5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「ドグラ・マグラ」を読んだやつは見ていけ

1 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/24(月) 22:06:15 ID:YOntcOJX
「ドグラ・マグラ」の解答編といえるネタバレ簡略濃縮版の短編小説をつくりました。
ペンネーム「へげぞ」の「幻日譚」です。
どうぞ、読んであなたの解釈が「ドグラ・マグラ」を正確に理解していたか、比べてみてください。
http://novels.bookstudio.com/list.php/0/1/

ちなみに、長さは原稿用紙二十七枚。

2 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 22:12:04 ID:pLgli426
いやだ

3 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/24(月) 22:14:59 ID:YOntcOJX
そういわずに

4 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 22:19:14 ID:YKIIgdvc
板違い
ミステリー板に行け

5 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/24(月) 22:28:40 ID:YOntcOJX
来たところ。
ここはどこ。
「お兄様、お兄様あ〜」

6 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/24(月) 23:14:12 ID:YOntcOJX
感想書いてくれよ。

7 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/24(月) 23:51:30 ID:YOntcOJX
ドグラ・マグラの謎について議論しようよ。

8 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 00:18:42 ID:GTJ5KM+1
     川川
やあ (´・ω・`) ようこそ、聖帝十字陵作業現場へ。
この残業はサービスだから、まずは働いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この劣悪な労働環境を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世紀末で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このピラミッド擬きを建造したんだ。

じゃあ、>>1のリンク先を読んでもらおうか。

9 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 01:09:42 ID:2ev1OgAb
ここの方がいいんじゃないの

http://orz.2ch.io/p/1!1e.14.f.3+--7/love6.2ch.net/mystery/1160308895/#b

10 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 01:34:59 ID:GTJ5KM+1
>>9 ありがと。そこにも出張してみる。
でも、このスレ自体は残そうと思うんだ。
骸骨の絵の意味がわかってたかを知りたい。

11 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 07:57:03 ID:woDYlT87
結構面白かった

12 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 08:31:45 ID:GTJ5KM+1
よかった。好評。
五人中四人が面白かった。一人はわからなかった。

13 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 12:25:17 ID:F7S7nCsY
気持ち悪い必死さにドン引き中。
そんなにまでしてあなたを得意げにさせたモノは何?

14 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 13:36:16 ID:GTJ5KM+1
>>13 読んだの?
おれはドグラ・マグラの骸骨の絵の意味がわからない人が多いので、
その答えを書いた簡略濃縮版をつくったのだ。

15 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 14:07:32 ID:9zSi2fe1
ドグラマグラって、有名だけど、読んだからどうのこうのってほどの作品でも
ないよね。けっこう意味不明なところが多いし。
当時としては前衛物として多少評価されたのかな?
「読んだ方が良いですか?」と聞かれたら、
「まったく必要ない」と、俺なら答える。


16 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 14:10:35 ID:GTJ5KM+1
おれは超おすすめと答える。
570冊の小説を読んだ中のベスト10に入れている。
ただ、中盤が冗長で読みづらいので、読みやすいネタバレ短編をつくったのである。

17 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 14:31:04 ID:OAX8r4Ne
俺は全然面白くなかった。
時間の無駄だと思った。


18 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 14:34:51 ID:2ev1OgAb
>>15
一応全部理詰めで説明できるんじゃなかっけ?

19 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 14:43:35 ID:OAX8r4Ne
おもしろくない、その結論がすべて


20 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 15:22:57 ID:GTJ5KM+1
>>19 おれの短編がつまらないのか「ドグラ・マグラ」がつまらないのか、どっちだ?
おれの短編を読んでからいえよ。

21 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 15:47:56 ID:A9EX30MT
932 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/11/18(火) 05:46:30 ID:oK47qMKh0
国家機関が本物の地球が数人の何者かに征圧されたのを信じられずに、
その地球を放棄し、偽物の地球を本物の地球だと思って、移住したんだ。
本物の地球は何度か壊れて再生している。

22 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 15:49:20 ID:A9EX30MT
926 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/11/18(火) 04:05:33 ID:oK47qMKh0
>>924 おれの経験では、対峙しても打つ手がない。
もちろん、加害者を殺すこともできるし、加害者を痛めつけることもできる。
しかし、そんなことで傷はいえない。おれにとって良い方法は、組織を利用して女と寝ることだった。
それに満足を得て、復讐を果たしたこととした。
思考盗聴被害は、二年間耐えたら、おさまったが、直接会っても解決しようがない。
加害者側にもわからない脳手術が原因だからだ。
加害者の医者を見つけないといけないが、見つけても解決はしなかった。
基本的に、加害者は被害者を追いつめることはあっても、殺すことはないので、
安心した方がいい。
ちなみに、ヒトでないとは、人の細胞でできた体をしていないということで、元人間だ。

23 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 15:52:00 ID:GTJ5KM+1
SF板の粘着くんがここまで来たか。

24 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 15:52:42 ID:GTJ5KM+1
おまいも無職だろ。粘着くん。

25 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 15:55:21 ID:A9EX30MT
おまいは無職のうえに統合失調症だろ、きちがいくん

26 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 15:57:13 ID:GTJ5KM+1
無職は同じだろ。おれは今年、十数万円稼いだぞ。おまい、いくら稼いだ?

27 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:09:31 ID:A9EX30MT
400万くらい

28 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:13:51 ID:GTJ5KM+1
働いてたんだ。職場から?

29 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:16:12 ID:A9EX30MT
うんにゃ家から

30 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:16:26 ID:GTJ5KM+1
おまい、この短編を読んで邪魔してんの?
めっちゃ好評なんだぞ。

31 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:20:00 ID:A9EX30MT
あそこは二次創作禁止なんだけど?

32 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:24:11 ID:GTJ5KM+1
二次創作じゃないよ。おれのオリジナルだよ。
ただ、著作権の切れたアイデアを使ってるだけ。

33 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:25:29 ID:A9EX30MT
>>二次創作じゃないよ。おれのオリジナルだよ。
>>ただ、著作権の切れたアイデアを使ってるだけ。

それのどこがオリジナルなの?

34 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:26:20 ID:GTJ5KM+1
読めばわかるだろ。
ドグラマグラの構成を借りながらも、おれのアイデアで書かれてるぞ。

35 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:27:29 ID:A9EX30MT
>>ドグラマグラの構成を借りながらも

だからそれが二次創作だろ

36 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:28:09 ID:GTJ5KM+1
パクリといっても主な引用先は名前が書いてあるし。

37 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:29:32 ID:GTJ5KM+1
本歌取りといってくれ。こういう創作方法はいくらでもあるんだ。
登場人物がおれのオリジナルだ。

38 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:29:32 ID:A9EX30MT
パクリなのにオリジナルってどういうこと?

39 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:30:25 ID:GTJ5KM+1
>>38
>>37

40 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:38:29 ID:A9EX30MT
>>本歌取りといってくれ。

「本歌」があるのにオリジナルってどういうこと?

41 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:42:56 ID:GTJ5KM+1
オリジナルを主張できる作品だってこと。

42 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:46:55 ID:GTJ5KM+1
ドグラ・マグラは青空文庫で無料で配信されてるんだよ。
おれが短編「幻日譚」を売っても、問題はないんだよ。

43 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:54:14 ID:A9EX30MT
じゃあ運営サイトや角川・ちくまに俺が連絡してもいいね?

44 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:54:58 ID:GTJ5KM+1
いいに決まってるだろ。
どんどん宣伝してくれよ。

45 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 16:56:24 ID:GTJ5KM+1
夢野久作の著作権が切れてるのは調べてあるんだよ。
青空文庫でネットで無料で配信してるのも確認した。

46 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:56:44 ID:A9EX30MT
OK
メールしとく

47 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:00:16 ID:GTJ5KM+1
ドグラマグラはこういう話だったんだ。
\____________/
        )ノ
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )そうだったのか!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ カッコイイ      \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 詳しいなお前
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


48 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:03:59 ID:GTJ5KM+1
ちなみに、おれは社会思想社の「ドグラ・マグラ」を古本で買って読んだんだ。
これ、とても重要。重要ですよ。

49 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:14:52 ID:A9EX30MT
そうですか

50 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:17:19 ID:GTJ5KM+1
そうなんです。
ところで、ここまで語っておいて、おまい、おれの短編「幻日譚」読んだ?

51 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:19:33 ID:A9EX30MT
パクリなんて読む気にならないね

52 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:20:31 ID:A9EX30MT
白い服さんは最近色々と忙しいらしいよ

53 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:23:04 ID:GTJ5KM+1
読まないから、おまいみたいな粘着くんになっちゃうんだよ。
正体を知らないまま、空騒ぎの乱闘ばかりしているみたいで。
読んでから、議論しろよ。たった二十七枚だぞ。

54 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:24:48 ID:GTJ5KM+1
読んで具体的なパクリの箇所を指摘してこいよ。おまいはそれができないんだよ。

55 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:29:31 ID:A9EX30MT
自分でパクリって書いてますけど?

56 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:30:23 ID:GTJ5KM+1
謙遜だよ。

57 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:32:00 ID:A9EX30MT
運営さんがそう思ってくれるといいですね

58 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:34:27 ID:GTJ5KM+1
>>18 「脳髄地獄論」は遺伝子研究の発展で否定されました。
なので、「幻日譚」では触れていないです。

59 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:37:03 ID:A9EX30MT
白い服さんも規約違反だという意見ですね

60 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:45:26 ID:GTJ5KM+1
「ドグラ・マグラ」は後天的経験が遺伝するという思想に基づいており、
「脳髄は物を考える処に非ず」という「脳髄論」は、祖先の遺伝子の状態で
子孫の行動が決まるとしている。
しかし、それは人の行動は同じ遺伝子でも成長によって変わるという理論の
成立によって否定された。
だから、「ドグラ・マグラ」の織田信長に殺されたのだというネタは
現代では使えないといえる。同じように、織田信長の祖先である中国人によって殺されたともいえない。

61 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 17:47:17 ID:GTJ5KM+1
>>59 おまい白い服に詳しいな。知り合いか。SF仲間か。
白い服を連れてこいよ。白い服なら読んで批判するよ、たぶん。

62 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:52:17 ID:A9EX30MT
白い服さんは忙しいんですよ

63 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:01:47 ID:GTJ5KM+1
直接知ってんのか。
コテを名のるだけ、おまいよりマシなやつだが、
おれのランキングスレの問題で騒ぎがあった頃、SF板から来たやつだ。
知り合いでもおかしくないな。
まあ、白い服などその程度。

64 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:03:57 ID:A9EX30MT
随分認識が甘いんですね

65 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:04:41 ID:GTJ5KM+1
おまい、ひょっとして「ドグラ・マグラ」も読んだことないんじゃないか。
白い服は読んでるぞ。

66 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:06:44 ID:A9EX30MT
当然読んでいるでしょうね
見識では圧倒的に

白い服さん>>>>>>記憶

ですから

67 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:08:37 ID:8YihCcXi

ドクラマグラって、名倉満里奈の親戚ですか?



68 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:11:33 ID:GTJ5KM+1
>>66 本気でそう思ってるの?
名無しの煽りを本気にしてるんじゃないだろうね。
たいしたことないよ、白い服は。
まともなやつだ。それだけだ。

>>67 そうだよ、親戚だよ。

69 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:14:49 ID:A9EX30MT
>>気でそう思ってるの?

もちろん

>>まともなやつだ。それだけだ。

自分はまともでないという自覚があるんですね
だったら

まともな人白い服>>>>>>まともじゃない記憶

で間違いないですね
ご賛同いただきありがとうございます

70 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:16:21 ID:GTJ5KM+1
おれもまともなんだ。

まともな記憶>まともな白い服>>>粘着のおまい

となってるんだ。

71 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:17:55 ID:A9EX30MT
統合失調症で働く気も無い人がまともだとは恐れ入りました
そんなに白い服さんに嫉妬しなくても
見苦しいですよ

72 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:20:08 ID:GTJ5KM+1
結局、責めるところはそこしかないわけね。
それはおれの個人的な医者や家族との問題。
おまいには関係ないの。

73 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/25(火) 18:32:43 ID:+RBKIoM2
飯食ったら読んでみる。
早ければ今日中に感想レスする。

74 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:37:47 ID:A9EX30MT
>>72
まだありますが?
基礎的な文章力も構成力もないのに作家デビュー出来ると妄想
高校数学・物理すら出来ないのにノーベル賞狙うと妄想
まともじゃありませんねえ

微分の角度にゃ笑わせてもらいました



75 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:41:23 ID:GTJ5KM+1
>>73 の判定を待とうか。

76 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/25(火) 18:44:32 ID:+RBKIoM2
あっという間に読んでしまったよ。
何かよく分からないがネタバレっていうより一つの解釈って感じかね。

77 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:48:12 ID:GTJ5KM+1
>>76 面白かったですか?

