5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史なるほど】柳広司【ふしぎ発見!】

1 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 13:40:18 ID:GUCsxSLH
新作『ジョーカー・ゲーム』も好評なようなので立てました。

歴史上の人物や、東西の文豪作品の登場人物を主人公にした
作品をメインに執筆。最新作(上記)で新機軸か!?

■受賞歴
1998年:挙匪(ボクサーズ) 歴史群像大賞佳作
2001年:贋作『坊っちゃん』殺人事件』 第12回朝日新人文学賞受賞

■柳広司ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/柳広司

■理論社/ミステリーYA!特集ページ
http://www.rironsha.co.jp/Mystery_YA/tanaka_sp/

著作リストは>2以降

2 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 13:46:55 ID:GUCsxSLH
■出版リスト

・黄金の灰 (2001年:原書房)→(2006年:創元推理文庫)
・贋作『坊っちゃん』殺人事件 (2001年:朝日新聞社)→(2005年:集英社文庫)
・饗宴(シュンポシオン) ― ソクラテス最後の事件 (2001年:原書房)→(2007年:創元推理文庫)
・はじまりの島 (2002年:朝日新聞社)→(2006年:創元推理文庫)
・新世界 (2003年:新潮社)→(2006年:角川文庫)
・パルテノン ― アクロポリスを巡る三つの物語 (2004年:実業之日本社) ※未文庫化
・聖フランシスコ・ザビエルの首 (2004年:講談社ノベルズ)→(2008年:講談社文庫)
 ※文庫化時に改題:ザビエルの首
・吾輩はシャーロック・ホームズである (2005年:小学館) ※未文庫化
・トーキョー・プリズン (2006年:角川書店)→(2009年1月:角川文庫)
・シートン(探偵)動物記 (2006年:光文社) ※未文庫化
・百万のマルコ (2007年:創元推理文庫) ※文庫書き下ろし
・漱石先生の事件簿 ― 猫の巻 (2007年:理論社) ※未文庫化
・ジョーカー・ゲーム (2008年:角川グループ・パブリッシング) ※未文庫化


3 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 14:49:42 ID:We97IjQM
>>1-2
乙!
湊かなえなんかのスレが立つのにこの人のが無いなんてと思っていた。

まだ「はじまりの島」しか読んでないからしばらく楽しめるぜ!
ガラパゴスという特殊な地理を利用したトリックが巧いと思った。
「ジョーカー・ゲーム」ももうすぐ読むぜい!

4 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 15:31:51 ID:GUCsxSLH
>>3
個人的には、ジョーカー・ゲームは別格として、
贋作『坊っちゃん』殺人事件やトーキョー・プリズン、
百万のマルコなんかが面白かったよ。

自分は湊のスレにもよく顔出すんだがw仲良くやりましょう!

5 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 15:44:24 ID:GUCsxSLH
ちなみにこの人の著作を読み始める時は、なぜか
「世界ふしぎ発見!」のBGMが脳内で流れるwチャラチャチャァ〜♪

…なのでこんなスレタイでしたw

6 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:04:09 ID:We97IjQM
>>4
情報サンキュー

「我輩はシャーロック・ホームズである」も気になる

7 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:43:16 ID:O1tQXDpc
船橋の本屋でアホみたいにサイン本積んであるな。たぶん文庫にも全部。
ジョーカーしかもってないけど何買おう

8 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:52:08 ID:GUCsxSLH
>>7
文庫までサイン本とはすごいなw
古い単行本が絶版なってるからか…
いいなぁ〜船橋のどこですか?

>ジョーカーしかもってないけど何買おう
でっかいハズレはない作家なので直感でよろしいかと。


9 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:31:23 ID:MjQLEx0r
言われていることだが、我々の常識の底を問題にする人だよな。
どう世界を切り取るかを問題にする。

お笑い、ホラ話系
マルコ、漱石関係

掘り下げ系
はじまりの島、饗宴

別世界系
トウキョウプリズン、新世界

10 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:32:55 ID:bLYcV+Vb
>>7
「饗宴」か「はじまりの島」をオススメしておく

11 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:42:04 ID:GUCsxSLH
>9
おお!読み手参上ですな。
確かにこの作家さんの著作にはそういう分類が便利だわ。
サンクス!

ついでに近況入れるの忘れてたんで載せときます。
>1の理論社特設ページより…

現在、ミステイリーYA!で2作目となる『虎と月』を執筆中。
中島敦『山月記』に材をとる本書は、2009年1月刊行予定です。

遅れてるっぽいかな??

12 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:52:52 ID:GUCsxSLH
ちゃんと調べときゃよかった…スマン

理論社HPより

2009年2月刊行予定 虎と月 柳広司

父は虎になったという噂は本当なのか? 
父の足跡を求め、少年は旅に出る……。
中島敦『山月記』に想を得た、青春ミステリー。


13 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:07:42 ID:MjQLEx0r
>>11

本格書いてもいわゆる本格じゃない。スパイ書いてもスパイ物じやない。
歴史や文学題材にしても歴史物、文学物じゃない。

だからこそ今までスレがなかった。とらえどころなくて。

14 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:17:14 ID:GUCsxSLH
>>13
>本格書いてもいわゆる本格じゃない。
ってトコが言いえて妙だねw

誰か比較できそうな現代作家はいるかな?
自分は、作風は違うが大倉崇裕なんかが
山岳ものや落語もので確立してきた感があり、
無意識に比べてることがあります。

15 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:52:41 ID:eo5DYMYG
稼ぐためにはジョーカーゲームの続編を書いたほうが良いのだろうけど
柳さん自身は続編には興味なさそうな気がするな、なんとなく。

16 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:09:11 ID:O1tQXDpc
>>12
お、いいねこういうの。

