5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京極夏彦総合スレッド 第伍拾七 〜天火〜

1 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:33:51 ID:MCU4ffF0
関連リンク:
●大極宮(公式情報)
http://www.osawa-office.co.jp/

●e-NOVELS http://www.so-net.ne.jp/e-novels/nov/k009/listk009.html
「百器徒然袋/第5番 雲外鏡」(360円<第一回のみ無料)
「百鬼夜行/第拾弐夜 大首」(158円)

前スレ
京極夏彦総合スレッド 第伍拾陸 〜赤えい〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1222141764/

2 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:34:39 ID:MCU4ffF0
FAQ:京極堂シリーズはどれから読めば良いの?

執筆順に読むのが吉だが
どうしても順番を変えたいなら、以下の点をご参考に。

・姑獲鳥を飛ばして魍魎を先に読んでも、特にネタバレはない。
・狂骨では魍魎の犯人がネタバレ
・鉄鼠は姑獲鳥を読んでいなければ理解しにくいネタ多し。関係者の重複も大
 必然的に姑獲鳥のネタばれになっている。
・絡新婦は魍魎の事件と関連あり。魍魎を読んでいないとわからないネタあり。
 こちらも魍魎のネタバレあり
・塗仏はそれまでの五作のオールスターキャスト。当然ネタバレもあれば前作とつながるエピソードも多い。
・陰摩羅鬼は姑獲鳥さえ読んでいればオケーかも。
・邪魅の雫は塗仏以降(百器〜含む)を予め読んでおくとベスト。
・百鬼夜行〜陰〜は塗仏まで読んでから読まないと意味不明。
 特に魍魎と絡新婦のネタバレあり
・百器徒然袋〜雨〜は塗仏の後日談あり。一部ネタバレ。
・今昔続百鬼〜雲〜はネタバレはないからいつでもどぞ。
・百器徒然袋〜風〜は雨と絡新婦のネタバレあり。

3 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:35:10 ID:MCU4ffF0
94年 ●姑獲鳥
95年 ●魍魎 ●狂骨
96年 ●鉄鼠 ●絡新婦
97年 ●伊右衛門
98年 ○支度 ●始末
99年 ○陰 ○雨 ○巷説
00年 ○どすこい
01年 ○雲 ○続巷説 ●ルガル
02年 ●小平次
03年 ●陰摩羅鬼 ○後巷説 ○豆腐
04年 ○風
06年 ●邪魅
07年 ○前巷説 ○旧怪談
08年 ○幽談

(●書き下ろし ○連載を収録したもの)

4 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:35:41 ID:MCU4ffF0
ノベルス版 書き下ろし栞の絵柄

鉄鼠・魔除猫又栞
絡新婦・招福大蝦蟇栞
支度・開運白狐栞
始末・縁結夫婦狸栞
陰・寿重ね達磨栞
雨・滑稽豆腐小僧栞
雲・道中安全河童栞
陰摩羅鬼・納涼幽霊栞
風・暑気払唐傘栞
邪魅・厄払い我慢鬼栞

(姑獲鳥、魍魎、狂骨はありません)

5 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:42:22 ID:PbC7i59/
ありがトータス買った

6 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:46:59 ID:MCU4ffF0
ウルフルズかと思ったwww
どーいたしましてm(_ _)m

7 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:59:25 ID:zHVpIIlX
現在塗仏読書中、主要メンバーがずいぶん引っかき回されてどうなることかwktkだ


8 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 21:27:58 ID:zWbSJYPc
前スレではD嫌われすぎワロタ
まぁ、ああいうキャラが一人くらいいてもいいんじゃないかw

9 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 22:23:31 ID:LPGwCP/A
早く美由紀シリーズ始まらないかな

10 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 23:38:52 ID:rPo274Jx
前スレ997は無事退院出来たのだろうか…

11 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 23:47:30 ID:+HqOnF7+
>>9
出たらまた探偵と絡むんだろうな

12 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 23:57:18 ID:nOjnYF4h
俺はいいキャラだと思うよ。堂島大佐

13 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 08:22:55 ID:TZtXD3zO
豆腐小象って続編の予定あるの?

14 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 09:30:53 ID:enNDehYX
ウブメ読み返したら京極堂がなんか丸くてワロタ
関口いびりが後ほど酷くないな

15 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 09:54:36 ID:kkZfqKVp
>>14
むしろ最高の味方だよな

16 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 11:19:39 ID:LHJjUBhz
>>14
自分も読み返したばっか。確かにわりとひねてないね
そして榎さんが正統派な男前(奇声や服装はともかく)でなんか変な感じだったw
(メル欄)にキレてる時かっこいいし、関口を心配してる時とかの反応は今じゃ考えられない気が…
真面目な時は真面目だけどさ

17 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 11:45:59 ID:Mxbu4LaT
関口を虐めるのも最近はわりと収まってるよな
前スレの最後のほうでも少し話題になってたけど関口のモデルの人が
亡くなった影響だろうか

18 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:58:18 ID:kkZfqKVp
>>17
どうしても話題にしたいみたいだね
大人しくワイドショーでも見てたら?

19 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 13:30:01 ID:fiPA3gNC
>>18
何をそんなに過剰に反応してるんだ?

20 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 13:56:05 ID:zSkDNJuG
>10
今は入院してないよw
喘息の発作が出た時に、点滴二時間コースになるのが分かってたので、
病院行く途中で、時間潰せそうなウブメ買ったのが京極との出会い。
もう十年以上前の話。

21 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 14:29:55 ID:YcYyPqav
>>17
俺もあまり興味本位で話題にするのは止したほうがいいと思うよ

22 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 17:34:44 ID:n/kBt5FF
>>18
過剰反応じゃなく、普通人が亡くなっただのを何度も話題にするもんじゃないだろ。
これだからゆとりは・・・

23 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 17:35:32 ID:n/kBt5FF
おっと、安価ミス22は>>19

24 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 19:04:19 ID:tQQ78j0N
自分もそう思うよ
憶測で物言うのやめれ

25 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 19:53:50 ID:LHJjUBhz
つかモデルはモデル、関口は関口で割り切ろうよ
いちいちごっちゃにする必要ないじゃん。このスレで出るべきなのは「関口巽」だよ

26 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:00:13 ID:dhS+UJ3B
タツさんが雪絵さんとどうやって結婚まで持ち込んだのかが激しく気になるのですなるのです・・・

27 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:13:59 ID:osO0Nu+t
当時だと顔も知らない相手のところに嫁入りなんて普通にあることだよ
関口にそういうことを期待しても無駄だろう

28 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:17:07 ID:OFMF1jkC
当時は見合い結婚がほぼ常識
よっぽど身体にでも問題なかったら結婚しちゃうのが
普通だから不思議でもなんでもない
人格はともかく大卒だしな



29 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:18:26 ID:OFMF1jkC
リロードしてなかった('A`)

30 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:23:48 ID:s0r++8Jf
関口夫妻は恋愛結婚じゃなかったか?

31 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 21:22:30 ID:RekhUFgq
うん、確か恋愛結婚
出会った当時雪絵さんが18,9で関口が2歳上だから大学入ったくらいか
何処で出会ってどんな関係を続けてきたのか気になる
告白とかプロポーズとかどうしたんだろう

32 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:00:28 ID:SyEkSZxA
>>31
どもってモゴモゴ言ってる内に雪絵さんが察してくれたんじゃないか?
関口がはっきり求婚するとこなんて想像できんw
それか中禅寺が榎さんが助け船を出してくれたかw

33 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:09:12 ID:EhDw5mJT
( ;∀;)イイハナシダナー

34 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:00:56 ID:0HylN3aD
映画の篠原雪絵は許せん。あそこまでイメージが違うと憤りさえ覚える。
それに引き換え、清水千鶴子さんの大人の色っぽさと言ったら@@@@

35 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:17:49 ID:Qms+a87L
さっき、魍魎の映画版を見ましたが、
なんで犯人の男は首だけになってたのですか?
それと何故、加奈子をあんな身体にする必要があったのですか?

ニキビがあったくらいで人を突き落とすのも同期としては理解できません。


36 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:29:33 ID:n3M5ZAOp
原作の世界へようこそ

37 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:34:09 ID:kkZfqKVp
>>34
全く正反対で失笑

あのちずさんこそ…………
まあ、小説のイメージなんて違って当たり前か

38 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:34:32 ID:AjLrEYVn
結構原作通りやったんだな

39 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:37:01 ID:SyEkSZxA
映画から入る人もいるんだなぁ・・
たいして宣伝もしてないしビデオ屋で見かけても原作読んでなきゃ
見ようと思うような作品じゃないと思ってたんだが。

>>34
イメージなんて言ったら千鶴子さんと敦子以外は全員違わないかw?
魍魎は見てないのでわからんけど。

40 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:43:01 ID:TmhPMPw1
敦子もチガウだろアレ

41 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:48:10 ID:SyEkSZxA
>>40
まぁイメージなんて人それぞれだしなぁ。
俺は小説読むときにこれは誰々のイメージなんて考えてないから、
映画を見たときにそんなに敦子に違和感を感じなかったってだけで。
他は違和感ありまくりだったが。

42 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 03:01:30 ID:WjZw927V
堤秋彦はいい感じだった。田中敦子も原作の敦子の描写を現実に置き換えると「田中麗奈かなぁ〜」って思ってた。
千鶴子さんは「そーきたか!」って感じで、いい意味でイメージを覆された。
で、問題は永瀬巽と宮迫修太郎、マギー守彦、篠原雪絵だな・・・
椎名巽は、原作の描写とは違うけど好き。

43 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 08:46:22 ID:EZ7vl8JH
ドラマ映画系でよく見るけどその言い方がなんかキモいんだ…

44 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 08:46:38 ID:Frou0ZJo
見た目だけなら結構ハマってそうに思ったんだけど>篠原
映画見た人には不評なのか

45 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 08:51:13 ID:LmOfl7FG
英が見てないけど我侭なイメージがある

46 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 08:56:56 ID:Bp5oQknf
ぜんぜんハマってないよ。
単なるオチャラケ野郎になってる。

特に姑獲鳥のラスト、関口が非日常から日常へ戻る際の
象徴的存在として描かれてた大事なシーンで
変なポーズとって関口を茶化すとか、原作読み込んでたら
絶対にありえない演技してる。

47 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 09:01:18 ID:99yTiKUG
そもそも原作とは違う作品として再構築されてる映画で
原作の方に合わせて演技していいはずないだろw

監督と脚本家には言いたいこといっぱいあるが、
一映画として見た場合、関口の二人は悪くなかった。

48 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 09:35:05 ID:Bp5oQknf
何をどう意識して再構築したかだよ。

明確な目的があっての改変なら受け入れるが
「何も考えてないけどなんとなく変えました」じゃ罵倒されてしかるべきだと思うけどね。

とどのつまりは「馬鹿騙して手っ取り早く金稼ぎたいからブランド賃貸して」って話でしょ。
なのに勝手にある事ない事想像したあげく、結局素直に騙されてくれる子鼠ばっかりなら楽だわな。

49 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 09:36:26 ID:nuFzqz46
はいはいそうですね

50 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 10:23:46 ID:XUtCcv6L
罵倒されてしかるべき(笑)

51 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 10:25:21 ID:jpmTa3Fc
久し振りに絡新婦を読み直してみたが、二回目でも結構楽しめたな。

しかし蜘蛛の人が何をしたかったのか漠然としてて未だによくわからん。
冒頭で自分の居場所を作りたかったとか言ってたが、その為に(メル欄)させるのが
目的だったってことなのか・・・?



52 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 10:58:48 ID:zxgkE103
>>51
自分もよく分からない。
でも家族の死にはショック受けてたし(演技じゃなければ)、最後に京極堂に(メル欄)とか言われてたからそれは違う気がするんだよなぁ

53 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 11:00:00 ID:zxgkE103
メル欄を書き忘れるというね

54 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 11:43:27 ID:99yTiKUG
やってる最中は我を忘れてのめりこむが、
コトが済めば賢者になってしまうという我々の良く知った精神状態なんじゃない。

55 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 13:37:01 ID:+l1QXLxX
蜘蛛はただの自己中スイーツにしか見えなかったので
冒頭読み返してもさっさと通報しろよ、くらいしか思わなかった。

56 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 14:48:46 ID:w4WtTsjp
自己中スイーツとは雫の彼女にこそ捧げる称号

57 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 16:52:34 ID:EZ7vl8JH
いおこたんを使って織作を乗っ取ろうとした汚い血を絶やしたんすよ

58 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 18:34:11 ID:OLPa6/Vl
蜘蛛の犯人だけは何か嫌いだ
邪魅のあの人すらどうとも思わなかったけど
なんかしこりが残る犯人だった

59 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 18:42:39 ID:Bp5oQknf
>>55
通報してどうすんの?

「この人勘違いのフリしていっぱい嘘ついたんです!
それで人がいっぱい死んだんです!
あと証拠はないけど、毒盛ったんです!
証拠?いや、だからないって言ってるだろ!」とでも言うの?

60 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:21:42 ID:jpmTa3Fc
>>52

が、冒頭の京極堂の言葉から察するに、(メル欄)には直接手を下してるんだよなこの人。

61 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:45:08 ID:WuFKfkYs
しかし証拠がないので警察にはどうしようもない
探偵には見えていてもやはり逮捕とかは出来ない

メル欄

塗仏

となるんだよな

62 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:46:25 ID:cb4UIHi0
>>58
さんざんやったのにこれといった罰も受けていないし
あまつさえ京極堂とちょっといいムード
確かになぁ。

でも結局次作品ではアレだからまあ、相応の罰は受けたかと。

63 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:46:47 ID:JHKqQnCL
美由紀が可愛ければそれでいいや

64 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 20:29:10 ID:nxXut05K
ウブメの夏
日本の夏

65 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 20:59:52 ID:zxgkE103
>>60
あ、いや敢えて家族って書いたけど(メル欄)って言いたかったんだ
だから全員を…って思ってたんじゃないんだろうな、と

66 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:03:25 ID:pvt7/pPF
なんとなく、(メル欄)かなぁと思うよ。

67 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:06:30 ID:CL1NDTrS
>>62
相応の罰かあ
俺はむしろ塗仏であんなことになったせいで余計に蜘蛛の読後感が悪くなったな

68 :佐田朱美:2008/11/18(火) 22:37:44 ID:3KD4J9MN
狂骨読み終わって質問なんだが
じっさい宇田川殺したのって誰??
メ欄なら絞殺痕の指紋で警察が気づくんじゃ??


質問とは無関係に感想なんだが、京極夏彦やばいな。いままで長いのと
妖怪チックなので読まず嫌いしてたが勿体無かった。はまりそうだぜ。
こっちは受験生なんだが。。。。 rz

69 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:37:50 ID:NyWm3zRN
>>67

雫の首謀者も碑で、同じような目に合うのかな。
それとも、そこまでして他人のものにしたくなかった相手から大嫌いだ
と言われたことで、罰を受けたことにするのか。

70 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:39:06 ID:3KD4J9MN
うひゃあ・・・・やっちゃった・・・・。

71 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:46:53 ID:twwueRiQ
おまwww

72 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:59:58 ID:nxXut05K
再来年がんばれ

73 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:51:28 ID:OLPa6/Vl
美由紀は再登場してほしいぐらい好きだがそれはそれで危ないかw

74 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:23:57 ID:QR7d5Mtu
>>58
自分もとりあえず京極お前奥さんいるだろうが・・・と突っ込みたかったな
千鶴さん・・・

75 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:50:24 ID:9TIZGHyb
>>58
多分自分のやったことを悔いてないからだと思うよ
それなのに悲しんでいた〜とか描写されてて
自分も混乱したがw


76 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:05:48 ID:1nMeIRa6
反省はしてるが後悔は無いってやつかな

77 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:29:55 ID:COQerhoA
>>76
むしろ逆じゃね?

78 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:32:32 ID:juYeq0jO
心の中に重いものが残ったが、他にどうしようもなかった、
という主張だから、逆だろうね。

79 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:41:27 ID:lNcpPs/E
たった今オンモラキを読み終わったぜ。
なんか評判悪いみたいだけど俺は十分に楽しめた。

80 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 02:41:57 ID:pvYMkJMr
評判イマイチっぽい陰摩羅鬼も邪魅も好き
邪魅、犯人最低だと思うけど、ラストシーン読んで冒頭読み直したら何故かやたらズーンときた
「いわないで」がなんか妙に切なくて心に残ったなぁ

81 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 04:39:56 ID:USdkSKzw
映画の敦子
魍魎のラスト付近で酔っ払いみたいになったのが意味不明だった。
演技としては姑獲鳥より魍魎の方が原作の敦子に近くてよかったと思う
それが監督の演出なのか本人が原作を読んで役柄を掴んだのかはわからないけど。

82 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 07:23:37 ID:EiVhn+Bx
映画の感想は映画板のスレで話すほうが盛り上がるぞ、きっと。
いろんな俳優知ってるんだろうな、キャスティングについての議論が結構面白い。
演出についても向こうのほうが詳しいだろう。
アニメスレみたいに原作既読者が煙たがられることもないようだし。

83 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 08:19:00 ID:/majREzO
>>79
あれ、初手から読者にバレバレじゃね?

84 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 09:25:30 ID:P5KBvITf
さすがにあれはわざとだろ。
ただあそこからドンデン返し?的なものを多くの人が期待したから瑕は評判よくないんじゃ。

85 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:14:54 ID:YqJss5mO
碧たんを監禁調教したい

86 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:24:40 ID:340QwHl4
オンモラキは拍子抜けしたもののまだ何とか内容覚えてるけど
ジャミに至ってはマジでどういう話だったか全然記憶にない

87 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:26:43 ID:7a9bd/yw
俺は塗仏ぐらいから記憶がない

88 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:38:46 ID:0Sgo5CM8
魍魎→狂骨→鉄鼠中断して今ウブメ読んでるけどなんとかついてってましゅ

89 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 17:18:33 ID:eUa+3Sm0
個人的には狂骨が一番印象薄いかもしれん。
事件の内容は何となく覚えてるけど犯人も動機もトリックも覚えてない。
ラストシーンだけやけに爽やかだった印象はあるけど。

90 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 17:41:41 ID:1nMeIRa6
瑕と雫はそれぞれ夏とハコのタネのアレンジ?みたいなもんだ、という考えを
どこかで聞いてへえ、と思ったな。
そう思って読むと若干味付けが薄かったのもそう気にならなかった。

見える見えない意識の話。
つぎつぎうつる狂気の話。

するってえと鵺がどうなるか楽しみで楽しみで

91 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:42:26 ID:6Epn9ELW
>>89
文庫版P961あたりからの関口の「夢だったようだ」から始まる部分はすごい名文というか
美文だと思う。シリーズ通して一二を争うくらい好きw

92 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 20:02:39 ID:hAXLjEtF
姑獲鳥は劇場で見たが糞つまらなかった

93 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:18:32 ID:OysrpSHH
>>73
前スレで誰かが言ってたけど、美由紀はじいさんもいい味出してるから、再登場する可能性はあるかと
でも、悲惨な目には遭ってほしくないなぁ
エノさんの助手あたりのポジションを希望

94 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:22:00 ID:+q/jbpqY
美由紀まで馬鹿になるのは嫌だなあ

95 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:28:49 ID:AVVkrOJu
美由紀はワリとドライな所がいい
軟禁状態で暴力も振るわれてもなお
取り乱さず毅然としているのが

96 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:32:48 ID:BsYNwTGC
美由紀は榎木津のシリーズにレギュラーで出してほしいなー

あのシリーズのほうがキャラ的にふさわしいような気がするのだが、榎木津シリーズに京極堂はあんまり出さないでほしいな
あのノリに京極堂はふさわしくないと思う

97 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:01:37 ID:2BrJFZBX
美由紀次出るなら確実にぶっ壊れてるだろ

98 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:04:42 ID:9TIZGHyb
むしろ歯止め役になるんじゃないかな
女子なら馬鹿呼ばわりされなさそうだし

99 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:14:54 ID:5bmKclHh
再登場で酷いことになったのって茜ちゃんだけよね?

100 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:24:34 ID:uHpj2lT9
川新とか内藤も結構酷い目にあった気が。
益田は、最初からレギュラー化予定だったのかどうか知らんけど
再登場してレギュラー化してくにしたがって
どんどんヒドいことになってってる気が。

101 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:25:52 ID:Ox89ZMRT
益田は、周りから見ると堕ちてるように見えても
本人は案外しあわせに感じているのかもしれないと思う

102 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:25:33 ID:HmpVZ7hn
蜘蛛にメ欄をからませる意味あったのかな
なんかとってつけた感がしてしゃーなかった

103 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 09:01:17 ID:KgzSKV0f
>>102
わかる
いままでは、毎回前作のまさかこのキャラが関わってくるとは!巧いな〜
って感じで自然だったけど、伝統的にそれを引き継ごうと無理した感じがある

104 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 09:27:23 ID:jVWBbVvy
美由紀がでてきたら、多々良先生シリーズの女の子みたいになりそう

105 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 10:10:05 ID:lR/dMHw5
多々良先生シリーズはもっと書いて欲しいな

106 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 13:01:46 ID:vSZih551
あの娘は村上さんとくっついてくれると信じてるぜ俺は

107 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 15:21:06 ID:eQWJn1Ea
胸骨とても読み返せないな
関口登場がたしか260ぺージだったかな?
サブキャラいらねとは言わんが朱美といさまの後に降旗は氏ねと

108 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 16:12:28 ID:7WaDKp9A
一瞬何かとw狂骨か
個人的には狂骨が一番微妙だなぁ。蘊蓄が一番楽しめなかった
なんか意味不明な団体もいるし

109 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 16:51:44 ID:lzwifazi
やっぱそう思うよな。

110 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 20:42:44 ID:i6ThbmR5
俺はここで余り評判のよろしくない骨も瑕も好きだな
雫は駄目だったけど

111 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:41:18 ID:mpw9uvz9
なんか厚生テロ事件って憑き物落しが必要っぽい気がする

112 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:49:41 ID:VKbb9Rhe
何が憑いてるんです?

113 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:56:31 ID:mpw9uvz9
天逆毎あたりじゃないかね

114 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:05:20 ID:czwixY7A
妖怪「天下り」じゃね?

115 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:09:01 ID:RXoBebIS
霞ヶ関は魑魅魍魎が棲むと云うからな。
居るかも知れん。

116 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 01:37:39 ID:OIOmar4z
>>79
俺も楽しめたよ
伯爵のイメージが巌窟王ってアニメのモンテ・クリスト伯だったので
伯爵のセリフは全て譲二声で再生されたよ

117 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 08:08:06 ID:+4tKwh5G
伯爵かっこよすぎだろw

118 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 09:34:02 ID:uFcoUrBH
伯爵の時は、ヴァンパイアの薀蓄が欲しいとおもったなぁ…。
ルー・ガルーのときもそう思ったけど、夏彦って西洋妖怪にはそんなに詳し
くないのかしら。。。

119 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 09:46:06 ID:QxFiocIg
ヴァンパイアについての薀蓄って、
日本で言えば「精気を吸う妖怪についての薀蓄」って言ってるのに近いくらい
漠然かつ広範な要求になってしまう気がするんだが…

120 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 10:17:37 ID:t3jkBGOd
西洋には妖精や怪物はいても
妖怪はいないからね

121 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 10:53:09 ID:ZH3jUzHn
>>120
fairlyに妖怪の訳を当てることもあるし明確な区分なんてないんじゃないの。
水木御大も世界妖怪事典なんて本出してるし。

122 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 12:29:33 ID:+hVOeeRp
ムーミンはカバじゃなくて妖精。これ豆知識な

123 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 12:40:02 ID:UJe+Ogyn
妖怪は日本が多民族国家になっても生き延びることができるのか?

日本人男性が「これ俺の子です」と認知するだけで、
外国人の子どもに日本国籍が付与できる!扶養義務もDNA鑑定も必要ないぞ!

そんな国籍法改正案、ギャグだろと思えるような内容のこの法案が
まさか衆議院通過なんて!テレビでも新聞でも殆ど報道されていない。
厚労省テロといい、今の日本で一体何が起きてるんだ!?

ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib072517.jpg
ttp://www.odnir.com/cgi/src/nup27139.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib072525.jpg

今すぐ「国籍法改正」でググってくれ  頼む今ならまだ間に合うかも!!

