5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡嶋二人

1 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 11:59:15 ID:9cNMPzdX
無いので立てた
結構ファンいると思うんだけど

2 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 12:01:45 ID:O5XRagAp
懐かしいな

3 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 12:31:44 ID:cCLm2haH
井上夢人はど〜なんだよ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1004783329/

岡嶋二人
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/962/962606218.html

4 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 13:29:09 ID:O5XRagAp
岡嶋二人は過去スレじゃん

5 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 03:39:13 ID:H1eNVSQ4
新スレ記念に一言言わせてもらおうか
岡嶋二人は最高の推理小説作家だ
>>1

6 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 09:59:15 ID:4ghdBTtS
誘拐の岡嶋二人って言われてたな。
井上夢人も岡嶋二人に勝るとも劣らない面白さ。
岡嶋作品で1番面白いクラインの壺もほとんど井上1人で書いたらしいしな。

7 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 10:14:44 ID:3KJkHSSK
競馬物も面白いな
「チョコレートゲーム」とか


宮部みゆきのベタ褒め解説とかあったけど、業界にも隠れファン結構いそう

8 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 10:33:15 ID:4msNdpI1
星新一で小説に目覚めた俺
次にハマったのが親が全作揃えてた岡嶋二人だった小5の夏

9 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 12:24:28 ID:Stm7BAAa
>>7
削除依頼してね

10 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 12:32:03 ID:4ghdBTtS
>>9
何故に?

11 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 13:22:25 ID:3KJkHSSK
うん、何故に?

12 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 13:32:24 ID:tQwf6EGf
日本のミステリー作家では上位の面白さだね
異論はないはず

13 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 13:32:39 ID:KUWX9ShC
クラインの壷・・・
よかった

14 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 13:58:45 ID:Stm7BAAa
>>10-11
ローカルルール参照。まあ表紙で既にネタバレしちゃいるんだけどね。

15 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 14:16:34 ID:3KJkHSSK
ひょっとして競馬がネタバレと?
そこまで言っちゃ何も話せないよ

16 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 00:15:55 ID:u0AzWvS5
読みやすくスピード感あるから最初は軽い印象あるんだけど、読み返してみると結構しっかり作り込まれてるんだよな

17 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 12:54:32 ID:evjfLlbD
スピードきゃん

18 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 21:22:09 ID:4OaIVgwn
つか、チョコレートゲームは競馬ものではないし、指摘されても気がつかない3KJkHSSKは低能では?


19 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 22:26:37 ID:u0AzWvS5
無意味に喧嘩売ってどうすんの?

20 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 22:43:32 ID:yA5I2nqD
えええ・・・
「チョコレートゲーム」の正体って作品の重要な謎の一つだし
後半にならないと明かされないんだから普通にネタバレでしょ。
あのカバーは評判悪いしね。他のそれを扱った作品とはわけが違う。

21 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 23:42:09 ID:u0AzWvS5
そうやって君が一番喧伝してるよ

22 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 07:59:06 ID:jueWyDKL
井上だけで十分?

23 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 09:43:52 ID:fDCu2PCe
んなこたない

24 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 10:22:56 ID:6dNdEL6B
井上夢人ともまた違う感じなんだよな
トリッキーさはソロの方があるんだけど、その他の部分は二人の方が好きだったりする

25 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 14:08:49 ID:ZM1nRmxg
二人時代の方が温かみがあって好きだな

26 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 16:59:17 ID:fDCu2PCe
山本山コンビ(だっけ?)とか何でも屋とか、しょーもないのもあったねw
面白いし好きだけど


あと5W1H殺人事件はかなり完成度高かった

27 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 12:53:28 ID:fw66tEwq
岡嶋二人の本は手に入らないから困る
どこの本屋に行ってもパステルと99誘拐しかないし(´・ω・`)

28 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 13:56:17 ID:g1zl7v4b
小さい本屋なんでしょ。普通に5〜10冊くらい置いてあるよ。ツァラトゥストラとかが
手に入らないって言ってるならともかく有名所は版を切らしてないし尼でも買えるじゃん。

29 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 18:25:38 ID:2L+9MKI9
てか、都市部のデカいとこかネットぐらいでしか買えないと言った方が正確かも

ツァラツストラ懐かしいな
あの時代にあれ作っちゃうんだから凄い
すげー面倒臭いけど

30 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 21:08:23 ID:ytZltYCV
ツァラトゥストラの暗号って皆さん解けました?

