5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若竹七海 2

1 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 13:55:04 ID:PbC7i59/
前スレ
若竹七海
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044542375/


単独スレは無理!今邑彩と若竹七海! (136)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/976/976475525.html
若竹七海・小山正 夫妻 (7)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1012/10126/1012627348.html

2 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 14:44:09 ID:A1S2Req0
>>1
Thanks!
細々とでも続けていこう〜

3 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 15:16:36 ID:907Ofgn1
乙一。

4 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 15:43:22 ID:CzAuqY9k
>>1
関連スレも乙。

正直もうちょっと書ける人なんじゃないかと
思うんだけど、やはり売れないのかな?

5 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 17:26:15 ID:U/MwLvXv
>>1
乙!
結婚したからまったりと仕事続けるつもりなのでは。

6 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 19:42:47 ID:Y3jmym6T
即落ちってあるんだっけ?

>>1乙です

7 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:23:34 ID:CaTfI6RW
「ぼくのミステリな日常」みたいなのを、もっと書いて欲しいな。

8 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:34:35 ID:mBn6kern
そろそろミステリーYA!あたりからそういう作品が出てもいいはず

9 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:38:06 ID:h6b+IIw3
そいやぼくのミステリな日常のあと結局主人公くびになったんだっけ?

10 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:05:58 ID:orWiUDhz
心の中の冷たいなにかをよみたまい。

11 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 21:16:15 ID:zzzr8KSW
心のなかの冷たい何か。
amazonだと>>10で検索しても出てこない・・・

12 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 16:05:17 ID:dwIPfhU0
ようやく2スレ目か・・・

葉村シリーズの新作まだかな?

13 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:23:41 ID:PhPO6u3r
プラスマイナスゼロ 若竹七海著 税込価格(予価): \1,260 (本体 : \1,200) 出版 : ジャイブ
ISBN : 978-4-86176-611-4 発行年月 : 2008.12
新規書き下ろしを3本加えた、全6本の連作短編集。架空の市【葉崎市】を舞台にした葉崎シリーズ最新作。

キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!


14 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 14:36:36 ID:BaVDmFuV
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   >>13イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


15 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 01:05:28 ID:/Hwax/cj
サイトでは今日発売になってるけど買えた奴いる?
あれってやっぱり問屋入荷日なのかね

16 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 02:14:08 ID:8jHpXytN
+

17 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 09:08:03 ID:U4Sk8loY
うってましたおー

18 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 16:46:12 ID:xCnZQXNL
売ってたよ。
女子高生三人組の話。

19 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 21:48:28 ID:dxL2w4HN
木曜に買えたよ。さっき読み終えた。いつもの若竹節で嬉しい。
“ピュアフル・アンソロジー”の3編+書き下ろし3編。

20 :15:2008/12/07(日) 16:26:51 ID:euoal/du
買えた! 都心まで出かけたよー
久々に若竹節利いた短編があって楽しかった

21 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:09:18 ID:EascNnz3
新刊楽しく読み終わった
シリーズとして続いていって欲しいなぁ

22 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:08:35 ID:n1Da+q+3
久しぶりの新刊が出ると聞いて早速読んだ!
この人らしくぴりっとしたところもあるけど楽しいユーモアミステリだった!
今までの葉崎シリーズとなんかリンクしてる?

23 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 00:05:53 ID:6+luGysK
目立つところで角田港大先生。
その他はまだ見つかりません。

いいなぁ、この三人組。
三人の馴れ初めは青春友情ものの王道だけど
しっかりドタバタして笑わされて最後はじんわり心が暖かくなった。

24 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:02:00 ID:iJzpGJlq
アンソロジーからの収録が三編あったからか、六編ともバラエティに富んでいて、どんな話が次ぎにくるか解らなくて良かった。

25 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 13:57:47 ID:PlOkM80+
リンクで思い出したが、猫島ハウスで出てくる伊能って、マグノリアの伊能なのかな?

26 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 21:55:08 ID:xNAa9PmY
図書館にマグノリアだけ
無いよ orz
絶版なの?

