5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このミス2009【前半戦〜中盤戦】

1 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:43:07 ID:vPs2cHYy
前スレ

このミステリーがすごい!2008〜2009
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1197290088/

2 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:43:31 ID:vPs2cHYy
関連ページ

http://www18.ocn.ne.jp/~konomys/index.html
「このミステリーがすごい!(改訂版)」

http://konomys.jp/best/
『このミス』倶楽部「あなたが選ぶベスト・オブ・ベスト」大募集


3 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:44:11 ID:vPs2cHYy
2008国内

1,『警官の血(上・下)』/佐々木譲
2,『赤朽葉家の伝説』/桜庭一樹
3,『女王国の城』/有栖川有栖
4,『果断』/今野敏
5,『首無の如き祟るもの』/三津田信三
6,『離れた家』/山沢晴雄
7,『サクリファイス』/近藤史恵
8,『楽園(上・下)』/宮部みゆき
9,『夕陽はかえる』/霞流一
10,『X橋付近』/高城高
10,『インシテミル』/米澤穂信
12,『密室殺人ゲーム王手飛車取り』/歌野晶午
13,『バッド・チューニング』/飯野文彦
14,『悪果』/黒川博行
15,『マルドゥック・ベロシティ(TUV)』/冲方丁
16,『密室キングダム』/柄刀一
17,『悪人』/吉田修一
18,『心臓と左手』/石持浅海
19,『片眼の猿』/道尾秀介
19,『中庭の出来事』/恩田陸


4 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:44:42 ID:vPs2cHYy
2008海外

1『ウォッチメイカー』
2『復讐はお好き?』
3『TOKYO YEAR ZERO』
4『物しか書けなかった物書き』
5『悪魔はすぐそこに』
6『路上の事件』
7『狂人の部屋』
7『デス・コレクターズ』
9『ジョン・ディクスン・カーを読んだ男』
9『目くらましの道』
11『大鴉の啼く冬』
12『血と暴力の国』
13『病める狐』
14『切り裂かれたミンクコート事件』
15『ハリウッド警察25時』
15『双生児』
17『異人館』
18『夜愁』
18『石のささやき』
20『怪盗タナーは眠らない』


5 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:45:30 ID:vPs2cHYy
過去20年間ベスト

01.火車
02.生ける屍の死
03.魍魎の匣
04.私が殺した少女
05.新宿鮫
06.ダック・コール
07.空飛ぶ馬
08.双頭の悪魔
09.レディ・ジョーカー
10.白夜行
10.毒猿 新宿鮫U
12.男たちは北へ
13.エトロフ発緊急電
14.不夜城
15.煙か土か食い物
16.ガダラの豚
17.絡新婦の理
17.時計館の殺人
19.三月は深き紅の淵を
19.模倣犯


6 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:45:46 ID:ErW+uBw+
ごめんね。
今日ちょっとおりもの臭いと思うの。でもマンコは舐めてね。

7 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 20:46:09 ID:vPs2cHYy
過去20年間ベスト・海外

01.薔薇の名前
02.羊たちの沈黙
03.ボーンコレクター
04.極大射程
05.第二の銃声
06.招かれざる客たちのビュッフェ
07.少年時代
08.緋色の記憶
09.フリッカー、あるいは映画の魔
09.骨と沈黙
11.クリスマスのフロスト
12.11の物語
13.クリスマスに少女は還る
13.策謀と欲望
15.暗く聖なる夜
15.シンプル・プラン
15.ホワイト・ジャズ
18.夢果つる街
19.女彫刻家
20.誓約


8 :名無しのオプ:2008/02/11(月) 21:26:37 ID:0i+QMe/P
質問なんですけど、週刊文春の傑作ミステリーベストテンの11位以下は発表さてれるんですか

9 :名無しのオプ:2008/02/12(火) 03:24:51 ID:g5st2nSF
>>5
過去20年間ベスト、ちょっと間違ってるな。
「私が殺した少女」は同点3位だった。

10 :名無しのオプ:2008/02/13(水) 21:32:13 ID:OauGObvb
今年の目玉(予定)はだれのかな。

11 :名無しのオプ:2008/02/14(木) 12:05:03 ID:KlpAt3pS
「完全恋愛」、確かに面白いわ。

12 :名無しのオプ:2008/02/14(木) 16:28:35 ID:CRIYhdGm
絶賛はなんとなく
あやしー

13 :名無しのオプ:2008/02/15(金) 11:46:10 ID:K+/5LeIJ
海外はどれが面白いのかな。

14 :名無しのオプ:2008/02/15(金) 20:11:42 ID:NWYKDAvj
>>13
やおろずの死に方

15 :名無しのオプ:2008/02/16(土) 17:22:01 ID:8ksQ0OE8
>>12
それだと傑作は生まれ得ないぞ
邪推はやめとけ。底が知れるよ

16 :名無しのオプ:2008/02/16(土) 19:22:16 ID:EwnvvjSc
>>12はただの中二病

17 :名無しのオプ:2008/02/16(土) 20:10:59 ID:JvIhI1Dx
脳男2は
前作を薄っすらとしか覚えてないヤツでも大丈夫?



18 :名無しのオプ:2008/02/16(土) 23:55:25 ID:dR1VpXqc
ここまでのところ道尾の「ラットマン」と深水の「エコール・ド・パリ殺人事件」が
個人的にはトップ2だな。

19 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 00:27:18 ID:ZzF/r7kC
>>17
うっすらどころか、殆ど忘れていたけど何とかなりましたよ。
冒頭はややポカーン状態だったけど、読んでいるうちにちゃんと説明が入ったから。
作者は、脳男をダークヒーローシリーズみたいにしたいのかな。

20 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 08:36:22 ID:om90whIc
『ラジオ・キラー』セバスチャン・フィツェック
海外上位確実。
ただ表紙がショボすぎる・・出版社売る気ないのか?

21 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 11:12:28 ID:dogC0fAN
↑ラジオキラー
いっつもこの感じの表紙だよな。
確か治療島もそうじゃね?
あまりにジェットコースターっぽい展開で
映画のノベライズ読んでるみたいだった。
面白かったけど。

飛鳥部の新作の評判はどーなんだ?

22 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 11:19:22 ID:/xDFU/8w
20年本
船戸とか正蔵とかのページの「??ページに続く」ってとこの数字間違ってね?

23 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 11:26:03 ID:Ksc2cz80
へー。深水の読もう

24 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 11:26:30 ID:dUxcpaA0
ほんとだ。見開き一ページずれてるな。

25 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 11:30:41 ID:bXnnrwMw
別冊宝島は昔の判型の方が読みやすくてよかったな

26 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 14:46:37 ID:nw4Qc4nF
>>18
ナカーマ( ・∀・)人(・∀・ )
道尾スレだと散々に叩かれてるけどなんでだ?普通に良作だった
深水の新作は最近密室に飢えてたから十分満足できたよ

27 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 14:53:47 ID:kArjXvJ9
評判悪いの? 今回は完成度高いし最高傑作だと思ったけどな。
どんでん返しが衝撃というより上手さに唸る感じだから、その辺で好み分かれるかも。

28 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 15:06:14 ID:aqW6TSD9
>>19
ありがとう。
よかった
発掘作業やらなくて済む。

29 :名無しのオプ:2008/02/17(日) 16:41:58 ID:uYP0PElN
完全恋愛、フォークロスコープあたりが良かった
けど後者は専用スレだと評判悪いな

30 :名無しのオプ:2008/02/20(水) 11:25:06 ID:W1CdxuiP
フォークロスコープってなんだ?
ホロスコープか?

31 :名無しのオプ:2008/02/20(水) 11:30:04 ID:n+A99PoA
そっちだ
フォークロスコープ日本とごっちゃになってた

32 :名無しのオプ:2008/02/20(水) 13:36:51 ID:QWynOZTs
フォークロスコープ日本とは懐かしいなあ

33 :名無しのオプ:2008/02/20(水) 19:56:48 ID:phLcj4Fb
犯罪フォークロスコープ

34 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 11:06:16 ID:05Pb4IfY
>>29
「完全恋愛」って誰の作品?

35 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 11:44:31 ID:mJ3RZU6W
>>34
辻さんが、別ペンネーム(牧さん?だったかな?)で出した作品だったと思うよ。

36 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 12:14:23 ID:lt+ydYxb
辻って誰?

37 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 12:18:01 ID:avPB0/RE
辻真先

38 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 15:25:50 ID:SSYmG7Te
>>35
ありがとう!

39 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 19:11:20 ID:u56wwDX3
ひとなりかとおもた

40 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 19:11:27 ID:NHAmXYmy
そんぐらいぐぐれ

41 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 21:42:27 ID:wkHHKfxN
「完全恋愛」は牧薩次名義だね。
ブログでの感想を何個か読んだけど、あのお年でもしかしたら代表作になるかもしれない出来の作品だとか。


42 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 22:05:18 ID:y5bVt6u1
辻には根強いファンがいるしあの歳で衰えてないのはすごい。それなりに票集めるんじゃね

43 :名無しのオプ:2008/02/21(木) 23:55:32 ID:avPB0/RE
しまった
ネタのつもりが当たってたのか?
辻希美にしとけばよかった・・・(゚д゚)

44 :名無しのオプ:2008/02/22(金) 04:32:54 ID:Y58WEX/8
少女ノイズがGOTHみたいな感じでなかなか良かった

45 :名無しのオプ:2008/02/22(金) 20:15:24 ID:kUYarTYN
津原泰水「ルピナス探偵団の憂愁」読んだ。
作者の力量を鑑みて傑作を期待してたんだが欲求が高すぎたみたい。
ただ平均して水準は高く前作より上だと思う。佳作ぐらいの出来。
それでも投票者に読まれさえすれば15〜20位ぐらいはいけるとおもう。
ただ、前作はかすりもしなかったんだよな。

46 :名無しのオプ:2008/02/23(土) 07:32:35 ID:rjTHdatH
鳥飼否宇「官能的」
早くも今年のバカミス枠確定だな。ミステリとして手を抜いてないのも素晴らしい

47 :名無しのオプ:2008/02/24(日) 21:36:24 ID:zStjlkxO
津原のルピナス、俺ぜんぜんだめだったんだけど。。。
あれがことしのこのミス20位に入ったら俺落ち込むぞ。

48 :名無しのオプ:2008/02/24(日) 21:41:45 ID:VEbue3aF
>>45
読んだけど青春小説としては傑作だろ
ミステリ的にという作品じゃないからランクインは無理だろうけど

49 :名無しのオプ:2008/02/24(日) 22:46:07 ID:zStjlkxO
「吹雪の山荘」もだめだったなー

50 :名無しのオプ:2008/02/25(月) 15:26:23 ID:SdqLN6ij
今更だけどプレイボーイのオールタイム、それなりに納得できる順位でびっくり
なめくじ5位はねーよw とは思うけど

51 :名無しのオプ:2008/02/25(月) 15:44:41 ID:+ZJ6PMe0
新世界よりなかなか進まない
つか、苦痛だ・・・

52 :名無しのオプ:2008/02/25(月) 21:53:33 ID:P/RplJ/P
新世界は合う合わないが分かれそうな作品だからな。
俺はどっちかというと会わない派。そのうち信者アンチも増えそうな気がする

53 :名無しのオプ:2008/02/26(火) 17:08:40 ID:+PP0Oosf
「官能的」馬鹿だけどちゃんとしたミステリーで面白かったよ
だけど、読み終わって改めて見ると・・・、ものすごいヒントだな

「吹雪の山荘」の有栖川の存在が最後まで読んでやっと分かった
涙が出た

54 :名無しのオプ:2008/02/26(火) 22:28:04 ID:r8h3sBsq
吹雪の山荘は笠井が戦犯。岩崎は邪魔

55 :名無しのオプ:2008/02/27(水) 07:35:02 ID:XJlgDTWV
否宇さんの『官能的』はいろんな意味で面白かった〜
お下劣なのにきちんとしたミステリーになってるし、きちんとしたバカミスにも仕立ててあるし。
読み終わった後はしばし呆然としてしまった

56 :名無しのオプ:2008/02/27(水) 17:07:12 ID:dJIa0sk4
>>51
同じく苦痛だった

57 :名無しのオプ:2008/02/27(水) 17:27:43 ID:RLQdTE8O
>>51
同じく…orz
今上巻のやっと半分手前ぐらいまでガンガッタけど
まだ、ノれない。もう少し我慢すればいのかな。
虫や小動物のキモさがダメだ。少し立ち読みしてから買えば良かった。

58 :名無しのオプ:2008/02/27(水) 23:21:23 ID:Le2arT2R
綾辻の新作読んだけど、ゴミすぎて話にならない。
装丁はいいのに肝心の中身がこれじゃあ全てが台なしだよ…。

59 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 00:25:49 ID:iyMSW8K5
新世界はある程度想像力を働かせて読まないとつまらんと思う
貴志祐介版アド・バード、地球の長い午後だから

60 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 00:26:02 ID:NcoSCUwW
綾辻が新作を出したのいま知った
過去の人になっちゃってる感が……

61 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 00:46:30 ID:LbFlVwqw
>>60
その認識は間違っちゃいないと思う。

62 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 02:58:50 ID:/takZiU/
もうこのミスとは関係ないカス作家だから眼中に入れなくていいと思う

63 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 22:48:13 ID:HgrbkMlG
3月の注目作品まだ〜

64 :名無しのオプ:2008/02/28(木) 23:48:47 ID:LbFlVwqw
3月の注目作品

東野圭吾 流星の絆 講談社
五十嵐貴久 For You 祥伝社
石持浅海 君の望む死に方 祥伝社ノン・ノベル
北川歩実 恋愛函数 光文社
乃南アサ ウツボカズラの夢 双葉社
香納諒一 ステップ 双葉社
蒼井上鷹 ホームズのいない町 フタバ・ノベルス
小路幸也 モーニング Mourning 実業之日本社
海堂尊 ジーン・ワルツ 新潮社
石持浅海 賢者の贈り物 PHP研究所
大倉崇裕 聖域 東京創元社
早瀬乱 サトシ・マイナス 東京創元社ミステリ・フロンティア
瀬名秀明 Every Breath TOKYO FM出版

65 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 00:55:35 ID:5TRdzxOo
>>64
乙。結構読みたいのあるな。

66 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 09:08:31 ID:wmViBy0P
海堂はん稼ぎまんなあ

67 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 10:36:03 ID:9cnp5h6i
私も(海堂また出すのか)と思ったよw
多作すぎるせいか知らんが最近レベル落ちてる気がする。

68 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 11:56:05 ID:HvOLtG9l
東野頑張りすぎ

69 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 12:00:35 ID:jHfJ0eXN
むしろ石持頑張りすぎ。

70 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 12:15:04 ID:JR8CDuek
>>67
医者のたまごはなかなかの佳作だぞ

71 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 12:16:03 ID:JR8CDuek
医学のたまごだった

72 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 20:46:47 ID:YftdBxqN
>>64
小粒だな

73 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 21:11:17 ID:Ax5SS4Ja
石持は扉〜のシリーズの書き下ろしと、おとぎ話のやつの短編集か。
君の望む死に方に期待。

74 :名無しのオプ:2008/02/29(金) 22:56:29 ID:w/rWBrXf
東野がいるだけでかなり大粒だと思うが。
上から4つと香納と石持かなあ。

75 :名無しのオプ:2008/03/01(土) 01:01:24 ID:AR+lutg7
最近の東野の題名はある意味凄い
一般層がターゲットってことなのかな

76 :名無しのオプ:2008/03/02(日) 15:40:01 ID:6xSo+zbp
吉田修一の新作はミステリではないの?

77 :名無しのオプ:2008/03/03(月) 17:39:07 ID:7kbOu24Q
東野作品は人気ありすぎて図書館でなかなか借りられないから評価待ち

78 :名無しのオプ:2008/03/03(月) 20:53:43 ID:hdPg+qId
買えよ

79 :名無しのオプ:2008/03/03(月) 23:12:40 ID:DDdUYJ/W
「図書館で借りた」というと逆上する奴
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1189863412/

80 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 00:20:10 ID:IiIOQRjU
「賢者の贈り物」って有名な短編か。ああいうのをリライトするってなると
なかなか石持の試みは面白いかもしれん。色々挑戦してるのは良いよね。

最近の東野はまた本格からは離れていてなかなかヒットしないなぁ。
つまらんってことはいつもないのだけれど。

海堂は近作二つが面白かったから結構楽しみ。
>>76
この書き込みで思い出したけど、ヒキタクニオ「負の紋章」ってどうなんだろ?
粗筋読む限りだとこのミスに食い込むんじゃないかって感じなんだが。


81 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 11:59:50 ID:UmpGCA6T
米澤穂信の犬はどこだ読んだんだけど
予想以上によくできてて驚いた

今までラノベ出身だからって敬遠してたんだけど

82 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 13:18:08 ID:ZAFcbVaP
医学のたまごは良かったけどミステリーじゃなかった

83 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 16:46:32 ID:KIbwwtda
新世界ってミステリーなん?

84 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 19:15:04 ID:9Q8nOnZC
>>83
ミステリではないがこのミスにはランクインするだろう。

85 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 19:53:51 ID:YhIce+wy
>>83
ミステリ要素もある。最後でそれなりの驚きがある。

86 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 22:06:58 ID:UmpGCA6T
>>83
ミステリーじゃありませんが何か?


このミスはミステリー限定じゃないし

87 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 22:41:50 ID:JwSxS+dP
別に一切語るなとは言わないが、開き直るのはウザイ

88 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 23:55:26 ID:f4cpgqup
つ【ミステリー&エンターテインメントベスト10】

89 :名無しのオプ:2008/03/04(火) 23:55:48 ID:3YgbqdKQ
>>86は何に怒ってるの?
>>83の何に対してそんなにムキになってるの?

90 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 09:31:42 ID:eBLsha12
>>89
生理じゃね?

91 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 12:25:21 ID:WqynNZ0O
>>90
別に83が怒ってるとは思わないけどなー
89が今そうなんじゃね?
「新世界より」
上だけ読んだけど先の展開が見えないようで見えるようで。
重厚でいろいろ詰め込んでるつもりだろうが、
根本的なエンタ性に欠けると自分は思う。

92 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 12:31:47 ID:deOnJiHU
>>91にはなぜ>>90には>>83が怒っているように見えているように思えて、かつ>>89が苛立ってるように見えたの?

93 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 13:57:55 ID:jdYpmmW4
なかなか凄い文章だな

94 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 14:04:22 ID:5dV4DSq+
でも正しいよ
>>91はイミフ

95 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 16:24:27 ID:WqynNZ0O
どーもすんません。

96 :名無しのオプ:2008/03/05(水) 21:04:48 ID:Nh8pkZ0s

      /⌒ヽ
    ( )^ω^( )これおもしろいだお
    (つ    と) ニコニコでDVD売れまくっているお
      U  U   
http://www.nicovideo.jp/watch/sm46224
http://www.nicovideo.jp/watch/sm46652
http://www.nicovideo.jp/watch/sm50083

↑これこそ超一流のミステリー

97 :名無しのオプ:2008/03/07(金) 21:39:41 ID:nvj59IFD
「新世界より」下巻になったとたん全然先に進めなくなった。。。

98 :名無しのオプ:2008/03/08(土) 05:32:00 ID:PgTv1aw8
内田康夫の靖国への帰還は入りそう?

99 :名無しのオプ:2008/03/08(土) 15:02:48 ID:DBvs/VZj
内田西村は未来永劫入りません

100 :名無しのオプ:2008/03/08(土) 16:03:54 ID:aurl81Y0
まず自分でよんでから判断しろ

101 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 10:29:49 ID:AUpDDVYz
「流星の絆」久々の会心作じゃないかな。
東野スレでは評価分かれているみたいだけれど、序盤のつかみ、中盤のスピード感、
終盤の捻り、全てが決まっている。
不満を言えばラストくらい。キャラもたっているし、間違いなく映像化されそう。

今年の東野は前評判の高い「聖女の救済」があるし、「東野イヤー再び」という
感じになるかも。

102 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 10:54:15 ID:WVNQ4cn2
>>96
確かに面白いけど、ここで話す内容じゃないでしょ。
あれ、こういうのは無視した方が良いのかな?

>>101
読みたいけれども図書館の予約が半端無いんだよなあ。
ベスト20には入りそうかな?

103 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 10:58:43 ID:i+d8X7gf
>あれ、こういうのは無視した方が良いのかな?
こんな書き込みするぐらいなら書かないでくれ

104 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 12:11:13 ID:kj7ddfU1
>読みたいけれども図書館の予約が半端無いんだよなあ。
買えよ。読んだ後に売れば金も少し戻ってくるし

105 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 14:32:18 ID:kHs1lOOF
「図書館で借りた」というと逆上する奴
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1189863412/

106 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 16:30:10 ID:kj7ddfU1
ん?何勘違いしてんの?
ちょっと興味持ったからとか読みたくてあったから図書館で借りた、ならわかるけど
そんなに読みたくて図書館でも借りられないなら買えばいいじゃんってことなんだが

107 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 18:33:08 ID:OVf5983A
だな

108 :名無しのオプ :2008/03/09(日) 18:39:01 ID:dlj4vaqw
図書館を利用しようが買おうが人それぞれ


109 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 19:04:29 ID:pSlh8Tun
つーか人が家に来たとき東野の本なんて見られたら恥ずかしいし

110 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 20:15:58 ID:DjPhlXrR
それは図書館で借りてても同じだろw

111 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 21:27:09 ID:PCxBrEr/
>>109から中ニ病臭が

112 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 22:22:41 ID:fbJVHZ4f
そもそも109の家に人が来ることなんてないから大丈夫だよ

113 :名無しのオプ:2008/03/09(日) 23:09:03 ID:1zWNv5oM
>>101
お、面白いのか。
昨年はちょっと不満だったから期待して読むわ

114 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 14:43:46 ID:MhYpjUG+
東野は現代の赤川次郎

115 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 16:27:35 ID:4OPrla3/
>>114
それはない

116 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 16:28:40 ID:ab6iEBtK
まず赤川次郎は現代でも現役バリバリだし

117 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 19:23:38 ID:/JPPk5ZP
てか>>114はどうせろくに読みもせずに赤川を馬鹿にしてるよくいるタイプのアホだろ
赤川の初期のいいとこを読めば新本格連中なんか足元にも及ばないってわかるはず

118 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 23:14:51 ID:XcDcaY5G
>>117
つかなんで馬鹿にしてるといいきれるのかわからん

119 :名無しのオプ:2008/03/11(火) 23:19:22 ID:yw47g2/y
馬鹿にしてるかどうかは分からんが
平易で読み易い文章と、読んでるとたまに感じる
オッサン臭さが似てるっちゃ似てる

120 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 01:25:10 ID:7tGflxPL
確かに最近はちょっとオッサン臭い気がする。
つか流星の絆も他ほどではないがちょい手抜いてたな。
全力投球の作品そろそろ読ませてくれ

121 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 21:04:11 ID:Swk1L3Jc
>>117
よくいるタイプの赤川信者だな
つーか東野は新本格に入らねーだろw

122 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 21:18:01 ID:NPz2vqSq
>>121
あれは赤川を褒めてるだけで東野が新本格なんて誰もいってないんじゃないの
日本語が読めないアホは他人に喧嘩を売らないほうがいいぞ

123 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 21:24:00 ID:R26UKJMZ
ま、このスレにも文盲が増えたよね。
上から目線で信者認定してる時点で頭悪いのは伝わってくるけどさ。

124 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 21:28:55 ID:JNzP0SyM
スレが進んでると思ったらこれか
なんにせよ信者認定はやめたほうがいいと素朴に思う

125 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 21:39:54 ID:R26UKJMZ
というか>>114が真意を書き込めば済むのではないか。

126 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:01:55 ID:Swk1L3Jc
>>122
だったら>>114のどこに東野を馬鹿にしてる部分があるんだよw
「東野=現代の赤川」(114もイミフだなw)って書き込みに「馬鹿にしてる」って意味を見出だしてるのが
>>117が被害妄想丸出しの信者の何よりの証拠だよ
もうちょっと読解力つけてから他人の言葉にケチつけろよ 文盲ww

127 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:09:15 ID:nmOIqSe1
たしかに>>114がどういうスタンスで「東野は現代の赤川次郎」と言ってるのか明確に分からない以上、
>>114を「よくいるタイプのアホ」と上から目線で言っている>>117は人間としてどうかと
>>114が何の意図で「東野は現代の赤川次郎」と言わない限りは、この議論は不毛この上ない
よって以下スルーで

128 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:12:07 ID:nmOIqSe1
×>>114が何の意図で「東野は現代の赤川次郎」と言わない限りは
>>114が何の意図を持って「東野は現代の赤川次郎」と発言したのか言わない限りは

ID:Swk1L3Jcも痛い

129 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:18:31 ID:a+1BWnwr
久しぶりにきたらまたこんな争いが・・・
ともあれ世間ではラットマンの評判がいいっぽいな
上位に行くと予想

130 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:38:52 ID:R26UKJMZ
>>126
ぶっちゃけあんたも同レベルだよ。真意が分からないのに決めつけてるという点では同じ。
そのことに気付かずに必死に言い返してる時点であんたのほうがむしろ痛い。
この流れで>>114が現れたらちょっと面白いな。

131 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:43:46 ID:oS8mWzof
ここのスレって常に荒れてるな

132 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:54:27 ID:gq2QBrrI
多分同じ奴だろうww

133 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:56:58 ID:Swk1L3Jc
>>131
他の話題が出てるのに、スルーが推奨されてる話題を持ち出して、荒れてる状況を「面白い」とか言う人がいるくらいだからなあ
まあこうやって言い返さずにはいられないのは俺も同じだがねw
だから>>114が発言するまでこの件はもう黙るわ

>>129
ラットマンはいいね
本ミストップ5は確実

134 :名無しのオプ:2008/03/12(水) 22:58:34 ID:zcv5eYmf
>>132
世の中にこれだけ頭悪い奴がそうそういるわけないからね。
ってゆーか、いたら困る。

135 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 01:15:42 ID:2V6UlS0s
馳星周の弥勒世が良かった。いつもと作風が違う(ダークなのは相変わらず)けど
初期の作品に負けない出来。久々にランクインするかも。

136 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 11:08:49 ID:Y8PUiQer
>>64
3月の注目作品追加

山口雅也「モンスター」講談社
貴志祐介「狐火の家」角川グループパブリッシング

もしかしたら4月になるかもしれないけど…。

137 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 12:26:27 ID:6z7wmVwC
ハゲが一年に二作新作出すの!?