78 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:51:35 ID:GTJ5KM+1
>>74 一応、反論しておくと、
おれは超短編小説大賞の審査員特別賞をもらえるぐらいには文章力と構成力があり、
特殊相対性理論から新しい物理のモデルを提出したのは事実だ。

いいたくはないが、微分の話は糖質ですが氏のミスのフォローだ。
それを笑うおまいはたいしたことないんだよ。

79 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/25(火) 18:55:12 ID:+RBKIoM2
目の付け所はいいと思うよ。
まだあらすじっぽいので面白いかどうかは判定しづらい。

80 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/25(火) 18:58:40 ID:GTJ5KM+1
あらすじっぽいか。よくいわれる。
もう、これがおれの作風かな。
六人中、面白かった四人、わからなかった一人、判定不能一人。
になった。
ありがとね。

81 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:00:37 ID:A9EX30MT
>>78
>>おれは超短編小説大賞の審査員特別賞をもらえるぐらいには文章力と構成力があり、

お金払って本にしてもらう「賞」ね


82 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:33:55 ID:IJSCzVOs
面白かったと思う

83 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/25(火) 21:11:22 ID:+RBKIoM2
まあがんばれ!

84 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:50:57 ID:jFjkHIIJ
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実
> 新しい物理のモデルを提出したのは事実

85 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:41:27 ID:p0G8NW8E
アリバイスレと言いここと言いミス板らしからぬ伸びだな

86 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:55:56 ID:UTYqROx5
キチガイは自分の巣に帰れ。



読んだ小説を全部ランキングするスレその2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/l50


87 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:01:40 ID:bfNQIOuF
読んだ
なんかデビッドリンチみたいな世界だな

88 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 04:41:54 ID:hOnMKk5x
>>84
おれの提出した物理モデルね。

今のところ、
おれの「質量は光の螺旋運動説」を説明しておくと、
光が一方向の力を受けている状態が通常の光で、
光が二方向の力を受けて螺旋運動したのが質量の発生となるということ。
これにより、光速以下ではなく、
すべての物質がビッグバン以来ずっと光速で移動しつづけてきたことになり、
非常に簡単な理論で世界を記述できるようになる。

また、質量は光の螺旋運動説によると、
素粒子の半径r、円周率π、素粒子の進んだ距離l、光の回転数x、光の進んだ距離Cとしたとき、
(2πrx)^2+l^2=C^2

ちなみに、光はその振動数に比例したエネルギーを持ちエネルギーが存在する場所は重力源である。
光の振動数は、電場と磁場の変動のことをいう。(光の波長といっても、決して光が蛇行しているわけではない)

89 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 04:48:51 ID:hOnMKk5x
>>81 これは声高らかに宣伝しておこう。
日本文学館が主催する超短編小説大賞は、受賞者に74万円で本を出さないかともちかける
怪しげな賞である。受賞者に74万円払わせようとする意図が前提としてあり、
詐欺まがいな賞であるので注意すること。糾弾されたし。

>>87 デヴィット・リンチと来たか。
死者は三人出るが、あまり暴力的ではないのだが。

90 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 07:09:12 ID:xkbLfEla
そんな怪しげな賞とったから何だというのかい?

91 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 07:15:32 ID:hOnMKk5x
>>90 賞はとったという報告と、この賞は危険だという警告。

92 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 07:18:08 ID:hOnMKk5x
日本文学館は、上手な書き手を集めて、それをさらに商業出版という形で指導し、
ノベル倶楽部というシリーズに本を出させるようにしている。
このノベル倶楽部で本を出すのに74万円払わなければならない。
ちょっと問題だろ。

93 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 08:06:33 ID:hOnMKk5x
ちなみに、フーコー短編文学賞という賞があったが、
この賞は応募すると、入選してないのに4万数千円で本にのせませんかと通知が来る。
その賞の主催者である愛知出版はもう倒産している。

日本文学館はまだ顕在である。賞の募集も続けている。

おれからすれば2ちゃんで騒いでいた新風社は別に問題ない出版社。
おれが8作応募したら、全部一次落ちで、特に詐欺には会わなかった。

94 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 08:25:53 ID:f6C4s/eP
>>90
そんな所の賞とって喜んでる奴はバカってことだろ

95 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 11:43:10 ID:4yqMPpSb
>>67
> ドクラマグラって、名倉満里奈の親戚ですか?


義理の他人だよ


96 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 13:47:20 ID:4IEnEp+z
>>89
まともな賞は取ったことないの?

97 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 14:24:01 ID:hOnMKk5x
>>96 ない。一次落ち六回。

98 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 15:30:25 ID:f6C4s/eP
才能ないんだよ
諦めてバイトでもしたら?

99 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 15:45:45 ID:hOnMKk5x
SF志望なのに、SF推奨の賞に応募規定を満たしていて落ちたことは一回しかない。
まあ、一回落ちれば、ある程度、見切りもつくけど。

100 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 17:04:03 ID:4IEnEp+z
>>99

> SF志望なのに、SF推奨の賞に応募規定を満たしていて落ちたことは一回しかない。
> まあ、一回落ちれば、ある程度、見切りもつくけど。
まあ頑張って下さい

101 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/26(水) 18:09:58 ID:UxwrGpWO
超相対論はともかく見所はあるから頑張れ!

102 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 18:22:28 ID:QJUtJN5w
パクリ小説に見所ありって

103 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 18:26:46 ID:2YCw6rsz
>>99
見切りがついたならさっさと働けよ。
親が泣いている。

104 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 18:54:32 ID:i8nDD8QT
>>58
>>>18 「脳髄地獄論」は遺伝子研究の発展で否定されました。

ドグマグのエッセンス部分は無視か

105 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 23:36:53 ID:hOnMKk5x
>>101 超相対論じゃない。

>>102 パクリは謙遜じゃ。

>>103 まだ見切りきっていない。

>>104 そのエッセンスは無視だ。別のエッセンスをとった。

106 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:43:49 ID:tC5XLqM1
78+89 名前:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo
日本文学館が主催する超短編小説大賞は、受賞者に74万円で本を出さないかともちかける
怪しげな賞である。受賞者に74万円払わせようとする意図が前提としてある。
そんな詐欺まがいな賞の審査員特別賞をもらえるぐらいには文章力と構成力があるのが俺。

107 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 23:51:10 ID:hOnMKk5x
>>106 文章捏造するな、粘着。
読めばわかるんだよ、誰でも。
わざわざ書くな。

おまいは自分の中身がないからコピペしかできないんだ。
論争でも他人のいったことを真似るだけで。
更正しろ。
2ちゃんねらーとして情けねえ。

108 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/26(水) 23:56:51 ID:hOnMKk5x
読んだ人はここに感想くれると嬉しいなあ。

109 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:10:29 ID:sSgAIJEe
なかなか削除されないね

110 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 01:50:30 ID:wqYR+P0F
ここ、削除されたら困るよ。
SF板の方は削除するつもりだけど。
閲覧者の数は、かなりの勢いで増えてる。需要はある。

111 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 03:10:12 ID:DPVbE3gu
あげ

112 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 04:16:06 ID:wqYR+P0F
あげるの嬉しいけど、感想書いて。

113 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 04:45:48 ID:356T34JZ
あげ

114 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 05:56:38 ID:wqYR+P0F
だから、あげるだけじゃなくて、感想書いてってば。

115 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 07:09:28 ID:IHBgQIcF
他人の作品の「濃縮版」て
自分のアイディアで勝負出来ないなら見切りつけて働いた方がいいね

116 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 07:28:32 ID:r93WzKGP
ネタバレはマナー違反。

117 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 08:11:42 ID:wqYR+P0F
>>115 自分のアイデアの作品も公開している。見てくか。

>>116 著作権が切れてるのでね。練り直しが必要だろうと思って。

118 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 08:26:36 ID:Ke1q1qzV
さっさと削除依頼出してこい

119 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 09:34:59 ID:wqYR+P0F
>>118 出さないって。読んだの?

120 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 10:33:15 ID:T2MgZwi+
このスレの趣旨は何だい?

121 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 10:38:48 ID:wqYR+P0F
おれの短編「幻日譚」を読んで、「ドグラ・マグラ」と比較するスレ。

122 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 12:32:18 ID:LOs1aTsc


123 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 13:30:03 ID:wqYR+P0F
読んで肝なのか、読まずに肝なのか、はっきりしる。
重要。

124 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 14:49:39 ID:GIZJf7b3
馬鹿晒しage

ってかさっさと削除依頼しろよゴミカス

125 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 15:05:48 ID:wqYR+P0F
読んだの? わりと好評なのに。

126 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 15:17:08 ID:GIZJf7b3
このスレだけ目を通しても
「わりと好評」にはとても見えなかった
あとスレタイの命令形が気に入らないから
絶対に読んでやらない
早く削除依頼出せ、そして頭の病院へ行け

127 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 15:29:37 ID:cYSkTeLr
勝手に既存の小説の簡略版書いて「わりと好評」ってどんだけバカなんだか
明らかにガイドライン違反だからとっとと削除依頼だせカス

128 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 16:40:17 ID:wqYR+P0F
>>126 実際に好評だよ。
命令形のが注意引くだろ。宣伝効果だよ。おれ自身は謙虚だよ。
読んでみろ。読まずに削除依頼を要求するのは危険だ。

>>127 著作権が切れてるんだよ。
だから、書き変えても文句は出ないわけ。
おれが書き変えるのに頭を使って構想練ったのをわかってないな。

129 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 16:55:45 ID:DDAOXdUR
文句がでなけりゃパクっていいとでも言うのか
見下げ果てたカスだな

130 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:02:35 ID:GIZJf7b3
>>128
生憎
他人がオナニーに使用して丸めて捨ててあるティッシュを
広げて見るような物好きじゃないもんでね

ていうか著作権が切れてるから何?
名作を端折ってゴミ以下にしたものを
他人に得意気に読ませるとか何なの?馬鹿なの?死ぬの?

131 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 17:29:44 ID:wqYR+P0F
>>129 著作権が切れたら、アイデア使っていいんだよ。

>>130 「ドグラ・マグラ」が中盤が冗長で読みづらいので、
読みやすい簡略版の存在価値を見出した。

132 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:36:28 ID:Zw+3uhoF
とっとと削除依頼出して消えろキチガイ
スレ建てる前にガイドラインくらい読め統失

133 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 17:43:00 ID:wqYR+P0F
>>132 読んだのか。読まずに削除を要求するのは危険だといっている。

134 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/27(木) 17:49:09 ID:0LMTZKWV
超相対論じゃないなら理論のなんかいいネーミングを考えないと。

135 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:50:32 ID:ZMqWVbzb
まあアレな人のようなんであんまりきつく言いたくはないんだが、
>>1の「濃縮」ってところを読んで、
テメーごときが濃縮なんてできるわけねーだろ調子こいてんじゃねーよ!!!!!
と心の底から思っちゃったのでカキコ。ごめんね。

136 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:55:34 ID:GIZJf7b3
>>131
お前ごときに冗長とかほざく権利があるのかって話
単純にお前以外は夢野版>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>ゴミ
だとしか思わないってことに早く気付け
そして病院池

137 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 18:10:46 ID:wqYR+P0F
>>136 ええっ、読んでその反応?
ちょっとショック。
ゴミはいいすぎじゃあ。あの短編に存在価値はあるよ。

ちなみに、知らないようなのでいうが、おれは本当に病院に通っている。
冗談ではないのだ。

138 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:12:43 ID:1Vb0OImA
>>131
何がどう危険なんだ?
てめーのパクリ小説の為にスレ建てるなキチガイ
働け無職

139 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:15:10 ID:1Vb0OImA
>>137
ハエやゴキブリ程度の存在価値くらいだな

140 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 18:16:09 ID:wqYR+P0F
>>138 だから、著作権がきれてるからパクリとかで糾弾されるいわれはないんだよ。
あの短編の存在価値は、
・「ドグラ・マグラ」は中盤が冗長なので読みやすい簡略版があるとよいだろう。
・「ドグラ・マグラ」の骸骨の絵の意味を理解していない人が多いので、その解釈を述べた。
あなたの解釈と比較してみな。

141 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 18:17:07 ID:wqYR+P0F
>>139 読んでないやつの反応だな。

142 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:22:51 ID:ibzcFNho
読んだけどゴキブリ以下でした
キチガイはさっさと入院してください

143 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:29:19 ID:870V0JGc
一日中張り付いているみたいなんだけど
このゴキブリ以下って普段何してる人?

