5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ 太田忠司 ★

1 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 09:30:03 ID:lPcHaJOw
探したけどなかったので立てさせて頂きました。

先日、彼の「レストア」を読んで感動しました。
久々に大人のミステリーを読ませていただいたと思いました。
素晴らしい作家ですね。

なのに、いままでこの板にスレがなかったのが不思議です。


2 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 14:37:28 ID:w1TtxaZP
らくらく2ゲット

作家歴はけっこう長いのに、イマイチメジャーになれなかった一人かな。
しかしレストアは俺も好き。


3 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 21:50:13 ID:m/ExFU5I
ノンノベルでやってた国名シリーズって結局完結しなかったの?
この人の本って読んでて恥ずかしくなるときがたまにある(台詞とか)
「昨日の殺人」のYour Songの訳詞には悶えた

4 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 00:41:58 ID:JJe+tDg7
それよりノンノベルは文庫になるのが異常に遅い。
東京失楽園なんて何年たってんだか

5 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 00:47:25 ID:Be+5+cFS
>>3
今月出た「男爵最後の事件」で霞田志郎シリーズは完結
短編集が出る可能性はあるみたいだけど

6 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 18:29:51 ID:9bEhosF6
ミステリなふたりシリーズが好き。

7 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 18:34:13 ID:jgiVnsoK
はじめて読むにはどの作品がオススメですか?

8 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 20:47:08 ID:JJe+tDg7
月光亭事件かなあ

9 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 23:13:13 ID:+Cyh5BJc
前スレは、ライトノベル板にあった。途中で落ちたけど。

▽ 太田忠司 △
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/982760935/

>>4徳間だって、講談社だって、どこも遅い。
あまり売れてないんだろうね。

10 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 17:00:36 ID:6Qdc2B0/
徳間文庫の表紙の漫画の絵が萎える。

11 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 19:44:22 ID:fHAYl8We
予告探偵ってイマイチだったから2巻目は買ってない
なんか太田先生にはこういう話を求めてないって気がして

12 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 18:08:36 ID:vK6JFFPj
男爵最後の事件はもう出てるのか。。
今日近くの本屋周ったがなかったがなかった・・・。


13 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:01:01 ID:bSJ6qZAw
『奇談蒐集家』一時間で読み終えた
最近の作品の中では一番良かった

14 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:29:08 ID:uDs6Jfjb
やった、スレが立った!
月読シリーズ、新しいの出てほしい

15 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:33:14 ID:BxCE5TJy
予告探偵の1冊めは暗黒館のパロディだとおもた

16 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:41:02 ID:cxMDct/D
予告探偵の二冊目
一冊目がアレだったからあんまり期待してなかったけど
荒唐無稽さが良い方に転んだ感じでまあまあ面白かった。

17 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 03:07:29 ID:NAgAMwxL
スレ復活したんだ。
>>1さん乙。

去年、百舌姫事件読んだ後にスレ探したら無くなってたんだよな…。

18 :名無しのオプ:2009/02/12(木) 23:23:05 ID:Kz57dOsw
男爵最後の事件は最後は強引に持っていったな。
一区切りというからには、まだやるのかな・・・。

19 :名無しのオプ:2009/02/13(金) 00:40:07 ID:z8SDKXQv
>>18国名シリーズ、悲劇四部作、と来たからには、次はライツヴィル。
つまり、架空都市を設定して、そこを舞台に色々するとかかな。

20 :名無しのオプ:2009/02/13(金) 10:01:00 ID:Q5JQAD1/
ということは、後期クイーン問題なんざいう
読者にとってはどーでもええよな問題が…

21 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 13:30:03 ID:aSEVvi2w
「誰が疑問符を付けたか?」
購入記念age
過疎ってますね……。

22 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 18:32:09 ID:nGsnsSrT
今出てるうちに買っておかないと文庫なんていつ出るかわからないし
増刷の可能性薄いし、悲劇シリーズも全部買った方がいいか

23 :名無しのオブ:2009/04/13(月) 23:00:22 ID:HhwTmqsY
霞田兄妹シリーズいいのになあ。初期の都市名シリーズが好きだった。
悲劇になってから軽くなったような気がする。
士郎くん、千鶴ちゃん、亜由美ちゃん、三条君、磯田警部
バロンが登場してから雰囲気が変わった。

