5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾part46

1 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:41:44 ID:d017tj9q
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
あらかじめネタバレ注意と書いてから本文でネタバレする行為も禁止です。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part45
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1225896953/

2 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:43:07 ID:d017tj9q
【東野圭吾スレのテンプレサイト】
http://higashino.web.fc2.com/

【東野圭吾公式HPアーカイブ】
http://web.archive.org/web/*/www.keigo-book.com/

【ネタバレはこちらで】
★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

【ガリレオシリーズ公式サイト】
http://www.bunshun.co.jp/galileo/

3 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:43:37 ID:d017tj9q
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
  「卒業」「眠りの森」「どちらかが彼女を殺した」「悪意」
  「私が彼を殺した」「嘘をもうひとつだけ」「赤い指」
■天下一大五郎シリーズ
  「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」(「毒笑小説」にも関連作品あり)
■ガリレオシリーズ (物理学者・湯川准教授シリーズ )
  「探偵ガリレオ」「予知夢」「容疑者Xの献身」「聖女の救済」「ガリレオの苦悩」
■しのぶセンセシリーズ
  「浪速少年探偵団」「しのぶセンセにサヨナラ」



4 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:44:33 ID:d017tj9q
【未刊行作品】
『夢幻花』 (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『フェイク』(小説宝石) 光文社 刊行時期は未定
『パラドックス13』 (サンデー毎日)毎日新聞社 刊行時期は未定
『プラチナデータ』 (パピルス)幻冬舎で連載中
『白銀ジャック』(月刊J-novel)実業之日本社で連載中
『マスカレード・ホテル』(小説すばる)集英社で連載中
『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
赤い指(加賀恭一郎シリーズ)
使命と魂のリミット
夢はトリノをかけめぐる(エッセイ)
夜明けの街で
たぶん最後の御挨拶(エッセイ)
ダイイングアイ
流星の絆
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
聖女の救済(探偵ガリレオシリーズ)

【連載中断・未完結・頓挫】
ゼブラの夏(作者の意向で連載打ち切り)
あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)
名探偵の使命(天下一シリーズ)
トリプル・ジャック(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)

5 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:45:07 ID:d017tj9q
■ よくある質問

Q : おすすめの作品は?
A : 2のテンプレサイトに、過去の人気投票結果があります。参考にしてください。
   もしくは、自分の好みのものをわかりやすく伝えて、やさしい住人に教えてもらいましょう。
Q : 「どちらかが彼女を殺した」「「私が彼を殺した」の犯人は?
A : 袋とじ見てもわからないようでしたら、ぐぐりましょう。たくさんのサイトで載っています。


6 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 09:32:34 ID:d017tj9q
■ 映像化作品一覧(◎は映画作品)
・放課後
・香子の夢-コンパニオン殺人事件-
・エンドレス・ナイト(「犯人のいない殺人の夜」収録)
・鏡の中(「交通警察の夜」収録)
・眠りの森
・マニュアル警察(「毒笑小説」収録)
・秘密◎
・浪花少年探偵団
・冷たい灼熱(「嘘をもうひとつだけ」収録)
・悪意
・狂った計算(「嘘をもうひとつだけ」収録)
・超税金対策殺人事件(「超・殺人事件」収録)
・依頼人の娘(「探偵倶楽部」に収録)
・ゲームの名は誘拐◎
・トキオ
・宿命
・レイクサイド◎
・変身◎
・白夜行
・手紙◎
・ガリレオ(「探偵ガリレオ」「予知夢」「ガリレオの苦悩」収録)
・容疑者Xの献身◎
・流星の絆
・さまよう刃◎(2009年公開予定)


7 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 11:06:21 ID:tXBwgRJ7
>>1
お疲れ様。コーヒーでも淹れよう。

8 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 12:43:01 ID:8IxQtAHM
【流星の絆】はガーゴイルズのパクリ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1224080379/


9 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 16:46:03 ID:ShBaxjOt
>>1乙る(おつする)

10 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 18:56:35 ID:7XqK2QYR
ケイゴリンにキーエンスのシーケンサーの使い方教わりたふ

11 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 20:10:58 ID:ufCabF6n
テンプレに入れるべきなのかわからないが一応ネタバレOKスレはっておく

http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

12 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 21:17:17 ID:tdvOxvIS
>>1
その素晴らしい頭脳を、スレ立てに使わねばならなかったのは、とても乙だ。非常に嬉しい

13 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 21:25:39 ID:gTQFu1R5
>>1
スレを進める前に2発殴らせろ。>>1のぶんと・・・乙のぶんだ。

14 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 21:28:24 ID:Y2SN2O6H
さまよう刃、映像化されるんだ

15 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 22:04:43 ID:fkVyIXsY
【飲んじゃった?】大型スーパーの受水槽から死後一ヶ月の遺体。その水を飲食店に供給していたのを関係者が隠蔽中? 11杯目
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228475974/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228320681/
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1228395267/

まとめサイト
http://marmsuiso.client.jp/

16 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 01:41:16 ID:fCMCk7gI
>>1


17 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 11:19:43 ID:AwElFOft
私が>>1を乙した

18 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 13:16:23 ID:giDR4tuK
刃の娘役は誰ですか?

19 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 13:21:31 ID:bESLCEl1
いくら今売れてるからってなんでもかんでも映像化すればいいってもんじゃないだろうに…
まだ使命と魂のリミットの方が良かったんでは
特にさまよう刃は原作通りの展開でやるとブーイングだらけになるのは
目に見えてるんだが
さすがに変えてくるか?

20 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 14:46:30 ID:CX7GBTVH
悪意読んだ
構成は見事だが若干最後が尻すぼみな気もした

21 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 20:23:49 ID:ni4CnnwK
「放課後」近所の図書館で検索したら文庫版しかなかった。貸し出し中だけど。
やっぱ昔の本だから無いんだな。乱歩賞の審査員の載ってる本はもう嫁ないということか。
古本屋でいくら安くなっていてもこんなくだらない本には金は出せない。
国会図書館に行く交通費も惜しい。
大体俺今海外だし。

22 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 00:25:27 ID:YsaGcnKI
審査員の講評が単行本に載っていると思っているらしい

23 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 03:07:41 ID:3CdiR3gx
       | /              \
       |/;| ‐-              \
      //;;/≠≡      ‐‐      ミミ
     ノ/;;;/   ~ヽ    ≠≡=× :::::::::::
      i;;;/ /f二!ヽi    r  __    ::::::::  大麻ジャニーズがお届けする
      i;;| ´ヽ--‐´|    ∠`ー´ゝヾ::: ::::::  防虫剤ヌードルはいかが?www
      i;;|   /  |    ヽ ̄~´    ::: 
      Y     /       ̄´   :::::     
       |   //   ヘ        ::::::::
       |    (  ,- )\       ::
       ∧   ____二____         __ノ
       ∧  \i__i__i__i__i フ        /
        ∧   ヽ||||||||||||/       /;;;
        ∧   (二二ノ||     r−
   ,r‐-    .∧       ||    /    `、
  /  、 \ _ ∧      | |  /;/  i   l、
  |   '|  \  ` ̄ ー(人) イ  /    |   l\
 ミ    |   \. .   ││  /   │  彡)
  .|    |     \ ・ .││  /     ト、  !
  |   |      \ . ││ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ ││/      l )   \
   |   .| ヽ        (;;;)(;;;)      ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ         ::       .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´

24 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 14:01:35 ID:Q0hRuyS4
>>22
放課後の単行本には載ってるぜ

25 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 17:54:19 ID:1xChETGb
ガリレオの苦悩途中まで読んだけど
湯川のほうを福山のイメージに合わせてる気がしてならない

26 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 18:38:01 ID:+kSWJ/aS
>>25
作者の最初のイメージは佐野史郎だったのに…
内海が出てくるシーンもどうしても柴崎コウが浮かんでくる

27 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 18:40:43 ID:9BvZCzwJ
「端正な顔立ち」という記述があったな

28 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:14:54 ID:iricwVCp
佐野史郎じゃあドラマになっても
映画化はムリだったろうな、画ヅラも集客も

29 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:23:48 ID:CEIMVcNJ
どちらか〜→園子たんに惚れた
私が〜→美和子たんに惚れた

30 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:48:06 ID:+kSWJ/aS
>>28
それは言える(´・ω・`)
福山だからこそ映画化されたんだろうし
相乗効果で小説も売れてるんだろうね

31 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:36:24 ID:oUs+HHAk
>審査員の講評が単行本に載っていると思っているらしい
お前バカだろ?俺は載ってるのを読んだことあるんだよ。
すげー酷評だった。よく受賞できたな(・ω・;)(;・ω・)と思った。
「動機が弱い」「最後の殺人は余計だった」等々。
俺もそう思った。これなら俺が書いた方が面白いとも思った。
「容疑者Xの献身」も友達が絶賛したし、直木賞もとったから
東野も少しは成長したか?と思って、春頃図書館で読んだ。
あの頃はまだ図書館にかろうじて残ってたんだな。
感想。くそ。うんこ。時間返せ。
今日本屋さんに行ったら、一位流星の絆。二位ガリレオの苦悩。三位聖女のなんとかでワロタ。
1〜3位独占でも売り切れないんだな。やっぱ本の売り上げって落ちてるんだな。と思った。昔は
サル岩石の本でさえ店頭には並ばない程売れてた。俺は発売日に会社を早引けしたい気持ちだったけど
中間管理職の悲しさで、それができずあえなく売り切れ。一ヶ月くらい待ったもんだ。
今は楽でいいよな。
東野の本には絶対金出さないけどな。

32 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:37:03 ID:oz+IhGVA
15年前の佐野だったらどうにかなったかもw
今の年齢じゃ無理だし福山はハマってたしよかったと思うよ
何より映画の出来が想像を遙かに超えてた

33 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:40:24 ID:4xhlRmtH
>>31が素晴らしい小説を書くことを期待

34 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:44:49 ID:hdMEZ4DF
>>31
いつ発売か知らないのか

35 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:45:30 ID:eR9sDBHk
>>33
>>31に同意するわけじゃないけど、その反論って自分に語彙がないの
証明してるようなもんだよね。同業者しか批評できない社会なんて気持ち悪い。

36 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 22:49:07 ID:Q0hRuyS4
語彙の問題ではない気がする

37 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 23:19:11 ID:YhQArEOX
>>35
>>31が「批評」に見えるなら眼科行けよ

38 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 23:40:07 ID:eR9sDBHk
だから>>31に同意しないって書いてるのに、なんでそこ故意に読まないかね。

39 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 23:43:38 ID:eR9sDBHk
一応追記しとくと>>31の内容なんかどうでもいい、俺は>>33のレスの内容が
どうもただの極論にしか見えんと言ってるだけ。別に>>31=批評だなんて言ってないので。

40 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:18:13 ID:v3BvcH5G
頭の悪いレスを相手にするバカ
定型句に噛み付くバカ
そして思ったことをいちいち書くバカ(俺)

41 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:23:53 ID:LKhvS+pW
>>31
そこまで東野に「負の固執」する必要ない
文句言わずに他作家に行け

オレは東野評価してる
10年以上ミステリーから離れてたが
去年くらいから東野に出会って9割くらい読破した

42 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:56:21 ID:gDWhWZUx
「容疑者X」映画見ようかどうか迷ってる。
ドラマのガリレオはあれはあれで好きだったんで
面白いかなと思うけど、原作と結末が違うと聞いたので。
見た人感想どうでしたか?


43 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 01:03:31 ID:BIt7MhW0
>>42
?結末は同じだが
少なくとも原作ファンでも満足できる映画だった
二時間によくまとめられたものだ、という印象
あと堤松雪の演技が半端じゃないし福山柴咲があえて脇に回って好印象ですた

44 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 01:12:36 ID:gDWhWZUx
>>43
ごめん。結末のこと勘違いしてた。
靖子役が松雪? 演技派で固めてるんだな
今週にでも見に行ってみる(・∀・)


45 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 01:19:05 ID:1mWsqMW0
31の人気に嫉妬。
おまいら必死杉ワロタ。
東野も流星のドラマと容疑者の映画が終わったら
一段落だな。
落ち着くだろう。

46 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 01:24:43 ID:Pg7+lNxi
どんな酷評されようとも、『放課後』を乱歩賞に選んだ審査員に感謝するよ。
でなければ、このスレは存在しなかったかもしれない。

47 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 01:38:41 ID:BIt7MhW0
>>44
今週で終わりじゃなかったっけ?
もうやってないかも
チェックしてから見に行った方がいい

48 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 03:38:26 ID:1mWsqMW0
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1214839184/401-500

49 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 05:16:36 ID:1mWsqMW0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1228587203/401-500

50 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 06:07:11 ID:tUldQyOR
ダイイングアイを読んだけど、帯の「今度の東野は悪いぞ」を鵜呑みにすると期待外れに終わる気がする。
悪い東野といえば『ブルータスの心臓』だと思う。

51 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 08:21:04 ID:1mWsqMW0
流星の絆のこないだのやつ見た。
なんかラストが近いな。戸田恵梨香タンが好きだから観てたけど、ブラッディ・マンディの方が面白いな。
今日あたり本屋で立ち読みして、犯人調べるかな。
それにしてもとがみさんの家豪邸杉てワロタ
ハヤシライスだけであんだけ儲かるんだったらありあけもっと
でかくなってるだろ。東野なんて考えが浅はかだからたいしたこと考えられないんだよなぁ
単細胞というか。世間知らずというか。きっと今までの人生で苦労らしい苦労してないんだろ
刑務所入って人生勉強した方がいいな。できれば名古屋刑務所の保護房で今どういう事が
行われているか、体験してそれを小説にしろ。ただしムショから発信できるのは便せん7枚
以内だから、うまくまとめろよ。最初は月に発信できる回数は少ないぞ。
それからムショでは食べ物は買えないからな。酒もだ。タバコも無理。
こないだセブンイレブンでムショで酒飲んでるっていうのが表紙になってる本があったけど、
ビニールで封してあるし、値段が600円もするから嫁なかった。
あんな本に金は出せないし、立ち読みもできないとは。( ̄〜 ̄;)
それに大体ああいう本は嘘なんだよな。
でも千葉刑務所で看守から携帯電話借りたという奴がいたし、、、、、あるかも、、、、、
いや、俺が入った時はそんなの無かったし、、、、うーん
大体看守は携帯電話なんか持ってないよな。所内の内線なら持ってるけど
おかしい、なにか裏があるはずだ
ああ、でも炊場から余ったお菓子とか果物とか持ち帰らせたって刑務所があったなぁ
あれも千葉だっけ?
千葉はどうしてこう不祥事が多いのか
やっぱL級だからか?
そういえば手紙は読んでないけど映画は観たけどあれも千葉だな、まぁ強盗殺人で無期なら
千葉は妥当な線だが

52 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 10:46:45 ID:YdH0KtGl
実におもしろい

53 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 12:44:08 ID:4eBfXptH
31は放課後が23年前の作品でデビュー作だと知らないらしい

54 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 14:08:19 ID:x1hcDjz7
選評読んだって書いてるからそれはないんじゃない

55 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:06:20 ID:MSVqNGLS
容疑者x読み終わったんだが
メル欄だけよくわからんかった。

このシーン必要?
どういう理由で??

56 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:15:30 ID:x1hcDjz7
母親の最後の決心の契機でしょ

57 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:21:52 ID:ncRGqJo0
犯人は「柏原康孝 … 三浦友和」だ!
動機はお父さんが持ってた二百万円が欲しかった。刑事でノミ屋に顔がきくから借金のことなんとか
してやる。ともちかけて実はだめだけど、その二百万を俺に預けてくれ。といったら断られたので(そりゃ
そうだろう)金が欲しくて、もみあっているうちに刺し殺しちゃぅた。(そうかなぁ。そんなことあるかなぁ?)
見られた奥さん(りょう)もついでに殺しちゃった。金は別れた女房との間にできた子供が先天性の病気で
手術が必要でそのために欲しくて、事件の数日後に奥さんに送金したんだけど、手術は失敗してってありがちな
話。でもって、シーがアリアケのノート隠したのどうしてばれたかというと、要潤のお母さん(美人)からもらった香水の
臭いがついてたから。そうねぇ、貧弱な発想だよね。このレベルで納得する読者ってレベル低いね。
でもって要潤が榎本明さんにかまかけて、二宮君とNSKDが刑事おふりして(違法じゃねーか)榎本さんから
「傘」という言葉を引き出して、「おやぁ?どうして傘だって分かったのぉ?そんなこと一言も言ってへんで」って、、、、、
をい!いまだにその手かよ。刑事コロンボの時代から一歩も進歩してないな。つーか刑事コロンボはすごい面白いけどな。
手法をパクったけど面白さまではパクれなかったか。
でもって榎本さんが、実はおりは犯人じゃねーよ。確かに現場にいたけど、おりが現場についたときにはもう犯行は終わってた
って、をい!
でもって、傘は間違えて持ってきた。それはいつか警察が来るだろうからとっておいた。ってをい!無理があるだろ!
でもって、アリアケに残された傘は「柏原康孝 … 三浦友和」のもので、指紋は当日現場でコッソりふきけしたんだって。ご都合主義。
あり得ない。でもって「柏原康孝 … 三浦友和」は二宮君に真実を追究されて横断歩道の上から飛び降り自殺。安直な落ちだね。
二宮君が最後まで「さん」づけで呼ぶのはいいけど、そのことをいちいち強調するなよ。
それで詐欺のことは自首するとか言ってるくせに、被害者に金返して少しでも罪軽くして、できれば執行猶予がつけば(いひひ(*^m^*))ってをい!
そんな奴は自分から警察に言ったりしねーよ!考えろ!ぐぐれかす!
最後に要潤にシーとNSKDが騙して売ろうとしたいんちき指輪を二宮君が売ったらしくて、それをシー

58 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:24:52 ID:ncRGqJo0
にプレゼントするって、それで?なにがいいたいの?面白いと思ってるの?どこが?どのように?なにゆえ?
俺にも分かるように誰か説明してくれないか。

「放課後」が東野のデビュー作だということぐらい分かる。だって誰かが言ってたけど、後書きの審査員の
講評読んだし。俺はそのことも書いたけど、それに気づかなかったの。おばかだね。氏ねば?
くれぐれも小さい女の子を投すなよ。氏ぬのはお前一人にしろよ。これ以上他人に迷惑をかけないように。

それにしても松嶋菜々子可愛い(ノ´∀`*)

59 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:38:45 ID:53gnTkIG
放課後の単行本の初版に乱歩賞の講評がのっているかどうかなんて
国会図書館に行って調べてくりゃ一発で分かるんじゃないの?
国会図書館なら初版だろうし。

60 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:59:13 ID:x1hcDjz7
その辺の図書館にもあるぞ

61 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 17:10:20 ID:ncRGqJo0
ま、おまいらの家の近辺の図書館がどうだろうと
俺の住んでる家の近くの図書館に無ければ
どうしようもないだろうと。
国立国会図書館に行けばあるだろうと思うけど、
電車賃がもったいないと思います。
都内に住んでるけど、それでも結構かかるわけで。

今日、流星の敵を立ち読みしたのと、別の本屋で今年の乱歩賞
の誘拐なんとかというのを講評だけ立ち読みしてみました。
なんとうんこ東野先生が審査員に!ほんとかよ。大沢先生とか
内田先生とかに失礼にあたるんじゃないか。
こいつ自分のことをさておいて「あら探ししながら読書するのはつまらない」とかよく言えるな。
自分が杜撰な文章書いてるだけだと速く気づけよ。
おまいの口から文章が上手いとか下手とかよく言えるな。
内田先生とかが論理的にストーリーの構成について解説されているのに
うんこは自分にしか分からないことをとうとうと述べている。
こいつには人を審査する資格は無い。と思いました。

62 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 17:11:19 ID:f5Md9jMP
>>51 オマエ、ウザイよ。とっと消えろコノ馬鹿野郎が!

63 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 17:27:57 ID:x1hcDjz7
取り寄せとか知らんのか

64 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:20:22 ID:DSkDDNok
これだけの長文を書くエネルギーをほかで使えばいいのに・・・

65 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:21:13 ID:ncRGqJo0
おおおおではたぶnとりよせはdきないとおもうど
もうこのほんのおおきいほんはうってないとおもうど
ぶんこぼんだけだとおもうっど
おでもちょうぶんはかくのつかれるからもうあんまりあんというか
やめようとおもた
でもおでは
なんというか
その
いまじゅっちゃんでやってるおんあのこのはなしなんだけど
どうしておかあさんはこのこをすてたのか
よくわからにあで
せんしもけつこうわかくてかわいいし
おおさかべんがもえる
おおつあかいちんみたい
(((;-д- )=3ハァハァ
きゃばくらいぐらいいいじゃないか
おではいたことないけど
おおつかあいらんどよりもいいとおもうど

66 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:23:35 ID:ysLkp5or
スルーして、あとで削除依頼と酷いならアク禁依頼でおk。
問題は住人がスルーしてないと削除人が削除してくれないから、気をつけてな。

67 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:14:00 ID:+Kmy5NaW
「虚無僧探偵ゾフイー」読みたい〜( ・ω・)

68 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:11:04 ID:ncRGqJo0
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。
真 犯 人 は 刑 事 の 柏 原  … 三 浦 友 和。

69 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 21:56:51 ID:AZ2AiT7f
え?さまよう刄、映像化?まじ?
東野最高傑作(俺の中で)が映像化とは、まじ嬉しい。
秘密の二の舞だけは勘弁だが。

70 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 22:25:16 ID:/ZT9XjaV
さまよう刃は俺も好きな作品だが、映像化はやめて欲しかった。
でも多分見るけど。寺尾聰は長峰のイメージには合わないんだよね。
もっと普通のお父さん的な人が良かった。和佳子は誰がやるんだろう。

     

71 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 22:34:07 ID:7G5riK2d
そうなんだよなぁー
普通のお父さんが事件を境に壊れてしまうっていう
イメージなんだよね

72 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 23:15:03 ID:moypWjlt
ちゃちくなりそう
テーマが少年犯罪だけに今更?という気もする

73 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 23:26:07 ID:b1iCNUML
>>68
それTV板でやってくれ
ここでやってもつまらんw

74 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 23:48:08 ID:U798CUqu
さまよう刄の映像化…
やっぱ荒川とか西新井警察署とか出てくるのかな。
足立区民なので、読んだときショック受けた。

75 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:04:09 ID:joSSoGlQ
さまよう刃映画化なんだ。

最後はあそこでロケするのかな。
知ってる場所だから、自分なりに思い浮かべながら読んだんだけど。

76 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 05:32:24 ID:Ih74ua5+
どちらかが彼女を殺した読みました。
んー…。ネタバレ系は避けたいので、ざっくりな感想ですが。バカなのか、難しい過ぎない?ってちょっと思ってしまった。
ほんのちょっと見逃したら分からなくてなるっていうか…。こりゃ一度じゃ分からないなって思った。

でも、推理っていうところに的を絞った本格的な推理小説だったなあ。

77 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 06:12:04 ID:jOhHY3x+
さまよう刃映画化かぁ速く読んで犯人を調べないと。

78 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 06:34:22 ID:bhPCLePf
荒らし頑張ってるけど、流星なんかみんな読んでると思うし、ドラマスレでも荒らしたほうが
余程気持ちいいと思うんだが、なんでここにいるんだ。

79 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 06:45:58 ID:lrM8PrIF
フルボッコにされたからこっちきたんだろw主婦相手にw

80 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 09:57:29 ID:L55NnlUd
さまよう刃の犯人って、名前を書いたところで
そんなの何のネタバレにもならないんだが…

しかしまあなんだかんだいっても本を読むのは偉いなw

81 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 10:50:25 ID:e09CUiKr
卒業読み終わった
俺的にはかなり面白かった
沙都子いいキャラしてんな〜

82 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 11:31:25 ID:e09CUiKr
あとメ欄がちょっと疑問に思った
まあそこが人間の分からないところと言えばそれまでだけど

83 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 13:25:24 ID:EqOkzCnz
レイクサイド読み終わった。
幻夜の後に読んだからいまいち。

84 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:03:45 ID:yRuI6des
容疑者〜は原作読んでから行くと、始めから登場人物の気持ちが伝わってきて
すごくわかりやすいし良いと思った。堤真一が本当に良かった。
ものすごい泣けたよ。

85 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:24:35 ID:f3bjymig
さまよう刃


女子高生のレイプシーンはみたくないよ。

86 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:53:06 ID:lZQiPbvR
白夜行なんかが抜群に面白いのは認めるが、俺は東野圭吾の真骨頂って
レイクサイドやゲームの名は誘拐みたいな、大作でもない、佳作群の方だと思うんだ。

87 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:56:07 ID:9p6cKSMp
>>86
東野に外れなしとは良くいったもんで

88 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:04:55 ID:lrM8PrIF
その時代のニュースを取り込むのが速いんだよね東野は



89 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:10:07 ID:CiHIHFw9
他の作品で全く泣いたことのない俺が初めて東野圭吾の「秘密」を読んで号泣した。
男が共感できる主人公平介の細かい心理描写や小説内の長い月日を感じさせないスムーズな展開には感銘を受けた。
しかしながら、最後の結婚相手が彼だったのにはがっかりした。なぜ彼でなければいけなかったのか。

90 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:27:44 ID:i+yXGe/w
ドラマを見たのに、聖女と苦悩を読み終えた私の内海薫のイメージは
柴咲コウではなく、菊川玲だ。何故だ???


91 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:36:45 ID:Ft6upFRe
俺は内海は釈由美子のイメージだ

92 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:41:19 ID:xIF+dePK
ドラマの内海は結構ドジっ子な感じだけど
小説の内海はかなり優秀だと思うよ
女性ならではの着眼点みたいなのを持ってるし
その違いでイメージが変わるんじゃないかな??

93 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:12:37 ID:Y/BcsBFZ
「赤い指」読み終わったが、切ないね
普段から母親大事にしてるが、更に大事にしようと思ったわ

94 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:13:52 ID:ZkGaZxvv
ドラマの内海は古畑の今泉ほどじゃないけど「刑事の感」を連発して無能くさい


95 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:49:41 ID:s0m9IsVS
>>89
彼だと、そうなった「原因」と繋がってくるからじゃないかなぁ

96 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:38:40 ID:Swi89pfX
>>95
無知ですまん
そうなった「原因」とはどういうことかな?


97 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:51:01 ID:H3pDBCWo
>>96
・彼を出すことで事件の原因を主人公が知る
・彼女を見ず知らずの男と結婚させるより物語の発端である事件を通じてる男のほうがドラマチック
ってことじゃない?

