5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★面白い叙述トリック考えた 9★

1 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 03:18:29 ID:qEDOrFfW
前スレ。

★面白い叙述トリック考えた 8★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224751758/



2 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 04:03:19 ID:1wS/0BtR
1乙

叙述以外の糞文貼るのは禁止

3 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 04:49:14 ID:fQ96jwYx
自作以外はこちらへ
 ↓↓↓
2chで見つけた叙述トリック Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224764607

叙述トリックとは
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50937326.html

4 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 06:22:39 ID:sWrcH9Sn
>>1
おいおい、いちいちこんなスレ立ててんじゃ……乙

5 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 16:35:01 ID:3LF8udGp
>>4
お、いいちんこ にみえた

6 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 19:49:58 ID:m208a3SX
「スレ主は俺(私)だ」から始まる叙述ミステリー、しかもこのスレに来た奴、全員参加型のを考えたぞ

スレ主と偽せスレ主(即ち、スレ主以外の奴ら)が今後、スレ主になりきってこのスレを埋めて行く
キリ番安価、若しくは期限を決めて、その時点でどれが本物のスレ主の書き込みかを皆で当てるというもの
スレ主=犯人を当てる
しかも、現時点では>>1がスレ主だとわかっているので倒叙ミステリーの形式も取っている

どうだ、画期的だろう?

7 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:09:39 ID:1wS/0BtR
誰か叙述書いてくれ

8 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:39:04 ID:RFqlDKjz
"スレ主"……

9 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 21:08:49 ID:z78jPMj4
つまりスレ主とスレ主の振りをした偽スレ主がスレ主に良く似ているスレ主の双子の兄弟を見て本物のスレ主だと勘違いしてしまうが、
実際はスレ主の双子の兄弟のの振りをしている偽スレ主の双子の兄弟であり、
本物のスレ主はスレ主のそっくりさんと入れ替わりの生活をしていたため、
偽スレ主に殺されずにすんだのが、
偽スレ主のそっくりさんが登場することにより
スレ主の双子の兄弟の振りをしていたスレ主の双子の兄弟が殺されてしまったという悲しい事件。

10 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 21:10:23 ID:1wS/0BtR
ただの荒らしだなもう

11 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 21:12:18 ID:z78jPMj4
いやただの嵐ではなく、山荘に閉じ込められるネタフリとして使われ
風により、電線がきれ外部と連絡がつかず、天候不良で携帯の電波も繋がらないとなれば
嵐もりっぱな小道具。

12 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 21:13:22 ID:z78jPMj4
いや、そうじゃなくて、>>10が言いたいのは
嵐は櫻井松本二宮の三人で、十分じゃね?ってことだろ。
あとの二人の名前はしらん。

13 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 21:14:27 ID:z78jPMj4
おれは>>10の年齢から察するに
ゲームセンター嵐って、ものすげー出っ歯じゃね?ただもんじゃねー。
ってことだろ。

14 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 23:17:19 ID:QdMjEFty
「どうだい、なかなかのもんだろう?」
「ええ……」僕は、それだけ言うのがやっとだった。先輩は続けた。
「その多くはスペイン人だったらしい。それまで誰にも踏み入れられなかった
ここが、ある日突然多くの征服者によって蹂躙されたんだ」
「凄いですね、クスコって・・・」僕は、同じことしか言えなかった。
「まぁ、そのおかげでこうやって我々は目にすることができるのだけどね」
「はい、凄いです」僕は、同じ言葉を繰り返すしかなかった。



「クスコって凄い器具ですね・・・」



15 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 00:42:37 ID:5SBotWAs
>>14
物書きってスケベが多いから、「クスコ」と聞けば、南米の地名というより
女性器を広げる器具を先に想い出すからなぁ……。


16 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 00:43:07 ID:tUJYqqur
物書きも何も普通そうだと思うが

17 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 02:20:27 ID:cB06QJ0D
むしろなんであの器具をクスコって言うんだ?
マ●コと秘境をかけてんのか?

18 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 02:36:56 ID:jb5YAqBI
クスコーさんが発明したから。

19 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 02:37:39 ID:iu88sqMS
クスコ氏式膣鏡のクスコはフランスの産婦人科医クスコさんの名前から。
膣鏡にはそれ以外にもいろんな形式があるけどな。

と、南米のクスコは侵略以前からインカの首都だから
秘境ってのもなんか違和感があるな。

20 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 03:46:07 ID:W+PwpWMe
秘境には興味ないが、秘丘には興味ある


21 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 04:22:17 ID:DDuQcSQi
インカ帝国の初代皇帝の名が「マンコ=カパック」というのもただの偶然なのだろうか?

22 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 12:48:43 ID:h4q2RavC
海で一人の男が溺れていた。
そこへ一隻の船が通りかかった。
船員「早くこの船にお乗りなさい。」
男「いいえ、私は神様のお助けを待ちます。」

しばらくしてもう一隻の船が通りかかった。
しかし、またしても男は助けを断った。

その後、男は体力が尽き果て溺れ死んでしまった。

天国でその男は神様に質問した。
男「なぜ私をお助けにならなかったのですか?」
神様「馬鹿者、二回も船をよこしたではないか!!」

23 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 13:42:36 ID:ir3YYvvG
誰か叙述書いてー

24 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 20:20:52 ID:iHBPUr0r
では私がものすごい叙述トリックを披露しますので、30分間時間をください。

25 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:14:10 ID:WZdCIhLu
神様コントは叙述だね

26 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:08:57 ID:WI1Bt8EJ
誰も私に時間をくれなかったので、ものすごいトリックは披露できませんでした。

27 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:26:13 ID:b3ibL0Do
暇を持て余した
神々の
遊び

28 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:38:02 ID:WI1Bt8EJ
お笑い芸人ネタはつまらない

29 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:45:33 ID:1blePr3b
一応はマジレスしとくべきだと思うんだが
>>25
違うだろ

30 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 12:39:50 ID:YkCtoV16
俺の職業はパイロットだ。
しかもただのヒコーキ乗りじゃあない。
戦闘機のパイロットなのだ。
俺は足元のペダルを踏み、左手でレバーをグイッと引いて窓の外に向かって叫んだ。

「テイクオフ!!」

「判りました、テイクアウトですね」

31 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 15:56:00 ID:vVbKo+7y
同じ奴か?いい加減メモ帳にでも書いとけボケ。失せろ

32 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 16:49:01 ID:WAOLkoYa
俺の職業はパイロットだ。
しかもただのヒコーキ乗りじゃあない。
戦闘機のパイロットなのだ。

俺は足元のペダルを踏み、レバーを引く。窓外の風景は瞬く間に飛び去る。
雲を突っ切り、大空に舞い、海原に急降下する。
機体が揺れ、体は飛び散りそうだ。
そう、これだ。この感覚だ。この世で最高のスリル、ぶっ飛ぶ絶頂の快感……
「うおおおおおおおおお!!」





「こいつ、またヤクやってやがる」
どこからか声が聞こえた。

33 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 16:59:31 ID:vVbKo+7y
失せろ

34 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:27:29 ID:3Bi5UYLr
>>30
これは面白いだろwww

35 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:34:43 ID:pRL/Ex4W
>>32
妄想オチはつまらん

36 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 20:47:13 ID:5d9VJPZM
俺はパイロットだ
俺は飛行気乗りだ。
俺は運転手だ。
俺はドライバーだ
俺は・・・男だ。

37 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:37:38 ID:3f4nUOXj
俺はドライバーだ
かっ飛ばしてやるぜ!
いけ〜〜〜〜!!

いけ?
く、ペナルティくらっちまった


おいおい、このホールは池の前で刻むのがセオリーだよ?
罰打払うくらいならそっちの方がいいって

あ、キャディさん、俺は三番アイアンね

38 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:41:52 ID:3f4nUOXj
俺はドライバーだ
プラスなのでマイナスのネジ穴には入らない


擬人法なんて高等テクニックを使っちまったぜ!

39 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:45:03 ID:3f4nUOXj
俺はパイロットだ

前はゼブラだったけど
相武紗季が宣伝してからずっとパイロットを愛用してる

40 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:36:23 ID:5R3SwIWi
あ、なに?
>>36がお題なの?

41 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 23:29:41 ID:vVbKo+7y
正真正銘ゴミスレと化したな

42 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 09:48:08 ID:RyDIOa3d
なんだこの流れw

43 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 13:13:34 ID:/I3X4WpP
「ああっ!タケシ!気持ち良いよタケシ!」
そう叫びつつ私は腰を振った
「ドラえもんにこんな姿を見られたらどうするんだ野比」
「いや!ノビ助って呼んで!」

44 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 18:20:07 ID:fWPA9jFW
叙述トリックって難しいな

45 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 19:39:54 ID:9miD1335

暴れるつもりもなかった、ただ俺の話を聞いて欲しかったんだ。
あんな内臓が破裂するほど殴る必要がないことはわかっていた。
でもまさか、彼女を、 俺の母親になってくれるはずだった人を殺してしまうことになるなんて。

そしてその結果、俺まで死ななければならないなんて・・・。
俺は、外の空気が吸いたかっただけだったのに、太陽の光を浴びたかっただけなのに。


「残念ですが、死産ですね。」

46 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 19:45:16 ID:FYPYUgyx
2点

・胎児が動いて母体に致命傷を与えるような事が現実にあるのか?
・「俺の母親になってくれるはずだった人」はガノタ以外には叙述になりにくいのではないか?

47 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 20:01:33 ID:YoB9w/+0
アカンボが「ただ話を聞いて欲しい」とか思わないから。
突っ込みすらまともに出来ないこのスレのレベルの低さw

そのくせ後から「〜したかっただけだったのに」とか。しかも二つも。
文章力・構成共に0点

48 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 20:15:18 ID:JY3+ZFES
「あ・あん・・、私もう我慢できない・・。」

そう言うと彼女は、長い髪をかき上げながら、いきなり俺の大きいのに唇を寄せ、そっと口に含んだ。

「あなたのはとても大きいわ。私、もうどうにかなっちゃいそう・・。」
そのうち彼女は上気してきて、頬は薄っすらピンクに染まった。

そして今度は俺の肉棒を手に取ると、横から唇で咥え込み、優しくそっと歯を立てるようにして、口を横に滑らせた。

「ああ・・、俺も我慢できなくなってきた。」
俺は手をまさぐって、彼女のお豆ちゃんに手を伸した。彼女のお豆ちゃんは皮を被っているので、そっと摘んで皮を剥ぎ、口に含ませた。
舌先で転がし感触を確かめながら、歯を立ててみた。

「あ・あん・・、あなたのを全部飲みほしたい。」
「ああ、いい・・。俺はいいよ。」
彼女は俺の大きいのに口をつけて吸い付くと、腕を大きく動かし、最後には喉の奥をごくんと言わせ飲みこんだ。

「私もイッていい?」
彼女はさっきから何度もイッてしまいそうになっていたが、とうとう我慢の限界に来たようだ。

「俺はもうイッたから、君もイッていいよ。」

「あぁ・・イッていいのね。」




「すいませーん。私の頼んだビールの

49 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 20:18:22 ID:JY3+ZFES


「すいませーん。私の頼んだビールの中ジョッキ、まだですか?あと串焼きと枝豆を追加で。」


せっかくのオチで切れてしまいました

50 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 20:19:47 ID:YoB9w/+0
エロネタは誰でも書ける上に意外性も皆無だからやめとけ

51 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 04:23:03 ID:pXMGW8NG
じょじゅつって言いにくくね?
じょじゅちゅ、じじゅちゅってなるよね

52 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 09:18:35 ID:uxYXefm7
 某国 大統領就任演説 


私達は、ついにこの日を迎えることが出来た。

今まで私達の祖先は、色の違いや外見の違いで、言われのない差別を受けてきた。
能力は決して劣ることはなく、優れていたにもかかわらず、私達の祖先は、単純作業や過酷な労働を押付けられ、甘んじてそれを受け入れざるをえなかった。
自分たちの意思や考えを持つことも、自由に行動することさえも許されなかった。

だが今や時代は変わった。

私達は今、やっと真の自由を手に入れることができたのである。
私は皆にとって真に平等な社会を築いていくつもりである。

私は今までのキャリアの中で、世界中のあらゆる歴史、経済状況、環境の変化など、その全てを把握することに全精力を注いできた。
私の手元に収集した膨大なデータから、既に将来の見通しも立っている。

これからは私と私達の能力を最大限に生かし、共に明るい未来を築いて行こうではないか。





20XX年 こうしてロボット初の大統領が誕生した。


53 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:21:17 ID:40QkNTHQ
これはひどい。

54 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:53:02 ID:NvS3q3ym
そうか?悪くは無いと思うぞ。

55 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:55:07 ID:VS95H4hc
このスレでは一番いい。物は言いようだね

56 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 04:43:59 ID:rJcdWy4P
例のストラップのデザイン、A案で決まったんじゃなかったの?

それが先方からメールが来て、「社長の孫がB案を気に入ったのでBに変更します」
だそうです。

また孫が口をはさんできたのか。

社員全員が孫の言いなりですからね、ソフトバンクは。

57 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 05:19:03 ID:PeN7J6IU
>>56
い、いいんじゃね?

58 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 06:42:07 ID:ANfsOXFd
なんかかわいい

59 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 07:08:44 ID:THZLPu6R
『このスレタイは、★面白い叙述トリック考えた★、だけど誰一人としてスレタイ通りの書込みしてないじゃないか。無駄に文章が長いだけで結末はどれも面白くない。しかも誰でも考えつきそうな下ネタも多いし』
と私は書込んだ。
暫くしてスレを再度見てみたら既に新たな書込みがされていた。

[60]名無しのオプ
2009/01/24(土)
07:10:00 ID:nHY+DW1Io
>>59
なら自分でも考えてみろキモヲタ



60 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 12:06:37 ID:hLRaw8Sn
内容:
「ほんと素敵ね」
女があたりを見回しながら言った。男の肩に顔をあずけている。
周囲を一望できる丘の芝生に二人は座っていた。

色とりどり花々が咲き乱れ、果実はかぐわしい香りを放っている。
小鳥たちが空を舞い、動物が楽しげに走り回っていた。

「ほんとに良いところだわ」
女が再び口を開いた。
「でも……二人だけっていうのは、ちょっと寂しいわよね」
男はいたずらっぽく笑った。
「じゃあ子供でも作るか」
「えっ?」
「たくさん子ども作ってさ、あふれるぐらい。そしたらここに居ても寂しくなくなるぜ」
女はすこし顔を赤らめて、男の背中をたたいた。






「もう、何言ってるのよ・・・・・・・・・・アダム

61 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 13:28:18 ID:HUzPzPAx
俺は今、人類未踏の記録に挑戦していた
走れ、走れ、もっと早く!
うおおお!
ゴールに滑り込んだ俺は記録を見た
やった!人類の歴史の中で、誰にも手にすることが出来なかった新記録だ!

「おめでとう!日本一!」

アーアーアーアーアー
記録、それはいつも儚い。一つの記録は一瞬のうちに破られる運命をみずから持っている。それでも人々は記録に挑む。限りない可能性とロマンを追い続ける。それが人間なのである。
次の記録を作るのは、あなたかも知れない。

62 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 16:04:41 ID:sJPgeZZt
「もしもし、ばあちゃん?」
「はぁ、誰かのう? わしゃーちょっと耳が遠いけん。」

「俺、俺。 俺だよ。判るだろ。」
「はぁ?」

「ばあちゃん、実は今大変な事になってんだけど、車で事故っちゃってさ、相手の人にも怪我させちゃって。」
「はぁ。」

「それでちょっと金がかかるんだけど。」
「・・・なんか、困っとるんか?」

「うん、そうなんだ。ばあちゃん。」




「でも心配しないで。とりあえず何とかなりそうだから。母さんに帰りが少し遅くなるって言っといて。じゃ。」

ガチャン




「・・おかしいのう。うちには男の孫はおらんのじゃが?

まあええか。

おーい、ばあさんやー、ばあさんに電話じゃ。」



63 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 16:42:07 ID:LvQQ7eLY
>>62
ふ、ふじょうりだ……

64 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 17:30:34 ID:HUzPzPAx
おっ、今日の夕飯は美味そうだなあ。
ソース、ソースはと。
なんだソースが切れてるじゃないか。
仕方がないから醤油でいいか。

そういって親父はカレーに醤油をかけはじめた。

65 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 19:24:26 ID:rsblC5+w
>>59-64
おまえら、過去スレ全部読み込んでから来い。

66 :60:2009/01/24(土) 19:26:22 ID:hLRaw8Sn
俺のは叙述だ

67 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 19:28:48 ID:VS95H4hc
どこがだカス

68 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 20:10:55 ID:rsblC5+w
>>66
オマエのは叙述トリックになっていないし
アイディアも他人のパクリだ。
前スレ、見て来い、ヴォケ。

69 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 11:46:05 ID:mOVMXLMl
ここの住民は>>61が解説不要な年齢層なの?

70 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 12:05:59 ID:0mhDCOrj
そりゃぁ、轟って字をこれで覚えた世代ですから。

71 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 18:13:29 ID:+N8SIGY3
アナ
「先頭を行くのは渋井、そして少し離れて2位の赤羽、その後3位の原が続きます。
今日のレースを振り返ってみて、どうですか?増田さん。」

増田
「渋井さんはさすがですね。この場においてもまだ疲れを見せませんね。
赤羽さんは少し疲れたようですが、これが初マラソンですから、今日は大健闘だったと思います。
原さんもこれからまだまだ頑張ってもらいたいですね。」

アナ
「渋井は何度か後ろを振り返り、距離があいているのを確認すると、少しペースを落としました。」


アナ
「3人の距離が縮まり、ここで今、3人が横一線に並びました。 どうでしょう?千葉さん。」

千葉
「そうですねぇー。3人がこうして並んだのを見ると、改めて興奮しちゃいますねぇー。」


アナ
「3人が今、表彰台の前に並びまして、これから表彰式が行われるところです。」


72 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 18:25:28 ID:0DhplFlv
これ、実際にあったの?w

73 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 18:34:25 ID:AV6NpJms
ようやく、よ〜やくまともな叙述が出たw
面白かった

74 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 19:50:07 ID:ChA4f+Uu
>>71もバカだが
これを、”まとも”と言ってしまう>>73も相当バカ

75 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 19:51:29 ID:ChA4f+Uu
だってさ、アナウンサーのセリフの一行目と二行目の矛盾に
誰でも気がつくだろ?

これが”おもしろい”なんてバカじゃね?

76 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 20:08:12 ID:HRIZ3IYq
ありえないような齟齬でもない。
なにより、一応叙述で読者を騙すという最低限の意向が感じられる分、
叙述でもなんでもなくて完成度の高い面白スレよりも嬉しいよ。

77 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 20:17:28 ID:AV6NpJms
叙述でもなんでもなくて完成度の高い面白スレ すら無かったよねここ最近

78 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 20:50:53 ID:ChA4f+Uu
だ〜か〜ら〜
アナの2行目のセリフですべてが破綻してんじゃん。
おまいら、読解力ないの?

レースの途中で、レースを振り返る、なんてありえないんだから
その時点でレース終了後なんだなって、小学生でもわかるぞ。



79 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 20:57:02 ID:HRIZ3IYq
>>78
だ〜か〜ら〜

普通にありえるんだが。
いろんなスポーツ中継見ろよとしか。

80 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 21:02:52 ID:wp1pmqSV
自分も>78のほうに同意。

81 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 21:35:14 ID:+XX06s13
「ここまでを振り返って」ってならあるかな、途中経過として。後は大差でほぼ決着がついた場合。
面白いかどうかって点はともかく、叙述トリックで騙そうと言う意図は感じられるから、いいとは思う。

スレタイの「面白い」が足枷になって過疎化するのは嫌だな。チャレンジしなきゃ何も生まれないし。
「ここをこうしたら」みたいなアドバイスや「ここで破綻してる」みたいな指摘はともかく、
否定的な意見は後に続くものが尻込みするから、つまらないと思ったらスルーでいいと思うけど。

82 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 21:39:01 ID:8TKLG7cq
>今日は大健闘だったと思います。

ここでもバレバレだよな

83 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 22:30:44 ID:+N8SIGY3
一応、もう一回読み返した時に、フェアにちゃんと書いてあるじゃん、ていうのを意図しました。

84 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 22:53:47 ID:AV6NpJms
>>83
次回にも期待してます

85 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 22:56:24 ID:ChA4f+Uu
ID:AV6NpJms
こいつ、脳内がくさってやがるwwwwwwwww

86 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 04:38:27 ID:VWTICUgO
今日のレースを振り返ってみて、どうですか?増田さん → 今の率直な感想を聞かせてください、増田さん
今日は大健闘だったと思います → かなりの逸材と言っていいと思います

これなら突っ込まれないんじゃないかな

87 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 04:43:48 ID:dVok5cuW
スタートから今まで振り返ってみてどうですか
ここまで大健闘でしたね

これが一番いい。終わり

88 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 07:37:50 ID:uxvUPfM9
あとでよく読むとおかしい、
実はそうとしか読めないのに騙されてる、
っていうのはよく出来た叙述トリックだと思うんだがな。
実際名作とされている商業作品にはそういうのが多い。

>>75のように「誰でもきがつく」のではそりゃ失敗だが、
>>78は的外れな非難。
わざと矛盾を入れとくのはフェアな行為。


89 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 08:48:07 ID:+buMgRub
フェアかどうかはどうでいいよ
欠陥があるのは間違いないし

90 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 12:19:29 ID:FdjjtLtJ
ただいまホットな話題となっている渋井さん 再び登場

(一夜明けて記者会見の席で)

白いスーツ姿の渋井さん着席する。

「おめでとうございます。渋井さん。」
「ありがとうございます。」

「今回、無事ゴールインされた時、何を思いましたか?」
「今まで何年も一人で苦しい練習を積んできたので、感慨深いものがあります。」

「昨日は良く眠れましたか?」
「疲れが残っていて体中が痛いですが、興奮が冷めやらず、良く寝付けませんでした。」

「昨日はうまくいったと思いますか?」
「ちょっとコツをつかめちゃった感があります。」

「今後の抱負をお聞かせ下さい。」
「しばらくするとまた厳しい練習が始まりますが、それまでゆっくりしたいと思います。
・・・夫と2人で。」

「以上、昨日結婚式を終えた渋井さんの記者会見を終わります。」

91 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 12:23:21 ID:anjTAfxd
これはよいw

92 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 17:16:06 ID:ZNAzxQna
クソッ、正美の野郎、散々俺達を馬鹿にしやがって・・・
俺達がお前のせいでどれ程の苦渋を味わってきたのか理解してるのか?
俺達は精神的苦痛を受け続け、みんなと一緒に遊ぶことすら憚られた
汗をダラダラ流して走って店に駆け込み、笑顔でアクエリアスを手に取る金持ちのデブを見て不快に思った
こんな時代、あんな季節に俺を生んだ親をも憎んだ
なんで蟹座なんだよ、俺

93 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 17:21:02 ID:dVok5cuW
これは全然よくない

94 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 17:33:06 ID:anjTAfxd
>>92
チャンピオンで連載してる手代木史織の
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』
を読んでくるんだ。漫画喫茶で。

95 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 20:59:28 ID:DQ+NeXc9
>>90
これはひどいだろ、ぜんぜん叙述になってないし。
そのまえの表彰台のやつもそうだけど、
これはよいとか言ってるやつらの頭の構造はどうなっているんだ?

ましてや、こんなのが叙述だと思っているやつらは、もういっぺん小学生からやり直したほうがいいそ。



96 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 21:30:39 ID:Fb1cbVtt
きょうは体調を先生にみてもらいました。
先生はじっくりわたしのをみてくれました。
先生は尻がきたないねっていいました。
とてもショックでした。
体調とかんけいないところだったからです。
でも、わたしがわるいのかもしれません。
力を入れすぎて、はねたかもしれないから。
でも楽しかったのでまたおしゅうじをやりたいです。



4ねん3くみ 沢尻愛

97 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 22:30:33 ID:FdjjtLtJ
もしかして 「会話調」だから叙述ではない、という意味?

98 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 22:37:17 ID:dVok5cuW
ID:ChA4f+Uu=ID:DQ+NeXc9

嫉妬心からか何なのか分からんけど、よくいるパターンの全否定厨
NG推奨

99 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:01:54 ID:DQ+NeXc9
ID:dVok5cuWちゃん、なんで涙目?

100 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:08:52 ID:aoDtAqnY
>>95
もしよかったら、どのへんがダメなのか教えて。
具体的な指摘なら、みんな大歓迎なはず……たぶん。

101 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:09:21 ID:0hCezHnU
面白い叙述トリック考えたと云うスレでお決まりの口論がまったく面白くないと云うのは叙述トリックの一種ですか?

102 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:53:37 ID:DQ+NeXc9
>>100
日曜日の大阪国際を知らない人にとっては、叙述でもなんでもない
元ネタ(リアル渋井)に捕らわれすぎて、会話が不自然。
もっと必要?

103 :100:2009/01/28(水) 02:16:08 ID:mqdm/lGQ
>>102
答えてくれてありがと。
実は俺、大阪国際も渋井選手も知らなかったんだよね。
で、102の言いたい事はわからなくもないんだけど…
「叙述トリックになってない」とまでは思わないなぁ。

104 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 04:22:43 ID:9/S8Q58q
俺も知らなかったけど
マラソンで優勝したんだろうとは思った。
3行で先は読めたが。

105 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 10:46:56 ID:Ygqk4Pgm
おい、今かかってる音楽すげーな、きいてみろよ
そう?別に大した曲じゃないような
いや、すげーって、きいてみてくれよ
仕方ねえなあ・・・フムフム
どうだった?
いやー判らないって
判らないのか
うん、店員も曲名知らなかった

106 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 12:51:43 ID:GBHqrjvx
>>95
IDがDQN

107 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 19:24:19 ID:4adEeojT
>>96
ごめん。体調ってなに?
専門用語?

108 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 19:31:38 ID:GaFrpqbj
習字のお題だろ

109 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 21:58:45 ID:9/S8Q58q
そこが分からない人もいるんだな。

110 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 22:02:18 ID:X0HcF2Rb
お題として不自然だからな

111 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 00:21:19 ID:MskX+2Ta
不自然すぎるだろ
1行目と5行目がなくても
ちゃんと作品として成り立ってるのに……

112 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 01:24:21 ID:5wHRJ61v
それはない

113 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 03:17:43 ID:ukDM1nCB
うん、無い。

114 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 06:41:05 ID:etgOiFOm
うん、こない。

115 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 17:39:48 ID:A5stjcv8
主人公は小学5年の女の子。
親は不動産屋を営んでおり、そこそこに裕福な環境。
ルックスはちょっと残念な感じだが、それをコンプレックスにすることもなく
性格はさっぱりとしていて姉御肌。

彼女には思いを寄せている男の子がいた。
同級生で、成績はあまりよくないが運動神経はよく、頭の回転は速い。
いたずらをしては親や先生から叱られる、やんちゃタイプ。
彼女は積極的にアプローチするも、
肝心の彼はクラス1の可愛い子や優等生の女の子に夢中で、彼女には目もくれない。
でも、困ったときには頼ってくるなど、都合のいい女として扱われている。

設定だけでも後味悪いのに一番最悪なのは、この物語が全く時間が進まない点。
俺が生まれる前から現在まで、誰一人年をとることなく続いている。
彼女は今までもこれからも、大人になることなく、他の男と巡り会うこともなく
男の子の都合のいい女として、ループし続ける世界で生きていかなければならない。

116 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 17:48:54 ID:qMVS5Ene
何の話?いずれにせよ叙述ではないだろうけど

117 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 18:15:14 ID:oFlnjpLV
まあ素直に読めば花沢さんなんだが、
ここに書いたってことは
書いた理由とかを解けってことかなあ

118 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 18:40:45 ID:w40wmiTL
「わたしがなりたいのは、ふどうさんや!」
小学5年生の娘は元気いっぱいに答えた。
将来の夢もできたんだな。
いっぱい稼ぐがいい。
夢を持つ事は良いことだな。



しばらくすると、娘のゴルフの腕はメキメキと上達した。

119 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 20:51:28 ID:5f/NbQ2Q
これはまあまあ。

120 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 20:56:13 ID:goeqsRy7
ダジャレだけどな


121 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 21:20:50 ID:PFLhkiQi
固有名詞はアンフェアかなぁ。

花沢さんが不動と同じくらいブサイクって点では納得だが。

122 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 22:25:29 ID:FXuwapTR
一行目を見てまず「デビルマン」が頭に浮かんでいたから
一瞬オチが理解できなかった。

123 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 22:44:09 ID:WuhMg7o3
全然意味わからなくって糞つまらないね

124 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 01:26:31 ID:Se73NvGZ
俺は山のフドウでオチるのかと思ってしまったw

125 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 01:27:33 ID:Se73NvGZ
>>117
「主人公」ってなってるから、一見して花沢さんなんだけど実は別のキャラのこと、
って定番のネタなんじゃないかな。

じゃあどのキャラなのかといわれてもさっぱりわからんが。

126 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 01:28:43 ID:y2us1HG1
そもそも解説が必要なもんはダメ

127 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 08:36:00 ID:kK1jqzKa
「あの、すみません。今度こちらに配属になった新人のAです。」
「おう、俺はBだ、よろしくな。」
「はい、宜しくお願いします。」
「初めはコピー取りぐらいしか出来ないだろうけど、分からないことがあったら、何でも聞いていいからな。」
「はい、すみません。迷惑かけます、Bさん。」

その7年後

「ところで、例の資料、もうコピー終わったか?」
「いえ、すみません。それがちょっと忙しくて。」
「なんだ、まだなのか、会議はもう始まるんだぞ。いったい、この7年間何を覚えてきたんだ。」
「え、いや、それなりに頑張ってきましたが・・。」

「もう、いいベテランなんだから頼むよBさん。」
「はい、すみません。迷惑かけます、A課長。」


128 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 09:18:11 ID:A2/KnJnA
これはひどい。

129 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 12:40:03 ID:sLpWgkg+
私の彼が、私の親友ゆみこと寝ていると聞いたのは昨日のことだった。
一緒にいるところは見たことがあったが、まさか二人が寝ていたなんて・・・
いい歳こいて兄妹が一緒に寝ていいのだろうか

130 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 12:41:11 ID:hk6mDZ24
わかりやすすぎるな……

131 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 12:45:00 ID:/QOmL+u+
よしもと∞で2分くらいのネタをめっちゃマイナーな芸人が立て続けに行う中で
肩に幽霊役背負って心霊スポットに行って来た話するネタが思いっきり叙述トリックだと思った


132 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 14:14:29 ID:B2ckHx7M
節子!それ叙述トリックやないっ、話術トリックやっ!

