってないからやめてやれ

そうでもない
たいていの専ブラでメル欄隠しを使えるようになってる
いろいろと初期設定をいじれ


749 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 07:13:13 ID:mnH1OHus
>>740
だから俺は本格読んだら次はハードボイルド、その次にまた本格、その後はSF
みたいにバランスとってる。

750 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 09:25:57 ID:MfQGn4GM
動機に合理性がないミステリ何かない?
主観的にも客観的にも合理性がない動機を持った犯人が出るような奴

751 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 11:40:10 ID:tsdPsK7L
>>750
それってアリス・ミラー城みたいなやつのことを言ってるのかな?

752 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:27:00 ID:28sBj4I1
名探偵Z.

753 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:48:49 ID:MfQGn4GM
>>751
不勉強ながら読んだことないです……
どんな感じなのか教えてください

754 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 19:07:45 ID:evHOUbVD
>>753
>商品の説明
>内容(「BOOK」データベースより)
>ルイス・キャロルの作品にちなんだ不可解な城に探偵たちが集められた。ある者は密室状況下、巨大な鏡の上で顔を溶かされた死体となり、ある者は合わせ鏡の部屋で殺され、犯人は目撃者の眼前で消失する。
>館内のチェス盤からは殺人の度に駒が一つずつなくなって…。不可能犯罪に込められた驚くべき思念とは。
>
>内容(「MARC」データベースより)
>ルイス・キャロルの作品にちなんだ不可解な城に探偵たちが集められた。館内のチェス盤からは殺人のたびに駒がひとつずつなくなっていく。不可能犯罪に込められた驚くべき思念とは?


amazon
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8E%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%9F%8E%E3%80%8F%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B9-%E5%8C%97%E5%B1%B1-%E7%8C%9B%E9%82%A6/dp/4061823094/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1258538679&sr=8-2

755 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 19:18:37 ID:tsdPsK7L
>>753
いや、単純に有り得ない動機すぎるってだけで挙げてみたんだけど、
もし思ってるのと違ってたら申し訳ない。
(できれば目欄で具体例を出してもらえると有り難いのだけど…)
ただ個人的にアリス・ミラー城の動機はあまりにもぶっとび過ぎてて、
メイントリックがどうでもよくなるくらい衝撃的だった。

756 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 19:27:40 ID:2YFpCklr
折原一「逃亡者」もかなりやられた系だと思うんだが。テンプレに入れてもいいぐらい。

757 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:22:35 ID:BajY6qrd
ありえないっていうか違和感ある動機は「扉は閉ざされたまま」
いやたしかに説明つくけどさ…

758 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:28:09 ID:MfQGn4GM
>>755
例を挙げるとすればミステリじゃないですがカミュの「異邦人」を。
「異邦人」の主人公は人を殺して、その動機が「太陽が眩しかったから」なんですけど、
それは客観的、というか普通に考えて訳わからないですよね?
でもこの主人公は自分で「太陽が眩しかったから」といっているのにも関わらず自分で人を殺した理由が分からないんです。
つまり主観的にも殺した理由に合理性がない、と……

説明下手なんですけどこんな感じの小説はミステリであるのかな、と思って質問してみました。

759 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:28:29 ID:BPUit6lD
人狼城の動機はひどかった

760 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:47:50 ID:tsdPsK7L
>>758
その手のものだと京極夏彦が近いかもしれない。
「魍魎の匣」や「鉄鼠の檻」とか。

アリス・ミラー城も意味不明度では、ある意味それに近いかも……。

761 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:57:23 ID:YWCEOFar
客観的におかしいだろってのはいくらでもありそうだが主観的に合理性が無いってのは難しいな

762 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 20:59:53 ID:MfQGn4GM
その動機に合理性があるから人を殺した、ではなくて
人を殺したんだからその動機には合理性があったんだろ、ってことになっちゃうんですよね

763 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 21:00:40 ID:tiKNc5vQ
主観的に合理性がなくても客観的に合理性があったりもするしな

764 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 21:26:20 ID:prevonz+
難しい話をしていますね

765 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 22:13:49 ID:6Ik78ag8
アリス・ミラーと同じ作者の瑠璃城殺人事件ってのを読んだけど意味不明だった

766 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 23:00:18 ID:28sBj4I1
京極の動機は確かに理系の人だと怒るだろな。
そういう人は読まないから大丈夫か。
森の読者はどうだろか。

767 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 23:03:14 ID:i4LSw6Ez
でも「すべてがFになる」の動機が目欄ってのは…

768 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 23:10:24 ID:CgG7OmYX
「すべて緑になる日まで」
って大島弓子のコミックのタイトル
ぱくったのかね

769 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 23:29:00 ID:evHOUbVD
まぁ人殺し自体通常は非合理的だからな

770 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 23:45:25 ID:bhCA3z+y
>>766
合理性と理系を結びつけるっておまえ相当勉強できない人?

771 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 00:03:28 ID:M2NUxRtg
>>767
あれは客観的には合理的な動機があったでしょ?

772 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 01:14:48 ID:/NuOcZuW
動機で良かったのは前にも誰かが推してたけど終着駅殺人事件かな

773 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 01:18:37 ID:tXrmZsUl
明確な理由がある事が合理性があることにはならないかと思うな
だってアレ客観的には合理的じゃないでしょw
あの方の秩序動機に対しての合理性だけでw

774 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 01:19:40 ID:tXrmZsUl
>>773
>>771

775 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 08:02:35 ID:x8Kdz50L
動機なんてどうでもいい派なんだが、よく「納得できない」なんて評論も見かけるとこみると、そういうのも重要な構成要素の一つなんだろかな。
ま、本格好きの人はそうなのかもしれないな、別に人がどう思おうとその人の勝手、ぐらいにしか思わないもんで。
ましてや作り話だし。

776 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 08:40:06 ID:JmDBQbeA
ハウダニットでやられた!と思えるようなミステリーなんてあるか?
動機なんて、本格が書けなくなった才能が枯渇した連中の墓場だろ
叙述と同じ

777 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 08:51:28 ID:leX1NR6/
動機はホワイダニットでは?

