5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤川次郎 その4

1 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 14:20:53 ID:jUyqUXbc
前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1192548830/

前々スレ
赤川次郎 Part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1143698817/

前々々スレ
赤川次郎
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106036838/


2 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 15:34:45 ID:SS3CNs6s
>>1
昨日立てようと思ったら、規制で立てられなくて、困り果ててたとこでした


3 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 11:03:42 ID:BxhaCQ4R
前スレでのサスペリアミステリーに関する書き込みに触発されて初めて買ってみたけど、
これってほとんど赤川次郎、西村京太郎、内田康夫、山村美紗作品専用の漫画雑誌だね。

赤川さんの悪魔シリーズと山村さんのキャサリンシリーズの作画を担当している時友美如
さんの絵は私も気に入った。


4 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 11:11:17 ID:BxhaCQ4R
あ、あと弘野香子とキャサリン・ターナーはよくよく見るとそっくりだね。
どちらも究極のお嬢様ということで、自然に似てしまったのかな?


5 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 13:10:15 ID:T6yEY/DG
キャサリンの瞳をタレ目に描くと香子の顔だね

6 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:07:26 ID:f2DSJBNh
香子:元華族の家柄にして大富豪の令嬢。ほっそりと上品な色白の美少女
キャサリン:父はアメリカ副大統領にして資産家。スタイル抜群で飛び切りの美人
どちらも色白の美人お嬢様という点では共通してるから、似てても不思議はないね。

「上役のいない月曜日」の新装版を読んだ。昔読んだはずだけど初見のように楽しめた。
赤川氏のノリに乗ってる感みたいなのが文章からにじみ出ててニヤニヤしながら読んだ。
他にも今では古本屋でしか手に入らない名作短編集を新装版として出版してほしいな。


7 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 07:16:15 ID:TljSwGrR
>>6
表題作の「上役のいない月曜日」はラストはかなりあっさり気味だったけど、
途中の場面展開の小気味良さはさすがだったな。他の短編も面白かった。

8 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 15:19:59 ID:rdDZH6zB
自分は全然知らなかったんだけど、1997年にTBS系の月曜ドラマスペシャルで、
大貫警部シリーズの「冠婚葬祭殺人事件」が放送されてたんだな。
<キャスト>
井上刑事(25歳)−西村和彦(当時31歳)
向井直子(19歳)−岩崎ひろみ(当時21歳)
大貫警部(50歳)−阿藤海(当時51歳)

三人の今の顔写真見てみたけど、わりとはまり役だったんだな。
ヒロイン役も、直子を香子や夕子とともに特に気に入ってる自分としても許容範囲かな。


9 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:23:38 ID:Y+cvbk8M
西村京太郎の十津川警部シリーズや内田康夫の浅見光彦シリーズと比べる
と目立たないけど、以前は赤川作品も結構、映画化、ドラマ化されてるね。
前スレでうpされてた悪魔シリーズのCDドラマとかもあるし。

10 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:28:55 ID:Y+cvbk8M
追加。あと結構ゲーム化もされてる。
ミステリー作家の中では十分映像化されてる方だね。

11 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:12:21 ID:Yloo3P6X
テレビドラマデータベースで原作者名検索したら赤川次郎は73作品ひっかかった。
ちなみに他の主な作家を多い順に並べると
松本清張330作品、夏樹静子286作品、山村美紗224作品、西村京太郎182作品、
森村誠一157作品、内田康夫108作品、横溝正史98作品、江戸川乱歩94作品、
高木彬光47作品、横山秀夫22作品、宮部みゆき21作品、東野圭吾18作品だった。

12 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:28:15 ID:YV361SV2
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib074378.jpg
三毛猫ホームズのアニメ第一報の記事。もう18年も前だけど。

13 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:05:17 ID:JDZG4Erj
>>11
やっぱり社会派サスペンスとトラベルミステリーが多いみたいだね。
ユーモアミステリーの名手である赤川氏は映像化という点では不利か。
東野はこれからだな。今後10年以上、今の飛ぶ鳥落とす勢いを保てるか。

しかし横溝、乱歩は多いのに、島田、綾辻などの新本格組はどうしたんだ?

14 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 06:59:46 ID:GvX9g8FQ
>しかし横溝、乱歩は多いのに、島田、綾辻などの新本格組はどうしたんだ?

新本格も好きな自分としてはあまりこういうことは言いたくはないが、新本格
なんて所詮、ミステリー研究会の推理オタク達が内輪で盛り上がってるだけ、
みたいな世間的評価なのかな。

15 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 09:56:55 ID:E8YegE+e
十角館の実写化は不可能です。

それでも北野武なら・・・ 長らく実写化は不可能と言われてきた「点と線」のドラマ化
に成功し、2夜連続視聴率20%超えを達成した北野武監督なら、きっと
十角館の実写化も果たしてくれる。AA略


16 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:57:53 ID:kJI2nrmE
>十角館の実写化

最初の20分ぐらいで小学生でも犯人がわかってしまうw

17 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 20:18:21 ID:ZwF8Oo3D
話を切ってごめん。ちょっと疑問に思ったことがあって。

今三毛猫ホームズのびっくり箱を読み終わったところなんだけど、片山兄妹って
両親亡くしているんだよね?どっちが先に亡くなった?いや、解説読んでたら
「父親に続いて母親も亡くなったあと、」って文中に書いてあったんだけど
確か推理では「母はとっくに亡くなっていたので」みたいなこと書いてあったと思うんだよね。
本当に些細なことだし、ただ解説の人が間違えただけかもしれないけど
何か気になって・・・。まだ、ホームズ20冊くらいしか読んでないんだけど
どっかに書いてあったけ?

18 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 21:12:22 ID:zJjmMZMC
>>17
どこに書いてあったかは知らないけど、ウィキペディアの片山の紹介文の記載

「父親は『鬼刑事』と呼ばれるほどの腕利きであったが空き巣を捕まえようと
して刺し殺され、母親もすでに他界しており、現在は妹の晴美と二人暮し」

の「すでに他界」を素直に読む限り、母親の方が先に亡くなったんだと思うが。
まあ、父殉職時基準ではなく現在からみて「すでに」とも読めなくはないけどね。

19 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 21:31:18 ID:O4eDVZZA
「すでに」は、母親の死因とかが、作中では明らかにされてないから(おそらく普通に病死?)
もう亡くなってる的な意味で、どっちが先に他界してるかを表したものではないだろうね。
父親の次に亡くなってるなら、「次いで母親も亡くしており」って感じに書くと思うんだ。

解説も、人によるけど、あらすじなんか間違えてる人いるね
最近、読み直していて気づいたのじゃ
「天使よ盗むなかれ」の解説で、雨は、女社長の涙のせいの勘違いであったのに
雨の中、マリとポチをはねた、みたいに書いてるし
その後、病院へ連れて行かずに、直接屋敷に連れ帰ったのに
病院へ行った後、二人を引き取ってきた、って書いてるしね。

20 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 01:57:42 ID:TdAA6sdy
今日初めて赤川先生の「マリオネットの罠」読みました
余韻冷めやらぬうちに次は何読めばいいですか?

21 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 23:24:14 ID:EodGzDpb
>>17
『追跡』で晴美が「私が13の時、父が空き巣に刺されて死んだの。母はずっと前に亡くなってるので、それからはずっと兄と二人よ」
と石津に話してるシーンがある。
なので、先に亡くなったのは母親で間違いないようです。解説の人が間違えたんですね。

22 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:13:57 ID:MLZ3kaqj
>>20
三毛猫ホームズシリーズ(できれば推理から)
これでもう逃げられなくなるよ

23 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 02:07:42 ID:AO/TlDEF
サンクス!
具体的な作品名を挙げていただければもっと助かります。

24 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 23:29:22 ID:L19DntmO
いつの間にか吸血鬼シリーズのイラストが変わっててワロタw

25 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 02:07:57 ID:dumxR4rX
>>23
三毛猫ホームズの推理

26 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 02:19:39 ID:QgK07sMy
>>23
自分がホラー系好きなんで
「おだやかな隣人」「長い夜」あたりをお薦めします

27 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 03:27:50 ID:LU0FIIqF
>>23
大貫警部シリーズだけ集めてる。
他は図書館で借りて読んでる。

28 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:26:45 ID:wx4zWOGn
告別の長距離電話が最強

29 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 14:14:18 ID:1Tt6TojT
「黒い森の記憶」と「午前0時の忘れもの」も面白いと思う

30 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 17:38:05 ID:7hemN37O
名探偵コナンがコミックスで60巻を超えても、新一が小さくなってからまだ
半年ぐらいしか経過していないのと同じで、三毛猫シリーズも40冊を超える
けど、晴美が「推理」で愛する人を失ってからまだ数カ月ぐらいしか経ってい
ないのなら、すぐに石津に鞍替えって気にはならないわな。
石津は、そのつい最近まで愛してた人とは全く性格も異なるし。

31 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 23:31:41 ID:IyaWENIJ
赤川次郎とか懐かしいな 中学生の頃よく読んでたわ
ガキが読むから面白いんであって、大人になった今読んでも全く面白くないよな赤川次郎は
ライトノベルみたいなもんだし

32 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 01:10:24 ID:w8zs4TYq
俺も高校生が主人公のものは高校の時ほど楽しめなくなったのは確か
あの時は俺にもこんな事が的に読んでたけど、大学入ったらじゃ醒めちゃって無理

でもサラリーマンものとかは十分おもしろいよ
>>31みたいに一刀両断にする人はあんまりたくさん読んでないんだろうな

33 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 03:30:45 ID:R8BXEx3p
やっぱ、ターゲット層を意識して書き分けてるだろうから
歳を重ねるごとに、面白いと感じる作品は変わってくるよね

私は睡眠薬代わりに、学生の頃読んでたティーン向けの作品なんかも
繰り返し、何回も読んでます。
上の年齢層を意識した作品なんかも、当時は今ひとつ理解できないような物もあったけど
時を経て、改めて読むと、「そういうことだったのか!」と、気づくこともありますね。

34 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 05:14:30 ID:qX28kcXR
人それぞれだろうね。
最近、急に思い出して色々読み返したけど確かに高校生の話はピンと来ないが社会人の話は興味深く読める。
頭を使わずに楽に読み進められるってのは確かだなあ。

中学、高校の頃大好きだった三毛猫シリーズなんかキャラクターに愛着ありすぎと懐かしいのが手伝って久し振りにすごく楽しめた。
ただ、後の辺りになるとそのキャラクターらしい台詞が皆無になっちゃって読めない作品もあるんだけど、それはスルーしたw

35 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 08:56:08 ID:hSrzYQ0o
>>30
それ俺もずっと思ってた。よく晴美と石津は早く結婚すればいいのにという人
がいるけど、将来的にはそうなるかもしれないが晴美からすれば愛する人を失
ったばかりで今はとてもそんな気にはなれないだろうと思う。

36 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:04:35 ID:b4KdDItG
6時56分 今日は早めに活動を開始した。中途覚醒のあと
しばらくして、悪夢を見た。チューニングがずれたラジオの
音のような中に男性の声で「やめて、たすけて」と聞こえる。
夢ではないようだ。現実に外で誰かが襲われているのだろうか。
仮にそうであってもベランダに出て事実を確認し、警察に通報する
力はない。仮にひとりの命がなくなったとしても今、横になって
いることが自分にとって大切なのだ。半寝半起半夢の中を彷徨う。
やはり病気なのだろう。プロザックを含め朝の薬を飲んだ。
mooncloud でぐぐってきてね。

37 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 14:02:26 ID:vys0fuLz
句読点の使い方がおかしい
改行もなく、読みにくい

38 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:09:16 ID:rPnIXLHF
>>31
ラノベよりはまだマシだと思うぞ。まあいい大人が買うのは恥ずかしいけど。

39 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:37:44 ID:SlUwq0kc
俺はむしろ東野圭吾のようにマスコミや出版社が猛烈にプッシュしてる作家
の本の方が、ミーハーだと思われそうで恥ずかしくて買えない

だから東野本は今の赤川次郎のように人気のほとぼりが冷めてから買うつもり

40 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:17:50 ID:sBvM+C8Z
中学生の頃読んだ赤川次郎は面白かった
とくに高校生とかが主人公のものは 死者の学園祭とかね
文章もわかりやすいし、ストーリーもわかりやすくて単純に今後の展開にドキドキできた。
なんか青春を疑似体験できたっていうのかな、
ハラハラするサスペンスあり、甘酸っぱい恋もありっていうまさにこれぞ青春小説っていう話が多かったからな

目が肥えて大人になった今、それらを読んでも楽しめないのは仕方ないな 懐かしい気分には浸れるが

41 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:53:08 ID:345mxc/g
目が肥えたって言うけど、夢を失ったんだと思うのよね・・

42 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 02:07:15 ID:jOMeT0qn
まぁ人それぞれ。
赤川次郎は小学生〜中2くらいまで宗田理と共に愛読してた。
そっから漱石やら太宰やらの古典にハマり、第三の新人世代、京極綾辻内田康夫あたりいって、最近は司馬遼太郎。
歴史ものは絶対読めないと思ってた中2の自分が懐かしい。

で、最近たまたま赤川次郎作品でインパクトのあった『死と乙女』を久しぶりに読んだけど、おもしろかったよ。

43 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 11:04:32 ID:SETtu/v4
マリオネットの罠や三毛猫の推理、白い雨、魔女たちのたそがれ&永い眠り、
遅れてきた客、死者の学園祭、幽霊から愛を込めて、黒い森の記憶、・・・
昔読んでめちゃくちゃはまった赤川作品の名作

44 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 02:49:14 ID:XKJLCD5Y
age

45 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 13:57:08 ID:flH9HqYL
サスペリアミステリーを読んでる人に教えていただきたいのですが、悪魔シリーズの
やさしすぎる悪魔〜納骨堂の悪魔〜氷河の中の悪魔は、物語内の時間軸が完全に
連続していますが、氷河と今連載中のシンデレラの悪魔も連続してるのでしょうか?

もし連続してるのなら、やさしすぎる悪魔で夜はコートやカイロが必要な季節の物語
だから、そのうち新年度になって3人組が進級してしまう。
別にそれでもいいんだけど、この雑誌でシリーズの連載を続けて欲しい私としては、
一度物語内の時間軸の連続を切断して、夏ぐらいの季節に戻してほしい。

46 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 17:07:59 ID:450fEU7w
>>45
先月発売された最新号の冒頭が、旭子の「クリスマスの予定、立てた?」
で始まってるとこからすると、この4作は時間的に連続してる感じだね。
となると次回作は新年度になるのか?私も夏ぐらいに戻ってほしいな。

47 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 17:21:37 ID:/sZxpZ8b
前回のシリーズ(「鏡の〜」は除く)は、4作だったので
今回も「シンデレラ〜」で一旦終了すると、予想してみる。

48 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 17:40:17 ID:450fEU7w
>>47
灰の中の悪魔
寝台車の悪魔
黒いペンの悪魔
雪に消えた悪魔
スクリーンの悪魔  の5作ですよ

新年度の1〜3月が舞台の高校2年生最後の作品がもう1作はありそう。
というか、進級でも時間が遡ってでもいいから、もっと続いてほしい。

49 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 17:48:55 ID:/sZxpZ8b
>>48
おお、すまん!
頭の中から「灰の中〜」が、すっぽり抜けてた

50 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 00:11:46 ID:/Cj9rPo4
>先月発売された最新号の冒頭が、旭子の「クリスマスの予定、立てた?」で始まってる

「シンデレラ〜」のラストは弘野邸でのクリスマスパーティーですね。わかります。

そういえば前スレでうpされてたCDドラマでそれに近いシチュエーションがあったな。

51 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:06:35 ID:5G3FJhdR
・記念写真(角川文庫)<新刊>10/25
・泥棒に追い風(TOKUMA NOVELS)<新刊>11/19
・卒業式は真夜中に(カドカワ・エンタテインメント)<新刊>12/2
・花嫁は夜汽車に消える(ジョイ・ノベルス)<新刊>12/18
・天国と地獄(単行本)<新刊>12/19

今年はほとんど再刊だなと思ってたら、最後に新刊ラッシュをかけてきたなw

52 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:31:30 ID:rVSAXTg6
濫読時代に結構読んだけど三毛猫シリーズが好きだったなー
あの誇大妄想患者が歴史的人物になり切って事件を解いてくやつも
面白かったよ

53 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 14:24:37 ID:N3hCboNq
来月、大貫の新刊出るんだね
前作から1年経ってないのに

54 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 21:17:32 ID:2qoEjydX
このミステリーが面白い!VOL5に幽霊シリーズの漫画が載っていた。
宝石店に強盗が入る話。タイトルは覚えてないけど。

55 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 22:38:22 ID:Jf0w1oqL
メリークリスマス

悪魔シリーズ『クリスマスDAYS』
ttp://jp.youtube.com/watch?v=-cHOk8qsOqQ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Mp9T-7H7T0o
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ycW_9g9vBPk
ttp://jp.youtube.com/watch?v=IgEZsxpl2lU

56 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:12:47 ID:X4MVibLM
2番目の由利子がソロで歌ってる曲が一番好きかな。

それはそうと、由利子、旭子、香子に真由子と全員最後は「子」だな。
最近では珍しいのでは・・・と思いきや、うちの部署にいる4人の女性
全員最後が「子」だった。やっぱりまだまだ「子」は多数派なのかな?

57 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 16:46:19 ID:OK8XHXZM
平成生まれになると「〜子」は極端に少なくなるのでは?

>>55
4番目の冒頭で3人がクリスマスの思い出を語ってる部分で、
香子が話してる「遠藤、香子のプレゼントを忘れる事件」と
「遠藤、(香子の?)誘拐未遂事件」ってどんなエピソードなんだろ?


58 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 23:20:34 ID:SfkRtwEY
>>57
クリスマスでの遠藤運転手にまつわるエピソードとして3つ話してるよね

1.香子のプレゼントを忘れる事件 ← これは香子が子供の頃の話かな
2.誘拐未遂事件
3.今年のクリスマスを由利子らと過ごせるように各所にお願いして回った

1は何となくわかりそうな気もするけど、2が全然わからないね

59 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 00:07:15 ID:edmNiREE
>>57>>58
エピソードの真相は全て由利子と旭子が先に語ってたと思うよ
香子の言葉で糸がひとつに繋がったという事。

60 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 07:01:03 ID:5XeISiWT
>>59
すごい! そういうことか! やっとわかった!

でもこれって3人が花園中学に入学する前から友達だったってこと?
それとも完全に偶然に遠藤が由利子と旭子と出会ってたのかな?

61 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 07:07:11 ID:5XeISiWT
いや完全に偶然なんだろうな

そんな子供のころから香子と友達でベンツにも乗せてもらってたのなら
当然遠藤の顔も覚えてるはずだし

62 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:38:14 ID:mg7IAH96
自分も>>59を読んでやっと真相がわかった。結構奥が深いな。

でも今、リアルで遠藤運転手みたいなことしたら、女児趣味の
変質者と間違われて通報されかねないな

63 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:47:06 ID:7qWSAqDZ
DSゲームの原作になった「殺人を呼んだ本」と「沈める鐘の殺人」を読んで赤川次郎にはまりました。
それで他の作品も読んでみようと思ったのですが、
作品数が多すぎてどれから手を付けたものか困っています。

「殺人を〜」「沈める〜」と同じ女性主人公で、
シリーズ物ではなくさくっと読めるお勧めの作品がありましたら教えてください。

64 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 00:40:57 ID:xL5X747B
>>63
「死者の学園祭」と「マリオネットの罠」

この2作は、探偵役とは言えないかもしれないけど女性も活躍するし、
なんといっても赤川次郎の代表作。絶対に読んで損はないと思います

>>62
遠藤さんは香子へのクリスマスプレゼントに大きなクマのぬいぐるみを
買ってきたんだな。
香子にもぬいぐるみのプレゼントを喜ぶ時期があったのかと思うと何か
微笑ましいな。

65 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 11:26:42 ID:V5Uwni3z
>>63
「殺人よ、こんにちは」もおすすめ。
主人公がティーンエイジの女の子。
サガンの有名な小説のパロディでもある洒落たサスペンス物の佳作だと思います。


66 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 15:05:34 ID:mfDNPvED
ある個人が運営しているサイトなので全く公式のものではないんだけど、
杉原爽香のイラストが、眼鏡をかけた小太りでブスっとしたおばさんで、
お局のようだったのを見て萎えた

確かに爽香は美人設定でも可愛い設定でもないのはわかるけど、もう少し
愛敬があり、かつ知性が感じられる魅力的な容姿を思い浮かべてたのに

67 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:01:15 ID:wK81yQ11
もうピークは過ぎたよね。年々幼稚な作品になってきてる。やっぱり80年代
がピークだったな。

68 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 07:33:05 ID:H4C+A8M3
魔女たちの長い眠りの続編やらないかな
あのラストから数年後…みたいな感じで

69 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 17:32:09 ID:xmnWuD6j
>>66
言われてみると美人てイメージはないな。
自分の中では、背筋が伸びててきびきびと動く、
顔は中の中〜中の上くらい、どちらかというと細身ってイメージかな。


70 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 18:05:34 ID:OoaFjImS
爽香の推理力は弓江クラスってとこかな

71 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:01:42 ID:j3hQFusW
>>69
確か爽香は若草色(15歳)の時から眼鏡かけてたよね
うろ覚えだけど2作目ぐらいで初めて明男とキスする
とき眼鏡はずしてからしてたような気がする

>>70
推理力については前スレでも話題になってたけど、
香子と真弓が上と下とに一歩抜きんでている以外は、
どのヒロインも特に優劣はない気がする

72 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:12:26 ID:+bp96kHT
「ふたり」って、書評高くておどろいた。
なにが面白いの?

なにもかも解決しないまま、お姉ちゃん昇天して終りじゃん。

73 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 10:38:53 ID:2opjkqWQ
きみの読解力におどろいたw

74 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 13:46:16 ID:6qxZd0Gp
73の信者っぷりにおどろいたw

75 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 14:47:15 ID:ZmDdmgA8
信者とか以後の使いそうな言葉だな

76 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:06:09 ID:9RpLE8qW
杉原爽香シリーズの最新刊のタイトル教えて下さい。




77 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:27:11 ID:Fwgw6Orb
昨年9月に発売された「萌黄色のハンカチーフ−杉原爽香三十五歳の春」
ちなみに現在連載中なのが「柿色のベビーベッド−杉原爽香三十六歳の秋」

調べれば簡単にわかると思うが・・・
それともスレの悪い流れを変えようとしてくれたのかな?

78 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:48:57 ID:QcncWmQp
爽香の容姿は、映画『今会いにいきます』の中学時代の澪の容姿がイメージに近いと思った。
女優の名前は忘れたけど眼鏡が似合っていた。

79 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 22:57:12 ID:iyXhLLU2
爽香と同じ歳になった

80 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:05:49 ID:L/Bi3GSY
私も第1作目の若草色のポシェットから第5作目ぐらいまでしか
読んでないけど、ずっと爽香とタメ年で5月に36歳になります。

81 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 16:46:53 ID:h4AACbrQ
先日、甥っ子姪っ子と一緒に【劇場版】うる星やつら(完結編)のDVDを見てたんだけど、
お雪ちゃんとサスペリアミステリーの弘野香子のイラストが雰囲気似てるなあと思った。


82 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 19:33:21 ID:aZyUXUll
>>81
ちょっと似てるかなw クールで冷静沈着なところも

でも香子は友達想いだけど、おユキは・・・

83 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 22:38:57 ID:0m6GlvR8
1981年(昭和56年)発行 青春共和国(「鏡の中の悪魔」収録)
1982年(昭和57年)発行 三姉妹探偵団(三姉妹探偵団シリーズ1)

1989年(平成元年)発行 灰の中の悪魔(悪魔シリーズ1)

同じ女の子3人組でも女子高生トリオの方が、女子大生+女子高生+女子中学生
の三姉妹よりも登場は先だったんだな

84 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 06:59:52 ID:4BV0Sj1N
三姉妹探偵団シリーズの方が作品数が断然多いのは、もう一人のメンバー
由利子の妹で中学生の真由子と、夕里子の恋人で刑事の国友の違いかな?

85 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 10:23:30 ID:5eWKM5Mf
>>84
いくら頭の切れるヒロイン探偵が、好奇心旺盛に事件に介入して頑張ってみても、
警察関係の協力者がいないと、最終的に事件を解決させるのは難しいからでは。
主人公が特殊能力を持ってたり、桁外れの財力・組織力を持ってるシリーズ以外は。

[主要シリーズにおける刑事のレギュラーキャラ一覧]
・三毛猫ホームズ:片山,石津
・三姉妹探偵団:国友
・杉原爽香:河村
・花嫁:殿永
・大貫警部:大貫,井上
・幽霊:宇野,原田
・今野夫妻:真弓,道田
・マザコン刑事:大谷,弓江
・吸血鬼:なし
・悪魔:なし


86 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 10:56:22 ID:5eWKM5Mf
>主人公が特殊能力を持ってたり、桁外れの財力・組織力を持ってるシリーズ以外は

あ、これ言ってしまうと、三姉妹シリーズが悪魔シリーズよりも作品数が
多いことの説明にならなくなってしまうな。
単純に、男性のレギュラーキャラもいた方が書きやすいからだと思う。


87 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 21:45:36 ID:3QJvegQp
三姉妹は始めからシリーズとしてスタート。悪魔シリーズは短編のつもりだったが意外と好評だったのでシリーズ化したって感じじゃないかな?

88 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 22:12:02 ID:heYfWvzS
三毛猫の石津は2作目からの登場だったけど、三姉妹の国友は何作目からだったかな?

やっぱりシリーズを長く続けようと思ったら、ヒロインの相方が必要になるんじゃね?

>主人公が特殊能力を持ってたり、桁外れの財力・組織力を持ってる
悪魔シリーズと吸血鬼シリーズは例外ということで

89 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 23:26:18 ID:gvQ0kftv
>>88
国友は一作目からいた

90 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 23:36:39 ID:fDBiG7Nk
すべてのシリーズキャラがリアルタイムで年を重ねる設定だったらおもしろいかも・・なんて思った

91 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 00:14:34 ID:OBmmazYq
>やっぱりシリーズを長く続けようと思ったら、ヒロインの相方が必要になるんじゃね?

その相方としては、ヒロインを様々な事件にいざなってくれる刑事が最適ということだな

92 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 03:10:07 ID:VGI3S6Ur
>>90
現時点で一番年上って誰だろうと思ったけどクロロックかw

93 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 10:12:51 ID:4tpKwywd
吸血鬼シリーズは読んだことがないんだけど、昔、少女漫画雑誌の「りぼん」
で連載されてた「ときめきトゥナイト」みたいな感じですか?


94 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 10:32:08 ID:nrtkQGei
当たらずといえども遠からずかな

95 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 10:52:41 ID:4tpKwywd
1982年7月号〜1994年10月号[りぼん] ときめきトゥナイト
1981年発行(昭和56年) 吸血鬼はお年ごろ(吸血鬼シリーズ1)

偶然にも、ほぼ同時期にスタートしてるね


96 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 21:23:41 ID:l4jREMZj
>>93>>94
妹が買ってたりぼんとコミックを読んでいるうちにハマってしまい、
第二部が白熱してきた頃には「りぼん、今月号まだ買いにいかんの?」
と妹を急かしてた俺なら、吸血鬼シリーズも楽しめそうだなw

97 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 14:16:38 ID:Sqlyx5+2
読みやすいからな

98 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 18:38:37 ID:Ccz4TMhe
>>81
>お雪ちゃんとサスペリアミステリーの弘野香子のイラストが雰囲気似てる

弁天様と由利子も似てる

99 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 14:10:21 ID:IhNalEPo
そう言えば、上の方でシリーズ作品の
時系列についての話題があったけど、
シリーズによって結構季節が偏ってるよね。

杉原爽香には、秋が多い。
21作品中9冊が秋の話。

一方、三姉妹探偵団は、
やたらと冬の話が多いという印象。
何回も何回も、年末年始やクリスマスの話があったし。
っていうか冬休みの話ばっかりw

ここまで偏っているのには何か理由があるんだろうか?

100 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 17:41:03 ID:062fE7qY
>>99
悪魔シリーズも半分以上が、晩秋〜冬じゃないかな。

というかシリーズを問わず夏、それも海やプールのシチュエーションて
記憶に無いなあ。スキー場は結構多いのに。

101 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 22:09:19 ID:bOpJl72F
「殺人よ、こんにちは」と「殺人よ、こんにちは」は、
真夏の海の話だったよね。
それから、長編は少ないけど短編(特にホラー)は、
日射病で死んだ人の話をモチーフにしたのが数え切れないほどあったような気がする。

でも、やっぱり秋や冬に比べて夏の話は異常なほど少ないな。
もしかして、赤川さんって泳げないのかなw

102 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 22:54:17 ID:0N47T/07
>>73
「ふたり」の素晴らしいところ教えて。

103 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 15:03:27 ID:Z02LeExK
教えていいのかな…

104 :名無しのオプ:2009/01/13(火) 15:23:28 ID:jmb6L5YO
大貫シリーズの新刊、輪廻転生殺人事件きたね。
このシリーズはほとんどが(全部?)4〜5作品収録の短篇集
ばかりなので、忙しい中でも気楽に読めて有り難いな。


105 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 00:38:40 ID:rJ9K+5Iv
三姉妹や悪魔のように長編のシリーズと、大貫や幽霊のように
短編のシリーズとでは、作家としてはどちらが難しいのかな?

