5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾part45

1 :名無しのオプ:2008/11/05(水) 23:55:53 ID:zPchOaSa
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part44
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224011934/l50


2 :1:2008/11/05(水) 23:56:45 ID:zPchOaSa
【東野圭吾スレのテンプレサイト】
http://higashino.web.fc2.com/

【東野圭吾公式HPアーカイブ】
http://web.archive.org/web/*/www.keigo-book.com/

【ネタバレはこちらで】
★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

【ガリレオシリーズ公式サイト】
http://www.bunshun.co.jp/galileo/


3 :名無しのオプ:2008/11/05(水) 23:58:45 ID:zPchOaSa
【シリーズもの】
■加賀恭一郎シリーズ
  「卒業」「眠りの森」「どちらかが彼女を殺した」「悪意」
  「私が彼を殺した」「嘘をもうひとつだけ」「赤い指」
■天下一大五郎シリーズ
  「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」(「毒笑小説」にも関連作品あり)
■ガリレオシリーズ (物理学者・湯川准教授シリーズ )
  「探偵ガリレオ」「予知夢」「容疑者Xの献身」「聖女の救済」「ガリレオの苦悩」
■しのぶセンセシリーズ
  「浪速少年探偵団」「しのぶセンセにサヨナラ」


4 :名無しのオプ:2008/11/05(水) 23:59:36 ID:zPchOaSa
【東野圭吾未刊行作品情報】
『夢幻花』  (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『加賀恭一郎 人形町編』  (小説現代)講談社で不定期連載 2008年?以降発売予定(短編集)
『フェイク』  (小説宝石) 光文社  刊行時期は未定
『トリプル・ジャック』 
新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?
『パラドックス13』  (サンデー毎日)毎日新聞社  刊行時期は未定
『プラチナデータ』  (パピルス)幻冬舎で連載中


5 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 00:01:25 ID:zPchOaSa
■ よくある質問

Q : おすすめの作品は?
A : 2のテンプレサイトに、過去の人気投票結果があります。参考にしてください。
   もしくは、自分の好みのものをわかりやすく伝えて、やさしい住人に教えてもらいましょう。
Q : 「どちらかが彼女を殺した」「「私が彼を殺した」の犯人は?
A : 袋とじ見てもわからないようでしたら、ぐぐりましょう。たくさんのサイトで載っています。


6 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 00:03:34 ID:HiRGtdAd
■ 映像化作品一覧(◎は映画作品)
・放課後
・香子の夢-コンパニオン殺人事件-
・エンドレス・ナイト(「犯人のいない殺人の夜」収録)
・鏡の中(「交通警察の夜」収録)
・眠りの森
・マニュアル警察(「毒笑小説」収録)
・秘密◎
・浪花少年探偵団
・冷たい灼熱(「嘘をもうひとつだけ」収録)
・悪意
・狂った計算(「嘘をもうひとつだけ」収録)
・超税金対策殺人事件(「超・殺人事件」収録)
・依頼人の娘(「探偵倶楽部」に収録)
・ゲームの名は誘拐◎
・トキオ
・宿命
・レイクサイド◎
・変身◎
・白夜行
・手紙◎
・ガリレオ(「探偵ガリレオ」「予知夢」「ガリレオの苦悩」収録)
・容疑者Xの献身◎
・流星の絆

7 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 00:09:21 ID:1/wjeSHt
>>1
乙に面白い

8 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 00:49:23 ID:34hWyxmI
おそらく>>1は乙される。僕も乙する。

9 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 01:11:14 ID:EQoNOhzv
おそらく君たちは>>1乙する。僕も乙する。これは完全>>1乙だ。

10 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 01:49:34 ID:jhzIyhfl
おいおまえらヤバいぞ!!!
明 日 提出されそうな法案なんだが マ ジ で 日 本 か 終わるぞ!

@父親が認知さえすれば、日本国籍取得」 という『国籍法改正案』です。
これにより日本国籍は誰でも簡単に取れるようになってしまう。

ADNA鑑定すら義務付けず、罰則規定も無きに等しい、
この国籍法改正案は不良外国人の入国を容易にし、将来の治安悪化を確実だよ……
『これは秘密裏に進められてて 明 日 法 案 に 出 さ れ そ う なんだ!!』

危険な法案を通さないために自民党と民主党にみんなも反対の電凸してくれ

スレも貼っておきます
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225823872/


11 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 04:53:29 ID:DgDLMNP9
日本の土人国並の政治レベルは世界の笑われ者
(日本人はいつまで顔面身体障害者の麻生を総理大臣にしておくつもり?????)
アメリカで史上初の黒人大統領が誕生した!
人種差別が今なお色濃く残るアメリカだがそれでも現状を打破するために有権者は民主党への政権交代を選択した。
アメリカの民主主義の底力を世界に知らしめたと思う。

ところが日本では長年に渡って自民党が政権の座につき、
政官業が癒着していてもまともな改革が行なわれることは期待薄というお寒い政治状況だ。
それでも金と権力にまみれ顔面が麻痺した麻生は脳も侵されているのか国民の審判(解散総選挙)を仰ごうとしない。

日本の民主主義のあまりの低レベルぶりに世界中の人が失笑している!あ〜情けない!!
さあ!今こそ日本の民主主義の底力を世界に示すため草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!!

日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!



12 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 05:22:57 ID:34hWyxmI
朝っぱらからNGしてくれアピールとは元気だな。

13 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 08:55:13 ID:Lu51j6zx
前スレは3週間で消費した
新作やドラマがあったからだろうがすっかり人気者だな

14 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 10:29:54 ID:RLLDetK+
東野!調子乗んなよ!

15 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 10:52:52 ID:E1T+sYwX
犯人はメ欄

16 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 11:41:30 ID:egC2Advp
東野さんの新妻は手芸などが得意な家庭的な女性なのかしら

と、なんとなく思いつつ>>1さん乙です。

17 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 11:54:31 ID:E1T+sYwX
嫌東野スレでは「文章が下手」「ラノベ級」とか言われてるけど
理系の自分としては、女流作家に長々と多いクドい文章より
東野の展開の速さと読みやすさのほうが断然好きだけどな
最初の50pの引き込まれ具合は他の追随を許さないと思う

18 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 12:58:57 ID:q+L8ljU7
>>16
今月号のオール読物を読めば、何でこういう女性になったかわかるよ

19 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 14:38:01 ID:3VpdWfAn
>>17
同意。
ラノベ級とはまたすんごい言い方だなw

あの文体と言うか描き方じゃないと
白夜行とか幻夜は読まなかっただろうなあ…。

20 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 15:00:44 ID:3NhYc2b0
大人になってから全然本読まなくなってたけど
東野のおかげでまた読書するようになった

21 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 16:38:38 ID:vK3zL5Nr
>>20 これが東野読者層の大半だろう。

22 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 16:55:19 ID:E1T+sYwX
>>20
そうそう
オレも十代で森村、横溝等読みまくってたが
しばらく読んでなくて、
最近偶然東野に遭遇し
この1年で東野だけで30冊読破しました

23 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 18:41:20 ID:N1IMkRIv
この人ハズレがないんだよな・・
普通に凄いと思う
単行本トップ2と文庫本トップ東野で独占してるw

24 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 18:57:09 ID:/1bOkRJo
東野ってついに再婚したんだ?


25 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 20:30:02 ID:pnzomBJP
>>22
そうそう、そして読破したあと
読む作家が、またいなくなった。

他におすすめいる?

26 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 20:35:42 ID:wrn4auGx
森雅裕

27 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 20:50:47 ID:1TTFtWWQ
貴志祐介だな

28 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 21:09:39 ID:zh394NRu
綾音は吉瀬美智子、旦那は椎名桔平。しかし前スレの織田も良いかなと思った。
って俺KY??

29 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 21:54:40 ID:HiRGtdAd
宮部みゆきだな。模倣犯以前の

30 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 22:50:37 ID:E1T+sYwX
火車
龍は眠る  読んだがダメだった

31 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 23:05:52 ID:5zjdlq4h
>>27に言われちまったw
文体が近い気がする

32 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 23:19:20 ID:1TTFtWWQ
>>31
一ヶ月もあれば全作品読破できちゃうけどな・・・
東野圭吾は量産タイプだから助かる

33 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 23:28:05 ID:L+B0TiVF
…山田悠介

34 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 23:32:52 ID:xTELey2c
井上夢人だろ・・・寡作すぎるけど

35 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 23:32:59 ID:yl7g0fP4
>>33
やめてくれ

36 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 00:41:11 ID:6Tmfl1Zc
佐藤・・・
何だっけ思い出せない水没ピアノの人

37 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 00:44:02 ID:H9l14Sf9
圭吾に抱かれたい

38 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 01:11:31 ID:YclmdIDW
>>37
つ ホスト吉田圭吾

39 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 03:46:28 ID:8++499k0
聖女の救済読了。

他の人も書いている通り、冒頭のシーンの意味が分かった時が一番震えたなぁ。

40 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 04:11:21 ID:Tf6fJPpc
この人の代表作として挙がるのはやっぱり『白夜行』『秘密』『容疑者Xの献身』かな

41 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 09:09:19 ID:jGYMOJww
秘密ってそんなに面白いかな?

42 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 09:49:35 ID:apPFthkp
好き嫌いはあれど、その3つが代表作であることは間違いない

43 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 13:05:20 ID:C7hUZoE8
映像化は軽くなってちょい劣化したように感じたけど手紙好きだな個人的には

44 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 13:20:04 ID:9rmpBnwD

東野著作でガチで泣いたのは容疑者Xの献身、秘密、手紙(映画のみ)、時生だな

45 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 16:17:27 ID:fLi18EO9
容疑者は泣くような内容かなあ?
映画はセンチメンタルに振ってるんで、わからんこともないが。


46 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 16:31:17 ID:NAG4a4s8
容疑者Xの献身、衝撃のラストってあれだけ煽られて期待満々で読んだが、
トリックも「ふーん」てなくらいで、たいして驚きも感動もしなかった。


仕事で疲れてんのかね、オレ?

47 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 17:12:49 ID:Iqj5vYPu
新作の「ガリレオの苦悩」、「聖女の救済」は、
どちらを先に読んでもいいのでしょうか?
前出だったらゴメンなさい。

48 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 17:35:49 ID:sDs05Do7
>>47
かまわん

49 :47:2008/11/07(金) 17:39:32 ID:Iqj5vYPu
>>48
そうなんだ、ありがとう。

50 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 17:51:18 ID:j3ybEKj4
>>46
んな事はない。

流星の絆読んだ俺もそんな感じだった。
帯の煽り文とかは半信半疑でいいと思う。

変身のラストが俺は好きだ。

51 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 17:51:49 ID:qVJa5BxE
>>46
期待しすぎたんじゃ?
俺もまったく同じ感想を持ったけど。
中学生の頃一時期赤川次郎をよく読んだんだけれど 読後感が同じ。
そのくらいの時期に読んでいれば、もう少し面白いと感じたかもしれない。
プロットや設定が雑だと感じた。つまらない小説とは思わないけれど
これで直木賞もらえるのかと、正直ちょっとショック。

52 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 18:40:33 ID:ZuWK4E08
俺も容疑者より変身のほうが泣けた

53 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 18:43:54 ID:SUt4cQTj
変身の彼女かわいそす

54 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 18:52:37 ID:NEo+X6Gf
最近、うちの直上(2階)の住人がやけにうるさいんだ。
たぶんニートだと思うんだけど、俺に京極がのり移ったら○○しちゃいそう

55 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 18:53:37 ID:zkgr2n4o
今の所、手紙のみ素直に泣けた
秘密は、泣ける?
映像を先に見て、軽く敬遠気味だけど…

56 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 19:29:17 ID:j3ybEKj4
>>55
お前さんがメル欄に該当しないなら感動できると思う。
メル欄に該当するのなら、キツい話になるかもしれない。

57 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 19:46:30 ID:xgfvOBTB
自分も変身、手紙の方が容疑者よりよかったと思う。
容疑者は読んだ感じでもあんまりいいとは感じなかったなぁ

58 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 20:20:39 ID:9rmpBnwD
>>51
直木賞受賞作はほとんど駄作だろ。
容疑者X以上の作品自体滅多にない

59 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 20:34:59 ID:QBSOAYy0
>>58
秘密がノミネートされたときは宮部みゆきの「理由」が受賞したんだよなあ。
それまで5回逃してたとはいえ理由はないだろ・・・と思った。
東野圭吾も6回目の正直なんだけどな。

これからは恩田と伊坂がなんとかしてくれると信じてる。

60 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 21:16:17 ID:JDYxfdZt
伊坂なら納得する。東野は理系だから文章自体に旨みがない。
それが有利に働く事もままあるが。

61 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 21:30:38 ID:66Bvicd9
容疑者も変身も秘密もパラレルもさまよう刄も白夜行も泣いた。

あー、手紙は泣かなかったな。

62 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 21:53:55 ID:awfdOZxq
白夜行のどこで泣けたんだ?容疑者はわかるが

63 :東野圭吾:2008/11/07(金) 22:02:15 ID:SIfnjTYO
容疑者は はっきり言って
つまらない
ガリレオシリーズは いまいち

手紙、秘密がいいかな

64 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 22:03:11 ID:66Bvicd9
笹垣が真相に気付くシーン(同時に読者もきづくわけだが)、
雪穂が夏美(だっけ?)と話すシーン、
そしてラスト一行。

まあ理解されない方が多いが、
俺的には白夜行で泣けない方が不思議だ。

65 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 22:51:29 ID:EgHNMYT8
東野の作品なに読もうかさんざ迷ったあげく、今日アマゾンから学生街の殺人が届いた。
とりあえず泣けるとかより、ミステリー系がいいかなーと

66 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 23:10:23 ID:FGBsp0o8
ダイイングアイつまらなかった
その前に東野で評判いいの読みまくったからかな

67 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 23:15:04 ID:E2rBuJmj
あれはほかの人の作品みたいだった・・・

68 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 23:18:34 ID:uZf5UZab
パラレルワールドラブストーリー読了、
面白く読めたけどラストがなんかあっさりしすぎとゆうかどうも物足りなかった。

69 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 23:37:13 ID:hWBd+4IC
東野は、やっぱり読みやすいっていうのはあるね。たとえば、海堂の文章って、なんか難しくない?体言止め
多いし、専門分野ある人は、ちょっと小説の文章も傾向が違うような。

70 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 23:52:44 ID:bix+O4Vm
海堂の文章は難しいとゆうより狙いすぎまわりくどすぎで東野になれた奴にはイライラするかもしれんね、
まあ人好き好きだが。

71 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 00:22:07 ID:ZZRhHUN2
伊坂もウザいよな。ウザさがウリというか。
あそこまで中身からっぽの話を書けるのも凄い

72 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 00:36:29 ID:oMIGnJUC
容疑者は結果的に石神がホントに余計なことをしたとしか思えない
まぁそこはツッコミどころじゃないということはよくわかってるんだけど
最初に容疑者読んだとき動機が何となく魔球みたいだな、と思った
でも魔球の方がまだ読後感が良い
しかし魔球ってこのスレでもあまり話題に上らないよね、好きなんだけどなー

73 ::2008/11/08(土) 00:49:20 ID:JJbrZUHl
東野作品ほぼよんだけど(白夜光は読んでない)ほとんど良かったけど、特に良かったのは
秘密、ゲームの名は誘拐、悪意、手紙、放課後が好きだな。
評価良いけど俺があんまだったのは
さまよう刃、変身、かな


ブルータスの心臓面白いと思うんだけど評価あんまりだよね。

74 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 01:55:39 ID:cgJd46e+
ブルータス好きな奴には変身はあまり受けないのかね?
や、俺の周りだけかもしれないけど

75 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 06:08:58 ID:vG8q+se8
ガリレオ系で、なんとかトリックを自分で解明しようと思ってた頃が懐かしい。ドライアイス蜃気楼で投げたけど。
アレはミステリーならぬ何小説てゆーんだろ

76 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 11:11:36 ID:XR7R9BLq
数人の作家が「こち亀」のパロディを考えてそれぞれ小説にする、
って本があるんだけどみんな読んだ?

大沢在昌、石田衣良、今野敏、柴田よしき、
京極夏彦、逢坂剛、東野圭吾 が参加したんだけど、
俺が面白いと思えたのは東野圭吾の作品だけだった。

キャラクターの言葉遣いやなんかが原作に忠実だから読むのに抵抗がない。
金に目がくらんで超人的な能力を発揮するという両津(主人公)の特性に
焦点を当てて、オチは東野らしくきれいにまとまっていた。
ほかの作家は、自分色を出しすぎてたり、キャラの言動が原作に忠実じゃなかったり、
そもそも物語として面白いと思えないような話を展開していた印象がある。

言ってみれば、パロディのお手本。そして、小説のお手本。
東野圭吾の物書きとしてのすごさを改めて実感したよ。

77 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 11:21:11 ID:7dRErjlY
ググッたら載ってた。小説こちら葛飾区亀有公園前派出所か。
買って来る。

78 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 12:30:44 ID:q00YuYhq
聖女の救済やっと読み終えた。
序盤〜中盤はつまらなかったが、終盤は時間を忘れるくらい小説に引き込まれた。急に楽しくなった。

結論:彩音は雪穂には勝てないね。

79 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 12:45:18 ID:q00YuYhq
連続。

個人的な意見を述べさせていただくと、結末はどんでん返しとかなくても構わない。
オマケみたいなもの。
物語において重要なのは過程だと思う。過程が楽しければ、ワクワクドキドキできる。
このスレ今見たら、上の方にダイイング・アイがつまらんと書いてあったけど、
私にとってダイイング・アイは結末に至るまで、巧妙に書かれていたので非常に良作品でした。

80 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 13:13:11 ID:k7fUQzu0
これはツマランかったなーと思ったのあげろ





夜明けの街で

81 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 13:19:46 ID:nAGBIsts
わたしが彼を殺した

ツマランというかイライラした。
犯人わからなくていいじゃん、あんなクソ男。

82 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 13:48:58 ID:nSMxJgRp
虹を操る少年、殺人の門

ただ惰性で読んだ感じ。後者に至ってはストレスが溜まるというか…。
既読作品の中ではこの2作かな。それ以外は楽しく読めてる。

83 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 13:49:36 ID:ZNyrGHvN
回廊亭殺人事件
11文字の殺人
殺人現場は雲の上

別に初期作品が嫌いというわけじゃない

84 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 14:26:26 ID:Ia8oB/b6
白夜行読了。
面白かったけど、始終むかむかしながら読んでた。
いつ雪穂に天罰が下るかとそれだけを楽しみに読んでたのになんだあれは!

そんな俺が続編とされる幻夜を読んだら幸せになれるでしょうか。

85 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 15:25:17 ID:3z3HZOQI
>>84
マジレスすると、さらにイライラする。
無理に読まなくてもいいよ。


86 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 15:25:32 ID:7jeES5vJ
なれません

87 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 15:40:18 ID:1hcC8Hve
聖女の救済

冒頭で、離婚言われてから粉を使おうと思ったように書いてるが
最後のほうで明らかになった殺意を持った時期とは違うよな〜

88 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 15:47:05 ID:NLsVZZCo
>>87
そんなこと書いてないんだが…これ以上はネタバレになるからもう一度読み直すことを進める。

89 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 15:49:53 ID:5+6e7Ilx
電車の目の前の座席に、手紙をあと50頁くらいで読破しそうな人が…
手紙はやたら泣く泣く言われていたから、はぁ?なにが泣くだよ(プゲラ)くらいに思って読んでいたけど、
あれは本当に号泣しちまったもんな

90 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 16:20:35 ID:q00YuYhq
私の中で殺人の門は、東野圭吾作品のベスト3に入りますね。
主人公の友達に似ているうざい奴が、私の幼なじみにいるから照らし合わせて見ていました。
私の幼なじみをモデルにしたのかと思いましたよ(笑)
本当に嫌な奴なんですよ。執念深く人の人生をめちゃくちゃにするのが生き甲斐なんですよね。

あの作品は、本の世界に引き込まれました。

91 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 16:25:18 ID:/3i3GVR7
>>89
おっけー読んでみる。

92 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 17:28:24 ID:/b0PuzKy
手紙の終わり方はなんとも言えず好きだ

93 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 17:56:41 ID:PQOjKd6r
>>84
不幸のどん底に叩き落されるぞww

94 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 19:06:53 ID:YAKqGeCM
手紙は東野圭吾じゃなければ良い小説だと思った

95 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 20:31:14 ID:r8uBhWoK
ネタバレ:手紙で強盗殺人やった犯人は兄貴

96 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 20:34:28 ID:4jboh0Hq
ウゼーまだ読んでないのに
とでも言うと思ったか

97 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 21:54:50 ID:jnP2LQPx
悪意で、野々口は不細工だ!みたいな描写があったのに不倫なんてできねーだろうが糞フィクション!
と思ってたら・・

98 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 22:03:23 ID:sjzu/qVJ
白夜、幻夜の完結編いつでるの?
ガリレオ+容疑者Xのヒットで暇ない?

99 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 22:35:06 ID:5+6e7Ilx
>>92
そこの描写でやられた


100 :名無しのオプ:2008/11/08(土) 23:09:12 ID:iYU1jGge
手紙

原作=娘もアレで、救いがなく・・・でもそれがずしんときてイイ
映画=嫁もアレで、無理やり結婚させられた感がなく・・・軽い、が映画だとこのくらいのほうがいいのかも

101 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 00:06:17 ID:I4aMjo2C
さまよう刃 読んだ。お父さんっ(:_;)

102 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 00:36:47 ID:yZT2uHEl
東野圭吾3大駄目人間
『時生』宮本拓実
『殺人の門』田島和幸
『赤い指』前原直巳
他に候補いる?

103 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 00:48:10 ID:9xFtA47l
>>102
『赤い指』は加賀の従弟になるコンビを組んだ本庁勤務の刑事のダメっぷりが印象に残りました。
松宮?だったかな。

104 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 00:53:32 ID:QX7NVVaH
>>103
松宮で合ってる。
ありゃダメなヤツと言うか、加賀に対して敵愾心が有り過ぎただけだと思うんだけどな。
まあ、それも最後では…。

赤い指の文庫化が待ち遠しい。

105 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 01:16:48 ID:I3NZ3yrE
>>102
宮本拓実は最終的に駄目人間か?社会的には勝ち組な気がするけど。

106 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 01:30:50 ID:1p5T9tCm
>>84-85
もっとイライラしたければ『殺人の門』だよなwww
あれを読んで「こいつ殺してやりてぇ!」って思ったら
作者の思うつぼなんだろうけど。

107 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 02:06:13 ID:iBJViA0u
>>90です。
106さんへ。
私はリアルにあいつが幼なじみでいるんです。
本当に性格悪くて、しょうもないくずなんです。
逆らえなかった理由は、あんパン中毒で刃物を平気で振り回すようになったからです。
私が初めてできた彼女は、そいつのせいで破綻になりました。
そいつに、人生狂わされたのは私だけじゃなく、何人もいるんです。
バイト先に邪魔しにくるなんて当たり前です。
引っ越しした友人、○された友人もいます。
警○沙汰にできないのは報復が怖いからです。
東野圭吾さんは、そいつをモデルにしたんでしょうか?
そうではなく、いくらでもあいつみたいなきちがいでむかつく野郎は実在するのでしょうか?
皆さんの周りにリアルにいますか?教えてください。

108 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 02:37:40 ID:J8AEQyKL
ガリレオシリーズの時系列ってこれ以上は明確になってないよな?

