5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★面白い叙述トリック考えた 10★

1 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 19:09:28 ID:9itZpzAv
前スレ

★面白い叙述トリック考えた 9★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1232129909/l50


自作以外はこちらへ
 ↓↓↓
2chで見つけた叙述トリック Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224764607

叙述トリックとは
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/50937326.html

2 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:54:14 ID:XivHh/+F
前スレの1000って恥ずかしいね。

言い逃げ+間違いを認めない。


3 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:56:22 ID:bDI8bz0m
君の方が恥ずかしいよ

4 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 21:04:38 ID:U5tj0ZU3
さっそく前スレの1000が反論を書き込んだようだな。


5 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 21:05:59 ID:bDI8bz0m
自演する奴ほど自演指摘したがるなw

6 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 21:14:21 ID:tsddvElw
自己紹介乙!

というレスがつきそうだな。


7 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 21:51:59 ID:r3zVSJ0S
前スレ1000だけど、なんで自演になるの?www
思ったことを書いただけなのに。
それが自然と思うなら良作に思うかもしれないし、
不自然に思った人にとってはいまいちな作品でしょ。
それで解決する話しなのに、間違いを認めないとか頭湧いてんのかと。

8 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 21:53:56 ID:OZz1+Jee
もまいら新スレ無駄に消費しないで作品投じろ。


9 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 23:05:42 ID:SU48Xj05
無尽蔵にあるものを「消費するな」という感覚もおかしいなw

10 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 00:17:24 ID:34vBQ8P5
掲示板も時間も無尽蔵じゃないんだよ、ボク


11 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 02:01:05 ID:3ePqcEYY
おまえら新スレ早々叩き合いかよ‥もっと他にやる事があるんじゃねーの?

まあどうせ「ならテメーが書けよw」とか言うだろうから↓に書いとくわ






















>>1乙!

12 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 09:07:33 ID:WEm/EAOW
>>7
リアリティを持ち出して批判するのであれば、
それがリアルであるかどうかという点について、単なる自分の思い込みではなく
現実がどうであるかという知識に基づいて行わないといけないと思うよ。

「俺が不自然だと思うからリアリティ無しの駄作」

って言われたら、どんな作品も成立しなくなっちゃうし。

13 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 11:23:10 ID:BG6IctlJ
だいたい、みんなかたすぎると思う。
俺は叙述崩れだろうがなんだっていい。
バーカ!アハハで笑えるのもいいじゃん。
むしろしっかりした作品のほうが妙に襟たださなきゃいけない感じでつまらないと
思えるときがある。
だってここは2chなんだぜ? 無責任の王国。
本当にしっかりした叙述ものなら、「小説現代」のショートショートコンテストに出すとか、
ネットでも、2ch以外の投稿サイトがあるはずだ。
なんか、まるでこのスレだけ、聖域みたいに扱ってるやつがいるから
むしろ、そのセンスのなさに笑える。

14 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 11:25:27 ID:GGoNkENv
>>10
>>9の言ってるのは、スレの書き込みに限度が設けられていることじゃない
ってことだろ。確かにそれは「消費」とは言わない。
時間にまで、解釈を拡大したら意味が通じなくなってしまう。

15 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 11:29:54 ID:Hr9oSmF1
>>13
ここは叙述を貼るスレなんだが。適当に面白ければ何でもいいから読みたいってなら、お前が出て行け

16 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 12:29:54 ID:dp/ebovr
2Chにも一応秩序というものは存在するんだけどなぁ。
あんましハードル高くしすぎると、書き込む奴いなくなるから
駄作や珍作を温かく見守ったり指摘してあげる姿勢は大事だろうね。
ただ叙述トリックをハナから理解してなかったり、スレタイを無視した
作品は2Chといえど、ルール違反にならないか?

「自作」の「叙述トリック」という最低限のラインを超えてないものは、やはり自重すべきかと。
間口を広げすぎたら、「最近私がした勘違い」とか書き込む奴出てくるぜ。

17 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 15:50:15 ID:jAGRwRV+
>>12
一般的評価が高くても、個人的には腑に落ちない作品があることがなぜ認められないのか。
客観的に考えても会話内容は不自然な部分があったと思ったし、
それが普通だよと言われても、その人にとっては普通なんだ。ふ〜んって感じですね。
それでもその作品が良いから良いと思えって言われてもどうしようもないでしょ。

>「俺が不自然だと思うからリアリティ無しの駄作」
不自然だと思っても良作と認める人がいたなら驚きだわ。
作品は成立するよ。その作品を良いと思った人にとってはね。

18 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 16:09:48 ID:0gCGJdzj
とかなんとか言いながら、いまだに新スレでひとつも作品が投じられないのは
なぜだろう。


19 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 16:42:53 ID:LSBrkSin
自分で考えた叙述トリックが低評価されたくないならチラ裏でやっとけよ

20 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 17:54:49 ID:GGoNkENv
>>16
どっちにせよ2chじゃコンセンサスとりようがないなんだから
このまま皆が言いたいこという混沌状態で進むしかないと、急に神視点。

21 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 18:40:42 ID:WEm/EAOW
>>17
それは個人の感想としては成立するが、客観的評価としてはダメだろう。
客観的評価として成立するには客観的事実に基づかないといけない。
「その人にとっての事実」をベースにリアリティを批判してよい、などということになったら
世の中に客観的評価などというものは一つとして存在しなくなる。

「俺にとってはつまらなかった」という主観的意見についてまで否定する気はないが、
あたかもそれが客観的評価として通用するかのように装うのは問題じゃないか。

22 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 19:09:35 ID:7uZxGf/n
イチローが出てくる前の
最多安打の”日本人”記録は野村克也だからな。

23 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 19:17:05 ID:jAGRwRV+
>>21
どこに客観的評価をしているカキコがありますか?客観的を装っているカキコとは?
個人的感想しか書いてないよ?
客観的事実として、世界では質屋と客のああいう会話は日常で当たり前と言うことなんですか。
はじめて知りました。
う〜ん、それこそ客観的事実自体が不透明だと思うけども。
評価が分かれる作品・・・で済む話しだと思うんだけどなー。

24 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 19:18:46 ID:Hr9oSmF1
褒められないと気がすまないなら書くな

25 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 19:35:46 ID:jAGRwRV+
あと言いたいのは、作者さんに対してはすごいと思いますよ。
質屋をベースに会話でミスリードを誘う発想とか、俺には到底作れませんし。
その上で俺はこう思いましたって評価をしただけです。
そういう意見もあるんだねって受け止めてもらえれば・・・
あるいはスルーしていただければ良いと思う次第です。
これ以上・・・いや、すでに充分スレを汚してしまったので、この件についてのレスはやめときます。
このスレは見るので、あなたの意見等ありましたらちゃんと読ませていただきます。
皆さん、スレ汚しすいませんでした。

26 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 23:35:48 ID:GGoNkENv
ばあちゃんのいたわりが俺にはうっとおしかった。
まるで俺をガキ扱いだ。
隣のおばさんが垣根越しにのぞいて、ほほえんでいるが、
俺は恥ずかしくていたたまれない。
俺はまだ一枚がやっとだが、
ばあちゃんは正拳で三枚の板割りを見せるのだ。



27 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:09:07 ID:JmEL0b6W
「うっとうしい」な

28 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:13:03 ID:LKRogBj5
>>26
もしかしたらそれ、作品ですか?


29 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:31:01 ID:ph0MWo2q
>>26
笑うのはワラタw

30 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:44:01 ID:GLK1xdMv
俺、思うんだけど、このスレが荒れるのは、
パッと思いつきで書き込まれた短い作品と、
熟考したかのような真面目というか比較的長く書かれた作品とが共存していて、
後者の奴が、前者の作品と同列に並べられるのがイヤだからじゃないか。
自分は一生懸命練っているのに、パッと通り魔みたいに書かれたらなんか
気分が悪いのは分かる。
でもしょせん2chだからな・・・

31 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:52:42 ID:JmEL0b6W
思い付きだろうがなんだろうが叙述の体裁をとっていれば構わない
多少のミスや穴があっても別にいい

問題は叙述でもない駄文を貼る輩。前スレの終盤にはスレチコピペを面白がって肯定するアホもいた
他には、自作を褒められないと気がすまない奴が自演して荒らす例が多い

32 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 00:56:37 ID:GLK1xdMv
>>26は叙述にはなってるだろ。
ともかく>>28みたいな悪意のこもった言い方は、
傍で見ててもイヤだからよせ。

33 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 01:00:17 ID:i4NKIzh5
このスレは作家になれない欲求不満を持ってる奴が多いんじゃねの

34 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 01:10:13 ID:LAnGft1w
>>31
おおむね同意
しかし見えもしないものを見えると言い出したら人間終わりだぜ?

35 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 01:17:02 ID:BfEWZ6XO
>>32
おれ、28だけど、本気でこれ作品か、と思ったから書いたんだよ。
別に作品だと分かっていて嫌みで書いたりしたわけじゃない。
ずっと荒らしばっかりだった中に突然毛色の変わった書き込みがあったから
面食らったというのが正直なところかな。
今読み返してみると、確かに作品らしいし、かろうじて叙述というか、「言葉の
ひっかけ」にはなっているね。



36 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 01:48:43 ID:z1M5nng+
ばあちゃんのおもいやりが俺にはうっとおしかった。
まるで俺をガキ扱いだ。
隣のおばさんが垣根越しにのぞいて、ほほえんでいるが、
俺は恥ずかしくていたたまれない。

もうオチは省略してもいいよな?

37 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 01:52:30 ID:BfEWZ6XO
きみ、なにが言いたいんだ?


38 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 05:41:39 ID:kZv/bXP4
お前の言いたいこともよく分からん

って言って欲しいのか?

39 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 16:27:29 ID:3lZAjKbz
朝日が昇りはじめた頃、俺は諦めてベッドから起き上がった。
一睡もできなかったがそれも当然だろう。
昨日は弟の葬式をすませたばかりだった。
起き上がり壁のカレンダーを破った。今日から4月だ。
弟が生きていれば今月で20才のはずだった。
昨日の事を思い返す。
刑事は申し訳なさそうに近づいてくると、事件について説明した。
一通り話すと、最後に彼は捜査に全力を注ぐと約束し、頭を下げた。
俺は現実を受け入れる事ができず、火葬場の煙突から流れる煙をただじっと眺めていた。
雲一つない真っ青な空に流れる煙は、まるで弟が自己主張してるかのようだった。
一晩立ち、俺はカレンダーを眺めながら一日も早く犯人が捕まる事を願い、そしてこの気持ちを忘れてたまるかと心に誓った。


―そして時は流れていった。
もうあの日から百回以上破り捨てたであろうカレンダーのように俺達の時間は費やされていった。
母親は精神的に疲れ、ずっと病院に通い、俺は歳をとった。
しかし写真の中の弟はまだ、十代のままだ。
いまだに弟を死においやった犯人はみつかっていない。
事件には時効とゆうものがあり、いずれ捜査は打ち切られてしまうだろう。
それでも俺は捕まる事をずっと信じている。
葬式の前日の気持ちは今も忘れてはいけないのだ。
あれから四ヶ月たったいまでも、青空をみるとどこかに黒煙は流れていないかと見上げてしまう。

40 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 16:47:22 ID:JmEL0b6W
頻出パターンだけど、いいね

41 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 17:11:39 ID:3lZAjKbz
頻出ペターンorz

42 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 17:27:26 ID:3lZAjKbz
葬式の前日×

葬式の翌日○

orz

43 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 17:46:32 ID:MPRKUKWo
>>39

どこが叙述なの?
解説してくれ

もしかして「百回以上破り捨てた」という表現から、すくなくとも
百ヶ月以上経ったと思わせておいて、実は日めくりだったということ?
だとすると、「俺は年を取った」などの表現が少し不適切。たまたまその百日あまり
の間に誕生日を迎えたというつもりなんだろうけど。

>>40
どこが良いの?


44 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 17:59:44 ID:JmEL0b6W
適当に流し読んだから誤解してたスマソ
解説よろ

45 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:00:16 ID:eQnrz6er
チャプマンはとても貧しいが生真面目な青年だ。
そんなチャプマンが、悪い事と頭で理解しているとはいえ
(生きていくためなら、盗みだって神様はお許しになるだろう。)
と無理矢理自分に言い聞かせたのは、腹を空かせ
ガリガリに痩せている子供の顔を見て、居た堪れなくなったからだ。

気の荒い店主にバレたら、殺されるかもしれない。
店先に並ぶパンを麻の袋に詰め込み、何も言わず店を出て行く姿を
店主は気付かなかったようだ。

チャプマンは無事にパンを盗めたと思い、安堵するかの様に息を付いた。
しかしその瞬間「オイ!!」と店主がチャプマンに声を掛ける。
チャプマンは盗みがばれたのかと、心臓が止まりそうになった。

「今からちょっと出てくるから、しっかり店番をしておけよ、チャプマン。」
そう言うと店主は店を出て行った。
どうやら少年がパンを盗んでいった事を、店主はやはり気付いてないようだ。
チャプマンは再び胸を撫で下ろした。

46 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:24:17 ID:MPRKUKWo
なんでこんなに解説ナシでは理解できない作品ばかりが投じられるんだ。


47 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:35:05 ID:ZFGP9vxN
現時点でのこのスレの最高傑作は、空手ばあちゃんだぞw

48 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:39:03 ID:HXo/Vbf4
そうかもしれないな。まだレベル高い作品がないから。


49 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:57:21 ID:JmEL0b6W
45は普通に理解できるだろ

50 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 19:02:48 ID:NndhtCKB
理解できるっていっても叙述らしいどんでん返しもなにも
ないんじゃ意味ないだろ。
チャプマンが実は店員で、盗みを見ていただけというのではちょっとね。
俺なんか最初からチャプマンが傍観者だと思って読んでいたから、
なんのオチもないに等しかった。


51 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 20:05:50 ID:PccinRFm
>>39
解説お願いしま!
>>45
読み終わったあと、おー。なるほど。と思った。
個人的には好きです。

52 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 21:02:33 ID:NlVKzt/C
ばあちゃんの愛情・優しさが俺にはうっとおしかった。
まるで俺をガキ扱いだ。
隣のおばさんが垣根越しにのぞいて、目を丸くしているのが、
俺は恥ずかしくていたたまれない。
ばあちゃんがオレの童貞を奪ってくれたのだ。

53 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 02:59:39 ID:SgyFJAOb
貼り逃げせずに解説していけよ>>39

54 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 04:26:36 ID:PqPKKVWE
>>45
正直ちゃんと読んでなかったから>>50見てようやくわかったんだけど
結構いいんじゃない
少なくとも叙述の体はなしてるし

55 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 07:02:18 ID:VdbWrAnI
>>39は俺も日めくりカレンダーでした、ってオチだと解釈したんだけど、
「百回以上破り捨てた」って表現で、日めくり想像しちゃうんだよね。

56 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 09:46:25 ID:o6Knaqo8
4ヶ月しか経ってなくても、8年以上経っていても
物語に大きな変化は無いからね。

せっかく長めの文章にしたのだから、
実は4ヶ月しか経ってなかった事が分かった時
意味が逆転したり全く別のものにすり替わる表現を
文中に潜ませておけば、評価は変わったと思う。

57 :39:2009/04/18(土) 10:10:45 ID:cnHBrO3j
みんなの言う通り、日めくりのトリックだよ
歳をとったと言ったり今日から4月だと言ったりするところは
次に続く文章を入れる事によって不自然さを消してるつもり
やっぱり人の意見聞くとダメな部分がたくさんでてくるから、おもしろい
読んでくれてありがと(*゚-゚)bネッ

58 :39:2009/04/18(土) 11:18:42 ID:cnHBrO3j
歳をとったのとこを変えてみた、あと文章のならびも少し。↓

朝日が昇りはじめた頃、俺は諦めてベッドから起き上がった。
一睡もできなかったがそれも当然だろう。
昨日は弟の葬式をすませたばかりだった。
立ち上がり壁のカレンダーを破った。今日から4月だ。
弟が生きていれば今月で20才のはずだった。
昨日の事を思い返す。
刑事は申し訳なさそうに近づいてくると、事件について説明した。
一通り話すと、最後に彼は捜査に全力を注ぐと約束し、頭を下げた。
俺は現実を受け入れる事ができず、火葬場の煙突から流れる煙をただじっと眺めていた。
雲一つない真っ青な空に流れる煙は、まるで弟が自己主張してるかのようだった。
一晩立ち、俺はカレンダーを眺めながら一日も早く犯人が捕まる事を願い、そしてこの気持ちを忘れてたまるかと心に誓った。


―そして時は流れていった。
母親は精神的に疲れずっと病院に通い、俺は今日で30代になった。
しかし写真の中の弟はいまだ、10代のままだ。
もうあの日から百回以上破り捨てたであろうカレンダーのように俺達の時間は費やされていった。
いまだに弟を死においやった犯人はみつかっていない。
事件には時効とゆうものがあり、いずれ捜査は打ち切られてしまうだろう。
それでも俺は捕まる事をずっと信じている。
葬式の翌日の気持ちは今も忘れてはいけないのだ。
あれから四ヶ月たったいまでも、青空をみるとどこかに黒煙は流れていないかと見上げてしまう。

59 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 11:20:19 ID:X7ll1aSr
>>57
君は素直だなぁ。君のように謙虚な人はきっと伸びるよ。
頑張ってね。
作家志望かどうかしらないけれど。


60 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 11:30:09 ID:X7ll1aSr
ほめた後で悪いんだけど、

せっかく書き直したんだから、
「一晩立ち」は「一晩経ち」と修正しないと。
まあ、広辞苑によると「立つ」が元ではあるようだが。

日めくりの部分は、たとえば、

あの頃を思い出しつつ、今日もまたカレンダーを破り取る。またひとつ月が改まった。
考えてみれば、もう百回以上もこの作業を繰り返したことになる。

とかしたほうが、「月ごとのカレンダーだ」というミスリードになって良いのでは?

それと、最後の部分だが、「黒煙は流れていないか」というのは少し意味が分かりにくいと思う。
復讐したいのは分かるが、別に火葬場を見ても意味はないだろうし。



61 :39:2009/04/18(土) 12:09:49 ID:cnHBrO3j
おお!!アドバイスありがとう
確かに「100回以上めくる」に関しては1番大事なポイントだしね

あと、最後の煙は弟を探してしまうとゆうニュアンスです

62 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 13:14:04 ID:Ak1XlbMc
「〜とゆう」っていうの言い回しをきちんと「〜という」に直してくれ
頭の悪いガキんちょがイキガってるように思えて気になって仕方ない


63 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 13:27:50 ID:SgyFJAOb
斬新なトリックが成立してる作品は未だ出ずか
いっちょ考えてみるかな

64 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 13:31:08 ID:8amFRAkg
>>62
いちいちコマケー奴だなw

65 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 15:48:20 ID:dWicCsRH
>>64
細かいと言うより当たり前のこと。
社会に出て恥をかくのは当人だからどうでも良いと君は思うんだね。
悲しいね。

66 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 19:32:50 ID:dWicCsRH
>>39>>45さん、作品乙でした(・∀・)

67 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 20:31:16 ID:Tbwwz8vu
「〜とゆう」っていうの言い回しをきちんと「〜という」に直してくれ
頭の悪いガキんちょがイキガってるように思えて気になって仕方ない


このような文章を書くやつこそ、頭悪いくせに粋がってように見えるんだが。

”イキガって”って何? 社会に出て通用すると思っているの?

68 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 21:25:52 ID:Cewiubq/
小学校の授業参観の日、算数の授業をしていた。

担任は新任の先生で、初めての授業参観。
親にいい印象を持たせたかったので明るい雰囲気を作ろうを頑張っていた。

先生は教科書の問題を何問か黒板に書き、生徒を当てていく。

A君が先生に当てられた。
「わかりません。」

わからなかったことに少し苛立つ先生だったが、
親の前で緊張しているのだと思い、授業を進めた。
「次の問題はB君。解いてみてください。」

B君が当てられた。
「こんなのわかんねーよ。」

間違い続けていては雰囲気が悪くなると思い、クラスで1番頭のいいC君を当てた。
C君は自信満々のようだ。
「ここが間違ってます。」
指摘され、顔を真っ赤にしながら書き直す。
まさか自分が間違っているとは思っていなかったのだろう。

「せんせー!初めての授業参観だからってはりきりすぎだよー!」
どうやら先生は間違えて、生徒がまだ習っていない問題を書いてしまっていたようだ。

69 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 22:14:00 ID:SgyFJAOb
こういう駄文を貼る輩が後を絶たない理由が分からない
叙述を理解してない時点でこいつの存在自体がスレチ

70 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 05:52:05 ID:PIE2oO7q
>>45はいいね。巧いから、最初に見える風景だけの作品自体がすでに興味深い。

71 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 12:50:01 ID:9jt4+k1m
「あいつだけは許せない」と彼女はよく僕に漏らしていた。
彼女はストーカーに狙われていたのだ。

その彼女が一週間前、死んだ。
マンションの自室から飛び降りた。自殺だったらしい。

彼女は決して弱い人間などではなかった。
その彼女が自ら死を選ぶなどにわかに僕は信じられなかった。
彼女は「こんな事ぐらいじゃ、へこまないから」と言っていた。
「100倍返しにしてやるわ」とも言っていた。

事件の日、僕は彼女の死に激しいショックを受けた。
と、同時にしばらくは自分のふがいなさに腹を立てたりもしたのだ。
だが、最後僕を支配したのは無気力であり、空虚感。
それからと言うもの僕は今までの日課を投げ出し、
ほとんどの時間を部屋に閉じこもり憂鬱な日々を過ごしていた。

僕は壁にかかったカレンダーへと目を移す。
……そういえば、大事なことを忘れていた。
明日は彼女の親族が彼女の部屋を引き払いに来るのだ。
だがまあ、盗聴器と隠しカメラの回収はそれからでも遅くはあるまい。

72 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 12:52:18 ID:nTDnghd3
実は自分だったオチは人気だな

73 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 14:06:11 ID:5k982YxE
>>71
悪いが、この落ちは最初に想像した通りだった。もうひとひねりだな。


74 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 16:28:31 ID:coHNlLbH
>>71
さすがにこれはすぐにオチがわかりますね。
これをどうすればオチを解りづらく出来るんだろうか…

75 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 16:39:30 ID:FQXLd+lY
毎日毎日彼女はぼくの上に乗るてくれた。
ぼくは彼女のために動けないけれど、彼女の感触を感じられるだけで幸せだった。
あるひ、彼女の友達がやってきて言った。
「へえ。面白い夫婦仲ね」

76 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 16:50:43 ID:h06WTHw8
え?

77 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 18:25:51 ID:b/rhatba
とある幼稚園の一室では、いつもの様に騒々しい時間が流れていた。
その一つのグループでは、丁度一つの物語を語り終えたあとらしく、
子供達は次の物語をねだっている。
「ねー次はこれ読んでー!」 「これがいいー!」
「はいはい、じゃあ次はこの…『日本昔話─ももたろう─』を読みましょうね」
「うん!」 「はやくはやくー!」

「えーと、むかーしむかし、ある所に、お爺さんとお婆さんが住んでおりました。
 お爺さんは山に芝刈りに…」
「“しばかり”ってなーに?」
「昔のお仕事の一つよ。草を山から取ってきて色んな事に使うの。今ではもう無いお仕事ね。
 …お婆さんは川に洗濯に行きました。」
「おせんたく知ってる! でもどうして川に行くの? 洗濯機がおばあさんのおうちには無いの?」
「昔はどこのお家にも洗濯機が無かったの。だから川の水で洗っていたのよ。」
「そーなんだ! たいへんだねぇ!」
「そうなの、大変だったのよ。
 …お婆さんが川で洗濯をしていると、おおーきな桃がどんぶらこっこ、どんぶらこっこと、流れてきました」

と、今度は子供が新たな疑問をぶつける前に、若い男性の声で物語りは遮られた。
「はーい、みんなー、お昼ごはんの時間だ。手を洗って食堂に集まってー」
「あ! ジョージせんせー!」「わーいごはんだー!」「ももたろうのつづき、またよんでね!」
「ええ。では続きはまた今度読むことにしましょう」
子供達は相変わらず騒々しいまま、男性の横を抜けて食堂に向かっていった。

「…本を読み聞かせてたのかい?」
「ええ。でも質問ばかりで、読み聞かせというよりは質問コーナーみたいになっちゃったわ」
「ハハ、子供は好奇心旺盛だからね」

「ところで譲二先生、“日本”って何処の星の事かしら?」
「確か…、まだ僕らの先祖が“地球”に居たころの地名の一つだったと記憶してるよ。
 …それより君もここの生徒の一人なんだ。早く皆が居る食堂に向かいなさい」
「はい先生」

78 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 18:35:46 ID:vwigVC3R
>>72-74
まぁ、叙述としての成立度も完成度も低いわけではないんだけどね。
いかんせん、「叙述を貼るスレ」に投稿されてることと、
このスレではかなり頻出のネタだったことで、
どうしたってこのスレの住民にとっては「ふーん」くらいのインパクトにしかなってないけど。

79 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 18:41:08 ID:nTDnghd3
星新一に憧れてる小学生がいるな
とりあえずスレチだからもう書き込まないでくれよ

80 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 20:40:29 ID:3Oz4MjxT
思えばここに入ってから生活はがらりと変わった。
頭を丸刈りにされ規則正しい生活、外部との連絡も制限された。理不尽に竹刀で殴られたこともある。
そんな生活とも明日でおさらばだ、出たらでかい事をやってやる。

「明日逃げてやる」俺は考えていた。
リスクはあるがやる価値はある。ついてきてくれる仲間のためにもミスは出来ない、油断しなければいけるはずだ。

「今だ、迷ってるひまはない・・・。」


デビューから5年が経った12月29日
卒業記念レース前日のことを思い出していた。
遂にここまできた。
「明日逃げきってやる」

81 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 21:59:13 ID:yyF3zRN1
KEIRINグランプリか。
しかし刑務所で竹刀で殴られるわけないので、そこで
刑務所でないなと分かってしまったよ。
仲間に「明日はおまえに俺の命をあずけた」とか「おまえと心中する。
うしろから来る奴はまかせてくれ」とかのセリフがあったらよかったかも。

82 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 22:35:41 ID:ueiFWUx/
ちくわで殴られてると見せかけてじつはちんぽでぶたれていたっていう叙述トリック

83 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 23:06:23 ID:3Oz4MjxT
>>81
有り難うございました。参考になります。

84 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 23:33:32 ID:yyF3zRN1
>>83
いやいや、悪いところばかりを指摘してしまった。
ま、最初にアイデアを出すのが一番エライ、つっか難しいわけで、
それをどういう風に作品化すればいいかというテクの話ばかりを
岡目八目で指摘させてもらっただけで、
そのテクの部分はあなたのように謙虚な人はすぐに伸びるだろう。

85 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 20:03:21 ID:dl7kXrQl
その見るからに成金の親父は、葉巻を灰皿に置くと、
部屋に入ってきたアリスを見て、会心の笑みをもらした。
「グッフッフ。アリスよ、久しぶりじゃの」
こんな小汚い親父に呼ばれたのかというショックでアリスは黙してしまった。
「今日こそは、わしひとりのものになってもらうぞ。アリス。グッフッフ」
確かにアリスは今、お金に困っている。しかし、だからといってこんな男に一晩!
「さあ、アリス、さっそくやってもらおうか。お得意のあれをな……」
「わ……わかりました」
 アリスは仕方なく準備を始めた。一晩だけの我慢だ。
 しかし、体は正直だ。準備はなかなか進まない。
「早くしろ! アリス!」
 成金親父が怒声を放った。
「はい!」
 アリスは思わず恐怖のために大声で返事をした。涙がにじんだ。
「では、はじめます……ワン・ツー・スリー
 ♪あなたは、イ・ナ・ヅ・マのよ〜お〜に〜♪」

二十代の人ごめんなさい。

86 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 21:05:56 ID:r7N5V2k9
30代の人間がこれを書いたのか!?
それが驚きだわ

87 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 21:37:22 ID:4Hnp1A2w
俺、33だが、>>85の意味が全然分かりません。グミン。

88 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 21:51:55 ID:MS3IdhXD
23なのに解説不要な俺って…

89 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 22:10:11 ID:qe0jKHvK
最後の一行までが作品だと思った

違うのな

90 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 23:12:47 ID:R149/bw5
>>85
こんな駄作を堂々と披露できる、その神経が信じられない。


そして、最後の逃げの一行が卑怯すぎる。

つーか、アリスのファンに謝れ。


91 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 23:15:50 ID:r7N5V2k9
駄作だしオッサンの癖に小学生レベルだとは思うがファンに謝る必要は微塵も無いと思う

92 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 23:26:52 ID:kaDqCk8d
中国の学校
先生「日本の正史によれば、日本では家長は妾などをたくさん持ち、子供を
   産ませるという封建的なところが、前の大戦まで残っていたと記録されている」
生徒「本当ですか。なんてひどい国だ。日本の正史とはどんな本ですか」
先生「横溝正史だ」

93 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 23:43:18 ID:gYQiknzz
このグレープは甘すぎる
こんな甘ったるいのはとても我慢できないよ
女子供に人気があるはずだ






…やっぱやめた

94 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 23:45:11 ID:kaDqCk8d
こんな美しくない、かぐや姫なんてあるかと思った。

……俺もやめた

95 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 00:34:14 ID:7SNofE+X
二足歩行のイルk

……やめざるを得ん

96 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 00:35:49 ID:syyIbGyb
小汚い紙ふうせんを踏んづけた……

なかなか>>85のは強い影響があるなw

97 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 01:42:54 ID:/E4IAAK0
俺の男性器は勃起状態において8割がた剥けていた

・・・やめておこうか

98 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 02:03:51 ID:qQlb+2N3
>>95
>>97
85の影響は充分分かるのだが、君ら二つは理解できない。
解説してくれ。


99 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 07:28:56 ID:WKI1uVPm
「──わかりました。ご納得いただけないのであれば、また連絡させていただきます─」
ゆっくりと電話を切ると、俺はがっくりと肩を落とした。仕事がうまくいかない。
朝から何度も交渉を重ねていたが、まったく進展はなかった。
時計を見ると、夕方であることに気づき、俺は慌てて帰宅することにした。

「ただいまー」 玄関のドアを開けると、部屋の電気はついていなかった。
「真理、いないのか?」 暗がりに目を凝らすと、娘はソファでうずくまって眠っていた。
「寝ていたのか・・・」 その安らかな寝顔を見ると俺はホッと安堵の溜め息を漏らした。
(ふぅ・・・仕事が忙しくて娘の世話も行き届かない。こんな時にあいつがいれば助かるのに・・・)

妻が俺の元を去ったのは貧しさが原因だった。
2人でいる間はまだなんとかなったが、子供が生まれてから生活が立ち行かなくなった。
「──あなたとはうまくやっていけないわ」 妻は子供を抱きかかえながら、俺に別れの言葉を告げた。
全ては俺の甲斐性のなさが原因なのだ。そう、大人の俺は理解できる。
しかし幼い子供は片親がいない現実をどう受け止めているのだろうか・・・。

「ママ・・・ママ・・・」
娘の声が聞こえた。娘は泣いていた。
「怖い夢でもみたのか?」「・・・真理、ママに会いたいの・・・なんでママいないの? ママは何処?」
「真理、ママに会いたいのかい?」「うん、、真理、ママに会いたい。ママとお話がしたいの」
泣きぐずる娘の涙に俺の胸が痛む。やはり子供とって親は大切なものなのだ。
俺は妻と子供と3人でもう一度やり直そうと決意した。
今の仕事がうまく行けば、以前のような貧しい生活を送らなくてすむ。妻と子供を苦しませることもない。
「ママとお話しに行こうか」「うん!」「会えるかどうかはママ次第だけどね」「うん!」
俺は真理の服を着替えさせ、一緒に外に出た。娘は母親と話せる喜びにはしゃいでいる。
もう一度家族とやり直してみせる、今度こそ失敗せずに成功させてみせる。
娘の声を聞けば母親もきっと俺とうまくやっていこうと思うはずだ。強い決意を胸に俺は電話の受話器を取った。

「──また電話しました。娘の声を聞かせてあげます。身代金は今朝と変わらず二千万です」


100 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 09:42:39 ID:syyIbGyb
>>99
発想は悪くないと思うが、もうちょっとシンプルに書いたほうがいいのでわ?
(シンプルというのは必ずしも短くというわけではないが)
それと、誘拐者が気弱になってる感じがする分、最後のオチのパンチ力が
そがれている感じがする。

101 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 10:28:01 ID:aTm68VEq
二人の印象ですか?う〜ん、あまり覚えてないですね。
僕から見て左側に女性が、右側に男性がいました。
ちょうど横一列に立っていて、最初はとりとめのない会話をしていました。
軽快な口調で、にこやかにほほ笑んでいたりもしてました。
まぁ、よくいるカップルみたいな感じでしたね。

少ししてから、男性の就職の話題になりました。なんか、非現実的なこと
ばかり言っていましたね。俳優になりたいとか、ミュージシャンとか作家とか。
そこから口論っぽくなってきましたね。二人とも声を張り上げて、ヒートアップしてました。
たしか最初は女性のほうが怒って男性を叩いたりしてました。ビンタの音がしました。痛そうでしたよ。
ここからが肝心なんでしょうけど、正直に言うとそこから先はほとんど聞いてないんですよ。
参考にならなくてすみません。・・・それで、二人が去っていくのを最後に見ました。


まぁそこはお決まりで、「なんでやねん。どうも、ありがとうございました〜」でしたね。

102 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 11:42:09 ID:lt4odmZU
ごめん、漫才だというのはすぐに予想がついた。


103 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 12:41:53 ID:1WVCGkvY
>>99
真理=(他人の)娘≠子供=実子という図式だと思うけど
「真理」と名前で呼んだり、家に放置してたりするのはちょい引っ掛かった。
あと(こんな時にあいつがいれば・・・)というのは、妻が居れば
そもそも誘拐を企てなかったであろう背景を考えれば、やはり不自然。

まあその辺は好意的に解釈していけば、良い作品なのではないかなと。
公衆電話のくだりとか、登場人物が増える感じとか、とても好印象です。

104 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 18:58:56 ID:5GXf+GDN
>>99
>>101

どこに歌手名、もしくはグループ名が入っているの?
このスレのルールを覚えて出直しといで

105 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 19:00:31 ID:+Qgz7QJA
>>99
オチがわからなくて最後まで興味を持って読めたよ
妻が"子供を抱いて"別れを告げる、ってところで違和感を感じたけど
それがうまくヒントになっていてフェアだと思った

>>101
これもオチが読めなかった
(自分があんまり予想しながら読んでないせいもあるかもしれないけど)
落差を大きくするために、もう少し深刻そうな様子があった方がいいかも


二人ともまた書いて下さい

106 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 19:57:30 ID:QTDAoYPl
>>104
ひょっとして、君の書き込みそのものが叙述トリックなのか?


107 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 20:10:07 ID:7SNofE+X
どこがだよ。そういうのもういいよ

108 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 20:34:34 ID:QTDAoYPl
>>107
ついでに104に言ってね。俺だけ言われるの、あまり気持ちよくないから。


109 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 20:36:24 ID:7SNofE+X
>>104
どっか行けよ

110 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:04:56 ID:5GXf+GDN
>>108-109
何でそんなに必死なの?

病院でかゆみ止めの薬をもらった。
説明書を見たら副作用に『かゆみ』と書いてあった。

111 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:07:52 ID:7SNofE+X
>>110
二度言わすなよ

112 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:14:20 ID:sNa6y4aF
>>110
おまい、なかなか面白いやつだな。発想が面白いよ。腹立つけど。


113 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:30:08 ID:syyIbGyb
「ソースは?」
 と言ってもいつもソースが出てこない。いやになる。
 コテの使い方も知らない素人のくせして。
 あまり腹が立ったので、アゲてやった。
 もう二度と来るもんか、こんなお好み焼き屋。


114 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:34:39 ID:7SNofE+X
面白いな。「アゲる」ってどゆ意味?会計?