124 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 12:49:20 ID:0nHH0nyw
ヴアムパイヤ

125 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 14:44:40 ID:D/nSmM4K
ロビイ

126 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 16:51:51 ID:qd2zAdHE
『魍魎の匣』京極夏彦氏アフレコ後インタビュー
ttp://www.animate.tv/news/detail.php?id=atv081121a

127 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 19:23:16 ID:P+9xZATy
今オンモラキを読んでるんだけど、
友達にうんちくの内容のネタバレ喰らった状態+ここでの「犯人がとても分かりやすい」という評判を考えて、
いつもの京極のパターンに当てはめると、なんかもう犯人も動機も
分かってしまった気がするんだけど流石に気のせいかな?
まだかなり序盤だから有り得ないとは思うし妄想だと思うんだけど……。
被害者の死体に関しても推測、というか妄想で一つ思い付いたことがあってなんかもう……

128 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 19:32:43 ID:w75UuQj7
気のせいじゃないと思われるが、
解明されていく課程を楽しむのが京極小説であり、何をいまさら。
逆に言えば基本ぜんぶおなじだし、
序盤からわからないのってテッソ以外にない。

129 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 19:42:26 ID:QxFiocIg
とりあえず読んでる途中でこういう場所に来るのはよくないなw

オンモは「京極堂の視点を関口や読者に擬似的に共有させる」
というシリーズならではの実験手法的作品なのではないかと考える説が多い。

エンタメ作品としての性質上、成功してるかどうかはさておいてw

130 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 21:23:27 ID:FtmzOKtg
>>121
夏彦の定義では区分はあるよ
妖怪の理妖怪の檻や妖怪の宴妖怪の匣読んでみて

水木さんは仕方が無いよw
所詮、単なる漫画でエンターテイメントな創作物なんだし。
今やってるアニメ鬼太郎も改竄酷いけど
水木さんは面白けば、妖怪の能力や伝承来歴なんか気にしないし
見上げ入道に青坊主の絵を入れるぐらいフリーダムな人だから

131 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:00:09 ID:RXoBebIS
>妖怪の理妖怪の檻や妖怪の宴妖怪の匣
この書き方なんかむかつくwwww

132 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:10:08 ID:KepNbn1R
>131
勘違いしている気がする。
ググってみ。
「妖怪の理妖怪の檻」「妖怪の宴妖怪の匣」は
実際に出ていたり連載中の本だ。

133 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:15:56 ID:kL2mXxvy
ムラ・シゲル!フリーダム、いきます!

134 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:17:15 ID:NBow0jUE
>>128
忘れてるっぽいんで余計なフォロー入れてみる。

「拙僧が殺めたのだ」「漸修で悟入は難しい」

135 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:19:46 ID:aWHqJptT
あなたが蜘蛛だったのですね

136 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:43:09 ID:P+9xZATy
>>128
そっかー。ありがとう。

つか皆犯人分かるもんなのか。特に犯人当て要素のなかったウブメ、魍魎、塗仏はともかく
鉄鼠や絡新婦なんか全然分からなかったよ。
絡新婦は最初から怪しいと思ってたけど無根拠だったし、分かりようがなかったわ

137 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:50:03 ID:RXoBebIS
>>132
大変失礼しました。本のタイトルだったのか。
それならそれで 『 』 で括ればいいのに・・・(´・ω・`)

138 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 01:53:13 ID:enwlcEW6


139 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 02:20:25 ID:RKVFoIdc
>>126
気弱な僕w
しかしなっちは、実写魍魎以外は全部カメオ出演してたのか。
シランカッタ。

140 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 06:33:23 ID:3+DSj4Gl
>>136
みんな分かったって言ってるけど、こいつが怪しいって程度のことで、
根拠や動機なんか序盤で分かるはずが無い。

141 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 07:10:45 ID:ZUQieuD2
つっても思い出せば解るように、セオリーから外れてる様な意外な人いないからなぁ。

つかみんなが言ってるのは他のミステリーほど、
犯人の正体当てに価値が置かれてないって事でしょ。

142 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 10:10:39 ID:wvGtQifk
誰に憑いてるのか当て

143 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 14:23:59 ID:z0cheImO
大悟致した。ウィッシュ!

144 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 17:00:22 ID:KyDWSomZ
見事な領解である。

145 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 18:12:07 ID:X7dPIrtk
分冊版とそうでない物とで、文末の括り方など内容に違いはありますか?

146 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 19:30:10 ID:bMcX+OSv
分冊の文庫と分冊じゃない文庫となら違いはほぼないだろう。
分冊の文庫と分冊じゃない文庫じゃないものとは大いに違う。

147 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 19:36:57 ID:3f/sgYIR
>>146

> 分冊の文庫と分冊じゃない文庫となら違いはほぼないだろう。
> 分冊の文庫と分冊じゃない文庫じゃないものとは大いに違う。
日本語もうちょっと勉強してから書き込もうか

148 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:02:06 ID:X7dPIrtk
[分冊じゃない文庫じゃないもの]
とはどういったものをさすのでしょうか。

149 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:06:02 ID:ZVLdTDbo
ノベルス版?

150 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:31:55 ID:X7dPIrtk
145です。
自分が聞こうとしていたことは、
文庫版[800〜900ページ近いもの]と分冊版[上・中・下に分けたもの]とで文末の括り方や内容などで違いがあるかどうか。
ということです。
稚拙な文章ですみません。

151 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:51:53 ID:9Bqv+kvj
迂遠だなwww
単純に三分割されてるのかどうかってことでしょ?

でも京極先生ならきれいに三分割するために
変えそうな気はするよねぇ〜

まあ>>146さんはほぼないって言ってんじゃん?
”分冊じゃない文庫”しか持ってないからはっきり言えないけどさぁ

152 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 01:48:04 ID:k0BG5mIs
アニメからこの作者知ったんですが、割と軽く読めるお勧めはありませんか?

153 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 02:00:19 ID:iXFao4BT
ない

154 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 02:05:56 ID:X4jIbY4l
とりあえず姑獲鳥

155 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 02:09:12 ID:oFP+gTAk
去年出た「旧怪談」がいいと思う。300pぐらいしかないし。
自分はまだ読んでないが。

156 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 03:05:44 ID:k0BG5mIs
>>154.155
ドウモデス!探してみます

157 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 06:21:42 ID:VZuxMsNt
なぜ今昔続百鬼〜雲〜を勧めない!

158 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 09:52:24 ID:tx2aVO7L
どすこいとルーガルーを読んで帰ってもらう

159 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 10:01:59 ID:aSHjpEeQ
どすこいの難解さは京極随一

160 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 14:27:09 ID:pPBKYNZO
嗤う伊右衛門がお手軽だと思うが

161 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 14:34:22 ID:mJiVEazJ
時代物は若い子とかだと時代物だというその点だけで敷居が高いらしいからなぁ。
確かに京極作品の中ではダントツのとっつきやすさだとは思うんだけどw

162 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:14:17 ID:hMMsBUC4
アニメから入ったなら百器を勧めれば
短編集だし

163 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:39:57 ID:1us/K16/
152の人気に嫉妬

164 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:15:02 ID:5icexiO6
アニメからならなぞるようにハコからでいいんじゃない??

165 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:32:24 ID:nmD4qZmg
豆腐小僧だけはガチ

166 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:25:47 ID:/a2r7FLX
そして結局全部読まされる152

167 :152:2008/11/23(日) 21:36:18 ID:DradyLrN
とりあえず姑獲鳥買ったけどちょっと表紙が恥ずかしかった・・・w
魍魎の匣って続きモンですか?どの順番で買えばいいのやら・・・

168 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:39:59 ID:GISX6VT6
表紙が恥ずかしかった?


169 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:40:58 ID:TeUaGT3V
後ろのカバーの折り返し見ればいいじゃない

170 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:15:26 ID:TPT4gJ/0
>>167
みんな・・・このお客様を大切に・・・

171 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:21:34 ID:/a2r7FLX
ウブメの表紙って恥ずかしいようなもんだったっけ。

172 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:24:19 ID:GISX6VT6
ひょっとして文庫本の張子がか?


173 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:35:42 ID:TPT4gJ/0
ビーチク・・・


姑獲鳥の夏
http://ec2.images-amazon.com/images/I/518PCCM3G0L._SS500_.jpg

魍魎の匣
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51TSS7XHM2L._SS500_.jpg

狂骨の夢
http://ec2.images-amazon.com/images/I/516AT28AQ9L._SS500_.jpg

鉄鼠の檻
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51DH073DHXL._SS500_.jpg

絡新婦の理
http://ec2.images-amazon.com/images/I/517Y4NYKFPL._SS500_.jpg

塗仏の宴―宴の支度
http://ecx.images-amazon.com/images/I/5106JR5B0VL._SS500_.jpg

塗仏の宴―宴の始末
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51JWCZ1GXHL._SS500_.jpg

陰摩羅鬼の瑕
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41HEKNZ6YEL._SS500_.jpg




174 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 23:31:58 ID:SnyiQ/MO
表紙はノベルズに限るなあ

175 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:27:09 ID:Ybg/GTQr
「いや、俺は文庫版の張り子も好きだね」

・・・みたいなレスさせる為の前フリにしか見えないぞw

176 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:32:33 ID:CeBceZoX
講談社の文庫(分冊じゃないほう)が古本屋でえらく高かった(ほぼ定価と同じ値段)。
絶版になっちゃったんだっけ?

177 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 02:20:41 ID:45aeFFKb
魍魎の張り子の女体で抜いたことあるぜ。

178 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 06:38:17 ID:A8P19etQ
魍魎が手をかけてるってことは
女体というより死体だけどな

179 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 16:25:34 ID:BTSVQVLd
昨日魍魎700pから最後まで
涙が塩味なのを確認しながら読み終えた
美馬坂幸四郎がかっこよかったよ

180 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 16:32:56 ID:5IU2u3dh
俺は悪くねぇ、俺は悪くヌェー!

181 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 21:34:34 ID:FigaF9qY
>>167
遅レスだけど、続きものじゃないよ。分冊版なら続いてるけど
順番は>>1参照

182 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 23:14:52 ID:0sAL8WEu
>>181
どうもです!
新参に優しいスレで助かりました(´ω`)

183 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 07:15:31 ID:4508Fbwg
>>176
うちの近所では600円だったぜ

184 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 13:05:50 ID:Zic9R/1G
京極の薀蓄の中で竹取物語について語ってる件って無かったっけ?


185 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 13:29:20 ID:rxe5QZZM
蜘蛛じゃ。

186 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:37:42 ID:SDirlWCl
織姫と彦星の話は出てたの覚えてるけど
かぐや姫の話ってあったっけ??
気になるな。絡新婦読み返そうか…

187 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:15:13 ID:K2LVUwLM
雫の最初のところの西田のモノローグで
あの女性はどうするのでしょう−。
というセリフを言ってる「彼」って誰なんだろう。

こういう話が過去スレにあったら誰か誘導してください。
このスレ初めて来たもので…

188 :185:2008/11/25(火) 19:48:24 ID:rxe5QZZM
>>184、186

ごめん。ざっと見てきたけど絡新婦じゃなかったみたい。
婚姻に纏わる蘊蓄で語ってたような気がしたんだ。
違うとすると不老不死に関わる話かな?

189 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:53:50 ID:jdRSeGdt
>187
青木だと思うけど。

190 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 20:35:38 ID:wJ+V91x6
っぽいね。他にそんな話し方の人いない

191 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:55:06 ID:3bKWQi4p
ちょっと博識な人達に聞きたいんだけど、かぐや姫の連れてかれた月の城って名前なんていうのかな?

192 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:03:10 ID:llqG7kny
>>191
クリスタルパレス

193 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:08:29 ID:+L0wdK3N
>>191
もしもしピエロ

194 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:09:34 ID:QSHzvt4n
ウブメで金田一リスペクト
魍魎で一躍
蜘蛛で安定
塗仏で悪ノリ
オンモラキ以降は抜け殻

195 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:15:53 ID:v0Nf3XU8
>ウブメで金田一リスペクト
kwsk

196 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:07:36 ID:3zYgFmvR
続けてネタレスかわいそうだろww

>191
今適当にぐぐったら、古谷知新 校訂『竹取物語・伊勢物語・土佐日記・枕艸子・落窪物語・狹衣物語』(國民文庫 同刊行會 1910.9.11、再版 1911.4.10)引用元のページが出た。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~Taiju/taketori.htm

それによると、明言はされてないっぽい。
「おのが身はこの國の人にもあらず、月の都の人なり。」
とか天人についても都の人と抽象的。
ちゃんと裏付けはとってないが。

ただ、(少なくとも日本と大陸の)古典関係で月の城と言えば月宮殿。そのまんま。
能の「鶴亀」とかでも出てくるお。
ここらは東洋全体の思想や大陸輸入知識とか土着信仰とか色々あるからなんだが、書いてると京極堂の蘊蓄並になるしスレ違いだし、多分大勢が竹取物語と月についての論文書いてると思うから、国立情報学研究所のciniiで調べると論文ざくざく出るよ。

出先で携帯からなんで不親切スマン。

197 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:39:37 ID:J86Z6umA
>>188
不老不死なら宴かな?

198 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:40:49 ID:MrfOSvD4
>>194
やっぱ仏以降って評判良くないの?ジャミは未読だけど
仏とオンモはそれまでのシリーズと違った試みが新鮮だった

塗仏→キャラ小説要素をふんだんに生かした少年漫画的大衆向け作品。
オンモ→半叙述的で、シリーズ通しての"京極堂的考え方"を読書が実践出来る作品。

こういうイメージ。
仏は難しいこと考えずに読めたし、手に汗握る燃える展開が楽しめた。
オンモはアハ体験が沢山出来ていつも以上に話に入り込めた。
どちらもシリーズのマンネリ防止になってたと思う

199 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:12:09 ID:x/DRxMdu
WOWOWsw魍魎の映画があるみたいだな
しかも無料の日
一応見るか

200 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:26:11 ID:Ar4hpzs9
魍魎を、分冊版買わずにあえて分厚いのを買うメリットってあります?
読みやすいのは分冊版だとは思うんですが、
古本屋に650円で分厚いのが売ってたんでどちらを買おうか迷っています。

201 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:42:13 ID:x/DRxMdu
内容は変わらないし、分冊でもいいと思う
分厚いほうを買うメリットは特に浮かばない

202 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:44:24 ID:F5r9WYfO
・一冊のが安い
・表紙がいい感じ
・読んでて気になったときにすぐ戻れる

203 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:46:28 ID:QyRvfQ9V
>>200
メリットは割安感くらい?
個人的にはフェティッシュな喜びが一番大きい
ノベルスよりモノとして好きだし、読んでてもなんか愛着わく

204 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:48:18 ID:hqwgQkuV
思い入れやらこだわりやら、心にそういう妖怪的なものが巣食っていないなら
分冊で良いと思うよ。

要は根がヲタ気質なら分冊より初期版文庫、初期版文庫よりノベルス
さらにぶっ飛んでるらな単行本やアンカット版(もはや売ってないかもしれないが)など、お好きなように
特にそういう気質がないなら、読みやすそうな分冊版やブックオフで丁度100円だった奴など
TPOにあわせてどうぞ。

ちなみに版型によって、文字数合わせの為、文末などを若干変えて調整してるけど
お話そのものは基本全部一緒。

205 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 03:40:12 ID:3LmssJ7Y
・握力増強

206 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 04:56:32 ID:S0v0qbl+
解説付いてるのは文庫版だけかい?

207 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 05:23:31 ID:50Qy8jp9
南極(人)ってどすこい路線?
どっかの雑誌で連載してたの?

208 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 06:44:31 ID:CkH/kFrB
>>189-190
レスどうも。
やっぱ青木かぁ。ちょっと益田かなという気もしたんで…

209 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 15:45:06 ID:QFqBRzkh
なんとなく、益田だと「彼女はどうするんですかね―」になりそう
あくまでなんとなく

210 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:12:11 ID:Fvi1pLE1
>206
文庫だけだよ。
分厚いのも分冊(一番最後の巻についてる)解説者は変わらない。

211 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:33:06 ID:Lgt/bMW4
>>176
絶版かと思ってたけど、今年の夏にまた新しく刷ってるよね。
amazon等でも普通に買えるし。これが最後ってことかな?



212 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 02:09:38 ID:709SQYNk
>>184
高田の思い違いだったら笑う

213 :184:2008/11/27(木) 08:24:43 ID:gYqF0tcc
>>185>>188
宴だったのか!探してくれてどうもありがとう!

214 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 08:25:33 ID:Ytwezvxg
>>212
京極ヲタ的に高田の本はどうよ?
両方読んでる人多いんじゃなかろうか。
蘊蓄は面白いけど陰謀史観丸出しだし、登場人物のやりとりはお子様向けのラブコメみたいだから好きになれないんだよなあ。

215 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 08:39:38 ID:UYk4KVEz
うん

216 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 11:24:57 ID:PpDHLVV0
両方読んでるが京極のほうが1冊につき長時間楽しめていいな。
高田のほうが出るペースが早くていいな。

217 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:06:21 ID:z8kagVsg
先日オンモ読んでると言った者だけど、読み終わった。
ここでの評判を聞いていて心配だったけどいつもと毛色が違っていてすごく楽しめた。
犯人や動機が分かりやすいのは読者に話に入り込ませるためかと思ったよ。
あの親戚の奴ら以外、由良家関係者も警察関係者もそれなりに好感が持てる分
切なくてもどかしくて良かったと思う。
ところでメ欄って可能なの?その点だけが気になったんだけど

218 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 21:18:40 ID:NDg3cVH7
高田は正直薬剤師より、ぴー君の方が好き

219 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 00:24:48 ID:h77iCMTV
で?
結局、竹取物語は宴でFA?

220 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 01:49:25 ID:4/u4W3TE
F、Cl、Br、I、At


221 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 05:07:13 ID:7W5bQDQg
オンモは楢木さんがなんか好き
いい人そうで、妖怪シリーズに出て来る警察関係者にしては珍しい
益田(刑事時代)以来の好感持てる刑事さんかも

222 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:41:21 ID:1Nfepkye
たった今うぶめの夏読み始めたんだけど何だこれ・・・
ずっと男二人の議論が続くのか?ラノベ的とか聞いてたけど文章も読み辛い!

223 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:47:30 ID:b4bI/L/j
黙って最後まで読むべし

224 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:12:44 ID:tBKGMvXv
いやまあ、さすがにモノホンのラノベにはかなわんよ

225 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 08:51:05 ID:CXVzMmWd
>>222
自分も昔そこで投げ出したわw

226 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 09:17:04 ID:+Rmb5ITO
男二人の議論がおもしろすぎてどっぷりはまったわけだが。
そこおもしろく感じなかったら最後まで読んでもつまらんと思うよ。

227 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 09:49:18 ID:LD8oxFg0
は?

228 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:07:30 ID:BMiLopjZ
コミック怪てもう出てる?

229 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 11:38:19 ID:WzKsI301
魍魎読み返したけど、コレってほぼ全ての情報は序盤で開示されてるんだな
なるべくしてなった当然とも言える事件が連鎖してるだけで確かに不思議は無い

230 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 14:08:03 ID:g2oRWgWK
初期作品はホント無駄がない。

姑獲鳥なんて冒頭の男二人の延々会話はもちろん、
その前の眩暈坂からいきなり話の核心を突くような描写入れてるし。

231 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 14:37:54 ID:UQTkn5cW
無駄な贅肉が無いから始まりにして最後に帰ってくる作品である

232 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:48:13 ID:CXVzMmWd
コミック怪いつの間にか発売日が12/1になってやがったw

233 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:54:51 ID:lI2e9dfv
都心(関西)の書店、明日入荷なんだけど…
それ公式でかいてあったの?
アマも12月1日だね。

234 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 18:41:48 ID:YSV23oEC
贅肉は作品世界の豊かさの表れともなるから
必ずしも無駄ではないんだけれどもね。

作品の贅肉とともに増える作者の贅肉を見てると、
もうちょっと落とした方がいいんじゃないかとも思うけどw

235 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:06:50 ID:WPZX9Xan
今は金髪豚野郎だよな

236 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:26:54 ID:7W5bQDQg
>>235
キ…泰葉乙

237 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 13:06:04 ID:l0JRIjgd
どすこい肉彦くん

238 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 14:00:24 ID:qBSWM6fe
巷説肉物語まだー?

239 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 18:35:54 ID:+XFm4rtK
一度でいいからやらせれ。

240 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:09:25 ID:JkUvqoUF
西田亜沙子のブログ見てたら
アニメ12話で京極がアフレコするらしい

241 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:24:29 ID:6JxOjLZS
今日の鉄腕DASHソーラーカーの旅を見て
久々に狂骨を読み返したくなった。
静岡の海沿いっていいところだな〜。

242 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 23:40:29 ID:+k+PAZRn
南極(人)は久々のどすこい系で楽しみだ。
ご飯に餅を乗せて焼きそばを添えた弁当とか、
土俵・でぶせんのループ展開はワロタなあ。

243 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 00:04:48 ID:pvPGrZNi
>>241
俺もおんなじ事思った。防風林見てて小説のワンシーンが・・・w

244 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 08:38:47 ID:9ebq9SEO
>>240
スレ見ろ遅すぎ
>>126

245 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:43:51 ID:tsjMm5PS
>>241>>243
みんな同じこと思うね。
今、通勤の電車の中で塗仏を読んでいるけどソーラーカーみたあとに
「うわん」読んだからリアル差が増したよ。

246 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 14:11:15 ID:ylG3ghic
狂骨の読みづらさは異常

247 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 15:19:00 ID:UqgeECy8
真言立川流でハアハアすればいいよ

248 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 15:30:18 ID:hv/zUywG
ハァハァどころかちょっと気分が悪くなりましたが

249 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:25:34 ID:lP01boi/
漫画から入ってとりあえず姑獲鳥の夏から小説を買おうと思ってるんだけど
たしか昔「巷説百物語」ってやつもアニメ化されてたよね?
あれの原作はどれですか?京極堂シリーズとは無関係でネタバレ危惧せずに読んでも大丈夫?
すごく好きだったのを思い出したから、できれば最初に読みたいんだけど……

漫画版はなんとなく小野不由美のゴーストハントシリーズに似た雰囲気を感じた

250 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:34:36 ID:pTwgPy6K
そのまんま巷説百物語で出てるじゃん
京極道とも無関係じゃないかもしれないがネタバレはないよ

251 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:35:24 ID:2MDIgcj0
まんま巷説百物語だよ
その後「続」「後」「前」「続々」「またまた」「新」・・・と続いていく
微妙なリンクはあるがネタバレには全くならない

252 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:15:17 ID:atwafF3X
今更ながら「幽談」を買った。
作者は関口巽かと思った。

253 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:18:50 ID:lP01boi/
>>250-251
ありがとうございます
あんまりいっぱいあったんでどれかと迷ってたんですよね
早速買ってきます

254 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:55:26 ID:z/WZ3yFh
雨の鬼一口の主人公、誰だよと思って調べたらルーガルーの人なのか
もしかしてこれネタバレになってるの?

255 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:58:25 ID:lL14Zo0d
>>249
ゴーストハントも京極も読んでるが、
京極堂から見たらゴーストハントでやってる事は全て愚かしいことなんだよなw
ゴーストハントの世界では心霊を科学的に…というのを賞賛してるわけで。
どっちも好きだけどさw


256 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:58:25 ID:z/WZ3yFh
間違えた雨じゃなくて陰だ

257 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 02:15:06 ID:Q1qUNzjI
久々に大極宮とこのスレ見たんだけど、京極さんどうしちゃったの?
昔の速筆ぶりはどこにいったんだ。

連載は色々しているみたいだけど、シリーズものの新刊が全然でていないじゃないか、
なんかあったのか、それとも歳とともに才能が枯れただけか。

258 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 04:27:33 ID:7Drumu1X
テレビでやってた、畠中恵の妖怪ものって、京極的にはどうなの?

259 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 08:16:19 ID:+oQeTt6M
>>251
なにげなく嘘をまぜるな。おもしろいじゃないか。

260 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 17:28:16 ID:jesqis9b
今うぶめから読み返してるけど木場と榎木津って同い年じゃないよな?
木場が35、榎木津が31ぐらいだよな?

それからカズトラが10代後半って本当か?