31 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 01:03:48 ID:hQa/D9E1
読んだの小学生ぐらいだったからよく覚えてないけど、俺は袋とじ開けちゃった記憶ある
確か暗号までは自力で進められたかな・・・

32 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 02:43:23 ID:1jYk3/f/
暗号までは楽だったけどあれはわからなかった

33 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 01:11:37 ID:iBZ3r37h
考えてみればコンピューター関係のミステリー作るには一番恵まれてた時期だったのかも
適度に不便でマニアックで色々想像できて
今は進化し過ぎちゃってあまりミステリーの題材には向いてない気がする



そういやパトレイバーなんて神アニメが出来たのもこの頃だったなぁ
関係無いけど・・・

34 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 22:30:38 ID:D3gSlZ70
99%の誘拐はまさにそんな感じ

35 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 11:27:57 ID:ucVn5KQk
発売時期に岡嶋作品追っかけて読んでたからすっごく楽しかったよ
99%もコンピュータの熱い罠もクラインもツァラトゥストラも…(順不同w)
自分にとってはその時々の技術や一番楽しいことが詰まってる。でも今読んでもやっぱり楽しい

36 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:53:42 ID:tWBtMFxa
ここ3〜4年くらいでミステリー読むようになって
去年の春くらいにクラインの壷を読んだんだけど
読後「5〜6年前の作品かな?」って初版の日付見て驚いた記憶がある

37 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 05:59:13 ID:TmFgs/S1
クリスマスイブっていうホラーっぽいやつは捨てなければよかった。
読みたくてももう売ってないんだね。

そして扉が閉ざされたも好きだったな。


38 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 10:07:26 ID:U2Mbj0yr
タイトルがかなり洒落てるよね
何かの解説に「○○殺人事件なんてありきたりなタイトルがない(唯一の例外は5W1H殺人事件だが、これも洒落た付け方)」みたいな事書いてあった気がする

39 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 01:58:09 ID:aXGdckZw
>>38
新保博久がどれかの解説で書いていたなあ。なんだっけ。

5W1Hも、文庫化のときに副題にしちゃったしねえ。

40 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 23:34:41 ID:3y6ufAfk
何でも屋なつい
よくお茶こぼす刑事とかいたな

41 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 02:44:27 ID:VhcmahWm
結局クラインの壷のラストは外?中?
中だとすると死ぬまで被験体としてデ−タ取られてるんですかね?

42 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 20:49:57 ID:nW6s2a+P
パリダカ観戦記以外は全部読んだな
みんな面白かったけど
一番はあした天気に〜だな

43 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 21:41:28 ID:TucZ6Qz5
「あした天気にしておくれ」は傑作だし、競馬ファンとては「焦げ茶色のパステル」も捨て難いな。この人の作品はハズレが無かったわ。

44 :名無しのオプ:2009/09/30(水) 23:46:40 ID:NuD2qHFU
初期作は徳山色が強いよね
99%の誘拐、そして扉が閉ざされた、クラインの壺とかの後期は井上色が強くなって徳山色がほとんど無いからなあ



45 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 10:54:54 ID:SPdSOW+z
>>41
俺は外じゃないかと思ってるが
冷静に考えて食事とかトイレとかどうすんだよ?と

最後、屋根裏にこもってひと月とあったが、
仮に壷内の6日間=1時間としても1ヶ月=5時間だしなぁ・・・

46 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 18:17:56 ID:TQiqwwmf
俺はタイトルマッチに泣いた

47 :名無しのオプ:2009/10/07(水) 19:19:04 ID:72BCjeDV
>>36
流石に描写はかなり古臭いけどな
>>41
どっちとも取れるように書いてあるからお好きな方を

48 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 04:49:55 ID:4J5es/Pz
99%、クライン、チョコゲ読了。
次は明日天気に〜を読んでみるぞ