98 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:56:02 ID:7UHUY/jJ
>荒らし頑張ってるけど、流星なんかみんな読んでると思うし、ドラマスレでも荒らしたほうが
みんなは読んでないと思う。少なくとも俺は一行も読んでない。
ガリレオも一行も読んでない。
テレビドラマはガリレオも全部観たし、流星も観てる。理由は好きなタレントがでてるから。それだけ。
そういう人の方が多いんじゃない?だって本いくら売れてるっていっても何万とかでしょ。
テレビはその何倍もの人が観てるわけだから。

99 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 02:10:18 ID:Swi89pfX
>>97
なるほど合点した
だが、直子の死の間接的な要因となった彼と結婚するというのは、直子としては納得できるものだったのかな?
そこがずっと気にかかっている

100 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 08:55:51 ID:PUdh2mzq
映像化されるのも良し悪しだからなあ
宮部みゆきの模倣犯なんかコント以下だった

101 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 09:44:03 ID:LjXPBfMt
秘密を読み終わった。

散々言われてたなら申し訳ないんだけど、結局藻奈美の魂は死んだの?

102 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 09:48:22 ID:/3Bm18Kz
>>98
>テレビはその何倍もの人が観てるわけだから。
仰るとおり、だからこそテレビスレ荒らしたほうが楽しいだろうに。

103 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 14:35:54 ID:Y43IVIFC
百夜行って、動機もストーリーもぞっとするような
人間の悪意ばかりで、読んだ後しばらく立ち直れない位、
やり切れない気持ちで、心が冷えた。
あれの良さってどこなの?

104 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 14:53:11 ID:jr9z6z00
多分、そのドス黒さ。

105 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 15:30:35 ID:Y43IVIFC
>>104
東野圭吾ファンの人気ランキング等で見ても、
百夜行ってトップクラスの人気だけれども、
次から次へと起こる事件と、それを引き起こした元の事件とのつながりや
トリックではなく、ドス黒さだったとは。ありがとう。

106 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 15:52:57 ID:u2LrlCV0
人気ランキングってどこでみれますか?

107 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 16:13:05 ID:7UHUY/jJ
>仰るとおり、だからこそテレビスレ荒らしたほうが楽しいだろうに。
それはまた違う問題。

108 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 17:15:29 ID:CLdCQYch
>>106
>>2
の一番上のサイトにあるよ
2年以上前のもんだが

109 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 18:31:44 ID:1cP3utk1
東野圭吾が明かす「創作の秘密」−「容疑者Xの献身」から「流星の絆」まで
作家・東野圭吾、映画「容疑者Xの献身」、書評家・大森望/ 週刊文春(2008/12/18)/頁:141

110 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 18:49:20 ID:gI2s7Qgk
「魔球」読了。

やっぱり殺人事件だったのね…(´・ω・`)

111 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 21:58:35 ID:RlwI/ev4
幻夜って映像化されないのかな?
見たいなぁ。

仮に、ドラマ化されたら綾瀬はるかだろうか・・・。
さすがに、白夜行〜幻夜とあの役を演じたらどす黒いイメージがついちゃってダメかな。


112 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:15:09 ID:tpJ53BVK
白夜行の良さがわからないと言う人は
百夜と書くことが多いね

凍てつく雪原の白夜というイメージが
あの作品を傑作たらしめている不可欠の要素だと思う自分には
とても納得できる現象だ

113 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:16:01 ID:x18xq1Ug
臼夜行

114 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:32:01 ID:u2LrlCV0
初心者におすすめは何でしょうか?すいません…

115 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:55:00 ID:UoVR6vIz
>>100
模倣犯、砂の器、私は貝
中居がでるシリアスはことごとくダメだからね

116 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:57:52 ID:UoVR6vIz
>>114
流星の絆、容疑者X、放課後、ゲームの名は誘拐、秘密

117 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:21:34 ID:wsiRJr3U
初心者なら「嘘をもうひとつだけ」みたいな短編がいいんじゃないかと。
推理物か社会派か感動系のどれが好きかにもよるけど、自分は「悪意」がおすすめ。
それと、「天使の耳」がすごく怖かった。
ホラー小説は読み慣れてるのに、それらよりも怖かった。

118 :114:2008/12/10(水) 23:30:32 ID:u2LrlCV0
みなサンありがとうございます♪本屋に行くとまずどれにするべきなのかわからなくなってしまって…すごく参考になります(ToT)

119 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:32:14 ID:gXNzugiT
ページ数とこのスレからすれば「秘密」だな
俺は「白馬山荘」から入って「分身」で火が点いた少数派

120 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 00:20:00 ID:LRoHWNlD
>>115
砂の器はドラマ自体はよかったよ
主役は残念だったが松雪と渡辺謙ははまってたし
花岡靖子役がこの人でうれしかった

121 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:21:59 ID:UR7uBVAM
>>118
どれから読んでもハズレは少ない
東野の80%は面白いと思う

「○笑〜」と「名探偵の〜」あたりを避ければいいじゃない
「天使の耳」は短編では秀逸
個人的にはガリレオ短編より良いと思う

白夜行→幻夜は10冊くらいよんでからがいいでしょう
読む時はこの順がいい



122 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:34:46 ID:6Z5wPw28
天下一大五郎はなんで人気ないんだろう
面白いのに

123 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:59:21 ID:Bm8pnTFL
掟の方は個人的には東野のNo.1だけど、
ミステリ初心者には絶対に勧められない。

124 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 03:14:20 ID:ZLNQROl2
高二病小説だからな
呪縛のラストは東野作品で一番泣けると思うけど

125 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 05:51:19 ID:D6tKe9Iz
>>114
無難に「魍魎の匣」あたりかな。
「女郎蜘蛛の断り」はハズレないが。
「巷説百物語」も鉄板。
「百器徒然袋」はハズレもあるから気をつける。
「後巷説百物語」は俺はあんまり面白いと感じなかった。
あとは「模倣犯」とか「理由」なんてのも無難だな。
「放課後」「容疑者Xの検身」「流星の敵」なんてのは駄作だから
間違っても読むね。

126 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 06:33:05 ID:uCTQzQas
東野初心者だけど分身が好きだ
これからあの二人がどのように生きて行くのかを考えると切なくなる


127 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 07:12:33 ID:jrxDRqmm
最後の一行の意志の強さにワロタ

128 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 09:12:35 ID:1uLPHcQf
>>125
>「容疑者Xの検身」「流星の敵」

それまでの流れからただのツマンネ奴だと思うが、
ネタなのか釣りなのか普通にバカなのか

129 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 09:42:32 ID:D1kCg1RH
名探偵の掟ってそれまでいろんな種類の推理小説を読みあさり、
ついでに映像化した作品を眺め、
人物の配置やらアリバイトリックやら話の展開にツッコミいれつつそれでも
相変わらずそういったものを求めている自分に苦笑する
ほとんど自虐的な作品だから、初心者というか読み慣れてない人が読んでもつまらないと思う

130 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 12:32:23 ID:2eaS9FL+
俺の東野作品の読んだ順番

手紙、容疑者X、ガリレオ2冊、秘密、白夜行、幻夜、どち彼、わた彼、崩壊後、名探偵の掟、○笑シリーズ3冊、流星の絆、聖女の救済

次はとりあえず加賀シリーズのどれか読む予定

チラ裏ごめん

131 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 12:41:51 ID:z7UKrKm9
ガリレオと予知夢ってドラマと内容被るのかね?

132 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 13:37:23 ID:kXJFwXhP
>>124
泣ける、というか、切ない気持ちにはなる。
呪縛はツマランという声が多いが、ときおり124のようなレスがあってホッとする。
「心の遊び場」というのはみんなそれぞれ持っている(た)はずだから、
自身のそれと向き合う姿勢で呪縛を読んでみれば、また違った感想を持つと思う。

133 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 13:42:44 ID:1dPyKXWl
>>114
☆ミステリ系だったら…
「仮面山荘殺人事件」
「ある閉ざされた雪の山荘で」
☆感動?だったら…
「秘密」
☆短編だったら…
「天使の耳」←正直読んだことないけど友達の東野ファン推薦
「超・殺人事件〜推理作家の苦悩」←星新一とか世にも奇妙な物語とかが好きならおk

かな
以上ミステリ初心者の漏れからのアドヴァイスですた(^u^)


134 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 14:47:09 ID:nWsPuzdd
長峰って流星にも出てくるよね
東野さんは名前の使いまわし結構やる人ですか?

135 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 15:29:53 ID:JFPFju8u
>東野さんは名前の使いまわし結構やる人ですか?

メチャクチャ多い。
たぶん、これまで使ってきた姓名のリストとかは作ってないんだろう。
そういうとこに几帳面な作家さんは必ず作るみたいだけどね。

136 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 17:38:45 ID:eXtb78Do
>>111
大丈夫だろ。
バラエティや、鹿男や干物女のイメージも強いから。

137 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:31:05 ID:wjHrtOUh
>>134
ホイチョイなんてもっとすごい
映画ヒロイン全員「田中真理子」

138 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:35:28 ID:tXXfrfEp
最近でたハードカバー三冊を一気に買うつもりだが(ガリレオ二冊と流氷、流星だっけ?)どうでしょう、読んだ人教えて下さい

139 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:38:28 ID:6Z5wPw28
>>138
3冊まとめて買ってこい

140 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:58:34 ID:tXXfrfEp
138です
三冊まとめて買いました、5085円もした
どれから読めばいいのか迷うので、読んだ人教えて下さい

141 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:12:30 ID:4RNx0K6Q
まず流氷の掟を

142 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:15:45 ID:k8INx6q+
秘密読んでるけど
親父
きめえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

143 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:53:15 ID:tXXfrfEp
またまた138です
もう読むの面倒なので犯人が誰なのか、読んだ人教えて下さい

144 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:56:50 ID:i2yuh6g7
>>143
流氷の犯人は氷室。あとはヒミツ

145 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 22:40:43 ID:tXXfrfEp
>>144へ、ありがとうございますバカヤロー
ちなみに小6の時に校長室(国分寺第2小)の卓上ライターを盗んだのは僕と長谷川です

146 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 00:24:15 ID:FCpc4cdJ
>>134
個人的には「御厨」で重複があるのが気になった(「天使の耳」と『むかし僕が〜』)
知り合いにでもいるのかね? そこまで多用するほど多い姓ではないと思うんだが。
あと企業名なら「東西」が頻出するね。最近はそうでもないか?

147 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 01:27:58 ID:q/q3f9VA
ネット生保原価開示で大反響 「1日で24万PV」、問い合わせも殺到
http://www.j-cast.com/2008/12/10031779.html

ネット生保の原価開示で、既存の生保業界がいかに経費や利益を保険料に多く上乗せしてきたかが浮き彫りになっている。
保険金支払いに使われる原価部分と実際の保険料を比較することができるからだ。これに対し、他の保険会社からは、
サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。

大手生保は原価の3倍近い保険料?

ネット専業のライフネット生命保険が、タブーとされてきた保険の原価を開示し、業界に衝撃を与えている。
こんなダイヤモンド・オンラインの記事が2008年12月8日、ヤフーのトピックスに載ると、同生保のサイトにはアクセスが殺到した。

「1日で24万ページビューと、5月の開業以来で最高になりました。メールも、これまでの10倍来ています」
同社の広報担当者は、その反響の大きさに驚く。ほとんどが、賛同の意見だという。

「純保険料」と言われる保険の原価に対し、営業コスト、利益などにかかるのが手数料部分の「付加保険料」。
純保険料は、一般的な日本人の場合、保険会社ごとにそれほど変わらないとされており、問題は、付加保険料だ。

ライフネット生命保険によると、ベーシックな定期死亡保険なら、30歳男性、保険期間10年、保険金額3000万円の場合、
年間保険料は約4万円。同社では、11月21日から始めた原価開示で、このうち純保険料が約3万円、
付加保険料が約1万円であることを明らかにしている。

これに対し、民間研究者による調査によると、ある大手生保は、年間保険料が2倍の約8万円。純保険料はほとんど変わらないため、
5万円が付加保険料という計算になる。つまり、原価の3倍近い保険料になっているわけだ。

ライフネットでは、「確かに、他社との比較だけなら、保険料だけで分かります。しかし、原価と付加保険料を比べれば、
保険の営業などにかかる費用の割合がいかに大きかったかが一目瞭然です。こうした情報公開によって、
保険を選ぶ判断材料になると考え、原価を開示することにしました」と説明する。


148 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 01:28:42 ID:q/q3f9VA
「原価は開示すべきものではない」と日本生命
これまで原価開示がタブーだったのは、生命保険の高コスト構造によるところが大きいようだ。ライフネット生命保険の担当者は、
「8万円の保険料なら、7万円が原価、つまり保険料支払いに使われていたと誤解していた人もいるかもしれません。
原価の3倍近くもするなどということは、知らなかった人が多いようです。各保険会社は、付加保険料の割合が大きかったので、
大々的に公表できなかったのでは」とみる。

一方、同社が原価開示に踏み切れたのには、ネット専業ならではの事情がある。店舗や営業部隊を置かず、PRは、
社長の著書やメディア報道など。その分コストが飛躍的に安くなり、開示しても大きな支障がないわけだ。
また、2006年4月に、規制緩和で付加保険料が金融庁の認可対象でなくなり、基本的に市場競争に委ねられたこともきっかけになった。
海外では、すでに原価開示している保険会社も見られるという。

ライフネットでは、原価開示への抗議などはないというが、同業他社はどう考えているのか。

生保最大手の日本生命では、ライフネットの原価開示について、広報室が「各社の判断による開示ですので、
特にコメントすることはありません」と回答。その一方、原価を開示しないことに対して、次のように理解を求めている。

「保険料は、保険の種類、サービスのレベルで水準が異なっています。保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという
企業方針に基づくものですので、原価は開示すべきものではないと考えています」

【経済】ネット生保がタブーとされてきた保険の原価開示で大反響、1日で24万PV、問い合わせも殺到
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228913326/

149 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 21:42:33 ID:hDjTa0gA
聖女の救済ってどうなの?
読んだ後、あれっこんだけ?って思ってしまった。

150 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 21:46:50 ID:3a5gvtmw
どうなのって聞くわりにはもう読んでるんだなw
中盤でいくらかだれるけど、あの淡々さが俺は好きだったな。
盛り上がりに欠ける追い込みも、全体に綾音の性格が出てるようで。

151 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 22:59:34 ID:D8WjwOTZ
流星の絆、草薙も加賀も出てこなかったな

152 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:06:01 ID:yYotwDwa
最終回に誰かの頭がロケットのようにピューと飛んだりしてw
まさか直木賞作家の原作にそんな事しないよね
ごめんごめん

153 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:24:46 ID:DA7SHQIQ
ピースサインぐらいはあるかもね

154 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:53:18 ID:kCYFGKhg
ジャニーズ、直木賞
ん?あれ?なんか共通点が

映像化なら、古畑のイメージある加賀シリーズがいいかな

名探偵の掟なんか夜中にコメディタッチですりゃいいかもね

155 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 00:07:59 ID:G1AtxBk6
ダイイングアイの感想を教えてください


156 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 00:41:34 ID:HOGGf5Z1
情報
1月下旬にコンビニコミックでレイクサイドが出るよ

157 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 01:35:51 ID:zbZMlx7S
>>155
交通事故をモチーフにした珍しいホラーサスペンス
なかなか怖いよ
読後無性にカクテルを飲みたくなったわ

158 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 02:39:54 ID:o/VNz088
>>157
そうだね。東野作品では珍しいと思った。
ホラーっぽいのって他にないよね?

159 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 02:59:19 ID:JPx+Cn5c
娘の体に妻の意識って結構ホラーじゃね?

160 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 10:28:38 ID:zbZMlx7S
>>159
憑依現象をどう位置づけるかだけど秘密は
ラブファンタジーと言えばしっくりくるかな


161 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 10:29:47 ID:PSTs5BeB
UFOがたぬきだという奇説を読み進める恐怖といったら・・・

162 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 12:50:07 ID:4ucErB9c
さまよう刃を読んでいる。そろそろ読み終わるが最初之一人を殺してからの記述が退屈
どうせなら犯人が5人くらいいて、最初に2、3人まとめて殺すぐらいの展開がいい
少年法がどうのこうのとか、そんなの東野先生にいまさら言われても、、、って漢字
「週間エイズ」の記者がなぜこんなに内情に詳しいのか謎
最初に猟銃の記述がでてきたので、もっとバンバン撃ちまくるのかと思いきや
今まで一発も発射していない
和歌子って登場する意味あるのか?
和嘉子はパソコンを知人から譲って貰ったみたいだが、普通スキャナなんて一緒に
くれるもんじゃないだろ。普通スキャナなんて持ってない。
長峰さんは出先でどうやってインターネットにつなげているんだろうか?

163 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 13:03:42 ID:8r6UW+vl
>>137
小杉とか吉岡とかも何度も出てくるしなあ。
あれ、昔の同級生の名前の使いまわしなんだろ?

164 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 18:56:09 ID:W2U1LyMd
さまよう刃の映像化って本当?
読み終わった後のなんともいえない感覚が独特で、俺の中では東野作品のトップなんだけど、
あまり見たくないな…
こないだの判決といい世間の関心も向きつつある問題だから、その辺も多少影響してるんだろうな。
考えさせる作品になるんだろうが、映像化はなんか嫌だ。

165 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 19:49:00 ID:h+mQb/2Z
殺人の門

166 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 22:20:18 ID:o37/NYa5
さまよう刃

映画化はいいんだけど
ラストが難しいよな

167 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 22:46:12 ID:XuQsYUow
ロザン菅の書いた「京大芸人」読んだら、なんか雰囲気が東野さんのエッセイ「あの時〜アホ」に若干似てた
頭のいい人に対する反応や、受験に対する態度や、勉強についての自虐的な感じとか
・・て思ったら、菅さんも東野さんと一緒の大阪府立大学出身だったんだね
ちなみに大学を選んだ理由も同じ→家から近かったから

168 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 23:23:16 ID:vLrT5lI8
さまよう刃。できればスガノカイジが少年院か少年刑務所にはいって
そこになんとか長峰さんが侵入というか、そういうことしてカイジ君を
できるだけ残虐な方法で虐殺してほしい
俺としては死なないように手足を切断して、ちんちんも切って、眼もつぶして
口もきけなくして、「人豚」にして便所の下で飼う。
というのはどうか?と思っている。そろそろ読み終わるのだが、今日はもう寝よう。

169 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 23:34:04 ID:cVqRw6hq
不良が爆発に巻き込まれて両腕両足が吹き飛んでも生きてるドキュメントテレビやってたね
まさにああいう人にするわけですね

170 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 01:55:45 ID:tPLvFAta
白夜行を読んだ後は絶対に幻夜を読むことを勧める。

171 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 01:58:38 ID:QNvvJrPh
死刑制度どうこうより、麻酔無しチン切りの刑を導入すればいいと思うよ、
こういう犯罪は。
万が一、DQNが社会復帰しても再犯の恐れは無くなるし。

172 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 02:00:05 ID:vUQLBR81
へーそんなドキュメントが、、、、両手両足ふきとんでも生きてるのか、人間なかなか死なないね
でも拳銃の弾とかちっこいけど、あれでも死ぬし、前に高速のSAで足を刺されて死亡。という人も
いたし、何が死んで何が死なないのか医師でもない俺にはサッパリ分からない。

ところで先ほどさまよう刃読み終わったんだけど、いいところまで行くんだけど長峰さんはカイジ(くず、強姦魔)
を殺せないで刑事に撃ち殺されるんだね。しかも誠と思われていた密告電話が実は刑事だったなんて、、、、、
ま、ここから後はおまいらも読んで確かめろよ。
この強姦魔が未成年ということで軽い刑で済むなんて、、、、、、少年法改正汁!

強姦されたのにカイジいほいほいついていく女がいるとは、、、、ありえるのだろうか
まぁ自殺するというのもあんまり無いと思うが。
江戸時代とか明治のころまでは乱交が基本だったわけだし
たまたま最近はそういうことが無いが、地域によってはいまだに乱交なわけだし
金田一耕助さんの「本陣殺人事件」の初夜に新婦が処女じゃなかったから
殺人に見せかけて心中したって横溝先生が書いてたけど、ほぼ同じ時期の日本国
で八墓村みたいに夜這いの風習が残ってる村も描いているわけで、日本って不思議
と思った今日この頃だ。そういえばトヨエツの八墓村こないだCSでやってたから録画したんだけど
まだ観てないな。この映画がやってた当時それなりに話題になってたけど
うっかり強姦殺人で無期になっちゃって観てないんだよな
明日観よう。

173 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 02:24:34 ID:97uEhR+n
ゲームの名は誘拐を読むと自然に樹里が仲間ゆきえでイメージされて勃起してしまう

174 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/12/14(日) 06:23:20 ID:vUQLBR81
       ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ    
      /´   ( ,人)   そんなこと言いつつ下半身はこんなことになってねーか?
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |   
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \


175 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 08:05:32 ID:QQx3ZT1h
新聞の一面使って広告

すごいね!

176 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:33:04 ID:0gGpfZ9j
カイジには「尿道に熱した針金突っ込みの刑」希望

177 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 15:23:02 ID:0gGpfZ9j
>>155
あんなHな復讐なら大歓迎

178 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 15:23:14 ID:yp28G0Hv
白夜から幻夜続けて読んだが一応続編なの?

179 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 16:40:32 ID:73Ezab1s
>>178
それは人によって解釈が違うところ

180 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 17:07:53 ID:8EZfwiHc
白夜行読了しました、面白かったけど後味悪いなー…
今枝さんを好きになってしまったのでそういう意味でも…w
幻夜を読むしかないか…

ちなみに他に、どちらかが彼女を〜と容疑者Xを最近読んだんですが
なんとなくどっちもモヤモヤ…
時生くらいすっきりしてくれるようなので、おもしろいのってありますか?
(前述4冊の他に手紙も読んだのですが、なんかダメでした…)

181 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 17:27:07 ID:8y57Qg/K
手紙は駄目だったね

182 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 17:54:55 ID:4wMxYAay
・使命と魂のリミット
・流星の絆
自分は読後感爽やかだったよ。

183 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 17:55:47 ID:qIhwf90Q
流星の絆は悪い終わり方じゃなかったな

そういえばドラマの出来ってどうなの?


184 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 18:02:44 ID:cZXT+Mu4
>>183
・詐欺がクドカンの寒いコメディ部分に完全変換されてる
・中島美嘉が歌も出演もいらん
この2つに目をつぶれば割と忠実なドラマ化だと思う
ベテラン陣の演技も悪くないし、功一が元デザイン事務所勤務からカレー屋の雇われ店長やってるのはいい改変だけど

185 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 20:58:53 ID:hP5GW7ZW
>新聞の一面使って広告
こういう広告にありがちな「○○部発行!」というのが無いな。
今年一番かもしれんが数字的にはたいしたことないんだな。

>カイジには「尿道に熱した針金突っ込みの刑」希望
バラの小枝を突っ込むというのもいいな。
それかちんちんの根本に輪ゴムをきつく巻いて血が行かないようにして自然に腐って
ポロリと落ちるのを待つ刑とか。

186 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:08:20 ID:cuhslUAx
東野作品の中でも悪意だけはスラスラと読めないわ
2度目だけど苦戦してる
殺人の門はあっちゅう間だったんだが

187 :180:2008/12/14(日) 22:09:29 ID:8muIBRF4
>>182
ありがとうございます!
幻夜の次はすぐ、使命と魂のリミット、読んでみようと思います。

ちなみに流星の絆はドラマで見てしまったので、
もう少し何かお勧めいただけませんか?何度もすみません…

>>183
ドラマ、今佳境なんですけどやっぱりおもしろいですよ!
原作知らない側ですがとても楽しめます。

188 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:41:51 ID:4wMxYAay
>>187
秘密もおススメ
あとはガリレオシリーズはどうでしょうか?
・探偵ガリレオ
・予知夢
・容疑者Xの献身
・ガリレオの苦悩
・聖女の救済
探偵〜容疑者Xまでは、この順番で読んでね

189 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:48:59 ID:Iuak2yhR
さまよう刃の映画を見て、娘のレイプシーンで勃起している自分を想像して、とても落ち込んでしましました。

190 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:51:37 ID:+umFOqMF
東野圭吾、奥田英朗が大好きです。両者の作品は全て読破しました。
そんな私に、合いそうな名作を教えてください。
今度旅行で読みたいんです。

191 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:56:15 ID:cZXT+Mu4
>>190
京極夏彦の『どすこい。』読んどけ

192 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 00:32:05 ID:VmE4ePhS
>>189
俺は殺人の門後半のトミさんのフェラで勃起したよ

193 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 00:39:19 ID:PDMys1BS
>>190
重松清「疾走」
野沢尚「砦なき者」
乙一「失はれる物語」
伊坂幸太郎全部

まじオススメ。

194 :114:2008/12/15(月) 01:17:13 ID:qy34otvU
秘密を読んでみました♪あと悪意ってどうですか?ガリレオ→秘密→次迷ってて…

195 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 01:31:20 ID:fZ5f9YhE
>>189
映画化マジか・・・
これ以上ない鬱映画。
彼氏とは見られない。

196 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 01:32:04 ID:fZ5f9YhE
>>187
天空の蜂

197 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 01:52:39 ID:Z+FAXu24
190です。
>>191さん>>193さん、わざわざありがとうございます。
その中で、ベストはどれでしょうか?

