5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

制服姿の女子高生とセックスしたい

1 :('A`):2008/03/30(日) 15:50:13 0
AVで見るけどあれって実際興奮する?

2 :('A`):2008/03/30(日) 15:51:08 0
またボンビかと思った

3 :エンジェル☆ダスト ◆DUST/2J3HU :2008/03/30(日) 15:53:07 0
本物とはしたことないからわからん

4 :('A`):2008/03/30(日) 15:55:47 0
もてたい男
http://bubble6.2ch.net/motetai/

5 :('A`):2008/03/30(日) 16:36:38 0
エロゲで我慢しろ

6 :('A`):2008/03/30(日) 18:34:29 0
 

7 :('A`):2008/03/30(日) 18:35:57 O
レイプで我慢しとけ

8 :('A`):2008/03/30(日) 18:37:16 0
AVのは女子校生

9 :('A`):2008/03/30(日) 18:42:58 O
>>5
我慢しろというか惨事は受け付けないからむり
ショートで垂れ目でおっとりしててひんぬ〜な虹ツ娘とせくろすしたい

10 :('A`):2008/03/30(日) 18:45:41 O
ボンビーさんかっけー

11 :('A`):2008/03/30(日) 18:46:50 0
1月〜3月はデリヘルに女子高生がいることがある

12 :エンジェル☆ダスト ◆DUST/2J3HU :2008/03/30(日) 20:14:02 0
ボンビーさんかっけー

13 :('A`):2008/03/30(日) 21:45:42 0
最悪制服の似合う40くらいまでの熟女でもいい

14 ::('A`)::2008/03/30(日) 21:50:50 0
現役女子高生と制服エッチした俺は勝ち組。

15 :('A`):2008/03/30(日) 21:51:20 O
あれ?ボンビーじゃないのか?

16 :('A`):2008/03/30(日) 21:51:52 O
喪板にいる時点で負け組

17 :鰤鰤左ゑ門 ◆LvKle9qcLo :2008/03/30(日) 21:54:19 O
喪板には制服でセックスしたことがある人がいるんですか?

18 :('A`):2008/03/30(日) 21:59:20 O
やっぱレイプだな。
世間知らずで生意気な小娘にヘコヘコおだててまでやる気はない

19 :('A`):2008/04/02(水) 00:06:32 0
>>1
そこそこ

20 :('A`):2008/04/02(水) 00:38:21 0
>>1
すっっっっっごく、興奮する。

前に飲み会の出し物で、後輩が
高校時代の制服を着て登場したんだが・・・
瞬間、やばい所がやばくなってしまった。

まぁ、オレがその後輩に
惚れていると言うこともあるが
制服がその魅力を激増させるアイテムであることは
間違いない!!

21 :('A`):2008/04/02(水) 00:43:06 O
あっー?

22 :('A`):2008/04/02(水) 00:50:02 0
>>21
セーラー服だよ!

学ランに興奮できるほど
オレは選ばれた戦士ではない。

23 :('A`):2008/04/02(水) 04:02:53 0
制服フェチなのですが、私立白百合学園のセーラーってヤバイすよね。。。
コスプレで私立白百合学園のセーラーがある所って知ってたら情報教えて下さい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215699767

24 :('A`):2008/04/02(水) 05:17:27 O
女子高生は神。
昔、南国アイスでやってたような法律を作るべき。

25 :('A`):2008/04/02(水) 05:32:59 O
>>17
いるよ。ネ喪が半分は占めているからな

26 :('A`):2008/04/04(金) 20:11:21 0
 

27 :('A`):2008/04/04(金) 20:18:23 O
女子高生とセックスした事ありまーす(^O^)

28 :('A`):2008/04/05(土) 05:50:14 O
制服姿希望だけどPコートも着てほしいな
女子高生のPコは強すぎる
あのコートの中に挟まりたい


29 :('A`):2008/04/05(土) 07:43:01 0
淫行罪じゃありません冤罪です!
ttp://blitzcat.blog.so-net.ne.jp/


本スレはこちら
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1206255518/


30 :('A`):2008/04/06(日) 17:06:07 O
ほしゅ

31 :('A`):2008/04/08(火) 20:51:55 0
 

32 :('A`):2008/04/08(火) 20:54:32 O
女子大生のが好き

33 :('A`):2008/04/09(水) 22:12:01 O
春休みが終わって制服姿が街に増えたなあ〜。

34 :('A`):2008/04/09(水) 22:51:39 0
>>32
女子大生=ビッチ

35 :('A`):2008/04/09(水) 22:58:05 O
やっぱり女子中学生がいいな〜

36 :くるみ ◆KURUMI23G6 :2008/04/09(水) 23:01:49 0
女子大生ってサークルの先輩にくどかれて初体験ってイメージあるよな

37 :('A`):2008/04/09(水) 23:03:29 O
くるみちゃんは処女?