261 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 18:11:48 ID:uS88Sdcb
本当だ

262 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 18:22:04 ID:bZ4htnGP
>>260
お前、、、、カズトラに殺られるぞ

263 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:04:50 ID:5wRFd87A
アニメの和寅がショタ丸出しでワロタ

264 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 21:15:11 ID:e9TmJtwT
ショタ寅・・・。


今、雨を読んでるんだけど挿絵って誰が描いてるかわかる?
細かい絵でびっくりだし、構図が好きだ。

265 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 22:53:24 ID:VfBOZXZw
>>264
田中政志という人みたい
ノベルス版の4ページ目に載ってた。
関口邸のゴキブリがなんか好き

ところで、雨を探して本棚漁ったら
なぜか風と鉄鼠が2冊づつ出てきたんだが…
風はともかく鉄鼠…

266 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 23:17:41 ID:Cf1jJ2WC
>>260
京極堂は榎木津より年下だっけ?
みんな30代半ばだと思い込んでた…

267 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 02:23:08 ID:p/VCIWCY
榎木津の1期下が京極堂と関口と書いてあるよ
ところで1期=1歳という認識で良いんだよね?
旧制高校とか当時の就学修業事情って知らないから‥

268 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 02:24:23 ID:ru4DpwSX
>>263
アニメは全員イケメンでブ男は排除っていう徹底ぶり
ターゲットが分かり易過ぎていっそ清々しいよ


269 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 02:27:54 ID:pLTwMRee
なんかすごいブーストかかってるなアニメ。
もう原作6割以上消化してるじゃん。
あとちょっとで終わるのか?これ。
小鬼とかオカルトの話やらなきゃこんなもんなのか。

270 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 02:33:53 ID:wax0KYJz
京極ロングインタビューで特集組んでた雑誌で絡新婦?塗り仏?の時点で関口が33、京極は冬生まれで32、って年表にあった気がする。
雑誌が今、手元にないから詳しくは分からん。すまん。


271 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 03:04:32 ID:WmhrmWTK
秋彦なのに冬生まれなのか
関口は春生まれってことかな?
肉彦は作中の登場人物がいつごろ生まれたかとか細かい設定は
考えてなさそうだと思ってたけどそうでもないのかな

272 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 03:17:52 ID:7pQKfALn
木場と榎木津が同じ年だと思って読んでたが、違うの?

273 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 04:38:49 ID:MGYSh63y
木場=榎木津>(1期下)京極堂・関口>伊佐間・今川・雪絵>(20代)和寅・青木・益田・鳥口・本島・敦子

レギュラー(?)は大体こんな感じじゃないの?千鶴子さんはよく分からない
で、魍魎?で木場が35歳って言ってた
それなら(>>270が正しければ)1期違い=1歳違いじゃないのかな

274 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 09:43:31 ID:JZ8ZhySn
京極堂の台詞にワロタが結構なネタバレだな
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1199931465/291

275 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 09:45:16 ID:DXoFocO9
>>272
うぶめの時点で藤牧=榎木津。
藤牧は昭和8年で11歳。一方木場は昭和8年で16歳。
藤牧遅生まれって可能性もあるから榎木津は昭和8年で12歳かも。

つまり肉彦が設定変えていなければ木場と榎木津は4歳か5歳は歳離れてる事になる。

>>273
青木が益田鳥口を君付けで呼んでるから青木>益田>鳥口じゃないかと思ってる。
和寅も益田を君で呼んでるから青木>和寅>益田だと思ってたがアニメを見て分からなくなったw

276 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 11:15:27 ID:vuRR188G
>>273
木場と榎木津は幼なじみってだけで、同い年じゃないんだろう

277 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 11:57:51 ID:WmhrmWTK
マスカマが榎木津のことを「あの人もう35だからオジサンでしょ?」とか言ってたような

278 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 11:59:13 ID:GFWNPjKg
榎木津が生まれた辺り

大正11年(1921)・・・瀬戸内寂聴。山下清。丹波哲郎
大正12年・・・森光子。三國連太郎。池波正太郎。遠藤周作。司馬遼太郎
大正13年・・・音羽信子。越路吹雪。力道山

寂聴、森光子と同年代ならまだまだ元気だなw


ちなみに「姑獲鳥の夏」の舞台となった昭和27年生まれは
草刈正雄。三浦友和。坂本龍一。桃井かおり。松坂慶子。夏木マリ。小柳ルミ子

279 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 12:02:15 ID:myUfPDq0
一期違い=一歳違いではないよ。
まず昔の有学歴の者は、基本的に年齢ではなく同期かそうでないかで
区分するんだよ。

戦前の学制は現行と6割方は違う。かなり進学先にバリエーションがある。
中学高校以外にも陸幼陸士・海兵・専門学校(早稲田とか)・師範学校。
例えば一般に言う旧制高校の受験資格は中4からだし(意外にいた)、
人によっては中学を小5で受験してる。たしか湯川秀樹がそう。
ttp://kua1.archives.kyoto-u.ac.jp/ja/pub/newsletter_11.pdf
15でストレートの高校生も17でもそれも有り得る。
また今より壮絶に浪人留年が多い。その多年齢が旧制の醍醐味。

だから、京極と関口が同期=同い年かとは確証出来ないんだよな。
多分同じてだけ。
わかることは関口は理系でドイツ語出来ないからクラスは乙類(英語専攻)とか。

それに当時は高校を出てから一高(ここは陸士と海兵あわせてエリート最高峰)に
入りなおす人もいた。

木場(52年35歳)が「榎と同い年」発言を絡新婦か塗仏かでしてたんだが、
>>275の言うとおり微妙におかしい。
たしか夏彦も突っ込まれてて「キャラが常に正しいことを言ってるか
どうかはわからんよ」的なこと言ってた(10年ほど前の活字倶楽部かなんかで)。
それらを統合すると、榎木津は学習院高等科(中高8年制)の後、一高入り直したら
40年の高一の時に鬱になった関口(姑獲鳥で雪絵さんが52年に28か9の
2こ上とか。小6+中5計算)と一期上と、木場との間がある程度埋まる。
木場とは一歳差が妥当か。

だが夏彦がどう考えてるかはわからんね。

280 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 12:02:56 ID:myUfPDq0
あと和寅は中学中退なので、義務教育の新制でなく旧制だと思う。
この時点で頭いい+英語が出来ることはわかる。インテリ。
とすると、少なくとも33年生まれ以前で53年現在20歳以上。
でも若手組で一番若いと思うがショタ寅は吹いた。
絡新婦では益田→「和寅君」和寅→「益田さん」て言ってたから、
見た目から判断した言い方と解釈して、益田のほうが年上だと思った。
それ以降の逆転は夏彦のキャラ付けか設定いじったのか。

ついでに職業軍人の木場って兵籍から考えると第一師団(たぶん歩一)
なんだが、S13年に東京にいるのはなんか変じゃね?
原隊満州にあるんだが、なんか伏線?

281 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 13:08:25 ID:AilX6WmI
>>278
ほとんど死人じゃないかw

282 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 14:07:58 ID:hTJ2EAbi
オンモラキ読んでたら、大学の哲学の講義思い出した

先にこれ読んでたら、あの時間寝ないで楽しめたな

283 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 14:29:33 ID:tyOZEXi8
年齢考察すげーw
詳しくてワロタ

284 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 14:51:29 ID:MGYSh63y
結局はっきりは分かんないね。
ただ益田やらが何回も30半ばって言ってるから、榎さんは少なくとも34,5だと思ってたんだけどなぁ

285 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:27:33 ID:n5HnUzZO
木場と榎木津と降旗が同年だとすると1917年4月〜1918年3月までの生まれ。
順調に進めば1924年4月に小学校入学なんだけど
三人が小学校に入学する前年の1923年9月に関東大震災があって
東京の小学校はほぼ壊滅してるので、小学校に入学したのが遅れたと想定。
「復興小学校」でググってくれたら分かるけど復興に1924〜1935年までかかってる。

学歴から逆算すると、
藤牧が1921年4月〜1922年3月の生まれ(映画だと1922年1月生まれ)で
関口は1922年4月〜1923年3月の生まれ。

敦子が1930年4月〜1931年3月の生まれなんだけど、兄貴とは10歳年が離れているから
秋彦は1920年4月〜1921年3月の生まれになる。関口とは2歳の差。
秋彦が東京に来たのは7歳だけど、入学予定の小学校は震災で復興中の可能性が高い。

榎木津と藤牧が同級生だから、
榎木津・木場・降旗(10歳)、藤牧(6歳)は1928年4月に小学校に入学。
翌年の1929年4月に秋彦(8歳)と関口(6歳)が小学校入学。

1937年か1938年に、榎木津と木場が淀橋の大衆酒場で川島新造と出会っている。
そのとき榎木津は旧制中学3年なんだけど、ちょうど20歳で酒を飲んでいてもおかしくない年齢。
きっと木場はもう軍隊に入っている。

関口が年齢についてあいまいなのは、きっと数え年と満年齢で混乱しているからだと思う。
1950年(昭和24年)にちゃんとした法律が出来るまで、一般的には数え年が使われていたから。

286 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:49:17 ID:myUfPDq0
あー肝心なのを書き忘れた。
>>279-280を基に考えると、53年の段階で
木場1917年36 榎木津1918年35歳 関口1922年31歳 京極1923年早生まれ30歳
ついでに和寅は30年早生まれ23歳、あたりと勝手に思ってる。

あと若手で一番過去がわかりやすい青木は1926年27歳くらい。
零戦乗りの特攻崩れなら予科練あがりかと思ったが、後年警察の偉いさんに
なってるらしい+上層部の覚えがめでたそうな左遷後早期復帰+結構
インテリっぽい雰囲気なので、年齢や時代が後になると零戦乗れなってくるので
短縮高卒の海軍予備学生あたり?
しかし邪魅で「学生時代」と言ってるが(学生は大学生の意味)、大学行ってると
年取っちゃう計算になってしまい、おっさん組に入りかねないしギリギリ
このあたりか。

益田鳥口は過去が書かれてないので何とも。

287 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:50:06 ID:myUfPDq0
長くて申し訳ない。

>>285
復興小学校は建物を地震に強い+近代化しようという建築上の政策で、教育実施は
早急に復旧してるよ。また別の話なんだ。
例えば千代田区の錦華小学校は9月1日に被災、12日から片付け開始、10月10日には
露天での授業が再開され、実際集合した児童割合は別にして、教育制度自体は正常に動いてるよ。
小林正泰「大正期小学校建築と教育実践の連関に関する考察 : 「復興小学校」の一事例にもとづいて」
(東京大学大学院教育学研究科・教育学研究室『研究室紀要』 (34) p.37-47,2008年 
東京大学大学院教育学研究科・教育学研究室/東京大学)
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110006783101/

>きっと木場はもう軍隊に入っている。
そこがねーなんか引っかかるんだよね。
木場は小石川に代々住んでる家の息子で原籍を東京と考えると第一師団所属
(おそらく歩兵なので第一連隊か)。
そうすると226事件前のとばっちりで歩一は36年の2月22日付で満州(現在の中国
黒竜江省)に駐屯地が命令、のち移転してる。
単なる職業軍人で南方戦(大岡昇平のレイテ戦記!)で軍曹程度なら、あまり
出向とかなさそうなので原隊にいないのは参謀本部附従兵とか特別な配属か、
たんに東京に里帰りだったりか?とか。12研がらみなら楽しそうだな。
職業軍人目指してたらしいから、定年延ばすために(下士官は定年40歳も
いかない)陸士に受験にきてたのか、とか。

288 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:55:47 ID:Se8vE5cO
と言うか、お前ら肉彦にそんな綿密な時代考証を求めていたのか??

289 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:56:15 ID:n5HnUzZO
>287
ありがとう!
そういう資料探してたんだ!

和寅は、寅が名前に入っているから寅年だと想定して1926年(昭和元年)生まれ
益田は、龍が名前に入っているから辰年だと想定して1928年(昭和3年)生まれ
とかどうかなw

290 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 16:32:07 ID:AucmnsfU
じゃ作品別で年齢関係を

S16年(1941) 2月 藤牧 18〜19才(姑獲鳥)

S27年(1952) 7月 敦子 20才そこそこ 京極堂10才離れている→30そこそこ(姑獲鳥)
               関口 雪絵28〜29才の2コ上で30〜31才 *藤牧生きていれば29〜30才
           8月 木場 今年で35 (魍魎)
 
S28年(1953) 2月 敦子 23くらい→京極堂33くらい?(鉄鼠)
    2〜3月 木場「(榎木津)ありゃあ俺と同じ齢だぜ。」(絡新婦)
      7月 (榎木津)30を優に越えているのだそうだ。(鳴釜)
      8月 (榎木津)三十半ば何だから、(瓶長)
      11月 (榎木津)三十半ばのおじさん(五徳猫)

藤牧と榎木津は同級ではあるが、同じ年齢とは思えない。>>279にある戦前の学制ならあり得るんだろう。


291 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:00:57 ID:n5HnUzZO
20歳そこそこって21か22って意味でいいんじゃないかな
ぴったり20歳ならハタチって言うだろうし
それなら1953年2月に敦子が23くらいという表記もおかしくないと思う

>297
「大正期小学校建築と教育実践の連関に関する考察 : 「復興小学校」の一事例にもとづいて」
関東大震災後の小学校建築 : 「復興小学校」の全容と東京市建築局による学校設計
を読んだー。
錦華小学校のはモデルケースになるくらい早くに建設された学校だね。
生徒も裕福な層だったみたいだし生徒も早く勉強できたっぽいけど
他の学校は昭和2〜4年に建設が集中してる。
その間、生徒達がどういう状況だったのかを知りたいんだけど
書いてなかった(´・ω・`)
学校は全壊して建設ラッシュだし、机も椅子もないし
あの期間、生徒が学校に通えるような状況だったのかとちょっと疑問。
青空教室は戦後だし。
そのときのことをその時代に生きた人に聞きたいんだけど
身近にそういう人がいないので残念。

292 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:39:29 ID:R6gqWaUx
>>290
関口は姑獲鳥で32才(1952)だと言ってた気がするんだが・・・
それは関口の思い違いってことかな?

293 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:50:49 ID:n5HnUzZO
満年齢で32歳と云っているのか
数え年で32歳(満年齢なら30か31)なのかで違ってくると思う

294 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 19:04:30 ID:MGYSh63y
結論:よく分かんね

295 :297:2008/12/03(水) 19:13:22 ID:dkuiABdV
>>297
お役に立ててなによりーと思ったら、ちょっとずれてたみたい。ごめん。

cinii及び姉妹サイトは、日本のアカデミズムにおける神サイト。
これらに載ってなかったら、研究がまだ電子化されてないか、研究そのものがない
可能性がある。
近いものだと研究成果報告で、志村廣明「大正自由教育における教室環境構成の実証的研究」があるかな。
http://seika.nii.ac.jp/search_pjno.html?PJNO=12610278
いずれにせよ教育実践面からのアプローチは未だなさそう。you研究しちゃいなyo!

自分も建築学や教育学の専攻じゃないけど、復興小学校ってのは正式な新基準の校舎が建つまでに
数年を要した建築制度と言うことだと思う。
そのあいだ、震災後の府下小学生たちは後片付け後、半月から半年の間くらい混乱があっても
ずっと普通に勉強してた(復興に伴った程度で)と思うよ。
まず、東京一地域(しかも被災地域でも軽微なところもある)だけ教育を半年以上のスパンで
停止することはあり得ない。
国策である教育のなかで格差が出るからね。証拠に震災翌年度の各学校進学試験は滞りなく行われている。
授業を通常通りしてたと言うこと。
(最近あった中国での地震でも、地震のすぐ後に大学と高校受験が全国実施だからな)
ぶっちゃけ本当に勉強が必要な子(受験とかでの意味)は塾行ってるから補完できるし。

296 :297:2008/12/03(水) 19:14:52 ID:dkuiABdV
なので学校授業は
・正式建築校舎が出来るまでバラック(バラック建つまで青空もあり)
・被害の軽微な他の学校へ分散(新潟の地震とかでもこの措置あったよね)
・近辺の寺社の建物を借りる(東京は寺社が多いし、後の学童疎開でも寺社借りてるよな)
などが考えられる。青空教室は戦後に全国的にやってたのと、フレーズ自体が有名になっただけで
件の錦華小でも露天授業だから青空教室だね。後年の神戸地震でも短期間行ってる。
机や椅子がなくても勉強できるし、教科書だって何人かに一冊あればなんとかなる。昔はそんな考え。
あと各地からいろいろ支援物資は送られてると思うよ。慈善団体だって当時からあるし。
バラックの仮校舎があれば、まあ数年は保つよね。
と言う感じだと思うが、ある意味戦後よりも早く復興したんだと思うよ。まあ要検証の話だが。

てこれ京極の話じゃねえな。
まあ木場が07年生まれとすれば、仮校舎で入学して在学中に新校舎が出来たかどうか、ってとこか。

というか夏彦が「日本」を舞台にして描いていたら、と言う前提だけど。
歴史考証を求めてるんじゃなくて、歴史的事実という共通認識(東大=エリートとか)があるから、
書くときによほど注意しないと常識(世界観内のお約束がこの場合、近代日本の歴史風俗)っていう
ルール違反になっちゃう(つじつまが合わない)ってこと。
夏彦のマイファンタジーである日本によく似たジパングが舞台なら検証意味なし。

297 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 19:54:39 ID:b2OzXERQ
お前らなんでそんなに無駄に知識豊富なんだw
いや、為になるから嬉しいけど

298 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:02:02 ID:n5HnUzZO
映画では木場と榎木津の小学校が一緒という設定になっていたけど
これってどこまで原作者の確認を取っているのかが不明だよね。
榎木津は華族の子息だったから
普通なら学習院初等科に通っていたんじゃないかと思うんだけど。
学習院初等科→学習院中等科(4年?)→旧制中学→旧制高校なら
榎木津が木場と同じ年齢で関口の一年上でも問題なさそう。

299 :286:2008/12/03(水) 21:03:06 ID:dkuiABdV
うわ、なんか物凄くいろいろ間違えてた。
>295-296は>291へのレスで、名前も297じゃなくて286でした。
あと研究されてない、んじゃなくて電子データ化されてない可能性があるので
きちんと探せばあるかも知れん。ないわけないよな…たぶん。

木場と青木の世代の間で上層部エリートが、カミソリカミナリ後藤田正晴だと考えると
わくわくする。あー内務省時代では、後藤田は郷嶋郡司の上司だな。
榎木津達の世代は、ミステリだと高木彬光の『わが一高時代の犯罪』に詳しい。
神津恭介は榎木津の一期上になるのか。一高美形揃いだなw

300 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:07:43 ID:AucmnsfU
>>296
後半の件に同意。自分としては敦子の大学中退の話がちょっとな〜と以前から思っていた。
何しろ昭和30年においてですら女子の大学(4年)進学率って2.4%、短大で2.6%。
学費の面や大学受験のための勉強(普通の女学校じゃ対応できない)を考えたら、
ほんの一握りの恵まれた層に限られると思う。

だから敦子が戦後の混乱期(昭和20年代前半)に高等女学校出て、自活しながら学費を貯め、独学で受験勉強するのは
ちょっとムリな感じがするんだよね。そんないい就職口がその当時あるかと。栄養失調とDDTの時代だよ。
しかもそれで大学合格できて、つまらないからとすぐ辞めるなんてちょっと考えづらい。
敦子が京極堂の妹らしいところを示したかった部分ではあるのだろうけどさ。安易すぎる設定かなと思う。



301 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:18:12 ID:n5HnUzZO
昭和30年においてですら女子の大学(4年)進学率って2.4%

お潤さんすげー!!!
年齢的には木場と同じか少し下だよね。
昭和10年〜20年代に大学卒業してるんだ

302 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:36:31 ID:dkuiABdV
>>298
いや、それは可能性が低い。
榎木津が学習院だというのは賛成なんだけど、就学レールが変。
小学校までは公立もアリかも知れんが…華族が公立小に行く可能性はかなり低いよね。
実際聞いたことないが、もしかしたらと言う可能性はない訳じゃない。

学習院は、当時中高一貫制では珍しく8年制取ってるとこ。
公立校…小学校6年→中学校5年→高校3年(中小は各一年短縮可能)
学習院…初等科(小学校)6年→中等科(中学校)5年→高等科(高校)3年
私学校…小学校6年→高校尋常科4年(中学校)→高校高等科(高校)3年(小学校一年短縮可。中学は既に一年短縮なってる)
という並びだから、中学を二回行った人は聞いたことない。
当時の中学は今の高校、高校は今の大学みたいなもんだから、
高校2回行くより大学二回行くほうが妥当じゃないかな。

>>300
あーわかる、敦子の大学に関する件はファンタジーだと思った。
女性の健全な実入りも良い就職口って戦後すぐの時代なら、GHQの通訳かタイピストぐらいだよ。
それもフルタイム。あとは教員公務員系だが…。
今とは比べものにならないくらい学力的に難関で、かつ新しい女性進出の象徴って言う
特別な社会的プレッシャーのある大学へ片手間に行って、あきたからすぐやめて
バリバリの職業婦人って、どんだけゆとりの厨設定だwとは思った。
まあでも本編に関係ないからどうでもいい、とも思ってたw

それを意識的に書いてるか、イメージ先行で調べずに書いてるかは知らないけど…うん。
夏彦って良くも悪くも、アカデミズム的なとこに微妙な顔してる気はする。
でも話としてはおもしろいと思うから読んでる。

303 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:03:50 ID:p/VCIWCY
考察もう凄すぎで感動した。
現代から見るとやっぱりちょっと異世界で
創作には便利なんだなぁ、あの時期って

304 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:14:27 ID:n5HnUzZO
アニメの中で、関口が書いた小説『哂う教師』の冒頭に
「一高時代のことだ」ってあるから
もしもあの原稿が実際に原作者から渡されたものであるなら
関口が一高なのは間違いないかなって思う。(私小説っていうくらいだから

京極たち三人が旧制高校に通っていたと仮定して
旧制高校に入るためには旧制中学卒業が条件だったような気がするんだけど
榎木津だけ違うルートで来た可能性ってあるかな。

305 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:16:04 ID:l7SyoUYP
学習院でしょ華族の坊ちゃんだし

306 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:41:43 ID:dkuiABdV
書き忘れた。
あと、帝大繰り上げ卒業組の榎木津が、海軍で剃刀少尉ってのも無理ありすぎ。
一体どこの海域での作戦なのかよくわからない。
そもそも戦争末期なんて、清太と節子の父ちゃんが載ってた連合艦隊壊滅だし。
ぶっちゃけ海兵海大上がりの生え抜き将校達を抑えるのも大変な上(陸軍以上に厳しい)、
海戦中ので少尉(しかも帝大卒=よそ者)なんて有望視されないし、まずあまり登用されないよ…。
(勿論、学士軍人で功績を挙げた人もいるから全員がそうだとは言わないけれど)
陸戦隊なら暴れられるかも知らんが、どっちかというと剃刀少尉が行く配属場所ではないよなあ。
まあ、そう言う細かいこと考えなきゃ良いんだけど。おもしろければ正義、と思えば。

たしかに創作には便利なんだよね。この時代。
だけど現代に近い分、調べたらすぐ判っちゃうのが怖いところ。
まだ存命の人だっているし(個人的には、人間の記憶ほど信用出来ないものはないが、
個人個人の保管した記録資料が格段に増える近代は、本当はある意味創作者・研究者に
とって鬼門なんだよね。近代以前も理解しないといけないし)。
それに、いわゆる司馬史観問題じゃないけど、創作のなかの「歴史的事実」ってイメージで
改竄されがちなのに、物語性の高さやおもしろさによって、読者の認識下では自動的に
「ほんとうにあったこと」と認識されがち。
いくら創作は自由とはいえ、そこから事実の歪曲や誤解が生まれる事実を、作家はどう思ってるのかな。
海外におけるニンジャサムライのできあがったイメージが本当、みたいな風になる。マスゴミ脳乙ww
畢竟、意識的だろうが無意識だろうが、読者に影響を与えることには重大なことなのに。

>>301
お潤さんすげーよな!
元学校の先生ぽいと言ってた気がしたから、京極の元同僚?
美人女優(文句なし美人)の小暮実千代も、数少ない戦前の女子の大学生(日大芸術学部)だお。
ttp://www.meiji.ac.jp/koho/meidaikouhou/20071001/0710_08_bookkurokawa.html
この人の出てた映画『赤線地帯』の別のキャラ(京マチ子)がアニメ魍魎でゲスト出演してたよな!
嬉しくて小躍りしたw

307 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:58:33 ID:bO8PFTBq
フィクションを間に受けて歴史を語り出す奴はアホ
それでいいんじゃねえ?