27 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 23:43:01 ID:Lk5Wg7g7
書店なら分かるが、図書館に置いてないからといって絶版だとは限らないぞw
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4334733735/

28 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 00:35:04 ID:BJX2CGvS
<若竹七海シリーズ>                   <ノンシリーズ>
1991『ぼくのミステリな日常』           1992『水上音楽堂の冒険』
1991『心のなかの冷たい何か』           1993『閉ざされた夏』
                             1994『火天風神』
<葉村晶シリーズ>               1995『サンタクロースのせいにしよう』
1996『プレゼント』                   1995『製造迷夢』
2000『依頼人は死んだ』             1997『海神の晩餐』
2002『悪いうさぎ』                   1997『船上にて』
                             1997『スクランブル』
<葉崎市シリーズ>               1998『八月の降霊会』
1999『ヴィラ・マグノリアの殺人』         1999『遺品』
2000『古書店アゼリアの死体』             2000『名探偵は密航中』
2000『クール・キャンデー』               2002『死んでも治らない』
2006『猫島ハウスの騒動』                2008『バベル島』
2008『プラスマイナスゼロ』

<旅行エッセイ>
1998『マレー半島すちゃらか紀行』(共著・加門七海、高野宣李)
2002『英国ミステリ道中ひざくりげ』(共著・小山正)

29 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 01:16:02 ID:8HZcnRyj
>>28
おお、乙。
さては柄刀スレで著作リストまとめてた方と同じですねw

30 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 21:18:20 ID:ty4XURs5
やっとプラスマイナスゼロ読めた〜
やっぱり葉崎シリーズ好きだなあ。寒いのにソフトクリーム食べたくなったw

>>25
だと思って読んだ。

31 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:52:37 ID:7DNmP+qn
「クール・キャンデー」の舞台が葉崎市だったとは!
雰囲気がちがうんでびっくり。
ところで新国市て実際にはどのへんかな?
府中にも国立にも近いとなると。

もともと寡作なお方ですが、
新刊を待ち望む今日この頃。

32 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 22:48:26 ID:XHfLMfZk
>>31
つプラスマイナスゼロ

33 : 【大吉】 【3641円】 :2009/01/01(木) 05:34:35 ID:S4J0/y16
今年も新刊をのんびり待ちます。

34 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 23:44:03 ID:UB1vvBvV
「バベル島」は、
記述者が葉村(という設定)なのですよね。
でも葉村晶本人の物語ではないから、葉村シリーズには入らないか…。

35 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 03:01:31 ID:tbW7Gm18
八月の降霊会読了。
(;´д`)えー、ミステリーだと思って読んでたのにー。

36 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 04:16:56 ID:J/2Z7QTC
葉村晶シリーズはまだかな。

37 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 10:05:31 ID:VbJiSEt5
まだみたいですね…


38 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 17:40:35 ID:J9Fl1U4g
『プラスマイナスゼロ』やっと読めました!
女子高生トリオのバランスが絶妙!
笑いこけつつ、ほのかな毒を感じるところが若竹節ですかね。
今月はミステリマガジンにエッセイも掲載されて嬉しい限り。
この際買ってから3年積んだままの『タイタニック号の殺人』も読むか。
あ、若竹さんご推薦の『悪女パズル』も『レベッカ』も積んだま…org

39 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 21:51:09 ID:lhzFC0+I
レベッカは新訳の方が読みやすいかも。

40 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 23:23:15 ID:4fAYiFeZ
>>39 うん、旧訳を図書館で借りたら恐ろしく汚かったんで、新訳を買いました。しかもハードカバーで…
内容は昔、映画で観たけどほとんど覚えてないです
今、クリスティを新訳で読み直し中なので、それが済んだら少しずつ読もうかなと。

41 :名無しのオプ:2009/02/07(土) 15:08:26 ID:oNBst0BH
なんとー新スレになっていたことに3ヶ月も気づかなかったとは・・・
>>1乙っす
おまけに新刊まで出とるやんけ

42 :名無しのオプ:2009/02/08(日) 15:28:00 ID:Yc5TbVue
『プラスマイナスゼロ』楽しかったー(・∀・)

43 :名無しのオプ:2009/02/09(月) 10:30:37 ID:THuZGURv
昨日の夜、車道を走っていたときの出来事
_______/ ̄\____
●→    ←俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_______/ ̄\____
       ●→      俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_______/ ̄\____
          ●   ●俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_______/ ̄\____
          ●   ●俺
       |    ( _●_)  ミ