115 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 21:42:49 ID:uAmIueBb
>>98
>>95は俺が書き込んだわけじゃないから確かなことは言えんが
たぶんミュージシャンのイルカのことかと

>>99
細かいところはともかく、面白いと思う

116 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 22:37:15 ID:5GXf+GDN
ID:7SNofE+Xが今年、やっとの思いで入学できた通信制の高校について、これから語ってくれます。


117 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 23:06:57 ID:xr1U3OVu
お好み焼きって「揚げて」作るもんだと思っている人がいるみたいだね。


118 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 23:25:43 ID:FtL15wmf
ちょっとスレタイとは異なってすいませんが、
みなさんの気に入ってる叙述とりっくを教えてください。

自作してくださってる人にはご迷惑だと思うので、
区別するような形で。

個人的には、
一家心中首吊りが一番キレがあって好きです。

119 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 23:27:10 ID:FtL15wmf
>>118
別のすれでちょうど良いのがありました。
そちらでお聞きします。
すいません。

120 :99:2009/04/21(火) 23:52:49 ID:WKI1uVPm
感想ありがとう

はじめ投稿したときに「文章が長すぎます」とはじかれてしまった(投稿したものの1.5倍くらいの長さ)
投稿する段階でかなり削ったんだけど、そのせいで変な箇所が目立ってしまった

娘は3歳児という設定だったのだけど文章削る際に「3歳になる」というとこも削ってしまった
設定上は3歳なので部屋に放置しても逃亡の可能性は低いので大丈夫(誘拐されたことに気づいていない)

真理という名前は、妻を「真美」という名前で登場させて実の娘と思わせるミスリードに使う予定だったが
妻のエピソードもがんがん削った結果、意味のない名前になってしまった
指摘もらったようにむしろ娘の名前は出さないほうが良かった

読み返してみてラストとの落差を強めるために、「(自分の)子供が可哀相」っていう主人公の思いをもっと強調したかった
トリックとミスリードに凝るあまり肝心の設定がボロボロ(文章削った後、きちんと提示されていない)のが反省点

前回はトリックにこだわるだけでオチの意外性が無かったので、今回はオチの意外性にこだわったら今度は設定の表記が甘々でした
前回投稿したのは前スレのカバディ日本代表のやつです
またなんか考えてみます

121 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 00:33:12 ID:hHJjrI5d
オナニーは程々に。

122 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 00:36:24 ID:kzhNxtqG
>>121
君、自分がはずかしくないか?


123 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 01:34:36 ID:C4EDJl1t
>>117
マジレスすると「あげる」には「嘔吐する」という意味がある

124 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 01:42:21 ID:/2mGRzNt
>>123
それを焼くとキツイよな

125 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 10:38:56 ID:TW6d7E/a
ちなみに「嘔吐する」ことを「お好み焼きを作る」というローカルスラングもある。

126 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 10:50:55 ID:nzFJT7sF
>>123
わかる。けど最近使わない表現なんで久しぶりに思い出した。

>>125
そうなの? 俺の仲間内では、もんじゃ焼きのことなんだけど。



127 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 11:00:01 ID:TW6d7E/a
>>126
ああ、俺、関西だから。
(東京にもいたことあるけど、関西にはもんじゃ焼き屋はほとんどない)
ま、ちょっと関西はこういう下品な言い回しが多い。

128 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 14:53:08 ID:C4EDJl1t
もんじゃ焼きってあれギャグなんだよね?
本当は東京人はあんなのネタでしか食べないんでしょ?
大阪人が納豆嫌いとか、お好み焼きでごはんと同じでメディアが作り上げたファンタジーなんでしょ?

129 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 15:11:25 ID:nzFJT7sF
>>128
どうぞ勝手に


130 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 17:51:54 ID:XvB+hFR4
しょーもない雑談するくらいなら小咄の方が100倍マシ

131 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 21:48:44 ID:qQ6C26KO
ピンポーン

彼はドアを開け、目の前に立っている女性に一言
「チェンジ」と言い放つ。
冷たい態度に対する怒りなのか、仕事から解放された喜びなのか
彼女はうつむき加減に体を震わせながら、エレベーターへと向かっていく。

こうした仕打ちを受けるのは、いったい、彼女で何人目だろう。

見かねて私が彼に声をかける。
「いい加減にしてください、大統領」


132 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 22:10:28 ID:uMq2SGyJ
>>99

面白かったです。
男の本当の妻の心情や、誘拐された娘の妻の心情を
交互に挟み込めば短編ぐらいになるんじゃないでしょうか?

次も期待します。

133 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 23:15:42 ID:P4Sy3onT
>>131
よくわからないんだが。
デリヘルと思わせようというのは分かる。
オバマだから「チェンジ」も分かるか。が、それを女性にいうケースとは?
大統領の前に来た女性はなに? 秘書の候補かなにか?


134 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 02:14:58 ID:zSPYJgOW
「貴様ーツ!」
「うわーツ! 助けてくれえ! 殺す気かよーツ!」
「逃げちゃいやよ。私たちみーんな貴乃花サマのファンなんだから。サインして」

135 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 02:15:48 ID:pTorAfZk
うわーつ ころすきかよーつ

136 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 03:25:09 ID:FVFglssP
俺は貴ノ浪の方がすき


137 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 06:25:26 ID:rQaXRBgb
あたしは貴闘力が好き

138 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 10:32:59 ID:zSPYJgOW
「もう、この子ったら、ヨソ様のものを盗んじゃいけないって、あれほど……以下(ry

139 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 10:48:33 ID:BOB8YTNS
>>120
無理に省略するくらいならレス分けて投稿すればいいんでね?
まあ個人的には簡潔な方が好きだが

140 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 15:43:25 ID:5tCsNJa4
>>138
「ン」と「ソ」を故意に間違えるのはアンフェア



141 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 15:51:26 ID:JSQ7xO6T
「8割がた剥けている」
それが私の密かに誇りとしていることだった

142 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 17:10:32 ID:uVATHoe+
>>140
なーにも言ってないじゃん。フソ

143 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 17:21:04 ID:hlEkbZm6
>>141
説明してくんろ


>>142
書き込みでずるいのは作品中でアンフェアなのよりさらに悪い。




144 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 17:33:16 ID:6tRAiZoh
またシキル君か

145 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 18:48:54 ID:pTorAfZk
また複ID野郎か。害悪以外の何でもないんだよな

146 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 20:52:24 ID:rQaXRBgb
まさか、こんなことになるなんてな。

一時期、6人だったことがあるじゃん。
で、少したって一人辞めたよね?
あれから人気がうなぎのぼりで、看板番組も大人気で、日本を代表するグループになったのにな。

メンバーのひとりが、警察沙汰になってから、おかしくなっちゃたのかな。


もう一度、全員そろっているところがみてみたいな、ドリフターズ

147 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 06:26:50 ID:2x7tJjKJ
>>146
ネタとしては面白いけど、オチが弱いな。
次、がんばれ。

148 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 14:59:35 ID:y3ReDTAh
志村と注は入れ替わりだから6人だったことはないんジャマイカ?

149 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 15:07:29 ID:UFZsu60R
一時期見習いメンバーとしていっしょにステージに出てたから
6人と言って言えなくもないかも

150 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 15:48:03 ID:bQCT7For
ドリフって警察沙汰あったっけ?
草薙の警察ネタと長さんの和久さんネタで
もう一捻りするといいかもな

151 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 16:45:06 ID:j7iWdxS3
ドリフは仲本と志村が謹慎になってメンバー3人になったことあるぞ

152 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 16:56:44 ID:1zLad0uJ
ドリフが警察沙汰になってないといわれるほうが違和感あるだろ

153 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 17:50:32 ID:B+VG1x4n
何が何だかわからない

154 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 21:36:26 ID:JtA2T4TH
草なぎのけんは何だかなあとみんな感じただろうな
炎上していたのが一気に消しとんだわ
やまとたけるムカつく

155 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 03:12:47 ID:YdyVzdPy
>>154
うまいな

156 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 11:39:34 ID:Y8f0bzpj
全然


157 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 11:48:15 ID:s2q9P1/4
オマイらな、クサナギ君はバカなことをした、と思ってるだろう。
だけどよ、あれは宣伝行為だったんだよ。

頭のめぐりの悪いオマイらだって思っただろう。
クサナギ君が大事なものをさらけ出しているときに、ビデオを撮ってる
奴がいたら、どれほどの価格がついただろうって。
やっぱビデオカメラはいつも持ってないといけなってな。

かれは一世一代のコマーシャルをやったんだよ。
事務所と広告代理店は手を組んでたんだ。
しばらくしたら、店先にその商品がどっと並ぶんだよ。

「DVD/すべて見せます。クサナギ君の裸踊り」

158 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 12:00:26 ID:ocU0CGv9
何でそんなに面白くないことを書けるのかが理解できない

159 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 13:13:43 ID:i+ZEHnyx
しかも、自信満々に。

160 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 15:08:34 ID:8D7qq9X4
3行に纏まる話を

161 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 12:44:32 ID:zZeHyL9O
こればかりは>>158に同意しないわけにはいかない
叙述考えなくても1、2を争う低劣さ

162 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 22:23:04 ID:+vtEjXr3

深夜、コンビニでバイトしてたら、俺好みの女の子がコピー機の前で困ってたんだ。

で、「使い方、わかります?」とか話しかけてさぁ、なんかいい具合に話もできて

それからも買い物たびに、「今日は寒いですね」とか、「このポテチ、俺も好きなんですよ」なんて会話して
気がついたら、俺、彼女に惚れちゃってたみたいなんだよね。

ある日の夜中、彼女が俯きながら駆け足で走ってきて
恥ずかしそうに、商品をつきだすから、何を買ったのかなって良く見たらなんと、コンドーさんwwwwwww

俺もファビョっちゃって、思わず出た言葉が


「使い方、わかります?」

163 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 22:24:27 ID:Knlc4cK+
このスレの使い方、わかります?

164 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 22:33:54 ID:g+5l9mAH
付き合って2ヶ月の彼女に「今日親いないから」って家に呼ばれた。
まだ交わりをかわしてなかった俺は今日がその日だと思った。
彼女の家のあるマンションに着いて、大事なものを用意していないのに気付いた。
運よくマンションの一階に薬局が入ってた。
店主がおっさんだったので気楽にゴムを買えた。
レジでそのおっさんがニヤニヤしながら「兄ちゃん、いまからか?」と聞いてきた。
クイックイっと軽く腰も振りながら。
俺もにやつきながら「今日初H」と答えた。
おっさんは「がんばれよ」とか言って送り出してくれた。

彼女の家に着くなり「ごめんもうすぐ親が帰ってくる」と言われた。
今日はダメか・・と思ったが「とりあえず挨拶だけしていって」
ということだったので彼女の親の帰宅を待った。
5分ほどで彼女の父親が帰ってきた。
下の薬局のおやじだった。

165 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 02:27:20 ID:9rpOygs+
なにぃ? 人をはねただぁ?

なにやってんだ!

ちゃんと払ったから大丈夫?

バカ野郎! 二画目だけ上手く書けてもしょうがないだろ!

書き直しだ!

166 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 06:46:45 ID:5QG0mazB
>>164
うまい。
仲良く3Pしてるところが想像できます。

167 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 12:04:47 ID:iiAUebp1
>仲良く3Pしてるところが想像できます。

すごい感想だなw

168 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 14:22:05 ID:xNl5dize
>>165
文字にたとえたのは少し前にあったから、インパクトはいまいちだね。


169 :名無しのオプ:2009/04/29(水) 01:17:32 ID:Y8+FXz0S
>>166
コピペだから。

170 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 01:39:46 ID:SqYFYpi/
>>45>>99が好きだ。
また新作書いてください。


171 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 01:50:20 ID:kuhZJFjt
どうみても自演だと思ってしまう俺は心がゆがんでいるのか?


172 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 02:53:41 ID:jvosRMuZ
いや正常

173 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 03:26:19 ID:QLLkr8By
>>45>>99が好きだ。
また新作書いてください。

174 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 06:51:36 ID:fKN7hEOi
>>45>>99が好きだ。
またコピペ貼ってください。

中村さんへ

175 :名無しのオプ:2009/04/30(木) 23:27:31 ID:SqYFYpi/
いや煽るけど>>45>>99以外にこのスレで優れてると思うもんあるか?
あるなら言ってみろよ
批判だけなら猿でも出来る
>>45>>99以外に優れてると思うもんあげてみ
いやマジで


176 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 00:35:15 ID:jCSANDB0
>>175
> >>45>>99以外に優れてると思うもんあげてみ

ないよ。その二つは間違いなくこのスレではトップクラスだ。しかし、それですらクズだ。


177 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 00:51:50 ID:IIMxTDn8
はたから見てるとワナビってのは本当にみっともないもんだな

178 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 09:15:05 ID:kUwa/eTn
99はおもろいが、45はわからんぞ。

179 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 11:08:26 ID:30X4W5N8
間違いないのは45と99の作者が同一人物だということです。

180 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 20:07:51 ID:bNCgUlm7
>>175
>>45>>99のどこが優れているのか、猿にもわかるように説明してください。
ただ、すごいとか褒めるだけなら猿でもできるので、
具体的に解説してください。

いやマジで。


181 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 21:47:10 ID:IIMxTDn8
>>180
猿に叙述トリックを説明しても理解できるわけがないからいやです

182 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 23:14:36 ID:bNCgUlm7
>>181
じゃぁ、オマエは猿以下じゃん。
バカバカしい。



183 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 23:34:27 ID:IIMxTDn8
>>182
猿に叙述トリックを理解させられない人間は猿以下なの?
へぇ〜、君面白いこと言うね
じゃあ、韓国人に著作権ってものを理解させてやってくれる?
お前がそれ以下の人間じゃないことを証明するために

184 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 23:53:21 ID:bNCgUlm7
>>183
オマエが人間的に欠落してる部分があるのはわかったから
>>45>>99のどこが優れているのか、早く説明してよ。

”説明する”って言葉の意味はわかるよね?



185 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 00:11:44 ID:U8NXQmV/
いつまでやってんだよ
いい加減にしろ

186 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 04:05:43 ID:1rPq1pHc
ID:IIMxTDn8の方が2段階アホだな

187 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 04:36:33 ID:TEZF2/zz
>>186
負け犬の遠吠えはみっともないよ。時間かけてIDまで変えて。


188 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 10:55:05 ID:MEPuKi4D
作品を誉めたらすぐ自演認定する奴が絶えないけどさ
作った人が誉められて「よし次も頑張ろう」って思うのはいいことだけど
「これは作者の自演だな、俺にはわかる」「作者必死だなw」みたいな
みっともないやりとりを見てスレに投稿する意欲がなくなることがわからないの?
ここは叙述トリックを投稿するスレなんだから
くだらねえ自演認定してる暇があったら投稿作品のひとつでも考えろよ
そっちのほうがぜんぜん建設的だろ?
「面白い作品がねえよ!」って喚いてあまつさえ誉める人を「作者自演だなw」なんて言ってる奴は
そういう自分こそがスレを衰退させるだけの行為だということに気づかないバカだよ


189 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 11:25:05 ID:+DZTwftf
>>188
どの辺が叙述なの?
0点だな。

190 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 12:59:19 ID:1rPq1pHc
>>187
そういう判断しかできないのは、よほど楽観的か自演常習者かのどちらかだな

191 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 14:58:56 ID:2HLzDo8T
この流れは残念としか言いようがないね

192 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 15:26:17 ID:5DbrmXlC
ID:1rPq1pHc
正論に反論できず人格批判に走り、IDが変わると自演で捨て台詞
夜明け前に寝て、昼過ぎ起きて
書き込みチェックで顔真っ赤
悔しいのう、悔しいのうwww

193 :187:2009/05/02(土) 15:37:13 ID:tkSnv3GL
>>192

俺の大便してくれてありがとう。











2098年、人類は排泄の手間をも他人まかせに出来る技術を開発したのであった。




194 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 17:42:31 ID:+DZTwftf
>>192
>>193
おまえらがアホなのは、よくわかったから、黙っててくれない?


195 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 19:50:49 ID:tkSnv3GL
>>194

  つ「逆効果」



196 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 20:11:57 ID:nrx29Zsr
うせろ

197 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 20:36:11 ID:5DbrmXlC
以下、ID:1rPq1pHcの自演が続きます
よっぽど悔しかったんだな

198 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:02:43 ID:+DZTwftf
>>181みたいなクズがいるから
良質なネタが書き込まれないんじゃね?

199 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 23:07:40 ID:wWdsRh2W
>>197
予想通りだね。

200 :99:2009/05/03(日) 03:18:50 ID:JGVmkvGs
考えてる叙述ネタはあるんだが
面白い話にできなくて悩んでる
なんとか書き込めるように考えます

201 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 09:54:46 ID:3/wkRXRP
男が目を血走らせて私のところに歩いてくるのを見て、身の危険を感じた。
「おい!ふざけるな、こんなくずみたいな商品売りつけやがって」
「お客様どういったご用件でしょう?」
「お前のところで買ったこいつだよ!」
男はポケットから商品を出したカウンターに叩きつけた。一部に不具合が出て使い物にならないと報道までされたものだった。
「お客様、大変申し訳ありません。別の商品とお取り替えしますから」
「こいつのせいで俺の商売に損害が出たんだよ。その弁財もしてくれるんだろうな?」
「それはちょっと…」
「なにい〜、とぼけるつもりか?」
「あの、今責任者を呼びますので…」
私は辺りを見回したが、誰も目を合わせようとしない。とにかく課長を呼びにいこう。私はその場を離れようと椅子から立ち上がった。
「逃げる気かよ!お前らが俺をたらい回しにしてうやむやにする気なのはわかってるんだ」
男はカウンターに身を乗り出して私の首に手をかけた。
「ちょっ…お客様!」
「バカにしやがって、みんな俺をバカにしやがって…」
男の表情はもはや尋常のものではなかった。ぐいぐいと私の首を締め付ける。
「だ、誰か…」
(助けて!)
 そのとき私の視界の隅に背の高い男の姿が入ってきた。
(あ、あなたは…正義の味方!)
「やめないか」
そういうと彼は男の腕を引き剥がし、後ろ手に押さえつけた。
「さあ、もう大丈夫だ」
駆けつけた警備員に男を引き渡すと彼はやさしく微笑んで言った。
「ありがとうございます。助かりました」
「いや、会長がたまたま通りがかってね。助けろというもんだから」
視線の先に、彼がボディーガードする禿頭の小柄な男の姿があった。
「それじゃ俺は仕事があるから」
彼が立ち去るのを見送りながら私は思った。
(まさかソフトバンクの受付で危険な思いをすることになるなんて)

202 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 10:37:18 ID:gd31MyoU
>>199
人の尻馬にのっかることしかできないクズwwwwwww

203 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 10:53:25 ID:3/wkRXRP
>>202
俺はスルーかい!

204 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 11:00:04 ID:tukG065o
長いだけで意味不明だからコメントしようがない。


205 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:08:50 ID:gd31MyoU
>>203
叙述になってないので、褒めようがありません。

206 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:28:11 ID:3/wkRXRP
「正義の味方」=「孫正義のボディーガード」なんだが


いや、出来の悪いのはわかるけどっっっっ!

207 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 13:41:15 ID:gd31MyoU
>>206
前フリが長いわりには、伏線が張ってないので、オチまでたどり着いても何のことかまったくわからなかった。

名前を読み間違えさせる一発ネタなら、もっと短いほうがいい。



208 :名無しのオプ:2009/05/03(日) 22:37:43 ID:w12jmAir
イ犬糸泉

209 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 00:02:10 ID:Hz0R8D2Y
ソフトバンクハゲでわかれよw


210 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 00:31:35 ID:5HSrUe5u
万人に分かるように書けよ

それと、仮に正義とかソフトバンクが分かったとしても、
オチが小さすぎて全然おもしろくないだろ。


211 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 08:25:04 ID:Mldhv8wt
万人にわかるように書いてもしょうがねーよ。
ここの奴らの三割まではわからなくてもいいよ。
あ、下から三割な。

212 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 08:59:45 ID:GCv2npca
無駄に殺伐としてるな

213 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 10:11:18 ID:FIILIY7e
つまらんものはつまらん。

214 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 13:09:48 ID:POFD8fFs
バカにわかるように書けとは言わんから
面白い叙述を書けよ

215 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 19:37:12 ID:B6IKp5Ff
ID:bNCgUlm7 = ID:1rPq1pH = ID:+DZTwftf

246 名前:243 [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 21:46:35 ID:bNCgUlm7

ウサ口=ウサコにお口でしてもらう(意外と下手)
ウサパイ=ウサコのパイズリ(できない)
ウサマタ=ウサコの素股(けっこう気持ちいい)
ウサカン=ウサコを犯す
ウサレッド=生理のウサコ
ウサブルー=生理中のウサコの気持ち
ウサグリーン=ウサコと公園でSEX
ウサファイヤー=ウサコとろうそくプレイ
ウサメンズ=ウサコのSEX仲間
タカウサ=タカチ&ウサコで3P
ウサバラシ=飽きたからバラしちゃう?

252 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 23:54:17 ID:bNCgUlm7
>>250がランク付けしているのは
性欲の強さですか?

216 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 19:38:01 ID:B6IKp5Ff
ID:bNCgUlm7 =  ID:1rPq1pHc = ID:+DZTwftf

246 名前:243 [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 21:46:35 ID:bNCgUlm7

ウサ口=ウサコにお口でしてもらう(意外と下手)
ウサパイ=ウサコのパイズリ(できない)
ウサマタ=ウサコの素股(けっこう気持ちいい)
ウサカン=ウサコを犯す
ウサレッド=生理のウサコ
ウサブルー=生理中のウサコの気持ち
ウサグリーン=ウサコと公園でSEX
ウサファイヤー=ウサコとろうそくプレイ
ウサメンズ=ウサコのSEX仲間
タカウサ=タカチ&ウサコで3P
ウサバラシ=飽きたからバラしちゃう?

252 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 23:54:17 ID:bNCgUlm7
>>250がランク付けしているのは
性欲の強さですか?

217 :1rPq1pHc:2009/05/04(月) 19:56:58 ID:FWQT/nYb
アホ多過ぎ

218 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 21:18:05 ID:FIILIY7e
なんか、ひとり粘着くんがいるな。
バカにされたのがそんなに悔しかったの?

しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。

219 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 21:43:20 ID:B6IKp5Ff
バカにされたのがそんなに悔しかったの?
バカにされたのがそんなに悔しかったの?
バカにされたのがそんなに悔しかったの?
バカにされたのがそんなに悔しかったの?
バカにされたのがそんなに悔しかったの?

しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。
しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。
しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。
しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。
しかも、ID:1rPq1pHc は俺じゃねーし。

220 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 09:32:27 ID:Kj5Hrix0
何このスレ

221 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 11:37:04 ID:17BXgAem
一人のアホによって見事に荒廃したな
頭がおかしい奴って本当に害悪しか生まない

222 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 13:07:24 ID:VgC36TZf
春になったせいか、新人っぽいセールスマンがよく来るようになった。
基本的な所で新聞の勧誘、シロアリ退治などだ。
最初の内は適当に相手してやったが、こう多いと流石にやってられない。
そもそも奴らは時刻に関係無く来るのだ。
若い男も居るし、時々若い女も来る。
飽きたのでここで筆を折る。

223 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 13:24:43 ID:16BDMf9w
ID:bNCgUlm7 =  ID:1rPq1pHc = ID:+DZTwftf

246 名前:243 [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 21:46:35 ID:bNCgUlm7

ウサ口=ウサコにお口でしてもらう(意外と下手)
ウサパイ=ウサコのパイズリ(できない)
ウサマタ=ウサコの素股(けっこう気持ちいい)
ウサカン=ウサコを犯す
ウサレッド=生理のウサコ
ウサブルー=生理中のウサコの気持ち
ウサグリーン=ウサコと公園でSEX
ウサファイヤー=ウサコとろうそくプレイ
ウサメンズ=ウサコのSEX仲間
タカウサ=タカチ&ウサコで3P
ウサバラシ=飽きたからバラしちゃう?

252 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:2009/05/01(金) 23:54:17 ID:bNCgUlm7
>>250がランク付けしているのは
性欲の強さですか?

224 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 17:56:21 ID:6luOQyEu
「犯人はあなた方の中にいます!」

皆が集まった広間の中で明痴探偵はそう言い放った。
人里離れた洋館での凄惨を極めた連続殺人もクライマックスにさしかかっていた。
生き残ったのは明痴古五郎探偵を含め
春日部 奇一、山中 圭二、多賀 三恵子、 星野 斗四夫の5人だけだった。
さて犯人はいったい誰なのか?

225 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 18:13:48 ID:Gn1NHoS8
結構好きなスレだったので至極残念です

226 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 18:54:17 ID:r8nbgOPI
やった!表彰式だ!

ケーン!

ケーン!

ありがとうマツケンサンバ歌います

227 :224:2009/05/06(水) 20:04:56 ID:N+5v/ZDu
>>224の解答編。
犯人は「あ・な・た・が・た」の中にいます、なので
すなわち犯人は「た・が」で多賀 三恵子(たが みえこ)が犯人でした。

228 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 20:25:56 ID:r7UpZLN8
ふーん

229 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 20:30:10 ID:c3P06eGP
>>224
おまえが必死に5人の名前を考えているのを想像しただけで、十分笑えた。

オマエの価値はそれだけ。

230 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 21:26:59 ID:XFHUfqfK
頭が痛くなってくるな

231 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 22:25:30 ID:Zpmlgf4I
>>229
人生楽しそうだな

232 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 23:15:36 ID:16BDMf9w
「犯人はフル勃起状態でも亀さんがこんにちわしない俺のち○ぽの中にいます!」

皆が集まった広間の中で亀山探偵はそう言い放った。
人里離れた洋館での凄惨を極めた連続殺人もクライマックスにさしかかっていた。
生き残ったのは明痴古五郎探偵を含め
ジャン・レノ、井出 貞夫、品川 諒、築地 篠 の5人だけだった。
さて犯人はいったい誰なのか?

233 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 13:22:13 ID:g9PniH7d
犯人やけど刑事さんって・・・大阪弁かいなw

234 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 13:52:38 ID:tCpBPm10
世間を騒がす通り魔連続殺人事件が起きていた。
そして今まさに深夜の公園でもう1人被害者が出た。胸に大きな刺し傷があった。
悲鳴を聞いた夜回りの警察官がかけつけると被害者の女性はまだ死んでいなかった。
息を引き取る今際の際に彼女は「犯人・・・、ヤケド・・・、刑事さん・・・」と言って絶命した。
被害者は中央区日本橋に住む女性、江戸川あかり(20才)と判明。
さっそく顔にヤケドのある春日部 奇一、ヤケドが見当たらない山中 圭二、
手首に火傷痕のある多賀 三恵子、 腰にヤケドのある星野 斗四夫の4人の容疑者があつめられた。
並腰警部は明痴探偵に犯人は誰なのかと訊ねた。
明痴探偵は答えた「犯人が分かりましたよ!」
さて犯人はいったい誰なのか?

235 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 13:53:32 ID:tCpBPm10
解答編

明痴探偵は答えた「犯人が分かりましたよ!」
「江戸川あかりさんは大阪の日本橋に住む女性で彼女は関西弁で話していたのです。
『犯人やけど(も)、けいじさん・・・(が犯人やねん)』と。
山中 圭二(やまなかけいじ)が犯人です。」


236 :232:2009/05/07(木) 13:59:47 ID:xIejQd6C
>>232の解答編。
犯人は「ふ・る・ぼ・っ・き・じ・ょ・う・た・い・で・も・か・め・さ・ん・が・こ・ん・に・ち・わ・し・な・い・お・れ・の・ち・○・ぽ」の中にいます、なので
すなわち犯人は「つ・き・じ」、「い・で」、「れ・の」ジャン・レノ、井出 貞夫、築地 篠 の3人でした。

・・・だがこの事件はこのままでは終わらない
生き残ったのは「明痴古五郎探偵を含めジャン・レノ、井出 貞夫、品川 諒、築地 篠 の5人だけ」
それでは亀山探偵とはいったい?フル勃起状態でも亀さんがこんにちわしないとはどういうことなのか??

237 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 14:41:48 ID:g9PniH7d
>>234-235は下記の代行依頼スレからの代行書き込みなんだけど
★問答無用でレス代行★78
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1241516164/

代行がされる前に依頼文を見た誰かに>>233を先に書き込まれたw
???と思った人はそういうことでした。

238 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 16:33:28 ID:avVPotq8
短文だからいいけど、それなりの長さで「多賀」と言われたら怒るだろな〜。
とりあえず面白いと思うよ、こういうの。

239 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 16:41:47 ID:qyMzDyEH
死ねば?

240 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 19:35:46 ID:k+ig2dGV
猛吹雪の中、人里離れたペンションでその惨劇は起こった。
異様な物音に被害者の部屋にペンション内の全員が集まったときすでに遅く
ペンションオーナーの鳥越久郎は胸にナイフを突き刺され床に倒れ絶命していた。
しかしながらも被害者の鳥越久郎は指先に自らの血をつけて
倒れた床上に「すはだいがい」と書き残していた。

「素肌以外?とはどういう意味なのかしら?」と熊谷小百合が首をひねった。
「意味不明ですね」と蟹江守が続けた。犬塚源蔵もウンウンと頷いた。
鷲尾慶一朗は「ワシのカンだが犯人は外からは来れないのでは?」
鯨岡涼子は「じゃあ私たちの中に犯人がいるというの!?」と驚く。
よく見ると鳥越の手にはさっきまで皆で遊んでいたトランプのケースが握られていた。
犯人は一体誰なのか?解答編は明日。

241 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:50:37 ID:1UqYh60E
スレ違いだからいい加減にしとけ

242 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:57:51 ID:eCb3xOW0
ヒント:「すはだいがい」というのは「スペード ハート ダイヤ以外」ということ

つまり・・・。

243 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:59:13 ID:eCb3xOW0

ダイイングメッセージは”クラブ”を指し示している。

”クラブ”を日本語にすると・・・・・

244 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:59:57 ID:eCb3xOW0

”蟹”

つまり、班員は蟹江敬三!

245 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 21:00:47 ID:eCb3xOW0

って、名前間違えてしもたわ。



246 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 21:06:40 ID:qyMzDyEH
本当にリアルに死んで欲しい

247 :240:2009/05/07(木) 21:11:35 ID:k+ig2dGV
>>242-245
えらい!理由もそのとおりで正解です。
犯人は蟹江守でした。解答編を出すまでもなかったね。

>>241
了解、よそへ行きます。

248 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 21:21:07 ID:eCb3xOW0
>>247
確かに叙述じゃないからね。

でも、アイディアは面白いので、移動先が決まったら教えてください。
ついていきます!!!

249 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 21:41:14 ID:k4lwvZgX
男はそこまで読み進めると、目の疲れを取るために一旦活字から目を離した。
ふと時計を見ると、最後に時計を見たときから二時間ほどが経過していたようだ。
彼は机の引き出しからタバコと使い古したライターを取り出し、
もう何千回と繰り返してきた動作、右手一つで紫煙をくゆらせる。

本を読む速さは人それぞれだろうが、彼はどちらかといえば遅い部類に入るだろう。
単に活字を読むだけなら人並みなのだが、こと読書となると
つい情景描写や心理描写に深く共感してアレコレと行間を読んでしまうのだ。
また興味深いストーリーがあれば、自分ならこう話を進めるだろう、とか
上手い言い回しがあれば、ほう、と、感心し頭の隅に留めておいたりなどでとにかく時間を食う。
さらに内容がミステリとなればなおさらだ。
犯人やトリックを当てようとするだけでなく、こうすれば新しいトリックになるのではないか、
このような動機や構成は面白いのではないか、と、その本とは関係無いところにまで思考が飛んでしまうのだ。
これはもう癖のようなもので、彼自身自覚はあるのだが一向に構わないと思っている。
読む速度が遅くて人に迷惑を掛けるわけでもなく、ましてや読書を楽しむとはそういうことだと思っているからだ。

彼が椅子の上で居住まいを正し、再び作業に戻ろうとしたとき電話のベルが響いた。
もしこれが読書中に鳴ったのならば舌打ちの一つでもしただろう。
彼は読書の邪魔をされるのを事のほか嫌うのだ。
しかし幸運にも読書中ではなかったので舌打ちはせず、灰皿を右手の方に引き寄せつつ電話に出る。

電話は仕事関連の相手で、軽い世間話のあと連絡事項を告げてきた。
彼が長くなったタバコの灰が机を汚さぬよう、灰皿に灰を落としつつメモを取っていると電話相手がこう尋ねてきた。
「それで先生、執筆のほうは順調で?」
「それが最近はさっぱり駄目だ。今も2時間ほど書いたのを読み直していたんだが、どうにも行き詰ってしまったよ。
 やはり、ミステリを書くのは難しいものだな」

250 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 22:50:48 ID:F11Mpo0r
え?

251 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 23:11:38 ID:xIejQd6C
あまりのうんこっぷりに(ry

252 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 00:22:25 ID:zIC1zIsd
>>250>>251
おまえら、出禁(*^_^*)


253 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 00:54:33 ID:NCaqVCH3
オチが貧弱な上に不必要に長いし面白くない
次回にも期待しないけど、このスレの中じゃAランクだよ

254 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:05:15 ID:KMlmxbtw
話の流れを考えるとあそこで読書スピードの話に移るのは唐突
〜だから読む速度は遅いという風にしたほうが自然

255 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 01:33:21 ID:QcGUm7rH
このストーリーの主人公はすごいね。
なにしろ、同時に、
電話の受話器を持ち、たばこをもち、かつまたメモを取ることが
できるんだから。


256 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 03:52:29 ID:BiuVkewO
左手無いのかと思った

257 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 04:13:20 ID:zMxjw8UP
電話で相手の話を聞きながらタバコをくわえつつメモをとるってのはそんなに不思議な芸当なのかな。


258 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 08:29:24 ID:KTGQeYk2
問題はそこじゃないから

259 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 10:30:13 ID:KMlmxbtw
>>257
>彼が長くなったタバコの灰が机を汚さぬよう、灰皿に灰を落としつつメモを
まあ、手で持ってるとは言ってないな

260 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 10:35:08 ID:Zot12vuH
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると、
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。
「ならばしかたがない。続けなさい」 
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。


261 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 10:54:47 ID:KMlmxbtw
>>260
フイタwwww

262 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 12:42:41 ID:RNVfwGdm
え?

263 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 13:08:37 ID:zMxjw8UP
叙述トリックじゃないしオチも予想通りなのにしっかり噴いたorz

264 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 18:59:50 ID:3AEgHOde
何年も前からあるコピペなのに……。
考えたスレで、名にやっているんだか。

265 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 19:02:37 ID:vkM1UrUC
>>259
まず受話器を肩と顔に挟むんじゃね

266 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 20:02:58 ID:NCaqVCH3
叙述ですらないコピペを面白がるクズ共が増えたな

267 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 20:55:37 ID:ByqY2du7
>>259
そこが叙述トリックだったのか!

268 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 23:25:02 ID:0yYPpyUE
つい最近「耳を済ませば」ってアニメ見たんだけど
主演声優が偽名を使ってたらしい
あちこちで暴露されてた

269 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 23:52:42 ID:KMlmxbtw
249よりはおもしろいからな

270 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 08:35:04 ID:odLmtStX
よせやい、俺ぁ高い所は大の苦手なんだって。いい大人が何をと言われるかも知れないが、
こればっかりは性分だからどうにもならねぇ。第一、高いと思っただけで冷や汗が出て足が
すくんじまわぁ。え、何だって? 世の中の楽しみをみすみす逃してる? 認識変えてやる?
イヤだよおい、どうしてもってのかい? …よしとくれよ、やめとこうったら、…よぉ、……
エッ、おごり? そりゃ豪気だねぇ。えっへっへっ、そういうことならおともしましょうとも喜んで。

271 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 09:33:03 ID:jhFRNP/M
>>268
ぐぐってやっと意味が分かった。叙述トリックとは違うかもしれんけど面白いな

>>270
上手いね。こういうシンプルなの好きだ

272 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:16:47 ID:Jy/h+84X
>>270
うん、上手いね。このスレでは最高峰だと思う。


273 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:41:13 ID:EYjydcTS
意味分からん 解説↓

274 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:49:46 ID:7tJgBN8M
heightとexpensiveを誤認させたもの
要するにゴミ

275 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 13:56:20 ID:7tJgBN8M
よせやい、俺ぁ暗い所は大の苦手なんだって。いい大人が何をと言われるかも知れないが、
こればっかりは性分だからどうにもならねぇ。第一、暗いと思っただけで冷や汗が出て足が
すくんじまわぁ。え、何だって? 世の中の楽しみをみすみす逃してる? 認識変えてやる?
イヤだよおい、どうしてもってのかい? …よしとくれよ、やめとこうったら、…よぉ、……
エッ、メンヘラ女は簡単に喰える? えっへっへっ、そういうことならおともしましょうとも喜んで。

ちなみにこれはDarkとGloomyを誤認させたもの
つまりはゴミ

276 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 14:01:08 ID:EYjydcTS
どこが最高峰なんだよ。終わってるな

277 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 14:43:47 ID:Jy/h+84X
感覚しだいでしょ。

「たかいところ」「すくむ」から=「高所恐怖症」だと思って読んだ人は
上手いと思うはず。作者の意図もそこにあったと思うし。



278 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 14:58:38 ID:NTircLix
>>275
自分でゴミと認識しているものを、書くんじゃない。
目が腐る。
>270は上手いよ。

279 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 15:21:49 ID:7tJgBN8M
>>277>>278
>>275はどうなの?うまい?