燃える(湯川の最初の協力)
転写る、爆ぜる、壊死る、霊視る、予知る、離脱る(燃える〜献身の間のエピソード)
容疑者Xの献身(湯川と草薙、疎遠になる)
落下る(内海、はじめての依頼)
聖女の救済(内海、二度目の依頼)
操縦る、密室る、指標す、撹乱す(聖女の救済以降のエピソード)


109 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 02:48:37 ID:J8AEQyKL
夢想る、騒霊ぐ、絞殺るを忘れてた

110 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 08:31:14 ID:Z4lGFLBF
>>107
「○された」がはっきりしないが、薬物中毒で刃物を振り回すってだけでも
捕まれば数年は出てこられないレベルだろ?警察もその危険性は分かるはず。
それを機に思い切って引っ越すとかして、完全に縁を切るのも一つの手かもしれないよ。
あ、でも幼なじみだから行き先とか分かっちゃうのか・・・報復怖いしな・・・

111 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 10:14:01 ID:X4rzrquf
両親や友人、故郷と完全に手を切り、いっさい連絡しないくらいの覚悟じゃないとな…
あとは海外逃亡とか
しかしこういうのって、自分は悪くないのに離れなきゃならないんだよなぁ

112 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 10:16:22 ID:IisSQexi
百夜行読んでます。何が面白いのか分からない。容疑者は一晩で読んだのに…

113 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 10:31:25 ID:FUeZC6x1
>>112
今度は白夜行を読んでみたら

114 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 10:51:51 ID:oqRTWnYS
ガリレオシリーズの内海薫ってドラマが放送(企画)された辺りから
出てきたの?

うまく言えないがなんか寂しいw

115 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 11:00:00 ID:onpNN5WX
>>114
原作連載で登場した1年後あたりに放送開始だったと思う。

116 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 12:15:47 ID:GfZNzMke
苦悩と聖女どっちを先に読むべき?

117 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 12:54:18 ID:wtCF6WWw
同時だ・・・

118 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 14:01:27 ID:goTCEcFh
スレ違いだがドラマ流星でピエロが出てきた(会話)のは東野の意向かな?

119 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 14:53:24 ID:iBJViA0u
>>107です。
>>110さん、>>111さん、レスありがとうございました。
おっしゃる通り全てを捨てる覚悟がないと離れられませんよね(泣)
なんでそんなくずの為に苦労しなきゃいけないのかな。
でもプラス思考で考えるなら、そいつのおかげで人に優しくできるようになったのかも知れません。
まぁ、なんにせよ邪魔な存在ですけどね。

120 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 15:28:58 ID:gvgChJ2w
悲しいときー
ネットで図書館の本を検索して【畢業前殺人遊戯】という見たことない東野作品を見つけて意気揚揚と予約してワクワクしながら取りに行ったら中国語版【雪月花】だったときー(>_<)

121 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 15:30:18 ID:+olD5sAJ
まじかwww

122 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 15:59:54 ID:yZT2uHEl
>>119
(笑)とか(泣)とかうぜえよ
ヤフーか発言小町でやれ

123 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 16:29:55 ID:rNROS4O5
容疑者読んだ。普通に面白かった。泣けるとかはなかったけど
ただ石神がでるたびに総合に転向した石井の顔がうかぶ

124 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 18:00:43 ID:iBJViA0u
>>122さん
怒らないでくださいよー(泣)

125 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 18:23:45 ID:Ejbb7a+1
>>123
俺は自分のゼミの教授を想像して読んだ。
そしたらあやうく教授を「石神せんせ(ry」って呼びそうになったことがあるwww


126 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 18:48:15 ID:Sk88a8Yr
探偵ガリレオの三章、壊死るの最後は睡眠薬効いてなかったの?眠そうにしてたのは演技だったのか。

流星の絆の戸神はお見合いパーティーで功一に目をつけられたわけだが、お見合いパーティーなんかに行くようなキャラには見えないんだが…

127 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 19:58:58 ID:iBJViA0u
ところで、回廊亭殺人事件読んだけど、良かったよ。
でも登場人物を把握するのが、難しいと思いました。ある程度の登場人物の関係を紙に書いて読んだら、楽しめました。
是非、誰かに復讐したい執念深い人は読んで見てください。

128 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 20:56:34 ID:q38es9qX
『手紙』読終えた。
けど何か釈然としない感じがする。尻切れトンボというか…
『幻夜』もそんな感じだったし、この人の作品って皆こうなの?

129 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 21:33:20 ID:X4rzrquf
手紙はそんなふうには思わなかったなぁ
むしろそう思ったのはパラレルワールド・ラブストーリー
えっここで終わりなのか?!と
主人公の友人に思いっきり肩入れしてしまったせいもあるかもしれない

130 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:01:36 ID:JUsKNmQE
>>128
そういうのけっこう多いな

131 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:17:59 ID:jF3qYtwz
http://www.bunshun.co.jp/galileo/interview/index.html
特別インタビュー

132 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:30:38 ID:Z2R957ht
>>128
そこで映画版を見ると
その「釈然としない感じ」が何故か吹っ飛び
涙止まらなくなる。

133 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:31:27 ID:5JOJE9d5
流星読破
我慢できずに1700円払ったが学生なので痛手w

ドラマ第一話だけ見ちゃったのを激しく後悔した。キャストがあいつらのままで頭にうかんじゃって…
功一と刑事コンビと親父はアリだったが。


まぁでも普通に面白かったな〜途中までの展開は定番な感じだったが。

草薙と加賀がでてきてにやけてしまったww

134 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:50:19 ID:wIJ0773W
分身とトキオどっちがオモロイ?

135 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:53:28 ID:Ejbb7a+1
TOKIO
分身の真似してレモン丸かじりしたら後悔した

136 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:55:29 ID:DwfbUolS
>>134
ん〜
その2作だけで…って言う判断で自分の好みだと時男だな

137 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:56:19 ID:wIJ0773W
トキオのほうがオモロイのん?

138 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 22:57:43 ID:wIJ0773W
>>136
ありがとう、
明日ブックオフ行ってきます。

139 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 23:21:27 ID:+WWMaeWy
>>132
映画見てないけど、涙腺崩壊した
あれ以上は何も語れない話だと思うけど

140 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 23:23:28 ID:+WWMaeWy
>>138
ブックオフの東野コーナー大概すっからかんじゃん@都内数十ヶ所

141 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 23:30:46 ID:u0xevjcU
え?流星の絆で草薙でてきたっけ?
ちゃんと人物名見て無い証拠だな俺w

142 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 23:46:31 ID:q38es9qX
>>132
早速借りて視るわ。THX

143 :名無しのオプ:2008/11/09(日) 23:49:14 ID:J8AEQyKL
>>138
千円でお釣りが来るんだから新刊で買え

>>141
加賀も草薙も出てるぞ

144 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 00:12:38 ID:0kOSfYC4
流星も聖女も、読み物としては充分なんだけど、
ミステリとしてはう〜んって思う
よく作られてはいるんだけどね

145 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 00:25:00 ID:2tcrVcN7
>>141
おまい、人物名どころか台詞も読んでないだろう

146 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 00:32:57 ID:ULrTPFgC
>>120
そういや英語版秘密の読者レビューがどこかのサイトで紹介されてたな
ちょっとだけだったけどね

147 :136:2008/11/10(月) 00:34:32 ID:XuQrm5s4
>>138
ブコフかよw
単純に自分は、螺旋ものよりは時空もののほうが好きだってだけな
好みが合わなかったらごめん

148 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 00:35:48 ID:F9/lUBep
秘密の英訳タイトルってnaokoらしいな
もうちょっとひねれよ

149 :136:2008/11/10(月) 00:37:09 ID:XuQrm5s4
つか、どっちも文庫で販売されてるから、両方買えば良いと思う
好きか嫌いかって観点で言うなら、どっちの話も好きだ

150 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 00:58:00 ID:E2sA64/O
外国版の秘密
http://www.imdb.com/title/tt0446463/

151 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 01:08:52 ID:E2sA64/O
http://www.fantasium.com/detail.phtml?ID=MYS56766

152 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 01:38:15 ID:zVvvVaOT
>>148
norm
霞んでよく見えません

153 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 03:04:12 ID:m4EHmMfY
今更だが「私が彼を殺した」を読んだ



犯人わからない\(^o^)/


154 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 03:49:06 ID:Am1NFlBN
↑犯人はサリーだよ

155 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 06:42:07 ID:TnsPSZ11
分身や殺人の門やさまよう刃みたいなB級小説は面白くない。
やっぱり秘密がダントツで面白い。
白夜行、容疑者Xは普通に面白い。

156 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 07:32:39 ID:hKoWK9/+
秘密って出来はいいのかもしれないけど好きになれない
なんか気持ち悪い

157 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 09:01:04 ID:fLIdn8IH
「普通に面白い」ってなに?
「面白い」とは違うの?

158 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 09:30:36 ID:vPJSip0M
>>157
ダントツと差別化を図っただけだろ

159 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 09:35:19 ID:5+MW8+SG
>>142
泣ける映画といえば「ゆれる」もかなり泣ける。東野と関係ないが。
文庫化されてるけど映画の方がオススメ。

160 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 10:50:25 ID:JTRp+AUa
容疑者は面白いけど、トリックがあまりにもあんまりだからなあ

161 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 12:58:29 ID:oRvd5WJW
手紙は特に映画→原作のほうがよいね

原作→映画の順だと変に\(~o~)/エンドで釈然としない
エンディングテーマもあれだし

162 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 12:59:17 ID:OOdEaYvJ
>>159
オレは糞つまんなかった

163 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 13:14:05 ID:iz1NrMbn
>>161
小田和正はいいけど高橋瞳はな…

164 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 14:57:12 ID:cNwepL2z
「ゆれる」って馬鹿な俺にはポカン??だったんだけど
結局名言をあえて避けるような作品ってムナクソ悪いよ

165 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 15:31:20 ID:8ffdmo1X
東野圭吾にトヨプックのシーケンサーを使ってラッチ回路の組み方教えてほしいな。今悩んでるんで(笑)
こんな読みやすい本書くくらいだから、制技にいたときはすごい回路組んでたんだろなw

166 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 17:11:32 ID:ePYa/hBn
たぶん俺だけだと思うけど、東野圭吾に
トヨプックのシーケンサーを使ってラッチ回路の組み方教えてほしいなあ。
ちょうどいま悩んでるところなんだ。

167 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 18:02:11 ID:kTcO5MYv


168 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 19:56:02 ID:q3ihP2+P
俺もラッチ回路のシーケンスでトヨペット教えてほしいな

169 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 20:21:22 ID:6+I59rad


170 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 20:46:12 ID:iz1NrMbn
>>169


171 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 21:58:12 ID:GLWUP4t9


172 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:14:34 ID:C9cmnqco


173 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:18:50 ID:JTRp+AUa


174 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:34:48 ID:bh+bYkCE
(゚Д゚)

175 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:42:58 ID:PgBpbjdR
>>115
内海はフジが東野にガリレオのドラマ化を申し入れた時に女性刑事を出して欲しいと言われたのがきっかけだったはず。

176 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:54:16 ID:CzrwEqhZ
>>170は某文豪の真似がしたかったんだよね

ってこの妙な流れがやっと正常に戻ろうとしてるのにスマン
ええと内海は聖女でしか出会ってない、ドラマ見てない俺だが
皆が言うほど悪くはないと思う。むしろ若手女性刑事の典型っちゅーか
「おい東野、音道シリーズくらい読んどけよ」とオモタ。誰もパクリと言わないのが
不思議だ…東野と乃南アサの読者はほとんど重なってないんだろうな

177 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 22:58:22 ID:S77mKJUZ
>>114 >>175
そうだったんですね。ありがとうございます。

内海のキャラは嫌いではないのですが、なんか微妙です。
もし聖女の救済が映像化された場合はどうなるのかちょっと見てみたいです。

178 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 23:03:00 ID:YnkVqJoA
>>175
>>115は俺だけど、ソースってどこだっけ?
疑ってるとか嘘に決まってるとか言ってるわけじゃないし思っても無いけど、
その話って割と聞く割にソースをそういえばみたことないんだよね。
だから>>115では内海が登場した時期だけしか書けなかった、登場した理由(>>175)の
ソースを俺が持ってなかったから。

179 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 23:27:47 ID:ULrTPFgC
>>178
ガリレオ関連のインタビューで言ってたよ
それがどこだと言われたら困るけど

180 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 23:28:35 ID:NsuYhXMm
献身のパンフにはフジ側が柴崎を草薙ポジションで使いたいと申し入れたら
どうせならって原作に柴崎を想定した内海登場って流れだったかと

181 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 23:36:14 ID:ajzKL4FI
>>178
その評価してた背景が変わったら、作品の見方も変わるのかな?
内海の登場背景で叩いてた人もいたけど、実際の背景が違ったらどうなるんだろ。
作品の内容に関係ないとこだけど、評価に影響あったりするのかな?
興味ある。


182 :名無しのオプ:2008/11/10(月) 23:38:16 ID:YnkVqJoA
>>179-180
そうなのか、ありがとう。献身の映画でも見てくるかな。
>>181
何を言ってるんだ…いきなりどうしたの?
評価してた背景って、何?ただ内海のソースのことだけど。

183 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:09:23 ID:deT7iX78
>>182
たしか、ドラマ「ガリレオ」のサイトに東野へのインタビューがあって、そこに書かれてた
ような記憶がなんとなくある。
東野の話ではなくて、ドラマ製作者側の話だったかもしれない

184 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:15:07 ID:XXoguQgP
内海はなあ、とりあえず聖女では完璧探偵役だったからな
で、湯川は探偵の考えた仮説を立証できるトリックを考えるサポート役。
湯川&草薙コンビが好きな俺にとっては、ただのジャマな子だな。

185 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:15:29 ID:deT7iX78
>>182
http://www.fujitv.co.jp/galileo/topics/00.html
この、湯川の相棒を女性にするという案は、原作者の東野圭吾さんも快諾。実は、ドラマサイドから
の提案を受け、その後に発表されたシリーズ最新作の『落下る(「オール讀物」2006年9月号)』『聖
女の救済(「オール讀物」2006年11月号より連載中)』には、内海薫という女性刑事が新たに登場し
ています。

これかな?>ソース


186 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:19:00 ID:Gz0fIC3s
>>185
わざわざありがと、それみたいだね。
手を煩わせたみたいで申し訳ない、ほんとに。

187 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:19:13 ID:rGyBQTAR
「夜明けの街で」読了。

初期のガチガチの本格はもともと肌に合わないけど
これ、近年の中ではダントツで面白くなかったな。

188 ::2008/11/11(火) 00:25:30 ID:+TWj8/qy
虹を操る少年
面白かった。質問があるんだけど
ネタバレ注意で







会長って光瑠のひいおじいちゃん?死んでるって書いてあるから違うか?

189 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 02:24:28 ID:uN5HykQ7
「聖女の救済」発売直後に買ったけど未だ手づかず
内海の話題が出るたびに読む気が失せる。おそらくドラマのせいだ
使命と魂でさえ許容範囲だったに情けなくなる。


190 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 03:31:05 ID:Zyhs7vGQ
で?

191 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 03:46:22 ID:Gz0fIC3s
>>189
捨てるか売れば?

192 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 04:27:30 ID:60yWwXch
>>188大昔に読んだからよく覚えてないが、
虹をは懐かしい少年ドラマシリーズの雰囲気があって好きだったな。

193 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 08:33:58 ID:CWgLg8Bu
>>192
あー上手いこと言うね、まさにそれだ
自分の場合、小学生でタイムトラベラー(NHK初代)見た時の感じに近かった

ついでに言うと、井上夢人もかなり好きな俺は
『虹〜』文庫版解説の「東野圭吾抹殺計画」に大笑いしたっけ

194 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 12:42:37 ID:H8qFlSgZ
パラレルとトキオと聖女の中で新書で買うつもりですが、この中で一番面白いのはどれですか?

195 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 12:57:01 ID:Hkd59s+C
それぞれ趣向が違うからどれが面白いかは一口ではいえないような
194がどんな本がすきなのかわからんし
とりあえず本屋なりネットであらすじ読んでみて気に入るようなのがあったら買ってみれば?

196 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 12:57:16 ID:y8P7g8GY
>>194
面白さで言えば時生かな

197 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 15:04:43 ID:CWgLg8Bu
しかし何故新書なんだ?
聖女はハードカバーしかないし、あとの二冊は文庫で何年も前から出てるのに

あ、本棚はきれいに揃えたい人か

198 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 15:11:27 ID:Ax9tVY3y
映画容疑者Xの献身の草薙役は誰がやってるの?

199 :194:2008/11/11(火) 15:23:45 ID:p/Ut6VVb
皆さんアドバイスありがとう!

>>197
ここで評価の良かったトキオがブックオフに置いてなかったので、新書で買うしかないと考えたらどうせ800円出すなら少し足して新刊の聖女を買っても一緒かなと思っちゃったりしちゃったりしたもんですから(笑)


200 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 15:28:09 ID:9qLm2ASB
新書じゃなくて新品ということか?

201 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 16:08:49 ID:CWgLg8Bu
>>188
再読してみたが、違うと思う。同類の1人だろう。
(これなら未読の人にはわからないからネタバレじゃないよね)

>>199-200
どっと疲れたが辞書を見ると【新書】とは
1 新しく著述・編集された書物。また、新しく出版された書物。
2 「しんしょばん(新書判)」の略。

俺も含めこの板の住人は「新書」を2の意味でしか使わない
1なら「新刊」と言う。よろしく>>194

202 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 16:10:25 ID:4Pm9RUEp
放課後ってどうよ
乱歩賞獲ったみたいだけど面白いですか?

203 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 16:10:57 ID:CWgLg8Bu
なおブコフが扱うのは「古本」で、その反対語は>>200が書いてるように「新品」

204 ::2008/11/11(火) 16:28:35 ID:+TWj8/qy
>>201
そうだよね。ありがとう。
東野の事だから、また伏線をはってたのかと。

205 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 16:29:24 ID:PgKWi/jL
>>202
個人的な感想ですが、東野作品の中では普通くらいです。
デビュー作だし学園ミステリーが嫌いじゃないなら楽しめると思う。

206 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 18:42:26 ID:HLl/QnvO
>>202
けっこういいよ。俺は初期作のうちでは魔球のほうが好きだけどね。
犯人の動機にはたぶん「えぇーっ」てなるぞ。

207 :綾瀬市民:2008/11/11(火) 19:00:04 ID:BOgnHlCX
オナニー

208 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 19:28:27 ID:u3k9gfZ3
俺だって母親にオナニーしてるとこ見られたことあるけど、別になにもなかったぞ

209 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:14:01 ID:LO9j+TNS
女子高生がオナニー見られたぐらいで殺人犯すのは異常

その女子高生の異常性を全く描写してない駄作だ

210 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:15:07 ID:5XIypBLJ
お前らもうちょっと考えてから書き込んでくれ

211 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:27:27 ID:6Qvzuiox
>>210
俺もそう思う

212 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:28:22 ID:UMzutH4s
>>194
聖女>時生>>>パラレル

213 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:44:23 ID:QbjgmB9m
「私が彼を殺した」の犯人はここで教えてもらえますか

214 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 21:53:17 ID:QbjgmB9m
>>213は取り消します
テンプレ読んでませんでした…すみません

犯人も気になりますが、犯行当日美和子が部屋に忘れたピロケースを
「誰に」取りに行かせたのかの記述がないのでスッキリしません
真相とは関係ないのかもしれませんが、だったらなぜ忘れた設定にしたんだろう

215 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:00:49 ID:HLl/QnvO
これだけ悩んでくれる人がいるのは東野うれしいだろうなあ。
俺はこのシリーズ二つとも、迷わず袋とじを開けたヘタレ・・・

216 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:04:36 ID:YqY3cstD
私が〜は犯人当たったけどもやもや
どちらかが〜は犯人外してもやもや

217 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:27:25 ID:0hJiU965
『秘密』のもやもや感に比べたら…

218 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:42:07 ID:CWgLg8Bu
どちらかが〜はモヤモヤじゃなかったな
「たったそれだけ!?ウソだろー!!」で
自分の中では東野ワースト1位

219 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:43:14 ID:rIihwAwT
幻夜とか白夜とか超長編読む時間て皆さんはどれくらいかかります?
僕は幻夜読みましたけど、1日3時間くらいかけて2週間くらいで読みましたけど…

220 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:44:34 ID:K/Hgw8HW
東野なら100ページで1時間かからないぐらいかな。
白夜行なら7時間ぐらいだったと思う

221 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:58:17 ID:f3sye6EJ
読むの早いな

222 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:59:10 ID:DEy/+/o0
今白夜行読んでるけど、休日入れて四日目でようやく半分来た……

223 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 23:30:25 ID:IZk/Tyaf
「使命と魂」「赤い指」文庫化してくれ

224 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 23:48:51 ID:c5cqM3Df
秘密、評判いいみたいだから話のネタにと読んでみました
読者側の価値観で読後感がかなり違うような気がした
昔、恋人と「幸福の条件」という映画をみたけれどその後の微妙な気分を思い出した

225 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 00:17:07 ID:Fdqbp0JQ
いい加減変な奴が増え過ぎなのでsage推奨にしないか?
効果が出るかどうか分からないけど一応

226 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 00:32:37 ID:06cGkc3S
容疑者x40億行ったのかww
すげえ

227 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 07:17:30 ID:xgkVyT/6
白夜 読み終わりました。

つまらなかった

228 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 08:52:25 ID:sMW65I7/
ageるような奴にはそりゃつまらなかったろうよ
犬に論語、サルに白夜行


229 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 10:52:45 ID:27bNDGgf
>>209
男ならね。
女の気持ちなんて解らんよ。

230 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 11:41:37 ID:wloCVdtU
悪意のつまらなさは悪意

231 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 12:58:21 ID:xs1JeZJH
女でも1人エッチ見られたぐらいで殺す人の気持ちは分かりません

232 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 13:03:31 ID:ohD8J/BI
>>231
もはや悪意があるとしか思えん。
そういうことは秘密にしておけ。

233 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 13:11:22 ID:IcaKmCcW
図書館から「分身」と「変身」を借りてきた
読書は苦手だけど挑戦してみようと思う
どっちが面白いですか?

234 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 13:23:47 ID:yMVrHH9x
変身は途中で先がよめるけど人間愛とかすごい感動したよ。

235 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 14:14:19 ID:BqFj4hmj
分身は途中で先がよめるけど人間愛とかすごい感動したよ。

236 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 14:28:13 ID:IcaKmCcW
>>234
サンクス
では変身から読んでみる

237 ::2008/11/12(水) 14:45:05 ID:27bNDGgf
読者あまりしないなら分身の方が。いつ二人は会うんだー。とおもう

238 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 15:05:07 ID:qF7Oo6g+
>>237
あのすれ違いっぷりは見事だと思う。

239 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 15:56:30 ID:Mrps/G+0
分身の方がいいかな。
変身はなんか表紙からして怖い。
だから、表紙捨てた。

240 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 16:07:56 ID:mqiOrjxq
「天空の蜂」、雑賀って最後はどうなったの?
メ欄の後、どうなったかは記載ないよね?
ネタバレスレにでも良いので、教えて下さい。

ちなみにここでの評判どおり、専門用語が多くてとっつき難かった。「超・
殺人事件」の「超理系殺人事件」を彷彿させたw でも後半は結構サクサク
読めた。


241 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 16:09:04 ID:mqiOrjxq
「天空の蜂」、雑賀って最後はどうなったの?
メ欄の後、どうなったかは記載ないよね?
ネタバレスレにでも良いので、教えて下さい。

ちなみにここでの評判どおり、専門用語が多くてとっつき難かった。「超・
殺人事件」の「超理系殺人事件」を彷彿させたw でも後半は結構サクサク
読めた。


242 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 16:09:49 ID:mqiOrjxq
連投ゴメソ orz

243 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 17:50:37 ID:4sT+eXiG
アマで変身を注文したつもりでいたら、間違えて分身頼んでた…分身持ってんのによorz


244 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 18:42:27 ID:OpiFjpfM
直木賞とって1年ぐらいが、ピークかと思っていたが・・・メディアとのタイアップもばっちし。
まんま超人気作家だな\(^@^)/!

ttp://www.zakzak.co.jp/gei/200811/g2008111221.html
ベストセラー総合ランキング…東野圭吾が上位独占
 (10/31−11/6、日販調べ)

〔1〕←(1)聖女の救済 東野圭吾
〔2〕←(2)ガリレオの苦悩 東野圭吾
〔3〕←(3)流星の絆 東野圭吾


245 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 19:06:52 ID:TWib+oJD
メディアの煽りって凄いな。
3作品ともベストセラーになるような本じゃないよw

246 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 19:12:54 ID:yTLlW73R
「ベストセラーになるような本」なんて存在しない

247 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 20:15:44 ID:KUdrC8ET
前にこのミスのインタか何かでブームにはならなくていいから
どれ読んでも東野なら外れないってなりたいとか言ってたけど
結局ブーム化したな

248 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 20:34:53 ID:vVRo9jhQ
メディアミックスで展開してるからどうしようもない。
まっ、しばらくすりゃ落ち着くだろ

249 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 21:03:54 ID:eS43MNII
白夜行って代表作なんだろうが
そんなに面白くないよな

250 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 21:28:12 ID:Mrps/G+0
白夜行は原作→ドラマ→原作と見ると、作品の出来の良さに驚嘆するお

251 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 21:57:20 ID:IcaKmCcW
分身が読みやすそうだったので290ページまで一気に読んだ

なんか…遠い昔読んだ赤川次郎のかほりがする
読みやすくて面白いけど、ガッツリ予想通りの結末に終わりそうな悪寒もする

252 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 22:57:55 ID:GTj7gRyD
白夜行は再読の方が面白い

253 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 23:04:26 ID:LHSjtTl/
ドラマは見たほうがいい?
ちゃちくなってそう

254 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 23:11:47 ID:wAtoRGnA
幻夜読了。
以下感想。
















工工エェェ(´д`)ェェエエ工工

255 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 00:11:29 ID:Rg60nV/Z
>>245
新聞広告などによると『予知夢』が100万部らしいな。
あれこそ売れるような小説ではないだろうに

256 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 00:32:03 ID:8rKKa5iF
ガリレオの短編はいまいち
容疑者と聖女はいいが

257 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 00:47:42 ID:kD20GILo
>>256
むしろ長編のほうがイマイチ
ガリレオのコンセプトは短編でしょ
万人受けする為に長編書いてるとしか思えない

258 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 01:01:26 ID:yILd6AVI
白夜行は読み手を選ぶ。
解かる人には、おそらく東野最高傑作。
解からん人には、登場人物がやたら多く、長いだけのつまらん話。



259 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 01:01:52 ID:aafU5rd0
白夜行→幻夜は東野作品の中でも逸品。
もう雪穂=美冬以上の女キャラは書けないだろうね。

にしても雅也が可哀想すぎて、、、。

是非第3部でモヤモヤを晴らす様な話を書いて欲しい。でないと雪穂がどんどん整形狂いのオバちゃんになっちゃう!