_______/ ̄\____
       /  ●   ● | 
       |    ( _●_)  ミ

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | >>1乙──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )

44 :名無しのオプ:2009/02/15(日) 09:24:36 ID:lqn396cz
   ○○○
  ○ ・ω・ ○ がおー
   ○○○
  .c(,_uuノ
              ○。  ○
    ミハックシュ   ○    o   ○
    ミ `д´∵° 。 o ○
  .c(,_uuノ  ○ ○   ○

          >>1 ○○○○
                 ○
    ∧∧         ○
    ( ・ω・)       ○    ○
  .c(,_uuノ      ○○○○○


45 :名無しのオプ:2009/04/04(土) 00:40:28 ID:0LDtgsmg
光文社 5/12 光文社文庫 猫島ハウスの騒動 若竹七海

46 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 15:25:44 ID:sohnqQBn
スクランブル読んだ!

プロットは楽しかったが主人公たち同士が
区別つかずにごっちゃになったのは
読み手の力量不足???

47 :名無しのオプ:2009/04/08(水) 19:09:39 ID:zw+311Mk
いや、感想検索してもよく言われてることだからお気になさらず。

48 :名無しのオプ:2009/04/09(木) 13:17:52 ID:9hsjWHe5
飛鳥と部長以外はあんまりキャラ立ってないのかな

49 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 16:49:22 ID:h3Fo50U8
メフィストに葉村シリーズ最新作短編載ってたよ

「蠅男」って再録じゃないよな? 

50 :名無しのオプ:2009/04/11(土) 16:53:04 ID:mfs3+XpB
>>48
夏見とマナミもどっちがどっちでもいい気がするw

51 :名無しのオプ:2009/04/12(日) 23:51:47 ID:Wpm833r7
「船上にて」で初めてこの人の作品を読んだんだけど
表題作の船上にて、みたいな爽やかというか
後味いい作品あったら教えてください

表題作意外も読みやすくて面白かったんだが
ちょっとブラックすぎて駄目だった
そこがこの作家さんの持ち味なのかもしれんが

52 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 00:01:53 ID:3Kot+uzH
>51
「プラスマイナスゼロ」

53 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 01:02:16 ID:AL/nGDWe
>>51
毒無いと内容が薄くなるけどそれでもいいのなら「名探偵は密航中」

54 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 09:59:02 ID:7Aphp+c2
>>51
クールキャンデーがいいよw

55 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 10:09:54 ID:Y/4J9tzb
後味っていってるじゃんw

56 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 11:24:56 ID:OvoqX5/V
>>51
「猫島ハウスの騒動」は?
先行2作(「ヴィラ・マグノリア」「古書店アゼリア」)読んでおくとニヤリとできる箇所増えるけど
単体で読んでも問題ないし。

57 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 11:50:54 ID:0Ae76pqz
『ヴィラ・マグノリアの殺人』
『古書店アゼリアの死体』
『名探偵は密航中』
『猫島ハウスの騒動』
辺りか?火天風神もギリギリアリかも知れん。   

58 :名無しのオプ:2009/04/13(月) 20:07:54 ID:6Kd/UbUX
ヴィラもあのラスト結構ブラックだと思うぞw

59 :51:2009/04/13(月) 21:08:40 ID:rdOKRvrh
レスd
毒々しくても最後に少しでも救いがあるようならおkなんだけどな
そうはいかない作品が多いかw

とりあえず挙げられた作品読んでみるよ
ありがとう

60 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 00:56:08 ID:+twzrF1l
猫島はちょうど来月に文庫落ちするね。

61 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 09:42:45 ID:E5ICZiSo
アゼリアはけっこう痛快なんだけど、
ラストでショボーンとしちゃうんだよな。
それで読後感があまり良くない…

62 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 17:38:19 ID:WGszuMsm
クールキャンデーがいいよ。後味さわやか!

63 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 18:51:36 ID:hvk6pKF4
クールキャンデーはラストの一行が・・・。
「死んでも治らない」は楽しく読んだ記憶がある。

64 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 19:02:38 ID:vHHX9Ksh
ラスト〜って微妙にネタバレにならない?

