5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外クラシック新刊スレッド4

1 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:08:22 ID:WSlhdhtb
論創社、国書刊行会、原書房、新樹社、長崎出版、河出書房新社など、
新刊の話題であればどこの出版社でもOK。
ただし専用スレのある場合はそちらに行きましょう。

<過去スレ>
海外クラシック新刊スレッド/論創・国書・原・新樹
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1139932114/
海外クラシック新刊スレッド/論創・国書・原・新樹 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1182084809/
海外クラシック新刊スレッド3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1207475533/

<実質的過去スレ>
国書の世界探偵小説全集
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1010118646/
論創社海外ミステリを語る
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101307950/

2 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:08:52 ID:WSlhdhtb
リンク作家別〜
★コーネル・ウールリッチ=アイリッシュ★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013008137/l50
そろそろヴァン・ダインについて語ろうか part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1158728496/l50
ディクスン・カー(カーター・ディクスン) Part11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227466232/l50
エラリ・クイーン総合
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1210124147/l50
アガサ・クリスティ 青歹11車の秘密
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1215186971/l50
秋の夜長にF・W・クロフツ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035442789/l50
シムノンとメグレ警部
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1054749094/l50
ドロシー・L・セイヤーズ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1010718774/l50

3 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:09:08 ID:WSlhdhtb
リンク作家別2〜
レックス・スタウト
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1008266427/l50
ブラウン神父とチェスタトン
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/991389428/l50
【フランシス】アントニイ・バークリー【アイリス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1046116434/l50
拝啓 クリスチアナ・ブランド様
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064900451/l50
エドガー・アラン・ポー
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1033241596/l50
ランドル・ギャレット魔術師を探せ魔術師が多すぎる
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1126356750/l50
ガストン・ルルー【オペラ座の怪人】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1229918527/l50
エドワード・D・ホック
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1070712956/l50

4 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:09:28 ID:WSlhdhtb
リンク作品別3〜
黒後家蜘蛛の会(の会)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028992141/l50
★シャーロックホームズのライヴァルたち★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043842153/l50
シャーロック・ホームズ 7%の溶液
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1214100966/l50
アルセーヌ・ルパン ACTE3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1196953657/l50


リンクその他〜
★★結局、古典なんだよね★★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022722491/l50
邦訳・復刊してほしいミステリー
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1056967800/l50

5 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:27:39 ID:9XPfvygL
5なら論創マーシュ邦訳ドバドバ

6 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:38:47 ID:ORGM9j8m
>>1
乙。

7 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 23:12:46 ID:UxMY+sdJ
7なら今年中にペニーが出る。

8 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 23:15:38 ID:WFSzI274
8なら出版不況で論創社、国書刊行会、原書房、新樹社、長崎出版、河出書房新社が倒産

9 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 23:20:53 ID:LcXrQybm
9なら、創元推理文庫とハヤカワミステリ文庫から、未訳のクラシックな本格推理がどばどば出版される

10 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:20:00 ID:H02q9YNu
10なら、ワイルドさらに延期でまだ死ねないのかよ、俺

11 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:22:05 ID:jjR74AWm
11なら派遣先クビになってどばどば出版された本が買えなくなる9

12 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 02:44:52 ID:vXERTdwm
12ならクェンティンドバドバ復刊&本邦初翻訳作品出版ドバドバ
>>10
これが噂の創元出す出す詐欺か・・・(`・ω・´)

13 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 13:20:42 ID:GTQsbu6C
>>11 会社員でも派遣でもないのですけれども、子供の塾通いでほいほい新刊を買えないのは確かですわ

14 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 19:58:36 ID:pOmehoom
長崎出版の予告で一冊出てないのあるよね?
俺の勘違いかな・・・

15 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 20:39:09 ID:jcljaqsy
ピーターズ?

16 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 23:34:14 ID:WyojM7yE
村瀬って人は
この前のVガンMADに入ってるんですかあ?

17 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:58:17 ID:PYa64lnW
ロラックをもっと出してほしいな
原書が入手困難だとやっぱり全然翻訳されないな

18 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 19:15:25 ID:Sp7qOlWA
そこで森氏、小林氏、真田氏あたりに期待

19 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 21:39:08 ID:gqKj1UHh
警察ゾロゾロアリバイ崩しイラネ

20 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 21:44:20 ID:nok6+HAt
列車に御用心マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

21 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 23:59:05 ID:gqKj1UHh
エロマンコ・クリトリスの?

22 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 00:23:41 ID:U33EhUq9
苦しすぎw

23 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 21:14:15 ID:djTSDIA+
アントニー・ギルバート読了

「薪小屋の秘密」・・・最後の一ひねりは面白いが、それ以外は平均的
「つきまとう死」・・・翻訳がある3作のうち、一番良い
「黒い死」・・・翻訳が古く、拙いので読みづらく、犯人も途中で大体想像がつくが、サスペンスの盛り上げ方はマル。早川さん、新訳文庫化キボンヌ。

同じアントニーつながりで、未読のバークリーを消化中

「レイトン・コートの謎 」「ウィッチフォード毒殺事件」「 ロジャー・シェリンガムとヴェインの謎」・・・シェリンガム、ひたすらおちょくられまくるでござるの巻

「絹靴下殺人事件」・・・シェリンガムがイメチェンしたでござるの巻

現在「ピカデリーの殺人」を消化中

24 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 00:57:08 ID:aAeGiLvr
ロード・ダンセイニ『二壜の調味料(仮題)』(The Little Tales of Smethers and Other Stories) 早川書房(ハヤカワ・ミステリ
腰が抜けそうになった

25 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 02:09:10 ID:zlVize6L
きたあああああああああああああああああああああああああ

クソ創元が出す出す詐欺しやがって永らくムカついていた所だった



……今度はマジだろな?

26 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 16:21:16 ID:Feg/FKst
ググってもこのスレしか出ないんだが。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%22%E4%BA%8C%E5%A3%9C%E3%81%AE%E8%AA%BF%E5%91%B3%E6%96%99%22&lr=lang_ja

27 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 16:28:22 ID:A3wlPn0v
よくあること

28 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 17:44:27 ID:GOK7vGcS
創元推理文庫3月発売予定
パーシヴァル・ワイルド「検死審問ふたたび」(仮)

29 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 19:50:03 ID:/LSsiMOU
延期ふたたびになりませんようにw

30 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 19:56:23 ID:vUljhOE9
コナン全集の続きも3月に出す予定か
予告詐欺でありませんように

31 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 20:12:21 ID:zlVize6L
>>28
ティンズリーの骨がそんな小林信彦チックなダサダサ邦題にしやがった
訳者逝ってよしなのはマジ情報ですか?

32 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 20:14:55 ID:PZ4yud/0
>>31
メルマガ申し込んどけよ

33 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 20:33:36 ID:nwOkQy4C
>>31
「ティンズリーの骨」は「検死審問−インクェスト」の
続編とまでは言えないのだろうが関連はあるので
「検死審問ふたたび」でもいいかなという気もするけど

34 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 21:09:09 ID:iNbKJRMH
ワイルドはどれも当たりだったので、期待

35 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 21:44:20 ID:BL71ENr8
2008年のベストミステリを投票で決める「2chが選ぶこのミステリーがすごい!」スレ
投票締め切りまであと5日です。まだ未投票の方は、ぜひ参加してください。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/

【以下のルールを守ってください】
・投票スレの>>1-3は無視してください。
・対象は奥付表記で2007年11月〜2008年10月の期間内に発行された広義のミステリー作品。
・6作品以内で順位をつけて投票すること。
・必ずしも6作挙げる必要はなく、1作でも投票可とするが、上記のように順位はつけること。
・1位=10点、2位=9点〜6位=5点で集計。
・国内作品と海外作品は別々に投票する。
・一行以上の総評必須(ネタバレ禁止)
・投票期間は12月8日〜1月20日まで

今年のこのミス、本ミスなどのランキングです。参考にしてください
国内編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/267-270
海外編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/271-278

36 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 01:41:01 ID:rVED2kVt
つい先日買ったばかりの、ジョン・モーティマーが鬼籍に入られたよorz

37 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 11:07:07 ID:zKiOMRpX
「告発者」がトラウマになりました
合掌

38 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 03:57:24 ID:nf5C7rJ0
age

39 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 16:19:24 ID:E0uwZkwi
2月までしばらく話題なし?
tp://d.hatena.ne.jp/natsukikenji/20090120/

40 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 17:53:29 ID:F0InmfRC
供給過剰気味になってたからちょっと小康状態かな
ジョン・ロード全集とロラック全集をどこかやってくれ

41 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 20:29:32 ID://w/WFL2
リンリイ氏がついにでるようだな

42 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 21:54:07 ID:Z9VqPama
ソースはここ
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/hpb/list.html

43 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 22:02:09 ID:4hWl7vvl
二壜の調味料って途中でネタが割れてしまうから最後のセリフがあまり生きてこない

44 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 22:19:58 ID:c+UJ7yXB
>>24
この人このソースをどこで仕入れたんだろう
まあミス板じゃよくあることだが

45 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 22:21:12 ID:2BGSInba
バークリーの短編集も頼む
くそ創元めが

46 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 22:22:13 ID:Z9VqPama
>>44
多分早川のメルマガだと思うよ。
メルマガ限定で少しだけ先に発表されるのはよくある事だし。

47 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 22:25:42 ID:u3T8uEZO
この本の場合、「ソースを仕入れた」というと不穏な空気が漂うなw

48 :名無しのオプ:2009/02/12(木) 15:23:40 ID:RYTLOivg
ドラクエの発売延期で色んな板が荒れてるけど創元に比べれば・・・

49 :名無しのオプ:2009/02/14(土) 10:43:45 ID:uQ4j0UBn
さて腹ごなしにいっちょ運動でもしてくるか

50 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 20:26:37 ID:x0eT8G8G
「チャーリー・チャンの活躍」が復刊するそうだ。

51 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 20:47:04 ID:4kNij7qg
品切れだったことに今気付いた

52 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:21:21 ID:53KKbrBN
チャンと把握しておけ

53 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:27:10 ID:4kNij7qg
差別用語は修正されるんかね

54 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:38:31 ID:9FliqK0V
リッチー「クライム・マシン」とイーリイ「ヨットクラブ」の
河出書房から文庫化の話はガイシュツだったっけ

>>50-52
どちらかと言えば「追跡」を復刊した方が喜ばれそうなのにね

55 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 21:58:59 ID:nZqht6jh
売上次第ではそうなるのでは。

56 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 22:10:19 ID:4kNij7qg
まっ白な嘘復刊がうれしい

57 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 16:59:31 ID:6lCF+57h
>>54
中身に変化は?

58 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 20:33:10 ID:/W24AY6l
>>57
>>54は表面的なニュースを言ってるだけだから
出版社に問い合わせてみれば

59 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 20:46:58 ID:6lCF+57h
あなた本人?

60 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:07:11 ID:/W24AY6l
>>57
>>59
そういうぶっきらぼうな訊き方訊ね方口調ばかりだと
真面目に答えてくれなくなると思うよ

61 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:22:47 ID:6lCF+57h
いや、本人じゃないの?
そんなら何とも答えようがないわけだが……

62 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:26:06 ID:p/tJbW5F
だったら最初から俺みたくスルーしとけ

63 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:57:01 ID:+oPXAbyg
あなた本人ってどういう意味?
対象は誰?

64 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 22:04:21 ID:6lCF+57h
>>62
ああ、そうだよね
>>63
>>58>>54本人なのかなってこと

65 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 23:00:48 ID:hh6YP7sQ
ID:6lCF+57h→NG推奨

66 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/20(金) 00:25:02 ID:SaWhuCUa
ttp://tomoki.tea-nifty.com/tomokilog/2007/03/tobermory_by_sa_d117.html
どうでもいいがこれは酷い。
何が酷いかといえばこの柳瀬訳だ。がやがや声が聞こえる様子を表す「Babel-like」をそのまま訳したのはまぁいいとしても(ここで散々馬鹿にされている仁賀ですらまともに訳しているというのにだw)
「バベルの町」とは何事か。バベルは塔の名前だろうがw「知力公認」何ぞという訳の分からん日本語も出てくるし、読まんでいい訳者入りしたな。
まぁ柳瀬がミステリを訳する事も少ないだろうが、あれば仁賀以上に酷い訳になるだろうw

67 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/20(金) 00:49:05 ID:SaWhuCUa
>アピンはまるきり不信心な聴衆に説教をたれていたわけだが、サー・ウィルフリドの言葉はたちまち信仰をもたらした。

というのも酷いの極みだ。この程度のしょぼい翻訳者だったのか、というのは実際のところだなw

68 :名無しのオプ:2009/02/20(金) 15:03:55 ID:5ixgpvqF
スルー水晶w

69 :名無しのオプ:2009/02/20(金) 22:40:20 ID:0mKccoZ1
サキの話題なら奇妙な味スレのほうがいいんでないかい?

70 :名無しのオプ:2009/02/20(金) 23:48:42 ID:psco0NQJ
久保田早紀?

71 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 01:34:29 ID:E4+whgYU
ついサッキまで読んでました・・なんちゃって
ゴメン!

72 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 01:38:45 ID:wohXo5YJ
つまらん

73 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 09:45:31 ID:stv7fq5e
お先がおよろしいようで

74 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 20:26:00 ID:d9AkmJLT
ハヤカワミステリ文庫大量品切れだそうですね(*´・ω・)

75 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 20:35:10 ID:jVuPdWkS
また手に入りにくくなる本が増えるのか・・・
ますます古典が手軽に読めなくなりそうだ

76 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 21:57:57 ID:9R5sZIqY
>>74
kwsk

77 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/21(土) 22:06:39 ID:KHuyKgTn
ただでさえ誤訳悪訳が多いからな。これを機に新訳したらどうだ?w

78 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:13:56 ID:q7onlgwu
>>74
ソースキボン

79 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 22:37:17 ID:NLVNzpD+
アガサ・クリスティとかほんと恵まれてるよな


80 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 23:31:19 ID:qE9dRO0u
早川は売れたもの以外は版権契約を無理に継続させないから、以前から生きて
いる本は実質的に少ない。目録にあっても品切れとかざらだよ。

81 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 23:51:31 ID:mxtNFZW0
早川文庫の版型が、クリスティー文庫の(ちょっと背が高い)サイズに切り替わるらしいけど
そのドサクサで大量死されるのかね?

82 :名無しのオプ:2009/02/21(土) 23:56:21 ID:ogi+TFcU
>クリスティー文庫の(ちょっと背が高い)サイズに切り替わるらしいけど

mjd?

83 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 00:35:38 ID:sNFGMc0j
>>81
それもkwsk

84 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 10:33:02 ID:lwfKwBZh
できれば品切れになるリストくれたら嬉しいけど

85 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 11:00:35 ID:XR79Pl0P
>>81
手持ち在庫を処分して新版を値上げ
出版業界の苦境は察するがなんだかなあ……

86 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 17:32:27 ID:9xwRCux4
早川は文庫の寸法をいじるなんて姑息なことするくらいなら
どうせ一旦在庫処分セールにしてリニューアル・オープンな訳だから
この際ポケミスを打ち切りにして全作文庫に切り替えて欲しいよ
あれだろ、なんでポケミスを止められないのかと言うと
”ギネス級に世界で長く続いてるミステリ叢書”
というくだらないプライドと看板を捨てきれないんでしょ

87 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 17:49:43 ID:gPeNZCIc
>>86
無茶言うなw

88 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 18:43:10 ID:4aV+eT1J
ハヤカワ文庫のサイズがだんだん高くなって、ついにHPBと同じ高さになったでござる、の巻き

,.――――-、
ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
 | |  (・)。(・)|
 | |@_,.--、_,>
 ヽヽ___ノ


89 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 19:47:38 ID:I+FrF0Hn
徳間デュアルと一緒で特殊サイズの文庫は現場から嫌われるんじゃね?

90 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:04:16 ID:W2hwA+8Q
HPBは小型本なのか
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x67233842

91 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:29:32 ID:+QJ2tHfY
ハードカバーと文庫だけで良いもんな
思い切ってポケミス廃止というのも一つの案かと

92 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:31:11 ID:W2hwA+8Q
文庫サイズという言い方はあってもハードカバーサイズという呼び方はない

93 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:36:28 ID:h6BqAzS4
誰も呼んどらんけど?

94 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 20:40:14 ID:cJi+Q+tQ
サイズの話してるときに>>91
ハードカバーと文庫だけで良いもんな
なんて書くからだろ

95 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:11:05 ID:+QJ2tHfY
言わんとすることは解ろうに
いけずねぇ

96 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:12:25 ID:lwfKwBZh
ポケミスの特殊版形は貴重な生きた化石状態だからね
確かに必要性はなくなりつつあるけどポケミスって読みやすいからいいじゃん

97 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 21:29:50 ID:h6BqAzS4
>>88
毎月ハヤカワ文庫の新刊を庭に植えて、修行を続けると、やがては高いビルもひとっ飛び!

98 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/22(日) 21:58:24 ID:2sQdRvC5
俺から言わせてもらうと、そろそろポケミスは二段組を止めるべきだろうな。読みにくいことこの上ない。

99 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/22(日) 22:04:19 ID:2sQdRvC5
早川書房自体に対する批判が全く出てこないのは考え物だろう。門外漢でもここ最近の読者消費者を舐めきった態度は目に余るものがある。
これではまるで畜群だw

100 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:05:15 ID:+QJ2tHfY
少なくとも早川は出す出す詐欺をしないし(現在は)
それどころか近々被害者救済措置も取ってくれるようで

101 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/22(日) 23:14:18 ID:2sQdRvC5
出たらそれが悪訳でした、ということは多いだろう。出す出す、言っていても結局は出た作品がどうか、というところに帰結するだろうな。
出たものがゴミであったら批判の対象になるだろう。結局そういう批判をしない奴が多いがゆえに、書房の慢心を防ぐことは出来ないw

102 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:17:13 ID:JCeR2i3t
あわよくば解説の仕事にありつきたい人間には批判は出来ない

103 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:30:18 ID:gPeNZCIc
ここ最近ハヤカワから出た本で悪訳・誤訳ってある?(仁賀は除く)

104 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/22(日) 23:49:36 ID:2sQdRvC5
仁賀はそれほど悪訳か?w 確かに日本語は不自由な感じがするが、他の悪訳者たちのスケープゴートに使われている感が聊かするがw

105 :名無しのオプ:2009/02/22(日) 23:53:06 ID:+QJ2tHfY
>>101>>104
悪訳の具体例を示して

106 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/23(月) 00:08:17 ID:DgkNl/9M
それでは最近出た本で引用しよう、と思ったがweb上で試し読みも出来ないのか。つくづく狡い書房だなw悪訳は買わんぞw


107 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 00:13:35 ID:gb9zSz7L
ははあ

108 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 10:50:07 ID:FO8aYC8r
>>98
僕もそう思う。
学生の頃は二段組みでも平気だったが、いまは集中するのがつらいです。

>>100
ミステリ文庫のルパンの新訳は出る出る詐欺じゃないのかな?
打ち切るなら、はっきりと告知するのが出版社の良心。

109 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 12:29:50 ID:fJFAaxM3
おれはそれより、あの黄色い色が落ち着かない

110 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 16:15:08 ID:9Cyrjyom
二段組が好きな俺は少数派かな。
文庫でも春陽文庫の二段組好きだったんだが…

111 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/02/23(月) 19:16:08 ID:5fmJStnY
つうか、出版社の閉鎖性は何とかならんものなのかwせっかくグーグルブック検索ないしamazonの中身検索と言った便利なものがあるのにもかかわらず、殆ど読むことが出来ない、とは如何したことだろうか。
欧米では、と言いたくは無いが、海外の本ならばブック検索で見つかるものが多い。わざわざ金を出して該当の箇所を探すのは時間がかかるし面倒くさい。さっと調べられるならばそれに越したことは無い。
本と言うのはその物体を売っているのであり、中身の情報は公に見れるもので無ければならない、のではないだろうか?w

112 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 20:55:25 ID:gb9zSz7L
悪訳の具体例はまだでしょうか

113 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 21:43:07 ID:DudjlFJ0
三段組が好きな俺は少数派かな。
東都書房の推理小説大系の三段組好きだったんだが…

114 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 21:53:37 ID:aSOAzN4O
新樹社が「甘美なる危険」で出版が止まっているのが痛いな。
あそこのシリーズは結構好きなんだけど。

115 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 22:26:58 ID:5GFy7G6j
新樹社はよく止まるから気楽に待とうぜ
もうロラックとかなかったことにされてる気がするけど

116 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 18:53:43 ID:Ma8u7fLj
3月末までダンセイニとワイルドぐらいしか、めぼしい予告がないな

117 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 19:13:33 ID:EKlRSgGs
ワイルドの他の作品も出してくれないかな

118 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 19:36:40 ID:tZcBLe/z
ミステリーウィークエンドか

119 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 21:06:44 ID:JHxiESpU
「今回はかなりレア物が復刊されそうな予感が……」って、クエンティンか!?

