5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

島田荘司39

1 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 15:24:17 ID:cyZtfbr2
★島田荘司初心者の皆さんへ★
島田荘司の作品を読むときは出来うる限り刊行順に読む事をお勧めします

★刊行順リスト★
ttp://w3.dreams.ne.jp/~pc2200/library/simada/simada.html

★公式サイト★
http://ssk-ws.cside3.com/

★公認サイトリンク集★
ttp://sskingdom.nce.buttobi.net/

★Lonely Men
ttp://jh1qkg-hp.hp.infoseek.co.jp/shimada.htm

★島田荘司のデジカメ日記(現在、不定期更新)
http://www.harashobo.co.jp/online-shimada/shukan/nikki/index.html

南波杏公式ブログ
ttp://www.ionpromotion.net/blog/nanba/

島田荘司38
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1207373420/

2 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 15:24:55 ID:cyZtfbr2
★スレ遍歴(3は永久欠番)
島田荘司はいつから壊れたか
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/950/950122446.html
腐っても鯛!?島田荘司スレッドNo2
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/994/994383613.html
それでも別れられない 島田荘司スレッド4
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1006/10064/1006443172.html
まだまだ忘れられない 島田荘司スレッド5
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1018/10187/1018709414.html
眠れる獅子 島田荘司スレッドNo.6
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10211/1021123084.html
寝たきり獅子 島田荘司スレッドNo.7
http://book.2ch.net/mystery/kako/1023/10230/1023037441.html
まだ冬眠中?もう夏です 島田荘司スレッドNo.8
http://book.2ch.net/mystery/kako/1026/10263/1026314988.html
夏の終わりに復活祭 島田荘司スレッドNo.9
http://book.2ch.net/mystery/kako/1029/10299/1029940159.html
【地味に】冬眠再び?島田荘司スレNo.10【復活】
http://book.2ch.net/mystery/kako/1032/10325/1032575551.html
【派手に復活】島田荘司スレNo.11【すぐに沈黙】
http://book.2ch.net/mystery/kako/1036/10361/1036145615.html
★2003年は興奮なるか?島田荘司スレッドNo.12★
http://book.2ch.net/mystery/kako/1041/10410/1041046813.html
【龍神祭り】島田荘司スレッドNo.13【まだ〜?】
http://book.2ch.net/mystery/kako/1044/10444/1044437682.html
50代の島田荘司スレッドNo.14
http://book.2ch.net/mystery/kako/1047/10477/1047710801.html
無題 島田荘司スレッドNo.15
http://book.2ch.net/mystery/kako/1051/10519/1051965135.html

3 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 15:26:33 ID:cyZtfbr2
【L.A.】島田荘司スレッドNo.16【吉祥寺】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058238454/
島田荘司(dチキ騎士)スレッドNo.17
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1063262732/
島田荘子スレッド18
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1065623591/
島田荘司 「冬、19スレ目の肖像」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1069467018/
島田荘司 「二十スレ目本格」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073863225/
島田荘司 21スレ目本格
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1077418577/
島田荘司No.22 確率2/2スレ目の死
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082424019/
島田荘司No.23 北の夕鶴2/3スレ目の殺人 
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1090221318/
島田荘司No.24
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1098151161/
【No.1作家】 島田荘司スレッド25 【南波杏】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1102355030/
【占星術】島田荘司27【殺人事件】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1117326324/
【島田】南波杏28【荘司】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1123601064/
【摩天楼】島田荘司29【もう待てんろう】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1129266641
【誕生!だって】島田荘司30歳【いるんだもん!】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135010926/

4 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 15:28:06 ID:cyZtfbr2
【だってすべからく】島田荘司31【いるんだべし】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1140495620/
【だって乳首】島田荘司32【くりぬいたんだもん】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1148012604/
【ううー熱い季節】月刊島田荘司33【ロンリロンリロンリメン】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1157854939/
 島田荘司34
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1168941920/
【おいらちょっと】島田荘司 35【エイリアン】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1182724337/
【暗闇坂の】 島田荘司36 【映画化マダー?】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1195142976/
島田荘司38
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1207373420/

5 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 17:27:03 ID:+Ofk5+Si
>>1


6 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 18:28:37 ID:rgFCirwc
>>1


7 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 19:20:37 ID:IueiUwkB
>>1
アトポス

8 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 20:56:11 ID:Ub/JAzPg
そういや最近「御手洗潔死ね」を見なくなったな。ガテン系派遣で頑張っているのかな。

9 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 20:59:53 ID:anmkmO+3
>>8
へぇ〜?そうなんだ?

10 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 21:29:30 ID:0JmJz01Q
南波杏先生は引退済。
>>1のブログは次から消してくれ

11 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 21:36:04 ID:QoMlHr5v
http://ura.tanteifile.com/channel/2005/08/12_01/image/01.jpg

代わりにこの写真をリンクに入れよう
御大の人生のピークの1つだよ

12 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 21:51:15 ID:rgFCirwc
赤目補正しろや

13 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:03:56 ID:THzq9k4j
【島田】南波杏28【荘司】からこのスレ見始めて
【おいらちょっと】島田荘司 35【エイリアン】 から書き込むようになった。
御大の過去の出来事や活動を知るにつれ、自分があと十年早く生まれていれば
もしくはもっと早くミステリに目覚めていれば、どんなに楽しめただろうと
思わずにはいられん。
次々デビューする新本格系の作家の作品に、ああだこうだ言ったり
金田一少年に激怒したり、デジカメ日記の更新をwktkして待ちたかった。

14 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:19:23 ID:QoMlHr5v
新本格作家が次々デビューした頃って20年前じゃん。
どこでああだこうだ言うんだと。

15 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:33:47 ID:rgFCirwc
綾辻がデビューしたのが87年だったか
当時中学生だったんだがクラスの読書仲間じゃ軽く話題になってたよ

悪い意味でね。「ヘタクソ!」とか

16 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:38:07 ID:0JmJz01Q
厭な仲間だな

17 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:42:07 ID:QoMlHr5v
講談社文庫の十角館、水車館、斜め屋敷あたりの
解説を読むと、当時の賛否両論の熱気の一端が伺えて面白い

18 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 22:42:58 ID:rgFCirwc
まぁ子供だったからしょうがないw今じゃ認めてるよ

19 :名無しのオプ:2008/10/12(日) 23:46:28 ID:1kL3kIyi
厭なやつだな

20 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 01:00:45 ID:DczwkMI4
南波杏引退してたのか。知らんかった

21 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 03:33:15 ID:g94fInYi
南波杏とやりたいです。

22 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 09:47:02 ID:xHzCUgb1
島荘も入れて3pしたひです

23 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 12:41:57 ID:Vm2ByZqh
島荘に本気でエロ小説書いて欲しい(当人はその気ありそうな気がする)。
で、南波杏主演で映像化して欲しい。

24 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 14:10:17 ID:GUqYTBEB
ざまぁ
犯罪者仲間の三浦和義が自殺したし
島荘も自殺しろや
こいつ位だろ、擁護してたの

25 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 14:30:36 ID:O/CBMxGP
>>24
つ前スレ

26 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 14:52:55 ID:3p/FAapJ
>>24

27 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 15:56:40 ID:532tXa1u
>>24
しょうがないじゃん頭悪いんだから

28 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 16:05:35 ID:etk5E0I+
僕は先に、君たち学生諸氏にしか相手にされなかったと書いたが、
そのことを心寂しく思ったことはただの一度もない。誰よりも本格ミステリを愛し、
また解っている君たちが僕を評価してくれたことは、何よりの誇りだった。
だから、推理作家協会に入りたいとも、協会賞が欲しいとも、全然考えたこともない。
これ以上のものはないと思ったからだ。

何より君たちと一緒にいたいと思い、君たちの評価に足る作家でありたいとだけ
願ってきた。だから、ここまでこれたと思う。これは、まさに偽らざる気持ちだ。

29 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 16:08:25 ID:O/CBMxGP
ロム専含め、このスレ住人のほとんどは30〜40代だお

30 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 17:54:39 ID:HybGMjRl
10代もいるよ!

31 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 18:10:47 ID:O/CBMxGP
>>30
いやそりゃいるだろうけどさ
読解力を養おうね☆

32 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 19:01:37 ID:YheSufMF
>>24
当の三浦に相手にされなかったのに何を

33 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 20:55:01 ID:0D29HrdC
つか自分は擁護しているつもりの相手から敵視されたしなw

34 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 22:39:27 ID:SQCs4KK0
>>24
こいつは痛いなと思ったが、その後のレスもさして大差なかった。
やっぱ世の中、こんなもんか。安心安心。

35 :名無しのオプ:2008/10/13(月) 23:02:53 ID:O/CBMxGP
>>34
今日の名言
「2chの、それも過疎スレで世の中を知ることはできない」

36 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 01:34:11 ID:TMiYUyQM
>>34のレスも大差無いな。安心安心。

37 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 15:34:08 ID:JhBwf+gc
暮らし安心

38 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 17:21:35 ID:Jw3I7Eni
24が冤罪になっても、三浦でこりた島荘は二度と擁護に立ち上がらないだろうな

39 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 17:43:03 ID:IjyXuyV3
WS刊がやっとリニューアルした模様。
朗読会で御手洗の新作短編「ダージリン」やるんだって。
そそられるタイトルだなぁ。

40 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 17:53:44 ID:TBb3bvwI
サロンでエリート教授陣がオサレに紅茶を飲む話じゃないことを祈る

41 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 17:59:53 ID:IjyXuyV3
馬車道のアパートで石岡とまったり語りながら紅茶を飲む
腐女子が喜びそうな話じゃないことも祈る。

42 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 18:32:10 ID:cm/TqwpG
若い頃御手洗がインドで陽気に過ごした話でもないのを祈る

43 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 19:07:25 ID:+vSMHMDI
>>42
いや、そっちの方がまだしもだ

44 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 20:14:37 ID:IjyXuyV3
>>42
俺もそれ読みたい。

45 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 20:28:26 ID:W0bvGeq1
御手洗は、まだコーヒー飲まないのけ?

冤罪はねぇ……
実際の事件に推理小説家が口出しするのは島荘に限ったことではないし。
まぁ、故三浦氏をはじめ直接の関係者は当然抗議する権利があったわけだが
そこらの新聞も、事件にかこつけて妄想垂れ流したり思想押し付けたりするよ

46 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 20:30:50 ID:1Sbkz7gB
秋吉事件は、本気で支援してたと思うんだけどね

三浦の場合は、自分の日本人論に格好の材料だとばかりに
利用したような匂いがあって、個人的には好感は持てない

47 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 21:52:44 ID:TMiYUyQM
アメリカ側の「新証拠」とやらもウヤムヤになって、
実は御大ホッとしてたりしてな。

48 :名無しのオプ:2008/10/14(火) 23:59:39 ID:0rffAviA
下種の勘ぐりですね!これだから日本人は…(;><)

49 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 00:54:15 ID:SH1tCsiR
完全に飽きてて何の情報も調べずスルーしててこそ温帯

50 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 10:03:01 ID:r1N6qrd2
自分の創作に煮詰まっていてそれどころではない温帯

51 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 10:43:56 ID:QpXwT812
>>50
煮詰まり出したのは、きのうきょうのことじゃねーだろーがw

52 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 11:40:07 ID:GMPh1Pge
金獅子の続きがないのが気持ち悪い。
読者がそうなのに作者は平気なんだろうか。

53 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 11:59:44 ID:SPtggq91
飽きたんだろ

54 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 13:03:25 ID:LVPnXo1O
白石千鶴子さんは失踪、どこかで生きている。殴打事件は単なる痴話げんか。
銃撃事件は流しの犯行……。

マスコミや検察のいうことなどあやふや。
いくらでも引っくり返せるとして、トンデモな結論に達したが。
アクロバチックな推理のプロセスは、ノンフィクション(?)でもまさに「島田作品」。
おのれの日本人論のためにやったわけで、ぶっちゃけ、
御大も三浦をシロとは信じてなかったんじゃないの。

55 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 18:09:27 ID:6P3RJ2bx
はいはい自分の思いを島荘に託さない

56 :名無しのオプ:2008/10/15(水) 21:59:12 ID:Mli8bnIV
>>52
金獅子の内容、今はもう殆ど憶えてないけど、続きを楽しみにしてたのを憶えてる
あれから何年たつんだろう
8年くらいかな
JAPがどうのこうのって話よりもずっと面白かった
つか、あんだけ日系アメリカ人の体験談とかを見てもアメリカマンセーな島荘がよく分からない
あと季刊島田荘司で宣伝してたロウソクのレベル低すぎ

57 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 03:18:18 ID:UJ7kNuoa
三浦元社長の奥さんは他殺説を唱えてるみたいだが・・・・・・
どうなんだろうな。

58 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 13:47:20 ID:fi6rnMHz
犯人は島荘

59 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 20:40:16 ID:Ydv4cty9
実際、自分で三浦和義事件って作品を書いてるんだからな。
なんか一言ぐらいどこかに意見なり感想なり書いてもいいんじゃないの、と思う。

島田荘司って、いかにも律儀なようで実は行き当たりばったりの
いい加減なヤツなんじゃないかって気がしてならない。

60 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 21:31:07 ID:Q3iKdDip
そんなもん本格ミステリー宣言U辺りで既に(ry

61 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 21:44:54 ID:+aoW+5d5
御大はラガーマン

62 :名無しのオプ:2008/10/16(木) 23:34:20 ID:8s+0bko1
御大はハチクロ

63 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 00:45:06 ID:uyuDU4NL
犯人が御大だったら首つりとかオーソドックスなものにしないで、
バラバラにするとかローソク立てるとかなんとかしろよ

64 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 01:05:26 ID:mVp0BCqR
>>63
首なし死体で、しかも指紋が溶剤で溶かされてる!なんつーのはどうっスか。不謹慎やけど。

65 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 07:26:54 ID:vyNEY3D3
ちょっ!自殺と断定するのはちょっとばかり気が早いんじゃないかい、石岡君

66 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 08:55:28 ID:Z0TxkkLz
>>58
爆笑したwww

67 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 21:43:04 ID:Mo1c4Z4u
留井刑事の主演作まであるとは
島荘ワールドは奥が深いな

68 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 21:59:09 ID:sRvZh5df
最近知ったんだけど、「水晶のピラミッド」に出てくる「愚行」というタイタニック沈没を予言した小説、
実はタイタニック沈没後に、事実を予言したかのように大幅改訂されて発表されたものらしいね。
初版はタイタニック事件の何年も前に出版されていたのだが、
まったく売れなかったので、「改訂」に誰も気づかなかったんだそうだ。
そんなパチ小説をあたかも人類の未来黙示録のように奉り上げ、
一方で石岡が提示したピラミッドの謎をダブスタだなんだといって御手洗にこてんぱんにやっつけさせるなんて、
それこそダブスタではないかと…。

69 :名無しのオプ:2008/10/17(金) 22:49:50 ID:OisQbnkw
まさに島荘らしいじゃないか。

70 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 14:54:23 ID:bgiCmWHf
ダブスタの意味分かってるか?

71 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 16:45:14 ID:KxKVhiDP
ダーブースタリオンだろ

72 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 19:40:36 ID:WpCcXLcp
島荘不足

73 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 21:11:21 ID:Z61QRBsq
三浦和義は何者かに消されたのでは?
というような事を遺族が言ったみたいだね

島荘は三浦和義事件Uを執筆するべきだな

74 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 21:26:43 ID:Qt1TRDZi
講談社BOXのシリーズぼったくりも甚だしいな


75 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 22:15:39 ID:FsZMogT8
三浦容疑者ってのは傍から見たら基地外だけど家族にとってはいい父親だったのかもね。
まあ家族にも返ってくるわけだからいい父親とも言い切れないけど

76 :名無しのオプ:2008/10/18(土) 23:29:17 ID:ejmWCWqH
傍から見ても気違いじゃないし、
気違いにでっち上げたのは一部のマスコミと
それに乗っかったアホな連中だけ。

白か黒かは全く別の問題だけどな。

77 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 00:42:54 ID:6m4akZHj
>>74
絵をつけている人のファンならいいかもね

78 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 01:53:05 ID:SYDkWIPN
挿絵フルカラーだし、文章とかぶるように挿入されてたりして良い感じ。
内容はもうちょっと描写を濃くして分厚くしてくれれば満足かな。
BOXという装丁が値段を吊り上げている原因だろうけど・・・。

79 :クリントン大西:2008/10/19(日) 18:39:22 ID:accW4+P0
三浦氏の自殺は残念ですね。正直、「ガッカリした」という気分が強くあります。
自殺する人間は、本質的に尊敬できません。

80 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 20:43:34 ID:t9R192/n
>>79
で、受賞の連絡は来た?
けっこう期待してるんだが。

81 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 22:18:49 ID:nTCV9TNM
今日の中日新聞、読書欄。
新書、ノベルス限定のベストセラーで、
「UFO大通り」が10位にランクされております。

82 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 22:23:23 ID:5vmGY8Dh
ああ、そうなんだ。
今日、紀伊国屋へ行ったら、新書の平積みの中で、
UFOだけガクっと減ってるから、
「売れてるの? まさかねぇ・・・」
と思ってたんだがw

83 :名無しのオプ:2008/10/19(日) 23:36:26 ID:WsK7gmoZ
ヘンリー・ダーガーの話が出てくる作品て何てタイトルだったっけ?

84 :クリントン大西:2008/10/20(月) 08:36:16 ID:UC6oH1q8
>>80
それはまだ言えません。色々とあるらしいですよ?(苦笑)

85 :名無しのオプ:2008/10/20(月) 17:38:09 ID:yF45WuIf
ttp://www.ehime-np.co.jp/news/kyodo/20081020/ky2008102001000353.html

島荘、出番だ!

86 :名無しのオプ:2008/10/20(月) 23:32:08 ID:5JPtB0l7
馴れ合いはブログでドゾー

87 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 00:41:10 ID:k0LFoIAA
そそるネタだけに、島荘的には辛いところかもなあ

88 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 03:50:04 ID:QVbS5o5M
>検視局はまだ最終的な死因を公表していないが

他殺だとしたら現場から言ってほぼ間違いなく当局の関係者だもんな

89 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 07:23:51 ID:eY6UVoGS
吉敷の出番だな

90 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 10:21:10 ID:g8m+nM1J
現実の事件を作中の人物が探偵し作者が犯人というのは比較的斬新かもしれない

91 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 11:52:53 ID:TbyiWCSB
龍馬ゆかりの鞆の浦ミステリーウォーク
動画あり
ttp://news.rcc.jp/?i=NjkwMg==?a

92 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 20:08:47 ID:9kydy6Qz
>>83
そんな作品あるの!?読みたい!!

93 :名無しのオプ:2008/10/21(火) 21:17:43 ID:v+J6Rg14
>>83
なんだろう。ありそうなのは魔神の遊戯あたりか? 俺も知りたいな。

94 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 22:26:48 ID:XEqJ4gDa
2008/10/22(水) 22:21:02 ID:???0
日本ミステリー文学大賞に島田荘司さん

第12回日本ミステリー文学大賞(光文シエラザード文化財団主催)は22日、
島田荘司さんに決まった。副賞は300万円。

また、同新人賞は結城充考(みつたか)さん(37)の「プラ・バロック」に決定した。
副賞は500万円。

贈呈式は来年3月17日、東京・丸の内の東京会館で行われる。

95 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 22:29:39 ID:CeWM97mM
正直なんで選ばれたかはわからない

96 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 22:36:41 ID:MqrI72yx
>>94
遂にやったな

97 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 22:36:48 ID:0RLHSq6f
なんだか嬉しくないな……。どうせ贈呈する対象が他に見付からなかったんだろうな。

っていうか無冠の帝王じゃなくなっちゃうぢゃん……。

98 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 22:42:42 ID:0RLHSq6f
まああれか、今年のノーベル賞みたいなもんか……。

連投スマソ

99 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 23:09:46 ID:tSRPoNvU
賞を余り受け取らなかった山田風太郎も貰った賞だから、島荘の受賞もそんなに違和感ない

100 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 23:11:08 ID:+dqo7gQL
今頃2チャンネルでは”島田は賞を辞退するんじゃなかったのか”と
罵詈雑言の嵐でしょう。私は自殺などしませんから遠慮なくどうぞ。

みたいなこというのかな。ドラマ化のときも言ってたし。

101 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 23:30:55 ID:l1Mu02SG
おめでとう
つーか辞退しなかったの?
で、どの作品で?

102 :名無しのオプ:2008/10/22(水) 23:40:51 ID:l1Mu02SG
どの作品つーことじゃないのか
日本ミステリー文学大賞って

103 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 00:16:09 ID:jjnHhpTS
>>94
大賞より新人賞の賞金の方が高いのか。

104 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 00:23:40 ID:eGYSS3FQ
こんな賞、今さら受けるには格がありすぎるように思うが。
むしろ授ける側じゃないのか

105 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 00:26:30 ID:KgTgXGdb
そこで福山ミステリー大賞ですよ

106 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 00:33:13 ID:CayHxxAU
対外的なこだわりなら、減っていくのも良いものだ

107 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 01:33:20 ID:ILb4RI9Y
歴代の受賞者を見る限り、功労賞みたいなもんかな。
なんにせよおめでとう。

108 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 03:41:57 ID:+cCeoKVa
まあ「何で今更?」感は拭えないな
どうせなら全盛期に取らせろと。

だがおめ。

109 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 11:47:34 ID:XaoRgNaI
( ´,_ゝ`)プッ

110 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 13:44:03 ID:b8voNRJ7
>>109

111 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 18:32:52 ID:d12u/mHA
読売新聞にも載ってたWW
つか御手洗の新作はよ出せや

112 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 20:36:39 ID:zYwPpU6D
御手洗と石岡って今何歳?

113 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 20:41:22 ID:MDGJI3h/
59歳&58歳

114 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 20:51:04 ID:zYwPpU6D
>>113
dクス
おじいちゃんでもおかしくないな・・・・・・・

115 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 21:02:29 ID:JWCkIa2v
まもなく還暦か〜
里美やゆきちゃんは何歳になるんだろう
石岡君は劇中でケコーンする日はくるのだろうか

116 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 21:11:56 ID:UZyajLXk
そろそろ吉敷も定年か、そういや

117 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 23:21:52 ID:EPv7abdx
里美は30歳

118 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 23:55:30 ID:H2U0+p09
>>115
羽衣伝説の記憶が1990年らしいので・・・
17歳ぐらい?