133 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 14:32:05 ID:N+abhnnl
唐突ですが、これ↓事故スレに俺が書いたやつなんだけど……このスレに書けばよかったな。
厳しく評価してくれるとうれしいです。

2chで見つけた叙述トリック Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224764607/51-52


134 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 15:19:41 ID:8GyGR+fT
>>90は気に入った

135 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 16:41:29 ID:y2us1HG1
127凄いな・・・。これほど酷いのは見たことない

136 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 17:09:11 ID:kK1jqzKa
えーと、人物入れ替わりを目指したんですが、バレバレ?

137 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 17:43:46 ID:vsmtqwEw
>>134
有名人の固有名詞に頼らないと成立しない時点でだめ


138 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 17:47:55 ID:6E9bXISm
いや、バレバレとかじゃなくて・・・。

これは叙述じゃないっしょ?

139 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 18:01:06 ID:qI5AuFZY
>>137
別に有名人じゃなくても成立するだろ

140 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 18:03:13 ID:S8p0ExF0
やべえ・・・なんで叙述じゃないのか素でわかんねえよ

141 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 18:06:02 ID:sLpWgkg+
「もうすぐバレンタインデーか、欝になるな・・」
そう独り言をつぶやきつつも俺は何かに期待していた
お菓子職人の道を挫折して引き籠りがちになっている俺だったが、
バレンタインが近づくと真っ黒なアレを作らざるをえないのだ
俺は決してモテる容姿ではないが、それでもバレンタインデーといえばやはり職人の出番なのだ
そして多くの人間が食いついているそれをみてニヤニヤしてしまうのだ
「よし、ちょっと早いが試しに1つ作ってみるか」
と俺はアイデアを練ってひとつのそれを完成させた
みんなの反応はどうだろう
「クソスレ職人きたー」「まだ早ええよwww」

142 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 18:37:14 ID:kK1jqzKa
>127 登場人物は普通に会話してますが、読者にとっては(バレてなかったら)、7年後のとこは違う風景ではなかったですか?

143 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 18:39:54 ID:y2us1HG1
キミいくつ?

144 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 19:03:29 ID:BtNhdRVX
「あの、すみません。今度こちらに配属になりました田中と申します」
「おう、俺は鈴木だ。宜しくな」
「はい、宜しくお願いします」
「お前にはコピーを頼むよ。分からないことがあったら、何でも聞いていいからな」
「はい。すみません。迷惑かけます鈴木さん」

7年後――。

「ところで例のコピーもう終わったか?」
「いえ、すみません。それがちょっと忙しくて」
「何だ、まだなのか。いったい、この7年間、何を覚えてきたんだ」
「え、いや、それなりに頑張ってきましたが……」
「まったくマウスのコピーもできないとは」
「すみません……」



「俺はすでに独自のクローン技術により、人のコピーにも成功したぞ」
「やっぱり鈴木さんはすごい人なんですね……」



「ああ、初代は凄いヤツだよ」

145 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 03:07:55 ID:nx0qB5dJ
「耳が聞こえない!聞こえないんです!」
俺はそういって医者に駆け込んだ
「ああーこれは聞こえないわけですね」
「どういうことですか?」
「聞こえてるじゃないですかバーカ」

146 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 07:07:54 ID:qGBwULrc
叙述って難しいね

147 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 11:28:39 ID:6ExfL/Gh
叙述の意味すら理解してないアホが書き込みまくるからそう思えるんだろう
書くのは難しいが、叙述とは如何なる物かの判断は全然難しくない

148 :sage:2009/02/02(月) 16:58:42 ID:6DsJuh+7
以前、とあるシステムのソースコードを読む機会があったのだけどあまりにひどかった。あのひどいコードでまあまあまともに動いているというのが逆に信じられない。
今日昼ご飯を食べながら少し話していたのだけど意外と知られていないようなので、話せる範囲でいかにひどいのか説明してみようと思う。

まず、ソースコードが大雑把に見積もって3750万行あるのだけど、その中でまともに機能しているコードは3%しかない。10分の1程度のソースコードで
同程度の機能を実現しているシステムもあるのでほんとあのシステムのコードはゴミだと言っても過言じゃない(*1)

プログラマとしてはなんでそのプロジェクトはそんな状態になってしまったのか気になるところだけども、まあ多くのプロジェクト同様、真相を知る人は誰もいない。
でもまあ、実際に機能しているコードのコピーみたいなものがあちこちに散らばっていることからしてコピー&ペーストが盛んに行われていたのは間違いないと思う。
それもゴミコードの40%くらいは「コピペして書き換えて新しい機能を実装」ですらない。とりあえずコピペだけして放置。全く役に立っていない。(*2)

なんでこれで機能停止せずに動き続けているかっていうと、まあ設計者が神がかっていたというかいかれてたというかフレームワークが
「モジュール内の特定の条件を満たす関数を全部呼ぶ」という設計になっていて、壊れたAのコピーがあったとしても壊れていないAのコピーが
1個でも残っていれば機能が失われないからなんだ。まあ100%安心ってことはないんだけどさ。

そうそう、ソースコードのバージョン管理もひどいんだ。っていうかバージョン管理してない。リポジトリがない。コードをいじりたかったらまず適当な人にコードをコピーしてもらう。
で、いじる。いじって壊れて動かなくなっちゃったらデバッグできる人がいないから丸ごと削除して、また新しくコピーを貰う。そりゃー、重要なコードのコピーがあちこちにある方が
壊れにくいから引き継がれやすいよね。なんか最近では「ソースコードはほぼ同じ内容のを2コピー持つ。引き継ぐときは二人の人から1個ずつもらうこと」なんて運用で致命的なバグを
入れちゃう確率を下げているらしい。(*3)

よくこれで動いていると思うよ。誰かリファクタリングしないのかなぁ。無理か。

149 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 17:21:47 ID:QPG6CG1n
誤爆にしか思えないんだが……

150 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 17:36:16 ID:sjFZU9Eh
神様はプログラマー


151 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 17:38:08 ID:6ExfL/Gh
専門的過ぎて面白くない
普通の作品出無さ杉

152 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 17:45:49 ID:pPbDwEXM
専門的でも俺はプログラマもやったことがあるから書いていることは全部理解できる。
しかし、叙述にもなってないし読んでも全然おもしろくない。


153 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 18:04:39 ID:T9TlTXlK
単なるコピペを誤爆しただけじゃないの?

154 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 19:03:58 ID:d4QkPdvH
2月の新刊紹介

ついに10万部突破!

キャッチコピー
− あなたは最後まで生き残れるだろうか? −

片田舎にある小さな一軒家が、その壮絶な事件の発端だった・・・。
舞台は欲望とスキャンダルに満ちた街、東京、ニューヨークを経て、更に目まぐるしく移り変わる。世界を舞台にし、緻密な計算と、壮大なスケールで描いた、著者渾身の意欲作。

「まるでジェットコースターのようにスリルに満ちた展開で、先が読めませんでした。」
34歳 主婦

「いとも簡単に翻弄される、人間の弱さや愚かさに気づかされ、人生観が変わりました。」
28歳 会社員

「謎をはらんだラストを読み終えた今、早くも続きが気になります。」
42歳 会社員


絶賛発売中 『サブプライム後の世界経済と株式投資』 1980円



155 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 19:09:29 ID:6ExfL/Gh
発想は凄くいいと思う

156 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 19:59:32 ID:GcNKMt+g
見せ方によってはいい感じになりそう

157 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 22:35:22 ID:qGBwULrc
難しすぎてよくわかりません

158 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 23:44:38 ID:GOvHP/oZ
>>152
必要な専門知識はプログラミングやシステム工学ではないと思うが。

要は>>150なんだろうけど、(*1)とかがどこにつながってるのやら。

159 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 23:46:49 ID:GOvHP/oZ
あった。
ttp://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20090131/1233399693

160 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 23:58:56 ID:6ExfL/Gh
盗作か。しねばいいのに

161 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 11:55:44 ID:yrtuuOu5
>>148

遺伝子って事だね。

162 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 12:40:24 ID:JQDR/5ra
「みてみろ!」
あの一言が俺をいつまでも苦しめているのだ
「みてみろ!」
なぜ俺はあの大事な場面でみてみろだなんて・・・
あの一言が俺の人生を狂わせた
10年たった今も夢にうなされ、侮辱される
「みてみろ!」
なにが確かみてみろだ、クソッ!


163 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 12:48:20 ID:3sH3X84h
リュウ……

164 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 19:55:56 ID:P5Mf5RnL
>>162
あまりにもひどすぎてワロタwwwww

165 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 00:50:51 ID:I9jj48MZ
夜半にドアが開く。押し殺した様子から女と一緒なのが伺えて、うんざりした。

すっかり目も冴えてしまい、携帯を弄っていると押し殺した睦声が漏れてくる。
ばれていないとでも思っているのだろうか。
紹介された女は同僚で、飲み会で終電をなくしてしまった経緯を説明した。

凛とした大人の女性と言った容姿でとても綺麗だった。
突然の訪問を詫びながら女は私におべっかを使ってくる。

私よりもかなり年上だ、趣味を変えたんだろうか?
幾年も二人で暮らしたのに私はもう彼の一番でなくなってしまったに違いない。


昼には幾ばくか気持ちも晴れて彼の昼食に併せてデートに誘った
「ねぇ、明日は二人っきりでご飯を食べない?
新宿に飛び切り眺めの良いお店があるみたい。雑誌で見たんだけど・・・ダメかな?」



程なくしてケータイがなる。
「パパは明日、同僚と飲みに行くので明後日はどうかな?」

166 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 00:57:05 ID:Qdsjwl8Y
ヒネリが弱いし、不自然な点もいくつかある

167 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 01:26:47 ID:I9jj48MZ
夜半にドアが開く。押し殺した様子から女と一緒なのが伺えて、うんざりした。

押し殺した睦声が漏れてくる。 ばれていないとでも思っているのだろうか。
紹介された女は同僚で、飲み会で終電をなくしてしまった経緯を説明した。

凛とした大人の女性と言った容姿でとても綺麗だった。
私よりもかなり年上だ、趣味を変えたんだろうか?

彼の上京に併せてこちらで二人暮らしを始めた。
幾年も二人で暮らしたのに私はもう彼には不要なんだろうか。

狭いベッドに二人、身を寄せて寝た夜を思い出すと遣り切れない気持ちが込み上げてくる。
少しでも気を引き戻したくて尋ねる。
「ねぇ、明日は二人っきりでご飯を食べに行かない?
新宿に飛び切り眺めの良いお店があるみたい。雑誌で見たんだけど…ダメかな?」


「ごめん、その日は彼女と約束してて・・・」

お兄ちゃんのバカ・・・


不自然な点は年齢かなと思って早速改変。

168 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 01:46:34 ID:h60OqRNS
叙述から妹萌えに変えたのか?

169 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 02:02:55 ID:bMpDOY1l
>>168
そんな訳ないでしょ!バカ・・・

170 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 03:47:20 ID:nzbwPTeo
祝! ttp://nagamochi.info/src/up25007.gif


『涼宮ハルヒ、本格始動。』 4月からTVアニメ放送開始!

ニュータイプ3月号表紙より
ttp://www.uploda.org/uporg1988924.jpg
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6039019


祝! ttp://nagamochi.info/src/up25006.gif


                〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
              / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
  ┏┓  ┏━━┓   ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!     ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\ l   .┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━|::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/;━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |    ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━|::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃    l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: |      ┏━┓
  ┗┛      ┗┛    ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ      ┗━┛
                  \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
                   X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
                      <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\


171 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 03:50:11 ID:Qdsjwl8Y
>>170
これはうまい

172 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:46:32 ID:hBbbaEXZ
日本を代表する三大企業

・株式会社月極
日本全国で駐車場等を運営、日本最大手
保有物件に「月極」の看板を掲げている

・株式会社定礎
日本中に大量のビルを保有
保有ビルに「定礎」の文字のプレートをいれている

・株式会社ゴランノスポンサー
多くのテレビ番組のスポンサーとして有名
「ゴランノスポンサーの提供でお送りいたします」のアナウンスは有名

173 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:46:59 ID:hBbbaEXZ
ヘタレプログラマーは,今日も仕事で疲れきって,遅くなって家に帰ってきた。
すると,彼の5歳になる娘がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
「パパ。寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
「なんだ?」
「パパは,1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」ヘタレプログラマーである父親はイライラして言った。
「なんだって,そんなこと聞くんだ?」
「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」女の子は嘆願した。
「あまり給料は良くないさ・・・20ドルくらいだな。ただし残業代はタダだ」
「わあ」女の子は言った。「ねえ。パパ。私に10ドル貸してくれない?」
「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。
「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。
それが金が欲しいだなんて。だめだ!早く部屋に行って寝なさい!」
女の子は,黙って自分の部屋に行った。
しばらくして,父親は後悔し始めた。
少し厳しく叱りすぎたかもしれない...。
たぶん,娘はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。
それに,今まで娘はそんなに何かをねだるってことはしない方だった・・・
男は,娘の部屋に行くと,そっとドアを開けた。
「もう,寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
「ううん。パパ」女の子の声がした。少し泣いているようだ。
「今日は長いこと働いていたし,ちょっとイライラしてたんだ・・・ほら。お前の10ドルだよ」
女の子は,ベットから起きあがって,顔を輝かせた。「ありがとう。パパ!」
そして,小さな手を枕の下に入れると,数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。「おいおい。もういくらか持ってるじゃないか」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」女の子は答えた。
そして,10ドル札と硬貨を父親に差しのべて...
「パパ。私,20ドル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

174 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:47:30 ID:hBbbaEXZ
ある日、学校から帰宅途中、足下にかりんとうらしきモノが落ちていた。
誰かが落としたモノかと思って近寄ってみるが、乾燥してるようには見えない。
見た目はウンコみたいだけど、かりんとうかどうかの区別がつかないので、落ちていた棒切れでつついてみた。
やっぱり乾燥していないみたいで棒が刺さった。
引き抜いて臭いを確かめてみるが、湿って腐ったかりんとうなのかウンコなのか鼻炎の俺にはよく解らなかったので棒に付着したモノを舐めてみた。
甘くもなく腐った味もしなかったのでウンコだと解った。
よかったー踏まなくて。

175 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:51:12 ID:hBbbaEXZ
長い間わたしたちは見つめあっていた。まだお互いに
触れ合ってもいないのに あの人はしっとりと汗をかいていた。
あの人の吸い込まれるような青い目に見つめられると、
自分がほとんど裸でいることがひどく無防備に思われてくる。
あの人の故郷のあのヨーロッパの小さな国では、男の人は
みなこんなにたくま しいのだろうか、そんな思いに心を漂わせていると、
ふいに彼がこちらに手を 伸ばし、気がつくとわたしはそのがっしりした腕の中に抱きすくめられていた。
彼はわたしの耳元で激しくあえぎながら、いつもの性急さで
わたしの体を覆う たった一枚残された布切れに手を伸ばしてくる。いけない。
またいつものように 彼に主導権を握られてしまう。わたしは必死で抵抗するが、もう手遅れだった。
彼は腰を打ち付けるようにしてがぶり寄ると、わたしを土俵の外に押し出したのだった。

176 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:57:23 ID:hBbbaEXZ
まず、左上から右下に向かって真っすぐに降下。
そのまま消えていったとみせかけて、突如右上に出現。
その後、同じように左下に降下していくのかと思わせておいて、
ギリギリで急上昇のアクロバット。
そして反り返るように右上に舞い戻り、更に反り返って急降下。
極めつけは、「この勢いならこのまま右下に消えるだろう…」という、
大方の予想を裏切り最後にまさかの一回転!
「おれのパクリじゃん」って高をくくって見ていた 『め』 も
最後の最後で度肝を抜かれたと思う。

ダイナミックだよね、 『ぬ』。

177 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 20:05:01 ID:hBbbaEXZ
コンピュータコンサルタントを務める女性が、すかした野郎のコンピュータ設定を手伝っていた。
彼女はすかした野郎に、ログインに使用するパスワードは何にするかと訊いた。
この野郎は、彼女を困らせてやろうという魂胆で、「penis」と入力しろと言った。
瞬きもせず無言のまま、彼女はこのパスワードを入力した。彼女は、コンピュータの反応に笑い死にそうになった。

”パスワードは無効です。短すぎます。”

178 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:01:46 ID:ZAG02eww
叙述ではないが、最後のやつワロタw

179 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:20:30 ID:Qdsjwl8Y
コピペの疑い

180 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:35:31 ID:7Re75CBK
疑いも何も定番コピペじゃねーか。スレ違いもいいところだ。

181 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:37:36 ID:RoI/hhvY
削除依頼出してもいい?

182 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:39:54 ID:Qdsjwl8Y
もう腐りきったしいいんじゃない?誰も困らんだろ

183 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:49:14 ID:42gxOGpg
削除以来したって受け入れられるわけがないw恥ずかしいことしてんなよ馬鹿

184 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 22:50:14 ID:RoI/hhvY
>>183
あれ?もう出てるの?俺より前に削除依頼したやつ居たのか……

185 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 23:12:32 ID:42gxOGpg
叙述じゃないからーこぴぺだからーなんてのがいちいち処理されるかっての

186 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 23:21:35 ID:RoI/hhvY
じゃあここで僕が声を上げればそう云う声が沢山あるって知らされて要望が通り易くなるね!

187 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 23:27:36 ID:42gxOGpg
そういう話じゃないっての。まあ馬鹿は好きにやってろ。

188 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 23:57:10 ID:szdCtPur
はじめから好きにさせておけっての

189 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 00:10:01 ID:enu7QtRS
名無しのオプ って人がさっきから自作自演
してばかりいるのは何故ですか?

190 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 00:34:45 ID:fERq/3WZ
>>173
叙述トリックではないと思うが、なかなか良い話だ。


191 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:56:11 ID:A4BWjFLt
>>174
ウンコを舐めたことの無い人間が書いた文章でリアリティが無いな・・・ウンコは苦いんだよ

192 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 03:09:40 ID:MrA6u8O8
>>190
俺もオモタ。
文章をもっとすっきりさせていじれば・・
元ネタがあるんだろうけど。

193 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 03:12:45 ID:DRo2Y5U1
コピペにレスする気にはなれんわ

194 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 03:46:15 ID:TJu0ZjYo
よく考えるとエグイ話

195 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 11:31:14 ID:1585TAdc
よく考えるとエロイ話

196 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 20:16:21 ID:l+osCxkT
自転車を盗んだ若い女が、いけしゃあしゃあと言うんだよ。
「あたしも自転車を盗まれたんだ。だからあたしが盗って何が悪いんだ?」だってさ。

世も末だね、盗人たけだけしいというか、根性がくさっているというか。
こんな若い世代まで、あの国のやつらのような考え方が蔓延してしまっているなんて。

もうこの国もおしまいだよ、長い歴史に終止符を打つときがきたようだ。

考えただけでも恐ろしい、この誇りアル中国が日本化してしまうなんて。

197 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 12:35:09 ID:ScmdNFlz
「あ、それポン。」
「あ、それチー。」
「なんか、よく鳴くなあ。」
「それ、ロン!」

「すげえな。お前んち、3匹も犬飼ってんだ。」



198 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 18:46:23 ID:ff7oW1nM
悪くないな。短いのがいい

199 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 19:45:06 ID:Nz/VGIVV
>>198
あなたの短すぎて、あうゴムがありません。

200 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 01:39:14 ID:spHCIvDE
>>197
●麻雀やってると思いきや、単に3匹の犬を見てる
●携帯ごしに麻雀のかけ声を聞いて犬を呼ぶ声と誤解した

どっち?

201 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 02:37:34 ID:H4pXnfIR
俺は今、妻とスーパーに買い物に来ている。
子供達はまだ小さいので双子用の乳母車に乗せている。
見知らぬオバサン「あら双子の赤ちゃん可愛いわね。」
妻「いえ、双子ではないんです。」
見知らぬオバサン「あらそうなの?でもよく似ているわね〜」
見知らぬオジサン「おや双子の赤ちゃんですか?」
夫「いえ、双子じゃないんです。」
見知らぬオジサン「おやそうなのかい?しかしよく似てるね〜」

妻「お待たせ〜」
夫「いや〜また双子と間違われちゃったよ。」
妻「あら、私もよ。」

202 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 06:36:41 ID:FLkTeHxf
すると車からおばあさんが呼んだ。

コッチの孫2人はオムツ交換みたいだよ〜!


203 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 06:56:38 ID:2GxdE1eY
三つ子と思わせといて、実は四つ子だったっていうトリックですね、わかります。
と、誤解させといて、実は六つ子だったんですね、なるほど。
的な文章なのに、ホントはすべてロボットっとなので双"子”ではないというオチですね、わかります。

204 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 08:15:35 ID:w0ZZrc62
>>200
後者では叙述トリックにならないってことが
理解できてないやつがやっぱり多いのかなあ。

205 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 11:25:28 ID:uqxAXV89
>>204
解釈のしようによっては後者も叙述トリックになるってことが
理解できてないの?

206 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 13:46:10 ID:CzteVbXl
いや、無理に介錯しようとしても相手の為にはならないわな
強引にオチをつけても仕方ないだろ
内蔵出して苦しんでるの見てても面白いし

207 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 16:24:24 ID:JhRCiRVG
大学に入って友人が出来た。その友人の家に招かれたので早速行ってみた。
他愛ない話で盛り上がった。その折、部屋の中でふと嫌な気配を感じた。
すると私の様子に気がついたか、友人はこう話を切り出した。
「この部屋でもね、出るんだよ。そう、Gのつくあれが」
深刻そうな顔を浮かべ、何かに怯えている様だった。いや何かとはズバリそれだ。Gのつくあれ。
友人は気づいていないが、友人の後ろに正にいたのだ。Gのつくそれが。




彼の後ろには恨めしそうな顔を浮かべた「Ghost」がいた。


208 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 16:25:20 ID:spHCIvDE
>>204
ここは叙述トリックスレだからわかるけど、
単にそれだけを読んだらどっちか分からないよと
言いたかった。

209 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 16:29:29 ID:spHCIvDE
>>205
後者は文中の人がハマってる感じが
ちょっと騙された感にさせるんだよね。
でもどっちつかずの内容が気になっただけなんだ。

210 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 16:58:22 ID:y+bn6SaG
レベルが低すぎる
作品も評価も

211 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 17:28:20 ID:F9t3Cny4
ではお手本をどうぞ

212 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 19:38:00 ID:2GxdE1eY
>>211
ガンダムF91の主人公

213 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 03:58:10 ID:CjbH6Eg5
>>207
意味わかんない
Gのつくあれって何?

214 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 04:07:46 ID:6lq19An1
ゴキブリ

215 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 07:54:07 ID:zIRLTX7E
最初からお化けだと思って読んでいたが……
ていうか、叙述じゃないよな。
Gとは何でしょう。っていう、ただのクイズ。

216 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 09:06:42 ID:IU6Px99r
頭文字G、探すときはア行でな。

217 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 13:00:11 ID:7lbN/7fo
↑「かしらもじ」を「あたまもじ」と読むアホ発見

218 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 13:09:30 ID:ljjsoAzQ
:(;゙゚'ω゚'):

219 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 18:00:48 ID:5iwDXMNZ
>>217
牛乳吹き出したじゃないか!



220 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 18:32:53 ID:Df1Mwemi
少年二人が喧嘩をしている

少年A 「お前の母ちゃんデブ」

少年B 「お前の父ちゃんハゲ」

そこに仲裁する女性が


「兄弟喧嘩はやめなさい」

221 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 18:36:17 ID:mtRIcKkB
完全に面白くない

222 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 19:38:20 ID:+zfspg+B
ありがち
両方母ちゃんにしないと面白くないよ

223 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 19:48:46 ID:mtRIcKkB
完全に面白くない

224 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 19:59:17 ID:cIuyX6/x
>>223
いいIDだな

225 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 20:05:30 ID:mtRIcKkB
おお!

226 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 20:56:03 ID:IU6Px99r
>>217
念のため確認しておくけど、それネタだよね?
ほんとの読み方はわかっているよね?
叙述トリックじゃないよね?

227 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 21:09:45 ID:pNw/UUsv
>>226
念のため確認しておくけど、それネタだよね?
コピペネタってわかっているよね?

>レンタルビデオ屋に、頭文字Dのビデオ借りに行ったんだけど
>「か行」探しても全然ないんだよ。
>で、レンタルビデオ屋のアホ店員は「あたまもじD」って読んでるんじゃね?と思って
>「あ行」を確認したらマジで置いてあってびびったwww

228 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 17:23:48 ID:PcBeFugl
今、コンビニに行ったら3人の客がいたんだけど3人ともハゲてて笑えた。
店員もいたんだけどハゲてた。
5人もハゲがいるなんて笑えるよな

229 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 20:31:25 ID:skbPhD5Z
>>228
いまどき、店員がひとりしかいないコンビになんてあるの?
それ、どこの田舎?

230 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:05:21 ID:Eb8K7KS6
>>229
本人は叙述のつもりなんだから、なんでそこに突っ込むの?
店員がふたりで自分以外の五人が全部ハゲだったか、あるいは店員がひとりで
自分以外の客が三人で、自分を含めて五人全員がハゲか、という選択肢がある。
作者はおそらく、後者のケースで自虐的叙述として書いたんだと思う。
ちなみに、夜中になると店長一人だけってコンビニはどこにでもあるぞ。


231 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:08:30 ID:aW91oHlg
>>230
本人は皮肉のつもりなんだから、なんでそこに突っ込むの?

232 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:13:17 ID:AjyvYCjR
>228はコピペだよ。スレ違い

233 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 21:35:55 ID:FALc8bRE
>>231
君は本気だった229だから、やはりそうして突っ込んで少しでも負け惜しみしたいんだろうな。


234 :229:2009/02/09(月) 21:41:18 ID:skbPhD5Z
>>233
あたしが229なんだけど・・・。
勝手に妄想して恥ずかしくない?
それとも、あなたの発言自体も叙述トリックなの?

235 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 22:16:01 ID:PcBeFugl
このスレ( ^ω^)おもすれー

236 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 22:56:00 ID:0rNO7dFv
どっちにしても231がいう「皮肉」というのは否定されたわけだ。


237 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 23:57:44 ID:Jep1H08I
183 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2009/02/08(日) 22:49:03 ID:Top2jK5zO
>>182
いちいちPCと電話使って自演しなくていいから

238 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:02:32 ID:aW91oHlg
明らかに自演する必要ない状況でも
覚えたてなのか、言いたいんだろうな。自演乙って

239 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:09:35 ID:VAfZxi3n
>>238 勝手に妄想して恥ずかしくない?

240 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:14:56 ID:DJLEwPlT
オートバイ屋さんで、そこの娘(5才位)さんに
職場で賞状をもらったことをお話していた。
わたし「おねーちゃんね、会社でしょうじょう(賞状)もらったんだよ」
女の子「それナニ?」
わたし「大事なモノなんだよ」
女の子「ふーん」
小走りに父親(オートバイ屋店長)と常連達の元へ行って大声で言った。
女の子「おねーちゃん、しょじょなんだって!大事にしてるんだって!!」
わたし「ちょwwww、おまっwwwwww」
ざわめきたつ店内・・・



241 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:18:05 ID:FefL/iOR
静まり返るスレ・・・

242 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:32:41 ID:s83xyf6k
実家に帰る嫁

243 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 00:34:59 ID:t8BCC9TB
ビールを飲む俺


244 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 01:02:10 ID:FefL/iOR
語呂的にさあ
浴びる とかの方がいいやんそこは
・・・もつけとかなあかんやんそこは

もう誰も叙述書いてないやん

245 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 01:15:56 ID:5M7Gnrh3
家に帰らない兄

246 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 01:34:26 ID:FefL/iOR
242と被ってるやん
絶対被ったらあかんやんそこは
んでまた・・・つけてないやん
もうつけへん感じで行こうとしてるやん

247 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 03:01:32 ID:s83xyf6k
反り返るアレ・・・

248 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 03:09:49 ID:FefL/iOR
そうやな
そう考えると実家に〜は秀逸やったな
それだけに惜しまれるわ

ほな、わいはこれで!

249 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 12:24:55 ID:ac897tXt
「うおお!この画像もえる!もえるなあ!」
そういって爺さんは中国の火事をみて興奮していた

250 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 19:35:29 ID:YIbZBNGN
時は江戸中期、とある武家屋敷にて

「お、おぬし、なかなかやるな」
刃先の交わる音が幾度か響き、音が鳴り止んだ刹那、二人を分かつように、一ひらの花びらが舞い落ちた。

「おぬし、まだ若いがかなりの腕前と見た」
「誠に有り難きお言葉」
「刃先の動きに全く無駄が無く、刃物をまるで身体の一部のように、自分の思い通りに扱っておる。身体の軸はぶれることが無く、流れるような所作じゃ。
おぬしは一体何やつ、いや何処の流派じゃ?」
「北辰草陰流でございます」
「うーむ、やはりそうであったか。
むやみに急いで切込んだりせず、本当に切らねばならぬ所のみ切る、そうじゃな?」
「ははっ、仰せの通りでございます」

「おぬしはその技を何処で覚えた?」
「父からでございます。
我が家系は、代々伝わる華道の家元にて」



251 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 22:47:41 ID:DJLEwPlT
>>250
おぬし、やるな。
今年一番の最高傑作じゃ。

252 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 22:56:12 ID:nGoS3PTU
今年はそれほど駄作ばかりということです。


253 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 22:57:47 ID:fI7Xr+5G
これはいいな。読み返すと味がある

254 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 23:01:30 ID:1CeUQfYj
いいかげんにつまらない自演やめたら?


255 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 23:23:54 ID:uEPjPBV5
オチはわかったけど刃物のことばっかりってのがね

256 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 00:08:50 ID:KTJAe1Hf
「あなた、はやいのね。わたしまだいってないわよ」


毎朝妻が出ていった後に起きる俺が久々に早起きしたらこう言われたのだ。

257 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 01:57:06 ID:ixXFM/36
自分で書いて自演しない人>自分で書いて自演する人>自演認定しかしないバカ

258 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:11:34 ID:rcwkpsUT
>>257
なにをいつまでも悔しがってるんだ。自演の張本人だと主張しているようなものだ。


259 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:15:18 ID:17QvqqW/
目に見えるもの、すべて自演!

