5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾part50

1 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:28:04 ID:jO6Hk9WG
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
あらかじめネタバレ注意と書いてから本文でネタバレする行為も禁止です。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part50
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1244119824/

2 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:29:51 ID:jO6Hk9WG
【東野圭吾関連サイト】
http://higashino.web.fc2.com/
【東野圭吾公式HPアーカイブ】
http://web.archive.org/web/*/www.keigo-book.com/
【ネタバレはこちらで】
★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
【ガリレオシリーズ公式サイト】
http://www.bunshun.co.jp/galileo/


【東野圭吾関連スレ】
【東野圭吾】さまよう刄が映画化
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1229714848/
【実は】容疑者Xの献身【面白い?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1237526799/
【邦画一の】レイクサイドマーダーケースpart3【美乳】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1176808618/
【テレ朝金23】名探偵の掟part4【原作・東野圭吾】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1244796853/
【TBS金22】流星の絆 part38
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1231009998/
白夜行 第百二十夜
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1245337158/
【Φ】 ガリレオ File28【X】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1222577297/


3 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:34:13 ID:jO6Hk9WG
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
「卒業」
「眠りの森」
「どちらかが彼女を殺した」
「悪意」
「私が彼を殺した」
「嘘をもうひとつだけ」
「赤い指」
■天下一大五郎シリーズ
「名探偵の掟」
「名探偵の呪縛」
『本格推理グッズ関連ショー』(「毒笑小説」収録)
■ガリレオシリーズ(物理学者・湯川准教授シリーズ )
「探偵ガリレオ」
「予知夢」
「容疑者Xの献身」
「聖女の救済」
「ガリレオの苦悩」
■しのぶセンセシリーズ
「浪速少年探偵団」
「しのぶセンセにサヨナラ」
■夜シリーズ(仮称)
「白夜行」
「幻夜」

4 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:35:55 ID:jO6Hk9WG
【未刊行作品】
『夢幻花』(PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説、刊行時期未定
『フェイク』(光文社・小説宝石)刊行時期未定
『プラチナデータ』(幻冬舎パピルス)連載中
『白銀ジャック』(実業之日本社月刊J-novel)連載中
『マスカレード・ホテル』(集英社・小説すばる)連載中
『加賀恭一郎 人形町編』 (講談社・小説現代)不定期連載 2009年以降発売予定の連作短編集
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
『赤い指』(加賀恭一郎シリーズ)2009年8月12日文庫版発売
『使命と魂のリミット』
『夜明けの街で』
『たぶん最後の御挨拶』(エッセイ)
『ダイイングアイ』
『流星の絆』
『ガリレオの苦悩』(探偵ガリレオシリーズ)
『聖女の救済』(探偵ガリレオシリーズ)
『パラドックス13』

【連載中断・未完結・頓挫】
『ゼブラの夏』(作者の意向で連載打ち切り)
『あなたが誰かを殺した』(加賀恭一郎シリーズ)
『名探偵の使命』(天下一シリーズ)
『トリプル・ジャック』(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)


5 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:38:51 ID:jO6Hk9WG
■ よくある質問

Q : おすすめの作品は?
A : 2のテンプレサイトに、過去の人気投票結果があります。参考にしてください。
   もしくは、自分の好みのものをわかりやすく伝えて、やさしい住人に教えてもらいましょう。

Q : 「どちらかが彼女を殺した」「「私が彼を殺した」の犯人は?
A : 袋とじ見てもわからないようでしたら、ぐぐりましょう。たくさんのサイトで載っています。

Q : 加賀シリーズは刊行順に読まなくても大丈夫?
A : 既刊のネタバレはないのでバラバラに読んでも大丈夫ですが、
   登場人物の人間関係や背後関係が変化していくので、できれば
   「卒業」「眠りの森」「悪意」「どちらかが彼女を殺した」「私が彼を殺した」
   「嘘をもうひとつだけ(短編集)」「赤い指」の時系列順に読むことをおすすめします。
  「卒業」と「眠りの森」は先に読んでおいたほうがいいかもしれません。

Q : ガリレオシリーズは「容疑者Xの献身」から読んでも問題ない?
A : 刊行順に読むことをおすすめしますが、内容的には特に問題ありません。
   なお、「容疑者Xの献身」後の時系列は
   『落下る』(「ガリレオの苦悩」収録)新キャラ登場、
   「聖女の救済」が新キャラ登場2回目、
   「ガリレオの苦悩」収録作(『落下る』以外)
   となっています。


6 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:47:55 ID:kwl0kT78


7 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 01:49:05 ID:jO6Hk9WG
■ 映像化作品一覧()内は原作タイトル
【映画】
秘密
The secret(秘密)※フランス映画
g@me(ゲームの名は誘拐)
レイクサイド・マーダーケース(レイクサイド)
宿命
変身
手紙
容疑者Xの献身
さまよう刃
【連続ドラマ】
白夜行
ガリレオ(探偵ガリレオ、予知夢)
流星の絆
名探偵の掟
【単発ドラマ】
ガリレオエピソードφ(ガリレオの苦悩)
放課後
香子の夢-コンパニオン殺人事件-
エンドレス・ナイト(「犯人のいない殺人の夜」収録)
鏡の中(「交通警察の夜」収録)
浪花少年探偵団
マニュアル警察(「毒笑小説」収録)※『世にも奇妙な物語』で放送
超税金対策殺人事件(「超・殺人事件」収録)※『世にも奇妙な物語』で放送
依頼人の娘(「探偵倶楽部」に収録)
トキオ 父への伝言(トキオ)
眠りの森の美女殺人事件(眠りの森)
冷たい灼熱(「嘘をもうひとつだけ」収録)
悪意
狂った計算(「嘘をもうひとつだけ」収録)
※眠りの森の美女殺人事件、冷たい灼熱、悪意、狂った計算は加賀恭一郎シリーズだがドラマではオリジナル主人公となっている

8 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 02:44:41 ID:l46G2T0I
あーあー 馬鹿か初心者がスレ立てするとこれだから2chってやつは

9 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 03:09:02 ID:1B+ttMhg
スレ建て乙

10 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 07:16:23 ID:/vZ+2Onc
10ゲト
新スレ立ち記念新連載

鬱男は目覚めた。そして己の傷だらけのボディを見て愕然とした。
鬱男の頭の中で何かが彈けた。「うぉぉぉぉぉぉお」
暴走。
みるみる鬱男の傷が治っていく。
カミナリ族の頭「うおっ!こいつの身体は一体!?」
次の瞬間カミナリ族の頭の頭が宙に飛んだ。
カミナリ族の下っ端「へ、頭!」
しかし下っ端どもの頭も次々と宙に飛ぶ。
一面血の海。その中に佇む鬱男。

続く

11 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 11:11:26 ID:AlrJOo5I
>>8
2chのプロ様、乙ですwwwwww

12 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 22:49:45 ID:9LwKax+p
図書館の本にマーキングしている馬鹿、死ね
21頁にマルつけてるな、カスカスカス

13 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 04:39:11 ID:ERQQgqEZ
娯楽小説好きです。東野圭吾、かなり評価してます。この調子で今後も書きまくって欲しい。ガンバレー!

14 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 12:53:34 ID:TINBiu9i
>>1
スレ立て乙

15 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 18:10:04 ID:SI1fdsOL
お前ら9月のさまよう刃見に行く?
一人で見に行ってくるかな。

16 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 18:32:19 ID:5bxyl5RD
>>15
まあ、一人で見る映画だろうなw  原作どおりなら、どんよりして映画館を出てくるのが目に浮かぶwww

17 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 18:41:12 ID:MYbS7HmF
さまよう刃は個人的には東野の小説で一番つまんなかったからなあ。
でも、映画は観るよ。

18 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 18:47:16 ID:CjcwcZ1h
>>17
鬱男は思った。俺は結構面白かった、出だしの女子高生がレイプされるのは
ひどいと感じた。シャブ使う奴は人間のくずだと思うが、あんなニートが
どうしてシャブ買うような金持ってるのか?まさか親が出してるのか?
甘やかすんじゃねー!とはげしく感じた。

19 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 18:56:56 ID:5bxyl5RD
>>17
小説つまんなかったのに、映画は見るってのは、どうして?

20 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 20:20:23 ID:EcCe6iIA
印象悪い作品とかを抜かして
とにかくつまらなくて読むのに苦労した作品

11文字、ダイイング・アイ、同級生、放課後、ゆめはトリノ

21 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 21:54:55 ID:dwNJSBJP
犯人のいない殺人の夜

踊り子で泣いた

22 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 22:02:44 ID:EcCe6iIA
どんな話か忘れた

23 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:12:15 ID:WJcEJG1O
>>21
犯人のいない殺人の夜は
小さな故意
が好きだったな

24 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:14:41 ID:BKJ/AwP5
ゲームの名は誘拐読了
これおろしろかった。ただ最後が尻切れだな

25 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:23:42 ID:MYbS7HmF
>>19
作家自体は好きなので、どう映像化されるか興味がある。

>>20
同級生と放課後は面白かったけどなあ。
東野さんの学園物は好き。

26 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:26:07 ID:f2yZFQ9u
同級生はなんか好き

27 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:48:17 ID:i9CUs8Yz
ppp


28 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 00:18:49 ID:tiwFN6HF
さまよう刃が一番つまらないって人は何作くらい読んでいるのだろうか?
煽りや否定ではなくて純粋に気になる

29 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 02:03:20 ID:8Ok8ptUn
さまよう刃は面白いっていうより父親に思いをやり遂げさせてあげたいという気持ちとそれをしたら理由はどうあれあのクソ男と一緒というジレンマを読み手がどう考えるかだからな



30 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 03:09:50 ID:HfhQWfKb
さまよう〜は東野っぽくないね
どっかで読んだことある話だなという印象しかない 天使のナイフとか

名探偵の呪縛読破するのに1ヶ月ぐらいかかった あまりにつまらなくて

31 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 05:31:40 ID:0RWbBTsO
灯台でアッ―がよかったな

32 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 16:19:54 ID:MLQTin6X
聖女、草薙さんの本命は宏美なんです。ふたりが仕組んだんです。
子どもも草薙さんのです。動機は被害者の財産です。
決め手は宏美のコーヒーの入れ方です。これは女のカンですけど…

33 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 16:20:09 ID:/jR2x8ez
さまよう刃より天使のナイフが、良かった

さまよう刃は、どんでん返し欲しかった

ストーリー上難しいだろうけど

34 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 16:55:28 ID:E5mClGSB
聖女の救済と眠りの森ってプロットというか大まかな流れは同じなんだと今気づいた
加賀も草薙も厄介なのに惚れるな

35 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 17:55:23 ID:83/M1Ms3
質問です。
白夜行の桐原亮司が大好きなんですが、似たような人物がでてくる作品って東野さんの作品の中で他にありませんか?

36 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 18:56:57 ID:oBqxSoqt
殺人の門

37 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 20:43:13 ID:83/M1Ms3
殺人の門 ですね!読んでみます!

38 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 22:12:07 ID:H2A0T+B4
桐原が格好いいと思ってるなら殺人の門ではがっかりしそう
倉持はギラギラしてないし尖ってもないぞ

39 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 23:29:21 ID:t6A9sR82
>>35
「木蓮の家」

40 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 23:32:18 ID:G8YqSxmc
>>35
名探偵の掟

41 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 00:13:37 ID:y3pwcchX
>>35
幻夜

42 :35:2009/07/28(火) 02:41:59 ID:mukxMckP
うおおこんなに上がってしまった
わいの目が死ぬ…
けれども全部読んでみます…ね…
ありがとうござんす

43 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 06:09:02 ID:Wrwedvlu
おまえら真面目に答えたのか?w

44 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 09:16:13 ID:c1VzRlhA
>>35
「続・放課後」


45 :35:2009/07/28(火) 16:28:50 ID:mukxMckP
もうやめてええええ

46 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 16:35:00 ID:c1VzRlhA
>>35
「白夜の紋章」

47 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 17:57:58 ID:F1S8SZAJ
んと、ここは東野圭吾について語る場所?
それとも、東野圭吾のミステリー作品について語る場所?

48 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 18:02:41 ID:JidXV/gK
>>35
容疑者X

49 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 21:23:08 ID:ExrwAKUw
流星の絆を読んで思う事

行成カッコ良すぎ
容疑者]の石神も良いけど、個人的には行成に一票

50 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 22:14:59 ID:tfky0Boh
あと9冊で全部読破
頑張ろう

51 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 23:19:27 ID:Un69clZR
パラドックス13読み終えた

メ欄でこんな事が起きていたとしたら
面白そうな怖いような

52 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 01:55:47 ID:K5+cU5IZ
>>49
俺は先に「流星の絆」を読んで、「白夜行」を読んだら一成って行成に
かなり似てるキャラ。「池麺」「金持ちの御曹司」「性格も良い」
東野先生は「成」が付くやつは上のようなパターンにしたがるようだ。

53 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 05:02:33 ID:jc5ts3YT
>>52

目からウロコ
ワラタ

54 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 21:45:20 ID:x0p1528s
門の田島もぜひ生まれ変わってハッピーエンドなキャラを生きて欲しい

55 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 15:09:53 ID:awr99EIb
ハンサムだよね。

56 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 15:20:08 ID:qFZ5vhVt
>>33
天使のナイフ未読なので早速読んでみる


57 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 15:42:33 ID:rcYCqMg6
東野先生は「池麺」「金持ちの御曹司」にものすごく嫉妬してるよね
殺人の門の倉持なんてまさに東野先生の生き写しみたいなキャラだったよ

58 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 19:43:28 ID:6MRxL2H8
さまよう刃って寺尾聰主演で映画化されるんだよね?

59 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 21:30:04 ID:/4u8OY2c
>>57
言えてるw
後は先生の前職である電装関係の会社の内部事情とかをやけに深くえぐる。
「秘密」のお父さんとかね。
行成って天然キャラだけど、一成は東野先生お得意の「やけに頭が切れる」キャラだよね。
「パラドックス13」のお兄ちゃん。「ゲームの名は誘拐」の主人公。「ガリレオ」の湯川。
ほとんど超能力者ってくらい全てを見通すし、普通考えないような気遣いをする。

60 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 06:33:20 ID:yL0FNor9
>>59
あれ?行成って小説でも天然だった?

61 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 07:02:35 ID:ofsYNabc
>>60
天然は言い過ぎたかもしれん。でも一成や他の「やけに頭の切れる奴」みたいに
都合良く「ど、どうしてそんなことまで分かるんだ!」っていうのが無かった。
詐欺に気づかない、シーたちの正体を見抜けない。など。

62 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 11:02:09 ID:wVg4vQA+
パラドックス13は東野圭吾らしくない小説だね。
結末が気になる以外はさして面白くなかった。

63 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 13:29:09 ID:PQL2i68p
幻夜並に長編の小説ってあります?

64 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 14:35:45 ID:yh5VQTLE
分身

65 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 16:39:34 ID:wPk6PwEO
長いのって白夜行・幻夜・殺人の門以外になんかあったっけ?
さまよう刃もそこそこだった気がするけど段ボールに埋まってるのでわからない

66 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 16:55:47 ID:U1d7JiMp
>>65
天空の蜂と片想いも結構長いかな

67 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 17:09:33 ID:wPk6PwEO
>>66
作者が一番苦労したという蜂を忘れるとは・・・
片想いも確かに分厚いねありがとう


68 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 17:10:26 ID:ofsYNabc
長いというか分厚いだけなら「聖女の救済」とかあるけど、あれは文字のポイントが
デカイからなんというか。文字数なんて数える方法無いし、実際読んでみて
読み終わるまでの時間でしか判断できない。「白夜行」は確かに時間かかった。

69 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 02:41:49 ID:A4Z14SWh
この前電車で幻夜読んでたら隣に座ってた奴が白夜行読み始めたという
プチ奇跡を体感した

70 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 03:41:14 ID:EtxfJXDg
>>69
相手が下りるまでに読み終わればさっ!と手渡せたのにね。

71 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 17:16:48 ID:+2NFMG44
>>69
それはもう結婚するべきだな

72 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 17:56:44 ID:1QlX18Y3
>>69
水原雅也

>>隣席
桐原亮司

つまり兄弟

73 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 18:32:30 ID:alw9mg6H
花火大会の季節だが
さまよう刃を思い出す

74 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 19:18:41 ID:wsG6vQWh
>>73
これから家の屋上で酒飲みながら花火見るのに嫌なこと言うなよ…
バカ同士が喧嘩してケガするのは構わんけど

75 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 19:56:42 ID:alw9mg6H
>>74
すまんすまん
俺もこれからマンションの屋上で見てくる

76 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 21:42:10 ID:eP3UjR/i
穴兄弟ですか

77 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 22:27:58 ID:A4Z14SWh
なんだあいつまともに逝けない男だったのか
まだ若かったのにかわいそうに…
ちょっと復讐しに行ってくる

78 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 22:49:02 ID:Z60WAgC0
3ヶ月かけて文庫本全て読破しましたが、今後どうすりゃいいのでしょうか。


79 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 22:53:19 ID:NP9dizkY
読み直せばいいんじゃね

80 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 23:02:43 ID:8YtcokHc
ハードカバーも読めばいいんじゃね

81 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 00:20:12 ID:r/o3GVJr
登場人物に芸能人とかを当てはめると
読みやすいし現場の想像もしやすいよね。

白夜行の桐原亮司はなぜかあいのりの3ちゃんが出てきて
それはないだろ・・・と思いつつ、なかなか拭えなくて
そのまま最後までいっちゃったわ。

82 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 11:27:43 ID:J0UbpwYZ
>>78
・音読
・再読
・未文庫化のを読む


83 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 11:56:10 ID:tEIhoKF+
>>78
パソコンで入力して校正する。実際に入力すると作者の気分が味わえる。
間違ってもネットにうpしたりするなよ。

84 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 22:12:56 ID:ScaliLxi
去年東野中心に毎日数時間の読書続けたせいで
視力が1年で1,5→0,4になってしまい治らない

85 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 22:33:06 ID:BsB+v6Tv
>>84
コンマとポイント間違えるなんて相当視力悪いな

86 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 11:47:00 ID:MsSBnbMg
白夜行シリーズ、もう出ないのかな。
もう雪穂(美冬)、いい年だよな。

87 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 12:49:24 ID:xhEdGFNn
『大極宮』のに入ってもおかしくない。
『大極宮・東』?
『西』は、西村京太郎先生?

88 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 15:28:59 ID:GU787h/4
>>86
また若返るからおk
1960年くらいに雪穂が生まれてるから50歳近いけど

89 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 20:22:09 ID:sInyduGq
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/notepc/1244382140/501-600
ここでタダでVAIOくれるみたいだよ。

90 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 22:35:24 ID:2qZyDGwZ
ばばあサイボーグの雪穂いらね

91 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 02:12:42 ID:9eXF7TIS
天空の蜂を読んだ。
本の分厚さで敬遠してたけど、読んで良かった。

92 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 03:30:20 ID:WvrZZLIe
白夜行、幻夜ときたら三作目を期待するのが当たり前。これの決着を読むまでは大袈裟な話、死んでも死にきれん。

93 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 04:00:16 ID:ErFy80ny
美冬は雪穂じゃないだろどう考えても
雪穂の部下だろ

94 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 05:38:20 ID:jJ/Wt9uC
赤い手とかXとか手紙とか、全然共感できないのに
ムリやり「感動」させようというところが最近、鼻につく。

95 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 06:07:24 ID:9gGp3bFJ
手紙は数少ない駄作のうちの一つだね

96 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 15:07:33 ID:VOr49u5H
秘密は近親相姦妄想向け読本だね
さまよう刃のおやじのほうが理解できる

97 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 19:07:46 ID:JlI0ms1y
娘にフェラとか東野は頭おかしいの?

98 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 19:11:25 ID:JlI0ms1y
>>93
俺もそう思う
なんで雪穂=美冬になるのか分からん
都心に華やかな店を出して顔見知りも何百人といた雪穂がいくら整形したって
また表舞台に出たらバレるだろ

99 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 19:17:17 ID:ofvs0qUu
東野先生の作品って、ラストはともかくそれまではほぼ主役クラスの
登場人物の思うとおりに都合良く物事が運ぶ。まあそれが面白い
のかもしれんが。

100 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 23:29:45 ID:IyaFMbv3
>>99
手紙は例外だな

101 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 00:46:11 ID:UifH1tZT
魔球は映画化してもいいと思うんだが

102 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 00:52:01 ID:yYkoBRRh
もう話が古いで

103 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 01:36:25 ID:/1+8HzSt
>>99
殺人の門は真逆なわけだが。

104 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 02:34:35 ID:+bCrEp01
白夜行読了。心理描写一切なしというハードボイルド手法は悪くなかった。
この人の作品はこれが一番評価されてるの?
他にこれは面白いって作品あったら教えてください。

105 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 02:38:06 ID:vT8FZuCh
>>104
続けて幻夜も読むといいよ

106 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 02:49:04 ID:bFhsk+Cu
>>103
あれは読んでてイライラした。
最後にあの毒を使うのかと思ったけどスルーだし。
主人公がどんどん貶められる話は疲れる。


107 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 07:25:52 ID:nmfM6Ws1
>>104
好みもあると思うけど、俺は

さまよう刃、悪意、変身、手紙、秘密
容疑者Xの献身

あたりは白夜行と同等かそれ以上ぐらいに楽しめた

108 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 08:22:39 ID:2ztCBCww
>>100
そうだね。登場人物の思い通りにはなってないね。
東野先生の思う通りには都合よく展開してるけど。
たまたま千葉刑務所出身の奴がたまたま同僚にいてたまたま職場に持ってきた他人の手紙の
住所をたまたま目にして、黙ってれば自分の前科もバレないのに、ズケズケと
「おい!それ刑務所の住所じゃねーか」って周りに人がいるのにでかい声で、、、、

109 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 08:38:05 ID:2ztCBCww
>>103
スマソまだそれ読んでないわ。本はもうゲットしてあるんだけどさ。

110 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 14:55:28 ID:vT8FZuCh
>>107
さまよう刃は良かったけど、冒頭のシーンだけは絶対に再読したくない・・・

111 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 17:35:28 ID:te+OYER7
さまよう刃の映画HPのムービーだけでジーンときた
これは映画館に行くしかあるまい

112 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 22:20:39 ID:uk7R4K7o
短パンあげ

113 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 23:57:20 ID:UifH1tZT
>>102
それ言ったらノルウェイも

114 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 09:34:32 ID:5ESNq5rE
年内に文庫化されるのは赤い指だけでしゅか?