38 :くるみ ◆KURUMI23G6 :2008/04/09(水) 23:04:51 0
男だが

39 :('A`):2008/04/09(水) 23:10:31 0
娘と 投稿者:匿名  投稿日: 3月16日(日) 0時44分33秒

高校生の娘と関係を持ったのは半年前の事です。
娘は前からファザコンの気があったようですが最初に誘ったのは私からです。
妻が病気で長期入院を余儀なくさせられました。
妻の病気は命に別状なく、回復に向かっていたので気晴らしに娘をデートに誘うと
喜んでついてきました。
とりあえず午前中はドライブしてあるドライブインで昼食を取りました。
しかし、娘が年頃になってからデートなどした事もなく、何処に行っていいかわからず、
娘に「何処に行きたい?」と訊ねると「パパの行きたい所なら何処でもいいよ」と答えました。
普段からエッチな会話もしている父娘なので冗談で「ラブホテル」と言うと娘は、
びっくりした顔だったので「冗談だよ、本気にしたのか」と笑ってごまかしました。
でも娘は「パパとだったらしてもよかったのに、パパの事好きだし」
と言ったまま黙ってしまいました。
そのまま無言で車を走らせながらどうしたものか考えていました。
私も男です。いくら娘だと言っても年頃の女の子には違いないし、
正直言って「抱きたい」と思った事だってあります。
「一度だけなら」「避妊さえすれば」そんな誘惑が頭の中にこびりついて離れませんでした。
私は決断しました、そして娘に向かって「後悔しないのか」と聞くと、
「しないよ、パパに抱いてもらえるならうれしい」と返事していました。
ラブホテルのある場所まで行ってもう一度「本当に入るぞ、いいんだな」と聞きました。
娘はうなずいてうれしそうに私の顔を見ていました。
部屋に入ると娘はまるで子供の頃のようにはしゃぎ、部屋の中にあるものを
片っ端から珍しそうに眺めていました。
そんな姿をみてものすごく新鮮味を覚えました。
妻が入院してからご無沙汰だったのと年頃になった娘の裸で興奮し私のペニスは
いつになくそそり立っていました。
ところが、いよいよ抱こうとすると娘の様子がおかしいのでどうしたのか聞いたところ、
「パパごめんね、実は初めてじゃないの」
私は頭をハンマーで殴られた気分でした。
私は処女にはこだわりませんが、自分の娘が知らない間に男と関係を持っていた事は、
やはりショックでした。
聞くと娘は中学校の時にボーイフレンドの部屋で1回だけセックスしたと答えました、
娘は涙を浮かべていたので、
「いいじゃないか、その男の子が好きだったんだろ?パパは気にしないよ」
そう言ってやるしかありませんでした。
気を取り直して娘を抱きしめキスをして愛し合いました。
万一を考えコンドームは初めから装着し私は娘と1つになりました。
その日以来娘は私の体を求めました、私も妻がいないことをいい事に娘に応じ、
多い時は1週間に1回はセックスしていました。
今月末妻は退院してきます、私もけじめをつけるためセックスが終わってから
「今度でやめにしよう」と提案しました。
娘もわかってくれて最後に娘の一番可愛い姿でセックスさせてもらうことになりました。
それは娘の通っている高校の制服を着たままです、やはり私はオジサンなんです
一度でいいから制服の女の子とセックスしたいと思っていましたが、
まさか娘が叶えてくれるとは夢にも思っていませんでした。
先週の金曜日に会社から帰ると娘は制服を脱がずに待っていました。
何度見ても娘の制服姿は可愛くこのまま高校生のままであってほしいとさえ思います。
お決まりのルーズソックスもちゃんと履いたまま、脱がせたのは白いパンティーだけで
正真正銘女子高生姿の娘とセックスしました。
毎日見ている制服姿の娘が今私の目の前で気持ちよさそうな顔をして声を出している。
「何て可愛いのだろう」そう思うとさらに興奮しいつもより早く果てました。

http://www.kinx.cc/bbs/log/1/

40 :('A`):2008/04/09(水) 23:13:26 O
これは

41 :くるみ ◆KURUMI23G6 :2008/04/09(水) 23:16:31 0
ヒント:ルーズソックス

42 :('A`):2008/04/11(金) 15:02:48 O
セックスなんて贅沢言わんから可愛い女子高生と毎日ディープキスさせてくれたら税金二倍払ってもいいよ〜

43 :('A`):2008/04/11(金) 15:26:13 O
0掛ける2は0なんだぜ

44 :('A`):2008/04/11(金) 15:49:28 0
大学の時女子高生と付き合ってたけど
そいつの友達なんかともヤリまくったな

45 :('A`):2008/04/11(金) 19:09:51 O
>>43
痛いとこつくやつやのう〜!