260 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 01:21:42 ID:5VpnkP1f
>>257
まったく同感です
ずっと何か言いたかったけど言葉にできなかった
ありがとう
短編は面白いとは言えなくとも東野らしさがGJ!

261 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 01:25:15 ID:5VpnkP1f
いや、面白かったんだけどね

262 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 06:35:20 ID:SfbQ0EHg
秘密を原作読んだ後、レンタルビデオショップでDVD借りて観たんだが、
原作を読んだ人にはもの足りず首を傾げるばかり
原作を読んでない方にはどこが話の壺なのか流れが判らずただ観ながすうちに終わり
ホンマ、ジャパニーズ映画ってクソですね

263 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 10:16:45 ID:+TSP59KX
キャラメルボックスが容疑者X舞台化だって
ものすごく毒のない話になりそうだ

264 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 12:27:52 ID:i8nYdQwf
幻夜って白夜の続きなの?

265 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 12:37:05 ID:piV67QSE
まあ、事実上続編みたいな感じだよ。

266 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 13:08:20 ID:WFwQdQuq
人物無しトリックだけのガリレオ短編良いか?
短編なら天使の耳のほうが良いと思うが・・・

267 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 14:21:14 ID:PLyRdf/s
>>256

容疑者は良かったが聖女は今イチインパクトに欠けた

268 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 15:15:28 ID:y3rqVJeg
ガリレオの苦悩の「操縦る」いいな。かなり詰め込んでいるから、
ちょっとした長編にも出来そうな話だった。赤い指みたいに。

269 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 15:45:35 ID:uHbmK8UC
>>263
うぉーーーーキャラメルかよ

上川が石神かなぁ?

270 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 16:40:20 ID:Rsz+UHq2
ここまで売れるとカオスだな

271 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 17:12:46 ID:L2De/CPv
東野さんの作品で、ハードボイルド風の作品ってありますか?

272 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 17:48:33 ID:nZLe+KEY
>>271
ウイスキーをガブリと飲む感じの?

273 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 18:07:09 ID:ELdRaGIi
>>271
名探偵の掟

274 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 19:59:12 ID:U2qovfo7
>>271
撃鉄のポエム

275 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 19:59:30 ID:Rg60nV/Z
まさか鬼女雑誌に東野が載るとは
http://josei7.com/topics.html
内容はさすがに確認しづらい
誰か読んだ方いらっしゃいますかね

276 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 21:17:28 ID:L2De/CPv
撃鉄のポエムは、新人賞受賞したものの、その後さっぱりでしたからね。
私は、撃鉄のポエムはやはり微妙でした。

277 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 21:39:45 ID:GXXJHGEk
超たぬき理論より馬鹿馬鹿しい作品ってある?

278 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:03:51 ID:+HxvhM6/
ガリレオの苦悩読んだけど今更湯川がイケメン設定だったことに気づいた
佐野史郎がモデルって聞いてたから容姿的にはアレだと思いこんでたよ
内容は自分にはイマイチだったけど「攪乱す」だけはツボった
でもあの実験はやっぱり危険があるはずなので湯川と草薙が内海を使うのはちょっと違和感…
しかし草薙はすっかり影薄くなっちゃったね

279 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:14:41 ID:I+cSel7u
>>278
俺は昔から湯浅卓のイメージだったから、福山が違和感があった。名前が少し似てたからか。
ttp://www.uploader.jp/user/toollove/images/toollove_uljp00192.jpg

280 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:22:10 ID:CMbPtfZ8
>>279
ワロタ
こんな様子で事件現場うろついてたら通報もんだわ。

281 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:35:23 ID:pbBsyaHC
>>279
「じつに面白い!!!」

282 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:36:53 ID:+TSP59KX
俺の脳内では学生アリスの望月が年をとったら湯川


283 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 22:43:14 ID:OIxcgpmr
>>282
望月なんてほとんど記憶にないわw

284 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 01:25:42 ID:JIybjd8d
>>281
想像したらワロタw

285 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 04:44:36 ID:dBJhUZQa
東野!ガリレオはもういいから、白夜行・幻夜の完結編、はやく書け!!!!!!

286 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 07:59:25 ID:DtSEhkSK
そのまえに加賀シリーズの人形町編をとっとと書いて欲しい
何年待てば完結するのか
というか次の掲載はいつ?!
あと2〜3話で終わると思うんだが…

287 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 10:07:17 ID:PuWH8tZz
講談社から今年3月に流星が出たばかり
人気作家だから各社の仕事をバランスよくこなさなければならないので
加賀シリーズはもうしばらくかかるのではと踏んでいる

288 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 19:28:31 ID:6Cu1GuP6
今トキオ読んでる面白い!
酔っ払って宅美一物舐めたようとした変態先輩の文章が頭から離れない。
いつものことだが生々しい表現が多いね、東野

289 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 20:41:09 ID:UwdbQTKw
ゲンヤって白夜のつづきなの?

290 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 21:31:28 ID:LvyU0W/Y
独立した小説として読めるけど、続編として読めば共通項がけっこうある。ガリレオの湯川という名前、日本人初のノーベル賞受賞(物理学)湯川秀樹からとった?

291 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:06:36 ID:YlkkhPdp
白夜行やっとこ読み始めたところだがドラマ最初に見てしまったことつくずく後悔、
笹垣とか雪穂とか金八や綾瀬と全然違うだろと思いつつ金八と綾瀬の顔が頭の中にちらちら。

292 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:14:15 ID:pwYXb5FH
むかし僕が死んだ家と魔球を読んだ
すごく引き込まれて半日で読了
殺人の門や分身をイライラしながら読んだのが嘘のようだw

293 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:29:43 ID:bslrTJHT
>>289
3作目は「ケンヤ」か「タクヤ」

294 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:35:38 ID:O/kA+PBQ
>>290
>ガリレオの湯川という名前、日本人初のノーベル賞受賞(物理学)湯川秀樹からとった?

もちろんそうだろうね

295 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:37:32 ID:JIybjd8d
>>294
断言できるの?ソース無いのに。

296 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:41:12 ID:O/kA+PBQ
>>295
本人が言ってたよ

297 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:47:45 ID:JIybjd8d
>>296
ぐぐっても「意識したものだろうと思われる」という推測しか見当たらないんだけど、
本人がいつ言ったの?

298 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 23:51:47 ID:O7L1X3RU
聖女の救済読み終わりました。つまらなかった…ガッカリした

299 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 00:06:07 ID:uskMP1Hs
「だろう」って表現からすると断定してはいないのでは?
あくまでも推測的な言い回しに聞こえたけど。

300 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 00:46:51 ID:qpF0HdZ4
東野の著作って今全部トータルして何万部くらいいってんの?
4000万部くらいはいってる?

301 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 03:40:32 ID:qODXIkuy
白夜行読了。長かった……。笹垣がどうしても武田鉄也に変換される。
ガリレオも湯川は福山だし、内海は柴崎だし、映像化の影響は大きいな。

302 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 03:50:39 ID:U3t2PUJk
自分の中で笹垣は渡部篤郎なんだよなー。歳が微妙に違うかもだけど。
で幻夜の加藤は堤真一。これまた(ry

ちなみにドラマは全く見てない。ドラマCMさえも。

303 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 04:42:59 ID:kVXKGLmL
天空の蜂を読んでて途中なんだけど、これ「彼女」を別の女で引っ張ったらいいんじゃね?
少なくとも「例の男」のとこには行かないと思うんだけど…。

304 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 05:40:54 ID:CM6exlb5
>>303 ゆとり?

305 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 06:51:27 ID:TwIP5pov
>>301
笹垣を武田鉄也で読んでしまうとは、かわいそすぎる。

306 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 09:25:03 ID:192OmnnF
東野圭吾みたいにサクサク読めて意外な結末な作品書いてる作家っていますか?
作家名とおススメの作品名を教えて下さいませ。(宮部は除く)

307 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 10:50:42 ID:8aJfCvGO
>>306
・フィネガンズ・ウェイク(ジェイムズ・ジョイス)
・失われた時を求めて(マルセル・プルースト)
・戦争と平和(トルストイ)

くらいかなあ。

308 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 10:57:26 ID:s5pmd1pS
>>292
魔球って割と評判がいいから読んでみたが面白くもなんともない。殺人の門と分身は面白かったぞ

309 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 11:21:50 ID:smsxIrpY
>>306
たぶん乙一あたりがいいんじゃなかろうか

310 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 12:29:12 ID:oyD9ilYq
>>302
渡部篤郎はドラマの中では松浦を演じてたぞw

311 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 14:20:18 ID:Wut585NX
>>306
意外な結末なら逢坂剛の初期の短編集とかがおすすめ
長編でも初期作品はほとんど外れなしだと思う
さくさく読めるし

あえてシリーズ物をあげるなら、公安シリーズ(百舌シリーズ)の「百舌の叫ぶ夜」だが、
これも初期作品だな
これに限らずシリーズ物は最初の1,2作で読むのをやめれば読者的に幸せだ…

312 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 14:33:11 ID:Xn0UJ662
容疑者Xの献身、ちょっとリアリティなさ杉だと思ふ。
大体元だんなは別になにもしてないのに娘がいきんり鈍器で殴りつける
というのがありえない。
それを母親がさらに首しめるなんて、単なるドキュンじゃん。
隣の人が気づくってのもおかしい。
かばうのもおかしい。
隠蔽工作が稚拙杉る。普通に庭とか床下とかに埋めれば?
もう一件殺人を犯すとか、頭いいか?それ?

313 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 14:36:14 ID:L1fO0CUF
>>312
堂々とネタバレするお前が頭悪いだろw

314 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 14:39:09 ID:mlb0NLpt
>>312
お前が読書できない人間だというのはよくわかったw

315 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 15:02:43 ID:sL6O9Mdi
庭w床下っw
マンションでそれは難しいんじゃないっすかねw

316 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 16:30:58 ID:eW7T6UYB
>>312
オマエが稚拙杉る

317 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 17:06:40 ID:xNk9Z29O
さまようチソポはクンラスト

318 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 17:22:12 ID:QNKi5+7e
>>312
マンションの2階でどうやって庭や床下に埋めるの?

319 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 18:18:29 ID:TtZR6MaP
>>312
うわ〜人生ツマんないだろうなw
SFが苦手なタイプで創造性が乏しい
空気読めないとも言われるだろw

320 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 19:05:44 ID:smsxIrpY
まあ容疑者のトリック関係は真面目に考えちゃダメだろ

321 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 19:08:44 ID:eW7T6UYB
>>312
本日の人気者ww

322 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 19:40:56 ID:SZnv1Xvn
さまよう刃、読み終わった。

ラスト、和佳子をぶっ飛ばしてやりたいとオモタ。
ああいう風にしないとマズイのかなぁとも思いつつ、最悪な読後感。


323 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 19:45:16 ID:SZnv1Xvn
>>291
小説読んだとき、雪穂は菊地麻衣子のイメージで読んでた。
菊地麻衣子なんて明るくて全然イメージ違うのになんでだろ。

324 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 19:49:02 ID:QNKi5+7e
>>279
お前のせいで湯川が湯浅にしかイメージできなくなっただろ、どうしてくれる。

325 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 20:49:20 ID:xNk9Z29O
さまようチソポのがっかりチソポ

326 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 21:04:26 ID:/sqS8QhN
ガリレオ飽きたなぁ
完全新作か悪女もの?でお願いします

327 :sage:2008/11/15(土) 21:08:10 ID:LDq9cALq
>>312のフルボッコぶりにワロタが、おれも>>312に近い意見だな。主人公への引き込みが強引すぎるというかね。
付け加えるとどうして東野の主人公はどいつもこいつも魅力がないのか…。

>>306
森村誠一の”人間の証明”(タイトルとは裏腹さくっといける)、藤原伊織の”テロリストのパラソル”、
松岡圭祐の”千里眼”の1タイトルである”ミッドタウンタワーの迷宮”あたりはどうだろう?
千里眼は内容が薄いけど、大量にシリーズで読みたいのならお勧め。(理系的思考だとオイオイという外れ作もあるが…)

328 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 21:45:44 ID:BJlJs9o/
遅ればせながらやっと放課後を読んだ
よく指摘されているように、動機に説得力がなくてなんか尻すぼみ
でも読みやすくて途中で止められない面白さはあった

今年受賞した誘拐児の酷さに比べたらずっといいw


329 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 21:47:58 ID:MwNRhz3v
>>322
全く同意見でびっくりw


330 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 21:52:38 ID:Y8im8ItE
http://www.bunshun.co.jp/galileo/interview/index03.html

331 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 23:28:32 ID:l/OE/XLs
(*‘ω‘ *)ぃゃん
ぼくってば人気者。
みんなも東野のクソなところをどんどん突っ込もう!
ちなみに「放課後」で自慰行為してるくらいで殺さねえだろ
と思ってたら、本人もそう思われるだろうと思ってたとか、苦しい言い訳
なぜあれが乱歩賞を受賞できたのか┐(゚〜゚)┌
アーチェーリーしてる姿で写真とられるってなんだかださい
ウンチクセー>(゚∀゚ )( ゚∀゚)<ウンチクセー
俺はもちろん図書館(というかムショの官本でな)でただで借りて読んだ
けど、これを金を出して買った人がいるかと思うと気の毒だ。
方法としては自分で破って「敗れてました」ってうそついて返品くらいかな
ガリレオのドラマはまぁ、面白かったけど、毎回あんな不思議なことが起こるって
どんだけ〜
水中にたまたまアルミ板があって、たまたま雷が落ちてって、、、、どんだけ〜
しかもそのアルミ板がどうして発見されるの?
ああ都合よく都合のいい時間にアルミ板が死体の顔面のまん前に存在するって
どんだけ〜
だいたい警察が民間人に捜査情報漏らすって、法律違反じゃない?

332 :名無しのオプ:2008/11/15(土) 23:58:23 ID:+K2uNPax
>だいたい警察が民間人に捜査情報漏らすって、法律違反じゃない?

小説と現実の区別がつかないんだね…かわいそうに…

333 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 00:05:29 ID:Zs143CJm
だからムショに入るんじゃない?

334 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 00:37:10 ID:mhhsnYld
本当クソみたいな奴が増えたな
スレに人が増えて良かったことなんて1つもない

335 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 00:46:34 ID:Xp+Kkp5C
オマエもPart1から居たわけじゃないだろ

336 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 00:53:44 ID:cUsI4S8u
さまよう刃の読後感が悪いって思っている人けっこういるんだね。

東野作品って読後感がスカッとするのと、そうじゃない作品がハッキリしてる気がする。

337 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 00:55:08 ID:cxDarjud
ガリ苦悩読了
それなりにおもろかた

これTVドラマ続編やるな絶対

338 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 02:00:59 ID:Js9fL0eQ
>>336
さまよう刃は主人公に感情移入してったら精神的にキツすぎ
白夜行、幻夜みたいな徹底して主人公の感情描写を省いて書いてあるならまだいいけど

339 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 07:44:58 ID:/digHgLz
さまよう刃のカイジと殺人の門の倉持だけはボコボコにしてぶち殺してやりたいと思いつついらいらしながら読んでた。

340 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 08:05:11 ID:nGSgY52B
東野作品の題名のセンスの無さは異常

341 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 08:42:54 ID:l4643awQ
容疑者Xの献身今読み終わった…予想外によすぎて号泣。

ただ、気になることが。
もし娘が自殺未遂してなかったら、あそこで彼女はどうしてたんだろう。
明らかに結婚に傾いてる描写だったんだけど。
娘の行為で我に返った=娘が普通にしていたら(更に言えば結婚に賛成してれば)
あの女は罪を結局償わなかったのでは?=「あなたのためにできることはそれだけ」ではなく
娘も追いつめられてる今、自分に残された道はそれしかない=Xの献身は届いていないのでは…

と、微妙な気持ちになってしまいますた。

342 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 08:54:39 ID:ZnRTL9MW
>>341
娘が普通だったからこそ、石神を置き去りにして幸せを掴むことに耐えられなかったんじゃないのかね。
あの状況で「私に罪がかからずラッキー」とでも思ってそうな奥さんの気持ちは理解しかねる。

343 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 09:47:02 ID:Ne1WUoXh
>>342
>あの状況で「私に罪がかからずラッキー」とでも思ってそうな奥さんの気持ちは理解しかねる。
ほとんどの女は自己中。

344 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 09:58:00 ID:m5hbAL8t
さまよう刃

あのあと、和佳子は残りの人生後悔し続けながら生きてくんだろうな。
もし自分が和佳子なら耐えられないかも。

345 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 12:30:21 ID:wqzi39AW
「容疑者Xの献身」本当に糞な駄作だ。
どうして直木賞がとれたのだろうか?
あのドキュンな親子なんとかして!(/ω\)キャー
何もしていない富樫さんの頭を鈍器で一撃する美里(痴漢冤罪を引き起こす金目当て女中村幸子並のドキュン)
それをみて、過去のセクースの時富樫さんが早漏だったことを思い出し、絞殺を決意する靖子( 。゜(゚´Д`゚)ノウンコ-)
時分の思うような人生が送れなかったことに不満タラタラで「生きていくのがいやになった」という理由で自殺未遂
訳の分からない理由で隣のドキュン親子の声で自殺を思いとどまるという、ご都合主義なストーリー。
そんな人生落伍者の屈折した理屈で理由もなく、何の落ち度もないのに、「ホームレスだから」という偏見で
命を奪われる男。東野のホームレスに対する偏見があらわに!人間のくず>東野
こういうやつが朝鮮人やシナ人や黒人を差別するんだな。

346 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 12:44:00 ID:JjdpgO45
>>345
まぁ、いわんがしてるとこは解る。俺も何が献身やねんと思った
ただネタバレは止めときなよ

347 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 12:52:48 ID:vdkhxWgz
容疑者Xのトリックってようはホームズのメル欄だよなw

348 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 14:22:20 ID:z1tDAwMV
美里ちゃんは罪にさいなまれて自殺図っちゃう繊細な子だろ、
母親もブサ禿キモSTKよりイケメン金持ち選ぶのは至極当然責められるものではない。

349 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 14:51:20 ID:wqzi39AW
何もしていない富樫さんが可哀相。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
美里を強姦したとかなら理由になるが、ちょっと声かけたぐらいじゃないか
そもそも昔富樫が羽振りが良いときはいい思いさせてもらってたんだろ?>靖子&美里
金の切れ目が縁の切れ目かい?
キモオタストーカー数学教師石神氏ね。
お前は人の命をなんだと思ってるんだ!俺はこれまでに77人殺してきたが、その度に心に深い傷をおってきたもんだ。
俺は金目当てという立派な理由があるが、石神は靖子への歪んだ基地外ストーカーな思慕が理由だろ?
そんな理由で人を殺してもいいと思ってるのか?
俺なんか刑務所に47年間入ってて、先月やっと仮釈放。おまいら知ってるかどうか分からないけど
無期懲役っていうのは、死ぬまで一生保護観察なんだぞ。有期刑の奴らは満期がくればそれでオワリだけどな。
俺なんかカッターナイフを持ってるだけでムショに逆戻りなんだぞ。
たちしょんべんもできやしない。
痴漢冤罪の中村幸子が怖くて電車にも乗れない。こないだなんか自宅のある沖縄から、知人のいる
北海道までママチャリで逝ったよ。
人命は地球より重い!おまいらそれを頭にたたき込んでおけ!

350 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 14:56:37 ID:B7c+hLk6
石神はたまたま隣に住んでただけ。
どう見ても富樫のほうがストーカーです。以上。

351 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 15:01:15 ID:tSSRREcp
>>349
通報しました。

352 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 15:44:45 ID:qWkxo68d
>>348
義父を鈍器で殴るし、自分は自殺未遂するし、
まあ情緒不安定な子なんだろうね。

353 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 15:57:18 ID:Xp+Kkp5C
「殺人の門」読んでるがぐいぐい引き込まれていい感じ
一日かかるかとおもったけど7時間で読破できそうだ
グロテスクっぽいな

354 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:19:45 ID:mhhsnYld
>>335
そりゃそうだpart1なんてなかったもの
で俺はごく初期からいるんだが勝手に決め付けないで欲しいな

355 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:34:47 ID:JjdpgO45
>>354
お前が初期とか興味ないわ
古参専用とかでスレ立てれば?

356 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:39:27 ID:l1AobZlh
昔からいる老人が偉いわけじゃないが・・・
20年くらい前からの住人?ww

357 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 16:55:48 ID:sYNgHhlQ
あれ?2ちゃんっていつからあったっけ

358 :ひろゆき:2008/11/16(日) 17:12:43 ID:g+4+XNg2
1999年5月

359 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 17:17:26 ID:qWkxo68d
7月からならよかったのに

360 :SAGE:2008/11/16(日) 19:31:55 ID:xzHE4Q0t
去年の今頃、白夜行を読んで、ちょうどさっき幻夜を読み終えた……ちょっとまて、まさかこの女……

361 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 19:38:00 ID:LnW2WZTv
>>360
そうだよ。実は卒業雪月花殺人ゲームで殺されたはずの彼女

362 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 20:04:17 ID:Js9fL0eQ
>>360
まさか、内海がああなるなんてな

363 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 20:17:22 ID:yNz/oyF+
>>360
まさかシーが・・そして宿命の美佐子がっ

364 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 21:10:22 ID:YSJa75UW
Part1ってガル公が建てたんだっけ?