ちなみに、魔王は読んだことあります。まぁまぁでしたが、そこまでという感じでした。

198 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 02:00:06 ID:eBQSUEb9
>>194
その流れなら、次に時生かなぁ
あと、白夜行、幻夜は読むべし

199 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 02:27:37 ID:PDMys1BS
>>194
悪意は東野作品10冊ぐらいよんでからだな
続きはパラレルワールド、宿命、分身、時生、白夜行

>>197
評判がいいのを挙げるなら
チルドレン、死神の精度は短編で入りやすいからオススメ
俺はラッシュライフ、陽気なギャングが地球を回すが好き。

200 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 02:29:35 ID:2xFll8db
伊坂ならまだ文庫化してないけどゴールデンスランバー

201 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 07:31:39 ID:Ra7VAjXX
白夜行って、どうしてこのタイトルか、分かる方ヒントを教えてください。
読んでない人にネタバレにならない程度に。

202 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 10:14:02 ID:lL9pZUu5
このスレに著者がいるわけではないので応えられません

203 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 10:23:08 ID:yqWSHoqh
>>201
亮司を主人公として読む(考える)と分かるんでないか?
ずーっと明るい道を歩けていない=白夜
って事だろう。
と俺は解釈しているが。


204 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 10:41:55 ID:mUPVqLhc
「どちらかが彼女を殺した」読んだ。
推理クイズを水増しただけみたいでイマイチ。
あの無理のあるシチュエーションで、あの程度が決定打ってないわ。

205 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 13:37:17 ID:6P2P9clu
今さらこち亀読んだけど他の連中に比べて一番こち亀らしい話だな
文学賞ネタは東野自身のネタでもあるし

206 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 18:42:57 ID:rte0bB//
容疑者x読んだ。
明らかに、インスパイア@清張「紐」 だよね…
やっちまったな〜w

207 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 18:55:56 ID:YhqoPmbK
>>201-203
ヒントってか文字通り二人の人生が白夜の中を歩いているようだからとしか
だけどよく勘違いされるけど白夜って夜なのに太陽が沈まない状態だから真っ暗じゃなく明るいんだよ
んで白夜の時期は深夜でも人が普通に外に出てたりして時が止まってるかのような感覚に陥ってしまうとか

そんなわけで二人にとっての白夜行もちょっと意味が違うと思うんだ
二人は夜に墜ちたけれど雪穂には太陽に代わるものがあって歩いてこれた
亮司は時が止まったままあの頃の想いのまま彷徨っているとな

208 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 20:14:16 ID:lL9pZUu5
東野すげー
某書店では全作品が平積みだった

209 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 20:38:15 ID:uw92koTM
ガリレオから始まったの?東野ブーム
いつの間にか周りも東野作品読んでた

210 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 20:47:22 ID:Asecy4QU
東野って他作家の作品解説してたりする?
見かけないんだが

211 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 20:53:19 ID:TT59spoo
うちの近辺の書店(複数)も東野コーナーが特設されて、かれこれ数ヶ月経っている
もはや常設となった感がある

212 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 22:53:08 ID:+6m6KA6X
うちの大学の生協の本棚は東野圭吾と森博嗣が幅をきかせてたな。
理系の大学だから納得だ。

213 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 23:06:16 ID:88vA3xpO
俺の中では草薙は板尾創路なんだよなあ

聖女読んだがまあ悪くはないそこそこ面白いって感じ
苦悩も同じ感じ

214 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 23:11:45 ID:9P5flGZW
話としては、悪くはないと俺も想うんだけど
過去3作と比べて、作中の雰囲気変わっちゃったのが少し受け付けられなかったな
初期の湯川なら指標す、とかもっと面白くなりそうだ

215 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 00:23:37 ID:wYMcIFmw
>>210
岡嶋二人『どんなに上手に隠れても』(講談社文庫)
馳星周『ダーク・ムーン』(集英社文庫)
桐野夏生『白蛇教異端審問』(文春文庫)
高橋克彦『玉子魔人の日常』(中公文庫)
黒川博行『カウント・プラン』(文春文庫)

俺も興味あるから調べてみたけどこれくらいかな?
馳と岡嶋以外は手許にないので現物を確認していないけど

216 :215:2008/12/16(火) 00:31:17 ID:wYMcIFmw
山崎洋子『熟れすぎた林檎』(講談社文庫)もそうみたいだね。未確認だけど。

あと、他者の解説ではないが、
本人撰の『謎001 スペシャル・ブレンド・ミステリー』で解説も担当。

217 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 00:36:25 ID:RMcz1h2v
>>207
おまえ…紳助並みに綺麗な表現するな

218 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 01:15:23 ID:Ed3KMh/Y
ガリレオシリーズってあんまおもしろくないよな
っていうのが東野作品を大体読み終えた感想でした

219 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 03:32:48 ID:DI6WQ/UE
>>209
ブームみたいになったのが嫌だっていう天の邪鬼も周りにいるな。
ガリレオあたりから入ったブーム好きはすぐ去っていくんじゃね?と言っておいたがw
昔から映像化されてるし、メジャーではあったと思うが、よくレスにあるような本屋の扱いを見ると今までよりさらに先へ進んでるんだろうな。


220 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 06:03:30 ID:dcNPfqSE
>>207
そういう解釈もありますね、すばらしい。
ずっと夜という意味なら納得いくのですが、ずっと明るい白夜だから
なんかしっくり来なくて。

221 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 08:50:41 ID:563fYmdI
「生殺し」みたいな意味合いでは

222 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 10:19:17 ID:P+34iCSV
明るいけれど実は夜である。その中を歩いてゆく。

223 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 12:21:39 ID:Wh4BLJeq
内海はなんでパジェロの乗ってるの?
ダイハツムーヴに乗らなきゃ!!

224 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 15:21:20 ID:d7nBvV8p
夜のように暗い人生だけど、白夜の太陽がお互いを照らし合って生きてる。
太陽(ユキホと亮二)が無くなったら、最後の希望さえなくなり、二人は生きていけない。みたいな事でしょ。

225 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 16:17:04 ID:HTfOD36u
幻夜の雅也から考えると、
白夜を彷徨ってるのは亮司だけとの解釈も出来るんだけどね。

夜以外の生きる場所を失ったはずなのに、
かろうじて雪穂という太陽が照らす明るさにしがみついて生きている…のような。

226 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 17:56:49 ID:7nNRlkDb
>>215ー216
thx!ちょっとチェックしてみるわ

227 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 21:20:41 ID:HN7R7xLa
秘密読んだよ。

228 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 22:44:12 ID:fagqAXgX
かなり前、たしか新聞広告欄で秘密の宣伝を見て、読んでみようと思っていたのに
実際に手に取ったのはなぜか赤川次郎のふたりだった…
どうやら自分の中であらすじというか設定がごちゃ混ぜになっていたようだ
当時は東野圭吾という作家も知らなかったし

数年後に秘密を読んでやっと、その時読もうと思っていた本がこっちだったということに気がついた

229 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 22:50:48 ID:6+zOXWTg
聖女読んだ
わりと好きなタイプのトリックだけどいまいち盛り上がりに欠ける気が
スプリング8かっけーよ 攻殻機動隊にも出てきたな〜

230 :夢吉:2008/12/16(火) 22:54:16 ID:fk4grhbq
「これは純愛。お互いが唯一の存在で、そこしかないから亮司以外のものは何でも切り捨てられる。
それほど二人はお互いしかいないという部分が純愛で、守るものが一つだと強くなる。」

↑ これは綾瀬はるかが東野圭吾に亮司と雪穂の関係について質問した時の東野の発言です。
雪穂の心理描写がほとんど描かれてないとはいえ、二人の関係を読み違えてる人が多いので
貼り付けました。

雪穂の亮司への想いを読み取れる描写は文庫本P826の浜本夏美(幻夜の美冬?)に対する語り
の他はP217の慌てた様子で走るトコ(ピンチの亮司の元へ?)くらいかな。

まあ感じ方は読み手それぞれの自由だ!と言われればそれまでだがw


231 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 22:57:47 ID:Q1NssqOU
>>230 おお夢吉 人間になったのか

232 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 00:32:26 ID:UL7rnDih
>>229
関東在住の身としてはKEK PFの方がなじみがある。
SP8は立地が悪すぎるよ。
それにしてもガリレオは福山のイメージに作者の方が軌道修正してる感があるなあ。

233 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 00:44:36 ID:6ObZyv0D
宿命読んだけどめっちゃおもしろかった
秘密には勝てないけど

234 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 00:50:51 ID:FcVs+NuU
パラレルワールド読みました☆
智彦の友を思う気持ちには泣けましたがラストに記憶消した崇史と麻由子が目覚めたらきっとしっぽりやっちゃうに違いないので
結局智彦気の毒だな。。。
まぁ記憶無くしてますが・・・・

235 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:20:59 ID:NC0UIxVR
「ゲームとしての誘拐」読み始めた
これは狂言誘拐だけど、検事の求刑は「営利誘拐」だろうな
結構重いと思う。軽く15年とかくらいこむと思う。
それにしてもクロロフォルムとか致死量が微妙だから
結構これで死ぬ人いるんだよな。そういう知識も無しに
安易に使うところに東野の底の浅さが見える。

236 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:25:57 ID:UL7rnDih
>>235
登場人物は必ず最も合理的でミスのない行動をするはず、と思うのは嵌ってる証拠。

237 :夢吉:2008/12/17(水) 02:14:31 ID:z+A4JjRP
>>231 ええ、お陰様で。手紙の大ヒットとガリレオシリーズのスーパーヒットで飼い主の
東野が名実共に日本一の売れっ子作家になり、嬉しさと寂しさ半々ですw

230で書き忘れた雪穂の亮司に対する想いの描写。P125P126P132に出てくる『RK』の
イニシャルがあるパッチワークの小物入れ。もちろん雪穂の手作り。
後は雪穂が経営するブティックの店名R&Y。

あ ネタバレ書いちゃいけないんだっけw すんません


238 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 02:49:01 ID:17RZ7rwO
最終回について(二宮雑誌インタ)


・どこをラストにするかにもよると思うが、ハッピーエンドにはならない
・自分たちも犯罪者なわけだからそれでハッピーエンドになるのは虫がよすぎる
・今「もう一回アリアケをやりたい」と言ってるけど結局アリアケはできないかも
・何も変わってないけど何かが変わってきてるという「変革」が垣間見れたら面白い
・アリアケ3兄妹は確かにそこに生きていた…と感じさせてくれる最終回
・最初から最後まで見てくれた方々を裏切らないような最終回

239 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 10:42:06 ID:rDpGMZa7
>>234
この小説は恋愛小説としても秀逸ですね

智彦は理性的で優秀な研究者だけど人間らしさに欠ける
麻由子が崇史に惹かれたのもよくわかりますね


240 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 16:13:22 ID:ysETGJvY
魔球読んだ
他は容疑者Xしか読んだ事ないけど
容疑者Xより面白かった
でも北岡のマキュウの暗号がよくわからない

241 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 18:14:00 ID:df4ZF5ll
「ゲームとしての誘拐」
>hotmailを使えば警察は身元を調べられない
東野先生はヤフオクでジョジョのスキャンを販売した厨房くらいの知識しかないようで
よく知らないことは書かない方が恥をかかないかと

自動車のシュミレーションもくだりも小学生レベルの妄想。それを実現するのがどれだけ
難しいか知らないようで。あまりよく分からないことは書かない方が恥をさらさないと思います。

242 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 18:50:27 ID:xXtu3YhI
あまりよく分からないことは書かない方が恥をさらさないと思います。

243 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 19:23:47 ID:mwYUxg6P
宿命読んだ
最後の一行がなぜ重要なのかわからない
この作品の次にいい作品教えて
自分的には『昔ぼくが死んだ家』かなと考える

244 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 19:51:49 ID:bp/Rss0v
東野作品はメディアが持ち上げる作品よりも
そうじゃない作品の方が良かったりするよね。

245 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 20:07:12 ID:KO78LY4T
宿命の最後の一行って
単純に早く生まれたから兄貴だよってこと?
それで今まで昭彦に全敗したことで勝ったことになんの?

246 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 20:12:01 ID:UL7rnDih
ガリレオの二匹目の鰌狙って加賀へのオファーが凄そう。

247 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 21:22:15 ID:GkeZhESk
あえて釣られてみる

>>241
タイトルぐらいは調べたほうが恥をさらさないと思います。

248 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 21:28:28 ID:9BNuDRFJ
>>244
メディアが持ち上げるのってライトタッチな作品が多いような。
映像化しやすいからかな?

自分は「天空の蜂」が好きなんだが、あまり評価されないな。
東野が執筆に時間かけた長編なのに。

249 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 22:39:52 ID:Et1Oob6R
>>243
重要なんじゃないよ
東野がこの一行を書きたかったって言っただけ

東野の性格の悪さがにじみ出てるだろ
だがそれがいい

250 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 23:48:10 ID:O3j+0mAV
というか、このスレで質問する内容ではないと思うが…

>>246
加賀シリーズはすでにいくつか映像化されてるし、
作者本人が加賀シリーズは加賀ものとして作ることを禁止しているから
無理だろうね

251 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:37:45 ID:6iD8Zhxw
もしも加賀が映像化されたら誰かな?

なんとなく、阿部寛なんだよなあ…。

252 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:41:08 ID:LhLnseyc
>>248
>>244です。レスありがとう。

天空の蜂はサスペンスとしては申し分ないと思う。
ヘリからヘリへの救出シーンとすんごい好き。

253 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:41:29 ID:RK88DDVn
俺は内野まさあきのイメージだ

254 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:47:17 ID:lnLAJPb5
竹之内とか仲村トオルとかのイメージだなあ。

255 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 02:55:12 ID:RC2+tSVH
芸人キャライメージせんと小説読めんのかへなちょこめ
ゆとり世代のおきみやげか?





と、思ったら圭吾がへなちょこになったのか・・・ん?

256 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 09:14:20 ID:kRjNJlRd
「天空の蜂」は東野らしくなく
場面の変化が少なく、展開が遅いし
ラストに意外性もないのが人気ない理由かも
おれも天空は好きじゃない

257 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 09:53:11 ID:kRjNJlRd
>>243
「でも、オレ達は兄弟なんだよな」って
絆を確認したってことだろ

258 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 10:28:55 ID:Nx2ooS8R
上のほうで忠告があるにもかかわらず、重要な部分をこのスレで
得意気に書いてどうするんだ
せめてネタバレスレに誘導するかメル欄に書けばいいものを

259 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 12:11:28 ID:wZCGErw+
天空の蜂は冒頭で元警官の警備員を指して
あいつらも天下りって言うのかね?wと失笑気味に嘲笑う場面に
作者の底意地の悪さを感じた

260 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 13:55:40 ID:BnodS5B/
工員とかをバカにしてるなこいつは。

261 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 14:22:20 ID:QqkuRY18
この人の作品の登場人物ってよく頭を掻きむしるよね

262 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 15:15:53 ID:IFJMWlJa
この人の作品の登場人物ってよくかぶりを振るよね
この人の作品の登場人物ってよく踵を返すよね

263 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 15:51:32 ID:QqkuRY18
この人の作品の登場人物ってよく手をゆらゆらとかひらひらさせるよね

264 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 16:00:09 ID:NE8KnGIm
ゲームと嘘と誘拐。読み始めた
そこが浅い。と感じた。そんなに都合よく仕事上でつまづいた
相手の娘が家出する場面に「偶然」でくわすかなぁ。
あまりにもご都合主義。
Fax送るの非通知にしたくらいで警察が突き止められないってw
おバカ?>東野

265 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 16:14:52 ID:jFnq9klQ
そういえばこち亀本ではなんで湯川や加賀を出さなかったんだろうな
京極堂とか出てたのに

266 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 16:26:28 ID:RK88DDVn
>>265
湯川では両さんの相手をするには向かなさすぎ、加賀だと内容に派手さがなくなるからじゃね?

高校生探偵になった天下一が、両さんと共演。世の中のミステリ漫画のことをこき下ろすしかないんじゃね?
「少年漫画だから探偵は高校生くらいがベストですけど小学生と言う荒業もあります」
「未成年にしてはありえないレベルの知識や技術を持っていても家族が探偵だったとかハワイで親父に習ったと言えばおk」
「犯人は全身黒タイツでないといけない」
「殺人ばっかだと読者が飽きるのでやたらとキザな泥棒のライバルが必要」
「警部はいつもの通りとんちんかんな推理をしてればいい」
「アニメ化やドラマ化、映画化の際は天下一役は人気のアイドルにやってもらう。そのための決め台詞も欲しい」

バーローのことばっかだな…

267 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 17:23:30 ID:7vrDLIx6
>>264
作品名も正確に書けない奴がいっぱしの批判をするな
失せろ屑野郎が

268 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 19:06:51 ID:pzccD76e
>>266
そういえば天下一はミステリ漫画への言及はなかったな
当時だったら金田一少年、今やるとバーローのことをネタにされるんだろうな

269 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 19:11:39 ID:pzccD76e
悪いさげ忘れた

>>265
理知的な人間をパワーでねじ伏せるのが両さんの魅力だし、理知的に物事を突き進めて行くのが加賀や湯川の魅力だからコラボはやめたんじゃないか?
両さんに胸倉つかまれて「えーいそんな理屈はどうでもいいからわしの考えた○○な機械を作れー」と言われる湯川は見たくないしw

270 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:53:42 ID:JIfk4hZR
幻夜って拳銃の弾の仕入れ段階で裏に美冬が絡んでたんだよね?
だから最後暴発したんでしょ?
それとも只の不良品?

271 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:56:59 ID:Iv9CPxyw
『幻夜』を読み終えた。なんか"怖い"と思った。これは読みながらも感じてた。
メル欄に書いたことも、仕組まれてたのか?奴の計算通り?

272 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:34:00 ID:5SwVBoc4
自製の銃じゃなかった?

273 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:55:43 ID:5SwVBoc4
mixiの東野コミュも人がかなり増えてるような
ちと前まで2万人ぐらいだったと思うけど

274 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:01:59 ID:RK88DDVn
>>271
彼が彼女とはああいう形で幕を引く気だった可能性もある

275 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:25:11 ID:Iv9CPxyw
>>274
なるホロ

あと解説に書いてあった『白夜行』とのつながりってなに?全然わからなかった

276 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:38:53 ID:jFnq9klQ
>>266>>269
確かにそうだな。両さんとは加賀も湯川も相性悪いな

>>275
あの人が終盤で話した人のことを踏まえて考えれば分るよ
ある意味容疑者Xのトリックと同じかな

277 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:47:38 ID:H6vPx7yb
>>275
ネタバレスレに書いた
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi?bbs=mystery2ch&key=1132428745

278 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:48:13 ID:Iv9CPxyw
>>276
は〜ん
なるホロ

全然わからん

279 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:50:46 ID:qVEd9sYH
暴発だから弾丸に問題があった訳でしょ?
当然、試射はしてる筈だし、拳銃は正常に作動したと思う
弾だけにタマタマw
心中するなら、パイナップルでも調達して自爆した方が間違いないしね

280 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:53:34 ID:H6vPx7yb
>>278
もうちょい向こうに書いた。

>>279
それは違う。

281 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:54:14 ID:00xKrdhn
そもそもピストルを暴発させて心中って確率低いでしょw




282 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:05:07 ID:TRT1BIpY
>>280
いろいろとありがたいのだが携帯なので見られない

俺の為なんかにこれ以上何もしなくていい

ありがとう

283 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:15:49 ID:Mv9R9OcF
各自が想像すべきところが愉しみなのに、
1から10まで書いていないと理解できない奴がいるのか

284 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:56:29 ID:sef+vPx7
「聖女の救済」読了
容疑者Xに比べたら人間心理よりトリックのほうに重きを置いてるせいか
人間の描き方の説得力に欠けた印象
つうか読んでたら「お前らそんな考え方の男に惹かれるか?」って感じ
しかし薫がipodで福山の曲聞いてるなんて表現
ドラマしか見てないヤツならともかく小説から入った東野ファンが
ニヤリとする表現だとでも思ってるのかね?
まあその辺の軽さがメディアが持ち上げる東野像だと本人が意識して
やってるならたいしたもんだが

285 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 02:47:40 ID:OGzzSnAc
>>271
優秀な職人だったんだから暴発なんてするはずがない。
すりかえられたと考えるのが普通じゃないの?

286 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 03:19:15 ID:fhG52T4i
駄目だ、こいつら……。

287 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 06:04:15 ID:fJ5JfTsc
何を今更。
読解力がないのに本を読んで面白いのか?
なんてミス板のどのスレを見ても思うこと。

288 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 09:05:07 ID:tfWdbvQV
なんで自分と同じ感じ方でないと許せないんだろう

289 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 09:46:01 ID:+2NiUfRy
>>284 まあ、あんな男おらんわな。

290 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 11:46:53 ID:NTipem9b
酷いネタバレスレですね。

291 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 13:11:43 ID:ys7EJNsm
>>284
東野と福山が仲いいんじゃないの?
本贈ったとか飲みに行ったとか言ってたし
それだけで軽いとか・・頭が弱いというか何というか

292 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 14:34:49 ID:gV5oNr3X
やっぱ東野さんはラストで一気に来ますね。
美しき凶器読みました。ラスト1ページでまさか自分が泣いてしまうとは・・・
娘がはなった最後の一言で涙止まりません・・・・

293 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 17:24:07 ID:R3OAzHhO
切ないよね

294 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 21:54:55 ID:d0gAJ64q
原作どおりならK刑事が犯人だがクドカンはちょっとひねって?

295 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 22:08:22 ID:tfWdbvQV
ロボット刑事Kが犯人

296 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 22:14:23 ID:71mrxv7P
私が、Lです

297 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:19:07 ID:Rf58Ytgs
>>296
私はMです

298 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:22:30 ID:1VyYZRem
ドラマの最終回最高だったよ

299 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:09:55 ID:w163BpJb
東野のデビューからの年収推移ってどんなもんかな?
秘密までは低迷してたから、デビュー後10年弱が400万、今が1億ってとこ?

300 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:27:50 ID:ntagSNzm
数年前に納税額だけで既に1億円の大台に到達していた気がするし
現時点での年収で1億円は有り得ないでしょ
納税額は非公開になったから分からないけど
流星+ガリレオ2作の単行本の印税だけでも1000×100万×10%で1億円は確実

301 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:32:18 ID:w163BpJb
納税だけで1億ってことは年収だと2億以上かあ
遅咲きだけどやっぱキャリアがある分何かブームがあるとすごいな

302 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 09:43:04 ID:DYHwo4Bu
東野は外れが無いからなぁ。
ウインクで乾杯すら面白いしやっぱ一回有名になると全ての本が満遍なく売れる気がするww

303 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 13:31:44 ID:suPhI6OW
録画見た
三浦しななかったんだな
寸劇はうざかったがラストのアリアケは俺の中で原作超えた

304 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 13:50:40 ID:mIjevEv9
原作でいえば、あと十数ページというところから、最終回の1時間半をつくったんだから、
まあ、全然別モノになるわな。
アリアケ復活は、ドラマ放送開始当初からのお約束みたいなもんだし。
ちなみに、ハウスが出している「流星の絆」ハヤシを通販で買って食ってみたが、
結構いけるよ。

305 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 16:23:36 ID:GLJS0keq
「どちらかが彼女を殺した」を読んだんだけど、なんか腑に落ちない(´・ω・`)
左利きでも右利きでも表裏を返したら同じ形状になると思ったんだけど
袋状になってる物だと裏の面が表の面より短い台形のような形になる?
左利きの人が身近にいないからわからん(´・ω・`)

306 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 20:05:54 ID:/V7f2llz
>>305
袋の形状とか裏表がわかるタイプのか、とか結構大事だと思ったけど
原作に書いてなかったよな
自分もよくわからなかった
でも一応ネタバレ板でした方がいい話でしたねスマソ

307 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 20:24:31 ID:zVnBNWLN
とりあえず、話の根幹に関わる部分で疑問・質問があるなら
ネタバレOKスレに行ってみろと
その部分に疑問を感じているのは自分だけとは限らないわけで

308 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 20:42:14 ID:5F4SruXV
ネタバレの506氏は銃を撃ったことが無いのかな?


309 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 21:35:13 ID:zKdLdwYv
悪意読了、そこそこ評価高い作品だから期待してたんだけどうーむ。
動機をメインに扱う作品にしては弱すぎ。

310 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 11:51:44 ID:XcPuaR9j
テンプレからネタバレ飛んだら、そんなスレ無いって言われたよママン
(´・ω・`)

311 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 11:54:40 ID:TSTv3tuv
>>310
へ?
まだあるよ

312 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 12:25:59 ID:1ODI3Dpu
>>311
携帯からだと見れないんだよね
PCでも>>277のリンクは直接行けないし

313 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 14:49:42 ID:GFcln2bg
流星の絆のラストって原作と違うんですか?
見た人いたら教えてください

314 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 16:51:55 ID:+viJCRUf
>>308
何が言いたいかわからないから、ネタバレ誘発防止のためネタバレスレに書いて頂戴。
少なくともインストラクターがああいう風に教える所は一つもないと思うんだけど。


315 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 17:25:01 ID:bR6i5059
>>313
真実を語りだした犯人を中島美嘉が射殺

316 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 18:12:05 ID:YHp1BWQ8
泣いたのはーーーー♪
その先の歌詞がまったく記憶にないのは俺だけ?

317 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 20:57:59 ID:MW5kJMpj
>>313
違うのは高山が最終話でもフィーチャーされたこと
3浦が飛び降りでなくトイレで拳銃自殺したこと
最後はアリアケとトガミ亭が洋食屋合併で大団円

318 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 21:00:18 ID:T3Z1w1No
ネタバレスレにいけないって人はここから飛んでみてはどうでしょう
http://yy10.kakiko.com/mystery2ch/

ついでに携帯版
http://same.ula.cc/test/p.so/yy10.kakiko.com/mystery2ch/

319 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 21:12:52 ID:bDikqAmn
>>313
浩一と泰助の父親に暴行を受けていた静奈がトモカズさんに非道な父、無力な母を殺してもらったのが15年前
発狂した浩一は静奈を刺そうとしたが泰助に逆に刺され、泰助も後を追った

320 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 23:31:09 ID:GzqgGN2b
回廊亭の殺人読みました。
犯人当てトリックのほかにあんな意外性があるとは・・・・
やっぱ東野さんは色々趣向凝らしてて面白いね。
主人公の恋人に対する偏愛ぶりにはドン引きだけどw

321 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:07:45 ID:SOPWin/B




神様あぁぁーーーーーーーっ!!!!!!!!



おお、神よ!!!!!!!!




322 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:15:02 ID:s67iuk4v
>>320
あの作品は主役がブサでも何となく感情移入できるから凄いね。
俺は直之に変装バレて良い仲になっていくのかと思ったけど予想もしない方向に進んだww
未読の人に忠告すると「名前に騙されるな」だなww

323 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:26:22 ID:SOPWin/B
長峰重樹・・・・・・・・・役所広司
長峰絵摩・・・・・・・・・新垣結衣

菅野快児・・・・・・・・・赤西仁
伴崎敦也・・・・・・・・・田中聖
中井誠・・・・・・・・・・・田口淳之介

織部孝史・・・・・・・・・北村一輝
真野・・・・・・・・・・・・・橋爪功
久塚・・・・・・・・・・・・・國村隼
川崎・・・・・・・・・・・・・野間口徹

丹沢和佳子・・・・・・・木村多江
木島隆明・・・・・・・・・本田博太郎

鮎村・・・・・・・・・・・・・でんでん

小田切和夫 ・・・・・・・阿部寛

324 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 01:51:12 ID:F7Ry2d53
絵摩役は水沢エレナだろ

325 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 04:43:01 ID:SOPWin/B
いいね。検討させてもらうよ

326 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 09:10:58 ID:huxBbBgZ
聖女の救済読んだ。
これは映画化にピッタリなんだが
福山が大河に入るんで
その前になんとかせんと

327 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 10:35:17 ID:A5qicpnr
ジャニヲタ氏ねや
巣から出て来んな

328 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 11:54:43 ID:9rwZD9PP
DQN役にキャスティングしてるし
ジャニヲタじゃなくてアンチジャニなんじゃないかと。

カイジなんて、性格の腐ってる赤西にはピッタリだよ。

329 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 14:00:06 ID:cIiKeFxk
『ぼくが死んだ家』今読んでるが
これめちゃくちゃ面白いね
次は『天空の蜂』読もう

330 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 16:58:06 ID:2sHBNfxj
>>326
大河の後だろJK

331 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 17:09:39 ID:IrFAQi89
殺人の門、読んだ
すごくよかった
何で、評判いまいちなんだろう?