138 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 12:47:08 ID:/TCTOMqO
>>137
ハゲは酷いだろハゲとは(笑)
何年も新作出してなかったからじゃないの。
続けて出すこともあるだろうし。


139 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 15:37:44 ID:LCt3NVVp
そもそも綾辻・二階堂の両横綱に比べれば、貴志の作品の水準は高いぞ。

140 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 22:20:19 ID:2rKKjDau
いいハゲは貴志だけ

141 :名無しのオプ:2008/03/13(木) 23:33:25 ID:RCp7w/Qw
(ΘωΘ)

142 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 01:08:57 ID:Z6xvQJXg
>>136
貴志の方は延期することなく出るみたいだね。
ttp://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200704000320

143 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 12:14:48 ID:IR2isqrA
今回は貴志の年になりそうな予感

144 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 15:51:00 ID:rq1Sq9xZ
検死審問読もうかなあ

145 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 16:14:26 ID:18WA/M/l
横山の新刊まだかよ

146 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 21:24:11 ID:BR9QtOoN
そりゃ貴志は実績ありまくりだし、何年かかっても書いてください先生! って立場なわけで
寡作のハゲってだけで一緒にするのはどんなもんかと

147 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 21:45:17 ID:jqfBObVb
今年はハゲの年か

148 :名無しのオプ:2008/03/14(金) 22:57:27 ID:3rsS1gy4
禿人と禿辻はあいかわらずですが

149 :名無しのオプ:2008/03/15(土) 20:28:00 ID:JdKnydEq
馳星周の弥勒世、ノンストップに読ませるなあ

150 :名無しのオプ:2008/03/16(日) 18:15:48 ID:uXfX5zXq
1,『警官の血(上・下)』/佐々木譲 :読みやすく、展開も良かった。世代を重ねることによる背景がうまくマッチしていた。
2,『赤朽葉家の伝説』/桜庭一樹 :良かった。ただ、3代目で失速。
3,『女王国の城』/有栖川有栖 :序盤の展開が遅すぎて挫折。
4,『果断』/今野敏 :前作よりもダウンだが、良かった。
5,『首無の如き祟るもの』/三津田信三 :苦手な分野だと思ってたが、意外と良かった。
6,『離れた家』/山沢晴雄 ・7,『サクリファイス』/近藤史恵 ・8,『楽園(上・下)』/宮部みゆき ・9,『夕陽はかえる』/霞流一
10,『X橋付近』/高城高 :以上未読。
10,『インシテミル』/米澤穂信 :ヲチはすぐにわかってたけど、途中で殺されていたらどうしてたんだろうか?


151 :名無しのオプ:2008/03/16(日) 18:23:12 ID:/EhzVCJ4












152 :名無しのオプ:2008/03/18(火) 16:17:21 ID:jG9LmViA
「新世界より」やっと下巻まできた
つらい

153 :名無しのオプ:2008/03/18(火) 16:24:55 ID:Zb4D3li4
お前の途中経過はどうでもいい。読み終わってから書け

154 :名無しのオプ:2008/03/18(火) 19:41:34 ID:GWnQY99p
いや、>>152の気持ちよく判るよ。w

155 :名無しのオプ:2008/03/18(火) 21:35:08 ID:IOxrRk1+
上巻はつらいけど下巻は面白いから続けて読んだ方がいいよ。

156 :名無しのオプ:2008/03/18(火) 21:58:07 ID:sK36gGJP
上下ともにキツカッタ。。。読み終えた自分をほめたいw

157 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 09:00:56 ID:QPhQ792g
「新世界」「流星」 期待した2作がてんでダメ・・・

なんかいいのないか?

158 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 11:36:23 ID:J6++34PZ
>>157
>>149はどうだろ・・・。

159 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 12:37:54 ID:rUWZjgME
基本、下巻はつらいものだよね。かといって分厚すぎる1冊も困るけど。

160 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 16:06:25 ID:XKEdyV86
新世界よりで読み進めるのが辛いって……どうりでSFが流行らないわけだ。

161 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 17:26:04 ID:KUSMDKcO
SFは漫画やアニメでいいや・・・

162 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 17:59:54 ID:JxE4uDW0
ラットマンが良かった。

163 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 18:08:15 ID:lwMpkWR3
>>157

道尾のラットマンとかどうよ?
俺的にはかなり面白かったけど。

164 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 18:39:59 ID:uZ0iskeF
扉は閉ざされたままが気に入ってたから、続編をwktkしながら読んでる

165 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 21:49:48 ID:nH13IeoI
深水の「エコール・ド・パリ」もなかなかいい

166 :名無しのオプ:2008/03/19(水) 23:57:59 ID:SejoleFT
44氏と同じく、少女ノイズがよかった。三雲って
端正な本格書けるの全然知らんかった。

167 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 00:29:40 ID:7EKeo3VW
本格なら「裁判員法廷」と「モザイク事件帳」が良かった。
後者は小林泰三だから歪な短編集だけど。

>>166
三雲は「旧宮殿にて」に収録されてる「二つの鍵」がガチガチの本格の
傑作だったりする。これが本ミスにランクインしなかったのは本当不思議。

168 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 00:59:57 ID:Fdh1ICmV
今年読んだもので当たりといえるのは

道尾秀介「ラットマン」
飛鳥部勝則「堕天使拷問刑」
東川篤哉「もう誘拐なんてしない」
石持浅海「君が望む死に方」
牧薩次「完全恋愛」

「犯罪ホロスコープ」はいつもの法月と比べるとちょっと落ちるものの、まあ水準作かな。
しかし、こうしてみると、今年の本格は去年以上に充実してるな。
ちなみに今は貴志祐介「狐火の家」を読んでる。

169 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 02:39:57 ID:MYZZZC9t
>>168
貴志の感想待ってるよ

170 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 13:57:06 ID:sAaQyWJc
>>168
上3つは同意。下2つはまだ未読なんで。
「もう誘拐なんてしない」は思わぬ拾い物だったね。
綾辻は館の新作に集中してほしい。怪談系はうまくない。

171 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 13:59:33 ID:sAaQyWJc
「新世界より」読んだけどノベライズみたいだった。
いっそ映画化してくれ。その後また読みたい。

172 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 16:26:16 ID:fTTjEwhx
>>171
ジブリアニメ+ロードオブザリング+ハリポタにグロを交えて描きましたという感じだったね。
俺はスラスラ読めたけど、ダメな人はキツイだろうな。
まぁロード・オブ・ザ・リングもハリポタも活字では読んだこと無い俺が言うのもあれだけど。。。

173 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 17:59:57 ID:lgvmE381
で、飛鳥部の新作は何のパク(ry

174 :名無しのオプ:2008/03/20(木) 19:48:35 ID:Na7y15Cx
ミステリー読みにとって偏見は致命的なのに不思議でならない

175 :名無しのオプ:2008/03/21(金) 07:57:25 ID:MTa42g6L
いいミステリー読みじゃないってだけだろう

176 :名無しのオプ:2008/03/21(金) 10:43:55 ID:J+VTbK/W
>>158
>>163

さんくす
両方とも未読だったので逝ってみます

177 :168:2008/03/21(金) 11:06:22 ID:P0KmAP8x
貴志祐介「狐火の家」読了。
収録された4編はどれも短(中)編とは思えない密度の濃さで、満足度はかなり高いと思う。
特に「黒い牙」は圧縮版「硝子のハンマー」ともいえる出来で、個人的には非常に楽しめた。
次々と推理が構築されては棄却されていく様はまさに圧巻の一言に尽きる。
「新世界より」が駄目だった人には、むしろ今作の方がオススメ。


178 :名無しのオプ:2008/03/21(金) 12:25:29 ID:5Uusozop
>>172
ハリポタ説うなづけた。自分はグロはさほど感じなかった。

>>174
読む前なら偏見だが
読んだ後なら偏見でもなんでもない、単なる感想だろw

179 :名無しのオプ:2008/03/21(金) 17:08:11 ID:e2/kXkYE
>>178
>>174>>173に対してだよ

180 :168:2008/03/21(金) 21:51:51 ID:0lqFlgo8
訂正。
密度が濃いのは書き下ろしを除く3編。
最後の書き下ろしに関しては完全におまけ的な内容で、
前の3編と同じクオリティのものを期待するとがっかりさせられる。
いっそのこと、書き下ろしはいれなくてもよかったのでは?

181 :名無しのオプ:2008/03/25(火) 21:58:22 ID:y57YfDB+
完全恋愛読んでるが、これかなりバレバレな感じするけど……
裏切られると良いが……

182 :176:2008/03/25(火) 22:31:37 ID:K+mGKrOt
ラットマン読了
道尾はあまり合わないと思ってたけど、これはよかった

このミス2009という意味では
「ゴールデンスランバー」に次いで今んとこ2位
3位に(ミステリーか微妙だが)「八日目の蝉」


183 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 00:36:59 ID:Iy8nJ7iV
>3位に(ミステリーか微妙だが)「八日目の蝉」

184 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 01:13:32 ID:T89LHa83
あげ

185 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 03:34:47 ID:SHJvH7zj
ゴールデンスランバ−はとても好きだが
ミステリかと言われると微妙な気がするけど
まあこのミスに至っては今更かー

君の望む死に方読了
設定がなかなか良かった
これはそこそこいくかもしんない

186 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 09:23:46 ID:mz9R+aur
八日目の蝉って発売去年の春か!
広告みたの最近だからてっきり今年だと思ってた
スマンかった

187 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 19:09:44 ID:90MtvuYo
死神の精度は好きだったけど、
ゴールデンスランバーは途中で飽きた。
中学入試の付き添い待ちで、時間がたっぷり
あったのに読むのやめたもんなー。
伊坂は中短編の方がいいような気がする。

188 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 21:19:45 ID:TJfsgqcs
いや、そんな気のせいはどうでもいいから
最高傑作の評価だから

189 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 21:21:21 ID:Lr2+sgT/
北上次郎はそれほどでもないっていってたが
おれも伊坂のはつまらなかった

190 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 21:30:42 ID:Iy8nJ7iV
俺はゴールデンで初めて伊坂作品を手放しで面白いと思った。
今までは長編はどこか鼻につく部分があったし、短編はそんなことないけど
器用すぎて物足りなさが残った。

191 :名無しのオプ:2008/03/26(水) 21:53:14 ID:Zq+8yaQV
モンスターズには期待したいぞ(;´Д`)

192 :名無しのオプ::2008/03/26(水) 23:29:58 ID:JRo12fp7
鼻につくって言えば、ゴールデンス欄バーの方が、社会批判・マスコミ批判
めいていて鼻につくぞ。これまでのちょっとありえねー的なところがなくて
確かにゴールデンは最低だね。

193 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 00:21:46 ID:dZZl8VRf
ラジオキラー

女が主人公という点で躊躇している旧弊なぼく

194 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 02:34:49 ID:d5YnDjta
北上次郎なんて大森よりひどい読み手だろ

195 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 06:34:59 ID:Ouj0yzuJ
大森は言動がタチ悪いだけで本は読めてる
北上なんかと同列には語れない

196 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 10:38:03 ID:nrIZIOfG
>>193
前作は読んで無いがラジオキラーはあんまり面白くなかったなぁ。
劣化ディーヴァーという感じ。

ゴルデンスランバーは俺は面白かったな。
伊坂作品は魔王しか読んでないんだが方向性は似てる気がした。
権力に対する一種の諦念が根底にあるからそこが好き好きなんじゃない?
あれをただのメディア批判と受け取るのはちょっと読みがうすっぺら過ぎな気がするかな。

貴志の短編集も読んだけど割りと普通な感じ。
水準以上ではあるから本ミスでTOP10入りするかなぁ、レベル。

197 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 17:55:24 ID:n4BIRcDg
「諦念」重厚感漂うお言葉。それに対し「うすっぺら」
うまく彼我の差を見せ付けて、誘ってますね。
JRo12fp7さん乗ってはいけませんよ。思う壺です。

とにかく、ゴールデンスランバーはこうならないといいなと
展開に全てなったので、面白くなかったんだよ。
それが権力に対する諦めなら、別に小説に書いて読ませて
欲しくないね。
ちなみに、小生はアンチ伊坂ではなくてこれまでの井阪作品は
殆ど良いと思っている。あくまでもアンチ「ゴールデン」ですから。

198 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 17:57:38 ID:n4BIRcDg
すみません。↑のカキコは187です。

199 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 18:23:03 ID:8gtHeSLg
横レス失礼します。
内容がどうこうとまでいいたくないけど、187氏に同意。
個人的には、死神の精度の方がうまいし遙かに面白かった。
ゴールデンは安っぽく青臭く思えた。あういう感じ苦手。
伊坂さん好きなんだけどね。

200 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 19:00:34 ID:DOS27+8T
鬼女だらけのスレきめえw

201 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 20:09:45 ID:nrIZIOfG
むしろ俺は死神の精度はあっさり過ぎて何も得るところが無かったですな。

あと海堂尊の「ジーンワルツ」はいつも通りになかなか面白い。
まぁいつも通り過ぎて話題にならないとは思うけれども。

202 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 20:43:00 ID:O2ehfkvw
海堂はブラックペアンが23位

203 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 21:03:34 ID:2dOUatOk
今までの伊坂を好きだった人は「ゴールデン」には批判的な意見が多い

「とってつけたような」結末だったのがようやく「まとも」になってきて、しかも上質な小説だからな
とまどって難癖つけたいのもよくわかる


204 :名無しのオプ:2008/03/27(木) 21:23:17 ID:Ee6nupQI
伊坂単行本で出てるのは全部読んだけど、「ゴールデン」が一番よくできてて好きだけどなぁ。
信者と呼ばれてもおかしくないくらいだろうけど、別に難癖つけようとは思わないよ。

205 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 02:15:46 ID:A7m8bMgO
モンスターズは思わず買いたくなる装丁

206 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 03:28:45 ID:taQvHsgw
ゴールデンスランバーが現時点での伊坂の最高傑作なのは否定しようがないね。
エンタメ路線じゃあれ以上のものを今後書けるかどうか。

207 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 04:56:44 ID:nmKj4xuw
まぁこのスレの「このスレを見ている人はこんなスレも見ています」を見れば
死神の精度のオサレ感の方が気に入ってる人が多いのも頷けるなw
>>206
今までまともにエンタメ志向しようとしなかったもんなぁ。
初めて気合入れて書いたという印象を受けた。
個人的にはとある理由で好きでは無いが支持されるのも分かるし
このミスで上位なのは間違いないと思うよ。



208 :名無しのオプ :2008/03/28(金) 09:43:49 ID:KWb7VmbI
そうだね。このミスでは上位だね。別にエンタメ指向が
悪いと言わんが、伊坂はやや離れた場所に立ってる感が
良かった気がする。

209 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 12:51:23 ID:O9z+H+gl
伊坂は最初の何作かを読み返せば十分。
もうあの文章とか世界観とかお洒落れな会話wはおなかいっぱいで。

210 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 13:04:50 ID:A7m8bMgO
>>209
バブルな臭いが濃厚な作家だよね

春樹の亜流

211 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 13:11:38 ID:DDjiMfQZ
春樹より現実的で物語になっている
だから映画化もされる
春樹の作品って映画化に耐えるものがない

212 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 15:54:19 ID:QvMtBTTW
石持浅海「賢者の贈り物」読了。
「Rのつく月に気をつけよう」に続く日常の謎物。
今回はお伽話をテーマにしてるんだけど、相変わらずこの人の短編集は出来にばらつきがあるね。
全体的にちょっといい話が目立つ中、個人的には石持らしい黒さが光る「玉手箱」と
素性の知れない恋人の謎に迫る「泡となって消える前に」が良かった。

次は買ってきたばかりのモンスターズを読むぞ。

213 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 20:50:30 ID:5HbKFqo4
伊坂はこれで普通のうまい小説家になっちゃったね。良くも悪くも

214 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 21:30:52 ID:bC5w79eP
>>213
死神の精度ではそう思わなかったの?

215 :名無しのオプ:2008/03/28(金) 21:40:30 ID:BmEoyQJn
>>211
春樹を薄めて映像的にしただけで春樹を目指しても実力が足りない劣化版であることは変わらない

216 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 01:34:09 ID:ubYW9zF7
春樹とはぜんぜん違うよ
春樹の作品を映像化したら爆笑してしまうだろう


217 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 01:37:52 ID:URBzUIsk
僕は射精した

218 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 01:44:19 ID:mgThezVW
やれやれ

219 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 03:21:07 ID:kzcgr/uB
靖国への帰還は絶対入る

220 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 04:44:12 ID:d250TFue
>>216
最近でもトニー滝谷とか映像化されたが別に爆笑するような作品じゃなかったけどな

221 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 06:23:45 ID:ubYW9zF7
それぐらいしかないの?

222 :名無しのオプ:2008/03/29(土) 21:06:24 ID:ppjSkMLf
それ以外にもあるけどとりあえず伊坂信者の痛さは健在ってことで

223 :名無しのオプ:2008/03/30(日) 07:02:21 ID:wKtME726
信者の痛さ健在のレスがわからないんだが

224 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 14:19:37 ID:Yppg0FDY
四月の注目作品マダー?

225 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 14:57:01 ID:vgjLvfut
4月の注目作品

荻原浩 「愛しの座敷わらし」 朝日新聞社
乾くるみ 「クラリネット症候群」 徳間文庫
古野まほろ 探偵小説のためのエチュード 水剋火」 講談社ノベルス
有川浩 「別冊 図書館戦争I」 角川書店
篠田節子 「Xзpα(ホーラ)妖都」 文藝春秋
笹本稜平 「サハラ」 徳間書店
西澤保彦 「腕貫探偵、残業中」 実業之日本社
冲方丁 「スプライトシュピーゲルIV テンペスト」 富士見ファンタジア文庫
三津田信三 「山魔の如き嗤うもの」 原書房
愛川晶 「芝浜謎噺」 原書房
小路幸也 「スタンド・バイ・ミー」 集英社
北方謙三 「楊令伝 五 猩紅の章」 集英社
逢坂剛 「鎖された海峡」 講談社
有栖川有栖 「壁抜け男の謎」 角川書店
大倉崇裕 「聖域」 東京創元社
鯨統一郎 「ABCDEFG殺人事件」 理論社ミステリーYA!
竹本健治 「キララ、またも探偵す。」 文藝春秋
東直己 「疾走」 角川春樹事務所

226 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 15:11:01 ID:+YMBG8FD
三津田やな

227 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 16:35:05 ID:MMW3RNDZ
愛川晶って久しぶりじゃね?

228 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 16:49:54 ID:NVYfzfm9
>>227
愛川は去年出してるよ。

229 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 16:52:43 ID:smakz6vw
鯨のABCDEFに食指が動くが
このレーベルでは過剰な期待は禁物かな?
一番楽しみなのは俺も三津田。
荻原・乾・笹本・アリスも多分買う。

230 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 17:51:18 ID:IubVzE28
クラリネット症候群って文庫書き下ろしの続編とか?

231 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 18:12:36 ID:jzEae3L8
少女ノイズを褒めてるのはラノベヲタだけ

232 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 18:32:53 ID:smakz6vw
ラノベ云々の話はやめようよ。
荒れなかった試しがない。

233 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 18:41:13 ID:NVYfzfm9
>>230
書き下ろしの表題作に加えて、前作「マリオット症候郡」も収録されてるみたい。

234 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 18:50:24 ID:pnWBN6qp
>>231
キャラクターや設定はラノベ風だったが、各話のトリックが
あれだけ凝ってれば、本格ミステリとしても文句はないよ。

235 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 19:47:12 ID:IubVzE28
>>233
サンクス。
初めて買う人には良いだろうけどマリオネット読んだ人は書き下ろしのためにってなるな。
文庫だし買うか。

236 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 22:07:41 ID:bxCfONGL
旧宮殿にて>少女ノイズ>MGHだな
いい本格ミステリをいくつも書いてるのにいまいち認知されてない

237 :名無しのオプ:2008/03/31(月) 23:35:56 ID:Uqlx9M9R
鬼女とワナビだらけのスレきめえw

238 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 14:16:07 ID:z/1BdKU9
ランクインするかどうか気にしながら読書する俗物どもの集まりだからなwww

239 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 14:39:26 ID:UelfadCi
鬼女ってなに?

240 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 15:04:40 ID:4rLL0h8U
>>238
俺は購読を迷う作品の評価を見るために利用している。
作家単独スレには極端な意見が入り混じるので参考にならない。
ランキング予想に関しては、
自分の嗜好よりこのミス・本ミスの傾向を優先させてないかな?
好きな作家や気に入った作品がランクインすれば良いと思うが
「気にしながら読む」って人は少ないのでは?

241 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 17:08:21 ID:KAN5ywrY
>>239
既婚女性→既女→鬼女
だと思う。たぶん

242 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 18:02:43 ID:b05Ba+IG
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
::::読書好きの奥様 23冊目:::: [既婚女性]
【ネタバレ】映画大好きな奥様32【OK】 [既婚女性]

243 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 18:57:19 ID:JUuIEVjR
海外はどうでしょう?

244 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 21:08:55 ID:m3GlePV+
>>241
毒男の反対ってことか。なるほど

245 :名無しのオプ:2008/04/01(火) 22:39:47 ID:/vtY8/XM
愛川のは道具屋の続編?

246 :名無しのオプ:2008/04/02(水) 05:09:40 ID:Cpx0gKMD
>>244
スレ違いの話題を引っ張るのも何だが、
毒男の反対は独身女性の毒女。

247 :名無しのオプ:2008/04/02(水) 23:00:51 ID:oYkqwOf9
深水のエコールドパリ、予想以上に面白かった
二階堂せんせー絶賛だおw

248 :名無しのオプ:2008/04/03(木) 13:30:17 ID:dH8PCYS0
ウルチモの完全スルーを見事に見返したな。
今年はランクインしそうだ>深水

249 :名無しのオプ:2008/04/04(金) 01:10:24 ID:ojd/tt04
本ミスでは間違いなく入るだろうなぁ

250 :名無しのオプ:2008/04/04(金) 04:11:24 ID:ryZOzz5D
深水、良かったのか。
書店が開くまでの6時間が恨めしい。

251 :名無しのオプ:2008/04/04(金) 05:40:43 ID:KYV4bjz6
誰も読んでないだろうけど伊集院静「羊の目」はくるな。
今年の広義枠はこれに決定。

252 :名無しのオプ:2008/04/04(金) 06:15:22 ID:oMKWM23l
>>251
静って死んだかと思ってた・・・
まだ生きてたんだ。

253 :名無しのオプ:2008/04/05(土) 09:09:16 ID:cz8oMASs
「君の望む死に方」よんだ
ちょっと弱いね

254 :名無しのオプ:2008/04/05(土) 20:50:24 ID:NI2T74W5
ラットマン読んだけど、どこがいいんだこれ。
妄想が二転三転するのがおもしろいのか?
読了するのがスゲー苦痛だった。

255 :名無しのオプ:2008/04/05(土) 21:00:33 ID:GF5h5YST
そんな君には山田悠介がお似合い

256 :名無しのオプ:2008/04/05(土) 21:08:07 ID:dCIeh994
飛鳥部の堕天使を読了。無茶なトリックは楽しめた。

257 :名無しのオプ:2008/04/05(土) 21:41:22 ID:c4FiCzDb
>>254の気持ちもわかる。硝子のハンマーでは同じ感想になった。

気持ちが分かるというだけで、俺はラットマンは良作だと思ってるけど。

258 :名無しのオプ:2008/04/06(日) 13:03:47 ID:DuSaeLwL
エコール・ド・パリ、
大べしみ警部が赤川の大貫警部と被って困る箇所があった。
だが、作中書である『呪われた芸術家』が思いの他に楽しめたし
全体としては大満足。
このミスは無理でも、本ミス上位に入るといいな。

259 :名無しのオプ:2008/04/06(日) 16:26:25 ID:y/S9PyF/
おれもラットマンは良作だと思う
がらすのハンマーの方がつまらなかった

260 :名無しのオプ:2008/04/06(日) 16:33:40 ID:MBPlP5Td
狐火の家の中の一作がすげー馬鹿なトリックつかってて笑った。
あれだけで本ミスに入る価値はあるw

>>258
あの警部のキャラ付けは俺もかなり微妙だと思ったなー。
ただ作中書はほんと面白かったしトリックも良かったよね。
まぁこのミスは無理だろうけどさ。

261 :名無しのオプ:2008/04/06(日) 20:37:45 ID:k+LPFnxW
ウォッチメイカー読んだんだけど
馬鹿ミスを精密に書いたら傑作になったって感じだな

262 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 13:37:56 ID:ZmrUUEd4
傍点強調してる小説には碌なのが無い。
ラットマンも同様。お前らアホだから、傍点で強調しなきゃ気づかないだろ?的なノリなのだろうか。

263 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 14:01:23 ID:YH7G9gZx
狐火の家
おもろかったがクモのあのトリックだけは生理的にだめだわw

264 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 16:15:14 ID:sHZ/od5m
>>262はクイーンを読んだことがないのだろうか

265 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 17:10:11 ID:ZmrUUEd4
>>264
あるけど、それが何か?

266 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 17:13:39 ID:0WJilqss
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=hotate5150&file=1207545661688o.jpg


267 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 17:42:11 ID:VCzQqD4H
>>265
横だけど
じゃ、クィーンも碌なもんじゃないってこと?
傍点とか、今なら書体や文字の太さを変えたりとか
そういう押し付けがましさは俺も嫌いだけど
それで質を測れるとは思わない。
それとも、碌なもんじゃないは出来不出来を語った言葉ではない?