単純に長いほうが難しいのか、50〜60頁ぐらいに短くまとめる
方が難しいのか。

106 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 11:28:25 ID:93IYSv6p
おいしいサンドイッチを作るのと、おいしい(Lサイズ)ピザを作るのとでは、
どちらが難しいかというのと似たようなものかな。

作る手間がかかるのは間違いなくピザだと思うけど、「おいしいサンドイッチ」
を作るのと「おいしいピザ」を作るのとでは、どちらがより高度な職人技を要求
されるのかといえばサンドイッチのような気がする。
ピザは大きいぶん、いろいろな具や調味料を使えてごまかしがきくから。

まあ実際はフルマラソンと100m走の違いで、どちらが難しいのかとか単純比較
できるものではないんだろうけど。


107 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 16:27:03 ID:SEWz0iqF
Wikipediaによると赤川さんと京太郎さんは、頑固なまでに原稿用紙への手書き
を続けてるらしいが、寄りによって執筆スピードの速いこの二人がそうだという
のが面白い。腱鞘炎になって困ったこととかはないのかな?


108 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 13:27:38 ID:rnjtr/Zj
サスペリアミステリー発売age。シンデレラの悪魔も終盤突入。

時友美如先生、山村美紗先生のキャサリンシリーズばかりでなく、
悪魔シリーズの寝台車の悪魔以降も早く漫画化お願いします。
って、決めてるのは時友先生ではないか。


109 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 19:54:06 ID:lIJUsbbD
この人の作品多いから何から読めばいいかわからない

110 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 20:05:52 ID:WPwGzWd6
>>108
すごい偶然。まったく同じ事を今日思った。
鏡の中の悪魔の漫画を読んだ時、香子の美少女っぷりをよく表現してるなあって思った。

111 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 20:38:26 ID:ziuC2abr
>>110
香子だけでなく由利子と旭子の特徴もよくつかめてると思う。しかも可愛いし。

ただ真由子が姉の由利子よりも(たぶん香子と旭子よりも)背が高いという設定
は無かったことになってるようだ。まあ、これは別にいいか。

112 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:20:51 ID:4bOIUrAy
上野樹里・本仮屋ユイカ ・鈴木杏での、悪魔シリーズ実写化切望

113 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 02:18:43 ID:Zm0CfyZV
学生時代よく読んだ。20年前になるけど。去年の終わり頃から久々に読みはじめて、既に40冊読んだよ。なんか中毒になる。

114 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 02:47:10 ID:klJ3yjut
>>109
初期に書かれた「幽霊列車」「マリオネットの罠」「三毛猫ホームズの推理」
の三つが一応代表作だからその辺りから読んでみればどうだろう。


115 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 02:57:28 ID:Zm0CfyZV
「やさしい季節」
切ないけど良かった。

116 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 08:42:21 ID:LQaBDbJQ
>>113と全く同じ状況

推理小説自体長い間読んでなかったんだけど、前スレで昔好きだった
悪魔シリーズの「鏡の〜」と「灰の〜」が漫画化されているのを知って
サスペリアミステリーを読むようになり、その後20冊以上読んでる。
その中では「三毛猫ホームズの騎士道」が一番かな。推理よりも好き。

117 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 09:09:57 ID:vSVOtLNF
>>114
ありがとう。早速買ってくるわ

118 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 10:58:42 ID:F4E6+0nd
野性時代で時代小説の続編の連載が始まったね。
「鼠なんとか」っていうのが。

図書ではエンデの続編の長編ファンタジーを連載中。

他にも、三毛猫猫とか幽霊シリーズとかを並行して書いてる。
あいかわらず仕事量が半端じゃないわ。

119 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 13:53:30 ID:epZPjSAJ
赤川先生は物語の構想と、各シリーズへの割り振りはどうしてるのかな?

シリーズごとに「次はどういう物語にしようかな?」と考えてるのか、
先に物語の骨子を考えてから「どのシリーズで書こうかな?」としてるのか。

普通は前者だろうけど、これだけシリーズが豊富だと後者でもいけそう。

120 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 01:23:44 ID:tv7GkSwU
晴美のあまりの性格のきつさと野次馬精神のせいで
三毛猫シリーズ読むのつらくなってきた。

121 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 11:39:32 ID:UFUqAFGT
>>119
長篇は、構想を立てずに見切り発車で連載してるらしいけど、それはそれで才能ではあるよね。
すごいことだわ。

短篇は、一晩で一気に書くって聞いたことあるけど。

122 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 17:51:25 ID:3K1x0ga0
>>120
二十年ぶりに三毛猫シリーズを読んだが、同じ事を感じた。
昔は気にならなかったのだが、時代的なものもあるのかな

123 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 00:03:12 ID:D4GyJuzl
記念写真を図書館で借りてきたんだけど、
どうもオチがわからないというかすっきりしない話が多かったです。
寝る前に読んだのが悪かったのかな?
赤川先生では始めてだよ、こんなモヤモヤ。

124 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 04:09:48 ID:DRzC7eHJ
>>103
結局わからんのか。はったりかましただけとか・・・。

125 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 13:56:45 ID:xyz8TmJd
>>123
寝る前に読んだとか全然関係ないと思います。
昼に読んだ自分も全く同じ感想でした。

何か本当に>>121さんの言うとおり、赤川先生が深夜に2時間ぐらい
で書きあげたものなのかなというお話ばかりだった。


126 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 19:10:21 ID:KgLrf87v
>>120
おとなしい片山との対比だから、自然とあの性格設定になるんだと思う。
俺は特に気にしたことはないなあ。

127 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 13:13:18 ID:GqJEQgSu
花嫁の時間割って最悪の話だな
主人公もカス女すぎだし。こいつの小説って最初は面白くても
オチがひどすぎるのが多い

128 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 01:10:47 ID:IuoW5uSK
魔女たちのたそがれ
魔女たちの永い眠り
これが名作すぎる

他にも白い雨、黒い森の記憶、禁じられたソナタ、遅れてきた客、マリオネットの罠
ユーモアミステリーのイメージ強いけど、
赤川次郎の真価はホラーにこそある

129 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 10:59:48 ID:S5upvgsG
>>128
同意。ユーモア系の作品も好きだけど。

シリーズ作品は基本的にユーモア系だと思うけど、例えば、幽霊列車
に収録されてる「善人村の村祭」なんかは、ホラー要素も満載の傑作。


130 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 00:47:35 ID:lFweyvD2
善人村の村祭は読んだ
ホラー要素あったね

131 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 00:25:39 ID:h/prHnKk
魔女たちのたそがれは超名作

132 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 06:43:43 ID:0MFrM9FJ
>魔女たちのたそがれ
どこが?


ひぐらしよりもひどいオチだわ。

133 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 11:06:04 ID:mp9FaaZU
主観の相違

134 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 10:12:39 ID:nPuMk4gX
>>128
好みが似てる。
「夜」もお忘れなく。

135 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 21:44:58 ID:toimdN9H
教えてください。スレチだとは分かっているのですが…
確か赤川さんのだと記憶しているのですが、主人公は高校生?台所の電気をつけたら庭の木で身内が首吊りしているのを見つける
→復讐を誓う…みたいな内容の小説なのですが…
この間から気になって仕方がありません。
もしお分かりになられる方がいらっしゃったら教えてください。
内容が漠然としすぎていてすみません。

136 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 21:59:53 ID:QP4X2/7E
夜想曲も文庫化してくれないかな

137 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 10:42:48 ID:Hw+zTKNI
赤川次郎か〜小学生から中学生にかけて読みまくったわ
第9号棟の話が好きでたまらんかったな

138 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 15:21:37 ID:XHG4rIkA
自分は中学2年〜高校2年ぐらいの時期に、1日2冊のペースで読み漁ってたな。
初めて読んだのは3冊同時に購入した「寝台車の悪魔」「探偵物語」「死者の学園祭」。
その時の印象点もあって、弘野香子と新井直美は今でもお気に入りキャラのツートップ。
ちなみに「寝台車の悪魔」に手が伸びたのは、当時、西村京太郎も読み漁ってた関係。


139 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 22:54:31 ID:EZldzvlX
そういう人達は今何歳なのかが知りたい
ゆとりは赤川次郎など読むのか?
今なら宮部や東野か

140 :名無しのオプ:2009/02/06(金) 23:17:11 ID:DGH2+JSc
>>138
俺も中2〜高3
教室に置いてある本に三毛猫ホームズの怪談があって読書の時間でそれ読んだらはまった
調度ブックオフがブームになる頃で100円で買い捲ったなあ

高3でなんかぱったり興味がなくなったけど今たまに読むようになった

>>139
ギリギリ非ゆとりの22才です

141 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 03:46:28 ID:M8hYL0kE
中学生の時がピークだった。読みあさったなあ。

皆に嫌われるゆとり世代の19歳です。

142 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 03:57:47 ID:Z6NKrC/f
>>135
そんなのあったっけ?
短編?長編?

143 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 18:17:21 ID:kKjJPH1k
マリオネットの罠、黒い森の記憶クラスの
衝撃作品って他にありませんか?


144 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 18:20:07 ID:UrSo6P/U
test

145 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 23:29:43 ID:gQxA7jgz
>>143
三毛猫ホームズの推理
白い雨
死者たちの学園祭
など

146 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 04:37:46 ID:+QqkzFgm
>>143
「招かれた女」あたりも、いいかも

147 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 23:55:39 ID:S/df2zaj
確かに三毛猫ホームズはヤバイね!

148 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 19:49:31 ID:4s/NQdQs
女社長に乾杯!の新品をゲットする方法ありませんか?
どうしても新品でゲットしたいんですけど…。


149 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 22:42:16 ID:nbky6NxK
>>148
絶版なってて、重版予定もないから、ほぼ不可能だろうね

150 :名無しのオプ:2009/02/10(火) 23:40:29 ID:GkXiK5n/
同じ新潮社の「ヴァージンロード」を出版した角川文庫の編集部に、ダメ元で投書してみるとか

151 :名無しのオプ:2009/02/11(水) 10:15:46 ID:h2Xv8TNf
光文社か角川ならありうる。
「女学生」や「死と乙女」が最近ひさびさに出たくらいだから。

152 :名無しのオプ:2009/02/15(日) 22:12:36 ID:hXlSRwrP
三毛猫ホームズを読みたいのですが順番が分かりません。初めの数冊でいいので順序教えていただけないでしょうか?

153 :名無しのオプ:2009/02/15(日) 23:04:32 ID:D3c9pSap
>>152
ttp://www.aga-search.com/jp/507mikeneko.html

154 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 10:08:13 ID:6bklO4bT
153さん
ありがとうございます。

155 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:11:23 ID:U/zgHqo5
教えて下さい
10年前に文庫で読んだ短編集に収録されていた作品で
火事で、嫁か子供のどちらかしか助けられない話があったと思います。
主人公は、自分では決定できず、他人の判断で行動し、
その後に自分の行動が誤りでなかったのかを悩み続ける話でした。
当時の自分と境遇が似ている事もあり、感情移入してしまったのですが
読み返そうにも、タイトルが全く分からないです。
本のタイトルが分かる方、お願いいたします

156 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:24:22 ID:s98xjEBj
>>155
「一日だけの殺し屋」に収録されている「脱出順位」のことかな?

角川書店から文庫本が出てたと思う。

157 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 21:35:35 ID:U/zgHqo5
>>156
ありがとうございました
本屋に走ってきます

158 :名無しのオプ:2009/02/17(火) 23:22:17 ID:UtPgSiJD
「脱出順位」も強く印象に残ってるけど、「一日だけの殺し屋」に
収録されている短編は秀作ぞろい。
個人的には数ある短編集の中でも総合力ではトップだと思う。

159 :155:2009/02/17(火) 23:46:24 ID:U/zgHqo5
>>156
ありがとうございました
早速買って、帰り道の喫茶店で「脱出順序」を読んで来ました

思い出以上の素晴らしい作品でした。
正直、赤川氏の作品はロリコン向けのラノベっぽい印象があり、少し苦手だったのですが
中には、ぐっと心臓を鷲掴みされるように惹きつけられる作品があります。

>>158様の書き込みで、他の作品を読むのが楽しみになってきました

160 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 00:50:44 ID:s8Yvm8tj
ゲームボーイの三毛猫ホームズの騎士道
久々にやったらプロローグの礼拝堂が怖すぎてションベンちびった

161 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 01:32:47 ID:IoVE/h3a
岡田斗司夫がどっかで「浦沢直樹は『MASTERキートン』と『YAWARA!』を描いてるときでは
出力調節が違う」(前者は本気出して書いてるけど、後者は読者の程度に合わせて
60〜70%の力で書いてるという意味)と言ってたけど、赤川次郎も「本気で書いている
作品」と、言葉は悪いが「これくらいでいいやと思って書いてる作品」とかあるのかな

162 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 11:17:01 ID:xCxFyCqs
当然あるでしょ

163 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 14:13:37 ID:/gIgvxia
>>161
作家以外のアーティスト、例えば歌手や音楽バンドでも、いわゆるA面とB面
(タイトル曲とカップリング曲)とでは、作詞作曲の段階から気合いが全然違う
と思うし、赤川氏にもそういう傾向があったとしても全然不思議じゃない。


164 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 14:51:21 ID:xoTUJul5
初出の媒体によっても書き方が少し変わるでがしょ

165 :名無しのオプ:2009/02/18(水) 21:59:51 ID:eCG722rS
>135
「行き止まりの殺意」の短編集の表題作だと思います。
読んでみて下さい。

>159
「脱出順序」じゃなくて・・・。

166 :名無しのオプ:2009/02/19(木) 15:55:22 ID:DzxbIao6
おぉ!「裏口は開いていますか?」2/13再刊かよ。

これボリュームあるけど、かなり面白かった気がする。


167 :名無しのオプ:2009/02/23(月) 16:44:49 ID:9Cyrjyom
幽霊シリーズの永井夕子の誕生日っていつかな?
アドレスに入れたいんだけどぐぐってもヒットしない・・・

168 :名無しのオプ:2009/02/24(火) 20:32:59 ID:w6LjEFhO
このスレって保守しなくて落ちないのかw

169 :名無しのオプ:2009/02/25(水) 23:50:58 ID:ITkBlR1v
>>168
誤爆?
ミステリー板なら1年くらいは保守しなくても平気だぜ?


ところで、悪夢の果てシリーズとかを読んで思ったんだけど、
赤川次郎って、右翼か左翼かで言えば、明らかに左翼だよね。

170 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 00:00:37 ID:WMCMmuFL
誰か永井夕子の誕生日知らない?

171 :名無しのオプ:2009/02/26(木) 22:41:36 ID:G8vxipcC
>>169
まあ露骨な批判ではあるが
もともとはノンポリの人じゃないかな?
強いて言えばリベラルな良識派

いまの世の中がいいと思ってる日本人は少ないと思うけど…

172 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 01:33:40 ID:Anp3Y4eN
>>170
赤川二郎のキャラクターは誕生日判明してない人の方が
圧倒的に多いからね……。
永井夕子の誕生日は、作者ですら知らないでしょう。

>>169>>171
でも、その悪夢の果てシリーズにしろ、
「日の丸あげて」にしろ、
赤川さん自身が日の丸の掲揚を極端に嫌っているんだな、
って透けて見えるんだよね。
別にそれが悪いことだと言っているわけじゃないんだけど。

他にも「プロメテウスの乙女」とか「さすらい」のように、
日本が共産主義あるいは社会主義のような国になってしまった、
という設定で、それを批判するSFが多いよね。

うまく言えないんだけど、
赤川さんって思想的には結構偏ってる人なんじゃないかな、
って大人になってから思うようになった。
子供のころは何とも思わなかったんだけど。

173 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 01:42:41 ID:ANvtSYOA
>>172
やっぱ判明してないのか・・・そうか・・・ふーん・・・もういいもん

数分おきに更新ボタン押してレス待ってた結果がこれかぁ
ありがとう。殺人よさようなら。

174 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 11:04:01 ID:8iVSiyU8
そう言えば赤川作品の中で、野球、ゴルフ、相撲、サッカーなどのスポーツ
やその選手に関する記述を見た記憶が無いな。

弘野香子が合気道の技やフェンシングを使うことはあるけど、知らなくても
書ける程度の描写でしかないし。

スポーツには全然興味無いのかな?
西村京太郎や東野圭吾の作品の中では、野球に関する思い入れが強いと
伺えるような記述を何度か見た記憶があるけど。


175 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 18:18:10 ID:N5GbyHBD
花嫁シリーズでマラソン選手の話があったと思うけど
確かにスポーツの関わる話は少ないね

176 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 18:26:36 ID:WrBqgDuD
四毛猫ホームズの運動会

177 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 20:24:00 ID:j+c6eE0R
↑  どんな入力してそうなったのかに興味がある

矢吹由利子がバレーボールしてるシーンがあったと思う
確かバレー部のキャプテンじゃなかったかな?

178 :名無しのオプ:2009/02/27(金) 22:01:40 ID:X4xruHs1
ストーリー自体に関わってくるって意味では、作品数の割合からいえば
たしかに少ないかも知れないね
赤川さん自身がスポーツに興味なくて、暇があれば映画鑑賞って人だったからかな

179 :名無しのオプ:2009/03/03(火) 03:13:15 ID:Jxpt9eRH
>>176
四色毛色が出てる猫っているだろうか・・・と関係ないことが気になっちゃったじゃないか

180 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 11:12:19 ID:PnWcz0fC
>>177
バレーボールをしてるボーイッシュな女子高生
というと奇面組の千絵ちゃんを思い出す


181 :名無しのオプ:2009/03/05(木) 15:04:04 ID:FNq0Zmbj
>>174
赤川先生って、スポーツと酒とギャンブルは全然たしなまないそうです。
趣味はクラシック音楽と映画・演劇鑑賞。
だから、サラリーマン時代は苦労したとか。

182 :名無しのオプ:2009/03/07(土) 11:19:09 ID:hX808tDv
>>181
歌舞伎とか文楽みたいな古典芸能も好きみたいだよね。

183 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 00:24:18 ID:Q3uLBEdK
赤川ミステリーの最高のヒロインは三毛猫初代ヒロインの吉塚雪子

184 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 11:49:37 ID:ue7NUZQF
永井夕子もたまには思い出してあげてください

185 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 12:55:46 ID:LjZZfiWo
学校で一番の美人が、顔に硫酸をかけられてしまい、女の子三人組が犯人をつかまえようとする短編が面白かったな。

186 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 15:53:02 ID:x6BYjXdb
三毛猫シリーズは片山、晴美、石津のトリオの掛け合いが面白いけど、
晴美自身は他のシリーズのヒロインと比較しても、それほど魅力的で
あったり個性的であったりするわけではないよね。
ゲストヒロイン的なキャラも登場するけどその1作限りの登場だし。

それよりは永井夕子、杉原爽香や佐々本三姉妹、花園学園三人組の方が
ずっと個性的かつ魅力的だと思う。

187 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 22:08:30 ID:LjZZfiWo
そうかな?女性キャラの中では晴美が一番好きだけど。
強くて活き活きした女性像が好きなので。
危機的状況に立たされてもどこかユニークな台詞を言ったりするとこも。

個性が薄くあまり魅力を感じないのは、向井直子かな。個人的には。

188 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 00:52:50 ID:sN5gGAtk
>強くて活き活きした女性像が好きなので。
>危機的状況に立たされてもどこかユニークな台詞を言ったりするとこも。

これは晴美に限らず夕子、爽香、夕里子、亜由美、弓江らにも当てはまるな。
香子と真弓と大谷ママはかなり特殊だと思うけど。

189 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 02:03:00 ID:6W4661Ym
魅力的で影もあって、謎めいたところもあって・・・となると吉塚雪子かな

190 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 07:14:44 ID:mzuD2Mp9
でもリアルに見た場合、美人で賢くて常識人で、何よりもむやみに事件に
首を突っ込むような野次馬精神が旺盛ではない(←これ特に重要)という点
では、香月弓江と向井直子が一番だという気がする。次点で亜由美かな。
香子はあらゆる点で凄すぎて、対等の立場でつき合うのは難しそう。

191 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 10:21:22 ID:f+IRVWpm
>香子はあらゆる点で凄すぎて、対等の立場でつき合うのは難しそう

17年間(17歳)という限られた時間の中で、英語とドイツ語を操り、
茶道、ピアノ、日本舞踊、合気道、フェンシング、弓術、なぎなた等を
達人並に会得するというのは、物理的に可能なのだろうか?

そのうえ才色兼備にして常に冷静沈着となると、いくら人柄も良くても、
確かに付き合うのは厳しそう。


192 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 10:27:06 ID:f+IRVWpm
>香月弓江と向井直子が一番だという気がする

同意。自分も野次馬精神旺盛すぎるキャラは苦手なので、この二人は好き。

193 :名無しのオプ:2009/03/09(月) 11:38:49 ID:xXrwpI96
レギュラーが基本的に低収入設定が多い。
安月給の刑事やOL。

でも金持ちキャラは桁外れな大富豪。

普通が存在しない。

194 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 10:44:34 ID:x3Hv7Ya9
>>191
漫画とかならともかく、小説でこういう極端な完璧キャラ設定も珍しいね。
男性キャラ、女性キャラを問わず。
赤川作品には他にいないと思うし、他の作家の作品でもちょっと見当たらないかな。

悪魔シリーズには刑事のレギュラーキャラは登場しないけど、確かにこれでは、刑事の
レギュラーキャラを登場させたところで、香子の小間使いのような役割しか期待できない。
(実際、その作品限りのポット出の刑事は、その程度の働きしかしてない)


195 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 20:29:37 ID:aoMsogtz
でも主人公は由利子という事実

個人的には、悪魔シリーズの主人公は由利子、旭子、香子(←この順番で)の
3人って言いたいところなんだけど、最近の作品を読むと・・・

196 :名無しのオプ:2009/03/10(火) 22:12:04 ID:TrJWYq5n
>>レギュラーが基本的に低収入設定が多い。
>>安月給の刑事やOL。

>>安月給の刑事

はあ?

197 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 01:20:41 ID:Ijl4Iuc2
「普通」って基準は人によって違うから193さんにとっては一般公務員や
一般事務職の収入なんか低収入なんでしょう。
刑事は地方公務員で各種手当てもあるからサラリーマンの平均年収よりは
高いだろうけどね。

198 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 02:06:57 ID:HAVr/kua
「安月給の刑事」というフレーズは、
三毛猫シリーズとか三姉妹探偵団とか、
赤川作品を読んでると頻繁に登場するよ。

でも、現実には、刑事の給料って別に安くないよね?

思うに、赤川さんは何か勘違いしてるんじゃないかな。
理由は分からないけど、赤川さんの頭には、
「刑事=安月給」ってイメージがインプットされてるんだろうね。

とりあえず、赤川さんに比べれば大抵の人は安月給だけどwww

199 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 06:58:51 ID:oTbEJZvg
イメージ的にはそうなのかな?

刑事以外だと例えば銀行員なんかは、少なくとも20代の銀行員の給与は
都銀の銀行員も含めて安月給、というか薄給と言ってもいいくらい少ない。
もちろん仕事ができる人は、それ以降、ぐっと昇給していくんだけど。

でも世間的には、若い行員も含めて「銀行員=高給かつ安定」だろうからね。

200 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 07:07:48 ID:oTbEJZvg
>>195
現在連載中のシンデレラの悪魔は、日本舞踊や芸能界が舞台の物語なので、
旭子が活躍する絶好の舞台設定だと思うのだが、今のところは・・・

201 :名無しのオプ:2009/03/11(水) 16:09:29 ID:ZcDkfib0
国友(27歳ぐらい?)と夕里子(17歳)の交際は、まだ軽く唇を重ねる程度
のキスまでしか進展してないことだし、個人的には全然OKだと思うんだけど、
リアルの世界だと、「世間体もあるし、せめて彼女が卒業するまで待て」みたい
な注意を上司から受けたりして、あまり大っぴらにはできないものなのかな?


202 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 10:04:19 ID:F/N7Kw32
結婚を前提に付き合ってる16歳の女性と、完全同意のもとに性交渉をもつ
ような行為でさえ、条例で禁止している地方公共団体もあったような。

もちろんこのようなケースだと、形式的に刑罰法規に適合しても、実質的に
見れば違法性は無いという理由で、裁判では無罪になるんだろうけど。

こんな馬鹿げた条例が制定される世相からすると、公務員たる刑事が女子高生
と付き合うというのは、あまり大っぴらには出来なさそう。


203 :名無しのオプ:2009/03/12(木) 21:34:37 ID:mxVfzMIv
全くの個人的な印象だけど、国友刑事からは爽香シリーズの河村刑事と
同じ匂いがするので、将来、浮気とか不倫とかやらかしそう。

204 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 15:54:45 ID:GZGtONDa
たまたまだと思うけど、その国友と河村は単独行動が目立つな。
宇野と原田、片山と石津、真弓と道田、大貫と井上、大谷と弓江、に比べて。


205 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:23:46 ID:gSpsaNjA
私は逆に赤川小説に出てくる刑事はやたら奢ってて
お金持ち印象だった。
大貫シリーズの井上だっけ?
あの人も彼女の分だけじゃなくいつも大貫の分払ってるし、
なんだかんだ国友も全員の分支払ってるし、
悪魔シリーズに出てくる刑事だっけ?
誰かもいつも家族分まで奢ってる印象。

206 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:31:07 ID:Gmjqk4RS
井上は、奢ってるのではなく、(大貫に)たかられてるだけ。

片山に関しては、住まいが6畳と4畳半の狭い間取りのボロアパートで妹と暮らしてるのだから、ほんとに貧乏なんだなあと印象づけられてしまう。

207 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 23:34:49 ID:GMbt9Tbb
悪魔シリーズはその作品限りの使い捨て刑事キャラしか出てこないよ。

>誰かもいつも家族分まで奢ってる印象

誰のことだろ?

208 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 05:10:25 ID:VRRJUAIG
香子のことだったりして(´・ω・`)

片山は石津の食費が浮けば、良いアパートに引っ越せそうだなw

209 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 10:32:01 ID:OVXkAC0N
>>204
そういえば国友と河村には相棒の刑事がいないな。

警官って単独行動は原則として禁止されてるんじゃなかった?
襲撃されて拳銃や警察手帳を奪われたらいけないので。

210 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 13:33:07 ID:QHX8Of5r
>>209
どっちかっていうと
聞き込みなんかの外回りの時に、不正や捜査規範からはずれることがないように
お互いを監視しあう意味で、二人一組が基本になってるんじゃ?

211 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 16:35:28 ID:YzqiKltb
>>183
雪子をシリーズ通したメインヒロインにするべきだったね

212 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 17:06:20 ID:oIbZZdpX
>>207
悪魔じゃなかったですね、すいません。
アニヲタの父と女子大生、ドンファンという犬を飼ってるシリーズです。


213 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 17:39:41 ID:RLHP99DX
あぁ、花嫁シリーズの殿永刑事のことか。

このシリーズは昔何作か読んで結構面白かった印象あるんだけど、
アニオタの父というのが全く記憶に残ってないな。
ドンファンは確か女の子好きで、ペリーヌ物語のバロンみたいな
犬だった気がする。
久しぶりに読んでみるかな。

214 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 17:54:02 ID:YzqiKltb
>>211
少なくとも、1作だけってのはもったいない逸材

215 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 18:31:28 ID:QHX8Of5r
>>211
そういう発想から、石立鉄男版ホームズが出来上がったわけですね

216 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 18:39:06 ID:oIbZZdpX
>>213
そうです、花嫁シリーズでした!
父はハイジとか名作アニメが好きらしく、
すぐ感情移入しちゃう人で娘よりもアニメ、
娘よりも可愛い不幸な子が好きという感じ(勿論変な意味じゃなく)。
殿永刑事は主人公の親友、父母まで招待してご馳走したりしてる。
あと、この主人公の彼氏は助教授だったはず(最近出てこないけど)。
赤川さん得意の年の離れたカップル。


217 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:14:57 ID:i/AvRdpp
>>211
それ大賛成

218 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 00:51:02 ID:Th8kZqXB
青春共和国で主人公の親友が死んだ原因って一体何だったんでしょうか…

219 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:07:20 ID:ceEZ5JAC
雪子もそうだが、1作だけで消えた逸材ヒロインは数名いる

220 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 02:26:34 ID:I/7RA2G/
火枝みゆき、も忘れないでください
俺的には、ゲストヒロインの中では一番かな

221 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 10:34:34 ID:wEYJ98p7
中込依子と秋世も忘れないでください
峰岸雅子も忘れないでください

222 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 11:01:12 ID:wmCQp6bB
雪子はゲストだから映えたのであってシリーズのメインヒロインには向かないタイプと思う。


223 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 11:10:00 ID:y+hdwLcS
記念すべき三毛猫1作目のヒロインというのも大きいかな
でもキャラクターに魅力があったのも確かだと思う
ファンが多いことは理解できる

224 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 11:41:39 ID:q/h5oDNv
雪子って大人気なんだな
三毛猫読んでみよっと

225 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 12:54:22 ID:0tKsLOdg
雪子は土曜ワイド劇場版のせいで
坂口良子しかイメージできなくなった

226 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 15:22:25 ID:4a1ZJuWr
1作だけのゲストヒロインでこんだけ話題になるのもすごいな

227 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 22:35:09 ID:gb9ggje2
雪子、人気あるのわかるけど・・・峰岸雅子もよろしく

228 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 00:32:37 ID:6RCOPUqC
マリオネットのだっけ?

229 :名無しのオプ:2009/03/16(月) 20:16:46 ID:AKia2ZtC
マリオネットの罠を読んだのは中学生の頃で、当然あの3姉妹はずっと年上で
妖艶で且つ謎めいたイメージがあったんだけど、自分が30半ばのおっさんになったら
また印象が随分変わるもんだね

230 :名無しのオプ:2009/03/17(火) 19:29:41 ID:6atP7+1k
そういうのはあるね


231 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 01:53:46 ID:ANUgxYgS
赤川次郎作品の男の人ってなんですぐ浮気するんだろう…と思ってるんですが
現実もそんなもんなんですか?

