5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロジックが凄いミステリー教えて

1 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 14:34:42 ID:Qxv1TX9B
トリックの発想は面白いけどロジックに無理があるのが多い
誰から見ても無理のない作品なんて存在しないだろうが
お前ら的に、真相にたどり着くまでの論理の組立が秀逸だと思った作品ってなに?
推理に限らず犯行の計画でも騙し合いの戦略でもなんでも良い

2 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 15:10:22 ID:/eGN8kbB
やはり、ここは占星術しかないだろ

3 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 15:27:03 ID:cV4XtEw9
石持浅海、氷川透、霞流一、
加藤元浩、エラリー・クイーン、有栖川有栖、
小貫風樹、あとは、ええと……

4 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 15:47:01 ID:caQy/Oys
御手洗…は過程が飛んでたり無理矢理っぽいとこも多いかなぁ
でも上位には食い込める

5 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 15:57:50 ID:+m1C5jf2
依井貴裕の「記念樹」
小説としてはアレだがロジックはよく出来ている

以下は短編
法月の「縊心伝心」
有栖川の「スイス時計の謎」
柄刀の「イエローロード」

6 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 19:03:12 ID:DC7o7FwH
都筑道夫が出てないなんて!
あと西澤保彦も

7 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 19:36:25 ID:7eSp/i7B
都筑の「退職刑事」の初期の方
法月の「死刑囚パズル」
有栖の「スイス時計〜」
流水の「木村間の犯罪」

長編なら海外が多いかな。クイーン、デクスター、ホック。
西澤保彦はタックシリーズが好きだが、少々穴がある部分がある。
あと氷川透を最近読んだが、なかなかおもしろかったね。
ただ、もう少しミステリ的なケレンがあっても良かったと思う。

8 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 01:38:54 ID:e7PweMkK
平石貴樹の更級ニッキシリーズも入れといて

9 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 07:24:09 ID:Do8aKcAe
クイーンのオランダとギリシアとエジプト

10 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 07:44:37 ID:AE05X7mg
劇的にロジック積んでく・・クイーン「エジプト十字架」
仮説たてまくり・論理の飛躍っぷりを楽しむ・・・デクスター「ウッドストック行き最終バス」「キドリントンから消えた娘」
飛躍しすぎてもはや妄想・・・ケメルマン「9マイルは遠すぎる」

11 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 23:26:59 ID:0xlrrcgz
エジプトは確かにすごいな

12 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 23:59:53 ID:m5ENBXsY
デクスターの場合、読者をロジックで酔わすのに成功しているのは、
「ニコラス・クイン〜」と「死者たちの礼拝」の方だと思う。

13 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 01:58:15 ID:lJgg7xtr
国名シリーズが穴だらけなのはamazonレビュアーの落伍生氏によって明らかにされとる

14 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 04:24:57 ID:noDZaTt4
はいはい、本人乙
クイーンが穴だらけなのは昔から言われてることじゃん(それでもすごい)
アマゾンレビュアーなんてクソの極みだしなw

15 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 11:10:22 ID:GqQRszTk
>>13
この人、国名シリーズしかレビューしてないみたいだけど全てご丁寧に穴を1つ1つあげては
「みんなは論理的と言ってるが大した作品じゃない」風なこと言って低評価にしてるなぁ

16 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 14:37:26 ID:NnN7IEhx
致命的なロジックの穴でも指摘しているのかと思ったが
指摘してるのは穴じゃなく荒だな

17 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 22:55:17 ID:MC4+fb9j
ミステリーのミの字も知らんカスがやりそうなこと

18 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 07:26:45 ID:JoDCTqPb
みんなが褒めてるものをけなしたがるって、典型的な中2病だよなあ
たとえ穴があろうがあれだけのことを考えるクイーンはすごいよ

19 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 09:57:04 ID:YSN7JrwW
穴があるからといってロジックが成立しなくなるわけではない

20 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 10:40:45 ID:cJ4QnzrR
でも穴あると「なんでその可能性に直結する」みたいな不自然な飛躍のせいで
結果的に偶然勘が当たっただけのように見えることもある