46 :('A`):2008/04/11(金) 19:30:07 0
>>13
そんじゃ、タレントで言えば南野陽子とか伊藤つかさあたりでもOK?
時折、番組でセーラー服を着て出る事があり、違和感を感じさせないが。


47 :('A`):2008/04/11(金) 19:31:56 0
彼女欲しいとは思わないけど、
女子高生とセックスしたことないってのはすごく人生損してる気がする

48 :('A`):2008/04/11(金) 19:34:05 O
もうリスクを覚悟で援交に手を出すしか方法は無い…
俺は怖いからやらないけど

49 :('A`):2008/04/11(金) 19:35:13 O
ナンパとかでええやん

50 :('A`):2008/04/11(金) 19:40:23 0
http://www2.uploda.org/uporg1363048.jpg
この子とヤリたい

51 :('A`):2008/04/11(金) 21:16:44 O
>>48
援交がばれるのは約束の額払わなかったのが9割やぞ。ちゃんと払えばばれることないよ


52 :('A`):2008/04/12(土) 15:51:51 0
俺はバスで通勤している喪男だけど、唯一の楽しみが二人席の隣に女が座ってくるのを待つことだ。
しかし経験上、俺が目を開けた状況だと滅多に女は座ってこない。
大概ジジイかオバンだ。
どうせキモがられているのだろう。
そこで仕方が無いから、目を閉じて寝たふりをしている。
そうすると女は「キモいけど寝ているならいいか」と油断して俺の隣に座ってくる。
その時が俺の人生で至福の瞬間なのだ。
隣の席に女が座ったから何だ?と思うかもしれないが、時々腕とかが接触 したりして、
それだけで勃起しているのだ。

で、この間も寝ている振りをしていたら、隣に誰かが座ってきたので薄っすらと目を開けて横を見ると…、


なんと女子高生だった。
俺は興奮しながらも、悟られまいとまた目を閉じた。
俺はもう今日はラッキーな日だと思いながら、女子高生の隣に座っている自分というものを楽しんでいたんだ。
それだけで満足なのに、しばらくすると、なんと女子高生の腕の部分が俺の腕に接触し始めたんだ。
俺はもう興奮して全神経を接触部に集中させた。
(もしかして女子高生は寝ていて俺に寄りかかってくるかもしれない) とか、
変な妄想と期待を抱きつつ、時間は過ぎた…。
女子高生と接触があってから20分。
服と服が擦れ合う感覚にも慣れてきた俺は、生意気にも目を開けて、もう一度女子高生の存在を確認したくなった。
最初に見た時から30分以上が過ぎていたと思う。
そして勇気を持って薄っすらと目を開けると…、





























俺は愕然とした。
女子高生はいなかった。


じゃあ、あの服と服との接触は? と思ってよく見てみると、
自分のバッグのベルトの部分が単に当たっているだけであった。
バッグに欲情して興奮していた俺はこの時、マジで死にたくなった。

53 :('A`):2008/04/12(土) 23:04:05 O
女子校生紹介してもらうことになった、興奮して眠れない。

54 :('A`):2008/04/12(土) 23:11:38 0
>>52
あるあるwwwwwwwww

55 :小島クリニック ◆6V/uLLYNlk :2008/04/12(土) 23:12:26 O
男かもしれないぞ!

56 :('A`):2008/04/15(火) 13:30:55 O
男じゃないよ可愛い現役女子校生だよ

57 :('A`):2008/04/15(火) 14:06:54 0
女子校生と変換してしまう人は反省しなさい

58 :('A`):2008/04/15(火) 14:09:56 0
カノージョに漏れの学ラン着せてやったことがある。
死ぬほど興奮した。

59 :('A`):2008/04/15(火) 14:14:48 0
>>52
なんだ、ホラー落ちかと思って電気消したのに。

60 :('A`):2008/04/15(火) 16:09:35 0
まあ、やたらと改行入れるレスは大抵つまらんからな

61 :('A`):2008/04/15(火) 16:28:51 0

http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=AIR.flv


62 :('A`):2008/04/15(火) 20:36:13 O
>>57
俺、AV業界出身だから、つい。意味分かる?

63 :('A`):2008/04/15(火) 20:41:01 0
>>62
AV業界の人ってリアル女子校生と
接触したりするんですか?