232 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 11:29:58 ID:VsFozJ04
>>231
実行するかどうかは別にして浮気願望が全く無い男ってのは非常に
稀な存在な気がする。
まあ浮気の範囲は彼女(奥さん)が決める事なので「あの女良いな」と
思うだけで駄目って人、風俗はOKって人など色々いるから、231さんが
どこで線引きするかによっても違ってくるけどね。

233 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 13:35:07 ID:hKCtksjU
>赤川次郎作品の男の人ってなんですぐ浮気するんだろう

一見多いようにも感じるが、少なくともシリーズ物のレギュラーキャラに
限って言えば、爽香シリーズのあの2人ぐらいしか思い浮かばないな。

>>232
女性によって一番評価が別れるのは、仕事帰りに職場の部下と二人きりで
食事に行くことを浮気とみなすかどうかかな?
休日に二人きりで会うのはさすがにアウトだろうけど。

234 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 21:46:40 ID:ri9r7owf
>>233
シリーズキャラに関しては231のレス内容とは逆に、赤川作品の男性キャラは
おおむね真面目だね。

逆に、夕子が宇野以外の男とキスしたり、夕里子が国友以外の男とキスしたり、
女性キャラの方が思わせぶりな行動をとったりして小悪魔的な印象がある。

235 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 22:25:58 ID:4UlJPnKo
>>229
確か雅子って作中で18くらいやったと思うけど、
30過ぎからみた18って子供やもんな

236 :名無しのオプ:2009/03/18(水) 23:22:07 ID:ANUgxYgS
>>231です。
久しぶりに爽香シリーズを初めからと一冊完結物を読み返しているのでそのせいかもしれないです。
単身赴任したら絶対浮気だとか
犯人側の人ぱったぱた浮気するな〜
とか最初の方河村さんが布子先生大好きって感じだったのに結婚したらどんどんキャラ変わってって
浮気して孕ませてるしぐだぐだ情けないし。
読み漁ってた小中学生の頃はそんなもんだろと思ってたのですが
最近読み返してたら現実もこんなんなら結婚なんてするもんじゃねーな
と思ってしまって。

>>232->>234
ありがとうございました!!
確かに爽香シリーズレギュラーの兄貴と刑事が浮気したので苛々してしまった気がするので三毛猫やマザコンシリーズ読み返しまーす。

携帯から長々すみませんでした。

237 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 00:25:42 ID:aYCQZYBN
俺も赤川作品で爽香シリーズの河村よりひどいキャラは見たことがない


238 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 00:29:58 ID:dMCouaes
>>224です
三毛猫ホームズの推理を読んでみたけど、かなり面白かったわ
ここで人気のあった雪子もさすがにいいキャラやった
ところで、この小説読んだ方メル欄の伏線から犯人わかった?
俺はぜんぜんわからなくて、最後にびっくりやった

239 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 16:39:28 ID:HPxZ4rpn
>>237
一見、善人かつ好青年風というのが、かえってタチが悪いよね
根っからの甘えん坊の明男や、心底から歪んでいる糞兄貴の方がまだ害が少ない


240 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 17:03:25 ID:6bb7/PVG
明夫と嫁は本当に嫌いなキャラだわ。
珍しく憎憎しく思う。
あの嫁は一体いつからあんなんなったんだろう?
明夫のせいなのはわかるけど。
親にもむかつく。

241 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 17:03:56 ID:6bb7/PVG
間違った。
明夫じゃなくクソ兄貴でした。

242 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 17:39:22 ID:HPxZ4rpn
自分もあの糞兄貴と嫁の真性バカップルは大嫌い。
でも個人的には河村の方がもっとむかつく。理由は236さんと大体同じかな。

もし赤川作品の全レギュラーキャラで嫌いな奴を5人あげろと言われたら、
河村、糞兄貴、その嫁、明男母の4人は考えなくてもあがる。
あと一人は明男かな。もしかしたら他にいるかもしれないが思いつかない。


243 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 18:36:00 ID:jN9iSzIA
兄貴の容姿を当初、デブ眼鏡かと想像してた。

244 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 23:11:32 ID:TLhi562c
>>238
心配しなくても、わからなかった奴のが多数派

245 :名無しのオプ:2009/03/19(木) 23:58:35 ID:FKYzNBWT
俺はわかったよ
だからすごいとは言わんけど

246 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 00:42:24 ID:ebNoib+O
あの伏線はミステリー界の金字塔と思ってる。

247 :名無しのオプ:2009/03/20(金) 13:11:54 ID:ayGTpDAv
赤川作品でなんかいい伏線てある?

248 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 10:17:20 ID:qqaFslqB
いろいろあったはずだが、忘れた
伏線じゃないけど、「窓からの眺め」のオープニングとエンディングは
斬新で良かった

249 :名無しのオプ:2009/03/21(土) 11:25:16 ID:2AsFqrzc
夜会・・

250 :名無しのオプ:2009/03/22(日) 00:05:13 ID:N9HJTB4N
三毛猫ホームズの推理の「密室トリック」は正直微妙・・・


251 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 16:57:44 ID:NuWP+wSW
>>250
同意

「推理」は容疑者が二転三転してハラハラして面白かったという記憶は
残ってるけど、トリックや雪子については特に思い入れはないなあ


252 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 19:43:18 ID:d7fMo9KZ
「推理」は密室トリックよりも>>246の挙げてる伏線の方が数倍秀逸
ちなみに雪子は他のヒロインよりは良い

253 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 20:26:34 ID:NKnJ0SEU
>>252
作品的にはどっちがメインなの?


254 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 20:44:58 ID:qkwhq2J7
>>252
他のヒロインって雪子と同じくその作品限りに登場するヒロインのこと?

少なくとも晴美、夕子、爽香、香子、夕里子らと比較して「雪子の方が良い」
と言えるような具体的な描写なんかないよね。推理だけだと。

このスレでやたら雪子をプッシュしてる人はドラマ(自分は見てない)とかで
妙な補正かかってない?

推理は2回読んでるけど、雪子が他より特別魅力的には全然思えなかったけど。
最近読んだ、狂死曲のマリの方がずっと魅力的だと思った。

255 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 21:01:20 ID:15jTwidy
雪子がいいと言ってるのは、坂口良子好きなんだろうな

256 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 21:23:08 ID:v8fv5wlr
自分も雪子はそれほど魅力を感じないな。
結構性格悪い女だと思う。
片山が望んでなかったとはいえ、あんな形で片山の見合いをぶちこわしたりして。
相手の女性がほんとに気の毒だった。

あれでどうも雪子が好きになれなかった。

257 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 22:42:59 ID:p1nARPMm
>>254
単に人の好みの話なんだから

あなたが雪子よりも
>>最近読んだ、狂死曲のマリの方がずっと魅力的だと思った。

と同じ事

258 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 23:05:18 ID:qkwhq2J7
>>257

183 :名無しのオプ:2009/03/08(日) 00:24:18 ID:Q3uLBEdK
赤川ミステリーの最高のヒロインは三毛猫初代ヒロインの吉塚雪子

211 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 16:35:28 ID:YzqiKltb
>>183
雪子をシリーズ通したメインヒロインにするべきだったね

217 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:14:57 ID:i/AvRdpp
>>211
それ大賛成


少なくとも、こいつらと>>254は同じじゃない



259 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 23:12:06 ID:qkwhq2J7
あ、別にこの3レスの奴と>>252が同一人物だと言ってるわけではないよ

ただ、このスレで執拗に雪子雪子と連呼してる奴が奇異の感じるだけ

260 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 23:15:53 ID:qkwhq2J7
×奇異の ⇒ ○奇異に

でした。なんか俺のほうがキモくなってしまったな。もうやめます。

261 :名無しのオプ:2009/03/23(月) 23:21:50 ID:b10yejuO
このスレでは雪子プッシュと香子プッシュが双璧じゃね?

>>259は言葉使い悪くね?
258の3レスって別にそんな酷い内容でもないだろうにこいつ呼ばわりだし


262 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:09:06 ID:qByIv7BU
>>261
晴美を好きな俺としては>>258の3レスは正直いい気分にならなかった…

263 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:12:47 ID:UQwTxUxp
258の3レスは同一人物でしょ
私なんかいつも「あ、また『雪子の人』きたー」と思ってるw

このスレでは香子が好きな人もいて、私も悪魔シリーズ好きなので
何度かレスを返したことがあるけど、この人はまだ作品の内容や他の
シリーズのヒロインとの比較とか話題を振ってくれるので会話になる
けど、「雪子の人(笑)」はただ漠然と「雪子は赤川ヒロインで最高」
とか言ってくるだけなので、レスを返しようがない

264 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:13:32 ID:cyzvOZki
>>261
峰岸雅子も加えてあげてください

265 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 00:28:05 ID:L+0W7XLO
>>263はまたひどく悪意に満ちた文章だな
これで本人にその気がなければ相当な天然だけど、まあ悪意なんだろうね

266 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 07:04:44 ID:wxqcz+Y9
263は雪子好きの人を馬鹿にしてるわけではなく、唐突に「雪子最高」みたいな
レスをしてくる人を「雪子の人」と呼んでるということだけだろ

通学・通勤の途中に毎日見かける特徴ある人にあだ名をつけるみたいに

263のレスから悪意を感じる人がいるとしたら、その「雪子の人」だけだと思うが

267 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 10:35:56 ID:TYFi4bVm
>>261
>258の3レスって別にそんな酷い内容でもない

183の「赤川ミステリーの最高のヒロインは三毛猫初代ヒロインの吉塚雪子」
は個人の感想だから全く問題ないと思うが、

211の「雪子をシリーズ通したメインヒロインにするべきだったね」と、
217の「それ大賛成」は、晴美好きな人を横目にしながらのレスに見えるので
少し角が立つかなと思う。

本当にこの3レスが同一人物のものなら、かなり悪質な自演だと思うが。

268 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 17:51:12 ID:sNm+eRRv
キャラの話じゃなくて、もっとストーリーやトリックについて話そうよ

269 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 20:29:24 ID:hl5O+603
■メール欄以外でのネタバレは禁止です。
 目に付くところにネタバレを書き込むのは止めましょう。
 ネタバレを予告する書き込みも止めましょう。
 メール欄以外でのネタバレを目的としたスレッドを立てることは禁止です。

270 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 22:07:08 ID:RMmn2Mwu
キャラ話は以降禁止ね

271 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 23:26:14 ID:/3y5SMaY
赤川次郎 その2

693 名前: 名無しのオプ 04/02/20 22:40
弘野香子>>∞>>島中瞳=星泉=倉西弓子=仲道美帆>宮川佐知子>片山晴美>>今野真弓
>>結城真知子>沖野瞳>>>鈴本芳子=香月弓江>永井夕子>新井直美>塚川亜由美=神代エリカ

読んだことなし
杉原爽香

702 名前: 693 04/02/22 07:18
>>696  申し訳ありませんでした。
      評価変えました。

弘野香子>>∞>>鈴本芳子>島中瞳=星泉=倉西弓子=仲道美帆>宮川佐知子>片山晴美>>今野真弓
>>結城真知子>沖野瞳>>>香月弓江>永井夕子>新井直美>塚川亜由美=神代エリカ

読んだことなし
杉原爽香

718 名前: 名無しのオプ 04/02/28 19:13
吉塚雪子>>∞>>弘野香子>鈴本芳子>島中瞳=星泉=倉西弓子=仲道美帆>宮川佐知子>片山晴美>>今野真弓
>>結城真知子>沖野瞳>>>香月弓江>永井夕子>新井直美>塚川亜由美=神代エリカ

でファイナルアンサー?
ちなみに吉塚雪子は三毛猫初代のヒロイン

272 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 23:28:05 ID:ZNZPotNr
こういうやつって絶対出てくるんだよな

273 :名無しのオプ:2009/03/24(火) 23:43:50 ID:F5cxcHKl
>>272
完全スルーしろよ

274 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 00:13:25 ID:HPRjfpCr
その中で思い出せるのは10人だけだな。多いのか少ないのか。

1レス目にある前々々スレの「赤川次郎」を保存してあったので
ちょっと斜め読みしてみたけど、キャラネタの割合とかスレ全体の
雰囲気はこのスレとあまり変わらないね。

三毛猫シリーズをドラマ化した場合の配役ネタにはついていけない。

275 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 00:17:25 ID:je8tNKi0
赤川次郎はユーモアミステリーが代名詞だが、その真髄はホラー系にあり

276 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 01:36:19 ID:LSx6etwI
三毛猫ホームズのポルターガイスト!

277 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 06:58:58 ID:KIJ6IFU/
271のキャラがどういう基準で選考されたのかは不明だけど、俺が赤川次郎
を読むきっかけとなった下の3人が含まれてて少し嬉しい。

当時中学生だったけど、星泉が全裸でベッドに拘束されるシーンに興奮したw

星泉:セーラー服と機関銃
新井直美:探偵物語
弘野香子:寝台車の悪魔

278 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 08:20:50 ID:Iz7ORbXe
結局、キャラについて語りたいのかよ

279 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 09:36:00 ID:iy8HqGZH
赤川次郎は不倫は結構見かけるけど、レイプまで描かれるのは稀だね。
自分の知る限り1冊だけかな。一応タイトルも覚えてるけど。

主人公の友人がクスリで朦朧とさせられた後にレイプされてビデオにまで
撮影されてしまう。でも、最後はその子にも、そういう悲しい出来事があった
ことを知った上で支えてくれる彼氏にめぐり合えてハッピーエンドだった
ので、読後は多少救われた気分になれたけど。


ところで、272,273,278みたいに、ストーリーについてもキャラについても
語っていないレスには何の意味があるの?
WBC期間中の野村監督みたいにただボヤキたいだけ?


280 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 18:20:21 ID:iy8HqGZH
4/9 ★光文社
「赤川次郎サスペンス劇場 顔のない十字架 新装版」

4/10 ★幻冬舎文庫
「風と共に散りぬ」赤川次郎

4/17 ★集英社文庫
「サラリーマンよ悪意を抱け」赤川次郎

4/25 ★角川文庫
「標的は花嫁衣裳」 赤川次郎

来月は結構多いですね。自分は「サラリーマンよ悪意を抱け」を買う予定

281 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 20:50:50 ID:Iz7ORbXe
>>通学・通勤の途中に毎日見かける特徴ある人にあだ名をつけるみたいに

いるのか?そんな奴

282 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 21:28:27 ID:hBb4Lt9g
雪子の人(笑)とか弘野香子>>∞>>とか、どんだけ入れ込んでるんだよ


283 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 22:06:35 ID:4EfXgJpE
中学生のころ、夢中で読んだな〜
なつかしす
霧の夜にご用心を徹夜で読んだっけ

284 :名無しのオプ:2009/03/25(水) 22:32:30 ID:P1TDTWTN
>>279
確か「微熱」だったかな? 昔読んでかなり面白く、ラストは目頭が
熱くなった記憶がある。ただ作品説明の

「新婚旅行先のオーストラリアで、田川は七人の老人たちが断崖から
 次々と飛び下りるのを目撃してしまった…。それから十七年。
 中古マンションに引越した田川家の周辺に奇妙な事件が続発。
 娘・裕果の部屋に洋服ダンスから現われる不思議な少女は誰なのか。
 十七年前の事件がチラつくのは何故か。真相は?」

については全く思い出せない。もう一度読んでみるかな。

285 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 13:21:06 ID:mU0CexL7
図書館で「灰の中の悪魔」読んだけど旭子可愛いな。
あまり良い噂を聞いてなかった転校生が芝居好きと分かった途端、すっかり
意気投合して肩組んで「ワォー!」とか叫びながら芝居話に花咲かせてた。

近作では旭子があまり目立ってないらしいけど、三人組には均等に活躍の場
を与えて欲しいな。


286 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 18:17:06 ID:BsEb2NVm
かわいさでは、登場シーンは少ないけど
「魔女たちの永い眠り」の秋世も横綱級

287 :名無しのオプ:2009/03/26(木) 21:35:55 ID:5pchilVq
>>280の「サラリーマン〜」のように、他の出版社から再出版されるのは何でだろう
旧出版元が再販する気がないのかな

288 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 10:33:53 ID:r9u0knwN
それも不思議だけど、三毛猫ホームズシリーズなんか、推理とか
同じ作品が角川文庫と光文社文庫の両方から出版されてるよね

289 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 14:50:28 ID:X6VlZqu3
ホラー系が大好きなんだけど、
魔女シリーズ
遅れてきた客
白い雨
禁じられたソナタ

黒い森の記憶
忘れな草
以外でお勧めのホラー作品ってあるかな?
サスペンス系の招かれた女あたりも大好きなんだけど。


290 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 17:30:47 ID:sUcAZJ/t
「長い夜」とか「おだやかな隣人」なんかも

291 :名無しのオプ:2009/03/27(金) 22:09:58 ID:kMqNsVD1
>>289
窓からの眺め
マリオネットの罠
子供部屋のシャツ

292 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 03:14:47 ID:fvpD29RP
幽霊シリーズと三毛猫ホームズは今でも買い続けてる。

年一回の刊行ペースで発行されてる三毛猫シリーズ、今年は新作無しかいな…

293 :名無しのオプ:2009/03/29(日) 16:28:24 ID:QiYIQHqU
新作は、『三毛猫ホームズの十字路』がいずれ発売されるはず。
小説宝石の連載が今回最終回だったから。

294 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 00:27:47 ID:BdaaHOYW
赤川作品で舞台が外国の本は何がありますか。私が知ってるのは、

三毛猫ホームズの騎士道(ドイツ)
納骨堂の悪魔(ドイツ)、氷河の中の悪魔(スイス)

の3つです。
三姉妹探偵団でひとつ見たような気がしますが、これもドイツだったかな?

295 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 01:42:53 ID:x6hvjV8V
私が読んだのは>>294が書かれたほかには
結婚以前と子子家庭は波乱万丈くらいかなあ



296 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 14:27:34 ID:gEWMELPk
三毛猫のオペラハウスと登山列車も外国(ヨーロッパ)だったはず

297 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 16:28:24 ID:1i1AOFuL
>>294-296のまとめ。ちょっとググってみた。他にもあるかな?

三毛猫ホームズの騎士道(ドイツ)
三毛猫ホームズの幽霊クラブ(ドイツ)
三毛猫ホームズの歌劇場(オーストリア)
三毛猫ホームズの登山列車(スイス)
以上4作は連続した物語

納骨堂の悪魔(ドイツ)
氷河の中の悪魔(スイス)
以上2作は連続した物語

三毛猫ホームズのオペラハウス(オーストリア)
三姉妹探偵団ふしぎな旅日記(ドイツ)
子子家庭は波乱万丈(ドイツ、オーストリア)
結婚以前(ドイツ)


298 :名無しのオプ:2009/03/30(月) 23:54:35 ID:+aQo9rlJ
吸血鬼シリーズでも時々あった様な…
単発物でもビックボートαとか、まだまだありそう

299 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 00:00:17 ID:5GpGW/nw
あ、作品の全編に渡って海外が舞台、って事か
だったら上のはナシで

300 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 00:23:32 ID:FRcn6UgJ
赤川先生のドイツ、スイス、オーストリア(=ウィーン)好きは異常

前に赤川作品にはスポーツネタがほとんどないという話があったけど、
それと併せて、いかにも赤川先生らしい感じがするけど

ところで現実の問題として、猫を海外に連れていく場合、どんな特別な
手続きが要求されるの?

301 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 01:20:22 ID:KufzRyUu
まず検疫が必要
どういう形態で輸送するのか選択
あと、国によって条件も違ってくる

302 :名無しのオプ:2009/03/31(火) 02:46:53 ID:pybAiX4/
南条家シリーズの「マドモアゼル、月光に消ゆ」もドイツが舞台だった。

ドイツやオーストリア、スイス以外の外国が舞台になった話はないのかな。
舞台という訳ではないが「国境の南」は、アメリカが絡んでいるストーリーなんだけど異色作って感じで好きだった。

303 :名無しのオプ:2009/04/01(水) 21:26:54 ID:+2iNuEEp
>>297
>以上4作は連続した物語

その中では最初の騎士道しか読んでないけど、そんなに長い間、
警視庁捜査一課の刑事がよく仕事休めたね。
課長から何か引き続きドイツでの仕事を言い渡されたのかな?

悪魔の2作の方は、ドイツの事件で真由子が大ケガをしたので(本当は
大したケガではなく、もうほとんど治ってる)、スイスで療養させてくる
ということで、香子が学校から休暇の延長の許可をもらってたけど。

304 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 02:59:05 ID:ltsuIxfj
『三毛猫ホームズと落書き』って短編が、収録されてる本のタイトルをご存知ですか?


305 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 03:25:10 ID:oQPo/czz
>>304
Wiki見ても、ホームズの短編集には収録されていないみたいですね
アンソロジーに収録されてると書いてるから
光文社か角川書店が出してる、何人かの作家の短編を集めたものの
どれかに収録されてるのではないでしょうか?

306 :名無しのオプ:2009/04/02(木) 18:06:51 ID:ltsuIxfj
>>305
ありがとうございます。

『三毛猫ホームズと落書き』で検索しても何故かヒットしませんね(^^;
本当にあるのかしら?とふと疑問に。

wikiにはアンソロジー収録作品として『〜四捨五入』も載ってますが、こちら長編(?)で刊行されてるし。う〜ん…。

307 :名無しのオプ:2009/04/03(金) 01:24:53 ID:3K22nnxq
「三毛猫ホームズの失楽園」を読み終わったんですが、プロローグの意味がわかりませんでした・・・。
あんなに塚田と愛し合ってる感じで描かれてたのに、有貴子が不倫したんでしょうか?

308 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 00:10:53 ID:DEV/XYZQ
>>304
もしかしたら愛蔵版書き下ろしの「三毛猫ホームズのいたずら書き」の事かも

309 : ◆0kl/dTc8Kg :2009/04/04(土) 20:41:04 ID:TXMYOoTD
>>308
ありがdd♪

う〜ん。
買わないでも図書館で借りればいいくらいなのかな…?
何となく出版社に乗せられる様で購入に抵抗がある(笑)

310 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 21:58:20 ID:DEV/XYZQ
買うに越した事は無いですが、短編を読む為だけに買うのもね…
借りて読み、面白かったら文庫とかで再録されるのを待てば良いと思います

311 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 01:04:26 ID:exBOwv70


312 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 06:09:31 ID:qxPY1+lW
今まで多作作家=駄作多いのイメージで読まなかったが他スレで進められて三毛猫ホームズの推理読んでみたが面白いね
今まで馬鹿にしててすみませんでした先生

でも悲しい終わりだったんで三毛猫の続きはしばらく読めそうにないです・・・
次はマリオネットの罠いってみます

313 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 09:08:45 ID:XPwstIC2
最近の三毛猫はほのぼの色が強くなってる気がするね
ちょっと旧作のほうが良いかね

314 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 12:49:13 ID:iNr+OrNC
>>312
推理で誰が一番かわいそうでしたか?

またマリオネットの罠の感想も宜しく

315 :312:2009/04/12(日) 00:08:55 ID:VzsFTEMG
晴美
義太郎
三田村
雪子

上から可哀想だと思った順番
下二人は同情出来るけど許せない部分があったけど
上二人は可哀想過ぎる
こいつらしばらく恋愛出来ない気がする・・・

そんなこと言って続編であっさり恋愛してたら嫌すぎるな・・・

後雪子の最後の行動は裏切りにしか思えなかった
凄い好きなキャラだっただけに残念だった

ではマリオネットの罠いってみます

316 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 01:22:45 ID:qKCO3638
>>後雪子の最後の行動は裏切りにしか思えなかった

ここには激しく同意
あれはいらない描写だよね

317 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 08:25:10 ID:WqzU3yWT
>上二人は可哀想過ぎる
>こいつらしばらく恋愛出来ない気がする・・・
>そんなこと言って続編であっさり恋愛してたら嫌すぎるな・・・

激しく同意
俺が推理を読んだ時に感じたことをよくぞ的確に表現してくれたといった感じ
石津&晴美ファンの人が気分を害するかもしれないのではっきり言えなかった

続編以降40作以上出てると思うけど全部推理から1年も経っていないんだよな
続編の冒頭で「あれから数年後・・・」みたいな感じで推理との連続性を切断
したほうが良かったように思う

318 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 10:07:37 ID:fPExbdvz
幽霊シリーズと大貫シリーズは1作目で知り合った宇野と夕子、井上と直子が
2作目で久方ぶりに再会したという形でワンクッション置いてる

ましてや義太郎と晴美は1作目で相当の修羅場を経験したのだから、2作目との
間に3年ぐらいの空白を設けた方が、その後の晴美の性格の変化や石津との関係
なども受け入れ易かったと思う

319 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 12:40:19 ID:iEARmbPQ
「三毛猫ホームズの推理」もそうだったけど、
「三毛猫ホームズの心中海岸」のラストも可哀相過ぎた。

320 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 22:17:58 ID:T605OWvv
三毛猫シリーズは15作くらい読んだけど、推理が一番中身が濃かった印象がある
人間関係の悲しみでも群を抜いてる気がする
特に俺は晴美のほうより義太郎の悲恋のほうが印象深い

321 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 07:35:10 ID:rb/21OT3
>>300
作家さんは海外旅行したあとで作品にすれば確定申告のときに必要経費で落とせるからね。
赤川さんだけじゃなくてみんなそうしてるよ。
赤川さんはクラシック音楽がお好きだし、トーマス・マンとかツヴァイクとかいったドイツ文学の影響を少年時代から強く受けているから、
旅行先もドイツ語圏になるんだと思います。
歴史の浅いアメリカのような国にはあまり関心をもっていないのではないかな?


322 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 16:37:00 ID:svyKM1Wz
ざっとスレ読んでて
時間軸の話と伏線の話が出てたもんで

三毛猫の「四季」で
片山達の事件遭遇から解決まで一年近く経過してることと、
伏線の張り方がちょっとうまいと思わされたこと、

なんかを思い出した。

あと赤川作品は
本編冒頭に登場人物のセリフが来ることが多いことも思い出した。
上記の「四季」もそうだった。


323 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 18:35:07 ID:ZLBSnsWU
>>316
同意
本当にいらなかったよな
なんであんな事にしたんだろ


324 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 21:57:23 ID:EiPOiJBw
>>323
あれがなきゃレギュラーになれたのにな

325 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 01:34:39 ID:DM9BPzki
「ふたり」を読んで赤川ファンになったのですが、
「ふたり」のような作品のオススメを教えて下さい?

326 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 10:56:38 ID:enZBtyHu
>>321
映画の好みもヨーロッパの古典的な作品に言及してることが多いですね

>>326
「午前0時の忘れもの」 (集英社文庫)
「幽霊の径」(角川文庫)

最近になって旧作の文庫復刊が目立ってきました
1980ー90年代の作品が結構おすすめです

327 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 12:02:08 ID:DM9BPzki
>>326
ありがとうございました
「午前〜」も映画化されてますね
その二冊を読んでみます

328 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 16:02:36 ID:YcA7VrLS
ちょwww「幽霊の径」は違うだろwwww

「ふたり」のような作品というのが、幽霊物という意味なら別にいいけどw

329 :名無しのオプ:2009/04/18(土) 20:00:04 ID:fvripBtB
>>315はまだマリオネット読み終わらんのかな

330 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 00:55:16 ID:iJbEbtUW
今更ながら先日放送の「ルパン対コナン」を見た。両方のファンだけど
とても面白かった。まあ「対決」というよりは「共闘」だったけど。

前スレで赤川作品でもシリーズキャラの共演をという話題があったけど、
そこで挙げられてた「今野淳一 V.S. 弘野香子」を見てみたいと思った。
この場合も両方を立てようと思ったら「共闘」になってしまうと思うが。

331 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 10:29:22 ID:tyWGiOil
俺なら中込依子と秋世の共闘がみたいな
あの二人であの世界観をまた存分に描いてほしい

332 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 10:00:37 ID:tM2O2myF
>>330
ラストのコナン(香子)、ルパン(淳一)、次元(真弓)の掛け合いは

香子「この度は何かとご協力頂きありがとうございました。
   ですが、今度泥棒をなさってたら捕まえますわよ。」

真弓「どうするあなた。今度泥棒したら捕まるわよw」
淳一「馬鹿言えw」

みたいな感じかw

泥棒と探偵が共闘する話とはちょっと違うけど、男気と正義感を持ち合わせた
小悪党と、ヒロイン役の女性が協力しあって事件を解決するタイプの作品なら、
何作か読んだ記憶があるな。何だったかな?