24 :名無しのオブ:2009/04/23(木) 19:22:50 ID:8tDmioaN
男爵最後の事件を読んだ。もうお別れか。このシリーズは全部読んだ。
次は月読に期待している。それから京堂新太郎君にも。彼の作る料理は
おいしそう。

25 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 00:23:00 ID:bGKvzrE8
月光亭事件

判型:文庫判
初版:2009年6月30日

ISBN:978-4-488-49001-0
装画:竹岡美穂
定価:756円 (本体価格:720円)

内容紹介
名探偵・石神法全の跡を継いで探偵事務所を営む野上の元に、一人の少年が
猫を伴って訪れた――著者を代表する人気シリーズの初期長編が、装いも新たに
創元推理文庫に登場!

26 :名無しのオプ:2009/05/02(土) 13:12:44 ID:q516VgY0
このまま全部、創元で出しちまえ!

27 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 20:49:54 ID:L4wLWKL3
しかもイラストレーター、ラノベ系だけどいい雰囲気の絵描く人だよね
末次さん降板→コミック版作者の交代が悲しかったので、これは嬉しい
ここらで再ブレイク来ないかな・・・・

28 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 18:27:41 ID:2vJ5NDdl
この人って短編の方が得意そう。

29 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 21:31:11 ID:c0oj8XuP
少年探偵・狩野俊介シリーズ第1弾 太田忠司『月光亭事件』[2009年6月]
http://www.webmysteries.jp/topic/0906-03.html

>『月光亭事件』は2009年6月末刊行です。

>次回配本『幻竜苑事件』
>以下続刊『夜叉沼事件』『玄武塔事件』『天霧家事件』

30 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 11:42:40 ID:sIbKoI6W
阿南シリーズは続きでないかなあ

宿少は少年探偵団を読んでいたはずなのに、最後がうろつき童子でどうしてくれようかと思った

男爵は最後が駆け足すぎるのと、明確な犯罪になってるのが残念
最後まで捌けない存在でいて欲しかった

31 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 22:16:15 ID:oaLfLaDx
今、男爵最後の事件を読み終わったが、スッキリしない。
いきなり亜由美にプロポーズ?! えぇー(´Д`)
そんな伏線カケラもなかったじゃん!(笑)
考えてみたら、前から好きだったってさ。
激しい蛇足だよぅ。。

32 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 03:36:05 ID:5qBUXX3B
過疎ってますなage

33 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 06:42:33 ID:BG0QPBz0
「美奈の殺人」の主人公の厨二病ぶりと、作者がそれを
カッコ良く書いてるつもりっぽいのに身悶えしたくなった。
太田忠志は、俊介くんシリーズから入ったから、若い頃は
こんな恥ずかしいものを書いてたのかと驚いた。
これ、絶対作者も今読んだら恥ずかしいと思う。

34 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:31:40 ID:RtlCOZsZ
殺人三部作は確かに悶えるw

35 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 04:13:50 ID:sq8WcEmX
「僕」と「明日」も、地の文が青臭くて恥ずかしいところがあるが、
「美奈」は、主人公があの性格だから突出しとる。
西澤の「七回死んだ男」の主人公を、10倍くらい病気を悪化させたような・・・

特に大学生たちをやっつけるシーンは、あきらかに作者が酔っていて、
読んでて悶絶しそうになった。

36 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 23:39:50 ID:GaatKOI7
「僕」→「美奈」→「明日」の順に主人公がまともになっていった
と感じていたんだが、どうかな?

