5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミステリーにありがちなこと part6

1 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 01:17:35 ID:7CCC5Hes
前スレ

ミステリーにありがちなこと part5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1222094033/

2 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 01:49:48 ID:R+ygFFRo
集落に嵐で閉じ込められる

3 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 04:15:31 ID:RPAiOoBU
「証拠はあるのか?」

4 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 01:54:57 ID:5SuBhTm5
女子高はミッション系お嬢様学校

5 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 02:05:55 ID:dCI78Nn7
ミッション系お嬢様学校での事件の犯人は学年一位で美人の女子高生。

6 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 12:49:09 ID:LFWAFgzj
女子高生が犯人の場合探偵は同級生で学校では孤立している

7 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 19:41:41 ID:CbWNG3rQ
天才探偵=助教授

8 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 23:57:20 ID:i+EnQTKW
あいたたたたたた

9 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 00:09:12 ID:FFTCZNWs
遠い地方出身の同級生の実家は旧家で
夏休みや冬休みに主人公が招待される。

10 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 03:07:16 ID:DUFigb81
探偵が頭いいのは当たり前として、なぜか記述者はたいていアホ。

11 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 08:48:53 ID:Dcrq0nLR
お金持ちの当主の次男は愛人に産ませた子。
しかし、長男よりあらゆる面でよくできる。

12 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:24:17 ID:hQx1tHAH
登場人物が珍名さんばかり
たまには田中や山本が謎を解いてもいいと思うのだが

13 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:42:40 ID:0srgSBUL
莫大な遺産に執着するやつはたいてい殺される

14 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 12:34:37 ID:NtRmITKa
探偵は髪がボサボサ

15 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 16:49:51 ID:syDB9MM2
非処女は凝った殺し方をされる

16 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 20:46:03 ID:tXOKgxPi
>>15
俺は逆の印象だな

処女は純白のドレスを血に染めて、等身大の人形と
見紛わんばかりの格好で発見される
非処女は乳房や陰部をえぐり取られた状態で
沼の底から引きずり上げられる、とか

17 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 23:42:23 ID:rthMZTKZ
>>16
純白のドレス着させといて凝ってないとな?

18 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 02:12:46 ID:ODsH4D+t
↑?

19 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 12:25:59 ID:uHRXDC50
来週結婚式なの!→死亡フラグ

20 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 20:08:20 ID:fbkVvTub
おれ、この事件終わったら結婚するんだ……→死亡フラグ
おれは部屋に帰るぞ!→死亡フラグ
折り入ってお話したいことがあります。○○時に……→死亡フラグ


21 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 00:05:14 ID:6gVS5J3X
ちょっと気になることがある。まだ言えないが……→死亡フラグ

22 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 00:11:01 ID:F33wR60z
(ワトソン役に美女が)「事件が解決したら東京であってくださる?」→死亡フラグ


23 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 00:37:56 ID:wCuCmkbc
ラーメンだとかサボテンだとか、
一見つまらないものに対するこだわりを語る→死亡フラグ

24 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 08:42:52 ID:PDnF/HdA
探偵の前で、知人に金を借りる(ゆする)
→死亡フラグ
探偵の前で、周囲に傲慢な態度をとる
→死亡フラグ
探偵より先に犯人がわかり、「運がむいてきた」とほくそ笑む
→死亡フラグ

何か言いにきたが、(多忙のため)探偵役に言えず終い
→死亡フラグ

25 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 11:14:00 ID:pbUPYByW
向こうからランニングシャツで目を血走らせた男が包丁を振り回しながら走ってくる→死亡フラグ


26 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 11:59:13 ID:gL0DhGb3
お前らまとめてこっち行け

死亡フラグのガイドライン 15フラグ目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1231512001/

27 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 13:53:08 ID:G/Q4JIWn
顔中に赤い斑点→死亡フラグ

28 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 22:02:00 ID:PDnF/HdA
>>27
「天才バカボン」でそんな話があったな

顔に点を書いて伝染病を装った嘘つき男
自分がついた嘘に自分の体が騙されて
ホントに病気になっちまった
という話


スレ違いだけどね

29 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 23:16:53 ID:n1qU06i8
死亡フラグネタの時点でスレ違いだし

30 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 00:57:36 ID:xC6YQKCl
探偵「果たして女性の力でこのようなことが出来るでしょうか?」
あんまり根拠がないような気がするが・・・

31 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 17:36:31 ID:b7R+sKvY
長いネット生活で今はじめて思ったんだが・・・
もしかして「スレ違い」って「擦れ違う」の「擦れ違い」と掛けてるのか?

32 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 22:32:22 ID:A+POggKI
実は「荒らし」は「嵐」に掛けてるんだ

33 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 11:19:58 ID:thIgk0dF
めぐり逢いスレ違い
人生そんなものよ

34 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 17:09:56 ID:ZPrDjChO
ミス板をめぐりながらAmazonでポチっていたら、いつのまにか15冊注文していた…

35 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 17:04:10 ID:Gv54VIkM
危険な奴だ

36 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 03:48:06 ID:a4FfCi+U
壁<おいおい、15冊も投げ付けられる身にもなってくれよ

37 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 17:47:33 ID:VAZPkytP
死亡フラグはよくあるネタだから生存フラグを語ろうぜ!

38 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 18:40:10 ID:VR2eNYtg
最後に襲われた被害者とか生存フラグ率が高い

39 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 21:37:50 ID:Yzg5XlQy
殺人の動機が、何人かのグループの過去に対する復讐であった場合
一番罪の重いグループ主犯が一番生存率が高い

40 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 22:22:01 ID:/kWVphFc
孤島の連続殺人もので、最初の被害者は一番生存率が高い。

41 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 00:26:04 ID:LKDAQJD5
俺は簡単に殺られるようなマヌケじゃねえ→死亡フラグ
もう駄目。どうせ私も殺されるんだわ!→生存フラグ

42 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 01:05:18 ID:cI61+SR2
どうせ私も殺されるんだけど、簡単には死なないわよ→?

43 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 02:09:07 ID:4myNKtgG
殺されてたまるか!犯人が捕まるまでこの部屋から一歩も出ない。 ->密室&死亡フラグ

44 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 02:16:23 ID:ghQmUlPV
ってか圧倒的に生存率の高い探偵w

45 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 16:21:09 ID:1T0HKWh4
初回で首を切断されて死ぬ探偵とかもいるけどな

46 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 18:05:44 ID:SbSdOXYh
必ず初っぱなで捕まるが、敵のピストルの弾を抜いておいて助かる明智

47 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 16:25:17 ID:KxVTPuE1
たいして面白くもない作品なのに突然挑戦される読者

48 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 16:37:46 ID:bVLx+XJi
無視して読み続ける読者

49 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 18:09:19 ID:xt+xiP8q
「ここまでで全ての情報は・・・」
辺りでページめくって読み飛ばして
「賢明なる読者諸君であれば」
とかいう作者のおべっかは無視している読者

50 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 04:11:12 ID:UHTTP5d3
「ここまでで全ての情報は…」なんて書かれると
それ以降、事件の真相やらトリック云々より
あとだしこじつけがないか粗探し目的で読みはじめる読者

51 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 05:25:30 ID:E852qURU
>>49
よく考えてみると読者への挑戦状って
「すべてのヒントは出したから賢明な読者なら真相に至れるはず」は
裏を返せば「分からない読者はバカ」ってハッキリ言ってるわけで
おべっかじゃないんじゃないか?
挑戦てより挑発というべきだろう
なんかムカついてきた

52 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 11:29:53 ID:nweUjW15
ここまで完璧に伏線を張った俺は
一流のミステリ作家だと自慢したいだけなんだろ。
読み返して見ると穴だらけのくせに。

53 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 15:39:01 ID:/IFMgyIF
読者への挑発状ってのもどこかで読んだな

54 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 01:38:41 ID:+cOolvPR
古本とかで、犯人とおぼしき登場人物の名前に印つけてある
ある意味これも読者への挑戦

55 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 13:40:45 ID:Z6r2qJdY
探偵『あなたが犯人です!』

犯人『な、なんの事ですか?(←とぼけ方がおかしい)』

56 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 13:43:27 ID:OPvoFnv/
まだはっきり犯人だとはっきり指摘されたわけではないのに
「私が犯人だという証拠があるんですか!?」
とエキセントリックに叫び墓穴を掘るというパターンもよくあるな。

57 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 15:31:01 ID:loRJxzsr
事情聴取をしようとすると「私を疑っているんですか?」と激昂→犯人ではない
「なるほどアリバイ調べというやつですか?そう言われても特に証明できるものが…おお、そうだ!」→真犯人

58 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 15:37:40 ID:kyhBLr63
なんか掟でネタにされているようなもんばっかだな。

59 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 04:51:33 ID:niZkV/rU
それだけ あるあるネタが多いんでしょ 様式美というか

60 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 17:02:29 ID:xjsTjHUJ
ナイフや包丁の柄は死体から生えている

61 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 12:23:42 ID:cJpoSQTF
作者の名前
○○ ○太郎

62 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 13:01:45 ID:l0i8ocUI
>>61
平岡公太郎とかもいたような気がするな

63 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 16:08:14 ID:UdiRpWyZ
ルージュ
ソバージュ

64 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 18:19:10 ID:Hud5oo24
凶器はマンドリン

65 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 18:27:19 ID:UdiRpWyZ
凶器はつらら

66 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 19:41:53 ID:PUIXK9zP
左とん平みたいなのが駐在所の巡査。
やたら自転車でコケる。
キレ者の刑事は高品格。
懐から扇子を出して扇ぐ癖がある。

実はこの二人、兄弟という設定だが一切説明はない。



67 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 01:02:13 ID:DzJIMJsz
>>64
そんなもんがよくあるとは思えんw

68 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 01:42:32 ID:nDI4GCrt
凶器がイカ

69 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 09:14:13 ID:oUKn08tS
銃弾が岩塩

70 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 18:40:37 ID:eiYimCtI
ペダンティック

71 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 19:23:14 ID:iEu0rMh1
>>61

舞城王太郎
たしかに!



72 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 19:27:59 ID:fEb7/OCv
登場のタイミングが上手い名探偵

73 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 20:14:39 ID:dLNfl2h0
巻末に近くなると解決の予感。

74 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 20:17:45 ID:aB92LQj6
>>61>>71

伊坂 幸太郎もな

75 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 22:02:51 ID:zrJufARd
○○ ○太郎
  ∧
この間がひらいたろう

ほんとだ!