17 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:09:31 ID:MjQLEx0r
ダーウィンや、シュリーマン、ソクラテス書いても、彼等自体を書きたいわけじゃなくて、
進化論とは、考古学とは、哲学とは、私達にとって何かを書きたい人だよな。
哲学や原爆を書きたいわけじゃなくて、哲学や原爆が私達にとって何かを。

ただ替え玉とかスパイとかトリックとかあえて下品なものでそれらを描くのが嫌いじゃないどころか大好きw
ジョーカー路線も続けるだろう。

18 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:10:00 ID:GUCsxSLH
>>15
そんな君へ! ドーン

http://www.quilala.jp/from_bs/pu_interview.html


19 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:11:31 ID:GUCsxSLH
あ、↑の一番下の文章ね。

20 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:13:48 ID:O1tQXDpc
お、やっぱ新作出すんだ って著者イケメンすぎ吹いた
あとサイン本があるのは京成船橋のすぐそばの本屋

21 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:26:11 ID:eo5DYMYG
>>18
あっごめん。恥ずかしい・・・

22 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:26:51 ID:GUCsxSLH
>>20
サンクス!
今週末あたり行ってみるわ

23 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:29:26 ID:GUCsxSLH
>>21
いやいや。
自分もコレ見つけるまで書かなそう…って思ってたw

しかし楽しみだね!

24 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:30:46 ID:BJ1/IUGU
ジョーカーゲーム
こんなにワクテカしながら読んだ本は最近めずらしいな
初めての作家だったので期待もしてないぶん読み始めてからの
高揚感が凄かった。
作者がイケ面過ぎでびっくり

25 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:47:07 ID:GUCsxSLH
>>24
他のも著作もお薦めですぞw
ただしジョーカー・ゲームと似たものを
求めると肩透かしを食らうかもしれんが。


>>ALL
そろそろsage進行にしませんか?


26 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:54:15 ID:We97IjQM
agesageは自由で良いのでは


理論社のHPにガイエとの対談が載ってるね
ガイエの方がファンなんだな

27 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:02:23 ID:MjQLEx0r
イケメンでギリシアで人生に悩んで。哲学ミステリー書いてか。

28 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:08:54 ID:GUCsxSLH
>>26
agesageの件は了解しました。

>1ね。


29 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:11:37 ID:GUCsxSLH
>>27
クソーッ!!
そこだけ見たら憎々しいなw

30 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:16:47 ID:MjQLEx0r
>>29

>>憎々しいなw

しかもこのミス二位だぜ、ちくしょうめw

31 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:58:23 ID:MjQLEx0r
バカミスの雄でもあるけどな。作品の半分はバカミス。

32 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:16:53 ID:HP9VOXZK
>>30
我々以上に笠井潔が地団駄を踏んでることでしょうw

33 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 06:43:02 ID:ZjhaJtMf
>>32
詳しくw

34 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 12:32:56 ID:PMKoOBWt
>>33
柳氏→ギリシアで人生に悩んで。哲学ミステリーを書いて
笠井氏→は人生に悩んでフランスへ。哲学ミステリー書いて

ここまでは似てるw

>イケメンで  ←ここ違うw
>このミス二位 ←ここ全然違うwww

ムキーッ!! 憎々しい!!バンバンッ! ←笠井氏

こんな感じかな?w

35 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:13:10 ID:ZjhaJtMf
この人の作品は歴史上の人物書いても全く別人にしちゃうんだよな。そこがいいんだが。
漱石とホームズの話とか、全て漱石の実際のエピソードから話を作っているらしい。
ダーウィンでも何でこんなことまで調べているのかと驚くぐらい。
でもそこからの物語は歴史上実在した漱石やダーウィンが絶対やらないことばかり。すげえ徒労。
だがそこにこそ企みがある。通常当たり前に見えてる世界の捉え方を象徴される人物通じてひっくり返すために。
ジョーカーゲームだってエンタメに見えてやっていることは同じ。

36 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:43:32 ID:EfhqmR+L
三雲の岳ちゃんが書いたダ・ビンチものと比べてどう?

37 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:50:19 ID:ZjhaJtMf
>>36

三雲の岳ちゃんは知らんが、はじまりの島はいいぞ。
進化論や帝国主義や文化人類学についてえらいことになっている。

38 :1:2008/12/09(火) 20:16:59 ID:PMKoOBWt
>>35
>9さんですよね?
>13や>17でも的確な推察、めっちゃ参考にさせてもらいました。
んでもって>27や>30ではむっちゃ笑わかてもらいましたよw

この人の仕込みが凄いのは、作品を読めばある程度納得なんだけど
それに裏打ちされたリアリティを、登場人物の行動(奇行?)が
ブッ壊すのが痛快であり、>すげえ徒労。とは言い当てた感じですねw

今後も分かりやすい解説ヨロシクです!

では、名無しに戻ります。



39 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 20:55:16 ID:PMKoOBWt
「漱石と倫敦(ロンドン)ミイラ殺人事件」 島田荘司 (夏目漱石+ホームズ)
「啄木鳥探偵處」 伊井圭 (金田一京助+石川啄木)
「伯林― 一八八八年」 海渡英祐 (森鴎外) 
「旧宮殿にて 15世紀、ミラノ、レオナルドの愉悦」 三雲岳斗 (ダ・ヴィンチ)
「聖遺の天使」 三雲岳斗 (ダ・ヴィンチ)
「カーマロカ―将門異聞」 三雲岳斗 (平将門)
「タイムスリップ森鴎外」 鯨統一郎 (森鴎外)
「死体を買う男」 歌野晶午(乱歩+萩原朔太郎)
「モーツァルトは子守唄を歌わない」 森雅裕 (モーツァルト)