280 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 15:41:32 ID:Pzpfq8RW
275は二番せんじの上に「暗いところ」というのがあまりピンとこないので、
あまりというか全然おもしろくないね。


281 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 15:46:25 ID:7tJgBN8M
>>280
おもしろいかなんてきいてないんだけど

282 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 16:28:35 ID:Pzpfq8RW
>>281
おもしろくなってことはへたにきまってるだろ。

それと君、278にも聞いているが、彼はすでに278で答えている。




283 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 16:37:07 ID:7tJgBN8M
>>282
278を悪意的にとらえれば答えたといえるだろうね
アレだけではそう判断する材料が足りないと思うけど
面白くない=下手とはかぎらないよ まあ、主観の問題だろうね
ところで暗い所がぴんとこないってどういうこと?

284 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 17:23:35 ID:NTircLix
>>270
一箇所気になった所は、語り手が相当なべらんめえ調なのに
「たけぇ」じゃなく「高い」と、言うところか。
読んでて少し違和感があった

285 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 17:28:41 ID:EYjydcTS
7スレくらいまでは良質の作品が数多く投稿されてたのにな
いつからか書き手も読み手もカスしか居なくなった

286 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:15:41 ID:3CPxMwui
>>270が最高峰なんて言ってるやつは、どんだけゆとりなんだ?

一行目を読んだだけで、オチもトリックも丸わかりだろ。

>>270が最高峰だなんて思うなら、死んだほうがいいよ。
生きてる価値ないよ、おまえら。

287 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:20:46 ID:1C3Tfl47
>>283
人が書いたやつを一部変えただけな作品の時点でこのスレ的にアウトなのに
270への否定的な意見を持った上で、当て付けのように書き込んでるんだから
それはもうかなりのゴミかと。自分でも言ってんじゃん。

288 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:24:30 ID:NTircLix
>>270
このスレは難易度が高いイコール上手いらしいから、ちょっと変えてみたら。
例えば、あえて最後の説明を省略して「エッ、おごり!」 で終わるとか

どうせなら、おごりも言わないで
 だんなが、ぜってー持つって保証すんなら話は別だ
崖っぷちでどこへでももお供しますよ。
先に倒れちまわねぇでくださいよ。
ダブルミーニング3連発

289 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:48:32 ID:EYjydcTS
お前みたいなのが腐敗の原因

290 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 18:53:13 ID:NTircLix
>>289
確かに俺プロじゃないし稚拙ですよ。
まさか、星新一、阿刀田高 レベルをお望みですか?このスレにW

291 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 20:37:35 ID:WQzE1EAc
>>286
> >>270が最高峰なんて言ってるやつは、どんだけゆとりなんだ?
> 一行目を読んだだけで、オチもトリックも丸わかりだろ。

それは274が答えている言葉の通り。「高い」=「高価」と感じた人は
すぐに面白くないと思うだろうね。

> >>270が最高峰だなんて思うなら、死んだほうがいいよ。
> 生きてる価値ないよ、おまえら。


もっと人間的に成長しないと。


292 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 20:53:24 ID:7tJgBN8M
>>287
一部変えただけの作品が非常にすぐれたものになることもあるんだよ 知らないの?
それに自分の意見が絶対正しいと信じるほど傲慢じゃないから

293 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:39:15 ID:NTircLix
>>275
メンヘラとは、メンタルヘルス、つまり精神病の事で必ずしも暗い女性の事ではないです。
また、一般的な言葉ではないし、チャキチャキの江戸っ子の中年男が「メンヘラ女」の意味を知ってるのがちょっと、
なので 普通に「陰気な女」とかどう?
また、「冷や汗がでて足がすくむ」は、恐怖に対しての反応なので、陰気な女性に対しては、
暗闇に対するものと共通する、薄気味悪い、気持ち悪い、などに変えたらいいかも。
俺何様のつもりだよ

294 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 21:44:41 ID:3CPxMwui
>>291
オマエもバカ?
”高い=高価と感じた人”には面白くない、とかいうレベルじゃないだろ?

一行目を読んだだけで
”あぁ、これは高低の高さと思わせておいて、値段が高いというオチをつけるトリックだな!”
って、ここまでわかるだろ、ふつうの人ならばさ。

それに気がつかないやつは、相当なバカだろうし
こんなトリックをいまさら自信満々に書き込むやつは、何のために生きてるのって感じ。

295 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:02:03 ID:2Rufrao/
>>292
叙述トリックはファーストインプレッションがすごく大事
タネがばれてりゃ成立しないし、他人の作品に手を加えて
新しいものを作ろうなんて考えない方がいいよ

>>294
叙述トリックである事が大前提のこのスレで
オチを見抜く事になんの意味があるのか

296 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:26:42 ID:WQzE1EAc
>>294
「だまされてやろうじゃない」という寛大な気持ちで読まないと。
なにしろここはレベル低いんだから。


297 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:36:24 ID:7tJgBN8M
>>293
じゃあ、口調を直すだけで問題ないね

298 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 22:42:47 ID:NTircLix
>>297
精神病の女性は、簡単に食える、なんていうと一般的には大問題。

299 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 23:42:29 ID:7tJgBN8M
>>298
そういうキャラクターなんだよ
それに倫理的に見なければそう間違った意見でもない

300 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:49:12 ID:EKWFq2vR
>>299
倫理的に見ない=人の道を外れる

301 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 00:49:15 ID:/QOPzr04
>>295

オマエ、本当にバカだな。
叙述とわかっていながら、予測もつかないようなオチがくるからこそ
”面白い叙述考えた”スレなんだろ?

わかる?

叙述っていうだけじゃなくて、”面白い”っていう前提もあるんだよ。

いまどき”高い”の意味の取り違えなんてネタ使ってんじゃねーよ、って話。

302 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:10:24 ID:EKWFq2vR
>>301
その自信はどっから来るんだ。
これから手品します と、言ってから、只の素人がタネのわからない手品をする
すべらない話します と、言ってから、只の素人が話す。プロでもすべってるのに。

この場で10年に一人の逸材を発掘しようとでも?

釣りだろうな‥‥そうに決まってる
でなきゃもう書けないよ(泣)

303 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:27:02 ID:UI2y63xx
>270

叙述のトリックがあるのは認めるよ
でも面白いか面白くないかでいえば、ぜんぜん面白くないよ

・トリック自体が単純なのですぐわかってしまう → 展開が分かってしまう話は読んでいて面白くない
・話自体が意外性がない → 読み終わった後にまったく読後感がない

叙述のトリックがあることはみんな理解してるけど
上の2点が稚拙だから褒めようがないんだよ
むしろ稚拙すぎてけっして褒めらる出来ではない

304 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:31:53 ID:UI2y63xx
追加で書く

及第点に至らない投稿を誉めそやすと
調子にのって低レベルな投稿が増えるから
苦言を呈すのはある程度しかたない
次は褒められるように頑張れ

305 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:39:45 ID:EKWFq2vR
>>303
解りました!お眼鏡にかなうかどうか分かりませんが、
渾身の作品をお見せしますので、ちょっと待ってね。

306 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 09:42:44 ID:HR6ZddF3
>>305
自分303 じゃないけど、楽しみに待ってる。頑張ってくれ

307 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 11:53:29 ID:NcYisrG7
論外な作品はともかく、叙述の形をとっている作品に対して
アドバイスもなく糞としか書いてないレスはその作品より価値がないと思うんだが

手放しで褒めろとは言わんが
悪いところの指摘とどうすれば良くなるかくらいは書けるなら書いてやれよ

308 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 12:22:57 ID:/QOPzr04

>悪いところの指摘

オマエの頭、考え方、精神的なのものも含めたオマエの人格


>どうすれば良くなるか

人生やり直すしかないんじゃね?



これでいい?

309 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 12:27:42 ID:WqIDWvWE
叙述以前に話が心底どうでもいいものばかりなので
小説の書き方といった本を熟読することをお勧めします

310 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 12:45:50 ID:RXrtgMdv
>>294
まずはお前が書けと

311 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 12:58:38 ID:WqIDWvWE
>>310
叙述トリックしか書きこんではいけないスレならともかく
この場でその指摘は見当はずれだと思う

312 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 13:28:58 ID:HR6ZddF3
>>308
そんなにツンケンするなよ。『2chで見つけた叙述トリック Part9』で
お約束のツッコミを入れてたおちゃめな君はどこへ行ってしまったんだい。


先日あるテレビ番組を見ていたら、富山県の方言で『奢ってくれ』は『だいてくれ』、
『正座をする』は『おちんちんかく』と言うと紹介していました。
これ面白い叙述トリックになりませんかね?

313 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 13:32:57 ID:TaAVoLK/
ならん。頼むから全員消えてくれ

314 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 15:02:21 ID:I3WlsIYQ
>>312
蘇部健一あたりが使いそうなネタだ

315 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 15:45:05 ID:EzA8QDvi
>>308
レベルの低い作品にイライラするなら、このスレ来なきゃいいじゃん。
自分のレスを客観的に見てみ。お前自信の存在がこのスレにとって有益なものだと思う?


316 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 17:10:51 ID:WqIDWvWE
>>315
感違い作家が減ると思います

317 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 19:22:10 ID:4xHLpyL9
自演ってどういう意味ですか? おしえてください。


318 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 19:49:11 ID:/QOPzr04
>>312
だいてくれ?

おちんちんかくぅ?


なにそれこわい

319 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 20:06:18 ID:TaAVoLK/
このスレ、最後に改行する奴が多いんだけど何?
こんなふうに


320 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 22:00:07 ID:3nTko+vH
勘違い読み手は増える一方だな

321 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:05:19 ID:CvrX3Y3z
叙述トリックまでいかず叙述上の工夫で終わってる作品が多いよな

322 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:06:24 ID:CvrX3Y3z
叙述トリックまでいかず叙述上の工夫で終わってる作品が多いな

323 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 01:09:56 ID:foySzGvd
叙述トリックまでいかず叙述上の工夫で終わってる作品が多いな

324 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 01:11:09 ID:foySzGvd
叙述トッリクまでかいず叙上述の夫工で終っわてる品作が多いな

325 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 02:59:40 ID:dmIoQxjX
そうですね

326 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 07:57:26 ID:U5fVovfI
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
                // /||___|^ l|  楽しく使わなかったばっかりに、
               // //||   |口| ||   仲良く使わなかったばっかりに。
             // //||...||   |口| ||
            // //  ||...||   |口| ||
          // //....  ||...||   |口| ||
         // //  ....  .||...||   |口| ||
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

327 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 12:35:50 ID:QCex6aZq
そして誰も居なくなった

328 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 17:39:20 ID:uUwm6/FF
 昔、階段から落ちて脚が悪くて、おまけに高いとこいやなんですけど、。
 あなたが、だいてくれるなら、どこへでもついて行きます。
‥‥でも‥‥おちんちんかくとこ、だけは NGです。

今日、午後9時頃、嫌がる女性をホテルに連れ込もうとした
男が逮捕されました。犯人は改行したばかりの、メンタルクリニックの医師で(ry
‥‥‥‥‥‥、以上 本日の富山のニュースでした。

329 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 19:03:02 ID:zQrxO056
何と誤認させたいのか分からないんだけれど

330 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:24:27 ID:HlSIjJ1R
今までのまとめじゃないの?

331 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 21:34:14 ID:c/MZAfeW
「いらっしゃいませ。お久しぶりですね」
「そうね、ちょっと忙しくて。二ヶ月ぶりかしら」
「今日はとってもかわいらしいお洋服ですね」
「バーゲン品で安かったのよ」
「とってもよくお似合いですね。えっと、今日はシャンプーとカットでよろしかったでしょうか」
「ええ、今日はいつもよりすっきりカットしてほしいの」
「暖かくなってきましたし、思い切って耳の形がはっきりするようにしてみましょうか」
「それもいいかもね。任せるわ」
「ありがとうございます。爪のお手入れもただ今割引サービス中ですがいかがでしょうか?」
「そうねぇ、爪は結構よ。ほら、時間かかっちゃうでしょ」
「はい、かしこまりました。…あら、頭にテントウムシが乗っかってましたよ」
「まあほんとに?春ですわねぇ。」
「ええ。それではお洋服を脱がせますね」
「ぴっちりした服だから痛くしないでね」

鬱陶しい布きれから解放され、プリンは元気にシッポを振っていた。

332 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:07:21 ID:uUwm6/FF
>>329
男がいい奴だと誤認させたいんだけど

333 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 22:44:11 ID:foySzGvd
>>332
なるほどぉ。
つまり、高低の高いと値段が高いというフリでひっぱっておいて
最後は改行と開業を誤認させるトリックだったんですね!





334 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 23:02:59 ID:uUwm6/FF
>>333
 わかりにくくってごめんね。 ぜんぜん違うよ。

335 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 00:09:45 ID:WzfJI1w9
>>331
完成してるんだけど。
俺だったらこうするな。


「いらっしゃいませ。今日はどうなさいますか?」
「そうねぇ、久しぶりだし、いつもよりすっきりカットしてもらえる?」
「はい、かしこまりました。それではお洋服を脱ぎましょうね。‥‥‥あら。」
「いやだ、私ったら、ウンチしちゃってたの、全然気が付かなかったわ。ダメね〜。」




ワン!

336 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 00:20:38 ID:GBV7hyxB
>>335
331の方が数段良い。


337 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 00:34:44 ID:WzfJI1w9
だってよ!よかったな331!

338 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 01:10:38 ID:ECRPqm84
勘違い書き手と勘違い読み手が集う、勘違いスレです

339 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 03:54:35 ID:WzfJI1w9
多数派がスタンダード

340 :312:2009/05/12(火) 11:24:48 ID:KiSCsqYw
>>332
お前がいい奴だってことはわかった
場を和まそうとしてあんな無茶ぶりを拾ってくれたんだよな

341 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 12:55:05 ID:MIDfWaNa
痛い奴だな。
どうにかしてくれよ。まったく。
痛すぎるぜ。おまえのやることは。
おまえが突き刺したナイフのせいで俺の心臓から血があふれ出て止まらないじゃないか。

342 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 15:01:02 ID:zquyF1tP
わたしは正樹君のことが大好きだ。だから、いつも見ていたかった。
正樹くんの後をつけては物陰から覗く私は、もしかしたらストーカーと呼ばれる
ような存在かもしれないけれど、迷惑をかけてるわけじゃないからいいよね。

あっ、こっち振り返った。危ない危ない。正樹君は勘が鋭いから、
注意しないと見付かっちゃうかもしれない。でも、いままで私の行動は
誰にもばれた事がないから、それは自慢なんだ。

出会った頃に比べて、最近の正樹君は少しやつれているように見えるのが
気になる……。ちゃんとご飯食べているのかしら?それとも、何か悩みでも
あるのかな。

彼がマンションの屋上に登っていく。屋上からの景色を見るのが、
彼の最近の日課になっている。あっ、フェンスを乗り越えちゃった。
「危ないっ!」そう呼びかけた時には遅かった。正樹君は屋上から飛び降りて
赤い花を咲かせていた。


「こんにちは」正樹君の身体から離脱した霊に向かって私は話しかけた。
これでずっと一緒にいられるね。私はとっても嬉しくなってニコリと微笑んだ。

343 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 15:14:03 ID:OR5Wa4RW
>>342
うーん、イマイチだな。霊だったら見つかるはずもないし……。


344 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 15:21:21 ID:EbZX/TqA
しへいをくれ!

え?

しへいをくれ!

じゃあ99で4000ギルで良い?

345 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 16:33:09 ID:CgPRU7Vp
生きる価値すらないなお前ら。頭の悪さは人に迷惑をかけると肝に銘じとけボケ

346 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 17:40:50 ID:WzfJI1w9
痛い奴だな。
どうにかしてくれよ。まったく。
痛すぎるぜ。おまえのやることは。
おまえが突き刺したナイフのせいで俺の心臓から血があふれ出たじゃないか。
痛みは普通に感じるんだぞ!サイラー

347 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:11:23 ID:WzfJI1w9
>>344
紙兵99で4000は高いよ!

348 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:35:25 ID:69hCAT97
>>346
それ、なんてヒーローズ?

349 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:40:20 ID:BXxVUxQW
>342
幽霊などの超常現象はいかようにでも非現実的な展開ができるので
叙述トリックとしてはかなり評価が低くなってしまう
フェアじゃないという点でむしろ評価の対象にすらならないかもしれない

ミステリで密室殺人事件の犯人の犯行手口はデスノートだった!ぐらい扱いに困る

次に期待する
がんばれ

350 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:57:00 ID:b75NXOja
>>341
一行目を再読したらワラタわw

351 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 01:06:26 ID:DzVKV1fD

朝青龍、安藤美姫に敗れて初黒星。

352 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 01:32:56 ID:cZam0dst
おもしろくないんだけど


353 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 08:33:58 ID:9xGH6YQA
見なければおk

354 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 08:57:57 ID:aw26nM21
そして誰も見なくなった

355 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 10:38:31 ID:6p6DgFzP
俺は特別な存在なんだ。
男は、一番いい場所に車を止め、歩き出した。


「あっ!きいろい、チョウチョ!」
男の車を見て、少女が叫ぶ。
だが男はそのまま歩く。

「あんた!サイフ落としたよ!」
だが男はそのまま歩く。

356 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 12:20:43 ID:6p6DgFzP
特別な場所、車、黄色の蝶 と言えば‥‥‥! わかったぞ!

357 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 13:35:31 ID:LYCHLK2s
>>356
なに自分一人で納得してんだよ。意味わかんね。
全然おもしろくねえよ。


358 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 15:06:50 ID:6p6DgFzP
>>357
黄色の蝶 車
でググると‥‥‥‥

359 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 15:08:37 ID:5iHi2X9U
糞中の糞スレ

360 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 15:44:51 ID:LYCHLK2s
>>358
恥の上塗りはやめたら?


361 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 17:45:32 ID:6p6DgFzP
>>360
ごめんね。もうやめる。さよなら。

362 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 20:28:13 ID:DzVKV1fD
>>361
生きることを?

363 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 20:51:25 ID:qjzt7X0F
おもしろくないんだけど

364 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 06:49:03 ID:mOW2/mzr
けど、なに?

正しい日本語を使えないなんて恥ずかしいですね。

365 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 06:59:18 ID:uGd2enIC
>>364
絶対つっこんであげない

366 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 13:05:28 ID:pDEvmLVu
>>364
同じ質問を街角で100人の人にしてみて。どちらがおかしいか分かるよ。


367 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 18:57:12 ID:/JDoLI8V
「いやあ、やっぱり最後はインローで決めてきたかあ」
「まあ、あのインローにはちょっと手が出ないよなあ」
「しかし、やっぱ、ワンパだよなあ、水戸黄門って」

368 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:09:38 ID:k/9nks5c
↑このレベルが落書き程度に書き込まれるのが本来のこのスレのクオリティ

369 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:14:25 ID:QXmb5ESn
もうちょっと内側低めと誤認させるためのネタが欲しいところ

370 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:28:30 ID:zI1NZZCr
うっ、昨日このスレ初めて見て、今日初めてネタ作った初心者だが、この流れ出しずれ?

371 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:34:21 ID:AGoD/3eA
 柔道部の主将のアキラには、父親から虐待を受け入院中の弟、タカシがいる。
 アキラは弟、いや、自分の為に父親の殺害を決意した。

そして決行日、少し抵抗されたが腕力で勝るアキラには、造作もないことだった。



「兄さんはその時間、僕のお見舞いに来てたよ。」
刑事は、弟が兄を庇っているものと思っていたのだが、
調べた結果、裏がとれたのだ。
いったい、どういうことだ? ・・・・ そうか!
刑事は、一緒に行くと言う二人を連れ、犯人のいる高校へ向かった。


「兄さんに、タカシまで!」
「姉さん!僕の為に‥‥‥ごめんなさい!」
「いいえ‥‥わたしの‥‥自分のためでもあるの。」


「もしもーし、長男である俺のこと忘れてないか?」

372 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:37:31 ID:k/9nks5c
>>370
最低限の日本語すら扱えない奴は去ってくれ。これ以上腐敗を進行させんな

373 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:41:27 ID:zI1NZZCr
>>372
いや、何故か最後文字化けしてたんだが

374 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:55:54 ID:mOW2/mzr
クイズ100人に聞きましたネタだ笑わせてくれるスレはここですか?



375 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:55:56 ID:AGoD/3eA
>>373
 柔道部の主将のアキラには、父親から虐待を受け入院中の弟、タカシがいる。
 アキラは弟、いや、自分の為に父親の殺害を決意した。

そして決行日、少し抵抗されたが腕力で勝るアキラには、造作もないことだった。


「兄さんはその時間、僕のお見舞いに来てたよ。」
刑事は、弟が兄を庇っているものと思っていたのだが、
調べた結果、裏がとれたのだ。
いったい、どういうことだ? ・・・・ そうか!
刑事は、一緒に行くと言う二人を連れ、犯人のいる高校へ向かった。


「兄さんに、タカシまで!」
「姉さん!僕の為に‥‥‥ごめんなさい!」

376 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 19:58:22 ID:AGoD/3eA
>>374
だっせー!ネタだ ってなんどよ!

377 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:01:13 ID:AGoD/3eA
>>372
正しい日本語は最後に「。」つけんだぞ〇

378 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:03:14 ID:AGoD/3eA
俺は忙しいんだぞ!じゃあね!

379 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:18:19 ID:/JDoLI8V
>>368
サンクス。実は俺もそう思うんだ。

>>369
ちょっとも少しつけてみた。

第二版
「いやあ、やっぱり佐々木のやつ、最後はインローで決めてきたかあ」
「まあ、あのインローにはちょっと手が出ないよなあ」
「振ろうとしたところ、みんな止めちまうもんなあ」
「しかし、やっぱ、ワンパだよなあ、水戸黄門って」

380 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:20:39 ID:/JDoLI8V
なんか、軽快さがなくなって悪くなった気もするorz

381 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 20:31:51 ID:+NqVVa6S
>>371
その名前や描写から、勝手に「兄」とか「父」と思わせておいて、
実は姉や母だった、というのは良くあるパターンだね。
でも、スレ全体のレベルが低いから、このくらいでもまずまず評価できる。


382 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:18:36 ID:N8RD7aj0
美しい彼女だった。
外見だけでなく、仕草や佇まいも美しかったのか。
彼女がいると周囲に笑顔が増えた、
いつも側にいる愛犬と海岸を散歩するだけで絵になった。
そんな彼女は一人の素朴な青年と出会い、やがて二人は恋に落ちた。
誰もが羨む幸せな二人だったが、海岸からのドライブ帰り、一台の暴走車が彼等を凄惨な事故に巻き込んだ。

ー三年後ー
桜舞うこの季節、私は墓前に手を合わせ、彼女の美しかった姿、仕草や佇まいを思い返していた。
「サチ、天国はいい所?寂しくない?私達秋に結婚するから、天国で見守っててね。サチも天国で優しい御主人様を見つけるんだよ。」

383 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:23:01 ID:k/9nks5c
視点そのものが変わってるのは好ましくない
アンフェアではないけど

384 :370,382:2009/05/14(木) 21:28:42 ID:N8RD7aj0
>>383
ありがと。
初めて作ったんだが、やっぱ難しいね。
ちなみにどーいう感じなら、もっと良くなったんだろ?
誰かアドバイスよろ

385 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:37:32 ID:k/9nks5c
両段落とも男目線なら上手くまとまるかと

386 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 21:47:01 ID:N8RD7aj0
>>385
thx!
やっぱそうだよね。最初は下段のセリフ男で作ったんだけど、そうすると締めに彼女の台詞入れないとおかしくなって、上手くまとめられなくなってしまったorz


387 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 01:54:35 ID:mF6OkjPv
>>382
ごめん、どこが叙述トリックなのか、どこがおもしろいのか、
全然わからない。


388 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 03:26:43 ID:iNk/LkpV
>382

一段落目の「彼女」は「人間」だよね
4行目に愛犬と一緒にいるという表現から「人間」じゃないと辻褄が合わない
で、唐突に二段落目の「彼女」は「犬」になってる

「彼女=人間と思わせて実は犬でした」っていう狙いなのは分かるけど
唐突過ぎて誤認のしようがない
というより「単に彼女の使い分けが出来ていない紛らわしい文」というだけになってる
叙述トリックとしても成立してないんじゃないかな



389 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 03:31:12 ID:iNk/LkpV
>370

こっちの作者さんでもあったのね
こっちはうまく騙されました
柔道部の主将=アキラ=男だと勝手に思い込まされた

ただ、このスレ見てる人たちは「これは叙述トリックだな」と分かって読んでるから
自分みたいにあっさりひっかからないと思う
ミスリードの要素が足りない(読み手の思い込み一発勝負)なので
そういった意味であまり高い評価は出てないんじゃないかな

叙述トリックとしてはある程度成立してると思います
382よりはずっと質は高いです(382は文章自体に誤謬が生じてるので)

次の投稿を楽しみにします

390 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 03:35:42 ID:iNk/LkpV
>367

個人的には漢字表記できる言葉をカタカナ表記でミスリードというのは
叙述トリックとしてかなり程度が低いと思う
「印籠をわざわざインローって書くのきたなくね?」っていう感じ
オヤジギャグとしては面白いと思うけど・・・


391 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 09:26:38 ID:jYtBqU6a
自分は>>367面白いと思った。
むしろ2ch的センスは>>375>>382よりこちらのほうがある。

392 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 10:34:45 ID:x327SO02
>>375
全くスレチで悪いがこれ読んで
http://st.quizfan.com/list.php?kbn=1
の答が分かったw
アリガト

393 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 10:53:10 ID:vePJt/x5
>>392
ほんとだ、同じだ、盗作だ

394 :392:2009/05/15(金) 11:43:12 ID:x327SO02
今更男女錯誤ネタで盗作ってw

395 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 12:38:21 ID:vePJt/x5
じゃあドラマ白い春のワンシーンに着想を得た話

社 長 「今日、君に来て貰ったのは君の言葉遣いに関する事なんだが。」
新入社員「ことばづかいと言えば社長、高校の時のダチがセンコーに、ずっとタメ口きいてんだけど、センコー全然怒んねーでやんの。」
社 長 「うん。」
新入社員「でさー、ダチに訊いたら、それアスペルガー症候群っていう、いわゆる心の病って奴で、仕方ねーんだと。」
社 長 「そうかその友人というのは君自身というオチか。ならば仕方ないな。」
新入社員「はぁ?なにいってんの、俺はただフレンドリーなだけ。」
社 長 「君、明日から来なくていいよ。」
新入社員「そういえばわたくしも、アスパラガー症候群でした。」
社 長 「ダメ、クビ。敬語使えてるし、アスペルガー症候群って言えてねーし」

396 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 12:42:37 ID:Od2bDJh/
どういう叙述なのか説明して。できないなら消えて

397 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 12:46:37 ID:vePJt/x5
>>396
はい、消えます。
新入社員がアスペルガー症候群だと誤認させたいんだけど

398 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 15:50:42 ID:iNk/LkpV
じつは>395自身がアスパラガー症候群だったという叙述トリック・・・にもなんねーか

399 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 16:14:48 ID:XLU7VXFU
>>382

>>388を読んでやって意味が分かった。「新しいご主人様」の「様」がなければ
まったく分からないかも。「あたらしいご主人」だと=夫という解釈も成り立つから。
「サチ」にしても人間の愛称にもあるからね。

いや、それ以前に、「彼女」を勝手に犬と飼い主に使い分けているなど、アンフェアな部分が多い。



400 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 16:43:04 ID:kOl/1CuP
>>390

「いやあ、やっぱり佐藤のやつ、最後はインローで決めてきたかあ」
「まあ、あのインローにはちょっと手が出ないよなあ」
「TKOされた相手の内腿めちゃくちゃ腫れあがっていたもの」

401 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 21:25:25 ID:vePJt/x5
うん、2ch的センスある。

402 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 21:49:03 ID:sw5ayqTI
んなこたぁない

403 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:06:43 ID:jYtBqU6a
2ch的センスつか、2banセンジだろ

404 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:45:07 ID:xLxb/ioF
ボクシング用語でインローなんて言わないだろ。


405 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 22:45:49 ID:xLxb/ioF
あ、キックボクシング、あいはムエタイあるいはK1だったかな。
まあそういうこと。


406 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:07:37 ID:Zs1S+npl
俺はよく言葉遣いが悪いと言われる。名前はアキラ。女子高に通学する女子だ。
いつもの道を、いつもの時間、いつも一人で通学している。
なにか携帯で話していた。 しばらくすると警官が来た。
警官が女子のそばに行くと、女子が俺の方を指差し何か言った。
警官「ストーカー容疑で逮捕します。」
アキラ「」ざけんじゃねー!ぶっ殺すぞ!」
警官「言葉遣いの悪いオッサンだなー。」

407 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:17:06 ID:Zs1S+npl
一カ所改行忘れた。

俺はよく言葉遣いが悪いと言われる。名前はアキラ。
女子高に通学する女子だ。
いつもの道を、いつもの時間、いつも一人で通学している。
なにか携帯で話していた。 しばらくすると警官が来た。
警官が女子のそばに行くと、女子が俺の方を指差し何か言った。
警官「ストーカー容疑で逮捕します。」
アキラ「」ざけんじゃねー!ぶっ殺すぞ!」
警官「言葉遣いの悪いオッサンだなー。」

408 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:22:10 ID:lF8GSViG
>406
何を言えば一番的確にダメ出しできるかな・・・


誤認させようと躍起になるのはよくわかるんだけど
文章をつなげないことで(もしくはむりやりつなげることで)誤認させようとするのは
読み返したときに「あ、これは騙された」って思うんじゃなくて
「こんなめちゃくちゃな文章、騙されたっていうよりも、文を書いたヤツが低脳なだけだな」って思う

こういう書き方で406の作者に言いたいことが伝わるだろうか・・・

409 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:26:36 ID:xapmPt/O
改行がどうとかいう次元じゃねぇよ。

410 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 08:46:01 ID:Zs1S+npl
>>408-409
じゃあ、何もかもダメということですね。解りました。(>_<)

411 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 11:05:26 ID:TXEOOYwO
アキラという名前の女は漫画や小説では多いけど、実際はほとんどいない気がする。
今はもっと変な当て字の名前が主流w


412 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 11:20:45 ID:1cvuvmSG
意味も分からないし面白くもない。
それと、一人称から三人称に切り替えるときはそれなりの
ルールってものが必要。
この時点で、物書きとしての資質がないと断言できる。


413 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 12:49:19 ID:Zs1S+npl
読まなくていいんですけど説明を
「女子高に通学する女子だ。」は、アキラが女子を見つけたという文です。
女が自分の事を、「女子だ」というのは変なので言葉遣が悪いことにしました。
視点は,変わってないはず。
ちょっと死んできまーす。死体の処理よろしく。

414 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 14:12:41 ID:f8GN9ykS
>>413
まず視点と人称は別物。同じ視点でも唐突に人称が切り替わると良くない。
(人称や視点の切り替わりをトリックに使う場合、章や段落で区切るなど、
作品内での明確なルールが必要。)
407の場合、下から二行目が意味もなく三人称になってるし、
最後の三行自体がそれまでの文体と噛みあってない。
だからトリック以前に文章作品として問題があるわけ。

415 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 14:46:23 ID:zmBbvU39
来客を告げるチャイムに、ドアを開けると、そこには思いがけない、女性が立っていた。
数年前に別れた裕子だ。
面食らい、私が驚きの顔を作っていると、彼女は泣きだし、一言、「やり直したい」と小さく呟いた。
その日は仕事も残っていたうえ、何しろ、自身の気持ちがグルングルンと回り、落ち着いて話せそうもなかったので、後日また会う約束をして、泣き止まぬ彼女を宥め帰す事にした。
数日経ち約束の日。
また裕子と会う日が来るとはなぁ。
などと半ば夢現つのように、私は待ち合わせの喫茶店へ車を走らせた。
店に入ると裕子の姿が見えた。
やあ裕子、この間はすまなかった。まっすぐ帰れたか?
ええ、私も突然押し掛けてごめんね。
長い沈黙の後、裕子は重い口を開いた。
洋一の事なんて、忘れたいとずっと思ってたけど、忘れられずにいたわ。
俺もだよ、忘れられないよ…突然で驚いたけどな。
私達二人、またやり直す事ができるかしら?
そうだな、俺もあれから、いろいろ悩んだんだけど、決心したよ。
このままでは幸せなんて、望めないって事に。
ありがとう、洋一さん…じゃあ今からでも、一緒に…
ああ、虐待のすえ、死なせた、息子を供養しに、埋めた山へ行ってから、警察に行こうじゃないか。
ええ、まず、あの子に謝らないとね。
ところで裕子、この事を誰にも話してないかい?

416 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 16:33:58 ID:lF8GSViG
>415

まさかと思うが、俺の読み違いであってほしいんだが
虐待した子供を埋めた山に供養しにいこうと言って裕子を殺して証拠隠滅を図る洋一という
サスペンス風ホラー風小噺じゃないよな?
どこかに俺が気づいていない叙述トリックがあるんだよな?
「うひひ、これは怖いってみんなに絶賛されるぞぉー」なんて思って書いたアレじゃないよな?


417 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 16:39:26 ID:2WoPYpXp
>>407
その書き方でOKなら
別に中世的な名前でなくても成立するし

俺はよく言葉遣いが悪いと言われる。
女子高に通学する女子だ。 名前はアキ子。
いつもの道を、いつもの時間、いつも一人で通学している。
なにか携帯で話していた。 しばらくすると警官が来た。
警官が女子のそばに行くと、女子が俺の方を指差し何か言った。
警官「ストーカー容疑で逮捕します。」
俺「ざけんじゃねー!ぶっ殺すぞ!」
警官「言葉遣いの悪いオッサンだなー。」

418 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 16:42:53 ID:2WoPYpXp
>>415
途中まで洋一を二人で殺したという叙述だと思ったのに騙されたぜ!

419 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 22:49:15 ID:Zs1S+npl
先生「あなた、また遅刻ですか?もう9時ですよ!何時から授業だと思っているんですか!8時半からですよ!今度から、気をつけなさい!今回も罰として、居残り授業です。」


先生「あなた、またまた遅刻ですか?何度遅刻したと思ってるんですか!もう9時ですよ!何時から授業だと思っているんですか!いい加減にしてください!」
生徒「すみません、わたし小学校の教師をしてまして、遅刻した生徒の居残り授業につきあってまして‥‥、」
先生「言い訳は聞きません。そんなことしてたら夜中になってしまいますよ。罰として今日は,大根の桂むきだけしてなさい。さっ、他の生徒さんは料理の続き続き。」

420 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 00:02:54 ID:KJOKbsO/
おふくろの味ほど・・ 以下(ry

421 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 00:09:52 ID:rWvwZxC1
>>420
それって、うまいってこと?