333 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 12:07:19 ID:kSH4bTTb
「MとN探偵局」なんかもそうだな
悪魔シリーズや、杉原爽香シリーズにもそういうパターン出てくるね
単発物じゃ、「乙女の祈り」とか「乙女に捧げる犯罪」なんかも
同じようなものかな


334 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 13:25:14 ID:uuq8mXts
堅物の夫と平凡な日常を過ごしている30代の主婦が、子供っぽさと男気を
もった20代の小悪党のもめ事に巻き込まれて共に行動するうちに、徐々に
打ち解けていく話があったな。あまりに漠然としすぎてるけど。

ラストは銃で撃たれた小悪党が主婦の腕に抱かれて力尽きる際にキスされて
「これぞ、ラストシーンだぜ」みたいなセリフを言ってた気がする。


335 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 14:34:47 ID:b9y5EWQ9
三毛猫読み終えた。
警察から雪子が逃げたのはなぜ?ドロンするつもりだったのか、片山に会うつもりだったのか分からんけど。後、唇を重ね過ぎ。 


336 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 17:11:15 ID:/TboxKP0
単に、罪の意識に追われて贖罪のつもりで死を選んだだけだろ

337 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 17:57:50 ID:Z9WA/ydL
上で誰かが「推理」と2作目以降の作風や晴美の性格の変化を受け入れ易く
するために、3年ほどの時間差を設けた方が良かったと言ってたけど、そう
してれば雪子も爽香シリーズの○○みたいに、出所後、片山との関係を一から
スタートするという展開にもできたのにな。


338 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 20:43:21 ID:K47LjUMk
それは良いアイデアだと素で思う
いまさら言っても詮無きことだがね

339 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 23:48:37 ID:xGR/fbNc
あの場面で雪子が死ぬ必要性が全く感じられない

340 :名無しのオプ:2009/04/22(水) 23:50:23 ID:wjZRVvq4
ネタばれ自重

341 :315:2009/04/23(木) 03:52:53 ID:owexqRrc
仕事忙しくて遅くなったけど「マリオネットの罠」読み終わった。
とにかく最後で、胸くそ悪くなった
美奈子はあんな奴の為に頑張ってたと思うと腹が立つ!!
凄ぇ後味悪い・・・。面白かったけど

しかしまだ二冊目だけどこの人の本、読みやすいね。
三毛猫の時同様に、一気に読んだよ
さて、次は何読もう?



342 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 19:01:59 ID:BrkTLe7I
ミステリーとは違うけど、「魔女たちのたそがれ」や「白い雨」
「黒い森の記憶」等のホラーは名作ぞろいだよ

343 :名無しのオプ:2009/04/24(金) 22:18:47 ID:ALM1u+6n
黒い森の記憶ってホラー要素あった?
読んだのがかなり昔なので又読みたくなってきた

344 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 16:39:55 ID:MF0I2dTD
黒い森の記憶は実験作。
登場人物の思考が地の文に描写されない作品。
だから、小説よりも映像作品に近い感じ。
全員が全員、何を考えてるかさっぱり分からないから、結構怖かった。

345 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 21:23:37 ID:Qm3jIm1q
ホラー系で「夜」があまり語られないのが淋しい
あれ傑作だと思うんだけどなあ

346 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 22:01:31 ID:9LbkO4Qp
ホラーといえば「遅れてきた客」は外せない
表題作以外の他の2作品がかなり秀逸

347 :名無しのオプ:2009/04/26(日) 11:08:15 ID:yf+k5RDF
>>342が挙げてる魔女たちのたそがれとその続編の魔女たちの永い眠りは俺もお勧め
怖いけど、すごく楽しめた

348 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 20:08:59 ID:lf+zNsqF
マリオネットの罠は構成、文体など明らかに他の作品より気合入ってるよね
あれくらいの力作を読みたい

349 :名無しのオプ:2009/04/27(月) 21:14:30 ID:Tz+u2pxe
初期作品は力作が多い

350 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 18:38:41 ID:nLyVVt5P
マリオネットは被害者の話も面白かった
医者と薬中女の話は短編小説でもイケる気がした

351 :名無しのオプ:2009/04/28(火) 21:53:40 ID:h7B5oG93
上手く言えないけど、マリオネットのあの世界観はなんか好きだ

352 :名無しのオプ:2009/05/01(金) 16:49:17 ID:L/pu6KGR
赤川次郎なつかしい
中高生のころ友達に借りて読んでた
読みやすくて借りたその日のうちに読み終えることができた
ちょっとした暇つぶしに便利だった
内容が軽くて一度読んだらそれっきり。そんな感覚の本

でも不思議と
大人になった今、時々この人の作品を読んでみたい気持ちになる
中学高校時代への郷愁とか懐かしさからだろう
でも、読むに耐えないだろうということは分かっている

353 :名無しのオブ:2009/05/08(金) 21:12:17 ID:OPcU0gUp
怪奇博物館

354 :名無しのオプ:2009/05/08(金) 21:24:36 ID:E36EDFD0
玲子と哲平くんの続編読んでみたいねえ
シリーズ化されないかね

355 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:15:46 ID:aRyquOnM
小4くらいのときに初めて
「おやすみ、テディベア」を読んでから
赤川次郎という人を知ったなあ

上の作品は当時小4の私にも分かりやすく読みやすかった
まあ少し大人だなという感じもしたけど

現在高1の私におすすめの本を教えてください

356 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 01:49:57 ID:LX2+jDq+
どういう傾向のが好みかわからないけど
同年代物ということで、とりあえず「悪魔シリーズ」

357 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 06:37:35 ID:3B6fZo4+
「めざめ」が切なくて結構よかった記憶がある。

358 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 08:31:57 ID:dED+EK0Y
悪魔シリーズと吸血鬼シリーズは高校生が赤川作品に慣れ親しむための
本としてはドンピシャだと思う

359 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 08:51:55 ID:YWk9vOWM
若い頃は、赤川次郎といえば血生臭いホラー
という印象だったが最近はほのぼのしたもんだな

360 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 11:04:55 ID:f6qie0CA
>>355
マリオネットの罠
三毛猫ホームズの推理
魔女たちのたそがれ
魔女たちの永い眠り

361 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 16:32:23 ID:GaKxbENf
>>335
やっぱり同年代だから三姉妹探偵団シリーズとかもお勧め。
ただし、表紙の絵は見なかったことにしよう。

362 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 20:05:08 ID:9TXhmsay
自分が赤川次郎を読み始めたのは、三姉妹シリーズの珠美や悪魔シリーズの
真由子と同じ中学生の時だったから、20歳の夕子なんかすごいお姉さんに思
えたし、真弓なんか結婚してるというだけでおばさんにしか見えなかったw

363 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 15:45:15 ID:Fil91Shh
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」
「死者の学園祭」は、赤川次郎の小説、及びこれを原作とした日本映画作品。
映画は深田恭子の初主演作品であり、2000年8月5日に公開された。ちなみに、
原作小説は結末に推理小説史上、指折りのどんでん返しがある。この要素は
映画版には含まれていない。

>原作小説は結末に推理小説史上、指折りのどんでん返しがある。

かなり昔に読んで面白かった印象は残ってるけど、「推理小説史上、指折りの
どんでん返し」についてはまるで覚えていない。再読してみるかな。


364 :名無しのオプ:2009/05/11(月) 20:55:52 ID:li2+Qxuc
「微熱」が怖かったな
ホラーかどうか覚えてないけど

365 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 17:43:23 ID:6tVUyN9i
赤川の文ってなんか読みやすいよな
改行が多いとかそんな程度じゃなくて。
他の作家と何が違うんだろ

366 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 19:03:50 ID:i4eMdmV4
作中に余計な状況説明とか、解説みたいなものが少ないせいだと思う

367 :名無しのオプ:2009/05/12(火) 19:16:59 ID:a5K1+Sow
最近読んだ文庫本の解説に書いてあったよ。
余計な事が殆どないらしい。
だから、映像のように自分の脳内で補完できるみたいなこと。

368 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 07:02:16 ID:mGIBq3No
>>362
俺も赤川作品読み始めたのは中学生の時だったので、年齢に関してはあなたと
同じような感想を持ったけど、それ以外でも、女子高に通う三人組が活躍する
悪魔シリーズなんかは、中高一貫の男子校に通っていた俺にとっては何か特別
な面白さを感じたのを覚えてる。

369 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 11:51:39 ID:nMu9Uz0/
自分も男子校出身で、しかもミステリーは西村京太郎から入ったので、
単純に女性が数多く活躍する赤川作品は新鮮で面白かった。
「女の子って可愛いなあ」なんて思ったりしてw
漫画やアニメも人並みには見てたけど、そちらのキャラに対しては、
あまりそういうことは感じなかったのに。


370 :名無しのオプ:2009/05/13(水) 22:42:30 ID:Q87lCdlH
先日「無言歌」を遅ればせながら読んだんだが、面白いは面白いんだが凄く不思議な読後感、俺の中で評価が固まらなかったんでネット上の評判を見ようとしたんだが、半端に古い上に代表作でもないから感想とかがあんま見つからなかったんだ。
で、ここの人的には「無言歌」ってどうなんだ? 是非聞きたい。
マイナーな作品で流れをぶったぎって悪いけど

371 :名無しのオプ:2009/05/15(金) 17:14:58 ID:+qfwZoop
赤川次郎と言えばシリーズ物が多いけど
招かれた女、裁かれた女が一番だった。
>>370
どうなんだ?と言われると感想書かないといけない…が
あまり記憶ないから、又読んでみるね。
赤川次郎はほとんど図書館で借りたから。

372 :名無しのオプ:2009/05/16(土) 03:05:15 ID:bJjZOeP8
寝る前にちょこっと読んですっきり眠るためにの短編目的で「三毛猫ホームズの暗闇」
買って来たんだけど、その中の「三毛猫ホームズの涙雨」読んでて逆に眠れなくなった
父親が幼女を連続して云々とか、父の元恋人の死への動機、犯人の動機の軽さ、読了後の
すっきりしなさといったら・・・
久しぶりに赤川次郎読んで見たけどこんなんだったけか

373 :名無しのオプ:2009/05/21(木) 00:22:12 ID:6z/S1xgd
>>372
黒赤川の本はそんなんだよ

374 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 11:36:54 ID:nA47MtO+
>>365たしかに
村上春樹読むとなんかもやもやイライラするんだけど
赤川次郎はページ進むのがはやい

375 :名無しのオプ:2009/05/22(金) 22:39:43 ID:gFN+rJ+B
初期のが好きだ。特に短編。
悪魔のような女の「野菊の如き君なりき」とか、さびしがり屋の死体の「長き眠りの果てに」とかスッと読者を引き込む雰囲気がある。
哀しい結末のやつがけっこう多いけど、それがまた良い。後味は悪くないんだよね。
長編だと「死体置場で夕食を」「黒い森〜」なんて好きです。あと刑事と泥棒夫婦の初期もシャレてて良かった。


376 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 09:16:57 ID:WpMRQcQL
新刊 三毛猫ホームズの十字路発売中age

377 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 15:49:02 ID:k34p4aDR
今まで読んだ作品の中で「三姉妹探偵団」「禁じられたソナタ」「駆け落ちは死体とともに」「ふたり」が面白いと思ったんですが、おすすめの作品ありますか?

378 :名無しのオプ:2009/05/24(日) 16:03:06 ID:NqLKtnTw
魔女狩りのなんたらおもしろかったよ2作あるやつ

379 :名無しのオプ:2009/05/25(月) 00:28:36 ID:927rXpIk
リアルタイムで魔女シリーズは読んだけど全然面白いと思わなかった
あの頃はガキだったので今読むと面白いのかもしれんが

380 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 00:47:31 ID:WUvMCiPM
>>374
やっぱりみんな同じなんだね。
なんでこんなに読みやすいんだろう?

381 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 05:54:45 ID:2zO7q8yy
おもしろいとここで名前が挙がっていたんで【白い雨】を読みました。
ページを捲る手が止まらず一気に読んでしまいました。
一個引っかかるとこがあるんで質問させて下さい。
白い雨が降るきっかけ(?)のズシンって音は何だったのでしょうか???

382 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 08:55:34 ID:McATF2C1
>>376文庫本はいつ頃の発売になるんだろ


383 :名無しのオプ:2009/05/26(火) 09:31:32 ID:ijpmSHpJ
3年以内には文庫化されるのが慣行

384 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 15:46:33 ID:WHgwHV5a
このスレで白い雨、魔女たちのたそがれ、魔女たちの長い眠りなどの過去
の作品を最近になって読んだという人は、ブックオフとかの古本屋でゲット
してるの? それとも図書館?

自分はミステリーはベッドに寝転んで読んだり、菓子やパンを食べながら
読んだりするので、できるだけ他人の手垢のついた中古品ではなく新品で
買うようにしてるんだけど、上記の作品はどこの本屋でも見当たらない。

アマゾンで見てみたら、白い雨は在庫あるみたいだけど、魔女〜は無いな。
どうせ通販利用するなら過去作10冊ぐらいまとめ買いしたいところだけど。

385 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:52:58 ID:J8c2iLN7
俺は過去作品買うのは、ほとんどブックオフだなあ
100円文庫を買いあさってる
たまに他の古本屋で50円とかみつけると、これまた買いあさる

ていうか
>ベッドに寝転んで読んだり、菓子やパンを食べながら読んだりする
からこその古本じゃないのか?

386 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 16:57:08 ID:zWwyndg4
>>383 さんくす
文庫本でそろえてるからまだ先だね


387 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 19:02:40 ID:NZO7R/e6
もう20年以上前の中学時代だけど、ひまつぶしの殺人ほど面白いこの人の作品は無かった

388 :名無しのオプ:2009/05/27(水) 20:07:14 ID:qZ4c8wHo
>>384
自分も本読んでる時にお菓子つまんだり、あと結構目元口元を触ってしまう
ことがあるので、極力新品を買うようにしてる。

古本も買うことはあるけど、100円の本は手垢や汚れが酷いのが多いし、逆に
きれいな本は新品とほとんど値段が変わらないのが悩ましいね。

389 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:06:05 ID:ez96TPCS
>>384
マリオネットの罠や死者の学園祭あたりは、わりと多くの本屋で新品を
見かけるけど、確かに、白い雨や魔女たちの〜は古本でしか見ないな

390 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 00:14:18 ID:27DYsdxL
作品によっては、もう絶版になってたり、重版予定なしとかだから
そういうのは、古本屋探し回るしかないだろうねえ

391 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 14:35:59 ID:DxiLDmLy
[三姉妹探偵団シリーズを初めて読んだ時にまず感じたこと]

綾子(20)夕里子(17)珠美(15)の佐々本姉妹は、かすみ(19)なびき(17)あかね(16)
の天道姉妹とどことなく似てるなあ

母親が無く父親が出張ばかりしてる佐々本家は、「みゆき」の若松家に似てるなあ


392 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 18:46:29 ID:NkVm0lMj
>>391
らんまの連載開始より三姉妹探偵団の第一作の出版の方が早かったんだぜ?

393 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 19:11:21 ID:F4KKqA33
別に、キャラ設定をどっちがパクったって話じゃなくて
単に、キャラのイメージが似てるって言ってるだけでしょ

ちなみに、俺は「悪魔シリーズ」は
スケバン刑事Uの三人をイメージしながら読んでる


394 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 19:52:39 ID:EcTsN45V
佐々本姉妹→天道姉妹は、綾子とかすみさんがかなり似てるので、自分も
連想してたけど、佐々本家→若松家、花園学園3人組→スケバン刑事は
言われるまで気づかなかったw

395 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 20:12:18 ID:EcTsN45V
というか、>>393

香子「私たちをスケバンだなんて、心外ですわ。」って言われちゃうぞw

396 :名無しのオプ:2009/05/28(木) 20:36:26 ID:F4KKqA33
まあ、たしかにある意味、あの子らはスケバンよりもおっかないですがねw
俺の中では、もう勝手にイメージ付けされちゃったから、修正は無理!

397 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 15:49:58 ID:CXwpVLw3
何故スケバン刑事の「U」なのかな?と思って調べてみたら、3人の内の1人が財閥の令嬢なのか

398 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 17:44:04 ID:CXwpVLw3
あ、それ以前にそもそも「T」は3人組じゃないからか

399 :名無しのオプ:2009/05/29(金) 19:15:32 ID:Tw+OaQTl
「T」の方はさしずめ「セーラー服と機関銃」といったところかな

そういえば続編の「卒業」はまだ読んでないな。面白いのかな?

400 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 18:54:04 ID:SB/9Aq6A
三毛猫ホームズシリーズ読もうと思うのだが、読む順番適当でいい?

401 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 18:58:41 ID:btjXKkft
とりあえず、メインキャラが出揃う1→2と読んでおけば
あとは適当でもいいと思う

402 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 19:46:12 ID:SB/9Aq6A
>>401
ありがとうございます

403 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 23:45:48 ID:ht+trFrM
けど再度登場する人物もいるからできれば順番通りがいいんじゃないかな


404 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 13:20:01 ID:V3IitBrx
死んだはずの人が何もなかったように登場してる
なんて事にもなるかも知れんな

405 :名無しのオプ:2009/05/31(日) 23:12:29 ID:1V9x/gHy
ああ坂部姉弟の事ね

406 :名無しのオプ:2009/06/01(月) 00:59:38 ID:wzwJBEGU
三毛猫はとりあえず一発目に「推理」を読まなきゃだめだよ

407 :名無しのオプ:2009/06/03(水) 17:26:29 ID:ZR0M+CKf
作品名はうる覚えなんだけど眠りを殺した少女だったかな?
スラスラと読めて面白かったです。
読み終わった後に『アイツがこうなってコイツがああなって…』みたいな頭の整理をあまり必要としない作品が好き。

408 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 16:13:57 ID:r/NQYLAu
うるおぼえって近い将来認められてしまうんだろうか
見るたびにいらっとする

409 :名無しのオプ:2009/06/05(金) 16:57:02 ID:FtAQP7Fn
役不足って言葉を間違って使う奴もイラッとする
2ちゃんで指摘すると、さも釣りでしたといわんばかりの態度を取ってごまかしたり逆ギレする馬鹿もいる。

410 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 03:05:36 ID:4ZkPO3mc
うるおぼえ?!

タイプミスだと思いたい・・
ウ・ロ―――――!!

411 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 16:44:23 ID:5TTaiFdJ
先にシリーズものとして出版されたものを読んだ後だと
初出の香子に非常に違和感を覚える

412 :名無しのオプ:2009/06/06(土) 18:45:26 ID:OOOX/KcP
アマゾンで買い物があったので、ついでに在庫ありになってた「白い雨」と
「遅れてきた客」を買った。

20年以上昔の本なのでいくら新品でも、てっきり何年も倉庫に埋もれていた
黄ばんだ本が送られてくるものと思ってたんだけど、光文社文庫の新しい
タイプの表紙の本が送られてきて感動した。

>>411
>初出の香子に非常に違和感を覚える

鏡の中の悪魔の香子のこと? どこか普通じゃなかったかな? 思い浮かばない。

413 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 07:58:13 ID:Ik7ENl1a
いいだろ

414 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 11:39:39 ID:UYROCayS
>>412
自分は411ではなく、411が違和感を覚えた部分とは異なると思うけど、
香子が「被害者候補一覧表」を自ら作成して公表し、硫酸魔を挑発した
行為は、いくら自分がおとりになるためとはいえらしくないなと思った。

415 :名無しのオプ:2009/06/07(日) 17:42:46 ID:TSs1aiD4
三毛猫チンキー

416 :412:2009/06/08(月) 00:39:28 ID:g+mm/14S
今、「遅れてきた客」に収録されている短編3作のうち、「家主」と
「家庭教師」を読み終えたところなんだけど、完璧に覚えてるなあ。

15年以上前に読んだ作品なので、ほとんど初見と同じ感じで楽しめる
と思ったんだけど。ちょっとテンション下がった。

この調子だと表題作の「遅れてきた客」ともう一冊の「白い雨」も多分
覚えてるだろうなあ。

でもまあ、面白い作品であることは間違いないので、読んだことのない人
はぜひ一読を。

417 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 02:09:09 ID:mi+OzKLr
三毛猫ホームズの四捨五入にて、ラストで15歳の弥生が「結婚するのに三年も待たないといけないなんて」
と言ってるけど、女は16歳から結婚できる
光文社の初版だけど改訂して変わってるのかな?
でも光文社の前にどっかからか出てるはずだし高校卒業するまではって意味なんかな

418 :名無しのオプ:2009/06/08(月) 04:01:01 ID:lztCD2rh
 赤川次郎氏自身が与信の取込詐欺に遭ったらしい話を聞きましたが、
犯人の動機は「レコードがいっぱいあって羨ましい」「旧満鉄の職員の
息子はコネがある」とのことで中国では文革の頃だったそうです。
 さて、刑事事件の聴取で高校の教諭が、加害者、被害者ともに「特定数
の嘘があるのは確かです。」との記録を残しているらしいですが、「特定数
の嘘」とはどのような意味でしょうか?

419 :名無しのオプ:2009/06/09(火) 09:02:09 ID:GgwAUOh9
>>418
何を言ってるのかさっぱり分かんないんだけど……。
マニアックな知識を、さもみんなが知っていて当たり前のように
書くのはやめてくれない?



それはさておき、三毛猫ホームズの十字路を読んだ。
結局十字路は話の内容と全然関係なかったwww
それと、メル欄はあまりにも不自然だろ……。
でも、それ以外では、最近の三毛猫シリーズの中では面白い方だった。
もちろん、初期とは比べ物にならないけどw

420 :名無しのオプ:2009/06/12(金) 00:21:28 ID:80Mg3bbb
殺人よこんにちわ
殺人よさようなら
が、好き。

421 :名無しのオプ:2009/06/18(木) 22:56:50 ID:2GwAtPOr
中学生のころ、三毛猫ホームズの推理を読んで、終盤で泣いてしまったな
いい思い出だ・・・

422 :名無しのオプ:2009/06/22(月) 22:13:05 ID:6KtBWYJK
三毛猫シリーズは4冊しか読んでないけど、好きな順で言うと推理は
3番目かな

各シリーズの第一作目の比較で言えば、三毛猫ホームズの推理よりも
幽霊列車や鏡の中の悪魔の方が好き

423 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 03:12:57 ID:xyTR6Yb8
ちょっとお伺いしたいんですが……
このスレには赤川次郎に詳しい方たくさんいると思うので教えてください。スレチだったらごめんなさい。 
昔読んだ赤川次郎小説なんですが、ロリコンの男の人が出てくる小説のタイトル分かりますか? 
たしかロリコンだけどカッコよくて、自分の婚約者の妹(小学生か中学生)を狙ってる…みたいな危ない話でした。
お願いします。



424 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 09:02:04 ID:op8OU+RI
マザコン刑事は有名だがロリコン刑事は聞かねいな
殺人よ、こんにちは−に似てる話だがあの子いくつだったかな…
男は決してマザコンとロリコンしかいない訳ではないぜ

425 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 10:09:04 ID:0RKFuCD3
ロリコンという言葉の用法がいまいち正確に把握できない
歳の差に着目した言葉なのか女性の年齢(幼さ)に着目した言葉なのか

19歳の大学生1年生が15歳の中学3年生に惚れるのと(4歳差)、
30歳の社会人が22歳の同じく社会人に惚れるのとでは(8歳差)、
どちらがロリコンなの?

このスレ的に言えば、
女子大生の永井夕子(22歳)に惚れてる宇野警部(40歳)と、
女子高生の佐々本夕里子(17歳)に惚れてる国友刑事(20代後半?)
とでは、どちらがロリコンなの?


426 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 10:50:23 ID:xyTR6Yb8
>>423です。 
たしか男は20代後半くらいで女の子は小6か中1でした!男は少女好きだからロリコンで。 
脇役的な感じじゃなくて主人公が男と女の子だったきがします。 
実は女の子も男に恋していて…って話でした。 
途中男が女の子の体操服姿見て(*´Д`*)ハァハァする場面もありました。 
男はカッコいいけど、危なかったです。
探し回ってるんですがなかなか見つかりません。 
シリーズものではなかったです。


427 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 10:52:12 ID:xyTR6Yb8
連投すみません。 
殺人よ、こんにちは、じゃないです。結構昔の本でした。

428 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 10:56:02 ID:cGLp5LXJ
>>425
ロリコンは決して年の差では無いと思う。現状の定義では幼女や少女に
対して興味を持つ大人の男という感じじゃないか?
ロリータの範囲に17歳が入るのかは色々意見はあると思うけど、まあ
少女の中にギリギリ入れるとすれば国友の方がロリコンって事かな。

429 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 14:18:18 ID:fAFj0LzV
>>427
ttp://books.spacetown.ne.jp/sst/bin/product.asp?sku=fb150797&vendor=B006

これ?体操服姿にハアハアは冒頭にあったような
手元にないから違うかも

>>428
例えば12歳くらいに見える18歳に惚れた男が、実年齢を聞いて冷めたらロリコン、
冷めなかったら人間性に惚れてたってことでセーフ?

まあ普通は前者だから、ロリコンと推定されるんだろうけど

430 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 21:25:45 ID:dMCXyIpx
絶版になった旧作が他社文庫の新刊で出てるのが目立つな
間違って買ってしまいそうだわ

431 :名無しのオプ:2009/06/24(水) 13:06:09 ID:lGBzQtce
DSゲームクリア記念にここで評判の良いっぽい「マリオネットの罠」を読んでみた。
正直、途中読むのがダルくなったけど最後まで読んだら面白かった。

今まで読んだのが幽霊2冊に魔女、殺人を呼んだ本だったんで氏の書く女性は
活発で頭は切れるが雰囲気に流されやすいイメージで、あまり色気とかは感じなかったんだが
紀子と雅子の翳りのある美女って感じが新鮮だったな。

映画的な手法で書かれてるからか、読み終わって素直に
「映像で見たいなあ」と思った作品だった。館とか特に。

次は「死者の学園祭」でも読んでみるかなあ。

432 :名無しのオプ:2009/06/25(木) 12:51:47 ID:q0oO5LvM
ここ数年は特定の社会問題に焦点を当てた作品が多いよね。悪くないんだけど、逆に軽いというか。

昔の作品の方があ、こういうことが言いたいんだなって、教訓めいたものでも押し付けがましくは感じなかった。でも好き

433 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 00:47:48 ID:NTUI2/FZ
>>422
自分も三毛猫シリーズは5冊読んでるけど、「推理」はこの中ではそれほど
面白いとは思わなかった

ただ自分の場合、
赤川次郎の三毛猫シリーズの1作目「三毛猫ホームズの推理」
綾辻行人の館シリーズの1作目「十角館の殺人」
森博嗣のS&Mシリーズの1作目「すべてがFになる」
など、ファンの間ではシリーズ最高の呼び声が高い1作目作品のどれもが、
個人的にはシリーズ中ではいまいちという評価なので、世間一般の感覚とは
ズレがあるみたい

「幽霊列車」と「鏡の中の悪魔」は自分も面白かったと思う

434 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 02:27:15 ID:e1l/4/5g
単発物なら兎も角、シリーズ物に宗教や政治関係が絡むと「又か」って思ってしまう

435 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 05:55:42 ID:einCvN0m
初めて読む人に何をすすめますか?
私にすすめてください

436 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 06:58:12 ID:qhCFRyO6
>>435
踊る男

437 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 13:37:11 ID:udO2IfC+
>>432
>ここ数年は特定の社会問題に焦点を当てた作品が多いよね
>悪くないんだけど、逆に軽いというか

比較的新しい短編集「教室の正義」を読んだ時、自分も同じ感想を持った
全編の中で印象に残ったのは「大人の時間」ぐらいかな
途中激しくイライラしたけど読後はとても晴れやかな気持ちになれた


438 :名無しのオプ:2009/06/26(金) 15:35:02 ID:65VADQZV
>>435
ひまつぶしの殺人


439 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 00:02:50 ID:8gD3Z9lF
>>427
>>429で合ってた?何か気になった

440 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 20:17:33 ID:nObb9ihV
>>435
午前0時の忘れもの

441 :名無しのオプ:2009/06/29(月) 22:22:13 ID:Lvm4ZDj9
>>435
若草色のポシェット

442 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 00:15:05 ID:St/4B4AU
>>435
魔女たちのたそがれ

443 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 16:25:58 ID:4Ajy7fJ/
>>435
ふたり

444 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:09:35 ID:Hv26bJtM
「夜」

445 :名無しのオプ:2009/07/02(木) 22:12:11 ID:Hv26bJtM
>>435

446 :名無しのオプ:2009/07/04(土) 03:13:30 ID:UKhQRlF+
>>442
それカナリ切ない…!
多江可哀想すぎ。
続編の魔女たちの長い眠り読んでさらに救い無いし…
ゲームの魔女たちの眠りでも切ないし
完結編のサブタイが「ふたり」だったのには泣きたくなった

447 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 02:43:54 ID:qHMTp3YY
吸血鬼シリーズの最新作買ったけど、イラストが変わってて違和感ありすぎ
前のほうが良かった

448 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 03:33:39 ID:s3YaIpz2
>>447
ネットで表紙見てみた。
あれは誰が誰なんだ・・・。

449 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 11:16:08 ID:9w/QoKB1
>>448
前のイラストと共通しているのは、エリカとクロロックの耳が尖っていることくらいだね
クロロックは若返って、一人称が「わし」というのは何だかヘン

450 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 19:49:09 ID:9NJcG35b
ドックとかブランドとか付いてるやつかね?
昨今は何でもCGアニメみたいなイラストに改悪しやがっていかんね
欧風のノスタルジーな雰囲気も簡単にブチ壊しておる
萌えCGが好きなアニメオタクと誤解されそうであんなもん持ち歩けんよ

451 :名無しのオプ:2009/07/06(月) 21:50:27 ID:1eAckqsY
大貫警部シリーズはイラスト変えないでほしい・・・というか、あの絵しかありえない

452 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 00:47:06 ID:s88htUZB
今更ながら、三毛猫ホームズの十字路読みました。
面白かったけど、やっぱり晴美&ホームズが活躍して無いと、
個人的には物足りない。
自分はシリーズもの以外の赤川作品は真夏の夜の夢、
ヴァージン・ロード上下、教室の正義、セーラー服と機関銃ぐらいしか
パッと思いつく分は読んだことない。
マリオネットの罠などはよくいいと聞くけど、まだ楽しみに取っとこうと思って
読まずじまい。他の作品も読んでみたいが、どこから手をつければいいやら…
明日本屋で本棚とにらめっこしてくるか。

453 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 01:03:44 ID:IQ0Vhk4N
>>446
魔女たちのたそがれ、永い眠りの2作は本当に名作ですね
個人的に赤川作品の金字塔と思ってます
>>452
マリオネットの罠はこれまた名作ですよ
中〜後期の作品にはない練りに練られたストーリーとあっと驚く結末…
力の入れ方が他とは違うと思わされる作品です

454 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 01:13:58 ID:s88htUZB
>>453
おお、レスありがとうございます。
マリオネットの罠何回も本屋で見かけるんですが、中々手が伸びないんです。
明日買おう!と決めておきます。
読後にスッキリしない・暗くなる感じでしょうか?
なんだか本の裏の説明読んで、ハッピーエンドじゃなさそうだったので。
他に爽やかめな作品も買って読むかな。
暗めな作品もすきなのですが、引きずっちゃうタイプなので笑

455 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 03:23:36 ID:42LvQZZc
>>453ではありませんが、マリオネットの罠は後味悪いです

456 :名無しのオプ:2009/07/07(火) 17:42:48 ID:N6XDpLES
古い作品だけど、「静かなる良人」のラストの意味がいまだにわからない
何で被害者は死ぬ直前に○○の名前を言い残したんだろう?