332 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 18:39:30 ID:OGSBVtEC
>>313
真犯人は、事件の翌日一人だけ来なかった、泰輔の担任「岡田先生」。
動機は、泰輔が作文に書いた父親の「ギャンブル狂」を
やめさせようと話し合ってるうちに揉めて…

むしゃくしゃしてやった
殺す気はなかった
今は反省している

で、おしまい。

333 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 18:54:03 ID:BUCETpSe
遅レスだが…>>318 dクス

334 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 21:05:25 ID:23soOEE2
虹を操る少年読了。
















あそこで終わりかいw

335 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 21:59:59 ID:2sHBNfxj
>>334
好きな展開を読者各自で想像するように・・・

336 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:05:49 ID:09IgPsvo
>>330
そんな後じゃ忘れられてないか?w
聖女はなー見たいけど地味だからな
容疑者xほどのどんでん返しも石神みたいな強烈なキャラもいないし

337 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:09:54 ID:EIHXzQYu
>>336
すごく盛り上がりが無いし淡々と悩みまくる警察と湯川が映る映画になりそう。

338 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:30:28 ID:09IgPsvo
>>337
ツマンネになりそうだよな
だから映画はしない方がいいと思う
せっかく容疑者xの評判いいっぽいし

339 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:34:07 ID:g09o/Knh
映画公開前にやった特番みたいに、トリックだけは同じで
ついでに短編も混ぜてストーリーを大幅に変更したら
おもしろくなるかもしれないが…これだけで2時間はキツイ

340 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 23:30:59 ID:8JVb0oGW
>>334
オチを求めるなら分身も読むなよ

341 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:07:15 ID:GLiUTIDU
>>340
334です。すでに読んでしまいましたw

東野はあーゆーラストが好きなのか、あるいはあれ以降を書く気が無くなるのか。

ま、どっちでもいいんだけどさ

342 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:34:34 ID:sXJKnDIc
>>341
クライマックスかその直後あたりで終わる作品東野多いからな。
思いついただけで列挙すると
分身、手紙、秘密、容疑者X、白夜行、殺人の門、眠れる森、回廊亭、美しき凶器

343 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 08:10:24 ID:6RC06UvH
>>331
読んでて気が滅入らなかったか?

344 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 09:49:00 ID:S5me0Ghs
みんな「蛇足」って言葉知ってるよな

345 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 10:39:13 ID:Uc2FM8ei
「舌足らず」って言葉なら

346 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 10:41:26 ID:k1L2FUrH
東野作品でお勧め教えて
因みにゲームの名は誘拐っていうの昔読んだけどあまり面白くなかった

347 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 11:02:28 ID:Z/E3lbEp
ヒント。











このスレ

348 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 13:38:08 ID:/PMb8mHD
よくお勧めを聞く人がいるが、お前がどんなジャンルが好きなのか
こっちはちっともわからないっつーの
特に東野はいろんなジャンルの話があるし
推理系が好きなのか、人間関係(手紙とか秘密とか)を主軸にしてるのが
好きなのか
暗めな話でも大丈夫なのか、読後感が良いのが好きなのか

とりあえず、テンプレサイトいって来い

349 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 13:38:31 ID:k1L2FUrH
なんか謎解きみたいなのがいいです

350 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 14:26:41 ID:A3TeLQsU
天空の蜂って面白いか?

351 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 15:12:13 ID:A8CxZD1i
>>350
そうでもない(つまんない)
展開が遅いというか
場面が変化しないというか・・・

352 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 15:16:32 ID:WUxX5oh5
天空の蜂って僕はこんなに取材や勉強をしましたよ感が出てけるだけ

353 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 15:43:44 ID:S6VOqZ3t
百夜行、数年前にドラマで見たんだけど内容はドラマと基本一緒かな?
雪穂の中の女優さんがすでにイメージとしてあるので、あの感じ《猫なで声》でことが進むと辛い
少しでも違うなら改めて読んでみたいのだが…ちなみに幻夜は読破した。

354 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 16:16:30 ID:NQ1nAhBq
百夜行てw
とりあえずドラマはクソだよ。第一話の少年少女期の話はよかったけど。
小説はオススメ。雪穂が泣き叫んだりしないし、そもそも小説では主役の二人は作中で絡まない。そこが面白い。

355 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 16:25:12 ID:3yeeSoWQ
>>350
「天空の蜂」は、原発反対色が出ているのがちょっとなあ。
東野はその手のメッセージを発しない作家だと思っていたから意外だった。
>>353
「白夜行」は、ドラマと小説では、構成がまったく違う。
小説は、冒頭に結末は提示されず、それが物語を読ませる力になっているから、
ドラマ体験者は、ちょっと辛いかもしれない。
あと、ドラマの設定はちょっと酷すぎるよ。小説はそこまで酷くない。


356 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 16:37:29 ID:A8CxZD1i
白夜行の亮司って結局メ欄はどうなん?
雪穂とはそういう事なかったんじゃね?

357 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 16:52:39 ID:WB55Unri
353です。
>>354-355さん、ありがとうございました。
教えて頂いたところで、無事買えました。

358 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 16:57:11 ID:PTPHPBCp
>>356
幻夜で彼女が要求したことを踏まえるとあったんじゃね?


359 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 18:02:14 ID:rNXVaH1O
今日BS-iで変身やるよな
もう見たからいいけど映像化でよかったのは変身と手紙くらいかな

360 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 18:51:05 ID:q9WAbdcX
>>331
俺も最近読み終えたけど
流星→聖女と駄作を続けて読んでたからか
結構面白く読めた。

361 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 18:54:26 ID:q9WAbdcX
容疑者Xは単行本と文庫でどれくらい売れてるんだろう?
チームバチスタに負けてる?

362 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 18:55:19 ID:ZwB9XQRK
変身って玉木がでてたやつだっけ?あれ原作ファンの評判悪かったらしいぜ

363 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 19:25:38 ID:T+o6SOrG
むかしぼくが死んだ家のテイストで次に読める作品教えて☆

364 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 19:41:07 ID:kk7xND7M
>>343
そこがまた、いい。

>>360
なるほど。

365 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 19:58:14 ID:u8EAawht
>>362
「変身」(映画)よりは、「秘密」(映画)のほうが好き・・・


366 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 21:56:20 ID:CdLyz8WO
>>363
舞台劇みたいなあの手のはほとんどないよ。
若干あるけど、個人的にはむか死が傑作なのでオススメしにくいな。

367 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 21:57:45 ID:A8CxZD1i
>>363
むかし僕が秀作だから次はといっても難しい
「悪意」あたりは?

>>362
オレも映像化では変身はダメだ
俳優、女優はいいのに・・・

368 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 22:14:27 ID:gKEAkkOi
白夜のドラマそんな悪かったか?
俺はかなり良かった気がするけどなあ。
ってか小説のあとにドラマ見たけど、今ではドラマのほうが好きなくらい。

369 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 23:12:14 ID:CgibhhDG
殺人の門は連続ドラマ向きだね
脚本は野島伸司で

370 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 23:22:33 ID:MJhPQqvt
>>355
天空の蜂はどちらかというと原発肯定っぽいメッセージだと思ったんだが。
「恩恵にあずかっているくせに文句言うな」という方向の。
ちなみに俺は>>350ではないよ。

371 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 23:22:57 ID:Z/E3lbEp
脚本をハッピーエンドにしないとスポンサーつかないだろうな

372 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 23:34:39 ID:A2GTVd4y
短編集「笑」3部作が実のところ一番好きかも。
あれを読むと、東野氏の教師とか学校に対する不信感が
ビンビンに伝わってくる。教職にある人たちには
同窓会の話をぜひ、読んで欲しい。

373 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 02:09:07 ID:C6QEKAPS
笑3部作すごくよかった


374 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 04:17:21 ID:DelrqVhp
>>369
次々と悲劇が襲ってくる様子は連ドラ向きだな確かにww
殺人の門は展開が「ダメな手紙」って感じがするからイマイチ人気無いんだと思う。

375 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 09:02:05 ID:qe53B3lH
オレも百夜行のドラマは嫌いじゃないな。


376 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 09:11:53 ID:WoNwa6YG
白夜行を百夜行って書くの、はやってんの?

377 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 09:27:14 ID:cC+FFrHP
怪笑か毒笑か忘れたけど「鬱積電車」の話が好き。
キャリアウーマンVS子持ちの専業主婦の、
心の中のいがみ合いみたいなのを全て暴露しちゃってて面白い。

黒笑だけ読んでないな、文庫になってるなら買ってこようかな。

378 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 11:56:02 ID:AuYfplH2
美冬のイメージは米倉涼子
聖女のは若い頃の石田ゆり子

俺的チラ裏

379 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 12:03:26 ID:NB2+HA0g
ゴツい美冬だな、オイw

380 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 13:29:46 ID:AuYfplH2
アーモンドの形の瞳ってイメージが米倉涼子か常盤貴子なんだよw
悪女っぽいイメージで前者



381 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 15:19:56 ID:ZhtmyFxg
真柴綾音は天海祐希だよ

382 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 15:33:26 ID:qe53B3lH
美冬は綾瀬はるか


383 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:12:36 ID:oWB+5eQF
そして主演は俺

384 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:37:24 ID:8rq4+TBt
キャスティング厨は氏ねよ

385 :sage:2008/12/24(水) 17:18:13 ID:bicg8UiU
分身か虹を掛ける少年かパラレルの中で皆さんのオススメを教えてください。

386 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 17:44:48 ID:fwET99SX
パラレル>分身>>>虹

387 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 18:50:34 ID:cUo+c9+s
どちらかが彼女を殺したって面白いかな?

388 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 19:43:53 ID:1DVCeHxA
いいよ( ^∀^)

389 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 20:16:08 ID:i8ZvmE0T
388?

390 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 20:17:17 ID:sD5d10gw
>>387
でも最後「なんじゃ?」と思う

391 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 21:18:32 ID:9fNzMUAo
どちらかが彼女を殺したと私が彼を殺したを読む前に
加賀シリーズを全部じゃなくてもいいが、少しでも読んどいた
ほうがいいような気も

どちらかが〜を読んだ時、それまで加賀刑事という存在を知らなかったため、
加賀がものすごく胡散臭いというか、
何でこいつはこんなに偉そうなんだとか、自信過剰なんだよとか
まあとにかくあんまりいい印象がなかった
その後いろいろ読んでそのときのイメージはなくなったが

392 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 21:24:08 ID:Hsa9yM45
>>377
"黒"も文庫化してる。
でも、さすがに毒が薄れてきたな。

>>385
「虹」は好きなんだけど、作品として優れているかどうかとなると・・・
ただ、こういう方向に人間が進化していったら・・・と思うと希望を感じた。
「物語」ではなく「メッセージ」にすぎないという感じもあるが。




393 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 21:25:20 ID:tLsLUxTI
現在の日本の小説家トップは東野圭吾でよろしいか?

394 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 22:15:51 ID:OwXFWtMb
>>393
東野は極上の大衆食堂
もっといろんなレストランに行きなされ

395 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 22:17:05 ID:70PPRfiM
>>393

まあ、そうなるかな…

どっちかというと東野圭吾が凄く面白いというよりは、他が出てきてない感じ。

純文学なんて特にな。

396 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 22:33:21 ID:9nrSnigR
幻夜の美冬のイメージは中間ゆきえだろ

397 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:50:55 ID:T4WTNikW
>>393
現在の売り上げはそうなるかな

398 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:05:21 ID:0Sg39XS2
東野は20年書いててコンスタントにおもしろいのがすごおい
新本格で出てきた奴なんて枯れまくってるからな
あと読みやすい これも売れるには重要だと思う

知ったかぶりましたごめんなさい

399 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:22:17 ID:/fuKymiB
>>393
よろしくないよ・・・。もっとさ・・・色んな本を読もうよ・・・。

400 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:30:39 ID:I5yoBbWT
3点リーダも使えない奴がもっと本を読めだってw

401 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:42:57 ID:Gn9FtKVO
>>393
純文学……

402 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:43:04 ID:iU2zVzRY
>>393は売上とかの意味じゃないの?

403 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:50:01 ID:3ZcgQXHV
>>393 >>395
贔屓の引き倒しという言葉を知らないのか?
東野は普通に好きだが、
古川日出男あたりにエールを送りたくなってきた。


404 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 07:24:24 ID:Zpm2cbjV
道尾が最近気になってきたな
そんな俺は東野の新作はもっぱら尼のマケプレで買う

405 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 07:41:27 ID:L0/oIxAq
「ゲームとYシャツと誘拐」を読み終えた。
まさか樹里が千春だったなんて!
しかも千春が樹里を殺して家を抜け出したところをグーゼンにも主人公
が見つけて、たまたま誘拐を思いついたなんて!
なんて奇抜なアイデア!さすが東野先生!
しかも殺された娘のお父さんが殺した娘(まぁどっちも自分の娘だが、、、、)
をかばうなんて!いくら愛人の子かもしれんが自分の娘だろ!少しは悲しむとか
なんとかしろよ!
謎なのはラストで殺した娘が主人公の部屋にいることを写真に撮られて、それを
お父さんが見つけるんだけど、これって何がどうしたの?
だって別に写真がネットで公開されたり警察に送られたりしたわけじゃないでしょ?
それに例え公開されたり( ・∀)人(∀・ )通報しますた!されたりしても、それがなんなの?
この主人公の部屋だって、どうやって分かるの?それに誘拐されたとされる期間内に撮影
されたとどうやって証明するの?証明できなかったら裁判で証拠にならないんだよ?
今、迚も爽やかな気分です!( ;∀;) カンドーシタ
東野先生ありがとう!。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

406 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 08:50:48 ID:sklw4zZD
宮部みゆきのほうがうまいしおもしろいけどね。

407 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 09:59:37 ID:7f6kWtQA
人それぞれのマイウェイ

408 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 10:29:38 ID:5VqdVxAv
>>393
黄金聖闘士にたとえれば、
東野=ムウ
島田=童虎
桐野=アフロディーテ
伊坂=サガ
歌野=カミュ
海堂=デスマスク
横山=アイオロス
真保=シュラ
雫井=アイオリア
天童=シャカ
西澤=ミロ
京極=アルデバラン
という感じかな?




409 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 11:07:52 ID:gEBuKRzf
ちょっと待って!なんで黄金聖闘士に例える?

410 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 11:19:49 ID:segiqrv3
>>408
よく分らんからガンダムで頼む

411 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 12:04:40 ID:sklw4zZD
東野=ルフィ
島田=白ひげ
綾辻=エース
桐野=ロビン
宮部=ハンコックw
伊坂=シャンクス
歌野=マルコ
海堂=ベガバンク
横山=黄猿
真保=くま
雫井=ルッチ
天童=ゾロ
西澤=スモーカー
京極=青雉
大沢=センゴク

412 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 13:53:29 ID:XsQOTIg5
>>411
ますます分からん。

ローゼンメイデンで頼むw

413 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 13:58:42 ID:I5yoBbWT
クズばっか
ここはゆとりの遊び場じゃねーよ

414 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 14:03:46 ID:RrCtqvAC
東野=マスオ
宮部=サザエ
伊坂=カツオ
桜庭=ワカメ
西尾=タラ
馳=ノリスケ
桐野=タイコ
米澤=イクラ
皆川=フネ
綾辻・貴志・二階堂=波平

415 :408:2008/12/25(木) 14:21:07 ID:5VqdVxAv
一応、以下のようなイメージで選んでみました。
東野=ムウ=集団の代表者
島田=童虎=御大
桐野=アフロディーテ=美女
伊坂=サガ=い“さか”
歌野=カミュ=端正な作品のイメージ
海堂=デスマスク=バティースタの真犯人のイメージ
横山=アイオロス=寡作だが実力は誰もが認める
真保=シュラ=切れ味抜群
雫井=アイオリア=力業で納得させる
天童=シャカ=真の実力ナンバーワン
西澤=ミロ=ちょっと軽薄?
京極=アルデバラン=「どすこい」のイメージ


416 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 14:50:13 ID:tHS7E55Q
ようわからん...
お笑い芸人で頼む

417 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 15:00:34 ID:aSsamSRN
投げっぱなしの東野さんとは言え分身のラストはひどいww
あそこまで投げっぱなしだとなんも言えねえw

418 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 16:12:43 ID:5ishMu5N
おまいら、いい加減にしろ。
俺にわかるのがサザエさんしかないじゃないか!!

419 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:04:32 ID:x6Y45wec
宮部=フネだろ

420 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:08:49 ID:PSXejHBf
お前ら東野ファンなら当然「アルキメデスは手を汚さない」は読んでるんだろうな?

421 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:48:20 ID:mankUjLv
今さまよう刃読んでるんだけど、
映画の長峰役ってまだ発表されてない?
役所広司のイメージで読んでるが。

422 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 18:06:36 ID:+mTSf/+q
>>414
綾辻と貴志を一緒にすんなよ

423 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 18:09:36 ID:x6Y45wec
>>421
寺尾聡って言ってなかった?

424 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 19:47:29 ID:iyVUSAhT
正月に実家に帰るのですがすることがないので読書三昧にしようかと思案中です。

東野圭吾はとても好きな作家なので結構読みましたが、東野作品でも他の作家の作品でも
秘密と白夜行の読後感に勝る小説に出会えていません。
ちなにみ東野作品では、白夜行、秘密、悪意が自分のTOP3です。

東野以外でこれはオススメって小説があれば教えて下さい。
宮部も結構読んだのでパスでお願いします。



425 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 19:56:48 ID:1KwjyBsJ
>>421
寺尾聰です

426 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:09:25 ID:mankUjLv
どうも。

寺尾聡かぁ。なんかイメージと違うな。
とりあえず映画楽しみ。鮎川役なんかもちょっと期待。

427 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:12:14 ID:5ishMu5N
>>424
小野不由美「屍鬼」

428 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 23:41:17 ID:0Sg39XS2
>>424
夢野久作 ドグラ・マグラ

429 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 09:06:10 ID:0pHzjwnB
>>424
読後感だけなら
馳星周「不夜城」


430 :424:2008/12/26(金) 11:28:35 ID:aLBQZntp
>>427,428,429

ありがとうございます。
本屋で見てみます。


431 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 11:33:01 ID:NWD8mLz3
さまよう刃読み終わった。
いらない人物多かった気がした。そういうの削れば、
300Pくらいで内容の濃いの出来そう。
内容は嫌いじゃないけど、たびたび裁くのは誰か〜。とかだらだら感があったかな。

432 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 11:52:30 ID:1QXXBcWi
レイクサイド読んだ。紙に書いて推理しながら読めば良かったなって後悔してる
推理しながら読んで報われそうな本、何かお勧めないですか?難易度低めで

433 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 18:58:56 ID:kHTOkOs8
少し上で実写化の話題になってるけど
俺的には実写作品なら

◎ 容疑者Xの献身
○ ゲーム 宿命 レイクサイド 変身 流星の絆 マニュアル警察
△ 手紙 ガリレオ 超税金対策殺人事件
× トキオ

って感じかな。
白夜行は好きだけど、原作とは全然違うから除外。
(別物として見るなら◎)

イマイチ評判の悪い映画変身は、俺は結構好き。
逆に名作扱いされてる映画手紙が俺は微妙だった。
原作が淡々としているのに対して、
映画は感動させようさせようとしてたのが鼻についた。ただ、ラストは泣けた。

434 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 19:29:35 ID:0LQpaaQG
パラレルワールドラブストーリーってどうですか?
評価高いみたいですけど

435 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:00:38 ID:ymCVDW0J
>>433
レイクサイド・変身・流星と手紙・ガリレオの位置変えたら同意

436 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:09:30 ID:kHTOkOs8
>>435
俺はクドカン好きだから流星良かったけど、
賛否は分かれそうだな、とは思う。
レイクサイドは○か△かで迷った。
ガリレオは好きだったけど、最終回が残念だった・・・。

437 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:08:28 ID:LlbRBWID
>>1

>【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

この趣旨は完全に忘れ去られているな。


438 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:12:22 ID:bP1q6TFk
>>424
TOP3俺と一緒。宮本輝の流転の海オススメ。大河物。5部まであるけど第1部だけでも大丈夫。

439 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:43:55 ID:vmZy3iL6
>>438
「悪意」は名作だよね。

>>424
桐野とか北森とか、新堂とか、どのあたりの傾向が好きなんだろう?
それによって、お勧めもかわるけど。
浅田次郎の歴史っぽいやつとかも平気、なのか、とか。

440 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:53:44 ID:+IP23xyz
実写作品だけじゃなく、全作品のランキングつくってくれ。


441 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:01:27 ID:i58xi2Wh
作品にランクを付けるのがナンセンスだと思うのは俺だけか

442 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:09:43 ID:kK/f/I8u
>>299
ttp://www.oricon.co.jp/music/special/081215_01_09.html

最低でも印税だけでハードカバーで1.2億、文庫で2.5億


443 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:22:49 ID:JLwCwPh+
>>441
自分なりのランキングなら、ある・・・かもしれない。
でも、たとえば「俺は非情勤」と「手紙」を比較しても
意味ないしね。
やっぱり、ナンセンスだ。

444 :424:2008/12/26(金) 23:28:53 ID:Wxkn6mTY
>>438
ありがとう。

TOP3が同じってことでかなり期待してしまいます。
流転の海は買ってみます。

>>439
その3人は読んだことないです。

東野は秘密から入ったので、本格推理やノワールといった特定の分野にこだわりがある訳ではないです。

そんなに多くの作品を読んでいるわけではないのですが、浅田作品では蒼穹の昴が好きですね。
歴史もの(壬生義士伝とかでしょうか)もたぶん平気だと思います。
最近読みまくっていたのは藤沢周平ですので時代小説も楽しく読めますが、時代小説系は藤沢で
少々満腹気味です。

それと東野が好きな理由としては、ラストのどんでん返しと読後に感じる切なさみたいなもんでしょうか?


445 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 01:05:26 ID:SOGWJoY5
何かウザい

446 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 01:20:59 ID:8BEyk80o
オマエモナー

447 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 08:02:39 ID:12CK84Yy
>>424
『最悪』『邪魔』『ララピポ』

448 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 09:34:40 ID:Mx1CHNuw
奥田オタはいいかげん他の作家の本も読めや

449 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 17:53:53 ID:arg8lTUp
流星は東野さんらしからぬ出来だね。俺の好みも>>424と一緒だわ。

450 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 18:23:14 ID:FAXo5+/x
で、パラレルワールドラブストーリーっておもろいんか?

451 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 18:34:47 ID:zU065G5/
人の評価で本を選ぶのなら、>>434の時点で評判良いことは知ってるんだから改めて言うことはないな

452 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:12:20 ID:yZ1lQNRo
幻夜ででてきた立体的に宝石が配置された指輪ってどんなのでしょうか
革命的だそうだけど、貴金属に疎くていまいち頭に浮かんでこない

453 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:44:19 ID:4Z8iFWyq
>>450
そうでもない

454 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 21:01:46 ID:SOGWJoY5
樹里が東野作品歴代bPのヒロインってことだな

455 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 22:25:11 ID:7ltXBJtu
>>452
つーか、現実世界の指輪はどれも宝石が立体的に配置されてると思うんだが。

456 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 08:06:04 ID:/nC0pE3+
仮面山荘殺人事件の雪絵タソがかわいすぎまつ(*´Д`)ハァハァ

457 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 08:49:46 ID:416/81Ip
同級生見たんだけど、この本はもっと評価されてもいいと思った。
序盤はちょっと微妙だったが、殺人事件が起きたあたりから良くなっていき、
「あれ」が明らかになる所で「うおおっ!」って驚いた。
んで、序盤を読み返して、複線をずっと貼られていたことに気づき、また驚愕した。

悪意も読んだけど、これも凄かったな。
最後の(ある意味で最初の)、加賀が騙された「あれ」には、
「東野スゲー」って純粋に思った。
人の印象っていうものは、たったあれだけの事でものすごく左右されるってことを
身をもって分かった。

卒業も読んだけど、これはラストが微妙だったと思う。
基本東野作品って、良い意味で後味が悪いけど、これは悪い意味で後味が悪かった。

458 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 08:53:45 ID:HXRY0PJM
雪絵はかわいいが真犯人の次に罪深い娘

459 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:47:52 ID:MRqBHdqW
>>454
雪穂が東野作品歴代bPのヒロインってことだな

460 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 12:12:22 ID:/nC0pE3+
うーむ十字屋敷のピエロくん読もうかと思っていたんだが
>>457を読んで同級生が読みたくなってしまた\(^o^)/
悪意の感想とかまじジャストミートしてるしなんか自分にも合いそうだ

461 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 14:17:39 ID:wksnIjui
十字屋敷、知り合いは綾辻作品とカンチガイしてたが、
けっこう秀作だったと記憶している。
今読むと新鮮かもね。
最近の犯人が確定されないヤツとか、もやっとしてるのは
正直、苦手。

462 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 21:34:56 ID:X9siWw1C
俺はここ数年間の間に東野読み始めた初心者だけど
きっかけはこのミスで上位に入った「名探偵の掟」からだった
でも俺には全然あわんかった
その後「秘密」読んで号泣したが

463 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 23:08:39 ID:ugUlSvXO
秘密って泣けるか?
あれってオカルトだろ?

464 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 09:24:27 ID:YB4FpdS+
と、馬鹿が申しております。

465 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 16:46:56 ID:ZAx/RrfX
掟って、本格物をかなり読み込んでいる人じゃないと面白さがわからんよ。
他の本格作家から東野に流れて掟を手に取ったら笑えるけど、そうでないと
何じゃコレ?で終わる。

466 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 17:28:49 ID:BJ6BYi1j
>>460
>>457なんだが同級生はマジオススメ。
「あれ」が明らかになった時の衝撃は凄かった。
それまでの作品世界が一瞬にして姿を変えたような感じになった。

ちなみにピエロに関しては、スマンがまだ読んでない。

467 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:16:54 ID:bLrUF3v8
名探偵の掟は本格読者に向いた作品であることは確かだけど、読み込んでないと
面白がれないってことはないよ。解説とか読んで事前にこういう作品だと知って読めば、
内容自体はある意味2ch的な「あるあるw」ってノリでわかりやすい。

468 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:22:27 ID:Gn+zWQ36
>>452
なんか昔、あの描写まんまの指輪を広告で見た事があったんだけど、
(もちろんあくまでも私のイメージだけど)
今探してみてもどうしても見つからなかった…
なんか形状的には
ttp://www.e-mjc.jp/Public/ProductProperty.aspx?prodid=PV03105
みたいな感じで、これで言う花の部分に、
それぞれサファイヤとエメラルドとかの違う石がはまってるのがあった。

あんまりセンスが良いとは思えなかったけど、インパクトがあったのを覚えてる。

469 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 23:16:27 ID:rKaWR7+O
殺人の門読んだ。アホだなと思いながら読んだが結構好きかも。勝手に倉持役を成宮寛貴に脳内キャスティングしちゃってスマン。

470 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 04:41:00 ID:PIY7r1xF
脳内キャスティングでは、

堤真一、石田ゆりこが俺の脳内の定番なのだが…

471 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 07:42:48 ID:BMY9cAYP
脳内キャスティングでは、

阿部寛、天海祐希が俺の脳内の定番なのだが…

472 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 09:30:06 ID:0URKD3kx
NO無い

473 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 14:14:44 ID:AnGJ2pEU
>>462
むしろ「卒業」あたりから
読むことを勧める。
「放課後」も今、読むとかえって新鮮。
「ガリレオ」シリーズは、東野作品としては
けっして良い出来とは思えない。


474 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 15:04:41 ID:kqF/f7hL
デビュー当時は本格ミステリー作家みたいな感じだったのが
今は影も形もないな

475 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 16:20:31 ID:5yfsQH6K
レイクサイドの単行本後ろの紹介でネタバレしすぎじゃね?