422 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 00:52:13 ID:HpFUB016
>>415
そういうの好き

423 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 13:54:49 ID:KJOKbsO/
>>421
ママのおっぱいオチの予定だったが、制作は中断された。

424 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 19:44:35 ID:rWvwZxC1
「ルパンサンセイ、スキデス。セイユウ、カワッタネ。」
「お前、外人のくせに、そんなことまで知ってんのか!でも、結構前だぞ、それ。」
「ヤマダサン、ロクジュウニサイデ、シンジャッタネ。」
「ルパンの声優が、山田康雄だった事まで知ってんのか!しかも享年まで!スゲーな!」
「サムライ,カッコイイネ」
「あ、石川五右衛門な!‥‥サムライじゃねーんだけど。そこはうすいのな。」
「フジコ、セイユウ カエルノ ハンタイ」
「そうだな、でも声優の増山江威子、もう73歳らしいから、そろそろヤバイかもな。へへっ、俺も、詳しいだろ。」
「チガウョ!モウスデニ、カワッテ ルヨォ!」
「そうなの?でも、ルパン対コナンでは確か‥‥」
「フジコ、ハンタイダッタハズ、オオヤマサン、マダマダ イケルヨ。」
「‥‥‥‥‥どっから、ドラえもんの話になったんだよ。」

425 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 19:50:09 ID:oEJrCTZS
認識した上でスレチしてんの?違うなら尚更悪質だから去ってな

426 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 20:03:39 ID:rWvwZxC1
>>425
すみません。わからないので説明して下さい。

427 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 20:17:40 ID:rWvwZxC1
人物を誤認させるトリックを使ったつもりなんですけど

428 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:08:27 ID:VU0s+Zo6
不二子と藤子はもう出た。

429 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:13:01 ID:Wch3J2ij
作者には最低限>>1の【叙述トリックとは】を熟読しておいて欲しい


430 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:29:37 ID:rWvwZxC1
>>429
ちやんと、読んださ。‥‥‥‥最初の5行

431 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:40:19 ID:rWvwZxC1
>>428
なんじ なんぷん なんびょうだよ!
おまえのカーチャンでーべーソー!

432 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:54:14 ID:VU0s+Zo6
いわゆる駄洒落ネタもいいんだけど、やはりそれなりのインパクトは
持たせてほしいね。


433 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:01:10 ID:rWvwZxC1
>>432
駄洒落ネタ いいんだ。
Interestingが○で、funnyが×かと

434 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 22:56:21 ID:ce/8wcMp
>>432
待て待て。
駄洒落ネタである時点で、叙述じゃねーじゃん。

うまくなくてもインパクトなくてもいいから、
まずはきちんと叙述の体をなしている作品をおねがいしたい。

435 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 00:26:39 ID:6AputsvS
映画「羅生門」は叙述トリック

436 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 00:27:48 ID:+xPcBjj4
「羊たちの沈黙」

437 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 00:52:26 ID:/GyLJAUm
>>435
そうか?

>>436
そうか?


438 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:11:00 ID:47gD7RaJ
 男は、まわりに誰もいないことを確認すると、携帯を取り出し、携帯片手に話しはじめた。
 「こないださー、お前があの家から出てくるの、見ちゃったんだよね。」
 「でさー、後から知ったんだけど、ちょうど、あの頃あの家で人が殺されたらしくて、犯人まだ捕まってないんだってよ。」
 「100万でいいや、それと引き換えに、その時撮った、この写メ消すから。」
 そう言うと、俺があの家から出てくる所の写った、写メを見せた。
 俺は言ってやった。
 「その携帯ドコモだろ。写メって言うのは、ソフトバンクが商標登録してんだぜ。ドコモはiショットだろ。まあ、誤用の一般化ってやつかな。」
 俺は、男が感心してるスキに携帯を奪うと、どう処分するか考え始めた。携帯と男を。

439 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:26:29 ID:qc+PRKOQ
>>438
叙述になってないな。
それと、状況の描写がへたすぎ。
「まわりに誰もいないことを確認すると」
と書いてしまうと、「俺」と「男」の2人ではなく「男」だけかと
思ってしまう。特に「携帯片手に話しはじめた」とあるから、
その携帯で電話をかけて話しているのかと思ってしまう。
文章の出来としては20点。叙述トリックとしては0点。



440 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:39:17 ID:47gD7RaJ
>>439
男は、(自分たち二人以外は)まわりに誰もいないことを確認すると、携帯を取り出し、携帯(を)片手に(持ちながら)話しはじめた。
意図的に()内を省略したんですけどダメ?

441 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:40:09 ID:qiuQzICE
>>439>>416>>412
むかつく奴らだな。

442 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:49:09 ID:47gD7RaJ
>>434
ちなみに>>1-で叙述の体をなしている作品で
ベスト3、いやベスト1を教えてちょ。

443 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 03:53:27 ID:47gD7RaJ
>>441
俺が入ってなくて良かった。
えっ!>>439って‥‥‥‥マジレスしちゃったよ

444 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 04:19:33 ID:qiuQzICE
>>443
いや、439のレスの内容はいいんだけど、言葉、荒々し過ぎだろ!
って俺は思う訳よ。
当人が気にしないなら、良いんだ、書き手を大切にしたいだけ、また書き込んでください。

445 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 04:29:42 ID:47gD7RaJ
>>444
レ、レスの内容はいいんだ‥‥

446 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 04:38:31 ID:qiuQzICE
>>445
ああ、すまん。439と同意だ…

447 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 05:13:06 ID:+23S42fC
2chの口調が気に入らないなら見なければいいだけ
お前がどんだけ文句を言っても大抵の人は2chの口調を気にしない人がほとんど
大体、自分の口が悪いからといって相手にもそれを求めるほうが無茶なんだよ

前住んでいた地域では好きな民放が2chだったから、つい2chにチャンネル合わせてしまう?
そんなの知らん。この地域では2chはNHKと決まっている

448 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 05:26:52 ID:+23S42fC
>>438
携帯で話をしてると思わせて目の前で話している 
っていうアイディアはいいと思う
ただ文の見せ方が微妙なせいでインパクトが薄れてるのと
下二行のせいで全体としてイマイチになってる気がする

叙述 雑学 サスペンス、どれか一つに絞ったほうがいいかと

449 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 06:37:14 ID:47gD7RaJ
>>448
thx
あー、あと、見事に引っかかったよ。

450 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 07:46:02 ID:6AputsvS
映画「羅生門」は「羅生門」の映画だと思いきや「藪の中」の映画だったという叙述トリック

451 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 12:38:03 ID:47gD7RaJ
少し時間が空いたので、久しぶりに駅前の書店に行くことにした。
店に着き、まず平積みの新刊をチェックしようとしたら、先客がいた。
普通のサラリーマン風の男で、立ち読みをしていた。
なに読んでるのかな、と思い、それとなく本を見てみると、あの大御所ミステリー作家の新刊だ!
この人、絶対買うんだろうなと思って見てたら、その本を乱暴に放り投げて、行ってしまった。
なんてことするんだ、と思い、その本を開いてみると、登場人物一覧のとこに、赤ペンで「コイツが犯人→」と書いてあった。
私は本を乱暴に投げ捨て、BOOK OFFを出た。

452 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 12:41:42 ID:Ray9kSzd
お前失せろ

453 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 12:49:54 ID:47gD7RaJ
>>452
あなたに聞きたくて、わざと書いたんですけど、このスレだと例えばどれがいいんですか?

454 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 13:13:37 ID:X2vS8Iq3
え〜と、すぐに「叙述じゃない」とか「消えろ」とかいう人は
一体どんな作品なら満足するのか教えてくれよ。って言いたいのかな?
それとも>>452が特定の誰かに見える病気にかかってるのかな?

455 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 13:39:38 ID:NVI2vkhe
>>450
映画「羅生門」は芥川の「羅生門」+「藪の中」だよ。
もちろん主は「藪の中」のほうだよ。

456 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 13:43:15 ID:NVI2vkhe
>>454
俺も同意。前からすげえ頭のカタイ奴がいるのよな。このスレ。
すぐに叙述じゃないとか、カス作品とか、はい、次とか冷酷なレスを繰りかえす奴が。
これも何度も主張したんけど、2chで何真剣になってるのかと思う。
まあ、注意して分かる奴じゃなさそうだけど。

457 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 14:44:42 ID:Ray9kSzd
全く内容の違うレスに同意し、己の頭の悪さに開き直って
所詮2chなのにどうのこうのと論点をずらす
こういう根本的に救えないゴミが増えたせいでここは終わってしまった

458 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 15:27:12 ID:47gD7RaJ
>>455
羅生門見てみよっかなー

459 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 16:20:54 ID:6AputsvS
>>455 
「羅生門」しか読んでなかったら展開についてけないよなww

>>458
見ろ見ろ面白いぞ

460 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:09:29 ID:w7IwmQvz
映画の羅生門はあまり面白くないね。
あれが評価されたのは、日本という国自体がまだ欧米から見て未知の国だった
ためだろうな。前衛芸術として評価されたのかもしれんが。
だから、映画そのものでいえば、北野の方が良いと思うよ。


461 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:27:37 ID:NVI2vkhe
たけしはなんかセンスが古くて好きくない。

462 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 17:53:35 ID:6AputsvS
なんで作品の話から急に監督に飛ぶんだよ
むしろ北野の方がそういう面があるだろ
ヤクザに指詰ましたり

463 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 18:20:56 ID:Qat0RNEW
叙述トリックとは、読み手の先入観を利用し誤解させるトリックのこと
その点で言えば

>>68 >>157 >>162 >>224 >>232 >>234 >>240 >>355 >>395 >>407 >>451

は 叙述の体をなしていないor文が汚すぎて誤解ではなく理解できない
好意的に見てスレチ 客観的に見て荒しに分類される

叙述トリックに関わらず自作の文が発表したいなら該当板の該当スレで頼む

創作発表
ttp://namidame.2ch.net/mitemite/


464 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 18:27:46 ID:Ray9kSzd
誘導乙

465 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 19:31:08 ID:Ake0pkID
>439
>叙述になってないな。
>それと、状況の描写がへたすぎ。
「まわりに誰もいないことを確認すると」
と書いてしまうと、「俺」と「男」の2人ではなく「男」だけかと
思ってしまう。特に「携帯片手に話しはじめた」とあるから、
>その携帯で電話をかけて話しているのかと思ってしまう。
>文章の出来としては20点。叙述トリックとしては0点。

?言ってることが変だぞ
「男が携帯で話してる」と「携帯電話機を見せながら2人で話してる」とを誤認させるんだから
そのままでいいじゃん
秘密の話をするんだから誰もいないのを確認するのも当然だし

466 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 20:19:03 ID:47gD7RaJ
>>463
あなたの、このスレッドに対する思い入れが、十分わかりました。ここはあなたにとって大切な場所なんですね。
おもしろ半分に書き込んでごめんなさい。

467 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:19:42 ID:47gD7RaJ
>>465
わかってくれてる人がいたんですね。うれしい。

468 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:24:23 ID:rLv7fmyr
おまえみかん汁だろw

469 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 21:32:21 ID:SJDBzTSI
>>465
>>467

分かる人がそれだけ少数だってこと。反省汁。


470 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 22:39:35 ID:47gD7RaJ
>>468
みかん汁じゃないもん。

>>419のレスが無いのは、問題外だからですか?
‥‥‥作者なんです。

471 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 23:02:47 ID:6AputsvS
西暦20XX年。
一人の男が南極大陸に立っていた。
文明が進んだ今では、得るものの無い南極観測基地などは全て廃止され、男は南極にいる唯一の人間だった。
男を連れてきた飛行船はもう去ってしまった。
男は死に場所にここを選んだのだった。
男はポケットからある機械を取出し、そのスイッチを押した。
これは彼が開発した、特殊な電波で人間だけの生命を奪う機械である。
そしてその効力は地球上、地球の重力圏内、太陽系、銀河系、全宇宙に及ぶ。
人類は滅亡した。

一人の男が南極で妙なものを見付けた。
彼は南極観測隊の一員で、基地の設立のため氷の大地を掘っていた。
彼が見付けたのは氷漬けになった男の死体だった。
死体は何やら機械のようなものを握っていた。



劣化星新一みたいになってしまった
もしかしたら叙述じゃないかも
拙くてすまん

472 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 23:39:04 ID:zWbOFeSk
>>470
先生と生徒を誤認させるところはOK。
あとは文章かなぁ。
先生と生徒の会話を交互に続けて、最後の一行で、実は小学校の教師だけど料理教室では生徒ってバラす感じにしたらいいんじゃないかなぁ。

>>471
アイディアは面白い。
でも、いまひとつわかりにくんだなぁ。
飛行船のくだりはいらないと思う。


473 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 23:58:28 ID:6AputsvS
>>472
確かに飛行船の下りは要らなかったな
分かりにくいのは文章力のせいだwwすまん
劣化星新一って書いたけど星先生を意識しすぎて歪になったな

474 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:02:05 ID:UyCbN3Zr
>>465>>467
えぇ!そうだったんか、読みにくいと思っただけだったわ。すまん。
けどそこに叙述かけてどうするんですか?

475 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:04:59 ID:zQU0MGAI
そうだね。星先生というか手塚先生の火の鳥に近い感じがする。
舞台を南極に選んだ点が秀逸。
文章を数多く書けばこなれてくるでしょう。
次に期待してます。

476 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:16:42 ID:UyCbN3Zr
星先生の話しもわからないorz
できれば解説お願いします。

477 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:36:47 ID:0VnN6To0
劣化星新一なんていったら、星先生が草葉の陰で泣くぞ。
劣化してもそんなにひどくない。


478 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 00:41:50 ID:3upQMqfp
>>470

>>419>>451は割と面白かった。でも叙述としてはネタがちょっと弱いかな

携帯の奴はわかりにくかった。中盤にオチ(その場にいたのは俺と男の二人)がきてて
後半が無駄すぎるから、叙述作品というより少し誤解させただけみたいな


とはいえ書き手は有難いので、またいっぱい書いて下さい

479 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:14:13 ID:vzLVjcMx
>>472>>478
どうもありがとうございます!

実は>>371の作者も自分なんですよ。
あと、「面白い」の意味を取り違えてて、最後にウケを狙いに行った、やつも大半が自分です。すいません、もうしません。

480 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:38:30 ID:KTTb/s3v
>>479
キミ、たぶん中学生くらいでしょ……

481 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 01:47:03 ID:vzLVjcMx
>>480
あなた名探偵ですか!
ちなみに携帯厨です。
やっぱり叙述は難しいです>>463の誘導に従いたいと思います。

482 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 02:35:25 ID:vzLVjcMx
最後にひとつ、>>355の車に貼ってある黄色の蝶のワッペンは
聴覚障害者のマークなんですよ。じゃあね。あれ?みかん汁?

483 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 04:14:39 ID:G1sfkLs0
>>471
意味わからん 解説頼む

484 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 04:20:56 ID:+hQVRM0C
>>483
分かるはずないって。元がダメダメなんだから。


485 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 12:24:37 ID:vzLVjcMx
>>474
あなたを、えぇ!そうだったんか と驚かすために、
そこに叙述を仕掛けました。

486 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 13:15:08 ID:DpA/DFhU
余又之ポ

487 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 15:19:29 ID:0E1oszH1
>>471が全然解んない…

遥かなる過去or未来ネタでもないし、機械の能力にダブルミーニングもないし…

488 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 16:20:09 ID:5oJ5Q+pz
>>487

つ「>>484




489 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:17:43 ID:uXvXI4CX
一応書いたのだが
文章が下手な上、やたら冗長になってしまったが大丈夫だろうか?

490 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:59:51 ID:KTTb/s3v
>>489
ダメ。推敲して一週間以上おいてまた推敲してからにしろ。
半分以下の量になるまで絶対投稿するな。

491 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 00:13:20 ID:BgQIylj+
>>489
いいよ

492 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 03:20:09 ID:fELM8iki
一回目読んだ時には全く意味がわからなかったけど、二回目読んで、ようやく隠された真実に気づきました。まさかとは思いますが、オリジナル作品ですよね。
でも、これぞまさしく叙述といった感じですね、>>486は。

>>489じゃないよ。

493 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 03:22:46 ID:fELM8iki
ちなみに自演でもないよ。

494 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 21:26:03 ID:wcxUXrqF
確かによく見れば「叙述」にナッテルよw>>486

495 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 22:43:44 ID:RJFApT/i
>>439
こいつ批判してるけど、綺麗にだまされてんな

496 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 23:38:39 ID:fELM8iki
>>476>>483>>484>>487
Can you speak Japanese?

497 :名無しのオプ:2009/05/20(水) 23:44:58 ID:mXXoFyj2
>>495
なにレベルの低いことで満足してんだよ


498 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:19:18 ID:IZABXUBa
バカのレスが三連続。

499 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:32:27 ID:qbE79eUu
ある夜
秘密の花園で俺は聖子ちゃんと待ち合わせていた
誰にも知られないようにひっそりと逢引するために
しばらくして暗闇の中、彼女がやってきた

「ごめん、遅くなっちゃった」
「いいんだよ、こっそり家を抜け出すのは大変だっただろ」
「・・・うん・・・」
「ところで、手に持ってるその球は?」
「・・・・・・」

聖子ちゃんは重い口を開く
「ママの目を盗んできたの」

500 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:39:20 ID:+szUW4Pn
ホラーと叙述の違い


501 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:08:38 ID:oXUPiSGo
>>500
>>499はホラー↓これなら辛うじて・・・?

ある夜
秘密の花園で俺は聖子ちゃんと待ち合わせていた
誰にも知られないようにひっそりと逢引するために
しばらくして暗闇の中、彼女がやってきた

「ごめん、遅くなっちゃった」
「いいんだよ、こっそり家を抜け出すのは大変だっただろ」
「うん・・・ママの目を盗んできたの・・・」
「ところで、手に持ってるその球は?」
「・・・・・・」

聖子ちゃんはゆっくりと手を開いた。手のひらには眼球があった。

502 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:13:01 ID:wqkfKHku
いいじゃん

503 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:14:41 ID:qbE79eUu
>>501
すいません、ホラーでなく有名な笑い話のつもりだったんだが
年齢的に元ネタが分からないとつまらないかな


504 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:15:03 ID:FR7h+kGl
一瞬だが聖子ちゃんと待ち合わせしてる人が騙されてるから違うんじゃね?

505 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 01:58:52 ID:jq4sTH4L
ひざは笑わんでえ〜w

506 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 02:38:08 ID:bXkq/0Cc
>>498
おまえも入れて4連続だよ


507 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 02:41:04 ID:VmAvcZhq
>>503
ごめん、その「元ネタ」ってなんなの?
叙述かどうかは別として、それなりに499も501も面白いけど。


508 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 03:33:28 ID:IZABXUBa
>>506
でた〜
待ってました、こてこてなコメ。そんなんいらねーよボケ。
前の三つが糞って事を見ろや。

509 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 03:49:26 ID:2EF3l0C9
作品書きました。短いですけど、感想を聞かせて下さい。


あっ!踏んだ!と、思った瞬間!頭から後ろにすっ転んで、後頭部を強打した。
一瞬、意識を失ってたようで、気がついた後も、頭を打ったせいか、なんだかふらふらしている。
地面を見ると、血だ! これは、誰かに助けてもらわないと、ヤバイなと思い、周りを見ても自分以外、誰もいない。
でも、少しずつなら歩くことが出来そうだ。
あっ、見つかった!
「すみ‥‥ま‥せん‥‥、あなた、見てた‥、でしょ!きゅ‥救急車、呼んで、く、だ、さい。」
俺はとっさに、手に持っている黄色い野菜を隠した。


叙述になってないと、思われる方がおられるならば、それは自分の力不足以外の何者でもありません。

510 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 05:17:32 ID:QNalLGIa
規制解除まだかな・・・

511 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 05:33:15 ID:QNalLGIa
やっと規制解除された! 書きたいことがやっとかける!

ここんところ投稿が増えてるけど誇示天気に「ちょっとそれってどうよ?」って思うのが多い
叙述トリックとして成立してないものから叙述トリックなんだろうけど微妙なものまで
とりあえず面白い叙述トリックには2段階のハードルがあると思う

(1)トリックの出来 ・・・30点
(2)ストーリーの出来・・70点

(1)はトリックの良し悪しなんだけど、これはまず叙述トリックが成立しているかどうかが最低ライン(0点)
つぎにそのトリックが秀逸かどうか(ダジャレからミスリードの良し悪しまでなんでもアリ)で点数アップ(0〜30点)
(2)のストーリーというのは、(1)のトリックが成立していることを前提として、
トリックによって生じた錯誤と事実の意外性、とでも言えばいいのかな?
ようするにそのトリックによってどれだけ「えー! ってことは、こうなるのかー!」と読者をびっくりさせられるか
これがいちばん点数が上下するところだと思う(0〜70点)

(1)が成立してもあくまで最低ラインであって(2)でどれだけ読者を引き込めるかが面白い叙述トリックかどうか
たしかに読者を騙せば叙述トリック成立なんだけど、騙すばかりで騙したことによるストーリーの展開が皆無な投稿が多い
だから「面白くないよ」ってことになるんだと思う
このスレの読者は叙述トリックだと分かって読んでる以上、トリックに全力を注いでもそれほど評価されないと思うよ


512 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 05:47:07 ID:QNalLGIa
>509

3度読み返したがどこに叙述トリックがあるのかわからない
自分が騙されっぱなしなのか、叙述トリックが無いかのどちらかのはず

とりあえず「主人公が転んで人に助けを求めつつ、踏んだバナナを隠した」というストーリーがあるのはわかった
黄色い野菜、と名前を伏せているところがミソなのかな?(じつはバナナは野菜じゃないとか?)

どうやって騙そうとしてどういうトリックを使ったのか後日教えてほしい

いまのところの自分の評価は
「読者を騙そうとしてるらしいけど、叙述トリックとして成立してない。
文章の表現が足りなくて読者に伝わりきれていないか、
構想が独りよがりすぎて読者に伝わりようがないか、
叙述トリックを作者が勘違いしているか、の3つうちのどれか」

513 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:07:14 ID:2EF3l0C9
>>512
ありがとうございます。
‥‥すみません。他の方の評価も聞いてみたいと思います。

ただ、出来が悪いのは確かです。
どうかえれば、やろうとしたことが、成功したのでしょうか?

514 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:12:04 ID:QNalLGIa
>513
いや、なにをやろうとしたのか自体が分からないので、意見の出しようがないです
他の人が読み取れたかどうか、意見をききたいところ

515 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:14:39 ID:2EF3l0C9
>>511 規制解除おめでとうございます。
あの509は何点ですか?それとも評価に値しないですか。

516 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:31:14 ID:QNalLGIa
>515
いまのところ叙述トリックが成立してないと思われるので採点不能です
いったいどこでなんの錯誤を生じさせようとしたのかわからない
自分がトリックに気づいてないだけかもしれまんが・・・




517 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:39:14 ID:2EF3l0C9
>>516
ありがとうございます。
‥‥‥もう少し待たせて下さい。

518 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:41:51 ID:F3qJqZjj
朝の六時から、不毛な会話の連続。

いいか、良く聞け。

バナナはおやつに入らない、以上。

519 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 06:57:16 ID:2EF3l0C9
>>518
読んでい頂けただけで、うれしいです。

520 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 08:30:05 ID:yNHXcX+g
>>509
すべって転んだのは視点の主ではなく別の人だったということ?
で、転んだ原因は「俺」が捨てたバナナの皮だったと

521 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 08:44:17 ID:qbE79eUu
>>507
松田聖子の「秘密の花園」という1983年のヒット曲の歌詞
(ピンクレディーを抜いて10曲連続オリコン一位の記録の曲)
ttp://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND3863/index.html


522 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 10:55:51 ID:2EF3l0C9
>>520
ほとんど合ってます。
あとは、登場人物は二人なので‥‥‥
すみません アンフェアなとこがあるのは自覚してます。


>>521
今、分かりました。ということは、あるいみトリックに引っかかってたという事ですね。

523 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 15:46:09 ID:ng4Q+Hwk
>>522
全然叙述じゃないと思うわ。俺がズレてるのかもしれんが。

あなたが思う叙述はどういうものか。それに沿ってあなたはどういうものを
描いたのか、教えて欲しい。



524 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 17:37:03 ID:QNalLGIa
>520を読んでやっと>522の意味がわかりました

転んだ人と主人公?が別人というのはすごくいいアイデアだと思います
叙述トリックとしては「言われてみればたしかにそういう解釈も出来る」というレベルだと思います
逆に言えば「これって転んだ人と主人公が同一人物でも別におかしくないよね」ということに・・・

最後のトリックのネタばらしで登場人物が二人であることを前面に出したほうが
読んでる人が「あ! これって転んだ人と主人公が別人なんだ!」って気づいて楽しめると思います

読者をトリックにひっかけることに腐心のあまり、最後まで読者を置いてけぼりにしているのが惜しいです

(1)トリックの出来 ・・・15点 (アイデア:15点 トリック描写:0点)
(2)ストーリーの出来・・40点 (最後に暴かれる主人公の悪意の味がいいです)

叙述トリックとして成立しているかどうか際どいので55点orナッシングですが


525 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 18:41:48 ID:jfc7/Jz2
被害者がいまわのきわに遺した最期のメッセージが《まだらのバンド》とは
なんとも不可解だって? ハッ! 相変わらず君は世事に疎いな。まぁ来給えよ。
今夜はいい演奏会があるんだ、楽しもうじゃないか。……さぁ着いた。これだよ。
『真鱈ブラザーズ ライブイン竜宮2009』特別ゲスト: スポンジボブ&パトリック

526 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:39:23 ID:2EF3l0C9
>>523
すみません、そこまで真剣に考えてませんでした。
やろうとしたこと、やろうとして失敗したことは、まさに>>524の分析のとおりです。
>>524
55点も!ありがとうございます!
ちなみに>>525は何点ですか?60点ぐらい?

527 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:48:21 ID:W5ulNIXP
>>526
> 55点も!ありがとうございます!

それは足し算しちゃだめだよ。


528 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:51:54 ID:FR7h+kGl
489だけど、やはり書かせてもらうわ。長文でスマンorz
暇だったら目を通してやってください

529 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:53:36 ID:FR7h+kGl
小さな船が大海を進んでゆく。
私が家族旅行を計画したのは二月ほど前の事だ。
仕事に忙殺され、なかなか家族サービスが出来なかった私は、溜め込んでいた貯金をはたいて小さな自家用船を買った。
小型ながらも最新型のもので、それ故高額であった。
その船に妻と息子を乗せて、近年話題となっている新しい観光地に出かけるという算段だ。
目的の観光地と言うのは、近年になって新しく開拓されたものであり。人類が新たに手に入れた新天地と呼べる場所である。
港から出発して既に十数時間が経過しようとしている。
船に乗り込んだのは午前十時頃だったのだが、当然のことながら船内の窓から見える景色は暗闇に包まれており、船内の照明だけが煌々と光を放っている。
十歳になる私の息子も初めのうちは興奮してはしゃぎまわっていたのだが、今では備え付けのベッドでぐっすりと眠ってしまっているようだ。
妻は子供が寝てしまって安心したのだろう簡易型のキッチンでコーヒーを淹れて持ってきてくれた。
私は船の推進が安定しているのを確認すると、妻が手渡してくれたコーヒーを飲んで一息ついた。
「ねぇ、船も安定しているし、ちょっと船外に出てみようと思うんだが。君も来るかい?」
私がそういうと、妻は少し呆れて、またその一方でどこか可笑しそうに、
「まぁ、すっかり上機嫌ですね。この子よりよっぽど子供みたいですよ。私はこの子と一緒にここで待っています」と言った。
どうにも気持ちが昂ぶっているのは事実である。
私は年甲斐も無い態度を見破られて気恥ずかしくなってしまい、苦笑してコーヒーを飲み干すと、
行ってくるよと言って席を立ち、カップをキッチンの流しに置いて室内にあるドアへと向かった。

530 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:54:41 ID:FR7h+kGl
背後から妻の声が聞こえた。
「あなた。外に出るのでしたら、くれぐれも服を着て出てくださいね」
私は再度苦笑して頷いた。妻も心配性である。幾らなんでも服を着ずに外に出たりはしない。
もちろん今だって薄い肌着を着ているのだが、それより上にさらに服を着て出てほしいと言う意味だろう。
ドアを出るとそこはもう一つの小さな部屋になっており、正面には厚いドアが見える。
その先には試着室ほどの更に小さな部屋があり、その先に外へ通じる厚いドアがあるのだ。
正面のドアへ進む前に、妻に言われたとおり、部屋の壁に掛けられている服を着た。
その服には綱引きの縄のように長く太いチューブが取り付けられている。命綱のような物だ。
ドアを開けて小さな部屋に出ると、入ってきた方のドアをしっかりと閉め、更にチューブを備え付けのコネクターに接続した。
そうしなければ外へ通じるドアは開かない仕組みになっているのである。
外へ通じるドアを開けた。
あたりは真っ暗だ、用意していた携帯用の証明のスイッチを入れると、辺りがぼうっと照らし出された。
なかなか強力なライトで半径数メートル四方に視界が広がった。
船の甲板に梯子状に取り付けられている取っ掛かりを掴み、それにそってゆっくりと体を動かした。
しばらく進み窓から船内を覗き込む。ライトの明かりは強い。妻には中から片手を振る私の姿が見えただろうか?
私はライトを消して、妻の顔を確認すると、取っ掛かりを掴む手を離した。

私の体はゆっくりと浮き上がる。
暗黒の世界に漂いながら、耐圧服を着た私はガガーリン少佐に思いを馳せた。
時に西暦2170年、私達を乗せた船が向かう人類の新天地・静かなる海に、始めてその触手を伸ばしてから、実に200年余りの出来事である。

531 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:55:43 ID:FR7h+kGl
船内に戻った私を妻が出迎えた。
私は服を脱いで汗を拭き、妻と共に息子の寝ている部屋に戻った。
「調子はどうでしたか?」
「ああ、最高だったよ。ガガーリン少佐になった気分だった」
妻は興奮冷めやらぬという体の夫を見て微笑する。私は調子に乗って続けた。
「目的地の大型居住ドームに付く頃には、アームストロング船長になっているだろう」
その言葉を聞いた妻は再度ふっと笑うと、静かに言った。
「それを言うならジャック・ピカールでしょう」

西暦2170年、マリアナ海峡深海1万メートルにて。

532 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 19:56:07 ID:2EF3l0C9
>>527
あっ!55点オアナッシングでしたね。でも、やろうとしたことを的確に理解してもらえたので0点でもいいです。

533 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 20:05:54 ID:2grV6DtV
>>529
最初は普通の船だと思わせ、その後、実は宇宙船なのだと思わせ、
そして最後には深海艇だと種明かしする趣向、まずまずだと思う。
が、俺自身、五年くらい前に書いた短編ミステリーで宇宙ものをやった
こともあり、すぐにネタが分かってしまった。
最後までだまされ続け、なるほどとうなる人もいるかもしれない。
だが、長い割には、叙述としての切れはあまりないかな。
辛口でスマソ。


534 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 20:33:24 ID:QNalLGIa
>529

船モノか・・・叙述トリックだからどうせ宇宙船モノだろうな・・・ほらな、やっぱり宇宙服が出てきた・・・
ガガーリンとか比喩じゃねーしwwww・・・やっぱ宇宙モノだったか、凡作だな、まだ続くのかよ?・・・
あれ、あっ、深海モノだったのか、これはやられた・・・・でもそんだけだな・・・

というわけで叙述トリックは大成功だと思います。相手の思い込みをうまく利用した鮮やかな背負い投げって感じでした。
で、>533と同意見ですが、ストーリー展開としてはなんだ〜それだけか〜というガッカリ感が残っちゃいました。
長文であればあるほど読了分だけの期待がオチにかかるということを考えると、そのオチだったら出来ればもうちょっと短くしてほしいなと。

技術点は高い、ということで。

535 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 20:41:19 ID:QNalLGIa
>532
的確に理解したと言ってもらってるけど、私自身は>520読むまでさっぱり理解できいなかったので、
相手に理解を強いる文章で終わっている状態であまり満足してもらいたくないなというのが本心です。
55点もあくまで「叙述トリックとして体を成していれば」という評価&今後も頑張って投稿してねという期待込みなので・・・。

ちなみに>525は自分にはさっぱりわかりません。
シャーロックホームズ作品は全然読んでない人間なので、たぶんまったくわからないんだと思います。
評価するに値しません、自分自身が。

他人の批評ばかりでは卑怯だと思うので、自分も何か書いてみようと思います。
風呂に浸かりながら考えてみます。
他人にあれこれ言った分だけ、あとで酷評が目に浮かぶようw

536 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:15:17 ID:qbE79eUu
>シャーロックホームズ作品は全然読んでない人間
これも、推理物に良くあるパターンか?
容疑者がうっかりもらす台詞が犯人断定につながる
なぜなら(メル欄)

537 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 21:16:20 ID:xRYuDTut
けなしてばかりで何の生産性もないレスばかり続くのもなんだが、ひとりで興奮して、延々と
主観に満ちた点数を書かれていくのもちょっとなあ……。
(特に自分自身の読み込みができていなかったのを棚にあげて、読者を置いてけぼりと
言っているところでウヘとなってしまった)
ほんと、このスレを楽しくROMるのは難しいよ……。

538 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:51:16 ID:2EF3l0C9
>>536
ホームズものを知らない‥‥‥どこにそんな文章が?
ジェレミー・ブレットって知ってますか?
>>537
何事も、見てるだけじゃ楽しくないでしょ。

539 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 22:58:12 ID:QNalLGIa
「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」
「ああ、ニートの敏明くんか。さっき元気に寿司屋に入っていったが・・・。ありゃ太り過ぎなんじゃないか?」
「ええ。今度生まれてくるお腹のこの子にはあんな風になってほしくないわ、まったく」

540 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:13:01 ID:2EF3l0C9
>>539
どこかへ本格的なところに、投稿されたらどうですか?
‥‥‥いや、するべきです!たとえ、他の人が何と言おうと、

541 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:14:22 ID:POI4mlh7
>>539
まちがいなく、このスレの最高傑作。
すばらしい叙述トリックだ。


しかし、29歳の息子がいるシングルマザーが再婚とは……。


542 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:15:22 ID:POI4mlh7
書き忘れた。しかも、その年で「出来ちゃった結婚で嫁入り」とは。

543 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 23:51:51 ID:wqkfKHku
分かってしまったな。息子じゃなく娘だと思ったが
数スレ前はこのレベルのものがザラに投稿されてた。懐かしいわ

544 :537:2009/05/22(金) 00:56:06 ID:6dp/HAyK
>>528
>>539
すんません。
楽しくROMに戻らせてもらいます。

545 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:06:59 ID:o6IT5XnA
>>544
539を見せつけられたら、そう思うのも無理ないな


546 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 01:16:43 ID:tN95xUND
>>533-534
レスサンクス
次からはストーリーにも気を使ってみるわ

つか、あとから読むと我ながら文章酷いな…

547 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 06:46:52 ID:Q41fVodL
>>539
すげー、このスレの中でも3本の指が入るくらいの傑作だな!!

548 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 07:52:26 ID:BzxeYRis
書いてたんだけど、‥‥‥消しちゃった。

549 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 07:58:30 ID:2X8tmTgH
>>547
らめぇ三本も入らないぃっ(ビクビクッ

でも五十歳(推定)で妊娠ってやばいな
産んでも大丈夫なの?

550 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 10:01:10 ID:VnhhM/3M
>>539 これはよくできてるな。
まあ16歳の時の子どもと考えれば
まだ45〜46歳なんでギリギリセーフか

551 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 10:15:53 ID:cwIUA4Oh
海外だが、自然妊娠で57才、人工授精では70才の出産例があるそうな
由美かおる、松坂慶子が50代だ。ありだな


552 :539:2009/05/22(金) 10:42:47 ID:RWDL4vPg
おおむね好評でよかった

はじめは母と娘の会話の予定だったんだけど、ろくでなしのニートが娘よりも息子のほうが
オチがわかったときに「母娘のいい話だと思ったんおに、これはひどい!」って思ってもらえると思って
二十九歳ダメ息子にしてみました

>543のレスを見て「あ〜もっとうまく仕掛けるんだった。甘かった〜」と反省
最初の1行目の結婚話のところで「ん? 結婚するのは母親? 娘?」って疑問をもたれてしまうと
そこからトリックがバレてしまうので、最初に母親が「一般的には結婚する年齢ではない描写」とかを盛り込んで
「結婚するのは子のほうだろうな〜」と印象を植え付けるミスリードを仕込むべきだったな、と
(一応、出来婚→娘の大きなお腹、というミスリードは入れてますが、最初に疑われるとやっぱり看破されちゃいそう)

ちなみにこのスレの>99も自分の投稿です
もっとテンポのよい文章が書けるようになりたいです
読んでくださってありがとうございました
また考えてみます



553 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:28:44 ID:lUpGjhh+
>>547
> すげー、このスレの中でも3本の指が入るくらいの傑作だな!!