ざっくり。歴史上の人物が登場する作品(ホントざっくりです)。
何か語りたい作品、柳作品と比較したいものがあれば参考までに。
あと追加もお願いします。


乱歩、熊楠、ホームズあたりはパスティーシュ含めて多すぎだw


40 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:05:11 ID:ZjhaJtMf
>>38

ありがとうございます。愛してるよ。

41 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:39:11 ID:EfhqmR+L
アーッ

42 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 18:57:04 ID:4oyUhlve
>>41

> イーッ

43 :1:2008/12/10(水) 19:49:56 ID:uOI+wHq8
>>40さん

I Love You Too

アーッ!www

すみません、最初の頃に貼るべきリンクを忘れてました。
皆さんもうご覧でしょうが、念の為… スマネー

■角川書店/「ジョーカー・ゲーム」特設ページ(動画あり)
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200808-01/


44 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 21:26:15 ID:4oyUhlve
43乙です。

45 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:51:21 ID:XP9RoGnT
今まで無かったのがミステリー

46 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 00:57:24 ID:uOwtCJMI
いや、ほんとスマンかった…


     orz



47 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:57:08 ID:uOwtCJMI
お詫びに今年の各種ランキングをまとめたよ。


■2008年「ジョーカー・ゲーム」ランキング結果

「このミステリーがすごい! 2009年版」 2位
「2009 本格ミステリ・ベスト10」 12位
「週刊文春 2008 ミステリ・ベスト10」  3位
「ミステリが読みたい! 2009年版」   8位
「PLAYBOY ミステリー大賞 2008」 6位   
「本格ミステリー・ワールド 2009」   未定
「ミステリチャンネル 闘うベストテン 2008」 未定

※下2つは発表あり次第、更新します。

48 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 02:02:29 ID:uOwtCJMI
スマン! ずれた… orz
これで少し良くなるはず


■2008年「ジョーカー・ゲーム」ランキング結果

「このミステリーがすごい! 2009年版」…2位
「2009 本格ミステリ・ベスト10」…………12位
「週刊文春 2008 ミステリ・ベスト10」……3位
「ミステリが読みたい! 2009年版」………8位
「PLAYBOY ミステリー大賞 2008」…………6位
「本格ミステリー・ワールド 2009」………未定
「ミステリチャンネル 闘うベストテン 2008」………未定

49 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 20:52:22 ID:F2KE7bH8
この人女キャラはどうなの?創元しか読んでないけど。男くさい感じ。
シュリーマンの嫁も余り印象には残らない。

50 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 19:52:41 ID:Lgre9ckJ
1月の「トーキョー・プリズン」の文庫帯はやっぱり
“あの「ジョーカー・ゲーム」の先駆けた野心作!”とかかなw

コワいのは、これから執筆依頼が「ジョーカー〜」みたいな
作風に偏っちゃうことだよなぁ…ありうるなぁ…


51 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 21:06:19 ID:Krx/3lVr
>>50


> コワいのは、これから執筆依頼が「ジョーカー〜」みたいな
> 作風に偏っちゃうことだよなぁ…ありうるなぁ…


イケメンだけど性格はひねくれているから、いい意味で裏切ってくれそうだけど、
むしろ二三年は商売に徹して注文に応じて職人芸を磨いてくれた方がいいような。
難しいところだ。

52 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 04:18:55 ID:jWoeXMHh
>>51
>イケメンだけど性格はひねくれているから
ワロタw

まぁこの人の場合は新しい分野(題材)に挑戦した作品こそ
これまでのファンなら読みたいと思うし、歴史系の作品を
封印するとは思えないから安心してるんだけどね。

「ジョーカー〜読んで良かったけど○○はガッカリ」なんて
感想が今後出てくるのを予想すると歯がゆくなってしまうw

まぁとにかく2月の「月と虎」に期待だね!

53 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 12:33:05 ID:1DWZAAJs
>>52

中島敦をどうひねるかだよな。
あれが何やったらミステリーになるのか(笑)

54 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 12:44:39 ID:ZwRCaaqO
>>53
どんな良作でも「ジョーカー〜」のみの読者が戸惑わなければいいが。

55 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:15:17 ID:1DWZAAJs
変身に落ちをつけるのか?

ダーウィン、シートンの次の生物学者。メンデルとか?ワトソン、クリックとか?
オッペンハイマーに変わってアインシュタインとか?ガリレイとか?

漱石、中島敦以外でも文学者はいくらでもいるからな。

題材は無限。

56 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:21:12 ID:1DWZAAJs
湯川秀樹を名探偵に、題材に日本の原爆開発でジョーカーゲームとリンクさせたら、神。

アブネーッ!

57 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:27:22 ID:ZwRCaaqO
多々ある(?)柳田國男や折口信夫を敢えて取り上げ
イケメン独自の展開が成される作品をぜひ読みたい。

>>55
題材は無限だが「ジョーカー〜」好評の弊害が心配なんだよね。
出版社からも読者からも、そういうニーズばかりが挙がると
偏りそうで…くどくてスマンが。

58 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:40:14 ID:ZwRCaaqO
>>56
それ見て思ったけど、ニコラ・テスラとかありそうだね!
気象兵器にまつわる軍部の陰謀とか。

探偵役はエジソンかマーク・トウェインで。

59 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:56:33 ID:1DWZAAJs
満州国舞台に甘粕が探偵で、皇帝や東條や岸が陰謀めぐらすコンゲーム系とか。
フロイト探偵でユングやホームズのでるウィーンものとか。
ウィトゲンシュタインとウィーンの画学生ものとか。

60 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 15:10:49 ID:1DWZAAJs
>>58