308 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:06:31 ID:74DJs03T
京極気取りで長文書いてる奴キメェ

309 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:17:11 ID:6I9fRlcX
考える力、長文を読む力、を放棄したバカは黙って寝とけ、
ってな話でもある。

310 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:19:45 ID:MGYSh63y
でも、自分も参加しといてなんだけどちょっと引っ張りすぎかな
歴史と完璧に同じとは限らないし、そもそも作者がそこまで考えてるかも分からないし。
考察面白かったし、あなた達が詳しいのは十分分かったよ

311 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:24:39 ID:qAVHEbom
>>学習院説
榎木津の父親のことだから、貴族だからと言って
素直に学習院行かせるような事はしないんじゃないかと思うんだが。

ま、自分近代史なんか全然知らないので
アホな発言だったらスルーしてくれww



312 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:29:50 ID:wax0KYJz
参考までに言っておくと、活字倶楽部の創刊三号目かなんかの今市子氏の京極堂?がモデルの表紙のやつに大まかな年表がある。多分絡新婦とかまでの。
結構細かく記載されてて、作中に記載されてるのがほぼ網羅されてる。ただ作中にある事実が欲しいならオススメ。
特集もでかいし。インタビューも長くていい。

313 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:47:27 ID:Jq4P4hT4
現実との整合性なんて言い出したらこの作品成立しないからなw

ノンフィクションならともかく、フィクションではどこまでリアリティを保って
どこから嘘をつくかというラインの引き方が作者の手腕なのであって、
最後の最後までリアリティを守る事に拘泥するはずもない。

314 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:51:19 ID:n5HnUzZO
あった!
97年の夏号だね。イラストは波津彬子
そこの作者インタビューで
キャラの年齢のことも間違いじゃないって書いてあったw
でもやっぱり謎解きはしないといけないみたいだ。

315 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:57:42 ID:wax0KYJz
>>314
すまん、表紙間違ってたか…。申し訳ない。
手元に今なかったんだ、有難う。

316 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:58:37 ID:l6Txv66W
考察面白かったよ
夏彦のインタでいつ生まれて死ぬかまでキャラ設定はしてあると言ってた気がする

317 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:16:33 ID:EzCh+2fm
>>316
妄想楽しんでくれてありがとう。
うわー決めてあるのか、その設定集だけでも出して欲しいよ夏彦。
そのインタビューのソース的なものを…手がかりでもご存じならぜひ教えてくれまいか。

318 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:32:51 ID:dhtVUTcc
>>317
316じゃないし、既出かもだが、未来の話しならこち亀アンソロジーのぬらりひょんの褌だか、京極が寄稿したやつで京極堂らしき人物がまだ生きて、いた。
あと分かるのが、ネタバレかもだから一応メ欄に伏せとく。

319 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:59:07 ID:5U9RhLNx
>>317
雨が出た頃のダカーポ434号でも
そういう事について触れてたよ。デジカメで勘弁
ttp://www.uploda.org/uporg1830501.jpg.html
パス 317

多々良シリーズが16話から20話の予定だとかもあった('A`;)

320 :316:2008/12/04(木) 01:14:54 ID:J4fehxkh
>>319
それだ!
アニメ見ての出戻りなので当時の雑誌類はほとんど処分してしまったんだ…orz
助かりました。ありがとう。

321 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 08:11:46 ID:1CB1tiXg
そういえばアニメのスレで雨宮が魍魎以降に出て来たというレスを見たんだか、どれに出たんだ?

322 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 09:20:45 ID:cI2px2JD
ぬらりひょん夏彦自体の自体の短編集とかに収録されたりしないもんかね


323 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 10:03:56 ID:qRznyXX+
はあ?
南極(人)が15日に出るじゃん。

324 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 11:10:40 ID:TsPIk6IL
319削除されてた・・・orz
ログ流れるの早ぇー!

325 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 13:52:37 ID:iBuPrcWp
昨日のまとめると主要メンバーの年齢は、京極堂、関口→30過ぎ   榎木津、木場→30代半ば 藤牧(生きてたら)→30前後
それで旧制高校では、 一級先輩→榎木津、藤牧  同級生→京極堂、関口

年齢と先輩、後輩が合わないのは、当時の旧制高校の学制(浪人や留年が多く年齢がごちゃ混ぜ)や関東大震災による
小学校就学の年度にズレがあったせいでは? でいいかな






326 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 14:17:25 ID:Z+N6zA3D
どうせ作者はちゃんと設定決めてないからどうでもいい。

327 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 15:56:57 ID:FVjZujCc
多少の齟齬があってもなんとでもなる時代背景に乾杯

328 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 16:18:25 ID:ZITyqLcn
なのです

329 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 16:37:02 ID:76rqtI74
アニメ魍魎のキャラデザインで待古庵見てみたい
どれだけ美形になるのかw

330 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:21:56 ID:TsPIk6IL
モコナかトトロみたいになるんじゃね?
もはや人間じゃない感じで。

331 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:25:48 ID:/ZHxC8HM
そういや寅吉って榎木津の事なんてよんでたっけ?

332 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:49:42 ID:TsPIk6IL
先生

333 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:52:53 ID:PESK7H5n
>>330
マチコさんがモコナの顔でしか思い浮かばなくなつてしまつた


334 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 19:20:18 ID:TrfOApa0
最初のころは細かい年月日が書かれていたんだが、
さすがに辻褄合わせるのが難しくなったのか、
曖昧になったね。

335 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 19:27:13 ID:L9Nc/SxF
うわああああああああ
モコナの顔でぐぶぐぶ魔人とか有り得ないから!
土偶じゃないし!

336 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 19:34:47 ID:JQvjdflo
そうか?
ジャミでも何が何日の出来事か、おおむね分かるが。
ぎゃくにウブメは月日があいまい。



337 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 21:03:17 ID:iBuPrcWp
某ラジオドラマを聴いてから、マチコさんの声が常に
斉藤洋介に脳内変換されてしまう自分
・・・モコナの顔に、斉藤洋介の声かぁーー

338 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:27:05 ID:+v+nbTcL
「マチコ先生だ!ボインにターッチ!」
「いやーんまいっちんぐ(はぁと)」

339 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 01:41:48 ID:MaLQS3c0
しかし二年程の間にこれだけ連続殺人が起こるってのも凄いよな
某小学生にひけをとってないぞ

340 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 01:45:52 ID:Ny9y37Jx
つい今しがたうぶめの夏読み終えたんだけど内藤ってそこまで悪人かね?
哀れな男ではあったが榎木津や京極堂は責め過ぎだと思った

それに対してきょう子や涼子は優遇され過ぎwwww
女神か何かみたいな扱いでアホかと思った

面白いには面白いけど、こういうフェミ傾向の作品は手放しには褒められないなあ

341 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 02:04:01 ID:1yCSZ+RY
時代背景考えたら男が過度に責められるのは不思議なことではない。

342 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 02:39:38 ID:16sUBuet
>>321
魍魎の匣の後に出た作品という意味ならきっと小袖の手


>>339
319ので人物が重複してる理由として夏彦がセルフつっこみしてた


343 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 02:57:43 ID:dLhOOzij
夏彦がセルフつっこみしてた
kwsk

344 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 02:58:07 ID:l5vv9l2v
敦っちゃんが途轍もない事件に巻き込まれて、泣く泣く兄に頼る話が読みたい

345 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:20:55 ID:Uxd0Z71i
塗仏読んだんだけど敦子はどこまで洗脳されてたんだろうか。
探偵事務所から宮田に連れて行かれた時は洗脳されてたんだろうけど、その後からがよくわからん。

346 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 12:02:39 ID:vgpqt368
>>344
うへえの鳥ちゃんと出かけて道に迷うところからはじめよう

347 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 13:51:07 ID:BK3TYrPr
今からおもらし読むお

348 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 14:06:09 ID:VL1sML8m
敦は北に神隠しされればいい

349 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 14:09:52 ID:c0pr9LYC
いくら京極堂でも、外国人相手の憑き物落しは難しいだろうな

350 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 14:16:52 ID:5EQ+ZDvq
ごめん、敦っちゃんが「大学入学したけどつまんなくてすぐやめて云々」のくだりって、
出展はウブメだっけ?最近それ以外の作品読み直しても載ってなかったから。

351 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 14:21:46 ID:+Y9fil9j
あれだけ古今東西の文献・妖怪に通じている奴だぞ
それぞれの文化に合わせて憑き物落としなんてお手の物
英語・ドイツ語は勿論ケロッとスワヒリ語まで喋りだしそうだ

352 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 15:19:45 ID:SqBP4DIa
>>329
ジャバ・ザ・ハットみたいな人外になってると予想

353 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 18:08:55 ID:IuBf34wl
>>350
ウブメだね

354 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 20:15:51 ID:Jjv/lNYq
>>337
あのねっちこさがいいねw

355 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 21:06:55 ID:nEsYA6rX
>>354
高嶋京極堂もねちっこかったなw

あれはあれで探偵小説の妙なテンションがでてたけども
河川敷砂利彦のとことか


356 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 01:02:15 ID:69Xto91y
発声が悪いのに妙に声作ってたからねぇ…高島兄は

357 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 02:24:42 ID:unJ6z9nk
>>340
姑獲鳥でそんなこと言ってたら絡新婦はどうなるw

358 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 04:37:40 ID:tdtlIey8
漸く邪魅まで読んだ。神崎秀美は次のぬえで殺されたり・・しないか。

大鷹の部分はなんか読むの陰鬱だったな。レイパー澤井だけは死んでいいと思ったけど。

359 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 06:43:09 ID:Q4296p7Z
元祖レイパー関口は?

360 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 09:38:07 ID:1RCgkOYg
木場修の格好良さは異常

361 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 09:43:34 ID:/0nFh63F
美人女優好き

362 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 13:09:19 ID:UeCaEWg1
木場の尻ポケットを漁れ!

363 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 15:57:37 ID:KEmYcLgg
木場はまだあのブロマイド持ち歩いてるのかな

364 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 16:20:04 ID:ziYYiMkV
邪魅では持ってそうな感じだったな

365 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 16:26:54 ID:P/HYpnmh
女のブロマイドを持ち歩いているってのも
匣=四角い枠組みと考えると、好きな女を匣に入れて常に持っていたい願望に通じるものがあるような・・・

366 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 22:21:36 ID:rw0Zpyig
>>365 おーッ、目から鱗だ。なるほどなぁ

367 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 00:21:04 ID:tWs/yGQR
>>359
関口の場合、情状酌量の余地があると思う。

368 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 00:44:57 ID:XIzbxSH5
意外と木場と雨宮というのは、そんなにかけ離れた存在ではないのかもな。
ただ木場は雨宮と違って『人間をやめる』ことは出来ない。

ブロマイドの女と匣の少女、どちらも胸から上だけで四角い枠組みの中にいる存在。
まぁ2次元と3次元の差はあるにしろ、携帯には便利です。


369 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 03:21:08 ID:j6aJs981
そこまで言うと単なる牽強付会の電波

370 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 06:16:58 ID:rbxO2mYU
MMRが飛んできそうな勢いだなおい

「俺たちはトンでもない勘違いをしていた・・・ブロマイドを持っていたのは好きな女優が写っていたからではない!木場は匣入り娘を欲しがっていたからなんだよ!」
「な、なんだってー」「どういうことだ木場ヤシ!」


371 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 06:32:19 ID:1E2GQkd6
「そう考えると、雨宮の行為を異常と切り捨てるのは
僕たちの行動もまた同じような妄想に支配をベースにしているという事実から
目をそらそうとするものではないのか、と悩んでしまうのだ」

的な展開は確かに京極堂シリーズっぽい論理展開ではあるけどね。

372 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 07:17:38 ID:b16pqZZW
すげぇなあ。ここにきて新たな発見。。
京極氏はここまで計算して…………


いないような気がするのは何故だろうw

373 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 07:20:01 ID:ciwqWD+1
>>370
木場ヤシw

374 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:15:32 ID:XIzbxSH5
>>370
いや違うって。好きな女の代わりになるものを自分の手元に置いておきたいという気持ちは
別段異常な話じゃない。久保と違って雨宮があの匣を抱えているのは、匣入り娘が欲しかったのではなく、
あれが加奈子だから。例え黒い干物みたいになっていても。
そういう気持ちが木場が陽子のブロマイドを、あの事件後にも大事に持っているのなら
必ずしも遠いものじゃないと言いたいだけ。

それを陽子のブロマイド、匣に入った加奈子という四角い枠に入った女という形で
京極が示唆していたかは、・・・>>372と同じ気持ちなわけだが


375 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:24:26 ID:djWcijdy
ネタにry

376 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:33:53 ID:XIzbxSH5
ネタばれすいませんでした。電源切って匣にでも入って反省します。

377 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:38:04 ID:1E2GQkd6
なっちがそこまで計算してないのは確かだと思うが、
逆にこういう着想について聞かれたら「ああ、それはいいですね」
くらいな反応が返ってきそうだな、くらい。

378 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 18:16:10 ID:QKd71uRh
「裸の女(児)を肩にかついで運んでいたとの目撃証言」

某京極作品のワンシーンそのままだ。

379 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 18:45:25 ID:+by7vKrH
いや、初期の夏彦の事だからその程度の構造は作ってるだろ。
むしろ何のためにブロマイドなんて持たせたんだよと聞きたいわ。

別に「強面刑事だけどアイドル女優の大ファンだよ」だけでも
「ヤクザだけどクッキー焼いたよ」と同じように十分オチてるだろ。

380 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:28:51 ID:LQbsF2y/
すみません、質問です。

今、絡新婦の1巻を読み終えたところなのですが、
絡新婦は魍魎のネタバレがあると、このスレを見つけて知りました。
今のところ、魍魎のネタバレも何もわからないのですが、
今後、魍魎も読む予定であれば、今からでも先に魍魎を読んだ方がいいのでしょうか?
ちなみに、京極作品を読むのは、今の絡新婦が初めてです。

381 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:33:57 ID:znw2u0jb
魍魎どころかウブメもあるよ
蜘蛛は過去作品を読んでこそ面白いので
今からでも魍魎読みたまえ


382 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:37:58 ID:jFrcw/0J
てか素直に姑獲鳥から読みたまえ

383 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:38:22 ID:aX/KgJBV
蜘蛛は姑獲鳥を読むの大事だよな

384 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:51:42 ID:16GCiMUB
つうかなぜまず蜘蛛を手に取ったんだ

385 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:18:54 ID:LQbsF2y/
皆さん、ありがとうございました。
家の近くの本屋には京極作品は蜘蛛しかなかったので蜘蛛から読んだのですが、
やはり、最初から読んだ方がよさそうですね。
姑獲鳥を探して読んでみます。

386 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:31:06 ID:NIwvA9HZ
先に蜘蛛読んじゃうとウブメが薄く感じるじゃないか、もったいない。

387 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:11:41 ID:h4wIF7z5
でも京極はどの作品から読んでも大丈夫みたいなこと言ってなかったっけ

388 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:23:12 ID:2HaDFxr2
それ森だろ

389 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:39:10 ID:djWcijdy
漫画、こちらが御本尊です!の榎木津のポーズが
原作読んだとき頭に浮かんでた絵そのままだった件w
加菜子の部屋の箪笥は例のアレか?

漫画の話題がスレチだったらすみません

390 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:52:39 ID:jFrcw/0J
あれ、いつの間にコミック怪のvol.5発売してたんだ
明日買ってこよう

391 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 23:45:55 ID:D+aSaH52
家においてあった塗り仏を一番初めに読んだ俺

392 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 04:42:00 ID:RHJlpdtb
平積みされてた新刊の塗り仏を初めに読んだ私

393 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 11:47:41 ID:ViMz4Qy/
姑獲鳥と魍魎をどっちを先に読んだか思い出せない仏

394 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 12:26:57 ID:cX3WyPAX
>>391>>392
あんたら勇者だな

395 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 15:04:15 ID:+KH78TPY
アニメ見てないので、今日ダ・ヴィンチの記事で初めてショタ寅見たんだが、
和寅はエマニュエル坊やかなんかなのか?

396 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:12:43 ID:P8jDgFXT
whacha gonna do

397 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:19:42 ID:lbNAw/IU
京極シリーズ好きな人に質問なんですが

京極にはまったなら楽しめる!!みたいな
おすすめのシリーズものってなにかないですか?

ぶっちゃけ他のメフィスト作品って面白い?

398 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:29:13 ID:Em+YpXDn
物集高音おすすめ
文体が似ている

399 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:32:57 ID:lbNAw/IU
>>398
ほほう

400 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:53:31 ID:WOXY98Kx
「月長石の魔犬」 秋月涼介
「天帝のはしたなき果実」 古野まほろ
「蜜の森の凍える女神」 関田 涙

いずれも、これぞメフィスト賞な作品。
京極好きになったのならきっと好みに合うと思う

401 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 01:04:12 ID:DEk0BKmQ
>>400
ゴミ作品勧めんな。

402 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 01:14:05 ID:9DF2z/aw
佐藤大輔の著作

403 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 07:49:04 ID:Z+evBvUc
メフィストじゃないけど横溝読め横溝

404 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 08:20:49 ID:wsCe5mnj
横溝と同時代だが、より京極的なのは
高木彬光の神津恭介シリーズだと思う。
メフィストじゃないけどな。

405 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 10:24:21 ID:ZXkeDydu
系統は似通っても合う合わないってあるよな
友人に薬師シリーズ薦められたけど


私の口にはあいませんでしたわ

406 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 10:40:29 ID:DOz4uxCL
三津田信三は?
まわりの京極読者には薦めたら結構評判よかったけど。

407 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 10:55:35 ID:wjRap/V4
三津田信三いいね。
京極というより横溝に近いけど。

408 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 11:25:13 ID:4n28N4Pl
小野不由美は?
十二国シリーズもいいけど
東京異聞とか屍鬼とか
読んでいると色々京極物とひっかかるキーワードがある
屍鬼なんて話の内容は全然違うけど鉄鼠と使われる題材がリンクしすぎていて
どっちがどっちの設定だったかこんがらがる事がある

他にも行き倒れの巡礼の話とか、普通あまり使われない題材を話しに組み込んだりしていた
多分作者同士の興味の質が非常に似通っているのだと思う

409 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 16:55:28 ID:rj0c4Yky
関口ってなんで粘菌の研究してたん?熊楠?

410 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 18:40:40 ID:qHxPwwTg
>>409
なりゆき特にこれといった理由はなかったような

411 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:36:00 ID:gBBDCnZ0
そろそろ細部忘れたので姑獲鳥から読み直すかね/

412 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 19:46:43 ID:ZI4mhXQj
今、茜さんで一発ヌイたとこ。ふう=3

413 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 20:46:57 ID:oyW6/qcn
奇遇だな
おれは葵さんで

414 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 20:58:09 ID:wrWc92cg
今日も美由紀にするか…

415 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:32:15 ID:1Cet5ayo
>>397
京極のあと司馬遼太郎にハマったオレ。

余談だが・・・・・ではじまる、司馬の薀蓄が
京極堂の薀蓄語りとリンクした。

日本史好きならオススメ。

「坂の上の雲」とか「翔ぶが如く」とか好き

416 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:18:23 ID:y87FrH/r
金庸かな?
ご都合主義的ストーリー展開も
後の日本漫画に与えた影響を考えればチャラという感じで・・・w

417 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:30:56 ID:xKntfVjo
アニメの魍魎って全何話なんだ。

418 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:12:04 ID:d420eYMD
司馬遼太郎はだんだん作品が小説にならなくなって
ただの薀蓄エッセイになってるからオススメはできないw

教養への入り口として読むのはアリだが。

419 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:02:23 ID:rxBFxMu7
>>408
屍鬼はオンモラキに近いと俺は思う。

420 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:19:58 ID:JJuuo1Aw
京極シリーズは秋彦がしゃべり出すと小難しいだけでつまらなくなる。

421 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:23:03 ID:CoWmxK9V
そう思っていた時期もありました

422 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:17:21 ID:q2MuF+2x
オススメはそれぞれあるだろうが、とりあえず
どすこいでパロってる元ネタ全部読んでくれば
誰かひとりくらい好きな作家みつかるんじゃね?と思う。

423 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:30:16 ID:ZZOhDnmw
その結果が竹本健治だったりすると、今後何を読んでいいのか分らなくなるというw

>>411-414
朱美姐さんは人気ないのかな。おぎん的なキャラを唯一踏襲してる存在だと思うが、
ともかく今夜はおぎんを妄想の中で抱いて眠るとする。殺されちゃうかもしれんけど

424 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 02:09:08 ID:145t4OxG
鵺いつ出ますかね

425 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 02:38:14 ID:UtXq5noJ
来年ぐらいだとはあったんだけどね
シリーズ丸々移籍するそうだし
当分の間は諦めるしか

426 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 02:48:31 ID:tVRqgBA4
12月15日に出る奴、買おうか迷ってるんですけど…。
あれってどすこいの続篇なんでしょうか?

427 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 09:01:57 ID:ZCSvNGPM
僕は、碧ちゃん!

428 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 11:52:53 ID:3RQFgtJF
ロリコンめ

429 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 14:32:31 ID:zlEUSkPk
前巷説読んでたら稲荷坂の祇右衛門ってのが出てきて
どうも名前に覚えがあるんだがどんなやつだったか思い出せねえ

430 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 14:42:27 ID:P3a8w4zX
>>423
かっこいいじゃござんせンか

431 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 15:11:29 ID:Ldy9+rUO
>>429
http://nekhet.ddo.jp/kyogoku/

432 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 15:27:33 ID:uy1zgK5A
色んな媒体で売り出している百鬼夜行シリーズ、
映画でもアニメでも関口は眼鏡をしているのに漫画ではしていません。
私は関口巽が眼鏡をしている描写を読んだ気がしたのですが、
本当にそうかと聞かれると確証がもてません。
どなたか覚えている方いらっしゃいませんか?

433 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 16:37:36 ID:MUEocgfp
宝島のムックの絵も眼鏡はかけてるな。

434 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 17:09:13 ID:31K4xeEB
でも原作に眼鏡をかけてる描写はなかったと思う

435 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 17:17:57 ID:cEMMwpmh
喫煙のシーンはたくさんあるんだがなぁ・・・眼鏡か、うーん。
思い浮かぶのは、多々良センセイばかりw

436 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 18:07:20 ID:RyzcwyvW
流れ的に微妙で言いにくかったが
俺が作家買いしてる現役小説家は京極と福井晴敏。

まぁ方向性が全然違うし、作風的に色々問題はあるが、
キッチリ構造切ってるつくり、描写の濃密度。
それにエンタメとしてのケレン味や読みやすさなんかが共通してるのかな?

437 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 18:55:20 ID:7rK8c9vy
福井晴敏おもしろいけど全部いっしょだからなあ

438 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 19:07:48 ID:AcLW1lrd
福井はローレライの脳みそムキダシお友達のところで気分悪くなってやめちゃった。。

439 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 19:20:52 ID:GmMQqXm8
最近ふと気がついたんだが、池波正太郎は昭和27〜28年当時29〜30才で
関口・京極堂と青木の間くらいだったんだ。(海軍あがりでその辺りの年齢といえば、伊佐間くらいかな?)
池波正太郎の戦前・戦後のリアルな東京の描写は、京極堂シリーズとリンクさせて読んでもおもしろいね。


440 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 20:28:47 ID:F9eXtRTl
最近ジャミの雫読んだ。
中盤で犯人(?)はわかっちゃうような話だったけど
彼女ってもしかしてなんか評判悪い?
そんなに悪印象持たなかったんだけど。
つーか彼女が彼と長続きできた理由の方がわからないと思った。
しかもお互いなんだかんだ一途だったようでなおさらよくわからん。

441 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 20:55:22 ID:za2XI5Bn
>>425
京極シリーズ移籍するの?
初めて知った


442 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:16:21 ID:EDRul7xD
>>437
福井は何書いてもガンダムになるからなw
しまいには、とうとうガンダムそのものを書いたけど。

443 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 22:58:00 ID:pVN4d7ha
京極シリーズの最後

「琵琶牧々の屁」

だったら買う?