120 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 22:22:05 ID:4pETUscw
やめて、期待させないでw>>編集長

121 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 22:23:18 ID:yut7LygI
ダンセイニ早川にとられる創元にはもう

122 :名無しのオプ:2009/02/28(土) 23:34:35 ID:8KmkdDrs
出す出す詐欺で有名な創元に今さら期待してませんよw

123 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 00:07:34 ID:cHBSO73j
数年前の異色作家短編ブームの時に出さなかったのが不思議。

124 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 00:21:33 ID:UpJWAKjy
何か最近は出版ラッシュが途絶えたな
地味に不況の影響かな

125 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 00:32:20 ID:GRvtn0Ti
>>124
長崎が途絶えてるのもそれが原因だったりして・・・

126 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 05:29:29 ID:nn/P7L7s
長崎は第2期がちょうど終わったんじゃなかったっけ?
それより、論創のかつての勢いはどこへいった?

127 :名無しのオプ:2009/03/01(日) 16:04:47 ID:THDbvQ+i
>>126
カマフォード村の殺人がまだなこと忘れないで><

128 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 18:16:04 ID:4/bcSTfN
>>119
クェンティンのシリーズものは第一作が完訳されない限り
手が出せないから、単発かでなきゃ他の作家の作品が良いな

129 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 19:58:02 ID:VjCDciA5
↑なんで?ネタバレでもあるの?

130 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 20:09:57 ID:GTM7HVqs
順番読みするタイプとみた
パズルシリーズは結構順番大事らしいし

131 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 20:14:15 ID:4/bcSTfN
>>129>>130
ガイド本や解説みる限りダルース夫妻は色々あるようだからね……

132 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 20:24:12 ID:GTM7HVqs
>>131
抄訳でいいなら1作目の愚者パズルから4作目の悪女パズルまでは連続で読めるけどね・・・
2作目に俳優パズルというあれが挟まるけど・・・
俺もそういう話聞いてあえて読んでないんだよなあ

133 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 00:17:04 ID:j27QJdW9
そうなのか、悪女パズル読んでしまったんだが。
色々あるって、ネタバレじゃなくて、離婚するとか
その程度なら、かまわんのだが・・・。
ブレイクのストレンジウェイズは途中で死別、再婚だっけ。

134 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 12:40:07 ID:ziqAScB2
そう
ジョージアからクレアね

135 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 20:31:11 ID:Ok/f2fdb
>3月25日刊
>ジョン・ブラックバーン 『壊れた偶像』
>〈論創海外ミステリ〉 売春婦と見られる女性の死体が町外れの川で発見された。
>どうやらロシアの女スパイらしい。英国外務省情報局長のカーク将軍が捜査に
>当たるが……。破天荒で奇天烈、怒濤の展開はブラックバーンの独壇場。

>3月25日刊
>エラリー・クイーン 『死せる案山子の冒険 聴取者への挑戦U』
>〈論創海外ミステリ〉 本格ミステリ・ファン必読のラジオドラマ版
>「エラリー・クイーンの冒険」 シナリオ集第2弾。「国名シリーズ」と
>「ライツヴィルもの」 両者の要素を兼ね備えた表題作を含む7編。
>解説=法月綸太郎。

『悪魔パズル』はいつ出るんだろ……

136 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 23:12:26 ID:ziqAScB2
出す出す詐欺と言われない様にするんじゃなかったの(´・ω・`)

137 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 10:25:50 ID:bftr9uJA
論創海外ミステリ全巻衝動買いしたんだけど、本棚に置くスペースがない…

138 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 14:22:16 ID:KEXadcsf
全巻まとめて買うと16万くらい?
超ハイスペPC買えるな

139 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 20:00:26 ID:pSaMrZRy
>>137
床に山積み

140 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 20:40:06 ID:bftr9uJA
17万ぐらいだった。買ってから1ヶ月たつがずっと床に直置き…

しかも、まだ1冊も読んでない。
\(^o^)/

141 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 21:13:23 ID:T7GWCCIB
そんなに金があるなら定額給付金寄越せ

142 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 05:27:23 ID:qC5crzfy
また、ヒューリックの新訳か・・・
ハヤカワ版は、ちくま文庫版(迷路)や
三省堂版と比べてどうなんだろう
装幀は三省堂版が気に入っているのだが

143 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 04:03:05 ID:O7dguGPu
謹慎って・・・!?

144 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 13:03:26 ID:64s75ZM0
出す出す詐欺の糞創元が謹慎したの?

145 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 22:55:40 ID:aMYJWwBN
>>143-144
某ダンセイニが創元から出なかったことについて
揶揄するようなことを組長が書いたら、
創元からクレームが来たらす

146 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 23:18:57 ID:YSI1MM8I
昨日のあぶくに載ってたのかな。

147 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 04:22:07 ID:75Dynelb
>>145
常習犯の癖に生意気だなw

148 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 16:43:50 ID:eeYypCek
>>145
マジか
2chの書き込みでさえ結構出版社は気にするんだよね・・・

149 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 17:14:29 ID:dNNwjtIQ
このスレも、生温かく監視されているのかな?

150 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 19:30:48 ID:hgbaawRL
関係ないけどちよっとまえCDにコピーコントロールCDを導入したときに反対
運動があったんだけど、音楽評論家が名を連ねていたんだ。
そしたらレコード会社がCDのサンプル版を送らないばかりじゃなく、出版社が
ミュージシャンのインタビュー記事をその評論家に依頼したのをききつけて取りや
めさせたそうな。誰が一番強いかをみせつけられたね
あ.そういえば或る音楽評論家は昔某海外ミステリ出版社に在籍してたことが
あったな


151 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 19:52:50 ID:PTefZycc
>>149
だとしたらそろそろ新樹社の中の人に進行具合を垂れ込んでもらいたいw

152 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 21:05:34 ID:sYpJIQ+L
新樹社、何か予告してたっけ?

153 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 21:21:26 ID:PTefZycc
いや、止まったままだから現在状況がどうなってるのかと・・・

154 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 23:05:57 ID:hM91mjrX
ダンセイニ大微妙、地雷すれすれ。
S社が出さなかったのは一つの見識のようにも思えてくるよ?


155 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 23:12:05 ID:woh2p+Ud
河出向けだったのかな・・・

156 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 00:03:35 ID:Mfj3Fl2X
つか、ダンセイニだぜ?
たまたま変化球が内角低めをえぐっただけで、本当はストライクゾーンとかは眼中にないだろ。

157 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 00:22:18 ID:3b1lUxFA
よくわかりません><

158 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 08:23:03 ID:fIwPJoPm
>>156
つか、野球のボールの代わりにピンポン玉投げてる感じw

159 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 08:41:32 ID:n5HhJ/RD
もう発売されてるの?

160 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 09:15:00 ID:Ut3NVwOw
本質はファンタジー作家のダンセイニに対し
直球ストレートの本格を期待するのがそもそも
「二壜のソース」一作のイメージで誤解してしまうのかな

161 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 11:27:53 ID:nGxQcuSo
>>150
書評家も大同小異だよ
いかに凡作や駄作をホメもけなしもせずに上手にやり過ごすかに無駄な労力と時間を使っていますからね
版元の機嫌を損ねると仕事を干されるし仲間ハズレにされるのはどこの業界も似たようなもの

162 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 13:47:51 ID:3b1lUxFA
>>158
それはそれで気になってきた。
世にも〜みたいなものを期待しても駄目かw

163 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 13:55:22 ID:n5HhJ/RD
発売されてないの?

164 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 19:28:41 ID:GCeQTr6L
>>163
「二壜」の事を聞いてるなら、先週にもう出てる。
HPBだから積極的に入れてる店じゃないと入ってないかも。

165 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 19:30:30 ID:GCeQTr6L
>>162
読んでごらんなさいとしか言えないけどね。
「奇妙な味」らしくはあるけど。
でも「奇妙な味」とわかってて本格ミステリを期待するのも
どうかと思うんだが、個人的には。

166 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 20:00:23 ID:3b1lUxFA
>>165
d
本格ミステリ面が無くてもOKなので手に取ってみます。

167 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 21:48:41 ID:n5HhJ/RD
>>164
ありがと
もう出てたのか
チェックしてくりゃ良かった

168 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 23:27:21 ID:It7LKIIE
んーーー
読んではみたけど
「奇妙な味」ものだとしても、屁みたいな話があまりにも多すぎる。
まあ、クロスワードから犯人を当てる話なんかは面白かったけど。

個人的にはこの本はハズレ。
読んで面白かったっていう人に、どこが面白かったのかききたいw



169 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 07:16:16 ID:UfEmcsBB
いま読んでるんだが、その「屁みたいな話」が、たまらなく面白い。

ミステリが本格推理とかスパイものとか幻想ものなどにきっちりと
細分化されていく前の根源的な楽しさが詰まっているというか。

テイストは違うがルヴェル「夜鳥」と似たような印象を感じるな。
個人的にはこの本は大当たり。

170 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 21:46:13 ID:5BHjQ4kM
ダンセイニも奇妙な味作品もあんまり馴染みないんだけどすんなり楽しめた>二壜の調味料

171 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 22:50:37 ID:2W/wGKrk
俺はソースの次の短篇とその次だけ立ち読みして棚に戻した。
1952年刊行の本でネタが(メル欄)って・・・いくら非本格とはいえひどすぎやしないか(笑)


172 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:39:52 ID:Tlv6Y22o
ダンセイニはともかく、おまいら「ポケミス全解説」って買った?


173 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:41:06 ID:G8j9uBw7
もともとファンタジー作家だものな >ダンセイニ

174 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:10:49 ID:rkfwkvbI
もともと桂冠詩人だものな >ブレイク
もともと学校の先生だものな >ミッチェル、テイ、コーティア他
もともとブンヤだものな >ベントリー、ライス、ニコルズ他
もともと坊主だものな >ノックス
もともとミュージシャンだものな >クリスピン、マケイブ
もともと俳優だものな >メースン
もともと化学者だものな >コニントン
もともと役人だものな >ケネディ
もともとゲリラだものな >スプリッグ
もともと山男だものな >グリン・カー
もともとぽっぽやだものな >クロフツ
もともと法律屋だものな >ヘアー、ウェイド、ギルバート他
もともと医者だものな >ベル
もともとマジシャンだものな >ロースン、泡坂妻夫
もともとDQNだものな >シムノン

175 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:18:56 ID:LfKhVXPM
・・・・

176 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:21:36 ID:ANBZAhd1
>>171
本になったのは一九五二年でも、書かれたのは一九三〇年代だろ。

177 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:23:07 ID:a0Qg/0L7
>>172
出たの?

178 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:29:01 ID:bExkiQKX
都筑道夫ポケミス全解説は先月出たよ
あれだけの量の解説があると都筑ファンでなくても十分買いだと思う

179 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:29:53 ID:LfKhVXPM
>>177
二月二十日に発売。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4939138313/

180 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 00:42:52 ID:a0Qg/0L7
>>178-179
d
夜が明けたら買いに行くか

181 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 09:21:27 ID:Q/21H1RG
>>174って>>173が書き込んだ後
30分後位には書き込んでいるんだな

182 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 15:14:23 ID:5XTCdukd
30分あれば十分かと

183 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 16:25:47 ID:MU9NCIyg
泡坂妻夫はもともとマジシャンというわけではない

184 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 17:28:06 ID:0HvK4Aw3
泡坂妻夫は紋章絵師が本業だものな。
マジックはあくまで趣味。

185 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/03/14(土) 19:01:23 ID:ax56Mn4Y
ダンセニー(敢えてこちらの名前を使わせてもらおう)は日本では熱狂的なファンが居るようだが、どうにも性にあわん作家だな。

186 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 23:45:33 ID:9ogvWcBh
性にあわなくても表記にこだわるスノッブなあなたが素敵

187 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 00:05:23 ID:rkfwkvbI
男性煮














ウホッ?

188 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 00:14:05 ID:zKeM5C/b
24時間ぶりに何書き込んでんのw

189 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 00:41:06 ID:IVCPpkTl
精神と時の部屋から乙

190 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:52:37 ID:syPNuyLK
いつも脱力するような書き込みをして、すんまへん

191 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 00:12:00 ID:LjXmV6Y6
河出も止まってるなぁ

192 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 00:20:22 ID:EcRTeBal
>>191
編集長は金枝篇にかかりきりのようだから・・・

193 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 02:03:34 ID:NRJIXySC
というより他に直近の予定がないからかかりきりになれると

194 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 17:28:31 ID:XdkeJrkT
最近どこも停滞中だな
やっぱ光文社の件といい不況直撃してるのか

195 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 19:27:56 ID:LjXmV6Y6
>>194 光文社の件

kwsk

196 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 19:39:08 ID:EcRTeBal
ググってみた。サイゾーだから胡散臭いけど・・・
ttp://www.cyzo.com/2009/02/post_1635.html

197 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 20:17:09 ID:NRJIXySC
あそこはK談社と言うバックがいるから

198 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 21:28:51 ID:vGfiBX5W
>>191
KAWADE MYSTERYは第1期の予定タイトルを全部刊行して一応終了した。
組長は第2期の企画も出したみたいだけどハテサテどうなりますやら。

199 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 10:26:37 ID:RHjy36As
KAWADE MYSTERYは元々が
手を引いた晶文社が当初予定していてボツったのを
代わりに引き受けただけだからね

200 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 17:33:11 ID:h4MBWAYE
 創元推理文庫の5月以降の刊行予定の中に当初5月発売予定だった
レオ・ブルースの「死の扉」が見当たりません。まさか、またもや!?


201 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 18:17:12 ID:tYC8jVPn
今更驚きもしない

202 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 21:43:52 ID:PuKlOPRK
創元の予告は見切り発車なんだと思うぞw

203 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 22:08:03 ID:hedABAIC
業を煮やした小林晋氏が早川に持ち込むと思われ

204 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 22:54:36 ID:zm4L6vol
今日小森のサイン本届いたんだけど、あまりのヘタ字に脱力

205 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 19:23:40 ID:O/s79TLG
「クライム・マシン」文庫化決定か
買い逃してたから嬉しい

206 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 19:47:35 ID:mdj63az9
新訳追加にwktk

207 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 21:07:31 ID:BH1D/KJG
ちまちま追加すんなようざい

208 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 22:03:19 ID:oIUc7EQj
両方買うのは置場が困るしな
文庫と言えどもこのスレ住民なら床がきしむ程貯めこんじゃってるだろうし

209 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 12:01:21 ID:aOwbgjAE
クライムマシン文庫版の編集方針、ひどくね?w

210 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 18:06:05 ID:4Xvu0tVC
カーデュラ物を外して別途まとめるらしい
カーデュラとターンバックルの扱いが不公平だな
「カーデュラ物を独立させてまとめてくれ
ターンバックル物はつまらんからそのままでいいよ」
とか出版社に要望した奴がいるんだろう
ターンバックル物も別途まとめてくれよ

211 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 20:51:03 ID:AudSDssm
クラミスのススメ2はまだかいな?

212 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 22:52:14 ID:P+mXDybP
殺す物の2/3の最初の事件が復刊されるとの怪情報が飛び交っておる由
乞う門外でない人

213 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 23:09:22 ID:HmTPXP3G
>>211
不壊とkashibaがケンカして決裂。
松恋が事態収拾中。

214 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 23:50:59 ID:G4pL0327
>>212
落ち着けw

215 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 00:25:48 ID:32g06n2J
>>213
kwsk

216 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 08:05:39 ID:CDwo0S4z
ミクシのkashiba日記を見れ

217 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 08:10:15 ID:py0aR8vS
>>212
しんじないぞ・・・

218 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 10:21:42 ID:H/8Q0sJJ
>>216
俺ミクシやってねーんだわw

219 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 13:19:55 ID:CwzloAKH
ミクシはセキュリティが甘いからやってなくても見える。
「mixi 裏技」あたりで検索してみ。

220 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 22:19:07 ID:h7D8tk9A
不懐さんとこの更新が滞ってるのはそのせいなのか?

221 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 23:47:55 ID:4SXhi5U9
たぶん関係ない

222 :名無しのオプ:2009/03/28(土) 23:49:45 ID:4SXhi5U9
>>212
復刊じゃなくて新訳らしい。
出す出す詐欺にならねばよいが・・・

223 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 01:05:54 ID:0zhZ+42N
というかどこ情報でしょうか?

224 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 01:28:23 ID:ctoZb4lx
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1056967800/449-451によると
50周年記念小冊子らしい。

225 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 09:19:33 ID:0zhZ+42N
>>224
サンクス
記念小冊子ならあるじゃんって思って本棚見たら
「東京創元社創立50周年」って結構前に書店で貰った小冊子ならあるんだが
書きながら思い出したが今年創元推理文庫創刊から50周年か

226 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 21:31:32 ID:vAzevan8
兇悪の浜が地味に復刊されてるな

227 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 19:05:15 ID:pkOcRZVD
死せる案山子の冒険 聴取者への挑戦Uってもう出てる?

228 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 22:03:14 ID:SwvMoeyT
>>227
もう出てるよ。

229 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 22:26:43 ID:pkOcRZVD
>>228
ありがd。買いに行ってくる

230 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 15:11:32 ID:4dnbRQSZ
トム・ブラウン遂に復刊するのか……
ただ面白いのかな

231 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:44:08 ID:X7EAzFSu
面白いよ。ずっとのんびりした展開が続いていたのに
変な手掛りを持ち出して突然事件が解決するんだ。

232 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 23:57:45 ID:ZwjDwdqJ
>>230
ネタなのかマジなのか判断できんw

233 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 02:13:28 ID:BNVA/edj
484 名前:名無しのオプ 投稿日:2009/04/01(水) 20:32:47 ID:4dnbRQSZ
どうせ四月馬鹿だろ

自分もそうだから揶揄したのかどうか・・・うーん

234 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 00:01:52 ID:IAUlE7uA
次回の論創はジュリアン・シモンズのデビュー作。

235 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 02:38:03 ID:LVaHJeY7
ジュリアン・シモンズか・・・微妙だな

236 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 20:19:23 ID:6vV0RZ2V
ジェイソン・グッドウィンってどう?
ドハティー並みには楽しめる?

237 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 02:37:06 ID:UtMdrnQS
で、ジーン・シモンズはいつ発売?

238 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 03:09:01 ID:gQ54pwbm
ジュリアン・サイモンズか

239 :名無しのオプ:2009/04/23(木) 04:40:56 ID:XdHbiTjR
新潮文庫のシモンズ読んだ人いる?

240 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 00:54:23 ID:0yLISYkK
で、クラミスはどうなってんの?

241 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 10:37:58 ID:0+hbv5lt
俺のポケットには大きすぎらぁ

242 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 21:27:26 ID:6iH9LZKi
マッコイが何もかも投げ出してバンコクに逃亡

243 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 21:54:54 ID:VoUvjtvn
彼は今、ウルトラマンに夢中になっているためその作業を行うことが不可能です。

244 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 23:00:35 ID:XbyQu8h1
243はつずみの翻訳みたいな文章だなw

245 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 07:23:51 ID:8VEwEW25
しかしここ数カ月どの出版社もクラシック停滞してるね
ちょっと前まで毎月4〜5冊くらい出てたよーな

246 :名無しのオプ:2009/05/05(火) 14:44:17 ID:Vvo2JP9G
河出も長崎も原も新樹も止まっちゃったね。
論創もペース落ちてるし。
不況が影響してるのかなぁ(´・ω・` )

247 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 09:47:40 ID:omk4Xqud
むしろこれくらいのペースは歓迎。
月に何冊も出ていたら財布が持たない。
ただでさえ単価が高くて文庫落ちの可能性は低くて、品切れ、絶版の可能性があるものをポンポン出されたらたまらない。

248 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 12:50:34 ID:2u+CQ/cQ
供給過剰って言われてたし確かにこのくらいでいいかも
しかもハードカバーベースだから置き場の問題もあるし

249 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 09:40:09 ID:r6i0FLpW
論創が方向転換って噂を聞いたけど本当かな

250 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 10:02:51 ID:qkgR9eyq
晶文社の二の舞か!?