778 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 09:01:05 ID:JmDBQbeA
>>776(笑)

779 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 09:36:38 ID:MJ8RZcyO
>>775
むしろ動機にこだわるのは本格好き以外の人に多いと思う。
まあ個人的には動機にこだわるかどうかは作品によると思うが。

780 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 10:25:40 ID:x8Kdz50L
>>779
そか、本格の意味合いが違ってたな。
ミステリーに、「人間を描けてない」といって評論する人、というべきだったか。
動機が面白い、というとなんかミステリーというよりヒューマンドラマみたいだな。
横山さんなんかはそんな感じだが。

781 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 10:28:59 ID:tXrmZsUl
小説であるからには人間描けてなきゃ駄目だろうね
それ等がなかったら本格の場合単なるパズルだし

782 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 11:11:51 ID:/NuOcZuW
トリックやパズルの部分だけにしたら数ページで済むもんな
長編でまるまる一冊読ませるならそれなりのものがないとね

783 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 17:24:39 ID:M2NUxRtg
>>773
つまりどういう場合だと合理性があることになるのかな?

784 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 18:43:04 ID:PbIFNX/0
サイコロで転がして殺す相手を決めたとか
亀の甲羅を焼いて出たヒビで殺すかどうか決めたとか
そういう時は客観的に合理性はないけど主観的に合理性はあることになるな
なんかむずくて良くわからんけど

785 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 18:45:48 ID:PbIFNX/0
ああここでいう客観性ってのはそういう占いじみたものを信じない人って定義をしておかないと駄目なのか
そしてそれは読者ってことになる

786 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 18:49:34 ID:x8Kdz50L
ただ、動機がないから、という理由で探偵や読者が犯人疑惑からはずしていて
意表をつく動機があった、というのだと、どういう名作がある?
よほどうまく伏線を引かないと、作者の一方的な自己満足で終わってしまいそうではあるんだが。

京極のオリなんかは、はぁ、だけど強引に納得させる、ってとこか。
キズになると、無理やり過ぎてかえって感心してしまったが。

787 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 22:23:18 ID:MfuVZXlh
やられた!に重点をおいてるから動機はそんなに気にしないな
トリックとか叙述とかで気持ちよく騙してくれるなら、殺人の動機が
「なんとなく…」とかでも腹は立たない

788 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 23:07:47 ID:L0nukj//
動機で驚かされるっていうと連城三紀彦なんかそんなかんじじゃないかな

789 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 23:10:29 ID:q8mrnXlz
西澤保彦も結構動機で驚かされる作品が多いと思う。
今年出た「身代わり」の警官殺害の動機にもびっくりしたし。

790 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:09:57 ID:PBSjk+Yp
連城三紀彦の桔梗の宿の動機は良かった すごく綺麗に決まってる

791 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:17:13 ID:MM5PUmWh
花堕ちるでロリに、褐色の祭りで近親相姦にはまった>連城

792 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:55:31 ID:8w/BTKnt
>>737
深水はあまり「やられた系」を目指していないと思う。
ウルチモも最初にネタ割ってるし、ラストに到るまでの経過を楽しむ小説だと思う。

793 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 11:15:26 ID:tGNdvoWD
連城こそ人間を描けている
本格ミステリー作家ということで決まりだな
連城最高だぜ

794 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 12:24:18 ID:M9cWIom5
連城は文章が下手糞だから駄目

795 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 13:24:36 ID:9HSnmkn+
造花も糞つまらんかったな
思いつきのカスみたいなネタで長編引っ張るなよ

796 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 14:21:22 ID:tisZYemh
>連城こそ人間を描けている

なんかなあ・・・。情念がどうとか言いたいわけ?
まあ確かに書かれてるかもしれないけど連城ミステリーって
結局はトリックのための話に落ちるしそこしか印象に残らないよね。

797 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 14:22:18 ID:MlVUzYyK
連城(笑)とか新本格の雄たちにぶっちぎられた、
古臭いタイプの叙述派だよね
古参気取りが懐古補正でやたら持ち上げてるだけで、騙りの上手さは京極どころか道尾にも劣るわ
文章の美麗さ(笑)とか過度に装飾的なだけの昭和文体ww

798 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 14:33:00 ID:tisZYemh
いや、テクニックと文章に関しては連城のポテンシャルはすごいよ。
ただ、それを読者に提示する方法というかスタンスが悪いんだよね。
ここ最近の長編はかなり良いと思うけど、昔からこのスタンスで
やってくれてればって思わずにはいられない。もったいない作家だよね。

799 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 15:54:31 ID:zKewuewm
おや珍しい流れ
連城ってやたらマンセーされてて何か「はぁ」と思ってたから
ちょっとスッキリした(笑)

元々別に嫌いじゃなくても信者がウザイと嫌になる

800 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 17:36:42 ID:XVJc2dgV
葉桜の季節に〜読了。
ちょっと無理やりだけど種明かしの時にはまさに「やられた!」って感じだったわ

801 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 19:47:36 ID:PBSjk+Yp
文章に関してはとかwww
普通に下手だろあんなもんw

802 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 21:41:41 ID:owYQApOg
80みたいな文章を平気で書く奴に言われてもな
頭悪そうに見えることを恐れない人、と呼ばせてもらうわ

803 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 21:52:47 ID:O6pAUklP
まあ、新本格ばかり読んでるゆとりにとっては連城の文章は密度が濃すぎるかもしれんな
連城の文章にくどいと思える部分があるのは否定しないが、それは目的に合わせた意図的なもの
あの文体自体がめくらましの役割を果たしている側面もあるんだよ
少なくとも、新本格派が逆立ちしても彼のような文章を書けないことは確かだ

804 :802:2009/11/20(金) 22:29:38 ID:owYQApOg
801みたいな文章と書こうとしてミスった

>>803
こういうのも、またどうかと
連城礼賛で引いてしまう
新本格バッシャーなのは勝手だが
ああいう文体を必要とする小説ばかりではあるまい

805 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 23:30:33 ID:PBSjk+Yp
> 文章に関してはとかwww
> 普通に下手だろあんなもんw

これだけ見て文章力評価できるんですか(笑)

806 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 23:36:59 ID:PBSjk+Yp
連城の文章が密度が濃いだのどうのじゃなくてだな
単純に文章の基本作法がなってないってこと

807 :803:2009/11/20(金) 23:37:47 ID:O6pAUklP
>>804
おいおい

何で俺のレスの内容が一方的な連城礼賛につながるんだよ
797や801があまりに一面的だから、別の見方もできることを示しただけだ
もう少し冷静に読んでくれ

808 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 00:00:11 ID:RHCLQhoi
いや、>>803はそう読まれても仕方ない書き方でしょ
まあオタ受けするような作家ではあるよね

809 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 00:36:04 ID:li8ohp2r
>>805
本人か?
短い文章だが、書き手が知的な人間ではないのは「推察」できる
そうではないと言いたいのなら、それなりの文章を書いてみろ
……と言いたい