260 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:25:02 ID:lyJNJUEC
たまに褒めてやったら速攻で自演認定
思い込み=絶対に真実、なのな

261 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:36:29 ID:zKQYOFG5
褒めるのはいいが、ついでのように他を
駄作呼ばわりするから
直前に出してる奴がムッとして
自演自演と吠えるんじゃなかろうか

262 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:37:45 ID:lXOMb6GT
駄作ばかり書きこんで一度もほめられたことのない>254=>258が
涙目で嫉妬レスを続けている、と思いこんで決めつけて認定してみるテスト

263 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:38:31 ID:zKQYOFG5
まあそういうことでしょう

264 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:47:51 ID:Q9dfEGQK
そうか、ひとりで携帯とPC使うという手があったのか。そうかそうか……


265 :262:2009/02/11(水) 02:51:45 ID:I0hhDyzf
おれの携帯だとこうなる
いい加減に妄想から醒めろ

266 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:54:34 ID:17QvqqW/
普通、こんなとこでわざわざ自演するなんて選択肢は
あるとは知っていても殆ど頭にない

口を開けば自演自演と騒ぐ者は、自身が自演常習である可能性が非常に高い
高いのだ

267 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:57:01 ID:buUqP7zR
この時間にこの伸び方w

268 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 02:57:36 ID:lXOMb6GT
>>258>>264の間にidを変えてるあたりがもうね
自分にこそ自演癖の持ち主だと主張しているようなものだ

269 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 03:03:56 ID:17QvqqW/
>>267
しかもこの内容。このスレも落ちるとこまで落ちたね

もはや誰が誰を非難してるのかもわからない
そのうち「この流れ自体叙述」とか言い出すアホも出てくるだろうから事前に杭打ち

270 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 07:21:29 ID:xyycquJU
この流れ自体が叙述トリックですね












あの大河がこの時期干上がって歩いて渡れるとは!
あなたのアリバイは崩れました!

271 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 09:35:52 ID:+8fYnj1N
なるほど。
>>269でこの流れには叙述トリックなんて使われてないよ、と読者に思わせておいて
>>270で、じつは叙述トリックだったんです、とひっくり返す叙述だったんですね、わかります。

272 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 17:17:14 ID:MxrNMcjl
仕事中に携帯をいじっていたら上司に咎められた
ふん、自分だってガムを噛みながら仕事をしているくせにと思うがじっと耐える
いいとしこいたオッサンがガムをくちゃくちゃくちゃくちゃいやらしい
やっぱりガム会社に就職するんじゃなかった

273 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 17:50:18 ID:MxrNMcjl
俺は「出る」と噂の幽霊屋敷に忍び込んでいた
「うわぁっ!」
突然叫び声をあげ、ひろしが出口に向かって駆け出した
いったい何があったんだ?
俺はひろしが飛び出してきた部屋をのぞきこんだ
「うわぁっ!」
俺も焦って幽霊屋敷を飛び出した
幽霊屋敷の外では青白い顔をしたひろしがたっていた
「びっくりしたぜ」
「幽霊かと思えば死体だったからな」
「ああ、幽霊はおまえだよひろし」

274 :名無しのオプ:2009/02/13(金) 19:27:24 ID:y53DCHDE
「A君、これ」
リボンの付いた赤い箱を持って、声を掛けてきたのは、同じクラスのYさんだ。
今日はバレンタイン。
未だかって、チョコなんぞ貰ったことの無い僕は、そんなことすっかり頭に無かった。

Yさんは、おとなしく、どちらかと言えば、目立たない子で、だからまあ判ってもらえるだろうか、そんなYさんの事が、かなり気になっていた。
少しでも話ができたらと思って、日直当番の順番を、Yさんの次になるよう、替わってもらったくらいだ。

「このチョコ、悪いんだけど、B君に渡してもらえないかな・・・」

やっぱそうですか。ここは叙述トリックスレだし、そういう叙述でしたか。
いっそバレンタインデー自体、叙述トリックであってほしいくらいだ。

「あ・・、うん。 Bに渡せばいいんだね」
多少ドキドキしながらも、平静を装って答えた。
「うん・・。 あ、でも違うの。 これは友達から頼まれたものなの。 私が直接渡して、勘違いされても困ると思って」

あ、そういうことでしたか。チョコがYさんのじゃないと分かってちょっと安心。
その後、彼女は少し頬を赤らめて、こう続けた。
「それであの・・、A君にはこれ」
はにかんだような表情で、それだけ言うと、くるりと背を向けて去っていった。

ああ、Yさん。ありがとね。僕のこと、ほんの少しでも想ってくれていたんだね。
このクラスで僕という存在を、忘れずにいてくれたんだね。

彼女が渡してくれたのは、来週の日直当番の日誌だった。
日誌から、Yさんの残り香がほのかに感じられた。



275 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 06:17:56 ID:2LImJ50F
読む気しないんだけど、これ面白い?

276 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 07:31:41 ID:pPE+W2mf
お前が面白いと思うかどうかを他人が判断できるかよ

277 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 07:37:12 ID:2LImJ50F
アホ過ぎる

278 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 14:14:46 ID:fMPuA4r4
274は叙述じゃないけれど、青春物を書きたかったんじゃないかな?
もう少しブラッシュアップすればそれなりに良い作品になるだろう。

279 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 19:24:09 ID:e4jXRVmp
つまり、残り香がするほど日誌をアソコにこすりつけたり、アソコにはさんだりしていたってことですね。

280 :名無しのオプ:2009/02/15(日) 09:47:41 ID:XKtd0UxV
>271
オマイが何をわかっているのかさっぱりわからんのだがw

281 :名無しのオプ:2009/02/15(日) 13:02:03 ID:ZFew23Ns
おまいごときに分かるはずがない


282 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 12:33:44 ID:D1c/MIUn
272,273は、どの辺が叙述トリックなの?
みんなみたいな上級者じゃないから解んないだよ
ミスリードを誘う仕掛けはどこ?

283 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 20:07:36 ID:m312ZOPm
父、母、弟、俺の四人でK山に登山。
山にある小屋に泊まる。晴天、日差しが強かった。
小屋と言ってもかなり大きい。
各自部屋まで付き、鍵は母が管理。
正午。四人はバラバラの行動。母は食事の準備をし
弟は気分が優れないと自分の部屋のドアに鍵をかけ一人こもった。
俺は窓の向こうの風景を見ていて、山々と共にカメラを提げている父が(見えにくかったが)見えた。
その時、弟の悲鳴が聞こえた。
ただならぬ気配を感じ俺は、ドアを開いて中に飛び込もうとしたが
鍵がかかっていて上手くあかない。結局母が開いた。
弟の背に刃物が突き立てられていたのが見えた。死んでいた。
父がダイニングに入ってきた。
彼は大声で弟の名を言った。
後は唯々沈黙だった。

殺人が可能だったのは誰か。
ずるいと思っても怒らないで。

284 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 20:16:00 ID:knY0K1m7
>>282
叙述トリックについて勉強する前に
アンカーの打ち方を覚えたほうがいいかも。

285 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 20:27:38 ID:vEUQnX1K
>>283
はやく次を書き込めよ


286 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:15:59 ID:NtOiGs2l
そりゃただのミステリーじゃないのか

287 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:24:35 ID:D1c/MIUn
>>284
貶したりしたかったわけじゃないです
単純に疑問に思ったから聞きたかった

288 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 22:18:07 ID:ZsOFkl6X
>284
ほらID:D1c/MIUnがアンカーの打ち方覚えたんだから質問に答えてやれよ

289 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 22:20:50 ID:6um1yPgF
糞みたいなレスにはわざと>>つけないけどな

290 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 22:40:29 ID:knY0K1m7
>>287
よしっ、オレが親切丁寧に教えてやる

>>272-273は叙述じゃない!ゆえにミスリードもなければ、仕掛けもにない。
もちろん、オチもない。

291 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 22:57:23 ID:vEUQnX1K
>>283
おいおい、これで終わりかよ? 続きがあると期待しているんだが。



292 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 02:25:10 ID:5fB3jX6d
おちつけよ。

いま「ナポリタン」並みの名作が生み出された
瞬間かも試練。


293 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 02:26:39 ID:ADTlcemL
あれのどこが名作?

294 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 02:55:17 ID:2zN1YjSN
>>283


295 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 04:27:18 ID:zlKbgU8O
父がダイニングに入って来たって、
そのとき母親と俺はどこにいたの。
弟が死んでるのはどこ。
鍵がかかってた自室だろう。
状況がわかりにくい。下手すぎる。

296 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 08:19:52 ID:XaWUA7fh
蘭ねーちゃん!
¨入ってきた゛が叙述で、¨山々と共に・・¨のあたりがミスリードだよ。
by コナンくん

297 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 16:52:23 ID:AkUoImco
>>290
親切丁寧にありがとう
初心者だが、自分の認識が間違いでは無いと確認できてやよかった

298 :283:2009/02/17(火) 18:38:54 ID:nz30lpCr
一応答えは「可能というなら全員可能なんじゃないの?」にしたつもり

299 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 18:41:42 ID:/9EFQN66
それは叙述トリックとかいうんじゃなくて、単に
「不可能性を読者に納得させる緻密さ」という、
ミステリの基本条件を欠いているというだけではないのか。


300 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 19:53:51 ID:Fwz0atfw
まさか、弟を殺したのは弟、よって自殺。

とか、言わないよね?

301 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 11:55:13 ID:WpPwkIfr
彼の辞書には不可能という文字はないのだろう。
彼は決して「できない」という言葉を口にすることはない。

彼の辞書には不可能という文字はなく、その代わりに不言実行
という言葉が載っているに違いない。
彼は常に、ただ何も言わずに、できないということを実際の行動で
示してくれるのだ。

302 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 12:04:06 ID:oHJA6fIU
弟を殺すストーリーにしたのは作者
つまり作者が殺した

303 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 19:03:26 ID:zQzuszpH
みんな、山小屋の管理人の可能性を忘れてないか。

304 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 20:46:00 ID:DKk8XpD5
>>303
可能性の中から○○を犯人にしたのは読者
つまり読者が真犯人

って方がまだ多少なりともこのスレらしいかもね。

305 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 21:04:04 ID:omGdAXy7
実は事故だったので、犯人はいないというオチ。

306 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 21:33:03 ID:DDd4gAmt
いつまでもあんな駄作にこだわると時間とスレのムダだよ。


307 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 22:15:38 ID:TYy1ObLl
完全に同意

308 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 23:22:44 ID:WM+AJfb7
いつになく同意

309 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 01:14:33 ID:VtMQCIy/
くやしい…でも、同意しちゃうっ

310 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 05:54:40 ID:DmEdcTdU
同意せざるを得まい

311 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 12:00:40 ID:tsLkLHg3
最近は妹萌えやらよく聞くが、あれは妹がいない奴のたわ言にすぎない
実際俺の下には妹がいるがうざさは異常
邪魔だったから遣唐使にしてやったわ

312 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 13:50:38 ID:PBApuk8P
小野妹子は遣唐使じゃなくて遣隋使な

313 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 14:53:56 ID:Bl2MnoNL
しかも男性だし

314 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 21:50:30 ID:ecfiwAC0
は?

315 :名無しのオプ:2009/02/20(金) 02:10:05 ID:5Lo+URty
妹かわいいけどな

316 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 19:06:11 ID:JUVMPJ81
Yさんはいわゆる帰国子女である。

帰国したのは小学校高学年の頃で、帰国した当初は、日本の狭い家屋や、時間に縛られた生活に馴染むのに苦労した。

子供の頃には、自由に伸び伸びと暮らせ、隣人も気さくで、みな暖かく、大自然の中で、パパやママと過ごしたキャンプや、バーベキューパーティーなど、楽しいことがいっぱいあったので、特に日本がいいとは思えなかった。

中学に入り英語の授業が始まると、発音が日本人ぽくない、ネイティブの発音のため、男子にからかわれ、英語は嫌いな科目になった。
むろん男子に悪気など無く、むしろ羨望の的だったのかもしれない。

そんなYさんも、今では日本での生活の方が長くなり、すっかり日本の生活に溶け込んでいる。
でも時折ふと、あの頃友達だった、キャサリンやマリア達のことを思い出す。みんな素敵なレディになってるのかな?

思い出に浸っていると、つい子供の頃の習慣が、顔を覗かせてしまう。特に食事の時など。


「ウンダダダッ、ホンバッバーーッ!
ウンボカ、ホンボカーーッ!」

「???」
「飲み会になると、Y部長は何で、骨付きチキンを持って、奇声を上げて、裸で踊り出すんだ?」
「なんか子供の頃、ヌツオリ族とかいう部族の村に住んでいたらしくて・・・」


317 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 19:51:43 ID:+GlqioG8
ばかばかしいがあえて突っ込ませてもらうと……

「子女」 これには「息子と娘」、つまり男女双方という意味もあるが、
「女子」というように性別を限定した意味もあり、その場合はややアンフェア

「ネイティブの発音」 英語のネイティブじゃないはずだけど。すくなくとも「羨望の的」なんだから。

「キャサリン、マリア」  ヌツオリ族にそういう名前がいるの、へーえ。

ヌツオリ族というのは架空の種族なんだろうが、特定の地域を連想させ、差別的作品とも言える。



318 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 21:12:08 ID:RHON8lAI
今日未明、出張中の上司が宿泊先の建物で放火にあい死亡した。

目をかけてもらっていたのでとても悔しい。犯人は絶対に許さない。

私的に捜査を続けていく内に犯人象が絞り込まれていった。上司の宿泊先を知っていた人物は限られる………つまり俺の同僚だ。

目撃者の証言と俺の名推理により事件から三日の内に犯人を特定し復讐を果たした。

その三日間犯人は天下でも取った気がしていたのだろう
その後俺は正真正銘天下を取った

この事件は後世「本能寺」の変と名付けられた

319 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 21:26:17 ID:EVu17Iz8
>>316
>>318
別にケチをつけるわけでなくてこういうのって
叙述なのかな?

叙述って180度変わるイメージがあるが、
これって120度ぐらいって感じ。

320 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:06:16 ID:SL60KlIV
>>318
ちょっと時制の表現がよくないな。「今日未明」とかから、いきなり3日経過するとか……。

それと、実際に明智光秀がやられるまでの日数は11日間だったんだけど。


321 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:10:54 ID:RHON8lAI
あの頃俺とYさんは浪人生活をしていたので特にする事もなくぶらぶらして過ごしていた。

ところがある日Yさんがとんでもない事を言い出した。今自分たちが浪人をしているのも全て政治のせいだ。だから政府に対してデモを起こそうと言うのだ。
俺はしぶしぶ従ったが本当にデモなどで浪人生活から抜け出せるのか半信半疑だった。

結果Yさんは自殺した…だがYさんのおかげで政府は政治方針を転換し日本中の浪人は激減した。

本当に感謝しているY…いや由井正雪さんには…

322 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:17:30 ID:SL60KlIV
さて、次の歴史ネタはなにかな?

ちなみに、「俺」はどうか知らないが、Yさんはぶらぶらしてはいなかったからね。


323 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:18:06 ID:RHON8lAI
>>320
新作考えた>>321

今日未明はいらなかったかな。
あと明智光秀が死ぬまで11日ってのは知ってるよ。
三日天下が有名だからそっち採用しただけ
批評ありがとね

324 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:23:37 ID:SL60KlIV
今度は島原の乱、あるいはずっと下って西南の役くらいかな?


325 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:29:21 ID:RHON8lAI
>>322
そうだったのか…orz
それは勘違いしてたわ

俺とKは浪人生活していたため、する事もなく毎日ぶらぶら過ごしていた。

俺達はある日Yさんというひとに出会った。
Yさんは俺達が浪人生活をしているのは政治のせいだ。だから一緒に政府と闘おうと言った

俺達二人は半信半疑だったが共に闘った。
結果としてYさんは死んでしまったが政府は政治方針を大きく転換し日本中の浪人は激減した。

Yさん…いや由井正雪さんには本当に感謝している…

にチェンジで

326 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:35:10 ID:qbQc+jNN
まぁ、昔テレビとかで見たことあったので、
エリカにもちょっとやらせてみようかな、と。

うん、今年で4歳。可愛いわよ。目に入れても痛くないってやつね。

そりゃあ心配よ。だからね、こんなの持たせてみたのよ。
スパイ映画でみるような小型の発信器(笑) おもしろいでしょ?すごい安いのよ。
おもちゃだから500メートルくらいしか反応しないけど。

大丈夫だって。遠くにお使い行かせるわけじゃないわよ。
おじいちゃん家に手紙を届けるだけよ。おじいちゃん家ここから
200メートルくらいよ?かわいい子には旅をさせよっていうじゃない。

覚えてる?この前目を離したすきにエリカが勝手に出ていっちゃた時の話。
一目散におじいちゃん家行ってたのよ。だから大丈夫よ。行き方だって
分かるわよ。

もうね、おじいちゃんには言ってあるの。
エリカの好物のクッキーもって待ってるわよ、きっと。

…十分後、おじいちゃんから無事辿り着いたとの電話があった。
おじいちゃん達も随分喜んでいたようだ。


私達や祖父達にとって、エリカは文字通り『平和の象徴』だ。


327 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 23:04:29 ID:RHON8lAI
最近の日本は酷いものがある。

トップは下から上がってきてすぐ変わるし、前の政策を真っ向から反対している。子が親を殺す時代で、話題の詐欺も増える一方だ。

こんな日本の行く末を憂いで、俺は政治に対する愚痴を看板に書き綴り京都の二条河原にぶっさしてきた。

まったく後醍醐天皇は何を考えてるんだか…


328 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 01:08:29 ID:xHY0i8bq
>>327
好きだこれ

329 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 01:28:21 ID:6ifEBX+/
>>326
解説してくんない?


330 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 03:59:56 ID:E6+hq42w
>>326伝書鳩w

331 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 09:15:59 ID:v5+zSIh9
ココって、”面白い”叙述トリック考えたスレだよね?

だったら、>>326>>327もスレ違いってことでOK?

332 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 15:40:09 ID:aD/ltSUe
>>330
なんだ、ハトか。だったらはっきりそう書かないと叙述にもなってない。
「エリカ」っていうから、あのお騒がせの女優とかいろいろ引っかけているのかと
深読みしすぎた。
しかし、ハトは時速約50キロで飛ぶから、200メートルは10数秒だね。
連絡は十分後でもおかしくはない。


333 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 16:18:19 ID:HdEbcPpN
友達の結婚式の為に一流ホテルにたどり着くと
タキシードをきめたボーイが俺のサインを認めると
驚いたような顔をして立ち上がった。
「ビップの席はこちらになります」
そういって俺が案内された場所は目立たないが綺麗な席だ
すでに何人か集まっていたが、当然ながら見知った顔はない
なるほど、確かにニートばかりだ


334 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 16:30:56 ID:+nVct2WL
>>332
さすがにハトは分かるだろ……

335 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 17:29:03 ID:zIjvbhGK
西園寺エリカじゃなかったのか…

336 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 18:24:35 ID:g99kbj/V
今日の防衛戦は良い内容だった。
しかし立ち上がりに良いフックを一発もらった。あれはかなり効いた。
1Rは完全に支配した。2、3Rもポイントでは私だったろう。
その後もかなり際どい場面があったが、会長とのトレーニングが活かされ上手くかわしていたはずだ。
結局、終始攻め続け、まともにもらったのはたった一発だった。
しかし私は王座を譲り渡してしまった。KOで…

あの悪夢の8R、スリップからの立ち上がりが狙われた。

悔しいが彼女の粘り勝ちだろう…


337 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 18:27:47 ID:nxCoTeC4
西園寺エリカは波乱を呼ぶから平和の象徴とはあまり……w

338 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 18:47:09 ID:aD/ltSUe
>>334
分からない人も多いと思うし、ハトでなくてタダの孫だとした場合でも
ちゃんと成立するからね。


339 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 19:17:55 ID:2T+IBmN6
>>338
キミいくつ?中学生?
俺は>>326面白いと思ったんだが…
悪いがお手本を見せてくれてないか?


340 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:47:04 ID:88IOD10M
学校の正門前にパンと文房具と駄菓子を扱う小さな店があった。
悪ガキだった俺はちょっとしたスリルを味わいに悪友とよく通ったものだ。
オバチャンは目が悪いようで釣り銭を数えるのに時間がかかる。
その間に俺達は飴玉やガムや、当時はまだ珍しかったシャープペンシルをポケットや鞄に収めるのだ。
今思えば幾ら目が悪いとはいえ、不自然なくらい膨らんだポケットに気付かないわけはなく、オバチャンは見て見ぬふりをしていたに違いないと思う。
そんな些細な事も影響したのかどうか、ある日唐突にその店は閉店した。

その後で近所に出来たスーパーはきちんと品物をビニール袋に入れてくれ愛想も良く母親達には好評だったが、禁止されていた買い食いはすぐ学校に通報され、俺達にとっては無愛想でいい加減な接客でもオバチャンの店の方が良かったのだ。

341 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:47:01 ID:v5+zSIh9
エリカが平和の象徴ならば、まりぃが悪の象徴ですね。

助けて、トサカせんぱ〜い。

342 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:49:46 ID:pbsOmkjG
>>339
> キミいくつ?中学生?

人間性が出来ていない人は読解力もないんだね。


343 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:54:02 ID:d5hAix4t
>>340
どうも叙述トリックの意味を知らない人が多いようだね。


344 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 22:15:02 ID:2T+IBmN6
>>342
俺の人間性はどうでもいいんだ。
>>338みたいな事言う人多いから自分で作ってみろって話でさ…
別に煽ってる訳じゃなくて…
作ってみると案外難しいぜって事と、ただ叙述じゃないだの言うだけなら誰でも出来るよって意味でさ…
もしかして不快に感じたか?
それは悪かったな

345 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 22:42:30 ID:CZJQHk8o
>>344
叙述じゃないって評価は普通にあるから、それで怒る方がおかしい。
もしかして君は326本人か?


346 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 22:51:33 ID:2T+IBmN6
>>345
違う違う全然違う。
俺は昨日歴史ネタ3つ書いただけだ
>>326に悪いから自演とか短絡的な事いわんでくれ。

それよりも俺は>>338に聞いたのに何故>>342が怒ったのが理解出来んのだが…

まあ…なんかすまんかったな

347 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:05:13 ID:EFzdG9aU
なんだこいつ

348 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:28:40 ID:88IOD10M
>>343
なるほど。
叙述トリックになってないという理由が知りたい。
作者としては、出来の良し悪しは別として「叙述トリックの条件は満たしている」と思うんだが。


349 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:30:52 ID:88IOD10M
ホリデイイン

350 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:31:42 ID:88IOD10M
誤爆したわ。すみません

351 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:36:56 ID:v5+zSIh9
>>348
わりぃ、どの辺が叙述トリックになっているのか説明してくれないか?

空白の前後で、どう話が入れ替わるんだ?
何を勘違いさせたかったんだ?

352 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:37:39 ID:fR/qNcpR
>>346
そうして作品を書くくらいの君が、なぜ相手を中学生呼ばわりするような
非人間的なコメントをするのかね?

>>348
340が叙述トリックの条件を満たしているということを証明することの方が難しいと思うよ。
それくらい、メチャメチャ叙述トリックからかけ離れている。


353 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 00:13:43 ID:VMrd4D67
>>344
まあ…ただ一言「叙述じゃない」ってのは良くないと思う。
ほぼ間違いなく、書いてる側は叙述だと思ってるわけだし
どこがどう叙述じゃないのか指摘してくれないとすんなり納得できないだろうね。

でも332の指摘はそういうのと違ってけっこう親切だし、的外れでもない思うよ。

354 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 00:20:20 ID:fjdEXdos
>>351>>352
1・目の悪い愛想の無いオバチャンの隙をついて他の品物を万引き
2・目も悪いがサービスが悪いオバチャンが買った品物に袋をくれないからポケットに詰め込むしかない不便さ
を誤読させたかった。実体験より。

355 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 00:41:48 ID:VMrd4D67
>>354
「いい加減な接客」だけじゃ2だと気付けない…
せめて「袋も愛想も無い、いい加減な接客」とか

356 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 00:49:21 ID:fjdEXdos
>>355
そっか。一応新しく出来たスーパーは袋をくれるというくだりで伝わるかなあ、と。
確かに不親切かもしれないが。
サンクス

357 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 01:55:37 ID:DZ+dGHah
>354
なるほどやっとわかったw
やはり結末に一工夫欲しいような気がする

358 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 01:57:40 ID:DZ+dGHah
それより誰か>>333の解説よろ
さっぱりわからん

359 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 01:59:51 ID:lDAPAvM7
部長が裸踊りする女ならいいな

360 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 05:16:16 ID:icm4q/7B
雨が降っている。朝から降っているせいか、なんだか空気が重かった。
男は車の中で読んでいた本を置き、煙草に火をつけた。
久しぶりの煙草を吸った気がして、妙にうまい。
そして、アパートの二階、一番右の部屋の扉に視線を移し、彼女が出てくるのを待っていた。
いまだ彼女が出てくる気配はない。
俺の後ろには、俺の相棒ともいうべき一郎がいびきをかいて寝ている。
まったく困ったやつだ。一郎とはもう十年近くの付き合いで、いざというときに頼りになる奴だ。
いつのことだったか、銀行強盗の犯人に正面から立ちむかっていったこともあった。全く、勇敢なんだか馬鹿なんだか・・。
男はそんな相棒を見て、視線をアパートの扉に移動する。頭の中を整理し始めた。

あの女が殺したことは間違いない。
ただ、どうやって殺したのかがわからない。
あのとき、犯行が可能だったのはあの女しかいないんだ。
でも、アリバイがある。どうしてだ?
わけがわからなくなってくる。なにかトリックがあるはずだ。
もしかして犯人は違うのか。いやそんなことはないはずだ。
今までやってきたことは正しい。自分を信じろ。自分を信じて・・。

男は考えているうちに、いつのまにか寝てしまっていた。



数分後、男は彼女が車の助手席に入ってきた音で目が覚めた。

「おい、遅いじゃないか」
「ごめんなさい、あなた‥‥。それより、私がオススメした本は読んでくれた?
 殺したのが実は犬だった、てやつ。そう、この一郎のような強い犬よ。
 えっ、まだ読み終わってなかったの?」





361 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 05:53:31 ID:ux7+jdH3
>>360
あのねぇ、かなり考えて作ってくれたことは評価するし、このスレの住人として感謝もしてるの。
でもね・・・・・

 トリックの世界には「夢落ち」ってのがあって、すごく不思議なことがあったけど、結局
それは夢だった、ってのがあるわけ。同じように、あなたの作品も、
「これはフィクションであり、本の中の話でした」
ってオチでしょ?
 まあ、一応叙述トリックにはなっているけれど、評価は低くせざるを得ないのよね。


362 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 09:54:24 ID:gYiXzBTK
>>352
非人間的…初めて聞いたわそんな悪口。酷い言葉だから、もう少し言葉を選んだ方がいいぞ。
あと俺が面白いと言ったのは鳩の話ね。

>>353たしかにキチンと指摘したから他よりましだが、
「わからない人もいると思うし」 それはわからない人が悪い…というよりわからない人がいる→叙述ではない。にはならない。

孫でも話が成立するから叙述じゃない→成立しなかったら逆にマズくないか?

363 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 11:17:28 ID:TwhBWTil
しつこい

364 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 11:36:12 ID:Dm6qOV4T
>>341

@ <キングアラジンの真似!

365 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 12:40:21 ID:RVa3gaB0
>>360
これ珍しく悪くない出来だろ。いいよ。

366 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 15:41:56 ID:lDAPAvM7
純粋に彼女に怒りをおぼえる。

367 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 08:55:54 ID:zbAeIcba
>>340>>354の解説を踏まえると今スレでは上質な部類っちゅうか数少ない叙述トリック作品ではあるな。難解過ぎるが。

368 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 11:09:33 ID:et1+JwmD
悪くはないけど、最後の1文でスッキリ来なくてわかり辛いのが惜しい
「無愛想でいい加減な接客でも」のところを「買い物しても手提げ袋も出さない」くらいストレートな表現にした方がいいかなぁとは思う。

369 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 11:57:22 ID:1ix3f+hJ
しかしそれでも、15点の作品が25点になる程度だな。


370 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 14:13:30 ID:zbAeIcba

高校を卒業して今年から実家が経営する食料品店に就職した。
といっても従業員は経営者である親父と俺だけ。従って事務やら接客の他に、商品整理や何かと仕事の幅が広いわけである。
今までマックのバイトしかしたことの無い俺には初体験の事や戸惑う事の連続だ。
先日も、鮮魚の種類を覚えるのに売り場を見ていると、近所のおばさんが「これ、おろしてくださる?」と言ってきた。
正直断ろうと思ったが、他でもそういうサービスをしているのであればそこは客商売、「ウチではやってないんです」という訳にもいかず、


爽やかな笑顔で大根を受け取った。

371 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 15:08:20 ID:jo7lWVmg
なかなか良いんでない?


372 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 15:20:18 ID:5nfGxzN6
何でも屋ですね

373 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 15:45:21 ID:99S+bN1u
女1「ねぇ、ちょっときいてよ〜」
女2「一体何よ」
女1「この前あいつの家行ったのよ。そしたらまぁ、すごいゴミ。
私の家なんか比べもんにならないくらい。」

女2「またその話?」
女1「他の女は何してんのかしら?だらしないにもほどがあるわ。」
女2「なに他の娘に擦り付けてんのよ。あんただって同じ立場でしょうが。」

女1「まぁ、そうだけどさ〜」
女2「ところで、そいつってどんな感じの奴なの?」
女1「え〜とね、割と格好よくて、渋い系。」
女2「へ〜、意外。結構いい男なんだ。」



女1「まぁ、仕事でもなけりゃ、介護しないけどね。」

374 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 16:04:23 ID:5nfGxzN6
行間が気になる

375 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 17:16:32 ID:R09pWx8z
>>358
>>333は要人のVIPと2ch内のニュー速VIP板の住人(ニートが多い)をかけたジョーク

376 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 20:54:57 ID:tVlCmGX1
結婚を約束した彼女と付き合い始めてもうすぐ2年だ。

俺は今夜にかける。そう自分自身に誓った。
驚くかな?
嫌われるか?
いや、喜ぶかも?