457 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 15:08:01 ID:kafs8D7R
>450
吸血鬼の掲載雑誌が女子中高生むけだから仕方ないと思う 今までの人だと古い感じがする

あの絵柄は少女マンガ風で、萌えブタが好きな媚びイラストとは違うと思うが
知らない人にはなんでも同じに見えるんだろうな
おばさんにしか見えなかった涼子が若返ってくれたのは嬉しい
みどりがデブじゃないのが残念だ

458 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 18:53:45 ID:2SI/1m7R
>>457
イラストレーターが毎度のように変わるシリーズ(三毛猫とか)ならともかく、
昔から読んでる人間からすれば、ずっとあの絵柄だったからイマイチ受け入れられない

459 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 21:08:21 ID:HSE6wIC+
>>452
すみません十字路は粗筋だけ読んだのですが…
晴美が失明してしまって治らないんですかね?
そろそろホームズシリーズも終わるんですかね…

460 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 22:03:14 ID:ZNrq9nrM
>>459
以下ネタバレ









一時的に失明しただけで、エピローグでは回復している

461 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 22:17:05 ID:HSE6wIC+
>>460
こんな場所で質問すべき事では無いのにご親切にありがとうございます。
しかし…
ホームズが活躍しないのでは只の…いや、止めておきますw

462 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 22:34:48 ID:XCYxbraV
出版社の意向以外の理由でシリーズ止める事は無いでしょ
子子家庭も新シリーズが始まったし、南条姉妹の新刊も出たし

463 :名無しのオプ:2009/07/08(水) 23:49:02 ID:H25mxYK3
赤川作品のトリックや伏線、ミスリードで「すごい!!」と思うやつってどんなの?
個人的にはメル欄。これはマジですごいと思った

464 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 00:51:39 ID:7XPgGhKG
マザコン警部はもう出ないのかな?

465 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 00:59:31 ID:cdmiHJGV
マジで何がおすすめ??


466 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 01:11:29 ID:mpOs9TPt
>465
過去スレ読めよ!
だが今回だけ教えてやる
マリオネットの罠が評価高い
実際超名作だ

467 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 01:14:55 ID:/WsJotbH
>>465
過去レスで色々挙げられてます
個人的には「黒い森の記憶」かな

今も続いてるシリーズのほとんどが昭和生まれってのは凄いと思う

468 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 01:20:01 ID:izJ5uSoN
自分が初めて読んだ赤川作品は「死体は眠らない」だけど、あれも面白かった
ユーモア路線まっしぐらかと思えば後半はシリアスだし

469 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 11:33:02 ID:jGWgUFj1
ニコニコ動画で「灰の中の悪魔」のドラマCDが2分割にされてうpされてる
けど(合計で1時間ちょっと)、このスレの>>55をyoutubeにうpしてくれた人
と同一人物かな?

かなり昔の作品なのに、2008年9月28日にうpされて再生数はpart1が
620で、part2が427と意外に多くの人が見てるんだな。


470 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 13:32:26 ID:YTNoA7e3
悪魔シリーズ映画化orドラマ化してほしい

471 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 14:15:48 ID:jGWgUFj1
由利子の恋人やら香子の婚約者やらオリジナルの男キャラを増殖されて
四姉妹探偵団以上に糞ドラマ化する予感


472 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 19:54:34 ID:fJrQmFoZ
>>463
同作品のメル欄は?
あの作品はむしろこっちがメインじゃね?

473 :名無しのオプ:2009/07/09(木) 21:00:30 ID:17ggdsal
>>463









これ、ドラマ版では手帳に書いていたけど、原作のほうが「なるほど」と思わせてくれる

474 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 00:21:06 ID:fGAq5IGT
個人的には463>>>472だね

475 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 10:12:32 ID:ZtaK3ixC
>>471
そういう余計なオリキャラ追加は嫌だけど、三毛猫ホームズシリーズのドラマ
での「原作と異なり、片山義太郎とその恋人吉塚雪子がホームズとともに事件
の謎に迫る設定に変更されている。」ほど酷くはないと思う。

ところで472の物理トリックは本格推理作品のそれとして評価されてるの?
自分は読んだのは随分昔だけど「そんなバカな」と脱力したことを覚えてる。


476 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 12:26:31 ID:PBDZvD7d
でも四姉妹探偵団は、赤川さんの三姉妹探偵団!っておもわなかったら
けっこうおもしろかったけど。

赤川さんの原作としては見なかったな

477 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 12:43:44 ID:4z5FAsLu
我孫子武丸が推理の密室トリックを評価してたな
類を見ないとか

478 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 12:45:38 ID:4fwetNTa
>>471
あと、旭子がタレントの卵という設定も付け足されそうだね

>>475
ある本で、「荒唐無稽」と言われた事がある


479 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 16:55:07 ID:WIdAJZSB
昔三毛猫シリーズ結構読んでて騎士道が面白かったという印象が今でも残っているんだが
騎士道より面白いと思った三毛猫シリーズて何かある?

480 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 19:45:59 ID:imvb8d66
『三毛猫ホームズの推理』が最高だな

481 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 20:05:37 ID:Dtxve3Hh
>>477
新しい密室パターンを作り出したという意味で評価してるんだと思う

482 :名無しのオプ:2009/07/10(金) 22:21:18 ID:I40vntzA
推理読んだんだけど記憶からすっとんでいる・・
探し出して読み返したくなってきた

483 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 00:35:16 ID:C1fOkQ4B
前にも少し書いてあったけど、推理は密室殺人と女子大生連続殺人、どっちがメインだったの?

484 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 11:03:53 ID:jxdEQD0J
相変わらずホームズの推理とマリオネットの人気はすごいな
でも、この2作って初期中の初期作だからな
中期以降からは語られるような名作は出てこなかったのかな

485 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 11:27:39 ID:uwqnZ37I
冒頭での登場人物が40代男、若い?男女と一億円。
これタイトルわかる人いたら教えて下さい

486 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 12:06:31 ID:O00f6MPK
「一億円もらったら」だっけ?

487 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 16:19:52 ID:uwqnZ37I
>>486
ちらっとレビュー見たらそのようです。ありがとうございます

488 :名無しのオプ:2009/07/11(土) 19:22:06 ID:iDXXTZT7
三毛猫ホームズに出ていた根本刑事、途中からぱったり出なくなったけどどうなったんだろ

489 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 00:09:58 ID:fHggj/NY
昨日なぜかわからないけどくちづけ上下巻を買って読んだ。
思ってたより遥かに良くて感動した。泣いた。

490 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 15:56:50 ID:bTHfOX1B
角川の80年代の中期作品群、自分はどれも大好きだな

491 :名無しのオプ:2009/07/12(日) 21:25:25 ID:sPp+ULaY
どんでん返しでは、「死者の学園祭」が一番驚いた

492 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 02:56:15 ID:ldtufjNd
三姉妹探偵団の現在の最新刊は何だっけ?

493 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 06:19:45 ID:KpdgbqRJ
>>492
2年前に出た「三姉妹、清く正しく美しく」

494 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 08:03:27 ID:ldtufjNd
>>493
それは21だっけ?


495 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 13:33:44 ID:KpdgbqRJ
>>494
21ですね。
現在連載の「三姉妹と忘れじの面影」も、今年中には新書化するのかな

496 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 14:04:24 ID:r5/JF4TN
赤川氏のシリーズ作品は現在も色々な雑誌で連載中だと思いますが、その中に、
三毛猫ホームズシリーズや三姉妹探偵団シリーズの文庫の表紙の抽象画のような
キャラクターイラストではなく、サスペリアミステリーの悪魔シリーズのような
萌えなキャラクターイラストが挿入されているシリーズはありますか?

497 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 14:45:06 ID:ldtufjNd
>>495
楽しみです

498 :名無しのオプ:2009/07/15(水) 17:00:16 ID:ABkyvriW
>>496
自分も知りたい。それはそうと何で三姉妹探偵団シリーズのキャラクター
イラストは、文庫やノベルスの表紙の絵にしても、ノベルスの頁に挿入され
てる絵にしても、あんなへんてこな作画ばかりなんだろ。


499 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 09:27:18 ID:h+QbGAbc
萌えしか理解できない奴は気持ち悪いな

500 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 09:30:55 ID:l8PlBr0i
悪魔シリーズはサスペリアミステリーで復活する前の、学研出版で発売
されてた初期の5作品にも、結構可愛いイラストが挿入されてたよ


501 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 13:59:39 ID://OGaYnD
大体、いま何誌に連載しているのかさえハッキリしないな

幽霊〜文芸春秋
三毛猫〜小説宝石
泥棒〜問題小説
吸血鬼〜コバルト
三姉妹〜小説現代
大貫〜インポケット
悪魔〜サスペリアミステリー
子子家庭〜小説新潮
爽香〜ゆほびか
バスガイド〜小説すばる
鼠〜野性時代
記念日の客〜小説推理

?〜図書
新聞小説もあった様な?、他にもまだありそう

全部確認した訳じゃないが「萌え」とか付きそうな作品は吸血鬼くらいか
コバルト見たことないから、雑誌にイラストがあるかどうかは分からん

502 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 14:15:16 ID:l8PlBr0i
おー、496じゃないけどサンクス。

で、そもそもこの中で漫画雑誌はサスペリアミステリーだけじゃない?
萌え云々はともかく、可愛いイラストが挿入されてる小説誌なんて見たこと
ないような。でも、扉絵とかならあり得るかな?


503 :名無しのオプ:2009/07/16(木) 23:45:41 ID:WTbpQALE
花嫁シリーズが見当たらないな。連載が終了したばかりなのかな?

爽香・明男夫妻は初めての育児に大忙しのはずだから、さすがに今作では
他人のドタバタにおせっかいにも首をつっこんでる暇はないはずだが・・・

504 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 01:33:00 ID:Wll5JDeO
>>503
ネタバレすんな
削除依頼出せよ

505 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 06:55:14 ID:xx7c7r51
>>504
???

506 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 08:00:14 ID:EQg0asAV
>>503
あ、花嫁シリーズもあったか

花嫁〜月刊J-novel

赤川次郎や西村京太郎の連載数を見ると、普段どんな生活してんだろって思う

507 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 11:51:53 ID:4KF+HUaM
しかも二人とも手書きで原稿を書いてるし。

ただ同じぐらい本数なら、作品の性質上、事前の取材旅行が不可欠な
西村氏の方が大変な気がする。


508 :名無しのオプ:2009/07/17(金) 23:14:07 ID:/EeIKSef
『霧の夜にご用心』と『幽霊から愛をこめて』も面白かったな
どちらも中学時代に、夜中夢中で読んでた
あの頃の小説へののめり込みは今ではあり得ん

509 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 07:04:06 ID:BrtMyu76
新聞連載のやつもうすぐ終わるんだけど、ご都合的展開は多々あるがそれでも割と面白かった。
主人公(?)が振り回されタイプじゃない落ち着いた大人の男ってのも良かった。
赤川は乱発してた頃の記憶しかなかったんだが、ちと見直したよ。

510 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 09:33:33 ID:C5hwsqpG
最近は誤った社会に物申すっていう方針だからね

511 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 22:31:44 ID:WHoflTEA
>>501の「幽霊〜文芸春秋」を「幽霊〜オール讀物」に修正

512 :名無しのオプ:2009/07/18(土) 23:06:22 ID:PXSxw6wM
世の中にそんなに多くの小説誌が出回っていたとは少しビックリ

ところで東野圭吾の作品の中に、ミステリー小説の定番を皮肉った内容の
「名探偵の掟」というのがあるんだけど、その中で語り手の大河原警部が、

「警部自らがこんなふうに聞き込みにくることなど、まずないであろうが、
捜査本部で座っているだけでは小説が面白くならないので、そういう常識
は無視するわけである。」

と推理小説の内情を語ってるんだけど、現実はやっぱりそうなの?

自ら証拠集め、犯人逮捕に奔走する赤川作品の宇野や大貫、西村作品の
十津川のような警部さんは現実には存在しないということか

513 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 16:51:47 ID:0QFM6bn3
>>512
実際の警察組織のことは知らないけど、
言われてみると「太陽にほえろ!」のボスは
自分で捜査することなんかなくて、いつも
七曲署内にいたね。


514 :名無しのオプ:2009/07/19(日) 20:08:39 ID:c58q8xkk
銭形は忙しいな

515 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 03:18:50 ID:Ga7SiEYG
現実や刑事ドラマの場合、刑事はたくさんいるから警部は出かける必要がない
小説や2時間ドラマの場合、刑事は固定キャラしか出てこないから警部も捜査せざるをえない

516 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 08:34:43 ID:7zt3t+Aj
船よりデカい鮫は現実に存在しないとか言ってたら面白いサメ映画は出来ねえからね
小説の世界になれば海外でもメグレやガニマールが駆け回ってるさ

517 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 10:05:57 ID:uLoCdnC1
三毛猫シリーズの片山&石津、今野夫妻シリーズの真弓&道田のように
現実どおり警部が聞き込みに出ばったりしないシリーズもあるけどね

赤川作品よりもむしろ西村京太郎、内田康夫、山村美紗とかのサスペンス
物に出てくる警部の方が活発に動き回ってる

518 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 22:35:13 ID:jsvaTMfy
刑事と書かれているだけで、階級不明なキャラのほうが多いね
片山と真弓と井上が巡査部長、石津と道田が巡査長ってところかな?

519 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 23:37:32 ID:6iRoFQh3
その区分けだと、井上は巡査長のような気がする。正式な設定は忘れたけど、
片山、真弓は30歳ぐらいで井上、石津、道田は25歳ぐらいの印象があるので

520 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 14:30:10 ID:Y5Hskass
片山…29歳
真弓…27歳
石津、井上、道田…25歳だったと思う

521 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 15:32:22 ID:4paurmo9
石津と道田はそれほど年齢差のない若い先輩とコンビを組ませてもらってる
というのに、井上だけ何の罰ゲームですか?
可愛いフィアンセに慰めてもらってなければとっくに辞めてそう

522 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 18:48:01 ID:kJIvI2TM
階級上位の警部の捜査手法を間近で見られて直々に指導も受けられる
警察官としてはいい事じゃないかー
警部の右腕になって動いてるなんてヒラ刑事にしてはハクも付くぜ

523 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 20:02:56 ID:Y5Hskass
何で、警視庁の片山と目黒署の石津が組めてるわけ?

524 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 21:37:57 ID:4paurmo9
>>523
先日読んだ内田康夫の本の中で、信濃のコロンボこと長野県警の竹村警部が
部下の吉井刑事に北海道に飛んでくれと命令する下りで、

竹村「吉井君、北海道に飛んでくれないか。相棒は軽井沢署の清原刑事がいいだろう。」
吉井「わかりました。」

というのがあったんだけど、管轄と言うかその辺どんな決まりになっているんだろうね。

525 :名無しのオプ:2009/07/21(火) 23:15:28 ID:l2Ta6S4A
超個性的な上司と探偵役の恋人に挟まれて、井上刑事は完全に空気化しているような気がする

526 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 01:07:33 ID:yRTwgZX8
そもそも片山が警視庁に勤務できてることや、大貫が警部に昇進できたこと自体が不思議

527 :名無しのオプ:2009/07/22(水) 06:24:04 ID:ndNaKVaU
>>524
追分殺人事件の件だね

この場合は、長野県警の竹村班が、軽井沢署まで出張ってきてるわけだから
所轄の清原刑事を起用するのは不思議なことではない



528 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 01:33:20 ID:FkfNQSBr
なんかシリーズ物の話ばっか

529 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 02:03:04 ID:BpjPkVhu
個人的にはシリーズもののほうが話題が作りやすい

530 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 08:43:22 ID:di/JaGEc
作品数が多すぎて「マリオネットの罠」などの一部の超メジャーな作品を
除くと、自分の思い入れのある作品について話題を振っても読んでない
人が多く、レスがつかない。
私も2回ほど「壁際族に花束を」について話題を振ったけどスルーされた。

その点シリーズ物なら、作品単位でなくシリーズ単位で話ができるので、
全く話題についていけない人が少なく、レスがつきやすい。

531 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 17:37:32 ID:wwkfJ/VY
赤川次郎かわからないけど、刑務所から男が出てきて喫茶店に入るところから始まる話の題名分かる人いない?
「ここに来る人は刑務所から出てきた人が多いんですよ」みたいな会話があるやつ

532 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 17:49:52 ID:bDnuABIC
>>531三毛猫ホームズの四季だと思います


533 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 18:11:09 ID:ENf2K5w/
その話だと、刑務所から出るのは女性だけど、私も四季しか思いつかない

534 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 20:49:09 ID:AJK1D2VR
>>532-533
ありがとうございます。それであってました。
性別間違えるとは記憶は当てにならないですね・・

535 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 23:24:19 ID:T9zApMKW
シリーズものじゃなくてメジャーな作品というと、

・マリオネットの罠
・死者の学園祭
・セーラー服と機関銃
・殺人よ、こんにちは
・探偵物語

映画になったものばかりしか思いつかない・・・
ほかにはどんなのがある?

536 :名無しのオプ:2009/07/23(木) 23:59:15 ID:UD4xrW/f
私は未プレイなんだけど、PS、PS2、DSなどで発売されてる
・魔女たちの眠り
・夜想曲
・沈める鐘の殺人
あたりも、そこそこメジャーなのでは?

>>530
>自分の思い入れのある作品について話題を振っても読んでない人が多く、
>レスがつかない

昔に読んだけど既に記憶が曖昧になってて、誰かが話題を振ってきても
レスを返せないということもあるしね

537 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 16:58:56 ID:2ScZhV1N
魔女は(赤川ファンには)有名だけど、夜想曲(殺人を呼んだ本)や沈める鐘の殺人はどうだろう?

538 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 17:46:21 ID:vLunCIil
三毛猫ホームズの幽霊クラブでラストの晴美の台詞が光文社文庫版では変更されてた。(変更されてた理由は読者も大半気付いたと思うが)
でも、そのせいでそのあとの石津の台詞とのつながりが変だったな

539 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 18:59:27 ID:LBWxI1UI
角川書店のヤツでは、
「兄は○○○○が出来ませんから」
「そりゃそうだ、ハハハ!」
になっているけど、これは変更前?変更後?

540 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 22:27:53 ID:p1IU8Lv7
ひまつぶしの殺人
禁じられたソナタ
壁際族に花束を

追加で

541 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 23:14:27 ID:niESAAJN
単発物の話題ということなら
「ひまつぶし〜」はシリーズ物だろ

542 :名無しのオプ:2009/07/24(金) 23:40:02 ID:1GmFFbOt
「ひまつぶし」はシリーズになっていることを知らない人も多いんじゃ?
十何年もたってから続編が出たくらいだし

543 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 06:13:20 ID:TL+yEZDF
晩夏読んだことある人居る?
結局沢柳が何者だったのか分からないんだが…

544 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 10:28:36 ID:XLPI0yCO
>>539
変更前です
単行本→光文社→角川…の順に出版されたのに角川は変更前の台詞だった。

545 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 12:18:31 ID:fh9P3WxD
「セーラー服と機関銃」も続編「卒業」があるよ。正編でキャラを殺しすぎていたので話をつくれなかったが。


546 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 13:28:43 ID:phzobGwl
魔女もシリーズになるの?
たそがれと永い眠り

547 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 15:44:05 ID:Wj4/aKzr
シリーズの本来の定義って知らないけど、俺は「シリーズ」と銘打ってない限り
2作くらいじゃシリーズって感覚無いな。

548 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 17:25:59 ID:LgXq72Ik
そうだなあ、魔女や「招かれた女&裁かれた女」なんかは
合わせて一作って感じだなあ

549 :名無しのオプ:2009/07/25(土) 23:02:19 ID:5RuembKt
「殺人よ、こんにちは」「殺人よ、さようなら」にも同じことが言える

550 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 12:24:14 ID:UnNRtrEC
>>544
文庫の出版順は角川('88)→光文社('90)

551 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 12:43:05 ID:zev0Zyuq
魔女はめちゃくちゃ面白かった


552 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 16:02:05 ID:ecD+eeBo
たぶん赤川次郎だとおもうけど、
・長編
・20年くらい前に読んだ本です
・殺人が起きてヒロインと恋人が捜査
・(メール)、「つかまって裁判受けるなんてまっぴらだ」と(メール)。

これのタイトル教えてください。

553 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 19:10:59 ID:R5QMBOMe
「忙しい花嫁」だと思います

554 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 19:42:05 ID:ecD+eeBo
>>553
あらすじ確認して、某サブキャラの名前に聞き覚えがあったので、
それだと思います。ありがとう。


555 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 21:55:43 ID:aEGrEiEo
赤川次郎作品の中で、いわゆるクローズド・サークル的な作品て何がありますか?

556 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:14:55 ID:v0nT3dS9
手持ちの中から思いつくのだと
「夜」「三毛猫ホームズの騎士道」あたりかなあ

557 :名無しのオプ:2009/07/26(日) 23:38:21 ID:zdPiAbQm
>>556
『夜』って、(メール)だった気がするが、
記憶違いですか? もう20年以上前なんで。

558 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 00:16:31 ID:6oFfAbor
「三毛猫ホームズの幽霊城主」も一応その中に入るんじゃないかな
ほんの半日くらいだけど、嵐で電話が不通&城から出られなかったし

559 :名無しのオプ:2009/07/27(月) 22:15:11 ID:zccjf6QW
>>553
それって花嫁シリーズですか?

560 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 01:42:05 ID:7R8unsCz
なんでユーモアミステリーで有名になっちゃったんだろ
赤川の真髄はホラーにこそあるのに

561 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 02:25:17 ID:mpF1LPLL
数からいえば、ユーモアミステリーが圧倒的に多いからな

562 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 05:55:38 ID:1NrmWGwS
>>543
読んだ・・・ことしか覚えてないorz

久々に魔女たそ・眠り読んでみた。
どこか山中の閉鎖された集落が舞台、怖かったが面白かったって記憶しかなくて
ほとんど初見の勢いで読めたけど、
なんともいえない恐怖感は最初に読んだときのほうがあったかな。


563 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 17:14:18 ID:IftlouQR
魔女たちシリーズは吸血鬼(?)たちがあっさり死んだのがアレだった
あんだけのことしといて
そういえば、洋子って吸血鬼たちの仲間になったけど、結局あのあと放置されてたよね
その後どうなったのか一切書かれていない

564 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 18:39:17 ID:q1CUZcJE
昔は赤川次郎つったら残酷描写のホラーミステリー
てなもんだったのになー

565 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 20:19:58 ID:YVUV/hxu
>>562
魔女のちょうどあれくらいのホラー加減が俺にはぴったりだ

566 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 21:22:37 ID:eGnUAif4
>564
そうだったの?!

567 :名無しのオプ:2009/07/28(火) 21:36:01 ID:+fnb5zmV
たぶん三毛猫ホームズだと思うのですが、
ドラマ化されたときに血まみれの猫が出てくるのはこわかった。
猫本人は傷付いてないんだけど、絵的にトラウマ。

568 :名無しのオプ:2009/07/29(水) 22:18:33 ID:42kkvxiK
数年前に読んだ2冊の好印象を思い出したんで適当に買った“白鳥の逃亡者”ってのがとんでもなくハズレで残念。

最後の最後で大どんでん返しの作品ありましたら教えて下さい

569 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 01:32:09 ID:un1cygKd
↑三毛猫ホームズの推理
 マリオネットの罠
 黒い森の記憶

570 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 07:33:59 ID:KYtSq0ZB
>>568
大どんでん返し
夜会……

571 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 07:45:47 ID:CkSExpIE
大どんでん返しっていうか、衝撃的なラストだったのが「招かれた女」
探偵役のヒロインがどういう風に事件を解決するんだろ、と思いながら読んでたら
「ええええええええええええええ!」てな感じになった。

572 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 09:39:08 ID:RnqKjr52
うーん、どんでん返しがあることを知らずに読むから、あっと驚くわけなんだけどね…

573 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 14:55:31 ID:f7xnvlwv
>>572
そのとおりだと思う。

私の友人で東野圭吾のファンだった子がいるんだけど(赤川次郎のファンでもある)、
読む本読む本ラストにどんでん返しがあるので、読んでる途中から「どうせ今回も
どんでん返しがあるんだろ」みたいな感じになってさすがに飽きたと言ってた。

東野圭吾は2冊しか読んだことないけど、多分ラストのどんでん返しを思いついてから、
逆算して物語全体を構築していくタイプの作家なんだろうね。


574 :名無しのオプ:2009/07/30(木) 16:11:42 ID:f0QW1XoO
死者の学園祭もどんでん返し?

575 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 07:53:39 ID:LSt0G2qL
まあそうなるね

576 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 11:35:02 ID:+ibLdW5k
>>559
そうだよ。花嫁シリーズの1作目。

577 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 17:37:23 ID:r4ufaaHx
「三毛猫ホームズの四季」を読んで、目玉焼きはフライドエッグという事を知った

578 :名無しのオプ:2009/08/01(土) 23:25:25 ID:VQUHiyeB
この人の本読むと、大学の演劇部ってどんだけクオリティ高いんだろうと思う。どんでん返しで、実は彼女は学生時代演劇部で〜とか多すぎ。

579 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 00:01:46 ID:DA3pkRSB
>>578
俺も三毛猫の怪談とか、キャンパスは深夜営業読んで大学生活にワクテカしてたけど
入学したらなんてことはなかった・・

580 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 01:19:07 ID:Wp0/UMdX
小説に限らず、そういうのって昔からあるんじゃね?
トレンディドラマでよくあった、適当に仕事してるただのOLが
すげえ豪華なマンションに住んでるパターンとかさ

これだけ作品が出てれば、全作品をまったく違うパターンで書くなんて無理だろうし
それが赤川次郎って人のパターンの一つだと思って、気にしないで読んでるよ


581 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 10:38:22 ID:k9rf2M/h
中学生のころ、夢中で赤川次郎の小説読んでて、年上の高校生や大学生、リーマンや
OLとかに憧れたもんだ
躍動感があったり、翳りがあったり、魅力的に書かれているからね

582 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 15:27:57 ID:MSCs0oVi
吸血鬼シリーズは読んだことないんだけど、新刊の
「吸血鬼ドックへご案内」 (コバルト文庫) の表紙の二人
がクロロックとエリカなの?


ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4086013061/
ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

583 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 15:44:34 ID:gD2mWEkX
どうやらそのようだな
エリカはともかく、何だそのクロロックは・・・

584 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 15:58:40 ID:Q36dNqnS
>>582
いまの吸血鬼シリーズはそういう絵柄なのか・・・
初代絵師の、ブサカワイイ容姿のエリカはどこへ・・・

585 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 17:54:57 ID:Xtxq0c8A
エリカとクロロックどころか、ほかのキャラも思い切り変わってる(とくにみどり)

586 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 20:26:14 ID:E78Yecb9
涼子が若返ったのはうれしいけど、みどりが…
全然でぶに見えないんだよな

587 :名無しのオプ:2009/08/02(日) 20:37:47 ID:MSCs0oVi
とあるHPの吸血鬼シリーズに関するレビューの中に

この作品は赤川先生自身も楽しまれているようで、作中( )付きで
作者の意見みたいなものがちょくちょく出てきます。(主にクロロック
に同情してる様子ですが・・)

とあるのだけど、確かにそんな感じがするね

588 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 11:05:43 ID:wcVmxDpW
あと、キャラが自分たちが小説の登場人物だということをわかっている台詞もあるよね

「この作者、いい加減だから何月何日って書いてないのよ」とか、
「読者が誤解するではないか」とか

589 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 12:23:50 ID:TODlVABs
昭和の漫画を思い出すなあ

590 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 14:10:26 ID:jw1x1tmF
掲載している雑誌が中高生向けだから、そういう表現もあるのかなと思ったけど
初期の三毛猫にもあったな ホームズに作者が引っかかれたり

591 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 14:21:36 ID:LfWwDnXU
悪魔シリーズでも出てくるよね
他に、単発物でも「主役なのに・・・」的なモノローグを何作かで見たことある

592 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 16:38:32 ID:5/aYRWPj
>>591
>主役なのに・・・

由利子がよく言ってるよね

593 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 17:16:07 ID:5/aYRWPj
あと別のパターンとしては、悪魔シリーズで香子が旭子にある建物の中
の様子をこっそりのぞいてきて欲しいとお願いした時の、

「旭子は住居侵入で逮捕されて刑務所に10年・・・も入っていては物語が
続かないので、ここは運良く見つからなかったことにしておく。」

みたいなのもあるね


594 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 19:27:45 ID:zl9A0hN2
今野夫妻のシリーズでは、

「真弓の拳銃が火を吹いて淳一は哀れあの世行き。真弓は未亡人として僧院に入り、このシリーズも終了・・・
では物語が続かないので拳銃が発射される直前まで戻ることにする」

というのもあったよ

595 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 19:53:01 ID:eE2gd5lN
>>594
赤川さんがお遊びで書いた文に対してつっこむのもなんだが、
その場合、真弓が入るのは僧院じゃなくて刑務所だろw

596 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 20:18:11 ID:LfWwDnXU
悪魔・今野夫妻シリーズは、作者自身の独り言も、たしかに多いな

597 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 21:33:39 ID:Am/LwPUh
キャラに突っ込まれるパターンだと、

部屋の隅で丸くなっている野良猫の――
「フガーッ!」
あ、いや失礼。

殿永は、亜由美がひき殺されたのでお悔やみを言いに来たのだった。
「ちょっと!私死んでないわよ!」
あ、いや失礼。ちょっとした勘違いで。

なんてのがある

598 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 22:27:53 ID:IfEkCtVX
そういうところが赤川さんの小説のおもしろさでもあるね

599 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 11:24:40 ID:gVke52mN
マイナーだけど、自分的に「満ち足りた悪漢たち」が傑作。高利菓子→アイスキャンデーなんて最高だ。

600 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 11:55:17 ID:cm4SaLUU
さっき「眠れない町」読み終わった
こういうのを映画化したら面白いんじゃないだろうか
織田裕二と深津絵里のコンビが、主人公夫婦役で観たくなった

601 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 20:37:06 ID:HcHrBiEP
最近「裁かれた女」を読んだんだけど
これって「招かれた女」の完結編なんだね
やっぱさきに前者を読ん出たら面白さ半減かな?
なんかネタバレみたいなことも書いてあったし

602 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 22:02:55 ID:eXY7V6aW
あーあ もったいないことしたね

603 :名無しのオプ:2009/08/05(水) 23:52:57 ID:ZEqn9HOO
ちなみに、高利貸しをアイスキャンデーと名づけた元祖は「金色夜叉」だったりする

604 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 00:59:35 ID:dzgQeuHz
魔女シリーズを読んで、山中の閉鎖された町で蔑視される一族・・・
なんとなく同○問題をイメージしたんだけど、似たような人いる?