444 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:24:51 ID:B1HxQkiP
「かましてやろう」「かまそうかな」「かましたよ」
「かまされて仕舞いました」「かましたのか」
「――かましてください」「かまされればお終いなのだ」
「放屁は報いを受けねばならない」
 昭和二十八年夏。江戸川、大磯、平塚と連鎖するかのように
窒息死体が続々と。警察も手を拱く中、ついにあの男が登場する!
「放屁すると――死ぬよ」

445 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:27:21 ID:T3tQXpia
「嗚呼、なんて骨体」と呟きつつ買う。

446 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 23:50:10 ID:aO3m/0RC
>>440
自分もあまり悪印象はなかったよ
榎木津と続いてたのは、榎木津の目の事は知ってたけど
見られて困る事はなにもない、と堂々としていられたからじゃないかなぁ
逆に戦後は見られたくない事たくさんしちゃったんじゃないかと…

447 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:39:31 ID:6Z5wPw28
『南極(人)』は鬼太郎パロディやらないのか…

448 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 02:40:44 ID:pBZIZc9L
既にアニメ4期で豪快なパロディやったからな
木場先生に関口先生w

449 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 13:36:51 ID:Nv7Cc7Ww
超初心者ですが、魍魎の匣をなんとか読破。実は作画志水さんの漫画に
かなり助けられました。京極さんの文章はとても美しい処があって好き
なんですが、具体的な風景が浮かび難い。目眩坂も漫画を見て納得した
というか、あれは関さんでなくても具合悪くなりそうですね。
京極堂の蘊蓄は時に凄い勉強になる。

450 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 14:26:05 ID:4NLCLFc+
眩暈坂って何故平らにしないんだろうな
というか人が何度も踏みしめて歩いたら自然と平らになるだろうに
面白いけど無理のある設定だね

451 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 14:59:08 ID:2GMPejWi
平らだろ。
単に平行線が場所ごとにずれてるだけで。

452 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 16:00:19 ID:tUaNCESu
冗談は顔と対人スキルの低さだけにしろサル

453 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 16:34:40 ID:eWF1xDY0
背も低いんですがどうすればいいでしょうか

454 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 17:28:03 ID:KNQLnBSB
最近京極にはまって鉄鼠まで読んだんだが、
邪魅の雫が前担当へのこきおろしで埋め尽くされてるって本当?
全く想像がつかないんだが。

455 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 17:53:02 ID:TO1P1kvl
京極堂が関口に対して批判家(文芸評論家)の声を気にするなとは言ってたな
全体の読者の内の一人に過ぎない人間の声に耳を傾けて、阿ったところで
残りの人間の意見は分からないのだから、結果的にどうなるか分からないんだと
読者は馬鹿じゃないとも言ってた

456 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 19:37:32 ID:KNQLnBSB
そうか
ttp://d.hatena.ne.jp/Thsc/20081209/p2
ここの注3に書いてあったんだが。

邪魅の雫って同名小説無いよな?

457 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:07:00 ID:DbWbossq
>>449
あの目眩坂はやりすぎだと思ったがな。
自分のイメージは、一見普通の坂だけど実は…ってのだから。
だってあんな坂だったら気分悪くなって当たり前だし。

458 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:35:51 ID:jgBFHXk3
>>456
担当に似た名前のキチガイキャラを出してたとかいうのもあるようだけど
別に内輪ネタを読むための基礎知識として要求してる作品ではないと思うけどなぁ

459 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:43:00 ID:LSipUcul
>>457
あー自分もやりすぎwwて思った。志水眩暈坂。
最初、崖登りしてるんかと錯覚したわ。
あれは只の悪路だろw
でも人によってイメージ違うことがわかって面白い。

自分のイメージは、姑獲鳥の脳の誤認の話から、
実際にはきちんと平らなのに、周囲の白壁続きの建物などの視覚イメージが
脳に「平らじゃない」と錯覚させる坂だと思ってた。
実際には真っ直ぐの道なのに、曲がって見える道みたいな。
もしくは白壁によって、一見地平線と平行に見えるが、
実際は坂道みたいな。

460 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:43:26 ID:DbWbossq
雫のアレは、全く事情知らずに読んだが
あのキャラにはものすごく違和感あった。
極端に罵倒されてたし全く共感を抱けない造型だったし
これまでに出てきたキャラとは異質な感じだった。
後から事情を知ってびっくりした。小説内で私怨晴らしするほど
遺恨があったのかと。

461 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:21:36 ID:9dOJYXeE
あの人瑕と大首でもあんな感じだったからそれほど違和感無かった

思い込み激しくて空気読めないけど悪気がないのも一生懸命なのも
わかるから憎めない人、結構いると思うんだけどな…

462 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:52:15 ID:DDUx1bFQ
>>461
読んでてイライラはしたけど自分も彼は決して嫌いじゃないよ

あと関係ないけど漫画版目眩坂は映画版うぶめのと似てる気がする
目眩坂を実際に再現するのは難しそうだな

463 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:59:26 ID:uRdqxY1m
絵におこした眩暈坂を見るたびに
中野に山は無いよな〜と思ってしまう
中央線沿線住人

464 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 22:39:47 ID:Cn4HdZCq
あの坂ってどっかモデルあるのかね

465 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 01:30:42 ID:q/q3f9VA
ネット生保原価開示で大反響 「1日で24万PV」、問い合わせも殺到
http://www.j-cast.com/2008/12/10031779.html

ネット生保の原価開示で、既存の生保業界がいかに経費や利益を保険料に多く上乗せしてきたかが浮き彫りになっている。
保険金支払いに使われる原価部分と実際の保険料を比較することができるからだ。これに対し、他の保険会社からは、
サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。

大手生保は原価の3倍近い保険料?

ネット専業のライフネット生命保険が、タブーとされてきた保険の原価を開示し、業界に衝撃を与えている。
こんなダイヤモンド・オンラインの記事が2008年12月8日、ヤフーのトピックスに載ると、同生保のサイトにはアクセスが殺到した。

「1日で24万ページビューと、5月の開業以来で最高になりました。メールも、これまでの10倍来ています」
同社の広報担当者は、その反響の大きさに驚く。ほとんどが、賛同の意見だという。

「純保険料」と言われる保険の原価に対し、営業コスト、利益などにかかるのが手数料部分の「付加保険料」。
純保険料は、一般的な日本人の場合、保険会社ごとにそれほど変わらないとされており、問題は、付加保険料だ。

ライフネット生命保険によると、ベーシックな定期死亡保険なら、30歳男性、保険期間10年、保険金額3000万円の場合、
年間保険料は約4万円。同社では、11月21日から始めた原価開示で、このうち純保険料が約3万円、
付加保険料が約1万円であることを明らかにしている。

これに対し、民間研究者による調査によると、ある大手生保は、年間保険料が2倍の約8万円。純保険料はほとんど変わらないため、
5万円が付加保険料という計算になる。つまり、原価の3倍近い保険料になっているわけだ。

ライフネットでは、「確かに、他社との比較だけなら、保険料だけで分かります。しかし、原価と付加保険料を比べれば、
保険の営業などにかかる費用の割合がいかに大きかったかが一目瞭然です。こうした情報公開によって、
保険を選ぶ判断材料になると考え、原価を開示することにしました」と説明する。


466 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 01:50:08 ID:CRddyD9Z
「原価は開示すべきものではない」と日本生命
これまで原価開示がタブーだったのは、生命保険の高コスト構造によるところが大きいようだ。ライフネット生命保険の担当者は、
「8万円の保険料なら、7万円が原価、つまり保険料支払いに使われていたと誤解していた人もいるかもしれません。
原価の3倍近くもするなどということは、知らなかった人が多いようです。各保険会社は、付加保険料の割合が大きかったので、
大々的に公表できなかったのでは」とみる。

一方、同社が原価開示に踏み切れたのには、ネット専業ならではの事情がある。店舗や営業部隊を置かず、PRは、
社長の著書やメディア報道など。その分コストが飛躍的に安くなり、開示しても大きな支障がないわけだ。
また、2006年4月に、規制緩和で付加保険料が金融庁の認可対象でなくなり、基本的に市場競争に委ねられたこともきっかけになった。
海外では、すでに原価開示している保険会社も見られるという。

ライフネットでは、原価開示への抗議などはないというが、同業他社はどう考えているのか。

生保最大手の日本生命では、ライフネットの原価開示について、広報室が「各社の判断による開示ですので、
特にコメントすることはありません」と回答。その一方、原価を開示しないことに対して、次のように理解を求めている。

「保険料は、保険の種類、サービスのレベルで水準が異なっています。保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという
企業方針に基づくものですので、原価は開示すべきものではないと考えています」

【経済】ネット生保がタブーとされてきた保険の原価開示で大反響、1日で24万PV、問い合わせも殺到
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228913326/

467 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 01:59:31 ID:jcWwkdwF
京極堂の長々とした薀蓄は読む気になれるんだが、
>>465-466みたいな長文は一行目で読むのをやめてしまう。
どうしてかな

468 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 02:12:25 ID:hA25NmRG
スレ違いだからだろw

>>464
実際の傾きと見た目の傾きが一致しない坂、というのは世界中見るといくつかある。
下り坂にしか見えないのに、ペットボトルが転がり上がっていく、とか。

469 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 10:21:42 ID:IKD7FgGU
TVで見たことある
最初は上ってるようにしか見えなかったのに
傾斜測定する機械とかで「下ってる」のを証明された後で見ると
微妙に下ってるように見えてきた
俺の脳、がんばりすぎ

470 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 12:12:42 ID:D8WjwOTZ
>>469
脳ミソスゲー

471 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 15:13:30 ID:6B94SNyY
脳様騙されすぎw

472 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 15:14:23 ID:Kln5jYbc
ttp://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/saka.html

下の方の階段は目眩うね

473 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 17:47:55 ID:6voLb3aC
>>472
でも登り坂といわれれば登り坂に見える
しかし奥のはどんだけ急勾配なんだw

474 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 19:21:36 ID:V8BuVRQ5
ttp://www.osawa-office.co.jp/cgi/view_weekly.cgi#03
>その『百鬼夜行・陽』を「オール讀物」(文藝春秋)で再開いたします。

京極堂のシリーズも、文藝春秋に移行するのかね。

475 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 20:56:45 ID:X85iq22w
>>472
イメージ湧いた。見ているだけで酔う

476 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 21:28:20 ID:/a6WvoA0
>>472
すごいな、これは関口でなくても転げ落ちそうだ

>>474
百鬼夜行好きだから再開嬉しい
久しぶりに特別出演するあの人って誰だろうね

477 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 22:12:12 ID:qPYMZDTe
「オール讀物」というと、夢枕さんの陰陽師が載ってる雑誌?

478 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:25:32 ID:4BXVgRlz
だらだらといい加減な傾斜で続く下り坂を登り詰めたところが目指す京極堂である

479 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:35:13 ID:xLIOluW/
>>478
その一文からは漫画魍魎のあの坂は想像できないけど
漫画で感覚を狂わせるような坂、を表現するには
ああいうぐちゃぐちゃな山道を描くしかないのかもな。

480 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 00:19:50 ID:Y/B0cWNf
文藝春秋となると今後はハードカバーか…

481 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 00:44:44 ID:qHV75O93
百鬼夜行ってどう読むの?
ひゃっきやこう?ひゃっきやぎょう?

482 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 01:02:10 ID:hRhSBpoA
どちらにも読む

483 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 01:04:43 ID:GG9vPuPy
もも おに や あん

484 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 01:17:42 ID:EUmKz2ES
↑ はい、すべったー

485 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 01:23:42 ID:xMzAXx1E
ももおニャ〜ん(*´Д`*)ハァハァ


486 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 02:06:34 ID:shkU9zMA
べ、別にあんたを怖がらせる為に妖怪やってあげてるわけじゃないんだからね。
か…勘違いしないでよね。

487 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 02:08:48 ID:BVYbh1RK
>>478
お前のボケ、俺は解ったから落ち込むなよ。

>>479
あんまボコボコな坂だと姑獲鳥ラストの千鶴さんの説明と関口の得心が死ぬべ。
やっぱ見た目はあくまで普通の坂っぽくないと。

488 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 04:19:40 ID:IDikEBq1
南極人に「アムロ、いきまーす」とサインする夏彦・・・w

なぜガンダム!?

489 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 11:24:55 ID:W1ZhCSp/
>488
アニメの久保役がアムロの中の人だからじゃないか?

490 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 14:03:22 ID:NXxhbfL1
今日、鬼太郎の映画見に行ったが、すごく巷説シリーズぽかった。
あんまり書くとネタばれになるけど、ヒロインを精神的に追いつめるため、
悪役側が"仕掛け"している感じ
DVD化されたら、見ておいたらいいかも

491 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 19:55:09 ID:0tzfBQEz
>>463
「中野坂上」ってあるよな。

492 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 21:37:29 ID:rYRGBB9I
>>490 監修・京極夏彦だもんね。

493 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 23:39:31 ID:uv+kvQcD
本屋で南極が平積みされてるの見た
ぬらりひょんの褌も入ってるんだね

しかし、京極好きとしてはレジ横に置いてあった
でかいフルカラー昔の日本語辞典(タイトル忘れた)も気になった
しかし出版記念価格で1万3000↑円は高いぜ…

494 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 11:27:22 ID:fiBAYM3c
褌入ってるのか、じゃあもうこち亀のヤツ売ろうかな

495 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 13:10:31 ID:a/VQeYnh
>>488
「お前はもう死んでいる」とかなw
夏彦のやりたい放題にワラタwwww

496 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 13:46:51 ID:VUGRuv7U
褌入ってるのかよ
つい最近こち亀の買ったばかりだったのにorz

497 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 14:30:42 ID:QslC3qIm
あの一言サインは嫌々やらされてるのに対して
抵抗のようで嫌いだよ…
朗読会のパンフなんか笑えやしない意味不明の単語だけで
京極の名前書いてすらいないんだもの


498 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 16:41:16 ID:f3XfzXUn
夏彦ってほんとヲタクだよね〜
ちゃんと見ると気持ち悪くなってくるんだけど旦那さんだったら素敵だろうなぁ〜…
でもきちんとしてない姿も見ちゃうことになるからすぐ嫌いになるかもしれないけどw

499 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 17:44:26 ID:sKOqBX5Y
きめぇ

500 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 20:31:23 ID:e1T+Ax7W
きめぇ

501 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:07:50 ID:Ws8XkVJu
きもすぐる

502 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:18:38 ID:YKUD3LZi
南極読んだ人いる?

503 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

504 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:35:29 ID:sKOqBX5Y
>>503
最近さっぱり削除スレが機能してないけど一応出してきたよ

505 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:49:54 ID:xCcB0qXL
>>503
一応ネタバレスレというものもある
ホントはこれもローカルルールに反してるけど
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1186120724/

↑で今丁度同じ話題でてるけど、同じ人だったらごめーんね

506 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:51:35 ID:XwPejJQQ
南極(人)購入記念age

507 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:53:35 ID:2qdcitbZ
>>505
そこも何度か削除出てるはずなんだけどな

508 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:25:58 ID:YnM2Dj1K
>>490
あなたが蛇だったんですね。


509 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:39:25 ID:YKUD3LZi
>>507
あそこ違反だったのか…
書き込んじゃったよ、すまん…

510 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 22:51:12 ID:yARhytMR
>>463
中野坂上の辺りじゃね

511 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:11:11 ID:OkBed+TY
>>503
死んどけよ

512 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:21:23 ID:Wublgd+L
そっちの方はよく知らないんですけど
中野坂上周辺って山レベルの坂があるんですか
うへえ…

513 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:33:49 ID:8y+Ocfpq
>>512
山なんてないよ。なんで山に拘るんだ?

514 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 00:06:13 ID:R6bmPFzi
京極シリーズよりゼノギアスの方が面白い。

515 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 01:57:40 ID:oxC2zAGk
>>506
ツッコマナイゾ

516 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 04:26:44 ID:EElmxhfV
中野坂上は山手通りと青梅街道(だっけ?)結構広い道が交差する要所で、
時代背景が違うとしてもイメージとかなり違うな。しかも「中野坂下」は新宿側だし。

個人的なイメージでは円了つながりで哲学堂とかのあるあたりってイメージがある。
中野学校は沼袋駅の辺りだよね。

517 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 12:19:43 ID:dJmJqMEP
池袋とかってサイン本売ってるの?

518 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 17:24:50 ID:qYybdd4r
南極(人)買ってきた
装丁こだわりすぎて読みづらいよ。なっち

519 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 21:04:02 ID:OpQhtAXR
てっその檻読もうと思ってるんだけど、ネタバレは別に構わないから普通に読めるかな? 前作品を読んでいないと理解できないてころがあるとかさ
あ、うぶめは読んだ

520 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 21:59:05 ID:q4t0wJp7
間を抜かす必要がどこにあるのか逆に問いたい

521 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 22:20:49 ID:PPA8+QgL
>>516
中野坂上と中野坂下があるってことは、
まぁ、坂はあるんだよね。
中野駅の南口はだらだらの下り坂で、
突き当たりを左折すると今度はだらだら登りだ。

522 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 22:38:06 ID:i1M7NR4E
>>519
>>2

523 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 23:26:25 ID:tzqDRRBz
>>519
うぶめ読まずに鉄鼠読むのはちょっと…なんだが、
逆を言えばうぶめさえ読んでれば鉄鼠は攻略可。

524 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 01:09:14 ID:z/dWSaeD
魍魎読んでないと序盤が…

525 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 01:24:39 ID:UXmaH09W
鉄鼠は長いよ、好きだけどさ
チャレンジするなら、順番に読んだほうがいいと思う

526 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 02:12:09 ID:PTidI26i
>前作品を読んでいないと理解できないてころがあるとかさ
あぁ、それは無い。
前作知らずに普通に読んでても
登場人物の関係ある過去や出来事はそれなりにわかるように
なってるから安心してください。
攻略とかバカじゃないの

527 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 05:49:31 ID:TPEykF5B
姑奪鳥から鉄鼠だったらすんなり入れるんじゃないの。絡新婦も問題はない
とおもう。姑奪鳥は要になる作品だから、読んでいないとなにかしら
齟齬があるのかもしれないけど。魍魎のあとに読んだほうがよさそうなのは
塗仏と邪魅かな。京極堂の過去の話が絡んでくるから。
時系列に沿ってよむのなら、雨・風・雲・陰も含めて
読んだほうがよさそうだけど、そんなの気にしなくても楽しめるとはおもう

528 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 08:52:04 ID:5JKG6qTp
鉄鼠はガチホモからブサ専まで手広くカバーしてるから問題ないね
帰って来たロリコンなどは知っておくとニヤニヤできるけど

529 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 09:03:04 ID:KI7Z4uJ5
>>527
絡新婦は魍魎読んだ後じゃないと駄目だろ…。

530 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 09:33:46 ID:uJPIEJ8/
より楽しめるよね

531 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 13:51:23 ID:rn9BsN0d
そういや新刊の南極人、売れてるのかねぇ?売れてほしいねぇ

532 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 13:57:40 ID:kK6o39AM
前作読んでいないと理解できないような内容はないけど
壮絶なネタバレばかりだよ?

533 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 18:36:58 ID:pKhaNBEo
>>531
発売日に買った。
京極歴1年のにわかなんだが、
京極先生が平山夢明氏と知り合いのようで驚いた。京極ファンなら普通に知っていた?

自分、「超怖い話」を1作目から愛読していたんだ・・・。衝撃だ。
どちらかと言うと加藤一氏の方が話が合いそうだと思うのだが、妖怪対談とかしてないのかなぁ。


534 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 21:37:57 ID:a43xGpgs
南極人買ったんだが、あの大量のしおりは簾ハゲをイメージしてるんだろうか?

535 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 22:59:52 ID:HrNj0SWl
奪鳥だよ、キミ。

536 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 23:30:54 ID:+I9cpntm
京極先生の作品でまだ百鬼夜行シリーズしか読んでいないのですけれど、次は何を読めば良いと思いますか?

マンコた、電車で楽に読めるくらいの重たさの本(分冊ではなく)はあるのでしょうか?

537 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 23:39:23 ID:HrNj0SWl
マンコだよ、キミ。

538 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 23:44:46 ID:vJI9ITPL
マンコ大好き!!

539 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:29:57 ID:tOs4+oBd
>>533
平山は怪ラジオに来てたじゃない
というか独白〜で推薦文も書いてるし

540 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:41:46 ID:ppmW6QoM
>>539
なるほど怪ラジオか。
「独白するユニバーサル横メルカトル」は読んだことなかった。ありがとう。


541 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 02:00:04 ID:6Y1Xn24U
今読んでるけど幽談が結構面白い。
三話目「下の人」の顔でゆっくりしていってね!を思い描いた俺を憑き物落ししてください

542 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 03:57:09 ID:SYD7VV69
しかし何でよりによってマンコなんだよ。
しかもそこだけカタカナで。

543 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 04:35:03 ID:mWiDSH9a
ま、と打つとマンコと変換されちゃうんだなw

544 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 07:24:27 ID:Fr0iexB7
分冊文庫版ってもしかして講談社マーク1個ずつついてる?
カバー貰うのにそっちnすればよかったか

545 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 12:41:34 ID:U//8UWg/
漢なら黙って文庫版を買え
そして読んでるうちに重みでブックカバーが破れてくる過程をも楽しめ

546 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 13:45:29 ID:yfupXvXu
>>543
なんというマニアックな楽しみ方

だがあるあるwww

547 :536:2008/12/17(水) 15:06:50 ID:K715oHH9
“また”と書きたかったのに予測変換の罠です。
みすみす引っ掛かってしまいました。
とりあえず、豆腐小僧読む事にします。

548 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 19:15:58 ID:Rhm4cgyo
南極人読むとどすこいがマトモな作品に思えてくる

549 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 19:21:27 ID:6gGw4SWK
尋常でない動きをするきのこ以上の驚きがあるというのか・・・

550 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 20:07:55 ID:uN4mJ5Be
予測変換の罠ったって
一度入力しないと流石に出ないぞw

まあ、いい お互い大人だから

551 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:32:05 ID:OiAcF6YA
アニメ魍魎でジャミの話まで出るとは思わなかった。
一応ちゃんとシリーズ読んでから作ってるんだな

552 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 01:18:07 ID:sGMQKbbm
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/119385591
南極のサイン本が今は3900円だった
…このサインはちょっと達筆なら
いくらでも騙れるんじゃないか('A`;)


553 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 08:48:22 ID://fOkGVg
アニメでは木場のフンドシも披露されてたナ。
その手のファン向けかと思った・・・。

554 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 08:59:40 ID:TaQ7jMVU
嫌だよ…木場なんか

555 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 09:27:42 ID:NCmPazWb
あの絵では嫌だろう

556 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 11:58:58 ID:N0mvsjs6
アニメスレにこんなのが貼られてた。。。

http://www3.uploda.tv/s/uptv0007596.gif
とりあえず、これ見て落ち着け

木場のふんどし姿によって通り物に会ってしまったらしい
頭から離れない
木場って熱い男だよな
「俺のヤマだ」とか軍服着て、わざわざゲートル巻いちゃうところとか
青臭さが抜けてない感じがたまらなくむず痒い

557 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 12:04:41 ID:xRjv8QKz
頭小さすぎて妖怪にしか見えない

558 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 12:44:44 ID:NCmPazWb
旦那つるっつるですねwww
無駄毛剃り欠かしてないんですねきっと

559 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 14:02:52 ID:uOgbSy83
うちの父ちゃんは母ちゃんより足綺麗だった

560 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 15:11:38 ID:UzP9oaQ4
南極夏彦が百鬼夜行シリーズを書くと京極堂はやっぱり南極堂になるのか
古本屋というより中古ダッチワイフ取り扱い店


561 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 18:33:08 ID:8nNsOYfI
狂骨の「実に、見事な左道であった」の意味が結局わからなかったのですが、
これはどういう意味でしょうか。

562 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 19:27:18 ID:gh2WdOY/
理屈じゃなく、修行して本質にたどりつくのが本道で、
中禅寺みたいに理屈で本質を分からせるのは邪道だけど
それでもちゃんと本質には行き着いたから見事、
と言ったんだと思った

563 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:04:58 ID:OB4yOEKt
今鉄鼠読み返してるけど何度読んでも探偵の「久遠寺さん」は来る

564 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:48:39 ID:jD45iGzx
>>561
文庫版なら747ページから748ページの京極堂と文がく(何故か変換できない)長者の問答を読み直せ


565 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:00:51 ID:F7F7jtgX
>>599
ウケるけどなんかわかるw

566 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:11:47 ID:g6sFJOor
>>599
超ウケるんですけどwwwww

567 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:15:54 ID:DvxSOqMk
>>599
でもめちゃめちゃわかるww そうなんだよねぇ。

568 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:21:47 ID:8nNsOYfI
>>562
>>564
左道って単なる左の道じゃなかったんですね、恥ずかしい。
てっきり朱美の家に続く左の道の事かとずっと勘違いしてました。

569 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:35:01 ID:ISkSLOWk
邪魅の雫読み終えたー。
評判あんまりよくないみたいだけど、そこまでって感じだったかな。
というかなんかもやっとした
絡新婦の理になんだか似てるような気がする

570 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:58:58 ID:BuvA5gGm
邪魅の雫、発売したころ買って1ページしか読んでないんですが
読んだほうがいいですか?