65 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 19:57:05 ID:vQFVMlV7
コージー・ミステリですら後味が悪いのか。。
それでも葉村よかだいぶマシだけど。

66 :名無しのオプ:2009/04/14(火) 22:05:52 ID:WGszuMsm
そもそも若竹の作品に後味のよさを期待しないほうがいい。

火天風神は、むしろ後味だけはいいんじゃないの。最初・最後を除いて
結構イヤ〜な展開が続くが。

67 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 00:41:33 ID:zquEcTRV
だよなー>後味
気持ちよく読み終る〜、と思ったらラスト数行でひっくり返される。
しかも思い返すと収まるべきところに収まるようになってるし。

再読する時には別物としか思えなくなる(トリック云々ではなくてね

後味変わんないのは、遺品・悪いうさぎ、くらい?
どっちもあんまり好きな作品じゃないな…


68 :名無しのオプ:2009/04/15(水) 15:54:27 ID:1iYGnodr
「死んでも治らない〜大道寺圭の事件簿」は
連作を通して読むと後味いい方じゃない?
一つ一つの事件は酷い物が多いけど。
綺麗にオチてる。

69 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 02:13:43 ID:1xcWJQxJ
個人的に「製造迷夢」を推す。

これぞ若竹!は「クール・キャンデー」です。

70 :名無しのオプ:2009/04/16(木) 09:32:24 ID:nhmlkn/I
後味良いというか、救われたのは「製造迷夢」かな。
最後にいちおー「まとまった」んだなという安心感が。


71 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 18:07:40 ID:uT4nWkki
メフィストの蝿男、相変わらず女探偵葉村は悲惨な目に遭ってた。
事件の裏にいた人物の小悪党っぷりがたまらんww
タイトルで分かるように食事前後には絶対読まないほうが良い作品。

72 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 20:40:09 ID:v5afN+RW
えっ葉村シリーズの新作が出たのですか!

73 :名無しのオプ:2009/04/17(金) 21:57:45 ID:ZIPPgWgB
>>72
>>49

74 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 04:14:03 ID:CEHEfllQ
なんだ・・・

75 :名無しのオプ:2009/05/04(月) 15:20:23 ID:scweOXK0
だからメフィストって書いただろw

76 :名無しのオプ:2009/05/10(日) 22:36:13 ID:j+sfXEYr
猫島ハウスの騒動 表紙 上がノベルスで下が文庫

http://images.amazon.com/images/P/4334076351.09.LZZZZZZZZ.jpg

http://images.amazon.com/images/P/4334745849.09.LZZZZZZZZ.jpg

77 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 00:20:31 ID:z47Ffx6R
『プラスマイナスゼロ』つまらんかった

78 :名無しのオプ:2009/05/30(土) 01:15:50 ID:UX5v4gyM
あっそ

79 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 13:21:10 ID:To4Yx3XB
長年、自分が住む市の図書館にないため、県内図書館から取り寄せる方法で
ミステリーズのBook REVEW を追いかけている。
そんなこんなで、やっとVol.30掲載の『ポドロ島』L.P.ハートリーの書評を読み、
こんな文章を見つけた。

恐怖とは、わけがわからないものに対して発生する感情だ、(中略)
わたしの場合、短編怪奇小説を書こうとすると
必ず頭の中にこの文章がわんわんと鳴り響くことになっている。
作中の現象すべてを説明しなくてはいけない、
陰影を作り、読者の想像力に任せなくてはならない
――という自戒のためである。

これを踏まえて封印していた『遺品』に挑戦してみよう…か?

