5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾part49

1 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:00:13 ID:sAa/HNr0
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
あらかじめネタバレ注意と書いてから本文でネタバレする行為も禁止です。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part48
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1235741825/

2 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:01:15 ID:sAa/HNr0
【東野圭吾スレのテンプレサイト】
http://higashino.web.fc2.com/

【東野圭吾公式HPアーカイブ】
http://web.archive.org/web/*/www.keigo-book.com/

【ネタバレはこちらで】
★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

【ガリレオシリーズ公式サイト】
http://www.bunshun.co.jp/galileo/

3 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:02:28 ID:sAa/HNr0
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
  「卒業」「眠りの森」「どちらかが彼女を殺した」「悪意」
  「私が彼を殺した」「嘘をもうひとつだけ」「赤い指」
■天下一大五郎シリーズ
  「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」(「毒笑小説」にも関連作品あり)
■ガリレオシリーズ (物理学者・湯川准教授シリーズ )
  「探偵ガリレオ」「予知夢」「容疑者Xの献身」「聖女の救済」「ガリレオの苦悩」
■しのぶセンセシリーズ
  「浪速少年探偵団」「しのぶセンセにサヨナラ」

4 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:03:12 ID:sAa/HNr0
【未刊行作品】
『夢幻花』 (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『フェイク』(小説宝石) 光文社 刊行時期は未定
『プラチナデータ』 (パピルス)幻冬舎で連載中
『白銀ジャック』(月刊J-novel)実業之日本社で連載中
『マスカレード・ホテル』(小説すばる)集英社で連載中
『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
『赤い指』(加賀恭一郎シリーズ)
『使命と魂のリミット』
『夜明けの街で』
『たぶん最後の御挨拶』(エッセイ)
『ダイイングアイ』
『流星の絆』
『ガリレオの苦悩』(探偵ガリレオシリーズ)
『聖女の救済』(探偵ガリレオシリーズ)
『パラドックス13』

【連載中断・未完結・頓挫】
『ゼブラの夏』(作者の意向で連載打ち切り)
『あなたが誰かを殺した』(加賀恭一郎シリーズ)
『名探偵の使命』(天下一シリーズ)
『トリプル・ジャック』(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)

5 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:04:49 ID:sAa/HNr0
■ よくある質問

Q : おすすめの作品は?
A : 2のテンプレサイトに、過去の人気投票結果があります。参考にしてください。
   もしくは、自分の好みのものをわかりやすく伝えて、やさしい住人に教えてもらいましょう。

Q : 「どちらかが彼女を殺した」「「私が彼を殺した」の犯人は?
A : 袋とじ見てもわからないようでしたら、ぐぐりましょう。たくさんのサイトで載っています。

Q : 加賀シリーズは刊行順に読まなくても大丈夫?
A : 既刊のネタバレはないのでバラバラに読んでも大丈夫ですが、
   登場人物の人間関係や背後関係が変化していくので、できれば
   「卒業」「眠りの森」「悪意」「どちらかが彼女を殺した」「私が彼を殺した」
   「嘘をもうひとつだけ」「赤い指」の時系列順に読むことをおすすめします。

Q : ガリレオシリーズは「容疑者Xの献身」から読んでも問題ない?
A : 刊行順に読むことをおすすめしますが、内容的には特に問題ありません。
   なお、その後の時系列は
   『落下る』(「ガリレオの苦悩」収録)内海登場、
   「聖女の救済」が内海登場2回目、
   「ガリレオの苦悩」収録作(『落下る』以外)
   となっています。

6 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:05:42 ID:sAa/HNr0
■ 映像化作品一覧()内は原作タイトル
【映画】
秘密
The secret(秘密)※フランス映画
g@me(ゲームの名は誘拐)
レイクサイド・マーダーケース(レイクサイド)
宿命
変身
手紙
容疑者Xの献身
さまよう刃
【連続ドラマ】
白夜行
ガリレオ(探偵ガリレオ、予知夢)
流星の絆
名探偵の掟
【単発ドラマ】
ガリレオエピソードφ(ガリレオの苦悩)
放課後
香子の夢-コンパニオン殺人事件-
エンドレス・ナイト(「犯人のいない殺人の夜」収録)
鏡の中(「交通警察の夜」収録)
浪花少年探偵団
マニュアル警察(「毒笑小説」収録)※『世にも奇妙な物語』で放送
超税金対策殺人事件(「超・殺人事件」収録)※『世にも奇妙な物語』で放送
依頼人の娘(「探偵倶楽部」に収録)
トキオ 父への伝言(トキオ)
眠りの森の美女殺人事件(眠りの森)
冷たい灼熱(「嘘をもうひとつだけ」収録)
悪意
狂った計算(「嘘をもうひとつだけ」収録)
※眠りの森の美女殺人事件、冷たい灼熱、悪意、狂った計算は加賀恭一郎シリーズだがドラマではオリジナル主人公となっている

7 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:44:20 ID:TF+UIsrc
>>1
新スレ乙

8 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 00:53:22 ID:AVXPKOjm
呪縛買ったんだけどみんなの評価低いみたいで読む気がうせた…。

9 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 02:54:42 ID:3BagnB+k
マイベスト5

1 悪意
2 私が彼を殺した
3 嘘をもうひとつだけ
4 鳥人計画
5 バラドックス13


10 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 15:13:43 ID:PEzguAQ2


11 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 16:33:27 ID:gXkbcC3c
>>8
別につまらないというわけでは必ずしもない
俺の場合、名探偵の掟がすごく楽しめて、似た内容を呪縛に期待してたからがっかりした
単品では、初期作品の一部みたく「誰が読んでも凡作」というレベルのシロモノではない

12 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 18:42:20 ID:zsfjyxvc
ワシベスト5

1 分身
2 秘密
3 白馬山荘殺人事件
4 十字屋敷のピエロ
5 容疑者Xの献身

13 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 21:56:15 ID:C2mLHhzP
掟すら地雷扱いされてるけどあれは一部のミステリ好きしか
楽しめないようなマニアックな作品では全然ないと思うけどな。
今は物語作家として人気あるんだってわかるね。昔と比べてこんなに評価が逆転したのは。

14 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 22:13:53 ID:7hq5HGKz
冬樹と明日香はパラドックスの善も悪も変わる世界ではキスもセックスもできたけど
現実に戻ってきたらそこは警察官と女子高生、恋愛するわけにはいかないよね(´・ω・)

15 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 02:52:35 ID:Ked9Lenr
>>14
明日香が4月で高2ならもう1年で18歳。2年待てば卒業だ

16 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 05:04:31 ID:PCj3A2EW
パラ13期待して読み進めたけどあの結末じゃあ
結局はパニック娯楽サスペンスの域は出ないな

食材が新鮮だっただけに残念だ
東野さんはもっと主張しもっと欲張ってほしいのだが…

17 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 08:07:41 ID:2EdE2fJk
パラ13、二回目のPー13の時に河瀬って生きてなかったっけ?
最後なんで殺されたんだ?

18 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 08:36:22 ID:4H/kKoyY
明日香は最後のほうは腋毛かなり生えちゃってるよね?

19 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 18:41:36 ID:SR1IzP7K
今、「容疑者Xの献身」を見てます。

20 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 18:49:50 ID:YBsJ3i7f
>>19
愛さなくていいから

21 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 18:53:41 ID:SR1IzP7K
まだ読み始めだょ(/_・、)

22 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 19:21:44 ID:Ked9Lenr
>>21
遠くで見守ってて

23 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 19:26:48 ID:SR1IzP7K
お母さんと娘が元、父親を殺した

24 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 19:40:55 ID:tp38hdMY
>>23
強がってるんだよ

25 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 19:51:18 ID:SR1IzP7K
隣に住む数学教師が手伝いにきた

26 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 20:24:24 ID:6aUzLsbV
>>17
河瀬は13時13秒から13秒間の間に2度殺される機会があったから

河瀬はまたP-13現象に巻き込まれ、無人の東京を彷徨ってるというオチ

27 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 21:22:39 ID:jZTsMX93
河瀬が撃たれたのは問題の13秒間が過ぎた後なような気もする
そうなると奴はただ普通に死んだだけ

28 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 21:42:07 ID:YBsJ3i7f
>>25
でも繋がってたいんだよ

29 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 21:53:13 ID:mwZ0lfs3
>>13
パロディは人を選ぶというただそれだけのことでは

30 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 23:37:41 ID:wb/0Qh5c
>>18

陰毛は?

31 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 00:35:40 ID:r2w8M0ak
パラレルではまって、変身、片思いを読んだ。他にも東野作品に手をだしたいんだが、映像化した作品はなんとなく避けてる…。
自分が読んでる作品はここでは空気

32 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 01:23:44 ID:lvDVoGsa
>>31
じゃあ未映像化のパラドックス13でも読んでこい

33 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 01:50:03 ID:dVIRLNbH
30
陰毛は余り変化なし

34 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 02:17:09 ID:k3R7Vcx4
加賀シリーズ読めば良いじゃん

35 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 07:47:51 ID:j0FvT0c3
変身だって映画になってるんだし拘ることない
東野の面白いやつは大抵映像化されてるから避けちゃもったいない

36 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 11:39:04 ID:YwABjQIb
パラ13ようやく読んだ。やっぱり読みやすくて2時間半で読めちゃった。
しばらくスレ見ないようにしてたんで新スレになってるなw

SFとしては特に新しくもないパターンだから「パクリ」とかいう奴もいるだろうけど、
娯楽小説としては評価されるレベルだね。登場人物が状況で変化していくところも良かったと思う。
それにしても、「映像化できるもんならしてみろ」というような描写ばっかりで笑える。

>>27
ああ、そういうこと? まあ、そりゃそうか。
河瀬だけが微妙な表現だったから、戻ったとこの書き方が「?」と思ってたんだよな。

37 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 12:11:23 ID:NoQGRgdu
あの分厚い本を2時間半で読み終えるってすごいですね
おれはちまちま読み進めて6日くらいかかりましたよ

38 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 12:56:44 ID:f6PH/Rx0
パラドックス13
なんかゲームみたいな印象を受けた
クリアできなかったらリセットしてもう一回最初から始める

39 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 13:01:46 ID:64UmXnLd
数学教師ゎ好きな人のために手伝ったんだねぇ

40 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 13:04:31 ID:XU4n7clg
>>39
あなたがまだ好きだから

41 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 13:12:02 ID:lvDVoGsa
>>40
もっと泣けばよかった

42 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 13:38:12 ID:YwABjQIb
P13今日読んだせいでインフルエンザの部分がリアル過ぎるwww

43 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 13:43:12 ID:LFGk1P/P
P13面白かったよ。
自分は批評家じゃないから細かいことは突っ込まないけど

どれくらい売れてるんだろうか

44 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 14:15:29 ID:64UmXnLd
感動するの?

45 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 14:24:42 ID:6YqyZ8zS
久々に東野さんの作品を読むことになり、期待度が大きかったせいか
あまり良い作品とは思えませんでした。

正直な感想としては『東野さんが書いたものとは思えない』
と言ったところでしょうか。。。

人物描写の薄さや表現力の乏しさ、セリフの魅力のなさもさることながら、
内容としては東野さんであれば100ページ程度の短編に
圧縮できるものとしか思えません。

伏線や機知に富んだ展開も東野さんの作品の魅力の一つですが
本作品からはあまり感じられませんでした。

“ゆらゆらと”等、一部東野さんらしい表現もありましたが
本当に本人が書いているのか読んでいる途中で疑わしくなるほどです。
期待していただけにとても残念でした。

46 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 14:45:44 ID:i4mdez7I
ハゲが余計な事したので奥さんの刑期が長くなったな。

47 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 15:35:57 ID:64UmXnLd
「放課後」って本読んだことぁる人。感想どぉでした?

48 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 16:47:30 ID:fcAdcIsA
>>27
それが正解っぽいですね。

49 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 16:58:42 ID:79t1g+gp
P13の太一は登場した時からLOSTのハーリーの
イメージで読んでた。

50 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 17:28:53 ID:JsfSOolS
とてもとてもつまらなかったドラマの「名探偵の掟」。
小説の方を読んでみたら、めっちゃ面白いじゃないか。

ドラマは先に33分探偵が限界まで、はっちゃけたので太刀打ちできなかったんだろうな。

51 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 19:58:50 ID:L08UNFmI
東野人気を体感するのは図書館やブコフ行った時かな
ほんとに綺麗に本無くなってるから
たまに本あってもミーハーに思われて買うの躊躇してしまうという

52 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 21:08:02 ID:nc8f4nt+
>>45
東野は基本的にいつも「これもっと短くていいよな」と思うので、
その感想だと普通の東野節のように思える。

53 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 21:39:26 ID:NoQGRgdu
>>47
加賀シリーズの最初の作品としてはいいんじゃないですかね
加賀のバックボーンもよく分かるし
ただ、昔の作品なだけに女子大生の古臭さは隠せないですね

54 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 21:46:01 ID:nc8f4nt+
それは「卒業」ではあるまいか。

55 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 21:49:48 ID:0scDU12Y
卒業だな
放課後は初期東野に興味があるなら読めばいい
読まなくても全く問題ない

56 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 22:15:47 ID:t3crFWbT
『嘘をもうひとつだけ』読み終わった
「狂った計算」と「友の助言」が特に面白かった

57 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 00:05:33 ID:JKm/OlS2
時男の冒険部分はもっと短くてもいいかなと思った

58 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 00:11:47 ID:I8Dxh+ja
>>46
刑期がどうなろうが、
母親が捕まった時点で、娘の人生おわり

59 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 02:31:55 ID:0Ob4dq3I
んなこたぁない。高一の時、相手の首を切り落とす殺人事件を犯した奴は、名前を変え今弁護士になってる。

60 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 09:34:04 ID:I8Dxh+ja
>>59
速+脳乙

母親が全部被って自首したとしても
人殺しの子供として生きていかないといけない。
例え正当防衛だとしても、人殺しに対する世間の反応なんて冷たいもの。

今の学校に通っていられない。
土地を追われる。
施設に入れられる。
結婚が出来ない。

土地を移っても、過去を穿り返す人がいるかもしれない。
正義の裁判官になったつもりで、執拗な攻撃をしてくる人がいるかもしれない。

30過ぎた母親なら、世間の対応なんて想像つくでしょ。

子供の人生を考えるなら、自分だけが捕まったとしても
お先真っ暗なのは分かる。

61 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 11:46:57 ID:lU8MluYR
要はいつまでもビクビク怯えながら生きていかなきゃいけないって事さ。

62 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 12:37:06 ID:2dn8o3Gv
それが手紙。

63 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 13:17:02 ID:4gdJNL24
パラドックスで、誠哉が女達に「イブになってくれ」って言ったときの明日香の反応ムカつかなかった?クソうるせーの。
ピーチクパーチクうるせえああいう女ってたまにいるよな。
読んでるだけでイライラした

64 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 13:40:35 ID:7gAIWOog
>>63
16、17歳で「わかりました。ここにいる男と代わる代わるセックスをする代わりにコミュニティでの安全を保証してください」とか言い出すほうが怖いわw

65 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 15:16:50 ID:jEmWNtO0
>>63
あれがごく普通の反応だと思う。どう考えても。

66 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 15:26:00 ID:4gdJNL24
膣でしかモノ考えれない典型だろあれ。
マジでうぜーと思った。セックスうんぬんじゃなく人類のためだって説明してんのに、男の性欲のはけ口がどうとかわけわかんねー事言ってるし。
女って本当ダメだなと思った

67 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 16:06:16 ID:n2LA8CpN
>「放課後」って本読んだことぁる人。感想どぉでした?
刑務所で読みました。東野圭吾って知らない人だったんですけど、「乱歩賞受
賞」と書いてあったので。
まぁ乱歩賞ってのも知らなかったけど。正直つまらなかった。同じ工場で他にも
読んだ奴いたけど「子供が読む本だよ」という感想。それから何年か経って(強盗殺人だから長く
つとめたぜ)
「容疑者X〜」が直木賞取って、買った奴が偉く( ;∀;) カンドーして東野圭
吾ヽ(´ー`)ノマンセーって感じで本買いまくったんだけど、感想聞いたら「……」だった。その後俺も工場文庫から
「変身」「分身」「黒笑小説」などを読んだのだが、正直つまらなかった。俺以外に借りる奴は一人もいなかった。俺
もその後東野先生の本を借りることはなかった。出所してガリレオの再放送を観たら結構面白かったので、図書館で借
りよう、と思ったが「容疑者X〜」はあったんだけど、ガリレオシリーズはなかった。「容疑者〜」はまぁまぁ面白
かった。「天才」が(゜凵K)イラネことしなければ、、、、
と熱烈に思った。一件の殺人と一件の死体損壊・死体遺棄だと何年かな?と考え
たりした。計画的だし自己中心的な理由でなんの落ち度もない被害者を、と検事やら裁判官から言われたのが昨日のように
脳裏によぎった。まぁ俺はえん罪なんだけどね。

68 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 16:20:20 ID:n2LA8CpN
>人殺しの子供として生きていかないといけない。
>例え正当防衛だとしても、人殺しに対する世間の反応なんて冷たいもの。
>今の学校に通っていられない。土地を追われる。施設に入れられる。結婚が出
来ない。
>土地を移っても、過去を穿り返す人がいるかもしれない。
>正義の裁判官になったつもりで、執拗な攻撃をしてくる人がいるかもしれない。
>30過ぎた母親なら、世間の対応なんて想像つくでしょ。
>子供の人生を考えるなら、自分だけが捕まったとしても
>お先真っ暗なのは分かる。
お前がナニを言いたいのかさっぱり分からないがとりあえず日本語でおk
榊原生徒だって名前変えて、今どこで何やってるか分からないし、未成年の犯罪
は前科にも前歴にもならない。
ヤスコがかぶらなくてもミサトの人生には何にも関係ないし、結婚も就職も普通
にできる。

69 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 17:31:23 ID:I8Dxh+ja
>>68
容疑者Xで、殺人を犯した母娘が、石神の話しに乗っかったことと
神戸の事件で、加害者少年が今どうしているかは無関係
首切り少年が、今どうしているかも無関係

そもそも、彼らがどのように考え生活しているかなんて分かんない。

関連付けるような話しじゃない

70 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 17:33:53 ID:CBpUl0kE
巨大釣り針乙

71 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 18:45:56 ID:wdwLYbp9
>容疑者Xで、殺人を犯した母娘が、石神の話しに乗っかったことと
>神戸の事件で、加害者少年が今どうしているかは無関係
>首切り少年が、今どうしているかも無関係
お前が何を言い訳しようとしているのかわからないが、68の書き込みは頭沸いてる
奴の間違いを訂正しているだけで、客観的な事実だし、前科ものだし冤罪だし。

>そもそも、彼らがどのように考え生活しているかなんて分かんない。
基地外が何を考えているのかは俺にもわからないが、名前を変えて生活しているのは
有名な話。法務省の上層部しか知らない。まぁ東君は当時本名やら顔写真やらが
ネットで散々出回ってそーとー有名になったからそういう措置がとられたのでは?
と思うが、例の女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人の一人は出所後再犯して
名前やらなにやらバレたが何がどう違うのかは俺にもわからん。

72 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 19:33:16 ID:I8Dxh+ja
自演する意味が分からないんだけど

>>71
なにが言いたいのか分からない
そのコンクリ犯うんぬんは、
>容疑者Xで、殺人を犯した母娘が、石神の話しに乗っかったことと
に、関係ない話し

どうでもいい話しだから、どうでもいいんだけど
少年犯罪板にいけば、話しが合うお友達がいるよ。

73 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 20:19:57 ID:6gsKDS7j
なに言ってるかわからないようなの寄越すなよ。

74 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 23:28:06 ID:UMFa3hrf
白馬山荘と11文字の殺人
どっちの方が面白い?

75 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 23:46:38 ID:4gdJNL24
白馬山荘

76 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 00:09:33 ID:17Kesypy
白夜行のドラマ見てみたけど主人公の性格別人過ぎないか?
幻夜のようになりそうにないのはともかく

77 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 01:34:27 ID:dJ4GBmX/
幻夜は吉瀬美智子でドラマ化して欲しい

78 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 02:00:58 ID:FwbAXok0
>>74
11文字のが良い

79 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 06:04:35 ID:Ur3rr0v2
>>74白馬

80 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 10:02:17 ID:WIJDOczd
11文字はいつのアンケートでも最下位クラスだったきがする

81 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 10:27:41 ID:QMLiXkYG
パラ13、映画化決定したみたいですね
冬樹が玉木宏、明日香が新垣結衣だそうです。

82 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 12:13:48 ID:Ur3rr0v2
みんなは何がきっかけで東野圭吾のファンになったの?
俺は本屋でふと手にとった仮面山荘殺人事件に衝撃を受けて片っ端から集めるようになりました。
怪笑小説の「鬱積電車」や団地同士で死体の投げ合いする話も好きです。

83 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 12:55:42 ID:hCKpAPHu
俺も仮面からだよ。次に宿命だった気がする。
ただその遥か前にNHKで悪意のドラマ見て興味はあったけど。

84 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 14:44:07 ID:VLLgT/YO
P13、全体的には面白かったが細かいところに突っ込み所満載だな。
もう少しリサーチしてほしかった。
例えば、水。電気と違って、一斉に止まらないだろ。。。
だってビルなんかはタンクに一旦、貯蓄するんだぜ。。。

85 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 15:56:52 ID:HENQ0wRf
兄が戻らないのが残念。

86 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 16:19:20 ID:zK3hJzIc
>>84
それは電気が止まって供給のポンプが止まったって描写あったじゃん。

87 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 16:58:39 ID:wbb+nNw3
>そのコンクリ犯うんぬんは、
>容疑者Xで、殺人を犯した母娘が、石神の話しに乗っかったことと
>に、関係ない話し
>どうでもいい話しだから、どうでもいいんだけど
>少年犯罪板にいけば、話しが合うお友達がいるよ。
負け惜しみはそれだけか?必死だな。


88 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 17:31:04 ID:DiuglGTT
>>87
五十歩百歩。うざさに変わりなし。他所でやれ。

89 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 18:00:36 ID:VLLgT/YO
>>86
いやいやw
大抵、タンクは屋上にあるから給水ポンプでタンクまで引き上げるだろ。
んで各水道に行くのは下に下る訳だから電気は使わないのよ。
だから停電になっても水道はでるのよ。


90 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 18:31:57 ID:Z4lS8GfT
>>87
ゆとりうざい

91 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 20:26:36 ID:XncNiIUO
>>81へぇ〜パラドックス13って、映画化するの?!

草なぎの日本沈没みたいな感じか・・・

自分にはパラドックス13は普通だったけど・・・

92 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 22:05:03 ID:YndC4/fS
「悪意」読んだ。
容疑者Xもだが、どうもいま一つ詰めが甘い気がするなあ。

93 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 22:29:36 ID:Ftkn7GlX
パラドクス13の予想キャスト

誠哉→キムタク
冬樹→山ピー
明日香→多部美華子
豚→三平
菜々美→戸田恵理香
山西夫妻→?
戸田→小林薫
部下→加瀬亮
やくざ→阿部寛
リオ→大橋のぞみ

94 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 22:31:38 ID:Ftkn7GlX
リオのお母さん→天海祐希

95 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 00:52:04 ID:703PF3l8
河瀬って、結局殺されちゃったんね?

一難去ってまた一難??やっぱ死ぬ運命か?

96 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 01:16:32 ID:+PkvjaIS
893だしねぇ

97 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 09:00:42 ID:8FRL/aiq
インフルに感染するの早すぎない?