251 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 10:46:21 ID:UiRh3eRD
どういう方向になるんだろう

252 :名無しのオプ:2009/05/09(土) 11:19:09 ID:A/mZWGl5
その「噂」をどこで聞いたのか、どんな内容なのかわからんから話にならないな。

253 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 10:20:48 ID:sVxpRjK1
このスレの噂で嘘だったことってないよな

254 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 12:01:40 ID:hJCo2mLI
噂によると今日都心に北の核ミサイルが打ち込まれるらしい

255 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 13:31:18 ID:sVxpRjK1
それは風絶の流布で逮捕される

256 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 13:55:43 ID:idG+rZcA
風絶

257 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 13:59:58 ID:sVxpRjK1
シャナのせいです

258 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 14:29:29 ID:jAXmz143
ラノベオタキモ

259 :名無しのオプ:2009/05/17(日) 23:35:59 ID:rlsYMQ+B
「新・幻想と怪奇」を読んでる
仁賀の翻訳でなければ安心して読めるんだけどなあw

260 :名無しのオプ:2009/05/18(月) 01:02:15 ID:wneeI/oC
もう出たのか
読後感も頼むね

261 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:06:06 ID:ok+EaXHP
amazonとbk1で論創のジュリアン・シモンズ取り扱い始めた模様。

262 :名無しのオプ:2009/05/23(土) 23:32:10 ID:qaNJzc2H
「クラミス2」の見本ゲットした人いる?

263 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 00:12:59 ID:POrAbelw
見本が出来上がったってソースは?

264 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 02:27:41 ID:or8dHJts
>>263
プヒプヒ

265 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 12:48:08 ID:e6f88WqD
サンクス。

つか、「ジェニー・ブライス事件」ってそんなに面白いの?

266 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 18:39:50 ID:Zg77ASWG
>>264
おお、ありがd

267 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 20:16:56 ID:a7pea3ut
自壊はいよいよブリーンだお

268 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 21:06:53 ID:vNBD4Y2C
メリリーの痕跡か。

269 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 22:51:57 ID:Pvx/8vB2
やっとブリーンが読めるのか
クェンティンはいつになるのかなー

270 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 18:13:30 ID:Y4RtLD7M
ブリーンがそんなに面白いと思ってんのかっていう
どうせワイルダーしか読んで無いんだろ

271 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 18:37:38 ID:apev3Qkk
>>270
ワイルダーは読んだことないけど、「もう生きてはいまい」は読んだ

272 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 16:47:56 ID:E93OWBod
この前生きている痕跡が近所の100円棚にあったから買っておいた

273 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 21:17:48 ID:Y7yZCUp+
この前仁賀が酔っ払って路上に寝てたので蹴飛ばしておいた。

274 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 01:19:20 ID:H6MKgawv
通報しますた

275 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 21:02:44 ID:lKgYxb/P
この前創元が出す出す詐欺やってたので通報しておいた。

276 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 21:11:58 ID:8EUWFOAV
組長も「クラミス2」の見本ゲット

277 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 22:01:18 ID:KLdKH6D2
つーかさ、そんな必死こいて買い求めなきゃいけないもんなの、それ?

278 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 21:31:49 ID:YPhKHLMK
なんか知らんけどスズキトモユが怒ってたw

279 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 15:54:22 ID:khcZQOWl
>>278
スズキトモユ、て何物?

280 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 16:46:15 ID:XTD6uaq/
ジュリアン・シモンズどうよ?

281 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/06/01(月) 21:39:00 ID:k4Kn+uxg
lainは落とされたようだな。

282 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 22:42:16 ID:Z0sSWrVC
ワイヤードと繋がらなくなったのか?

283 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 21:01:18 ID:mAf9ARey
飛鳥が放り出した

284 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 06:24:34 ID:i1o4powL
グラディス・ミッチェル読了

全体的な感想:イネスと並んで変な作風という前評判で危惧したが(イネスはかなりの作品が合わなかったので)、
イネスほど変ではなかった。ただ、あまり盛り上がりに欠けるというのは確か。淡々と物語が、しかし四方八方に発
散しながら、進んでいく印象。解決部分も大抵あっさりしすぎで、キツネにつままれた感じ。

1.ウォンドルズ・パーヴァの謎:邦訳のある中では一番「オフ・ビート」な感じがするのは、この作品じゃないか
な。

2.ソルトマーシュの殺人:ミッチェルは洞窟が好きだなw

3.月が昇るとき:中盤で、犯人がバレバレになるが、これはわかっていてミッチェルはそうしたのだろうか?それ
ともミスなのだろうか。その一方、少年の行動が生き生きと描かれていて、ミッチェルの作品としては結構盛り上が
る。

4.踊るドルイド:陸上競技、しかも中距離を長年やっている私にとっては冒頭のクロカンに感激しますた。陸上競
技が出てくる推理小説はないし。あとはラヴゼイの「死の競歩」ぐらいか。野球は多いんだけど。

5.トム・ブラウンの死体:これだけは、かなり前に読んだのだが、印象に残ってない。

6.ワトスンの選択:シャーロッキアンにはたまらない作品。

7.タナスグ湖の怪物:女性達のおしゃべりの中で事件が解決されていく、という印象の作品。ネス湖のネッシーも
今では仕掛け人が白状してしまったので、居ないことがわかってしまっているのだが、当時のネッシー騒ぎをリアル
で経験している世代には、それなりにアピールする?

オヌヌメは2、そして4,6あたりか。

285 :284:2009/06/05(金) 06:25:56 ID:i1o4powL
訂正。野球よりも、さらにクリケットが多いな。

286 :284:2009/06/05(金) 18:29:11 ID:i1o4powL
あ、そうだ、ミッチェルは舞台設定が変わっているとか解説に書いてあって、自分では全然そんな感じがしなかった
のだが、よく考えると、キッド・ピストルズとか「七回死んだ男」とか読んでいるからだと気づいたw
当時は設定が奇抜だったのね。連騰スマソ

287 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 02:23:06 ID:cVHnVPET
トム・ブラウンって俺も記憶が曖昧なんだけど結構いいトリックがあった気がする

288 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 02:30:38 ID:kuIt2owa
>>286
この解決は今までに無かった、やられた!!みたいなものは無いのかな。

289 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 13:54:42 ID:KoPXx4Ew
アントニー・レジューン『ミスター・ディアボロ』(Mr. Diabolo) 扶桑社海外文庫, 2009年刊行予定

誰?

290 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 14:17:52 ID:2LMwhixT
>>288
ミッチェルはその手のものを狙う作家じゃないし
そういうのばかり求めるような読者には向いてない

291 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 15:36:36 ID:cAam3dOF
>>289
確か不可能犯罪ものの傑作とされている作品だったと思う。

292 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 16:10:07 ID:sJgKgSee
>>289
"アントニー・レジューン"で検索しても小林さんのページしか出てこないな。

293 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 19:07:57 ID:V6muC0uG
>>289
「ROM」でレビューを読んだ記憶がある
あとで確認してみる

294 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 20:00:06 ID:cVHnVPET
>>289
このスレで詳しく分からないって久しぶりだな
扶桑社はケンブリッジの殺人といい何かマニアックなあれを出してくれるね
ケンブリッジは序盤で寝てしまって未だ積読してるがw

295 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 21:38:49 ID:RJf+HnA0
Anthony Lejeune(1928- 英)アンソニー・レジュネとの表記で二見文庫/ザ・ミステリ・コレクションより
「シャーマン迎撃戦線」が紹介済み(1987/5)。Mr.Diaboloは恐らく1960年の作品。

296 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 22:05:42 ID:t3cCUzVb
これか。
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfl/lejeune.htm

297 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 23:20:56 ID:VZv2lOFr
>>284
ネッシーはたくさんある写真の内の特に怪しいやつが捏造と判っただけで
全てがインチキだった訳ではないよ

298 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 01:56:58 ID:cqUGmK/m
そんな>>297には是非「タナスグ湖の怪物」を読んでもらいたい。

299 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 18:30:36 ID:EqY4gw81
 創元推理文庫の8月以降の刊行予定にやっとH・マクロイ作「幽霊の2/3」の
新訳が登場(駒月雅子訳)。

300 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 18:37:51 ID:aKNUGY4+
良かった
中村有希じゃなくて

301 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 19:24:16 ID:JxkzT31f
そんなに変な訳だったっけ。>>中村

302 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 20:01:49 ID:iO+VgoBS
案の定つられた…

303 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 20:34:36 ID:ZwLa5fO3
中村有希は何か誤訳しちゃったんだっけ
けどかなり読みやすいほうだよね
亡くなってしまったけど浅羽女史の訳は個人的に最大の難敵だった

304 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:01:08 ID:G9j5LShM
>>302
ん、何のこと?
ttp://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434

305 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:08:28 ID:aKNUGY4+
いや、個人的に鼻につくだけですw

306 :名無しのオプ:2009/06/15(月) 21:48:36 ID:ZwLa5fO3
けど幽霊の2/3は普通にマジで面白いよね

307 :名無しのオプ:2009/06/16(火) 01:02:05 ID:8Gj+EgeG
>>303
誤訳うんぬん言ってたのは
なんか頭のおかしい粘着じゃなかったけ?


まぁどちらにせよ幽霊の2/3は読んだことないから楽しみ。

308 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/06/16(火) 15:41:43 ID:aGvnyyoy
中村の訳文は見たことがないが如何なんだろうな。鼻につく訳者なら他にも多いだろ。特に教授兼業が俺は鼻につくな、高卒ゆえにw

309 :名無しのオプ:2009/06/17(水) 22:21:37 ID:6y+Q4Ylt
X高卒
○現役中学生

310 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 14:36:02 ID:NAvRlfKq
>>307
ただのバカだったのか
そういやはっきりとどこがどう違うのか誰も書いてなかったなw
じゃあやっぱり俺の中じゃ中村訳は相当読みやすいし問題ない人だ

311 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 15:48:05 ID:Wo/z9x1V
>>305で個人的に鼻につくだけって書いてあるじゃないかw

312 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 22:35:55 ID:NAvRlfKq
いや昔恐ろしいしつこさで中村有希叩きスレがあったものだからね

313 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 07:03:33 ID:hxSeOv5y
ウォーターズかなんかの作品の訳について凄まじく粘着されてたな>中村

314 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 20:45:57 ID:P5wzuJP/
モノがモノだけに百合カモメが沸いたのでしょう

315 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 03:17:28 ID:sOlJ3Id5
あの叩きはマンアライブの誰かより酷かったな

316 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 15:18:37 ID:E4zf8uZo
>>314
一瞬何のことかと思ったw

317 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 21:07:34 ID:p89vEp2q
去年の記事だけど、

ttp://www.timesonline.co.uk/tol/global/article3773630.ece



318 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 22:01:10 ID:uoY4NDSf
論創次回配本は、ドナルド・E・ウェストレイクか。

319 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 12:57:56 ID:EMElLDjP
>>317 バークリーがなんでないねん、とか一瞬おもたw

320 :名無しのオプ:2009/07/01(水) 13:00:33 ID:EMElLDjP
でハーバート・ブリブリブリーンの『メメタァーの痕跡』は、どうだった?

321 :名無しのオプ:2009/07/03(金) 11:47:11 ID:1/7qfPPs
おまいら、ブリブリブリーンをまだ読んでないのか?波紋を流すぞ、ゴルア!

322 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 00:44:40 ID:7byYCMxD
どうぞどうぞ。

323 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 21:29:24 ID:cfliwDlk
波紋ベイベー

324 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 21:24:52 ID:JVFAyej0
>320
うんこ作家か

325 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 20:23:59 ID:0ph16NLC


   ‖Y .:::::.:.:.:.:.: : :        ::l、|| | ‖ ‖ |
   ‖/.:::.:.:.:.:.:.:. :. _          i || | ‖ ‖ |
    l '.::''::::::.:.::/Y /    r-、  _ i;. | ‖ ‖ |
    l :: :: .:: :: 7:::ヽ /V::::/   /::t__Y, ‖ __
     ,l: l l  l:/:/`'  7::::く  /:t-i::/ ./ ̄____:::::/
    l .l: l:  l:i/   /::/ヽ' ヽ;:`'/    ̄,-, //
    l: l: l:  l:    l,/   ,i' /:/i;;'`‐- /:/ `
    /.:l: .:l  :i:       /  `' i:    `':i |‖|
    l: : l :.i : : l;:      ii;-:、   l;:  ,-' |‖|
    i;. ;: i: :::::::l:       i、 `‐、 l;: /  |‖|
   ||:`;i i; _ .:l:       i     ,l:-'      |
   ,‐-='γ',:;:;ヽl;         , = "
   r'ヾ:,  `‐ '丿=、   ,. = '"`t,- 、      i'i /
   'i,  `    i;.:.:.:.:` '' '`:.:.:.:.:.,- '‐- y'"`= ,  | |/
    `-,    `-、;;: ; : :;; :; :';..;.:.:/:.:.;.:.:.:.`y-':.:.:. >>320
     =-ヽ,     ,. - `-、;;.:.:.:.:.:.:.:.:. ,-'ヽ,   ,.= '
   ,=' '' "i`=-‐,=':.:.:.:.:.:.:.,i`'"'=‐-‐="   `= '
       `'=-.:.:.:.:.:.:,-='



326 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 19:15:41 ID:skJINi5N
1.近刊案内(2009年9月以降の刊行予定分)
【創元推理文庫】(海外ミステリ)
◇『デッド・トラブル』(仮) D・M・ディヴァイン著/中村有希訳
令嬢と詐欺師のゲームの行方は。本格の名手が策を巡らせる異色作!

キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

327 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 23:05:35 ID:pyiL2LtA
創元の予告は信用ならないから貼らなくていいよw

328 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 00:10:15 ID:O07sBo23
でも「出ない」ってオチはなくなったよな創元
ところでドイル傑作集5って出た?

329 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 01:56:39 ID:r0GFn0uY
ディヴァインはきっちり出してるし結果にも繋がってるから
信用出来るよ

330 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 13:30:08 ID:1we88M2T
>>328
「出ない」オチは今でもやってるよ、国内作品で

ドイル傑作集は組長が頑張らないと出ないんじゃないかな

331 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 19:15:26 ID:GqkOf2Cg
サラゴサ手稿…

332 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 20:25:12 ID:O07sBo23
>>330
国内ならいいか・・・
海外で出されないと読める可能性が激減するからな
ドイル傑作集まだ出てなかったか・・・

333 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 00:50:52 ID:zSQdayk1
組長んとこで、ミステリ関連でいま何か進行中の企画あんの?

334 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 13:19:10 ID:hrg3T7FV
「クライム・マシン」の文庫やってるようだけど、詳しくは知らない

335 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 02:06:41 ID:PSxL651l
>>326
訳者のブログにゲラの写真が載ってるね。
今のところは予定通りに進行中の模様。

336 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 15:25:29 ID:dv8elZkv
あー今思い出したんだけど創元からレオ・ブルースは結局出たんだっけ?

337 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 15:38:38 ID:kYgGhgOo
まだ。もう扶桑社あたりから出してほしい・・・

338 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 16:16:44 ID:dv8elZkv
出てないのか
一度立ち消えたかと思ったら何かやっぱり出るみたいな話出てたのにな去年くらい
また立ち消えたのか・・・

339 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 22:16:55 ID:HIkCrREu
結局他社が打ち止め状態になってもポツリポツリとクラシック出してくれるのは創元だね
昔からそうだった だから嫌いになれない

340 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 00:08:26 ID:tAgeemD/
どんなにマンセーしても創元の出す出す詐欺を忘れてはいけない。

341 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 09:47:10 ID:uY3kyyGJ
「ミステリ・マガジン」9月号の編集後記のM・K氏からの情報によると年内にE・D・ホックの
木村二郎訳の<ホーソンものの六巻目が出る>とある。


342 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 12:16:57 ID:nxpdBwAn
ここよりもホックスレに書いたほうがいいと思うぞ

343 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 18:08:34 ID:xsBVg0si
同感、ホックはクラシックと呼ぶほど古い作家じゃないしね
てかヒルは単独スレ有るけど、ラヴゼイ、マゴーンとかの現代本格作家まで
クラシックスレで面倒見なくちゃいけないのがそもそも無理がある
『海外本格総合スレ』みたいなのを別途立てるべきなんじゃね

344 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 18:31:15 ID:A7GOttUK
マゴーン出なくなっちまったな・・・

345 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 20:27:03 ID:30SStmlx
ワイルド『検死審問ふたたび』読んだ〜
トリックは比較的ありがちだが、ワイルド独特のユーモアが溢れる登場人物や展開がステキ
残りの長編も早く翻訳キボンヌ

346 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 20:48:01 ID:4nwtCSV2
>>343
海外作家総合があるだろ

347 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 20:18:59 ID:cCNPRBp4
8月30日刊
アントニー・レジューン 『ミスター・ディアボロ』
「悪魔の小道」 と呼ばれる路地は、かつて怪人 「ミスター・ディアボロ」 と出会った学生が首を吊った場所。
そんな思い出話の最中、窓の外にミスター・ディアボロが出現、一同が追うと、怪人は悪魔の小道で消え失せてしまう。
人間消失、密室殺人と不可能興味横溢の探偵小説。
(扶桑社ミステリー 予価940円)

キタ━━━ヽ( *´▽`)人( ´▽`*)人( *´▽`)人( ´▽`*)ノ━━━ !!!!!!!

348 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 08:20:27 ID:3LQxykyY
-=ニ゙゙ ̄ ̄ ̄"'ヽ-―――,,..,,
   "'‐、'‐_、.ニ゙____   "゙‐、    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     >"        ヽ_   ヽ   /  .る る と  |
     〈エ`l ='''エヱ ‐/ /\  l   l.  る る  ぅ  〈
.     /(・)|  /(・) 〉 \  \ |   |.  る る お  〉
.     l::〈 ~"' ` ̄ ."i /\   l   〉  .る る る   |
     |::::`ー` ..  '. ' l ヽ__  /   〈  る る る  |
     |::::('ニ,ヽ   /   6`i,    _l.  る る る  〈
.     l::::( ニノ   /   (_/l -=二_     る る  /
     !::         / 入|       \.    る /
      ヽ=ニニニ=―-  /|| ||        ̄ ̄ ̄ ̄
       );;;;;;;;:::::::::'' _/|| ||/ヽ
     --|| ̄|| ̄|| ̄||  ||/  \


349 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 08:32:25 ID:3LQxykyY
アーサー・ポージス『八一三号車室にて』を読んだ。

「賭け」は、某女流作家の某長編を思い出させるなぁ。あと、日本の某本格作家の有名短編も、この類だったか??いや記憶違いか??

「完璧な妻」 (;∀;)本当にイイハナシダナー

350 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 13:27:12 ID:h54Rt+EZ
感想はいいとして変なAA貼るなw

351 :名無しのオプ:2009/08/06(木) 19:08:36 ID:YJOa6DzJ
あーディアボロ繋がりかw

352 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 00:44:10 ID:teYHzo3C
小説すばるに、マーク・トウェインが書いたリドル・ストーリーが
載ってたけど読んだ人いる?

女か虎かより古いんだってさ

353 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 20:24:22 ID:rYSmLMxN
くだらなかった。訳もひどい。
古けりゃいいってもんじゃないだろ。

354 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 23:04:39 ID:6n1773II
つーか女か虎かさえ嫌いだわ
リドル・ストーリーは全般的に苦手

355 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:51:39 ID:98hS9iCD
>>347
期待大だな。

356 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 14:33:45 ID:ao3KKVy8
創元メルマガより10月以降の刊行予定
文庫
『ジャンピング・ジェニイ』
『トロンプルイユ(仮)』マルセル・ラントーム/平岡敦訳
ダイヤはいかにしてすり替えられたか?伝説的フランス密室ミステリ

357 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 15:54:34 ID:hpCS7XHF
ジャンピング・ジェニイは以前国書で出たのに、
また創元で出すの?


358 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 17:00:41 ID:8ANC4pnT
バークリー短編集はどうしたんだよ!(怒)

359 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 17:41:23 ID:ao3KKVy8
ジャンピングジェニイは文庫落ち

360 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 17:56:08 ID:hpCS7XHF
それよりもやっと「幽霊の2/3」が出るんだから
以下のビッグ3?も早く何とかして欲しい >創元さん。

「殺すものと殺されるもの」
「死の扉」
「チューダー女王の事件」


361 :360:2009/08/19(水) 20:20:06 ID:hpCS7XHF
おっと、もう一つ「反逆者の財布」もよろしく。


362 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 21:16:29 ID:/rTt+LvA
「俳優パズル」もね。

363 :360:2009/08/19(水) 21:23:17 ID:hpCS7XHF
>>362
フォローサンクス。


364 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 22:01:55 ID:CbWkQsv2
バークリーだと折角なら第二の銃声を文庫化すればいいのに。
>>358
ジャンピング〜に引き続いてきっと出るはず・・・

365 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 16:59:46 ID:TrQkxrH/
「殺すものと殺されるもの」
「死の扉」
「チューダー女王の事件」
「反逆者の財布」
「俳優パズル」

復刊.comにでも依頼すると、多少は望み出るんかな…



366 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 19:06:46 ID:Ym0alLbk
>>365
ttp://www.webmysteries.jp/topic/0908-01.html
ここにもあるけど、「殺す者と殺される者」は新訳で復刊するようだよ。

367 :365:2009/08/20(木) 20:26:33 ID:TrQkxrH/
>>366
情報サンクス! そうでしたか。 これは楽しみであります。


368 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 22:56:37 ID:gzrq6luk
>>365
俳優パズル
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=2822
チューダー女王の事件
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=28398
反逆者の財布
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=39874

369 :365:2009/08/24(月) 19:09:48 ID:k4F9LsvP
>>368
おお、もうリクエスト出てるんですねえ。
何とか形になって欲しいものです。


370 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 21:54:10 ID:DfRhn0sM
>>360 >>361

全部持ってるお。

それより「女郎ぐも」「俳優パズル」をプリーズ

371 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 22:08:26 ID:mrXX8TcZ
お前が世界の支配者ならいいよ

372 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:37:50 ID:7b2hj9+K
論創次回配本は、「警官の証拠」ペニー

373 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 21:27:11 ID:ieeSGdZJ
ついに!?