80 :名無しのオプ:2009/06/11(木) 21:17:22 ID:y7yQpg/8
オチの現象には説明がつかないからちょっと・・・w

81 :名無しのオプ:2009/06/14(日) 01:16:24 ID:5c0B1uGY
>>79です。とうとう『遺品』読了。
前スレでも怖くて読めないとびびってた自分を励ましてくれたひと、
超遅レスだけどd
なんていうか、半分くらいまではこれってホントにホラー?…と疑った。
色々他の作品とリンクしてたり、ちゃんと笑えるとこもあるし面白いじゃん、と思ったら
じわ…じわ…じわ……うわ!キタ――

あれは怖いよ…こわい。いや、若竹作品読みなれてしまうと、オチは見える。
でも、グイグイ引き込まれて最後まで一気に読んじゃった。

82 :名無しのオプ:2009/07/14(火) 22:20:38 ID:yffDje52
関東は今日梅雨明け。
遠い想い出を反芻しつつ 『クール・キャンデー』を読もう。

「アイス・キャンデー」と、メル欄をうまくかけたタイトルだよね。

83 :名無しのオプ:2009/07/20(月) 00:35:33 ID:oe5hs2ch
海の日…由来が明治天皇にあったとは…
てな訳じゃないが、どこか懐かしい香りのする『海神の晩餐』を読もう。

ホントは『猫島ハウス』を読もうとしたが、あと一週間待つことにした。

84 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 03:53:09 ID:yacdm0Xx
日常の謎を求めて,彷徨ったらここに辿り着きました。
日常の謎って最後はすっきり!爽やか!ばかりなので、その甘ったるさに胸焼けになりそうになったけど
この作者は後味が悪いものを書くらしいので、良さそうですね。
最初はやはりぼくのミステリな日常から入った方がよさそうですか?

85 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 22:04:05 ID:/jxPIXeU
うん、評判も良いし。ただあまりにも途中ぬるい!と思うことがあっても我慢して読もうw

86 :名無しのオプ:2009/08/04(火) 22:08:03 ID:h2cHnHjH
猫島ハウスが読みたくなってきました

87 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 01:17:20 ID:7+U5+810
wktknnm

88 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 16:33:28 ID:UNrLYRdx
>>86 ID面白いね。
猫島ハウス、そろそろ読み返してみよう。

>>87 をきちこににむ

89 :名無しのオプ:2009/08/07(金) 21:42:41 ID:wzrWIbxW
>>88
自分は文庫で買い直してみたよ

90 :名無しのオプ:2009/08/16(日) 15:16:22 ID:u2d00IRL
短編集が暗すぎて悲しくなった
西村京太郎の短編集も暗かったが・・・
救われない話や後味の悪い話ばかり
どうしてこんなのが好きな人がいるんだ


91 :名無しのオプ:2009/08/17(月) 00:58:16 ID:k7+ZuRWw
だからいいんじゃないかと私は思います。
単純に割り切れないからこそ、深いものを感じます。
読む人を選ぶでしょうけれども。

92 :名無しのオプ:2009/08/19(水) 07:19:55 ID:HU+x7aNq
>>90
自分が理解できないからって他人を否定するのはどうかと思うが?

93 :名無しのオプ:2009/09/11(金) 22:31:25 ID:urJDOD/q
愚痴っぽくなったときに葉村シリーズ読むと、
イヤなことなんか皮肉にして笑い飛ばしてしまえ!と元気になる人いない?
自分だけかな

94 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 16:03:43 ID:iMZd4KB9
ネタばれを含む質問はどうしてしたらいい?

95 :名無しのオプ:2009/09/22(火) 20:17:19 ID:wYuRU1TQ
その箇所をメール欄に入れて書く。

96 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 20:34:28 ID:4cM+e+ot
依頼人は死んだの メール欄 がシリーズ中でも浮いているように思えるんだが

ラストの メール欄 に若竹さんはどういう意図でそうしたのかわからん

97 :名無しのオプ:2009/09/24(木) 23:09:07 ID:w0fkd4DB
>>96
あれは自分もよくわからない。
ところでIDがメオトになってるw

98 :名無しのオプ:2009/09/27(日) 22:22:03 ID:8ZlH/UxS
>>96
あれは基本的にスルーでw
悪いうさぎでも触れられていないし・・・

99 :名無しのオプ:2009/10/01(木) 10:21:05 ID:aPzw19zO
>>96
でもそのエピソードというかストーリー、
自分は好きなんだよなあ。

100 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 18:28:14 ID:UTsWFGPj
ジャーロの猫島の新作読んだ。
相変わらずドタバタしてて
対岸のおなじみメンバーも登場してて楽しかった。
角田港大先生‥‥

101 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 01:03:13 ID:M3VdN00t
>>100 ありがとう!
明日本屋に行って来る!