268 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 18:34:17 ID:sHZ/od5m
1 翻訳は別
2 クイーンもろくなもんじゃない

このどっちなのかだけでも聞きたい
まーおれもキングのゴシック体とかは嫌いだが

269 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 19:22:20 ID:D95wF5fS
本格ものは傍点強調してるのが多数な気が

270 :名無しのオプ:2008/04/07(月) 21:24:18 ID:AkLG3nPB
本格に限らず、ミステリで傍点強調してる作品なんて、それこそ山ほどあるだろ。
最近俺が読んだ連城の本にも傍点強調してる箇所があったし。
要するに>>262の発言は暴言以外の何物でもないってこと。

271 :名無しのオプ:2008/04/08(火) 02:09:54 ID:53MYfCPQ
法月の犯罪ホロスコープTが意外に面白かった。
モーツァルトは子守唄を歌わない的な謎
(一般的な知識では解けない)もあったけど。


272 :名無しのオプ:2008/04/08(火) 17:15:44 ID:iUc8di9I
俺も傍点自体は大嫌いです。
ラットマンも読んだし、先日、今更ながら火車読んだんだけど、
あーもーバカにしてんのかー!って思った。でも、作品の内容は
どちらも気に入った。
今、三津田信三の途中。氏名や地名が懲りすぎてて読めねえよー!
って思った。それに関しては俺がバカだけど…

273 :名無しのオプ:2008/04/09(水) 21:18:40 ID:Iy7UmsU5
>>225の座敷わらしを読んだ。
面白かったけど、このミスに絡む作品ではなさそう。


274 :名無しのオプ:2008/04/10(木) 02:11:38 ID:oX8dwr67
クラリネット症候群
クラリネット症候群罹患後の会話文が鬱陶しくて
真っ直ぐに楽しめなかった。
これも一興と思える人も多かろうし
無粋な感想だと思うが、俺は×。

275 :名無しのオプ:2008/04/10(木) 16:18:51 ID:lma7kz2H
『完全恋愛』面白かったな。
トリックは「あぁ、やってくれたなあ」と懐かしさのようなものを感じさせてくれた。
一代記としての読みごたえと、一途で純真な恋愛模様にもたまらないものがあった。
しんみり、ほんわか、させてくれて、久しぶりに心地良い読後感を得られたよ。

276 :名無しのオプ:2008/04/10(木) 18:04:11 ID:gESqgOAC
>>275
その懐かしさを感じさせてくれたトリックには賛否があると思うが
ホント、面白かったね。

牧薩次が探偵役で出て来る作品は嫌いだったが
読み返してみようかなという気持ちになった。
予想ではなく願望で、このミス上位、できればベスト3に入って欲しい。


277 :名無しのオプ:2008/04/10(木) 18:48:07 ID:M/J7u8b2
このミスはあまり関係なさそう。本ミスに期待

278 :名無しのオプ:2008/04/10(木) 19:16:05 ID:nRMmxoHl
>>272
傍点強調してるが実はそこは大したことない、っていうフェイントだってあるんだから、
いいだろ強調ぐらいしても。

279 :名無しのオプ:2008/04/11(金) 02:24:51 ID:FZkTeg1G
>>277
「完全恋愛」のこと?
だったら、>>275の3行目の要素も楽しめるし
このミスでも通用すると思うけど。

280 :名無しのオプ:2008/04/11(金) 05:53:38 ID:GQXyaz85
>>279
エンターテインメントを手広く対象にしてるこのミスだと、その要素はそんなに評価されないと思う
「不可能犯罪ものの本格ミステリーにしては」一代記、恋愛小説として素晴らしいんだけど

281 :名無しのオプ :2008/04/11(金) 12:26:16 ID:3Mb689af
相棒−劇場版−のノベライズ(司城志朗)読了。
よくできていたね。映画はヒット間違いないでしょう。
ラストは違うらしいけど、これ以上ってどうするのかな。
水戸黄門的なところはあるにせよ、本屋大賞の「金色うたたね」
よりすっきりしていいね。
今年読んだ中では、読後感はベスト。
だけどノベライズだから投票では無視でしょうね。
それに映画ヒットしてるだろうし。(そういうの投票者は選ばないよね)

282 :名無しのオプ:2008/04/11(金) 15:53:53 ID:tAS/zC7/
狐火の家
推理を二転三転させて引っ張る手法に疲れた。
推協賞コンビのこの手法を評価する人がいたから続編もできたのだろうが、
俺はイライラが募るばかりだった。
弁護士のおちゃらけ推理を削ってくれたら
面白いシリーズになると思うし今後も読みたいが。

283 :名無しのオプ:2008/04/11(金) 19:23:25 ID:khvZrPvP
ここはお前の(r

284 :282:2008/04/11(金) 19:50:22 ID:tAS/zC7/
>>283
日記帳のつもりはないよ。
良い評価を付けてる人もいるので申し訳ないと思い
こんな書き方になった。

285 :名無しのオプ:2008/04/11(金) 20:10:11 ID:8KO/sZNL
読んだ?


http://www.mainichi.jp/enta/book/kyodoInterview/archive/news/2008/20080409org00m040045000c.html


286 :名無しのオプ:2008/04/12(土) 17:50:50 ID:vAgJhncT
>>282
同意です

287 :名無しのオプ:2008/04/12(土) 19:46:33 ID:IUTAlY4T
>>280
このミスにそんな基準があったっけ?

288 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 17:56:18 ID:3QApyRRE
ガチの恋愛小説と同じ土俵では厳しいかも、という観点かな

289 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 19:06:39 ID:ZNRz8NrQ
>>288
横からゴメン。
「ガチの恋愛小説と同じ土俵」ってどこの土俵?
このミスなら、ガチの恋愛小説の方が厳しいと思うが。

290 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 19:09:29 ID:lbJlxNDu
羊の目は確かに面白かった。というかこのミス好きそうだよね
こういう男臭さ溢れてる小説は。

291 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 21:07:44 ID:qJrMa/RL
何だ?いきなり
「確かに」ってどこに掛かってるんだ?

292 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 21:16:53 ID:lbJlxNDu
>>291
>>250
少し前のレスぐらい読め

293 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 21:17:16 ID:lbJlxNDu
間違った>>251

294 :名無しのオプ:2008/04/13(日) 23:00:36 ID:ZNRz8NrQ
>>292
俺は分かったけど、分からなかったからと責めるのは気の毒だ。
レスが多くて同じ日のログが流れたというならまだしも、10日近く経過してるし。
直前のレスでないならリンクを貼ろうよ。過去ログ嫁の範囲でも。

295 :名無しのオプ:2008/04/14(月) 00:24:36 ID:C33003A9
検索「羊の目」ですればいいだけのことじゃね?

296 :名無しのオプ:2008/04/14(月) 04:06:29 ID:snib1QAg
>>295
その面倒をなくすためのリンクじゃない?

打海文三のドリーミング・オブ・ホーム&マザーを読了。
面白かったが、もっとスッキリしたラストの方が良かったのではないかと思った。

297 :名無しのオプ:2008/04/15(火) 12:41:24 ID:uNRX43Y6
ドリーミング・オブ・ホーム&マザー
つまんなくって途中であきらめたオレ。。。

298 :名無しのオプ:2008/04/15(火) 15:36:41 ID:7jEQzHKk
打海文三はハルビンカフェが神すぎて他のは。。。

299 :名無しのオプ:2008/04/15(火) 17:52:42 ID:OaKhfJN7
ブックナビはドリーミング〜を今月のイチオシにしてるね。
追悼の意味合いもあるのかもしれんが。

300 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 16:39:37 ID:d4h9tvQ7
打海って死んだのかよ!

301 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 18:38:33 ID:oO6EqVRZ
東野先生、最近恋愛モードにシフトチェンジしてんのかいな。
つまらんぞ、ここ4作ばかし。

302 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 22:18:00 ID:skTIdlM0
10日も前のレスにアンカーもなしで、いきなり「確かに」


いきなり「アホかお前」って書いてるようなもんだなw






303 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 22:19:48 ID:skTIdlM0
3日前のアホ書き込みにいきなりレスしてみましたあ

304 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 23:13:09 ID:WpjKbQ1N
なぜ302はそんなに必死なのか

305 :名無しのオプ:2008/04/16(水) 23:27:17 ID:OZhjpk10
必死認定乙

306 :名無しのオプ:2008/04/19(土) 15:31:26 ID:xeHNp7Cw
ラットマンよかった。
上半期1位かも。
地味なストーリーだが、作家渾身の作品っていうのが伝わった。
ありがとう。

307 :名無しのオプ:2008/04/20(日) 03:57:52 ID:+PP1SmtB
山魔の如き嗤うもの
今日、発売だね
明日以降しか入手不可なので
今日読める人が羨ましい

308 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 02:17:21 ID:/IwNV7XI
三津田信三「山魔の如き嗤うもの」読み終わった。
とにかく凄いの一言。
個人的には「首無し」クラスの傑作だと思う。
このミスではどうなるか分からないけど、
とりあえず本ミスの方は一位確定じゃないかな。

309 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 09:26:38 ID:tZlxMRS+
うおおおお、それはテンション上がるね。
これから買いに行こうっと

310 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 10:29:35 ID:6hb+q8mL
俺も三津田信三「山魔の如き嗤うもの」を読了。
相当な傑作だな。しかも首無に勝るとも劣らない。
終盤の展開が怒涛かつ神展開で思わず吹いたぐらいだ。
本ミス上位は当たり前として、そろそろこのミスでも上位にすべきだと思った。
三津田にインテル入ってるのは間違いない。

311 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 15:43:00 ID:4iMJS675
首無が傑作という認識か
うーん、やめとくか。。。

312 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 19:37:22 ID:Za+8O2Jk
311は新参者?

313 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 20:10:41 ID:rHpqZ6OK
新参とか関係無くね
好みの話だから

314 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 20:32:50 ID:4BnmcnTB
308=310

315 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 20:57:46 ID:6hb+q8mL
ちげーよw

褒めるだけだと気に入らない可哀想な人がいるらしいから、山魔の
短所も挙げておく。
・やっぱり少し読みにくい文章
・やっぱり図面なくて想像が難しい
・少し中だるみかも
・誤植かもしらんが童唄に関して?と思うところがあった

こんなもんか

316 :名無しのオプ:2008/04/21(月) 20:58:33 ID:2L9GKV70
山魔 早く読みたい!

317 :名無しのオプ:2008/04/22(火) 00:54:57 ID:KoyH2QbU
半分ぐらい読んだが辛抱たまらん。
睡眠時間削って今から最後まで読むぜい!

318 :名無しのオプ:2008/04/22(火) 00:57:59 ID:GSmMMNjc
>>315
短所が全ていつもの三津田って感じだなw
まあ、かくいう俺も激しく同意ではあるんだがw

319 :名無しのオプ:2008/04/22(火) 13:51:54 ID:Rut/+qJr
山魔読み終わった!
衝撃度合いは首無に軍配だけど、丁寧さ緻密さはマジモノを超えてるね。
終盤怒涛過ぎて呆気に取られたよ。
短所は上に同じ。ただ編集者がいいキャラしてて読みやすさは上がってるかも
今んとこ本ミスでは一位だな。

320 :名無しのオプ:2008/04/24(木) 17:25:35 ID:Jzqv+GGN
誰も読んでないだろうけど篠婆の「美しきもの見し人は」が結構良かった

321 :名無しのオプ:2008/04/25(金) 19:18:48 ID:32pqSOr3
山魔、まずベスト10クラスだけど本ミス1位かと言われると
ラットマン、完全恋愛に譲るなあ。完成度は高いけどいつもより衝撃度は下。

322 :名無しのオプ:2008/04/25(金) 20:26:59 ID:e9DuIjw6
山魔読んだ
最初は確かに中だるみを感じたけど、
最後の怒涛の推理が良かった
このシリーズはやっぱり面白いよ

あとこのスレで紹介された馳星周「弥勒世」が良かった
このミス20以内に入るんじゃない?

323 :名無しのオプ:2008/04/25(金) 23:01:07 ID:ntNzgYql
弥勒世
主人公があんなに執着した女がそんなに魅力的に思えなかった。
話はなんとなくタイムリーではあるが。
20位なら入るかもしれないね。

324 :名無しのオプ:2008/04/27(日) 20:30:45 ID:B+OZWtys
「山魔」も面白かったけど、「芝浜謎噺」も面白かったよ。
前作に引き続いてとてもよい落語ミステリになってると思う。

325 :名無しのオブ:2008/04/27(日) 22:02:56 ID:g++xEZgM
「芝浜謎噺」読了。すんなり読めるが、これも「山魔」に負けないくらい
凝りに凝っている。落語と本格に対する思い入れは半端じゃない。
あと、こんなおまけもついていた。
ttp://www.harashobo.co.jp/mystery/chibirin/chibirin.htm

326 :名無しのオプ:2008/04/30(水) 14:10:51 ID:77J91/Nm
ここらで一発だれか叩き台だして(自分全然読んでないので)

327 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 02:59:37 ID:bQiaSS6k
前にゴールデンスランバー出たあたりで褒めたんだが、本屋大賞取ったんだな
ラットマンも面白かったけど、この追い風で伊坂が1位になる可能性が相当高いな

328 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 06:25:05 ID:i4Ymy06F
五月の注目作品

赤井三尋 『2022年の影』 扶桑社
赤井三尋 『どこかの街の片隅で』 講談社
芦辺拓 『月蝕姫のキス』 理論社ミステリーYA!
五十嵐貴久 『年下の男の子』 実業之日本社
石田衣良 『夜の桃』 新潮社
香納諒一 『記念日〈ANNIVERSARY〉』 光文社
北森鴻 『明治異国助人奔る!』 光文社
桐野夏生 『東京島』 新潮社
今野敏 『宇宙海兵隊ギガース 5』 講談社ノベルス
桜庭一樹 『荒野』 文藝春秋
二郎遊真 『マネーロード』 講談社ピース (メフィスト賞)
高嶋哲夫 『ファイアー・フライ』 文藝春秋
竹本健治 『キララ、またも探偵す。』 文藝春秋
汀こるもの 『まごころを、君に THANATOS』 講談社ノベルス
馳星周 『やつらを高く吊せ』 講談社
坂東眞砂子 『傀儡』 集英社
森川楓子 『林檎と蛇のゲーム』 宝島社 (このミス大賞 隠し玉)
森博嗣 『銀河不動産の超越』 文藝春秋
薬丸岳 『虚夢』 講談社
山口雅也 『キッド・ピストルズの最低の帰還』 光文社
山田正紀 『オフェーリアの物語』 理論社ミステリーYA!

329 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 08:08:43 ID:iWg79bxN
>>328
いつもありがとう。
香納・薬丸・山口・山田に期待したい。
薬丸は去年長編を出していないのに
特に楽しみ。

330 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 12:48:43 ID:QCyr8CGm
あ、5月のがでてる!ありがとう!

薬○は未読だけどそろそろ読んでみようかな・・・

331 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 14:27:50 ID:GssvqdEq
>>328
五月の注目作品追加

石田衣良 恋のトビラ 集英社
服部真澄 ポジ・スパイラル 光文社
岸田るり子 巡り会い 徳間書店
田中啓文 笑酔亭梅寿謎解噺3 集英社
柴田よしき 謎の転倒犬 石狩くんと(株)魔泉洞 創元クライム・クラブ
松尾由美 人くい鬼モーリス 理論社ミステリーYA!

332 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 14:51:36 ID:n6uMp2E8
薬丸新刊出るのか
この前立ってたスレは落ちたようだけど

333 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 17:24:08 ID:x7QEORB2
綾辻

334 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 18:17:50 ID:BZDNvEwI
香納諒一 『記念日〈ANNIVERSARY〉』 
桐野夏生 『東京島』
桜庭一樹 『荒野』

ここらへんに期待しよう

五十嵐貴久 『年下の男の子』

舐めてんのかコイツ

335 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 18:25:28 ID:fQ+kM6IO
>桜庭一樹 『荒野』
これはラノベレーベルで出した作品の続編だったはず。

336 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 18:34:25 ID:zAxoT5xH
薬丸はブレイクしそうな予感だけ醸してなかなかなんだかなあな感じ
石田って筆早すぎるな

337 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 20:30:42 ID:YF59R+k2
石田衣良という作家もいましたね・・・
惜しい人を亡くした気分です

338 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 22:55:28 ID:b6qIyoEu
>>335
『荒野の恋』の第三部ってことかな。

どっかで「ラノベ版もまとめた」って書いてあったような気もするんだけど。
あらすじをみると、第1部っぽいような気もするし。
値段と頁数(前512頁)から推測すると、第1部と2部も収録されているような気がするんだが。

339 :名無しのオプ:2008/05/01(木) 23:29:30 ID:bQiaSS6k
1〜3部まで全部まとめて出すんだろうな<荒野
五十嵐貴久はいいB級作家なので連には絡まないだろうが期待

340 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 01:08:49 ID:l5Zcsn32
香納諒一は執筆ペース上がったね

341 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 09:40:43 ID:JBSu6jBO
なんだ講談社ピースって。

342 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 09:47:56 ID:6RcKVBjG
>>340
駄作連発だけどな

343 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 15:26:20 ID:nnJz+YF9
夜会や第四といった評価の高い良作を立て続けに出しておいてか

344 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 15:47:27 ID:2zOYfBAP
ステップも中々の佳作だった

345 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 17:31:35 ID:gxO5MD4u
ステップはなかなか面白かったよ。
帯に殺意を覚えたけどw
第四の闇もまぁそこそこの水準だったし、最近の香納は信用して買ってる

346 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 18:46:12 ID:/CgtFw8b
ゲームでしかもまだ途中までしかやってないんだけど、 12Riven はかなり
ミステリー度高いよ。 ここ近年触れたミステリ全般の中で一番ミステリ度高いかも。
登場人物全員謎で、物理系の考え方とかも入ってるからチンプンカンプンだ。


347 :名無しのオプ:2008/05/02(金) 19:01:39 ID:XDmSQh4i
>>346
スレ違い。

348 :名無しのオプ:2008/05/04(日) 20:41:40 ID:ajqt2vsr
私は梅寿謎解噺が一番楽しみかな

349 :名無しのオプ:2008/05/04(日) 22:39:58 ID:TL+jUFUK
とりあえず五月は山口しかないかな。
四月は三津田、乾がまあまあ良かった。
その他最近読んだやつだと鯨「ABCDEFG」がいつも通りな出来で、
有栖川「壁抜け男」がどうしようもなくゴミだった…。

350 :名無しのオプ:2008/05/04(日) 23:59:11 ID:MvOzF8go
俺が今まで読んだところでは

傑作〜良作:三津田の山魔、飛鳥部の堕天使、道尾のラット、小林のモザイク
普通:法月のホロスコープ、深水のエコール、乾のクラリネット
うーん…:石持の君が望む、山口のモンスター、津原のルピナス、早瀬のサトシ
ゴミ:綾辻の深泥丘、有栖川の壁抜け

まぁお前ら叩いてくれ。偏ってるけどさ

351 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 00:24:07 ID:AsJBzeLN
集計期間が半分過ぎたとこで本ミスの叩き台を作ってみた。
1位どれにするかで迷ったけど大御所の会心の一作に。

1「完全恋愛」牧薩次
2「山魔の如き嗤うもの」三津田信三
3「ラットマン」道尾秀介
4「狐火の家」貴志祐介
5「芝浜謎噺」愛川晶
6「君の望む死に方」石持浅海
7「裁判員法廷」芦辺拓
8「堕天使拷問刑」飛鳥部勝則
9「犯罪ホロスコープ1」法月綸太郎
10「少女ノイズ」三雲岳斗
11「官能的」鳥飼否宇
12「クラリネット症候群」乾くるみ
13「エコール・ド・パリ殺人事件」深水黎一郎
14「モザイク事件帳」小林泰三
15「死写室」霞流一
16「舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵」歌野晶午
17「もう誘拐なんてしない」東川篤哉
18「パラダイス・クローズド」汀こるもの
19「温かな手」石持浅海
20「ナナフシの恋」黒田研二

352 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 00:25:23 ID:GBgo+pkj
>>350
なんか一部を除いて結構評価がかぶってるなw

俺的には
傑作〜良作:三津田「山魔」、牧「完全恋愛」、飛鳥部「堕天使」、石持「君望」、貴志「狐火」、東川「誘拐」
普通:法月「ホロスコープ」、深水「エコール」、乾「クラリネット」 、東野「流星」、今邑「鬼」
微妙:石持「賢者」「温かな手」、鯨「ABCDEFG」、山口「モンスターズ」、我孫子「狩人」、三雲「少女ノイズ」、黒田「ナナフシ」
ゴミ:綾辻「深泥丘」、有栖川「壁抜け男」、こるもの「パラクロ」、二階堂「素麺獣」

ってところかなあ。

353 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 00:27:36 ID:GBgo+pkj
抜けてた。

傑作〜良作:道尾「ラットマン」
普通:歌野「舞田ひとみ」

354 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 00:31:17 ID:7rxopDK6
>>350
海外も読めよにわか

355 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 00:42:05 ID:Q4x1T08I
ラットマンや完全恋愛を年間ベスト級に入れてる人多いけど
個人的にはあんまりピンと来なかったな

356 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 01:03:38 ID:5FkEdsV4
>>354
海外も少しは読んでるけど、まぁそっち専門の人に任せるわw
でも、せっかくだしお前も海外の叩き台作ってくれよな?
よっぽど読んでんだろ?

ついでに俺も少し追加すると、
こるものはダメ。ひどい。まほろの新作は案外なかなか。
少女ノイズは三雲のなかじゃ一番いいと思った。
歌野11歳はまぁ普通だよな。
完全恋愛を今読んでるけど良い感じですね。

357 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 01:13:34 ID:GBgo+pkj
「完全恋愛」はミステリとしての評価というより、ミステリ+恋愛小説としての評価なんだよな。
ミステリだけの評価だったら、それほど高くはない。
とりあえず5月は山口久々のキッドに期待するかな。


358 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 16:52:15 ID:XQOGZo4j
少女ノイズはちょっと物足りなかったなぁ。
メフィストに載ってたのりりんたちの批評会にけっこう同意できるところがあった。
短編の順番だとか、趣味の設定が活かしきれてないとか。

359 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 19:15:12 ID:YI8RF5fS
1「完全恋愛」牧薩次
2「山魔の如き嗤うもの」三津田信三
3「ラットマン」道尾秀介
4「エコール・ド・パリ殺人事件」深水黎一郎
5「君の望む死に方」石持浅海
6「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎
7「ドリーミング・オブ・ホーム&マザー」打海文三
8「名前探しの放課後」辻村深月
9「新世界より」貴志祐介
10「犯罪ホロスコープT 六人の女王の問題」法月綸太郎

本屋大賞を取ってしまったから
このミスも直木もダメかな?<ゴールデンスランバー

360 :名無しのオプ:2008/05/05(月) 23:00:35 ID:wyaG5o30
今のとこゴールデンスランバー圧勝の気配
次点が東の「疾走」、道尾の「ラットマン」か
それくらいしかおもしろいと言える本が少ない
「完全恋愛」読んでみるか・・・・

「新世界より」←これだけは勘弁してくれwwwwwwwwwwww

361 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 00:32:00 ID:GgloqNq4
>wwwwwwwwwwww

362 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 04:14:06 ID:WPXBAlIl
「新世界より」、上巻だけだと相当面白かったんだが・・・
「名前探しの放課後」は昨年の「スロウハイツの神様」に比べれば落ちるなぁ。
少女ノイズは良作レベル。本ミスならベスト20はいけるんじゃないか?
もう誘拐なんてしない、死写室、裁判員法廷あたりは悪くはないんだが
ランクインするほどでは・・・


363 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 11:58:19 ID:fJijfozx
堀割で笑う女もなかなかだったと思うの。

364 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 19:39:54 ID:3n+P9fx2
>>358
俺も少女ノイズはだめだったなあ。
主人公の設定からGOTHみたいな緊迫感が出るかと思ったらいつの間にか終わってしまった。

伊坂は魔王や砂漠で培ってきた「政治の気味悪さ」みたいなものを今回うまく活かしてきた。
これ以上のものはこの人には当分書けないんじゃないかと思ってる

365 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 20:09:36 ID:NETQTix6
少女ノイズはしっかりミステリの体裁してて良かった。
主人公がホームズな作品ってやっぱいいね。
最近はこういうのあまり受けないんだろうけど。
トリック自体もなかなか良かったよ。

ゴールデンスランバーは評判なんで
久しぶりに伊坂のハードカバー買ってみたけど、
個人的にはいまいち口に合わなかった。

それほどハラハラする展開でもないし、
ビックリするような落ちが付いてるわけでもないし、
特別に後味が良いってわけでもないし、
何がそんなに受けたのかいまいちわからんかった。

全体的に枚数多い分中途半端に薄められてる感じで、
これが伊坂の最高傑作って冗談でしょ?と思ってしまう。

366 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 20:31:13 ID:dJLiaTu3
主人公がホームズだった・・・・・・か?

367 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 20:31:56 ID:jbMv7wg2
少女ノイズは人物の設定が生かしきれてない、には同意
事件によって主人公やヒロインが変わっていくのかと思ったら
変わらんまま終わってしまった
本格の部分は正統派だっただけに残念

368 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 21:26:49 ID:DKp7At2a
少女ノイズが良くてゴールデンスランバーがわからんてw

恥ずかしくなく良く言えるな

369 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 21:30:17 ID:94mtpW1y
↑少なくともこういうこと言う奴よりは恥を知ってるな

370 :名無しのオプ:2008/05/06(火) 21:32:17 ID:S1EpCWCA
>>368
好みはひとそれぞれ。ここは他人の趣味にケチをつけるスレではない。

371 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 01:01:43 ID:6D5hhPT5
ほら、伊坂信者ってちょっとアレだから…

372 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 01:11:15 ID:Xlqefn0A
ほら、ラノベ信者ってちょっとアレだから…


373 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 01:50:43 ID:BuNuR2O7
伊坂はラノベなのか

374 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 02:44:59 ID:ZcMQZ5o2
読者はラノベ読者と同レベルのようだな

375 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 03:06:39 ID:Xlqefn0A
そう。やっぱ本格読者にはかなわないってことだ。

376 :名無しのオプ:2008/05/07(水) 16:27:38 ID:sEkqXZOl
うん
首無の〜がダメというレスに
新参者?とかくるからなぁ。。。

377 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 00:04:29 ID:Da5YtRgL
新世界よりの下巻結局買わなかった


378 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 00:10:39 ID:T94sldXp
『新世界より』全体としては楽しめたんだけど
個々のエピソードの繋がりが弱いのが気になった。
伏線なのかと思ったことが別にそうでもなかったりして。
映像的な雰囲気といい雑誌連載の漫画を単行本化したような感じだった。

379 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 00:29:19 ID:LVD0R69x
伊坂信者って

「ノルウェイの森とアヒルロッカーってどっちが売れたの?」

って平気で聞いてくる人達でしょ

380 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 02:09:37 ID:++KPysTe
>>375 >>379
また本格オタが見えない敵と戦ってるのか……。

381 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 02:17:50 ID:YZMpZD+1
>>375は本格ファンを揶揄してるんだと思うが

382 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 02:31:34 ID:Hnwdw64s
見え見えの釣りレスに引っかかるのが最近はやってるのか?

