5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

講談社ミステリーランド 2

1 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 22:55:41 ID:61KQOifF
かつて子どもだったあなたと少年少女のためのミステリーランドについてのスレです

前スレ:講談社 ミステリーランド
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1059861062/

綾辻行人 「びっくり館の殺人」
有栖川有栖 「虹果て村の秘密」
歌野晶午 「魔王城殺人事件」
太田忠司 「黄金蝶ひとり」
乙一   「銃とチョコレート」
小野不由美 「くらのかみ」
倉知淳  「ほうかご探偵隊」
篠田真由美 「魔女の死んだ家」
島田荘司 「透明人間の納屋」
殊能将之 「子どもの王様」
高田崇史 「鬼神伝」(鬼の巻・神の巻)
竹本健治 「闇の中の赤い馬」
田中芳樹 「ラインの虜囚」
二階堂黎人 「カーの復讐」
西澤保彦 「いつか、ふたりは二匹」
法月綸太郎 「怪盗グリフィン、絶体絶命」
はやみねかおる 「ぼくと未来屋の夏」
麻耶雄嵩 「神様ゲーム」
森博嗣  「探偵伯爵と僕」

<執筆予定陣>
我孫子武丸 井上雅彦 井上夢人 恩田陸
上遠野浩平 菊池秀行 京極夏彦 山口雅也

北村薫も書くの?

2 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 01:36:04 ID:SdkpIr98
遅めの2get

3 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 03:20:05 ID:LiiCmLWs


4 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 05:35:45 ID:DyvgQ7Fh
>>1
ありがとう

5 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 08:17:53 ID:Kj97MYgc
わぁ!2スレ目たった〜

6 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:50:37 ID:SdkpIr98
即死回避って20レスくらい?

7 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:55:25 ID:yqs0LWN4
即死しませんようにage

8 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:17:42 ID:2pE5hTSC
恩田はまだかage

9 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:50:52 ID:6LG6oAWH
恩田は次じゃなかったっけ

10 :また帝京:2006/09/10(日) 20:26:30 ID:FRI0QW6V
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


帝京を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

帝京の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

11 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 21:38:38 ID:kMeI8Reh
>>1乙一


12 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 02:33:57 ID:9J4p/VFu
U山さん追悼

13 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 22:02:57 ID:hGqy7plA
追悼age

14 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 00:07:50 ID:NXI3PH5v
保守

15 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 23:49:29 ID:6ABQsvRH
>>1乙。
昨日、乙一の「銃とチョコレート」読了。あれってやっぱ(メル欄)なんかな。
今日、平岩弓枝の「犬のいる窓」を読んでいたら、
[盗みに入った少年がいて、そこにはピストルとチョコレートがあり、子供だった少年はチョコレートを盗んだ。あのとき子供で良かった、もしピストルを盗っていたら、今頃どんな犯罪者になっていたか知れない]
というような文があって、あまりにタイムリーで驚いた。よくある喩なんかな?
前スレ見れなくて、うざい事言ってたら悪い。


16 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:10:17 ID:2lNhpCNc
小野不由美と 殊能将之と麻耶雄嵩を読んで面白かったので
わくわくしながら有栖川有栖と歌野晶午とはやみねかおると島田荘司を借りてきたんだが
どれもつまらなくてがっくり
特に島田荘司
あのオチはねえだろ
歌野は最近の子供文化を表現しようとして失敗しているのが痛々しい
(マルキューでベティーズブルーの服を…)

17 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 15:02:31 ID:qlVxQw1B
でも歌野のは子供受けは良かったらしい

18 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 22:35:28 ID:bnDZ50Fy
中学生の息子は、太田忠司と二階堂黎人が面白かったらしい。

19 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 22:50:42 ID:Q3sA3Z3H
禿人が良かったなら法月と乙一も良さそうな…(同じ怪盗ものとして)

20 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 23:21:44 ID:F1j/rFSl
麻耶雄嵩はやっぱりラストが分からない。

21 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:19:53 ID:0JMjMPd4
>>18
二階堂のは、話も人物も正統的な「らしさ」があって
酸鼻なんだけどスッキリしてたな。
根拠をあげながら推理していくのも、日頃の持論に合ってる。
あれこれ闘争なんかせず、地道に作品を書けばいいのにと思うよ。

22 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:30:00 ID:Zq1UgAKW
>>20
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1093705638&st=246&to=338
ファン同士のネタバレ談義
324に本人から講演会で回答をもらった人のレスあり
でも分かり辛いよな…

23 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 13:02:49 ID:mBkQNU/k
>22
20じゃないけどありがとう
やっとスッキリした

24 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:23:43 ID:CkLZ1L5M
>>22
20だけどありがとう。
なんとなく分かったような気がする。

25 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:40:43 ID:sYMOBI46
神様は間違えないけど、人間は間違えると言うことだよ。

26 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 11:55:19 ID:duPr7GEa
でも、あの犯人は納得イカン!

27 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 15:57:03 ID:gY7w9gqr
そう思った子どもが将来それを超えるものを書いてくれる事に期待しよう。

28 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 23:41:12 ID:ndx15P3b
いいまとめかたしやがって。

29 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 01:53:04 ID:X0yjaflO
10月30日刊
山口雅也 『ステーションの奥の奥』
〈ミステリーランド〉 ごく普通の小学生・陽太には変わったおじさんがいる。
そのおじさんと夏休みの自由研究のために東京駅の探検に向かうが、
謎の殺人事件に出くわす。
(講談社 予価2625円)
@本棚の〜

30 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 01:55:39 ID:MXSWWvp+
>>29
高っ

31 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 05:29:31 ID:Pb6Ycss7
えらく高いな
今まで2100円くらいじゃなかったか

32 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 07:53:39 ID:nB9hsTHQ
ま、また小学生と夏休み…あきた、その設定…

33 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 09:52:45 ID:bKiyFz6i
そろそろ初期配本分が手に入りづらくなってきた

34 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 13:15:56 ID:MnAzvn8L
山口だから一筋縄ではいかない作品を期待

35 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 14:37:23 ID:U9y5lwEA
おじさんが推理京一だったら萎え

36 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 21:48:38 ID:8CRHXcPT
>>32
まあまあ。長期休みってことにでもしないと、
ブラブラしてることの説明がつかないんだから。

37 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 10:56:30 ID:pLQ1kIxz
>>35
おじさんが京一だったら、あの二人のどちらかの子ってことか?
それはそれで見た(ry

38 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 20:03:26 ID:004g9lzI
>>31
亡くなった宇山さんのこともあって、
気合いが入り過ぎて規程よりかなり長くなってしまったと、
なにかに書いてたから、きっとそのせいでしょ。

39 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 22:57:36 ID:wRz6lUXe
その宇山さんの「納得のいく三冊」に選ばれたというのだから、ちょっとくらい高くてもむしろ期待してしまうなぁ

40 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 10:22:33 ID:oongqPEj
>>38
他のは納得いかんかったんかw
ってか「3冊」の内の他の2冊って何と何?

41 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 14:04:05 ID:O9bJm7Tc
宇山さんが手がけた中でも特別な本という意味であって
ミステリーランドでは三冊しかまともじゃないという意味ではないよ

ダ・ヴィンチの宇山さん追悼特集のどこかに書いてるはずだけど
今手元にないので、

42 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 08:43:55 ID:898KcrWe
恩田と上遠野はどうなったんですか?

43 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 16:20:11 ID:LFxqpcUC
恩田は3年前くらいのインタビューでミステリーランドがあるって言ってたけどなあ。
期間決めて書き上げさせるんじゃなくて、オファーした後は書き上がるまで待つ
だけなんだろうか、担当者は。

44 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 21:49:42 ID:T6Oq9ya3
上遠野は新作出してないから書いてるのかもしれんよ。

45 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 21:48:32 ID:olZD4WX6
「神様ゲーム」ブクオフにて半額入手。
やはりラストが捻りすぎ?と思って>>22見てみたら、もう無い…
すんなりと主人公の推理通りの犯人でも良かった気がするけど
そうではなくする事に意図があったらしい…のか?

中味も楽しめたけど、装丁が綺麗で眺めていても楽しめた。
ページの角がまるい本なんて何年ぶりだろう…とかねw

46 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:01:38 ID:szXl5iG+
>>45
ヤフー「ネタバレ掲示板 麻耶」でトップに来るよ

47 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:35:39 ID:We2E2Pii
>>45
まだ見られるけど…
アドレスの最初にh付けてみ。

48 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:56:41 ID:olZD4WX6
>>46>>47
ありがとう、読んできたよw
…そうか、やっぱりあの結末でいいのか。

しかしまあ、ホントに子供にも読ませるつもりがあるのかとw
最近の子供ってもっと凄いのを読んでるのかな…

49 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:14:50 ID:zVFiq6/S
つか子供の頃に「Yの悲劇」読んで衝撃受けた人とかいう人が作家やってたりするわけだし、
どっちかというと心に傷痕残すものが、子供向けなんじゃないの。

つまり子供(を将来のミステリ中毒者にする)向けw

50 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 17:02:42 ID:KJjTEHYt
教育委員会に通報せねばw

51 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:38:50 ID:SvCA41gm
じゃ…麻耶を読んだ子供が将来、もっとトラウマな話を書く作家になる可能性があるってこと!?