144 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:30:17 ID:UgtZEJks
ヘタクソな文章だなあ
濃縮版書く前に小学生レベルの作文をなんとかしろや

145 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:33:45 ID:1nq8T1qU
>>143
面接落ちまくって発狂
今は親に寄生してるカス無職

146 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:58:14 ID:bF6xmcLJ
あげ

147 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:06:21 ID:ThQ/QAM/
ドグラマグラの中盤が冗長だの
濃縮版としてまとめてみただの
何様のつもりだよw
じゃあ次は虚無への供物とか濃縮(笑)してみろよ
読まないけどなwwwww

148 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 19:13:33 ID:wqYR+P0F
>>142 マジ?

>>143 仕事の来ないシナリオライター。SF小説を執筆中。

>>144 小学生よりはうまいが、夢野久作には負ける。

>>145 基本的にあってる。

>>147 誰かがやらねばならぬ。
虚無への供物はつまらないので作らない。

149 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:15:24 ID:JAOkjVFl
>>仕事の来ないシナリオライター。SF小説を執筆中。

素直に無職って言えよ

150 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 03:29:43 ID:NR3Zz4ws
あげ

151 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:01:18 ID:1Nfepkye
記憶喪失をした男さんの年齢が知りたいです
あれだけの本を読むのにどれだけ掛かりましたか?
週何冊程度読むのかも教えてください

152 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:14:15 ID:j+whvxBo
>>151 三十一歳。
小説は大学生の頃、友だちに綾辻行人や京極夏彦を借りてから読み始め、
図書館で翻訳SF小説に一人ではまり、読みまくって就職。
事情により退職してからも読みつづけ、19歳から読み始め31歳までで570冊を読んだ。
週一冊か二冊ぐらいしか読むことができない。無職なのに。

153 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:20:30 ID:j+whvxBo
膨大な時間を読書に費やした。
それと同じくらい小説書きにも費やした。

154 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:24:51 ID:NhJ/+JbN
>>151
あれだけってどれだけ?
エスパーですか?

155 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:26:14 ID:j+whvxBo
高校の頃は、漫画と音楽を中心にあさっていた。
土日は麻雀をして、平日はひとりで漫画と音楽編集をするのが趣味だった。
読書に目覚めたのは大学からで、中学高校では読書感想文以外一冊も読んでないと思う。

156 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:27:50 ID:j+whvxBo
>>154
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
このスレにおれが読んだ本が全部ランキングされている。

157 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:29:53 ID:M+iA6dUl
>>151は何でゴキブリが読んだ本の量が分かったんだろうな。
書斎もコイツもキチガイは自演が下手だな

158 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:32:55 ID:j+whvxBo
ここでも歌おう。

ファイト! 戦う君の歌を戦わないやつらが笑うだろう♪
ファイト! 冷たい水の中を震えながら登っていけ♪

159 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:33:04 ID:MFWB/+5Q
たかだか570冊か
自慢にもなんねえな

160 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:38:07 ID:j+whvxBo
漫画の単行本は1600冊ぐらい読んでいる。
大学の時、数えて1500冊だったから、今では1600冊ぐらいだと思う。

161 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:39:48 ID:j+whvxBo
つまり、オタクである。が、萌えとかには疎い。

162 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 07:42:05 ID:j+whvxBo
来年になったら、年明けに読書ランキングを更新するよ。
順位もちょっと変わってる。

163 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:54:56 ID:t6kb0K4I
漫画なんていくら読んでも自慢にもならんな

164 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 08:04:28 ID:j+whvxBo
>>163 面白い漫画は読むべきだぞ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1226128745/
このスレにおれのおすすめ漫画の上位が書いてある。
どうぞ。

165 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:25:46 ID:tjjQgVqL
どんだけゴミスレ建てりゃ気が済むんだゴキブリ
全部削除依頼出してこいカス

166 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:28:52 ID:PFNiDkgy
いちいちてめえの解釈やらランキングやらを人に押しつけるな
31にもなって中2病か
キチガイは恥という概念をしらないのか

167 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:28:54 ID:chS/KQ+N
たかが600冊にも満たない読書歴を自慢するために
自演までして…
てかお前のスレいくつあんだよ
全部削除依頼出せよキチガイ

168 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 08:30:35 ID:j+whvxBo
漫画のランキングののってるスレはおれのスレじゃないよ。
ドラゴンボールより面白い漫画について語ってくれってことだから、
面白い漫画の名前をのっけたんだよ。

169 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:30:43 ID:PFNiDkgy
書斎以上の基地外現る

170 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 08:32:31 ID:j+whvxBo
>>166 自殺未遂をしてね。
死ぬ前に全部おれの良いところを吐き出しておこうと思ったんだ。

171 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:49:58 ID:OMNAqjmG
>>170
へー
死ぬ前にということはもうすぐ死ぬの?

172 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 08:53:10 ID:j+whvxBo
>>171 死なない。生きていた方がいいことがあることがわかった。

173 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:57:21 ID:4cbSHgY4
>>172
死ぬつもりがないのに、死ぬ前に吐き出しておこうとスレを建てた、と
何言ってんのお前
頭だいじょーぶ?

174 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 09:23:48 ID:j+whvxBo
>>173 つまり、開き直ったのだ。そういう気持ちの変化。

175 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 09:25:37 ID:1Nfepkye
>>152
僕もその辺りから読み始めました
2chは小学○年生の時に〜って人が多いんでよく引け目を感じます
でも考えてみれば、二十歳までに何十冊も読んでる人間の方がマイノリティですよね?
僕は20で100冊程度ですが、今の世代にしては読んでる方なのではないかと自負してます

176 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 09:33:15 ID:j+whvxBo
>>175 二十歳で100冊なら読んでる方だと思いますよ。
面白い本を何冊読めるかが勝負です。眼力で見切ってください。

177 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 09:36:47 ID:j+whvxBo
おれがSF小説を200冊読んだ頃、友だちはラノベを200冊読んでいた。
互角だな、これは、と思った。
「スレイヤーズ」を8巻まで読まずにファンタジーを語っているのは恥ずかしい。

178 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:23:16 ID:LMpzd0HF
小学生から小説読んでいる人なんていくらでもいるわな
俺がポーの黒猫やクリスティのABC読んだのが小学校
4、5年だから
SFは星新一を中一くらいの時か
何冊読んだかなんていちいち数えてられんわ
たかたが570程度でランキングなんておこがましい



179 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 10:37:44 ID:j+whvxBo
>>178 実際に数えてみろよ。570冊はなかなかなもんだぞ。

180 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 10:43:13 ID:j+whvxBo
200冊ってのは、本を売らないと部屋が本だらけで整理に困る数だ。
500冊は重みで床が抜けないか心配し始める数だぞ。
おれはどんどん売るがな。100冊ぐらいしか、家には置いてない。

181 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 10:46:17 ID:j+whvxBo
ちょっといいすぎた。500じゃ床は抜けないだろうな。
2000ぐらいか。床が抜けるのは。

182 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:53:21 ID:IluSjYJv
この板の住人で読書家を標榜するような奴だったら
年50ぐらいは軽いと思うけどなあ。
通勤通学の無いニートとかにはわからないと思うけど。

183 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 11:12:52 ID:gvohV6mF
週一冊でも年間50いくじゃん
500冊なんて楽勝に越えるわ
たいしたことねえな

184 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 11:59:40 ID:j+whvxBo
>>183 そのペースで読みつづけるのか。難しいぞ。

185 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:24:02 ID:tjjQgVqL
ん?
俺は実際週1、2冊を10年以上読んでるけど何か?

186 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:33:54 ID:E+c+Daoo
このスレ立てたキチガイさあ、
2chじゃなくて
自分でサイトでも立ち上げて
そこで思う存分やりゃ良くね?
耳に優しい意見が欲しいんならミクシィ(笑)とかさあ
はっきり言ってお前邪魔

187 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:35:26 ID:iLeVv3pQ
>>174
死ぬつもりもないのに、死ぬ前に吐き出した?
健常者にもわかるように書いてください

188 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:40:40 ID:Ys9eIKHh
そもそも死ぬ前に書き残す先が2ちゃんってw
信頼できる家族や友人や恋人はいないのか
哀れな人生だねえ

189 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:45:01 ID:w60mQv2z
>>184
お前が自殺未遂したのっていつよ?

190 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 13:06:14 ID:j+whvxBo
>>185 本当なら、おれより読書家だね。

>>186 邪魔じゃない。

>>187 それくらいの心理描写は読みとれ。

>>188 悪いね、哀れで。

>>189 2006年7月。

191 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 13:27:03 ID:chS/KQ+N
>>190
邪魔だよwウザい

192 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 14:45:38 ID:E+c+Daoo
>>170
率直に言って
お前の良いところなぞ知りたくもないし
そもそも良いところあるの?ないだろ?

193 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 14:56:49 ID:+b5f+Lgy
>>190
自殺未遂が2006年なのに、今年になって「死ぬ前に」と思ってスレ建てましたということか?

194 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 15:01:31 ID:j+whvxBo
>>193
自殺未遂から半年、精神病院に入り、退院後、SF小説を書き、
ポプラ社小説大賞に二回応募し、二回とも一次落選だったため、
別の道を探したのが今年の六月。
七月にシナリオライターになり、八月には仕事が来なくなり、
九月、十月、十一月とさまざまな活動を2ちゃんで行い、
ついに「ドグラ・マグラ」の簡略版を書くというところに至った。
案外、忙しい。

195 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 15:07:39 ID:E+c+Daoo
やべえ
このキチガイの一連のレスの中で>>194
一番ウケたw
>七月にシナリオライターになり、八月には仕事が来なくなり、
>九月、十月、十一月とさまざまな活動を2ちゃんで行い、
>ついに「ドグラ・マグラ」の簡略版を書くというところに至った。
>案外、忙しい。

この部分とかどう見てもギャグでしょw
どこにも忙しい要素なんてないしw


196 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:31:07 ID:nyNGfi6s
結局このスレは自分の名前?を売る為に立てたスレだろ?

ガメツい男だな

197 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:38:51 ID:Qw1dpdIE
>>194
だから自殺未遂はとっくの昔なのに、なぜ今「死ぬ前にスレ建てて吐き出す」必要があるんだ?

198 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:41:53 ID:zFy/jpBW
2ちゃんねるの活動で忙しいなんでバカか基地外か書斎くらいしか言わないなw

199 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 17:56:44 ID:j+whvxBo
>>197 だから、順番にできることをやっているんだよ。

200 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:29:25 ID:hu1WEQcu
>>194
忙しい2ちゃんの活動って何?

>>199
じゃあ自殺未遂やら「死ぬ前に」ってのは何だったのかい?

201 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:37:44 ID:wy/YDSXH
>>199
お前のやっている「順番に出来ること」ってパクリ小説書いて
2ちゃんにゴミスレ建てるだけか
他にやれることないのかよ無能w

202 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/28(金) 18:40:06 ID:aMPMRbDF
俺は応援しているぞ。

203 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:41:04 ID:wy/YDSXH
>>200
おおかた自殺未遂と言えば同情してもらえるとでも思ったんだろうさ
自殺未遂ったってどうせ死なない程度にリスカしただけだろ


204 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:43:30 ID:wy/YDSXH
自演支持者キターw
基地外のやることはみな一緒だな

205 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/28(金) 18:47:35 ID:j+whvxBo
「ドグラ・マグラ」の終盤の骸骨の絵の解釈について意見が聞きたいのだが、
おれの解釈は合っているだろうか。

206 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/28(金) 18:51:35 ID:aMPMRbDF
ドグラマグラ自体は15年以上前に読んだっきりだから、どうだったかもうよく分からないや。

207 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:51:49 ID:ca6uG/mp
ああ?
濃縮版じゃなかったのか?
正確に理解しているか比べてみろとほざいておいて
自信ねえのかよ
教えてやんねえよバーカ

208 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:56:44 ID:cA6wiqOa
>>202
パクリ小説を二次創作禁止のサイトにうぷし、宣伝スレ建てて
読め読めほざいているキチガイをどうして応援するんですか?

209 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/28(金) 19:00:08 ID:aMPMRbDF
出ようとする人の足を引っ張るよりは押し上げよう、こっちの方が建設的だよ。

210 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:07:58 ID:cA6wiqOa
>>209
出ようとしてりゃ他人のアイディア拝借してもいいんですか?

211 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:14:47 ID:ANgxykgI
>>209
あなたはなかなかの人格者ですね。
どんなミステリーがお好きですか?
日頃はどのスレに書き込みしてるんですか?