普通にエジソンはあるがちょっとひねって、助手のフォードが探偵で、
エジソン周辺のおかしな事件や日常の謎を解くのはどうだろう?
発明家や発明に関するトリビア満載。

61 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 15:56:28 ID:34XkA07U
アラビアのロレンス(トーマス・エドワード・ロレンス)を主役にしたミステリ
ってありそうでないな。

62 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 19:54:42 ID:1DWZAAJs
>>61

> アラビアのロレンス(トーマス・エドワード・ロレンス)を主役にしたミステリ
> ってありそうでないな。

それやればポーロといい神坂智子の漫画とかぶるが、柳がやるとパレスチナ問題の二枚舌の不条理ネタになるよな。

63 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:11:29 ID:1DWZAAJs
ジョーカー・ゲームの続編で原爆開発とかの戦後秘話を書けば、直木賞とれるよな。少なくとも候補作に上げられる。

64 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:13:44 ID:1DWZAAJs
戦後秘話じゃなくて、戦争秘話だ。

65 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:39:16 ID:ZwRCaaqO
それは古処に書かせてあげたいなw

66 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:24:27 ID:1DWZAAJs
結城中佐が仁科研で湯川とかとやり合うのがいいんじゃないw

67 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:54:10 ID:34XkA07U
ベタだが、結城中佐の過去編は書かないのかなあ?

68 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 03:25:58 ID:TZcwJy3q
ベタだが、「魔王」結城と帝都物語の「魔人」加藤との友情物語ってのは…ないなw

69 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 07:23:39 ID:P6PVfgFb
ベタだが玄奘三蔵を題材に百万の三蔵はだめかな?

70 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 15:07:17 ID:PEcVBTeE
ベタだが、怪僧ラスプーチンと竹内宿彌で暗黒神話…はだめだよね?

71 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 19:49:12 ID:P6PVfgFb
それは殊能に書かせてあげたいなw

72 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 19:52:26 ID:PEcVBTeE
ふぅむ、いい流れだwww

73 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 22:40:19 ID:P6PVfgFb
ロレンスも、柳が書けば、シュリーマンみたいに、アイデンティティむちゃくちゃにされ、
何が何だかわからない話になるんだろうな。
あの映画の、アラビアのロレンスととても同一人物に見えない。
黄金の杯のロマンチックなボーイミーツガールでは説明できないシュリーマンの実像は衝撃受けた。
一番ひどいのは、ポーロだけどw

74 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 19:28:38 ID:l1ABXcoa
虎への変身を考察してみる。

幻覚
入れ替わり
メタフィクション



正解は着ぐるみ。

75 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 17:13:04 ID:EENLQm3Y
山月記の次は何書いてもらいたい?

76 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 18:16:57 ID:sbtgMHkc
岩窟王が読みたいかな

77 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 19:09:09 ID:EENLQm3Y
いいねえ。濃いキャラ、物語を更に好き放題するぐらいがこの作者にはいいかもしれない。

ギャグがわかりにくいのも多いからw

78 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:06:59 ID:sbtgMHkc
>ギャグがわかりにくいのも多いからw

いや、まったくそのとおりw

79 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:17:06 ID:EENLQm3Y
作者はそれで喜んでいたからなw

80 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:18:49 ID:sbtgMHkc
変態イケメンめw

81 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:51:35 ID:EENLQm3Y
マルコポーロとか、どこで藁っていいのかわからんし、
黄金の杯とか新世界とかそもそも何が起こっているのかわかりにくいw

82 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 20:29:00 ID:oCRp6ygb
出揃ったんで改めて…

■2008年「ジョーカー・ゲーム」ランキング結果

「このミステリーがすごい! 2009年版」…2位
「2009 本格ミステリ・ベスト10」…………12位
「週刊文春 2008 ミステリ・ベスト10」……3位
「ミステリが読みたい! 2009年版」……8位
「PLAYBOY ミステリー大賞 2008」………6位
「本格ミステリー・ワールド 2009」………選外
「ミステリチャンネル 闘うベストテン 2008」……8位

83 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 21:00:27 ID:mcGIgc06
>>82

> 出揃ったんで改めて…

乙!

84 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 14:42:45 ID:0JEhwPsb
トウキョウ・プリズンって何て言ったらいいのかわからないけど。すげえ泣けるな。
探偵役が二人いて、その探偵のああいう関係はちょっと描かれたことないよな。

85 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:00:07 ID:vMQJQTbW
月並みだが「百万のマルコ」!
自分の中では「黒後家蜘蛛〜」と同じくらい好きだ。
短編が基本、好き、な傾向がありまして・・・

もっと評価されていい作家なのに・・・

86 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 02:15:40 ID:F6ZoH0eo
>>85
> 月並みだが「百万のマルコ」!
> 自分の中では「黒後家蜘蛛〜」と同じくらい好きだ。
すっとぼけているというか、どこから読んでもいいというか?
いいよね。
ミステリーというより、頓知というか、パズルというか、ほら話というか。
無理矢理解けるものとそんなんわかるかというのと。
一休さんも書けそうだよね。エロエロ破戒僧にして、オルガナイザー。

87 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 02:46:26 ID:mYz19I6h
一休いいね!読みたいw

88 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 13:37:46 ID:F6ZoH0eo
歴史のトリビア

哲学者のウィトゲンシュタインとヒトラーは同じ年で、時期は別だが同じ先生から教わっている。

第一次大戦前はレーニンとヒトラーは近所に住んでいて同じ図書館や酒場に入り浸っていた。

イケメン先生様、ネタとしてはいかがでしょうか。

89 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 15:17:39 ID:JQPR36GT
このスレのいいところは、みんな(何人いるかは知らんがw)
作者にいろんな題材で書いてほしいっていう、作者への
期待や希望があって、信頼してるのがわかるところだね。


