5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

期待外れ、期待以上のミステリー その2

1 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 19:49:33 ID:LNALlZ7I
復活

前スレ
期待外れ、期待以上のミステリー
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1095937144/

2 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 21:25:15 ID:iWCvmXLx
そりゃ、安楽椅子探偵

3 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 22:08:35 ID:QGxtsI4S
ジョーカーゲーム
面白く読めた

4 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 01:00:35 ID:WYFgG4Yk
読む前の期待との落差という点でいえば
「『クロック城』殺人事件」は相当ガックシだった。

爾来、あらゆるミステリを「どーせつまんないんだろうけど」
という気持ちで読み始めるように心がけている。


5 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 04:49:05 ID:5sdWNYc/
かまいたちの夜2 も相当ガックシ



6 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 16:59:06 ID:gYDMG487
火刑法廷が期待外れだった

7 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 17:18:58 ID:gW27FX9O
宮部みゆきの「模倣犯」ががっかりだった。
もっと面白いと思っていたのにな。

8 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 17:41:03 ID:QND3S/nc
オイラは火刑法廷はおもしろかったけどな。二通りの読みかたが出来るし、カー作品の薄気味悪い雰囲気が好き。

9 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 21:08:06 ID:gW27FX9O
>>4 の方の意見とは逆です。
面白かった。
北山たけくに君は西尾維新のあとのメフィストで
たけくにファンになりました。
この辺はアリスガワするめと一緒です。

10 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 22:53:33 ID:1uZ7hkP+
期待以上の方で、光原百合「最後の願い」
この作家に何の予備知識もなく読み始めたけど、はまった。

11 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 00:44:25 ID:384XfBDt
期待以上というか、読んで驚いたもので
乾くるみの「イニシエーション・ラブ」です
内容は単なる恋愛小説っぽいものなんですが、
前評判でラスト2行目で絶対読み返したくなるというので、
読んで見たらホント普通恋愛小説で、これのどこがと思って
ぼーっと読んでたらラスト2行目でホントに驚きました
文章のトリックにまんまとひっかかりました
ただ一点、一回は単なる恋愛小説であまり面白くないのが、
でも2度目は別の視点で読むので面白いです
同じ文章でもこんなに印象がちがうんだと
ぜひ、読んで見てください

12 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 10:30:02 ID:WYsSFt49
↑は我孫子武丸の『殺戮に至る病』を読みなさい。

13 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 16:27:31 ID:4my4X6ir
別のスレッドにも書いているが
西村京太郎の「殺しの双曲線」は面白かった。
期待していたというか、2ちゃんねるの住人が
まっとうな神経を持っていることが証明された。

もちろん、すべてではない。
と、いった。

14 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 14:59:08 ID:f3Ijhs4B
浦賀のデビュー作をまったく期待せずに読んだら、けっこう面白かった。

15 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 18:56:08 ID:B8n1TKk1
期待外れ
カー「三つの棺」
訳が合わないのか非常に読みづらかったのがまず。
有名な密室講義の章では、ニヤニヤほほうと楽しめたけれども。
偶然の連続が続くことよりも、雪密室のあっさりした解決が酷すぎてかなり萎えた作品だった。

16 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 18:58:05 ID:1VmIfJCf
期待以上
西澤保彦のタック・タカチシリーズ

期待はずれ
同『収穫祭』

17 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 08:25:36 ID:0Nr9NTlU
>>16

編集部「西澤さん、やっぱりタックだよ……」
西澤「いろいろやりすぎましたかね……」

18 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 12:44:09 ID:oy25xxTR
期待以上
倉知淳の長編3作(星降り山荘の殺人、過ぎ行く風はみどり色、壷中の天国)
どれも読後感がさわやかで良かった。
まあ謎自体はたいしたことないがw

期待外れ
チーム・バチスタの栄光
途中までは面白かったんだが、白鳥が出たら急にツマラなくなった

19 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 19:40:26 ID:QPgkHhDa


20 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 19:41:01 ID:QPgkHhDa


21 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 19:41:39 ID:QPgkHhDa
test終了

22 :名無しのオプ:2008/11/04(火) 16:37:02 ID:/Mgp9ioI
>期待外れ
>チーム・バチスタの栄光
>途中までは面白かったんだが、白鳥が出たら急にツマラなくなった