374 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 23:15:56 ID:RSa88R8r
ヤッター!

375 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 23:58:09 ID:tAiSJ193
俺、釣られてないよな?信じていいんだよな?

376 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 10:12:25 ID:FBGAsQGl
10月以降刊
マルセル・ラントーム 『トロンプルイユ』(仮)
ダイヤはいかにしてすり替えられたか? 伝説的フランス密室ミステリ。平岡敦訳。
(創元推理文庫)

これも、期待して良いのか!?

377 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 22:23:57 ID:ie6t/e6N
>>375
信じるんだ!!

378 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:11:24 ID:KG2cHRZc
書店で論創の帯見てきた。本当だった・゚・(つД`)・゚・

379 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 10:35:46 ID:yd7VBUsI
死の扉って2回くらい確実に出る的な流れあって立ち消えてるけど何でだろうな

380 :名無しのオプ:2009/08/28(金) 12:31:58 ID:TW9UdBut
創元だから、としか言いようがない

381 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 16:08:57 ID:L1knEWn9
「幽霊の2/3」 書店に並んでた。早速げっと。
にしても表紙のデザイン、も少し何とかならなかったのかなぁ。。


382 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 20:08:46 ID:ubRaXawQ
確かに、本編と何ら関係のない表紙ではあるな。

383 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 20:37:44 ID:Lvv7vHqT
ミスター・ディアボロも買った。面白そう。

384 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:13:50 ID:W03LU/n5
ミスター・ディアボロ、読み終わりました。お勧めです。
「ケンブリッジ大学」がいまいちだったので、ちょっと心配で
したが、充分楽しめました。特に、バンコランを髣髴とさせる
探偵役は、1作だけでは惜しいキャラです。

385 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:43:14 ID:HpqqE3gV
だーれが殺したクックロビン

386 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:30:47 ID:d9x58ziP
>>385
それは別冊宝石で充分

387 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 20:58:23 ID:OSHUt+pE
ディアボロ、なかなかカーっぽくて楽しく読んだが、トリックは全くいただけないなw

388 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 23:22:08 ID:HpqqE3gV
>>386 いやバンコランつながりで・・・

389 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 23:27:28 ID:1MwTYjU3
>>388
そっちのバンコンランかよw

390 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 01:07:02 ID:ziJgaoSf
俺もケンブリッジかなりつまらなく感じた

391 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 10:09:01 ID:QB0z/Qo0
スカッと割り切れるような真相解明だけを求めるような人には
ケンブリッジは不評だろうな

392 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 21:10:02 ID:kER7jbNb
ペニー、9月は出ないのか(´・ω・`)

393 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 21:27:56 ID:HLySYY1b
ん、どこ情報?

394 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 21:28:16 ID:ycbU51MZ
>>392
なんで分かったの?

395 :392:2009/09/02(水) 22:16:10 ID:0LwK0qRR
論創社のHPの刊行予定を見てたのだがね・・・(´・ω・`)

396 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 22:26:14 ID:HLySYY1b
ああ、9月25日発売予定になってないからか。
ttp://www.ronso.co.jp/kankouyotei/kankouyotei.html

397 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 01:18:58 ID:K27cy1M5
明日てか今日の深夜にBS2で「ゴスフォード・パーク」やるね
ミステリーとして出来が良いかはともかくとして、
クラシックの雰囲気を味わうには良いかも

398 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 01:43:17 ID:cUWSkhNJ
「幽霊の2/3」読了。それなり面白かったが、
やっぱ「家蠅とカナリア」には及ばず、て感じだった。


399 :名無しのオプ:2009/09/03(木) 23:38:12 ID:nEBFyyBu
これを機会に、マクロイの未訳長編の紹介も再会して欲しい

400 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 00:02:10 ID:5B/fH5L2
誤字なので却下。

401 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 00:05:21 ID:/IdUhLBq
キビシーッ

402 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 00:15:00 ID:VAWUP7wT
>>399
いいねえ。特に彼女の前期の作品には謎解きミステリーが集中してるらしいので
少しでも多く翻訳される事を願っている。国内にはマクロイのファンも結構いるだろうし。


403 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 10:22:01 ID:/IdUhLBq
「歌うダイアモンド」は傑作だと布教しまくったにも関わらず、
殆ど相手にされなかった苦い思い出

404 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 10:37:46 ID:CyVDhyM0
短編も定評あるけど、彼女の持ち味が生きるのはやっぱ
長編ミステリーだと思うよ。
「歌うダイアモンド」については、短編集というのも原因として
あったんじゃないんかな。。。



405 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 11:20:07 ID:RyC3qRH6
>>402
中期のサスペンス調に転向してからの諸作も同様に翻訳して欲しいけど

406 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 20:01:39 ID:LR0agkXl
「殺すものと殺されるもの」も出るんだage
長生きしてよかった・・・・・

407 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 22:15:00 ID:BL3Awm3R
まあ、幽霊の√2/3と同じで、それほど驚くほどの出来ではない。

408 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 22:30:44 ID:mt2khEOx
うん、純粋にサスペンスものとして読まないとがっかりしかねないし。

ここ読んでからQuestion of timeが気になってきた。
ttp://web.archive.org/web/20070703225412/http://www1.odn.ne.jp/~aae22500/yosho2.htm#time

409 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 02:03:49 ID:wbf4gmMz
そういやクラミス2ってどうなったんだ?

410 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 17:14:42 ID:ps6XwTak
マクロイの翻訳がいまいち進まないのってやっぱり未訳はつまらないとか?
論創で出たやつも正直いまいちだったしな
でも出してほしいw 結構シリーズ的な面白さあるらしいしね

411 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 18:52:52 ID:bU0lBNzO
作品別に、人によっ好き嫌いは当然出るだろうが、基本的に国内で
人気をそれなりに得られる作家だと思うんだけどねえ。
個人的には、だいぶ前に読んだ「読後焼却のこと」がとても面白かった。


412 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 19:48:12 ID:Ul4W8efp
導入や話の転がし方が巧いから、むしろミステリを読み始めて日の浅い人に薦めたい作家

413 :392:2009/09/05(土) 21:28:36 ID:4mBGdJ35
長崎出版はどうしてしまったん?

414 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:40:12 ID:EEg20c8D
それを言うなら新樹社も

415 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 21:49:57 ID:pU/WXE/e
それを言うなら原書房も

416 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 23:29:38 ID:HqtNjWni
不況の波に呑まれました。

417 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 05:34:34 ID:dR0WB81O
新樹社のロラックまだ待ってる人もいるんですが・・・
前は確実に出しはしますみたいなこと言ってたよな

418 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 19:35:15 ID:/+aWCygg
おまいら「アジア本格リーグ」って読みますか?

419 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 20:13:36 ID:G0QdAasa
立ち読みしてみないとなんとも言えないなw

420 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 01:04:36 ID:6zTBv65q
>>417
同士よ 。・゚・(ノД`)・゚・。
まあ、刊行予定リストが無くなった時点で半分諦めているがorz

421 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 16:30:09 ID:baACTfDJ
晶文社が文芸編集部門閉鎖という情報が

422 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 17:20:09 ID:XgkQRSq/
もう編集長がミステリ部門自体引き上げたので無問題。

423 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 21:39:54 ID:BSo1tEk6
それは10年前なら事件だが、今ではただのニュースだ

424 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 02:15:44 ID:X3GzOXRD
ttp://www.tsogen.co.jp/news/2009/08/09081013.html
新青年から古典ミステリでも掘り出すんだろうか。

425 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 11:28:57 ID:FagEWvXN
これからは、むしろ扶桑社に期待

426 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 18:02:16 ID:bWANC9Uj
そろそろ国書やら原書房やらを文庫化しましょうかい
ちょこちょこなってるから不可能じゃないよね

427 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 23:40:47 ID:nePFarHo
組長の動き次第だな

428 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 19:12:30 ID:zaMEkZHn
文庫化はほぼないと思ったがいいけどな
まあ30年くらいタイムラグ置いて文庫化くらいならこの業界よくあることだけど

429 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 00:35:30 ID:EPNChp5R
フィリップ・マクドナルドの「ライノクス殺人事件」、
確か山口雅也だったか結末から始まると紹介してあるのを読んで、
どういう趣向になってるのか楽しみにしてたんだけど、
ただ序章と終章が入れ替わってるだけの、「空のオベリスト」と同じ構成だたよ。

430 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 10:35:42 ID:nb/rgIYe
クレイグ・ライスの『スイート・ホーム殺人事件』の改訳版、出たのは嬉しいけど、背が高くなってるorz

431 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 22:45:19 ID:noNGwmvE
>>429  泡坂妻夫の方が、もっと凝っているよな

432 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 23:04:23 ID:dyObkPHm
>>430
まあ、文庫で出してくれただけでもいいと思わなきゃ・・・

433 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 04:42:23 ID:UtT3QmIj
バークリーの「シシリーが消えた」と「プリーストリー氏の問題」を読んだ。

前者は、バークリーにしては出来が悪いが(といっても平均作ぐらい)、後者は傑作!!!
本格物ではなく、ユーモア犯罪小説なのだが、これだけ爆笑したのはワイルドの「探偵術教えます」以来か?
原作の面白さもさりながら、やはり訳者の小林氏と編集長の添削の力も大きいと思う。
とにかく、茶やコーヒーを飲みながら、この本を読むべからず!

434 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 20:11:49 ID:QakTO62A
一瞬書斎魔神かと思った。

435 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 22:52:07 ID:x+08AfID
いやぁ、よりにもよって・・・w
そういや、確かに文体が似てるなw
でも、ホントにおもろいんで、未読の人は、お勧めです。

436 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 23:07:23 ID:qKs5HrqI
バークリーはジャンピングジェニイが大好き
もうミステリで衝撃受けることないと思ってたら・・・

437 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:30:56 ID:sBQtVRO6
第二→毒チョコ→レイトンしか読んでないけどいきなりジャンピング読んでOK?

438 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 09:15:08 ID:4syVUuFr
ダイジョブ

439 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 11:37:46 ID:SSkOeHuI
ジャンピングジェニイって
結構やられた感あったよね

440 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 20:18:59 ID:wYuRU1TQ
>>438
ありがd。発売が楽しみ。

441 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 20:22:22 ID:FNyQg5z2
ミステリマガジンの翻訳ミステリ応援団読んだ。
翻訳権だけ持ってってエージェントに前金払わない出版社とかあるんだな・・・
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/710910.html

442 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 22:56:39 ID:zxB+Cyvd
それって何か意味あるの?
単に他社から翻訳を出す邪魔してるだけじゃんw

443 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 23:43:38 ID:5sj5p9f7
権利の転売とか?

444 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 00:16:13 ID:794NnuNw
>>442
エージェントが催促しても「今年出しますから・・・」って返されるそうで。
まさか新樹社も・・・

445 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 11:12:27 ID:VXmQ9XE+
>>418
>>419

で、どうだった、アジア本格リーグ?

446 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 21:07:46 ID:oQjKZ+Bw
◇『騙し絵』 マルセル・F・ラントーム著/平岡敦訳
創元推理文庫(海外ミステリ)/税込定価987円
警官たちの厳重な監視下、偽物とすり替えられたダイヤモンド。誰が、い
ったいどうやって? 第二次大戦末期、英米本格マニアのフランス人が捕
虜収容所で書き上げた傑作不可能犯罪ミステリ!
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488271039

447 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 23:18:16 ID:PvYui5T2
>>445
海外新刊だけどクラシックじゃなくね?

448 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 02:22:53 ID:YdD4aGnd
クラシックって古くないといかんの?それとも最近出ているけど古っぽいのもいいの(アルテ、ドハティーとか)?

449 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 03:59:31 ID:Cq6zDXEW
>>448
それはスレ違い
前もそういう話題出たけど一応50年代くらいまででいんじゃねとなった
ディヴァインは旧世代と新世代の橋渡し作家だから例外

450 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 08:12:24 ID:hDCZKUJy
>>449の方の指摘通りと思う
このスレの成立経緯や実質的前スレから見ても現役の現代作家はスレ違い
”本格限定”スレじゃなくて”クラシック”だからね
案外とミステリ板には海外本格総合スレって無いんだよな
現代作家を語るとすれば”新刊紹介スレッド(海外篇)”かな
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1235545755/l50
上記のスレは常駐者に本格以外の分野を得意とする人が多いけど
アルテやドハティーを語っちゃいかんということはなかったはず

451 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 19:43:48 ID:jaTNwE4+
ディヴァインが例外というのも主観的な認識という気がするけど

452 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 20:12:37 ID:EeYpLw7+
>>447
第二次大戦末期なら十分クラシックだと思うが。

453 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 20:50:28 ID:OhtiH7+4
ラントームじゃなくてアジア本格リーグの話じゃね?

454 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 21:05:04 ID:EeYpLw7+
>>453
あ、本当だ。失礼しました。

455 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 04:22:39 ID:f09Kv+3+
60~70年代まで出していたけど、マクロイとかブランドはいいよね?

456 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 10:17:13 ID:Vx4Ai/sP
>>455
その辺は全く問題無いと思いますよ
晩年の作品は70年代のまであるけれど
両者とも全盛期は40〜50年代ですから

457 :名無しのオプ:2009/09/29(火) 18:35:13 ID:xvGqRnw7
http://d.hatena.ne.jp/honyakumystery/


翻訳ミステリー大賞シンジケート


458 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 21:07:30 ID:nmzVLRaM
ディヴァイン面白かった
だまされたよヽ(`Д´)ノ

459 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 22:12:20 ID:OFH+YG3o
早川から出る「世界名探偵倶楽部」って面白そうだな
パロディらしいが

460 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 18:17:42 ID:pXW8j9lJ
ミステリーズにH.マクロイのが載っているみたいだけど、どんなんですか?

461 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 19:33:59 ID:iqnuB6ua
ヘレンて書けよ
たった2文字をケチりやがって
得意気な顔して何が「H・マクロイ」だ

罰としてお前はこれから全部フルネームで書け
エドマンド・クレリヒュー・ベントリーと書け
アルフレッド・エドワード・ウッドリー・メースンと書け

462 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 22:14:07 ID:cAvaDRIM
ヴァン・ダインのフルネームも教えてくれよ

463 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 23:17:38 ID:iqnuB6ua
ウィラード・ハンティントン・ライト

464 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 23:57:38 ID:pXW8j9lJ
>>461 w

組長のところにそう書いてあったし

>>462

steam shipじゃなかったっけ?

465 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 07:43:59 ID:HCijaObG
>>460-461
別に「H」でも「ヘレン」でもどちらでもいいとは思うんだけど
>>160が「・」ではなくピリオド「.」を使うのが気になる
最近はそっちの記号使う人が時々いるよね
フルネームでピリオドは使わないと思うけど何でアルファベットだとそっち使う?

466 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 08:25:04 ID:GNUCEBK9
それは以下略の意味のピリオドだから。

467 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 10:53:13 ID:M6ySrKJP
>>465

職業病かもしれん・・・
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?db=PubMed

468 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 21:59:46 ID:j64nVjXB
>>461
面白いw

469 :名無しのオプ:2009/10/12(月) 22:13:54 ID:xEsE+/Sx
>>461
すると>>460がピカソを語るときは
パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・フアン・ネポムセーノ・マリア・
デ・ロス・レメディオス・シブリアーノ・センティシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ
と書け、と。

470 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 00:51:01 ID:Esy/agDf
ラファイエット侯爵ならマリー=ジョゼフ・ポール・イヴ・ロシュ・ジルベール・デュ・モティエ=ラファイエットとか

471 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 08:25:04 ID:VcGdmukw
昔の創元はアガサ・クリスチィって表記だけど
この書き方だと多分創元の中の人たちはクリスチィって発音してたのかな

472 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 10:24:06 ID:Xleuh5Bv
サザエさんの漫画版では「アガサクリスチー」と表記されていたな。

473 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 18:26:26 ID:XTKuUmgm
クリステーって発音されるよりはマシだろうなぁw

474 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 18:46:15 ID:SYVrI3r4
坂口安吾のエッセイもクリスチー表記だった覚えがある

475 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 19:18:10 ID:66DQtUg3
論創「警官の証拠」は冬に先送りらしい・・・

476 :名無しのオプ:2009/10/13(火) 22:47:34 ID:kHFO1y+3
やっと論創ラインナップで買う気になったのに(´・ω・`)

477 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 21:39:14 ID:BGyFZy/V
組長お疲れのご様子。
『タイムアウト』 の解説ゲラを晶文社に戻しても、
「ハア?」と思われるだけじゃないの?

478 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 22:11:53 ID:2CwBVN5y
業界人の匂いがする!

479 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 22:23:43 ID:hn5P/tph
晶文社の編集は8月末で全員解雇って
ここに書いてあるw
ttp://www.ronso.co.jp/netcontents/chronicle/chronicle.html

480 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 18:14:44 ID:XGNwyYUe
創元が国書刊行会の文庫化に乗り出すとは思わなかったな、12月以降の刊行予定
「Xに対する逮捕状」
「一角獣殺人事件」
「うさぎ料理は殺しの味」
「殺す者と殺される者」

481 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 18:16:39 ID:A5a5PW1D
「殺す者と殺される者」が創元の12月以降の近刊ラインナップにo(^▽^)o
あと、文庫落ちで「一角獣の殺人」と「Xに対する逮捕状」も。

482 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 18:20:41 ID:wZpmowpA
「ウサギ料理〜」復刊予定なのか
復刊を契機にシニアック紹介が進めばいいなあ

483 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 19:04:09 ID:12k8CxXC
殺す者4万で昔買ったんだが・・・

484 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 20:06:21 ID:JjtoE6xk
中公文庫からの引き抜きですか>ウサギ料理

早川と言い、他所から持ってくるのが流行ってんのかな

国書の文庫化はいずれやってくれると思っていた
原書房もよろ

485 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 20:21:32 ID:ZmPU/jgj
Xに対する逮捕状ってわざわざ新訳するのか、何故だろう

486 :名無しのオプ:2009/10/15(木) 23:44:29 ID:wQrTyovc
大人の事情。

487 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 04:38:53 ID:qaLlH1a8
つきあいのある翻訳家に仕事を回すため
いいじゃない、読み比べる楽しみが出来るんだから

488 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 07:01:37 ID:HbFXe1YQ
仕事を回すためだったら「X v Rex.」みたいな未訳のものにすりゃええのに

489 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 10:51:03 ID:iOqrDreW
創元が空気読める訳ないだろ

490 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 21:06:33 ID:Swp2wG9Y
まさか仁賀じゃあるまいね? <つきあいのある翻訳家

491 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 21:26:44 ID:3yocCNic
翻訳は誰だか知らんが、Pマクの解説は臼田専属になったようだ。
さすが空気読んでる創元!

