5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■伊坂幸太郎■part18

1 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 22:35:01 ID:pgZT+GPB
■前スレ
■伊坂幸太郎■part17
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1233235718/l50

■関連スレ
魔王 -JUVENILE REMIX- Part22
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1241596824/l50

■作者、作品間リンク
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%9D%82%E5%B9%B8%E5%A4%AA%E9%83%8E#.E4.BD.9C.E5.93.81
ttp://homepage3.nifty.com/bluff/link.htm
ttp://www.mtnk.net/isakaworld.htm
ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200407-07/
■基本ルール
・ネタバレ禁止 自己の配慮でメル欄にでも
・伊坂だけに諍いおこすな
・荒らし、煽りには反応しない。構った時点で同類。スルーしましょう。
・板、スレ違いはスルー推奨もしくは誘導
・専ブラ推奨、機能のNGID登録も便利
>>980超えたら、次スレ用意する。

■現時点の連載作品情報
・徳間書店「本とも」にて「あるキング」連載 読売夕刊にて説「SOSの猿」
・コミックチャージにて、グラスホッパー漫画版連載 チャージ休刊で移籍か?
・「週刊少年サンデー」にて漫画版の魔王が連載中


2 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 22:39:11 ID:pgZT+GPB
【映画】
「ゴールデンスランバー」 2010年公開予定
ttp://eiga.com/buzz/20090406/8
監督 中村義洋 青柳役 堺雅人 晴子 竹内結子
『重力ピエロ』 2009年5月23日〜上映予定  主演 加瀬亮
ttp://jyuryoku-p.com/
「フィッシュストーリー」 2009年3月上映中 主演 伊藤淳史 
ttp://fishstory-movie.jp/
【発売中の作品】            ○文庫
オーデュボンの祈り        (新潮文庫)   
ラッシュライフ            (新潮文庫)
陽気なギャングが地球を回す  (祥伝社文庫)
重力ピエロ             (新潮文庫)
アヒルと鴨のコインロッカー    (創元推理文庫)
チルドレンレン           (講談社文庫)
グラスホッパー           .(角川文庫)
死神の精度             (文春文庫)
魔王                 (講談社)
砂漠                 (実業之日本社)
終末のフール            (集英社)
陽気なギャングの日常と襲撃  (祥伝社ノン・ノベル)
フィッシュストーリー        (新潮社)
ゴールデンスランバー       (新潮社)
モダンタイムス (通常・特別版有り)


3 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 22:40:06 ID:pgZT+GPB
-------------------------------------------------
専ブラ使ってNE  NGID、レスの抽出色々出来て便利
-------------------------------------------------
専ブラリンク集
●Jane Style :ttp://janestyle.s11.xrea.com/
●Live2ch :ttp://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
●ギコナビ :ttp://gikonavi.sourceforge.jp/top.html
-------------------------------------------------
携帯専ブラ
■iMona :ttp://imona.k2y.info/taio/


4 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 02:53:38 ID:h3/WorDd
魔王が相変わらず文庫になってないな
あと、終末のフールは来月文庫落ち予定

5 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 04:15:41 ID:MQ+Tlkob
魔王の文庫出てますよ

6 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 07:24:47 ID:IaghCoEy
<チルドレンレン>はもう恒例行事なの?

7 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 11:40:20 ID:nxPxF4P0
重力ピエロ読んだんですけど最後の1文は
春にも重力はあったということを表してるって解釈できますよね?
つまり春は・・・?

8 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 12:10:24 ID:ifnM+tNX
どゆこと???

9 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 17:27:56 ID:y4UC72XR
【映画】
「ゴールデンスランバー」 2010年公開予定
ttp://eiga.com/buzz/20090406/8
監督 中村義洋 青柳役 堺雅人 晴子 竹内結子
「重力ピエロ」 2009年5月23日〜上映予定  主演 加瀬亮
ttp://jyuryoku-p.com/
「フィッシュストーリー」 2009年3月上映中 主演 伊藤淳史 
ttp://fishstory-movie.jp/
【発売中の作品】            ○文庫 ・漫画化   ○映画化・ドラマ化
オーデュボンの祈り        (新潮文庫)   
ラッシュライフ            (新潮文庫)            公開予定
陽気なギャングが地球を回す  (祥伝社文庫)          映画化 済
重力ピエロ             (新潮文庫)            映画化 済
アヒルと鴨のコインロッカー    (創元推理文庫)         映画化 済
チルドレンレン           (講談社文庫)           ドラマ化 済
グラスホッパー           .(角川文庫) 漫画化
死神の精度             (文春文庫)             映画化 済
魔王                 (講談社文庫)     漫画化
砂漠                 (Jノベル・コレクション)
終末のフール            (集英社)      
陽気なギャングの日常と襲撃  (祥伝社ノン・ノベル)
フィッシュストーリー        (新潮社)           映画化 済
ゴールデンスランバー       (新潮社)            公開予定
モダンタイムス       (通常・特別版有り)

10 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 19:07:56 ID:dNtZcUti
>>1
いつもお疲れ様です。

11 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 19:41:17 ID:Dzu4VDHF
>>7
伊坂は同じ表現を文頭と文末で使いたかっただけなんじゃ・・・
そうしたほうがキレイに終われるしね

12 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 20:11:34 ID:1XaDhT8M
チルドレンて映像化されてたのかよw 知らなかった

13 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 20:25:16 ID:nxPxF4P0
>>11
そうなんですかね。
自由にいろいろやってた(空中ブランコのピエロのように)春も
結局は捕まったってことを暗に表現してるのかなと
思ったんですけど。考えすぎですね、たぶん。

14 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 22:33:55 ID:A5HInMUn
前スレ>>1000うぜぇ
原作者スレにまでくるか粘着魔王アンチ

15 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 22:56:16 ID:+daLyZlD
前スレのカスの話題をわざわざ新スレに持ってくるチンカスのほうがうぜぇ

16 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 23:18:04 ID:A5HInMUn
すいませんでした

17 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 07:22:58 ID:IqeFvacw
魔王打ち切りはないだろ。どちらかといえば伊坂、断筆。理由は糞どものために糞の作品を捻り出すのが出来なくなった。伊坂の肛門腫れて飛び出てやがる

18 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 13:44:12 ID:xcC28k8g
重力ピエロ良かったけどヒットするのか…
同時、近々公開する映画が強敵ばっかだ

19 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 18:05:17 ID:3UG89RqK
>>7
俺も知りたい。つまりどゆこと???

20 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 18:13:44 ID:3UG89RqK
>>7
すみません既に回答ずみだったのですね。
俺は、冒頭の落下は重力(1)にあらがうための落下で、
ラストの落下は重力(2)に身をゆだねるための落下だと思った。

重力(1)と重力(2)が何を指すかはメ欄で

21 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:41:07 ID:s57QxXzr
Xの献身とゴールデンスランバーだけを普段全く本を読まない俺が気まぐれで読んだ。
結論から言えば東野圭吾の方が上だったな。
伊坂はいくらなんでも会話が幼稚でキモ過ぎるよ。


22 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 20:22:27 ID:WzxoCkBJ
そっすか

23 :7:2009/05/15(金) 21:01:03 ID:zQID1Bbb
>>20
なるほど。その解釈の方がきれいに収まりますね。
ただ相手が相手とはいえ春のやったことを考えると「このまま終わっていいのか?」
って気もしたので・・・。

ペットショップのくだりも伏線になってるのかな、とか思ったり。
店員が二人を見てたってとこと「動物たちに通報されるぞ」みたいな台詞。

どっちにしろこういういろんな解釈ができる終わり方はすごい好き。

24 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 21:20:22 ID:aK+RpDHs
>>21
OK。
またご縁があったらお会いしましょう。

25 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:35:10 ID:5piWoRZk
これはガチ
井坂作品はつながりがあるので、発表順に読むとより楽しめる
「ゴルスラ」は全部読んでから3章を読み返すとニヤッとできる
「モダン」の井坂好太郎=ほぼ伊坂幸太郎本人
「魔王」の漫画を読み始めたらいつの間にか「グラスホッパー」に…


26 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:41:52 ID:G7Dnjaz9
普通の人:「なんでこの時点で明かしちゃうのかなあ…」
カワイソスな人:「読み返して鳥肌たった!」

27 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:51:00 ID:WzxoCkBJ
はいはいすごいすごい

28 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 23:21:49 ID:LLB5h1uk
「重力ピエロ」の兄貴「泉水」で何て読むの?

29 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 23:28:56 ID:2sVzzhd6
「せんすい」に決まってるだろ

30 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 23:35:38 ID:xcC28k8g
いずみ、だよ

31 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 00:06:01 ID:/u0sLhoa
>>29
いじわるしないであげて

32 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 09:32:23 ID:t33LCH/Z
ピエロの家族の苗字が後藤だった気がするけど まず苗字なんて出てないよな

33 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 14:38:53 ID:tS2iso3i
サンデーの「魔王」おもしろすぎ - スチーム速報 VIP
http://newsteam.blog95.fc2.com/blog-entry-331.html

34 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 18:07:47 ID:uxPnOor2
おまえらSOSの猿読んでないの?
最近盛り上がってるんだけど

35 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 19:22:22 ID:9gHc9bD+
猿もあと二ヶ月で連載終了だからな

36 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 19:41:01 ID:uxPnOor2
>>35
そうなの!?

37 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 11:51:44 ID:ZETDRafN
ここに書き込んでる奴って馬鹿多いけど歳は?
俺10歳

38 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 13:40:42 ID:Qt1GXEWK
消防は絵本でも読んでろwwww

俺14歳

39 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 15:12:13 ID:4qQZiLpe
SOSの猿読んでみたいなー
書籍待ちです。今現在けっこう書籍化出来るの
あるよね。あるキングとかさ

40 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 16:32:22 ID:ng6PJEfE
舞城オタの俺が死神の精度で伊坂デビュー
やばいくらいおもしろかったわ
ということでお薦めを教えてくれたまえ

41 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 16:35:42 ID:Qt1GXEWK
1番人気は重力ピエロ
個人的なオススメは魔王
人が死ぬのが嫌ならチルドレン

42 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 16:38:19 ID:uSlOLo7H
俺も早く猿が読みたい 追いかけてないのでどんな展開なのか全然知らない
単行本化はいつくらいかね??

43 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:06:20 ID:ZETDRafN
>>40
嘘つくな舞城読んでる奴が伊坂読んだらその浅さが信じられず
巧妙なメタとか構造を見落としたってあたふたするだろうが。
俺も舞城読むが死神読んだとき高校生書いたのか?ってぐらい
人が書けてない作品だと思ったぞ。バクマンじゃないが設定だけ奇をてらっていて
話がかけていない。設定とかをノートに書くのはそんな難しいこと無いな。

舞城>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>ライトノベル>>伊坂

だろ

44 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:08:50 ID:sxUEOBc6
なんという押し付け

45 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:30:54 ID:OsZbZhkK
>>40
魔王がいいよ。 千葉もゲストで出てくるし。
そしてその後はモダンタイムス読むべし
もし魔王がちょっと合わないなと思ってもモダンタイムスまで読んでみて欲しい

46 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:33:42 ID:pZss3FAh
人間は知らんが人外の書き方は大いに不満
まあ伊坂ファンタジーなので仕方ないが

47 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:34:41 ID:AaXKeHWe
終末のフールの文庫そろそろ?

48 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:56:10 ID:+ym7jymI
>>47
6月末予定

49 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 00:49:02 ID:YbpqLhe9
サンクス

50 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:47:54 ID:BVPNIvnz
重力ピエロ借りて読んでみた
会話文のくだらない感じが気に入った
ミステリ要素はおまけだと思えば、家族の絆や葛藤を描いた話としていいと思う
金払ってまで読もうとは思わないが、伊坂好きの友達が次も薦めてきたら読もうかな

ちなみに、この人の作品でミステリ要素強いのってどれですか?

51 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 08:19:24 ID:YfjqPtxn
重力ピエロ

52 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 10:24:32 ID:47AuGdHg
伊坂作品の中で
チルドレン
死神の精度
重力ピエロ
の3作品が特に良かったと感じたんですが、次に読んだら楽しめそうな作家さんでお薦めはありませんか?

53 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 11:03:01 ID:k3Vt08WQ
>>50
ギャング(1)
コインロッカー
オーデュボン(ある意味)
>>52
伊坂に作風が近いのは最近の道尾秀介?
でもそのラインナップなら東野圭吾が良さそう

54 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 14:50:00 ID:C4eNSasu
お薦めはなんですかとか聞く奴なんなの

55 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 14:58:47 ID:RwJ3OcXh
>>45
魔王とモダンタイムスは同じ世界観と登場人物が絡んでくるね。
既読の魔王と呼吸は尻切れトンボ感はあるけど面白かった。
犬養は伊坂の政治観の分身だね。ネット右翼の主張に近い気も。
未読で本屋でパラ見したモダンタイムスで温暖化を嘘だとし狂信的に
それを信じる人たちをテロリストにしたあたりは
環境右派のブロパを逆に真に受けている感じがした。

56 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 18:05:10 ID:YfjqPtxn
君、及第点。皆さん彼ぐらいの書きこみ努めろ。ってか馬鹿はラノベ板いけ

57 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 19:01:54 ID:x0RqluyH
>>37>>38
なんでそんなに若いの…

>>40
とりあえずオーデュボン→ラッシュライフ→…って出てる順に読んでった方が、
作品間リンクでにやにやできると思います。
ゴールデンスランバーは映画公開の前に読んでおきたいかも?

58 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 20:11:52 ID:Xfwk1beD
鳩山の親父の鳩山一郎ってフリーメーソン入りしてたらしいけど、何するとこなの?
http://www.akashic-record.com/y2002/fmason.html

59 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 20:53:34 ID:jFmFM5eN
>フリーメーソン
ただの仲良しクラブ。昔は啓蒙思想や社会改良とかの新しい思想を抱く
人たちが集まって秘密結社化してたので、陰謀マニアたちが妄想膨らまして
世界征服たくらむ秘密結社のように思われてた。
今は本当に紹介制のただの仲良し倶楽部。昔のミクシーみたいなもん。

60 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:51:41 ID:47AuGdHg
>>53
ありがとうございます。
試しに東野圭吾から読んでみます。

61 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:07:11 ID:hYRFOn7t
本多孝好もいいんじゃない? どっちも春樹に影響受けてるし。
特にMOMENTがおすすめだな。

62 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:26:50 ID:ucagsysD
重力ピエロがよかったから魔王買ってみて、今7割がた読んだところ。
確かに面白くて読み進められるけど、ちょっと政治的主張が入りすぎててうんざり。
他の本もこういう風に政治的主張が入ってるやつが多いのかな?

63 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:39:40 ID:/VxYh+sg
>>62
あんまりないよ 
あとは続編のモダンタイムス
ゴールデンスランバーもちょっと入ってるといえるかも

64 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:45:58 ID:tnYMYWyM
>>62
田中芳樹先生の作品がおすすめだよ!!!

65 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 23:10:44 ID:+J3rMXet
>>64
銀河英雄伝説?

66 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 23:13:24 ID:tnYMYWyM
>>65
薬師寺涼子シリーズ

67 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:24:11 ID:i6uHSQFg
ミステリー板よりSF板だろ、この人は

68 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:27:08 ID:pg8OJGVa
>>62
自分も魔王は同じ理由で苦手でした
チルドレンが一番良かった

69 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 10:36:09 ID:X9VHLDlB
砂漠ってもう文庫では出ない?

70 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 16:47:45 ID:CEs3iKEc
>>68
チルドレンは最初に読んだら味気ないかもしれないが、人が死んでいく伊坂作品にダレだしたころに読むとさわやかですっきりする

71 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:32:18 ID:SujF6edy
魔王読んだけど
ずっと「寝間着」が「寝巻き」って書いてあって気になった。
どちらでも大丈夫なものなのかな?

72 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:37:43 ID:U8dCegu/
変換できるから……ってのは全く当てにならんが
辞書にも載ってるしそうなんじゃね

73 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:41:14 ID:uVcy2/Rc
>>71
そこ行きますか。
どちらも一緒です。

語源的には「寝巻き」で、「寝間着」は当て字。
昔は衣類を体に巻いて寝たらしい…(多分)

74 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:43:54 ID:SujF6edy
>>72,73
素早いお返事ありがとう。
ひとつ勉強になりました。

75 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:33:27 ID:aFeFyT4t
魔王やグラスホッパーは漫画化されているように超能力っぽい描写も
あるから娯楽としては面白いけど、政治的主張はうっとおしいだけ。
その政治主張ももてはやすのは反中嫌韓のネット右翼くらいの内容でしかないし。

76 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:44:27 ID:Fr3IBdjY
その漫画化されたやつもヤバいぞwwww

ttp://club.shogakukan.co.jp/detail_konshuunos_001.html (ネタバレ注意)

77 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:49:37 ID:U8dCegu/
政治的な部分はともかく、仕事を細切れにすればなんでもできるってのが説得力ない
ナチスはユダ公は氏んでよしってのが広まってたからああできたわけで。

78 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:55:37 ID:U8dCegu/
いや、細切れ理論はモダンだっけ?

79 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:09:54 ID:5SQUTDXc
ライトノベルだな
最近は奥田とか軽いのが流行ってるね

80 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:32:22 ID:zGliOHYI
だからどうしたという感じだがな

81 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:32:32 ID:K5yOvunz
スレの住人変わったな。「魔王」はツマランと言ってたが、まあ面白い、面白くないしか書かない
カスばかりだったが、最近の住人はなぜ嫌いなのかきちっと書いてくれる。これは評価してあげたい!!

寝巻きのやりとりもいいよ!そういった価値のある住人が増えると伊坂も草葉の陰で喜んでいるに違いない。
涅槃で会おうぜ!

82 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 11:44:37 ID:24HaEat/
なんでそんな上から目線なの

83 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 14:35:05 ID:zjro5hYR
>なんでそんな上から目線なの
つまりは伊坂ファンにはそういう輩が多いということ

もしくは本当に馬鹿な感想しか書けないファン層が多いという事

84 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 15:00:12 ID:hIngpfax
娯楽性やメッセージ性の高い作風をスタイリッシュに「日常会話にそんな引用
する人なんかいない」偉人のセリフを効果的に使う点では面白い作家の部類だろうね。
ただ魔王とかモダンタイムスのような近未来を描く作品での政治的主張はくどい。

地球温暖化は嘘とかい言葉をはっきり言わせているあたり、環境右派の言葉を真に受けた
ところがあるあたりはけっこう軽薄な気がする。
エコ活動の効果や二酸化炭素の増加との関連に考証の余地があるとはいえ、
高温化しているのは事実なんだし。
南京大虐殺の死者数は中国のプロパガンダで捏造でした。だから南京事件は
フィクションで無血入城、残忍行為も零でしたという歴史右派の短絡思考と
同じような読者に誤解を与える事を平気で登場人物に言わせている。

85 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 16:00:03 ID:pxG8ZFke
>>84
兄貴は考えすぎなんだよ。
伊坂さんは今、今日の晩御飯のことしか頭にないよ。

86 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 16:13:24 ID:pDmL/Kes
>>84
すばらしかったよ兄貴

87 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 18:38:25 ID:24HaEat/
>>83
たった一人のレスで
伊坂ファンにはそういう輩が多いって
決めつけてるほうが…
あと馬鹿じゃない感想とやらも試しに書いて
みてくれよ、参考にするからさ

88 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 18:39:39 ID:J61mIpXT
>>69
砂漠と陽気なギャングの続編は文庫化厳しいかもね

89 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:10:29 ID:PZR83vC8
えっ?

90 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:22:06 ID:J61mIpXT
えっ??

91 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:29:55 ID:onZpK0Fz
「レトリーバー」に出てくるカポーティの小説のタイトルがわかる方
いらっしゃいませんか?

92 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:33:29 ID:pvvh/vm5
えっ???

93 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:50:56 ID:teodAaHn
えっ???

94 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 21:04:46 ID:teodAaHn
>>84
おしむらくは伊坂の小説読んで誰も政治に関心持たないことだな。だから杞憂。
魔王くどいというかこれでもかと分かりやすく戯画化したんだろ右傾化した世界。
煽動されてる民衆は煽動されてるという意識が無いから
魔王なにそれおいしいの?状態。魔王の世界と現実の世界の比較行って「気づく」奴はごくまれ。

右傾化に危惧する奴はいなくても宮沢賢治に入門してくれる輩がいないのはさみしいものだ。

95 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 21:36:40 ID:p4nTId0p
ああでも魔王の大衆に流されるな的な考えは理解できるわ

96 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 23:47:11 ID:pxG8ZFke
>>94
その意見待ってました。
伊坂さんの「駄目でせう」から宮澤賢治さんにはまってしまった1人です。
伊坂さんの引用の仕方はいちいち感動的ですよね。
すぐ泣く私にとって、あそこであれは泣くしかないです、もう。
ついでに言うとガンジーさんにも入門しました。

97 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:20:12 ID:OaD/aHA9
>>88
www

98 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:21:46 ID:uVd9e49Z
とりあえず「注文の多い料理店」は読んでしまいました
長い話かと思ったら短編でした

99 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:07:51 ID:ITnqDKs1
実は宮沢賢治とファシズムには隠れた関連があるんだがそれはさすがにスレ
違いなので言うまい。
伊坂は偉人の言葉や詩とかをうまく作品の中で演出効果のように使ってるよね。

100 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 08:14:32 ID:jktCFHn2
うん、言わなくていいよ

101 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:25:20 ID:hXZftpva
>>69>>88
言っちゃっていいですか?
どっちも文庫出てますよ。

102 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:55:46 ID:v5SlaZv5
>>101
新書と文庫の区別がつかない人ですか?


103 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:57:04 ID:WG1zk6Sk
重力ピエロの映画の予告編だけ涙出てきた。

彼女に好きなんだから、観に行こうって言われてるけど、泣きそうだから逃げねばならん。

104 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 20:28:44 ID:4YucBw80
なんとなく平積みになってたギャングをジャケ買い
以降、文庫化されてる作品を1ヶ月強でほぼ読破してしまった
いつもなら1年で10冊程度の自分が

きっかけのギャングはもちろんだが、なんといってもオーデュボン
これを読んでから止まらなくなった なにこの新食感は、と

で、このスレ覗いて意外だったのが魔王レスの多さ
面白かったけど、なんというか他の作品とは違う尻切れ感に正直戸惑ったなぁ
続編があるらしいので楽しみではあるんだけれども

105 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:10:50 ID:ElFGqtrO
>>99
>>96
>>95
実は魔王 宮沢賢治のこと3つ4つ前のスレに書いたけど無反応だったのでうれしい。
ここの住人代わったんだね。それも良いほうに。

宮沢賢治とファシズムのことぜひ聞かせてください。

106 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:26:30 ID:voXM/KyZ
最近砂漠読んだけど登場人物全員良いキャラしてるわ。
脇に強烈なキャラがいる作品って面白いの多いよな。

107 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 00:23:54 ID:ybm4CORE
>>105
>宮沢賢治とファシズムのことぜひ聞かせてください。
最近来たんで前の様子は知らないが、スレ違いで無いというのならくどくない
程度に少しだけ。
宮沢賢治は詩人という顔の他に農業技術者、農業社会改良家という顔を持っていて
農民の生活向上に強い関心を持っていた。世界恐慌で真っ先に困窮したのは農村で
特に農村出身者の多かった陸軍が農村の疲弊に強い憤りを感じていて、「世直し」
として2.26事件等を引き起こした。
また宮沢賢治は法華経を熱心に信仰していて、仏教系愛国団体の国柱会に参加
していた。同じように国柱会に参加して法華経の熱心な信者でもあった石原莞爾は
日本の農民を救うには満州に「五族協和」(すべての民族が平等)「王道楽土」の
の新国家を建設するしかないと満州事変を引き起こした。
結果は日本人が支配するだけの傀儡国家になったが、もし長生きしていたら満州国の
理想面の部分に宮沢賢治も共鳴していたろうという研究もあるらしい。
実際、宮沢賢治の影響を受けた文化人もこの運動に共鳴したそうな。
まさに理想のためならなんでもする「魔王」。

後は関心持ったのならご自身で調べられてください。

108 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:51:48 ID:fLk272Vm
要するに宮沢賢治はもうちょっといきてれば、
右の思想家として有名になってた可能性が高いってこと

109 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 07:29:35 ID:Ggwh+q3R
そういえば、中学の国語の先生が賢治かぶれで
うざかったの思い出した。うぜぇ

110 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 07:38:21 ID:soUDFJLF
107の文章上手ね。朝からしびれたよ。

111 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:18:14 ID:KaMekYfT
全力で守ってくれるとは羨ましいが・・・

112 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:52:20 ID:oJi05/ry
夜中の重力ピエロのCM頻度が異常だ

113 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 12:35:35 ID:KijvNeBl
村上春樹のダメなところを集めたような人

114 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 13:12:05 ID:soUDFJLF
比喩が下手な村上ね。自分らしく書けばいーのにとは思う

115 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 13:28:41 ID:qdVh2grA
まぁ要するに、ここの住人のように固いことを固いまま
でしか伝えられないやつはただの阿呆だということ。
しかも、それに共鳴して自分スゲーみたいになってるやつwww
そして他人を見下してるやつwww

その点伊坂は読みやすくかみ砕いてくれているのでおk

116 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 15:21:27 ID:ANmHQJGE
>>115
要するに伊坂は村上春樹の劣化版ライトノベル作家だと言いたいのか?
消費(消化)しやすいように漫画化やライトノベル化する意義は認めるが
その固い素材あってこそのライトノベル。
自分の読解力の無さや表現力の無さや咀嚼力の無さを棚にあげて
見下してるとか思い上がってるというのは良くないな。

離乳食やジャンクフードに飽き足らなくなる人だっているんだよ。

117 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 15:46:45 ID:KijvNeBl
今更誤爆とは言えない雰囲気に…

118 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 16:45:59 ID:AtIW8cLF
>>116
俺は基本伊坂はいいと思う。
俺がいいたいのはここの住人。賢治がどうとか、評価してあげたいとか。
ここの思い上がった読者だよ。何さまですか?

劣化版村上とか言われてるがそれを強く感じたのは「オーデュボンの祈り」だけ。

119 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 17:13:52 ID:cxfVbARn
最近のSOSの猿面白すぐるwwwwwwwww

120 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 17:19:33 ID:KijvNeBl
洒脱に見せよう見せようってしすぎてるのを察っせられてるのに対して開き直ってる印象はある。これは村上春樹っぽいって感じる。
誤爆より

121 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 17:45:40 ID:ANmHQJGE
>>118
>何さまですか?
読者様。
創作販売して生計立ててる商業作家が商品を宮沢賢治持ち出して分析されようと、
村上春樹と比較されて評価されようと致し方ないね。

要するに伊坂そのものを評価しろと。
盗作の指摘が無い以上、一作家として認知されてるよ。

122 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 17:49:49 ID:soUDFJLF
思い上がった奴をさらに叩く俺様ってメタ?すごいしょ?しか読めない。

ゴールデン読んでビートルズ、魔王読んで注文の多い料理店について喧々囂々やるねよいだろよ。

あと難解か平易かは住人せれぞれで大体そんな固いはなしか?難しいなら教えてもらうとかするといい

123 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 18:36:14 ID:4QZUvsZU
せれぞれってwww

ちゃんと俺の文章読んだか?伊坂の作品を固いなんて一言も言ってない。
ここの住人の解釈がお固いですねー、ということ。
小説ってそんな風に読むものじゃないんじゃない?