115 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 20:24:35 ID:ZsJWl1b3
酒井法子の件でどうしてもさまよう刃を連想してしまう
見つからないもんなんだなぁ

116 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 21:45:59 ID:d25raE0S
講談社のHPで赤い指文庫本の表紙見てきたけど、
単行本と比べてなんかインパクトが薄いなぁ…

講談社は単行本と文庫本とで表紙の絵柄変えてるけど、
今回はそのままでも良かったと思う

117 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 15:38:14 ID:vpNjKgPx
眠りの森の犯人ってどんな罪に問われるの?
加賀が異動しなきゃならん程度には干渉したみたいだけど

118 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 17:10:08 ID:/stQP/1O
酒井法子すげーな、リアル白夜行みたいだ
雪穂みたいなガチの悪女っぽい

119 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 17:58:34 ID:1Pz4Ys9e
@ 高相の職質の現場で覚醒剤簡易検査で茶色くなった途端、大げさに叫び泣き崩れる演技
(いかにも精神的ショックを受けたように印象付け、その後の失踪の理由作り)
(これに連動した相澤社長の記者会見で、マスコミの同情を買い視聴者の心情操作)
A 渋谷警察への任意同行に頑として警察車両に同乗しない
(いくら任意聴取でも、夫の取調べと平行して聴取されたら、簡易検査を要請され終了)
(尿検査も「侮辱だ!」と言って激怒する演技で断固拒否)
B 青山の自宅には絶対に立寄らず、自宅の証拠隠滅はあえてしない
(高相が逮捕された渋谷警察から近い自宅に立寄ると、すでに署員に張られている可能性がある)
(あくまで自分の体からクスリが抜けるまで逃げる、どうせ罪になるなら危険運転致死罪回避と同じ発想)
(起訴されても、自宅の微量のクスリと服用器具は、高相が置いていったものだと主張する予定)
C 逃走には自分所有の自家用車は2台とも絶対に使わない
(自家用車を使うとNシステムで足がつく、当然自宅に立寄らない理由でもある)

D 逃走用に数10万円の現金を引き出して確保
(逃走中にカード決済で購入すると足がつく)
E ドンキで大量の安価な下着を買い込み確保
(逃走中の下着は当然使い捨て、コインランドリで洗濯したりクリーニング店に出すと足がつく)

F 携帯電話は当然電源切断、あえて身延南部付近で少しだけ電源をつける
(電源つけっぱなしだと、GPSや中継アンテナ局から足取りをリアルタイムに完全に把握される)
(自分のなつかしい実家付近や、近くの青木ヶ原樹海など、最悪のケースを臭わせて公開捜査を牽制)
(当然いまはもう身延付近とはかけ離れた場所に逃走中)
G 電話発信には公衆電話を短時間利用
(公衆電話の短時間会話は逆探知されにくい)
H 電話では、義母にも、息子を預けている知人にも、自分の居場所を聞かれても言わない
(たとえ家族や信頼している親友であれ、言えばどこからか足がつく)


確かに主人公にして小説化してもおかしくない手腕だ

120 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 18:32:04 ID:SePU+KJh
そうやって手腕を駆使して逃げ回り、ほとぼりが冷めた頃に出てきて
かつてのアガサ・クリスティーのようにショックによる失踪にしようと思ってたのに
アホな夫による「女房も使ったよヽ(゚∀゚)ノ」の一言で文字通り命がけの逃走に。

雪穂への道は遠い。

121 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 21:59:26 ID:E3jXRbWd
>>119
事実は小説より奇なり。だな
これで整形して別人としてデビューしたらマジスゲー

122 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 22:37:09 ID:hINSvTTD
クレア9月号見たけど東野先生50歳にしては肌ツヤツヤすぎない?

123 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 00:33:13 ID:5tOKGsR1
白夜行は東野作品でやたら高評価だけど自分は全くダメでした


124 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 03:34:23 ID:JiXhlzor
あっ、そう。

125 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 11:21:15 ID:UbS/YkTW
俺もイマイチだったな。無闇に長いだけ。

126 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 11:32:41 ID:lx57uvSl
後半は盛り上がったけど、前半がダラダラときつかった

127 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 12:10:25 ID:5ejLUoQc
無闇に長いだけと言えば天空の蜂

128 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 12:29:38 ID:g00JWsxJ
これから白夜行の最終章を読もうとしてるのだが、wktkしまくりだ
あぁ終わっちゃうよ…

129 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 12:38:53 ID:XX+FOQ26
>>127
「天空〜」は長いとかいう以前の問題で単なる原発の紹介書だから。

130 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 13:43:56 ID:sHHRYTk6
白夜行の必然性のある長さだと思う。
最後はあっけなかったが…

天空の蜂は技術的な解説が多いから、ヘリや原子力に興味が無い女性とかには
退屈かもしれない。

131 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 14:59:09 ID:WReGIZ8v
それ以前に話にも展開にも魅力がない

132 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 15:02:17 ID:XX+FOQ26
×天空の蜂は技術的な解説が多いから
○天空の蜂は技術的な解説書

133 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 16:08:07 ID:bYmdyWd5
天空の蜂はつまらんかったな〜。
ヘリを原発の上で飛ばすだけという設定にまず何の興味も抱けなかったし、
ヘリの中に閉じ込められた子供は途中で助かっちゃうしで緊張感も薄れてしまう。

134 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 18:20:37 ID:yLCSXIDh
俺は蜂好きだよ
見たくないものを見ないで済ませる世の中への警笛
推理物でないし好まない人多いんだなw

135 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 18:22:24 ID:g00JWsxJ
白夜行の桐原亮司の物語を最後におさらい形式で説明して欲しかった…
死ぬ間際の走馬灯みたく。
彼と雪穂の間には愛というものはあったのかというのも気になる
二人の内面を一切描かない事は崩せないことは分かってるが、
どうしても最後に笹垣の視点に立った時に二人への自白願望が渦巻く

136 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 18:22:24 ID:Vfbf0Oqx
女性に天空の蜂つまんないとかいう人が多そう

137 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 19:24:53 ID:Zb7ptq+T
俺も白夜行と天空の蜂だったら圧倒的に天空の蜂の方が良いなあ。
白夜行は登場人物がバカばっかりで嫌い。

138 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 19:41:59 ID:49wNTILD
天空の蜂はそれなりに面白かったが、
慢性的に続くダラダラ感とオチがな・・・


139 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 19:51:06 ID:arNzwWsD
テンポよくて面白かったのはレイクサイドかな。
あまり話題に上らない作品だけど・・・オレは好き。

140 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 19:56:16 ID:S0rppXGD
テンポだったらゲームだわ
宿命はページ数が少ない割りに時間がかかった

141 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 21:04:58 ID:ZaEiPQlp
宿命は期待しすぎて読み終わった後脱力
事前情報(というか紹介文?)一切なく読んでたら読後感も違ってただろうけど

142 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 21:07:12 ID:WReGIZ8v
そう、あれは紹介文がうますぎて実物はそれほどでもないんだよな

143 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 21:30:43 ID:pJNSScar
初めて読んだ東野作品が天空の蜂だったな
スリリングな映画を見ているようでで面白かった
ダイハードとかスピードみたいにハラハラしながら読んでたよ

144 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 22:13:45 ID:8X5q1iZZ
仮面山荘もテンポよかったよ

145 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 22:29:18 ID:pJNSScar
仮面山荘はなぁ…
アンフェアだろ

146 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 22:51:34 ID:sHHRYTk6
>>133
天空の蜂は面白い。
確かに原発の上でヘリのホバリングだけでは、惹かれる設定ではないけど
それでも最後まで読ませてしまう東野氏の力量には脱帽させられた。

長編なのにテンポがいいのは「殺人の門」では?
もっと評価されてもいいと思う。

147 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 23:26:14 ID:pJNSScar
『殺人の門』は、「その話に乗っちゃダメだ!」って思ってイライラしながら読んでたな
まぁ結局最後まで読んでしまったけどな

148 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 00:04:26 ID:htePx1du
殺人の門だけは俺もあかんかったw

149 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 01:11:54 ID:Vp6nCk5+
東野作品全部読んでる訳じゃないけど白夜行と殺人の門
だけは途中で挫折しちゃった
イライラしてダメだった

150 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 03:14:14 ID:t5TCM4zM
白夜行に続くものができるとしたらやっぱり雪穂と亮司のことを解き明かして欲しいなあ・・
幻夜を二人に当てはめてみればいいのかもしれないけど、曖昧な部分が多い。
最後さっぱりしないのってやっぱり好きじゃない!

151 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 03:55:27 ID:nT0Dma6+
白夜行は亮司と雪穂の関係をはっきり描かないから面白いのに
純愛じみてたのか、どちらかが一方的に利用してたのか、一方が献身的に接していたのか分からないから面白い

152 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 05:43:10 ID:rIAeK9D4
東野作品を何か一つ読もうということで
白夜行読んでみました。
この作者、いつもこんな御都合主義な結末なの?
入り口の入りやすさと結末の安易さに、唖然としました。
よく売れるわけだ。

153 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 08:16:43 ID:z/wPsZml
結末が意味不明だったらまた文句言うくせに

154 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 09:00:33 ID:6fu7WU++
途中は読んでないんだなwww

155 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 10:07:54 ID:93USh6B4
入り口、入りやすかったか?
結局最初に起きた事件が最後の方まで解明されない訳だし、
そんなに目を引くような謎だらけの事件でもなかったしなあ

156 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 10:45:44 ID:mnJhNgev
白夜行の亮司⇒雪穂の献身はガンガンなのに、
雪穂⇒亮司が殆ど掛かれていないだろ。
刺繍と店名で匂わせるくらいで。

なので幻夜の美雪と雅也がやっていたようなことをしてたと想像。

157 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 17:04:21 ID:kjTisQ4K
天空の蜂は話展開がなく
殺人の門は主人公にイライラしてダメだった
白夜行はまずまずだがはなしがムダに長すぎのわりにはラストがショボい

158 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 18:03:20 ID:Dz9JZJIi
白夜行はそのためにドラマ化したと思えばいいさ
1話と最終話は結構好きだ

159 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 18:14:24 ID:QzhY8C9g
雪穂と亮司が警察を察知できなかったのは意外だったなぁ
店に立てこもって一悶着あっても良かったと思う

160 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 18:28:02 ID:R6AOUCEZ
あれだけバブリーなネタで荒稼ぎして、特に損もしていないのに亮司が
会社勤めしたり、青酸カリ程度の物が欲しくて薬剤師を面倒なことして落としたり
雪穂が売春目的の結婚したり。金なさ過ぎるだろ。
篠塚製薬には勝てないかもしれないが、二人の金があればブティック程度で
満足しないで、デカイ会社乗っ取ったりすればいい。小さくても製薬会社なら
そこから一成とお近づきになれるかもしれないじゃないか。

161 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 19:29:56 ID:e0xUS4Fg
パラドックス13読みおわった。

不満だらけで、始まりから“本当に東野が書いたのか”って感じでダメだったわ。

162 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 20:47:11 ID:VWvDz4dS
不満がある人は、好みの小説を自分で書けば?

163 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 20:53:37 ID:/AThKchy
>>162
作家本人じゃあるまいし、そんな信者臭プンプンさせんなよ

164 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 21:12:41 ID:R6AOUCEZ
>>162
いやーずいぶん前に茶川賞とってさ、東野君には色々教えてあげてるんだよ。
彼はなかなかスジがいいんだけど、もうひとつなんだよな。つめがあまいというか。

165 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 21:42:02 ID:QnH9oQ1h
386 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 19:24:30 ID:4T/aSu/Li
子供時代、親戚たらい回しにさせて、放ったらかしでヒドイ目あわせたのに、アイドルなって売れた途端に実父顔して山梨から頻繁に東京に会いに来る外道

事務所にも本人にも毎週のようにやって来て、カネクレ、カネクレと恐喝

仕方なく、ブレーキに細工して高速で事故死させる

経緯を知るマネージャーも10年前に謎の自殺


リアル雪穂すぎる

166 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:07:57 ID:Vp6nCk5+
>162
お前みたいな奴はテレビ観たりスポーツ観たり音楽聴いたりしなくていいよ


167 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:22:15 ID:VWvDz4dS
オマエみたいなバカは人に指図しなくていい。

168 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:27:11 ID:Vp6nCk5+
お前よりバカじゃない
>162こんな恥ずかしい事言わないもん
バ〜カ

169 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:37:30 ID:e0xUS4Fg
>>162
満足度を書いただけだ、いちいち噛み付くな。
作者を否定したわけでもないのに、おめでたいやつだな・・・。

170 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:38:03 ID:VWvDz4dS
バカに教えてやるがやるが文学批評の一つに規範批評というのがある。それを踏まえて書いてるんだよ。もうちょっと学習しろ。

171 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:47:32 ID:jLZfnEOw
>>158
1話はいいけど、最終話の着飾った綾瀬に無理がありすぎて

172 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:48:45 ID:Obw6Jl37
>>170
> バカに教えてやるがやるが文学批評の一つに規範批評というのがある。それを踏まえて書いてるんだよ。もうちょっと学習しろ。

>やるがやるが

落ち着きなさい。

173 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:53:38 ID:VWvDz4dS
本にも校正担当者がいること御存知ない?

174 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 23:08:17 ID:VWvDz4dS
打ち合わせが終わって車の中から携帯で書き込んでいるのだがあまりのレベルの低さに腹が立った次第。いや失礼しました。

175 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 23:08:39 ID:Jm7AHEM7
スレタイと関係ないからここら辺でやめてね

176 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 01:20:03 ID:RYNTGHJ+
容疑者Xの献身は良かったね
やっぱりちゃんとしたミステリーの面白さも、
人間を書く才能も両方持ってるんだから長編殺人事件もっと書いて欲しいね

177 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 03:53:31 ID:2JPT2Zs7
>>176
同じ作者がパラドックスを書いたとは。

178 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 07:49:40 ID:aBZhiO43
誰にでも浮き沈みはあるさ

179 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 09:16:40 ID:ckGaIH35
パラドックス、漂流教室みたいで面白かったじゃん
世界に自分達だけしないなくなった時、襲ってくる自然災害・食糧難・病気に
どう立ち向かうか考えただけでゾクゾクするよね(´・ω・)

180 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 09:49:36 ID:2JPT2Zs7
>>178
沈み杉。
漂流教室は怖かった (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
虫が体中にたかって、、、、、)゜0゜( ヒィィ

あの名作とパラドックすおいっしょにするなおヽ(`Д´)ノプンプン

181 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 11:46:28 ID:51SgsB8W
パラドックス以外の最近の作品も読んだの?
ここ数年は低調な評価の作品の方が多いんじゃない

182 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 12:46:21 ID:AN8IA28j
CREAっていう女性誌で東野特集
http://crea.bunshun.jp/feature/0909/index.html

読者人気アンケ結果
1位 白夜行
2位 容疑者Xの献身
3位 手紙
4位 流星の絆
5位 探偵ガリレオ
6位 秘密
7位 さまよう刃
8位 変身
9位 幻夜
10位 時生

183 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 13:23:35 ID:YYgtWukA
白夜行マンセーうざ
どうせドラマ化されて観ただけの普段ミステリーなんて読まないクソ女共のくせに

184 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 13:53:19 ID:1Frf4/lQ
幻夜以外全部映像化されてんのな

185 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 13:55:19 ID:2JPT2Zs7
>>181
最近か、「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」は最近なのかね?出版は最近だけど、
いつ書かれたのかは、よく覚えてない。もう友達に貸しちゃって手元に無いし。
後は「流星の絆」とか?「パラドックス〜」に比べれば全然面白かった。

186 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 14:36:59 ID:A4VRhPOU
>>182
ガリレオ5位wwwクソ女は死ねよwww

187 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 15:01:11 ID:51SgsB8W
>>185
ほう、そんだけ楽しめてれば充分じゃん
パラドックスは単に外れだったと諦めればいい
俺もハードカバー分の値段の価値は無いと感じた

188 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 15:02:30 ID:51SgsB8W
>>186
ちょっと前にガリレオ1位のランキングもあったような
それに比べりゃマシだと思う

189 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 15:03:57 ID:wuXSVkfQ
さまよう刃の娘役はAV女優の伊東遥っぽいね。
伊東のブログで昨年12月に「まだ詳しく書けないけど映画の仕事ですごい人達と共演した」とか
「今日は夜道を歩くシーンだった」とか「とても重要な役」といった記述や、制服姿の写真がある。

190 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 16:08:53 ID:51SgsB8W
>>189
なぜそのブログを見てたのか詳しく

191 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 16:14:24 ID:wuXSVkfQ
好きだからたまに見てた。つまらない答えですまん。

192 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 16:23:46 ID:0L2ZH3M5
どこのランキングもさまよう刃が微妙な位置だなー
個人的には一位なんだけど

映画は観ないほうがいいかなぁ
容疑者xも手紙もがっくりきちまったし

193 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 16:52:58 ID:51SgsB8W
>>190
いやこちらこそ普段から見てたのか誘導されて見たのかが知りたかっただけだからw
気にしないでくださいな

194 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 16:58:39 ID:0ttMIRbT
さまよう刃、中江有里と児玉清が褒めてた

195 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 18:24:42 ID:Qia5st0T
>>189
若手の女優やグラドル使わないってことは結構エグい描写もあるってことか

196 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 18:27:30 ID:NwKSzUyb
刃の終り方いろいろと納得できん


197 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 21:53:11 ID:DMMkvEoj
AV女優使うって事は乳とか出るんだろうな

198 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 01:31:48 ID:WOiiWa5J
昨日、私が彼を殺したの文庫を買ってきた。帯にいつもの加賀の略歴が書いてあったけどこんな末文があった
彼は日本橋へ。そして、次の事件は『新参者』(9月18日発売予定)。

これが単行本の次回発売作?

199 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 01:38:17 ID:LaE1MSw4
レイクサイドの映画でも乳見せあったから今回も期待できる。

200 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 01:42:22 ID:r2/7d1KH
加賀シリーズは期待していいかどうか判らん
どこにでもいるキャラだもんな

201 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 01:51:59 ID:jMTMiMNJ
>>198
どこにも情報出てないなぁ
明日赤い指の文庫出るから、その帯と折込チラシで確認するかな

202 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 02:08:48 ID:4wX2Hkgq
レイプシーンだけはAV監督で

203 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 10:19:59 ID:UoPm7CB6
今手紙読み終わった。
重かったけど、好きだわこれ。
余韻が残ってるうちに映画も見てみようと思うんだけど、見た人いる?
評判とかどうでした?

204 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 11:13:14 ID:2wmVmx4b
>>198
それが>>4にある加賀シリーズ人形町編だろうね

205 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 14:55:21 ID:uBXLOmNz
>>203
手紙は賛否両論

206 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 14:59:53 ID:S8cyp+KR
>>203
個人的な感想だけど、原作は超えられなかった。
ただ、お兄さん役の俳優さんのラストシーンの演技はすごいと思いました。

207 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 15:18:42 ID:KgP9W8JI
さまよう刃、AV女優起用するんだったら本当に挿入してほしい

208 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 15:37:03 ID:eE6goP2Y
>>206
だよ。玉鉄の評価がぐんと上がった

209 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 16:36:22 ID:ouObMXHI
http://www.youtube.com/watch?v=PXBvd9d1Rr8

210 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 18:04:58 ID:C5CsvBSx
確認したら『卒業雪月花殺人ゲーム』が『卒業』に改題されて新装版の文庫が発売されてたけどその帯にもそう書いてあったから
『新参者』(9月18日発売予定)が最新作で間違いないと思う

211 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 20:42:57 ID:ZLUMj8+4
>>203
映画良かったと思うよ
日本人にはイマジンより小田和正ってことで

212 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 20:56:57 ID:qdP5+C49
邦画がいいって(笑)ギャハハ。・゚・(^Д^)・゚・。

213 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 01:21:55 ID:va+wm/b1
>>203
個人的には映画の方がよかったが、原作がイマイチに感じたせいだろうな

214 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 01:34:49 ID:jPH8Eymv
>>210
サブタイがなくなった「卒業」の文庫本には、この前気がついたんだが、
最新作の情報は見逃してたよ。加賀シリーズは楽しみ。

215 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 01:43:32 ID:cCLm2haH
折原一みたいなタイトルだね

216 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 10:38:17 ID:uDkEx5cJ
他に誰が書けるのか―
著者自らが絶対的な自身をもつ2009年の大本命来る!
東野圭吾『新参者』
マンションで絞殺された40代の独身女性。
事件の真相を追い、日本橋人形町を刑事・加賀恭一郎が歩く。
九つの謎を解いたとき、初めて事件は幕を閉じる。
長篇9冊分の最新傑作!
9月18日一斉発売

赤い指の文庫に入ってた東野圭吾オンリーのチラシに書いてあった
加賀シリーズが大きく扱われてた

217 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 12:34:14 ID:oYv/5CvF
>>216
俺そのシリーズ一個も読んでないんだけど、途中から読んでも大丈夫?
人間関係とか分かる?

218 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 14:45:25 ID:peRkW/4D
赤い指を読み終わった
私自身も母を介護をし、また親戚にも痴呆症がいる

母を看取った後なだけに老女と恭一郎の心境がわかり涙が出た

219 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 15:52:15 ID:ihtki2co
>>217
各作品に人間的な繋がりはほとんどないから大丈夫。
強いて言えば主人公の親子関係ぐらいか。
まあそれも知らなくても大丈夫。

220 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 18:14:29 ID:ihdpSdAh
>>203です。
レスくれた皆さん、ありがとう。
賛否両論あるみたいだけど見てみようと思います。

221 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 18:41:19 ID:M8mdS0Y0
「あ」で始まる作家は売れる法則

赤川次郎しかり、アガサクリスティしかり、東野圭吾しかり

222 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 18:52:03 ID:QbiuujFQ
つまんね

223 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 18:59:08 ID:KiCyUdCL
西村京太郎しかり、だな

224 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 19:04:36 ID:oYv/5CvF
吾妻ひでおしかり、だな。

225 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 20:24:19 ID:WGZ/oFgu
赤い指の文庫ってもう出てる?

226 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 20:35:31 ID:Ng7eDKph
ここで質問する前にまずテンプレ読もうね>>217、225
何のためにあると思ってんだ…

227 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 20:48:02 ID:OQ8Re2yF
>>221
本気で「あずまの」と読んでるの?

228 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 20:49:02 ID:Ng7eDKph
>>216
小説現代で連載してたのを読んでたけど、
とりあえず加賀シリーズ既刊全部読んでおいた方がいいかもしれない(内容的にも)

なんというか、一言で言うなら加賀マンセー本
赤い指なんて目じゃないよってくらい
最初にこの作品読むとちょっと加賀の存在が鼻に付くかも
ほぼ毎回加賀が褒められるもんだから、
加賀好きな私ですら思わず読んでて苦笑してしまったくらいだし
作者はここまで加賀を持ち上げてそろそろシリーズを終わらせたいのかとすら
思ってしまった

まあ一冊にまとまったものを読むと印象が換わるかもしれないけれど

229 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 20:55:14 ID:QbiuujFQ
>>228
早く読みてー

230 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 21:05:27 ID:OQ8Re2yF
>>217
加賀はどこから読んでも大丈夫だろうと思うけどな、俺の場合。

おれも「卒業」未読だしw

231 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 22:13:11 ID:bLtWMBMI
『卒業』とか『十字屋敷のピエロ』みたいに
図解を入れてるやつは小説としてどうかと思う
確かにその方が理解はしやすいけど・・・
小説家なら文字で理解させろよと

232 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 23:40:28 ID:ju87vWSX
赤い指買ってきた。

233 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 23:43:26 ID:x61CNInt
赤い指、文庫化されるの待てばよかったーーー

ハードカバー何冊かまとめてオンラインで購入しちまったけど
後悔しはじめた

234 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 00:31:11 ID:+27xrsch
文庫本より単行本が読みやすくていいと思うんだけどな

235 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 02:10:08 ID:Z1kglPrR
数年ぶりに秘密読んだけど、いいなぁやっぱこれ
個人的にオールタイムベストだ

236 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 02:19:09 ID:Stm7BAAa
目が悪いとかえって単行本は読みにくいって人もいるよ

237 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 02:33:00 ID:x5/ue4RI
容疑者xの献身読み終わったけど
秘密を超える衝撃を期待していただけにちょっと物足りなかった感があるな

238 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 07:04:38 ID:mqz10s0I
>>231
本人も図表をなくそうとしていたという話はどれのあとがきに書いてあった話だったか…
結果、本格からも離れてしまったわけだが、乱歩賞作家から直木賞作家へと進化したとも言える
え!?藤原伊織?誰それ?