作者が聞いたら泣いちゃうぞ。

23 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 15:22:41 ID:bdT2nIqL
期待ハズレ……内田康夫の映画になったやつ
タイムマシンがあったらあのときに戻って、昔金田一今浅見の
煽り文句に期待して書籍に手をのばす自分を全力で止めたい

24 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:45:25 ID:PD2/SWXU
エロティックな意味で期待以上のミステリー
ありましたらご教授願いたい

25 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 06:10:59 ID:M44lZeOR
期待外れ:「殺人の門」
東野圭吾がやたらもてはやされてるので読んでみた
が、その理由がさっぱり理解できず読了。
お湯を100℃まで達するのを不愉快な気持ちで眺めてる感じ。

26 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 07:11:05 ID:RUHi6+23
期待はずれ:「大いなる眠り」レイモンド・チャンドラー
登場人物が多いだけでトリックの妙味なし
批評家の評価にだまされた

27 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 07:28:54 ID:qQKly9Vb
期待以上
綾辻行人 十角館の殺人

期待外れ
それ以外の綾辻作品。
まあ、十角館は奥さんのアイデアらしいからしかたないか…

28 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 00:43:26 ID:ZWxceO4W
期待外れ:殊能 将之の「キマイラの新しい城」

他人に聞いたことをまるで自分の手柄のように自慢げに話す
自称名探偵が主人公とか斬新過ぎる

あまりの斬新さに驚きと苛立たしさを感じずにはいられない

29 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 11:36:49 ID:QReT8tsM
チャイルド44

何が面白いの?
完読した後の消化不良みたいな感じがすごく嫌だっ!


30 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 13:20:28 ID:sef+vPx7
>>24

つ「殺戮に至る病」

31 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 06:04:16 ID:1CzV+beq
このスレは期待以上と期待外れの作品を同時に挙げてくれないと機能しないぞ。単なる愚痴スレになる

32 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 21:29:07 ID:D9m35RTV
>>13
超遅レスになってしまったが、
西村京太郎の「7人の証人」をこの板(どのスレかは忘れた)で知って読んだ。
昔はこういうテイストのものを書いていたのかと、ちょっとびっくり。
赤川次郎の「マリオネットの罠」にも驚かされたが。

「殺しの双曲線」も探すつもり。

>>11
服部まゆみ「この光と闇」あたりも気に入る・・・かも。

33 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 18:17:14 ID:jMzVZbiN
もりです

34 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 18:31:22 ID:QQRnuPAc
>>31
別に片方だけで問題無いだろ
そんな都合良くペアでネタが見つかるはずも無いし

何を持って「機能しない」と言えるんだ?


35 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 18:38:31 ID:JRN3UGob
期待外れ
ジョーカー・ゲーム

このミス2位ってことで期待しすぎたのか、読み方を間違ったのか・・・。
長編だったらもうちょっと印象が変わったかもしれん。

36 :名無しのオプ:2008/12/31(水) 20:20:03 ID:ZsxcY6mf
期待外れ 「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊

TVドラマ「チーム・バチスタの栄光」がミステリとしてはともかくドラマとして面白かったので読んでみた。
ぐっちーや白鳥他探偵側のやり取りは結構面白かったが、事件周りのキャラ作りの古臭さはなんなんだ……

37 :名無しのオプ:2009/01/02(金) 16:57:34 ID:RzUnJi8L
うはw 上巻の途中で絶賛放置中>ナイチンゲール
バチスタが面白くてサクサク読めたので買ってはみたものの…
【期待以上】
西村「殺しの双曲線」「七人の証人」
上で挙げてる人達と同様、この板がきっかけ。2chの良心を感じたw
横溝「夜歩く」
上に同じ。大満足
東野「仮面山荘殺人事件」、ブリジット・オベール「マーチ博士の4人の息子」、
アイラ・レヴィン「死の接吻」
どれも一気読み。リーダビリティ抜群
【期待はずれ】
乾くるみ「イニシエーション・ラブ」
期待し過ぎた。もう一味欲しかった。(でも、つまらなくはない)
ローリー・リン・ドラモンド「あなたに不利な証拠として」
作り事としてのプロットの妙とか、ケレン味だとかとはとことん無縁の作品。別にドキュメンタリーが読みたい訳じゃなかったんで萎えた