ここの人たちは人の話を聞かない人が多いようで

124 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 18:38:42 ID:4QZUvsZU
>>121
そもそも盗作の指摘がないというより、盗作を証明できないというだけ。
村上の作品に酷似しているというところは認めるべきだろ・・・

125 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 18:43:56 ID:SKNMJPMr
終末のフール文庫化するんだね。砂漠もそろそろいいと思うんだが

126 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:05:01 ID:ANmHQJGE
>>123
いや、小説の読み方は〜あるべきだという一家言持ってる時点であなた自身が固い。

蕎麦や寿司やラーメンは元々ファーストフードだから気取って理屈のが通という「気取り」にはまりこんでいるだけ。

>>124
ごもっとも

127 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:07:24 ID:ANmHQJGE
>気取って屁理屈言わず
に訂正

128 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:47:58 ID:oJi05/ry
砂漠って2冊でてるけど何か内容違うの?

129 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 20:08:18 ID:bJSw3Oah
固いのが好きなの?大きいのが好きなの?

130 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 20:33:03 ID:99N75LuE
>>123
お前は自分の馬鹿をさらすね。
>>122の「固い」はお前の言うとおり伊坂の作品をめぐる
住人のやり取りを指してるだろうが?
つまりお前が他の人の話についてけてないからやさしく諭されてるわけ?
なんで伊坂幸太郎が固い話だなんて展開になってるんだか???
恥ずかしいぞ。頭を下げて「俺頭悪いんで色々教えてください」頼んでみろ。
お前以外は懐広いから相手してもらえるかもな。



131 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 20:35:50 ID:99N75LuE
>>123
>喧々囂々やるねよいだろよ。

これ先につっこむよな。まず。読めた?

132 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 21:56:17 ID:pOEHuqnP
>>102
ごめんなさい><勘違いしました…。

>>125
終末文庫化するなら買おうかなぁ。図書館で読んで良かったから、手元に置いときたいです


133 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 21:59:04 ID:fCUzaWBX
>ちゃんと俺の文章読んだか?

非常にバカっぽくてよろしい
相手を見下せば自分が上がれると教わってきたのですね

134 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:02:38 ID:LiFOLF48
最近読み始めたんだけど、何ここ?
読者層は若そうっすね。

135 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 01:53:00 ID:wVkbvF3l
>>107
一晩あけてレスいたします。宮沢賢治とファシズムの関係調べました
「宮沢賢治伝説──ガス室のなかの「希望」へ」が詳しいようですね。

宮沢賢治の一般的なイメージは自然とともに生きる素朴な、またコスモポリタンな
童話世界。が宮沢賢治を国民の刷り込みに権力者が利用した節があると。

正に「魔王」の犬養そのものだったのですね。ちょっと今までの宮沢賢治像が崩れショックを受けました。

136 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 03:00:55 ID:KRSb8Pa3
>>129
か、かたくて、お、おきいのが、、、


すき

137 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 06:35:08 ID:XjQeJNUQ
砂漠の東堂って
アヒルと鴨の玲子さんかな?

138 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 08:26:12 ID:NU3QfVyr
>>130
?の使い方がおかしくて意味がわからないよーWWW

139 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 08:30:12 ID:NU3QfVyr
>>133
まぁ言いたいことはわかったが、少なくとも自分は人を見下してない
と思ってるお前よりはよほどマシだと思うんだが・・・

140 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 08:39:19 ID:BU4wcjhY
>>130 >>133
この人たちはどうせヒッキーで二ートだから・・・
もうしょうがない

だれでも読める漢字を読める?と馬鹿にする130と
人を馬鹿にすると自分が上がった気になるんだねという133

実はお前ら反対のこといってますからーWWW

141 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 08:43:32 ID:RLxCHX0I
さすがにパターン出すぎだからわざと被せるっていうネタなんだよねきっと

142 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 10:41:01 ID:f3YoLWl6
サンデーの魔王がおもしろくてここに来たんですが
原作もあんなに面白いんですか?
ttp://club.shogakukan.co.jp/detail_konshuunos_001.html 
↑今週の魔王ですけど原作読む価値あります??

143 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 10:49:53 ID:RLxCHX0I
陰謀、超常現象、バトル要素は
伊坂幸太郎が書ききれない三大要素なので
そういうのが薄いほど良作だと俺は思っている

逆にそこが好きな人もいるかも知れん

マンガとの関係はそこで読める一話しか知らんので何とも言えないが
とりあえずジュンヤはかなり人が違う

144 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 10:58:53 ID:6PUEAGdS
>>142
俺と同じパターンw
漫画のほうはグラスホッパーや他の伊坂作品をリミックスして少年漫画向けに
アレンジしたものだから、原作とは設定も異なります。兄編の「魔王」は
細かい設定を除いて概ね原作に近い流れです。
弟編の「呼吸」は漫画にも登場する設定が出てきますが、漫画の方はオリジナル
やグラスホッパーのエピソードが多く別物と言っていいものです。

個人的には「え?これで終わり?」という尻切れトンボ感がありますが、
読後感が良いという人もいるので、漫画と同じものを求めるのでなく、
原作をこうアレンジしたのかという比較を楽しむ分には問題ありません。



145 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:22:07 ID:9nqj1m9+
陽気なギャング関係の2冊を読んで好きになったのですが
次に読むのは何がおすすめですか?

146 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:00:17 ID:UAAotkOg
知らねえよ、馬鹿

147 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:10:07 ID:tGgIZdma
>>142
魔王よりもグラスホッパーやモダンタイムスを読んだ方が楽しめる
モダンタイムスを読まないと、弟が何をしたかは分からない

>>145
ラッシュライフが良いと思う
ギャングネタがちょっと楽しめるのはチルドレン
でもオーデュボンから刊行順に読む それが1番だ

148 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:00:09 ID:xGo//s5D
死神の精度の老女編で千葉を助ける長髪長身の男は他作品に出てくるのでしょうか?


149 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:13:39 ID:kgtfsv26
>>135
>ちょっと今までの宮沢賢治像が崩れショックを受けました。
少なからぬショックを受けた様子なので一言申し上げておきますが、前者の
宮沢賢治のイメージも間違いではありませんよ。「魔王」の作中に引用された
詩の様に、クリーンエネルギーやセーフティーネットを拡充させた相互扶助的
な福祉社会など時代を先取りしたビジョンを描いたのも正しい姿です。
ただ「人類の幸福無しに個人の幸せはありえない」というような、グスコーブドリのように
「全体」への奉仕と自己犠牲を優先する考え方が「権力者」に利用されたという事です。

ヒトラーがワーグナーを愛好していたからといってワーグナーもその愛好者もファシスト
とは限らないのと一緒です。
作中でも犬養に「私を信じるな」というセリフを言わせているようにネット右翼の
捏造と扇動を暗に信じるなと言ってるのかもしれません。
自身の頭で「考えろ マクガイバー」という事です。

150 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:17:10 ID:cKgHnkxY
そろそろ恥ずかしいからやめな

151 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:34:34 ID:kgtfsv26
>>150
こりゃ失敬w
まだ新参の伊坂入門者なんで勝手が分からんものでね。
まだ系統別に読み広げてないんでつい深読みの方だけしちゃうんだ。

152 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:32:45 ID:JCh4FZOb
>>151
全然気にしないでいいよ。
>犬養に「私を信じるな」というセリフを言わせているように

これは「魔王」の読み方変わるね。「犬養」って担ぎ出されただけで

「魔王」は単に一人の人物を指すわけではないと。宮沢賢治になぞらえれば。
ダーウィンの進化論は「社会ダーウィ二ズム」としてホロコーストに転換したように
聞こえのよい論や言説を曲げちゃうのは繰り返されてきたことってことですかね。

「魔王」おもしれーなー

153 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 03:16:56 ID:fD4nEecL
砂漠最強

154 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 08:13:49 ID:J9u7pB6N
おまいら、プレイボーイのインタビュー読んだか?
プロポーズの話が伊坂さんらしくて面白かった。

155 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 11:00:15 ID:SVv9gutr
>>137
そーなの?
麗子さん好きです

156 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 17:39:17 ID:S56gvaLm
伊坂幸太郎の小説って偶然とか奇跡が、

イナゴのように大量発生しているんですけど、

信者の人は気にならないんでしょうか?

157 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 18:03:37 ID:4qbfOPwD
嫌いというよりそこが好き、かな。
そういうとこを割とドラマチックに盛り上げてくれるからね。

158 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 18:07:52 ID:R35Q0GKw
>>156
小説なんてそんなもん

159 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 19:18:50 ID:Ak+nlJyh
これから書店行って伊坂作品買って来ようと思ってるんだけど、コレは読んどけ作品を二つ挙げてちょ

160 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 19:22:55 ID:1iJhgbOb
>>159
アヒルと鴨のコインロッカー
重力ピエロ

161 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 19:31:53 ID:Ak+nlJyh
ありがとん
ぢゃ行ってくるノシ

162 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 19:53:48 ID:S56gvaLm
重力ピエロで春が犯した罪は、

懲役何年ですか?

連続放火と殺人で10年以上は確定だと思うんですが。

163 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 20:23:51 ID:BXyi4UwB
>>162
まあそのくらいは春の望みどおりセックスから遠ざかった生活を送れる
ようになりますね。殺害動機が情状酌量されれば今後の裁判員制度では
もう少し計が軽くなるかもしれません。
でも生殖とは関係ないケツの穴の心配はしなきゃならないかもしれませんが。

164 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 21:07:45 ID:AxPOEiMG
春たん戦闘力高いから大丈夫でしょ

165 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 21:35:53 ID:nVJeuDRS
ネタバレがお好きなようで

166 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:08:53 ID:KWD8j0pB
ていうかまだそんなこと言ってんの?

だいたいこのスレの中に本当にファシズムだとか
ホロコースト、コスモポリタニズムについて知っている
やつが何人いるのやら・・・ 0だろうけどさ

俺は高校教科書レベルだからそんなの使いたくない

ファシズムっていうのは恥ずかしい言葉だから・・・WW
BYマスター

167 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 00:33:34 ID:m0HTG+Nb
おれってすごい

168 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:25:07 ID:Q+ncUNCH
オーデュボンがデビュー作ってどんだけー
新作でも全然満足だわ


169 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:55:52 ID:SKxzcaON
オーデュボンは単行本だと結構ひどいと聞いたけどどうなんだろう
文庫しかみっからない

170 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 03:17:37 ID:FMLZHBYV
>>166
>0だろうけどさ
お前さんが無知なのは分かったが、0ってのはこのスレの住人を馬鹿にしすぎ
ジャマイカ。
それにファシズムという言葉は日常では使わんだろうし、日常で使うのは恥ずかしい
のは分かるが、言葉そのものが恥ずかしいって感覚はよく分からん。
「萌え〜」とか「〜ですね、わかります」とかいうのを恥ずかしげも無く
使うのと同じ感覚という事か?

171 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 13:04:05 ID:hTwv2QFQ
166の意味ワカラん。ファシズム、みやざわけんじ、コスモポリタン使って書き込むのが馬鹿にされてると思いこんでる???
難しい言葉は訳してくれないとわからない???

コスモポリタンはわかりにくいけどファシズム、宮澤はそんな難解じゃないよな?

どう

172 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 18:56:50 ID:NrPIbIAu
ファシズムを難しくないと思っているのがおかしい
どうせお前の知識なんて厨房レベルだろう
そんなんで難しくないとか言ってもねぇ

あとみやざわについては何も申しておりませんが
なにを勝手なことをおっしゃっているのですか?
まずは日本語を学んでください
それとも妄想ですか?

173 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 19:59:35 ID:hTwv2QFQ
いやいやなんで怒ってるか分からんよ。ファシズムは俺難しくない。君も分かっています。

どこに怒る要素があるんだろ。

動物農場とかわかりやすいけど、ズレズレになるし。
えーと要望はなんなんですか?教えて下さい。

174 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 20:49:32 ID:G5G81j6Q
>>169
図書館で借りて読みました。
酷いです。文章が切れ切れというか^^;
でも文庫に無い会話や心温まる言葉が結構ありました。勿体無い…


175 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 21:29:03 ID:Ux2MYWme
もうどこにも売ってないよな
買っといて良かったわ

176 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 22:34:41 ID:A4iKqLaX
1年前に買って積みっ放しだったピエロ読んで次にアヒルと鴨読んでみた
何となくこの作者の傾向が見えてきた
次はグラスホッパー読んでみる

177 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 23:11:54 ID:o7vsEejq
>>173
まずファシズムの定義から考えなければならない
ということではないのか?
ファシズムとはうんたらかんたらでと説明したところでそれが本当に理解したと言えるかどうかは俺も甚だ疑問なんだが・・・

言ってもいないことをさも言ったように書かれたら怒るのも無理はないでしょ・・・

178 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 23:12:11 ID:pU19n/dp
え、自分も図書館で借りて読んだ>オーデュポン
酷いの?おもしろかったけどな・・何かちがうの、流れとか?
文庫本読み直した方がいい?

179 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 23:31:38 ID:22aEffMK
おいくだらねえし噛み合ってねえからやめろ

180 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 23:54:25 ID:G5G81j6Q
>>175
いいなぁ^^

>>178
私の意見ですが、文庫に比べると全然読みにくかったです。
でも中身は変わらなく面白いです!

図書館ってプレミアな本が結構ありますよね。



181 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:12:09 ID:P996LNc3
ageてしまって、スマソ
>>180
お答えthxです
特に違いがないならいっかなw 
図書館はいきつけるとやめらんなくなるね〜

182 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 12:45:22 ID:Q2HE+Dh0
魔王についてです。それにしても今の国民大衆が群衆化(衆愚化あるいはファシズム化)する恐ろしさを扱ったり、憲法を責任をもって自主的に選びなおすように問いかけたりしているところは近未来の日本列島住民の在り方や行方を考える上ではたいへんよく仕上げられています。

183 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 16:04:59 ID:PsuxwSny
>>182
確かに今のネット右翼たちによる扇動衆愚デマゴーグの下で行われようと
している「憲法改正論」は危険極まりないものね。しかも政権与党が
成立させた国民投票法も一つの案件のどさくさまぎれに他の通過させにくい
憲法改正を通過させる仕組みになってるし。

劇場型扇動政治を演出した政治家が郵政民営化を表の顔にして、民意を
問わない後期高齢者制度や言論弾圧法を通過させようとした手法に
似た事がこのままだと今の「憲法改正」で起こってしまう危険を
魔王では描いていたね。

184 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 18:32:05 ID:ph1xHGzr
>>182
よく分からないがこじゃれた言葉を使おうという顕著な例。
大衆がファシズム化ですか・・・はは

185 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 20:15:15 ID:yXd5RrBy
Isaka・Ko太郎

186 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 20:46:32 ID:zj1BvzRk
「なんてことは、まるでない」とか
「びっくりした?」とか
「消灯ですよ」「考えろ」とか


日常使ってる何気ない言葉を、優しい言葉に変えてしまう伊坂さんはすごいと思います


187 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 20:52:53 ID:7blxx60I
>>182
>>183
今は亡きお安い雑誌「ダカーポ」に小泉の台頭と右傾化する社会について警鐘コラムのってたっけ
気づいてる人はきずいてたのか。はたまた常日頃から左巻きなだけか。

群集心理(社会心理学)やマスコミュニュケーション論はそういったうそ臭いコピーやメディアを疑えってことだけど
劇場型政治は気持ち言いもんね。鼓舞される。そこをあえて否定するってなかなか困難。
日本は衆愚政治って外国から揶揄されているんだっけ?たしか。

9・11の同時多発テロ以降のアメリカでは急激なナショナリズムの高揚が見られるたし(オバマで落ち着いたか)
大衆のファシズム化って等の国民が気づかぬうちにすすんでるんだろな

http://www.warewaredan.com/oyoso.html
ファシスズムとはおよそこんな思想である。 



188 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 21:19:37 ID:X7fRRqaq
モダンタイムスが映画になるなら
岡本猛役は野性爆弾のハラワタニガコだと思ってる

189 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 22:39:17 ID:cMq/c/cf
>>186
うん、台詞回し上手いよね


190 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:02:31 ID:QFBiJFYD
だから烈火村上だと。
会話、比喩が糞なのは定説。ウェブでアンケートとったから。それ証明。

191 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:18:13 ID:1l0U+l1j
ソース出せよ

192 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:31:59 ID:HzxpsDRu
陣内、永瀬、武藤、河崎、キンレィ・ドルジ、麗子、琴美、椎名

伊坂作品全体でお気に入りのキャラっている?(´・ω・`)

193 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 19:27:32 ID:tKWFVjYC
カ ワ サ キ サ ン デ ス ネ ?

194 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:31:21 ID:GlEkWZTq
>>192
皆好きだけど特に日々野日々野日々野!!
寝ないで語れる

195 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:59:01 ID:Vrs76cZI
やっぱ黒澤かな。

196 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:26:32 ID:h0X7YCMI
劣化版村上春樹と言われるくらいだから、伊坂は村上春樹の新刊予約したんだろうか?
遅ればせながら俺も村上春樹読んでみようかな。
比較しないと劣化版かどうか分からないしね。


でも本当だったらどうしよう・・・。

197 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:33:33 ID:QFBiJFYD
そんな気持ちなら読まないほうがいいと思うけど。
29日。

198 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:35:05 ID:FqZzkTlf
逆に考えるんだ
村上が強化伊坂なんだと

なんか負けてるのに勝った気になれるだろう

199 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:53:21 ID:4w5zp/DE
伊坂っぼいな 言い回しが

200 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:59:59 ID:389raqSB
>>196
送ってくるんじゃないの?
新潮社から。

201 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 23:15:18 ID:eH3p+ZRE
他の作家も色々と影響されたものがあると思いますけど

202 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 23:43:19 ID:2X50trQP
劣化とか

ホントWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
失礼な奴等WWWWWWWWWWWWWWWWW













村上超超超超短小包茎烈火版!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ダロ?????????????????????????


203 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:22:58 ID:V/fOCka+
>>199
伊坂は劣化版荒木比呂彦かいなw


204 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:50:52 ID:2v6XsZNB
どれだけ劣化してるかって話おもしろいですかね

205 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 07:48:37 ID:QlW+Ft7+
村上春樹+ガイ・リッチ+どっかで見たプロット=音撃烈火伊坂さん。

伊坂参上!釣られてみる?

206 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 19:20:41 ID:0z7zbd95
劣化とかどうでも良いから誰か日々野の話しようよ

207 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 20:58:12 ID:0dxEszf0
影響を受けたものを探るのはおもしろいけどねうぇ

208 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:42:24 ID:ksb6Utv2
>>206
犬っぽいな

209 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 06:54:09 ID:eIAOA8nq
犬て
そのまんまじゃねぇかwwwwww

210 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 10:38:19 ID:808hWVVP
漫画魔王終わりそうだ

211 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 12:43:04 ID:Eb0ze/eR
そりゃない。蝉、押しや、劇団 せいぞろいで仕事したけど犬養、無事じゃん。
まさか打ち切りはないよね。

212 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 12:48:06 ID:g0ZUQiBH
そのうちキルオが出てくるに一票

213 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 13:43:22 ID:fpHKrk48
伊坂幸太郎ってBLEACHみたい!
あのライト!ポップ!OSR!な味わいが☆ミ

214 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 14:24:02 ID:Eb0ze/eR
同意。俺も鰤に似てると思う。 師匠のポエムと伊坂の例えは、同様に読んでて恥ずかしい。

215 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 15:06:11 ID:tySP8t93
>>211
売り上げ的に打ち切りはないと思う
終わるんだとしたら円満だろうな
原作っぽく終わるんなら犬養との対決は描かれなそうだ

216 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 15:15:54 ID:x+eCX4uj
月曜日のいいともテレホンに伊坂氏がファンを公言しててコラボもした斉藤和義氏が出るそうです。
お花贈るかな?

217 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 15:24:07 ID:Eb0ze/eR
斉藤和義聞いてる奴ここにはいないだろう。斉藤和義が素晴らしいわけではなく昔の人って印象

218 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 05:55:15 ID:SSd/4TBP
あきらかに荒木のテイスト。
ジョジョの第四部のテイストがふんだん。
舞台は仙台。
キャラは特殊能力持ちが一人はいて、キャラがすべてクロスカッティングしてくる。
セリフは、翻訳物の影響があきらかなセリフの言い回し。

翻訳物と見まがう文章は村上が日本で唯一無二の存在。話はまったくおもしろくないけど。
ストーリーテリングの才能はない。ただの文章うまいだけのおっさんが村上春樹


219 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 07:33:10 ID:CKmDDwhR
どなたか黒澤が出てくる伊坂作品全部教えてくれませんか?
ラッシュライフ
重力ピエロ
フィッシュストーリー
だけ?
伊坂ファンというよりもはや黒澤ファンだなと思う今日この頃

220 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 08:40:56 ID:AKkZrHOr
>>219
多分それだけかな。

黒澤さんもすごく良いけど、やっぱり私は日々野が一番好きです。
日々野がオーデュにしか出ないというのが悲しすぎる。
仕方ないから伊坂作品に出てくるゴールデンレトリーバーは全部日々野と思ってます

221 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 10:46:56 ID:CKmDDwhR
>>220
ありがとうございまふ

222 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:27:49 ID:lXeC2Qgt
重力ピエロでレイプされて子供産んだけど、

黒人にレイプされていても産むの?

西嶋みたいなデブが産まれてきても最強の家族になれるの?

223 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:48:47 ID:Hs6sJLVG
アナタ次第はい終了さよなら

224 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:08:02 ID:ntl0CdBU
>>220
初級者なんだがオーデュって話によると村上春樹の作品からインスパイヤ
された話と聞く(アニメの灰羽連盟もそうらしい)が、そのコメから察するに
犬とか他の生き物が転生して別の世界に迷い込む話なのか?

225 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:08:57 ID:+pgaafDm
すっげえ差別発言だな

226 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:20:53 ID:lXeC2Qgt
伊坂信者って伊坂の作品しか読んでないんじゃないの?

さも伊坂の作品がオリジナルのように勘違いしているみたいだけど、
ラッシュライフみたいな作品なんか腐るほどあるじゃん。
伊坂独特の衝撃的な馬鹿ミスで事件を発生させるのが面白いわけ?
重力ピエロにいたっては読んでいる途中、展開読めるし、
陽気なギャングはパターン入ったって騒ぐ有野課長みたいなラストだったな。
ゴールデンはキルオで大爆笑、キルオ、がんばれ、負けるな、正義のために
それいゆけ、連続殺人鬼。


227 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 20:57:25 ID:DywXn+J3
創作という創作は「始めにパクリありき」だからいいんじゃない。
それに劣化版とかライトノベルとか言うけど、劣化版には劣化版の、
ライトノベルにはライトノベルの良さがあるんだからさ。

・・・ひょっとして傷に塩?

228 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 21:32:58 ID:lBG1AzPx
いつ文庫が出ますか?みたいなレスを割りと見かけるし
あまり読書に親しみのない人も多く手に取っているのは確かだろうな。
でもそれは良いことだと思うが。伊坂を入口としてもっと読書の幅を広げる人もいるんだから。

229 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 21:45:28 ID:/Bepu20G
ここらへんいつものループ話題。

俺も文庫マダ?何から読めはイイ?はいらつく。テンプレで禁じろ

230 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:25:12 ID:+pgaafDm
>>226
>さも伊坂の作品がオリジナルのように勘違いしているみたいだけど
どこをどう読んでそう思ったの?

231 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 23:07:56 ID:AKkZrHOr
書き込みするたびID変わるのはなんでだろう

>>226
他の作家と比較する為に読んでるわけじゃないし、
それぞれに良さがあるから良いんじゃないかな?
>>222
そもそもレイプするのがいけないんだって。
>>224
村上春樹さんは置いといて、犬とか他の生き物が転生して別の世界に迷い込む話ではありません(笑
私の好きな日々野は、ゴールデンレトリーバー顔なんです。
動作から何から何まで犬なんです。

232 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 00:06:29 ID:kyJ7rHeK
重力ピエロの展開読めるし〜とか言ってる奴いるけどあれは書き手が読者に気付くように書いてるだろ メ欄の布石のために

春のは分かったけどメ欄は読めなかったぜ的な

233 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 01:08:51 ID:FQaaQAJY
椎名の父とドルジは死んだのかな

234 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 10:54:05 ID:7al/znpY
>>232
兄ちゃんが殺そうとしていたのは普通に書いてあるだろ。
父ちゃんは病院で寝てただけじゃないのか?

235 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 14:27:33 ID:bn9OS+b5
父ちゃんは寝てただけだと思う

236 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 20:01:04 ID:L03p26yd
>父ちゃんは寝てただけ
響きが悲しい…

237 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 21:26:03 ID:IYd6qWsu
重力ピエロ面白かった
文章はともかく、個人的に村上さんより伊坂さんの小説の方がストーリーは面白いと思う


238 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 22:12:54 ID:4hKnyMPh
俺、重力ピエロ、合わなかった。

夏子さんネタも放火犯ネタもすぐにわかったんだけど、

春が○○の居場所をどうやって突き止めたのかわからない。
泉は○○に依頼したからわかったんでしょ。

あと放火犯が放火する理由がわからない。じじい焼け死んだっけ?
あと最後のほうで昼間なのに霧が発生する理由がわからん。

○円は一応、懲役で罪を償ったんじゃないの?
あと警察いかないのはなんで?


239 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 23:10:32 ID:IYd6qWsu
>>238
考えるな感じろマクガイバー!!
うん…あなたには絶対に重力ピエロ合わないと思う。じじいは焼け死んでないし。

240 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 00:28:43 ID:UdtfRu4D
重力ピエロは初めて読んだとき、あちこち話が飛んで面倒だなと思った

241 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 01:15:31 ID:XlIK2W54
重力ピエロ見てきた。なんだこりゃ。
死神の精度も自分的にはダメだったし。ゴールデンとラッシュライフ大丈夫かな。
この人の作品て映像化に向かないと思う。

242 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 01:39:24 ID:ptyier03
金なんじゃねの?

243 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 07:10:10 ID:HXPedZLo
いささか先生はどうでしょう?

244 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 13:41:56 ID:yRfwkFuG
死神の精度、陽気なギャング、終末のフール
が面白いと感じた自分に合いそうな他の伊坂作品教えて下さい

245 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 13:57:08 ID:L8yi/SLr
重力ピエロを読んで、まあ普通かなと思った俺にこれ以上におもしろい作品があったら教えて下さい、あまり無駄な作品に時間を割きたくないので

246 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 17:05:38 ID:4C/lstwi
>>245
合うかわから無いけど砂漠は良いよ


247 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 18:13:59 ID:XLATT4Vt
「○○と○○を読んだ。次は何を読めばいい、オススメはなんですか」ってここで聞く奴なんなの?