365 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 22:18:54 ID:l34beaVt
東野圭吾も刑務所に体験入獄すればいいんだ。
そうすれば囚人の気持ちが分かる。
大体人殺しもしたことのないやつが人殺しの気持ちが分かるわけ無い。
柘植久義さんなんかはマジで戦争に行ってるから人の死ぬ場面の描写がリアルだ
平井和正さんの作品はハードボイルドとして優れていると思うが、ちょっと嘘が多い。
現実の銃器はああじゃない。
おまいら首を切ったらどれくらい血が出るかわかるか?
洗っても洗っても血が落ちない気持ちが分かるか?
死体の顔を見たことがあるか?
死体からウジがわいてるのを見たことあるか?
腐った死体の肉を喰ったことあるか?

366 ::2008/11/16(日) 22:24:26 ID:LXPX+fEx
>>365
全く意味がわからない。



誰か教えて。

367 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 22:29:10 ID:lE231Syb
>>365
お前は人殺しなのかい?












と釣られてあげます。

368 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 22:38:06 ID:9x0OlT1x
東野って人物描写をあまりしないからか、登場人物に灰汁がなくって、で文章にも癖がなくって、好きになる登場人物もいないから、読みおわるのが淋しくなくて
読んでいても、読みづらくならないのはいいんだけど
つらつら読めるからハードを¥1600で買うのがもったいない
買うんだけどさ



369 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 23:10:48 ID:REPcaVnP
ヒント:アーモンド形の目

370 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:31:06 ID:5kRF+E7/
>>355
乗っ取りのつもりか
古参スレはいらないが、新参専用スレがあったらイイと思うぞ

371 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:33:59 ID:/dCjC/cU
>>370
>>355で乗っ取りとかどうかしてるだろ…過敏すぎ。
人気が出れば新規が雪崩れ込むのは当然の流れ、専用スレもいらんだろ。
付いていけないならスレみなきゃいい。

372 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:35:39 ID:BQvTnsrS
そらそうよ

373 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:53:51 ID:5gcVH8G+
部屋掃除したら二千円分の図書券が出てきました
東野作品は「容疑者Xの献身」だけ買い面白かったので他のも買おうと思うのですが
二千円分で買えるお得な作品を教えてください

374 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:55:39 ID:SjxKsxJi
>>373
まずは白夜行買ってこい

375 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 01:56:55 ID:jmmntkj+
悪意・手紙・秘密・白夜行・トキオ
あたりの文庫本から数冊どうぞ

376 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 02:54:28 ID:mz77NZX0
「眠りの森」が好きなおれは少数派かなぁ

377 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 03:31:57 ID:iSGubiCv
うん。マイノリティーやね。

378 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 05:29:44 ID:wkrSM4Gs
>>373
ダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」を買え。後悔しないぞ。

379 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 05:29:50 ID:iSGubiCv
乙。
ブルータスの心臓読み終えました。
何気に楽しかったずら。
こんなおいらは少数派?

380 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 07:43:35 ID:xzlbKIg4
>>373
秘密、むかし僕が死んだ家、悪意、眠りの森、レイクサイド、
パラレルワールド・ラブストーリー、ブルータスの心臓、
仮面山荘殺人事件、ある閉ざされた雪の山荘で、天使の耳、
十字屋敷のピエロ、赤い指 以上まず楽しめる

381 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 08:09:44 ID:iSGubiCv
ついに東野作品で読んでないのが、
殺人現場は雲の上と犯人のいない殺人の夜と最近発売されたガリレオの苦悩の3冊だけになりました。
天空の蜂と名探偵の掟だけは、途中まで読んでつまらなかったので放置プレーです。

382 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:11:49 ID:kxAOReAg
名探偵の掟は、最初買った時は10ページも読まずに放置だったけど
3年後くらいに再び手に取ったら面白くて一気に読んだよ。

383 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:26:00 ID:nkcAn1SE
なんか内海が登場してから、乃南アサっぽくなったな。

384 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:35:20 ID:wkrSM4Gs
>マンションの2階でどうやって庭や床下に埋めるの?
お前バカ?庭に運べばいいんじゃない?
そんなことも分からないの?氏ぬの?
あー頭かたいんだ。お年寄りなんだね。2階で殺したら
2階で処理しなきゃいけないのか、うぷぷ。(´∀)ゲラ(´∀`)ゲラ(∀`)

385 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:46:17 ID:Mho4Mwnd
>>381
天空の蜂は蘊蓄というか専門知識をスルーして読めばいい。
俺は東野の中では一番好きだな。

386 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 12:53:16 ID:z4rd1Hnf
>>385に同意。
専門知識の部分をスルーしたらいい感じのサスペンスになる。
メル欄の部分とかはけっこう好きだぜ。

387 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 13:55:20 ID:/dCjC/cU
>>384
>>318
マンションの2階→床下が使えない
マンション住まい→一般的に庭なんて無い
ってことだと思うんだが。

388 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 15:02:56 ID:Koyz9B97
>>387
マジレスしたら駄目だよ
いちゃもんつけたいだけなんだから

389 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 15:10:30 ID:/dCjC/cU
>>388
あぁそうね、すまん。気をつけるよ。

390 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 15:13:45 ID:PILPRG2w
マンションだけに、すみません

なんちゃって

391 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 16:34:47 ID:jwu6hrzj
頭痛が痛くなってきた

392 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 17:42:51 ID:5y8f/hC0
新連載「マスカレード・ホテル」『小説すばる』にて開始
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/contents/index.html

393 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 17:49:54 ID:h6f3dUOx
>>381
犯人のいない〜は今日読んだとこだw
短編集だけど特に印象的なものはなし

394 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 18:45:54 ID:eXwVFvvT
>>392
masquerade(マスカレード)
【名】
1.仮面舞踏会;仮装
2.見せかけ、虚構、(…の)ふり
3.仮装パーティー

【動】(自)
1.仮面舞踏会に参加する;仮装する
2.(…の)ふりをする、(…の)変装をする
3.(…と)見せかけてだます

どう見てもどんでん返し狙ってます。楽しみだ。

395 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 18:55:19 ID:k6vAOmxq
ホテルだとおもったらなんと民宿だった!

396 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 19:05:49 ID:X5xtXtOQ
ある閉ざされた〜、仮面山荘の焼き直しだったりして

397 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 19:40:32 ID:3iKJTz+4
>>395で死ぬほど笑った人は
「オペラ座の怪人」リピーター

398 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 20:37:49 ID:oMdzAnEs
>>393
踊り子はよかったけどな

399 :犀川創平:2008/11/17(月) 20:48:31 ID:d8yfijOb
そう?だから?関係無いね。

400 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 21:10:43 ID:8PpDjlzn
>>398
うん、よかった

401 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 21:47:34 ID:rmaElHlF
しかし、この人はホントに働き者だな
これだけメジャーになったら少し休んでもよさそうな気もするのだが

402 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:24:47 ID:d5o3pJTw
>>380
赤い指はないだろ・・
って俺は少数派なんだろうな

403 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:33:44 ID:llOlz/7D
月9のイノセントラブの兄役、白夜行の桐原役似合いそう。
いやまじで。


404 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:34:01 ID:h6f3dUOx
>>398
うん、最後の一文はよく効いた
でも好きな話ではない…可哀相で

405 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 23:23:59 ID:tQ3phYAM
>>403
昭和のイケメンって感じだよねw>イノセントラブの兄役

406 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 14:45:28 ID:r1Y3IP9c
おまいら本当にすまなかった!m(_ _)m
俺が悪かった。おまいらの言うとおり2階には床下も庭もないよな。
俺が間違ってた!このとおりだ!許してくれ!


さてと、それでだな改めてものもーす!富樫さんの死体には風船をつけて空にバイバイ(#゚Д゚)/~~
すればいいんでないかい?風船おじさんがいまだに見つからないことを考えればかなりいい線だと
思うんだが。
そういうわけで東野の作品はうんこ。

407 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 15:01:50 ID:30o/5eg3
トキオ完読。


感想…以上

408 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 17:50:17 ID:sbMUhFRA
「宿命」だったかな、かなり以前に読んだのだが、
警察官になるから彼女に別れようと持ち出したのがいまだに
理解できない。彼女も「わかったわ、、、」とか分かるなよ!
その直後にセクースするなよ。しかも初体験。

おっかけばあさんで杉並木びちぐそ三郎の車に轢かれたたとき
「ああ、これで莫大な慰謝料とれるし、これからは杉平並木五郎の公演は無料になるな、よかったε-(´▽`)」
と思ったら、なんとばあさんが「杉さま、今夜のお芝居はなあに?」ときやがった。
どうして自分が轢かれた車が杉うんこ下痢八郎の車だって分かるんだよ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
ありえねーだろ!

東野うんこ敬語はもう何も書くな!ホームレスの人達をバカにするな!大学教授や数学の先生がそんなに偉いのか!
学歴偏重主義者!人種差別、南京大虐殺、ホロコースト、痴漢冤罪中村幸子!

409 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:35:28 ID:mHAAy0L8
タイムパラドックスって何なん?

410 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:57:55 ID:eLuOivW8
競争馬

411 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 21:29:17 ID:mLe1uly7
>>408
そんなオマエにも来春12,000円入ってくるぞ
頭冷やせ

412 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 21:29:45 ID:Z7HogXZR
カツラノハイセイコの単勝を自信満々で買うこと

413 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 21:47:36 ID:B9xQtgqV
×競争馬
○競走馬

地下鉄に乗って 蒲生邸事件

414 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 21:59:33 ID:+p9SOgQc
>>392
情報サンクス。
ついでに調べてたら、「白銀ジャック」ってのも連載してるんだな。

グーグルで、「加賀恭一郎」の予測候補に「未緒」があってちょっと笑った。
みんな気になってるのかな?

415 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:32:30 ID:j7UdMHiv
講談社書き下ろしのラインナップに東野いるね
http://www.bk1.jp/contents/booklist/0810_kodansha100th
下から2段目の左から7人目
いつごろ何を出すかは不明

416 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:58:56 ID:SHU4WmL4
小説すばる買ってきた。

雑誌で読むの初めてだから、何か新鮮だった。
これから定期購読しようと思う。

>>415の情報も気になるな。東野圭吾頑張るなあ…。

417 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:03:58 ID:jiHtbe6U
傘をゴルフクラブにみたてて・・・

418 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:04:54 ID:vm563iVd
生チタン飛びます

419 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:09:05 ID:tVYPaBtf
結局今現在連載(休止中も含む)している作品と未刊行の作品が何か分かる人いる?
あと今後の連載予定作品も知りたいんだけど、誰か分かる??

420 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:41:08 ID:xy/xlv1Y
秘密読んでココにきてみた

まだ計10冊程度だけど
この人のは読んでるだけで精神的にきっついの多いの?('A`)

421 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:05:10 ID:EVFY6t3S
>>420
ガリレオ短編とか○笑小説シリーズとかライトなのもある
さまよう刃、白夜行、幻夜、手紙とかは感情移入して読むとかなり重い

422 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 02:50:39 ID:8XFekDgj
「どちらかが彼女を殺した」が傑作すぎて驚いた
これは本格ミステリベスト10でも、さぞ高評価だったろうと思い確認してみたら中途半端に5位という結果でまた驚いた
1位〜4位が超有名作品とは言え惜しいね

423 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 05:48:36 ID:nCBHyJX+
殺人の門とさまよう刃が気に入った私に他にお勧めな話し教えて下さい!
ちなみに片思い手紙赤い指パラレルワールドラブストーリは読みました

424 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 07:07:46 ID:P6J2xny6
読書なんかしなかったけど、容疑者もらって読んだら1日で読み終わった。

面白かった。

425 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 07:49:24 ID:xlI6Fg5G
>>423さんと私は波長が合いそうです。
私も殺人の門とさまよう刃には、こんな小説があるのかってくらいびっくりした。小説の世界に引き込まれました。
そんな>>423さんにお勧めは「最悪」と「邪魔」ですね。騙されたと思って見てください。
図書館でもすぐ借りれると思いますし。

426 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 07:50:52 ID:xlI6Fg5G
↑追伸。
東野圭吾ではないですが。奥田英朗です。

427 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 07:59:34 ID:tB6F2pnj
>>423
分身
白夜行
幻夜
卒業
宿命
とか

428 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 09:52:10 ID:mZ7fQcZf
なんか最近○○読んだ、という報告が多いな
映像化作品以外に手をつけ始めた新しいファンが出てきてるようだ

429 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 10:34:09 ID:7Tq4DkZw
>>423
東野作品だと
悪意
白夜行

430 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 10:34:48 ID:OPjkiNHw
新しいファン(笑)


431 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 10:59:58 ID:haDlFMkE
やべ、名探偵の呪縛つまんね

432 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:01:24 ID:Fx4V/BL0
いや最近は第何次東野ブームだぞ
ブコフから東野本が消えた
ちょっと前にハマってよかったよ

433 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 13:05:28 ID:RrOu7WR4
>>422
おまいさんとは友達になれそうだ

434 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 14:02:43 ID:ok9I4hMA
まだ読んでないのが
ダイニング愛、夜明けのなんとか、なんとかのリミット、その他エッセイ
だけになった俺にお勧めを教えてくれ

435 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 14:05:49 ID:OoorAVdD
>>434
冗談好き→名探偵の掟+超・殺人事件
本格→ある閉ざされた雪の山荘で・どちらかが彼女を殺した

「おすすめ教えてください!」なんて書き込みこのスレだけでバカみたいにあるんだから
ちょっとは上読めよ

436 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 14:06:15 ID:Qbga30hB
>>432
白夜行と名探偵の掟を105円で買った俺は運がよかったと思う。

437 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 14:16:18 ID:ok9I4hMA
>>435 残念ながらそれらは既読である

438 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 15:31:33 ID:haDlFMkE
うわ、名探偵の呪縛泣けるわ

439 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 15:39:55 ID:OoorAVdD
ああ、まだ読んでないのがそれらだけなのか
全部読め

440 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 15:55:06 ID:xlI6Fg5G
魂と指命のリミットつまらんずら。
ダイイング・アイ不評。けど私は好き。
夜明けはいいと思います。

上にもかいたけんねー。最悪と邪魔見たらええよ

441 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 16:57:03 ID:Fx4V/BL0
<魂と指命のリミット

www
つまんないだろうな(笑)

442 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 17:27:51 ID:nCBHyJX+
423です
親切に沢山ありがとうございます
全て読んでみたいと思います!

443 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:11:18 ID:S0THHGjh
>>421
そのきついリストの中で読んでないのは幻夜だけだ・・・
タイトルに惹かれて買ってたんだけど、きっついのばっかり選んでたのかな

秘密だけは群を抜いて心臓キュンキュンになるほどきつかったけど
逆に言えば、もうきついのはないって思っていいのだろうかw

とりあえずは、連続で重いのは嫌なのでお勧めの笑小説シリーズ探してみます
レス dです

444 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:34:07 ID:OPjkiNHw
秘密って、凄く面白くて一気に読めてしまったくらいの作品だけど、
あんまり胸にくるものがなかったんだよなぁ。
これは自分が女だからかな。いまいち感情移入するポイントがなくて…。

445 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:38:14 ID:FMdqMPuR
>>444
秘密で胸にくるのは女性より男性が多いって意見をどっかで目にした。
ソースが無くて申し訳ないんだが。

ただ、あの伏線の使い方はビックリした。

446 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:41:25 ID:aPGPYIAk
東野圭吾サイコーフヘ(゜∀。;)フヘヘヘヘ
東野圭吾サイコー
東野圭吾サイコー
東野圭吾サイコー
東野圭吾サイコー

俺は生まれてこの方東野圭吾意外の本をよんだkとがない
毎日旋回は読むようにしてる
ありがたい現人神であらせられる東野圭吾さまの本を読むと
○気の弱かったボクにも彼女ができた
○学校の成績が上がった
○会社で昇進できた
○十万円入った財布を拾った
○宝くじで三億円アタタ
○知らない人にもおはようっていえた
○大塚愛ちゃんのおしっこが飲めた
などのいいことがあります

信じる物は救われる

あなたも騙されたとおおぅて東野圭吾の本を呼んで下さい

私のおすすめは「アルジャーノンに花束を」です。

447 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 19:52:03 ID:cv6E6hEh
「秘密」のファンです。直子の実家に帰省したところと、平介が妻を娘として接する決意をしたあとの直子の反応、山下公園での別れ。わたしは直子に同情します。

448 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 20:22:56 ID:ppS64+fV
黒笑はつまらなかったな
これは読み捨てレベル以外のなにものでもない

449 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 20:38:40 ID:5NEOzIzW
>>447
そこで終わってくれたらよかったんだけども。
けどそれじゃ「秘密」では無いんだよね

それ以降は個人的に好きじゃない。




450 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 21:23:50 ID:6PuvEETm
胸キュンキュンになりすぎて
俺の中であの本のタイトルは「裏切り」と脳内補完されました

451 :91:2008/11/19(水) 21:26:10 ID:LtkizWFW
手紙読了。泣くわけないと思ってたんですけど、序盤でほろりときて戦意が揺らぐ
その後後半までは、普通に読み進んでたのですが、最後の最後で遂に滂沱。

なんだろう、こんな砂時計の砂がすうっと落ちていくような涙腺の緩み方は初めてです。
自分でも不思議。

いずれにせよ、こんな素晴らしい作品に巡り会わせてくれたことを、心から感謝致します。有難う。

452 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 21:43:01 ID:mB2HFOM4
>>451
悲しくて悲しくて言葉にできないのか

453 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:12:34 ID:O/E3xHTI
うれしくて〜うれしくて〜

言葉が読めない〜




滂沱


あ、そうか?

454 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:25:10 ID:O7Nj5odG
原作では泣かなかったが、映画では泣いた
小田和正の勝利

455 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:54:31 ID:0d5rl7lV
眠りの森が序盤からつまらなくて苦痛なんだが
ここでやめたら損かな?
これは東野ファンなら読むべき作品?

今までこんなに退屈なのなかったから戸惑うw

456 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:57:27 ID:OoorAVdD
全部読み終えてつまんなかったら
つまんねーって良いながら壁に投げればいい
んな時間かかるもんじゃないだろ

457 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:59:40 ID:Fx4V/BL0
止めたほうがいい

バレエを題材にしてる事で男の俺には感情移入できなかった

458 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:14:09 ID:0d5rl7lV
俺もバレエなんてわからんからなあ

サンクス
一旦やめて、学生街の殺人から先に読むことにするわ

459 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:16:56 ID:KTZWKMQA
学生街が一番つまらないよ、その手の類で

460 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:34:57 ID:exCOzUh3
まあ、読者側は「よくわからない」って理由で、読むのを止めるのは自由だからな。


461 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:45:08 ID:DQ5/h1m1
石神以上に印象に残る登場人物が出てくる作品教えてください。聖女と宿命は読みましたが印象に残る登場人物はいませんでした。

462 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:47:45 ID:mB2HFOM4
>>461
白夜行、幻夜


463 :91:2008/11/19(水) 23:56:01 ID:LtkizWFW
しかし読後感は最低かも。

464 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:56:42 ID:LtkizWFW
手紙は俺も泣いたわ。

465 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:59:16 ID:jBw3iXrG
我も我も。

466 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:00:16 ID:Zq73a19Z
映画も完成度高いよな
「ゲームの名は誘拐」映画verも見なきゃ

467 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:01:41 ID:Fx4V/BL0
手紙読んで東野作品と読書に目覚めたわ

468 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:15:47 ID:yAPD66Cq
最近は個人の嗜好を書き殴り過ぎ
特にオススメするならもう少し気を利かせろよ
まあ鵜呑みする方もする方だが

469 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:18:07 ID:eqLW/1rn
>>451,463,464
久しぶりにひどい自演見た

470 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:20:25 ID:jZggkhZt
なぜあと5分待てなかったのか

471 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:22:21 ID:ZQ7EGJeB
手紙まったく泣かなかった

472 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:22:25 ID:1XvvF61t
読書は個人の嗜好で楽しむものなんだがw

473 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:04:27 ID:A17/1CSs
fresh good day fresh good day
言葉にできない

474 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:23:31 ID:yAPD66Cq
>>472
俺が言いたいのは、たとえば「『白夜行』はクソつまらんからやめとけ」に置き換えられるようなレスがあるってこと
これを「俺は好きじゃなかったが、『白夜行』は評判が良いよ」みたいなレスをして欲しい
そういうのが「紹介」じゃないのかな?
まあ俺は絶対にここで訊くことはないからどうでも良いんだが

475 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:41:45 ID:eqLW/1rn
紹介じゃなくてミスリードしたいんだもの

476 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:47:03 ID:8Pt70a3G
>>423さん
もし見てたら、

読んだ本の感想希望。

477 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 02:40:06 ID:GGNn8ezY
>>476
読んだ感想とは殺人の門とさまよう刃でしょうか?

478 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 06:31:27 ID:8Pt70a3G
↑これから、何か読んだものの感想という意味です。
400文字程度で読者感想文お願いします。

479 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 07:19:16 ID:1XvvF61t
>>474
どうでもいいなら力抜けよw
個人の感想をどう書こうと自由やん
読んで腹が立ったら「糞つまらんかった!」と書くのも自由
あとは受け取る側の判断だよ

480 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 07:25:09 ID:yt1bD2SZ
あれ91のレスしたの俺なんだが。
騙りいくない。

白夜行は俺は良かったよ。クライマックスのあんな言い逃れ通用する訳無いし。

481 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 11:12:47 ID:Sm3YM8Sg
捜査のプロ 元警視庁捜査1課長・田宮栄一氏の冴え渡る名推理
http://mariofufufu.up.seesaa.net/image/60b58c26bd26.jpg

犯人像

・10代〜20代、もしくは30代〜40代、または50代〜60代の人物
・日本人あるいは外国人の男性もしくは女性
・計画的な犯行でなければ突発的な犯行の可能性
・精神病院への通院歴がある。ただし必ずしもそうとは言えない
・無職である可能性が高いが学生もしくは何らかの職についている可能性もある。
・単独犯もしくは複数で犯行を行っている
・怨恨もしくは突発的な犯行

482 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 12:39:53 ID:EH7O5Hip
眠りの森は叙述もの

483 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 15:49:17 ID:0t9RqtgS
亀だけど、呪縛は、掟読んだ後に期待してよむと、がっかりする

484 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 16:38:05 ID:ML+UUfLm
>>458-459
学生街今読んでますお
タイトルから乾いたミステリーかと思ったら、なんか意外とヌメヌメしてた
まぁ途中で放り出すことはなさそうかな

485 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:44:01 ID:llz8p2tm
学生街は面白いよ
正直5本の指に入る名作

486 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:54:50 ID:yAPD66Cq
>>479
個人の感想として書くなら文句は言わないけど、
質問の答えとして書くならある程度の客観性を持たせるべきだろ
つまらなかった、その感想は事実なんだろうけど、
だからといって読む価値がないようなレスをするのはいかがなものか、そこを直せと言ってるの
まあ伝わらないようだから諦める、進行の邪魔してすまなかった

487 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:57:22 ID:P2Us3nbu
>>486
客観性と名を変えた中立性の強制に見えちゃう、少し落ち着け。
俺は人の感想を読む時には、勝手に文頭に「個人的には」って言葉を付け加えてるぞ。

488 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 19:24:29 ID:8Pt70a3G
>>481
かなりわろた。

489 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 19:35:25 ID:1XvvF61t
うーん、でも「つまらなかった」イコール「読む価値がなかった」ってことじゃね?
それを読んだ当人にとってはね
そういう意見を排除しようとすると、面白い意見交換ができなくなるべ…

俺は東野ファンだけど作品についてのネガレス読むのも好きだよ
理由を書いてくれれば興味深いし

490 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 20:43:39 ID:PNH3NjDd
>>481
ワロタww
大した分析だww

491 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 20:48:36 ID:eqLW/1rn
名探偵の呪縛はほぼ全編に渡って糞つまらなかったけど
最後で泣いた
高二病小説の傑作だよ

492 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:04:16 ID:wxTkhl+r
2chで客観的意見を求めることが既に間違いだば
主観を客観に変えるのは書き手じゃなく読み手

493 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:07:07 ID:xm0NpIBT
みなさーん!サイコーですかー!?
福永包茎です。
16〜28歳までのおまんこのびらびらを私のちんちんで診察したら
その人の事が大体わかります。
ただし私もトシなので一日2人までです。
       ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ    
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |   
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \
東野先生サイコー!