38 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 09:45:04 ID:fRqVBOtt
「あなたに不利な証拠として」は俺の池上株が下がる事件だった

39 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 01:51:30 ID:33dEMTMZ
期待以上 赤朽葉家の伝説    木から飛び降りるから捕まえて!の場面が最高
期待外れ 私の男   エロ描写だけじゃん

40 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 01:52:49 ID:33dEMTMZ
>>38
1つだけ読ませる話があったかなー
単なるヒューマニズム物だよね




41 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:56:45 ID:B11IvThd
買ってあげよう

42 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 22:19:35 ID:ZP7KfHrI
>>37
「死の接吻」は凄い。プロットも凄いけど、
20世紀前半のアメリカの雰囲気がいい感じ。

「殺しの双曲線」が気に入ったなら
夏樹静子の「そして誰かいなくなった」もお勧めだと思う。

>>39
桜庭は「少女には向かない職業」で完成してしまった感じ。
ただSFだが「ブルー・スカイ」の最初の中世ドイツの部分は凄い。
少女(というより女の子)の語り口に力を感じる。
鈴木光司の「楽園」を思い出した。

43 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 22:54:02 ID:j4UKD1VZ
>>42
「そして誰か……」は、その数年後に出た同じトリックの某作品の方が
有名になっちゃって損をしてる印象がある

44 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 23:19:15 ID:ZP7KfHrI
夏樹静子という、いわゆる「ミステリー通」好みではない
「負のネーム・バリュー」が追い討ちをかけるよね。
西村にしろ、夏樹にしろ、「2時間ドラマの原作者」という目で
見られておしまい。
確かに、???な質の作品を大量生産しているんだけど。

「七人の証言」に描かれた十津川警部の人間性には、
図らずも感動してしまった。確か、このスレでこの作品を
知ったんだが。

45 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 23:27:53 ID:j4UKD1VZ
>>44
最近では某スレや本格ミステリ・フラッシュバックなんかのお陰で
状況は変わって来ている……かも

46 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 01:09:38 ID:9pp27k8K
>>42>>44
そして誰かいなくなった、タイトルは何度か目にしていたのに
『夏樹静子』の名前で無意識のうちにスルーしていたことに気付いた…。
クローズドサークル物はもちろん好きなので購入候補に入れときますね。

47 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 02:46:57 ID:aNcMLcaJ
このスレとか、
”マジヤラレミス”スレとか、読んで感じるが、
某”このミステリがすごい”なる本より
貢献度高し?
赤川”マリオネット”なんて、某”このミス”では絶対に紹介されない。
”このミス”って、象牙の塔だよね。

48 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 14:37:38 ID:WVmvaokS
赤川作品で最初によんだのが「マリオネット」だった場合、
次は何を呼んだらいいんだろう。



49 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 22:50:03 ID:fZGhuV/5
「プロメテウスの乙女」ってどうだったかな?

話し変わるが、「催眠」シリーズでイメージ固定化されてしまった
松岡圭祐の「バグ」。もちろん、催眠とは少しもかぶらない。
(しいて言えば舞台は20世紀末から21世紀初の東京)
超自然なことも出てこない。ソフト会社が舞台。
もし、「ノーライフキング」や
「蓬莱」と同じ時期に出ていればもっと注目されただろうと思う。



50 :名無しのオプ:2009/01/14(水) 02:28:29 ID:xU2Ns5u6
これって結局どないなん?優香イチオシで売れたと聴くが
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/120245793
http://www.bidders.co.jp/item/116247744

51 :名無しのオプ:2009/01/15(木) 23:38:44 ID:FtEY0MIe
>>50
アマゾンでの評価は高いし、あらすじを読んだ限りでは
面白いのかもしれない。かなりのレビュアーがついていて驚いた。

同じ無名の新人、天野節子の「氷の華」
売れまくったようだが、ミステリーとしては
ごくごく標準レベルな感じがした。

52 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 20:45:35 ID:qimFG1P5
女王

53 :名無しのオプ::2009/02/18(水) 19:24:27 ID:7HMt2YB6
殺戮に至る病

54 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 07:31:21 ID:YmFqkpJ5
あなたに不利な証拠として