571 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:10:45 ID:pWLybvQv
邪魅読んでるけど楽しくないんだよなー。
構成力落ちてるよな作者…。

572 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:30:33 ID:9GQScCSt
>>551
kwsk

573 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:35:26 ID:IFnKDjnq
榎木津はトリックスターであって、主体として書くには
やはり無理があるんじゃないかと思うんだ

574 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:40:34 ID:jD45iGzx
文庫派だから邪魅がどれだけ酷評されてても反論できなくて歯がゆい

575 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:41:37 ID:hOn6Q3bE
>>573
激しく同意
なんだか拭いきれない違和感を感じた
そうかこの違和感はこれだったのか
榎さんを主体としてしまうとなんだか破綻してしまうんだよなあ
むちゃくちゃシリアスだし 重い

576 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 22:59:41 ID:GSOha3tW
>>599への期待と負担は計り知れないなw

577 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:19:44 ID:gh2WdOY/
>>570
いいか悪いかは分からないけど、買って読まないのは勿体なくないか?

578 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:35:06 ID:jFnq9klQ
京極堂シリーズが文芸春秋に移籍したらまたウブメから出しなおしなんだよな
鉄鼠の檻以降のハードカバー版は出ずじまいか…

579 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 23:53:11 ID:UbkI2QA3
>>572
帝銀事件

731

陸軍が密かに開発していた毒薬の事はもっと後になって
別の事件のときに詳しく聞くことになるが
それはまた別の物語である

580 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:13:59 ID:QM42RLzn
『魍魎の匣』DVD発売記念トークイベント
ttp://www.animate.co.jp/animate/event/event_e0201.html

>出演者(ゲスト 他) 京極夏彦さん、平田広明さん

581 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:36:21 ID:8Fl+gQMt
アニメイト限定でDVD2枚定価で買って抽選だとはΣ('A`)
人数も不明だし、全国の割りに場所が銀座だけってのもふざけてるよなぁ…


582 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 01:38:32 ID:NPtJnvLR


583 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 02:27:34 ID:d8vG1tiw
>>579
そんなアニメで微妙に後の作品のネタバレ仕込まれてもなぁ…w

584 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 08:05:13 ID:inOaUaso
>>573
魍魎のころの榎ならいいんだけど

585 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 13:39:46 ID:jndP0Fvy
>583
実は全シリーズアニメ化の布石だったりしたらやだなあ……

586 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 15:12:59 ID:dPY2awcc
前に姑獲鳥のネタもあったよな、確か
あれもアニメ化するのかな?どういう撮り方するのかわからんが

587 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 15:49:41 ID:GQZUHvdX
>>585
そうだったらすごいなあ
なぜ姑獲鳥からしないんだろう…
アニメにするには絵にならないからだろうか…

588 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 16:11:21 ID:c9D8L/QM
もうアニメはいいよ





589 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 16:56:19 ID:71mrxv7P
>>587
ウブメはヒロインとかアニメ映えする話じゃない上に関口のアレとトリックが…

590 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 17:00:43 ID:7AhqYhPQ
久遠寺姉妹と探偵ルックの敦子では不服か

591 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 18:34:41 ID:RHkK/zwq
人気のある魍魎まずやってからうぶめっていうのもアリだと思うけどな
関口のアレも結局合意みたいなもんだしトリックもなんとかなるんじゃないか

592 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 19:54:13 ID:d8vG1tiw
いつだって映像化は狂骨で止まってしまう。

593 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 20:29:21 ID:ThqL/52R
鉄鼠を映像化してほしいものだ


594 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 22:11:54 ID:9NfMdr6Q
豆腐小僧なら映像化しやすいかも……と思ったが冒頭から情事なんだもんな、あれ

595 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:09:19 ID:GQZUHvdX
映像化はどれも難しいんだよな、きっと
狂骨をとりあえず飛ばせば…と思うけど鉄鼠もなかなか難しそうだし
もういっそ百器徒然袋でいいんじゃないかな

596 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:17:34 ID:XR/mKI+r
狂骨はトリックだけじゃなく、ネタもヤバいと気づいた。
魍魎でも天皇云々はバッサリ切られてたし。


597 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:30:51 ID:d8vG1tiw
南朝の末裔云々はそんなに扱い難いネタではないかも。
むしろ立川流の方がいろんな方面で若干難しいw

598 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:14:27 ID:vtQ47vWa
蜘蛛屋敷が見たい

599 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:18:45 ID:dWUc6+IE
蜘蛛冒頭の桜シーンが見たい

600 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:48:26 ID:I4/4/5w6
クモも女子中学生の○○とかこのご時世にまずそうだな

601 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 08:47:55 ID:QtSMTM/y
徒然でいいから一度榎木津視点のもの一本書いてみてほしい
案外ミステリーに使えそうな体質だと思うんだけどな

602 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 11:36:22 ID:AQzU1o1S
妖怪大戦争のDVDに付いてきたスネコスリパペットの尻に手が入ることに気付いた

603 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 12:35:47 ID:sKPZxNPD
>>600
関西じゃ援交アタリマエー

604 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 14:15:36 ID:6GRQYLhq
http://pds.exblog.jp/pds/1/200608/22/58/e0064858_1461882.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/30/61/a0027061_2349898.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/news5plus/imgs/b/1/b1a192d2.jpg
http://huhuhu.iza.ne.jp/images/user/20080121/201699.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_44/5000/4008.jpg
http://abunaikoukishin.up.seesaa.net/image/nomutan1.jpg

一番上の写真のノムタンが京極みたいなんだが

605 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 15:31:38 ID:QguLPXfB
www
なぜノムタン・・・・

606 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 00:00:47 ID:cMLT2Bko
頼子のミニスカサンタコス (*´Д`*)ハァハァ

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/o-et-081220-0301-ns-big.jpg

607 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 00:59:34 ID:7LM3xY6p
だれぞ

608 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 07:28:25 ID:5qUJSmTi
拙僧が殺めたのだ。

609 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 09:10:35 ID:9RjP9Ou0
じゃあ筒ミシン1は秋彦なんだね
DOCOMOのスマートのCMは秋彦だね
SPも秋彦

610 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 14:24:04 ID:hzctqlaj
邪魅を読み返した。黒幕の女がもう最低・・・とあらためて怒りがわいてきた。
しかし榎さんはいつの時点で自分の縁談相手達の奇禍を知ったのだろう。
小父さんが益田と話している間、隣の部屋でずっと聞いて他のかな。

611 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 15:06:10 ID:6JcYZrQX
メ欄の時点で何を知っていても何に気付いていても不思議じゃないんだぜ。

612 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 16:12:01 ID:borYMDSo
京極堂が絡新婦の理のあの人を許しても邪魅のあの人を許さなかったのは、
やっぱり後悔だとか反省だとかがなかったからなのかな?

613 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 18:07:57 ID:dxa+nIw2
930 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/19(金) 19:16:10 ID:34am8l8r
 京極夏彦の外見がただの和服メタボなこと。

931 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/19(金) 19:22:48 ID:nfn7LgCO
 >>930
 デビュー当時は普通だったのに、
 見る見るメタボったんだよな、あの人w

614 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 20:05:04 ID:ux6laSlD
自分で貼らなくていいよ^^

615 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 22:54:54 ID:uPaB77t1
ネタバレすんなよorz
邪魅の犯人が女だって分かっちゃったじゃないか('A`)
まだ死体がいろいろ発見されてる段階なのに……

616 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:13:50 ID:XO7W0pMg
お前はバカか

617 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:19:37 ID:mfJOQ+xH
立川流はクリスタル女学院に限る

618 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 00:19:45 ID:t0EwENEq
南極ついでにどすこいを読み返していた。
手首が痛い・・・・

619 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 16:23:10 ID:kKTLk4ta
>>612
許す、許すさないではなく、
あの人らには最初から何も憑り依いてなかったから、
「おとすもの」が無かったので放置してただけじゃないかな。
そもそも邪魅の場合は榎木津が動くってのは京極道も恐らく承知の上のはずだから、
幕引きは榎さんの役割だって弁えてたってことだと思ってた。

620 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 22:27:57 ID:Vo96mIYl
百鬼夜行で使われて他で無いネタって煙の奴と木下の話だけ?

621 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 01:06:54 ID:iL9YEJku
木下の話は、(メル欄)と繋がって
なかったっけ?




622 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 07:18:11 ID:k8SSZh8x

この本オススメですよ。


http://mobile.7andy.jp/books/detail/-/sid/071350jx0tjExyqw/accd/32171150

623 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 12:47:19 ID:CPnWQ4PR
>>620
消防団長だかは名前だけ出てくるよ

624 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 14:23:51 ID:6bKxkKEN
muixiみてたら夏彦ドアップで載っててワロタ
そして肌綺麗すぐる
フォトショップすげぇw

625 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 15:30:36 ID:M8g/6fiI
>>623
まぁ、あれはルーガルーとのリンクのための作品みたいなもんだからなぁ。

626 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 15:36:50 ID:uZqPRhxE
>>621
あと、蜘蛛の最初の方にも絡んでくるな

627 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 17:59:33 ID:ki0CzHSn
>>620
ハァハァ煙コレクションしてた奴のトラウマ元の、
燃えた義嫁は鉄鼠の美形坊主の親戚。

628 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 00:27:26 ID:sVcgTZT3
>>627
mjd?と思って読み返したら、ちゃんとそれっぽいことが書いてあった
よく気がついたなぁ


629 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 01:44:29 ID:i7DDal49
美馬坂がイケメン過ぎて吹いたw

630 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 02:27:56 ID:gCTAqlnd
そう?読んだイメージは松本幸四郎なので
もっとダンディにして欲しかった
映画版は爺さんで泣いた…

631 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 02:29:46 ID:8AoWi1pJ
アニメは肝心な部分を思いっきりぼかしてるような。
臓器全部摘出して四肢を切断したとかセリフに出すだけでも駄目なのかな。
ちょうど美馬坂がこんな事言ってるのに。

「文学的な表現をするな中禅寺!
事実認識に不要な先入観や固定観念を植え付けるような真似は止めろ!
愚鈍な印象を与えるだけだ!」

632 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 02:56:16 ID:vnW+yqtp
>>627
私はそっくり=姉弟だと思い込んでた。親戚もあるか

作者のなかではどんな関係なのか決まってるんだろうか


633 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 03:17:49 ID:B1/eLWsD
秋彦はDOCOMOのスマート。
美馬坂はとがみ亭のオーナー。

634 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 03:27:48 ID:/iTtUG7H
新参です。
既刊を揃えようと思うのですが、出版社が違うことで文章の改変等はあるのでしょうか?
鉄鼠までは角川文庫の一段で、以降は二段の講談社ノベルスで読みましたが一段でも二段でも読みやすかったのでどちらでもいいと言えばそうなのですが…。

635 :名無しのオブ:2008/12/24(水) 03:44:31 ID:gNNP261j
今出てるのは講談社ノベルスと講談社文庫の分冊でないのと分冊のじゃない?
文庫は狂骨で大幅加筆ありだったけどそれ以外はないと思う
文がページ跨がないようにちょっと変わってたり加わってたりするくらい
いつになるかは分からないけどヌエは出版社変わって出すから
既刊もそっちから改めて出すらしいのでそっちの版を買ったらいかがでしょうか?
今出てるもので揃えるならもう増版かけないらしいからお早めにどうぞ

636 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 05:59:45 ID:Q/pld1Ag
講談社ノベルス→加筆修正されて文庫→分冊文庫という流れで発売されている。
出版社は全部講談社。
次の新刊であるヌエがどういう形で出されるのか不明だけど
今すぐ邪魅まで読みたいのであればノベルスのほうがいいんじゃないか?
邪魅やオンモラキの文庫は当分出そうにないし。

637 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 08:01:16 ID:fleilKPh
オンモラキは出てるよ
邪魅も来年早々に違う出版社ででると公式で言ってた

638 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 09:04:49 ID:nlDIjlwt
まさか魍魎で御行奉為 が出るとは思わなかったw

639 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 10:07:07 ID:F3vORzvX
>>637
ん?邪魅は講談社文庫では出ないの?

640 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 15:56:02 ID:/iTtUG7H
634です。
皆さん有り難うございました。角川は漫画の方でしたor2
あまり急がないので>>635さんの意見を参考とさせて頂きます〜

641 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 18:49:02 ID:dDczCimB
自分は美馬坂さんが死神博士でしか浮かばない……

642 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 19:27:51 ID:4PtzztOx
え?邪魅は講談社文庫で出すし、
シリーズの他の本も増版しないのはノベルスだけって聞いたけど・・・?
覚え間違いだったらスマソ

643 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 20:19:51 ID:fleilKPh
>>642
>>639
637だが、自分の勘違いだった…
いまざっと確認したんだけど、公式の364号の移籍の話題と
377号の百鬼夜行の新作の話題をごっちゃにしてた…
申し訳ない

644 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:17:10 ID:dKIcndMZ
謎解きは確かに面白いけど、仮に犯人がバレたとしても
小説として面白くなくなる訳じゃないよな
その点を割り切れば陰摩羅鬼もそこそこ読めるように感じてきた
ただ世の中には謎解き主体のミステリもあるから、一概には言えないけどね

645 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:20:12 ID:cvLKTl5B
>>644
オンモラキは小説としてもつまらんから困る

646 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:26:44 ID:mf9iFO0p
>>644
デビュー当時から作者自身 "ミステリーでなく妖怪小説" のスタンスでやってきた以上、
どっかしらのタイミングで、アンチミステリーではない形での「犯人はすでに挙がってます。
本編はその動機なり、犯行に至る心理を‥」てな感覚で一つのエピソードを描く必要があった
と思うな。その点でオンラキは横溝へのオマージュを含めた上での良作だと思う。俺は面白く読んだ



647 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:36:09 ID:pbdF0fMs
京極堂シリーズはミステリ的謎解き(密室とか死体消失とか)を求めるもんじゃない。京極堂の蘊蓄と憑き物落としがメイン
トリックは基本的にいつものアレだしな

648 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:38:18 ID:ACcuNLkt
オンモラキ面白いと思うんだがなあ
個人的にはシリーズ中でトップ3に入るくらい好き

649 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 01:48:40 ID:mf9iFO0p
>>645
単体作品としては微妙かもね。シリーズ通して読んでみると、充分に(異色作としても)面白い
んだけど。露骨に書くとネタバレになりそうなんだけど、腐敗しない人体のモチーフはウブメに
繋がるものだし、それを "生命体" として扱う人間心理は「匣」「狂骨」にも関わるものだし、
もっと探っていけば鉄鼠や絡新婦での死生観に直結する箇所がある。それで面白く読んじゃった。

>>647-648
同感です。メリー・クリスマスw

650 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 03:46:24 ID:FpeG8Hfq
南極はどうよ。
50冊の積読をおいといて、読むべきか。
慌てることもないか。

651 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 03:53:37 ID:rrRjTfmP
>御行奉為 が出るとは思わなかったw
これって原作ではでてないの?
魍魎持ってないんだけど。

652 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 05:54:17 ID:WXV6dQUs
おんもらきは「犯人」がこいつしかいないじゃんかと状況証拠がでそろっているのに周囲が
馬鹿のひとつ覚えのように「でもこの人が犯人じゃないんだよ」と可能性を除外してしまうのに
ついていけなかった。

653 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 06:06:09 ID:TJ2QuWwp
>>647
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ

654 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 08:28:06 ID:MTDklCl4
>>653
そんなに痛くないレスに痛いって言ってるおまえが痛いって言ってる俺が痛い

655 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 09:47:47 ID:TUrgvaJj
いたいいたい

656 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 09:50:04 ID:KTXj+qd5
とりあえずオンモ最高!と言ってる人とは京極トークが出来ない事がわかった
読み方は人それぞれだから否定はしないけど肯定は出来ない

だいたいオンモは こんなミステリーじゃない…!!って叩かれたウブメと違って
読み物として面白くない
んだから仕方ない…宴の後っていうのもあって肩すかしだったのも自分にはあるけど(関が何事もなく復帰してるとか)

657 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 10:13:23 ID:chtBFPN2
個人的には宴が駄目だ
特に石長比売が死ななければならない理由が全く無い
何があっても生き続ける事が贖罪なんだろうに

658 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 10:30:42 ID:0bCuNp2e
宴の始末は久々に壁にぶん投げたくなる本だった…
支度はいいんだが

659 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 14:22:07 ID:y/e8/g/o
夏彦変態っぽい

660 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 14:30:42 ID:kNw4nXMF
ナニヲイマサラ

661 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:00:19 ID:mXi11k6X
>>650
すごく駄目 ぬらりひょん以外は冗長
どすこいは落語的な笑いの要素もあったが
南極はナンセンスギャグ漫画のそれで表現しきれてない
文章にするのはとても難しいんだろうけどさあ
夏彦はギャグもだけど フェチ以外のエロとアクションに関してはセンス無いと思う


662 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:15:59 ID:jUlQp2Em
>>661
えーとじゃあ南極は買う価値無い?
買おうかと思ってたんだけど・・・

663 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 17:16:55 ID:gEak+eQX
女書くのは下手だなあとは思う。

664 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 18:47:14 ID:TUrgvaJj
インクブス×スクブスまだー?

665 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 19:29:49 ID:y/e8/g/o
夏彦ってなんかのフェチ系変態っぽいよね

666 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:00:45 ID:nm6+xX3B
ロリコンで同性愛者で近親相姦願望があるね

667 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:04:28 ID:ha9Yv3Kz
否応なく著者の人格の部分が登場人物に反映されるのを思えば、百鬼夜
行の四人にして京極さんがフェチ、マニア、系変態なのは行間からこち
らへ吹き付けて来るね

668 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 20:11:36 ID:y/e8/g/o
性経験は少なそう。
頭の中はやばそう。

669 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 21:24:48 ID:G38Y2qyO
ルーガルーの続きはでないの?
あれで京極堂ではやらない妖怪の蘊蓄とかやってほしい

670 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 00:32:35 ID:8f1EMQud
あれの続きが読みたいのか

671 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 00:41:00 ID:5qcAp2ei
>>669
>>664

672 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 02:16:29 ID:NHGHppFu
蜘蛛読了。たぶん真佐子でも抜けるw

薀蓄ネタでイスラム教を絡めて欲しい。冒涜になるかな。

673 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 09:11:55 ID:n6ZcpFbQ
陰摩羅鬼読んだ
関連のない事件が一つに収束して…っていうパターンに疲れてきてたんで
毛色が変わって素直に楽しめた
鳥の城は鉄鼠の寺と並んで好きな舞台設定だな

674 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 09:37:19 ID:EWrUZKc8
鳥が鳥が

675 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 11:46:57 ID:P0sMTBf/
陰摩羅鬼読むたびに
別スレにあった例の鳥のAAを思い出してしまう


676 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 18:27:21 ID:YNq+5686
フェチというか、男の失禁シーンも多いよね
自分がさせられちゃいたい願望でもありそう、夏彦。

677 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:00:16 ID:xn4SGtx/
>失禁シーン
まじめに邪魅まで全部読んだけど
まったく思い浮かばない…
>>676がそのような願望あるからこそ
つい鮮明に記憶してしまうんじゃないかと

678 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:01:18 ID:PDIDOCGb
うぶめ読んで魍魎読んで今鉄鼠です

スレざっと読んだら
うぶめが全体的な基礎になってるのかな?

ミステリーはあまり好きじゃないんだけど、雰囲気がいいね。
横溝正史とか江戸川乱歩みたいな
昭和初期の雰囲気。

上の方で出てた小野不由美の「東京異聞」も好きです

679 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:10:29 ID:YNq+5686
>>677
仰る通りかもです。
だからこそ夏彦もそんな気がして…

680 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:10:51 ID:w+WsdlkL
>>678
なぜ狂骨を飛ばす

681 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:14:21 ID:PDIDOCGb
>>680
えっ読んだ方がいいですか?


682 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:21:56 ID:RXLeJMkw
別にいいんじゃない?読みたくないなら

683 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:54:35 ID:o9TVo5Be
まあ狂骨を読んでから鉄鼠を読むメリットって
探偵が風邪を引いた理由が分かる位だもんな。
まあ宴の前には読んだ方がいいが

684 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:18:42 ID:b7pSe2mX
ふつうに疑問に思うんだけど、何故シリーズ物を順番通り読まないの?
例えどこからでも読めるように作者が頑張っていようと、1話読みきりとしても、
やっぱり続き物故の流れってものがあるのは仕方ないことだと思うんだがなぁ

685 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:26:19 ID:w+WsdlkL
メリット:
狂骨には魍魎の後日談がある。伊佐間や石井警部がレギュラー化する。
あと、檻で京極堂の相談相手(?)になる明石先生も、たしか狂骨で初登場するはず。



686 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:28:01 ID:w+WsdlkL
>>684 狂骨とオンモラキは、ネット上で評判低いからつい飛ばしちゃうのかも。

687 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:34:51 ID:0zqmSujf
他人の評価に左右されて読まないでいるとしたらもったいないと思うな
まぁ人の勝手なんだけど

688 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:48:00 ID:Eeco9G5t
横溝正史とか江戸川乱歩が好きなら、狂骨読めや。

狂骨とオンモラキは犯人が好きだ。
犯行動機がやりきれなさすぎて。でも二作とも好き。

689 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 21:53:05 ID:PDIDOCGb
鉄鼠まだ2ページくらいしか読んでないので

狂骨買ってきます…

690 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:13:32 ID:Hq0EJSw/
真冬に読む鉄鼠って最高だよなぁ‥
狂骨買うなら文庫版か分冊文庫版がお勧めです。新書版は難解なので>>689


691 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:31:49 ID:DWQuxGUP
コタツの中から窓の外の雪景色を眺めながらだと尚良し>鉄鼠

692 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:24:44 ID:c3VZoL1C
冬になると読みたくなるよね、鉄鼠
自分の感覚だとうぶめは梅雨、魍魎が夏のイメージなんだよなあ

693 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 23:45:04 ID:i6eE89/C
支度も夏だな
今昔なんていきなり八甲田山

694 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 00:08:41 ID:P1jok+Ob
狂骨はメイントリックがアレなんで初読時の感想イマイチだが
再読するたびに評価が上がるタイプ。

宇田川先生の顛末とか最初はサラッと読み飛ばしちゃったけど
再読するたびにもう・・・。

695 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 00:55:08 ID:KrVu541Q
文庫化した覘き子平次今更読了
子平次に関口がちらついて仕方なかった

巷説よりこっちのが好きかも

696 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 01:21:51 ID:lMoC+rhH
青行灯読んだ人いる?

697 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 01:24:58 ID:lMoC+rhH
青行燈だったorz

698 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/27(土) 02:24:46 ID:0c0QSG8E
>>661 情報サンクス。南極はあとまわしにして積読崩す。

699 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 02:45:33 ID:7I37HJ+K
年初は箱根の温泉で鉄鼠を再読するお!

700 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 10:35:36 ID:vvlMWqL4
狂骨、読みはじめたんだけど
やっと木場修で金髑髏まできた・・・

魍魎はスゲーおもしろかったんだけどなあ
続き読むべき?

701 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 10:53:40 ID:L2Wjftt2
>>700
すぐ上で丁度狂骨の話題が出てるぞ、読んでみれ
面白いかどうかは人によると思うが、後の作品に狂骨の登場人物が出てくるし
これからシリーズ続けて読んでいくなら狂骨読んでおいて損はないと思う

702 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 10:54:18 ID:vvlMWqL4
685のメリットを信じて読んでいるが

魍魎から格段におもしろくない気がして続かない・・・

703 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 10:56:58 ID:Z3+8UYJG
>>702
自分は蜘蛛が一番好きな話だから、頑張って読んでほしい。
美女4姉妹が待ってるぞ☆

704 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 10:57:13 ID:I+onu56X
読みたくないなら読まなくていいよ。
シリーズ通して全部読まなきゃいけない決まりがあるわけでもない
つーかこういうところに聞きに来る時点でもう面白くないと思ってるわけだろ?