>>807
読み返してみた
連城礼賛ではなかったな、すまん
が、新本格との比較で持ち上げた箇所がまぎらわしかった

810 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 00:57:30 ID:ClkVjT/6
>>809
まあ勝手に推察しててくれってことだな

811 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:01:10 ID:li8ohp2r
>>810
情けないな、お前さんは
じゃあ認定したからな

アホいじりより、スレタイに副って書き込むのが建設的だな
サイモン・ブレッドの「死のようにロマンチック」(ポケミス)

812 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:08:21 ID:ClkVjT/6
こんな一日で消えるIDに認定も何もないよw

813 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:31:41 ID:li8ohp2r
お前の心には刻まれるだろ?
そんなことより、なんか面白い本でも紹介しろよ、wくん
ここは、お前と俺のおしゃべりの場じゃないんだ


814 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:43:38 ID:ClkVjT/6
心に刻まれるって……
具体的に何が知性を感じさせないのか示しもしないで
お前の主観的な「推測」で知性がないだの言われたところで
心に刻まれるわけないだろうよ


815 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:49:26 ID:li8ohp2r
平易に言おう、短いが下品で卑しげな文章だった
あれでは知性は感じられない

俺だけとおしゃべりするなって




816 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:52:10 ID:ClkVjT/6
曖昧すぎだね
まああんな短いんだから具体的に評価できるわけないもんなw

817 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 01:57:33 ID:li8ohp2r
まだ絡むか、下郎が
スレが死ぬから、俺が退場するわ

「死のようにロマンチック」はマイナーな作品だが良作で
読めば驚くと同時に興味深い発見がある
「誰か読んだ人の感想、ないかな」と、しばらくしたら覗きにきます

818 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 02:00:14 ID:ClkVjT/6
最後はファビョって逃亡か
ノリで突っかかっちゃったんだから何も言えなくて当たり前だけどさ
じゃ俺も寝よーっと


819 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 02:43:52 ID:e1Lq1UZ5
ホント、ミス板って煽り耐性釣り耐性無いよね
2人共死ねば良いのに

ごめん言い過ぎた
2人共他所でやれ屑。

820 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 07:41:07 ID:pz7tSGhi
もっと言ってやれ

821 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 09:38:36 ID:wEn08G/t
くっだらない煽り合いは終わったか

822 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 11:24:08 ID:nCSLWbJn
「死のようにロマンティック」って大したことなくね
肩透かしも良いとこだった

823 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 13:53:20 ID:RHCLQhoi
話を戻すと、短編はともかく長編にあの連城文体は向かないと思う
黄昏のベルリンはくどすぎ

824 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 14:18:04 ID:nCSLWbJn
確かに短編をいくつか読んだ時は文章は気にならなかったけど、
「人間動物園」読んだ時は読みにくかったな

825 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 15:14:34 ID:AX9osYdK
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4463123/

殺戮にいたる病を思い出した

826 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 18:31:14 ID:tprvwrWC
戦後の世界のミステリー界で優れた作家10人を選ぶとしたらこうだな

クリスチアナブランド
コリンデクスター
ピーターラヴゼイ
ジェフリーディーヴァー
ポールアルテ
ジェイムズエルロイ
フレデリックフォーサイス
トマスHクック
島田荘司
麻耶 雄嵩

827 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 22:05:09 ID:Cq4r3JFS
そういうこと書いたら「いやいや俺はこう思う」みたいな
俺的リストを披露する人が続出するからやめてください

828 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 23:36:22 ID:RHCLQhoi
>>825-826
スレチ

殺戮は事件のスレでも言われてたし何をいまさら

829 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 08:10:24 ID:AbUEwCh4
夏と冬のソナタは本格と言えるの?

830 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 13:19:35 ID:AZK8X6w6
>>826は釣りだろ摩耶入れてる時点で


831 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 15:21:48 ID:ZgQtGyPr
ここのテンプレっていつ更新されるの?
もうほとんど読み切っちゃったよ

832 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 17:54:09 ID:tGTynl1x
意外にやられる
国民的アニメの推理編

http://m.youtube.com/watch?v=zISe1bPpDLY&is_adult=True&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google

833 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:06:52 ID:iXAVc5tb
ほとんど読んだってすごいな。参考にして片っ端から読むって気にもならないが。
読んだ作家の別作品を当たるなり自分で開拓するなりすればいいんじゃないか?

834 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:12:27 ID:AbUEwCh4
つうかこのテンプレ作ったやつ海外ミステリにたいして詳しくないだろ
ロスマクとチャンドラー入れるならハメットやライアルも入れろよ

835 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 18:55:15 ID:D+mwejdC
暇だったんで、現行スレでやられたお勧めとして挙げられてた
テンプレに入っていないミステリをざっとまとめてみた
結構適当なんで、抜けてるのもあるかもしれないけど、参考までにどうぞ

【綾辻行人】  「Another」 
【歌野晶午】  「密室殺人ゲーム 2.0」
【乙一】     「暗黒童話」
【北川歩実】  「透明な一日」 
【霧舎巧】    「九月は謎×謎修学旅行で暗号解読」
【倉阪鬼一郎】 「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」
【近藤史恵】  「サクリファイス」
【多島斗志之】 「黒百合」   
【田代裕彦】  「シナオシ」  「キリサキ」
【中町信】    「奥只見温泉郷殺人事件」
【七河迦南】  「七つの海を照らす星」
【西澤保彦】  「身代わり」
【円居挽】    「丸太町ルヴォワール」
【道尾秀介】  「龍神の雨」 
【詠坂雄二】  「電氣人間の虞」 

836 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:17:19 ID:nRELaclY
連城は上手い文章は書ける作家だが、バランス感覚が悪いと思う。
いわゆる満艦飾というやつで、読者の読みやすさに対する配慮が薄い。
『戻り川』なんかはその満艦飾が成功した名作だが・・・。


837 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 19:22:11 ID:iXAVc5tb
>>836
> 読者の読みやすさに対する配慮が薄い。

連城はそこだよな。無駄に読者を選んでる。
最近はその点で嬉しい作品を出してるが。


てか、多島の「密約幻書」はテンプレに入ってなかったんだな。これは傑作だろう。

838 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 20:20:32 ID:TCkT8Eht
連城を語ると中級者
マヤを叩くと脱初心者

そんな空気がある

839 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 22:03:41 ID:TJ/qVJde
連城の文章は上手いんじゃない 飾り付けられて綺麗なんだ
文章自体はどうかと見るとそこまで上手くない


840 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 23:53:57 ID:ljwKZBV3
>>835
助かりますありがとう☆
自分も連城作品は読み始めは幻想的な文体で素敵〜とか思って
ましたけど、免疫がついたらおもしろくなくなりました

841 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 00:24:51 ID:U9id4OpO
テンプレに入ってないが連城なら流れ星と遊んだ頃は
普通に読みやすいしやられると思う
俺は葉桜よりこっちだな

842 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 01:36:32 ID:1cAkBTff
>>835
勝手なことすんじゃねえ
潰すぞ!!