女性警官、低所得層、日々仕事に追われる日常、困難な人間関係、
乾いた現代文明みたいな構成ほか…
短編集とはいえどれも2、3ページ読んだだけでどういう話しになるのか読める
心理描写も概念的だし目を引く文章があるわけでもない
似たような設定で似たような話が延々と繰り返される駄作
なんでこれが絶賛されたのかよく分からない

55 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 08:55:54 ID:/HPE0ALA
某評論家が一人で絶賛しまくったんだよ
俺はそれ以降あまり信用しなくなった

56 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 15:23:32 ID:SB38aWva
池上冬樹のことか

57 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 07:27:20 ID:dwm0DcoJ
でもってヤツは、それをいまだに自慢して、つけたHPが「あなたに有利な証拠として」w 自分の手柄だと吹聴しまくりw

58 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 18:57:40 ID:Zpy8w7xe
まあ、正直あれは池上冬樹の手柄と言っていいと思う
おれも>>54と同じ感想だったけど

59 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 20:23:57 ID:UZV58Bsa
「あなたに不利な証拠として」は面白かったよ
アレ嫌いな人は新本格系じゃないかな。
(ジョンダニングも嫌いだよね、あの手の人)
アーヤ以後の国産ミステリ大嫌いマニアは歓喜よ


60 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 20:34:33 ID:th38EoUl
>>59
いや、一つの作品の好き嫌いでそんな勝手に決めつけられても…
おれは新本格そんなに好きじゃないし

61 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 20:54:20 ID:UZV58Bsa
いや、あな不利嫌いって、100%新本格厨です。
ちなみに新本格厨が嫌いな作家として
ジョン・ダニング、ロバート・ゴダード、ミネット・ウォルターズ、サラ・ウォーターズ、
ヒラリー・ウォー、スチュアート・ウッズなどなど

62 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 21:07:52 ID:28T6Uh9y
>>61
新本格に限らず本格好きですが、ゴダード、ウォーターズ、ウォー、ウッズ全部好きです

63 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 21:14:23 ID:ziSh0sD5
なんだ、ID:UZV58Bsaはただのくだらない煽りを書きたかっただけか

64 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 21:20:23 ID:UZV58Bsa
>>62
嘘つくなよ。新本格大好きだろ・
ガーヴやシモンズやケッチャムやハイスミスやレンデル嫌いだろ。
ヒューマンファクターのどこがいいかわからなかったろ。
無理しなくていい。
>>63
煽りじゃなくぞ。あな不利の評価を個人プログでみると、そうなんだよ。

65 :64:2009/03/14(土) 21:23:41 ID:UZV58Bsa
誤字だらけで失礼しました

66 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:01:20 ID:28T6Uh9y
>>64
いや、俺は別に煽りで言う訳じゃないですけど、ケッチャム、ハイスミス、レンデルあたりは大好物なんですが・・・
まあいいか。論争する気はないですから

67 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:17:12 ID:UZV58Bsa
なんでそこまで読書家なのに、本格好きなのー。
わからん。
ミステリプログで日本のミステリはもう世界的だっていってるひといるじゃん。
あれに同意するのか。都築センセー怒るぞ

68 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 22:47:30 ID:bW+anem8
新本格好き=他ジャンルの作家が嫌い
という狭い視野の人間に対してなら都筑道夫も怒るだろうな
個人ブログなんてものを判断基準にしてるのもお粗末

69 :名無しのオプ:2009/03/14(土) 23:03:18 ID:5XTCdukd
プログって何?
都築センセーって誰?