52 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 23:44:37 ID:A+6EvLCV
それは楽しみだ。

53 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 08:58:32 ID:AzlNXLRZ
それまで生きてるのかな

54 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 13:26:01 ID:5Lp2hcpn
講談社文庫で出た奇偶の著者紹介に
ステーションの奥の奥が小学生から大人まで親しまれているみたいなこと
書かれていてもう発売したのかと思たら・・・
ややこしいことすんなよぅ

55 :ロイズが怪しくなり、リンツ少年が祖父さんのところへ逃げる辺り:2006/10/14(土) 16:38:32 ID:f0Vc3IMw
「銃とチョコレート」、学校の図書室にあったので昼休みに少しずつ読んでいたら、
(メル欄)辺りまで進んだのに、誰かに借りられてしまった。…

#/:::|Xト、::::::::::::::::::::::::::::::人メl::::::ヽ
      /ソ::::::ix|::::\::::::::::::::::::::::/:::::iX|:::::::丶
     /メ::::::::K|:::::,..へ、_;;;;;_,..へ;::::::::Kl::::::::::::i
     Ki:::::::::::じ:/,,,,,,,,、`´´ ,,,,,,,,,,ヾ;;:じ::::::::::::l
     ゞハ::::::::::/ノ ,二、ヽ ' ,二,ゝヽ:::::::::::::ノ
      ヾ:_:::{  < (;;),> } :{ <,(;;)_>  ヾ::::/
        }ヾ.   二´ノ ヽ `二   リイ
        lノ     /r.、_n丶    しj  /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、           /7
        ひ    i  _,,,,,,_  i    ト'┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /
         ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/ └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/
          .ヾ   {.ト、_ノ} i   .:/    //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇
        _ ハ  ヾ┴┴'ソ   イ _ 
      /ヽ\ヽヽ  ` ニ ´ ノ  ノ )  \
    /   \\  ` ー-−´ //    \
  /       \\     //       ヽ



56 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 19:40:17 ID:3knZYSAr
>(メル欄)辺りまで進んだのに、

57 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 20:38:34 ID:qx1u/fqF
チクショー!じゃねーだろバカ

58 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 13:34:46 ID:1AQNzPnM
ワロス

59 :55:2006/10/17(火) 16:09:01 ID:fhj5kOGC
メル欄に書くはずが、名前のとこに書いちゃった。

#/:::|Xト、::::::::::::::::::::::::::::::人メl::::::ヽ
      /ソ::::::ix|::::\::::::::::::::::::::::/:::::iX|:::::::丶
     /メ::::::::K|:::::,..へ、_;;;;;_,..へ;::::::::Kl::::::::::::i
     Ki:::::::::::じ:/,,,,,,,,、`´´ ,,,,,,,,,,ヾ;;:じ::::::::::::l
     ゞハ::::::::::/ノ ,二、ヽ ' ,二,ゝヽ:::::::::::::ノ
      ヾ:_:::{  < (;;),> } :{ <,(;;)_>  ヾ::::/
        }ヾ.   二´ノ ヽ `二   リイ
        lノ     /r.、_n丶    しj  /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、           /7
        ひ    i  _,,,,,,_  i    ト'┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /
         ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/ └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/
          .ヾ   {.ト、_ノ} i   .:/    //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇
        _ ハ  ヾ┴┴'ソ   イ _ 
      /ヽ\ヽヽ  ` ニ ´ ノ  ノ )  \
    /   \\  ` ー-−´ //    \
  /       \\     //       ヽ


60 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 22:04:29 ID:OdL3vbVI
わざわざずれたAA使ってまで書くことじゃないと思う

61 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 23:56:33 ID:GBDvAE2M
チクショー!じゃねーだろ
むしろネタバレされた方がチクショー!だよ

62 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:00:40 ID:3XQ6xoDY
ワロスww
俺は読んでない、見ただけだ。まだ大丈夫。

63 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:01:56 ID:OdL3vbVI
削除依頼出してくる?

64 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 23:58:11 ID:5z/wuvmV
Amazonで「ステーションの奥の奥」を検索すると
変な本が出てくる・・・

65 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 16:59:25 ID:hFT0CB4G
ブシドーブレードかよw

66 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:19:00 ID:gde5rBa9
ようやく既刊のものだけですが、全部読み終わったー
にゃー
山口雅也さんも楽しみだー

67 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 17:04:25 ID:RPFF4u5B
山口のどうよ?

68 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:43:18 ID:8DFXDxN8
>>67
ちょっと延期したっぽい

いろんなサイトを見たら発売日が1, 9, 10, 15日とばらばらで、
講談社のが15日だからたぶん15日だと思う。

69 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:11:21 ID:NNryeVcq
……と思ったら十日に出たね

70 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 21:51:18 ID:VUK1i1P2
今日,11/10に池袋のリブロに行きましたがなかったっス..

71 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:27:32 ID:0nqRZBid
高くてなかなか手が出ないのですが、おすすめ教えてください

72 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:42:30 ID:S4cbplxD
>>71
島田荘司 「透明人間の納屋」
法月綸太郎 「怪盗グリフィン、絶体絶命」
太田忠司 「黄金蝶ひとり」
小野不由美 「くらのかみ」


↓なんかも参考にしてみては?
http://mystery2ch.hp.infoseek.co.jp/no1/vol341.html

73 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:45:47 ID:dTBrNR9m
おすすめは近所の図書館です

74 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:46:43 ID:RptIfgiz
>>71
後味悪いものとよいものどっちがいい?

75 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:47:29 ID:0nqRZBid
>>72
ありがd
早速、挑戦してみます
このシリーズ出始めのころ、わが身のビンボーっぷり
に泣いてました

76 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:06:59 ID:0nqRZBid
>>74
後味悪くても、面白ければ…
「夏と冬の協奏曲」や「黒仏」や「黒嗣」のようなのは
嫌ですが…

77 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 02:30:13 ID:e2nGnEtz
ぼくは「びっくり館の殺人」をおすすめします

78 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 23:07:55 ID:8rbLW94u
今まで6冊読んだけど、
「いつか、ふたりは二匹」
「神様ゲーム」
「びっくり館の殺人」
は面白かったかな。ひねくれてるが。
山口のちょっと高いなあ。でも久々なんで楽しみだ。

79 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:34:20 ID:7qROhxyO
田中芳樹「ラインの虜囚」良かったよ。
「三銃士」読みたくなった!

80 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:40:16 ID:IHZA+H1u
チョコレートサイン本Get。
フツーに本屋に売ってたけど本物なのかな?

81 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 12:11:58 ID:t/h+pSko
山口雅也を読んだ。
感想としては、
・山口雅也は山口雅也だった。
・このネタ、ミステリーランドだからこそ、許されるものなんだろうな。

昔からの山口雅也ファンなら笑えると思う。

82 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 15:36:33 ID:I4R4qjWy
>>81
子供向けの叢書で「いいニュース、悪いニュース」みたいなエロネタつるべ打ちしてないだろーなw

83 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 01:00:54 ID:itHOIgJM
奥の奥読了。
良かったとは思うけど、ちょっと普通かなという面も。

しかし、これで最遅レースはW井上と我孫子の三つ巴になってきたかな。

84 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 08:08:07 ID:QGxtW/22
作家人のラインナップが最初と少し変わってるようだけど、書く予定だったのに降りちゃった人っているの?

85 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 14:37:39 ID:ZD7FsDSx
「びっくり館の殺人」 読んだ
不得意分野に手をだすから
こんなことになるのだ


86 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 14:43:34 ID:1Oto906B
有栖川・歌野・太田・倉知・麻耶作品は読みました。
全部読破できたらなぁ

87 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 10:07:31 ID:BUHd9rQS
ほとんど読んだけど(全部じゃないm(__)m)
麻耶雄嵩 「神様ゲーム」 が一番面白かった。
「びっくり館の殺人」や、「銃とチョコレート」 、
「カーの復讐」 、「怪盗グリフィン、絶体絶命」は
やっぱりお子ちゃま向で悪意っぽさ無し。
その点「神様ゲーム」は割り切れなさが大人の私には心地良かったw


88 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 11:52:27 ID:GPUmProN
>>87
まぁ、いちお子供向けなんだし、その辺はしょうがないかと…。
子供相手に麻耶の容赦なしなこの内容…自分は引いたが…。

89 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 12:56:31 ID:BUHd9rQS
>>88
確かにあんなの子供が読んだらちょっと…な気はするね。
ある程度分別のつくっていうか、
リアルとフェイクの違いがわかる子供じゃないと読ませないほうがいいね。

90 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:16:53 ID:dbKj1HfB
>>88
自分も引いた
途中まで面白く読んでただけに、最後の方でドン引き

麻耶は比較的好きな作家だけど、神様ゲームは合わなかったな

91 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:45:33 ID:7l1CCF+Y
>>87
内容はお子ちゃま向けでも、あの中で小学校高学年の子が辞書なしでも全て理解できるのって、乙一だけだと思う。
値段もそうだけど、結局お子ちゃま向けを装った大人向け、
もしくはラノベ読者を引き込もうという意図があるようで、ちょっと引いてしまう。

92 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:59:40 ID:AZxsIQkw
わからないことがあっても辞書などを使って自分で解決する、ってくせをつけさせる方がいい。
親から「自分で調べなさい」と言われなかったような連中が大きくなって2ちゃんにやってきて
教えて君になってるわけだからw

93 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 14:00:55 ID:0AXuWgg3
自分も小学生の頃は分からない言葉が出てきたら、
読めそうなものは国語辞典、まったく読めないものは漢和辞典がなかったので親にきいて読んでた。


94 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 17:38:20 ID:1kpejAMo
ステーションの奥の奥でまさにそんな子どもが描かれていたな。

95 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:02:57 ID:GBBdTbOP
>>93
えらいね。私はわかんない言葉があったら、前後の文章から大体こんな感じかな?
といい加減に理解してたから、後になって大恥かいたりしたよ。
>>92に怒られますな。

96 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:55:56 ID:qwI010HO
次の作品はなんでしょうね?
とっても楽しみです
早く次を・・・

97 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 09:56:14 ID:8rPRwwSk
ブクオフで「くらのかみ」と「ラインの虜囚」手に入れた!
半額くらいの値段だったお(^^)


98 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 11:12:00 ID:Jg3JQAwf
児童向けなんて我孫子あたりは割と得意そうだけどなー

99 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 16:05:04 ID:v/lvPYwL
大真面目に那須正幹(ズッコケ三人組の作者)を希望。
でもミステリ寄りの人にしか、依頼出してないみたいだなー。

ところでこのスレでよく見る「児童向け」「子ども向け」ってカテゴライズはあってるの?
かつて子どもだったあなた のことを考えたら「全年齢向け」なんじゃないの?