843 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 06:44:12 ID:8M4epatR
>>835
ありがとう。
まったく知らないのもあって楽しみだ。
思い出したら追加たのんます。

844 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 06:57:19 ID:8M4epatR
>>837
続けてさんきゅ。
短そうだから予約してしまった。
京極読んだ後だと、300p台がかわいく思えるな〜。

845 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 09:10:44 ID:pXCsG38g
京極読み始めるのってなんかエネルギーがいるな

846 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 10:20:26 ID:cheiCC8z
有栖川も書いてたが本当に純然たる論理的推理を展開できてるのは
初期のクイーンの数作ぐらいだよな

847 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 10:45:56 ID:QyIri0IF
>>838
実際は連城を叩くのは超初心者
連城を肯定的に語るのは上級者

848 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 15:24:37 ID:IrZ667H/
なんで?

849 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 02:47:25 ID:KxSWZiDA
>>848
なんでってそれは
ミステリーに精通していなければ理解できないよう作品を
氏は創作しているからさ

850 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 03:21:49 ID:RjAAnG6C
少ないpと登場人物でいかに複雑なプロットや意表をつくか、という点では、ものすごく素晴らしいと思う。
理解できない人が信じられないわ。

851 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 06:22:30 ID:81nutwEB
1年かけてようやくファイロヴァンスもの全部読破できた
次はモース警部あたり行くかな

852 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 10:44:27 ID:2lrZYZhZ
>>849
でもそれが作品として優れているかとは全く別の問題だよね

853 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:25:02 ID:YUMLHQ5a
理解といっても別に難解な作品はないし、連城のテクニシャンぶりは読めばわかるだろ。
ただ、確かにすごいし実力があるのはわかるし他の作家には書けないかもしれないけど
読者のためにならない上手さってのはあるんだよな。
作風は違うけど高村薫だってもっと軽妙に書いた方がいいって玄人筋から言われてる。

854 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 11:49:11 ID:2lrZYZhZ
ミステリーに精通していなければ理解できない
でも読者のためにはならない
そういうのを俗にオナニーっていうんだよね?
他人のオナニーを見て喜ぶ連中ならそれでも喜んで読むんだろうね

855 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 12:37:23 ID:SsK4OJKG
自分が素晴らしいと思ったものを人が認めなかったら「超初心者」扱いか


856 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 12:39:34 ID:81nutwEB
ミステリーに精通してると言えるのは海外国内古典近代満遍なく読んでるやつだけ
国内だけ読んでてミステリに通暁してるなんてとても言えない

857 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 12:42:53 ID:4hnrv67S
海外もの、特に古典は時間の無駄。
こんなの面白いとかいってるやつは基地外

858 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 12:49:43 ID:81nutwEB
へぇ。横溝も乱歩も島田も有栖川も綾辻も法月も国内の大御所は軒並み
海外の作家の影響を強く受けてるんだがな。
クイーンやカーやクリスティやヴァンダインがいなければこいつら存在すらしてないぞ。
上記の作家が作中でも頻繁に海外の推理作家の作品や逸話を引用するところから見ても
その偉大さは伺えるわな。
中学生や高校生ですらドストエフスキーやトルストイ読んでいたりするというのに
ミステリの古典すら読めないとか、国語の授業受け直してこい

859 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 13:06:54 ID:2lrZYZhZ
柔道してるやつがみんな甲冑武術を学ぶべきとか言っちゃうタイプの人間か

860 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 13:11:29 ID:KFuW7Ape
マヤや有栖川の前で海外とか古典馬鹿にしたら殺されるぞw

861 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 13:30:12 ID:/xrb38P0
「ダイナマイト円舞曲」読んだけど、やられた感は正直感じなかったなぁ。
良くも悪しくもクリスティ初期の女性主人公が活躍する話みたいだった。ひょっとしてそれのオマージュで書いたのか?
で、作者が生島治朗元夫人ですでに鬼籍に入ってたことを知らなかったわ

862 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 16:52:13 ID:/8gFDLOJ
翻訳ものって、翻訳者の訳の能力にかなり左右されると思う
余りに訳が下手くそで堪えられない作品あるよ

863 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 17:04:11 ID:81nutwEB
たしかにそれはあるな。ブランドのはなれわざの訳は酷かった。読みづらすぎて。
でも有名どころは色んな出版社から異なる訳者で出てたりするし、新訳も発売されたりするからな。
ロンググッドバイの春樹訳は相当よかった

864 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 17:33:42 ID:oxQJiYI5
アクロイド殺しはやっぱりおもしろかったよ

865 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 18:16:28 ID:OLYK45Uh
>>861
自分はむしろ作者が生島治朗と別れた後に内藤陳と結婚していたことに驚いたよ。

866 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:02:24 ID:IrCzmZis
ミステリ通を気取りたいやつは古典でもなんでも読めばいい
ミステリ“ファン”なら自分が楽しめるものだけ読めばいい

867 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:30:18 ID:RclsoGRK
楽しむため以外の目的でミステリ読む奴なんて作家志望以外じゃまずいないだろw

868 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:49:04 ID:BpnUd0dP
>>867
勿論そうなんだけど……。
古典も楽しく読んでいる人間からすると、「翻訳ものの古典なんか読みにくい」という態度が
「漫画は読みやすいけれど、活字だけの本なんてかったるいだろ」と似ているように思えるのも事実

869 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:52:07 ID:BpnUd0dP
漫画板に行って「小説も読めや」はおせっかいが過ぎるけれど
ミステリ板で「古典の翻訳もいいぞ」という声は消えないかもな

870 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:54:54 ID:2lrZYZhZ
それもおせっかいがすぎるんじゃないですか?
でも辞める気はないんでしょうね

871 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:12:29 ID:BpnUd0dP
俺は、「古典読めや」と書き込んではいないんだけれどね
ミステリを読むというだけで同好の士だから
868は、ここで話がなぜ噛みあわないかの前提を確認しただけ
それについてはもう書かないから

872 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:20:48 ID:oT7zxoXl
とりあえず古典読まずに、読む価値なし、なんて言ってるのは金田一世代でしょう。
それこそが、その世代においてもレベル低そうだからいいんじゃないの?
王や野村なんかヘタクソとか、大山や中原はへぼ、って言うのと一緒でどこにでもいるし、
古典は良かったね〜、と言ってれば勝手にどっか行ってくれると思うよ。

873 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:27:08 ID:+QtWCfRx
どうでもよくないですか?
そんなことより「やられた!」ミステリ挙げて頂けませんか?