21 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 21:46:26 ID:9t0lXdkW
まあそこら辺は痛し痒しなんじゃね?
穴がないようにしちゃうと、面白さはグンと減っちゃうと思うし
クイーンなんて言ってみりゃ仮説仮説の積み重ねだしね
(そこが面白いが、それ故に穴ができるわけで)

22 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 23:09:05 ID:Z7k7hZa6
エジプトは犯行内容にすげーツッコミ入れたくなる部分があるが
謎解きの凄さには思わず「うへぇ」となった
やっぱロジックではクイーンの右にでる作家はいない気がする

23 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 09:59:12 ID:q5egAo6R
amazonなんだけど「エラリー・クイーンの冒険」の
レビューはなんとかならないのか。
犯人の名前を思いっきりばらしてるじゃないか。

24 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 02:07:36 ID:xQn2ykg6
森博嗣の私的詩的ジャックはクイーンのマーキュリーの瓶のような証拠が出てくるよ


25 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 12:02:33 ID:qNtS+nKa
さんざん出てるけどスイス時計はすごいな
一見脆弱でよく考えてみるけど穴がない

26 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 19:42:03 ID:N7NsfMx+
でもスイス時計って話としてはあんまり面白くない気がする
ロジックは綺麗だけど

27 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 22:57:09 ID:6jIEKH/g
ロジックが凄いミステリスレなんだから難癖つけんなよ

28 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 23:18:00 ID:EcxQ8rhV
>>23
俺なんて読もうとしたら思いっきりネタバレ食らったぜ
まあ犯人ミエミエってか、ロジックを楽しむ作品だったから被害は少なかったけど
でもゆるせんわなあ

29 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 00:24:38 ID:ntZtNBaV
ロジックなら鮎川哲也でしょう

30 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 01:04:36 ID:m1/llMI2
ミス板住人的にQ.E.D.ってどうなの?漫画の方の。

31 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 02:44:28 ID:U+VSUUJ9
>>7でも挙げたが、清涼院流水の「木村間の犯罪×U」(19ボックス収録)はもっと評価されてもいいと思う。
初期の西澤保彦風のSFミステリ(アチャコパズラー)だが、
最後の探偵役が、犯人を突き止めるまでのロジックの応酬が素晴らしい。
初期西澤作品をぎゅっと凝縮した感じ。
何度か読み返しているが、ダイイングメッセージに関する伏線も巧いと思ったし、ロジックにも穴も無い。
コズミックやジョーカーを投げた俺でもこれは凄いと思った。作者で損をしている作品だよなぁ。

32 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 10:10:22 ID:eG1cwe0U
あのダイイングメッセージには俺もちょっとビビったな
御大やるじゃん、みたいな

33 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 10:14:26 ID:zHo4wj6L
>>30
ロジックについていえば、「ライアー」や
「学園祭狂騒曲」とかは作者の頑張りに
お疲れ様でしたと言いたくなるw

34 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 01:23:48 ID:eef7/8iH
鮎川哲也「赤い部屋」は?

35 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 02:54:21 ID:aolwcrpI
泡坂「11枚のとらんぷ」

36 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 21:28:10 ID:Rjam4W5S
光文社文庫「新・本格推理 特別編」所載の
園田修一郎「だから誰もいなくなった」

37 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 09:20:19 ID:RzL1qyOP
>>36
あれは複雑すぎてダメだった

38 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 10:19:26 ID:wafNS7WL
俺もダメだった。別スレで丁寧にツッコミ入れてる人が
「ちゃんと読んだんだ、えらいなあ」と褒められてたのがもうw

39 :名無しのオプ:2009/05/07(木) 20:47:18 ID:LGSn6pnW
鮎川哲也『黒いトランク』

40 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 00:28:19 ID:eJ8SZDOX
>>34
密室ものはロジック弱いイメージがある
というか一発トリックがある小説はロジックおざなり
それはそれで面白いけど

41 :名無しのオプ:2009/05/14(木) 22:10:32 ID:bEPIUBk5
エドワード・D・ホック 「陪審員を盗め」

42 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 00:30:07 ID:uI+ECpGv
西澤保彦なら「神のマジック 人のロジック」
だろう?