64 :('A`):2008/04/15(火) 22:58:17 O
>>63
仕事ではないが、個人的な趣味で濃厚に接触するよ

65 :('A`):2008/04/18(金) 21:18:34 0


66 :('A`):2008/04/20(日) 20:36:09 0
 

67 :('A`):2008/04/22(火) 19:20:42 0
 

68 :('A`):2008/04/22(火) 21:06:46 0
そういえば昔、
家庭教師のバイト先で、何故か女子校生に慕われたことがあったな・・・

中「あ〜あ、うちの親っていつもガミガミでイヤになる」
俺「・・・お父さんも君のこと思っていっているんだよ」
中「そうじゃないこと、先生も知っているでしょ?(怒)」
俺「・・・・・・」
中「フフ・・・先生がお父さんだった良かったのに」
俺「あのねぇ、私は君のお父さんになるほど、年取ってないよ」
中「知っているよ。まだ「お兄さん」、だよね」
俺「・・・あ、いや、お兄さんはどうなんだろ?私って一応先生なんだか・・・」
中「大好きだよ。お兄さん」
俺「・・・・・(恥)」
中「フフフ」

俺はかなりロリコン趣味があったので理性のコントロールに真剣に苦労した。
相手の年齢を無視すれば、人生唯一のモテ期だったかも。ちがうかも。

以来カテキョ物エロ漫画は俺の大好物。

69 :('A`):2008/04/23(水) 20:54:05 0
【事故】駅ホームで男子生徒とふざけて遊んでいた女子高生、線路上に転落。あわや大惨事…JR伊丹駅[4/23]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208947819/

70 :('A`):2008/04/23(水) 23:14:38 0
女子高生の太ももたまりませんなぁー!たくさんもってたんでうpします!女子高生の太ももって綺麗だね

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2904032

71 :('A`):2008/04/25(金) 18:41:37 0
[モエッコチャンネル]Jr.アイドル,高画質,写真&動画 見放題
http://www.moecco.tv/

72 :('A`):2008/04/26(土) 18:47:05 0
オークションで1万の商材買ったけどもう知ってたやつだからうpしてみる。
全く費用かからないしすぐにお金ほしい人向けだけどJKの事が書いてあるから男向けかも(´ヘ`;)
http://www4.uploader.jp/dl/nandemojk/nandemojk_uljp00001.zip.html

73 :('A`):2008/04/26(土) 19:11:43 O
うちの高校のトップクラスの美人ギャルは高校生相手にしてなかったな


74 :('A`):2008/04/26(土) 19:55:10 O
バイト先のJK4人とやりました^^

75 :('A`):2008/04/26(土) 20:10:09 O
JKって何の略?女子高齢?

76 :('A`):2008/04/26(土) 20:15:11 0
常考だよ、常識的に考えて=JK

77 :('A`):2008/04/26(土) 20:16:47 0
>>68
「中」ってなんだよw
jkの本名か?

78 :('A`):2008/04/26(土) 22:09:53 0
JKにキモイと言われないヤツはネ喪

79 :('A`):2008/04/27(日) 10:51:45 0
>>77
スレタイに反するが、
相手の女の子は受験をひかえた「女子中学生」だったのさ。

年齢差10歳以上・・・マジヤバカッタ、ヨクタエタオレ

80 :('A`):2008/04/27(日) 11:57:55 0
イケメンが多いインターネッツですね

81 :('A`):2008/04/27(日) 12:03:53 0
>>78
真理だな
JKにキモイといわれた事の無い喪は居ないよな

82 :('A`):2008/04/30(水) 00:51:26 0
言われたことないがローカルルールは全て満たしてるぞ

83 :('A`):2008/04/30(水) 00:54:52 0
俺も男子校だったから言われたことないわ

84 :('A`):2008/04/30(水) 04:43:29 0
そりゃダメだろ
道歩いてて見知らぬJKにキモイといわれるようでなくては
真喪とは言えん


85 :('A`):2008/04/30(水) 08:36:17 0
>>84
見た目池沼かww

86 :('A`):2008/04/30(水) 10:15:04 0
リア充帰れよ

87 :('A`):2008/04/30(水) 10:48:42 0
念のため・・・・・・
出会い系の利用の話ならココ↓も参考になると思うよ。。。。
bbspink:
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/pub/1205625661/
2ch:
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/internet/1209289949/