119 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 00:30:43 ID:DCkxxlRl
今回の賞の過去の受賞者を見ると、
まぁ山田風太郎は別格として、それ以外はなんとなく格下って感じがするのね。

120 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 00:32:29 ID:0uwwOU/v
光文社から功労賞もらうのは自然な流れ

121 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 00:39:14 ID:GsGoGfol
世間的には、森村誠一、西村京太郎、赤川次郎、夏樹静子と続いて
島田荘司ときたら、誰それ?って感じなんだろうな

122 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 01:34:08 ID:gR/U0Wd5
世間は直木・芥川以外の賞なんて
そもそも気にしてない。

123 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 03:57:09 ID:51GpSZBc
直木・芥川もそれほど注目されてないような。

124 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 07:29:22 ID:0VFGn05n
世間は直木賞を知っていても直木の著作なんて誰も知らない

125 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 09:55:44 ID:HwAIBkkY
映像化とかされて初めて知るんだよなあ

126 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/24(金) 12:36:37 ID:1h0bov9W
「斜め屋敷の犯罪」読んだよ。66位/137作品、日本語小説。
ちょっと小道具派の延長って感じのトリックだったんで、評価は低くなってしまった。
御手洗潔のキャラはいいね。
島田荘司の代表作は「占星術殺人事件」かもしれないけど、
金田一少年の関係でトリックを知っているので、スルーしてしまった。
「占星術殺人事件」のトリックは「エジプト十字架の謎」の延長上にある作品で、
下にのっけた十大小説の候補の一つだ。読んでみたい。
ただ、普遍性で「エジプト十字架の謎」が勝つかな。
おれの選んだ十大小説を読んでみてよ。

二十一世紀に決める十大小説
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏 (全4巻)
・0の殺人(絶版)
・エンダーのゲーム(長編)
・時の門 (短編集「時の門」収録)絶版
・ジャックポット(短編集「大きな前庭」収録) 絶版
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎(絶版)

「エジプト十字架の謎」は12月に復刊。

127 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 13:26:04 ID:9YtVbaUQ
なんかめちゃめちゃイタいコテが登場……

黙って市んで欲しい

128 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 14:08:16 ID:KKx6mk7u
放置汁

129 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 16:25:44 ID:djyBeW2K
ここの固定
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

130 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 16:26:45 ID:6vFVJCDD
御手洗と石岡が還暦間近ってなんかいやだ
もうちょっと早く出会いたかった

131 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 19:40:30 ID:LUDcOMKS
ゆきちゃん、もう高校生ぐらいなのか。
このゆきちゃんも、お祖母さんやお母さんみたく性に翻弄されるのかね。

132 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 19:52:47 ID:CLgfORdv
レオナ&里美のランジェリーコレクション【画像あり】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/underwear/1220279186/

133 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:00:29 ID:Y9I0lzwv
ゆきちゃんといえば、保育園の国語の宿題を云々という描写にひどく抵抗を感じた。
保育園が園児に国語の宿題を出すことなどない
(英才教育を売りにしている変な私立なら出すのかもしれないが)
と思うのだが…
御大さすがに日本の保育園のことまでは取材しなかったとみえる。

134 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:06:18 ID:IJJa90pl
レオナはS38年だから45歳くらいか

135 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:09:31 ID:0VFGn05n
羊水腐るどころじゃねーな
もう女ですらないかも

136 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:22:19 ID:KsI2mh2/
>>135
警視庁サイバーパトロール課と某婦人団体数ヵ所に通報しました
忘れたころに公務員がお宅に伺います粗相のないように

137 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:39:24 ID:LUDcOMKS
ゆきちゃんてのは、お雪で、雪女なのかな?
麻衣子さんが、衣→羽衣伝説の天女
通子が、お通→鶴女房の鶴
どれも人間じゃない女で、人間の男と結婚するがそれは許されない結婚であり、
男のもとを去っていった。

138 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 21:47:18 ID:v9jmnjRo
島荘が70過ぎたら、そんな設定で書きそう(´д`)

139 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 23:02:15 ID:Qx6QWt9U
>>137は天才!
そんな気がしてきた。

140 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 23:08:16 ID:CLgfORdv
ただの妄想癖持ちのガキにしか思えないが

141 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 23:11:56 ID:qn9WgZoc
これは気づかなかった。
>>137は神。つか、島荘本人だったりしてなw

142 :名無しのオプ:2008/10/24(金) 23:33:38 ID:KzqzanCH
麻衣子さんって、島荘いわく「日本女性に対する答えがあるような気がする」らしいね。

143 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 00:28:07 ID:KDzpoQgY
通子が、麻衣子さんのこと「体質も性格も切なくなるほど自分に似てる」とか言ってたから、
麻衣子さんも、ああ見えて、性の欲求が凄い女性だったのだろうか。
麻衣子さんのお母さんも、そういうとこがあったらしいし。
つまり、日本女性というのは淫らn

144 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 19:33:38 ID:tFbGVLIZ
飛鳥で女性が不浄とされている理由を「生理があるから」とする説が出てきたけど
本当にそういう言い伝えがどっかの地方にはあるんだろうか
生理なかったら子孫繁栄しないのに…と思った
つまり日本人は女性の生理を不浄なものとry

>>137
じゃあどこかにかぐや姫あたりが登場してるかな

145 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 20:52:34 ID:pqrFvY9D
島荘降臨と聞いて飛r

146 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 21:23:09 ID:GJunZD0g
島荘スレとは言えCFWのこと書くのなんか気が引けるんだけどw、
アルバジャイブ戦記って、読んでて思ったんだけど、
あれ生殖のメタファーなんだろうか。
・再生プログラム(遺伝子複写で子孫を残す?)
・月の女神に接触する(子宮で卵子に着床?)
・山脈を越えると数百の戦士がほぼ全滅する
・その理由は、怪物による攻撃(膣内が酸性だから?)
・最後はゼッタイに1人しかたどり着けない
とか、全部が合致するわけじゃないけど、なんかやけにそう妄想したくなるんだが。
島荘って、脳とか遺伝子とか好きじゃん。エロも好きだけど。
第一部でもなんかそれに関連した言い回しとかが多かったような気がするので。
「アル・ヴァジャイナ」だったら完璧だったけど、
まあ、俺の妄想なんだろうな。
てか、アレ読んでる人いないのかなw

147 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 22:56:08 ID:dB1Uxjz8
そんなことよりアルスラーン戦記の話しようぜ!

148 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 23:07:31 ID:0nlsSpAP
島荘涙目wwwww

149 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 23:09:52 ID:JeV6WDod
いやデルフィニア戦記の話しよう

150 :名無しのオプ:2008/10/25(土) 23:10:59 ID:Xm9vK3e2
CFWは全集に収録されたら読もうと思う。

151 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 00:07:27 ID:sdiIOp+V
いっそロードス島戦記で

152 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 00:08:23 ID:Z4iapQDY
主任と金越に期待しろ

153 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 00:20:43 ID:tc/PiBKp
くねくねって会談読んで
真っ先に舞踏病思い出した

島荘なんか書いてくれないかな

154 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 00:30:34 ID:NanxsQMW
>>144
大昔から生理は不浄とされてきましたよ。
たとえば、さすがに今はどうか知らないけど、
宮中では女官は生理中は「不浄」ということで仕えることを禁じられていた。
宮中だけでなく、庶民のレベルで生理は不浄とされてきたよ。
生理中の女性が篭る小屋なんてのが各地にああったわけだし。

155 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 03:05:09 ID:pO0QjqwN
>>137
通子って、メインの女性キャラなのにやけに地味な名前を
つけるんだなと思ってたけど、鶴の恩返しのお通ってことか。
レオナや里美の由来もあるんだろうか。

156 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 03:38:56 ID:y2G5up6I
ホントにCFWの話しないのかよwww

157 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 15:06:42 ID:Zq40fvmS
犬坊里美というと里見八犬伝しか思い浮かばないが
これは姫が犬に獣姦されるんだよなw

158 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 15:48:29 ID:s2oUmc5I
島荘はここで袋叩きにされるのを待ち望んでるはずなのに、黙殺かよw>CFW

159 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 15:54:33 ID:UjqWRrzp
>>156 = >>158

お前しつこいぞ消えろ

160 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 19:26:13 ID:puQw0qUc
CFWの感想は発売日に前スレで感想書いたけどレス少なかった。
まぁあんまり読んでる人いないんだろうなとは思う。どこの本屋も入荷数少ないし。

161 :名無しのオプ:2008/10/26(日) 21:52:50 ID:ACpvsUyB
>>160
読んでる人少ないだろうね。
一応御大によれば本格ミステリとしてでかい仕掛けは打ってあるらしいけど、
いまんとこ単なるファンタジーだもんな。まだ始まったばっかやし。
ただ現在進行中の御大ミステリとして、謎解き(あるんならだけどw)が楽しめないかなあとは思う。
御手洗も吉敷もからんでないし、殺人事件とかじゃないからたしかに求心力は弱いけどな。
最後に全部まとめて歴史そのものがミステリーなのだ、とか抽象的なゴリ押しミステリ論とかだったら
かなりイタいけどな・・・w
つか、CFWって地雷の類・・・?

162 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 00:53:37 ID:GPAUY9ig
犬坊里美の第2弾て出ないの??
最初のが、評判悪かったのかな。
なんか、「犬坊里美の冒険」は女性誌に連載されてたわけだが、
主婦層なんて、光市事件の影響とかで、一番死刑推進派だからな。
里美が殺されかかった恐怖から、死刑反対に尽力するとか、噴飯物だろ。

163 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:11:52 ID:eyIXuUNr
男でも共感できませんがな、そんな女。

てめえの都合で他人の命を奪うゴミクズを
強く憎むようになる、っつーならわかるが

164 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:14:02 ID:QW//mGFL
イミフな動機で大量殺人する事件が増えてるから
ワイドショー見てる主婦層は、死刑推進のほうに肩入れするだろうなぁ

165 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:25:43 ID:MtabnWR8
人間は天災などでも死ぬ可能性があるのに、
一人の人間に殺されたときだけ応報をいうのはいかがなものか。

by しまそ

166 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:26:31 ID:McIeTBUr
何だ、死刑推進派って、ワードショーチュプ層が結構占めてたんだな。
2chでも変な偏りがあるからおかしいとは思っていたのだが。

167 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:32:35 ID:xgpWLKEr
里美も三十路だっけ。島荘はもう還暦になった?

168 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:52:26 ID:QW//mGFL
>>167
今月12日に還暦

169 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 01:55:27 ID:nYprrGtT
本人はともかく、作者と同世代の読者(当然いるはず)が
同様に還暦になっている(当たり前だが)というのがなんかすごい。

170 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 04:11:44 ID:xgpWLKEr
綾辻の髪はまだあるの?

171 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 07:15:39 ID:YGf+Q4bj
>「犬坊里美の冒険」は女性誌に連載されてた

まじかよ
あの死体消失トリックを主婦層がどう思ったのか気になるところ

172 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 09:57:09 ID:3rvS7T9s
http://www.asahi.com/culture/update/1027/OSK200810270002.html

で、クリントンは…

173 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 11:08:25 ID:RFdGphSK
>>164
>イミフな動機で大量殺人
まさに睦雄

174 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 13:41:41 ID:JD/YpQXd
http://www.zakzak.co.jp/gei/200810/g2008102706_all.html
福山ミステリー賞に松本寛大氏…島田荘司さんが選考

広島県福山市出身の作家、島田荘司さんが選考委員を務める
「第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」(福山市など主催)に、
札幌市の会社員、松本寛大さん(37)の「玻璃の家」が26日決まった。

米マサチューセッツ州の幽霊屋敷を舞台に、11歳の少年が目撃した死体を焼く
不審人物の謎に心理学者が挑む長編ミステリー。「十分に傑作の領域にある」と、
島田さんが93の応募作品から選んだ。

松本さんは1971年、北海道生まれ。表彰式は、受賞作が出版される来年3月に福山市で開かれる予定。

175 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 19:03:10 ID:ttt9v+mh
>>170
安楽椅子探偵では
かぶった帽子から前髪がでてはいた

176 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 20:59:30 ID:mC9o7/kk
犬坊里美の冒険はトリックはすげぇ好きだなぁ。
まだまだ島荘いけるなと思ったぐらい。ファンだからかもしれんが。

里美の行動については確かに色々言いたくなるが。
あんまり人気ないのかな

177 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 23:24:40 ID:kEThXWp3
ゆき子のが人気あるわな
吉敷に娘がいるとかぴんとこんわな

178 :名無しのオプ:2008/10/27(月) 23:30:41 ID:ixnkbSQZ
はぁ?

179 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 02:09:47 ID:svgzyM3u
なんで御大はあんなに日本を嫌いなの?
本格ミステリで日本軍がどうたら、日本人の陰湿さがどうたらなんて読みたくないのに。
それがなければ好きな作家なんだけどな
なんかきっかけでもあったのかな


180 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 03:05:59 ID:XzzXcsoP
自分は何か巨大なものと戦ってるんだと思い込まないと
チンコが勃たない人だから

本格アンチと戦い、死刑制度と高い、日本人と戦い
今に至る

181 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 05:24:47 ID:AqC55/Rt
早く映画化してほしい。どれだけテキトーに作っても京極堂のよりはまともだろう。

182 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 08:32:25 ID:HELcdISI
何で他をいちいち貶めるんだ?
「早く映画化してほしい。」で十分。

183 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 08:33:46 ID:FLusTZ0k
>>182
貶めるとかじゃなしに京極堂シリーズはひどいだろ・・・
映像バグ多いし

184 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 10:12:19 ID:XOuqExgq
ノリノリでやるやる言って忘れるのも御大

185 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 12:11:19 ID:Yk2Mk8/z
福岡県飯塚市の事件の死刑執行って、ビックリさせるなよ

186 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 13:39:36 ID:4K9WsrFm
三浦再逮捕〜死亡に関して一言のコメントすら発しなかった御大ですから、
「死刑執行? 飯塚の事件? さてさてほほー、さてほほー」ぐらいが関の山。

187 :クリントン大西:2008/10/28(火) 21:08:12 ID:KrSJt2aH
責任ある立場なので、なかなか軽々しく発言できないのではないでしょうか。

188 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 21:35:21 ID:DSIsXiAK
三浦事件の結末って、今までの日本人論ではなかなか説明しづらいから、
島荘もコメントが難しいよなぁ。

189 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 21:37:42 ID:4K9WsrFm
>>187
責任ある立場だからこそ、発言が欲しいワケですよ。クリントン大人。



190 :名無しのオプ:2008/10/28(火) 21:38:11 ID:OzxevkHI
御大のおかげで藤村兄も死刑を免れました

191 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 00:52:23 ID:ZAetV2qy
>>188
もし事が起きたのが日本だったら即反応してんじゃね(興味失ってなければ)

192 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 01:06:13 ID:T8hCnADo
それがアメリカ人なんですね

193 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 01:28:11 ID:ZAetV2qy
悪い意味でなら島荘が絶対言わない台詞No.1だな

194 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 01:53:36 ID:gzHjdcvO
御大の日本人論って、どのくらいの割合の読者に
共感を得てるんだろうな
ここだとニヤニヤ眺めてる人のほうが多いんだろうけど

195 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 10:18:43 ID:kV16zXoJ
言い方や比率の問題で、実際糞な日本人オヤジやババアはいるわけだし。

196 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 14:24:04 ID:x/pVvXfn
島荘自身がそうだしな

197 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 18:41:57 ID:10PEOUI9
と糞オヤジが島荘を弾劾

198 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 19:21:42 ID:Hnrb6RWp
島荘読者の80%はクソオヤジな件

199 :名無しのオプ:2008/10/29(水) 23:29:45 ID:shOg7Pmt
何か反論されたら問答無用でそれが日本人なんですね
思いついた島荘は天才

200 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 00:10:41 ID:Fo4FcTnw
で本人は日本から逃亡かw

201 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 00:52:01 ID:+1tP6F7K
「それが日本人なんですね」と
「だっているんだもん」は
島荘ワールドには欠かせないキーワードだな

202 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 03:04:18 ID:cB8jezrF
御大の日本人論て要するに、

自分の自信作が売れない→日本ダメ

に、尽きるからな。
発言みると、「占星術」「斜め屋敷」が酷評されて売れなかったことに、
すごい被害妄想もってるね。
で、吉敷書いて、いきなり、10万部売れたとかで、ヒューズとんじゃったのでは。

203 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 07:43:29 ID:oyKcDOLy
>>202
当時流行ったトラベルミステリに便乗したんだよな

でも作風は占星術とか斜め屋敷の方が好きだな。

204 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 17:55:54 ID:6hGqu4uc
斜め屋敷は主人公が最後の方にしか出てこないから嫌い。


205 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 18:44:51 ID:85b+3tYJ
w

206 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 18:49:10 ID:pRZkZV7E
主人公とか・・・漫画じゃねんだよアホw

207 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 21:51:29 ID:zN8BEF9I
御手洗より吉敷のが好き
吉敷さん萌える
日本人代表して朝鮮人に謝罪したのはなかったことにしてる

208 :名無しのオプ:2008/10/30(木) 23:14:54 ID:Wph5nnuP
里美は1995年の4月に高校生だったんでしょ。
96年の4月に女子大に編入っておかしくない?

209 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 00:31:32 ID:S+lU7/qL
「占星術」「斜め屋敷」がヒットしてたら、吉敷はいなかったわけか・・・。

210 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 00:53:45 ID:VTK8Lk4J
>>208
おかしい
ずっと疑問に思っている
「里美上京」以降
いつのまにか年齢が一つ以上年上になってるんだよね

他のキャラクターは生年月日を細かく設定されてるの多いのに
なんでなんだろうって違和感持った
暗闇坂とかでは、どうでもよさそうな脇キャラまで生年が最初に書いてあったのに
たぶん「島荘がそういうの飽きた」
というのが理由な気がする

211 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 05:04:28 ID:6nUZzRXp
>>208
よく覚えてないから辻褄あうかわからんが
高専なら女子高生が翌年大学に編入してもおかしくないぞ

212 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 06:15:28 ID:3XfjL5Sl
馬車道時代の御手洗の収入源ってなんだろ

213 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 07:08:09 ID:JXLrnpjW
密入国の薄汚い朝鮮人風情に偉そうな顔されても困るわけだが
なに吉敷は謝ってんの?
パチンコで狂ったのかしらん

214 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 10:44:22 ID:t3aaOYD9
1歳ぐらいなら数え年だったとか一年喘息で休学したとか後付でなんとでもなるからどうでもいい

215 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 10:54:04 ID:2LU6K/Vf
うん、まったくもってどうでもいい

216 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 10:58:33 ID:adNWz7C6
まったくもってどうでもいいことを真剣に追求していくのがシャーロッキアンであり、
ミタライアン(懐かしいなあ)であり、カズミスト(恥ずかしいなあ)である。

217 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 17:57:34 ID:ZtpywG9M
>>206
大差無ぇよカスw

218 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 19:43:18 ID:0/fzo7WB
>>213
あれは、さすがにどうかと思うね。
そもそも、殺人自体が、単なる痴情のもつれで、歴史とか関係ないし。
だいたい、突発的衝動殺人と思われたものを、
吉敷が、怨恨による計画殺人だと暴いたら、余計に罪が重くなるんじゃないの??

219 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 22:32:43 ID:v+lZLS84
>>212
なにげに気になってた。論文とかの文章書きでお金って稼げるのかね?
それとも石岡の原稿料だけで食ってたのか

220 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 22:57:02 ID:WJqIzoG0
>>219
今なら過去の特許とか著作とか遺産とかそういう話になりそう

221 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 23:36:31 ID:uqn455lh
今ならロンリーメン(仮)が通に馬鹿売れしてたことになります

222 :名無しのオプ:2008/10/31(金) 23:51:09 ID:K09jrOJj
セントニコラスの靴を売ったお金で暮らしてました

223 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 00:04:53 ID:9oArFDIK
>>211
>>214
1995年4月に高校生
その後、広島の大学へ進学
1996年4月に横浜の大学へ編入

なので、後付でどうにでもならない

>>212
占星術師の収入?

224 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 00:54:27 ID:ihnC46H5
何で素直に横浜の大学に進学にしなかったんだろ

225 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 08:30:42 ID:rjhl4VcV
>>212
論文書いてもお金にならないけど、一般雑誌からの依頼は原稿料入る。
と言って、御手洗が一般雑誌に何か書いてる気はあまりしない。

・・・占星術師だったことはスルーなのか。。

226 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 09:34:53 ID:uXJJ/9Ay
>>225
占星術師で食えてそうに無いから気になるんじゃないか

227 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 11:20:45 ID:TXmM0pwq
親の遺産で食いつないでいたと思ってた。実際どうなんだろう

228 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 11:45:07 ID:McO22kWK
御手洗も偉そうな設定、肩書きがゴロゴロくっついてるよな
占星術読んだときは無職のしがない占い師だと思ったわけだが


229 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 11:53:20 ID:RMCQrzL7
それが良かったんだけどな

230 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 11:56:19 ID:sAVvsRm9
天才を描写するのに大学教授だとかノーベル賞だとか
脳科学だとか、安直すぎてちょっと萎えるところはあるな。

ニートだった頃の御手洗のほうが、よっぽど天才っぽく思えた。

231 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 12:31:20 ID:bAv9ZitM
占星術殺人事件には雑誌連載とか占星術講座とかやってるって書いてあったよな。

232 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 13:21:38 ID:m9+UvXDd
島荘の数多いスキルのうち、占星術と音楽は御手洗に、
文才と絵は石岡に、ラーメンと日本人論は吉敷に、
それぞれ振り分けられているんだろう。

233 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 14:57:38 ID:GhIYVndW
御大は、しかもノーベル賞わかってないからな。
吉村助教授との対談で、「先生の仮説が証明されたら、ノーベル賞ですね」
とかいって、「考古学にノーベル賞ないですよ」とたしなめられてる。
あと、「これからは生化学メインだから、物理学じゃノーベル賞とれない」
とか、トンチンカンなこと、作中で平気で書いてるし。



234 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 15:03:13 ID:kRMpXhrg
でっていう

235 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 17:53:33 ID:Sx74N7gg
ノーベル賞って島荘自身のどの作品で出てきた?柄刀のだけじゃないんか

236 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 19:08:12 ID:A59NgmKa
>>226
崩れかけたビルから馬車道で良い生活できるようになったのは、やはり石岡の原稿料だろう。
預金通帳に0がいくつ並んだのは云々とか言ってたし。

>>232
島荘の絵ってどこかで見(ら)れる?
美大出てるから得意だとは思うが見たことないなあ。
・・と、思ってよく考えたら石岡の絵もみたことない(作中でも?)