212 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:51:51 ID:NR3Zz4ws
あげ

213 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:10:15 ID:1Nfepkye
570冊も読めば普通は読書家じゃないかな?
1000冊2000冊と読んだからといって勝ってるとは限らないのが読書の醍醐味なわけで
殊に小説家志望とあらば、自然と読み方も変わってくるんじゃないかな?

214 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:13:57 ID:N824xrCJ
小説家志望が平気でパクってるようじゃ話になんないじゃん

215 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:14:15 ID:chS/KQ+N
>>213
論点がズレている
というか自演じゃなければお前も同レベルの馬鹿だな
ついでにいえば二十歳で100冊程度は普通に少ない
お前の自負は恥ずかしい

216 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:54:31 ID:N824xrCJ
このスレで全く語られていないのに突然
「あれだけの本を読むのにどれだけ掛かりましたか?」
などと言い出したID:1Nfepkyeは自演でなければエスパーw

217 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:13:30 ID:1Nfepkye
>>215
一般の二十歳と比較しての話だったんですが
確かにこの板ではお話にならないレベルでしょうね
精進します

>>216
ランキングスレの方だとは知ってたんですよ
そこは本人に伝わりさえすれば十分でしょう?

218 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:16:18 ID:nyNGfi6s
記憶は31歳にして発情期を迎えた、盛りのついた変態ロリキモ猿w

219 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 00:14:08 ID:ry9ozW6z
土曜日あげ。

220 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:18:33 ID:xCvfWIWL
>>219

> 土曜日あげ。
仕事しろよ

221 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 01:59:55 ID:ry9ozW6z
>>220 開店休業中。何度もしつこい。

222 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 02:38:54 ID:6S3P4AIl
>>215
冊数の多寡なんてどうでもいいんじゃね?
羅列して悦に入ってるようじゃ格好だけ気にしてる子供だろう。
問題はそっから得たものが素養として身についてるかどうかなわけで。
一万冊読んだところで右から左に抜けてちゃ意味がないし
借り物知識のコピペでもつまらんしね。

>記憶喪失
文筆活動まで志してて
濃縮版なんてボキャブラリーが平気で出てくるような言語感覚がまずガキ臭いんだけど
本当に大学出てるのか?
中学生止まりか、中学生くらいの段階で引きこもってまともな言語機能が発達しなかったとかか?

濃縮版の執筆動機および宣伝ののうがきももむしょうにガキ臭いし。
アイデアを練って作品の形にして披露する者の自負みたいなものがいまいち感じられないんだよなぁ。
好きな連載マンガの先の展開で奇抜なのを思いついて、人に見せたくてしょうがない小学生って感じだよ。
客観性を感じさせない自賛っぷりも含めて。

223 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 02:54:18 ID:ry9ozW6z
>>222 そういう時は、おれの他の長編小説を読めばいいと思うよ。
「この神は脆弱だ」とか「黒の帝国」とか。

224 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 02:55:12 ID:ry9ozW6z
「ロキシー」でもいい。全部、独創性ある物語だ。

225 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 02:56:43 ID:ry9ozW6z
>>222 正直、すぐ小学生みたいだ、中学生みたいだといってくるやつをおれは頭悪いと思ってる。
真剣に言ってるなら、なおさらだ。

226 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 02:59:40 ID:6S3P4AIl
>>225
言動

227 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 03:09:58 ID:ijiCAnyw
>>222
読書内容を公開してるプロ作家なんていくらでもいるぞ
小説で素養という表現もいまいちしっくり来ないし(歴史的価値のある古文を除いてそんな意味あるか?)
体系だった学問を身につけておくか、創作の度に資料を集めるだろう、物書きというものは
知識の切り貼りを否定するようじゃ、作家の教養とか妄信してるクチだな

228 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 03:11:25 ID:6S3P4AIl
>>227
ありがちな極論乙
まず現状踏まえてくれよな

229 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 03:47:36 ID:ry9ozW6z
>濃縮版なんてボキャブラリーが平気で出てくるような言語感覚がまずガキ臭いんだけど

この感覚がわからない。あんまり共感できる説得じゃないね。

230 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 03:48:55 ID:6S3P4AIl
別にひきこもりの常識にあわせて説得しようとは思わないけど。

231 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 04:56:52 ID:FDNn2MnW
2ちゃんねるは基本的に個人の宣伝とか禁止じゃないか?
記憶のしている事は常識的にどうかと思うが
まあそれは良しとして
(他スレで見たが)物理関係の公式や経済の図式がどうのこうのとか、
そういう思考と言動が幼稚なんだよ
あっちこっちに手を伸ばし過ぎていて、統一性がないというか、
締まりがない
SF小説家を目指しているのであれば、SFを極めるべきだ
その姿勢が読者の共感を呼ぶと思うんだ

232 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:44:19 ID:F8utmHN0
973 名前: 記憶喪失した男KoS ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/11/26(水) 08:51:49 ID:NjB9BAlR0
暴露癖があるので、死ぬほど恥ずかしいことを書く。
ここに書いて、早く過去ログに入れてしまう。
おれが誰か特定されたら、死ぬほど恥ずかしい。
彼女たちと機密の中で実際にあっていたのなら、まだマシだが、幻覚だったとしたら相当に恥ずかしい。

おれのいちばん上の三人は「といがいない」というのだ。
これはゆかちゃんとまなちゃんとおれの三人のことだ。これが世界の頂点の三人だ。
まなちゃんはゼロ番目のハーレムの人、ゆかちゃんは2番目の裏の人で、
二人ともハーレム順位のランクに名前が載らない。
ゆかちゃんは双子で、姉のみかちゃんが二番目にいる。
みかちゃんとは機密の中でしか会ったことないけど、気はあった。
そして、ハーレムランキングが九番まである。それ以外は番外である。

「とい」というのは組織の襲撃の中でおれが誰が同級生の「とい」なのかわからず、
「とい」がおれを好きなのか嫌いなのか大いに迷った人物である。
おれは「とい」を大嫌いであったが、本物の「とい」に会った時、
今まで会ってた「とい」が偽者だとわかり、大好きになったのである。
「とい」ルートというのがあり、おれを攻撃できるおれの弱点のような人物が「とい」なのだ。
だから、おれの組織に襲われた歴史を見返すと「とい」はとても目立つ女なのだが、
おれが「とい」を嫌いというのを二法にして、誤魔化しとして、実はおれは好きなのである。
だが、さらに「とい」より好きな女が二人いて、「とい」がいることがまた二法になっており、
その上が「といがいない」なのである。

233 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:48:14 ID:F8utmHN0
148 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/10/05(日) 13:20:34 ID:fR2Pllwz
おれが現代最高のSF作家だと思うんだけど。
おれより面白いSF作品もってこい。プロでも可。

ちなみに、おれのペンネームは「へげぞ」

「novel collections」
http://novels.bookstudio.com/
このサイトの詳細検索で作家名へげぞで検索してみましょう。
短いのから読んでいくのをおすすめします。

「超短編小説会」
http://ssstory.net/
日常/創造と同タイトルの過去ログから、作者名へげぞで検索して読みましょう。
原稿用紙七枚以下の作品が九十以上投稿されています。

234 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:51:55 ID:F8utmHN0
324 名前: ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/02(日) 10:35:10 ID:???
726 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/02(日) 10:29:30 ID:c0Ap149e0
女を口説けないおれだけど、お仕事の御褒美に女を抱かせてもらってもいいだろうって論理で。
おれが先に世界を救うくらい働いてやって、それでおれが女を抱けるかってなったら、
全人類の参加した多数決で女を抱いてはいけないに決めるから、キレて皆殺しにしたんだ。

235 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:55:20 ID:F8utmHN0
567 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/13(土) 15:34:54 ID:???
新しい統一理論のアイデアを思いついた。
質量は光の螺旋運動説についてだ。
すべての光は宇宙を等距離で遠ざかっているので、
螺旋運動する光との距離は広がらない、すなわち、
螺旋運動をして質量の発生した光と光の距離は縮まろうとするのである。
これが、質量は光の螺旋運動説の現在仮説である。さらなる仮説の発展を検討する。
ちなみに、この仮説は誰でも自由に論文に採用してもよろしい。

236 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:59:21 ID:F8utmHN0
81 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/11/28(金) 05:54:07 ID:khDCU3+L
これが今のところの最終形。

貨幣経済

  ーーーーーーー付加価値ーーーーーーーー
 ↑                         ↓
 ↑     −−−−−−−−−−−    ↓
 ↑    ↓   ↓     ↑    ↑   ↓
労働力=人件費 利潤  資本金 売上 =商品
 ↑    ↓   ↓     ↑   ↑    ↓
労働 = 給料  配当  投資  生活費=消費
       ↓   ↓    ↑    ↑
       −−−−−−−−−−−
            お金の円環

この図を書くのに、大学で四年間かけたんだ。
消費がエンジンになってる。
誰か普及して。役に立つと嬉しい。



237 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 06:06:06 ID:+7QJjRQX
図書館スレで粘着してた作家モドキと同じ人種かな。
もしかして同一人物だったりしてw

238 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 06:20:34 ID:ry9ozW6z
>>231
幼稚か。大卒レベルの議論を真剣に持ちかけているのだよ。

239 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 06:24:06 ID:F8utmHN0
自称大卒レベルの議論の例
電子って大きかったんだなあ
ぶつかると痛そうw

640 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:02:23 ID:???
ルート計算でググッたら、計算機ありました。
電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。

240 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 06:44:03 ID:ry9ozW6z
自分で考えてるんだ。しょうがねえだろ。

241 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 06:54:59 ID:F8utmHN0
電子が1mってうぷする前に気づくだろ
余程のバカかキチガイでない限りは

242 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 07:02:21 ID:ry9ozW6z
計算したら、実際にそう出たんだよ。理論を主張する以上、計算結果書くしかないだろ。

243 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 07:15:13 ID:FDNn2MnW
質量云々経済云々を考えるのも良いだろうが、まず自分の人生の現実を考えたらどうだ?
記憶は科学より哲学を勉強した方が良さそうだ
深みのある作品が書けるようになると思うぞ

244 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 07:33:01 ID:ry9ozW6z
>>243 おれが哲学板に出入りしていた決定論者だって知ってるの?
物理板の議論は、哲学板から突撃したことから始めたんだよ。

245 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 07:38:13 ID:ry9ozW6z
独創的なSFはそのまま哲学になるというおれの信条からして、
その助言はあまり役に立たない。

246 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 07:42:47 ID:FDNn2MnW
>>243
そうか
悪いがそれは知らねえな
宇宙のあらゆるものは神の創造物である、という可能性を
神秘のまま残しておく事が哲学だと思うんだが
何故哲学から物理に移ったんだ?
勿体無いな

247 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 07:44:14 ID:FDNn2MnW
>>245
それは哲学と言うより個性だな

248 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 07:52:13 ID:F8utmHN0
>>242
で、その計算結果は正しいと思ってるの?

249 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 08:04:15 ID:ry9ozW6z
>>246 光に重力はあるかという議論で意見がわれてね。
光に重力はないという意見で物理板に乗りこんだんだ。
結果は、光に重力はあるという物理板の主張で終わった。

>>247 SFを知れ。

>>242 思ってるわけないだろ。

250 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 08:05:23 ID:F8utmHN0
>>249
間違いなら書き込むなアホ

251 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 08:07:17 ID:ry9ozW6z
>>250 意味わかっていってんのか、このバカ。

252 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 08:28:02 ID:F8utmHN0
>>251
お前こそ意味わかってるのか?
理論から出た計算結果が間違っていたならその理論自体が間違いだということだぜ?