49 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 16:08:02 ID:n0Yosv7a
井上もかなり枯渇してるんじゃないか?
いっそのこと再結成すれ

50 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 04:25:35 ID:a5ftPq4u
もう徳さんはブランク長いし年も70近いから無理だろ

51 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 16:27:33 ID:nSuNHjSr
クリエイティブに年齢は関係ないから当人次第だろ。
ボウリング絡みのミステリとかならアイディアありそうだけどね。

52 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 20:48:54 ID:mNqe16kx
今日「クラインの壺」を読んだんだ。普通に面白かったんだけど…

「どんでん返し」系、「最後にあっと驚く」系だと紹介されていたので、それを期待して読んでいたんだが、
特にそのテの驚きを得ることもなく終了して逆に驚いた。

あれ?結局主人公は壺の外だか内だか判然としないまま終了、でいいんだよね?
小説全体を根底から覆すような秘密がまだ隠されていて、それに自分は未だ気がついていないのだろうか。



53 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 20:44:36 ID:uKI4IfIO
「クラインの壺」は意外にドラマ版の方が良かったかもしれない。
井上夢人さん御本人の脚本だったはずだし。

54 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 04:58:28 ID:nPqwHt6R
しかし徳さんは今何やってんだ?
ネットで解る情報はマジカル頭脳パワーだけだし
解説とかで徳山諄一の最デビューを待っているみたいなのを読む度に切なくなる
ネタを考える能力はあったが文才は無かったのかなぁ・・・


55 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 23:27:50 ID:BS2uxQfW
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20091117k0000m040015000c.html

を読んで、(メル欄)を思い出したよ。

56 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 12:02:58 ID:ckPLWjCq
そうか…あの部分はいまだにあのままなんだね
アレ読んだとき実生活でもありうるよなと思ったわ…

57 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 23:35:35 ID:5a7u1ke9
やっと三度目ならばABCと記録された殺人の文庫手に入れた。
おかしな二人に載ってた電話だけが知っていると(目欄)
どういう風に完成されているのか、読むのが楽しみw

58 :57:2009/12/11(金) 20:39:02 ID:rayI0CqQ
今7人の容疑者まで読み終わった。楽しみながら読んでるからめちゃくちゃ時間がかかる^^
いや、面白いね。土佐三郷がああいうキャラだとは思わなかった。
使われてるトリックも、エッセイに載ってるやつがどんどん出てきて、結構感動した。
あとふたつもゆっくり楽しもうw

59 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 11:35:45 ID:G74HDz9E
2010年2月

講談社文庫「増補版 3度目ならばABC 岡嶋二人」

刊行予定らしぃ。

60 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 05:42:28 ID:pqaUjAdk
ひょっとして、これらを増補してくれるのか? だったら絶対買うぞ。

○はい、チーズ!
 関口苑生・香山二三郎編『名探偵より愛をこめて』

○こっちむいてエンジェル
 「月刊カドカワ」(1983.08)

○眠ってサヨナラ
 「月刊カドカワ」(1983.12)

○ダブル・プロット
 「小説現代」(1983.07)

61 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 07:52:15 ID:00KHPYXs
○はい、チーズ!

のみです。この作品のみ山本山シリーズなので。

62 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 08:36:30 ID:Cq0D0Dm/
作品の質は高いけど、不遇な作家って気がする。
社会派でもなし、新本格派でもなし、スマートでオシャレだけど、メフィスト賞関係ほどぶっ翔んでもいないし。

63 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 08:39:50 ID:oIeozP7q
>>41
最後は「外」
しかし、脳が自己防衛の反応をして外部刺激を適当にカットしている。
脳の混乱を防ぐための反応だ。

因みに、デジャブーも脳の自己防衛に因るものなんだ。
疲労した脳が「これは以前体験したものだ」と言う事にしてしまう現象。

64 :60:2009/12/31(木) 08:40:48 ID:pqaUjAdk
>>61
情報有り難うございます。
「名探偵より愛をこめて」は持ってるのでちょっと残念。

65 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 09:25:28 ID:+jmtgcdz
>>62
「99%の誘拐」の再評価もあって
20年前に解散した作家にしては今でも読まれてる方じゃない?