248 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 18:32:03 ID:PsYOphYB
ほら、お待ちかねのヤツだ

6/27 終末のフール 集英社 集英社文庫

249 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 19:28:28 ID:FcgstRic
>>247
現代教育の成果が発揮された『何事にも受身』君さ

250 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 01:26:30 ID:DSxNAnle
人に一番のオススメは?と聞かれて薦めるのは金スランバー
でも一番好きなのは砂漠


251 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 02:55:41 ID:8VIgj5W0
陽気なギャングの日常と襲撃ってやつを読みたい

252 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 07:45:50 ID:RM/eI690
文庫マダ?オススメは?順番は?言う奴用にテンプレ希望。作品に入った 書き込み少ないな。

253 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 13:01:28 ID:765iUjd9
日々野は両親を殺したと思いますか?

って話題で100レス位使いたい
直接は殺してないと思うけど…どうなんだろう

254 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 14:08:58 ID:Pz1KiS6O
グラスホッパー読んだけどこれって(メール欄)?

255 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 14:45:09 ID:p1mUmkxg
上2つもテンプレ

256 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 15:21:58 ID:t8dvbEnD
ラッシュは期待するな 絶対にだ

257 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 17:58:48 ID:vC9lceTD
河浮ヘ信用するな カムサハムにだ

258 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 20:12:36 ID:N9e+uL3X
ラッシュ読み終わったけど、なかなか楽しく読めた
読んですぐ後は混乱したから、何回か読みなおして相関図作ってみたら結構はまった
バイト連敗中の身だから豊田のパートは見てて辛い物があるわ

259 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 21:40:40 ID:NV7jFwtV
陽気なギャングシリーズはどれだけ出てるの?読みたい。
ちなみに『地球を救う』と『逆襲』は読んだ。何かまだまだあるよね?もうない?

260 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 21:43:57 ID:NV7jFwtV
>>257ですが
恥ずかし!ごめんなさいw
逝ってきますw

261 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 00:08:26 ID:+UHBJUaB
魔王から流れてきてるんだな

262 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 00:34:45 ID:4DdkMow8
グラスホッパー面白かったんだけど
途中から鯨が超能力者みたいな扱いになったのはなんだかなあ

263 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:46:30 ID:TPV9qBBS
>>260
逝かなくていいよべつに

264 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 10:08:04 ID:+UHBJUaB
グラスホッパーは苦手だわ
ああいうのは別の作家に任せとけ

265 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 19:56:50 ID:6dsZv7OB
菊地秀行書いたらよかったのに。

266 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 20:54:14 ID:5g3ijl4I
>>253 
読んでて、作者が あやふやなまま置いておきたかった ように思えるよな。

267 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 21:23:28 ID:UeYe2urR
グラスホッパーが断トツで好き
重厚、だよね

268 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 00:52:28 ID:La/gGHNZ
ポテチの若葉さんてオーデュボンの若葉なわけ?
それを匂わせる表現もあったし
でもそれだとどう考えてもオーデュボンから10年以上時間が経ってるように思うんだけど、
それだとオーデュボン伊藤の当時28歳という年齢とサクリファイス黒澤が30代半ば過ぎという事と、黒澤の同級生、佐々岡が伊藤の事を「若者」と呼んでいる辺りが凄く矛盾してるように思うんだけど、

そう考えると別人なわけ?
それともオーデュボンの時、子供だと思ってた若葉は実はもっと年齢いってたわけ?

269 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 01:35:06 ID:La/gGHNZ
268だけど黒澤が35歳の時の今村の年齢に気付いて自己完結した
ポテチの黒澤はもう40過ぎてるのか
それなら同一でも不自然じゃないな

それにしてもあの若葉が大人になったら結婚詐欺まがいの男に騙されて自殺しようとしたり「ぶっとばす」とか言うようになってるのってなんかショックだww

270 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 01:59:12 ID:2E0dMHUC
フィッシュの若葉の描写好きだわ
「肉体関係もあります」って言われたいぜ

271 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 03:32:52 ID:La/gGHNZ
純粋であどけなさの残る幼少時代(「もしもの時の袖の下」とか言ってたけど)からの生々しい成長振りは面白いけどね

272 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 16:37:51 ID:78hYC1bY
「重力ピエロ」二回ほど読み返したけど母親の死因は謎のまま?

273 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 17:05:05 ID:gB8mDLIv
若葉島出たんだね。
優午にあれほど言われてたのに馬鹿な子じゃ。

日々野の話は書かないのかな、伊坂しゃん

274 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 18:47:59 ID:oUW2BmwT
若葉は名前と設定が似てるだけだと思う。
オーデュの轟とゴルスラの轟、多数登場の足が悪い田中等と同じでは?

275 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 19:33:42 ID:E1+JEQGO
>>272
病死じゃなかったっけ?

276 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 23:25:35 ID:2E0dMHUC
フィッシュの動物のエンジンってラッシュライフでも出てきてたんだね

277 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:16:44 ID:b7AIW/2w
完全に主観ですが、
重力ピエロ、正直なところ全然おもしろくない。
登場人物が少な過ぎて序盤で流れが分かってしまうよ。
そして覆ることなくそのまま終わり‥という。
こんな分かりやすくてミステリーって言えるのか?
重力ピエロを読む前に東野圭吾の白夜行を読み返してたから、余計にそう感じたのかも知れない。

278 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:26:47 ID:RV4dVkN1
正直、ミステリーを求めて読むべき作品じゃないと思う

279 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:47:40 ID:QqG/sWQU
>>277
勝手にオマエが覆ることを期待していただけ
ミステリー=覆ることではない

280 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:56:11 ID:26TSYSYX
ピエロなんてマシなほうな気がしたが
単に最初の方に読んだからかもしれん

281 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 14:09:58 ID:p3TFc83S
重力ピエロの映画で泣いてきたよ。あの家族最強。
原作も面白かったけど映画も凄く良かった。

感想なんて人それぞれだし、面白いと思う人も面白くないと思う人もそれぞれたくさんいるんだから
作品や作家を「面白くない」「面白い」って決め付ける必要は無いと思うよ。


282 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 14:47:00 ID:Mz10ZNZ9
重力ピエロは中高生向けに作られているわけだから、
そんなに怒る必要はないんじゃないですか?

薄っぺらな家族愛で感動している奴が多いけど
きっと他の小悦を読んでいないだけだよ。

そういった意味では伊坂幸太郎の小説は、
読書をあまりしたことがない人にはオススメだね。

1000冊以上本を読んでいる人からしてみれば
伊坂の軽さに辟易するけどね。

283 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 15:38:40 ID:BTsshsdo
人によってベストな作品がそれぞれだな
ラッシュ、チルドは面白かったが
グラス、ピエロはう〜ん
登場キャラの好みの差だな


284 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 16:10:51 ID:r6ZOBg2l
アヒルと鴨がマイベスト

285 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 18:57:58 ID:EkAl6p7q
>>282
そんなに頑張って「伊坂軽い軽い軽い!」って言われてもどう扱えばいいのか…
軽いと思ったら空気読まずに「軽い!」、面白くないと思ったら「面白くねー!」
軽いね、君。


286 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 19:39:09 ID:vks4nSsM
重力の映画ひどすぎ。
まだルーキーズの方が面白かった。

287 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 19:56:05 ID:PDPFmbmi
読者=兄なの
何かあると思っただろ?ミステリーとか好きだから考えたでしょ
くやしかった?wって言われてるやん


288 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 22:33:02 ID:vT9ONb4y
とりあえず全部読んだが、フィッシュストーリーとか透明ポーラーベアとかの軽い感じの短編が好きだな
ラッシュライフとグラスホッパーも好きだ

289 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 23:05:41 ID:/X59ikhU
ゴールデンスランバー映画エキストラ募集中

290 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 00:52:46 ID:ZIqvJYQQ
ルーキーズは宣伝必死過ぎてうざい
見る気しない

291 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 02:44:57 ID:kBwhGhZU
「陽気なギャングの日常と襲撃」読んだ
おもしろかった

292 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 11:40:57 ID:UM7T/Ud0
伊坂作品9冊目だけど、動物虐待を連想させるエピソードが頻繁に出てくるのがワンパターンな気がしてきた

293 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 11:50:57 ID:Lswawjkf
エンタメとしてはワンパターンだけど、伊坂の中に何かあるんじゃね。動物に対するこだわりが。

294 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 11:59:12 ID:UM7T/Ud0
嫌な思い出とかトラウマ的な何かを感じる

295 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 17:30:49 ID:/zrLGscW
いや、俺はないと思う。
はっきり言ってミステリ作家が殺人に思い入れあるかつうたらないでしょ。
(そりゃ誰だって人を殺すほど憎んだことはあろうが)それと同じ。
殺人、動物虐待、小児虐待なんて、まあ、扇情的で引用しやすい素材って程度じゃないの?

296 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 17:48:42 ID:4RwDuRBM
単にワンパターンなだけだろうな・・・

297 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 18:52:28 ID:OA9VKM8O
もうネタがなくなってきただけだろう

298 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 21:34:08 ID:lB8tbZ5M
え、動物虐待ってそんなにあるか?

299 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:42:25 ID:73VURFcJ
――伊坂さんの中で「こういうものが邪悪さだ」っていうものはあるんですか?

伊坂 僕は「邪悪」っていうのはよくわからないんですが、悪意がすごく嫌なんです。人の悪意。レイプ犯やペット殺しっていうものを書いたのも、リスクのない暴力っていうのにすごく嫌悪感があるからなんですよ

300 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:43:38 ID:73VURFcJ
――リスク?

伊坂 要するに、同じ力の者同士が殴り合うのであればリスクを背負っているんでしょうが、レイプとかペット殺しっていうのは、最初から力関係があって勝負が決まってますよね。
そういうリスクのない暴力に対して嫌悪感があるんで、僕が悪者を描いてる時にそうなる傾向はあるのかもしれません。意識して書いてるんじゃないんですけど。
だから、身近なことで言えば僕は、嫌味とかも嫌いなんですよ。嫌味っていうものを発する必要性ってないじゃないですか、本当は。

301 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:44:51 ID:73VURFcJ
――ないですね。

伊坂 なのに、なぜかみんなが嫌味を発したりするのは、やっぱり悪意があるからなんだろうなと思うんです。「何でそういうことを言うわけ」って思う時とかあるじゃないですか。
ただ、動物の間には悪意ってないような気がするんですね。
嫌味も言わないだろうし。だから、僕は動物が好きなんですよね。ムツゴロウさんみたいに、よしよしとか撫でるのは苦手なんですけど。


302 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:45:52 ID:73VURFcJ
――(笑)。

伊坂 動物にそういう興味があるのは、動物が何かを殺す時に悪意を感じないんですよね。
「お腹減ってたのかな」とか思いますよね。もし犬が人を殺したとしても、「人がなんかやったんじゃないの」と思うんですよ。
ただ、人が何かを殺す時に悪意であったりとか、いたぶってやろうとか、そういうものがプラスされてくるのが嫌なんです。
だから、逆にそういう意味で人の悪意には興味があるから、僕の書く悪人がそうなるのかもしれません。



303 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 23:12:48 ID:zEf98WYY
ほー
>>299-302
これ何からの引用なの?


304 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 23:13:35 ID:zEf98WYY
すみません
わかりました

305 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:25:52 ID:fOsZ6emD
>>154
頼むKWSK!!!!!111

306 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:44:09 ID:3irz8dTI
斉藤和義とのコラボ本見たけど
肌もキレイで若々しい感じだった

307 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 01:09:03 ID:3FTqQXxK
>>286
うちの爺ちゃん映画重力ピエロ見て泣いてたわ…。

308 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 02:19:32 ID:xIlGS4Rs
動物を痛めつける人に大して嫌悪感を感じてるから無意識のウチに悪人として登場する

という事で宜しいですか?

309 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 02:23:59 ID:xIlGS4Rs
このインタビュアもう少し掘り下げて色々突っ込めばいいのに、言葉数少ないし圧倒されちゃってるのかな

310 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 03:24:53 ID:3irz8dTI
ラッシュライフは400pでまとめれたら神だったんだが
描写の多さに若さが出たな

311 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 06:06:58 ID:3irz8dTI
西嶋のイメージをこれで読んだのって俺だけ?

                    _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'  
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |
    /    `ー::v'´/ | i                     i    |
    i       / ̄   | |                

312 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 12:46:06 ID:3FTqQXxK
カンニングのでヴい方だと思って読んでたよ。

313 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 17:46:51 ID:mL+Rlmz7
サンボマスターのVocalでしょ

314 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 17:52:16 ID:VE8dqUKt
>>299-302
いいね。なんていうか、今まで日本のミステリーって伊坂言うところの「悪意」
を正当化して書いてきたじゃない?その「悪意」を否定する。モラリティーを問う
ミステリー!まさに新世代ミステリー旗手の面目躍如!


315 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 18:17:43 ID:GtX6/5qV
殺人を正当化する方がどうかと思うぞ
石持浅海もそうだけど

316 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 19:07:57 ID:AZ8Q9nxI
ラッシュライフの何が神なのかよくわからん。

屁をこいたら、近くで煙草吸ってたやつがいて爆発、
その爆風でスカートがめくれて女子高生のパンチラが見えました的な
どうでもいいような事を無理やり組み合わせているだけじゃん。

野良犬が従順についてくるか?
死体を轢かれたり、置き忘れたりするか?

何が神なの?伊坂神がレシピ作ってるだけだろ。

317 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 20:41:04 ID:1OUqGgrv
神なんて誰が言ったんだよ

318 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 21:52:40 ID:wiNBbCV6
伊坂は王様のレストランのパクリ。雰囲気もよく似てる。

319 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 13:12:07 ID:a8YYfh4W
今、モダンタイムス読み進めているが、上のインタビューを読むと
伊坂はネトウヨが嫌いなんだと思った。外国に威勢がいいだけで、
無責任に政権を投げ出したりする政治家をもてはやしたり、
自分は安全な場所からリスクを背負わず、海外派兵や核配備を叫ぶ輩が。
本当に国を守りたければリスクを背負って徴兵制に応じろと。

320 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 20:23:25 ID:iylh9Ln6
久しぶりに来てみたけど、以前と変わらず、レベル低いな。伊坂オタの馬鹿どもは、自分も同一線上にいるということに気づいていない。それだけの知能ということだけど。。。

321 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 21:43:49 ID:a7Uf1J5J
自分のこと?

322 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 21:59:54 ID:iylh9Ln6
>>321
いいや、お前のこと。

323 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 22:12:31 ID:hH88CZu5
sageる事も知らないようだし、>>320の文章見ても知性からはほど遠そうだ。
大丈夫、漢字読めなくても首相になれるのだから力強く生きるんだ。

324 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 23:58:22 ID:T2RUcspt
>>320
そうですか(^ω^;)

325 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 00:33:45 ID:9Ix5m5Vo
改行できない奴ってクズが多い

326 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 06:24:37 ID:qPT3AUys
アンチってわけじゃないんだけど、この人の作品はラストがきれいにまとまりすぎてる気がする。
丁寧でリアルな描写と、ちょっとオサレな会話で、ほぼハッピーエンドだから人気があるのかな。

327 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 07:39:47 ID:EuBQnbzm
オサレがキーワード

328 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 08:50:43 ID:vBuOLgm9
知人が好きで勧められて読んでみた
この人、アイタタな中二っぽさをわざと強調してるの?
アイタタな感じに耐えれないくらい痛すぎる。
ちょっとビックリした。寒くて。

329 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 12:58:29 ID:twevjmsn
逆に考えるんだ、アイタタな中二っぽい小説だから人気作家として
もてはやされているんだと。

330 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 17:16:10 ID:7Rn03XHU
あのアイタタが好きなんだよ

331 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 18:33:35 ID:4KwGuATS
どの辺のこと言ってんの?
陰謀ネタ? チルドレンみたいな「カッコいい(とされる)変人」? キルオとか?

俺は伊坂の売れようはありえんと思ってるが
とくに中二だからどうとは感じなかったが

332 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 18:39:11 ID:tf0Odjys
重力ピエロ読んだんだけど‥‥
ここまで酷いとは思いませんでした

人殺し

333 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 18:44:14 ID:tf0Odjys
ちょっと過去レス読んだけど
ここの住人ただのアンチで普段本読んでる人少なそうだと思った

334 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 19:53:44 ID:r83KnjuD
重力ピエロ読み終わったけど、また「対決」かよw
全部の作品にこの単語は出てくるのかw

335 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 19:55:30 ID:8rBPqiPu
とりあえずあなたが重力ピエロを読んだことしかわかりません

336 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:35:35 ID:iPOID4zM
粘着アンチしつこいよ

337 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:45:14 ID:S4S9ntL5
放火された経験のある友人に

重力ピエロを貸したら、

放火をなめんなよ…と、悲しげに言った。

もし、レイプされて妊娠した子に、

重力ピエロを貸したら、どうなりますか?



338 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:48:38 ID:EWEiC+Be
どうなるかは想像つかんが
確かに放火の怖さを知ってる人なら「春ふざけんな」くらい思うんだろうな

ていうか自分も春には自首してほしかったな
そうしないのがこの作品のコンセプトだったんだろうけども。

339 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:53:52 ID:8rBPqiPu
現実との区別がつかない人怖いです

340 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:56:15 ID:K1GFUyNW
>>337
放火、レイプ、そういう被害者にそういう本を貸すお前を殴る

341 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 21:19:58 ID:VF69Ft0h
>>337
それ小説内容以前にそういう行動ができる
おまえの精神に問題ありだと思うわ…

342 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 21:46:16 ID:tx+S2EHp
そのうち「自殺する」ことになるであろう>>337に、
誰かグラスホッパーを貸してやってくれ。

343 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 22:33:58 ID:DSobAdQ7
割と伊坂を支持する中二には伊坂の言う(リスクを負わない暴力)「凶悪犯罪者」
(レイプ犯、動物虐待、愚連化した有力者の子弟、ネトウヨ等も含む)に対する
「私刑」を賞賛する傾向があるね。

「重力ピエロ」の場合は血縁(=重力)よりも愛(=重力)によって結びついた
家族を春が自分の意思で選ぼうとする行為を描こうとしているのが主たる
テーマなんだと受け取ったけど。私刑云々は別にして。

344 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 23:43:51 ID:WHyEvFYJ
>>339
危険思想とは常識を実行に移そうとする思想である。

>>340
つらい事実って、本人に教えてあげるのと黙ってるのと、どっちが正解だと思います?」
「どっちも正解。考えて決めた人が一番、偉いんだから

>>341
実家に忘れてきました、何を?理性を

>>342
押し屋が怖い

まぁ、なんだ重力ピエロは俺には合わないんだよ。
放火とかレイプが軽く書かれていて。

345 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 23:55:56 ID:vOSCNQcP
>>344
>放火とかレイプが軽く書かれていて

ま、ミステリ作家のやったことだから許してあげて
(本人が勘違いしているなら知らんけど)

346 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 23:57:10 ID:iPOID4zM
今さっき日テレでラッシュライフの特集
やってたけど見る価値あるのだろうか?
芸大ってのが不安だなぁ

347 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 00:02:04 ID:K1GFUyNW
>>346
お前の価値観なんか知るか

348 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 07:14:44 ID:T1hqca/V
>>346
芸大がどういう形で関わってるの?

349 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 14:35:18 ID:fRqMZApm
しかし、なんでこんな作家が評価されるのかさっぱり分からん。
この人思いっきし文章下手じゃない?
作家としてじゃなく文学者として見ると、文体も全然なってないし。
リアリティのないセリフも鳥肌ものだし、
ファンタジーの混ぜ方にしても、もうちょっとセンス良くリアリティと折衷してもいいと思う。

ミステリーとしてのプロットは良くできてるとは思うんだけど。
なんかなぁ。エンタメ小説ってストーリーさえ面白ければ、この程度でいい訳?

350 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 15:03:35 ID:rpIwDIgs
うん、いいわけ

問題はこれ読んで、文学読んだ気になる勘違い野郎がいるってだけの話

351 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 15:48:28 ID:hJFENc+i
あと、気持ち悪いアンチとスルーできない信者がいるな

352 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 15:53:59 ID:8SMrT7Jq
8月に「あるキング」が徳間からでるってあったけど
ソースどこか知ってる?

353 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:02:22 ID:+ofPl4rA
コソ泥は聞いたことのないような大学を
何となく卒業して、ろくに会社も勤まらないんだってね





354 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:08:42 ID:BqAMd/cX
スレ早いな。映画効果か。いろんな読者層があるから評価が分かれるのは仕方がない。

結論を言うと伊坂はつまらんからもう引退しろってことだ

355 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 20:32:29 ID:XPjUZPFt
むじゅむじゅん

356 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 23:46:04 ID:CG66Huq6
>>347
コミュ能力皆無のひきこもりっぽそう
>>348
芸大が映画ラッシュを制作したんだ

357 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 18:26:55 ID:BeQw/BfG
荒れすぎ

358 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 18:44:17 ID:1MiUrmG+
一般書籍にスレ移動すれば今より良くなるかも
荒らしはミス板にあるのが気にくわないっぽいし


359 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 18:46:12 ID:Owu4m4un
ラッシュライフの映画試写観た人に聞きたいんだけど
河原崎編は解体場面とか描写あるの?
見るに堪えないほどキモイ?

360 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 20:39:59 ID:CNTP8Ew1
>>359
お前ほどキモくないから安心しろ

361 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 02:56:18 ID:d0BjRY3I
最近劇団ひとりの『陰日向に咲く』ってのを読んだんだが
これ伊坂の作品になんとなく似てないか?気のせいかな


362 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 03:03:42 ID:Rqw264pl
>>349
逆だろ。台詞のセンスだけで生きてる作家じゃね。
シナリオ自体は面白いのあんまりないぜ

363 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 07:51:03 ID:daR/e9nw
伊坂さんは嫌いではないけど、ストーリー構成はあまり良くないですね。
今時のわかりやすいのりにあわせているだけならいいんですけど。

初期作品は良かったと思います。が、今の感じだとラノベと何が違うのか・・・・。
文体も、口語も飽きてします。

364 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 10:32:52 ID:tffXsL1L
出た出たラノベ拒否反応厨www

365 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 11:12:21 ID:PG0lSzL2
>>363
ん?今更、何を言ってるんだ?
伊坂ってライトノベルだろ?
ある有名な小説家が、超能力とか出したら終わりとか言ってなかったっけ?

366 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 11:42:12 ID:oDlRL/Bo
読者層も違うし挿し絵もない
ラノベじゃない

367 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 12:29:18 ID:x5gK11sy
不覚にもゴールデンスランバーで泣いてしまった・・
ただ最後に現れた親子はメル欄の人?そこだけがわからない。

368 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 12:31:33 ID:vPtOjae0
何それ
泣くより先に頭を回転させろよ

369 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 12:51:20 ID:x5gK11sy
昨晩一気読みしてしまったから今夜また読み返してみます・・
スレ汚しスマソ

370 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 12:56:08 ID:PG0lSzL2
>>366
マジで?俺、ずっと伊坂の小説はライトノベルだと思ってた。
あの軽いノリで薄っぺらな感じが俺は結構好きなんだよね、
他の小説は堅苦しくて、伊坂小説は超能力とかバカミスばかりで
大爆笑の嵐だった。

ゴールデンスランバーで涙が出るほど笑った。
キルオとか花火爆発でドローンは2009年バカミス第1位になったよな。

最後の家族はキルオに家を貸した家族でしょ?
主人公はキルオが殺したと思ってたけど、実は殺してなかったんだ〜、わ〜い。って感じ


371 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 13:46:29 ID:cAPkO7m8
伊坂はそれなりに好きだけど、魔王と死神の精度と重力ピエロはハッキリいってつまらん。
特に魔王は山田悠介レベルの内容だったぞ明らかに。デスノートもどきのことやってオチ一つつけられない

372 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 14:33:56 ID:PG0lSzL2
魔王はモダンタイムスに続いているから。

重力ピエロ見て感動したぁ〜とかいう女はレイプされればいいのに。

373 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 15:07:20 ID:IvqrPA0D
播磨崎中学校 安藤商会で試しにググったらワロタ


374 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 15:13:48 ID:vPtOjae0
その発想はなかったw

しかし数十人の口止めのために何の関係もないところから事態がバレて
伊坂さんの書く悪役はホント頭悪いな

375 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 15:26:12 ID:E/gnl4nS
でももともとモダンタイムスのテーマは自動的に検索者を始末するように
システム化された機能が相手なんだから、手下はただの与えられた仕事以外は
何もしない質の悪い犯罪下請け業者に過ぎず、頭が悪いのも当然でしょう。

376 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 16:43:15 ID:cAPkO7m8
>>372
続いてたとしてもオチつけろよ
白夜夜だって続きもんだけどオチついてんだろ

377 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 22:25:04 ID:nUAu2ibz
オチがないのは呼吸じゃないの

378 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 01:18:12 ID:reBJ7UDk
重力ピエロ、面白かった。
ただ、春が○○が近くにいることはいつ知ったのだろう?
その説明ってありましたか?そこだけ腑に落ちなかった。


379 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 01:19:17 ID:o5+vBeSs
>>378
ライトノベルでそういうこと気にしちゃ駄目だろう。

380 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 01:51:09 ID:xpdhrJYM
そんなの偶然か徹底的に調べるかの二択じゃん

381 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 06:59:27 ID:YYcQpXT+
中村監督は堺雅人や竹内結子がよほどお気に入りなんだな。>ゴールデンスランバー

382 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:06:29 ID:TeELuNnd
お前らがどれだけ高尚な読書とやらをしてきたか知らんが伊坂幸太郎は売れているし
映画化もされている。これは事実。評価をされていること。

伊坂つまんねー言ってる奴は伊坂に文句を言うよりも
なんで俺伊坂の面白さわからんの??と自分を疑え。

383 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:16:49 ID:eUZZw47G
売れてリャ勝ち組というのだけを盾にするのも情けない

384 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:26:07 ID:TeELuNnd
>>383
つまんねー言葉の置き換え。
「売れているのは事実」を「売れてリャ勝ち組」に換えんなハゲ。

テメエの中の脳内変換を現実に吐き出すな。狂った頭のまま外でんな。

385 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:49:01 ID:ze+GOr6q
伊坂は10代の子に人気あるんじゃない?