874 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:27:58 ID:g17gfJ2z
エジプト十字架

875 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:28:05 ID:HS6R4OBX
まあ大して読まない内から否定するのは駄目だよな
別に読めなんて言わないけど

876 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 20:41:09 ID:oT7zxoXl
森って苦手なんだけど、テンプレのは読んでおいたほうがいい?
順番とか、特にこれ、というのはあります?

877 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 21:09:41 ID:9JwmVpCH
森あわねーならどれ読んでもなあ
「すべてがFになる」があわなきゃどれも合わん希ガス

878 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 21:57:27 ID:YUMLHQ5a
>>872
読まず嫌いじゃなくて、ちょっと試してみたら読みにく!って嫌う人のが多いかと

森で読むべき筆頭がFだから合わなきゃそれっきりでも構わないと思う

879 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 22:46:37 ID:oT7zxoXl
さんきゅ。
Fは読んだけどね。
ただ、その頃ウブメ読んでそのままにしてて、こないだハコとか読んだら案外読みやすくて面白かったから
15年もたつと感覚が変わるのかなってね。
短いの、試してみるかな。

880 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:11:46 ID:+/jjK2Xg
弁護側の証人読んでみた。
本文にはアンフェアだと感じるところはあんまり無かったから
当時にしては作者さんはきっと気を使って丁寧に書いたんだと思うが
表紙裏のあらすじ書いた奴はとんでもなくデリカシーが無いな。これも時代か

881 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:31:00 ID:fPS8vtd3
>>880
復刻版のほう?

882 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:45:43 ID:MIIC2j1c
森はなぁ。
個人的にはFは面白いと思ったが
次の冷たい密室はつまらなくて途中放棄、
女王の百年密室はそんなんでミステリってあり?と馬鹿馬鹿しくなった。
黒猫の三角は犯人のオチには不満はないが
証言に一つ、ありえねーと思うものがあるのでやっぱり読後感が微妙。

なのでFが合わなければ他も合わない、はアリかもしれないが
Fが合えば他も楽しめるとは限らないと思う。

883 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:56:35 ID:Yj572E2T
自分も森はFは面白いと思ったが、冷たい密室で微妙になり、
封印再度で完全に見限ったよ。
で、しばらくしてふと気が向いてそして二人〜を読んだけど、
結末さえ除けばまあまあ良かったと思う。

884 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 00:48:41 ID:g3nbndmU
自分は、Fですげー作家だ!と思い、次々に20冊ぐらい読んで・・・・
こんなはずじゃない、これもはずれか、いやこれも?もしや無理?となって
最終的に、この人はつまんないという評価。

まあまあだったのは、いまはもうないぐらいかな。
Fですべてを使い果たしたんじゃねーの。

885 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:03:50 ID:YzAqcpEz
四季シリーズでちょっと・・・・
置いてかれてしましましたw

886 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:05:45 ID:hvKIc8RD
森はとりあえずF〜数学者まで読んだけど順調に劣化してる印象
というかなんか対象年齢が下がってるのかな
数学者は見取り図見た瞬間にトリックわかったわ

887 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 01:31:05 ID:+MZiZnoB
>>886
解るように書いたらしいけどね。

妖精島の殺人ってどうなの?下巻ぱらっと見た感じでは、角度がどうとかいってて解けなさそうではあったんだけど

888 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 03:09:06 ID:AZnKkrWm
葉桜の〜を読み終わりました
自分的に理想のやられた具合で、脳が痺れるほど感動しました
こういう騙して、騙して、騙しまくってくれる作品が好きです
テンプレの歌野作品は全部こんな感じですか?

889 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 06:19:25 ID:t+a39+zW
古典好きな人は義務的な感覚で読んでるわけじゃなく
純粋に古典がおもしろいから読んでるだけだろ。ブラウン神父とか今読んでもめちゃくちゃおもしろいし
あんな面白い短編集他にない

890 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 09:06:17 ID:Bp5BiVpS
おぉ、みんなありがとう。
いい、評論ちゅうか話だな。

で、道尾さんとかはどう?
なんか、一般でもウケてるらしいけど、自分は「ヤラレタ」限定で満足してる。
折原、連城さん、よりも好きでね。

とりあえず、882〜886は、このスレの神ということで、ミツタとかマ〜ヤとかも
語ってもらえるとうれしいな。

そうそう、京極にも耐えた、ということでお願いしまふ。
年末用にぜひ。



891 :それだけ解ってその女性に惚れるかぁ:2009/11/25(水) 09:15:00 ID:P7c9R/br
オレも葉桜読んだ。「アヒャ、そう言うことか」てな感じでやられました
読み返すと3回ほど主人公に対する登場人物の言葉に納得行かない所があったが
後はメ欄かな。

892 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 10:31:20 ID:r3ACts7B
謝れ

893 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 11:58:51 ID:BA0NE8hC
>>891
sageがどうしたって?

894 :891:2009/11/25(水) 12:15:48 ID:P7c9R/br
うひゃぁ。書くとこ間違った。アホじゃ

895 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 14:02:50 ID:t+a39+zW
もう今の日本で期待できるのは
殊能しかいないだろ

896 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 14:18:05 ID:YzAqcpEz
>>895
ハサミ男ぐらいしか読んだことないけど
ほかにも面白いのある?

897 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 14:30:46 ID:t+a39+zW
>>896
キマイラの新しい城、鏡の中は日曜日
美濃牛とか黒い仏は読まないでもOK

898 :896:2009/11/25(水) 14:33:29 ID:YzAqcpEz
>>897
ありがとう 読んでみるね c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...