253 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 08:36:02 ID:ry9ozW6z
>>252 不確実な要素を導入して計算していてね。
理論がまちがいとはいいきれないんだ。
物理板の連中とは、ヒッグス粒子が見つからなければおれの理論を思い出すようにいってある。

254 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 08:42:05 ID:F8utmHN0
>>253
で、電子の半径が1メートル29センチかw
計算した瞬間おかしいと思わなかったのか?w

255 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 09:38:40 ID:ry9ozW6z
>>254 おまいはバカなのか。おかしいと思うに決まってるだろ。
謝りながら、公開してるじゃないか。何いってんの、おまい。
もっと頭使えよ。おれはおまいが思ってるより賢いぞ。
というか、おまいの思うような本当に愚かなやつなんていないぞ。

256 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 09:42:46 ID:ry9ozW6z
そんなことより、九十七人が読んで、誰一人、骸骨の絵の解釈について語ってくれない。
語れ。

257 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 10:14:35 ID:F8utmHN0
>>255

640 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:02:23 ID:???
ルート計算でググッたら、計算機ありました。
電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。

これのどこが「謝りながら公開」なの?
「誤りながら」の間違いか?w

>>というか、おまいの思うような本当に愚かなやつなんていないぞ。

「謝りながら公開」とか意味不明事言ってる愚かな奴は一人いるなw

258 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 10:35:18 ID:ry9ozW6z
>>257 しつこいなあ。そのあと、すぐに謝ってるだろ。
前後見ろよ。いきなり謝ったら、なんか、いまいちだろ。

259 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 10:36:55 ID:ry9ozW6z
>>257 おまい、そろそろ読んだよな「幻日譚」。
語ろうぜ。

260 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 10:40:40 ID:F8utmHN0
間違いを指摘されてから謝ってんじゃん
こういうのを「謝りながら」って言うのか?
都合のいいようにウソつくんじゃねえよ

646 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:36:44 ID:???
>>643 我々は電子を観察するにおいて、何か決定的なまちがいをおかしているのではないか、と。

647 名前: ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:39:24 ID:???
>>646
1.29mか
ちょっと電子拾って写真とってうpしてくれ

648 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:48:22 ID:???
>>647 うん、やっぱり計算を間違えたんだと思う。

649 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:51:24 ID:???
その、なんというか、ごめん。

261 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 10:40:54 ID:WMNVLPgA
ガイドライン板にあった「悲惨な1」スレって無くなっちゃったんだな。
このスレ紹介したら大ウケだったろうにw

262 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/11/29(土) 11:02:17 ID:FGbKmXYv
電子の大きさ1メートル29センチとか、そういう理論は好きだなあ。
それをネタにハードSFをものして欲しい。

263 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 11:21:05 ID:F8utmHN0
自演支持者キターw

264 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 13:12:49 ID:ry9ozW6z
>>260 うるさいな。おれの芸風におまいにケチをつけられる覚えはないよ。
いいだろ。
最終的には、ヒッグス粒子が見つからなければおれの理論を思い出せ、で真面目に結論に到達しているんだよ。

265 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 13:16:06 ID:ry9ozW6z
>>261 おれがスレを立てるのは珍しいが、
おれが議論をしていくのはこんなもんじゃないぞ。
勝ったり、負けたりだ。
問題は、おれの何年もかかって考えたことが数百人に見られるだけで、
放置されてしまうことなんだよ。
おれは世の中の役に立ちたいんだ。

266 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 13:21:26 ID:F8utmHN0
>>264
涙目で芸風だからいいだろだってwwww
>>265
全然イミフだよクルクルパーww
あと「かって」は間違いな
初歩的な日本語くらい覚えような、自称ライタークンwww
世の中の役に立ちたいなら削除依頼出せや

267 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 13:30:08 ID:F8utmHN0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \ 電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \ うん、やっぱり計算を間違えたんだと思う。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   その、なんというか、ごめん。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


268 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 13:30:11 ID:ry9ozW6z
>>266 つまらんので黙るよ。

269 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 13:34:02 ID:F8utmHN0
>>268
泣いて負け惜しみ言って逃亡www
小学生かwww
とっとと消えろやバーカwww

270 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 13:55:43 ID:4kljaC3u
こんな時間に就寝とは豪気だなw

271 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/29(土) 13:56:44 ID:ry9ozW6z
>>269 おまい、コピペしか能がないじゃん。
「かって」がまちがいって何?
さっぱりなんだけど。
論破合戦で遊びに来てるんなら、論破したら面白い勝負にしてくれよ。
おまいを論破してもつまらん。

272 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 14:02:53 ID:F8utmHN0
>>271
>>「かって」がまちがいって何?
>>さっぱりなんだけど。

バーカバーカwww

>>論破合戦で遊びに来てるんなら、論破したら面白い勝負にしてくれよ。

日本語で書いてね自称小説家志望クンwww

つーか、自分で黙ると言ったら黙れよ
31でもうアルツか?ww


273 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:00:49 ID:YWyy6joM
何コレ?

274 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 02:58:00 ID:rVgEThM+
>>273
>>1の短編を読んで「ドグラ・マグラ」と比較するスレ。

275 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 03:00:57 ID:ihVczzMx
ドグラ・マグラ読んでる最中なんだけど文庫本下巻の古文みたいなやつ読み解けた人いる?
表現が柔らかくなったと思ったら急に堅くなるから困る

276 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 03:41:51 ID:xe/vdyYq
ゆとり教育の弊害がこんなスレにも

277 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 04:07:31 ID:rVgEThM+
>>275 おれ社会思想社の古本でもってるから、下巻とかいわれてもわからない。
なんてサブタイトル?

278 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 04:10:10 ID:rVgEThM+
第二参考 青黛山如月寺縁起

のことか?

279 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 04:17:59 ID:rVgEThM+
第二参考 青黛山如月寺縁起

のことだったら、おれがいってる骸骨の絵の前ふりじゃないか。
後半にその意味が書いてある。オチは>>1の短編に答えが書いてあるよ。

280 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 04:21:03 ID:/fiVBoAV
あなたは騙されてるの 早く気付いて

281 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 04:23:11 ID:rVgEThM+
終盤の60ページぐらいはずっとその骸骨の絵について語られるから、
覚えておくといいよ。

282 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 04:24:05 ID:rVgEThM+
>>280 どこが? 指摘してくれ。

283 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 05:07:14 ID:rVgEThM+
ちなみに、その骸骨の絵は実在する有名な絵らしい。
その絵のエピソードが本当かは知らないが、夢野久作が題材に使ったのだろう。

284 :275:2008/11/30(日) 07:34:46 ID:ihVczzMx
ドグラ・マグラ角川文庫版読了
話の筋追うのがやっとだったわ・・・
これを論じたり、これの二次創作作るなんて俺には無理
>>1は読んでないけど、これを噛み砕いて簡易版作れるだけで凄いと思うよ

285 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 07:48:12 ID:rVgEThM+
>>284 
さあ、最後のひと仕事だ。
>>1の「幻日譚」を読み、さらに混乱するがいい。

286 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 07:53:51 ID:rVgEThM+
>>284 頭の整理が終わったら、読んでみてね。

287 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 08:04:20 ID:ihVczzMx
読んだけど、これってドグラ・マグラ関係あんの?
骸骨の絵は呉一郎の想像で実在しないんじゃなかったけ?
もう少し綺麗に纏められたら筒井が短篇にでもしそうな内容だけど
これはちょっとドグラ・マグラに失礼だと思うのは、俺の理解力が乏しいからだろうか・・・
つか、何が言いたいのか解らん。解説お願い

288 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:09:02 ID:rVgEThM+
骸骨の絵は実在するよ。
そして、ネタバレだけど、オチは、その骸骨の女が妊娠していることなんだよ。

289 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:10:23 ID:rVgEThM+
二千年未来を夢見るというのがオチさ。
そこには「幻日譚」でも触れてない。

290 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:13:59 ID:rVgEThM+
メール欄にするべきだったかな。

291 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 08:26:05 ID:ihVczzMx
へ?骸骨のモデルってメ欄でしょ?
しかもそれは呉一郎の想像で、そこには文字があるきりだったじゃん

292 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:30:22 ID:rVgEThM+
だから、メール欄だって。
そして、胎児の夢。とつながっているんだよ。

293 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:39:31 ID:rVgEThM+
おれはそう解釈したから、「ドグラ・マグラ」を二十一世紀に決める十大小説に選んだのだ。

294 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:43:20 ID:rVgEThM+
ちょっと、おれも記憶があいまいだけど、メール欄だよ。

295 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 08:54:35 ID:hP5JFM28
>>280
同意

296 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:54:56 ID:rVgEThM+
返信求む。議論しようよ。

297 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 08:56:29 ID:rVgEThM+
胎児の夢は二段オチ。「幻日譚」はそれがいいたかった。

298 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:08:17 ID:hP5JFM28
「幻日譚」←何て読むのかアホなオレに教えれ

299 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:10:35 ID:rVgEThM+
げんじつたん

300 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:13:56 ID:ihVczzMx
んー、つまり>>292の胎児が未来予知的に呉家の悲劇を夢として見ていたということ?
確かに呉一郎の最後の独白は未来予知を示唆していたし、正木博士も4次元5次元の精神科学とそう言っていたが・・・
妊娠をほのめかすような描写が見られない以上、ちょっと説得力に欠けるな

301 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:18:02 ID:rVgEThM+
ちがう。>>292の胎児が、メール欄

302 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:24:32 ID:hP5JFM28
>>299
サンキュー

303 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:25:00 ID:ihVczzMx
ん?それはおかしいだろ

遺伝子記憶は未来の行動をも決定する
→決定した未来ならば予知夢として見ることが出来る
→胎児が呉家の将来の悲劇を予知している

という理屈なら解るよ
でも物語全体とは、他の人達の遺伝子記憶を無視してるじゃないか

304 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:30:07 ID:rVgEThM+
読み直しているけど、>>287
>骸骨の絵は呉一郎の想像で実在しないんじゃなかったけ?
はまちがい。正木博士が持っていて、主人公に見せている。

305 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:35:24 ID:rVgEThM+
>>303
胎児の夢

人間の胎児は、母の胎内にいる十ヵ月の間にひとつの夢を見ている。

この夢が「ドグラ・マグラ」という物語だ。それを読みとれ。
話はそれからだ。

306 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:42:16 ID:ihVczzMx
あー、本当にただの夢ってことか?
それだと実も蓋も無いような気がするが

>>304
それは腐敗美人像でしょ?
骸骨の絵は呉一郎の想像
そこには変わりにメ欄を示す文があった

307 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:46:35 ID:rVgEThM+
この絵巻物の中から、いっさいの神秘と不可解とを、一挙に打ち破るに足る
ある恐るべき秘密の鍵を発見しそうな予感に打たれつつ、唇を強く噛みしめた。

夢野久作「ドグラ・マグラ」622ページ16行〜17行

308 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:49:57 ID:HVS4OVh2
>>292

> だから、メール欄だって。
> そして、胎児の夢。とつながっているんだよ。
なんか納得した

309 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:52:21 ID:rVgEThM+
>>306 腐敗美人像の話をずっとしていた。

ざっと読み直してみたが、腐敗美人像の最後の一枚に胎児の死骸が描かれていた箇所を見つけれなかった。
おれは確かに読んだ。すまん。具体的に引用できない。

310 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 09:55:06 ID:rVgEThM+
この際、メール欄のオチの部分は無視してくれ。

311 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:57:56 ID:ihVczzMx
胎児の描写あったっけ?
今しがた読んだのは旧仮名遣いなどと修正した角川文庫版だけど、読んだ記憶ないぞ
3段階目だかでお腹がメタンで膨れてる描写はあったけど
それを曲解して無意識に胎児と結び付けてるだけじゃね?

312 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:00:08 ID:ihVczzMx
いや、でもあるとするなら信じるぞ
俺もあの巻物は怪しいと思ってたし

313 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 10:02:57 ID:rVgEThM+
それが、読んでも描写が見つからない。
おれは確かに、おれの主張するように読みとった。
どこかにそれを仄めかす記述があったはずだが。
とにかく、でなければ腐敗美人像について語られる意味がない。
絶対におれの主張が正しい。(また、自分の主張に凝り固まってるとかいわれそうだけど)

314 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:08:15 ID:ihVczzMx
そうか
青空文庫とかでいいから探してくれ
そしたら信じる
俺は、なかなか面白い説だと思うよ

315 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 10:13:32 ID:rVgEThM+
とにかく、この説を主張するために「幻日譚」という短編を書いた。
このことがわかってない人が多いので、どうしても宣伝したかった。
証拠の文を探す労力が今はないが、たぶんこれが「ドグラ・マグラ」最後のオチ。

316 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:23:03 ID:HVS4OVh2
>>315

> とにかく、この説を主張するために「幻日譚」という短編を書いた。
> このことがわかってない人が多いので、どうしても宣伝したかった。
> 証拠の文を探す労力が今はないが、たぶんこれが「ドグラ・マグラ」最後のオチ。
証拠の文がなきゃただの解釈だよ

317 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 10:40:55 ID:rVgEThM+
なら、おれの短編をオリジナルとして楽しんでいけ。
インスパイアだ。

でも、たぶんその文章はある。

318 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:50:24 ID:ihVczzMx
確かに巻頭歌「胎児よ胎児よ何故踊る 母親の心がわかっておそろしいのか」のセリフを吐きそうなのは千世子夫人よりも黛夫人だな
母親の心とは自ら作品となるべく自殺を決意した黛夫人の心か・・・

319 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 11:07:11 ID:EdkIPp8K
個人の宣伝スレを相手にすんなよ
削除依頼出てるんだし

320 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 11:19:03 ID:rVgEThM+
勝手に削除依頼出すな。
「ドグラ・マグラ」の解釈について、とことん議論するべし。
その材料は提供している。

321 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/30(日) 11:28:10 ID:rVgEThM+
>>318 そうだ。巻頭歌と胎児の夢から想定されるオチは、あれしかない。

322 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 12:45:56 ID:sXeJe2vH
>>313
>それが、読んでも描写が見つからない。
>おれは確かに、おれの主張するように読みとった。
>どこかにそれを仄めかす記述があったはずだが。

それで「記憶喪失した男」ね。オチがついたところで終わりにしたら?