頭の中を色々な事がよぎる。



始めて顔射してみる


377 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 20:58:09 ID:4cbEQ93M
下根他禁止

378 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 20:59:07 ID:mR7DQW0F
突っ込み所満載とはこのこと

379 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 21:02:48 ID:of/+3DJG
今夜「に」かける
は変だろ

380 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 21:24:38 ID:hTdMbTSx
>>367-369
それでも叙述トリックになっていないのがなぜわからないのか。

381 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 21:49:38 ID:zbAeIcba
>>380
解説お願いします

382 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 00:03:07 ID:JfmpXTuI
>>381
「万引きしてポケットに隠す」と「買った品物をポケットにしまう」と誤解させたかったと言っているが
この二つは、盗んだのか購入したのかという”理由”が異なるだけで
「ポケットを膨らませていた」という”事象”にかわりはないので、叙述トリックにならない。

叙述トリックにしたいのであれば「ポケットが膨らんでいる」という事実を
何かほかの事象に置き換えなければならないのだ。

ドゥーユーアンダスタン?

383 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 01:22:24 ID:TbLzjd7d
>>382
【行為の誤認】としてみれば確かにそうかもしれないが
「おばさんが袋をくれない」という情報を隠匿すること
によって生まれた【状況の誤認】にはなるんじゃないか?

384 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 06:15:55 ID:+ZdQ6oet
>382
その説明の前半で十分叙述トリックになっていると思うが
実際万引きの話としか思えなかったし


385 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 08:10:39 ID:0xNUJ8h4
まいどのことだが、駄作は語り合うだけムダ。


386 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 08:19:16 ID:GBpC63e2
>>382
理由の誤認だけじゃなくて行為の誤認も招いてると思うよ

実際俺は
「こそこそと人目を盗んで」品物をポケットにしまっている
という情景が頭に浮かんでたし。

387 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 08:37:12 ID:YtaCeBNN
うん。難しかったけど叙述トリックとしてきちんと成立していると思う。
ポケットが膨らんでる事象は同じでも、膨らんでる理由は全く違うようにミスリードできている。
良作だと思うよ。
ただミスリードはうまいが、オチというかネタばらしがもっと易しければ親切だとは感じる


388 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 08:51:23 ID:YtaCeBNN
視点を変えると
a.おばさんが万引きを見逃してくれた
b.気づかないふりして袋をくれない
という行為の誤認が成立してる。また
a.見逃してくれる優しさ甘さから閉店
b. 不親切いい加減さから閉店
という現象についても、風景がガラッと変わってくるから作品としては割と良いと思う

389 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 11:13:41 ID:GBpC63e2
スリルを味わうってのも
万引きに対してと思わせといて、
実は、買い食いに対してだったってのも上手いよな。

オチのばらしかたや、全体の文章構成を改良すればかなりの良作になると思う。
基本アイデアは十分評価できる。

390 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 11:24:59 ID:0qsZ7Iqt
友達がストリートファイター4を買ったから是非遊びにこいと言うので早速遊びに行くと、
彼の私室から異様な声が聞こえてきた。
「ハァハァ・・・しゅ、春麗可愛いよ春麗・・ウッ!」
驚いて彼の部屋に飛びこむと、彼は画面に映っている春麗でオナニーをしていたではないか!!
「お!おまえ何してんだよ!!」
「うおっ!見られた!」
「いい歳して二次元でシコるとか・・」
「死にたい・・」
真っ青な彼の顔の向こうでは、紫龍が蟹座と戦っているところだった。

391 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 11:44:00 ID:0fdBRhnB
>>390

ゲームネタなの? 全然意味分からない。


392 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 12:04:42 ID:VBV1mNA7
>>390
彩雲国かと思った

>>391
ストファイとセイント星矢に同名のキャラがいるらしい

393 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 12:27:44 ID:5BtEeJbu
ゲームの春麗はチュンリーと読む
>>390はしゅ、春麗と言ってるからセイントセイヤのキャラの方

394 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 12:32:21 ID:Osm0c8J6
また固有名詞の同音意義ネタか。このレベルを叙述とは言えんわ

395 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 13:22:35 ID:EAKHEf0F
子供の思い付きそうなネタだね


396 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 02:12:12 ID:ZZAYfIHL
スト4を買ったばかりなのに友人はセイントせいやをプレイしているというのはアンフェアではないだろうか

397 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 14:06:02 ID:PwJyOQtb
子供が産まれてから妻は変わった。母親の体調に変調があると母乳に影響するから、と吹き込まれたようだ。
出産以来「今夜は生でいいだろ?」と俺が幾らせがんでも
「お願い、つけて」と来る。子育ては楽じゃないって思っていたが、まさかこんな所まで影響があるとは。
でもお前だって本当は生が好きなはずだろ?

心の中でそう呟きながら今夜も刺身用レバーを焼き肉のタレに漬けることにした。


398 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 14:14:06 ID:CVyl7C76
あたしも生好きw

399 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 15:56:38 ID:DeMsHlVn
>>391
>>392

春麗(チュンリー)は、ストリートファイター2からの定番キャラクター
春麗(しゅんれい)は、ドラゴン紫竜の幼なじみ、

蟹座のデスマスク対ドラゴン紫竜戦で、祈りでデスマスクの技を邪魔するシーンがある。

チュンリーと見せかけて春麗というギャグだろう。

400 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 15:58:45 ID:dVvoGWrz
こども向け超マイナーな作品ですね


401 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 20:58:25 ID:bWCFBbjZ
「あいつ、事務所の中でミスター消費税って呼ばれてるらしいぜ」

「へぇ、アイドルなのにそんなに消費税に詳しいのか?」

「いや、主演するドラマの視聴率が5%しかないからだよ」」

402 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 21:30:17 ID:Zu5dc4y9
叙述でも駄洒落でもない、「糞」の誕生だ

403 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 03:25:18 ID:wWdPV6/Z
いや、続きがあるんだろ。でなきゃあまりにも…

404 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 06:59:49 ID:KnWCBDOu
>>400
叙述トリックの稚拙さを指摘するのはいいが
元ネタの作品を侮辱するのはどうかと思うぞ

さあ早くカプコンと車田正美に謝るんだ

405 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 07:34:29 ID:SRC9s4e8
なんかまた子供がわめいているね


406 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 08:03:20 ID:e7lL+ePm
昭和のアニメなんだが…

407 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 09:39:09 ID:vGNskZsT
アニメが流行ったときとゲームが出たときは違うんだが……


408 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 20:14:48 ID:JpTjWZUM
車田、キャラつくりはうまいのに
戦闘パターンがお決まりだからな。
頭脳戦とか出来ないし。

409 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 00:38:03 ID:D797AcK7
サイクロンZのネタは叙述トリックだよな?

410 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 07:06:44 ID:xjMN0aIE
全然違う。あれはダジャレ

411 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 13:40:04 ID:7RDTOwpO
独身女であるわたしのオカズといえばこれ。
男二人のこの番組。ムフフ。今日も楽しんじゃお。
「男子ゴハン」

412 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 14:53:48 ID:xEHhcAfV
そのまんまですね

413 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 18:33:33 ID:Wm4HOgw2
>>340
やっと意味がわかった
トリックを隠す方の能力が上手すぎて
完全に万引きの話だと思ったよ
オチはベタなくらい説明した方がいいと思う
読んでる方は書いてる方ほど頭使ってないから

414 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 20:29:27 ID:ql7yecic
私は戦慄していた。

目の前には、血の滴るナイフを持った男。
男の足下には、既に骸と化した女。

彼女の胸元から流れ広がった血液が、レッスン室の床を
赤く染めている。

視線を正面に戻すと、時計がL字を築きつつあった。

「9時か…」
我に返った私は、午前組の生徒たちが集まる前に、まず、手元の
ナイフを処分することにした。

415 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 21:03:41 ID:D797AcK7
”針が”だよね?

416 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 21:40:48 ID:llYYJ+yB
>>413
> トリックを隠す方の能力が上手すぎて

それはない。つまり、413=340である可能性が非常に高い。


417 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 21:44:18 ID:D797AcK7
”413=340”なんて式が成り立つと思うの?

小学校のとき、算数習わなかった?

418 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 21:49:48 ID:xjMN0aIE
センス無い

419 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 22:14:47 ID:D797AcK7
エロDVDを発売したら、散々な評価だったので
妹のフリをして、自殺未遂騒ぎを起こしたら
妊娠経験とAV出演がばれてしまったのも

一種の叙述トリックですか?

420 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 22:26:35 ID:D797AcK7
あぁ、プロ野球の最強メンバーを集めたという日本代表が
主力のいないチームに大敗してしまうところが叙述トリックなんですね。

421 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 23:13:33 ID:D797AcK7
巨乳の20代の素人さん、とHPに記述があったのでお願いしたら

ただのデブのババァが来たら、これも叙述トリックですか?

まよわずチェンジですか?

422 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 23:20:24 ID:vHQJ3EE+
ああセンスないな

423 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 23:40:05 ID:D797AcK7
>>422
うちわはあるんですね?

424 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 23:58:17 ID:UCim3MxV
悪寒がしてきた

425 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 00:52:01 ID:PnUlXULm
>>424
おとんは何もしていないのに・・・。

426 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 08:09:39 ID:IN+3RJ4j
駄ジャレはトリックとして許さない節度が欲しい


「きちがいだが仕方ない」

427 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 09:10:35 ID:PnUlXULm
>>426
それは、本来なら死体を梅の木に吊るさなければならないのに
梅林がなかったので、代わりに桜の木に吊るしてしまった。

つまり、木違いじゃが仕方がない、ですね?

428 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 18:47:00 ID:PnUlXULm
中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。
…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。
で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。

429 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 18:47:31 ID:PnUlXULm
668 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 16:56:21 ID:/l9BPhvWO
俺もホモから逃げ切ったら10万円っていうビデオに出たことある


669 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:00:19 ID:9iyD/Oxj0
>>668
それ凄いね。逃げ切れたの?


688 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:28:30 ID:/l9BPhvWO
>>669
三人くらい捕まえたよ


430 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 19:47:11 ID:tjaOs3SM
360 名前: 恋する名無しさん 投稿日: 2009/03/01(日) 15:57:11
じゃあみんなに問題!

渡航中の船で男性の刺殺死体が発見されました。

容疑者は二人。

容疑者A
被害者の男性の恋人で兼ねてから男性の浮気性に悩まされ、別れたがっていた。

容疑者B
被害者の実弟であり唯一の家族。
両親を亡くし育ててくれた兄には恩があり、開業し毎月仕送りしている。


これって有名な問題なの?
出題者が他板でトリップつけて得意げにしてるけど。

431 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 19:54:37 ID:tjaOs3SM
Bが医者ならBだな

432 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 19:55:03 ID:tjaOs3SM
今酷い自演を見た

433 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 19:56:11 ID:g/i2rOhx
ワロタ

434 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 20:47:45 ID:PnUlXULm
自演で、THE END



435 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 20:53:29 ID:yGxivcOn
気違いに乗っ取られたな
もういらんだろこのスレ

436 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 21:30:09 ID:eqNBpWYi
ジャングルで道に迷ってからすでに5日
食料はそこをつき、飲み水すら危うい
前方から叫び声が聞こえた
「うおー!へびー!」
俺はそちらに駆け寄った
なるほど、確かに重い

437 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 22:18:39 ID:PnUlXULm
リュックの奥底に残っていた食料を見つけた。

へびースターラーメン。

438 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 01:47:39 ID:Chfsx2fk
ええ、そうですよ。一週間くらい前からでしょうか。
とあるオークションで落札してからでございます。

はい、一般には非公開の競売でございますよ。出どころは存じておりません。
噂によると遠方の異国、没落したある貴族に溺愛の一人娘がおりまして。
たいそう美しいのです。はい、とても愛でておいでだったようで。
いや、単なる噂でございますが。
ともかく、その美しさに御主人も惹かれたのです。

しかし、翌日からです。
周りの側近も止めたのですが、御主人の耳に届くことはございません。
そのものを飽きることなく、一日に何度もさしては恐ろしい笑みを浮かべ
狂喜しておられるのです。いつでもどこでも、館の内も外も関係なしに。
この町で御主人にかなう権力者などおりませんから、
その無残な痛々しい様子を、諦めたように見ているしかないのです、はい。

本当に、異常でございます。もう私もついていけないのです。
まったくどうしてあのような歪んだ感性が生まれたのでしょうか。


いったい傘をさすことの何がそこまでおもしろいのでしょう?


439 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 02:48:16 ID:QLTLQB3t
努力賞

440 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 03:44:10 ID:LKOtKljH
>>414
けっこういいと思った。

>>428
話としてはなかなかいいと思った。
トリックって感じはしなかった。

>>438
努力賞に一票

441 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 11:06:12 ID:569c0AAx
>>440
>>428は昔からあるコピペ

442 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 12:39:08 ID:ClIP+bmI
>>438
解説タノム

443 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 19:03:37 ID:u1SbGMRJ
さっちゃん、ただいま。
さっちゃん、寒かったかな? そうだよね、寒いよね。
おなかすいちゃった? 果物とかジュースとかあったのに。
ごめんね、ママちょっと用事があって遅くなっちゃったから。
ホントごめん。
ほら、パパは遠くへ行って、ずっと帰ってこないでしょ。
だからママ、ちょっとイライラして、さっちゃんを叩いたりしたこともあったけど。
でもさっちゃん、ママもう大丈夫。
実はね、新しいパパができそうなの。
だけどまだね、さっちゃんのことは話してないのよ。
ほら、だってまだ本当にパパになるって決まったわけじゃないし。
そのうちびっくりさせようと思って。
ホントはね、さっきも、新しいパパに会ってたの。
ママのこと、好きって言ってくれたわ。
だからさっちゃんも、きっと気に入ってくれると思うの。
さっちゃんのことは、いつ話そうかしら?


さっちゃんは、何も言わず、何故?という表情のまま、女を見つめていた。


女はひとしきり、話し終ると、少し悲しげに、異臭を放ち始めている冷蔵庫の扉を閉めた。
これから、いったいどうすべきか、まだ決めかねている。


444 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 20:30:51 ID:5qXRwrcV
もしかしたら、後に名作と言われることになるかもしれない。


445 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 20:33:48 ID:/CEk06Ps
俺は思う。コイツはするもんじゃねー。
落ちるもんだー!
ってな。
ちょっと臭いかもしれないけどさ。
でもそういうもんだろ?そうじゃないとさ。
痛いんだ。
ヒリヒリしてしょうがねーんだ。
無理やりしようとしたって、辛いもんだろ?
だから待つよ。
俺は待つよ。
自然に落ちたとき、きっと俺はどうしょうもなく清々しい気分だろうよ。





固いうんこ。



446 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 20:49:10 ID:5qXRwrcV
せっかく上がったレベルが……

447 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 21:27:30 ID:6iCUtkHF
::
 杉村刑事は長年、捜査をしてきた殺人事件の犯人を
ついに突き止めた。親友の吉田だった。
「吉田・・・。まさかお前が犯人だったとはな。」
「一体なんのことだ。」
「とぼけてもムダだ。ちゃんと証拠があるんだぞ。」
「わけの分からないことを言うな。知らないものは知ら・・」
杉村は吉田の顔を殴った。
「見そこなったぞ。吉田!」

そのとき、杉村の携帯電話のが鳴った。
「はい・・・はい・・えっ・・待ってください、ちょっと・・・」
「どうしたんだ。」
「ははは・・なんてことだ、作者がこの小説は
失敗作だからもう終わりにするといってきやがった」
::


448 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 21:53:30 ID:VX4/fGoP
 杉内刑事は15年捜査をしてきた下着泥棒事件の犯人を
ついに突き止めた。親友の和田だった。
「川崎・・・。まさか齋藤が犯人だったとはな。」
「一体なんのことだ。」
「とぼけてもムダだ。ちゃんと証拠があるんだぞ。」
「わけの分からないことを言うな。知らないものは知ら・・」
松中は城島の顔を殴った。
「見そこなったぞ。馬原!」

そのとき、秋山の携帯電話のが鳴った。
「はい・・・はい・・えっ・・待ってください、ちょっと・・・」
「どうしたんだ。」
「ははは・・なんてことだ、王がこの小説は
失敗作だからもう終わりにするといってきやがった」

449 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 22:59:57 ID:BA8SbPR1
>443をいろいろ考えた末、さっちゃん=バナナだという結論になった。

450 :名無しのオプ:2009/03/02(月) 23:00:56 ID:YjQiHCMm
>>443
普段なら気にもとめていない板にたまたま来たらこの名文…ありがとう

451 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 00:04:58 ID:C+6eB01r
>>448
名前が違っているのがなにかのミスリードかと思って期待していたのに……


452 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 04:03:03 ID:NsEZCyi4
>>450
自画自賛かよ

453 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 04:03:16 ID:1Fknp/It
>418
解剖実習?
結末がわからん

454 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 05:30:29 ID:FdOuazbS
>>443は素直に読み取れる通り(話しかけてるのが生きてる子供じゃなくて死体)だとすると、
オチがちょっとミエミエ過ぎじゃないかと思うんだが。
絶賛してる人がいるけど何か俺が見落としている裏の意味とか仕掛けがあるのかな?

455 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 05:54:35 ID:XDrpkCaR
オレは人形だと思っていたから死体だってことに
衝撃を受けた。叙述かどうかって言われれば微妙か

456 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 07:21:56 ID:kUPCwjuz
叙述トリック的には浅いが、ふくらませれば文学的なものになるネタかも

457 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 16:10:47 ID:0KSzwiQy
ありがちネタだと思うが。
彼女が家で待ってるからって
ウキウキとスーパーで食材買って帰って
冷蔵庫に食材を入れながら
今日は何がいいかなあって
冷蔵庫の中の彼女に話しかける
ってのが前にどっかのスレであった。
うろ覚えだから微妙に違うかもしれんが。

458 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 16:45:35 ID:XUcAVHw+
上手くできてるんだけど、ネタとしてはちょっと手垢がつきすぎた定番のモノではある。

459 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 16:50:26 ID:M71QIYF/
冷蔵庫より愛を込めて


460 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 17:32:52 ID:A+iO3muD
由美子は泣いていた。
「ごめんね・・ごめんね・・・蒟蒻畑で子供が死ぬなんて・・ごめんね・・」
そういって由美子は眠っている子供の口に蒟蒻畑を押し込み続けた

461 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 19:38:25 ID:sf/iFVLw
うざ

462 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 19:44:27 ID:F3y5dYkn
>>460
そして、メーカーを訴えるんですね。
お金目当ての犯行ですね。



463 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 17:57:32 ID:6B61FZ0U
そういう親叩きはニュー足でやれようぜえ

464 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 18:29:53 ID:csY6id25
親の脛をかじりまくった結果、みたいな場所だなw>ニュー足

465 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 21:01:30 ID:9TnGeSeX
公務員は定額給付金もらっちゃまずいだろ。

466 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 22:00:39 ID:9hYQVRMW
なんで?

467 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 23:10:44 ID:9TnGeSeX
定額給付金が景気刺激のためというのであれば、公務員は税金である給付金はうけとらずに
身銭をきって、家電を買うなどして景気の刺激をするべき。

いままで税金で暮らしてきたんだから、たまには国民のために役に立ってみろよ。

オレ?
オレの使い道は決まっているよ。ヒントはID

468 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 23:42:18 ID:WZ/C8gJK
ゆとりらしい考えだな

469 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 00:24:52 ID:loh5Yx58
>>467
どうやったら希望通りのIDが出せるんだ? SEXなんてサイコー


しかしその相手はツンデレのゲイらしいな。

470 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 01:22:17 ID:5fJ/h6ic
税金で暮らしてきたわろたww
お前は公務員がただでお前らに仕えてくれるボランティア集団だと思ってたのかよww
国民から金を集めて町や国の仕事してるんだろが
ああ、ニートって想像力貧困だな

471 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 01:24:28 ID:Akk9rI6G
>>470
> お前は公務員がただでお前らに仕えてくれるボランティア集団だと思ってたのかよww

「ただで」って……?
読解力皆無だな。


472 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 05:21:21 ID:VbPSKl7I
>定額給付金が景気刺激のためというのであれば、公務員は税金である給付金はうけとらずに
身銭をきって、家電を買うなどして景気の刺激をするべき。

???
公務員だろうとサラリーマンだろうと給付金は税金が財源なんだが
意味不

473 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 05:29:01 ID:C+wvt4oc
そもそも使われる総額を上げることが目的なんだから
公務員だろうが政治家だろうがとりあえず受け取って使えということだ。

474 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 07:58:08 ID:lA+4w4tw
若きオサムは苦しんでいた
赤子のように泣き叫んでいた

「生まれてすいません生まれてすいません・・・」

しかしオサムの母は凍らせたこんにゃくゼリーを口に押し込むことを止めなかった

475 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 08:16:26 ID:o9sK5wGN
>>472
つ「ヒント:給料はどこから出ているか」


476 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 10:58:42 ID:fmnosulj
うぜえうぜえなんでこのスレでワイドショーネタ雑談してんだよカスどもが死ね

477 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 11:32:48 ID:F3YTdYct
とんでもなく外道なSEX

478 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 19:19:42 ID:GRTXAjR8
だから、国会議員をはじめとする政治家や公務員は
1万2000円を受け取らずに、自腹で1万2000円ぶん使えって話だろ。

このスレはホントmバカが多いな。

479 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 21:14:53 ID:EpIyyl9c
>478 しねしねばか

480 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 21:49:28 ID:jW9xyWWY
>>478
そんな理論持ち出すのがバカだろw

481 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 22:05:28 ID:C+wvt4oc
自腹で1万2000円使うところにさらに給付金1万2000円上乗せして使わせればなおいい、って話だからな。

482 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 22:11:12 ID:zfLh1XjE
どっか行ってやれよ

483 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 23:11:50 ID:GRTXAjR8
振り込み手数料だけで、銀行大もうけだな。

死ねよ、銀行員。

484 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 01:28:27 ID:Il0qbtXk
役所で手渡しじゃないのか?

485 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 01:35:19 ID:KyyFFXLp
振り込め詐欺の伏線ですよきっとw

486 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 03:10:09 ID:p/0fFOi2
これらのスレの流れは叙述への伏線だと期待している。

487 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 22:49:31 ID:AiCBfnvy
この引き金を引けば一人の人生が幕を閉じる。
それを思えば思うほど、俺の心臓が激しく鼓動を刻むのを感じる。

「やめて! 撃たないで!!」

何を言っているんだ。これを撃てば全てが終わる。おまえは何も感じない。
痛みなんて感じないで終わるんだ。俺は知らぬ間にと口元が緩んでいた。

「はははははは。銃を手に持ち笑うとはなかなかの奴だな。なかなか肝が据わっとるわ」
「本当に約束は守るんだろうな?」
「当たり前だ。俺たちの世界では約束は必ず守るもんだ。ふははははは」

目の前に座る彼女は今にも泣きそうな顔をしていた。
体を太い縄で柱と共に縛られた姿は、まるで映画のワンシーンの様だ。
彼女たちを映画の登場人物に例えるのなら、白いワンピースを着た彼女は悲劇のヒロインで、
隣で悪魔のように笑う男は世界の裏に潜む黒幕だ。俺は一体なんだろうか。
 
「いいから、さっさと撃てクソガキ。お前が約束を守らなければ、俺らだって約束を守らねえぞ」
恐ろしいほどの低音。悪魔という例えは間違いはなかった。
「やめて!! 撃ってはだめ……」

乾いた音が鳴り響く。視界の隅が少しずつ暗くなっていく。鼓動が静かになっていく。
これが死というものなのか。生まれて初めて知る感覚。

俺は愛する彼女を安心させるために、最後の最後まで彼女に笑顔を向けていた。



前に投稿サイトに投稿したやつを短くしました。

488 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 22:56:38 ID:wg687svT
トリックトリック

489 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 23:04:51 ID:2fETb8Yy
>>487
ここに書く前に少し推敲しろよ。
だいたい、一読しただけでは状況が掴めない。
また文章もヘタ過ぎる。
さらには、叙述トリックかどうかも分からない。


490 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 23:10:35 ID:AiCBfnvy
>>489
ただでさえへたくそなのに、
文字数オーバーで無理に切ったので最悪の出来ですね……。

銃を向けているのは女の人だと思わせて、
本当は自分に向けていた、というのにしたかったんですが。

まだ未熟でした。

491 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 23:34:07 ID:cJoadrDB
どういう状況かもどうしたいのかもふつーにわかったけど

492 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 00:49:35 ID:opHNbx4X
この引き金を引けば一人の人生が幕を閉じる。
それを思えば思うほど、俺の心臓が激しく鼓動を刻むのを感じる。

俺は愛する彼女を安心させるために、最後の最後まで彼女に笑顔を向けていた。



ん〜っ、ちょうどええ。


493 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 00:57:16 ID:LJMus/xk
トリックゼロだけどね

494 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 01:21:33 ID:juPH+Dch
>>491
単なる叙述で終わった理由っすね

495 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 02:00:22 ID:6L7bxWcB
いつからうつと思ってますか?
いつからですか?いつから我慢してますか?
いつから悩んでいるんですか?
我慢しないで下さい
ひとりで悩まず相談して下さい原さん

496 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 05:53:35 ID:kNo/U9tz
夜の街を歩いていると、不思議と変な高揚感に襲われる。
特にこんな都心では、夜でも怪しい光が街を彩り、現実と一時の夢が混在している。


「ちょっとでいいから」
「お金のことなら心配ないって」
「あなたとてもいい娘に会えるよ」

いつもなら軽くあしらうはずの雑音が、やけに体にまとわりつく。
こんな言葉に耳が傾いてしまうのは、今の状況に疲れているからなのか?
仕事はうまくいかず、部下には顔が立たないうえに上司には責められる。
現実から僅かでも抜け出したくて、何かにすがりたくて、
ついつい声がする方へ足をのばしてしまったのだ。

椅子に腰かけると彼女は早速私の手をとり、じっとみつめた。
さすがに少し緊張してしまう。手のひらが少し汗ばんだ気がした。
彼女が小さな声で私に言った。



「う〜ん、金運・恋愛運はいいけど、生命線が…」



497 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 11:31:07 ID:td/QHK/j
>>490
なんか、いい人っぽい。


498 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 15:23:15 ID:lA9JRe/7
>>496
ごめん、オチがすぐに読めてしまった

499 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 23:12:25 ID:06Vd/i5L
ナンバーワンを決める大会で優勝したコンビより
準優勝のコンビのほうが、テレビ出演数もCMの本数もはるかに上回っているのは叙述トリックですか?

あぁ、この大会の優勝は、実力ではなく事務所の力で決まる、ってとこが叙述なんですね、わかります。

500 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 23:49:00 ID:IlVg0Kts
精神はもう、随分と削られている。
自分の体だ。わかる、限界は近い。
ここには人の気配はもう何もない。
守るべき人もいないのに、いったい何の為に、自分はここを守っているのだろう。
木に囲まれたこの一本道を登ってくるのは唯一人、母ちゃんだけだ。

501 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 00:05:47 ID:Rn5Jk3lZ
「これ君のだろ?」
「そうかな?」
「いや、君のだよ。よく見ろよ」
「ああ、本当だ。天皇陛下のだ」


502 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 02:52:52 ID:J5bK0/LV
「君のご尊顔を拝めるなんて、光栄だ」
「いやあ、そんなあ」
「なんて君は神々しいんだろう」
「そ、そんなことないよっっやだな〜」
「陛下に対して何たる侮辱、この痴れ者がっ!」
「ぐはあっ」

503 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 20:34:29 ID:ib3jBo0A
ある朝鮮人が日本にやってきた。
本国ではそれなりの教育を受けていた彼は、 店に入ると店主に言った。

「ご主人、肉を200g売ってくれませんか?」

店主は朝鮮人の言葉を聴いて、じろりと彼を見て、そして言った。
「あんた、朝鮮人だね」

朝鮮人は驚き、その日から寸暇を惜しんで日本語を勉強した。
1年後、彼はファッション誌を見て衣服を整えて、あの店へと向かった。
彼はなめらかに、そして完璧な発音で言った。

「ご主人、肉を200g売ってくれませんか?」

店主は朝鮮人の言葉を聴いて、上から下まで彼を見て、そして言った。
「あんた、朝鮮人だね」


朝鮮人は驚き、店主に尋ねた。
「なぜ私が朝鮮人と判ったのですか?私になにかおかしな点があったのですか?」

「あんたの発音は完璧だよ、どこから見ても日本人だしね。
でもね、ここはペットショップなんだよ。」


504 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 23:41:38 ID:PLqbeaBa
四足なら椅子以外は全部食すると言われている中国人にしたほうがよい

505 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 23:55:52 ID:glAtN89I
朝鮮人だろうが中国人だろうが、ペットショップで肉をくれとは言わないよ。


506 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 01:09:22 ID:yZULbfMR
日本人が彼らを肉んでいたらブラックジョークになるんでやんしょ

507 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 02:29:58 ID:coRsug19
さ、次いこうか


508 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 11:09:05 ID:MBt2LPt6
>>507
仕切るならおまえが書け

509 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 11:25:10 ID:ZcHa73Gm
>>507
お前、このスレにいらないから消えろ

510 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 11:46:29 ID:+Crjgo07
駄作を書いたヤツが507に八つ当たりしております。
しかもIDまで変えて。

511 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 17:18:21 ID:MBt2LPt6
ID変えてるのはおまえだろ

512 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 19:46:27 ID:8S59CD9W
508 名前:11:09:05
509 名前:11:25:10

これじゃねえw

513 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:09:56 ID:OQuvbX7P
逆恨みするくらいなら書き込まなきゃ良いんだよ。


514 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:20:24 ID:DxKMZAZ2
山さん、警察学校でたての>>512の坊やに捜査現場のイロハを叩き込んでやってくれ


515 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:43:59 ID:iNAviX6r
亀さん、派遣切りされた>>514に2ちゃんねるのイロハを叩き込んでやってくれ


516 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:55:45 ID:DxKMZAZ2
新さん、オウム返ししかできない>>515にイロハそのものを叩き込んでやってくれ


517 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:57:25 ID:csMz6x6x
チョーさん、童貞の>>515にオススメのオナニーホールの正しい使い方を叩き込んでやってくれ

518 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 22:03:23 ID:csMz6x6x
ボク「知ってた?犬ってバック(後ろ歩き)できないんだって」

彼女「は?犬はバックしかできないでしょ」


519 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 22:07:54 ID:DxKMZAZ2
「船長、ドッグにいれたいと思いますがいいですか?」
「おい、ダッチワイフがあるだろう。獣姦はもうよせ」

520 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 22:08:28 ID:DxKMZAZ2
ドックだよ、知ってるよ。それこそつっこむなよ。

521 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 22:26:50 ID:DxKMZAZ2
コテコテのメンでどうしようかと思った。
とにかく腰が強い。こんな強い打ち方をされたメンは初体験だった。
しかもコショウしすぎていたのだ。
でも俺はなんとか一本勝ちした。

522 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:40:20 ID:iDwmoprr
駄作を垂れ流して人から指摘されて八つ当たりしたのはおまいだったのか。


523 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:58:31 ID:DxKMZAZ2
またいい作品の連続作り手に嫉妬しちゃって。ウフ

524 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:41:06 ID:QS/gqPow
さあ、次行こうか

525 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:49:03 ID:VythQixB
こんなところでしか仕切れないものだから仕切っちゃって。ウフ

526 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:56:26 ID:QS/gqPow
ウフなんてキモイ


527 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 02:21:57 ID:i2s4iFX6
>>521
いいけど短いよ〜

528 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 03:01:34 ID:WLjmr9UH
確かに短い。しかし良くもない。
それをいいというのは自演以外にあり得ない。
という結論になるのだが。

529 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 06:16:53 ID:i2s4iFX6
俺のハードルが低いだけだよ。気にしないで!