66 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 10:18:07 ID:LxpmF9Nl
「キャットウオーク」だっけ?
徳さんの単体作品も載ってればいいのに・・・無理か

67 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 10:27:41 ID:8HozoeHj
>>65
その通り!

  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´




68 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 21:49:59 ID:/6PI+Mg2
誘拐ものの岡島

69 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 20:19:24 ID:maZxU1BQ
どの作品も皆、面白いが現在は携帯電話を初め、至るところに防犯カメラや監視カメラがあって、科学技術を駆使した
捜査もかなり進んでいるので、現在だったらどのような作品が書かれたのかなぁと思った。

70 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 20:34:44 ID:xLxhx2mm
『クリスマス・イブ』は異色作だけど、ひょっとして彼らの最高傑作じゃあないかと
思っている。

71 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 21:32:56 ID:SHgxEBqf
>>70
んなことない

72 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 22:27:09 ID:/6rrRLl5
クリスマス・イブ読みたいなにどこにも売ってない…

73 :60:2010/01/29(金) 10:59:38 ID:mRl9zYGP
>>72
大したことないから気にするな

74 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 14:37:09 ID:X2eKY5IA
クリスマス・イブはかなり緊迫感あって面白かったわ

75 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 22:09:45 ID:uKoTPtSM
クリスマス・イブ呼んでからアーヤの殺人鬼を読み出した人いるかな
ノシ

76 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 00:15:29 ID:dRdzsphh
増補版 三度目ならばABC 岡嶋二人 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2765500

77 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 13:17:18 ID:ZqETtK1r
増補版て既刊のやつとは何が違うんだろうか

78 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 13:50:44 ID:LfUmXZ2U
>>77
過去スレ読め

79 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 18:44:58 ID:ZWXww3+/
いまとなっては徳山には新作より、徳山版「おかしなふたり」を
書いてほしいところだな
書きたくないと言っていたようだが

「眠られぬ」シリーズとかどうやって考えたのかな?



80 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 17:19:30 ID:RwhQL2Sh
ABC買ったぜv(。・ω・。)v
文字もでかくなってた

81 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 12:25:23 ID:iXs4cl7s
他の絶版になってるのも新装版で出てほしい(´・ω・`)

82 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 20:16:31 ID:GjZsnGnb
「おかしな二人」読みました。二人でミステリー小説を書く運命にあったん
でしょうね。二人の出会いから、小説を書き出すまでがすごく意外でした。
乱歩賞をとるまでにもいろいろあって、そのあとの創作に対する苦労も
興味深かったです。

83 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 22:16:47 ID:hQs0DbQ9
デビュー以後を「衰」にしてるあたり、性格出てるよなw

84 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 18:49:36 ID:8AqUQ8L8
やっぱりクライン読んだらちょいと寂しい感じになった

ラストがなあ・・・
井上のもつれみたいな感じで終わらせても良かったし
(ラスト前で、りさを前にして、自分の気持ちがコントロールできないくらい好きとわかる)、

もう一回わからなくなったら篭城すればよかったのに

ようは恋愛が大事
そして扉〜とか山本山とか



85 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 04:21:32 ID:sL1UuVNW
>>84
クラインは二人にしては井上臭が強すぎるよねw

86 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:54:44 ID:dm66Nomk
クラインはあのラストだからいいじゃん
スッキリ終わってたらあー超面白かったし♪とすぐ忘れられる作品

87 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 20:38:02 ID:mQly04CG
>>84す。長文スマソ。

>>85
クラインは岡嶋名義だが、井上一人で書いているみたいですよね!
(本人談)

>>86
こんな感じならばなあと。
文才の無さが恥ずかしいが。

 (略)
 唇を深く合わせると、梨紗の息に小さくすすり上げるような声が混ざった。
−−戻れ
 百瀬の声が、梨紗の息づかいの向こうに聞こえた。
−−コントロールできるうちに、逃げろ。
 梨紗を抱いている手に力を込めた。
 閉じた梨紗の瞼にならって、僕もゆっくりと眼を閉じた。