605 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 19:25:54 ID:PvSMMzAP
>>604
自分もそれ感じたし、同じくファンの友達も
部○問題を暗に…と思ったみたい。

606 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 21:54:44 ID:cxokbC/H
赤川作品には結構あるシチュかも
あと、親が犯罪者や掟を破ったとかで、村八分にされてロクに食事もとれない子供もよく出てくる

607 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 23:44:21 ID:TDPgJoq7
>>605
やっぱりそのイメージてあるよね
でも、あの2作は名作だ

608 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 07:53:10 ID:2CeXe37l
女性キャラが縛られたり監禁されたりってよく見るけど、
男性キャラがそういう目に遭った作品って稀だよね。情けない男性が多いのに。
自分はキャンパスは深夜営業しか知らない。

609 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 08:14:31 ID:Hv+28t5F
縛られたり監禁されたりは女性キャラの方が多いと思うけど、その分
いきなり後頭部を殴られて気絶させられたり、ナイフで刺されたり拳
銃で撃たれたりして殺されるのは男性キャラの方が多い

犯人にとって男を監禁するメリットが少ないというだけじゃない?
抵抗を抑えるという意味でもスケベ的な意味でも

610 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 09:03:13 ID:Dh7iWwu2
>>607
谷の描写とかやばいくらい雰囲気出てるもんね
中学生のころに読んだんだけど、やっぱそう感じた
ちなみに自分は605ではないです

魔女シリーズが名作というのは本当に同意

611 :名無しのオプ:2009/08/08(土) 17:35:22 ID:TY5mdaTi
80年代にリアルタイムで赤川次郎むちゃくちゃ読んでたけど、
魔女は全然記憶に残ってない
今ファンからこんなに評価されてることにびっくりしてる


612 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 14:30:06 ID:saaT/hGK
三毛猫ホームズの騎士道って面白い?
この間買ってまだ最初の方しか読んでないけど、なんか微妙…
正直、ここでは名作扱いされてる三毛猫ホームズの推理も
自分的にはつまんなかったし

613 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 15:47:33 ID:12qtw6fq
>>612
よく小説とかゲーム(主にRPG系)とかで、最初の方だけ読んだ又はプレイ
してつまらないという感想をもらす人がいるけどいつも不思議に感じる。

歌で言うとサビに入る前の部分だけ聞いてよく判断できるなあと思って。

それとも小説を読みなれてる人、ゲームをプレイし慣れてる人なら勘が
働くようになって、序盤の展開だけで大体判断できるようになるのかな?

ちなみに、
>正直、ここでは名作扱いされてる三毛猫ホームズの推理も
>自分的にはつまんなかったし
の部分は同意。



614 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 15:52:43 ID:yhCuxEG+
自分は推理、騎士道どっちも大好き

615 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 20:44:13 ID:2fqQ6Iyi
あなたに面白いかどうかはあなたが読んで感じる事です
他の誰にも判りません

616 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 20:51:47 ID:H0PZMOl2
とりあえず全部読んでみれば?

617 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:19:40 ID:0jbTdo82
推理と騎士道といえば三毛猫シリーズの2強だと思っているが

618 :名無しのオプ:2009/08/09(日) 22:37:32 ID:jg0EDOiD
そりゃやっぱり、推理からすべてが始まったわけだし

619 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 01:22:25 ID:P7OPtmlt
赤川次郎の魔女シリーズをモチーフにしたかなり昔に出たゲーム(機種とはっきりとしたタイトルは忘れた)で
血だまりの中に白い服を着た少女が薄ら笑いを浮かべてすわっているジャケットがあったけど
あれって登場人物の誰をモチーフにしてるんですか?
わかる方いますか?

620 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 02:12:35 ID:9yyVs7VO
>>619
ゲームはSFCの「魔女たちの眠り」だと思う

621 :名無しのオプ:2009/08/10(月) 22:14:29 ID:oFHSgpe0
魔女シリーズの世界観と言うか雰囲気は本当によかった
またあんな感じの物語を書いてほしい

622 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 23:06:54 ID:F/cN27EB
「三毛猫ホームズの四季」の疑問ですが・・・





小田布子を殺したのは(メール欄)なわけ?
だとすると、逮捕されずに仕事を続けているということ?

623 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 00:17:37 ID:Zbxibl0R
霧の夜にご用心が面白かった
読んだ人いない?

624 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 00:46:19 ID:z6a8+KS9
読んだよ、俺も「霧の夜にご用心」は好きだな
この人の切り裂きジャック物は好きだなあ
他に、「百年目の同窓会」「吸血鬼と切り裂きジャック」「霧の夜の戦慄」なんかも読んだ

625 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 19:48:16 ID:CktR0rj0
>>624
切り裂きジャックものがそんなにあるんだ?
霧の夜にご用心は中坊時代、読むのが遅いのに
21時から夜中3時くらいまでかけて夢中で読んだ
推理小説に一番夢中になってた頃だ

626 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 22:00:18 ID:t9iSn8pQ
「霧の夜の忘れ物」も切り裂きジャックものと言えないこともない

627 :名無しのオプ:2009/08/12(水) 23:03:18 ID:ZCNwP9Uw
>>622
その人しかないね
どうなったかはっきり書いてないけど
逮捕前に会見してただけだと思うよ

628 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 01:31:01 ID:aa4oORF+
切り裂きジャック物って文字通り犯人が刃物で殺傷しまくる作品のこと?

「鏡の中の悪魔」のように硫酸をぶちまけるなんてのは範疇外かな?

629 :名無しのオプ:2009/08/13(木) 01:52:04 ID:oSLaiqej
「切り裂きジャック」そのものを題材にしてる作品のことかと

たしかに、切り裂きジャック物多いね
俺が読んだのは、霧の夜と百年目の二冊だけかな
他のも今度読んでみよ


630 :名無しのオプ:2009/08/15(土) 21:19:01 ID:Y5whPnXx
この盆休み、本を読む時間がたっぷりとあったので、
・綾辻行人−水車館の殺人
・東野圭吾−探偵ガリレオ、白夜行
・赤川次郎−灰の中の悪魔
を読んだけど、赤川さんのが一番面白かった

途中、>587-598で話題になってた作者のつぶやきと、それに対するキャラ
(由利子と旭子)からのつっこみが一頁にわたって繰り広げられてて笑った

631 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 10:08:01 ID:CB/qDD/L
そういえば切り裂きジャック知ったのって多分赤川さんの本でだわ。

632 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 11:19:10 ID:uQsmmTNF
自分は西村京太郎の「恐怖の金曜日」で切り裂きジャックを知った

>>630
確か、由利子ら3人組とヤクザとの乱闘シーンを割愛した場面だったよね

「由利子は男の股間を思い切り蹴り上げた」とか
「旭子は男の足にしがみつき、猛犬も顔負けの勢いで噛みついた」とか書いて
将来彼女らの彼氏に見られては気の毒なので省略することにする

由利子・旭子「そんなこと言って、書いちゃってるじゃない(怒)」
みたいな流れだったかな


633 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 21:47:08 ID:28IbbYKv
>旭子は男の足にしがみつき、猛犬も顔負けの勢いで噛みついた

赤川さんのこういうちょっぴり洒落のきいた表現って好きだな。
微笑ましいその場面を想像して、ついニヤニヤしてしまう。

自分もこのスレでたまに名前があがってる他の有名作家の本も
読んでるけど、こういう表現は赤川さん独特だね。

634 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 22:33:56 ID:/gnrOIle
三毛猫ホームズの騎士道
最近読んだけど(メル欄)をちょっと前に読んでいたからなんとなくあのオチの想像はついた
あと、容疑者少なすぎ。あれじゃ犯人すぐわかるよ

635 :名無しのオプ:2009/08/18(火) 13:10:21 ID:4wwF1HNm
>>633
エロシーンさらっとしてるのもひとつの特徴なのかな?
今野夫妻でもエロさを感じないw
だから子供でも読みはじめられるのかも?
いい意味で読みやすくもあるし。

636 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 00:17:01 ID:aLXTJHpD
9月8日(火)光文社文庫
「柿色のベビーベッド 杉原爽香、三十六歳の秋」
「夢色のガイドブック 杉原爽香、21年の軌跡」


何なんだろ? 21年の軌跡って まさか最終回か?


637 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 00:33:08 ID:L93gw0lK
「夢色のガイドブック 杉原爽香、21年の軌跡」
主人公・爽香が読者とともに年齢を重ねる人気シリーズも第22弾。
いままで爽香シリーズを手に取ったことのない読者にも新刊を読んでもらうための「読本」。
これまでの「あらすじ」を主に、新作短編も収録予定。

らしいです

638 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 16:38:35 ID:UyPBbseS
このシリーズは爽香が高校卒業した時点ぐらいで読むのやめたわ
背表紙の作品紹介だけは新刊がでるたびにチェックしてるけどね

爽香の波乱万丈ずぎる人生が俺には重すぎて読むのがつらい
俺が赤川作品の特にシリーズ物に求めてるものとは方向性が違いすぎる


639 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 20:12:24 ID:oISlJN/F
シリーズ物意外で学園を舞台にしたユーモアミステリー作品ありませんか?
アンバランスな放課後や、模範回答3年B組みたいな

640 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 20:57:18 ID:UgEN5m7q
>>638
確かに、いつの頃からかストーリーが暗黒化してる。
続きものになっちゃってるし。
一話完結にしてほしかった。
三毛猫みたいに安心して読める内容にしてほしい。

641 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 21:54:48 ID:ufNZkVwI
>>638>>640
爽香シリーズも初めは、爽香、今日子、明男の仲良しトリオに、友人以上
恋人未満の安西先生と河村刑事が加わって、まるで悪魔と三姉妹探偵団
をミックスさせたかような明るい雰囲気だったのに・・・

まあ爽香の兄夫婦や明男母のような将来暗黒化する火種は初めから抱えて
いたが・・・

>>639
「死者の学園祭」は秀作です。「アンバランスな放課後」と「模範回答3年B組」
の内容を忘れてしまったので、それみたいな作品かどうかはわからないけど。

642 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 22:49:06 ID:GR/QYqMZ
爽香シリーズはこういう展開だからいいんじゃないかな
爽香や周囲の人たちが、年相応のトラブルや事件に巻き込まれ
それを解決して、成長していく様子を描いてるわけだし
延々、学生時代の頃の感じだと、年齢を重ねる意味もないし
キャラクターが歳をとらない、他のシリーズ物となんら変わらないと思う

643 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 23:34:33 ID:ufNZkVwI
>>642
それはその通りだと思う。

ただ爽香の面倒見の良さも手伝って、彼女に全ての厄介ごとがのしかかり
その解決が彼女の双肩にかかってるみたいな展開ばかりで重く感じる。

これも爽香兄、河村、明男ら彼女の取り巻きの男がヘタレすぎるのが原因。

644 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 23:35:47 ID:B9Qigv3G
今更かもだけど、爽香の次昨コバルトブルーのパンフレットは女性自身に掲載だって
手に取りづらいなぁ

645 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 00:26:54 ID:VP5gJIq0
>>643
たしかに、段々と周りの人間のトラブルを片付けるような展開になってきたね
でも、リアルでもそういう星の下に産まれた人っているよね
かくいう私も、それにかなり近いものがあります・・・

男共がヘタレなのは同意
明男は、あの事件があったせいで、それまでと比べると
人間的にも成長してる感があるので、最近は読んでてもあまりイライラさせられることはないかな
兄貴は、ほんとどうしてくれようw
ほっとけない爽香の気持ちも分からないではないけどね


646 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 11:37:35 ID:+/ehiA3w
俺が爽香の立場だったら、パーティーで関係者一同集合させて
機関銃で全員射殺してスッキリさせたあと自殺してるな、きっと。

647 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 16:59:13 ID:QIRdE3mC
爽香の兄夫婦は、少年漫画の悪役のような薄っぺらさだな
現実の人間は、物語の登場人物ほど深みがある人ばかりではないから
ある意味リアリティのある人物像なのかな…

648 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 17:27:23 ID:31ZXSg3e
>>637
>「夢色のガイドブック 杉原爽香、21年の軌跡」
>いままで爽香シリーズを手に取ったことのない読者にも新刊を読んで
>もらうための「読本」

「最終回ではないぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。(亀仙人)」ってことか

いっそのこと「杉原爽香、五十歳の冬」まで続けた後、中学生に成長した
娘(or息子)に主役の座をバトンタッチしてはどうだろうか


649 :名無しのオプ:2009/08/20(木) 18:55:53 ID:hDPndztt
「夢色のガイドブック」が、折り返し地点的な意味のまとめ本だとしたら
爽香たちの子供が成人するあたりまで続きそうだな


650 :名無しのオプ:2009/08/21(金) 13:24:11 ID:aZWT4jxr
爽香のは男がどいつもこいつも(でもないけど)浮気しまくりなのがむかつく。

651 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

652 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 11:35:25 ID:52BtoWm4
>>651
赤川作品読者への嫌がらせなのか、2chミステリー板ルールへの挑戦なのか
それとも天然なのか・・・

653 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 13:04:01 ID:PEw4idSF
板のルールだから削除対象になるんだよね?

654 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 17:34:04 ID:PP9p9XWZ
削除対象だけど削除依頼を出さないと削除されないよ。
本当は>>651に自分で削除依頼出して欲しいんだけどね。

655 :名無しのオプ:2009/08/22(土) 21:50:55 ID:IhVt+6cN
莢香の両親と兄が腹たって仕方ない。
結局、全部背負う本人にもこういうのって責任あるんだろうけど
身近にいたら絶対に受け付けないわ。


656 :名無しのオプ:2009/08/23(日) 20:48:04 ID:eIqMQNs5







とりあえずスクロール









↑↑ネタバレ注意

657 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 04:48:24 ID:EBbVMj09
「死者の学園祭」に出てくる
《気づいたら自分の部屋》の場面
昔、TVアニメで観たトリックと同じだった。

そもそもアニメが赤川作品なのか、
たまたま同じトリックだったのか。

そのアニメ知ってる人いないかなぁ。



658 :名無しのオプ:2009/08/25(火) 09:38:17 ID:XvrBtqUQ
アニメのタイトルも言わないと誰も分からないのでは?

659 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 00:03:57 ID:TbgSwWRa
死者の学園祭ってアニメにはなってないよね

660 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 07:57:21 ID:tOIuWpMW
赤川作品でアニメ化されたの、「三毛猫ホームズの幽霊城主」くらいしか知らない

661 :名無しのオプ:2009/08/26(水) 08:53:16 ID:2VQF0s/x
私も見たことはありませんが
青春アニメ大全集で、「ホームタウンの事件簿」より
「私語を禁ず」と「天からの声」の二話がアニメ化されているようです

662 :名無しのオプ:2009/08/27(木) 23:54:57 ID:GxjKn006
マリオネットの罠を本作同様にシリアスタッチで映画化してほしいな
年齢はちょっと違うけど、イメージ的に主人公は唐沢で

663 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 00:51:01 ID:kKURGYi9
↑ナイス人選
 でも年齢的には10歳くらい違うんだよな

664 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 02:10:50 ID:6QFt6ow9
映画化された場合、ラストはどうやって締めるのかが気になる

665 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 10:27:11 ID:9aMRpCIo
原作通りで問題あった?特にないと思うが。内容知ってる人用に変えても良いけど。

666 :名無しのオプ:2009/08/29(土) 22:53:48 ID:1K2SkeL7
>>663
たぶん10歳ではきかない
15歳以上違うと思う
でも、イメージ的に唐沢はビンゴと俺も思う

667 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 02:07:58 ID:55JsDZPb
>>665
原作と違って、台詞で終わらせると唐突で変な感じになりそう

668 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

669 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:57:49 ID:3D4IVJk/
↑ 削除対象でしょ

670 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 21:06:08 ID:8ZFWBeU8
前と同じ奴かな 何当たり前にネタバレかましてんだ

671 :名無しのオプ:2009/08/30(日) 21:23:10 ID:tSPsZt7r
はいはい









↑ネタバレ注意














↑ネタバレ注意


672 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 14:56:07 ID:LgUBLiFQ
ネタバレしてる奴死ねよ
絶対わざとだろ
他の作家のスレは基本的に全作読んでからスレに出入りするけど、
赤川作品は500冊以上あるんだから全部読めるわけねえだろ
二度と来るなカス

673 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 16:42:14 ID:T4Pzu8We
天使と悪魔シリーズって何個出てるのですか?

674 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:04:20 ID:7QtzAROd
そういや何冊出てるんだろう?
あくつっていうゲストキャラが出た巻までしか覚えていないや

675 :名無しのオプ:2009/08/31(月) 22:55:09 ID:0aJN/GVc

1 天使と悪魔
2 天使よ盗むなかれ
3 天使は神にあらず
4 天使に似た人
5 天使のごとく軽やかに
6 天使に涙とほほえみを
7 悪魔のささやき、天使の寝言

で全てかな?

676 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 20:50:55 ID:aljsaS4O
下2冊に記憶がないかも探してみようかな
673じゃないけど有難う

677 :名無しのオプ:2009/09/02(水) 21:45:10 ID:3tgYeMTX
マリオネットの罠再読したけど、やっぱりよく出来てるよあの作品は。
赤川次郎の最高傑作といっても過言じゃないだろうね

678 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 00:47:21 ID:BDE1GCuM
うんミステリーファンにはかかせない一冊だねマリオネットは

679 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 20:31:33 ID:LKwndLO4
魔女〜はまだ売ってるんだろうか

680 :名無しのオプ:2009/09/04(金) 21:02:18 ID:KONeeehM
ぱっと調べたところ、絶版になってるみたいだけど
新品にこだわらなければ、ブックオフなんかには大抵おいてると思うけどねえ
おれも「たそがれ」「眠り」は両方ともブックオフにて100円で購入

681 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:31:36 ID:JL+MGz3S
>>680
ありがとう。探してみる

682 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 00:44:29 ID:qM5Qepvz
>>677
犯人が主人公だから?

683 :名無しのオプ:2009/09/05(土) 09:47:25 ID:NgOAjSo9







とりあえずスクロール









↑↑ネタバレ注意



684 :名無しのオプ:2009/09/06(日) 20:53:54 ID:U1dX46iB
ネタばれする馬鹿がいついたせいで
書き込みもなくなってしまったか…

685 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 15:25:42 ID:lAxlDy+F
ネタバレする考え足らずな奴はどこにでもいるが、ここは元来話題に乏しいスレだから、もともとレス数は多くない
好きな話教えて→レスに定番作品名→作品の批評のワンパターン

686 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 17:24:24 ID:Tq53itGG
書籍関連のスレで話題がワンパターンになるのは赤川スレに限らないと思う。
ミス板や懐かしの漫画板のスレをのぞいてても、どこも話題は堂々巡りしてる。

あと東野スレとかと比べてレスが少ないのも、赤川次郎は歌手で言えば桑田
佳祐や松任谷由実で、今が旬の作家ではないのだから仕方ない。


687 :名無しのオプ:2009/09/07(月) 21:40:49 ID:lAxlDy+F
話題になればなったで手に負えない輩も入ってくるから、個人的にはこのままでいてほしい

688 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 02:03:58 ID:KdcrlFS0
最近の三毛猫シリーズでオススメ教えて下さい!マジで!

689 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 07:05:05 ID:fz34b1KK
最近のなんだから自分で読んで判断しなよ
どうお勧めして欲しいんだよ

690 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 08:14:34 ID:KdcrlFS0
>>689なんですか?その言い草は?いいじゃないですか教えてくれたって。性格悪いですね。

691 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 08:55:05 ID:dpl6DghX
>>690
お前2ちゃん初心者だろ?
これ以上恥をかく前にしばらくROMった方がいいよ
丁寧な回答が欲しいならyahoo知恵袋あたりで質問しろよ

692 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 11:15:22 ID:eS1376L/
柿色のベビーベッドの
発売日を知っておられる方いますか?
2009年9月?日

693 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 11:28:39 ID:n97qXI8i
>>692
2009/9/8


694 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 13:16:58 ID:vEfHreht
「柿色のベビーベッド」を昼休みに40分ぐらいかけて立ち読みしてきた。

このシリーズをこれぐらいしっかり読んだのは15年ぶりぐらいだったけど、
爽香・明男の夫婦仲も円満で楽しく読めた。
だからと言って、今さら未読の15冊程を読んでみようとは思わないけど。

あと「夢色のガイドブック」の方は「なんだかなぁ」って感じで、これこそ
立ち読みで十分だと思った。


695 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 13:20:11 ID:xhllgMHw
光文社って、ほんと小説のガイドブック系出すの好きだよな

696 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 15:29:00 ID:4pG4VnTn
ミステリーだけどホラーちっくな作品知りませんか?

697 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 19:40:47 ID:qzRLaAkS
柿色のベビーベット
次作に向けてなんだか不安になる展開だったorz

698 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 21:11:08 ID:Iv5PGf5d
赤ちゃんの名前は三姉妹探偵団の三女と全く同じか。珍しいね。

今までも由利子と夕里子、香子と今日子、夕子と裕子など、読みだけなら
シリーズキャラでかぶってたこともあったけど。

それにしても爽香と今日子、こいつら本物の親友だな。羨ましいわ。

699 :名無しのオプ:2009/09/08(火) 22:33:23 ID:r1c8XbLI
>>694
何ページくらいあるのか知らないけど、40分の立ち読みで読破ってのがすごい
俺は読むのが遅いから、本当にうらやましい〜
>>696
魔女たちのたそがれ

700 :694:2009/09/09(水) 07:07:33 ID:78eqIVbz
>>699
読破したわけじゃないよ。とりあえず最終頁まで流し読みしたという程度。

しかし、さすがに「兄、ざまぁw」とは感じないな。
気の毒すぎる。まだ若いのに。

701 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 13:12:48 ID:rdDP11NV
>>698
やっぱり字が違う。佐々本珠美と杉原珠実

確かに爽香と今日子の関係はいいね。めぞんの五代と坂本みたい

702 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 15:09:30 ID:e6mQjd4D
今日子の結婚はまだか

703 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 19:58:38 ID:MzSR8W0T
>しかし、さすがに「兄、ざまぁw」とは感じないな
>気の毒すぎる。まだ若いのに。

同意。もっと笑える形でひどい目にあってほしかった。

704 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 20:12:02 ID:7v1zKPQY
三宅舞に対する今回の明男の話は
お互いにふっ切った、もう絡まないってことでいいのかなぁ
個人的に何かを含んだ感じで嫌な〆方で不安なんだが…
爽香と明男についてはもうこれ以上波乱なく幸せにしてやってほしい


705 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 20:54:29 ID:MzSR8W0T
>>704
激しく同意。

途中2ページほどの絡みのシーンと、最後のすれ違うシーン。
すごく意味深な感じでモヤモヤする。

たださすがにもう大丈夫でしょ。
これ以上何かあったら明男、優柔不断を通り越して単なる池沼だよ。

706 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 23:39:13 ID:C3MjqbsC
爽香って兄貴とは10歳差だよね?
それなのに兄貴が今作の終盤で「40代前半」として登場したのはおかしくない?
他にも年齢これで合ってるのか計算してみたいキャラが何人かいるんだけど、
殆どは誕生日が明らかになってないからなあ……。

707 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 23:44:08 ID:PFwum85p
>>704
えっ、三宅舞また出てきたの?
前々回くらいに再登場したときに何だか嫌な感じがして、
前回出てこなかった(よね?)から安心してたのに。
お兄ちゃんには何かがおきるんですね。
なんだろう。

708 :名無しのオプ:2009/09/09(水) 23:55:21 ID:C3MjqbsC
63ページには、
「綾香はもう二十一だが、長男の涼は十四歳、末っ子の瞳はまだ九つだ」
って書いてあった……。

爽香が三十六歳なのに綾香が二十一歳ってのは、
いくらなんでもおかしいでしょう。
だって、則子が綾香を妊娠してたのが爽香が十六歳の夏。
当時妊娠七ヶ月だったから、その直後に生まれたとしても、
爽香が三十六歳の秋には綾香は二十歳のはず。

赤川さんは多忙だから多少間違えるのは仕方がないと思うけど、
これくらいは編集者が年表を作って確認しておくべきだよ。

709 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 07:14:52 ID:Ls0XmPST
>綾香はもう二十一だが、長男の涼は十四歳、末っ子の瞳はまだ九つだ

確かこれは地の文ではなく、爽香の心の中というか思ったことを書いた文
だから、赤川さんではなく爽香の勘違いということで修正可能だと思う

爽香「綾香は今年で二十歳か。勘違いしてたわ。」 みたいな感じで

710 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 17:30:44 ID:YJg8yqwU
光文社は「爽香」と「悪魔」の2つのシリーズを独占出版してるほか、
いつの頃からか「三毛猫」も出版してるよね。
昔から「三毛猫」を出版してきた角川書店との関係はどうなってるの?


711 :名無しのオプ:2009/09/10(木) 18:00:17 ID:mNE0X80w
逆じゃねえの?
元々は、光文社が「〜推理」をノベルズで出版したのが最初だし
それ以降の作品も、基本的に、(連載)→(カッパノベルス)→光文社文庫→角川文庫
の順に出版されてる


712 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 13:50:00 ID:jwlnKpIY
自殺行き往復切符読んだ
タイトルに引かれて読んだけど以外とつまんなかった
赤川作品にはあまりないけど、この作品や「悪の華」みたいに
(メル欄)ものってなんか読み終わったあとにスッキリしないね

713 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 13:52:16 ID:UtqHP8KL
うん、光文社の方が「三毛猫」をシリーズの先まで出してるしね。

>700,703
まだ読んでないから、どんだけ気の毒だったのか気になる・・・。

714 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 17:56:08 ID:K/tUPj34
毎年楽しみな爽香シリーズ
読み終えた
まず、本の下半分がいつにも増して白くて拍子抜け
今までもこんなだったっけ?
気にならなかっただけかなあ
うーん、年取るとつまらなくなってしまうのか

715 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 18:34:25 ID:UtqHP8KL
すみません、713の「うん、〜」は711のレスに対してです。

716 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:05:28 ID:f4zxlNrZ
>714
それが赤川次郎の持ち味じゃん

717 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 09:47:18 ID:G3hAySXy
「柿色」読んだ。
三宅舞は、今度こそ退場だと思う。
それより、ラストシーンの後味の悪さが…

718 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 21:25:51 ID:C1MWUKD/
三毛猫にも似たシーンあったなあ
殺されて終わりみたいなの…
後味悪いね

719 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 23:06:51 ID:mQ/fMbWF
悪魔シリーズの最近の作品の「納骨堂の悪魔」か「氷河の中の悪魔」
のどっちかもそんな感じのラストだったような。違ったかな?

720 :名無しのオプ:2009/09/12(土) 23:21:18 ID:UXlh13V7
爽香シリーズを読むたび、爽香の特に親しい周囲の人物は、
そろって波瀾万丈な人生を歩みすぎだろと、つくづく思う。

721 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 03:00:19 ID:F97Yn+sA
>>719
「納骨堂」のほう

722 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 09:37:04 ID:d4jp3C36
>720
それは思うな
事件が何も起きないと話しにならないから仕方ないけど

723 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 13:40:31 ID:cl0goR3i
>>718
結婚式直前で花嫁が殺されて終わったのは後味悪かった…

724 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 14:06:42 ID:vg3+e0J4
ネタバレ厨死ね

725 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 14:37:54 ID:ceD7fy2H
>>724
なんで今頃になって651や668や682に対してレスしてるの? 蒸し返すなよ

726 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 14:41:25 ID:uvN6HVOi
>>725
釣りか?
>>724は723のこと言ってるに決まってるだろ

727 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 19:22:51 ID:/LdugPSk
このスレでは爽香シリーズが一番人気っぽいね
他の新作の時より感想多いし

728 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 19:38:05 ID:mLxau0LM
爽香シリーズと三毛猫を全部、他シリーズものとかを少しかじったような
にわかファンだけど人間関係に変化がある爽香シリーズが一番好きだな。
毎年秋口の発売日がが楽しみでもあり、また↓の関係を思案しハラハラしてる。
・・・爽香と明男についてはもう変化つけないで…幸せにしてやってくれと切に願う。

729 :名無しのオプ:2009/09/13(日) 21:02:40 ID:g2KlKiUS
なんで急にネタばれ厨が湧くようになっちゃったんだろ…
どこかに晒されたりしたのか?