476 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 16:26:20 ID:tK55J+lo
ガリレオは凡作ばかりだな
昔のを読んだほうが良い

477 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 17:11:44 ID:YJ9XzlZt
オレもガリレオ好きじゃない(X以外の短編)

478 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:05:22 ID:33qcrhf3
さまよう刃を読み終わった
知り合いが似た事件にあってたんで感情移入が個人的に他作より大きかった(こちらは無免許運転)

カイジは極刑にしてほしい

479 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:19:46 ID:YJ9XzlZt
カイジは「チンコの先から熱した針金入れる刑」
もしくは「チンコの根元を輪ゴムで縛りの刑」

480 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 00:31:49 ID:dgLLytQ6
ガリレオ短編はミステリとして楽しむんじゃなくまる見えとかでやる「世界にはこんなすごい技術があった」とかを見てる気で読めば面白いぞ

481 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 01:27:32 ID:AMbgqJ9F
>>480
おれもいわゆる本格ミステリとは別枠として読んでる

482 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 01:35:59 ID:9mKukvY/
なるほどね。
逆にXは、なぜ加賀シリーズではいけなかったんだろう?


483 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 01:44:58 ID:9PVK+MVd
>>482
加賀だと友達を犯人として疑って、真実を明らかにするのも躊躇しなさそうだからじゃないか?
それに加賀の友達が殺人事件に関わるのは『卒業』でやって、ネタかぶりになりかねない

484 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 02:11:37 ID:vYHU9uBL
悪意の加賀は凄いな
動機なんてなんでもいい
逮捕さえすれば警察の威信は保たれるってなもんだぜ


485 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 06:43:05 ID:0C5bu937
ちょっと前の新聞一面広告で流星が「本年度ナンバーワン!」みたいに書いてあって、部数は書いて無かったんだけど。
「夢をかなえるゾウ」は「本年度売り上げNo1!」170万部突破!みたいに書いてあった。新聞の下の方の広告のさらに三分の二くらいのスペースで。
結局どっちが多く売れたのか教えてくれ。まぁ、どっちも買わないけど。

「天空の峰」を読み始めた。原発に爆発物を積んだヘリコプターが落下!?しかも子供が乗っている!
なんて手に汗握る展開!原発が爆発したら大変じゃないか!( ̄□ ̄;)
しかも詳細な原発に関する解説!小学生の自由研究で調べたことを少しでも多く言いたい!というのと同じレベル!
司馬遼太郎大先生が一つの作品書くのに家一件分の資料を集めたのに、ほとんどを捨てて厳選に厳選を重ねるのとはえらい違いだ!
流石東野先生!( ;∀;) カンドーシタ
この素晴らしい作品はきっと直木賞を受賞するだろう!ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  正直、感動した

486 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 10:12:42 ID:MmycLJDV
↑馬鹿にしてんのか?

487 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 11:00:46 ID:5UQofBDF
パラレルワールド…

を読んだけど最後の部分でちょっと気になった事があったので
皆の推察が聞きたいなあと

488 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 11:24:38 ID:gdHCdOaf
ネタバレスレでやってください

489 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 11:52:48 ID:5UQofBDF
>>488
検索したんですけど適当なスレが見つからなくて…
よければ誘導していただけますか

490 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 13:02:19 ID:EscXq3t3
>>489
テンプレくらい読みましょう

491 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 13:36:17 ID:5UQofBDF
>>490
テンプレのスレはdat落ちしてるんですよね(´・ω・`)

492 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 14:30:59 ID:iyI5q2Bx
じゃ新スレ立てれば

493 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 16:59:28 ID:BpbA36bl
dat落ちしてないよ
タイミングが悪かったんじゃない?

494 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 20:18:38 ID:gdHCdOaf
318 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2008/12/21(日) 21:00:18 ID:T3Z1w1No
ネタバレスレにいけないって人はここから飛んでみてはどうでしょう
http://yy10.kakiko.com/mystery2ch/

ついでに携帯版
http://same.ula.cc/test/p.so/yy10.kakiko.com/mystery2ch/


↑なら大丈夫?
大丈夫であれば次スレからテンプレに追加したほうがいいのかな

495 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 23:54:02 ID:vYHU9uBL
ゆとりの真骨頂を見た

496 : 【大吉】   【1512円】   :2009/01/01(木) 00:05:25 ID:RelmjcoP
明けおめ!

497 :omikuji 【295円】 :2009/01/01(木) 01:31:04 ID:xFQoCI1H
ことよろ!

498 : 【大吉】 【814円】 :2009/01/01(木) 03:14:27 ID:zj6sFBxk
tes

499 : 【大吉】 【1208円】 :2009/01/01(木) 10:24:29 ID:lufDVxpo
テスト

500 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 11:37:55 ID:m8RssfId
ブルータスの心臓
読みました。『華屋』が出てきてなんか嬉しかった。
面白かったです。

501 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 16:22:09 ID:bFx+cwVT
使命と魂のリミット
講談から発売されてたらタイトルは「使命」だけだったかもw

502 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:24:01 ID:UzrsnGij
>>500
俺も偶然こないだ読んだんだけど、最後の終わり方にビックリした。
ものすごく唐突に終わった感じがする。

でも、一番ムカつく奴が最後に死んだから、読後感は良かった

503 : 【大吉】 【1244円】 :2009/01/01(木) 18:51:27 ID:gAjCySgv
「天空の鉢」なんだけど、これって映像化はムズいだろうなぁ。
テレビや映画は奨学生の自由研究の発表の場じゃないからなぁ。

504 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 20:43:33 ID:S0CZNpIr
「どちらかが彼女を殺した」という作品について
疑問点
・潤一のした偽装工作の後片付けを佳世子はなぜしっかりやらなかったのか・・・・
 (電気ショックに使う為に加工したコードなどを屑篭に入れたまま帰ったこと)

505 : 【末吉】 【1201円】 :2009/01/01(木) 21:35:26 ID:kW53FihG
「どちらかが彼女を殺した」を読み直さなきゃカラクリがわかんねえよ

506 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 21:46:43 ID:Gk8mGyfq
あれは元々シチュエーションに無理があるからなあ。
本当に真相がああいうことなのかも怪しい。

507 : 【豚】 【988円】 :2009/01/01(木) 22:41:29 ID:yG43daXC
閉ざされた〜の中西貴子かわいいよ萌

508 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 23:52:18 ID:4+cxa0MC
【豚】 【988円】←これどやったら出るの?


509 : 【中吉】 【691円】 :2009/01/01(木) 23:54:24 ID:1JrXpbaJ
名前欄に!omikuji !dama
ただし1月1日限り、あと6分しかないぞ!

510 : 【豚】 【1096円】 :2009/01/01(木) 23:59:11 ID:yG43daXC
名前欄に
!omikuji!dama って入れてみ

511 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 23:59:57 ID:ry6jFOfR
>>509
いろんな疑問が、激しく釈然としたが
時間がない・・・

512 :!omikuji!dama:2009/01/02(金) 00:06:07 ID:RzUnJi8L
どれ

513 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 00:20:28 ID:DvCntur+
>>512
お互い、無念じゃ。

ええと。つっこみたいが、
kujiと次の!の間に半角スペースは必要なのかな、とか。

514 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 01:06:57 ID:PAMrqxJ+
>>513
必要ナッシング。だがもう、そんな事はどうでもいいだろう。
一月一日は終わってしまったのだから。

あと、一年待って実験しろ。

515 :テンプレらしきもの:2009/01/03(土) 00:40:04 ID:3fGeV8dh
             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     ただの人間には興味ありません。
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者、
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     そして富樫慎二をはじめとした”まるで駄目なおっさん”(ゲラゲラゲラwww共がいたら
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l    私のところに来なさい。
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l   
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!   
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、

516 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:12:21 ID:gE40ViTG
年末に「超・殺人事件」買って、正月にゆっくり読もうとおもってたけど
なんじゃーこれはー

517 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 19:22:14 ID:Z0CgLzdU
学生街の殺人ってここじゃそこまで評価されてないのか。個人的にはすごくよかったんだけどな

518 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 01:26:15 ID:5sUyiawZ
>>517
俺も凄い好き、3本の指に入るくらい
肝心の密室トリックがしょぼいってのはあるけど伏線の張り方とか上手い
余計な文章はなくとも学生街の人たちがみんな魅力的に描けてるしさ
映像化向きだと思うしなんとか再評価されてほしい一作


519 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 08:47:50 ID:WIBBNysw
異色だよね
動機が

雰囲気的に島荘の「異邦の騎士」に近かったような記憶がある

520 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 16:18:58 ID:8VnyfIks
次の新刊はいつだろうね

521 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 16:47:51 ID:iDECw+d7
東野圭吾は小説家の中でも作品数は多い方なの?

522 :【豚】 【988円】:2009/01/04(日) 16:52:31 ID:NhSVncH6
「放課後」読んでみた。
動機が弱い。
お仕舞いの殺人が余計。
文章が稚拙。

523 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:15:56 ID:8VnyfIks
>>521
多いというか、本出すペースは早いと思う。

524 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:27:35 ID:g6n7EUbs
平均点は高いが駄作も多いよな。
今のところ、容疑者Xが最高峰かな。

525 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:52:04 ID:wPOfcszD
>>517
俺は片想いが好き。でも同じくこのスレでは名前も出来こない。
過去スレは知らないけど。
作品の数や幅があるってことだろうね。

526 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:09:57 ID:WJjN3PvM
このチョン態度がおおへい

何様のつもりだ、分際をわきまえろ

527 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:21:50 ID:DlaOYpW4
>>521
まだ読みきれてないから多いな
まぁ楽しみが沢山ある

528 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:46:01 ID:UElmlNhW
>東野圭吾は小説家の中でも作品数は多い方なの?
そんなことないと思う。
西村京太郎先生や赤川次郎先生の本は本屋にも図書館にも溢れかえってるけど
東野先生の本は10〜20冊前後しかないし。

問題は作品のレベルが小学生波だということだろう。

529 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:05:24 ID:zWmuweYM
にわか評論家が集うスレはここですか?

530 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:05:39 ID:uqFxsy2F
東野作品は連載量多いのにツマンネて思うのが少ないから凄いわ
映像化作品もようやく恵まれたのが出来たし

531 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:44:44 ID:0DWfz1Mo
そもそも

>小説家の中でも作品数は多い方なの?

なんて質問にレスするのはどうかと思う。

532 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 01:04:52 ID:+x+JMXeR
にわか批評家がいてもいいけどね。マンセー一辺倒よりは
まあ漏れは東野圭吾マンセーだけどw

ちなみにうちの近くの図書館では人気ありすぎてほぼ全部貸し出し中になってる
マスコミのパワーもあるけど人気あるのは間違いないよ

533 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 01:33:27 ID:Pyaa0q1B
>>501
なぜか英語のタイトル(裏表紙か背表紙かに書いてあった)は
「Limit of Mission and Spirit」なんだよな(大文字小文字とかtheの有無は忘れた)。
「Mission and Limit of Spirit」ではなくて。

534 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 02:34:44 ID:Nw9XHgBZ
正月に東野作品6冊読んだ
私が彼を〜どちらかが〜悪意〜ある閉ざされた〜むかし僕が〜ゲーム〜
他にお勧めありますか
ガリレオシリーズは福山のイメージがあるんでなんとなく敬遠してます

535 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 05:56:08 ID:3v/CzWDa
じゃあ佐野史郎のイメージでガリレオ読んで下さい

536 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 08:02:06 ID:p7Eg+/y1
何が凄いって、うざい文章が少ないんだよね。淡々としてるというか。
だから状況がわかりやすくて読みやすい。
そして構成力が理系らしく論理的で整理されているから、知的な面白さがある。
ユーモアと頭の良さを感じる作家だよね。



537 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 09:31:16 ID:FOKIvnc/
>>534
他人のお勧めより自分のインスピレーションで買った方がいいよ
表紙・タイトル・あらすじ・帯などで吟味して悩んだりするのも悪くないんだから
それで外ればっかり引くようなら書評サイトでも見てみな

538 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 14:18:03 ID:Nw9XHgBZ
>>537
なるほど
そういう楽しみ方もあるんですね

539 :!omikuji!dama:2009/01/05(月) 14:52:26 ID:zKw0DUv4
>>533
『「使命と魂」のリミット』なんだろ。

540 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 19:16:57 ID:AoPp0acz
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k112370487
あ、あやなみぃ!(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

541 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:16:07 ID:SOfd3fCJ


542 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:18:46 ID:SOfd3fCJ
東野の女性キャラの名前結構好き
沙都子とか緋絽子とか

543 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:59:08 ID:ZYggd5gm
俺の下の名前が東野作品に二回も使われててびっくりした

544 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:59:35 ID:OLBOXJ6I
さあ、東野ヲタよ名前を当ててみよ

545 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 23:09:03 ID:JR3IW0/k
>>544
どうしたんだい?大五郎くん?

546 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 01:42:50 ID:XTXUaiXi
『殺人の門』読み終わった
最後のトミさんとの絡みはいらなかったと思うが面白かったよ

547 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 04:09:09 ID:MvSwOhXu
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k112370487
>あ、あやなみぃ!(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
ヽゝ゚ ‐゚νニゲチャダメ・・・

548 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 11:28:14 ID:L7jEy0++
俺はなんか「宿命」がいいな。

549 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 15:59:58 ID:eyhSmj5G
流行作家は飽きられたら悲惨だぞ
その兆候は既に現れている

550 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 16:06:39 ID:jyj97cGM
「さまよう刃」読み終わった。この読後感は個人的に最高かも。
白夜行を読み終わったときと同じような感覚になった。

ところで最後の密告者がらみのエピソードなんだけど、あれおかしくない?
もう一回読み返してみても、
最初の密告者は普通にあのガキとしか思えないんだけど。
「ポストの中に鍵がある」とか「部屋の中でビデオが見つかるはず」とか、
ただの情報提供でそんなことまで話すもんなのかな。
それとも、最後の密告だけあの人がしたってこと?
でもそういう書き方ではなかったような。
話自体は良かったけど、なんかそこだけ引っかかった。
最後に来て無理やりミステリーの要素を付け足したような印象を受けたよ。

551 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 18:34:46 ID:Fj9Ohw6p
「秘密」かあちゃんから借りて読んだけど
幼女「手でしたげよっか?」

この時点で
「かあちゃんこれ読んだんだよな…」って思って何か冷や汗出てきた


552 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 18:49:45 ID:XTXUaiXi
>>551
東野作品にはそういうの多いよ


553 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 19:24:03 ID:BJXkSJYt
分身めっさおもろい

554 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:40:33 ID:e399ZT9f
セックス要素は東野作品の基本

555 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:46:17 ID:vj75BF1u
今同級生を読んでるて、
主人公があまりにも中二病くさいんだが、最後までこうなのか?

556 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:48:51 ID:MvSwOhXu
>ところで最後の密告者がらみのエピソードなんだけど、あれおかしくない?
>もう一回読み返してみても、
そうか?

>最初の密告者は普通にあのガキとしか思えないんだけど。
>「ポストの中に鍵がある」とか「部屋の中でビデオが見つかるはず」とか、
>ただの情報提供でそんなことまで話すもんなのかな。
んーそこまで言わないと長峰さんが証拠を発見できないと思うんだけど。

>それとも、最後の密告だけあの人がしたってこと?
そうじゃない?最後だけあの刑事がチクったんでしょ。

>でもそういう書き方ではなかったような。
いや、そういう書き方だったと思う。最後に刑事たちが思いっきりそう話していた。

>話自体は良かったけど、なんかそこだけ引っかかった。
>最後に来て無理やりミステリーの要素を付け足したような印象を受けたよ。
というか、最初に一人アッサリころしたからカイジもすぐ殺されるだろうと思って、引っ張って
引っ張って、(#゚Д゚)y-~~イライラした。結局殺さなかったし。あの二人は同じくらい悪いわけだから
どうして片方だけ殺されて片方は殺されないのか?と不満が残った。
だから犯人が17λくらいいて、バンバン殺しまくる話の方がよかったと思う。
あの民宿の女将さんの話は必要だったのか?とも思った。この人はストーリーに関係ない
エピソードをやたらに入れたがる。流星が復習の物語のハズなのに何故詐欺をするのか?みたいな。
放課後で(゚听)イラネ最後の殺人が起きるとか。乱歩賞の審査員にも指摘されてたのに、どうして直さないんだろうか。

557 :自己中順位:2009/01/06(火) 21:29:16 ID:10KeHsmP
一位、殺人の門
二位、容疑者X
三位、手紙
四位、むかし僕が死んだ家
五位、変身

558 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:32:05 ID:rKwkYlMF
放課後の最後のアレは彼が状況に気づくだけの度量がないための末路って意味を持たせてるんだと思った
実行した人間の精神は理解できないが放課後の事件の動機からしたらアレもありかな

559 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:35:10 ID:XSUGz7xb
「さまよえる刃」は原作に忠実に映画化されるんだろうな。
次は、「パラレル」を映画化してほしいな。ハリウッドでw

560 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:43:09 ID:3mgIbKrt
議論のフリして盛大なネタバレってどうなのよ

561 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 22:58:18 ID:Vos+9NRR
いつもの人だよ。顔文字と半角カナが特徴的だね。

562 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 23:12:42 ID:jyj97cGM
ごめん。なんか変なの呼んじゃった。

563 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 23:38:16 ID:p0YzaSwM
だからそういう核心部分についてはネタバレスレに書けと…
まああそこも寂れてるから独り言にしかならないが
ここで堂々とやるよりはマシ

564 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:07:22 ID:5DXptotZ
バレスレって外部?


565 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 01:02:54 ID:5eG/9cEI
さまよう刃なんて映像で見たいもんなのかな
なんか小説読むより数倍鬱になりそう

566 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 04:09:06 ID:/Rp/bnTl
さまよう刃は駄作だろ
ありがちなテーマにありがちな展開に萎えた

567 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 07:17:13 ID:7FA1W/BI
「さまよう刃」はオープニングで期待持たせて、途中が冗長で、ラストがあっけないという
最悪のパターンですね。

568 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 08:37:34 ID:rHVb+f9M
それは東野で多いパターンだな

569 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 09:21:39 ID:7mMmZOzW
さまよう刃はガキどもの年齢が分からないんだよな
17歳以上20歳未満くらいしか

570 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 09:47:10 ID:lLtuEgO9
上のほうで結構評価されてたけど、俺もさまよう刃はそこまでだな…

長野に到着してからが長いと思った(上の人に同じ女の人の存在もよく分からん…。)
個人的には、長峰同様に子供が被害にあった父親(名前忘れた)をもっと絡めて欲しかったな。
(なかなか狂気?に満ちた感じでいいキャラだと思った。)
例えば…長峰がやろうとしてる事を全てその父親に先を越されて、カイジをどちらが先に殺すかに。
そして最終的にカイジを先に殺され、長峰は怒りのやり場を無くし、自殺。

始まりは、殺害現場には少年と40〜50の中年男性二人の死体。みたいな。

ってテーマ変わってるな。妄想でした。

571 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 09:47:40 ID:UrW2igF3
加賀刑事は何歳なんでつか

572 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 14:52:29 ID:7FA1W/BI
>570
激しく同感です。
あのタクシー運転手でやっぱり強姦されて自殺した娘のお父さんってなんかしそうで、結局何もしないですね。
兎に角カイジが死なない理由が分からない。
ペンションの女の人もなんか必要無い。
この小説は出だしはすごい面白そうなんだけど、、、、、
途中からラストまで全然面白くも何ともない。
テーマとか、目の付け所はいいと思うんですけど。

573 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 14:56:06 ID:4oj+K9vX
二十代後半から三十代前半ぐらいじゃない?

574 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 16:45:31 ID:5DXptotZ
いい加減ネタバレやめてくんねぇかな

575 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 17:24:29 ID:twJyBdvY
>>574禿同
つかみんな結末に納得いってないだけじゃんw
カイジカイジうるせぇよw

576 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 17:31:22 ID:thXw4awe
>途中からラストまで全然面白くも何ともない。
>テーマとか、目の付け所はいいと思うんですけど。

くああぁぁ!何様だよ!与えられるだけの読者が!!

577 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 18:01:58 ID:twJyBdvY
>>576

それはちょっと的外れでないかな。

578 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 20:53:56 ID:7FA1W/BI
「さまよう刃」映像化ということですが、これはどうなるのでしょうか?
作品が長いからどこか端折らないといけないと思うのですが。
寺尾聰さんは映画「半落ち」で死ぬほど泣きました。
なんとなく聞いたことのある作品でしたが、ここまで泣けるとは。
原作も読みました。やはり泣けました。これが直木賞とれないとは。
しかし私もこの作品が完璧だとは思っていません。
梶警部が黙秘を続ける理由がいまいち理解できない。というとこの作品の
根本が崩れちゃうわけですが。
この作品はすぐに購入しました。時間をおいて再び読みます。
京極夏彦先生の作品もコンプリートしてます。
私は一度読んでからでないと買いません。
今まで東野圭吾の作品でお金を出していいと思ったのは一つもありません。

579 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 21:35:23 ID:bYph5UN+
もし「秘密」がエロゲだったら完璧ヤってるだろww
エロゲやったこと無いけど似たような設定ありそうだなオイwww

ごめんなさい、「秘密」感動しました

580 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 22:33:54 ID:Sc5Ikdik
俺は時生がよかったっす。
なんか切ないけどよかったっす。

581 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 23:36:58 ID:pWdM7Qsu
>>550
おかしくない。
読み返してみればわかる。
>>572
タクシー運転手もペンションの女も必要だろ。
ストーリー上、重要な役割を演じてるじゃん。


582 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 00:14:42 ID:w05ujvyj
>>581
どうおかしくないのか説明してくれる?
読み返しても分からなかったよ。
ちなみに(メル欄1)と(メル欄2)、どっちなの?
どっちにしても本編の描写と矛盾してておかしいと思うんだけど。

583 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 01:05:17 ID:rOMPn5Mw
白夜行から幻夜の流れが好き。

584 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 01:51:33 ID:ylCr5sAM
幻夜読了


まんま白夜行の焼き直しじゃねーかww
悪いことの陰には常に二人が〜悪女超えーという展開
白夜行の姉妹作品なのにイマイチ売れないのも何となく納得

585 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 01:51:55 ID:du28B3s5
>>582
普通に2だろ。
誠の流した情報を長峰に伝達したわけでさ。


586 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 07:42:22 ID:XTB+Pm71
>どうおかしくないのか説明してくれる?
だから556で説明してあるし。?(゜ρ゜)?

587 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 09:52:46 ID:Nu1vsBqq
ガリレオシリーズに挑戦しようと思うんですが
いきなり容疑者X読んでも意味わかりますかね?

588 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 10:07:19 ID:ds0CCYyY
>>587
問題ない
ガリレオシリーズはそれぞれ独立した話だからどれから読んでもいいよ
俺も容疑者

589 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 10:08:14 ID:ds0CCYyY
から読んだ

590 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 14:57:26 ID:a7EjacoE
>>587
但し、
容疑者Xの湯川のイメージは福山だけど、
名探偵ガリレオの湯川は佐野史郎。

591 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 15:55:36 ID:TidjI4tz
>>584
幻夜は最後のほうの女がサイボーグみたくなる展開で
一気に萎えた。それまでは何とか読めたんだけどなあ。

白夜行が好きな人は幻夜は読まなくてもいいから
片想いを読んでほしいな。

592 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 16:38:42 ID:w05ujvyj
>>585
いやだから、それだと最初の密告がおかしいと思うんだよね。
(メル欄1)が密告したにしては内容が詳しすぎない?
(メル欄2)だとしても、鍵のこととかビデオのこととか
警察に情報提供する時にそこまで詳しく話すのかが疑問なんだけど。
「警察に連絡してください」ってメッセージも入れてるし。
(メル欄3)がわざわざそんなメッセージを入れる意味が分からない。

593 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 21:23:14 ID:9jcT4Ua5
>>592

ルールは守れ

594 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 22:41:02 ID:1WylDaHT
解釈について議論しながら盛大にネタバレしてるバカはほら、読解力がないから、
ローカルルールも当然理解できず、ここで平気でネタバレしちゃうんだ。

595 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 23:45:14 ID:P9yR3qqn
もう放置で。
流石にそろそろウザイし

596 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 23:57:34 ID:XTB+Pm71
>いやだから、それだと最初の密告がおかしいと思うんだよね。
君が何にそんなに引っかかっているのか、サッパリ理解できない。東野の作品はすごく分かりやすいよ。
つーか、そんな深い文章は書けない。亡くなられた三原順さんの作品「はみだしっ子」とかは、非常に難解で最低でも4回は読まないと
おおまかなストーリーさえ掴めなかった。非常に深い内容で読後には大きな感動がありました。東野にそういう力量は無い。
>(メル欄1)が密告したにしては内容が詳しすぎない?
密告したのは快児でしょ?電話かけるシーンも描かれていたし、その後の展開からも明らかだし、第一敦也の部屋の鍵とかビデオとか快児しか
知り得ない情報じゃない。

>(メル欄2)だとしても、鍵のこととかビデオのこととか
だからそれを長峰さんに教えないことには何にも始まらないでしょ?他に何を教えろっていうの?

>警察に情報提供する時にそこまで詳しく話すのかが疑問なんだけど。
普通に必要だと思うけど。

>「警察に連絡してください」ってメッセージも入れてるし。
だから、快児も「警察に捕まった時、こういう電話をしておけば、自分が有利かもしれない」って考えてたじゃない。

>(メル欄3)がわざわざそんなメッセージを入れる意味が分からない。
その理由については最後に刑事たちが集まって話してたじゃない。

本当に理解できないの?釣りなの?