76 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 22:06:55 ID:Hrz+/qw9
エラリー Q太郎



すみませんすみませんすみません

77 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 12:20:57 ID:rSCbgnJl
石森 章太郎

「ノ」が抜けているというツッコミは無しw

78 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 13:17:30 ID:QycgItv2
>>77
いや他に突っ込むところあるだろw

79 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 13:25:35 ID:Z83J6q0n
一番犯人っぽい奴は犯人じゃない。
探偵の周りに事件起きすぎ。

80 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 13:31:08 ID:JnTefYp2
主人公(♂)はさえないがヒロインは美人。
エピローグでは友達以上へ半歩全身

81 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 14:42:18 ID:nNt3DQY1
>>81

疑われていた無実の男性と結婚する



82 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 14:43:16 ID:nNt3DQY1

ミス
>>80

83 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 17:57:36 ID:pUJoMpPj
探偵は結婚しない

84 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 19:11:37 ID:KoeplAPF
日本三大奇書

85 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 19:31:32 ID:a8AWrTxA
収入が無いくせに新聞をいくつも取っている。
だが取り上げる新聞は必ず「毎朝新聞」

86 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 03:35:27 ID:LWJpN38Q
どんでん返しが起きた以後は,不思議と事件解決までは一本道で進む。


87 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 03:53:07 ID:pMXUikPi
人間が書けてないと爺に批判される

88 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 08:45:54 ID:flQmRWKJ
人間厨涙ふけよと言われる

89 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 10:52:00 ID:GNsf6FJx
キャラ設定だけで人間が描けたと思い込む

90 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 20:53:37 ID:jW7bRMfQ
周囲から変人、奇人といわれているが
案外普通、ただのだらしない性格の探偵

91 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 22:27:05 ID:/LLplB70
探偵はヤンデレ
助手はツンデレ

92 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 13:50:49 ID:CqB8ZanU
犯人の教授は大抵変態


翻訳物でアクションや銃撃戦で犯人を仕留めるが、迷訳過ぎて状況が分からないままに誰か死んでる


精神病んでる人は実は正常
てか、その場にいる全員の中で一番まとも

93 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 15:32:35 ID:IZcV6sC4
得体の知れない粉の正体を舐めて判別する

94 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 15:45:20 ID:dyvwIdvo
ブルージーン

95 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 21:33:43 ID:dyvwIdvo

                       ( 'A`)  I can fly!!
                      /(  )
                       //




96 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 21:54:24 ID:3E02B37t
バーロー

97 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:48:59 ID:A2vElQf7
暗号が複雑過ぎてネタ明かしした後「へー」で終わる

98 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 21:43:58 ID:EUlfjJAA
電波系容疑者キャラが実はまともだったり、ちょっと美味しい活躍をしたりする
決して真正のウザキャラではない

99 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 05:29:40 ID:Td593BKk
>>97
拙僧が殺めたのだのやつは
100人が100人「へー」で終わるだろうな

100 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 11:14:29 ID:T539NlSE
そもそも暗号などという面倒なものは
端っから飛ばして読む

101 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 11:36:13 ID:LL51llkK
読み飛ばしても影響のないもの

時刻表トリック
作者の薀蓄
暗号
講談社文庫刊行の辞
読者への挑戦

102 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 12:10:06 ID:T539NlSE
京極堂のセリフ

103 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 13:39:00 ID:LWV1R9It
>>102
秋彦涙目w

104 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 00:17:06 ID:Crs6w4Qy
本格物に登場する一家は家族関係が複雑

母方の従兄・父方の従兄・兄弟姉妹・義理の兄弟姉妹・再婚相手の・・・
が一同に集まる
仮に現実に存在していたとしても、現代では法事のときにも集まるかどうか・・・

105 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 11:27:24 ID:+S8gBZgJ
財産のある家では集まるんだろうw

106 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 14:51:10 ID:sF0nkVfr
爺さんの妹の旦那の従兄弟の息子が
えらく財産もってて身寄りがない
一番近いのはお前だ

とか言われたら行くな

107 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 15:07:35 ID:dLnSzb8L
>>106
> 一番近いのはお前だ
っていう連絡をくれたのが
二番目に近い奴だったら行かない方が吉

108 :名無しのオプ:2009/08/03(月) 19:18:54 ID:TPc2upjE
読者が犯人

109 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 11:18:37 ID:LmTrO5mB
語り手と著者の名前が一致しない

110 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 18:40:33 ID:Jys8B80v
目撃者は肝心なところを見逃す

111 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 20:02:58 ID:mYnuKIfd
手記を途中まで書き終えたところで扉がノックされる

112 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 06:42:54 ID:dDSmW2kJ
海外物だと
登場人物が色々な呼ばれかたをする

姓で、名で、肩書で、ニックネームで
愛称で、洗礼名で

その呼ばれ方に事件を解く鍵がある
時もある

113 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 19:19:28 ID:9hWbR7Vd
双子が出てきた場合、大体入れ替わっている

114 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 07:14:56 ID:EWTatruU
病気で屋敷に閉じこもっている娘(若くてもオールドミスでも)は重要情報を中盤で探偵に教えてくれる。
ただし若い場合は終盤で死ぬ。

115 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 12:42:13 ID:r4Xc79ln
こんなことに今まで気付かなかったなんて、僕は大馬鹿者だ!
と探偵は言うが、他の連中は未だに気付いてない。

116 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 23:34:47 ID:jiMd8jzi
序盤で犯人が分かり「いや、こんな単純なはずがない」と大どんでん返しを期待するも、普通に最初に予想した犯人で合ってた

117 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 18:48:48 ID:fVWIrAB0
周りの奴らは馬鹿ばっかりだ
俺にも運が向いてきた
というキャラは殺される


○○の遺産、財宝に関する事件は
宝が発見はされるけれど
土砂崩れで隠し場所が埋まり、ほとんど入手できない
「あの宝は、もう誰も手に入れることはできない」
で終わる事が多い

118 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 20:44:27 ID:57nhu03/
消防法とか建築基準法とかに抵触しそうな、やたら住みづらそうな館が出てくる

119 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 12:39:34 ID:nk7Lp7Ne
館の図面を見ただけでトリックがわかってしまう時がある。
似たような通路、部屋で誤認させる系のやつ。

120 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 19:44:07 ID:Si/tyKzb
あってもなくても同じ様な見取り図が付いてる

121 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 22:32:46 ID:eleR9qqx
素人の書いた図面なので
必ず一部屋は事件と関係なく著しく不自然な部屋がある。

122 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 14:03:44 ID:0fPYPyZB
洋物で「誰だっけ?コイツ」と言うぐらい登場回数の少ない犯人

123 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 16:45:14 ID:nT4hEo24
昔クイーンか何かであったのだが、
警察官がまったく同一人物なのに
作品によって喋り方が紳士であったり街の下品なオヤジだったりする。

124 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 19:32:48 ID:tbym+QsL
>>122
昨日4時間かけて「20世紀少年」読んだけどそんな感じだったw
いや俺の記憶力がプアなだけだろうけど

125 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 19:52:18 ID:0fPYPyZB
まあミステリーじゃないからなあれは
後から読み返すと伏線や構成の意外な完成度に驚いたりはするけど

126 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 22:47:44 ID:7NCHEUrt
ついでにこれも買っておこうかと手にしたミステリーの方が最初の目的の本より面白いって事
…あるよね?

127 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 00:45:54 ID:zLzDXpkA
>>126
それはある
見てみないとわからんもんだわ


128 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 03:19:09 ID:z4fAI92P
海外のミステリー翻訳で

紳士とお嬢様は「わたくし」、はすっぱな女は「あたい」、探偵の助手は「僕」
明らかな誤訳があって萎える
訳者が叙述トリックに嵌ってしまって推理が不可能になる

129 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 23:46:12 ID:s5rlhocM
主人公よりいち早く真犯人に気づいて(まさか……!)と心の中で思ってるだけなのに、背後からチラ見してた犯人はそれだけで(バレたか…!!)と勘づいてその人を殺すエスパー。


130 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 12:43:49 ID:3wuMjiFh
推理披露の最中に
「でも、それだと○○は××だわ」と、どうでも良い疑問を挟む第三者

131 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 15:03:12 ID:D92WL5AD
ヒロインはだいたい白いワンピースを着る。(作者が男性の場合)

132 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 18:15:47 ID:eAHvziqG
そしてルージュ(ここ重要)をひく

133 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 20:38:12 ID:byquYE1Q
何かのついでのように人が死ぬ
あと
やたら洋館

134 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 14:17:25 ID:20IK2VvM
ここに探偵や刑事や推理が好きなフリージャーナリストやミステリー小説家やら家政婦を来させてはならない↓

最後の楽園とか天国とか呼ばれてる孤島

ありえない位すんごい山奥にある洋館もしくはペンション

〇〇伝説が言い伝えられてる温泉郷

新鋭ファッションデザイナーによるファッションショー会場

(株)〇〇社創立記念〇〇〇年社長就任パーティー

招待客しか乗っていない特急列車

新人女優と売れっ子ベテラン女優、プロダクション社長が揃った映画完成記者会見会場。



135 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 14:52:16 ID:s66IRq2C
>>134
あと
・遺産相続でもめている金持ちの家(もちろん家政婦つき)
・秘宝の展示会あるいはお披露目パーティー
・探偵協会・ミステリー愛好会のイベント


も追加してくれ

136 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 22:35:08 ID:20IK2VvM
ここも危ない

人間国宝の陶芸家の個展

友人(行動を共にしてる新聞記者や主人公の同僚)と偶然目にした講演会、セミナー会場

収賄問題で追求中のスキャンダルがやたら多い政治家のパーティー

脚本家との不倫現場を最近フライデーされた女優が出演する舞台(初日)


137 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 23:45:40 ID:u0AzWvS5
海辺の崖には自殺者と同じ頻度で「仕方が無かったんだ・・・」と話す人

138 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 01:18:57 ID:EhudoIkQ
連続殺人でじわじわとターゲットをビビらせていく犯人
一番殺したかったのを最後に残しておくが、必ず探偵に阻止される

139 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 02:22:13 ID:LYCW13w+
原作の小説がドラマ化されると作中には全く書かれてはいない被害者の露天風呂入浴やシャワーシーンが強引にねじ込まれる

140 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 08:31:39 ID:lgpFfN0y
>>134
人里離れた山荘で10年ぶりの同窓会
世田谷あたりの大金持ちのお屋敷

もだな。

141 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 09:47:27 ID:fDCu2PCe
「殺しは芸術だ」などとのたまい一世を風靡する天才犯罪者

142 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 10:05:51 ID:+RL6cWOZ
「芸術は爆発だ」などとのたまい殺害方法が爆殺限定の犯罪者

143 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 20:16:40 ID:EhudoIkQ
>>142
あるあるw
万博世代の作者だよな

144 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 00:35:45 ID:2L+9MKI9
「けれどあなたはあの時右手を使いましたよね?」などと誰も覚えてないような細か過ぎる問題点を突く探偵

145 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 01:52:51 ID:qJRSBeyR
>>141
事件をゲーム扱いする犯罪者もいるよな

146 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 14:53:44 ID:fDvxv4AW
はっはっはっ負けたよとか言ってあっさり死ぬ犯人とか

147 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 19:22:33 ID:2L+9MKI9
あるいは「次は負けないよ」てパターンも

148 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 09:43:34 ID:UV9hx9Os
>>144
左利きの犯人は右手では物を掴むことさえできないからな

149 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 13:55:51 ID:9LBZdxtt
「だったら、この壁をすり抜けたとでも?」
 
「そこが人間の盲点ってやつさ」→ミステリー
「うん」→ホラー

150 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 18:50:38 ID:hQa/D9E1
「これは医学的な知識のある者の犯行です」
そうかな・・・?