383 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 07:34:40 ID:bL0xVrIQ
それがラノベクオリティ

384 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 09:41:13 ID:1eV2StES
そして本来の話題に戻れずスレが腐っていく

385 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 11:08:42 ID:2zo07ACH
首無は楽しめたが山魔はダメだった。
二転三転が冗長な行きつ戻りつに思えたし
探偵と編集者のやり取りもむず痒かった。

386 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 21:11:13 ID:uuM/1BoK
>>385
ゆとり教育乙

387 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 22:03:31 ID:XR9Dji5w
また認定を書き逃げるだけのバカがわいてるな
おれも首無>山魔だと思う。なんつーか終盤の盛り上がりが足りんのよ

388 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 22:05:41 ID:Hnwdw64s
比べるなら首無に軍配が上がるね。
ただインパクト重視ではなく丁寧さ重視の山魔はそれはそれで面白かった。
単純な不等号で思考停止するには惜しいと思うがね。

389 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 22:09:56 ID:XR9Dji5w
不等号は安易だったな。それは認める
山魔は消失のトリックがしょぼすぎてガッカリしたのと、
あの(メル欄)が見え見えだったのが期待外れだったんだよね
クライマックスの盛り上がりも首無のほうがずっと上だと思ったし

390 :名無しのオプ:2008/05/08(木) 22:19:02 ID:wLPlEA0g
まじものが一番好きな俺は変

391 :名無しのオプ:2008/05/09(金) 00:17:26 ID:L0K26VHQ
トリックが見え見えだから評価を下げるってよほどでないと信用できない俺がいる。
たまたま分かっただけで鬼の首を取ったように評価下げる人周りで一杯みたからかねぇ。
小説技巧(とくにミステリ)は技術を技術として客観的に評価できる人でないと
勘違いしやすい点だと思う。別に>>389を批判しているわけではないのであしからず。
>>390
技術的にマジモノが一番凄いと俺は思ってるし別に変じゃないと思います

392 :名無しのオプ:2008/05/09(金) 00:20:38 ID:66fmB0h6
自分のことを変とか変わってると言う人は大体平均的な人

393 :名無しのオプ:2008/05/09(金) 02:39:36 ID:r6nsT10r
〜な俺は異端なのか(笑)

394 :名無しのオプ:2008/05/09(金) 07:41:56 ID:2bI9FwDS
伏線がバレバレとかならいいだろ?

395 :名無しのオプ:2008/05/09(金) 12:44:38 ID:n/oR2QpH
というか三津田小説をミステリーメインで見るかホラーメインでみてるかで
違った読み方してる人もいるみたいだし

396 :名無しのオプ:2008/05/11(日) 19:04:22 ID:duyWXBiJ
このスレで「山魔の如き嗤うもの」知りました、面白かったよありがとう!
順序逆だが首無も読みたいと思います。

397 :名無しのオプ:2008/05/11(日) 19:43:34 ID:FEfqIUB1
西澤の新作はダメかなあ…。
かなりよかったと思うんだけど、ここではスルーだし。

398 :名無しのオプ:2008/05/11(日) 22:30:22 ID:TBu7LrQK
>>395

自分はミステリーとして、横溝好きとして大いに楽しませてもらっている。
同じ理由でしおなだ村とかも好きだか三津田さんは凄い。

399 :名無しのオプ:2008/05/11(日) 22:35:49 ID:/rn+Q9V8
>>397
腕貫は今回も高水準だったけど前作がランク外なんだよな……。
パズラーも順位低かったし西澤の短編集は過小評価されてる。

400 :名無しのオプ:2008/05/11(日) 22:42:42 ID:5uYFxywj
ああ、「パズラー」はいいよね。
たしか「本ミス20位」くらいだったっけか。

401 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 01:46:22 ID:5J3HLQHF
出来が悪くないのにランキングに入らないのは
ようするにコアな読者にはもう見切られてもう読まれてもいないってことだよな

402 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 08:38:50 ID:nQ76YRGd
弔問員シリーズの駄作ぶりを見れば仕方無しかと
現に俺ももう西澤は読んでない

403 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 09:05:43 ID:KblY9Hcn
人気シリーズをしっかりと続き書かないからこうなるのかもね。
俺は好きだし、腕貫2はかなりの秀作だと思うけど

404 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 09:07:31 ID:4eALFysa
>>401
前年に神ロジがTOP10入りしてるんだが

405 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 09:30:45 ID:QxM4itnx
>>404
>神ロジ
「収穫祭」じゃなくて?

406 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 20:29:24 ID:0iSGdJVB
今更ながら村上春樹のロンググッバイ読んだんだけど
改めて清水訳の良さを再認識したよ
村上訳はチャンドラー独特な透明な詩情が全く伝わってこなかった!
馬鹿駄大の限界を見たよ

407 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 23:40:38 ID:ygSVARWk
>>78
一昨日セフレとやりまくった時、このスレの事を思い出して
キスしながら、吸いまくりながら合体したが、とても良かったです
ちなみに私は51歳オッサンですが、5回も射精しました
ありがとうございました

>>81
遅レス申し訳ありません
相手は25歳×1出産経験無しです
ちなみに妻は32歳子供1人です
昨夜は妻とキスしながら3発しました


408 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 23:41:55 ID:UuyuRKRC
服部 真澄のエクサバイトはどう?
養老孟司と佐藤優が帯を書いてて魅かれたんだけど。


409 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 00:13:31 ID:v+AOH5pc
>>406にものすごい学歴コンプレックスを見た

410 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 00:35:22 ID:magoUMEi
落ちたんじゃね?w

411 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 01:01:29 ID:lR2A1oDj
そもそもロングは原文に忠実にやった結果だしな

412 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 01:13:01 ID:v+AOH5pc
清水訳は誤訳と超訳がけっこうあるっていうしな
どっちを好むのもそりゃあ読者の勝手だけど

413 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 02:04:57 ID:fhRYQSkz
昔からのファンは清水訳をとるみたいね

414 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 10:08:56 ID:r3KoN2yA
>>408
アイデアだけ楽しむなら良いと思う。
帯の推奨者の通り、脳ネタとエスピオナージュネタmixなので。
ただ小説としてキャラクターの面白さとゆーか、
人間性みたいなドラマを期待すると肩すかしじゃないかな。
服部真澄って全作読んだわけではないけど、いつもそういう感じ。

415 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 19:28:28 ID:qNfWs8X0
本格ミステリ作家クラブ(北村薫会長)の会員の投票で選ばれる
第8回本格ミステリ大賞の開票が13日、東京都内で行われ、小説部門は
有栖川有栖さんの「女王国の城」(東京創元社)に、評論・研究部門は
小森健太朗さんの「探偵小説の論理学」(南雲堂)に決まった。贈呈式は6月7日
午後5時、東京都新宿区の日本出版クラブ会館で開かれる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000080-mai-soci

416 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 19:52:20 ID:lR2A1oDj
>有栖川有栖さんの「女王国の城」(東京創元社)に、
うんうん

>評論・研究部門は 小森健太朗さんの「探偵小説の論理学」(南雲堂)
( Д )        ゚         ゚ 

417 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 20:33:40 ID:+QKf1r5M
評論・研究部門は三つしかエントリーされてなかったしなー

418 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 20:44:49 ID:v+AOH5pc
数少ない読者からあれだけ評判が悪かった本がねえ・・・
いよいよ探偵小説研究会の組織票と言われてもまったく言い訳できんね
つーか、投票者に自覚すらなさそうなのが面倒なんだよな

419 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 20:50:42 ID:v+AOH5pc
名探偵たちのユートピアをほめて小難しい「評論」を必死に否定していた、
でも小森の負け組仲間である禿人のコメントが楽しみになってきた

420 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 04:32:30 ID:2DW+Eeww
大倉崇裕の聖域は中々の力作だった。ケレン味で盛り上げるタイプじゃないけど
じっくり読ませる。山岳ものとミステリの融合としても合格点。
しかし大倉って本ミス3回TOP10入りしてるのに作家としての印象薄いなw

>>418
小森のは読んだけど無駄に読みにくかったこと以外残るものがなかった。
法月にやれよ……。



421 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 06:35:49 ID:Vubg2vZ1
短小研と関係のない石上三登志ははなから当て馬。いまさら法月にやるよりは切実にほしがってる小森にってことか
禿人を意識したのかどうかはよくわからないけど・・・こんな茶番やってて恥ずかしくないのかとマジで思うわ

422 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 06:38:05 ID:Vubg2vZ1
来年は円藤都司昭が「謎の解像度」で取るシナリオだろうな
笠井が短小研じゃなくなったから限界研は予定狂いまくり

423 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 06:38:36 ID:Vubg2vZ1
おっと円堂だった。訂正

424 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 07:14:47 ID:MndJl7zY
組織票戦士チャバーン

425 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 09:07:21 ID:WEXdrdwJ
何か信用出来ね

426 :名無しのオプ:2008/05/14(水) 12:24:19 ID:v0do3qJ5
>>420
大倉崇裕は「ツール&ストール」(古い!)は良かったけど、その他
(特に長編)が今一だったので買わないで、図書館待ちしてましたが、
今回は買ってみますか。

427 :名無しのオプ:2008/05/15(木) 22:56:56 ID:uAyO1VJY
第21回三島由紀夫賞・山本周五郎賞(新潮文芸振興会)の選考会が15日、
東京都内のホテルで開かれ、三島賞は田中慎弥さん(35)の「切れた鎖」(新潮社)、
山本賞は今野敏さん(52)の「果断 隠蔽捜査2」(新潮社)と伊坂幸太郎さん(36)の「ゴールデンスランバー」(新潮社)に決まった。

http://www.asahi.com/culture/update/0515/TKY200805150253.html

428 :名無しのオプ:2008/05/15(木) 23:08:03 ID:jamAraAo
シリーズものが選ばれたのがちょっと意外

429 :名無しのオプ:2008/05/15(木) 23:10:19 ID:hPj+2Mqs
ゴールデンスランバーはいくつ賞取るんだろうな

430 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 00:08:37 ID:Z59xGdMB
新潮お手盛り賞か

431 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 02:40:06 ID:CHGdq4+6
探研の投票者。つずみ外せば法月の方が多いんだな。

『探偵小説の論理学』小森健太朗
乾(市川尚吾)・蔓葉・横井・つずみ(元会員)

『法月綸太郎ミステリー塾(日本編/海外編)』法月綸太郎
波多野・円堂・鷹城・諸岡

『名探偵たちのユートピア』石上三登志
千街・佳多山

432 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 16:57:43 ID:PkSxNGcP
ゴールデンスランバーぜんぜんダメだったのにオレ。。。

433 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 22:54:12 ID:aENV0QIH
まぁ、お前の評価なんか関係ないからな

434 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 23:38:25 ID:QxI+UFwc
第61回日本推理作家協会賞(日本推理作家協会主催)が16日決まった。
「長編および連作短編集部門」は今野敏さんの「果断 隠蔽(いんぺい)捜査2」(新潮社)で、山本周五郎賞とのダブル受賞。
「評論その他の部門」は最相葉月さんの「星新一 一○○一話をつくった人」(新潮社)で、
大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞、日本SF大賞に次ぐ四つ目の受賞となった。他部門の受賞者は次の通り。

 <短編部門>長岡弘樹さんの「傍聞(かたえぎ)き」(「小説推理」1月号)
<評論その他の部門>紀田順一郎さんの「幻想と怪奇の時代」(松籟社)

ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20080517k0000m040054000c.html

435 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 23:42:41 ID:8KwEgs+h
また星かよ
良い本だとは思うけど他のところで受賞しまくってるんだから
推協は独自色を出せっつーの

436 :名無しのオプ:2008/05/16(金) 23:57:28 ID:LQwPeiTT
『山魔の如き嗤うもの』は結構評判良いな
あの文章には読んでてうなだれるしかないので、首無しで見切りをつけたんだが
石頭自慢のトリックマニアが褒めてるって訳でもなさそうだが、手を出汁づらいなw

437 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 00:05:03 ID:eAIEDQnv
>>436
首無よりは数段下だよ
前作まで三津田を知らなかったようなぬるい読者が必死にほめる可能性はあるけどな

438 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 00:24:20 ID:fUuFZUHV
山本賞と推協賞の選評は何の雑誌で読めるの?
ネットはまだだろうから

439 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 00:25:22 ID:kky/Po9y
>>436
じゃ君はどんなミステリが好きなの?
具体的な作家名教えて

440 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 00:46:27 ID:eVyO+Kkz
何言っても無駄だよ。
>>436は「石頭自慢のトリックマニア」って言い方で本格マニアを貶したかっただけの
ハードボイルドマニアと見た。興味もないくせに一応三津田斜め読みして
こういうところでクサすってのが狙い。そうででもなかったら、
「うなだれるしか」なくて「見切りをつけ」て「手を出汁づらい」ほど嫌ってる作家のこと
わざわざ書いたりはしないよな普通。

441 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 00:56:37 ID:VkgbHFZo
お前らお互い落ち着けよ
このスレは煽りや批判が多いんだから
気に入らないレスがあってもスルーするのが一番

442 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 01:07:33 ID:srIzgSBN
>>437
首無は一作家の生涯の最高傑作級だから落ちるのはしょうがない。

443 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 01:55:06 ID:3W4jz+I5
>>437
山魔普通に傑作だと思うけどな。
首無と較べるなんて、そんなことしたら
ほとんどの作家のほとんどの作品が数段レベル落ちるっつーのw

444 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 03:54:45 ID:oIzZg5yn
>>438
推協賞はオール讀物
山本賞はたしか小説新潮
でも選評の載る号が出るまでわりとタイムラグがあったような

445 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 09:38:08 ID:yc+gjz9P
「証人たち」が入選して、メグレものの短編集とか出る流れになるとイイのになぁ(`・ω・´)

446 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 10:41:39 ID:fUuFZUHV
>>444
ありがとう

447 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 13:41:29 ID:eAIEDQnv
>>440
>>436はバカって言えばいいだけなのに、
妄想でハードボイルドマニア認定して煽ってる時点でおまえも同等かそれ以下

448 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 14:14:57 ID:cM+SmxOM
そんな不毛な喧嘩するなよ
「されど」ミステリではあるけれど、やはり「たかが」ミステリなんだから
仲良くいこうよ


449 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 14:45:04 ID:47kQUu95
妄想で煽ってるのは>>447も同じだしなw

450 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 17:42:21 ID:qm9rHQJd
海外はラジオキラーとか読んでみればいいんですかねえ?

451 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 21:08:01 ID:AdKCeY61
>449
必死なわりに言ってることが見当外れなのが痛すぎwww
>440は妄想だが>447は阿呆に釘刺してるだけだろ

452 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 21:21:41 ID:K811sXrC
どうせ>>440=449ってだけのことだろ、と妄想してみる。

453 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 22:14:53 ID:VkgbHFZo
>>450
Yrrはかなり売れてるようだし、上位に入る可能性もあるかもしれない
上中下三巻ものなので自分は手出してないんだけどw

454 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 22:17:24 ID:eVyO+Kkz
あ、おれ>>440だけど>>449でもその他のどれでもないよ。
このスレにゃ440で初めて書き込んでみた。たまたま覗いたとき
目に付いたレスにむかっ腹立ったんでついな。
まー不毛なのは認めるし俺が本格贔屓でHB嫌いなのも認める。
ってことで妄想好きは消えるからあとはせいぜい実のある議論やってくれ、さいなら。

455 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 22:56:21 ID:88XBvfec
だが一部の人間にとっては
厭魅>>>>>>>首無>>山魔

という

456 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 04:28:52 ID:vISGrpHZ
凶鳥はΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

457 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 04:47:26 ID:61FXnXvK
海外は

・道化の町
・狂犬は眠らない
・北東の大地、逃亡の西
・ロジャー・マーガトロイドのしわざ

この4作はくるな

458 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 05:00:21 ID:vISGrpHZ
マーガトロイドつまらんかったぞ・・・

459 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 07:29:28 ID:dgqjsyEq
初めて書き込んだ奴をよってたかって叩くとは
廃れきったハードボイルドファンの民度の低さがよく分かる
どっちにしろ>>440

>興味もないくせに一応三津田斜め読みして
>こういうところでクサすってのが狙い。そうででもなかったら、
>「うなだれるしか」なくて「見切りをつけ」て「手を出汁づらい」ほど嫌ってる作家のこと
>わざわざ書いたりはしないよな普通。

って意見は>>436に当てはまってるだろうなw 必死っぷりから火を見るよりあきらか

460 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 08:34:39 ID:Ts5Wct6J
民度(笑)

461 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 08:57:09 ID:6svpnb3H
せっかく普通の流れに戻ったのに
話を蒸し返す>>459の民度が高すぎる

462 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 08:57:50 ID:fQOZCpfH
民度よりミステリの話しようぜ

463 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 09:15:44 ID:vISGrpHZ
>>461
「派」認定でしかものを考えられない池沼の言うことだぜ? 放置放置

464 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 09:26:37 ID:1mY1aK5N
>454が戻ってきたって可能性より、
>449が一人で火病ってるだけの可能性のほうが高そう

465 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 17:36:27 ID:4Uok/xwt
>>457
amazonで見てみた
どれも面白そうだ。
ほしい物リストに追加しといた。
サンクス


466 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 17:43:53 ID:vwW1O3kY
道化の町は鉄板。北東もくる。あとの二つは微妙、と予想

467 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 20:29:31 ID:ZbcdtoMg
海外はフロストが出るね。

内容がそこそこであれば上位は堅いでしょ。

468 :名無しのオプ:2008/05/19(月) 07:05:08 ID:Hrn48NML
未来から来ました。このミス本ミス2009の1位、書きこんでおきますね。

このミス国内編
「ディスコ探偵水曜日」舞城王太郎

このミス海外編
「フロスト気質」R・D・ウィングフィールド

本ミス国内編
「隻眼の少女」麻耶雄嵩

本ミス海外編
「ナポレオンの剃刀の冒険 聴取者への挑戦1」エラリー・クイーン

469 :名無しのオプ:2008/05/19(月) 17:24:16 ID:CSF/zmam
ついに麻耶の新作が出る……だと?

470 :名無しのオプ:2008/05/19(月) 17:36:16 ID:hepSkqhq
そんなこといったら舞城だって・・・
未来から来たことを信用したとしても、本当のことを言ってるとは限らないからね。

471 :名無しのオプ:2008/05/19(月) 21:19:42 ID:WA4EIrhM
そっちを信じるのか・・・

472 :名無しのオプ:2008/05/20(火) 03:11:56 ID:SPMdh3Nz
ナツメグの味も奇想

473 :名無しのオプ:2008/05/21(水) 12:45:08 ID:PpriUPLC
「羊の目」このミスならランクインしそうだよね

474 :名無しのオプ:2008/05/23(金) 10:38:32 ID:1E5YjnXK
完全恋愛ってどうよ。

475 :名無しのオプ:2008/05/23(金) 17:57:20 ID:N1fg4ZSi
>>275
↑この辺で語られてるよ。個人的にはまあ佳作だと思うし、大御所として
よくがんばってると思うよ。「仮題・中学」がソノラマ文庫の頃からの
付き合いなので、やや甘いが・・・。

476 :名無しのオプ:2008/05/23(金) 18:10:16 ID:Ymdda7z1
完全恋愛で辻真先を初めて読んだ。
ベテランに対して失礼な物言いだけれど、文章うまいなあ〜って感心したよ、ほんとに。

477 :名無しのオプ:2008/05/24(土) 23:10:26 ID:vvDl3r/j
深海のYrrはどうですか?

478 :名無しのオプ:2008/05/25(日) 05:27:33 ID:3LVY57Hc
沈みっぱなしです

479 :名無しのオプ:2008/05/27(火) 22:24:50 ID:X/4N1w6e
裁判員法廷ってどうよ?

480 :名無しのオプ:2008/05/27(火) 22:59:04 ID:GfUDLZib
うーん、発想だけでいまいちかな。
面白い短編もあるんだが全体として見ると・・・
ただ本ミスでは芦辺強いからランクインは堅そう

481 :名無しのオプ:2008/05/27(火) 23:07:19 ID:MBSK7wgA
キッド・ピストルズの最低の帰還はネタしょぼすぎと思った
まあモウ期待しちゃいかんのだろうが・・

482 :名無しのオプ:2008/05/27(火) 23:20:48 ID:CH8VneFr
裁判員法廷は秀作。最後は結構驚いた

483 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 00:14:13 ID:cAOEjwS8
きりのなつおの、とうきょうじまはどうですか?

484 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 00:33:29 ID:uB+TaEz2
「タンゴステップ」今のところ海外ではベストだな。

485 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 01:11:21 ID:kc4cVLRD
どうよ
どうですか
禁止

486 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 03:20:26 ID:rpTXn27y
>>481
モンスターズもだだ滑り。山口はもうランキング関係ない作家になったかも

487 :那智:2008/05/28(水) 04:23:00 ID:xrn6lLqf
>>484
読んだけどプロットに起伏がない
テーマの目欄も今時感が強いし


488 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 08:32:25 ID:mYIgzVS8
「ワイルドファイヤ」は前作を読んでなくても楽しめますか?

489 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 14:11:16 ID:VY12F4fk
>>486
モンスターズに関しては同意。
そのためにキッド・ピストルズ〜の購入を躊躇っている。
まだまだ期待していたい作家なんだが。

490 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 19:30:12 ID:1Yeh+0aV
モザイク事件帳は本ミスでは見当するのではないか

491 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 20:24:33 ID:IsRUdvnw
奇遇の三位自体不思議だった

492 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 21:02:45 ID:aR+0M60C
奇偶はすごかったよ。コアな読者「だけ」に向けて投げた剛速球だった
むしろあれで燃え尽きたな

493 :名無しのオプ:2008/05/28(水) 22:14:21 ID:kc4cVLRD
ステーションは悪くなかったけどね

494 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 02:18:25 ID:apPHAOf5
6月の注目どころ

蒼井上鷹『まだ殺してやらない』講談社
我孫子武丸『警視庁特捜班.Jp』光文社
石持浅海『耳をふさいで夜を走る』徳間書店
伊藤計劃『METAL GEAR SOLID GUNS OF THE PATRIOTS』角川書店
逢坂剛『おれたちの街』集英社
大崎梢『平台がおまちかね』東京創元社
笹本稜平『還るべき場所』文芸春秋
倉野憲比古『スノウブラインド』文藝春秋
黒川博行『蜘蛛の糸』光文社
近藤史恵『ヴァン・ショーをあなたに』東京創元社
柴田よしき『神の狩人 2031探偵物語』文芸春秋
竹内真『シチュエーションパズルの攻防 珊瑚朗先生無頼控』東京創元社
日明恩『ギフト』双葉社
鏑木蓮『屈折光』講談社  
鳥飼否宇『爆発的 七つの箱の死』双葉社
平野啓一郎『決壊』新潮社
三津田信三『死相学探偵1 三十三の呪』角川書店
横山秀夫『64(ロクヨン)』文芸春秋
吉永南央『誘う森』東京創元社【ミステリフロンティア】

495 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 02:21:16 ID:ejaKv5mg
んーーーーーーーーーーーなんか微妙だ

496 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 07:22:47 ID:wODlHeCL
石持ってまたでんの?

497 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 09:33:40 ID:qVGKwW3/
薬丸の新作読んだ人いる?


498 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 09:49:35 ID:sBxNBnMz
まぁ鳥飼と三津田だな

499 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 11:20:27 ID:CQ69VIH5
今年はひどいな

黒川博行、横山秀夫キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!

500 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 11:35:21 ID:fjSVhL2E
個人的に6月は、5月よりも買うのがあるな。
とりあえず我孫子、三津田、石持はおさえとくか。
しかし、三津田と石持はコンスタントに新作出すな。
ただ出来の方は三津田>>>>>>>>>>石持って感じだけど…。

501 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 12:16:15 ID:hRfMEkqp
>>497
前作はかなりよかったと思うんだけど、今回は薄味でいまいちかなぁ。
ダメではないが。
>>499
今年度はかなり好調だと思うぞ。
まぁ毎年そう言っている人かもしれないけどさ

502 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 13:23:25 ID:rQVO3mSI
>>500
石持ちはオサレ路線に行ったので見切った

503 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 13:40:40 ID:apPHAOf5
>オサレ路線に行った
え?

504 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 13:44:32 ID:K/eskj+5
三津田と石持はまた出すのか。すごいな。
取りあえず横山に期待。我孫子は様子見か。

505 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 13:44:52 ID:FqINC+st
>>494
毎月ありがとう。今月はちょっと早いね。
個人的には「たち盛り(変換出ない)」が久々で楽しみ。
「伊藤計劃(よめねー)」って誰。何?(あわせてスイカ)

506 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 13:53:55 ID:XxP4X6EU
伊藤は虐殺の人か
読んだことね

507 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 15:21:33 ID:iXHjdSfs
黒川博行は書き下ろしかな?

508 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 15:34:03 ID:fjSVhL2E
>>502
石持ってオサレ路線か?
あの気持ち悪い倫理観が普通の人に受け入れられるとはあまり思えないんだが。

でもまあ最近の石持は量産体制で、あからさまに質は落ちてるね。
特に短編だとそれがよく分かる。
次出るのは長編だから、一応は期待してるが…。


509 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 16:55:17 ID:Mss11x1T
横秀・黒川・日明・三津田に期待。
鏑木蓮は受賞第一作の長編になるのかな?
時間を掛けたなりの成果を信じて買ってみようと思う。

510 :名無しのオプ:2008/05/29(木) 22:22:53 ID:pWDNsIiW
笹本は量産かつ高値安定してないか?