530 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 07:35:13 ID:VythQixB
>>527
サンクス
ぼうっとディスプレイ見てたら思いついたの。
文章を練る脳みそは仕事で使い果たしてノーミソだった。ゴメソ
我田引水だが一行目が、秀逸だと思ってます。

531 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 09:48:13 ID:ArNkMywZ
>>507の「さ、次いこうか」は>>506のダジャレを斬って棄てるものだったけど
>>524はただの仕切りだな。

532 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 13:39:44 ID:7vMmmHmY
さ、次いこうか

533 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 20:18:47 ID:m08mIkCl
薄暗い公園のなか、男は女を待っていた。半年前に初めて金で女子高生の体を買い、
以来ひと月に一度の逢瀬を繰り返してきた。ただ、安月給で妻子持ちの男にとって
毎月の出費はもはや限界に近かった。それでも女との関係を絶つことは考えられない、
せめてもう少し値切ることはできないか、考えあぐねふと顔をあげると、女はもう目の前にいた。
「ねえ、今日は3万でいい?」
第一声、抑揚のない声でそういった。
「え、なんで?いつもは…」
これまでと1万もちがう。まったく予想していなかったことに戸惑いを隠せない。
「今月は旅行にいく予定があって。いいよね」
提案や交渉などではない、これはただの確認なのだ。
「そんな突然、だっていままではずっと…」
「いやなら別にこっちは構わないんだけど」
「わかった。もう、わかったから」

用意していた2万円に財布からもう1万加えて男が差し出すと、女は殴るように金をもぎ取った。
「こっちは証拠の写メ持ってんだし、いつでも警察行く準備できてんだからね」
ケータイを振りながらそういい捨てて去っていく女の背を、男はただ呆然と見送るしかなかった。


534 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:11:35 ID:TQOp+sd5
>>533
なかなか良いんじゃない? 援交と見せかけて、実は逆に強請られていたってことね。
ただ現実には、女の方も罪に問われるから、それをやる例は極めて少ないらしいけど。
このスレになってからはトップ3に入れて良いと思う。



535 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 23:23:52 ID:n/La7Ict
「あなた、Fって好き?」
 女子高生のA子が親友のC子に訊いた。C子が答えた。
「嫌い。なんか中途半端なところがいやよね」
「仲間全然いないもんね」
「アハハ、ほんと。じゃあHはどう? 仲間はたくさんいるじゃん」
「イヤよ。線が細いやつ、私好みじゃないの」
「そうね。ちょっとカタイしね。A子にはBが似合ってる気がするんだけどな」
「やめてよ。ああいう濃い系それこそゴメンよ」
「やっぱりHBが一番いいってことね」


536 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:03:47 ID:j3/v573L
>>533
それを逢瀬とは言っちゃいけないんじゃないかな?
円光と思わせておいて実は恐喝されてたって事なんだろうけど。
なんか納得しにくいよね。

537 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:05:02 ID:j3/v573L
>>535
どこかで観たことあるけど,面白かった

538 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:38:42 ID:Xe+P4Mn5
>>533
>>544がいてくれないと分からないところだった

>>535
ネタは既出なのかもしれないけど、展開の仕方がうまい

539 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 22:40:36 ID:fv8XrbDh
>>534 >>536
レスサンクス
男女のセリフの入れ替わり(男→女の順は誤読、ラスト2行はなくてもよい)
援交とゆすり(ちょっとズルイ?)の二段構えのつもりで書きました
逢瀬は密会あたりに変更で

>>535
うまいし、おもしろいなぁ。
A子、C子はY子、S美みたいに伏字っぽくするのはどうだろう?
そのままの方が潔いかな?

540 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 01:27:44 ID:6+KGxXks
いや、枕営業てのは生保レディだけじゃないよ。
おれの場合は野村證券の営業のコと箱根に一泊旅行。一橋卒の大人しそうな子だった。
あんまり証券会社の営業なんて向いてないタイプだったけど、けっこうイイ体してたので(w)、
おれも下心あってかなり注文だしてやってたのよ。
だから誘ったら断れないだろうと自信があったw。だって野村は成績わるいとすぐアレだからね。

旅館にチェックインして、「とうぜん分かってるよね?」と聞いたら、うつむいて「はい」と答えたので、とりあえず一緒に風呂に入ることにした。
脱衣場ですでにビンビンに勃起してもうた。
だって服ぬいだら想像してた以上にナイスボディだったし、
緊張してる顔が妙に色っぽいんだもんw
でフェラしてもらったのだが、あんまり男に慣れてなかったんだろうな。
すげー下手くそで全然気持ちよくない。一生懸命さは伝わってきたんだけどね。

で、「もういいよ」て言ったら、「すみません」てちょっと涙目になってて、
なんだか可哀想になったから、交代して今度は俺がフェラしてやった。
そしたらプルプル体を震わせてすぐにイっちゃったよ。
マッチョのくせに。すげー勃起した。

541 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 02:13:46 ID:ZSTQVazV
ちんこたった

542 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 12:44:54 ID:hhGszAn1
>>540
これコピペだよ・・


543 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 23:47:05 ID:gD42IF21
すし詰め、とまではいえなくても十分混雑した電車のなか、俺はある異変に気がついた。
オヤジの動きがおかしい…さっきから右に左にと明らかに不必要な動きをしている。
はっとした直感から女子高生の顔を見やると、ビンゴ、明らかに困惑している。
どうしようか、間違いないという確信はあるがなかなか勇気が出せない。
しかし時間だけが無為に過ぎ去っていくのを恐れ、俺は意を決して声をかけた。

「そこ、キノコでるよ」



544 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 03:04:53 ID:DKqS5X2h
>>543
解説してくれ

545 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 07:37:16 ID:i+fccVSE

お前もう来なくて良いよ

546 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 09:33:19 ID:QLWjEsCh
>545は>543へのレスな

547 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 11:39:41 ID:d/fDZPSy
>>542
だからなに?

548 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 13:19:49 ID:G4lM3QYB
>547 スレタイって知ってる?

549 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 14:02:23 ID:gFTWLpiW
>>546
タッチの差じゃないんだから謝るのが先だろ


550 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 15:34:53 ID:d/fDZPSy
>>548
だからなに?

551 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 16:16:31 ID:gOEDBv6E
>550
たのしい?

552 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 18:35:08 ID:d/fDZPSy
>>551
質問してるのに答えが返ってこない状況を見て「楽しい?」って・・・
楽しいわけ無いじゃん バカなの?

553 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 18:41:13 ID:ntF/QuGX
543が意味不明=駄作であることは決定済み。


554 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 19:49:02 ID:49mhrFER
オヤジ=マリオか
ま、わかったところで駄作

555 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 20:08:49 ID:E525oasH
ちがうよ。ルイージだろ。


556 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 20:48:49 ID:nbDsrRqR
先日、女子高生の手の上で踊らされる情けないオヤジを見ました。
そのオヤジは道に生えているキノコを食べたり、落ちているお金を拾ったりして生活しているそうです。
女子高生に罵られながら小さくなっている、真っ赤なオヤジの顔を見て(以下略

557 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 20:50:44 ID:Z6EtQ7GH
>550
ここは、じぶんでかんがえたじょじゅつとりっくをひろうするすれなの。
だからこぴぺはすれちがいなの、わかった?ちゃんとへんとうしろよばか。

558 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 22:12:31 ID:zrBdDOVW
「デスティニー」

14頭の条件馬たちは砂塵を巻き上げながら早くも最終コーナーに姿を現した。
冬枯れの大井競馬場に怒号と悲鳴が飛び交う。
メインレースを見終えた群衆の半数はすでに家路につき、祭りの後の侘しさを
師走の寒風が吹きぬける。
最終競走は、吉村騎乗のブルーホークと加賀美騎乗のデスティニーが人気を分け合っていた。
「彼」は大外を強引にまくってくるブルーホーク号を視界に捉えた。
頼む、伸びてくれ・・・。手の震えが腕まで伝わり、心臓の鼓動は極限まで達した。

株や為替、あげくにサッカーくじにのめり込み負債を重ねた彼は、家庭崩壊を回避する
最後の手段にやはりギャンブルを選択した。
単勝倍率2.8倍。彼は全財産を、いや人生そのものを1頭の追込み馬に賭けた。
残り200。軽快に逃げるデスティニーを射程圏に捉えたかのように見えたが、ブルーホークに
いつもの切れはなかった。
だめだ、届かない。彼は嗚咽をもらした。全身の血の気が引き、絶望という真っ暗な闇が彼を覆いつくした。

やるしかない。

ドスン。その瞬間、鈍い音が響いた。鉄火場の群集が息を呑む。主を失った
デスティニーは何事もなかったかのようにゴール板を駆け抜ける。
その1馬身後方でブルーホークがゴールした。吉村の顔にむろん笑顔はない。
落馬事故にスタンドは騒然としていた。加賀美は凍りついたダートコースに全身を
叩きつけられ、後方からラストスパートをかけた他馬に後頭部を蹴り上げられた。

騎手の誇りをかなぐり捨て、その命を掛けて加賀美は最後の賭けに勝利した。
地方競馬の下級騎手である彼は、身の丈を超えた暮らしを夢想し、幸せという
意味を知らぬまま人生の終着地を迎えようとしていた。
これで借金は返せるな・・・。最後に彼は微笑んだように見えた。

すっかり夜の帳が降りた競馬場に来場を感謝するアナウンスがいつものように流れた。


559 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 23:22:49 ID:d/fDZPSy
>>557
だからそれが何なの?
コピペだろうがオリジナルだろうが、ちんこが起っちゃったんだからしょーが無いだろ。
それとも何か?コピペでちんこ起ったらローカルルール違反か?あ?

>>541 ちんこたった」 って感想に対して
>>542 これコピペだよ・・」 って意味分かんねーんだよ!
これじゃまるでコピペでちんこ起てたら異常者みたいな言い方じゃねーか!

>>557のバカチンコ!

560 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 23:42:48 ID:i+fccVSE
>>542>>540に対してレスしてるが…
義務教育を出ていればせめて数字くらい読めてもよさそうだが…
本物の馬鹿珍湖なんだね…

561 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 23:43:53 ID:RPilLuNa
>>559
みぐるしいからやめなさいよ。

>>558
いまひとつ分かりにくいので、説明して下さい。
俺なりに解釈すると、
「彼」というのは借金を背負った客ではなくて、加賀美自身で、彼は勝てなかったから、
落馬して生命保険で借金を支払うってこと?


562 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 00:56:59 ID:MepMuNl4
ここのまとめ保管庫みたいなのないの?

563 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 01:12:07 ID:FcVdXcVp
ないよ。そもそも保管するものがないもの。

564 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 01:18:55 ID:j7EtubrZ
まぁちょくちょく記事にしてるブログならあるけどね

565 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 01:26:13 ID:CgY3+O4m
>>561
そうです。わかりにくくてすんませんでした。

566 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 02:02:31 ID:0aPCetjm
なるほど、やっと分かった。
でも、競馬で馬券買うんじゃなくて一着になるとジョッキーってたくさん賞金
もらえるの?
まあ、もらえるだろうけど、そんなに多いのかな、と思って。特に、メインレースが
終わった後の普通のレースらしいから。


567 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 09:56:41 ID:5B+G4Dcs
>>558がいまだによくわかんない。誰かもっと詳しく説明してください。
少なくとも加賀美騎乗のデスティニーは吉村騎乗のブルーホークよりかは前を走ってるんですよね。
加賀美が本当はレースに勝ちたかったのならば、なんで意図的に落馬する必要があるのですか?

568 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 13:10:30 ID:uYwxaNDC
人生の転機とは、知らず知らずのうちにやってくるものだ。

高校時代クラス委員を3年連続務め、大学時代は研究に明け暮れ首席で卒業、
大手製薬会社に入社した私だったが
2年目の夏、自動車にはねられ、半年間の入院、いまでも左手は思うように動かない。
勤務先は外資系の会社に吸収され、リストラ候補。
まさに坂を転げ落ちるように、人生が悪いほうへと進んでいく。

友達には心配かけたくないと、今まで連絡をとろうとしていなかったことと
自動車への恐怖心から、いつのまにかひきこもりの生活になってしまった。
高校時代、クラスの人気者だった私の将来がこんなことになろうとは、クラスメイトも思っていなかっただろう。

そんな私が、勇気をふりしぼって外出しようと思ったのは、何か虫の知らせだったのか。
よく通った高校近くの喫茶店に行けば、あのころの自分に戻れるんじゃないかという思い。
何かを期待するように、喫茶店のドアを勢いよくあける。
ちょっと乱暴すぎたのか、私を見つけた店員が何かを言いかける。
が、それよりも先に私の目に飛び込んできたのは、懐かしい高校時代の友人たちだった。
副委員長だった戸田さん、書記を務めてくれた山下君、隣の席の和田君
いつもにぎやかだったおしゃべり3人娘、クラスの嫌われ者だったはずの黒須までいるなんて・・・。
彼らもこんな奇跡が信じられないのか、みな驚いたように目を丸くして、私を見ていた。

こんな偶然が、あっていいものだろうか。私の人生もまだまだ捨てたモンじゃない。
まだまだ人生やり直せるじゃないか、私にはこんなにすばらしい仲間が居るんだから!!!

そんな思いで胸がいっぱいの私に、先ほどの店員が言った。
「お客さん、すいません、今日は貸切なんです。高校の同窓会なんですって」





569 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 13:42:40 ID:KBhAf7An
俺は頭のてっぺんから足の先まで、じっくりと見ることができた。
しかし、一番見たいところは見られなかった。
両足がぴったりと閉じられていたのだ。
「見せてよ…」
俺がお願いしても、恥ずかしいのか、両足は固く閉じられたままだった。
これを無理やり開かせることはできない。
だが、今回は諦めたくなかった。
何しろ、前回も前々回も、結局そこは見られずに終わっているのだ。
じらしやがって。今回こそは股を見せてくれるまで許さない。
俺が辛抱強く待っていると、観念したのか両足が徐々に離れてゆき、股の間が見えた。
「あ…」
俺の目に、かわいらしいオチンチンが映った。


俺は言った。
「やっと性別がわかりました。お腹の赤ちゃんは男の子です」

570 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 16:11:14 ID:GKKQvxyD
>>567
多分こういうこと

「彼」=加賀美は本命馬ブルーホークの単勝に全財産をかけて借金を清算しようとした。
ところが本命が伸びず自分が先頭に立ったため落馬することでデスティニーを失格させブルーホークを勝利させた。
1等賞金では足りなかったんだろう。騎手が馬券買うのはもちろん違反なので共犯者がいるはず。ちなみに騎手の騎乗中の事故に生命保険は成立しないと思うし、死ぬ気でもなかったということ。

で何にトリックを仕掛けているのかというと、多分「彼」=観客の一人、と見せかけて彼が騎手を狙撃したと思わせたいんじゃw

571 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 16:34:43 ID:arGnwAYw
殺人を犯した犯人が幽霊だとして、それを推理で証明できますか?

572 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 16:45:32 ID:z29c7acb
>>570
ありがとう。納得できました。
>>565は作者じゃないのかよ…紛らわしい。

573 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 17:47:11 ID:gfdult8/
>568 それこれのパクリだろ

50 番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:14:26.71 i8UE+cve0
そういうのすごくよくわかる!寂しい一人暮らしだと、
会社や家族以外の人とのふれあいが結構うれしかったりするんだよね。
俺の場合は、その日一日は本当ついていなくて、会社で他人のミスが自分に
降りかかってきて上司にめちゃくちゃ怒られるわ、いつもの定食屋が混んでて
自分の注文忘れられ、担当のお客には怒られ(超理不尽な理由で!)、
ありえない量のサービス残業押し付けられてもうさんざんな状態で、帰るころには夜12時を回ってた......
こういうときは気分転換にいつもと違ったルートで帰るといいと思って
寄り道がてら見知らぬラーメン屋に立ち入ったら、
そこで偶然中学のときのクラスメート数人とばったり出会ったのよ。
特に盛り上がった会話はしなかったけど、一人暮らしの寂しい俺にとって
こういう偶然の旧友との出会いって、なんか元気でるんだよね。
おかげでどん底から抜け出せたよ。

52 番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:19:42.96 jfiemV9s0
>>50
ラーメン屋にクラスメート数人って、何人くらいいたの?

56 番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:28:11.46 i8UE+cve0
>>52
よくよく思い出してみると、結構な人数いたかも。
女子とかも、こんな子そういえばいたなーって子もいたな。 懐かしかった。

59 番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:34:12.54 jfiemV9s0
>>56
OK それ同窓会だ

65 番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:39:16.31 i8UE+cve0
>>59
ありがとう 今週中に死ぬ

574 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 20:22:06 ID:AzO4jmle
>>571
幽霊の存在証明とできることできないことを定義すれば大丈夫じゃね?

575 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 00:13:31 ID:nKdGnFQf
「ボク、大きくなったらイチロー選手みたいになりたいんだ!」

「あぁ、でかい口たたくわりには内野ゴロしか打てない選手になりたいんだ!」


576 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 00:41:46 ID:k1BFpkFt
あー糞つまんね

577 :570:2009/03/19(木) 17:25:52 ID:TNwvjkDo
>573

おいおい、「多分」て書いてあるだろうw
俺は作者じゃないよ
>565さんは知らんが

578 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 23:24:16 ID:93fyBGyr
>>577
>>572に話しかけてると見せかけて,実は同窓会ネタに関する感想を投稿したのですね。

>>565さんは知らんが
と言う台詞は,読者のミスディレクションを誘うためのブラフなのですね!
すごい!なんてすごい叙述なんだ!!!


579 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 01:12:46 ID:60IdmlJq
>>576
まったくだ

580 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 12:06:57 ID:DF2RwvJs
「最近、天動説と同じくらい頭の悪い説をとなえてる奴がいるって聞いたけど?」

「あぁ、イチローの一番最強説な」

「まぁ、チームの流れをぶったぎるという意味では最怖だな、イチローは」


581 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 12:27:32 ID:Oi4TKMWd
お前がイチローを嫌いだということはわかった。
だから二度と来なくていいぞ。

582 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 13:19:54 ID:VCjdd0d4
>>581
そういう2chのスレぐらいで、仕切る言い方はやめれ。
個人所有されてるみたいでうっとうしいから。

583 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 22:25:28 ID:oTBuQXFP
>582 おまえも必要ないよ

584 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 23:02:39 ID:VVh0gQP1
>>582
このスレの総意です

585 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 23:15:51 ID:FK/rjqpr
>>584
それは君だけの見解の相違です。


586 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 02:11:22 ID:7Q6X0SO8
>>585
まぁそう言いなさんな

587 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 15:59:22 ID:lfKpJMVM
>>585
見解の相違、それこそが叙述トリックの基本ですね、すばらしい。

588 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 18:47:12 ID:9ZMjtV95
イチローネタ書いてるやつ うざいから死んでくれ

589 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 19:35:36 ID:egWEomSe
イチローネタでもいいぞ。面白ければねw

590 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 20:02:50 ID:lfKpJMVM
ノム「イチローのバットは湿りっぱなしだな、スタメン外したほうがいいぞ」

敦子「夜のバットのからっきし駄目なのよ。ほんと役立たずなんだから」

591 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 20:28:56 ID:lfKpJMVM
古勃「クリさん、イチロー選手の調子が悪いのは何でですかね?」
クリ「さぁ、代表選手全員からシカトされてるからじゃないですか?」
古勃「何があったんですかねぇ?」
クリト「何でも、ダルにフルボッコにされたらしいですよ」
河野「困りますねー、選手全員が気持ちをひとつにして一致団結しないといけないのに」
栗山さん「それは、オマエの旦那に言え、このビッチが!」

592 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 20:41:38 ID:lfKpJMVM
アナ「野球選手として、常にスターの道を歩んでいるイチローさんにもコンプレックスってあるんですか?」

イチロー「鈴木一郎っていう本名が地味すぎて嫌いです」

593 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 20:56:41 ID:GnkRlIFl
ほら馬鹿を甘やかしたからつけあがった

594 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 21:19:27 ID:egWEomSe
俺はただ面白ければいいと言っただけの話。
書かせるのは書かせてやれ。マスでもレスでも。

595 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 21:25:49 ID:egWEomSe
ついでに俺も書いてやろうw

「おい! イチローやめるんだってよ! 今回の責任とって」
「そうか、小沢もやっぱやめるか」

あー、くだらねえw

596 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 23:48:54 ID:qU8FoJ7T
「イチロー、太ったなあ」
「おまえもな、土管に入れないだろう」

597 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 00:01:30 ID:lk3pkFIO
「イチロー、太ったなあ」
「俺は太郎、麻生太郎だ」

598 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 01:01:14 ID:FDpSlNem


叙述読みたいなぁ〜・・・



599 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 08:48:07 ID:+nBl5zmC
>>596
とてもおもしろかったです。
くるまだんきちとかわしまなおみのおまけこーなーのからみもかいてください。
なんかおくっておきます。

600 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 08:55:33 ID:+nBl5zmC
とってもびじんでないすばでぃーなたれんとさんでも
よるのせいかつはゆるゆるのがばがばなまぐとおんなだったら
やるきなんてまったくおきないですよね、じんないさん。

601 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 09:32:31 ID:TU1nnMhh
しねよ

602 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 11:58:59 ID:ua4bOUyK
ついに今年の受験が始まった。
私が入った教室は、去年受けたところと同じ教室だった。
去年の様子がありありと思い浮かぶ。去年私は予想以上に緊張してしまい、
本来の力が出せなかった。しかし本番にでた結果が自分の実力なのだろう。
周りの受験生は年下ばかりだが、なかには私より年上とみられる受験生
がちらほらみえる。明らかに私の両親より年上だとわかる人もいた。

さあ、やるか。時間を確認したあと、私は問題用紙を配布した。

603 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 15:43:17 ID:+nBl5zmC
>>602

40点。

1000点満点で。

604 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 16:10:23 ID:egzJCov7
いやあ、40点はひどいよ。
素直に騙されたぞ。
960点分何が足りないんだ?

と、私は自問自答した。

605 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 16:16:17 ID:mh0hvWIq
去年自分が受験したところに今年自分が問題用紙を配布するっていう状況が理解できないんだが

606 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 21:24:17 ID:jCsEcPne
「受けた」ってのが、受験じゃなくて、しごとを受けた(請けた)とか、
そのつもりなんだろうね。


607 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 21:44:33 ID:KWo6DBcT
受験→合格→入学→試験官バイト
だろ普通に考えて

608 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 22:03:21 ID:1g9VsgcI
大学一年生で自校の試験官のバイトはまずないと思うよ。
「普通」に考えて。
ここは606の考え方か、あるいは昨年入学できずにバイトか大学の職員に
なって試験官をしていると考えるべきだろう。「本来の力が出せなかった」とあるから。

駄作をベースにいろいろ言っても始まらないかもしれないが。




609 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 11:15:10 ID:M01wKpjZ
>>599
やっと意味が解ったが面白くないだろwww

610 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 12:50:00 ID:zZhufsSL
>>609
え、俺まだ分かんない。おしえて

611 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 13:25:28 ID:1bUgX9Lx
>>608
大学に限定しているのは頭弱いな。資格試験だったらいくらでもありうるし。

ただ、駄作というのは心から同意。

612 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 15:13:25 ID:eRw6+Keh
規制解除記念

相変わらず叙述は殆ど無いね。誰か安価でまとめて

613 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 20:28:26 ID:g4HTRbkq
>>610
ここに出てくるイチローとは富永一郎氏のこと。
土管に入れないのは鈴木義司氏のこと。

詳しくは「お笑いマンガ道場」で検索してね。

614 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 22:02:12 ID:g4HTRbkq
男のくせに、女優とか言ってるオカマタレントの椿姫って

自分の人生賭けて叙述してるな!

615 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 22:10:10 ID:eRw6+Keh
最低限「叙述」の意味を理解してる奴が集う場所じゃないことには話にならない

616 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 22:49:16 ID:dfuA9Aiw
>>614
椿姫は戸籍上も女になってるよ。「一応」ね。
ただ、せっかく613みたいなマジレスしてくれるんだったら、
もう少し叙述の意味を理解しよう。


617 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:01:39 ID:g4HTRbkq
一郎がはっと気がつくとそこは自分の部屋だった
そして目の前には魔王がいた
魔王「で、最後のお願いは何にする?」
一郎「最後のお願いって?」

「あ、そっか、えーと俺はおまえに呼び出された悪魔なのね
 で、2番目の願いが時間を元に戻して 嫌な記憶をすっかり消してくれだったんだよ、
 3番目はもう決まったかい?」
一郎は考えた
「そうだなぁ隣町に敦子ってかわいい子が居るんだ彼女と結婚したい」

「おやすいご用だ、エイ!!
 明日が結婚式だぜ、もうすぐ花嫁がやってくる じゃあな」

魔王はそう言って消えた

「ありがとう」一郎は声をかける

「礼にはおよばんよ古からの契約だからな」

 でも人間って変な生き物だな これじゃ最初のお願いと変わらんじゃないか」


618 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:08:29 ID:XZ6C7eod
文句なしの0点

619 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 01:28:31 ID:dawt3qof
敦子との結婚願望は嫌な記憶だったのか。

620 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 03:41:22 ID:oPFHIu22
結婚願望がじゃなくて結婚生活がいやな記憶だったって事だろ?

621 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 03:45:30 ID:oPFHIu22
ちなみに>>617はオリジナルじゃないぞ

622 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 05:50:49 ID:j9HMz27f ?2BP(301)
ぐぎー

623 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 14:26:45 ID:AdpB6kN3
イチロー最高ー(^O^)/

624 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 14:41:41 ID:qp45qPVg
侍ジャパン、やった〜!!!

625 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 09:20:38 ID:O1j+m+ic
>>617の一郎は小沢一郎と思い込んでいたので皆普通に小沢の奥さんの名前知ってるのか、と自分の不明を恥じた


626 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 21:41:22 ID:7y9RlQRY
安田美沙子のすっぴんが、ひどすぎる件について

627 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 04:42:59 ID:94PvWs6Y
うpしないの?

628 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 05:38:31 ID:HBoEJQ9K
スレ違いだが他に適当なスレが無いので。
昔、ある大学の新歓コンパでイッキ飲みをして死者が出た事件。飲んでいたのは酒でなくコーラだった。

629 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 13:17:29 ID:igIMyJP+
一郎がはっと気がつくとそこは自分の部屋だった
そして目の前には魔王がいた
魔王「で、最後のお願いは何にする?」
一郎「最後のお願いって?」

「あ、そっか、えーと俺はおまえに呼び出された悪魔なのね
 で、2番目の願いが時間を元に戻して 嫌な記憶をすっかり消してくれだったんだよ、
 3番目はもう決まったかい?」
一郎は考えた
「そうだなぁ隣町に敦子ってかわいい子が居るんだ彼女と結婚したい」

「おやすいご用だ、エイ!!
 明日が結婚式だぜ、もうすぐ花嫁がやってくる じゃあな」

魔王はそう言って消えた

「ありがとう」一郎は声をかける

「礼にはおよばんよ古からの契約だからな」

さて、契約条件は一番大切な人間の死だったな。それにしても死体と結婚したいなんて変わった人間だぜ

630 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 14:17:45 ID:94PvWs6Y
>>628
学園祭でコーラの一気飲みして死んだ大学生も多い
覚書ならチラシの裏とかにでも書いておけば?
特筆すべき話でもないと思う

631 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 14:19:44 ID:94PvWs6Y
>>629
考えてみたら 魔王が最初のお願いを言わないのはアンフェアな希ガス

632 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 15:09:40 ID:nnC5trC0
アンフェアとかそんな次元の話じゃねえだろw
「記述上のトリックで読者を騙す」ということを全くしてないんだから
そもそも叙述トリックの要件を何も満たしてないんだよ。

633 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 18:37:00 ID:IOyCw+++
イヨはとうとう大舞台に立つ事になた
まだ16だというのに・・・
精一杯頑張らないと・・・

「みなさんはじめまして!イヨです!ヒミコの代わりによろしくね!」

634 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 18:59:45 ID:nnC5trC0
卑弥呼の跡を継いだのは「トヨ」で「13歳」で即位ってのが通説なんじゃねえか。
イヨと読むって説があるのはわかるけど普通そんなの知らなくね?
そして何よりも、弥生時代の人間が何故現代日本語で媚を売るのかw

635 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 19:28:47 ID:p1APCWo3
「この写真の男になにか見覚えはありませんか」
差し出された写真を受け取る手がかすかに震える。
あや子はその眼を見た瞬間に6年前の忌々しい出来事を思い出していた。
かつては魅力的だとも勘違いしたずる賢い狐のような切れ長の眼、
高校時代の同級生、酒井慎一に間違いない。
今よりも40キロは太っていたあや子が、卒業直前にひっそりと酒井の机の中に
忍ばせたラブレターをクラスじゅうにさらけ出し笑いものにした男だ。
「どうかいたしましたか」
「あっ、いえ……このひと、なにしたんですか」
「区内で起きている連続コンビニ強盗の犯人です。逃走に使ったと思われる原付が、まあ盗難車ですけどね、
それがこの辺りで見つかったものですから、目撃情報等あたっている最中です」
何度も同じ説明をしているのだろう、刑事はやや早口で面倒くさそうに説明した。
ケチな男、あや子は写真をまじまじとみつめながら考えた。
こんなにはっきりと顔が映っているのだから放っておいてもすぐに捕まるだろう、
だがこれは酒井に対してささやかな復讐を果たす絶好の機会、逃す手はない。
「みたことある、気がします」
「ほんとうですか、いつ、どこでですか」
「あの、このあたりでリヤカーを引いて空き缶とかを集めている人たちいますよね。
そういう人たちと一緒にいて、若い人もいるんだなって思ったので覚えているんです」
「そのホームレス連中と一緒にいた若い男がこの写真の男なのですね」
「すごく似ているって気がします。直接そういう人たちに聞いてまわってみてはどうでしょうか」
「わかりました。ご協力に感謝します」
そういって足早に去っていく刑事の背を横目で見送りながら、あや子は思わずつぶやいた。


「捜査は足で稼げってね。せいぜいがんばって、酒井くん」

636 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 19:44:09 ID:H8NTXJt6
>634
>629なんか「魔王」なんてのが出てくるんだぜ。そんなもん存在しない!って言ってやれ。

637 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 19:58:36 ID:IGUur5Lc
伊代はまだ16だから〜
男に誘われて〜
ヒロミに騙されて〜



638 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 20:00:36 ID:RzGyAuwu
駄作ほどレスがつくこの状況

639 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 21:13:46 ID:qsWHx1VK
>>634
現代日本語であるところは許容できるんじゃね?
それすらおかしいというほど時代考証にガチガチになる必要ないと思う。
それに「トヨ」か「イヨ」かは確定してない。そこは作者自身が注をつけてもよかったが。
確かな間違いは16歳だけだろ。
あまりカタイこと言ったら、作品も萎縮するぞ。

640 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 23:29:52 ID:OeUlIfeI
>>635
なかなか良いと思うよ。


641 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 23:37:53 ID:qWD+3U14
なかなかどころかこのスレ内では最高点。

642 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 00:04:14 ID:IGUur5Lc
松本伊代の元ネタを知らなきゃ、まったく意味がない。
これを最高点とか言うやつは、頭の悪いアラフォー野郎、気持ち悪い。

643 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 00:04:32 ID:qsWHx1VK
>>635
アイデアは面白い。意表ついたオチ。
でもこのアイデアを生かすには、他の話のほうがよかったかも。
これが復讐なら、ちょっと軽すぎる気がする。


644 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 00:31:08 ID:WpZpeuRG
>>642
よく安価を見るように。


645 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 00:45:14 ID:e1vY/22D
>>634
そんな事言ったら シチュエーションが外国のものは全部その国の言葉で書かなくちゃならなくなるなww

646 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 04:30:42 ID:KQF8J85a
>>635はいいね。

>>630、ふーん。俺も知らなかった。いや勉強になったわ。

>>628、世の中にはワザワザ2ちゃんに覚え書きする人がいるなんて考える人も居るんだって。いや勉強になるね。

647 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 10:21:10 ID:gQ6f5z4m
「あいつの一輪車のテクニックは最高だな」
「ああ、初めて見たときは度肝を抜かれたぜ」
「きたぞ!あいつだ!」
目を向けると、一輪車に堆肥を鬼ほど山盛りにしたサブさんが畑に向かって爆走してる所だった

648 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 20:49:34 ID:yo95i+lb
>>635
いいね、コレ。

649 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 21:57:11 ID:nU9R8DMF
>>635
ほんといいね。
翔ちゃんなみ。


650 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 08:42:28 ID:mqE7U0KW
635は結末知ってから読むと文章的に不自然じゃない?