705 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 11:19:53 ID:eNwIxGXI
>>702
読書は修行じゃないんだから、どうしてもつまらないと思ったら>>2を見て
後続の作品から読んでも良いと思うよ。
個人的には狂骨も好きなんで、後からでも気になったら再読してほしいけど。

706 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 12:43:11 ID:qeTULFgp
原作好きな自分でも、途中までは読むのが辛かったよ。
なかなか先に進まないし意味がわからず何度も読み返すしw
とにかく半ばをすぎるまではひたすら読むしかない。
後半の謎解きに入れば面白くてサクサク進む。

707 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 13:38:04 ID:P1jok+Ob
つか「そんなこと此処に書かないで良いよ」って感じだわな。

読みたくなきゃ勝手に東尋坊にでも飛び込んでろと。

708 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 15:15:18 ID:fF15/O+g
読むべきか読まざるべきか・・・

そんなの自分で決めろ。だな

709 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 17:10:38 ID:GFFwCBLr
夏彦おしっこ我慢するの好きじゃん。

710 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:06:54 ID:mloKzKM8
自分も狂骨好きだなぁ。
だから後巷説読んで切なくなった。

711 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:31:15 ID:Y/74ySLs
>>702
あくまでも今後シリーズを読む上でのメリットであって、
「魍魎を越える面白さ」を保証する訳ではないので悪しからず。

でも一応、京極堂自身が「憑き物落としを成功させた」と満足するのは
今のところ、本作だけだよ。いわば彼にとっては最後の大仕事。

712 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:47:05 ID:OolIeWrs
>>703
本当に可愛いのは美由紀のみ

713 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:53:55 ID:ipq+sb8b
結局
大横溝の焼き直し小説家
ネタ切れか

714 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:55:44 ID:zul/W14z
魍魎>蜘蛛>産女>狂骨>鉄鼠>>>>>塗仏以降

715 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 19:58:30 ID:vP5sdJ04
大横溝言い出したらすべての本格はそこに帰結するわけで
というかすべての小説は古典の焼き直しであり
創作というのはマッシュアップで発展していくので云々

716 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:01:51 ID:zul/W14z
京極堂って詭弁の塊だよな
あんなもんで説得されちゃう登場人物のアホさ加減に

717 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:09:12 ID:P1jok+Ob
逆逆。

頭悪い奴に限って自分が完全に負けてるにも拘らず
それを認めずブザマに暴れまわる。

さっさと武器を収め恭順する方が賢い人。

718 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:10:28 ID:HZIbZoRM
なんかやなことあったの?

719 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:14:31 ID:C63OSZVT
塗仏以降も面白いと思うけどなあ。
自分は邪魅と狂骨以外全部好きだ。
まあ人それぞれだよね

720 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 21:25:48 ID:51bwledN
結局自分は、伊佐間とマチコさんが好きだから、狂骨と鉄鼠が好きなのかな。
この二作品がダントツで好き

721 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 21:49:56 ID:7I37HJ+K
>>717
2ちゃんでよく目にする光景ですね。

京極堂シリーズはノベルズしか持ってないんだが文庫が絶版になるという噂は本当ですかいな?
今日、本屋で見たら2008年12月15日発行のがずらっと並んでたけど。

722 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 21:52:15 ID:xG0Lycla
詭弁っていうか仏教や神話やらの専門用語をやたらと並びたてるのがうざい。
そんなの知らないっつーの。探偵と関口はいい。

723 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 21:56:14 ID:G82U2I2M
>>715
本格推理小説って点だと更に海外の作家に帰結しそうだけどな

724 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 22:22:39 ID:7ltXBJtu
>>716
違う。現実世界にもよくいるが、本当に頭の悪い奴は
京極堂の言うような詭弁自体が理解できない。
つまり、中途半端に知恵のある奴が憑き物落としにやられてしまうんだと思う。

>>719
俺も塗り仏とか大好きなんだが、以前塗り仏の文庫本の上に飼い猫がゲロ吐いてウギャァって
レスを書いたら「良かったじゃん、塗り仏で」ってレスが帰ってきて悲しかった覚えが。

725 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 23:01:25 ID:K7mESINM
>>722
2ちゃんでは京極堂は嫌われるタイプ
レス長すぎ、アク禁必至

726 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 23:04:17 ID:HPdjENdB
>>712
じゃあ僕は織作碧ちゃん!

727 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 23:16:31 ID:qbc6W1S2
>>725
京極堂が2chに粘着するとは思えん。
顔の見えない相手を論破してもつまらなそうだし。
粘着しそうなのは関口とか多々良とかマチコさん辺りか‥

728 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 23:32:55 ID:jRQ+MmXY
関口は一般書籍板とかでうっかり自分のスレ(あればだが)見ちゃって
鬱になるのがオチではないかと。

729 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 23:52:19 ID:G82U2I2M
ガンダム00の監督がまさにそれみたいだな

730 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:24:55 ID:KwIttjdq
御行奉為

おんぎょう し たてまつる

だったんだな。正しい読みは。

731 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:31:43 ID:wVZahGm1
狂骨ってまさに「終わりよければ凡てよし」って感じがする。

732 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:35:15 ID:4Sm1wbH4
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < おんぎょう し たてまつる!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

733 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 01:33:12 ID:ambb+hgr
おんぎょう 仕立てまつります


        テーラーマタイチ

734 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 01:35:43 ID:oG7nawth
おんぎょうしちゃいまする

735 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 08:49:26 ID:vCFa8nJ0
>>720
自分もその2人すき
ただ、マチコ庵は徐々にネタ化してきたよな…

736 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 09:50:22 ID:W8iD4sDd
おんぎょっちゃうよー

737 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 10:54:08 ID:Ig6wRgIL
クモのマチコは少しだけかっこよかった。

738 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 13:17:20 ID:YfcucDpZ
インクブス×スクブスまだー?

739 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 15:50:31 ID:MdilrCZJ
分厚い文庫が苦手で
分冊版を見つけたので読んでいるが
鉄鼠の檻、あの厚みなら3巻と4巻まとめろよ講談社。
無駄に金かかるじゃねーか

740 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 15:55:02 ID:JSYPWOuP
塗仏は蜘蛛殺したのすんごい腹たったwww

741 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 15:59:09 ID:yrOJFjC1
同意
蜘蛛の話終わってんのに別の話でやっぱり殺すとか糞過ぎ

742 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 16:10:43 ID:Q37LWhWs
それネタバレだよね?

743 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 16:17:49 ID:yrOJFjC1
ごめんね

744 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 17:13:15 ID:CeisLzBZ
俺の茜をあっさり殺した内藤ぶっころ

745 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 19:15:06 ID:z/oIJiNW
>>741
それには同意しかねるな
ヘーゲル的歴史観に立つ俺からすれば

テロスがニヒリズムに否定され得るアポリアだとして
そのドラスティックなヒューマニズムの上にアジェンダを
構築することがアルチュセール的構造主義における、ミームだ。

いずれにせよ、ケイオスティックな人間存在における経験をテクネーへと、
普遍へと、止揚することが、デカルト的パラダイムの
モダニズム的出発点だ。

エピステーメー的に論考すれば
リングイスティックターン以降の日常的言語学派における
アフォーダンスをシラバスにおいてエキュートすることが
アカディメイアのタスクだと思われさもなければ想像の共同体は
サイバーカスケードの上にもろくも崩れ去ってしまう。

746 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 19:26:23 ID:sjeTiXQ5
スロバキア語でおk

747 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 21:23:49 ID:q9mLLFRM
>>745
清水義範先生お疲れ様です

748 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 21:45:32 ID:TF/9jNaB
>>745
そこで私は彼女の左鎖骨をペロリと舐めた  まで読んだ

749 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 23:23:09 ID:y4MTU6EG
夏彦、ちょっと藤岡廣に似てる

750 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 01:36:48 ID:I7lNEeeX
ダレだよ

751 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 02:09:06 ID:9KnXWW8B
藤岡弘か、仮面ライダー一号

752 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 02:11:15 ID:gO6ziJk6
字が違うが2号のことか?

753 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 08:51:34 ID:mR9VBAuc
太平シローだろ

754 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 09:59:25 ID:4Fh479zz
わたおにで今宇津井健がやってる役をやってた人

755 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 11:15:45 ID:4hzdERWu
アニメをきっかけに絡新婦まで読んだんだが
この後のシリーズで木場の出番が多め、関口が少なめの作品てある?

756 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 11:37:33 ID:UkfJrPjM
短編なら瓶長  薔薇十字探偵の鬱憤は木場出てくるが関口でてこ無い

757 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 11:39:08 ID:xoDyW5ml
>>755
その条件を満たす作品はない

758 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 11:43:28 ID:4hzdERWu
>>756>>757
ありがとう
気長に読み進めることにするわ


759 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 12:52:04 ID:9KnXWW8B
>>754
それは藤岡たくやw

760 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 14:29:49 ID:X1FwOXp7
何で塗仏だけこんなにつまんないの?なんで?なんで?

761 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 14:44:25 ID:X1FwOXp7
あ、敦子が強烈なボディーブロー&回し上段蹴り食らったことについては評価する

762 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 15:56:01 ID:lc2Fqw7G
>>761
ぬっぺっぽうあたりは好きだな
俺はさらにおんもらき・じゃみのほうがつまんなかった。
大磯・平塚地区限定のカバーはかっこよかったけど



763 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 16:51:04 ID:3jDslhWk
敦子と今川はいずれ結ばれるらしい。

764 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 17:14:32 ID:9KnXWW8B
夏彦と藤岡はいずれ結ばれるらしい

765 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 19:06:45 ID:bFUDNi31
初京極で姑獲鳥を読み、かなり楽しめた。
>>755と少し被る質問なんですが、これ以降も長編では基本的に関口視点なんですか?
もし違う場合、関口が生理的に受け付けなくても楽しめるでしょうか?

766 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 19:22:32 ID:ue9X5MQp
魍魎からは関口や他の人物の視点を交えて進んでいくが
楽しめるかどうかは人によるとしか言えない
ごちゃごちゃ言わずに読め

767 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 19:37:56 ID:chptPKRt
関口成分
高  姑獲鳥 魍魎 塗仏
   鉄鼠 狂骨 陰摩羅鬼
   邪魅
低  絡新婦

こんな感じか?
関口苦手でも物語を楽しむには刊行順をおすすめするが。

768 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 19:53:14 ID:bFUDNi31
>>766-767
好きな方には不快感を与える質問の仕方でした。ごめんなさい。
次の作品で成分多目な魍魎を読み、自分で判断したいと思います。
ありがとうございました。



769 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 20:48:11 ID:LSJqYXTy
>>760

> 何で塗仏だけこんなにつまんないの?なんで?なんで?
この後はもっとつまんないから安心しろ

770 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:02:48 ID:YmazMM1i
>>765
その質問自体が極端な分、その回答もあえて極端にするならば、
魍魎…主に木場視点+僅かながらも(最初で最後の?)榎木津視点あり。
狂骨…主に伊佐間視点
鉄鼠…主に関口視点(違うかな?)
絡新婦…主に 複数視点、エピローグだけ満を持しての関口視点
塗仏…中篇連作ゆえ主に複数視点だが、謎の人物と発狂した関口による視点が
     それらをまたぐ仕組み。視点のミスティリアスさという点では異色作かも。
陰摩羅鬼…本作における "主役" の視点+発狂後の関口視点&木場視点
邪魅…本作における "主要人物達" 個々の視点+プロローグ&エピローグでは某当事者による
     俯瞰的・詩的な文体による視点。

こう書くと、陰摩羅鬼以降の視点には大きな変化があるような気がするんだけれども、それゆえ
従来のシリーズっぽさが無くなっちゃったと感じるのは当然で、これが作者の計算によるものなのか、
別の理由なのかは今のところ不明。
個人的には、もう(出版社も変わることだし)大急ぎで新作を書かれても困ってしまうだけ。周囲がどう
いおうとも、このシリーズを作者自身が納得できる形で展開していってくれることを願うばかりだわ。

771 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:27:15 ID:XBh9U3ka
邪魅を読んだ
なんだかとても虚しい疲労感に苛まれている…
ウブメ読んでこよう…

772 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:32:13 ID:iQE8h7Pm
>>770
>発狂後の関口
なんかいやだwせめて元に戻った関口、とか

773 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:40:06 ID:O1zlkBRM
文庫版の鉄鼠購入!
年明けに箱根の温泉で熟読するお!

774 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 22:48:45 ID:aZ5jPv4C
発狂って言うと何か違うんだよな
どっちかというと壊れてるというほうがしっくりくる

オンモも楽しめたし邪魅は盛り上がりどころに欠けてちょっと退屈だったが
まぁ面白く読んだ。今のとこシリーズ全部楽しめてる俺は幸せ者だな

775 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 23:07:16 ID:X1FwOXp7
で、いつ敦子はレイプされんの?

776 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 23:28:11 ID:9KnXWW8B
淳子は処女だよね。

777 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 00:38:44 ID:yuoRPX4t
京極先生にファンレター送りたいんですが、一体何処に送れば良いのでしょうか

778 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 00:51:54 ID:+nDoZCb2
>>774
オレもなんだかんだで全部楽しめてるよ。
妖怪シリーズ。
全部読んだご褒美的に雨風と夜行があるのがまたうれしいんだ。

779 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 02:30:55 ID:LYZqS8EU
2年間寝かせた邪魅読了。
つまらなくはなかったが本編というより徒然袋番外編という感じがした。
公安の蠍はいいキャラだな。

780 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 07:49:01 ID:loq9T/M6
今鉄鼠一を読み終わったところだけど、
山下が可愛いと思うのは俺だけか?
今後も出番ある?

781 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 08:53:15 ID:JMsv5/FR
>>780
たくさんある。自分も山下可愛いと思う。ぜひシリーズ全部読んで欲しい。
お楽しみに!


782 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 12:00:30 ID:IsT8t0cN
山下好きだよ。どうも歳とるとこういうキャラのほうが愛着わいてしまうんだよな。

783 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 14:52:24 ID:hf9giL7j
石井さんのこともたまには思い出してあげてください

784 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 17:45:43 ID:V8JLqFjn
今日でアニメ魍魎最終回だな。もの凄く良く出来てたので終わるのがセツナ
イねぇ。


「ガンダムエース2月号」で久保役の古谷徹が「魍魎」について語って
るね。
『単に推理サスペンスとしても面白いが、人間の奥底に眠る狂気とやらに新
鮮な感動を覚えたのだ。つまり、なんと残虐な変質者である久保に同情し、
共感してしまったのだ!』
以下、魍魎についてのエピソードを滔々と述べていたョ。


785 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 19:03:22 ID:Rh1XiF8o
>>776
じゅんこって誰?

786 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 19:21:47 ID:1qlWSB5E
伊右衛門枯平次は何シリーズって言うの?

787 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 19:46:14 ID:C8dcgjOr
塗仏の尾国はどうしても憎めない
つーか堂島と藍童子どうすんのよ?ほんと余計なキャラ出したね

788 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:11:49 ID:rBd+arGt
全くもって堂島を倒せる気がしない
そもそもそういう小説じゃないがw

789 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:33:24 ID:1qlWSB5E
今までと同じように堂島と藍童子にも憑き物落としするような気がする

790 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:46:20 ID:V8JLqFjn
塗仏の最後に白沢が出てきたけれど、あれは京極堂に憑いているって事なの
かな?

>>786
あれは幽霊シリーズって言われてる。幽霊出ないけど。


791 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 20:57:14 ID:S/XbQpWL
堂島と藍童子はこのまま投げっぱなしだろ。
というか決着つける必要ないしな

792 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 21:04:30 ID:yfTZOnz9
投げっぱなしはいくない!
超展開きぼん

793 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 22:26:48 ID:oVEVl99N
堂川「堂島がやられたようだな」
堂山「しかし奴は我ら四天王の中で最弱」
堂田「中禅寺ごときにやられるとは旧日本軍の面汚しよ」

794 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 22:41:38 ID:G0VO5NOn
>>793
吹いたwww

795 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 23:00:42 ID:NTrY8+2O
敦子は処女、間違いない。

796 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 23:11:57 ID:C8dcgjOr
両性具有ウーマン葵VS僕っ娘加奈子

10ほうの差で加奈子の勝ち

797 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 23:25:20 ID:rBd+arGt
>>796
おまえはわかってない。わかってないよ。

798 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 03:40:02 ID:ZZ8f35IP
鵺の碑ってまだ出てないんですか?

799 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 04:24:39 ID:xGYXTCoo

       o   o
    o \  o  / o    
   o   o   l   o   o
     o-   ○  -o
   o   o   l   o   o      
    o   / o    o
     / o   o \    

         (
         )
         (     祝 最終回
         (
         )
         ( ・・・きたねぇ花火だ


800 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 04:41:10 ID:ugAOGZa0
>>798
まだです。
タイトルしか発表されていません。


801 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 05:33:09 ID:h27SMFzm
今、豚は太っていない

802 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 05:46:34 ID:k0f9lgAA
140 名前:名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:2008/12/31(水) 02:56:32.83 ID:FNuJiWKy
女子中学生きゃっきゃうふふ

にきびとか超きめえ殺すわ

半殺しの女子が金持ちの跡取りっぽいから手足切ってでも生かすわ

何それ超萌える俺も欲しい

これどーやったのよ俺もやりたい

じゃあお前箱詰めにしてやるわ

803 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 07:55:48 ID:luBw2YF/
敦子争奪戦
まぁ塗仏見るかぎり青木が勝ちそうだな

804 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 08:22:49 ID:lvkiiZif
>>793
中禅寺「くらええええ!」
堂山・川・田「グアアアアアアア」

805 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 09:11:26 ID:8zJHjs/j
そんな事よりインクブス×スクブスまだー?

806 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 11:37:13 ID:bYs5mmEI
秋彦→杉下
関口→亀山

807 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 12:39:14 ID:KoVa0cXq
匣の映画だとロングの関口はまるで右京さん……

808 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 13:26:44 ID:h27SMFzm
うきょうごくどう

809 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 13:42:20 ID:1VE8SubW
>>802
別に柴田家の跡取りだからとか遺産が欲しいからという理由で手足を切ったわけじゃない
あの装置を長期間動かすには遺産が必要だっただけだ

810 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 13:51:14 ID:ya0aafVG
アニメ最終回見たけど、良いデキだったなぁ

811 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 14:42:29 ID:74kzDw9Y
アニメは個人的には満足とまではいかないけど良作だな
でもクライマックスはシュールすぎて爆笑した

812 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 15:20:17 ID:t5X5as2t
アニメなんで久保打ち上げられてんだよw

813 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 16:17:45 ID:xC19QsUJ
イメージ映像です


自分も筒にすっぽり入れられたあたりで、思い切り噴き出したけどさ

814 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 18:26:49 ID:/7LPl+Vk
打ち上げられたのは別の筒だよ

815 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 18:41:52 ID:UEv9NJSu
映画版「模倣犯」とどっちが凄かった?

816 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 18:46:39 ID:VPQxkr47
トラウマを蘇らせるなw

817 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 19:12:02 ID:ZHJWpTwo
アニメ版は相当よかったな。キャラデザイン以外は。
「行き着いたのだ…彼岸へ

818 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 19:13:25 ID:ZHJWpTwo
」のあたりで原作読んだとき鳥肌立ったのを思い出したよ。
続きを期待したいなぁ、違うキャラデザインで。

819 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 21:26:44 ID:luBw2YF/
匣に続くアニメ化なら絡新婦の理しかないだろ
1、多種多様の女性キャラが出てくる
2、匣に話が絡んでいる
3、関口仲間外れ
4、単純に話がおもしろい

まぁ映像にする場合、冒頭のアレは相手側音声無しにするしかないがな

820 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 21:39:15 ID:cUhDiMLk
関口カワイソス

821 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 23:14:08 ID:k2KO2Yce
>>819
冒頭のアレは蜘蛛の人の顔が見えない程に桜の花弁を舞い散らせるしかないな

822 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 00:02:59 ID:FbQrgzUp
あけおめ!


823 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 01:02:25 ID:UJvTraJc
>>779
遅レスだが蠍の人の名前がまるっと「怪」へんしゅーちょーの
名前だと知った時はふいたw 仲良いいんだね、夏彦w

っと、あけおめ。今年は妖怪シリーズ新作読めたらいいな。
個人的には多々良先生シリーズ復活希望w

824 : 【だん吉】 【1857円】 :2009/01/01(木) 01:28:13 ID:XjGsJP92
大吉なら今年新作

825 : 【409円】 【中吉】 :2009/01/01(木) 01:35:46 ID:zPgF8Oc6
だん吉でした
またどうぞ

826 : 【末吉】 【1344円】 :2009/01/01(木) 01:43:04 ID:UJvTraJc
では自分もみくじをひとつ。
大吉だったら蜘蛛がアニメ化☆

827 : 【大凶】 【138円】 :2009/01/01(木) 02:09:26 ID:QWSjNH2Z
仕方ないな。俺が大吉を出すしかないじゃないか・・・

828 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 02:11:09 ID:zPgF8Oc6
すげぇw
いろんなスレ常駐してるけど今日初めて大凶を見たw

829 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 02:32:21 ID:nB/F5gRE
>>812
視聴者が魍魎にとりつかれないようにしてくれたんだよ

830 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 02:34:01 ID:QWSjNH2Z
>>828
普通にでるぞ・・・普通にな・・・
他スレでもだしちまった・・・

831 : 【大吉】 【1132円】 :2009/01/01(木) 03:26:14 ID:Jnc98Fnu
蜘蛛はドラマ化して欲しい!

832 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 04:05:17 ID:osFTF2kn
>>821
むしろ、こんもりと積もったサクラの花弁の小山に語りかける中禅寺。
もごもごと動いて返事をする小山、というシチュエーションで。

・・・って考えたら声でばれるな。

まぁ連続テレビアニメなら、本編部分の初発声シーンが
数話後になるから大丈夫か。

833 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 04:39:30 ID:1XTmXVsb
あけおめ

桜吹雪
ものすごい遠景
背中(肩越しに中善寺正面)
音声は字幕

で、どうだ

834 : 【大凶】 【1649円】 :2009/01/01(木) 07:40:35 ID:cjsvbCfw
それ

835 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 08:22:03 ID:rQup26FD
アニメのいさま屋がちょいワル風のイケメンで吹いた

836 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 08:35:25 ID:Ql6MFcmQ
へーwみたいようなみたくないようなw


ねえ、おみくじとお年玉ってどうだすんだっけ?なんか去年もどこかで聞きまくったような…
普通に名前欄でいいんだっけ

837 :omikuji 【335円】 !:2009/01/01(木) 08:41:19 ID:Ql6MFcmQ
解決した

838 : 【ぴょん吉】 【1902円】 !:2009/01/01(木) 08:42:15 ID:Ql6MFcmQ
失礼

あっちゃんに福あれ

839 : 【大吉】 【1340円】 :2009/01/01(木) 08:51:24 ID:qpdCMf8v
あけましておめでとう

840 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 09:39:35 ID:jriyLBDC
敦子「実は私も…アンドロギュノスです…ちゃんとボーイッシュって伏線張ってました、医学的には男です」
青.鳥.益「なななななななんだってー!!!???」

841 : 【大凶】 【1194円】 :2009/01/01(木) 11:14:22 ID:FrrqM0hw
関口先生と寝正月

842 : 【中吉】 【1348円】 :2009/01/01(木) 12:17:02 ID:a+naGtRp
京極堂ん家のぬこと寝正月

843 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 13:49:37 ID:BUJe6Ks9
作者と主人公の関係がわからないだが

主人公 中禅寺秋彦 別名 京極

作者 京極夏彦 中禅寺の末裔?

844 :kabuka 【大凶】 【245円】 !:2009/01/01(木) 13:50:35 ID:Ql6MFcmQ
>>840
それだ!!

845 : 株価【42】 uka 【中吉】 【29円】 :2009/01/01(木) 13:57:17 ID:Ql6MFcmQ
失敗した上に大凶とか後味わるいんで…失礼

846 :おみくじ お年玉:2009/01/01(木) 15:12:03 ID:FbQrgzUp


847 :omikuji:2009/01/01(木) 15:14:39 ID:62FpVPyp
detteiu

848 : 【大吉】 【184円】 :2009/01/01(木) 16:39:14 ID:cR0E7Q+z
>>843
「中禅寺秋彦」が小説の登場人物で
「京極夏彦」が作者に決まってるだろ。
創作と現実の区別もつかないの?


849 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 16:51:06 ID:0lhz6F1c
絡新婦の美由紀タンは以後の作品で登場しますか?(;´Д`)

850 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:09:13 ID:UF0T5Lwg
夏彦と秋彦と冬彦までわかるが、
春彦っていままで出てきたことある?