ライトノベルにしてはかなり頑張っているほうだと思うよ。
鴨川ホルモーと同じくらい面白い。

ただ重力ピエロは、リアル鬼ごっこ並につまらなかったけどwww

386 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:53:21 ID:TY2jt8jX
自分はつまらなかったといって評価する人を馬鹿にするのは
確かにおかしいけどID:TeELuNndもこれはこれでちょっと極端だな。
人それぞれの評価を認めないのなら、評価してもしなくても同じ穴のムジナだ。

387 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 12:22:27 ID:oLpUKrS2
オサレ臭い伊坂より万城のほうが格段うえ。

388 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 12:27:08 ID:UEzK5L0M
ラノベ読んだ事ないんだけどそんなにおもしろいなら読みたいな
伊坂好きのおすすめラノベ教えてください

389 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 12:42:32 ID:eUZZw47G
映画化とか宣伝とかしてるんだから、ミステリファンならずとも
多くの人が伊坂の本を手に取ることになるわけで、
そうなったらコバカにしような発言する人も出てきて不思議ないと思う。
別に、売れてる者への嫉妬とか関係なく。
いいじゃん、そういう否定意見が出てくるのも売れているが故なんだから。

390 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 12:47:35 ID:rqWXOeSQ
つか媒体やジャンルによって「売れてる=イイ」の保たれ度(?)ってすごい差があるよな
どこがどうとは言わないけどとりあえずテレビドラマとかはめっちゃ低い

391 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 12:58:58 ID:E0hcizrV
好きなほうだけど、ミステリー作家ではないよね。
オサレ作家って感じだな。

392 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 13:01:49 ID:eUZZw47G
>>390
多分、小説の場合、買って読まない人も多いし、読み方も人それぞれで、
要するに不確定要素が大きいからだと思う。
テレビドラマの場合、見て面白くなかったら本当にそれだけでジエンドだからじゃないか。

393 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 14:04:13 ID:8V2fgU1e
色んな書評見てまわっても評価高いな
売れるというのはアンチがつくということ
伊坂も立派になったもんだ

394 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 15:42:12 ID:2eg3At8p
会社のかわいい後輩が伊坂大好きだって

395 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 15:49:36 ID:xowuvsvy
漫画魔王の影響で読者増えつつあるね


396 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 17:02:48 ID:3+MIhaOe
伊坂信者は、他の小説は読まないの?

397 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 17:45:53 ID:mwEm6uOw
>>395別にサンデー魔王のおかげじゃないだろ
サンデー自体読んでる奴少ないし

単に映画化ラッシュの影響じゃないの

398 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 18:09:10 ID:dvFeGTxR
伊坂かわいいよ

399 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 18:37:42 ID:xowuvsvy
>>397
漫画魔王の感想?ブログを見て回ると
これがきっかけで伊坂に手を出したなど
みて見たブログにけっこう書いてあったから
そう感じたのだが。
多少増えてることに変わりはないだろ?
いちいち突っ込むなよ考えろ

400 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 18:55:28 ID:3+MIhaOe
漫画の影響もあるだろう。
漫画⇔ライトノベルによる相乗効果で、映画になったようなもんだろう。

それにしても、重力ピエロって、放火とかレイプは軽犯罪扱いだよな。
放火は懲役10年以上だろ、春は40歳まで刑務所入ってりゃいいんだよ。

401 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:13:03 ID:sDF5fN7Z
現住建造物への放火で5年以上だよ。殺人を伴わない場合に死刑になった例は
無く、条文から感じるほど思い系ではなかったりする。くまぇりだかなんだか
言うのも結構な回数現住建造物を燃やしたけれど、それで10年だったな。

402 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 21:35:53 ID:nLAfeIQh



皆ラノベラノベって言ってラノベ批判してるけど、
そのラノベを読んでるからこそ言えるんだよねv
鈴宮ハルヒは面白かった?w
私は↑を立ち読みして1行でやめた。表紙からしてやばかった。
伊坂さんの本の表紙なんてカカシに地球だぜ?

信者なわけじゃないけど、あれと伊坂さんは比べ物にならないと思うな。
だいたい専門家がちゃんと彼を評価してるじゃんw
ラノベ大好きなネットヲタに屁理屈こかれて変な評価される伊坂さんカワイソ。




403 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 22:31:52 ID:Im2bxCnO
>>400
望みどおりガンジー並のセックスレスの生活が送れます。
ケツの穴の方は心配ですが・・・。

404 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 22:37:14 ID:TY2jt8jX
ピエロのネタバレが当たり前になってるんだな。テンプレに書いとけよ。

405 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 23:52:45 ID:4EBQGDo1
この人の作品が軽いってのはわりと妥当な判断だと思うけど。
というか書く方もそれを明らかに意識して書いてるよね。
そもそも別に軽いってのは悪いことではないからな。
読みやすいと感じる人もいれば物足りないと感じる人もいるだけのこと。
人それぞれだ。


>>402
一行しか読んでいないのによく内容がわかりましたね^^
あなたは表紙だけで中身を判断するんですね^^
○○よりは良かったとか馬鹿にでもできるような意見はどうでもいいから
ちゃんと自分の言葉でどこが良かったか具体的に語ろうな。

406 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 00:41:52 ID:WDEyjhMf
メ欄活用しようぜ
でもいまさら話題がないぜ

407 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 00:46:32 ID:1AklQ4Jm
ラノベって何

408 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 02:28:22 ID:xQmpPnxT
放火って軽く考えてる馬鹿がいるみたいだけど
わずか数メートル四方焼いただけでも構造に多大なダメージ与える場合もあって
下手したら数千万の社会的損失なのに刑が軽すぎるわ

409 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 02:56:02 ID:lS4ydNwD
春の犯罪

傷害
婦女暴行?
放火数10件以上
器物損壊罪 10件以上
詐欺(自作自演落書き消し)
脅迫
殺人

最強の家族だから、上記の犯罪は許す!!ってか?

410 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 02:59:06 ID:Obp+Z7Uk
小説だからねうん、スレチってことに気づこうよ
いい加減さ、放火放火しつこいのよアナタ

411 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 03:00:57 ID:mH+cfNnd
許すっていうか、だからこそ最強ってことじゃないの

412 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 03:16:07 ID:mH+cfNnd
誰の子だろうが関係ないと言いつつ
やってることみると実はカエルの子は…? とも考えられて
何気に深いな

413 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 07:17:36 ID:lX1lL8BY
涼みやハルヒの最初の一行って何だっけ?
「完璧な文章は存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね」だっけ??

414 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 11:07:35 ID:LlWxwR5L
サンタクロースをいつまで信じていたかなんてことはたわいもない世間話にならないくらいのないどうでもいい話だが、

「涼宮ハルヒの憂鬱」冒頭より

しかしこうして写すと、割合、くどい文章だなw

415 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 11:10:41 ID:LlWxwR5L
放火の刑が軽いのは、おそらく、さっさと燃えてほしい家が多いからだと思う。
都市計画道路作るのに邪魔だったりするから。

416 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 14:00:58 ID:08lV2tFl

>>405
出たなラノベヲタ。

あらすじとネタバレ読んだからね。
すまない、一行は言いすぎだったw真に受ける人がいるなんて思わなくてw
宇宙人が地球を破壊する話だっけ?
後からつけた理屈ばっかのつまんない話だった。

パンツ見えそうな女の子が仁王立ちしてる表紙はさすがに引くよw


どこが良かったかって語りはじめたら皆に引かれるだろw
それくらい察せやw

417 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 14:11:56 ID:TfqHKWth
>>416
結局、読んでるじゃん、きもちわるぅー

418 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 14:23:14 ID:TWgVTID7
>春の犯罪
村上春樹の影響か、国家よりも個人の尊厳や価値観を重んじる向きがあるな。
法律無視してでも家族同士かばいあうとか、家族の名誉や尊厳のために
報復するとか、犯罪者を「私刑」に処するとかいう過激な行動取らせるよな。
重力〜のテーマは遺伝より家族愛(環境)って事でしょ?
でも愛情ある両親と兄に恵まれてるけど、明らかに春は「犯罪者的因子」を
しっかり受けついでる。

>ラノベ
読んではいないが内容を聞くと決して馬鹿にしたものでも無いのもけっこうある。

419 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 14:38:28 ID:R1YAUO1g
数ヶ月前に評判に釣られて重力ピエロ読んだんだけど。
マジで混乱している。
なぜこれが世間に受け入れられ、映画化されるほど受けるのか…。
今まで売れている小説等のは自分には合わないものもあったけど、
ヒットしている理由ってのはなんとなく分かった。
しかし、この小説に関してはマジで分からない…。

420 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 15:29:19 ID:QZ3p9jW4
>>419
評判がいいからヒットしてるんじゃない?

421 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 15:41:11 ID:mH+cfNnd
>>419
>>418の前半三行のまとめなんか、いかにも今ウケそうに思えるけど

422 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 16:13:28 ID:QZ3p9jW4
重力のテーマは春でしょ
春は産まれてこないほうがよかったの?結末を見てどう思った?

423 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 16:19:11 ID:JvWE3H3r
>>416

いやいやこっちこそごめんね。
頭の悪そうなレスしてたから煽っただけなのに
まさか真に受けて返信してくるとは思わなかった。

ちなみに俺はハルヒ読んだことないから
内容は知らないんだ、ごめんよ。


>>419
俺も重力ピエロは面白さがわからなかったな。
全てが予定調和で読み終わってもなんの感慨もなかった。
他の映画化予定のゴールデンスランバーは面白かったから機会があったら読んでみてくれ。

424 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 16:31:08 ID:R1YAUO1g
>>423
だよね、ホント意外性の欠片もない。
ミステリーとして優れてるって批評を読む度に「どこが?」って思ってたよ。

重力ピエロよんで、伊坂はこれが初めてだったんで、「もう伊坂はいいや」って思ってたけど、
他のが面白いなら今度読んでみるよ。


425 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 16:35:40 ID:QZ3p9jW4
>>424
お願いだからもう伊坂は読まないでラノベでも読んでてください

426 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 16:35:50 ID:mH+cfNnd
ゴルスラwはなぁ…
もともとワケの分からん事件を、小説なりの答えを与えるんじゃなく
ワケの分からんまま小説化してるから

余計に伊坂なんなのってなる可能性が高いと思う

427 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 17:04:00 ID:QZ3p9jW4
オーデュポン読んであわないなら伊坂は読まないほうがいい
重力ピエロは何回も読み返して、ゴルスラは初見では大事な事に気づかずじまいで終わりそう

428 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 17:06:42 ID:JvWE3H3r
>>424

てか重力ピエロに限らず伊坂の作品に意外性なんてないぞ。
どの作品も初めから想定されたラストにむけて登場人物は与えられた役割だけをこなし
誰もが想像する展開をそのまま進めて余韻を全く感じさせない程きれいにまとめてる。
なんか貶してるみたいになったが実際構成力は凄く高いよ。


あとゴールデンスランバーはそれこそ最後までご都合主義の連続だから、覚悟して読んでくれw
なんだかんだで俺は一番楽しめたけど。

429 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 17:07:22 ID:QZ3p9jW4
伊坂で本当につまらないのは陽気なギャングです

430 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 17:21:32 ID:NPTwFGgh
伊坂作品が好きな人は荒木作品も好きそうな気がする
逆もまた然り


431 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 18:04:48 ID:LlWxwR5L
しかし、強姦されてできた子供を堕胎せずに産むか?
あなたら自分の奥さん(将来のも含めて)にそうさせます?
なんか、いかにも悲劇をもって生まれてきた美少年って
かっこつけたキャラにしか見えない。

432 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 19:35:35 ID:QZ3p9jW4
では春を殺せばよかったのか?強姦されてできた子なら殺してもよいと?

433 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 19:43:41 ID:LlWxwR5L
いいってういうか、そんなだったらどんな秩序も崩壊してしまうんじゃない?
強姦されたけど、宿ってしまった生命だからで産むのがありなら。
あんたがマジでそう思うなら、俺はあんたの感性疑うし、
あんたは男か女か知らんけど(どっちかというと女に素敵な物語だと思うが)
それで産んで良心の呵責も感じない人間なんだってことでしょ。


434 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 20:04:33 ID:fVb6G7o3
>>432
そうじゃなくて、そういう人間を産んでいいか否かということが
つまびらかにされてないってことでしょ。
生まれてしまったのはしかたないわけで。

435 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 20:09:47 ID:TkSdHnNd
砂の女でも読んだらいいじゃない

436 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 20:15:03 ID:fVb6G7o3
カトリックは堕胎が認められてないんだっけ?
だからフランスなんかはシングルマザー、未婚の母への社会保障も
ちゃんとしていると聞いた。
日本はそういうのまだまだだろうね。
でも19世紀以前の堕胎技術が発達してないときは、結構、妻が
自分の子供でない子を産んでも別に騒ぎ立てることでもなかったみたいだよ。
むしろ堕胎技術が発達したビクトリア朝ぐらいからそういう問題が出てきた。
今じゃDNA鑑定まであって欧米じゃ父親が自分の子か検査するか否かで
結構、社会問題になってるよーだ。

437 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 20:54:09 ID:IF7MZCpN
もうハルヒの話題はよそう、痛いw


好みなんて人それぞれだって。
川端康成や夏目漱石が嫌いな人だってたくさんいるでしょ。
駒子の儚い愛情を読み取れない人と春を産んだ両親の気持ちが分からない人は同類だって。
分からないなら自分で考えろ。聞くな。

438 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:08:29 ID:y2vBmnaP
強姦されたからって堕胎に良心の呵責を全く感じない人間の感性こそ疑う。

439 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:12:59 ID:mH+cfNnd
というかこれとピエロの良し悪しって関係ないよな
>>431の後半は関係あるけど

440 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:20:31 ID:88E7Bcjq
>>438
それなら結婚制度=家族なんてことも実質的な意味など否定されることになるな

441 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:30:02 ID:a4FFF5pR
ドラえもんとのび太が
しずかちゃんの入浴を覗いても犯罪にならないだろ?

重力ピエロごときで発狂してんじゃねーよ、たかがライトノベルで

442 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:30:49 ID:lNPxcU/R
>>433
ま、確かにどっちかつうと女好みなのかな……オサレ系だし。
男だったら女性的な男が好みそうって感じ。
上でかわいい後輩が好きだって書いてた人がいるけど、なんかぴったしの言い方w

443 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 21:32:42 ID:mH+cfNnd
うちにもあてはまるなあ
母と妹が好きで俺はナンダコリャ

まあ母は韓国ドラマとか見てるくらいだからいまさら何も期待しないけどね

444 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 22:41:11 ID:JUa6dtym
韓国ドラマでも面白いのはあると思うぞ
伊坂のスレで他の作品の善し悪しを語るなよ

445 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 23:27:32 ID:J4N6W23C
映画の陽気なギャング観たが……
何だありゃ

原作面白かったのに酷いな

446 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 23:38:41 ID:Obp+Z7Uk
キャストは悪くない…監督が悪いのだ…

447 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 00:35:22 ID:oSU/enki
もし俺の嫁がレイプされて妊娠してしまったら堕胎しろって言えるのかわからない
自分の子供でなければ殺しても平気なのか?嫁は平気で殺せるのか?
俺には多分答えはだせないな・・

448 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 00:51:01 ID:ZgRX3A4U
レイプで子供を残したい人にはうれしいニュースでつね

449 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 00:59:04 ID:SY1fDrNv
まあ産ませはしないけど良心は咎めるよね。
逆に産んだ人に対して「良心の呵責も感じない人間」だなんて無神経というか
想像力がないというか。産む本人も子供も悩むに決まってるじゃん。夫もね。

450 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 01:12:57 ID:ZgRX3A4U
女はそう言うんだろうな。ま、子供なんてどこの子でもそこの父親の子かなんて分かったもんじゃないけどw

451 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 01:20:03 ID:NJjyuzPj
>>450
最近の結婚しない男にはその恐怖が潜在的にあるらしいよ。
いわゆるコキュ、寝とられた男になる恐怖。

452 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 01:47:06 ID:cYcC2Vbt
なんだか妙にレイプでできた子供を産むか?ってことにこだわっている奴がいるが、
おまえ自身が実際にその疑惑があるからじゃねえのか?w 息子側か父側か知らんが。
春を見習え。春を。

453 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 01:58:48 ID:cYcC2Vbt
ちょっと言い過ぎたな。すまん。

454 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 02:23:09 ID:C1x5DVb9
ラッシュライフの響子みたいな女も多そうだもんな。
平穏な現状に留まってるのが嫌で
わざわざ浮気やギャンブルやら、いらん事に手出すタイプ。
いいから黙って大人しく家事しててよって感じだよね

455 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 02:39:11 ID:FpFgUauT
映画しか観てないが、父親が神様どうしたらいいですか?と神に聞いたら
「自分で考えろ」と言われて決めたというように、どんな運命でも
自己責任で選ぶのが人間だろと言わせたいんだろ。
正しい選択なんてありゃしないんだから。産むと決めたら父親として
生きるか、無理だと思ったらおろさせて忘れるかのどちらかしか無い。

春も自分の意思で母親の苦しみへの報復と「本当の」父親を選択したって事だろう。
(犯罪云々は別にして)

もっとも春が愛らしい美少年で、父親が立派過ぎるのが小説って感じだが。

456 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 02:56:12 ID:ecv/B2Wx
>>455
最後の一行、「小説」じゃなくて「ラノベ」としてくれ。

しかし、てこたあ、レイプマンも美少年だったんだね

457 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 03:22:59 ID:AK4hEQVk
この流れならあれおもしろかった次何があります?のがまだまし

458 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 03:54:24 ID:uZkyjW3y
自分でしたい話をしろ

459 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 11:12:42 ID:F7SUgMkb
伊佐幸太郎=√村上春樹

460 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 11:57:55 ID:oSU/enki
村上春樹さんと比べるなんておこがましいんじゃない?

461 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 12:37:53 ID:3ZRGeysh
ラノベ厨消えろしつこいよ

462 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 12:58:28 ID:6MhDfflT
村上春樹、今読んでるが伊坂は馬鹿みたいな話しに読める。はしゃいでるだけ。

463 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 15:47:24 ID:+V5XVN/0
重力読んだけど、ウンチク語りが多いよなあ。無駄に。
それがむしろメインディッシュなのか? 文芸的なウンチクはまだ読めたけど、
DNA云々のとことかは読む気しぼみまくった。
なんか母親はほとんど蚊帳の外でしたね。リアリティなし、と言う前に存在感なし。
伏線はきれいに回収されてたね。

464 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 16:03:10 ID:51UUdh9u
重力ピエロは、最初読んだときは「あれー?」という感じだった。
その前にオーデュポンとラッシュライフを読んだせいか、意外にも普通だったというか…
今となるといい作品だと思うけど。

465 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 16:59:36 ID:EV1liyd9
村上春樹の新作もラノベっぽくね?

466 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 19:34:53 ID:J3bvHmZo
村上春樹って実際そんなに面白いか?TVピープルとかクソつまんなかったけど。

467 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:50:08 ID:EIRpHLWi
春って自分の親のことどうやって知ったの?

468 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:54:34 ID:uZkyjW3y
ピエロ覚えてないけど
伊坂本は基本、情報ははっきり書くから
読んで分からんことは誰にも分からんと思うぞ

469 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 23:48:04 ID:yJ5obA9Z
カカシの謎は?
高橋神とかも再登場してほしい

470 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 08:48:43 ID:2PEu30ut
>>446

ピエロも


471 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 11:26:53 ID:Ty252VB3
伊坂さんは宮沢賢治でも目指してるの?

472 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 11:30:31 ID:uhtiwZ6T
妻ガレイプサレタ子デモジブンノコトシテ産マセテアゲレル人ニワタシハナリタイ。

て言うが、なんか妊娠しちゃったお母さんの意見のほうはまるっきし無視だったような。

473 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 11:54:26 ID:m6tyDaZ2
伊坂を面白いと感じる次元で、村上春樹面白くないとか言うなよw
別に村上春樹は特別好きじゃないし、
純文学とミステリー小説でどちらが上とかランク付けする気もないが、
両者じゃ、読み方も面白さの質も全く違う訳さ。
多分カポーティとか、アーヴィングとか、フィッツジェラルドとか一生読めないんだろうよ。読む必要もないけど。
俺個人の意見を言わせてもらえば、伊坂は漫画読む程度の感覚で読めば、読める。
でも明らかに文体にもセリフ回しにもセンスがない。
ミステリでも、チャンドラーとかドイルとかの上質なのと読み比べてみな。
言ってる意味分かるから。

474 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 12:27:50 ID:uhtiwZ6T
センスがない、つうか、深みがないよね。うわっつら。借り物。


475 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 13:05:22 ID:ftjzGCti
まあ、テレビピープルはあれかもね。アフターダークもあれだ。

あとはいい。

476 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 13:42:22 ID:7Ea2II54
村上春樹のどこらへんが面白いの?
自称読書家の人は具体的な事を語らずに伊坂の悪口言って終わりだから困る
ねぇ、村上春樹のどこらへんが面白いの?

477 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 16:55:07 ID:NcSNyYiT
>>476
ああ、俺473だけど、俺は村上春樹は別に好きじゃないって事は書いてるよな?
君にどれくらい文学の知識あるか分からんが、
純文学っていうのは、大衆文学みたいにストーリーを楽しむものではなくて、
その作家の文書による芸術表現を楽しむものなの。
それは文章での表現かも知れないし、ストーリーでの表現かも知れないし。
要するに、「文『芸』」、芸術鑑賞やね。
村上春樹の場合は、メタファを織り交ぜたストーリーで表現してる。
そのメタファを読み解く楽しさもあるし、逆にメタファから直接感性で表現したいことを読み取るって楽しみ方もある。
口つぐんで答えられないと思った?
何が楽しいか分からないことをわざわざ趣味にして、時間割いたりしないよ。
まぁ、文書で書くことなんて制限なく自由だから、単純にストーリー楽しむものから、
芸術表現楽しむものも色々あって文学にも制限はない。
別に伊坂読んでる人を見下すつもりもないし、そういう人が無理して純文学読む必要もない。
所詮は趣味だよ。
ただ、俺個人の意見として伊坂はセンスないと書いただけだ。


478 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 17:05:18 ID:Ty252VB3
伊坂は純文学のセンスはないと言いたいの?

479 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 17:07:48 ID:L79PRdSd
正直純文学だと言うならどうでもいいわ
これがミステリとかエンタメとか言われると文句は沢山あるが

480 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 17:31:28 ID:7Ea2II54
>>477
よくわかった。ありがとう
俺の単純な頭には文学的なものを読んで楽しむことはできないんだな、たぶん
話題になった1Q84読んだけどさっぱりだった。ただ文章は上手いなってのは頭悪い俺でもわかったかな

481 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 18:02:29 ID:uhtiwZ6T
>>479
どっちにせよクソミソかよw

482 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 18:43:45 ID:LtIkiF2V
ようするに村上さんはつまらない、と。
小説の中で
・文字の大きさ変えたり
・太字にしたり
・ゴシック体にする のが芸術だと…。
どんだけ話が面白くてもあれやられたら冷めるんだよね。

483 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 21:07:46 ID:GGAoZSHr
そう読めなくも物を散りばめて
あとは勝手に読者がやるんだよ

484 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 21:27:34 ID:ftjzGCti
伊坂が純文学か。純文学ってさキョウビ聞かなくない?

ラノベだったり文学だったりミステリーだったりいろいろジャンル規定されますな。

仮に伊坂が文学だったとして読者や社会にどんな変化もたらすの。

魔王は文学だな。

485 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 22:24:58 ID:uogBfPxG
伊坂は善くも悪くも通俗エンタメだろ

486 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 23:10:25 ID:hFNf2fWR
村上春樹のコラムを目にしたが、新作の説明に「人と犯罪者を隔てる壁は
驚くほど薄い」って考えなんかを読むと、伊坂は作家のスケール的には
村上のエピゴーネン(模倣者)に過ぎないと思える。
ただ前者は難解で必ずしも面白いとは言い難いし、後者は消化しやすく
娯楽性に富んでいる。どちらのファンがすぐれているという事には
ならない。

487 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 07:30:54 ID:t5xsdTHa
どんな流れだよw
伊坂はエンターテイメントなんだから面白けりゃいいじゃん
現に映画化もたくさんされてるし

488 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 07:51:25 ID:Vbm+pOXJ
それがおもしろくないという流れなんだが?

489 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 08:09:21 ID:ex9gfbtX
ファンスレに粘着アンチが来るほど有名になったか
そのうち飽きるだろうからそれまで頑張れ

490 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 09:34:43 ID:TaF013U7
いや、おもしろくない、でなくて、「文章にセンスがない」ってことらしいぞ。
しかし、俺はエンタメに必要なのは、「センス」じゃなくて「個性」で
いいんだと思う。確かに上の人が言っているように伊坂の文章は「センス」が
いいってもんではないのかもしれない。しかし個性はあるんだよ。
それがたとえ、村上春樹の亜流だとしても、「あ、伊坂節だ」ってのがある。
「センス」はいい悪いがあるかもしれないが、個性にいい悪いはないわけで。
ま、確かに伊坂を「文学だ」とか言ったら、文学好きな人がかちんとくるのも
分からないでもないけどね。

491 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 10:18:12 ID:bvSSe9PL
>>467

俺もそこだけしっくりいかなかった。
特に説明なかったよね?

492 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 10:47:06 ID:ftK19Zhv
村上春樹読んでる俺カッケーの人達が痛いスレだな、ここは

493 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 17:53:37 ID:iHSAlxts
>>419
そんなことで混乱するなよw
感性が合わないだけだろ、世間と。

494 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 18:33:45 ID:Vbm+pOXJ
個性はいい。みんなちがってみんないい。ってか。

そんなことはないでしょう。個性的かっていうことはその作品の要素であって作品の優劣まで左右しない。
伊坂にあるのは構成力と意識されたラノベ文体。

読みやすいを引き込まれる引き付けられるに錯覚させてる技法。

編集担当も分かって伊坂にそう書かせてる。

売れなければはじまらないし、仮に文体固くしきちんと社会派視点で書いたらここにいる年代は読者になっていない。

495 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 18:39:09 ID:ugWQ43A+
あんなもんに引き込まれるのはオツムの悪い奴だけってのは
当たってるってことかw

496 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 18:46:23 ID:ugWQ43A+
そんでオツムの悪い奴が「伊坂は文学」なんて、自己陶酔的なこと
言ってみたくなるから話がややこしくなるんだよ。

497 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 19:29:36 ID:eJ37wlOI
過去レス読んだけど伊坂は文学、て主張してる奴いるか?
純文学と大衆文学の違いを説明したレスを読み間違えた奴がそう言ってるだけじゃね?
流れで見ると、伊坂は文学て言い始めたのは伊坂ファンの方だと思う。


498 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 20:10:44 ID:eRGFJhpB
伊坂自身が基本エンタメで少し文学の香りもあるような
微妙な立ち位置が好きみたいなこと言ってなかったっけ
ちょっとずるい位置って言ってたかな
記憶曖昧だけど

499 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 21:29:30 ID:tQXSDtWU
つか、エンタメ小説も「大衆文学」にカテゴライズされる立派な文学なんだけどな。
そうじゃなかったら、なんで直木賞っていう「文学」賞の候補になるんだよ。



500 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 21:32:50 ID:AU+DtDwy
伊坂スレ住人ですが、ここまでフルボッコになってるのは珍しい。伊坂政権支持急落だ。
サンデー魔王では犬養、首相になりました。

501 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 21:35:44 ID:AdfG0t2Y
兄貴のポスター貼ってあって思わず吹いたよ
来週で終わりか…寂しい

502 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 21:51:48 ID:FX0dO6JY
>>494
そらそうだろ
それじゃ伊坂じゃないじゃん

503 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 22:06:29 ID:ugWQ43A+
>>498
本人に「ずるい」って自覚があるなら、
「文学的か否か」で意見衝突するのもしょうがんめ。確信犯ではあ

504 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 00:26:12 ID:ZougSO5W
ミステリーと文学って別もんじゃね?
俺は割り切って読んでるけど

505 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 00:44:22 ID:jKSTSyH7
ジャンル分け、、、意味ないでしょ?