某漫才チームのネタだな。


554 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 13:58:06 ID:gu3aq31S
よく思うんだけどさ、いつも座席の端ばっかり座る奴いるじゃん。
他には毎回一番後ろの方にいったり、一番前の車両に乗ったりする奴。
正直どこでもよくない?俺があまり乗らないから実感湧かないだけかもしんないけど。

今度乗って確かめてみるよ、どどんぱで。

555 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 14:01:40 ID:uMp3GELt
>>554
ドドンパの知名度ってあまり高くないからなぁ……。
それを割り引いてもさして面白くない。


556 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 14:55:16 ID:BzxeYRis
いつもの感じに戻って、ちょっと安心した。

557 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 17:35:24 ID:BzxeYRis
>>554
でも、おまえ勇気あんな。ふつうあんなバケモノのあとは、
敬遠したがるもんだが

558 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 18:00:02 ID:t1xC94GQ
私はラーメン通である。
三度の食事が全部ラーメンでも良いくらいだ。

しかし、今日入ったこの店はなんだ。
まず、店員がすましているのが気に入らない。
「へい、らっしゃい」とか言ってほしいもんだ。

だが、この麺の味はまあ悪くない。
やや太目の麺でコシもあり、ほんの少々塩味が利いている。

問題はスープだ。
まず、スープの量が少なすぎる。
スープを少なくすれば、相対的に麺のボリューム感が増すとでも思ったのか。
それにしても、物足りない量でこれは頂けない。

スープの味自体は魚貝類をベースにして、その点は悪くない。
しかし、いかんせん油分が濃厚すぎて、麺まで油でぎとぎとしている。
和風さっぱり味というが、単に海苔を刻んで乗せてあるだけだ。
若い人にはこれぐらいがいいのだろうが、ラーメン通の私の口には合わない。

さて値段はと・・・、これで1800円?

この味でこの値段か。

やはり慣れない店には来るもんじゃない。
もう二度と来るもんか、イタリアンパスタの店なんか。



559 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:21:26 ID:VaHzlAIt
>>558
予想通りのオチだったのでがっかりした。


560 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:25:06 ID:Q41fVodL
>>559
っていうか、オチにもなってない。

オレは、麺が塩味〜のくだりでツンときたけどね。

561 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 19:25:07 ID:eIrNd9lS
ラーメン痛って食べながら値段確認するの?

562 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:35:30 ID:1lfePhgd
こういうスレなんだからオチが予想できた所で不思議じゃないわな
それ言うなら自分は539が予想通りだったけどそれで539が駄作ということにはならないし

>>558
いいと思います
ただ、パスタ屋に「へい、らっしゃい」を要求するほど好きじゃないのに、なんで入ったんだろう
という気がしたので、人に誘われて連れてかれたみたいな設定だとよかったかも
まあ細かいことだけど

563 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:49:25 ID:gu3aq31S
「お父さん、ちゃんと体に気を付けてる?」
「ああ、勿論だ。もう父さんも若くないからな。千絵も気を付けるんだぞ。」
「も〜、私は平気にきまってるって。それにしてもこの病院私あまり好きじゃないな。」
「なんでだ?」
「だってここの自動販売機品揃え悪いんだもん。私の好きなお茶もないし。」
「そんな単純な理由か。呆れた娘だ。」
「なによー、重要なことじゃない。」
「まったく、もう15歳になるというのに・・・」

「ねぇ、お父さん。今日の手術、どうなの?」
「ん?あぁ、今日の手術な・・・。正直いうと、かなり難しいらしいな。」
「そっか・・・」
「大丈夫さ。ここで一番の加藤先生がオペをするし、同じオペをした経験もあるっていってたぞ。」
「へぇ〜、そうなんだ。」「ああ。人間様が負けてたまるか。きっと、成功するさ。」
「うん、気持ちは大事よね。はい、じゃあ通算十回記念の忘れ物。」
「ああ、お弁当ありがとう。父さんも手術頑張るよ」
「加藤先生みたいに早く執刀医任されるように頑張ってね。」


564 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:51:20 ID:KSLdOBXj
ミスリードが甘い

565 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:59:43 ID:VaHzlAIt
>>563
悪くないと思うが、539のような秀作の後ではかすんでしまうね。
それと、オチに娘が絡んでいないのがもったいないな。
インパクトもいまいちだし。


566 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 02:18:00 ID:csxkGAhq
539が秀作流れ糞すぎる、もうちょっと本嫁よ、どれでも感動できるわ。

567 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 03:13:35 ID:CdneM5l5
>>566のオススメの本を教えてくださいませんか?
なければ感動した本でもいいですけれど。

568 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 04:02:06 ID:csxkGAhq
>>567
叙述で言うと煩い人がいるから、伏せるけど、思い付いたので壬生義士伝、浅田次郎、古いか。


569 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 04:04:43 ID:HUe6fABK
>>567
566に聞いても無駄なことくらい、566を読めばすぐにわかるだろ。
あんな日本語も不自由なヤツに何がわかるんだよ。


570 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 05:30:00 ID:lEg7etpH
>>563はむしろ>>539の後だからこそ
父の手術と見せかけて娘の…
と思わされる仕組みだろ

571 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 06:25:36 ID:ZhyflVAo
客「わたしは、買い物の為、このデパートに来ていました。週末で、とても混んでいました。あれはエレベーターで一階から二階に上がっている最中の事でした。」
客「グラッと、来たかと思うと、次にドーンと縦揺れがきて、エレベーターが緊急停止しました。」
客「こういうのには安全装置とかあり、落ちたりしないとは思うのですが、前に、ニュースでそんな映像を見た事があったので、すぐに一階に下りなきゃ、と思いました。」
客「それで、少し取り乱して、後ろの人を押してしまったかもしれません。でも、なんとか、一階に下りる事ができたんです。」
警備員「あなたが押さなければ、大惨事にならずに済んだんですよ。それにあなた、エレベーターとエスカレーター、間違えて覚えるね。」

572 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 06:56:30 ID:VPeFpVzW
>>562みたいなやつが全体のレベルを下げてるんだろうなぁ。

ゆとり世代の限界ってやつ?

573 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 12:42:00 ID:Na8JkEY4
>>571
どういう狙いの叙述かいまいちわからないけど、
警官の発言までずっとエスカレーターで想像して読んでたわ。

「押してしまった〜」の辺りではみんなエスカレーターを想像するだろうから、
エレベーターって書いてあるのに読み間違えてしまうってこと?なんか凄い。

574 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 13:13:25 ID:G5yNzvl1
主婦の井戸端会議パート1
「ちかくでドロボウが入ったそうよ」
「ぶっそうよね」
「そういえばほらあの人みかけないカオね?くさいわね」
「うんこしてきたばかりなの」

575 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 14:03:37 ID:uQwJlpOt
((( ;゚Д゚)))パ・・・パート1・・・!?

576 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 14:32:59 ID:zm/EwV5b
>>571
だから作中の人物の勘違いや言い間違いを用いて
読み手を騙すのは、叙述トリックじゃないんだってば。
アンフェアとか以前の問題で。

577 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 15:35:36 ID:WE6sUBVD
>>572
褒めて伸ばす方針なだけで、>>562に罪はないでしょ。

578 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 16:27:39 ID:bvh+g5ip
主婦の井戸端会議パート2
「越してきたばかりなんだあ、どうりで見かけないカオだとおもったわ」
「そういえば越してきた同じ日に何かを運んでた怪しそうな人がいたわ」
「それはドロボーなの?」
「うんそうや」

579 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 16:34:08 ID:PiAhCrXH
またID変えまくって荒らす馬鹿か

580 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 16:56:57 ID:ugcemmDP
パート10までいくとショートショートとしてちゃんとしたオチになってまとまるんだが
>>579みたいな常駐がいるんでやめた

581 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 18:20:13 ID:BN0/3ETt
>>580
俺は期待しているから続けてくれ。
パート10でちゃんとオチがあるというならね。フフフ


582 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:18:04 ID:GPcAIVot
546だけどストーリーに気を使ってみた。相変わらず長文&下手文スマン

「さて、皆さん」
長身の男はその場にいる一同軽く見渡すと流麗な声で言った。
「私は先ほど被害者が発見された現場をくまなく調べましたが、
彼は一見すると自殺としか思えない状況で亡くなっていました。
部屋に通じる扉は鍵が掛けられており、その鍵は被害者のポケットの中。
唯一鍵の開いていた窓の下は断崖の絶壁。到底窓からの侵入は不可能。つまり……」
そこで一息つき、更に力をこめた口調で言った。
「密室殺人という事です」
山の奥深くに建つ巨大な屋敷、JJ館の一室に集められた山神家の住人の表情は一様に沈痛であった。
その中の、恰幅のいい五十代半ばといった初老の男が声を張り上げた。家長の翔太郎である。
「そんな事は分かってるんだ。だから親父の死は自殺ということになるだろう。龍河君、君は一体どういうつもりなんだ?」
長身の男はそこでにやりと笑った。
「申し遅れました。私は東京で探偵業を営んでいます」
「た、探偵……!?」
翔太郎はあっけに取られて肩を落とすと、気の抜けたようにそうだったのかと呟いた。
「で?結局あなたは何が言いたいの?どっからどう見ても自殺じゃないのよ。疑う余地なんか無いわ」

583 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:19:14 ID:GPcAIVot
翔太郎の妹、鶴子が煙草を片手に龍河を睨む。
「果たして本当にそうでしょうか?皆さん、考えてみてください、この山神家の名の由来を」
翔太郎の長男である跳一がおどおどと答えた。
「そ、それは……隣にある高山の祭神を代々守る家だから」そこまで言うと、何かに気付いたようにあっと叫んだ。
「そうか!!パラグライダーだ」
そうです、と叫んで龍河は続けた。
「被害者の死亡推定時刻には嵐はまだ来てなかった。
隣の山からパラグライダーで滑空し部屋の窓に張り付く、そして窓から侵入し被害者を殺害し同じ方法で崖下に脱出する。
うまく自殺に見せかけたつもりでも、この方法を使えばあの密室は密室でなくなるのです。
つまり犯人はこの中で唯一パラグライダーの免許を持つ、躍二さん、あなたという事になる」
矛先を向けられた躍二は自嘲気味に唇をゆがませると、うなだれたたように言った。
「あんたの言ったとおりだ……」
翔太郎は憤然と立ち上がり、躍二に一瞥をくれると、龍河に向き直り、毅然として、尚且つどこか哀愁を漂わせながら、
「よく指摘してくれた、龍河君」と言い。さらに一同を見渡しながら続けた。

「では、窓の鍵を閉めて、ドアの合鍵と一緒にパラグライダーも処分しよう。それであの密室は完璧になるな。よし、警察に電話だ」
鶴子もうれしそうに頷く。
「よく気付いたわね、龍河」
「探偵ならこれぐらい当然だよ、母さん」

584 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:56:57 ID:N7wplduG
>582

面白い。騙された。
途中までまたくだらない推理問題かと思っちゃったよ

でもミステリで考えたら合鍵の存在って微妙じゃね?
合鍵あったら密室にならないんじゃ・・・

585 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:57:48 ID:NfFlfb9l
>>582-583
すぐにレスがない、できないのが、このスレの実力です。
面白かったです。また、書いてください。

586 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 01:59:31 ID:NfFlfb9l
>>584
しね

587 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:04:47 ID:N7wplduG
>586


588 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:12:10 ID:N7wplduG
>すぐにレスがない、できないのが、このスレの実力です。
こういうこと書かなきゃ、恥かかなくて済むのに・・・


589 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:23:13 ID:+EhxBc4Y
ドリフのコントみたいでおもしろい

590 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:58:50 ID:Oq5PpPQh
>>582
読みやすいし面白かった!
叙述だとわかってると微妙な表現とかはすぐにピンと来ちゃうけど、そういうこともなかった。

591 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 04:58:23 ID:NfFlfb9l
>>588
思い違いしてた。悪かった、謝る。

592 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 07:45:50 ID:5Y3loEjq
>>591
どんな思い違いしてたのか気になるがw

593 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 08:05:04 ID:N7wplduG
>591
許さない

594 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 10:45:10 ID:g7/RjoYA
>>582
その展開は読めなかった! 推理物のテンプレを上手く使ってるね。

細かい事を言うと、共謀殺人だとすると探偵の『被害者が発見された現場を〜』ってセリフが気になるかな。
『遺体がある部屋を調べた』とかのがフェアじゃない?


595 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 11:20:02 ID:B4lKGumM
どんでん返しのサスペンス映画で似たようなのがあったな。
刑事みたいなのが一見捜査してるように見せてて
解決しそうになったときに「見破ったのがボクでよかったね、母さん」とか言って
そいつも犯罪グループの仲間だったって暴露する話。

596 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:20:55 ID:Oq5PpPQh
>>595
短編だと面白いけど映画だとうざいなw

597 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 17:39:56 ID:BUaBB0PD
582だけど、お褒めの言葉ありがとうございます
トリックについては評判が良くて何よりです

ただ相変わらず後から文章の駄目さに気付く事が多いのが反省点

躍二が次男のつもりだったのに何者なのか書かれてなかったり
翔太郎が名前呼んでるのに、地の分が長身の男のままになってたり
句読点が微妙だったり、>>594からの指摘だったりと…

598 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 21:44:53 ID:FZvwlIzE
「先生、ウチの子がまたいたずらしたって本当ですか」
「ええ。またクラスの女の子にね」
「申し訳ありません。二度としないようきつく叱っておきますから」
「もう三度目ですからね。当校としてもこれ以上は…」
「まさか・・・」
「残念ですが、学校は辞めて頂きます」
「お願いします、それだけは・・・」
「頭を上げてください、お母さん。これはもう決定したことなんです」


翌日、新聞に「小学校教師(53)教え子にわいせつ行為」の見出しが踊った。

599 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:16:15 ID:FZvwlIzE
ルーシーは常日頃から父親に言われていた。
「いいかい、ルーシー。決して物置の扉を開いちゃいけないよ。扉の向こうにはね、お化けなんかよりもっと恐い化け物がいっぱいいるからね。」
ルーシーは父の言いつけを守った。

しかし、ある日、ルーシーは好奇心に堪えきれず、ついに物置の扉を開いた。
暗闇の中、ルーシーは恐る恐る歩を進めた。
突然、眩しい光とともに、全身黒ずくめの大男がルーシーに向かってゆっくりと近づいてきた…




「…ジェフ・オブライエン容疑者(58)は離婚後、元妻に引き取られた当時2歳のルーシーさんを誘拐、およそ20年に渡り、自宅敷地内の物置に監禁した疑い。ルーシーさんは巡回中の警官に保護され、現在病院にて…」



600 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:28:53 ID:DXBM/hWz
なつかしいなぁ




とでも言えばいいのか?

601 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:33:56 ID:uecr7cF8
なにこのパクリの連投

602 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:53:03 ID:zDZfAaPR
うまい!と思ったらパクリだったの……

603 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:59:57 ID:FZvwlIzE
>>600
>>601

覚えていてくれておりがとうございます。
実は上記2作、1〜2年前位に私が投稿した作品です。
久しぶりにこのスレに来て、懐かしさから思い出しながら書いてみました。
以前のものより多少コンパクトにしたつもりですが、細かい部分は忘れてしまったのでネタばれし易くなったかもしれません。

いづれにしても、1年以上前の作品を覚えていてくれる人がまだこのスレにいらしたことは嬉しい限りです。
新作が出来ましたらまた投稿したいと思います。


604 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:13:35 ID:fs/9QdMP
ああ、そのときもパクリって言われてたな

605 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:19:48 ID:FZvwlIzE
>>604

それは言われてませんね。

もしかしたら、この間にどなたかがコピペしたのかもしれませんね。
別に著作権があるものでもないので構わないですが。

606 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:30:12 ID:uecr7cF8
>>603
なんだ、そっかぁ。
前より短くなったぶんキレが増した感じがする。
オレは今回の方が好き。

607 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 23:56:48 ID:DXBM/hWz
>>603
あぁ本人だったのね。新作期待してます。

608 :びっくり箱:2009/05/25(月) 00:03:43 ID:naM6lNOM
ブラッドベリのメ欄に似てるね

609 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 00:04:25 ID:naM6lNOM
我ながら酷い

610 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 01:26:10 ID:3lC0YReG
>>599
ポール・スローンの「ウミガメのスープ」にある「地下室の扉」だ
コピペだから元ネタがわからんとでも思ったのか?

611 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 02:37:37 ID:vmsvPDYL
こうやってもっともらしく解説するのは、たいて本人。


612 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 08:23:23 ID:Fu+Q6YwJ
>>610
599と同じ人?

613 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 20:08:49 ID:PfKXSAxh
>>612
いえ、610は私ではありません。

>>610
その小説は未読のため詳しい内容はわかりません。
最も、私が思いつく位ですから倒叙ミステリの世界では既に定番なのかもしれませんね。

いづれにしても、過去の自作をリライトするという紛らわしいことをしてしまったため、いたずらにスレを延ばしてしまった事は素直にお詫び致します。

しばらくはROMに徹し、みなさんの倒叙作品を読みながら次回作の構想を練りたいと思います。
出来ましたらまた投稿したく思いますので、その節はご批評お願い致します。


614 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 20:12:24 ID:PfKXSAxh
「倒叙」はコロンボとか古畑ですね。
「叙述」でした。
失礼しました。

615 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:05:35 ID:i1p+Et+J
パクリを自分の作品みたいに発表して他人に褒めてもらって、
お前の中に何が残るの?

616 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:32:34 ID:gf0vKRNr
誕生日に、妻からライターをプレゼントされた。
妻からプレゼントだなんて、思いもしなかったので、心底驚いた。
翌朝、家の前にマフィアのような男がいると妻に話すと、彼は妻の知り合いで、待ち合わせをしているという。強面だが、見かけによらず、気のいい男なのだそうだ。
ライターが無くてイライラしているようなので、タバコに火をつけてあげたらと妻に言われ、そうしたところ、男に撃たれた。
死ぬ間際に考えたことは、妻には借金があり、俺は保険に入らされ、ライターは拳銃型をしていて、俺がつくづく鈍感だとい‥‥‥

617 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:35:39 ID:z/dJvZdL
>>616
>>463
どういうつもりでここに書いたの?

618 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:42:39 ID:Vpa9Uzjw
>>615
まあまあ

>>613
ネタは不健全なのに、本人は真面目な人みたいだなw
楽しみにしてるからまた書いてね



619 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 01:17:09 ID:gf0vKRNr
>>617
叙述トリックのつもりよ

620 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 02:03:12 ID:litJnLzP
>>619
小話としては結構俺は好きよ。叙述スレに書く話じゃないけど。

621 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 03:23:59 ID:gf0vKRNr
>>620
そうですか、叙述トリックじゃないってことですか?
残念(T_T)
ちょっと、喜んでもらいたかっただけなのに。

622 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 06:56:59 ID:N8SHAWSi
あれ…、もう9時なの!?
ふと時計をみて俺は驚いた。
確か昨日の深夜からゲームをしてたから相当な時間やっていたことになる。
やっぱりオンラインゲームは廃人への道だな…。そう嘆くが、勿論止める気もない。

そんなことより早く新宿に行かないと!
今日は日曜だが大学のゼミの集まりがあるのだ。少人数のゼミだが、活気もあるし、
通常の講義よりこっちの方がやりたいことができるのでとても気に入ってるゼミだ。
シャワーを浴び、着替えを済ますと一目散に駅へ向かった。うちの最寄駅から30分くらい
なので、残念ながら遅刻は確定してしまっている。

駅に着き急いで向うと、改札口の先にみんながいるのが見えた。
やっとのことで到着すると、「おっそ〜い」とみんなにからかわれた。
「ごめんごめん。いや、本当朝弱いんだよ。」
「とか言って〜、実は夜通しゲームだったとか」
「え、わかった?」


「やっぱそうなんだ〜、もう50なのに先生本当ゲーム好きですよね〜」

623 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 09:35:32 ID:QS2u7W1m
葉桜ってしってる?

624 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 10:34:27 ID:Tt1E9lei
殺戮に至る病ってしってる?

625 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 13:20:11 ID:/K95Epr9
>>622
ごめん、インパクトが弱いので40点かな。


626 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 14:02:04 ID:BUzJloDk
>622
きれいに騙されました
トリックは良いです
ストーリーは普通です


627 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 15:00:58 ID:z/dJvZdL
よくあるパターンで意外性は弱いけど、
このレベルの作品がどんどん出て、たまに秀でたものが出るのが本来のこのスレ
矛盾も特にないし、こういう佳作を大事にしていきたいね

628 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 22:56:20 ID:du7cSvTp
オレは腹を立てていた
ケンジの奴、男と女の機微を全然分かっていない
オレの子分のマサオ以下のアホだな
なのに俺に向かって偉そうに説教を垂れてる、青二才の若造のくせに
お前に、オレのナンパテクが理解できるのか?
オレはお前と違って女に不自由したことはないんだよ

しつこいな、いまさら昔の女など知らんわ、お前に言う筋合いもない
オレがこましたレイコやミキのような美形とは一生縁がないんだろうな、こいつは、ハハハ
ケイ?ショウコ?知らねーな、勝手に言ってろ
オレはいろんな女と付き合ったからな、いちいち覚えてないよ
もてない男はこうも卑屈になるものかね

629 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 23:00:44 ID:du7cSvTp
「それでは検察官、論告求刑をどうぞ」
「これらの証拠に鑑みて、被告の刑の執行を猶予するのは不適切だと思われます」
オレはたまらず怒鳴る
「ふん、証拠も刑も糞食らえ、くされ検事が!」

630 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 23:57:30 ID:BUzJloDk
>628-629
・検事をケンジと表記して錯誤のトリックにするのはアンフェア、というか幼稚すぎる
・628から629への話の脈絡がなさすぎ。ミスリードではなく、関係ない話をつなげているレベル

検事に対して悪態をつく被告という図で、前段→後段で差異を出したかったのはわかる

ある意味、だますのは成功している
しかしやり方があまりにも不公平

読者にとっては前段の被告の台詞だけがストーリーを把握する唯一の手がかりなので
被告の台詞が裁判と関係ない内容(少なくとも読者には裁判中の話とはわからない)では
あまりにも状況説明不足と言わざるを得ない
説明不足の結果として後段の話との誤解(錯誤ではない)が生じたとしても、読者としては納得がいかない
つまり、叙述トリックとして不成功、かつ作品として面白味が無い、というか稚拙という評価しかできない
精進に期待

631 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 00:00:42 ID:YoEMgRBC
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男がひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらがもう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。 そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「750円になります。」

632 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 00:04:15 ID:pnu3jcXq
コピペかなんか知らんがただの荒らし。今すぐ消えろ

633 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 00:11:24 ID:GQlTsTXa
個人的に考えてみた良い叙述トリックと良くない叙述トリックの違い


ネタバレに至るまでのミスリードの間に、どれだけきちんと状況提示ができるかが重要だと思う

”ネタバレされるまで間、何の話をしているのか分からない”リードだと
ネタバレされたときに「あ、そういう話だったのね」という感想だけで終わってしまう 

たとえば>628を読んでいる間、「ナンパの話をしているんだな。で、どういう状況なんだ?」と考えた
そこに唐突にオチがきたので、「あ、そういう話なのね」で終わってしまった

リードの途中で「こういう話をしているんだな。ということは、こういう状況になるのだな」と読者に思わせることで
ネタバレしたときに「あ、そういう話だったのか! やられた〜!」と騙せるのだと思う







634 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 02:15:09 ID:1gdUat8V
登場人物自身がしている勘違いをそのまま描写してるものだけはちょっとどうかと思う

635 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 03:35:59 ID:s7it2MyR
男は待っていた。
傍には若い女が、物凄い形相で睨んでいる。上着の前ははだけ、下着は足首に引っ掛かったまま。両腕は頭の上で縛られ、胸には包丁が突き立てられている。
女は死んでいた。

テーブルには男物の腕時計、おそらくブランド物だろう、シンプルだが品が良い。気に食わない、男の安月給ではとても手が出せないに違いない。忘れていったのだろう、男はこの腕時計の持ち主が帰ってくるのを待っていた。

締め切った部屋には死臭が漂い始めていたが、男はむしろ愛おしい様にその空気を吸い込む。自分が狂いかけているのは理解していたが、腕時計の持ち主を殺すことは狂っているからではないと考えていた。

男は待つ間、どの様にして殺すかを想像した。簡単に殺してしまっては面白くない、自ら“もう殺してくれ”と懇願させなくては。血に染まった手を拭いもせずに干からびたパンをかじった。


玄関のチャイムが鳴る


男は物陰に潜み様子を伺う。
玄関が開く音がする…ドアを開け部屋に入って来た人影はテーブルの腕時計を見付けた様だ、男にもホッとした気配が伝わってくる。男は気付かれないように、腕時計を着けようとしているその背後から、部屋にあった灰皿を、素早く、頭に振り下ろした。

腕時計の持ち主は床に倒れたものの意識は失っておらず、自分に何が起こったのかと同時に男に気付いた。男は手加減をしていた。背後からでは分からなかったが、床に倒れている男は少なくともまだ二十代前半の青年だ。


男は呟く、
「おまえがやったのか」

青年は瞬時に自分の置かれている状況を理解した。男の言葉には答えなかったが、男はその目に絶望が宿っているのを見逃さなかった。倒れている青年の顔を思い切り蹴り上げ、確信を持って言った。

『おまえが、妻を殺したんだな』

男は相手の言葉を待たずにドアを閉めた。


636 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 04:41:42 ID:eKgtAJtn
>>635
巧いですね。
読み直すとハッキリ描写があるわけじゃないけどニュアンスで自然にしっかりミスリードされました。
確かに後から読むとどちらの結末でも違和感の無い文章だけど、どちらかと言えば引っ掛けの結末にミスリードされるところのバランスの取り方が凄く巧みですね。
こういうのはキレイだし、フェア中のフェアだと思います。
二段目の「傍には〜睨んでいる」のくだりに日本語として少し表現を工夫する余地があるとは思いますが、叙述トリックの巧さとは関係ないところなので、蛇足と断っておきます。


637 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 05:25:45 ID:2PVgUgN/
>>635
>>636

悪いが、どこが叙述でどこが面白いのかまったく分からない。
ミスリード? そんなものある?
それと、文章を練ったのは分かるが、それでもかなり下手だね。
まだまだ修行が足りない。
それと、青年と男をきっちりと書き分けないと。読んでいて状況が
分からなくなる部分があるよ。

単に文句を並べているだけと思うかもしれないが、それが正直かつ
公平な感想。



638 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 05:40:53 ID:GQlTsTXa
>635
>636
自分は最初から「男が待ってて女が死んでるってことは、男が待ってるのは女を殺した犯人かな?」って思いこんでしまって
そのまま最後まで読んでしまい、どこが叙述か逆に考えてしまいました

"視点の人物が殺人犯と思うかどうかは読み手次第”ということを考慮すると、かなり曖昧なミスリードだと思います
最初に男が殺人犯と思わせるような仕掛けを施しておくべきだったかと
>636が「自然にしっかりミスリードされました」というのは、最初にうまく男=殺人犯と思えたからで
自分としてはあまり出来の良い作品ではないと思います

でもアイデアはすごくいいと思うし、アンフェアなことはいっさいないので、あとは技術が磨かれれば
とても良い作品がつくれると思います
期待したいです


639 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 06:32:16 ID:dBm/BN72
>>637
公平な感想なのかもしれないですけど、文章にトゲがありますね。
読んでて、不快です。あなたも書き方を修行されたらどうですか。

640 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 06:55:06 ID:32zSEY60
こんな柔らかいトゲで傷つくなんて心弱すぎます
あなたに匿名掲示板は向いてないと思います

641 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 06:59:12 ID:dBm/BN72
>>640
そう!その書き方でいいんです!
出来るじゃないですか。ではROMります。

642 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 09:14:25 ID:s0IrOQwJ
>>635 オレが頭が悪いせいか
意味がまったくわからん。
妻を殺されたダンナが犯人が時計を取りに戻ってくるのを待って殺した、
という風に読んだんだが・・・・


643 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 09:19:02 ID:pnu3jcXq
ミスリードが成立してない作品が多い

644 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 09:30:30 ID:KoA7yuJ7
「加害者と見せかけて被害者」ってトリックは面白いと思うんだけどなぁ
やりたいことに技術が追いついてない印象を受けた

645 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 11:11:59 ID:fa2lsU00
「なぁウチのクラスじゃいじめとか…無いよな?ほら最近色々あるから…」
「はい、クラスのみんな仲良くやってますよ。安心して下さい先生」
「そうか、クラス委員の君が言うのなら安心だな。ハハ…」
俺よりひと回りも小さい担任は、薄くなった頭頂部撫でながら心底ホッとした顔になった。
バーカ、お前みたいなダメ教師に相談する奴なんか誰もいねーよ。余計なこと考えないで
退職金の額の心配だけしてろ、糞ジジィ。俺は内心毒づきながら大股で職員室を出た。

教室に戻ると、真っ先に奴が目に入った。相変わらずヒョロッとしてやがる。
「よぉ丁度よかった。金貸してくれよ」
「や、やだよ、先週貸したばっかりだし…大体今まで返してくれたこと一度も無いじゃないか」
「ふん今度まとめて返してやるって…。なぁクラスではぶかれてるお前の唯一の友達の
頼みだろ。出せよ」
「みんなに言って僕を無視させたのは自分じゃないか…」
「なんだとぉ!てめぇ言いがかりつけやがって、さっさと出せよ!」
「ひぃぃっ…分かりました、すいません、出します出します…」
「最初っから素直にそうすりゃいいんだよ!ったく」
俺は金を握り締めた。こいつの顔を見ると俺はいつもぶん殴りたくなる。

「おい、俺に言いがかりをつけた罰だ。ここでズボン脱げよ」
「ええっ、勘弁してくれよ。みんな…女子だって見てるし…」
「いいから脱げよ。脱げないのなら俺が手伝ってやるよ、おらおら――」
俺は奴の足に縋りついた。奴は俺の髪を思いっきり引っ張った。
「馬鹿野郎!抵抗すんじゃねぇよ!…あらあら一緒にパンツまで脱げちゃいましたよー。
おい、みんな見ろよ、こいつの格好。みっともねぇなー」
クラスの奴らは遠巻きにして笑っていた。俺もズボンを手に持ったまま笑った…。

「…が首を吊っているのを発見されました。残されていた遺書にはクラスメートからの
無視や恐喝、自殺した日に大勢の前でズボンを脱がされたことなどが綴られていました。
担任の教師によると自殺した生徒はクラス委員を務めており、明るく真面目な生徒だと…」




646 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 13:36:55 ID:s7it2MyR
>636
ありがとうございます、そんな好評価をもらえるとは思ってなかったです。

>637
確かに。男と犯人の表現は少し悩みました。結果、今読み返してみるとかなり曖昧だなぁ…と

>638
やはりミスリードが弱い、ということですね。

>640
柔らかいトゲw

>642
その通りでございます。

>643
ぐっ… (-.-;)

>644
そこが伝わっただけで十分です。


自分の頭の中にあるはなしを書き起こすのは初めてで、至る所の表現が、どこかで読んだ小説のパクリのように…
最初は倍ぐらいの長さになりそうだったんですが、読み返すとだんだん気持ち悪い文章になってきてたので所々削りました。

正直、『面白くない』という感想ばかりだったら、レスせんどこうって思ってたのですが、自分でも意外なことに否定的な意見もうれしかったり…
純粋に自分のはなしを読んでくれた人がいるっていうのがうれしかったです、ありがとうございました。

647 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 14:42:31 ID:Cn6LvFry
>>641
640は637とは別人だよ。


648 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 14:48:50 ID:Cn6LvFry
>>645
悪いが、叙述にもなんにもなっていない。
ミスリードはおそらく、学級委員といじめられている人とを別人と
思わせるところだと思う(「俺もズボンを手に持ったまま笑った」という一文から)。
しかし、この書き方では、いじめられているのが学級委員自身であると感じる
方が普通じゃないかな?



649 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 14:54:39 ID:vda0Qx8S
>>645はコピペ

650 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:06:03 ID:dyBqenKn
>>648
叙述になってないというのは同意するけど、解釈は逆じゃないか?
いじめる側=クラス委員、いじめられる側=ひょろっとした奴で話が進み、最後のニュース報道で実はひょろっとした奴=クラス委員がオチなわけで
いじめる側のクラス委員が最後にいきなり自殺して、えっ、何で?が大半の感想だと思うけど、どう?


651 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:33:05 ID:WfERwxn5
>>650の通りにミスリードしたいのはわかるけどできてない、ということでしょ
あと「バーカ、お前みたいな〜」はいじめられてる側っぽいけど「俺もズボンを〜」はいじめている側っぽいから
(どちらともとれる表現であるけれども)二重の情報で読者が確信を持てないからラストも別に驚かない
ずっと地の文が曖昧過ぎるのでは?
嘘を書かないで間違ったほうに確信させるのって難しいけど、それができないと叙述トリックにならない

652 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 18:59:40 ID:dBm/BN72
>>647
別人‥‥‥だと!?
>>649
コピペ‥‥‥だと!?

653 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 19:54:25 ID:GQlTsTXa
>645
「クラス委員長が先生と話して教室に戻った後ひょろっとしたヤツをいじめた
→ と思わせといて、いじめられていたのはクラス委員長だった」
というストーリーを読み取りました。
委員長とひょろっとした奴が遭遇した時点で「あ、ここで叙述トリックかな」とすぐ構えちゃいましたが。

>648、>650、>651で言われているのは
二段目〜三段目のいじめのやりとりで、視点者が委員長なのか、ひょろっとした奴が委員長なのかがわからないということ。
最後のオチで「委員長=被害者」は確定しているけど、視点者とひょろっとした奴のどちらが加害者でどちらが被害者なのかが不明確。
なので【「委員長が加害者と思わせて被害者」が叙述トリック】? 【「ひょろっとした奴が被害者と思わせて加害者」が叙述トリック】?
という、どういう叙述トリックなのかという議論が生じてしまっている。

素直(好意的?)に読めば前者だと思う。(二段目〜三段目からいきなり話者(視点者)が変わっているのは強引すぎる)
前者だというなら、アイデアはありがちで平凡ですぐ看破されるけど、話は一応まとまってはいる。
後者だというなら、描写が足りなすぎて狙いが分かりづらい→分かりづらいために叙述トリックとして成立しているかさえ微妙。

どちらの狙いにせよ、上の2つの解釈が生じてしまった以上、読後がすっきりしないのは残念。
表現不足の作者の狙いを読者がピタリと当てたのか、作者の狙い以上に読者が深読みしすぎてるのか、非常にモヤモヤしてしまう。
次回作に期待します。









654 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:19:50 ID:YgBgfaG2
長文で解析するほどの価値はないよ。


655 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:23:48 ID:GQlTsTXa
>654
長文レスだと目につくのは自覚してますが
改善点を指摘されると作り手の人が
次回もっといい作品を作れると思うので・・・
自分がそうだったので・・・

656 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:31:53 ID:XQzvKJON
あのさ、叙述になっていない話を書き込むのは自由でいいと思うけど。
きちんとした評価ができないやつは書き込まないでほしい。

読んでて不快とか、ばかじゃねーの?
どんだけ甘ったれた人生送ってんだよ、バカ。

657 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:43:30 ID:cRDcu051
いや叙述になってない話はスレ違いだろ
ミステリ板でネタバレするのは自由だけどっていうレベルだぞ

658 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 21:47:14 ID:L4OtKJJw
殺人事件の起こったマンションの一室で、刑事は腕組をしながら考えていた。
「ドアの鍵は?」
「最新の型です。合鍵を作るのも不可能です。」若い後輩は自信を持って答えた。
「ふうむ。ベランダの鍵は?」
「それも最新型です。外からは絶対開けられません。仮に侵入できたとしても、セキュリティ・システムが作動して、すぐに警備会社に連絡が行きます」
「ふうむ」刑事は難しい顔をしながらベランダに出た。
壁はフラットな石材作りで、足を掛ける場所もなかった。屋上からロープで降りてくることも難しそうだった。
しばらく腕組をしながら考えていた刑事は、はっと後輩に目を向けた。
「よし、わかった。」

「ここに決めた」
「でもいいんですか、先輩?いわく付きの物件ですよ?」
「そんなもの仕事で慣れっこだ。その代わり家賃は勉強してくれるんだろう?」

659 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:32:49 ID:O2BCk2QK
>>658
上手い!