511 :名無しのオプ:2008/05/30(金) 00:30:55 ID:DFDxRNvO
横山は秋には『広域』も出せそう

512 :名無しのオプ:2008/05/31(土) 15:00:49 ID:qCW8YJH4
じゃ俺は伊藤と近藤にも期待しておこうっ

513 :名無しのオプ:2008/05/31(土) 16:32:45 ID:SKmn8HRr
ひそかにマイブームの竹内真に期待。
『カレー・ライフ』とかむっちゃすきだったし
多分、このミスの候補にはなるまいが。

514 :名無しのオプ:2008/05/31(土) 23:08:23 ID:lS61BrwF
>>488
「ワイルド〜」未読ですが、
この新刊は前作の衝撃のラストから展開するのでは?
前作で片づかなかったエピソードにオチがついていると期待しているんですが。
てことで、前作を読んでいないとダメじゃないかと推測しています。

515 :名無しのオプ:2008/05/31(土) 23:17:03 ID:g7spdWeR
新訳おkだから「木曜日だった男」はちょー有力だなw

516 :名無しのオプ:2008/05/31(土) 23:18:03 ID:lS61BrwF
横山「64」、文春の今月の新刊に載ってない。
出るのかしら。


517 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 12:23:07 ID:7xh6gHec
大崎の「書店」シリーズも結構好き。

518 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 12:50:17 ID:sUmEvzcw
薬丸の「虚夢」、今回もまた重くて救いのない世界を描いているが、
読後感は悪くない。ただ、
東野の「さまよう刃」もそうだったが、
作中の事件が法改正の端境期に起こっているので、
現代社会を問題点を切り取った作品であるにも関わらず
切迫感が希薄になってしまったのは勿体無いと思った。

519 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 17:01:22 ID:Vtm5Jbn3
>>517

大崎作品は、ミステリとしてはイマイチだけど読み物としては楽しいよな 


520 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 17:04:26 ID:zb5vnDH0
海外作品の現時点での予想順位
をお願いします。

521 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 18:46:21 ID:bzi/bFg6
本屋大賞だの書評の依頼だので勘違いして思い上がった書店員はうざいだけ
大崎の小説ももう読みたくない

522 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 19:32:32 ID:75uw6+q0
6月2日(月) 24:55〜25:20
〜ジョーデキ!POP COMPANY〜POP屋
このミステリーがスゴい作家の短編ドラマに若手芸人佐田真由美

523 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 19:49:33 ID:LcQUi17z
>>516
横山本スレ情報によると延期とか・・・。
最短7月らしい。

524 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 20:05:42 ID:Vtm5Jbn3
>>523
延期して完成度高めてると期待します。


525 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 20:12:11 ID:6BgeuAwd
5月終了時点でこのスレで話題に上がった作品を書き出してみた。

牧薩次「完全恋愛」
道尾秀介「ラットマン」
法月綸太郎「犯罪ホロスコープ」
鳥飼否宇「官能的」
貴志祐介「新世界より」
東野圭吾「流星の絆」
馳星周「弥勒世」
深水黎一郎「エコール・ド・パリ殺人事件」
三雲岳人「少女ノイズ」
石持浅海「君が望む死に方」
東川篤哉「もう誘拐なんてしない」
貴志祐介「狐火の家」
伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」
三津田信三「山魔の如き嗤うもの」
愛川晶「芝浜謎噺」
飛鳥部勝則「堕天使拷問刑」
乾くるみ「クラリネット症候群」
芦辺拓「裁判員法廷」
輪渡颯介「堀割で笑う女」

去年の同時期に比べるとずいぶん多いような…豊作?
抜けてる部分は有志で追加ヨロ

526 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 21:02:50 ID:cK442NjZ
>>523
延期か。
本当に久々の新刊だから楽しみなんだけどね。
送れても出るならいいや。

527 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 21:23:42 ID:4KIkXw+T
>>525
豊作だし寡作作家がまとまって来たような。

528 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 21:39:48 ID:sUmEvzcw
去年も豊作だっと思うな。
去年は近年にない豊作と思ったし
今年も良作が多くて嬉しい。

『64(ロクヨン)』の延期は
待ちに待った新刊だったのでガックリしたが
>>526のいう通り、遅れても出るならいい。

529 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 23:02:55 ID:R9PMJjHC
本格に限れば間違いなく豊作。上半期の時点で>>351なんだから
下半期が楽しみ。

530 :名無しのオプ:2008/06/02(月) 23:07:44 ID:75uw6+q0
豊作不作は主観のぶつけ合いにしかならないから意味ないと思う

531 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 00:36:43 ID:LGPj/O1e
>>530 同意
主観では

1「山魔の如き嗤うもの」三津田信三
2「ラットマン」道尾秀介
3「狐火の家」貴志祐介
4「犯罪ホロスコープ1」法月綸太郎
5「もう誘拐なんてしない」東川篤哉
20「パラダイス・クローズド」汀こるもの



532 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 00:38:32 ID:umlWjnZ0
>>531
いくらなんでもこるものは入らないだろ……。

533 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 00:40:00 ID:Ipqokuoa
>>530
一昨年は不作という評価で一致してたわけだが

>>531
いや、主観はどうでもいいから

534 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 01:23:21 ID:LGPj/O1e
>>531 >>351を全部よんでたからそれを主観で順位ずけしまった。
こるものは最下位。

>>533 主観は確かにいらんな。迷惑かけたすまん。

535 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 13:01:21 ID:CkXfKRNM
俺は構わんよ
どうせ過疎板だし

536 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 13:39:03 ID:9gw2/KN2
>>525
ドリーミング・オブ・ホーム&マザー、腕貫探偵 残業中、
キッド・ピストルズの最低の帰還、モンスターズ、虚夢も上がっている。
下段は敢えてスルーしたのかもしれんし
それならそれで良いと思うが
作者が亡くなったドリーミング〜、
昨年ランクインし、このミスに投票権を持つ書評家から
好意的な選評が付けられている腕貫探偵は
入れておいた方がいいのではないかな?

537 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 15:05:18 ID:Ipqokuoa
打海は未完の覇者と覇者が出るからそっちの方に票が行きそう

538 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 15:32:59 ID:zgqlWnuN
でるの?覇者と覇者。

539 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 15:50:58 ID:BD/Ch10E
打海スレを見てきた。
mixiのコミュで「春頃に刊行」と出ていたらしい。
春は過ぎたが、実現すれば嬉しい。

540 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 15:55:01 ID:zgqlWnuN
>>539
d
楽しみですな。

541 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 16:21:59 ID:bAtXHO5C
>>534
予想なんて主観だろ
ちなみにこのミスだって所詮投票者の主観だろ


542 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 16:37:22 ID:Yf1PRFEP
主観OKだろ
主観がたくさん集まれば、ほんとに面白い作品が見えてくると思うんだけどな。

543 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 17:00:42 ID:Hk4OKCz7
>>531は主観のぶつけ合いを否定しておきながら
自身の主観は述べた。
>>533はその矛盾に対する突っ込みだと思ったが、違うのかな?
主観の排除なんて不可能だと思うし
要求する方がどうかしていると思う。

544 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 17:36:21 ID:OIWrTZEQ
客観とは主観の集合である

by俺

545 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 18:55:57 ID:bAtXHO5C
>>544
それ京極の受け売りだろが

546 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 19:03:11 ID:l8BnPOIa
その言葉、たしか、モンテーニュの随想録の中にあったと思うよ。


547 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 19:10:54 ID:OIWrTZEQ
いや、俺京極もモンテーニュも読んだことない

つまり天才同士の発想は似通うってことだな

548 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 19:12:41 ID:ncNU5tR5
読んだことないのに天才だとわかるのか

549 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 19:44:30 ID:vnKDvlEa
>>544
今更声を大にして言うことでもないようなという突っ込みはありかなww

550 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 20:34:35 ID:OIWrTZEQ
つコロンブスの卵

551 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 22:49:30 ID:zN1h2r9f
ま、ま、皆さん主観で行きましょう。
主観で排除したいもの。
「ゴールデンス欄バー」:とにかく退屈
「ラット万」:悪くはないけど作りが本人の旧作そっくり

552 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 23:24:08 ID:ksCgcxfd ?2BP(0)
ゴールデンスランバーはサスペンスなのにあまりにも予定調和的すぎる
とつぜん主人公とホモソーシャルな殺人鬼(だっけ?)が出てきてもアニメキャラのようで戸惑う
国家の脅威を描けているとは言い難い、必然読んでいて主人公の緊張を共有できない。飽きる

553 :名無しのオプ:2008/06/03(火) 23:39:39 ID:Ipqokuoa
奪取も終戦のローレライも予定調和すぎる、と

554 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 00:16:01 ID:dAvTG4Di
伊坂信者の妄想飛躍キタ━━( ゜∀ ゜)━━!!!

555 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 00:16:50 ID:nstcQ6MP
>>552はニーリイやディーヴァーみたいにどんでん返しがないと駄目なんだろw
そもそもゴールデンで予定調和すぎるならホワイトアウトは見てられないレベルになる

556 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 00:23:14 ID:Be0IcCPI
>>555
オサレ伊坂ヲタ
毎回毎回当番乙

557 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 00:59:54 ID:DLq7tTk4
伊坂と辻村は自作のキャラを出しまくるから
ファンには良くてもそうじゃない人には
唐突に思えたり意味不明だったりするのだろうな(>>552の二行目)
だけど、予定調和の方はは結構だと思う。
ゴールデンスランバーやローレライに予定調和がなかったら
費やした時間を戻してくれと言いたくなったと思う。
東野の流星は、予定調和を避けた方が良かったのではないかと
感じたけど。

558 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 01:01:48 ID:H8+U43eZ
さすがにこれは言いがかりのレベルだろw

559 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 01:10:59 ID:/PEg20ab
>>552はゴールデンスランバーを本当に読んだのかと疑わしくなる感想だなw
本屋大賞(笑)を取るとこんな輩に絡まれるのかw

腕貫探偵残業中はかなり良作揃いだった。
前作が大して話題になってないから今回も無視っぽいが
質だけで考えるなら今年の本格の中でも上位に来てると思います

560 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 01:17:39 ID:0FteiHD+
>>552
なんか最近、「予定調和」ということばを安易に使う傾向があるな。
本来の意味と、かなり違うだろ?



561 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 01:20:03 ID:DLq7tTk4
>>559
ブックナビでは山魔と芝浜謎噺をおさえて5月の国内イチオシになってる。
無視、って状態ではないと思うよ。<腕貫
連作短編集だけで較べるなら、俺は狐火やホロスコープより楽しめた。

562 :561:2008/06/04(水) 01:21:04 ID:DLq7tTk4
6月の国内イチオシだった

563 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 01:32:15 ID:dAvTG4Di
伊坂信者って本当キモイな

564 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 02:38:33 ID:nstcQ6MP
>>561
あれ何が驚いたって関口が推薦してたのに驚いた

565 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 10:35:37 ID:0AVYU4BW
>>564
関口は西澤ともまずくなってる、というような理由?
関口が好みそうな作品だと思うけど。

566 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 12:11:40 ID:nyx/IX37
腕貫は前作の方が好きだなあ。新書でお買い得だったし。
今回、最終話は主人公殆ど関係ないし。

567 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 13:25:13 ID:oDafTvQT
飛鳥部の堕天使やっと読了。 

これはこのミス10位以内にきそうだな

568 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 14:09:10 ID:dAvTG4Di
どうかな
本ミスなら来そうだがこのミスは世界観とかで反発する層もあるかも

569 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 14:54:17 ID:YU2YdOjM
伊坂オタクキモイ

570 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 14:58:26 ID:nvGNbBiX
俺は狭量だから飛鳥部を読む気が起こらん。
懐の広い人が羨ましい。

571 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 15:32:42 ID:mo3MFOE6
(訳)
パクリ作家の書いた本なんてよく読む気になれるな。
その神経が理解できんわ。

572 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 15:38:16 ID:YU2YdOjM
(訳)
ボクチンは2ちゃんねるで洗脳される超馬鹿です

573 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 15:53:33 ID:nvGNbBiX
>>571
釣りなんだろうが、妄想で遊ぶのはやめようよ。
読書に狭量や偏見は害しか齎さない、ということぐらいは知っている。
情けない状況を正直に言葉にしたまでだ。

574 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 18:03:22 ID:dAvTG4Di
早く脱け出せると良いね

575 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 21:09:52 ID:mnf5HFx4
盗作の前科があるから読まないというのはおかしいけど
飛鳥部の盗作を2ch脳扱いで濡れ衣にするのは強引すぎる

576 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 21:30:58 ID:dAvTG4Di
盗作たってトリックとかじゃないんだし読んで腹が立つわけじゃない
当事者達と知り合いでもないしこだわる必要なくね

577 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 21:44:04 ID:HNLTpy2b
プチ祭りになったから一緒にはしゃいで騒ぐようなバカがわいただけ
もともと三原順を知ってたやつは何パーセントいたんだろうね
ま、それで読まないのは本人の勝手だけどさ。万が一面白かったとしても読みそこねるのは本人

578 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 22:07:10 ID:+v92li4V
>もともと三原順を知ってたやつは何パーセントいたんだろうね
知らないのが普通なのか。
中学時代の読み物はクリスティと別マだったから
当然、三原順も知ってる。
しょこたんが出た時も
人気漫画のモデルになった人の子供
という認識だったw

579 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 22:15:15 ID:oDafTvQT
盗作問題はもうおいといて、それにしても飛鳥部作品人気はないよね・・

580 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 22:22:56 ID:owGTftvt
>>579
そりゃ、人を選ぶ作風だから仕方がない。
人気がある飛鳥部なんて、それこそ飛鳥部じゃないよ…。

581 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 22:38:07 ID:IzjQ5Ozw
本人は無意識のうちにそういう表現が紛れ込んだと言ってるようだが、
トリックにかかわる部分じゃないと言ったって、
こっちはやはり「作品」として読むわけだから、
自分の作品をそんな雑に作ってる人の本は読みたくないと思うのは当然。
読むべき本は無数にあるわけだし。


582 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 23:42:36 ID:dAvTG4Di
ミステリーなんてそんな厳しい倫理観で取捨選択するもんじゃなかろ
面白きゃいいよ

583 :名無しのオプ:2008/06/04(水) 23:47:29 ID:HNLTpy2b
>>578
いやいや、はみだしっ子は読んでたよw
2ちゃんで騒いでた奴らの多くは、ほんとは知らなかったくせに便乗してた気がするって意味ね

584 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 00:37:13 ID:zEDW+fa8
薬丸岳の『虚夢』読んだ。
前作の『闇の底』といい、これといい、なんか薄っぺらい
よなー。『天使のナイフ』はすごい良かったのに。。。
てか、これってどんでん返しがメル欄と同じなんだがw

585 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 00:58:12 ID:ofg3enqk
>>583
まあ、そう思いたければそう思ってればいいんじゃないの
何のプラスになるのか解らんが

586 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 01:19:55 ID:vtlig649
“盗作”のレッテルに囚われて読まない奴にとってマイナスってだけだね

587 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 02:05:01 ID:0lh0399e
まあ他人事といえば他人事だわな
>578はたまたま自分が読んでたといってるにすぎない

588 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 09:07:39 ID:mOEkiw1W
伊坂信者の次は飛鳥部信者か
このミススレらしく混沌としてきてていいなw

589 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 10:31:57 ID:vtlig649
ちゃんと読んだ上での批判なら事実誤認で無い限り受け入れる

何でも噛みつく伊坂信者と一緒にしないでくれ

590 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 12:06:08 ID:zChutBrS
信者認定お疲れ様です

591 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 12:12:58 ID:cqD7uiXe
伊坂信者なんかと一緒くたにされるのは不愉快だよね^^

592 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 13:47:05 ID:7vw+44G5
>>586
全ての良書を読み尽くすことは物理的に不可能。
誰もが数多ある書籍を篩いにかけながら読んでるわけだから
そのマイナスは、
盗作作家の本をパスした人だけに発生するものじゃないでしょ?
前作が面白くなかったから・作風が変化したから等々
の理由でパスする人にだって、同様のマイナスは発生する。
よそ様の取捨選択の基準に難癖付けるのは、野暮じゃない?
盗作作家の本など出していけない・読んではいけないというレスなら
大いに反駁するべきだと思うけど。

593 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 13:49:49 ID:PC6fm3Iz
伊坂スレ読んだら気分選民思想バリバリで気分悪くなった

あいつら基本的に他の人間見下してる

594 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 14:07:43 ID:0lh0399e
よそのスレの愚痴を持ち込むなあほ

595 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 14:26:42 ID:8gsvGyOh
セカチューが出るまで日本の小説売上1位だったノルウェイと
アヒルと鴨のコインロッカーってどっちが売れた?と普通に質問してくる人達ですし

596 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 14:54:05 ID:RG3OVm/x
>>593
アマゾンのブックレビューもその手の内容が・・・
いかんすれ違いだ

597 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 14:58:25 ID:vtlig649
>>592
内容に関するものだったらそれなりの合理性はあるけど、
ろくに自分で調べもせずにレッテルに毒されて切り捨てるのは
残念なことだと思うよ

598 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 15:29:10 ID:ivfFl74E
てかどこに伊坂信者と飛鳥部信者の書き込みがあるの?

599 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 15:38:59 ID:BDf7piTh
認定厨と伊坂スレの愚痴をこっちに持ち込もうとするあほがいるだけ

600 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 16:14:19 ID:QZ9zRw17
アマゾンレビュー信者きてるーーw
そして俺はアマゾンレビュー信者認定厨w

601 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 18:01:26 ID:gsaCx7kU
人によって好みがあるんだから
作家や作品の好き嫌いがあるのはあたりまえだろ
気に入らないからって愚痴をいちいちここに書き込むなよな

602 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 19:56:03 ID:PC6fm3Iz
>>601
言論封殺ですか
他の作家の作品は批判があっても別に荒れないのに
何故か伊坂の作品が少しでも批判されると荒れるんだよな

603 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 20:43:30 ID:gsaCx7kU
>>602
言論封殺なんて、なんでそんな極端な考えになるの?
伊坂の作品は読んだことないからどうなのか知らないが
>>593のような書き込みしなければいいでしょうに
ここは愚痴を書き込むスレじゃないって言いたかっただけなんだけどね。

まあ、釣られたオレはこのスレから消えるわ


604 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 22:26:22 ID:yjZsTQud
自分の批判意見がガタガタなのを棚に上げて言論封殺とかあまり面白い冗談はやめてくれw

605 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 22:32:42 ID:WqcoBDLU
しかし伊坂の批判にはみなさん過敏ですね・・・


606 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 22:53:23 ID:ivfFl74E
そもそも批判になってない

607 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 23:39:05 ID:yjZsTQud
自演するならせめてメール欄のクセを変えるなりすりゃいいのに。

608 :名無しのオプ:2008/06/05(木) 23:52:45 ID:jnmi/m+d
自演認定きました

609 :今日のage書き込み:2008/06/05(木) 23:55:36 ID:ivfFl74E
591 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 12:12:58 ID:cqD7uiXe
伊坂信者なんかと一緒くたにされるのは不愉快だよね^^

593 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 13:49:49 ID:PC6fm3Iz
伊坂スレ読んだら気分選民思想バリバリで気分悪くなった
あいつら基本的に他の人間見下してる

595 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 14:26:42 ID:8gsvGyOh
セカチューが出るまで日本の小説売上1位だったノルウェイと
アヒルと鴨のコインロッカーってどっちが売れた?と普通に質問してくる人達ですし

596 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 14:54:05 ID:RG3OVm/x
>>593
アマゾンのブックレビューもその手の内容が・・・
いかんすれ違いだ

602 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 19:56:03 ID:PC6fm3Iz
>>601
言論封殺ですか
他の作家の作品は批判があっても別に荒れないのに
何故か伊坂の作品が少しでも批判されると荒れるんだよな

605 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2008/06/05(木) 22:32:42 ID:WqcoBDLU
しかし伊坂の批判にはみなさん過敏ですね・・・

610 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 00:03:07 ID:gd0ZafAQ
何で伊坂ファンって必死なの?
批判になってないならスルーすればいいのにw

611 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 08:14:44 ID:0eiE/WMW
>>584
薬丸はどんでん返しのつもりなどなかったのではないかな?
目欄というより、古今で使い古されて来た手法なので
核心部分を生かすためにミステリ要素を軽くしたのだと思った。
薄っぺらいとは感じなかったが、薬丸の真面目な人柄が徒になった
面白味に欠ける作品だと思った。

612 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 12:44:13 ID:yrCrY0BR
伊坂オタクはどこにでも出没するからうぜえよなあ

613 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 13:04:19 ID:muOeEIWu
>>611
>薬丸の真面目な人柄が徒になった
いつまでお勉強ミステリを書き続けるつもりなんだと思ったw

614 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 13:31:16 ID:Snj962MQ
>>612
具体的に気に入らない箇所をどうぞとかえってくる





615 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 13:42:11 ID:wUcZuvZC
好評なので、完全恋愛と腕貫探偵残業中を読んだ。
どちらも面白かった。
辻の方は、迷犬や牧&キリコのシリーズでゲッソリしていたので半信半疑だったが、
まるで別人が書いたような雰囲気に驚いた。

616 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 14:45:41 ID:yrCrY0BR
>>614
「ところできみの好きな本は?」との合わせ技
キチガイだよw

617 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 14:56:45 ID:GZEQOkxN
伊坂信者はチョンと変わらんなw

618 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 15:00:34 ID:jl6Q0sjY
>>615
迷犬ルパンは結構楽しめたw
俺もポテトとキリコは嫌いだったが
作中に出てきた時は妙に嬉しかった
スナック「蟻巣」も懐かしかった

懐古趣味に走る読者と
新しい読者の両方を捕まえて
このミス上位はほぼ確定?

619 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 15:12:54 ID:XXWfJsJ4
>>616
具体的に、はまだわかるが好きな本聞いてくるのは
意味がわからないよな

620 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 15:38:01 ID:0eNdKoLS
6月の新刊一発目「まだ殺してやらない」読了。
まずまずの面白さだったが俺が俺に〜の方が良かった。

621 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 15:40:33 ID:7CbIkdtS
伊坂を叩く奴なんて嫉妬か本格厨だろ
リアルやネットの評価で伊坂を批判するやつみたことねえよ
文壇でも好かれてるし

622 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 15:59:08 ID:dvD2jGqv
ドリーミング・オブ・ホーム&マザー
>>536を読むまで亡くなったのを知らなかったので追悼読書。
SARS禍のすったもんだまでは面白かったが……。
覇者と覇者に期待したい。

623 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 16:30:50 ID:anixUdf+
>>621
本格厨じゃないけど。
伊坂は読めないなあ。
ギャグが俺の中ですべりまくって、ページがすすまない。
なんか秀才君が一生懸命考えましたという感じがびんびん伝わってきて、つらい。
プロット、ストーリーは素晴らしいとは思うけどね。
ギャグなしの作品なら読んでみたい。おすすめあります?


624 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 16:37:29 ID:HezbMw3y
>>623
太い釣り糸が見えんのか?
荒らしは徹底スルーで皆我慢してるのに食いつくなよorz

625 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 16:46:05 ID:q06JErGy
>>622
俺は最後の最後で躓いた
ラストを理解できるだけの読解力が不足している
ということかもしれんが

>>624
釣糸が見えてないのはお前だと思うw

626 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 16:51:01 ID:RP2k0+eo
>>625
同じこと言ってやろうか?

627 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 17:11:20 ID:anixUdf+
あら
俺は釣っても釣られてもいないつもりなのだが。。。
どうもお騒がせしてすみません。

628 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 17:51:54 ID:y3jthvae
愛川晶の落語のやつ、最高だね

629 :名無しのオブ:2008/06/06(金) 18:24:00 ID:e9ouOB53
>>628

最高って、どんなふうに?
評判はやたらといいみたいだけど、正直なところ、半信半疑。

630 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 18:31:47 ID:fu4wnFuX
>>620
やっと読み終えた。なにも後に残らない感じ。


631 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 20:56:45 ID:GZEQOkxN
あむちゃんのアナルにロックオン!

632 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 21:41:56 ID:bjtO9nx+
>>624
キタ!
伊坂信者お得意のレッテル張り
伊坂を批判するやつは荒らしw
伊坂を批判するやつは本格厨w

伊坂信者特有の選民思想が滲み出てる

633 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 21:55:29 ID:RP2k0+eo
いや>>621は釣りだろJK

634 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 22:06:39 ID:ZKl5Fj/G
もう伊坂本はたくさん売れているんだから、
読めないなと思う人は買わな(読まな)くて良いと思うんだが。
楽しめなかった〜って人は、他の作家さんの本を贔屓にしてあげたら?

635 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 22:17:25 ID:a35rAFBd
>>629
前作の「道具屋」今回の「芝浜」とも短編集で各話の
つくりはほぼ同じ。
落語の噺になぞらえた大きな事件と寄席絡みの小さな事件が起こり、
噺家とその妻が病気のあと隠居している師匠に相談に行く。
師匠は安楽椅子探偵よろしく、ヒントをあたえる。
その時点で全てが解き明かされるのではなく、殆どの場合は
寄席絡みの小さな事件と大き目の事件が、噺家の落語の改作で
解決される。
・・・こう書いてみると、いま一つ面白そうじゃないなあ(^^;)
でも結構イケると思いますよ。



636 :名無しのオブ:2008/06/06(金) 23:07:41 ID:xYGLY1ps
「芝浜」の非常に特殊な点は、落語の改作をしなければならないよう
主人公が追い詰められいくという設定になっていること。
そして、高座で従来のものといくらか違う古典落語を演じると、
居合わせた事件の関係者がガタガタ震え出し、真相が明らかになるという点。

よくこんな、とんでもない設定の作品を書く気になると思う。
すごいといえば、確かにものすごい。

637 :名無しのオプ:2008/06/06(金) 23:08:24 ID:fu4wnFuX
>>629 落語に興味ないならお勧めはできん

638 :名無しのオブ:2008/06/07(土) 00:45:17 ID:1odQvxYx
作品の評価は個人の自由なので、口を挟む気は毛頭ないが、「芝浜」に
ついては、落語をまったく聞いたことのないミステリファンに読んでも
らいたいと思った。ちなみに、自分は大の落語好き。
落語は歌舞伎などとは違うから、文字情報だけで、内容を理解できるし、
この一冊を読み終われば、自然と落語に興味をもつようになると思う。
落語の奥の深さと本格ミステリのトリックがうまく融合しているし。

「野ざらし」という噺は唄が多く、実際に聞かないと、おもしろさが半減
してしまうのだが、作者はわざわざプロを頼んで、改作を実演してもらい、
ネットで公開している(版元のサイト)。
ここまでやるとか思い、素直に感心した。



639 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 02:22:41 ID:ON9io5+q
落語知らなくて読んだんだが、ミステリとしては薄いが
まあまあ楽しめました。

読んだ後、落語に興味はもちませんでしたが

640 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 05:25:55 ID:R/RYvEB5
落語が好きな人だと
師匠が出したヒントから謎解きを愉しむことができるのかな?
落語を知らない俺は知識がないので類推できるものもなく
ミステリではない作品を読んでいるようだった。
娯楽本と割り切って読むなら良著だと思う。

641 :名無しのオブ:2008/06/07(土) 09:15:42 ID:DBG826uz
みんな、結局最後はほめてるような…

642 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 09:25:54 ID:Io+iPUzG
芝浜謎噺は貸出数1、予約数0の状態で予約入れてからもう4、5週間経ってる

643 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 11:21:50 ID:zn6uOjNI
>>641
たぶんミステリとしてはイマイチだけど、小説として楽しい
みたいな感じだとおもう!