私は今アニメにもなっている「魍魎の匣」を始めて読みました。
すげー面白かったので、「うぶめの冬」とか「女郎蜘蛛の断り」とか読みました。
「女郎蜘蛛」が私は一番好きです。まさか織作茜が蜘蛛の正体だったとは!
「魍魎の匣」は久保竣工が犯人です。友達をホームから突き落としたのは
人形の首を作るカーチャンの娘です。
「おんもらきのきず」の犯人は由良後胤です!
「鉄ネズミの折り」の犯人は任秀和尚です。
「塗り仏の宴」の犯人はらんどうじです。

494 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:22:16 ID:oJoO2nuC
東野って、一昔前の赤川次郎だな。
凡庸の文章力と軽い内容で、超売れっ子。


495 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:24:20 ID:LO1WugUl
幻夜読んでるけど全然百夜行の続編じゃないじゃん
登場人物も時代背景も全然別じゃん

ただ内容が被ってるだけじゃんw

496 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:50:43 ID:fE47NAXr
文盲乙

497 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 22:54:45 ID:w3m6nYtz
手紙で泣いた悔しいでも!

498 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:32:22 ID:QdLRoZLm
秘密読み終わった。
ラスト・・・!なんとも言えない・・・。これでよかったのか・・・?

499 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:32:37 ID:wxTkhl+r
ビクンビクン

500 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:33:28 ID:wxTkhl+r
(´;ω;)ブワッ

501 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:40:25 ID:pWn+0Ya1
ドンマイww

502 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:47:25 ID:JJKfyEmq
白夜を百夜って誤字する奴って、
白夜って言葉を知らないんだよね、きっと
そんな無知でもミス板にいるってことは、
本は好きなんだよね、きっと

でも、本が好きなら、こんな無知でいられるわけないと思うんだよね
それとも、知らない言葉だらけの本を読んで、
内容が理解できないのに面白いもんなの?

俺、ハングルで書かれた本なんて読む気もしないけど。
理解できなきゃ面白さも感じられないし。
煽りじゃなくて、まじ不思議なんだけど

503 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:49:17 ID:P2Us3nbu
誤字程度でそこまで想像を膨らませ事実とさっかくできる脳があれば、
本を読むのも楽しいだろうな。

504 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:05:29 ID:VnxiLImc
ただの誤字っていってもなあ
誤字には理解できるものとできないもんがあるの。
確率を確立って打ち込んじゃうのは理解できるけど
白夜を百夜って打ち込んじゃうのは理解できないの
わかる?

505 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:06:35 ID:H8VK6Ct6
>>504
いやぜーんぜん。

506 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:11:16 ID:VnxiLImc
そっか。
じゃ、いいや。眠いし。

507 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:16:24 ID:lxbzs4Mb
百鬼夜行をもじったと思ったなら理解できる

508 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:27:24 ID:7Ggbhuz+
「びゃくや」で百夜でるからね。
たまたま最初に変換されて字が似てるから間違いに気が付かなかった。うーんあると思います。

509 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:44:28 ID:hjQYekc2
>>502
句読点の正しい使い方も知らないで小説読んで楽しいの?

510 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:45:14 ID:L8IP33JB
>>507
それはケイゴリンじゃなくて京極のなっちの専門分野だ

511 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 00:52:28 ID:7AR/CA2n
>>502
そこで、面百い とさらっと書くくらいの余裕を持ってくれよ

512 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 01:00:40 ID:wrhSwEAS
実に面白い

513 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 01:38:47 ID:WNyFfc8p
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000gd0jm.html

福山雅治「ガリレオ」シリーズ化に意欲満々

東野圭吾の原作小説は、相乗効果もあり220万部(単行本:65万5000部、文庫本:155万部)を突破。
10月24日(金)に発売されたシリーズ最新刊「聖女の救済」は30万部、「ガリレオの苦悩」は27万部を売り上げている。
その新刊2冊が東野のサイン入りで届いたことも明かし、
「サインのあて名が“湯川学”様となっていて、本当にうれしかった」と相好を崩した。「ガリレオ」のシリーズ化については、
「新作も売れ行き好調のようですし文藝春秋社、フジテレビ、東宝の折り合いを待つのみです。
我々は兵隊ですから『行け』と言われれば行きますよ」と意欲を見せた。




514 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 04:50:28 ID:GXEdREKZ
百夜さいこー
手紙読んで(´∀)ゲラ(´∀`)ゲラ(∀`)笑った
あの強盗殺人で無期懲役くらうやつバカでー
でも確かに千葉刑務所は無期とかそういう奴が
入る刑務所だけど、その住所をちらっと見ただけで
「おい千葉刑務所じゃねーか」って当てるなよ。
そんな偶然ないだろ。俺なんか自分が入ってた
刑務所の住所全然覚えてないぞ。
あの兄ちゃん、殺しちゃったんだからバックレテ
逃げればよかったのに、バカだな。自首するなんて
しかし、普通自首すれば無期にはならないけどな。
その辺のつめが甘いんだよな。センセは。

515 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 07:06:26 ID:9MyC6tMp
>>514
自首?

516 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 08:47:22 ID:3DFjeb93
赤川次郎とは違うだろう、と言いたいとこだが
赤川次郎をまともに読んだことがないので一概に否定もできんw

517 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 10:30:21 ID:7jh3pJoy
>>515
そいつはちょっと前から出没しているネタバレカスだ
レスしちゃ駄目

518 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 11:52:53 ID:8sNr9QCP
手紙と容疑者xを読んだけど、なんでこのひと
こんなに売れているのか、さっぱりわからないな。
手紙はつっこみどころ満載だし、容疑者xもミステリーとして
こんなの面白い???
映画はヒットしているし、このミスで1位なんだよな。。。



519 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 11:58:15 ID:mXZCqpgx
加賀恭一郎のサイドストーリー出してくんないかな
人形町編っての読んでないけどそんな感じの本なのかな
恭一郎だけをたっぷり読んでみたい
赤い指の最後の父親が死ぬシーンとかかなり好き

520 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 14:50:29 ID:wuYA0XhE
赤川次郎も初期の作品はかなりいいぞ、マリオネットの罠とかな。
売れっ子になって量産体制に入って作品の質が低下するのはよくあるパターン、
でも東野は赤川に比べたら頑張ってレベルを保ってる方だと思うけどな。

521 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 14:57:10 ID:7rB4JPiR
>>518
そんなに面白くないものも当然あるけど、俺は『容疑者〜』は好きだな。
あと『変身』と『さまよう刃』が面白いと感じた。

522 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 15:03:00 ID:VOVNWyz2
人形町編でも加賀の内面はもちろん、個人的なことはまったく描かれてない
さまざまな商店の皆様が視点(主人公)で、加賀は
たまに登場して被害者との関係だけでなく、彼らの個人的な疑問を解決しているだけ

加賀についてわかることはスーツを着るのをやめて、
Tシャツの上に半そでシャツ(だったか忘れたが)を
羽織るというかなりラフな格好をするようになったことくらいか
あと性格がかなり丸くなったような感じがする
まあ作者が捕物帳だといってるくらいだから

まあ一番の謎はこの作品が本になった時の題名なわけだが

523 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 15:23:04 ID:sQhjRCZM
やっぱり本格推理小説だよな
密室最高

524 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 15:58:32 ID:8YArkKrI
加賀がラフな格好ww
性格は卒業の頃を考えれば既に丸くなってる気がする

525 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 16:55:13 ID:GXEdREKZ
東野圭吾は俺のムショ仲間が好きだったな
俺は刑務所の工場文庫で2、3冊借りて
(‘д‘;)まじかよ。と思った。

526 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 17:11:13 ID:v27oyZBw
宿命

527 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 17:28:33 ID:8oXxh7gq
>>518
とか言っちゃって、ホントは好きなんでしょ?

「さっぱりわからない」なんてガリレオのセリフまで使っちゃって

528 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 18:01:52 ID:Zmjotdr3
加賀は「嘘をもうひとつだけ」を見る限りには結局結婚していないんだね
未緒はどうなったんだろう

529 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 18:05:12 ID:sQhjRCZM
未緒ちゃんって刑務所にぶち込まれるでしょ

530 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 18:28:55 ID:L8IP33JB
加賀も湯川も草薙も結婚はできなさそう

531 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 19:20:02 ID:Xeg88PQM
やだなぁ湯川には草薙がいるじゃないか。

532 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 19:38:17 ID:K3HkYu8M
パラレルワールドを読んだ

俺は弱い人間だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

533 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 20:39:00 ID:OVCVvbvi
スレ違いだが、
ブックオフでダ・ヴィンチコード買ったんだ。
そしたら見開きに怪しげな紙が貼り付けてあった。

「私本閲読許可証」
称呼番号112番

どう見ても塀の中で読まれてたやつだ・・・

534 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 20:52:09 ID:vOqGyB8y
白夜を百夜と変換しても
別に目くじら立てなくてもいいんじゃね?
その程度の間違いはありえると思う

わざととはいえ‘がいしゅつ’とか平気で使うほうが問題だ

535 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 21:18:36 ID:3DFjeb93
112番は山田孝之の兄とみた

536 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 21:27:45 ID:TwRqJcqc
>>531
ちょwww

537 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:46:56 ID:Vu033uWW
白夜行のことで質問なんですがネタバレあり



雪穂が江利子を襲わせたのは篠塚一成のことが好きだったからですよね?

篠塚美佳を襲ったのは何故なんでしょう?

538 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:49:44 ID:H8VK6Ct6
テンプレ見た?

539 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:56:55 ID:L8IP33JB
>>537
内海薫のことが好きだったからだろ。読解力ねーなw

あ、読解力ねーからネタバレすんのか

540 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:29:55 ID:TGhh0a92
>>537
ネタバレOKスレにいきなよ。。。

541 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:31:20 ID:TGhh0a92
連投ごめん。
一応アドレス貼っとくよ
★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

542 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:32:03 ID:FqDpsFNO
幻夜一日で一気に読んだ。
面白いんだけど、終わり方が終わり方だけにスッキリしないな。

543 ::2008/11/22(土) 00:56:58 ID:xl9jrfwI
>>519
世間の考えとズレてるんだよ。

544 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:58:05 ID:fXR45P4a
どの作品も後味すっきりしない気がするが

545 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 01:07:07 ID:yHJ7+y/O
でも使命とか流星みたいにオチを爽やかにしようとすると何か胡散臭いんだよね
どことなく偽善っぽい感じがする
やっぱり東野作品は読んだ後に後味わる〜って思ってナンボかと

546 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 02:13:05 ID:bl85fU2l
>>537
江利子みたいな純真無垢な女に嫉妬したのと、月のものでいらいらしてたから。
きちんと書いてあるでしょうが。

547 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 09:23:19 ID:c+Q1VRvB
学生街の殺人

エレベータートリックのしょぼさと、スパゲティ女の感じ悪さで
読後の虚脱感でかすぎる…
東野はああいうのを可愛い女と思う感性なのか

548 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 10:16:00 ID:bl85fU2l
手紙は泣けたわ。

549 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 10:17:24 ID:bl85fU2l
俺も号泣したよ。俺は映画の方だけどね。素晴らしい作品だった。
後世に語り継がれる名作。

550 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 10:21:27 ID:bl85fU2l
確かに手紙は良かったな。
おまえらもみろよー。

551 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 11:55:56 ID:0gcX3mN4
               .|  
               .|  
    ∩___∩    |  
    | ノ\   ,_ ヽ  .|  
   /  ●゛  ● |   .J  
   | ∪  ( _●_) ミ 
  彡、   |∪|   |     
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


552 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 12:14:07 ID:FqDpsFNO


553 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 13:57:11 ID:c8NOSY4d
このID:bl85fU2lという男は、もしや多重人格者だったのではないだろうか。


554 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 14:04:59 ID:jABr/BCF
>>549
映画は小田和正の歌と玉鉄の演技が反則
おれは絶対泣かされるw

555 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 14:23:07 ID:SdBKB6wd
「使命と魂のリミット」というタイトルについてなんだが、「使命」というキーワードに比べて
「魂」と「リミット」は物語上での重みがあまりないように思った。

つまりあの小説に付けるタイトルは「使命」のほうがピッタリくると思うんだけど、
しかし「使命」にすると漢字2文字シリーズ(?)の雰囲気にはそぐわない内容だとも思う。
まあだから結局「使命と魂のリミット」でいいとは思うんだけど、
誰か「魂」と「リミット」(あるいは「魂のリミット」)の物語上での重要性を教えてくれ。
(ネタバレしないようメール欄にでも)


それにしても使命と魂のリミットはあまりスレの話題に上がってこないね。
発刊当時はもちきりだったのかな?

556 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 15:38:19 ID:bP2/i7Xh
>>553
間違いない

557 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 16:37:41 ID:ycosJDaz
>>541ありがとうございます

558 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 16:38:27 ID:jBAdXeyL
ってか、わざとだろ。
でも俺も手紙は泣けた口なんだわ。

559 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 17:28:26 ID:bl85fU2l
>>558の慧眼ぶりに、私はたじろいだ。
私は多重人格者かもしれない。自分が自分でなくなる時がある。
今日も気づいたらピンクのスーツに、レッドのコートを着て難波を闊歩していた。

560 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 17:59:35 ID:pporOp+s
締め玉は「使命」だけにすると「宿命」と間違えるからじゃないか?
無理やり長くしたと

561 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:13:40 ID:fXR45P4a
>>554
あそこは絶対泣く

鼻水ながして泣くわ

562 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 20:46:50 ID:QoPPLGUm
久々に容疑者Xを再読したんだがわからないとこがあった。
物語の終盤、靖子の娘の美里が学校で手首を切って自殺未遂?をしたとあるがあれは結局なんだったの?

563 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 21:13:26 ID:v3oGU+v2
なにとわ

564 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 21:26:11 ID:E7PUh3k5
花岡母と石神のストーリだから娘が絡んでくると焦点合わなくなるんだよ

565 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 22:48:59 ID:KJ3o8Qtd
>>564
いや親子と石神だろ

566 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 23:15:34 ID:QTIyOjsF
うん、親子と石神だな。

567 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 23:31:49 ID:RhHAlDEX
ブコフいったら新作1050円流星1250円だった
新作<流星でちょっと驚いた
新刊でもまだ流星は売れてるみたいだし
ドラマが終わったら中古でもっと出回って価格も落ちると読んでる

568 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 23:37:18 ID:RhHAlDEX
「使命と魂のリミット」650円だったけど
来年あたり文庫が出そうなんで我慢した
新潮社だったら確実に出版されるだろう
赤い指は怪しいが

569 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 23:44:38 ID:asO9k2dm
そもそも単行本を買う気になれないな。
かさばるし、ハードカバーは読みにくいし・・・
とくに東野圭吾みたいな量産タイプは本棚が悲鳴あげます。

570 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 00:47:35 ID:glOc3jJY
買うのは文庫に限ってるけどそれでも東野作品だけでかなり場所取ってる
他の作家の本だって欲しいし、ハードカバーなんてとても無理…



571 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 02:46:16 ID:RtEvWuL6
次の文庫はどれがでそうでしょうか?文庫は全部読んじゃって次よみてっす
流星、ガリ2冊は献身の映画見た後いきおいで買ってデカ本で読んでしまったが
他のデカ本は買うまでにはいかないんだなー

572 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 11:03:54 ID:d6wEtfQq
容疑者Xの献身以外たいした作品ないね

573 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 11:20:32 ID:YFe47zip
容疑者Xも普通に考えたらほぼ真相そのままがあっさり推測される偽装してる点で、
ミステリーとしてはダメダメなんだけどな。

574 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 11:48:06 ID:d6wEtfQq
東野圭吾の作品は読みやすい。京極夏彦のは100ページぐらい読んだけど意味わからなくて読むの止めた。

575 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 13:33:32 ID:zgGxqxej
>>574
中身がスカスカだと非難されてるけど、わざと軽く読みやすい様に書いてると思うよ
自分も高村薫のマークスの山退屈すぎて、前巻だけで挫折

読み手がいかに飽きないでいられるか、計算されてる文章だと思う

576 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 13:56:09 ID:YFe47zip
京極読みにくいかな?
えらく読みやすいと思ったけど、自分が民俗学とか好きなせいだったか。

577 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 14:13:45 ID:bdrzRPmK
高村のマークスくらいは読めると思うけど、
それさえも無理なのか。


578 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 14:48:30 ID:DtflBkBT
マークス(だけじゃないが)は単行本初期と文庫本では
登場人物の性格も話の展開もだいぶ違うからな…
575はどっちを読んだのかわからないが

579 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 15:09:28 ID:yB/r0D0s
未だに、我輩は猫であるとか、難しくて読めない。

580 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:23:40 ID:yZPcC9Ba
難解な作品読んで自分に酔いしれてるんだろ

581 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:24:47 ID:2Qna9baZ
東野作品はこれからも映像化しまくりそう
駄作が多いのが嫌だが時々神作も生まれるから何とも言えないか

582 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:28:34 ID:yZPcC9Ba
これだけ発行部数と知名度があれば集客力もあると判断されるだろう

583 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:29:40 ID:yZPcC9Ba
大江健三郎とか読む気しねーわ
一冊の本で何日も時間を費やしたくない

584 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:35:12 ID:1+U4I6IP
とりあえず宮部みゆき化だけは避けてもらいたいものだ

585 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:42:29 ID:9MZO58Vf
昨日のレイクサイドの映画見て来ました。
名前は知ってたけど、すごい奴が現れたな。

586 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 16:46:38 ID:Vg1o1ARA
文章力で読ませる作家じゃないから映像化向きなんだよね

587 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:00:46 ID://bRCPPS
>>585
> すごい奴が現れたな。
は?どういう意味だ?

588 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:30:25 ID:SOriQ6LF
一文一文を読ませるというより、ページをめくる手を止めさせない小説。そういうのが、わたしの好み。

589 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:31:40 ID:r2imCbdg
人物の見た目に関する描写が少ないからキャスティングは楽そう

590 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:34:52 ID:0Tw+fJIk
>>567
ブックオフって意外と売れてるかどうかと値段がリンクしてないような気がする

単純に保存状態と発行年度で、割引or半額or100円セールに分けられてるような・・・
バイトレベルでも仕分けが出来てしまうマニュアルがあるんじゃないかなぁ

591 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 17:47:49 ID:pHjqT0MV
ブックオフでは4ヶ月売れなかったものは100円コーナー行きになるらしい
他にも何冊も重複してるものや状態がわるいものも
だから棚を隈なく探すとこれが100円かよ!っていう掘り出し物が見つかるときがある

592 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:04:20 ID:9HR6uNp4
全集や資料本、絶版本みたいに高価で買えないのは別にしても本くらい新刊で買えよ

593 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:10:45 ID:r2imCbdg
赤い指だけ中古で買った
まだ買っていないのはリミットとトリノだけ
結構遣ったね

594 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:13:00 ID:Vg1o1ARA
格差社会だからな。

古本屋で30分探す時間を使ってやりたいことがないんだから仕方がない。

595 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:15:06 ID:UEGSlyQu
「リアル鬼ごっこ」はブックオフで初版(単行本)を探して
買って読む価値がある
歴史に残る名文だww

596 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:18:16 ID:pHjqT0MV
>>59
1ヶ月に10冊くらい読む俺には新刊は高すぎる
給料安いしな

597 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:41:07 ID:PJBrkGQ5
最近の文庫本って文字が大きい気がする。
それでページ数が増えて値段が上がっているとしたらやだな。

598 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:47:55 ID:WOqLQAHR
ガリレオシーリーズ読んでないからこれから読もうかなと思ったけどミーハーだと思われるから秘密にしとこ。

599 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:53:38 ID:YFe47zip
東野読んでるだけでミーハーと思われるから別に気にしなくていいよ

600 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:57:17 ID:Ak9KTT9G
>>598
他人の目なんか気にしないで好きなの読みなよ。

601 :555:2008/11/23(日) 22:00:22 ID:ofSLXzGq
>>560
確かに使命と宿命って似てますね。
変身と分身以上にストーリー上の繋がりはありませんが。

602 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:10:44 ID:+JfxNDoT
>>599
同意

603 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 23:24:50 ID:zgGxqxej
>>577
同じ描写ばかり何度も何度も出てきて、イライラしたよ>マークス


604 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 23:49:53 ID:LvKN9xNG
ガリレオ短編でサブタイトルに使われそうな熟語ってあるかな?

605 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 23:52:31 ID:9HR6uNp4
>>604
・疾走る(はしる)
・特攻む(ぶっこむ)
・不運と踊る(ハードラックとダンスる)


606 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:00:43 ID:JYNi+55j
>>605
おめー、特拓読んだトキあんべ?

607 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:24:44 ID:5X4FkOyB
>>597
確実に大きくなってると思う。あと、行間が広いというか余白がでかいというか。
あれで値段上げてるよなあ・・。
新潮文庫は変わってない気もするが。

608 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:56:58 ID:3eeNcv21
特攻(ぶっこみ)の拓

609 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 00:58:57 ID:yaMV8sqU
>>604
貴志る(はげる)

610 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 02:47:29 ID:z3I+3MUj
>>597
文庫本は前に角川文庫の古いやつ(25年ほど前の)と最近のやつを比べたことがあるけど、1ページの文字数はそんなに変わらなかったぞ。
活字が大きくなった代わりに、上下左右の余白が小さくなってた。
最近のやつに慣れた目で見ると、昔の文庫は紙の中央にぎゅうぎゅう詰めにした感じで活字が並んでるんだな。
これって製本技術も関係してるんだろうか。

611 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 04:54:26 ID:ElqVMnEe
レイクサイド最高

612 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 10:14:50 ID:TbCsa49W
ゲームの名は誘拐の樹里が最高のヒロインだな

613 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 11:13:17 ID:LFEd2akb
自分的に最高のヒロインは同級生の水村緋絽子

614 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 14:10:35 ID:xG6Za2de
秘密の直子だな

615 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 14:17:28 ID:jgTHASkB
仮面山荘の控えめな女

616 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 14:52:27 ID:z+tO10Du
>>604
尺八る(しゃぶる)

617 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 15:21:06 ID:oCGNNEui
老眼のオレには文庫の文字大きいほうが助かる

>>604
泰葉る(いかれる)


618 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 15:49:59 ID:cWw6NrjD
ここのスレ主、ネカマなんですが全く認めようとしません。
全く女になりきれていないアニオタのオッサンなんですが、
かなり手強いです。
認めさせる事が出来たあなたは神です。

【勧酒】おでん屋あかり 心 【花に嵐】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1226575165/


619 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 16:35:57 ID:c9uO9iNs
>>609
おいwww

620 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 17:18:04 ID:jWLWOQXG
幻夜やっと読み終えた。この終わりかたは何?

621 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 17:49:11 ID:WBpRP8Of
>>620
それが東野圭吾クオリティ

622 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 18:51:41 ID:CGGJSDLQ
ガリレオ、禿げる。

623 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 21:32:05 ID:YgSlblJe
ガリレオの苦悩

624 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 21:51:40 ID:/kSpn+gR
聖女る(つぼねる)

625 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 22:15:00 ID:06SfW1iE
雅治(実に興味深い)

626 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 22:37:02 ID:KmCr7HLX
>>609
> 貴志る(はげる)
ミス板にはふさわしくないが一般受けを狙うなら

角野る(はげる)

かなw

627 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 23:35:13 ID:Ni3HvPO/
キムタクる(ぶっちゃける)

628 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 00:23:00 ID:ySyZ6OGI
VIPでやれ

629 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 00:28:47 ID:288k/1mW
毒笑小説、怪笑小説、黒笑小説
東野圭吾の作品はこの3つだけ読んだんですけど、
ミステリーじゃないこの3つに近い作品って他にありますか。

630 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 01:08:09 ID:YsS2UKU2
>>629
既出だが…。『超・殺人事件』
推理小説のお約束に対して突っ込む『名探偵の掟』

と言うかその3つだけ読むとはある意味すごい。

631 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 01:11:54 ID:y0Y8iwNz
圭吾る(もうかる)

632 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 14:00:48 ID:5TpNop9v
流星の絆、ドラマのほうが断然おもしろい・・・

633 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 15:12:44 ID:QqMxDZW7
>>632
中島美嘉がでしゃばってなければ同意
出ている時間は短いのにとんでもなくうざすぎる。

東野は余計なことを書いていないから、
連続ドラマでやろうとするとどうしても付け足す部分が出てくるよな。
それが今回は成功したような気がする。中島以外。
クドカンも出演者もよく頑張ってくれた。ひとりひとりのキャラが立っている。
どのキャラにも魅力がある。中島は嫌いだけど。

634 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 15:44:35 ID:5TpNop9v
まったくおっしゃるとおり。
中島は、まあどっちでもいいけど。
要潤が良い。
原作だといまいち人物像が浮かばなかったんだけどピッタリ。
あと、体育の先生もいいね。
スレチなんでこのへんにしとく。


635 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:26:47 ID:H5MkNnmb
最近は手紙、ガリレオ、容疑者、流星の絆と映像化も恵まれてるな

白夜行とガリレオのレッドマーキュリーは別として

636 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 17:03:59 ID:++j2bKCo
トキオと悪意は?