誤字が……

660 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:36:41 ID:XQzvKJON
今日、近所の電器店でアレに使う大容量HDDなどを物色しておりましたら、
「萌えー!萌えー!」と叫びながらフロアをうろつくおっさんを発見いたしました。
ああ、春だな。
ああいうおっさんの存在を根本から抹消したらさぞかし楽しいだろうなとバッファローの
200GBHDDを凝視しながらレジへと並びました。
ふとおっさんに目をやると、いつのまにやらおっさんが幼女に寄り添っているではありませんか。
これはいけませんと、買い物かごにあった唯一武器になりそうなUSBケーブルを握り締めていると、
おっさんと幼女の会話が聞こえてまいりました。
「もえ。お父さんから離れたらダメじゃないか」
「ごめんなさい」

661 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:39:15 ID:XQzvKJON
友人に裏切られ、全財産を失い、荒れた暮らしで体を壊し、
不治の病に冒され、
ひとり寂しく死の床についている男がいた。

突然、目の前に妖精が現れて言った。

「どんな願い事でも構いませんので、あなたがかなえたい事を3つ言ってください」
男は即答した。

「友情と財産と健康が欲しい!」

そして、感激して男は続けた。

「ありがとう! もう何と言ってよいのか...」


「いいえ、どういたしまして」
妖精は答えて言った。



「こちらこそ、アンケートに御協力いただき、ありがとうございました」

662 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:43:06 ID:GQlTsTXa
ID:XQzvKJON
>656より抜粋

>あのさ、叙述になっていない話を書き込むのは自由でいいと思うけど。
>きちんとした評価ができないやつは書き込まないでほしい。
>
>読んでて不快とか、ばかじゃねーの?
>どんだけ甘ったれた人生送ってんだよ、バカ。

自分でかってにルール決めて叙述になってないのをコピペするのやめれ
どんだけ甘ったれてんだよ

663 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:00:39 ID:LhJY+X8n
アレに使う大容量HDDって何?

664 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 01:00:01 ID:l/f/HQBK
とりあえず、>>660>>661みたいなコピペはうざい。該当のスレがあるからあっちに行けと。
>>661なんて、俺は大好きなコピペだけれど。

>>658はとても好き。素敵。叙述にうるさい人は、3段階じゃないと言いそうだけど。

で、>>635はミスリードも糞もない。真っ当に読めば、どんでん返しなくそのまま終わるだけ。
逆に読む人は恐らく読書量が足りない。で、>>645のコピペを貼った人は多分>>635に対する
返答で、>>635のような物を書くなら、文章のルールを逆手に取るような>>645のように
書きましょうという事だろう。文章のルール的には>>645はうまく逆手に取っている例になる。
叙述と言われて読んでいると、真っ先に疑われる箇所であるけれど。



665 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 01:01:22 ID:8oEl2CgU
>>661
このオチ、見たことある……

666 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 06:51:00 ID:NPY6Hfs3
>664
プ、プロファイラー!

667 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 09:11:43 ID:bGXbpNHl
>>658 結構おもしろかった。
懸賞金5000万ベリークラス。

668 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 13:49:45 ID:eB8Y1q4F
>>667
このスレの中では良い方に属するのは同意。
しかし、そりゃあんまりほめすぎだ。


669 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 15:21:46 ID:bGXbpNHl
>>539 を四皇クラスとして考えたんでね。
そうなると、まあ >>658 はベラミーぐらいかと

670 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 16:17:58 ID:vnQAz/eg
661はオリジナルならすごいんじゃない?
みっつのお願いパ〜タンなんて、なかなか新技でないだろうからさ。

671 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 16:54:08 ID:iQyN7MIw
三つの願いといえば、島本和彦の話が面白かったな。

672 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 20:18:05 ID:A6Ey1Yd2
 一人で暮らすようになって、2ヶ月が経過した。
以前は母からはもとより妹にも一人暮らしなんか出来るはずもないとよく言われてたけど、もうそんなことは言われない。
といっても、母と妹の指摘が的外れだったというわけではない。
面倒くさがりで、頑固でしかもニート。
そんな駄目男を見ていたらそう思うのも無理はないだろう。

 それでも、凝り性な性格が幸いしたのか、料理や掃除、整理整頓などは100%自分の好きにできるので楽しく、そんなに苦ではなかった。
しかし風呂は汚いのでいつも近くの銭湯を利用している。
まぁ、いくら好きといっても毎日家事をしっかりこなすのは簡単ではなく、あらためて主婦としての母をすごいとおもった。
 
 幼少の頃は父が海外に行ったきりなのをいつも不満に思い、泣いてばかりいた。
一緒に遊んでほしい、一緒に遊園地に行きたい、授業参観に来てほしい……。
しかし、今では会社で重要なポストにいる父を尊敬する気持ちの方が大きい。
会社のアメリカ支部の経営をほとんど任されているらしい。
母は昔から「家に父がいなくても元気でいてくれればそれでいい。私がなんかしてもすぐにはばれないし」と笑いながら言っていた。
妙なインチキダイエット器具をたくさん購入していた時期のことだ。
今ではその気持ちも少しはわかる気がする。

 なんやかんやいってもまだ2カ月しか経ってないわけで、一人で何でもできるなんて言いきるのはまだ
早いのだろうけど、そういう心境の変化が起きたのは事実だった。
久しぶりに二人の顔を見に行った。
歩きながら、居住スペースは余ってるから可愛い女の子と一緒に住めないかなぁ?とくだらないことを考えていた。

一階に降り、風呂場の二人を見ると腐食がだいぶ進んでいた。 そろそろ埋めよう

673 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 20:24:44 ID:Cjrk8LmN
ミスリード不足かと

674 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 21:39:47 ID:u3KYOlh5
というか叙述になっているかも微妙

675 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 22:27:30 ID:CRJ/iIAK
長くてつまらない、これぞ駄作という見本。

676 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 22:37:32 ID:W9v5kvwa
いやいや、672はこのスレの作品としては充分中位には評価できると
思うよ。ただ、似たパターンのものは以前もあったので、一人暮らし=殺人では?
とすぐに発想した人もいるだろうね。途中、父親の話が出てくるが、この家に父が
いないことの説明なんだね。でも、特になくてもさほど不都合ではないと思う。その
ために少し冗長になっているから。
切れが良ければ、もう少し評価できるかな。


677 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:03:01 ID:3QQWerke
>672
アイデアは悪くないのだけれども何故かパンチ不足、読んでる時の印象を自分なりに分析してみた。

一段落目「主人公は一人ぐらいを始めたんだな」
二段落目「母親と妹はとりあえず主人公のそばには不在なんだな」
三段目「父親も主人公のそばには不在なんだな」
四段目「あ、母親と妹が不在なのは死んでたからなのね。そーだったんだ」

最後の段落で「って、母親と妹死んじゃってるのかよ!?」って思ったより驚かなかったのは、
やっぱり一段落目〜三段落目の間の印象が「母親と妹は不在」程度で留まってしまったからだと思います。
「母親・妹=不在≒べつに生死は未確定」という状況なので、死んでいても意外性がないのかもしれません。
四段落目で「じつは死んでいたのです!」と言われた時に、「あ、そーだったんですか、知らなかったです」と。
「母親・妹はまだ存命である」というミスリードをもっと盛り込んだほうが良かったかもしれません。

後から読み返して余計なエピソードが多いのも、読者にある印象(ミスリード)を与える上で冗長な感じがしました。
主婦としての母、海外赴任の父親、可愛い女の子など、それだけでもテーマになりそうなエピソードなので、
出しすぎると読者の意識がそっちにいってしまい、読み終えた時に、「なんだ、余計なこと考えて損した」となるかな。

自分も叙述トリック作ってる時は「こういう印象でひっかかるはずだから・・・」と考えて作りますが、
投稿してみると意外と「いや、そういう印象はなかったんだけど・・・」と言われることが多いです。
いかに「読者にこう思わせよう」というところに技と力を込められるかが勝負だと思います。
そこが難しいところであり、面白いところでもあるので、そこを意識して作ってみたら、面白いと思います。

アイデアも悪くはないし、構成もフェアなので、次に期待。

678 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 23:52:29 ID:A6Ey1Yd2
「おい、さっさと運べ!!」
「加藤さん、イスはどれくらい並べますか?」
「置けるだけおいとけ。舞台の照明は大丈夫か?」
「昨日仕込んどいたんで大丈夫っす。」

あと一時間でライブが始まる。俺等のバンド『スカイフィッシュ』は
アマチュアの中でもまだ駆け出しだ。ファンはそこそこいるが勿論
金もないので、自分たちで準備するしかない。年長者としてしっかり
こいつらをまとめないと。

「テツ!お前のギターどこだ?」
「すんません、まだ車の中なんで取ってきます。」
「曲の順番変えたからな!確認しとけよ。あとマイクはどこだ?」
「まだ物置っす。セット終わってから行きます。」
「ああ、俺が行くからお前はギターとってこい。」

あと三十分だ。急ぎ足で俺は物置に向かい勢いよく扉を開けた
「おいマイク!いつまで緊張してるんだ!もう始まるぞ!」

679 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 00:41:35 ID:hInmNo6e
>>678
なんかワロタw

>>672も面白かったよ。騙された。

680 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 02:21:25 ID:Rf5hypJR
>>678噴いた。今スレでは今のところかなりの上位では?

681 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 03:14:29 ID:RG89nHNr
>>680
勘弁してつかあさい

682 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 08:47:42 ID:Zx+RE27A
>>672

>しかし風呂は汚いのでいつも近くの銭湯を利用している。

これが惜しいな。ここでわかってしまう。
何か他の表現なかったかな。


683 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 08:53:55 ID:zrPVaifG
いや、俺は気付かなかった。これくらいは良いのでは?


684 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 10:00:46 ID:Rf5hypJR
>>678は、固有名詞ネタを成功させた類い稀なる作品だと思います

685 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 10:40:44 ID:JB+lZnDt
>>672
>>677にあんだけ分析してもらって、このしあわせ者め!

686 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 11:27:19 ID:Zx+RE27A
でも、部屋は築20年のわりにはきれいだし料理や掃除などは100%自分の好きにできるので楽しく、そんなに苦ではなかった。
ただ風呂は汚いのでいつも近くの銭湯を利用している。
まぁ、いくら好きといっても毎日家事をしっかりこなすのは簡単ではなく、あらためて主婦としての母をすごいとおもった。


こうしたらどうか

687 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 18:53:29 ID:IbxfKOVS
普通は、一人暮らし=殺人、なんて思わないから、その点は気にしなくてもいいと思う。

ただ、意外性、に欠けるから、ミスリードを、仲がいい、とか、元気でピンピンしている、とかそっち一つに絞ればいいんじゃないかな。

「殺戮〜」なんかはあまりに唐突で、意外性もへったくれもなかったけどね。

688 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 23:01:04 ID:RgFfiVXj
「殺戮」は真犯人がメル欄だったのが、納得いかないつうか作り物めいてたなあ。

689 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 12:38:55 ID:Qs1GzIw3
「みなさん携帯電話はお持ちですか?」
「わかりきったことをきくんじゃない!、それとこれとどういう関係があるんだ?
「現場から血の付いた携帯電話が発見されました。ということは、この中に明らかに、嘘をついている人物がいるということです。」
「じゃあ、それを持ってない人物が犯人ということか?」
「いや、逆です。犯人は発売されたばかりの携帯電話、いや、正式にはショルダーホンですが、そんな高価なものを持っている人物、つまりあなたしか、いないんですよ。」
「わしが犯人だと?まさか!阪神タイガースが優勝するぐらいありえん話だ!」
「世事には疎いようですね。まあ、凶器の電話から指紋が出るでしょう。」
          ―1985年の出来事―

690 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 13:21:47 ID:4oPUM4td
日付の確認はもうちょいスマートな1行でできなかったか?

691 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 13:37:27 ID:Nl4F0dLh
ぐぐったら、ショルダーホン発売と阪神優勝が1985年なんだね

ミステリだと、こんな持ち主が確定されまくりな凶器は、
真犯人による偽の手がかり以外あり得ないけど、小話としては笑える

692 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 17:41:48 ID:w5tYubJM
>>689
ゴメン、メッチャ重箱の隅つつくようだけど、確かこのときは「携帯電話」なんて名前で
言ってなかったような気がする。
この当時は、金持ちのステータスとして自動車電話が一般的だったから、
「持ち運びできる自動車電話」みたいな言い方をしていたような覚えが……。

693 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 18:30:01 ID:wa2cTSmh
>>689
オレもごめん、こんなことを言うのはメッチャ心苦しくて気がひけるんだけど・・・。


マジでクソツマンネ。

694 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 03:10:11 ID:SJDQCdb1
>>672
私はこれ好きです
自分が一人暮らしなので自分と比べながら読んでた(つまり叙述スレであることを
意識してなかった)せいか、うまくはまった
お父さんやダイエット器具の話は、スレ的に蛇足ではあるけど
微笑ましさを演出する効果になってる

695 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 22:00:46 ID:JV362FvP
私は吹奏楽部でサックスを担当しています。
でも、まだまだ下手です。
七夕の日に短冊に「もっとSAXが上手くなりたいぉぉ」と祈りを込めて書いたところ、
男子がAの文字を塗りつぶして「もっとS●Xが上手くなりたいぉぉ」
と悪戯されてしまいました(; ;)ホロホロ)
これでは恥ずかしいので楽器と言うことがよくわかるように
「もっとアルトSAXが上手くなりたいぉぉ」と書き直しました。

翌日には
「もっとア●●S●Xが上手くなりたいぉぉ」
と悪戯されていました。

696 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 01:58:45 ID:anhqyp2d
>>695
数スレ前はこのレベルのものがザラに投稿されてた。懐かしいわ

697 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 02:34:30 ID:L8x2gVSB
すっげぇ皮肉

698 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 22:12:52 ID:qZNmex/7
CD買いに行ってレジに並んだら、幼女が千円札数枚と小銭いっぱいを握りしめて
動物の森DSを買おうとしてた。
店員のお姉さんが十円と五円がいっぱいの小銭を数えてたら
10円足りなかったようで 幼女がおどおどし始めた。
俺はそっとその場でしゃがんで自分の財布から10円玉を出して
「落ちてるよ」と言ってその子に渡してあげた。
その子は満面の笑みでありがとうと言ってキャンディーを俺にくれホクホク顔で帰って行った。

レジが俺の番になったとき、店員のお姉さんが「優しいんですね」と言って微笑んでくれた。
しかし今度は俺が10円足りないという事態に。
どうしようとキョドっていると店員のお姉さんが「内緒にしていてくださいね」って
ポケットから10円を出してくれた。
そして俺はすかさず幼女から貰ったキャンディーを店員のお姉さんに渡したんだ。
そのときあげたキャンディーはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼女もまた特別な存在だからです

699 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 22:50:47 ID:YpWmI7UC
>>698
叙述でもなんでもないけど、ちょっぴり良い話で、ちょっぴり笑える話。
スレの趣旨とは違うけれど、佳作だと思うよ。
パクリやコピペでなければ良いが……。


700 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 23:10:00 ID:obN0Gru/
昨日「おいでよ、どうぶつの森」買いに行ってレジに並んだら、
前に幼女が千円札数十枚と小銭いっぱいを握りしめて
X-BOX360を買おうとしてたんだ。
店員のお姉さんが十円と五円がいっぱいの小銭を数えてたら10円足りなかったようで
幼女がおどおどし始めた。
ふと見ると幼女の足元に10円玉が落ちていた。おそらく幼女が落としたものだろう。
俺はそっとその場に近づくと、さりげなく10円玉を蹴飛ばし
レジカウンターの下に滑り込ませたんだ

結局買えなかったその子は半泣き顔で帰って行った。
レジが俺の番になったとき、
店員のお姉さんが「優しいんですね」と言って微笑んでくれた。

701 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 23:27:33 ID:Bc/+xB7W
>>699
古いコピペの改変版


……のコピペ

702 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 23:32:20 ID:luJSb+fn
なんか最近コピペばかり貼ってる奴がいるな
何がしたいんだか知らないが

703 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 23:36:32 ID:iF4KFDw9
叙述ですらないしな

704 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 23:53:57 ID:d3+mBtwL
とっさのこととはいえ、とんでもないことをしてしまった…。
うなだれる私の足元で後ろ手に縛られた女が呻いている。
私に殴られたせいで唇の端が切れ、鮮血が垂れていた。
二重密室…首なし死体…謎の巨人…。
これまで繰り広げられてきた不可思議にして絢爛たる謎の数々が走馬灯となって脳裏をよぎる。
それがまさかこんなくだらない理由で終焉を迎えてしまうことになるとは…。
この女がただおとなしく黙っていればこんなことにはならなかったのに。
ふたりっきりで突然彼女に本当の気持ちを告白されてしまい、舞い上がった私はとっさに自分を抑えることがきなくなってしまったのだ。
さらに彼女も自分から告白しておいて、優しく肩を抱いたつもりなのにいきなり抵抗するからこんなことに。
しかし悔やんでも、もう遅い。
私の予想よりも早く複数の足音が近づいてきて目の前の扉を叩いた。
そして背後の窓には鉄格子。
逃げ場所などどこにもない。
絶望に襲われあたまがまっしろになった私はただ茫然と、扉が開かれふたりの人物が飛び込んでくるのと眺めていることしかできなかった。
「今の物音は何事ですか警部!? ああっ、これはいったい?」
 最初に部屋に踏み込んだ初老の制服警官が驚きの声を発する。
 ついで部屋に入ってきた探偵が、私を睨みつけ、吐き捨てるようにつぶやく。
「警部あなた…なんてことを…」
「す…すみません。すべて、私が…やりました。私がこの事件の真犯人です」
 震える声で床に倒れた女が言った。


705 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:15:59 ID:KjnmzUl9
俺は、吹奏楽部に入っていた。案の定、女子ばかりだが可愛い女子なんてほとんどいなかった。
中でも会計係の太った部員はやばかった。
そんな会計係が俺にお昼休み
女子「ブヒッブヒッ」
といって手を出してきたので、俺はお腹が空いたのかと思いおにぎりをあげた。


女子「ちがう。部費よ」

706 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:19:12 ID:KjnmzUl9
ジョン「おい…マイクの野郎はホモなんだぜ」
ボブ「へぇ。何故わかったんだい」
ジョン「あいつのちんぽは糞の味がするんだ」


707 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:22:42 ID:Sryn/nBY
>>705
元の方が面白いといわざるを得ない

708 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:24:16 ID:KjnmzUl9
ホラー映画を見てたんだが、あまりにも恐すぎて、
本当に怨霊が出てきそうだったのでテレビの音量を下げようとリモコンを押したら画面に



「 オ ン リ ョ ウ 」



ぎゃぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!!

709 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:25:51 ID:KjnmzUl9
じいちゃんが犬を捨てに行った。
先に犬が帰ってきた。

710 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:26:54 ID:KjnmzUl9
以前にマクドナルドでバイトの女の子に対して通常とは逆の順番で注文したら
どうなるか試したという書き込みがあった。

つまり、「店内で、バニラシェークの M サイズと、マスタードソースのナゲットと
ポテトの S サイズとチーズバーガー下さい」という風に。

レジの女の子はすっかり頭が混乱してしまって、何度も注文を聞き返し、おまけに
最後に「店内でお召し上がりですか」と聞いたそうだ。
面白い。そこでサブウェイでも同じことをしたらどうなるか試してみた。
「店内で、ペプシコーラの M サイズと、あと、レギュラー調味料を入れて、野菜を
 全部とピクルス多めにして、M サイズのハニーウィートにはさんだサブウェイ
 クラブをお願いします。」
バイトの女の子は顔を挙げて言った。「あいかわらずの性格ね。」
別れた彼女だった。

「僕らの時間も逆にたどれないかな?」
突然泣き出す彼女。
「おい、いきなり泣くなよ。こんなとこで・・・・」
「ごめん。でも逆にたどるなら、始まりは涙でしょ?」
俺はまわりの目も気にせず、彼女にキスをした

711 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:29:08 ID:ODNPG3Jb
>>704
警部が犯人だということを最後の1行まで分からないようにしたほうが良いな。
最後から7行目の
「今の物音は何事ですか警部!? ああっ、これはいったい?」
でだいたい分かってしまう。
力作、ご苦労様でした。



>>705
台詞の前に、「女子」とか付ける必要はないよ。
もっとその会計係がブタにしか見えないように持っていくとよいかも。
とはいえ、この短さでは単なる小話にしかならないけれど。


>>706
これも小話だね。



712 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 00:32:29 ID:G/FKaubF
お前もコピペにレスするんじゃねえよ!

713 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 01:19:48 ID:JBw0fTW/
>704
最後まで読むまでどういう状況なのかさっぱりわからなかった
男がいて女が縛られてて殴られてて殺人事件が起きてて女が男に告白してて
そしたら人がばたばたとやってきて「警部!」「私が犯人です」・・・

好意的に読めば「たぶん男が殺人事件の犯人と思わせたいんだろうな」と思うけど
実際には文章中にそれを示唆するような文もまったくないし、読んでる方としては
「まあこっちが勝手にそう決めるわけにもいかないよな」というブレーキが働いてしまうよ

オチがくる前に「なにがどういう状況なのかわからない」のは文章力のせいだと思う
もうちょっとミスリードのテーマを明確に描写してほしい

714 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 01:52:25 ID:iXU/66QY
>>712
うるさいから消えろ

715 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 02:36:01 ID:dphHG1GD
きがくるっとる

716 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 02:58:07 ID:my5X6uZF
自作でも叙述でもないものには触れないほうがいい

717 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 03:06:49 ID:U4HxKjW8
>>711
警部犯人じゃないよドンマイ

718 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 08:56:51 ID:eg14RZCq
>>699
パクリのコピペだよ
>>700
こういうことするのにどんな意味があるのか…

719 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 15:00:57 ID:44MQH/G5
パクリかパクリでないかなんてのは、大半の人には分からないんだから、
パクリをした人を批判するのはかまわないが、それにレスした人まで批判
するヤツってなんなんだよ。書評家のつもりか?


720 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 17:39:48 ID:jD02c4wa
>>712は口こそ悪いが「それはコピペだから相手にするな」と教えてくれている。
これは有益な情報であり、口の悪さにしても、軽いツッコミ程度でしかない。
それに対して>>714>>719は、遥に辛辣で無益なレスを返している。
お前らのほうがよっぽど本末転倒だし消えるべき存在だなぁ、と思いました。おわり

721 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 19:31:35 ID:xMhKlRvU
消し飛べ

722 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 20:23:43 ID:F2BOvo5e
コピペじゃないけど‥‥‥‥


「お前か、今度入った、新入社員ってのは。」
「はい」
「じゃあまずはコピー取りからだな。これも重要な仕事なんだぞ!じゃあ、この書類を五千枚コピーしてくれ。」
「ご、五千枚ですか!」
「ああ。五千枚だ。全部オートメーション化されてる会社もあるみたいだが、うちみたいな弱小企業はしょうがない。」
「はぁ。」
「で、くれぐれもチェックは一枚一枚、確実にするようにな!あとで写ってないなんて事になったりしたら、一大事だからな。」
「はぁ。」
「終わったら、そこにあるヒモでしっかり縛って、隅においといてくれ。あとで、掃除のオバチャンが、処分しにくるから。」
「‥‥‥え!捨てちゃうんですか!?」
「だって、必要ないだろ。trial manufacture phase proofなんだから。」

723 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 21:47:18 ID:ZEpL3gIl
>>720
本人乙!
さいなら


724 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 21:49:23 ID:vjN8lgZ+
>>722
つまり、コピー機そのもののチェックのためのコピー作業だったってオチね。
その英語の意味がわかりにくいから30点。


725 :名無しのオプ:2009/06/02(火) 22:44:04 ID:F2BOvo5e
>>724
ありがとう!救われた気がする

726 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 01:20:57 ID:tA4VOocD
赤いピアスも濃い化粧も短くした髪も全然似合ってない・・・
地味なネックレスごと首を絞めたいぐらい
胸ももう少し大きいほうがよかったよ
着替えはストッキングをはいて終わり
時計に目をやる
待ち合わせをしてるからね
流行遅れのバッグでも
安っぽいコートでも
擦り減った靴でも
媚びるような目つきをすれば
男は寄ってくるって知ってるんだ、知ってるんだろう
自分の魅力が自分にわからなくても
そう、わかってない全然わかってないんだお前は
殺してやりたいぐらいかわいいって、かわいいって殺してやりたいぐらい
お前の良さがわかるのは俺だけなんだよ
さあそろそろ待ち合わせの時間だね急がなくちゃ

727 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 02:44:33 ID:N2ZLjXIC
>722
最後の英語の意味がわからんかった
もっと簡単な言葉で書いてくれたら楽しめたかも

728 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 03:35:21 ID:vC12Uw0F
>>726
解説も希望しないから今すぐ消えて


729 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 07:57:07 ID:dr69M+IW
>>728
ドンマイ

730 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 12:31:22 ID:Yu16NYS8
六月になったとはいえ、屋上にはすがすがしい風が吹いていた。
隠し持っていた煙草に火を点け、六時間ぶりに煙を肺に送る。ふぅーっ、落ち着いたぁ。
―授業をさぼってぇ、屋上でぇ、タバコの煙とても青くてぇ…
自然とうろ覚えの歌が口をついて出てくる。その場に寝転がり、心地よい陽射しを顔に受けた。
こんな処、先生に見つかったら大目玉を喰らうだろうが、かまうもんか。どうせ来年の春にはサヨナラだ。

「ご機嫌そうじゃない?歌まで歌って」
突然陽射しが遮られた。目を開けると、すらりとした脚がすぐ目の前にあった。
「や、やぁ、せ、先生…」俺は慌てて起き上った。チッ、よりにも寄って俺たちの間では美人なのに性格のキツイと
評判の結衣先生に見つかっちまった…。結衣先生は俺の手から煙草を取り上げると、キッと睨みつけた。
「タバコはやめるってこの間約束したでしょ!今のあなたにこんな物は毒よ!」
その頭ごなしの物言いに俺はカチンときた。
「いいじゃねぇか、タバコくらい。大体俺みたいなダメな奴になんでそんなに構うんだよ。もっと他の見込みの
ある奴だっているだろ!」すると結衣先生は何故か俯いてしまった。少し間が空いた。
「その…あ、あなたが、す、好きだから…よ」ええっ!思わぬ展開に暫く声が出なかった。
「驚いた…寿命が1年縮んだよ」結衣先生は顔を上げるととても悲しげな顔で俺を見た。
「ねぇそんなこと言わないで・・・」俺は慌てた。
「わ、悪かったよ。でも俺と先生は歳の差だってあるし…」
「確かに私は三十歳よ、でもそれが何よ!私は自分の気持ちに正直でいたいの。ねっ私と一緒に頑張りましょう」
結衣先生は俺に体を寄せた。俺は意を決すると、タバコを箱ごと握りつぶした。
「分ったよ先生。俺もう一度頑張ってみるよ」結衣先生の顔がパッと明るくなった。
「嬉しい。あっ、今日あなたの誕生日だったでしょ?プレゼントよ」
結衣先生は俺にキスをした。俺は唇を合わせたまま空を見上げた…。


おーい、節子。俺、来年にもお前の許に行くつもりだったけど、もう少しこっちで頑張ってみるよ。
そして癌と闘うから、お前も焼きもち焼かずに見守ってくれよな…。
俺と先生はまだ唇を合わせていた。最高の喜寿のプレゼントだ。



731 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 13:08:47 ID:dSyXY8hN
≫730
昔似たようなのをここで書いたので、予想通りになってしまったけど、主人公?がなんか可愛くておもしろかった。

732 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 13:27:22 ID:4vVrMV2U
オエッ

733 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 14:50:56 ID:N2ZLjXIC
>730
読んでる途中で「叙述するとしたら男は学校の生徒じゃないんだろうな。
ん、年齢の話が出たってことは男が年上のオチだな」と予想して、結果的中
普通の佳作だと思う
叙述トリックのスレだから、読み手がある程度はオチを勘ぐっても仕方ないよね


734 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 15:32:09 ID:hpuYXKag
>>730
まずまずの出来だと思うよ。
そのほかの感想は、
>>733 が全部言い尽くしてくれた。



735 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 19:05:03 ID:dr69M+IW
>>731
PCなら半角でShift+る 2回
電話なら「だいなり」と打って出た選択候補の「>」を2回
だよ

736 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 19:39:49 ID:UoceWApD
おい何やってんだよ。
ふざけんなよ、かっこつけてんじゃねーよ。
そこはかっこつけるとこじゃねえだろ。まじ意味解んねえし。
だーから、地の文にも詠嘆は出てくんだよバカ。

737 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 19:46:52 ID:UoceWApD
は?エイゴとか意味わかんねーし。
日本語で言えや。アルファベットがそんなに偉いのかよボケが。
そんな知識なくたって生きていけんだよ。
…一番ちっちゃい紙な?ちゃんと最初からそう言えよ。

738 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 20:20:30 ID:dpk0PhLM
ここって、いつから”くだらない小咄考えた”スレになったの?

739 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 20:48:35 ID:UoceWApD
はいはい、底の浅いくだらない煽り入れりゃ勝った気になってんだから
ガキ臭いよね。程度が知れるわ。
皇室特集とか何が楽しいんだろ?

740 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:33:49 ID:dpk0PhLM
ID:UoceWApDみたいなイタイやつは貴重な存在だ。


741 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 22:57:46 ID:3YIovGYX
俺は評価する

742 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 23:31:50 ID:bbBNqP6x
でも、ほぼ完璧だしな

743 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 12:25:30 ID:A/JDIRsr
殺せよ、早く殺してくれ! お願いだ…サァ早く、一刻も早く…
こんな茶番はもううんざりだ! 眠ることもできず身動きもとれず、
ここにこのままこうしていることにはもう、耐えられそうにない…

ことのなりゆきを固唾をのんで見守っている妻に、ちらと目を向ける。
『ごめんよお前、本当にすまなかった…』

オイオイ今さらためらうことなんかないじゃないか、ホラ、その
拳銃を取れ…そうだ、そのまま引き金を引きさえすればいいんだ!

銃口がゆっくりとこちらを向き、俺はそれを間近に、じっと見つめた。
それは…闇、だった。蛇の瞳孔のように暗く、うつろな、真円の闇…
一瞬、その奥に閃光!! 銃声。悲鳴。そして、新たな闇が――――

「やれやれ、やっと終わったか。ラストあそこまで引っ張るとは…
 途中からはイライラしたよ。つまらん映画につきあわせてごめんな」
「え〜っそう? 私はけっこう面白かったけどなぁ??」

744 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 19:44:45 ID:px60O0hQ
文が微妙かと
何が起きてるか判りづらい

745 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 20:22:16 ID:ZEliOePF
男が「殺してくれ」と願うほど拷問されている、と見せかけ実は、妻をつまらない映画に誘ってしまい後悔している夫と、まんざらでもない妻。
いいと思います。また書いてください。

746 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 22:05:08 ID:KPMcDkK2
>>744
激しく同意。
アイデアがおもしろくても、文章が読みにくかったり説明調だと、
オチが判らずもったいないなと思う

747 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 22:20:33 ID:ZEliOePF
>>746
オチが予測できなくて、くやしいってこと?

748 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 22:23:58 ID:nXQlIS9v
>>747
映画の内容なのか男が考えてることか分かりにくいってことでしょ

749 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 22:26:38 ID:ZEliOePF
>>748
そんなとこある?

750 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 22:52:52 ID:h/NXzjLD
1、3段目は夫の内面描写とも俳優のセリフ(を聞いている)とも解釈できるな
4段目なんかは俳優へ視点移動したように解釈できなくもない
オチがわかっても、その辺の境界線が曖昧なままだから
人によってはスッキリせず、解りにくいと感じるのかもしれない


751 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 23:19:17 ID:ZEliOePF
>>750
全部夫の内面描写で、視点も変わってないと考えた方が面白いし、フェアな気がします。

752 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 23:22:42 ID:h/NXzjLD
>>751
うん、俺もそう思うよ

753 :名無しのオプ:2009/06/04(木) 23:58:36 ID:5+Nj+31k
二重カッコだけが映画内の台詞で後は全部夫の独白でしょ

754 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 00:14:57 ID:XuVYSwgi
駄作についていろいろコメントするのは時間とスレの無駄だよ。


755 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 19:33:43 ID:rE3HyHt2
「ふぅ…」
暑さに負けて仕方なく私は新たに服を着込んだ。
やはり汗がだらだらと流れ出し不快なこときわまりない。
だが私は厚手のコートを手放すまいとその裾をしっかりと握る。
突然、その私を強雨が吹き付けた
ふと天を見上げると北風と太陽が私を見て議論している最中だった。

                       『時の旅人手記』より

756 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:01:38 ID:nKOJQmyk
>>745 >>750
支持してくれてありがとう。内面描写か口に出している言葉なのかをあいまいに
するところがこの叙述のツボなんで、かなり迷った挙句ああいう表記でUPしたん
だけど、もっといい方法がなかったかとも思う。わかりにくいという意見も謙虚に
受け止めるよ。なんかアドバイスあったらよろしく > ALL

757 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 21:54:04 ID:oT6e+N10
>756
読者の意図から外れるという点では成功してるんだろうけど
果たしてすっきり騙されたかというとなんとなくモヤモヤが残った
感覚的に「なーんかフェアじゃないなあ・・・」って思ってしまうのはなんでだろう?

一〜四段落目の「男が死にたがっているシチュ」が五段落目で「じつは映画の男の話ね」ってオチのときに
「ミスリードにしても、ちょっと表現がオーバー過ぎね?」って思うのかな?
大げさな文章でミスリードをしようとするのは、ややアンフェアっぽいっていう印象?
人それぞれかもしれんけど

758 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 23:59:23 ID:ffU9et2V
駄作についていろいろコメントするのは時間とスレの無駄だよ。

759 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 01:19:26 ID:FCHPuOW6
>>755
意味がわからん
なにをどう誤解してるかもわからん

760 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 01:43:56 ID:s2WPKPJ2
>>759
きっと>>755は商品情報と条件をイソップ寓話を改変して提示した
闇取引のための暗号か何かなんだよw


761 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 09:19:58 ID:fe74VYmj
ワタシは16才の、コウコウ生デス。
前、ニューヨークにスンデタ けど ママが日本人とケッコンして、今は日本にスンでるヨ。
ニューヨークより、日本のコウこう、のホウが楽しいデス。
アシタから、シュウガク旅行なのデ、楽しみでネムれなかったヨ。
おかげでネボウして、イソイデ家をでたヨ。
なんとかバスに間にあッテ、バスのなかでも時間を忘れてみんなと楽しんだヨ。

ワタシは レイガミえる。
とまるホテルを見たトキから、ヘンだったヨ。
なんだか、イワカンをかんじたヨ。
マエからこう。タノシイコトがあると、ジブンの、このタイシツわすれてシマウヨ。
とうとうホテルの中で、チラッと見えた!みんなに聞いても知らないと言う。
デモ、タシかにあそこにミエタ!
ワタシは、ガマンできなくて、タシかめるタメ、ハシッタヨ。
モウ、フルスピードヨ。


「レイガミ!レイガミ!あれ?零上のやつ、どこに行ったんだ?」
「エルですか?エルちゃんなら、さっき便所の看板見たとかで、すっ飛んで行きましたよ。何でも便秘症だとか。」

762 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 10:37:04 ID:ykuTi7TP
外人の片言の日本語が叙述の為の苦肉の策でもなんでもない
こんなのがトリックだと認めるとしたら誰でもできる
オチが分かったところで面白くもないし驚きもしないし感心もしない
ただの小噺以外のなにものでもない
はっきりいって投稿してほしくないレベル
つまらんし叙述でもないし何故書きこむのか?

763 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 13:04:29 ID:fe74VYmj
そんなに気分を害せられる方がいるとは、思いませんでした。
悪意は無かったのですが、稚拙な文を書く事も罪になるということが分かりました。
もう書きません。

764 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 13:31:42 ID:jueSIEe/
>>755の冒頭、暑さに負けて服を着込むあたりから全く理解できないので誰か解説

765 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 13:34:09 ID:jueSIEe/
>>762
このスレの作品たちに対するオマージュではないかと、

766 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 15:41:56 ID:easwKwtQ
>>764
時を逆行する旅人から見た「北風と太陽」

767 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 17:46:12 ID:qu0GG6Vj
>>761
名前モノは定番だけど零上って名字はさすがに苦しい
あとイワカンはかんじるよりおぼえよう
ラストは便秘症よりも下痢持ちの方が緊迫感が増すと思う
ただ、もう書かないと落ち込むほど酷くはない
むしろ書かないと上達しないぞ


768 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 17:55:17 ID:K/rHKH8s
今度こそいよいよ本番だ。

まったくの初心者だったオレに、かかないと上達しないぞ、と教えてくれたあの人のためにも
ついにやってきたこのチャンスを必ずものにするんだ!

いまのうちに、かいてかいてかきまくるんだ!