70 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 00:57:51 ID:UCqlu0NH
プログ(笑)

71 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 01:04:53 ID:SDJMqvfG
ただのアンチ本格でした

72 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 03:18:22 ID:Iw6eDSNj
湊かなえの『告白』読んでミステリーにハマりました!
他のものも読みたいのですがイマイチわからなくて…

洋画のSAWみたいな、あのどんでん返しの感じのものが好きです。

オススメ小説がありましたら、是非教えて下さい。

73 :名無しのオプ:2009/03/15(日) 14:39:17 ID:yWzMI06Q
こちらへどうぞ

好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1221616245/

74 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 02:00:22 ID:CtiAHgnc
>>54
同意。

>>59
本格とか新本格とか興味ねー。

>>61
ロバート・ゴダード、ミネット・ウォルターズ、サラ・ウォーターズ、
ヒラリー・ウォー、スチュアート・ウッズ、ハイスミス、レンデル

このあたりは大好き。ジョン・ダニングは糞。

75 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 02:11:28 ID:3lNpiBxs
124 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2008/03/21(金) 01:10:48
桐野の柔らかな頬読んで面白かったので
ネットで感想検索すると、
犯人がわからないことをすごく不満に思ってる人が多くてびっくりした。
なんか曖昧にごまかして雰囲気でダラダラ書いてる、みたいな。
文学好きだとこういう感想はありえないよなあと思いました。


125 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2008/03/24(月) 22:17:54
「あなたに不利な証拠として」もミスオタからだけやたら不評だしな。
非ミスオタからは評判いいけど。


126 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 14:21:30
あなたに〜の距離感はいい。最後の話で縮まるのが残念だけど。

76 :名無しのオプ:2009/04/19(日) 02:24:08 ID:CtiAHgnc
>>54に追記すれば、あなたに不利な〜に書かれているようなことは
すぐれたミステリ(なかでも英国もの)なら軽くクリアされているレベルの
ことにすぎないのに、過剰に評価されすぎってことだ。

77 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 01:28:32 ID:lYM1BOZJ
前スレの精神を受け継いで・・・
「ここは合う合わないで決めちゃっていい所」です。
突っ込みはほどほどに。

78 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 13:12:27 ID:EDPfxf8o
げに池上の 罪は大なり

79 :名無しのオプ:2009/04/20(月) 13:29:56 ID:W9DeYfaJ
ただ、ミステリーの短編集だと思って買っちゃったから
がっかりしただけなんだけどね。

80 :名無しのオプ:2009/04/21(火) 01:48:23 ID:MiSesXj9
【期待以下】
東野圭吾「白夜行」
周りが絶賛するから読んだけどどこがミステリーなのか解らなかった

【期待以上】
・吉村達也「トリック狂殺人事件」
量産作家だし・・と期待しないで読んだら面白かった
・貫井達郎「妖奇切断譜」
貫井ってだけで侮ってたけど結構面白かった

81 :名無しのオプ:2009/04/25(土) 03:30:11 ID:RGcGjcI7
期待外れで期待以上
湊かなえ「告白」


82 :81:2009/04/25(土) 03:42:12 ID:RGcGjcI7
コメント書くまえに何故か入ってしまった・・・
「告白」
今時マンガやテレビドラマでももう一工夫しそうな安っぽい設定の数々。

全く一貫性のないキャラクターの性格設定。(特に北原美月なんて2章と
5章ではとても同一人物とは思えない)

最後の方では全員それこそ「馬鹿」に見えてくる

基地外どもの織り成す単なる与太話

なのに・・・
最後までページを捲るのさえもどかしかった。
こんなに粗だらけなのに・・・すごく面白かった。

なんなんだこの小説!こんなの初めてです。


83 :名無しのオプ:2009/05/06(水) 19:38:35 ID:/FQrUl68
期待以上
今野敏の隠蔽捜査。ドラマ化とかの予備知識は何もなしに
書店に平積みになってるのをふと買った。多作なのは見てとれたので
まあ暇つぶし娯楽にはなるだろうくらいの気だったが
最初の数ページで主人公のトンデモ発言(東大以外は大学にあらず)に呆れ、
それでも読み進んで、ヤラれた。即2作目買って、完全にハマった。

期待外れ
東野の聖女。容疑者Xがよかったんでつい、普段しない新刊買いして失敗
内容÷値段としては自己最低記録。

84 :名無しのオプ:2009/08/14(金) 19:51:36 ID:m9W6lwZI
赤川次郎「幽霊列車」の表題作

これはひどいの一言
期待して損した
窓から投げ捨てるレベル

85 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 19:58:34 ID:rkUwB4jO
ナイチンゲールの沈黙
損した

86 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 21:20:25 ID:Q+N/9lFw
「ジョーカーゲーム」

どこが面白いのかさっぱりわからん

なんなんこれ?