239 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 08:08:33 ID:E96apPki
>>234
俺もそう思う。座って読む分にはどっちでも大差ないけど
寝っ転がって読む時、全然違う。

240 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 09:46:39 ID:naHulHmS
>>218
うん
自分とダブらせると泣ける本だよね

241 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 10:44:31 ID:742CAZVA
赤い指を買ってきた
今から読むお

242 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 12:06:00 ID:fxax+Fdl
>>234
電車で読む自分は文庫本の方が荷物にならなくて良い。

243 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 18:22:50 ID:QBJICrXF
>>242
素朴な疑問ですが電車に乗って読んで頭に入りますか?
酔うってのもありますが私には無理です
あとそんなに長く通勤時間がかからないってのもあるけど中途半端に読んで結局家に帰ると電車で読んだ部品を読み直す

まあ短編集ならわかるけど長編はね

244 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 18:40:53 ID:E96apPki
> 素朴な疑問ですが電車に乗って読んで頭に入りますか?
> 酔うってのもありますが私には無理です
> あとそんなに長く通勤時間がかからないってのもあるけど中途半端に読んで結局家に帰ると電車で読んだ部品を読み直す
> まあ短編集ならわかるけど長編はね
中途半端って言われても、刻み方の量の問題かと思うけど
君は何ページくらい読めればいいわけ?
俺は極端な話一日に1ページもすすまなくて、数行ってこともよくある。

245 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 19:04:50 ID:fxax+Fdl
>>234
問題なのは時間ではなく集中力では?
私はわざわざ後から読み返すまでもなく、きちんと内容は覚えてますよ。
車ならともかく電車では酔いませんし。

246 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 20:18:42 ID:1PjlUPU+
空いてさえいれば都心のメトロでも本は読むけど、ラッシュ時はさすがに無理です(;_;)

247 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 22:01:01 ID:fNt1ZSu8
加賀はいいから、雪穂(美冬)の完結話を早くしてくれよ、おい

248 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 22:26:16 ID:fGjW6VAw
まだ発売前だけど、「新参者」ってドラマ化するのかなぁ
加賀シリーズは人気あるし
もうちょっと話膨らませるなり加賀の過去を挿入すれば1クール可能
まあ最近のドラマは1クールでも必ずしも12話前後とは限らないが

249 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 22:31:55 ID:Z1kglPrR
早漏すぐる

250 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 23:25:38 ID:2oHMVsjw
>>248
誰が加賀を といういつものループへw

251 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 00:11:30 ID:4xz6Dcup
文庫がいいかどうか
電車で読めるかどうか
これも前スレからのループw

252 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 00:32:56 ID:irlPeisp
>>250
ガリレオで頑張ったフジで織田裕二
白夜行でやらかしたTBSで山田孝之
名探偵の掟が微妙だったテレ朝で及川みっちー

253 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 00:44:32 ID:3QlVL349
>>252
加賀に織田はともかく、山田はないな
10年後なら分からないけど

254 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 02:03:31 ID:+SxZj2ck
加賀は彫りの深い顔立ち・・・って事で
ちょっと古いが竹内豊で読んでます

255 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 02:34:30 ID:FSFPIwcB
>>237
俺的には容疑者X>>>>>>秘密って感じだからこういう人もいるんだなあ
俺は白夜行も幻夜も嫌いだし、俺の方が少数派か?

256 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 03:34:04 ID:J+u7G2GB
やっと殺人の門読み終えた。
グダグダの展開で読むのが苦痛だった…。


257 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 07:36:39 ID:iUV3DT/9
>>254
若かりし頃の高橋克典とか?てか、今の若手では加賀は無理っぽい…

258 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 07:42:11 ID:hn07MpRY
加賀さんはコロンボの人がいい

259 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 08:13:44 ID:+SxZj2ck
ぐぐってみたら
1993年に加賀刑事役が真司山下でドラマ化されてた・・・

260 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 10:29:22 ID:BMWlShYN
加賀なら加藤雅也か伊原剛志って、何回書き込んだことか

261 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 10:29:57 ID:ML4jZ/Ux
>>253
そう
聡明、知的イメージのない山田に加賀は無理

262 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 13:11:53 ID:VrzcT4Jo
邦画とドラマ
はぁそうですか
そんなに面白いんだ

263 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 13:53:45 ID:IByAqWkY
文庫化されたのでやっと「赤い指」読んだ

涙腺弱くて、こういうのダメだわ
東野作品で一番泣けた

264 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 15:34:58 ID:tqDDipfj
加賀は沢村一樹が自分的にドンピシャのイメージ。
あと見た目だけでいえば平井堅もいいな。彫り深すぎかもしらんが。

265 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 17:23:21 ID:/mG62zaX
加賀は江口洋介だと何度言わせればわかっ

おっと誰か来たようだ

266 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 18:22:05 ID:FzFO21GB
加賀は間寛平じゃないの?

267 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 18:48:37 ID:2DZqTOEg
さまよう刃読了
もうちょっと捻りが欲しかったな〜
密告者のオチも読めてたし

でもこれ前半の展開の速さはいいな

268 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 20:05:24 ID:00X363DX
>>267
前半だけはな。途中のペンションのおばさんが登場するあたりからの
ダラダラ感がうざい。ラストが納得できない。

269 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 20:51:51 ID:nFrAAPig
赤い指、犯人の少年が類型化してる。この描写、素人が描いたみたいで白けた。

270 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 23:17:04 ID:R2ZMBLee
加賀は色白なイメージ

271 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 23:34:37 ID:GcS2nqIJ
加賀のイメージは!?

って聞かれると字の賀だけで鹿賀丈史を想像してしまい(彫りの深さも)刑事のイメージ無いな〜……で髪型から共演した古畑の田村…いやいや年齢違うだろ…

どうせ剣道のイメージから実写化ならキムタクだろ

が少し前までの妄想

今は深夜やった影響からか松田かな

272 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 00:49:38 ID:I1vDhS8Z
キムタクなんて知性のかけらもないから無理

273 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 01:57:02 ID:6u/rJ0AI
原作イメージと視聴率ならば
テレビは断然、視聴率をとる


274 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 02:47:52 ID:QpuTOT7l
お塩にやらせりゃ視聴率とれるな

275 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 06:50:57 ID:cPYhv3XQ
加賀なんてそんなにキャラ立ってねえよ、と思ってるのは俺だけなのか?

276 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 07:41:59 ID:+VqjRFub
まぁ普通の刑事だよな
ドラマ化すれば色々誇張するだろうな
毎回剣道によるアクションシーンいれるとか

277 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 09:14:04 ID:+h7FLfah
>>275
キャラたってないのに、妄想してるからヲタって呼ばれるんだよw 俺もそうだけど。

278 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 15:14:24 ID:744LILFi
なんかこの作者の本って、読んだすぐ後は感動があるけど、
翌日には白けてるパターンが多い・・・。

279 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 16:50:15 ID:wneuZbPc
>>274
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1250306005/1-100

280 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 18:37:25 ID:XpRYOgKo
卒業の表紙変わってるね(´・ω・`)
あの下手な絵が表紙だと不都合あったのかな?

281 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 19:31:39 ID:A9kePskm
映像化いらね
ダサい日本俳優の演技は観ると悲しくなる

282 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 19:56:50 ID:twuiWsch
>>280
カバーだけ差し替えで新刊ぽく見せて間違えて買わせるのです

283 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 20:46:10 ID:s9oT69f9
Amazonで検索したら似たようなデザインの本がズラズラ出てくるから
どこのだと思ったら光文社文庫のだった
ここのもカバー差し替えてるみたいだけど、
なんかどれも似ているというか雰囲気が同じで、
当たり障りのないデザインにしたんだなという感じ

ついでにカバー差し替えについて、俺は非情勤は前の方がよかった

284 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 21:03:26 ID:Ws/3OhCo
赤い指とパラドックス13買ってきて読んだ。
赤い指はなんか重たくて・・・
さまよう刃と秘密を足して二で割ったようなそうでないような。

パラドックス13は映画化しそうだな。
面白い作品だと思ったけど、東野ファンとしては、もう一味ほしかった。
それだけ期待させるものが大きくなってるからな・・・
パニック物なら天空の蜂のほうがよっぽど面白かったような。

まあ好きな作品が、むかしぼくが死んだ家っていう時点で異端児なわけだがw

285 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 21:15:42 ID:ylhhulyg
>>284
むかしぼくが死んだ家はオレも好きだぞ。
友人も好きな作品に挙げてた。

286 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 21:19:28 ID:ovcBXAzh
「ガリレオの苦悩」と「聖女の救済」読んだでえ
やっぱりドラマで映像化された後だけにイメージしやすく読みやすかったわ
どの話もシンプルだったな

287 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 21:41:28 ID:PgLbLLmL
>>284-285
俺も大好き

288 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 22:56:17 ID:BRqGrQg2
>>244
時間は長さではなく、深さである。

289 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 00:09:26 ID:nWIVzjbt
白夜行、昨日だけで読みきった…
事件の真相〜ラストまで
異常に早く進んだけど
まあ面白かった
人を騙すのがことごとく
成功するのはどうかと
思ったが・・・

290 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 12:42:44 ID:GccGXHz5
雪穂のような女性に会ってみたいれす

291 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 13:30:15 ID:4QmYzycw
殺されるぞ。

292 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 15:41:24 ID:+DgcucMb
たしかに一晩明かしてみたいな

293 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 17:21:18 ID:nH9Bblbe
魂と使命のリミット読了。
東野作品には珍しく読後感が心地よかった。

294 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 18:47:01 ID:7QHAVDua
個人的に最後のあれはいらなかったな
あれがなくたって奇麗に終われただろうに

295 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 08:30:56 ID:NDQc71wJ
殺人の門読んだ
主人公お人好しすぎるなw

296 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 17:39:39 ID:VSDQKAQu
赤い指の文庫を買ってきたんだけど、この加賀さんシリーズは未読だったorz
遡って買って順に読んだほうが良いですかね?

東野作品は、白夜シリーズとガリレオシリーズのみ読んでます。


297 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 17:59:03 ID:1akRAq95
>>296
http://from1985.pekori.to/keigotaku/
ここを参考にされてはどうでしょう。

「赤い指」は、「卒業-雪月花殺人ゲーム」と「嘘をもうひとつだけ」を
読んだ後のほうがより深い充実感を得られるそうです。

自分はあまり気にせず買ったものから読みましたが、
特に問題なく楽しめましたよ。

298 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 19:47:25 ID:wD4NwpZt
「赤い指」読んだ。
すげ〜面白かった。
この580円は、かなり安い。
おばあさん役は、八千草薫でお願いします。

299 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 20:07:54 ID:pPCfFkg7
>>297
今は休止中みたいだが、個人サイトをここで晒しちゃいけないだろ
ちゃんとテンプレ>>5にシリーズ物については書いてあるんだから、
それを書けば済むこと

>>296もせめて最初にテンプレぐらい読んで書き込んでくれ

300 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 20:34:05 ID:1akRAq95
>>299
すみません。配慮が足りてませんでした。

301 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 21:55:50 ID:cjeGsW8e
パラドックス13を今読み終えた!
漂流教室だねこりゃ

302 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 22:20:53 ID:n37LYecn
>>301
だからあの名作ぽんち絵と駄作を比較するなと

303 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 06:00:01 ID:Bd1eNgTB
加賀と眠りの森の末緒ってどうなったの?
未緒全然出てこないし加賀独身だけど

304 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 07:07:33 ID:Obe6Zj7E
この人は文章と展開の煽り方だけは上手いよね。
読後感は最低だけど。

305 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 07:39:11 ID:fo5ERaGM
東野圭吾好きが高じて東野が最も敬愛する作家である梶原一騎にハマってる
名前だけはやたら聞いたことがあるあしたのジョーを読んでみて絶句するほど衝撃受けた
漫画だけど、ジョーの虚無感や喪失感はもはや純文学だな
昔の漫画だからと侮って全く手を付けなかった自分が愚かだった
今読んでる巨人の星はジョーほどは人間を掘り下げていず荒唐無稽の投法には苦笑いだけど、とにかく読者を飽きさせない展開やほろりとくる人情は東野に通じてると思う

306 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 08:38:31 ID:xy9iuJmu
>>305
次は「カラテ地獄変」がお勧めだぜ!(*^ー゚)b

307 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 10:58:34 ID:CjgPB6bh
「容疑者Xの献身」「手紙」を読んで東野作品から遠ざかってたけど
最近の作品でおすすめ教えてほしいです。
上の2作は、まずトリックありき・ストーリーありきでキャラを作ってる
薄っぺらな感じがして苦手だった。「白夜行」はおもしろかった。

登場人物がリアルな、というかしっかりしてる作品が読みたいんですが・・・
ちなみに今まで読んだベスト3は「むかし僕が死んだ家」「分身」「天空の蜂」です。

308 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 13:44:35 ID:o3jRzTMr
>>307
つ赤い指

309 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 14:16:59 ID:OpAsXtct
赤い指って短編集なんでしょうか?

310 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 15:00:27 ID:B3qpclE8
>>309
いや長編でちょっと前に文庫化された加賀シリーズ
最近の短編はガリレオの苦悩ぐらいだと思う

311 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 15:44:48 ID:OpAsXtct
>>310
そうなんだ。ありがとう

312 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 20:02:21 ID:3D1tp5Bg
今さらだけど、文庫化したし「赤い指」読んだ。

加賀シリーズは全部読んでるけど、これが一番好きだ。最後の一行には泣いた。

313 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 23:57:10 ID:t8xTi6Wm
赤い指は本当にいい
特に親を亡くした人は読むと感動するよ

314 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 23:58:44 ID:OH98o1mN
ブルータワーが現実になりそうで怖すぎる…

315 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 02:39:13 ID:AFIbi7Qn
東野圭吾さんの社会派推理小説でオススメを教えてください。

316 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 03:15:01 ID:jcMQuT82
赤い指って、俺はそれほどでもないのだけれど、オカンは感極まっていた。
ある程度年齢を重ねたら、より一層感じるものがあるんだろうと思う。

ちなみに、これは短編を発表した後に長編化したもので、このスレの過去には
短編をUPしてくれた素敵な人がいた。当時は、まだここまで人気がなかった
面もあり、逆に販促になったとも思う。

個人的には、加賀シリーズは順番に読む必要は全くないと思うし、
悪意がベストだと思う。全部を読むつもりの人に対しては、「眠りの森」を読んでおいた方が
「嘘を〜」読む上でいいかもしれないが、「卒業」に関してはその後の作品と関係性が
若干変わってたので、バラで読んで問題ないと思う。


317 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 03:16:01 ID:jcMQuT82
>>315
社会派を望むなら、東野には特にないんじゃないかな。
赤い指は最新文庫でソレ寄りだけれど。

318 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 03:19:20 ID:jcMQuT82
一番の社会派的作品は、天空の蜂。
理系の脳も少し持っている人なら、面白く感じる作品。
若干、ウザイ面があるのは、扱っているもの的に仕方ない。

319 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 03:22:23 ID:j+2vVmrH
東野の社会派代表作は「白夜行」になってるね
「さまよう刃」は少年犯罪を扱ってるから近いものがあると思う

320 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 03:39:37 ID:j+2vVmrH
「使命と魂」は良かったけどゴースト臭もした
今までにはない東野の違う一面が見られたとの声があったがそれは違う人が(ry
爆破計画がちゃちすぎた

321 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 04:24:57 ID:kFjRlOU5
白夜行は東野最低の駄作

322 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 04:26:30 ID:2+k0/cQw
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1244638286/
超癒し系スレだお

323 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 07:26:32 ID:HuBwF1ql
「時夫」を昨日読み終わった。
途中、だれそうなとこもあったが…
良かった。
生と死と言うテーマだったが全然、宗教観がないのが良かった。
是非とも、子供達に読んで欲しいと思った。

324 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 08:40:31 ID:+/QrW4O+
>>315
「線と点」

325 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 11:00:28 ID:/6lb8gnX
いろいろ新装版が出てるけど、個人的に一番カバー差し替えて欲しいのは
「魔球」だ

逆に替えて欲しくなかったのは上のほうで言ってる人もいるけど
「おれは非情勤」
あんなので(作者買い以外で)手に取る人いるのかっていうくらい
内容がもともとは子供向けなんだし前のほうが良かったと思うんだが
軽い感じがだめだったんだろうか

326 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 11:18:25 ID:M5lgk0Bp
東野さんみたいに本出しまくって売れまくって映像化されまくって
印税がっぽりで
考えたら印税って寝てても入ってくるんだよな
すげーよ

327 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 12:05:31 ID:eTe9en9h
>>318
エセ理系の俺には専門的な記述は一切分からなかったので、
さらっと読み流してしまった。全体としては良い本だった。

328 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 12:42:25 ID:K2EFdO2B
天空の蜂は面白かったんだが、一部ダラダラしてるのがしんどかった。

329 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 14:14:43 ID:M5b5ZkaS
今さらだけど、秘密を読んだ
ビッチじゃねーかこの野郎

女性が見ると別の感想になるんだろうか

330 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 15:12:10 ID:5IyFkwED
>>329
ビッチとは思わないがするなら嫁も大学じゃなくて
もう少し速く○○してあげればよかったのにとは思う。

331 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 16:21:35 ID:/uNE4JDG
秘密は最初からどうせ父のために娘が嫁の演技をしてあげているんだろうと考えながら読んでしまった
そのせいで素直に夫婦の葛藤を楽しめなかったのが悔やまれるw

332 :329:2009/08/19(水) 17:55:51 ID:M5b5ZkaS
ビッチと言って済まなかった

東野作品を網羅したわけじゃないけど、一番好きな作品
個人的には白夜行よりも良い

平介かわいいよ平介

333 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 18:11:41 ID:7/HyScTb
さまよう刃を今読み終わったがラストはしっくり来なかったな
鮎村がどうなったかも書かれていないしな

334 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 21:54:28 ID:M+0TNIlJ
流星の絆と続殺人事件を一気に読んだ!
超高齢化社会殺人事件が面白過ぎた。

335 :315:2009/08/20(木) 00:39:49 ID:CKjRc2vW
>>317>>318>>319
返信ありがとうございます。
手始めに天空の蜂を読もうと思います!

336 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 01:13:41 ID:OQvN3vP0
>>335
やめとけ。

337 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 01:30:02 ID:EsGrtON4
ハッピーフライト観て、綾瀬はるかって
東野の言う「アーモンドのような目」だよなーと思ったら
白夜行のドラマで雪穂役やってたのね。
桐原のイメージは山田よりも柳楽優弥だと思うんだけど・・・

338 :307:2009/08/20(木) 09:43:39 ID:gNqWP+Jw
>>308
遅くなったけどどうもありがとう

339 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 13:10:04 ID:AgMQUwvh
本当ドラマ化が好きですねここのみなさん

キモい演技によく耐えられるわ

340 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 13:22:29 ID:qRsB++sn
【世界陸上】18歳セメンヤが女子800Mで圧勝、性別を疑問視する声も
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1250731960/

341 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 13:52:44 ID:Tv3aWPYT
片想いの世界だな

342 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 14:23:37 ID:8/m4sW9g
美しい凶器でもあるな

343 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 14:24:20 ID:8/m4sW9g
美しき凶器だったw

344 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 17:38:14 ID:JiQqTYMA
作中の男の意志の弱さには笑ってしまう

345 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 21:39:53 ID:qPV9nnm9
加賀シリーズ文庫本の帯が新しくなってるけど、
「悪意」は警視庁捜査一課時代だっての
チラシの中の紹介だと正しいが
発行順が違うがために余計な混乱を…
せめて文庫本では「どちらかが〜」の発行を
遅らせるべきだった

346 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 22:14:11 ID:b3e+OyFO
加賀さん何で所轄になったの?

347 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 22:17:32 ID:noiD0slR
所轄の刑事の方が家に帰って家族との時間を大切にできるんだよ
って荻原浩の作品で言ってた

348 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 04:07:05 ID:SunLUiiE
赤い指読み終わった
母親と息子がどうしようもなくカスすぎて笑ったわ

349 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 08:13:49 ID:G5zGfGXF
個人的には「悪意」すげー良かった。
読み返してみると(※メル欄みたいな)ラストの複線が結構あるね。

350 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 14:14:11 ID:XRS/XxBZ
>>346
9月に発売の新刊読めばわかる
まあ事前に加賀シリーズの某作品を読んでいれば、
例の事件のことかとわかるが
読んでなければ( ´_ゝ`)フーン程度

351 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 17:16:17 ID:zapVfGhl
バルザックの「人間喜劇」みたいに独立した小説と思いきや、実はつながっていた。なーんてことになると加賀と雪穂の対決を期待したい。

352 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 17:56:47 ID:DCfw5E6S
>>349
なんだっけ、そのメル欄。
そんな伏線あった?

353 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 17:59:44 ID:16LoKJc0
●朝鮮の反日企業 口ッテ製品不買運動 4品目 ●
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1187809003/l50

354 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:15:40 ID:Y6RNByW7
>>352
メール欄って事じゃない?

355 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:45:01 ID:obcyoOzw
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1244638286/
超癒し系スレだお

お前ら知ってると思うが↑のスレのコテの統一ってヤツ見てみろ
めちゃくちゃ努力して一回目のマーク43%から二回目のマークで57%に上げた男だ
用は努力したらいけるってこった



356 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:49:21 ID:fsQcNlNW
8月はこれだけ読みました。
・スター・トレック
・容疑者Xの献身
・むかし僕が死んだ家
・変身
・時生
・分身
・天空の蜂
・死神の精度
・白夜行
で、先ほど幻夜を買ってきました。

こんなおいらに、お勧めがあったら教えてください。

357 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:50:34 ID:obcyoOzw
二日に一冊ペースか!
どれが一番おもしろかった?