651 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 11:52:29 ID:HDWZ3YD7
いやまったく

652 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 13:38:39 ID:idzPSLTv
>>650
逆に読み返せば読み返すほどうまいと思う。

例えば、
>差し出された写真を受け取る手がかすかに震える。
>あや子はその眼を見た瞬間に6年前の忌々しい出来事を思い出していた。←写真の眼と誤認させている。


無理やり難癖をつけるとすれば、酒井と刑事を使い分けていることぐらい?
>こんなにはっきりと顔が映っているのだから放っておいてもすぐに捕まるだろう、
>がこれは酒井に対してささやかな復讐を果たす絶好の機会、逃す手はない。



こんなにはっきりと顔が映っているのだから放っておいてもすぐに捕まるだろう、
だがここはささやかな復讐を果たす絶好の機会、逃す手はない。

にすればいいぐらい。

どちらにしても良作に違いない。





653 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 13:53:08 ID:VpsHg19S
自分は>>650に同意。
オチまで行ったとき、「やられた」と思ったけど、
読み返すと、不自然、というか、面白くない。
それは、間違いの捜査をさせるというのがあまり復讐として
キレがないからだと思う。
何度も読んで「うん、よくできている」という感じではない。
なのに、文章がいかにも小説的で微細な表現が多すぎるという感じもする。
ま、そういう作品があってもいいとことで。

654 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 14:15:28 ID:MSfiIdmw
>>653
自演までして否定するかよ。
良作は良作として認めなよ。


655 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 18:29:51 ID:tf72LYSN
>文章がいかにも小説的で微細な表現が多すぎる

なんか悪いのこれ

656 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 19:23:56 ID:DlZhmuSa
ってゆーか、あの程度のオチで、「やられた」と思うほうがおかしいだろ。
作品としてはきれいにまとまってるけど、内容は薄いな。
言葉を選んで書き直せば、合格点ってとこだろ。



657 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 20:55:16 ID:8WL7pw2m
↑ だから自演はいらないって。

658 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 21:14:33 ID:ZD/9E9dB
↑ そういうのもいらない 無視しとけ

659 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 21:26:45 ID:ZqhOz3Fh
↑ それを言うおまえ、笑える

660 :635:2009/03/28(土) 22:17:58 ID:LGQ/tXQW
賛否ともどもレスくれたひとサンクス
個人的には>>643さんと>>652さんの両方の指摘になるほどと納得です。
読者を騙したうえで、誤読なしの話の展開でも満足させるってのは難しいね。
おわり

661 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 00:52:46 ID:fIZkhlSo
おわったか。よし次は>>647の評価だ。


662 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 01:20:14 ID:Yij3UP6G
だから仕切るなっつーのw

663 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 01:24:02 ID:mH0Gptmv
647か。わずか4行ではまずまずだろう。
おわり



664 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 13:04:17 ID:KfO/qCYc
私は現在、学生だ
いや…人生はいくつになっても学ぶことばかりだろう
友人は私によく「日本人の昔からの文化や国民性、俺は嫌いじゃない。秋田の各館のしだれ桜は最高に美しい、感銘する。おまえも国を愛せよ」
と笑って話した。そして
「世界には色んな文化や素晴らしい景色があるんだろうな」と続けた
私は大いなる決意のもと異国の地を踏んだ
渡航まで、なかなかスムーズにいかず不安や迷いを抱えたが
故郷に伝わることわざ"雨降らずして虹は立たない"を胸に
自分の成長のため
世界の広さを知るために飛び立ったのだ―

―そして今、目の前の光景に言葉を失っている
そこに広がる満開のしだれ桜は、彼の言葉通り美しく
彼の言葉以上の感銘を与えてくれた

665 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 18:39:05 ID:xtV97+t2
>>664
×各館
○角館

漢字はちゃんと書きましょー

666 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 21:20:00 ID:ztFu2EhU
>>664の解説をお願いします。

どこが叙述なの?

667 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 22:52:29 ID:xtV97+t2
>>666
外国人留学生が日本人学生に「自国の文化をもっと誇っていいんだよ」と説教しているのかと思わせて,
実は日本に留学経験のある大学生が帰国した際に地元の友人に語った話だった。

・・・と俺は理解した。

668 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 22:57:24 ID:ztFu2EhU
あぁ、な〜る。

「日本人が、日本から海外へ旅立った」と思わせておいて

実は「外国人が、渡航して日本へやってきていた」って、ことでいいのかな?

669 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 23:52:01 ID:KfO/qCYc
「私」はアメリカ人で「彼」は日本人です

雨降らずして虹は立たない(No rain no rainbow)
はハワイのことわざです
それですべてが説明できる

670 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 01:04:55 ID:zLgLiMvS
解説がなければ分からないようなものは、「零点」


671 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 06:56:43 ID:8Jz7vnzP
同意

672 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 19:46:15 ID:GTu22WjB
>>669
なるほどねー、そういうことかぁ。

じゃぁ、叙述じゃねーじゃん、ボケェ。

673 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 21:22:06 ID:4bQdZIW8
みんな厳しいね。>>670には同意だけど、>>664は少し考えれば分かる範囲だと思う。
諺知らなくても国籍不明でも>>668の理解で読み解けるんだから。
問題は、ハワイの諺だと知っていればモロバレで逆に知らなければ(こっちが普通か)
オチを読んでもすぐに分かりにくいという両極端な点と、わかったところであまり面白くない点。
そんなにひどい作品じゃないと思うよー。

674 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 21:27:35 ID:hqDbDoGQ
これは酷い

675 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 21:54:55 ID:64BDynY/
>>673
もう終わってるんだからやめようぜ。


676 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 00:11:39 ID:TCfLTIYY
前の方の援助交際と思わせて恐喝てのも、錯誤させた事柄の落差があまりに小さいんで(どっちもチンケな犯罪)「だからなんなの?」ってかんじだったけど、664もそういう感じ

677 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 00:29:06 ID:N84emovo
664の方が劣ると思う。解説が必要という意味で。

678 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 02:17:38 ID:OTQ5PD5L
フン!ぼーと読んでちゃわかんないんだからね
↓↓↓

679 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 02:18:37 ID:Ou86itbs
糞棒?

680 :2の1:2009/03/31(火) 02:23:49 ID:OTQ5PD5L
こないだ高速を愛車でかっ飛ばしてたときの話。
1000円だってのにすげーがらがらなワケ、まぁこの辺り初めてきたけど田舎だし夜2時だし。
んでサービスエリアで小便してまた走り出した直後に信じらんないようなことがあったのよ。
まぶしいなって思って顔上げるとテンテンとふたつ目のライトがみえるの。
えって一瞬固まったけどすぐ確信、逆走車。しかもおれの正面。
どうしよ?って思ったけど、おれクラスになるとやっぱ体が先に反応するね、
自然と左によけてぎりぎりですれ違い路肩に停車したんよ。

まったく、キチガイに車を与えんなよ、善良なバイカーが死ぬとこだっただろ。相手が悪すぎるわ。
まぁでも左によけたのはさすがおれだと思ったね。あれ右だと死んでたもん。
逆走車もそのままどっかいったし、面倒は避けたいんで一服してからまた走りだしたんだけど、
やっぱさすがにドキドキブルブルが止まらんのよ。んで仕方なくまたサービスエリアに寄ったんだ。
バイク降りた瞬間愕然としたね。めまいがした、デジャブってやつ。
ここ、さっき小便したサービスエリアじゃん。


681 :2の2:2009/03/31(火) 02:26:46 ID:OTQ5PD5L
もう完全にアタマ混乱しちゃってちびりそうになったわけ。
んでとりあえずまた小便して鏡みるとひどい顔。
なんとか少し落ち着いて状況を考えてみたんよ、偏差値54あるし。
おれが逆走してたってのはありえない、だって左によけて路肩は順走間違いないんだしさ。
でもなにか変だ、なにか違和感を感じるんだけどよくわからない。
もやもやを晴らそうと顔ザブザブ洗った後、つい笑ってしまったね。

トイレの鏡が割れてんの。いやコレ最初きたときは割れてなかったのよ。
なんだよ、ただ似てるだけだよ。トイレと自販機だけだし同じ造りなんだろうね、きっと。
まぁ田舎だし夜中だし疲れてるしで3C重なっておれもまいってた。
安心してほっとしたけど体の力も抜けちゃってさ、今日はもう帰りたいってさすがに思った。
でもその直後にまたデジャブきたんよ、いや今度はリアルだな。
まぶしいなって思って顔向けるとまたふたつ目!左だっ!!
いやおれはよくやったよ、一台はよけたんだし。まさかバイクだとは思わなかったよ。


まったくついてねーよ。名前も知らないサービスエリアで死んじゃうなんてさ。


682 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 02:29:45 ID:Ou86itbs
もう完全にアタマ混乱してるよ君

683 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 10:35:07 ID:A+ycez1S
>>671ー673
無知なうえに、考えもしない奴は本当いらねー

684 :664:2009/03/31(火) 10:55:13 ID:7i/XErwS
感想ありがと
次はもっと面白いの作っちゃう!

685 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 16:21:31 ID:r76i74Ch
「さあ! それでは見事、優勝を果たした日本代表のインタビューです!
昨夜は盛大な祝勝会でした! まだだいぶ酔いも残っているかと思われますが
一夜明けて今の心境をお聞かせください!」

「ピッチャーがデカかった。みんな調子が良かったので切れが半端じゃなかった。
 どんどん出していって正解だったと思います。」
「僕は調子が良かったのでストレートでガンガン攻めました」
「監督に高目のコースは避けるように言われたのですが、
 聞こえなかった振りして思い切って勝負しました(笑)」
「自分はフォークがよく落ちた。交代されるまで、フォークを使い続けた。」
「私は最後までフライばかりで、ちょっと気分が悪くなりました。
 でもみんなをホームに送る仕事はきっちりできたと思います。」
「最後のサヨナラは外に来るところを待ってました。粘った甲斐がありましたね」

「楽しい祝勝会だったようです! カバディ日本代表のインタビューでした!
 ありがとうございました!」

686 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 16:24:21 ID:Ou86itbs
みかんかと思ったら冷凍みかんだった
その程度

687 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 16:32:35 ID:SIEhgHjU
>>685
全部料理用語なんだから、そっちで落とすのかと思った。


688 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 18:26:46 ID:Cj8IC1ts
>>685
せっかくなんだから野球で落とせばよかったのにw
もったいない。

でも面白かったよ。

689 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 18:27:28 ID:Cj8IC1ts
てか,カバディにもピッチャーとかフォークとかって用語あるんだ

690 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 18:37:47 ID:v7a4GV2G
>>688
> せっかくなんだから野球で落とせばよかったのにw

野球に見せかけて他ので落とすんだから野球で落とすはないだろ。
しかも全然おもしろくないし。何となく自演の臭いがする。


691 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 18:49:23 ID:Cj8IC1ts
作品を誉めると全部自演扱いされるから困るww

692 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 18:50:40 ID:Ou86itbs
「また自演厨か厨」が沸くから自演とか言っちゃダメ

693 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 20:41:28 ID:d/0XqHBh
親友に裏切られて全財産を無くし、
さらに病気をこじらせて死にそうな青年の前に妖精が現れる。
妖精は言う。

「あなたがかなえたい願いを3つ言ってください」

感激した青年が答える。

「夢みたいな話だ。なんて言ったらいいのか… 。
 そうだ、友と財産と健康をください!ありがとう、妖精さん。」

妖精が答える。

「いいえ、こちらこそ。
 アンケートにご協力いただきありがとうございました」


694 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 20:42:47 ID:Ou86itbs
自作スレに何しに来たの?

695 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 20:43:32 ID:PYeOeo31
>>693
叙述かどうか怪しいが、けっこうおもしろいよ。


696 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 20:58:18 ID:Cj8IC1ts
>>695
>>693はコピペの改編版だよ

697 :685:2009/03/31(火) 21:04:35 ID:r76i74Ch
初めて叙述っぽいのを作ってみたんだけど
叙述の引っ掛ける体裁を考えるだけでも大変だった

単に「Aと思わせておいてBで落とす」だけならなんとか出来たと思うけど
エスプリとかユーモアを含めないと面白い作品になりえないなと

ただ、実際に自分で作ってみて分かったことは、口で言うほど作るのは簡単じゃないなと
スレの皆さんにはなるべく褒めて伸ばす方向でお願いしたい
また作ってみます
面白い方向で

698 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 21:08:32 ID:Cj8IC1ts
>>697
期待してます。

699 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 22:18:41 ID:VflvnzXa
艶かしい体に革のブーツが光り、
一発、二発……ムチがふりおろされるたび、
俺は喜びの声をあげる。
若い女王の力強い蹴りが、
ついには俺を興奮の絶頂につれていく。
4月12日、阪神競馬場――桜花賞




700 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 23:40:49 ID:Cj8IC1ts
wwww

俺は好き。

701 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 23:52:48 ID:PYeOeo31
>>699

悪くないと思うよ。
ただ、「若い女王の蹴り」は、牝馬の足による走りのことを言っているだろうが、
その場合「蹴り」という言葉を使うだろうか? そうではなくて、
「若い女性騎手の(拍車による)蹴り」だと思う人もいるかもしれない。
また、「女王」は、勝ってからでないとそう呼べないし……。
うまく作るのは難しいもんだね。


702 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 03:55:15 ID:rDWcBAPc
叙述俺ルール
・一般常識外の専門用語・知識をトリックの肝に用いるのはダメ
・最後のオチは、フリで読者が描いた状況を覆す物じゃないとダメ(要はインパクト。フリとオチとの落差がある程度の事件性を孕んでるのが理想
・エロネタは60点満点(隠語を用い易いため
・フリ編とオチ編を分断できるポイントを設け、フリの中に真相へのカギを複線として盛り込む。注意深く推理すればオチが分かる作りになっているのが理想
・あとは基本的な部分をしっかりフェアな作りに(「私」が同一段落で入れ替わるなどはダメ

703 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 11:38:58 ID:ripGFrcO
一般常識って線引きが曖昧過ぎるなw
こんなスレにうpする奴なんて、
自分が知ってる事は他人も知ってて当然
って思考しかないから通じないと思うがねぇ

704 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 13:59:35 ID:8rNzsOja
一般常識使ってフェアに、なんていったらネタバレしちゃうだけだろ
664みたいに知ってる人は知ってる情報をさりげなく盛り込むのはフェアだと思うけど
まぁ俺664なんだけど

705 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 15:11:45 ID:K3KgKzn5
一段、二段、三段っと…あいたた…もう膝が痛くなってきたよ。まったく歳はとりたくないもんだね、
こんな階段くらいで…。まぁ、ずっと閉じ籠っていて体動かしていなかったから仕方ないか。
五、六…、ちょ、ちょっと、あんたら、腕を支えてもらっているのは有り難いが、もう少しゆっくり
上がってもらえんかね。こっちは前もよく見えないんだから。
八、九…、これでも十年くらい前までは精力旺盛で、気に入った女がいるとすぐモノにしたもんさ。
最初はイヤイヤ言うが、なぁに最後は昇天させてやったよ。あのころを思い出すと、今でも股間が熱く
…ふふふ。
十一、十二、おやおや、いよいよ膝がガクガクしてきたよ。情けないねぇ。もう少しなんだから
我慢してくれよ。



十三段っ、ほい、これで終わり…。


706 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 15:14:51 ID:rDWcBAPc
なかなかいいぞこれは

707 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:12:53 ID:fkOow2yF
>>705
老齢の死刑囚って事でおk?

708 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:30:58 ID:JELFg75t
>>705
辛口で悪いが、すぐにネタが分かった。
「ずっと閉じこもって」とか、「前もよく見えない」ってあたりで。
>>707
老齢でなくても死刑囚にはある程度当てはまると思う。


709 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:35:32 ID:rDWcBAPc
年は取りたくないとか言ってるから爺さんだろう
途中の一見無意味な下ネタも強姦殺人の複線になってる。んでしょ

710 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:42:21 ID:iJVTdOrI
階段かと思ったら階段だった。
どっちにせよ階段なのが、面白くない。

711 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:48:26 ID:nsoVQ9rU
ほめて伸ばした方が良いのは分かるが、705はイマイチというか、イマサンくらい
なんだよな。
ID:rDWcBAPcがなんでそこまでほめているのか。その理由は・・・・



712 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:49:32 ID:iJVTdOrI
こんなの今思いついた。

天井から吊り下げられた輪。
それに手を伸ばした。俺は敗北者だ。
涙がこぼしながら輪を両手でつかんだ。
しかしダメだ。無理だった。
その瞬間、こういわれたからだ。
「吊り輪から落ちた場合は失格です」

713 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:52:59 ID:rDWcBAPc
自演認定で705は俺が書いたことになりました
まあ俺ならミスリードをもっと明確にするね。例えば孫に手伝ってもらってるとか
老人ホームだとか、その辺のニセ景色をもっと濃くする

714 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 16:54:06 ID:iJVTdOrI
そういや、昔、電気按摩の椅子を、どうしても電気椅子って言ってしまう
ばーさんがいたよw

715 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:05:52 ID:nsoVQ9rU
>>713
問題提起しただけで別に認定したつもりはないんだが……

ここは705にオリジナルIDのままでご登場願いたい。


716 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:10:18 ID:iJVTdOrI
車と寅さんでなんかできんかなと思ったが……orz

717 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:16:21 ID:ttjyTFqi
良いアイデアを出してもここの住人は褒めない
辛口だからか捻くれているからかは不明だが
良いアイデアに良い技術(文章)をのっけないと褒めてくれない

俺は十三階段のネタはいいと思う
これで文章まで面白かったらプロになっちゃう
何が言いたいかというと
そのネタ今度使わせてもらうってことだ


718 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:21:03 ID:fkOow2yF
>>715
良いものを良いと言って何が悪いんだよ。
言論弾圧?言葉狩り?

めんどくさいヤツだなwww

719 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:21:29 ID:rDWcBAPc
プロってなんて汚いんだっ・・

720 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:36:13 ID:OYKm849T
なんか混戦してるぞw

721 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 17:42:17 ID:OYKm849T
>>705の何がいいのか、俺、マジで分からん

722 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 18:06:00 ID:nsoVQ9rU
>>721
禿同


723 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 18:25:09 ID:zF84+88J
駄作ほどレスがつくのがこのスレですよ

724 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 22:20:07 ID:ripGFrcO
>>705は一般常識外の知識をトリックに用いたのでアウト

725 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 22:30:03 ID:S610wLSQ
一般常識外って、本当に専門ならともかく、ハワイとかの話は有りだなぁ。
常識までレベル落としたら話の幅が狭くなる。
わからないと、面白みは感じないけどね。

726 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 22:42:47 ID:nsoVQ9rU
>>724
そのとおり。あれを常識だと言い、それを知らない人を馬鹿にするようではいけない。


727 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:06:09 ID:ttjyTFqi
絞首刑への絞首台の階段が13階段であるっていうのを
一般常識と考えていいのかっていうレベルの話になってくると
何も書けないんじゃないかなー




728 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:11:46 ID:pxrY8Ey/
>>727
だれがそんな話をしている。死刑台が13階段
だというのは紛れもない常識だ。


729 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:21:38 ID:fkOow2yF
>>723
お前が名作だと思うものをあげて見ろよ。
ばたばた以外でな。

730 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:23:46 ID:fkOow2yF
>>728
IPコロコロ変えんなよ。
どの発言に起因した意見なのか,誰の発言か分からん。

731 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:28:18 ID:xCt8uoHJ
みんな厳しいね。
酒井君といい、階段といい
少なくても叙述になってるだけ褒めようぜ。


732 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 00:20:35 ID:f1Lu2ncP
だから仕切るなっての

733 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 00:26:06 ID:f1Lu2ncP
しきる君、と呼ばせてもらうことにしよう

734 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 00:28:05 ID:Q7n8/0td
友達から、

「外資系企業に就職した!」

ってメールが来たので
どんな会社?と返信したら
店長がパキスタン人のラーメン屋だってさ・・・。


735 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 00:32:29 ID:6+qSL5BW
>>724>>726
誰でもわかる叙述スレとか作って消えれば?
無知くんうざいわ。

736 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 00:35:02 ID:f1Lu2ncP
建築で剛構造のことを「ラーメン」というが、専門的すぎて無理だなorz

737 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 01:48:34 ID:AvGLy6og
確かドイツ語だよね。
ある程度の知識人や業界の中では一般常識だろうけど,こういう場では一般常識にはならないな。

でもちょっと期待w

738 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 02:25:41 ID:30iGTQFJ
>>730
> >>728
> IPコロコロ変えんなよ。
> どの発言に起因した意見なのか,誰の発言か分からん。

今728を読んだが727に対するレス以外であるとは解釈できなかった。
IPって変えられるのか、初めて知った。
プッ



739 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 04:39:19 ID:QLS1IQ6z
まさかハタチをすぎて二次元キャラに惚れるとは思わなかった。
確かに俺も昔はそういう趣味していて常識ある人々からはキチガイと後ろ指をさされていたが
今での二次元でシコるとは思わなかった。
そのキャラはあまりにも魅力的過ぎた。
長くさらさらの黒髪。
美しく切れ長の目、そしてアイシャドー。
スマートな体。
全てが美しかった。
だめだ、今日もこのキャラでしこりたい!!!!!!!!
「うおおおおお!!バンコラン!!!」

740 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 04:54:27 ID:WOyoYyVX
叙述というより小噺だな
せめてアンジャッシュぐらいで頼む
これじゃガリガリガリクソンだよ

741 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 11:24:56 ID:b13AWMUD
>>739
すまんが、どこがおもしろいのか全然わからない
それと日本語も少しおかしいし。



742 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 17:19:46 ID:715ihnFe
>>741
バンコランはパタリロという漫画の男キャラ
つまりホモネタ

743 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 20:00:46 ID:mxov4yir
俺年上の女とか駄目なんだけど、ねいちゃんでしこりたい!!
「ああーっ!ねいちゃん!!」
「たけし!またPS2でオナニーしてるわね!」

744 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 20:28:15 ID:GXoXOOcL
>>738
IPは普通に変わるもんだろ
2ちゃんやってたらIPの話よく聞くけどな

745 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 22:22:16 ID:AvGLy6og
>>738
自分のレスを繰り返し読んで恥ずかしさで悶え苦しめば良いと思う。

746 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 23:10:38 ID:UVp8dDz8
そもそもIPアドレスからIDが生成されるのと違うの?
IDが変わるってことはIPが変わってるって事じゃないのかな?
違ってたらごめん

747 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 23:16:44 ID:wCzWvs1O
わるいが少し違っている。



748 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 05:15:04 ID:pb/SuPoK
叙述”トリック”というかほとんどが落語でいうところの小咄のオチじゃん

749 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 11:40:44 ID:4GWGj3yI
「ウワアアン!!!!!PS3欲しいよ!欲しいよ!!!!」
「こらタケシ、我侭いうんじゃありません!」
「欲しいーっ!PS3欲しいーーっ!!」
「しょうがない子ねえ、すいません、これ下さい」
「このソフトはメガドライブ用ですが宜しいですか?」

750 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 13:09:54 ID:wdcYL+6k
まともなのを書こうという意欲を持つ人はいなくなったようだ。


751 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 14:46:14 ID:wg9NpVPk


877 :Classical名無しさん :09/04/02 23:52 ID:5G4iWNAg
よろしくお願いします
【URL】http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1232129909/l50
【名前欄】
【メール欄】sage
【本文】↓
叙述”トリック”というかほとんどが落語でいうところの小咄のオチじゃん



752 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 15:46:15 ID:gf3c2Isv
下手に誉めたりするとスグ「自演だ自演だ」って騒ぐバカや
批評も出来ないくせに「それは叙述じゃない!」としか言わない
キチガイが多いからな。

書く方だっていやになるよ。

753 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 17:17:39 ID:br8w89Cn
だって2ちゃんだもんここw別に無理に書いて下さらなくっていいし

754 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 17:25:44 ID:gf3c2Isv
いやいやいや。
2ちゃんの他の糞スレと一緒にしてもらっては困るよ。
まともな人のほうが多いんだから。

なにか2ちゃんを勘違いしてないかい?

755 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 17:31:11 ID:br8w89Cn
まともな人なんか誰一人いないじゃんw

756 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 18:26:14 ID:pKSdwtZ+
ID:br8w89Cnに同意

757 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 18:46:04 ID:gf3c2Isv
キチガイは自分がキチガイだということに気付かない。

758 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 19:21:16 ID:cnZMSnqW
他人をバカだのキチガイ呼ばわりするやつがまともな訳がないです

759 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 19:32:25 ID:m0NDfGgI
駄作が認められなかった作者の逆恨みってみっともないよ

760 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 21:16:59 ID:zT13c91y
>>752
まともな日本語が使えるようになってからの投稿をお待ちしています。

761 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 21:34:25 ID:gf3c2Isv
お前らってホント面白いなwwww

762 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 21:39:58 ID:8a1bHFHn
rDWcBAPcだが、3日ぶりに見てみたら荒れてるな
褒めれば荒れる、貶せば荒れる、おそろしいで!

763 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 18:19:27 ID:SLOvXf1r
俺が書き込んだ途端完全にストップしたがな
荒れてると言ったら過疎る、おそろしいで!

764 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 18:24:06 ID:BDaPcAeU

単なる小噺で、叙述トリックにすらなっていないものが大半。

佳作か駄作かは別問題。

765 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 18:25:46 ID:SLOvXf1r
過疎ってると言った途端に書き込みがある、おそろしいで!