88 :('A`):2008/04/30(水) 10:58:56 0
 僕は今、家庭教師のアルバイトをしており、
 17歳の女子高生、舞子が担当。
 スタイルもいいし、かわいいのでラッキーだった。
 その女子高生については、後で報告するとして、
 まずは、その母親とのことを報告。
 母親は慶子、38歳。普段から水泳などをしているせいか、
 プロポーション抜群、美人で、かなり魅力的だ。
 通常、僕が予定の時間に家へ行くと、彼女が迎えてくれ、
 舞子が帰宅していないときなど、他愛もない話をして待つことになる。
 彼女は、白いドレスシャツかポロシャツにベージュのセミタイトの
 ミニスカートというのが定番で、笑うたびに揺れる大きめに胸と、
 スカートからときおり覗くパンティがいつも気になっていて、
 チャンスがあればと、いつも思っていた。
 そんなとき、チャンスは以外に早くおとずれた。
 僕が、風邪でダウンしたとき、行けないことを彼女に連絡したら、
 彼女が僕のために、家まできてくれ、料理を作ってくれたのだ。
 前に他愛もない話をしたとき、ワンルームマンションに住んでいることや、
 一人暮らしは大変だ、というようなことをいっていたので
 心配してきてくれたそうなのだ。
 これは本当に有り難かった。おかげで、熱が下がり、翌日には
 起き上がることができるようになった。
 翌日、からだが回復してきたことを彼女に伝え、お礼をいい、
 大事をとって、今日までは休むと連絡した。
 すると、彼女はまた家まできて、くれたのだ。
 その日の彼女は、少し膝が出るくらい紺色のキャミソールワンピースで、
 その上にペパーミントグリーンのカーディガンという魅力的な装いだった。
 カーディガンを脱いでワンピース姿で料理する彼女の後ろ姿を、
 僕は、料理を待っているあいだ、目で愉しんでいた。
 準備ができると、彼女に感謝しながら、料理を食べた。
 その間、彼女はベッドに座って、僕が食べるのを眺めながら微笑んでいた。
 僕の視線は、ちょうどスカートの中のパンティが見える高さで、
 彼女に気づかれないようにして、よく観察した。
〈今日のパンティは、シルクの黒だ。〉
 僕は、料理をすっかりたいらげ、元気をとりもどすと、
「コーヒーでも、いれましょうか?」といって、立ち上がった。
 ところが、急にくらくらして、ベットに座る彼女に覆い被さるように
 転んでしまった。
「キャッ!」というと、僕を心配そうにみた。
「ご、ごめんなさい。急にくらくらきて……」
 といって、起き上がろうとした。
 このとき、右手が彼女のゆたかな右胸に触れており、スカートもまくれて、
 パンティがまるみえになっていることに気がついた。
 僕はもう我慢できなくなってしまい、そのまま彼女を抱き締めた。
「あっ、なにを……」というと、僕を押しのけようと、もがいた。
 でも、若い男の力に、かなうはずがない。
 僕は、乱暴に唇を吸い、ワンピースの上から乳房を、揉みまわした。
「い、いやっいやっ」
 ついで、彼女のワンピースを脱がせようとした。
「何するの、やめてっ!」
 彼女の手が、僕の手をおさえる。だけど、男の手の力がまさっていた。
 脱がせやすいキャミソールワンピースだったこともあり、
 僕は簡単にワンピースを抜き取った。