43 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 11:44:14 ID:BB4mPsh7
有栖川の「フランス時計」

44 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 11:55:51 ID:eyJLRJAF
>>43
スイス時計だよね?

45 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 12:45:23 ID:g0uB1VRC
>>1
        *'``・* 。
        |     `*。
       。∩ハ,,ハ    *    お断りします
      + ( ゚ω゚ ) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


46 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 14:23:18 ID:eTKdg4X7
11枚のとらんぷってロジカルだったっけ?
随分前に読んだからあんまり覚えて無いけど、
肝心の事件の解明は弱かった印象があるなぁ。
アリバイ&ミスリードがメインだった気がするけど
俺の記憶違いかな?

47 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 15:25:19 ID:ovo3sWF3
何度か名前が挙がってるコリン・デクスターだが
どうもあまり良い印象がないんだよな
モースがやたらモテるってイメージしかないw

48 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 15:33:58 ID:BK6yRc26
デクスターのウッドストックの例の絞込みシーンと、オックスフォードはロジックの飛躍ぶりに最高にワクワクした

49 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 15:45:07 ID:QS/H0KOD
>>46
ロジカルだったよ。伏線回収が凄い。

50 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 15:53:58 ID:ovo3sWF3
>>48
>デクスターのウッドストックの例の絞込みシーン
やっぱそこなんだろうなぁ、評価の分かれ目は
そのシーンで「よくそこまで考えたなぁ」って思うか、
「何言ってんだコイツw」って思うかで印象が変わるっていうか
自分の場合はバリバリ後者だったからなぁw

51 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 17:17:51 ID:eTKdg4X7
伏線の改修ってロジカルかなぁ?
条件が全て明らかに提出されていて
その事実を基に論理的に解明されるものだよね?
伏線って何が本当か分かりにくいとこあるし
対象も解釈によって変わることもある
拾い方によって違うものが見える性質のものは
論理的とは違うような


52 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 17:39:12 ID:CzGa6NP0
11枚のとらんぷは大したロジックないじゃん。
解明が意外とあっけなくてミステリーとしては無駄が多いなと思った。
作中作の方がおもしろい。

53 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 19:54:39 ID:ciJJ6Six
奇想天を動かす

54 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 20:58:57 ID:BK6yRc26
>>50
おれは思いっきり「何言ってんだコイツw」の側だぞwww
あの飛躍振り、すっとばす面白さがいいと思った
ロジックミステリって言っても、緻密な論理組み立ての面白さがあるミステリ(クイーンとか)と、論理の飛躍を弄ぶ面白さがあるミステリ(デクスター、ケメルマンとか)の
二種があるような気がする

55 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:01:16 ID:QS/H0KOD
じゃあ俺はクイーン派だな。

56 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 21:34:48 ID:gBxU2c4Z
論理の飛躍(=論理のアクロバット)の面白さっていったら、日本じゃ都筑道夫かな? 快感だよね
クイーンタイプのは一つの手掛かりから組み立てていったりするやつが最高

57 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 02:56:11 ID:QcwvWBo8
論理のアクロバットって言葉を使ったのは都筑だっけ?

58 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 06:12:30 ID:I3e1vwZ0
有栖川は、ロジックを使った推理の、その扱い方が凄かった双頭の悪魔イチオシ

>>52
> 作中作の方がおもしろい。

それけっこう同意
最初の作品だからかバランスが悪いんだよね

59 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 20:57:59 ID:OYJibC4X
クイーンなら「ギリシア棺」「Xの悲劇」「中途の家」
日本人作家なら平石貴樹「だれもがポオを愛していた」

60 :名無しのオプ:2009/05/19(火) 22:40:13 ID:OYJibC4X
あとは都筑道夫の「七十五羽の烏」も良い。

61 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 20:27:54 ID:n10tz1PF
エジプト>ギリシア>オランダ>アメリカ>スペイン>フランス>ローマ>チャイナ>シャム>ニッポン

62 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 20:53:33 ID:B4Pd9glM
>>61
俺は

ギリシア>オランダ>スペイン>フランス>アメリカ>ローマ>シャム>チャイナ>ニッポン

63 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 20:56:38 ID:B4Pd9glM
失敬、エジプトをスペインとフランスの間に追加

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)