そのせいか、せっかくの高級ソープなのに勃たなかった。

恥、かいた。


769 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 18:14:04 ID:ykuTi7TP
>763
ごめん
言い過ぎた
そんなに傷つくとは思わなかった
最近叙述じゃない投稿ばっかりだったから
きつく言わないと自重しないと思って熱が入った
叙述じゃないしレベルもなっちゃいないという意見は取り下げないけど
傷つけたのは謝ります
ごめんなさい

770 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 19:19:12 ID:bLEvOZ5W
俺と女房は居間で酒を飲んでいた
TVでは知事選の選挙結果を伝えていた

「森田?ああ、昔よくテレビで見たよ」
「懐かしいなぁ」
「そうそう、青春がどうのこうのって」
「昔のアイドルを語る上で欠かせない人よね」
「人気があったからな」
「私、実は彼のファンだったんだ、TVの前にかじり付きだったなぁ」
「へぇ、意外だな」
「久しぶりに歌ってみようかな」

通信カラオケのスイッチを入れると、女房が彼の歌を口ずさむ
「卒業までの半年で〜♪」

771 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 19:58:55 ID:y3+YgWgV
古過ぎてわかんねーよ

772 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 20:03:30 ID:FCHPuOW6
>>766
あー下から読むと普通になるのか
面白いと思う

773 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 20:29:23 ID:ykuTi7TP
>755
それは叙述トリックじゃねーだろ!

>770
登場人物自体が勘違いしてるのは叙述トリックじゃねーだろ!


叙述トリック以外の作品はおもしろい・おもしろくない以前に投稿しないでくれ!

774 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 21:47:41 ID:kRcF4RId
旅人=普通の人間
という先入観を利用した叙述になるんじゃ?
・性別誤認
・擬人化
・エロ
の三大あるあるネタの、擬人化に分類されると思うが

775 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:15:24 ID:H+Cp2oXo
>>761
悪かないよ。

776 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:42:30 ID:/zrLGscW
私は友人と映画館でその新作を見てまったく驚いてしまった。
「いやあ、これは次元が違うわ」
「うん、今までのと次元が違う」
「とうとう小林清志さんから変わっちまったか」

777 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 23:52:04 ID:fe74VYmj
―場面A―
「明日は‥‥暇?」
「見たい映画があるんだけど、いっしょに行かない?」
「えっ!映画の題名?‥‥‥『タ、ターミネーター4』なんだけど‥‥。」
「良かった。じゃあね。絶対だよ!」
やったー!チケット買いに行かなきゃ!
ついでに髪もセットしなきゃ。

―場面B―
「ひまじゃないんだけど‥‥。」
「えっ!映画っ!映画は何?‥‥‥『タ、ターミネーター4!!』」「‥‥いいよ、うん絶対行く。」
まさか、好きな人に誘われるとは!
着て行く服がない、
買いに行かなきゃ。
向こうが用意してるかもだけど「アレ」も買いに行かなきゃ。

―待ち合わせ時刻―
おかしいなぁ?
なんで来ないんだろう?
絶対来るって言ってたのになぁ。
映画の指定席も横並びに変えてもらったし、
髪もセットしたし、
新しい服、着て来たのになぁ。
あっ!きたきた!いっしょにきた!
でもなんだか二人とも不機嫌そう。

778 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:14:30 ID:ogrpPbdm
>777
誰か解説おねがい

779 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:20:20 ID:qE1ZgCAd
>>778
えーと、全部同じ人の視点なのかな

780 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:28:56 ID:ogrpPbdm
>779
d
そこまでは理解できたんだけど
やっぱりそこでおしまいってことかな・・・

読んだ感想

「場面A・Bは別の人かもしれないし同じ人かもしれないな、どっちだろ?」

結論:同じ人だった 「そっか、同じ人だったか。・・・で?」



781 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:37:49 ID:qE1ZgCAd
>>780
なるほど、場面AとBで決定的に別人だと誤認させなきゃダメだね。

782 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:50:24 ID:HdyvZlcs
人気のない住宅街で、おばあさんが財布をひったくられた。
男子高校生二人組は自転車で疾走。
ひったくり担当の刑事は全力で走った。
三人の距離は少しずつ縮まり、犯人は取り押さえられた。


http://www.sanspo.com/shakai/news/090606/sha0906060514004-n1.htm
お手柄高校生もビックリ、刑事がひったくり



783 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 00:53:18 ID:qE1ZgCAd
>>782
すげー!

784 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 01:02:09 ID:ogrpPbdm
>781
状況の説明(設定? 限定?)が足りなすぎる気がする
最後まで読み終わるまで登場人物が把握(限定)できない

読んだ感想で説明するとこんな感じ


場面A:「えっと、これは誰かを映画に誘ってるんだな。とりあえず1人登場ってことだよな」
      ↓
場面B:「えっと、これは映画に誘われてる人だな。さっきの場面Aと同じ人なのかな?
      場面Aの人に誘われてる2人目なのかな? それともじつはひねって、
      場面Aの誘ってる人や誘われてる人と全然関係ない3人目だったりするのかな?
      いろいろ想定できるからよくわからないな? とりあえず次へすすむか」
      ↓
待ち合わせ:「待ってる人が出てきたな。これは場面Aの人なのかな? 
         場面Bの人の2人目なのかな? それとも場面AでもBでもない3人目なのかな?
         なんかいろいろと考えられるから読まないとわからないな? 
         あっ、結局はぜんぶ同じ1人だったんだな。やっと登場人物の数が解決したよ。
         ・・・って、文章読み終わっちゃったよ・・・」

オチに至るまでに誰が出ているのか決められない欠点があると思う
どうしたらいいのかはちょっとわからないけど・・・

785 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 01:05:25 ID:qE1ZgCAd
>>784
こっちもすげー!

786 :743:2009/06/07(日) 07:38:25 ID:PZLR5tBx
>>778
っていうか、同一人物だとしたら、好きな人に誘われた時点でふたりっきりで観る
ために前の約束はあっさり反故にするのがふつう。女なら間違いなくそうします。
その矛盾点を乗り越えないと話が成立しないと思う。

>>768
勢いでかいたんだろうけど、かいて上達するか(笑)?!?!! むしろ逆でしょ。

ここに来るようなすれっからしは葉桜とか殺戮とか殺人交叉点とか雄猫ムル的な
あれこれはたぶん読んでるだろうから、新機軸ないかな〜と思って映画のオチを
(デートで彼女と観た映画がゴミで拷問だったという友達の話がヒント)考えてみた
んだけど、上記お二方、 >>743 の記述を工夫するとしたらどうしたらいいか、もし
よかったらアドバイスお願いします(書けるお人だと見込んで)。





787 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 07:40:29 ID:PZLR5tBx
…おっと、レスアンカー間違えたorz >>778 さんではなく >>777 さんです。陳謝。

788 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 21:11:33 ID:ogrpPbdm
つーかお前もミス板の住人ならさりげなくネタバレすんなよ・・・
最悪の行為だろ


789 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 21:14:45 ID:F+TeMqQi
>女なら間違いなくそうします。
春ラララ(石野真子)

790 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 21:42:54 ID:qE1ZgCAd
俺って生まれながらの天才。無敵。最強。
小畑健のヒカルの碁を読んで囲碁部に入りそこそこの結果を残した。
のだめなんとかってのを読んで独学でピアノをマスターし、バッハなら完璧に弾けるようになった。
テニスのなんとかってのを読んで‥‥さすがに、あんな事出来る分けないと思った。
福なんとかって人のアカギを読んで麻雀を覚えて、大会で優勝した。
井上なんとかって人のマンガを読んで自分にもバスケットボールができると思い、全国大会まで出場した。
今、キャプテン翼にハマってるので、今度はサッカーに挑戦だ!
電動車椅子を用意しなきゃ!



補足
バッハ‥‥‥ペダリングが重要な役割を担っていない。
テニスの王子様‥‥人間技とは思えない
車椅子テニス‥‥一応ある。
リアル‥‥‥車椅子バスケットボールマンガ
電動車椅子サッカー‥‥‥結構有名

791 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 22:08:24 ID:ogrpPbdm
>790
「主人公が車椅子だった!」っていう意外性を狙ったんだろうけど
車椅子と明かされてもインパクトがまったくなかった

「体の具合が悪いな〜、だるいし、熱っぽいし〜」 →  「風邪だと思った? じつは癌でしたー」
みたいな、わかったところで、あっそう、そーいう話なのね、って感じで終わってしまったよ
騙されたとはまったく思わなかった

もっと意識してミスリードすることに力を入れないと、読者を「騙す」レベルまでいかないと思う
じゃあどのレベルかといえば、読者に「説明」してるレベル

あと説明の補足が用意されている時点で、自信がもてない叙述トリックだということなわけで、それもどうかと思う

792 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 22:21:31 ID:qE1ZgCAd
>>791
ありがとうございます!
自信が無いのがバレてましたか。
次はミスリードに力を入れたいです。

793 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 23:09:50 ID:sZXkZ9TS
>>790
えっ?
冒頭で”無敵”とか言っておきながら、実は足が使い物になりませんでした!っていう叙述じゃないの?
騙されたぁ

794 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 23:54:08 ID:qE1ZgCAd
>>793
主人公はマンガ読みの設定で、「二十世紀少年」やその他のマンガのセリフが出ちゃたんです。

795 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 01:37:11 ID:Q6GUAzbX
>>776 しまった笑ってしまった……。


796 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 16:23:50 ID:7CrGJdcA
>>776
やっと意味が分かったw

797 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 20:58:12 ID:jnRgzeor
以前、本屋で「子供が犯人のミステリー特集」という
恐ろしいコーナーがあった。

798 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 22:57:44 ID:M3qElkIM
その恐ろしいとは、ネタバレしてる、ということかな。

799 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 00:04:29 ID:rpIwDIgs
ダブルミーニングだw

800 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 00:32:29 ID:vGC9UqTC
「……ホームズでいいかな?」
「いや、作るならコ…ナンだろ」
「そうか。じゃあ明日、木材買ってくるわ」

801 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 00:47:02 ID:lDEh/RUn
>>800
短いけれど、素材は良いと思う。
DIY好きでないと分かりにくいかもしれないが。
ついでに「本田」とかも入れると良かったかも。


802 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 04:02:26 ID:pnQiU9bG
ホームセンターか機器メーカーの固有名詞が入ってるの?
全然わからん

803 :802:2009/06/10(水) 04:07:22 ID:pnQiU9bG
ググッてみますた

ホームズ、コーナン、ジョイフル本田でホームセンターの大手なのねw
「コ…ナン」てそりゃないだろw


804 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 06:50:06 ID:EAhms1OP
叙述トリックを、ダジャレのくだらない落語の小咄みたいなのと
勘違いして書き込んでるヤカラが多いスレだな

桂枝雀のSRのほうがよっぽどマシ

805 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 09:58:42 ID:rpIwDIgs
駄洒落を使ってても叙述にはなる。
要はその作品が叙述として優れているかいないかだけだよ。シキル君。

806 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 12:43:04 ID:nNGPh7uw
だいたい、ミステリー小説ってのは、その存在自体がネタバレしてる。
本屋で、ミステリー小説の棚にあるだけで、なにかしらの謎があるというネタバレになってしまっている。
本の帯に、意外な犯人、意外な結末、予想外の展開、なんか書いてあったりする。
だいたい、本の厚み自体がすでに、ネタバレ。残りページが多いから、コイツに犯人じゃないな,とか。あと残り少ないからそろそろ、意外な犯人の登場だな、とか。

えっ!いやいや、確かにオレも書いてるけど…
言い訳じゃねーよ‥‥‥

807 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 14:23:51 ID:PPBogLa9
なにが言いたいんだ? もしかして叙述トリックかと期待したが、違うようだし……。


808 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 14:59:37 ID:nNGPh7uw
>>807
一読者によるミステリー批判と見せかけて、
実は、自分の力不足を責任転嫁している作家の愚痴、だったんですけど。
つまんないですよね‥‥、いいんです(泣)

809 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:25:04 ID:MKJIY5gA
その昔、この世に一匹の悪魔が生まれた。
悪魔は人々の世界に興味を持った。

人々の世界に長い長い氷河時代が訪れた。
その長さから動物達は倒れ、植物達も芽を出すことを止めてしまった。
大地は凍り、空は曇り、何百何千という人々が力尽きた。
このままではあと数世代で人々が地上から消えてなくなると思われた時、
天使が人々の前に現れた。
天使は残された者達の心と体を癒し、地上に火と陽を与えた。

長い長い時が流れ、人々は数を増やし繁栄していった。
その長さで人々の記憶から天使の存在が薄れていった時、大飢饉が起きた。
大地は枯れ、空は水を降らさず、何千何万という者が命を落とした。
このままでは全ての人々が飢えで倒れると思われた時、
天使が人々の前に現れた。
天使は残された者達の心と体を癒し、人々に知恵と勇気を与えた。

長い長い時が流れ、人々は再び繁栄を極めた。
その長さから天使が記録の中だけの存在となった時、戦争が起きた。
大地は血で濡れ、空は兵器で埋め尽くされ、何万何億という者が犠牲になった。
このままでは全ての人々が地上から消えてなくなると思われた時、
悪魔は神と天使の会話を聞いた。
「そこの天使よ、今はお前の為に人々を殺しておるところだ。
 もう少し生贄が溜まったら次はお前が地上に降りるのだ」

810 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:37:43 ID:MKJIY5gA
ある晴れた金曜の午後、私は友達と楽しく下校していた。
周りには田んぼしかない田舎道、車といえば遠くにポツンと一台止まってるのが見えるだけなので、
私達は堂々と道の真ん中を占拠して歩いていた。
都会に住んでたときは絶対にできなかったことなので、ちょっと嬉しい。
「お父さんの仕事の都合でこんな田舎に来ることになって本当に済まない。でも少しの間だけだから、我慢してしばらくはこっちの学校に通ってくれ」
ってことで田舎にきたけど、私は全然構わなかった。確かにこっちだとろくに勉強もできないけど、
私は勉強あんまり好きじゃないから大丈夫。でもそれも今月までなのだ。
来月にはまた都会に戻ってしまう。あっちも嫌いじゃないけれど、こっちの友達と別れるのはちょっと寂しい。

 ───下校する女児の耳には届かない場所で、不穏な会話が行われていた。
 「…ねえ、本当にやるの?」
 「当たり前だ。俺達にはもう後が無いんだ、ここまで来て今さら引き返せるか。
  来月の頭には都会の小学校に転校するのだろう? なら今やるしかない」

こっちで友達になった彼女はびっくりするくらいの美人さんだ。
耳を隠すつややかな黒髪は腰まで届き、歩く姿にさえ気品が感じられる。
インフルエンザ対策にマスクをつけてるのに、それすらもなにやら高貴な装飾に見え、まるでどこかのお嬢様のよう!
というか実際ご令嬢らしい。なんでも父がどっかの社長さんだとかなんとか。
私の形だけの社長のお父さんとは大違いだ。(お父さんより偉い株主? とか言う人がいるらしくて、よく怒られてるって苦笑いしてた)
社長令嬢だというのに私のような子とも友達になってくれるなんて、なんて心が広いのだろう。

 「見えてきた…、そろそろだぞ。今回のために色々と手を回したんだ。絶対に成功させる」
 男はこの犯罪のために縄や手錠、スタンガン、小型通信機、ボイスチェンジャー等、
 およそ平穏な日常生活には相応しくない物騒な物を準備してきた。
 「怖気づくなよ、合図は任せた。…うちの会社はもう駄目なんだ、解ってくれ」
 「……わかりました」

突然、彼女が珍しく大げさな手振りを示したが、その手振りが私への手話ではなく、
他の誰かへの合図だと気づいたのは、私が聴覚に続いて視覚を失った後だった。

811 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:39:00 ID:MKJIY5gA
「ねー弟ー、暇つぶしにアレしない?」
「いやだ。しない。今忙しい」
「いーじゃんやろうよー。私暇なの」
「乗っかるな! 止めろ! 暇なら兄に遊んでもらえばいいだろ!」
「六時まで兄帰ってこないって言ってたじゃん。それに兄は手加減しないからイヤ」
「やめろ! 頭にあごを乗せるな! 暇なら一人で遊べ!」
「別にいーじゃんよーやろうよー」
「よせ! 引っ付くな! 離れろ! 今忙しいんだってば!」
「バカ言うんじゃないよー。テレビ見てるだけじゃんかー」
「噛むな! 判った! 判ったから噛むなよ!…まったくもう。弱い癖に好きだよな」
「なにおう! 私は弱くない! ただちょっと兄と弟が強いだけだもん!」
「………」
「………?」
「………」
「………あ。違う! ただ兄と弟が強いだけだもん! 私は弱くない!」
「…いいけどさ別に。本当、少しは強くなってくれよな」
「なんだかんだ言っても姉と遊んでくれる…。やっぱり弟も姉が好きなんだね」
「寝言は寝て言え。構ってやらないと身に危険が及ぶから相手してるだけだ」
「ダメよ強がっても。姉には全部わかっているのです」
「凄い凄い。それが全部妄想だと気づけたらもっと凄…あいて!」
「天罰よ! あまり姉に冷たくすると私泣くわよ! いいのそれでも!」
「もう、すぐそれだよ。わかったわかった…」

「ただいまー。お前らの愛する兄が今帰ったぞー。
 …なんだお前らまたやってたのか? 会話しりとり」

812 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 18:47:46 ID:iGPJTgUO
死ねばいいのに

813 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 20:22:33 ID:5Uhdrv3i
全部読んで、これほどの徒労感を感じたことはない。


814 :名無しのオプ:2009/06/10(水) 22:07:51 ID:zdTuX0XX
一昨日嫁から
「この不景気社会を乗り切るのに必要なものとは!?」
とわけわからんメールが来たから
「やっぱ知恵が必要だよ」
って返信したら5時間後に
「アンタ知恵って誰よ!!どこの女よ〜!!」
って切れたメールが返ってきた。


815 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 00:09:50 ID:CSyHhpBl
叙述トリックと小噺の違いはどこにあるんだろうな
誰か明快に解き明かしてくれないか
そうすればもうちょっとマシな書き込みが増えるかもしれない

816 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 00:34:37 ID:raB6wePR
本日のまとめ
>>800>>806>>809>>810>>811>>814‥‥B
すべて叙述です。 異論は‥‥認めます。

817 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 01:01:08 ID:Jfkd1mNS
>>815
自分の叙述トリック・ストーリーの定義は簡単で、
実際はAであるところの物語をBというまったく別の物語であると読者に錯誤させる物語を言う。

>>815は、読者でなく、奥方が錯誤している物語なので叙述トリックではない。


818 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 01:01:52 ID:Jfkd1mNS
最後の行は>>814の安価ミススマソ

819 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 02:21:33 ID:raB6wePR
>>817
>>814も取りようによっては叙述になる。
嫁からのわけのわからないメール‥‥嫁が悩みを持ち、切迫している。
不景気社会を乗り切るもの‥‥お金、つまり収入の増加、夫の収入に不満、自分が働きたい。
なぜ昨日でも今日でもなく一昨日なのか‥‥一昨日から今まで連絡を取り合ってないのではないか?夫が家に帰っていない?あるいは、別居中か?
なぜ5時間もあとに返信されたのか?‥‥嫁が質問した訳だから、夫の考えを聞きたくて、すぐにチェックしてるはず。
その後、5時間悩んだ挙げ句、なんとか、分からず屋の夫に離婚を切り出すきっかけにならないかと、あんな返信。
‥‥という裏に隠された真のストーリーがあるの?作者さん?

820 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 02:50:08 ID:CSyHhpBl
仮にそんなストーリーがあったとしてもあきらかに説明不足で叙述トリックになってないw

821 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 05:38:47 ID:XD5mCeVn
の前にコピペだしね
張った人が作者ならともかく、そうは思えない

>>815
小話減らしたところで本格叙述が増えるわけではないと思うよ

822 :814:2009/06/11(木) 06:41:41 ID:Kcm8hhR7
>>819
ない

823 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 06:59:21 ID:zRekLnSJ
>>810
女児の耳に届かないってのが、遠く離れた所での会話ではなく、マスクで隠した通信機を使用したすぐ横の友達とその父親の会話だったということ?よくわからないんだが

824 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 07:49:21 ID:raB6wePR
>>821
はあっ!?コピペッ!?あっそう!オレの1時間返せ!

825 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 07:57:19 ID:raB6wePR
>>823
遠く離れた車の中の会話だから聞こえないのか?
手話って書いてあるよね。

826 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 09:48:53 ID:zRekLnSJ
>>806とは全く関係ないが、ネタばらしについては自分にも少々思う所があるので、反論はあるかと思うが少し書かせてもらう。他に適当なスレがあるかもしれないが、とりあえずここで意見を聞いてみたい。
ネタをばらす行為は確かにそれ自体品のあるものでなく他者を不快にし、その楽しみを妨害する可能性を孕んでいる。
従って、本来なら自発的に慎むべきが公の場でのマナーであろうとは思う。

しかしネタをばらさない事に極度に神経質になると、きちんとした評価・批評は成立しない場合もあると思うのだ。
これは対象を、ひとつの作品として見た場合、刺激がなければ成立しないというのではトータルな意味でのクォリティを高く評価出来ないのではないか、という問題提起である。
強烈な刺激は時に感覚を麻痺させる。それはそれで勿論一つの価値であり、それを求める人の多いのも事実ではある。
しかしながら、そこにのみ心を奪われる事は、対象の他の構成要素の一々への感覚を閉ざす事でもある。
つまり逆に言うならば、ばらされる事に耐え、単純な刺激というインパクトを失うことにより逆に我々はその素材の一つ一つを吟味し、真価を測る事が出来るのではなかろうか?という提起である。
であるならば、ネタをばらす事によってある種の刺激を取り除いた状態では途端に無価値化されてしまう様なものに、目くじら立てて「ばらすな」と言う事にどれほどの意味があるのだろうか。
断っておくが、私は決してネタをばらす事をよしとするものではない。しかしそこに固執するあまり厳正な評価の出来なくなる事をこそ恐れるものである。
以下は参考として貼っておく。

http://c.2ch.net/test/-/sushi/1092200617/1-


827 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 09:53:36 ID:zRekLnSJ
↑参考は上記スレの254でした。
http://c.2ch.net/test/-/sushi/1092200617/254#b

828 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 10:36:00 ID:CSyHhpBl
厳正な評価って・・・厳正な評価するなら尚更ネタばらしちゃダメだろう
推理小説はトリックやストーリーの「意外性」が命なのに
「この作品は主人公が男とみせかけて女の叙述トリックです。では厳密な評価をお願いします」
ってネタを最初から理解した状態でどれだけ厳密に「意外性」を評価できるってんだ
「ふーん、ま、意外性はないね。叙述トリックはミスもないしよく出来てると思うよ」
・・・アホか
そもそも厳密な評価ってなんだよ
推理小説読むのに「「厳密な評価」っていうのがいるのかよ

結論:ネタばらしすんな!

829 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 10:39:18 ID:raB6wePR
もう、‥‥パーフェクト!

830 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 12:25:43 ID:raB6wePR
ちょっと、混乱してるんですけど、もしかして、このスレッド内の作品に関する、ネタバレというか、説明もNGなの?

831 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 12:38:45 ID:raB6wePR
>>829は、>>826に対するレスです
連レス失礼

832 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 20:20:53 ID:raB6wePR
三つの事が考えられると思うんですけど
1、>>828のはやとちり
2、>>828の釣り
3. >>828>>826と一連の作品(自演?)
誰かーおせーて!

833 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 21:34:49 ID:Kcm8hhR7
刑事「いいですね、電話がきたらできるだけ引き延ばしてくださいね。」

鳥山明「もっと早く終わらせたかったのにになぁ、ドラゴンボール」

834 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 22:46:04 ID:NT5YfDI/
行頭の人物名は要らないと思う。
刑事って書かなくても刑事っぽいし(むしろ刑事と書くことで失敗している)
二行目も「ドラゴンボール」の作者は鳥山明しかいないのだから、
鳥山明なんて書かないほうがスマート。「作者の僕としては……」なんて
台詞で表現できる。

なんか、皆、アイデアのランプはともっても、叙述の形で表現するテクがついていってない感じ、

エラソにシマソ

835 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 23:41:57 ID:raB6wePR
刑事と鳥山明がドラゴンボールの連載について会話しているという状況が有り得ないので
編集者と鳥山明の会話にして、編集者を刑事に誤認させたら?
例えば

「向こうの希望をのんでできるだけ引き伸ばしすようにして下さい」
「いやぁ、できるかどうか?要求も高いですし、もう気が変になりそうで‥‥」
「あなたそれでも生みの親てすか!」
「‥‥‥わかりました精一杯やってみます。」
「じゃあまずは、ゴクウを8頭身に成長させましょう。」


いや、そんなことより、
>>826の叙述作品を最後の参考のとこまで見てあげて、そして、感想を言ってあげて下さい。このままじゃ、あまりにもかわいそう。

836 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 23:50:37 ID:k+3ygV0N
>>823
そうです
2レスに分けるほどのデキじゃなかったので1レスに収めようと色々削ったらイミフになった
・聴覚障害者の前で堂々と犯罪(orサプライズパーティ)の計画を話す犯人 ってネタ。
「話す」を「伝える」「教える」「会話する」等で誤魔化して主人公に話させたかったけど、
行数削ったからほぼ複線無しのアンフェアになった

だれか気が向いたらこのネタを上手く料理してくれ

837 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 23:59:41 ID:Kcm8hhR7
>>834-835
ありがとん

838 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 00:19:09 ID:Gs/Jitwn
811は面白かったがコピペなの?
反応がないが。

839 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 02:57:16 ID:kZCpmRZJ
本日のまとめ >>826‥‥‥S
>>833‥‥‥C

840 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 03:11:13 ID:PkxnlSR/
>826はスレ的にはアリなんだろうか?

>826の文章を読んでもリンク先を読まない限り トリック?がわからないわけで
しかもリンク先での状況描写(ネタばらし)が状況としてあまりに特殊すぎる
事前に読者に情報を提示してこその叙述トリックだと考えると、
叙述トリックとしてはめちゃくちゃアンフェアかもしれない

新しい手法を考えた点は評価したい
だけど今後同じ手法が使われるとしたら認めたくない手法だな


841 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 03:39:18 ID:kZCpmRZJ
>>840
おそらく世界初のトリックですよ!
>>826のみの文章で完璧に成立しているのも凄いし。

842 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 06:03:50 ID:FcVs0r+8
お金持ちの3人が、旅館に二泊した。
支払いは一人あたり10万円で合計30万円。
仲居が帳場にそれを持っていくと、
女将は5万円値引くから、仲居に返してくるようにと言いつける。
仲居はそこから2万円を自分の財布に入れて、
3万円だけ客に返した。
3人は1万円づつ、それを貰う。

3人は、一人あたり9万円 合計27万円で泊る事が出来た。
仲居が2万円持っている。
27万+2万=29万

残りの1万円はどこに行ったんだろう…???

843 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 07:54:59 ID:U4Fb1Wxs
これは叙述トリックというか、かなり昔からあるクイズだね。

客が払った27万と仲居が着服した2万を足すことがナンセンス。

金は、帳場にある25万円、+仲居の2万円、+、客に返した3万円、=30万円で勘定は合う。


844 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 09:51:11 ID:48zesznM
>>838
ありがとう、一応文は自作。ネタは誰でも考え付くレベルだと思う 
再読する人がいれば、まあいいかなと


>>782みたいに補足でリンクを使うのはありだとは思う
>>826はネタばらしという単語が一般的でないのと、
URLと一緒にスレタイ等があればもっとよかったかと。アドレスだけじゃ寿司ってすぐに判らない。
あの流れのでの投下とリンク先まで含めたデキは良いと思う 面白かった


845 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 12:27:53 ID:NAVrhNrj
>>811は叙述ですらない、会話も幼稚。
>>826は、つまらない書評のよう、散々見飽きた言い回しばかり。
トリックも世界初と評価があるが、古くからあり、叙述としては邪道で流行らないだけと思います。



846 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 15:54:48 ID:CV6r9ir/
811はそうかな〜。
SSの広場あたりに載りそうな気もするが。

847 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 23:08:42 ID:kZCpmRZJ
「いやー、最高の旅行だ。外の景色もいいし、俺たち2人貸し切り状態だと、広々してていいね。高かっただろ。」
「ああ‥‥、2人なら狭くていいんだが‥‥。それより、お前に言っておく事が‥‥。」
「何だよ、急にあらたまって。」
「赤緑色盲って知ってる?」
「‥‥何かで聞いたことあるぞ。確か、赤色と緑色の区別がつきにくい、色覚異常だったかな?」
「うん。みんなで集合したとき、たまたま、オレとあいつの2人しか免許証もってなくて、他のみんなは、あいつの運転する車に乗ったよな。」
「‥‥‥‥」
「やっぱり、お前だけ、知らされてなかったんだな、オレがそれだって事を。仲間外れどうし、目的地まで楽しくドライブだ!」

848 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 23:55:52 ID:kZCpmRZJ
本日のまとめ
>>847‥‥‥A
自分の作品なんですけど、納得いかなくて、こんな評価にしました。
叙述になってないので、26段階評価の最低ランクAです。
最高ランクZを目指して修行します!さようなら。

849 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 06:34:58 ID:xqCxxVoL
>>847-848

やべぇ、チョー笑わせてもらった。

くだらなすぎて。

850 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 11:43:03 ID:PG3beraj
>847
だれか解説おねがい

851 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 13:06:04 ID:/xPVYrWf
旅館の一室と思わせて実はレンタカー

852 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 14:47:51 ID:C3RjoENH
カチッ
「ふう」

「煙草体に悪いからやめなよ」
ジッポで煙草に火を点けた瞬間女のヒステリックな声が響く

「そう言えば、あれ考えてくれた?」
女は濡れた髪をとかしながら少し遠慮がちに言う

「あぁ」
男は面倒臭そうに生返事で返す

「あなたっていつもそう。そろそろ真面目に将来考えてくれないと…」
女はそう言うと冷蔵庫から良く冷えた缶ビールを取出し喉を潤す
女には離婚歴がある
若くして結婚をしたが長くは続かなかった
元亭主はろくでもない男だったらしい


「あなたにはあの男の血が流れてるのよ。母さん頑張って働くから、お金の事は気にしないで高校位はしっかり行ってちょうだい」

また始まった…酔いが回ってくると決まって顔も知らない父親のろくでもない話が延々続く…


もううんざりだ…



853 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 15:01:37 ID:htw00wyk
>>848
作品よりもこっちの方がおもしろいな。両方合わせてひとつの作品なのか? と疑った
くらい。しかし、自分の作品を最低ランクと評価するとは、ずいぶん謙虚だね。
でもまだまだ謙虚さが足りない。俺だったらZにするよ。














マイナスの


854 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 15:04:09 ID:2ZClPqaI
面白くないものを面白がったり
無駄な改行して調子乗ったり

アホはマジで無益

855 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 18:44:35 ID:2rs16FZj
「今度の映画でショーケンが医者を演じるって」
「誰が演じるの?名前は野村か?w」

856 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 18:55:10 ID:u2H3/CjJ
カチッ
「ふう」

「煙草体に悪いからやめなよ」
ジッポで煙草に火を点けた瞬間女のヒステリックな声が響く

「そう言えば、あれ考えてくれた?」
女は濡れた髪をとかしながら少し遠慮がちに言う

「あぁ」
男は面倒臭そうに生返事で返す

「あなたっていつもそう。そろそろ真面目に将来考えてくれないと…」
女はそう言うと冷蔵庫から缶ビールを取出し喉を潤す
女は若い頃、結婚していたが、長くは続かなかった

「あなたにはあのろくでもない男の血が流れてるのよ。母さん頑張って働くから、お金の事は気にしないで高校位はしっかり行ってちょうだい」

「また始まったよ…酔いが回ってくると決まって顔も知らない父親のろくでもない話が延々続く… もううんざりなんだよ…

「 おい、お前たち!オレがいつも、かげから見守ってやってるのに気づきもしないで、悪口ばかり言いやがって!‥‥もういやだ!お前らの守護霊やめた!」



しかし、声は届かない‥‥‥


>>852さん勝手に変えてごめんなさい。
父親の一人称だと、どうなるかな、と思って‥‥

857 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:33:53 ID:bO0J0Z/j
うん…どうにもならなかったね

858 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:40:10 ID:C3RjoENH
>>852です。

個人的に幽霊オチは好きでは無いので…
皆様の批評お待ちしております。

859 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:42:07 ID:xqCxxVoL
>>858
よくあるパターンで、新鮮味のかけらもない。
どこからパクッてきたの感アリアリ

860 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:48:36 ID:PG3beraj
>852
普通に読めば10人中7人ぐらいは結婚せまる女と男と思うだろうね
でもここは叙述トリックスレだからどうしても読み方が厳しくなる
具体的にいえば「あなたっていつもそう。そろそろ真面目に将来考えてくれないと…」で
将来=結婚というのをミスリードと呼ぶのはかなり甘い読み手だけ
叙述トリックに馴れてる人だったらトリックにもならない只の説明不足なだけ
ミステリとか詳しくない人が読む分には「おもしろいですね」って言ってもらえるレベルだと思う
凡作〜佳作レベル



861 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 19:55:51 ID:u2H3/CjJ
「今度の映画でしょーけんが医者を演じるって」
「誰が演じるの?名前は野村か?w」
「そう!お前良く知ってんな、『野村しょーけん』なんてマイナーな、アマチュアコメディアン」
「‥‥‥‥‥‥いたん‥‥だ。」


>>855さん勝手に変えてごめんなさい。
ぐぐったら見つけたんで、どうなるかなと思って‥‥

862 :名無しのオプ:2009/06/13(土) 20:36:54 ID:C3RjoENH
>>860ありがとうございます。
もっと強烈なミスリードを考えて出直して来ます。

863 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 02:26:32 ID:xYf0n/Z9
交通事故で、入院していた息子のタケシが、今日、退院してくる!
飲酒運転だったらしく、 向こうの車の運転手は死んでしまったが、タケシさえ無事なら、他の事はどうでもいい!


「ただいま、母さん!」
「お帰りなさい、タケ‥シ‥‥‥? ねぇタケシ、そちらの方はどなた?」
「申し遅れました。わたくし、タケシ君の保護観察官を務めさせていただいております、田中と申します。息子さんの円滑な社会復帰の為の帰住先の環境調整を‥‥」

864 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 03:32:01 ID:Eos1U7Hu
捻り弱すぎ

865 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 04:33:05 ID:xYf0n/Z9
>>864
例えば?

866 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 07:50:42 ID:ZOSCYRq0
キミがいるだーけでー

867 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 08:33:37 ID:xYf0n/Z9
>>866
だれか解説おねがい

868 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 10:01:08 ID:ZOSCYRq0
心が強くなれるーことー

869 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 12:14:11 ID:xYf0n/Z9
ナイフを振りかざし、
男の心臓に突き立て‥‥‥‥
携帯が鳴っていた。
慌ててビデオを止め、
ポケットから携帯を取り出した。
誰だよ、いいシーンなのに!と思いつつ見ると、
メールの着信だった。

『お兄ちゃん!TSUTAYAから家に電話があったよ。もうっ!延滞してるのに、返却ボックスに返しちゃダメでしょ!』

「返しちゃダメだよ、お兄ちゃん」
ビデオの録画を再開した。

870 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 12:21:13 ID:Eos1U7Hu
捻り弱すぎ

871 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 12:33:08 ID:xYf0n/Z9
>>870
もう!書いてあげない!

872 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 14:43:20 ID:ZOSCYRq0
私の家族は、とあるボロアパートの二階の一室に住んでいた。
両親と4人姉妹の六人家族だ。
長女である私は今年、高校三年生、大学進学を夢見ていたが、家計の苦しさを知っているので半分あきらめていた。
もともと心臓の弱い母親の面倒を見なければならないので、バイトもままならなく
しがない父親の稼ぎだけでは、毎日の食費さえ危ういのだ。
3人の妹たちも、決して口には出さないが、いつも空腹を感じているはずだ。
3人とも女の子としておしゃれを楽しみたい年頃だろうに、お世辞にも褒められる体型ではない。
かくいう私も人のことは言えないが。
このままでは、崩壊してしまう。家族の力をあわせてなんとかしなければ。

悲劇は突然やってくる。

ドドドドドォーン。

部屋の床が抜ける。
いずれこうなるのはわかっていた。家族全員100キロオーバーだったのだから。

873 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 17:47:58 ID:xYf0n/Z9
えっ!捻り弱すぎなのおれだけ!