落語が好きで詳しい人にはミステリとしてもいけるんじゃないかと

644 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 18:50:58 ID:Fm8x37RA
イマイチというかネタは普通。ただ、キツイ制限を設けた特殊な設定で
見事に落語ミステリとして成立させてる。

645 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 19:42:55 ID:iZ9TSpvt
>>644
>キツイ制限を設けた特殊な設定
戸板の雅楽シリーズも条件は同じでしょ?
芝浜には、知識など無くても虚心に楽しめる工夫が足りないと思った。
あとがきを読むと、そうした感想を持つのが申し訳なくに思える
真摯な姿勢が伝わって来たから、余計なことは言いたくない。
でも、>>636>>638、そしてあなたや>>628のような意見に対しては
それは持ち上げ過ぎでは? と突っ込みたくなる。

646 :名無しのオプ:2008/06/07(土) 21:36:21 ID:Fm8x37RA
雅楽は昔切腹事件1作を読んだだけだが、そんなに特殊だったっけ?
神田紅梅亭〜は高座でアレンジを加えた古典落語を演じて謎を解くというものだが

647 :名無しのオブ:2008/06/08(日) 04:56:18 ID:8nxZZ26m
雅楽が勧進帳の弁慶を実際に舞台で演じ、普通は扇を床へ置く場面で、
いきなり、それを宙へ放った。
それを見て、その場に集められた関係者のうちの一人が犯人であるこ
とが明らかになり、事件が解決する……。

例えば、そんなことだと思う。

648 :名無しのオプ:2008/06/08(日) 05:04:26 ID:sxRkivGz
持ち上げすぎなどという印象から始まる批判はどうにも結論が先行してるように感じてしまうなぁ。

俺は知らない知識を得られる本が好きだから芝浜は楽しく読めたなぁ。
古典落語に新しい解釈を与えるって到達点があるから、やや無理目に話を持って行ってる感じは
あるのだけれど、かなり突っ込んで落語を知ってもらおうという気概が感じられて楽しい。
俺は「タイガー&ドラゴン」程度の知識しかなかったが、虚心に楽しめたわ。
むしろ知識が無い人にこそ向けて書いているようにすら感じたけどね。
落語詳しい人はむしろ反感覚えるところもあるのでは?と俺は読みながら思ったけど違うのかな。

中村雅楽の方も全部読んだけど、あちらは俺には堅すぎたな。
知識欲を刺激されるほどではなかった。ただしスマートさは雅楽の方が上だと思う。

649 :名無しのオプ:2008/06/08(日) 17:06:22 ID:eLbAAhzy
>>648
>持ち上げすぎなどという印象から始まる批判はどうにも結論が先行してるように感じてしまうなぁ
それは当たり前のことのような。自分なりの結論がなきゃ何も語れない。
同意できなきゃ、貶し過ぎか持ち上げ過ぎということにになるのでは?
俺は>>643が上手くまとめたと思うけど。

650 :名無しのオブ:2008/06/08(日) 17:44:28 ID:UXqOOCbU
643て、本を読まないで、言ってるんじゃないの?

651 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 12:26:26 ID:+rvSl9DA
「芝浜謎噺」結構レスがつくってことは、なんだかんだ言いながら、
多くの人が読んでますね。
うっとこの近くの図書館では所蔵数2、予約数4ででした。

652 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 17:43:48 ID:xLos/gnl
芝浜謎噺読んだけど金だしてまではいらん

653 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 17:48:05 ID:CVAGzKZZ
落語ミステリでも田中啓文の方は話題にならないな

654 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 18:06:35 ID:ho3m/Nm5
田中啓文のは、だんだんミステリから離れていってるような気がする。
小説としてはけっこう好きなんだが。

655 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 18:46:39 ID:nGQR+IDg
殊能がさっそくマジックアワー糞味噌に貶しててワロタwww
スノッブが嫌いそうな映画だからな

656 :名無しのオプ:2008/06/09(月) 20:34:53 ID:ZrwxXkzN
愛らしい韻を踏んだ批判が似合うイメージだったので意外<殊能

>>652
購読したけど、金返せ!
と言う気持ちにはならなかった。
大事な友達に奨める気も起こらないが。

因みに当地の図書館では蔵書2冊、貸し出し1冊で
すぐに借り出せる模様。

657 :名無しのオプ:2008/06/11(水) 18:32:15 ID:IRIHMulz
深水の「エコール・ド・パリ殺人事件」は面白いですか?

658 :名無しのオプ:2008/06/11(水) 18:54:16 ID:5LTEcTLV
これといって華もないし地味だけど
手堅い本格ミステリが読みたい人にはまぁお勧めかなって感じ

659 :名無しのオプ:2008/06/11(水) 20:20:15 ID:u4cEms5p
>>657
俺は面白く読めた。
登場人物が記す随筆が織り込まれていて
それも、独立した読み物としても楽しめた。

660 :名無しのオプ:2008/06/11(水) 20:43:43 ID:IRIHMulz
658 659

有難う御座います。
ウルチモは忘れて一回読んでみます。


661 :名無しのオプ:2008/06/12(木) 05:09:52 ID:ERVpfjlT
なんでスレ検索しないんだろ

662 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 01:34:08 ID:sIf0xMBw
>>521

俺は結構すきだけどな。ふんわりする雰囲気が。
新刊も期待しているし

663 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 18:13:21 ID:b5kMF/Kg
「まだ殺してやらない」読了.
悪くはない感じ。

664 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 20:40:48 ID:8VCNq7sP
『霧のソレア』読んでいるんですが、面白くならないー。
これ盛り上がるんだろうか?????

665 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 23:26:41 ID:bHTNTuNk
薬丸の「虚夢」、まあこんなものかと思うけど、札幌市民としては「時計塔」だけは
止めて欲しかった。
「時計台」か「テレビ塔」だろうに…。
他は正確なのにな。

666 :名無しのオプ:2008/06/14(土) 01:51:55 ID:BwaK2Qeq
鳥飼否宇 官能的遅いが読み終わった。

下品だけどかなり面白いな


667 :名無しのオプ:2008/06/14(土) 21:48:21 ID:1F/wrhKE
容疑者Xの文庫版、セブンアンドYに来てるね

668 :名無しのオプ:2008/06/17(火) 10:48:20 ID:TroCQd5M
>>420など
「聖域」大倉崇裕読了。良作だと思うけど、プロローグって
どこに繋がってるんだ?ネタバレにならない範囲で読了者と
話したいのだが。

669 :名無しのオプ:2008/06/18(水) 23:54:31 ID:2OsQdcKp
今手元にないのでうろ覚えだけど、あのオープニングってほとんど関係なくない?
あってもなくても良いっていうか。
学生時代の話…ではないよね?

670 :名無しのオプ:2008/06/19(木) 05:29:32 ID:2kX2EdWn
>>668
当然最後だろ。

671 :名無しのオプ:2008/06/19(木) 12:10:23 ID:9KviZLPp
>>670
668です。確かに高度からすると最後しかないよね。
でもなんとなく周りがいなくて一人でやっているような書きぶりで
第四章の後半のあたりの壁の描写とにているので、高度の書き間違え
かなとも考えたりしているのだが…。
>>669
レスありがとうございます。高度からして学生時代はないよね。
確かに「関係ない」って考えもありかも。

672 :名無しのオプ:2008/06/19(木) 23:29:59 ID:KU6ekq28
今年は貫井出さないのかな

673 :名無しのオプ:2008/06/19(木) 23:55:32 ID:LzvJjubP
今年も殊能は出さないのかな

674 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 01:53:00 ID:sOmyHAgs
今年は石崎が出る〜〜〜〜

675 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 01:57:50 ID:IsNlSAsF
>>672
今年は本を出さない年になりそうと言ってた(連載はいくつか終わってる)

676 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 06:25:19 ID:iJfTJZ4w
>>671
目欄に綺麗に繋がっていると思うが。
「周りがいなくて一人でやっているような書きぶり」という疑問も
前後の描写、彼の技術や立場を考えれば
少しも不自然ではないように思える。

677 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 11:25:45 ID:iJfTJZ4w
日明恩「ギフト」読了

元警官と死者の姿が見える少年が死者の成仏に尽力する物語。
「シックス・センス」に似た要素があるが
そもそもこの二人は「シックス・センス」が縁で出会う。

読後感の良い佳作だと思った。
私的順位なら10位以内に入り、
完全恋愛・ラットマンは越えられないが
腕貫探偵・芝浜謎噺よりは上という印象だった。
ただ、否応無く泣かされるので
好みが分かれる作品かもしれないと感じた。

678 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 11:30:40 ID:BEVpUjcO
粗筋読むだけで萎える作品だな・・・
んなのが、腕貫や芝浜より上いけるのかぁ?

679 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 13:07:22 ID:IXdCD8wo
「まだ殺してやらない」読了

全然ダメだと思う。メフィのウェブ上にある「真の解決篇」は、
ウルチモのパクリだろ。

680 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 13:19:27 ID:IsNlSAsF
ネタバレすんな

681 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 13:21:28 ID:22oMV2yi
石持浅海「耳をふさいで夜を走る」読了。
とある理由で一晩のうちに三人の女を殺さざるを得なくなった男の話で、
ジャンルとしては本格というよりサスペンスに近い。
基本的にバタバタ人が死んでいくので、
話としてはスピード感があって面白かったんだけど、
いかんせん肝心の動機が納得いかない。
ていうか、それは石持作品のほとんどに言えることなんだけど……。

682 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 17:13:25 ID:wHTcUDu3
弥勒世・馳 星周読了
いいねー
ラストの*****は痺れる。
途中も、えええ、という展開もあって長いけど飽きなかった。
かなりの鬱展開なので、人を選ぶのかな。
いまのところトップ3に入る。

あ、これも候補ですよね?
じゃなかったら、申し訳ない。

683 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 17:58:58 ID:z5NTsPRa
>>676
668こと671です。レス感謝。最後に繋がっているという判断は
まあそうだろうと思うのですが、「関係ない」って言う人も
いる位だから「綺麗に」は繋がってないような気がするのだが。

684 :名無しのオプ:2008/06/20(金) 22:37:34 ID:T0CDn6DO
>>682
馬也先生わざわざ書き込みご苦労様です

685 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 13:55:43 ID:zpgBX2jZ
>>664
最後まで面白くなかったよな

686 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 14:36:18 ID:KhL+P+uK
>>685
わざわざ自演ご苦労様です

687 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 15:55:43 ID:8TZQHwWV
中二病っぽいやつが来てるな

688 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 17:45:12 ID:Q9I+YEsP
>>685
>>664ですが、本当に最後まで面白くなりませんでした。
パニックものかと思って読み出したら、いわゆるエスピオナージュとゆー。
でもって中盤から戦闘機系のものが出てきたりと、何だか盛り沢山だったんですが、
主役の女性以外、キャラの整理が出来ていないとゆーか、
色々描写はされているんだけど、印象にあまり残らず頭に入ってきませんでした。
作者の筆力を考えると、ちょっと欲張りすぎじゃないの?って思いましたよ。

689 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 19:38:18 ID:b5rdPOah
>>688
購入を迷っているので質問してもいいかな?

エスピオナージュが元々苦手な人? そうでもない?
後者の場合、
去年の乱歩受賞作、或いはヴィズセロを読んでいたとしたら
それらと較べてどうだった?

690 :名無しのオプ:2008/06/21(土) 20:30:00 ID:qM133rsg
>>689
横レスだが。鎮定魚と比べると…微妙だな。
図書館で借りて読むか、新古書店で買う位だと思う。
ちなみに小生パニックもエスぴおも本格も冒険もSFもOK。
ホラーはやや苦手。

691 :689:2008/06/21(土) 20:44:14 ID:ljJroKYd
>>690
IDが変わったけど689です。レスありがとう。

沈底魚と較べて、微妙か……。
デビュー作はなるべく読むようにしているが
ヴィズゼロは傑作、沈底魚は平凡という印象だったので悩むw

692 :名無しのオプ:2008/06/22(日) 00:37:36 ID:Q+TnVVU8
>>689,>>591
>>688ですが、エスピオナージュ好きですよ、冒険系とかもOK。
麻生幾とか出たら読みますし(あちこち引っかかりながらも)楽しいです。

>去年の乱歩受賞作、或いはヴィズセロを読んでいたとしたら
『ヴィズ・ゼロ』の方がずっと面白いと思う、アラもあるけど勢いもあるって感じで。
でもって『沈底魚』も『霧のソレア』よりは面白い、とゆーか、ちゃんと読ませる作品だと思います。

私の読解力の問題もあるだろうけど、「ソレア」は何だかキャラとエピソードがワサワサ出てきて、
それがとにかく頻繁に場面切り替えで描写されているんだけど、
強烈なエピソードがないので、散漫な印象しか受けなかった感じです。
例えば軍人キャラは、いかにもそれっぽいこと喋ったりしているんだけど、
余りにもそれっぽすぎて印象に残らないとゆー。
あと機器類の描写が、まぁ細かいと云っていいのかもしれないんだけど、
正直読むのが面倒くさくなるような感じでした。
私はそういう情報系の描写、嫌いじゃないんだけど、何かこの作品では頭に入りにくかったです。

693 :689:2008/06/22(日) 00:41:35 ID:6mK1xDKA
>>692
レスありがとう。
文庫が出るまで待つことにしました。

694 :霧のソレアのブログ感想:2008/06/22(日) 07:23:34 ID:8qFPcQYO
空自の戦闘機がスクランブル発進したりと、空がアツイ感じかもしれません。ちょっと微妙。

専門的な話についていくのは少し大変でしたが、最後まで緊張感たっぷり。
さまざまな思惑が入り乱れる中、最後まで強い意思を持って自分の責任を果たそうとする玲子の姿が印象的。
やはりパイロットにはこうあってほしいもの。そういうことか!というラストまでしっかり連れて行ってくれる力のある作品。
「『国際謀略』『航空』『パニック』」小説。これらの単語にピンとくる方は、ぜひどうぞ。

航空機ミステリー小説は、海外にも秀作がいくつかあるが、「シャドー81」につぐ面白さだ。
主人公が女性だということが痛快だ。航空機のシステムが非常に細かく書かれている所が興味深かった。
映画化を想定して描かれたのではないかと思われるほど、場面展開が映像向きだと思う。
ただし、人物描写が弱い。

話の練り方は巧いと思います。こういう大きな話を書けるのは純粋にすごい。
ただ、そうして、多くのことを盛り込んでいるせいか、若干まとまりに欠ける印象はあります。
全体の流れが細切れになっていると言うか。

最初の方は様々な登場人物の背景を説明するのにページを多く使っているため、波に乗れないところはあるのだが、
ジャンボが飛び立ってからはパニックシーンの連続で、手に汗握る展開をうまく作り出している。
説明がわかりづらいものになっているのは残念だが、結末までエンタテイメントを貫いた点は評価してよい。
さて、この作家に第2作が書けるだろうか。作者が全部つぎ込んだ、という印象しか受けない。

話の筋としては、おもしろくまるで映画でも見てるような感じで先が気になって一気に読みました。ただ、所々航空
関係の詳しい説明などが、出てきて素人の私は、その辺置いてきぼり感があり、ページをめくる手も
遅くなってしまう部分も多々ありました

最初、どういう話になるのか掴めずちょっと苦労。 途中からテンポよく読めた。 最後は緊迫感があって面白かった

途中けっこうしんどい。テロ関連の所は難しくて、すっと読み込めない。もっと主役ががんばってる所を読みたかった。

この前に読んだ、ヴィズ・ゼロに比べて圧倒的に飛行中のサスペンス、伏線が多く面白く読み進められた。久しぶりにヒット。

695 :名無しのオプ:2008/06/22(日) 08:53:01 ID:Q+TnVVU8
>>694
女性主人公が頑張っていたってとこは同意。

696 :名無しのオプ:2008/06/22(日) 13:24:33 ID:pBXwgS0U
>>694
適当に編集された感想を貼られたレビュアーからしたら
かなり不快な行為ではないのかな?
記事のURLを貼るだけで良かったのでは?

697 :名無しのオプ:2008/06/22(日) 13:38:50 ID:rvLkUzOE
何かわからんけど一行目で爆笑した

698 :名無しのオプ:2008/06/23(月) 09:49:58 ID:67kHo9GU
>>686
は?

699 :名無しのオプ:2008/06/24(火) 12:34:40 ID:RoSBG6YR
耳をふさいで夜を走る

終盤までは>>681と同じことを考えながら読んでいたが
最後で変わった。
「肝心の動機が納得いかない」ことも
肝の要素だったのではないだろうか?

良作と推すのは気が引けるが、俺は面白く読めた。

700 :名無しのオプ:2008/06/25(水) 10:54:14 ID:RG5BE3O4
原りょうっていつ頃出る予定なの?

701 :名無しのオプ:2008/06/26(木) 12:33:45 ID:JgsdxyfC
タンゴステップ

702 :名無しのオプ:2008/06/27(金) 17:29:57 ID:xdDdJyzP
7月の注目作は?

703 :名無しのオプ:2008/06/27(金) 22:09:29 ID:bqdKlsmF
>>677
「ギフト」読了していたのだが、ミステリーとは分類しづらいのと、ベタ展開なのに
涙腺が弱いせいか、何度も泣いただけに恥ずかしくてここに書き込めなかった。
ああ、泣いたさ! 婆さんで泣き、犬で泣き、弟思いの七歳の姉に泣き……。
一話だけビターなOLの話も良かった。
ミステリーのランキングとしては10位内には入れづらいけれど、自分の中の今年の
「読んで良かった、人にも勧められるランキング」ではランクインです。

ただ、今までと作風がまったく違って驚いた。
今後はどの方向で書くのか、興味大。

704 :名無しのオプ:2008/06/28(土) 07:10:22 ID:ew2Wmt2y
>>703
同意。
泣かせる本が嫌いで、泣けたから何だなんだ! と思うタイプだけど、
ギフトは読んで良かったと思った。作風の変化にも驚いた。

ただ、友達に薦めるのは恥ずかしいw

705 :名無しのオプ:2008/06/28(土) 23:39:04 ID:qe0DYXcR
氷川透の新作マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

706 :名無しのオプ:2008/06/28(土) 23:58:39 ID:QrdHpk44
永遠に出ないよ

707 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 01:06:42 ID:gIsicaHi
七月の注目作品

有栖川有栖 『残酷な揺り籠』 光文社 <作家アリスシリーズ>
五十嵐貴久 『誘拐』 双葉社
浦賀和宏 『地球人類最後の事件』 講談社ノベルス
太田忠司 『ミステリなふたり 2』 幻冬舎
折原一 『クラスルーム』 理論者ミステリーYA!
恩田陸 『不連続な世界』 幻冬舎
笠井潔 『青銅の悲劇 瀕死の王』 講談社
香納諒一 『血の冠』 祥伝社
京極夏彦 『幽談』 メディアファクトリー
桜庭一樹 『桜庭一樹〜物語る少女と野獣〜』 角川書店
高井忍 『漂流巌流島』 東京創元社ミステリ・フロンティア <第2回ミステリーズ!新人賞>
竹本健治 『青い鳥、小鳥』 光文社カッパ・ノベルス <牧場智久の雑役U>
柄刀一 『黄昏たゆたい美術館』 実業之日本社
二階堂黎人 『鬼蟻村マジック』 原書房ミステリー・リーグ <水乃サトルシリーズ>
法月綸太郎 『しらみつぶしの時計』 祥伝社 <ノンシリーズ短編集>
馳星周 『9・11倶楽部』 文藝春秋
帚木蓬生 『インターセックス』 集英社
古野まほろ 『探偵小説のためのヴァリエイション「土剋水」』 講談社ノベルス
舞城王太郎 『ディスコ探偵水曜日』 新潮社
道尾秀介 『カラスの親指』 講談社
湊かなえ 『復讐者』 双葉社 <第29回小説推理新人賞受賞。デビュー作>
宮部みゆき 『おそろし 三島屋変調百物語事始』 角川書店
森博嗣 『カクレカラクリ』 講談社ノベルス
輪渡颯介 『百物語 浪人左門あやかし指南』 講談社ノベルス

708 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 01:08:38 ID:VyOEtI6/
>>707
ThanX!!

709 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 01:29:45 ID:WA2/OFmt
>>707
いつもありがとう。

有栖・恩田・香納・柄刀・法月・道尾に期待。
二階堂にもそそられるw
折原はミステリーYA!なので、ここで評判を聞いてから購読を決める。

ノベルス化のカクレカラクリは、このミスの対象になるのかな?

710 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 01:59:07 ID:gIsicaHi
>>709
>ノベルス化のカクレカラクリは、このミスの対象になるのかな?
スマン。ミスだから気にしないでくれ

711 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 03:00:12 ID:sLIxtl4O
>>707
七月の注目作品追加

石田衣良「光の国の姫」小学館
小森健太朗「星野君江の事件簿」南雲堂
朱川湊人「太陽の村」小学館
花村萬月「少年曲馬団」講談社
森福都「肉屏風の密室」光文社
深谷忠記「悲劇もしくは喜劇」実業之日本社
楡周平「プラチナタウン」祥伝社
小路幸也「うたうひと」祥伝社
永井するみ「グラニテ」集英社
石田衣良「非正規レジスタンス」文藝春秋
門前典之「浮遊封館」原書房ミステリー・リーグ
鏑木蓮「屈折光」講談社

712 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 07:52:22 ID:zfAjQPNq
>>707
ミステリなふたり、続編出るのか!楽しみだ。
あとは道尾だな。

713 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 09:31:06 ID:vjJQoHzz
帚木期待w
石田、頑張ってるけどミステリー性としてはどうなのかな?

714 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 10:16:02 ID:VyOEtI6/
文春のサイトはまだ更新されていないみたいだけど、
延びてしまった横山秀夫『64(ロクヨン』はいつ出るかな。

715 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 11:19:02 ID:cyU+YT9x
有栖川、折原、恩田、笠井、この辺は期待してもダメだろうなw

五十嵐はタイトルから期待していいのかどうか・・・

716 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 16:59:48 ID:NIm2Qit8
道尾のはメフィストの連載を読んでたけど、あまり期待しすぎないほうがいいと思うぞ。

717 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 19:17:39 ID:ipGOLrxB
作品の質や人間性はともかく今日本で一番頑張ってる作家は西村や赤川じゃなくて石田だな

718 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 19:56:34 ID:ZyIZLnqj
石田は最近格差ネタを必ず辛めて来てちょっとウザイ

719 :名無しのオプ:2008/06/29(日) 22:23:55 ID:GdIx8GoW
石田はここ最近時事ネタ多いな

720 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 00:08:01 ID:PjODwh5d
「ギフト」読了
皆さんが仰ってるようにホロリとこなかった

721 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 00:43:59 ID:N6Twh+ad
久々のボブ・リー・スワガーシリーズはどうかな?
最近駄目過ぎて読む気がしないが

722 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 01:29:28 ID:TI5IzqpB
帯によるとボブ・リーが日本刀持って戦うんだよなw

723 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 01:37:51 ID:bNj1+BTC
今月は有栖川、法月、二階堂、道尾、門前に期待だな。
ていうか、まさか門前の新作が出るとはw

724 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 20:47:21 ID:MgUODi6a
>>723
タイトルから見て門前はCCものか?
「死の命題」ばりの怪作を期待w

725 :名無しのオプ:2008/06/30(月) 23:17:45 ID:etWRSwrH
>>724
http://www.harashobo.co.jp/soon/index.html
>飛行機墜落事故で消えた130人の遺体。「密室」で口から剣を刺された死んだ男。
>次々に人が消えていく宗教施設。身元不明死体を集める男。
>様々な謎が一本に繋がり、異形の論理が浮かび上がる……。沈黙を破った鮎川賞作家の傑作!

内容紹介を見る限り、CCではないっぽいけど、怪作であることは間違いなさそうだw

726 :名無しのオプ:2008/07/01(火) 09:20:09 ID:ek+ACjcN
>>714
文春のサイト更新されていたんだけど、
単行本のところに横山秀夫『64(ロクヨン』は載っていなかった‥。

727 :名無しのオプ:2008/07/01(火) 13:47:37 ID:yRZplZxY
門前でるのか!激しく期待

728 :名無しのオプ:2008/07/01(火) 18:17:19 ID:mQ6UvDyE
恩田のって不連続「の」世界じゃなくて?
連載中は「の」だったと思うんだけど、変わったのかな

729 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 00:57:21 ID:OHhldXiI
スノウブラインド/倉野憲比古 って仕掛け系なのかな
葉桜 イニラブの次はコレ だそうですよ

730 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 01:02:35 ID:0jX3urwJ
>>729
仕掛け系ではないよ。
イニシエ、葉桜のノリで読むと確実に痛い目をみる。
まあ、詳細についてはダメミススレ参照のこと。

731 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 01:13:30 ID:p09zmv8R
ダメミススレはすっかり上級者様(笑)のスレと化してしまったからな

732 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 09:30:38 ID:0LMqIu87
>>725
激しく不安

733 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 09:31:29 ID:3RgXd8Qt
>>729
「イニシエ」「葉桜」のノリではなく、
「翼ある闇」「黒い仏」のノリで読むといいらしいよw

734 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 10:02:40 ID:Eiu17xmO
>>729 スノウブラインド読んだ。好き嫌いわかれるけど楽しめた。

ミステリ愛読者の諸君よ、『葉桜の季節に君を想うということ』『イニシエーション・ラブ』
の次はこれを読め!