358 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 19:54:10 ID:u4CZHP81
>>356
> ・変身
> ・分身

感想を聞かせておくれ

359 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 20:29:15 ID:UgnfsZ16
>>358
ちなみにワシの場合、変身より分身のほうが
3.5倍面白かったし泣けたね

360 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 20:34:24 ID:BuqiFmoG
分身の「そこで終わりかよ!」感は異常

361 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 20:53:04 ID:/KcL4DZa
つか、小説てオチがないの多いよなwwwwww
映画ばっか見てたから小説のオチのなさには相当カルチャーショックだったわ


362 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 21:04:06 ID:z+Z2Gf2e
>>356
悪意

363 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 21:32:23 ID:UgnfsZ16
>>356
ちなみにワシの場合、「悪意」と「殺人の門」だけはよう薦めんねw

364 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 21:40:31 ID:skUwkzhc
>>356
新参者

365 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 22:18:28 ID:nLRSuVnW
>>360
え!最高の終わり方だと思うけどな
その後が気になるといえば気になるけど

366 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 22:27:38 ID:XRS/XxBZ
パラレルワールド・ラブストーリーもこれで終わりかよ?!だったなぁ
てっきり【メル欄】で終わると思ってたから

367 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 22:53:10 ID:Q4XQdp+d
加賀の新刊が待ちきれない
今日目の前に出来たヤマダ電機に本屋があったから夜明けの街とダイイングアイを買ってしまった
サンタのおばさんよりは面白いよなきっと

368 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:03:59 ID:xqE11uTo
テンプレ訂正用
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
『卒業』『眠りの森』『どちらかが彼女を殺した』『悪意』
『私が彼を殺した』『嘘をもうひとつだけ』『赤い指』『新参者』
■天下一大五郎シリーズ
『名探偵の掟』『名探偵の呪縛』
「本格推理グッズ関連ショー」(『毒笑小説』収録)
■ガリレオシリーズ(物理学者・湯川准教授シリーズ )
『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』『聖女の救済』『ガリレオの苦悩』
■しのぶセンセシリーズ
『浪速少年探偵団』『しのぶセンセにサヨナラ』
■夜シリーズ(仮称)
『白夜行』『幻夜』
「シンデレラ白夜行」(『黒笑小説』収録)

【未文庫化作品】
『使命と魂のリミット』
『夜明けの街で』
『たぶん最後の御挨拶』(エッセイ)
『ダイイングアイ』
『流星の絆』
『ガリレオの苦悩』(探偵ガリレオシリーズ)
『聖女の救済』(探偵ガリレオシリーズ)
『パラドックス13』
『新参者』(加賀恭一郎シリーズ)

369 :356:2009/08/21(金) 23:25:21 ID:fsQcNlNW
一番面白かったのは7月に読んだ、流星の絆でした。
テレビドラマを観てから、原作を読みました。
3人兄弟が可愛くて、可愛くて。

次に面白かったのは、さまよう刃です。
中2の娘を持つ父親として共感できる部分が多かったですね。
少年が犯したおぞましい描写も、いい意味で、かなり引きました。
ただしクライマックスは意外に無難で…。
映画も楽しみです。配役は微妙ですけど。

変身。物悲しい話でした。映画もそのうち観てみたいです。
テーマは異なりますが、ふとアルジャーノンを思い出しました。
また、遠い昔に似たような洋画を観たような気もします。

分身は、ラストの余韻にしばらく浸っていました。
これから強く生きていくんだぞー。
と、父親のような気持ちになりました。
設定はすぐに気が付くのですが、それでも徐々に真実が
明らかになっていく過程の描き方は、素晴らしいと思いました。

東野さんの作品は一気に読ませてくれますね。
科学的な説明箇所は今日がなく、ほとんど読み飛ばしましたが…。

370 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:27:15 ID:fsQcNlNW
失礼。
×今日がなく
○興味がなく

371 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:35:23 ID:BuqiFmoG
流星の絆が一番面白かったとか珍しいな

372 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:37:46 ID:QBA22Ui6
容疑者xの献身で
石神の発言から湯川よりも先に石神のトリック完全に暴いた俺って・・・

373 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:41:04 ID:IPbZMesB
新参者が発売される前に加賀シリーズ全て読破してやる

374 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:44:53 ID:BuqiFmoG
>>372
二階堂にそう言ってやってくれ

375 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 23:53:51 ID:7SLQrMtZ
>>372
俺は読む前から真相わかってたけどな。

376 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:01:00 ID:KiS6AhSh
俺は東野が書き始める前に分かってた。

377 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:05:24 ID:dGk8P+y2
俺の小1の時の読書感想文で石神のトリック暴いてた

378 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:18:18 ID:KZkxCJQ0
石神のトリックは平凡だろ。顔が潰された時点であることを疑うべき。
何の自慢にもならない。現にブログで見抜けたと評しているのも珍しくない。

379 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:23:49 ID:8qmzAxcn
容疑者Xのトリックは韓国起源

380 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:28:23 ID:KiS6AhSh
だよね。

ちなみに俺は「悪意」の自作自演にかなり序盤で気づいてあんまり楽しめなかった。

381 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:29:36 ID:KiS6AhSh
だよね。 は>>378へのレスね。
割り込んでんじゃねーよチョンコロが。。。

382 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 00:31:46 ID:MlFRdUue
石神の最大のトリックは「そんなことをしても意味がない」って点だからなあ

383 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 01:15:56 ID:aRz1B3Nf
>>371
すみません。
テレビドラマが好きで、初めて読んだ東野さんの作品が流星の絆でした。
かなり思いいれがありました。

384 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 01:22:14 ID:dGk8P+y2
>>383
ドラマは見てないけど面白かったのか
本は読んだけどいまいちだったな
戸田エリカ目当てに見てみようかな

385 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 01:28:47 ID:fvc/lN3C
容疑者Xはトリックを暴く物語ではないので、気にしないでください

386 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 02:05:59 ID:rbuDX1N+
俺は容疑者]大好きだけどなあ
ああいう人間の感情みたいのを書けたら最高だと思うけどなあ

387 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 03:32:37 ID:Od/Cnjly
私が彼を殺した等はトリックの良し悪し語るのもいいけどね。
容疑者Xはトリック主役の話じゃないし。

赤い指、期待してたからハードル高くなってたのか、
あんまりだった・・・。
加賀刑事と父親とのくだりはよかった。
事件の方は登場人物にイライラした。

388 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 04:40:48 ID:khdd1N+K
あの息子俺にそっくりだった

389 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 06:48:38 ID:Wb8CCqCB
>>372
マジっすか
素直に凄いス

390 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 14:41:06 ID:wAcmRqbO
さまよう刃読んだけど良かった、少年法ってのは糞以外の何物でも無いってのがよくわかった、秋の映画見に行ってくる

391 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 15:52:01 ID:j5t1EFEB
>>372
ちなみにどの発言で?
ぜひ聞かせてほしい。

392 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 16:40:52 ID:5HxQOZOY
過去に万引きしていた人間が、エッセイで出版業界の未来について語るのはおかしいと思います

393 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 18:06:44 ID:jB/bP9zJ
>>392
自分が売り手になったから、そうなった
そもそも心配しているのは、出発業界の未来ではなく、万引きによって失われる印税だから

394 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 19:43:29 ID:aRz1B3Nf
湊かなえさんの告白を読んで共感していた嫁に、
さまよう刃を読ませたところ…すっきりしない!と。

時生を読ませたすっきりさせようかと思ったのですが、
男親じゃないと面白くないかもと思い、とりあえず
ラストが好きだった分身を読ませることにしました。

395 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:08:11 ID:3AdyNflv
つ[日記帳]

396 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:16:10 ID:iYROXT/D
基本的に、スッキリしない釈然としないラストを受け入れない人には
東野作品は向いてないのでは?

「白夜行」しかり「秘密」しかり。
加賀の「どちらかが〜」や「私が〜」みたいのもね。
読了後、何かイライラする。

397 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:37:34 ID:LYi9mxGH
『赤い指』買ってきた
今読んでる『学生街の殺人』を読み終わったら読んでみる

398 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:39:37 ID:MlFRdUue
赤い指 吐いてた 女の子〜♪

399 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 20:44:41 ID:8pF4Qsrv
さまよう刃10/10公開

400 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 21:59:09 ID:WC6Ovgna
>>396
昔の作品はそういうことないでしょ。

401 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 22:39:01 ID:s2FhmgCZ
結末をハッキリさせないのも良いと思うけどね
後日談を想像するのも楽しみじゃないか

402 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 22:57:16 ID:8pF4Qsrv
すみません。新参者ってもう発売されているんですか?

403 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 23:16:44 ID:If2IvdFx
>>402
>>210
たかだか200レスくらい読み返せ

404 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 01:38:12 ID:PafI0KMX
釈然としないってのもね・・・

405 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 01:48:43 ID:1IQzx3lM
俺たちの推理はまだこれからだ!

406 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 01:49:34 ID:AwGDut9a
>>372
嘘だろおいww
そんなことありえんだろ・・・

407 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 02:38:38 ID:ugE5LSsF
推理小説でも先の事を推理しながら読んだ事ないわ
犯人こいつだろぐらい

408 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 02:59:00 ID:0AEgdIjN
個人的には
「ほーらやっぱりこのトリックだった俺の推理力すげー」よりも
「うわーなるほどこういう事かー騙されたー」の方が幸せだから別にいいや

409 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 10:24:24 ID:YqjuyuSj
東野の本でラストを読めたことなんて一度もないよ(;_;)
秘密も直子の演技を見破れなかったし、白夜行もオヤジがロリコンなんて全く予測できなかった
仮面山荘もみんなグルだなんて分かった時は俺も騙されてたかのような気分になった・・・

410 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 10:42:57 ID:u8SqWNR7
>>409
> オヤジがロリコン
これは推測してたな。
もしかしてショタコンかとも思った。

でも、幻夜が白夜行につながっていたのは読めなかった。
途中まで、似たようなキャラ設定でつまんねーなと思いつつ読んでたよ。

411 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 10:43:51 ID:1IQzx3lM
>>406
いやあり得ないことじゃないだろ。
ミステリーは原則として、解法の手がかりを散りばめておくもんだから、
どれかが引っ掛かれば閃くのはそう不思議でもない。

ただ、具体的な箇所の指摘がない以上、鵜呑みにはできんけどねw

412 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 12:03:19 ID:S/tjAY4o
仮面山荘は正直、メル欄の時点で怪しいと思ってたが…
きっとそうなんだろうなーと思いつつ読んでて、途中の展開で
推測は間違ってないと確信したわ

413 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 12:10:34 ID:GNNzEKZc
>>409
ネタばれはメ欄にかいてくれよ
仮面山荘まだ読んでなかったのに・・・最悪

414 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 13:07:05 ID:hKJnxHCU
わざとなんだからレスしても無駄だよ
まあ諫めるどころか普通に会話しようとしてるバカもいるけどな

415 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 13:24:57 ID:u8SqWNR7
>>414
> まあ諫めるどころか普通に会話しようとしてるバカもいるけどな

あー、ごめん。俺だ。

416 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 14:32:32 ID:RkfduKqR
>>414
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090823/12/futaso/6e/2a/j/o0800060010238781478.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090823/12/futaso/fe/1d/j/o0800060010238782442.jpg


417 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 15:04:01 ID:quq4SnIw
仮面山荘は最初「騙された―」と思ったけど
すぐに「これってアンフェアじゃね?」って思った

418 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 17:28:10 ID:fjbonk98
>>417
星降り山荘よりマシだべ

419 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 18:49:00 ID:IWP0FStP
アンフェアの定義は?

420 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 20:58:36 ID:iNgV81Uq
ネタバレされて読む仮面山荘はつまらんぞ
見所がないわけじゃないが微妙だった

421 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 21:24:30 ID:dAXS4Mrk
>>409 氏ね!

422 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 21:33:12 ID:5QtYbRyB
下手に気張って読むとダメな希ガス

423 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 14:01:56 ID:GgR+E6oV
白夜行、幻夜、容疑者Xの献身、赤い指、秘密、流星の絆、私が彼を殺した

↑これらの本を読みました、特に白夜行が最高に面白かったです。

こんな私にお勧めをお願いします。

424 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 14:51:50 ID:cJFJHfhC
>>2にある東野圭吾関連サイトにいって人気投票の(といっても昔の集計だけど)
上位作品をとりあえず読んでみれば?

というか、ちゃんとそういう質問についてはテンプレに書いてあるんだから、
質問する(書き込む)前にテンプレ全部読んでくれ

425 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:35:06 ID:EHNsbWpi

> こんな私にお勧めをお願いします。
「半落ち」かな。

426 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 18:25:10 ID:ngTYAE8z
>>409
やめろおおおおお!!!!!!!
俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ
俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ俺の記憶消えろ
…全く手間かけさせやがって
読む前に見にくるんじゃなかったぜぇ…

427 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 20:26:23 ID:85qv/nK0
>>426
実際に本読んでると、ネタバレの事なんか忘れてるよ
無理に思い出そうとしなければだけど

428 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 21:00:38 ID:zasXmHjF
赤い指読み終えた・・・
これなんの捻りもないじゃん。
読んで損したわ

429 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 21:49:23 ID:JOCwPnFl
>>423
「さまよう刃」は読んでないの?


430 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 21:51:31 ID:C4nJAhCk
東野先生ドMすぎw

431 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 22:09:44 ID:YxSksR9O
>>423
変身、分身、時生、パラレルワールド〜、片想い

そして白夜行が好きなら殺人の門もいいかも。
白夜行の2人と殺人の門の倉持は、その得体の知れなさが何か共通する。

432 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 23:30:18 ID:94XoRKJw
>>423
殺人の門は確かに白夜行直系作品。だけれど、主人公がイラつくので
評判はまちまち。宮部の「火車」がオススメ。

東野の脇役作品で評価が高いのは、「悪意」「むかし僕が死んだ家」あたり。

433 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 00:02:23 ID:wIZZlwwY
「さまよう刃」の映画化なのか?
以前話題になった実話の女子高生強姦監禁事件の映画化なのか?


434 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 06:06:59 ID:7VhEdVzn
>>426
えーとね「秘密」はバス事故で死んだ娘の身体に奥さんの魂だけが乗り移る
話なんだけど、途中で娘に戻る。という展開なんだが、実は本当は奥さんの
ままで、旦那に愛想が尽きて、若い男に乗り換える。という話。最後に娘
(魂は奥さん)が結婚するシーンでその「秘密」を旦那に教えて、頭にきた
旦那が娘(中身は奥さん)を強姦した上ぶち殺す。というラスト。

白夜行は、ロリコンだった桐原亮司のお父さんが雪穂を少女買春して、その現場を
見た亮司がハサミで刺し殺す。そしてその後亮司と雪穂はのし上がるために様々な
悪事を重ねる。という救いようのないお話。そして笹垣という刑事が執念で
二人の悪事を追い、最後に雪穂を強姦して惨殺。それを見た亮司が笹垣のおかま
を掘って絞め殺す。というラスト。

435 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 09:58:30 ID:210degE1
>>434
なんという・・・ネタバレw

436 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 09:59:26 ID:+Y5OJByx
殺人の門、確かにイライラした
けど面白い

437 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 10:33:39 ID:B7YycTFS
リアルに考えすぎると、「こんなお人よし居ねえよ!」でイライラするだろうけど
寓話として読めばめちゃめちゃ面白い。

438 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:47:18 ID:5tci7jPt
ミステリ初心者でもサクッと読める
東野作品って何か無い?

439 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 15:54:10 ID:+Y5OJByx
>>438
レイクサイド
仮面山荘殺人事件
この二冊は入門向け
ページ数も多くないし、読みやすいよ

440 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:14:02 ID:7VhEdVzn
「レイクサイド」は子供が殺人犯で、だけどどの子が犯人か分からないから
親たちが共同で死体を湖に沈めて証拠隠滅。

441 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:17:25 ID:7VhEdVzn
「ゲームと誘拐と私」は塀を越えて逃げた子が実は妾腹の子で、正妻の子を
殺して逃げてる。あの主人公は正妻の子だと言い張る妾腹の子の嘘を真に受けて
狂言誘拐する。でも娘が父親と組んで主人公の男を騙す。最後の切り札は主人公
のマンションにいる娘を写したデジカメの写真で、娘の父親もそれを見てビビル
わけだが、その娘がそのマンションに誘拐されたとされる時日に居た。という証拠
はなんにもないし、そもそもその男のマンションだと気づける人間はもののすごく
限られているので、なんの脅しにもならない。

442 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:22:23 ID:7VhEdVzn
「聖女の救済」は自分が不妊症だと知っている女(聖女)が子供を( ゚д゚)ホスィ…
男と結婚して、結婚一年目までに妊娠しなかったら別れる。というわけのわかんない
約束をして、まあ不妊症だから妊娠しないわけだが、予め水道管の中に毒を
仕込んでおいて、なんと一年間水道の水を使わずに生活。そして約束通り離婚
するという段階で、わざと自分は旅行にでかけて、水道の水を使うように仕向け、
男を毒殺。そもそも水道管の中に毒をしかけた痕跡が無い。少なくとも一年くらいは
というのがあり得ない。細長い管でも用意すればいくらでも水道管の中くらい毒を仕込める。
それにそこまで用意周到な犯人(女)が毒のついた空き缶を草薙の手に入るように放置
するわけない。
湯川が様々な謎に気づく理由もなんにも説明されていないので、まさに「ご都合主義」と
しか言いようがない。

443 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:29:59 ID:M74V2V0x
うわああああああああああああああああ
やめてくれええええええええええええええええええ

444 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:40:37 ID:7VhEdVzn
ガリレオの苦悩についてはドラマになったから多くの人が見ていると思う。
ほぼあれと同じだ。蟹江敬三さんがドラマだと町工場のオヤジで学がないことに
なってるが小説だとかなり頭良いことになってる。俺はあの、学のないオヤジが
努力であんなにスゴイ研究をして、と湯川がつぶやくのが好きだったんだが。
あの設定だけはドラマの勝ちだな。

445 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:46:34 ID:7VhEdVzn
「放課後」の犯人は女学生。犯行の動機だが、旅行に行ったとき、友達の女子が
自慰行為しているところを教師に見られたから。更衣室の密室トリックは引き戸
のところにアーチェリーの矢を置いておいて、戸が開かなくなったというもの。
そもそもどんな特殊な南京錠かシランが、複製のキーが作れないなんていう物が
存在したとして、恐らくハンパな値段じゃないだろうし(ベンツのカギみたいにね)
学校みたいに不特定の人が管理していて、紛失の恐れがすごく大きいのにそんなの
もん採用するか?と激しく感じた。
あと、主人公が最初の方で植木鉢が落ちたりとかして俺は殺されようとしている?
ってのは不倫してる奥さんが殺そうとしてたので、最後に車に轢かれる。
これについては乱歩賞の審査員がこぞって「最後の殺人はいらなかった」と酷評している。
ついでにたかがおまんこいぢるのを見られたくらいで人を殺すか?という点でも
「動機が弱すぎる」と酷評されている。俺もそう思った。そもそも女学生が自慰行為など
なかなかしない。男と同じじゃないんだから。

446 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 16:59:21 ID:aMUH/O1Q
東野先生、白夜行の雪穂と桐原が最高に好きです!

447 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 17:30:58 ID:YNvGSkwB
ID:7VhEdVzn
こいつアク禁にしてもらおうぜ

448 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:31:05 ID:1lCskQQC
ガーン
聖女の救済、今読んでるとこだったのに…

449 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:05:15 ID:oY4plm2a
>>439
ミステリ初心者に勧めるのがその2冊とは・・・
俺は魔球を勧める

450 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:33:12 ID:RBiquCM/
いや、ここは放課後だな

451 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:40:29 ID:YY+iQjVI
>>446

賛否両論だが(このスレではほとんどが否)、是非DVDを観てくれ。
俺は「もうひとつの白夜行」として断固支持する。

原作ではまったくあの2人の心情描写がなかったが、DVDでは完全に二人の視点で物語が進んでいく。
金八先生の大阪弁は苦笑だが、少年期のヒロインは出色。
今ならGEOは100円だぞ!

452 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 20:01:02 ID:YNvGSkwB
>>446はドラマの話をしてるのか?

453 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 21:30:08 ID:mdmjTQ7X
>>452
たぶんそうじゃない?しかも原作読まずにドラマだけ見た類いかも

454 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 22:01:15 ID:qbchVOtt
ドラマ白夜行は開始数分でオチをネタバレされたのに噴いた
最後まで見たけど雪穂がやることエグいのに妙に感情移入させようとする演出がかみ合ってなくて微妙だった印象

455 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 22:22:53 ID:Yndz44cg
そうなんだよね。極悪非道でもあとから理由を出されると同情できるが
先に理由が出ちゃってると、だからといってそこまでやるのか、、、という話になっちゃう

456 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 23:59:50 ID:xvHBkmHH
でもドラマから入った人には結構好評だしあの改変でよかったんじゃない

457 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 00:06:22 ID:Io9itECc
だよな。大体原作通りだと、ドラマが最終回に向かうに連れて子役の出演ばっかになって
ドラマとしてかなり無理な事になるし。

458 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 00:16:36 ID:AbtjZy0P
片想い・・・・
どうなんだこれ?
ちょうど半分くらいのとこまで読んだが
ちょっと退屈になってきたぞ・・?

459 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 00:47:01 ID:f4r2KUmp
>>456
俺ドラマから入って2話目から4話目くらいで原作読んだがダメ改変だと思ったわ
流星の絆の妙なコントはくだらなくて好きだけど

460 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 00:50:09 ID:PKpjDLSt
>>458
ミステリじゃないし、読んで面白い作品でもない。
社会派的な感じで、出版された当時なら評価される部分もあったとは思うけどね。
だけど人間の汚い部分もちゃんと描いてて良い作品だと思う。

461 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 00:52:36 ID:lZtD8eZX
>>458
最後まで退屈かも

462 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 05:20:21 ID:OW21PyUW
アメフトが普及してない日本じゃなあ・

463 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 05:24:19 ID:TTpvMaaZ
片想いは恋愛要素やミステリーを期待して読むと退屈だね
でもメビウスの輪の例え話やタイトルの意味等、ジェンダーを取り扱った作品としては秀逸だと思う
読後感も悪くないし個人的には東野作品の中でもかなり良作だと思ってる
ベタだけどラストの友情には素直に感動したよ



464 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 08:57:34 ID:lZtD8eZX
>>462
そこはたいして関係ないwwwwww


465 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 10:19:11 ID:jQa7Hbwm
「よう、クォーターバック」
「よう、ショート」
「よう、ボランチ」
「よう、ガード」
「よう、セッター」
「よう、バタフライ」
「よう、横綱」
「よう、100kg超級」

う〜む・・・

466 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 12:53:29 ID:CawZMijv
横綱はポジションじゃなくて地位だからまともだな
この話題前もあったなw

467 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 15:39:13 ID:eUZ+yJH7
虹を操る少年
あれ?もう終わりかよw
という感想だった。
赤い指の文庫読んでるけど、加賀シリーズは初めて読んだ。
最初から読もうと思う。面白い。

468 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 18:14:17 ID:yDDiQ2Hg
>>454
最初の20分でギブアップした
山田某嫌いだし

469 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 20:23:51 ID:e7iIMmsj
赤い指読んだ。なんかレイクサイドっぽい

470 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 20:26:11 ID:7UwE0Ylr
殺人発生→刑事が真相を追う
みたいな火曜サスペンス劇場的なノリはもういいです・・・

471 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 22:01:46 ID:FAy5PvvS
東野作品全部読んだけど結局1番面白かったのは
「あの頃僕らはアホでした」だったな。東野は小説よりもエッセイのが面白いな。

472 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 22:39:12 ID:xTbzJ5f8
大学受験の時のエッセイは笑える

473 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:35:21 ID:5eE6huMY
>>471>>472
東野のエッセイって、なんか雑文すぎやしない?
もともと文章で引き込むタイプじゃないからだろうけど
どれも近況報告でしかないような気がする。
まあ、熱心なファンにはそれがたまらないんだろうけど。


474 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 00:52:54 ID:x7+uNyBz
ドラマ厨うざ

475 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 09:41:45 ID:pADFgIt6
http://higashino.3rin.net/
東野圭吾ランキング

476 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 11:12:42 ID:P/VRQr4a
>>475
秘密がない

477 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 12:24:02 ID:EN9HEhsh
初めて読んだ悪意がとても面白かったんだけど
犯人側に感情移入してしまったせいで
加賀刑事があんまし好きになれなくなってしまったぁ…
悪いのはあの犯人であって加賀刑事は
これっぽっちも悪くないのに…
これからこの人のシリーズ読もうと思ってるのに
評判いいからって適当に選ぶんじゃなかったなぁ

478 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 14:50:56 ID:jDRit++U
悪意から入るべきだったな

479 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 22:12:30 ID:hCI+D/G5
>>477
最初に読んだ時の印象が悪くても、他の作品を読んでいくうちに
だんだん変っていくことあるよ
私の場合、「どちらかが彼女を殺した」が加賀シリーズ初読だったけど、
そのときは加賀のことあまり好きじゃなかったし

まあとりあえず「眠りの森」を読んでみて、それでも印象が変らないのであれば
他を読んでもたぶん変らないかも

480 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 22:53:39 ID:Sje3LrcA
まさか「おっかけばあさん」が最後に東山魁夷(だっけ?)の車にぶつけられる
とわな。俺はあの時「ああ、これでばーさんも障害入場料無料だし、サイン入りグッズも
もらい放題だな)( ;∀;) カンドーシタと思ったんだが、ばーさんのあのセリフには
萎えた。

481 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 23:30:58 ID:xwz+fVA7
犯人側に感情移入するのは良くあること
俺はブルータスでそうだったな

482 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 00:48:52 ID:I8jP5xop
そういや悪意といえば法月倫太郎の頼子の為にと似てるけど
確かこういう初めから犯人が自分がやったと自供するが
それには別の思惑がありって話はちゃんとジャンルとして
昔から存在してたよね
なんていうだか忘れてしまったけど…

483 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 01:44:53 ID:MopTmiJM
>>479
俺も最初に読んだのそれだけど、
好きも嫌いも感じないくらいあんまキャラ性がない印象だった。

484 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 02:48:10 ID:5d/xAbsX
加賀シリーズの中で一番面白くなかったのが実は『眠りの森』だったりする
加賀にたいして思い入れがなかったからかも

485 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 08:36:52 ID:4ae/NSx2
加賀シリーズなんかありません。ブロットを思いついたとき、ああ、彼が

486 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 08:39:57 ID:4ae/NSx2
加賀シリーズなんかありません。ブロットを思いついたとき、ああ、彼が使えるな、と思うだけです。ある意味便利です。

487 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 08:58:35 ID:cKOQxQX4
>>482
『頼子の為に』って似てたっけ?俺も好きな作品だが内容は忘れたw
ジャンルとしては思いつかないな。言葉としてはミスディレクションとかレッド・ヘリングとか思い浮かぶけど
これはミステリ小説のキーワードだしな。

あと、『悪意』の場合は、目欄自体が東野の自信作って表れだよね。

>>484
『眠りの森』が、加賀ものの最初だった俺は本当に今度の作品が楽しみだな。

488 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 09:00:53 ID:cKOQxQX4
連投すまん。

>>486
たしかに東野が言ってたような気もするけどね。ちなみに「プロット」な。

489 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 09:03:18 ID:J9WrDXgo
加賀というキャラを意識して読むかどうかで、印象が残る残らないというのはあると思う
眠りの森を最初に読んだ時はこれといって別に、という感じだった
ただ他の加賀シリーズを全部読んでもう一度読み直したとき(ラストが好きだったから)、
そこで加賀の印象が変ったというか、好きになったな

490 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 10:06:48 ID:MopTmiJM
白夜行最終作は雪穂対加賀かね

491 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 13:43:24 ID:l19Uzekj
雪穂、トシだし…。

492 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 14:38:10 ID:Kns5vlR/
質問です。ヒロインが計算高い悪女風な作品はありますか。
幻夜とゲームの名は誘拐は読みましたので、それ以外で教えて頂けると嬉しいです。メソメソうじうじなヒロインは苦手なので…。宜しくお願いします。

493 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 14:44:23 ID:A3VINOnM
>>491
ある事件の容疑者が雪穂であることを科学的に証明しようとする湯川
聖女の救済で女性恐怖症気味な草薙
眠りの森の彼女を想う加賀
雪穂にそそのかされて化粧品とか買い込む内海

これでバッチリだな

494 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 14:47:22 ID:HHaWrzfo
>>493
ガリレオの比率が高すぎ

495 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 17:26:32 ID:AcxTBMP7
>>492
「悪女の世紀」かな。

496 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 18:05:59 ID:Kns5vlR/
>>495
ありがとうございます。
明日出掛ける予定なので本屋にも寄ってみます。

厚かましながら簡単にあらすじを教えて頂けると嬉しいです。お願いします。

497 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 18:43:41 ID:rPEnv/et
赤い指読んだ
あのような女性(八重子)は、一般的なんですか?