「これは我々に対する挑戦状です」
はあ、左様で・・・

151 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 19:16:59 ID:5OMJA4H8
長年の恨みを晴らすための殺人なのに
笑ってしまうぐらいトリックが凝っていて
復讐が目的なのかおもしろトリックがやってみたいのかよくわからない

152 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 22:04:46 ID:GMRHNXzl
>>151
殺人のためにトリックがあるのではなく、
トリックのために殺人が起きているってやつだな

153 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 21:15:26 ID:Buv21Q3D
主人公が追い込まれていく話の場合

最後に主人公が死ぬ(殺される)
こともある

154 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 22:14:44 ID:smRhrthX
最後のどんでん返しの鮮やかさに、つい廻りの人間にネタばらしをして
顰蹙を買い、友達をなくす

155 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 23:59:53 ID:Bi/qG1dc
探偵「××氏(大富豪)の遺産…それはこの美しい景色だったのです」
(※あとは家族写真とかあまり金にならないようなもの)

犯人「そんな…俺はそんなもののために人を殺してしまったのか」

156 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 18:34:37 ID:PnOgF/lC
>>153
そりゃ、生きるか死ぬかのどっちかしか無いでしょw

157 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 18:59:50 ID:D9j6vzVZ
「この人物がこのトリックを使えば犯行は可能であった」という1つの推測を示しただけで、
「他の人物が他の方法で犯行に及ぶのは不可能であった」ことを証明したわけではないのに
名指しされたとたん犯人が自発的にすべてを白状する
コナンとか金田一少年とかになると、ありがちっていうより決まってそんな感じ

158 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 19:25:08 ID:3IShAR/7
>>157
そこからいかに粘るかが、真犯人の見せ所なんだろうけど
まぁ、見破られた方法を前提として、厳密に捜査されると
結局は色々と証拠が出てくるのがわかってるのかも知れないね

159 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 19:56:15 ID:Kd5b0U0L
「それはあなたの思い込みでしょう。なにを証拠にそんなことを」
と粘るも、
桜吹雪の刺青を見せ付けられて観念する犯人。

160 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 21:37:48 ID:1AuJFaE3
偏屈な金持ち老人のもとに集まった親戚は、

会社経営者で羽振りのいいふりをしているが資金繰りが苦しく負債で首の回らない倒産寸前の男

夫は固い公務員や銀行員だが妻の浪費癖から多額の借金を抱え世間体が保てなくなった夫婦

独身貴族だが、ギャンブルや投資にはまって会社の金に手を付け早急に補填しないと手が後ろに回ってしまう男

交際を禁じられたイケメンDQN男に貢ぐために金が喉から手が出るほど欲しい馬鹿娘

そして当然?老人が殺される

皆動機ありありだが、真犯人は使用人としてただ同然にこき使われていた、老人がかっての女中に手を付けて産ませた隠し子

161 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 21:58:16 ID:FwKwshCB
追いつめられた犯人の執事「ご主人様は……いや、あいつは」

162 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 22:53:59 ID:iC4i9t8T
「俺を掘りやがった」

163 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 02:05:33 ID:JQb20Ki8
犯人と被害者が同性愛者ネタも意外じゃなくなってきた世の中じゃ

164 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 04:44:44 ID:8fn4y2Ku
ズンポイ

165 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 04:45:57 ID:8fn4y2Ku
こええよw

166 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 12:10:55 ID:SV5gb8A3
書斎やアトリエなど、仕事で特定の一室に籠りがちな人間は、その室内で死ぬ

167 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 12:35:48 ID:3CpgFbJZ
>>166
その上で「密室」率が高い

168 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 13:49:11 ID:htzMrp3+
10年以上書斎に籠ってる人は大抵別人

169 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 13:58:44 ID:uXRzR/aq
しかも変なお面被ってたり

170 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 18:10:08 ID:Q9yKKLQ/
「何かがひっかかるような…」
「何かがおかしいような…」
「なんだかこの風景見たことがあるような…」
「なんだかこの人に会ったことがあるような…」

人が殺されてから思い出す

171 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 23:48:21 ID:U/6HeUJW
「気にも止めなかった」
ほぼ確実に伏線

172 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 01:03:01 ID:SZSWQ/Fl
ハッとするような美少女が出てきたら作家が男
美少年なら作家が女

そして彼らが犯人じゃない場合は
『オモチャ』にされてる

173 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 05:41:02 ID:U2Mbj0yr
読むもの偏り過ぎじゃね?

174 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 08:06:01 ID:NAGEU2vt
>>169
○年前の火災が原因で負った傷を隠すためという理由付きな

175 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 03:31:20 ID:Uv70nV11
ミステリー読者にありがちなこと
「殺人」という単語が多すぎてあまり人に見られたくない本棚

176 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 09:14:48 ID:CUt18YVm
関係者の本棚を見た探偵が
ミステリ談義を始めようとして警部さんに止められる

177 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 12:47:35 ID:yxuS8+pH
>>175
今日びはそういうタイトル少ないけどな

178 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 18:34:39 ID:ZxB0lB9T
確かに少なくなったかもね

179 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 18:57:19 ID:fVNkOv4H
禿辻センセイが頭を抱えておられますよ

180 :名無しのオプ:2009/08/24(月) 23:00:40 ID:tNasdMCo
頭を抱えた途端ズラがずるむけし頭がすべる作家

181 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 10:47:23 ID:udaBPpAv
>>175
俺の本棚見た母親が「あんたこんな物騒な本ばかり読んで!」と怒り出したの思い出したw

182 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:09:47 ID:ccmZ//Nz
文学少年の友達に
「へ〜、こういうのが好きなんだ」
と言われて恥ずかしい思いをする


183 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:19:41 ID:ccmZ//Nz
「坂口安吾も福永武彦も大岡庄平もミステリを書いてるんだぜ!」
とか言ってしまいさらに墓穴を掘る

184 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:26:23 ID:ccmZ//Nz
「『罪と罰』だって倒叙ミステリだよな」
「規制概念に捕われて高い虚構性の上での知的遊戯というのが理解できないんだよな」
とかミステリ仲間で傷をなめ合う

185 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:29:05 ID:ccmZ//Nz
しかし劣等感は払拭できず
「こうなればプロの作家になるしかない」
と京大ミス研で切磋琢磨する

186 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 15:30:30 ID:ccmZ//Nz
念願のデビュー後「新本格」を旗揚げする

187 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 17:03:02 ID:idaTo+ny
「君には犯人が分かったんだろう?」
「ああ。しかし、まだ確証が無いからね。僕の性格は知っているだろう? 確固たる証拠をつかむまでは、
迂闊な事は言いたくないのだよ」
探偵役が無駄に焦らす。真の探偵役が別にいる場合は犯人の名前を言う前に殺されちゃう。

188 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 18:50:40 ID:bbEO+ULD
先に真相に辿り着きながら殺されちゃう脇役の人こそが真の名探偵

189 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 23:32:56 ID:gMNUilWW
推理のために集められた人々の中では、一番後ろで聞いてる人が真犯人
「犯人は、あなたです」と指差すと全員振り返る

190 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 08:15:44 ID:KSHXFIeQ
あるあるw

191 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 11:01:31 ID:eWOstOF0
全員振り返ると鏡

192 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:17:30 ID:joXJF+2E
昭和のミステリーにありがち
美人の描写がやたらめったらくどい
雪のように白い〜、白桃のような〜、みずみずしい〜、柔らかな〜、
その後美人がちょっと行動するごとにその動きの優美さを褒める描写が続く
読者はイラストがあるわくでもない架空の美人描写に置いてきぼりをくらう
また映画化されると大抵ミスキャスト

193 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:59:10 ID:BH2fAdhL
探偵はくるっと振り返り、「犯人はあなたです」―――――と、《私》を指さした。

読者の視点だと思ってた文が実は登場人物の一人。

194 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 21:29:04 ID:hkrZa/RD
グラマー・ガール

195 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 22:34:06 ID:hhPauuTi
事件起きる前に探偵が家の構造や村の歴史について詳しく知りたがる時は
必ず伏線になっている

196 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 07:43:12 ID:nelk03f3
人間関係が複雑な作品は駄作の傾向高し
作家が全盛期を過ぎて書いた作品でもある

197 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 10:58:01 ID:hDhue+/L
横溝とか?

198 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 12:06:35 ID:uar6D8bf
国内海外問わず、1950年以前のミステリーにありがち。
まだ事件が起こらない前から、これから始まる事件がいかに恐ろしいかを、
仰々しく、くどくどと説明する。
全身の血が凍りつくような〜、世にも恐ろしい悪魔の仕業〜、など。
そうして読者の期待を煽るものの、実際に事件が起こるとそれほど恐ろしくなく、
肩透かしを食らうことが多い。

199 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 21:18:01 ID:uyrYy5w2
>>198
あるあるw
ああいう表現は期待度を無駄に上げちゃう上に「もうわかったからとっとと本題に入れや」って気分になるからやめた方がいいのにねw


読者諸君も既にお分かりだろうが〜
という言い回し

200 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:41:37 ID:bK+5xmuf
現在ではその類の言い回しをギャグとして使ってる作家がいるが大抵は寒い

201 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 23:49:40 ID:fSkJ0yJk
悪者にさらわれる美女。
それを救い出す2枚目の探偵。

202 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 00:07:09 ID:o2ubRiLh
>>201
最近は、変わり者の探偵も増えたが
それでも、二枚目が多いよな 

203 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 00:32:19 ID:zykyayDj
黙ってればハンサムなのに喋ると馬鹿丸出しまたは超変人な名探偵

204 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 01:29:26 ID:0BH36N9Z
ミステリーを読んでありがちな感想

「○○について考えさせられました」

205 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 01:30:43 ID:0BH36N9Z
ミステリーを読んでありがちな感想 2

「○○について勉強になりました」

なんか簡単に自己満足を味わえるのね。ミステリって。

206 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 01:38:16 ID:s3HJj/aX
それ、ミステリーに限った話か?