730 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 19:05:24 ID:S5174s/3
柿色のラスト、どうなったかは明確には書かれてないような気がする

731 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 20:15:57 ID:NEd/zXCK
>>730
そういう話題をふってネタバレ厨をあおる発言はやめろ。

732 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 20:17:51 ID:SJS36Woj
爽香もあと4年で40か
作者もこんなに続くとは思わなかっただろうな

733 :名無しのオプ:2009/09/14(月) 22:27:45 ID:O7k6Xtr8
>>732
20年くらい前だったら「高齢出産」って言われてたよね。
爽香はもちろんだけど、綾香ちゃんにもしあわせに
なってほしいよ…
赤ちゃんの頃から知ってる読者にしてみれば、
自分の娘みたいなもの。

734 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 00:27:08 ID:gsVTAjXm
上で話題になってた綾香の年齢だけど、
生まれたのは爽香が16歳(高校1年)の秋ごろだから
爽香36歳の「柿色」では確かに20歳のはず。
しかし爽香32歳の「枯葉色」に「高校二年生の十七歳」として
登場してた。
いつからズレてたんだろう。

735 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 07:01:44 ID:jUi0/Zum
爽香シリーズ(柿色)久しぶりに読んでみたけど、こんなあからさまに
「次回に続く」みたいな終わり方、昔からだったかな?
もう少し一話一話、きっちり完結させていたように記憶してるんだけど

736 :名無しのオプ:2009/09/15(火) 11:54:25 ID:EV9dM2uh
綾香の年齢を、手元にある分だけちょっと確認してみた。
実家に数冊置き忘れてるから、抜けてるのもあるけど……。
綾香の誕生日は、爽香が16歳の秋として計算。
綾香の年齢が登場していない巻は無視。

爽香の年齢  綾香の登場年齢(綾香の本当の年齢)

16歳の夏 妊娠中(妊娠中)
17歳の冬 1歳(1歳)
18歳の秋 1歳または2歳(1歳または2歳)
26歳の春 11歳(9歳)
32歳の秋 17歳(15歳または16歳)
33歳の春 18歳(16歳)
35歳の春 20歳(18歳)
36歳の秋 21歳(19歳または20歳)

最近はレギュラーキャラだったから、
子供の頃は意外なくらい登場していないことに驚いた。
調べた限りでは、どうやら、26歳の春の藤色のカクテルドレスからズレた可能性が高そう。
ちなみに藤色で「11歳の小学5年生」として登場しているので、学年もズレている。
本当は「9歳の小学4年生」のはず。
というか、誕生日が秋の子供は、小学五年生の春には10歳なんだけど……。

ここまで前からズレていたら、今さら直すこともできないだろうね。

737 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 00:18:08 ID:2dUA+Fuo
>>736
調査おつかれさまです。
そんなに前からズレてたんですね。

どうやら生まれた年だけでなく、秋に生まれたことも
忘れられてるっぽいね。


738 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 13:49:20 ID:L5HGUQcs
吸血鬼シリーズが揃ってる古本屋見つけたので揃えることにした
昭和っぽくて面白そう

739 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 17:22:53 ID:V1XsaK3d
光文社文庫を爽香シリーズで久々買ったけど
巻末解説なかったね(爽香シリーズ紹介のため?)
間違いが2つあって“秀”明が“英”明の方は気持ちまだ分かる
けど“舞”が“枚”になるのは、あり得ない間違いだよね
父成也は、はじめ「しげなり」だったけど途中から
いつのまにやら「しげや」読みに

740 :名無しのオプ:2009/09/16(水) 23:38:08 ID:s9Hr4eES
担当者変わっても引き継ぎいいかげんだからなー

741 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 17:18:14 ID:XvKhDfoa
サスペリアミステリーで連載中のシンデレラの悪魔、同じく同誌で連載された
前3作からすると、来週発売の11月号が第12回目で最終回のはずなのに、
前号の次回予告には最終回とは書いてなかったんだよね。どうなんだろ?

最終回の内容ももちろん気になるけど、それ以上に次回作の予告があるかが
気がかりだ。唯一の可愛いイラスト付きのシリーズだから続いて欲しい。


742 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 17:41:17 ID:3D6Xo0Qq
吸血鬼シリーズは連載時にイラスト無いの?

743 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 17:53:22 ID:XvKhDfoa
あ、知らない。漫画雑誌のサスペリアと違ってコバルトは小説誌だけど、
表紙とか見る限りでは扉絵や挿入絵ぐらいありそう。誰か知ってる?


744 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 21:00:03 ID:VM/rLyS8
>742
あるよ つーかコバルト立ち読みくらいすればいいのに

745 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 21:16:08 ID:qdq1KX0a
>>744
コバルトは立ち読みできるの?
サスペリアミステリーは紐で十字に縛られててできないんだけど

746 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 22:35:53 ID:lydXDOXo
リアルタイムじゃない昔のやつだから読む順番が逆になったけど
「裁かれた女」(後の時代)と「招かれた女」(先の時代)おもしろかったな
(「裁かれたの女」あとがきで「招かれた女」のことを知ったから逆)

747 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 23:12:36 ID:5/A6ZvoC
吸血鬼シリーズの今のイラストは受け入れられない

748 :名無しのオプ:2009/09/17(木) 23:55:32 ID:hoh1UMEM
マリオネットの罠の映画化を切に望む

749 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 00:31:00 ID:UAtjO60H
もう赤川作品の映像化には期待してない。

どうせ脚本家や監督が原作レイプしまくって、
まともに発声もできないような、
顔が可愛いだけのアイドルが演じるんだから。

マリオネットが映画化されても黒歴史が増えるだけだよ。

750 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 01:42:48 ID:vGVhRbRk
赤川次郎大好きで彼の小説しか読んだ事ないんだけど他のを読むとしたら赤川次郎好きにオススメの作家さんて誰?

751 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 10:19:01 ID:VfmUWfLS
>>750
乙一とかどう?

文体も読みやすいし、ユーモアのある話と、ブラックな話が混在してる感じ。
とりあえず、乙一の「ZOO」あたりから入るといいんじゃないかな。

752 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 10:27:57 ID:vLJR9ojg
>>750
赤川さんが影響を受けてるアガサ・クリスティーなんかも良いですよ

753 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 12:34:31 ID:vGVhRbRk
>>751>>752
お二方ありがとう!
早速よんでみるよ

754 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 17:58:40 ID:Chk3DPas
三毛猫シリーズの「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作ってなんですかね??

755 :名無しのオプ:2009/09/18(金) 22:14:47 ID:2GbMV6K4
>745
そんなの本屋によって違うのに答えられるわけないだろ
聞いてばっかりいないで、少しは自分で調べろよ
礼も言わないし、教えてくんは駄目だな

756 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 11:28:13 ID:9f1KWoYZ
>>755
>聞いてばっかりいないで
このスレでレスしたの592と745だけなんだが

>礼も言わないし
何も教えてもらってないのに礼言うのもおかしいかなと思って

757 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 15:39:21 ID:ywX5C/c1
あるよの字も読めないのかよ

758 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 15:54:48 ID:cDa9cRsm
それはあなたが742さんの質問に対してレスしたものでしょ

繰り返すけどこのスレで私のレスは592と745(と756)だけ
なんか勝手に742=745と決めつけてない?

759 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 15:58:11 ID:cDa9cRsm
あ、私こそ勝手に755=757と決めつけてた
もし違ってたら757さんごめんなさい

760 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 18:32:29 ID:3xYuclZi
口調が悪い人が張り付いてるね。
勝手に勘違いして引っ込みつかなくなったか。

761 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 20:49:22 ID:x0Y6rV0Y
>>744
コバルトは女性向けの雑誌コーナーにあるから立ち読みしづらい
雑誌を買うほど好きなシリーズでもないので文庫化するまで待つよ

南条姉妹の新作も出たし、そろそろ早川一家の新作も読みたいね

762 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 23:04:03 ID:ch4B1N5M
「幽霊シリーズ」も昔ドラマ化されたことあるけど、あれもぜんぜん別物にされていたな

763 :名無しのオプ:2009/09/19(土) 23:38:43 ID:DPPjMhtc
あの…>>754ですが返事まだですかね…
早くしてほしいんですが

764 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 00:35:47 ID:SoCGZDir
もう映画もドラマも期待できそうにないから、舞台でやってほしいよ
「プロメテウスの乙女」あたりなんか、演劇に向いてると思うんだがなあ

765 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 02:21:30 ID:xUjIkg8x
>>763
何で返事を催促してるの?
答えにくい質問だからスルーされているとは考えないの?
まず、質問の意図が曖昧なんだよね。

1 三毛猫シリーズの中で、「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作は何?
2 赤川作品の中で、「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作は何?
3 国内ミステリー作品の中で、「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作は何?
4 国内外問わずミステリー作品の中で、「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作は何?
5 小説の中で、「推理」と「騎士道」に次ぐ傑作は何?

……とか、無限に質問の意味を解釈できるんだよ。
これは質問の仕方が悪い。

1の意味だったら、「狂想曲」とか「四季」とか「怪談」かな。
2の意味だったら、「マリオネットの罠」とか「ふたり」あたり。

普通は、ここまで丁寧なレスは返してもらえないからね。
次からは、質問に答えてもらえないときは質問の仕方を変えるように気をつけろよ。

766 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 12:06:47 ID:du/odpm0
友達と他人の区別もついてない馬鹿な子供の質問にえらく親切な人だな

767 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 13:00:36 ID:UHVEj860
>763
自分で色々読んでみたら良いのでは?待ちきれないなら。
「推理」「騎士道」が傑作だというのも自分で読んで感じたんじゃないのですか?
(私が別に「推理」「騎士道」を傑作じゃないと言っている訳じゃないです。)
それともこのスレでそういう結論出て、私が読み落としたのならスミマセン。

768 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 16:08:01 ID:lm2xO3Hm
>>756
そういうときは「横槍失礼」とか書くもんだぞ、と横槍失礼

769 :754:2009/09/20(日) 16:37:36 ID:qi73SQom
>>765親切にありがとうございます。私が言いたかったのは三毛猫シリーズの中での事です。
その中だと怪談以外読んだ事無いのでチェックしてみます。
>>766友達と他人の区別どうこうってどういう事ですか?
赤川次郎のスレで赤川次郎の作品について質問する事がそんなにいけない事ですかね?
ネタバレなどルール違反犯したわけでもないのに。
それでもこっちが悪いと言うなら謝りますごめんなさい。
これでいいですか

770 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 19:04:11 ID:du/odpm0
質問するのは悪くないが、催促だよ悪いのは
>>765も「何で催促してるの?」って書いてるだろう

771 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 20:49:32 ID:prjPyJA+
>>769は2ちゃんに不慣れなんじゃないかな
ここはファンサイトのように答えてもらって当たり前、なんて優しい板じゃないから、答えは気長に待つつもりで質問しないとね

772 :名無しのオプ:2009/09/20(日) 22:50:28 ID:rTG7VIPF
夢色のガイドブックおまけ的な短編書き下ろし
赤いランドセル、ラストシーンにぶったまげ?

三姉妹探偵団シリーズにも似た感じの出会い描かれ方あったな

773 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 10:15:31 ID:RUM1VSmW
文庫は新作と復刊が入り乱れてるなあ
旧作の復刊のほうがクオリティーが高い
最近のはTVドラマのシナリオみたいなのが目立つ スカスカしてる…

774 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 12:16:42 ID:FWcW0mBO
多作家の新作は買う気ないから
誰が買ってるんだろ、旧作以外不要

775 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 12:22:54 ID:+9mPRHUR
マリオネットの罠みたいな文体の小説って他にありました?
ユーモアでもホラーでもなく、マリオネットの罠は独特の文体ですよね
個人的にああいう文体の小説が読みたいです。(もちろん内容も重要ですけど)

776 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 12:54:37 ID:IgwbrbWl
ちょっと違うかもだけど「招かれた女」はどう?

777 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:04:42 ID:JZIWcA4Q
黒い森の記憶とかは?

778 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 13:58:03 ID:VZZlhPJw
>>776
>>777
ありがとうございます
ただ招かれた女も続編の裁かれた女も黒い森の記憶も読みました。
どれも面白かったです。やはりこういう文体は良いですね。
ほかにありますでしょうか?

779 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 15:32:42 ID:f5Q0n5JX
短編だけど「孤独な週末」

780 :名無しのオプ:2009/09/21(月) 18:47:05 ID:RUM1VSmW
>>778
その系統の作品は最近は書いてないですね
手間がかかりそうだからかも
フレンチ・ミステリの影響が濃いタッチが好きなら
アルレーやジャプリゾなんかを創元推理文庫で探してみるのもいいんじゃないかな?

781 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 01:14:57 ID:xDCeRSxL
>>735
柿色まだ読んでないから何とも言えないが、
ここ数年の爽香シリーズの終わり方って大抵そんな感じじゃない?

782 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 13:30:56 ID:rn4dkdZk
サスペリアミステリーの悪魔シリーズは、今月号のシンデレラの悪魔の最終回
をもって一旦休止みたいですね。次回作の予告がない。

最後を香子の美しい芸者姿のイラストで締めてくれたのは嬉しかったけど、
近い内にシリーズ再開して下さい。できれば同じく時友さんのイラストで。

783 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 21:55:22 ID:pfNwgZzl
三毛猫の雪子みたいな魅力的なヒロインをまた出してほしいね

784 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 22:16:07 ID:wCjvNAdi
東野圭吾の「白夜行」のヒロインの雪穂と「推理」の雪子のイメージが被るわ
個人的にはどっちもムカつく

785 :名無しのオプ:2009/09/23(水) 23:43:58 ID:5rvTjHha
>香子の美しい芸者姿のイラスト

物語と関係あるイラストなのかどうかは知らないけど、ちょっと見てみたいかも

786 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 00:05:16 ID:D7ZsihI6
>>784
雪穂も雪子も美少女のイメージが強いな
雪穂は綾瀬はるかのイメージ

787 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 07:10:44 ID:BXAlMWcK
>>784
確かに自己の武器(女性としての魅力、美しさ)を自覚し、それをフルに活用
して懸命に生きてる感じは似てる気がする
ただ自分も二人とも好きになれないし、同情もできない

>>785
関係はあるけど日本舞踊の発表会での一コマです
本当に芸者やってるわけではないよ

788 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 21:15:11 ID:XIsQPJ+j
サスペリア楽しみ。これから読んでこよう。

それはそうと、新作予定がないなら、時友さんの画で「寝台車の悪魔」の漫画版を読みたいです。
「鏡の中の悪魔」「灰の中の悪魔」の漫画版が見事な出来だっただけに期待してます。
香子の合気道シーンなどのアクション描写も上手かったし。

789 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 22:03:05 ID:sLsYdLAh
>>788
このスレとは直接関係ないけど、ここ半年ほどサスペリアに時友さん作画の
作品が掲載されていないのが気にかかる。契約切れとかじゃないよね。

悪魔シリーズの他、山村美紗のキャサリンシリーズも良かったのに。

790 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 22:53:51 ID:03X5Ex8q
>>784
その二人めっちゃタイプやわ

791 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 23:46:10 ID:sLsYdLAh
女としての魅力、美しさ、ハタ迷惑度、どれをとっても雪穂が一枚も二枚も上手だな

792 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 00:00:42 ID:jmZ80X1q
そうかな?
俺は女としての魅力、美しさは雪子が上と踏むがね

793 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 01:11:01 ID:7/IfS3o9
そういうチラ裏は自分のブログでどうぞ

794 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 02:33:37 ID:EUfVVZQo
789のことか?
失礼だろ

795 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 07:02:34 ID:xMyY37xP
793は普段チラシの裏に何書いてるの?
俺はせいぜい自宅でとっさに電話を受けた時にメモするぐらいだが

全然ネタバレなんかしてない人をネタバレ厨呼ばわりしたり
全然チラシの裏に書くようなことじゃないことをチラ裏と言ったり
みっともないからやめた方がいいと思う

796 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 07:45:52 ID:ZUDqYgI7
そういう言葉使ってみたいだけなんだろ

797 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 07:55:47 ID:7/IfS3o9
あきらかにスレち

798 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 12:02:35 ID:INAqtsJO
>>795
前段はともかく後段はどっから出てきたんだよw

799 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 15:08:38 ID:AoSXmImD
>>795
少なくともこのスレに最近ネタバレ厨が湧いてるのは事実だから。

800 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 16:18:19 ID:r0Ve8H0i
651、668、682のことのみを言っているのなら同意

801 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 16:27:01 ID:ZUDqYgI7
ネタバレ厨という言葉連呼してる人と雪子好きの人は口調が似てる

802 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 19:29:56 ID:151wyUfq
雪子好きの人はどうか知らんが、ネタバレ厨という言葉使ってるのは一人だけ

803 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 19:33:05 ID:bpNb1ld3
>>雪子好きの人

KWSK!!

804 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 20:12:57 ID:151wyUfq
脈絡もなく783みたいなこと言い出したり、792みたいに不自然なほどに
プッシュする人のことかな?

たまに現れるけど好みは人それぞれだし、他のキャラを叩いたりするので
なければ問題ないと思うけど

805 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 20:49:34 ID:bpNb1ld3

>>たまに現れるけど好みは人それぞれだし、他のキャラを叩いたりするので
>>なければ問題ないと思うけど

じゃあ全然問題ないやん
他のキャラ貶してるわけじゃないんでしょ?




806 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 21:29:46 ID:+TL7GjJo
キャラ貶してるのはむしろ>>784じゃないの?
まあだからといって不愉快ってほどでもないけどさ
ネタバレ以外のカキコでいちいち文句言ったりすることもないだろ

807 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 21:34:48 ID:ZUDqYgI7
最近のシリーズ物全般に当てはまることだけど、
シンデレラの悪魔もやけにあっさり風味だったね。
せっかく芸能界が舞台なのに旭子の活躍もなかったし。

808 :名無しのオプ:2009/09/25(金) 22:23:30 ID:sA017l7u
雪子好きの人って名付けたのは、香子好きの人と違ったっけ?

809 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 00:40:18 ID:ISLE0rCN
我が愛しいのファウスト様を知ってる人いる?

810 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 00:51:06 ID:3j1Wgp3/
持ってるよ
「我が愛しのファウスト」だけどな

811 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 00:57:45 ID:Wo+XLAzL
>>800
723もネタバレ

812 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 01:29:31 ID:6NuHXIil
9/18(金) 哀しみの終着駅−怪異名所巡り3(集英社文庫)<再刊>
9/25?  秘密への跳躍−怪異名所巡り5(集英社文庫)<新刊>

このシリーズ読んだことないんだけどどんな感じなんだろ?

813 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 02:21:38 ID:M2/KawWd
短編集「世界は破滅を待っている」読んだ人いない?
読んでも覚えてない人もいそうだけど

懐かしいわ〜20年以上経つんだな〜

814 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 03:41:09 ID:ZyrT2cP/
>>813
家にあるよ
正月にひっさびさに読んだ。
表題作より「コピールーム立入禁止」がイイ

815 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 03:54:47 ID:M2/KawWd
>>814
「コピールーム立入禁止」は読んだけど詳しくは覚えてないな〜
「善意の報酬」ってのが結構腹の立つ物語だったと思うんだよね
表題作はちょっとリアルでありそうな話っぽかった
この表題作や「霧の夜にご用心」など、この頃の赤川作品のタイトルって
すごく魅力的だったと思う
どれ買おうか迷ったもん

816 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 04:37:47 ID:2656hHii
たしかに
ブックオフとかで、100円の文庫まとめ買いして
読み終わった後に発行年確認すると
満足した作品って、ほとんどが初期の頃の作品なんだよねえ

817 :名無しのオプ:2009/09/26(土) 16:45:23 ID:fPjAguWA
最近の赤川次郎の作品は無駄に主人公がお人よしで
すげー性格悪い奴のことも許してあげちゃうってパターンが多くてイライラする
リアリティを追求したいんだろうけど、主人公の性格の良さがすでにリアルではない。

818 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 00:08:41 ID:fnR3D0ie
魔女たちのたそがれと永い眠りを読みました
ここで人気だった理由がわかりました
独特の世界をちゃんと描いていたし、ホラー風味の味付けも僕にはぴったりでした
禁じられたソナタもホラー風味で好きだったんだけど、魔女のほうが圧勝しました
(僕の中で)

819 :名無しのオプ:2009/09/28(月) 18:41:48 ID:Xu1ywvxv
魔女は相変わらず2chで大人気だな

820 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:41:10 ID:2D1HbLmP
「活字を読むのはニガテ」という人でも、一度ハマると抜け出せない本、それはミステリー小説。
最初は不安げに「読み通せるかな?」と短編作品を手に取った人が、数カ月後には
「もっと読み応えのあるものを!」と分厚い本を求めるようになっているケースも、珍しくありません。
折しも季節は読書の秋。20代ビジネスマンは、どの国内ミステリー作家の作品に注目しているのでしょうか?

Q、秋の夜長に読みたい国内ミステリー作家は?
1位 赤川次郎 23.1%
2位 宮部みゆき 14.3%
3位 東野圭吾 13.9%
4位 西村京太郎 10.2%
5位 江戸川乱歩 9.7%

■赤川次郎のミステリーが読みたい! その理由は……
・「ミステリーの大道だから」(25歳/自動車関連/設計)
・「現実離れしているようで、し過ぎてもいないストーリー」(28歳/ソフトウェア/エンジニア)
・「この人のものしか読んだことはないが、他の人のを読もうという気にもならない」(26歳/通信/SE)

821 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 00:49:43 ID:eokeFFIu
何か、意見聞いた人かたよってるんだけど何で?

822 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 08:37:15 ID:mJiTphy/
記事を引用するんなら引用元も明かさないと

823 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 09:52:39 ID:cIBk+3/h
>>821
引用元が不明なのであくまで想像だけど、「活字を読むのはニガテ」=「理系」
みたいな単純な発想で、技術系のビジネスマンのみに聞いたんじゃない?


824 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 10:56:16 ID:9+PR3RdD
どうしてはねゆりを主役に使ったんですか?

825 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 14:51:54 ID:YtdBg6H4
>>820
「ミステリーの大道」って何?
王道の間違いかな。

826 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 23:07:14 ID:9cn2mLQT
これからの季節はホラーぽいのやシリアス系のミステリーがいいね

827 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 15:08:46 ID:fsYGFAef
二度と嫌な思いをさせないでほしい

828 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 23:03:59 ID:/zVw6E3t
読みたい作品を探してます。
たぶん、三毛猫シリーズか幽霊シリーズだと思うんですが。

大きな冷蔵庫で人が死んでて、結局それは子供たちのイタズラで…
って言うやつ、どの作品に入っていたか分かる方教えて下さい。

829 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 23:34:28 ID:xBiwddNW
かなり昔の短編集に入っていた作品だと思うのですが、
どれだったか思い出せずにいます。

・夫婦が互いを殺そうと互いに画策する
・結局は仲直り
・最後に大きなオチがつく

という展開です。
オチはネタばれになるのか良く解らないので伏せています。
書いた方がいいのであれば、改めて書きたいと思います。
心当たりのある方教えて下さい。

830 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 15:06:24 ID:SYE47H6W
マリオネットの罠みたいな代表的な名作じゃないけど、『ハムレットは行方不明』とか
『ポイズン』も結構面白かったような気がする
地味に面白い作品も多いよね

831 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 23:48:13 ID:Kv4tP28U
>>829
> ・夫婦が互いを殺そうと互いに画策する
は当てはまらないのですが
(互いに若い恋人がいて、分かれようとは思っている)、
> ・結局は仲直り
> ・最後に大きなオチがつく
オチはメル欄なら当てはまるものに、「三人家族のための殺人学」があります。
(角川文庫「さびしがり屋の死体」に収録)。


832 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 11:21:56 ID:+3JnMnfq
>828
「幽霊列車」に収録の「凍りついた太陽」。

833 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 12:30:22 ID:ii6Om80c
>>831
オチがまさにそれなので間違いないです!
殺し合いについては絶対だと思い込んでいたのですが
勘違いのようですね。
改めてしっかり読んでみようと思います。

手元の本を探したり、ネットで検索しても解らず
途方にくれていたので本当に嬉しいです。
ありがとうございました!!

834 :名無しのオプ:2009/10/05(月) 20:06:16 ID:mD74hiZ1
やっと柿色読めた。
爽香は相変わらず忙しいな。
旅行先での災害は今年の老人ホームのニュースを思い出したわ。
あと爽香の登場人物は異性にだらしないのが多い気がしてむかつく。

835 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 00:57:20 ID:zwieWDvq
白い雨も面白かったね
ああいうホラーチックなのが妙味

836 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 10:45:38 ID:2jCZvtvT
>>834
だよね。
しかも自分でちゃんとケリ付けられない人間が多すぎる。

837 :名無しのオプ:2009/10/06(火) 11:18:47 ID:wn2UbjMG
>>832
ありがとうございます。

ずっと気になってたのでスッキリしました。


838 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 12:29:30 ID:4I7Cp+Je
キャラで好きなのは道田くんだな石津と違って力もない結ばれないのがいい
めぞん一刻の八神が好きなように実らない恋が好きなのかも

839 :名無しのオプ:2009/10/14(水) 23:22:03 ID:OAhtDCfC
柿色読みました。
相変わらず兄夫婦ムカつく。
異性にだらしないというか、無理に恋愛で関係を繋げるからやっつけに
なってるだけなような気がする。
恋愛描写が得意なわけでもないしね。

840 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 10:25:45 ID:gQxueXUV
ファザコンの晴美には早く、つい数ヶ月前まで心の底から愛していた
あの人と、同じタイプの理想の相手を見付けてもらいたいと切に願う

841 :名無しのオプ:2009/11/01(日) 15:37:40 ID:H0n6io22
杉原爽香シリーズ、毎年似たような書き込みを見るけれど、ムカつくキャラが多いのか。
10年間読んでいないから、続きを読むのに躊躇するな。

842 :名無しのオプ:2009/11/05(木) 20:10:08 ID:DnzxhEvz
>>840
「幽霊列車」で宇野警部がそれと似たことを言ってた気がする
夕子は自分の中に死んだ父親の姿を見ているのではないかと

何か「父親が早世」+「年上好き」=「ファザコン」みたいになってる
晴美も基本そうなんだろうね

>>841
私は爽香シリーズは最初の5冊しか読んでないけど、既にムカつく
キャラが数人出ていたような気がする

843 :名無しのオプ:2009/11/07(土) 23:55:44 ID:kFxGWCxX
確かに、爽香が不倫相手だと誤解したまんまの奴とかいたなあ。
やっぱり躊躇するなあ。三毛猫ホームズシリーズでは、ムカつくキャラとかあんまりいないし。

844 :名無しのオプ:2009/11/08(日) 16:17:41 ID:+csiAGEy
爽香シリーズの兄夫婦は本当にムカつくよな
シリーズは違うけど大貫警部も

845 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 18:15:08 ID:ki5Gq8Ph
吸血鬼シリーズ、一般文庫で出るんだな、
出版不況だからかこういう企画多い気がする
ネット注文以外無かったから良かったけど、俺の場合あきらめて古本で集め初めてたからな
それに、挿絵入って無いとかないよね、それとも表紙が萌え絵になってるんだろうか?
何か心配

846 :名無しのオプ:2009/11/12(木) 19:04:37 ID:jO2bqsp2
>>844
あはははw自分も最初は大貫にムカついてたけど、年いくとだんだん緩和されてったよ、たまに可愛く思えるし

爽香シリーズは今読んでも救いようがないけど・・・・・

847 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 02:38:36 ID:uP4ZfLfn
大貫にはユーモアを感じるけど爽香シリーズの兄は無理
大貫も最近は毒気が薄れてきてイマイチ

848 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 02:56:37 ID:uP4ZfLfn
>>845
古本が嫌な人もいるし、新装版で過去の名作を手に取ってもらうチャンスがあるのは良い事だと思う

849 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 22:48:50 ID:x0ucvgSu
南条姉妹シリーズはくだらないけどムカつくキャラいないねw

爽香は柿色の前作萌黄色のラストの終わり方は次作以降に結局関係なかったのかな?

850 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 11:07:34 ID:6XA7DjcH
文春文庫で幽霊シリーズの新刊が出たけど、
収録作品の書誌データが掲載されてないのは戴けないです。
いままでは明記してあったのに、なぜなんだろう?
オール読物に載ったときと題名が異なるものもあるので、きちんと載せてもらいたいものです。

なんか手抜き商品、という感じがしたので、
今回は買わないことにしました。



851 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 09:39:15 ID:NoQHBdgr
マザコン刑事シリーズの川原涼子うぜー

852 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:09:42 ID:a2psE+2U
かなり昔に読んで、もう一度読みたいのですが
タイトルが分からないので質問させてください
多分赤川次郎だと思います

話の内容は
・国が女だけの軍隊?みたいなものをつくる
・その軍隊の幹部?の女の子と主人公は恋人同士
・何か目的があって女軍隊は職務を遂行していくんだけど
 最後の最後で大臣か誰かに裏切られて日本は軍事国家へ

みたいな話だったと思います
うろ覚えなので、要点がまとまらずすみません
凄く好きな話でした
よろしくお願い致します

853 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:34:23 ID:Ko0sU2hq
片山兄妹の住む東中野のアパート。
6畳と4畳半という2間に住んでることになってるが、どうやって使い分けてるのだろうか?
晴美と片山は同じ部屋に寝てるのか?