てのは本当に間違ってると思うけど。でもまだ期待できる新人だと思う。

735 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 10:40:36 ID:p09zmv8R
帯といえば乾くるみリピートの「イニシエより驚ける」もアレだったな。
売るためとはいえ安易なやり方はやめてほしい。

736 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 12:46:09 ID:lOH6Vk8L
>>733
そっち系かorz

737 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 17:46:02 ID:AWByLRHj
最近の文藝春秋の帯の煽りは、バカの一つ覚えになってるな

738 :名無しのオプ:2008/07/02(水) 20:44:22 ID:c5EvDc8h
>>729
去年のなんたら焼失だか崩壊以来の特大の地雷

739 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 00:12:53 ID:Jihacv9v
やめろ、。好き嫌いわかれるとか地雷とか
俺の琴線を刺激するのはやめろ

740 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 02:21:36 ID:+bioe+yU
で、三津田信三の『死相学探偵1 三十三の呪』はどうだったの?
読んだ人いる?
なんか設定がラノベっぽくて買おうかどうしようか迷ってるから感想聞かせて

741 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 02:22:55 ID:+bioe+yU

ごめん十三の呪だったわ


742 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 09:43:14 ID:niq0ZUoX
今回の直木賞候補発表されたけど、
小粒感漂ってるし、あんまりミステリとは関係ない感じですね。

743 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 10:34:24 ID:CP/pvsJj
元々ミステリは弱い。
前回が多かっただけでこんなもんでしょ?

このミスに絡みそうな候補作は座敷わらべぐらいかな?

744 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 11:39:38 ID:Sjk77Tvh
どうせまた文春の本が取るんだけどな

745 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 11:55:35 ID:CP/pvsJj
>>744
文春でも新野剛志なら良くないか?
最近はミステリ書いてないのに
乱歩賞作家というだけで推理小説家扱いだしw

746 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 13:46:37 ID:HY+d0BMg
>>742
のぼうの城は小粒とは言えないんじゃ?
取って欲しいのは、荻原か新野だが。

747 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 15:55:34 ID:tEOpFJX3
吉田修一の新刊読んだ人いますか? 
「さよなら渓谷」だっけ?

748 :名無しのオプ:2008/07/03(木) 19:53:43 ID:ZkGqo5M3
>>740
三津田スレに感想があがってるよ。

749 :名無しのオプ:2008/07/04(金) 12:58:35 ID:RRYBOfaI
三津だの新作はイマイチだったな

750 :名無しのオプ:2008/07/04(金) 15:43:16 ID:BGMRr76M
バカミス枠は四十七人目の男で決まりかな

751 :名無しのオプ:2008/07/04(金) 16:49:14 ID:b/37Xgwg
倉野憲比古「スノウブラインド」読了。
>>733を念頭に置いた上で読んだら、結構面白かった。
ていうかこれ、メフィスト賞受賞作と言われても違和感ないね。
まあでも帯の謳い文句に惹かれて買った人がいたとしたら、
間違いなく壁本だと思う。

752 :名無しのオプ:2008/07/04(金) 20:57:56 ID:r/ebk0L/
>>750
世間では思った以上に話題になってないな
アールシリーズで人気落ち過ぎたか

753 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 01:02:07 ID:FiGbCGlu
>>705
誰も待ってないからw

754 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 07:13:39 ID:VLSKu4CZ
そろそろ誰か、ここまでの総括キボン

755 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 11:30:34 ID:K5M42lWo
1位
2位
3位 完全恋愛
4位
5位 らっとまん

756 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 12:21:31 ID:o+7eQHlT
1位 探偵小説のためのエチュード「水剋火」
2位
3位 完全恋愛
4位
5位 ラットマン

757 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 17:00:53 ID:9ybDjFhU
>>525を参考に、ざっとスレを読んで整理してみた。
1牧薩次「完全恋愛」
2三津田信三「山魔の如き嗤うもの」
3道尾秀介「ラットマン」
4伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」
5愛川晶「芝浜謎噺」
6貴志祐介「狐火の家」
7日明恩「ギフト」
8西澤保彦「腕貫探偵、残業中」
9馳星周「弥勒世」
10石持浅海「君が望む死に方」
11飛鳥部勝則「堕天使拷問刑」
12法月綸太郎「犯罪ホロスコープ」
13 東野圭吾「流星の絆」
14深水黎一郎「エコール・ド・パリ殺人事件」
15東川篤哉「もう誘拐なんてしない」

758 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 17:17:15 ID:mTXIuLcK
>>757
いい感じだと思う。
(私的順位は違うが、そんなこと言い出したら始まらないだろう)

追加で、大倉崇裕「聖域」も検討して貰えないかな?

後、絶筆の刊行が怪しくなってる
打海文三「ドリーミング・オブ・ホーム&マザー」も
もしかしたら……と思う。

759 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 17:46:15 ID:x3ijx8M4
平野啓一郎の「決壊」って内容紹介見る限りミステリっぽいんだけど、読んだ人いる?

760 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 18:14:21 ID:o+7eQHlT
>>757
このミス予想なら本格優遇しすぎ

761 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 18:24:24 ID:XyrDLeFL
字を読めない人あらわる

762 :740:2008/07/05(土) 19:05:27 ID:8Yk8P7SN
>>748
さんくす、覗いてみるよ

763 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 21:06:37 ID:o+7eQHlT
>>761
このスレ内の話題を総括してもあんま意味ないだろ。
その点で見たとしても「狐火の家」6位は高すぎ。

764 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 22:06:44 ID:UtMZWJJC
別にいいじゃん。2ちゃんのスレなんて元々意味ないもんだし

765 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 22:50:20 ID:XyrDLeFL
意味ないってあんた……

766 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 23:00:55 ID:hNR06QR1
>>761 それ言い出したら
5愛川晶「芝浜謎噺」
7日明恩「ギフト」
8西澤保彦「腕貫探偵、残業中」
も高すぎだよ。



767 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 23:29:09 ID:0R3H711t
>>760
日本語勉強してから書き込め

768 :名無しのオプ:2008/07/05(土) 23:39:14 ID:XyrDLeFL
俺は一体何を言い出してしまったのだろう

769 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 00:07:26 ID:0m+MWZTZ
4伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」
いやだ〜〜〜やめてくれ!っつても来るんだろうな
もっと上かも(> <)

770 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 00:24:03 ID:LMcF2+i+
>>768
とりあえず文句は言ったけど代案はないという状態だと思われる

771 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 00:36:43 ID:GgGHS4K1
このミス予想してみるよ。予想であって好みじゃないよ。

1「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎
2「新世界より」貴志祐介
3「ラットマン」道尾秀介
4「東京島」桐野夏生
5「完全恋愛」牧薩次
6「弥勒世」馳星周
7「山魔の如き嗤うもの」三津田信三
8「羊の目」伊集院静
9「ギフト」日明恩
10「聖域」大倉崇裕
11「ドリーミング・オブ・ホーム&マザー」打海文三
12「官能的」鳥飼否宇
13「耳をふさいで夜を走る」石持浅海
14「疾走」東直己
15「ステップ」香納諒一
16「裁判員法廷」芦辺拓
17「君の望む死に方」石持浅海
18「さよなら渓谷」吉田修一
19「ジーン・ワルツ」海堂尊
20「倒立する塔の殺人」皆川博子

東京島が高すぎる気がするけど、評論家受けいいみたいなんでこの位置。
ギフトは昨日読み終わったけど秀作。日明は過去惜しくもランク外なこともあって
思い切って上位。と予想したけどあまり自信ない・・・今年は混戦の予感。

ちなみに8、9月に出るであろう東野圭吾の聖女の救済はランクイン確実だろね。
ただ、話自体は地味だからこのミスじゃTOP10漏れするかも。

772 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 01:30:41 ID:m7iytGek
>>766>>763へのレスだろJK

773 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 15:40:35 ID:d2nPIVMo
>>771
いい線いってると思う

774 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 21:07:48 ID:aiSNVAZx
完全恋愛はたしかに面白い

775 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 21:12:21 ID:LrSWHVKL
完全恋愛高すぎ。面白かったけどこのミス向きじゃない。どっちかといや本ミスに期待じゃね?
ただ本ミスってあんまり本読んでない投票者多そうだから、ここまで目が届いてるかどうか

776 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 21:34:18 ID:0iUSrJuS
辻真先を逃すような奴が本ミスの投票者になれるわけなかろう。
名義は違ってもあの名前で気づかないわけがない。

端正な本格じゃなくて、物語を読ませて最後に驚かせるって言うのは
本ミスよりこのミス向けだと思う。


777 :名無しのオプ:2008/07/06(日) 23:21:16 ID:Fq1blKqv
倉野 憲比古/スノウブラインド
積木鏡介が好きな人ならというわけで、
個人的にはアリかな。


778 :名無しのオプ:2008/07/07(月) 09:05:08 ID:JMWbq+fo
>>771なんかみると今年ほんとにろくなミステリでてねえなと思う
新世界、ラットマン、みるくゆー、山魔は暇つぶしにはなったが、褒めるほどでもない

779 :名無しのオプ:2008/07/07(月) 20:36:52 ID:C/qggc2y
その四つが「暇つぶしにはなったが、褒めるほどでもない」って
お前の水準高いんだな

780 :名無しのオプ:2008/07/07(月) 22:56:44 ID:9cfI90dQ
高いレベルのものしか楽しめない人って可哀想だなあって思う。

781 :名無しのオプ:2008/07/07(月) 23:17:04 ID:pk1TKM8r
可哀想かどうかはともかく、俺はゴミでも楽しめるぜってアピールするのは貧しいなとは思う


782 :名無しのオプ:2008/07/08(火) 04:27:54 ID:PjCX+lkF
自分好きな本を評価しない意見への怒りや悔しさを
一般論の形でぶつけただけだろうから
そんなに絡んだらかわいそうですよ

783 :名無しのオプ:2008/07/08(火) 15:58:39 ID:jMUT+QiO
>>778
それらが暇つぶしかぁ
すごいな
皮肉じゃなく
去年以降のおすすめ教えて欲しいわ

784 :名無しのオプ:2008/07/08(火) 17:02:26 ID:Pt/vTtOL
俺は「新世界より」読める人が凄いと思う
全く読み進めることできなくて100Pあたりで断念した

あんなのよく読めるな

785 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 00:46:53 ID:EC/mvY91
なんでだ?別段読み辛い文章でもないと思うが。
あれは上巻はかなり面白かった。下巻は普通。総じてちょい面白かったぐらいかな。

個人的には「さよなら渓谷」吉田修一、「決壊」平野啓一郎の
純文越境組がどう評価されるのか気になる。

786 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 02:18:51 ID:Wm67u6ti
キッドピストルズいいじゃん。確かに全盛期ほどじゃないけど
充分水準は満たしてる。ホラー寄りなモンスターズはアレだったけど
これは次も期待。

>>785
平野って芥川賞のやつがクソつまらなかったから読む気にならないなあ。
ここやミステリ系ブログの感想待ち。

787 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 18:17:38 ID:zBSiW53W
俺も「新世界より」が読み辛い作品とは思わなかった。
ミステリチャンネルの絶賛を聞いて読んだために
やや期待倒れという結果に終わったが。

「狐火の家」の方が、ランキングは上に行くのではないかな?

788 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 18:45:11 ID:rTP5d9Jq
「新世界より」は好みが別れるんじゃないかな。
もったいなくて上巻全部読んだけど下巻買う気はおこらなかったよ。
子供が可愛げなくてエチがキモイし…
生物がグロイのも駄目だった。あれも、平気な人は平気なのかも。

789 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 19:40:25 ID:z3qicRJM
キッドピストルズはダメダメだと思ったよ

790 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 20:28:46 ID:F7rH+1Qk
「慢心」よりマシくらいかな?
創元での二作に比べるとダメダメ

791 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 21:33:43 ID:gC977Nfh
慢心もつまらなかったけど最低の帰還よりは随分マシじゃね
貴志ってすげえ読みやすい作家だと思うけど、話の好き嫌いは別として、
あれが読みにくい人ってどんなのなら読めるんだよと素朴に思う

792 :名無しのオプ:2008/07/09(水) 23:07:15 ID:OUUJjuid
体質的に受けつけないのと
文章的な上手下手の
区別がつかない人なんだよ

793 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 00:07:27 ID:sSkoC3Xz
>>784
狭い価値観だな
ミステリ以外も読んだ方がいいよ

794 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 00:19:06 ID:WL6FaA+6
新世界よりは確かに気持ち悪い描写が多いかも。
でも俺は上巻はだらだらしてたけど、下巻になって面白くなったっていう風に感じたよ。

ちょっと褒めすぎかもしれないけど「ガダラの豚」くらい面白かった。

795 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 09:06:48 ID:Y7lEfk14
>>788
おまえはオレ
オレも嬢だけ買った

796 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 10:09:42 ID:i7fPr57e
>>793
新刊だけで年に80冊読んでるから安心しろ

797 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 17:44:50 ID:9YYaC8jz
>>796
(笑)

798 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 18:47:16 ID:zjU/kULs
>>796
pu

799 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 19:39:12 ID:og7BMMJv
>>796
kakkoii(笑い)

800 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 19:59:18 ID:9tDlBvgI
別に擁護するわけじゃないが、何冊であってもどの道馬鹿にしたんだろ?w

801 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 20:28:19 ID:dPBW0URf
ん?これはミステリ以外の新刊80冊ってことでおけ?

802 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 20:39:58 ID:07xAFxoc
読まないでけなすヤツも結構居るからそういう奴よりましかな

803 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 21:04:55 ID:pkFmDbhB
何でプされてるかわからんが>793に対して、別に普通の人くらい読んでるって意味だったんだけどな
普通に本は読んでるが「新世界より」はくだらなくて読めなかったってこと

>>801
ミステリ(本格以外)+エンタメ70%、他30%

>>797-799しかしそんなに少ないか?悪かったな

804 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 21:08:40 ID:Zwb3zgJ+
>>803
数を書くと突っ込まれやすくなるからね
まあ晒してるやつらも大した悪意はないだろう。気になるな

805 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 21:09:24 ID:Zwb3zgJ+
>>804
「気にするな」だった('A`)

806 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 21:44:34 ID:dPBW0URf
>>803
そういう割合かぁ。俺は新世界よりおもしろかったよ。
まったく下らないなんて思わなかったし、感心する事も多かった。
まぁ「俺には合わなかった」って書けば荒れなかったんじゃない?
本にむかついてああいう馬鹿にした書き方したなら、みんな怒って当然。

807 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 22:31:38 ID:BCD4jtQ5
で、>>785>>786の言ってる「決壊」上下は
誰も読んでないのでしょうか?

808 :名無しのオプ:2008/07/10(木) 22:50:57 ID:mJBfilID
お前が読め

809 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 00:03:34 ID:/N8SHyum
読書メモ見たら今年は今のところ93冊読了だった。
年間200はいっときたい。

810 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 00:43:30 ID:KU1+V0nt
山魔、読了。良いね
3位くらいの票集めて意外に伸びる予感

811 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 01:14:56 ID:AWbN93UK
匿名掲示板で読んだ小説の数を誇示することの無意味さに早く気づこうぜ
どっちにしろ貶す時にも作法っちゅうもんがあるという話でそ

812 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 08:38:18 ID:/N8SHyum
なんで無意味なの?他人がどの位読んでるのか、多少なりとも気にならない?
別に誇示もしてないし。

813 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 08:46:47 ID:viZLmEcn
>>783
今年読んだミステリ本を思い出していたが、その4つよりましなのはたぶんひとつもない
このミスでそもそも投票されるかはわからないが、平野啓一郎「決壊」はかなり面白かった
ただしミステリ原理主義者は馬鹿にされたと感じるかも。連続殺人を扱っているのになんだこの解決は!って

814 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 09:01:52 ID:AWbN93UK
なんで「ミステリ原理主義者」とかわざわざ煽るようなこと書くんだろ?
お里が知れるねぇ・・・

「ろくなミステリ」とやらを具体的に挙げて欲しいもんだ。
まぁこういう言い回しで腐す人はお勧めを具体的に聞くと大抵口を噤んじゃうんだけど。

>>812
・そういう趣旨のスレじゃない
・証明する手段ナシ
・別に君以外気になってない

815 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 09:36:32 ID:1JJAcYBx
春時分に賛否が分かれた少女ノイズを読んでみた。
探偵役の少女が極端に屈折しているが
その原因となったものは実に安直。
○ノベはこれだから……と失礼なことを考えてしまったが
読み進むに連れて面白くなっていった。
このミス・本ミス共に、20位以内なら可能ではないかと思った。

ただ、他の作家にもこれがあるのだが
有名古典の仕掛けを取り入れるのは止めて欲しいと思った。
誰もが知ってる作品だからかもしれないが
やっぱりネタバレは良くない。



816 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 16:12:06 ID:PrY8zoH8
>>813
どもども。
決壊かぁ
手が出そうでないなぁ。
本格オタじゃなくて、弥勒世がけっこうよかったと思ってるので、いってみようかな。


817 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 17:10:39 ID:PNKJvFym
>814はなんで喧嘩腰なんだ?
一部のアホなミステリー差別論者にトラウマでも植え付けられて被害妄想にでもなってるのか

818 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 17:55:58 ID:U+1b68mc
ただの狂犬でしょ。自覚があるかどうかはわからんが

819 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 20:09:55 ID:VBUpaY7C
そもそも「暇つぶしにはなったが、褒めるほどでもない」は
それだけ水準の高いものを求めるというレベルの高さの表れだからな

820 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 21:06:02 ID:ICmYryEi
>>814は本格原理主義者の北村薫に謝れ

821 :名無しのオプ:2008/07/11(金) 23:37:46 ID:zcE120tc
ttp://www.bk1.jp/product/03018615
相変わらず、五十嵐の作品はどっかで聞いたことあるような話だよなぁ。

822 :名無しのオプ:2008/07/15(火) 23:14:57 ID:Bw6wg815
吉田修一の「さよなら渓谷」読んでる
まだ途中だけど面白いね

823 :名無しのオプ:2008/07/19(土) 09:03:07 ID:1wuP/8zi
age

824 :名無しのオプ:2008/07/19(土) 12:58:41 ID:dUtZIFYN
とりあえず三津田の絶版が文庫化されてます

825 :名無しのオプ:2008/07/19(土) 18:26:07 ID:ketjaEyc
8mm

826 :名無しのオプ:2008/07/19(土) 19:00:55 ID:LaIR6R6a
詠坂雄二「遠海事件」読了。
八十六件もの殺人を自供した殺人鬼、佐藤誠の犯行は徹底した証拠隠滅により、これまで一度も事件として表に出たことはなかった。
ただ一つの例外「遠海事件」を除いては。
何故、彼は死体の首を切断したばかりか、死体の第一発見者として警察に通報する真似までしたのか?

前作「リロ・グラ・シスタ」よりも読みやすくなった反面、
真相は前作同様それしかないだろうと言うもので、ミステリとしては相変わらず弱いと言わざるを得ない。
ただ最後の目欄だけは予想外だった。


827 :名無しのオプ:2008/07/19(土) 20:48:50 ID:dB5qCOU2
なんかキモい

828 :名無しのオプ:2008/07/20(日) 02:09:55 ID:+bDbW11y
有栖川有栖「妃は船を沈める」読了。
派手さはないが、手堅いロジックでそつなくまとまっている感じ。
本ミスの二十位内だったら、ギリギリ入るんじゃないかな。

829 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 00:29:42 ID:cqXbuiN/
横山新刊、9月に延期??

830 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 03:20:29 ID:/rYOJNxw
今年はなんか大傑作はないが、出来がいいのが多いなぁ。
海外在住で本高いんで、新刊は厳選して買うんだが、今年は例年の3倍くらい買ってる。
個人的に良かったのは、「完全恋愛」
これだけ露骨に伏線はられてるのに、ギリギリまで分かってなかったw
あと、好みなのは「堕天使拷問刑」
まあ、なんというか、これは好き♪ としかいいようがないww


831 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 05:05:54 ID:7ibs7Kqi
笹本稜平「還るべき場所」力作だった
ミステリというより山岳だけどTOP10でもおかしくない

今月は瀕死の王とディスコ探偵か

832 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 13:41:23 ID:cwyfiOuL
>>829
本スレでもそんなこと言ってたような・・・。
真相は知らん。

833 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 19:08:48 ID:/0glKHuC
>>831
オレ的にはイマイチ。
ミステリーな要素が薄すぎる。
山岳にこれっぽちも興味のないオレにはだらだらした説明が苦痛だった。
いくらなんでもTOP10は言い過ぎだろw

834 :名無しのオプ:2008/07/22(火) 23:27:59 ID:QPN24hMw
道尾秀介「カラスの親指」本日購入。で、今さっき読み終わった。
連載の方では微妙という意見もあったようだけど、
個人的には「ラットマン」よりこっちの方が面白かった。(ひょっとして、結構手直ししてる?)
道尾らしい仕掛けは健在で、きっちりと読み手を驚かせつつも胸にしみるラストは、ある意味「完全恋愛」に匹敵すると思う。
とりあえずこのミス、本ミス上位に入るのは間違いないかな。

835 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 15:54:50 ID:R7IlnmxB
>>830
自称ヨーロッパ人キタコレ

836 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 18:02:11 ID:buo8ETeJ
連載を読んでいた身からすると、多少手直ししたくらいで、
あの強引かつとってつけたようなオチが解消されるとは思えないんだがな。

837 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 21:18:15 ID:vpL3pUZ2
横レスだが
・誰もヨーロッパなんて言ってないし
・そもそも「自称」認定する理由も根拠もわからんし
・無駄にageてるし
・「キタコレ」なんて馬鹿しか使わない言葉使ってるし

もはやどこから突っ込んでいいのかわからん。おれに面白さがわからんだけなんだろうか

838 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 21:29:08 ID:a7EliObP
>キタコレ

VIP臭がPunpunするぜ

839 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 22:06:50 ID:vpL3pUZ2
ちょっと>>835に言い過ぎた気もしてきた('A`)スマヌ

「キタコレ」「うぇうぇwww」「ちょ、ま」みたいな言葉は生理的に受け付けないんだよな・・・
変に音引きを削ったり「ミステリィ」とか言ったりする森用語も嫌い。理系ではこうなんだぜとか知ったかぶる人も

840 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 22:10:57 ID:u1vHGYI0
>>839
それじゃあ2ch見るの辛くない?
まぁ情報ツールとしては使えるから仕方ないから見てるのかな。

841 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 22:13:37 ID:vpL3pUZ2
うん、まさにそんな感じ
なるべく気にしないでおこうと思ってはいる、んだけど・・・

842 :名無しのオプ:2008/07/23(水) 22:52:46 ID:u1vHGYI0
>>841
こればっかりは慣れの問題じゃなさそうだし、難しそうだな。
でも情報ツールとして優れてるからねぇ、捨てがたいか。
我慢して頑張れ!としか言えんわ。
ちなみにそれなりのお年を召してらっしゃる?

843 :名無しのオプ:2008/07/24(木) 00:36:47 ID:0N+Xr/GC
好き嫌いは誰にもあるけどんなもんここで振り回されてもな・・・
スレ違いとしか言いようが無いわけで。他でやってくれな

844 :名無しのオプ:2008/07/24(木) 04:35:30 ID:pHZo5KPE
確かにスレ違いではあるが、>>835は何だコイツと思ったから
vpL3pUZ2のレスには好感を持った。俺は「ー」を削る口だけどw

海外在住の場合は書籍代がかなり高額になるみたいだね。
>>830が完全恋愛や堕天使を幾らで購入したのかが知りたい。

845 :名無しのオプ:2008/07/24(木) 11:59:28 ID:eo3wiaQb
国内企業の海外勤務で、それなりの会社なら、月何冊かは
日本から通常価格で日本から送ってもらえるシステムが
あるのでは?

846 :名無しのオプ:2008/07/24(木) 12:15:03 ID:lab4lmnd
アメリカなら日本の本売ってる大型書店あるよね
ああ、そこでも高いってことなのか

847 :名無しのオプ:2008/07/24(木) 22:40:49 ID:/CYPNcWC
法月綸太郎「しらみつぶしの時計」読了。
つまらなくはなかったが、個人的には期待したほどではなかった。
同じノンシリーズの短編集なら「パズル崩壊」の方が面白かったな。
ただ「二の悲劇」の原型となった短編が読めた点は良かった。

848 :830:2008/07/24(木) 23:33:00 ID:/rCDskXA
>>844 >>846
NYです。いくらだったっけなぁ?
正確にはおぼえていないが、大体単行本だと2倍くらいかな。
ロンドンにいた時よりは安く手にはいりますがね。
あと、ブックオフの存在は嬉しいが、やはり好きな作家&話題作はすぐに読みたいので仕方ない。

>>845
バブル時代に海外勤務してたときは、そういうものもありました。
今は結構大手でも、そんなに海外勤務優遇してくれないですよ。

849 :845:2008/07/25(金) 08:13:22 ID:z213jZ2L
>>848
そうですか。嫌な時代になりましたね。儲けが出ていても
下々へ分配されることが少なくなって来ている感じがしますね。
バブル直後にLAに居た頃は紀伊國屋もあるし、日本からの便と
合わせて結構快適な読書生活だった記憶があります。
ところで、遅まきながら「スノウブラインド」読了。
・・・・・・。こういうのを今書くなら、もう少し筆力がいるのでは。
麻耶が出てきた頃ならこの程度でも評価されたかもしれないが。


850 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 09:35:35 ID:Vjf6QFy+
いつまでスレ違いを続けるのだろう?

851 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 12:04:36 ID:+GqtL7kI
馬鹿だからしょーがない

852 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 12:55:41 ID:e0+i2sCu
空気が嫁内

853 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 13:22:54 ID:dXKhXG3V
回りくどく自分の職業とか出身大学を
明かそうとするひといるよね2chって
「北海道大学という三流大学に通っています」とか・・・

854 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 18:25:34 ID:z213jZ2L
「品詞の王」購入したが、読み始められない。
この時期に出してきたのは、やはりこのミスや
本ミスの上位狙いだよね。

若手とか自分の認められない「X」とかが、
1位とってるからうらやましいのか?