207 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:02:58 ID:A9pDqHVK
短篇で
「あの摩訶不思議な○○事件を見事に解決したご存じ××探偵」
なんての出てくるが知らない。

208 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 19:49:37 ID:Q4eYSwmI
今は郷里で過ごしている、その家の婆やや爺やの話が後半あたりで
出てきて、鍵になることが語られる。

209 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 20:25:41 ID:TMdS2LNW
その爺やは肝心なところを話してくれなくて、大抵後で殺される

210 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 00:21:45 ID:nLfZukwd
結婚して苗字が変わって解らなかったが
その土地に縁のある苗字が関係者にいる

211 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 03:11:15 ID:q2p5O8h9
「権藤」という名字の政治家や資本家はだいたい悪い奴

212 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 15:12:53 ID:0+OjSixe
犯人はワトソン役

213 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 15:15:56 ID:gOAGx2c0
雪や花や月がつく名前の姉妹はだいたい被害者

214 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 19:23:07 ID:a03wY40H
雪や花や月がつく名前の姉妹はだいたい見立て殺人の被害者

215 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 20:37:35 ID:qkobuB4s
>>189
振り返るとそこにはカカシ

216 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 10:29:48 ID:0inv1Zfe
>>208
そのときの最後の爺やのセリフ
「それが恐ろしくて私はお暇をいただき、こうして隠居させていただいたのです」

217 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 15:24:50 ID:mWhwH2H5
平凡な名前の人は犯人ではない

218 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 18:46:32 ID:R21hSdEV
>>215
の中に美少女が…

219 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 22:07:21 ID:SprkzwL/
>>217
逆に〇〇院、〇小路みたいな名字が長い人は被害者だったり、その人の屋敷が事件現場と化す率が高い

220 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 00:09:30 ID:UNOEtYT5
なんでわざわざ難しい名前つけるんかね?読みづらいんだけど
漢字見て読み方なんだっけ、ってのがよくあるわ。普通の名前のほうがリアリティーあるし

221 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 00:13:56 ID:iVi20+SA
混じれ酢すると、そういうところでしか差別化できないからでしょう。
今の珍名にしたがるドキュソ親とオナージ

222 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 00:18:16 ID:LiF8qFO5
田中や金田だと、すぐ忘れられるから

金田一、明智、御手洗
わりと名前だけで通用するからね

223 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 02:58:04 ID:wPr+iiap
ありがちな名前にした場合、実在する(かもしれない)同名の人物が
誹謗中傷というか風評被害に遭う可能性があるから
ついでに言うと、逆に作家が訴えられる可能性もあるから


と聞いたことがある

224 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 04:37:08 ID:ypnMJ7kW
単純にいかにも実在しそうな名前じゃつまんなくね
例えば渡辺達也とか鈴木浩志とか
すぐ忘れそうだし

225 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 06:49:04 ID:sC60H1Pn
>>220
犬神家の一族が山田家の一族だったらあんなに売れなかった、と言ったのは誰だったかなあ

226 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 09:38:45 ID:iVi20+SA
探偵や主人公ならまだいいけど、出てくる連中みんなドキュン名ってのも結構ありがち。
かえって区別がつかない。

227 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 10:30:59 ID:8Ny+j6Sf
程度の低い作家にありがち >珍名、難読名

(ただし、マヤは除く)

228 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 12:01:10 ID:iVi20+SA
一行目でその人を連想しちまったw

229 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 12:17:40 ID:c7k+cohj
>>225
作者本人。
江戸川乱歩に犬神なんて名前なんでつけるんだと言われた返答。

230 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 13:07:06 ID:DmXp8tii
〇〇院、〇小路みたいに仰々しくない、平凡な名前でも、
描写力でキャラを印象づけられる作者は「筆力あんなー」と感じる。

個人的には、「笹生、浅見」のような、珍名までいかず、
かといって「山田、 田中」ほどありがちでもない名前が一番好きだ。

231 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 17:10:59 ID:zQbYwwrx
どんなキャラクターとして描写しようとしても、名前が合わないと
名前のイメージに引っ張られて、おかしくなるっていうようなことを
都筑道夫が言ってた

232 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 18:30:07 ID:ggY+NNbB
>>219
名前が金持ちっぽいからじゃね

日本で一番多い名字は佐藤なのに田中がよく引き合いに出されるのは何故

233 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 19:35:48 ID:emd0IFaR
ミステリーに登場する毒物は現実の名前が冠されているにも関わらず
その実、大半は口に含んだ瞬間に問答無用で即死するようなものばかりである。

234 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 19:40:35 ID:cyFL52Up
>>232
田中、山田は字の画数が少ないから、より軽く扱えるってことじゃね?

235 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 20:25:23 ID:zQbYwwrx
>>233
ただ、現実に悪用されないために
わざと本来の性質とは違う風に薬品のことを書く
っていう作家もいたりする

236 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 01:31:57 ID:q1NnKW7W
花等植物には疎いのに毒のある植物には詳しい

237 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 02:24:22 ID:N7wt+Esr
>>236
話の締めくくりに
「この花の花言葉は〇〇…。もしかすると実はこの事件を暗示していたのかもしれませんね」
と唐突に花言葉を教えてくれたりもする。

238 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 07:25:06 ID:mcFqqJB4
冒頭で幽霊とか妖怪の伝説が語られると、伝説に沿った見立て殺人が起こる
老人たちはその存在を盲目的に信じていて、死体を見て「天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!」と
驚き恐れる

犯人もトリックも明かされた後、不可解な目撃談がポロっと出る
「あの時間、外には誰も居なかったはずなのに・・・まさか!?」的な終わり方


239 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 10:38:47 ID:Nps+2A4B
刑事「じゃあ犯人は何でこんな妙なことをしたんだよ?」
検死官「それはあんたらの調べることだ」

みたいなやりとり

240 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 12:25:31 ID:SJnDIhOh
>>238
ホラーオチあるあるw
大抵キャラが「えっ」と凍りついて終わりか、
安心しきって油断してると幽霊登場で終わりかどちらかなんだよな

241 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 18:01:58 ID:kYRGQM22
最大の謎は大概、捜査と無関係なリラックスタイム等で
誰かが言った何気ない一言がヒントになって解かれる。

友人「・・・・・・・でね、そしたら・・・・」
主役「・・・!」
友人「・・・ちょっと聞いてるの?」
主役「そうか・・・! そうだったのか!!」

みたいなパターン

242 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 19:48:06 ID:UvSch4tB
なんか火サスにありがちなことも多いな。このスレ。
それもありなのか?


243 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 11:22:18 ID:0RqBVUlL
事件が始まって一時間経つと
女性キャラがシャワーを浴びる

244 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 05:48:21 ID:I05zZ1fX
>>243
そこは前半1時間のあらすじ説明かねた「捜査会議」でしょ

245 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 22:20:38 ID:KOG4F0xq
若い女の登場人物がいた場合、無意味に美人設定
しかもその説明がやたら古臭く、くどい
古参の作家程くどく、表現が70年代〜80年代的

そのせいで美しいはずのその女のイメージまで昭和臭くなる

246 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 22:31:20 ID:yocyLxxU
逆に女性作家の場合、美人に対してやけに細かくて嫌みったらしい表現になる

泣いて美人の化粧がはげるシーン、
きれいな顔なのにきつい眼鏡で台無し、
笑えばまだ愛嬌があるのに無愛想、
整った顔立ちだがいびつな歯並び etc…



247 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 02:26:30 ID:0ADcJjcY
作家が同じだと、話が違っても美人のタイプが2,3パターンくらいしか無かったりする

・色白グラマーのお嬢様
・健康的に日焼けしたスポーティー少女
ばっかりの人とか

・黒髪ロングな深窓の令嬢
・不思議系少女
・ギャルだけどすっぴんは可愛い
ばっかりの人とか

248 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 09:30:04 ID:cPb3XI0J
頼んでもいないのに、好奇心から勝手に探偵の捜査を手伝おうとする若い女は
かならず美人orかわいい。性格は「いかにも」な現代っ子で、
もうそんなに若くない探偵をその言動できりきりまい(笑)させる。
単独で大胆な行動に出て危険な目にあうが、ぜったいに死なない。

249 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 19:21:45 ID:EMXv4cTc
クローズドサークルには必ず医者がいる

250 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 23:02:01 ID:bJH/T6MC
『私はこの役に命をかけてますから、降板するつもりは御座いません』

251 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 05:29:43 ID:F8dSRHQm
>>249
クローズドサークルにいる医学生はやたら優秀

252 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 14:49:30 ID:WQzYLUbl
クローズドサークルの医者は絶対死なない殺されない。

253 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 16:17:11 ID:pk8ODf9d
芸術家も必ずいる

254 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 03:14:11 ID:8Sx9Pawq
連続殺人発生で、ひとり別行動を声高く宣言するやつが必ずいる

255 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 12:30:16 ID:TLXOSNTe
「証拠がない?私があなたのトリックをこうして見破った以上警察も本腰を入れて必死にあなたの身辺を洗い出しますよ。彼らをなめてはいけません」
と美味しいとこだけいただいて後は警察に丸投げする探偵


256 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 20:36:17 ID:B0AAfMKT
探偵『(*`Д´)説明してる時間はない!』

257 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:04:06 ID:3iXjg0pv
>>253
クローズドサークルの特性とは少し違うような気がする
自由人・芸術家は、本格全般によく登場する

258 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:02:31 ID:AhND/Hqw
自分の芸術を完成させるために、追及するために
道を踏み外す芸術家

259 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 15:39:08 ID:YQ+rqHIe
思わず保身のために人殺しをしてしまう政治家や官僚などの著名人。

260 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 05:49:01 ID:8EbGwK3i
そしてそいつらに「人の命を犠牲にしてまでやることだったのか!?
あんたは人間失格だよっ!」と説教する探偵