100 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:06:33 ID:0P11/gUi
>>99
今更気付いたのかよ!!!

101 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:42:33 ID:kFwlpoK4
はやみねや上遠野がアリなんだから
那須もいい気がするよな
単に講談(宇山氏)と接点がないだけだろうか
ガイエはあんまりミステリ寄りに見えないのに面子に選ばれたのは
やはり幻影城つながりなのかな

102 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:03:43 ID:8rPRwwSk
>>99
まあ、そうなんだけど…子供(いちお小2かららしい)が読むこと考えて書いてるはず。
…そうじゃないだろ、って人もいるけど。

103 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:46:16 ID:zOeTNuE6
明らかに子ども向けじゃねえだろ、て話書いてる人のは
読んでるとなんか、「子ども向けでこんなの書いちゃうオレカコイイ」臭がする感じがして
個人的には好きじゃないな

104 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 01:31:45 ID:8KK5R6fF
読んだ子供のトラウマになるような物を書いてくれって
言われたんじゃなかったっけ?
講演会で言ってたけど麻耶だけかな

105 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 07:59:51 ID:Kvhx41rV
言われたんじゃなくて、そう思って書いたんだよ>麻耶

106 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:51:27 ID:Z2h8LPrG
結局「本格とは何か」と同じで、「全年齢向けのミステリとはどういうものか」を
作家個々が考えた結果が作品となって表れてるってことなのかな。

107 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 12:14:18 ID:8qEA+qKB
子供を舐めてる大人が多いんだな

108 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:06:16 ID:xDazh4S5
ミステリーとしても児童文学としても中途半端。
手抜きではないだろうけど気の抜けたような作品が多い。

ファンアイテムを出して一儲けを企んだんじゃないなと言いたくなるくらい割高。

109 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:54:55 ID:8qEA+qKB
>>108
企画の勝利だな。割高だけど大人達が装丁に惹かれて、そこそこ売れてるんじゃないの。

110 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 20:55:46 ID:1ZtF0qMy
中味に不満がある人がいるのはわかるんだが、叢書としてはべつに割高じゃないよ。
児童書であること、それに即した造本なんかを考えたら普通の価格。
あれを割高と言ってる人はノベルスと文庫しか知らないんじゃないの?
いっぺん本屋の児童書コーナーに行ってみるとわかるよ。

111 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 23:44:08 ID:Cn4OCDZS
それよりも講談社BOXだっけ?
あれを知ったとき、ミステリーランドが浮かんだ

112 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 23:46:30 ID:1ZtF0qMy
まあ講談社BOXは割高だとおもう

113 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 00:04:13 ID:RihYch32
前までは特別高いと思わなかったけど、
あのペラいカバーがついただけで値上げになったのはちょっとなー。


114 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 03:31:26 ID:nHnCotn7
>>110
よくそれを言う人がいるけど、ちゃんと比較してるのかなぁ。
ミステリーランドが異例だと言う事も理解できないわけじゃないよね。
絵本や分量が多い作品と比較してそう。


115 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:31:18 ID:ToGdFz0U
がっかり館このミス21位おめでとうございます!

116 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 12:58:49 ID:ZxxI6mQj
>>114
その言葉をお前に返そう

117 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 14:17:09 ID:p5NvjLEV
児童書コーナ見てきた。比較の仕方が大雑把なのは確定。

118 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 14:31:52 ID:X0QeepLD
あれぐらいのものもある、そうじゃないものもある
結局どっちとも言えんってことだよなあ

119 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 08:05:29 ID:ymy4dBCg
ただ、「欲しい!」と思えるような本(児童書)は比較的高いものばかり…とおも

120 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 08:36:39 ID:jmjrpJDa
まあ、金出すのは親だし、自分が小さかった頃思い出しても
豪華というか、見た目派手派手しい本を好んでたようにも思うから、アピール度も高い。
ちょっと内容に自信があれば高くしてしまうのもわからんでもないな

121 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 10:32:43 ID:gGNCaXrh
子供向けとして図書館に置かれる本は頑丈に作るから造本が高くつくという面は確実にある

122 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 11:08:17 ID:wPF1Dbhm
そういえば、図書館のミステリーランドは箱はずされてるな。
ハリーポッターっていくら?2000円くらいか。読んだ事ないからページ量がわからないな。

123 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 12:42:13 ID:ymy4dBCg
だいたいそのくらいの値段かな。
ただそれが2冊組みなんだよ〜まあ、あの厚さだし、ミステリーランドに比べれば…

124 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 15:30:46 ID:RFvDgFU8
10歳の甥っ子に、神様ゲームをプレゼントしたぞ。

125 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:39:47 ID:YFgE52VA
それはすばらしい情操教育だな
いや、皮肉じゃ無しにね

126 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 16:50:35 ID:ea5A2uCa
甥子さんに読書後、感想聞きいてね。

127 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 17:11:42 ID:0wOvat1r
既出かな? 今月のダヴィンチに載ってたけど…講談社ミステリーランドの新作。
上遠野浩平の『酸素は鏡に映らない』、2007年2月15日頃刊行予定みたい。
あらすじは↓
 小5の健輔はある日公園で、謎の人物・オキシジェンに出会い、
 「もしも力が欲しいのなら、エンペロイド金貨を探してみるといい」と告げられる。
 いわくありげなその金貨を、姉の絵里香、偶然知り合ったテレビ番組の
 元ヒーロー役・守雄とともに探すことにしたのだが……。

“オキシジェン”はブギーポップシリーズに登場するキャラだね。

128 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 12:26:47 ID:fVMUmYts
配本のペースが元に戻ってきたねw よかったよかった。

129 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 14:28:40 ID:NQSEAK+/
かどちんキタ━(゚∀゚)━!

130 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 16:48:35 ID:t2vAvDUL
恩田はぁぁ?

131 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 20:24:10 ID:wxq0OUjI
突然だけど、箱のシールに書いてある「アオリ」で、どれが一番好き?
自分は「まさに神わざ。」偽り無しだった。

132 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 10:20:44 ID:yGKT7me4
歌野の「魔王城殺人事件」を図書館で借りてきた。

微妙・・・「早く先を読みたい!」という気が起きない。俺が変なのかな。

133 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 14:17:27 ID:nmhB6Lin
あ〜有栖川の「虹果て村の秘密」のとき、そうだった。
結局先に進めず全部読まずに返した。
合う合わないがあるからしょうがないと思った。

134 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 22:57:50 ID:01OR6WOd
山口の本は何故ビニールでくるまれているんだ。
少年少女向けの叢書なのにR−18指定なのか?

135 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 23:01:30 ID:IbxtAEYg
今度から立ち読みできないようにしたんじゃない?
カバーかけてると全部本屋で読む人もいるし

136 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 23:02:08 ID:IbxtAEYg
カバー掛けてないと、の間違いでした

137 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 10:12:24 ID:f8ATekIj
>>131
一番目の配本のアオリは確か「宴の支度は整いました」だよね。
これって京極の「塗仏の宴」の煽りと同じなんだが、何か理由があるのなら教えてくれないか?

138 :名無しのオプ:2007/01/25(木) 20:56:44 ID:hJXFLw+2
恩田の新刊マダー?age

139 :名無しのオプ:2007/01/31(水) 04:13:21 ID:mIjcdNem
なんとなくage

140 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 21:12:30 ID:dkQuXcQd
これ文庫落ちしないんだろうな

141 :名無しのオプ:2007/02/07(水) 23:55:10 ID:waOEV1N3
文庫サイズだけど箱入り装丁のままだったら、また買っちゃいそうだな。

142 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 00:28:35 ID:AIp5r5ye
児童書はかなり待たないと滅多に文庫入りしないからな・・・
元々、単行本で売るような仕組みになってるし、実際文庫に入っても一般書籍よりは効果薄そう。
「オトナも読める」っていう例の胡散臭い(けど結構読めるもんだと思ってしまう)惹句がつけば
文庫化の兆しも見えるだろうけど、これ、最初から大人も視野に入れてこの設定だからな。

143 :名無しのオプ:2007/02/08(木) 02:10:07 ID:glJWKac9
いちおう、文庫化しないという話だったはず。
ただ、何年もたったらやりかねないと個人的に思っている。願望だが。

144 :名無しのオプ:2007/02/09(金) 21:40:34 ID:IgH1eTfy
法月だけとても好きな作家なので買ったけど他は図書館。
島田のは文庫化したらきっと買うだろうな。してほしい。

発売から12年とかなら、当時の子供らの需要も見込めそうな・・・・。

145 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 19:52:32 ID:V7WIHuI9
文庫化はしないと明言しつつノベルス落ちはありだという叙述トリックではあるまいなw