90 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:14:07 ID:EBn3zPFj
age

91 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:59:03 ID:xtyLXGbe
この作者って、ゆったりとした余裕があって、
ミステリーの楽しさを思い出させてくれるんだ。
「黄金の灰」まだ読んでないから、
お正月休みに、まったりと読むつもり。


92 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 23:42:01 ID:F6ZoH0eo
原爆開発所・刑務所・スパイ

考古学・ギリシア哲学・進化論

漱石・ホームズ・ザビエル・マルコ・ポーロ・シートン・山月記

93 :1:2008/12/23(火) 00:02:38 ID:uH3V8Dsf
久しぶりに名乗りますw

各誌に掲載された短編・読み切りのリストも作ろうと
思ったんですが、まったく自信がないもんでw

掲載雑誌(だいたいの年や月号)も含め、ご存知の方の
情報をお待ちしております m(_ _)m ゴメンネー

94 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:19:39 ID:7DNmP+qn
力不足ゆえまったく役に立てないが、
このスレを立ててくれたことに感謝する。
同好の士が予想以上にいてうれしい驚きだ。
途中参加ゆえ、まずは、お礼を。

95 :1:2008/12/23(火) 00:36:53 ID:uH3V8Dsf
いや、皆さんのお陰でほんと良いスレになってますよね!
データ集めてるうちに自分もいろいろ勉強できて嬉しいです。
作者もブレイクの予感ですし、まだまま盛り上がりそうですね〜

今後もみんなで楽しく情報交換&議論していきましょうね!
では、名無しに戻ります…


96 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:38:30 ID:ZjS1RGOw
スレであがったもの。

ワトソンのノーベル賞の決闘・メンデル
満州国・湯川秀樹
エジソン・マーク・トウェイン・フォード
アラビアのロレンス・三蔵法師・帝都物語
岩窟王・一休
ヒトラー・ウィトゲンシュタイン・レーニン

97 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:41:00 ID:uH3V8Dsf
>>94さん
すみません!肝心なこといい忘れてましたw

こちらこそ、ありがとうございます。


98 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:43:47 ID:uH3V8Dsf
>>96
まとめサンクス!

自分のテスラとラスプーチンも入れといてください!w

99 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:44:34 ID:ZjS1RGOw
抜けてたw

結城中佐の過去
ラスプーチン・竹内宿禰

100 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:51:59 ID:ZjS1RGOw
スレであがったもの。
ワトソンのノーベル賞の決闘・メンデル
満州国・湯川秀樹
テスラ・エジソン・マーク・トウェイン・フォード
結城中佐の過去
ラスプーチン・竹内宿禰
アラビアのロレンス・三蔵法師・帝都物語
岩窟王・一休
ヒトラー・ウィトゲンシュタイン・レーニン

101 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 01:00:22 ID:ZjS1RGOw
追加
柳田国男・折口信夫

102 :名無しのオプ :2008/12/23(火) 19:25:58 ID:S0cFerM0
申し訳ないが、読もうかどうか迷って、
ずいぶんたつ。
鯨統一郎氏の登場以来、歴史ミステリーといくうものが
なんとなくしんじられなくなってしまって。

でも興味が出てきた。
最初は「黄金の灰」からがお勧め?

103 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 21:44:57 ID:ZjS1RGOw
はじめは「はじまりの島」がいいかな?

104 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 00:35:27 ID:VF2Wt2X9
「はじまりの島」のトリックって脳内で映像化すると思わず笑ってしまう

>>102
この人の作品はとくに歴史の新説、奇説が出てくるわけではないぞ。
史実の中の人間心理とか哲学とかもっと不確かなものをものを追う作家。

105 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 01:20:55 ID:Hsa9yM45
楽しみに、楽しみに、楽しみに取っといたのに
「饗宴」どこにも売ってない。
まさか・・絶版?

>>102
「マルコ」が読みやすいように思うけど、
どうだろう?
特に鯨ミステリーとの違いが一目瞭然。

106 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 01:29:23 ID:dJJt6xOh
>>105
うんにゃ。創元の文庫なら普通に置いてますよ。
それよりパルテノンの文庫化はまだかいね…

自分もマルコに一票!
もしくは王道でデビュー作の黄金の灰からかな?

107 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:20:03 ID:dOTHIOvf
この人って名探偵や名推理出してくるけど、それは負けさせるためなんだよな。
名推理なんか意味をなさない現実のどうしようもなさを突きつける為に名探偵が出てくる。
ソクラテスも巣鴨プリズンもザビエルも。
話は普通の日本人から見ればある意味しか取れないけど外国人やこれから死ぬ人間は別な意味を発していたってパターンが基本。
で負けたからと言って暗くない。

108 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:33:37 ID:Hsa9yM45
近所の本屋、すぐに返本してしまう。

>外国人やこれから死ぬ人間は別な意味を発していたってパターンが基本。

何を意味しているか一刻も早く読みたいのに。
しかし、守備範囲の広い作家だね。


109 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:48:06 ID:dOTHIOvf
名探偵、多くは歴史上の偉人は、今までの自分のつみあげてきたものではどうしようもない現実つきつけられる。
しかし、それは単純な負けじゃない。今までの枠とりはらい互いに異邦人同士でそれでも何を伝えられるもの。
前向きなポジティブな現実との新しい関係。
コミュニケーションの通じないところから本当のコミュニケーションが始まる。そういうことを教えられる。
ザビエルでキリスト教の奇跡否定しても嘘を乗り越えて理性の力で真実見極めつつ世の悲惨乗り越えていくことが書かれる。
戦犯で誰もが罪を犯すしかないという現実書いてもその中でもよりましな行動があり、友の為に罪を背負ったわすれがたき人がいる。

110 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:53:18 ID:dOTHIOvf
>>108