261 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 09:43:33 ID:V+0cWbuj
『誰誰の、ためだったんだ……』
『そんなことで、天国の誰誰さんが喜ぶとあなたは思ってるのか!』

262 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 11:05:15 ID:Zecbuqu+
>>260
どっちかつうと、それは刑事のセリフ
「いや、僕は君を法の場に突き出すつもりはないんです。
ただ僕の推理が正しいかどうかそれだけを確認したかったんです」
探偵はこう。

263 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 11:12:55 ID:p/N9CUz+
サスペンス調なら260、本格なら262って感じか

264 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:36:50 ID:nLMUY1u/
続きが気になったりあとがきが気になったりして
後ろの方をぱらぱらやってると、うっかり犯人の名前を見てしまって自分にへこむ

265 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 11:22:18 ID:xkcvv7ZJ
一族の連続殺人。
すべてが明らかにされ最後に残った一族のひとりの泣きながらのセリフ。
「こんな忌まわしい○○家なんて、なくなってしまえばいいんだ!」

266 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 11:24:28 ID:xkcvv7ZJ
ふた昔前のミステリなら
「戦争だよ。みんな戦争のせいなんだ」

267 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 11:30:56 ID:xkcvv7ZJ
最近
「人間の欲ですよ」

268 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 18:39:55 ID:Ic/2mybg
童帝
「これだから女は」

269 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 12:35:58 ID:rBwbyCgj
「もうミステリーのプロットやトリックは出尽くした」

270 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 15:40:16 ID:eNCD533h
「今更密室なんてネタは尽きた」
「今どき針と糸の密室なんて流行らないよ」

271 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 21:08:10 ID:ukoq5QQJ
「だって完璧なアリバイを持ってる奴が犯人と探偵小説では相場が決まってるじゃない」

272 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 02:43:49 ID:GbKVBUrN
「三文ミステリじゃ依頼人が犯人だな」ってせりふ

273 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 10:21:00 ID:d5JOd8kk
「バブルがはじけなければ」
という動機

274 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 10:27:09 ID:d5JOd8kk
人捜しで私立探偵を訪ねる依頼人は必ずその理由で嘘をついている
そして殺人事件に巻き込まれた探偵は自分のために真相を暴かなくてならない羽目になる


275 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 11:29:24 ID:YVmMm+Lf
将軍の顔を忘れる悪代官
本人に言われた途端に思い出し、土下座する悪代官
将軍に悪行を指摘され切腹を強要される悪代官
「ええい、こんな所に上様がいるわけがない!」と逆ギレして将軍を殺そうとする悪代官

276 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 13:15:45 ID:tYqzL4q2
将軍家のマークを速攻で信じる悪代官

277 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 13:42:04 ID:Y2LIMTnu
その悪代官の言動一覧をまとめたコピペが2chのどっかにあったな。

278 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 17:51:24 ID:yiX5QUDx
小学生なのに毎週毎週殺人事件に遭遇して、
当然の権利のように警察の捜査に加わり、
周りはそれを当たり前のこととして受け入れる。

279 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 04:13:13 ID:tNAmkvqm
もしそうじゃなかったらどう進行しろと

280 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 10:44:01 ID:rHOMiMWl
進行しなくていいから

281 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:47:26 ID:Py+xX9HW
死体見つける→通報→警察来るまで捜査→警察に部屋から締め出される→
→もしかして本当の犯行現場は隣の部屋じゃ?→隣の部屋を調べる→ズバリ的中→一件落着

282 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 12:53:36 ID:b2ruWSJc
何故に隣の部屋がありがちなのか

283 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 19:06:16 ID:dczVNcOt
8時7分に町娘が悪者に襲われる
8時15分に風車の弥七が現れる
8時32分に娘の父親が悪代官に捕らえられる
8時42分に一行が乗り込む
8時47分にやっと出た出た印籠だ静まれ静まれ静まれ静まれ

284 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 19:57:26 ID:gZr1Ucyg
ミステリーじゃねえし

285 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 20:05:27 ID:/MYpHmE1
>>284
いや、悪人があらかじめ分かっていて
どうやって黄門さま御一行が真相に迫っていくか!?
っていうくだりだけなら、倒述ミステリっぽい

まぁ、町娘が黄門さまに困ったことを話すだけだけど・・・

286 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 00:26:16 ID:iSqXqIsp
>>282
>>281>>279に宛てたレス

水戸黄門より三匹が斬るの方がよりミステリっぽい

287 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 00:41:40 ID:kMdQvZJE
「俺が殺人鬼かもしれねぇのにこんなとこで一緒にいられるか!俺は部屋に帰らせてもらう!」
次の日に無事解決
とか

288 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 09:24:50 ID:+mUvjh2l
>>287
?
俺=殺人鬼で終了?

289 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 10:51:44 ID:tclvtej4
なんか新手のツンデレみたいな感じだなw

290 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 11:37:24 ID:7+C13abz
冒頭、警察の科学捜査が進歩しすぎて
探偵の入り込む余地が云々〜という
ミステリーマニアの嘆き

クローズドサークル発生

291 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 23:29:16 ID:ecC2peYm
設定が昔なら今じゃすぐにばれちゃうトリックが使われている

292 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 03:45:11 ID:y2zAdJE9
科学捜査の知識がないのでクローズドサークルにしちゃう
警察組織の知識がないので素人探偵がでしゃばっちゃう

293 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 11:56:59 ID:b5c2fhLE
全員の携帯が通じない、もしくは持っていない

294 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 23:15:17 ID:pweY+CNA
携帯だと思って持ってきてたのが、テレビのリモコンだった

295 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 23:28:21 ID:cWltvpY2
そろいもそろってうっかりやさん♪
っていうか、それだけうっかりやなら、ほどなく全滅だな

296 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 00:26:05 ID:Yy8ny4tS
リモコンだと思って持ってきたのが、おちんちんだった

297 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 12:06:14 ID:++ANSI23
リモコンだと思ったらロリコン

298 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 14:09:40 ID:jqbz1Y2d
そいつらの神経がミステリーで頭の中が密室でわけわからんってオチなら許さない

299 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 17:24:56 ID:cZhE9uGf
後頭部を殴られると確実に気絶する

300 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 19:43:15 ID:di1NDtgD
いや、そりゃするだろ

301 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 20:17:19 ID:F2qsbCpS
>>300
そうとも言えんぞ

後でちゃんと目を覚ましてもらって「咄嗟のことだったので
顔までは見えなかったのですが中肉中背の……」とか
ミスリードを誘う証言をしてもらわなきゃならないんだから、
「何だよ痛てーなあ!!」(ガシツボカツ)返り討ち→逮捕ってなるほど弱くなく、
かといって脳挫傷で死ぬほど強くなく、その中間で確実に気絶させるような
絶妙の殴り方を一撃で決めなきゃならないんだろ
他人の後頭部を殴ったことがない俺にその力加減は分からんよ

302 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 20:42:38 ID:di1NDtgD
そんな必死にならんでもw

303 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 22:08:36 ID:tYkG752R
連続殺人が続いている中で軽いケガ程度の被害のやつがいたら犯人

304 :名無しのオプ:2009/10/09(金) 23:20:52 ID:iC+4ZE5c
誰も手がだせない高いところにある死体も、偽の死体

305 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 00:02:11 ID:MpSBIkiW
ワトソン役が犯人

306 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 01:01:40 ID:Vajuj5G8
犯人は捕まる
若しくは捕まらない

307 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 09:57:16 ID:71GuZ/f0
探偵の手にかかれば日常のちょっとした不思議もミステリー

308 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 18:04:07 ID:ox904J97
>>307
そういうの嫌いじゃないぜ

309 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 19:37:51 ID:ZCcB5GI8
ワトソン役がたまに探偵をやりこめると有頂天になり、もちろん事件の引き金に。

310 :名無しのオプ:2009/10/10(土) 20:33:55 ID:8Vvm/ph0
ワトソンが奮闘する最中に探偵から届く電報には「リュウコワセ」と
わかるようなわからないようなヒントが

311 :A.M.:2009/10/12(月) 14:04:01 ID:5EleAf+R
探偵「え、それじゃ、殺されたのはXXXさんだったんですか」
警部「そうですよ。いったいあなたは誰が殺されたと思ったんです?」

312 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 04:44:16 ID:icH4pArG
犯「いつから私に目を付けていたんですか」
探「いつから? 最初からです。だってあなた(ry」

313 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 20:16:24 ID:NNBFpoHk
犯人との格闘が終わった瞬間、遠くにパトカーのサイレンの音。

314 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 09:24:43 ID:zT9LoQo6
犯人との格闘が終わった瞬間、迫る御用提灯。

315 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 13:08:18 ID:EaBIIGUA
犯人との格闘が終わった瞬間、出る印籠

316 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 13:37:51 ID:MEsocuh+
犯人との格闘が終わった瞬間、飛び出す説教。

317 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 13:38:26 ID:0dWjk3cC
犯人との格闘が始まる瞬間、飛ぶ銭。

318 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 14:32:40 ID:WQqc/AYh
犯人との格闘が終わった後、残される探偵の遺体

319 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 14:41:57 ID:qa0oJqEC
犯人との格闘が終わった後、拳を通じて初めて芽生える男の友情。

320 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 15:55:11 ID:fBRBDjOe
女の犯人との格闘が始まる瞬間、服を脱ぎ始める男探偵

321 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 16:07:48 ID:w7IR61MQ
女との格闘が終わった後、ベッドの中で煙草をふかす探偵

322 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 17:14:29 ID:ZpgEr7mK
普段人前に姿を現さない村の宗教的な支配者は大抵実在せず、真犯人が存在をでっち上げている。

323 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 17:52:54 ID:ifmtcCTM
食事中、若手刑事が事件の話題をしてベテラン刑事が咎める
そのあと若手が話題を変えるとその会話に犯人の足取りや動機、小さなヒントが含まれててベテラン刑事が閃く

324 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 19:10:04 ID:EaBIIGUA
そして最後にベテラン刑事は上司に
「あいつも捨てたもんじゃありませんよ」

325 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 19:15:10 ID:qa0oJqEC
そしてシリーズ10作目で若手刑事と
ベテラン刑事の娘が結婚

326 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 23:45:54 ID:Fvcn09lN
知り合いに刑事や探偵がいると、事件に巻き込まれる可能性高い。
最悪の場合殺される。

327 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 09:57:33 ID:WtwMQWe2
主人公の好きな本のジャンルはミステリー

328 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 13:46:08 ID:2ZHJAwRM
容赦なく次々と人を殺す犯人なのに、主要キャラだけは殺したりはせず、
クロロホルムで寝かせる、気絶させる、くらいに止め、
部屋に監禁したりするのは何故なんだぜ?