237 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 19:36:09 ID:dPQkpX2C
>>236
占星術とか斜め屋敷のトリック解説用イラストって、御大が描いてるんじゃないの??


238 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 19:57:05 ID:6z0mbAxo
>>235
噛み合わないレスですね、わかりません

ノーベル賞云々は近況報告にも出てくるし
溺れる人魚にも出てくるし
他にも出てきたような気がする

ああ、勿論、「御手洗がノーベル賞受賞」とかじゃなくて


239 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 20:04:05 ID:CB7h0Jgf
>占星術読んだときは無職のしがない占い師だと思ったわけだが

御手洗ものは基本的に石岡が書いてるってことになってるから、
当時の石岡の目には無職のしがない占い師にしか映らなかったが、
ホントは凄かったという設定にしているんだろうね。

石岡は日本人だから御手洗の凄さを認識できなかっただけ、みたいな。

海外から最新の情報が入ってくるとか洋書がたくさんあるとか、
後の肩書きてんこ盛りの伏線みたいなことは、きっちり書いてあるし。




あと、島荘の絵はロンリーメンのCDジャケットで見られるよ。

240 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 21:06:17 ID:Sx74N7gg
溺れる人魚ね。読んでないや

241 :名無しのオプ:2008/11/02(日) 02:38:58 ID:0nRtsLdN
サテンのマーメイドとか初版時に一回読んだきりだが再読に耐えるだろうか。
島荘驀進中の頃の一冊。

242 :名無しのオプ:2008/11/02(日) 12:17:07 ID:690sSh0h
サテンのマーメイド懐かしいな!俺ももっかい読みたくなってきたw

243 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 19:52:41 ID:s7DaucEw
魔神の遊戯と最後の一球読んできた。
魔神の遊戯は萎みっぷりがいつもながらすさまじい
警察官のおっちゃんはツンデレというやつだろうか。
最後の一球はいつもの挿話部分がメインになってる感じでおもろかった

244 :名無しのオプ:2008/11/07(金) 09:08:11 ID:e7NLLnmb
魔神、けっこう好きなんだけど、
ラストで御手洗の名台詞クル!!と思ってたら、普通でちょっとがっかりした。

245 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 03:37:40 ID:OIzER2r1
山手の幽霊面白かった!
なんで駄作の上高地が表題なんだ?

246 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 04:32:08 ID:gIuUsrbd
そういえばそうだな。
山手の方が印象に残ってるし、ストーリーも覚えてる。

247 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 07:58:01 ID:txEqyUzW
UFO大通りも、傘のほうが面白かった。

248 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 08:19:46 ID:CJ6cZgtw
山手の幽霊は島荘らしい作品だな
ああいった馬鹿な話を読ませる筆力と雰囲気作りは凄いや

249 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 12:19:48 ID:TFyGIOcM
自分の不注意で息子が死んだって言うのに、
延々と妻の悪口と日本人の悪口ばっかりかよ。

250 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 14:20:02 ID:7kX+ivfZ
ベスト盤のラストを飾るようなナンバーは、
集大成とも言える作品に決まっとる>山手の幽霊

251 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 16:10:09 ID:gIuUsrbd
題名が地味だから表紙にならなかったんかもな

252 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:37:31 ID:bRNQjUQC
「十三回忌」小島正樹はどうよ?
読んだヤツいねーの?

253 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 22:43:27 ID:HSzcf2+i
読んだけど微妙。一部で絶賛されてるけど自分は合わなかった
島荘ならもっとうまくできたのにと思った。

254 :名無しのオプ:2008/11/11(火) 23:08:09 ID:gIuUsrbd
いや、そういう意味の地味じゃなく…

255 :名無しのオプ:2008/11/12(水) 18:53:06 ID:wkFbwrVv
>>252
過去に共著してたこと知らずに読んだけど面白かったよ

256 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 21:48:32 ID:xwyxfvdO
>>241
御大の隠れた名作

サテンのマーメイド
網走発遥かなり
都市のトパーズ←これはずいぶんメジャーになったが。

257 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 23:51:40 ID:xncDnoZV
↑なんかものすごく同意
夏、19歳も捨て難いけど

258 :名無しのオプ:2008/11/13(木) 23:54:54 ID:DztQJmm3
網走は、こないだ再読したら
イマイチだった

259 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 01:57:34 ID:8K4PDkD+
御大の隠れた名作なら、

開け!勝鬨橋
嘘でもいいから殺人事件
天に昇った男

じゃないか


260 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 02:09:20 ID:tbMu2u0L
読んだことないのばかりだ・・・早速図書館で借りてみようっと
開け!勝鬨橋 は確かにおもしろかったw

261 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 02:55:25 ID:RmzqbFlm
読んだけど、全部忘れてしまった。
持ってるはずだけど、どこにしまったかも忘れてしまった。
図書館で借りてみようっと。

262 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 03:01:30 ID:RmzqbFlm
勝鬨箸といえば、
Q.E.Dってコミックで何十年も開かなかった橋の中から
死体が出て来て、しかもどうも閉じている間にそれは
入り込んだらしいってのがあって、それを読んだときに
『開け!勝鬨橋』を連想してしまった。
『開け!勝鬨橋』の内容は全然覚えてないんだが。

263 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 03:06:59 ID:RmzqbFlm
訂正
勝鬨箸→勝鬨橋

連投すんません。

264 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 10:41:51 ID:3r2lolPe
ノンシリーズものの最高傑作は「聖林輪舞」じゃろて

265 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 12:19:15 ID:WLS9L4hI
一度読んだ本の内容結構忘れるんだよね。
10年たったらもう一度読める。

266 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 13:48:35 ID:3ydLD1Le
御大の三大お馬鹿ミステリー

山手の幽霊
クロアチア人の手
犬坊里美の冒険



267 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 22:04:01 ID:Q7uHcik6
火刑都市面白かった
トウケイに思いを馳せてしまった

268 :名無しのオプ:2008/11/14(金) 22:42:24 ID:ygsPstt+
火刑都市ナツカシス
面白かったな・・・確か

269 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 18:12:07 ID:Yb/e4yqP
異邦の騎士改訂版って、前の読んだことあっても楽しめる?
どうでもいいとこ加筆されてるんなら買わないつもりだけど

270 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 19:13:50 ID:VaLxTxwo
どうでもいいとことかお前の主観だからなんとも言えんだろ
読んでみりゃわかるとしか・・・

271 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 21:13:53 ID:vAflkZwQ
少なくとも改悪では無いけど話の主軸に関わる程の加筆はされてなかったかな。
あくまで自分の主観で答えると

272 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 22:25:07 ID:PyahW+5a
まあ極端な話、あれが海底されただけみたいなもんでしょ。

273 :名無しのオプ:2008/11/16(日) 23:43:00 ID:fmt2fYPp
島田荘司  「LONELY MEN」 B面
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4897208

274 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 03:02:19 ID:CLCw1Pek
>>269
文体が統一されて落ち着いた雰囲気になった。
利点は読みやすいこと。
内容には変化ない。加筆と言われるほどの追加もない。

275 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 14:54:03 ID:QuB7mWeX
「異邦」の改訂版は、図書館で借りてさらっと読んだけど、
どこが違うのか、まったくわからなかった。
南雲堂の「斜め屋敷」の改訂版は、挿図がわかりやすかったり、
章立てもすっきりさせたりで、こっちの方がかなり改善されている気もするが。

276 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:28:07 ID:CLCw1Pek
細かい言い回しが直されてる感じ。
バラバラだった文末を統一させたりとか。
あと最後の最後で、主人公の一人称が自然と変化する演出あり。
最初は「俺」だったのに、いつの間にか「私」と名乗るようになってて驚いた。
理由はネタバレになるから伏せるけど、あれは膝を叩いたね。

277 :名無しのオプ:2008/11/17(月) 22:55:26 ID:IvQJLCp9
ネタバレじゃなくてもしゃべり杉

278 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 01:13:23 ID:eQruPF2U
島田荘司初心者です。
占星術、斜め屋敷、異邦の騎士を読みました。

次にどれ読んだらよいかご教示くださいm(_ _)m

279 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 01:18:07 ID:5hMgc1CX
吉敷シリーズだな
北の夕鶴
はやぶさ1/60秒とか

280 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 10:55:27 ID:nrsM16az
>>278
m(_ _)m
m(_ _)m
m(_ _)m
m(_ _)m
m(_ _)m

281 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 16:28:53 ID:pxnheLch
>>278
御手洗ものなら
暗闇坂、水晶のピラミッド、眩暈、アトポスはマジオヌヌメ^^

282 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 19:21:02 ID:lvOEqMvv
>>278
暗闇坂を読んでご都合主義のトリックに腹が立ったら
それ以降は読まないほうが良いと思われ

283 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 20:02:53 ID:tclGW1ac
>>278
御手洗潔のメロディなんか良いかも
ミステリーの要素は薄いが。

284 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 20:45:00 ID:9SUUf++O
暗闇坂でどう感じるかで、島田荘司の本が合うかどうかわかるよね

285 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 21:10:56 ID:HtdW8FQf
みなさんありがとうございます。
試すつもりで暗闇坂というのを読んでみたいと思います。
もし合わなかったらと思うとちょっとドキドキです^_^;


286 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:46:38 ID:ZO1kStbP
吉敷物で唯一読んでなかった涙流れるままにを間もなく読了する
ロマンティックな話書かせたら島荘最高だ!20年前に御手洗から入ったクチだが今では吉敷のほうが好き
実写化には興味ないのでドラマ化したのは見てないが。

287 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 22:55:26 ID:hEMV5gni
新本格宣言?とかいうのを読んだんだけど、読んでるうちにだんだんいらいらしてきた。なぜだ
そして御手洗が嫌いになった。なぜだ!?しまそうのせいか?

288 :名無しのオプ:2008/11/18(火) 23:50:19 ID:M1xKm96f
>>284
俺は暗闇坂は「はぁ?」って思ったけど
後はアトポスも水晶も楽しめた。
暗闇坂で抗体ができたのかもしれんね。

289 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 00:45:25 ID:aPoH+0kl
>>1
> ★島田荘司初心者の皆さんへ★
> 島田荘司の作品を読むときは出来うる限り刊行順に読む事をお勧めします

って1に書いてあるのに…

290 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 01:57:02 ID:paF1/28t
暗闇坂はトリック説明までは本当に面白い
読み始めてから止まんなくて、夜通しで読んだ記憶がある
トリックはまさに、『はぁ?』だったけど

ところで、エデンの命題ってどう?
文庫化してたから買おうか迷ってるんだけど

291 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 02:02:11 ID:TO+WG1h+
マジレスすると占星術、斜め屋敷、異邦の騎士以上の作品は
もうない

292 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 03:12:33 ID:Bvm0fIel
断定厨がここにも

293 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 11:10:09 ID:tBv/OVTi
いやいや島荘の最高傑作は奇想、天を動かすだろ普通に

294 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 12:04:32 ID:WNl+C68E
三大傑作(=「占星術」「斜め屋敷」「異邦」)に続く傑作は、
「夏」「勝鬨橋」「トパーズ」「夕鶴」「奇想」「切り裂きジャック」「ロシア幽霊軍艦」
あたりになるんだろうが、俺は、「龍臥亭幻想」を挙げたい。あれはええ話や。
逆に世間の評価が高いけどそんなに傑作か? と思うのは、「漱石」なんだが。
御大のトリックは、大きな法螺が小さな嘘を隠している、みたいなところが持ち味なのに、
あれは、トホホ&スケールが小さくね? 

295 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 14:12:41 ID:0zw9W+qD
傑作は人による
漱石は地味に面白かったと記憶している。内容どんなんだったか忘れたけどw
龍臥亭がトホホだったから龍臥亭幻想は読む気がしない・・・

296 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 15:13:54 ID:JWFY1qYX
暗闇坂の口絵の死体写真らしきもの
あれは本物なのか気になった昔の自分

297 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 16:08:36 ID:lhSB4RdL
そうなら

298 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 17:45:54 ID:xH4ZreXB
エデンの命題、自分には御大が何を言いたいのかさっぱりだった
直接会って小一時間問い詰めたい気分になったよ

299 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:08:37 ID:RJ3qD8Uc
翻訳家・柳下穀一郎の「龍臥亭」感想
>筆者は新本格というものには疎いので、
>いきなりこれを読んだときには正直なところ頭が痛くなった。
>なんていうか、隕石が落ちてきてドアの隙間から滑りこんで犠牲者を打ち倒して密室殺人、
>みたいな。
>たぶん、ここに書いてあるような“偶然”が起きるよりは隕石に当たる方が
>まだ確率は高かろう。ミステリーって、こんなんでいいんですか?

300 :占星術殺人事件:2008/11/19(水) 18:38:00 ID:fVVtxkjU
まあミステリの入りはコナン、金田のなんちゃってファンのゆとりですけど

でもさぁ・・・・

占星術殺人事件を読んだけどすごくおもしろかった。
2日で読みきった、私としては快挙。

でもな・・なんで金田一は占星術のトリック盗作して作品にだしてんだよということですよ。
金田一読んでなけりゃ、アゾートのトリックをパクッタってなければ
しかもこういうトリックをこんなふうにパクッタって記事みなかったら。まあこれは私の責任

もっと「占星術殺人事件」という作品を楽しめただろうに・・・・

クソッタレエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ

301 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 18:43:32 ID:NtYteMjZ
ゆとりは文章力つけてからレスしようね☆

302 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 21:28:53 ID:gLbGcFk2
ヒュッレム姫の救出面白かった。
このシリーズを最初に持って来れば良かったのに。
戦時中の話がいかにつまらなかったかが判る。

303 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 21:56:17 ID:rhzVoeGw
「龍臥亭事件」、俺はよかったがなあ。
「幻想」も期待して読んだけど、文章が雑に感じた。
何だか締め切りに追われて、急いで仕上げたような印象だった。
内容は、相変わらずぶっとんでて面白かったけど。

304 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 22:00:25 ID:JWFY1qYX
龍臥亭事件の密室トリックはひどいもんだった
雰囲気は良かったんだが

305 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:03:03 ID:BoGkL5U9
自分は龍臥亭事件が余りにも酷かったので、
それ以降の新刊はしばらく読むの止めたくらい。
UFO大通りが面白かったのでさかのぼってまた読んでますが。

306 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:06:18 ID:LEFoMTw/
龍臥亭の頃はすでに期待値低めで読むようになってたから、
まぁこんなもんかと別にガッカリ感もなかったな。

307 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:34:24 ID:pnumbwId
>>306
同じく
最近の奴ではまてんろうがちょっと面白かった
内容は覚えてないけど。

308 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:35:02 ID:rm6voRRT
>>300
わかる、わかるよ!
俺も金田一&コナンから入ったバブルだが、
こんなトリック知らない、知らないんだああ
って、言い聞かせながら読んだよ。占星術。

309 :名無しのオプ:2008/11/19(水) 23:42:12 ID:WNl+C68E
「事件」と「幻想」はまるっきり別ものだな。
「幻想」については、御大も「いい男」を描きたかったと言っているが、
その目的は見事に完遂されていると思う。
「幻想」の森孝魔王の正体は、本田叡吉(@勝鬨橋)や渋沢増達(@天国からの銃弾)に
匹敵するくらい、かっこいい。

310 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:36:31 ID:+ex0Skog
>>龍臥亭事件の密室トリックはひどいもんだった
そっちはオマケだろ。
メイントリックは、伝説の人物が放った銃弾が時空を越えて現代の人間を殺した、ってとこで。

311 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:42:19 ID:kKk8cnY1
今度は龍臥亭アンチが大活躍か

312 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 00:48:29 ID:1oC1Cb+i
まぁ確かに密室トリックは、酷いもんだけど
同じトリックで、他の新本格の連中が書いても
目も当てられない作品になるだろうしなぁ。

毎回、無茶なトリックでも、それを読ませる筆力と構成力
そして、ごまかし方の凄さが島田荘司だと思うw

313 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:05:59 ID:MOtSe8zO
龍臥亭事件はコピペ部分だけ好き

314 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 01:32:44 ID:nRzOVKgP
>>300
同じく自己暗示で「うぉぉ御手洗すげぇぇうぉぉぉぉ」で、楽しんだ。他には金田一置いてないくせに何であの話だけ待合室にあるんだよ…歯医者さんよぉ…

龍臥亭は中学の時読んだんだけどトリックよりなにより館の描写が異常に怖かったのは私だけ?他にも夜寝れなかった人いるよね?

315 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 02:27:33 ID:Zg7M+4Gd
龍臥亭は上巻で「島荘久々の傑作じゃあ〜〜!」と盛り上がった後、
下巻を読んで倒れたことしか覚えてない。トリックは一切忘れた。

316 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 02:31:32 ID:GDbquEvS
ウジだ、ウジだよウジってやつだっけ

317 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 02:41:16 ID:Uut8gRYV
御手洗シリーズは内容を覚えていられるんだが
他のシリーズはすぐ忘れてしまう。
龍臥亭は微妙な立場だが、やはり忘れてしまった。

318 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 03:20:26 ID:kE48gsY8
石岡君の成長物語としてみると結構面白い
あと、表紙が怖い

319 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 08:03:52 ID:JPQQu/90
摩天楼とか魔神のような海外舞台ものは怖さが感じられないのが辛いところ

320 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 09:07:47 ID:BHEglCcl
涙流れるままによりはおもしろいよ 龍が亭

321 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 09:44:05 ID:a+YA8VBA
個人の意見を一般論にしたがる餓鬼の多いスレですね

322 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 10:41:38 ID:cbWhnlLZ
龍臥亭は石岡がじわじわ謎を埋めてく感覚と
挿話のどす黒い雰囲気がたまらなく好きだった

トリック自体は肩すかし食らったが
過程で充分楽しめたから読後感は不思議と良かったな。
間違っても良作ミステリーとして人にすすめる事はできないけど
自分個人としては今後何回か読み返したい、って感じの本だった

323 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 12:32:50 ID:asBAfdZ2
ボロクソに言われてる水晶、めまい、アトポスも俺は好きです

324 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 14:02:59 ID:xz08rGUQ
津山三十人殺しよく知ってただけに雰囲気は良かったけどいまいち楽しめなかった。
水晶のタイタニックとかアトポスのバートリーとかは知っていてもすげー引き込まれたな

325 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 17:02:18 ID:Zf2Zc1+D
>>300>>308>>314
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ナカーマ


金田一さえ読んでいなければああああヽ(`Д´)ノ


326 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 17:30:35 ID:w9hkpB9P
金田一に謝罪と賠償を(ry

327 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:23:47 ID:yxuA31bS
いまだに「水晶」と聞くと水晶特急を思い浮かべる吉敷派の俺

328 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:29:23 ID:93sgUWI6
>>326
大賛成

329 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:36:28 ID:HG8AMRpr
>>244
あのラストの台詞、めちゃくちゃかっこ良いと想ったけどな。
あれで惚れ直したよ私は。
にしてもあの犯人には並々ならぬ御手洗への執着ぶりを感じるんだけど
番外編でヤツがメインの話を作ってくれないかな御大。

330 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 18:58:45 ID:0BGi3oO8
この流れで龍臥亭は金田一のメール欄を石岡が知らないのは
おかしいと言う話かと一瞬思った

331 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:43:48 ID:kn6LAJH3
消える水晶特急もよかったよ
主人公の女性も吉敷もなかなか魅力的に描かれています
平成に入ってから数作は日本人論が幅を利かせまくるけど
この頃のはまだ大丈夫です

332 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:51:27 ID:JPQQu/90
薄汚い朝鮮人が出なけりゃ何でも許せるよ

333 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 21:58:31 ID:eEMZuU/x
9.11の時御手洗は何を想ったんだろう

334 :327:2008/11/20(木) 22:13:24 ID:yxuA31bS
>>331
何ゆえ説明口調?

335 :名無しのオプ:2008/11/20(木) 23:15:33 ID:pMaszwPG
>>304
頭に懐中電灯、足にゲートル、顔に穴の開いている奇怪な人の正体
...清涼院流水並みの酷いネタで本を投げたヽ(`Д´)ノ

336 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 12:04:31 ID:7Xqfrb0g
はいはい。

337 :クリントン大西:2008/11/21(金) 19:29:14 ID:q7inexN9
清涼院流水、好きですけどね。

338 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 21:56:34 ID:5Hs5yxJu
灰の迷宮、エピローグで泣けた。
島田作品で泣ける本ありますか?

339 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:03:10 ID:h94B4yS8
>>338
水晶のピラミッドがお勧めw
延々と読まされた挙句の結末は...情けなくて泣けるぞorz

340 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:09:11 ID:HNAOb+Ho
>>島田作品で泣ける本
異邦

341 :名無しのオプ:2008/11/21(金) 23:52:35 ID:Kg39EpUs
火刑

342 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:21:13 ID:0Xa7Z3Ls
数字錠の最後のシーンはじんわり来る
トリックは正直かなり駄目なんだけど
人気が高いのはやっぱりエンディングと御手洗の台詞なんだろうな
紅茶うめぇ

343 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:23:26 ID:s3Cngfkj
やっぱり異邦が泣ける
あと短編の数字錠も個人的にじわっときた

344 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 00:24:45 ID:3Vw3Een1
アトポス
途中でダレるから『あと400ページもあんのか…』って感じで泣ける
あとはロシア幽霊軍艦事件

345 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 03:35:49 ID:oz1HVqoM
奇想もちょっと泣けたよ

346 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 03:56:22 ID:TnZWhxbj
網走発遥かなりもちょっと泣けたお

347 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 04:28:52 ID:k100niwb
コーヒーはやめられても酒はやめられん。分かります。。

348 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 07:26:31 ID:S5NpHtHI
泣けるといえば暗闇団子。

349 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 11:20:17 ID:rJJztkTj
リベルタスの寓話の挿話も泣けた。

350 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 15:09:40 ID:tPIjxQ7N
ネジ式でぐっときたな

351 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 15:33:44 ID:rJJztkTj
短(中)編に泣ける話、多いよな。
「数字錠」「暗闇団子」もそうだが、「ある騎士の物語」「天国からの銃弾」
「SIVAD SELIM」「糸ノコとジグザク」も泣ける。
俺的一押しは、「天国からの銃弾」。これなんで、ベリーベストの選にもれたんだろ?