597 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 01:28:10 ID:8mlKU7+i
「赤い指」読みました♪

犯罪を越えたその先に、本当の闇がある
「この家には、隠されている真実がある。それはこの家の中で、
彼等自身によって明かされなければならない」
このフレーズは読んでからは非常に深い言葉だったなぁと感じれます。



あと加賀さんが独身と書いてあってショック・・・眠りの森の人とは別れたんですか・・

598 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 01:31:52 ID:582Pbjf/
>>597
眠りの森のあの人の経歴からして警察的に結婚できないのかもしれん
卒業の時に恩師が言ってた家庭環境とか踏まえて恋愛感情はあっても結婚願望がないのかもしれないけど

599 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 01:36:57 ID:ifmVFa01
>>592
詳しすぎない。
最初のだって聞いたことをそのまま垂れ流してるわけだし。
つうか、きちんと読んだのか?
事が済んでからの刑事たちの会話だけでもしっかり読み直してみろ。
読解力なさすぎだろ。

600 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 08:12:47 ID:JZOW6F8l
今更容疑Xの献身読んだ
ラストで泣くとは思わなかったので電車で不審人物になってしまった
映画は見ていない

601 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 08:17:00 ID:88rZutEv
容疑者Xは映画→文庫本で見たからほぼ違和感なく見れた。
同じようにラストシーンで映画ないてもた

602 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 09:07:41 ID:zICab97a
>>599
そう煽るんなら、自分の解釈も付け加えないと駄目だろ。
「読んでみろ」は説明できない奴の逃げにしか見えない。
説明する気がないなら、最初から関わらないか。

603 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 09:14:10 ID:ifmVFa01
>>602
ネタバレになるってわかってます?
注意してる人もたくさんいるじゃん。


604 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 09:14:14 ID:zICab97a
なお、俺は読んでないので話に参加できないw

605 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 09:16:19 ID:zICab97a
>>603
肝心な部分は伏せようとしてるように思えるが。
作品の内容について話す事は問題ないんじゃないの?
いかんと思うなら、そもそもレスを付けないか、
反論する奴がネタバレスレに書いて誘導するかしないと。

606 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 09:31:00 ID:ifmVFa01
>>605
すまん、そうだな。
そもそもレスつけるべきではなかった。
指摘してあるけど、説明するまでもなく単に読み直せば分かることだと思ったからさ。


607 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 10:51:03 ID:FJ/6wDgy
普通に釣りなんじゃねーか。
あんな分かりやすい作品で、しかも上で散々解説してもらってるのに、
しつこく同じ質問。

608 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 11:22:18 ID:qnEDrQ5j
夜明けの街で
くそ詰まんなかった
東野作品の中で最低じゃないかな

609 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 12:37:36 ID:eaKkS7Um
学生街の殺人のラストってメ欄でいいの?

610 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 14:52:18 ID:CKg4QRCk
>>607
解説って、>>556とか>>596のことを言ってるのか?
これは解説に見せかけた荒らしだろ。
とんちんかんなことばっか書いてあるぞ。さらにネタバレまで。

611 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 17:51:32 ID:FJ/6wDgy
>とんちんかんなことばっか書いてあるぞ。さらにネタバレまで。
とんちんかんではないだろ。的確だと思うが。

612 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 18:21:59 ID:ifmVFa01
>>611
いや、>>596はかなりとんちんかんだよ。

613 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 19:08:35 ID:UJJTOPVX
年末の深夜に映画の手紙やってたので、
見たついでに原作も読んでみた。
東野ってこういうヒューマンドラマものも書くのね。

それよりも沢尻。
俺の一リットルの涙を返してくれ。

614 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 19:43:31 ID:88rZutEv
秘密の映画版見てみたいな。ツタヤとかにあるかな?原作と比べてどーすかね

615 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 20:18:05 ID:QnV3mk7a
『ゲームの名は誘拐』読み終わった
最後の事実に驚かされて、一気に読み進んじゃった
とても面白かったです

616 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 20:50:42 ID:W/1QHlGN
>>615
落ち着いて、レスを見直すんだ。
…それともボケか?

617 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 21:56:03 ID:soHBWx2k
>>614
個人的には映画も良かったけど、賛否両論あるね。

原作と違ってモナミが高校生からスタートしたりするけど大枠は変わっていない。
ただ、モナミのデートの待ち合わせに平介が突撃するシーンだけは萎える。


618 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:51:33 ID:zICab97a
>>616
いきなり最後から読んだんじゃね

619 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:59:09 ID:WUvAUGZi
山手線と京浜東北線の電車のすれ違いで毎日目の合う女性に惚れてしまう・・・
これってなんていうタイトルだったかな?

620 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 23:04:21 ID:QnV3mk7a
>>619
パラレルワールドラブストーリー

621 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 23:37:43 ID:EWgqlri9
>>616
???

622 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 23:42:43 ID:WUvAUGZi
>>620
サンキュー!そうだった

623 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 23:48:50 ID:V+tsC1vT
>>621
616ではないが
>最後の事実に驚かされて、一気に読み進んじゃった

この文章は矛盾してるということだと思うが
だから618にフォロー?があるわけで

624 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:20:01 ID:6G9uqY13
初めて書き込みます。
今まで白夜行、手紙、Xの献身を読みました。あともう1つ読んだ気が
しますが忘れました。
白夜行が一番よかったけど、他のも凄くよかったです。

好きなミステリー作家は高村薫、横山秀夫、佐々なんとか、とかの
警察小説や暗めで、壮大でないミステリーが大好きです。
大胆なトリック、派手なストーリー展開、冒険物、スパイ物などよりも
心理描写、感情、心の葛藤を描いた小さめの事件でのミステリー小説
が大好きです。

そんな自分には、次に東野圭吾の作品のどれがオススメですか

625 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:29:59 ID:Fh9fuI/o
パラレルワールドラブストーリー、タイトルの『パラレルワールド』と、奥行きを感じさせるプロローグとの相乗効果で一気に話に引き込まれたよ

626 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:31:30 ID:jaGlQgGC
>>624
『白夜行』の続編である『幻夜』を読まれてはいかがか

627 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:37:08 ID:Fh9fuI/o
>>624
「悪意」「むかし僕が死んだ家」…この辺を勧めてみる

628 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:42:46 ID:A3B1tyI2
>>624
好きなミステリー作家は全部知らないのでアドバイスできないが……
東野は全体的に心理描写、感情、心の葛藤を描いていない作品の方が少ないんじゃないか?
小さめの事件なら『ある閉ざされた雪の山荘で』、『仮面山荘殺人事件』とか。ある意味大胆なトリックだけど。
警察小説って相棒みたいな奴?加賀恭一郎シリーズはそういうのとはちょっと違うかもしれないが刑事が主人公。
『悪意』と『赤い指』は読んでおけ。

629 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:44:34 ID:6+zNDUzy
>>611
>いや、>>596はかなりとんちんかんだよ。
596ぐらい頭良い回答は滅多にないぞ。まさに正鵠を射ている。

>『ゲームの名は誘拐』読み終わった
>最後の事実に驚かされて、一気に読み進んじゃった
>とても面白かったです
まぁ色んなとらえ方があるんだな。と思った。
あの女の子が主人公の部屋にいる写真ってなんか意味あるわけ?
誘拐されたとされる期間に撮影されたという証明は何もできないわけだし。
それにあいつの部屋だと分かるのはあいつと寝た女くらいで、世間的にはあいつは
ただのその他大勢なわけだから、いくらインターネットに流してもなんの意味もない。
それにしてもあのお父さん、自分の娘が殺されたというのに、少しは悲しくないのかね?
愛人の子ってのはそんなに汚らわしいのかね?
俺は子供いないからわかんないけど、家にいる猫は死ぬほど可愛いぞ。あの子のためなら俺は死ねる。

630 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 01:49:00 ID:Fh9fuI/o
幻夜は‥‥‥序盤はかなり面白いんだが新海美冬が(メル欄)につれ…(ry

631 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 02:00:49 ID:Fh9fuI/o
あのツンツンで凛とした雪穂がメル欄…と、ちとショックだった>幻夜

632 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 02:01:27 ID:26tqwuXX
(・∀・)ジサクジエーン!!

633 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 02:18:13 ID:UrZxY1Pc
赤い指はよかったね。
加賀の集大成ということでガリレオ先生の容疑者よりもこっちに直木賞あげたかったくらい。
内容にひねりは無かったけど読後感はすごく心地良い

634 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 02:30:59 ID:b4mHPiGJ
指もさっさと文庫化してくれ

635 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 08:58:02 ID:dh66kFwO
>>629
あなたのレスが>>596とものすごく似ているのは、
ギャグとして捉えていいのでしょうか

636 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 09:26:22 ID:nwlKXQig
そういや当時はフリーメールでは特定されなかったの?

637 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 10:18:30 ID:vlWWwk0/
>>624
短篇集の『天使の耳』と『犯人のいない殺人の夜』を最近読み直したんだが、
あなたの好みにあってるのではと思う。

638 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 11:39:08 ID:9g3A118y
ttp://tv.yahoo.co.jp/program/7343/?date=20090111&stime=1400&ch=d030

ローカルの再放送で「東野圭吾サスペンス」を1/11に放送するのですが
この原作は一体なんなんですか?
結構原作を読んだつもりだが、ストーリーを見ても
皆目見当がつかぬ。

639 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 11:58:34 ID:jaGlQgGC
>>638
>東野圭吾「依頼人の娘 『探偵倶楽部』所収」(祥伝社)より

640 :638:2009/01/10(土) 12:09:04 ID:9g3A118y
>>639
ありがとうございます。
読んだことありますわ^^;
ど忘れしてる

641 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 12:56:29 ID:TqEEdNHG
東野圭吾と宮部みゆきには、
昔みたいにコンパクトに書いてほしい。
古川 日出男みたいに、饒舌さが味わいになっているわけでもないし。


642 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 13:04:47 ID:v8QwWxS3
次の文庫化の予定はまだ未定ですか?

643 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 13:24:32 ID:OF8YpcjV
予定は未定であって決定ではない

644 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 13:26:08 ID:hSfr8dB0
今年の文庫化(予定)は使命と赤い指くらい?
講談社書下ろしってのはハードカバーになるんだろうか

645 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 13:32:42 ID:sPcslSRD
東野圭吾、待望のミステリーサスペンス作を発売!

映画「容疑者Xの献身」の原作著者、東野圭吾(49)が待望の新作「愛証の代償」を発売することが
決定された。この物語は、ガリレオに続く最新作のミステリー。東野圭吾は「愛っていうものは
素晴らしいこと。でもSEXを論理的に考えると比較的では無い。実におもしろい作品になった」と
ハキハキとした表情をしていた。発売は2009年2月19日になる。

646 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 15:42:27 ID:ct7cqldX
>>635
なんかこないだから居座ってるよね。
マジレスしてるように見せかけて変な長文ばっかり書いてる奴。
何がしたいんだか。気味が悪いわ。

647 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 15:42:32 ID:9SxuwwWX
>>645
「東野圭吾が…を発売することが決定された」とか
「ガリレオに続く」とか
「愛っていう”もの”はすばらしい”こと”」とか
「ハキハキとした表情」とか
文章がちょっとおかしいと思うんだよな。
コメントの意味が分からないし、「実におもしろい」とか言うわけないし。

ググってはいないがこれは釣りだろww

648 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 15:58:44 ID:G9981RDm
ググった俺は負け組み

649 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 17:09:04 ID:s9nCArGz
「浪花少年探偵団」と「しのぶセンセにサヨナラ」読んだ。
凄くさわやかな作品で良かった。

ドラマ版も見たいが、ソフト化になってないんだな・・・
出来が悪かったのかな?

650 :笹垣:2009/01/10(土) 18:01:07 ID:A6c7V+iv
今、CSのtbsで白夜行全話の垂れ流しやってますな
運よく無料放送で見てますけど第1話は神やわ
原作と内容が恐ろしく違いますけどこれはこれで有りやわ
面白いですわ

651 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 18:23:34 ID:5AhLxC7g
白夜行、幻夜、秘密あたりってミステリ色薄そうだからあえて読んでないんだけどどう?

652 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 19:58:27 ID:mYwxvaLt
3作とも、犯人が使うトリックが絶妙だし
それを追う探偵の推理もすばらしいから読んでみるといよ。

653 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:25:50 ID:zI90/YSx
ミステリー色はたしかに薄い

654 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:48:12 ID:UypJrrQq
NHKの「時生」のドラマってどうでしたか?

655 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:53:02 ID:Xq5KfG9y
ジャニ好きならどうぞ

656 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 22:26:55 ID:UypJrrQq
ありがとうございます。
出演してるのが国分太一というのしかしらないんです。
ジャニかぁ。どうしようかなぁ。

657 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 22:32:29 ID:bBwSw9uN
幻夜は中盤まではいいよね
エンディングなんとかならんかったばい

658 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 22:32:45 ID:ZP7KfHrI
ドラマ化映画化される作品て、
その作家の作品の中では必ずしも良作ではないな。
だから、「ドラマでこの作家を知って原作読んだけど、
たいしたことない。主役のイメージ違うし」とかいう
インスタントな勘違い読者が増える。

659 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 23:36:08 ID:zBLQncH8
>>658
『模倣犯』地上波放送の次の日、「模倣犯クソだった。原作もよっぽどひどいんだろうな」と言ってた友人に原作貸したら喜ばれた稀有な例が…

660 :名無しオプ:2009/01/10(土) 23:44:37 ID:Qek1CPqR
>>651
白夜行は泣いた。。
本読んでドラマ見て。
実際あんなん身近にない世界だから。

661 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 00:17:45 ID:Uxp46zZh
『ゲームと誘拐と私』
俺は図書館で借りて読んだので気づかなかったが、今日たまたま本屋で文庫本を見かけたので後書きを読んでみた。
(後書きとか好き)そしたら藤木直人君が書いていて「この小説はg@me」というタイトルで映画化されて、僕が主人公を演じて」
て書いてあって「え!これって映画になったの?」と驚いた。
最後の例のシーンだけど映画ではどう描かれているのか気になった。テレビでやったら観ようと思う。

662 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 02:16:58 ID:Xwrmn2Ex
>>661
何それ?

663 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 09:40:48 ID:jlENNaSf
1/11 TV大阪系 14時〜

 東野圭吾サスペンス
「依頼人の娘・多摩南署たたき上げ刑事
 近松丙吉B疑惑の1時間」

出演 伊東四朗
   佐藤B作
   市毛良枝



664 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 09:46:58 ID:tdma2tGb
ガリレオの原作ににドラマの薫が出てきたのが何か気に食わない。
ドラマはドラマ
原作は原作ときっちり分けてほしい。

665 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 09:52:37 ID:tdma2tGb
湯川に女が出来るなんて嫌だ

666 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 10:46:16 ID:XAaXO9kx
>>661
タイトルがメチャクチャでワロタ。

667 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 11:22:03 ID:DV4qeqhu
>>626,627,628,637
ありがとうございます。
図書館にある奴から読んでみます。
短編集は好きでないので、後回しになりそうです。
白夜行に続編があったのか。かなり昔に読んだからあまり記憶にないが、
たしか男の方は、彼女、刑事の前で自殺か高いところから落ちて死ぬ
んだよな。

668 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 11:46:53 ID:CLUMqylL
>>664
原作の内海はドラマの内海みたいに無能じゃないよ

669 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 12:06:43 ID:tdma2tGb
>>668
そうなんだ。ドラマは見てなくて原作は最近まとめて読んでる。

670 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 14:08:52 ID:KJoG+zY5
こんにちは!東野大好きな中学生です。
俺は東野が乱歩賞を取ったとき
「この人は直木賞をとる!」と周りの同級生に宣言しました!
まわりはみんなバカにしていました。
「動機が弱い」「最後の殺人が余計だ」「貧弱な坊や」などと。
しかし私は一日たった5分東野を読み続けました。
「ま・っ・た・く・か・ん・た・ん・だ」
そして東野が直木賞をとりベストセラー作家になった今、僕はモテモテです。
「おーい君たちおいでよ」
さぁ!あなたも東野を読んでみませんか?

671 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 14:17:52 ID:83nz/Zgt
東野が乱歩賞をとったのは20年以上の前の話。お前生まれてたかw

672 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 15:02:09 ID:qMi3vfKK
>>661
何その「部屋とYシャツと私」みたいな題名w

673 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 15:36:05 ID:Xwrmn2Ex
そういや今でこそ出せばベストセラーだがデビュー後10年近く苦しんだんだよな

674 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 15:58:01 ID:ytTjjmHN
今、秘密を半分くらいまで読んだ。
やけに淡々としてる印象で正直ダルいんだけど、
これから期待して大丈夫?

675 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 16:11:54 ID:gI5VV19S
大丈夫

676 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 16:55:58 ID:CLUMqylL
>>674
そのうち、秘められた過去や血なまぐさい因縁、出生の秘密が明かされていくよ

677 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 16:56:33 ID:pAKokhpS
【どち彼】読んでる
これはマジおもろい!

678 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:01:19 ID:raGKfBIy
今日、秘密読み終わった。
読後感はとても良いのだが、

俺も101氏の疑問と同じで知りたい…
誰かオシエテ



679 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:20:37 ID:yGjQQlxx
内容が理解できない奴がずいぶん前から増えだしたが、
最近はついに題名すら認識できない奴が出てきたな

680 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:45:32 ID:Ui9Xqiai
白夜行のドラマ再見終了
このスレの住人には不評みたいだけど俺的には原作を超えた映像化は白夜行だけだな
Amazonレビューの評価の高さもよくわかる

殺人の門、山田孝之で映像化してほしい

681 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:49:08 ID:EdP6SNo0
>>670
お前は遠藤周作をバカにしている

682 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:51:30 ID:Kwh40Z7W
ドラマもしくは映画見てから原作見ると違和感ないんだけどね。
先に原作知っちゃうとどうしてもそのイメージが強くなってしまうな。
原作読んでなかったから流星の絆なんてTVの方が良かったくらいに思えたし

683 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:53:38 ID:xgSi2DB7
>>678
中学校の教科書あたりから国語の勉強やり直せ。まじで。
あるいはせめて「文章の読み方」みたいなノウハウ本探して読め。
こんな平易なエンタメ小説もまともに読解出来ない知能レベルだと
まともに社会生活営めないぞ。

684 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 18:10:17 ID:DHh3LPjv
無闇に煽るのもいかがなものかと

685 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 18:28:03 ID:Ieogsnsz
>>680
ドラマ未見で、原作では目欄で凄く衝撃を受けたんだけど、ドラマでも同じ作り?

686 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 18:31:47 ID:Ui9Xqiai
>>682
おっしゃる通りです
でも原作読んでからドラマ見た方が自分的には好きですね
あくまで映像はオマケとして楽しみます
流星は原ヲタに叩かれまくってたけど音楽でもカバー曲だした歌手が元ヲタに叩かれるのと同じ心理ですね

687 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 18:37:56 ID:Ui9Xqiai
>>685
真逆ですw
Amazonのレビュー読まれてみては?
白夜行は唯一ドラマを先に見てから原作読んだよ
親鸞ぶった武田鉄也の笹垣がすごいよかった
あの頃は仏教の本に関心あった頃だったからなぁ

688 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 18:48:37 ID:Ieogsnsz
>>687
結構評判いいみたいですね。今度観てみます。
原作と映像化ではまったく別物だと思って見れるので楽しめそう。
dくす

689 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 20:00:01 ID:KJoG+zY5
『レイクサイド』読み始めました。例の死体が発見されて、地面に埋めるのは危ないから湖に沈めよう、という
ところなんですが、「さまよう刃」でも川に流して、すぐ見つかったし、Ωの坂本弁護士殺害事件でも犯人が自供しなければ
埋めた場所は特定できなかったし(それを考えると、自供しなければ証拠不十分で不起訴になったかも)自宅の下に埋めて
時効を過ぎたとんでもな奴もいたし、水に沈めるより地面に埋めた方が確実なのでは?と思いました。
水に沈めると、その場は沈みますが、腐敗して体内にガスがたまり、浮いてくるらしいです。その点地面に埋めればずーっと埋まった
ままだし、腐れば土に帰るし、東野先生もおっしゃっているとおり、ある程度目星がないとDNAの比較もできないと思います。
今度からは是非地面に埋めて欲しいと思います。
容疑者Xの献身も下手な小細工せず、地面に埋めれば誰も気づかなかったと思います。
ガリレオシリーズ全般に言えることでもありますが。

690 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 21:25:00 ID:Vh3FKDqx
>>689氏の長文を読んでしまい、
ここの住人のモラルの低下を感じた。

最低限のマナーは守れないのか。

691 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 21:37:32 ID:71Evmi2/
もはやローカルルールも読めないような奴ばかりなのか、
ただの荒らしなのかどっちかか。多分荒らしかと思うけど。

692 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 22:11:25 ID:ntL+u7Ft
容疑者Xの方法の必然性を読み取れないって
あの話を何も読み取れてないって事だから。

693 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 22:14:18 ID:DHh3LPjv
話の都合を必然性と言い換えるっちゅーのはどうなんでしょ

694 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 22:26:03 ID:5ri0qSs/
>>690
689は昨年秋頃?から常駐しネタバレやらくだらない長文を
書き込んでいる人物だよ
他の住人と一緒にするのはいかがなものか

まあ確かに堂々とネタバレを投下する人も(例の人と同一人物でないとすれば)
いることはいるが…

695 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 23:00:46 ID:54wtgf6p
赤い指読んだ
加賀シリーズで一番よかったわ
切ない

696 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 00:11:50 ID:nFU01U54
>>689
禿同です。土に戻すというのが確実。
利点その1:あんまり運ばなくて済む。
その2:今時都会には犬なんていないから掘り起こされる心配ない。

田舎の方だと野生動物がいるかもしれんが、そんな草深いところに人間がなかなか立ち入らないと思う。

水に沈めると、689の人が言うように浮いてくるし、どこに流れるか分からないし、危ないことこの上なし。」

よって689がネ申。

697 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 03:46:11 ID:DNAQcFl+
白夜行が一番好き。幻夜も好き。
実はしのぶセンセも好き。東野圭吾はほぼ読破したけど、殺人の門は読んでてものすごく嫌な気持ちにさせる。天才だな、と思った。映画よりドラマが見たいな。分身と幻夜
今は夜明けを読んでます。

698 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 04:42:05 ID:PTvWFcLT
地中放棄しかありませんね。
肥だめに捨てると腐りやすいですよ。
ベトナム戦争では落とし穴の竹槍にウンコや毒をなすりつけたそうです。
ゴルゴで読んだんですけど。ウンコが腐敗を早くするとか。
そういえば野グソってすぐ無くなりますしね。
ところで成人式は今年も荒れるのでしょうか?
私の若い頃はそんなこと考えられませんでした。

699 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 04:45:19 ID:5/cxct7M
686
696
自演臭い
自説の論理に酔ってる

700 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 04:51:28 ID:kqvW1PGv
文体も似てるしね

701 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 05:12:43 ID:nRqNctb4
自演って虚しくならないのだろうか
小説読む前に自分を客観的に見れる人間でありたい

702 :ウンコ:2009/01/12(月) 06:58:25 ID:T+0H5Zd4
すぐ自演って決めつけるのは虚しいな
もう覗くのやめちゃいなよw
>>701
お前みたいな総理いたよな
どうせ春樹読んでるんだろw?

703 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 07:14:19 ID:nRqNctb4
>>702
頭の悪さが文章から伝わってきますね

704 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 07:21:08 ID:2JFdEWlL
確かにw

705 :ウンコ:2009/01/12(月) 07:25:45 ID:T+0H5Zd4
煽りにレスwwwwwwwwww

706 :ウンコ:2009/01/12(月) 07:27:15 ID:T+0H5Zd4
スルーしろよ
( ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

707 :ウンコ:2009/01/12(月) 07:29:29 ID:T+0H5Zd4
ねぇなんでこのすれ
あおりやあらしあいてにするの?
ばかだから?
( ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

708 :ウンコ:2009/01/12(月) 07:31:57 ID:T+0H5Zd4
おまえら釣られすぎw
( ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

709 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 07:40:29 ID:Jcy9J6NS
殺人の門読んで嫌いなやつって百パー自分自信もそんな境遇送ってるんだとおもう嫌なトラウマを小説読んで自己嫌悪になってしまうんだ…

710 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 12:24:05 ID:qF4GN7XV
日本語でおk

711 :690:2009/01/12(月) 15:02:36 ID:WVmvaokS
>>694
おっしゃるとおり。
言いすぎ、すまん。

>>697
しのぶ先生を読んでイヤな気持ちになる人は
まずいないと思うよ。
ただ「白夜行」はどうも、すきになれなかった。
作品の出来不出来は別として。

712 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 18:26:02 ID:oT2hAQkp
>>709
いや、セールスの話をはじめ想像するだけで嫌な気分になるって。
経験してなくてもね。


713 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 19:30:22 ID:MY5owuzg
どちらかが彼女を殺したと私が彼を殺したどっちがおもしろい?
また、加賀恭一郎で一番オススメ作品はどれ?

714 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 19:57:07 ID:dZ02KjUT
パターンだが「悪意」が面白かった。
しかし「どちらかが〜」系列の話が好きなら
好みではないかもしれない。

715 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 20:30:16 ID:wfttg/mr
>>714
悪意 以前読んだ記憶がある
ちょっとだけネタバレしてくれない?

716 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 20:58:55 ID:+QWxOLoo
『○○は舌舐めずりをした』って台詞が好きだな(^^)

717 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 21:28:18 ID:iml/se70
「肩をすくめる」ってよく使われるけど、どういう動作かよく分からない。
外人が「やれやれ」「さっぱり分からないよ」ってやるときの、上皿天秤みたいなあれか?

718 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 21:31:17 ID:vm8Gb6hJ
違うよ

719 :714:2009/01/12(月) 21:53:54 ID:dZ02KjUT
いくよ。
ただ、わりとネタバレ下手なんで容赦。

720 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 22:17:02 ID:NogBiHEd
肩をすくめたって首を肩に沈める行為だろ

721 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 22:19:36 ID:R1iG1I7c
ネタバレしてくれといわれて素直に応じるのはもうね、アf(ry

722 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 22:42:54 ID:fZGhuV/5
メ欄だったらいいんじゃないのか?

だいたい、これ、はたしてネタバレ・・・なのか?