37 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 08:26:12 ID:KxpZslok
「月光亭」の最大の欠点、〇〇するときの音にまったく触れてないのは、
創元でも直ってないんだろうなあ……。
あれだけ古い建物で、何十年かぶりにそんなものを作動させれば、
当然するだろうに。しかも真夜中なんだから、ひとしお響き渡る。
この作者は、頭の中で考えたトリックが、
実際はどうなるのか、なんて想像出来ない人なんだなあ、と思った。
これで、この作者の本を買うのはやめた。
アンソロジーに入ってたのは読んだけど、
コートのポケットの中に〇〇が入ってた、って作品があった。
そんな大きなポケットのあるコートなんてみたことない。
実際はどうなるのかを考えない点は変わってなかった。

38 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 18:40:04 ID:bADePAMz
少年探偵・狩野俊介シリーズ第三弾『夜叉沼事件』書店で最後の一冊を買ってきました。
最初の『月光亭事件』は単純に、竹岡さんの絵が好きだったので手に取ったのですが、著者名を見て、
何年か前に太田さんの『レンテンローズ』を読んだことを思い出しました。

シリーズ三冊並べてみると、表紙の人物が『月光亭事件』で一人(ジャンヌは俊介の一部ということで)、
『幻竜苑事件』で二人、そして今回『夜叉沼事件』で三人と、順に増えているのは意図的なものなのでしょうか?
今、気がついて「これってちょっとした発見?偶然?」とテンションが上がってます。


39 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 20:39:33 ID:TGorQwJc
銀扇座事件上を読み終わり、下巻を読み始めて…

40 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 16:36:37 ID:D1sp5BsO
倫敦時計&巴里人形
購入記念age

41 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:34:23 ID:voOLXDta
太田作品はレストアしか読んでいないんだけど、
ジュブナイル系が主体なの? この人。


42 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 19:42:57 ID:vW2LL4U5
「倫敦時計」読みおわった。
面白いね。
次は「巴里人形」読みます。

43 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 21:30:03 ID:XNo7cD9/
>>41
いや、そんなことはない。
「レンテンローズ」くらいだと思うけど。

44 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 21:44:48 ID:Vd3hr99a
wikiにはジュブナイル系が多いと書いてあるね。


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%BF%A0%E5%8F%B8

>映画化もされた『新宿少年探偵団』をはじめ、ジュブナイルミステリを多く執筆。


45 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 11:38:38 ID:xOMBJYj7
この人の作品に出てくる少年キャラには
刹那的・虚無的な思想の持ち主がやたら多い気がするw

『狩野俊介の肖像』で犯人の少年が、
「人が歩む全ての道は無意味につながっているという真理さ」ってセリフを言うが
『月読』の主人公の克己も
「意味、なし。これが真理ってやつだ。
この世界のすべてのことには、意味なんてない」という、
それに酷似したセリフを口走ってる

その辺が厨二病くさくて辟易するって読者もいるかもね
自分はあまり気にならないクチだけど

46 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 01:10:45 ID:nqbArExU
俊介君の新刊買った。絵が

47 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 10:31:50 ID:o7lRSaM1
>>46
うん、百舌姫の時より俊介はマシになったがジャンヌがイタチにしか見えないorz

48 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 22:42:37 ID:dtKY7QrZ
新刊見掛けたけど前作積んでるから買えなかった
あの表紙の絵を見るとどうもげんなりして…
前の人が描けないんならせめてマンガ絵じゃないのにして欲しかった。作者は気に入ってんのかなあ

49 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 15:46:23 ID:BYGjO9j8
宿少の時はラストの絵を考えると高田先生で良かったのかなとは思ったが、今回はちょっとね

50 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 19:08:05 ID:9mubw3Pz
表紙ひどい・・・絵もアレだけど装丁も酷い
これなら文字だけの方がなんぼかマシ

いっそ創元と同じく竹岡さんに変えたほうが
でなきゃ甘栗つながりでミギーさんとか

銀扇座事件とか、素晴らしかったのになあ・・・末次さんカムバック

51 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 18:20:13 ID:fP120Plx
5年くらい前に鬱々としてた時にレンテンローズ読んで癒されました
それ以来ご無沙汰だったんだけど、今久しぶりに、本屋で見かけた
甘栗と金貨とエルムを読んでます

52 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 23:09:02 ID:gty8zWGf
霞田シリーズを読んでるんだけど、どうしても千鶴の存在が気になる
話として彼女の視点で語るから必要なんだろうが、事件の話を一緒に聞くのは仕方ないとしても
現場にまで一緒に行くのは納得のいく理由がない

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)