98 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 09:54:32 ID:4ZdRIoop
『殺人現場は雲の上』読み終わった
「旅は道連れミステリアス」と「狙われたエー子」が良かった
これって東野の姉が客室乗務員をしていたからできた作品らしいね

99 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 12:45:59 ID:dXNAmjD0
>>92なにこいつ。偉そうに。

100 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 16:10:00 ID:3VA1TJQN
確かにw
読解力がないんだろうな

101 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 17:40:45 ID:EDQUNRnu
このスレで薦められた秘密と手紙読んだ

手紙はガチで傑作だな
社長が全部持って行った気がせんでもないが
中弛みすることなく起承転結完璧に思えたわ
今まで読んだ本の中で一番かも

が、秘密のよさが全くわからんかった…
なんか読み落としがあるのかな
とりあえずもう1回読んでみるけど…

102 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 17:54:38 ID:4ZdRIoop
手紙は好評価だけど
秘密は結構意見分かれるよ

103 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 18:27:05 ID:3GuaUO1h
>>99
>>100
読解力無い人はある意味で幸せなのだろうな

104 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 18:28:55 ID:3GuaUO1h
>>102
手紙もけっこう評価分かれると思う

105 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 18:45:32 ID:AVhBPUSp
俺は断然秘密の方が好きだな


読み終えた時の衝撃がヤバかった

106 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 19:16:57 ID:ay997cV6
秘密
感動も糞もない。鬱

107 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 19:21:54 ID:Hb8YjE/E
ブルータスの心臓が地味に良い感じ

108 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 19:28:43 ID:cOadAVHz
ブルータスの心臓や仮面山荘殺人事件みたいにエピローグ〜本編〜エピローグと本編つながる話みたいな

感じが個人的に面白い

109 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 19:39:41 ID:7KJeigGR
娘がらみならば、娘をDQNにレイプ死させられて、復讐の鬼と化して
DQNをメッタ刺ししてぐっちゃぐちゃにしてチンポを切り取ってやった父親を描いたアレがいいですね

110 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 20:19:33 ID:ghndUs/z
何それ・・・
何てタイトルですか?
読んでみたい気がする

111 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 20:56:31 ID:Lx0UIBiE
>>110
さまよう刃だろ

112 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 21:43:48 ID:MrUfLHAn
パラドックス楽しみにしてたのに
前スレで犯人書いたアホのせいで読む気が失せた
まじ最悪や

113 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 21:58:53 ID:7bktVIUj
ぶっちゃけ金目のもの身につけてヨハネスブルクを一人で歩いてたら
刺されて身ぐるみはがされました
っていってんのと同じ

馬鹿じゃねえのwwwwwwwwwwwww

114 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:00:38 ID:kJWHLF/g
手紙の方が鬱でしょ
あの後も悲惨な人生が続くんだから
その点秘密はいいラストだね

115 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:26:34 ID:MrUfLHAn
>>113
はぁ?このスレにもマナーがあるだろが
お前のようなカスはこのスレ来るな
ゴミ野郎

116 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:34:11 ID:AVhBPUSp
俺も宿命読もうと思ってたのに犯人らしきものが書かれてた


てか宿命って犯人いる?ネタバレしない程度に教えてくれ

117 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:37:28 ID:7bktVIUj
>>116
2chでマナー(笑)
南アフリカにも人刺していい法律なんかねえよ
危ないなら近づかない

ネタバレが嫌なら読むまでスレ見ない
そのくらいの自己防衛は基本だろ
特に新刊は
それが出来ないなら2chなんてやらないほうがいいよ
基地外ばっかなんだから

118 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:43:04 ID:EDQUNRnu
まあ、そうだよな
バレ厨を擁護する気は全くないが
カスなんてどこにでもいるからな

119 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 22:45:06 ID:jJLFo6DQ
>>117
マナー守れないなら2ちゃんするなと言いたい

120 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:21:16 ID:JqueNeHl
まあ、ネタバレする奴を叩くのはいいがネタバレを食らったこと自体は
リスクを分かっててスレを覗いた自己責任だろ。
本当に秘密をばらされたくないなら誰にも話すな。ネタバレを本当に防ぎたいなら2chに来るな。

121 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:26:43 ID:MrUfLHAn
>>120
自己責任なのはわかる
ただねマナーがあるんだよマナーが
2チャンだからという問題じゃない
おまいらの言い分だと東野作品全部読まないとこのスレ来れない

122 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:33:40 ID:7bktVIUj
じゃあ来なきゃいいだろ・・・
このスレに来る必要がどこにあんだよ

マナーなんて99人が守っても1人が破るだけで
無茶苦茶になるもんだよ
それがわかんないならmixiでも管理人がいる掲示板にでもいけばいい
2chなんて所詮便所の落書きなんだから

楽しみたいなら自分の身は自分で守れって

123 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:36:12 ID:Lx0UIBiE
>>121
まーなー

124 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:37:20 ID:JqueNeHl
現にネタバレがあるのは理屈じゃなく事実。これはネタバレ行為の是非とは別の話だよ。
いつまでも言ってればいいさ。刊行間もないのにスレを覗くような自分の無神経さを棚にあげてね。

125 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:39:21 ID:7bktVIUj
実にアホくさい流れだな
煽った俺が悪いんだが

126 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 00:23:11 ID:lSFeAYXl
パラドックス13面白かった
ヴェルヌ好きには堪らんわ

ただ読ませるだけでなくて、自分(読者)ならどうするかを考えさせるあたりが巧い

127 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 00:44:55 ID:LMr7rrWR
>>112
> パラドックス楽しみにしてたのに
> 前スレで犯人書いたアホのせいで読む気が失せた
> まじ最悪や

そもそも、これは釣りだったんだよね? おしえて、2ch上級者。

128 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 00:50:35 ID:r3ucGS+p
パラドックス13読んだ
あれだ、ポセイドンアドベンチャーだ

>>127
読んで判断すりゃ良いんじゃね?

129 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 01:04:03 ID:mxEZlrVK
>>124
刊行がいつとか関係ないだろw
頭悪いなお前www

130 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 01:06:18 ID:y6ITE/vd
>>128
面白黒人のポジションがいないよママン…

131 :106:2009/05/03(日) 04:13:58 ID:8f1dbgUs
>>114
女?

132 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 05:01:05 ID:lbW4SS/m
>>114
そうか?女は娘の体手に入れて若い男と暮らせるんだから
何の問題もないと思うが

133 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 09:43:37 ID:+hGcdal2
秘密は女に対してある程度諦観がないと憤りが残ると思う

まぁ東野作品には女に対して夢を持てるような話はほとんどないんじゃないか?
だが俺はそこがいいんだけど

134 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 09:47:41 ID:LQm1cjkk
初めて放課後読んだ
あんなに途中で胸がドキドキした小説は久しぶりだ
結末はまあまあだけど、かなり満足。
そんなに評価は高くないみたいだけどね

135 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 09:57:56 ID:kihGaVD3
動機とラストの展開がちょっとな。
デビュー作としたら上出来だろうけど。

136 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 12:14:12 ID:ty16vQXk
オナニー見られたくらいで人を殺すのは理解できんな
魔球の剛志も犬を平気で殺す基地害


137 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 12:33:23 ID:N7fnqEEs
あの動機でセンセーショナルなデビューを果たしたわけですよ

138 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 12:53:58 ID:flKeyC0b
トリックが良かったんだろ
動機なんざなんでもいい
くだらん恋愛のもつれとかよりよっぽどいい

139 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 12:56:34 ID:R2XHEOzM
アーチェリーの練習しながら謎解きの会話をする演出が
良かったと思う俺は元洋弓部

140 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:02:04 ID:oZFIUhl5
やっぱり断トツで面白いのは「宿命」かな。これ傑作中の傑作でしょ。正に完璧。
それに続いて「悪意」「変身」「手紙」などもいい。
いまいちなのが「秘密」や「レイクサイド」かな。

141 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:15:37 ID:flKeyC0b
「手紙」の最後、ああいう形にしたのは東野から読者への何かのメッセなのかな
犯罪を犯すとこういう事になるよと強く印象付けるためにあえてBadEndにしたのかな

142 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:34:39 ID:LQm1cjkk
「放課後」映像化されたやつ見たいなぁ
今さら無理だよなぁ

143 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:36:13 ID:qAJcOJm3
手紙ってバッドエンドというほどの終わり方だった?
原作も映画もそれほど後味の悪い終わり方ではなかったと思うが・・・。

144 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:48:10 ID:flKeyC0b
すまん。バッドエンドという言葉しか浮かばんかった
原作の終わり方が曖昧というか
前スレでも「手紙」に最後に疑問を投げかけるレスがちょくちょくあったかんさ

145 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 14:06:20 ID:MgtNjao5
弟が何の救いもないまま自殺→兄の所に届いた弟からの最後の手紙は恨み節満載の遺書だったとかならバッドエンドかもしれない
だけど原作も映画も希望がある感じの終わりだった

146 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 16:19:59 ID:kihGaVD3
バッドエンドというのとは違うだろう。
すっきりした終わり方ではなかったが。

147 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 16:40:03 ID:N7fnqEEs
でもハッピーエンドとは程遠いし
兄弟の戦いはこれからだかな

148 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 18:40:47 ID:5H7bMH8i
映画は見てないが、原作の「手紙」は好きだ。

149 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 18:45:07 ID:Z54L/Unk
孤独な戦いを挑む地に足着いた人間というのが
東野の理想のようだから、そのスタートラインに立てたという意味では
ハッピーエンドと言えるかも知れんね。

150 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 18:52:31 ID:/EUV6Rhn
ただ捨てただけで植わるならバッドエンドといえるけど内容的に考えてあの展開はハッピーエンドと言っていいと思う

151 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 20:27:46 ID:7eHiR3NQ
ハッピーエンドとはハッキリ言えないと思う
前にも後ろにも進めない
でも手紙の終わり方は大好き

152 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 20:52:37 ID:8f1dbgUs
秘密
男で>>114みたいに感動した、いいラストだったと感じた人の意見を聞きたい

153 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 21:28:44 ID:OJ0W2X18
実は「秘密」読んでない俺。

154 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 21:38:16 ID:PnyckKMo
東野作品読むたびに出てくる女のことが好きになる不思議

155 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 21:48:32 ID:Aty0mtib
明日香と奈々美いいわ>>154

156 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 21:51:49 ID:b/3ZovhG
>>154
たぶんお前だけじゃね?

157 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 22:10:09 ID:RcwZ8X50
だね。

158 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 22:18:41 ID:y6ITE/vd
そうか雪穂や美冬がいいか

159 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 23:13:19 ID:QEZj46Hl
『変身』読み終わった
読み進めていくうちに段々と嫌悪感が増してきた
まぁでもそれは主人公と同じ気持ちなんだろうな
そういう意味では結構感情移入してたのかも
こんなにブラックな展開だとは思わなかったよ

160 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 00:02:27 ID:id2SDDz5
>>158
悪くはない

161 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 02:20:28 ID:6wj1lMj1
>>93
誠哉→阿部寛
冬樹→城田
明日香→制服無しなら戸田恵理香
くいしんぼう→品川
菜々美→比嘉愛美
山西夫妻→魔女裁判のシルバーとピンク
戸田→
部下→草なぎ
やくざ→偽宮迫
リオ母→りょう
リオ→

これは映像化しないほうがいいと思いますww




162 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 03:31:10 ID:9YmPyT7D
雪穂なんて絶対嫌だ

163 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 09:10:16 ID:fP6C4JTU
いや、いい。

164 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 10:23:07 ID:/RaYeaqd
雪穂イイよな

165 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 10:25:28 ID:12gx7m+7
美冬にフェラされてぇ

166 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 10:45:18 ID:fBc1MkgT
樹里
静菜
麻由子
神林美和子
俺の中での四天王

167 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 11:07:25 ID:xcJs02LQ
>>161
戸田は渡辺 哲さん、部下はミスターオクレで。

168 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 11:47:18 ID:LpZAmj3V
|
|_∧
|・∀・) ぬるぽ
|とノ


169 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 12:46:19 ID:Z1WEYhoG
雪穂役は綾瀬はるかじゃなくて香里奈がよかった
あの冷徹な表情が雪穂のイメージにぴったりなのに

170 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 12:49:26 ID:nmwNWFJY
雪穂ってどのタイトルに出てる?

171 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 12:54:16 ID:U6wX0sUC
綾瀬はるか、香里奈じゃなくて、沢尻が一番向いてる。

172 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 13:33:03 ID:8J9RuIqp
沢尻いいなぁ。
何か変な形で「女優生命」半分終わっちゃった感があるけど、勿体ないな。

173 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 13:46:44 ID:3S95MEUw
>>170
白夜行

174 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 13:57:05 ID:x3RJyT0Z
東野の描く女には魅力感じないな。
本人も女は描けないと言ってるように、
俺は女のこと分からないよという潔さが全面に出てる

175 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 14:11:26 ID:bfFq+bv7
言えてるな。開き直って「男が考える女」ってのを目一杯押し出してる感じがする。

176 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 14:14:57 ID:AykG/xjO
男が考えた女を前面に出した結果、オナニーを覗かれて人を殺す女子高生が生まれました。

177 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 14:33:11 ID:Ji9KfrRs
パラ13、読んだ・・・・

これ、東野が書く必要がない題材だし、正直、全く向いてない。
文章自体は上手いけれど、中身がショボい。

これがいい作品、素晴らしいと思う人は他の作家でこういうタイプの
ものを読んだほうがいいかも。

流星の絆もなんかヌルい感じだったし、自分の好みが変わってきたのかな。

178 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 16:14:34 ID:THkXpzeJ
>>177
売れてきたら書かされることもある
売れてない頃の恩義を返すためにも
業界では当たり前のことなんだよ
空に輝くよポロリ=○
聖女の救急=◎
ガリレオ苦悩=×
パラドックス=○
最近の作品は満足できる内容だと思うけどね。


179 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 16:33:35 ID:3ma2vjIn
名探偵の掟視聴率10%って、あの時間なら成功だなぁ
文庫本もランキングに入ってる

180 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 16:33:38 ID:bCXlINmB
聖女の救急www

海堂もびっくりのタイトルだな

181 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 16:59:20 ID:Eo5OSpDi
名探偵シリーズとともに『ワインで乾杯』が山積みに。なんで?と思いつつワイン〜を買ってみた。

182 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 17:56:10 ID:XmaQ+5fm
俺は
ガリレオ苦悩=◎

だな。ガリレオシリーズ嫌いだけど、これだけ好きだ。

183 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 19:00:52 ID:eIFuBjkK
映像化されすぎて食傷気味だな

184 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 19:09:04 ID:F9CjqmVM
絵本もあるんだね。
あまり面白そうじゃないけど。

http://ameblo.jp/akitabaku/theme-10010323569.html

185 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 19:16:38 ID:Z1WEYhoG
名探偵のドラマ、見ててイライラする
東野はあれ見てどう思ってるんだか

186 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 20:16:47 ID:bfFq+bv7
ドラマ見逃したのを今思い出した・・・・。

187 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 21:25:53 ID:3S95MEUw
>>185
第一話で原作の重要なネタバレされたのに比べたら…

188 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 22:04:00 ID:TJZYRg7R
俺んちにはTVがない

189 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 22:16:55 ID:e8eEnJYb
東野の人気すごいな
あの内容で視聴率好調なんだから
ただでさえ不調続きなドラマ業界で

190 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 23:13:59 ID:9YmPyT7D
本も売れて出版会社も大喜びだしね

191 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 23:34:11 ID:iWeEYFRk
パラ13 おもろなかた。

無性にウメズの漂流教室がダブった、俺30代。

192 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 00:17:24 ID:pyIfwCTF
さまよう刃って、最後長峰は死んだんですか?

193 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 00:39:15 ID:Vrrzfiwc
そうです

194 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 00:54:14 ID:IwPqnmr5
>>178
聖女の救急読んでみたいな
病院系?

195 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 03:12:35 ID:fj6hwA2x
掟のドラマはTVドラマとしてよく出来てるし俺は毎週楽しみ。
ただ性質上ストーリー追うだけのドラマじゃないから、本読み命の人は観ない方が無難。

196 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 04:26:37 ID:8vYU6l++
(●´ー`●)<楽しいね

197 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 09:14:09 ID:7wZcaMP6
さまよう刃って読んだことないけど、100万部を超えるベストセラーだったんですね。
ガリレオや手紙より売れてるじゃないですか。
映画化も決まってるみたいだし、今度買ってきます!

198 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 11:36:32 ID:SKIAFVXx
長峰が寺尾聰って、定年退職むかえてプロポーズ・アゲインとか言ってるじいさんに
15歳の娘がいるわけ?
大学の学費とか払っていくのきつそうだな

199 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 12:39:49 ID:dfBpKX85
199

200 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 12:51:06 ID:HVXtg4YC
パラドックス13
ダメでした。

201 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 13:07:17 ID:7aLvAAsa
時生読んだ
親父ダメ人間すぎてワロタw

202 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 13:25:00 ID:0UURBvCr
パラ13読み終わった。
一番ハラハラしたのは赤ちゃんが水に落ちて流されてから助けられるまでの
わずかなシーンでしたw

203 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 15:12:21 ID:Epw+GjYs
あげ

204 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 16:38:14 ID:l/bMDUNK
>>202
俺は明日香がタミフル取りに行った病院で死ぬとこかな?


205 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 17:57:26 ID:N74dSUSL
時生読み終わった


これかなりの傑作だよな

206 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 18:34:56 ID:SbPWbVfP
映像化されすぎて食傷気味だな


207 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 18:36:49 ID:Vrrzfiwc
イメージが崩れるなら見ないって手もあるよ

208 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 18:39:12 ID:k/EER4Ai
『さまよう刃』読み終わった
やっぱり問題作と言われてるだけはあるね
メ欄には最後まで気付かなかった
映像化されるらしいけど、キャストは長峰、真野、織部しか決まってないんだよね?
和佳子は誰になるんだろうか。

209 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 20:19:01 ID:WtKUlVe8
パラレルワールド・ラブストーリーなんだけど
結局[目欄]は何で行われなかったの?



210 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 21:28:32 ID:w6mVJcnO
さまよう刃の密告者の久塚って、伴崎と菅野がレイプ犯ってのを誠から聞いたんだよね?
その証拠も裏付け捜査も何もしないで長峰に密告したってこと?
実は誠の話はいたずら電話で、二人はレイプ犯ではありませんでした、だったらどうするつもりだったんだろう

211 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 21:35:16 ID:XFhbo3oe
何事も無かったように長峰を逮捕します

212 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 21:58:50 ID:LMUUWoTF
>>208
メらん
>>210
違うでしょ
カイジの場所を密告しただけ
テイプ犯とはいってない

213 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 22:14:48 ID:LhC8k5Cc
>>207
俺んちにはTVがない

214 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 22:16:47 ID:Zlg7QB2S
>>210

>>1
つttp://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

215 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 22:30:06 ID:k/EER4Ai
>>212
バレスレに書いといた

216 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 23:27:39 ID:N74dSUSL
時生で
明日だけが未来じゃない
ってどういう意味?

217 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 23:43:42 ID:bnIJNwZm
親を選ぶ事はできない
配られたカードで勝負するしかないってセリフが良かった

218 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 23:49:00 ID:xPdebbCJ
>>216
明後日も未来

219 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 23:51:52 ID:XFhbo3oe
>>216
1分後も未来

220 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 00:17:05 ID:i2ILKcGU
それって当たり前じゃない?

221 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 00:52:57 ID:LbgbECkE
>>217
俺もその台詞好きだ

222 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 01:09:46 ID:noZCRxJq
当たり前のことが大切なんです

223 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 02:51:51 ID:2AW8vj2Z
容疑者の舞台を見てきた。
大切にして欲しいなと願っていたとこが丁寧に描かれていたよ。
石神と湯川が良いのはもちろんだけど、元旦那が本読んだ時の印象通りだった。
しかし毎日毎日あの人生を生きるのは全員しんどいんじゃないか?
元旦那だって自業自得とはいえああいう事になっちまうし、元常連客だって求婚した相手がああいう選択して、あの後をどう生きるんだって感じだし。

224 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 02:58:48 ID:Z55OWgCb
>>223
湯川もそれが原因で友達を失い、草薙も湯川との交流がなくなってしまったしな

225 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 03:23:41 ID:x7EsRrZm
>>209わかる人いないだろうか・・・

226 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 04:02:10 ID:rL3ZQSu3
「どちらかが彼女を殺した」読了。
読み応えあって面白かったー。
でも頭使いすぎて疲れちゃったから次は軽く読めるものにしようかと思ってる。

227 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 06:08:21 ID:CUP3acIk
>>226

「サクリファイス」 近藤史恵 

二時間で読めるよ。たぶん図書館にもある。


228 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 08:05:45 ID:LrIC2dbg
東野さんの本で、恋愛シーンやエロシーンが萌えなのってありますか?
白夜行は主役たちの性格がアレだし、足で下着おろしたり後ろから突いたりと
エロシーンが男の身勝手な感じだったので、
もうちょっといたわったり、本当に「愛し合ってます」みたいな描写が見たいんだけど…
とはいえ、官能・恋愛小説が読みたいわけじゃなくて、
東野さんの本でそんなのがあれば見たいな、という感じです。

229 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 08:46:51 ID:cGGAsuhl
エロシーン無しなら、「眠りの森」が思い浮かぶけど、それが萌えかどうかはわからん。

230 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 09:40:20 ID:dUbWaYmo
>>228
そんなのないよ。
東野自身凄く狭いストライクゾーンしかヒットにできないタイプで、その部分は最も苦手なコース。

231 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 09:43:37 ID:QWTLeKgR
東野はエロシーン書くのヘタだよなあ
器械体操みたいな感じ。
ムリに描写しなけりゃいいのに、といつも思う

232 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 10:16:56 ID:1j0Q15Zy
228
ダイイングアイ

233 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 10:18:21 ID:zyM/HRfD
さまよう刃の映画、主人公は竹内力か哀川翔が良かった

234 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 10:56:35 ID:w1UezBDy
東野の(元)妻ってどんなタイプでした?

235 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 11:17:19 ID:rG0hMuPn
>>209
行う予定だったけど失敗した場合の安全なリカバー方法がわからなかったため
主人公の立ち直りに掛けた(主人公の監視役をしていた)
最後のエピソードで2人ともRWしようとしてる描写があったはず
「君も向かいの電車から僕を見てたんだよな?」「ええ・・・」

236 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 11:18:23 ID:g9hFISBG
ダイイング・アイっていつ文庫化されるの?

また、次回作っていつ発売されそう?

237 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 11:28:35 ID:rG0hMuPn
>>236
オクで買えば600円くらいで買えるよ
新刊は先月でたばっかじゃwww

238 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 12:18:26 ID:Pv5w21z+
>>234
Hするときに濡れ具合を自由に操る
中田氏はさせない
「溜まってるなら手で抜いてあげよっか?」と言う。
学生の頃、二人で飲んでたら獣のように求めて合ったことがある。
夫婦間のことはそれなりに不満はないが、何か義務のようやっていることがある。
日記を覗き見るために、レイプまがいのHでも歯を食いしばって我慢する


239 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 12:19:05 ID:wo4Veedk
>>228
放課後興奮するよ

240 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 14:01:35 ID:hHwtQcDo
パラドックスどうなの?
犯人に意外性ある?

241 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 14:26:35 ID:qgiySLz+
ない

242 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 18:11:40 ID:kyKYmNrU
>>240
犯人はおらず、なぜこうなったかげいいんを突き止める話
(サスペンスでなくサイレンスって感じ
兄弟愛を再確認する漂流教室みたいな話だよ


243 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 20:37:08 ID:ZflTPcvi
パラドックス、一人くらい知っててあの世界に飛び込んだって人がいても良かったと思う

244 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 21:32:25 ID:hWCHwhth
秘密って裏表紙の紹介文読む限りじゃ
人の魂が宿るとか現実ではあり得ない設定だからスルーしてるんだけど
実際どんなもん?
クチコミでおもろいってよく聞くんだけど

245 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 21:46:18 ID:oCfBWFiP
面白いですよ
最後妻が娘の振りして夫に自分のことを忘れさせようとするんですけどね

246 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 21:56:42 ID:stjYl3jw
俺も「秘密」はスルー中

247 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 23:18:29 ID:9jzeRYxG
パラドックスは映像化向きだよな
CGを駆使して派手にやって欲しい

248 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 23:55:27 ID:NFNiPxwL
秘密はおもしろかったけど、最後すごくやるせない気分になった。
あげた拳の落とし所が見つからないという表現がぴったり。


249 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 00:20:10 ID:pT5OWMSR
てすと

250 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 00:27:08 ID:/xmyTdWQ
>>
テストさんのご冥福をお祈りいたします

251 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 00:44:36 ID:o40v63/f
みんな、加賀をどんな役者に当てはめてる?
確か、彫りが深くて長身なんだっけ…?

252 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 00:57:57 ID:TgwrakHV
>>251
振り返ればやつがいるの頃の織田裕二かシコ踏んじゃったの頃の本木雅弘のイメージで読んでた
最近の俳優は武道に長けたイメージの人がいない…

253 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 01:40:29 ID:S/6foFom
パラ13、読み終わったからブックオフで売るとして、いくらになるかな・・?