723 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 22:45:46 ID:PTvWFcLT
なんでもすぐ自演と決めつける。
ま、仮に自演だとして、日本国では法律に触れない限り何をしてもいいし、思想信条の自由があるし
発言の自由もある。2ちゃんねるでも自演を禁じてはいないと思った。
仕切りたがり屋が勝手にほざいてるだけだろ。ま、俺はバカは相手にしないから。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜バカに対する発言は以上〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「レイクサイド」で死体を隠すことにみんな安易に同意しすぎ。
東野先生の作品はみんな安易に犯罪に手を染めすぎ。
容疑者Xの石ネ申とか放課後の女子高生とか。ゲームとYシャツと誘拐とかも。
みんながみんなそんなに簡単に犯罪に走ったら大変だな。と思った。

あと、湖に沈めるのもいいかもしれない。あそこは相当人里離れてるから、浮かんできても発見する人いないんじゃないか?
そこまで洞察してるとは!流石東野先生!だったら作中にそういうことも記述しろよ!説明不足なんだよ>ひがしの

724 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 23:07:39 ID:R1iG1I7c
>>722
メル欄にネタバレを書くのは別に構わないが、
問題なのはネタバレをしてくれといわれてそれに応じたことだろ

ネタバレスレに行けと言うなりスルーするなりすればいいものを

725 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 23:17:31 ID:iml/se70
正当な理由なく他人に害を与える行動はどのようなものでも、
周囲の人たちが非難して抑制してもよく、重大な危害を与える場合には
抑制するべきだし、必要であれば、積極的な干渉によって抑止するべきである。
個人の自由には限度があるのであって、他人に迷惑をかける行為を行ってはならない。
(J.S.ミル『自由論』)

ネタバレという害をもたらす人間は「自由」の意味を考えてくれよな。

726 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 23:27:58 ID:gPJnEecL
流星の絆、ドラマは好評だったけど原作はひたすら疲れた……
あれだけ引っ張る内容か?
そしてあれだけ引っ張っておいて犯人がベタベタ……
間違いなく去年自分が購入した書籍で駄作トップ3に入るな。
やはり白夜行を越える傑作はないか。

727 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 23:41:58 ID:f2kGA05Z
>>726
犯人は私は予想もしてなくてそこだけビックリしたけど、
主人公たちに全く思い入れが持てなくて読んでて苦痛だったな。
特にあの結末はあれでいいのか?
あいつもちゃんと罪をつぐなうべきじゃないのか?
言うなればあいつが一番の実行犯なんだから。

東野作品はほとんど読んだけど、自分の中ではあれがダントツでワーストだった。
読み終わってすぐ古本屋に売り払ったよ。買うんじゃなかった。

728 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 23:51:52 ID:Icg92ex3
>>726
流星のドラマは寒いコントと中島美嘉がウザかった

729 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 00:13:17 ID:JWP8TyCt
ドラマは好評(笑)寝言は寝て言え

730 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 00:17:47 ID:OmlheTFc
『十字屋敷のピエロ』読み終わった
トリックは単純で「本当にそんなこと可能か?」と思ったけど、ピエロの視点とか犯人らの複雑な関係が予測不能で面白かった
最後の「ある人物」が誰を指しているのかはよく分からなかったけど…

731 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 00:21:00 ID:Av6hhfe5
>>725
自由と横暴が分からない自演野郎になに言っても学習しないよ。 多分あいつは言論の自由の本当の自由ってのを分かってない。
しかも言論の自由とか関係ないしw
迷惑か否かが問題だし

732 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 01:02:09 ID:jcpHdj4k
エェ!
流星のドラマ好評じゃなかったんだ!
あっちこっちで満足度No.1とかなんとか見聞きしてたから…
TBSの情報操作だったか!?
会社の同僚は毎週観ていて一番面白いとかほざいてた
あの本読んだ時間と本代返して欲しい

733 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 01:09:54 ID:XBlY3ErY
だから流星のドラマは毎週視聴率が下がり続けたし。
さんざん叩かれてるけど、兄弟が詐欺する理由がこれっぽっちも無い。
中島美嘉が(゚听)イラネ
今期ナンバーワンのドラマは「ブラッディ・マンディ」だろ?
数字的にも評価的にも一番だった。俺も流星よりは遙かに
面白いと思った。あれだけ前評判が「24」のパクリと酷評されて
いたんだが。

734 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 01:12:05 ID:bHbe8biJ
>>732
初回視聴率21.0%から順調に視聴率を落として8話で最低視聴率11.5%を記録。その後2話で持ち直して最終回で最高視聴率22.6%をとれた
これをお前が好評と思うならそうなんだろう

あとウザいからsageろ

735 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 01:29:00 ID:/x+08UJc
>>731
ざっと、読んだところでは
696 702と714は別人のような感じがするけど。
723も別人、かな?
もう、よぉわからんわ。

このごろは作品読まないうちは、レス読まないように
自衛してるよ。

いきなり、某サイトでシックスセンスのネタバレされて以来
慎重になっている。悲しいが自衛は不可欠だ。
ネタバレが暴力だということを認識していない人間が
横行しているんだから。別スレたてても追ってくるし。

736 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 04:39:45 ID:BuYpUmrN
流星はドラマ面白かったけどね
妄想係長が面白すぎ

737 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 10:48:54 ID:9jw3G60D
流星のドラマ面白かったじゃんか
原作よりもずっとよくできてた。


738 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 11:52:31 ID:+6zgFkeY
白夜行のドラマ面白かったじゃんか
原作よりもずっとよくできてた。

739 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 13:00:48 ID:2/rzWEOo
分身を読み終えた
後半がやや間延びしたかな?
最後の会話はもうひと工夫欲しかったかも

740 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 15:15:00 ID:Ig9M8cvy
>>664
それをいうなら湯川のイメージの変化が・・・

741 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 17:35:39 ID:4++WDegn
東野の偏差値ってどんくらい?

742 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 18:02:37 ID:OmlheTFc
『卒業』読んでるが意味分かんねぇ…

743 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 18:25:51 ID:Av6hhfe5
東野圭吾が天才でもないのに
安易に作中に天才を出されるとムカつく


744 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 19:03:57 ID:+6zgFkeY
>>742
随分昔に読んだがつまらんかった
和菓子みたいの食べて花札みたいなことして誰かが殺されたしか覚えてねー

745 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 19:25:28 ID:XBlY3ErY
>東野圭吾が天才でもないのに
>安易に作中に天才を出されるとムカつく
そうねぇ。容疑者Xなんて「君のそのすばらしい頭脳をこんなことにつかうなんて、、、」というのはちょっとねぇ。
「ゲームと誘拐と百万弗」でも主人公モテモテで頭もよくて、みたいな設定にはウンザリしたし。

ところで死体の処理方法ですが、手塚治虫大先生の「奇子」という作品である人物がある人物を殺して肥だめに捨てる。
というシーンがありました。読んでて「それはないだろ、、、、浮いてくるし、誰かがウンコを汲んだら気づくだろ、、、」
と思いましたが、意外にも誰も気づかないまま話が続くのです。実はある人物がウンコに沈めるのを目撃していてコッソリ
他に移したというのです。そんな偶然あるでしょうか?そもそも目撃した段階で何かアクションを起こすのではないでしょうか?
手塚先生は最初に考えたストーリー通りに話しを進めないので、多分この作品もそうなのだと思います。
鉄腕アトムも最初「少年」誌から連載の依頼を受けた際「アトム大陸」と適当に予告を描いて、実際には「アトム大使」という作品を
スタートさせて、たまたま脇役だったアトムに人kが出たので「じゃ主人公にしようか」ということで「鉄腕アトム」の連載が始まったのです。
手塚先生は「人気」が全ての人で、劇画調の絵も描くし、少女漫画ももちろん描くし、大人漫画も勿論描くし、子供漫画も描いています。
唯一描かなかったのが「スポ根漫画」なのです。手塚先生は運動が全般的に苦手で、「ライオンズ」のマークとして「レオ」が採用された
際(3千万円で全権利を売ったので、いくらレオグッズが売れても手塚プロには一円も入らないのです)バットを持つレオの手が左右逆さま
で、それに気づいたスタッフが版を逆に印刷して急場をしのいだ。ということもあるのです。
「ブラック・ジャック」の髪の毛が半分白髪ですが、あれは最初は光にてかってる。というつもりだったのですが、描いてる途中でなんとなく
気が変わって「白髪ににしょう」ということになったのです。

746 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 19:31:59 ID:XBlY3ErY
それにしても肥だめから死体を引き上げたわけですが、ウンコにまみれているし、死体は女性だったのですが
それなりに体重あるだろうし(40〜60kgぐらい?)とにかくウンコまみれなのですから、大変だったのではないでしょうか?
ウンコが汚いとかいうことではなくて、ウンコは滑ると思うのです。ウンコが付く前はたいしたことないと思うのですが、一旦
ウンコが付いてしまったら、なかなか厄介なのではないでしょうか?
それにそれを他に移したということは、最初から殺した人もそこに遺棄できたのでは?とも考えられます。
しかし、そこは手塚大先生は天才で、そういう矛盾を感じさせないのです。偉大なるストーリーテラーということですね。
それにこの作品もそうですが、単行本にする際に大幅に描き直すので、雑誌連載時とは内容がガラッと変わってしまうのです。
「奇子」のラストも雑誌連載時とは違うのです。単行本では奇子一人が生き残るのですが、雑誌では他にも結構生き残るのです。
手塚治虫はとにかく作中で人をバンバン殺します。地球も何度も滅亡寸前まで追い込まれました。
でも地球は結局は滅びないのです。でも人はバンバン死ぬのです。

747 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 21:14:46 ID:ocNctq8z
ウンコのことですが、やはり人体から排泄されたものですから、油分がそれなりにあると思います。
私は生まれてこの方触ったことはないのですが、やはり滑ると思います。よって肥だめからウンコまみれの
死体を引き上げるのは相当大変だろうと思います。

748 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 21:22:46 ID:0oScRqWA
うんこから変なウジムシが湧いてる

749 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 22:26:06 ID:YsBEdrNK
やっぱりドラマの影響だろうか
その頃から来るようになった気がする

向こうが飽きるまで我慢するしかなさそうだ…

750 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 00:29:46 ID:e0jwnCtW
ミス板なのにミステリの知識皆無の嵐をされてもねー
それなりに筋が通っていれば構ってやるんだが

751 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 00:30:54 ID:e0jwnCtW
『夢はトリノをかけめぐる』来月文庫化

752 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 10:41:37 ID:M8ePPcml
煽り相手に早朝から数分差の>>703-704の自演はある意味痛い

学生街の殺人つまんなかった…

753 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 14:54:29 ID:TSIgwVCj
湯川教授もきをつけてね

754 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 15:36:24 ID:LKo+iKIH
>>752
本人乙

755 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 16:06:28 ID:9TGf/A5P
天空の蜂ってどうですか
結構意見分かれてるみたいですが

756 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 16:23:14 ID:M8ePPcml
>>755
前半がキツイと思うよ
真保裕一みたいな説明だらけの小説が好きなら原発の勉強と思いぜひどうぞ


757 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 17:02:19 ID:YHNiRd6Y
放課後を読んでるんだけど、
今になって読むと、言い回しが笑えるな。

758 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 17:15:02 ID:TEDSGeja
>天空の蜂ってどうですか
まだ100ページくらいしか読んでないけど挫折して違うの読み始めた。
756の言う通りかもしれない。

それにしてもウンコなんだがどれくらい滑るのだろうか?
今、どこの家でも水洗だから実物の人糞に触れる機会は少ないと思う。
猫のウンコなら毎日処理しているのだが、猫は肉食だからウンコが松ぼっくりみたいで
あんまり滑りそうにない。
/(-_-)ヽコマッタァ
野グソして確かめるしかないのか?と思い悩む今日この頃。

759 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 17:28:06 ID:9TGf/A5P
今まで読んだのは、
眠りの森、仮面山荘、私が彼を、誰かが彼を
雪の山荘、悪意、誘拐、宿命、僕が死んだ家
他に読んだほうがいい作品ありますか?

760 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 17:31:30 ID:ECmdjFbl
>>753


761 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 18:12:58 ID:7Jd+PHNX
>>759
せめてこの中でどれが良かったとかどういう傾向の作品が好きなのかとか書かないと薦めようがない
とりあえず秘密、容疑者x、白夜行から幻夜とか有名だし評価高いからそれ読んどけば


762 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 19:06:16 ID:DTg+l067
名探偵の掟 何回買ったかな
流石に、三島由紀夫論議など、できませんでしたがね
どうという事はない
京極夏彦先生が、心配する必要はありません

763 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 22:36:56 ID:yidxpMTk
読んだ方が良い小説なんてねーよ。
読んでみて面白かったら、読んで良かった小説ってだけだろ。

764 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 23:00:45 ID:TEDSGeja
「レイクサイド」で殺人が行われたとき、ほぼ無関係の人々が何故犯人を庇って死体を隠そうと
したのか?今先の方を読んでいるのですが、どうしても気になるので、少し戻って再び読み返して
みました。やはり釈然としない。殺した側にも酌量の余地はあるとは思いますが、かといって被害者に
殺されてもしかたないような重大な落ち度(さまよう刃で強姦しまくったあの二人のような)は特に無いのです。
このような状況であれば、普通に警察に連絡して、罪を償わせるのが最良の道ではないかと。
自首すれば罪も軽減されますし。
しかし彼らはそうはしなかった!死体を隠そう、剰え損壊して身元が発覚するのを遅延させよう!とまでしたのです。
これは死体に対する冒涜ではないでしょうか?
人が死ねば仏になる。とは言いませんが、それなりの敬意をもって臨むべきです。
それを顔は潰す、指は潰す、歯は潰す、、、、、残虐極まりありません。私はあふるる涙を禁じ得ませんでした。
本当に彼らには人間の血が流れているのか?人間の親から生まれてきたのか?これまでどういう家庭でどういう
教育を受けてきたのか?宗教に帰依はしていないのか?
私は信仰に身を捧げた身です。このような冒涜が許されるとは思っておりません。まだ最後まで読了していませんが、
きっと彼らには罰が下るだろうと思っております。

765 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 02:07:01 ID:QRZcAr+G
『卒業』読み終わった
トリックはいまいち理解できなかったけど加賀恭一郎の人間性が垣間見えていて面白かった
なんか物悲しさが残る話だったな

766 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 10:20:32 ID:4ZkbpNr5
「レイクサイド」なんですが、死体をウンコ漬けにして地面に埋める。
でおk?

767 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 12:49:28 ID:Ts+fNSiq
掘った穴に死体埋めて
そこに皆でケツ出してウンコたれ流す

768 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 14:42:52 ID:luuZ5B76
東野コミュ5万人超えたな
次何読むか迷った時、あすこは便利だ

769 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 16:16:50 ID:x0MnhnBf
・ヒロインの高感度を下げる程のSEX描写
・性格の良い女がレイプ被害
・ラストは読者の気持ちを見透かしてアッサリ終わる

なんか古谷実(稲中他)と共通点を感じる。


そんな俺の「幻夜」の美冬のイメージは何故か清原嫁ww

770 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 16:22:11 ID:snkdhrv4
宜しく

「聖女の救済」のキャスティングは?東野圭吾の苦悩
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1228116887/





771 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 21:11:28 ID:Ts+fNSiq
>>769
‘高感度’を上げる程のSEX描写

772 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 22:22:29 ID:nnxgdvkV
開発中ということですね

773 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 23:13:27 ID:UFR8qyck
加賀恭一郎シリーズおもすれー

774 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 00:03:02 ID:luuZ5B76
回廊亭読んだ
意外性や裏切りが好きな東野でも
さすがにこれはないだろ・・


775 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 01:11:19 ID:MuvJfQby
光文社のシリーズとかその辺はバカミスとして楽しむべき
美しき凶器なんて最高だぜ

776 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 01:56:10 ID:zShS/xWR
魔球

777 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 10:30:29 ID:r31GfuCk
本を何回も買ったり、売ったり
いろんな人に、プレゼントしたり
この作者は、後味が悪いよと断りを入れておく
そぼような読者さんは、とてもいい読者さんなのだろうが

ぼくはどうしたらいいんだろう?
なんて、エンドだと
感想なども、貰えやしない

同じ本を、何回も買ったり、売ったり
どのような考えかたなのだろう

778 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 11:53:36 ID:ss+C5BsQ
日本語でおk

779 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 11:56:28 ID:UW/wQ4CZ
CSで録画しておいた白夜行いっきに見た
面白いじゃん

780 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 12:09:12 ID:Q1mutlWz
俺も白夜行は原作より遥かに面白いと思う
3年振りにcsで同じく見た

781 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 12:16:46 ID:UW/wQ4CZ
主役の二人も良いんだけど武田鉄也がすごくよかった
頭の中で想像してた登場人物を超える演技力だったと思う

782 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 12:20:34 ID:Q1mutlWz
>>781
あと子役の亮司もすごいよかったな
第1話が凄まじくいい


たぶん俺達、自演と思われるよw

783 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 12:39:42 ID:UW/wQ4CZ
1話は評判いいですね
自分もあの1話があるから見れたってのもありますw

784 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 14:18:05 ID:GENVOrDu
自演は、ありえないな
感情だけの問題だし、無駄に生きていないし
全部kお

タクシー事故が気になってる読者さんたちが、
こんなにいた事に、驚いてるだけだ
読んでたら、このスレに飛ばされてきた
作品についての感想は、もう何回もいってる


785 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 16:31:54 ID:TbeZzTJe
タクシー事故?

786 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 19:49:27 ID:7taBL86e
変身と分身どっちがおすすめ?

787 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 19:54:51 ID:hvlzcGSo
>>786
個人的には変身。
分身は好きじゃなかった。っていうかどんな話だったかすら覚えてない。
つまらなかったってことだけ覚えてる。
それと同じカテゴリに宿命も入ってるな。

788 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 20:15:45 ID:VQC5kSz0
>>786
断然「分身」

789 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 20:31:35 ID:VAbrKKg2
>変身と分身

ウルトラマン対バルタン星人みたい

790 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 20:46:22 ID:rJvjI9K6
読んでくれと頼んでないのに
「さまよう刄って最初だけちょっと読んだけど
ずいぶん可哀相な話なのね。怖いからやめちゃった」
と母親に言われて気まずい思いをしたのは私だけでいい。

791 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 21:52:22 ID:Xdw+u4ka
いやーこないだ図書館で推理小説借りたら、一ページ目に
「こいつが犯人」と書かれていて、読む気失せましたヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜ン

792 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 22:11:56 ID:lLvxayEt
>>791
ちょw

793 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 22:14:35 ID:alhl7hdh
>>791
それ、俺が犯人。しかも本当の犯人はそいつじゃないw

794 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 22:20:01 ID:dabSW8OA
白夜行がやっぱり一番の傑作

795 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 00:16:05 ID:HKd+kO6U
あげときますねw

796 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 01:51:16 ID:5b40lP7A
白夜行はやっぱり原作の方がよかた。
ただドラマ1話目は評判通りイメージぴったりだった。子役よかたよ

俺の中では白夜行・秘密が1位。その次に手紙
短編集も気軽に読めるからけっこう好きだ。殺人現場は雲の上とか

797 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 06:34:45 ID:z8IzojH5
白夜行買ってきました
このボリュームは1日かかるな

798 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 07:15:16 ID:peeDtZUa
昔、殺人現場は雲の上読んだ時にウザイ方(B子?)が脳内ではベッキーだった
さまよう刃のカイジ?はガチンコの梅宮

799 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 09:46:22 ID:Ngl2xLyW
「白夜行」ってDVD出てないの?

800 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 13:34:07 ID:5UQOyH31
出てる

801 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 14:00:52 ID:f99ObbeM
DVDには別エンディングみたいのが入ってるんだっけ?

802 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 14:19:17 ID:ZeS/ANYU
>>793
器物破損で通報しときました

803 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 14:24:41 ID:Lh4g2bDz
>>790
あなたの母親と同じ感想で読むのをやめたのは私だけじゃないはず

804 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 15:02:04 ID:F7M2a16F
>>803
つ 宮部みゆき「模倣犯」

805 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 15:37:38 ID:kPUDbwwb
>>791
>それ、俺が犯人。しかも本当の犯人はそいつじゃないw
お前が書いたのか!( ゚o゚)ノこらぁ!
なに?あいつは犯人じゃないのか?
じゃ、また読み始めるかな。

「さまよう刃」あの出だしは面白そうだから読むのをやめるというのは
解せない。その後のダラダラでつまんなくなってやめるのなら分かる。
「天空の蜂」は最初から兎に角原発の解説書なのでかなり早い段階で
やめた。

806 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 16:01:23 ID:JbgY7vbi
ブックオフ行ったら東野作品が大量入荷してて驚いたが、
軒並み値段が高かった。あれなら新品買うわ。

807 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 16:14:46 ID:5UQOyH31
天空は止めて正解
最後までつまんね〜

808 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 16:22:36 ID:Ngl2xLyW
>>807
俺は「落ちろカトンボ」と思いながら読んでたから
ハラハラドキドキで楽しく読めたよ


809 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 16:35:27 ID:CR6CNVPR
加賀恭一郎シリーズおもすれー!

810 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 18:21:35 ID:fPmlwABd
名探偵の掟はそのうちフジの土曜11時でドラマ化しそうな気がする。
33分探偵みたいなノリで

811 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 18:31:03 ID:vrjNZoPQ
>>810
もう映像化はいいだろ・・と思ってしまう
ドラマで良かったのなんてあった?
さまようも映画化だし映像化ペースが凄すぎる

812 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 18:45:17 ID:80m/nGsU
原野面白かった
ドラマ化してないですか


813 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 19:33:14 ID:z8IzojH5
白夜行4章まで読んだ
なんか話が単発なんだけど

814 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:03:21 ID:eAZxq7Fp
>>813
黙って最後まで読むんだw

815 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:04:34 ID:fPmlwABd
>>811
ドラマで良かったのは宿命、流星、ガリレオ(最終回除く)かな。
あと世にも奇妙の2つ。

流星はクドカン好きじゃなかったら見るのキツイけど

816 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:41:11 ID:vqdBJUMO
最近の作品自体が映像化を想定して書きましたみたいなのばっかだしさ
流星の絆なんてまさにそんな感じ

817 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 20:53:03 ID:/qczF6wA
世にもでドラマ化された作品ってなんですか?

818 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 22:17:58 ID:J7QlOdKS
ググレカスって作品だよ

819 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 22:26:49 ID:qXbOF1oC
マニュアル警察じゃなかった?観てないのが悔しい

820 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 23:22:54 ID:Gd5lx41J
ナマ圭吾さんかっこいかったな


821 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 23:30:19 ID:fKnDPUt4
どこで見たの?

822 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 23:32:06 ID:Gd5lx41J
やっぱ白夜行でしょ

823 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 01:11:48 ID:8WmgvWas
『毒笑小説』読み終わった
「手作りマダム」と「つぐない」が面白かった
後者は全然「笑い」にはなってなかったけど

824 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 01:17:16 ID:HfZR1bb9
やっと半分読んだ
だんだん面白い

825 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 08:03:00 ID:LNUOceAs
テレビ小説?

826 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 09:10:49 ID:l9RsMgkF
>>823
「手作りマダム」みたいな人っているよね。
”笑”シリーズの”笑い”もだんだん微妙になってきた。
そろそろ、打ち止めかな。

>>810
まったく同感。このスレもいつのまにか、まるでドラマスレ。

827 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 10:22:59 ID:HfZR1bb9
白夜行やっと10章きた

828 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 12:52:56 ID:fBQFSiRD
東野圭吾はドラマ化多いから仕方ない


829 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 16:27:45 ID:dw2EE1Hu
関係者が東野伊坂横山のうち2人4月からテレ朝原作やるってさ
まだ東野が入るか分かんないけど

830 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 17:07:39 ID:laeCephN
良くも悪くも注目されてる今だからこそ素晴らしい作品を出してほしい

831 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 17:21:17 ID:niNnBBWj
4月から松田翔太主演でテレ朝金曜11時の枠で東野作品がドラマ化するみたいですが

なんの作品やるかわかる?

832 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 17:25:58 ID:xSKMp7xT
加賀恭一郎だろ

833 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 18:05:33 ID:LNUOceAs
ショータだと、

834 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 18:24:37 ID:de2jSRh5
夕飯のオカズで妹と喧嘩し警察巻き込んだショータ君か?

835 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 18:46:39 ID:D0SnBUrl
なんだろうなぁ
加賀は松田って感じじゃないけどな

836 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 18:55:36 ID:NTTBZH8v
>831
宿命じゃない?年齢的にちょっと若いけど。
WowWowでやってたのは、逮捕者がでてお蔵入りしたし。

837 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 19:45:14 ID:E4ct1H8z
探偵物とのこと
加賀恭一郎だろうね

838 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 19:49:13 ID:dw2EE1Hu
あれやっぱドラマやるんだね
加賀ってイメージじゃないよ

839 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 19:49:15 ID:DTFPJLaU
名探偵の掟かも

840 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 20:19:04 ID:RD2DP4ld
白夜行、オレも7章で止まってる。
ここの評判を信じて読み続けるけど、
なんかもう少しお休みかな。

841 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 20:25:19 ID:de2jSRh5
>>840
ここの評価はあてにならんぞw

842 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 21:08:53 ID:NXz7A6da
>>829
何の関係者か分からないが、
なんでミステリー板で、わざわざドラマの話に
持って行くんだ?
ドラマ板に専用スレあるだろうに。

843 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 21:09:56 ID:l2b/faMU
ここ、というか人の評価な。
既に微妙だと思ってる時点で「最初から面白かった!」って人の意見はあてにならない。
一応最後まで読んでほしいな。

844 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 21:33:45 ID:DBn8VUX/
探偵ものか・・
ガリレオが当たったから、松田翔太のも楽しみ。

845 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 21:55:29 ID:EzQGqJVu
加賀シリーズだと短編は1クールやるほど原作ないし
そのうち2作はすでに映像化してるし
単発2時間ものなら赤い指が適当かもしれないが…

846 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 22:17:06 ID:+FoO9Kug
東野圭吾終了のおしらせ

東原亜希オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-10194391497.html

2009-01-18 18:19:54
まんぷく
テーマ:ブログ

やほー。
今日は大好きな
ホームセンター・本屋さん・電気やさん
の3つに行けて
しあわせな1日です〜

ふぅ。

楽しかったー!

この本買いましたよ。
こういう本買ったの久々かも。
いつも
グロイのとか残酷なのとか
ついつい買っちゃうので
なんだか新鮮。

他にも
いまさら白夜行とか買いました。 ←←←←←←←←←

847 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 22:43:08 ID:Xv4lDEt3
>>846
やめてwwww

848 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 22:50:19 ID:dw2EE1Hu
コテが加賀じゃない探偵だって
名探偵の掟か?

849 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 22:54:43 ID:jUHOQX5e
>>846
東野圭吾終了のお知らせかwww

850 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:10:45 ID:SFsXOUb6
個人的には白夜行は面白くないとまでは言わないが
あれだけ読ませて最後はこれかって感は否めなかった

851 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:13:57 ID:OLrHL6sK
>>845
「どちらかが・・・」を2週に分けて放送w
解答編では変な銀色の仮面をかぶった探偵が解説

852 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:23:58 ID:Fq1FZ7Fn
>>846
終わった・・w

853 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:39:09 ID:ua2Y2VKE
>>846
あぁ・・・
ふざけんなよ・・・

854 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:52:48 ID:v5b6UcCA
買うこと自体に問題はない。
読んで、内容が頭に入っていなかったり、何の感銘も受けなかったのに
「白夜行読んだよ〜面白かった〜」なんて言われたら嫌だけどさ。

855 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 00:10:17 ID:WbYX5cSi
>>854
東原の能力を知らないのか?