329 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 14:31:47 ID:B8x3NJWc
最近のミステリにありがちなこと

なぜかBL臭がする。

330 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 20:38:26 ID:dp04VfBi
>>329
読む人が読めば最近だけじゃなく
国内外問わず、いつの時代の作品もBL臭がするらしいけどね


331 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 09:50:18 ID:B7u5sgjz
古い写真の裏には「わが仇敵」とか「わが恋人」とかの分かりやすい
説明文句が書かれている。

332 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 10:09:16 ID:7QazNp+X
もしくはミスリードを誘う下手な詩が書いてある

333 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 10:40:44 ID:n5uPf+ty
作者の金銭状態によって、探偵の性格が丸くなったり角が立ったり

334 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 11:58:28 ID:DBTIIV5O
常に現場に踏み込んだり聞き込み捜査までしちゃう科捜研の女は
寺社や大名屋敷にまで平気で踏み込む八丁堀の七人と同じぐらい
管轄違反だと思う。

335 :名無しのオプ:2009/10/16(金) 12:49:46 ID:h8wYFO5F
>>328
最重要容疑者に拐われて九死に一生を得た人物はたいてい真犯人だしw

336 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 08:38:11 ID:C/FZRMxd
連続殺人事件の中で身内や恋人を殺され絶望してる人物に
探偵が慰めのつもりで「犯人は私が必ず捕まえてやります…!」

絶望してる人物自身が犯人。
ターゲットと誤認して殺してしまってたり。

337 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 10:15:36 ID:uFxpTUEc
中間の軽い謎を解いたときの探偵のセリフ
「古い手なんですよ。探偵小説によくある」

338 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 23:02:49 ID:qXYvw4+8
検死にやってくる先生は高確率で変な性格。
解剖が楽しくて楽しくてしょうがない先生も多い。

339 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 15:57:16 ID:yFRkQ16N
初対面の女性を下の名前で読んじゃう

340 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 14:44:28 ID:sGlLlHyz
探偵が時系列に出来事をまとめた表が出てくるが誰も読まないで飛ばす。

341 :名無しのオプ:2009/10/21(水) 21:09:56 ID:dwgiMCNf
害悪細菌とか闇突とかネーミングセンスが中学生

342 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 13:56:14 ID:bDbYr7ae
キャラ能力の発想も中学生レベル

343 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 18:13:16 ID:/VMhIC5l
「○○さん。その推理には無理がありますよ」

344 :名無しのオプ:2009/10/22(木) 22:52:53 ID:KMrCcOoh
誰かの孫

345 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 01:15:28 ID:NNf2JLsJ
見た目が大人

346 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 01:48:25 ID:JF+Y2MJH
頭脳は子供

347 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 02:00:07 ID:gDa4VHOh
しかも変なものが見える

348 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 12:21:05 ID:fkJkID3T
>>345
あそこは子供

349 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 12:40:27 ID:HooDu8ls
人の名前を覚えない

350 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 13:40:40 ID:OqCUXLzM
>>348
その名は名探偵コチン

351 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 13:45:55 ID:aZYwtzvG
逆上がり出来ない子供がいる

352 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 20:34:42 ID:TUhtiN00
子どものころの不思議な経験。
同窓会で謎解き。

353 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:05:42 ID:ltCQrfYt
育った町を捨て都会で出世した主人公
久々に訪れた町で無人駅まで迎えに来てくれる自営業を継いだ幼馴染

354 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 21:36:09 ID:x4W8mch1
何故か巨乳も貧乳も出てこない。
普通のおっぱいさんしか出てこない。

355 :名無しのオプ:2009/10/23(金) 23:15:56 ID:fOJ/lT9F
>>352
それで最後に、
「あの子なら今僕の妻さ」

356 :名無しのオプ:2009/10/24(土) 08:41:54 ID:GHVK4QAZ
>>353
小学校で一番の美少女は不幸な結婚をしたという噂が流れ、町にはいない

357 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 00:59:57 ID:uuK2BegH
兄が探偵の場合助手はなかなか結婚しない妹

358 :名無しのオプ:2009/10/25(日) 01:14:11 ID:9t/Zhi/H
そして友人は鬱ぎみの小説家と一本気な刑事と人の記憶が見える「探偵」

359 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 18:47:38 ID:/PMglV22
ちんけなコソドロが盗んだものは組織の大変な秘密に絡んだものでそのために次々と人が殺される

360 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 21:10:12 ID:bpZNz//O
死体のそばに林檎が落ちている

361 :名無しのオプ:2009/10/28(水) 01:41:37 ID:4u6jUOIK
過失致死や、正当防衛を隠すために、
目撃者や脅迫者を殺す。

362 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 18:45:37 ID:bNOxOqH6
完全犯罪すぎて、事件の起きたことすら誰も気づかない。

363 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 19:15:53 ID:bX08wNW5
出版関係の職のワトソン役と彼の学生時代の友人である変人探偵。

364 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 21:53:31 ID:868s8acB
ワトソン役の単独捜査で枚数かせぎ

365 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 00:34:21 ID:jmUVzbTB
警察が誤認逮捕しまくり

366 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 05:02:37 ID:zlp473uf
ホームズがワトソンを馬鹿にしすぎ

367 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 22:07:44 ID:JEkb/QWt
屋敷の書棚が隠し扉になっていて秘密の抜け道か隠し部屋がある

368 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 22:31:54 ID:32UXl2ce
双子が入れ替わってるかと思ったら、実は入れ替わってない。

369 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 01:07:05 ID:T6WhHkVp
「探偵さん、あなたの依頼人は誰?」
「それが言えないことはご存知でしょう」

370 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 02:33:28 ID:ofuUZQSt
ブレーカー落ちる→明かりつく→殺されてる

371 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 19:24:02 ID:eDn/GgrJ
警察「馬鹿な、そんな理由で人を殺したと言うのか・・・」
探偵「あなた方の価値観では理解できないかもしれないが、彼にとってはうんたらかんたら」

372 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 15:06:30 ID:P1i5+j1+
昔の友人関係が出てきた時は
新たな事件の加害者、被害者になる事が多い

373 :名無しのオプ:2009/11/11(水) 23:21:09 ID:0ALQ2uZB
ミステリーなんて二の次で人外バトルが始まる

374 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 12:15:14 ID:8SrGU1ME
ミステリーなんて二の次で作者の勉強した薀蓄が始まる


375 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 14:34:33 ID:I9krj9St
ツアーや災害で閉じ込められるなど偶然できた集団のはずが
実は計画的

そしてメンバー全員が最初の被害者を殺害する動機を持っている

376 :由希 ◆YUKI2.V6mk :2009/11/12(木) 17:22:41 ID:ZNUFZmOX
警察が事故か自殺で処理しようとしてる時、探偵が声高に「待ってください!これは殺人です!」と指摘する

377 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 20:03:44 ID:NjrZUZ7I
どうでもいいことでコテハンを名乗るのはキチガイ

378 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 21:29:14 ID:TeBV80Ml
もしくは厨二病

379 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 21:51:09 ID:jmOsLcMI
作者の下唇が厚い

380 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 22:39:26 ID:8SrGU1ME
作者比較的ハゲ率高い

381 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 23:11:57 ID:1bz6mBdf
作者が映画に出てきてがっかりさせる。

382 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 00:32:01 ID:cpY1POZM
犯人の口癖が「ファイナルジャケット」

383 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 13:22:55 ID:U9LbuMjh
>>377>>378が殺される

384 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 14:46:36 ID:MnoG7e4n
警察が見当はずれの容疑者を別件逮捕して延々と取り調べ
探偵が真犯人を捕まえた後、冤罪で大問題になるはずなのに一切言及は無し

385 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 17:55:24 ID:5xIOlXch
>>383が犯人なのは明白。

386 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 19:41:02 ID:/JSQ2jfH
と思いきや第三の事件が起こる

387 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 20:20:20 ID:JFtgNnDA
警察の女は乳揉まれる

388 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 21:36:21 ID:4RTlhgSr
電話線は切られるか盗聴される携帯の電波は肝心なとき通じない
携帯通話中に途中で切れると
相手はまさに殺害されているとき
ネット掲示板は、殺人実況か隠れたイジメ、
予告殺人ないしは違法なブツのやりとりに主に使われる
スカイプなどはあまり出てこない
監視カメラには必ず死角がある

389 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 21:40:12 ID:4RTlhgSr
犯人逮捕後、探偵や関係者は事情聴取裁判の証人、
マスコミ対策その他に忙殺され、また、推理の裏付けや証拠作成に多大な労力が割かれるはずだが
法廷物を除き、殆どそれは描かれない

390 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 15:27:17 ID:AcfBjSa3
誰かいい加減つっこみ

391 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:13:47 ID:UrsFhymk
なんでやねん。

392 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:17:30 ID:UrsFhymk
ええかげんにしなさい。

393 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:18:12 ID:UrsFhymk
もうええわ。

394 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:19:40 ID:UrsFhymk
ありがとございました〜。

395 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:40:23 ID:TyNy8q/D
漫才師他、有名コンビが出てくると
一方が一方を殺す

396 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 18:48:57 ID:4mGRTIph
小さな幸せが訪れる、或いは積み重なった苦労が報われそうな人物は二行程度のあっけない描写で殺される。

397 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 03:43:43 ID:4t1oeJCV
熊に襲われそうになるが助けられる。

398 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 18:18:18 ID:qWqDNTFy
犯人が非業の最期を遂げたあと
かならず因果応報だとか運命だ的な探偵の語りが入る

399 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 18:23:57 ID:JP19M0MY
○○は突然唸り声を上げる。
「そうかっ!……いや、しかし、そんなことが……」

400 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 02:24:18 ID:8i4PLtbf
美女「ああっ!警部さんが探偵さんを殺してしまいましたわ!」
探偵「安心してください。私はこの通りピンピンしています。」
犯人「これはどういう事ですか?」
探偵「申し訳ありません。あなたと同じ手を使わさせていただきました。」

401 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 14:15:43 ID:h2tDlBhb
探偵『お見合い…ですか?』

から始まる

402 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 01:50:45 ID:NA4dcFQE
古本で買うと登場人物紹介のところに
「犯人→」と書き込みがある。

403 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 02:36:04 ID:KTwqu9uV
むしろ赤丸だろ

404 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 05:51:57 ID:qYC15KRg
時系列的に後に起こる殺しのシーンを冒頭に持ってきて思わせぶりな演出を狙うが
イマイチ成功してない表現技法