結婚が恐ろしくなった。



498 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:24:00 ID:AcaHJkRO
>>496
本屋に行く前にググってみた方がいいよ…

499 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:33:31 ID:Kns5vlR/
>>498
今ちょっとPC使えないんでググれないんですけど、どうやら騙された感じですかね。わざわざありがとうございます。本屋で恥かく所でした。

500 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 19:46:06 ID:o8VgfFFY
>>493
とりあえず迷推理かます天下一

501 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 20:45:54 ID:Nj21hJBz
悪女といえば白夜行

>>467
>虹を操る少年
ラストで何がおきるのかと思い、期待してページをすすめたら
いきなり井上夢人氏の解説になっててスッコケた。
さすが東野ワールド。

502 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:35:06 ID:yBEU3Taq
>>501
ありがとうございます。
白夜行はドラマ放映されていたのをチラッと見ましたがそんな感じでしたね。どうやら原作とは結構違うようなので読んで見る事にします。

503 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:05:36 ID:zpiWNTwO
>>502
ストーリーは同じなんだが演出が違うだよ

504 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:58:30 ID:B+lYd78G
乱歩賞の広告すごいな。受賞した遠藤氏の名前よりも東野の名前の方が大きい。
東野ブランドここに極まれりという感じだ

505 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:43:28 ID:fPQw+PuZ
>>502
ドラマ白夜行は主人公の性格設定が別人なのと話の肝心な部分が1話冒頭でバラしてる小説のストーリーを借りた別物みたいなもの

506 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 21:14:37 ID:yBEU3Taq
>>503
>>505
有難うございます。確かに悪女風ではあったけど結構メソメソしてましたね。もっとドライな感じの方がいいんですが…とりあえず今日買ってきたので読んでみます。
他にも何かオススメ作品があれば是非お願いします。

507 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 21:33:21 ID:EQ/WrypQ
>>505
設定だけ借りた原作物ってやだねぇ。

508 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 21:58:30 ID:oxz39KJb
ドラマの白夜行はここで言われるほどひどい出来ではない。
むしろ、おもしろい。

509 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 22:11:08 ID:zpiWNTwO
>>506
白夜行が良かったなら『殺人の門』なんかどうだろうか

510 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 23:42:53 ID:ZGz5/O6h
>>508
ドラマ白夜行がこのスレで不評なのは主人公の性格付けの改変であって出来の良しあしじゃない
ガリレオとか手紙みたいに改変多いけど好評な場合もあるけどな

511 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 00:17:41 ID:xwgACmDU
白夜行。原作では謎解きしてからすぐ終わるけど、ドラマは結構続くよね。
雪穂が泣きながら嘘付くシーンとか好きだな。あの時の雪穂の心の中が
知りたい「亮司、馬鹿な奴ね。あたしのために踏み台になってくれて
ヽ(´ー`)ノ。o○(ア)(リ)(ガ)(ト)(ウ)」
じゃないかと俺は推測しているが。

512 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 00:25:29 ID:WgUwovnj
俺は何と言っても第一話が好きだな。
自分の親たちに食らった衝撃を二人の子どもがどう手をとって乗り越えていくか。
そこは小説にも書かれていないし、一番盛り上がるところだと思う。

513 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 00:41:01 ID:hcQKPTFm
一話冒頭の無意味なネタバレと雪穂の行動と演出の噛みあわなさがダメだわ

514 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 09:01:45 ID:+6crJRTY
そもそも原作じゃ亮司と雪穂の心理描写が一切無かったわけだから
ドラマのあれは性格改変というより脚本家による一つの解釈に過ぎないと思ってる
原作の二人だってもしかしたら裏でベソかいたりしていたかもしれないわけで

自分の場合ドラマはあまりにも太陽太陽連呼しすぎなのにうんざりした
好きだったのは高宮に離婚を切り出させるための雪穂の嫌がらせ連発シーンかな

515 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 15:02:24 ID:xwgACmDU
雪穂のおまんこいじっても濡れないって、人間の意志でできるもんかね?
俺は男だからその辺はわからん。

516 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 15:16:44 ID:CsfaKPaA
>>515
簡単に出来るよ

517 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 15:21:32 ID:iURNEuwT
昔彼女と喧嘩して無理やりエッチで強引に取り繕うとしたら
同じことされた。 いくら弄ろうが抱きしめようが人形のように固まってて
かなり焦ったことあるから、小説のあのシーンは背筋凍った。

518 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 16:46:57 ID:vW/F+ZOX
亮司が栗原典子とエッチしてイケなかったけど
あれも、幻夜と同様に雪穂の命令でイッちゃいけなかったのかな

519 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:11:26 ID:lpV+fw1Q
亮司の場合、雪穂の手や口でしか逝けなくなったみたい。
そういう風に調教されちゃったんだろうねぇ。

520 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 21:21:03 ID:6pSI3PY4
時生おもろいかったなぁ
みなさんはどうでっしゃろ?

521 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:25:11 ID:uvsNDbX6
>>520
どういうふうにおもろいかったの?

522 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:52:40 ID:lpV+fw1Q
>>520
俺もトキオは面白かった。
ただ最後のほうで、性格が唐突に品の良い
お坊ちゃんになったのだけは納得できんかった。

523 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 23:15:21 ID:lwN7GiOY
グレゴリウス症候群が架空の病気と知ったときは、さすが東野ワールドと思ったよ。

俺は時生より親父のほうが好感持てるし、感情移入できた。

524 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:25:15 ID:hRJwFPmu
貧者のピザ試した奴いる?

525 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:45:56 ID:vKloRaPn
>>517
そうかぁ、俺が彼女と喧嘩した時に無理矢理ヤった時は普通に濡れ濡れ
だったが、、、意志の力とか、個人差とかあるのだろうか。

ところで、俺の友達で「容疑者xの献身」を読んで東野先生にはまったという奴が
自慢げに「あずまのけいごって面白いぜ」とか抜かしやがって、その時そいつが
「白夜行」もってたから、巻末の「Keigo Higashino」っての指さしたらムッとして
黙ってやんの。有名大学卒業してるからプライド高いんだよな。人間素直さが大事だ。

526 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:49:39 ID:W4hXk178
なんか痛い人がいるねw

527 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 01:20:52 ID:EURLrHQr
>>525
近所の古本屋に東野作品が「あ行」に収められてる

528 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 03:28:00 ID:JLsHCq8i
東野先生もまだまだだね

529 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 12:10:43 ID:my/Ry0ii
東野圭吾
東野純直(あずまのすみただ・歌手)
東野峻(とうのしゅん・巨人)

俺も読み方覚えるまで時間かかったな

530 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 22:45:24 ID:VF40/Q3k
タレントにヒガシノコージってのがいたから
なんのためらいも無くヒガシノケーゴと読んでいた。

531 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 00:01:24 ID:nJ8JrD5l
この人の悪意と今野のビートを同時に文庫で買ったら殺し方が…
一緒で何となく笑えた。

532 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 22:33:24 ID:ZDOAjtDp
私が彼を殺したを読み終えたんですが、前妻のピルケースを持ってたのって誰なんですか?
さっぱり分からないんですが・・・

533 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 23:44:47 ID:3dGeaC0m
>>532
ネタバレサイトいくなり文庫本の袋とじ読むなりしろ

534 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 01:36:31 ID:7tu4y1zg
ふと本屋で赤い指の文庫本見かけて手に取ったら
もうすぐ加賀シリーズの新作が出るとな。

新作ガリレオ読んで、微妙な気分になったので
最近の新作全く読んでなかったけど、一番思い入れのある加賀シリーズは別だわ

535 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 02:41:14 ID:6BH+pdwJ
加賀物があるだけで、シリーズではありません。

536 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 02:43:27 ID:RAMFhzJo
>>535
それもそうだなw
ワロスww

537 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 10:38:07 ID:maRcpOsH
東野作品で、秘密の他に近親相姦ものってありますか?
できれば兄と妹のパターンをキボン

538 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 11:23:01 ID:3vkD5Xjz
>>537
私が彼を殺した がまんまだぞ

539 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 12:05:46 ID:YYDfqn11
私が彼を殺したの序盤でいきなり
僕は妹の中に入った、妹は痛がって泣いた、処女だと確信した
みたいなのを読んだ時には吐き気がしたよ
東野って頭おかしいの?

540 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 12:40:21 ID:RDG2VFLC
おかしいです。鬼畜な話が多いですし。

541 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 13:02:37 ID:j8wkwxo1
兄ちゃんが異常だと描写したかっただけで東野先生はまともな人です

542 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 18:00:56 ID:1o2TgDvU
> 僕は妹の中に入った、妹は痛がって泣いた、処女だと確信した
未読だが、処女だと確信する根拠が薄い。
濡れてなかっただけかもしれないし、馬並みにでかかったのかもしれないし。

543 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 18:26:05 ID:UkYY4sJ5
>>542
妹は処女であって欲しいという兄が確信してるんで…

544 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 18:42:18 ID:Jx7A+Rq/
>>542
うろ覚えだけど、「次の日に」処女だと確信したって言ってたと思う
シーツが汚れてたんじゃないの

545 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:10:36 ID:1o2TgDvU
>>544
出血については個人差があるからな。
俺が処女とやったときにはちんちんには血がこびりついてたけど
シーツに垂れるほどじゃなかった。年齢的に(相手は16歳だった)下手な
小細工してくるとは思えないからガチで処女だろ。
ちなみに淫行なんてもんがある前だし、そもそも普通に恋愛だからなんも
問題無し。

546 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:12:31 ID:Hb4lMDWA
>相手は16歳だった

547 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:20:50 ID:6BH+pdwJ
通報しました。

548 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:47:10 ID:fYYQUJmE
変な流れになってるな >>537 が悪い

549 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 23:34:43 ID:1o2TgDvU
>>547
だから当時は大丈夫だったんだよ。仮に淫行の条例があったとして、時効だから
問題梨。

550 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 23:47:53 ID:pSrUOIVk
つい最近になって東野作品にはまりました。
これまで(順番に)、
さまよう刃⇒白夜行⇒幻夜⇒手紙
⇒容疑者Xの献身⇒秘密
・・・と、1ヶ月くらいの間になんの脈絡も無く読み漁ってます。
とくに白夜行から幻夜にかけての流れ(?)はゾクゾクしました。

次は「天空の蜂」あたりにいってみようかと思ってます。


551 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 23:55:33 ID:UkYY4sJ5
>>550
天下一を読まずにスレに書き込むとは…

552 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 00:22:35 ID:q56VUnj/
>>550
ちょっと趣向を変えてトキオとか


553 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 02:11:40 ID:5kdQkPfY
加賀物もまだなんだな。悪意行ってみようぜ

554 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 02:17:56 ID:eTKBlTG5
光文社の東野作品もカバー変わってたな

555 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 06:55:43 ID:56S3Awig
> 次は「天空の蜂」あたりにいってみようかと思ってます。
その流れで「天空〜」を読むと期待はずれ以前のことになる。
あれは単なる技術解説書だからな。とりあえず図書館に行って
最初の方読めばうんざりする。間違っても買うな!

556 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 09:59:55 ID:M9n8+2l2
俺は天空の蜂はベスト5に入るぐらい好き。
>>555のような奴もいれば俺のような奴もいる。
先入観なしで読むと良いよ。

557 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 16:12:39 ID:LE8Ee8sZ
私も天空の蜂面白かったけどな。
原発のこととか自衛隊のこととか、
普段耳にしない情報が盛りだくさんで読み応えあったよ。
あれは一気読みした方が面白いんじゃないかな。
そうじゃないと、人名とか話の筋を忘れたりして意味がわからなくなる。
登場人物多いからね。

558 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 19:51:35 ID:5kdQkPfY
緊張感溢れる、国家対テロリストの緊迫した駆け引き〜とか
子供の命を無事救う事が出来るのか!?という米映画チックな内容を期待すると肩透かし食うな

559 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 20:05:09 ID:VIl1toLJ
今まで何作か読んだんですが、
好き→白夜・幻夜・宿命・ゲーム・魔球・容疑者

ん〜→嘘を・ブルータス・放課後・変身

脱落→手紙(不憫すぎて)
そんな自分に何かお勧めあったら教えて下さい。

560 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 20:32:47 ID:56S3Awig
560げと
「天空の八っちゃん」擁護が意外と多いのに驚いたが、550の流れで読んで
次の作品が「天空の峰」だったらあまりにも流れが違いすぎると思っただけだ。


561 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 20:48:59 ID:kmkuZYnD
倒錯エロ描写は、東野先生の創作モチベーションの主要な柱です。

562 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 21:02:30 ID:li8d81Fu
平均的な東野ファンにとって「天空の蜂」は
ストーリーがダラダラしてつまらんと思うぞ

563 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 21:24:42 ID:zpCXC4lE
天空の蜂は子供を助ける時の隊員の言い回しが好きだな

564 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 21:42:38 ID:5kdQkPfY
そこ唯一印象に残ってるシーンだわ。俺も好き

565 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 22:02:47 ID:rZrf9vOb
550です。
色々レス有難う御座います。参考になります。
実は出張帰りの新幹線(八戸⇒東京)で天蜂を読もうと思ったのですが、
駅の本屋に置いてなくって・・・。代わりに「ガリレオ」買いました。

ところが、昨日、行きの新幹線(東京⇒八戸)で読んだ「秘密」のラストが頭にこびりついてて。
あんまり内容が頭に入って来ず・・・

東野初心者です。当たり外れもあるかもしれませんが、
>>556さんの仰るように、先入観なしでこれからも色々読んでみようと思います

566 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 22:56:14 ID:3W8WysCw
天空の蜂は超力作。
全然ダラダラしてないし、別に意味不明な事が書かれてる訳ではない。
原子炉の上のホバリングというシチュエーションは変化がないのだけれど
その中でストーリーは常時展開し続けていて、読むのを止められなかったよ。

錦重工業は、おそらく三菱重工をモデルにして東野さんは書いたんだろうけど
湯原、三島、雑賀のほか、なんとなく全ての登場人物に感情移入できて
本当に楽しく読めたよ。

567 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 23:32:03 ID:0olw8joo
容疑者×で湯川が新聞の記事を片っ端から探してるシーンありましたが
ネットで見たほうが早くありませんか?

568 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 23:34:57 ID:HKo88CMS
>>567
新聞記事の全文がネットに上がるとは限らないし

569 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:12:33 ID:UJLdS9Ch
美冬は雪穂という解釈でOK?

570 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:29:16 ID:iMeAeHKr
>>567
東野はネットに疎いからしょうがない。ゲームの名は誘拐を読めばわかる
というか「容疑者バツ」ってw

571 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:41:29 ID:PPrhBH1U
宿命読んだ。
作者のコメントで「一番気に入っている意外性であるラストの一行」って書いてあったんだけど
「ラストの一行の意外性」の意味が分からんのだが。
ラストの一行に意外性全くなくない?

572 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:46:18 ID:SMAneW0b
>>570
疎いというか、ゲームでのインターネットの利用については多分に勘違いが
あるのは事実だが、あの時代は結構みんな知らなかったりしたよな。
ディープにあめぞうとかやってたり「危ない28号」とか「ハッカージャパン」
なんかが愛読書だったりすれば別だが(お、俺はそんな本読んで、、、、な、、)

573 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:48:18 ID:rwOFue72
天空の蜂は、基本的には面白いんだけど、
同じ説明が何度も出てきたり、無駄な登場人物の話があったりと、
ダラダラしてたのがしんどかった。

天空の蜂は書き下ろし?連載物?

574 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 02:53:21 ID:7FuOBgxS
蜂は、原子炉やヘリの説明をほぼスキップ(斜め読み)すると、サクサク読めて気持ちが良い。

575 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 11:34:24 ID:VJBmu5t/
東野作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「天空の蜂」は、東野作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

576 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 11:58:37 ID:s7CvveBo
>>575
天空の蜂は評価が低いんじゃなくて、つまらんと言ってるヤツが
技術的な事が苦手なだけ。
つまり文系脳だな。

577 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 13:42:12 ID:rwOFue72
>>576
ちょっと違うな。
文型のためにヘリや原子力の仕組みをくどい位に説明しており、
そのためテンポが悪くなってしまってるのが勿体無い。
会話だからしょうがないのだろうが、同じ説明が3度も4度も出てくるのにはうんざり。

578 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 14:16:00 ID:7FuOBgxS
>>577
そうそう。
そのあたりを推敲してもらえると、もっと万人受けすると思う。

579 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 15:29:15 ID:SMAneW0b
俺は単に、折角調べたから全部書きたい。という小学生の夏休みの研究と
同じ発想だと思う。実際売り上げ的にも評価的にも低い。作家でもなんでも
売れる事が勝ちで、売れないということは負け。
東野先生は他の作品で死ぬほど勝ってるから天空くらい自由なことしてもいいんじゃね?
と思ってるんだと思う。大塚愛が「ロケットスニーカー」を、ジュディマリが
「ミュージックファイター」をシングルで出したみたいなもんだ。

580 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 15:29:40 ID:P001gWzw
>>576
自分100%理系脳だけど
東野の中では「天空の蜂」は面白くない
専門用語うんぬんより、話と場面の展開がなくてつまんない

581 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 16:06:41 ID:bDAbjyAE
100%理系脳w

582 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 16:12:25 ID:bzHek95n
天空の蜂は面白かった。
ヘリや原子炉とは関係ない仕事だけど、自分は楽しめた。
製造業に携わったことがある人間なら工程とかちょっとした場面を見て楽しめると思った。

まあ、それはそれとして
いちいち煽るのは程度が低いと思う

583 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 17:33:02 ID:0bSMMM3x
>>579
天空の蜂はまだ売れてない頃の作品だぞ

584 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 17:38:31 ID:7FuOBgxS
>>579
だね。書き方がしつこいのは、読むほうは辛いよね。

585 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 18:00:26 ID:ApxOEJ1N
天空の蜂の説明ってくどかったっけ?
むしろ分かりやすく解説してて読みやすいと思ったけど。
どうせ書くんだったらあれぐらい詳しく書いてくれた方がいいよ。

586 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 19:21:35 ID:FTJ8Un5F
>>577
>同じ説明が3度も4度も出てくるのにはうんざり。

確か同じ内容の説明は無かったと思うが…
原発についても原子炉、原子核、熱交換器、変圧器など説明内容は都度違ってる。
天空の蜂を書くにあたって必要最低限の解説にとどまってるのではないかと。
ま、人によって好き嫌いがあるのは、しょうがないけどね。

587 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:26:46 ID:7FuOBgxS
ま、いーんじゃない。
俺みたいに、読みたくない部分は斜め読みすればいいだけだし。

588 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:31:23 ID:SMAneW0b
>>587
それが正しいと思う。天空に限らず、他の本とかもね(^_^)/

589 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:36:10 ID:NGwfz3G1
正しくはないだろw

590 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 20:58:07 ID:IFdOga0m
斜め読みしてると、同じこと何度も説明してると思っちゃうんだろうなw

591 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:06:11 ID:7FuOBgxS
>>590
確かにそーかも知れない。
自分で金出して読んでんだから、いーじゃないの。

592 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:19:05 ID:gdGjY7PK
ハズレといえば鳥人だろ

593 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:25:07 ID:NGwfz3G1
初期作品は概ねイマイチ

594 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:28:24 ID:SMAneW0b
> 初期作品は概ねイマイチ
おっと「放課後」の悪口はそこまでだ。

595 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:31:07 ID:eV9gkoEu
外れはトキオだよん。

596 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:48:57 ID:0D/hlhpq
俺はトキオは面白かったよ

597 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 22:30:16 ID:0bSMMM3x
初期作は放課後と魔球が面白かったな

598 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 23:14:27 ID:PMvV+5Gc
トキオの親父、クソ人間があんなに立派な父親に変われるもんか?
あいつは結婚して子供できようがギャンブルにのめり込むタイプだろ
トキオはパチ屋の駐車場の車内に置き去りにされて、熱中症で死ななきゃおかしい

599 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 23:24:32 ID:4ZZMgrSV
>>592
ラストはイマイチだったが、おもしろかったよ。
特にあのジャンパーのキャラクターは秀逸。
まさに天才。

600 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 23:35:19 ID:rwOFue72
ヘリの仕組みとか何度も同じこと言ってたじゃん。
原子力も同じこと何度も書いてるよ。
ただ、ト書で一回書いて、後は台詞で出てくるって感じだったけどね。
パッと思いつくのもあるけど、ネタバレになるのここでは書けないな。

601 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 00:28:11 ID:3YAnd31w
あんたまで同じこと何度も書かないでよろしい

602 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 00:42:44 ID:v0WbUxkj
こりゃまた一本取られましたな わっはっはっはっ

603 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 00:55:48 ID:sun6A85P
東野圭吾流の夫婦愛って、旦那が「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」なんだよな。
何か偏ってる。旦那が悲惨。

604 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 02:11:47 ID:OFMUTBOI
>>601


605 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 02:36:11 ID:y0aD3vUY
オカルト作家

606 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 04:50:18 ID:0XudJAiJ
東野先生は女はしたたかでずるいと思っているようだからね
あと男は単純で釣られやすい

607 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 06:49:45 ID:FO2WX1Fj
>>606
きっと、女運が悪いんだろうな。

608 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 07:27:01 ID:OHaNbqW7
夜の銀座のクラブじゃモテモテらしい

609 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 10:00:42 ID:cvb1zgvU
お客さんは普通みんなモテモテですよ

610 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 10:03:02 ID:ULOTl2d0
金もってんだからそりゃモテモテだろ

611 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 10:28:24 ID:n+v+NTpM
いま幻夜を読んですっきりしないんだが、
雅也は誰に殺されたの?とれとも単なる拳銃暴発の事故?