あくまでデフォルメした例えだからねw

111 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:14:46 ID:DlZFdz6S
まあ、守備範囲が広いのは、ディスコミュニケーションという裏テーマがあるからだろうなと書いてて考えた。

シュリーマンの初恋の人伝説も、ダーウィンのビーグル号の神話も帝国主義のはらむディスコミュニケーションの観点でばらばらにされる。

112 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:55:58 ID:3ZcgQXHV
>>110
わかってるつもり。
でも楽しみなんだ。
年末で仕事超多忙、昼飯もろくに食えない・・・
そんなときこそ良質なミステリー読みたいんだよ。
徹夜でミステリ談義したいのに、
そろそろ寝ないと・・・(泣)

113 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:15:15 ID:gLL9HNbK
>>112
オヤスミマサイ(^^)

結城中佐の過去ってのは出たけど、各卒業生の後日談も読みたいね。

時は現代、痴呆気味の爺ちゃんと、その爺ちゃんを軽蔑している孫の冒険。
事件に巻き込まれた二人だが、爺ちゃんの常人ならぬ機転の連続で危機を
乗り越える…孫、尊敬の眼差しで呟く。「じーちゃん、スゲェェェ」

…ってこれ、藤田和日郎の読み切り漫画そのまんまなんだけどねw
面白そうじゃない?

114 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:06:34 ID:DlZFdz6S
マルコみたいな、まともなこと書く気ないの馬鹿話もいいよな。
ひょろっとモンゴルの紙幣とか、歴史ネタで舌だすのも応えらんない。

115 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 11:32:09 ID:pYK8k3RK
>>113
> 結城中佐の過去ってのは出たけど、各卒業生の後日談も読みたいね。
戦後謀略史とかいくらでも書けるよな。

116 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 15:13:27 ID:tsjrVF0p
作家の読書道に出てたんだな
ttp://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi82.html

117 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 17:31:29 ID:q4GhSWJJ
>>116

凄いおもしろいな。
ノルウェイの森をミステリーとして解釈したものとか、いったいどういう話になるのか読んでみたいな。

118 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 19:23:32 ID:ebDPJl4t
緑(だっけ)か主人公が殺人犯?

119 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 07:21:33 ID:eLLxAR1r
>>102>>108読んでたら感想聞かせてね。

120 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 00:57:06 ID:qWsmIPKG
あけましておめでとうございます。

121 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 11:29:43 ID:9fyUaGwz
ジョーカーゲームおもしろい。

122 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 01:51:34 ID:Bj4TcRV4
ジョーカーゲーム読みはじめました

1話目を読み終えたところなんですが、P53後ろから2行目のメル欄の意味がわかりません
佐久間がこうすることに誰に対するどんな意図があったのでしょうか?

恥ずかしながら話のキモと思われる部分で躓いてしまいました。。。

123 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 21:54:31 ID:96VTihJv
家がとっちらかっていてジョーカーゲーム探して指摘できない。

124 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 00:56:28 ID:i/gen/qz
今日新古書店のキャンペーンで「百万のマルコ」が100円だったから
買おうと手に持ってたのにその後漫画立ち読みしてたせいで
棚に置き忘れて店を出ちゃった
店を大分離れてから気付いたけど、縁がなかったんだなと諦めました

125 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 13:27:51 ID:S6sRxIXe
スピリッツでジョーカー・ゲームの漫画が始まったね
短期集中連載みたい

126 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 11:30:55 ID:2DtNCale
>>125

短編のジョーカーゲームだけかな。
人気がでて続編も描いて欲しいが、全短編集めても単行本二巻でれば御の字だからなw

127 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 19:15:58 ID:V9u+jw3N
>>126
なんかね、ペース的には1短編で1冊位いけそうな展開だよ。

128 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 11:45:15 ID:KbVzA0KX
>>127

おおお、それは絵師は大変だが楽しみだ。

話自体は、メ欄だけどな。

129 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 20:46:51 ID:KbVzA0KX
漫画思ったより面白いな。
だが肝心な結城中佐がへぼいな。

130 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 10:36:42 ID:ckVXogDY
次にメディア展開するといってもトウキョウプリズンぐらいか。
外国人ものは難しいし、漱石はいくらでもあるし。

131 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 22:06:23 ID:DHJY82eN
「トーキョー・プリズン」文庫化GETしたが、表紙は
「ジョーカー・ゲーム」同様に森美夏のイラストw

も〜! ウマいやらズルいやらw

132 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 15:49:02 ID:sAi/B2F6
漫画も森さんのイラストのイメージでやって欲しかったな。
まあ、若い奴の青臭さしか書けない漫画家で修羅場くぐった男の不気味さや凄みは無理なんだろうが。

133 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 02:16:08 ID:ll1kbPtM
なんで漫画化は角川から小学館に移ったんだろ?
コミックチャージが休刊する時期と重なってしまったからかなあ

134 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 22:05:43 ID:DlLq8wXm
まあ、そういうのは多いんじゃない。
角川はオタクは強いがそれ以外はよそでも仕方なし。

135 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 23:33:17 ID:yvNjn5j3
文庫版トウキョウプリズン購入記念age
まだ読んでないけどこの話も面白そうだ〜

136 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 11:00:32 ID:SNo7U/D9
3/12 シートン「探偵」動物記 光文社文庫

137 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 12:02:33 ID:AUvhS7od
>>136
情報サンクス!
やったー!文庫オチを待ってたよ。

パルテノンはあきらめるしかないのかね??

138 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 14:09:05 ID:Be+5+cFS
ミステリーYAの新刊はまだ読んだ人いないのかな
書店にはもう並んでるみたいだけど

139 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 17:30:32 ID:m94aLbQ3
>>138

山月記の奴?

