5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横溝正史賞など】単独スレのない新人賞・出身作家

1 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:25:19 ID:ARZGnO0M
ここは単独スレのないミステリ新人賞と、その出身作家について語るスレです。

●単独スレのない主なミステリ新人賞
横溝正史ミステリ大賞(角川書店)
ミステリー文学新人賞(光文社)
ばらのまち福山ミステリー文学新人賞(講談社・光文社・原書房)
講談社Birth(講談社)など

2 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:26:47 ID:ARZGnO0M
●単独スレのあるミステリ新人賞
鮎川哲也賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1181091099/
江戸川乱歩賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1200051318/
『このミステリーがすごい!』大賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1126233651/
小説推理新人賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1160355162/
ミステリーズ!新人賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1176188115/
メフィスト賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1239872735/

3 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:31:16 ID:ARZGnO0M
●横溝正史ミステリ大賞受賞者
第1回(1981年)  大賞 斎藤澪 『この子の七つのお祝いに』 
第2回(1982年)  大賞 阿久悠 『殺人狂時代ユリエ』
第3回(1983年)  大賞 平龍生 『脱獄情死行』
第5回(1985年)  大賞 石井竜生・井原まなみ 『見返り美人を消せ』
              佳作 森雅裕 『画狂人ラプソディ』
第7回(1987年)  大賞 服部まゆみ 『時のアラベスク』
              佳作 浦山翔 『鉄条網を越えてきた女』
第9回(1989年)  大賞 阿部智 『消された航跡』
              佳作 姉小路祐 『真実の合奏』
第10回(1990年)  優秀作 水城嶺子 『世紀末ロンドン・ラプソディ』
第11回(1991年)  大賞 姉小路祐 『動く不動産』
第12回(1992年)  大賞 羽場博行 『レプリカ』
              大賞 松木麗 『恋文』
              特別賞 亜木冬彦 『殺人の駒音』
第13回(1993年)  優秀作 打海文三 『灰姫 鏡の国のスパイ』
              小野博通 『キメラ暗殺計画』
第14回(1994年)  大賞 五十嵐均 『ヴィオロンのため息の−高原のDデイ−』
              佳作 霞流一 『おなじ墓のムジナ』
第15回(1995年)  大賞 柴田よしき 『RIKO−女神の永遠−』
              佳作 藤村耕造 『盟約の砦』

4 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:34:58 ID:ARZGnO0M
第16回(1996年)  優秀作 山本甲士『ノーペイン、ノーゲイン』
               佳作 西浦一輝 『夏色の軌跡』
第17回(1997年)  佳作 建倉圭介 『クラッカー』
第18回(1998年)  大賞 山田宗樹 『直線の死角』
               佳作 尾崎諒馬 『思案せり我が暗号』
               奨励賞 樋口京輔 『緑雨の回廊』(中央公論新社より出版)
第19回(1999年)  大賞 井上尚登 『T.R.Y.』
               佳作 樋口京輔 『フラッシュ・オーバー』
第20回(2000年)  大賞 小笠原慧 『DZ ディーズィー』
               大賞 小川勝己『葬列』
               最終候補作 真木武志 『ヴィーナスの命題』
第21回(2001年)  大賞 川崎草志 『長い腕』
               優秀作 鳥飼否宇 『中空』
第22回(2002年)  大賞 初野晴 『水の時計』
第24回(2004年)  大賞 村崎友 『風の歌、星の口笛』
               優秀賞・テレビ東京賞 射逆裕二 『みんな誰かを殺したい』
第25回(2005年)  大賞・テレビ東京賞 伊岡瞬 『いつか、虹の向こうへ』
第26回(2006年)  大賞 桂木希 『ユグドラジルの覇者』
               テレビ東京賞 大石直紀 『オブリビオン〜忘却』
第27回(2007年)  大賞 桂美人『ロスト・チャイルド』
               大賞 大村友貴美『首挽村の殺人』
               テレビ東京賞 松下麻理緒『誤算』
第29回(2009年)  大賞・テレビ東京賞 大門剛明『雪冤』
               優秀賞 白石かおる 『僕と『彼女』の首なし死体』

5 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:35:45 ID:ARZGnO0M
●日本ミステリー文学大賞新人賞受賞者
第1回(1998年) - 井谷昌喜 『F』
第2回(1999年) - 大石直紀 『パレスチナから来た少女』 
第3回(2000年) - 高野裕美子 『サイレント・ナイト』 
第5回(2002年) - 岡田秀文 『太閤暗殺』
第6回(2003年) - 三上洸 『アリスの夜』 
第8回(2005年) - 新井政彦 『ユグノーの呪い』 
第10回(2007年) - 海野碧 『水上のパッサカリア』 
第11回(2008年) - 緒川怜 『霧のソレア』
第12回(2009年) - 結城充考 『プラ・バロック』