874 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 03:12:57 ID:DUFigb81
>>869はどういう状況なの?

875 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 06:34:03 ID:4adaMVsD
スナッフビデオの撮影中ということかと

876 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 06:41:18 ID:YzbO00Gl
>>875
携帯の記述が変じゃない?

877 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 06:52:01 ID:YzbO00Gl
>>863
少年院に入院、退院なんて一般的じゃないんじゃ?

878 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 06:56:13 ID:YzbO00Gl
>>872
想像するのも嫌な家族。お金がないのに、ブクブク太って
ざまーねーな

879 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 10:35:26 ID:RnmZh7dv
最近思うのだけど、このスレって批評する時の基準がスレの住人(すでに叙述トリックがあることを知っている状態)になってるよね。
勿論、そっちのほうが批評しやすいから当然なんだろうけど、普通ならうまく騙せるかもしれないのに「すぐに落ちがわかった」と一蹴されるかもしれないのはどうかなとも思う。
このスレで好評価を狙えば狙うほど一般的な評価が落ちる、なんてことになってしまいかねない。

せめてたまには「落ちはすぐに読めたけど、ここじゃなければうまく騙せたと思うよ」くらいのレスがあってもいいのだと思うけど、単にそう言われるような作品がないだけなのかな?

まぁここだからこそ作れる駄作とみせかけての二重叙述とかもあるし、どっちがいいとも言えないけど。

880 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 12:32:27 ID:MyAKL3WI
叙述スレを考えたススレならともかく
「面白い」叙述トリックを考えたスレだからなぁ・・・
平凡な叙述トリックを誉めそやすだけならスレの主旨とちがうような気がする

ところで誰か>869の解説おねがい


881 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 14:59:51 ID:YzbO00Gl
>>880
解説が必要な作品は、わかりにくく、説明不足で失敗作なんじゃない?

882 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 16:11:38 ID:BjAE0u9w
869作者解説たのむ

883 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 16:22:01 ID:4adaMVsD
おれは作者じゃないけど
ビデオ→ビデオカメラ
携帯→被害者の持ち物
ということじゃない?

884 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 17:36:22 ID:YzbO00Gl
惜しい作者を亡くしたもんだ

885 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 17:37:39 ID:qpZdK/Na
>>877
> 少年院に入院、退院なんて一般的じゃないんじゃ?

普通の人になじみがうすいけれど、その世界では極めて普通の表現ですね。


886 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 17:38:49 ID:qpZdK/Na
>>879
> せめてたまには「落ちはすぐに読めたけど、ここじゃなければうまく騙せたと思うよ」くらいのレスがあってもいいのだと思うけど、単にそう言われるような作品がないだけなのかな?

以前、何度もあったと思うよ。



887 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 17:47:28 ID:mpk/KN+M
最近は叙述ですらない落書きが減ったぶん、とりあえず形だけは叙述で
意外性もなく文章としての面白さもない投稿が増えとる

叙述ネタが入ってるのは大前提、その上で最大限練って、面白みのある文章にしてから投稿するのが前提
そういうスレじゃないのかここは。ずっと前に自分が書いたネタがいかに優秀だったか痛感するぜ

888 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 20:14:27 ID:YzbO00Gl
>>887
ねー、見せて!見せて!

889 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:18:12 ID:xIguEDdA
>>887
バカ?本当のバカ?
こーゆーところはさ、下手な鉄砲も数打てば当たるってなもんで
アイディアが乏しくても、文章が洗練されていなくても
思いついたそばから投稿していきゃいいんだよ。

その中に秀作が出てくればめっけもんだし
他人の文章に触発されてより良いアイディアが生まれることもあるし
他人の作品の練り直しだっていいじゃない。

楽しくいこーぜ、楽しくよー。

890 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:23:35 ID:YzbO00Gl
>>885
自分の知識不足でした。
重ね重ね、惜しい作者をなくしてしまった。

>>887
見せてくれないと、他の人書けないよ!

891 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:36:42 ID:mpk/KN+M
最後の文は無視してくれ。高すぎるハードルを置いてしまったスマン

892 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 22:27:29 ID:YzbO00Gl
>>887>>889が両極端すぎてワロタW

893 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 23:02:46 ID:MyAKL3WI
人のレスをけなしてるとたまに>539みたいな強烈なしっぺ返しを喰らうからコワイ


894 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:13:15 ID:iEbuQJYg
「昨日、アルマジロ見たよ。すげー感動した!」
「あっ、もしかして、夕方やってたやつ?」
「そうそう!じゃあ、お前も見たんだ!」
「うん!噂には聞いてたんだけど、初めて見たよ!」
「カッコ良かったなー!」
「うん、また見たいな!」
「へへー、オレ録画したぜ!1分ぐらいだけど」
「ウッソー!まじか!くれ、DVDに落として、くれ!」
「しょーがねーなー!じゃあ、お前の持ってるニンジャのアレと交換な!」
「アレって、あれはだめだよ、3500円もしたんだぜ!」
「ウソだよ、ただでやるよ。」
「サンキュー!」

以上、これ実話。
家のエアコン壊れて、ムシャクシャしてるので、ネタばらしてやんねー。せいぜいググればいいさ!はっはー!

895 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:38:24 ID:TeXb/0Q5
>>894
二度と来なくて良いから。
オチを聞いてもどうせくだらないだろうし。


896 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:45:06 ID:eSjm1L2q
どうせならPCとか携帯が壊れたらよかったのにね

897 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 20:55:03 ID:lKFvWIEG
>>894がものすごいくだらない生活を送っていることだけはわかった。

898 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 22:48:35 ID:iEbuQJYg
まぢわかんねのかよ!
ヒントは











教えん!はっはー!

899 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 23:06:16 ID:dCWVmjnC
誰も答えをほしがってないんだから、早く立ち去れよ。


900 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 01:28:07 ID:sLqvYpd1
>>894
まず「アルマジロ」が何らかの特殊な呼称かと思い検索、案の定、哺乳類の事ばかりがヒットでダメ。
次に何らかのアイテムかと思われる「ニンジャ」を検索、やはり上位にはそれらしき物はない。
次にその両方を同時に検索、でも同じくダメ。
ここで考え方を変えて推理してみた。
おそらく、若者がカッコいい、また見たいと思うものはなにか?芸能人、ミュージシャン、スポーツ辺りか。
そして、一分録画したという記述から音楽にしては短すぎるので、何らかの競技と判断し「スポーツ」、「アルマジロ」、「ニンジャ」の組み合わせで、数パターン検索した結果、
「スポーツ」「ニンジャ」の組み合わせで、NINJAという、スケートボード用品メーカーがヒットし、それに使用するベアリングが、約3500円と判明。
ここまで来ればあとは簡単。「スケートボード」「アルマジロ」で、アルマジロがショーンホワイト発案のトリック(技)「ヒールフリップバリアルフロントサイド540」
で、あることが判明、QED。簡単すぎ、はっはー!

901 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 01:45:28 ID:LafRVpNS
そもそも叙述トリックでもなんでもないやんwww

902 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 02:05:08 ID:rzlu34Tw
【審議中】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)__  (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l >>894 l⊃ |    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

903 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 02:36:28 ID:dw4X7UfK
>>900
これを読んで二つのことを推理した。

1.まじめに検索してたいしたことないことを確認し、894をバカにする。
2.894本人が、誰からも相手にされないので、他人の振りをして書き込んだ自演。

 まあ、それにつきあう俺も俺だな。


904 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 02:55:26 ID:V9UYXtkF
懐かしき弾丸スクリューボールのことかな

905 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 04:26:49 ID:sLqvYpd1
ゆとりDQNと見せかけ
実は自演で検索探偵やってみたかった奴だった‥‥‥という作品なんです。みなさん、ごめんなさい。
>>894では普通に検索しただけでは、答えに辿り着けない言葉だけを明かしたんです。
捻り弱すぎといわれたので‥

906 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 05:10:55 ID:T9nlqLaw
やっぱりダメ作品だったというオチだな


907 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 06:49:24 ID:mPiAIcpd
作品が悪いんじゃない!
書いた人間がクズなんだ!!

908 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 12:20:33 ID:BBuDgUSo
それじゃ叙述トリックじゃなくてクイズじゃん
目的と手段が入れ替わってるよ
本末転倒

909 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 12:24:27 ID:sLqvYpd1
オレのもとから、妹を‥愛する妹を奪ったあいつを、許してはおけなかった。
仕事の帰り道をねらってもよかったが、より確実な方法を取る事にした。
夜、家を陰から見張り、あいつが家に入ったあとしばらくしてから‥‥‥、殺した。自分の手を汚したというのに、罪悪感はなかった。ただ、これで妹が戻ってくる!という喜びだけがあった。
妹は、「あいつ、いなくなった。」と、言うと、オレのもとに戻ってきてくれた。

前と同じ生活に戻って、数日経ったある日のこと。
あいつとソックリなやつを見かけた!
確かに死体は処分したはずなのに?
でも、息があったのかもしれない、確認はしなかったが、でもまさか!

まずい!妹がきた!

「きゃーー!!いなくなったっていったじゃん!もう!また、けいこちゃんちに泊めてもらうからね!」

910 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 13:36:31 ID:rkfsJafk
Gかと思ったが、そうすると「仕事の帰り道をねらって」がよくわからんな

911 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 14:52:04 ID:BBuDgUSo
Gかと思ったが、そうすると「自分の手を汚したというのに、罪悪感はなかった」がよくわからんちん

912 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 16:01:47 ID:aSRg97c4
>>909
>>910
>>911

なにを言っているのかちんぷんかんぷん



913 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 17:20:58 ID:V9UYXtkF
蛇とかゴキブリって仕事するの?

914 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 19:06:02 ID:sLqvYpd1
エサを巣に持ち帰る様子を仕事帰りと言ってみたんです。
毒入りのエサを、巣に持ち帰る帰り道で、殺しても効果がないので‥‥
Gと誤認させる為、数が多くても複数形にしないアレにしました。

一行目と二行目の二十文字目を縦読み‥‥なんちゃって。
信じる信じないはあなた次第です!

915 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 19:57:30 ID:s9b8qPEi
意味不明すぎて誤認もクソもない思うが

916 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 20:21:17 ID:mPiAIcpd
ゴキブリを”あいつ”と表現した時点でアウト!だな。

才能ない、あきらめろ。

917 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 21:02:08 ID:BBuDgUSo
これだけ量産できるのはすごいと思うけど
回を重ねても叙述トリックとして洗練されないのが惜しいね
力を入れるところがズレてる感じがする
頑張ってほしいけど、あまりズレてるのを投稿してほしくもないこのアンビバレンツ

918 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 22:15:56 ID:tgOtWbYu
>>914
とりあえずもちつけ
「Aと見せかけて実はB…と思いきや本当はCでした」っていうのが狙いなんだろ?
だったらまず、読み手に「ははぁん、これはBだな」と確信させなきゃいけない。
そのためにはもっと(A、Cと共通する)Bの特徴を書いてミスリードを誘うべき。
「ん…?Bのような気がするけどなんか変だな」では不十分。
とはいえ、その状態でも最終的に「あ!Cだったのか!」と思わせれば叙述トリックとして成立する。
フェイクのBも真相のCも不明瞭で、補足なしでは作者の意図が伝わらず、その上
“真相が明らかになってもBとCの落差がほとんど無い”のがこの作品のダメなところ。

919 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 22:54:23 ID:BBuDgUSo
殺した虫(Gでも蟻でも)が同じ姿で登場しても
「アイツは一度殺したはずなのに?! 死んでなかったのか?」で済む話じゃないだろう
どう考えても違う虫だよそれはってのが普通
登場人物の頭がやや鈍いっていうのはミスリードとしてはアンフェアじゃないかい?




920 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 23:37:00 ID:sLqvYpd1
>>917
書けるかわかりませんが、ずれてないのだけ書くよう頑張ります。
>>918
ダメなとこ、すごく分かりやすかったです。ありがとう。
>>919
はい、アンフェアにまちがいありません。

みなさん、ありがとう。

921 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 01:29:51 ID:LxGr1V+k
衆人の眼前で、奴は冷静に狙いを定めていた
間違いなくケネディの頭部を狙っている
一発で決めるつもりか
あんな遠距離から命中させることが出来るのか
しかも数万の人々の前で

俺は警戒を強める
まずい、やはりターゲットは頭だ
早くしないとやられる、クソッ!
奴の思い通りにさせるものか

一瞬の隙を突き、奴がいきなりの攻撃
俺は必死でケネディの背後から彼に体当たりする
幸い狙いはわずか外れ、ケネディと俺の頭をかすめていった

しまった!
後ろにいる男の頭部に命中したのだ
俺は急いで振り返った
だが、もうそこには悲惨な結末しか存在しなかった
俺は茫然自失、頭が真っ白になってしまった


アナウンサーの声が冷たく放つ
「岡田ジャパン、またもオーストラリアに逆転負けです」

922 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 03:14:09 ID:g+zAovEc
「ケネディ」は最近話題になったから、すぐにピンと来たよ。
お疲れさまでした。


923 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 03:50:38 ID:xnLRMIlp
サッカーに疎い自分はケネディが
ロバートケネディ以外思い浮かばなかったので
最後、岡田ジャパンって出てきて「?」ってなりましたが
サッカー詳しい人ならやられたって思うのかな
でもサッカー詳しい人でも
途中まで読んでもサッカーと見破れそうにないし
ミスリードを巧みに仕掛けてると思います
とても良い作品だと思います

924 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 06:44:14 ID:ELsBqPGz
コーナー蹴るときに、誰かの”頭部”なんて狙わない。
ヘディングするほうがコーナーに合わせて飛ぶんだから。

”命中”なんて言葉も使わない。

狙いすぎの駄作。
常識が欠けている。


925 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 09:38:08 ID:Gh9f7IW+
オレはサッカー詳しくないから
まあまあ良かったと思うよ。


926 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 15:02:30 ID:JeyYU1m1
今回のオーストラリア戦で急に思いついて作ったんだろうから、
品質の高さを要求するのは無理だろうね。
だからといって、この機を逃すと、もう二度と日の目を見ないだろうし。


927 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 08:27:40 ID:Xi41iodU
「今朝のトップニュース見ました?」
「ああ‥‥。」
「なんても、今まで法外な金額を払って、海外でやってた15歳以下の移植手術が、国内でできるようになるとか。まあ、結果的に良かったですね。」

「お前‥‥、ウチが今どういう状況かわかってる?」
「?」
「あっ!こちらにいらっしゃったんですか医院長。Tokyoから電話です‥‥‥オペキャンセルの。」

928 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 10:38:37 ID:Xi41iodU
>>927
何と誤認させるかはっきりきめてからかけ!

929 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 13:05:40 ID:Ac1XyzFd
日本国内での会話と思わせて、海外でされた日本の状況についての会話だった、というネタではないはずなんだ。
仮にそうだとすると「国内」とか「海外」とかの記述が少々不自然だし、
ここは「日本の国内」と書いて問題無いはずなのに敢えて「日本の」と書かず、解りづらくかつアンフェアな表現をする必然性が無い。
すると作品の意図が見えてこない。これが叙述トリック作品ならば俺が見落としてる何かがあるはずで、作者さん解説頼む。

930 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 13:53:45 ID:QtPd/tRN
自信満々で書き込む↓
誰もレスしてくれない↓
何がいけなかったのか考える↓
問題点に気付く↓
誰もレスしてくれない↓
早く終わりにしたい↓
>>928を書き込む↓
動揺のあまりIDを変え忘れる↓
その失敗をごまかそうと>>929を書き込む←今ココ

931 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 14:55:45 ID:QtPd/tRN
(;´-`).。oO(否定してよ)

932 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 16:44:19 ID:F9IX4MjK
もしかして、ID:QtPd/tRNも ID:Xi41iodU本人なのか?

933 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 18:42:49 ID:Xi41iodU
>>929日本と思わせてアメリカです
最初の人は移植手術に関しては専門外のKY若手日本人医師で、相手が医院長だろうと普通に話し、
日本の国内で放送された日本人向けのニュースを、研修で訪れていたアメリカで見たため、あんな言い方になったのです!

934 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 18:44:27 ID:Xi41iodU
>>931
それいい!今度使わせて!

935 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 18:46:08 ID:Xi41iodU
>>932
ID:F9IX4MjKもな!

936 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 20:23:17 ID:KoX6lQHD
付き合い始めたころは、彼とよく焼肉食べに言ったよ。
焼肉食べるカップルは深い関係だなんてよく言われるけど、ぜんぜんそんなことなくて
ただ二人とも焼肉が好きなだけだったんだよね、楽しかったなぁ、あのころは。

そんな彼とやっとというか、ついにというか、つまりそーゆー関係になっちゃったんだけど
あれっきり焼肉屋には行ってない。大好きだったのに、ホントに大好きだったのに

あんなのはじめて見た、小学生のときの弟を思い出しちゃった。
彼はぜんぜん悪くないのに、意識しちゃって言葉にできなくて
言えないよ、絶対言えないよ、

彼の前で「タン塩!」なんて


937 :932:2009/06/19(金) 23:49:25 ID:fpv37y1f
>>935

俺はちゃうよ


938 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 23:50:55 ID:9Ki2NxaT
>>936
さあ、次いこうか。


939 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 01:29:58 ID:WtBCINAV
次スレ立てるときは過去の名作・傑作をテンプレで貼ったほうがいいな。
時たまくるきちんとした叙述作品が軌道修正しても、叙述を理解してない(できない?)小噺の出来そこないみたいなのがすぐ流れのレベルを落としてしまう。

コピペ用のスレもあるけど、あそこももう小噺だらけになってるし。

とりあえず、サッカー中継やニュースを見て思いつきで書きこんでる人には最低限のアドバイスをしておく。

「自分の書いたもんを一晩寝かせてから、投稿するかどうか吟味しなさい。」




940 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 03:27:57 ID:+2gFCWsF
いつも思うんだけど、批評してるひとは、叙述作品がどんなものか知ってるし、つまらない思いつきじゃない、一晩寝かせた、ちゃんとした作品作れると思うんだよ。





でも、なんで、そんな素晴らしい叙述作品が出てこないの?

941 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 05:26:25 ID:BaK0FoLG
かくれんぼ

942 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 05:58:45 ID:aUDtICfg
さびしんぼ


おいしんぼ






おいしいちんぽ

943 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 06:18:50 ID:UPg39Qmt
>>940
「以前は書いてたけど最近は読むだけ」って人が結構いると思うよ。
小ネタならともかく、ちゃんとした作品を長期間書き続けられる人なんて、そうそういないでしょ。

944 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 09:51:58 ID:xLjfpfcN
「さて、そろそろ行くか。車の免許取ったんだっけ?」
「そうなんだけど、家に忘れてきちゃった。」
「そそっかしいヤツだな、まあ、オレが運転するけど。お前最近、不眠症気味って言ってたし。そういえば、こないだ試験だったっけ?」
「あっ!そうそう!そうなのよ、それがね、なんだか適当にやってたら合格しちゃって、無事、免許取ることができました。」
「試験官も適当なヤツだったりしてな。ハハハハ。しかし、本番に強いな‥‥、本番だけに‥‥。」
「そう言ってくれるのは、あなただけよ。実は、寝ないでお弁当作ってきたの。見て見て。」
「へぇ、これは‥‥、珍しいな。でも‥‥、大丈夫なのか。」
「私は平気よ。それに、味は保障するよ。」
「味って‥‥、切っただけじゃ‥‥‥。」


「警部、昨日の不信死ですが、検死の結果、二人の死因は、大量の毒物を摂取したことによる中毒死、えー‥、テトロドトキシンによるものだそうです。」

945 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 17:53:09 ID:WtBCINAV
夜道に若い女性と、少し離れて警官が歩いている。
尾行されている、と察した彼女は走り出すと曲がり角に身を隠し、追ってくる足音に耳を傾けた。
だんだん大きくなってゆく足音。その足音が曲がり角に迫った時、彼女は得意の柔道で足音の主を投げ飛ばした。

「前に付き合っていた恋人のようですね。あなたを逆恨みしていたようです。」
「そうですか。」
若い女性は恨めしそうに婦人警官の顔を睨みつけながら連行されていった。



946 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 19:15:27 ID:wnL1GmUF
解説どうぞ

947 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 20:59:30 ID:xLjfpfcN
作者じゃないけど‥‥
最後の数行、出来れば1文で、読書に驚きを与え、あの時あれは、こういう意味だったのか!と思わせなければダメ。
2度、3度と読み返して初めて意味が分かるのもダメ。ただ分かりにくいだけ
読解に特別な知識が必要なのもダメ。
以上すべてのダメな点を満たしているのが>>944で,まずテトロドトキシンが毒物、それもフグの毒であるという知識と、
調理が難しく、毒を取り除く為には免許が必要だということを知っておかないとダメ。
二人がフグの毒で死んだことから、弁当の中身はフグで,本番だけに強い女性が、たまたま取れた免許が、フグの調理師免許だと。
そうなると、車の免許の話は最初の1文だけとなる。

以上の事からこんな作品は、ただの低レベルのクイズでしか有り得ないと‥‥‥、作者は太鼓判を押します。
>>945の作者じゃないです。

948 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 21:04:36 ID:YkQjgM9w
一晩寝かせるから、ネタというのかな・・・

949 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 21:11:16 ID:Fz+dyRJy
誰が上手いこと言えと

950 :名無しのオプ:2009/06/20(土) 21:12:05 ID:xLjfpfcN
IDから見るタイプか‥‥‥、チッ!

951 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 00:16:24 ID:lu/Nm7kW
>>944

947が言っているように、叙述トリックとしての体を成していない。
誤認誘導というよりも単なる説明下手。


952 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 00:31:50 ID:lu/Nm7kW
>>945

警官が女性を尾行していると思ったけど、そうは明示されてないんだね。2行目の「彼女」も婦人警官の方だとは思わなかった。
惜しいのは女が婦人警官を狙った動機が分かりにくい点かな。多分、婦人警官の彼氏の元カノってことだと思うけど。
とりあえず無駄のない佳作だと思う。


953 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 01:29:53 ID:RNc7MZea
最近、変な自作自演が多いのはなに?

954 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 01:44:43 ID:FCT8hc5x
ある種のマーキング

955 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 01:46:32 ID:MEUiYsPh
動機がわかりにくい? どこがわかりにくいかわかりにくい

956 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 02:13:44 ID:LTK9RFUH
百合ネタで別れた彼女に婦警が後をつけられていた。

957 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 02:38:52 ID:MEUiYsPh
若い女性と婦人警官が付き合っていたという場合の警官の台詞の説明をお願い

958 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 08:05:14 ID:N7eg2pgQ
>>947
まずテトロドトキシンが毒物、それもフグの毒であるという知識と、
調理が難しく、毒を取り除く為には免許が必要だということを知っておかないとダメ。

これって、一般常識だとおもうけど?
こんなことも知らないの?
これが特別な知識というなら、おまえ叙述読む資格ないよ。

もういっぺん、幼稚園から人生やり直せ、バカ!

959 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 08:31:30 ID:4J4V2cal
>>958
テトロ何とか=フグの毒、これが一般常識は言い過ぎでしょ
それより不信死には疑問はもたなかったのか?

960 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 10:07:23 ID:N7eg2pgQ
>>959
さすが、ゆとり世代。
考え方も香ばしい。

961 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 10:08:46 ID:ekHqLlZT
>>959
一般常識だよw

962 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 11:37:00 ID:4J4V2cal
じゃあ、不信死も一般常識なの?

963 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:14:20 ID:ZWWRTnsP
>>958にレッドカードが出ました!

964 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 13:17:37 ID:ZWWRTnsP
俺も作った。

「このアンチ、本当にうるせえよな。ガタガタ言いやがって」
「うん、ちょっと古いからね。明日、資材部に言ってビティといっしょに
 新しいの持ってきてもらおう」

ビティ足場に使うフック付き足場板のこと「アンチ」って言うの一般常識だよね?

965 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 14:23:32 ID:Xj4MQDlL
>>958
まあ、知っている人は多いと思うが、一般常識だと断定して、それを知らない人を
非難するのはどうかと思うね。それから、免許が必要というが、その免許はそれぞれ
の都道府県が独自に設けているもので、免許が必要ない、あるいは免許制度そのもの
がないというところも多数存在する。

それ以前に、叙述トリック作品として体をなしていないからな。


966 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 15:23:39 ID:PA+LjzB5
みんな気付いるけど、あえてスルーしてるんだよな…?

967 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 15:46:42 ID:N7eg2pgQ
>>964
職業で人を判断してはいけないのはわかっているが
こいつはその典型だな。

968 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 16:38:18 ID:6CRNAate
>944
読み手を引っ掛けるためとはいえ、車の免許からフグ調理の免許に話をすりかえるのが
強引というか、巧妙じゃないというか、もっと言うと卑怯だと思う
叙述トリックに対してこういう言い方は変だけど、そんな言い方じゃ間違えるに決まってるじゃないか!と思ったのは俺だけかな?
読み返してみても、それに弁当でフグっていうのも一般的ではないがここは百歩譲ってアリだとしても、
たまたまフグ調理免許とったことを自覚している彼女が捌いたフグを、彼氏も彼女も安心?して食べるのはやっぱりおかしいよ
オチがあきらかにされたあとにもう一回読み返しても、これはちょっと流れが突拍子すぎて結果的にアンフェアじゃないかなぁって思った



969 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 19:18:33 ID:MEUiYsPh
男は、車の免許の話をした時、免許繋がりで思い出して、その話になったんじゃね。
フグの毒は20分ぐらいしてから効き始めるから、最初は恐る恐る食ってたけど、なんともないし、旨いから、とまんなかったのか?
不信死はないよな、不審死だろw
でも、この作品自体が、ただのフリだとも考えられる。
作者が自分でクイズだといってるしw
思わせぶりな>>966あたりが作者か?

970 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 19:42:04 ID:dDiGmp1C
一般常識以前に、
河豚の調理師の免許は本番だけに強い女が
適当にやって合格したって二人ともわかっているのに
あえてその女が調理した河豚を自分たちで食べるってのが変だろ

971 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 21:22:25 ID:okWnNJoe
【大分】無資格の従業員がさばいたふぐを店頭に出し「卵巣はゆがいて食べればいいですよ」とスーパーで販売
「毒があるとは知らなかった」鮮魚店店長らを書類送検
http://itainewssokuhou.seesaa.net/article/115603429.html

フグって怖いね。

972 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 21:44:35 ID:ZWWRTnsP
私が一番怖いのはフグだった。
アンディ・フグ。
もうなくなったが……

私が嫌いだったのはババ
以下リャ

973 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 22:33:25 ID:MEUiYsPh
残り少ないし、フグの話はこのへんで、
次の面白い叙述トリックの作品どうぞ


974 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 23:00:58 ID:G0L8mYiX
「アーツといいフグといい、困ったもんだ」
「へぇ、そういう世界詳しいの?俺も好きなんだよ」
「体育会系のキミが?意外だな、フグ好きなの?俺は嫌いだな、あの人、態度でかいし」
「そうか?先駆者だけあって謙虚だろ、あいつは」
「確かに先駆者であるが、アーツが甘やかすから偉そうになってる、もう辞めたけどね」
「甘やかすもなにも、アーツより強いだろ、フグは」
「今はね、大スターだから立場的には強いよ、でも俺はへきるのほうが好きだな」

「へきる???、何言ってんだ?意味不明」
「キミこそ、もうエヴァ見るのやめたほうがいいよ」

975 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 23:31:51 ID:CBfQzYdf
サブカルネタと時事ネタは注釈無しでは一般には使えないと思った方がいいよ。
それが通じることが前提となってるコミュニティ以外ではね。

976 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 00:02:15 ID:Rdva5Feq
>974
オチとなる話のネタがさっぱりわからないと
なにがネタになってるのか調べる気も起きないな
ネタがわかってもべつにオチも面白くなさそうだし

とりあえずおつかれ


977 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 00:02:57 ID:Rdva5Feq
誰かそろそろ次スレ立てて


978 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 00:23:32 ID:pUH+0hKP
立てます

979 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 00:26:54 ID:pUH+0hKP
前スレ

★面白い叙述トリック考えた 10★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1239790168/l50


自作以外はこちらへ
2chで見つけた叙述トリック Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224764607


規制で無理だった。↓の人頼む

980 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 01:57:14 ID:I90C9Gq7
立てようと思ったら、もう立ててくれていた。

★面白い叙述トリック考えた 11★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1245600920/



981 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 04:36:50 ID:bw99woR+
新スレたったから、梅8日


982 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 05:13:02 ID:oEJVPrZD
ティム・シルビアとテトロドトキシンの検索結果数字が25000同士な件。
ちなみに、俺は両方知っているけど、シルビアさんが誰でも知っている知識とは思わない。

983 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 05:28:06 ID:dESzVbJJ
>>982
くだらんな。まあ、埋めのための話題だから誰も読まないだろうが


984 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 06:37:04 ID:4YML/pM3
>>982
格闘ヲタと歴女、同じくらいキモイ。



985 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 08:27:55 ID:5iAbFzo1
過去ログなんて普通見ないから、
このスレの中に埋もれてしまった、一握りのダイヤのことなんて、忘れ去られてしまうでしょう。悲しいけど…

986 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 12:59:04 ID:qMlrz6+C
駄作を書き捨てるなら今ってことですね?
というわけで急いで走り書きしたら長くなったので分割します。

***
夢を見た。
ほんの刹那。
そんな夢を見たのは、初めてだった。
ほんとうはそんな夢など見たくはなかったが、運命には逆らえなかった。

彼女に出会ったのは、ほんの一週間前。
まだ完全におとなになりきらぬ年齢ながらすれ違った瞬間鳥肌が立つほどの美貌に、俺は一目で、彼女のためなら命を捨てられると思った。
俺は恥も外聞もかなぐり捨て、無我夢中で愛を追い求めた。
だが俺は知らなかった。
彼女のためなら何度でも死ねると偏執的なまでに愛を抱いた男が俺だけはないことに。
その結果。
気づけば俺は廃ビルの地下室で、鎖で椅子に縛りつけられていた。
「さて、そろそろゲームを始めましょう」
向かいあった椅子で悠然と脚を組み替えながらそいつは宣言した。
いきなり地下室ってのもなんだがなにせ夢だから特段おかしいとは思わなかった。
部屋には当然ながら俺達のほかに人はいない。
「条件はふたつだけ。
ひとつ、私は嘘をつかない。
ふたつ、あなたは三回だけ質問できる。
そして質問が終了した時点できみは一分以内に正しい答えを出すこと。
もし答えが正しければあなたが、不正解なら私が、金と愛を手にして部屋を出て行く。
そしてゲームに負けた者はこの拳銃で撃たれる」
そいつの言葉どおり、そいつと俺の間には、拳銃と金の詰まったアタッシュケース、それと安物の目覚まし時計の載った小さなテーブルがあった。
アタッシュケースの中身の半額は俺の生命保険だ。
夢とはいえ準備がよすぎて苦笑が漏れる。


987 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 13:00:47 ID:qMlrz6+C
「理解した?
では、問題。
私は、男か、女か。
答えは二者択一。
さあ、質問をどうぞ?」
向かい合って座る人物が淡々と説明する間、おれは相手の容貌をじっくりと観察していた。
ブランド物の濃紺のスーツ。
左腕には金ピカのロレックス。
白いものの混じった頭髪は一本の乱れもなく整えられ、自信満々の表情でこちらを凝視している。
俺は口を開いた。
「あんたは、女か?」
「それはあなたが答えるべき質問ですね。今のは聞かなかったとにしましょう。さあ最初の質問をどうぞ?」
「…性転換手術の経験は?」
「ないよ」
「戸籍に登録されている、あんたの名前は?」
「佐々木良輔」
撃鉄の下りる音。
「おいおいこんな些細な冗談でも嘘をついたってことになるの? 訂正、私の名前は佐々木優。優勝の優で、読み方はまさる。良輔は弟です」
にやりと笑って佐々木は首を伸ばし、ウィンクして見せた。
「弟は借金まみれでね、私の戸籍をやれば借金取りから逃れられると思ったんだがダメみたいだ。厳しいね」
もうすぐ死ぬ運命にあるというのに佐々木はあまりにも飄々としていた。
…まさかこいつは、好きな女に殺されるのなら本望、とでも思っているのか?
「あんた、家族はいるのか」
「それが最後の質問? 両親と弟、それから、妻がひとりいる」
「こどもは?」
「その質問で四つめだから答える必要はないね。それよりもうカウントダウンが始まっているから答えについて考えた方がいいんじゃない?」
「こどもはいるのか」
「…三十秒前」
「この質問は三番目の問いに入る。だからあんたには答える義務がある」
「二十秒前。さあ、答えをどうぞ」


988 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 13:03:21 ID:qMlrz6+C
「俺にはこどもはいないし家族もいない。あんたはどうだ? 既婚であんたの年齢ならいるのが普通だろ」
「早く答えなさい。時間がない。答えを聞いてからほんとはわかってた、なんて後出しで言い訳しても通用しませんよ」
十秒前。安物の目覚まし時計の針が無情に回る。
「あんたこそ答えろ、あんたは自分勝手な夢のために家族やこどもを犠牲にできるのか?」
すると佐々木はうつむき、そして、笑った。
「…まだわからないんですか? これらはすべて夢の話のできごとなんですよ? だからね、怖がる必要なんてなにもないんだ」
四秒前。
不意に笑顔を消すと、佐々木は俺に視線を据え、こう言った。
「それとね、いますよ。こども」
二秒前。
「…夢の、なかにね」
目覚ましのベルが高らかに時を告げる。同時に、
「答えは…男だ」
拳銃が取り上げられ、佐々木の胸に向けられる。
轟音。
鎖で縛られた佐々木が椅子ごとコンクリートの床に倒れる。
鎖を解かれ、札束の詰まったアタッシュケースを渡された俺は、本当に訊きたかったことを質問した。
「なぜこんなことをするんだ? 男があんたを取り合って殺し合うのがそんなに楽しいのか」
「な…なぜ? き…みはこんなにも楽しげな夢…を見たことがあるか? 彼女こそ…私のファム…ファタル、この世で見られる唯一の…夢…」
なじる俺を無視し、愛という名の少女は微笑みを浮かべながら、苦しむ男の唇にそっと唇を重ねる。
死にゆく者への餞だ。
その光景に俺は嫉妬を憶えた。
もしかしたらこの男こそ真の勝者なのかもしれない。

そこで俺はやっと夢から覚めた。
***


以上です。
文章を字面どおり常識のみで解釈すれば必ず正解できるように書いたつもりですがどうでしょうか?

989 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:19:02 ID:Rdva5Feq
意味が全然わからない
アニマとかそういう話なのかな?
誰か知識と読解力と根性のある人
解説お願いします

俺の結論 長文に傑作なし

990 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:29:43 ID:yWpPYO2q
>ID:qMlrz6+C
深夜に書いたラブレターですか?わかりません

991 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 16:48:49 ID:wG7xk5qc
新人賞の応募作の下読みって、ここのスレを読むようなストレスを味わうんだろうなあ。

992 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 17:21:33 ID:eAfuFS9j
何が起きてるのか理解する前に終わったから、何に騙されてるかも判らない
読者だけに仕向けられたトリックがどれか? それを当てるミステリものとしては面白いと思う

993 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 17:50:12 ID:59FBvJ+N
>>974を声優板の人に解説してもらった
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/voice/1236523642/108-110

994 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 19:38:50 ID:5iAbFzo1
>>986
何が問題がわからないので、答えかどうかわからないけど
佐々木という男は、戸籍を弟にあげたので、現在は戸籍がない。にもかかわらず、戸籍の名前は?という質問に、佐々木優、と答え、それが嘘となっていない。
ゆえに、男は佐々木良輔で、戸籍は佐々木優。弟だから男。

>>993
ググれば済むのに

995 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 04:31:18 ID:BltWvTo4
埋めとくか

996 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 06:59:37 ID:989MJqN8
十年後にまた会お

997 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 09:30:11 ID:470z+R/y
今日は二回も抜いちゃった テヘッ

998 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 11:37:20 ID:xcjrkX7D
うめぇ〜

999 :986:2009/06/23(火) 12:26:01 ID:ZJrm/bBy
「夢」を登場人物の名前と誤読させようと思ったんですが通用しなかったみたいですね
失礼しましたorz

1000 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 12:42:12 ID:Qrww6juU
  *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    次スレが良スレになる魔法をかけたよ☆
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)