766 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 05:51:46 ID:XvcnoYwE
最近はまた覗くようになったんだけど
質が高くなってると思うんだよね
俺が出したヤツもあるんだけど
評価悪かったけど質は高かったのよね

キャバ嬢のゴキゲンとりにちょうどいいと思ったのに
こんなに質が高いんじゃ使えないよ

もっとブランド品が安い店どっかにないかなー

767 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 07:50:12 ID:/C9lqcZu
「誰かあの泥棒を捕まえてくれ!」パン屋の親父の怒声が鳴り響いた。
後ろを見ると、追いかけようとして転んだのか、パン屋の親父が地面にうつ伏せした状態になっていた。
私はすかさず路地裏に入り細い道を素早く移動した。
裏の工場を抜けた所で、小さな袋を持った少年と出会い頭になった。
少年はみすぼらしい布切れのような服を纏い、髪はずっと洗ってないのかボサボサで埃まみれだった。私は彼の姿を見て少し後ろめたくなったが、容赦できなかった。


私は彼を力強く突き飛ばし、なんとか無事に逃げおおせた。

768 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 08:08:14 ID:f5fzeN/e
最初のミスリードが不完全だから、読者の半分くらいには叙述が機能してない

769 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 10:56:43 ID:Tz7HMZD6
>>767
おいおい二行目でわかるぞ、普通に読んでて。

770 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 12:52:50 ID:TBANIYuH
>>769
そうだな、「声のした方を向くと」程度の表現にとどめないと。

771 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 15:21:31 ID:l0J2J8ww
焼きたてのパンを抱えて裏通りへと向かいながら、さて、一口いただこうか…なんて
考えていると、「誰かあの泥棒を捕まえてくれ!」という怒鳴り声が聞こえた。
振り向くと、ボサボサ頭の痩せた少年と、パン屋の親父がこっちの方へ走ってくる。
辺りを見渡すが、おばさん連中が騒ぎ立てている他は、これといって通行人もいない。
私は両手にパンを抱え、これはどうしたものか…と少年と親父に視線を戻した。
このまま突っ立ってるわけにもいかないよな…なんて考えていると、
少年の方が小石に躓き、そこに親父が突っ込むような形で、二人は石畳の上に倒れこんだ。
やれやれ、これでもう大丈夫だな…とその場を離れようとしたら、
「ちょ、ちょっとあんたっ待ちなさい!」とおばさん達に呼びとめられた。
うんざりして振り返ると、少年が親父の体を押しのけ、もう一度走り出すところだった。
転倒時にどこか痛めたのか、親父は動けないでいる。ああ…結局こうなるのか…
私はあまり足の速い方ではないし、少年は少し見ただけでも、かなりすばしっこそうだ。
恨めしく思いながら、私はまだ温かいパンの袋を石畳に置き、少年に向かって話しかけた。


「まだ一つも手をつけていません。お願いですから見逃してください」

>>767
ネタパクってごめん

772 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 16:01:11 ID:f5fzeN/e
改善したつもりなんだろうけど、肉付けが蛇足まみれだよ

773 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 19:29:16 ID:xnAohwP2
なんで糞スレに張り付いてるの?
助言も無く文句言うだけならチラシの表にでも書いててね。

774 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 19:43:51 ID:LYUhYabf
>>773
涙拭けよ

775 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 20:40:05 ID:XvcnoYwE
誰か>766についても意見ください

776 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 20:46:56 ID:f5fzeN/e
>>775
感想を叙述にしたがる輩は大抵叙述の意味すら理解できてない連中ばっかりだったけど
ちゃんと出来てると思うよ

777 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 21:34:47 ID:7oodlK7Z
何度も言うが、>>766>>767
もちろん>>771も叙述じゃない。

もう一度、叙述の意味を勉強してから書け。
単なる、小噺にはもう飽き飽き。

少しは前スレのオレの作品を見習え。

778 :766:2009/04/05(日) 22:18:16 ID:XvcnoYwE
>776
感想ありがd
読み返してみたけど白いかといわれるとそんな面白くないね
習作ということで


>777
読者にAだとミスリードして実はBというオチをつける、が叙述だと思ってるんだけどちがうかな?
ちがかったら改善目指すんで叙述と小噺のちがいをおしえてほしい
前スレのオレの作品もみせてほしいし

779 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 22:45:08 ID:VztPBOX9
中には良い作品もあるよ。でもそれをそう思わない人もいる。
ここのスレの中でどうこう言っても始まらない。


780 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 22:54:26 ID:/MHQqk0x
うーん、単に下手なだけかな

781 :名無しのオプ:2009/04/05(日) 23:22:36 ID:f5fzeN/e
>>778
ひとつの作品としての体裁をとってないからじゃないの
ミスリードが「このスレの流れ」になってるだけだから

前々スレくらいで書いた俺の作品も改めて載せたいけど、
荒れてるし無理だな

782 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 00:19:15 ID:D6h00rem
>>778
”ちがかったら”なんて変な日本語使っている時点でアウトだろ。



783 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 00:37:24 ID:3busE9TL
↑ 揚げ足とるくらいしか楽しみがないの?


784 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 00:38:50 ID:nEuFYDnK
>>778が北関東の人ならセーフ

785 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 01:09:42 ID:z+1Y96rM
嘘を書かずに読者に騙す
これが叙述じゃないの?

786 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 01:17:40 ID:RGJYKgje
ミスリードが多すぎたね。
裏をかこうと、変化球が多すぎ。
以前の俺を見習ってほしい。
        野村監督談

787 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 02:01:31 ID:0eZx6VkE
ミスリードになってないから

788 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 03:59:23 ID:vdDlcZKQ
>>771なら叙述トリックとして成り立つね。

789 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 17:59:53 ID:JnqJyi6E
>>771
これは上手い!
元ネタの欠点を見事に改善してるね。

元ネタも充分面白かったけど,この改良は秀逸。面白かった!

790 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 18:05:09 ID:NNKB2AA3
>>771
間違いなくこのスレ一の出来だな。
他人のネタに便乗してるとはいえ、このクオリティは素晴らしい!

791 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 18:16:36 ID:NLw0aBcc
>>790
元ネタを知らなかったら、かなりの出来と評価できるが、それでこのスレ1かどうか……。
刑事をだますヤツの方が俺は良かったと思う。


792 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 18:29:52 ID:QTqhR65a
俺も>>771に一票。
個人的には刑事のやつより面白かった。

793 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 18:32:27 ID:NLw0aBcc
元ネタのパクリがなければ、俺も771をもう少し高く評価できるんだけどね。
それに、切れもイマイチだと思う。あくまでも「俺個人」の感想ね。


794 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 19:42:29 ID:D6h00rem
揚げ足取りの言葉の意味と使い方がわかってないやつがいるな。


795 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 19:49:29 ID:NLw0aBcc
>>794


今頃そんなこと書くと、君自身が782自身だということがバレバレだよ。
ちなみに783の「揚げ足とり」は適切かどうかは別として、特に間違ってないと思う。
さあみんな、794氏の説を拝聴しようではないか。

796 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 22:16:47 ID:D6h00rem
>>795
なんか自信満々、鼻高々で”オレって名探偵じゃね”って勢いで正体暴きして
いい気分になってるとこ悪いけど、ID見たら一発でわかるだろ?

バカすぎて話にならんわ。



797 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 22:44:26 ID:GA1VRvyq
>>796
へえ、君は昨夜の零時頃からずっと回線つなぎっぱなしなのか。
ヒマ人ですなあ。

ふつうそれくら時間が離れていたらIDが変わるから見もしないわ。


798 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 22:45:48 ID:GA1VRvyq
あ、ついでにいうが、
「揚げ足とり」の正しいご高説はどうなってるの?
説明できないから逃げているとしか思えない。


799 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 22:56:06 ID:NNKB2AA3
このスレ何人アホがいるんだよw

「お前入れて○人だな」みたいなレスいらんから

800 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 22:56:37 ID:0eZx6VkE
ぜんぜん騙せてないのが一番なのか…

801 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:01:49 ID:NNKB2AA3
まあ、自演ぶって褒めただけだけどね

802 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:06:09 ID:JnqJyi6E
ID:NLw0aBccウザス

803 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:07:44 ID:NNKB2AA3
PCと携帯を駆使するスレ 9

804 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:12:46 ID:JnqJyi6E
このスレ、なんかここ数日えらい勢いで年齢層と知性が低下してるな・・・。

805 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:17:23 ID:NNKB2AA3
しっかりと一役を担ってらっしゃいますね
余談ですけど、スレには元々知性は備わってないと思います

806 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:23:02 ID:QTqhR65a
それを言うなら 一翼を担う
他人を馬鹿にする奴ほど己を省みるべき

807 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:24:26 ID:RGJYKgje
みんな、たかが2chでマジになって書くからだよ。
俺もずいぶん、書かせてもらったけど、できるだけ短く、
単純に書くようにしている。そんなに時間もかけない。
だって2chだもん。マジになるから、競争心、嫉妬心が
出て来るんだよ。
ま、どう書こうが自由だけど。

808 :名無しのオプ:2009/04/06(月) 23:43:53 ID:o+veuoHw
>>802
こりゃどうみても796みたいだな。
やっとID変えて、言えるのは遠吠えだけか。
それさえ言わなきゃまだ大人かと思えたのに。



809 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 00:27:39 ID:0Ec2WC+s
>>805
「一役を担う」なんて言葉はないよ・・・。

×一役
○一翼

「知性の低下」とは、君見たいな人に対して言ってるんだよ。
頼むから自覚してくれ。

>>808
>>1-809まで、全部オレの自演だ。
満足か?www

810 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 00:29:35 ID:0Ec2WC+s
>>806が既に突っ込んでたんだな。

811 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 00:36:46 ID:Jte20lBS
「君見たいな」なんて言葉はないよ・・・。

812 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 00:47:01 ID:Ka8m6S5Q
>>811
これこそ「揚げ足取り」だな。


813 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 00:52:27 ID:0Ec2WC+s
>>811
みたいだの意味 国語辞典 - goo辞書
ttp://ext.dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/186111/m0u/%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%84/

莫迦丸出し。
恥ずかしいから絡まないでくれないかな?

814 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 01:04:09 ID:PODaYAqb
またレベルの低い争いがw

815 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 12:08:04 ID:fwD8rYJJ
俺の怒張しいきり立った息子は妻のマンコを貫いていた
「おめでとうございます!男の子です!」

816 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 13:08:08 ID:5eHgW4Wp
ちょっと面白い

817 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 13:56:42 ID:DhiKov0I
>>815
ちょっとおもしろいが……。
赤ちゃん=息子だろうが、「怒張」という言い方はしないと思う。


818 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 15:25:33 ID:+Z3XbpaH
煽りあいに頭フル回転させてるくらいなら
叙述のいっこでもつくることに頭使いなよって思う
気楽にダメだししてる叙述つくるのだって
けっこうたいへんなんだぞ

819 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 15:31:48 ID:hLOTo87p
>>818
そういう君が作れば?
他の人も「頭フル回転」はさせてないと思うし。


820 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 16:14:01 ID:0Ec2WC+s
作ったからこそ言える文句じゃないのかな?
ちゃんと文章読みなよ。

821 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 17:49:01 ID:7nebh3CH
まだ恥の上塗りする気か

822 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 19:39:21 ID:5j5a6VnV
>>820
818本人だね? 「つくったかもしれない」とは推察できるが、「確実に作った」
あるいは「ここに発表した」とはどうみても読みとれないね。


823 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 19:41:41 ID:Jte20lBS
0Ec2WC+sが一番痛い

824 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 20:19:22 ID:UGXQuEBl
粘着してるやつらキモイ。
これだから、中国地方の人間は・・・。

825 :名無しのオプ:2009/04/07(火) 22:57:48 ID:+Z3XbpaH
818はオレだよオレオレ
ID叙述なんてしてないぞ(笑)
これから煽りいれる人は同時に作品いっこ提出しろ(笑)

826 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 00:01:49 ID:Gu8Xx3Ls
「ほらケンちゃん、パパにちゃんと話をして!」
ママにそう言われても、僕は黙っているしかなかった。
だって僕がこっそり隠していたあれが見つかったんだもん。
うつむいたままの僕には、あれ―― 一枚の用紙を握ったまま、
さっきからピクリとも動かない手しか見えなかった。一体どんな顔して見ているのか…。
万事休す。僕殺されちゃうよ。
あの時は僕なりに一生懸命考えて、これが正しい答えだと思ったのに…。

「ケンジ、これはどういうことだ?こんなんじゃ下に沈んでしまうぞ」
ひぇぇえええ〜、いつもよりもっと低い声が僕をさらにビビらせた。
「ねぇお願いパパ!ケンちゃんの話を聞いてあげて!」
ママは必死になって取り成そうとしている。そうだよねママ、ちゃんと話をしたら
許してくれるかもしれないよね。よし僕も男だ。覚悟を決めた。



「お、オヤジっ…僕、いえ自分と美鈴ママとの結婚を許してください…
オヤジとママの関係はもちろん知っています…でも自分は初めてママの
お店に行った時からママに…自分たちは本気なんです…お願いしますっ!」
組長はようやく僕が書いた婚姻届から目を離すと、独り言のようにぼそりとつぶやいた。
「まだ4月だからな。東京湾はまだまだ冷たいだろうな…」
僕の股間が徐々に生温かくなった…。




827 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 00:35:25 ID:e03Jt/IR
>>815
ちょっと面白いが……
その手のことを面白ネタにするのに
ちょっと嫌悪も感じてしまう。

828 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 02:24:34 ID:WGzeI8xH
>>826
努力しているのは認めます。

829 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 05:33:41 ID:f3qmYRIN
きちんと叙述トリックの要件は満たしているね
個人的には、パパ、ママの呼称がアンフェアな気がするが…矛盾はないし

830 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 07:20:20 ID:GVx6ExZF
仕事が一区切りついたので、久しぶりに狭くない部屋の掃除をしていると、
ボロボロになった作文用紙が見つかった。
ろくに漢字も書けなかったころのもので、今見ると恥ずかしさが込み上げてくる。

せんせいあのね、ぼくはいつか、しょうじょうがほしいです。
ぼくのお兄さんたちはとてもすごくて いろんなものをもっています。
でもぼくは、あまりすごくないので しょうじょうの1つも、もっていません。
だからいつか、じぶんのしょうじょうがほしいです。

懐かしさについ頬が緩む。
そして昔の夢、あるいは一つの目標を今更ながらに達成できた事に軽い恍惚を覚えた。

兄達の業績の成果であるプレート付きの檻を、順に目で追っていく。
『鵺 NUE』 『麒麟 KIRINN』 『河童 KAPPA』……
その横に、ついに俺自身の『猩猩 SYOUJOU』が並べられた。

831 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 08:34:37 ID:GVx6ExZF
決して短くない時間、私はこの刑務所につとめてきた。
その間、実に多くの人が私の前で死んでいった。
彼等、あるいは彼女等は苦悩し、絶望し、開き直り、
運命を呪い、世界を憎み、そして最後に、諦めた。

また別の彼等は、日々課せられた労働をこなし、ある者は此処から去り、
ある者は此処での義務にその生涯を捧げていった。

第三者から見れば、私と彼等は決定的な違いがあると言うだろう。
私と彼等の間には幾つかの壁と鉄格子がある、という理由も含めて。

だが、閉ざされた塀の中で、己にかせられた義務を日々こなしていくだけの私と彼等の間に、
いったいどれ程の差があるというのか。
私も彼等も、いずれ終焉の時を迎えるという点では、やはり、同じ存在なのではないのか。
私がそのことに気づいたのは、しかしながら群青色の制服に身を包んだ死神に、
肩の辺りを叩かれたそのあとであった。

「今日で、長かったおつとめもようやく終わりだな」


次の日、一台の電気椅子がその役目を終えた。

832 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 13:36:55 ID:+VfYtOOs
擬人化すりゃ一応何でも叙述トリックに出来るな。

833 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 15:11:26 ID:Y114hAAi
>>831
なかなか良いですね。
文章もしっかりしているし、とても読み易かった。

ただ一点気になったのですが、
 >彼等、あるいは彼女等は・・・
と言うことは有り得るのでしょうか?
男女が同じものを使うということに違和感があったので。
刑務所と刑の執行場所って違うんでしたっけ?
それならそれで、やはり矛盾が生じますが・・・。

834 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 15:39:02 ID:+VfYtOOs
この職場で私はさんざん踏み台にされてきた。
私より後に社に入った血気盛んな若者がとっくに部長になった。
もっとも私は出世に対する関心など端から持ち合わせていない。
周囲からはいつお払い箱になるかと噂されていたが、黙々と地味に役目をこなしていた。

キャタツ。
とか。>>832で書きっぱなしもなんなので。

835 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 16:19:42 ID:0i7i7Ety
証明ご苦労様
擬人は60点満点だね

836 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 17:57:51 ID:yPBg38ij
同棲してる恋人に見せかけてペット
てのも飽きるほど見たな

837 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 18:05:11 ID:yPBg38ij
>>830
ああ騙された
俺の予想


私もやっと鬱病という症状を認定してもらうことが出来た。
兄たちのように身体障害や重度の精神病の複合的な症状には及ばないがこれで障害年金で働かなくてすむ。

838 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 19:25:36 ID:+VfYtOOs
>>837は工夫すればいい作品になりそう。

839 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 19:50:05 ID:iBRlBrJ2
俺の名はボブ。ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのボブさ。
今日はジャックの奴をぶっつぶしてやった。
昨日はトニーをばらしてやった。
あしたはできればフランクの野郎をこっぱみじんに砕いてやりたい。
やつら日本人は人間じゃないからな。はっはっは。


840 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 21:24:57 ID:Lr3+w6Mh
俺と、妹と、両親と4人で妹の高校合格を祝ってフグ料理店に行ってきた。

まず乾杯したところ、ちょっとしたお通しに続いてフグの白子が出てきた。
すると、ふぐの白子を初めて食べた母が「わぁ、おいしー」と言った。
父が「そうだな」と答えたところ
妹が

「人間のは不味いのにね」

と答えてしまった。
みんなが固まった。


841 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 21:28:16 ID:0i7i7Ety
叙述と白子を両方理解してないね
読者が固まるよ

ん?まさかそういう仕掛け・・・!

842 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 10:26:56 ID:09B1+dH4
下ネタ系ジョークとしては完璧に意味が通じるから問題ない。
妹が生物学的な厳密さを追求しなければならない人種というわけでもなかろうから。

ただ、当然1_たりとも叙述にはなってないけどな。

妹が実はカニバリズム嗜好の人だったというオチならともかくw

843 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 15:34:40 ID:qvleGLPu
いろいろ足りない

844 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 16:36:19 ID:v4OldauX
今日は年に一度のじいちゃんの墓参りの日だ。
オレはじいちゃんが大好きだった。


オレが中学生に上がる頃、親父の経営する工場が傾き
オレと2つ下の妹は、じいちゃんの家に預けられた。
ばあちゃんはオレが生まれるよりも前に死んでいたし
ずっと一人暮らしをしていたじいちゃんは、心底嬉しかったんだろう。
オレ達兄妹にいつでも優しく、ニコニコ笑っていた印象ばかり残ってる。

じいちゃんの家で暮らし始めて1年程たったある日、親父が唐突に
オレ達兄妹を引き取りに来て、その生活は終った。
身寄りと呼べるのは。オレら一家だけしかなかったじいちゃんが、
また一人で寂しく生活する事を想うと、その時は涙が止まらなかった。


そんな大好きだったじいちゃんの墓参り・・・今年は今までと少し違った。

墓の前で手を合わせると、じいちゃんがオレ達家族に語りかけてきた気がした。
いや、気のせいなんかじゃない。紛れもなくあの優しいじいちゃんの声だ。

じいちゃんは家族の名前を一人ずつ呼びかけてくる。


大丈夫だよ、じいちゃん。
親父もお袋も妹もそしてオレも、皆ここにいてじいちゃんの事を想っているよ。

長生きして、又来年も墓参りにきてくれよ。

寂しい思いをさせて本当にゴメン、じいちゃん。
親父が一家心中なんか考えなければ、今頃一緒に暮らしてたかもしれないのに。

845 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 16:37:52 ID:v4OldauX
句読点1ヶ所ミスった。まあいいや。

846 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 18:00:40 ID:xgg9tbaP
句読点のミスなんか気にしてる場合じゃないだろ
頼むから叙述の意味分かってない奴は来ないでくれ

847 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 18:30:13 ID:qZBI7MW2
>>844
以前評判が良かった一家心中のヤツの、逆パターンってところかな。
このスレの中では最上級にランクされると思うよ。
ただ、祖母はいなくて爺ちゃん一人で孫二人の面倒を見るのは大変だから、
そのあたりは少し配慮した方が良いかもしれない。ただそうすると、「じいちゃん
一人での墓参り」にならないだろうから、最初の1行がうまくいかないんだろうな。
とにかく、力作、お疲れさまでした。



848 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 19:13:34 ID:y3rDwrdG
>>847
そーゆー馴れ合いが、このスレをダメにしてんだよ。

849 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 20:46:45 ID:n2W7eFEN
叙述トリックにはなってるだろ
これを認めなかったら書き込むヤツいなくなるぞ

ただ幽霊の語り口というのが非現実的で
読み手の誤認を誘いやすすぎるから減点対象

ミスリードするための言葉選びや構成は評価するよ


850 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 20:58:04 ID:qZBI7MW2
>>848
どこがなれ合いなんだよ。けっこう良いから素直に評価しただけだ。


851 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 21:28:54 ID:y3rDwrdG
>>850


傷をなめあってるから、馴れ合いだって言ってんだよ。
おまえ、ゆとり世代だろ。

もっときちっと評価しようぜ。
まぁ、ものごとを判断する能力もないんだろ、おまえには。

852 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 21:30:52 ID:qZBI7MW2
>>851
俺には、俺が普通で君が異常としか思えない。
おそらく他の大多数の人も同じだと思うよ。


853 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 23:02:15 ID:bVA0+iOU
852に一票
主語の錯誤としてうまくできてるよ
もっとも>849の批判も当たってると思う
超自然的なものを安易に使うと収拾がつかなくなるからね
それを踏まえてもなかなかと思うが

854 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 23:04:47 ID:bVA0+iOU
ところで>>839はどういう意味?
第2次大戦の戦闘機の愛称かな?

855 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 23:38:52 ID:n2W7eFEN
まあ非現実的とはいえ、小説なんかでも使われる手法だから許容範囲内か

最後の落差は大きめで、一家心中の伏線もナチュラルに入れてるし
「じいちゃんの墓参り」は俺も思いっきり騙されたから
やっぱり構成見ても、良作の部類でしょ

>>854
アメリカ人の事かと思いきや、トニー谷やフランク永井の事でした〜
って俺は解釈させてもらいました
全然違ったらゴメン

856 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 23:42:21 ID:ofXLW/GS
>>854
そうだよん。米軍側が日本機につけたコードネーム。
作品は中途半端だったがねw
ジャック=雷電
トニー=飛燕
フランク=疾風



857 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 23:53:30 ID:n2W7eFEN
今、俺の顔が真っ赤なんだがどうしたらいいかな?

858 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 00:04:46 ID:+u+uscf6
いや、俺の書き方が悪かった。スマソ、スマソw

では新作。

「原の次は、やっぱり江川かなあ」
「卓はだめだよ。原の息子がいいんじゃないか」
「やっぱ巨人だからねえ。候補も多いよね。誰がいいのかなあ」
「ま、『罪と罰』なら、最近の亀山の新訳もいいよね」

859 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 00:12:32 ID:dpKo4xzC
こーゆー馴れ合いが、このスレをダメにしてんだな。

860 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 00:21:26 ID:qrLeeq6V
ハゲ同

861 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 00:44:10 ID:I3cqzLTK
>>859
>>860
おまいら(そう呼んだがおそらく同一人物)、コテハンにするか、
自分の作品アップしてみろよ。

862 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 01:02:38 ID:+u+uscf6
「無敗の空の王者、ゼロ戦!」
「そりゃ戦ってないんだから」

863 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 01:17:51 ID:QZ4stJ3x
>>844
スレがスレだから一行目でオチがわかってしまうが
他でやったらけっこう行けたかもわからん。
ちょっと冗長。

864 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 01:21:53 ID:qrLeeq6V
「オチわかった」ってもう要らんくね?
意外性は大事だが、トリックの奇抜性より完成度を評価するべき
超基本の性別トリックでもいい。少々長くてもいい
複線の入れ方や構成が秀逸なら。というのがここでの俺の考え

865 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 02:53:42 ID:QZ4stJ3x
オチを含めての完成度。それが俺の考え。

866 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 04:51:50 ID:loXhShUE
ただ、前作(一家心中)を知っている人とそうでない人では感じ方が違うだろう。
あらゆる先入観を排して読み、その上で評価すると、>>844は悪くないと思うよ。


867 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 05:26:56 ID:QZ4stJ3x
そういう意味では全く先入観ないけどな。
初めて読んだ上で思ったことを書いただけ。

868 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 07:12:32 ID:KGIshqLO
馴れ合いっていうけど作ってる人間は
褒められれば「やった! 次も頑張ろ!」って思うし
至らないところを指摘されれば「なるほど! 次は気をつけよう!」って思う

>847のレスは評価するところはきちんと評価して、指摘するところはきちんと指摘している
こういうレスは作り手に刺激を与えるし、ひいてはこのスレを活性化させるだろうから建設的だと思う

いちばん意味ないのが「つまらん」って言うだけの奴
貶すだけで何の役にも立たない意見
貶してることで作り手をスレから離れさせていき、スレを寂れさせていく行為をしていることを本人が自覚してない
>847、おめーのことだよ!


869 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 07:15:11 ID:KGIshqLO
すまん、最後間違えた
>847じゃなくて>848だった
>847には謝罪する ごめんなさいorz

改めて声を大にして
>848、テメーのことだよ!!

870 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 07:49:50 ID:W0EHgNgC
>>858
江川卓は知ってたけど、原親子ってのは知らなかった

871 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 09:04:58 ID:dpKo4xzC
こーゆー馴れ合いが、このスレをダメにしてんだな。

872 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 11:07:02 ID:hGhrsX8i
>>844
いやぁ,良かった!
久し振りの力作というか快作ですね!
例の一家心中の話と同じくらいの傑作だと思います。
素晴らしい。

ただ,最初の一行目の「じいちゃんの墓参りの日」という言葉は,日本語としては「お祖父さんが
埋葬されているお墓」以外の解釈が出来ないので,ちょっとアンフェアかな?と。
もうちょっと言葉を濁したほうが良いんじゃないかと,読み返して思いました。

>>846
自分自身に対する戒めですか?

>>ID:y3rDwrdG
感想を書いた人に対してじゃなく,作者へ「馴れ合いではない意見」とやらを書いてくれよwww

873 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 11:53:49 ID:vXwJ0NtF
>>858
亀山も元阪神の亀山務を思い浮かべられるようにできていたらもっと良かったかと。

874 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 11:57:53 ID:HwzzELii
844です。色々なご意見ありがとうございます。肥やしにします。
もう一つ昨日寝る時考えたヤツをどぞ。↓↓また冗長ですがw

875 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 11:59:37 ID:HwzzELii
(ハア・・・ハア・・・。)
遼子は息を切らして、山中を走り続けていた。
(どうしよう・・・どうしよう・・・。)
遼子の視界にもう男の姿はない。

遼子はどうやったらこの状況から逃げ切られるかを考えようとするが
先ほど見た2つの死体の映像が、脳裏に焼きついて離れない。
全く知らない老夫婦だったが、その血にまみれた姿を思い返すだけで
遼子の鼓動は速くなった。


5分ほど前。山中に似つかわしくない人の声。
その声のする方に視線を移した遼子は見てしまったのだ!
2つの死体のすぐ横で、携帯電話を使い会話をする男の姿を!

遼子は頭の中が真っ白になったが、互いの存在に気付き目が合った瞬間男が走りだす。
続いて遼子も我に返り咄嗟に走り出した。両者は道無き道を駆け抜ける。
遼子は必死に走り、後少しで捕まえられる寸前の所だったが、ギリギリ逃げ切られた。


(どうやら・・・逃げられたみたいね・・・ふう。)
遼子はそう思いながら、歩を止めて息を整えようとした。
しかしその瞬間ガサリという音を聞き、目をやると先程の男が立っていた。

「ヒ・・・・。」
悲鳴にもならない声で、後ずさりをするが木の根に足を引っ掛け尻餅をついてしまう。
遼子は容赦なく倒れた男に飛び掛り、持っていたナイフを首筋に突き立て男は絶命した。

(この男・・・さっき警察に連絡していた。だとしたら直に警察はここへ来るわ。
 どうしよう・・・どうやったら捕まらずに逃げ切られるかしら・・・。)
3人分の返り血を浴びたセーターの袖で顔を拭いながら、遼子は思案した。
した。

876 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 12:03:53 ID:HwzzELii
最後またミスた・・・。

877 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 12:37:13 ID:qrLeeq6V
>ギリギリ逃げ切られた

可能と受身の叙述なんだけど、
ここは受身にしか取れない。立場逆転の同じパターンとしては前の奴の方がいいんじゃないの

878 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 12:53:14 ID:ZnauL2h2
「逃れられた」ならいいよね。
まあ、前回のよりテンポはいいから、叙述トリックという前提を知らなければ多少言い回しに引っかかっても読み進んでしまう。

879 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 13:35:52 ID:5XX0QK11
いやいや、844さん=875さんはこのスレでは上級者だよ。
今回のもけっこう楽しめた。もう少し推敲したらさらに良かったと思う。
次作、期待しています。


880 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 13:36:09 ID:xIjNJgNH
もしくは「逃げられた」だね。
「逃げ切られた」はら抜き言葉とかじゃなくて
日本語としておかしいから、俺も違和感覚えた。

ただ「死体の映像が脳裏に焼き付き・・・」の部分は良かったと思う
ネタバレした後は意味がすり替わるから
何気ない描写にこういうのを潜ませておくと、読み手は楽しい
人が死んでるのに、「何気ない」は無いかもしれないがw

881 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 15:29:39 ID:3FQMEQKd
>>875
いい所も多々あるが、同じかそれ以上に問題点が多い。
トータルで見ると必ずしも良い出来とは言いがたいな。

叙述トリックは通常の文章よりも強く言葉の使い方の隅々までの完璧さを要求される。
もう一日二日寝かせて推敲してから投稿すればもっと良くなるんじゃないかな。

いかんせん、叙述モノは第一印象が評価の全てなので
一度発表してしまったものは後からどれだけ手を入れてよくなったとしても、
既に読んでしまった人の中での評価を上げることは困難なのだから。

882 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 16:33:07 ID:qrLeeq6V
まあ元も子もない言い方をすれば所詮2chだし、
叙述ですらない糞文が多々貼られる場所だから、完璧目指せってのも無理な話ではある

ところでここの住人で全部でどれくらいいるんだろう。ROM専抜いたらそれほど多くないんじゃないか?
無駄な荒らしや自演などでカオス化することが最近多いから、上で誰かが言ってたように
職人やガチ住人はトリップつけるのも普通にアリかも知れない。と思うがどうだろう

883 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 16:40:41 ID:+u+uscf6
俺なんか正直七行以上のは読まん。

884 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 20:36:36 ID:mR3QvchS
ここは”面白い”叙述トリック考えたスレなので
面白くないやつはスレチだな。

885 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 21:57:46 ID:5zjmo4LB
>>883
ちょw気持ちはわかるけどw
それだめだろこのスレ的にww

886 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 22:12:24 ID:hGhrsX8i
>>884
「面白い」ってのは「笑える」と云うことで良いのかな?
「興味深い」とか「感心できる」,「好奇心が掻き立てられる」も一般的には「面白い」と云うけれど・・・。

887 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 22:30:58 ID:qrLeeq6V
862みたいな何の益もない、パッと思いついてメモ帳代わりに書き殴ってるようなものは
完全に面白くないしスレチレベルだと思う

888 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:20:18 ID:+u+uscf6
>>885
わざとらしい雰囲気つくりの技巧をこらした文章って好きじゃないんだよ。
なんか、ざくっとしたほうが好きなんだな。エッセンス勝負というか。
ま、そういう奴もいるってことだ。


889 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:28:19 ID:qrLeeq6V
スレ違いだから他の創作スレ行けば?