89 :('A`):2008/04/30(水) 10:59:18 0
 彼女は、黒いブラジャーとパンティ姿でもがいていたが、それが余計に
 僕を刺激した。
「いやいや、やめてっ」
 僕は、するすると、ブラジャーの背中のフックを外したとたん
 ふたつの乳房が、弾けるように出てきた。
 その先端には、熟れたサプランボのような乳首が立っている。
「おースゴイ、おおきいし、きれいだ」
 僕は感嘆の声を上げると。
 両方の乳房を、大きく揉みはじめた。
「いやっいやっ、やめて」
 もみもみもみと、揉みしだいていて愉しんでいたが、
 身を沈ませ、右の乳首にむしゃぶりついた。
「ああーっ! やめてっ、お願いやめてっ!」
 乳首を口に含み、口の中で舌を使う。
 右の乳首を吸いながら、裸に剥いた左の乳房を大きな動きで
 揉み込んだ。
「あっ、いやっいやっ!」
 彼女は体を振って抵抗した。だけど、男の手の力がまさっていた。
 僕は、しばらく胸のやわらかさを愉しんでいた。
「あっ!」
 僕はパンティの上から、彼女の恥丘から陰唇までをゆっくりと
 撫で、撫でてから、膣口から指を入れようとした。
「あっ、ああっ……」
 いままでとはちがう、官能をしめす喘ぎが、彼女の口から漏れた。
 僕はパンティの上からしつこく愛撫をつづけた。
 次第にパンティが濡れてきて、彼女の恥唇が透けてきた。
「感じてるよ。もう、こんなになってる。」
 といい、彼女の愛液で濡れた指を見せる。
「いやっ、いわないで。」
 頬が恥ずかしさのあまりにピンク色に染まり、手で顔を覆った。
 そんな、泣き出したいような、でも何か期待するかような
 複雑な表情の彼女をみながら、彼女の腰に手を当て、
 パンティをヒップからぬがした。
「あっ、いやっ、恥ずかしい。」
 僕は彼女の恥唇に、顔を近づけた。
 そこは、成熟した女に匂いがたちこめ、恥唇はいやらしい、かたちになり、
 表面は粘つく液体で覆われて光っていた。
 今度は舌をあてがい、舐めはじめた。
「ああっ、ダメッ、ダメッ……!」
「あんあうっ、いや……!」
〈クリトリスを刺激してみるか〉
「……そ、そこは、触られると、……、ああ、……、ダメッ、……」
〈かなり敏感なのか?〉
「あっ、あっ……」
「あっ、いやっ……」
「お、お願い……もう、やめて……」
「ダ……ダメだって……あぁ……」
〈もう、ちょっとか……〉
「ああーっ! ああっああっ、あーーーっ!」
 慶子は、からだを弓なりにし、ぐったりしてしまった。
 僕は再び乳首を吸いながら、片手をのばして、恥唇を刺激する。
「あ、うっうっ」
 彼女が息をはずませ、その度に乳房が揺れるのがいやらしい。
 さらに、指で恥唇に刺激を加える。
「あんあうっ、いや、あっ」
 彼女の両脚がピクッと震える。

90 :('A`):2008/04/30(水) 10:59:40 0
 僕はズボンをぬいだ。
 ペ○スは勃起しており、いやがる彼女の手をとり、ペ○スを握らせた。
「こ、こんなに硬くなってる。スゴい。」
 僕は彼女の太腿を抱きしめ、ぺ○スを彼女の股間にあてがった。
 触れただけで、熱い感じが伝わってきた。
 腰を動かし、ペ○スで直接、恥唇を刺激した。
「えっ、あっ、ああっ」
 恥唇が、開いてくるまで、ゆっくりとペ○スで刺激した。
 しだいに、開いていくのを感じて、彼女の太腿を抱きしめ、
 ゆっくりと、体重をかけていった。
「あっ、あうっ、いやいやっ」
 奥までペ○スが入ると、腰を使いはじめた。
 ペ○スを出し入れするたびに、くちゅくちゅと音が出てきた。
「あっ、あうっ、あうっ!……あっ、ああっ」
 すると、形のいい乳首がピンと立ってきた。
「あっ、うっ! んっんっ、あう! うっ……」
 僕は、とがった乳首をつまんで、こりこり、ひねった。
「あっ、ああ、だめっ!」
 僕の腰と一緒に、彼女の体も動きはじめた。
 今までつつましかった彼女が、僕のペ○スを締めるように
 吸いついてきた。
「うっうっ、あ、あうっうっ」
 激しくピストン運動をして、左右に突いてかきまわした。
 ピストン運動の動きに彼女は泣きじゃくった。
「あ、あうっ、うっうっ」
 彼女の泣きじゃくる声がひびく。
 その声をきいて、ペ○スを何度も突っ込んだ。突っ込んでは抜いて、
 膣口をかきまわしている。
「あ、あっ、ああっ、すごい、あうっ、ダメっ」
 交わった部分から、淫蕩な匂いがただよい、クリトリスが剥き出し
 になっていた。
 彼女の顔は、官能の表情に染まっており、淫らに悶える人妻の哀しいまで
 喘ぎが響いていた。
「あ、イクッイクッ、あ、あっ、イクッ、あああ……」
 膣内を、はち切れそうな若い男のペ○スがかきまわした。
 彼女は絶頂感がひっきりなしに、襲ってきていた。
「もうだめだ。出る!」そういうと、
 その瞬間、どろどろの生暖かい精液が噴出していた。
「あ、あうっ、うっ!」
 息を乱している彼女の頬はピンク色に染まり、官能の表情で
 僕をみていた。
「こ、こんなに感じたの、はじめてだわ!」と色っぽい視線で
 僕をみた。
 その日は、貪るように何度も抱き合った。