506 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 00:48:17 ID:Im5ps5O/
「面白いかどうかじゃない?」
「理屈じゃないでしょ?」
と並び、三大アホのための便利な言葉だよなw

507 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 00:52:46 ID:3v74sjh/
もう一個は?

508 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 03:37:14 ID:SKvbzYgN
シッポサキマルマリか?

509 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 05:34:20 ID:wkB9HkPz
>>507の読解力に嫉妬

510 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 07:21:38 ID:i+aPnPSu
それが伊坂読者クォリティー

511 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 08:30:47 ID:wvETo7wp
あれ
ここアンチ伊坂スレだった?

初めて伊坂読んで楽しめたからきてみたんだけど、
すみません、間違えました。

512 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 11:02:56 ID:Ro7/HRFF
面白ければ良し

513 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 11:42:56 ID:j5jBZIk+
やたら肩肘張ってるなって印象だな、ここの人。
まあ、趣味に没頭すれば没頭するほど本来の趣味の目的忘れるもんね。
結局自分が楽しめるかどうかだろうし、ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。

514 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 12:16:58 ID:Im5ps5O/
>>503
同意

515 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 12:57:43 ID:i+aPnPSu
この程度が肩肘張ってて高尚なのが伊坂読者クオリティー。

516 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 13:05:47 ID:j5jBZIk+
まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。

517 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 13:33:42 ID:EIINh9nx
>>511
前スレはまぁ平和だったんですが少し前の
partスレにいた粘着アンチが再びやってきたのですよー
ラノベ厨もくる始末です

518 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 15:57:59 ID:Im5ps5O/
しかし結局、アンチ、文学青年(?)の攻撃や、ラノベ厨が集まってくること自体、
伊坂作品を見れば当然の結果という感じがする。
いいじゃん、にぎやかで。

519 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 16:07:59 ID:U0qqfcIS
確かに。
アンチスレなんていらんな。このカオスな感じがいい

520 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 18:36:23 ID:tTlhRXVd
>>517
でお前は何者?

521 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 21:56:01 ID:tTlhRXVd
>ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。

ダセー文だ。伊坂以上に糞クセー

522 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 21:58:33 ID:Im5ps5O/
× 滑稽
○ 結構

523 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 12:42:07 ID:ArJw/Ekg
この作家の本は根本的に荒削りで強引だよね
きちんと書いて読まそうって思ってないから突っ込みどころが目に付いて嫌になる。

524 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 15:28:01 ID:zsUzvFvR
強引な分、ラノベと言われてしまう。

525 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 17:31:11 ID:q8MhMBYw
集中できないのは不幸だな。認知症かもな。

526 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 23:03:22 ID:K0i9P4dF
ほとんどの方が伊坂を読んだ後つまらない。思ったほどじゃない。失望した。
と言っています。

本屋大賞や、出版社やその他メディアの読みやすかろう売れるだろうは失敗なのです。

不味いものは不味いと言っていいのです。悪貨は良貨を駆逐する。伊坂が置かれることで
よい本が押し出されてるのです。

面白くないものは面白くないと言って時間を無駄にする人がこれ以上増えないように警鐘を鳴らすのです。

527 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 23:37:26 ID:MVP9tfbq
なんという使命感でしょう

528 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 00:23:30 ID:zc5BxGzH
素晴らしいレスを見て涙が噴出した

529 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 00:46:49 ID:bxC1MRIL
映画「重力ピエロ」撮影裏話
http://www.dev-neurobio.med.tohoku.ac.jp/ja/?p=1384


530 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 06:18:42 ID:ku88bowf
まあ、でも売れた者が勝ちなんだよ


531 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 12:26:20 ID:Ljp5Om7Y
そういう一元的な見方も安っぽいと思うが

532 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 14:21:12 ID:e0iEdiaH
泉水は院生っていう設定なのか
まあ春が若過ぎるのもあれだと思ってたからいいか

533 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 16:04:09 ID:YvTVOW/Q
で、新作は?
ペース落ちてないか

534 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 16:22:22 ID:NzVoPuZ+
モダンタイムスで出した小説家のエピソードってまんま伊坂だったりしてな。
けっこう小説家の評判って出版社の演出もあるけど、インターネットの
世評に最近では左右される事も多い。
大型書店の蔵書の数を見れば目に付きやすい本が売れるのも分かる気がする。
多忙なこの世の中、すべての小説に目を通せる人なんてそういないだろうから。
芥川竜之介だろうが、現代社会にかかったらひょっとしたら売れない純文学
小説家の一人だったかもしれないんだから。

伊坂がせっせと自作自演で評判広めて、それに乗った人達やネット受け
しそうな内容や文体を選んでいたとしたら、そしてそれをこっそりと
架空の話のように小説でゲロってたとしたらある意味傑作小説家。

535 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 17:12:14 ID:Aqx79xKo
ラッシュライフ読んでて今中盤で正直飽きてきたんだけど
どのへんを楽しんで読んだらいいですか

536 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 17:15:34 ID:Cy48nWzC
勉強の本とかじゃないんだから
そんな発想に至った時点でアウトだろ…

537 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 17:32:07 ID:JTV+xEqv
ガチで自作自演だったらむしろ尊敬するわwww

538 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 18:08:15 ID:uNLhkV1z
でも、デビュー作の「オ―デュポンの祈り」って、
単行本だと文庫以上に文章も文体も酷いらしいやん。
多分、出版社は文学センスないこと分かってて、確信犯的にデビューさせて売り込んだんだろうな。
要は時代の流れだな。今はもう文体だとか、リアリティだとか文学的要素は求められてないってことだ。
プロットさえ面白ければそれでいいんだな。

539 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 18:54:29 ID:xvfV/kD5
ラッシュライフは5つのエピソードの好きな話だけ読みたくても
最後のリンクがあると思うとなかなかとばして読めないからな

540 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 19:15:25 ID:P9FmldhF
>>538
ボン!ポンじゃなくてボン!オーデュボン!

541 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 19:24:25 ID:fVxm4ySz
本屋で重力ピエロだけ山積みになってた。

これって売れ残り??他の文庫は3冊くらいしかないのに。


542 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 19:40:54 ID:Ljp5Om7Y
>>538
なんで文学なんて言葉がこの作家のために出てくるかさっぱ分からない。
「なんとなく文学的」ていうぐらいのファッション性しかこの伊坂とやらには
ないじゃん。
まあそういうエンタメと真の文学性というか、
人間にとっての重要な課題と区別ができない人間が多いおかげで
この手のエセ文学の商売も成り立ってるわけだが。


543 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 19:48:27 ID:JTV+xEqv
伊坂の小説に文学性を求めてるやつはいないだろうなぁ
>>542の言う通りエンタメでしょ。ラノベ的と言われても否定しようとは思わんしな

544 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 21:45:08 ID:frf+7n7o
>>541
伊坂特集してる本屋をやたら見るよ
ピエロは映画が公開されたから多目に仕入れたんじゃないかな

545 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 00:10:31 ID:N5ks9KcH
>>542
あなたの言う「文学性」の定義は?

546 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 00:19:56 ID:ZWWRTnsP
正直言って、伊坂を文学なんてマジで思ってる奴なんて信用しないね。おりゃ。
伊坂が好きなら好きで自由だけど。

547 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 01:40:14 ID:OlLXbqle
くだらねえ

548 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 07:44:49 ID:A7a4IkXG
伊坂は文学というよりは文字だな

549 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 08:02:30 ID:ogauVi3k
>>545
出たよ定義厨。まずは545は「私は文学を〜であると考えているが、542の考える文学についてもう少し詳し
く教えてほしい」だろ?

俺は>>542のレスはとても重要なこと書いてると思う。

>人間にとっての重要な課題と区別ができない人間が多いおかげで
この手のエセ文学の商売も成り立ってるわけだが。

これは考えさせられる。


550 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 09:13:19 ID:rASanAVq
面白いからこんな映画化されて売れてるわけだ
文学的じゃないのはわかるが、まあそういう作家がいてもいいだろ
そんな一握りのやつに必死になるなる必要がない。時間の無駄。お気に入りの作家の本でも読んだ方が有意義

551 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 09:40:56 ID:ZWWRTnsP
>>550
そういう作家がいて悪いなんて誰も言ってないと思う。
ろくすっぽ文学も読んでない奴が、「伊坂は文学」なんて中二なこと言い出すから
「おいおい」となってるんじゃないか。
しかしこういうのは、宣伝や、
作品そのものにも何がしかの無責任さがあるような気がするね。確かに

552 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 12:16:26 ID:29DajRkw
まずその前提がおかしい。売り出す方も買う方も伊坂が文学だとは言ってない。
>>538なんかズレてるしな。デビューした新潮ミステリー倶楽部賞はミステリーの賞だろうと。
文学の枠を持ってきてるのは否定したい奴らばかりじゃないか。

553 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 12:49:50 ID:tfIrhwYP
いやさ。
こんなこと延々と言い争っててもすごい不毛だと思うんだが、ちょっと言いたい。
否定してる奴らも俺が読む限り、どこにも「伊坂は文学」なんて書いてない。
たぶんエンタメ小説のことを大衆文学だと書いてるだけだと思う。
伊坂ファンの方が読み間違えて、勝手に「アンチが『伊坂は文学』だと言い出した」と言ってるだけ。

でもエンタメ作家だろうと、「文学センス」が必要なのは当然なんだよな。一昔前なら。
普通はエンタメ作家でも古典から現代文学なんでも読み込んで、作中の「文学的表現」や引用に活かすもんだよ。
伊坂自身もドストエフスキーやら井伏やらカポーティやら、しっかり引用してるやん。

つか文学てなまじ「学」がつくから高尚で難しいものだと思ってるひといるかも知れないが、
エンタメ小説もミステリーもくくりによっては文学には違いないんだよ。

554 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 12:50:26 ID:N5ks9KcH
>>549
「真の文学性」などと言う言葉を、私は使わないので
文学を定義する必要性には迫られていません。

555 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:10:47 ID:29DajRkw
>>553
>否定してる奴らも俺が読む限り、どこにも「伊坂は文学」なんて書いてない。
>伊坂ファンの方が読み間違えて、勝手に「アンチが『伊坂は文学』だと言い出した」と言ってるだけ。

いや、それこそ誤読が甚だしいと思うが。
ファンにもアンチにも伊坂が文学だなんて見方をしてる奴はいないと言ってるんだよ。
なのにアンチは勝手に「伊坂を文学だと言ってるファン」を作り出して否定するから話がおかしくなる。

556 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:13:48 ID:tfIrhwYP
もうどっちがどっちだか訳分かんねwww
もういいや。
多分、誤読が誤読が生んでるんだな。
こういうこともあるんだな。

557 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:14:29 ID:iyjYHJxE
文学で抽出して見ろよ
この話が始まったのは>>349からだぞ?


558 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:22:50 ID:tfIrhwYP
>>557
それは、>>349もエンタメ小説って自分で出してるんだから、
エンタメ小説も文学ってくくりで書いてるんでしょ。

そっから話がややこしくなったのは、文学を純文学のような高尚なものに限定して定義して話題を進めたからだと思う。

559 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:23:36 ID:ZWWRTnsP
498 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 20:10:44 ID:eRGFJhpB
伊坂自身が基本エンタメで少し文学の香りもあるような
微妙な立ち位置が好きみたいなこと言ってなかったっけ
ちょっとずるい位置って言ってたかな
記憶曖昧だけど

なんかこの辺からして、伊坂自身が文学って言ってそうな気は、
作品からもにおう。また、もしかしてamazonの批評で
「もうこれは文学ですね」なんてアホなこと言った奴がいるのかもしれない。
ま、どちらにせよ、作品にこういう言い合いを起こしかねない雰囲気があるのは思う。


560 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:23:55 ID:guX43CmU
そいつは懐古厨みたいなもんだ。
古き良さを知る俺かっくいいって言いたいだけなんだよ

561 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:27:25 ID:iyjYHJxE
>>558
それは>>350のせい


562 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:35:21 ID:ZWWRTnsP
以前、道尾のスレでも同じような騒ぎが起ったんだよな。
そのときは、道尾自身がインタビューで「自分は人間を書いている。
ミステリこそ一番人間が書けるジャンル」って言ったからだった。
道尾に比べたら伊坂のほうがずっとキャラが立ってるけどね。

563 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:01:20 ID:c6oHUydn
伊坂って基本キャラ物だしな

564 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:11:23 ID:KpKBOne3
554へ
文学を定義する必要性は〜なんて書き込みの必要性は見られませんけど。

真の文学性って意味がわからないんだろ?

じゃ「教えて」と頼んだらいいよ。


もってまわった言い方はまどろっこしい。

565 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:23:42 ID:N5ks9KcH
>>564
何だ、答えられないのか

じゃあ以後は無視する

566 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:39:08 ID:KpKBOne3
ん?俺が真の文学言ってる当人ではないよ。

はたでみてて定義厨言ったのは俺ね。

だとしてもさ、以後無視するって、定義とは?ききはじめたのは君だろうよ。

聞く気もないのに定義とは?はやめな。

それとも君の中の文学とは?を、語りたいとか?

それなら馬鹿にしたりしないから教えてもらえるかな。

567 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:41:36 ID:3v4BBQVh
ご都合主義とか頭の悪すぎる陰謀とか
ブンガクがどうこうとかいうレベルの本とは思えないんですが

568 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:44:32 ID:tfIrhwYP
>>567
だから、そうやって文学を高尚な純文学に限定すると、
話がややこしくなるっていうの。

569 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:55:33 ID:KpKBOne3
魔王はいかが?その当時の社会状況をデフォルしてますよ。現実の社会を変える試みだったのでは?

超能力を持ってしても日本を変えるのはたやすくない。さらにいえば現実の自分は何も持っていない。

魔王で書かれてること現実に起こっているのだろうか?

とか社会を変える可能性あったかもよ

570 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 16:04:39 ID:KpKBOne3
言葉たらず魔王は文学といえませんか。ということ。

571 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 16:59:49 ID:hitR2tYy
陽気なギャングの日常と襲撃で、
最初に出てきた「桃井と藤井と幻の女ノゾミの謎」
は結局何だったんでしょうか?

書いてるうちに最初の方、忘れちゃったのかな?


572 :565:2009/06/21(日) 21:50:08 ID:N5ks9KcH
>>566
ああ、当人じゃないのか。そりゃすまぬ。
語る気は全く無い。
「真の文学性」や「エセ文学」の様な言葉を使って伊坂を批判するなら
「じゃあ、文学ってどういう意味で使ってるのよ?」と思っただけ。


573 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 21:51:32 ID:c6oHUydn
こないだ一冊目に魔王読んだ友人から「本当につまらないな。反吐が出るぜ」ってメールが来た
実際あれを一冊目に読んだら辛いよな

574 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 22:22:05 ID:ogauVi3k
>>573
そうか。魔王が伊坂の中で唯一にして無二の文学だから
友達にもう一度読むことを今すぐメールするんだ。
それが「真の親友性」。忠告しないと「エセ友達」だぞ。

親友、友達の定義を聞くなよ?照れるから。


575 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 02:27:29 ID:mJXivprm
魔王は文学というより伊坂の政治的価値観を雑感にした小説だね。
呼吸は中途半端な終わり方だし、ある程度の社会的主張を
読み取れないと本当につまらないと思うよ。
俺は十分読み取った。郵政民営化一本で騙される国民馬鹿、
お腹いたいってやめた首相を脳内美化して、洗脳サイトの
に洗脳されてマスコミと売国勢力が日本を支配しようとしているという
妄想に毒された陰謀マニアのネヨウヨ馬鹿。
少しは徴兵制で本物の愛国心鍛えられてこい・・・という事ですねw

576 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 07:19:07 ID:kKoyp8a5
ソウデスネ

577 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 07:25:45 ID:klsBvmap
魔王を文学と言うには表現が直接的すぎるきらいがありますね。

ただ文学の成立要素(これが適切か分からないが)に社会性や社会自体を変えることってのがあると思うのですよ。

では魔王はどうだろう。と。

578 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 07:35:50 ID:5e4m8rQc
伊坂って涙を流すような感動物無いな
そのうち書くんだろうか

579 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 09:30:52 ID:fqlwD0+A
>>575
なんか福井の小説みたいだな。しかし、徴兵制度下に青春を過ごしたことが
ない奴が、徴兵制復活みたいなことを唱えるのもどうかと思う。
ましてや小説の中で。

580 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 11:54:32 ID:99G94tw2
いま流行りの作家みたいなので
グラスホッパー読んだけど、つまらなかった
なんでこんなに人気あるんだろう
自分に合わないだけか

581 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 12:12:59 ID:fqlwD0+A
人気がある理由も、つまらない理由も
両方分かる人間になれ!

582 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 12:43:17 ID:C38yP+m2
フィッシュストーリー読みました
サクリファイス以外はおもしろかった(笑)

583 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:24:08 ID:rAbJ2MPx
俺も
映画、短編かと思ってたけど違うのね
ポテチ観たかった

584 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:40:16 ID:C38yP+m2
フィッシュは映像化するような話じゃないような(汗)
ポテチはいい味わいのある話でしたね、伊坂作品特有の苦悩が描かれてたと思います。

585 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:57:34 ID:aFpMPu4/
俺もポテチが映像化すれば良いと思ったが
フィッシュストーリーも良かったぞ

586 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 21:50:33 ID:5e4m8rQc
>>580
けっこう外れもある
俺もグラスホッパーはつまらんと思う

587 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 21:57:04 ID:rlmUMSK3
チルドレンのレトリーバーの話
消防の頃の道徳の教科書に一部抜粋されて載っていたような
チルドレン初めて買って読んだ時ゾクッとした


チラ裏すまそ

588 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 22:11:33 ID:eZ5dZrEl
アヒルとラッシュと死神が面白くて、ピエロと魔王が苦手だった
グラスはそこそこ

589 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 22:56:31 ID:g6E/+Ub/
>>578終末のフールは、ある話で泣けたけど自分の個人的体験故か…

泣かせてやろうって押しつけ感がないのがいいところ。気軽に読める。

590 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:06:47 ID:C38yP+m2
ピエロと魔王は何故か何度も読み返してしまう、苦悩を描いてる作品は嫌いじゃないよ

591 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:28:04 ID:p7ln3xja
そしてチラ裏、感想が続くのであった。
>>582あたりから
「おもしろかった(笑)」「ポテチ観たかった」「フィッシュストーリーも良かったぞ」
「死神が面白くて、ピエロと魔王が苦手だったグラスはそこそこ」「気軽に読める。」
「苦悩を描いてる作品は嫌いじゃないよ」

こういの書いてて何伝えたいかわからんわ。ほんと聞きたいんだけど、どんなレスがほしいんだろ。
チラ裏って正にこういったことにある言葉でこの手の一言単純感想は君ら新聞とってるか知らんけど
チラシていうのが新聞に折り込まれているんだ、そこからめくって裏面、白いのがあったらそこに書くといいよ。

映画配役談義、文学議論、強姦討議、放火の罪などなどの話が千倍ましだ。



592 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:36:49 ID:WoOjOiKp
ネタバレがなけりゃな

593 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:37:59 ID:HoGyuGem
糞作家 浅くて吐きそう
女子供の馬鹿が読むレベル

594 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:57:35 ID:mMW1260B
>>591
宣伝四割、アンチ四割、本当のファンは二割だけ。2chなんて。

595 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 23:58:24 ID:5e4m8rQc
ネタバレ禁止だし議論をするスレではないだろうな
チラ裏みたいなもんだろここ
議論がしたいならそういうサイト見つけた方が早いと思う

596 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 00:08:38 ID:99z21mYp
>>591
伊坂幸太郎【ネタバレOK】スレ
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1155545036/

ほらよ
頑張って盛り上げろよ

597 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 00:23:39 ID:omVUx0Jv
モバゲーの伊坂サークルは盛り上がってる

598 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 00:59:47 ID:rDZjtJHN
伊坂作品の凄いところは根っこのところに人生に対しての思い悩みがある所じゃないかな?
だから共感できたり登場人物に深みができていると思う

599 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:02:07 ID:uWpFu7wk
ボブディランは何がいいのかさっぱりわからなかった

600 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:20:29 ID:+Nd+smS6
「ゴールデンなんとか」読了。クズ。ガキ向けのマンガみたいに幼稚な内容。
途中で何度もげんなりして本を閉じた。特に陳套極まりない会話の上滑りっぷりは、
わざとやってんのか?と思うほどのレベルの低さ。
何が「ロック」だよw。おめえの小説はジェイポップじゃねえか。
こんな作品褒めてちゃいかんだろ、出版界。伊坂作品初体験だったけど、もう読まないよ。
>>593に禿同だ。

601 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:29:46 ID:thTlQH2M
女受けがいいというか主婦受けがいい

602 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:38:42 ID:YHwmf0WI
色々書いてるけど内容はないという

伊坂って繋がりみたいなものが好きだよね

603 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:41:48 ID:rDZjtJHN
ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説
時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね

604 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:45:25 ID:thTlQH2M
ゴールデンスランバーは伊坂の集大成とされてるから
一発目とかで読むと首を傾げたくなる気持は分かる


605 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 01:57:16 ID:rDZjtJHN
ラストがまた切ないんだよね、報われないのに救われたみたいな

606 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 08:20:10 ID:rDpgjget
まさに?まさに?まさに!ゴールデンほめてる奴らたかがしれてる

607 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 08:33:50 ID:DtCjNaES
ここってアンチスレだよね
本スレどこー?

608 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 11:54:24 ID:KeuZi9iu
>>601
女受けがいいのはあると思う。「重力ピエロ」の春に萌え萌えな女の子いたし。

609 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 12:52:30 ID:3M6gguql
ソウデスネ

610 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 13:00:41 ID:rDpgjget
本スレがアンチスレとなる。鰤スレと同じ。

611 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 14:20:46 ID:rDZjtJHN
アンチにかまうから図に乗るんですよ
構うなよ、考えろマクガイバー

612 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 17:17:39 ID:KeuZi9iu
自分は伊坂好きだけど、ちょっと宣伝されすぎ、映画化されすぎなのはいやだな。
だって、そういうことすると、嫌いと思う人の目にも入っちゃうから。
実際に伊坂作品が人気あるのは間違いない。
でも欲張ってそれ以上に売ろうとすると、絶対どこかに無理が、
不協和音が出てくると思うんですよ。
そして今、この本スレにアンチ的な意見を持った人が多くて、
いやみなやり取りが続いているのがその不協和音なわけですよ。
上でただ単に「この作品が好き」というやつは何が言いたいんだというレスも
ありましたが、私は多くは小売の本屋さんの宣伝だと思ってます。
最初は出版社の人たちかな(作者かもとかも)とも思いましたが、
出版社の人は忙しいし、そんなことしてる暇があったらもっと売れる本を
出すために努力するほうがいいに決まってるし。

正直、ここで内容を読んでない本屋さんが宣伝したところで
なんにもならないと思いますよ。宣伝だってセンスいるわけですしね。



613 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 18:45:52 ID:C0gTwDj8
伊坂スレで伊坂の宣伝することに何の意味があるのか教えてくれ

614 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 19:59:23 ID:KeuZi9iu
本当にw 誰か教えてあげてくださいw

615 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 20:24:48 ID:4ub8nj6Y
>>612
君の文章にグッときたよ。気持ちが届くというのか、
伊坂幸太郎が本当に好きなんだなっていうのが伝わる。

もし伊坂幸太郎がここ読んでたら喜ぶと思うよ。

俺自身は伊坂は、まー読む程度なんだけれど
君の言うように単発感想馬鹿は嫌いだ。

なんていうか伊坂がそれなりに頑張って書いた結果が
単発感想馬鹿だとすると、それは伊坂の筆力のなさなんだけれど
ちょっと悔しい気がするんだ。

おれが言ってるのはID:rDZjtJHNこいつとかかな。>>595
あたりも、上で盛り上がってる話に入れないからチラ裏って。

こんな結果で伊坂は満足なわけないとは思うけど。
君の言うように小売店工作員であることを俺も望むよ。

616 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 22:03:27 ID:C0gTwDj8
だから何の意味があるんだよ
何の根拠も無く工作員とか統失かよ

617 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 22:20:27 ID:+dc8cN2u
>>612
>ただ単に「この作品が好き」というやつは
>私は多くは小売の本屋さんの宣伝だと思ってます。

えーと、このスレしか見たことないの?
伊坂人気の割にはこのスレはむしろ人気ない(伸びてない)方だと思うけど

618 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 22:57:20 ID:99z21mYp
このスレが盛り上がるのは荒れてるときだけのような・・・
いつ盛り上がったのか是非教えて欲しい

619 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 23:10:09 ID:goER8MW4
道尾のスレよかはいいだろwあいつんとこ、まだ2スレ目だぜ。
しかも分裂してスレがふたつのままという熱心なファンがついてないことが
分かっちゃう状況。

620 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 23:19:29 ID:99z21mYp
伊坂スレって幼稚だよな
久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるし
だったら自分で書いて流れ作れっての
以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな


621 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 23:48:40 ID:goER8MW4
幼稚じゃない2chのスレなんてあるかw

622 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 00:10:00 ID:EA0mC71t
>>621
学問系の専門板に行けば腐るほどある。

623 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 00:49:35 ID:oKaHNiYp
新刊はまだですか?

624 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 12:52:54 ID:gGQXIhhu
620とか気持ち悪い。ONE PIECEは他板だし。過去スレのことずっと怨んでるとか。お願いします成仏してください。現世のどこにもあなたの居場所はありませんよ。

625 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 13:20:35 ID:DwpNnmbG
○○読んだけど薄ら寒い(笑)・伊坂は中身がない・女子供が読むもの

読まなきゃいいじゃん

これラノベじゃん(笑)・劣化春樹

いや軽い感じが売りだから

それラノベじゃん・村上春樹読め(キリッ)

映画・ネタバレの話題

626 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 14:10:31 ID:SYOFruqc
春樹の新作にラノベ厨が喜びそうなキャラ出てなかったっけ

627 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 15:57:46 ID:sSYSqTmL
漫画魔王完結したね

628 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 16:14:28 ID:DO6UZ9Wd
伊坂小説の中で一番漫画化に向いてないと思ってた作品が
コミカライズでは一番面白かった不思議<魔王

629 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 21:19:28 ID:l69CgJfL
>>625
ざっと読んだが
○84〜151あたりまでの「魔王」中のファシズムと宮沢賢治について
○162〜春の放火はどの程度の刑事罰になるか
○337〜レイプされた子供を産む違和感
○292〜伊坂幸太郎が動物虐待についてかくわけ
○484〜伊坂幸太郎は文学か

などの話題は関心もって読めた。捨てたものじゃない。

630 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 00:15:17 ID:OtaL+ITx
伊坂原作でゲッサンかー

631 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 04:25:44 ID:u8GxKAAa
サンデーの魔王は伊坂の映像化作品では一番の出来だろう
映画のラッシュライフはただ映像化しただけという感じだったわ

632 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 09:15:27 ID:RZVQOvKL
映像化……?