 翌朝、僕は梨紗が隣りにいることに安心した。
 気だるい身体を起こし、顔を洗おうと洗面所に向かった。
 そこで鏡を見た。
 ここは、どちら側なんだ?
 「どっちにしても、たいした違いなんかない」
 自分に言い聞かせるように、少し大きな声に出して言ってみた。
 それを確かめる手段がない以上、考え続けること自体が無駄なのだ。
 答えは、二つに一つしかない。

 「ん……上杉さん、おはよ」
 梨紗を起こしてしまったようだ。

88 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 20:52:51 ID:DChrvdIA
井上名義で新作全然出てないだろ
チェックしてないけど

89 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:00:04 ID:mQly04CG
 僕は、タオルで顔を拭きながら、部屋に戻る。
 今、壷の、内にいるのか、外にいるのか。
 壷の内だと仮定すれば、DDSTも、真壁七美も、姫田恒太も、
 全てが存在していたことになる。
 僕は七美とエレベーターの中で眠らされ、そして壷に入れられた。
 この瞬間も、イプシロン・プロジェクトのコンピュータは、
 僕の身体にシミュレーションを与え続けている。
 昨日の夜、僕の腕の中に梨紗はいなかったことになる。
 今、目の前にも梨紗はいないのだ。
 逆に、ここが壷の外だとすると、目の前には当然梨紗はいる。
 壷の内側か外側か。梨紗がいるのかいないのか。
 僕には、どちらもわからない。それを知る手段は何もない。
 ただ、堂々巡りの意識の中でも、梨紗のことを愛していることだけは確かである。
 イプシロン・プロジェクトのコンピュータは、
 身体にシミュレーションを与え続けるのみであって、
 意識を直接形成する物ではないのだ。
 濡れたタオルをテーブルに置き、ベッドの端に腰掛けた。
 梨紗の髪を撫でる僕の手に、彼女は自分の手を重ねた。
 とても温かい。
 今はただ、彼女に傍にいたいと思う。

90 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:08:59 ID:mQly04CG
作品冒頭の部分(逃亡生活)とか
上杉が意思が弱かったり(クラインを通して強くなった)とか、
七美との距離が(作品よりも)もう少し離れているとか、
その点を示さないと成立しなそうだとは思いますが。

以上、チラ裏です。お眼汚し、すみません。


91 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:27:12 ID:PV33vnkn
>>88
来週新刊でるよ

92 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 12:13:40 ID:6FcPqW5r
99%、そして扉が、クラインの壺と読んで行ったんだけど、「これだけは絶対に読んどけ」っていうお勧めある?


93 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 20:12:58 ID:FJnIkCDy
明日天気に
焦げ茶色のパステル


94 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 23:43:34 ID:1Egqgejy
チョコレートゲーム
どんなに上手に隠れても

95 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 08:38:16 ID:ec5TdIoH
クリスマスイブもなかなか良い

96 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 19:08:38 ID:o+9qmAn7
明日 図書館で借りてこようと思いますが一番のオススメがあればお聞かせ下さい

97 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 20:42:55 ID:y+MeOfd/
お前には無理だよ
理由は分かるよね

98 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 21:43:10 ID:efmQaJWQ
99%ってなんであの題名?
よくわからん
話はおもしろかったけど

99 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 19:44:36 ID:AYq7aiKX
>>98

実際にはそんな事は無いだろうけど
100%よりも99%にしたほうが犯罪の成功確率が高そうに思えるから、
という意見をどこかで聞いた覚えがある

個人的には、残りの1%というのは慎吾の犯行が
間宮に看破された事だと解釈している

100 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 23:23:31 ID:Llj4b8Dh
色々な解釈がありますね。
自分は20年前の事件が捕まりはしなかったが、身代金を
ゲットできなかったので99%だった、
自分は奴らと違い、100%を実現してみせる、って決意かと思った。

この小説から入って岡嶋作品を読み始めたが、これを超える面白さの
小説はなかった感じ。

101 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 18:52:01 ID:0jFuZrEo
99%のハードカバー 表紙の男がゾンビライクで怖いんだが。

102 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 09:09:00 ID:TwuHLDXg
>>84
完全なるオナニーだが悪くないかもな
デカルトだな



21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)