●ばらのまち福山ミステリー文学新人賞
第1回(2009年) - 松本寛大 『玻璃の家』

●講談社Birth 最終候補→デビュー者
第1回最終候補
松島健策 - 『逆さ』
神郷智也 - 『枯れゆく孤島の殺意』

6 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:45:06 ID:ARZGnO0M
横溝正史賞の新作が気になってたのですが、スレがないようなので立てました。


横溝正史賞だと、川崎草志は割と気に入ってたんだが、受賞作だけか…?
角川は、横溝賞を受けてデビューした人が活躍する雑誌がないのが問題な気がする。

ミステリー文学大賞新人賞については何も知らないんで…お勧めとか知っている人がいたらよろしく。

7 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:53:06 ID:ARZGnO0M
俺のお薦めは横溝賞では鳥飼否宇『中空』と、受賞してないけど真木武志『ヴィーナスの命題』。
村崎友『風の歌、星の口笛』はいい評判を聞くのでそのうち読むつもり。

初野晴は、受賞作はあまりよくなかったと思うけど…。
最近話題になってるから、大きく化けたということなのか。

8 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 22:00:20 ID:HGvu/cST
『雪冤』てどんな感じ? 面白い?

9 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 04:54:56 ID:L8x2gVSB
このスレは横溝が中心と考えていいんだよね?
乱歩賞スレに書いてあったから。


横溝賞の受賞作は、なんか印象が薄いんだよね。
乱歩賞もたいしたことないけれど。


10 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 17:04:56 ID:jUb8/v3z
>>9
読んだことのある横溝賞作品の感想を聞かせて。

11 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 19:12:42 ID:JsbD1Ym8
個人的には小川勝己の「葬列」がベスト。
ただその後の作品と比べれば、やや普通かな。

12 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 19:59:21 ID:bt47xwkM
自分も「葬列」は良かったと思う。
その後に読んだ「首挽村の殺人」はかなりのゴミだったけど。

13 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 20:33:34 ID:MC1uB+ZA
ヴィーナスの命題が好きだな

14 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 21:38:31 ID:jUb8/v3z
ヴィーナスの命題の真木武志は、当時のダ・ヴィンチのインタビューで、第2作(大学生もの)を執筆中って言ってたから
楽しみにしてたんだがな…。

小川勝己は良いよね。眩暈を愛して夢を見よは傑作だった。でも小川勝己の横溝賞受賞作は読んだことないな。

15 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 22:08:48 ID:0TAOuPNS
>>7
初野晴はまだ大化けする予感のある段階だな
アイデアに構成力が追いついてない、こなれたら化ける

16 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 11:56:12 ID:vLI+tVhD
>>1
スレ立て乙です。
あらためて数えたら受賞作半分くらいしか読んでないけど、
個人的には、川崎草志 『長い腕』がよかったなあ。

同年佳作の『中空』といい、当たり年でしたね。
(『中空』はちょっとテンポ遅いけど、村の真相とかよかった)


17 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 14:38:43 ID:BJfMCv5Z
横溝賞は女性投稿者が増えているって何かに書いてあったな

18 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 16:28:35 ID:7CrGJdcA
関係ないと思うが、乱歩に比べて横溝正史自体、女性ファン多いよね。
しかしこの賞は乱歩賞の完全に下取り賞みたいな位置づけになっちゃってるね。

19 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 01:23:26 ID:KeMDn/f5
>8
中盤までは良かったけど後半失速した感じがした。
個人的にはモチーフのメロスに絡める部分は、なくてもいいのにと思った。

20 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 00:08:32 ID:IRDFFI4i
第19回横溝正史賞佳作の樋口京輔は、昨年別名義で小松左京賞を受賞してSF作家になっているという…。

21 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 06:17:42 ID:8pppVnkO
ミステリで食えなかった人間が
SFで食えるようになるのか?

22 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 11:33:54 ID:eRZP5hBS
今年の横溝賞受賞作を語るやつはいないのか。まあ俺もまだ読んでいないんだが。
清張賞受賞作もでたし、そろそろ活気づいてもいい頃……

づかないか

23 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 02:30:41 ID:Ismdc4Rk
清張賞って推理小説? なんか時代小説とかのイメージだが。

今年は日本ミステリー文学大賞新人賞も横溝賞もライトノベル出身の人が取ったんだな。

24 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 00:35:39 ID:e8FXxQ4d
>>23
応募要項嫁

http://www.bunshun.co.jp/award/

・募集対象 ジャンルを問わぬ長篇エンターテインメント。
 日本語で書かれた、自作未発表の作品に限ります。

25 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 00:17:47 ID:AZ+n1K1G
保守あげ

今年の受賞作はほぼ出揃ったか?