633 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 11:15:20 ID:X8oG83/5
映画のラッシュライフけっこう良かったと思う。
特に黒澤と京子編は役者がイメージ通りだった。
いままでで一番良いのはフィッシュストーリー。
ラストの繋がり具合は映画ならでは。

634 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 14:51:56 ID:e+S8eYhr
オーデュボンの漫画はどうなん?

635 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 16:16:51 ID:H34NRpNF
日比野が犬だった

636 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 22:12:42 ID:F5OV0GE9
>>634
絵柄が最高潮にヤバかった

637 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 22:26:44 ID:ItDiolro
重力ピエロ今半分読んだが、つまらなすぎる。
どこに向かってんのかも不明だし、感情の揺れもないから読んでてあっそう、で終わってしまう

グラスホッパーは今まで読んだ中で一番面白い小説だと思ったのに。
すんごい読ませるのうまく、先がどんどん気になる展開でさ。
そんな俺に他の伊坂で、オススメなのありますか?

638 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 22:28:27 ID:cWFD1QXi
グラスホッパーが面白いなら半分くらいは面白いと思う
俺が読んだ中ではゴールデン、モダンとか

639 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 23:32:06 ID:KDaonRo9
>>637
ラッシュライフ

640 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 23:45:07 ID:e+S8eYhr
>>635
え・・・?
>>636
どっちのベクトルで?
嫌な予感しかしないが

641 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 00:13:29 ID:0UXIx52F
終末のフールの文庫買って来たんだが、表紙のデザイン微妙じゃないか?
出版社は違うけど、魔王の文庫版の表紙も個人的には微妙だったなぁ…。

642 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 00:26:02 ID:PkSefLiP
カバーするからいいよ、もう

643 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 00:37:32 ID:5hFZ48g/
表紙、グラスホッパー文庫本と
魔王の内容は好きじゃないけど魔王が好き
文庫本もそのままで良かったのになあ

644 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 01:02:02 ID:tUfRUNN2
>>640
すごい加齢臭
おっさん雑誌に載ってる系かな
少なくとも魔王とかグラスとかの感じじゃない

645 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 13:51:52 ID:VKbZLst9
オーデュの漫画なんかあるの?

646 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 20:23:59 ID:pNdlb3Ti
>>641
魔王の表紙のかっこ悪さは同意
フールは今日見てきたけど特に気にならなかった
それより分厚さに驚いたんだけど加筆とかあんの?
他の本が目的だったし時間なかったから確認しなかったんだが失敗したな

647 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 01:13:04 ID:mVdC/gXc
文庫版オーデュボンの表紙は好き
金スラもいいね

648 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 01:15:16 ID:mVdC/gXc
砂漠と陽気シリーズの中途半端な大きさが嫌い


649 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 13:46:38 ID:MOvo3H6H
新書もわからないとかもうね

650 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 14:00:28 ID:qY+e+mUW
まあまあ。新書って書いても、お?伊坂新しいのデタ?と騒がれかねないのでそっと見守ろ。

それは冗談として陽気な〜は上読むと変型版なんかだったけと思った。

651 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 14:55:19 ID:9rUwkimT
グラスホッパーに関して疑問があって……
メ欄で合ってる?
最後の電車の下りの意味についてだけど

652 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 16:55:26 ID:MOvo3H6H
砂漠と陽気な〜の文庫早く出せよもう

653 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 18:40:42 ID:Mo+kiBni
終末のフール出てるね。
文庫派としてはやっと読むのができてうれしい。

654 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 21:59:00 ID:SUI434uQ
去年の冬から現在まで古典作品を中心に400冊ほど本を読んでいます。伊坂幸太郎作品も知人に奨められて最近になって読みだしましたが、稚拙な文章と構成に吐き気と頭痛が断続的にします。なんでこんな読めば読むほどバカになるような作品が世の中で持て囃されるんでしょう?

655 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 22:05:50 ID:T5WcHkj5
では聞きますが
この世界に馬鹿と利口どちらが多いと思いますか?

656 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 22:13:38 ID:SUI434uQ
圧倒的に馬鹿が多い。馬鹿が搾取者に惑わされるとするならば、伊坂幸太郎作品にどんな幻覚作用があるのかが気になる。村上春樹人気は日本人の知能低下が招いた衆愚的作用とドラッグ感覚の集団心理だと結論付いた。

657 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 23:31:23 ID:pKi70Iu4
>>654
その文句はその奨めた友人に言ってやれば

658 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 23:45:07 ID:SUI434uQ
>>657
基本的に奨められた本は優先して読むんだ。一応面と向かっては「文が幼稚で稚拙だけどオリジナリティは評価するよ」って言ったかな。
ところで何で伊坂幸太郎なんかを読むのを優先して過去の文豪作品を読まないの?時間の無駄使いと普遍的な教養を天秤に掛ければ選ぶのは当然、後者でしょ。やっぱり村上春樹から続く衆愚的集団催眠効果なのかな?

659 :名無しのオプ:2009/06/27(土) 23:52:36 ID:pKi70Iu4
>>658
オウムかよw で、過去の文豪やら古典やらって、君はどんなの読んでるんだよ。
江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw

660 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:01:25 ID:ILvAK8Nt
教養主義者に対してそう返すのも間が抜けてるがな。
とりあえずミステリー板(笑)なんかに用はないだろうから文学板で好きに語ることをすすめる。

661 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:03:07 ID:baMKvukM
アホウ。でかい口たたいておきながらどれだけ読んでいるか試してやろうと思っただけさw

662 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:04:59 ID:+TPetM2l
>>658
400冊読んだ結果君みたいな人間にしかなれないのなら、今のままの方がたのしいから

663 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:08:47 ID:Ki+Wo1DV
>>659
谷崎と三島と漱石の三者は殆ど読了して今の基本になったかな。他の作家で特に感銘を受けたのは折口信夫の死者の書とファウスト、神曲辺りかな?他には経済や歴史や色んな分野の作品に目を通すよ。
村上春樹からの衆愚集団催眠効果というのも強ち嘘じゃなくて、平たく云えば日本文学を瓦解させて日本人の教養低下及び精神の廃人化を狙った画策かな。

664 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:09:21 ID:GL7FuRtn
いいから早く次の主人公の名前考えようぜ。

665 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:10:17 ID:S4t+Ehmj
ゴチャゴチャ難しいこと言って伊坂を否定する人って
伊坂ファンと同じくらい理解不能

666 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:13:18 ID:wIKQOEAs
伊坂ファンにかまってほしい伊坂教信者だと思うな

667 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:16:31 ID:XIqHDW1P
なんで改行しないんだろう
読みづらい

668 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:18:32 ID:Ki+Wo1DV
>>666
なんか、やっぱり話の通じる人間がいないし盲目的な人が多いからそろそろお邪魔するわ。とりあえず伊坂幸太郎に関しては重力ピエロと何かしらの映像作品を見て関わるのはやめる。
因みに東野圭吾作品は無難におもしろいし、構成や作家の姿勢は評価している。

669 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:21:45 ID:XIqHDW1P
東野にしろ伊坂にしろ当たり外れはあると思うがねぇ

670 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:24:53 ID:ILvAK8Nt
通ぶりたい奴にとって伊坂は恰好の否定対象なんだろうが
伊坂を幼稚と否定するのは簡単だしむしろ見方が浅いんだよな。
本当に難しいのはこういう作家を適切に褒めること。
文学でもミステリでも幅広く読んで深く語ることができる上で
伊坂みたいな作家を認めることができる人こそすごい読書家だと思う。

671 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:25:44 ID:baMKvukM
>>662
まったく同意。なんかこいつは前からいるよね。小説家になれなかった男じゃないか?w

672 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:25:46 ID:Ki+Wo1DV
>>669
ごめんね。当たり外れ以前の問題で伊坂は文章や構成といった基本的な部分が中学生並みなんだ。
このレベルの作家を世の中が受け入れる理由がいまいちわからない。
まだデビュー作なら許容範囲なんだけど、最近の作品でも文体や構成が成長していない。

673 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:27:56 ID:baMKvukM
喫茶店に来て、ここは豪勢なコース料理がメニューにないって怒っても
しょうがないと思うが?

674 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:28:41 ID:baMKvukM
>>672
じゃ、あんたのいう構成の見事な作品って誰の何よ

675 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:28:48 ID:XIqHDW1P
俺は娯楽として伊坂は好きだが何が良いかと言われると正直困るな
とりあえず改行を覚えてくれたようで何よりw
それにしても本スレで幼稚とか稚拙って人を不快にさせるだけってわからんのだろうか
人間性が心配だわ

676 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:32:07 ID:baMKvukM
>>675
>人を不快にさせるだけってわからんのだろうか

どう見てもそれが目的だとしか思えないが。

677 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:33:08 ID:XIqHDW1P
まぁそうだね
くだらないので寝るわ

678 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 00:38:18 ID:ILvAK8Nt
否定する人がいるのはいい。
ただ、その内容があまりにもステレオタイプで今更取り立てて語る内容ではないからつまらない。

679 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 02:24:20 ID:+UDHYkS6
>>591
実際に自分の感想をチラシの裏に書いてるやつがいたら、
それはちょっと精神的に疲れてると思う。
もしお前がそうしてるなら、同情する。

680 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 05:45:22 ID:M4CfbKkr
文章を読んで定期的に吐き気と頭痛がするなら、まず頭の病気を治すべきですよ。絶対。
ラノベを読んじゃったら発狂してしまうかもね。

681 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:14:38 ID:QfnmoiT8
591とID:Ki+Wo1DVは別な人物だと思うけど

D:Ki+Wo1DVにとかたてついて>>679とか
話が噛み合ってないというか、

>>674こういうの出しても答えられたいんだよね。
折口信夫の死者の書とファウスト、神曲とか挙げてるじゃん?

もう糞だよお前ら議論も喧嘩もできないなら書き込まずスルーできないのか。
頭悪すぎなの自覚できてないんだろうな。俺に指摘されて感謝しろよ?
周りに言ってくれる奴いないんだろうな。

伊坂は稚拙で幼稚でくそなのは明らかなんだからそrでいいだろうが。



682 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:37:16 ID:baMKvukM
なんか芳しい中二君がいるなw

683 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:41:33 ID:baMKvukM
伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw

684 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:45:06 ID:XIqHDW1P
書き込む前には推敲した方が良い
タイプミスが目立つと興奮してるように見えるから
ここはミステリ板の中でも特に荒れやすいみたいだね

685 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:48:51 ID:XIqHDW1P
まぁミステリじゃない作品をここで挙げてどうするってのはあるな
突っかかってくる人って自分優位に持ち込みたいからかずれてる人多いんだよな
そして議論になってないと難癖をつけてくる

686 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 09:56:58 ID:baMKvukM
多分、大文学者様がたくさんここにゴコーリンされるのは、
伊坂にどこか文学的なところがあるか、あるいはその大文学者様が実はミーハーか
のどちらかだと思うw

687 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 11:38:53 ID:wIKQOEAs
伊坂って反社会的思想なの?

688 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 12:49:39 ID:QfnmoiT8
ID:XIqHDW1P連続書き込みお疲れ様です。



だからさ、俺は>>663じゃないわけだ、

>>663は色々作品あげているよな?

>>685
>因みに東野圭吾作品は無難におもしろいし、構成や作家の姿勢は評価している。

と同じ土俵の作家挙げてるわけだ。いやいやなんでこんな説明しなければならないんだろ。

このパターンは定番で結局お前らクソだから「作品の構成」について話できないんだろ?いろいろ逃げて。

>伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw

↑こういう文章書く奴吐き気するわ。欲求不満者ってなに?虎の威を借る狐(借りるは間違いだしそもそも用いられ方ちがうし)
新たな仮説 伊坂幸太郎読者は国語力は著しく劣りまた、みのほどをしらない。



689 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 12:53:35 ID:QfnmoiT8
じゃお言葉に甘えて俺も連投ね。

お前らさ

>>625
ざっと読んだが
○84〜151あたりまでの「魔王」中のファシズムと宮沢賢治について
○162〜春の放火はどの程度の刑事罰になるか
○337〜レイプされた子供を産む違和感
○292〜伊坂幸太郎が動物虐待についてかくわけ
○484〜伊坂幸太郎は文学か

などの話題は関心もって読めた。捨てたものじゃない。

↑この話題に参加できてたか。多分じっとROMして話が終わるの待ってた側だろ?

690 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 13:26:20 ID:baMKvukM
正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。

691 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 13:43:17 ID:lIsUylsg
このカオスっぷりが伊坂スレだ。もっとやれ

692 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 14:10:35 ID:baMKvukM
しかし俺も「神曲」も「ファウスト」も読んだ口だが、キリスト教の三位一体を
全構成に及ぼした「神曲」はともかく、60年かけて散文的に書かれた「ファウスト」
が(文章はほとんど韻文だが)特に構成のいい作品だとは思わないのだがな。

まあ、多分、文学君は、伊坂に不満があるんじゃなくて、何か他に自分が持ってる不満を
伊坂にぶつけているだけだと思う。そしておそらくはそれだけ文学君は伊坂に近いんだ。

693 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 16:20:54 ID:EHuoprEt
690のオサレ文体はちょくちょく見かける。ほんとにオマエ、キモイからヤメテクレ

694 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 16:56:54 ID:QfnmoiT8
>>692
俺、『神曲』も『ファウスト』も読んでないんだけどwikipedia見たら
なんだか>>692のような文章載ってたわ。お疲れ様。

いや読んだの疑ってるわけではなく本当に凄いなと思ったんだけど
三位一体が構成ってのがちょっと分からない。でも興味そそるね。

そんな君がなぜ伊坂なんぞ読んでるの?俺は君の指す文学君ではないよ。

695 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 17:17:35 ID:baMKvukM
神曲の構成は三位一体の3に基づいているんだよ。
地獄編、煉獄編、天国編の三部。三行構成の積み重ねで、
三の倍数+1行の構成の歌が三部合計で100歌。つまりこれも三の倍数+1歌

てか、なんだ、君は読んでないんじゃないか。

696 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 17:57:28 ID:QfnmoiT8
ごめんありえんわ。

>伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw

>江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw

>アホウ。でかい口たたいておきながらどれだけ読んでいるか試してやろうと思っただけさw

↑これ書いた奴だった。上で真の文学を定義しろ言ってるのもお前だろ。けれどお前の言う文学君のおかげでお前も
読んだことない本を調べられたし俺も知った。ついでにROMってる奴等にも関心を与えた。

>>654に感謝ってことだ。

俺は>>654の村上春樹否定は半分同意。半分否定の立場だけどな。>>660


697 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 18:05:13 ID:zgNmlJX3
すごく残念だよ

698 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 18:34:53 ID:ZckmQlEB
伊坂の作品のリーダビリティは評価に値すると思う
うん、好きなんだけど、正直ずっと読んでいるものでもない
重い作品の後に読むことが多いな
個人的には東野圭吾も似たようなタイプの作家

699 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 20:54:56 ID:UcsEaqIO
ゴールデンスランバー本日は金田パレードシーン撮影。

700 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 21:07:25 ID:FGEEpVRq
SOSの猿ってあれ雁子さんて居る必要あるのか?

701 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 21:46:35 ID:+UDHYkS6
ラッシュライフ今度見に行こうと思うんだが
他のキャストはすごくいいのに、黒澤が堺雅人って全然イメージ違うなあ

702 :名無しのオプ:2009/06/28(日) 23:10:13 ID:4b+PWKCT
青ヤギさんが堺雅人もねーよ

703 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 12:22:19 ID:+M/OQ/54
森田が吉岡もねーよ

704 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 13:44:35 ID:DU2+u/rJ
三浦は予想通りだったな

705 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 22:43:12 ID:aOogsIlH
>>701じゃ、黒澤役は誰がイメージぴったり?
自分は渡部篤郎のイメージだったのに重力ピエロでは当の黒澤は後ろ姿だけで切なかった…。

706 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 22:54:14 ID:Yh5J1OFd
阿部寛だなw

707 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 01:44:32 ID:msC6YGU0
>>705
黒澤ってどこで出てた?

708 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 05:39:36 ID:23U6xUbf
BOSSの竹野内みたいなイメージ>黒澤
あとは最近の、整えたヒゲにアッシュブラウンの短髪のビジュアルの柏原崇、
もう少し渋さが出てきたら黒澤っぽいなーと思う。
あとイメージ違いっていえば、アヒ鴨の松田龍平はちょっと違ったな。
あれはあれで映画の雰囲気には合ってたしカッコいい役で良かったと思うけど、
原作のイメージではもっと線が細くインテリ系のチャラ男でそれでいて
ストイックで琴美やドルジを大切に想ってるってとこがすごい好きだったから
映画のあのワイルドなアウトロー風の雰囲気はちょっと違うなと思った。
これも自分的には柏原崇のイメージだな。アナザヘブンあたりの頃の。
それかヒゲが無くて髪形だ素直な頃の玉山鉄二あたりかな

709 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 08:31:35 ID:vmGzI/mT
自分は黒澤は岡田義徳だったなあ。

710 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 08:44:29 ID:vmGzI/mT
すまん。さげ忘れ

711 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 13:30:32 ID:KsPdMNUA
この人の作品、なんで映画になるの。どれとして成功しないのに映画化を続けるのが分からない。

映画「ハゲタカ」面白い。見るといい。

712 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 19:53:53 ID:ITBNUatp
伊坂の映画はどれもB級臭さが抜けない
だがそこがいい
もちろん原作は越えられない

713 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 20:28:57 ID:LHtBgleY
『ゴールデンスランバー』は、私がはじめて読んだ伊坂作品であり、他に判断材料がないのだが、かなりに微妙な位置にいる作家であるように思える。
エンタテインメント小説の作家は、あえて自らを職人的な地位に置こうとする傾向がある。
空疎な概念となりつつある「純文学」から自身を遠ざけるための身振りとしてなら、これまでそれは十分に機能してきた。
だが、文芸の世界でも読者志向=マーケット志向が強まるなか、自らをあえて「エンタテインメント作家」と位置付けることがもつ意味は変容しつつあるのではないか。
その意味でも、伊坂幸太郎という作家の存在は、「エンタテインメント小説」とは何かを考えるうえでの試金石といえるかもしれない。

714 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 20:59:41 ID:HBXZGLZz
>>707そもそも映画版重力ピエロに黒澤が出てると言えるかは微妙。

ビルの中で泉水に葛城の調査報告するだけの後ろ姿の男だったからね。エンドロールには“興信所の男”みたいな表記で黒澤って名前はなかった。
原作読んだ人だけが『あれ黒澤か?』と思う程度。

715 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 22:23:46 ID:ZhkXkrVl
終末のフールの二つ目の話で、富士夫が道端で会ったのって土屋本人とも読めたりする?
散髪屋で会った→鏡だとか
まあ普通に違う同級生とも読めるんだけど
既出?

716 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 23:31:53 ID:+k74+KxK
重力ピエロの真ん中くらいで、
春が自白した時、
泉はこれに気がつかず、疑うことすらできないのはどうしてなんでしょう。

自分も殺人を企てていたので、おかしくなっていた
ということなんですか。誰か教えてくれ〜。

あと、最後にレイプと同じ場所を放火して警告したといってるけど、
レイプ犯に警告が届いていたとは思えませんでした。
勝手に脳内ルールにちょっとシラケタ私はおかしいんでしょうか。

717 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 23:56:52 ID:yHPduoTA
>>712
フィッシュストーリーは原作を超えたと思う
もちろん完璧では無いけど
あれは映像になって本当に良かった


718 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 06:46:47 ID:vClX0FRb
首折男の藪は何で6人の首をへし折った後に無傷で死んだの?

伊坂流ご都合主義なのか、伏線の見落としなのか、教えてくれよー

719 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 09:07:17 ID:LJn/Mg7V
なぜネタバレする

720 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 10:53:38 ID:/62gABG4
>>708
黒澤も河崎も結構わかるわ。
実際松田龍平は悪くないっていうか良すぎるくらいなんだけど
根本的にあの原作の河崎のイメージとは被らないんだよな

721 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 11:54:46 ID:SqUCo+8N
>>701
なんか黒澤は自分的には誰がやっても納得いかなそうだな、あんなイブシ銀なハードボイルドww
だから堺雅人くらい清々しい程イメージ違うのも逆にアリかも

722 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 16:43:37 ID:P1b8lGnJ
>>720
ネタバレするなよ。
無意識?

723 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 19:33:36 ID:/62gABG4
ゴメン、間接的にネタバレになるよなこういうのも。
気をつけるよ

724 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 20:59:01 ID:+IRt4tzX
今年書き下ろし出さないの?

725 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 22:48:45 ID:a0UJ5P6q
伊坂のファンの人って、
疑問提起されても答えない。
なぜかというと、
伊坂とは、小説でもラノベでもなくカルト宗教だから。


726 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 23:01:24 ID:FuJDa9gy
ラッシュライフ読み終わりました
評判が良かったので期待したのですが良さがイマイチわかりませんでした
この本の面白いところを教えてください
ちなみにミステリは普段読まないのでそのへんに原因が
あるかもわかりません
よろしくお願いします

727 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 23:12:26 ID:wSk6WWBU
ラッシュライフは黒澤か犬に萌えるくらいだな

728 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 23:31:13 ID:TtamLtSy
>>725
マジレスするとライトノベルに毛の生えた層しか読者にいないから。
何度も立ち消えてるが伊坂と文学の話も文学とは何かという明確な答えを
もたないからあやふやになる

文学じゃない...よねぇ。だよ......ねぇ程度の話しかならない。

アンパンマンを観ている幼児に向かってなぜアンパンマンの歌詞からキリスト教的人間観を
読み取らないのか、それではアンパンマンを理解したことにならない。ただドキンちゃんかわいいとか、低レベルといってるようなもの

伊坂幸太郎はそういう読者層が読んでるということ。トヨタ bBに乗る頭悪い層とレクサスに乗るまぁそれなり層と違うわけだ。


729 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 01:02:26 ID:fCY1YjGB
俺の解釈では理系の人間が読んでるからだと思う。

文系の人間は作品・小説に対し
「ある場面での人物の心境」「表現の方法の匠さ」「作者と作品・作品間の比較」
らへんに注目する。

理系の人間は作品・小説に対し
「キャラの設定とその機能」「フラグのオンオフ」「1作品のアウトライン把握」
らへんに注目する。

多くの作家は文系であり、読ませようとする対象も文系の人間だから
「ある場面の〜」「表現の〜」「作者と〜」に気をつける。

だけど伊坂作品はかなり珍しい理系の小説(?)で、たぶん作者も読み手も
文系的な視点より、無意識のうちに理系的な視点にかなり重点を置いている(と思う)
一般的な文系の作品と違い、理系的という特殊な差異性が支持され、
独特の空気により映画化されやすい理由だ(と思う。あくまで俺の意見)

ただこの”特殊な差異性”が文系人間が
伊坂作品を受け入れられない部分で、実際こことかでも
・登場人物に”用意されてた感”があって嫌
・表現が稚拙(俺はかなりうまいと思ってる)
・きれいにまとまりすぎ
だから評価できないってカキコがある。

理系人間は何故かそこらへんは全く気にならず、”1作品は1作品として閉じてる”
と認識してるからそもそも異和感じたいに気づかない。

正統な流れでないからある程度のところまではいけるけど、
作者も読者も文学としてあるべき境地までたどり着けない。

異論はみとめる

730 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 01:05:02 ID:c1uNzLfm
>>729
その動向はどれくらいのサンプルからの推論なの?

731 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 01:40:05 ID:Je3V9C3M
ネタバレ厳禁で作品のストーリーやキャラについての話題や考察が限られてるから、
伊坂さん自身やファンの性質を考察してみたり文系だ理系だって
小説に関係ない蘊蓄みたいなのばっか出てくるんだよな。
数年前の映画のキャスティングにちょっと触れただけでネタバレだって騒ぐ人とか出てくる始末だし

732 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 08:32:39 ID:semMPbMU
このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル
東京大学新月お茶の会
1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略)



伊坂アンチは低学歴の屑だろwww

733 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 09:38:10 ID:PqMPYDxe
>>731
別にネタバレは禁止じゃねえよ
メ欄使わないでネタバレするボケ茄子が注意されてるからそう感じるんだろうが

734 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 11:14:46 ID:Vs7MG55V
>>729
てか、あなたの意見は、ミステリ=理系小説であるという風に読める

735 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 11:20:52 ID:fcMNf4fm
そのイコールはちょっとどうかと思うがw

736 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 11:43:16 ID:Vs7MG55V
いや、あくまで「>>729の意見が」そういうふうに解釈できるという意味。

737 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 11:49:04 ID:fcMNf4fm
いやだから、>>729を読んでそういう結び付け方をするのはどうかって話

738 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 12:15:07 ID:vqHpnlfI
>>732
日本の最高学府も地に堕ちたってことだろ

739 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 12:44:18 ID:Vs7MG55V
>>737
でも当たっているところあると思うよ。
ミステリ=理系的つくりの小説。(的だよ。理系そのまんまじゃないぞ)
ミステリは即物的な謎というのが中心なんだよね。
誰が犯人か、というのも即物的な謎だからね。
そりゃ動機はいろいろとあるんだけど、それを隠して話が始まるのだから、
何か即物的な形態が優先された形式というのがいえると思う。ミステリは。

740 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 14:37:15 ID:fcMNf4fm
帰結する先とかそこへ向かうまでのプロセスとかは確かに整然としている、っていうかはっきりしてるし、とりわけ伊坂の作品なんかは予定調和の感が強いのも分かる

ただ、それをもって理系的と見做すのは違う気がするんだよね

別に文系寄りと主張するわけではないし、上手く説明できないのは語彙力の問題

741 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 14:59:57 ID:Vs7MG55V
だから、理系「的」だ。というか>>729が語っているような「理系」という意味だよ。
正直、俺はなぜ君が、比喩的に言っているところのミステリ=理系的という構図を
実際のように考え、必死に否定を試みているのが分からないよ。

742 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 15:13:14 ID:fcMNf4fm
私はただ、ぼんやりと「それはなんか違う気がするなぁ」と思っているだけで、別に必死に否定を試みたりはしてないですw
そう見えたならごめんね
うん、根拠なしに言ってたら仕方がないよね

後、ミステリってジャンルが理系的かどうかを実際のように考えてみること自体は悪くない気もする
私はそれを行うほど力のある人間ではないけど…

743 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 15:44:14 ID:cJQj1dzZ
ミステリーは理系的な部分もあるけど人間模様が面白いのもあるからなぁ。

>>726ラッシュライフはミステリーというより奇妙なファンタジーと思ってみると最後に全部が繋がる部分が面白く感じた、自分は。伊坂の作品自体がファンタジー傾向だが。
まあ、一番の魅力は黒澤だけど。エッシャーの『上昇と下降』中の兵士達と同じようにおかしな世界に迷い込んでるのに読み進んでるうちに気付くしね。

744 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 18:04:31 ID:9I/m9Dzd
この会話がわけのわからない世界に入ってるわ
小説における理系って何さ

745 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 19:25:35 ID:u9lRS0J8
久々に来たら変な人が沸きまくってるな
なにか楽しい事でもあったの?