352 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 16:02:28 ID:VW84IaqV
日本人論も泣ける

353 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 16:30:30 ID:TYM1gD+m
島荘の生き様に泣いた

354 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 18:58:52 ID:HZOA6ipO
「糸ノコとジグザク」はあざとかった希ガス

355 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 21:53:36 ID:vPzCZKko
SIVAD SELIMだけは大嫌いだ

356 :名無しのオプ:2008/11/22(土) 23:42:48 ID:LChMHZrq
異邦で泣けるなんていうギャグは飽きたよ

357 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 04:58:30 ID:VC+abRLX
さっき異邦読み終えたよ・・・











(´TωT`)

358 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 08:15:51 ID:4Ty0sVVh
改訂版って何を改訂したん?
元作品の後半の展開は笑えた
バイクに乗った○○○とかw

359 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 09:06:57 ID:W1MD/hCR
>>355
ごめん、俺は大好きw

360 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 11:01:50 ID:IrTzPvkm
奇想は泣けた。
さんざんアジア諸国の発展ために尽くしてきた日本が
悪者にされるなんてあんまりだ。
こういった間違った思想・知識を刷り込む書籍は発禁にするべきだ。

361 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 11:58:40 ID:r2JtVpDf
は?日本はアジアの嫌われ者だろ普通に

362 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 13:08:51 ID:YDHraadw
日本を嫌ってるのは中国と朝鮮だけです
中国と朝鮮は世界の嫌われものです


・・・なんていう流れになるから、もうやめろ

363 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 13:37:20 ID:NEfwo64x
「奇想」は、本格と社会派の融合という命題がまずあって、
じゃ、社会派のテーマは何にしようと考えたときに、作品の時代背景からして朝鮮人問題だろうと、
安直に飛びついてしまったような感じの作品だな。
もし、あの馬鹿馬鹿しくも素敵なトリックの数々を、社会派とかそういうことを抜きにして、
単なる本格として架空の舞台で幻想味たっぷりに展開させていたら(御手洗が探偵役でもいい)、
もっと評価が高かったかもしないね。


364 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:06:51 ID:7uIBbeI8
御手洗が変人なら何でもいい

365 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:21:30 ID:4Ty0sVVh
日本人は優しいわ
あんな薄汚い密入国の鮮人風情を人として扱ってやってんだから

366 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:43:27 ID:L2Fj+sjT
>>単なる本格として架空の舞台で幻想味たっぷりに展開させていたら(御手洗が探偵役でもいい)、
しまそう言うところの「本来御手洗ものにつかうつもりだったトリックを使ってしまった」作品は、
これは夕鶴のどっちかなんだろうなあ。

367 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 18:44:19 ID:L2Fj+sjT
X...これは夕鶴の
O...これ(奇想)か夕鶴の

368 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 20:01:23 ID:/G2C9HkB
島田も島田オタのみんなあほう。誰がこんなくだらない作品を読むか。

369 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 20:16:33 ID:L2Fj+sjT
くだらないって知ってるってことは読んだんだな。そうだな。
あほうなんだな。

370 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:42:25 ID:/G2C9HkB
>>369
あんたほどあほうじゃないけどね。でも、あんたも島田がつまらんということを知っているんだろう。それは正しいよ。

371 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:54:55 ID:T8+6Ax0H
釣るあほうに釣られるあほう

372 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 21:58:43 ID:/G2C9HkB
>>371
斜にかまえて、あほをさらけ出すあほう。

373 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:07:24 ID:CEEs/Rfj
あほうあほう。あほう?あほう!

374 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 22:12:11 ID:T8+6Ax0H
あほちゃいまんねん

375 :名無しのオプ:2008/11/23(日) 23:21:37 ID:Z5dF306p
最近の小学生でも島荘とか読むんだな

376 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 09:56:00 ID:piqMBCcr
127 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/11/23(日) 20:07:49 ID:/G2C9HkB
あほか? 有栖川も有栖川オタもみんなあほう。有栖川のつまらん作品をよく読むよな?頭おかしいんじゃないか。有栖川も
汚らしく髪を伸ばして、恥ずかしくないのか。

377 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 13:55:27 ID:2DRDqbPu
吉敷のキャラ自体が三流刑事ドラマの登場人物みたいで受け付けんなあ

378 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 15:11:00 ID:BkTDR6WU
三流刑事ドラマ最高じゃねーか
一流のより好きだぜ

379 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 17:15:24 ID:br0rN3z7
あの枯れた感じがたまらん

380 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 17:23:13 ID:gk5V2+/6
吉敷には、鹿賀丈史のイメージがついちゃったからなあ。
いっそうのうらぶれ感が……。
なんでもうちょっと若い役者にしてあげなかったんだろ?


381 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 18:05:08 ID:BkTDR6WU
だって吉敷若くねーもん
イメージ固定されるのが嫌だから映像化されても絶対観ない俺は勝ち組

382 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 19:53:36 ID:PsCKHVIB
好奇心に駆られて見てしまってorzとなった自分負け組

383 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 21:24:30 ID:Wh1Pqcgt
鹿賀丈史はあと10〜15歳若ければ、かっこよかったんだけどなぁ。
料理の鉄人の頃とか

384 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 21:27:00 ID:iw2M1l5e
>>376
暇人め。

385 :名無しのオプ:2008/11/24(月) 22:44:23 ID:oxG/NsCX
粘着が暇人とかキモ……

386 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 02:11:48 ID:Xqn9/IOf
>>383
料理の鉄人がそんなに前ということにショックを受けた

387 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 02:32:45 ID:J/kyYv13
>>386
もう、10年は前の番組だもんな・・・・・・

388 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 07:27:36 ID:2RyrmNPZ
>>386
93年から99年だからね。
10年って早いね。

389 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 12:33:15 ID:TXiPhROk
>>385
寝小便するお前に言われたくはない。

390 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 13:38:28 ID:NOhBbZ34
おまいらのかーちゃんでーべーそ!

391 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 16:10:12 ID:sNj6+Af2
4回もみりゃ、自分も吉敷=鹿賀丈史になったなぁ。
最初は違和感あったけど
吉敷の上司役の伊吹吾郎もピッタリだね。

ただ、通子役の余貴美子だけは、いまだにしっくりこない。
なんか、余貴美子って貧乏臭くて駄目だ。


392 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:32:40 ID:SFZ9/gZi
余貴美子さん、通子を特徴付けている“儚さ”がないんだよなあ。
おばちゃん特有の強さが出てきてしまっている。
藤倉兄弟ぐらい、がつ〜んとぶっとばせそうだ。
通子は松雪泰子さんにやってほしいなあと、容疑者Xを観ながら思ってしまった。


393 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:36:42 ID:mivfkIZY
TVなんて見てるのかよこいつら
高齢者多そうだなここ

394 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 18:50:57 ID:p95gup1X
は?

395 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 19:08:47 ID:Tt+Cwrhx
>>393
マジレスすると40歳の俺はほとんどTV見ない

396 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 20:15:53 ID:z8pPHTPg
>>382
ナカーマ

397 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:15:24 ID:aPOj8Qy9
吉敷は郷秀樹時代の団次郎(時朗にあらず)にしか演じられない。

398 :名無しのオプ:2008/11/25(火) 23:24:17 ID:Tt+Cwrhx
俺は団しん也を推す

399 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 03:52:55 ID:mkDuqxVt
團伊玖麿がいいな

400 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 05:49:22 ID:po6jCRpw
しむけん

401 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 10:05:57 ID:QRMFxyIT
吉敷って確か『混血のファッションモデルのようだ』とか描写されてたよね。
その設定は映像化するにあたって完全に無視されたのですね。

402 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 11:12:08 ID:C5ArME9Z
>>401
該当する俳優が居なかったんじゃね?
ハーフでモデルで演技力のある俳優なんて・・・・・・若い頃の岡田真澄くらいか?

403 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 11:23:11 ID:QRMFxyIT
金城武とか?

404 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 11:38:27 ID:LGQ+4WPq
違う方にハーフだし

405 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 11:49:05 ID:C5ArME9Z
金城の外見は日本人と変わらないしな・・・・・・

406 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 12:22:57 ID:KiPaCIpt
ハーフがいいんなら、タイガー・ウッズとかオバマとか
アルバトル・ナル・エイジ・アスカとかでもいいかなと

407 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 12:27:29 ID:RMEhyeDO
なぜ羽賀が出ない

408 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 12:27:48 ID:V/zDwOeo
草刈正雄はどうだい?
とーちゃんがアメリカ人

409 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 12:52:53 ID:QRMFxyIT
ここの住人は年齢層高いんだね。オジンばっかり名が挙がる。


410 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 12:58:25 ID:WbUJAihL
だから吉敷はオジサンなんだってば

411 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 13:21:09 ID:Uvr2FYzX
俺は36歳だが、ここの住人の中じゃ若いほうだと自覚してるぞ
会社の40、50の親爺どもに多い<島荘ファン
2chのこんなスレまで見てるか知らんが

412 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 14:07:52 ID:V/zDwOeo
オジサンの名前が挙がると年齢層高いの?

413 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 14:25:09 ID:C5ArME9Z
>>411
俺は27なんだが・・・・・

414 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 14:32:23 ID:gY63VkOk
同じく二十代

415 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 14:39:12 ID:S62Iyg8C
自分に自信の無い者はすぐに他人の年齢を気にしたがる
それが日本人

416 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 14:48:45 ID:wYawR+5H
年上に「なんだが」みたいな口調を使ってるのを見ると腹立たしい
かといって質問スレでもないのに敬語も気持ち悪い

だから年齢の話するなよ

417 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 15:27:18 ID:kG39dTIA
あたしは16サイです☆

418 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 15:32:10 ID:QRMFxyIT
いやいっそ年齢アンケートとってみたい気もする。
自己申告だから正確性は定かじゃないけどさ。

そんな自分25。


419 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 18:30:38 ID:AZxqDczT
あら、同窓ですね。

420 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:19:24 ID:qErK+Nwr
>>413
同じ歳だな

今の若めの俳優で吉敷や御手洗や石岡って想像できないんだよなあ
玉木宏御手洗に小栗俊石岡とかやられても困るだろう

421 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:30:04 ID:oBdgXVEL
おれ45歳。
大抵の四十路や五十路は奥床しいからロムッてるだけでレスしないだろうなw

422 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:40:39 ID:IEkl+D2B
年齢書くのやめてくれ
マジで引くわ

423 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 19:50:31 ID:1P/WMHYf
ここでお勧めされてた灰の迷宮と網走発遥かなり面白かった
御手洗シリーズしか読んでなかったけど、これから隠れた名作を読んでいきます

424 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 20:01:38 ID:oBdgXVEL
>>422
いや君が引こうとおれには関係ないけど

>>423
そのへんは隠れてない名作と言えるぞ

425 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 22:04:54 ID:9q8YeFzA
とりあえずTVの話題は寄席
うんざりだ

426 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 22:43:12 ID:JmzxhaDg
テレヴィ

427 :名無しのオプ:2008/11/26(水) 23:00:06 ID:l0ca/qh2
テレヴィのレヴェルがボール・ポイント・ペンでアダプトなエーヴイ女優にメイルするぜ

428 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 11:58:18 ID:9gmbrD1n
島田と森が英語表記連発するとカオスな状況に
どっちも基準にのっとった書き方ではあるんだけど

429 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 16:29:48 ID:wcj86KvJ
発音に則ってるわけでもないんだよな。

自己基準?

430 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 18:33:21 ID:lq4rN6kD
ときどき面食らう表記があるよなあ。

431 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 20:34:01 ID:1arKIYcz
テレヴィは影響受けたのかアヤツジ使ってたな……。うーん、気持ちわるい。

432 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 20:40:18 ID:a5IgYImB
ヴィニールもなんかむず痒くなる

433 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:03:08 ID:1arKIYcz
アルコホルも昔あった表記とは云えなんか不思議だよな

434 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:06:52 ID:xxwdSMvG
しょうがないよ、島荘も御手洗も還暦なんだから

435 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:37:37 ID:f2VeUgCJ
読者の平均年齢も還暦に限りなく近いみたいだしな

436 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:40:05 ID:Wecv0WgY
はいはい

437 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:47:15 ID:qUtC7RzN
ケーキをケイクと書きそうだけど、それはしないのな。

438 :名無しのオプ:2008/11/27(木) 22:59:42 ID:AZxSaHqD
いっそのことそれぐらいやってくれたらいいのに。

439 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 01:17:13 ID:F8WmfQsd
はいはい

440 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:22:54 ID:T1/eHxJW
>>430
レヴェルやエレヴェーターでさえありえない俺にはついてけない

441 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:34:25 ID:pUIRrGc/
ちょっと変わってないとオモロい作品書けないんだよ

442 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 02:38:03 ID:DyA+Z2Oo
>>440
英語表記でVが付けばヴになるってだけじゃんw

443 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 05:27:10 ID:T1/eHxJW
>>442
日常生活でまず見かけない表記に拘る理由が理解できないんだよね
まあ島荘はアメリカ暮らしだからそこらへん百歩譲って許せなくはないけど
綾辻とかが調子扱いて使ってるの見ると鳥肌立つ。

444 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 09:08:23 ID:araaTS+t
島荘って白人コンプなんだろ

445 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 09:32:07 ID:pUIRrGc/
ふん、俺ほどではないな

446 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 19:29:16 ID:5xG8f3DH
ユークラインにはさすがに引いたな。
そこまで来るとなんのことかわからなくなる。

447 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 21:16:26 ID:w8JVgV4O
東野圭吾の『ガリレオ』を読んでたら、物足りなくなって、猛烈に御手洗の短編モノを読みたくなった。
東野も悪くはないが、初期の島田はやっぱり天才だよなぁ…

448 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 21:59:09 ID:YGDw6rbH
島荘好きが他の作家のを読むとしたら誰かオススメいますか?
綾辻は結構おもしろかった。
アリスはムリ、どうでもいい会話文とか多すぎて途中で読むのやめた。




449 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:05:03 ID:JNq7Hq37
太宰治

450 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 22:31:34 ID:NemUjwFC
>>446
それ本当は何を指すんだ……?

451 :名無しのオプ:2008/11/28(金) 23:02:20 ID:m9sUfPRe
ウクライナ

452 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:35:12 ID:ds8xfg+O
>>448
森博司

453 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 00:49:40 ID:UOYyRVvI
>>452
森博司って最近デビューした新人?知らない。

454 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 01:04:44 ID:oItUYgFC
島田荘司みたいな作風の作家、他にいますか?
現役作家で。

455 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 01:23:00 ID:ds8xfg+O
誤字とかは気にすんなよw器が小さいにも程がある。

456 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 01:28:32 ID:UOYyRVvI
>>455
森博司って最近デビューした新人?知らない。

457 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 03:07:03 ID:j2zJftXY
他人のミスの指摘に必死になる年頃、もしくは性別

458 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:04:29 ID:oItUYgFC
ご自分のことですね

459 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 05:41:37 ID:keAyTDbv
>>457
30代の独身女だな

460 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 06:06:54 ID:+7QJjRQX
最近多いよね

461 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 09:31:55 ID:mn/yY9ed
>>457
新聞の誤字を指摘するのが趣味
っていう名探偵がいた気がして本棚を片っ端からざっと見るも見つからず
必死に考えたら古畑任三郎だった

462 :名無しのオプ:2008/11/29(土) 21:45:53 ID:iOURtD1n
>>古畑
奇想の源流サイトも指摘してやってくれ。
エッセイなんてグダグダ。
管理人ちょっと来い!

「日本語には敬語、丁寧語の混入度合いが非常に高いんですね。
 非常に大ざっぱに言いますと、日本人は社会的地位や立場が増すにつれて
 次第に真の尊敬と魅力を感じさせる教師が現れたならば、生徒は必ず
 ついてくるんですね。ぞんざいな言動が許されるようになる。」


463 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 10:31:09 ID:T8wZ2J/U
島荘風の作家という括りで森なことについて誰も突っ込まないところがミス板の良心なのか。誤字で荒れるくせに

464 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 11:24:36 ID:CCH9c82g
森はライトノベル作家

465 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 13:33:13 ID:Ed1wxNnk
>>463
〇〇で〜す
〇〇で〜す
三波春夫でございます〜

に今時わざわざ突っ込む奴いないだろ

466 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 14:47:32 ID:mP0EEdgJ
>>448>>454
いろいろ意見はあると思うが、
1.文章が上手い
2.独特の世界観がある種の洒脱をもって提示される
3.ああこの人本当にミステリーが好きなんだなという匂いが文中から湧き立つ
という点をもって、歌野晶午になるのではないか。

467 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 21:01:33 ID:Ed1wxNnk
そういうくくりなら
一応現役ということで泡坂

468 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:31:52 ID:EFvdPGFz
>>466
歌野晶午はデビュー作だけ読みましたが、それがちょっと今いちだったんです。
文章が上手いかどうかは忘れましたが、下手だという記憶が無いので多分読みやすかったんですね。
独特の世界観というのも、島田荘司がすすめてた割にちょっとという記憶が。
ミステリーが好きだというのは何となくわかる気がします。情熱を感じました。
別の作品を古本で一冊読んでみます。

>>467
ありがとうございます。読んでみます。

469 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 22:32:36 ID:EFvdPGFz
>>468>>454です。

470 :名無しのオプ:2008/11/30(日) 23:40:13 ID:HLfUUhf/
>>468
デビュー作はちょっと……
歌野は後に「化けた」作家なので、新しめの作品がおすすめ。

471 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 01:39:12 ID:I6XNBWDh
>>470
当時家シリーズは箸にも棒にも引っかからない感じで叩かれてたからな。
同期の綾辻とか法月とかと比べてもパッとしない感じで。
一回作家を辞めてるんだっけ?復帰して化けてよかったよな。
島荘もハラハラだったんじゃないか?

472 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 05:38:49 ID:PfX2xeh5
ここ数年は歌野のほうが島荘より評価高いもんな

473 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 13:14:32 ID:epWBn0Pg
葉桜の何とかは失望したなあ

474 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 16:22:30 ID:NuFFL1Zy
歌野のブードゥー・チャイルドとか、島田荘司よりうまく
島田理論を使ってる。

475 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:06:07 ID:2zk8y61D
ガキは内田康夫でも読んどけ

476 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 18:14:25 ID:HRa4LLxD
ぼく38歳の餓鬼だお

477 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 21:25:17 ID:7uY4hR7u
語尾に「お」って付けるなお

478 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:05:15 ID:OgFu5Ht5
>>473
禿胴。
アレを読んで「俺はドアXの人の方のファンで良かったお」って、しみじみ思ったもんだ。

479 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:09:53 ID:K1wE4F7k
内田康夫は読んでガックリきたな
タイトルから横溝的なものを連想してたので・・・
あらためて本格作家って凄いんだなって思ったよ

480 :名無しのオプ:2008/12/01(月) 22:33:13 ID:xIwUIfMV
そういや天河伝説は映画の宣伝につられて当時読んだなw
ま、たまには本格以外に触れるのも良い事だと思うんだ。
御大の良さも再認識できるし。

481 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:42:21 ID:lFIrQYcH
内田康夫はガイドブックだろ
通読できるガイドブックはない
なかなかよくできている

482 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 00:46:28 ID:3qGhIWLB
西村とか内田は大衆受けするために
トリック自体は薄く作っている面も大きい
もちろん中には(特に初期)本格ミステリもあるけど

483 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 19:00:09 ID:br0OCPYR
内田直行

484 :名無しのオプ:2008/12/02(火) 21:00:13 ID:NbfAGHAe
確かに、御大としては、葉桜のアレをやろうという構想はもともとあったんだろうが、
あんまり直球勝負しちゃうのもなあ、と考えていたところに、
歌野が160キロのストレートをど真ん中に投げ込んで来た、みたいな印象は受ける。
ただ、ROMMY以降の歌野の余裕ある書きっぷりは、御大っぽいよ。


485 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 05:49:50 ID:9f+6+u+8
御手洗を大泉洋で映像化すればメジャーになるだろうなあ

486 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 09:05:06 ID:T/nXG/Jb
俺の中では御手洗は何故かティム・ロスのイメージなのでモジャモジャは嫌だなw

487 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 09:10:34 ID:vUWyn3lu
島荘がいう「御手洗は丁寧語でしゃべってるから威張ってない」
という理屈がよくわからない。

488 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 09:59:16 ID:J0AXaiAA
じゃあ石岡君は西村雅彦で

489 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 13:12:41 ID:JpU18YPV
大泉御手洗は、実際やったら、賛否大論争になりそうだな。
クリーン・ミステリとか演説病の先生には、とても合っている気がするが、
荒川土手に現われる鋼鉄の馬に乗った騎士役としてはちょっとねえ…。
だって、ネズミ男だぜ。

490 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:23:28 ID:thlUGy4R
どう考えても45歳未満の俳優には御手洗は無理

491 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 15:45:19 ID:qN2p8ILR
ジャニーズ使われるよりは大泉の方がよっぽどいい

492 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 17:02:04 ID:infh6lX3
>490
御手洗が45歳以上の話限定じゃん

493 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 20:37:50 ID:lbLRTiA5
ジャニの御手洗石岡なんか最低最悪だな

494 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 22:01:07 ID:JpU18YPV
そういや、東野が「秘密」映画化のことを書いたエッセイに、
小説の映像化の話が実現するのは、100本に一本というくだりがあったな。
とにかく、映像関係者は、思いついたらすぐに粉をかけるんだそうな。
暗闇坂もその没になった99本の中に埋もれてしまったわけか。
それを早く知っていれば、過度の期待はしなかったものを。

495 :名無しのオプ:2008/12/03(水) 23:03:39 ID:iRU6S9bc
>>494
東野はいったい何本映画化してるんだ?

496 : ◆4b92hU6dYA :2008/12/03(水) 23:25:42 ID:qRbhPrsj
結局暗闇坂の映画化はなし?