612 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 11:32:10 ID:pRGBbJ8g
初期最高傑作は「白馬山荘」でFA?

613 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 12:32:46 ID:OHaNbqW7
>>611
改造拳銃の暴発だろう

614 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 13:51:07 ID:ULOTl2d0
>>611
故意に暴発だと思うな

615 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 13:55:06 ID:OFMUTBOI
>>611,613,614
おいおいおい、ここはネタバレ禁止だろ?

616 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 15:17:50 ID:YlswMor5
その辺の話はネタバレスレで嫌というほど語られてるんで、
内容に関して疑問があったらここで質問するより
まずネタバレスレ覗いてみたほうがいいんでは?

617 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 07:43:40 ID:uuoDDgZd
東野圭吾の小説は再読に値せず初読 のみ可能なり。因って内容の詳細に関しての書き込みは厳禁なり。

618 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 09:27:20 ID:iBAcDUDC
新刊いつ発売だっけ?

619 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 09:28:02 ID:goIu5A6B
>>617
真逆「容疑者×の献身」で石神が靖子の殺人を隠すために、ホームレスの「技師」
を殺して、あたかも靖子の元旦那であるかのように装って、死亡推定日時を一日
ずらして靖子親子のアリバイを作らせたことを話してはいけない?ということか?
それならそれで先に言っておいてくれないと、、、、(´・ω・`)

620 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 10:30:04 ID:Jr3UaeWO
天空の蜂ごときで説明がくどいとか言ってる奴ら、
同じ原発モノの、高村薫「神の火」読んでみ?
天蜂のなんとまあ平易な文章であることかがわかるぞ。
それでもどっちが面白いかと言われれば圧倒的に「神の火」なんだが。
小説としての出来が全く違う。

621 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 13:13:17 ID:x9+5TwF4
そういや靖子の元旦那の死体ってどこ行ったの?

622 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 13:46:17 ID:HuiblSp7
スタッフで美味しくいただきました

623 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 14:36:38 ID:goIu5A6B
>>621
あーあれはバラバラにして川に沈めた。石神の考えではそのうち発見されるだろうけど、
その死体は既に死んだことになっている人間のものだから確認できないし、
その頃には自分の裁判も終わっていて、どんな判決出ても控訴しなくて刑が
確定するからどうしようもない。と思っているようだ。
俺は死体を捨てたことがないから具体的に何がどうなるかわからん。

624 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 15:28:26 ID:9fbrWiPa
久々に東野読んだ。赤い指。
最近後味爽やかなのばかり読んでたからとにかく重たかった。
ただただあの一家(前原夫婦と息子)がカスすぎてほんっとにムカムカした。


625 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 15:30:03 ID:HCdOODGY
>>1のリンク先は生きているよ

626 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 16:17:39 ID:xdBXLXSn
ブコフで赤い指見つけた
来月ぐらいに出回ると予想してただけに早い段階でgetできて幸せ。

627 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 16:28:00 ID:goIu5A6B
>>626
つ図書館。
「パラドックス〜」とか借りられないもの以外は買わないことにしてる。
しかしパラにはガッカリした。金返せ!

628 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 16:28:19 ID:+98x5Dp/
加賀シリーズまとめて買ってきた
新参者発売まであと10日だな それまでに読破・・・厳しいか

629 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 16:53:29 ID:pkcauObq
シリーズ物と知らず最初に赤い指読みました。
かなり良かったんで卒業から順番に加賀シリーズ読んでみようと思います。


630 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 17:01:22 ID:xdBXLXSn
>>629
止めとけ。
とにかく卒業だけはスルー推奨。

631 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 17:28:45 ID:lUTKssAC
卒業はトリック部分をスルーして青春小説として読めば良いんじゃない
赤い指で期待して読む分には辛いだろうけど

632 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 20:09:48 ID:vZ+epL5j
P13って元の世界に戻っただけやん。何がおもろい?

633 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 20:25:20 ID:goIu5A6B
>>632
それ以外にも突っ込みどころ沢山あるだろ。

634 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 22:14:20 ID:G7xolxeH
卒業はトリックこそまどろっこしいが加賀さんを語る上で外せないぜ

635 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 22:20:20 ID:IrmelaQV
ギャグ小説結構書いてるが何冊出してんの?

636 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 00:08:02 ID:qdGPf+0d
学生街の殺人に比べれば、卒業はまだ読める

637 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 00:43:10 ID:Wy4xJQKU
眠りの森や悪意に手を出すなら、卒業は読んで置いたほうがいいな
どちらも単品で十分楽しめるけど

638 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 01:24:58 ID:/h+Cdco4
秘密読んだ、藻奈美完全復活派だ。ググると逆らしいね
まぁ今更だが、あんな演技出来ないはず

639 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 02:52:23 ID:2FxyZ5cg
あんまりいいたくないんだけど、殺人の門で主人公が職場の人事部に
問い詰められてるシーンの「確信犯」って言葉、これ典型的な誤用だよね?
文庫版273ページ、田島がネズミ講のサクラをやってることを指摘される所なんだが

640 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 05:47:29 ID:NCkl9Rrb
ま、政治犯や思想犯だけが確信犯っていうのも間違いだけどな

641 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 06:38:17 ID:9wPHpU5J
仮面山荘殺人事件
十字屋敷のピエロ
白夜行

って読んだけど、後味悪すぎる!
でも面白かったから文句も言えないこのモヤモヤ感がさらに腹立つw
次は幻夜か秘密を読むつもりだけど同じ状況になるんだろうか

東野作品の女達怖いよ・・・

642 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 06:50:56 ID:PZCUscnh
幻夜は容赦ないよ…
秘密は捉え方次第

643 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 08:17:40 ID:1ZPqB9g9
文庫で読んだんだが、『赤い指』の「赤い指」の件があり得なさすぎると思うんだ。駄作。

644 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 08:45:03 ID:2FxyZ5cg
殺人の門読んだ
なにこのネトラレ小説
じっさいは寝取られたわけじゃないんだけど・・・・

645 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 09:32:50 ID:qdGPf+0d
>>640
正解を教えてください

646 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 10:53:04 ID:QiSsLBj4
殺人犯でも確信犯はいる。
衝動的な犯罪以外はそうでしょ

647 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 11:24:47 ID:zNITrw8c
電車とか乗ってると中年のおっさんおばさんが競うかのように東野の本読んでるんだよなあ
東野って今、年収いくらくらいなんだろ? 4億くらいかな? もう今なら西村内田赤川抜いて全作家トップだろ

648 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 11:25:28 ID:BGCfL3Zk
「性犯罪者は社会のゴミだ。必ず再犯をするに決まっているから、殺してしまった方が社会のためだ。性犯罪者を粛正するのはすなわち正義である」
との信念で殺しをするなら、まあ確信犯だわな。

649 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 13:47:39 ID:NCkl9Rrb
>>645
法律用語としての「確信犯」というのは、社会の常識よりも自己の信念を正しいと信じている人を指すが
必ずしも政治的・宗教的な理由に限定されるものではないが、故意犯とは識別される

ちなみにこの”確信犯の誤用”については、平成14年度の文化庁調査で知られることとなったが
この調査については丸谷才一も問題設定の誤りを指摘しているように疑問が多い
「道徳的には悪いと知りながら、わざと行う」ことを”「確信犯」的”行為と呼ぶことは間違いではなく
誤用とされた使い方と元々の言葉の意味するところは、相当近い
また一般的な用語としての「確信犯」を代替できる言葉もなく、法律用語から派生した言葉として
存在しているという意見は少なくない

東野としては、地の文で使わなかったところに微妙な逃げを感じるけど

650 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 14:24:29 ID:H1GjGZVF
故意 があるじゃないか

651 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 14:47:35 ID:zCWVKGQb
>>639
厳しい目で見れば確かに誤用だね。
>>649で詳しく解説されているように、
通常なら確信犯的と『的』をつけることで
あとあと言い訳がたつようにする。
とはいえ東野はもともと
表現とか言葉に神経を使うタイプじゃないから、
個人的にはあまり気にならない。
それ以前に「担当編集者がチェック入れろよ」と思う。
ベストセラー作家に恥をかかせやがって。


652 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 15:07:34 ID:NCkl9Rrb
>>650
俺へのレスかな?
一般的用語としての確信犯には、確かに法的には故意犯とされるものも含まれるが全てではない(むしろ一部)
また、こちらも法律用語である故意犯を確信犯の代替として使うことは、今度は故意犯が誤用される両刃の(ry
何より既に使われていた言葉を誤用として、新しく言葉を作り出すことは激しく違和感を感じる
「あの人、絶対故意犯だよね〜」とか「そんなことをするなんて、故意犯だ」なんて聞いたことないしw

文化庁のお達しだから、誤用認定が消えることはないだろうし、これ以上粘着する気もない
ただ一般的に流布していた確信犯という言葉が、官僚の誤認によって消えていくことが寂しいだけだ

スレ汚しすまん

653 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 16:03:19 ID:M/NlfWJ7
東野さんの作品は
初期設定が若干無理ありすぎ

容疑者x ⇒石神、まず殺人に気づかんだろうと。気づいたところでそこまでかばわんだろうと。

秘密 ⇒乗り移らんだろうと。

片想い ⇒いくら友人だからって消えたヤツをそこまで必死に探さんだろうと。

時生 ⇒タイムスリップせんだろうと。


654 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 16:06:36 ID:PheL6hm4
> 東野さんの作品は
> 初期設定が若干無理ありすぎ
>
> 容疑者x ⇒石神、まず殺人に気づかんだろうと。気づいたところでそこまでかばわんだろうと。
>
> 秘密 ⇒乗り移らんだろうと。
>
> 片想い ⇒いくら友人だからって消えたヤツをそこまで必死に探さんだろうと。
>
> 時生 ⇒タイムスリップせんだろうと。
ごく当たり前の事書いてもなぁ。随想じゃないんだから。

655 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 16:30:52 ID:5dQxZQEm
セリフの中で使われたのなら、そのキャラがそういう誤用をしてるってことで全然OK。
一般によくある誤用だからこそ、出てきて当然。

ギャルのセリフで「ちょりーッス!」って言わせたからって
「直木賞作家のくせになんって言葉遣いしてんだ!」って怒るのか?

656 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 17:45:04 ID:0PtLtPcR
>>653
ダイイング・アイも加えてくれ。

657 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 18:15:58 ID:je0bAfXI
こいつの本って最後だけだよな。
頭がでかすぎる

658 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 18:32:47 ID:PheL6hm4
>>657
「さまよう刃」とかは頭だけで、最後はわけわかんねーが。

659 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 19:30:56 ID:2oQvZW+A
>>657
最後だけ?
むしろ最後は投げっぱなしなのが多いと思うけど。
話をふくらますだけふくらませて回収しきれずにハイ終わり、みたいな。

660 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 19:44:26 ID:lfL1gvG0
話をふくらませて回収できない、ってのはちょっと適切じゃない気がするな
別に伏線とかほったらかしてるわけじゃないし

661 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 19:57:33 ID:BGCfL3Zk
すべてを語らず余韻を残し、読者の解釈に委ねる…
そういったタイプの作品に接した時に「ちゃんと最後まで説明しろ!」と
わめき立てるタイプの、想像力が欠如した読者っていますよねー。

662 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 20:07:38 ID:OB5Z8bfY
>>653
サイエンス・フィクション

663 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 20:21:07 ID:6GLZSxIG
>>492です。
悪女でお勧めされた白夜行読みました!ドラマみたいに雪穂のメソメソシーンがなくて、個人的には原作の方が良かったです。勧めてくれた方有難う御座いました。満足です!また何か悪女作品があれば是非お願いします。

664 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 21:37:17 ID:Jjf94veO
>>653
別に東野氏はミステリー専門ではなく、過去に筒井康隆に傾倒してた経緯もあるように
SF作家的な要素、素養がある。

秘密や時生、パラレルワールド、分身みたいな荒唐無稽と思えるような話が嫌いなら、
最初から東野作品を読まなければいいだけだ。

665 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 22:23:19 ID:gE9ouPR/
>>655
なにかしらのフォローをしない限り、セリフ内誤用は作家の誤用と見なされても仕方ない。
「ちょりーッス!」はそういう言葉だから全然別。
「ちゃりーッス!」とか書いてたら誤用かもしれないw

666 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 22:41:30 ID:j8OsCfdf
さい・ふぁい

667 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 22:54:29 ID:Yy4a5kKj
すこし・ふしぎ

668 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 23:56:56 ID:M7cGkfWY
セリフ内の誤用はそれをしゃべったキャラクターの誤用だと思うが。


669 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 00:09:17 ID:tlC2H7P4
キャラクターをバカっぽく表現しようとして〜ってのはなんか言い訳がましいというか。
本人が発言しても「ほんとかなあ」と疑いたくなるような話だが、
まして1読者がそこまで想像して擁護ってのはなんかなあ。
そういう意図を見出せるようなシーンじゃないし、そもそも

670 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 00:18:51 ID:eEOxE3J+
>663
『幻夜』はどうでしょうか?
白夜行が気に入ったなら満足できるはずです

671 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 01:08:34 ID:YPQSrwqg
>>670
幻夜は既に読んでるみたいよ

672 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 01:30:17 ID:eEOxE3J+
>671>663
大変失礼致しました
確認を怠っておりました。申し訳ありません

673 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 01:39:05 ID:jU/VwHin
白夜行より幻夜を先に読むとは珍しい。

674 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 04:14:30 ID:PIVlu/8I
はぁ?

675 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 07:31:33 ID:/IuvrVuv
ハズレが無いと言っているのは昔からのファンじゃねーの?
文句つけてる奴はドラマ化してから読み始めた準スイーツだろ

676 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 09:32:24 ID:kVOC/3wk
>>668
ツッコミが入ってる場合はそうだろう。

言うまでもないことだけど、セリフの中身は実際の話し言葉通りであることはなく、
読んだ人が理解しやすいように再構成されている。
話し言葉っぽさを出そうとしてる場合も例外じゃない。
誤用についてもしかりだし、それでキャラクター性を出そうとするなら、
それが誤用であるとの示唆を示さなければ何の意味も持たない。

677 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 11:14:16 ID:0+sL4ONm
今手元に未読の幻夜と白夜行があります
以前このスレで幻夜から読むのがオススメとあったのですが
どうなのでしょう?
二作とも読んだかた是非教えてください

678 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 11:25:52 ID:YPQSrwqg
個人的には白夜行→幻夜の順番をすすめるけどなー

679 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 11:27:43 ID:eEOxE3J+
>>677
白夜行からの方が良いと思います
時系列的にも関連性が窺えますので

680 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 12:07:01 ID:0+sL4ONm
ありがとうございます
早速白夜行から読み始めたいと思います

681 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 13:09:55 ID:n6gCErEZ
加賀シリーズをバラバラに読んでるんだけど、所轄の刑事だったり大学生だったり捜査一課だったり
忙しい奴だな

682 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 21:39:33 ID:kVOC/3wk
>幻夜から読むのがオススメ

なんでやねん

683 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 21:49:26 ID:F0SNVZ04
むしろシンデレラ白夜行からがオススメ

684 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:17:23 ID:Ur8Jgu95
「探偵ガリレオ」も「予知夢」もハードカバーの本があるんだね。
最近書店で見つけたんだけど、なんでかほとんどの書店では文庫本しか
置いてない。俺はハードカバーの本の方が好きなんだけどな。

685 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:25:53 ID:kVOC/3wk
しかしよく考えてみると、最初に幻夜を読むとどうなんだろうなあ。
よくわからんような気もするが、それはそれで面白いんだろうか。

686 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:37:12 ID:Ur8Jgu95
>>685
試しに「プルートゥ」読んでから「鉄腕アトム」読んでみ。

687 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 22:51:22 ID:kVOC/3wk
全然違うだろw
BALLADとクレヨンしんちゃんの場合だなそれは。
つーかそもそも、もうどっちも読んでるし。

688 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 23:22:18 ID:Ur8Jgu95
>>687
じゃあ「プルートゥ」読んだあと「W3」だな。

689 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 23:31:05 ID:ABV6jFtc
初東野が白夜行だったので全作品読んだが
初が幻夜だったら東野はやめてただろう

690 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 01:51:11 ID:m6nmBRSb
天空の蜂買ってきた
今日から読む

691 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 08:37:00 ID:RZ3XVFGC
>>689
オレの初東野は「雪の山荘」だったが
なんてクソつまんね〜(読み始めてすぐ結末が見えた)作品だと思ったが
気を取り直して他作品を数冊読んだらはまった
明らかにつまんなそーなの以外9割は読んだ

692 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 11:07:08 ID:GfdumFW0
「分身」「宿命」「変身」「白夜行」

買って読むべき。
私も全部持ってて、何度も読み返してる。

その位面白い!!

693 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 12:45:33 ID:sobv4qYZ
分身も宿命も双子の話だったな
返信は凶悪な人間に変わっていく様がゾクゾクしたよ

694 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 12:52:58 ID:iSCcR1tf
このスレは分身の評価が高くて嬉しい

695 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 14:33:52 ID:vUJtMzRJ
今、探偵ガリレオの第1章読んだんですけど、
2回目の怪奇現象が発生した理由が解らんかったのですが・・・。
解る方、説明よろ。・・・とかってここで聞いても良いんかな?

696 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 15:47:48 ID:RZ3XVFGC
変身の映画はクソだった

697 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 15:57:54 ID:V+ux57zZ
>>696
出演者は豪華なのにな

698 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 16:22:56 ID:3VN1EYjl
>>697
ヒロインがあおいゆうだぞ。

699 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:10:00 ID:cZeW2S/f
分身から入って時生ではまった私は少数派でしょうか。

700 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:17:16 ID:s4X3hEer
東野はシンプルな文体も相まって、とにかく間口が広いから
何から入ってもおかしくはないと思う。
流石に11文字やブルータスで大ファンになりました!って人がいたら少し驚くけど

701 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:26:03 ID:/FqHNQ+u
11文字はともかくブルータスはわりと好きだけど

702 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:32:31 ID:iSCcR1tf
ブルータス読んで本格的なのも書くんだと思った

703 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:49:19 ID:FYyO0VCY
まさかのさまよう刃映画化だな

704 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:58:13 ID:s4X3hEer
邦画が好きそうな内容だからねぇ。
それよりも150万部売れてるのが驚きだわ。結構好きな小説だけど
結構忠実に作ってるぽいので少し期待

705 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:05:11 ID:HPYvOUKn
二文字題名作品はハズレが少ない。三文字題名作品は読む人を選ぶ。

706 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:18:11 ID:FYyO0VCY
刃が150万部ってことは他はもっと売れてるのかな?
しかしあの場面はどうするんだろ
父親役にルビー…佐藤浩市や中井貴一あたりを想像してた


707 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:26:39 ID:V+ux57zZ
なにやら好意的なコメント出してるな
ttp://yaiba.goo.ne.jp/comment1.html

708 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:34:43 ID:Wn2yHK+T
>>707
原作者コメントとはいえ、やっぱり宣伝文句だからね。
でもこのキャストならいいかもしれない。

709 :695:2009/09/10(木) 18:40:28 ID:0aZFs29k
なんかおもいっきりスルーされてるな(泣)

話題がスレ的にタブーなのか、単純に興味が湧かないのかだけでも教えて貰えぬだろうか・・・。

710 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:48:02 ID:FYyO0VCY
どの話題がスルー?

711 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:50:50 ID:3VN1EYjl
>>705
四文字の作品は当たる「がんだむ」「いでおん」

712 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:51:27 ID:0aZFs29k
>>695です。

713 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:57:31 ID:Wn2yHK+T
>>709
ネタバレになるからじゃね
第一章の2回目ってなんだっけ

714 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 19:06:01 ID:0aZFs29k
やっぱネタバレでですかね。
第1章 燃える です。なんで犯人がもう一度同じことをしたのか?ってことが疑問になって。
まだ未読の人には理解できない言い回しで解説もらえたらなと思って書き込みました。

715 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 19:12:18 ID:V+ux57zZ
>>709
分からないも何も事件後に湯川が犯人に「もう1回起きれば云々」言ってたこと踏まえれば分かることだろ

716 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 19:15:20 ID:cGGG6ghj
>>714
>>715も書いてるが殺人事件ではなく自然現象による死亡という判断が下るように行った
湯川がその場を押さえるためにそうするように仕向けてた

717 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 19:35:01 ID:0aZFs29k
あ。そこの湯川の喋りが発端ですか。
でもその会話以上にも何か別に「仕掛ける」って言ってたかと思うのですが
そっちは「湯川が現場にいる」ことと解釈すればあってるんですかね。

718 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 19:54:20 ID:cGGG6ghj
>>717
国語の勉強してこい

719 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 20:26:58 ID:3VN1EYjl
>>714
ドラマは見てないのか?
理系バカの典型で湯川の口車にウマウマと乗るという。

開成に通っていてもアイドル見に行ったら親に叱られて家に放火するバカも
いるが。それにしても高校生がアイドル見にいくことの何がどう悪くて
叱るのか理由が分からん。

720 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:11:48 ID:UjYkHOGV
>>717
ネタバレOKスレに池
>>1参照

721 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:24:20 ID:wVludAU+
> 返信

「手紙」の続編かと思った

722 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 21:58:35 ID:TpqG3VEL
>>699
いいんじゃね

723 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 12:32:55 ID:TBESwOWL
東野作品で一番売れたのって、さまよう刃の150万部?

724 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 12:47:24 ID:3r3LhR5W
セメンヤは両性具有だったみたいだな
片想いの陸上選手を思い出した

725 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 13:27:51 ID:cAo83Aqk
>>724
陸上選手じゃネーよw
美しき凶器とごっちゃになってるな。

726 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 13:48:45 ID:OhP9kpNa
>>723
手紙が文庫で200万部超えてたはず

727 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 14:58:39 ID:AbTsRzTt
玄夜から読み始めたー。
白夜行から読んだ方が良かったのか…
まぁいいや。

728 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 15:04:18 ID:svAgDKOG
>>727
〇幻夜

729 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 15:37:34 ID:ThbLu5CO
容疑者もかなり売れたよね

730 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 15:42:44 ID:3r3LhR5W
>>725
え、取材対象として出てこなかったっけ?