254 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 09:02:32 ID:XQkz9KFk
>>244
読む価値ありですが
読後感はその人の性別、人生観やおかれた環境によって
全く違ってくると思う

255 :228:2009/05/07(木) 09:11:40 ID:GdJIXsW6
やはり萌えは期待できないですか。東野さんて恋愛に淡泊なのかな。
眠りの森は読んだことあります。加賀さんはかっこいいですが
未緒(だっけ)に感情移入できなかったので萌えませんでした。
いかにも男が妄想して作り上げた理想の女像、て感じで。
放課後は読み始めてるところです。
女子高生のノリがちょっと苦手だけど、我慢してみます。

256 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 09:16:03 ID:DmBY0NSC
東野ヒロインって、殆どそんな感じだからねえ

257 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 09:38:12 ID:WyTgvf54
女が描いた男子高校生のほうがひどい

258 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 11:39:16 ID:LrpRMSeM
理系男の描く理想の女性、文系女の描く理想の男性

この二つは同性から見て気持ち悪い登場人物の定番だよ

259 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 11:56:22 ID:F0XYujf7
一番リアルな登場人物は「あの頃ぼくらは〜」の主人公

260 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 12:22:51 ID:SriKcPAj
>>251
阿部寛

261 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 13:39:45 ID:I0mGB7QY
>>235
レスありがとう
でもよくわかんないや
俺読解力無さすぎワロタ

262 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 14:36:41 ID:AJ3LskuW
今さらですが、東野先生はミステリー作家なんですか?

手紙や秘密読むとミステリーじゃないし

263 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 14:59:04 ID:shd+iAce
ミステリーってやつは実に懐の深いジャンルでしてね

264 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 15:48:46 ID:AV9qIn2j
東野は何でも書けちゃう天才なんですよ

265 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 16:39:52 ID:z/FIqwfK
>>262
『名探偵の掟』と『名探偵の呪縛』まではいわゆる新本格推理作家で
それ以後は新本格推理作家を卒業して大衆文芸作家になった
作中の言い方をすればたまに遊び場に帰ってくる感覚で新本格推理物なんかも書いたり

266 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 16:49:53 ID:shd+iAce
東野は時期が近いだけで新本格ではないし、広い意味でのミステリーを書き続けてると思うよ。

267 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 18:33:27 ID:SFE6NW7I
まあ無理にカテゴライズすることに何の意味もないと思うけどな

268 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 18:39:01 ID:3KDUPF4M
人間そのものがミステリーだと東野もようやく気がついたみたいだね。

269 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:23:21 ID:qQEhWa7K
東野さんの本好き。

270 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:07:56 ID:SQNM6QkY
短パンあげ

271 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:38:04 ID:eAWtR48/
別冊宝島の「僕たちの好きな東野圭吾」買った人います?

272 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:39:08 ID:ePHJasID
ああいう本を買って楽しめるほど、東野、読み込んでないんだ俺。

273 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:43:53 ID:M+anLX+y
東野好きだけどパラドックスはだめだった。
東野さん得意の「台本風セリフ」&「シンプルな文体」が今回は裏目に出た感じ。
パニックもので全然ドキドキしないのはちょっとまずいんじゃないの?
あと崩壊した都市の描写なんかも迫力不足で緊迫感がないというか...。
万能型作家の東野もこの方面は手を出さない方がよいと思う。

えらそーに言ってすまん。でもこれは私的東野ワースト5に入りそう。

274 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:44:22 ID:shd+iAce
むしろガリレオシリーズあたりから手にとったライトファン狙いのムックだよ。内容が薄い。
映像化関連であんなに紙幅とられてもなーと。読み込んでる人は買う価値はないんじゃ。

275 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:54:39 ID:staWHer2
パラドックスはどんな結末になるんだろうって期待して読んでたら、
終盤からずっと、普通な展開だったのが残念。
賛否のある予想外のラストを持ってくると思ったのに。無難に小さくまとまった感じ。

276 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 23:01:59 ID:5csZPbi4
仮面山荘読んで次に折原の鬼面村を読んだ!
ブハァ(゜∇゜)
応用編かよ!詳しくは云えないけどな読めば俺の気持ち解る。

こんなラストも楽しいかもね。

277 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 23:06:38 ID:WyTgvf54
ガリレオはドラマと映画しか見てないんですが、原作にもレッドマーキュリーって出てくるんですか?

278 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 23:09:50 ID:SFE6NW7I
出てくるわけねーだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

279 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 23:17:44 ID:CSfjbnP8
>>275
ナースの彼氏もパラレルワールドに飛ばされるとかを期待してました
思い切って明日香と弟以外実世界に戻さないとかでもよかったね

280 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:22:47 ID:sl4f7r94
あれって東京のごく一部の人間を描いただけであって
実際は世界中にもっと飛ばされた人間がいるんだよな。

281 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:31:10 ID:68bbksle
>280
そうですね。
だから同じ状況の別の話が書けるわけだけど、この設定じゃあ、もういいやって感じがする。

282 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:37:19 ID:Gzx0aYnH
3月13日の13時13分13秒に気を付けろと言ってはいたが
これは日本時間でこの時間の時に世界中で同時にP-13現象が起きたのか、それともグリニッジはグリニッジ標準時、ニューヨークはニューヨーク時、モスクワはモスクワ時に従ってP-13現象が起きたのかどっちだろう

283 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:57:25 ID:68bbksle
>282
読んだ?

284 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 02:19:34 ID:bSnIKW3f
パラドックスは60点だな。酷評するつもりはないけど
平均70はキープする東野作品にあっては落第。
ラストを上手くまとめてるのはさすがだけどね。
ちなみに流星の絆も俺の中では同等の評価です。
もう少し癖のある作品を期待してる

285 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 06:45:23 ID:cTyLz3fB
東野の代表作っていうとやっぱり容疑者Xになるの?

286 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 08:50:06 ID:G9F2Ve86
あと秘密と白夜行じゃね

287 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 10:59:46 ID:o5LIVI6L
P13はポセイドンアドベンチャーだとかタワーリングインフェルノみたいな
70年代パニック超大作映画の定型を上手く流用していると思った
いつでも冷静なリーダーだとか熱血猪突猛進野郎だとか社会的なステイタスに拘る
俗物だとか気の強い女だとか達観した老人だとか
決して傑作というわけではないが、エンターテインメントを手堅くまとめる職人芸は
さすがだと思う

288 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 13:17:23 ID:j/R3BcaB
変身読み終わった
これの映画版ってどうなの?
あと、次は分身読んだほうがいいのかな

289 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 14:04:40 ID:jM9m5gJp
映画版は個人的におすすめできない内容でした。
時間の制約から原作の描写を省略しなければならない箇所が非常に多いのは仕方がないのですが
それにしてもあれは酷かった記憶があります。同人映画のような出来です。
それなのにキャストは豪華でした。

290 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 17:24:03 ID:9nYf2pmD
玉木と蒼井で役者は悪くないが、
監督がセンスのかけらもない三流だから仕方ないね。

291 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 18:14:26 ID:hNdqxV+3
ガリレオを読んでると福山雅治を思い出す。そぉいう先生がいればいいのに。

292 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 20:53:07 ID:OXs6cCrS
>>286
「秘密」じゃなくて「手紙」がくるべきじゃないか

293 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 21:19:32 ID:4Nw6sVI6
>>288
役者1流
脚本、監督3流

294 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 21:33:58 ID:j5j+NxOC
手紙は東野ブランドと映像化で文庫が売れただけだから微妙

295 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 22:30:50 ID:nrsglejI
>>293
おっと容疑者X以外の映像化作品の悪口はそこまでだw

296 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 00:47:22 ID:GAZxeB9/
変身はそもそも映像化向きじゃないと思う

297 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 02:47:43 ID:eJmRbsu/
つか、変身は役者の名前はともかく演技も誉められたものでは…

298 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 05:25:36 ID:1189hB4V
映像見てないからスレの流れについて行けない。

299 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 05:47:28 ID:EunPgFdB
P13の最後の小峰さんが哀れすぎるw

300 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 08:55:42 ID:qzIAbOeg
「僕たちの好きな東野圭吾」で、大沢在昌が、今の東野くんは、
全盛期の松本清張もかなわないくらい国民に読まれてるって言ってたけど、本当か?
トータルじゃなくて、全盛期同士を比較してだと思うけど。
東野の全盛期(売上面で)は一昨年から去年で、
清張の全盛期っていつかは分からんけど、昭和30年代から40年代にかけて、
松竹で毎年のようにバンバン映画化されてた時期かな。

301 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:02:40 ID:Ii0yPVAz
松本清張の方、難しそうで暗そうなので読んだ事無い

302 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:16:55 ID:Ii0yPVAz
↑間違えた(笑)松本清張の本はでした

303 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 16:08:30 ID:iG1dMLa2
「流星の仇」最後にタイ兄が「自首するわ」っていうから「( ̄− ̄)フーン」っ
て思ったら、トガミさんの息子から金もらって
詐欺した連中に返しまくって「執行猶予つくかな?((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)
o))」してるじゃないか。だったら自首しないで
時効まで隠れてればいいんじゃね?と素朴に思った('A`)
しかしトガミさんも確かにあの状況で自分から警察には言いにくいかもしれん
が、匿名で電話するとか手紙出すとかいくらでも手はあるのに
「その内警察がくるんじゃねーか?」って十四年も待つか?普通。報道とかで子
供がいるって知ってるだろ?でもってお金に困っていたんだから
子供が路頭に迷うってことぐらい分かるだろ?自分が金持ちになったんだから、
ハヤシライスのレシピを教えてくれた恩人の子供達を
あしながおじさんみたいに助ける。みたいな考えにならないか?ふつう。
それを自分だけ豪邸に住んで、、、、、ぬくぬくと、、、、あいつは人間のくずだ。

304 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 16:16:35 ID:zlShtQAd
映像化に関しては監督のセンスが大事だよな
今のところ納得のいく作品がないわ

305 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 16:59:00 ID:Rv2wf9w8
>>304
手紙はむしろ映像の方が良かったけどな、俺は。

306 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 17:22:51 ID:eJmRbsu/
>>305
映画の手紙は小田和正の「言葉にできない」で終わってりゃよかった

307 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 17:57:13 ID:qzIAbOeg
手紙の映画は、ミュージシャンから芸人への変更は、
良かったっていう人もわりといるが、俺は反対派。

308 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:06:15 ID:6NRWHFFG
歌は演技力でごまかせないから、しょうがない派。
変えたのは演技の問題なのか、著作権料の問題なのかしらないけど。
最後の漫才は、意外と良かった。

309 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 19:06:30 ID:q3uDlHwd
初めて見たけど映画版変身ひどすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

310 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 19:50:26 ID:p3KZ3Gy2
浦沢直樹が描く白夜行を読んでみたいと思わないかね

311 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 20:30:41 ID:2jYz6uvf
「これは読んでおけ」って作品は何?

312 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:26:38 ID:mJ1Gxkz0
つ白夜行

313 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:28:12 ID:WotM48sw
つ「手紙」

314 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:30:24 ID:Q3IZ9mQA
つ「容疑者Xの献身」

315 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:30:44 ID:eIYuvme/
てs

316 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:33:40 ID:eIYuvme/
『放課後』読み終わった
動機があれだし、「主人公の嫁いらなくね?」って思ったけど
総合的には結構面白かった

317 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:15:56 ID:Ii0yPVAz
美しき凶器を映像化して欲しいが、ターミネーター3とダブルなぁ

美しき凶器の女性役も、難しいか

318 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:30:06 ID:eIYuvme/
マリオン・ジョーンズとか

319 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:53:05 ID:l6EyvKxn
仮面山荘殺人事件読み終わった
めちゃくちゃ面白いけどまさかあんな結末とは・・・笑
人間不信になりそうだわ笑

320 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:56:08 ID:OQBM7QqG
>>311
つ「変身」
あの読後感こそ東野だと思う。

321 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:58:46 ID:HU/Hb1+9
>>311
じゃあ僕は秘密を勧める

322 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 23:05:05 ID:Q3IZ9mQA
ここまで名探偵の掟なし

323 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 23:41:05 ID:VfKKTyuh
>>276
世間の評判はいまいちだな


324 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 23:44:04 ID:Hxqg0BjJ
☆ノハヽ
ノノ*^ー^) <楽しいね♪


325 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:00:45 ID:k0PzDcZ4
「つ」って何?

326 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:37:48 ID:TaQYAQyn
手を差し出してる様子

327 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:40:05 ID:LFdiW6PQ
>>312-314
これは鉄板だよなあ

328 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:45:50 ID:tiVNWhCM
>>311
悪意も読まなきゃ駄目

329 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:11:39 ID:bqlYdlC/
悪意はちょっと癖があるからなあ

330 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 02:11:41 ID:bqlYdlC/
「眠りの森」読んだ
散漫な内容だった

331 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 02:35:30 ID:4/pt5em8
秘密 読んだ。
この言葉じゃうまく言い表わせない気持ちはどうすればいいんだろう。

あああああああああああ って感じ。違うか

332 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 04:42:41 ID:0D0K/Ckt
>>300東野好きだけど
清張にはまだまだ。
てか清張は別格、比べられるような作家は
多分二度と出て来ない。

333 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 08:36:50 ID:ghdhtkSH
東野作品で特に魔球が好きなんだが…
あまり人気ないのかな?

334 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 08:50:20 ID:A4l+CmBZ
>>330
散漫な内容じゃないと思うが。書くなら「散漫な印象」だろw

335 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 08:57:29 ID:bqlYdlC/
意味不明

336 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 09:19:16 ID:at7hxvfG
秘密マンセはいつもの奴だからスルー汁

337 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 10:13:07 ID:Yi1u32bi
最近いくつか東野作品を読んだ。

美しき凶器
まあ斜め読みできるアクションサスペンス。 5点満点で2.5点

同級生
なかなか面白い学園ミステリー。中学生にオススメ 3点

ダイイングアイ 
ホラー・オカルトもの風なオチ・設定はイマイチだけど、なかなか 3.5点

宿命
古典和風ミステリーで終盤まで凄くよいが、最後のオチは個人的には
いらない展開。まーこのオチが評価高いんだろうけど。 3.5点

338 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 12:24:54 ID:U16jA34f
>>337
同級生は学園ミステリーじゃないしw
中年青春ミステリーだな

339 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 13:18:46 ID:i0jOSb99
手紙映画版見た…号泣した
ラストシーンは漫才は漫才でよかった気がする。賛否はあると思うけど

340 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 13:28:34 ID:1FZOliUs
ダイイングアイ読んだ。
読みやすい。

341 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 13:40:41 ID:Dokx+Xom
売れている大きな要因が、読みやすいからだからね。


342 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 14:02:00 ID:e6DFW0z1
>>339
ラストの「漫才+小田和正」はよく考えたと思う
日本人には‘イマジン’より、心に染みるし

343 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 16:04:56 ID:/mSBNbuz
「パラドックス〜」まだ最初の方しか読んでないが、多分死んだ人間だけが存在してるんじゃないか?と読んでいる。
あの母娘は多分母親が無理心中したんじゃないか?刑事はあの時刻に犯人に撃たれて死んだのではないか?と。
看護婦さんとかサラリーマンの人とかわ分からんが、太った奴は太りすぎで死んだんだと思う。
しかし、人間が触れているところだけは一緒に消える。というのは昔から瞬間移動やらタイムトラベルやらする時に
洋服が一緒について行く。とかテレポートした先に存在する空気に触れて爆発しないか?という矛盾をご都合主義で
誤魔化しているだけじゃないか?下手に説明しないでさらっと流せば誰も気づかないんじゃないか?と思った。

344 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 16:08:08 ID:08m+Uqe5
すげえな全部当たりだ
もう読まなくてもいいよ

345 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 17:16:53 ID:Jg1WCTs3
俺東野作品しか読んでないんだけどさ
東野の作品は読みやすいって言うでしょ?それがよく下手な文章って言われる所以なの?
アガサクリスティーのそして誰も〜とさまよう刃同じくらい時間かかった

346 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 18:39:03 ID:g6kHSrWI
>>343
おとおと(なぜか変換できないw)の生死がわかるシーンで飛んだからほとんどの人は
わかったからね
兄が死んだ時点で飛んだほうが伏せとく意味でよかったかも

347 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 19:04:14 ID:TaQYAQyn
『おれは非情勤』読み終わった
タイトルの割に「俺」は結構いい奴じゃん

348 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 20:27:52 ID:w7p/itEU
東野の今までの本、毎週、いや毎日のように重版されてるけど
月に印税どのくらい入ってるんだろうね
年収は1億越えるかな?

349 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 20:34:41 ID:EmGP94Xx
本高校生くらいからずっと読んでなかったけど東野がきっかけでまた読書するようになった
今は色んな作者の読んでるけど東野には感謝している

350 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 20:36:41 ID:Y8sSCzO6
この人、再婚する気はないんかね?

351 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 21:04:05 ID:Yi1u32bi
「殺人の門」読み終わった。

最初の30ページぐらいとラスト10ページぐらいはよかった。
他はダメダメ。
なんか最初は、三島由紀夫の金閣寺と、ネズミ講かなんかの話は、青の時代
だっけか、それを一緒にした感じで期待もしたのに、全然ダメな作品

5点満点で1.5点

352 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 21:39:24 ID:VBreY3Oz
手紙のDVDを借りてきた
さて泣くか

353 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 21:45:18 ID:BZyCS/Xa
容疑者Xで何で美里が自殺未遂した後に靖子と美里の会話なりを書かなかったの?

354 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 23:06:38 ID:9E1MNz4M
久々に幻夜読んだら面白すぎてそれだけで休日が終わってしまった。
次は白夜行でも読むか。

355 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 23:17:04 ID:e6DFW0z1
>>349
いっしょだ

356 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 23:42:59 ID:B9HPqNIt
レイクサイドの話題はあんまでないけど、みんなあんま好きじゃないの?
私はけっこう好きだったんだけど...

357 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:00:10 ID:FXsTvvSF
>>349
俺もいっしょだ

358 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:16:42 ID:ebIlq5Fx
>>349
おれも

他の作家読んで改めて気づくか、東野は本当に
読みやすい。
あまり本読まない人に最適だと思う

359 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:21:27 ID:zDyikPqi
名探偵の掟スレにアホがいるよorz
なんとかならないのか…恥ずかしい

360 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:26:25 ID:VqekFUWN
そんなこと一々書き込むあんたも

361 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 01:57:12 ID:tMLvEP7m
マニアックだった東野先生がここまでビッグになるとは
嬉しいのと同時になにか寂しい

362 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 02:38:05 ID:0FT8i4Gy
新参者としてはくすぶってた時代があったのが信じられないな

363 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 07:37:35 ID:tyaD9CxE
売れなかった時代のが長い
今はその時代の作品もバカ売れ

364 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 10:14:26 ID:8tuK3O0P
新刊買うか、それとも野村ノート買うか迷い続けて早1週間

365 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 10:28:48 ID:24/OTAzy
最近東野さんにはまりました。
白夜行が面白かったので続いて幻夜を読んだら、ものすごくいたたまれない気持ちになった…
とても面白いんだけど雅也が不憫過ぎて。
「手紙」「秘密」「容疑者Xの献身」など、今まで私が読んだものは
どうしようもない歯痒さとか切なさが残るラストのものが多かったけど、
これはあまりにも無情…
美冬怖すぎだろ。

366 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 13:45:54 ID:pT2Y60XD
白夜行→幻夜と雪穂、美冬のモンスターぶりが描かれたが、
雪穂=美冬だとして、このまま進化を続けたとしたら、次はホラーの領域だな。

367 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 14:50:23 ID:eVuigj7+
東野は絶対無敵の悪女にする方針だろうし、それは構わないと思うが、
個人的には最後の最後に雪穂が敗北して、心が折れてしまう話が見てみたい。
漫画だと、そういう無敵キャラの仮面が剥がれて崩壊してゆくさまは、
凄く面白いんだが(パトレイバー内海、からくりサーカスのフェイスレス、デスノ夜神月など)
小説だと、意外とそういう崩壊を楽しめる悪役は少ないと思う。
漫画みたく何巻も何年も引っ張らないからかな。
でも雪穂ならその資格はあると思う。

368 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 15:46:11 ID:24/OTAzy
今あらためて色々考えてていたのですが、雪穂が亮司のことを、雅也と同じ様にただの人形として操っていたのか、と思えてしまいがっかりしたのかも。
亮司のことだけは絶対裏切らない、という雪穂の気持ちがわかる描写が少しでもあればまた全然違った後味だったろうな。


369 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 16:23:31 ID:B2vwXiTC
>>367
何でも漫画に例えたがる奴の気が知れん。

>>368
別に裏切ってはいないと思うが。

370 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 16:59:19 ID:JSF9ofd8
>>356
さくっと読めるのはいいけど、親達の思考に納得できないので好きになれない。

371 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 17:10:41 ID:WboKTzMB
レイクサイド読んだ

うんあれだ、子供に東大行けばセクロスしまくれるって言えばいいんだ。

372 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 17:42:05 ID:24/OTAzy
>>369
裏切ってはないけど、亮司が事故で死ななければ裏切っていた可能性はある。
そういう可能性を払拭してくれる描写が欲しかったです。
まぁ、そういう作品じゃないんだろうけどね…

373 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:08:53 ID:dkjO2dEo
質問です 容疑者xの石神は単に遺体を隠せばよかったんやない?
あんな男に捜索願いなんか出ないだろう。
歯を潰して指紋焼いとけば身元不明死体だろうし
上手くすれば遺体は見つからすに済むし
数カ月後に見つかったとしたらアリバイに対し周囲の記憶も曖昧になると思う。
それでも石神が隠匿したのがバレたら自分はストーカーだったと言えばいい
遺体が見つからない間親子が不安ってことだが死体が見つかって刑事から追求されて嘘突き通すのも不安に変わりない。

374 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:11:14 ID:2P72G3Co
親子は刑事に嘘なんてついてないよ。本当のことを話し続けた
ここがわかんないとそらトリックの意味なくなるわな

375 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:21:31 ID:dkjO2dEo
>>374
アリバイについてはもちろんそうだが
元旦那が訪ねて来なかったか?最後にあったのはいつか?等に対しては
嘘をつかなきゃならん


376 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:23:23 ID:dkjO2dEo
>>374
アリバイについてはもちろんそうだが
元旦那が訪ねて来なかったか?最後にあったのはいつか?等に対しては
嘘をつかなきゃならん


377 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:27:34 ID:p/fHCNgI
>>375
それだって嘘つく必要はないだろ。
何か勘違いしてない?