91 :('A`):2008/04/30(水) 11:00:10 0
 家庭教師のアルバイトで17歳の女子高生、
 舞子が担当であることは、前に話した。
 その母親、慶子には今も愉しませてもらっている。
 さて今度は、舞子とのことを報告。
 舞子はセーラー服がよく似合う女子高生だ。
 服から伸びた健康そうな肢体を眺めて愉しませてもらっていた。
 それは、僕が訪問してから母親の慶子が外出したときだった。
「先生。先生はお母さんとエッチしてるでしょう?」
 と唐突に彼女は話し出した。
「えっ、突然何をいうんだい。」
 僕はドキッとしながらこたえた。
「嘘をいったってダメよ。ぜ〜んぶ、わかっているんだから。」
「………」
「だからといって、別に先生を脅迫するつもりもないわよ。ただ、……」
「ただ、何だい?」
「ただ、あたしも………してほしいだけ……」
「………」
 僕は、舞子をベッドに、あおむけにすると、
「舞子ちゃんは、いくつになったんだっけ」
「17です」
「じゃ、もう、キスは知ってるかな?」
 彼女は恥ずかしそうに、コクリと頷いた。
 僕は、彼女の口を吸った。甘い果汁を含んだような香りがする。
 僕は舌を入れて、彼女の口の中を探ると、舞子は驚いたような顔をした。
「こんな、キスははじめてかな?」
 舞子は、また恥ずかしそうに頷いた。
 僕はまず、セーラー服を脱がすと、ブラジャーごと、胸を揉んだ。
 ついで、するすると、ブラジャーの背中のフックを外した。
「キャッ!」舞子は小さな声をあげたが、真面目な顔して我慢していた。
 ブラジャーのすぐ下には、2つの青い果実が実っている。
 発育途中だが、十分に大きく、弾力のありそうな乳房であり、
 その先端には、小粒だがツンと尖った、ピンク色の乳首があった。
 僕は、乳首をツンと指でつついてみた。
「いやん、恥ずかしいっ」
 両方の乳房を、大きく揉みはじめました。
「おー、おっきいねー、思ったとおりだ」
 もみもみもみと、揉みしだいた。
 みずみずしい白い肌は、すべすべで、弾力あるおっぱいは、
 もんでやると、よくはずんだ。
 ついで、乳首を吸いはじめた。
「ああ〜ん、変な気持ちになっちゃう〜っ」
 なおも、おっぱいを揉んで、乳首を吸っていると
「あっ、ああっ」と苦しげな声がもれだした。

92 :('A`):2008/04/30(水) 11:00:31 0
〈胸は感じるみたいだ、下の方も試してみるか……〉
 僕は乳首を吸いながら、片手をのばして、ショーツの上から
 舞子の恥ずかしい部分をそっと撫でてみた。
 指が弘子の敏感な部分にあたると、からだが、ピクンと反応し、
 何度か繰り返すと、そのたびに、舞子の両脚がピクッと震える。
〈下の方も感じるみたいだ……〉
 僕は、舞子の腰に手を当て、スカートを抜き取った。
「あ、あっ」と驚くような声がきこえた。
 僕は、今度はショーツの上から、舞子の恥ずかしいところを
 触りはじめた。
 割れ目に沿って何度か動き、じらすように割れ目の周りを動く。
「ああっ、そこは駄目、変になっちゃう〜っ」
 これを繰り返しているうちに、ショーツがゆっくりと湿ってきた。
〈濡れてきたみたいだ。ショーツのなかを、見てみるか…〉
「あっ」と、また驚くような声がきこえたが、僕はショーツを一気にぬがした。
 すると、そこは、鮮やかなピンク色に染まり、表面は粘つく液体で覆われて
 光っていた。甘酸っぱいような、少女の匂いがたちこめていた。
「ああっ、恥ずかしい。そんなに見ないで。」
 僕は、あまりの綺麗さに、ジッと見つめていたらしい。
 ハッとして、今度は舌をあてがい、舐めはじめた。
「ああっ、ダメッ、ダメッ……!」
「あんあうっ、いや……!」
〈高校生なのに、この反応はスゴイ!〉
「どこが、気持ちいい?」
「……そ、そこが、触られると、……、ああ、……、ダメッ、……」
〈舐めているだけで、達してしまうかも……〉
「あっ、あっ……」
「あっ、いやっ……」
「お、お願い……もう、やめて……」
「ダ……ダメだって……あぁ……」
〈もう、ちょっとか……〉
「ああーっ! ああっああっ、あーっ!」
 舞子は、からだを弓なりにし、ぐったりしてしまった。