26 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 19:54:17 ID:NpTMQ9WB
安東能明の「鬼子母神」、
面白かったな〜!

27 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 23:29:12 ID:YFnRqXmx
糸冬了が楽しみ。

28 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 13:35:30 ID:JRw4w4sS
シマソウの選評読むと、すごい駄作だったらしいな。

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/bungakukan/fukumys/senpyou.html

長ったらしい選評の最後の部分だけが先に発表されたので、それなりに良い
作品だと思ってしまったが。
出版までにどうやって完成度を高めるのかが見物だ。



29 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 22:18:36 ID:yfShNQQZ
ん? 見てみたけど、「前半部分は素人にありがちな退屈さだったけど、後半は素晴らしかった!」
って書いてないか? むしろ褒めすぎって言うぐらい褒めてると思う。

30 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 00:55:53 ID:HnQr+MJ+
読解力をみがきなさい。


31 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 01:07:40 ID:Wng2ihps
大村友貴美『霧の塔の殺人』ってシリーズ作品ではないですよね?
読み始めたとこなんですが、どうも主要キャラの説明が足りない気がして、
なかなか作品に入り込めません。
読み進めるともう少し面白くなるかなー。


32 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 00:47:07 ID:bL/I4f9i
今年の横溝賞の一次選考通過はいつどこに発表されますか?



33 :名無し:2009/12/16(水) 19:48:40 ID:jJrgwTXo
横溝賞の一次選考通過は、すでに発売中の
「野性時代1月号」に掲載されています。
373ページ参照。
応募総数223作。一次通過は21作。
2010年春に最終選考とあります。

34 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 22:51:04 ID:T2uvd+qj
糸冬了(より・とおる)→叶紙器(かのう・しき)にペンネーム変更だそうだ。

35 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 17:09:40 ID:oSm3dhHr
ふざけた名前から、今度は会社の名前みたいになったな。

自宅が叶紙器製作所とか経営してんじゃないのかな?


36 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 17:11:08 ID:oSm3dhHr
今見たら、もうwikiに出てるんだな。

おそらく自分で編集したんだろう。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%B8%E5%86%AC%E4%BA%86


37 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 00:53:31 ID:GD3VM0vJ
ラガドあげ

38 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 20:34:57 ID:1WUYtnEK
ラガド読んだけど、いろんなもの投げっぱなしで全然回収されて無くて、読み終わったら投げ捨てた

39 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 18:20:08 ID:lZWCIZYZ
本屋でパラパラめくってみた限りでは、ちょっとは話題になりそうだと思ったけど

40 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 19:10:03 ID:lKWfDJLs
第13回 日本ミステリー文学大賞新人賞
受賞作: 『ラガド』
贈呈式: 20010年3月16日 東京會舘(東京・丸の内)

公式サイトw

41 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 01:37:04 ID:TUqvYGra
オール讀物推理小説賞と小説推理新人賞で、お薦めの人がいたら教えてくれ

42 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 23:34:02 ID:KpGjj5xb
>>5
そして誰もいなくなった…

43 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 23:34:38 ID:tKWH/9aL
>>28
 詳しく選評読んでないけど結局スゲーへたで退屈だけど、
ラストにかけて自分の昔書いた作品と方向性が同一だから感動した訳?

44 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 14:56:08 ID:AKxnuaim
赤川次郎だって読めないのにライトのベル出身の作家の作品って読めるのか?

45 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 19:39:44 ID:6BEvYFMf
>>44
そういう意識がある人はムリだと思うよ。
別にムリして読まなくてもいいんじゃない?

46 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 21:01:06 ID:AKxnuaim
読もうとしても読めないくらいつまらない。
なんでなんだ?
SFでも外国のシリーズ物なんかで面白いやつがるけど
それ読んで影響されて書いてる日本作家のが面白くないんだよな。
昔は小松左京や光瀬なんとかさんとか面白かったのに
今のSFはつまんね。
村上春樹なんかもつまんないけど、読んでツマンネーナーと思うんで
読めないほどじゃない。

47 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 21:10:01 ID:AKxnuaim
横溝正史の長編ミステリはつまんねーんだよなー、
でも捕り物帳の人形佐七は面白く読める、不思議だね。

48 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 22:33:07 ID:AKxnuaim
大体ツマンネーのを読める人は活字中毒の傾向があるような気がする。
あと本人に構成力が全く無いというような素質も重大な要素。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)