323 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 13:18:42 ID:WVXus37v
夢オチを主張する人間は作中の胎児の夢論の一節
先祖代々が進化してきた当時の記憶を繰り返しつつ、
その当時の情景を次から次へと胎児の意識に反映させつつある。
(中略)その夢の内容もまた、極めて順調、正確に、精細をきわめつつ移りかわって行く。
この点が、勝手気儘な、奔放自在な成人の夢と違っているところである。
という箇所を無視しているように見える

324 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 13:59:25 ID:HVS4OVh2
色々解釈できる小説だよな
だから飽きない

325 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:07:47 ID:cYIhbG9A
なんかよくわからんが、>>1は、あの絵の女に子が宿っていて、
その子が見ていた夢(予知夢?)がドグマグだって言いたいのか?
でもその子は結局死ぬんだろ。なんで自分の存在しない未来の夢を見るんだ?
画家が残した執念の精を受け取ったのは絵の女の妹で、その子孫が一郎という
話があるんだし、生きて継がれた細胞の方にスポットが当たらないと、
途中の奇怪な論がまったく根拠ゼロのヨタ話になっちゃうだろ。

326 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 00:01:47 ID:rb8Ht/Tv
このスレほとんど>>1のレスだろ

327 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 03:07:38 ID:hD0AtrpI
まだ削除されないのー?

328 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 03:47:14 ID:nP3TcKHr
>でもその子は結局死ぬんだろ。なんで自分の存在しない未来の夢を見るんだ?
俺もそう思ったけど、あえてただの夢って地点に落とす所がナンセンスの極みみたいで
「うわーやられたー」って気にならないか?
それで確定したわけじゃないけど、なかなか面白い仮説ではあると思う

329 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 08:44:20 ID:MdnC3yxz
過去の出来事が現在に影響を与えてるって話をしてきたのに、
実は全部未来に起こる出来事の夢でしたじゃ明らかにおかしいだろ。
やられたなんて微塵も思わない、どころか、むしろ寒い。

330 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 08:55:36 ID:q9gw38HA
>>323
ならば、>>305と巻頭歌をどう解釈する?

331 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 08:58:22 ID:q9gw38HA
夢野久作は、五回読んだら五回楽しめる小説です、といっているのだ。
仕掛けは何重にも仕掛けられていると思ったほうが良いだろう。

332 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 10:59:13 ID:HFQ1OfRO
>>331
意外と分かってるじゃん。

そのわりには1つの結論で鬼の首とったように宣伝しまくってて滑稽
瓶詰地獄を「夢野久作の構成ミスだ」としたり顔で指摘してたあとがきに近いものがある

333 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:17:00 ID:nP3TcKHr
>>329
通常の解釈には到達し得ることを前提としての話
色んな解釈を楽しんだ上で最後の大仕掛けに行き着くように
著者は構成したんじゃないかな
文章を額面通りに受け取るのは>>331の著者の意図を無視してるよ

まあ他がどう言おうとドグマグを読了したばかりの俺にとっては意義のあるスレだった

334 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:44:00 ID:FuYTBKjd
まともに話をするのなら夢野スレでやろうや。
こんな頭の悪い奴が立てて棲みついているクズスレじゃなくて。

335 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 18:46:26 ID:q9gw38HA
>>334 おれの解釈抜きで何話すんだよ。
何か新しくいうことあったら、いってけ。
もったいぶるやつはいうことないやつがほとんどだ。
おまい、いうことないんだろ。

336 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 19:02:28 ID:ybWczK3Y
>>335
お前の解釈抜きで話して何が悪いんだ?

337 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 19:26:20 ID:q9gw38HA
>>336 悪くはないが、何か面白い題材があるのか?

338 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 21:52:48 ID:zWltwcd5
記憶の解釈って結局のところ根拠がなく終了でいいのか
まあ普通は胎児(一郎)の夢っていう解釈が自然かと思うが

339 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:01:49 ID:zy+FwnTY
>>330
巻頭歌は胎児の夢論や心理遺伝論の
重要性を強調しているだけだと思う
が、逆に言えば胎児の夢論や心理遺伝論の原則に則って
この物語を読み解けという重要なメッセージであるととれるし
作中で正木が同様の発言をしてもいる
逆に胎児の夢なんだと言っておきながら
作中に明記してある定義は無視する理由を聞きたい

340 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:07:18 ID:zy+FwnTY
因みに、胎児の夢だと考えること自体に矛盾はないと思う
ただ、胎児の夢というのは先祖の体験したことを
極めて順調、正確に、精細に再現したもので
作中の事件もそのままあったことになるから
何の解答にもならないというだけで

341 :読書観 ◆pTs00YbpsI :2008/12/01(月) 22:41:11 ID:V1LM2XTF
ドグラマグラは理屈で読み解こうとする小説じゃないよ。
作者が息子に読ませたら自分というものの不安定さという感想があったらしいが
作品全体でそういうムードを作っているのがこの話だ。

342 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 23:08:18 ID:uRXFoe3A
>>341
だったら、
>「ドグラ・マグラ」の解答編といえるネタバレ簡略濃縮版

という触れ込みで始まった、このスレ自体、存在意義がなくなってしまうが。

343 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 23:09:27 ID:zy+FwnTY
作中に明記された文章の
一部をつまんで一部を捨てることの言い訳が
理屈で読み解こうとする小説じゃないかよ
確かに根拠のなさは理屈じゃないな
理にかなってるよ

344 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 02:17:09 ID:+wi/6RHt
>胎児(一郎)の夢
こんなこと書いてある描写あったか?
一郎=主人公だろ。
主人公が胎児だったという描写はなかったはず。

345 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 03:08:44 ID:IhQoWKXh
最後に一郎が言ってただろ。これが胎児の夢なんだって。
なら一郎が胎児でなきゃおかしいだろ。

346 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 04:02:05 ID:+wi/6RHt
>最後に
というのがどこのことかわからない。少なくとも「胎児の夢」の章には書いてない。

(一) 夢の中の出来事は、その進行していく移り変わりの間に、非常に突飛な辻褄の合わない
ところがしばしば出て来る。否。そのような場合のがずっと多いので、そんな超自然な景
象、物体の不合理きわまる活躍、転変が、すなわち夢であると考えたほうが早い。にもかかわ
らず、その夢を見ているうちには、そうした超自然、不合理を怪しむ気がほとんど起こらない
ばかりでなく、その出来事から受けとる感じが、いつでも真剣、真面目で、現実もしくは現実以
上に深刻痛切なものがあること。
(二) いまだかつて、見たことも聞いたこともない風景や、ステキもない天変地異が、実際と
同様の感じをもって現れてくること。
(三) 夢の中にあらわれてくる出来事は、それが何年、何十年の長い間に感じられる連続的な
事件であっても、それを見ている時間はわずかに分、もしくは秒をもって数えうるほどに短い
ものである事が、近代の科学によって証明されていること。
               夢野久作「ドグラ・マグラ」の「胎児の夢」より引用。

これは確実に、「ドグラ・マグラ」が「胎児の夢」であることを示している。

347 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 04:06:14 ID:+wi/6RHt
>>345 ああ、すまん。
わからんが、主人公が胎児でその夢というのが一段目のオチ。
二段目のオチが、腐敗美人像の胎児の夢というオチ。
おれはそう解釈している。

348 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 04:08:35 ID:+wi/6RHt
メール欄だったのう。しまったわい。

349 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 04:15:32 ID:+wi/6RHt
>>341 理屈で読み解く。しかも、最も面白く読める解釈を採用する。

350 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 04:17:50 ID:+wi/6RHt
というよりメール欄

351 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 04:20:29 ID:CwOToOdk
一郎をメインに据えるからそう映るのであって(そういう解釈自体は間違いではないが)、
単なる作品のキャラクターだと思えば胎児=一郎とも言い切れない。
言ってみれば、作中作のキャラが勝手に暴れだして、虚構世界の存在に気付いてしまったようなもんでしょ。
ドグラ・マグラ>胎児の夢>作品世界(過去・現在・未来)>ドグラ・マグラ
こういう構図。これに気付いたものは、現実と虚構の境目が分判らなくなり、不安定になってしまうというわけだ。
一郎然り、読者然りね。この世界観を完成させた夢野久作は紛れも無い天才だと思う。そしてドグラ・マグラは最高の書物だ。

352 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 07:09:05 ID:tozT/x6M
このスレは削除依頼が出ています
論旨がコロコロ変わる書斎並のキチガイを相手にしないでください

353 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 07:28:02 ID:+wi/6RHt
>>352 コテ叩きしか能のないミステリ板の無能自治厨。
おれの論旨がいつコロコロと変わった。指摘してみろ。
書斎さんだって、おまいらのいうような荒らしじゃねえよ。

354 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 07:38:35 ID:+wi/6RHt
本物の荒らしをのばなしにして、書斎さんを叩きつづけた。
それがミステリ板の歴史であり、ミステリ板の実力。
>>352など、その程度の能無しの代表。

355 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 07:46:44 ID:6mojvOYL
以後、コテ以外の人は書き込みしないようにしてください


356 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 07:51:45 ID:+wi/6RHt
例えば、SF板に書斎さんの別コテといわれるミステリ板住人がいるが、
二人は文体がちがい、書斎さんのが年上、ミス住のが若い。
書斎さんは六十超えてるかも知れないが、ミス住はまだ四十代か五十代。
ミス住のいう言動も書斎さんの現状と一致しない。
書斎さんを叩いてるやつらが、バカで無能なだけ。

357 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 08:27:10 ID:yqz4BhHy
何だ1は書斎の別名義か

358 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 08:31:27 ID:yFi9cbnH
>>356
何でそんなに詳しいんですか?

359 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 08:37:01 ID:+wi/6RHt
>>358 想像をまじえてしゃべっているからです。

360 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 09:17:32 ID:WXGdlS8O
>>356
自分以外の不特定多数を均質な敵と見なしてしまうのは
匿名掲示板上ではとくにあぶない兆候だな。

2ちゃんはほどほどにしたほうがいいよ
精神は安定していますか?

361 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 09:37:08 ID:+wi/6RHt
>>360 それは>>357にいってくれ。

362 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 10:16:03 ID:rkY1amIF
>>359
想像でいい加減なことをさも知っているかのように書いたんだ
お前のドグラマグラ論もその程度なんだな

363 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 10:25:33 ID:mfCQFdFf
>>361
ミス住なんてコテはこのスレにはいませんが、どうしてミス住の
ことをそんなに詳しく知っているんですか?

364 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 10:35:59 ID:+wi/6RHt
>>362 おれが読んだ時の感想なんだが、それにみんなの解釈がついてこないんだ。
それで披露してみたくなったわけ。

>>363 おれは本来、SFマニアでSF板の住人なんだ。

365 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 11:40:48 ID:O9KRt3uL
そりゃ根拠に乏しいんだから誰も肯定しないのは当然だろと。
つか、クソワナビが傑作を二次創作して、クソスレまで立てて披露するから余計に叩かれるんだよ。
普通に、ドグマグ読んでこう思ったんだけど?と夢野スレでつつましくやってればよかったのに。
中高生じゃないんだからそのくらい分かるだろ。てか分かれよ。

366 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 11:57:22 ID:WXGdlS8O
見たとこそれは無理だろ

些細な発見を大発見だと思いこみ、他の人は気付いてないと思いこみ
画期的なことであるかのように思ってるわけだから。そりゃ大騒ぎもするよ。

つっこまれて「読むたびに発見がある」「読む人によって解釈が違う」という理解は示しておきながら
自分の解釈が唯一の至上解ではないと思う謙虚さはないわけだしね。
他人に宣伝したり押しつけたり折伏しようとしたりしている態度からすると。

読み手としてはかなり浅はかな部類に入るだろう。

367 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:26:56 ID:gFnEDeh8
ホント、書斎にそっくりだな
類友って奴か

368 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 12:37:59 ID:+wi/6RHt
おれは大学生になり、SF作家になろうとした。
それで十年かけて、出せるアイデアをすべて出した。
結果、プロにはなれなかった。
アイデアは枯渇した。
すると、夢野久作や江戸川乱歩の著作権がすでに切れていることがわかった。
著作権の切れたアイデアは使ってもいいんだ。
ならば、過去の名作をさらに面白く練りあげた作品を書こう。
それが>>1

369 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:38:54 ID:WXGdlS8O
聞いてないから。

オフラインで聞いてもらえる友達でもつくれ

370 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:41:45 ID:bgn/wGYl
>>364
何でSF板の住人が書斎を知ってるの?
それも書斎=ミス住てことまでさ?