146 :名無しのオプ:2007/02/10(土) 23:05:02 ID:gqVQG2Fq
廉価やるなら合本とかの方向性だったりして

147 :名無しのオプ:2007/02/11(日) 22:09:23 ID:+V0+P5Nq
>>144
島荘は大体3年を目安に自作をノベルスや文庫に落としてきたと聞いたよ。
透明人間が2003年7月だから、現在までにノベルスなり文庫なりになってないなら
やっぱり落ちないんじゃないの。

148 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 16:53:18 ID:ipV7wEru
ミステリーランドは文庫化しません><

149 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 21:32:08 ID:d8lyh6Jh
亡くなった宇山さんに、現在の講談社がいつまで義理立てするつもりなのかにもよるがな。
これだけ出版不況だって言ってるんだし、人気だった作品は文庫落ちさせたいってのが
本音じゃないの。

150 :名無しのオプ:2007/02/12(月) 22:08:38 ID:3D9+OE0r
でも、文庫化したら、さらに箱入りが売れなくなるような。

151 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 02:11:52 ID:CuSDc0DP
文庫化しちゃうと、残りの執筆予定陣の箱入りが売れなくなるから
残りの執筆予定陣も全員書いたら、文庫化始めそうな気がする。
文庫化するとしたらね。

152 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 12:00:24 ID:rWu1Kxhz
箱が売れなくなったら文庫化するだろうよ
文庫化されたくなければ箱の在庫を買ってやれ

153 :名無しのオプ:2007/02/13(火) 13:22:21 ID:328eCYHQ
>>150
まあ元々が売れることを期待しての企画ではないと思うけどね。
箱入りだから高いってのもあるだろうけど、むしろ発行部数を低く抑えてるから
高くなってるというのが大きいんだと思うし。

利用して儲けられるならするべきだという意見の人が、講談社内にかなり多い
だろうなってだけの話で。

154 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 15:45:50 ID:wBQlFUE3
なんか、たまに講談社ミステリーランドの広告で、

 >「本」の復権(ルネッサンス)を願った、第T期 豪華執筆陣!
 >我孫子、綾辻、有栖川、井上雅彦、井上夢人、歌野……
 >           〜            山口(五十音順)

って見かけるんだけど、第T期ってことは第U期もあるの?

155 :名無しのオプ:2007/02/14(水) 21:04:38 ID:W3edRWJt
>>154
はじめて立てたスレッドに(その1)とか入れるようなもん。

156 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 00:11:23 ID:4TyKgijk
我孫子はまだ出てないよな?
京極もか

157 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 01:27:26 ID:rbECeYDR
>>1に書いてある執筆予定陣中、
上遠野浩平「酸素は鏡に映らない」(予定)
山口雅也「ステーションの奥の奥」(既刊)
はなんとか出版にこぎつけた。
京極、恩田、菊地はなんだかんだで書けば早そう。
我孫子とW井上がドンケツ争い

158 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 01:46:48 ID:kFMS+zK4
活字倶楽部のインタビューより

加納朋子もミステリーランドを書かなきゃ〜、と書いてたので、いつかわからないけど出る模様

159 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 12:34:30 ID:fxbTCaKL
宇山さんと直接約束してた作家は、故人との最後の約束ってことで、
書き上げてしまわない内は寝覚めが悪いだろうね。
「ミステリーランド書かなきゃ」って言ってる作家が多かったみたいだし、
執筆予定を書くっていう企画を読んだ限りでは。

それにしても人脈なのか組織力なのか知らないけど、ミステリーランドって色々な
作家に呼びかけてるなあ。

160 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 21:59:20 ID:rbECeYDR
新本格組は言うに及ばず、ほとんどの作家がメフィストで書いたことあるからな。
まったく接点が見えなかったのは乙一くらいだけど、ファウストで書いてたらしいな。これはちょっと別枠か

161 :名無しのオプ:2007/02/15(木) 22:05:58 ID:VsWwgRRW
ファウストの太田×宇山の対談を思い出した。

 太田:……宇山さんご自身は、今後どうされたいんですか?
 宇山:とにかく、原稿が上がったら、それを本にしていくだけだね。
    『ミステリーランド』を始めたけど、これから村上龍、島田雅彦、
    奥泉光、高橋源一郎さんたち……そのあたりの方々に声をかけていけば、
    みんな書いてくれそうな気がする。
 太田:うーん。すばらしい! ここでもう一度声を大にしていっておきますけど、
     『ミステリーランド』は、本当にいいシリーズですよ。
 宇山:うん。僕自身、いい財産をもらってる感じがするから。


162 :名無しのオプ:2007/02/16(金) 21:34:48 ID:NQm20RWW
>>161
なんか文学作家ばっかりじゃない?
執筆予定陣に入ってないしね、どうなったんだろ。

163 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 01:24:23 ID:58Vsahau
高橋源一郎って久しぶりに聞いたな

164 :名無しのオプ:2007/02/17(土) 12:04:48 ID:ofGYI2oU
>>157
> 京極、恩田、菊地はなんだかんだで書けば早そう。
次回配本は恩田陸だとどっかで言ってた気がする。

165 :名無しのオプ:2007/02/18(日) 00:39:13 ID:QNvcMzX7
とりあえず3月に上遠野か

ほかは不明か?

166 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 20:21:02 ID:s2IkKNU5
はい、今更ながら「神様ゲーム」を読んだ俺が来ましたよ。

えええ…この人が犯人、おいおい麻耶さんよぉ、そりゃ残酷……えええ、ええええええッ!?

って感じw
要するに、……何なんだ? 犯人は(メ欄@)で、英樹殺しは(メ欄A)だった、ってことか。
俺にはやっぱりほのぼの系、倉知淳「ほうかご探偵隊」がお似合いなのか…倉知のだけ買ってるし。
しかも、麻耶の前に山口を読んだので、もう何が何だか分からなくなってきた。子供に接するのが怖くなりそうだwww

167 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 20:32:21 ID:mEc+3lT/
いや、犯人はメ欄@で、ミチルちゃんとメ欄Aしてたのは@だったってこと。
つまり、英樹殺しではメ欄Bだったわけだ。

168 :166:2007/03/03(土) 20:41:24 ID:s2IkKNU5
>>167
即レスサンクス。
ということは、(メ欄@)が芳雄に(メ欄A)のは、単なる偶然だったのかな?
ラストで一気に推理が逆転するが、それまでの(メ欄@)犯人説は……?
ま、一応児童書の体裁を取ったレーベルだから、細かく突っ込んじゃいけないのかも知れないが……

169 :名無しのオプ:2007/03/03(土) 21:03:24 ID:mEc+3lT/
偶然ってことだろうな。

(メ欄)が犯人っていうのもかなり説得力を持っていたわけだが、
そこを最後にひっくり返すのが麻耶さんの持ち味なんだし…
神様の前では探偵の推理など児戯に等しいってことかな。

まぁ、ここ見るといいかもよ
http://www6.ocv.ne.jp/~tsuki/kami.html

170 :166:2007/03/03(土) 23:23:24 ID:s2IkKNU5
>>169
ふたたびサンクス。サイト見てみますた。おおむね同意…

しかし、(メ欄@)ならば「ああ、まあ、あるみたいだな…」と頷けなくもない嫌な現実があるが、
(メ欄A)は正直……おぞましいw
一つ言えるのは、これはかつて少年少女だったあなたのためのミステリーランド、ってことだけだな。
間違いなく、子供向けではない。(メ欄B)みたいな子供の更生には使える、か?……w

171 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 00:07:10 ID:+5PBnj3B
なるべくそういう話は作者のスレでやった方が・・・

172 :名無しのオプ:2007/03/04(日) 01:57:38 ID:t9w9386G
正直叢書としては失敗作

173 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 12:20:41 ID:yBXLt58d
麻耶話で盛り上がったがまたも失速w
上遠野が出るまでは盛り上がらないか。

174 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 13:49:36 ID:WRBanBRQ
まあこんなもんだこのスレ…

175 :名無しのオプ:2007/03/09(金) 21:17:38 ID:I4a5HTLD
不定期に1冊ずつの刊行では、読者の数も制限されるしね。

176 :名無しのオブ:2007/03/09(金) 22:33:04 ID:oLIM6P6v
ミスランシリーズはコレクションしたくなる装丁・・・。
びっくり館だけ定価で買って他はオークションで地道に集めてるけど、
まだほとんど読んでない。読み始めたら早いんだろうけど。

177 :名無しのオブ:2007/03/14(水) 22:50:34 ID:d6vQEE81
最初3冊ぐらい出てた時期あったよね。

178 :名無しのオプ:2007/03/15(木) 19:44:48 ID:YLqjo0oV
>>177
というか元々は「3ヶ月ごとに3冊ずつ出します」と言ってたんだよ。1年12冊計画。
最初の1年間はその通りになったけど、その後の第五回配本からは刊行時期も
一度の刊行数も不定になったw

179 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 02:15:59 ID:IdUUhVQ4
俺ミスには上浩野(知らない人だから字合ってるかどうか分からない)、
恩田陸など続々出していきますと書いてあったが疑わしいな

180 :名無しのオプ:2007/03/16(金) 03:34:51 ID:McNw64ve
上遠野浩平な。3月下旬に発売予定。

181 :名無しのオプ:2007/03/17(土) 17:54:32 ID:0pYDTOEV
>>179
恩田は3年前くらいのインタビューで既にミステリーランド書きますって言ってたから、
そろそろ出してくれてもいいと思うw

182 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 01:51:21 ID:13HGmix5
妹が「銃とチョコレート」持ってた
雰囲気があっていい装丁だな
中身は読んでない

183 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 02:36:08 ID:EL4JWB9t
>>182
妹に「乙一の銃とチョコレート読んでんだ? 次は神様ゲーム読めよ、面白いから!」と勧めるように。

184 :名無しのオプ:2007/03/25(日) 09:25:24 ID:FuKHXiGk
昨日図書館に行ったら、カウンターで「ステーションの奥の奥」の箱がメモ用紙入れ
になってた・・・
うちの図書館のミステリーランドに箱がないのはこういうわけか、と思った。

185 :名無しのオプ:2007/03/26(月) 18:56:05 ID:KLZwdGP+
>>184
図書館なら大抵箱なしだと思う。

186 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 11:37:56 ID:PvLdjMAG
かどの出たね。読んだ人は?