637 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 20:18:16 ID:bu5Am+ic
えええ流星は、最初散々な評価だった気が。
あれから良くなったのか。

638 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:04:21 ID:d0bBJFna
>>637
俺はいまだに受けつけない。
でも「面白くねー」「なんだこれ」とか毒を吐きつつも、原作を読んでいるだけに
気になって、ついつい見てしまっている自分も嫌いだw

639 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:05:28 ID:wBuTdqQs
面白いのかそうでないのか一体どっちなんだろう。

640 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:15:34 ID:288k/1mW
>>630
ありがとうございます
読んでみます!


641 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:18:13 ID:oMIvyBss
>>638
いや面白いだろ。
徐々に、東野とクドカンの味が馴染んで喧嘩しなくなったような・・・w

642 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:29:44 ID:TORVURnT
流星の絆、原作は良いけど
ドラマはクドカンのせいで質が低下してる
個人的には大きく期待はずれだった

643 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:39:40 ID:TORVURnT
本日「使命と魂のリミット」読了

海堂某なんかより全然良かった

644 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:45:46 ID:gRUWeeRm
>>643
俺は断然 バチスタ > シメタマ。
まだ映画やドラマの話なんて出てなかったころにバチスタ読んだけど、
こんなにも生きたキャラを書けるのかと感心した。
シメタマの登場人物は誰一人おぼえていない。

645 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:49:04 ID:QqMxDZW7
わざわざ比較せんでいいよ

646 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:53:20 ID:yXlKTivN
バチスタって多少の専門知識無いとわからなくないか?トリックも途中の推理も
アンフェアな気がした

647 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:54:19 ID:QqMxDZW7
バチスタって聞くと福岡の外国人「呉」を思い出す

648 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 21:56:31 ID:4+Rvhvay
>>646
あれはミステリーと思って見てない。

なお流星はコントだと思って見てる。

649 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:05:04 ID:TORVURnT
バチスタはアンフェアというより

手術中の殺人は「執刀医」か「麻酔医」以外の犯行はほぼ不可能だと
すぐに分かってしまい読んでてシラけた

650 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:14:40 ID:4+Rvhvay
それをひっくり返してナンボなのにね。

651 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:18:28 ID:gRUWeeRm
バチスタをミステリーとして読むのはもったいない。
児玉清さんも絶賛してたろ?
「こんなに愉快な小説は初めてです」みたいな感じに。
会話や心理描写の可笑しさこそこの作品の真髄だと思う。

そろそろスレ違いって書かれそうだから退散。

652 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 22:36:23 ID:y0Y8iwNz
スレ違いを続けるようで悪い。
ただ言っておきたい。「たぶん最後の〜」で東野はシメタマを医療ミステリ
としては書いてないって言ってなかった?
それと医療ミステリのバチスタを比べるのは……。

ドラマの流星はきっと、東野原作ということさえなかったら楽しめた。
まったく別物としてみてる。

653 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 00:07:35 ID:ONo4uXEE
ドラマの流星は、ココリコミラクルタイプとか世にも奇妙な〜みたいな感覚で見るしかない。


654 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:10:44 ID:Cd3VluEu
ドラマは下ネタ多過ぎ
それ以外はいいんだけどな

655 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:55:10 ID:ErIs/2r2
美冬よ地獄に落ちろ!!!!!

656 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 01:57:47 ID:yxm+/90M
>>655
気持ちはわかる。
だがそう思ってる時点で、俺も含めて作者の思うつぼなんだろうなw

657 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 02:11:52 ID:A+kknBFq
幻夜はハリウッド映画みたいな終わり方だったんね

658 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 02:19:50 ID:72F8Lpix
さまよう刃を今読み終えた。東野作品で好きな作品の一つに加わった。

659 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 02:25:02 ID:72F8Lpix
でも和佳子は最後はいらん。
高崎で別れて消えてくれたらヒロインとしてよかったと思うけど
やっぱり、作者自身が最後に止めたかったんだろうな

660 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 03:19:27 ID:wwCb0Ho7
「変身」は評価いまいち?途中からネタがまるわかりと周り中から言われて
いるが・・・

661 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 03:23:24 ID:yxm+/90M
>>660
俺は『変身』はかなり好きだけど。
ネタがわかるとかじゃなくて、いろいろと考えさせられるという意味で。
同様に『さまよう刃』も大好き。

662 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 17:12:09 ID:QHq1+5QC
変身って、ネタがわかるとかいう話じゃないと思うので、その周りの連中凄くズレてると思う。

663 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:13:32 ID:zrd2TIZn
さまよう刃は、最後ああしたのは実際に復讐する奴が出てきたら東野の作品のせいにされる恐れがあるからだよ。
安全策だね。

664 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:15:53 ID:UNbgnjhc
変身は最後せつないよなぁ。読んだ後、気分が落ちる。
聖女の救済を読了。
福山雅治の曲がでてきたくらいかな!

665 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:34:11 ID:c2IjtOdz
のこり「使命と魂」と「サンタのおばさん」でコンプです

666 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:47:06 ID:4A6+UF02
【未文庫化作品】
・2006年発売
赤い指(加賀恭一郎シリーズ)
使命と魂のタイムリミット
夢はトリノをかけめぐる(エッセイ)
・2007年発売
夜明けの街で
たぶん最後の御挨拶(エッセイ)
ダイイングアイ
・2008年発売
流星の絆
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
聖女の救済(探偵ガリレオシリーズ)

【連載中作品】
プラチナデータ
白銀ジャック
マスカレード・ホテル
【連載終了・未刊行作品】
夢幻花
パラドックス13
フェイク
【連載中断・未完結】
ゼブラの夏

667 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:48:16 ID:j/4wYHl6
3本連載(同時進行)って多いほうなのかな

668 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 20:04:04 ID:Ym25LWHM
>>613のレスに惹かれて同級生読んだ
予想より面白かった、ありがとう

669 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 20:27:09 ID:w9h84cNs
>>665
小説版「こち亀」は読んだか?

670 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 20:45:48 ID:3Yks++jP
>>666
ゼブラの夏なんて作品の存在初めて知った
テンプレには載ってないよな

あと連載中というか不定期連載の加賀シリーズ人形町編が抜けてる
>4のテンプレだと2008年?以降発売予定とあるが、次スレからは
2009年以降に変更したほうがいいな

671 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:00:28 ID:fWNOvXtf
パラレルワールドラブストーリーって、全然ラブストーリーじゃないな
なんか馳星周っぽくてワロタw

672 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:17:01 ID:c2IjtOdz
>>669 読んでなかった。
たまに週プレ買ってたのに読まなかった。連載してた幻夜も読まなかった。
そのころは「あずまのけいご」だと思っていた。

>>671 馳ってあんな作風なの?
北斗の拳みたいな作品を書くんだと思ってた。

673 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:29:06 ID:ASbV9hN5
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
の5章で出てる(敵氣心)って何って読むの?
読めないからここから先へ進めません

674 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:31:02 ID:J/Nicdu4
てきがいしん

675 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:33:15 ID:jVgAFDWP
よしその名前でユニット作るぞ

676 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 21:37:22 ID:ASbV9hN5
>>674
おぉありがとう
今日こそ読み終われるよw
サンクス

677 ::2008/11/26(水) 22:31:40 ID:XhQ6qlGj
容疑者Xの献身読み終わった。


感想はとても面白かったし、最後の靖子の行動にも感動した。



しかし!
草薙のへたれっぷりが読んでる内にムカついてきた。

678 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 22:51:17 ID:Zpx8Hatj
>>677
容疑者Xの草薙のどこがヘタレなんだよ。
細かい点も見逃さない観察眼など、湯川とは別のアプローチで十分優秀さをアピールしてたろ。

679 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 22:54:53 ID:gY63VkOk
感動かあ。こんなに後味悪い小説もなかなかない。

680 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 22:58:22 ID:0L7WBD/m
すっきりしてる方だよ。

681 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:04:28 ID:gY63VkOk
そうか? ネタバレになるから詳しくは書かないけど(メール欄)登場人物は一人もいないんだが

682 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:09:46 ID:9OStziXz
流星の絆文庫化しないかなー

683 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:18:12 ID:A+kknBFq
最近になってよーやく容疑者Xが文庫化だかんな
少なくとも2、3年は待て

684 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:22:11 ID:EFmbcV8m
白夜行はハードカバーで持っているが、
あの分厚さの本に立ち読み読破を挑みたい
店員の反応を見てみたい

685 ::2008/11/26(水) 23:24:53 ID:XhQ6qlGj
>>678
事件が行き詰まると湯川のとこに行って、「教えてくれ!」とせがみ、終いには湯川を尾行し、土下座。
事件を解決するためとはいえ、プライドみたいのはないのか?
結局草薙は事件をなんも解決してない。バトミントン部だと見破ったぐらいでしょ。
唯一の手柄は関数のテストのとこでしょ

686 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:28:43 ID:EFmbcV8m
事件を解決するためなら恥も捨てる警察官はえらいと思う。
市民の味方だ。
面子にこだわって犯人を野放しにするよりよっぽどいい

687 ::2008/11/26(水) 23:34:56 ID:XhQ6qlGj
>>681
そうだけどさ、富樫が死んだ時点でそういうものなんでしょ。靖子がいなくなっても石神は苦しむしさ。工藤も。

688 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:35:10 ID:O6SXsBiJ
>>685
古畑と今泉
ホームズとワトソン
湯川と草薙

689 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:37:44 ID:IRuo+Uow
>>688
それらは上司と部下の関係だから分かるけど、
湯川の場合は、はっきり言って素人にプロが頼み
こんでいるような図式だからちょっとだけ違うと思う

690 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:39:00 ID:Zpx8Hatj
>>685
( ゚д゚)ポカーン

691 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:39:29 ID:uxgyqp+/
ホームズとワトソンは友達

692 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:39:32 ID:O6SXsBiJ
おいおいwホームズは警察じゃなく探偵だぞ

693 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:46:56 ID:4A6+UF02
今泉くんと並べられるとワトソンも草薙も無能に思える不思議

694 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:56:40 ID:uxgyqp+/
今泉<<亀山<<草gかな
ミラクル(ひょんな事から解決)度は
今泉=亀山>>>>>>>草g
事件巻きこまれ度は
亀山>>>>>>>>>>>>今泉=草gだと思うが

695 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:07:19 ID:Q6zBpNU0
亀山って誰かとおもったら相棒かよw

696 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:27:02 ID:TcZa0FAr
>>681
ドラマだったら容疑者xは失敗したと思う
映画としての作品だったからあの名残惜しい結末はよかったと思うけどな
ただ681の意見には同意

697 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:27:24 ID:h/5WoQwK
>>666
一応刊行予定もまとめてみた
とりあえず確実なものだけ。

【その他刊行予定】
・「加賀シリーズ」新作(現在不定期連載中、2009〜2010年頃?)
・講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。上記のものか、まったくの新作かは不明。


おまけ
【頓挫?】
『あなたが誰かを殺した』
『トリプル・ジャック』
『名探偵の使命』

698 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:36:21 ID:TcZa0FAr
ガリレオラストは草薙がある家族の両親を殺すんだが自分の罪を隠すため残された子供たちを見守りながら捜査を操作し続ける
現場から持ち帰らなかった杖が決め手となり湯川に自首を薦められるけど警視庁のトイレで拳銃自殺ってのはどうだろう


699 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 00:51:55 ID:dtLYFsoZ
【UNION BBS】
http://doratomo.jp/~unib/

700 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 01:30:01 ID:YfKPSchg
>>666
>>697
テンプレと合わせてまとめ直した
【未刊行作品】
『夢幻花』 (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集
『フェイク』(小説宝石) 光文社 刊行時期は未定
『パラドックス13』 (サンデー毎日)毎日新聞社 刊行時期は未定
『プラチナデータ』 (パピルス)幻冬舎で連載中
『白銀ジャック』
『マスカレード・ホテル』『加賀恭一郎シリーズ新作』(現在不定期連載中、2009~2010年頃?)
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
赤い指(加賀恭一郎シリーズ)
使命と魂のタイムリミット
夢はトリノをかけめぐる(エッセイ)
夜明けの街で
たぶん最後の御挨拶(エッセイ)
ダイイングアイ
流星の絆
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
聖女の救済(探偵ガリレオシリーズ)

【連載中断・未完結・頓挫】
ゼブラの夏
あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)
トリプル・ジャック(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)
名探偵の使命(天下一シリーズ)


701 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 03:06:21 ID:I2Il0LND
乙でっす。
人気作家とはいえ途中で頓挫とかあるんだな

702 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 08:38:19 ID:3Ahe4idY
>>700
>『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集

>>『加賀恭一郎シリーズ新作』(現在不定期連載中、2009~2010年頃?)
は同じものなので、後者は削除した方がいいと思う

703 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 08:50:46 ID:3Ahe4idY
というわけでちょっと修正してみた
【未刊行作品】
『夢幻花』 (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『フェイク』(小説宝石) 光文社 刊行時期は未定
『パラドックス13』 (サンデー毎日)毎日新聞社 刊行時期は未定
『プラチナデータ』 (パピルス)幻冬舎で連載中
『白銀ジャック』(月刊J-novel)実業之日本社で連載中
『マスカレード・ホテル』(小説すばる)集英社で連載中
『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
赤い指(加賀恭一郎シリーズ)
使命と魂のタイムリミット
夢はトリノをかけめぐる(エッセイ)
夜明けの街で
たぶん最後の御挨拶(エッセイ)
ダイイングアイ
流星の絆
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
聖女の救済(探偵ガリレオシリーズ)

【連載中断・未完結・頓挫】
ゼブラの夏(作者の意向で連載打ち切り)
あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)
トリプル・ジャック(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)
名探偵の使命(天下一シリーズ)

704 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 09:10:34 ID:AmhgaEGL
【連載中断・未完結・頓挫】
ゼブラの夏
あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)
トリプル・ジャック(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)
名探偵の使命(天下一シリーズ)


これどういうこと?


705 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 09:27:28 ID:Elaz0vZk
あれ?ジラフの夏は?

706 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 09:56:03 ID:3Ahe4idY
スレや板によってはググレカスのAAをはられるような質問だ…

707 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 10:44:32 ID:btcDf8kP
まとめ乙
非常にありがたいです

708 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 11:57:40 ID:IZ50po/W
名前忘れたけど、この人の自伝的作品が一番おもしろかったなぁ

709 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 12:22:31 ID:zijDD2a7
タイムリミットではなくリミットだといつ気付くんだ

710 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 13:51:46 ID:2rXuDSOZ
幻夜読んだ。
自分は後味悪いの嫌いではないから面白かった。続編出ないかなー。

711 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 14:34:00 ID:lxGg1TXS
白夜行一気読みした
気持ち悪くて吐きそうなくらい面白かった

幻夜ってのがパラレルワールド的作品で、その続編は出てないのね

712 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 15:17:16 ID:ghlaxlMH
鉄矢

713 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 16:16:57 ID:jRsbTBD7
>東野圭吾の作品は読みやすい。京極夏彦のは100ページぐらい読んだけど意味わからなくて読むの止めた。
おまい正直に「漢字が読めません」って言えよ。
まぁ。俺も最初は「乍ら」ってはにゃ?(゜ρ゜)??と思ってたけどな。
「妾」を「あたし」と読ませるのもちょっと。とは思ったけど、何しろ内容が面白い!東野(うんこ)圭吾とかの薄っぺらい内容とは
比べものにならない。
と、いって俺は盲目的に京極大先生を支持しているわけではない「百器徒然袋」では面白くないエピソードも確かにある。
(うんこ)東野はたまたまドラマとかがヒットしたからつられて本も売れた。ってパターンじゃね?
(うんこ)な文章が稚拙で民度が低いこの国民にたまたまマッチしたんじゃね?
(うん)倖田來未が復活しちゃったのと同じじゃね?

714 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 16:43:41 ID:wAvQM7oN
文章が稚拙なオマエが言うなw

715 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:16:27 ID:3Ahe4idY
>>709
うわほんとだ全然気が付かなかった
というわけで再度修正
【未刊行作品】
『夢幻花』 (PHP研究所)←「さいえんす?」に出てくる朝顔の小説
『フェイク』(小説宝石) 光文社 刊行時期は未定
『パラドックス13』 (サンデー毎日)毎日新聞社 刊行時期は未定
『プラチナデータ』 (パピルス)幻冬舎で連載中
『白銀ジャック』(月刊J-novel)実業之日本社で連載中
『マスカレード・ホテル』(小説すばる)集英社で連載中
『加賀恭一郎 人形町編』 (小説現代)講談社で不定期連載 2009年以降発売予定の短編集
講談社「書き下ろし100冊」にて執筆予定。内容は不明

【未文庫化作品】
赤い指(加賀恭一郎シリーズ)
使命と魂のリミット
夢はトリノをかけめぐる(エッセイ)
夜明けの街で
たぶん最後の御挨拶(エッセイ)
ダイイングアイ
流星の絆
ガリレオの苦悩(探偵ガリレオシリーズ)
聖女の救済(探偵ガリレオシリーズ)

【連載中断・未完結・頓挫】
ゼブラの夏(作者の意向で連載打ち切り)
あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)
名探偵の使命(天下一シリーズ)
トリプル・ジャック(新潮ミステリークラブで1997年頃発売予定だった。航空サスペンスもの?)

716 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 17:20:32 ID:3Ahe4idY
「トリプル・ジャック」が未刊行作品ではなく、頓挫の項目に入ってるんだが、
これは連載していたものではなく、書き下ろしの予定だったのが中止(延期?)ということで
いいのだろうか
調べてもよくわからなかったので、事情を知ってる人は修正してください

717 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:24:32 ID:oLAEtV4d
やっぱこの人のベスト3は悪意、秘密、白夜行だな。最近のはどうも…


718 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:13:34 ID:ws+Psp6X
>>684
こないだなんかの番組で、速読の人が出てたけど、「容疑者X」を5分?くらいで
読んでたよ。あの人なら白夜行も10分で読めるなw

719 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:46:18 ID:KwD0yI/m
幻夜を白夜行のパラレルって宣う奴は、ぶっちゃけちゃんと読んでないだろ。

720 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 19:55:16 ID:zSQVr3bP
普通に続編だわな。
雪穂=美雪は地獄へ堕ちろおおおおおおお!
この外道があああああああ!

721 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 20:18:29 ID:YfKPSchg
そうだな
幻夜の雅也=白夜行の亮司ってみんな気づくよな

722 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 20:25:42 ID:KwD0yI/m
>>721
つまんね。

723 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 21:35:43 ID:kdYJ477E
>あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)

これすごく面白そうに思える
是非書いて欲しい

724 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:55:28 ID:JEOOcybH
聖者の救済も2年後あたりに映画化するの?
うまく映画化できるかな。

725 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:56:38 ID:yXZRNhFn
>あなたが誰かを殺した(加賀恭一郎シリーズ)

これ見て貫井徳朗の「被害者は誰?」を想像した。

726 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 23:30:10 ID:Ds4EqjfS
映画『容疑者Xの献身』が予想を遥かに超えてたくさんの方に観て頂いていると知り大変喜んでおります。
福山雅治さんを始め、出演者の皆さん、西谷監督、そしてスタッフの方々の努力の賜物だと思います。
私の周りからもとてもいい映画だったという声が幾つも聞こえてきます。
原作者が言うのも変ですが、実際何度観ても新たな面白さを発見できる作品だと思います。
この面白さを観客の皆さまが更に多くの方々に伝えて下さることを切に願っております。   
東野圭吾
http://yougisha-x.com/report/index5.html

727 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 00:15:43 ID:cpLahiAq
否定的ではないけど「満足」とは言っていないよね
そのあたりはやはり作家か。考えすぎ?

728 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 00:27:16 ID:QP3GFp0h
>727
俺には大絶賛してるように読めた

729 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 00:44:59 ID:XMY3ElTS
Xの映画は原作に忠実なので
絶賛すると自画自賛になってしまう

みたいなことはインタビューで言ってたな

730 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 01:31:23 ID:ysSW2yAF
>>724
東野以外の人間はやりたいだろうね
お金が動くから

731 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:26:49 ID:DT7eciMZ
自分原作の映画ベタ褒めするのは気が引けるから謙虚に言ってるだけだろw
確かに映画の出来は良かった

732 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:26:52 ID:t4M5Q2X9
>>724
その前にもう一冊短編集出してドラマを1クールやるよ
ドラマ最終回は「操縦る」だろうな

733 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:49:40 ID:CvJ5QDb/
>>732
釣りかもしれんがエピソードφで落下ると操縦るは使われてるぞ
映像化されてないのは密室る、指標す、撹乱す、聖女の救済


そういえば加賀恭一郎シリーズは連続ドラマ化の話ってないのかな?

734 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 03:00:05 ID:aQF0QpYR
やっぱ、この短期間にこれだけ本を出すってことは、ゴーストライターがいるんですかね?
未だかつて、有名作家がゴーストライター使って捕まった事とかあるんですか?

735 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 03:07:03 ID:/BDCZL/2
>>734
ゴーストライター使うのが刑事犯罪になると思ってるのか?

736 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 03:22:28 ID:t4M5Q2X9
>>733
え?マジで?

737 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 03:51:10 ID:WuDoYlrU
>>736
うん。容疑者Xの献身の公開日の土曜プレミアムの、ガリレオφで放送された。

738 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:37:56 ID:Baj8eURH
>>734>>735
実におもしろい。

739 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 07:41:48 ID:zL9e5Sav
>>733
テンプレみればわかるが加賀シリーズはすでにいくつかドラマ化してる
ちなみに眠りの森以外、主人公が別の名前で(つまり加賀恭一郎という名前ではない)
登場する
作者が加賀として出してもらいたくないらしい

740 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:18:34 ID:Y9ZVHZyo
福山→湯川みたいな
作者の納得する誰かが加賀にキャスティングされたらOK出すのかな?

741 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:37:03 ID:PJxH9SiV
誰か容疑者Xの映画見に行った人いる?

原作は数年前にもう読んだんだけど…

内海が苦手でドラマは敬遠してたんだが
石神が堤真一だから見るの迷ってる

映画館で見る価値ある?

742 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:41:40 ID:WuDoYlrU
>>741
俺はかなり満足してるよ。堤さんは個人的にはいい演技してると思う。映画作品・人板の
該当スレに誘導しとくから、これ以上はあっちで聞いた方がいいかも。少し荒れ気味だけど。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1226938856/

743 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:48:15 ID:PJxH9SiV
>>742
サンクス

744 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 10:58:52 ID:cS6vXww8
宿命と分身どっちがおもろい?

745 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 12:38:44 ID:aQF0QpYR
ん?>>734ですが、何がおもしろいの?