497 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 09:22:49 ID:CKT+zIvN
東野のペースで島荘が新作発表してくれればいいのに

498 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 13:29:20 ID:NVFYyg4T
こうなったら島荘みずからメガフォン取っちゃいなよ

499 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 14:41:15 ID:vnlRiIpo
島荘のサインってかっこいいよね

500 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 18:34:23 ID:lBtQ+OV8
>>495
東野は今度の「さまよう刃」で4作品目か。
京極、高村、桐野といったところがそれぞれ2作ずつ映画化されていることを考えると、
御大のゼロというのは、いかにも寂しいよなあ。

501 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 21:08:11 ID:kiMWHn5W
以前は”基本的に映像化は拒否”の立場だったんだから当然ともいえる。

502 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 21:41:02 ID:m4vDHDMR
TVや映画など見ないからどうでもいい

ここは老人多いな
TVとかまじきもいんだけど

503 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:00:24 ID:hG8Artby
>>502
お前んちからテレビが無くなってから言え、若造

504 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:03:30 ID:CpvKtQry
かなり前だけど、島荘は、
「吉敷は、田村正和だろうと誰であろうと演じてくれて構わないが、
御手洗は、日本人には演じられないので映像化は必然的に無理、
だから断っている」
と言ってなかったかな。

505 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:36:27 ID:f3n2Fwca
>>497
それだと内容がスカスカになるから
半分のペースで。

506 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 22:39:40 ID:f3n2Fwca
>>504
石岡も難しそうだ。

507 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 00:29:58 ID:z9X08IZG
昔の御手洗ならその理屈でも構わないよ。正しいかどうかってよりイメージとしてカッコいいしね。今はどうでもいい。

508 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 02:53:54 ID:6rJZA2SX
御手洗自身が年齢幅あるからな。20代〜60くらい?

509 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 11:10:54 ID:ggo2IyKJ
>>504
やっぱティム・ロスか・・・・
日本人をイメージしなかった俺はある意味正確な御手洗像を受け取っていたわけだな。





自分で自分がキモい

510 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 11:13:13 ID:ggo2IyKJ
>>509>>486だからねw


511 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 16:44:44 ID:tGsxFT8S
映画チャンネルで「チャーリーとチョコレート工場」やってたから
ちらちらと観てたんだけど、ジョニー・デップの「変ぶり」は、
御手洗そのものだわ。もうちょっと身長があれば、ハマリ役なんだがなあ…。


512 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 16:59:40 ID:BQLJ+9dr
御手洗の身長って結構高いんだっけ。

513 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 17:02:31 ID:W8rbRdUx
確か2m3cm

514 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 17:05:12 ID:C3/K2pAU
身長が高い変な外人・・・



アンドレ・ザ・ジャイアント

515 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 17:15:20 ID:57Koa0Cx
イタコに演技させるのもまた一興

516 :名無しのオプ:2008/12/05(金) 22:29:27 ID:ekJzOhCv
嶋田久作だな

517 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 09:24:34 ID:F6ZxDgCh
嶋田久作は180cm

いっそ
女子バレー選手に男装させて御手洗を演じさせれば?

518 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 22:52:31 ID:d5xOZ7Fe
後味の悪さならYの構図

519 :名無しのオプ:2008/12/06(土) 22:59:47 ID:xtvE9oYP
毒を売る女の気持ち悪さは異常

520 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 00:43:06 ID:gmunRqtz
向こうに住んでる日系アメリカ人とかに演じさせれば良かったんじゃないの?

521 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 00:47:03 ID:gR9Aqc8U
御大にイメージを重ねるとしたら、道端に落ちてる犬の糞が主食じゃないかってくらいのワイルドさが欲しいね。

522 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 11:32:29 ID:LO0Ppr5O
昔は島荘本人のアメリカ人への圧倒的な劣等感が
当時の御手洗像へ注ぎ込まれてたから
日本人には無理だの言ってただけだろうな

いま同じこと聞いたら「御手洗は根源的には日本人だから
日本人にしか演じられない」とかしゃあしゃあと抜かすだろう

523 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:34:40 ID:642PDw/Q
CFW、展開遅くて飽きた・・・。

524 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 13:46:02 ID:v2D2m6S8
御手洗は北村一輝あたりが合うと思う

525 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 14:55:52 ID:Do7n2fPy
阿部寛はどうかな?

526 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 16:21:23 ID:HfCJs3mH
ゆるくウェーブした髪、高く通った鼻筋、すらりと長い脚、高身長…
なんか東山紀之浮かんだ。
奴ならタップダンスもできるぞw

527 :名無しのオプ:2008/12/07(日) 19:28:48 ID:KxYYLctG
東山はくいたんのイメージ強すぎてw
御手洗もくいたんも変人だけどさ
自分は何回想像しても御手洗が大泉になってしまって吹き出してしまうw

528 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:08:00 ID:QOvLfMb1
幽霊軍艦でアナシスタと日本の軍人の絡みシーンのセリフは凄いな
ロミオとジュリエットみたいで。
龍臥亭幻想の守孝親王の嫁ときこりがオメコするとこも笑える
さすがは御大。

529 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 00:39:16 ID:vEU8QX6N
アナシスタってサッカー巧そうな名前だな。

530 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 04:59:31 ID:cY/ZMGGT
>>526
同じマンションの住人に
「このオカマ男!出ていけ!」
と罵られ、さめざめと泣く御手洗。

いいかもしれない。

531 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 10:13:29 ID:/Hv6FXek
はいはい

532 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 14:50:15 ID:qfgCTr1h
http://s115.photobucket.com/albums/n288/hazuki_w/?action=view¤t=mgg.jpg

「クリミナル・マインド」っていう海外ドラマに出てるマシュー・グレイ・ガブラーが
いいのではないかと言ってみる
モデル出身だから背も高いし手足も長い

IQ187で博士号を三つ持ってて一分間に二万ワード読めるっていう天才の役を演じてる

533 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:14:13 ID:9gSbLQlQ
はい次の話題


534 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 16:45:43 ID:VY+p+pAH
御手洗パロディ小説をネットで探しても
なかなかいいのが見つからない。
腐ったのばっかりだ。
昔の島荘は望むべくもないけど
昔の島荘風のパスティーシュってない?

535 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:09:37 ID:qbT4X0ct
ココの住人的には「御手洗vsホームズ」って有り?
一応、買うだけ買って手元に置いてあるんだけど。

536 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:15:35 ID:LkvZHdf5
他人の価値観を参考にしないと満足できないゆとりがいますね

537 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:24:53 ID:n9KHw9T7
雰囲気悪いな、ここ

538 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 18:54:08 ID:qbT4X0ct
全くだ。
面白くない、読む価値無しならばこのまま読まずに済ませるつもりだったんだが。

>>536
自分の中の常識から外れる考え=ゆとりか?随分御立派な頭してるなw

539 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:12:32 ID:LkvZHdf5
馬鹿が一匹釣れますた

540 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 19:40:02 ID:/Hv6FXek
何か一言言わずにはすまないんだなゆとりは

541 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 20:07:29 ID:4Y02erMg
可愛そうな奴がいるな

542 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 22:11:32 ID:tzZrqzay
手元にあって読まないって選択肢は俺には無いな。
それを素性も知れない他人にお伺いを立てるのはもっと無いわ。

543 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 22:53:59 ID:kOJsbHZl
ゆとりに島荘はもったいない
ラノベでも読んどけw

544 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 23:50:23 ID:c+bXefr2
このスレってホントふいんき悪いよなwww
まぁアウトローな俺にはちょうど良いけどwww

545 :名無しのオプ:2008/12/08(月) 23:55:43 ID:zX6ldWft
>>542
ブックオフで見かけたから、取りあえず買っとこ
みたいなのは、俺はよくあるけどなぁ。

「御手洗vsホームズ」も実はちょっと興味あるw


546 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 00:54:30 ID:NLRvAT7m
そこそこ面白かったとは思う。
でも買わずに図書館で借りて読んで正解だったとも思った。

547 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 07:26:12 ID:EaKwfiWh
>>545
とりあえず買ったら、とりあえず読むだろ普通は。

548 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 08:35:32 ID:NW0Idcwa
新刊で買ったモノは、大抵買った日から
読み始めるけど、ブックオフの100円コーナーで
取りあえず、まとめ買いしたモノは
積んであるのが多いけどなぁ。今、本棚見たら
「人狼城の恐怖〈第1部〉」
「六枚のとんかつ」
「双頭の悪魔」
とか。ま、いつか読もうとは思うw


549 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 15:31:50 ID:TV1gI3zx
今年はCFWで終わりなのがサビシ


550 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 17:02:19 ID:pJ845eOJ
そういうことは既刊全部読んでから言え

551 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:06:21 ID:IW1t6bTm
UFO通り、買って半年になりますが読んでません。
あと何とかの寓話だったかは、どこに仕舞ったのかすらわかりません。
でもファンです。本当です。

552 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:18:14 ID:6iU3GA5/
そんな自己申告いらんよ興味ない

553 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 21:32:38 ID:uaMDOKw7
社会人なってから、積む本が増えたのは確か
単行本買ったのに、読む前に文庫落ちしたりとか

554 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 22:35:07 ID:IW1t6bTm
>>552
私もあなたに興味ありませんが、
あえてレスを返させていただきました。

555 :552:2008/12/09(火) 23:03:37 ID:6iU3GA5/
アホなゆとりが一匹釣れますた

556 :名無しのオプ:2008/12/09(火) 23:48:13 ID:BQgo5rvZ
ここふいんきわるいなw

557 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 01:31:18 ID:nC8MZB0o
ふんいき

558 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 02:32:40 ID:XldV37v0
>>555
ゴーゴーゴー

559 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 06:10:48 ID:G2DSTH5t
>>299
柳下は全然読めてない。
過剰を過剰と受け止めることができない。
ミステリは最後に読み手を安心させてくれるもの、
過剰なものを何も残さない娯楽読み物だという先入観があるんだろう。

560 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 17:25:08 ID:GWU0Rxpx
>>557

561 :名無しのオプ:2008/12/10(水) 21:24:25 ID:XldV37v0
糞域

562 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 00:25:33 ID:FFT2YV32
100レスほど前にに森博嗣の名があがっていたので1冊読んで
みたが、島荘好きに合うか?
ガチ文系の俺は何度も挫折しそうになりながら10日位かかって
なんとか読了したよ。
すげぇつまらん

563 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 00:54:48 ID:4HwIESzp
>>562
まあ個人の主観の問題かとも思うが理系の俺もあんまり好かんかったな

564 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:34:51 ID:M7eNF6kD
一冊読むなら「すべてがFになる」な。
これがダメなら他は読む必要ない。

565 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:47:12 ID:iOIVwD3f
え〜

566 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 01:48:10 ID:KJfuYcfT
どれだったか忘れたけど、森博嗣の文庫本の解説で
島荘が学歴コンプレックス丸出しの絶賛評を書いてたのが
痛々しかった

567 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 08:50:11 ID:1bWkOR6y
「すべてがFになる」だけ読んで
幼稚な設定、文章で他は読むのを
止めたのは正解だったんだなw
トリックは、いいんだけどなぁ。
あのトリックで島荘が書けば傑作になっただろうに。


568 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 11:30:26 ID:POztccBN
個人的には、森はたまに読むには疲れなくてよい
10冊に1冊ぐらいでFから読み進んで今まさに人形式モナリザ読んでるとこ

569 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 12:30:24 ID:FFT2YV32
>>564
なら俺はダメだなwまさにそれを読んだ。

東野とかはどうかな?

570 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 13:02:25 ID:STdG09uO
森は強烈な拒絶反応示す奴が多いな

島荘は薄汚い朝鮮人と日本人罵倒、女性蔑視を別にすれば
あんまりクセがなくて読みやすい

571 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 16:34:56 ID:A1PR0qa0
森と同じ工学部出身の立場で言わせてもらうと
あんなもんを「理系ミステリ」と呼ぶのはマジで勘弁してほしい。
柄刀の龍之介シリーズの方がまだ理系らしいといえばらしい。

というわけで力抜いて読むのに適した
天才龍之介が行くシリーズはいかがか?

572 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 17:42:49 ID:635SeI6D
島田荘司好きはミステリ以外ではどんなん読んでる?何かおすすめありますか

573 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 18:05:33 ID:b+YkxcOf
塩野七生婆さんの本は欠かさず読んでる
単に俺がイタリア史好きなだけだが

574 :クリントン大西:2008/12/11(木) 19:59:08 ID:+Zqecsv6
どうも。

一応一人の島田荘司ファンという立ち位置から、
このスレッドの……あまりの“クソぶり”に憂慮しまして、
このたびささやかな『企画』を考えてみました。

http://kli0420.blog.shinobi.jp/Entry/509/
(12/11 19:57分以後)

あ、良心的島田ファンには、全く関係のないものですので悪しからず。

───ちなみに、当企画は「企画倒れ」を前提としております。
そんな“根性クン”は、たぶん一人としていないでしょうから。

せいぜい今後も物陰で、安全な場所からゲスな「言いっぱなし」をご堪能のほど。

575 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 20:01:54 ID:b+YkxcOf
クリトリス大西さん、ファンですサインください

576 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:30:56 ID:635SeI6D
>>573サンキュー
塩野七生でぐぐったら他のキーワードに塩野七生 腐女子ってw
>おそらく彼女は、現存する最古山の腐女子である
>塩野氏が腐女子の親玉みたいなもん ってw
でも日本史が司馬ならイタリア史は塩野って感じなんだ。へぇ

577 :573:2008/12/11(木) 21:38:04 ID:b+YkxcOf
>>576
「ローマ人の物語」読んでたらイタリア行きたくなって去年新婚旅行で遺跡巡りしてきたぐらい俺は好きだw

スレチスマソ

578 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:48:51 ID:3hCj14ae
>>572
島荘とは違ったタイプの本格派として、有栖川有栖の「学生アリス」シリーズとか、
上でも出てたけど、理数系ミステリなどと肩肘張らずに読めるなら森博嗣のSMシリーズ、
あと、本格派とは全然趣が違っても良いのであれば、京極夏彦の京極堂シリーズ
なんかも良いかもね。

579 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:50:07 ID:3hCj14ae
あぁ、ミステリ”以外”だったか・・・orz


580 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 21:51:50 ID:VwX/rmUI
>>577
HBOとBBCの合作ドラマ『ROME[ローマ]』はもう観た?
映画化されるって

スレチスマソ

581 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 22:51:14 ID:M7eNF6kD
ミステリ以外なら西原りえぞう

582 :名無しのオプ:2008/12/11(木) 22:57:24 ID:6YT680uK
本の厚さだけを基準にするなら、京極はいける

厚さだけね

583 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 10:13:39 ID:Vs4LWnmm
>>576
塩野、歴史描写は相当すごい書き手なんだけど
いちいち主役たちがホモるからな・・・。
まぁ昔は東西問わずそんなもんだったんだろうけどさ。

584 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 12:11:35 ID:C4w6BTJS
アシモフ。ミステリっぽい作品も多いが。

585 :G:2008/12/12(金) 18:41:50 ID:8n3QfOPs
御手洗→豊川悦司
石岡→堤真一?

レオナはデジカメ日記での流れ的に南波杏さんかと思ってた。
レオナ、際どいシーン多いし。


御大自分で絶賛の『帝都〜』は、ツギハギの自己満足本と感じた。
帝都の地下に関する話は別に書いたら良かったのに。
何より『秋好事件』絡めてきたのが頂けない。

私も御大の元に駆けつけて、小一時間クドクドしたいです(笑)。納得させて欲しい。
多分、五月か十月に御大審査員の賞に私の考える『秋好事件』下敷きにしたミステリ送る。
もうちょっと子を持つ親の気持ちとか、女性側からの見え方を知って欲しい。
時々説教してるもん、本片手に^^;

586 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 18:42:08 ID:xdZmdDCt
>>583
おい、島荘スレで塩婆ロクに読んでもないのに知ったかこいても意味ないぞwww

587 :G:2008/12/12(金) 18:47:19 ID:8n3QfOPs
でも偶然だけど私も塩野さんの本何冊か読んでるよ。
呼ばれるものがあるのかもよ。


588 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 19:35:00 ID:zhIo/Tr4
塩野さんは、内容はめちゃおもしろいんだが、
いかんせん、文章が下手すぎるなあ。
チェザーレの伝記なんか、御大が書けば、超傑作になるだろうに。
御大ごのみの人物だし。

589 :G:2008/12/12(金) 19:45:40 ID:8n3QfOPs
チェーザレ、私も読んだけど・・・下手なのかぁ^^;
面白かったら私はある程度構わないな。
人柄が感じれて、著者も好きになっちゃうんだよね、面白いと。

御大の本だと、私は『異邦の騎士』が好きだなぁ。
泣いた記憶がある。
拙い感じは確かにあるんだけど^^;

私もラストの彼との続編を強く求む!!

590 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 20:43:01 ID:qwIZFRup
異邦よく泣くってレビュー見るけどさ・・・どこで泣くん・・・?
主人公のだめっぷりとか?

591 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 20:54:28 ID:qwIZFRup
>>584
有名作家だけに名前は聞いた事あるけど読んでないな。
鋼鉄都市面白そうだ。SF系はミステリ好きもよく読みそう


592 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 21:49:06 ID:yfnLcI/+
>>SF系はミステリ好きもよく読みそう
なんとなく純文学との対比で一緒くたにされてるけど、SFとミステリはある意味真逆だよ。
想像力で世界をどんどん広げていくのがSFなら、真相という一点に向けて全てを収束させていくのがミステリ。
共通点はネタの新しさが話題になるされる所とか・・?


・・・まあ、そう言いながら俺も両方好きだがw

593 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 21:49:37 ID:2FGUxMq5
ファウンデーション・シリーズとロボット・シリーズは読むべし
まるで御手洗シリーズと吉敷シリーズみたいだぞ

黒後家は読んでないんだけどねw

594 :G:2008/12/12(金) 22:37:05 ID:8n3QfOPs
>>590
泣けませんか^^;
あのだめっぷりに共感して泣いてしまう私も、まだ日々だめっぷり炸裂させてます。
てますが、あれは、「若さ」なんでしょうね。最近は少しマシに立ちまわれるようになってきました。
それ故に、今度は郷愁にも似た気持ちでも泣けますよ。


595 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 22:41:20 ID:6uM59edy
超定番だが、ミステリ好きなら
SFの「星を継ぐもの」は読んで損はない

596 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:00:19 ID:qwIZFRup
>>592
未知の現象や日常では遭遇する事の無い不可解な出来事を理路整然と追って行く
という点である意味共通するものもあるかなと。謎の探求というか
てか周りにミステリ好きでSF好きってちらほらいたからそんなもんかと
思っただけなんだけどさwついでにそいつらはファンタジーも好きだ。
SF系はそのうち漁ってみたいと思っていたんでまず>>593から入ってみようかな

597 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:09:51 ID:qwIZFRup
ミステリ、SF、ファンタジー、島荘、
ってあれ、自分島荘のCFW読めばいいんじゃね・・・

598 :名無しのオプ:2008/12/12(金) 23:27:38 ID:zhIo/Tr4
>>595
俺、「星を継ぐもの」駄目なんだわ。
あまりにも物語の動き出しが遅くて、それで飛ばし読みになってしまったせいもあると思うが、
まずあの世界観が絵空事に思えてしかたないし(絵空事なのだが)、
SFにそんなこと言っても仕方ないのかもしれないが、どこか座りがよくない。
トリックにしても、そりゃそういうこともあるでしょ、という感じ。
読み方が悪かったのかなあ。でも、もう一度、あの前半の我慢読みに耐える根性はない。

599 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 00:33:44 ID:7nJ6kNCX
鋼鉄都市いいよね。小さな子どもの頃も、今も好きだ。
御手洗モノは、挨拶とかの短編やネジが好きだ。
島荘て、真正面からSFを書いたらどうだろなぁ。
スチームパンクとか、どうだろう。

600 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 02:47:58 ID:EYRXZdCl
>>574
何が糞なのかはっきり言えば?
ちょっとでも島荘とか悪く言われるのが気に入らない
なんて奴が今更いるわけないしな。

601 :クリントン大西:2008/12/13(土) 06:37:06 ID:P5lMSVfR
>>600
はい、どうも。それはもう書きました。ご参照の程。

602 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 09:18:13 ID:pmnpVrwa
本当にキモイ

603 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 09:18:40 ID:sIGrxO24
>>601
なーんだ、クリトリスって書きたかっただけだったのか……!!!

604 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 11:39:41 ID:Rob2FrYp
>>574
דクソぶり”に憂慮しまして
○“クソぶり”を憂慮しまして

605 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 14:55:47 ID:RO+DBtf6
クソトソス

606 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 18:10:42 ID:tPaO9Wac
とりあえずクリントン大西にはもっと本を読めと言いたい。

>>599
島荘にスチームパンクは向いていない気がする。


607 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 22:08:31 ID:XJUKm/Zm
>>606
島荘、ちょっと感性が古いのよな。
とんでもない絵を描く時はあるけど、時代にはついていけてない。

608 :名無しのオプ:2008/12/13(土) 22:19:01 ID:4tsbFpO8
付いていこうとする意欲は凄いんだけどなw

609 :名無しのオプ:2008/12/14(日) 00:53:35 ID:9Q6Fmo6Q
>606の一行目を見て、
何故だか筒井さんの『大いなる助走』思い出した

610 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 00:44:17 ID:WlTiEEQE
島荘の新作を読まなくなって3年は経つのに
なぜかこのスレを覗いてしまう

611 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 00:57:28 ID:REETk+tu
わかるぞ。ネタバレ怖いが見てしまう。

612 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 03:47:53 ID:ffGWhVM2
御手洗だけは永遠に不滅だな。
コナンドイルのことはよく知らんけどシャーロックホームズは好きってのと同じか。

613 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 14:34:30 ID:wmDKfK2K
吉敷もな

614 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 16:26:29 ID:zceLC0dt
吉敷っていまどーなってんだ?
あまり熱心なファンじゃないから、シリーズ読んできてるが人物関係を記憶してない
別れた妻の通子?(名前忘れた)がいて、彼女には娘が一人いるんだよな
違うっけ?

615 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 20:49:05 ID:REETk+tu
何かそんな感じだったような気がしなくもない

616 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 21:10:23 ID:OY+UKcIZ
娘はいないだろ。

617 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 21:40:45 ID:VeU0YfD0
吉敷と通子の娘ね。
結局通子とまた一緒に暮らし始めたって描写はないままだよね?

