5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オカルト探偵小説について語るスレ

1 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 21:00:19 ID:ViO9jzIO
エドワード・D・ホックのサイモンアーク、都筑道夫の雪崩連太郎などのオカルト探偵小説について語りましょう。

・板的にはミステリに軸足を置いた作品を中心にというルールで。

2 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 21:15:11 ID:Yy/4hWGM
カーは?

3 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 21:30:35 ID:ViO9jzIO
カーだと『火刑法廷』かな。
実は積読だが(ゴメン)。

4 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 21:36:58 ID:VVuF4vj6
オカルト探偵小説がなにか分からん
神の声が聞こえる探偵という設定はオカルト?

5 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 22:11:43 ID:Tu1K/A+y
山田正紀だっけ、それ
続き書かないのだろうか

6 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 08:36:09 ID:WdgNaOEY
>>3
短編「めくら頭巾」なんかも。

>>4-5
『神曲法廷』?

7 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 09:18:23 ID:GPay0tzZ
ここは議論が目的ではないので
神秘主義を肯定した探偵小説
もしくは探偵小説のフォーマットで書かれた
ホラーでという定義でいいんじゃない?

たしかジャック・リッチーと倉阪鬼一郎は
吸血鬼が探偵役の連作を書いてたよね。

8 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 10:51:29 ID:7RX9Wef4
>>7
>ここは議論が目的ではないので


羅列スレか?アホらし

9 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 14:14:08 ID:GPay0tzZ
なんかお勧めな〜い?

10 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 16:53:50 ID:heiBkRgF
ジョン・サイレンス復刊されてたんだな、知らなかった

>>7
吸血鬼探偵は柴田よしきも書いてる

11 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 20:00:22 ID:uCPfLmLf
「グランダンの怪奇事件簿」結構お薦め
カーナッキは角川のをツンデル内に創元から出ちゃった
雪崩もツンデラー

タイタスクロウは面白いのかな?

12 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 20:20:12 ID:heiBkRgF
タイタス・クロウはクトゥルー好きじゃないと厳しいかも
クトゥルー好きでも厳しいという意見もあるけどw

13 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 20:51:41 ID:rAuc2sXr
ウールリッチの作品に、何かあったような・・・・・

14 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 03:25:46 ID:V16B6E2Q
>>7
リッチーのはカーデュラね
ドラキュラのアナグラム

15 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 10:03:27 ID:m7xuj1LX
パッと浮かんだのはS先生の<メール欄>
ネタバレになるのかならないのか・・・

16 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 21:13:45 ID:6xSfNgbk
泡坂の「ヨギ・ガンジーシリーズ」
短編集が絶版なのが切ない。

17 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 00:02:52 ID:ECRgLwq+
名前をイニシャルにしてさらにメール欄ってものすごい馬鹿女

18 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 08:00:22 ID:WN6YTI2k
>>17
ホ、ホームズくん、なぜ>>15が女性だと分かるのかね!?

19 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 21:00:41 ID:SeX3ek7S
ヒョーツバーグの「堕ちる天使」は、オカルト+ハードボイルド

20 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 21:17:58 ID:WN6YTI2k
オカルト探偵も大別すると、この3種類だと思うんだが、
どのパターンが一番好き?

・すべての事件が超常現象
・すべての事件が超常現象に見せかけたトリック
・事件によって、超常現象の時と、トリックの時がある

あと、この3つの中のバリエーションとして、
一つの事件の中に、超常現象の部分と、トリックの部分が混在していることもあって、
それも分けると二つある。

・超常現象、トリックの両方の正体が暴かれる。
・トリック部分は解決するが、超常現象と思われる(ほのめかされる)部分は解決されない。

でも、超常現象の部分は解明されるが、トリック部分は解明されない、ってパターンは
見たことがない。

21 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 21:20:59 ID:WN6YTI2k
あと、数は少ないが、

・本当は超常現象だが、それを隠すためにトリックに見せかける

ってのもあるな。

22 :591:2009/07/27(月) 22:12:53 ID:n5UFNW+a
ロバート・フォールコンの「ナイトハンター」は「マフィアへの挑戦」+オカルトと評されているな。
どちらかというとSF板向きかな?

23 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 23:24:31 ID:S6B2O9u4
何故「黒死館殺人事件」がまだ出てこない

24 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 01:59:02 ID:K8aiD79M
ゆるーいけど、井上夢人の「風が吹けば桶屋がもうかる」
ミステリーにおける推理、超能力、両方をギャグにしてる。

25 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 16:19:55 ID:SY1oJ619
小野 東亰

26 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 20:54:46 ID:wJnMnWDn
カーナッキのシリーズは
モノホンの幽霊オチか
人為的なトリックオチか
作者がどっちをやってくれるか最後まで油断ができないから
ハラハラするぜ!

27 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 08:42:00 ID:kHAJRhyy
俺もカーナッキは、毎回、どっちか分からんってのが好き。
以外と、オカルトとトリックのどっちもあるってのは少ないんだわ。

28 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 07:34:19 ID:inxn8zaR
作者の苦し紛れっぽいけど
横溝正史『三つ首塔』。

29 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 23:09:03 ID:cae6xCy4
高橋克彦の京伝怪異帖も
幽霊オチとトリックオチが入り乱れてカオス。
この作者
筆の勢いで展開決めてるだろ

30 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 15:52:20 ID:gFc3OHkY
>>26-29
宗像教授伝奇考もそのパターンだっけ


31 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 17:35:01 ID:GUPaWwI/
ゲゲゲ〜に改題される以前の「墓場の鬼太郎」は
欧米のゴーストハンター小説の影響が濃厚だな。
ジョン・サイレンスとか。

32 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 18:04:34 ID:0Oii1RaM
「不死の怪物」が出てないぞ

33 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 23:36:25 ID:mnpvFJwj
始末屋ジャックの最新刊をやっと読んだよ。

34 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 17:03:23 ID:usLQJFPH
西岸良平 鎌倉ものがたり は?

35 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 23:27:30 ID:upl1p0Zt
サイモン・アークの2巻はかなり待たされそうだな。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)