187 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 12:39:02 ID:DwRJxBcR
4月に延期になったんだろ?

188 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 20:12:11 ID:cvNjrgBk
昨日買ったよ。上遠野浩平、「酸素は鏡に映らない」。

189 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:11:07 ID:gnzpC4cN
売ってたな。ビニール付だった。山口から変えたのか

190 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:20:30 ID:jMrx/YJq
WEBサイトに予告しておいてくれよ……

心と財布の準備が整わないじゃないか

191 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:38:03 ID:jMrx/YJq
>>1
> 北村薫も書くの?

今サイトみてたら一番下の以下続刊のとこに
加納朋子と北村薫が増えてるね。いつからだろう

ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/mystery_land/

192 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 21:50:56 ID:gnzpC4cN
>●我孫子武丸 ●井上雅彦 ●井上夢人 ●恩田陸 
>●加納朋子 ●菊地秀行 ●北村薫 ●京極夏彦 
>(五十音順・執筆陣は変わることもあります)

一瞬、書かない順に並べてるのかと思った

193 :名無しのオプ:2007/03/30(金) 22:42:10 ID:jGbIzzuU
執筆予定陣ってこんなに少なかったっけ?
前はもっといたような。笠井が抜けたのは覚えてるけど。

194 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 02:13:51 ID:SM7Geq4f
あと2・3年は掛かりそうだと思ってた人たちが次々に上がっていったからかな

195 :名無しのオプ:2007/03/31(土) 07:41:03 ID:kGDeLaVh
>>193
ふつうに出した人が減っていっただけでは?

なんだかんだで21人目だし。

196 :名無しのオプ:2007/04/10(火) 22:53:06 ID:tWoz6r4W
京極が一番楽しみだ

197 :名無しのオプ:2007/04/10(火) 23:19:33 ID:MK2sdkW+
京極で子供向けって想像できん

198 :名無しのオプ:2007/04/10(火) 23:43:50 ID:6nQcFoR8
>>197
新説 日本昔話とか

199 :名無しのオプ:2007/04/11(水) 19:37:45 ID:92IfIxRx
それって日本の昔話を妖怪で説明するんだろうか。
だとすると桃から生まれるような奴は妖怪だな。

200 :名無しのオプ:2007/04/12(木) 00:08:06 ID:JeNmGNK3
>>199
桃太郎が桃から生まれたという設定は明治に入ってから書き換えられたもの。
それ以前は、桃を食べて若返ったお爺さんとお婆さんが普通に生殖行為を
行って生まれた事になっている。

201 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 00:01:45 ID:UvTYyqmB
平和憲法にYES 戦争憲法にNO

憲法9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本は9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり、日本に戦争を仕掛けても、命令をだした幹部の命や本国の資産は絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.日米安保も絶対ではないのでは?
A.いえ、絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家もそう言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  米国と戦争をしたい国はないからです。

Q.9条が本当に平和憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか
A.誤解を恐れずに言うなら、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に反撃できる手段を持つ国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  さらに日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した国ばかりです。

【改憲】ゼンガクレン老闘士、国民投票法案廃案訴え 国会前集結 「ゲバ棒が杖になっても」
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1174412397/l50
【広島】憲法9条遵守を訴え 武器を持たない妖怪「ねずみ男」に扮した男が全国行脚
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175835543/l50


202 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 00:03:43 ID:sprysfRS
京極は最後かな

203 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 00:25:33 ID:tsxDaFDY
やっぱり分厚いのでせうか

204 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 00:49:53 ID:sf8/uE41
そうでせう

205 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 01:37:06 ID:3zfPuCJt
京極が絵を描いた絵本だったりして

206 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 20:03:48 ID:buRgGUug
>>200
トリビアの泉でやってたなw

最後は京極? 俺は我孫子武丸、井上夢人も結構粘りそうな気がするが。

207 :名無しのオプ:2007/04/13(金) 20:09:09 ID:asA7kYZ0
宇山亡き後、このレーベルを引っ張っていく人間いないんじゃないか。

208 :名無しのオプ:2007/04/14(土) 17:54:00 ID:DAhLLrRE
装丁が話題になるレーベルだったから、センスのないやつが若さだけで
引っ張ったりはできないよな。

209 :名無しのオプ:2007/04/14(土) 20:32:05 ID:IZz7yiZK
>>208
誰のことかな…

210 :名無しのオプ:2007/04/15(日) 15:25:58 ID:e4/jKahO
京極のは鬼太郎っぽくなりそうだな

211 :名無しのオプ:2007/04/17(火) 18:57:31 ID:rOL+53j+
いや京極のは本当にイラストが水木しげるである可能性がw

212 :名無しのオプ:2007/04/18(水) 00:48:59 ID:rwg5nPAM
7割くらいの可能性でありえる。

213 :名無しのオプ:2007/04/18(水) 08:30:06 ID:p5aCSo8P
ttp://taisai.sakura.ne.jp/sroom.htm
新猫娘をどのように評価しているのか、京極氏に問うてみたい。

214 :名無しのオプ:2007/04/20(金) 01:19:50 ID:LieRIyRl
置いてある場所がようわからんから縁がない

215 :名無しのオプ:2007/04/21(土) 21:52:19 ID:hbMQGvaI
上遠野の「酸素は鏡に映らない」が出たが、読んだ人いる? 感想キボンヌ。
ちなみに近所のブックファーストには新刊の上遠野のが一冊だけあり、法月、山口のが平積みであった。他はなし。

216 :名無しのオプ:2007/04/21(土) 23:33:52 ID:LJQFhknB
酸素読んだよ。
途中で読まなくなったブギーポップシリーズに、また手を出したくなった。
なんてゆーか探偵団なノリかな・・・?
なにそれ、な部分もあるけど雰囲気好きなので別にいいや。
あたりまえだけど、上遠野好きなら読めば、みたいな。いや、ホントあたりまえだけどw

217 :名無しのオプ:2007/04/21(土) 23:55:13 ID:PH/vXO+H
カネ払う気にはなれない出来。図書館で十分>酸素


218 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 00:30:45 ID:le9QWN9f
酸素についてだが、何の能力もない一般人である主人公たちががんばる話。
初期のブギーポップに近い雰囲気の少年探偵団ストーリー。

物語自体は、児童文学らしい内容になってると思う。乙一のと並び、俺は楽しめた。
他の上遠野作品を読んでない人は物語の最期になって、おいてけぼりにされる
けど、まぁ、世の中とはテキトーで支離滅裂で、意味不明なもんだと思ってあきらめとけ。

個人的には、ストーリーそっちのけで、主人公に語りかけまくるオキシジェ
ンに萌えまくってたが。
VSイマジネーターでの、霧間誠一とイマジネーターとの対話が脳裏をよぎり、
俺も久々ブギーポップ読もうかと思った。



219 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 00:35:13 ID:0XpNHSjw
内容に合ったイラストでした。

220 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 02:13:36 ID:XKuWCWno
イラストはうまく作品に合っててかなり良かったな

221 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 07:56:08 ID:3gxOnRJt
この説明だけで、もう読むの諦めました。

222 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 13:00:43 ID:QFrQwZUm
森がミステリランドにケチ付けててワロタ

223 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 13:25:05 ID:1PmE6OxD
>>222
文庫化しないと読者の8割が読めない、っていうのがどれだけ正確なデータか知らないけど、
商業的には文庫化した方がいいんだろうね。

って言うか単行本と文庫版とで違う出版社から出版される本があるけど、
ミステリランドってそれに対する対策みたいなのは講じているんだろうか。

224 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 13:30:13 ID:Il0C6aeD
>>222
俺もワロタ 

225 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 14:54:44 ID:Krd+kwFR
>>222
森って何様なの?