746 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 20:59:31 ID:c1uNzLfm
祥伝社 8/下旬 祥伝社文庫 陽気なギャングの日常と襲撃 伊坂幸太郎    670円

747 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:02:32 ID:W0cf1R9v
>>745
常駐してるんだろ?クソ虫くん。文系も理系も分からないお前は
分からないんだから書き込むな。 学校でいじめられてろ。

748 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:05:46 ID:W0cf1R9v
流れに参加できない奴は傍観してろ。話に加われないかれって乱すんじゃねーよ。
どうせいつものくだらない話に戻りたいなら

てめえのブログで文庫マダー?何おススメ?死ぬまでやってろクソが。

749 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:39:15 ID:PqMPYDxe
ほんと、批判的書き込みから始まる下らない議論と何がおすすめー?はうざいよな

750 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:51:11 ID:jGO4fIKb
>>746

モダタイとゴルスラ買ったから後は来年1月のフィシュストだけだな

751 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 23:04:22 ID:Gzai9qYX
「魔王」と「グラスホッパー」読み終わった
「グラスホッパー」の余韻の残る終わり方は好きだな
結局メ欄にも負の足音が響いてきてて

明日から「死神の精度」読む

752 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 02:02:22 ID:QfK8v7Vq
http://uslandsen.exblog.jp/10498673/
有名人現る!!

今日は雨もお休みという事で快晴でしたね!!
暑い、暑い(*´∇`*)

そしてHOTな話題がもう一つ!!
皆さんは伊坂幸太郎さんを知っていますか、そう仙台在住で話題作を次々世に送り出している小説化さんです。「アヒルと鴨のコインロッカー」「重力ピエロ」などのもこの方の作品(。・ρ・。)ヘー

なんとその伊坂氏原作で2010年公開予定の映画「ゴールデンスランバー」の撮影がヒルサイドの中庭で本日行われたんですw( ̄o ̄)w オオー!(午前中はUS.LANDの目の前でワンカット)

公式ホームページ http://www.golden-slumber.jp/

撮影協力という事で、US.LANDへ静かにご入館して頂いたり玄関ドアが手動だったりと午前中ご来場のお客様には特にご不便お掛けしました事お詫びいたしますm(__;)m !!
でも、目の前で主演の堺さんや吉岡さん竹内さんに劇団さんが見れたので、それはそれでサプライズでしたよね〜ヾ(=^▽^=)ノ

公開が楽しみです!!体も気持ちもHOTな一日でした〜!!

753 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 15:59:12 ID:x87ciIuY
>>747
早くよくなってね

754 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 17:41:49 ID:xd8DyDFF
今更、罵倒にレスする意味わからんが。本人だとしたら気弱たな。天つばか。

755 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 18:53:15 ID:UZqYGXgH
ソウデスネ

756 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 19:13:25 ID:VuGrkfD9
週末のフール文庫になったね

757 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 21:23:50 ID:xd8DyDFF
やっぱりお前が書いたんか。嫌われるから今度からやるな。

758 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 12:11:08 ID:cUob7TsS
伊坂信者紳士録

ソウデスネ 難解な書き込みに反応する。「ソウデスネ」とカタカナで書き込むことを繰り返す。危害はないがうざい。

沸いている 板に常駐しているが、話に加われないと「しばらくぶりに来て見たが〜」と古参ぶる。有益な書き込みをしない。「沸いている」「沸きまくってる」と書き込み。

いさかくん 伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分で

        はエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩か    

        れればゴールデンほめるかきこみ。

        ◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
        ◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
        ◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
        ◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
        ◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。

定義くん 文学という言葉を書き込むと出現する。「あなたの定義は?」と質問してくるが、定義君に「君はどう思うんだい?」と質問を返すとごにょごにょと退散する。
      ◎ あなたの言う「文学性」の定義は?
      ◎「真の文学性」などと言う言葉を、私は使わないので文学を定義する必要性には迫られていません。
      基本悪文。


759 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 12:14:06 ID:cUob7TsS
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。


760 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 14:48:40 ID:UoQsSlgL
話題のゴルスラ読みました、正直こんなに泣ける内容とは予想外でした・・・

761 :749:2009/07/04(土) 15:29:38 ID:78klYljw
漫画の「もやしもん」スレにも「一行くん」って呼ばれているのがいたなw
「もやしもん」もずいぶん本屋で宣伝している漫画だったので多分、
小売の本屋さんが業務の合間を見て書いていたんだと思うがここもそか?

762 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 15:30:53 ID:78klYljw
間違えた。749じゃないです。スマソ

763 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 18:10:42 ID:AFfJzOFx
また妄想か

764 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 18:25:10 ID:cUob7TsS
伊坂信者紳士録

ソウデスネ 難解な書き込みに反応する。「ソウデスネ」とカタカナで書き込むことを繰り返す。危害はないがうざい。

沸いている 板に常駐しているが、話に加われないと「しばらくぶりに来て見たが〜」と古参ぶる。有益な書き込みをしない。「沸いている」「沸きまくってる」と書き込み。

いさかくん 伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分で

        はエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩か    

        れればゴールデンほめるかきこみ。

        ◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
        ◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
        ◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
        ◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
        ◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。

定義くん 文学という言葉を書き込むと出現する。「あなたの定義は?」と質問してくるが、定義君に「君はどう思うんだい?」と質問を返すとごにょごにょと退散する。
      ◎ あなたの言う「文学性」の定義は?
      ◎「真の文学性」などと言う言葉を、私は使わないので文学を定義する必要性には迫られていません。
      基本悪文。


765 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 18:25:50 ID:cUob7TsS
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。



766 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 19:29:47 ID:n+dZdGoL
ゴルスラ読んだ。けっこうおもしろかった。
他におすすめある?
あと最近文庫された本とかある?

767 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 21:01:02 ID:cUob7TsS
伊坂信者紳士録

ソウデスネ 難解な書き込みに反応する。「ソウデスネ」とカタカナで書き込むことを繰り返す。危害はないがうざい。

沸いている 板に常駐しているが、話に加われないと「しばらくぶりに来て見たが〜」と古参ぶる。有益な書き込みをしない。「沸いている」「沸きまくってる」と書き込み。

いさかくん 伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分で

        はエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩か    

        れればゴールデンほめるかきこみ。

        ◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
        ◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
        ◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
        ◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
        ◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。

定義くん 文学という言葉を書き込むと出現する。「あなたの定義は?」と質問してくるが、定義君に「君はどう思うんだい?」と質問を返すとごにょごにょと退散する。
      ◎ あなたの言う「文学性」の定義は?
      ◎「真の文学性」などと言う言葉を、私は使わないので文学を定義する必要性には迫られていません。
      基本悪文。

768 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 21:02:08 ID:cUob7TsS
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。


769 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 21:08:18 ID:AFfJzOFx
コピペ厨これも加えとけ

770 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 21:23:50 ID:jM6Gh4Gs
終末のフールは最後が微妙すぎる

771 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 22:37:43 ID:cUob7TsS
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる

772 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 23:52:31 ID:ul1xHuIV
ソウデスネ

773 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 23:57:35 ID:61JiLA40
お勧め何は二種類いるぜ

甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

774 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 00:26:34 ID:N3jhUPkR
>>770連作含め短篇集はどれか一つはツボにくるか面白いければいいやって感じ。

終末のフールもチルドレンも死神の精度も微妙だった話はあるからなぁ。それを補ってくれる一行があればコレ読んでよかったと思える。

775 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 04:24:04 ID:IWK0cgmA
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる

776 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 04:27:02 ID:IWK0cgmA
伊坂信者紳士録

ソウデスネ:難解な書き込みに反応する。「ソウデスネ」とカタカナで書き込むことを繰り返す。危害はないがうざい。

沸いている:板に常駐しているが、話に加われないと「しばらくぶりに来て見たが〜」と古参ぶる。有益な書き込みをしない。「沸いている」「沸きまくってる」と書き込み。

いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。             

定義くん:文学という言葉を書き込むと出現する。「あなたの定義は?」と質問してくるが、定義君に「君はどう思うんだい?」と質問を返すとごにょごにょと退散する。

◎ あなたの言う「文学性」の定義は?
◎「真の文学性」などと言う言葉を、私は使わないので文学を定義する必要性には迫られていません。
基本悪文。


777 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 06:33:53 ID:bdD6aAJs
ソウデスネも知らないなんて

778 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 09:05:37 ID:h8FlF+PK
ソウデスネ

779 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 09:11:02 ID:+f/9toVQ
サイデッカ

780 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 10:38:51 ID:owLfAbaE
ゴールデン読んだ。面白かった。

781 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 11:17:15 ID:IWK0cgmA
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる

782 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 14:01:02 ID:t5qPm+m8
首折男の藪は何で6人の首をへし折った後に無傷で死んだの?

伊坂流ご都合主義なのか、伏線の見落としなのか、教えてくれよー


783 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 18:38:49 ID:ye0IMbXM
ちょっと暇でこの人の新しいやつ読んだけどさ、
はっきり言って、特徴ないよね。なんだかありがちなストーリー進行に
やっぱりベタベタな文体。特徴付けにキャラクター
は動かして、ストーリーも本筋だけは王道から外しておけばいい、とか
おもってるんだけど、全然マニュアル通りな感じで逆に痛い。ま、これは読者に求めら
れる質が低いのが問題なんだけどね。実際、編集はこいつ
の責任ではないかもしれないし。……でもこいつもそれに
よく耐えるよなw こんな文学がしたいんですか? 適当に安定して、
めんどくさいこともなくなって、適当に食えればいいのかしら。

784 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 19:02:21 ID:8yUa9/6/
縦読みか?

785 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 20:01:14 ID:+pllbqPe
>>750
来年1月に出るのか
情報早過ぎね?

786 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 20:35:54 ID:TcimVJb0
単行本の発売日から逆算しただけだろ。ギャング第二弾はちょっと遅れたが。
そんなのも知らずにモダンタイムスの文庫いつ?ってレスがあるのが伊坂スレ。
去年出たばっかだっつの。

787 :名無しのオプ:2009/07/05(日) 21:52:47 ID:5mSgiID6
伊坂の奥さんは仙台生まれ

788 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 07:52:31 ID:2oC5Wly1
ずっと仙台暮らしだからな

789 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 23:17:21 ID:9e/IeEsX
思い出は帰らぜ〜♪

790 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 08:09:02 ID:fZSg7prP
ゴールデンは読んでて疲れた。
個人的には砂漠が一番かな。

791 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 06:50:12 ID:rGs+QoFu
ゴールデンスランバーごときで疲れる
砂漠が一番
想像つくな
ラノベでも読んでろ

792 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 10:42:35 ID:8RoAHVn7
ゴルスラはあっという間に読んだけどモダンタイムスは作中に気取った文体の小説出てくるわで読むのに集中力途切れがちだった。

ゴルスラと同時進行で書かれた兄弟的作品と聞いて期待しすぎた。

793 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 10:45:52 ID:8wuFmJDH
アヒルと鴨を読んでる途中でメ欄に気付いた奴っている?

794 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 13:05:13 ID:LjVn13s+
ソウデスネ

795 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 13:10:44 ID:LB7pjl0v
全然気付かなかった
でもそっちの方が楽しめるよね

796 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 23:21:29 ID:lr7f6Mnx
>>793
普通気づかないんじゃないかな

797 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 23:29:16 ID:LjVn13s+
ソウデスネ

798 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 17:37:12 ID:FidS3uVx
オーデュボンの漫画初めて読んだけどこれはひどいw

799 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 20:50:59 ID:4Q3XxCen
>>798
表紙からして地雷臭がしてるじゃん

800 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 00:11:10 ID:1edTsfBz
ソウデスネ

801 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 09:53:54 ID:X/Apixc0
>>796
以下>>796の目欄に対するレスなんで、若干ネタバレあり

==================================

でもさ、映画の前半で出てくる、2年前のカットは
河崎・麗子の話を聞いた椎名の想像ってことになってるんだろ?
なのに動物園だのペットショップだのが本物と寸分違わないのは
ミステリとしちゃフェアじゃないし、
むしろ>>793の目欄に気付きにくくなってるんじゃないだろうか
まあそんなのどうでも良くなるくらいあの映画は素晴らしい出来だったと思うが

==================================

以上>>796の目欄に対するレス終了

オーデュボンの漫画版買ってこよう


802 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 10:45:37 ID:O7AFy9Vu
終末のフール、地元の本屋で1位になってたから買って読んでみました

これは酷い 伊坂作品の中でも屈指の駄作だ

803 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 10:52:13 ID:g/7C41NY
何篇もあるのにすべて同時期とか
小康状態になっている理由の考察が全員一緒とか
面白くすることをわざと拒んでいるかのような印象があった

804 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 17:08:39 ID:aIgHpbJH
終末とチルドレンは同系統の話だけど
終末は糞つまらん、チルドレンは面白い

805 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 17:23:03 ID:PXu9Xsy4
魔王も駄作だな
漫画は面白かったけど

806 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 19:01:44 ID:8aT+L89x
この人は短編全般つまらないと思う
陳腐で、本田たかよしより多少まともなくらい

807 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 21:24:04 ID:HYFqSlGu
長編での物語と関係ない贅肉部分がウリどころでつから

808 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 00:30:27 ID:/KHxlJ+D
>>803
読んでないのか?
読んでいない人の感想に見える

809 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 16:23:49 ID:LdCZQq7a
この人の作品 重力ピエロっていうのを大分前に読んで、なんだこれ
って本を投げつけたくなるくらいの感想だったんだけど
他の作品は面白い?
最近良く名前聞くんで

810 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 17:09:02 ID:KHN5rG/q
>>809
他作家・他作品だとどんなのが好きなんだ?
あと重力ピエロのどこが気に入らなかったのかくらい書いとけ


811 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 18:35:50 ID:SbObhLaC
面白い
他に適当なの読んでみろ
終了

812 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 19:30:28 ID:cqiHLmDD
佐藤雅美先生の小説が好きです。



813 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 20:20:54 ID:6m0mNcQE
809ではないけど私も重力ピエロは個人的につまらなかったです
好きな人には悪いけど二度と読み返したくないタイプの小説でした
すごく人気の本みたいですけどこういう人もいるということで

814 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 22:34:49 ID:ha0ANzFV
知ってますけど?

815 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 22:41:48 ID:w4OdLZ2+
重力ピエロって少女漫画みたいな気がした

816 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 00:05:43 ID:hglaeUSo
この人の小説?って短編で十分な内容しかない。
これを無駄にページ費やして長編にしてるのは、
原稿料かせぎのためかな。

817 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 00:10:46 ID:S6YHSO7d
エンタメ系の中で特に長い方ってわけじゃないだろ。
「文庫は薄い方がいい」ってわざわざ削るくらいだしな。

818 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 00:47:41 ID:E3WNKODt
伊坂を批判する人って傍から見るとすごい格好悪いからやめた方がいいよ
この作家は熱く批判する価値がない作家だから
軽く読んだ後は倉庫にでも放り投げとけばいい

819 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 09:35:57 ID:Ibiz5T3u
二、三行の感想なんて批判じゃないよ

820 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 14:03:21 ID:Myu8KNR7
そこそこ売れてる→期待→それ以下→批判
なのでは?

面白かったのもあるけどほとんどイマイチって感じ
死に神対老女のオチもよくわからなかった・・・大オチは無しでフワッとした話ということでええんかな

821 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 18:14:00 ID:fZw9zlyg
地震最強は伊坂のアイデアなのか

822 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 23:43:02 ID:iM/2MMIl
この人のって悪い意味で映画のノベライズみたいだよね
陽気なギャングしか知らないけど
というわけでオススメ教えて下さい
ミステリミステリしたやつがいいです

823 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 00:01:37 ID:CZzJpuKS
>>822
ここで訊くのがそもそも間違ってる

824 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 04:23:40 ID:mg/BYdrM
『重力ピエロ』は俺もイマイチだったな

伊坂の小説の仕掛けが好きで読むけど『重力ピエロ』は
これといってなにもなかった気がしたのが詰まらなかった原因か


825 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 07:20:52 ID:bKnleqq+
>>822
正統派ミステリに該当するのは多分無い
でもミステリ好きな俺が面白いと思うのは
オーデュボン・ラッシュ・アヒ鴨の3つだな
>>824と同じ理由で重力ピエロはそれほど好きではない
ゴールデンスランバーは「このミス」で一位取ってるけど
上記3作のような驚く仕掛けはあまり感じられなかったな


826 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 12:06:56 ID:ZwqyLO3G
ゴルスラは青春小説だろ

827 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 13:20:43 ID:qCLZs+zU
俺はゴルンバー好き

828 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 17:19:43 ID:RwxhI7Co
仕掛けに気づかなかっただけだろ。読解力の問題。

829 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 17:54:57 ID:f3QFyKQ9
それはないと思うが
このスレなら結構あり得るのが怖い

830 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 19:53:44 ID:I2EX/o9p
三大荒れ要因 ピエロ・魔王・ゴールデン

831 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 22:56:46 ID:7dEs3K25
ラッシュなんて仕掛けないだろ。ただ繋げただけ
アヒ鴨は唯一ミステリーっぽいな
重力、ゴルスラは間に間にエピソードはさむオサレ演出が伊坂愛好家にたまらん
魔王?糞つまんねぇし、勝手にやってろ

832 :名無しのオプ:2009/07/13(月) 23:35:12 ID:TNkkOzjH
伊坂って、そんなにおしゃれなんスか?

833 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 11:59:23 ID:lTd1ERKI
ゴルスラは青春小説として抜群だと思う

なんでミステリーとして評価されてるかわからん

834 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 13:07:24 ID:a3+Rmubw
あのさ、得意げなとこ悪いんだけど青春小説ってなに?

835 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 13:57:20 ID:71kqpV1F
今重力100頁読んで挫折した。つまんねー
ミステリー小説なんて読むの時間かかるし謎がとけるのなんて最後なんだから
いちいち引きがないと退屈で読んでらんないのに、魅力的な部分がない
しかも文章も鼻につくし、なんか登場人物の掛け合いがいちいち寒い
伊坂読むの初めてだけどこんなんが売れてんのか、俺は合わないな。構成がポップなだけって感じ


836 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 17:46:47 ID:a3+Rmubw
会話は寒い。本当に。あと必然性ない引用な。オサレボイント溜まりまくり。

でもよ、同じくオサレ本家のBLEACHだってうれしいてて映画になってんだ。ほんとわからんわ。

837 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 18:48:35 ID:Lq9wguS4
>>836
とりあえず半島に帰ろうか

838 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 19:11:00 ID:ykIH4atL
ピエロなんてわざわざミステリー的な退屈な手続きとか時点でわかれよ

839 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 19:32:14 ID:z7Ss6+QG
実際 コンビニ強盗→逃亡ってどのくらいの罰を受けることになるんだろうか


840 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 20:18:49 ID:K7T7T1mm
>>834
青春小説……重力ピエロってそうでしょ?w

841 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 20:57:36 ID:7l64UtWL
いやいやいやいや。ここお得意のループなんだけど
ゴルスラって青春小説だろ?重力ピエロってそうでしょ?w

じゃなくてよ、俺が聞いてるのは青春小説ってなに???ってこと

俺は定義がどうだって揚げ足取るきはさらさらなくて、青春小説ってなんのことか聞きたいわけ。

普通さ、これこれこうだから青春小説だ。と書かん?

842 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:02:55 ID:sfBa0ZoF
ググレよ在日www
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%98%A5%E5%B0%8F%E8%AA%AC

843 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:06:09 ID:7l64UtWL
Wikiどうもね。このスレで民族差別な書き込みは珍しい。どういう生育歴で差別の感情持つようになったか聞きたいな。
どこ住んでる人?

844 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:10:26 ID:sfBa0ZoF
>>843
おまえ>>836だろ?

845 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:13:56 ID:7l64UtWL
そりゃそうだID替わってるな別なPCから打ってるからか。

でよ、
ふむふむ忠告どおり検索した。青春小説はモラトリアムの葛藤うんぬん。


青春小説代表作

コインロッカー・ベイビーズ:村上龍
J.D.サリンジャー:ライ麦畑でつかまえて
ノルウェイの森:村上春樹

これは分かる。

モラトリアムの危機とかゴールデンも重力ピエロもないけど。
どこ読んで青春小説???

846 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:17:09 ID:7l64UtWL
素直にこういうところが青春小説だと思ったって書けばいいと思うよ。


847 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:21:52 ID:7l64UtWL
「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか (仲俣暁生, 愛媛川十三, 舞城王太郎 )

に青春小説、探偵小説、それとここでたびたびあがる文学について分かりやすく書いてあります。要はジャンルにこだわらず楽しむといいよ。
といった内容だけど小説の構造考えるのも無意味じゃないし楽しかったりもするから、それぞれのやり方で。ってとこか。

上記の評論は舞城読んでる人は割りと知ってるかも。

848 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:25:15 ID:7l64UtWL
俺の予想では青春だなぁあってエッセンスを感じた作品を青春小説って読んでいるのかとも思った。
いやけどモラトリアムの危機について書かれてる部分を俺が見逃しているのか。

849 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:29:06 ID:70gCss7n
http://gikoheiki.web.fc2.com/sensi/009.html

JFKについて読んだことない人はお勧め

850 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:51:00 ID:K7T7T1mm
>>841
アホウ! 俺が言った「重力ピエロが青春小説」というのは、
青臭い春って奴が出てくるからってジョークだ。分かれ!w

「ミステリにありがちなこと」のスレで俺は、
「ミステリとしてたいしたことのない小説はすぐ青春小説という言葉で
ごまかれる」と書いたクチだってえのに。このガキがw

851 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:52:03 ID:70gCss7n
そりゃお前難易度が高すぎるだろう…

852 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 21:55:40 ID:K7T7T1mm
いや、俺も説明つけなきゃ、血気盛んなドアホウが勘違いするかとは
思ったんだけどねw
勘違いする奴あ、その程度と思って、書かなかった。
>>841はかなり青春小説って言葉にいらついているみたいだから、
分からないとは思ったけどね。
まあ、「虚無への供物」からじゃないの。「青春小説」って言葉で
駄作がごまかされるってのが始まったのは。

853 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 22:40:53 ID:7l64UtWL
そうだったんだ。いやいや分かりませんでしたわ。
伊坂幸太郎は「青春小説」にも「ミステリー」にも括られたいというか

上で誰か書いてたけど映画のノベライズが一番しっくりくるような。
レンタルDVDで消費されてく凡作映画に近く、それにいちいちジャンルは??なんて誰も聞かなくて

面倒だからミステリーコーナーかドラマのとこ置いとけよ。どうせそこそこしたら棚から下げるんだし
ってな感じ。

ところで「虚無への供物」検索したら面白そう。駄作なのか。

854 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 23:16:14 ID:K7T7T1mm
>「虚無への供物」

日本ミステリ史上の三大奇書とは言われているね。
青春小説(w)なんかは知らんが俺の持ってるあとがきにはそう書いてあって、
多分、これがミステリにおける「青春小説」という言葉使用の走りのように感じられる。
俺の経験ではね。
40年以上も前の作品だが、現代のラノベか漫画的なノリの走りになってるって幹事。
はっきり言って俺は好きじゃないけど。


855 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 12:14:29 ID:z6SLV3jD
わかったから双方消えてくれない?
うざい

856 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 13:01:32 ID:MqepFogp
まーたまーた。そのうざいは恥ずかしいぞ。せっかく青春小説について知る機会だから、関心持つといーと思うぞ。

857 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 17:22:43 ID:sN80hV9K
いえいえ、けっこうですので早く消えてください

858 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 19:08:28 ID:0pUxiVnJ
「〜なわけ?」
伊坂これ多いよな。気にし出すと、↑が出てくるたびにイラっとしてしまう。
登場人物の誰もかれもが使うけど、一般的によく使う言葉でもないよな。伊坂の口癖なんだろうか。
それとも、伊坂の周りで流行ってたのを一般的だと勘違いしちゃったのだろうか。
それとも、東北ではよく使うの?
こういう細かいところでもリアリティに欠けてんだよな。
ミステリーとしては好きなんだけど。

859 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 19:48:28 ID:H/62bshc
個人的にはそれより下唇のほうがウザイ

860 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 20:01:33 ID:CXVPUyPV
伊坂の小説にはリアリティはあんまり求めないほうが


861 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 20:23:09 ID:bDJ5DXZx
むしろエタニティだよな

862 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 20:49:49 ID:OIy3WVrH
しゃべるカカシのどこがリアルなんですか

863 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 21:11:51 ID:ijdEr2Zs
>>860
>>858が言ってるのはリアルがどうこうよりも繰り返し使われる比喩がイラっとくるって話だろ。

リアルって話なら俺は手をひらひらって描写に会うと 立ち止まる。外国の映画ならともかく手をひらひらって
日本人やるか?ってか「手をひらひら」の描写多すぎ。

基本伊坂はボキャブラリー貧困なんだ。古館と同じ。つまらん引用考えるなら、語彙増やせ。
それと編集、仕事しろ。


864 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 21:15:43 ID:OIy3WVrH
なわけ?って何かの比喩なの?

865 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 21:33:40 ID:h7Z4kkG8
俺の記憶では、松山千春が使って広まった言葉のような気がする。なわけ?