618 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

619 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 23:14:36 ID:ZvW28DTv
その辺はネタバレになるから・・・

620 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

621 :名無しのオプ:2008/12/15(月) 23:33:57 ID:Ki19vqmF
クラシカルファンタジーウィズインを読んでいるのは俺だけ
6巻で急にSF臭くなって来た
中世ファンタジーかと思ったら機械・・・機械だと・・・

622 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 01:05:36 ID:g79jk3Fd
>>621
俺も一応読んでる。
完全な中世ファンタジーとは明言してないし、島荘のことだから何でもありだとは思うけど、
ロボットが出てくるとは思わなかったな。

てかさ、以前の折込のなかで島荘がCFWのおおまかな構成を語ってたけど、
それによれば
・最初の三巻は戦時の日本
・次の三巻が古代の中東らしき場所(いま刊行中)
・次の一巻が、身長1メートルくらいの人間が住む中世みたいな舞台
・最後の五巻が維新の起きなかった日本の未来とかで、帯刀してジェット機に乗り込むサムライとか出てくる話
らしいんだけど、いまのアルバジャイブが予定の3巻じゃ終わらなくなってんだな。
ずれ込んで端折る気なのか。どうなるんだ、いったい。グダグダになるのか?

623 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 02:26:34 ID:S9kt1O4f
進々堂世界一周はなかったことになってるのか?
CFWの休止期間中に出るはずだったのに…

624 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 17:57:28 ID:JH5UP6VD
久々に削除依頼板に逝てきたよ

625 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 18:48:50 ID:9SMyqk3h
削除依頼って、もう機能してないよ
削除屋が現れるのは、半年に1回くらいだし

削除される頃には、次の次のスレくらいに移行してると思う

626 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 23:40:54 ID:sQQSip62
ナニが削除対象?
>>620


627 :名無しのオプ:2008/12/16(火) 23:53:12 ID:Tn+Vtwsa
ソレ以外にないだろ。
まったくもう・・・。

628 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 00:41:12 ID:I3nTZWpq
ここ2、3年の新作以外なら、別にいいんじゃないの?

629 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 01:27:04 ID:/X4FsL29
良いわけがない
ローカルルールくらい守れよ

630 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 03:57:10 ID:9KIt7RBy
ネタバレする馬鹿と、歩道を暴走する自転車の気違いは
裁判員制度の裁判で死刑になればいいと思う。

631 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 07:38:47 ID:8i4NugSv
異邦は最後まで主人公があの人だと気づかなかったな
物凄く楽しめた
改訂完全版も読みたいけど、かなり違うの?

632 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 10:12:28 ID:ms5Ygd0t
普通は石岡だと気付くだろ

633 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 10:39:57 ID:En5wgSS3
気付く気付かない以前に、第三者に教えられたくはないだろが

634 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 15:12:26 ID:klqrmEab
てか、ネタバレww

635 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 15:17:02 ID:2GA1eJYn
ネタばれ厨はスルーしろよ。

636 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 15:57:03 ID:zJ1a9Bid
異邦が初島荘で、龍臥亭までに御手洗ものしか読んでなかった俺には
どうでもいい話だ。

637 :名無しのオプ:2008/12/17(水) 20:19:30 ID:ayCDiec3
お前らが話題にしてたから前々から気になってた六枚のとんかつ買っちまった。
……。

638 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 02:58:56 ID:Dmnc7iu7
六枚のとんかつ、読んだ事ないけど
2chのコピペ詰め合わせのような内容だろうと思ってる

639 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 08:47:07 ID:bPeAIPC8
でも同じトリック使ってるって書いてあるけど
占星術より六とんの方が使い方はうまいよ

640 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 12:05:36 ID:QysbKAsL
逆に考えりゃ、六とんも五とんも常識的過ぎる。
あのトリックをあんな風に使った島荘は、バカミスの極みだと言われるかも
知れんが、ある意味偉大だと思う。

641 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:19:13 ID:Dmnc7iu7
同じトリックってそれつまり
占星術の焼き直しってかパクリじゃないのかw
人が作った中身使い回して包装だけ新しくされてもなあ

642 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 20:36:25 ID:JLvbZj+B
占星術も六とんも使い方は上手いよ

酷いのは金田一

643 :名無しのオプ:2008/12/18(木) 21:21:21 ID:qXYCK1ki
金田一のは占星術を読む数ヶ月前に読んだけど
占星術を読んだ時にはすっかり金田一のトリックを忘れてた。

日本で一番、どっちも楽しんだ人だと自分で思ってる

644 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 00:22:24 ID:FOCXUC4p
Classical Fantasy Within
は来年一月の新刊を持ってまた8ヶ月の中断に入るらしいよ……
さすがに週刊誌との掛け持ちはきつかったのか。

まぁ誰も興味のない話題かもしれないが。

645 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 01:09:51 ID:cwq8kOH1
>>643
羨ましいよ♪ その頭?

646 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 01:42:36 ID:rpYhXXW1
>>644
俺は読んでいるんだぞ。
また休むのか・・・すでに来年の大河ノベル(定金)がアップを始めているというのに。

647 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 02:51:50 ID:TNiSQ5xP
>>644
ソースは?

648 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 07:58:53 ID:FOCXUC4p
御大監修の「本格ミステリーワールド2009」を読みましょう。
本人がそう書いているのだから間違いない。

あと写楽は来年中に本になるとも書いてある。

649 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 12:59:25 ID:GJkQnR9G
島田荘司で叙述トリックを使った話ってありますか?

650 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 13:13:25 ID:haBjOH/2
つ 夜は千の鈴を鳴らす

651 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 20:03:24 ID:ZfDhYUZz
この本は叙述だって教えるのはネタバレになるの知らんの? クズ。

652 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 20:14:47 ID:jIpgKWlV
ネタバレ厨の自演だろ
ほっとけ

653 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:49:21 ID:44m+suxb
東京〜九州間寝台特急 引退へ
NHK - 6時間前
http://www.nhk.or.jp/news/k10013126341000.html
半世紀近くにわたって「ブルートレイン」の愛称で親しまれてきた、東京と九州を結ぶ寝台特急「はやぶさ」と「富士」が、来年3月のJRのダイヤ改正で引退することになりました。
東京駅を発着するブルートレインは、これですべて姿を消すことになります。

654 :名無しのオプ:2008/12/19(金) 23:59:59 ID:SmgzYrtj
夜は千の鈴を鳴らす、は御大が「著者の言葉」でそういうのに挑戦したと書いてたな
ようするに知らずに脊髄反射で認定してるわけか

655 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:19:48 ID:m5/3Zi9r
謎解きのあたりで叙述トリックっぽいテクを使ってるだけだな。
メイントリックは、「人形はなぜ殺される」の丸ぱくり。

656 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 00:33:16 ID:rJYA3gZu
>>655
つかそっちの説明のほうがネタバレ度が高い気が・・・
若い読者はあれがパクリだと週刊誌の記事にされたのは知らないだろうなあ

657 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 01:19:03 ID:VsaJU3TP
>>653
あああはやぶさがあああ
吉敷…

658 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 01:59:00 ID:pr4FkXq3
この板もゆとり率が高まってネタバレ自演のオンパレードだなw

659 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:05:05 ID:hmRD2MPN
>>656をはじめお子様臭い文章ばっかだもんな

660 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:10:46 ID:rJYA3gZu
また思いこみで認定しかできない本物のガキがw
あの騒ぎももう20年前だしな、ゆとりは知りようもないか

661 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:14:22 ID:hmRD2MPN
俺40歳手前だけど

662 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:15:07 ID:N/lyGpdt
なんでも自演だと思い込むのも大概病気

663 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:16:38 ID:rJYA3gZu
うわー、本当だとしたらその歳で>>659はないわ
頭から決めつける前に示唆されてる情報調べてみなさいよ、いい大人なんだったら

664 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:25:37 ID:xAvTTAvZ
>>651
叙述って言ってもなんでもかんでもネタバレになるわけでもないな

665 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:26:50 ID:N/lyGpdt
自演荒らしを一度見たらすべて自演認定
これこそ荒らしの思う壺なのに

666 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 02:35:50 ID:y0VmFVQO
N/lyGpdt www

667 :649:2008/12/20(土) 04:57:19 ID:cBCrmxH0
>>650

ありがとう。読んでみる。
自分は叙述トリックってやつが好きなんだなと最近気付いたから、
島田荘司で読んでみたかった。


668 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 06:36:23 ID:doBeKgV8
島田氏の弟子の作品で、
読者の勝手に思い込み叙述トリック?という作品もある。

669 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 06:37:51 ID:aWkLvKeL
眩暈は占星術読んでなくてもおkなの?

670 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 07:35:57 ID:xSauxWNt
>>あれがパクリだと週刊誌の記事に
それって、金田一事件とどっちが先?
斉藤栄が次作の中であれこれ言ってたのは憶えてるが、
島荘にコンプレックスでもあるのかと思ったくらいだな。

671 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 12:23:21 ID:ogjQqZ6B
>>669
占星術のネタバレがあったかは忘れたけど
読んだ方が絶対に楽しめるよ

672 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 13:53:48 ID:mIjevEv9
ちなみにコモドドラゴンは、人の腕を食いちぎったりはしない。

673 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 13:58:06 ID:J4e01AjS
占星術は冒頭の手記で投げ出す人が多いな
俺の母ちゃんもそうだった
旅行行くんで本貸せと言うんで、占星術と禿の「緋色の囁き」貸した
前者は投げ出して、緋色は面白かったらしい

674 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 14:02:26 ID:u+b5biNd
たかだか30pやそこらなのにな
でもあそこ読んどかないと、島荘の魔術にはかからんだろ

675 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 14:59:53 ID:7CFrzfcm
今なら途中で御手洗と石岡の会話を挟んだり
読みやすくするんだろうけど、最初の作品だから
そこまで気がまわってないんだろうな

676 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 21:11:16 ID:bSEoICmg
最近の作品になると気を回し過ぎて
本編より挿話の方が面白いというアレもあるけど

677 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 21:18:49 ID:ogjQqZ6B
占星術はどっかの賞に選ばれなかったのは不思議た
みたいな文章を読んだ気がするけど、選ぶ人は最初の書記で見限ったんだと思う

678 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 22:25:43 ID:rnUg7OQ2
>>666みたいなのが「思う壺」にはまってる阿呆の典型だな

>>670
夜千の頃だから金田一の四年ほど前
古い読者はあれがあったから金田一騒ぎの時も「オマエモナー」と冷ややかに見てた

679 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 22:40:20 ID:VsaJU3TP
阿呆をスルーできんのか、おまえさんは

680 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 22:58:47 ID:ijR6q3I+
>>677
乱歩賞の選評みたことあるけど、
別人の死体を組み合わせたら、いくら昔でも検死でわかるから
トリックに現実味が薄いとか言われてたよ


681 :名無しのオプ:2008/12/20(土) 23:26:45 ID:mIjevEv9
>>680
あのアイデアを死体に用いたからそういう批判を受けてしまうわけで、
ということは、あのアイデアを用いたトリックの決定版は、
占星術でも金田一でもなく、六とんまたは五とんということになるな。

682 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 03:31:07 ID:Cp4N2mtk
占星術はトリック知れちゃってるから読む気せん
だが眩暈は読みたい
ブクオフで半額セールやっててつい買っちまったんだよな

683 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 08:38:28 ID:JWShdPjM
何気に致命的なネタバレを華麗にスルーする大人スレはココですか?

684 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 12:13:47 ID:WQ+zrpSC
「発狂する重役」は実際に起きたこの
哀しい事件がモデルだと思われるが

(ネタバレになると思うので注意)
ttp://merman.blog.shinobi.jp/Date/200701/1.html

当時、自分がこのビルでアルバイトしていて警察から簡単な
聞き込みを受けたので感慨深い。

685 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 22:31:34 ID:rqox651J
「眩暈」の、「ぼくのまわりのなにもかもがどくでよごれています。」
から始まってだんだん文体が成長していく手法って、アルジャーノンが元ネタとよく言われるけど、
島荘が肩入れして出版された「ダブルキャスト」(御坂真之作)も、
まったく同じ手法が用いられているんだよな。
「ダブルキャスト」には、「日本推理サスペンス大賞応募作に、主として
島田荘司氏の提案によって大幅な加筆訂正を加えて完成したものです。」という
但し書きがある。
「ダブルキャスト」は1992年2月初版、「眩暈」は同年9月。
島荘は、同じアイデアを自作と自分がプロデュースする作品、双方に用いたんだろうか?
真相が知りたい。

686 :名無しのオプ:2008/12/21(日) 23:46:02 ID:XeemA0RS
綾辻の黒猫と両方からパクって出来上がったんだな > 眩暈

687 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 01:29:09 ID:zkXwftdY
噂の島田荘司を読んでみようと思い立ち、今日占星術殺人事件を購入しました。
家に帰り、読む前にどんな作家なのかを調べてみようとウィキペディアで検索をかけました。
すると記事の内容の一部は、金田一少年の事件簿がこの作品の重要なトリックを盗作したというものでした。
私は小学生の時に金田一少年を読んでいました。記事と上記の作品のあらすじを併せて読んだ瞬間、トリックを思い出してしまいました。
思い出したトリックが上記の作品とどのように関連しているかは分かりませんが、
もしこれが!と思うと読む気が失せます。同じような経験をされた人はいますか?

688 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 01:52:27 ID:06fb1xcB
知るかボケ

689 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 02:34:42 ID:9bw9DZyc
>>687
金田一読んだことがあるなら
予め盗作という情報なくても
途中でトリック一緒だとわかるからね。
でも全部読んだよ。別の意味で楽しめた。

690 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 10:07:08 ID:wqPimrX8
「エデンの命題」文庫版を読んだ。
「へルター・スケルター」も含めて、オチがポーの短編や安部公房のSF
作品を想起させて、なんだか21世紀本格というよりも昔の人が考えた
近未来本格?のような感じだった。

691 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 10:34:18 ID:6VnZOfGQ
エデンの命題は、構造が異邦の騎士と同じ。
意志薄弱の男が自分の使命を吹き込まれて敵の元へ特攻したら
実は・・・っていう。

692 :名無しのオプ:2008/12/22(月) 11:25:44 ID:F3amlqL1
あんまりそんな指摘ばっかしてると「これが日本人ですね」って、
言われちゃうぞ。

693 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 00:11:45 ID:p6UKv+eS
金田一読んだ事あったけど占星術読んだ時には内容さっぱり忘れていた。

694 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 01:02:55 ID:Ae9JzM7X
お前らが金田一を先に読んだお子様ばかりだということはよーくわかった

695 :名無しのオプ:2008/12/23(火) 12:28:26 ID:3yeeSoWQ
>>686
「しおかぜP号四十九分の謎」にも、「六とん」や「五とん」同様、
「島田荘司氏の『眩暈』および綾辻行人氏の『黒猫館』のトリックを割ってしまう恐れがあります」
という表記がほしいところだったな。

696 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 01:57:38 ID:GuSNA9ht
>>693
実際「お子様だった」んだよ。
金田一も相当古いからな…

697 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 03:46:15 ID:GuSNA9ht
アンカーずれてた。
>>696>>694

698 :694:2008/12/24(水) 07:44:18 ID:9WoJPucx
相当古いつっても20年以内だろ?
俺らおっさんにとっちゃ最近なんだがw

699 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 08:40:31 ID:0h6Qdjz6
若い世代に読者が広がるのは良いことじゃん
島荘ファンならむしろ喜ばなくちゃ

と、金田一を先に読んだ世代が言ってみる

700 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 11:29:09 ID:WgIsV9BT
奇想天をパクった金田一作品ってどれ?
何というタイトルで何巻が教えてもらえると嬉しいのだが。

701 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 11:29:18 ID:ubI9RxmS
>>698
お前どんだけおっさんなんだよw

702 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 12:52:34 ID:6gGpmhXJ
とりあえず今日くらいは他人に毒づくのはやめて、
東京タワーにでも出かけて数字錠の世界に浸ろうジャマイカ

703 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 13:51:27 ID:T4WTNikW
二十代前半くらいでも二十年くらいなら最近かな

704 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:00:26 ID:4sieznTR
>>701
歳上だと思うなら敬語遣いなさい
常識ですよ

705 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:14:11 ID:l1DtTP0S
実は>>701は既にお爺さんだったという叙述トリック

706 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:23:47 ID:T4WTNikW
ここでやたらと敬語使う方が非常識だよ。>>701の言い方はないにしても。

707 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 16:38:07 ID:7ssB5bYo
このスレ、30代とかゴロゴロいそうだもんな。

708 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 17:56:36 ID:Pqv5wF8Y
俺の周りの40〜50代の本読みはみんな島荘は通ってるな
こんなスレ見てるかどうかは知らんけど

そういう俺は来年で45歳

709 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 19:00:37 ID:HXZzlGJ9
さすがに45歳はネタだと思いたい

710 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 19:02:35 ID:/5+pH7fR
今日注文してたアトポスが届いたんだけど、
あんなに分厚いとは思わなかったorz

分厚い本見てゲンナリするのってファン失格だよなぁ・・


711 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 19:12:11 ID:Pqv5wF8Y
>>709
君がどう思おうと勝手だが嘘はついてないよ

712 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 21:23:07 ID:T4WTNikW
>>710
>>281はネタで書いたんだけどまさか参考にはしてないよねw

713 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 21:27:51 ID:Ts4ZZWHw
アトピーは最初のエピだけ読めば十分

714 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:02:15 ID:7xTbxqhP
士郎正宗と押井守の来年のスケジュールをバラしてしまう御大であった。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1227792423/421

715 :名無しのオプ:2008/12/24(水) 23:41:46 ID:BrbyYJpY
アトポスと言えばバートリ以外マジで何も憶えてない俺が通りますよ (^^

716 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 00:28:19 ID:LtBRTJe0
アトポスと言えば「暗く、狭い部屋だった...」以外マジで何も(ry

717 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 02:06:45 ID:GtKMt4Np
アトポスといえば馬に乗って颯爽と現れる爆笑シーンがあるじゃないか

718 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 07:25:21 ID:Zpm2cbjV
アトポスだが当時新品で買って泣いたな

719 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 10:34:28 ID:5VqdVxAv
>>717
島荘ラストベスト3といえば、
1.都会の海に跳躍するトパーズ
2.荒川土手に現われる鋼鉄の馬
3.開いた勝鬨橋を飛び越えるポルシェ
だろ?

720 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 12:23:36 ID:J2Xb0Fuv
>>717
あれにはマジで吹いたわww
もう一度読もうと思ってるんだけど、なかなか決心がつかない

721 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 13:57:44 ID:WKAyw75H
>>712
いや、御手洗シリーズはとりあえず全部読もうと思って。
刊行順に読めなかったから先に魔神とかリベリタス読んじゃったけど・・

アトポス評判悪いんだな。知らなかった。

722 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 21:04:59 ID:4n+knOL2
>>706

> ここでやたらと敬語使う方が非常識だよ。>>701の言い方はないにしても。

同意
リアリティを求めているなら勘違いのジジイだな

723 :名無しのオプ:2008/12/25(木) 21:13:07 ID:pb3Qo+Bm
自演乙

724 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 09:46:35 ID:+CHzxPgm
>>721
アトポスは前半部分は面白いよ。
後半の謎解きが一番ショボい上に蛇足という不思議な作品。

725 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 10:58:05 ID:iNSQLJ49
アトポスを許容できれば立派な島荘ヲタ

726 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 12:12:16 ID:mM5SOidW
>>698
大人になってから金田一少年が出てきた世代とは違うんだよ。

727 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 14:02:40 ID:R95sPczd
そんなにむきになることもあるまい

728 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 20:17:25 ID:ImoeY4k7
御手洗が日本を離れてからつまんなくなった。
今更言ってもどうにもならないけど。

729 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:53:57 ID:pCPXle5D
島荘が作家として衰えだした時期と、御手洗を外国へ行かせた時期が
たまたま重なっただけじゃね?

730 :名無しのオプ:2008/12/26(金) 22:56:17 ID:ZpfkfYbA
アンチうざいわぁ

731 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 01:51:08 ID:rU+TsAHc
初期の作品と比べれば見劣りするのは明白だと思うけど。
アンチ云々に限らず。
ま、それでも近作は「読ませる」と思うよ。
ミステリの新作が出れば買ってしまうしな。


732 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 02:07:47 ID:zU065G5/
ミステリ的な出来とは別に御手洗に関して言うなら
人気が出たキャラを読者に媚びて変に神格化させたせいで反って魅力がそがれた気がする。

733 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 02:13:39 ID:qSDc5Thd
プー太郎な御手洗は凄くリアリティがあったんだけど、
天才学者な御手洗は嘘臭いというか、薄っぺらいんだよね。

学者の天才性を描くのは、島荘には荷が重い。

734 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 02:23:10 ID:zU065G5/
全く同感
シリーズへの要望に応えるためにそういうネタにも手を出さざるを得なかったのかもしれないけど

735 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 13:26:39 ID:+Ux2vnln
変人でキ○ガイ一歩手前、みたいなとこが魅力的だったのになー
最近普通の人すぎる。大人しいというか。

御手洗ももういい年になっちゃったし仕方ないのかなぁ・・・

736 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 13:32:05 ID:EM0pgYdS
大学教授になって、逆に天才としてのスケールが
小さくなった気がするのは俺だけ?