226 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 19:55:54 ID:2dfCeqdm
俺様

227 :名無しのオプ:2007/04/22(日) 23:30:22 ID:gOPYDM7o
世の児童書の8割は文庫化されてないわけだから、8割の8割で、
児童書というは4分ほどしか読者に読まれてないんだろうな

8割という数字は勝手に思ってるだけだが。

228 :名無しのオプ:2007/04/23(月) 03:15:35 ID:sLzq5wxQ
ミステリーランドは今後も文庫化しないよ

229 :名無しのオプ:2007/04/23(月) 09:25:55 ID:Xm9xWr8Z
まあ、文庫落ちしてくれたらいいのにな。

230 :名無しのオプ:2007/04/23(月) 10:56:00 ID:45muzB/b
こういう装丁も売りの叢書は文庫化しないほうがいいと思う
いつまでも文庫化待ちの消極的な読者とか
そもそも根本的に文庫しか読まない読者を増やすだけのような気がする

231 :名無しのオプ:2007/04/23(月) 14:18:48 ID:HR5bkz4o
貧乏人はお呼びじゃないってこった

232 :名無しのオプ:2007/04/23(月) 19:40:05 ID:YVejGt2t
>>230
ハードカバーで買ったのに安いのでたらムカつくもんねぇ……

233 :名無しのオプ:2007/04/24(火) 19:37:47 ID:AJwMurZD
文庫版も折原一の本(タイトル忘れた)みたいに箱入りになるのかなw

234 :名無しのオプ:2007/04/25(水) 13:38:55 ID:E1BJnjtU
森ってただ 印 税 がもっと欲しいだけじゃん。
文庫化したらさらに金が入るねえ。
なにせ森様の御作品ですからねえ。
出版社も儲かる、俺様も儲かる。
すばらしいね。

235 :名無しのオプ:2007/04/25(水) 13:49:38 ID:T7Az7dtc
森、調子乗ってるな

236 :名無しのオプ:2007/04/25(水) 18:16:27 ID:Bonx4IDy
森ちゃん、いろんなトコからたくさん本出してるからなあ・・・
本人は「“小説家”という自覚はない」とかかっこつけたこと言ってたけどさあ・・・

237 :名無しのオプ:2007/04/25(水) 20:04:14 ID:3KnXxxKa
じゃあ森は小説執筆機械。

238 :名無しのオプ:2007/04/25(水) 20:25:05 ID:jI4Rsk7x
森は金を生む機械

239 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 00:19:18 ID:fy/tM1fa
>222
ソース

240 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 00:21:03 ID:PGH39YX7
ブログ嫁

241 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 00:35:55 ID:XJ4fFCCB
>>240
アドレス

242 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 00:38:25 ID:PGH39YX7


243 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 02:38:31 ID:RKxqVRMX
相手しちゃダメ!ゼッタイ!

244 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 18:54:35 ID:RjRMvjMT
ミステリーランドの最高傑作・最低駄作って何だろうな?

俺は「神様ゲーム」は色んな意味で傑作だと思ったがw
駄作は何だろう・・・やっぱ「びっくり館の殺人」?

245 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 18:56:24 ID:PGH39YX7
ニカイドウ

246 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 18:56:31 ID:KIbMpJfJ
半分くらいしか読んでねーからなあ…


このスレで感想とか見て、読むかどうか決めてるというか…

247 :名無しのオプ:2007/04/27(金) 22:33:37 ID:Cb4dho4g
>>241
Google

248 :名無しのオプ:2007/04/28(土) 10:10:25 ID:nRLeGqfO
デビューした頃は、まあとりあえず10年くらいはやってみるか、と考えていたが、今は、その期間は多少延びている。
これは、読者のためではない。出版社の担当編集者に対する義理だ。今までお世話になったので、できるだけのお返しをしよう、
という気持ちが、今仕事を続けている動機のほとんどである。それ以外には、「書き続ければなにか得られるものがあるのでは」
という予感がほんの僅かにしているからだ。
 読者のためではない、と書くと、また反発があるだろう。
しかし、まえにも書いたが、プロ野球のピッチャが、バッタに対し、球を投げるその瞬間に、
「ファンのために」なんて考えるはずがない。もし、そう口にする人がいたら、それは嘘か、
あるいは錯覚だと思う。

249 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 01:39:03 ID:LSgBfpjK
>>248
これなに? 森?

250 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 02:38:06 ID:Uut6E1Na
ピッチャ(笑)
バッタ(笑)


251 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 03:10:21 ID:37VkifjA
森って単語の最後の「ー」使わないのな。
(例:ヘリコプタ・スポーツカ・ネットワーカ・コーヒ・スピーカ・メーカ)


けど一部の単語は、「〜ィ」だし…
ミステリーは「ミステリ」ではなく、「ミステリィ」と表記するし…
エネルギーは「エネルギ」ではなく、「エネルギィ」と表記するし…

252 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 03:49:38 ID:XUb5PSIe
>>251
森がって言うより工学系の人間は基本的に最後につく長音符号は表記しない
森はイ段+長音符号はィにしてるらしいけど普通はエネルギで良い。
まぁ長音符号は敢えて省略しなきゃイケナイもんでもないしな。ちなみにスポーツカは間違ってる

253 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 03:51:21 ID:3A0hR6X0
森博嗣は勘違い作家でFA

254 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 05:21:24 ID:JknSPzzn
コンピューター業界は―(ハイフン)と混同しないように長音記号は抜くのは有名だけど工学系もなんだ

255 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 09:30:11 ID:9tim/6YE
ピッチャァ
バッタァ
もりぃひろしぃ

256 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 10:54:36 ID:VhFTHr9E
森の文章ってさ、論理的な理系の人が
言葉に含みを持たせずに大胆な断言をする文章に似てるんだけど
実際には、読み終えた後の印象が正反対なんだよね。
結論は、陳腐な哲学の「再発見」みたいな感じだったりするんだもん。
インチキ宗教家の言葉とか、素人の信条や「俺哲学」とかを聞かされた気分になる。

257 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 14:16:14 ID:oSTqwc5a
どうせならデビューもデビュにすればいいのに

258 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 17:13:14 ID:5s8xiKEH
森の読んだけど、あまり面白くなかったよ。

259 :名無しのオプ:2007/04/29(日) 17:29:27 ID:9tim/6YE
エドガ・アラン・ポ

260 :名無しのオプ:2007/04/30(月) 06:27:58 ID:Xj1qpfAB
大学辞めたから、
書き続けるしかないんじゃないの?

261 :名無しのオプ:2007/04/30(月) 17:09:01 ID:HU1I/Uda
それはない

262 :名無しのオプ:2007/05/01(火) 12:34:00 ID:J/Kz4IJd
大学辞めたけど
貯金すでに十分ってこと?

263 :名無しのオプ:2007/05/01(火) 15:04:25 ID:GN+rad8r
数年前に一千万部到達パーティーやってたぐらいだからなぁ
ところで次回の配本はいつなんだ

264 :名無しのオプ:2007/05/05(土) 11:26:30 ID:nkX65aky
【講談社、11年連続の減収決算】2007/2/22
 2月22日、株主総会を開催し、同日午後に第68期(H17.12.1〜同18.11.30)決算を発表した。売上高1455億7000万円
(前年比5.8%減)、税引前当期利益31億0300万円(同59.7%減)、当期純利益15億3900万円(同70.5%減)で減収減益と
なった。

【講談社、10年連続の減収決算】2006/2/20
 2月20日、株主総会を開催。2005年11月期業績は、売上高が前年比3.3%減の1546億円、税引前当期利益は78億円
(前年は5億1000万円の損失)。分野別売上げでは書籍が1%減、雑誌が9%減、コミックが3%減となる見込み。

【講談社、9年連続の減収決算】2005/2/23
 2月23日午前10時から定時株主総会および取締役会を行い、同日午後に第66期(H15.12.1〜同16.11.30)決算と
人事を発表した。売上高1598億2700万円(前年比4.4%減)、税引前当期純損失5億1000万円、当期純損失7300万円。

【講談社、8年連続の減収決算】2004/2/23
 売上高は1672億1200万円(前年比2.4%減)で8年連続の減収。他社の株式を売却して当期純利益14億1600万円を
計上した。

【講談社、7年連続の減収決算】2003/2/20
 売上高1712億8700万円(前年比3.2%減)、税引前当期利益7億6400万円(同75.7%減)、当期損失1600万円。
赤字決算となった。


やけになって社員が暴走し始めたな。

265 :名無しのオプ:2007/05/06(日) 12:40:06 ID:YYyZyHOk
平和憲法にYES 戦争憲法にNO

憲法9条は改悪してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本は9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり、日本に戦争を仕掛けても、命令をだした幹部の命や本国の資産は絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.日米安保も絶対ではないのでは?
A.いえ、絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家もそう言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  米国と戦争をしたい国はないからです。

Q.9条が本当に平和憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか
A.誤解を恐れずに言うなら、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に反撃できる手段を持つ国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  さらに日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した国ばかりです。


266 :名無しのオプ:2007/06/05(火) 17:13:57 ID:wKvyYJ5d


267 :名無しのオプ:2007/06/15(金) 13:23:54 ID:w33NAJ0I
情報ないね

268 :名無しのオプ:2007/06/15(金) 19:43:14 ID:FUZAp/Jg
乙1の銃とチョコボールがうつのみや何とか賞取ったくらいじゃね?うろ覚えですまん(´・ω・`)

269 :名無しのオプ:2007/06/15(金) 19:53:20 ID:6Mv/pBG/
宇山ちん

270 :名無しのオプ:2007/06/17(日) 11:31:37 ID:uMB8Xo+Z
あとは京極と我孫子と恩田の我慢大会かw

271 :名無しのオプ:2007/06/17(日) 14:24:49 ID:mMUbygoN
これだけでて、結局どれも数年後には誰も覚えて無さそう…

272 :名無しのオプ:2007/06/17(日) 20:30:52 ID:vHjw/Oe4
京極、書く前に死にそう

273 :名無しのオプ:2007/07/04(水) 23:12:14 ID:Q+aZBqjd
加納かよ・・・

 7月25日発売予定
 『ぐるぐる猿と歌う鳥』
 著者:加納朋子 絵:久世早苗
 定価:2,100円(税込)

 五年生に進級する春、森は父親の転勤で東京から北九州へ転校した。
 東京ではいじめっ子の乱暴者というレッテルをはられ、友だちもいなかった森だったが、
 引っ越し先の社宅の子どもたちとは不思議に気があった。しかし森は次第に感じ始めていた。
 この社宅には何か秘密がある。もしくは謎が……。