87 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 21:35:12 ID:zWO5Fh8+
期待以上
・ハサミ男
・イニシエーションラブ
・葉桜の季節に〜

88 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 21:56:19 ID:eaGyCl2W
>>87
見事に騙されたんだな

89 :名無しのオプ:2009/10/02(金) 23:14:49 ID:oBene/PV
期待はずれ
「サマータイム・ブルース」
タイトルにだまされた

90 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 00:57:41 ID:Z7LgDyFh
このスレ、存在意義あるの?
面白がりようがないでしょ
「あれが」「これが」と題名を挙げられても
人それぞれなのは解りきったこと

91 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 06:23:29 ID:Qh0skXnc
人それぞれの好みを楽しもうとは思わんの?
自分には駄目だった作品を他人が評価してたり、その逆もあったりして面白いけどな。

92 :名無しのオプ:2009/10/03(土) 06:46:11 ID:Z7LgDyFh
それで楽しい人がいるから続いている……のかな
「Aが何故名作なのか解らん」
「Bが意外といい」
たいてい、それだけしか書いていない
長く書けないからなのか、書く気がないのか


93 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 18:46:02 ID:T06968n8
イニシエーションラブ期待はずれ

94 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 18:54:37 ID:G6gORksi
>>93
エロが?

95 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 19:13:39 ID:NrACshf+
>>93 同じく。

96 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 20:39:40 ID:jUylOcdl
あなたに不利な証拠としては全然駄目だった。俺の中の池上冬樹株が暴落。

97 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 22:27:31 ID:7MUJ+C1g
ミレニアムについては誰の株を暴落させれば良い?

98 :名無しのオプ:2009/10/26(月) 23:47:56 ID:Y7rFE4JQ
期待はずれ
りら荘


99 :293:2009/10/27(火) 00:19:57 ID:LxrMs6vp
>>97
児玉清

100 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 00:32:09 ID:wCja+Tuh
>>54 >>76
まるで本格理解者の二階堂の感想見たいw

101 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 14:43:39 ID:5pbJ2CoO
まあ読んでみろよ
お前も二階堂になるからw

102 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 15:20:45 ID:wCja+Tuh
>>101
残念ながら読んだけど面白かったんだよね。ただミステリというより文学だよね
54はその辺理解できなかったようだけど

103 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 21:07:48 ID:5pbJ2CoO
ミステリーとしての評価軸とはズレるってことでしょ
ちなみに自分も駄目だったし、少なくともミス板では
マイナス意見が多いみたいだな

104 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 21:10:51 ID:wCja+Tuh
まあミス板は麻耶雄嵩褒めすぎなとこだから多くは求めない

105 :名無しのオプ:2009/10/27(火) 23:44:50 ID:5pbJ2CoO
麻耶オタがウザイのは同意

106 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 12:50:39 ID:m97fon0m
あなたに不利な〜はミステリーじゃないのを考慮してもつまらなかったな
言われてる通り目を引く描写があるわけでもないし

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/31(月) 17:26:30 ID:E2p7BKot
ko

108 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 18:03:10 ID:a0eTZGot
バチスタは破り捨てたいほど期待はずれだった。

Q.E.D.シリーズ。百人一首、ベイカー街、式の密室しか読んでいないが。
蘊蓄部分は、参考文献から引っ張ってきているため興味深いが、
肝心のミステリー部分がさっぱり面白くない。
キャラもありきたり。

109 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 22:29:57 ID:fGza/bFv
>>92
期待はずれの作品について、長々とコメントする虚しさよ

110 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 06:37:40 ID:QvE1HlOC
>>92
そういうスレだから

111 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 11:36:10 ID:88HIoL/7
期待はずれ作家

綾辻、法月、有栖川

112 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 18:26:30 ID:iq7r6mmZ
>>111
そいつらに期待するほうが間違いw

113 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 18:55:25 ID:88HIoL/7
>>112

やっぱり?

114 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 22:56:14 ID:mjox4ZnR
禁断のパンダ
蜂蜜のデザート

料理が加わっただけでミステリー部分を取り出すと平凡極まりない
僕の考えた理想のレストラン、理想の家族を延々見せられてキツイ
個人的にだが文字に起こした関西弁がこんなにもムカつくものとは

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)