899 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 14:47:01 ID:CE20H/9S
いや、過去作はともかく殊能はもう終わってるだろ。
てか、順番通りに教えろよ。鏡の中→キマイラな。逆だとネタバレする。

900 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 15:40:24 ID:llP7nkXO
twitterであんなに元気なんだからまだやれるよ

901 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 15:44:57 ID:WpaSJaxS
美濃牛は読んでほしい

902 :896:2009/11/25(水) 16:52:00 ID:YzAqcpEz
>>899-901
ありがとう
チェックしました


903 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 20:47:02 ID:bxI5aXLB
>>897
美濃牛と黒い仏を先週105円で買っちまった

904 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 20:51:32 ID:rsiopVbd
黒い仏はネタになる

905 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 21:49:00 ID:CE20H/9S
>>903
いや、無理して人に勧めるような作品じゃないってだけで美濃牛も読んで損はないよ。

>>904
同意。ドグラマグラと一緒で、楽しめなくても読んだって経験自体がプラスになる。
単純に面白さで比べるならキマイラとかの方が上だろうけど。

906 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 22:36:05 ID:dn+JMolL
ロウフィールドってどう?やられた系?

907 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 23:43:12 ID:WpaSJaxS
やられない、やられない
でも傑作
冒頭の1行ですべて明かしておいてハラハラさせる
バカテクというしかない

908 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 00:35:11 ID:FLdHK5ZE
そうか、でも面白いなら読んでみる
ありがとう

909 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 01:25:54 ID:pYhILOEv
シドニー・シェルダンの神の吹かす風!
最後の最後まで驚かされた

910 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 01:48:29 ID:BbdSR4gH
みんなわかっててスルーしてるんだろうけど、
>>616の六つの手掛りって…ねーわ!!!
ミス板で有名な東野の某作みてーなもんじゃねえかよ

911 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 04:52:16 ID:cEcsm1TT
某作って?

912 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 05:45:13 ID:bg4DQ8Rf
暗闇坂の人食いの木の解説に占星術と斜め屋敷は当時全然売れなかったって書いてあったが
占星術が一大センセーションを巻き起こして本格ブームをもたらしたってのは嘘だったのか

913 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 08:06:55 ID:JcoKqC1d
綾辻があれほど島田に対して高圧的だったのも
そこら辺に謎を解く鍵がありそう

914 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 14:11:29 ID:KCpi5Ht5
>>832
超意外な犯人でしたねw
他にも無いですか?

915 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 19:51:53 ID:JtEmyRcW
>>912
売れないから仕方なくトラベルミステリー書いたみたいなこと言ってた

916 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 20:58:20 ID:3ETkLePJ
>>912
マニアの間で大評判ってやつだろ
当時読んで衝撃受けたって作家多いじゃん

917 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 21:12:41 ID:JV4iRPWD
斜め屋敷の初版はノベルスだった気がする
今や本格の古典だもんな
折り返しの流氷館の見取り図を見たときは数ある読み捨てミステリーの一つだと思ったものだが

918 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 21:47:56 ID:ABdJlEYt
殊能は素で黒い仏だけ読み忘れてた。
まだ話題に上がる作品なら、ちょっと買ってくるかな。

最近「これ!」ってのがなかったので、>>835参考にさせて貰います。
つーか西澤ファンなのに新作読み忘れてるとか。
リストにはラノベも入ってるみたいだし、ちょっと亜流のも挑戦してみよう。

話題を見てて思ったけど、京極は軒並み妖怪小説として読んでたなあ、と。
何度も読み返して解決の合理性とか本気でどうでも良くなってた。

919 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:05:54 ID:3ETkLePJ
微妙なのも拾ってあるからちゃんとスレを読み返した方がいいよ

920 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:45:25 ID:ABdJlEYt
どうも。
タイトル検索しながら確認してみます。
まずラノベは「シナオシ」だけ買ってみたので、ちょっとだけ期待しつつ。
アレのラノベアレンジってどんなだろうw

921 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 02:35:39 ID:v2Ftux+U
鏡の中は日曜日って絶賛されてるけどメル欄が釈然としなかった

922 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 11:02:10 ID:86eJ6vnJ
燃える地の果てに

叙述以前に読んでて苦痛だった
何がしたいのが全くわからん それでいて長ったらしい
今年読んだワースト

923 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 11:11:50 ID:RSaDMkAV
あんなに読みやすくて面白くてやられる作品もそうそうないと思うがなあ
相性の問題か? 個人的には仕掛け以前にむちゃくちゃ面白い大傑作

924 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 11:19:48 ID:2OcWTMR1
今日から読むつもりなのだが・・・ >燃える地の果てに
まぁいいや頑張ろう

925 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 12:42:51 ID:jWYfEuRK
お前ら本格ものだけじゃなくもっとハードボイルドとか冒険ものも読めよ
2ちゃんではミステリー=本格推理みたいなことになってるが

926 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 13:05:27 ID:8IP7z5EM
倒錯のロンド、読んだ。
最初に読んだら面白かったろうな、慣れてくるとこのくらいでは反応しなくなってもうた。

927 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 13:05:52 ID:BHO3+QkM
西村寿行はどうかな
あの男根さま、おとこさまってノリがたまらんよ

928 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 13:25:45 ID:8IP7z5EM
密約文書、読んだ。
これはミステリーというよりスパイ小説ってやつだね。
読みやすいし、最後のまとめがうまかったから、佳作、ってとこか。

929 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 15:20:07 ID:8IP7z5EM
サクリファス、も読んだ。
競争自体が面白かったけど、特にサプライズってほどではなかったような。
マラソンもので似たようなのはあるね。

930 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 16:07:11 ID:yaY3w4oM
なぜテンプレに「Yの悲劇」が入っていて「レーン最後の事件」が入ってないの?

931 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 16:28:40 ID:jWYfEuRK
そもそも海外の作品数が少なすぎ
国内は佳作程度の作品もたくさん入ってるんだから
クイーンならフランス、ギリシャ、オランダ、エジプト、スペイン、レーン四部作、
中途、災厄、十日間、老婆、九尾あたりは入って良い

932 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 19:31:34 ID:gTaKkYwZ
Z

933 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 22:04:24 ID:RSaDMkAV
サクリファイスはミステリ的には無理あるからな。驚くよりもえ?って感じ。
密約幻書は結構やられたしトリックに必然性があっていい。うまくまとまってるよな。

934 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 01:02:09 ID:7OMopyNH
>>933
密約のトリックってのはどこだろう。
サスペンスに特化せずにさらっとまとめたとこはいい感じだったね。

サクリはあれでオチが確定したわけじゃないし、青春小説の佳作ってとこかな。


935 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 03:09:07 ID:t6Dfwg9B
朝も早よからブクオフ巡り♪

936 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 09:23:38 ID:OHmZZ6Q9
>>917

斜め屋敷買おうと思って手に取り、うっかりチラシが挟まってるページ開けたら、
あの図面が書いてあるページだった・・・

937 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 10:48:34 ID:XIE0biru
なんという知能犯…

938 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 15:29:38 ID:OHmZZ6Q9
>>937