274 :名無しのオプ:2007/07/05(木) 00:10:56 ID:JKuSvD2F
大森が売れてないのは文庫じゃないからだって。
単につまらんだけだと思うが

275 :名無しのオプ:2007/07/19(木) 14:05:54 ID:lbLAUi43
我孫子武九「かまいたちの夜 番外編」
井上夢入「おかしな二人のその後」
京極榎彦「子供たちのための妖怪入門」

276 :名無しのオプ:2007/07/20(金) 16:03:30 ID:EdErIH96
加納

277 :名無しのオプ:2007/07/26(木) 09:23:19 ID:WgRjoYhi
発売日過ぎたはずなんだけど店頭で見掛けないなぁ……

278 :名無しのオプ:2007/07/26(木) 20:00:33 ID:5GQRsJ0n
>>277
紀伊国屋BookWebではもう実店舗に在庫あるね>ぐるぐる猿

279 :名無しのオプ:2007/07/26(木) 23:25:09 ID:06D9rbGG
>>273
Amazonでは25じゃなく26になってたなぁ

>>277
今日売ってたよ
買ってきた

280 :名無しのオプ:2007/07/26(木) 23:30:06 ID:dmr97Abq
>>279
Amazonの日付は、あそこの入荷日。地方や書店によっても発売違うでしょ?
だから、発売日としては公式どおり、店頭(ネット含む)に並ぶのは、それぞれ。

281 :名無しのオプ:2007/08/01(水) 01:52:55 ID:/68VZkwR
7刷 銃とチョコレート 

2刷 怪盗グリフィン びっくり館の殺人 ラインの虜囚 神様ゲーム
1刷 酸素は鏡に映らない

昨日の新聞広告より。乙一がダントツで人気のよう

282 :名無しのオプ:2007/08/01(水) 01:56:11 ID:HCbDxQDv
やっぱ乙一か

283 :名無しのオプ:2007/08/02(木) 09:54:54 ID:FGwIRU+v
他のは、全部0刷か。超有名どこ以外はたいして売れてないんだな。



284 :名無しのオプ:2007/08/04(土) 17:17:34 ID:rTmv5y05
売れてないのも、レーベルのトーンダウンの原因の一つか?

285 :名無しのオプ:2007/08/05(日) 17:35:47 ID:7vsRPUOj
はやみねは三刷いってたよ。
コミック化の影響が大きいのかもしれん。

286 :名無しのオプ:2007/08/08(水) 08:39:16 ID:B1ZOsmh5
島田荘司ももう売れっ子じゃないんだな。

287 :名無しのオプ:2007/08/08(水) 20:24:10 ID:xReJWDgU
御手洗シリーズとかしか売れないって本人が言ってた

288 :名無しのオプ:2007/08/12(日) 01:00:16 ID:dd6lJd/E
小野不由美のも結構売れてそうなのに。。

289 :名無しのオプ:2007/08/12(日) 14:20:53 ID:Crjonmak
第1回の配本は少々多めに出してるような気がする

290 :名無しのオプ:2007/08/12(日) 22:06:13 ID:Cl244Thv
.

291 :名無しのオプ:2007/08/16(木) 13:25:00 ID:dZ2+LwTO
あの値段で7刷って凄いな。なんだかんだ言っても乙一は売れっ子だな。

292 :名無しのオプ:2007/08/16(木) 19:44:47 ID:TThFnDlV
いやこの場合は売れっ子とかじゃなく、子どもにも実力を認められたということなんじゃ。
ファンが買い求めただけで出せる結果ではないだろう<7刷

293 :名無しのオプ:2007/08/17(金) 20:49:04 ID:ADll/CBZ
逆に麻耶のは抗議が来て絶版になってもおかしくない。麻耶は問題児だな。

294 :名無しのオプ:2007/08/17(金) 20:53:13 ID:6rqC3aDY
あれはキッツいのを書いてくれって依頼に応えてのことらしいから

295 :名無しのオプ:2007/08/21(火) 06:47:16 ID:Iqg5+gMP
乙一が一番、現実的で子供心に刺さるってことか。

296 :名無しのオプ:2007/08/23(木) 20:58:32 ID:Q7rvKf5Y
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/timetable.html
森ノベルス落ち?

297 :名無しのオプ:2007/08/24(金) 01:53:16 ID:wJnfT925
おいおいおいマジかよ

298 :名無しのオプ:2007/08/25(土) 03:19:50 ID:UTgomPnH
なんという>>145

299 :名無しのオプ:2007/08/25(土) 17:04:54 ID:j9GXlwxt
俺今まで読んだ中では麻耶と山口が好き。

300 :名無しのオプ:2007/09/12(水) 23:46:02 ID:e00qY7Ht
300ゲトー

瀕死のスレだなぁ・・・w

301 :名無しのオプ:2007/09/13(木) 16:33:08 ID:jEIehYOM
>>298
orz

302 :名無しのオプ:2007/09/15(土) 22:30:07 ID:WGGwjG+r
まさか森から始まってなし崩しにどんどんノベルス落ちしてくんじゃあるまいな



303 :名無しのオプ:2007/09/16(日) 00:11:46 ID:NVMT5CtE
森は文句ブーたれたからでしょ。
人気作家のわがままには付き合わざるをえない、ってこと。
あと、森は童話みたいのとか色々書いてきたからいいけど、他の作家で
子供も想定に入れた作品をノベルス化ってのは、ありえないだろね。

304 :名無しのオプ:2007/09/19(水) 00:36:42 ID:VwZSA9XM
ノベルス落ちって、なんか問題あるのですか?

装丁が変わるのが嫌とか?

305 :名無しのオプ:2007/09/19(水) 00:55:01 ID:o365tqnJ
高いけど文庫落ちしない(≒ノベルスも?)という言葉を信じて、我慢して買ったからだろ

306 :名無しのオプ:2007/09/19(水) 00:56:13 ID:MbMU+/Hu
今後、講談社ミステリーランド版の探偵伯爵を買う馬鹿はいねえだろ

307 :名無しのオプ:2007/09/19(水) 01:38:14 ID:bw5CbaXr
じゃぁ、挿絵目的で

308 :名無しのオプ:2007/09/20(木) 17:22:44 ID:IA9q6alF
森「ハードカバーを買うやつはバカだ」

309 :名無しのオプ:2007/09/24(月) 13:36:58 ID:nTyYBGVu
個人的には酸素と伯爵が地雷だったな…

310 :名無しのオプ:2007/09/24(月) 14:36:44 ID:Co9nf3aj
俺は二階堂・・・読むの辛かった。


森は読んでないが、ノベルスで出るなら読もうかな

311 :名無しのオプ:2007/10/26(金) 16:18:46 ID:hUdqXHq0
せめて寡作作家の本はノベルス化して欲しいな、森だけじゃなく。

312 :名無しのオプ:2007/11/14(水) 18:57:04 ID:BsNjPgLn
メルマガによれば、森は宇山氏に「3年後に文庫化すること」を約束させていたそうな。
それがノベルスが先になった、と言ってる。

313 :名無しのオプ:2007/12/05(水) 18:24:18 ID:kFRLX+ss
森は最初から全部文庫でだせ

314 :名無しのオプ:2007/12/09(日) 22:36:09 ID:Z7SO4/n5
森のばか

315 :名無しのオプ:2007/12/20(木) 22:33:52 ID:hsIbm4SF
最後の発刊から5ヶ月経ったのに、まだ新刊情報来ないね

316 :名無しのオプ:2007/12/21(金) 00:26:59 ID:/JFxExte
残りがコレだからなあ・・・恩田、北村、京極は書き出したら速いかもしれんが。
●我孫子武丸 ●井上雅彦 ●井上夢人 ●恩田陸 
●菊地秀行 ●北村薫 ●京極夏彦

317 :名無しのオプ:2007/12/24(月) 11:44:09 ID:j6K22IV1
高橋源一郎とか村上龍にも声掛けるって言ってたのは結局どうなったの?
宇山氏の逝去で立ち消え?

318 :名無しのオプ:2008/03/25(火) 20:27:31 ID:kpXJ5GT6
新刊マダー?

319 :名無しのオプ:2008/05/12(月) 16:12:16 ID:aE2qoA6n
11月 「探偵伯爵と僕」文庫(講談社)

320 :名無しのオプ:2008/05/13(火) 23:35:36 ID:X+/3y+ZU
ついに文庫が orz

321 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 19:00:24 ID:eFTj1dDj
森だけが事前に「文庫化」を条件に書いていたらしいから、それは特例だよ。

322 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 19:52:41 ID:40vXObgH
ほしゅage

323 :名無しのオプ:2008/05/17(土) 20:14:17 ID:fUuFZUHV
そんな我が侭を許すとは宇山氏も老いたな

324 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 22:56:17 ID:MxofAvmG
どれもいずれは文庫になるでしょ。
しょせん商売だもん。

325 :名無しのオプ:2008/05/18(日) 23:00:56 ID:JWlSZ4PA
いや、ホントなら文庫化はしないのがミステリーランドのお約束だったんだ。
なのに森ったら

326 :名無しのオプ:2008/05/19(月) 23:23:18 ID:gfK5J/U3
スレ違いスマソ。
森ってさ、もうN大学の助教授は辞めてて、専業作家だってホント?
でも、HPによると、これからしばらく休筆するとか。
かせぐだけかせいだから、隠居するってことかね?