140 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 17:48:57 ID:AUvhS7od
情報サンクス!
てっきり下旬だと思い込んでたよ…

装画は100%ORANGEなんだね、カワイイ
http://www.rironsha.co.jp/search/frameset.php?Isbn=978-4-652-08631-5


141 :名無しのオプ:2009/02/13(金) 14:52:37 ID:SnFCNcri
神保町三省堂で虎と月のサイン本が平積みされてた。
隣には今更ながらジョーカー・ゲームのサイン本も。
未読の方にはいい機会かも。

142 :名無しのオプ:2009/02/16(月) 16:24:32 ID:b921+dxN
taipei氏がブログで「虎と月」を取り上げてるね。
概ねオススメしている模様。

未読なんだが、まさか(メル欄)ってオチじゃないよね?

143 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 10:51:19 ID:eQqxMRiF
>>142
違うから安心しろ。

144 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 18:02:26 ID:o1YM0GKp
次回作は何だ?

145 :名無しのオプ:2009/03/04(水) 22:59:29 ID:rrv/QkoI
 第43回吉川英治文学賞(吉川英治国民文化振興会主催)は4日、
奥田英朗(ひでお)さん(49)の「オリンピックの身代金」(角川書店)に
決まった。

 副賞300万円。第30回同新人賞には、朝倉かすみさん(48)の
「田村はまだか」(光文社)と柳広司さん(41)の「ジョーカー・ゲーム」
(角川書店)が選ばれた。副賞各100万円。


146 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 00:27:17 ID:HPi41Q8s
おお。快挙。

147 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 01:24:39 ID:+WjS9DA6
めでてぇな、おい!

148 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 18:27:52 ID:J7XJUc12
趣味に走って我が道をいくか、職人に目覚めて直木賞目指すか。

149 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 16:46:15 ID:KrmPsfij
哲学ミステリー、歴史ミステリー、文学ミステリー、科学ミステリー、戦争ミステリー。

恋愛ミステリーとかやらないと驚きないか。

150 :名無しのオプ:2009/03/06(金) 17:19:23 ID:w+RaXoXZ
おめー!
でも意外すぎてびっくり

てっきり今年は道尾かと予想してた

151 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 02:01:47 ID:zD6ApDPF
で、選評はどこで読めるんだ?

152 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 02:07:12 ID:NrWl0Txo
日本推理作家協会賞受賞記念age

153 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 21:45:44 ID:oIfCoB0/
>>150
道尾は『ジョーカー・ゲーム』と『新世界より』が受賞すると思ってたみたいだな

154 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 07:02:34 ID:eAtj0UZK
吉川に協会賞か。
めでたい。さすがに、シリーズ化するかな。

155 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 10:28:29 ID:Dgy/mzvT
>122
天皇って日本語で言えないからでしょ

156 :名無しのオプ:2009/06/19(金) 06:29:02 ID:+jyz0iRM
この人日本語うまくないよね 言い回しも陳腐だし


157 :名無しのオプ:2009/06/21(日) 21:17:11 ID:uokUx40y
どの側面を捉えてどう評価するかは自由だな。

158 :名無しのオプ:2009/06/30(火) 20:02:27 ID:lzf1u1LC
文体のパロは巧いと思うけどな。
漱石の文体をあのままで、かつ少し現代にしてくれたのはありがたかった。

159 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 19:13:03 ID:IhyvEyda
新刊来たね

8月26日
ダブル・ジョーカー

続編ぽいな

160 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 23:22:50 ID:aPJP8URg
次はどんなネタだ?
楽しみだ。

161 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 18:57:34 ID:C4iXAipL
発売日のはずなのにどこにも売ってないアゲ。
本屋に聞いたら、近日発売のリストにも載ってないって言うし…。一体いつが発売日なんだ?

162 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 19:33:24 ID:eqwOLXfp
>>161
どこに住んでるんだよ。
都内だと平積みになってるけど。

163 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 14:25:56 ID:Wyrehk8D
田舎だからなのか何処にも売ってない、なんでだ!

164 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 04:45:29 ID:aHH97Myb
小説はそういうものだ。

165 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:05:27 ID:8/rGWGE5
短編じゃなく長編にできないのかな?

166 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:14:12 ID:iii57qjp
「ダブル・ジョーカー」読んだ。よかった。
さらに続編が読みたいけど、どうかな…?
ちなみに結城過去が出てくる話も一話あった。

9月12日発売の「野生時代」は『柳広司の世界』
ロングインタビューや「ジョーカーゲーム」用語辞典、スピンオフ短編「眠る男」など。

167 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 17:58:44 ID:nkzvuSF+
ジョーカーゲームの文庫はいつぐらいになりますかね?

168 :名無しのオプ:2009/09/01(火) 21:33:03 ID:jzPTZfDp
ダブル・ジョーカー発売日本屋に行ってみたが「延期です」て言われた
そのときは角川だからと思っていたが九月に入ってまた行ってみた
やはりなかったが地域で違うのかな

169 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:57:24 ID:cKfKT9sT
ダブルジョーカーを始めて読んだけど読みやすい文面の人だね

170 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 22:32:08 ID:OXrEy2Qi
只今、柳作品を収集中。
次回は作風を変えて恋愛ミステリーなんかも所望。


171 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 14:52:31 ID:SV7XM2BL
ジョーカーゲーム読んだけど面白いね。
ダブルジョーカーまだ読んでないけどこの人の本は一から集めたい。

172 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 10:58:10 ID:ELdJgY4t
ダブル・ジョーカーから読んでもダイジョブ?

173 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 16:49:35 ID:HNXykQYd
大丈夫。凄く楽しめると思います

174 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 13:56:09 ID:AdTRCI6k
ジョーカーゲーム良かったからダブルジョーカー買って読み始めた。
まだ1話目しか読んでないけど面白い
ジョーカーゲームより面白いと思う。


話変わるけどトウキョウプリズン買ったんだがどーなの?