731 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 16:26:32 ID:06aDr81H
半陰陽の人が出てきたね

732 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 17:33:50 ID:Gjil7wLl
天空の蜂読み終えた
つまらなくはないけどそんな緊迫感なかったしちょっと退屈だった


733 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 18:09:06 ID:AZf6KhVY
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/122247092

734 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 20:13:34 ID:J2a6RA6x
まだ導入部なんだけど、レイクサイドって主人公以外の奴最低じゃない?
主人公も不倫してるから最低だけど

735 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 20:36:43 ID:0T9m8+IW
>>734
ネタバレ

736 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 21:19:00 ID:RveG506h
>>734
レイクサイドは主人公の男以外の全員が犯人。
つーか殺したのは子供だけど、誰の子供が殺したかわかんないから
とりあえず主人公以外の大人が全員一致で死体を隠したり、証拠隠滅を
図った。

737 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:02:49 ID:J2a6RA6x
ネタバレ

738 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:21:20 ID:DDAgXVBA
映画版は誰がやったか特定せずに終わったが
原作は特定の誰がやったか示唆してるね

739 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:33:40 ID:oKtZlEU+
>>738
してねぇよ

740 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:51:15 ID:EPzVZORB
講談社のHPに新参者の表紙があがってた
連載を読んでいたとはいえあのキャッチコピーは一瞬「?」だったけど、
何のことかわかったらなかなか上手いと思った

741 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 03:10:26 ID:MgajFiaX
句読点、入れろよ。これだから、東野読んでるヤツはレベルが低いと言われるんだ。

742 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 04:04:05 ID:MDdA9BSm
トキオと手紙の〆の一文は何度読んでもグっと来る
どちらかが彼女を殺したの〆も好きだ

743 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 09:27:51 ID:zlkM4EHW
『美しき凶器』を映画化して陸上金セメンヤに強い女性役(名前忘れた)オファーして欲しい

744 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 11:47:22 ID:X2NgYbn8
東野作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「レイクサイド」は、東野作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

745 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 12:15:27 ID:JMDDPBnP
レイクサイド・美しき凶器らへんは読むのやめたくなる程だっだが
そこまで無理して褒めなくても良いんじゃないの

746 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 12:56:55 ID:/rKzY7nm
>>743
美しき凶器は、普通の女性。あれこれいじられているが。
セメンヤと同じなのは片想いの陸上選手。

747 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 13:06:24 ID:dWw+a3ff
「学生街の殺人」読み終えたけど
初期の作品としては、かなりの傑作だと思った。

ちょっと質問なんだけど、これって加賀シリーズと関係あるの?
文庫本の解説にそれらしき事書いてあったけど、俺には分からんかった

748 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 14:07:56 ID:8Bg0/aAF
寂れた旧学生街が卒業の舞台

749 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 15:17:30 ID:dWw+a3ff
>>748
ありがと

750 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 15:31:36 ID:sW8wWOT2
え?レイクサイドって評価低いん?
俺の中じゃ容疑者Xや秘密に並ぶくらいの傑作なんだが

751 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 15:58:00 ID:+pUSgfln
>>750
「秘密)が東野作品で一番好きな俺としては読むしかないな、レイクサイド

752 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 16:21:03 ID:qNTDA+7L
>>750
「さんたのおばさん」がベストな俺としては読むしかないな。

753 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 19:40:37 ID:IWXCOFNs
さっき秘密を読み終えたんだけどなんだろうね胸に残るこの切なさ
初めてこの人の作品読んだけど、主人公の心情がよく分かりすぎて途中で気持ち悪くなったよ
あーやべぇ切ねえ・・・つーか映画になってたんだなー

754 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 19:52:10 ID:cFV+BvX0
レイクサイド読み終わった
なんともスッキリしない話だったな
やっぱりどんなに子どもが大事でも悪いことは悪いんじゃないかなぁ

755 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:10:35 ID:RuEYxrwY
レイクサイドは一番嫌いな作品かも
こんな動機って無いよ・・・

756 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:17:58 ID:G48cFwAy
勧善懲悪くらいは描いてほしかった
誰が犯人なのか分からず、大人は逃げてばかり
コイツら今後ものうのうと生きていくわけだろ?
ふざけんなよ(´・ω・)

757 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:39:41 ID:cFV+BvX0
>>756
うん
まさにそんな感想だ

758 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:42:05 ID:MDdA9BSm
この人の書く駄目な大人は本当にイライラするw

759 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 20:46:01 ID:cFV+BvX0
>>758
ダメな大人は徹底的にダメだよな
それが悪いって言ってるんでなく

760 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 22:18:11 ID:rDhHetDG
『赤い指』の加害者家族も最悪
気の毒な1人を除いてだけど

761 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 00:34:45 ID:9shpH57l
レイクサイドや白夜行みたく重く暗い世界観は東野特有

762 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 01:41:52 ID:GPvQx/Xd
「幻夜」で写真やらビデオやらで恐喝しようとしてるが、遺産が入ってきたとして
借金でちゃらじゃないのか。借金払う前にかすめとる気なのか?
しかし銀行とか街金はそんなに甘くないから、保険金受け取るその場に立ち会う
か、それ以前に差し押さえとかするんじゃないだろうか。

763 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 03:02:21 ID:gIO/pRln
>>762
あの親戚はそういった可能性まで頭が回らなかったんだろう


764 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 17:22:01 ID:YvK7quo/
『超・殺人事件』読み終わった
「超理系殺人事件」が面白かった
現実なのか小説なのかよく分からなかったけどそこがいい
「超税金対策殺人事件」が映像化されてるみたいだけどぜひ観てみたい

765 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 17:29:36 ID:GPvQx/Xd
> あの親戚はそういった可能性まで頭が回らなかったんだろう
DQNっぽいからね。しかしチンピラの男の方は自分も街金からかなり
借りてるんだから、取り立て方知ってる、、、、チンケなレベルでしか
知らんのか。

766 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 23:42:50 ID:QNDc2OsX
新刊いつ発売?

767 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 01:27:51 ID:bQoyMJaL
【手紙】
序盤壮絶

768 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 01:39:16 ID:Lux1ODUf
>>766
新参者 9月18日みたい

769 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 07:33:25 ID:oFfr6RUu
「赤い指」読了
駄作だな、これは

770 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 10:28:22 ID:B62uJZKV
>>769
そうなの?
今から読もうと思ったのに駄作なのか………

771 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 10:31:07 ID:aJCvDD2P
いや、名作だよ。
かなりいい作品の一つ。

772 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 11:15:34 ID:NVI8vy6i
佳作だよ。

773 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 11:47:30 ID:Ca60xMCp
>>724
「片想い」は時代を先取りしすぎてたかも。
セメンヤ選手の件と関連づけてTVで宣伝してあげればいいのに。

このタイトルからあの内容は想像できないもんなあ・・・

追伸。勘違いしてるのは>>725のほうですよね。

774 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 12:59:50 ID:r9iTvfue
眠りの森読んでたら、西武の秋山のホームランなんて出てきたんだけど、何これ?
いつの時代の話なんだ。

775 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 13:18:18 ID:eJEc3A9k
何これって後ろの方見れば発行日書いてるじゃん
眠りの森は1989年の5月だよ

776 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 13:33:17 ID:q2BrH0UN
「手紙」の4章まで読んだんだけど、
白石が気持ち悪すぎて嫌になってきた

もうこの先読みたくないぐらいムカムカするけど
最後まで読んだらちょっとは受け入れられるようになるんだろうか…

777 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 16:32:20 ID:Xp0m95dy
おい、悪意途中まで読んだけど犯人つかまってるじゃねーか
あと半分以上もどうすんだよ

778 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 16:41:10 ID:NVI8vy6i
そういう本だからw

779 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 18:24:37 ID:C5l0DyRr
変身のラスト一行ってどんな文だっただっけ?

たしか変身する前の彼女だっけ?その人に何か言った思うんだけど

780 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 22:39:25 ID:7elKR3Xq
>>774
そういう時代の話なんだろ。
最近の作品ばっかだと思うなよ。

781 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 23:07:56 ID:3wgLefHt
文句言う前に発行年確認しろってことだな
以前にも卒業に出てくる大学生が古臭いと言ってた奴がいたが

782 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 23:47:47 ID:ynwhO8N4
それは事実だろ

逆に古臭くないほうがおかしい

783 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:06:25 ID:3xkG1Msp
聖女の救済読んだ。
改めてこの作家のミーハーぶりにがっかりした。
薫のキャラ設定の変貌ぶりとiPodの福山•••ドラマにあわせたんでしょ?
トリック重視の内容に初期のガリレオシリーズにはワクワクさせられたんだけどなぁ。

784 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:23:44 ID:nU+qNttv
ただの遊び心でしょ

785 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:26:41 ID:CMCgN1bD
ガリレオ予知夢苦悩とX聖女は明確に方向性が違うだろ、トリック重視が良いなら前者を読め
大体薫はもともとドラマの依頼に合わせて登場させたキャラだしミーハーに見えるのは仕方ない

786 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:27:18 ID:kMq9s05i
そういうのはミーハーとは言わないだろ。商業主義というか職業作家というか

787 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:37:19 ID:FiqM8VHX
>>783
薫の変貌って、薫は聖女の救済以前には、短編1作にしか登場して無いんじゃないかな?
聖女の救済の連載でキャラ固めたんじゃなかったっけ?

788 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:00:42 ID:Xj5qCqQN
無能で湯川のとこ行くしか能がなかったドラマ版内海
何気に有能で草薙より有能かもしれない原作版内海

789 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:05:54 ID:++hYNpGR
江戸時代の設定なのに、何でそこまで走って報告する!みたいなお馬鹿ヤツがいるな。その時代には車も、電車も、電話も無いんじゃ!

790 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:06:35 ID:V/76kPpe
湯川モノは容疑者X(原作と映画)しか触れてなかったが
今日予知夢読んだらおもしろかった。
短編でここまで楽しませるとはやるなー。
湯川=福山というキャスティングも福山の演じ方も
かなり的確ってのも分かった。
次ガリレオ読も。

791 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:25:11 ID:JJjZEOrH
秘密の次に
わくわくしながら読めるのは
手紙

容疑者〜はワクワク観はなかった
東野さんは最後のトリックに相当自信があると見えて
逆に結末までの流れが有機的なものになっていないような感想を持った。
全てを結末に収束させようと先を急いだような展開になっちゃった感が否めない。

792 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:27:44 ID:5/MkVagz
え〜福山しょっぼいじゃん。
東野は湯川を佐野史郎をイメージしたらしいけど
イケメン福山を起用したのはTV局の数字の問題。

793 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:30:10 ID:5/MkVagz
容疑者は読んでいて常に緊張感があった

794 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:34:51 ID:rhk2dPu/
>>792ガリレオ、佐野史郎涙目


解説で自分がガリレオなら…って妄想しまくり、役者モードで読んでるとか文系だけど整合性きにする当たり理系だよアピールとか…


世間は湯川=福山になってしまいましたね

795 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 02:54:58 ID:GTT6wITp
多少読まれてるか曖昧な規模の本の種を名作ヅラして新作に書き上げる能力に長けてる
声の大きい読者が普段から活字慣れしてるかと言うと微妙で、前評判のせいか
「なんか"読んだ事ある"し、誉めすぎじゃないか」こう思う作家

796 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 04:04:19 ID:uzn31iRq
>>795
うむ、なるほど、それで?

797 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 04:18:01 ID:GTT6wITp
好きじゃない

798 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 04:22:34 ID:W2F5eELP
まぁなんというか、>>795のレスよりは東野の方が読みやすいのは確か

799 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 04:23:07 ID:GTT6wITp
そりゃスカスカだからだろう

800 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 04:28:52 ID:uzn31iRq
>>799
うむ、なるほど、それで?

801 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 06:13:27 ID:/q8cozJk
実に興味深い

802 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:19:07 ID:Vm0T3dvH
>>783
逆に聖女は湯川のキャラがドラマ版みたいだったような

803 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:29:14 ID:XwVaSVeG
東野の最大の長所は読みやすいことだからな

804 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:36:12 ID:GTT6wITp
献身〜と白夜行そのうち読むから多分眼中から薄れ去るでしょう将来

805 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:44:33 ID:vmuY9Td2
>>804
ふむふむ、それでそれで?

806 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 09:47:02 ID:GTT6wITp
金沸いて来ねぇかなぁ

807 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 10:18:13 ID:xFtm17KU
最初は佐野史郎だったけど、容疑者xの原作では福山をイメージしてるよね。
相手が佐野史郎だと、石神がお前はいつまでも若くて〜みたいな話をしないだろうし、
そうなると、湯川が石神の異変に気付かない。

808 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 10:51:21 ID:1855/gXP
>>807
それはない

809 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 11:27:40 ID:/LulQe1k
殺人の門よんだんだが
田島くんはちょっとバカですか?

810 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 13:15:59 ID:a4LW1133
ちょっと?

811 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 14:24:14 ID:Wian0A8z
聖女の救済は確実に福山意識してるなと感じたけど、
容疑者Xではあまり感じなかったな。

812 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 14:37:49 ID:1855/gXP
コナンの単行本巻末に出た東野キャラクターって62巻の湯川だけだっけ?

813 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 18:07:53 ID:a4LW1133
>>812
そうみたい
加賀も出して欲しい

814 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 20:48:28 ID:KUaow0aS
他の面子と比べて東野から複数入るのはかなり不自然

815 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 21:04:37 ID:Qe+1RO8O
東野先生に限った話ではないが、話が都合よく進みすぎ。
特に東野先生は、ラストはそうでもないけど、途中までは主人公の
思い通りに物事が運びすぎる。「白夜行」「ゲームの名は誘拐」等々。
それが楽に気持ちよく読み進めれる要素の一つじゃないだろうか。

816 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 21:23:58 ID:Xj5qCqQN
今のとこコナン巻末の世界の名探偵図鑑はアガサ・クリスティーがポアロとマーブルが取り上げられた以外は一作家につき、一探偵みたいだな
宮部みゆきとか出てない作家もいるから当面は加賀も天下一も来ないんじゃないかと
青島俊作とか鞍馬六郎、金田一少年のが先に来るんじゃね?

817 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 22:11:47 ID:XwVaSVeG
加賀も天下一も知名度が・・・

818 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 22:12:03 ID:ydPGJceo
「夜明けの街で」読んだけど、最後のところ、いらねーだろ
何アレ?
最後の雰囲気ぶち壊しだわ

819 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:15:51 ID:TWj54O0T
変身がすごく面白かった!
調子に乗ったゴミカスを殺す勢いでボコる姿って爽快だよな

820 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:20:46 ID:FA40+6Tg
変身は個人的にダメだな
途中までは面白かったが、犯罪犯すあたりからつまらなくなった印象

821 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:49:38 ID:dVer3tsc
加賀はコナンに紹介されてなかったか?
なんかそんな記憶あるよ。

822 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:51:29 ID:KUaow0aS
うん、中盤までは良かったんだけど
最後らへんはなんとかつじつま合わせて話を終わらせたねって感じ

823 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 00:28:05 ID:GWmtokB8
>>818
最後って短編?

824 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 01:04:55 ID:wLBcA6mK
http://www.youtube.com/watch?v=kHq2tyKTe28
予告って他にないかな?

825 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 01:35:26 ID:KwSDaNXj
もう予告出てるのか
売れる前から知ってたよ 顔をするためにさっさと読めねば

826 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 02:08:50 ID:GWmtokB8
そりゃあ10月10日から公開だから予告くらいできてないと

827 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 10:38:00 ID:E2fiACpc
東野作品は読みやすいから好き
宮部みゆきなんかは人物像の文章とかグチャグチャ書きすぎで萎える
そら代表作をジャニーズの頭が飛ぶラストにされるわな

読みやすい文章を頭抱えて考えてるんだろうけどもう少し凝った言葉選んでもいいかな?と思う時はあるね
薬缶をケトルって言うくらいかなw

828 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 15:10:17 ID:J2jJEyYq
>>827
宮部みゆきは当たり外れが激しいからな。
「魔術はささやく」
このレベルの傑作をコンスタントに出してくれれば最強かもしれん。
東の先生はまぁ可もなく不可もなくがコンスタントに出せて、たまに
面白いのを出せるから息の長い作家先生なんだろうと思う。

829 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 15:20:02 ID:OQGMjFUh
早く短くなれや

830 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:00:35 ID:tefFVMon
「さまよう刃」は鬱過ぎで読むの止めたww

まだ全作品を読んでないけど、オススメ作品を読んだ限りでは
東野流夫婦愛って、旦那さんが貧乏クジを引くような展開多し。

831 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:01:45 ID:o9fctWsp
東野作品って、無駄にエロ描写多いよな?

832 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:12:52 ID:4hsyv0L/
エロいけど起たない。中年のエロばかりじゃないか。

833 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:30:11 ID:gy8RXVSI
東野くらいで多いって言ってたら…

834 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 19:39:37 ID:b4VEl9hf
桐野夏生は正直たつ。

835 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 20:16:51 ID:J2jJEyYq
>>831
西村受講に比べたら、、、、

836 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 21:45:15 ID:bc56w4XZ
誰か映画の変身を撮り直してくれ
クソすぎて最後まで観れなかった


837 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 21:57:07 ID:AbqyopoJ
>>836
原作通りにやったのに肝心の役者の演技がな…

838 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 22:27:43 ID:fEvHpIX6
玉木宏と蒼井優が今演じたらもう少しマシなものになった気もする

839 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 22:36:11 ID:J2jJEyYq
>>838
玉木はたいして問題じゃなかったんだけどあおいゆうがブス過ぎた。

840 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:14:09 ID:92crTM74
エロ描写無駄おおい。
「殺人の門」の最後のトミさんのフェラいらねーだろw

841 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:17:25 ID:0yZ9kFjc
あれはチンコ舐める必要あったの?

842 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:28:04 ID:Pp3e7IHJ
あれはおぞましかったなあ

843 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:31:45 ID:xjEozk4z
新参者フラゲゲットした人いるの?

844 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 00:10:36 ID:T7dobT8P
お前意味わからずに使ってるだろw
フラゲ=フライングゲットだからフラゲゲットだと同語反復になるぞw

845 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 00:28:09 ID:O5LW4Cwn
頭痛が痛い

846 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 00:56:13 ID:R0TNA5p0
フェラった時のトミさんは50代?

847 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 01:12:09 ID:t62Z2VwT
手紙

正直ヤヴァイわ

848 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 01:13:29 ID:t62Z2VwT
一気に読み進めてしまって
ちょっと後悔してる

849 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 02:57:59 ID:mdBD4+/9
東野作品の曖昧さを残して
読後の思考に委ねる手法は初めは良い方法だと思った時期も有るけど、
何かもういい加減使い果たされてイライラが募る。
ただ振り回されて最後は「でどうなの?」、 時間使って読んでこれかよって思う、

850 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 04:58:33 ID:qfSwYNfA
東野はある程度ちゃんとオチまで書く方だと思うけどな

851 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 05:06:53 ID:l4RBqk9s
東野せんせーはもうどの程度やれば満足するかわかっちゃてる、読者にもそれが伝わる
限界に挑戦して欲しい、もう歳だけどがんばって欲しい

852 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 09:26:42 ID:2O2tLjH9
明日は新参者だ!

853 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 09:45:02 ID:IpTRNlTm
手紙、分身、殺人の門あたりは、えーそれで終わりなの?と思ったなあ

854 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 09:49:51 ID:/grWuZ22
>>839
蒼井優の配役は絶妙だと思ったが。演技はともかく。
元々それほど美人でもなく、ソバカスがチャームポイントの女の子って設定じゃなかったっけ?

855 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 10:35:24 ID:T7dobT8P
とりあえず結論を出している東野にすら結末が曖昧だなんて
主張してる奴は純文学なんか読んだら発狂するんじゃないの?

856 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 10:37:21 ID:3UYaJNvt
東野は行間すら全部書く方だろ


857 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 10:49:46 ID:FqyhdGg/
>>854
ぶすを隠す言葉の代名詞「チャーミング」
なぜあの程度の容姿でドラマや映画の主演級を張れるのか理解できない。
そもそもあの顔でタレントになろうと思うのが腹立つ。
田畑智子よりはマシだというレベル。

858 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 10:52:41 ID:56jIGtg+
それから二人は幸せに暮らしました。メデタシメデタシ。「何これ。その後も人生は続くだろ。チャンと最後まで書け!」

859 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 12:21:51 ID:0x4ZhFt3
いや蒼井優はめちゃめちゃ可愛いだろ。

860 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 12:42:27 ID:olzLSEld
857に女優の良し悪しを判断する目なんか無いんだからほっておけばいい。
女優もアイドルも女子アナも全部同じ次元で、顔でしか判断できない単細胞なんだろ。

861 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 12:53:08 ID:Bsl/xAlo
チャーミングは名詞じゃないし、田畑智子は(若い頃は)可愛かった

862 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 12:53:15 ID:ZBt1sLIT
「スカウター」欲しいな
これが在れば、抽象的な評価を具体化出来るだろw

863 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 14:21:33 ID:+an+ONiW
数値化はできるが、それはあくまで顔面黄金率との合致度でしかない
分かるのはどの整ってるかだけ
美人可愛いは主観だから数値化したところで意味がない

864 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 14:26:13 ID:rbdTV50U
コイツ本の中で自分のことを
「容姿はとってもいいんだけど、性格がとっても悪い作家」
とか言ってた
容姿も悪いだろ

865 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 14:27:47 ID:FqyhdGg/
>>864
本人は子供の頃は可愛かった。と述べているから今もその延長線上なんだろ。

866 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 14:58:22 ID:zfAAcGpN
多部ちゃんのことか?

867 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 15:32:45 ID:t/mXF74R
>>864
何それ。マジでそんなこと言ってたの?
痛すぎ。

868 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 16:52:37 ID:fP9Dd/qK
キャバクラの姉ちゃんにチヤホヤされてるからだろうなw

869 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 17:01:54 ID:wfl2KxXG
お前ら人さまの容姿にあれこれ言えるほどの容姿の持ち主なのかと

870 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 18:20:07 ID:ztJzjMmG
東野は普通に作家の中ではかっこいい部類だろ。


871 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 19:31:31 ID:uBjNCZuu
>>870
それは横峯さくらを美人ゴルファーと称するのと同様に空しいこと。

872 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 19:36:56 ID:+an+ONiW
実物はたぶんそこそこ格好いい
昭和の男前風味

873 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 19:51:13 ID:NpTMQ9WB
>>870
同意!
いつも表紙の裏の写真を見るたびに、
かっこいいと思ってた♪

874 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 21:48:20 ID:igXmsqLK
>>864
半分ネタだと思うが
エッセイでは逆にモテないと嘆いてるけど

ただ、周りの証言によると作家の中ではかなり人気が高いようだ
身長もあの世代にしてはかなり高いし

875 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 22:04:32 ID:rZeW50/2
>>870
京極や綾辻もカッコイイよねwwwwww

876 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 22:33:45 ID:C8CkQmp2
新参者への期待値が高くて読後がっかりするんじゃないかと心配
パラ13があんま合わなかっただけに

877 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 22:47:22 ID:c1rzfHWH
確かにパラ13は、つまらなかった

878 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 23:13:24 ID:hK3vejOY
パラ13は駄作

879 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 23:37:09 ID:3ptp4sMq
嫁に逃げられたことをいつまでも根に持ってるのがキモい

880 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 01:53:05 ID:hqwf4BQh
そうですか。圭吾に酒の席でいつも愚痴をこぼされてますか。

881 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 02:36:51 ID:TpcIKybN
白夜行 今からチャレンジします!
秘密とどっちが勝つかな
楽しみだわ

東野さんの作品はたくさん読みましたが
今のところ秘密がダントツですかね。
手紙も最高でしたよ。

882 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 07:15:16 ID:+f93/+ky
>>881
桐原亮治のお父さんが雪穂を児童買春していて、あのビルの中でそれを
たまたま目撃した亮治が父親をハサミで刺殺。
そして中学、高校と自分の思うとおりにするために様々な悪事を重ねていくが
これがことごとくうまくいく。たとえばおばさんあいての男売春とか、当時
出回り始めたパソコンのソフトの通信販売とか。
雪穂は自分の思い通りにするために、邪魔な女をレイプ未遂とか、実際にレイプ
してしまうとか(もちろん雪穂自身は女だから、ちんちん無いので男に頼む)
亮治も友達が不倫している女が腹上死したのを偽装するために、死体に中出ししたりとか、
まさに鬼畜。たかが小学生の時に一回父親を刺殺した程度の事で性格が荒み杉。
しかも女とセックスしても射精できないという不能野郎。
しかも雪穂は他の男が好きで売春婦みたいに、金持ちと結婚、離婚をする。
しかしインベーダーとか、スーパーマリオのコピー商品とか、銀行のカードの
偽造とか、株やら土地の売買やらバブルの頃のバブリーな話を次から次へ
成功させるんだから、あれだけで相当な大金持ちだろう。なんで雪穂が売春婦に
ならないといけないのかさっぱり分からない。篠塚製薬ほどでかくはなれなくても
それなりの規模の製薬会社を買収して一成に近づけば、あるいは結婚してくれたかも?