866 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 21:39:02 ID:Cdidpgkc
誰かオーデュボンのマンガの詳細感想頼む
ヤバイってことだけは表紙見ただけで分かるんだ
どうヤバイか教えてくれ

867 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 22:56:47 ID:jLirVoxV
>>866
おまえのおつむよりかはマシって

868 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 22:59:21 ID:Mn3icEIB
落書きがアゴだったときに、
弟を犯人だと分からず、疑うことすらせず、
あさってのホウコウに推理している兄さんの描写の意味はなんなんですか。

ページかせぎの原稿料稼ぎですかね。

私は読みながら、兄は脳に障害をもっているという結末を
マジで想定していただけに、
終わったときはマジでって幹事でしたよ。

869 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:01:23 ID:Mn3icEIB
でもここにいる人たちは、
上の質問にはゼッタイに答えてくれないんですよ〜。

870 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:02:32 ID:Mn3icEIB
でもここにいる人たちって
868の質問にはゼッタイに答えてくれないの。
悲しい・・・

871 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:03:56 ID:H/62bshc
本には想定する読者のレベルってもんがあるから
分かっちゃった人が何なのねぇコレ何なのって聞いてもムダ

同じものを読んでもその時点では分からない人もいるし、そういう人にとっては面白いんだとしか答えようがない

872 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:15:29 ID:Mn3icEIB
回答ありがとさん。
でも私が欲しいのはピエロが面白いという人からの回答なんよ。

読者のレベルって私正直いって普段、推理小説読んでも
犯人なんてわからんのよ。
ピエロは推理小説って訳じゃないんだろうけど、

いくらなんでも、
放火の場所には落書きがあるって言ってる本人が落書き消しやってて、
これから起こる場所にいって、直前に分かれようなんて言って、
そっちから出火して、
こいつには危ない面があると分かっており、
こんどの落書きは直前に話題にしていたのと同一だったら、
分からないなんてありえないどころか、
2時間ドラマなら岸壁での自白場面でしょ。

ピエロ支持者だって犯人ぐらい分かるはずだよ。
でも彼の小説はすごい売れている。
その面白さを私はわからないんで教えてほしいんですよ。

873 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:23:25 ID:Mn3icEIB
(続き)正直ここまでのアホさ加減、話の筋のアラを見せつけられながら、
   (他にも、レイプと同じ場所で放火して警告したって、そんなの
    兄ですら分からないんだから、レイプ犯が分かるわけねえだろ、
    こいつはレイプ場所を地図に記録してさえねえんだから)
   なんかエセ知識人みたいな会話を無駄にしている兄弟にイライラ
   こないのか不思議でしょうがないんですよ。
   
   ここんとこ伊坂信者のみなさんに、彼のよさを教えて欲しいんです。

874 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:27:19 ID:h7Z4kkG8
メル欄が実は犯人! なーんかカッコよさプラース。もエー。
ってのがピエロの正しい味わい方だ。

875 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:29:46 ID:h7Z4kkG8
しかも知的ウンチクの抽象的美が鼻を剃える。はがー。
もうかっこよさ二乗、ルル三錠。
すべては実はそこに収斂されているとなぜ分からない?

876 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:39:54 ID:Mn3icEIB
874、875正直言ってることがよく分からん。
メル欄ってナンですか。

877 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:42:16 ID:h7Z4kkG8
この初心者めが。
おまえはここでものを訊く資格などない

878 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 00:04:10 ID:ck8DHsA4
原稿料? ピエロって書き下ろしじゃないのか

879 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 00:27:22 ID:5v3p+4lJ
>>872-873
スゲー・ネタ・バレリーナ

880 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 03:14:27 ID:kd1swf41
〜なはずない
よくある

881 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 07:53:38 ID:eGkWjDbg
回答があってよかったじゃん。本当のこと言うと伊坂を讃えましょーって奴らは筋も何も追えてないわけ伊坂文体に載せられ運ばれてるだけ。主体として読んでないんだわ。
そのまえにあるミステリーと青春小説の書き込みにも黙ってるだけならいざしらず廃除しようとするだろう。馬鹿は馬鹿のままでいたいんだから超低読者層のために伊坂は書き綴るんだろうよ。

882 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 11:33:55 ID:H3GSh69z
ピエロは普通に読み進めていったら犯人分かるよ、主人公だって頭の隅では気付いてたという描写があった
そういう物語の構成だろ

883 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 12:48:37 ID:3ZmJCma5
まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ



このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略)

884 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 13:15:19 ID:x7yPEJ7W
青 柳雅 春

885 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 15:02:30 ID:UN2t69nT
低学歴と頭の悪いのとは違う

886 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 16:31:06 ID:YNvroVyq
>>863
いや、リアルさにも繋がる話だよ。
リアルさにこだわる作家なら、人物設定するとき、
この地方出身だからこの方言で、こういう生活送ってる人物だからこういう言葉づかいで、この人物はこういう口癖で、
までこだわるもんだよ。

>>862
そのカカシも、中途半端にリアルにしようとしてるところが、俺には無理。
虫が脳の情報伝達物質代わりで、空洞から空気の振動で声出して、とかそんなありえない馬鹿げた設定はいらん。
どうせなら、そこはもうファンタジーだと割り切った方がいいんじゃないか、と思った。
突っ込みどころ多し。

887 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 17:26:02 ID:eGkWjDbg
東大コビー2回貼付けるお前は頭悪いんだが?指摘してやるのは親切なんだぜ?

888 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 17:53:50 ID:SY85E4gi
>>887
お前>>836だろwとっとと半島帰れよ糞チョンがwww
伊坂より日本語おかしいわww

889 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 17:58:34 ID:/vLyfCqr
伊坂擁護する気ゼロかよ

890 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 17:59:58 ID:/vLyfCqr
信者とアンチじゃなくて
アンチ同士が意見の相違で煽り合う本スレとか斬新過ぎるわ

891 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 18:06:35 ID:SY85E4gi
>>872-873みたいに平気で本文でネタバレする馬鹿や、
>>881みたいに青春小説とは何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのが
これからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな

892 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 20:19:34 ID:UN2t69nT
青春小説と在日朝鮮人と何の関係があるのだ。
伊坂好きは頭がおかしいのではないか。

893 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 21:45:02 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新


いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。 

伊坂を馬鹿にされると東大生が伊坂読んでることですごい!と言いたい様子。
◎まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ
◎このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略            

差別発言も始めました。
◎お前だろwとっとと半島帰れよ糞チョンがwww
◎ググレよ在日www

894 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 21:48:24 ID:8cc9r5qi
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる


895 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 21:49:25 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新


いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。 

伊坂を馬鹿にされると東大生が伊坂読んでることですごい!と言いたい様子。
◎まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ
◎このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略            

差別発言も始めました。
◎お前だろwとっとと半島帰れよ糞チョンがwww
◎ググレよ在日www

896 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 21:50:06 ID:8cc9r5qi
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる


897 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 21:58:06 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新


いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。 

伊坂を馬鹿にされると東大生が伊坂読んでることですごい!と言いたい様子。
◎まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ
◎このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略            

差別発言も始めました。
◎お前だろwとっとと半島帰れよ糞チョンがwww
◎ググレよ在日www

898 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:15:42 ID:RmWtd7ug
だったらおまえが納得する小説を書いて発表汁。

899 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:17:59 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新

うらみくん 過去の書き込みからお前〜だろ?との書き込み。言葉は汚い。www多用。差別的発言。
       他スレの誘導、リンクを貼り付ける。過去スレの恨みをずっと抱く。粘着質。いさかくんと同一    
       の可能性も。罵倒に差別発言をするのは伊坂信者で最も下衆。日本人として恥ずかしい。

>>843おまえ>>836だろ?
◎久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるしだったら自分で書いて流れ作れっての以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな
◎何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのがこれからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな
◎とっとと半島帰れよ糞チョンがwww伊坂より日本語おかしいわww
◎ググレよ在日www
◎とりあえず半島に帰ろうか


900 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:18:54 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新

うらみくん 過去の書き込みからお前〜だろ?との書き込み。言葉は汚い。www多用。差別的発言。
       他スレの誘導、リンクを貼り付ける。過去スレの恨みをずっと抱く。粘着質。いさかくんと同一    
       の可能性も。罵倒に差別発言をするのは伊坂信者で最も下衆。日本人として恥ずかしい。

>>843おまえ>>836だろ?
◎久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるしだったら自分で書いて流れ作れっての以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな
◎何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのがこれからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな
◎とっとと半島帰れよ糞チョンがwww伊坂より日本語おかしいわww
◎ググレよ在日www
◎とりあえず半島に帰ろうか

901 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:19:07 ID:SY85E4gi
>>◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね



これ絶対新潮社か書店員の書き込みだろw
あからさま過ぎてワロタw

902 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:20:28 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新


いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。 

伊坂を馬鹿にされると東大生が伊坂読んでることですごい!と言いたい様子。
◎まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ
◎このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略            



903 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:22:30 ID:8cc9r5qi
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる
◎終末は糞つまらん、チルドレンは面白い

904 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:25:40 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新


いさかくん:伊坂大好き。伊坂の悪口を許さない。伊坂を真似たつもりの妙な文を書く(多分自分ではエッヘンと思っている。WWWWを多用。柔らかい語尾。負けず嫌い。ゴールデン叩かれればゴールデンほめるかきこみ。 

◎正直、君の素敵なほどのバカっぷりに、怒るどころか不快になることもできんのだが。
◎伊坂読んで神曲のほうがずっとすごいという奴がいたら狂人かとてつもない欲求不満者だろう。
◎虎の威を借りる狐。ダンテも肩をすくめてるよw
◎君はどんなの読んでるんだよ。江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
◎ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
◎ここで高尚な議論をしてる人たちは滑稽だ。
◎まさか高尚を文字通り受け取られるとは思わなかった。 
◎喫茶店に来て、ここは豪勢なコース料理がメニューにないって怒っても
しょうがないと思うが?

伊坂を馬鹿にされると東大生が伊坂読んでることですごい!と言いたい様子。
◎まあ何をほざこうが伊坂の良さをわからない奴は低学歴ということだ
◎このミステリーがすごい!2009より
私のベスト6

東大サークル「東京大学新月お茶の会」

1、少女ノイズ 三雲岳斗
2、ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
3、Boy's surface 円城塔
(4〜6位めんどいから略       

905 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:29:47 ID:8cc9r5qi
『魔王』についてインタビュー

――『魔王』は、恰好いい大人の物語とも言えそうです。ラストはちょっと苦い部分もありますが……。

確かにラストはあまり幸福な感じではないですね。ただそこに注目されて、悲劇的だとか、泣ける話であるとか(笑)、
そんなふうには思われたくないんですよ。ラストの“結果”に主眼はないので、そのことでこの小説に対する評価を決めないでください、
という気持ちはあります。そこは併せて収録されている続編の『呼吸』も読んでいただければ、わかってもらえると思うのですが

(伊坂信者の殆どは分かりません)

906 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:30:55 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新

うらみくん 過去の書き込みからお前〜だろ?との書き込み。言葉は汚い。www多用。差別的発言。
       他スレの誘導、リンクを貼り付ける。過去スレの恨みをずっと抱く。粘着質。いさかくんと同一    
       の可能性も。罵倒に差別発言をするのは伊坂信者で最も下衆。日本人として恥ずかしい。

>>843おまえ>>836だろ?
◎久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるしだったら自分で書いて流れ作れっての以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな
◎何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのがこれからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな
◎とっとと半島帰れよ糞チョンがwww伊坂より日本語おかしいわww
◎ググレよ在日www
◎とりあえず半島に帰ろうか


907 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:49:50 ID:8cc9r5qi
伊坂信者紳士録 7/16更新

うらみくん 過去の書き込みからお前〜だろ?との書き込み。言葉は汚い。www多用。差別的発言。
       他スレの誘導、リンクを貼り付ける。過去スレの恨みをずっと抱く。粘着質。いさかくんと同一    
       の可能性も。罵倒に差別発言をするのは伊坂信者で最も下衆。日本人として恥ずかしい。

>>843おまえ>>836だろ?
◎久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるしだったら自分で書いて流れ作れっての以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな
◎何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのがこれからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな
◎とっとと半島帰れよ糞チョンがwww伊坂より日本語おかしいわww
◎ググレよ在日www
◎とりあえず半島に帰ろうか

908 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 22:52:21 ID:8cc9r5qi
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる
◎終末は糞つまらん、チルドレンは面白い

909 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 00:07:28 ID:odH+qmmD
>>886
ありえない馬鹿げた設定がファンタジーじゃんw

910 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 00:18:00 ID:wPPO9q/p
伊坂と伊佐坂先生は親戚なんですか?

911 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 00:30:09 ID:FlZqb/5x
伊坂信者紳士録 7/16更新

うらみくん 過去の書き込みからお前〜だろ?との書き込み。言葉は汚い。www多用。差別的発言。
       他スレの誘導、リンクを貼り付ける。過去スレの恨みをずっと抱く。粘着質。いさかくんと同一    
       の可能性も。罵倒に差別発言をするのは伊坂信者で最も下衆。日本人として恥ずかしい。

>>843おまえ>>836だろ?
◎久々に来てみたら相変わらず「この流れつまんないからもっと中身あること書け」ってやついるしだったら自分で書いて流れ作れっての以前ワンピース云々言ってたやつなんだろうな
◎何か必死に説いて勝手に優越感に浸ってる在日みたいなのがこれからも沢山来ると思うとアンチスレ欲しいな
◎とっとと半島帰れよ糞チョンがwww伊坂より日本語おかしいわww
◎ググレよ在日www
◎とりあえず半島に帰ろうか

912 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 00:30:50 ID:FlZqb/5x
おすすめなに 無数に書き込まれる。一匹一匹は害はないが無数に書きこまれると猛烈にうざい。
甲類:○○面白かったー、次は何がいいかな?
乙類:○○読んだがなぜ売れるか理解不能、この作家で何か面白いのある?

文庫まだ  彼らは検索を知らない。書店員の陰謀かも

一行感想くん ゴールデン読んだ。面白かった。など投げっぱなしの書き込みを行う。無数にいる。書店員が販売促進のため書き込んでいるのが真の姿。
◎終末のフールは最後が微妙すぎる
◎終末は糞つまらん、チルドレンは面白い


913 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 01:41:20 ID:czlA/WS8
ゴールデン読んだ!面白かった!
まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね!!!

914 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 01:42:32 ID:czlA/WS8
いやっほー!!!

915 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 07:22:31 ID:Wi1IAPbS
娯楽小説時間って新しいな。

916 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 10:53:26 ID:+bexILjr
このスレ気持ち悪いキチガイ野郎に監視されてるから次スレいらんだろ

917 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 17:34:18 ID:kG/AGi9i
34 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 18:07:47 ID:uxPnOor2
おまえらSOSの猿読んでないの?
最近盛り上がってるんだけど


35 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 19:22:22 ID:9gHc9bD+
猿もあと二ヶ月で連載終了だからな




終わりそうにないんだが

918 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 19:44:07 ID:oPdDsiM6
次作の社告出たよ

919 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 20:04:23 ID:WxOr6Wvj
今月21日で終わり

920 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 22:46:57 ID:kG/AGi9i
マジか!
じゃあ今日含めてあと3回か
寂しくなるのう

921 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 23:29:34 ID:mEWIhxKk
アヒルと鴨が、話的には一番好きなんだけれど、女にどうしてもイライラしちゃう。
何で警察に行かないのかね。何であそこで自分で何とかしようとするかね。
どうしてもそこだけ感情移入できなくて、イライラする。
でも話的には一番好き。
そういえば、ミステリー、最近出てないね。

922 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 23:32:28 ID:4rgHUF0j
ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね


923 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 09:59:41 ID:z24KpWOq
伊坂幸太郎のファンはおバカちゃんが多いのか一人のおバカちゃんが暴れ回りなんでしょうか。

↑みたいの書いちゃうのは中学生かな。

924 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 10:07:54 ID:nioise9o
俺もゴールデン読んだけど感想かくけど。



























ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、
まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね


925 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 10:24:28 ID:5ZE0I0xy
おまえらつまんね。

by仙台人。

926 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 10:29:44 ID:nioise9o
伊坂さん降臨ですか。もっと面白いのかいてくださいよ。

927 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 11:54:02 ID:pqgLVp7R
>>921
わかるわ
メ欄のシーンだって犯人たちの車とナンバーは割れてるんだからそれからいくらでも対策はたてられたはず
もう馬鹿としか言いようがない

928 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 15:07:29 ID:PgTFFk1X
北朝鮮がミサイル撃ってきても何もせず国連にいいつければいいやって考えのお前らだもんな

929 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 17:05:06 ID:z24KpWOq
釣れませんね。

930 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 17:07:02 ID:UFBjBPj2
今日でSOSの猿おわったああああああああああああww

931 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 21:18:16 ID:YeRXagJM
ゴールデン読んだZE!面白かったZE!
まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるZE!

932 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 23:45:21 ID:nioise9o
おいおい、俺もゴールデン読んだんだけど聞いてくれるか?

まさにまさにゴールデンスランバーはまさに傑作だった、


まさに娯楽小説まさ時間をまさまさに操るまさ構成力、冴えまさ渡る伏線まさに!!!!!!!といいまさに伊坂好きにはたまらない
まさにな内容と言えるね BYまさに

933 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 01:51:11 ID:gj2p0e9F
重力ピエロ無理だった俺がゴールデンスランバー読んだ
まさに傑作だった、
まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね
文庫まだ!!彼らは検索を知らない!!書店員の陰謀かも!!!

934 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 02:27:00 ID:6vS8hiMj
俺の推理聞いてくれるかな。伊坂信者紳士録は全員同一人物。いさかくんは>>928
テンプレに柔らかい口調と書いてあったから今度ギャーギャー言い出した。
そんなことより
君はどんなの読んでるんだよ?江戸川乱歩の少年探偵団なんていうなよw
ゴールデンスランバーはまさに傑作だったYO!まさに娯楽小説時間を操る構成力YO!
冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるねWOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!!!!伊坂様にこの身を捧げます。


935 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 07:42:13 ID:2FJGKCFa
みんな、自分が面白いと思って書いてるの?

936 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 09:16:49 ID:cXKVBJU3
伊坂様は日本の国宝や

937 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 15:16:05 ID:6vS8hiMj
伊坂!伊坂!伊坂!伊坂ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!伊坂伊坂伊坂ぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!伊坂・幸太郎たんの飲んだスタバのカップをクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
インタビューの伊坂たんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
ゴルスラ映画化決まって良かったね伊坂たん!あぁあああああ!かわいい!伊坂たん!かわいい!あっああぁああ!
終末のフール (集英社文庫)も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
伊坂 ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ゴルスラまさにぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵の伊坂ちゃんが僕を見てる?
インタビューの伊坂ちゃんが僕を見てるぞ!伊坂ちゃんが僕を見てるぞ!仙台の伊坂ちゃんが僕を見てるぞ!!
ゴルスラ通して伊坂ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕には伊坂ちゃんがいる!!やったよドルジ!!ひとりでできるもん!!!
あ、仙台の伊坂ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあゴルスラぁあ!!あ、アヒルと鴨のコインロッカー!!死神の精度ぁああああああ!!!魔王はつまらんなぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよ伊坂へ届け!!スタバの伊坂へ届け!



938 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 17:04:59 ID:BV7ngWqJ
>>928>>916>>888>>883>>891>>867>>855>>844>>842>>837>>769>>763>>753>>745
上?

939 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 17:54:24 ID:tQZMvf/E
何があったんだろう

940 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 00:31:05 ID:4jnswUUb
伊坂幸太郎が「このミステリーがすごい!」に選ばれてるのを根拠に伊坂幸太郎がすごいというのには違和感がある
2007年に1位だった「独白するユニバーサル横メルカトル 」知ってるか、これは血みどろホラーだぜ。90年代初め
だったかクライヴ・バーカーに似たかんじな。伊坂幸太郎がすごいかどうか知らないが

「このミステリーがすごい!」は眉唾だ。


これを踏まえて、ではお前が言うすごいミステリー作品はなんなんだ?

書き逃げだろう、と思われているかも知れない。

荒れる原因にもなるので俺がすすめるミステリーについて、ここは一言書いていこう。

ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね





 

941 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 01:07:41 ID:6RK6i2x9
ソウデスネ

942 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 01:49:17 ID:4jnswUUb
>>928>>916>>888>>883>>891>>867>>855>>844>>842>>837>>769>>763>>753>>745
登場か?おもしれーな、おい。なんか言えよ。

943 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 01:57:00 ID:4jnswUUb
おーいクソガキでてこいや。てめえの頭の悪さからいい返すことできんくなったら、言うにことかいて
朝鮮、韓国を馬鹿にしやがって。

944 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 01:59:17 ID:4jnswUUb
クソガキ、他の国の人を馬鹿にする暇あったら自分の国の言葉勉強しろや
お前、日本語できてねえよな?

945 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 09:14:39 ID:Kcr5lPIR
ソウデスネ

946 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 10:47:38 ID:TIlcVD7s
いいからポテチ買ってこいや

947 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 13:16:24 ID:Kcr5lPIR
コンソメデスネ

948 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 22:32:08 ID:e90Urog9
>>940
このミス一位だからって無条件に面白いと思うのがおかしいんだよ。その年は玉がなかっただけ。
現に横メルカトルは一位作品の中で歴代最低得点率だが内容は良いし得点もおかしくない。

949 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 09:00:25 ID:DOj9HXJn
ミス阪大がミスついてるからって可愛いわけじゃないしな

つまり、
ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね

950 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 09:43:04 ID:8nU2ugu1
ソウデスネ

951 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 13:13:53 ID:jUYB/zFz
947 949ワラタ

952 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 14:45:14 ID:ObE74nFW
あるキング来月か

953 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 14:47:25 ID:Y8EXmb4H
伊坂作品は読むと少しほんわかするよね

954 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 20:04:39 ID:N17Z9d7r
>>948
平山が2chに降臨して全力でこたえる企画あったんだな

「超」怖い話Ε、ドキュメント「超」怖い話富士樹海編&コミック発売記念読者イベントの記録2005年1月29日〜
【東京】『「超」怖い話シリーズPart9』【禍禍】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096884215/

スレちですまない。

このマンガすごい2009年の1位が「聖☆おにいさん」だけど、たしかに2009年のマンガで1番すごくはないな。

じゃさ、


このミステリーがすごいの選考基準ってなんだろな?

俺が思うに

ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね





955 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 22:34:35 ID:m1m25fO+
>>954
>このミステリーがすごいの選考基準ってなんだろな?

ランキングは単なる投票結果だろ。

956 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 22:49:27 ID:N17Z9d7r
>>955
ありがとう。調べた。アンケート回答者は国内67名、海外71名

一般読者は入らないんだな。ミステリーサークルとかだろ。これはなにやら....

俺はてっきり

選考基準があると思っていた。

基準となる指標は

ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね



957 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 22:58:04 ID:Z9UGNPJ2
伊坂読むとポカポカする

958 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 23:11:35 ID:szLohXiW
ゴールデンの最後がなんか切ない

959 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 23:17:21 ID:m1m25fO+
>>956
>基準となる指標は
>ゴールデンスランバーはまさに傑作だった、まさに娯楽小説時間を操る構成力、
>冴え渡る伏線といい伊坂好きにはたまらない内容と言えるね

文の繋がりがよくわからないが自分が評価してるのなら一位でも構わないだろう。
10、20周年のランキングを読者ランキングと比べてもそうおかしな差はないしな。

それと余計な一言だが改行した方がいい。

960 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 23:41:49 ID:zKF/EkoZ
まじめにレスするだけ無駄だろw

961 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 10:58:34 ID:iPsEmeeZ
タンタンタンメンデスネ

962 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 11:11:32 ID:VTSa4Prl
砂漠の続編が読みたい

963 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 13:08:10 ID:KWLEK1ZM
961 伊坂信者くんがバシリやらされてるんですね。わかります。伊坂様を崇めていれば救済は訪れる。

964 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 00:13:23 ID:vDWOvVdc
最近はまって、何作か読んだのだけど
村上春樹に似てるな…と思ったら、案の定みんな思っていたみたいね。

あとこの作者はホモセクシャルなんですか?

965 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 01:02:18 ID:xmpkCSWy
読書感想文で『死神の精度』を選んでみた。
めっちゃ面白い!でも感想文には難しいな、頑張って書こう

966 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 18:12:12 ID:SNIKHTSJ
>>964
そりゃ、伊坂自身が村上春樹の文体意識したと言ってるもの。

967 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 19:07:06 ID:h2ZbG4yi
初めて読む人にオススメはなに?

968 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 19:31:31 ID:zFV6AuLi
砂漠はいかが

969 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 20:39:36 ID:rqMpcs6U
アヒルと鴨がお奨めだと思う

970 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 22:32:31 ID:PYJFgOtL
ソウレスネ

971 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 00:15:41 ID:TjnCbGnP
春樹より幸太郎のほうが文男っぽい

972 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 12:58:26 ID:69PuB4zm
ヒント 性描写

973 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 02:37:32 ID:mD7GOVxq
牛タンタンメンは美味しそう
でも牛タンタンメンは不味そう

974 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 04:14:55 ID:A2t+NX5N
オーデュボン読んだけどなにがいいのかわからず。わたしからすれば、村上春樹のほうが100倍かそれ以上良い。

975 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 05:03:18 ID:4mULTwPe
うん

976 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 05:17:48 ID:7BSyl/mh
ゴールデンスランバーよかったよ

977 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 07:08:50 ID:Tv1xETO1
宗教

978 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 09:03:54 ID:EjAq21iJ
伊坂幸太郎が村上春樹より優れているわけないけど。独自のスタイル確立すればいいのに。
こじつけ伏線回収とかウケルのは本や映画をあまりみない子供だけだし。

979 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 11:07:17 ID:Q9SIaFEJ
陽気なギャング〜好きなんだけど、
似たようなミステリ系ない?
暗いストーリーじゃない奴


980 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 12:05:10 ID:wAQQ8Axd
伊坂と村上比べんなって。
ジャンルが全く違う。
文体意識してるだけで、最初から書こうとするものが違うんだよ。
まぁ、そう割り切ったとしても伊坂読めるのは二十歳までだと思うが。
そもそも十代向けなんだから、大人が伊坂突っ込むなよ。
大人げない。

981 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 13:15:03 ID:ybWZeq79
>>974
皆わかってるからいちいち書き込むな

982 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 13:48:20 ID:Q9SIaFEJ
取り合えず魔王の代金返して欲しい。

983 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 21:48:09 ID:EjAq21iJ
>>980
大人気ない。その通りです。あなたの一言で思いついたけど
この伊坂幸太郎スレも対象年齢設ければ荒れないかも知れませんな。

984 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 14:50:23 ID:BPuEwseu
落ちるぞ

985 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 02:21:02 ID:DZ9mMl+c
次スレ乙↓

986 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 05:25:58 ID:8SUb7shl
伊坂って
なんか内容が薄っぺらで軽すぎると感じました
小説だからこそ出せる深みや重みが感じられなかったです
あれなら、小説ではなくマンガや映像という形をとったほうが正解なきがする
今の時代に流行ってる理由がわかるきがする

987 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 11:41:23 ID:Ol1LoyF+
最近読書始めたんだけど伊坂の作品読みやすいね
古典スタンダード物ばっか読んでたからか
爽やかな終わり方がすごく新鮮で気に入った
読んだのはオーデュボンなんだけど次に読むのは
出版順にラッシュライフ読むのがいいのかな?

988 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 13:56:34 ID:K8Q44ZvL
>>986
村上春樹超おすすめ

989 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 16:25:59 ID:yyR+X6wO
スレ立てるね

990 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 16:40:13 ID:5eatOuTs

移動するか

991 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 19:55:32 ID:a+WTgc9a
ソウデスネ

992 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 12:27:37 ID:trJdp5qT
イドウデスネ

993 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 13:01:51 ID:x0kJg3U1


994 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 16:24:55 ID:HhPwT5wh


995 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 16:57:34 ID:hTyQi0a7
ウメデスネ

996 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 18:57:35 ID:6MRxL2H8
イサカデスネ。

997 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 20:07:30 ID:K6DUD7t4
ネスデカサイ

998 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 23:29:00 ID:y3p/L/L2
伊坂スレもアンチが多勢を占めてしまった。これも時代の流れ。
栄枯盛衰、新たな作家の席が空いた。それだけのこと。

999 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 02:27:09 ID:qn0YNwL5
うめ

1000 :名無しのオプ:2009/07/31(金) 03:43:20 ID:8f5byD70


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)