175 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 18:35:59 ID:9k+x9YjI
文春で佐藤優が書評していたね

176 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 22:16:23 ID:GJ88NJ64
ダブル・ジョーカーは、最後の一編が残念。
北村薫の「鷺と雪」もそうだけど、現実の事件をからめないで
ほしかった。そして、とめどなく、次々と物語が語られ続けて
ずーっと終わらないでほしい。

177 :名無しのオプ:2009/10/11(日) 03:53:56 ID:oBwQUTrF
トーキョープリズン
ジョーカーゲーム
ダブルジョーカー

これしか読んでないけど、全部面白かったなー。
ジョーカーシリーズは長編書いてほしい。Dの魔王も読んでみたい。

178 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 10:15:35 ID:IKQAz0YQ
新世界の後にトーキョープリズン読むと
なんか救われた気分になる

179 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 20:43:19 ID:Uwh93Znb
ダブルジョーカー、このミスで2位取ったね。2年連続2位か・・

180 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 01:27:15 ID:iX/S/0PI
ジョーカー・ゲーム面白かった!
・・・だが、これってミステリなのかい?
オチはあるけど、謎解き主軸ではないような
どうでもいいけど、気になった

181 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 22:32:16 ID:+UvVJAKn
>>180
広義でのミステリの範疇に入るんじゃない?

182 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 13:30:41 ID:BKAD7kOW
余裕でミステリーだよ
あれが違うのならこのミスに入る作品の半分以上は非ミステリーになる

183 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 19:57:24 ID:AY5BCmwM
話が進むごとにう浮かし彫りになっていくディテール・・・また隠されたかよ
ってのがミステリーじゃないなら辛いな
しかし新世界の評価がこうも低いとかなんでなんだろう
とんでもないことやってるんだけどな

184 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 11:36:04 ID:b0iHCwGg
ジョーカーの帯のあおりに「これが人間が描いたものだろうか?」とか
作者が超人だか天才みたいに書かれているけど面白いの?

なんかamazonの評をみると、同じ文体でハンドルネームもなんかに通った奴が
手を変え品を変え絶賛しているけど、そんなすごいの?

185 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 00:05:41 ID:WLivQd7m
>>184
面白いけど「これが人間が描いたものだろうか?」は流石にねえ(苦笑)
超絶短編が並んでるというよりはどれもクオリティが高い作品集。
警察小説で横山の「第三の時効」がそれと似たような感じ。

個人的には貴志や道尾を押し退けて吉川新人賞を獲るほどの作品かなあと思う。

186 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:13:59 ID:DnA2gd6e
ありがとう。
185個人が(さすが)貴志や道尾を押し退けて吉川新人賞を獲るほどの作品かなあと詠嘆するなら
間違いない作家なんだろ。

今度読んで見るよ

187 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 23:22:17 ID:4rC188e/
>>186
ああ、ゴメン。紛らわしいかなとは思ったけどそこは詠嘆じゃなくて疑問だよ。
ものすごく期待して読むような作品ではないと思うけど読んで損はないね。

188 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 13:03:06 ID:r5FwU+C0
春から始まる「閃光のナイトレイド」てアニメ
戦時中の上海が舞台のスパイアクションらしい

似てるね

189 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 18:03:55 ID:+GRgCTYI
現場の肉体労働者としてのスパイ群像で、DTBが面白かったからなぁ。
いいんじゃない?
いつまでも鎧甲冑ロボットやモビルスーツに変身して戦うより
等身大の肉体アクションアニメが増えるといい

190 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 06:01:46 ID://xNyupO
何か燃料は無いのものかな
この人の本好きなんで落としたくはないんだが

191 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 23:58:15 ID:bggD55fv
1カ月書き込みがなかったくらいでは落ちない

192 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 10:34:10 ID:t5LPsKgu
そうなのか
ありがと


193 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 22:12:28 ID:uNLqvdxY
トーキョープリズン読んだがつまらなすぎた
殺人のトリックとか最後のどんでん返しとか「そんなことかよ・・」ってなった。
主人公が相棒を探しに来たっていう筋も最後まで引きずってあいまいなまま終わったし・・


194 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 18:08:01 ID:eCZwlvMF
キング&クイーンに期待あげ

195 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 15:53:36 ID:JphW17uk
Dの魔王の連載が終了してしまった。人生の楽しみが減った
雑誌掲載分ネタバレなので改行するが、↓



結城の最後の台詞が原作とは違うのは最初どうよと思ったが(あの台詞好きなんだよ)
D機関の鉄則を破ったに等しい選択と引き替えに取り戻した飛崎の自己を、
結城が一切責めずに逆に肯定してくれたというアレンジかと思えたら納得出来た
それと「ジョーカー・ゲーム」最後に結城が佐々木にかけた追加台詞との対比でもあるか


196 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 21:47:17 ID:Keyb4Xq6
訂正、佐々木じゃなくて佐久間だった
「贋作「坊ちゃん」殺人事件」これから読む

197 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 21:39:14 ID:B827dF0p
キング&クイーン読み終わった
この人はホリエモンが嫌いだということがわかった

198 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 00:16:40 ID:TRVo7hx6
キング&クイーンは残念だった
期待し過ぎた

199 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 17:20:07 ID:EKimiaD2
http://www.kobe-soap-king.com/

200 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 09:44:24 ID:0+pH0SEN
ジョーカーは二冊目でちょっとトーンダウンかな…
個人的には「トキョープリズン」の方が面白かった。
「彼」のいないラストシーンが印象的で余韻がよかったよ。

201 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 21:02:39 ID:g8Q+ACmR
この人の文章はなんとなく真面目さが感じられて好感が持てる

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)