378 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:28:06 ID:fp0RgnU2
>>373>>375-376
本読んで、>>374のレス読んだ上で分からないなら、理解できんと思う。

自分には合わない作品だったと切り捨てた方がいいかもよ

379 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 18:38:10 ID:dkjO2dEo
レスサンキュー

ただ単にそんなトリック使うより遺体を隠した方が
殺人事件にもならずに行方不明だけだったら警察も動かなかったろうにと言う疑問でした ありがとう

380 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 19:15:25 ID:gjLAazi0
P13の兄刑事がペルソナ2の周防克哉とかぶって仕方がない。
分かる人だけ分かって。

381 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 20:18:40 ID:eVuigj7+
>>369
別に知らなくてもいいよ。

382 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 20:38:48 ID:O9S9dTCy
>>379
死体遺棄ならいつ警察が来るかびくびくしながら生きてい行かなきゃならない
トリック使って警察を一度完全にやり過ごせばその心配はなくなる

383 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 20:53:45 ID:/jleO+OE
>>382
それこそが石神の最大の目的だね
花岡親子を警察の捜査対象から完全に切り離し、安心して暮らせるようにするためにトリックを仕掛けた
だがそれも花岡が自首してしまって、全てがアボン(´・ω・)

384 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:10:20 ID:WboKTzMB
容疑者Xのトリックはすごく好きでした
でも石神がそこまでやる動機には納得がいきません


385 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:25:29 ID:pT2Y60XD
>>384
寧ろ、理解できないのが普通かもな。
だって、天才が考えたことだから。

386 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:28:25 ID:17Be0AEN
>>384


387 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:35:52 ID:vbvB70hj
容疑者Xの献身、すごくよかった。そんなに愛していたのかぁ…。

388 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:39:12 ID:dkjO2dEo
>>382
石神が靖子に対して「遺体と富樫は決して警察は結び付ける事は出来ない」と
説明すれば安心するだろう。現に遺体が発見されて刑事がウロウロして安心出来ない日々が続いていた。
遺棄であれば富樫に捜索願いが出されない限り遺体が見つかっても靖子に警察がたどり着く事は出来ない。
遺棄の時の危険性もあるがホームレスを新たに殺害して遺棄するにも誰かに目撃される危険性はある。

389 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:54:05 ID:O9S9dTCy
愛だけじゃないと思うけどな
一回、人生やる気なくなった人間にはわかるんじゃないかな

自分の人生が楽しくてしょうがない人間には理解できんだろうと思う
理解できることがえらいとは全く思わんけど

390 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:55:34 ID:tyaD9CxE
ここってネタバレ禁止だろ
なに当然みたいにバラしまくってるの

391 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:58:35 ID:O9S9dTCy
だいたいageてる奴って馬鹿だからな
推して知るべしってやつだ

392 :388:2009/05/11(月) 22:01:53 ID:dkjO2dEo
>>390
申し訳ない
書き過ぎました

393 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:25:02 ID:ZSO4kU6N
>>377
なんで? こうなるよ?w

靖子「(想定犯行日の)前日に訪ねてきましたよ」
警察「えっ! それでどうしました!?」
靖子「首を絞めて殺しましたけど」

394 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:28:09 ID:kc3j0ttr
パラレルワールド読み終わり。
このスレではあんま触れられてないんだな。一気に読めた。
てか一気に読まなきゃ俺の脳じゃ整理出来ない…

次は短編読もうかな。

395 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:42:26 ID:ZSO4kU6N
>>382
他に犯人捕まらなきゃ、疑われ続けるだけだと思うのだが。

396 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:51:30 ID:gkcT0t63
>>395
だからこそ石神の最終手段がある

397 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:53:56 ID:/jleO+OE
そういや変身読み終わったけど、東野ってこういうキチガイ書くのはホントうまいですね

マトモな頃の主人公はいかにも作られましたーみたいなテンプレ・記号って感じだったけど

398 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:03:11 ID:vjPM58Wd
>>372
亮司は自殺じゃないんか?事故?
自分が逮捕されれば必然雪穂にも累が及ぶ為に自殺、
雪穂はそれに応える為、心で泣きながらも知らん振り
と解釈していた。

399 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:06:30 ID:si8LUtQB
パラレルワールド読み終わった。

序章、構成がよいね。設定、登場人物の性格とかは甘っちょろいし、正直バカ
バカしいけど、3流の作家にはとてもじゃないけど書けないな。

5点満点で、3.5点

400 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:14:53 ID:tyaD9CxE
パラレルワールドラブストーリーってなんかタイトルで敬遠してたけど
面白いなら読もうかな

401 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:20:21 ID:gse3guEj


402 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:23:44 ID:SVmTx0lZ
パラレルは大好きですが手児奈が最後までつかめない人物でした

403 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:37:31 ID:wv41rAVG
石神が殺人を実行するまでしなくてもよかったんじゃないかってww
そういう話なんだから仕方ないじゃんwww
ただ死体を隠すだけなら作品にしないでしょ??


404 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:40:11 ID:8nN0474y
今天空の蜂読んでるけど東野作品で初めて挫折しそうだ・・・
専門用語が全然頭に入ってこねえ

405 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:58:29 ID:xtGJKf7w
東野圭吾さんは、どの作品あたりからメジャーな作家になったのでしょう?
初めての出会いは「予知夢」ですが、発売直後、本屋には大量に平積みされていました。
買って読んだときは、まさかこの本がドラマ化されるとは思わなかった。

406 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 00:01:53 ID:BUOvfxCK
>>404
天空は専門用語抜きにしても
東野にしては場面の展開がなく
スピード感もなく
読後感もいまいちだぞ

407 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 02:41:25 ID:+n/7/YRy
容疑者Xの献身の話題になってるけど

石神は始めから自首する予定だったんだよ
湯川が現れようと現れまいと最後は自首し靖子に幸せになってもらう予定だった

しかし、湯川が感づき始めたため作戦を早めた

このままでは、いつまで経っても靖子の容疑の疑いは晴れない
なぜなら死体は富樫ではないが、実際富樫は行方不明になっているから

動機はそのまま献身だよ

408 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 03:43:06 ID:oyZYg2ck
>>405秘密か白夜行あたりじゃね?

409 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 06:12:28 ID:Gmuie04x
>>407
だからバレ書くなっていってるだろうが
ageてる時点で荒らしなんだろうけど

410 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 06:59:51 ID:DElz8hxH
白夜行、変身、さまよう刄、と立て続けに読んだけど、全部最後主人公が死んで気分が悪い

411 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 07:20:49 ID:47MUV9Ph
>>410
つ 秘密

412 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 07:40:22 ID:CvVIGzi8
スカッとさわやかな読後感をミステリに求められてもな

秘密は死ぬよりタチ悪いと思うけどな
手紙は前向きで非常によいと思います

413 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 08:43:38 ID:fUDe9CT4
>>407
そうでしょ。
でも石神計画だと、彼女はアレな人に弱みを握られ続けることになるんだよね。
計画の最終段階があるのかどうか。でもそれなら彼女は二重の十字架を背負うし。
ま、詳しく語りたいならネタバレスレで。
Xの話はちょうど終わったところっぽいけどw

414 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 08:57:16 ID:fUDe9CT4
>>410
後味の悪さは東野の持ち味の一つだと思うけど、
そのチョイスはわざとそんなラストの奴を選んでしまったかのようなw

415 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 08:57:58 ID:fASze8AJ
分身はさわやかなラストだよ
読んでみな

416 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 09:15:37 ID:tWpnSE10
流星の絆もラストはさわやかだったよ

417 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 09:18:50 ID:fUDe9CT4
同級生もわりかし

418 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 10:49:54 ID:lLLK6Jkz
ここ読んで損した。
ラストわかると読みたくなくなるね。

419 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 11:07:27 ID:O2JRf6H9
読んだことない人への気配りができないバカがたくさんいるスレだからな

420 :けいご:2009/05/12(火) 11:34:23 ID:i+Ec/VTL
営業妨害だ
訴えてやる

421 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 15:46:38 ID:zL4ieiRR
>おとおと(なぜか変換できないw)の生死がわかるシーンで飛んだからほとんど
の人は
>わかったからね
そうだね。あとみおちゃんのお母さんの態度がぁゃιぃし、みおちゃんがお母さ
んを避けてるような感じがするところ
がぁゃιぃ。太った奴は太りすぎで病院に逝くところだったわけだから死ぬほど
太っていた可能性高い。
問題は看護婦さんとサラリーマンだ。死ぬ要素がなんも無いんだよなあ。


「もてもてすぷれー」なんだが、あの研究所がお金をとらない理由と、最後にあ
いつにお金を払わない理由が分からない。
金払ってればあいつに殴られなくてすんだんじゃないか?あいつも金があれば女
性にもてるようにならないか?
看板は段ボールにマジックかもしれんが、中にはすっごい研究施設があるわけだ
ろ?それはどーやって買ったんだ?
研究してる間どーやって生活してたんだ?あともてないクスリって、バイアグラ
の逆のクスリとほぼ同じ話じゃないか。
ネタの使い回しだな。

422 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 15:50:33 ID:zL4ieiRR
なんか愛とかで誤魔化してるけど石神のやったことは単なる人殺しだぜ。
靖子と美里がドキュン亭主をうっかり殺しちゃったのは過失致死かもしれんが、
石神は
自己中心的な動機で計画的になんの落ち度も無い人を殺したんだぜ。
そんなの許してたら社会が崩壊しちゃうだろ?湯川も論理的に思考してくれよ。

423 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 16:07:46 ID:+n/7/YRy
確かに単なる人殺しといったらそれまでだし、その通りでもある
湯川はそれを許してはいないだろ

ただ、石神はあのホームレスの技師を自分と重ねた
社会からも追い出され、ホームレスにもなりきれない

数学者が数学を出来なくなるように、技師もモノを造れないのは死と同然と判断した
大きなお世話といったらそれまでだが、ただどんなホームレスでもよかった訳ではない

湯川が解明していない唯一の事である

424 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 16:36:32 ID:WzKbQ+rE
石神のトリックがどうこういうよりも
あれだけ能力がある人間が平凡な高校教育を仕事としている時点でおかしいんだよww




425 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 16:36:49 ID:xFsGMtHK
変身の最後のほう、橘直子がただの「女」ってなっててワロタ

426 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 17:02:01 ID:Gmuie04x
>>+n/7/YRy
いい加減にしろ
ここはネタバレはメール欄以外禁止なんだよ

427 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 18:35:00 ID:kHFBQcpx
オススメの本教えて。

428 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 18:54:09 ID:xXgYaHHv
悪意でも読めば

429 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:35:49 ID:QTEfP6vG
文庫本を一通り読んでみたけどやっぱ白夜行がダントツだった。
ほとんどハズレはなかったのがさすが東野だと思ったが、白馬山荘とか回廊邸
なんかの初期の頃のいわゆる本格モノは私的には退屈でしたなー。
作者が本格モノをくさす?茶化す?のもめっちゃ共感できるわ。


430 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:41:34 ID:v2LxIcF7
俺の場合 山荘ものは
白馬>仮面>>>>>>雪 で
白馬山荘めっちゃ楽しめたけどなぁ

431 :名無しのオプ :2009/05/12(火) 20:43:37 ID:FWrvSC+L
米アマゾンで容疑者Xの献身が
“He Dedicated the X”
になってたが、これって誤訳だよね。
彼はXを捧げました、って。

432 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 21:00:49 ID:ldJ8lQC9
>>431
X=愛と考えれば…

直訳したらThe dedication of the suspect "X"くらいなんだろうけど

433 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 23:17:06 ID:6SuWgMIA
閉ざされた山荘読み終わった。
名探偵の掟との繋がりが・・・w


434 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 23:47:50 ID:TNpEddhQ
>>431
誤訳というより意訳だろ
>>432の直訳タイトルより、彼が捧げたXとは何か?誰に捧げたのか?と興味を持ってもらえるように

435 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 00:29:09 ID:Nbcu0rr2
変に「〜 of X」にするとクイーンを意識したと思われるからじゃないかな
というか英語で翻訳されるのか?それはすごい。まあ部数は少ないんだろうけど

436 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 00:40:27 ID:x4ScVOUp
>>431
おくりびとをDeparuresと訳しても誤訳にならないように世の中には意訳というものがある

437 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 01:16:55 ID:0s/Uhfhu
映画とか本のタイトルなんて直訳するわけじゃないし
ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!なんて原型ないだろ

438 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 01:22:01 ID:dk5WgNdl
Xは容疑者=自分自身で、自分自身を捧げた≒献身ってことではないかと妄想

439 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 02:54:50 ID:u/u1HJRT
He dedicated the X to her.だからokっす

440 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 04:56:25 ID:FY3R1SzF
>>436 まぁそれは誤訳だけどな
って突っこんどかないと落ち着かない

441 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 05:48:45 ID:51E/dV4f
石神が天才だと認めているのは湯川だけだよ
実際に天才なのだが、それを誰も知らないから平凡な教師をしている
実際問題、学者だけでなくとも生活面を考えるとそういう人はいる


442 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 07:27:11 ID:l3Pl6R7y
容疑者Xってどっちが主役だったの?
俺は湯川が主役で、かつてない最大の好敵手・石神が現れた、みたいな感覚で読んでたけど

443 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 08:37:43 ID:JoF/EkhV
「容疑者Xの献身」って、タイトルいまいちじゃね?雑誌連載のときは「容疑者X」だっけ
たんに「献身」でもよかないか?
異論はみとめる

444 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 08:44:22 ID:rG9TVWyf
>>436
誤訳じゃないがタイポな。

445 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 08:46:45 ID:rG9TVWyf
>>443
らしくないのは確かだな。

446 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 12:05:50 ID:I0vQ4Psg
>>445
献身だと、本当に東野らしくて良いなw

447 :445:2009/05/13(水) 15:11:23 ID:TA+k+7O3
>>446
うんw
それに「容疑者X」だと短編連作ぽい。

448 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 15:18:04 ID:gglaB7QY
容疑者Xの話題盛り上がってるねぇー


宿命読みました。
あれ、人物関係がものすごい繋がってて明らかになったときに「すげええ」ってなるんだけど、
逆に繋がりすぎてて「都合よすぎ」って感じてしまった。
宿命ってタイトルだから仕方ないのかなぁ。
その辺、どうなん?
宿命の評価ってどんなんなん??

449 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 16:45:39 ID:Bfyz5QCT
宿命ってどんなやつだったっけ・・・
主要人物が双子でした、ってやつか?
変身だの分身だの悪意だの秘密だののタイトルばっかだから
記憶がごっちゃになる

450 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 17:01:34 ID:XYn3+HMu
>>449
なめてんのか?

451 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 21:43:09 ID:ADM0ANAi
宿命は背表紙の文と解説でかなり期待させられたんだけど言うほどでもないなと感じた

452 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 23:59:55 ID:43+CT1vZ
☆ノハヽ
ノノ*^ー^) <楽しいね♪

453 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 03:11:02 ID:fHXgn4gi
十字屋敷のピエロの感想 求

454 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 04:41:19 ID:EGxJAR0L
トリックがイマイチだったね


455 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 08:16:10 ID:SqLlsT3N
さまよう刃、手紙、秘密、変身、魔球、嘘を〜 読みました
読んだ後に変身と魔球は涙がでました。


それにしてもなぜ東野圭吾の小説って読みやすいんでしょうね

456 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 10:01:59 ID:1Ie0OqsJ
いわゆる「やめられない、止まらない」状態ですね

457 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 10:09:33 ID:pd4IzqK5
文に無駄な修飾や比喩がなく、人物の内面描写も少なくて
外観からわかる描写でキャラを立てる
トリックやネタの一本勝負

素材を活かす、いわば寿司みたいなもん
理系出身ってのもあると思うが

対極がネタの面白さよりも芸術性に重きをおいた村上春樹や村上龍みたいな
純文学系
じっくり料理したフランス料理
そういう文章が好きな人には東野小説はカスみたいなもんだろうな

好みの問題だな



458 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 12:20:52 ID:HnrKx8oj
>>457

で、お前は「理系」と「純文学系」のどちらが好きなんだw


459 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 13:28:30 ID:1fE0pkEJ
ホント読みやすいよね。宮部みゆきなんかは読んでてじれったくなるのに。

460 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 13:30:10 ID:I6/E/APA
>ただ、石神はあのホームレスの技師を自分と重ねた
あのさーあの乞食が「技師」ってのは石神が勝手にそう思ってるだけだろ。本当はデコスケで潜入捜査してるだけかもしれないじゃないか。

>社会からも追い出され、ホームレスにもなりきれない
そうなの?乞食になりきってるじゃない。

>数学者が数学を出来なくなるように、技師もモノを造れないのは死と同然と判断した
>大きなお世話といったらそれまでだが、ただどんなホームレスでもよかった訳ではない
それさぁ。あの乞食がどう考えてるか分からないわけでしょ?あの乞食が「死と同然」だと思ってたかどうかどうして分かるんだ?石神があの乞食と会話なんかしたことないわけだし。自分の偏った考えで殺人を実行するなよなあ。
そんな考え方肯定してたら東京湾、死体で埋まっちゃうぜ。

>あれだけ能力がある人間が平凡な高校教育を仕事としている時点でおかしいんだよww
それについては作中に説明があるだろ?お父さんが病気で儲からない研究者になれなかったんだよ。
そういえば堤真一さんは「やまとなでしこ」でも数学の天才だけどお父さんが死んだから家業の魚屋継いで、、、って似てるな。
比嘉死膿先生はあのドラマを参考にしたのか?
それに数学者は若い内にフィールズ賞とかとらないと年とってからはどーしようもないとかも解説してあっただろ?よく嫁よ。

461 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 14:28:11 ID:ltOsM2aR
>>457
東野圭吾も村上春樹も京極夏彦も宮部みゆきも司馬遼太郎も好きな俺はどーなる?

462 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 14:52:10 ID:xjVaVeKO
俺は折原の方が分かりやすくてストーリー展開が好きだな。
二階堂はお腹いっぱいw
綾辻は無難w

463 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 15:13:14 ID:3ls+Iw2K
話を進めるための文章でしかないから味気なくて物足りない気はするな

464 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 15:31:42 ID:pd4IzqK5
>>461
寿司好きとフランス料理好きは両立するさ

ただ「文学」っていう料理の仕方を考えると東野作品に
物足りなさを感じる人もいるだろうってことを言いたかっただけよ

厳選したネタを、仕込んだシャリとともにキュッと握る東野寿司おいしいです><

シースーってパッと見、いいネタさえあれば誰でも旨い寿司を握れるような感じがするけど
そうはいかんざき的な職人芸

完全に俺の主観なので異論はバッチコイ
気悪くした人がいたら謝る

465 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 16:00:56 ID:mlYmE9wN
>>457龍も春樹もただの通俗大衆小説だろw

466 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 16:22:20 ID:0cdKgrCl
>>465
世間的に認められている物を貶めることで
自分を一段高いところに置こうとする典型的バカ。

467 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 16:27:20 ID:+hRCcJms
マスクド・バンダリズムwwwwwwwwwwwww
ニュータイプwwwwwwwwwwww
電車で何度も吹き出しそうになったぜ
読みやすいけど終盤収集がつかなくなった感じでイマイチだな
ラノベってこんな感じなのかなと思った

468 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:03:27 ID:VhRwRgbP
今さらながら、秘密が日本推理作家協会賞受賞って、
秘密読んだけど、推理する所ありました???

469 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:17:27 ID:mlYmE9wN
>>466世間で認められてる?誰が?
賞とったり、売れて海外とかでも評価されたら
良いものだとでも思ってるのか低能がw

470 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:20:02 ID:0cdKgrCl
>>469
ではどういった作家が世間的に「認められている」と定義されるのか。
説明よろしく。

471 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:24:06 ID:OytsrX4z
>>468
オチでネタばらししてること


472 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:28:12 ID:PLtnXVlH
>>469
・賞をとる
・売れる
・海外とか(笑)でも評価される

これ以上なにがあれば認められるって言えるの?
むしろこれだけの実績がある作家がなんで認められていないって言えるの?
単にお前が嫌いなだけじゃんwあほらし

473 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:34:37 ID:mlYmE9wN
めんどくさい奴だな。
俺は
>>457が東野よりW村上の方が純文学で芸術的だみたいな
タルい事書いてたから
どっちも現代の大衆小説レベルで大差ないだろって事を言ってるの。
いちいち明治から大正・昭和の頃の優れた作家名を列挙しないと分からないか?

474 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:38:43 ID:mlYmE9wN
>>472自分が読んで良かったか悪かったか、
面白かったかつまらなかったか
それが全ての基準だろ。
ゆとりの低能はなんでも人の評価が気になるのか、
情けないw

475 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:38:45 ID:3ls+Iw2K
>>468
ミステリー=事件が起きて探偵が推理して解決・・・では必ずしもなくて
本格推理、サスペンス、固茹卵、警察、冒険や、一部のSF・ST・HRまで含んだ幅広いジャンルなんですよ。

476 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:39:32 ID:3ls+Iw2K
STってorz FTの間違い

477 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:39:52 ID:ltOsM2aR
>>468
父親と事故に遭った娘のファンタジーな話。で終わる話だけど終章でネタばらししてたことを踏まえて読めばミステリ色もある

478 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:48:23 ID:0AmScMsp
予想通り、mlYmE9wNが話をすり替えたwww
明治大正昭和の優れた作家ってなんだwww
存命の作家は全部それらより劣るとでも言うのか?w

479 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:51:00 ID:+hRCcJms
>世間で認められてる?誰が?

これに対する言い訳が楽しみ
まぁ無理しなくていいけどね

480 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:51:08 ID:++10eU5U
香ばしいmlYmE9wNがいるスレはここですか?

龍はともかく、春樹と東野が大差ないとは…語るに落ちたなwww

481 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:52:51 ID:3ls+Iw2K
広義のミステリーの範疇だとは思うけど秘密が推協賞をとるのはちょっと違和感あるよね。
白夜行でとってればとも思うけど永遠の子と亡国のイージスにぶつかっちゃうし。

482 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 17:58:33 ID:mlYmE9wN
>>478もちろん全ての作家を読んだ訳ではないけど
相対的に劣ってるのは分かりきった事だろw
あと2ちゃんに多い春樹マンセーバカは相手するのもタルいからw

483 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:04:23 ID:++10eU5U
>>482
過去の作家が今の作家よりも優れているという思い込みじゃねーか。

>自分が読んで良かったか悪かったか、
>面白かったかつまらなかったか
>それが全ての基準だろ。
>ゆとりの低能はなんでも人の評価が気になるのか、
>情けないw

これをそっくりそのままお返しするわwww

あと、
>世間で認められてる?誰が?

これに対する言い訳マダー?

484 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:12:16 ID:mlYmE9wN
>>483頭の悪さが文章に滲み出てるな。
揚げ足とりだけじゃなくて自分の意見を言ってみろよ低能w

485 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:14:14 ID:+hRCcJms
自分のレスを見返して一貫性があると思ってるのだろうか
揚げ足取りってごまかさないで素直に謝ったら?
汚い言葉ばっか使って格好悪いよ?

486 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:16:02 ID:KSairGsU
村上春樹はツマラン。東野のほうがマシ。

487 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:16:55 ID:mlYmE9wN
>>485何を謝るんだ?
お前の脳みそはこの程度の文章も理解出来ないのか?

488 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:17:16 ID:OVw9ueCA
>>483
まだ子供なんだよ、ほどほどにしてやろう。


489 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:18:38 ID:+hRCcJms
ゆとりって言葉使ってるくせしてゆとりより頭悪そうな文章書くんだな
あほらし

490 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:19:40 ID:OVw9ueCA
意味のないwがこの子のトレードマーク。
この子にはまだ経験が足りないの。頭でっかちで。

491 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:20:47 ID:++10eU5U
「低脳」とか「脳みそ」とか
いかにもガキの煽り文句ってカンジでとても良いよw

492 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:21:56 ID:OVw9ueCA
>>487
ムキになってるの丸出しだもんね。
AAが頭に浮かぶけど貼ったりはしないよ。
多分多くの人の頭の中で再現できてると思うから。

493 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:42:09 ID:pd4IzqK5
2chができて2〜3年くらいの時期ってこういう煽り合いばっかだったよな

494 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:43:44 ID:HnrKx8oj
>>486

同意。少なくとも俺には春樹は合わん。

あれだけの名声だから、ちょっと読んでみたけど、
どこか面白いのか、さっぱり分からん

だか、読書って所詮そんなもんだし、
自分に合わない本を読むのは、苦痛の何の物でもない

495 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:54:48 ID:CTaa8lPo
好き嫌い
合う合わない
なんてのは人それぞれ


それが理解できてりゃ、他の作家をわざわざ罵る必要はない

その作家を罵ることで、その作家が好きな人を罵っていることは分かってるんだろ?
そんなことを平気で出来るようなヤツが、
上から目線で評論家きどってることが
どれだけ痛いか理解できていないところが、また痛い。

傍から見て、自分が逝ってると思われているのに
上から目線で批判しているヤツって、
周りからどんな目で見られるか考えた事ないか?

それが分かっていてやってるなら、もうどうしようもないな。

496 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:27:52 ID:KSairGsU
評論じゃなく自分の好みを述べただけぞなモシ。

497 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:53:42 ID:8/CZCg3H
東野嫌いじゃないけど秘密は何処が面白いのかサッパリ分からん。

498 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:19:37 ID:KSairGsU
「秘密」は私の好みの一冊。

499 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:46:09 ID:G5tld/eg
荒れてるなw

500 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:51:36 ID:R4sY4aAq
東野さんの本でミリオン突破したのって何作あるんですか?