746 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 13:30:01 ID:wXcAFBvo
うわあ本物だ

747 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 13:53:31 ID:u30sX8AK
今学生街の殺人半分超えたところだけど、なかなかペース上がってこないわ
なんていうか、ほんと普通のミステリーだ
全然登場人物に対し思い入れるが起こらないし、各々の人物がどうでもいい
脱線推理始めちゃうし

おばちゃん達が喫茶店で噂話くっちゃべってるのを聴いてる感じ

あと主人公始め、変にハードボイルド気取ってる奴が目につく
後半読んだら印象変わるかもしれないけど、また読み返したくなるような作品じゃない希ガス

748 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 13:57:04 ID:63P9SY1v
>>734
ここだけの話だが、
東野のゴーストライターは野々口修

749 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 14:10:28 ID:zL9e5Sav
学生街は卒業とセットで読んだ方がおもしろい、かもしれない

750 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 16:10:46 ID:kwt7QoCg
>>747
俺は学生街は二回読み直した。東野の中でも上位に入る
好きな作品だ。

主人公がいい。

751 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 16:18:16 ID:JmuNuHd1
>>747
新本格時代の作品の主人公は大概そういうキャラだからしょうがないかと
その割には主人公の設定は現代にも通じるものがあって古臭さは感じないし

逆にミステリーだと割り切るとあんま良くないかも
自分も最近読んだけど、まぁ学生だってのもあって主人公に感情移入しやすかったし
なにより妹さんにビンビンだったもんで、それだけでかなり良かった印象
密かに映像化して欲しいと思ってるくらいだ

752 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:40:50 ID:aQF0QpYR
なんか君達、俺をからかってないか?
まさか、そういう絵を描いてるんじゃないだろうな?

753 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 17:54:15 ID:95Agkfm6
>>741
内海はあまり登場しないよ

754 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:24:21 ID:NoqHstvI
東野人気ってやっぱガリレオから?

昔からまぁ人気はあった記憶あるけど手紙の時とかここまでな話題性無かったよな

周りの友達がすげぇ読むようになった



755 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:25:12 ID:NoqHstvI
東野人気ってやっぱガリレオから?

昔からまぁ人気はあった記憶あるけど手紙の時とかここまでな話題性無かったよな



756 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:29:39 ID:CvJ5QDb/
>>754
賞には恵まれなかったけど元々人気はあった作家だよ
手紙で文庫史上最速で100万部突破とか容疑者Xの献身で直木賞含む五冠達成で読まなかった人の目にも止まるようになった

757 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:01:07 ID:ZSm/jYyt
10年前までは、10万部売れたのは二作のみ。

758 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:06:25 ID:jU7TIn6k
>>755
「秘密」からでしょ?

759 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 20:11:38 ID:DRcWYHqP
秘密が第一次ブームじゃね?
容疑者X直木賞受賞、手紙映画化、容疑者X映画化、流星ドラマ化
っていう最近のラッシュで一気に名が売れた気がする

760 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 21:53:30 ID:EbOJlZpN
やっぱり最初のブームは秘密だと思う
秘密以前は周囲に東野読んでる人が誰もいなかった
秘密や白夜行で市民権を得たように感じたけど
今の売れっぷりに比べたらまだまだ地味だった

761 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:14:55 ID:pK+qFVS+
G読んだけど最後Kが死ぬのは納得いかないな
結構好きになってたのでね

762 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:16:49 ID:ZSm/jYyt
ブームというよりブレイクね。

763 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:26:56 ID:3yoyNS5e
東野先生といえばなんといっても『泥の家族』だよね。本当に名作。速くドラマ化されないかな。

764 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:30:53 ID:3Alq/XnL
【流星の絆】未読なんだけどドラマ観てると岡嶋二人っぽい…
ってゆーか、クドカン臭が濃いのかな?
原作とはかなり違いますか?

765 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:40:18 ID:CvJ5QDb/
>>764
あらすじは原作通り
中島美嘉とか妙なコメディ以外は忠実

766 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:47:57 ID:vzJQfcr0
聖者〜は容疑者と比べたら地味だから映画化はうまく出来るかなあ。
いや小説としては良かったんだけど。

767 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:59:55 ID:5L8MrOBK
変態侮日TBSでしかも提供が朝鮮企業のソフバンロッテ。
しかも登場人物が意味なく火病りまくるオマケ付き。無駄に絶叫するなようるっせええ。

正直、東野に同情する。

768 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 23:08:26 ID:QP8DR1FN
流星の絆ってシーに兄貴達が惚れる設定ってあったっけ?

769 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 23:17:10 ID:3Alq/XnL
>>765>>767
正反対ぢゃないっすか!?

原作とドラマと雰囲気とかは一緒なのかな…

770 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:05:01 ID:RUjy14aT
容疑者Xしか読んでない初心者だけど
ハードカバーと文庫本は内容一緒?
なんか一部手直しされてるって聞いたんだけど

771 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:12:50 ID:dgdP4C/r
>>770
両方読んだけど、特に変更点は気づかなかったので内容は変わってないかと

772 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:22:03 ID:RUjy14aT
>>771
すいません、完璧な説明不足でした
容疑者Xじゃ無くて他の東野作品でハードカバーから文庫本になって
手直ししたのあるのか知りたかったんです、すいません

明日は図書館に
秘密と宿命と魔球と変身とか気になる奴借りてきます

773 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 01:22:49 ID:kUh7M7jc
容疑者Xだと、助教授が准教授になってるぐらいじゃね?

むかし僕が死んだ家ってここの住人には人気無いの?
オチはともかくとしても(オチは嫌いじゃないw)あの設定とかすんげー好きなんだけど。

774 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 01:35:35 ID:C6hlisSO
むかし僕が死んだ家と仮面山荘殺人事件は一般的主流派作品以外では大好きだよ

775 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 03:16:21 ID:RnbUJl6B
「むかし僕が死んだ家」は傑作です。

776 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 07:23:23 ID:AO/TlDEF
俺はあんまピンとこなかったな

777 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 10:26:30 ID:lPORkik0
>>767
あのドラマ、登場人物がいきなり怒鳴ったり絶叫したりするから、びっくりするんだよ。
日本人の感性にはちょっとそぐわない感じ。かといって欧米の人も無理だろう。

778 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 12:10:31 ID:nwlsK2en
文庫化されてる中で短編集の作品はいくつあるか教えていただけますか?

779 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 12:51:00 ID:q81Nf90x
>>766
比べると地味だけどさ。
いろんなパターンの話をやったほうが飽きないし次々回も作りやすくなるよ



780 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 15:11:50 ID:CDTMTPJD
>>775
傑作なんだが
「僕」という一人称に違和感ある
「むかし彼女が死んだ家」のほうがあってると思う

781 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 16:07:17 ID:RUjy14aT
図書館行ったら時生以外全部借りられてるし、時間の無駄だった

782 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 16:40:44 ID:u9CzeAWF
>>780 彼女は死んでない

783 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 16:45:48 ID:kUh7M7jc
「死んだ」の意味がミソだね。

>>780
それ、ある意味ネタバレだと思うんだが、大丈夫か?

784 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 16:48:23 ID:YkKuZPEo
スルーしとけばいいのに

785 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 17:45:15 ID:AO/TlDEF
「テロリストのパラソル」読んだ
ここでも身寄りのないホームレスが替え玉に使われてるな


786 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 18:45:09 ID:RnbUJl6B
家の記憶というのは執念深いもんだな。実家は隣家へ売り、今は跡形も無いというのにいまだに夢に出てくる。

787 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:12:40 ID:Ad2pMaA6
>明日は図書館に
>秘密と宿命と魔球と変身とか気になる奴借りてきます
まず無いだろう。今日地元の図書館だと「流星」の予約数が605だった。
本棚には東野の本は一冊も無かった。

788 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:34:39 ID:qK5+eNMz
買えば良いのにw
文庫化してるんだからw

789 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:48:56 ID:aXdjmXd/
>>788
文庫化してる?

790 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:49:49 ID:Ce0bBpFg
地元の図書館で流星の絆を検索したら予約数34だったけど
隣の小さい町の図書館だと予約数1。
そこは隣接する市町村の住人なら貸出カード作れるんだよね

791 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 20:55:12 ID:qK5+eNMz
>>789
してない

792 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 21:30:40 ID:7h0oNBDj
>>789
>>788のレスは
>秘密と宿命と魔球と変身とか気になる奴借りてきます
こっちに対して、じゃね?

793 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 22:33:28 ID:CDTMTPJD
皆、買って読めよ

794 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 22:47:04 ID:dgdP4C/r
その人の自由

795 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 22:49:36 ID:bhBCV9KE
先日、白夜行を買ったんだが、あまりの分厚さに大人なのにドキドキした。
今読んでるんだが持ちにくい。

796 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 23:27:25 ID:Pfi6fi/y
ハードカバー買いたいんだけど分厚いから邪魔なんだよね

797 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 23:36:21 ID:YkKuZPEo
読んだら人にあげるか売るか捨てるかすればいいだけ

798 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 23:51:15 ID:UgzG48O8
幻夜読みたかったのに・・・
アホが前々スレぐらいで、最後のシーンのネタバレしやがって。

799 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 23:57:52 ID:3skNICwa
>>757
放課後と秘密だけ?

800 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 00:11:26 ID:l6uTKBIE
>>798
あれは過程を楽しむ作品だからオチがバレてもどーってこた〜ねーよ
白夜行の続編って事を考えたらある程度予測できる

801 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 00:31:34 ID:plwv6yak
十字屋敷のピエロ読み終わった。
始めからしばらくは佳織をなぜか住職と読んでしまっていて、なぜオカマ口調?と別の推理が働いていた。

802 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 01:36:37 ID:r+aXeJzB
>>801
ワロタ。
見取り図出ててビックリした。でも、推理小説じゃあれが普通なんだよな。

803 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 07:51:15 ID:6loNJUJU
賞はうれしいし取って当然だが、昔の何で賞とれないんだろう?と思って読んでた頃が一番良かったかもなぁ。あまのじゃくでスマン

804 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 09:11:02 ID:rv7HIuLE
>>800
フォローありがとう。
ちょいと考えてみますわ。

805 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:32:09 ID:2P5t6fjE
あまのじゃくってどういう意味だっけ?
さてみんなに相談なんだけど、約一年前に「殺人の門」と「さまよう刃」を図書館から借りて読みました。
両方、素晴らしい内容でした。
だから今でもある程度ストーリーを覚えています。
最近文庫化されましたが、買って再読しても楽しめるもんですか?
まだ期間を空けるべきですか?

806 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:56:31 ID:SNvM8kz5
人に聞くことか? 一度読んだのなら自分が一番わかると思うが

807 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 11:45:08 ID:vz/OoHJb
幻夜読みました。
設定が宮部の火車と被ってますよね。
そういえば圭吾って火車の執筆に協力してましたね。

808 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 12:05:41 ID:5vWHM9gV
>>799「放課後」と「名探偵の掟」w つまり「秘密」」がでる前の話。

809 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 12:29:16 ID:FCXVEJGr
白夜行は主人公の女の義娘をわざわざホントにレイプする意味が分からん。
過去の二人は未遂にしてただけなのに。そういう被害者の気持ちくらい分かって
るのかとおもったけどあのせいで最後「隠された過去」が発覚しても同情できる点が
一つも無かった。「太陽のした歩いてない」とか言ってもお前ただの人格破綻者じゃん、て
ツッコまずにはいられなかった

810 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 12:44:00 ID:vz/OoHJb

他の二人と違うのは義理の娘は自分になついてなかったってのが一番大きいでしょ。
服従させるには何が一番効果的勝手事じゃない。




811 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 13:52:35 ID:26n9StJG
聖女の救済、かなり面白かったけど、
これ本来なら加賀恭一郎シリーズの
ネタじゃない?

812 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 14:47:29 ID:iUWZqfjN
「ある閉ざされた雪の山荘で」を読了
何だろ、ラストのグダグダ感は...

813 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:07:16 ID:FVSHmwO9
そうだよ、人格破綻者だよ。

814 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:13:56 ID:GKCjsAew
>>811
刑事が事件の関係者に惚れるのは『眠りの森』でやったから湯川シリーズにまわしたんじゃない?
加賀シリーズだと、加賀一人で湯川・草薙・内海の役をこなさないといかんし

815 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:32:56 ID:plwv6yak
わたしが彼を殺したで美和子が容疑者から外れるのはなぜ?

816 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:35:37 ID:xfBDXsch
>>815
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
こっちで聞いたほうがいいかと

817 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:50:32 ID:plwv6yak
>>816
ありがとう‥見れない‥

818 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 15:58:12 ID:dCiPmH1n
>>811
湯川シリーズの今度の犯人は女性だと
容疑者Xを書いてる頃から決めてたらしい

819 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 16:32:28 ID:bx+sddtG
http://img2.gazo-ch.net/bbs/2/img/200811/228082.jpg
東京藝術大学の校舎に「国籍法壊 報道0」の巨大な落書き出現

http://jp.youtube.com/user/japanbeauty123456

820 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 16:34:24 ID:bx+sddtG
http://jp.youtube.com/watch?v=aH7dWrwm3qQ
青山繁晴氏 国籍法改悪を語る

821 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 16:45:22 ID:d3a9h6cB
青山www

822 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 16:55:19 ID:bEMkPrfi
ネタバレカスが増え過ぎ
しかも本人には罪悪感がないような感じなのがさらに恐ろしい
>>1を見ていない奴は書き込まないように
こう書いていてもこのレスを読まないので無意味だろうけど

823 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 17:04:44 ID:UodX4UdJ
ネタバレ
容疑者Xの献身の犯人は石神哲哉
聖女の救済の犯人は真柴綾音

824 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 17:24:49 ID:GQr7jVkx
>>822
お前のせいで犯人分かってしまったやろ!


825 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 18:14:43 ID:56Ho8wpZ
厚生省官僚刺殺事件の犯人はMr小泉

826 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 18:16:15 ID:56Ho8wpZ
>>811
綾香と草薙のベッドシーンをドラマ・映画では書き下ろしてほしいぜ

827 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 18:22:17 ID:dM27zTk0
被害者も小泉だったらニュース原稿面白かっただろうね

828 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 20:24:28 ID:GKCjsAew
>>825>>827
不謹慎。つまらん

829 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:28:29 ID:UodX4UdJ
>>826 若かりし頃の草薙と湯川がバトミントン部の部室でってのもほしいよな

830 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:37:14 ID:My9/blE4
>>823
あああまだ聖女読んでないのに!ネタバレならメ欄に書いてくれよ!
ってかネタバレだけ書きこんで何のつもりだよ!

ん?もしかして最初から犯人は分かってる系の話なのか?

831 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:44:05 ID:bKtPzHrD
読んでないが普通に紹介されてるあらすじを見てるだけでも
主婦=聖女がダンナを殺してその謎に湯川が挑む、
的な内容だとわかってるな

その主婦の名前がさっきの書き込みなのかは知らん

832 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:55:28 ID:2dSDEJT6
放課後の犯人は女子生徒、なんか修学旅行でオナニーしてるのを先生に見られちゃって殺したんだって。
普通修学旅行でオナニーするか?女子生徒が。しかもそれを先生に見られるって、どういうシチュエーションだったら
あり得るわけ?廊下ででもしてたのか?
最後に主人公の先生は奥さんとその愛人に刺し殺される。これは乱歩賞の審査員の先生も「いらない」と指摘してた。

833 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:11:27 ID:34zFiasn
なんでいらないんだよ。
子供殺してるんだから殺されて当たり前だろ。


834 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:36:08 ID:aJxFlrcD
修学旅行じゃないし見られたシチュも書いてあっただろ

835 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:44:26 ID:2P5t6fjE
>>822
皆の掲示板なんだし、2ちゃんねるなんだから好きにカキコミさせてくださいよ。
あなた何様なんですか?

怒るずらよ。

中国三千年の歴史凄いあるよー。

836 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 23:57:25 ID:2dSDEJT6
>修学旅行じゃないし見られたシチュも書いてあっただろ
ええっ!じゃ、今発行してるやつは書き換たんだな。俺が読んだときは確かに修学旅行だった。
ただ、栃木県大田原市の黒羽刑務所で読んだんで、今は確認できない。
あそこは初犯刑務所だから、10年経たないと、再び入ることはできないんだ。

837 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 00:15:52 ID:vn0O3nDF
>>835
ぼ、僕は、釣られませんよっ><

838 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 00:36:27 ID:0o5LzT55
 .__
ヽ|・∀・|ノ  ようかんに見えるけどおとうふなんです
 |__|
  | |


839 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 01:15:35 ID:/dnYkXoA
>>770
連載→ハードカバーは加筆含め変更はあるけど
ハードカバー→文庫本の変更は誤字以外はないんじゃない


840 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 03:52:21 ID:7pskXBF4
夜中に白夜行を読んで、今さっき読み終えたわけだけど…すっげー気分ブルーになるわ…〇| ̄|_

ガリレオシリーズから白夜行を読む形になったんだけど、うぁ…後味が最悪すぎるわ…
でも、幻夜が手元にあるし…明日、落ち着いたら幻夜を…

聖女と苦悩と流星も読みたいけど、やっぱ後味悪いんかなぁ…切ないわぁ…でもなぜ、はまるのだろう?

841 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 05:35:55 ID:osGyVXwX
今、秘密を見終わった。

なんか…辛すぎる…ヘイスケも直子もモナミもバスの運ちゃんも…。みんな被害者。

ただ俺がヘイスケの気持ちだったら、相当死にたくなる。

842 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:13:19 ID:39mnELfN
>>840
一日で百夜行を読み終えたの?

843 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:28:21 ID:EVuYGEhT
最後はハッピーエンドで終わるモノはないの?

844 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:40:08 ID:FyDn0uIV
ハッピーエンドとは言えないのかもしれないけど

トキオ
流星の絆
使命と魂のタイムリミット

この辺は、後味が良かった気がする

845 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:46:00 ID:0FQP+CYj
宿命 も

846 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:51:35 ID:WWD5mkj5
他板の読書スレで幻夜と百夜行は
幻夜のほうからよむのがおすすめって書いてあったんだけど
どうなのかな

847 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 12:57:37 ID:uX2C/iS+
俺は、ドラマ→幻夜→白夜行と読んだ
お薦めかどうかはわかんないけど楽しめたよ

848 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 14:22:11 ID:WWD5mkj5
白夜行か
失礼

849 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 14:47:02 ID:0o5LzT55
 .__
ヽ|・∀・|ノ  ようかんに見えるけどおとうふなんです
 |__|
  | |


850 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 15:04:18 ID:HXj8SAvx
>>849
ボクにはおとうふに見えたよ

851 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 16:04:07 ID:Wi8Zjib/
殺人の門読んでるんだけど、最悪とよく似た感じの読むのにエネルギーのいる話だなorz


852 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 16:08:47 ID:ZcZCbFZs
『白夜行』半分くらい読んだ。
以前に『殺人の門』を読んでる時に感じた、イライラと言うか焦れったさに似たものを感じ始めている。
各エピソードが、謎解きの重要な要素として一つに繋がってくる訳でも無さそうだし、、、

853 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 16:36:52 ID:0amPzRCs
白夜行は橋田壽賀子が書くような一代記として読めばいいよ
主人公の努力の方向性がすごい間違ってるけど

854 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 16:48:10 ID:Jz/KwBoy
「さまよう刃」「殺人の門」「邪魔」「最悪」

↑この4冊は最高傑作だ。

855 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 17:30:11 ID:0o5LzT55
>ボクにはおとうふに見えたよ
" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚ "

 .__
ヽ|・∀・|ノ  ようかんに見えるけどおとうふなんです
 |__|
  | |

東野圭吾さんってつまらないとまでは思わないんですけど、正直ここまで売れたり、直木賞を受賞したりするのはおかしいと思います。
京極夏彦先生はすごく面白いのですが「嗤う伊右衛門」はそんなに面白くなかったです。
「後巷説百物語」も直木賞を受賞するほど面白くはなかったです。普通に京極堂シリーズが一番面白いです。
「どすこい」もあんまり。
宮部みゆき先生はコンスタントに面白いです。でも本人はぶすだと思いました。

856 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:27:35 ID:e7gCdQQ1
読書家きどりの中学生…かな

857 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 19:01:37 ID:RZiC0Uws
>>854
『さまよう刃』が素晴らしかったから期待して『殺人の門』読んだら
がっかりだったw

858 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 19:50:44 ID:3IYTShs/
白夜の浜本夏美が幻夜の新海美冬って考え方おかしい? 名前を変えたのは続編だと思われたくなかったからか?

859 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 19:53:43 ID:S90GNKtg
>>858
珍しい考え方だな…
普通に雪穂=美冬だと思うけど。

860 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:05:03 ID:EVuYGEhT
>844
ありがとう。読んでみます

861 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:23:02 ID:Wi8Zjib/
>>854
このメンツなら、重松清の疾走がはいってもそんなに違和感ないかも、と思う。
読後感が酷かったぢん・ぢん・ぢんも入れたいな。

862 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:38:28 ID:39mnELfN
奥田の2作品はそれほど・・・。

863 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:48:28 ID:QnqblEYt
>>854
駄作4姉妹じゃんw

864 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:56:30 ID:QnqblEYt
ネタバレ注意!!!ネタバレ注意!!!



あああああああああああああああああああああ
もしかして幻夜って白夜行の続編じゃね?
偽美幸って元アクセサリーショップの経営者の設定だもんね?
年齢も最初は20代だったけど後から30代前半に確定してるし!!??



ネタバレ注意!!!ネタバレ注意!!!


865 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 20:59:04 ID:0CAoMzsK
>>840
幻夜読んだらもっとブルーになるよ。
雪穂・美冬に感情移入してしまった自分は悲しくて泣けてきたけど。


866 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 21:01:03 ID:3IYTShs/
>859
俺の想像だけど

美冬(本物)は大阪店を任されてたんだろ?
さらにあこがれの社長(雪穂)と海外で仕事をする間の居候になったわけだ。それで帰国した雪穂と美冬は震災にあって、生き残った雪穂は過去を消すべく美冬になりすまし雅也と行動をともにしたわけだ。
その美冬の名前を浜本夏美に変えたら、かなり白夜行からの辻褄が合うと思ったんだけどなぁ。

867 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 21:01:42 ID:0o5LzT55
>読書家きどりの中学生…かな
まだ3ちゃいでちゅ。

三国志はやっぱり吉川英治先生でちゅな。水滸伝も吉川先生のを読もうと思ったら、途中で絶筆だったへ(×_×;)へ
仕方ないので駒田先生のを読もうと思ったら、図書館に置いてなかった。意外と昔の本なのね。

            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く 斬羹刀稲妻重力落とし!!
          /   / 、_,  、_从 |           ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙〜ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙〜〜〜ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |


868 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 21:47:16 ID:jwx17pkh
さまよう刄は確かに傑作。
殺人の門は、東野作品で唯一再読しなかったなあ。
いや、面白かったけど気持ちが黒くなる気がして。

869 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:02:04 ID:byWtA5GH
>>864
ネタバレ注意って忠告書いても、ネタバレ書いていいわけじゃないんだが…

一応ネタバレOKスレあるから(外部だが
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

870 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:09:01 ID:0E2jHAoe
さまよう刄
寺尾聡監督・主演で映画化みたい

871 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:33:21 ID:1Vbqz0i+
>>866
過去を消すべく、別人に成り代わったのに、やってる事は昔と同じか
それ以上の極悪ぶり。

俺は、雪穂の生き方に憧れた誰かが雪穂の真似をしようとして
「劣化雪穂」になってしまったように見える。

勿論、雪穂が自分はこんな生き方をしてきた、なんて人に喋る筈もないだろうが
雪穂のように成り上がりたくて、手を汚しまくってる他の誰かのような気がする。

872 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:57:52 ID:qsmT/S7M
殺人の門読んで消えかかってた過去思い出して鬱になった

873 :840:2008/12/01(月) 23:18:00 ID:7pskXBF4
>>842
1日で読み切ったよ!なんか一章を読み切ったら、気になってはまって、時間忘れて読んでしまったw

>>865
マジっすか…雪穂の一人勝ちで、周りは不幸になるだけとか…桐原が…〇| ̄|_

ブルーになるのは、ちょっと抵抗あるけど…今度の休みに、幻夜をじっくり読んでみます!