371 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 12:41:46 ID:+wi/6RHt
>>367 書斎さんは自分では書かないと思う。
しかし、とりあえず書斎さんを叩いておけばなんとかなるミステリ板はどうしたものか。

372 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 12:43:31 ID:+wi/6RHt
書斎さんは怪人二十面相の題名が「怪人二十面相」だと教えてくれた人だからな。
恩が一個ある。
しかし、おまいらにはねえ。

373 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:44:14 ID:bgn/wGYl
>>371
SF板の住人なのに書斎のことがよく分かるんだね

374 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:46:28 ID:bgn/wGYl
>>372
俺たちもお前に恩を受けた覚えはないな

375 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:48:34 ID:qcBj9stE
書斎以上のキチガイ現る

376 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 12:49:32 ID:+wi/6RHt
>>370 SF板でも有名。おれは別人じゃないかと思ってる。
文体がちがいすぎる。

377 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 12:51:27 ID:+wi/6RHt
>>374 ドグラ・マグラのひとつの解釈を売っている。
ただで持ってけ。

378 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 12:53:48 ID:BNu5PktO
いるかよクズ

379 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 13:06:17 ID:+wi/6RHt
そういわんと。

380 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 13:20:43 ID:NcraMHqe
うぜえんだよキチガイ

381 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 13:33:12 ID:yqz4BhHy
>>368
それじゃプロにはなれないじゃないの?
やっぱりオリジナルじゃないと

382 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 13:39:38 ID:6mojvOYL
削除依頼出ているそうなので
コテ以外の人は書き込まないで下さい

383 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 13:48:50 ID:+wi/6RHt
>>381 オリジナルも書いてるよ。今度、応募する。

384 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 19:39:54 ID:4XJUu2P/
58 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/08/31(日) 16:24:24 ID:cxNvg3T60
聞こえてくる声が心の中を復唱するというなら、おれの初期症状と似ている。おれの経過を参考にしてくれ。

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。
         どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。
         裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。

385 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 19:41:55 ID:4XJUu2P/
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

386 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 00:42:16 ID:7YlWOh5s
ドキチガイ

387 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 03:02:22 ID:R6W/R8sJ
おっと、おれの悪口はそこまでだ。
このスレでは「ドグラ・マグラ」と「幻日譚」について語ってもらおうか。

388 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 04:47:39 ID:7YlWOh5s
精神病持ちはよく「作家はみんな精神病」とか「自分は選ばれた人間」とか妄想を展開して自分を慰めようとする。

389 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 05:25:40 ID:R6W/R8sJ
>>388 おれはそんなことはないので、的外れ。

390 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 06:30:29 ID:R6W/R8sJ
>>388 「選ばれた人間」とかいってるやつは時代が読めてねえんだよ。
今はもうそんな宗教くせい時代じゃねえんだよ。
資本主義社会なんだよ。
抱く思いは「これはおれが実力でつくりあげた」だ。
覚えておけ。
時代について来い。

391 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 06:32:08 ID:HgM008Co
あげ

392 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 08:14:15 ID:ynw2gui/
このスレは削除依頼が出ています
以後、コテ以外の人は書き込みしないようにしてください

393 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 10:10:15 ID:TMuSCDBK
>>390

>>388 「選ばれた人間」とかいってるやつは時代が読めてねえんだよ。
> 今はもうそんな宗教くせい時代じゃねえんだよ。
> 資本主義社会なんだよ。
> 抱く思いは「これはおれが実力でつくりあげた」だ。
> 覚えておけ。
> 時代について来い。
夢野久作からパクっただけじゃん

394 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 14:33:09 ID:R6W/R8sJ
>>393 何が? 「幻日譚」のこと? 
オリジナルといえる解釈も交えており、アイデアの発展と考えてもらっても良いのだが。
よく意味がわからない。

395 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 15:02:11 ID:R6W/R8sJ
>>393は読んだやつの反応とは思えない。どういうことであろうか。
>のつけている文はおれのことばである。

396 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:19:41 ID:pHr/UC9n
実力のない奴が調子こくと余計な悶着が起きるもので、このスレはその好例だな。
記憶喪失は実力をつけるか謙虚さを学ぶか、できれば両方身に付けた方がいいと思うぞ。

397 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 15:42:27 ID:R6W/R8sJ
>>396 おれは作家としてのピークはすでにすぎた。
実力は出し切っている。謙虚である。ただ意見を述べているにすぎない。
何か具体的な問題があれば聞くが、話が漠然としていて、何がいいたいのかわからない。

398 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 16:22:36 ID:pHr/UC9n
お前はまったく謙虚じゃないよ。謙虚な人はこんなクソスレを立てたりしない。
ここは基本的にプロが書いた小説の話をする板だぞ。
俺の作品を読めとか、一次落ちを繰り返してるやつのゴミなんか誰が読みたがるんだよ。
つか夢野久作をダシにでしゃばってくんな。何が発展だ。超劣化だろうが。
あと何が言いたいのか分からないとかさ、お前本当に三十路か。
本当は厨房なんじゃないのか。ならまず、空気読むことから始めとけ。

399 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 17:00:30 ID:R6W/R8sJ
>>398 じゃあ、おれの「幻日譚」の胎児のオチの可能性におまいは気づいてたのかよ。
そんなやつの声を聞いたことねえよ。公開する価値はあると思ってるよ。
文句あるなら、作品の内容について指摘してくれ。
どこが超劣化なのかの説明をすれば、おれも納得する。

400 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 18:00:21 ID:z3PpNaJX
キチガイコテの相手してると
スレ削除されないんでまともな住人は自重してください

401 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 18:07:59 ID:pHr/UC9n
>>399
だっから、お前のゴミの話をする為の板じゃねぇって言ってんだろ。
根本的なとこでズレながら話を進めるんじゃねぇっつの。
どうしてこんな当たり前の事が分からないんだよ?厨房にしてもひどいぞ。

402 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 18:08:34 ID:z3PpNaJX
>>401
>>400

403 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/03(水) 18:49:27 ID:SKq8/bi4
>>401
実際に読んだ>>273>>333で意義のあるスレだったといってるだろ。
おれの解釈にかかってこいよ

ちなみに、このスレより前に立てたSF板のスレ、レスついてないのにいまだに削除されないから。
削除なんて待っても無駄じゃない。
おれが削除議論にいってくるよ。

404 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 19:49:05 ID:p/H9quQK
キチガイはスルー

405 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:38:04 ID:qni73LB5
age

406 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 02:33:51 ID:OxBOZmSa
うめ

407 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 09:08:03 ID:0DmMxWak
ミステリー板削除議論スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1082884751/170

170 名前:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [] 投稿日:2008/12/06(土) 09:00:53 HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227531975/
このスレに削除依頼が出ているらしいですが、
このスレは「ドグラ・マグラ」読者に意義のあるスレだったといわれており、
削除依頼は安易な理由で有意義なスレを消してしまうものであり、反対意見を申し上げます。
削除人さんはどうかスレを削除なされないようにお願い致します。



408 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/06(土) 09:54:31 ID:wBuHYApA
八分でお返しかよ。早いな。どっちみち、削除されないよ。

409 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 01:28:54 ID:KqYM3f/p
>意義のあるスレだったといわれており、
自演の可能性も高いよねコレ
レス者のものわかりと都合の良さなど

とってつけた反対理由に見事に使えてるところとか。

410 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 03:22:14 ID:U5JNz4Ky
うめ

411 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 04:20:13 ID:s2mqsnrl
スレ主は真正のアレだと思うが、それを叩いてるやつら頭悪いよなあ。
この手合いは無視されるのが一番堪えるだろうに。
でもスレ主を言い負かしたいから、叩き続けて、スレ存続に協力してるるってわけだ。
ねえ記憶喪失男さん、こいつら本当にバカだよねえ?
自分がバカって気づいてないバカって不愉快だわ。
ちなみに俺はバカよかキチガイを応援するぞ。

412 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/07(日) 04:34:51 ID:wGRqNNPF
「ドグラ・マグラ」の議論しようぜ。
おれの解釈は正しいか否か。意見をくれ。

413 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 05:06:24 ID:s2mqsnrl
>>412
俺はドグラマグラも君の創作物も一行たりとも読んじゃいないし、
これからも読む気はまったくないが、君を熱烈に支持するから、
解釈は正しいでいいや。
なぜ支持するかというと、きちがいなる君と、ここのバカ住人たちの観察するのが楽しいから!
きちがいを正論や常識論でやり込めようという、無駄な努力に気づかない
バカ集団の生態に興味がある。
このスレがなかなか削除されないで、バカたちがイラついてるかと思うと、
実に愉快だw

414 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 05:12:01 ID:s2mqsnrl
それも1日2日じゃなくて、2週間以上経ってるのに>>398>>401のような、
まったく相手に対する正しい認識がない、寝ぼけた叩きレスがあるのを見ると、
ああ、本当にバカばっかなんだなあ・・・と、しみじみ嬉しくなる。
キチガイ相手に、厨房ってwww キチガイ相手に、ゴミってwww
しかもお前ら、自分が正しい事を言ってるとか、こいつをやり込めようとか、
思ってるんだろ?
き、キチガイ相手に、ご、ゴミとか厨房とか罵って、ゆ、有効だと思ってるんだあ・・・

ブハッ!

415 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 05:14:43 ID:s2mqsnrl
あ、そうだ、前もって言っておくが、俺を指して
「キチガイがもう一匹増えた」的なカキコがしたければいくらでもしてくれ。
確かに俺もこういう悪趣味(キチガイvsバカのウォッチング)がある以上、
キチガイの一種なんだろうし。

416 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 05:21:19 ID:s2mqsnrl
あー、とはいえ、乗り遅れたかな・・・あと一週間早く来ればよかった。
さすがにこれ以上は、いくらバカも撤収するだろうな。
それでもキチガイ相手にわずか10日で(2週間はかかってなかったね)、
400超えるあたりが、バカたちの負けず嫌いパワーも凄まじいね。
よっぽどキチガイに主張されっぱなしにされるのが悔しかったんだろう。
バカだからw

417 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/07(日) 08:45:05 ID:VrTCnvuB
>>416 ドグラ・マグラを読んだことなくても、おれの「幻日譚」読んでみてよ。

418 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 08:48:49 ID:p74RP9op
いや、君は実に気のいい奴だし頭も悪くない。

本当にキチガイvsバカのウォッチングを楽しんでいる人間は
そんな風にスレに干渉はしないよ。
黙ってヲチして笑ってるもんだ。
俺みたいに。

419 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/07(日) 08:57:25 ID:VrTCnvuB
おれは「ドグラ・マグラ」の解釈で、
おれの「幻日譚」で語っていることが正しいか意見がほしいんだが。
褒められるのはうれしいが、読んだ感想のが嬉しい。

420 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/07(日) 09:23:17 ID:VrTCnvuB
つまり、おれは「ドグラ・マグラ」の

 そうしてやっと二丈か三丈くらいありそうに思われる長い巻物の白いところを、
最後のところまで追い詰めてみると意外にも、
黒い染みのようなものがチラリと見えたので、思わずドキンとして目を瞠った。

この文章が結末なのではないだろうかといっているわけである。
物語はそれが一千年前に書かれた正木博士への手紙として説明され、
いっきに物語は収束へ向かうが、しかし、そうではなく、
これが、夢野久作の描きたかった語られない本当のオチ、
腐敗美人像に胎児が描かれていたと読みとることこそ、
最上の「ドグラ・マグラ」の解釈だと主張しているのである。

421 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 10:23:00 ID:XSJtl4GU
>>420
> 物語はそれが一千年前に書かれた正木博士への手紙として説明され、
え、思いっきり千世子が書いた箇所でしょアレ…。千年前でも何でもない。
曲解して曲解して曲解すれば千年前に書かれたと考えられなくもないかも
しれないけど、読者にそう読み取らせようとするなら筆を尽くして説明するでしょ。

この辺すら変な読み方する人が物語全体をまともに解釈できてるとは思えないなぁ。
なんか変なところで独自解釈にハマッて、まわりが見えなくなってるんじゃないかと思料。

422 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 10:49:17 ID:+NInOheL
>>421

>>400

423 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 10:56:56 ID:ig3emDzT
このスレさっさと埋めて
次スレを↓の板に捨ててくるのが吉かと。


文芸・書籍サロン板
http://love6.2ch.net/bookall/

424 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/07(日) 14:47:55 ID:VrTCnvuB
>>421 失礼。読みなおしてみたが、書いたのは千世子ですね。
それでも、おれの解釈には自信があります。

425 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 16:18:34 ID:sn1uYGWk
>>423
他板の迷惑も考えろよ

426 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:00:48 ID:KqYM3f/p
>>421
前々から
1つの解釈に固執して
しかも他人に押し売りしてるあたりで
夢野久作作品の読者とlしての程度が知れてるってのは言われてきてる。

彼はおかまいなし、聞く耳持たずだけど
唯一解にこだわってるうちはたいした発想じゃないだろうな。

427 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 07:01:31 ID:wdEluoaP
いい加減にしろよ犬塚

428 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 10:40:39 ID:mRf8fNmz
>>423
ここ埋めたってどうせキチガイだからまた立てるだけ
レスついてると自分のゴミ以下の創作が
褒められてるって勘違いするくらいのマジキチだしw
過疎板だから放っておけばなかなか落ちないしそのうち
削除されるだろうから放置でお願いします

429 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 12:27:01 ID:g6eC/s5N
うめ

430 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 13:22:28 ID:znMP2vrr
>>428
ドグラマグラ位ミステリファンなら読めよ

431 :428:2008/12/08(月) 13:31:44 ID:VvZ8uSma
>>430
何で俺に言う?
読んでるが何?意味わからん

432 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:46:29 ID:/KdkP9WP
犬塚拓馬のスレはここですか?