492 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 22:33:20 ID:cYBQ6oSx
文庫でクラシックって創元くらいになったな
早川は最近クラシックの文庫に関してはちょっと戦線離脱状態
扶桑社がなぜか参入みたいな状態か

493 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 10:43:09 ID:1esfA6kp
早川はもう結構前から文庫での新規紹介は止めてるよね
専らポケミス

494 :名無しのオプ:2009/10/18(日) 14:34:22 ID:WWaqNrvz
ポケミスであっても出してくれるだけマシだけど
文庫でしか読まない人には版型が気に入らないんだろうな
早川の場合は文庫版の寸法変更の問題も絡んでるのかな

495 :名無しのオプ:2009/10/19(月) 09:21:59 ID:HjcFYt9f
ハヤカワも一時期、ポケミスでしかなかった
ギルバートやブランドの文庫化を始めたのかと思っていたが、
いつのまにか沙汰止みになったな。

496 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:13:19 ID:vHGwI2Hw
ついこの間「スイート・ホーム殺人事件」の新訳がでたし来月
「デイン家の呪」の新訳もでる。ハヤカワミステリ文庫が
クラシックの刊行を完全に打ち切ったわけではない。ただ新規
紹介はいつからないのかな。もしかして連作4冊が最後なのか。
その後が思い出せない。

497 :名無しのオプ:2009/10/20(火) 23:31:20 ID:Mto/0y2S
新規ではないけどライスの新訳辺りかカーの新訳辺りが最後?
2005年くらいまではコンスタントに文庫出してた
全部出すかなって感じだったブランドはパタリと止まったのが痛かった

498 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 16:35:12 ID:lubSkuMp
尋ね人

長崎出版。姿はちょっと地味ですが、意外と面白かったりします。
見かけた方、ご一報いただければ、薄謝を差し上げます。

ピンカートン探偵社

499 :名無しのオプ:2009/11/02(月) 18:39:19 ID:aot4Uv3e
>>498
昨日、神保町ブックフェスティバルでブースを開いているところを見かけました。
立ち寄ってみると海外ミステリGem Collectionが一冊千円で並んでおりましたので
未所持のものを購入させていただきました。

500 :名無しのオプ:2009/11/03(火) 19:40:51 ID:P3MbBfog
尋ね人

新樹社。以下同文。

501 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 01:56:51 ID:ZWx9Josq
ロラックは・・・(涙

502 :名無しのオプ:2009/11/04(水) 23:04:07 ID:Vkj0XcxE
コニントン「或る豪邸主の死」とマシュー・ヘッド「藪に棲む悪魔」を読んだ〜。

「或る豪邸主の死」はデビュー作のせいか、非常にまどろっこしい(要は話の展開が下手)。あと訳も悪いかも。P・マクのデビュー
作「鑢」も内容は違うものの、同じような印象を受けたなぁ(下手+悪訳)。しかし、今後に期待させる内容でもある。どこか「九つ
の鍵」や「当たりくじ殺人事件」の完訳版を出してくれんかのぅ。

「藪に棲む悪魔」は、これは面白い!と言っても、本格物としてはさほど驚くほどトリックも出てこないし、物語の後半の半ばで犯人
も割れる。ただ、熱帯地方の特殊な生活やそこで暮らす人々の描写が生き生きとしており、物語のテンポも良かった。

503 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 03:09:32 ID:U+LCRyrl
感想乙。
或る豪邸主ってなんかdでもなイメージあったんだがそれ以外の要素も微妙なんだな・・・

504 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 20:34:59 ID:74Xo1key
「騙し絵」はどうなの?

505 :502:2009/11/06(金) 01:25:37 ID:WBL/R85K
書き忘れ。「藪に棲む悪魔」のトリックのうちの一つって、同時期(3年前)に出た某女流作家のトリックと同じなんだよな〜。単なる偶然なのか?とちょっと勘ぐりたくなったり。日本でも新本格の某作家が使っていたけど。

506 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 00:38:06 ID:mUGGhRnZ
論創海外ミステリの追加分(HPより)

・TV版「エラリー・クイーン」シナリオ集【論創海外ミステリ】 飯城勇三(編)

・ストラング先生傑作選【論創海外ミステリ】 ウィリアム・ブリテン(著)

・リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック【論創海外ミステリ】 ピエール・シニアック(著)

シニアックって『ウサギ料理は殺しの味』の人?

507 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 00:58:32 ID:klqZtv0L
そうそう。今月も論創海外ミステリは出ないのかな・・・

508 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 01:31:31 ID:mmbD67oy
ブリテンには期待したい

509 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 11:31:56 ID:GNNlMA/E
エラリー・クイーン・シナリオ集が楽しみだ
ところで、悪魔パズルはいつ出るんだね?

510 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 21:03:20 ID:mmbD67oy
潰れる前に出して欲しいですね・・・

511 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 22:29:57 ID:DfqgyIHU
シニアックてのは変化球ぽくて良いね
あくまでセレクトの姿勢の話で内容には期待してないけどw

こういうゴッタ煮的スタンスを今後とも堅持して貰いたい

512 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 23:24:03 ID:JX1Nz43i
「ウサギ料理は殺しの味」の訳者あとがき読んで、
長い間「リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック」の翻訳待ってたけど、
まさか本当に翻訳されるとは……、感無量。
頼むから潰れる前に出してくれよ。

513 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 01:10:17 ID:rq/oVV/r
引用よろ

514 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 02:09:54 ID:eEz5ROZl
ごめん、引用するほどの大した内容じゃないけど、
シリーズ化されていて、作者の出世作って書いてあったんで。

515 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 10:54:28 ID:rq/oVV/r
サンクス
期待しよ

516 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 11:46:19 ID:pqTTzrKm
>>506
海外作家じゃないんだけど
同じ論創社から「狩久探偵小説選」も予定されてるみたいね

517 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 15:33:53 ID:1IrxTuaP
クイーンシナリオはミスチャン未放映のものも入ってるといいな。

518 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 14:33:50 ID:uin+//ka
晶文社、国書、新樹、長崎、河出・・・皆散って行った

519 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 16:10:49 ID:ujH+tl+H
こらこら、河出はまだ編集長が文庫で頑張ってるぞw

520 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 17:25:10 ID:p+tNn61j
たまには翔泳社のことも思い出してあげて下さい

521 :名無しのオプ:2009/11/09(月) 23:04:56 ID:0gnOF6eq
原書房はしぶとそうだ

522 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 19:26:26 ID:7L6FpAZJ
そういや海外クラシックこのところやってないな。>>原書房

523 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 20:23:23 ID:DWJPlMsP
そう見せかけて、突然発売するのが原書房
出す出す詐欺の創元推理文庫や論創社とは、チト違う

524 :名無しのオプ:2009/11/10(火) 20:25:13 ID:H9ZUuIv9
本ミスと三津田とホームズ贋作集の作業で忙しいんじゃねーの

525 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 03:29:53 ID:8QJopWg2
>逮捕時はミステリー系推理小説の文庫本も持っていたという。

読んでたのは、クラシックミステリじゃないだろうな、市橋

526 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 03:52:49 ID:XLlRaeBJ
>>525
>ミステリー系推理小説
www

527 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 04:32:49 ID:zqpsVdeT
ミステリー系じゃない推理小説って虚無くらいしかないだろ

528 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 22:55:04 ID:DSvMALVn
>>525
検索してみた。なぜか田中芳樹のファンのページがトップにw
ttp://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=%22%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%B3%BB%E6%8E%A8%E7%90%86%E5%B0%8F%E8%AA%AC%22&client=fenrir&channel=&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja

529 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 06:50:38 ID:WA6O1mDM
ミステリー系推理小説っておかゆライスみたいなもんか

530 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 12:42:05 ID:E4TDcx6u
「悪女パズル」
カメだが今頃読了、どんでん返しの連続で面白かった!
もっと初期作品出してほしいなっと

531 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 19:34:24 ID:WWtYDvfO
警官の証言 【論創海外ミステリ】 ルーパート・ペニー(著) 熊井ひろ美(訳)
12月25日発売予定
税込予価2,310円

競売会で競り落とした一冊の古書から、ある屋敷に財宝が隠されていることが明らかになった。
アデア少佐はメンバーを集めて宝探しを始める。ほどなく財宝の一部と見られる宝石が見つかったが、その直後に少佐は密室で殺害される……。
幻の作家ペニーの代表作にして、密室ミステリ史に輝く逸品。

キタ━━━ヽ( *´▽`)人( ´▽`*)人( *´▽`)人( ´▽`*)ノ━━━ !!!!!!!



532 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 20:41:32 ID:U1r8dYU5
論創は刊行ペースが大分落ちたね

533 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 20:55:43 ID:HIYDZ5gU
12月25日は他にも、ヘレン・マクロイ他の創元推理文庫発売分もあり
少し金貯めておかないといかん。


534 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 21:24:52 ID:Q0HNkiRM
ありがとう、論創ありがとう!!!!!!
殺す者と殺される者はクリスマスに少女は還るの翻訳担当した人だな。
どんな風に印象が変わるのか楽しみ。

535 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 05:05:12 ID:rURvcO9y
オランダ・・・ピーター・ダイヤモンド警視
デンマーク・・・モース主任警部
カメルーン・・・コックリル警部
日本・・・両津巡査

あるいは

オランダ・・・ギデオン・フェル博士
デンマーク・・・ジャーヴァス・フェン教授
カメルーン・・・ソーンダイク博士
日本・・・ポジオリ教授

536 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 19:23:47 ID:4g1aWkKt
マクロイの2作とか、創元推理もいいものが復刊されるようになったね。

『首のない女』『反逆者の財布』『俳優パズル』 の復刊も大きく期待してます。


537 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 03:26:41 ID:RDotqw4y
それと『女郎ぐも』を

538 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 09:51:40 ID:LKL/2lQm
そこまでくるなら、『チューダー女王の事件』もよろしく。

レオ・ブルースのは、昔から復刊の噂があったようだがどうなるやら・・・


539 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 10:37:05 ID:L3MZ44/V
『水平線の男』『飛ばなかった男』は…

540 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 20:24:38 ID:IIOjq66Q
創元は今回の復刊分が売れ行きイマイチだと今後が厳しくなるから
一人各3冊買うべし。

541 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 20:54:23 ID:7pBPAwfD
「消えた犠牲」はそのうち復刊あると思う
普通に傑作

542 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 21:50:40 ID:KgoicxsB
>>540
協力したい気持ちはあるんだけど、上の方でも出てたが
今の創元文庫の価格で、3冊も買うのは難しい。。。


543 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:04:36 ID:xXFNUoSO
最近の創元は高いよな。海外は1000円前後
国内作家でも高いし

544 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:40:49 ID:f8p/QKi4
そういうときはちくま文庫か講談社文芸文庫の棚をじっくり見てみましょう。
そのあと創元推理文庫の棚を見ればあら不思議
それほど高くないように思えてきます。


間違っても新潮文庫の棚を見てはいけません。

545 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 01:13:09 ID:bydLNPk2
いや、文芸文庫は特殊だから。
あれは、基本的に一部のマニア向けに出してるもので
ごく少数しか発行してないはず。だからあんな値段設定なんだろう。

そして一回出したら、在庫なくなった時点で終わりみたい。


546 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 06:03:55 ID:Y4CzqJJx
創元も海外ミステリを新規読者に紹介するっていう志を持って
一冊400円ぐらいで思い切ってくれ

547 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 10:35:47 ID:iwtRof80
創元潰れるだろ
てか、安く売れば新規読者が食いつくだろうって考えが俺には全く分からん

548 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 13:36:15 ID:d1tuh6aH
だから以前も言ったけどIT長者とかミステリー好きの富裕層が
ガッポガッポ寄付すりゃ良いんだよ

東京創元二千人委員会とか言って

549 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 14:07:17 ID:Y4CzqJJx
そもそも創元推理文庫から出てるのに全然推理してない作品があったりするからな

550 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 16:19:10 ID:CMy0LXVB
本格ミステリベスト5のうち4冊が創元w
ひとり勝ち時代来たなおい

551 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 17:01:02 ID:GFzV4DWX
本が売れなくなった時代に、文庫本の高額設定は賭けに近いんだろうな。
もちろん簡単に値を安くは出来ないという事情もわかるけど。
ともかく、復刊を渇望されてる本の再出版を頑張ってください>東京創元社さん。


552 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 17:02:32 ID:aW90os21
>>550
このミスだとその四冊の内5位以内に入るのは一冊も無いだろうな
ディヴァインは20以内には入るだろうが良くてぎりぎり10位か
その四冊以外だと復刊御祝儀でマクロイが20以内に入るかも知れん

553 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 17:45:47 ID:Se15uUKv
文春のベスト10だと7位のディヴァインただ一冊だものな >創元

554 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 20:37:31 ID:lm28xi9D
>>544
ちくま文庫・講談社学芸文庫クラスの初版部数が珍しくなくなっている
翻訳文芸出版社が最近増えた。例外は新潮社・講談社・角川書店ぐらい。
ここらへんは新刊を全国に播かなきゃならないから極端に絞れないだけ。

547の指摘通り、本は目的商品なので安くしたからといって余計に売れる
わけではない。創元は結局、正しいよ。

555 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 13:22:40 ID:pMfYMXxp
今時の若者は海外ミステリ読まないのかね
俺が子供の頃はクリスティやクイーンばかり読んでたもんだが

556 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 14:31:50 ID:ghYNklK2
クイーンクリスティカーを読まずに大人になるって恐ろしいなあ

557 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 16:46:08 ID:9o9hrS2R
実家にクリスティとクイーンは主だったところが揃ってた
親は特にミステリファンじゃなかったけど小説好きだったら普通に読んでたって感じ
カーは読み逃してたので大人になった今の楽しみに残ってて良かったなって思ってる

558 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 20:15:13 ID:nhtTWgwb
>>555
外人の名前が覚えにくい><とか字がちっちゃいから読みにくい><とか
そんな理由かな。

559 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:06:22 ID:UgdMWPiw
むしろ御三家しか読まないとか御三家ならラジオドラマ脚本などの
重要度の低いマイナーな作品集まで拾ってコンプに近づけるのに
セイヤーズとかだと1作だけだったり本格以外は一切スルーだったり
という読み方の方が問題がある気がするのだが

560 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 21:26:05 ID:0Df9Pl2u
セイヤーズはあの会話の遣り取りが駄目なんだよな・・・
ナイン〜以外だと「誰の死体?」「雲なす証言」だけ読んだんだけど。

561 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 22:39:39 ID:IogXSEuh
ナインテイラーズは本気で面白かったけどな
確かに雲なすとか誰の〜はいまいちだったな

562 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 01:59:29 ID:cNLMBbi2
>>559
「本格以外は一切スルー」は何か問題がある?
本格好きは、単にジャンルの好みのせいでしょ?
それを問題にするなら、
「クラシックばかりで現代物はスルー」の方が
よっぽど問題がありそうだけど。

563 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 08:14:29 ID:AdIE5DKg
>>562
いや現代物も読んでる人が大半だろ。俺も読んでるし。
それでもマイベストを10冊選ぶとすれば大半は古典が占めるけど。

色々と読んだ上で、最終的に本格ものが自分の好みだと悟った、とかなら良いが
そもそも本格しか読まずに、ハードボイルドなんて読んだことすらないのに食わず嫌い、
こういうのはどうかと。
「ハードボイルドは苦手」と言うなら、少なくともロスマク、チャンドラー、ハメットの代表作何冊かは
読んでから判断しろと。実際、読んだ上で判断してるやつなんてほとんどいないでしょ?
イメージだけでハードボイルドを嫌ってるのが大半。

564 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 10:06:25 ID:ibcPruoH
>>562
現代物というのがアルテ作品だけは新刊出るたび毎年読んでたり
ちょっと古いがディヴァインや今年の例だと
「ミスター・ディアボロ」みたいなのばかり選ぶのなら
クラシックだけというのと似たようなものかも

565 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 13:43:42 ID:vBNiaV27
現代本格はクラシックより出版点数少ないのがな
ロバート・バーナード、キャサリン・エアードなんかはもっと翻訳して欲しかった

566 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 13:44:17 ID:KYdk4EWJ
バーナードもエアードもまだ現役なの?

567 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 17:22:53 ID:AdIE5DKg
世界探偵小説全集って文庫化はされないのかね?

568 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 01:57:20 ID:A9SKOrTF
ジャンピング・ジェニィとか
一角獣殺人事件とか
個別にチョコチョコはあるけどね


569 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 06:44:25 ID:rQNvvviX
>>539 『水平線(地平線)の男』

別冊宝島が安いよ
オクだと1000円ぐらい
いまだと、文庫でも1000円超えるからなぁ

570 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 06:50:09 ID:rQNvvviX
>>560

セイヤーズ最終巻の「忙しい密月旅行」以外は読んだけど、
コテコテ本格好きの俺にとってのベストは『五匹の赤い鰊』、次点は『死体をどうぞ』

571 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 06:50:55 ID:rQNvvviX
>>539

ごめん、別冊宝島じゃなくて、別冊宝石だった・・・orz

572 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 09:28:37 ID:/8MbhwJB
「水平線の男」は創元の復刊予定に入っているのかな
順番が後回しでもいいから予定されているのかどうかだけは知りたいな
新訳で読みたいし予定されてれば別冊宝石捜さなくても済むのだが

573 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 11:45:45 ID:J47QCCx1
水平線は
宝石版の方が訳がいい
創元版だと色々まずい

574 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 14:44:34 ID:aigDoE8a
宝石版は「地平線の男」だよな

575 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 16:47:09 ID:6F8lglzy
そういう出版社によってタイトルが変わるのは本当に困るんだよな
例えばクイーンの国名シリーズを人に薦めるときに
フランス白粉の謎というべきか秘密というべきか迷うだろ

576 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 18:49:00 ID:J47QCCx1
毒殺魔が死が二人を分かつまでとか
カーの邦題のバラけ方はマニア泣かせ

577 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 18:32:36 ID:PHLVhZ6Y
クイーンだと「途中の家」と「中途の家」とかな
そんなに同じタイトルにしたくないんか

578 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 23:14:22 ID:x9SBfIL1
年配の人だとアクロイド殺害事件と言う人がいる

579 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 00:17:27 ID:wxuyiO4v
名探偵ポアロ、未発表短編あった…来春刊行へ
12月12日14時36分配信 読売新聞

 シャーロック・ホームズと並ぶ世界的名探偵、エルキュール・ポアロが
活躍するアガサ・クリスティ(1890〜1976年)の未発表短編2編が見つ
かり、来年春、早川書房から翻訳刊行されることになった。

 見つかったのはクリスティが家族と住んだ英国南西部の邸宅グリーン
ウェイ・ハウス。遺品を管理していた娘が2004年に死んだ後、クリスティ
研究家、ジョン・カラン氏が73冊の創作ノートを発見。その中に短編2編
が含まれていた。このうち、「ケルベロスの捕獲」は『ヘラクレスの冒険』
(1947年)収録の同名の短編の原型、「犬のボール事件」は、長編『も
の言えぬ証人』(37年)の習作とみられるという。

 今年秋、このノートと短編を紹介するカラン著の「アガサ・クリスティの
秘密ノート」が英国で刊行され、早川書房が翻訳権を取得した。同社で
は、「死後30年以上たって、未発表作を読むことができるのは、ファン
への朗報」と話す。

 世界で5億冊以上の本を売ったクリスティはミステリーの女王と言わ
れる。

.最終更新:12月12日14時36分


580 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 09:44:21 ID:LszL1rIU
やっぱこういうのだけは目ざとく早川が翻訳権ゲットか

581 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 15:09:43 ID:bLdhABo8
やっぱり他は遠慮したのかな?
体力勝負だと早川は大手に敵いそうにないけど

582 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:07:28 ID:QUYMA1Xz
日本でクリスティの版権を最も多く買っているのは早川書房。だから
エージェントは最初に早川に話を持ちかけるのがスジ。早川サイドと
しては半世紀以上稼いでくれてきたクリスティ作品なので、相手の条
件のまま契約しただけでしょう。

583 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 21:51:02 ID:+FwdX4HQ
このミス見た。
論創、悪魔パズルはそろそろ出さないと怒られそうって分かってるなら(ry
マーシュとアリンガムは結局無かったことになってるのか・・・

584 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:15:45 ID:bY7+wFIQ
「アリンガムとマーシュの未訳作品全部出します(キリッ」

585 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:24:33 ID:R6TSwyC+
どう見ても出す出す詐欺です(ry

586 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:28:44 ID:ua5phz2r
マーシュやアリンガムは一応本格派作家ではあるのだが
本格厨が好みそうなタイプの作家じゃないから
オタ的な出せ出せ要望が少なかったのではと推測

それにしてもアリンガムの「葬儀屋の次の仕事」は予定から消えた?

587 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:37:12 ID:vTEjgB6P
マーシュは案外読みやすくて好きなんだがなぁ

588 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:40:13 ID:g+S8CvNK
悪魔パズルは今年中に出るのは確定?