501 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 00:27:27 ID:J7L2QKTH
>>500
確実なのは『白夜行』『手紙』『宿命』『容疑者Xの献身』『探偵ガリレオ』『予知夢』の6作品。
ソースは『創』2009年2月号など。出版業界全般に言えることだが、
詳細な部数が発表されていないのでこれ以上は判らない。
あと可能性があるのは『秘密』、最近部数を急激に伸ばした『名探偵の掟』、
オリコン対象店だけで80万部の『さまよう刃』くらいだと思う

502 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 00:46:52 ID:RFHoMuTI
>>501
宿命も100万部突破とかのオビがついてたぞ

503 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 02:25:15 ID:yJMklYpt
ただ、1つ言えることは


売れた本が面白い

売れた本が強い

ただそれだけ

504 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 02:28:40 ID:mBJ1KfqR
当時はともかく今は昔の作品も売れてるんだろ?

505 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 07:37:01 ID:2UUAuyEQ
日本人って、そのものの価値があるないに限らず、みんながいいと思ってるものをいいと思ってしまう所があるよね。
いわゆるミーハーって奴。
映画化されて話題になったり、何とか賞を受賞したりとか。
「売れててば、強い」ってのには同感だなぁ。

でもー、こんなことかいてる俺は、「自分の感性」で東野圭吾作品は面白いと思ってるよ。

506 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 08:08:13 ID:ub253fCf
「変身」の帯に91万部って書いてあったから、数年後には100万部突破するかも

507 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 10:13:10 ID:QNqACqRL
出版業界がお寒いこの時代にすごい売れ方だな

508 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 11:14:07 ID:STvewxUO
http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFH2009032706/index.html
>現在までに100万部を越すベストセラー記録を樹立している「さまよう刃」は

さまよう刃も100万部か

509 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 12:05:00 ID:vS0EiT/f
「売れる」と言うか「残る」本こそが強いじゃね
2000年後に残っている本こそ強いんだよ

言うなれば、
「アマデウス」中の、モーツァルトとサリエリみたいな立場


今じゃ無く、歴史が全てを語ってくれるんだろうよ

510 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 12:09:42 ID:ub253fCf
聖書を越える大ベストセラーはもう永遠に出てこないであろう

511 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 13:33:52 ID:vS0EiT/f
>>510

更に言えば、聖書は最高なミステリーだしなw

512 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 13:37:09 ID:4K/HuMHn
小説で一番売れたのってドン・キホーテだっけ?星の王子様だっけ?

513 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 17:08:46 ID:KnUUPYlL
昔僕が死んだ家って、最後にスゴいオチがあるのかと思った。
読んでてまさかなぁ…と思った事が予想通りの展開になった…。
どんでん返しという意味では違う作者の殺戮に至る病ってのが相当驚いた。

514 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 18:18:00 ID:GQJWFtjh
我孫子か。我孫子は確かに天才だと思う。
全然執筆しないけど。

515 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 18:50:38 ID:wE2CMuFh
【埼玉】デザイン科の女子生徒が環境に優しい下着を考案、自ら試着をしてエコ
をPR(画像有り)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/credit/1219308935/


516 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:04:42 ID:frG6NLzA
聖女の救済と容疑者Xどちらのほうが面白かった?
帯だけ見ると聖女も面白そうなんだが・・・
値段が値段なだけに買うか迷ってる

517 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:12:37 ID:xVUhUAPa
>>516
話題のブックオフで2冊買えばよろし
どっちもおもしろいよ
でも聖女の方が後味悪くないかも

518 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:33:38 ID:kNheVwBT
>>516
断然容疑者だ
一冊しか買えないなら容疑者にすべし

519 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:38:49 ID:jYdgL6wj
>>516
東野作品に限らず、帯買いはやめといたほうがいいぞ

520 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:39:48 ID:UZJRqErJ
>>516
容疑者は文庫になってるはず。

521 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:44:26 ID:UvpnPcNz
確かにノルウェーの盛りは何がどう面白くてあんなに売れたのかサッパリわからん。女の子ナンパしてセックスして自殺する。で?って感じ。
今だったら濃い空みたいなもんか。
図書館で借りてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・。うっかり世間に流されて
買ってたりしたらお金おどぶに捨てるようなもんだった( ゚д゚)、ペッ

522 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:45:57 ID:kNheVwBT
自分も村上特に好きじゃないけどここで批判することじゃないだろ
専スレいけ

523 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 19:46:29 ID:0yc8JdrM
は?

524 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 20:11:57 ID:ELNwnq/Z
パラドックス13読み終えた
こりゃまた映画かなんかになんのかなー

525 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 20:20:29 ID:+cJ9a3Aq
パラドックス面白そう

526 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 20:24:22 ID:UZJRqErJ
>>524
ガリレオ0みたいな2時間ドラマがいいよ


527 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 03:30:27 ID:yq8gFKH4
>>517-520
レスありがと
容疑者Xはもう見たんだ

帯は信じない方がいいのか〜
なんか俺面白い煽りがないと買う気というか読む気にならないんだよな・・

528 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 03:44:48 ID:CC9eufFv
文庫なら裏見ればいいけどハードカバーだと帯ぐらいしか分からないからねぇ

529 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 04:12:09 ID:VzcupfHV
>>527
質問の仕方が両方読んで無いような感じを受けた

「容疑者Xは読んだけど、聖女の救済は未読。どっちが面白い?」
こんな感じの質問だったら誤解しなかったかも

530 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:42:46 ID:9LY0pngz
東野作品によく出てくる帝都大学は、やはり東大がモデルなんですかね?

531 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 10:17:18 ID:CM/SvP0W
読んで字の通り

帝京大学と首都大学がモデルですよ

532 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 12:01:36 ID:FbW7yLKS
東大がモデルだったら、そこでダントツでトップの成績だった湯川と石塚は
日本一の頭脳の持ち主ということになる

533 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 12:27:04 ID:eO2mhdVl
私が彼を殺したを読み終わったんだけど、犯人は友人の駿河で正しい?

534 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 12:59:21 ID:mAXyNTSf
>>553
ググレ

535 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 13:12:02 ID:qOfq4ES4
ドラマの名探偵の掟の「フーダニット」の最後はカリオストロの演出だった?

536 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 13:15:18 ID:uumLwqHQ
すいません
幻夜と白夜行は話に関連性はあるのでしょうか?
両方読むつもりですが、気になりました

537 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 14:08:35 ID:Sur6T+9m
>>535
yes
>>536
yes

538 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 17:15:03 ID:mrObhsJ/
すっかり「名探偵の掟」の話題が無い。俺も一応テレビは付けてるが、他のことしながらだからほぼストーリーが頭に入らない。
昨晩の放送で原作の文庫本プレゼントとかいうのがあったが、別に書店で山積みされてるし、
文庫本程度の値段のもの仮に当たったとしても葉書代50円がもったいないw
ほぼ当たらないしw
応募するならDVDボックスとかだろ(もちろん名探偵以外のドラマなw)
意外と当たるからお前等も応募した方がいい。俺は日曜洋画劇場でDVD当たった事あるし、
パソコン雑誌で12800円相当のソフト当たったこともある。
どっちも新品未開封でオクでたたき売ったけどな。

539 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 17:27:00 ID:jdrpGsNe
P13をプレゼントすればいいのに

540 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 21:38:12 ID:3u4VaCBd
名探偵の掟でそれ以外のDVDって頭逝ってんのかよ

541 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 22:45:36 ID:z9Jofty6
まだ悪意しか読んでないけど日本ミステリーも面白いなー。
今まで海外ミステリーしか読んでなかったけど、西村京太郎の作品をきっかけに日本ミステリーを読み始めた。

542 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 23:36:31 ID:FBRR0Vil
超殺人事件を探しているんだが何処にも売ってない
紹介をみて興味を持ったんだが、面白い?
面白いようなら、注文するつもりなんだが。

543 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 23:45:35 ID:0cqbsZ8n
〜笑小説が好きならどうぞ。

544 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 23:57:35 ID:qOfq4ES4
パラドックス13がどこにも売ってない…

545 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 02:17:02 ID:pGAho0en
探せば売ってるよ
最新作だよ

546 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 18:29:49 ID:kHd2qAAy
秘密は女性不信になるかもよう

>振り上げた拳の落とし所がみつからない

いいえて妙

547 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 18:36:19 ID:MrzMRwQp
これ、売れてるの?
http://www.bidders.co.jp/item/122600992

548 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 18:37:32 ID:MrzMRwQp
>>530
京都大学

549 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 20:23:08 ID:HnW9ivSx
東野圭吾の作品だいたい読んだけど彼はかなりロリコンだと思う
俺もロリコンだからわかる

550 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 20:47:07 ID:kHd2qAAy
娘と共有してるか嫁オンリーかの解釈で読後感がかなり違うなあああ>秘密
ナニコノ浮気物語

551 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:50:06 ID:DWFeFlww
東野作品に出てくる女性、なんかやっぱリアルさに欠けるんだよな
こんなにしっかりしててちゃんと話せる女は滅多にいないよ、って感じ

552 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:59:36 ID:HbrKI0s7
初恋の人がそんな感じだったんだろ
学校の先生とか医者とか

553 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:10:05 ID:OqbKRZUK
>>544
ヤフオク安いぞwww

554 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 01:05:30 ID:TX0IbpMb
積んであった幻夜を読み終わった。読み終わったんだけどすっきりしーねえええ
面白かったのは面白かったけど・・・・。

白夜行は読んでなかったから逆走的に読もうかと思ったらあとがきで微妙に
ネタバレしてないこれ? どうしてくれんの?そして三部はいつ出るの?

555 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 01:55:02 ID:VvOiVqul
このスレではパラドックス13はどうなのよ?

556 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 02:05:35 ID:Ov5xHx1K
>>554
刊行順に読まないなら自業自得じゃ

557 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 02:27:41 ID:kBV/12LX
東野氏はゴーストラーター臭がプンプンする。
でも読んじまう。せつねー

558 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:42:20 ID:A6K2geLD
名探偵の掟読んだよ。
ただのあるあるギャグ?小説かと思って読んでたら…
何だこの暗いラスト

559 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 06:02:15 ID:4h5vQnml
いかすだろ

560 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 07:10:45 ID:9QBJ17+9
パラドックス13

近所の本屋で売れてるということで初めてこの人の作品読んだ。
まだ途中だけど「なんだかなぁ」感が…。

展開の陳腐さはこの人の常なの?
「誰に向けて言ってんだ?」みたいに、いちいち説明くさいとことか。
なんだか漫画の彼岸島を読んでいるときと同じ感じ。

まぁ子供でも読めるっちゃ読めそうな作風の人ですね。

561 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 07:54:52 ID:3dheemvV
パラドックスなんかより他の作品読んだ方がいいよ

562 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 08:06:28 ID:xIhhDah4
宿命 読んだ。
おもしろかった

563 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 08:24:32 ID:dQjIdnD1
秘密読んだ
個人的東野best1に挙げたくないけど挙げざるを得ない作品になった
>>6見ると映像化されてるみたいだけど観た事ある人の感想が聞きたい

564 ::2009/05/18(月) 08:38:15 ID:qfl4F6bu
一年前ぐらいに「容疑者Xの献身」を読んで、昨日映画版を見たんですけど、作品の中で「難しい問題を作るのと、解くのはどちらが難しいか?」
という問いにイヌガミは何て答えたのでしたっけ?
映画では触れられてなかったと思ったので教えてください。

565 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 14:50:32 ID:qmh+L1Up
>>563
結構前に見たが、げんなりした。
個人的には演技も無理が見えて、これは無いわぁって感じ


566 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 15:14:07 ID:/hRUQ7dp
殺人の門読んだ。
最後にもしかして〜!と期待したけど
結局そうか〜…となってお終い。
疲れた…

567 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 15:22:50 ID:5H+KlQhG
幻夜で気になったことがあるんだけど、美冬はなんで恭子(曽我の妻)を華屋で雇っておいたの?
引っ張った割にとくに理由がないような

568 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 15:43:45 ID:u3yfghL/
曽我に恩を売っておく為じゃないのかな
旦那殺させたのは自分だからね
確かにもっと理由があればとは思う

>>564興味深いねぇ、じゃなかった

569 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 15:49:05 ID:yiYuQfQF
パラ13のインフルエンザシーン、あんなに早く感染するもんかねって思ってたけど
今リアルで猛スピードで広がってるね(´・ω・)

570 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:18:21 ID:0WKar+rv
>>568
雅也が考えたように、せめてもの罪滅ぼしってこと?
雅也自身がそれはないと考えてたから、どうもそれ以外にありそうなんだけど
ないのかなあ

571 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:23:32 ID:Qcpz0KoS
>>563
当時アイドルの広末が
「口でしてあげようか?」
と言った

572 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:34:25 ID:7LL+5HSy
>>563
当時アイドルの広末が
パンツ脱がされた

573 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:45:12 ID:wbCtMqjl
仮面山荘読んだ。
叙述トリックとか最後のどんでん返しがすごいって情報に期待が膨らみすぎた。
前情報を一切ナシで読んだらもっと面白く読めたのかな。
ちょい残念。

574 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 20:48:06 ID:rScS6c5t
パラドックスには、本当にがっかりした。
よくある設定だから、描き方を期待したのにどこにもフックがきいてない。
全ての登場人物には魅力がないし、バランスのいい人物もいない。
向こうに飛ぶ法則も、描きようによっては飛んだ瞬間からネタバレしているような事に
ならなかったはずなのに、アレだし。東野の中でも最低レベルだと思った。
これ東野が書いたのかねぇ?アイデアだけだして、他の奴に書かせたんじゃないかと
疑うくらい残念な作品だった。

575 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:49:04 ID:eaxiYYNu
レイクサイド面白かった
読み直したらメル欄が滑稽でよかった
これ二度読みさせるための小説だな

576 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:49:15 ID:wVRvKiZu
文体は紛れもなく東野だったよ
映画会社とテレビ局が東野に「映像化できる都市型パニックもの書いてください」って頼んだんだろう

577 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:53:34 ID:eaxiYYNu
あ ちょっと追記
文春文庫、夏の青春フェアの帯はどうかと思うぞ

578 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:57:04 ID:CUBMSk1Y
まあパラドックスの映画化は確実だろうね。

579 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:58:19 ID:cmqdG9jA
SFは下手なんだよ
パラレルもあの手の話としてはありがちだった

580 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:36:36 ID:qP5ZgYjf
パラレルはまだ東野らしさが垣間見えたがパラドックスは...orz
イブの提案は笑ったが

581 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:36:38 ID:F+Jm6ONt
SFじみたのかなりおおいよね

582 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:09:07 ID:OuKRIPP+
俺もパラレルは好きなんだよね。ありがちな設定とかはわりかしどうでもよくて
内容で引っ張ってくれるかどうかだから。パラレルはその点満足できた。
パラドックスは何のひねりもない。

583 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:53:35 ID:H3lrYakq
パラドックス読み終えた。東野作品は初。

何時何分という概念は人が作り出したものなのに随分律儀な現象だなぁってのが序盤の感想。日本時間かよ
「あぁ、リング→らせん→ループ」の流れじゃね?マトリックスだろ」と最後まで読んでしまったorz

なんなんですか?こんなのが売れてんの?今。


584 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:41:37 ID:OuKRIPP+
>>583
名前だけで売れてるだけだわ。あなたの突っ込みはだいぶズレてる気がするけど
パラドックスがつまらないのは同意。でも、東野は他にいい作品たくさんあるから懲りないでね。

585 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 02:08:11 ID:4f5jUe+N
「悪意」読み終わったが面白かった
俺の中では「容疑者X」と双璧だな

586 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 06:28:57 ID:ihMlZxnS
表紙が変わった毒笑小説を新刊だと思って買ってしまった\(^o^)/

本屋のハードカバーの棚見たけど何冊か読んでないのがあったから、文庫化が楽しみだわー

587 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 07:17:17 ID:CTTLR5IB
P13は確かに他の東野作品と比べたら劣るけど
別にそこまで残念な出来でもなかったなあ
普通に満足できた。俺は

588 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 07:54:19 ID:Q29NuGgH
P13で東野らしいのは文体くらいか
映画化目当てとしか思えないけど

売れてくるとこういう作品も増えるのかと思うと切ない

589 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 08:07:35 ID:phP3Job3
売れてダメになるのはよくあること
売れないうちにダメになるよりいい、と思えば慰めに…ならんか

590 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 08:47:01 ID:CahSov9c
宮部みゆきのファンタジー化に比べれば全然

591 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 08:47:46 ID:wh2asKxE
大ブレイクした時が作家の終焉

592 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 10:53:22 ID:8amHF+ka
何年かに一度ペースで佳作以上を書いてくれればそれで満足

593 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 11:01:40 ID:4vgHbZ/S
次期理事長だからそのうち忙しくなって書かなくなるよ

594 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 12:13:50 ID:C7w8Yzq0
東野って歴史もの書いたことってある?

595 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 14:01:34 ID:KpG54XD3
>>583一冊しか読んでない作家をえらそうに語るな、しかも異色作を。
だいたい今頃東野を初読ってお前は中学生か?

596 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 15:01:09 ID:eNACHiNQ
>>595
いつ読んだってかまわんだろ

何言ってんだ?

597 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 15:23:41 ID:Vm9Zsvx/
確かに一冊しか読んでないのに批評するのはねぇ
東野作品をパラから入るとは

598 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 16:01:09 ID:TJz1rRuA
遅ればせながら「容疑者x」読んでます。まだ2ページしか
読んでないけど、コレまでの東野先生の作品から大胆予想!
恐らく石神はクビを吊ろうとしたときに靖子と美里が「どうも〜!
うちら陽気なカシマシ母子〜!」とか歌いながら引っ越し蕎麦を
持ってきて(世の中にはこんなバカもいるのか、、、、俺も考え杉
だな、、、)ってことで自殺を思いとどまり、以後、バカ母子を
温かい目で見守るつもりで、コンクリートマイクをしかけたり、電話を
盗聴したりして、母子に異常な愛情を抱く。
そして石神がたまたま部屋に来た友達をうっかり拳銃で撃ち殺してしまう!
そして其の音を聞いた美里が「おっちゃん。どないしたん?」とドアを開け、
死体を発見!( ̄□ ̄;) 「な、なにしてんねん、あんた((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
「たのむ!俺の身代わりになってくれ!m(_ _)m」
「何言うてんねん。はよう自首しいや」
ぐさっ!
ということで美里の腹を刺す!しかし病院で目覚めた美里の身体には靖子の心が!入っていた!

って感じじゃないか?

599 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 16:15:43 ID:eNACHiNQ
>>597
自分はパラドックスが初

たまたま「何か読みたいな」と本屋行ったらランキング上位だったのと
「あぁ良く映画化される人か…面白いのか、コレ読もう」

となって買っただけだけど。

600 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 16:49:45 ID:0y5sRgCC
東野初作品は秘密か白夜行か容疑者Xくらいから入った方がいいんじゃ
どれも合わなきゃそれ以上読まなくてよし

601 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 17:19:52 ID:gRoye+E7
秘密から入って白夜行読んで気づいた…
この作者、人妻好き!?!少女フェチ!?他の作品ももしや同設定?

602 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 18:55:25 ID:pngv2rug
>>595-597
気ニスンナ。
いつだって1を見て10を知った気になる奴は居るもんだ。
わざわざ相手にしたり、諭すだけ無駄。

603 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:34:17 ID:iqnBoOba
>>601
人妻、美少女以外にもこの他多数取り揃えております。アーモンド形の瞳が好みなのは間違いないけど
悪女
薄幸な母娘
聖女
血の繋がらない妹
バレリーナ
女子高生
ドラマとは比べ物にならないくらい有能な女刑事
女教師
殺人犯の身内に優しい関西弁の女
殺人犯の身内と知って離れてく女

604 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 19:58:51 ID:C7w8Yzq0
「テレビを見ているが、内容はほとんど頭に入ってきていない」
って表現、どの作品にも必ず出てくるよね

605 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:04:09 ID:qHfUZSZv
「さまよう刃」の映画化にはマジ驚いた

606 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:30:45 ID:Pao0PXxv
さまよう刃の映画は、18禁にして犯人をぐちゃぐちゃ血まみれにして欲しい

607 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 21:26:14 ID:IcUkHf30
>>603
レモン丸齧り女

608 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:34:07 ID:nMChfaa+
>>603
悪女→白夜行、幻夜
薄幸な母娘→容疑者Xの献身
聖女→聖女の救済
血の繋がらない妹→流星の絆
バレリーナ→眠りの森
女子高生→放課後、P13
ドラマとは比べ物にならないくらい有能な女刑事→内海薫
女教師→しのぶセンセ
殺人犯の身内に優しい関西弁の女→手紙
殺人犯の身内と知って離れてく女→手紙

でいいのか?

609 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:40:11 ID:ytLrMml/
>>606
気持ちはわからんでもないが、
大人か子供かまだよくはっきりせず、責任がモヤモヤな
17、18歳こそが見て考えるべき作品だと思ったりしてる。

610 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:56:48 ID:Pao0PXxv
さまよう刃・映画
18禁で無くても良いですが、復讐で殺人犯を殺すシーンは、

「娘や俺の痛みや悔しさを知れ」と、ナイフやバットで、泣き叫ぶ殺人犯をなぶり殺しのシーンを希望します

611 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:01:50 ID:Qq2XXWDv
秘密やべえええ
直子やべえええ

612 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:18:50 ID:UOzAKUgp
名探偵の掟が初東野な人は、全部あんな作風と思うのだろうか・・

613 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:23:28 ID:Nc3SX82A
白夜行より流星の絆が好きな俺は異端児かい?

614 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 23:26:04 ID:C7w8Yzq0
60歳過ぎてる寺尾彰が長峰役ってことは、孫が殺される設定なの?

615 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 00:27:34 ID:q6LBja/Q
>>613
おれも

616 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 00:31:18 ID:DipL4R5k
>>614
30代の娘が闇サイトで

617 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 00:51:14 ID:DMOl36Ds
>>613
俺はたいていの作品は白夜行より好き

618 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 00:56:36 ID:n2fjwefp
東野作品はレイクサイドから入るのがよいぞ

619 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 01:15:18 ID:kJpgVUgH
>>603
あの〜ぜんぶ人妻と少女(18歳まで)では…
よもやエロ作家出身?みんなオッサン好みの設定だし…興ざめだ
美少女もなんかタイプじゃないし

620 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 01:17:41 ID:2d6jv2dZ
>>619
>>603は既婚者もいれば独身の成人女性もいる
つか、読まずにグダグダ言うなら適当に読んでみろよ

621 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 02:43:53 ID:3RT7BZzq
どれから入ってもよろしいが
色々書く人だということは知っておいたほうがいい
ここの人が勧めてるのから読むのがなおさらいい

622 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 02:50:18 ID:/3qUX76o
>>563
俺は、ラストは映画の方が好きだ


623 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 03:17:17 ID:DipL4R5k
「聖女の救済」読んだけどこのネタは短編でも良かったような
長編にしたのはそっちの方が売れるからか

624 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 06:33:19 ID:ZEMPvgae
ガリレオシリーズは容疑者以外はあんまり
加賀のが好きだな

625 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 07:07:03 ID:rzsQV2RU
ガリレオは映像化作品の中で最も成功したな
元が短編だからドラマ化に必要なエピソードも足して尺が合うし
理系作家東野らしい作品だから、ガリレオで成功したのはらしいけど

聖女は映画化第2弾を狙ったようにも思うが、キャラの違いが微妙…

626 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 11:11:25 ID:HDl538C+
聖女を映画化するならなんかしら脚色するだろうな。
話があまりにも地味すぎる

627 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 12:04:22 ID:zwNa6Eys
>>626
映画化されるとしても早くて2012年くらいになるか?
それまでに修正含め書き下ろすかもね

628 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 13:55:41 ID:fjp+P0Jt
東野って大学では猛烈に嫌々と工学の勉強してたよね
湯川とはまさに正反対だよ

629 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 13:59:01 ID:0anpwpGM
湯川が嬉々として勉強した描写はないな。
どちらかというと、こんな簡単なこともわからんのかと周りを小馬鹿にし、
適当に流してた…って感じだったかと記憶しているが。


630 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 17:23:01 ID:p7qy4mvS
献身、幻夜、変身あたりを続けて読んだけど、
「風呂場でバラバラにした」っていうシーンが連ちゃんしすぎてワロタ
人を殺して、それを隠そうとなったらそれしかないんだろうけど

631 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 18:54:13 ID:x/PAJjZ7
さまよう刃の主演、哀川翔か竹内力が、良かった

632 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 19:13:34 ID:7Ee+yLiB
図書館で幻夜を借りてきて今から読みます

633 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 20:42:38 ID:Xb9Dy9Tt
今、聖女になって抱いてくれ〜ぃ♪

634 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 23:17:55 ID:18GxqAqZ
東野って60冊以上本だしてるのか
俺はまだ3分の1くらいしか読んでないなあ

635 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 23:25:51 ID:kJpgVUgH
白夜行…
人の幸せをぶち壊して略奪するこの最低な腹黒性悪アーモンド女は幸せなまま?
またしても後味苦い結末を迎えるのでせうか…_(._.)_

636 :最後の本格復活隊指揮官:2009/05/20(水) 23:40:39 ID:yG7o3lR8
諸君、盛り上がっているところ悪いけど新ネタつくってみた。
よければ観てくれ。東野からもネタ抜粋した。

逝くぞ、諸君。

組曲「(新)本格ミステリ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7104103




637 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 02:57:34 ID:YocBfWYJ
図書館で予約してる容疑者Xの献身が待ちきれなくてDVD借りてきました
映画版を先に見ても小説は楽しめる?
それとも小説を見た後で映画版を見た方がいい?