856 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 00:41:29 ID:hL4F2cGU
東原亜希・負のオーラ伝説

初出はドリームキャストのキャンペーンガール→他機種に惨敗
世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生と付き合うも直後アテネオリンピック四回戦敗退
東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
PRIDEの番組にテレビ出演し、東原以外全員がヒョードルの勝利を予想。東原1人だけミルコの勝利を予想。」・・・ヒョードル
消費者金融のディックのCMキャラ→全店舗閉鎖
マックの宣伝イベント に出る→寄生虫発生
デスブログに「うまい棒」の話題→うまい棒工場延焼
井上康生と東原亜希が帝国ホテルで結婚披露宴を行うとの発表。→帝国ホテルで火災発生。
アサヒビールのキャンペーンガール→アサヒビールが首位転落
厚生労働省のキャンペーンガール→年金問題、「産む機械」、肝炎
にわか阪神ファン発言→マジック点灯と好調だった阪神が、2勝8敗と大ブレーキ
細木数子「あんたは他人の運気を吸い取る女だから気をつけなさい」→細木数子全番組降板
甲子園「決勝では常葉菊川を応援します」 → 大阪桐蔭17-0常葉菊川
井上夫妻をテーマに書いたミスチルの新曲→売れずに惨敗
自信のブログが「デスブログ」と呼ばれる

857 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 00:42:16 ID:f85trLgt
東原伝説・・・

858 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 01:00:16 ID:7gvmRh8v
東原VS東野

859 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 01:25:39 ID:oWKVhKR2
恐るべし東原、、、、 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

860 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 01:54:29 ID:e2IzcLo3
評価もファンも安定してる東野に不幸って…

・新作が最高駄作になる
・新ドラマが変身並の棒読み、白夜行並の原作無視、流星の絆の中島美嘉並のいらないタイアップを同時にやらかす
・担当がジラフとゼブラを間違える感じで連載中止
・パソコンが壊れて書きかけの原稿データが消滅
・ブックオフに大量に並んでキレる

861 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 02:17:17 ID:b6WJ5A5c
探偵倶楽部

862 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 07:52:26 ID:3g9jWh/D
鳥人計画ってどうですかね?
パラレルワールドとどっち読もうか迷ってます

863 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 10:51:22 ID:8lWjSVuo
60点ぐらいかな。
ジャンプ界今の状況に似てるしな。
オレが読んだ時は船木原田最盛期で違和感あったが。
パラレルのほうが好き。
っていうかジャンルが違う。

864 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 14:34:37 ID:UxpuSDaw
火事や悪意の無い不祥事、後は事故くらいかな?

865 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 15:27:41 ID:r41oY1zH
わたしが彼を殺した、やっと犯人わかったよ
嬉しい☆

866 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 15:34:55 ID:FXCgbsmR
>>862
圧勝でパラレルワールド
鳥人読むならブルータスのほうがいい

867 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 17:40:54 ID:eJxEEjaQ
http://www.g-idol.com/a/images/Ayasse_Haruka/19.jpg

868 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 19:29:27 ID:tlkudG03
東原伝説より飯田圭織の樹海ツアー伝説の方が黒笑小説なみに面白いぞ

869 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 19:31:27 ID:9aYyRM00
鳥人は実験的な匂いがするね。試みは面白いけど、小説としての面白さでいうといまいち?

870 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 19:47:32 ID:3g9jWh/D
なんか鳥人評判悪いね
あらすじ見たら面白そうだったけど
まずはパラレル読んでみます

871 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 19:57:44 ID:5IqIlknp
鳥人計画のおかげで「楡」の読み方をおぼえることができた。
それだけでも読む価値はあったな。

872 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 20:10:27 ID:W7Ajkoaj
>>862
50歩100歩

873 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 20:56:18 ID:UxpuSDaw
>>867
豊満な顎ですね

874 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 22:08:01 ID:+8W9feTR
>>870
どっちも微妙だけど、私はパラレルよりは鳥人計画のほうが好きだったよ。
パラレルは主人公とヒロインにイライラしてしょうがなかった。

875 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 23:28:49 ID:v3+CN3bh
あげときますね

876 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 23:53:51 ID:1jeOPrTJ
>>860
ドラマ版白夜行って視聴率よくなかったよな・・・

877 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 23:58:29 ID:EtIShvXj
>>876
1話から濃い内容だったから仕方ない

878 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 00:12:10 ID:MyBD/+jx
幻夜は蛇足

879 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 03:32:42 ID:bOvrGeTY
>>877
1話から話の肝をバラしてケイゴリンにアレはどうよとか言われたんだっけ?

880 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 04:24:45 ID:NUT6RkeY
朝鮮人作家

881 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 08:03:51 ID:5CsNyt15
流星ワゴン>椿山課長>スキップ>時生>蒲生邸

882 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 09:57:51 ID:kSiYMdcB
明らかにおっさんおばはんの意見
流星ワゴンはそんなに良いと思わなかったぞ

883 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 10:44:30 ID:Hw0L5Qya
流星ワゴンは理由や白夜行と似た印象。
これを書いた作者はすごいと思うしよくできてるけど読者としては読んでてそこまで楽しくない。
といってもこの中では流星ワゴンだな。

884 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 13:09:34 ID:gHneTlpF
白夜行のなかで1番魅力的なのは三沢千都留

885 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 14:09:33 ID:wjaZxd1H
名探偵の掟とレイクサイドどっちが買い?

886 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 16:40:14 ID:QoJ3xjSW
>>884 ドラマの女優には萎えたがな

887 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:01:07 ID:/7XB8xdd
>>884
誰だっけそれ?

888 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:20:52 ID:IYbgkj5F
>>885
掟はある程度本格推理を読んでからこそ読んだほうがいいし楽しめると思う
レイクサイドは抜群ってわけでもないけどまぁ楽しめるし読んで後悔することはないと思う

889 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:25:42 ID:nfgB3MUo
ドラマ未見だが884と同じく三沢千都留贔屓なので気になって調べた。
萌眼鏡っ娘キャラのイメージ丸潰れorz…


890 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:36:18 ID:C1A2v+7X
>>888
例えば加賀恭一郎シリーズ読破してたら大丈夫?

891 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:49:57 ID:bOvrGeTY
>>890
ホームズとかコナンくんのツッコミ所を理解した上で楽しめる程度にミステリ読んでるなら天下一は楽しめる
ただ、中学生とかは読まないほうがいいかも

892 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:51:30 ID:IYbgkj5F
>>890
ダメとは思わないけど評価が非常に分かれる作品なので面白いと思えるかどうかはなんともいえない
こういうの推奨していいかわかんないけど短編だし1.2章立ち読みして良ければ買うでいいんじゃないかな

893 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 18:59:52 ID:5CsNyt15
どうか子どもたちに本当の罰は心と記憶に下されると伝えてください。
飲み込んだ罪は魂を蝕み、やがてその身体さえ命さえ食い尽くす。
どうか、その前にどうか、親たちに伝えてください。

894 :890:2009/01/20(火) 19:29:07 ID:RyhA/Kxm
>>891-892
どうも
ドラマ化されるらしいからちょっと気になって読んでみたいなと‥
今までの推理小説と趣向が違うということですね

895 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:07:47 ID:hejPxOk/
さまよう刃・・・おちんちんおっきしちゃった・・・orz

896 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:11:07 ID:mPdJXT+1
>>885
名探偵の掟は「本格派をいっぱい読んでる人には面白い」
という意見があるが
ほとんどの人が(推理小説ベテランも)つまらんと思うよ

特に普通の東野好きは避けたほうがいい作品のひとつ

897 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:23:20 ID:ldHquL8x
ドラマになるのって名探偵の掟で確定なの?
映像化しても面白くない気がするが・・それ自体をネタにしているのに

898 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:42:51 ID:QIAJEeRy
さまよう刄はどうですか
買おうか悩んでます

899 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:44:34 ID:/kv/JNoe
面白いか否かなんて個人の主観によるからな
他人の意見なんてあんまりアテにはできないよ


900 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:50:02 ID:QIAJEeRy
>>898
そうですよね、ただ東野圭吾にハマってて今の所ほとんど外れなしです!


901 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 20:59:54 ID:nfgB3MUo
>>891
>ただ、中学生とかは読まない方がいいかも

何故に?
メル欄だから?

902 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 21:03:41 ID:/kv/JNoe
あ〜ネタバレ読んじまった…

903 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 21:22:19 ID:B7Qau90L
>>896
ほとんどの人っていうのはいったいどこから…

904 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 21:33:54 ID:mPdJXT+1
>>898
さまよう刄は面白いが
主犯のガキにムカつくぞ

905 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 21:57:38 ID:Pg7fNTNN
>>897
掟は作り方次第だろ。
時効警察みたいな感じにすればなんとかなるかも?ただし深夜向け。

906 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:20:29 ID:uNxaw5y+
>>898
死刑反対派は必ず読むべき

907 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:21:32 ID:uNxaw5y+
いや、少年法撤廃反対派か

908 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:29:45 ID:nfgB3MUo
>>905
そーいや時効警察にも温泉ネタあったな。じゃ天下一役はメル欄で。

909 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:41:21 ID:QIAJEeRy
どれだけ儲かってんだろ

910 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:57:22 ID:eF7sg2I7
1話15〜20分ぐらいな軽めの内容にすればおもしろくなりそうだが、
1時間なんか無理だろう
ああいうのはダラダラとやられたら笑いどころがわからなくなるだけじゃなく
しらけるのがオチ

というか、本当に名探偵の掟?
探偵ものなら探偵倶楽部(そのうち一つは映像化済みだが)もあるし

911 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 23:35:37 ID:bOvrGeTY
>>901
中二病絶賛発症中の子供が読んだら「ミステリってのは〜」みたいなうがった見方しかしなくなりそうだから

912 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 06:14:35 ID:CH+MNtG8
「さまよう刃」は出だし面白そうなんだけど、
すぐにダラダラする。最後はあっけないし、納得できない。
読後感はあんまりよくない。
多分「評決の時」をパクったんじゃねーか?内容は遙かに及ばないけど。
サンドラ・ブロックいいよな〜

913 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 07:06:23 ID:mI0NxDN2
名探偵の掟は「尻をまくって」の使い方が間違ってるのが気になって仕方がないw
いや、内容は大好きなんだが

914 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 08:00:11 ID:qiol20S1
名探偵の掟は金11でやるそうだからまた売れるな
でもあれ小説だからこそ面白いと思うけど

915 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 09:14:10 ID:DW1f7SLA
クドカンに脚本させたらどうか

916 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 10:54:28 ID:rEqNRNuJ
映画化されたDVDが全然無いんだけどそんなにマイナーだったの?
変身見たいんだけどTSUTAYAに置いてなかった

917 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 11:31:01 ID:vxWjtmQU
ツタヤ高いから違う店で借りてるけど東野コーナーとかあるよ

918 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 11:37:08 ID:ayskCF+B
>>914
あんな詰まらないのドラマ化すんのか

さまよう刃はオレは好きだな
個人的に読んだ中でベスト3に入るわ

919 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 12:02:09 ID:jPwIfKXU
さまよう刃は最後までは夢中で読んだが終わり方がうーんてなった

920 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 12:13:54 ID:DJjeb/75
『名探偵の掟』、『名探偵の呪縛』、『嘘をもうひとつだけ』を買ってきた
どれから読むべきか迷ってしまう

921 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 12:23:07 ID:56diO/za
東野の名作を読み終えて佳作ゾーンへと突入したか
俺もその段階。「美しき凶器」借りてきた

922 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 12:38:54 ID:3xaJPWP/
>>920
今、嘘〜読んでるとこ
加賀恭一郎でいちばんつまらん

923 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 16:08:22 ID:DJjeb/75
<本屋大賞>直木賞「悼む人」やドラマが人気の「流星の絆」 10作品をノミネート


全国の書店員が売りたい本を選ぶ「本屋大賞」(同賞実行委員会主催)の09年のノミネート作品が20日発表された。
直木賞を受賞した天童荒太さんの「悼む人」(文藝春秋)やドラマ化された東野圭吾さんの「流星の絆」(講談社)など10作品。 

 本屋大賞は、全国の書店員が「一番売りたい本」を選んだもので、今年で6回目。
伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」(08年)、リリー・フランキーさんの「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」(06年)などが大賞を受賞している。

 今回は、07年12月1日〜08年11月30日に刊行された日本のオリジナル小説が対象で、全国327書店411人の投票。
ノミネートされた上位10作品で、2月28日まで2次投票を行い、4月6日に大賞が発表される。【立山夏行】

 ◇ノミネート作品は以下の通り(作品名五十音順)

 「悼む人」天童荒太(文藝春秋)
 「告白」湊かなえ(双葉社)
 「出星前夜」飯嶋和一(小学館)
 「ジョーカー・ゲーム」柳広司(角川書店)
 「新世界より」貴志祐介(講談社)
 「テンペスト」池上永一(角川書店)
 「のぼうの城」和田竜(小学館)
 「ボックス!」百田尚樹(太田出版)
 「モダンタイムス」伊坂幸太郎(講談社)
 「流星の絆」東野圭吾(講談社)


ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090121-00000009-maiall-ent

924 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:11:28 ID:56diO/za
伊坂幸太郎との2ショットに期待

925 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:17:00 ID:bjh8NgNw
赤い指と使命と魂のリミットどっちが面白い?

926 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:21:28 ID:DJjeb/75
『赤い指』の方がミステリっぽくて好きだな
最後の事実には驚かされた

927 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:23:21 ID:FqYNdcZR
時生を一気に読んだ
かなりよかった。自分の中ではベスト3に入るかも
主人公の変わりようにワロタけど

928 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 17:26:58 ID:56diO/za
>>725
どっちも俺の中では75点
両方読む事をお勧めする
最初読むのは「赤い指」から

929 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 18:39:28 ID:eQmw16wD
>>922
これがつまらんとはゆとり過ぎる。

930 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 18:58:35 ID:DJjeb/75
テンプレ>>3の天下一大五郎シリーズで「毒笑小説」にも関連作品ありってどれのこと?

931 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 20:28:49 ID:YkYH0Pdv
東野は「!(びっくりマーク)」を必要最低限しか使用しない。
おれはその点を評価したい

932 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 20:37:28 ID:udCP2Qxs
>>921
けっこう良いぞ

933 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:23:37 ID:jPwIfKXU
>>930
本格推理関連グッズ鑑定ショー

934 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:38:06 ID:qWoXhYZz
「片想い」読み始めたんだが、これ面白くなるの?
興味の無いテーマだしな


935 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 21:54:14 ID:hwqQXF2Z
最後まで読んで自分で判断しろ。
それが読書というものだ。

936 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:05:07 ID:N6XhAVk8
映画化されてる中で原作より良いのってありますか?
あと全然別物になってしまってるのはどれですか?

937 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:12:52 ID:udCP2Qxs
>>936
原作より面白い仕上がり「g@me」「手紙」

938 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:20:48 ID:OIKM7Q2V
>>936
『容疑者Xの献身』ほぼ原作に忠実で好評。東野原作映画では一番忠実
『手紙』結構改変があり、テーマが真逆とも言われてるけど映画の出来はいい。小田和正の“言葉にできない”が素晴らしい
『g@me』原作とはかけ離れているけどいい改変
『変身』もう少し後の玉木宏なら大根じゃなかったのに
『レイクサイド』役者が豪華だから結構見れる

939 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:27:09 ID:xKve40TH
>>936
『秘密』脚本・演出ともに駄目
『宿命』最悪演出・女優大根

940 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:30:33 ID:fjOk6IQ9
みんな文庫本読んでたんまり貯まったらどうしてる?
やっぱりヤフオクで売る?それともブックオフ?ずっと保管しておく?

941 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:46:26 ID:DJjeb/75
図書館で借りてるから貯まらない

942 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:48:40 ID:N6XhAVk8
>>937-939
とても参考になりました。
みなさんありがとうございます!

943 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:49:30 ID:56diO/za
>>934
アメフトに興味ないからあんまり感情移入できなかったな
前半はどういう展開になるのか楽しみだったけど後半失速したな

944 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:49:36 ID:bMBdtWhh
文庫本はブックオフで買って保管。
新刊は図書館で読む。

945 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:51:53 ID:wTYDeBeQ
小説のトキオが好きなんだけどドラマはどうでした?
やってたの知らんかった。主演が・・・だけどNHKだったから気になる。

946 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:56:36 ID:/chLVB50
白夜行と幻夜
読んだ方に
聞きたいのですが
二つのつながりって
なんですか??
幻夜の解説に
書いてたんですが
わからなくって..(-"-;)
分かる方教えてくださいm(_ _)m

947 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:56:59 ID:56diO/za
>>944
新刊の東野は予約数ハンパないから
新しくて評判なのはむしろ買うようにしてる
昔の本は図書館で借りる
前スレで流星の予約数が3ケタとかいってたなw

948 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:57:32 ID:wR8G5OGk
東野圭吾のファンじゃないけど、Xの献身読んで面白かったから、
他の作品も読んでみようと思って、図書館にあった白馬山荘殺人事件
を読んでみた。
他の作品もいくつか読んだことがあるけど、これは随分古典的なミステリーだな。
なんかホームズ、ポワロとかを読んでる感じだった。

まー最高ではないけど、マザーグースの詩を持ち出すのがいいな。
知的好奇心をそそられる。これがなかったら、かなり退屈な作品に
なってた気がする。ラストのたたみかける感じの新事実の羅列もよい。
評価としては5段階で、3か3.5だけど


949 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 22:59:57 ID:AUAnL+XI
変身はそもそも映像化向きじゃないんだよな

950 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 23:03:38 ID:rEqNRNuJ
変身、秘密って人気高そうだけど映画はダメなのか?

951 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 23:21:32 ID:PX903rBO
東野作品で初めて読んだのが変身だったな

952 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 23:22:25 ID:PX903rBO
今、ヤフオクみたら叩き売り状態だね

953 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 00:00:18 ID:BKjzKL7E
>>929
俺も嘘をもう1つだけは加賀シリーズの中ではイマイチだったよ
最後の話以外面白いと思わなかった
赤い指も期待した程ではなかった
眠りの森・どちらかが彼女を・悪意が面白すぎるんだよな

954 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 00:12:57 ID:uCd2Y+56
眠りの森を入れてきたか

955 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 00:17:17 ID:M87XS/7j
東野スレでいちいち図書館だとか古本だとかケンカ売ってんのかよ
まあエッセイも読んだことない新参だらけなんだろうけど

956 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 00:19:16 ID:G2CBdz9X
>>950
秘密は広末のピンクシーンだけでも見る価値はあるよ

957 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 00:26:06 ID:dPFE0Hd/
>>955
大層な帰属意識をお持ちのようで

958 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 02:57:48 ID:fBCIq8mh
東野ってイケメン?

959 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 04:12:00 ID:Osc1V4Po
元オウムの誰かに似てる

960 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 05:10:05 ID:mrs4q2b4
>>958
g@me.のDVD見てみてください。

961 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 05:28:22 ID:NX5vZdg6
朝鮮人の本を買ってそんなに貢いでうれしいのか?
理解できねえ、売国奴ぶりだな


962 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 06:57:31 ID:p47Uo13G
レイクサイド買ってみた
ボリューム少ないし2時間くらいで読めそうやね

963 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 10:54:35 ID:dsKlLNbr
>>950
「秘密」はいまいち
(Hな広末見たいなら「バブルへGO」と「おくりび」とも良い)
「変身」は役者がいいのに話、映像は最悪に近い

964 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 12:15:02 ID:t0A0QYxj
『宿命』最悪演出・女優大根・・・・・・これは最悪だった。
兎に角安っぽい。
主演が下手クソで演じきれてないから、意味不明。

965 :明智 潔:2009/01/22(木) 13:35:01 ID:X+9WSquL
小説は読んでないんですが、映画の「手紙」が良かったですよ。
オススメ作品です。
是非、見て下さい。

966 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 13:49:06 ID:fj8+9f0K
>>961
朝鮮人のソースプリーズ

967 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 14:15:11 ID:XXfbiEjM
マイトレーヤ

968 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 14:34:22 ID:NjLOar4z
流星の絆の脚本が宮藤官九郎ってのが嫌でドラマ見なかったけどどんな感じだった?
上手く再現できているなら少し見たい・・・かも

969 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 15:04:53 ID:Gl+TSbKa
『手紙』読み終わった
最後の2,3ページで一気に感動が込み上げてきた
映画は観てないから分からないが、このシーンのバックに曲が流れてたら泣いてるだろうな

970 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 15:12:18 ID:dsKlLNbr
>>968
クドカンじゃなきゃ3割増しだったと思う、残念
詐欺のくだりが全部コメディーだったからな〜


971 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 15:29:05 ID:NjLOar4z
>>970
やっぱクドカンだめかw
詐欺シーンがコメディーとか・・・なに考えてんだ

972 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 15:34:12 ID:dsKlLNbr
>>971
原作知らないうちの家族はなぜか
そこ(コメディー)が何気に気にいってたが・・・当然オレはムリだった

973 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 15:36:34 ID:CsUr1tTr
流星の絆は2パターンある作品と思うと両方楽しめる

974 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 17:25:17 ID:KzOhYVQ4
「流星」は詐欺のシーン(゚听)イラネ
中島美嘉(゚听)イラネ
戸田恵梨香タソ(((;-д- )=3ハァハァ
百恵ちゃんの旦那が死なないというのも。そこだけは原作のほうが良かった。
死ねばいいというわけではないけれども、「さまよう刃」でカイジが殺されないのは
釈然としない。
「レイクサイド」でごく普通の人があまりにも安易に死体遺棄に手を貸すと
思ったら、案の定ある人は「こんなの重大な犯罪じゃないか!」と怒ってた。
それが普通だ。つーか、人が倒れてる次点で救急車呼ぶべきじゃないか?
携帯が普通に存在する時代設定みたいだし。
例え心臓とか呼吸が止まってても、蘇生する人もいるわけだし。

975 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 17:32:42 ID:ZpQWUdxJ
映像化作品だとやっぱ容疑者xが一番良かったかな・・久しぶりに映画館で泣いた
ありがちな主役PV映画になるかと思ってたけどしっかり石神側と湯川の苦悩も描かれてた

976 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 19:06:00 ID:G2CBdz9X
>>975
容疑者X泣けるのか
映画見に行けばよかった・・・
DVDそろそろ出るのかな?

977 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 20:55:13 ID:fj8+9f0K
容疑者Xの最後の石神の理論の崩壊の瞬間はたまらんね。
堤だとイメージが違いすぎたんだけど、見終わってみれば堤で本当に良かった。

978 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 21:42:56 ID:MjCcacJG
堤の演技力はやっぱスゴいわ。
ただ、柴咲イラネ。

979 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 21:49:31 ID:Gl+TSbKa
『名探偵の掟』読んでるんだが、ひょっとして毒笑小説を先に読んじゃマズかった?

980 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:03:47 ID:mkzhwHng
加賀シリーズの人形町編は内容的に次回で完結ぽい
問題はそれが掲載されるのがいつになるかだが…
夏頃になるか

しかし、当初は連作第○回とか説明あったのに、ここ何回かは
読みきりとしか書いてないから、これまでの話を読んでない人は
かなり混乱しそうだ
一応あらすじは書いてあるが

981 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:44:25 ID:KzOhYVQ4
「流星の掟」において戸田恵梨香タソ(((;-д- )=3ハァハァが傑出した存在だったのは
異論の無いところだが、男性陣では明らかに要潤が一番分かりやすいいい男で背も高かった
NSKDも悪くはないけど、背が足りない。二宮君は論外。
荒らしって松じゅんは分かりやすいいい男だけど、他はたいしたことない。大野君なんてどうして
ジャニーズはいれたの?ってくらい普通の容姿。
スマップもキムタク以外たいしたことないし。たのきんトリオなんてトシちゃん筆頭、全員たいしたこと
なくて、なんで当時あんなに人気絶頂だったのか?(゜ρ゜)? ヨッちゃんなんてねぇ、分かるでしょ?
当時から普通にいい男のタレントなんていっぱいいたのに、、、、分からない、、、、金八先生ってやっぱりスゴイ。

ジャニーズのパワー恐るべし。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そういうわけで、次のドラマは是非キムタクに主役をやってほしい。間違いなく10%越える!

982 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:48:58 ID:V+mI+8s3
g@meの改変ってありなのか?
最後のどんでん返しがくどすぎて冷めたけどなぁ

983 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:49:57 ID:v2kpEEtw
お願いだから帰ってください。

984 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:53:34 ID:G2CBdz9X
>>981
多分それ東野圭吾の作品じゃないので他スレでどうぞ

985 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 22:55:06 ID:eLcgsDtg
ジャニオタ怖っ・・・

986 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 23:18:36 ID:qD4aS6ND
流星の絆は視点が違うというか
ある意味原作に物申す的な解釈の脚本だったと思う

987 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 23:24:53 ID:yuV+VByP
「名探偵の掟」ドラマ化って
アンフェアの見本とか
映像化出来ないじゃねぇかよ!!!!

988 :名無しのオプ:2009/01/22(木) 23:38:10 ID:ZpQWUdxJ
>>987
天下一がいきなり女子高生になったりするのかな?
映像にすると寒い事になりそうな気がするが・・

989 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 00:08:52 ID:ZnUm5Bb8
誰か次スレお願い

990 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 00:17:33 ID:2hqaRfkw
>>988
どうなんだろうなぁ、
花のOL湯けむり温泉殺人事件だよね
実はその話は犯人役で
田中健とか出てくれんじゃねぇかと
思って期待してたんだが。


第一章 密室宣言---トリックの王様 ◎まぁ普通に出来るわ
第二章 意外な犯人---フーダニット ○ラストシーン付近に期待
第三章 屋敷を孤立させる理由---閉ざされた空間 △ロケがメンドそう
第四章 最後の一言---ダイイングメッセージ ◎オチに期待大
第五章 アリバイ宣言---時刻表トリック ○蟻場耕作は観てみたい
第六章 『花のOL湯けむり温泉殺人事件』論---二時間ドラマ ○やるなら本気で作ってほしい
第七章 切断の理由---バラバラ殺人 △倫理的にイイのか?
第八章 トリックの正体---??? ○やり方次第でメチャおもしろくなりそう
第九章 殺すなら今---童謡殺人 ○普通
第十章 アンフェアの見本---ミステリのルール ×完全に映像化不可能
第十一章 禁句---首なし死体 △これもアウトそう
第十二章 凶器の話---殺人手段 ○オモシロそう
エピローグ ○最終回辺りか
最後の選択---名探偵のその後 ○最終回?

意外にイケそうだな 


991 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 01:46:20 ID:tfdsLZ3I
>>989
俺も回避された
何でだろ?この板でスレ立ては初めてなのに

992 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 10:30:03 ID:pXMGW8NG
レイクサイドなかなかよかったよ
雰囲気は閉ざされた山荘に近いね

993 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 11:21:32 ID:Eo4YIPe+
次スレ立てた
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1232672815/


994 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 11:27:53 ID:pXMGW8NG
>>993
(∪^ω^)ノシおっつ

995 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 13:26:35 ID:ZnUm5Bb8
>>993


996 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 15:30:41 ID:3Bdl+MA9
>>993
乙です。

997 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 17:27:42 ID:sI4i7NfV


998 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 17:29:24 ID:sI4i7NfV
 わ

999 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 17:30:05 ID:00h6Up52
り?

1000 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 17:30:57 ID:sI4i7NfV
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)