737 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 15:39:31 ID:av21yvVb
在野の異才ってところが魅力だったのに

738 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 16:29:34 ID:3X2XVCHp
>>737
「町の発明家おじさん」みたいだな……

739 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 17:57:51 ID:opy+7xkc
天才ってのはさておき、変人ってことについては、
御手洗は、日本では「変人」と言われていたが、
海外(欧米だったか?)には御手洗ぐらい個性的な人はゴロゴロしてて、
海外(欧米)にいる御手洗は別に変人には見えない
というようなことを、石岡が言っていなかったか
確か「人喰いの木」で

740 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 18:05:07 ID:vfC3jbh/
海外で成功した御手洗を妬みの目でしか見られず
素直に賞賛することができない。

これが日本人なんですね。

741 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 18:06:20 ID:vfC3jbh/
と島荘は思ってるよw

742 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 20:52:27 ID:zU065G5/
権威付けするために大層な肩書を付ける安易さこそ日本人的だよ

743 :名無しのオプ:2008/12/27(土) 22:17:16 ID:2fkEub0j
島荘が理系の研究者としての経験無いところに無理がある。
言ってることが変だったり、利根川先生の受け売りだったりするもんだから、
安っぽく見えちゃうんだよ。。。

744 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:16:54 ID:TOaFK15q
「竜臥亭事件」読了。

最初の怪しげな数ページで、「ああ、こいつが犯人だな・・・」と思っていたら
ほんとうにそうだったと言う・・・

745 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:21:03 ID:xZmGEsKN
龍な

746 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 00:27:35 ID:V6MZBjkN
それたまたま当たっただけじゃん・・

747 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 06:36:33 ID:EwzjtrgD
>>744
すごいね^^。でもバレは自重しようね。

748 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 09:13:59 ID:CUaD6U15
島荘が、「ラストのキメゼリフは僕のベストワン」と書いていた、
コロンボの「忘れられたスター」がついにディアゴで出ましたよ。
どんなもんだかちょいと見てみるか。

749 :名無しのオプ:2008/12/28(日) 18:59:00 ID:AyLAEWI8
龍臥亭は犯人のマヌケな見立てに笑った。

750 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 09:52:44 ID:/oEKeYn9
来年はいよいよ、福ミス大賞作品が本になるな。
島荘プロデュースは歌野以来のことか?

751 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 13:50:11 ID:DZgsWf33
>>750
そのあとに麻耶雄嵩と司凍季がいる。
福ミスの受賞作、あらすじだけ読むと意外といけそうなんだけど……

752 :名無しのオプ:2008/12/29(月) 23:50:07 ID:moUH9rDc
島荘プロデュースといえば、
霧舎巧とか響堂新とか松尾詩郎とか氷川透とか「富士山の身代金」の藤山健二とかも
入るんじゃね?

753 :名無しのオプ:2008/12/30(火) 11:34:43 ID:/BqMhzt8
>>751
ちょっと「漱石と倫敦ミイラ」に似た感じもするね>福ミス受賞作

754 : 【大吉】 【764円】 :2009/01/01(木) 23:43:34 ID:+B+eNz1U
火刑都市読んだんですけど、結局「カンコ」って呼び名はなんだったの?

755 : 【小吉】 【884円】 株価【62】 :2009/01/01(木) 23:49:58 ID:yttjeW1Q
閑古

つか読んだの昔過ぎてまるっきり憶えてねえわ

756 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 18:09:07 ID:Wk2awFcH
火刑都市、死者が飲む水、出雲7/8は、なんか理屈っぽかったな。
見立て殺人系ミステリは、島荘には合ってないと思う。
やっぱり御大のミステリは、
水槽のピラニアが人を喰った???→ああ、なるほど、そういうことね、とても納得できないけど、
みたいなパターンがいいなあ。




757 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 22:20:57 ID:Ed7np3Qn
眩暈読んでるんだけど、御手洗が出てきたとこから眩暈がしてきて
放置中・・・

758 :名無しのオプ:2009/01/03(土) 22:59:55 ID:MWWaHt5C
でっていう

759 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:12:41 ID:WIBBNysw
UFO大通り

なんだよ
この糞みたいな話は…

760 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:30:44 ID:osUsrxvl
眩暈って割と序盤から御手洗出て来るだろ
もうちょっと読んでやれよw

761 :名無しのオプ:2009/01/04(日) 20:35:04 ID:GaQfgXDh
UFO大通りは紛れもない傑作

762 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 02:46:46 ID:5ZqMPc7G
30代前半のおっさん二人が浜辺で朝を待つさわやかさね。
5月の夜、もう寒くはない。きっと気持ちがいいぜ!

763 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 04:23:45 ID:bCpnpU1a
今はもうじじいだな

764 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 13:27:38 ID:JzbE9wwh
30代後半おっさんの俺に謝れ

765 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 21:05:32 ID:UGEywsoK
>>764
この前なんかのテレビ番組のアンケートで平均だしてた
男は39歳8ヶ月からおじさん、女は40歳1ヶ月からおばさんなんだそうな

766 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:49:34 ID:fqyF/7np
>>女は40歳1ヶ月からおばさん

え・・・・・




767 :名無しのオプ:2009/01/05(月) 22:51:29 ID:xj7SxiRS
女は30でおばさんだろ
下手したら25くらいか

768 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 00:09:33 ID:IZbnHm9k
じゃあ男は20才ってことで。

769 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 03:11:08 ID:tEf98Fe3
女は50歳からおばさんよ!プンスカ

770 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 04:24:34 ID:IYNom+gn
正月休み利用して、占星術再読した。
ミステリ全般にこれ突っ込んだら駄目ってのはわかっているのだけどさ、
やっぱり最後、御手洗にメル欄まで燃やしておいて、結局出版てどうなのよ石岡。

771 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 15:15:38 ID:urc3dhe/
>>765
どーゆー調査だそれw
昔は30過ぎたら男女かかわらずしっかりおじさんおばさんだったなあ

772 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 16:20:28 ID:wiufk/W4
つかおじさんでもいいし
つかおじさんだし

つか俺もうすぐ36歳

773 :名無しのオプ:2009/01/06(火) 16:47:03 ID:pYodOt0D
>>770
関係者の名誉が……、などと言いつつ結局は執筆出版する。
それが、僕らのいっくん。

774 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:00:30 ID:u2d2+LuA
ttp://en.akinator.com/#

御手洗当たったよ・・・・・・


775 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 00:29:19 ID:jlvZR6lc
>>774
すげええええ。本当にあたった。
1回目は金田一耕助が出て、再度の質問に対する答えで御手洗だった。

776 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 01:56:55 ID:leIxXS7o
当たるわけねぇじゃんwwww


と思いながらやったら御手洗になった・・
気持ち悪いw

777 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 22:44:19 ID:w9y5qcrf
えええええなんであたるん????wwww

778 :名無しのオプ:2009/01/07(水) 22:47:33 ID:w9y5qcrf
Character already played 74 times.
結構やってるなw

779 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 04:05:09 ID:CMEwMjfh
御手洗も犀川も火村も京極堂も金田一も当てられるのに
明智だけが何故でてこない?!

780 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 12:43:30 ID:ZNzDdvzz
ネジ式って後半に行くほどショボイな
いきなり犯人が自供するし、それでも誰が犯人かみたいな問答してるし

781 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 14:10:30 ID:syk5jq3b
ネジ式は誤植が多くて気になった思い出があるな
読んでる途中でいちいち興をそがれた
難解な文が分かりにくいと「ここも何か誤植してるのでは」と疑ったりw

782 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 20:42:31 ID:5c7jopqE
強引に押し切りました風の短篇を、また書いてくれんかな。

おまいら、CFWは読んでる?
ページあたりの文字数は少ないわ、値段は高いわ、
オチがつくのが当分先っつーのがなぁ。

783 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 20:49:07 ID:VAA/ew+2
読んでない

正直、島荘関連でここ数年読んでるのは
このスレだけ

784 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 20:50:21 ID:oYi+ul3e
たまに出てくるCFWの話題秋田

785 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 22:01:08 ID:E/BIu6eL
>>782
読んでるよ。ミステリ的には小学生向けのパズル本から取ってきたクイズしかないのに、手に汗握る冒険でこんだけ押し切る豪腕はスゴイネ。

786 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 22:03:46 ID:oYi+ul3e
ソウダネ

787 :名無しのオプ:2009/01/08(木) 23:56:37 ID:oK1TUbIv
もう昔の作風には戻れないだろ。
成熟した作家としての力量を活かしながら御手洗を活躍させるには、
「ロシア幽霊軍艦事件」みたいなので勝負するしかないと思う。

788 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 02:25:53 ID:30tgmiyj
>>784
現在進行中の新作シリーズなんだから
感想書いたりするの当たり前だろ馬鹿か

789 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 03:49:48 ID:BhwLpk45
>>774
御手洗が当たったw

790 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 07:36:13 ID:g6UFMPpr
>>774
ほかの人間が名前を打ち込めば打ち込むほど確率が高くなるアレだね。

791 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 12:23:35 ID:5bVs8P6y
CFWは今んとこただのファンタジーだからな
ミステリ要素の12巻まで出てからじゃないとなんともいえんだろ

792 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 19:36:58 ID:7GVYDE23
350〜400頁くらいの推理小説ってみんなは何時間くらいで
読み終わりますか?

793 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 19:38:56 ID:CUePBPrz
モノによるけど、平均3時間くらいかな

794 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 21:13:30 ID:30tgmiyj
普通に読むなら3〜4時間くらい、
赤川や西村や森博嗣は2時間くらい(改行の空白が多いから)。

795 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:06:09 ID:eE2wby+k
>>792
8時間ぐらいかな? 森博嗣なら3時間ぐらい。

796 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:06:34 ID:CeYQb2VB
みんな早いなあ。
僕は遅いので、最低でも5-6時間はかかるよ。

797 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:37:31 ID:vj1Kx63Q
早く読む奴が勝者だと誰が決めたんだ

798 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:48:57 ID:doaehWbf
>>797
今、君が決めたようだ

799 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 22:55:12 ID:vj1Kx63Q
負けでもいいもん!

800 :名無しのオプ:2009/01/09(金) 23:54:57 ID:mXVdHDZ9
なんでだか一行ずつ読めないので、文庫サイズで20分くらい。
できそこないであること自体はもういいんだけど、
読書をじっくり楽しめないのは、ほんとに残念に思う……

801 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 00:00:45 ID:LGUP/kSy
むしろ裏山椎名

802 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 01:18:37 ID:d/zrYnbN
摩天楼とネジ式ってどっちが面白いの

803 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 01:48:55 ID:2V+bi/CX
>>802
おもしろさの種類が違う。

ネジ式→
途中まではジェットコースター、途中からいつもの感じで無難に降りてきてゴールへ。

摩天楼→
ゆっくり上って行き、ラストでフリーフォール。

804 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 08:45:14 ID:0ntk+LPI
摩天楼は重大なネタバレが発覚しやすいから
本をパラパラ捲らないほうが良いよ

805 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 10:34:58 ID:co1za/WJ
摩天楼読む前に、ネジ式の巻末の「マンハッタン物語」は読まない方がいいね。

806 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 19:34:53 ID:Hkhn/vcu
摩天楼はまだ文庫になってなかったっけ

807 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 19:39:35 ID:/wlsmYuG
自分ですぐ調べられることをわざわざ2chで聞く奴って最低だよね

808 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 19:43:03 ID:+KjeWUkm
摩天楼はどこに入るんだろう
やっぱ講談社文庫かな

809 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 19:58:32 ID:LGUP/kSy
創元涙目

810 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:48:45 ID:JA//5Jcr
摩天楼が文庫化するの待ってるんだけど、なかなかならないね。
去年が三年目だったから年末辺りに出るかな〜と思ってたけど。

811 :名無しのオプ:2009/01/10(土) 21:55:00 ID:Hkhn/vcu
いやいやw
早よ文庫にならんかな〜という意味なんだけどさ

812 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 02:35:20 ID:opPJcPdU
ら抜き言葉殺人事件  ・・・・・・・・・

アメリカで何してるのだろう? 
子ども死んだの?

813 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 14:36:59 ID:dfIM5FK0
「十三回忌」を読んだ
島荘的奇想本格
マップや家系図があると嬉しくなる
ただ、つめこみ過ぎで散漫になってしまった感じがする
探偵キャラの個性ももっと引き出せばよかったのに

でも前作よりは成長していると想う
どんどん作品を出して欲しい

814 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 19:38:56 ID:gImM4tYl
この人って最近活動してるの?

815 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 19:56:23 ID:iO8NHsTH
してますよ。してるからと言ってなんの慰めにもなりませんが。

816 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 19:59:02 ID:fX5rbWLa
中身はともかく、活動意欲はめちゃくちゃ旺盛ですよ

817 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 23:26:39 ID:L4M57ORa
いま、作家になって以来の最高に忙しい時期だって書いてたじゃん

818 :名無しのオプ:2009/01/11(日) 23:46:31 ID:08KhELsW
執筆の本数といい、その他の活動といい、あの歳でこんなに動き回っている人は見たことないというレベル。

島荘プロデュースの連中は見習うべき。
島荘プロデュースじゃないけど殊能も見習うべき。

819 :814:2009/01/12(月) 10:06:32 ID:sXrpmDh8
そうなの?本屋いってるけど最近新刊でてないみたいだし
季刊とかいうのも03で終わってない?
違うことをやってるのかな?

820 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 19:56:34 ID:1g5nraCs
買うのは本屋でいいが、
アマゾンもチェック入れときなさい

821 :名無しのオプ:2009/01/16(金) 22:51:10 ID:nYNhPFZ1
島荘説「白石千鶴子は生きている!」

これだけでも証明されればカッコよかったのになぁ。

822 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 09:23:09 ID:DJFGZ2S4
プレスリーも生きてるんだぜ

823 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 12:40:11 ID:gQfiFoXf
常識

824 :名無しのオプ:2009/01/17(土) 18:21:28 ID:h6vEDUjJ
ジァイアント馬場も実は

825 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 13:34:39 ID:2a41krTb
>>824
海外で画家をやってんだろ

826 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 14:31:21 ID:n0DT1IZo
ジミーちゃん元気ですか?

827 :名無しのオプ:2009/01/18(日) 23:22:12 ID:4COmMMSf
進々堂世界一周はいつ出るのけ?

828 :名無しのオプ:2009/01/19(月) 16:41:41 ID:9D2JkDLI
リベルタスのサイン会時の御大とのツーショット写真、
額に入れて玄関に飾ってたら嫁がどっかにしまい込みやがった

829 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 00:25:56 ID:31Rkm6K7
リベルタスは珍しく、真ん中のお話で
「これは何?」な違和感を覚えなかった
表紙のせいかも。

830 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 00:29:37 ID:HSkwW+r2
CFWの第二部、結局サラディーンの様子が描かれないまま終わった・・・。
サミラ復活したように国も復活したと見るべきなんだろうけど、書き急いでるなー。

831 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 12:34:24 ID:jxYthHGi
>>827
どこにも情報ないねえ
何かなかった事にされてるような気もする

832 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 22:35:32 ID:Ct+VA1vs
久しぶりに異邦の騎士読んだら普通に泣いてしもた・・・
俺もまだまだ青いのかねぇ

833 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 23:11:51 ID:gwL53UyO
>>832
あの頃の御手洗はよかったよねえ…
今の御手洗は別の意味で泣きたくなります。

834 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 23:12:58 ID:+NOEAJYs
回顧厨ウザ

835 :名無しのオプ:2009/01/20(火) 23:44:46 ID:pv9mRGOw
CFWは、最終巻がいきなり、
「・・・ていう小説を考えているんだ」
「先生、話ながーい」
という石岡と里美の会話で始まったりしたら、御大に一生ついていく

836 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 00:10:30 ID:NUTWpNRV
御大の一生はたぶんそこで終わってる

837 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 03:49:36 ID:dluGJIiE
御手洗は石岡だけでなく読者からも遠いところに行ってしまった。

838 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 09:17:13 ID:NA1vS/56
雑魚警官に蔑んだ目でジロジロ見られて平然としてる無職男・御手洗@横浜がお前ら好きなんだな

839 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 16:11:09 ID:EUbh6l39
いや馬に乗って颯爽と現れる御手洗が好きなんじゃないかw

840 :名無しのオプ:2009/01/21(水) 20:21:43 ID:cjFJUoEC
進々堂世界一周…摩天楼事件から異邦の騎士事件までの御手洗の語られない空白期間が明らかに?
写楽の謎もの…写楽別人説の決定版になるか?
伊根の龍神…北朝鮮問題に対する御大の見解が明らかに?
金獅子…あるいは火刑都市&都市のトパーズの完結編になるか?
出る出ると言われている作品は、どれも興味深いテーマのものばかりなんだけどなあ。



841 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 01:34:05 ID:wjqZQQho
ついに気まぐれで読まずにおいておいた斜め屋敷を読んでしまった・・・
やっぱこういうのが島田荘司だよ!面白かった〜
御大が復活したみたいでなんかテンションあがった

842 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 02:38:08 ID:oiM57IUT
最近、高山殺人行〜読んだんだけど結構面白くないか?
この手の話はミステリたくさん読んでると
ある程度ウラは想像ついてしまったんだが、
ミステリあまり知らない頃読んでたら相当衝撃的だったと思いまふ。
異邦に次ぐ良作

843 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 07:25:21 ID:SN0W0bA1
ドライブの話だな
あれは面白かった
深夜に上高地に到着する辺りは特に

844 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 15:42:04 ID:kCopt3cp
上高地の切り裂きジャックとサテンのマーメイドが二大傑作だと思ってる俺

845 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 17:56:56 ID:q9VuEgi8
>>844
サテンはまあいいとして、上高地は異論続出だと思うが。
てかありゃどう考えても愚作だろ?書いてはいけない推理小説の見本みたいな作品だった。


846 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 18:07:18 ID:E7Bl3DVM
人それぞれ。
オレは都市トパと夏19は譲れない

847 :名無しのオプ:2009/01/23(金) 18:39:42 ID:4EcHjSHb
うん
自分は夏19は何度も途中でほっぽりだして
読み終わるのに1年はかかったw

848 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:14:14 ID:YCIBBLBO
「殺人ダイヤルを捜せ」は譲れない


・・・ていうやついる?


849 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:16:30 ID:qZ7U3m9S
テレクラ&Q2黄金時代を通過した俺的には好きだけど譲れないほどじゃない

850 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:19:34 ID:D825HTLu
殺人ダイヤルは期待値が高すぎて
自分的にはイマイチ出来なかった

851 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:32:29 ID:gzh/bW77
上高地はもはやストーリーすら思い出せないw
自分は異邦・勝鬨橋・ネジ式が良い。

852 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:33:37 ID:2i4XuI1H
マジレスで飛鳥大好き。

853 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:41:30 ID:YCIBBLBO
ベタだが「北の夕鶴」は譲れない

854 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:45:00 ID:gzh/bW77
マジレスだが、初しまそうが飛鳥だった!次が倫敦ミイラ。
毒を売る女とかを経て、「なんか変な人だなあ・・・」と思ってるうちに
どっぷりはまった。
ブクオフでなんで飛鳥を手に取ったのかいまだに謎。


855 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 00:51:14 ID:GP7hER9u
網走発遙かなりはどうよ

856 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:00:20 ID:qZ7U3m9S
>>855
俺的には大好きだ
あーいう爺様書かせたら御大は流石だな

857 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:08:25 ID:Qz6gO/ju
御手洗って2009年の時点で何歳?
70くらい?

858 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:19:16 ID:D825HTLu
本日時点で61
石岡が59

859 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:27:48 ID:Kf7/89VN
作中ではまだ若いんでしょ?
最近の読んでないけど

860 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 01:32:06 ID:Qz6gO/ju
やっぱ歳だな。
初老なんですね。

861 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 07:39:07 ID:MDEJqvlt
石岡って仕事してんの?

862 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 12:25:14 ID:5wx9s7P7
おまいらが手に取った本の印税が懐に

863 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 14:23:57 ID:gJ6sVZca
>>862
コナン・ドイルは編纂者にすぎないってか

864 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 15:11:29 ID:ZupgZbef
>>859
若い頃の話を中心に書けば若いだろうな。
魔神の遊戯とか見るに、確実に現代に応じて加齢してる。

865 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 15:41:57 ID:Qz6gO/ju
イメージ的に30代ってのが俺の中にあるのに・・

866 :名無しのオプ:2009/01/24(土) 16:12:55 ID:yYeekEKe
たまには吉敷シリーズも書いてほしい
警部になってからのでもはやぶさ以前の通子と夫婦の時のでも
年代はいつでもいいから書いて下さい
日本人論は程々に

867 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 11:40:28 ID:JnKHPYdE
ネジ式読んだけど、摩天楼もこれくらい面白い?

868 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 11:55:16 ID:rEaZ0WAV
>>867
さあな
読んでみろとしか言えんよ

869 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 20:50:25 ID:FovOuGxm
>>867壁本

870 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 23:44:44 ID:MYsZHeBd
ネジ式はやばいだろ
御手洗である必要が全くない
もう読むに耐えるミステリが書けなくなったのを悟ったか
どうでもいい話まで御手洗ものにしてきてるぜ

871 :名無しのオプ:2009/01/25(日) 23:46:15 ID:L/HSMSKX
アンチうぜーw

872 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 00:33:53 ID:fHC2qByq
>>867
ネジ式はともかく、眩暈が好きな人なら摩天楼もたぶんイケると思う
暗闇坂が好きならおそらくイケる

が、けっきょくはおまえ次第だとしか言えんのう

873 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 00:51:17 ID:8NBH+sio
そういや暗闇坂の映画はどうなったんだ

874 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 02:57:15 ID:qAUM/sWv
京極の映画があれだけコケるとねえ。。
暗闇坂より異邦の騎士を映像化してほしい。御手洗占星学教室が見たい。

875 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 13:26:32 ID:fHC2qByq
異邦を映画化するなら、御手洗が「きよし、きよしと言うんだよ」と悲しそうに言う場面
3人が涙流して笑うところで終わっていいよ
素晴らしい青春映画じゃないかw

876 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 15:51:50 ID:9TjJocuS


877 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 17:20:40 ID:U7rBwC14
「深海魚よ、聴け」というフレーズは必須だと思うんだが、
あれはナレーションで入れるのか?