638 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 04:20:17 ID:WnE5H4Vu
自分、10年位前から東野読んでるけど、最近はちょっとご無沙汰だった。久しぶりに流星読んだのだが、あまりにクソ過ぎて幻滅した。売れて駄目になるパターンに入ってしまったようだな。容疑者X以降で読める作品って何かある?
好きなのは、白夜行、変身、パラレル、等。このままじゃファンやめてしまいそうだ。


639 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 05:54:04 ID:JI7OVV6C
>>637
図書館の本は犯人の名前に蛍光マーカーでしるしがついてるから
先にDVD見たほうかいいよ

640 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:49:36 ID:3mow+zzb
>>638
容疑者X以降だったら同じガリレオシリーズの
聖女の救済やガリレオの苦悩はどうよ?
P13とか勧めるのは論外なんだろうし

641 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 07:59:01 ID:qA8KUF1e
>>638
同じだ。自分はもともと文庫で買うのが基本だから新刊には飛びつかないのだが
容疑者Xでちょっと見直して聖女の救済を買ってしまい、そこで完全に見切りを
つけた。そうすると流星なんて書店にある広告(ドラマ写真)見ただけで駄作と
判るし、使命と魂ナンタラはタイトルからして…もはや手も出す気にならない

白夜行がわかる人なら、東野ファンはやめ時だよ

642 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 08:37:44 ID:XxEL2jXg
いまのところ容疑者Xがラストかな

643 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 09:50:06 ID:ia3ZvIZf
次の文庫化予定作品はある?

644 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 10:18:00 ID:BFNnO6rp
>>641
タイトルや広告だけみて駄作かどうかわかるなんてすごいですね^^

645 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 10:37:25 ID:ZrokXhko
>>643
ダイビングアイじゃない?
過去の文庫本でドラマ化される作品を再リリース

646 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 10:38:46 ID:QJfQLlbY
白夜行嫌いな俺は安心して東野ファン続けられそうですね

647 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 11:19:53 ID:80FoFZdd
>>643
2006年の7月に赤い指
2006年の12月に使命と魂のリミット

そろそろ文庫化されるんじゃない

648 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 11:31:13 ID:L/fWq5jL
映画「秘密」のDVD観た。ちなみに小説は半分くらいまで読んだ。
東野先生も出演されていたが、ラストの出演者テロップがその他大勢の人と
同じような順番、出方だったので、お?と思った。あの医学部の先生がそうだよね?
ラストに向かってちょっとホロリと来たんだけど
オーラス直前のあの教会のシーン!工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
納得できね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なんというビッチ!俺がへいちゃんだったら投してるな。
ありえね〜だろ。

パラドックスもそろそろ読み終わるが、「デブ」が大食漢で頭悪くてオタクで、
(-_-メ)が入れ墨入れてて、力持ちで、会社の偉いさんが傲慢で、キャリアがなんでも
万能で、爺さん婆さんが穏やかで、、、っていう昔の漫画みたいな設定はそろそろ
やめてほしい。それにソープ嬢が劣る人種か職業みたいな考え方もどうかと思う。
誰だってセックスするわけで、たまたま今現在は売春が法律で禁止されているだけのこと、
現に「秘密」の中でも広末が「口でしてもいいけど」とか言ってるじゃないか。
そのあと「アレしよ!」とか言ってパンツ脱がされるじゃないか。

649 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 11:56:07 ID:3izW6Pok
パラドックス駄目だった。
流星も駄目だったし、最近はなんか合わなくなってきた。
理由は俺が鬱エンドが大好きな所だと思うw
どうしようもないくらいの鬱エンド作品をみたい。

650 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 13:31:51 ID:A3w83tI0
流星が出版された時、ここで酷評したら絶賛してたバカが食ってかかってきたなあ

あのバカ元気かな

651 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 14:03:59 ID:OtLMFnBx
>>643
>>4にもあるけど1-2年以内にはこの辺が文庫化されるはず
『赤い指』(加賀恭一郎シリーズ)
『使命と魂のリミット』
『夜明けの街で』
『たぶん最後の御挨拶』(エッセイ)
『ダイイングアイ』

652 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 16:20:50 ID:1JpYyqwW
>>641
合わないならウダウダ言わず去れ。
タイトルや広告見ただけでって…中学生か

653 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 17:18:37 ID:2HDfMFov
>>645
アイという女性が他人の意識にダイブすることで事件を解決していく物語ですね

654 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 17:20:05 ID:JmpBuZXF
赤い指は読みたい…

早く文庫化を願う。

655 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 18:19:30 ID:1gRSwLRr
>>645
おまえ「ダイニングメッセージ」とか言ってるだろ?

656 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 20:19:44 ID:tmUFJ2Yd
>>643
使命と魂のルーレットが映画化されるレスをここでみたのでこの本の文庫化が早いかも


657 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:00:54 ID:IMCAOlCV
>>653
横からだけど、
タイトルからっていうのは分かる気がする。
以前の作品にはシンプルだけど妙に力強さを感じるタイトルが付けられてたから。
もちろん例外もあるだろうけど。
個人的には「レイクサイド」「ゲームの名は〜」辺りから違和感を感じ始めたな。
決して悪い作品じゃなかったけど、上滑りしている感覚というか、うまく表現できんが。

658 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:02:53 ID:jUlH1L46
赤い指、待ちきれなくてこないだハードカバーで買っちゃった。
1、2年以内から我慢すれば良かった。

659 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:17:39 ID:OaD/aHA9
あらら。赤い指は再来月に文庫が出てもおかしくないんだが。

660 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:44:14 ID:yag8rSre
ここの人は図書館を利用しないの?

661 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:56:34 ID:2HDfMFov
遠い

662 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:59:31 ID:QJfQLlbY
読んだ本は手元に残しておきたい性分

663 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:03:16 ID:OaD/aHA9
みんながみんな利用できる環境にいるわけではないし。
それに年単位で待たされるあの予約数を見せられるとな。

664 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:10:13 ID:VTwzTdsl
日本推理作家協会の新理事長らしいな
やはり大沢先生に押し付けられたかw

665 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:13:46 ID:OtLMFnBx
>>660
高額な全集や資料本、絶版本でなければ買う
書き込みするから人の本じゃ無理だ

666 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 00:45:07 ID:x3NESfzF
>>644>>652が不愉快になるのはわかるが
その広告というのはおそらく例の
「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。仇の息子に惚れてるよ」
だろうな。あれには俺もゲンナリして、買うのも見るのもやめたからね…
まあ読みもしないで駄作と言い切るのは行きすぎだろうけど

667 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 00:58:12 ID:804EW4B8
>>666
それだけでげんなりできるとは素晴らしい感受性ですな

668 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:00:02 ID:TsIC8Pl4
>>641
>聖女の救済を買ってしまい、そこで完全に見切りをつけた。

頭悪いだろおまえ

669 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:40:16 ID:CwepVmKW
秘密を一年ぶりくらいに再読。
やっぱり俺の中じゃ東野作品最高傑作だ。

670 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:54:10 ID:07vIdQW4
>>646
おれも白夜行嫌い。
テーブルマジックが得意なマジシャンが、
大仕掛けをやろうとして失敗した感じがするから。

671 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 02:40:19 ID:4xdQ4HVr
また初心に戻って学園ミステリーを

672 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 03:47:43 ID:xD6aTQHc
>>649

> どうしようもないくらいの鬱エンド作品をみたい。


そんなあなたに、湊さなえの「告白」を。
いやもう今時爽快なぐらいの鬱エンドだってばよ。



673 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 04:55:13 ID:v45d2MkI
推理作家協会の理事になったっていうのに
全く話題に上がってなくてワラタw

674 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 05:00:18 ID:wrbsZ8iB
この人、ただのオタクのブサイクとしか思えないんだけど・・・

675 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 07:39:41 ID:xD6aTQHc
>>672

×湊さなえ
〇湊かなえ

失礼_| ̄|○


676 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 08:24:38 ID:rcUmgBJp
しゃぶれよ

677 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 08:46:38 ID:XdhfsZfA
初心に戻ってオナニーから初めよ

678 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:02:24 ID:TfdhO84s
「昔の方が良かった」って年寄りの常套句だよね
あれだけ作品連発してれば劣化するのは当たり前

679 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:08:29 ID:BSnPQCti
それじゃお前も同じこと言ってるってことだろ
アホ?

680 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 12:58:57 ID:pVt8QJZa
念願の直木賞を獲ってモチベーションが下がってるのかもね

様々に作風を変えてきた作者ならではの今後のちゃれんじ?に期待したい

681 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 13:54:16 ID:HOFu8x2f
例えば白夜行や秘密あたりが東野の一つの到達点みたいに言われるけれど、
作家としては自己模倣をしても仕方ない訳で、自然未知のジャンルにチャレンジしたくなるのは
むしろ健全な作家としてのありようだと言えるのではないか。
いちファンとしても過去の名作の焼き直しより、失敗でもいいから意欲作を読みたい。
それで5作、いや10作にひとつでも過去の名作を超える作品が生まれればそれでよい。

ただし近年の東野は過去の自分の名作を超えるような作品は書けてないけどね。もっとがんばれ。

682 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 13:54:31 ID:WVgXtoLo
「パラドックス十三」読了した。
あの終わり方はなんなの?エヴァンゲリオンの人類保管計画とか
イデオンのイデの謎みたいな漢字にしたかったのか?
とりあえず、二度目のP-13が起きるか?と思わせたところで、なんか
首相公邸が崩れてみんな下敷き。かと思いきや、元の世界に戻って
ヤクザとかおにーちゃんとかデブとかは死ぬんだけど、冬とかアスカとかは
生き残って、お?病院に逝く楽しみが増えたぞ((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))
みたいな漢字で終わる。結局ナニが言いたかったんですか?>東野先生


683 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 14:58:03 ID:HOFu8x2f
みなさまネタバレ厨はスルーでひとつ。

684 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 16:57:20 ID:804EW4B8
>>683
新一=コナン

685 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 16:59:58 ID:g5p4r1Fh
>>684
ねーよ。バーローw


686 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 21:18:32 ID:XdhfsZfA
未来少年だったのか

687 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:02:17 ID:OAA7eWd9
発売日に購入して読んでなかった「パラドックス13」を今さっき読了
個人的にはけっこう面白かった
「インフル」「タミフル」などが今の日本の状況とちょっとカブって見えた

688 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:11:49 ID:jELKbL3l
小説現代、読んでないけど今月も新作が載ってるみたいだな
確実にペースアップしてるからこりゃ年内刊行か?

689 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 23:25:18 ID:Yn4chCLj
「犯人のいない殺人の夜」
良作だと思う
短編集だがどれも小気味良く東野イズムが注がれてる

690 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 23:58:29 ID:Yj3G4xyz
ガリレオXの絆w

691 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 00:45:28 ID:CJh+/bJz
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2009/05/21/20090522k0000m040018000c.html
51歳ってことに驚いた

692 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 01:11:30 ID:ISrFxWmq
若く見えるよな
普通作家なんて老けてそうなのに

693 :白夜行:2009/05/23(土) 01:11:35 ID:jGPDkh5W
現実的な描写、特に女性の裏と表の表現がずば抜けてるよ
ただね…犯行の動機が…


ょうじょ趣味



たまたま続けて読んだ別作者の小説や漫画の肝がみなソレなんで…orz

694 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 01:57:07 ID:o//fKLtn
>>691
この頭髪で貴志タンより年上・・・だと・・・?

695 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 02:05:05 ID:/LATkFo5
85年デビューで51は若い方だよ。宮部も来年で50か。

696 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 02:42:37 ID:KrCUBVep
ダンディだよね
女にもてそう

697 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 02:52:23 ID:Yl/KtBix
あれ?もっとかっこいいイメージだった

698 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 03:00:43 ID:6a/peqXM
大沢→東野→宮部→京極 は既定路線なのか?

699 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 04:10:34 ID:BSn9+jAN
ザ・クイズショウ
THE QUIZ SHOW
毎週土曜日夜9時放送

■公式サイト
http://www.ntv.co.jp/quizshow/

■スタッフ
【脚本】 及川拓郎
【プロデューサー】 池田健司 森谷雄(アットムービー)
【演出】 南雲聖一 佐久間紀佳 狩山俊輔

■キャスト
櫻井翔…神山悟(27) ザ・クイズショウの名物MC
横山裕…本間俊雄(27) 神山の幼なじみでディレクター
松浦亜弥…高杉玲奈(22) 新人AD
真矢みき…冴島涼子(40) シングルマザーのプロデューサー
篠井英介…案内人(?)
泉谷しげる…松坂源五郎(55) 照明技師
田中哲司…米倉信三(44) スイッチャー
和田正人…竹内昂(29) 音効
榎木孝明…田所治(49) 編成局長
大橋のぞみ…冴島美野里(7) 冴島の娘
水沢エレナ…新田美咲(享年17) 謎の美少女

○一話ゲスト:哀川翔…安藤康介 売れっ子ミュージシャン
○二話ゲスト:美波…ミカ カリスマケータイ小説家
○三話ゲスト:成宮寛貴…宮本健治 フリースクール代表
○四話ゲスト:浅野ゆう子…祐天寺ノッコ 占い師
○五話ゲスト:石黒賢…友部公一郎 外科医
○六話ゲスト:堀内健… 最強ニート

700 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 04:30:55 ID:9cQU+znj
ガリレオは映像化すべきじゃなかった
するにしても作り手選んで欲しかったよ

701 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 04:34:38 ID:ADNjSCOH
いいじゃんレッドマーキュリーw

702 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 09:49:57 ID:p/S9opIm
秘密大っ嫌い
気持ち悪い

他の作品はグイグイ読ませるからすごく面白い。
白夜行とか容疑者Xとか。

703 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 10:41:30 ID:UefVjDqy
>>689
おれは表題作と「さよならコーチ」が好きかな。
「闇の中〜」は暗澹たる話だな。

704 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 11:30:42 ID:ISrFxWmq
秘密もぐいぐい読ませるだろ

705 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 19:58:41 ID:1Zjy4aZ6
レイクサイドと変身の映画はさすがにひどすぎだと個人的に思った

女性に聞きたいんだけど秘密を読んで直子のことどう思った?

706 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:11:18 ID:q4Hu5BRL
強い女性だなーと思ったけどあまり共感できない。
本人も苦しんだ上での選択かもしれないけど結局自分だけ幸せになったって印象。
覚悟決めたなら墓場まで秘密を守り切らなきゃ相手に辛い思いをさせるだけ。
最後のアレって直子がうかつだっただけなのかな?

707 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:28:02 ID:sBEYS5Vi
>>705
「うわぁ」かな。
いいとか悪いとか好きとか嫌いとか、そういう次元じゃなく、何か行動が私の理解の範疇を超えてて、ある種の気味悪さを感じた。
同じ作者の代表作の女性キャラなら、雪穂や美冬の方が、まだ理解できるなー、と。


708 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:38:36 ID:fpiv/gr0
自分も秘密嫌いだ
東野は現時点で20冊くらい読んだけどこれだけ気持ち悪く感じる

709 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:48:46 ID:EbEJzmDD
来週の名探偵の掟はついに叙述ものだぞw

710 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 22:50:07 ID:e6kFAH5E
>>706
じゃないか?
まあ、かなり意地悪に見れば…
わざと気付かせる事で夫の気持ちを離れさせた(もしくはある種の「繋がり」を断った)とも読める気がするけど
そんな結末、オイラ発狂だから認めないっす

711 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:21:00 ID:ADNjSCOH
あーよかった
秘密が嫌いなの俺だけじゃないんだな
なんか手放しで傑作扱いされてるから俺がおかしいのかと思ってた

あれは無理

712 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:26:49 ID:4kZrRR9W
でも映画では意図的にばらしてるよね

713 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:34:44 ID:0TN+tIrT
直子はいい奥さんだろ
雪穂みたいな最低なやつとは違うよ

714 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:00:01 ID:QItAUd1j
>>711
賞賛の中には
「ここまで嫌悪感を抱かせた登場人物の描写力・ストーリー立て」
というのも含まれてるだろうよ。
あれは無理とかいってんのは経験足らんな、読書も人生も。

715 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:10:49 ID:Ha/K0JgB
美冬=雪穂説が濃厚みたいなんだけど
雪穂は、あんなに美に執着してたっけ?

716 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:45:56 ID:NxXwa19C
>あれは無理とかいってんのは経験足らんな、読書も人生も。

なんつーかw

717 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:48:26 ID:xYvkgizt
香ばしいと表現が実によくハマるwwwww

718 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:48:57 ID:xYvkgizt
香ばしいという表現が、だ

719 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:52:29 ID:DqXpmOCD
>>706
時計屋さんがおしゃべりだったから…

720 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:26:10 ID:JKH2YquI
小説の登場人物にそこまでの強い思い・・・・
お前らが気持ち悪いですw

721 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:31:03 ID:KcJngxqm
感情移入しなければカタルシスは得られない(キリッ

722 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 03:11:22 ID:gnDNvhNz
人物がリアルすぎるせい。直子を夫婦愛とか美化してるのは文学くずれの男だけやない?
女からすると生理的嫌悪感ありあり。

723 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 03:24:17 ID:GZFHhqy8
容疑者Xの愛してるがどうのよりは鼻につかなかったな

724 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 04:26:39 ID:f9cHpU5O
男だし正直直子には共感できないけど
平介には直子への最大限の愛を感じたから個人的に東野作品で一番好きだ

725 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 05:41:51 ID:0MZpmks4
平助と同じように直子を許せる自信は、俺にはない

726 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 08:35:10 ID:FsW6vZtK
容疑者>>>>>>>>>>秘密だな
断然

727 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 09:44:00 ID:iHKX8FrM
文庫化されてたんで さまよう刃 買ってきた
さて今日はこれ読んで過ごすか

728 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 10:38:33 ID:6Ueu4IfR
嘘をもうひとつだけの第二の希望のトリックは実行するのは無理じゃないか?
20メートルの紐じゃ短かすぎる気がする

729 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 12:19:29 ID:lKZqy6AG
>>727
犯人いってやろうか?w
一日で読み終われるよ

730 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 12:34:44 ID:QN6UiSNB
直子は娘の姿のまま夫婦生活を続けるのが普通だと思う
他人にとっては父娘、自分達は夫婦でいいじゃん

若い娘の姿を利用して再度青春楽しもうなんてズルすぎ

731 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 12:53:46 ID:gnDNvhNz
平介は最後まで父親だったけど、直子は母親じゃなく「女」だったよね
しかも、いい母ぶるから気持ち悪い

容疑者X役は福山雅治にしてほしくなかったな…ナル男は興ざめ〜

732 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 13:14:53 ID:0njnVKyi
逆に考えるんだ
湯川が木村拓哉じゃなくてよかったと

733 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 15:06:07 ID:NxXwa19C
さまよう刃で犯人もなんも

734 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 15:10:52 ID:Yg7shz4N
加賀刑事ってイケメンなかよしのイメージに近いよね?

735 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 15:30:24 ID:NBjzbUXu
分身、時生、加賀シリーズが好きだな
容疑者と白夜行はいまいち

736 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:33:24 ID:w9A6sLeF
白夜行の再放送見ると、また原作読みたくなるな

737 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:39:19 ID:G0XXkhBp
白夜行、ドラマはネタバレしすぎだね

738 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:45:43 ID:lkCwB7N/
再放送やってるね

てか、昨日のキムタクのドラマはなんかガリレオと似てたな

739 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:47:13 ID:JUtTBIEN
原作読まずにドラマを見ている俺は

740 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 17:00:55 ID:gBCJR2to
東京はいいね

741 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 17:05:23 ID:wmobdDCS
秘密、直子が最後まで女だったとか、
娘の体を利用して青春やり直したとは思わなかったけどな。

最後は母だった、娘の幸せのために夫と永遠の別れを決めた
そう解釈してたんだけど違うの?

742 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 17:47:34 ID:4qbfOPwD
自分の解釈はこうだ、と議論するのはいいことだけど、
「正しい解釈」を決定するのはあんまり気が進まないなぁ。

決まりきった解釈がなくて人によって色んな意味に取れる、
考えさせられるところがあるってのが名作たる所以だと思うな。

743 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 18:37:04 ID:bFOZj44V
はるかかわいいよぉままゆ

744 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 18:39:28 ID:bFOZj44V
桐原亮司かっこいいよぉ山田孝之

745 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 21:58:46 ID:xD3GHnZO
>>741
詳細忘れたが・・

‘娘の幸せのため’って、娘の人格は死んだんじゃね?
娘の姿を借りたエロ母ちゃん人格じゃなかったっけ?

746 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:00:37 ID:6dzeTlbA
幻夜もドラマ化しちゃえよ

747 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:50:57 ID:GIgavEEC
白夜行の分厚さに仰け反りながらも、読了。
切ないラブストーリーかなと思いながら読んだけど
全然違ってて、なんでこんな先入観あったんだろうと
思って、ドラマ版を見たら、オープニングに見覚えがあった。
これか。
ドラマ見たことなかったけど、どっかでさわりだけチラ見でもしてたんだろう。
初めから2人が内面まで語っちゃうような、本当の主人公にしてる時点で萎えた。
イカ焼きとか、割と印象的な所は押さえてるのに、14年前とかいう些細な改編に
イラっときて見るのやめた。
なんでだろう


748 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:57:15 ID:G0mHhCRt
ネタバレしてる椰子はそろそろ氏ね

749 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:05:02 ID:8Nxv7j6a
あとドラマと小説は違うものだという事が分からない奴も氏になさい。

750 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:13:02 ID:GIgavEEC
原作と、その後の映像作品てのは
特に映画とかだと時間の問題もあるし、ある程度違うものになるのは
しょうがなのは分ってるけど、
原作の軸を捕えてこその、改編だし短縮じゃね?とは思う。そんだけ。

751 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:16:05 ID:vMpBSWvP
>>731
違うと思う。直子はこのままでは2人共、幸せになれない[外から見ると夫婦ではなく親子だから不自然]と考えた。
幸せになるには内面も親子にならないといけないと考えて、
妻としては死に、娘を復活させることを実行したんだと思う。
でも平介を愛してた事を形に残そうとして指輪の件でばれてしまった。
自分の見解では直子は素晴らしい妻。別れを受け入れた平介もナイスガイだと思う。
まあ人によって感じ方は違うから強制はしないが、そういう見方もあるってこった。
長文スマソ


752 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:51:38 ID:G0mHhCRt
自分がネタバレしまくってると自覚してないのって怖いよね

753 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 00:09:31 ID:YyH64r4v
>長文スマソ

754 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 00:13:31 ID:mVX4eAc2
>>731、751

基本的な設定がフィクションだからあ...

俺が思うに、
まずは平介が、直子と藻菜子の峻別を意識し、
それを悟った直子が、自身それを行動する事で、それに乗っかった
その手段として、直子は、藻菜子の復活と徐々に忘れる自我を演じた

あの指輪を加工した理由は、
やはり、運命に奔走されながらも平介を愛した事実は変わらないから、
せめて貰った指輪は手元の置いておきたいという願望
そして、その事実を直子が理解していたのかいないのかは、この小説の趣旨じゃない


755 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:18:33 ID:Q+ncUNCH
「秘密」読んだ
最後の数ページは鳥肌が立ったけど
泣いたりはしなかったな〜

756 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:28:50 ID:o8IHj9l9
秘密って、旦那は女としてみてくれないし、
直子のまま青春やり直して相手探してたら、親父が暴走するしで、
しょうがないので、本当にモナミの振りをして堂々と新しい男を求めたって話じゃん。

757 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:39:58 ID:U4bhDIpv
おや、ここはネタバレOKなの?