854 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:50:48 ID:hVh8TsGo
>>852
おそらく「プロメテウスの乙女」という長編作品だと思います。

855 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 22:14:09 ID:a2psE+2U
>>854
そのタイトルでぐぐってみたら…ビンゴでした!!
ありがとうございました!!

856 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:48:32 ID:YImUacdo
>>853
そもそも何でそんなウサギ小屋に住んでるの?

俺の兄は年収370万ぐらいだけど、今年神戸市内で4LDKの
中古マンションをキャッシュで購入してるんだが

東京と神戸の違いか? でも刑事ってかなり高給だろ?

857 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 01:53:47 ID:1lOjU9Q3
>>856
貯蓄だろ。どっちかの結婚まで出ない気

858 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 07:03:56 ID:4wPmlzvA
転勤とかはないだろうから片山が結婚後でも住めるような家買って、
それまで晴美と住めばいいだけのような気もするが。
これだと片山が先に結婚した場合に晴美が困ると思ってるのかな?

859 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 07:47:20 ID:A1II2t64
>>856
いや、安月給設定

860 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 09:37:04 ID:dQ84J1AZ
現実には公務員だから勝ち組なんだけどな。
でも晴美はまともに働いてないから扶養家族だし、奨学金とか返さなきゃいけなかったりすると使えるお金は少ないかもね。

861 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 09:43:50 ID:4hnrv67S
80年代は公務員は負け組みというか庶民の典型みたいな感じだったからな。

862 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 13:42:14 ID:5XoH9F1u
石津刑事って目黒署の刑事だったんだね。
たいてい片山と一緒にいるから警視庁捜査一課所属かと思ってた。

863 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 19:17:06 ID:1lOjU9Q3
>>861
バブル期は公務員は相対的に低賃金
停滞期は公務員は相対的に高給取り
バブルの時の設定が変わってないだけ

でおk?

864 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:03:48 ID:6W4ruhBK
学生のころ、三毛猫読んでたときは片山はずっと年上だったのに、今じゃ年下になっちゃった
なんか微妙な気持ち

865 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 23:56:53 ID:MLFAwg3d
片山家は、4畳半が茶の間、奥の6畳間が寝室。

陣内版の『三毛猫ホームズの推理』だと、その辺原作に忠実で、台所で晴美役の葉月が料理し4畳半にちゃぶ台が置かれて片山と晴美が食事するシーンがある。
で、奥の6畳間は、真ん中をカーテンで仕切って右側が晴美、左側が義太郎に分かれてた。
片山だけベッドで、晴美は布団だった。


866 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 07:08:04 ID:VIOjQi4z
東京で暮らしたことないんでよくわからないんだけど、それって仕送り
受けてる大学生レベルに感じる
東京では30歳ぐらいのサラリーマンでそれぐらいの家が普通なの?

867 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 07:44:51 ID:agGVZvcF
一人暮しなら珍しくないと思うけど、兄妹でそれはないわな
公務員でお金もあるだろうに

868 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 08:09:03 ID:FHdg8fy5
東京は唯一民間より公務員の給料が低い地域。
しかも、バブル期ならなおさら民間との差がでかいはず。
官舎に住んでないならなおさら生活水準低いだろう。

869 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 09:56:52 ID:j6rqNA4D
シリーズ作品のレギュラーキャラで良い家(概ね3LDK以上)
に住んでる人って案外少ない?

870 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 10:51:16 ID:agGVZvcF
佐々本家は5LDKはありそう
今野家は子供いないから2LDKか3DKぐらいかな

871 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 15:05:14 ID:latKsImL
今野夫妻の家って、どんなんだろうな
元組長の家と似てるとか、鳥居が建つほどの大きさの庭があるとかの描写はあるから
結構大きな一軒家だとは思うんだが
出てくる部屋が、リビング・寝室・バスルームくらいなんだよな

872 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 23:51:13 ID:RP8uh6av
確かOL一年目の晴美は、片山と大して差の無い給料をもらってくるという発言が初期にあった。
でもって片山も大した給料をもらってないような描写が初期には多かった。
二人ともあまり稼いでないのだろう。

両親を早くに亡くしてるし、晴美が大人になるまでは片山一人の稼ぎだったろうし、自然とあの暮らしなんだろうな。

873 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 00:58:09 ID:aeYabRUc
三毛猫ホームズの傾向と対策では、18歳受験生の女の子をしばらく泊めてたのにはびっくりした。
いったいどの部屋に泊めたというんだろう??片山兄妹はその間、ずっと4畳半の茶の間にでもいたのか?

874 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 16:37:23 ID:zd8JNyos
晴美がいつの間にか無職になってたり、
署の違う石津がいつの間にか片山とコンビ組むようになってたりするのと同じように、
いつの間にか初期とは別のアパートに引っ越していたとしても驚かない。

875 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 23:29:12 ID:Q5i2Yjul
三浦洋一版だと、2LDKとおぼしきけっこう洒落た造りのマンションに住んでたな。
片山も晴美も別々に部屋を持ってたし。
漫画版は漫画家によってさまざまだけど、原作よりは広そうな住まい。

876 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 21:47:45 ID:AsQXE/y9
漫画版の悪魔シリーズ見ると、香子の家はどこの大使館だと思うほどの大豪邸だな。

877 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 07:00:01 ID:f0EgyY/E
片山家よりも香子の部屋の方が広そうだなw

878 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 11:15:15 ID:gTyw7X5e
弘野家は父、母(いるよね?)、香子の3人家族だけど、その豪邸だと
家族よりも住み込みの使用人の方が多そう

それって郊外にある家電量販店とかで、平日の昼間は客よりもスタッフ
の方が多いみたいな変な感じだね


879 :名無しのオプ:2009/11/30(月) 12:34:04 ID:TGZ1O6YE
ほんとの金持ちって、そんなもんだろ

金持ちになったことないからわからんけど

880 :名無しのオプ:2009/12/01(火) 05:04:44 ID:ILKtg6EL
片山家の給料は、ほとんど食費に消えます。


881 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 04:12:46 ID:Hp1TrY+J
石津が立ち寄ってたらふく食べるし、贅沢な猫はいるしな

882 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 10:53:48 ID:KSoy+TaU
たまには石津がおごれって思う

片山家より石津のほうが広くて快適な住まいだったよな、確か。

883 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 22:34:15 ID:wYMMkw6J
シンデレラの悪魔 12月8日発売
三毛猫ホームズの用心棒 12月16日発売

884 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 13:18:08 ID:viUdX5QU
悪魔シリーズのように連載時にプロの漫画家・イラストレーターの描いた
イラストが挿入された作品は、そのイラスト付きで書籍化して欲しいなあ

もう古本屋でしか見かけないけど、学研出版の灰の中の悪魔〜スクリーンの
悪魔みたいに


885 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 19:45:25 ID:XqCsJM8w
>>884
だよなぁ。俺は途中からサスペリアミステリー買わなくなったクチなんで、
(悪魔シリーズのためだけに買うのは辛くなった)よけいにそう思うよ。

886 :名無しのオプ:2009/12/03(木) 22:07:19 ID:RKMA4EIB
いつか他人になる日
先日発売された。おれ新聞連載で読んだけど。

887 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 10:16:59 ID:pAibQogB
シンデレラの悪魔を読んだ。香子が日本舞踊で藤娘を舞ってる描写が良かった。
合気道やフェンシングで超人ぶりを発揮してる姿よりお嬢様らしくて断然良い。
ここで話題になってる時友さんのイラスト、この場面だけでも見たかったなあ。


888 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 20:09:33 ID:g7Xbl28S
俺も読んだよ。悪魔シリーズはとりあえずまた終わるっぽいけど
俺の中でのトップクラスの萌えキャラの香子が復活してくれたのは本当に嬉しかった。
ここ数年は懐かしの友人に出会えたような、そんないい夢を見させてもらったよ。
赤川先生ありがとう。

889 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 22:40:14 ID:B1F1msDk
感情移入しすぎじゃね?

890 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 23:33:44 ID:C9ZWzxMv
小説宝石で連載中の三毛猫ホームズが今月号休載だったり、悪魔シリーズが新作やる気配がなかったり、
赤川先生、大丈夫なのかな・・忙しそうだもんね

891 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 23:47:53 ID:KoCsUvM1
自分も香子好きだけど、感情移入してしまうキャラは直子だな
仕事でストレス溜まりまくりの婚約者を優しく支える理想的な女性だ

892 :名無しのオプ:2009/12/07(月) 23:51:09 ID:Hsw4tcY1
子子家庭や今野夫妻も休載だったぞ
理由が海外旅行の為とかだったら良いんだけど

893 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 09:24:47 ID:1nzpJB7l
病気とかじゃないよな……?
一般人ならもう定年退職してる年齢だから、執筆を厳しくなりつつあると思うけど。

個人的に杉原爽香シリーズは書けなくなる前に完結してほしい。

894 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 09:27:23 ID:Fxuy0MtB
>>890>>892
三毛猫シリーズは連載途中での休載ですよね?
子子家庭と今野夫妻もそうだとすると、ちょっと心配ですね

悪魔シリーズの新作が始まらないことにがっかりしてたんだけど、
シンデレラの悪魔がきちんと終了しただけマシだったのか


895 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 18:57:22 ID:xOX+TZjk
>>889
すまない・・・

896 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 10:35:07 ID:wHiw7Qg8
赤川さんは酒もタバコもやらない人だし
還暦ならまだまだ元気に執筆をつづけていただきたいものだなあ。
まあ無理せずに少し休んだほうがいいのかもしれないけど…

897 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 19:45:18 ID:37+E//S6
来週発売のインポケットに大貫警部が掲載されていれば、ひとまず一安心できるんだが

898 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 00:01:39 ID:dHGuz7Pd
そういえばマザコン刑事の弓江さんの住まいって出てこないなあ。
警察の寮か6畳一間のアパートで一人暮らしかな

899 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 14:57:20 ID:A+2XLgJv
Google検索で偶然に行き着いた喪女板のスレで、

中学の時の国語の教科書に載ってた、赤川次郎の「親友」って話
の主人公は足が遅い上にドジ・根暗・不器用でまさに喪

というレスを見つけた。
調べてみたところ赤川作品に「親友」という作品は無くて、これは
長編作品「ト短調の子守唄」の一部を抜粋し、「親友」と名前をつけた
ものらしいね


900 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 23:21:12 ID:ZDXfZ5QV
>>899
「ト短調の子守唄」を読んだことないからミステリーかホラーかサスペンスか
どのジャンルの作品か知らないけど、推理小説作家の作品が中学校の
教科書に載るなんて異例のことじゃないの?

901 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 03:45:58 ID:uH+zhf0L
それは主人公の回想シーンの部分。
具体的には、アイドルになった主人公の「親友」がメル欄直前に挟まれている回想。
長編の一部として読むのと、短編作品として読むのとではかなり印象が違う。

俺は国語の教科書で読んだ数年後に単行本で読んで驚いた。
教科書で読むときは作者名なんか気にしないから赤川次郎だって気付かなかったんだよね。

902 :名無しのオプ:2009/12/22(火) 20:26:31 ID:zFnoG+CD
最近発売された『三毛猫ホームズの用心棒』短編集がほとんど他社からの再録ばかりなのが気になった。
ほんとに新作だったのは『用心棒』だけ。
なんか、、まとめに入ろうとしてるというか・・そろそろシリーズが終わるというなら晴美と石津が結ばれて終わりにしてほしいです。

903 :名無しのオプ:2009/12/23(水) 04:47:01 ID:fP81l2Fi
再収録作全て読んだ事のあるマニア以外の人向けと考えたら、今回一冊にまとめて出版されたのは良い事だと思う
「いたずら書き」が読めるから愛蔵版買ったのに、という人には気の毒だけどね

904 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 02:14:50 ID:w1+QnuEg
短編集って基本的に再録でしょ?
全部書き下ろしなんて今まであった?

905 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 09:55:18 ID:R7aptXMk
単行本として発表するのは初めてじゃないという意味。

906 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 09:33:34 ID:rzzs23Pn
あけましておめで香子

907 : 【中吉】 【911円】 :2010/01/01(金) 18:48:07 ID:Z7uhewDq
謹賀新年殺人事件

908 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 22:58:16 ID:GgkaAIsO
上の方で三毛猫、子子家庭、今野夫妻シリーズの雑誌連載が立て続けに
休載になってるという話があったけど、無事に連載再開されたのかな?

909 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 21:00:26 ID:Msego8TL
少なくとも三毛猫は連載再開してた。

910 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 23:35:52 ID:DfTXkF8h
またドイツ〜スイスあたりを旅行してたか、一時的な検査入院だったとかかな?
何にせよ、大事に至らなくて良かった。

911 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 11:39:29 ID:AkKIR8nG
>>900
どんな話か忘れたけど、赤川作品は教科書に載ってた気がする。
多分、中学の教科書。

912 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 10:30:55 ID:7erLbmE5
「マリオネットの罠」というのを読了しましたが、
ラストで読者も知りえなかった新事実がやたら提示され
推理小説としてはいかがなものかと思ったのですが、
皆さんはどのようにお感じでしょうか?
推理小説ではなくサスペンスではらはらを感じれば良いということでしょうか?
でも、サスペンスとしてもイマイチだし・・・・。よくわかりません。
評価は高いようなのですが。幽霊列車は納得がいったのですが。
宜しくお願いします。

913 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 11:37:31 ID:qAgD+1x1
>>890
その後、赤川さんは今までどおり執筆されているようですね。
たまたま風邪でも引いてしまって原稿を落としたんじゃないかな?

とにかく安心しました。


914 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 14:38:15 ID:ovnpDerZ
>>912
小説を読み物として単純に読むか文学作品として出来を見るかの違いでは?
自分は単純に読んでるので、マジかよwって感じで読後感は良かった気がする

915 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 19:55:21 ID:yx68tPrO
マリオネットの罠ってブクオフで探しても全く無い。
あれだけ赤川の本ブクオフにあるのに。

916 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 22:46:42 ID:7erLbmE5
>>914さん
推理小説を読むときは、誰が犯人か。騙されないぞ。伏線くさいものは
どれだ。などなど、かなり構えて読んでいます。でも、マリ罠はあれでは
犯人を当てられません。
最後のどんでん返しで新しい情報や事実を提示されてもどんでんが
返らないと思うのですが、いかがでしょうか?
暗がりからワッといって脅かされて、びっくらしたと言う原始的な
パターンで中学生なら喜ぶかもくらいにしか思えませんでした。

917 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 01:45:24 ID:O5RLzYhr
>>915
「マリオネットの罠」は多くの赤川ファンが上位に推す名作
新品で買っても損はないよ

918 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 08:53:11 ID:CUMfTKec
>>916
>マリ罠はあれでは犯人を当てられません

素直に「犯人当て」の作品を書いている作家の本を読んだほうがいいのでは?
赤川次郎、西村京太郎、京極夏彦、宮部みゆきなどはその種の推理作家ではないし。
多くの人は914さんのような楽しみ方をしたくて赤川作品を読んでいると思います。

>推理小説を読むときは、誰が犯人か。騙されないぞ。伏線くさいものは
>どれだ。などなど、かなり構えて読んでいます

これだと先日放送された東野圭吾の「容疑者Xの〜」もあなたの好む推理小説
の範疇には入りませんよね。

919 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 10:13:36 ID:tykVMVCD
サスペンス小説に厳密な論理性をもとめるのは野暮。
っていうか、お門違いではないかなあ。

本格ミステリ原理主義者向けの作家さんは他にいるわけだし…。

920 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 19:18:32 ID:w2Zx0Hjf
916は、サスペンス小説と本格ミステリの違いが判っていない
「マリオネットの罠」はフレンチ・サスペンス風の秀作

921 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 22:43:25 ID:gCwAIqLt
916です。
なるほど、皆様のご指摘有難うございました。
918さんのご指摘どおり、「容疑者X」も駄目です。
というか、東野さんの話はどれもイマイチに感じます。
東野さんのトリックもどれも肌に合いません。
犯人当てや原理主義物だけが好きなわけではありませんが、
本格とフレンチ・サスペンスは違うんですね。
フランス物もほとんど読まないので、失礼しました。
でも、このスレの赤川ファンの皆さんは理性的、冷静なご対応ですね。
まったく赤川さんご当人のようなイメージの方が多いのでしょうか。
丁寧に教えていただき有難うございました。
また、宜しくお願いいたします。


922 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 01:20:03 ID:CE5dqJho
マリオネットの罠は数ある赤川作品の中でもかなりの名作
ユーモアミステリーではなく、全体にシリアスな空気が充満している異色作

923 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 11:13:35 ID:2udXau0U
初期作品のせいか、文章がびっしりなんで意外。

924 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 14:17:40 ID:+gc0rLRw
「本格ミステリ フラッシュ・バック」という本に
「マリオネットの罠」紹介されてた。
あの編集グループは、原理主義者とまではいかんが、
シーア派くらいのストイックさはあるんだと思ってたが・・・

925 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 16:11:11 ID:pHB/d9Uc
912=916=921が納得がいったという幽霊列車を久しぶりに読んでみたくなった。
話の内容は完全に忘れてしまったけど、短編ながら個人的には「推理」よりも
面白かった気がする。「善人村」など他の収録短編も傑作ぞろいだったし。

926 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 03:58:13 ID:cLdUe0vf
霧の夜の戦慄(新潮文庫)の表紙が好き

927 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 23:05:55 ID:dXJkv1Ty
>>923
大分前に読んで全然内容覚えてないから
もう1回読んでみようと思って今読み終わったとこなんだけど、
まさにそう思いながら読んだw

928 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 00:35:10 ID:9ffoVWdS
初期作品ながらマリオネットと魔女シリーズの人気はすごい

929 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 00:51:13 ID:QtI+kDCu
その2つは鉄板中の鉄板でしょ

930 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 17:06:16 ID:GVKkoj0H
ひまつぶしの殺人は大傑作

931 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 02:45:27 ID:MGc+F7Hq
個人的には、また色々ドラマ化して欲しいな。
「週刊赤川次郎」は微妙だった。
三毛猫ホームズも久しくしてないし。モー娘。のは観ていない。

932 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 00:07:37 ID:4cIKXsZU
来月から、悪魔シリーズ新作スタートだね。

933 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 11:56:19 ID:vUdbv+OX
本当に?

いや、信じないわけじゃないんだけど。ほんとだったら嬉しい。
引き続きサスペリアミステリーで時友美如さんのイラストでかな?

934 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 13:29:41 ID:k3wam5ic
>>932
マジで!?香子が復活してくれるのか!そりゃ嬉しいな。

935 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 21:59:24 ID:4cIKXsZU
>>933>>934
今月号のサスペリアミステリーの予告にそう書いてあったよ。イラストは時友さんです。
タイトルは不明だけど、新作楽しみ。

936 :932:2010/01/24(日) 22:03:02 ID:4cIKXsZU
あ、サスペリアミステリーは隔月だから、次号は来月じゃなくて2ヵ月後ですね。訂正します。

937 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 23:43:27 ID:vUdbv+OX
932さん、goodな情報Thanksです。私も楽しみ。

でもサスペリアで連載された四作は物語中の時間が連続してて、最初の
やさしすぎる悪魔が11月頃のお話で、最後のシンデレラの悪魔では春に
なってるから、そのまま連続させるなら3人組は3年生に進級かな?
それとも2年生の夏頃の話に戻るのか。

938 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 06:57:05 ID:uy0yY4+Y
鏡の中の悪魔→灰の中の悪魔で1年生から2年生に進級した実績があるから、
3年生に進級もありだな

939 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 16:34:52 ID:HJiEPkis
爽香シリーズのようにリアルタイムと同時進行ではなくても、普通の学園物
の漫画(タッチや奇面組など)のように進級させていくのも面白いと思う


940 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 20:26:32 ID:+TCgQXFk
なぜか悪魔シリーズの彼女達は進級しないでほしいと思う俺は少数派なのか?

941 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 23:50:29 ID:+TCgQXFk
ずっと高二の彼女達ばかり見てきたから(鏡の中の悪魔除く)
高二の彼女達がいちばんしっくりくるんだよね


942 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 09:16:01 ID:bHZWGrdA
高校3年になるとどうしても、「それぞれの進路決定→3人が学校外で会う
時間が減少→受験or就活→卒業→別れ」の流れになって、何となく物悲しく
なるから、3人組は高校2年のままがいいかな


943 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 18:52:55 ID:KPCQTmJA
たしかに、高二の設定が一番いいんだろうな
一年だと、まだ学校に慣れきってない
三年だと、>>942さんの言うように、受験やなんかで忙しくなるので
高校生活の中で、一番自由のきく二年がベストだと思う


944 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 01:21:08 ID:v5YcBp2K
セブンティーンが一番かわいいしな

945 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 09:18:34 ID:fAYXBjpq
3人の中で一番進路に悩むのは旭子だろうね。いきなり劇団(芸能界)
の門を叩くのか、無難に大学の演劇部にでも所属するのか。
由利子は短大、香子はお嬢様系の私立女子大あたりに普通に進みそう。


946 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 19:09:48 ID:cdcs2oUg
こういうこと言うのはアレだが、たまには香子のピンチシーンも見たいな。
そこを由利子と旭子が助けるって感じで希望したい。

947 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 21:52:03 ID:kYs6OYt8
悪魔シリーズの新作ってだけでなんでこんなにカキコ増えてんの?
そんなに売れてるシリーズか?
三毛猫のほうが売れてるやろ

948 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 01:04:09 ID:Zvkp8QXw
>>947
そんなにカリカリするほどの事じゃないだろw


949 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 02:19:53 ID:F+W8q/YR
なんかキャラ萌えみたいなのが多いからじゃね?

950 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 09:40:10 ID:Xf0/iCKC
サスペリアミステリー発売の奇数月の24日ごろにレスが集中する感じだね
シリーズで唯一漫画雑誌にきれいなイラスト付きで連載されてるのもあるかも

ただ私も好きなシリーズを3つ言えといわれたら三毛猫、吸血鬼、悪魔かなあ
何故か三姉妹、幽霊、花嫁、爽香あたりよりも冊数の少ない悪魔の方が好き


951 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 00:37:51 ID:Qay/MkGb
花嫁シリーズは巻数多い割には話題に上らないね。
昔は好きだったけど亜由美に彼氏出来てから面白みがなくなった気がする。
男の気配がない主人公が花嫁や結婚に関する事件に巻き込まれるみたいなギャップが面白かったんだけど。
あと谷山自体そんな面白みのあるキャラでもないしなー。せめて聡子の方に彼氏が出来ていたらよかったかも。

952 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 09:27:30 ID:ZXYu5ECt
花嫁シリーズに関して全く同意。
とりあえずヒロインに彼氏つくっとけば良いってもんでもないね。

スクリーンの悪魔で由利子に映画助監督の彼氏らしき男ができたけど、
やさしすぎる悪魔でシリーズを復活させた際、無かったことにしたのは
英断だと思う。

953 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 01:47:55 ID:H8NvBmgG
>>946
香子は、ホームズのような立ち位置で危険な目に遭う人を救出する役まわりだもんね。

ただ、 香子も万能なようでいて判断ミスもするからなあ。黒いペン〜でも運が悪ければ真由子が助からなかった所だし…
そういう点ではホームズには敵わないね

954 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 20:00:36 ID:npILxKco
悪魔シリーズのドラマCDっておもしろいんですか?

955 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 21:51:05 ID:GsLZ4m6Y
>>954
ここで聴いてみては?
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4761669

956 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 10:07:21 ID:hvgu/nCU
>>955
ありがとうございます。
序盤聞いてみた感じ原作より大分はしょられてるぽいですね。
仕方ないのかな?
声のイメージも期待してたのと少し違うなぁ(;´Д`)

957 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 18:22:39 ID:8Z07SKcS
もうそろそろ次スレの時期だな。

958 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 19:02:56 ID:1FpnB9nw
ここ最近、悪魔シリーズに関するレスの集中があったにもかかわらず、
901から950まで40日ほどかかってますが、もう次スレの時期ですか?


959 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 20:37:30 ID:8Z07SKcS
>>958
早すぎたかな すまない・・・

960 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 23:11:19 ID:QfAd3pKy
亜由美の恋人って影薄いよね

961 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 09:02:42 ID:SKf5HCD4
マリオネットの罠を読んだ。
被害者がみんな幸せの瞬間に殺されてるからそこに何か意図があるんだろう
と楽しみにしてたが別段意味はなかったんだな…

962 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 13:50:41 ID:h+sl7+em
>>961
死亡フラグって言葉知ってるか?

963 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 23:35:10 ID:l7RVAh1S
そういやマザコン刑事シリーズに、長年の願いが叶った日に殺されるって話があったな

964 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 00:05:48 ID:5r3W1c2h
マザコン刑事シリーズ復活しないかな? 弓江さん好きだったのに

確か90年代の半ばにシリーズ作品が多すぎるってことで、悪魔シリーズとか
と共にリストラされたんだよね

965 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:17:28 ID:tK5VAtRJ
マザコン刑事は復活してほしい。ファザコン婦警は抜きで。
あと、ホームズやダルタニアンが出てくるシリーズもなくなったね

966 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:55:41 ID:5r3W1c2h
>>964
大貫・井上・直子⇔大谷ママン・大谷・弓江
三姉妹探偵団⇔花園学園3人組

雰囲気的にキャラがかぶってそうなので悪魔とマザコン刑事がリストラされたのかな?
でもまあ悪魔シリーズが復活したのだからマザコン刑事シリーズも可能性はあるかな?

967 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 23:05:12 ID:5r3W1c2h
あ、なんか自演みたいになってるなw 仕事中にふと966かなと思った

というか、昨晩964を書き込んでパソコン消してすぐ寝て、今仕事から帰って
きてパソコンつけてすぐに966を書き込んだのにID変わらないんだw

968 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 09:25:06 ID:UnGTsZot
>>966
大谷&弓江、井上&直子が事件の捜査をしている時に、大谷ママ、大貫の奇行で
捜査陣や事件当事者が面くらうという展開は、確かに両シリーズに共通してるな

でも三姉妹と悪魔はかなり違ってるのでは?
三姉妹はヒロインと刑事の恋人という赤川作品ではありふれた設定だけど、
悪魔の事件の解決が完全無欠の香子と弘野家の財力にかかってるという
設定は他のシリーズ(あるいは他の作家の作品を含めても)にも類を見ない


969 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 17:45:13 ID:CjK493yD
悪魔シリーズには特定の刑事は出てこない
レギュラー刑事を出して、3人の誰かと恋仲になるという展開は想像できない
国友が夕里子と恋仲ってある意味犯罪・・・

970 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 20:23:26 ID:TvOwGV8O
そういえば第6号棟(だっけ?)はどこいったかなー。


971 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 23:22:33 ID:Z16qzl5a
三姉妹は後味の悪いラストが多いが、悪魔は「納骨堂」以外はそうでもない
共通点は「ゆりこ」という名前のキャラがいることくらいかな

972 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 23:40:33 ID:HNDbCCxQ
三姉妹と悪魔の共通点は3人と3人というところに目がいきがちだけど、
夕里子(17歳)と珠美(14歳)、由利子(17歳)と真由子(14歳)の方が似てる

973 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 15:00:45 ID:MI+0ilXY
どっちのシリーズにも30歳前後の男が14歳の珠美、真由子の
ことを気に入るみたいな話があったよね
悪魔シリーズのほうは確か「やさしすぎる悪魔」だった気がする

974 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 04:56:34 ID:oj4WcvZN
第九号棟もマザコン刑事も掲載誌は同じだった
掲載誌が無くなったのが続かない理由なら、引き取り手がない限り続編は無いだろうな

975 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 01:58:22 ID:NNs3l704
悪魔シリーズは京アニ辺りがアニメ化すれば普通に流行りそうだ。

976 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 09:04:12 ID:VjO1G+1z
それをするなら今のサスペリアミステリーのようなマイナー雑誌ではなく、
CDドラマ化されてた初期の頃のように学研の中学生コース、高校生コース
(今あるのか?)あたりに連載して知名度をあげないとダメだろ

977 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 10:27:53 ID:o+YrsVHp
悪魔シリーズは今くらいのマイナーメジャー(?)な位置が丁度いいよ
変に流行って変なのが来ても困るし

978 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 13:38:06 ID:iwgcrNc/
悪魔シリーズのドラマCDは、ダイジェスト版やクリスマス編を含めれば6枚も発売されたもんね。
支持する人達が居たんだろうね

979 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 22:12:21 ID:3Zqy1/Jg
o

980 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 22:20:02 ID:3Zqy1/Jg
o

981 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 22:23:54 ID:3Zqy1/Jg
o

982 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 15:56:43 ID:01jNYSTH
サスペリアミステリーで三毛猫シリーズが漫画化されたり、悪魔シリーズが
イラスト入りで小説連載されたりしてるのはまれな例だと思ってたんだけど、
京極作品なんかかなり漫画化されてるんだな。しかも「魍魎の匣」やら原作に
忠実とかでかなりの高評価だし。


983 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 20:09:09 ID:LJcMeioT
コナンや金田一が成り立ってるんだから、キャラがたってるシリーズ
なら漫画化やアニメ化してもそれなりに面白くなるんじゃない?
島田の占星術や綾辻の十角館みたいなのは無理だろうけど

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)