327 :名無しのオプ:2008/05/21(水) 00:38:55 ID:sdpKk0UJ
我孫子のが早く読みたい。ディプロトドンティア・マクロプスみたいな地雷をまた書いてw

328 :名無しのオプ:2008/05/24(土) 21:05:56 ID:lZHL1PwD
>>326
しばらくじゃなくて、作家辞めるんだっつーの

329 :名無しのオプ:2008/05/25(日) 08:09:50 ID:TF4UKbPW
mjsk?

330 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 21:53:25 ID:Z/ZGr3cQ
執筆予定者でも予定外の人でもなんでも良いから新刊出てくんないかな
このまま企画立ち消えだけは勘弁

>>327
それって地雷だったのか・・・自分はかなり気に入ってたんだが

331 :名無しのオプ:2008/06/13(金) 22:21:57 ID:JwDqi+AD
北村薫スレから

758 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2008/06/06(金) 22:09:54 ID:XY3yd+Qq
北村薫: 講談社ミステリーランドの『野球の国のアリス』、
なかなか書き始められずにいたのですが、ようやく四月にスタート。
五月中には、何とかゴールインの予定。というわけで、このひと言が紹介される頃には、ほっとしているはずです。

http://honkaku.com/kongetsu/kongetsu.html

332 :名無しのオプ:2008/07/17(木) 12:22:01 ID:FrYubJ5h
新刊でないね

333 :名無しのオプ:2008/07/17(木) 13:12:52 ID:mMdti3s+
>>330
メタミスもしくはバカミスマニアにとっての「地雷」は褒め言葉だぞw

334 :名無しのオプ:2008/07/20(日) 02:35:00 ID:+bDbW11y
8月上 北村薫 野球の国のアリス 講談社ミステリーランド
9月? 菊地秀行 トレジャー・キャッスル 講談社ミステリーランド

立て続けに新刊が出るみたいだね。

335 :名無しのオプ:2008/07/20(日) 19:35:07 ID:mshNv6yZ
> ●我孫子武丸 ●井上雅彦 ●井上夢人 ●恩田陸 
> 〇菊地秀行 〇北村薫 ●京極夏彦


336 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 20:16:08 ID:w7cKA+Xa
あや辻のヤツ読んだけど
ひどかった
こういうの不得意ならひきうけなきゃいいのに

337 :名無しのオプ:2008/07/27(日) 22:46:13 ID:ygrL4TgK
笠井はなんで消えたんだろう?

338 :名無しのオプ:2008/07/28(月) 12:19:35 ID:HoYjBonl
流水も宇山に誘われて承諾したけど、いつの間にか消えててショックだったって文庫に書いてた。


339 :名無しのオプ:2008/08/03(日) 18:55:20 ID:qF+2cFb9
ついに北村と菊地出るか。北村とかすんなり出しそうだったのに。
我孫子とW井上のチキンレースはかわらずか・・・

340 :名無しのオプ:2008/08/03(日) 23:38:09 ID:JZka182l
>>338
わろたw

341 :名無しのオプ:2008/08/17(日) 14:27:17 ID:VPhj2tTx
出たね北村

342 :名無しのオプ:2008/08/17(日) 15:46:23 ID:jHW9Q2XT
ひどゆきセンセのは勿論人妻が凌辱されるんだろうな

343 :名無しのオプ:2008/08/17(日) 23:43:18 ID:r7cVhzmv
>>336
綾辻はホラー(てか幻想的な作品?)好きなくせに
書くのは下手なんだよな
ミステリーのがマシ

344 :名無しのオプ:2008/09/24(水) 17:27:25 ID:LcRRY9nj
北村の、読んだが……あれ、ミステリーなのか……??

345 :名無しのオプ:2008/10/10(金) 14:26:58 ID:xDBTUiZx
自分も読んだけど
あれはミステリーじゃなくてジュブナイルって感じだった

346 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 15:10:58 ID:2YTi6Pmt
ついに綾辻もノベルス落ちっすね

このままみんな落ちてくのかな…
つーか、詐欺じゃね?

347 :名無しのオプ:2008/10/23(木) 23:06:36 ID:oZUr9B99
装丁には価値があるから、いいんじゃないの

348 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 00:54:13 ID:SdmQScfC
ノベルス落ちの意味がわからない
文庫落ちならまだわかるけど
講談社ノベルスというレーベルにそんなに価値があるの?

349 :名無しのオプ:2008/11/01(土) 01:03:20 ID:s9lYAYEo
中間があるからそこに落とすということだろ。
出版社と作家にしてみれば単価は高い方がいい。
ただ、それだと買う人も少ないのでノベルスや文庫へ落としていく。
新書レーベルもってるとこでも、いきなり文庫は珍しくはないけど、
文庫落ちの前に新書落ちは一般的な手法だよ。

350 :名無しのオプ:2008/11/03(月) 22:41:05 ID:EELOlhQY
講談社ノベルスって言ったらそれなりにブランドになってるんじゃない?
特に綾辻は講談社ノベルス出身だから綾辻好きな人には特別な意味があるのかも。


351 :名無しのオプ:2008/11/06(木) 17:41:01 ID:KdqqdY+G
軽井沢の御大が執筆予定者に加わってるってマジなの?
禿人の日記に書いてあったんだが・・・

352 :名無しのオプ:2008/12/04(木) 14:06:41 ID:tV6RFljJ
菊池の又延びたみたいだね
誰のでも良いから早く新刊でないかな・・・何かこの企画自体が立ち消えそうでヤダ

353 :名無しのオプ:2009/01/12(月) 20:00:05 ID:s5KkeOjT
透明人間の納屋もノベルス入りということどえ

354 :名無しのオプ:2009/03/13(金) 19:05:02 ID:bQ3bzjYQ
『トレジャー・キャッスル』
著者:菊地秀行(きくち・ひでゆき)
絵:鈴木康士(すずき・やすし)
定価:2,415円(税込)
命がけの宝探し! 城に隠された秘密とは?

やっと出た新作。


355 :名無しのオプ:2009/06/23(火) 14:54:14 ID:2dd/1aAQ
7月発売予定
「ぼくが探偵だった夏」
著者 : 内田康夫
税込価格 : 2,100円
ISBN : 978-4-06-270586-8
浅見光彦シリーズ、小学生時代の話の模様。


356 :名無しのオプ:2009/08/11(火) 12:18:01 ID:B6m8HC/g
朝に新聞広告で内田康夫のが出てて驚いた

ってそれすらも遅れてたのかよ

357 :名無しのオプ:2009/11/13(金) 12:12:06 ID:Oew+Vyut
最近読んだ上遠野、内田が連続で糞だった。
ミステリーランドは大抵面白いと思ってたからなんだか凹んだわ。


358 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 15:15:14 ID:k1QseRcC
内田康夫は執筆者の中でもちょっと浮いてるよなw
ミステリー書けんの?

359 :名無しのオプ:2009/11/14(土) 20:31:09 ID:wk4adPR6
綾辻と内田は、無理矢理自分のシリーズの世界をミステリーランドに持ち込んでいる時点でないw

360 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 00:39:12 ID:Q+yxX0N8
京極と我孫子はいつ?

361 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 02:10:38 ID:bWwfNeF9
>>359
綾辻と内田って……同一人物じゃないか!
(内田康夫だったら別人だけど)

362 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 16:21:33 ID:3gp2mQ+X
>>359
それは上遠野に言うべき

363 :名無しのオプ:2009/11/15(日) 22:43:43 ID:a9y+8YIx
>>359
篠田も仲間に入れてやれよw

364 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 01:32:10 ID:/j8RQKNb
篠田は読んでないw
やっぱり糞なの?

365 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 00:06:05 ID:OcB89i3v
新刊マダー?

366 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 01:01:21 ID:x+95vW+a
篠田真由美の日記より

驚いたのはミステリーランドのシリーズ(篠田が『魔女の死んだ家』を書いたやつ)
が今年いっぱいでおしまいになるということ、それも理由が予想外だった。
本文用紙がメーカーで製造中止になってしまうからなのだと。
装丁家の祖父江慎氏が選んだ、わずかにクリーム色がかったマットで柔らか
な質感のとてもいい感じの紙。いまどんどんこうして、本の本文用紙が無く
なっているのだという。それにつけてもこのシリーズは、私にとっては、
そしてそれ以上に新本格ミステリにとって、無くてはならぬ人だった編集者
宇山さんの最後の仕事だと思えば、それが新刊も出せなくなる、既刊本も増
刷は不可能になる、それもこんな理由でというのが、無念としかいいようが
ない。

事実上のシリーズ終了宣言ですか。

367 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 07:02:53 ID:DVaFxXdR
紙のせいで打ちきりとかないだろ。
大体、そこまでこだわってるなら、ノベルスや文庫化するなよ

368 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 21:25:54 ID:5pDwuDgb
増刷も不可能だとノベルス化や文庫化が進みそうだな

369 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 19:22:35 ID:rKD36SMV
今年いっぱいのうちに何冊か出してほしいなぁ

370 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 23:58:39 ID:nWGQ5kIT
ttp://shop.kodansha.jp/bc/kodansha-novels/

加納のぐるぐる猿〜が来月ノベルス落ちするんだね

371 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 20:49:57 ID:QrJzT+Nq
個人的に好きな麻耶雄嵩と有栖川の作品買ったけど、他にオススメはどれ?
出来れば全部買いたいけど、流石に高いから無理w

綾辻は好きなんだが文庫落ちしそうだし、評価も微妙だからやめといた方が良さそうだね

372 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 07:52:53 ID:sZW69Qqj
個人的には法月綸太郎かな。

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★