874 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 23:27:30 ID:r6FOVyVs
>>845
宿命って後味いいか?
東野が書きたかった最後の一文のせいで読み終わって俺は本を投げつけたよ
東野の狙いもそこにあると思うし

875 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:11:04 ID:t07p7Szw
クズばっかで終わったな

876 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:27:26 ID:ax/O+8zL
>>874
俺も良くなかったな
ラストが〜という文庫本あらすじ読んで期待してたのに。
まあ期待してたのと違う展開だったから余計に良くなかったのかもしれない。
ラストだってだから何?て感じだった。

877 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 07:06:19 ID:e7OTM/s5
>>864
こういう馬鹿どうにかならんかね。

878 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 07:39:21 ID:z8K2QkzM
俺には>>859のほうが珍しい
ネタバレOKスレで過去数年にその議論は出尽くしているから

しかしあっちの過去スレから関連レスをすべて拾い出せなんて無理は言わずに
同一人物説に対しては、そういう意見もある」「解釈は人による」
ここで議論しないため、荒れ回避のためにはそう言うしかないからね

879 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 08:56:51 ID:dSfyXaSN
白夜行は、やっぱ雪穂の1人勝ちって感じる人がほとんどかな。





自分は雪穂にとっては魂が死んだも同然なラストだと思ったんだけど…。まぁ、自業自得ではあるけどね。

880 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 11:49:48 ID:BOkFgSTs
俺もそんな感じに受けとめたけど。
圧倒的存在感を持つ雪穂が、白い影に見えるってのは
雪穂が気にもしていなければされない表現だと思うし。

881 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 19:27:07 ID:0NbqaR2c
聖女の感想は多いけど、苦悩の感想があんまり無いんだけど既読の人
どうだった?

882 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 19:33:44 ID:QmxPhVBK
>>881
撹乱すは面白かったよ
ただ、全体的に草薙が無能じみてるのは嫌だったけど

883 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:12:55 ID:cxnwJqBh
>>882

草薙が無能と言うよりも、内海に食われちゃってるんだよな…。
撹乱すが面白かったのは同意。

884 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:13:04 ID:5wRFd87A
内海が邪魔

885 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:29:11 ID:cLnOs974
部下が出来るというのはそういうことだ。

886 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 20:58:26 ID:Ogq/fVbA
>>881
ドラマ仕様になっちゃったなぁ、と思ったよ。
湯川はなんとか福山じゃないイメージで読めるけど、内海に関しては、自分は
ドラマが先だったから、どうしても柴崎コウがチラついて不満だw

887 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 21:06:20 ID:5k/DcLex
苦悩:ドラマの脚本家になってる

888 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 21:46:11 ID:n8fXMfmd
ガリレオなんて実験をちゃんとやってくれれば後はどうでもいいよ
そりゃイケメン美女がいいに決まってるしそういう風になるもんだって名探偵天下一も言ってたし

889 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 22:04:17 ID:b4KFUKj0
というか、苦悩というタイトルの割に、苦悩してるようには見えなかった…

890 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 22:24:01 ID:J5nLrVE2
とりあえずタイトルにガリレオって入れたかったんだろ
出版社が

891 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 22:27:41 ID:JXW0Yl9R
予知夢のときはいやがったんだよな


892 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 00:27:02 ID:CKq726R2
容疑者Xの献身で傷ついた湯川が苦悩しながらも再び警察に協力していくと解釈した

893 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 01:45:04 ID:4HhSGqcr
今まで推理ものを中心に東野を読み進めてきて
先月手紙を読んでちょっと思うところあったので
これをきっかけに、遂に今まで食わず嫌いだった秘密を読んでみた。

これはちょっと凄すぎる。。。最後の50ページはもう強烈なジェットコースターに乗って
平衡感覚が麻痺したような読後感があった。

しばらくは、どんな小説を読んでも満足できそうにないかもしれない。

894 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 02:24:38 ID:OfwZ3BnH

            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l   ねんがんのようかんマンをてにいれたぞ!
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´        `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /


895 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 08:00:59 ID:uGerUsHW
ヤクザさん、「秘密」は傑作だと前からいわれてるだろが。植木賞というのはしょうがないネ

896 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 10:16:33 ID:tQfsLqrX
>>893
褒めてるのかけなしてるのかwww

897 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 10:44:10 ID:w36uePe7
ガリレオの苦悩=示すじゃないの?
昔の自分の恩師が殺人を犯す。それを湯川に解明させたから。
ドラマのエピソードにもなった話ね。

898 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 12:36:49 ID:M7x1/OdR
秘密、そんなに面白いとも思わない

899 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 14:05:43 ID:AjdJ2YkS
さまよう刃読みました。
アパートのところですごくグッタリしたけどあとはいつもの東野センセでした。もちろんいい意味でね。

900 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 14:20:30 ID:hiyfZfZ7
>>898
俺もだよ。すごいイライラするし、読後感も悪い。

901 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:57:59 ID:AD35wvdn
トキオは素晴らしいな。

不覚にも泣いてしまった

902 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 16:46:45 ID:sj6Sx33L
バッドエンドも嫌いじゃない俺は、一連の微妙なラストも気にならない。
ただ分身のラストだけは納得いかない。放り出し過ぎだろ。

903 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:10:28 ID:tIJ/k0Gf
宿命のラスト一行こそ納得いかない。
あれで終わられてもなあ・・・

904 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:18:54 ID:AbVsjgBG
確かに分身はえーって思ったけど
宿命は結構好き

905 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:35:07 ID:BkmzYBLI
ブログに推理小説のネタバレ書いてるバカがいるんですが、何とか出来ないかな?
しかも、図書館で無料で借りてきてるくせに、批判もしてる。

906 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:35:22 ID:6R4ViZfV
なんでこの人の作品に人気があるのか判らないです。
なんで??

907 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:36:42 ID:mtfIdFdo
読みやすいから

908 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:42:09 ID:dftpcXkX
秘密は女ウケしそう
時生は男ウケしそう

909 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:50:50 ID:CKq726R2
>>905
そんなブログ読まなきゃいいじゃん


910 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 18:07:03 ID:AdjMgUEO
>>905のアホさに開いた口が塞がらないから私は飛ぶ

911 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 19:03:15 ID:nriFnQ89
>>904
分身はあのラストシーンの情景でそれ以降どうなるかも伝わるだろう
それ以降を文字に書いたら蛇足だよ

宿命は男性、特に○○に感情移入して読んだ奴は胸糞悪くなるだろうな

912 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 19:09:37 ID:AbVsjgBG
>>911
あー私女だから登場人物に感情移入はなかったな

読み直してみるノシ

913 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 20:25:56 ID:tIJ/k0Gf
>>911
あー俺男だから登場人物に感情移入したな

むかつくと同時に落胆って感じ

914 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 20:34:06 ID:InRz9NtE
>>905
ブログは行かなきゃいいだけだろ・・・?

915 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:32:34 ID:vTdo2wQ/
男だけど宿命好きだ

916 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 21:59:09 ID:15GOwX5H
女だけどむかつきはしなかったけれど、
文庫本裏のあらすじ?で期待しすぎたっていうか
えっ…?ハァ?って感じだった
そんな微妙な気分のまま解説読んでラスト10ページが云々
という記述を目にしさらに微妙な気分に

自分の中でまったく盛り上がらないまま話が終わってしまったため、
現在でもこの作品に対する評価は下のほう

917 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:08:43 ID:b3m9bBj4
だからさぁ「宿命」でなんで警察官になるだけのことで彼女と別れなきゃいけないのか
全く理由が分からないんでけど。誰か納得のいくように説明してくれるか?

918 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:27:54 ID:Kqs8rwN4
読んだの相当前で憶えてないけど
警察学校の寮にはいるからじゃなかったっけ?
現代はそんなに厳しいわけないだろうけど
昔は軍隊並みに厳しかったんじゃないの?

919 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:31:44 ID:gUMH3Nwv
>>917
お前馬鹿だろ
自分の親が彼女の足かせになるからだよ
ちゃんと読めよボケ
警察を目指す理由もそれだ

920 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:54:36 ID:TudWrM8a
>>908
逆だよ。
秘密は直子の悲劇よりも、
「同性としてムカつく!」
という部分の方がでかいらしく、女ウケ悪い。
男の方が、直子の悲しい決断に同情的。
ネットで検索してみ。

921 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:04:26 ID:GkDf/lRM
>>917 童貞乙。

922 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:10:43 ID:RC0U0mfr
>>920
俺それだわ

923 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:24:16 ID:8cCMqtCx
白夜行読み終えた。
ラストがチョット、、、それから、松浦の死体を唐沢家に埋める意味あったのか?

924 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:33:04 ID:dftpcXkX
:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/12/03(水) 12:11:01 ID:???0
★10位までに血液型本4冊…書籍の年間ベストセラー

・2008年の書籍の年間ベストセラー(トーハン調べ)が3日発表された。
 世界的な人気ファンタジーの最終巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」(J・K・ローリング著、
 静山社刊)が発行部数185万部で総合トップ。

 また、3位の「B型自分の説明書」をはじめ、「O型−−」「A型−−」「AB型−−」と
 文芸社刊の血液型本がそろってベスト10入り。4冊合計だと発行部数は500万部。

 文芸部門では、東野圭吾(ひがしのけいご)さんが「流星の絆(きずな)」(講談社刊)で
 トップをさらい、テレビドラマや映画もヒットした「ガリレオ」シリーズの「聖女の救済」
 「ガリレオの苦悩」(文芸春秋刊)も2位、3位となり、同部門のベスト3を独占した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000013-yom-soci

925 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:55:08 ID:HUZkaVqq
虹を操る少年の方がラスト納得いかんだろw

926 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:08:04 ID:6e9Qr2mP
さまよう刃映画化するんだな。主演は寺尾聰で2009年秋全国

927 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:21:28 ID:E/u4itwx
>警察学校の寮にはいるからじゃなかったっけ?
>現代はそんなに厳しいわけないだろうけど
>昔は軍隊並みに厳しかったんじゃないの?
昔って( ´,_ゝ`)プッ 昔でもそんなの関係ないだろ。
寮に入るとどうして彼女と別れるんだよ。
日曜日も外出できないのか?寮って離れ小島にでもあるのか?

>お前馬鹿だろ
>自分の親が彼女の足かせになるからだよ
>ちゃんと読めよボケ
>警察を目指す理由もそれだ
お前バカじゃねーの?( ´,_ゝ`)プッ
だったら最初から女と付き合うわけねーだろ。

928 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:24:09 ID:TIdxE5FT
讀賣のちょっとした特集
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20081203bk05.htm

>>926
情報提供はありがたいが、変なレスが跋扈しているのでソースをちゃんと示して欲しい

http://www.city.suwa.nagano.jp/contents/contents_main.asp?BOXNO=2289

【映画概要】
映画『さまよう刃』 *2009年秋・全国公開予定
原作:東野圭吾  
主演:寺尾聰

929 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:28:10 ID:fAprfqMP
>>927
>だったら最初から女と付き合うわけねーだろ。
内容ちゃんと読んだのか?お前バカじゃねーの?( ´,_ゝ`)プッ

釣られてるんだろうなぁ

930 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 00:30:16 ID:6e9Qr2mP
>>928
あ、ごめん。

931 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 01:07:38 ID:9f4lUfZC
そういえば前に寺尾聰で映画化して欲しいってなかったっけ?
もちろん観に行くだろうけど、おもーい気分になりそうだ。

932 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 01:21:41 ID:mF1FYao0
ちょっと前に学生街の殺人読み終わった
なるほど、後半は確かに面白いわ
これだけ伏線を回収しつつ背景の繋がりを説明されれば、見事と言わざるえない
ただ事件のキーになると思われてたパンフレットがまっとうな役割を果たせてない気がする
まぁよかったけど、小説の深み、みたいなのはなかったかなぁ

933 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 02:04:11 ID:tJ+nPp+M
学生街は、定員の女を妄想して楽しむ小説さ。

934 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 10:04:51 ID:hs02JeR4
>>931
寺尾は「半落ち」が面白かったから
きっとこれも暗くて良いと思う

935 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 13:44:37 ID:DZ2SuMcs
どちらかが彼女〜を読んだ
面白かったが、和泉園子が可哀相でたまらなかった

936 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 16:02:01 ID:DP7aAEDH
私が〜は被害者がやなやつだから犯人だれでもいいやと思ってしまったw

937 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 16:20:30 ID:XYc80iJM
「私が彼を殺した」って、雑誌掲載版と本になったやつでは
被害者の性格が違うんだよね
前者だと、非道だと思われていた被害者が実は…な感じだった
個人的に、そんな展開だと逆にしらけてしまうので、
加筆修正された後者の方でよかったと思う

938 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 17:59:42 ID:l5GCP818
聖女の救済
つまんねぇ。 トリック無理ありすぎ。

939 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:42:26 ID:2N/GxSI4
>>935
あれ結局どっちが殺したの?

940 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 19:04:00 ID:TIdxE5FT
>>930
いやいや謝ることはない、こちらこそもう少し語気を柔らかく書くべきだったかもしれん

日経エンタのヒット番付2008に東野の名前があった、確か17位くらい
文春ミステリベスト10、『聖女の救済』が5位にランクイン
http://www.bunshun.co.jp/stockfile/best2008.htm

941 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 19:05:24 ID:xqd6TTMB
>>939


942 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 20:27:00 ID:MF01jM38
雪の別荘読み終わったけどおもしれーーw

943 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 20:31:39 ID:hs02JeR4
>>942
オレと評価正反対
でも、雪の山荘な

944 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 21:03:57 ID:MF01jM38
>>943レスd
まじかーwなぜにw?
俺はなんか本田ってやつ以外はちゃんとキャラ確立されてて愛着もてたし(本田自重ww)
事件の解決もあっけないっていったらあっけないけど精神的にぞくっとくる展開で、(乙一のclosetみたいな感じ?)ラストもちょっぴりイイ話で、と自分としては全然おkだったんだけど…
っていうかむしろ俺が読んだ15冊くらいの東野作品の中で秘密の次に面白かった・・・wwww


945 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 21:21:58 ID:fEjYDZjd
寺尾の娘が女子中学生だか高校生って無理がないか?w
ビデオの映像とかどうするのか知らんが映画館で見る気しないわ・・

946 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:26:45 ID:MQjGKsQX
テレビを見てる刑事達が映って「こりゃひでぇ」「許せねぇ」「湯川先生に協力してもらいましょう」と言ってれば観客はレイプされてるのを撮影したんだなって分かるだろ

947 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:27:30 ID:us8pKutG
>>945
カップルで観に行ったりしたら会話なくなるぞw

948 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:33:13 ID:b3gviTwr
そこでアステカイザーみたいにアニメに切り替えですよ

949 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:39:51 ID:zNoai+bH
解像度の荒い画面で、エマが襲われて下着があらわになった瞬間に、
画面がそれを見ている刑事たちの苦い顔に切り替わり、悲鳴だけが響く
ってのがまぁありそうかなと

950 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:41:35 ID:Y+118/b6
「さまよう刃」直接的な映像はどうせ省かれるだろうしな。
ラストもひどいもんだし映画化はガセじゃない?
ただ裁判員制度が始まる今人に薦めたい一冊ですね(^_^)

951 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:52:39 ID:hs02JeR4
>>944
オレはこのスレ唯一の
雪の山荘の初期設定が許せないヤツなのよ

何度も同じこと書いてるが
最初に「雪に閉じ込められたという設定で・・」としたら
メ欄しかありえんだろ?
序盤でそう分かった時点でもうダメだった
仮面山荘のほうが数段良い

952 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:26:16 ID:R1cTKYnG
君に基本的な読解力がないからだよ。
もしくは何らかの先入観を持って読んでしまったか。その時疲れていたか。

953 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:32:28 ID:sOZkO20L
パトラッシュの隣で、寝そべりながら読んでたんだ。

954 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:40:42 ID:hs02JeR4
同じ?ような感じでクソつまんなかったのが
「チーム・バチスタの栄光」
手術中の殺人がおきた時点で
犯人はメ欄ないだろ
で、前者じゃあもう話にならんだろ?
じゃあ犯人は後者と決定
そう分かった時点で、もう終わりだった

955 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:41:47 ID:A1UTYrZ7
>>951 ゆとり乙

956 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:44:10 ID:MF01jM38
>>951
なるほどねーw確かに俺も雪の山荘買ったときは金田一的な密室系ミステリだと思ってかったから読み始めはちょっとがっかりしたなぁw
まぁでも俺ミステリとかあんま読んだことなかったからそんなことは気にせずぐいぐい読めて面白かったぜあれ!
今度は>>951お勧めの仮面山荘ってやつ買ってみるわ!


957 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 23:48:12 ID:fEjYDZjd
>>949
やっぱ直接的な描写は避けるのかな
でも観に行く層がわからない
他に映像化に向いてる作品いくつもあると思うがコレ行っちゃうのか

958 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 00:10:34 ID:5ECadYbb
>>957
焦点は親父VS警察にしてミステリー要素も排除した作品にすんじゃないかな
根幹の事件も大幅に変えるかしないと男女とも演じてくれないんじゃね
ラストもどうにかするだろうしまったく別の作品になる可能性もあるな

959 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 00:27:42 ID:Wux7vFrm
最近流れ早いから誰か立ててくれ
俺は規制で立てられなかった
【ネタバレについて】に2行目を追加してみた
気に入らなかったら従来のテンプレで立ててくれ

東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。

【ネタバレについて】
どのような場合でも、ネタバレは必ずメール欄に書いてください。
あらかじめネタバレ注意と書いてから本文でネタバレする行為も禁止です。
メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、以下のスレでお願いします。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/
ミステリー板ではネタバレスレを立てることは禁止されています。

【映像化作品について】
映像化作品に関するレスは、ちょっとした情報交換や、感想程度に留めて、突っ込んだ話はドラマ板などの該当する板でするようお願いします。
また、キャスティング批判などは、スレの本質から外れる上、
荒れるもとになりますので厳禁とします。

【前スレ】
東野圭吾part45
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1225896953/

960 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 00:31:11 ID:Wux7vFrm
テンプレは貼れたら手伝うと思うけどお願い
>>4の代わりに>>715、映像化は下の1行更新

・さまよう刃◎(2009年公開予定)

961 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 01:02:22 ID:ZQCVPbcC
「チーム・バチスタの栄光」原作はまだ読んでる途中だが、映画では麻酔科医が犯人だったのに
テレビドラマだと麻酔科医以外にも犯人がいることになってる。はにゃ?(゜ρ゜)?
どゆこと?あとあやしいのは宮川しかいないが。伊原さんは違うだろう。目は悪いだろうけど。

962 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 04:05:18 ID:tdvOxvIS
俺も規制でスレ立てダメだった。誰か頼む

>>946
内海無能www

963 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 05:42:36 ID:d017tj9q
>>959
次スレ立てたぞ くそやろう

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1228423304/l50

964 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 10:08:34 ID:Wux7vFrm
>>963

965 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 12:48:16 ID:xnd050H2
>>963

966 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 16:39:24 ID:ShBaxjOt
>>963


967 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 19:23:15 ID:t2zpQePA
石神のストーカー行為って、自分が花岡のストーカーで
花岡親子は殺しの容疑者どころか石神からのストーカーの被害者だったと
警察に思い込ませるための作戦だったんですか?

968 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 20:01:03 ID:N3ZLf4zd
醤油こと

969 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 20:08:11 ID:1gfMvv/K
>>967
その延長線上に、「ストーカー中に花岡親子に付きまとってた富樫を発見し殺害した」という
ストーリーで、石神の自白がホントっぽく見えることまで計算していた

970 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 21:08:55 ID:HQZHEa2Y
「手紙」読んだ。
最後にどんなどんでん返しがあるんだろうと楽しみにしてたら、
特に何もないまま終わったのでびっくりした。

971 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 22:21:18 ID:4G45jrz/
トキオもそうだよな

972 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 23:28:13 ID:iX9GippG
手紙とトキオはそうゆう楽しみ方する話じゃないから

973 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 23:37:00 ID:SnS+F9Ep
手紙の大どんでん返しって兄貴脱獄とかw?

974 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 23:40:20 ID:HQZHEa2Y
あの社長が実は・・・とか、
由美子の素性が実は・・・とか、
兄貴という存在が実は・・・とか、

そういう展開を想像してますた。

975 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 01:09:13 ID:/7awpdW4
・兄貴は無実だった。実際に殺人を犯した母娘に代わって罪を背負った
・被害者の孫娘が主人公に惚れてしまった
・天下一大五郎が出てきて兄貴のもう一つの人格は弟が嫌いで弟を苦しませるために婆さん殺したと言い出す


976 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 10:01:09 ID:PbrLIUai
どんでん返しがないとちょっと物足りない内容だったんだよね>手紙
結局、何をどーせーちゅーねん!みたいな。
弟が最後まで(たぶん無意識に)守ろうとしてた兄貴を遂に捨てる決意をした後、
あの終章って展開ならありだと思うんだが。
いや作者的にそういう意図だったのかもしれんが、そうは思えんかったんで。

977 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 16:45:58 ID:Il4jAcFG
そんなにどんでん返しが好きなら東野を読むなよ
本格畑の作品にいくらでもあるだろ

978 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 16:49:21 ID:AG67Urn2
手紙みたいなヒューマン系は裏切りやどんでん返しはないだろ
あるのはミステリー系

979 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 18:20:02 ID:6ZjTM9TQ
>>978
スレチだが、東野に限らずヒューマン系でどんでん返しってある?

980 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 19:07:17 ID:PbrLIUai
東野って基本的にどんでん返しで売ってる人だと思うのだが

981 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 21:04:56 ID:W/R1fXL3
>>980
昔はそういうのも書いてたけど最近はそうでもないんじゃ?

982 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 21:23:50 ID:QG1Nr1BM
寺尾なんだ。

983 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 09:43:26 ID:fk3WW1OJ
聖女の‥ってどんな感じ?買うか迷ってるんだけど

984 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 09:50:16 ID:eR9sDBHk
>>983
短編で済みそうな話を頑張って延ばしましたって感じ。

985 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 09:59:20 ID:NdQN2gk1
>>983
騙されんな

986 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 10:05:39 ID:QLpg8fAJ
>>983
迷ったら買う、それが後悔しないための秘訣
そのうち中古でも並ぶと思うし

987 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 11:00:38 ID:eR9sDBHk
正直な感想なのに騙されんななんていわれるこんな世の中じゃ

988 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 11:03:42 ID:8w0KbcET
ポイズン

989 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 11:50:54 ID:XktqMf5B
>>986
うちの近所のブクオフには既にあったよw
1050円だった。
買い取り価格は500円だ

990 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 12:06:09 ID:dUq9PIkJ
そんなに気になるなら本屋で最初の10ページ読んでから決めろよ

991 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 12:14:34 ID:MwadMRxr
今朝の朝日に阿刀田さんの書評が載ってたよ。
微妙にけなしてるところが興味深い。

992 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:39:22 ID:8lDMzIEe
昔の、赤川並に売れまくってるね。

993 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 16:49:55 ID:e9Sm/0rr
短編で済むネタを無理矢理引っ張ったという意見にまったく同意。

994 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 18:39:58 ID:iricwVCp
確かに聖女は短編ですむレベルですね
よっぽど「天使の耳」の短編のいくつかを長編でやってほしかった

995 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:32:48 ID:oUs+HHAk
「半落ち」はどんでん返しというワケではないが、最後は泣ける。
俺は最初テレビで映画を観て泣いた。
次に横山秀夫先生の原作を読んでやはり泣いた。
大作家の本は違う。東野で泣ける奴はいないだろう。

996 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 20:45:09 ID:Q0hRuyS4
「放課後」の選評読んだら「惜しむらくは動機が弱いことと、
不必要なエピソードの挿入」と書かれてた。
やっぱ人間、なかなか変われないんだな。

997 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:00:59 ID:QLpg8fAJ
このスレもそろそろ1000いくな。
東野作品なら最後の最後に驚きの真実が明かされるあたりだ。

998 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:15:08 ID:MjbFPMQt
東野圭吾part46
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1228423304/

999 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:28:50 ID:jFQxBG/8
>>996
それでも、時代が合えば、何書いても売れてしまうとこがすごいんじゃないかね?

1000 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 21:34:22 ID:ctecwzjr
(゚д゚(  人  ) =3 ブッ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)