405 :名無しのオプ:2009/11/22(日) 07:56:28 ID:oL58cXUo
警部「どうせ合鍵でも作ったんだろ」
刑事「それがメーカーに問い合わせたところ、
   このタイプのドアは合鍵をつくるのは無理だそうです」

406 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 01:33:59 ID:vLId6YDi
読者が疑わないようにするために親切にも
「これだけはもう絶対間違いありません」なんてセリフを部下の刑事が言ってくれる。

407 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 11:31:55 ID:xNwtDHdL
(冒頭部分)
「だが、犯人は何故砂糖と塩を入れ替えたのか?」探偵は警部のほうを向き直って言った。「この疑問が解決しさえすれば、
犯人は分かったようなものです。君達はこの点に留意して捜査を行うべきでしょう」

(終盤付近)
「ときに」と警部は渋い顔をして口を切った。「あなたがかねて仰っていた例の疑問点はどうなりましたか?」
「いや、あれは」と探偵は鷹揚に笑いながら答えた。「あの事実には大して意味はありません。僕の天才をもってしても、
ただ、犯人は甘党だったという以上の推理を引き出すことはできませんでした」

408 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 10:25:19 ID:dQUBrD+v
配偶者が昔、実は

409 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 12:03:23 ID:qXZ/J/Cz
「この方法を使えば、力の無い人間でも、死体をあの位置まで移動できるのです」
しかし、現実問題として、ロープ一本で人間の体軽々と持ち上げられる人ってどれくらい居るんだろう・・・。

410 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 23:53:15 ID:ZftLOrr3
電話での驚きながらのくどい復唱。
「ええっ!容疑者は○○ホテルに昨夜宿泊!
「ええっ!被害者につながる物証!
「ええっ!残された旅行会社のチラシから容疑者の足取りは××方面!」

411 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 15:37:46 ID:e7Ecd8zW
それは電話を受けた刑事長が
周りの刑事に情報を伝えるためじゃないのか

412 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 23:41:55 ID:D1ZeuevN
捜査会議の規模がやたらでかい

413 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 00:08:35 ID:2TuwsIF8
惨殺 バラバラにされた死体には必ず何らかの理由がある

414 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 22:14:38 ID:LrBcdyJr
犯人が参考にした推理小説がある

415 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:12:15 ID:L/+NsA3G
>>387
後ろから揉まれる
襟元からブラの下に手を突っ込まれる

416 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 21:53:05 ID:PUoOdwN5
フラグが全く関係ないオチ

417 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 18:02:23 ID:crPo2Nvo
OLは大概不倫しているか不倫している友人の無念を晴らそうとする
女探偵が出てくると大抵セクハラパワハラに遭う

418 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 22:40:39 ID:+NPi/VOU
「運動は苦手でして」と言いつつ犯人を背負い投げして確保する探偵

419 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 13:28:04 ID:dHSIEDLe
俺が死んだら、証拠が警察に行くようになってるんだよ

420 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 21:13:39 ID:DthXzVjp
ネタ切れだな
もう無理してひねり出さなくていいんじゃないの

421 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 21:23:57 ID:pBYvahmy
犯人に人肉を食わされる

422 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 23:13:04 ID:DwwUE6Zn
犯人に凶器を食わされる じゃなくて?

423 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 01:17:36 ID:Pf0fmFwa
犯人の乗ったエスカレーターのドアはギリギリのところで閉まる
急いで階段で追いかける

424 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 02:15:18 ID:0ahJVTXx
CCでない限り、
序盤
「外部犯の可能性も…」

終盤
最後まで外部犯について言及されない


425 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 02:34:35 ID:5Aa8R0Nd
>>423
ドアつきのエスカレーターとは斬新なアイデアだ。

426 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 12:15:39 ID:7lKtRlhn
笑ったww

427 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 18:20:49 ID:KsoaGOED
葬式で

娘『帰って下さい!父は貴方たちに殺されたんです!』

ω・`)←探偵

428 :名無しのオプ:2009/12/22(火) 20:19:42 ID:ECM75c2I
登場人物のプロフィールに関する勝手な思い込み

血液型
A型:犯人、B型:被害者、O型:ワトソン、AB型:名探偵

大学の…
・浪人生→夜遅くまで勉強していて深夜の事件の目撃者になる
・大学生→サークルのメンバーで旅行とかしてて、クローズドサークルな事件に巻き込まれる
・大学院生→一癖もふた癖もあるワトソン役
・研究員/助手→自分の専攻分野(爆弾、毒物、形状記憶合金など)の知識を駆使して殺人を犯す
・講師→ぜんぜん目立たない。ワトソンだったり実はサイコな殺人鬼だったりする
・助教授/准教授→独り身で変わり者の名探偵
・教授→権力欲の塊で、助手の手柄を横取りしたり、保身や出世のために殺人を犯す
・名誉教授→功なり名を遂げた人物だが、過去の犯罪や不正を暴かれるのを恐れ殺人を犯す

429 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 05:03:55 ID:/VR96Hyu
解説 中島河太郎

430 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 12:33:01 ID:MvYiBjUv
「書店で立ち読みされている読者はこの文章をお読みになる前に購入されることをおすすめする」
と妙に上から目線の解説

431 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 15:13:52 ID:Io0yJFjC
「え〜警察の者ですが亡くなった○○さんの事でお話をぉ」
「え! ○○が!? 誰にやられたんです?」
「ん〜私○○さんが殺されたなんて一言も言ってません。
事故かも知れないのに何故殺されたとわかったのでしょうかぁ? あなたが犯人ですぅ」

テンテン テテン テンテン テテン チャーラーラーラーラーラーラーラーラーラー♪

432 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 15:26:30 ID:5RCfTX35
>>431
そういうのって全然推理じゃないよな

433 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 15:29:40 ID:iQunrYuJ
>>418
そして「運動は苦手だから、手加減が出来ないんだよ!」と、言い訳。

434 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 02:23:00 ID:acvY07f/
警察が聞きに来た時点で殺人かとおもうは

435 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 10:33:51 ID:nuBDRMph
>>429
×解説 中島河太郎
○あらすじ 中島河太郎

436 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 22:03:21 ID:FLTlimDv
ワトスン役
パターン1:「僕は推理小説をよく読んでいるから〜」
パターン2:「俺が第一に思い浮かぶ探偵と言えば、フィリップ・マーロウや〜」


437 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 20:43:29 ID:Gsgvt2OC
「有名な○○さんですね。以前××事件でお世話になったあの男は私の学友で、お噂はかねがね」
恐縮する名探偵。

438 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 13:20:52 ID:yWtKryFO
刊行順に読まないと叱られるor話がよくわからなくなることがある

クロスオーバーはファンサービスでもあるが時に全シリーズ買えよ商法に思える

439 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 22:45:29 ID:K64XR0lQ
クローズドサークルでは必ず素行不良者が一人いる。そして物語の中盤あたりで殺される

440 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 23:36:42 ID:bu0JYkmH
>>439
それはどうかな
そんなこともある……じゃないか?

441 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 00:14:21 ID:hMrb9rNF
>>439
素行不良は単なるポーズだったり意外に頼れるやつだったりする

442 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 22:13:42 ID:xkrAAS0s
a

443 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 22:20:05 ID:xkrAAS0s
男「探偵さん、彼は私が殺しました」

探偵「そうでしたか・・あなたが彼を」

ワトスン「彼が犯人だったんですね」

探偵「いや、彼はやってない、犯人をかばってるだけだ
私は真犯人を知っている」

444 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 01:09:39 ID:YENfwFD5
http://live.nicovideo.jp/watch/lv9690805

445 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:03:44 ID:5hhaRY9C
クリエイターが出てきて探偵ではなかった場合、
十中八九そいつは盗作しているか、盗作されてそいつを殺す。

446 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 01:33:15 ID:tn6fyez+
鑑識さんとかお医者さんとか刑事さんがチョー頑張ってるのに、楽々と情報だけ貰った探偵がおいしいとこ全部もってく

447 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 01:35:27 ID:Wyzq/ASW
列車のなかで殺人がおこなわれた場合、
探偵と被害者以外全員犯人。

448 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 12:48:09 ID:ppO3LRMK
ありがちじゃないってw

449 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 19:49:19 ID:xGDf09fT
ピンポイントはやめろw

450 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 14:42:42 ID:09x4V7Om
無口だが正義漢で優秀なデカの上司はもっと頭が切れてスタイルも良い美女
それでお互いに気があるのにいつも仕事やらなんやらでむにゃむにゃ

451 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:43:09 ID:z0zWct5q
独身or離婚歴のある女刑事の部屋は散らかっている

452 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 13:35:07 ID:LjVXO0d1
警官は重大な発見を急いで警部に伝える際にどもる

453 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 15:04:21 ID:pXAenc6d
「現場周辺をうろついていた怪しい奴をひっ捕らえました!」で連れてこられる探偵。

454 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 21:51:25 ID:ak7hTzF0
で、探偵を連れてきた警官が上司に叱られて(´・ω・`)

455 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 22:54:35 ID:udEuccYo
短編だけ面白い法月綸太郎

456 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 02:44:28 ID:oCA+mPNa
殺人事件の被害者は、だいたい死んでいる。

457 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 08:00:09 ID:pFfznODy
>>453
実はそれが新任の所長とか新しい上司のキャリアとか


458 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 14:54:10 ID:eBIv6Ijz
「2chが選ぶこのミステリーがすごい!2010」の投票を受け付けています。
締切まで後五日となりました。あなたの投票をお待ちしています。

2chが選ぶこのミステリーがすごい!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/446-

【以下のルールを守ってください】
・投票スレの>>1-3は無視してください。
・対象は奥付表記で2008年11月〜2009年10月の期間内に発行された広義のミステリー作品。
・6作品以内で順位をつけて投票すること。
・必ずしも6作挙げる必要はなく、1作でも投票可とするが、上記のように順位はつけること。
・1位=10点、2位=9点〜6位=5点で集計。
・国内作品と海外作品は別々に投票する。
・一行以上の総評必須(ネタバレ禁止)
・宝島社の作品は対象内
・投票期間は12月10日〜2月15日まで(延長しました)

今年のこのミス、本ミスなどのランキングです。参考にしてください。
国内編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/447-450
海外編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/451-455