102 :名無しのオプ:2009/10/04(日) 21:44:36 ID:OjmT3sQf
葉崎シリーズは、出てくる食べ物がやたら美味しそうに思える。
くたくたになるまで煮込んだおでんにからしをたっぷりつけたの、食べるのを諦めたら一月で3キロは痩せられるソフトクリーム、南海ホテルのランチ、猫島ハウスのまかないなどなど。
猫毛でくしゃみでる体質の自分ですらちょっと行ってみたくなる場所だ…

103 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 00:35:19 ID:/beF+3Z9
今、外は暴風雨…
『火天風神』読んで楽しもうと思ったが、迫力ありすぎて
マヂ怖くなっちゃった(T^T)

104 :名無しのオプ:2009/10/08(木) 01:07:49 ID:YzXyijAC
(´・ω・`)知らんがな

105 :名無しのオプ:2009/10/17(土) 15:39:48 ID:Zzl4fcb8
唐突ですが…
角川書店の雑誌『小説王』1993年12月号から95年2月号に掲載された
「東京一夜」故事之シリーズをご存知の方いませんか?
ネットで検索して、ある程度の内容は知ったのですが、
いまだに単行本として出版されないんですよね。
国会図書館にあるならコピーしてこようか考え中です。

106 :名無しのオプ:2009/10/30(金) 20:56:39 ID:0xuXadBn
古い作品だけど、『異形コレクション 月の物語』収録「死んでもごめん」読了。
これって、リドル・ストーリーになってるんだね。
なぜ若竹さん自身の短編集に収録されないのかなぁ。
このまま埋もれてしまうのは、もったいないと思う。

107 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 03:13:30 ID:JiyZO5ye
保守

108 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 22:23:22 ID:l6pHctxz
プラスマイナスゼロ読みましたー

一番最後のエピソード(出会い編?)はかなり好き。
女の子しかいないけどボーイミーツガール的な出会い
がいい感じ。

でも全体的に若竹さんの描く女子高生は古いw
あとタバコの描写も好きだね。ちょっと違和感。

109 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 00:44:04 ID:DnW+T7Fd
保守

110 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 23:11:51 ID:abazDiak
発売中の ジャーロ No.38 に

短篇「ポリス猫DCと南洋の仮面」(葉崎シリーズ・猫島)と

おしゃべり対談「コージーお茶の会」
柴田よしき×若竹七海 掲載。

対談ではお互いに6、7作品を紹介しつつ、楽しく語らっております。
クリスティーの「メル欄」はコージーだとか、
(これについて、柴田氏はネタバレしてるので未読の方はご注意ください)
アメリカ人の砂糖の量は、ハンパないとか、
翻訳の大切さとか、色々・・・。

若竹さんとクリスティ大好きなんで、つい買ってしまったw
山村美紗とか仁木悦子、天藤真なんかもコージー作家としてるとこが
へーーーって感じでした。

111 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 17:39:05 ID:LqrrGGMN
ダ・ヴィンチで恩田陸が由緒正しき幽霊屋敷ものの隠れた傑作として遺品を挙げていたので報告。

112 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:25:06 ID:B2FqZHnw
この人の三角屋敷の話は怖いよな

113 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 20:34:52 ID:2wI2J/f9
宮部みゆきになりそこねた作家

114 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 07:24:54 ID:uVtkOXwZ
女探偵の夏休みのトリックって何だったの?
ゆとりでアホな私にヒントを・・・

115 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 18:29:59 ID:qmw4ZuTK
この人の書くキャラっていろんな意味で可愛げがないような

116 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 01:45:28 ID:uwAivrK4
悪いうさぎで葉村晶がかわいく思えたよ

117 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 22:14:56 ID:2fcLswvm
ミステリーズ!vol.40 のブックレビューは
『秘密』 P・D・ジェイムズ

ミステリーズ!は近所の書店にも地元の図書館にも置いてないせいで
隣の市の図書館から数ヵ月遅れで取り寄せるんだが、早く読みたいな。
ジェイムズ スレでは校正ミスで大ブーイングみたいだけど、
ホントのとこどうなんだろう?

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)