589 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 23:49:31 ID:R6TSwyC+
>>586
帯裏からも消えたし隠し玉でもスルー。
>>588
いや、出す予定については語ってない。
ただ早くしないと怒られそう・・・としか書いてなかったから。

590 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 00:08:23 ID:VUPIp3if
四十面相のクリーク…

591 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 10:50:25 ID:fBaXB301
ソープ・へイズルは後回しか

592 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 12:12:57 ID:ABihm3QY
新樹「ロラックは任せろ!」

593 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 12:33:50 ID:3lPTcY8C
2月に原書房からピーター・アントニイが出るらしい

594 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 14:52:41 ID:koMIvA19
都筑道夫が酷評したあのアントニイですか

595 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 18:04:10 ID:k1HX4pVx
都筑さんの本格に関しての論評は当てにならない

596 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 16:28:03 ID:QuVeelsV
「衣装戸棚の女」みたいな話に2000円も出したくはないな。

597 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 22:12:05 ID:xlmFZgJt
>>596
物語の格調と読者の好みの問題とは違うからなあ
「衣装戸棚」はたしかに文庫向きのオチだけれどバカミス好きには好まれそうだし
「ランプリイ家」なんかは国書らしい格調はあるけど好き嫌いが分かれそうだし

598 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 22:20:18 ID:eKWluQkc
スレチだが、原書房なら小島正樹の新作のほうが楽しみだ。

599 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 01:00:10 ID:CPgoa7E7
たしかにスレチだな
俺は門前の「屍の命題」が楽しみだ

600 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 09:39:39 ID:x6Q/63cO
さて、創元推理文庫を大量に買ってくるかw

601 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 23:06:26 ID:48TmCsz9
早川、河出、国書がツイッター始めてた。なんか興味深い情報でも出ればいいけど。

602 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 23:33:28 ID:U/gXmWVz
新刊の情報をつぶやくくらいなんじゃね

来年は原書房からバークリーも出るみたいだし、
まだまだ死ねないな

603 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 00:07:56 ID:Gotl1e/b
ロラックの名作を読むまではまだまだ(ry
某所の4つ星・5つ星のレベルの作品は訳されてないし・・・
警官の証拠はもう書店に出てるかな。

604 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 00:13:23 ID:Gotl1e/b
証言だった。失礼・・・

605 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 00:33:26 ID:9HHtVgxK
今日は出てなかった

606 :名無しのオプ:2009/12/24(木) 02:15:35 ID:sm0hkrH6
警官の証拠は25日らしいぞ

607 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 05:45:50 ID:cBucjH4q
あれ?19日にもう買ったんだが

608 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 17:54:59 ID:r4vDg2vJ
ディヴァイン10作ちょっとしかないのに似た話が多いって惜しいな
これが大御所たちとの違いなんだろうな
けど創元のあえて傾向バラバラでシャッフルして訳してるやり方うまいよね
アルテとか毎回トリックが似過ぎてて面白いけどあまりカタルシスがないからな

609 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 18:02:01 ID:pDmXm1OT
そうかあ?

610 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 18:37:24 ID:+XmHQICp
創元はディヴァインの復刊をはやくしろ
やるやる詐欺は許さんぞw

611 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 23:07:24 ID:8LnxUdRF
「警官の証言」GET!

612 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 23:38:04 ID:bMxhlfrZ
>>607
書店で買った?

613 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 01:52:51 ID:4lcYjFd2
うん。

614 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 00:16:25 ID:SovDgkbD
年末だから入荷日に差があるのかな。

615 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 13:16:47 ID:S4ynFXe8
論創は早売りあるからかなり前に買えるよ

616 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 01:31:52 ID:gyJgIvXS
なるほど。ところで次回はエラリー・クイーンのTVシナリオ集だそうで。

617 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 14:03:35 ID:Zod2Fl6y
ミステリチャンネルで放送されなかったエピのシナリオが収録されてるといいな

618 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 08:27:46 ID:8ljlcFxH
「警官の証言」読了
伏線の妙を味わった

619 : 【大吉】 【161円】 :2010/01/01(金) 01:16:23 ID:k2g/U9Nr
今年の海外クラシック新刊はどんなものか占ってみる。

620 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 18:43:10 ID:DHayhu5K
>>617
そうだね。あと、町田暁雄氏による全話解説も楽しみだ。

621 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 20:37:34 ID:UwDZWKBT
あげ

622 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 12:02:27 ID:MgMez0NS
『フレンチ警部と毒蛇の謎』 F・W・クロフツ著/霜島義明
創元で三月以降刊行(?)最後の未訳作らしい

623 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 16:17:42 ID:mmrEvpCt
>>622
以前クロフツのバイオグラフィーを調べたとき、論創社で出た漂う死体(FOUND FLOATING)が
最後の未訳長編だったと思ったが。。。 まだ未訳の長編があったんだ!スゴス。


624 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 17:00:04 ID:yKvZ4ocl
マクロイ『殺す者と殺される者』読了。絶版本に良作なしと言われるが
これは傑作ですな。ネタ自体は『水平線の男』の方が10年早いが、
そのネタの活かし方が抜群にうまい。伏線の回収も100点満点です。

625 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 17:00:48 ID:yKvZ4ocl
マクロイ『殺す者と殺される者』読了。絶版本に良作なしと言われるが
これは傑作ですな。ネタ自体は『水平線の男』の方が10年早いが、
そのネタの活かし方が抜群にうまい。伏線の回収も100点満点です。

626 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 07:19:47 ID:bhQQ3zSm
殺す者はラスト1行に痺れるよね

627 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 13:59:51 ID:keENyA0M
殺す者、ハリーのほうが「副」だったというのが一番のサプライズですな

628 :書き込み代行:2010/01/19(火) 18:20:38 ID:U7ZK4HKv
674:Ψ :2010/01/19(火) 18:14:21 ID:FnFsE1/xO
ttp://s.s2ch.net/test/-/love6.2ch.net/mystery/1231240102/

どなたかこのスレに「平然とネタバレをかましてくれたバカ二人が
なるべく苦しんで死にますように」と書き込んでいただけまいか

▼依頼者
【docomo】携帯規制された人が集うスレその78【au解除?】
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1263882578/674

629 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 18:50:17 ID:CEFiXKTO
気になるなら削除依頼すればいいのに。

630 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 14:25:39 ID:aCDBvWEw
anti-Japanese demonstrations in South Korea.

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/d4/2e6c54a186fef4906352960c406e4b0b.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/73/2548023714e920b1da9ce5d2b2c7c03c.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/04/91116ee7c49ed067d25707afe99f0730.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/2d/c669065c95f6c80497404ca413fcc0a5.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/84/e3415a96f840c6343f78a535c396d983.jpg

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/b/8/b8a5e363.jpg
http://news.joins.com/component/htmlphoto_mmdata/200705/htm_2007052316361430003010-004.JPG
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/69/1dd3c28a77b37f663534a6c0d5aa4d4d.jpg
http://imgnews.naver.com/image/022/2007/05/23/ccc.jpg

http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_2057217.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_20573563.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_20574965.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411/11/37/a0029437_2058225.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/1a/43fe3abc5202b3900deb1f5bb2417b60.jpg

http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253691_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253687_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253676_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253707_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253703_web.jpg
http://imgnews.naver.com/image/003/2008/07/17/NISI20080717_0007253671_web.jpg

631 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 10:58:52 ID:/yjMRG5N
ヒラリーウォーの小説は性的な描写が多いので子供には読ませられない

632 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 16:35:07 ID:nZRkN10L
ヒラリーウォーって古典枠か?

633 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 17:08:20 ID:7w/Z/e9/
失踪当時はよく古典警察小説といえばみたいな特集では確実に挙がるからなあ

634 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 17:17:49 ID:/yjMRG5N
マクロイが古典ならヒラリーも古典だろ

635 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 20:40:20 ID:dHO1C4k5
>>634
マクロイ/ウォー
ヘレン/ヒラリー
どっちかにしてくれ

636 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 18:26:27 ID:UMcrRgGK
ヒラリィかヒラリーかという問題もある

637 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 18:38:03 ID:yEI/Yp1u
アントニィバークリーの作品ってなんであんなに読みづらいの?

638 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 17:20:05 ID:GzHjRw+y
その意見には同意できない

639 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 07:30:51 ID:8BRoRmOf
ディヴァインの小説って面白いけど地味だよね

640 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 20:22:34 ID:gIDPJvLQ
面白くないけど派手なのは?

641 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 21:39:35 ID:xKWvFnea
ライノクス殺人事件とか
設定は派手だが・・・

642 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 01:14:17 ID:AA5bvhr1
グランダンは無視かよこの本格厨ども

643 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 16:46:15 ID:0OlBiENE
2ちゃんは本格厨ばっかだからフリーマントルが過小評価されてる

644 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 05:29:13 ID:TWYh/Gsr
なんで野球選手が??

645 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 02:27:05 ID:SbKxwEZk
つ別れを告げに来た男

646 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 06:03:57 ID:IlkJ3SHr
ミッキー・フリーマントル

647 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 07:18:56 ID:ztTHEGuu
お前らってミステリ・ボックスとか知らない世代?

648 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 07:37:51 ID:USjYBwlx
>>647
もう社会人だったよ

649 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 13:53:51 ID:FfXPmsx7
>>647
厨房だったがカドフェルシリーズだけ買ってた
あの頃にイネスなども買っていればよかったと後悔している

650 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 20:21:04 ID:YYZ2SjvS
>>647
イネスだけは買った。
社会思想社の倒産はショックだった。

651 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 16:17:22 ID:duMMODoo
『スルース』『衣装戸棚の女』の奇才が挑んだ英国ミステリの粋!
べヴァリー・クラブ<ヴィンテージ・ミステリ>
ピーター・アントニイ/横山啓明訳/森英俊解説
四六判・300頁・定価2310円
ある殺人事件の容疑者が無罪判決直後に事故で死んだ。
その後、仲間が事件の真相を探るが、事件関係者すべてに
動機があり、さらに全てのアリバイがねつ造されていた…。
二転三転する「真相」に驚きの連続!そして最後には…。
ファン待望の傑作長編がついに登場!

652 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 18:07:33 ID:ER0Uf9d/
>>647
創元推理文庫創刊時に中1だった私が一番高齢そうですな

653 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 22:26:41 ID:sHRFw18y
旧版スルースって何でDVD化されないんだろう・・・

654 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 08:44:13 ID:Kqeomwg6
>>647 大学院だったよ。

655 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 22:01:34 ID:KMihXs/J
「べヴァリー・クラブ」読了
前に訳されたのはいまいち楽しめなかったが、これは結構良かった
英国ミステリ好きにはお勧めかな

656 :草間 滴:2010/02/15(月) 19:59:07 ID:PU0nhA9l
 今東京創元社から4月以降の新刊予定メールは来て、シャーロット・アームストロングの未訳長編が出るらしいです。
 『風船を売る男』 多分『The Balloon Man』(1968)。楽しみ楽しみ!
 できればまた短編集とかも出して欲しいですね。
 まあ、ここだから実物見るまで安心できませんが…。

657 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 21:48:12 ID:CPpyNT/y
ところで爆丸のキャスト知らんか?
子供向けは承知だが、三月開始だぞ

658 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:13:13 ID:E45yHkP0
毒薬の小瓶は最高に面白かったな
今の時代だとわりとありがちなラノベ風味なんだけど

659 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:23:06 ID:iWFhtDbz
ヴァン・ダイン、全部新訳する気かねぇw

660 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:31:09 ID:/VF/drax
ヴァン・ダインを新訳するくらいなら、クイーンも新版でなく新訳で出して欲しかった。

661 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:40:31 ID:riLCjZVN
クイーンの国名シリーズは創元井上訳で読んだほうだが
早川版のほうが読みやすいのかな
むかし角川文庫で変な邦題つけて出してたのは誰の訳だったかな

662 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:49:56 ID:CPpyNT/y
自分も来た

僧正の新訳は集英社文庫の使い回し?
「兄の殺人者」復刊は良いけど、
それで未訳紹介のペースが落ちたりしないよね?

663 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:51:07 ID:iWFhtDbz
>「兄の殺人者」復刊は良いけど、
>それで未訳紹介のペースが落ちたりしないよね?

オレもそれが心配だw


664 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 23:25:53 ID:N730p+eP
>>661
他の宇野訳読んで(訳文が)合わないってことでもなければ読みやすい方かと。

665 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 07:22:19 ID:///vgebs
井上訳は初めは古くさくて読みづらいと思うが読み進めていくと違和感なくなって高速で読める

666 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 16:13:28 ID:EqFrtJoO
浅倉久志氏のご冥福をお祈りします。

667 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 16:20:46 ID:jjdvO1ql
そ、そんな・・・ショックだ・・・!

668 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 22:11:50 ID:q81R9viA
何訳した人だっけ

669 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 23:40:18 ID:zT5DkdgY
SFではよく聞くお名前だがミステリーの訳もやってたっけ
ペンネームは乱歩方式で
アーサー・C・クラークにあやかったんでしょ確か

670 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 07:49:28 ID:5mQbNOEG
クラシックの翻訳はリイ・ブラケットの「非情の裁き」だけかな。
現代ミステリはリチャード・ホイトの3作がある。




671 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 16:49:07 ID:s+0IDi1g
デコイの男ってそうだったのか
なら読んだわ

672 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 18:23:34 ID:UzPZjfOR
このスレ的には無関係に近いな
ご冥福をお祈りする

673 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 21:12:47 ID:dz2zOyIG
ユーモア・スケッチにご冥福を。
ホイトのほかにも『銃、ときどき音楽』とか、変なミステリーにこだわりが
あったみたいだな。

674 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 21:34:43 ID:kyA37ZD0
コーティア「ドリームタイム・ランド」「謀殺の火」を読んだ〜。
1950〜70年代に活躍ってことでD.M.ディヴァインと活躍時期が重なる。
両方とも独特の雰囲気が良かった。この雰囲気に感情を移入できるかどうかで
評価が変わってくるかも。2作の内どちらを勧めるかと聞かれれば「謀殺の火」
「謀殺の火」では、主人公が過去の事件を手紙などで遡っていくわけだが、
現在進行形で怪しい人物が出没したりと、サスペンスフルでもある。

675 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 21:44:34 ID:6lAFB4P8
論創の次回配本はピエール・シニアックかあ。。
「悪魔パズル」はいつになったら出るんだ。

676 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 23:07:43 ID:jl1+aN2X
お久で本屋に行ったらべヴァリー・クラブがあって
知らん作者だったけど解説の「死体がなぜ応接間から消え、薔薇園で発見されたのか?」
という一文でノックアウト、買ってしまった

こーいう奇妙な理不尽系の謎好きなんだな


677 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 15:35:48 ID:dAviBLAm
んで中身やトリックはどうだったのよ

678 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 19:54:10 ID:+vCBYpYK
論創の予定にヤッフェが加わったね。楽しみだ。

679 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 20:05:20 ID:+VUZI0kt
HPには載ってないが、新刊の帯にあったの?

680 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 21:05:12 ID:+vCBYpYK
>>679
帯の最後にあった。タイトル「不可能犯罪課の事件簿」

681 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 21:12:21 ID:+VUZI0kt
おお、なんか期待させるタイトルですなぁ!

682 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 02:36:16 ID:Z0Z6v4iO
ヤッフェのデビュー作がついに読めるのか
たしかシリーズの中で唯一未訳だったんだよな

683 :209:2010/02/28(日) 02:53:36 ID:5CRTxwn5
そう、ポール・ドーン捜査主任シリーズね。
第1作はヤッフェが15歳のとき書いたやつ。

684 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 04:11:19 ID:dwfe19Iz
>>676ですがべヴァリー・クラブ読了しました
なんというか人間関係にスポットを当ててるせいなのか黙説法的書き方が多くて
しかもそんなに書き方がうまくないので説得力がないというか
例えばある人物のセリフ「真犯人がわかった」というのも、もっと書き様があったと思います

クリスティのミス・マープルやバークリーだったらもっとおもしろくなったんだろうな
と感じます


685 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 19:08:37 ID:TQlQ2ADY
一言で「いまいちだった」ってことだね

686 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 22:53:12 ID:O6Il06Xf
英国ミステリらしい嫌ぁな人物描写とかは良かったな
メインアイデアも悪くないんだけど、確かにその辺の手際が悪いのかもね
手練な作者ならもっと上手くやったろうというのはわかるかも。

687 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 18:51:23 ID:AVH/k56I
遅ればせながら、ディバイン「災厄の紳士」とレジューン「ミスター・ ディアボロ」、乱闘夢「騙し絵」を読んだ〜。
やはりディバインはさすがやね、プロットのひねり方や伏線、人物描写など。最後まで一気に読めた。映画化すると良
いかも。
レジューンは、トリックは別に目新しくないけど、それがメインじゃないし、会話主体でサクサク物語が進むところ
は、読みやすいカーって感じやね。会話と言えば、平行して鮎川哲也の「りら荘事件」を読んでたんだけど、女子大生
が「あら、ちょいと」とか「あらいやだ、なにをおっしゃるのよ」とか言うセリフを吐くので萎えたwww
翻訳物は改訳で会話文を現代風に簡単に変えることが出来るけど、国産ミステリの場合は、なかなかそうはいかんな。
乱闘夢のトリックはまさかそんなトリックを使わんだろうというトリックで、ワロタw
一つ間違えればバカミスやね。あと、どうも全体的に読みにくいなぁ。やはり、捕虜収容所で書き殴ったせいか?

688 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 21:19:54 ID:7nIiG8rc
論創の次刊はピエール・シニアック。

689 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 09:36:12 ID:zJgYR24S
角川ホームズの、ワトスンが「ぼく」の一人称というのは斬新だなwww

690 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 21:15:28 ID:52wpBNn4
子どもの頃読んだホームズものでも、「ぼく」だったぞ。
もっとも、ワトソン少年だったがなw

691 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 21:34:58 ID:kbcMBFPh
ポプラ社版ホームズは「ぼく」で
偕成社版ホームズは「私」だったような

692 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 00:54:11 ID:Dg0Upn7w
ホームズは「ワトソンくん」と呼びかけないと嫌だ〜!
「ワトソン」って呼び捨てにするのは嫌だ〜!

っと感じるのは、テレビの影響www

693 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 01:41:51 ID:izqAjjx2
ポワロの一人称が「俺」だと許せないようなものかなw

694 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 01:51:30 ID:Dg0Upn7w
ポワロは「モナミ」で「ヘイスティングス」で「ミス・レモン」だな。

695 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 04:29:38 ID:EuAJGKrz
ネロウルフ物もアーチーの語りが僕だったり私だったり
ウルフも私と言ったり俺と言ったり儂と言ったり統一感ないねえ

696 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 07:12:35 ID:jGXx4NgA
>>694
「ネスパ?」も付けてくれ

697 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 10:05:36 ID:ZpYnti+n
クイーンのヴェリー警部だって
一人称が私だったらワシだったりするしな

698 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 12:46:16 ID:0X8bUsEy
>>697
ラジオ脚本を論創社から出したやつでは「あたし」が一人称のヴェリー警部。

699 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 12:58:01 ID:Dg0Upn7w
>>696
「ネスパ?」ってなんだっけ?とググったじゃないか〜
すっかり忘れていたよ。


> 自信家ぶりはともかくとして、紳士で何かとこだわりのある態度は、魅力的。
> 見習いたい人は、婦女子には「マドモアゼル」、肯定は「ウイ」、よろしいときは「ビアン!」、
> そうですよね?は「ネスパ?」とか言葉の前後ろに付けてみてもいいでしょう。


700 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 17:36:27 ID:ZpYnti+n
アマゾンとか見てると、まだ一定数クラシックミステリマニアはいるんだなと

701 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 19:54:44 ID:KejCQEiE
『リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック』購入

悪魔パズル(次回配本)パトリック・クェンティン

キタ━(゚∀゚)━!!

702 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 20:25:55 ID:1TKuuHtb
キタ━━━━ヽ(・∀・* )ノ━━━━!!!!

週末はクロフツ読むぜ

703 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 01:12:01 ID:+vrtKiXM
ついに『悪魔パズル』くるか!!!!

704 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 01:49:05 ID:VJ/UdYL4
これだけ待たせておいて、出来がしょぼかったら怒る。

705 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 07:02:10 ID:04u3NAOY
パズルシリーズって、読む順番とかあるんだっけ?

706 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 16:53:45 ID:p3x63EHr
無い。ただ、上手くいってた夫婦関係が行き詰ってく模様がつぶさに分かるってメリットくらい。

707 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 19:14:17 ID:syf2fvDL
ホントに出るのかよ!
でも前スレかどっかでやっぱりパズルシリーズは順番読みがいいって意見があったな

708 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 20:14:39 ID:7v+iLR2c
>>706-707
それがあるから頑なに読まずにいる

仮にシリーズ順に読める状況でも切なくて敬遠しそうだけど

709 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 04:49:49 ID:ZsHTZdPq
夫婦なんて、結局赤の他人だろ。


710 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 19:34:40 ID:XOcHXYR6
マクロイの精神科医シリーズもホントは順番読みしたいんだよね
マクロイ自身とちょっと被った感じの展開になっていくらしいし

711 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 19:16:18 ID:XmvQgXHr
「リュジュ・アンフェルマンとラ・クロデュック」、これ、どこが面白いの?


712 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 11:24:13 ID:mWhFpg+4
予告にのってた巡礼者パズルも忘れないように

713 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 00:18:01 ID:hZeABR4C
マイナーな出版社だけど参入してくれて嬉しい

714 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 12:14:09 ID:JcG5eVsM
ジョン・ロード全130巻くるー!