433 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 06:21:39 ID:piMVbnZJ
うめ

434 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 15:34:14 ID:IXBijBtx
安野モヨコのペンネームはこの作品の登場人物から取ったらしいね。まだ読んでないからどういうポジションの人間なのかは知らないけど。

435 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 17:45:06 ID:KdLLVCV8
百代子たんは萌え担当

436 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:18:48 ID:npdc0Ru4
291 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/12/06(土) 14:44:32 ID:1zO3H1w50
暴露癖が止まらん。
おれは犬塚というんだ。
ネウロに、ゆかちゃんと大塚が不自然に出てくるだろ。
みえるひとに、犬塚が不自然に出てくるだろ。おれが依頼したからなんだ。

437 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:47:04 ID:UeQJANpA
スレ立てたキチガイなんぞどこで何書いてようが
知ったこっちゃねえよ

というわけで今からここはモヨ子たんに萌えるスレになります
お兄さまァッー!

438 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 20:39:44 ID:KsZuCfJO
お兄さまァッー! (釘宮Voice)

439 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:46:47 ID:EaKwfiWh
お兄さまァッー!(デコビッチVoice)

440 :記憶こと犬塚:2008/12/10(水) 07:04:50 ID:qjd2n5Vg
おまいら俺の小説読めよ。

441 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 15:43:31 ID:cVQ1M22N
>>438>>439
まさかの萌えアニメ化w

…無理無理

442 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 01:37:17 ID:44PL6cyx
アク禁解禁あげ。
この「幻日譚」がおれのネット長編でいちばん閲覧数の多い作品になってしまったよ。
オリジナルの立場は?
やはり、「ドグラ・マグラ」の知名度の宣伝効果は大きかった。

443 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 02:12:27 ID:6rDryv3N
内容で勝負せず
荒らしまがいの迷惑行為で宣伝したせいだろう。

知名度が主要因じゃあない

444 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 02:24:19 ID:44PL6cyx
荒らしまがいって何さ。正当な手順を踏んでいる。
嫉妬はやめてくれませんか。
内容で勝負してるんですけど。

445 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 02:31:07 ID:sEtIFvg7
>>444
板違いのスレッドを立てて荒らすことが正当な手順ですか。

446 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 03:08:09 ID:44PL6cyx
「ドグラ・マグラ」の解釈の議論についてはミステリ板に立てるのが一番だと思うのだが。

447 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 03:21:22 ID:44PL6cyx
ラノベ板のパクリ検証スレで、「幻日譚」はへげぞのオリジナルだという結論が出ました。
どうぞ、お楽しみください。

448 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 03:38:55 ID:qzsFWghn
解釈は夢野スレでやればいい。作品を公開するなら創作文芸でやればいい。
情報の共有が必要ならリンクを張ればいい。それだけだったのに、
わざわざここに自分の都合しか考えてないスレを立てるから叩かれる。
あと、巻物の黒い染みは冒頭の蠅の暗喩だと思われ。

449 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 05:27:49 ID:44PL6cyx
>>448 腐敗美人像になぜ蝿が描かれなければならないのか。因果関係がまるでつかめないのだが。

このように議論するのに、一スレあってもいいと思う。

450 :犬塚拓馬:2008/12/16(火) 07:06:51 ID:cqrC4EX8
荒らしにレスしないでください

451 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 15:29:09 ID:MknSFdTY
何このラノベ、少し見ただけで読む気をなくした

452 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 20:14:28 ID:Uoi0OC94
>>442
アク禁だったのかよw
てっきり死んだのかと

453 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 21:04:42 ID:aXLhI71B
自殺未遂ってどういう方法でしたの?

454 :犬塚拓馬:2008/12/16(火) 22:37:57 ID:zmB9+7Oq
うんこたくさん食べたの

455 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 02:59:02 ID:tx7UIrFp
275:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) ::2008/12/16(火) 16:25:29 ID: Z7LkSICN0 (47)
>>274 そんな偽者のコピペをわざわざもってくるな。
見たよ、それは。
おれが自分からそんなコテつけるわけないし、七十五日作戦をつづけるよ。
「神様のパズル」読んでないし、あんまり面白そうじゃないし。
278:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) ::2008/12/16(火) 17:29:44 ID: Z7LkSICN0 (47)
>>276 おれの部屋には何もない。四十冊の積読小説があるだけ。
スーパーグッズは機密の中のおれの城の方にある。
280:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) ::2008/12/16(火) 18:02:03 ID: Z7LkSICN0 (47)
大阪のどこかと、長崎の西の果てに裏科学の入口があるのは覚えている。
それ以外は、手がかり何にもなし。
大阪は、300mの距離に近づけば、普通の住宅街なのに、ちょっと異常に気づくはず。
282:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) ::2008/12/16(火) 19:15:44 ID: Z7LkSICN0 (47)
見れるんじゃない。
大阪は住所を書いておいたのだけど、おれの手には残らなかった。
ちなみに、足を踏み入れると、まず死ぬ危険地帯だから。
あるのは、普通の若者であるおれよりちょっと年上の人の考えた思想の断片を書いた紙だけだから。
その理論の発展に協力するだけで参加できる。
すぐに見たことのない超科学に出会うだろうけど、どんなものに出会うかは人しだい。
ある意味、地獄。
インターネットも軽く征圧している集団が支配しているところ。

456 :犬塚拓馬:2008/12/17(水) 12:57:48 ID:0Rn6rm97
うんこ自殺は閉鎖病棟にいれられ損だった。
お勧めはしない。

457 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:40:26 ID:aCqSiWky
>>1のレベルの低さに唖然。高校生かっての。

458 :犬塚拓馬:2008/12/22(月) 23:19:50 ID:dhwgooIC
>>457
30代無職童貞統失ですが何か?

459 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 07:46:47 ID:NQLPuqZM
>>457
犬塚と一緒にしたら高校生に失礼

460 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 07:17:22 ID:Q7y091Xf
等質に絡むと変な妄想持たせて悪化させるからやめろ

461 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 16:09:21 ID:FpeG8Hfq
あげてやる。
>>460 むなわけあるか。こんなことで混乱せんわ。

462 :くぅたん:2008/12/25(木) 23:07:41 ID:DQpBiXEb
主人公は呉青秀やったんゃないん?
(´・ω・`○)

463 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 00:23:14 ID:Yknmrx6Z
>>461
記憶は戻ったの?

464 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 12:29:21 ID:trTxYZvg
もう重症の精神異常者で障害者手帳持ってます
手遅れです

465 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/26(金) 12:43:14 ID:5o0FUDBo
>>462 斬新な意見だな。
おれはメール欄を主張しているわけだが。

>>463 一部消えたままだが、日常生活は送れる。

>>464 それがまだ障害者手帳持ってないのだ。

466 :くぅたん:2008/12/26(金) 14:59:10 ID:jsi1iLNR
>>465
かがみ見て呉青秀っていってるよお
(。・_・。)

でも最初の巻頭歌が物語上重要だとしたら
メール欄の可能性が高いねぇ(o´∀`o)ノ

467 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/27(土) 02:28:15 ID:0c0QSG8E
>>466 主人公って、呉青秀にそっくりなんだっけ? 覚えてない。
正木博士=呉青秀は血がつながっているかが、獲得記憶の遺伝につながると思うが、
少なくとも主人公=呉一郎はまちがっていると思う。

468 :くぅたん:2008/12/27(土) 04:12:06 ID:hqKoM1el
これほんと?(。・_・。)?

記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

469 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/27(土) 05:31:43 ID:0c0QSG8E
>>468 ほんとだけど。

470 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 08:23:33 ID:8TaVHQDm
真性のキチガイさんなんですね
お気の毒です

471 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/27(土) 10:46:01 ID:0c0QSG8E
本当の精神病患者だけど、秘密組織は実在したんだよ。

472 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 17:58:54 ID:ezU8fEu7
ハイハイ妄想乙

473 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 01:36:55 ID:mgWwGbEw
>>472
現在ここで開放治療中

なるべく相手しないように

474 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/28(日) 06:59:28 ID:iw+00RUH
ちなみに、「幻日譚」注目を集めまして、当サイトのSFジャンル閲覧数一位になりました。
まことにご盛況ありがとうございます。

475 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 08:26:25 ID:BlITKerD
2chでの宣伝が功を奏したか?

476 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:33:18 ID:Fxh28ebf
キチガイが勘違いしてるな

477 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:36:01 ID:bJaRsZYf
>>177
俺は両方読むけど、一日で読み終わらないラノベには出会ったことがないよ、
ハイペリオンみたいな分厚いラノベって、何かないのか?
そうでなければ互角ではないよ。



478 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:37:58 ID:Fxh28ebf
ラノベは行間スカスカだもんな

479 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:51:35 ID:bJaRsZYf
> 2005年6月  二週間、世界を支配する。
> 2005年8月  再就職。

本人は苦しいかも知れないけど、端から見てたら楽しそうに見えるかも知れない。

480 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:55:21 ID:bJaRsZYf
>>478

芥川龍之介の「藪の中」は、終わった後も、いろんな心情を想像しなければならないが、ラノベというのは逆に、
他の心情を、想像する余地を削ってるんだと思う。
RPGで言えば一本道のストーリーなんだろう。
だから頭を使わなくても読めるのだ。

しかし、それはそれで独自の技術だと思う。

481 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/28(日) 16:04:32 ID:iw+00RUH
>>480 ラノベを知らないだけだと思う。面白いラノベを読め。

482 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 20:24:54 ID:bJaRsZYf
>>481

例えばどんなのがオススメですか?



483 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/29(月) 05:52:05 ID:NdOyQP0H
>>482
「イリヤの空、UFOの夏」全4巻。
「ブギーポップは笑わない」1巻だけ。
「神様のメモ帳」1巻だけ。
「AURA〜魔竜院光牙最後の戦い」
「スレイヤーズ」(8巻まで)
「スレイヤーズすぺしゃる」(3巻まで)
が、今のところ、おれのおすすめ。

484 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 19:41:27 ID:T5fE3Lqf
お兄さまァッー! (及川 ひとみVoice)

485 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 14:27:35 ID:ZcQQGWNR
49 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2008/12/09(火) 20:45:39
291 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/12/06(土) 14:44:32 ID:1zO3H1w50
暴露癖が止まらん。
おれは犬塚というんだ。
ネウロに、ゆかちゃんと大塚が不自然に出てくるだろ。
みえるひとに、犬塚が不自然に出てくるだろ。おれが依頼したからなんだ。


486 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 13:10:29 ID:FZ/uG76r
暴露癖というよりは妄想癖・・・

487 :とい:2009/01/05(月) 07:04:15 ID:h/m2K2YM
このスレ何がいいたいの?

488 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 11:22:08 ID:qcyPrTmD
>>487
記憶喪失した男のリハビリテーション

489 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)