どっちも厚いだけで結構順位上がる傾向にあるよね。



855 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 18:28:58 ID:z213jZ2L


856 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 18:34:07 ID:z213jZ2L


857 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 18:36:40 ID:z213jZ2L
↑2つ。ミスです。失礼m(_ _)m

858 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 21:15:46 ID:XqkfR/FM
スレ違いとか馬鹿とか言う人は自分で話題を振ればいいのにと思う

859 :名無しのオプ:2008/07/25(金) 23:51:32 ID:r8DaSFvX
二階堂黎人「鬼蟻村マジック」と門前典之「浮遊封館」読了。
前者は手堅くまとまっていて、出来としては悪くない。
劣化著しい蘭子シリーズに対し、このシリーズはまだ期待してもいいかもしれない。

で、意外な掘り出し物だったのが後者の門前で、往年の島荘ばりの奇想が炸裂し、唖然呆然。
とりあえずミステリは驚きが第一で、文章力やリアリティは二の次だと思ってる人には是非お勧めしたいw
個人的には今年一位にしたいぐらいツボだった。

860 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 00:31:54 ID:s0z3g/LE
海外モノの叩き台はないんだっけ?
全然読んでないから参考にしたいんだけど。
(虫が良くてすまん)

ちなみに「ロジャー・マーガトロイドのしわざ」
「道化の町」「グリンドルの悪夢」「道化の死」ぐらいは印象に残ってる。
今「北東の大地、逃亡の西」にかかってるがなんだかどうも…
イマイチなのは自分だけかねえ?

861 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 06:21:10 ID:GO0Rf8gw
「北東の大地、逃亡の西」はベスト10は確実に行くな

862 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 11:39:00 ID:X6ombr/b
二階堂黎人「鬼蟻村マジック」読了。
悪くはないんだけど、特に良いところもない感じ

863 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 15:01:41 ID:uY8Ss2nH
ラジオキラーも下のほうでいいので入れておいて。


864 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 20:35:57 ID:V5wTYd24
クイーンのラジオドラマ集も確実だろうな。


865 :名無しのオプ:2008/07/26(土) 21:24:35 ID:xaa+Uc7v
>>860
セバスチャン・フィツェックの「前世療法」も良かったよ
>>863のと同じ作者ね
「ラジオ・キラー」読まなきゃ
「鬼蟻村」も評判良いな

866 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 07:40:58 ID:Pmus7fn4
コーマック・マッカーシーの「ザ・ロード」も是非。

867 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 15:53:31 ID:rnoPj5fp
平野啓一郎「決壊」読了。
読後不愉快にさせられるのは、
畑違いの作者にミステリという形式を安く使われたように感じるから。
作者がミステリ作家だったら、この本が出版されたか疑問だ。
感覚的な表現で申し訳ないが、勘違いした綾辻行人が書きそうな内容だった。

868 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 15:57:47 ID:r/adNxpI
>>867
そもそもミステリじゃないし(笑)

869 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 18:56:57 ID:0egXVGBb
決壊はミステリ抜きにしてもあの終盤はどうなんだろうなあ

870 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 20:15:18 ID:PEt/rhcZ
「ミステリじゃない」はミステリを窒息させる類いの排他主義者の言い回しだな
ちゃんと読んで言ってるのかどうかも怪しい
ミステリ抜きにしても終盤に納得いかないってのには同意だ

871 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 21:24:19 ID:cVtHqysc
あれもこれもミステリーw

872 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 22:46:33 ID:uubIBie6
はい極論きましたー

873 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 23:07:11 ID:CW/n5raf
平野啓一郎を弾いても窒息はしないと思います

874 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 00:36:53 ID:mjAwqNWT
>868が読んでるのかどうかが気になってきた

875 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 02:01:33 ID:wGyb5lgb
浮遊封館、そんなによかったか?文章はひどいし、オチはだいたい読めるし、
ミステリーとして面白かったのは途中の雪密室くらいだったな


876 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 07:15:27 ID:vdx+g+g3
確かにあの雪密室はなかなか豪快で良かったw
あとは丸わかりだったなwww

877 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 08:51:57 ID:XO1cmyaC
>>875-876
自分は全く分からなかった。
まあ、だからこそ楽しめたとも言えるんだけどw

878 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 11:56:59 ID:c2Ni9CHT
すげぇな、最後の大ネタが丸分かりなのか。
名探偵になれば?w
つか「そんなに良かったか?」みたいな切り口のレスって例外なくヒドイなw
他人関係なく自分の感想言えばいいじゃないか。

まぁそれはともかくとして、俺もあんまり浮遊封館は良いとは思わなかったかな。
俺はアホなんで騙されはしたんだけど、途中がだらだらし過ぎだと思う。
人が消えまくる序盤は結構盛り上がったんだけどねー。

879 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 13:29:03 ID:cGXLEUuU
>>878
そんなふうに批判ばっかしてないで自分の意見いいなよ

880 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 15:44:38 ID:c2Ni9CHT
>>879
下三行が読めない人ですか?

881 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 16:04:33 ID:cGXLEUuU
>>880
だから批判でしょ?自分の意見をいいなよ

882 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 16:30:41 ID:c2Ni9CHT
>>881
>>878の下三行が浮遊封館への意見じゃなかったら何なのw

883 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 16:46:37 ID:cGXLEUuU
>>882
批判ばっかしてて楽しい?つまんなそうな人生だな。自分の感想を言えばいいじゃないか?

884 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 17:42:29 ID:v2m8BTOE
不毛だね。
>>878
相手するのやめたら。

885 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 19:49:15 ID:WkZdhk46
このスレにはID:cGXLEUuUみたいな読解力ゼロのアホが定期的に現れるなw

886 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 20:38:21 ID:Nb3se+Ci
>>865
「ラジオキラー」も読んだけど忘れてた。
面白くなくはなかったけど、
いかんせん「2009年映画化決定」みたいな文字がちらついて。
ノベライズ的な展開が受け付けなかった。

「前世療法」
読んでみるわ、サンキュー。

887 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 21:06:29 ID:c2Ni9CHT
ラジオキラー、俺も読んだけど途中の緊迫感はかなりのものとはいえ
話のたたみ方がかなり強引なのは気になったな。
前世療法の方が評判良さそうだよね

あと「誘拐」五十嵐貴之はかなりありがちな展開でちょっとがっかり。
読ませるには読ませるけれど・・・いつものこの人って感じかな。

「カラスの親指」はここで言われてるほどダメだとは思わなかった。
さらっと爽やかに楽しめる。まぁ薄味だけど。

香納諒一の「血の冠」はちょっと「贄の夜会」レベルを期待してたけど
真相がまたアレに頼ってて・・・という感じ。終盤以外は結構面白いのにな。

「遠海事件」は独特の構成と話の運び方が興味深かった。
このミスじゃ絡まないだろうけど本ミスでは評価してあげて欲しいな。
今月の新刊では一番だった

888 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 23:12:20 ID:82xoXkre
>>887
>あと「誘拐」五十嵐貴之
五十嵐貴久、ですよ。

889 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 00:12:42 ID:gwot9koC
感想と批判と意見が、全く違う性質の物だと考える残念な頭脳の持ち主がいますね

890 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 00:46:20 ID:35jTuHtm
海外は来週フロストが来るね。
面白さにはよると思うけど、ネームバリューはめちゃくちゃ大きいからほっといても上位に入ると思う。

891 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 02:00:40 ID:tGqEE4Bg
>>890
もう出てた

892 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 02:04:01 ID:fX6ZltOl
大麻王のキャプで出るの知ったよ

893 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 08:23:26 ID:L0bzci0o
8月は新刊少ないのかな?

894 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 11:13:03 ID:YST2DqG+
普通8月は新刊避けるね。そのせいで7月と9月が多くなりがち

895 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 17:51:44 ID:tGqEE4Bg
矢吹シリーズの新刊アンドフロストシリーズ新刊
あげ

896 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 21:43:05 ID:0XgWvTI3
ageなくても知ってるから

897 :名無しのオプ:2008/07/29(火) 21:47:04 ID:QhauQy7t
三省堂本店でフロストが腐るほど積まれてるの見て読む前にお腹一杯になった

898 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 00:12:52 ID:/b8F2zEP
てか調べて見れ
今年の8月はそんなに新刊少なくないぞ?

899 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 00:59:32 ID:T28hYaS5
何をもって少なくないとしているのかは不明だが……。

今年は7月下旬に「あれ」があるのが分かってたから、
たいていの出版社は6月7月絞ってたからね。

今年は8月が少なくないというのはあるかもしれない。

900 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 01:01:46 ID:/b8F2zEP
>>899
何を以って、ってそりゃ流星通信だのbool1だのなんだの見りゃ分かるっての。
適当に言うわけないでしょうが。
だからいつものようにピックアップしたら5つぐらいしかめぼしいものありませんでした、
みたいな感じではないのはどこを参照しても分かるぞ?
よくわからんこと言ってないで見てきな

901 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 01:32:09 ID:T28hYaS5
>>900
何をむきになってるんだ?

少ない、少なくないってのは刊行点数のはなしじゃないの?
めぼしいものがいくつある云々なんて話はしてない。

だから8月は点数減らすんだよ、ビジネス街の売上が極端に減るから。
ただし、ことしはハリポタの影響をおそれて、
どの出版社も7月を避けたんではないの、と言っただけだが。

902 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 01:32:21 ID:palgeBDZ
あれ とか思わせぶりなことを言って事情通ぶってる>>899
臼の下敷になってしまいました

903 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 01:51:07 ID:lFTUk9Ce
>>902
しつこい
お前童貞だろ

904 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 02:19:52 ID:q69QIAYc
8月の注目作品

石崎幸二「復讐者の棺」講談社ノベルス
深水黎一郎「トスカの接吻 オペラ・ミステリオーザ」講談社ノベルス
末浦広海「猛き咆哮」講談社
翔田寛「遺言」講談社
北村薫「野球の国のアリス」講談社ミステリーランド
新堂冬樹「夜騎士物語」双葉社
今野敏「心霊特捜」双葉社
柄刀一「ペガサスと一角獣薬局」光文社
谺健二「肺魚亭の夜」光文社
石持浅海「ガーディアン」光文社カッパ・ノベルス
近藤史恵「演じられた白い夜」実業之日本社
田中啓文「辛い飴 永見緋太郎の事件簿」創元クライム・クラブ
西澤保彦「夢は枯れ野をかけめぐる」中央公論新社
小川勝己「純情期」徳間書店
泡坂妻夫「織姫帰る」文藝春秋
三木笙子「人魚は空に還る」東京創元社ミステリ・フロンティア
鯨統一郎「蒼い月 なみだ事件簿にさようなら」祥伝社ノン・ノベル
北森鴻「虚栄の肖像」文藝春秋
佐々木譲「警官の紋章」角川春樹事務所
真瀬もと「アーンズワース城の秘密」理論社ミステリーYA!
恩田陸「きのうの世界」講談社


905 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 05:58:53 ID:gOLbYU+P
ID:T28hYaS5きめえw

906 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 06:12:27 ID:palgeBDZ
>>904
うわー
すごーく少ないですね
たった21冊しか注目作品がないなんて
やっぱ「あれ」の効果は絶大だなあ

907 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 09:46:53 ID:XDUlofyZ
今野敏はタイトルが地雷っぽい
近藤は出版社が地雷っぽい
西澤は才能がもはや地雷
小川は方向性が地雷
恩田は得意のファンタジー地雷

佐々木譲に期待していいですか



908 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 10:05:37 ID:z+M8vKim
>XDUlofyZ
何様だよこいつ

909 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 11:51:49 ID:It6g3uAE
狂犬病の患者だよ。
感染するから触れぬが吉。

910 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 12:07:54 ID:nAA9lzzv
西澤、石崎期待。

911 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 12:45:30 ID:iJTS+DZn
がんばってんなあ深水w期待。
佐々木譲はどうだろう。

912 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 13:39:46 ID:yu1T3GAa
恩田作品は、一年遅れって感じ?
確か去年の8月刊って一度出ましたよね?

913 :名無しのオプ:2008/07/30(水) 21:21:11 ID:4RndjGVR
感染するから触れぬが吉

wwwwwwwwwwwww

914 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 12:21:25 ID:46fClVV0
谺健二久々だね
シリーズものの新作?
赫い月照のラストはイミフだった

915 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 12:24:04 ID:zBY3jS2W
タイトルに惹かれたのは深水。期待も一番大きい。
森雅裕が同名の作品を書いてるけど
(森は接吻ではなくキスだが)深水はそんな作品の存在すらも
知らなかっただろうな。
今野は>>907の言う通り、タイトルが地雷になるかも。

深水・北村・今野・柄刀・石持・西澤・佐々木に期待。
三木笙子とやらも読んでみたいが、超絶美形が鼻につきそう。

916 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 13:41:25 ID:zJy/ZwKd
>>904
小粒過ぎワロタw

917 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 17:04:23 ID:tHsG4j+0
谺健二だすのか。また震災じゃないよな?

918 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 19:22:56 ID:46fClVV0
>>916
悔しいなら泣いていいんだよ

919 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 19:26:40 ID:OwSuysaI
>>916
泡坂を小粒と言ったお前は俺を怒らせたぞ

920 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 20:35:18 ID:RFVKMaBb
北村のミステリーランドは期待

921 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 21:56:12 ID:P1lNW57e
期待は深水と久々の石持かな。
講談ノベルスの二冊に期待。

922 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 22:27:06 ID:UJyNfjcF
田中のが楽しみなのは俺だけか

923 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 23:11:24 ID:ojPQgx2K
西澤はタイトルが良いね。期待しちゃうよ。
泡坂さんは書いてくれればそれで良い。
講談社ノベルスの2作は両方買う。
北村のは一応子供向けなんだよね。他の人の評価待ちかな。
最近多作の石持はどうだろう。

以上、メモ代わり。おわり。

924 :名無しのオプ:2008/07/31(木) 23:23:53 ID:c9HtiSgJ
ぜんぜん関係ないけど、舞城の新作読んだ人いる?

925 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 02:10:23 ID:uYqV7QGc
とりあえず買ったが予想外の分厚さに躊躇中・・・

926 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 08:28:53 ID:hVhFPz3/
>>921
石持が久々?カッパノベルスでってこと?
「賢者の贈り物」「君の望む死に方」「耳をふさいで夜を走る」
と隔月位のペースで読まされている気がするが。

927 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 09:19:11 ID:ManyHjcp
いや、おそらく石崎の誤植だったという叙述トリックだろう。

たぶん

928 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 11:56:41 ID:hVhFPz3/
>>927
なるほど。やられたよ・・・。

929 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 14:50:27 ID:3SjdMtOc
海堂の新作はやっぱミステリーじゃないのか?

930 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 17:57:45 ID:Uf4NJss9
>>904
柳広司「ジョーカー・ゲーム」角川グループパブリッシング
これも追加で。なんか傑作という話らしいが。

931 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 18:45:40 ID:KYAy8yH+
翔田寛のやつ
乱歩賞受賞作だが
タイトル変えたんだな

932 :今年の海外ベスト1:2008/08/01(金) 19:03:03 ID:L1CE1shp

「タンゴステップ」
ミステリとしては突っ込み所満載かもしれないが、とにかくマンケルは
読ませる。そして読後圧倒される。
これ以上の作品があと5ヶ月で現れるなんて、とうてい思えない。ありえない。





933 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 20:50:51 ID:QwlW4Jgk
フロストどうよ

934 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 21:53:10 ID:sZFS8tjg
フロストの良さが解らない

ああいうモジュラー型小説って別に珍しくなくね

935 :名無しのオプ:2008/08/01(金) 22:35:49 ID:7uf+D8zA
珍しさで評価決めるわけじゃなくね

936 :名無しのオプ:2008/08/02(土) 11:41:14 ID:ZbK+8W4M
翔田寛って新人じゃないみたいだけど
乱歩翔って新人限定じゃないの??

937 :名無しのオプ:2008/08/02(土) 11:58:35 ID:JO3y7MoQ
新人に限るという規定はべつにない

938 :名無しのオプ:2008/08/02(土) 15:39:47 ID:KPtGRZbg
角川が池上永一「テンペスト」をプッシュしてるね
http://www.kadokawa.co.jp/tempest/author.php
レキオス、シャングリ・ラは20位以内にすべりこんだけど今回はどうだろ

939 :名無しのオプ:2008/08/02(土) 18:01:17 ID:tr9kUqbV
>乱歩賞
早瀬乱も新人じゃなかったし、藤原伊織なんかデビューから十年後に受賞してる

940 :名無しのオプ:2008/08/03(日) 14:37:06 ID:bN/TinWb
翔田寛は「遺言」じゃなくて「誘拐児」じゃないかな?
「遺言」でアナウンスしているサイトもあるけど
講談社BOOK倶楽部で予約したら「誘拐児」で処理された。
カバーも「誘拐児」になっている。

941 :名無しのオプ:2008/08/04(月) 17:46:28 ID:SS5Tm3Xj
age

942 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 00:14:59 ID:XRpDd3Gy
「ディスコ探偵水曜日」読んだ。これ年間ベスト級だろ……ひょっとしたら1位かもしれない。
ついでに大作の息抜きで読んだ「聞いてないとは言わせない」も思わぬ収穫。20位滑りこめるかな。

943 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 00:37:28 ID:ra6lnhdL
「ディスコ探偵水曜日」は150ページまで読んで挫折中…。



944 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 04:46:41 ID:yHzupK4R
ホントかいな。無信全疑。

945 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 05:20:21 ID:z0uZ+R/0
ディスコ探偵水曜日は煙か土か食い物と同じ
一気読み推奨の舞城小説。ミステリとしては微妙
1位なんてありえない

946 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 08:44:34 ID:l1ANSeGn
舞城を一気読みできる人が本気で凄いと思う。
自分には無理でした…>ディスコ探偵

947 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 13:00:45 ID:aMvtXquV
ディスコ探偵水曜日、途中で投げ出したくあるような作品とは思わなかったし
俺は面白く読めた。
けど、一気読み推奨だとかトップを狙えるとか言われると、
そうだっけ?と思う。癖があり過ぎないか?

948 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 13:20:22 ID:mMIAzFQc
「独白するユニバーサル横メルカトル」の時みたいに
「一般人(笑)にはわからないだろうが見る目のある俺にはわかる」と
多くの投票者が考えて投票すれば1位狙えるかもよ

949 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 13:58:40 ID:Wvm5Ji+h
やっと読了。好きな人が1位にしてそれ以外はスルーって感じじゃね。メルカトルの時とは全然違う
あれ一気読みするスタミナはないわ

950 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 15:33:11 ID:XRpDd3Gy
「ひょっとしたら」の部分が無視されてるけど、
「ディスコ探偵」は舞城の集大成でこのミスはこの手の大作に弱いから可能性はなくはないよ。
これまでのランキング歴だと「煙か〜」のみだけどベスト・オブ・ベストでは20位入り。
1位をとるには「ゴールデンスランバー」「新世界より」という強敵がいるけど。

>>945
つ[去年の1位、2位]

>>948
>「一般人(笑)にはわからないだろうが見る目のある俺にはわかる」と
こういう書き方は「サブカル厨を見下してる俺カッコイイ」って感じでキリないから
やめるべきだと思う

951 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 16:27:53 ID:wWOF5L5A
図書館で予約してた「スノウブラインド」やっと読了。
破壊力のない地雷といった感じか

952 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 16:58:31 ID:Wvm5Ji+h
確かに相手を矮小化して認定していくときりがないな。無意味だ

953 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 17:03:15 ID:zjQ5Kmb5 ?2BP(3202)
純文学とミステリとラノベから中途半端に無視される舞城哀れ
年末の評価はメインストリームかどうか、試金石になるのかな
去年の「マルドゥック・ヴェロシティ」みたいな形で中途半端な15位あたりか

954 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 17:31:05 ID:yStlJV8G
 スノウブラインドは本格好きを途中のトンデモ設定で振り落とし、地雷好きは
最後のがっかりオチでたたき落とす2段階設定。
 それより遠海事件がそこそこよかった。ランキングは下の方に食い込むかも知れない

955 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 22:17:35 ID:l1ANSeGn
仕事帰りに北村薫「野球の国のアリス」が売ってたのを見かけたので早速購入、
で、ちょうど今読み終わった。
ミステリではないけれど、心が洗われるようないい話だったよ。
このミスに入るかどうかは分からないけど、個人的にはなかなかの良作だと思う。

956 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 22:54:49 ID:a+tYVJUB
入るかどうかは分からないけど、って

入るわけねーだろ

957 :名無しのオプ:2008/08/06(水) 23:26:12 ID:Avi3RTSi
メルカトルはこのスレで>>948みたいなことよく言われるけど
あれ普通にそれなりないいミステリしてたろ、推協賞だし
別に読者を選ぶような内容じゃないよな
自分の好みに合わない作品が1位とれなかったからかな?

958 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 00:49:07 ID:yeIx2uC9
読み落としてたのが1位になって悔しかったのでは?

959 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 01:50:08 ID:Bqxo7xpB
メルカトルは大勢が下位に入れたらトントンと上がっちゃった感じだったな

960 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 10:29:27 ID:o4raK7Fu
高井忍『漂流巌流島』読了。
他スレに書いたついでにいちおうここにも。

ランクインはしないだろうし
それ以前に売れないとは思うけど
カルトな人気が出るかもしれない。

基本は居酒屋や喫茶店で歴史のお勉強会。
本当にそれだけ。
文献の上の矛盾を「犯人がトリックつかった!」で解決。

収録作品は「巌流島」「忠臣蔵」「新選組」「鍵屋ノ辻」。
表題作は誰がどう考えても矛盾だらけの事件だから謎解きもシンプル。
他三作は重箱の隅つっつくみたいにして史実の粗探し。それが長い。
好き嫌いはどれもかなりわかれる。特に「忠臣蔵」。赤穂事件の謎解きしてないし。

961 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 21:06:08 ID:dh3fT4xD
門前典之「浮遊封館」読了。
個々の謎は結構魅力的なのに、小説自体がが絶望的に下手。
もう信じられないくらい下手。
バックボーンの無い薄っぺらい悪役とか、御手洗潔のデットコピーみたいな探偵。
真相を簡単に予想させてしまう衒学。
スカスカの文章に、ワクワク感の無い真相の開陳の仕方。
何もかもが謎の魅力を減退させる事に貢献してる。
自分は滅多に本を売ろうと思わないんだけど、久々に売りたいと思ってしまった。

これを読むと、島荘とか谺健二ってやっぱり上手いんだなあって思う。
こんなの買わずに道尾を買えば良かった……あーあ。

962 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 21:26:28 ID:LNyEMWr6
門前だからしょうがない

963 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 22:36:00 ID:cnqHOW7w
石崎幸二「復讐者の柩」読了。
決して出来は悪くはないんだけど、前作「首鳴き鬼の島」に比べると驚きは薄く、非常に残念。
あと>>961がもし石崎を読んだとしたら、十中八九叩くんだろうなと思ったw

964 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 23:00:24 ID:HubZv1yT
>>961

>小説自体がが絶望的に下手。
>御手洗潔のデットコピーみたいな探偵。
>がが
>デットコピー

お前みたいに珍妙な日本語を使うつづみ綾以下の阿呆に言われたくないわw

965 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 23:30:45 ID:N4QSua3e
>>964
「がが」につっこむって、どんだけ小さい人間なんだ。


966 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 23:37:25 ID:gM3HIXRp
964のレス読んで激怒するとかどんだけ作者本人気取りだよ

967 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 23:49:09 ID:/DnJSccP
>>965
あと
×デットコピー ○デッドコピー
もあるし

968 :名無しのオプ:2008/08/07(木) 23:51:58 ID:muSG+knF
揚げ足取りって知ってる?

969 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 00:28:18 ID:BOWbAugh
>>963
それは首無きの続き?

970 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 00:29:19 ID:hhTlqSKt
2ちゃんでタイプミスに突っ込むのは虚しい

971 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 01:14:20 ID:MZkqpERs
>>969
違う。
講談社で出してたシリーズの新作。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=182603

972 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 01:15:37 ID:BOWbAugh
じゃイラネ

973 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 14:03:36 ID:SPJozpQH
石崎スレにもさっき書いたが、会話のテンポなんかはいい。
トリックは途中でわかってしまったが。

974 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 17:20:53 ID:lg8/9m0s
石持バブルは完全にはじけたなw

975 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 17:32:50 ID:cvwM5I36
>>974

976 :名無しのオプ:2008/08/08(金) 23:31:12 ID:SPJozpQH
石崎と石持の誤認トリックはもういいから

977 :名無しのオプ:2008/08/10(日) 21:06:34 ID:oXEGLzkX
ディスコ探偵、上下巻で4000円なんて高すぎやしないか
それだったらフロスト買ってしまう

978 :名無しのオプ:2008/08/10(日) 21:42:04 ID:CGAeUKmb
>>977
ハードカバーの複数購入は文庫やマンガの比じゃないからな。
図書館利用しておけ。今月は舞城のそれと
「新世界より」上下巻(1,995円×2)で懐がかなり軽くなったぜ。


979 :名無しのオプ:2008/08/10(日) 22:30:53 ID:K6ahO4TU
漫画よりは巻数と時間の面で勝っていると思うけどな

980 :名無しのオプ:2008/08/10(日) 22:35:22 ID:SKzSSIOU
キングとかルヘインの新刊も上下各2520円とか高すぎる。

981 :名無しのオプ:2008/08/11(月) 21:18:23 ID:IUmel90P
次スレ

このミステリーがすごい!2009【後半戦】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1218456914/

982 :名無しのオプ:2008/08/11(月) 23:24:57 ID:Sb7cfcMT
>>981
スレ立て乙華麗
新スレ1の文章は何かのコピペ?
それとも、オリジナル?
うちでも似たようなやり取りがあるので和んだ。
うちは夫婦じゃなくて親子だけど。

983 :名無しのオプ:2008/08/11(月) 23:35:01 ID:IUmel90P
安城清二で検索すれば分かると思います

984 :名無しのオプ:2008/08/12(火) 00:00:11 ID:Sb7cfcMT
>>983
読んだのに綺麗サッパリ忘れていたw

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★