758 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:59:40 ID:Sr7oZv4v
NG

759 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:09:35 ID:q5Twgz/8
感想書きたくて来る人:読前に来る人=9:1なキガス
娘のモナミ視点から見ると、母親である直子の行為は生理的に引くよ
セックスできなきゃダメなら、精神より肉欲が勝る女やんか
こんな事件起きなくとも平介がインポになれば直子は離婚してそ

760 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:22:07 ID:q5Twgz/8
加えて
男の贈り物(指輪)をとっておくのは記念品つかトロフィーみたいなもので、
前の男は過去の人で、死んだ愛だから
この作者は物事を善悪で分けないから珍しいわ

761 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:22:29 ID:ByZOx6Zs
何年かしたらまた読み返してみましょうね

762 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:34:58 ID:mC8O49BI
パラドックス13俺的には面白かったのだが、おかしいかな?レス見てるとイマイチが多いが、それは俺が今回初めて東野圭吾の本を読んだから作者の魅力に気づいてないだけですか?

オススメあったらよろしくお願いします。

763 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:35:27 ID:A/hFdLEQ
読む人によって感想がこうも分かれるとは不思議なもんだ
俺は秘密の良さが理解出来なんておかしいと思うんだけどなぁ

764 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:38:53 ID:Q+ncUNCH
んなもん人それぞれだろ
10代の人間が共感できる作品ではないと思うが

765 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:39:40 ID:q5Twgz/8
いえ作者の才能は認めてる
ただ何十年経って読み返しても、感動秘話には受け取れないやろね
そもそも女読者はどう思う?って質問から始まった流れなんで、
男の感想をごり押しされても…

766 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 03:57:06 ID:ByZOx6Zs
文学批評の一つに受容理論というのがあって、噛み砕いていうと、作者が意図したものをどう理解しようといいのであり作品は読者のものだと。

767 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 03:58:43 ID:KIfwPZ5K
天空の蜂ってどうですか?

768 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 04:05:52 ID:NJkJ18Xd
>>767
文系の人には原発の知識とか無いと難しいらしい

769 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 04:06:57 ID:ByZOx6Zs
ただ、批評とは他人をダシにして己を語ることであるというように、あまりレベルが低いと感想を書いた人の程度が疑われる。

770 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 04:42:45 ID:uPmIj7KW
>>767
あんまり好きじゃない人もいる個性的な作品。
取材にかなりの時間と労力をかけたそうで、原発等の記述がかなり専門的。
イメージでいうと新保裕一みたいな。
ちょっと読みづらい所もあるが、ダイナミックでスリリングな力作、意欲作。
東野の原発に対しての見解がテーマになっている。

771 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 04:51:29 ID:QoWnxZfJ
女読者はどう思う?って質問に答えた後、こんなに議論されてたなんてビックリ。
直子が2人の幸せを願って覚悟決めたなら、最後も手元に残しておきたいって願望押し留めて欲しかったな。
そのせいで直子が一人で幸せになったって印象が否めない。
まあ直子に共感できなくても平介に感情移入して最後は号泣でした。

772 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 04:51:59 ID:/isBu1hv
秘密は名作だと思うが、だからといって登場人物をみんな好きになるなんてことはなかろう

>>762 このスレでいえばあなたにオススメなのはポセイドンアドベンチャー
あえて東野作品で雰囲気が似ているといえば『使命と魂のリミット』辺りの最近のものか

東野はデビュー以来ミステリーで売ってきたので、ミステリーの枠から外れてきた最近の作品は
このスレ的にはイマイチってとこかも。この路線での佳作も期待したいが…

>>767 冗長な原発知識は読み飛ばしても問題なし
だがそれをすると厚さの割に読み応えがなくなる

773 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 05:13:11 ID:dmK78UVo
平介にとっての地獄は秘密のラスト以降

774 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 05:17:25 ID:q5Twgz/8
あーそうそう
女の直子には不気味な違和感しかないのに、男の平介にはかなり共感した
ふりあげた拳の落とし所がないっての本当やりきれない


775 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 05:52:45 ID:uPmIj7KW
最後の直子の○○を手元に置きたい…ってのは下手に小細工せず、単に身に付けておけば無問題。
まあ作者としては平介の葛藤を最後に入れたかったから、直子に[無駄な、軽率な]小細工をさせて、平介に見破らせる事にしたのだと思う。
東野はあまりハッピーエンドが好きではないんだろう。かなりドS、天の邪鬼やね。
容疑者X、白夜行、幻夜、パラレル、ブルータス、変身、殺人の門…などバッドエンド多いね。

776 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 06:03:51 ID:kj7t5nXS
男尊女卑

777 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 07:50:50 ID:/p0JmSzc
「トキオ」「時生」
内容はまったく一緒?

778 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 09:43:40 ID:VFPlepdR
>>777
一緒。
単行本になってタイトル変わっただけ

779 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 10:01:20 ID:rXRqQFwt
批評と感想はちゃうで

780 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 16:39:02 ID:5pJ2eeAh
我慢できずに封筒を開封しちゃうとこなんかストーカーとしてもの凄く共感できるところだったな

781 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 22:22:30 ID:X7DDBpHV
パラレルの文庫解説は素人のブログを読んでる気分だった
よくあれでOKが出たもんだ
解説は気が向いたときにしか読まないが過去最低

782 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:09:31 ID:HqcstISo
>>781
新井素子だな
「同級生」の野間美由紀の解説も似たようなもんだぞw

783 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:20:45 ID:/V1jmEGZ
『ダーク・ムーン』の解説で馳星周と文通している東野も同レヴェル

784 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 01:17:37 ID:1c0GjKsA
確かに文庫化の楽しみのひとつでもあるよな、解説。買う時の指標にもなるし。
東野本の解説で皆、作数の多さ、伏線の張りの巧みさ等に言及してる。
かなりの作家が東野の才能を羨ましがってるけど、本当なの?それとも単に社交事例?
噂で言われてるようにゴーストだったら嫌だなあ。最近の駄作振りを見るにそれもあるかも…と思ってしまふ。

785 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 01:32:23 ID:oYw6nKFZ
>>784

ゴーストかどうかは知らんが、
「解説」な仕事を与えられて、真っ向の作者批判は出来んやろ
て言うか「解説」おいて、それを積極的に罵倒をした解説文を
もし、在るならば、観てみたいよw

結局はバーターだろ、出版業界って

786 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 01:36:21 ID:litJnLzP
>>784
ゴースト付いてたらいい気分じゃないけど、東野への評価は逆に上がるかもな。
少なくとも人気作家になる前の東野の作品の方が、最近よりいいもの。
容疑者Xが最後のいい感じ作品。でも、流星の絆は間違いなく本人が書いてる。

787 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 01:42:57 ID:XGE7WczU
今になって分身やら天空の蜂を出されても少しも褒めないけどな

788 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 06:08:51 ID:bCFvbLg5
パラドックス13読んだ
なんか伊坂が書きそうな話だと思った

789 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 09:36:03 ID:uR+saFBT
>>715
雪穂の頃は、特に努力しなくても若さで美を保てたが、
美冬の頃になると結構年だからなぁ…

790 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 15:05:29 ID:uh5H5aoa
雪穂にもそろそろ天罰を与えるべきだと思わんかね

791 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 16:45:36 ID:1c0GjKsA
>>790
自分的には雪穂=偽美冬なんで、亮司が死んで、報いはもう受けてると。
最愛の人を無くし店も潰して、震災の極限体験。その中で、世の中への復讐=成り上がり、みたいな気持ちが芽生えたんではないか。
美冬の会社ブルースノー→青&雪→青は寒色で白夜行の小物入れ→亮司、というのはちょっと強引かな?
雅也カワイソスなのは同意。

792 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 19:10:02 ID:ZVfO4kYc
そういえば、幻夜って続編が書けるんだな

793 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 20:19:00 ID:hc4SloOu
自分は雪穂と美冬は別人であって欲しい。美冬は劣化しすぎてもはや妖怪だ。

794 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 20:46:32 ID:3rrBmQ0n
月並みかもしれないが、雪穂=美冬 VS 加賀&湯川コンビをつい期待してしまう。



795 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 21:14:08 ID:UoZMYK4X
パラドックスひどかったな
びくりしたわ

796 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 22:58:32 ID:rfsOd/KC
さっき秘密を一気に読み終わって、ふぅと一息ついて洗面台兼キッチンに向かったら今年初のGに遭遇・・・最悪。
本当に嫌いで身の毛もよだち、余韻に浸ることもできなかった

797 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 23:02:06 ID:F5QMXhL/
自分は凡人 でもすごく憎んでる(理由アル)人物いてさ・・・
亮二見たく手助けしてそいつに天罰与えてくれる男が欲しい

雪穂にはなりたくないけど

家族もいるし

白夜行完結編読みたい

798 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 23:44:20 ID:QTz0Ucir
リョウのいない白夜行なんて…
結局、彼も雪穂に操られた男の一人なのかもしれん…
東野の描く男はみな女のために人生投げだして破滅するけど、女は上手に利用してるよね

799 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 00:40:56 ID:XPSlulge
亮二だけは特別だったと思いたいな
高校時代のパッチワークとか事ある毎にでてくるR&Yとか

800 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 00:53:48 ID:WvhW0/sQ
俺も亮二は特別だと解釈してる
異論は認めない

801 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 01:01:19 ID:MMvMFP5V
亮司なんか外道もいいとこだろ。
白夜行のラストではスカっとしたよ。
今枝さんや美佳が不憫過ぎる。

802 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 02:45:14 ID:dIqKG298
亮司は特別っしょ。
だから雅也を亮司のような人間に育てようとしたけど、無理だったと。
亮司も雅也もレイプ中に助けてるんだよな。

803 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 03:14:24 ID:F1GEHbKr
女が男を利用して食い尽くす話。幻夜とかいろいろあるけど、谷崎潤一郎の[痴人の愛]が良かったよ。
スレ違いゴメン><

804 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 05:16:01 ID:Fv/SziFx
雪穂 = 沢尻エリカ
美冬 = 水川あさみ
で脳内変換して読んだ

805 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 07:59:45 ID:O6tKTjPi
亮司より雅也のが好き

806 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 10:50:27 ID:o4XNSG4M
そもそも白夜は嫌いや

807 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 11:23:23 ID:jZaMA+AG
雅也は心の中が描かれてる分共感しやすいでしょう

808 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 12:33:36 ID:KwLzIl7O
美冬は心の中が描かれてる分嫌われやすいでしょう

809 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 12:37:16 ID:V4OD8rRs
「真剣なサービス精神」アピール、推理作家・東野圭吾さん (読売新聞)

 日本推理作家協会の13代理事長に就任する 東野圭吾 ( ひがしのけいご ) さん(51)──。
自身の作品が賞を取った際の記者会見と比べ、ずいぶんとよくしゃべった。それだけ、このイスの重さを
認識しているのだろう。普段は、照れもあるのか淡々と話すのだが、「理事長としては、愛想よく答えたい」と語り、
会場を沸かせた。

 協会は、660人もの会員を擁するエンターテインメントの担い手の一大集団。理事長は初代が江戸川乱歩、
2代目が松本清張、その後も時代時代の「顔」が務めてきた。

「流星の 絆 ( きずな ) 」と「ガリレオ」シリーズで昨年のベストセラーランキング(文芸部門)トップ3を独占、
多くの作品が映像化される当代一の人気作家の就任には、出版不況を打破する手腕も期待される。

 「ミステリーはソフトの一つと割り切っていいと思う。映像化されたりするのは、多くの人に本を読んでもらうためにも
有効ではないか」

 27歳、協会主催の江戸川乱歩賞でデビューし、同賞受賞者初の理事長となる。「ミステリー作家が他の作家と
違うのは、読者を楽しませようと真剣に考えていること。
そんなサービス精神を読者に知ってもらいたい」(文化部 村田雅幸)



[ 2009年5月27日10時34分 ]

810 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:01:21 ID:13jB+t3m
ガリレオにしろ容疑者Xにしろ白夜行にしろ、秘密にしろ
無名の新人か映画俳優でやって欲しかった。タレント俳優はなあ…

811 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:04:40 ID:DgWiT7Pf
幻夜を映像化するなら配役は誰だろう
ドラマ版百夜行の役者は除外で

812 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:39:57 ID:J0ykA2MV
>>811
美冬:釈由美子
雅也:加瀬亮
加藤:オダギリジョー
青江:狩野英孝

813 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:08:54 ID:dIqKG298
>>811
美冬:綾瀬はるか
雅也:前川泰之
加藤:竹之内豊

814 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 21:39:18 ID:AgNWFRly
さまよう刃の文庫本の帯に寺尾聡が・・・
なんか長峰のイメージと違うな。

815 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:46:14 ID:b/pGjwAw
ちょっとおじいさん過ぎる感じもするよね。
石橋凌だったらかなりうけるのに

816 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:53:57 ID:d7YjXQTH
このスレ的に「片思い」の評価はどうなんだ?
個人的には凄く好きなんだが…

817 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 23:04:48 ID:SI80KTPd
片想いは、物語の展開はまあまあだったけど、アメフトの話とホルモンとか染色体の話でお腹いっぱいだったな。
主人公と美月のセックスシーンで不覚にも…。あれ何ページあたりだっけ。教えてエロい人

818 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 23:37:06 ID:hDNbvxSB
さまよう刃は、やっぱり竹内力か、哀川翔が、良かった

819 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 23:46:34 ID:yRV9I4Vc
寺尾は確かに違うわな。
でも容疑者Xの件もあるし、
やってみたらハマってる、なんて結果を期待している。

820 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:24:04 ID:V3CLUIP0
まちがって「泥の家族」買ったヤシいる?

821 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:31:53 ID:l/f/HQBK
>>816
俺も好きだよ。描き方としても、題材考えて東野の限界値だと思ういい作品。
でも、傑作にはなれなかったね。受け付けない人がいるのもわかるタイプの作品だ。

最近は、この題材であればこれが東野の限界値という作品が少ない。

822 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:33:15 ID:l/f/HQBK
ごめん。言葉足らずだが、限界値というのは否定的な意味ではなく
東野が振り絞って出した作品だと思える内容って事。

823 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 01:36:59 ID:dglkbmHW
つまり反対語は「手抜き」ですね。わかります

824 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 03:10:07 ID:Y0GNfiew
幻夜を読み返してみたんだけど、加藤が[○○と××は共犯]→[○○が××を狙っている]と考えを変えた根拠がわからん。
行方不明や凶器入手くらいでは[狙っている]と考えるのは不自然。
行方不明もあくまで××から見ての事だし。加藤には分かるはずがないんだが…
無理ありすぎ

825 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 05:43:11 ID:XTpsJzpC
夜明けの街で読了
内容カスすぎ

826 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 08:37:08 ID:aY3ECst0
>>825
そうかなあ?
少数派なのはわかってるが個人的には上位に入るんだけど
俺は赤い指と時生がいまいちだった
最強はやっぱり白夜行

827 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 15:49:29 ID:5TbOpZO0
白夜行の再放送見てるんだけど、雪穂ムカつくわ〜。
小説の雪穂ももちろんムカつくけど、ドラマ版も相当腹立つな。

828 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 16:28:01 ID:iwac3n7D
小説はそんなんでもないけどドラマはむかつくな
幻夜は最悪>雪穂

829 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 16:34:40 ID:i1Gwq8dM
見たが、なんじゃありゃ
小説ではしたたか、恐いイメージだが
ぎゃあぎゃあわめいてばかりでうざいわ

830 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 17:03:22 ID:92iu8Nd8
>>826
やっぱり好みってあるよね
自分は時生と片想いが大好き
白夜行はつまらなかった

831 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 21:48:59 ID:XiBbtmmt
今日本屋いったらコンビニコミックを文庫にまとめたやつが売ってたから買ってもーた
レジ横に置いてあってすげーなと思ったw

832 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 22:32:21 ID:MAileb0s
使命と魂のリミット、読み終わった。

これは酷いな。なんでこんなダメなの書いたんだろう。
犯人も研修医も甘ったるい話で、チープすぎる。
犯人の動機もしょぼいし、研修医の家族の話・苦悩もダメダメ。
全体的に人物描写が薄っぺら過ぎる。

テレビ化や映画化を狙って書いてるのかな?
なんでこんな大衆向け・中学生向け作品を書いたんだろう。

5点満点で、1点

833 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 22:49:03 ID:hDz5UJeB
雪穂には一切好感もてん

834 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:16:20 ID:yyi10D/z
こんばんわ。
宿命から東野圭吾はまって今まで読んだのが

ガリレオシリーズ、卒業、白夜、幻夜、流星、秘密なんだ。

加賀シリーズもすべて買ってあって何時でも読めるんだけど
感情移入しすぎて少し疲れてしまって息抜きしたいんだけど
なんか読後感スカッとするような本ないかな?




835 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:22:08 ID:HchPystp
殺人の門

836 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:42:32 ID:XITsje4P
>>834
さまよう刃、手紙、変身あたりがおすすめです

837 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 00:07:14 ID:usInZP8d
>>832
じゃあ、自分で書いてみろよ。何も生み出せない奴ほど、点数を付けたがるんだよな。

838 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 00:26:13 ID:FjvhvIVh
>>836
さまよう刃は読後感スカッとするか?

839 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 00:26:35 ID:nSRlOg88
ドラマの白夜行が面白かったから小説読んでみたんだけど…

この作者が書く女性って雪穂みたいに痛々しいの?

他のも読んでみたいなと思う反面 痛々しいのはな…と思ったのでw

840 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 00:37:50 ID:vd4wV78N
見て無いから聞くけどドラマの雪穂はどんな感じなの?

841 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 01:17:20 ID:4gOOoRhs
>>838
全くしない。なんかあの作品納得いかないわ・・・

842 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 01:27:05 ID:US4Qx1ag
基本的に後味悪い作品ばっかりじゃないか
最初からそうだろ?

843 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 02:26:15 ID:SXwkImBu
名探偵の掟は割とスカッとするよなwwwwwww
息抜き用にマジお勧め
ほぼ独立した短編集だし

手紙は最高傑作だと思う
でも、東野作品のラストって個人の価値観、倫理観に依存するのが多い
気がするから、一概にどうとは薦められん気が
秘密なんか、このスレでもよくケンカしてるけど真っ二つだもんな
俺は嫌い

白夜行、幻夜だってキモティEEEEEEEEEEEEEEEな人もいるかも知れん

844 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 02:43:44 ID:cA3hBTtD
>>843とは感性があうわw

845 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 02:46:17 ID:cA3hBTtD
しかしこの人には、痛快!、爽快!と断言できる作品ないな

846 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 02:52:01 ID:cA3hBTtD
とかいいながら又30冊程しか読んでないけど
今までオクで格安まとめ買い落札した文庫をちまちま読んできたけど
もう読めるのがなくなったから図書館行ってみたらやはり人気で貸し出し中ばかり

847 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 03:03:19 ID:Gg1YY8Cq
やっぱスカッとするのは毒笑シリーズかな。黒笑は使い回しネタが多くてイマイチ。
このスレは秘密以降の人が多いのかな?
自分的にはパラレルと変身が好きなんだが。

848 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 04:07:54 ID:pa8sN06u
>>845東野にそんな脳天気なミステリーなんか
求めてないから。

849 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 04:58:15 ID:cA3hBTtD
>>848
多才な人だから、そういうの1作くらいはあるかと思った


怪しい人びと読了
短篇集だから正直期待していなかったけど、面白かったw
お陰で徹夜しちまった

850 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 11:48:52 ID:US4Qx1ag
ひょっとして女性なら白夜行、幻夜ですっきりするかな

851 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 13:03:35 ID:SvdI7d2z
>>849
探偵ガリレオ、予知夢はわりかしスタンダードに探偵が犯人を当てるタイプの痛快系になるんじゃね?
名探偵の掟もある意味痛快だけど

852 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 13:37:44 ID:L0OKwjVA
>>834
あの頃ぼくらはアホでした
怪笑小説
毒笑小説
名探偵の掟
名探偵の呪縛

軽く読むなら短編だな

長編ではトキオ、ゲームの名は誘拐あたり

853 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 14:05:38 ID:4n4AYVqP
呪縛は長編ではないで

854 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 14:49:28 ID:v9uwUtIG
>>853

855 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 17:01:14 ID:jTZ7jeJV
いや呪縛は短編じゃないだな
間違ってるのは>>852もだ

856 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 23:19:33 ID:BQgbWDBu
おまいら今日の名探偵の掟はあの映像化不可能といわれた叙述の回だ
必見

857 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 00:15:33 ID:NSoTtB0J
ドラマ厨うぜえよ氏ね宣伝すんな社員乙

858 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 10:53:32 ID:AARt3LiQ
刑務所にいる石神に事件トリックのヒントを聞きにいくガリレオ

859 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 11:22:42 ID:UKzRud1z
オレのとは違うなあ〜
あっ、これは倉石だった。w

860 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 12:16:24 ID:0XutsgIZ
パラドックス13ってハードカバーだったのか
文庫のとこ探しても見つからないはずだよ
文庫化するのを待とう

861 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 13:58:28 ID:dEPIS9zF
文庫ってムショだと場所取らないから便利なんだけど、シャバで
普通に読む分には小さすぎてダメだな。
特に俺は風呂や便所でも読むから大きい本がいい。
パソコンで青空文庫を読むのもあれは結構長続きしない。
やっぱり紙がいい。
PSPに転送して読んだら少しはマシだけど、PSPの電池は5000円以上するから
電池の寿命を考えるとそれももったいない。
五千円あればかなり色々なモノが買える。
しかしPSPは2万弱なのにバッテリーが4分の3を占めているとは、、、、
恐るべし>ソニー

862 :862:2009/05/30(土) 14:03:03 ID:dEPIS9zF
白夜行の再放送の第一回を観た。これが本放送された時はムショに
入っていたので、存在そのものを知らなかった。
これは武田鉄矢さん、ガリレオは品川君と柴崎、流星は三浦友和さんと漫才
の人。あと確か間寛平さんが刑事やる話もなかったか?
刑事が出てくる話が多いが、悲蛾死埜先生は警察が好きなんだろうか?

863 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 15:16:20 ID:2+4vRjbv
ムショ入った自慢は頭の弱い人たちの内輪ネタで使おうね><

864 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 16:57:46 ID:HxXcvVEZ
名前に番号を入れるところなんて、ムショ暮らしが長いことを感じさせますね

865 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:40:27 ID:0g05LvR4
東野圭吾さんてDENSOの人だったんだよね?
自分の会社がDENSOグループなんでそれを知ってからこの人の本をよく読むんですが、
どういう部署にいたか知ってる人いますかね?

文書の中にちらほらと出てくる用語で予想するとなんか生産技術っぽい気がする。

866 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:41:33 ID:6/Bmi0O9
分身ってドラマ化してますか?