883 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 07:25:52 ID:mFgvPs4w
ネタバレはさらっと書かないとスルーされるよ
赤い指のかあちゃんのボケは演技でした、みたいにさ

884 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 11:20:04 ID:hqwf4BQh
>>882君の場合、何が原因で性格が歪んだの?

885 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 12:18:58 ID:R9kCxruw
>>884
容姿に対するコンプレックスだろうな

886 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 12:49:51 ID:+f93/+ky
>>885
ルックスに関しては堀江淳に似てるとよく言われます。
http://www.rakuten.co.jp/disk-otsuka/627153/627151/613910/
洋服を着替えるように女を取り替えます。

887 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 16:17:45 ID:V3Yyk8E3
>>855
ミステリーは解決のカタルシスを求めて読む人が多いからなあ。
純文学とは期待するものが違うでしょ。

888 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 17:24:15 ID:pnMPQNV6
新参者買ってきた
これ足掛け5年も連載してたのか

889 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 20:15:21 ID:p2RyJp0C
新作出たらしいね朝刊に馬鹿でかい広告出てたわ

890 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 20:32:00 ID:ezukDnyY
時生良い話だな
ミステリーだけじゃないんだこの作家

891 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 22:02:56 ID:uaPzAaQJ
>>849
東野さん以外のおすすめ作家はいますか?

892 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 23:50:28 ID:XVkZSJgT
新参者、今読み終わった。

う〜ん。期待が大きかった分、もうちょっと何とか、という感じがした。
しかも、この作品は加賀シリーズ読んでからじゃないと「何だよ、これ?」という読者もいるだろな。

でも、「日常の謎」を繋ぎながら連作にするっていうのは巧いと思う。
「イイハナシダナ」ってのに弱い年齢になっちまったせいもあるが。

893 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 00:28:39 ID:FT6BxYRz
新参者よ!古本屋にて待つ

894 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 00:52:23 ID:Nes/sqGn
パラと新斬2作連続で駄作の予感
夜明けとダイイングもそうだったが


895 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 04:14:38 ID:OazVf5cD
新参者読了。まぁ軽い作品だな。短編だと聞いてたが連作だ。
1つの殺人事件を様々な登場人物と絡めながら解決していくもの。

東野の特徴としてラスト数行で何かを仕掛けることが多いが、今作は何もなし。
正直他人に薦められるレベルではない。ミステリとしては5流。
下町人情を描きたかったのかね。関西人が。ただ第五章洋菓子屋の店員はホロっとくるかもしれない。

「事件によって傷つけられた人がいるならそういう人を救う手立てを探しだすのも刑事の役目です」
こんなキャラだったっけ?赤い指のときにお節介焼きという面は出てたけども。

未読の人は期待しないこと。そうすれば面白く読めるかもしれません。

896 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 05:22:03 ID:Q1TG2a7P
5流わらた まぁ東野作品は基本で4流位だからね・・

897 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 05:45:56 ID:s8pDaApJ
>>896
東野で4流なのか…
ちなみにあなたの中で1流2流の作家は誰ですか?
東野作品読み終わったので是非次の参考にしたい

898 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 06:08:04 ID:zb299m/w
「白夜行」に続いて「幻夜」読み始め。
このスレで散々言われている「美○」=「雪○」なのか?
確かに同一人物というフラグたてまくりだけど、あれだけ成功
した雪○が単なる店員に?まさか地震で全てを失ったとか?
続きが楽しみです。

899 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 08:47:06 ID:TviuAB1g
ミステリとしては五流? どれだけミステリ読んでいってるんだよwww

900 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 10:54:19 ID:JGL/WKeT
犯人は税理士で横領の隠蔽が動機

901 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 11:16:56 ID:+qJLqCgB
まあ東野にミステリとしてすぐれた作品は一本もないしな

902 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 12:34:55 ID:d14liNeu
東野作品は面白いとゆうより読みやすいから売れてるんだと思う

903 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 12:43:55 ID:sNNmGmo+
内容はツマランが、読みやすいと。そうすると東野の小説はカスやな。

904 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 13:32:25 ID:TmLWee2c
>>895
テンプレに連作短編集と書いてあるが…
というか、この作品は捕物調みたいな人情話にしたいと
以前作者がコメントしてたし

905 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 14:16:51 ID:5ByhoDwp
お前らは東野以外に読む作家いる?

906 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 15:25:24 ID:zQpPtmpi
>>898
どう考えても「雪○」の部下だった女性が「美○」だと…
「美○」=「雪○」にすると辻褄が合わない部分がある

907 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 15:51:55 ID:+qJLqCgB
どう考えたのだろう

908 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 16:01:00 ID:UWE3Crhy
新参者読んだ。浅田次郎じゃないんだからwって感じ。心が疲れてるのか甘いなぁ。こんなキャラだったかな。がっかり

909 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 16:01:57 ID:UWE3Crhy
個人的にこの人の最高傑作は白夜行と幻夜かな

910 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:04:20 ID:zb299m/w
>>906
そうなんだ。ドラマだとあのぼーっとした顔の女が演じていた役だよね。
救命病棟二十四時でもまぬけな顔した看護師役で出てない?
あのなまずみたいな顔でそんな「はっとするような美人」の設定なのか。

911 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:12:15 ID:zQpPtmpi
>>910
ドラマみてないから分からないけど、
美冬は整形しまくりじゃなかったっけ?
幻夜の主人公が彼女と出会った時点でお直ししてたと思う。

912 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:34:38 ID:LNFILY9k
新参者読んだ。
北村薫的な日常の謎を嘘をもう一つだけ的な解決法で加賀が解く
って感じか?十分楽しめたけど評判よくないね。

6年かけた短編の連載をまとめ上げるのはさすがだ。

913 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 19:54:57 ID:2qJnHowL
雪穂の部下が美冬だろ?
一度東京で華々しく表舞台に立った雪穂は顔見知りも多いだろう
いくら整形しようが、周りの人間は気づくわ
雪穂は亮二を失った後は海外に行ってしまったんだよ

914 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 20:15:14 ID:9RXzJjzo
美冬は明らかに雪穂と亮二の経緯知ってるけどな
(中田氏すんなとか)

あの雪穂が部下にプライベート喋るとは思えないし、
美冬=雪穂で確定だろ

915 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 21:04:07 ID:Epk9A5eC
>>905
いっぱいいる。

916 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:39:25 ID:NmEdWlso
容疑者Xの映画、石神が湯川をあまりリスペクトしてないように見えたんですが
俺のことはほっといてくれ、みたいな

原作では、自分と同等の頭脳の湯川と再会できたことがすごい刺激になって
血が騒いでる、って感じだったと思うんですがね

917 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 13:45:59 ID:cpOKhiGT
>>916
湯川に見抜かれまいと、平静を装った演技なんじゃないか。
堤真一さんを最初にみたのがNHKの「たけぞう」だったから、へたれな
印象だったが、これとか、京極道シリーズとか、刑法第三十九条とか
見たらスゴイ役者さんだということに気づいた。

918 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 14:14:51 ID:WgAowTdK
堤とダンカンの配役はおかしい
逆だろ

919 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:11:36 ID:bTAkY3o0
ダンカンが容疑者なら客入らん

920 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:15:28 ID:2nMuxJmR
石神は松村や伊集院、上島なら良かったのにな。


921 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:15:42 ID:ecB1sNSq
ダンカンなのは原作との設定が違うからとしか
映画のは一人で空回りしている、ということになってる

922 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:24:09 ID:3stcJOXD
ダンカンの演技力では無理だろw

923 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:44:27 ID:Bb4Hx3od
>>909
MY東野圭吾ベスト5

1.白夜行
2.変身
3.分身
4.宿命
5.天空の蜂


白夜行、変身が最高傑作!!

924 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:45:57 ID:ecB1sNSq
加賀の異動先はなんで日本橋警察署になってるんだろう
というか、実際は中央警察署だよな
当初の久松署から変更というのは、事件現場の小伝馬町が
管轄が違うから修正されたのはわかるんだが

925 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:46:18 ID:bTAkY3o0
301 :名無しさん@十周年:2009/09/20(日) 13:02:33 ID:dX3xr55E0
酒井法子は恐ろしい
本当に恐ろしい
まるで、東野圭吾の「白夜行」に出てくる女みたいだw

926 :なみ:2009/09/20(日) 17:08:23 ID:5qggRWNp
幻夜ってドラマ化されたんだ。
知らなかった。
観たかったな。

927 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 17:32:41 ID:cfSvp348
ノワールが大好きなんでで、傑作だと言われる「白夜行」を読んでみた。
2章の前半で犯人見えてきちまった。
可愛い顔してエグいことばっかするやっちゃ。

928 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:02:11 ID:NmEdWlso
亮二のお父さんがロリコンで児童買春を繰り返してるのは読めまかしたか?

929 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:15:17 ID:feq//kEt
「新参者」読んだ。
まっ、いいんじゃないって感じ。
木9あたりで地味〜にドラマ化できそう。
貰い物の図書カードで買ったからここ4〜5作のような後悔はないけど
まあ、文庫になるまで待っても大丈夫だと思うよ。

930 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:15:52 ID:UKY62PX1
新参者読んだ。
あまりにも普通の推理小説なんだが…

931 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:23:43 ID:b/JGKy6H
>>926
原作が好きならやめとけ

932 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:46:07 ID:229rA8EV
>>930
ならいいじゃん

933 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:47:28 ID:snrq10OJ
このミススレにも感想書いた者なんだが、「新参者」凄くいいと思ったのにこのスレじゃ評判悪いな…

加賀シリーズは全部読んでるけど、今回と「赤い指」で加賀は大好きなキャラクターに入った。今まではコロンボみたいなイメージだったけど、今作でガラリとイメージ変わったな。

934 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 20:47:04 ID:VQiQaRWm

加賀のキャラが若干気持ち悪くなってるのが気になった
魅力なくなったわ

935 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 21:22:23 ID:ecB1sNSq
まあ加賀のキャラが変わったのは、前作の赤い指で
自分自身に区切りが付いたから、と作者もコメントしてるし

936 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 21:30:40 ID:vMXL7vZL
東野作品は基本的に「ハズレ」がないよ。
前スレでさんざん言われているように、
「新参者」は、東野作品の中ではかなり評価が低いが、
それでも並みの作家の作品に比べればずっと出来がよい。

937 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 21:46:27 ID:UKY62PX1
>>932加賀ものだから、
もっと凝った仕掛けがあるのかと思ってたよ。

938 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:07:39 ID:cpOKhiGT
>>936
君は「パラドックス13」についてどう感じた?

939 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:27:36 ID:lJ4QZMsZ
文学的表現だかなんだか知らないけど
冗長な修飾文を長々と連ねるタイプじゃないから読みやすい

しかし新参者は東野以外の作品と比べても出来がいいとはいえない

940 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:35:37 ID:HAfClf3W
>>923
分身入れてくれてるのが嬉しい

俺は
1.分身
2.白夜行
3.パラレルワールド・ラブストーリー
4.学生街の殺人
5.眠りの森

かな。甘ちゃんでごめん。

941 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:38:56 ID:NpKZNoNR
便乗して

1秘密
2手紙
3白夜行
4刃
5蜂

942 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:54:13 ID:snrq10OJ
俺も便乗

1、パラレルワールドラブストーリー
2、容疑者Xの献身
3、秘密
4、幻夜
5、新参者

1は初東野だったから。

943 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 23:07:11 ID:+A1vYk5C
新参者は秘密以上に泣けた。涙の量はさほど変わらないかもしれないけど。

944 :次スレ>>3用テンプレ:2009/09/20(日) 23:36:38 ID:oi7CqQHM
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
『卒業』『眠りの森』『どちらかが彼女を殺した』『悪意』『私が彼を殺した』『嘘をもうひとつだけ』『赤い指』『新参者』
■天下一大五郎シリーズ
『名探偵の掟』『名探偵の呪縛』「本格推理グッズ関連ショー」(『毒笑小説』収録)
■ガリレオシリーズ(物理学者・湯川准教授シリーズ )
『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』『聖女の救済』『ガリレオの苦悩』
■しのぶセンセシリーズ
『浪速少年探偵団』『しのぶセンセにサヨナラ』
■夜シリーズ(仮称)
『白夜行』『幻夜』「シンデレラ白夜行」(「黒笑小説」収録)

【未刊行作品】
『夢幻花』(PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説、刊行時期未定
『フェイク』(光文社・小説宝石)刊行時期未定
『プラチナデータ』(幻冬舎パピルス)連載中
『白銀ジャック』(実業之日本社月刊J-novel)連載中
『マスカレード・ホテル』(集英社・小説すばる)連載中
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
『使命と魂のリミット』
『夜明けの街で』
『たぶん最後の御挨拶』(エッセイ)
『ダイイングアイ』
『流星の絆』
『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』(探偵ガリレオシリーズ)
『パラドックス13』
『新参者』(加賀恭一郎シリーズ)

945 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 23:37:36 ID:oi7CqQHM
次スレは52スレ目で

946 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 23:51:08 ID:I4jUL60x
蜂が上位の人がわからん

>>936 には同意(新参者今日読了)

947 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 00:27:26 ID:U9FIS/yb
>>943五、六章辺りは俺もじわっときたよ。
単独の短編としてもよく出来たいい話だと思った。

948 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:14:44 ID:iM5B19/8
ゆとりには新参者はわからんらしい

949 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:34:08 ID:B2mm3R4G
>>923は東野圭吾本人の
ベスト5だからwww

950 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:38:44 ID:B2mm3R4G
「新参者」の一面広告を見て


東野圭吾
「……………………感極まって(涙)」

951 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:41:05 ID:B2mm3R4G
「時代を代表する推理作家になりたい」

952 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 01:42:03 ID:B2mm3R4G
↑↑↑↑↑↑

もうとっくになっとるがな(笑)

953 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 02:05:44 ID:kt7VXZU7
今更 幻夜 読みましたが・・・これは何というヒドイ話なんだ・・ 救われないにも程がある
なんとなく最近の芸能界 お塩やらシャブPらの華やかさの裏にあるドロドロ劇がオーバラップしてしまった

実写化とか迂闊にしてほしくはないが 小雪とかハマリそうだな美冬役は
いやはや・・・しかしこの読後の後味の悪さ・・最悪だ

954 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 02:44:23 ID:qCuZzIah
テンプレ見て思うのだけれど、これだけ作品の幅が広い作家がいるだろうか?
少なくとも、売れてるひとだと誰かいるかな?

955 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 02:59:58 ID:iM5B19/8
俺たちが知らないだけでいくらでもいるよ

956 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 03:10:03 ID:qCuZzIah
吉村達也とかは無しねw

957 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 03:35:07 ID:U9FIS/yb
今東野くらい売れてて、
ある程度質も保ってる
作家は他にいないね。

958 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 05:55:57 ID:B2mm3R4G
>>956
この人も相当オモロイでw

959 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 05:59:44 ID:B2mm3R4G
「新参者」



売れないわけがないの。
これからイキガミ様が、
買いに行くんだから。

母娘二代で、
「東野圭吾」
の大ファンだから。

960 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 07:47:45 ID:7wNBgwGY
新参者読了
P13読んで・・・買うのやめようかとも思ったが
加賀シリーズってことで買った

うん。楽しめたよ。ほのぼのって感じで。
最後のちょっとサービスみたいなのもあったし

961 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 09:14:31 ID:4CI2hrem
新参者を18日の発売日に買った!加賀シリーズはやっぱ面白いね。てか恭一郎と菜緒?(眠りの森のやつ)はどうなったの?
シリーズ読破したがわからん

962 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 09:34:26 ID:20cl47Jt
>>953
この人の作品って後味すっきり爽快!ってあまりないような…疲れてる時読むと余計凹む(さまようや赤い糸)面白いんだけどね

963 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 09:36:17 ID:20cl47Jt
幻夜主人公は今なら間違いなくノリP姐さんでしょ

964 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 10:18:45 ID:FZs1ULTa
ノリP姐さんみたいに抜けてる奴でいいのかよwww

965 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:38:18 ID:J+Ton9am
シャブPは男に騙されてる方じゃないのか?
旦那じゃない男

966 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 14:40:36 ID:a7x2Nfwt
東野作品て、過去に出た名前がまた出てくること多いな。
篠塚とか橘とか時雄とか

967 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 16:01:47 ID:51XAR6E1
なんだよ、新参者おもしれーじゃん

968 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 16:05:13 ID:eRNIwuCT
新参者、案外評価低いのな。面白かったけど。
女性殺しの謎という大筋が一本あって、それを複数の関係者の視点で語る連作短編集。
加賀の視点で事件をなぞっていたら、なんてことはないただのミステリだったけど、
時系列をほんの少しだけ前後させて事件の概要を少しずつ明らかにしていく手法は素直に面白いと思った。

969 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 16:57:22 ID:z2wq2sFB
新聞全面広告 ですか。 

970 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 18:47:12 ID:kaRqWuT2
ギャグ小説何冊買ったが当たりが多いな
読者を皮肉る作品もあって、思わずあるあるとうなづいたわ
エンジェルの話は特によかった。
捕鯨の皮肉と人間の身勝手な保護論を交えてかなりよかった

971 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 19:21:11 ID:lv7e0SU4
私が彼を殺したで、またアーモンド型の瞳の女が出てきたんですが・・・

972 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 19:38:35 ID:aFJzFrhT
新参者で、上杉は警視庁捜査一課の人間なのに、
何で加賀のこと知らなかったんだろう
加賀が異動になった後で上杉が来たってことなんだろうか
でも加賀のことは警視庁でも話題になってそうだけどな

973 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 19:46:42 ID:51XAR6E1
新参者、小さいエピソードを見るたびに遡って読みたくなるな

974 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 20:39:49 ID:wuiTcnUG
電車でしか読まないから時間かかったが新参者読み終わった
私が彼女を〜・嘘をもうひとつだけ・赤い指と合わなかったが久々にヒット
完全に加賀ファン向けの本だね

975 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 21:31:50 ID:3WrbLrSR
ところで、木下半太のスレって落ちたの?
奈落のエレベーターが発売されたっていうのに!!

976 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 21:56:38 ID:wuiTcnUG
>>971
それで思い出したけど東野圭吾は脇汗かきすぎ
新参者でも出てきたし

977 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 22:05:52 ID:TIU7ilTX
東野は新聞やテレビを見てても、内容が全く頭に入ってきてないよな

978 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 23:57:52 ID:nVjndubX
アーモンド型の瞳の女は全て雪穂

979 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 00:01:07 ID:RGY2Czpo
ピーナッツ型の瞳の子も出してくれ

980 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 00:06:09 ID:0bIdG3mh
次スレいってくる

981 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 00:17:28 ID:0bIdG3mh
東野圭吾part52
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1253545617/

立てた

982 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 00:39:01 ID:Wj/VKsrB
>>990
俺はおめーみたいな野郎が一番許せないんだよ!

983 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:17:18 ID:QB3u03A4
>>981Part51はどうした?W

984 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:26:37 ID:Xh9Ww+au
『学生街の殺人』読み終わった
改めて東野はフーダニットが合ってると思ったよ
ちょっと暗い感じなのも良かった

985 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:41:01 ID:Yg8IeX1/
>>983
ここが51

986 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:48:49 ID:vMtP+IVU
>>981
お疲れ〜

987 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 04:37:59 ID:kSZaoN73
聖女でさえまだ予約が70件」もある

988 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 08:48:31 ID:uqwroQgZ
今更ながら、白夜行読み終えた。
なんか無駄に長くて疲れたし、期待してたほど面白くなかったなぁ。
第一、雪穂は何で江利子をレイプで貶めようとしたんだ・・・?
ダンス部の篠塚一成に恋心持ってて嫉妬したって事?

白夜行のほうが評判よかったけど、その続編っぽい「幻夜」のほうがよかった。

989 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 09:58:53 ID:aYwzuPb1
あの頃ぼくらはアホを読んだんだけど、慶応大受験の時のエピソードがワロタ


990 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 10:58:51 ID:tOw46J3Q
新参者評判いいな
買ってくるか

991 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 13:37:37 ID:T0u9OZZM
>>988
江利子はあんなに雪穂の事を慕ってたのに、可哀想だったなぁ。

992 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 14:10:38 ID:4dQa3/AV
>>979
落花生型の瞳だったら、目ん玉つながりのお巡りさんだな。

993 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 14:37:16 ID:L+/x5npZ
>>990
いまいち

994 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 14:38:57 ID:zVzmGFbC
アカレンジャーとか

995 :キレンジャー:2009/09/22(火) 14:54:57 ID:Wj/VKsrB
>>994
なぞなぞだぞぉ、俺の好きな食べ物な〜んだ。

996 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:03:49 ID:l/Te3G/k
ハヤシライス

997 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:05:59 ID:AOTx6MaB
おい、誰か次スレ作れよな!


といいつつ埋め。

998 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:07:03 ID:AOTx6MaB
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

999 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:07:06 ID:l/Te3G/k
>>981にあるよ

1000 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 15:07:44 ID:AOTx6MaB
  -─フ  -─┐   -─フ  -─┐  ヽ  / _  ───┐.  |
__∠_   /  __∠_   /    / ̄| /      /  |
  /    /⌒ヽ   /    /⌒ヽ     /l      /    |
  (         |   (         | /  / l    /\     |    /
  \__     _ノ    \__     _ノ   /  \ /   \  |_/

  __|__    __    l     __|__     l    ヽヽ
  |     |   ̄ ̄  /  -┼─       |        |  _  l
   |   |       /       | ─-    ├─┐    ̄| ̄ ヽ |
    |   |       |     |        /    |    |   │
 ─┴ー┴─     ヽ_    |  ヽ__   /  ヽ/     |   ヽl

  l         l          |     ┌─┬─┐  ─--
  |    ヽ    |    ヽ     |  _.  ├─┼─┤    __
 |      l   |      l    / ̄   └─┴─┘   ̄  ヽ
 |     |   |     |  (         , l  ヽ        |
  し       し       ヽ__  /  ヽ___,ヽ     _ノ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)