851 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:12:03 ID:szfmMSs8
>>850
金田一春彦って言語学者がいなかったか?
京助の親戚で

852 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:21:12 ID:yyl3bkg6
ソウルハッカーズの主人公名を中禅寺春彦にしてプレイしたのはここだけの秘密

853 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:34:43 ID:zPgF8Oc6
両国踏四股のほうが良かったのに

854 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 17:34:58 ID:l9bWbpj3
ただの大江勝彦。

855 : 【大吉】 【174円】 :2009/01/01(木) 18:12:08 ID:DHiWiVMn
「おみくじ」や「お年玉」は1回ごとに変わるから、
良くないのが出たらもう一度やってみると良いよ。


856 : 【吉】 【1424円】 :2009/01/01(木) 18:43:21 ID:DNWdYo1T
神を引いたモノはあるか?

857 : 【大吉】 【390円】 :2009/01/01(木) 18:58:29 ID:lULKIb7/
今年も宜しく

858 : 【ぴょん吉】 【1493円】 :2009/01/01(木) 19:09:25 ID:C9Lrkwi6
今年は鵺が出版されますように

859 : 【大吉】 :2009/01/01(木) 19:22:50 ID:Jty/GIVt
仕事雲

860 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 19:45:41 ID:BUJe6Ks9
>>848
私はメタレベルの話はしてないんだが

861 :名無しのオプ:2009/01/01(木) 21:37:11 ID:od++WNvm
ムーの話か?
前世からの因縁で憑物落としを共に云々。
春髷丼接近。

862 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 01:19:06 ID:G9rh0uGV
>>860
作中限定での話なら、
そもそも「作者」とか「京極夏彦」なんてキャラは登場してないぞ。

863 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 02:20:28 ID:9BFCcRAh
塗仏終了直後

秋「空が丸いな」
榎「な、丸いだろ」
鳥頭「丸いっすね」
秋「なんか忘れてるような気がするな」
榎「気のせいだろ」
鳥頭「気のせいっすね」


ドガッバキッ
刑事「吐きやがれこの野郎!」
関口「出番…あんまないんすよ…エピローグに登場するはずなんすよ…これは作者が忘れてたとしか思え…」
ドカッバキッバキッ

864 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 02:32:46 ID:37hMdMwD
>>860
エラリー・クイーンのやり方を踏襲してるんでしょ。

京極堂の子孫が京極夏彦って、どすこいみたいだなぁ。

865 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 08:20:09 ID:Yzs8u19J
質問なんだけど
上の方で蜘蛛の正体と顛末がネタバレしてるよね?
まだ鉄鼠までしか読んでない自分としてはかなりショックで
正直蜘蛛と塗り仏を読む気力も削がれたんだけど
それでも読むべき傑作なのかな?

866 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 08:47:48 ID:VvY2xlNc
つまんないから読まなくていいよ

867 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 08:49:06 ID:PA6hKBS/
>>865
うん傑作。嫁。

868 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 09:00:23 ID:ZzPXoBgX
>>865
夏彦好きなら、犯人探し云々よりあの独特の物語の雰囲気をじっくり味わって欲しい。

869 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 09:55:11 ID:htBjJHdu
塗仏はともかく蜘蛛は読んどいてもいいと思うな

870 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 12:10:08 ID:RqZismKf
南極と京極と秋彦の違いはなんですか?

871 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 12:25:44 ID:Sv4v5UqA
うーん、共通点は喋るの大好きで
背の低いおっさんなんだけどなぁ…
なんだか中禅寺ってぬらりひょんの褌で身長が高いイメージ無くなった

872 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 13:02:04 ID:uR6+HNfn
京極夏彦
中禅寺秋彦

なら南極冬彦にすればよかったのに

873 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 14:36:51 ID:tJ6qriFN
簾禿みたいな名前ですね

874 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 17:08:55 ID:R6zWtzfs
南極で思い出したけど
明治時代、日本陸軍が南極遠征のときペンギンをダッチワイフがわりに使ったらしいよ


875 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 17:11:00 ID:kDqjEok8
>>840
フル勃起するからやめろ

876 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 17:12:46 ID:TO0jmnR7
>>874
フル勃起するからやめろ

877 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 17:53:03 ID:/YTm6hOu
新年早々オマイラは……

878 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 17:57:07 ID:ffzYByPM
我が家では正月は旧で祝うから新年なんてものは関係ないのさ

879 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 18:22:57 ID:Yzs8u19J
>>866-869
じゃあ読んでみます
ありがとうございました

880 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 20:59:24 ID:CnD0jllA
夏彦

881 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 21:00:09 ID:CnD0jllA
夏彦って書斎で一人ででっかい屁こいてそう

882 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 21:01:14 ID:tJ6qriFN
じゃあお前さんは屁をこかないって言うのかい?

883 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 21:15:47 ID:Nwi+5mcY
推理小説は苦手で、犯人が誰とか正直興味なく
何時にあれがあって何時何分にこれがあってとかいう部分は
いつも読み飛ばしてしまうんだが
この人のはあんまりトリックとか関係ないんで
おもしろい

884 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 21:25:31 ID:9BFCcRAh
蜘蛛に至っては、開始2ページで犯人の性別が分かる
尼で最後の最後まで犯人が分からなかったってレビューあったけど………えぇ?

885 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 21:38:40 ID:VQZ3J8FW
>>874
南極一号ですね

886 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 00:28:19 ID:4SWfw0Cz
夏彦の愛称はナッツに決まり☆

887 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 00:50:10 ID:+XPk2LIP
肉彦だろう。

888 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 00:56:47 ID:du7vMb/w
いつからあんなになったの?
大学時代、もう10年も前だが
その頃友人がはまってて京極氏の写真をみたけど
リアル京極堂みたいだったのに…

889 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 02:44:39 ID:BVZHDFpP
東欧美人が30代後半から化身するのと一緒。
夏彦から肉彦に転生した。

890 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 10:13:54 ID:+YatZ/WF
脳内姫はじめの相手は久遠寺涼子たんにするか織作茜たんにするか柚木陽子たんにするか迷うゼ

891 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 10:28:26 ID:RlE9RL5J
俺は雪枝さんで

892 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 10:45:33 ID:+05G7ZTc
もう3日だぞ?俺明日から仕事だそ?
だらけてねぇで脳内姫はじめぐらいさっさとしろ!情けない奴らめ!
俺は元旦に済ませた!当然だ!爆発だ!

893 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:00:22 ID:JY/TMfDK
若い頃はteruそっくりだったと聞く

894 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:01:46 ID:k1aR8kX2
関口が結婚しているという設定に納得出来ない。

895 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:22:09 ID:FE49qSt5
不思議だあ

896 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 11:26:22 ID:O7WPGB35
>>895
この世には不思議なことなど何一つ…いや、一つだけあるな

897 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 12:10:30 ID:+YatZ/WF
散々悩んだ結果千鶴子さんでイくことにした。

898 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 12:50:56 ID:MYC2k6V1
そこに美由紀という選択肢が無いのが謎
いや、むしろ美由紀一択だろ

899 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 13:05:00 ID:DcgN0TcB
爺だ。爺が来たぞ。

900 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 13:22:05 ID:j1UfgLU5
富美ちゃんという選択肢は?
唯一イラストがあるのに。

901 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 13:53:58 ID:mhM/BZBz
朱美さんは頂いていきます

902 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 15:06:09 ID:8W0xappQ
じゃあ、中華どんぶり娘はおれが

903 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 15:44:29 ID:3Wai1JCg
五百子刀自は拙者が

904 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 16:00:36 ID:EarFQFMa
アニメ化以降スレの雰囲気が若返ったな
ちょっと加齢臭が漂ってたから良かった

905 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 16:19:14 ID:G2p/dJpE
>>890
じゃオイラは呉美由紀たんで。

906 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 16:24:27 ID:j1UfgLU5
確かに!アニメスレもいっぱいたったけど、初めて京極堂シリーズに触れて
議論してるのを見ると、古くからのファンながら嬉しくなってしまう。
もうアニメスレ毎日覗いてるよ。

907 :名無しのオプ :2009/01/03(土) 17:26:14 ID:rvlwlqoS
碧チャンを確保

908 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 17:34:39 ID:xBKGW8t4
宝塚男役を思わせる葵様

909 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 17:38:28 ID:1py1p3mn
>>907
ちょ、碧タンは俺の姫はじめ!

910 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 17:43:29 ID:oWUCdLFM
しょうがないな〜
自分は金色髑髏で

911 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 18:21:50 ID:+XPk2LIP
鈴子が出ないとは…ここまでロリコンなしか。

くんほう様で。

912 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 19:02:42 ID:8HX7lFKO
誰々は俺のの流れが続くのは過疎スレによくあるな
規制中のおまえら、特赦は今日で最後だぞ

913 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 19:49:31 ID:PYxNz5kT
>>908

天然ものと人工栽培の違いはあるが、葵は椿姫と同じ状態だろ。

914 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 20:05:38 ID:uSKkVRUv
今薔薇の名前読んでるんだわ
京極読んでたせいか蘊蓄が軽量級に感じてものたりないっす!

915 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 20:10:21 ID:FVHT6pnp
薔薇の名前は蘊蓄が馴染みなくて
訳分からなさす

916 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 21:53:17 ID:2xh6QybB
鉄鼠の糞解説者のせいで薔薇の名前のネタバレされた

917 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 21:55:28 ID:FVHT6pnp
嘘?!
解説読んでないから分からないけど…
まぁ薔薇の名前と鉄鼠はシチュエーション似てるけど…

918 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 23:22:16 ID:mSMSiVfi
動機や犯人もバラしてるんだっけ

919 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 03:53:54 ID:cuqJlYuO
あーやっとジャミまで読んだ
一から全部読んだけどやぱ評判悪いか
おんもらきジャミは惰性で読んだ
もういいかげん異常者だすのやめてくれないか
伯爵も大鷹も作品壊れるだけじゃないか

920 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 04:16:11 ID:WlhdU4DS
ある事務員が会社のパソコン使用中にウィルスバスター更新のポップアップを誤ってクリックしてしまい
動作が通常では無くなったのでメンテナンスの人がパソコン弄ってる時に「憑き物が〜」としきりに
説明していたんだけど、京極作品の読者だろうか・・・考えすぎかな

921 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 07:35:13 ID:UUi6F8YN
これは京極さんの管轄ですかね〜(さわやか)
くらい言ってやれば良かったのにwこのくらいならなんとでもごまかせるぞ

922 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 15:47:19 ID:WCJZ64LR
現代医学で改造加奈子は可能か考えるスレになりました

923 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 15:52:14 ID:RoNP9R0R
嫁の勧めで仕事の休憩がてら読み始めた。
中々おもしろい!

しかし嫁が何かと関口関口と言うんだがそんなに人気あるのか?
どうやら嫁の友人も関口好きが多いらしい。
あまり女受けする人物には思えないんだが・・・と言ったら怒られたorz

どこら辺に人気の秘密があるんだろう。
俺にはよく解らんのでなんとなく気になった。

まだ狂骨までしか読んでないから解らないだけかね。

924 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 15:56:52 ID:kb2sUgyJ
身近に鬱病者がいる人が関口は苦手だと言っていた
見てて辛いんだそうな

925 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 16:14:36 ID:ancsYNDk
母性本能をくすぐるというやつじゃないか。
ほっとけない感じで。

926 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:07:35 ID:u6ISVcPk
でもリアルにいたら絶対女に接近してもらえないタイプ
外見が猿で、汗かきで脂性だぞ

927 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:21:07 ID:FzMzN38h
>>924
なにげに関口は801板でも人気だったりする。

928 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:37:22 ID:oY3wpJXm
女だけど関口が鬱陶しい
別に鬱病のやつが身近にいるわけでもないが
(そういう位置づけのキャラだとわかっていても)出てくると苛々するw

だから絡新婦は非常に快適に読めた
強いて言えば陰摩羅鬼の関口が一番マシだと思う

929 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:52:46 ID:d7q1OqHc
関口度である程度作品の評価が測れそうだな

930 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 17:52:59 ID:t7eEE9va
絡新婦をアニメでやるんだったら、姉妹&母を全部同じ声優にすればいいと思ふ

931 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:14:40 ID:ez0htbfT
>>928
いや別に女だって宣言する必要ないからw

女しか売りがないの?
どうせデブスなんでしょ

932 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:15:01 ID:zah930Vd
久しぶりに全編関口一人称の話が読みたいなあ

933 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:52:36 ID:ZoSJvXgr
榎木津躁病、関口うつ病って設定は面白いんだけどさ、通常は躁うつ病だよね。どちらか片方でなく。
個人的には滅茶苦茶に躁になった関口を見てみたい。で、後になって後悔してうつを悪化させるの。
あと京極堂は非の打ち所が無さ過ぎるから、禿げるなり対人恐怖症になるなりしてくれ。

934 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:55:12 ID:nAJN9D+W
してくれといわれても

935 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:58:38 ID:m8EFJcZQ
>>931

>>923だが、すまん。
俺が誤解与えるような書き方してしまったから(まるで女=関口好きのように)悪かったんだ。
友人といっても男もいるだろうし、偏見ともとれる書き方して悪かった。

936 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 18:58:47 ID:kb2sUgyJ
京極堂は運動駄目じゃん

937 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 19:25:02 ID:SuezAP/m
14才で肉体労働はしないと決めました

938 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 19:39:34 ID:hdkNm7Z6
>>930
どこのおそ松くんだよ

939 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 19:41:31 ID:Iqt1bZU7
>>931
「魍魎の匣」の映画だと、関口はうつじゃないよ。
むしろ、躁で京極堂の心配や世話をしようとする始末。
榎さんはヒステリー気味で、京極堂は詐欺師っぽい。

940 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 19:49:43 ID:DtNd4OjE
>>933
躁鬱も鬱オンリーも躁オンリーも実際あるよ

941 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 19:55:13 ID:U8BC5669
だよね。

942 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:08:11 ID:i2Pn6+E2
スレの流れだけ見るとどこのキャラ萌え小説だよと思うけど
新作出ないから仕方ないのか

943 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:55:37 ID:vs0ACEza
>>936
同意。
弱いしね。
匣で木場に飛ばされて計器にぶつかってた。

944 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:11:08 ID:wY11hjr3
木場なら平均的身体能力ぐらいの人はふっ飛ばしそうだけど

945 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:14:33 ID:OU8D0feq
木場=照英

946 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:41:12 ID:oY3wpJXm
>>931
あーうん、普通にデブスだと思うよw

上の方で「女は関口好きなのか」的話題だったから性別表示しただけ
特に深い意味はない

947 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:42:11 ID:DtNd4OjE
やーいデブス

948 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:44:25 ID:fbvRf/ig
>>931
デブスだったら女を売りにできないでしょうに

949 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:45:56 ID:nAJN9D+W
デブスは書き込まないように

950 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:48:41 ID:kb2sUgyJ
まあ千鶴子さんと雪絵さんどっちになりたいかと問われたら自分は千鶴子さんだなw
いろんな意味で雪絵さんは凄い

951 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 21:54:08 ID:xH0OyGyY
>>950
雪絵さんは恐らく関口の鬱攻撃が通用しないほどの天然なのだろう。

952 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:05:50 ID:DtNd4OjE
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  ←に土産を持たせてどこかのスレに送ってください
 ./ ̄ ̄ ̄ハ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 仲村みうのDVD「卒業」 東名
オプーナ オプーナ オプーナ オプーナ 株券 オプーナ 信長の野望online争覇の章 いづおロール
神藤美香のDVD(赤) FF11アルタナの神兵追加ディスク 、FF11ジラートの幻影追加ディスク、xbox360エリート
もんもん  ガチホモ  ナベアツ The寂聴、サティスファクションディスク ズボン、百合ームコロッケ
チロルチョコ カレーヌードル ユーロ円126.805売り1万通貨(FX) 朝倉(ハルヒ)のブルマ ef BD-BOX
avastたんの写真集 すあま 壁 オープナ 深田恭子の生サイン(本人の書いてるとこの写真付き)
Norton先生の教科書 オプーナ 片霧烈火のCD 年賀状 日番谷冬獅郎1/1モデル
ロクシタンのハンドクリーム マリア様パーカー ヒートテック 魍魎の匣

953 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:07:31 ID:OxpUNPFK
>>950
雪絵さんは京極堂ワールドでいちばん肝の据わった人じゃないのかな

954 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:13:40 ID:w/FgWBx1
>>942
実際キャラ萌え小説の要素も大きいからしょうがない
榎木津主役のやつとか特にそんな感じだし

955 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:19:53 ID:cnRggxce
塗仏の雪絵さんは本当にすごいと思う
なかなかあそこまで言い切れるもんじゃないよな
あんな出来た嫁貰って関口は幸せ者だよ

956 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:35:39 ID:GBrMXZxo
鉄檻の「金があると働かないからつかっちゃっていい?」→「おk!」もなにげにすごいなと。

957 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:48:19 ID:zo8D0TGX
>>956
江戸っ子とかいうレベルじゃないよなw
関口が結婚してるのが不思議とよく聞くけど、ある意味お似合いの夫婦なんだろうと思う

958 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 22:58:11 ID:PJ4m1/2c
妖怪シリーズ文庫版の表紙の人形すごく欲しい
どっかで売ってない?

959 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:00:48 ID:wRRsJnAe
関口が腐に人気なのは腐女子にメンヘラ多いからだろう多分。

960 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:04:44 ID:DtNd4OjE
>>959
メンヘラはメンヘラを好きにならない

961 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:13:56 ID:DtNd4OjE
>>959
追加
関口と似たタイプの人は関口は見て自分みたいで嫌だとおもう
若いと往々に関口的な鬱思考にとらわれやすいので若い読者は関口の語りを好まないのでは
関口を好きになる代表格は雪絵さんのように鬱と無縁な人
対極であるからこそかまってみたいという または保護欲のある人とか 

962 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:28:42 ID:HlyWpJrF
腐に人気なのか?
半端な知識で思うに関さんは
総受けキャラ…ほぼ全ての他キャラと幅広く絡ませ易い
強気受けキャラ…人格トランスさせ易い
ヘタレ攻めキャラ…一番想像し易い
こういう感じかな。

963 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:30:16 ID:WlhdU4DS
自分はメンヘラまでは行かないと思うけど、自他共に認める根暗
関口主観の(自分なんかがこの人に関わってはいけない等の意味あい)文は
共感できる所が多々あり共感はするけど、関口自体(そういう傾向の人)は
好きでも嫌いでも無いなあただ根明な人は苦手だ


964 :963:2009/01/04(日) 23:34:14 ID:WlhdU4DS
ちなみに年齢は26歳
一応若者の部類に入るかな?
こんな変なのも居ますって事で

965 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:14:01 ID:VzD/7npe
百鬼夜行シリーズって男女どっちに人気あるんだろう
なんとなく女性のほうが多そうなイメージだがスレ見てるとよく分からんな

966 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:26:32 ID:YpPezsBF
友達のばあちゃんが読んでたって聞いたし老若男女問わず人気あると思ってた

967 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:31:42 ID:HVvUtK+p
関口にはシンパシーを感じまくってるけど(オンモとか)嫌いじゃないな、むしろ好きかも。
あんまり共感しすぎるとたしかに辛いかもしれない

>>965私は女性が多そうなイメージがあるなあ。
でもこの前電車の中で中学生くらいの男の子が宴の始末読んでたからな…
想像つかないな

968 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 00:57:18 ID:jKnJVacN
とりあえずこのスレは女性が多いように見える。

969 :931:2009/01/05(月) 00:58:24 ID:qcyPrTmD
>>946


> 上の方で「女は関口好きなのか」的話題だったから性別表示しただけ
> 特に深い意味はない
そうなんですか
正直すまんかった
ごめんなさい

970 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 01:00:50 ID:pHe57yfP
前スイーツ向けっぽいアンケートサイトで好きな作家ランキング発表してたが
1位東野圭吾 2位京極夏彦 3位宮部みゆき
だった。
いつの間にそんな国民的作家に…

971 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 01:21:43 ID:uSseZX4Y
>>970
東野と宮部はまだわかるがスイーツが京極好きってなんか意外だなあ

972 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 02:49:55 ID:5WDgRYAw
>往々に関口的な鬱思考にとらわれやすい
から、京極シリーズ=関口なイメージで、好きなキャラというか語りたくなってしまう人物だ。
あと、犯人達も。
逆に京極堂・木場・榎木津は小説の中の登場人物と割り切れる。
マチコ・伊佐間・降畑辺りは微妙。
ある意味一番読者に近いのはこの辺の人物かも。

973 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 02:51:17 ID:aVe2gmz/
オール読物に載ってる「青行燈」読んでたら、百物語のコトが出てきたよ。
これって、巷説百物語と絡むのかなぁ。
あ、ひょっとして「鵺の碑」に又市さん達出るのかな?さすがに死んでるか。
でもTVドラマ巷説で京極堂の先祖みたいなのが出てきた時に、夏彦が原作
でもやるよみたいな事を言ってたよね。

974 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 06:10:59 ID:17Mkch3q
鵺だから犯人は四つの顔を持っている
もしくは夜に泣き声のような奇声をあげる

と予想

975 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 09:29:01 ID:WhrmNDe5
鵺=猿顔=関口

976 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 11:52:05 ID:BdrukdoN
>>967
誰かツッコメよw電車の中で宴読んでる中学生なんて
い や だ w
腕疲れるし、酔うよ?いろいろと

977 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 13:20:26 ID:gJkxcXnr
>>974
中学生よ?お若いから腕疲れるなんて、ないない。
もう充分に内容で酔ってるから相殺されて丁度良い。
誰がどんな書物を読もうと、その思いに罪はないのだよ。関口くん。

978 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 14:03:20 ID:sGaSlAYV
本編?はぶっといので短編集から、と思って巷説から読み始めたので
京極堂シリーズより巷説シリーズのが思い入れが深い。
やっぱちゃんと本編から読めば良かったかなと思いつつ、
時代的には巷説のが前だからいいか、とか思ったり複雑。

979 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 20:21:50 ID:2X7dvxD/
スターウォーズをエピソード1から見るようなもんだな。

980 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 20:53:36 ID:X3iaxspK

数えずの井戸はまだ単行本にならないんですか?

981 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:04:07 ID:tHzpo0bk
>>976
いやいや立って読んでいたなんて何処にも書いてないんだ
座って読んでる可能性もあるじゃないか
確かに立って読んでたら相当凄いけど。
そしてここにも中学生の時電車の中で京極読んでた奴がいるからな。

そして>>977、それは>>976に対してのレスじゃないのか

982 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:18:25 ID:Q67Q2WpS
次スレ立ててくるちょっと減速頼む
手負い蛇でいいんだよな?

983 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:22:03 ID:Q67Q2WpS
京極夏彦総合スレッド 第伍拾八 〜手負蛇〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1231158063/l50


984 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:01:49 ID:XDxvuxet
>>983


985 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:36:17 ID:KzL0pKr7
高校生だったころ鉄鼠を通学中に片手読みしてました
流石に疲れた

986 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:39:44 ID:BdrukdoN
>>981
モチツケ!立って読むのは大変 なんて書いてないぞ?w
ま、何にしろ負担は手首にくるからな…シャーペン持つ手がふるふる震えてると思うよ
そんなに引っ張る話じゃないからこれで幕引き

987 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 00:17:38 ID:QEvHCTyN
>>983
乙なのです。

988 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 00:40:49 ID:W9/aDc2+
>>983
新スレ立て乙。そして埋め

989 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 02:26:39 ID:b32V86LZ
京極堂に口で勝てる妻、千鶴子最強説浮上

990 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 03:06:18 ID:W9/aDc2+
いや、京極堂をツンデレにさせる飼い猫「石榴」こそ最強

991 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 08:19:00 ID:7GkQFJKm
京極堂は誰にでもツンデレだろ

992 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 13:16:01 ID:rtF+gGLP
あっちゃんと関口に対しては特にツンデレだな

993 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 18:41:58 ID:GcWY53Ns
自分になんらかのコンプレックスを抱いている相手には素直になれない
訳なのか。彼の性格に則した正しい愛情表現だな。
姑獲鳥で二人を相手に喋ってるとこが、忙しそうで笑える。けなしたり
ちょっと励ましたり。wwww


994 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 20:39:59 ID:BMsjR8/m


995 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 21:29:42 ID:b32V86LZ
敦子なんて、塗仏始末で兄に対するコンプレックス丸出しです

996 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 12:38:52 ID:ZgT5Eto6
うめるぞ〜

997 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 12:49:59 ID:8tSF+0vx
埋め草にもならないよセンセイ

998 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 12:53:56 ID:vlCRtdj7
1000なら京極堂アニメシリーズ化

999 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 13:07:44 ID:M/e1U1M3
なんも浮かばねーけど埋め

1000 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 13:14:30 ID:JM+riPeT
1000なら雪絵さんが幸せになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)