867 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:58:29 ID:Yl3zl10R
白夜行は面白かった
幻夜で幻滅してそれから読んでない

868 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:10:40 ID:lXeC2Qgt
ムショ(区)に入ったニートが騒いでいると聞いて、
駆けつけました。

869 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:28:41 ID:ZZr9KKc7
香椎由宇は次回のためだけにキャスティングされたのか

870 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 20:31:53 ID:MN/aIhGD
魔球いいな
隠れた名作じゃないか

871 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 21:00:45 ID:0PAewEWs
>>869
ちゃんとサービスしてくれるかが問題だ

872 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 21:28:56 ID:Rx/8+waI
分身とかの良作は映像化してほしくない
せっかくのいいイメージが崩れるわ

873 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:05:44 ID:U+0iHukl
ガリレオ原作読んだけどなんだこりゃ・・ゴミクズみたいな小説だ、
こりゃ小説素人が食いつくわけだ、そりゃ本売れるわな、馬鹿でも理解できるんだから。

本格推理どころか偽物推理小説だわ、 時間無駄にしたくたばれ東野。

874 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:11:16 ID:lBG1AzPx
原作が大したことないのはファンも承知でしょ
ドラマ化で売れただけとは言ってもこの内容でミリオンはちょっとね

875 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:13:09 ID:lBG1AzPx
というかドラマの影響で買った人は満足してるのかって話で。
周りでは評判悪いよ。

876 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:14:00 ID:lHxN34vx
マナカナで分身やってほしいのう(´・ω・)

877 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:14:12 ID:MN/aIhGD
>>783
ざまあwww

878 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:22:36 ID:0PAewEWs
ミステリものとしてではなく、昔やってた特命リサーチ200Xとかのマイナーな科学を題材にした小説として読めばガリレオ短編面白いじゃん


879 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 22:54:12 ID:3u3eTHce
>>759-760
アラフォー世代ですが同意


880 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 23:15:38 ID:QPhrYOSt
短編としては面白い部類だろ、ガリレオ

881 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 23:24:51 ID:on1dw1ee
科学的な陰陽師みたいで面白いじゃん。ガリレオ短編

882 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 23:30:13 ID:tltBcQqX
テレビ見たけどつまらないこの人のテレビ作品は苦手だわ仮面とか雪の山荘では面白いんだけどな

883 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 00:38:46 ID:lUIEIGtl
>>873

そう
短編はゴミくずだねw

884 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 01:10:53 ID:k+vHB/+m
ごみくズだから読むんじゃンw

885 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 02:11:48 ID:jZUQBVhl
初めて読んだ東野作品は短編ガリレオで正直つまんねだったけど
白夜行読んだら東野ファンになったよ

886 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 03:14:58 ID:wv5MpBJX
短編面白いと思うんだけど・・・

887 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 03:57:15 ID:KunkKfrQ
東野はあまり短編上手くないと思うが
ガリレオは面白い。
つまらんとか言ってる奴は
Xから入った俄かでしょ。

888 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 04:54:39 ID:EebUG7NJ
いや、東野は何やらしても最高だよ

889 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 08:24:58 ID:Lfmk1M+U
中学の頃にガリレオ読んで
そこから一気に東野に嵌ったなあ
面白いと思うよ

890 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 10:22:53 ID:JDXAk95Z
幻夜読んだけど釈然としないな
雅也が裏切られたとか言い出した所で興醒めした
美冬の幸せって何なんだろう
常に演技して素顔を見せれる相手もいなくて幸せにれるのかな
美冬が雪穂だなんて思いたくない…

891 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 10:25:21 ID:V0absE14
白夜行のラストを見る限り、美冬と同じ冷徹さを感じるんだけど

892 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 12:07:00 ID:Cd534ZtE
>>887
短編→容疑者Xの順に読んでも短編が微妙だと思った俺は

893 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 13:05:31 ID:ht8xPlIx
東野の最高傑作といえば変身だよな

894 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 13:51:33 ID:jZUQBVhl
正直容疑者Xもイマイチ
つうか容疑者Xから入ったら何でも俄か扱いとか浅い人間だねえ

895 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 14:42:33 ID:J7W9AaOS
全作品読んだ人いるかな?
あと数冊で全作品読めそう

全作品読んだら、誰の作品読もうかな

896 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 15:09:37 ID:96/0fT78
>>887
逆に、ガリレオで面白いのは容疑者Xだと思う
短編の方はイマイチ
短編でいいのは天使の耳

897 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 15:38:25 ID:Lfmk1M+U
というか同じシリーズでも、ガリレオ短編と容疑者Xって内容別物だしなあ
容疑者Xで科学とか一切出てこないし比べるのはどうなんだろ

898 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 17:18:14 ID:WmNP1/yJ
>名前に番号を入れるところなんて、ムショ暮らしが長いことを感じさせますね
よく知ってるな。俺のムショ(*^-^)/\(^-^*)ナカマ!には「1番」という奴がいた。
朝夕の点検と、オヤジに何か言う時に言いやすい良い番号だな。懲罰で飛ばされたが。
俺はちょっと言いにくい番号だったから苦労した。やっぱ無期懲役の奴には良い番号を
回すべきだと激しく感じた。
石神はムショ生活長いと思うが(殺人と死体遺棄、死体損壊だからなぁ)
3色トリオだっけ?あれがゆっくり考えられて良いんじゃないか?
煩わしい生徒にも悩まされなくて済むんだろ?作業なんて袋貼りとかだから
思索に耽ることも可能だ。ただしょんべんやうんこにも自由に逝けないのが
難点だがな。俺は勝手に立ち上がってスタスタ便所に逝ってたけどな。
一度もバレたことないぜ。

899 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 18:02:10 ID:ZrtwLWqf
ガリレオ→容疑者Xと今読んでる最中だがどっちも面白いよ。
しかし、白夜行・幻夜・容疑者Xと余りにも男の献身が凄くてワロタ。
東野はこういうのが好きなのかな。

他にも献身パターンの話ある?

900 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 22:51:44 ID:2oFnbdik
>>899
むかし僕が死んだ家

901 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 22:59:49 ID:WOLo4x0U
白夜行が献身ねえ・・

902 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 00:01:09 ID:XtpgmIC7
>>899
献身と言えば分身と時生だな

903 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 00:33:13 ID:UdtfRu4D
ミステリーにおけるトリックも底をつきはじめたと思う
容疑者X以降やられたーと思わされるようなトリックに出会っていない

904 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 00:34:49 ID:UdtfRu4D
流星のDVDがツタヤに並んでたな
白夜行より評判いいんで借りてみっか

905 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 01:08:43 ID:WP4AK6IZ
>>903
> ミステリーにおけるトリックも底をつき

何十年も前から言われ続けてるね

906 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 01:53:55 ID:Nao0T9re
>>903
容疑者Xのトリックに真新しさなんてあったっけ?

907 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 02:01:25 ID:Og6h9KFo
>>905
名探偵の掟で作者自身がボヤいてたしな

908 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 09:41:59 ID:hu7nyU5d
>>899片想いの中尾も献身的だな。

909 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 13:22:25 ID:zwibiVyz
眠りの森の加賀もある意味…

910 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:04:06 ID:aBZ/n7fQ
オトコが献身的=東野は男尊女卑作家=女は卑しい存在

911 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:15:25 ID:SdnDMpDP
ババアの献身もあるだろ
ネタバレになるから言わないけど

912 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:18:06 ID:RuCRUa5o
東野って女ばっか優遇して男はゴミみたいな扱いやん

913 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:25:02 ID:SzY8+r3Y
男が女に対して献身的、ってのは、恋愛感情を東野流に美化させるとこうなるんだろうな、とは思った


914 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 01:38:50 ID:wbHFPcVL
しかも肉便器の女にばかり献身してるしよ
ちょい昔に流行ったアッシー、メッシー、ミツグ君の遥か上を行くね


915 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 10:46:10 ID:+X9M6Kkl
東野作品に処女キャラって出てきたことある?
ヨウジョ以外で

916 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 10:57:16 ID:Pz1KiS6O
>>915
流星のシー

917 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 11:38:11 ID:6NiWCPXZ
>>915
分身の片割れは確定描写があり恐らく放課後のあの人も処女

918 :西野敬吾:2009/06/02(火) 11:49:50 ID:KolcPmLt
容疑者Xの献血
 石上と湯河、草凪は「特殊学級」の同級生だ。三人ともハンパでない
生沼だった。石上に至っては18までまともに喋れなかったし、1、2、3、いっぱい
が彼にとっての「数学」だった。
 湯河はそれに輪をかけたバカで、クラスの女の子(生沼)のおまんこに
猫じゃらしを突っ込むのを唯一の生き甲斐にしている男だった。
 草凪は比較的まともだが、夜な夜な通りすがりの通行人を殺してその場で
埋めてしまう。というちょっとお茶目な癖を持っていた。

919 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 14:38:51 ID:1jWPGa79
片想いはなかなかの中年青春物語だよな
30代以上におすすめしたい

920 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 16:05:08 ID:kC5UVh7k
>>915
石神さんが惚れた弁当屋の娘


921 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 19:48:53 ID:uaGo0Vgy
P13読んだけど最後の飛び降りる、周辺がよくイメージ出来なかったなぁ

信号の高さまで水が来てるのに飛び降り自殺が出来るの?官邸という物がよく
イメージ出来ないせいなのか高さとかわかんねぇ



922 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 20:30:16 ID:xvydY4a+
パラドックスで冬樹は病院で明日香にひとめぼれしたのか・・・

警察と女子高生 アウトだなぁ



923 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 22:25:39 ID:aouBE7EW
P-13読み終わったけど
メ欄について誰か教えてほしい

924 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 22:43:44 ID:WHM2GmA+
パラドックス13、読み終わった。

まあまあな作品。設定からして、面白くなることは期待できなかったが、
まー糞ではない。中学生、高校生には、かなり楽しめるのでは。
東野圭吾って、読みやすいのがいいんだろうけど、こういう大衆向け、
中学生向け過ぎる小説を書くのは、止めて欲しい。

この作品もCG全開で糞映画化されるのかな〜

深みが全くない、ヤンジャン、ヤンマガに掲載されそうな作品。
5点満点で、2.5点。

925 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 22:53:52 ID:WHM2GmA+
>>923
設定そもそもが馬鹿らしいんだから、そんな質問するのはアホだろ。
高校生かな?

まーこの作品は、突っ込みどころ満載なのにもかかわらず、そこそこ読めるの
が、東野圭吾の凄いところ。東野以外が同じ内容で書いたら、さぞかし
ウンコな作品になってただろうな。
まーその仮定もこの作品の設定ばりに、馬鹿らしいけど。

926 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 23:46:10 ID:kaIzEjvY
井上夢人が書けばよかったのに

927 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 00:55:10 ID:NjmhC74m
>>922
というか、(目欄)病院で明日香に出会った途端、立ち直ってるのが、どうも軽すぎるな。


>>925
あんたは何を期待してP13を読んだの?

928 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:00:19 ID:9aY3zMp0
パラドックス13 まぁすいすいと読んでしまったけどねぇ
病院に来る楽しみが出来た、てどういうことだろ?



929 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:15:05 ID:SU6LKN/N
明日香に会えるから?お礼?つーかたまたま会った女子高正に惚れるかぁ?



930 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:17:58 ID:OU8y01pO
>>924
映像化は無理かなーと思ってたけど、漫画化ありそうすぐる

931 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:49:16 ID:M0D97gCG
P13のラストはすっきりしない
同じようなミス繰り返すんじゃないの

932 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 02:23:33 ID:7gLzI660
俺の読解力がないのか…
メ欄だとそれこそP-13現象に矛盾ができるんじゃないか?

933 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 06:08:39 ID:+M0kfLco
魔球読了
スレで評判がいいのに納得
東野の本を5冊人に薦めるなら、1冊に入れるだろう級の作品だった

934 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 08:02:23 ID:4A3DhYTu
異邦人(西澤保彦作品)とパラドックス13が似てるって指摘今までにあった?

935 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 09:31:15 ID:ok8S87TL
>>929
明日香が榮倉奈々並の美貌だったらそりゃ惚れるだろ(´・ω・)

936 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 10:23:22 ID:jVygf1ih
>>928-929
あれって飛ばされた世界の記憶が残ってるって描写じゃないの。
兄貴が惚れてた看護婦は粉ミルクを舐めてた男に事故現場で助けられたに変わっている(元の世界では二人とも鉄骨の下敷き)

937 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 10:56:12 ID:xGMCGPfX
現実を変えるために過去で行動…バタフライ・エフェクトみたいな話なん?

938 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 11:15:29 ID:hxAAxH1H
AV花嫁はでかいだけで、ブサイクじゃん

939 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 11:37:33 ID:7GLXpCH3
英倉と長澤の劣化は異常www
>>937
破滅の世界で懸命に生きた人だけがラストの結果に反映されてる気がする
これは私個人の見方だけどね

940 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 12:52:41 ID:L4JFr6cO
>>936記憶はないっしょ 

あるなら病院の前での看護婦との会話変じゃねぇ?

目欄てことじゃない

941 :西埜啓吾:2009/06/03(水) 15:43:42 ID:l3NAETTP
湯河は石上のケツのアナにストローを突っ込んで、おもむろに息を吹き込んだ
「あうっ!」みるみる膨らむ石上の腹。ソレを観た草凪が「それじゃあなんですかい?
腹を膨らましちゃいけないって法律でもあるんですかい?」とデコスケにくってかかって
一発殴られていた。
湯河は肺活量の限界に達し、息継ぎをしようとストローから口を離した。その途端!
「ぷしゅー」という音とともに大空高く飛び上がる石上。東京上空五千メートルで顔面
蒼白になる石上。しかしふと下を見たらあまりの絶景に「ハマのヨーコが尽きるとも、
世にダウンタウンファイティングブギウギバンドタネは尽きまぢ」と辞世の句を詠んだ。
その時一羽のカモメが飛んだ。そして石上を咥えて更に上空へ羽ばたく。段々と空気が薄くなり
顔面が真っ赤になる石上。

942 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:11:34 ID:Q8EEW1ID
東野圭吾かなり好きでほとんどの作品読んだんですけど、
東野以外のお勧めの作家いますか?
できれば作家と本をセットでおしえてほしい

943 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:20:18 ID:kvYiRRZl
>>933魔球はいいよね。
ちょっと主人公が格好良すぎるけど、
ミステリーとしてかなり意外性があって面白いし、
乱歩賞の放課後よりもずっといい。

944 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:56:08 ID:yU+SRnFh
>>942
天童荒太「家族狩り」「永遠の仔」
宮部みゆき 「理由」

東野ファンにはきついかもしれないけど、
桐野夏生 「OUT」、高村薫「マークスの山(単行本の方)」

ちょっと古いし、いくつかは既に読んでるだろうけど、定番な作品だな

945 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:59:55 ID:2knXRj5P
>>942
東野好きには井上夢人とか
ベタかね

946 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 02:19:54 ID:DTU4lGKg
>>942
宮部みゆき「火車」、短篇集、我らが隣人の犯罪に集録されている「サボテンの花」
京極夏彦「京極堂シリーズ」
あたり

947 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 04:21:14 ID:E1bfPW0T
俺は東野先生一筋でいかせてもらおう

948 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 04:58:04 ID:q0Y9WKll
>>942
伊坂幸太郎 ゴールデン・スランバー
ものすごいプロット。超絶的な伏線。感動系ではないが読後感は最高。

伊坂幸太郎 鴨とアヒルのコインロッカー
この思いもよらないどんでん返し。映画も原作に忠実。

有川浩 阪急電車
ホンノリ系。読んで幸せになれる。みんな幸せになれ。

乙一 ZOO
ホラー系と思われがちだが、この作品はいろんなジャンルが入った短編集。どれかは気になるものがあるはず。

道尾 秀介 向日葵の咲かない夏
全編に漂う不気味さ。後味も悪いが「面白い」。

赤川次郎 マリオネットの罠
超メジャーな作者のデビュー作であり最高傑作。ラストのどんでん返しがすごい本格推理。

949 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 09:36:49 ID:33J6i1bO
>>948
デビュー作が最高傑作って…(笑)
でも今の赤川次郎からは想像できないよね。

950 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:18:04 ID:hTUn47W3
宮部みゆき「火車」ほど評判倒れの作品はない
伊坂幸太郎「鴨とアヒルのコインロッカー」はクソとしかいいようがない
題名自体意味不明というか奇をてらっってるというか


951 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:26:06 ID:RwMp+u5D
>>950
じゃあ試しにあんたのオススメあげてみて。

952 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:27:58 ID:vwm1I0ua
ここでやるなよ

953 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:30:35 ID:2E0dMHUC
>>948

オマエとはいい酒が飲めそうだ

954 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:40:25 ID:IKLWq+Xb
火車は宮部作品の中では秀作だろ
俺は好きじゃないけど

955 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 10:57:41 ID:hTUn47W3
>>951
自分も東野ほとんど読んでから
その後1年間、他者の評判を頼りに
いろんな作家の作品(100冊くらい)あたったが
残念ながら未だにいい人に出会ってないのが現状
(昔の巨匠、横溝等は除いて)

「マークスの山」なんてどこが良いか分からん

956 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 11:26:54 ID:RwMp+u5D
>>955
うまく逃げたね^^

957 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 12:10:55 ID:2jvb4KOM
>>950
読んでも意味不明なら読解力の問題じゃ

958 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 14:09:01 ID:qI7WH1S+
>>945SF系は井上の方が断然上手いね。
あと岡嶋二人時代のも傑作が多い、
多少時代は感じるけど。

959 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 14:21:11 ID:qI7WH1S+
あと貴志裕介も面白いよ。

960 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 14:44:59 ID:JBMqLJFN
伊坂幸太郎は数冊読んだが
確かに面白くないし題名も変
東野の方が断然いい

961 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 14:59:36 ID:Dkri5zl/
伊坂幸太郎のゴールデン・スランバーっての読んでみたいんだが
金出すほどでもないんだろうから図書館で借りる事にした。
40冊あって250人待ちだがなw

962 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 15:10:37 ID:JBMqLJFN
スレ違ですまんが・・

「重力ピエロ」って何?あの題名
ジョーダンバット以外全く印象に残ってない
「鴨とアヒル〜」も朝青龍しか覚えてない

963 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 15:13:21 ID:RwMp+u5D
>>962
すまんと言えば免罪符になるとでも?
明らかにスレ違いだから消えてね

964 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 15:25:49 ID:LzsrsI5M
次スレ近いので関連スレ一覧
[ドラマ・懐ドラ]
【テレ朝金23】名探偵の掟part3【原作・東野圭吾】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1242464176/
【TBS金22】流星の絆 part38
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1231009998/
白夜行 第百十九夜
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1243536951/
【Φ】 ガリレオ File28【X】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1222577297/

[映画板]
【実は】容疑者Xの献身【面白い?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1237526799/
【東野圭吾】さまよう刄が映画化
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1229714848/
【邦画一の】レイクサイドマーダーケースpart3【美乳】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1176808618/

965 :西乃警護:2009/06/04(木) 15:39:57 ID:oyxap7np
石上は初めて康子を見た時「うっわーぶっさいく〜」と感じた。
恐らく百人居たら百二人そう感じるだろうくらい康子は醜女だった。
女優でいうと田畑トモ子に似ている。というところだろうか?
康子も特殊を出てからは橋の下でホームレスをしていた。人買いからトウモロコシ半分で
買った女の子を売春させ、そのあがりで生活するという母子で肩を寄せ合うつつましい
暮らしだった。
ある日石上のダンボールハウスに一人の男が訪ねてきた。社会的に名の通った慈善家
だった。「石上さん、うちの工場で働かんかね」「おおおおではどたまがわりーから
むりだべ」「いや、うちは刑務所みたいにバカでもできる簡単な仕事ばかりだよ」
「おお!刑務所と言えば三食昼寝付きの天国みてーなところでねーだか。是非おらも
入れてくんろ!」その時男が急に苦しみだした!「うっ、うぐぐ」「ど、どうしただ!」
「心臓が、、、、胸のポケットに万金タンがある、そ、それを、、、コップの水一杯と
飲ませてくれ、、、」しかし石上は字が読めなかった。石上が飲ませたのはたまたま男が
持っていた青酸カリのカプセルだった。
男は十日間もがき苦しんだ後に悪鬼の如き形相で死亡した。しかし石上は「死」という
ものを知らなかった。

966 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 16:40:22 ID:rioC4HLi
工場での仕事はブルーカラーだと正直、見下してた。
でも東野の小説だと理工系エリートなんだね。

967 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 19:18:01 ID:k+g+5LUe
仮面山荘みたいなB級ミステリーが好きなのですが、東野作品に他に似たようなのありますか?

968 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 19:48:21 ID:qI7WH1S+
十字屋敷のピエロとか
閉ざされた雪の山荘でとか

969 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 20:57:15 ID:0+obktTL
>>948>>953
俺もまぜてくれ。

970 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 21:03:45 ID:LzsrsI5M
次スレ行ってみる

971 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 21:05:30 ID:LzsrsI5M
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
あらかじめネタバレ注意と書いてから本文でネタバレする行為も禁止です。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part49
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1240758013/


無理でした。
↓頼む

972 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 21:51:46 ID:irFD4Xd7
立てました

東野圭吾part50
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1244119824/


973 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 21:51:57 ID:YhcpMZTc
石神 = 堤真一
工藤 = ダンカン

そりゃねぇだろう
逆じゃない

974 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 23:43:33 ID:c4PWjI8/
>>973
それやったら売上が一桁落ちるぞw

975 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 00:31:14 ID:TXJHDHAA
東野で好きな作品

手紙
殺人の門
魔球


976 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 00:53:28 ID:Ns1kp6o0
「秘密」読みました。
ちなみに映像化されてることすら知らなかったので、母親の魂が娘にうんたらかんたら以外はまるで知らずに読めました

えーっと・・・女性からの評価の方が高い作品なのかな?そんなことない?
評価が高いことは知ってたけど、その男女の内訳とかのデータとかはありますか?

あるいは男性でも、妻がいたり娘がいたりとか、その人の状況によって評価もかなり変わるのかもしれないね
もう、最後の時計屋でのくだりが来るまでは、読むのが苦痛で苦痛で・・・まぁ最後だけドカンときましたけど

どうも俺には魂が乗り移るとかって話より、もっと現実的な話のほうが向いてるようです
今、手紙→容疑者→秘密の順に読みました。評価もその順です。

どうかそんな俺に次なるお勧めを

977 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 01:09:12 ID:QqG/sWQU
宿命。

978 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 01:42:05 ID:TXJHDHAA
>>976
秘密は男性、それも中年以上に絶大な人気

979 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 02:03:12 ID:QvVecIM4
>>973
俺も思ったw
見た目を言うなら逆だね
ダンカンに石神は演じられないだろうけど
堤じゃ少し男前過ぎるよね


980 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 09:33:38 ID:mI4pBMLC
>>976おれも秘密は読んでてつらかった。平介が暴走する度に「もうやめてくれ…」って気持ちになった。

981 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 12:37:47 ID:0vooKehF
白夜行も映像化されてるよね
東野自身の評価はどうだったんだろ?

982 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 12:45:31 ID:aVqHq2s5
東野は映像化に関しては全くタッチしてないような気がする
つまんなくても別に文句言わないから好きなように作ればーみたいな
生みの親としてそれでいいのか

983 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:20:52 ID:xMxkIdUI
>>981
大まかなストーリーは比較的忠実なものの、大前提を真裏に設定した映像化
そんなもん、作者として感想求められても困るだろ

984 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 13:41:33 ID:hWUo4kt1
ドラゴンボールエヴォリューションみたいな物か

985 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 14:01:27 ID:mxzVZPd1
【ネタバレ】好きな東野圭吾の小説ランキング
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51474281.html

986 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 16:27:02 ID:u9YMaxPZ
最近は最初からドラマ化狙ってるんだろ?

987 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 16:34:50 ID:QH1LsA8/
出版業界はどこもかなりやばいからね
本だけで終わらない作品を東野に作らせたがるのは当然

988 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 18:57:39 ID:r6ZOBg2l
白夜行のドラマは犯人視点でまじかよって思ったけどかなり良かった
本とドラマで一つだと思わせる傑作

989 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 19:14:25 ID:tsczNGab
>>988
1話でネタバレした上に主人公2人が別人なくらい性格違うだろ
ドラマの白夜行

990 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 19:50:51 ID:/Kp0S4H9
手紙と秘密は微妙・・・

991 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:18:33 ID:5cTXqciv
>>989
違わないだろ。実写化したらあんなもんだろう。やってる事は一緒なんだから。

992 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:24:04 ID:TXJHDHAA
冊数飽きずに読ませる娯楽性はあるけど、印象に残るのが少ないのが本音

993 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:25:15 ID:mxzVZPd1
>>989
白夜行ドラマは俺も低評価だが映像化したらあんなもん
主役の心情描写がほとんどないからこそ原作最終章が面白いんだけど

994 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:25:45 ID:TXJHDHAA
同じ印象があるのは宮部みゆき
しかし宮部は児童文庫みないな作品が多いから東野のほうがいいが

995 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:29:39 ID:TXJHDHAA
おもだった人気作はガリレオシリーズ以外全部読んでしまったからな

996 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:31:46 ID:TXJHDHAA
埋めに入っている

997 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:32:43 ID:TXJHDHAA
コンスタントに新刊を量産しているのは尊敬している

998 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:33:33 ID:TXJHDHAA
綾辻の嫁さんみたいなのは悲惨

999 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:34:14 ID:TXJHDHAA
埋め

1000 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:37:58 ID:mxzVZPd1
1000なら幻夜続編が2010年に連載開始

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

204 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)