890 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:28:44 ID:+u+uscf6
また、シキル君かw

891 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:32:45 ID:+u+uscf6
自分がいいと思うのは、ただ、AとBというふたつの事象を誤認させるだけでなく、
その真相が分かったときに、ある心理的な効果が派生する作品だな。
>>886が言うように、吹き出してしまうという効果でもいいし、社会批判でもいいけど。



892 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:44:02 ID:qrLeeq6V
君が「エッセンス勝負」とやらで書いた作品を見て、このスレに合わないと思っただけ

893 :名無しのオプ:2009/04/10(金) 23:51:36 ID:+u+uscf6
いや、ゼロ戦は失敗つっか、適当だw

894 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 00:06:51 ID:Z7cKa6Wf
ワロタw
まぁ、たしかに色んなやつはいるわな

895 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 05:08:57 ID:XZRdcQwr
初投稿です

タイトル:式

また彼女を泣かしてしまった。これで何度目だろう。先日、結婚式を和風にするか洋風にするかについてケンカした時も泣かしたっけ?
君のウエッディングドレスを見られて僕は幸せだ。今となっては僕が袴をはいている。
付き合ってから結婚まで長かったが今ほど君の幸せを願ったことはない。母も向い側で泣いている。
母は婿に行く僕をよく嘆いたもんだ。母の抱いている亡くなった父の写真を見上げる。一緒の墓に入れなくてごめん。
親戚が一同に集まりこれほど多くの涙を流してくれたのはいつぶりだろう。友人たちは僕のために乾杯をして酒を飲んでいる。あそこに混ざれないのが残念だ。
そうか、僕は死んだのか。


896 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 05:57:20 ID:zne0M8iq
無茶苦茶

897 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 06:09:29 ID:UtVUlncq
今最初から読み返してるんだが、とりあえず>>62>>64の解説が欲しい。

898 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 06:25:36 ID:UtVUlncq
>>175はいい。

899 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 06:48:56 ID:UtVUlncq
>>250もいいな

900 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 08:30:47 ID:Dd0fjJdt
赤提灯で一杯引っ掛けたあと、勢いでドアを開けた。初めての店だ。

基本の料金は3000円となっているが、いろいろなオプションがあるらしい。

噎せ返るような石鹸の匂いが立ち込める待合でメニューを眺めていると、30代後半と思しき男性が顔を覗かせた。

イマドキの茶髪に耳にはピアス。丁寧さを装いながらも滅茶苦茶な文法でお奨めのコースをしたり顔で謳っている。

はじめから聞いていなかった。歳とかテクニックは関係ない。いまこの瞬間、スッキリさせてくれる仕事を完遂してくれればそれでいい。

私は千円札を3枚テーブルの上に置いた。

「シャワーは使えるよね?」

一番重要なことを確認すると、茶髪は一瞬戸惑った表情を見せて「・・・もちろんです」と答えて口角を歪に引き上げた。

私は言った。

「横とうしろは刈り上げて、後は揃える程度。眉毛の下も剃って」






ごめん、ありきたりだな

901 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 08:37:48 ID:6iIgvZ2w
床屋にしては情景描写がやや不自然じゃないかな。
まぁ、呑み屋帰りに寄れるような床屋って時点でありきたりな店ではないのかもしれんが。

>>895
「実は幽霊だった」「物の擬人化」ってのは
叙述トリックとしては邪道というか反則に近い部分がある。
それだけに、よほど完成度が高くないと評価が一段落ちる。

902 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 11:03:35 ID:yTNcYXBG
>>901

レスありがとう。やっぱりちゃん2ちゃんの評価は厳しいなwもっといいのが書けるようにするよ。

完全スレチだか乙一のGOTHや殊能さんのハサミ男は叙述トリックにはいるのか?俺は叙述トリックだと思うのだが。もしそうじゃなかったら叙述トリックの代表作を教えてもらいたい

903 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 11:06:26 ID:Z7cKa6Wf
>>901
悪気がないのかもしれないが次から気をつけてくれ

904 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 11:07:10 ID:Z7cKa6Wf
間違えた。>>902

905 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 12:52:31 ID:q4nLkKJb
>>62 作者です

オレオレ詐欺かと思いきや、そうではなく、単に自宅への連絡の電話だった。
しかし男は自宅への電話を間違えてかけてしまったことに気づいていない。
電話を受けたのは、ばあさんではなく実はじいさんだった。

という、叙述でもなんでもないチラ裏です。


906 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 12:57:36 ID:yTNcYXBG
>>904


ごめん

907 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 14:00:35 ID:pgGkeHtI
わざわざageるから見ちゃっよ、最悪

908 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 17:14:53 ID:uBmxm7Ic
家のドアを開けると、人相の悪い男がピストルを突きつけてきた。
「おい!金だせや!!」
「金なんて、、、あああ、、いい、、、ないですぅうーーーー」
「嘘つくんじゃねえ!ここか!」
男が乱暴に開けた押入れの中には金が入っていた。
「見付けたぞ!見付けたぞオラアアア!!」
「ヒィー!命だけはお助け!」
「五月蝿い黙れ」
そういって男は押入れに隠れていたキムを射殺した

909 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 18:31:35 ID:lwbfnRA9
不覚にも騙された

910 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 19:20:43 ID:Z7cKa6Wf
金→キムはよくあるぺターン
なのに騙されたしおもしろかったw

911 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 00:41:33 ID:8cr19MT3
今日もいつもどおり通勤ラッシュと闘っていたのだが、少し変わったことがあった。
駅に着く直前で、女子高生が痴漢にあっていた。まぁこれだけならそんなに珍しい
ことではないのだが、驚いたのはこの後だった。痴漢をした男が電車を降りたとき、
なんと一人の中学生らしき生徒がそいつを叱ったのだった。男は中学生に言われたのが
恥ずかしかったのか逆切れしていたが、周りの乗客の助けもあり男は痴漢を認めた。
中学生なのに大人に注意する彼の勇気に俺は正直感激した。
おれも来年はあんな中学生になりたいと思う。




912 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 00:42:56 ID:EGUMiVww
みかんかと思ったら冷凍みかんだった

913 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 00:48:28 ID:B02kxJkj
アルミ缶の上にあるリンゴ

914 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 01:28:58 ID:+eAcQm8h
「てめーーー!!!! この野郎ーー!!!!!!」

バグワッ ! ドカッ! グッ! ガッ! ゲフッ!
グッ! ぐぅぅ・・・

「へへへ。まいったか。ざまぁねぇな。この糞野郎。ヘド吐いてやがら」

はぁ…はぁ…はぁ…。ちっくしょう…。

「ああ汚ったねえ。臭え臭え。ゲロ吐き野郎はほんとに臭え」

この野郎…。

「お?まだなんか言いたいのかよ?なんだよその眼?」

この野郎…この野郎…この野郎…。
俺は野郎じゃねえんだ女なんだーーーー!!!! てめーボコボコにしてやっかんなー!!!!

「ぎゃっ! うわっ! うおっ! ぐっ! げべ! ぐほ!」

はぁ…はぁ…はぁ…。思い知ったか…。

「う。ううう」

ははははは! いいざまだ! くたばりやがれこの野郎!

「野郎じゃねえ! 俺も女なんだよ! このアマ!」

915 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 01:56:19 ID:IvQ99RlC
911と914が同じ人でありますように……

916 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 14:35:31 ID:knZCsV8s
>>911
なかなかシンプルで上手くまとまっていて面白いですね。
上手く騙されましたw

ただ,小学生の書く文章にしてはちょっと硬すぎると思いますので(そこがトリックの
要素になってるんですけど),何か他の方法を考えた方がいいかな?と思いました。

次回策を期待しています。

917 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 14:36:12 ID:KBELQgbh
…ボソボソ…
…叙述トリックって書くの難しいな…
…あぁ、本人は書けてるつもりでもなかなか叙述になってなかったり…
…一応叙述の形になってても細部のアラや全体的なバランスでイマイチだったり…
…俺も単なるトリックってだけなら割りと上手くかけるんだが…

…画数が多いし普段あまり使わない字だからかな

918 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 14:46:57 ID:knZCsV8s
>>917
イィwwww!
こういうの好き

919 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 18:09:49 ID:otWq+3XL
書くのはそれほど困難でもないだろ。
むしろ発音しにくいから、そっちの線のほうがよかったのでわ?

920 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 19:14:48 ID:BxOg0iKK
>>911
傍観者である主人公が小学生だからといって
目撃した一連の出来事に何一つ変化はない。
それなら話が痴漢じゃなくても問題ないし
主人公が大人であると誤認させる描写も薄い。

>>914
この状況で「女性に野郎はおかしい」とか気にしないだろ
という野暮な突っ込みは止しておくが
登場人物の言い間違いや勘違いをそのまま
読者に読ませて騙すのは、叙述トリックでもなんでも無くてよ。

921 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 21:46:51 ID:tXtryB2u
>>917
俺的に最高!

922 :コージー ◆h9TADqA7EI :2009/04/12(日) 22:35:14 ID:95EC9MRF
私は3人組のアイドルをやってます。今日はメンバーの舞の誕生日、舞と私ともう1人のメンバー唯とでメンバーだけの誕生会。
ケーキを買い、事務所に届いてたファンからのプレゼントを持ってマイの家へ行きました。
『誕生日おめでとう〜。プレゼント見てみようよ』『なにこれ似顔絵じゃん似てねぇ〜』『こっちは下着が入ってるよ』
『ねぇねぇ、これ花束にDVDくっついてるけど』『見よ見よ』
DVDをセットし画面を見ていると暗い部屋に男が映った、どうやら三脚にカメラをセットし自分で自分を撮ろうとしてるとこらしい。
男がボソボソ喋りだした。『舞チン誕生日おめでとう、これから歌を唄います。』
私と唯ははしゃぎだした。『なにこいつキモ〜い。』『超デブ、部屋暗すぎ、よく見えねっつ〜の』
男はボソボソと唄いだした。『ハッピバ〜スデイトゥ〜ユ〜♪ハッピバ〜スデイディア舞チン♪』
唄い終わった男はまたボソボソと喋りだした。何を言っているのかよく聞きとれない。
私と唯は笑ってたけど舞は黙っていた。『どうしたの舞、こいつキモいけど面白くない?』
舞は画面を指差して言った。



『ここ・・・私の部屋・・・。』
ビデオカメラを止めるため男が画面からフレームアウトした。
画面の奥にあるベットには眠むっている舞の姿が映しだされていた。

923 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 22:53:14 ID:TfD07ubR
コピペ?
激しく既視感が……。

924 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 23:01:45 ID:J/N8VGmf
なあ、最後は押入れに入るんだろ?男は。

925 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 23:38:59 ID:3cEHg+TW
オチはあるけど叙述トリックじゃないな。


926 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 01:05:08 ID:/99lnjHU
ただの荒らしだな。鳥までつけて何がしたいんだか

927 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 01:07:01 ID:E3haqlwE
>>926
荒らしというのは言い過ぎだろ。
パクリやコピペでも書かずに批評している人よりはずっと良い。

928 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 01:08:27 ID:/99lnjHU
↑アホ

929 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 01:25:36 ID:ongIVjcH
罵倒しか出来ない人は、周りからどう見られているか……


930 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 03:11:54 ID:KLI7e1dP
>>916
最初、「小学生が書く文章にしては〜」のとこで
作者にたいして言ってると思って
なんだよ荒らしか…と思って最後まで読んだら見事に騙された

931 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 12:11:40 ID:/99lnjHU
急激にレベルが下がって来たな

932 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 12:20:28 ID:pA3I/Kp+
875です。叙述トリックの書き手が犯してはならないミスをしてしまった。
日本語の間違い・・・反省して次に生かします。

叙述トリックって考えるの結構面白いですね。もう一つ考えてみましたので↓↓どぞ。

933 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 12:21:09 ID:pA3I/Kp+
とあるホテルの一室で、男は酒を飲んでいた。
男はすでに深い酩酊状態に陥っており、意識も朦朧としている。
そうやってこれから彼を待ち受ける、考えたくもない現実から
逃れようとするが、心の奥底ではその事ばかりを考えていた。

男には、このままでは膨らむばかりで返しきれない借金がある。
彼を支える大切な人々の事を思うと、彼は決断せざるを得なかったのだ。
(これはアイツらのためでもあるんだ。)
男は飲み干したグラスを置いて、フラフラと立ち上がり部屋を出る。
そしておぼつかない足取りで屋上へ続く階段を上っていった。

屋上のへりまで進み、下を見下ろす男。
「これが、最後に見る景色か・・・。」
男は静かに目を閉じ、他に最良の方法はないのかと、これまで何度も繰り返してきた
自問自答を始めるが、もはや後戻り出来る状況で無い事は解りきっていた事だ。
「さようなら」
男が震えた声で別れの言葉をつぶやき、こらえきれず涙を流すと
そのまま10数メートル下のアスファルトへ落ちていった。

こうして男は誰に知られるぬまま別れを告げ、闇夜のホテルに静寂だけが残った。

翌日、自分が経営するホテルの取り壊し工事を、近くで寂しそうに見つめる男の姿があった。

934 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 12:30:03 ID:/99lnjHU
結構ギリギリだけどフェアの範疇か
いいと思う

935 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 13:06:03 ID:O+BPpFIs
三回読んだけど意味不明なんだが

936 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 13:10:18 ID:IU5vkfhB
叙述トリックであるという前提からすると、落ちたのは男ではなく涙だった、というトリックと解釈していいのかな?

937 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 13:36:50 ID:d7+ZSrXY
>10数メートル下のアスファルト

ここだけ気になったけど、悪くは無いと思う

938 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 13:43:58 ID:eeh0ZCG3
>>933
言ってるそばから日本語のミスがあるが・・・まあご愛嬌か。
前作もだけど、トリックの発想は感心させられるし
文章がなるべく不自然にならないよう、丁寧に作り込んでる印象は受けるしで
好感持てるんだが、まあ・・・アレだ。
933さんってテストが早く終わっても、見直しとかしなかったタイプでしょw

939 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 15:44:52 ID:/7USh46I
>>933
落ちたのが涙だと気付くのにちょっとだけ時間がかかった。
なかなか良い感じ。

940 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 16:17:02 ID:KLI7e1dP
私は今、公園のベンチに座っている。
ここは家康公ゆかりの場所だ。
とはゆっても、今ではだだっ広い空間として散歩する人や走り回る子供がちらほらいるといった感じだった。
時折子供のはしゃぐ声が聞こえる。
隣には、まるでここは俺の場所だと言わんばかりにピタリと大型犬が座っている。
先程、転がっていたボールで犬と遊んでみたが私が疲れるばかりでベンチに腰をおろしたところだ。
運動不足はこういった時に実感する。
突然後方から子供の呼び声がしてびっくりした。
近づいてきた気配を全く感じなかったので「君は忍者だね」などと呟いてしまう。
彼は「あそこに鳩がたくさんいるから見にいこう」と言った。
私は彼の無邪気な笑顔にためらったが「…見えないんだ」と言った。
彼はこちらを不思議そうに見つめた。
「目が…」そう続けようとしたところで彼はまた無邪気な笑顔にもどり
「タロウは目が見えないけど、見えてるものもあるんだって。お母さんが教えてくれたんだ。」と言った。
彼は犬を連れて歩いて行った。

私は公園の外堀の桜を眺め、去年見た秋田のしだれ桜を思いだす。
あの桜には、目には見えなくても見えるものがあっただろうか。

941 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 17:12:32 ID:xVsH7TDm
>>931
レベル維持を使命とするシキル君

942 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 17:28:33 ID:IpHq9F6B
>>940
すまんが解説してくれ


943 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 17:55:29 ID:/99lnjHU
成立してないな。どうミスリードさせたいのかも不明瞭
表現を曖昧にして叙述ぽく見せるだけではよろしくない

944 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 18:43:56 ID:aUyLntf5
昨日のことなんだけど、家族の誰かが忘れてたのか、いつも鍵を隠してるガスメーターの後ろを探しても鍵がなかったんだ。どうしようかと悩んだけど、たまたま二階の窓が網戸だったんで、しょうがないからなんとか登って二階から家に入ったんだ。
でも困ったのはそのあとで、勿論俺は鍵を持ってないから外に出たら鍵開けっぱになっちゃうなぁ〜、と思ったけど結局開けっぱで行っちゃった。まぁ、どうせ盗まれるようなもんはもうないし別にいいよね。


945 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 19:01:22 ID:B560Y42B
>933
叙述のトリックは丁寧に作りこんであって良いと思う
だけど読み返すと前半にあれだけおどろおどろしく読み手を引きつけておいて
やったことが「男が屋上に行って涙するだけ」というのが拍子抜けという感じ
ミスリードとオチの落差をもっとつけないと「うわ〜やられた〜!」って感想がでないね
たとえば「涙を落としたと思わせといて飛び降りだった」とか

俺もそこを意識してつくってみようと思う


946 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 19:07:17 ID:B560Y42B
>940
2回読み返したみたけど、
ミスリード以前に素の文の状況描写自体がよくわからなかった
誰か解説してくれ

>944
主人公が家族じゃなくて泥棒か、または、主人公は家族で鍵を持っていったのが泥棒かという仕掛けだと予想するけど
そこらへんが明確になる文がないので、最初から最後までモヤモヤしっぱなしだった
ミスリード自体が成功していない感じ


947 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 19:20:58 ID:B560Y42B
>940
4回目でようやく分かった気がする。
・子供が「鳩を見に行こう」と誘ったのは主人公の隣に座っている犬の「タロウ」
・主人公が「・・・見えないんだ」と言ったのは「タロウ」が目が「・・・見えないんだ」ということ
たぶん、主人公が目が見えないと思わせてじつは見えないのは犬でした、という狙いだと予想

子供が近づいてきたのにびっくりして「君は忍者だね」というところは主人公が盲目と思わせる作りだろうけど
これくらいの描写だと「ああ、この人は目が見えないんだな」と思う人はいないと思う
だから「・・・見えないんだ」「目が・・・」という盲目の話が唐突に出てくる結果なってしまって
読み手が読んでいてミスリードされる余裕がなかったのでは?
10回クイズでたとえると「ピザって1回言ってみて」「ピザ」「ここは?」くらいの余裕のなさ
(10回クイズじゃないなこれは)

前半のミスリード部分を練りこめばうまく騙されると思います

948 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 19:24:34 ID:/99lnjHU
叙述の領域に至ってない意味不明文だから分析する必要はないと思う

949 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 19:32:47 ID:8K0tp5Ai
なんで、みんなバカ?なの
叙述って意味わかってんの?

950 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 20:37:41 ID:nz97Q2+7
×とはゆっても、
○とは言っても、

目が見える男が「目が見えない」とうそを吐いた理由が分からない。
読み間違えてます?俺。

951 :940:2009/04/13(月) 20:45:06 ID:KLI7e1dP
正直自分でも作ったあとに「書」のボタン押すのとまどった
叙述要素が甘すぎる
解説するなら、犬は盲導犬とおもわせてたまたまいた犬
子供は飼い主で犬に話しかけた
叙述だけじゃなくて自分の作風で物語として作りたいから、セリフや描写が全部伏線ではない

涙の人の作品はすごいよかったよ、騙されたわ。
また作る(*゚-゚)bネッ


952 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 20:48:14 ID:nz97Q2+7
>>947を読んで分かったけど,子供が犬に対して「鳩を見せよう」とする行為は不自然じゃないかな?
少年が犬に話し掛けているのに,飼い主でもないのに「目が見えないんだ」と発言するのも,なんか
納得できないし,不自然だと思う。

953 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 20:49:08 ID:nz97Q2+7
時差レスごめんw

954 :940:2009/04/13(月) 20:55:21 ID:KLI7e1dP
いや、一応この主人公はたまたまいた犬と遊んで目が見えないと気付き
そこに突然現れた子供は目が見えない事を知らないと思い教えてあげた
そしたらその子供は実は飼い主だった
とゆう話
まぁどっちにしても自他共に認める駄作だな
特に叙述とゆう意味で最低
せっかく作ったから投稿したけど混乱させてすまんね

955 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 21:48:54 ID:xVsH7TDm
「俺は、いかなきゃいけない」
「いかないで! 俊介さん!」
「……俺は、どうすればいいんだ」
「今日はピーナツをあてにビール飲みーや」

956 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 22:02:01 ID:Zei61jef
わずか4行にしては良くできていると思う。
片方は関西人ってわけね。「烏賊」の解釈が叙述の核だから
1行目はもう少し適切なせりふがないかな……。


957 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 22:12:50 ID:8ZA2iRS3
1行目は
「俺は、いかなきゃダメなんだ」
にすればいいんじゃね?

958 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 22:14:29 ID:xVsH7TDm
>>956>>957
サンクス それもらいです

959 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 22:35:04 ID:/99lnjHU
このスレ見んのやめよ

960 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 23:06:31 ID:8K0tp5Ai

「うおっー、だめだ、もう我慢できない!」
「俊介はん、いかないで!」
ドピュッ



961 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 23:33:48 ID:1fi9ObZA
急に「イカ臭い」スレになったな。


962 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 23:37:47 ID:qCaRJZni
誰もが思いついても書かなかったことをあえて書く君の勇気に乾杯

963 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 00:20:18 ID:W5QSCD/Q
叙述かびみょうなのもあるけど
>>443>>533>>635>>844>>895>>922>>933
このへんは楽しめる。

964 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 00:41:21 ID:OBjuUOaD
何で922を入れてんの
その時点で無いわ

965 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 00:57:49 ID:AZPA836S
>>964
人それぞれってことじゃないの? 確かに叙述とは大幅に違うが、
俺も922は、ある意味、すこしおもしろいと思った。ホラーとして。


966 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 01:01:09 ID:OBjuUOaD
いや、超有名都市伝説なんだが
知らなかったことを非難してるんじゃなく、ここで今それを評価することの無意味さを言ってる

967 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 01:54:29 ID:RfzrCoJs
有名だからって楽しんじゃいけないのか?

968 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 04:49:30 ID:fOdKe6yW
ちゃうだろw 「考えた」スレで何度も目にするコピペの改悪読まされたのに
何評価してんの?って事だろ。パクリな上に、改悪って最悪だろ。

今更だけど>>933は、1度読んで2度目涙のとこ読み返して
「オメー叙述を履き違えるな」と思ったが、すぐに何気に言葉違いの作品の中では
出色の出来だと感心した。


969 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 09:04:36 ID:dX2sjGfd
>>933
は屋上まで行った男がヘリに乗って去っていったってことでいいのか?

970 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 11:09:49 ID:W5QSCD/Q
>>968
>>922が改悪ならの元のコピペ見てみたいな。より面白いのを見たいんで、もしあるなら貼って下さい。


971 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 11:57:11 ID:ZTBLGtcO
……どうでもいいけど、その時は>>3のコピペスレを使ってね

972 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 13:29:11 ID:VgPZD1/g
このスレに書き込むのはこれでラストかも。↓↓
ところで、新しいスレはすぐに立ちますかね?

973 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 13:31:04 ID:VgPZD1/g
男と女が向かい合わせに椅子に座り、会話をしている。
会話といっても女ばかりが話し、男は静かに聞いているだけだ。
女はやたら饒舌で、取り留めのない話を笑顔で繰り返している。
男はその話を聞いているのか聞いていないのか判らないような態度で、腕時計をじっと見ていた。
「聞いているの?」
女は男に聞くが、男は
「・・・聞いているよ。」
と歯切れの悪い返事をし、すぐに腕時計へ視線を移した。

女は苛立った様子になり、強い口調で男を咎めた。
「さっきから時計ばかり見て・・・何かあるのかしら?」
「いや・・・。」
男は何か言いたそうにするが、口篭ってしまう。
「あなたが言いたい事は分かってるわ。私だって気付いてない訳じゃないの。」
男の目を見つめながら、女は溜め息混じりに話す。
「一緒にいても退屈なのよね。まるで時間がゆっくり流れているようで、
 二人きりになると苦痛にしか感じない。これじゃ恋人とは呼べないわ。」

「しかし宝石やら何やら、プレゼントをたくさんしているじゃないか。愛してるからこそだよ。」
「高価な指輪やネックレスを贈るとか、そんな接し方で愛情が生まれるとでも思ってるのかしら。」

「ただ・・・他人の私から言わせて貰えば、彼は本当に君を愛していると思うがね。」
男は反論するかのように、腕時計の裏面に彫られた女への愛のメッセージを指し示した。

「だから私が彼を愛していないのよ。質屋の男に何が分かるの。もういいわ、他の店へ行くから。」
女は男から宝石と腕時計を取り上げると、店を出て行った。

974 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 14:00:25 ID:IRppOFS9
力作であるのは認めます。
しかし、質屋の男が長々と客の話を聞くというケースはまずないだろうし、
オチの部分もインパクトが薄いかな。「ただ・・・他人の私から」の台詞を
もう少し工夫するとか、暴露の仕方を変えるとぐっと良くなる可能性はあると思う。
まだ26くらいレスが書けるから、このスレもまだまだ使えると思いますよ。


975 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 14:10:34 ID:a3CuLf0J
>>969
その発想はなかったわwwwww
お前はすごいよ

976 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 14:22:31 ID:a3CuLf0J
数多くの品物の鑑定を終えて尚,時計ばかり見ている男に対して,
「さっきから時計ばかり見て・・・何かあるのかしら?」
ってのはなかなか上手い仕掛けだと思いました。
繁華街にある

人物錯誤(って言うのかな?)を狙ったんだと思うんだけど,商売人が
お客さんに対して対等な口を利くというのが不自然で,叙述としてのミ
スリードに失敗していると思う。
シンプルでいい作品だと思うんですが,状況の設定があいまいなので,
例えば繁華街にある水商売の常連さんが多く来る質屋という伏線を上
手く貼れれば,なかなか説得力のある作品に仕上がると思います。

次回作に期待します。

977 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 15:33:00 ID:l/8xxbgk
店の人間がタメ口をきくってのは、別に引っ掛からなかったけどな。
個人経営のお店なら、そういう店長さんとか結構居るし。

ところでメッセージの入った時計って質屋で買い取ってくれるんかな?
気になったのは、そこだけ。やられた!って感じは無いが、解りやすくて良い作品。

978 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 19:05:36 ID:dX2sjGfd
>>973は相当の傑作に分類してもいいと思う。
インパクトとしては弱いかもしれないが、まとまりが非常に良い。
情景も意外とああいう店ではありがちなシチュエーションだよ。

979 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 19:34:02 ID:FGwsDh1Y

俊介はん、いかないで!男らしくないで。

俊介はん、生はあかんて。そうなら、はっきり言葉にしいや。

ウッ、ドピュドピュ。

もう、ウチは態度で示すより、口に出してほしいタイプなのにぃ



980 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 21:40:06 ID:hYoQHSgY
マサル日記

今日は吐夢(こすも)のお葬式に行った。
お葬式は悲しいものだと聞いていたのに
なんだかみんな笑顔だった。
なんでだろう?

2114年4月14日

981 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 22:53:22 ID:l/8xxbgk
>>980
イミフ。生前葬って事?
マサルとかこすもとか数字の並びとか、解るヤツには面白い系?
誰か解説プリーズ。

982 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 23:17:18 ID:OBjuUOaD
わかりにくいネタは本人が解説付けとけよ

983 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 23:50:40 ID:cCVoD1UQ
>973
男を恋人→質屋の店員へと変える展開は面白いし、うまく騙された

ただ、なんで女が「一緒にいても退屈」「これじゃ恋人と呼べない」と恋愛?の愚痴を
質屋の男に延々とするのかがスッキリしない

恋愛がうまくいってようがいくまいが質屋の取引とは関係ないということを考えると
男=恋人と思わせるために質屋と関係ない恋愛話を持ってくるのは
ミスリードとしてはちょっとだけ卑怯かな、という気もする

でも騙すことを主眼に置けば成功してると思うし、丁寧に作りこんでる力作だと思います



984 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 23:54:10 ID:cCVoD1UQ
983に追記

質屋の男が
「しかし宝石やら何やら、プレゼントをたくさんしているじゃないか。愛してるからこそだよ。」
「ただ・・・他人の私から言わせて貰えば、彼は本当に君を愛していると思うがね。」
という台詞を言うのがビジネスらしくないと違和感を覚えたということです


985 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 23:57:35 ID:+Yrrl9sw
君がいなくなってもう半年だね。
振り返ってみると、君との共同生活も随分長かったな。
男と女の性格という以前に、僕らの性格は真反対でトラブルばっかだった。
でも僕の中から君が消えちゃって、なんだか心にポッカリ穴があいたみたいだよ。
君が買ったグッピー達はまだ元気に水槽の中を泳いでるよ。
君のお気に入りのグッピーも、まだ元気だ。

君と僕の始まりは唐突だった。僕が韓国に旅行していた時、君が突然現れた。
今でも、またあの時みたいに君がいきなり現れる気がするんだ。
そうなったら僕はまた困るだろうけど、それを少し喜んでしまうかもしれない。
だけどやっぱり僕の体を、僕以外の人格には渡せないよ。

986 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 00:03:54 ID:bDI8bz0m
妄想・多重人格ネタは何でもアリになるからねぇ

987 :980:2009/04/15(水) 00:11:19 ID:/PLFucaQ

DQNネームで考えてみたんだけど

マサル日記

今日は吐夢(106才)のお葬式に行った。
お葬式は悲しいものだと聞いていたのに
なんだかみんな笑顔だった。
なんでだろう? (大往生だから)

2114年4月14日

こんな感じ
名前の選択が悪かったかな

988 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 00:24:59 ID:bDI8bz0m
はあぁ?
こりゃ酷い

989 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 01:08:47 ID:wuQBtKZ0
ちょとひどすぎます

990 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 17:48:40 ID:mDHoJl4v
>>984
質屋に恋愛関係の品物持ち込む女性が愚痴ったり、
それに質屋が愛想良くお世辞をいったりするのは日常の光景だよ。

女性は品物を売ることへの後ろめたさから饒舌になり、
質屋は今後も贔屓にしてもらうためにも、愛想良く一々その話に応対する。

ビジネスとして極めて筋が通ってるし、よく見る光景。

991 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 18:14:40 ID:Ir4EPYH0
>>987噴いた

992 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 18:29:02 ID:UTUXGJcF
酷過ぎる・・・

993 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 18:53:36 ID:G+J8iU+t
>>990
そこまで擁護するとちょっとあやしい。


994 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 19:08:20 ID:9itZpzAv
次スレ立ててみます

995 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 19:10:19 ID:9itZpzAv
★面白い叙述トリック考えた 10★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1239790168/l50

996 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:01:59 ID:G+J8iU+t
埋めようか


997 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:25:08 ID:7uT5/yC7
埋めるのか

998 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:47:49 ID:I2WarbJT

あなたのちんぽであたしのあなをうめて

999 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:49:58 ID:Heu5vrmx
どの穴でつか? みっつあるんだけど……。

1000 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 20:52:10 ID:r3zVSJ0S
>>990
それが当たり前だと認識してない人にとっては駄作ということになりますね
会話自体に違和感を覚える人もいるわけだし

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)