878 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 21:59:22 ID:aUA7AoJu
異邦は好きじゃないけど
ウェスを流して「深海魚よ、聴け」のフレーズだけは異様に好きだ

879 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 23:45:30 ID:8NBH+sio
違法の映像化は難しそうだからな
以下異邦のチョイネタバレになるけど、


「俺」の俳優を終盤ですげ替えなきゃいけないじゃん?
その場合その俳優は犯人役になるんだけど、例えばフェイスオフみたいに
最後に今までずっと犯人役だったジョントラヴォルタが主人公役になって
ハッピーエンドの筈なのにいまいち感情移入が出来ない、みたいな
状況になるわけだ

じゃあ「俺」の俳優を最後まで「俺」のままで使う場合、その俳優を
見てる観客と、「俺」が自分だと思いこんでる人物像が違うことになる
そこで犯人が出てきて、御手洗の種明かしを聞いても原作を読んでない人に
とって、なんで「俺」は犯人の顔を自分の顔だと思っていたのか
説明されてもなかなかピンと来ないし、驚きも少ないわけだ

まあなんと言っても異邦のどんでん返し的なものが、シリーズ読者に
だけ楽しめるような感じだし、映画のようにファンだけしか見ないんじゃ
赤字確定みたいなカテゴリでは難しい題材なんじゃないかね

880 :名無しのオプ:2009/01/26(月) 23:59:35 ID:VBLQF9so
異邦の騎士映画化するんだったらミステリー要素は
できるだけ排して青春映画にすべきだろうね

881 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 00:02:16 ID:ERn36S7s
異邦のネタは、なぜか鏡が見られないという
超ウルトラご都合主義に支えられてるから
世間一般で認められるのは難しいだろう

882 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 00:04:37 ID:XRGmEOeE
確かに
ミステリーを重視したら間違いなくコケる

ってか映画の話が出てからだいぶ経つのに
一向に続報が伝えられないな
御大のブログも止まったままだし

883 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 02:28:38 ID:90VCog2T
ハサミ男の教訓を活かして
異邦の主役は麻生久美子で

884 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 03:12:14 ID:LS6RKiPE
俺はネジ式が映画化に向いてると思った
外人は要るけどな

童話要素が、映像的に楽しめると思う
異邦は地味
暗闇坂は、とっつきにくい

885 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 08:51:05 ID:Mc7RVGwe
ネジ式はメイントリックの描写がグロ映像になってしまうので、そこの
部分だけアニメにした方がいいな。
でもそこだけ見たら、ギャグアニメになってしまうかもしれない。

886 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 14:38:01 ID:1X+wYps5
深夜のアニメ枠とかでやるといいかも

887 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:42:59 ID:RnqrqBm0
本格ミステリーワールドの島荘の予定を立ち読みしたら、
週刊新潮の連載は夏に終わらせて、そっから猛然と加筆してイメージ通りの形にする。
今年度中には出版するって書いてあった。

で、思ったんだけど、週刊誌の連載って何のためにするのかな。
ろくに形にならないまま終わらせるって。

そもそも本格ものは連載に向いてないような気がする。

888 :名無しのオプ:2009/01/27(火) 23:45:44 ID:vUefbfQJ
>>879
全部ひとりでやればいいじゃん

889 : ◆TAyfYEpUKg :2009/01/28(水) 00:27:48 ID:jhT6fj5z
結局、映画化しないんかな?

890 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 00:39:21 ID:z9kbYbmr
>>887
連載ものって、一定枚数ごとにちょっとした盛り上がりをいれないと・・・だよな。
来週どうなるんだろう?って思わせないと続かないみたいな。
全体のストーリー展開+小刻みに期待を持たせるというか、職人的な技巧がいると思う。
本能の赴くままに突っ走るしまそうとは真逆のものが求められるのでは。
占星術とか連載したら脱落者続出だなw

891 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 00:51:51 ID:X9yJ2Dm+
綾辻の暗黒館とか、その所為かわからんが
延々と同じ描写が繰り返されてウンザリだったな
やっぱり書き下ろしで一気に書いて欲しいわ

892 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 01:25:17 ID:H4gPkS4v
つかあれは出版の段階で手を入れるべきだったな。(普通やるだろ連載物は)
まあハゲにはそういう気力がもう無いのかも知れないが。

893 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 06:14:22 ID:OpbEgk+A
竜臥亭事件てトリックが反吐が出るくらいチンカスレベルだけど、全体の雰囲気とラストの哀愁感が好きだから
売るに売れない

894 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 07:18:23 ID:MQh5fqnC
竜臥亭事件の密室トリック(笑)は脳が蕩けてるんじゃないかと愚考

895 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 07:28:03 ID:SNHEwz2Q
島荘のトリックは、最高峰と言われる占星術や斜め屋敷でも
かなりアレな感じだしなw

896 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 08:44:07 ID:kktBetSN
トリックなんて読者が一応は納得できれば良いんだよ。
ストーリー含めて楽しめれば良いだろ。

897 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 12:47:34 ID:cVmAOASs
島田荘司のトリックを批判するとか今さらすぎるだろ

島荘のトリック黄金時代なんてとっくに終わってる
でもその分見せ方や雰囲気作りは格段に上がってるんだから
それでいいじゃん

898 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 12:51:32 ID:3CyDNhZ7
トリックの黄金時代・・・?

899 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 13:01:20 ID:zJp9rEO3
飛鳥のガラスの靴のころにはもうトリックとか見るべきものがなかった記憶が。
強引で無理な謎と解決、妙な偶然と思いこみで捜査を続ける吉敷の行動の不自然さ、
殺人に至るキャラの動きの不自然さとか……。
でも島の描写とか雰囲気とかが最高で、かなり好きな作品なんだよな。砂を掘るあたりとかさ。
あの味は他の作家では読めない。

900 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 14:22:44 ID:/wnUAfsn
島荘の本は人にはお勧めし辛いよね。
前スレ?で誰か言ってた表現なんだが、
多発する天文学的偶発性トリックを
強引と取るか豪腕と取ってくれるかが難しいところ。

901 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 14:36:35 ID:Vy8/vyQP
北の夕鶴の2時間ドラマも実況板で酷い言われようだったしなぁ
島荘トリックは一般人にはわかってもらえない

902 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 14:50:36 ID:zJp9rEO3
>>901
島荘の文章で読まないと駄目だろうね、ああいうのは。
だから作品の映画化はちょっとなあと思っている。

903 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 15:07:04 ID:cVmAOASs
>>901
特に初期の大技はそうなるのも仕方ない
だいたいあれを映像でやろうってのがそもそも厳しい

御手洗ものの映画……やっぱり無理か……

904 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 17:33:06 ID:IQa9y90s
ギリシャの犬なんかは映像で見てみたいんだけどな
あの暗号の答えは文字だけだと今ひとつピンとこない

905 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 17:50:37 ID:IfM8r7mm
島荘に限らず、映像化して欲しい小説なんて一つもないけどか俺は

906 :訂正:2009/01/28(水) 17:53:11 ID:IfM8r7mm
島荘に限らず、映像化して欲しい小説なんて一つもないけどな俺は

907 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 19:21:51 ID:1RkejgRO
>>899
いいよね飛鳥のガラスの情景描写
冒頭の女優の自伝部分も文章に透明感があって。
あの文章力のせいで塩漬けの腕もやたらうまそうに思えるから困る。

908 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 19:27:15 ID:hYqP9it5
>>901
実写だと、当然ながら描写がリアルになるから
島荘のトリックとリアリティのレベルが合わない。

横山秀夫の小説に島荘のトリック(あるいは御手洗)を当て嵌めたら
思いっきり浮いちゃうだろうけど、それがもっと酷くなったようなもん。

909 :名無しのオプ:2009/01/28(水) 21:42:54 ID:MQh5fqnC
異邦の騎士再読してるんだが、面白いなやっぱり
早く御手洗出て来いw

910 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 00:47:25 ID:9ewyAvQz
実写化すると馬鹿っぽくなるんだよねえw
それでも見たい島荘ヲタな俺。

911 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 01:11:32 ID:v201T81D
斜め屋敷も実写化したら、絶対刺さらねーw
で終わりかもな

912 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 07:40:57 ID:92lXAX2F
>>911
削除依頼だしてこい

913 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 07:44:05 ID:siZGXepU
斜め屋敷は実写化不可だな

紙の上だから面白いんだよね

映像で説明されたらさすがに納得できないだろう

914 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 07:54:00 ID:gqLKv9lZ
>>913
そうかなあ。オレは金田一の本陣殺人事件のメカニカル・トリックを読んで
そんなにうまく行くわけないじゃん、と思ったけど、古谷一行のテレビシリーズ
で映像化された本陣を見て「なるほど、文章だけじゃイマイチわからんかったけど
こんなにすげえトリックだったのか…」と感心したクチなんだが。
斜めはちょっと違うのかな……
要は映像化の仕方の良し悪しで、説得力が全然違うということだな。

915 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 07:59:43 ID:siZGXepU
>>914
まあ余程上手くやれば大丈夫かもしれないが斜めはなんといっても舞台装置がな……
映像で見てみたいけども、あのトリックを実行できるかっていったら厳しいような

映像でやる以上やっぱりそれなりの説得力が必要だからね
演出次第かな……
映像でやった場合、馬鹿らしいと感じる人が小説以上に多そうな気がする

916 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 08:36:05 ID:0y+Ldbxa
ある騎士の物語は映像でも良さそうだなあ。

917 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 09:20:54 ID:gSOzXFEu
本陣の場合、あの複雑さが映像化によってわかりやすくなったからね。
俺も古谷一行の金田一シリーズは好きよ。
ただ、斜め屋敷(というか御手洗物のトリック)は複雑というより、
一発技的なところがあるから逆に小説でしか説得力をもたないと思う。

918 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 10:12:52 ID:uo9Jyg0M
吉祥寺といえば、しまそうハウスは周囲の景観を損ねてないだろうか

919 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 10:39:55 ID:vc0TSbrh
斜め屋敷の映像化は、ストーリィをそのまま映画とかにするんじゃ無くって、
果たしてこんなバカなことが本当に出来うるのかという感じで、実際に斜め
屋敷を建築して演出無しで例の部分のみを実演してみせるという、実験的な
スタンスで作ってくれれば観ると思う。
特に天狗の部分は見逃せない。

920 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 13:48:40 ID:UsNKgTmu
斜め屋敷は凶器視点の映像をフルCGで撮れば
なんか意外に説得力が出る気がしないでもないw

921 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 15:57:38 ID:s4NJzcYZ
実際にカメラを動かせば実写でオケー

ってここネタバレの宝庫だなw

922 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 16:38:42 ID:gI6LOoUa
いきなり御手洗が館の見取り図を書いて

923 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 17:38:43 ID:92lXAX2F
>>916
映画で御手洗がスイーツ脳をボロクソに言ってくれたら
気持ちいいだろうなぁw

924 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 17:52:47 ID:uo9Jyg0M
でも、その御手洗役が押尾とかだったりして

925 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 18:36:06 ID:1tLZQ3pL
何でこの人日本人嫌いなの?
白人になれるわけでもないのに
いた足しい

926 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 19:58:38 ID:BFUSWpug
映像化可能でなおかつ知らない人が見てもイケそうなのって、糸ノコとか数字錠とか
最後のディナーあたり?
でもミステリというより叙情派純文学的作家と勘違いされるか、
「島田荘司って優しそうで素敵☆」ってスイーツの呼び水に・・・orz

ハリウッドと協力して勝鬨橋とか?
実況で「ねーよwwwwwwww」の嵐になるか。
あと水晶(ピラミッド)、眩暈、摩天楼、魔人、人魚、最後の一球などなども危険だな。

透明人間やエデンも変に安っぽくなりそうだし、
暗闇坂も、たぶん横溝の「真珠郎」ばりの失敗に終わるだろう。

結論。映像化は諦めます。

927 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 20:00:50 ID:rwXmQcpf
もう何十年もアメリカに住んどるんでしょ
愛国心なんてはなから無いでしょ

928 :名無しのオプ:2009/01/29(木) 23:21:00 ID:OXhi8W1a
白人にはなれなくとも
日本人をやめることは出来る

929 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 00:13:58 ID:s+HRmFeX
日本人たる者としてそのネガティブな状況に甘んじている奴が嫌いなだけであって
日本に住んでる人一般が嫌いなわけじゃないよ。
そのくらいの文意も読めない馬鹿はいわゆる島荘が嫌いな日本人。

930 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 00:52:44 ID:9Oyl4gyd
そうとばかりも言い切れない
かつての御大は自らに仇なすものを
「これが日本人なんですね」の言葉の下に
一方的に切り捨ててきた

931 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 07:04:55 ID:8gBzWpFA
UFO大通りの刑事の描写に、日本人一般に対する底の知れない悪意を感じたけどな
ああいう負の感情はどこから湧いてくるのか興味がある

932 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 09:05:40 ID:5Iw8g+ng
笠井の言うところのルサンチマンみたいなもんかな。

933 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 12:50:28 ID:KLdMBemf
福岡拘置所で刑執行、ってニュースの度に、
島荘の野望潰えたかとドキッとするな

934 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 14:23:42 ID:JcTHax3O
エッセイや評論では、「自分は日本人を愛してるし、生涯国籍を捨てるつもりはない」って書いてたけどな。
まあ特に作中の時代設定が昔の作品になるほど日本人描写がひどいのは認める。
あくまでフィクションだから過剰に強調するのも別に悪くはないとは思うけどね。

>>931 
御手洗シリーズの刑事の描写はだいたいそんなもんだよ。特に時代的に初期の奴は。

935 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 20:23:30 ID:lVfSL0VI
島田も笠井も「団塊だから仕方がない」だからな

936 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 21:04:20 ID:UKfvD6zc
日本人を悪くいうのも日本人的だからな

937 :名無しのオプ:2009/01/30(金) 22:12:47 ID:qCNf/ij8
あの世代の日本嫌いは異常
アメリカ主導だったのかどうかはわからんが戦後教育が悪すぎたんだと思う
まあ別に自分も右なわけじゃないけど

938 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 01:33:44 ID:pAmGm1/I
言い訳しながら執拗にレスするのも異常

939 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 02:22:51 ID:krk4RdsP
そういえば
ロシア幽霊軍艦では、日本人やら日本軍やらの
卑劣っぷりカスっぷりを書く暇がなかったのけ?

940 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 05:48:05 ID:w6Ono45l
ロシア幽霊軍艦では人間の卑しさが出てた気が。
まあ日本人の出番もあの人以外はそんなになかったからね

941 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 11:01:42 ID:itFbt+/Z
新潮で連載されてる写楽にも定期的に日本人論が出てきてる

コインパーキングでは一度車を出さないと時間を延長できない→
日本人はなんでこんなに意地悪なんだヽ(`Д´)ノ とか

主人公の妻(日本人)は人格が破綻してるのに、オランダとインドネシアの血が入った
レオナの亜種みたいな東大美人教授は人格的に素晴らしかったり

942 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 11:11:18 ID:K+zjQse7
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/026/detective_comic/

なかなか上位

943 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 11:30:13 ID:w6Ono45l
>>942 
これ単純に知名度ランクングじゃね……?

まあ金田一の孫がいなかったのがうれしいね

944 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 12:09:07 ID:xLgOxVOQ
写楽は純粋な歴史ミステリーにしてほしかった。

945 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 15:06:50 ID:vsmtqwEw
日本人を嫌うのはそいつの勝手。団塊がダメなのは文句ばかりでなにも改善できないことだよ

>>941
それって日本人論なのかw
嫌なことはなんでも「これが日本人なんですね」で切ってるだけにしか見えない

946 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 15:41:05 ID:t3vNihVs
日本人論にムキになって反発している方が
むしろ思う壷というような気がしないでもない。

947 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 16:50:55 ID:fNqhYaSx
ムキになってることにしたくてしょうがない人がいるな
みんな生暖かく観察してるだけじゃね?

948 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 16:59:24 ID:SmmUBHDN
あー、島荘団塊かあ

949 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 17:01:43 ID:rGUd+PAF
それなんて段階

950 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 19:45:12 ID:KXcIu6Kr
一人でがんばってるからムキになっているように見える。
島荘と同様。

951 :sage:2009/01/31(土) 20:11:31 ID:3AWpAh9k
レッテル貼りつけて分かった気になるスレ乙

952 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 21:14:45 ID:vsmtqwEw
一人だと決めつけてる時点で根拠もなにもないしね
ましてや「島荘と同様」とかぬかすぐらいなら、このスレに来てる理由が全然わからない

953 :名無しのオプ:2009/01/31(土) 21:26:18 ID:kTReIBsn
>>945だが他のレスは知らんよ。それこそ俺も「生暖かく観察してる」だけだし
脳内で"島田の日本人論に必死に反駁してがんばってるウヨがいる"とか妄想されてもアホかとしか思えない

954 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 00:48:43 ID:CowDXa7d
>>953
>"島田の日本人論に必死に反駁してがんばってるウヨ

これもレッテル

955 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 07:21:37 ID:0as47LwF
もうこの話題やめようぜ
キリがない

みんなは御手洗と吉敷どっちが好き?
俺はタッチの差で御手洗

956 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 08:51:55 ID:9VCbt7Hy
吉敷は密入国の薄汚い朝鮮人と関わりを持った時点で
終わった

957 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 11:24:12 ID:nTl2BXA3
吉敷の方が好きだな。一人で歩き回ってるところがかっこいい。
御手洗は何考えてるのか分からないのが苦手。

958 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 11:31:37 ID:ShAUi+hO
タックのことも思いだしてあげて。

959 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 11:56:17 ID:Z6D8J5Uk
どっちが好きとかランク付けの好きな子供がいると聞いて飛んできますた

960 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 14:26:33 ID:F5X8OuJ9
アンケートみたいなこと言い出すのはやっぱゆとりか?

961 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 14:49:41 ID:a0xKyXlD
流れを変えようと必死なんだろう?
そんなことも読み取れないお前こそゆとり。
そんなにバカで小説読んで面白いか?

962 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 16:32:10 ID:FhHFnPqu
特に話題が無い中で、流れを変えようとした
勇気ある>>955がかわいそうだぜ……

963 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 17:09:03 ID:Q65+weW3
日本人的な陰湿なレスばっかだなw

964 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 17:13:05 ID:3MiHSVD2
次スレのスレタイはどうすんの?
いつのまにか何も付けないスレタイに勝手にされちゃってるけど

965 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 17:33:29 ID:Q65+weW3
次は40かあ

966 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 20:52:22 ID:QZ064aua
>>963
だれうまw



967 :名無しのオプ:2009/02/01(日) 23:23:38 ID:a4skmZNO
【それが】島田荘司40【なんですね】

968 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 02:59:24 ID:/AWgojO7
【いわゆるゴッド】島田荘司40【オブ・ミステリー】

969 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 09:11:22 ID:BjFGJQXw
【40は不惑】島田荘司40【60で迷走】

970 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 12:15:54 ID:wdSDaRlq
スレタイ無しでいいよ。
所詮つまらないのばかりだし。

971 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 12:36:16 ID:utWO8X9I
出雲ナントカって面白い?

972 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 13:20:34 ID:EVSr5n+G
>>971
出雲ナントカは吉敷シリーズの中でも面白い方だから読むといいよ。

973 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 13:22:37 ID:PhIPFFEl
>>971
出雲は力作。詩情もあるしトリックも面白いしオススメ

974 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 14:55:27 ID:hJOT31H/
ドラマでもはやぶさの次に出雲いかなかったのが残念だった。
まあ色々と無理だろうけど。

975 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 22:23:29 ID:utWO8X9I
わかりました 出雲読んでみます
初期作品は面白い作品が多いですね!

976 :名無しのオプ:2009/02/02(月) 22:36:55 ID:2PPcUUGK
↑さっくりと酷いことをいって去る

977 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 00:18:17 ID:PINrn0xC
>>976
ワロタw

>>974
出雲もいいが飛鳥もいいぞ

978 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 07:19:49 ID:gZgKf00T
アトポスもいいぞ

979 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 09:24:32 ID:V6YQabWo
飛鳥のガラスの靴って絶版?

980 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 18:45:23 ID:Cij5YMMH
ume

981 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 18:47:37 ID:+dRIWFLV

【いわゆるゴッド】島田荘司40【オブ・ミステリー】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1196849292/

982 :名無しのオプ:2009/02/03(火) 18:49:44 ID:Cij5YMMH
ume

983 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 00:43:38 ID:Y3BguGei
次スレ立てました。

島田荘司40
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1233675541/l50


984 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 00:55:14 ID:f4QA6Iqw
結局馬鹿がつまんねえスレタイで立てやがった

985 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 01:08:35 ID:PuMWJ2Kk
980越えても放置しておいて、誰かが立てたら文句かよ。
自分で立てればいいのに。

986 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 01:15:38 ID:geWwOB0b
>>983
まともなスレ立て乙。
ていうか>>984>>981が嘘スレだということに気付いてないのか?


987 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 01:20:20 ID:sIRfRGwP
>>984
御手洗映画化が実現して杏先生出演が決まったら
南波杏スレ復活させるから安心しろ

988 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 18:04:36 ID:uCKC9Jmo
【訃報】作家の泡坂妻夫さん死去、75歳…『蔭桔梗』で直木賞、本格推理小説の名手[02/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1233725268/

989 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 18:09:12 ID:XIbfd0tl
島荘が代わりに死ねばよかったのに

990 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 19:42:08 ID:ECuQPtbo
島荘が死んでも普通に悲しむが。
内容に偏りがあるし読みにくさもあるが、それでもまだイケル。

991 :名無しのオプ:2009/02/04(水) 23:32:17 ID:klDUooot
75歳で亡くなるなんて微妙だな。

992 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 00:37:31 ID:uTylpLIv
じゃあいつ死ねばピッタリなんだよw
平均寿命は越えてるし、立派な大往生だと思いたい

993 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:00:45 ID:vRaxgtPu
>>992
でも現役で書いてたんだぞ?
しかも十分に楽しめる作品を
まだ早いよ・・・

994 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:03:15 ID:rGASwNr9
大動脈瘤の破裂らしいから、貧血程度の自覚症状しか
無かっただろうねぇ

995 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:09:35 ID:8PVN8TKp
んなわけないだろw
強烈な痛みがあるよ
ただ、ある程度出血しちゃって血圧下がっちゃえば
意識なくなるからなにも感じないだろうけど

996 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:10:43 ID:rGASwNr9
破裂する前の話ね

997 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:12:50 ID:8PVN8TKp
破裂する前は無症状だよw

998 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:17:41 ID:89JpDkqD
司馬遼太郎も同じ解離性大動脈瘤だったが、
気分が悪いと訴えて倒れて、1〜2日で亡くなったところまで同じ。

何度か貧血の症状でフラついてたのと強烈な坐骨神経痛の痛みがあったらしい。
大動脈瘤から少しずつ出血してたんだろうね。

999 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:35:53 ID:8PVN8TKp
大動脈瘤から貧血になるように少しずつ出血とかって不可能
痛みはたまたま瘤が神経を圧迫している場合はあり得る
貧血の症状は高血圧でふらふらしてるのを誤解してたんじゃない
大動脈瘤が破裂するときはほぼ確実に高血圧

1000 :名無しのオプ:2009/02/05(木) 01:43:36 ID:89JpDkqD
そうなんだ。
上の話は、司馬遼太郎の評伝の丸写しだから
自分は詳しいことはわからん。

次スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1233675541/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

179 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)