715 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 18:13:01 ID:dazvjuAB
リッチー・ブラックモア乙

716 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 00:21:54 ID:Y7DhgZP6
フェラーズ「嘘は刻む」読んだ。トリックは、日本の某新本格派の代表作と同じだな。使い方は後者の方がうまいけ
ど。ついでに「間に合った殺人」も読んだが、動機が弱いなぁ、話は面白かったけど。長崎出版は逝ってしまったよう
なので、創元さん、フェラーズ、もっと訳してくださいな。

717 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 00:23:35 ID:Y7DhgZP6
逝ってしまったというのは、翻訳ミステリが止まってしまったという意味ね、会社は生きているようだし。念のため。

718 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 03:35:46 ID:Y7DhgZP6
フェラーズと言えば、「猿来たりなば」のトリックを、やはり別の日本の某新本格派の有名作品が、使っていたな、もちろん少しアレンジして。連投スマソ。

719 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 13:59:16 ID:u17D3MZd
フェラーズのトビー&ジョージ・シリーズ、うっかりしてたら最後のほう買い損ねたな・・・

創元の次のディヴァインは復刊か。

720 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 18:07:11 ID:NFp1CZnu
つーか競争過剰になってクラシックのハードカバー商法がどこもかしこもやり過ぎて
国内3000人程しかいなかった必ずクラシック買う層がバラけて結果的に皆倒れたって
とあるミステリ系の出版社の中の人が言ってた
アホな終焉だったな・・・

721 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 19:23:46 ID:ZuNlYS9q
原と論創だけか、生き残ってるの

722 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 08:23:14 ID:PVZsdjtd
>>661
石川年って人だよ。
ローマ劇場毒殺事件とかアメリカロデオ射殺事件という題名で出してた。

723 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 12:08:32 ID:NDjEGGVI
クイーンの国名シリーズ読んだあとに
他のロジックもの読むと物足りなくなるんだよな
特にフランス白粉みたいに、消去法でどんどん消されていって
最後の行で犯人の名が示されるみたいなのを期待してるとね

724 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 20:47:02 ID:b02+Y7z2
学生アリスシリーズや「だれもがポオを愛していた」などはかなり肉迫している。
「11枚のとらんぷ」も。

725 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 21:05:14 ID:g7P4i72b
モース警部シリーズも、ロジックものの名作揃いだよな。
クイーンとは味わいは全然違うがw
警部のロジックにぶんぶん振り回されるって感じw

726 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 23:43:58 ID:gkm3rALv
あと「生ける屍の死」とか。
昔は自分も723のような不満を持ってたけど、むしろクイーン流の方が
王道からずれた変異体じゃないかと認識が変わって気にならなくなったわ。

727 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 08:45:30 ID:H6yfhIDd
オランダ靴が推理ものとしては頂点だということは否定できないだろ
推理小説に「人間を描けてない」とかアホな指摘をするキチガイじゃなければ

728 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 08:59:22 ID:oFARoj2v
クイーンヲタ役なんて演じなくていいよ欝陶しい

729 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:33:06 ID:vGeIgU6j
上にモース警部の話題が出てたから
調べてみたら13冊だけの長編なんで全部買って読んで
みようと検索すると、早川もう2冊しか刷ってないんでやんの

マジキチかよ、13冊だけなら常に刷ってろよ

730 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:47:13 ID:eaHkXzQ8
オランダ靴がロジックのお手本とは思うけど、ストレートすぎてつまらんのだよなあ
解決編以外は読んでてダルくて仕方ないもん
小説である以上、問題編も面白くあってほしい

731 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:53:12 ID:NuVKEh09
俺はローマ帽子が大好きなんだよな
完成度では後続の作品に劣るだろうがあの雰囲気がたまらん

732 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 15:28:11 ID:B6Qlmh/1
>>730-731
クイーンの話題はクイーンスレで




したくないよなあ…
荒らしが粘着しているもんなあ…

733 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 19:53:34 ID:tkgHtxsg
シニアックは誰も読んでないのねん。

734 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 22:49:35 ID:jtAi1rKW
 論創のブラックバーンとデイビスが個人的にすごくストライクだった。
 クラシックミステリのくくりに入ってる、
 こういうホラーやSFとのジャンルミックス系って他にもありますか?


735 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 23:48:22 ID:SGRXH1Fi
ブラックバーンちょっと際物ぽかったので、敬遠していたけど、そうなん?
トリックや論理性も大丈夫なん?

736 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 23:50:38 ID:SGRXH1Fi
SFのジャンルミックスなら真っ先に思いつくのが

アシモフ「鋼鉄都市」「はだかの太陽」(両方ともハヤカワSF文庫)

かな。あとはSF+ファンタジー(魔法)の要素の入った

ギャレット「魔術師が多すぎる」

他にも結構あったような。

737 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 00:05:29 ID:BM/oX4SO
そうだ、

西澤保彦『七回死んだ男』

も非常に面白かった。

ディクスン・カーの「ビロードの悪魔」「火よ燃えろ!」もタイムスリップの部分はSF。

ボアロー=ナルスジャック「私のすべては一人の男」もSF色があるらしいが、未だに積ん読状態。
あとはこれも読んでないけどホックのコンピューター検察局シリーズ。

あと、上の方にもあった山口雅也の「生ける屍の死」とかキッド・ピストルズシリーズ、あるいはピーター・ディッキンソンのようなパラレルワールドものも広い意味ではSFになるけどな。

738 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 08:55:29 ID:vM7JjAW1
正直、いちいちあら探ししながら読むわけじゃないから
よっぽど酷い矛盾とかがない限り、おもしろければそれでいいけどな

739 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 12:03:15 ID:lI4v7Xnr
話の根幹に関わるようなネタ自体がSF的発想だった場合は
「これはミステリではなくSFではないのか?」という疑問も湧くが
謎解き部分はミステリだが舞台設定だけが非現実な架空の世界
なんてのをいちいちSF認定してたらきりがないよな

740 :734:2010/04/23(金) 19:26:41 ID:UucaFMav
>>735
 際物なのはたしかだけど、論理破綻はしてないはずです。
 創元のは読んでいませんが、論創のブラックバーン個人的感想。
「刈り立ての干草の香り」古いから科学的に?な部分もあるが、上手くまとまってると思う。これのオチは読めてしまったけど、それでも盛り上がるし満足。
「壊れた偶像」一番際物っぽくないというか、意外と普通で、ぶっ飛んだ展開を期待してたので逆にいまいち。
「闇に葬れ」三作中で一番好き。ゴシック歴史ミステリーを読み始めたんだなと思ったら、最後は全然違うジャンルで終わるのが許せれば、引き込まれるし大傑作だと思う。

>>736
 アシモフ「鋼鉄都市」「はだかの太陽」ギャレット「魔術師が多すぎる」それと「魔術師を探せ」
 全部読んだことがありました。既読をあげずにすいません。

 全部短編集ですが、このスレですでに出ているそういう要素があるもの。
ダンセイニ「二壜の調味料」ミステリとしては全体に古びてしまった感じ。
イーリイ「ヨットクラブ」文庫化した「タイムアウト」の方で読みましたが、表題作が最高。『カウントダウン』も良かった。
ジャック・リッチー「クライム・マシン」『縛り首の木』が時間の乱れもの『デヴローの怪物』が良質なゴシックホラーでもありました。
「10ドルだって大金だ」「ダイアルAを回せ」どっちかにカーデュラものが何本かあったはず。三冊ともミステリとしての切れ味もすごい――ただダイアル〜がちょっと落ちるかも。
アーサー・ポージス「八一三号車室にて」ミステリ的切れ味はそこまででもなかったけれど、SFミックス『犬と頭は使いよう』『ハツカネズミとピアニスト』や奇想系『ひとり遊び』『水たまり』に唸らされる。

 ここで出ていませんが、
ヒョーツバーグ「堕ちる天使」傑作
クリストファー・プリースト「奇術師」傑作
スタニスワフ・レム「捜査」傑作
マーク・マクシェーン「雨の午後の降霊会」味わいがある
他、作家では中井拓志、デイヴィッド・アンブローズ、ジョナサン・キャロルなど。

 ちなみに読んだのはずいぶん前ですが、アシモフはしっかりそのSF設定ならではのミステリ的解決を行っていたけれど、
 ギャレットは魔術的世界観とミステリ的部分にあまり関連がなくてそこは残念だった覚えがあります。


741 :734:2010/04/23(金) 19:27:51 ID:UucaFMav
>>737
 読むのは翻訳ものが多いので、出来ればそっちがいいのがですが、
 いずれも古本屋等で探してみたいと思います。「生ける屍の死」だけは積読してたかも。

>>739
 どちらかといえば最初から舞台設定が架空のものより、普通の世界にSF分、ホラー分が侵食してくる感じ(もしくはいきなりぶち込まれる)の方が好きですが、
 住人全員が道化師の町で事件が起きるジェイムズ・パウエル「道化の町」なんかは、その設定でしか出来ないミステリを用意していて傑作だと思います。この短編集は他の収録作もみな奇妙な味わいで良かったです。
 ロバート・トゥーイ「物しか書けなかった物書き」もミステリというより奇想系ですが面白かったです。
 SFミステリは、たぶん最初からSFミステリとして売られてるものが多いと思うので(例・ケルベロス第五の首)、
 ミステリとして扱われてるけど、実はSFやホラー、奇想要素が入っているというようなものがあれば教えて欲しいです。


742 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 21:53:15 ID:2KM8gmlU
鋼鉄都市は最高級ミステリだよな
もはや古典だが本格ミステリの一つの頂点な気がする
パズルゲームよりもロジック重視のミステリでは世界的に考えても横溝が頭一つ抜けてる
純粋にトリックならカーやら色々いるけど
このスレ的にはマクロイとかクェンティンもいいなあ
創元のおじさんマーク最高

743 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 20:09:56 ID:GbAk75z4
横溝、謎解きとか舞台の雰囲気は良いんだけど、犯行の動機に同意できないことが多い・・・

おれが道徳的にめっちゃ堕落しているのかもしれへんけどwww

744 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 02:11:36 ID:VKkyBLh8
>>741
こっちもよろしくね。
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1255611277/
>>743
誤爆?

745 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 02:12:23 ID:VKkyBLh8
>>742で話題に出てるからか。失礼orz

746 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 02:12:56 ID:+3zmxdwu
>>741 SFミステリは、たぶん最初からSFミステリとして売られてるものが多いと思うので(例・ケルベロス第五の首)

ホーガンは最近、本格ミステリ要素があるって買って積んであるけど、あれもSFミステリとして有名?

>>ミステリとして扱われてるけど、実はSFやホラー、奇想要素が入っているというようなものがあれば教えて欲しいです。

ベタだけど、カー「火刑法廷」とかストリブリングの某短編とか?

747 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 09:21:35 ID:/G8BIfaC
SFというより奇譚だけど「人魚とビスケット」のかっこよさは異常

748 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 10:22:36 ID:B5njpugn
おまいら、新訳ヴァン・ダイン全集は買いそろえるん?
オレは取り合えず僧正は買ったんだがw

749 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 10:31:51 ID:NgsCe+2U
井上 勇の訳が嫌いな人は買いだろ

750 :734:2010/04/25(日) 20:40:30 ID:oZq5OSNJ

>>744
別のところでも同じこと聞いて良いものなんでしょうかね?
とりあえずそちらで紹介されてた中から、そういう要素がありそうなものを
飛田甲「幽霊には微笑を、生者には花束を」
鏡明「不確定世界の探偵物語」SFハードボイルド?
伊坂幸太郎「死神の精度」「オーデュボンの祈り」死神や喋る案山子が出てくる
恩田陸「ネクロポリス」死者が蘇る世界

こちらでも名前が上がってましたが、そういうのが多いらしい作家さん
西澤保彦

うーん、翻訳ものが……



751 :734:2010/04/25(日) 20:42:20 ID:oZq5OSNJ

>>746
J・P・ホーガンの星を継ぐもの三部作(特に最初の「星を継ぐもの」)はSFミステリの代表作の一つではないかと。
今では科学的に否定された要素もありますが、圧倒的スケールに驚愕します。
他にミステリ要素の強いSF作家としてはロバート・J・ソウヤーもいますね。
「さよならダイノサウルス」「ゴールデン・フリース」などが話の規模が大きくて大好きな作品です。
あと読んだことはないんですが、
ハル・クレメント「20億の針」
J・A・エフィンジャー「重量が衰えるとき」
などもミステリ系SFとして名前がよく上がる気がします

カーは上でも紹介されてましたし、そういう作品をいくつか書いてるんでしょうかね。
探してみます。

あえて伏せておられるようなので私も名前は出しませんが、
これじゃないかなというストリブリングの短編集が積読なので、読んでみたいと思います。


>>747
ありがとうございます
J・M・スコット「人魚とビスケット」探してみます


思い出したので、既読に追加
エスルマン「シャーロック・ホームズ対ドラキュラ」
アンソロジー「シャーロック・ホームズ ベイカー街の幽霊」
アンソロジー「シャーロック・ホームズのSF大冒険」


752 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 20:47:59 ID:NgsCe+2U
どうせ新訳出すならホームズの新訳みたいに
徹底的に読みやすい文体にしてほしいな
雰囲気を崩さない程度に

753 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 21:28:11 ID:RyUflSTv
あれは良い企画だったね、挿絵や注釈なんかも充実させてて
ハヤカワの平岡ルパンなんかも良かったのになあ。

754 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 00:40:17 ID:QqlWUZh2
>>748
僧正は集英社持ってるから買わなかった。

755 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 04:06:13 ID:QWpOZ9df
>>751
星を継ぐものは、本当にそのスケール感が最高なんだが、一点だけ気に入らないところがある。

プロローグの「巨人」という訳語。あれを「巨漢」に変えてほしい。言いたいことはそれだけだ。

756 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 09:35:11 ID:K+r9/m1t
それ、なんか語感的に「巨根」を彷彿とさせるので、いやだ

757 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 11:26:28 ID:VmkIqQFY
>>756
よお、貧乳。

758 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 13:52:49 ID:K+r9/m1t
うむ、男だし、ピザでもないので、貧乳だけど、なにか?

759 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 18:52:49 ID:eZesOiJ5
「51番目の密室」は有名作だらけだなw

760 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 03:08:37 ID:WyX68Y0r
>>755 阪神ファン?

761 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 09:16:08 ID:UJyVRp86
>>759
1巻目の「天外消失」が、他のアンソロジーなどには収録が無く
あの「37の短篇」でしか読め無い物を中心に、という編集方針だったから
残り物だと既読中心でどうしてもそうなっちゃうよね

762 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 10:33:07 ID:L62KUqlL
結局ロースンは短編が向いてるよね

763 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 03:19:40 ID:CFm1nd9q
ねえマーカム、平民なみに早起きすると疲れるね。

井上訳以外のファイロ・ヴァンスなんて……

764 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 10:42:42 ID:mcIq3cW8
今月の楽しみは「51番目の密室」「悪魔パズル」「がんばれ、ジーヴス」だな
「兄の殺人者」も付き合いで買うけどw
さて「風船を売る男」を読むか

765 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 10:45:11 ID:weLj681U
マクロイの諸作が普通にブックオフで100円で売ってたりする

766 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 23:38:08 ID:gI49qd0f
ROM叢書のアンソニー・アボット「シャダーズ」を読んだが・・・

1940年代に書かれたとは思えない怪作。でも、サスペンスや犯人の人物造形については評価したい。
トリックは、トンデモ系。いや、書かれた当初はそうでも無かったのかもしれないが・・・。

767 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 00:45:30 ID:6sPvCLBc
いつの間にか悪魔パズルの粗筋が出てる。記憶喪失もののようで期待。

768 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 01:08:50 ID:VmBl7cpB
「シャダーズ」は天城一が評価してたよな

769 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 11:41:10 ID:Q+ySaVOU
天城先生は数学者だからなぁ。医学や生物学の感覚がわからないのかも。
あと、シャダーズは、話しの中盤でネタや展開がわかってしまうのも難。
シリル・ヘアーのような話は納得がいくけど、シャダーズは納得がいかん。
とは言うものの、駄作というわけでもない。上にも書いたように怪作、あるいは問題作の類い。

770 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 18:33:25 ID:+NhL72lR
51番目の密室読み始めた
マローンものはやっぱり楽しいな
文庫全滅は残念至極だw

771 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 20:27:13 ID:ovlVbiSS
創元の方も全滅してるん?

772 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 15:56:44 ID:yMkjWDFw
『悪魔パズル』届いた。

次回配本はヤッフェ『不可能犯罪課の事件簿』

773 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 22:51:55 ID:kl8mzNq2
>>772
報告乙であります

774 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 09:08:11 ID:3oDK3FWW
おお、これは期待だな
ついでにノンシリーズ短編も収録されそうだな

775 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 22:19:42 ID:dTF+csnD
6月10日刊
カミ 『機械探偵クリク・ロボット』
奇想天外、超愉快! 本邦初紹介、ミステリ史上に例を見ない機械仕掛けのヒーロー現わる。
その冷徹な推理力の前に解決できない謎はなし。
「五つの館の謎」 「パンテオンの誘拐事件」 の2篇を収録。
(ハヤカワ・ミステリ 予価1260円)

面白いのかな?


776 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 18:06:29 ID:wyYmPMlW
カミは「ルーフォック・オルメス」の復刊をお願いしたい
もし旧版が抜粋版なのであれば、出来れば完全版で

777 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 18:17:54 ID:3vPTG0bQ
長崎出版 『カマフォード村の哀惜』 エリス・ピーターズ/土屋元子訳 6/- \2,520

キタ━━━ヽ( *´▽`)人( ´▽`*)人( *´▽`)人( ´▽`*)ノ━━━ !!!!!!!

778 :草間 滴:2010/05/26(水) 19:36:27 ID:hLPKTCOh
 長崎出版ってやればできる子だったのですね(泣)。
 新樹社のノックスとロラックも気長に待ちます。

779 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 21:33:46 ID:57D2Zrca
ピーターズとか・・・

780 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 02:42:19 ID:+UeOojw6
>>777
あれ、アマゾンだと2010/5/27 木曜日 にお届けします! ってなってるが。
6月になるまで書店には出ないのかな。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860953797/

781 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 05:51:09 ID:6Y0hnUYC
>>777 でも、これで2期終了だっけ?

782 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 20:51:51 ID:kMZipv1Y
エリス・ピーターズは本格ではあるけど
クラシックとは言えないような気も

783 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:57:03 ID:q8s+QfzB
>>781
帯ウラに第2期完結とか書いてあったw

784 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 23:21:15 ID:+UeOojw6
書店に行ったら置いてあった。
訳者のあとがきで構文が複雑で苦労した、みたいなこと書かれてたから
翻訳に時間がかかったのが発売延びた原因かも。

785 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:17:45 ID:fHrdAtdi
第3期はあるのか??

というわけで、

ギールグッド
ベニー
コッブ
ベロウ
スプリッグ
ロラック
ロード
アントニイ・ギルバート
レオ・ブルース
ロースン「Death from Nowhere」

あたりをキボンヌ

786 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:18:04 ID:mxgP8vYM
不可能犯罪課の事件簿【論創海外ミステリ】
ジェイムズ・ヤッフェ(著) 上杉真理(訳)
6月25日発売予定
税込予価2,100円

ニューヨーク市警の殺人捜査局にあまり知られていない小さな部署がある。
その名も不可能犯罪課。
その主、ポール・ドーンが歴史上の謎を見事に解く「皇帝のキノコの秘密」ほか、〈ママ・シリーズ〉で有名なジェイムズ・ヤッフェによる〈不可能犯罪課シリーズ〉全6編。
さらに、ノンシリーズの2短編と、本国版EQMM掲載時にエラリー・クイーンが寄せたコメントを全編収録。
ヤッフェの才気とクイーンの名編集長ぶりをご堪能あれ。

キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!



787 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 22:04:14 ID:ebFWfenO
ヤッフェもピーターズ同様クラシックの範疇にふくまれないのでは?

788 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 23:58:34 ID:O9F71rHP
情報、ありがとう
これは即買いだ

789 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 00:17:49 ID:OSX/XQku
ヤッフェは1943年デビューだから、クラシックに入れてもいいのでは?w

790 :草間 滴:2010/06/02(水) 21:25:47 ID:mToq92Nf
 >785
 個人的にはそこにブライアン・フリン『ピーコック・アイ』とウッドソープをお願いしたいところです。

791 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 21:30:55 ID:To0oIZ4a
>>785
マックス・アフォードも欲しい

792 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 23:45:04 ID:ajgczi3U
>>785
>>791
あとはR・A・J・ウォーリングとか
でもそれら、いかにもトリックマニア向きの顔触れじゃなくて
未だ長編の完訳が無いP・A・テイラーやメアリー・フィットを先に

793 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 20:14:11 ID:389kGy8A
ウォーリングが面白いって言ってる人ヘイクラフトしか知らん
俺もアフォード、ベロウ辺りかな

794 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 21:10:21 ID:OmsosjyL
海外古典ファンって不可能犯罪系の作家しか興味がないんだな
物語性重視な作家は全くリクエストがないな

795 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 00:24:09 ID:hLxnbk0M
んなことないけど、推理小説なんだから、やはりトリックが光ってないとね。もちろん、トリックもストーリーも両方とも優れている
ディバインみたいなのが、一番良いんだけど。ちなみに、物語重視の作家って、例えば誰?エリス・ピータースとか?ドハティーと
か?