459 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 17:03:16 ID:JxZ8pmYw
一番怪しくなさそうなのが犯人だったりする。
海外のだと探偵役が犯人だった(語り役だったし)ってのは、ちょっと
反則っぽい?それよりもっと反則はルルーに「黄色い部屋」犯人不在っ
て(ネタバレあり)アリかよ?あれは怒った!だんだん読者騙しがスゴイ。
そ言えば、映画の「プレステージ」あれもめちゃ怒る結末だよね、超反則。
にしても、本格派って結構「こじ付け、ムリヤリ」も多い。

460 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 02:26:27 ID:P7hUmrxn
全部で何ページあるか確認するために後ろの方をペラペラ捲ってて最後の一行を見てしまう

461 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 03:20:34 ID:UhH3iRE3
「このキャラ物語にあんまり関係なくね?」という人物が、叙述トリックで実は犯人

462 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 03:41:34 ID:Nnx6g5sV
焼死体は別人

463 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 10:03:27 ID:tbq34tle
誰も手が届かない死体も別人か偽死体

464 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 13:32:49 ID:IzAX3ojz
事件現場で大怪我して意識不明のヤツは実行犯を焚き付けた主犯格か協力者。
そして車椅子かベッドで「やれやれ、私は被害者ですよ?」と言う。

465 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 17:04:21 ID:uiA6qgnb
撲殺の場合なぜか外は暴風雨か雷雨

466 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 19:09:50 ID:Rpi0xEa2
女みたいな名前の男、その逆も

467 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 20:44:58 ID:6U4O01X4
死体を埋める穴をスコップで掘ってるときもなぜか暴風雨から雷雨

468 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 11:18:56 ID:NmETafvi
リアルポンキッキか
http://www.youtube.com/watch?v=6QejzigD_Yw

469 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 15:19:15 ID:FwP6E6J8
>>467
演出上の効果のみならず
足跡や証拠が残りにくいという抜け道として
よく利用される。
しかし雷鳴にタイミングをぴったり合わせて殴ったり
映像作品においていちいちシルエットを浮き上がらせる必要性は実は薄い。

470 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 15:19:58 ID:FwP6E6J8
車椅子の重要参考人は実は歩けないふりをしている

471 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 21:07:04 ID:+WLs52hq
探偵の名前は珍名、奇名だらけ
『田中一郎』というような
ありふれた名前の探偵は居ない

472 :由希 ◆YUKI2.V6mk :2010/02/20(土) 13:45:40 ID:nNJ+SvuY
「いい加減に教えてくれませんか?一体、十年前に何があったんですか?」

473 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 18:06:26 ID:IiXiFXo8
犯人が裁判で一転否認したらまず無罪になるような解決方法ばかり。

474 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 21:43:24 ID:ww1c3Vmf
ダイイングメッセージがちんこに関するものばかりの殺人事件

475 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 00:39:56 ID:n/dRqesG
馴染みの喫茶店以外で飲む、珈琲は酷く不味い。

476 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 22:27:50 ID:Iq0xEW2O
離れた場所の殺人を探偵(又は助手)が目撃する時
一緒にいる人間はだいたい犯人

477 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 10:59:51 ID:TH9yA41V
田舎の人間はキチガイが多い

478 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 16:01:47 ID:gE2P/wT2
探偵「○○さんを殺したのはあなたですね」
犯人「そうだ、確かに私が殺した。なぜなら、あいつは10年前、〜〜〜」

犯人は聞いてないのに勝手にべらべら白状してくれる

479 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 23:05:30 ID:54Oq74MF
>>450
作戦会議は女上司の部屋。
ろくに片付けされておらず、ラフな格好の上司と缶ビール飲みながら。

480 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 08:16:03 ID:+Z9f6bnN
>>479
自分の魅力について無頓着である女の胸元がちらりと覗けて男はむらむら悶々作戦会議どころじゃない
「ちょっと君、聞いてるの?」

481 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 17:32:49 ID:QJTqD2ln
最初から犯人がバレバレ

482 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 10:30:32 ID:XVbOJPZF
犯人視点の描写が入るも、読者をミスリードさせる手法。

483 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 18:30:47 ID:6fFRyUoa
>>480
終盤、黒幕に捕まりじわじわと犯されそうになるも間一髪で助けられ

「遅いわよ、○○君」

484 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 23:51:52 ID:T+mqSNsG
3人とか4人殺してるのに「今からでもやり直せるわ!」と説得。

現実なら死刑確定かと…

485 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 00:41:19 ID:1RDXxIaT
被害者の葬儀は仏式

486 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 16:15:14 ID:O2oDTI2n
○○(作者の名前)ミステリーの極北!

487 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 01:40:47 ID:ZJD0xWzy
探偵「…と犯人は被害者の行動を事前に想定してこのような無茶な計画を立てたんです」
聞き手「もしも被害者が犯人の思惑とは違う行動を取っていたらどうするんですか?」
探偵「その時はただ計画を中止すればいいだけです、まだ犯行に及んでないのですから」


とか語られる展開で実際に犯人の計画が中断されることはまずない

488 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 09:17:40 ID:sSFR6d1l
冒頭に仲良し3人組やら4人組やらとして登場する人たちは
えてして実は仲が悪い。

489 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 13:17:13 ID:sgEJHsy/
金まわりが良かったように見えた被害者の内実は火の車

490 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 06:16:50 ID:In58bvt0
被害者が大会社の社長や資産家の主人だったりした場合
たいがい犯人は最初に刑事に被害状況を説明する者

491 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 00:20:25 ID:5eP3T5lp
>>487
計画が中断されたら何も起きないから、小説になっていないんじゃないだろうか


492 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 15:43:17 ID:ePzTuyse
てす

493 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 02:02:57 ID:8Ya810KA
探偵シリーズものの、「最後の事件」は、そのシリーズ探偵が犯人。

494 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 19:56:34 ID:ddE/NQfy
「最後の事件」が一作目

495 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 23:21:10 ID:AAAfr+gJ
>>494
寡聞にして知らないんだけど
メルカトル以外にあるの?

496 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 23:43:19 ID:oAHhOqE2
「トレント最後の事件」とか。

497 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 15:54:18 ID:PDo9sQtD
捜査会議室はタバコの煙でモクモク

498 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 02:11:05 ID:isXJcFJT
親切な好青年で味方だと思っていた男が実はストーカーだった

499 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 06:03:06 ID:cUlEd/oP
肝心な場面で道路が渋滞

500 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 15:56:48 ID:mnXRFwvo
>>498
ストーカーだと思っていた男が実は良い奴だった

501 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 00:52:42 ID:Nm/Gw4u8
容疑者が行方不明になって部屋を捜索する

→何気ないスナップ写真を見て、背景から行き先を当てる

502 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 00:59:37 ID:42aunPvS
「Aさん。犯行の現場を再現するのを手伝ってください」
「はっはっは。こりゃ傑作だ。その再現の様子からすると、犯人はわたしじゃないか」

503 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 12:23:39 ID:97/kmsH6
実際には20歳を過ぎてるのに、中学生、稀に小学生にすら見間違われる童顔
TVの中に出てくる安売りされた美少女なんかとは全く違う本物の美少女

とか、漫画・アニメぐらいでしか絵が想像出来ない登場人物をずらりと並べるのは止めてくれw

504 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 14:21:51 ID:+BmQnLGQ
>>503
その線では千里眼の主人公が無敵

505 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 17:03:34 ID:J63Ugs/S
アクの強い登場人物の中でも比較的常識人で
主人公に親切にしてくれる人は、
犯人がうっかり残した証拠をたまたま見つけて殺される。
計算外の殺人なので、そこからボロが出る。

506 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 15:22:42 ID:lIvucwFM
警察所長とか検事とかが有名人扱い

507 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 02:11:09 ID:77HKF+Qc
口に出すと恥ずかしい通り名とか異名がある

508 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 19:58:18 ID:B7byY+jW
>>484
金田一少年の某犯人は復讐が動機とはいえ四人も殺しているのに
「無期懲役はまぬがれないだろうが出所態度が良ければ早く出てこれるさ」
で終わりだしなあ。
逆に逆転裁判の世界は殺人はほとんど死刑みたいだし。

要するに現実世界とその世界の量刑の基準に差があるということらしい。

509 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 07:32:26 ID:HWSUQ73v
PCに詳しい友達がノートPCから政府機関にハッキング

510 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 15:26:15 ID:UpUgWXxK
連続殺人で、中盤あたりに探偵が何か証拠を見つけて
「○○(さん)が危ない!」というと
大抵その人は無事で後で別の奴が殺されている

511 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 15:27:32 ID:UpUgWXxK
連続殺人で、中盤あたりに探偵が何か証拠を見つけて
「○○(さん)が危ない!」というと
大抵その人は無事で後で別の奴が殺されている

512 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 00:13:35 ID:azskluoz
ヒロインをつけ回す目つきの悪い男は刑事か身内の雇ったボディーガード
怖くて助けを求めた色男が真犯人で殺されそうになる

513 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 11:27:11 ID:j/oBERVJ
腺病質な青白い顔色の青年が疑われる。

514 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 23:55:24 ID:nnVnKz4n
犯人がよく使う台詞

『( ´_ゝ`)それを調べるのが刑事さんの仕事でしょ?』

515 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 07:44:18 ID:Ytb6zESn
殺人事件が起こる

516 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 00:58:49 ID:5DNJbjwm
窃盗とか詐欺じゃなくて何故か必ず殺人事件が起きる

517 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 06:39:59 ID:t1B8fFH1
床がリノリウム

518 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 08:02:03 ID:RsTd37j2
何も書いていないメモ用紙を鉛筆の腹で薄く塗るとそこに文字が(ry

519 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 19:16:08 ID:wG67m83O
>>509
2000年前後から、
Over60の作家が書いた探偵小説は、大抵そんな感じ。
ついでに
ドンパチ等の荒事も、危ないお友達任せの人多し。

520 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:14:47 ID:wkaMeb3l
探偵や刑事がいても、殺人計画を実行する犯人
そして成功する

521 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 01:51:27 ID:sajFrFui
登場人物は詳しい日記を付けてるか
気憶力抜群なのか知らんが数日前の行動をちゃんと覚えてる

522 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 01:52:30 ID:sajFrFui
あと、時計は必ず正確である

523 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 01:03:46 ID:msHae0d3
列車の運行も30秒単位で正確である

524 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 22:20:58 ID:uMizTwx4
事故とかのトラブルが少ない路線では
実際それに近い正確さで運行してないか
時刻表トリックが成立するのって日本だけだろ

525 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 20:34:21 ID:NzYy6PAA
「刑事なんて因果な商売でね」

526 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 20:53:13 ID:nVR98DO9
殺された親友の女房が、主人公が昔片思いしていた相手だったらもう間違いないね。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)