> なんという知能犯…

模倣犯がでないことを祈るばかりです

939 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 15:45:44 ID:nlICMPMZ
斜め屋敷はやられた度は低い。でも感心した。

●●●●を利用してどうたらって解説がわかりづらかったせいかも

940 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 19:06:55 ID:ewhxeHiQ
本格でありながらシリアスな要素も兼ね備えたのがベストなんだよ
だから慟哭が最高ってこと

941 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 19:59:00 ID:0879FN/u
慟哭(笑)は初心者向け

942 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 22:57:52 ID:yk1xUySi
サクリって、あれで本屋の2位なのか。
特にヤラレタでも感動でもなくて、一般にはそんなにウケるのか。

943 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 23:31:26 ID:xFW5g+qH
個人的に一番やられたのは葉桜
二番目にやられたのは占星術
Fは、やられたというよりゾッとした

944 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 01:37:16 ID:vHLyGBDP
>>934
密約はトリックというかどんでん返しあるじゃん

>>940
慟哭はむしろ本格ネタに落ちるのが惜しい
せっかくあそこまでシリアスに進んでたのに

945 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 04:11:40 ID:tHy724XL
勘というか頭の回転が良い人は損だよね
自分は人物紹介とか間取り図を見てもちんぷんかんぷんで頭に
入らなくて真相解明まで来てやっと見比べるぐらいだから、
>>936みたいなこと絶対無くて楽チンちん♪

946 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 05:51:27 ID:p5oUk6bD
時刻表トリックを毛嫌いするやつはにわか
有栖川の最高傑作はマジックミラーな

947 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 12:03:57 ID:iOxACj26
「歳時記(ダイアリイ)」 面白かった。真剣に読んでるつもりで、いかにテキトーに読んでるかよく解った

948 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 16:44:24 ID:ZaVpGhqw
依井にしても氷川のあれにしても面白いんだが、読みにくいというか読むのに変に体力いるのがなぁ

949 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 18:28:59 ID:/d1yrGEk
依井と言えば「肖像画(ポートレイト)」は結構やられたな。
まさかこの線はないだろ、という先入観を逆手に取られた感じで良かった。
ただ叙述的なやられたではないので、人によっては「どこが?」と思うかもしれないが。

950 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 14:00:04 ID:kVEGiDQK
http://twitter.com/m_shunou
次スレからはテンプレにこれも入れようぜ

951 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 14:23:10 ID:gLKmoFgn
倒錯の帰結、読んだ。

なんというかよくわからないな。密室の謎もだけどオリーだからなんかたくらんでるに違いない、って
謎があのオチではさすがにひどいし、結局リドルっぽくした、というのがネタなのかな。
なんか、失敗したマ〜ヤ、って感じに思えた。

952 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 15:48:56 ID:QDilP9Ch
>>951
倒錯の帰結は正直あまり出来はよろしくないね。
前からも後ろからも読めるということ以外に特に見るべき点はないように思う。
ちなみに倒錯シリーズはあと倒錯のオブジェというのがあるけど、
個人的には帰結以上にオススメできない。

953 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 16:06:52 ID:sWa7i2Wb
性倒錯者には耳の痛い話です

954 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 18:55:52 ID:l7OvlNUT
倒錯三部作で認められるのは死角だけ
どうもロンドや帰結は……

955 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 19:05:30 ID:gLKmoFgn
>952
さんきゅ。

ところで、シンプルな叙述ってなにかないかな。
「弥勒の掌」なんて簡単で好きなんだけど。
折原続けて読んだら疲れたもんで、なんか。

956 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 19:30:19 ID:0nE7CZqM
>>955
テンプレには載ってないが浦賀和宏の「眠りの牢獄」
シンプルでさらっと読める

957 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 20:27:44 ID:h3gCs60v
>>955
0の殺人は?我孫子だしオチもわかりやすい超一発ネタだし

中西智明の「ひとりじゃ死ねない」も60Pで短いし、我孫子系かつ一発ネタ。
テンプレで評価◎になってるし良いかも

958 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:07:08 ID:gLKmoFgn
>>956
それ、知らないです、ありがと。

>>957
ありがと、0は読んでるな。中西はアンソロジーがうまく探せなかったけど、あの文庫のことだよね、突如思い出した。
読んでみるわ。

で、黒百合、読んだ。
最後まで読んでオチも意味もわからなくて・・読んだ時間以上考えた結果、なんとなくわかったような気がした。
これはかなり複雑なんだね。
もしかしたら、ものすごいヤラレタの傑作じゃないのかな。
まだ自信はないけど・・
う〜む・・・・

959 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:36:01 ID:J4qxINGN
>>835を基に現スレで出たやられたタイトルをまとめてみました。
ちなみに否定的なレスがついたものは省いてます。

【綾辻行人】  「Another」 
【歌野晶午】  「密室殺人ゲーム 2.0」
【浦賀和宏】  「眠りの牢獄」
【乙一】     「暗黒童話」
【霧舎巧】    「九月は謎×謎修学旅行で暗号解読」
【倉阪鬼一郎】 「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」
【多島斗志之】 「黒百合」 「密約幻書」 
【田代裕彦】  「シナオシ」
【中町信】    「奥只見温泉郷殺人事件」
【七河迦南】  「七つの海を照らす星」
【西澤保彦】  「身代わり」
【円居挽】    「丸太町ルヴォワール」
【道尾秀介】  「龍神の雨」 
【詠坂雄二】  「電氣人間の虞」 
【依井貴裕】  「肖像画(ポートレイト)」

960 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 01:59:22 ID:O988HHcq
ちなみに否定的なレスを書いたのはID:J4qxINGNなんだけどなw

961 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 04:37:04 ID:SLlpa+tV
>>959
おつ。
黒百合と密約は同じ人だったか。
しばらく楽しめそうだ。

962 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 05:45:53 ID:yubKN9E0
積木鏡介の文庫を出してくれぇ!

963 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 06:21:27 ID:1jZ22sPl
今更黄色い部屋の謎読んだがこれはマジで名作だな
密室ものとして有名だから「トリックだけ」の作品かと思ってたが
小説全体としても起伏に富んでて良くできてる。
探偵同士の対決っていう設定もすごく面白い。

こういう本当に驚きと感嘆をもって楽しめるミステリーってのは最近ではほとんどないな。
葉桜なんかも確かにトリックは意外性あるんだが
「へえー、そうなんだ、すごいね」とどこか冷めた印象しか持てなかった。
で、それは何故かというと「トリック遊び」にかまけすぎて、
肝心の読み物としての出来が中途半端だからだろうな。

964 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 07:33:47 ID:B33+yOXG
>>959


>>963
そうかな? 初期作品ならともかく、今の歌野は充分ストーリーも読ませる工夫をしてると思うんだが。
歌野本人もそれに近いこと言ってるし。

965 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 11:13:42 ID:NrmEBodQ
タダで読みたいんでWeb小説でいいのない?