ところで、最近読んだのは

ハイランド「国会議事堂の殺人」:また「時の娘」・・・と見せかけて、というところがミソ。展開の速いアメリカの推理小説を読み
慣れている人と、そうではないイギリスの推理小説を好きな人で、評価が分かれそう。しかし、この作品が本当にすごいと思うのは、
この小説に書かれていることの詳細のかなりの部分が実際に起こったことに基づいているという言うこと。
ペニー「警官の証言」:端正な古典的な密室殺人ものだが、構成に綾辻行人的なひねりが見られる。
ペニー「甘い毒」:言われてみれば、な〜んだ、という感じもしないでもないが、ロジカルに解決が成されるのは、クイーンが好きな
人向け。

ペニーも、ハイランドと同じく展開が遅いので、せっかちな人向けではない。

796 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 01:02:42 ID:hLxnbk0M
物語重視といやぁ、最近コール夫妻の「百万長者の殺人」も読んだが、これは物語重視というか、テーマ重視の印象が残ってる。

797 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 03:33:22 ID:o1HZNYM+
「国会議事堂の死体」だろ

俺5年前くらいに200ページ辺りで挫折してそれっきりだわ
本当退屈でどうしようもなかった
まだ読む気になれん

798 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 10:43:39 ID:hLxnbk0M
> 「国会議事堂の死体」だろ

あ、しもうた ^^;

訳者の小林晋氏は絶賛していたが、やっぱり読む人を選ぶ作品だな。
俺は、小説の雰囲気がヘンリーの居ない「黒後家蜘蛛の会」的で、楽しめた。長いけど。

もし気が変わって、読み直す時は、人物の相関図を書きながら読むことをお勧めする。
後半で筋やロジックをしっかり追うのに役立つ。

799 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 14:41:51 ID:/Q5Lq9Bp
国会議事堂面白いけど冗長ではあったな
けど白骨が出てきたり何かすげーなあって感じで読み進めていって読み終わった
新樹社が出してた自分とそっくりの顔をした男だっけか
あれは終始テンションが高くそのまま終わって面白かった

800 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 01:54:26 ID:ty0i5DcY
サミュエル・W・テイラーね
あれは確かに面白かった

他の邦訳は「これが密室だ!」の短編だけかな?

801 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 23:57:57 ID:faS0r42U
G・K・チェスタトン 『新ナポレオン奇譚』 高橋康也他訳
ちょっとスレ違いだけど嬉しい

802 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 19:32:44 ID:QUlJ+I7t
>>800
だけだと思う
ミステリーとドッペルゲンガー絡ませると名作になりやすい法則

803 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 21:22:42 ID:YftsCTpT
ヴァンダインの作品って僧正しか新訳出えへんのか?
ほかの作品も出して欲しいんやけど

804 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 23:41:54 ID:uRV4yeEW
予定はある

805 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 00:58:07 ID:eIKEynCR
創元の予定などあてにならん

806 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 10:59:42 ID:aar1V+Aj
ドイル傑作集5って出た?

807 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 19:01:31 ID:XW3K9IkJ
「機械探偵クリク・ロボット」読書中で、「五つの館の謎」を読了
トリックワロスw

808 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 16:25:04 ID:vkSAoEwT
東京創元社メールマガジン(2010年6月16日発行)

1.近刊案内(2010年8月以降の刊行予定分)

◇『死の扉』 レオ・ブルース著/小林晋訳
容疑者多数の二重殺人に歴史教師ディーンが挑む! 謎解きの快作。

809 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 17:18:13 ID:XYRX3jgt
キタ━(゚∀゚)━!!

810 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 17:29:58 ID:xTEymq6I
>>797
もったいない!
250ページ付近で爆笑の展開が待っているのにw

811 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 20:02:13 ID:Dsjg8Gya
>>808
何度目の予告だよ・・・信じないぞーw

812 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 21:10:27 ID:46d4qF8h
「おーい、復刊するぞー」

しかし村人は誰一人買いに来てはくれませんでした。

813 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 22:01:12 ID:7uTiKCdC
>2010年8月以降の刊行予定
つことは、2020年に出しても2030年に出しても
嘘をついたことにはならんわな

814 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 22:15:37 ID:/j/fC8X+
出そうで出ないのが出る前からwブルース続刊きぼんぬ

815 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 22:23:08 ID:faDRooAw
死の扉って99年頃から3回くらい正式に予告あったよな
でも最近の創元はあっけなくレア本復刊させちゃうからな

816 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 23:21:40 ID:ho7LJGEK
サラゴサ手稿は…

817 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 23:24:21 ID:7uTiKCdC
>篤学のポーランド学者の訳稿が机の引き出しに仕舞われたままとか、
>死の扉が死んだきり一向に開かないとか、
>バーチャルネット探偵作家おん28歳が生きていれば今年で108歳*2とか、
>幾多の不安材料が脳裏を去来するのはいかんともしがたい

818 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 23:43:56 ID:YrlEXVtn
死の扉に引き続いて俳優パズルと女郎ぐも復刊したら創元に童貞を捧げてもいいです><

819 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 12:45:52 ID:s1Hov7H4
よし!次は水平線の男だ!

820 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 12:49:06 ID:IOAqOn84
いや、フレンチ警視最初の事件だ!

821 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 15:52:45 ID:/nkyu1QY
>>819

今となっては、大して面白くない作品だよ・・・
地平線の男(別冊宝石バージョン)は、入手しやすいんじゃない?

822 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 17:03:06 ID:kKNn/NAk
水平線は探偵役である学生カップルの遣り取りが面白かったような。
なんかと間違えてるかもしれんw

823 :819:2010/06/17(木) 17:46:38 ID:s1Hov7H4
>>821
実は両方とも持ってるw
確かに大して面白くなかったんで、「幻の名作」幻想をぶち壊すべく
さっさと復刊してくれないかなー、と思う

824 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 19:19:05 ID:3ba/iKvp
バークリーの短編集マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

825 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:07:16 ID:AHp0+PQv
5万や6万出して買った幽霊2/3やフレンチがあっという間に復刊されると思うと吐気がする

826 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:46:42 ID:Bj9fd2iJ
利殖目的で買ってるのか?

827 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 01:19:17 ID:qVWAdMQB
>>825
何十年も絶版だったのに何言ってんだよw
それとも復刊することも知らずに最近買った情弱さん?

828 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 02:37:33 ID:K50iRm+6
俺が20世紀末に買った時は「幽霊2/3」は15000円だったお。

829 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 10:15:03 ID:XUjRmQPp
多分創元のレアな部分だけで60万くらいかけてるかも・・・
計算したくない泣きたくなるから
まあ昔の話だけどね

830 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 12:27:09 ID:vVBSbUPU
『不可能犯罪課の事件簿』届いた。
飯城勇三氏の解説が30頁オーバーで気合い入りまくりw

次回配本はジョーゼフ・ランス+加藤阿礼『新幹線大爆破』
海外でヒットしてノベライズが書かれた日本のパニック映画の翻訳。
こういうの凱旋というのか? 珍品だなあ。

ぐぐったら「リーダーズダイジェスト」に翻訳が載ったことがある
らしい。もちろん抄訳だろうけど。

831 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 14:07:19 ID:bKTmCg0n
EQIII氏、気合入ってるね〜

次回は『新幹線大爆破』(高倉健・千葉真一・宇津井健)のノヴェライズか
クラシックでもなんでもねーじゃん・・・買うけどw

832 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 14:56:07 ID:vVBSbUPU
というか、そもそも論創海外ミステリは、クラシックもの専門の叢書と
謳っている訳ではないからな。

そんなのこのスレで紹介するな、という批判なら謝ります。

833 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 14:57:51 ID:A4UoSHmd
あんま解説長くて値段上がってもなwww

834 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 15:22:01 ID:jXF7PGsS
>>830
迅速な情報、有難うございます。
しかし、『新幹線大爆破』って・・・論創名画座でもスタートさせる気なんですかね?


835 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 19:43:12 ID:A4UoSHmd
「機械探偵クリク・ロボット」読了
なかなか面白かった

836 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 22:18:22 ID:JTBXL9FG
「不可能犯罪課の事件簿」読了。おまけ?短編が面白かった。
「家族の一人」って、既読感あるんだが・・・

837 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 08:35:29 ID:zqKjZCJP
全体的な出来はどう>不可能犯罪課
ママシリーズが好きだから、あのレベルなら間違いなく買いなんだけど

838 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 18:07:50 ID:yBQE2iKV
>>837
トリッキーではあるものの、ママシリーズと比べると圧倒的に落ちるよw
なにしろ10代で書かれた作品なので・・

839 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 18:25:24 ID:V6egeygP
ちょっとしょぼいサムホーソーンみたいな感じ?
迷うなあ

840 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 20:57:10 ID:htmL2zP0
やっぱりカーの不可能犯罪捜査課には全く及んでないな

841 :草間 滴:2010/07/01(木) 19:25:46 ID:5eIz9ns/
 藤原さんのサイトによると、レオ・ブルースの『死の扉』は延びたらしいですorz
 (8月予定にはないらしい)
 確定してから予定を発表して欲しい…。
 最近はマクロイ、クロフツと頑張っていたから期待していたのですが。

842 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 01:01:46 ID:pC6oDWDd
かれこれ半世紀近く釣り糸垂らしてきたってのにまだ釣果に不満なのか
もういい加減ふやけてるよ

843 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 08:07:36 ID:3tqgaTXh
>841
なかなか刊行できない理由は何なんだろう?
訳文の手直し?

844 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 08:37:45 ID:DuLXt9xy
死の扉多分読んだとは思うけど表現的にやばいとこは特になかったと思うな
あれもブルース好きの人には一つの傑作だから是非読んでほしい
レオ・ブルース作品をず〜っと読み続けてる人であればあるだけ驚く内容になってるし
出せない理由は特にないと思うんだけどな

845 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 09:13:00 ID:FnSPkDRQ
『死の扉』は、小林晋さんが改訳されると聞いてるんだけど、本業のほうがお忙しいのかも。

846 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 09:52:24 ID:S7qW19PS
翻訳の方はとっくの昔に終わってるだろ

847 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 12:21:47 ID:qVKWRgqi
じゃあ出せよ

848 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 16:28:37 ID:iurJOaXm
『死の扉』が売れてくれれば、Aunt Aurora に載せたディーンもの(「ミンコット・ハウスの死」とか)
が、文庫化されるかもしれないのに・・・

849 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 04:48:08 ID:ahXIMzHK
ホーガン死んだな

850 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 13:50:28 ID:bOdjIQ4H
ハルク・ホーガン?

851 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 19:23:48 ID:81nutwEB
論創海外ミステリのハズレの少なさは異常

852 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 20:43:00 ID:PrEr5AKm
おまえのストライクゾーンが広すぎるだけじゃないか?

853 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 10:30:59 ID:lly2F96H
論創の積読率の高さは異常

854 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 01:45:37 ID:dAM4Lwsa
それは何ゆえ?

855 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 21:27:41 ID:b9P8f7D3
やっぱり訳されなかった理由があるんだなあって作品が多いから

856 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 04:23:29 ID:iqlDMN43
俺は結構消化してる

857 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 10:28:19 ID:pm+npsWE
論創は勢いで80冊ぐらい一気に買ってみたんだが1冊たりとも読んでない。
もちろん、続刊もすべて買ってるが本棚の肥やしになってる。

国書も河出も長崎も新樹も原も上に同じ。
読んだのは晶文のイーリイぐらい。
どうしてこうなった。

858 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 17:05:44 ID:kPQLaFBH
創元の復刊ラインナップが発表されたけど、今年は微妙すぎる

859 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 17:12:41 ID:KQ/O2WLv
バラードの『狂風世界』復刊は嬉しい。
SFだけど。

860 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 01:00:53 ID:1sk+VSRT
>>857
オクかブクオフに放出してくれ


861 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 01:05:47 ID:V8p2NbyV
>>857 

俺も、まだ結構積ん読状態だが、読んだ中からオヌヌメを選ぶとすれば、こんな感じ。異論は認める。

論創
八一三号車室にて、謀殺の火、愚者は怖れず


ミステリ講座の殺人、善意の殺人、フライアーズ・パードン館の謎

国書
第二の銃弾、英国風の殺人、カリブ諸島の手がかり、ジャンピング・ジェニイ、自殺じゃない!

長崎
大聖堂の殺人、証拠は語る

新樹
これが密室だ!、三人の名探偵のための事件、タラント氏の事件簿、死を招く航海、ペンギンは知っていた

晶文
探偵術教えます、プリーストリー氏の問題、歌うダイアモンド

862 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 12:51:33 ID:tAcARTWw
>>861
サンキュー
とりあえず創元のジャンピング・ジェイニーが面白かったから、バークリィから読んでみる。

ハードカバーで持ってても、文庫落ちすると思わず買っちゃうよね。一角獣とかカリブ諸島とかジャンピングとかクライムマシンとか。

863 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 18:06:23 ID:lPjwSqoo
>>862
まぁ、クライムマシンは収録作品が違うから買わざるをえないよね。

864 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 19:10:21 ID:jkp+Vg3r
カーデュラ探偵社はそろそろかな。

865 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 22:38:51 ID:IJ3//EWE
カリブ諸島は文庫になってたはず

866 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 23:00:43 ID:H51DEetP
>>865
なってるよ。
862は、ハードカバーも持ってるが文庫で出たものは文庫も買ってしまった、と言いたいのでは。

867 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 23:39:35 ID:tAcARTWw
>>865
分かり難く書いてしまって申し訳ない。
866さんの言う通りです。

文庫の方が通勤の時読みやすくて。

868 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 08:50:13 ID:m8UcUsI+
俺の住むド田舎にあるブックオフで普通に買えたぞカリブの文庫は

869 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 09:56:25 ID:zSdJfTMP
真のド田舎はブックオフすらないんだぜ!

しかし、今年の創元の復刊は今一ピンとこないな。


870 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 10:55:40 ID:fBU3JacU
>>869
今まで創元がピンとくる復刊したことなんてあったか?
「幽霊の2/3」の復刊をついこないだまで半世紀拒み通してきたことを見ても判るだろ

871 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 11:19:00 ID:zSdJfTMP
>>870
確かにそうだね。
でも、毎年のようにクロフツを復刊してくれたのはファンとして嬉しかった。

創元や早川そうだけど、みんなが前々から言ってるように、復刊する気がないなら、やる気のある出版社に翻訳権を売ってくれればいいのに。
そうすりゃ出版社も読者もお互い幸福なのにのう。


872 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 11:54:19 ID:m8UcUsI+
ipadが本格的に普及する前に復刊してもらわないと
一生読めないまま終わる作品も出てくるだろう

873 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 12:47:54 ID:zSdJfTMP
電子書籍は本を作るより参入のハードルが低そうだし、返本・絶版の心配がないからどんどん未訳の作品を翻訳してくれる出版社が出てこないかな。

需要がないから無理かもしれんが…
クラシックブーム来ねえかな。

874 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 12:55:30 ID:m8UcUsI+
日本には潜在的なミステリーファンはたくさんいるはずだからな。古畑とか大人気だし。
クイーンとかクリスティの名作をドラマ化してゴールデンにやりまくればいいのに

875 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 13:13:34 ID:zSdJfTMP
>>874
そりゃいい案だ。
今のクラシックミステリは、需要がない→刷る量が少ないから本の値段が高くなる→値段が高いからあまり読まれないし、若年層に浸透しない→結果、クラシックミステリの翻訳が先細りになる、だからな。
それを考えると論創はホント頑張ってるな。

876 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 21:19:56 ID:DkjzJLXv
翻案ドラマなんかいらん
「エラリー・クイーン」「名探偵ポワロ」の再放送でいいよ

877 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 01:17:29 ID:fnGP8LZk
>>873
需要があっても翻訳の方が難しいと思うぞ。
作家と訳者とエージェントに金払わなきゃいけないし
いまは電子書籍の印税もかなり上がってる。
著作権切れた作品ならともかく、
国内作品配信するより難しいと思う。

878 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 01:26:39 ID:r1wTJZfZ
黄金期の作品ってあとどれくらいで著作権切れるんだろ?
だいたい欧米の著作権の保護期間が70年と考えると
40年代以前に亡くなった作家のなら一応どんどん翻訳可能?

879 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 01:36:35 ID:78UP4z/U
というかベルヌ条約のおかげで72年以前の作品であれば翻訳し放題だよ
その穴をついてのクラシックブームがここ数年の流れだったけどね
著作料払わずに安い翻訳料だけで済む上に一冊の単価は結構な値段で出してるから一定数捌くだけで黒になる

880 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 02:03:52 ID:r1wTJZfZ
>>879
なるほどなるほど。
電子書籍のクラシックが商売になるといいな。

881 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 23:52:44 ID:HxbLgLvP
>>874
岸恵子版マープルの悪夢が甦る・・・・

882 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 00:09:41 ID:g2oZVwOe
配達されない三通の手紙のクイーン役に比べればマシだろ

883 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 01:40:13 ID:qbOhznCl
「Yの悲劇」の兵ちゃん・・・

884 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 06:47:30 ID:q3bqTP2K
>>882 松阪慶子か

885 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 18:04:33 ID:8PDShnML
論創社次回配本は?

886 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 19:16:35 ID:2Sv99vt+
ストラング先生だお

887 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 20:06:46 ID:X9qeydlP
>>886
サンクス

888 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 17:16:11 ID:NytaAG4+
読むミステリーの100%を犯人的中させてしまう俺にはもはや古典を漁るしか楽しみもない
犯人当てるのがガチで難しいのって何がある?
私=犯人
読者=犯人
とかそういうパターンじゃなくちゃんとした登場人物が犯人のミステリーで

889 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 17:36:32 ID:PP2gFhyT
どうせ当てずっぽで何となく犯人当ててるだけだろ

890 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 17:49:30 ID:NytaAG4+
いや仕事が経理なせいかパズル的に解いてるだけ
逆にいうと俺で解けないのはアンフェアに書かれてるだけで
例えばそして誰も〜は読者から絶対見抜けないように書いてあるからね
あくまで「推測」はできるが

891 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 17:54:53 ID:zjUIgqqk
犯人を当てやすい典型的な作品

スペイン岬の謎
白昼の悪魔
ホッグ連続殺人
グリーン家殺人事件

この中で一つでも犯人が当てられなかった作品があるやつは、馬鹿

892 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 02:00:55 ID:G58eHWhH
ごめんなさい、グリーン家に最後まで騙されたアホが通ります><

893 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 08:21:34 ID:Oyzw+Sog
ワトスン役レベルで読み進めて少しでも意外性を味わおうとする読み方するから
全部そこそこ驚いたわ
毎回真剣に犯人当てなんてしてたら飽きる

894 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 08:56:20 ID:Vcmeh6T8
創元復刊フェアは、クェンティンをお願いしたかった

895 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 11:31:00 ID:dZLBF+bO
>>893みたいな言い方する奴時々いるけど、何で素直に解らなかったって言えないの?
そんなことで一々言い訳するなよみっともない
堂々と生きろ!

896 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 11:39:09 ID:81nutwEB
Xの悲劇だって、普通の頭脳を備えている人なら
レーンが序盤で犯人がわかったと言った時点でレーンと同じように犯人はわかるはずだしな

897 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 13:20:58 ID:/xWxs6bo
>何で素直に解らなかったって言えないの?

それはやっぱり
>この中で一つでも犯人が当てられなかった作品があるやつは、馬鹿
とか
>普通の頭脳を備えている人なら犯人はわかるはずだしな
とか、こんなこと書くやつがいるせい

898 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 13:27:06 ID:LlP7Q6qM
ギリシア棺は長すぎて解く気失せたな

899 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 17:53:38 ID:+UcnqM4L
>>895
こんなとこで○○の犯人はすぐ分かるだの書いて他人に優越感を持とうとする人間には言い訳に見えるだろうね

900 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 20:22:07 ID:orpGD8Gm
単に犯人わかるだけなら簡単でしょ
Xもスペイン岬も
論理的に証明出来なきゃ何の意味もない

901 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 03:01:37 ID:XuEXAmgT
>>899
どっちもどっちだよ

犯人わかったorわからなかった
だけ書けば良い
書きたいなら

902 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 19:10:22 ID:6eDoYduZ
サマータイム・ブルースがやたら表紙がスタイリッシュになって再版されたな

903 :名無しのオプ:2010/08/02(月) 00:25:25 ID:d0n6B+wm
論創海外ミステリの刊行予定って数が随分減ったな

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)