966 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 11:59:54 ID:qSzU3YBk
山田悠介のリアル鬼ごっこ読了
これはマジでやられた
なんでテンプレにのってないのか不思議
この作品はベストオブYA☆RA☆RE☆TAだろ

967 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 12:16:24 ID:rmLdLBC9
>>959
連城が入ってないのは連城作品全体が否定されてたからですね、わかります><
造花の蜜が良いなら流れ星も楽しめるはずなんだがなあ、白光も。
批判されてた読みにくさ云々もそれらにはないし。

968 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 12:36:15 ID:7qfiACXu
連城を理解できない人間が存在している、
その事だけでミステリーそのものであり
かつ、そのことを喜びに感じている物質が在ること
それこそが人生探求の原動力である

969 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 12:46:56 ID:1jZ22sPl
>>964
確かに作り込んでるのはわかる。
でも「Fuck you!」とか言わせてみたりしてポップな作風を出そうとしてるんだろうが
それがマイナスに出てると思う。ライトなノリのミステリもそれはそれで良いが
葉桜のトリックならもっと重厚で荘厳な世界観の物語にした方が面白くなったんじゃないかな
まあもちろん、ああいう気楽に読める雰囲気だから良いんだ、という人の気持ちもわかるんだが

970 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 13:01:49 ID:IF3xeWtx
>>964
いくら工夫してても読む人に伝わらなきゃ意味ないよねー
おれはこれだけ頑張って書いてるんだ!とかいいながら10周打ち切りみたいな漫画家も多いしさ
つまり君の言いたいのはそういうレベルの話なのかな?努力してるから認めてほしい?

971 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 16:09:35 ID:rmLdLBC9
話がズレてるな。ライト云々に賛否はあるが
どちらにせよ最後まで読ませる筆力はある。
昔の歌野はそれがなくてただ下手だった。

972 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 18:31:34 ID:aF+7Llia
夏と冬の奏鳴曲、読了
が、まったく読了した気にならん…
ちょっと解説サイト見てくる

973 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 18:35:01 ID:B33+yOXG
>>969
葉桜はむしろ目欄1を隠すためにわざとライトな感じにしたんだと思う。
それに葉桜がトリックだけの作品ではない、読ませる作品である証拠に
目欄2に関してショックを受ける人が少なからずいるのだろうし。
まあでも感じ方なんて結局は人それぞれなんだけどね

>>971
個人的にはさらわれたい女から、一皮剥けた印象があるね

974 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 20:14:51 ID:T3oMmAa/
>>973
同意
いかにも本格にありがちな重厚な雰囲気にすると、あのオチの衝撃は半減されると思う
もっとも、今現在は主人公のような人間は結構いるかもしれんが
個人的には、ラストのモノローグの部分なんかは感動的だ

975 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 22:04:37 ID:uCqiLcUl
しかし、その葉桜を書いた歌野が理想とする本格というのが
人狼城と知った時はかなりやられたなw

976 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 00:28:09 ID:2qxC3GWF
見よう見まねで次スレ立ててみました。

マジで「やられた!」ミステリ 第十六巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1259766240/l50

977 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 03:40:27 ID:X+Al7f+I
必死で別人を装ってるんだろうが、立てるタイミングの早さで
いつもの人だとバレバレだから諦めたほうがいいよ

978 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 05:02:41 ID:gJeRsfa8
次スレの話しも出てないと言うのにw

979 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 07:49:18 ID:JgvSVpwM
エドワードDホックはもっと評価されるべき

980 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 07:55:26 ID:K5T9n+Ei
>>977
早いか? むしろ980近いからちょうどいいと思うが…


981 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 14:26:34 ID:Wc96DdNc
前スレが驚異的な早さだったからこんなもんかと

982 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 17:54:57 ID:2oGx5zHj
見よう見まねで、ってわざわざ付けてるからいつもの>>1だろどーせ

983 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 21:21:42 ID:s6VDrY2R
誰が立てようと別にいいじゃないか
このスレは急激に伸びるときがあるし
>>976

984 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 21:56:07 ID:Wc96DdNc
早いのは早いでしょ。過去ログ見たら立てるの早過ぎて2〜4日も埋まらなかったことが多いし。
いつも単発IDで深夜帯にしか立ててないみたいだから普通なら一日待ってもいいのに
そうしたら他の人に立てられるかもしれないからこの早さなんだろうね。
まあ、今回のテンプレに関してはなかなかよくできてると思う。

985 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 22:07:47 ID:3d0Kbx1e
重複
マジで「やられた!」ミステリ 第十六巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1259842978/

986 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 23:03:46 ID:gJeRsfa8
どっち使うの

987 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 23:13:14 ID:Wc96DdNc
迷う所は全くないでしょ

988 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 00:42:17 ID:GqAjQPRt
重複
マジで「やられた!」ミステリ 第十六巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1259842978/

989 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 01:51:26 ID:lp12H7s6
前スレに重複重複って馬鹿かと
一人必死だけど次スレは>>976ね、一応

990 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 08:44:37 ID:V0lFMHm7
寒くなったから外出したくない
暖かい部屋で良作にやられたい季節になりましたね

991 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 11:15:20 ID:8oVrjR6a
必死なバカがいるようですが、次スレはこっちです。念のため。
重複はそのまま放置してください。

マジで「やられた!」ミステリ 第十六巻
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1259842978/

992 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 11:53:22 ID:WVirwVoD
埋め

993 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 12:22:13 ID:ftXbPN8R
連城先生、私はあなたの下僕です
あ〜ぁ連城先生永遠なれ


994 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 12:35:59 ID:Kdx0+7pk
リノリウム

995 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 15:59:51 ID:8+ZEwtBK
占星術読了。

金田一読んだあの日の俺のバカ!アホ!!チンカスーーー!!!

996 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 21:07:40 ID:QhRZV1zL
うめ

997 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 22:14:31 ID:aYGjBmSJ
(ΘωΘ)<梅

998 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 22:20:44 ID:MTrnCfVI
はやく新作を出せ

999 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 22:24:57 ID:aYGjBmSJ
(ΘωΘ)<樒

1000 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 22:26:00 ID:aYGjBmSJ
(ΘωΘ)<榁

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)