93 :('A`):2008/04/30(水) 11:00:56 0
〈すごいや、高校生でこの感じは……〉
「気持ちよかったかい?」と尋ねると、
 僕は乳首を吸いながら、片手をのばして、また恥唇を刺激する。
「あ、うっうっ」
 舞子が息をはずませ、その度に乳房が揺れるのがいやらしい。
 さらに、指で恥唇に刺激を加える。
「あんあうっ、いや、あっ」
 舞子の両脚がピクッと震える。
 僕はズボンをぬいだ。
 ペ○スは勃起しており、そんなに膨満したペ○スをみるのは
 初めてという感じで、舞子は驚いた顔をした。
 処女の舞子は、男性のペ○スが勃起すると、このようになるのを
 知らなかった。
「はじめてみたかい?」
 舞子がコクリと頷いた。
 僕はいやがる舞子の手をとり、ペ○スを握らせた。
「こ、こんなに硬くなるの。スゴい。」
「これを、舞子ちゃんの中に入れるんだよ。」
 舞子は驚き。
「無理だよ。入りっこないよ。だって、こんなに大きいもん。」
「大丈夫だよ、そのために、舞子ちゃんのここが濡れているんだから。」
 僕は、また指で恥唇を刺激した。
「あっ、ああっ」
「こんなに濡れているから、平気だよ。」
 舞子の太腿を抱きしめ、ぺ○スを舞子の股間にあてがった。
 触れただけで、熱い感じが伝わってきた。
 腰を動かし、ペ○スで直接、恥唇を刺激した。
「えっ、あっ、ああっ」
 恥唇が、開いてくるまで、ゆっくりとペ○スで刺激した。
 しだいに、開いていくのを感じて、舞子の太腿を抱きしめ、
 ゆっくりと、体重をかけていった。
「いゃいゃ、あ、あああ、やっぱり、入れないで」
 舞子の声で、ペ○スがさらに勢いを増し、ぐいっと、押し込んだ。
 舞子の恥唇が、男の侵入を拒むかのように締めつけてきた。
「おうっ、痛いッ、あうっうっ」
 ペ○スの先端を入れてから、やわやわと熱い感触を愉しんだ。
「大丈夫だよ、すぐによくなる」
 ペ○スをさらに押し込みながら、僕は囁いた。
「んぐぐ、や、やめて、あうっ、いや」
 もったいないほどの、みずみずしい恥唇だった。
「いい気持ちにさせてあげるから」
 そういった僕のペ○スが、次の瞬間には、根元まではまりこんでいた。
「きゃーっ、あ、あああ、痛いッ」
 舞子の泣き声のせいで、ペ○スはますます勢いを増す。
 処女膜を破るときに、ペ○スが血で染まり、花びらが散ったのを
 実感した。それで、さらに、僕は興奮していた。
「あっあっ、いや」
 恥ずかしい恥部を、逞しいペ○スでかきまわした。
 処女を犯し、出血している恥唇に差し込んだ。
「うっうっ、あ、あうっうっ」
 恥部を左右に突いてかきまわし、さんざんに愉しんだ。
 動きの度に、むきだしの乳房が波打っている。ピストン運動の度に、
 舞子がのけぞって、瞼をひくつかせる。
「ああ、なんて可愛いんだ」
 しっかりとはまりこんだ恥唇の中で、ペ○スが震えた。
 我慢しきれずに、ぴゅーっと、熱いしぶきがでた。
 ひくひくしている恥唇から濁った精液が流れでた。
 舞子の顔は涙でびしょびしょになっていた。

94 :('A`):2008/04/30(水) 11:03:37 0
これコピペ?

95 :▼・ェ・▼ ◆Wanko//tpU :2008/04/30(水) 12:44:02 0
ロイネットホテル浜松

96 :('A`):2008/05/01(木) 20:15:29 O
普段はぽっちゃり派なんだが、制服に限っては
細い女の子がいい。むっちり脚の制服もたまらんが、
細い制服の女の子には美を感じる。

97 :('A`):2008/05/01(木) 20:55:49 0
http://jp.youtube.com/watch?v=uselElgvUiI

98 :('A`):2008/05/03(土) 22:26:43 0
 

99 :('A`):2008/05/05(月) 15:42:14 0
 

100 :('A`):2008/05/06(火) 00:00:45 0
>>96
ありえないだろ……
「むっちり+制服」こそは最強無敵の組み合わせ。

ほっそりは工芸品的な美しさはあるがエロはない。

妙にバランスのいい奴は、
自己顕示欲が強そうでゾッとする。

101 :('A`):2008/05/06(火) 01:21:02 0
オレはほっそりが好きだなぁ
まぁ制服じゃなくてもほっそりがすきなんだが
ミニスカから細い足が出てるのはたまらないね

102 :('A`):2008/05/06(火) 01:27:24 0
精液でてろてろになったスカートが好き

103 :('A`):2008/05/06(火) 18:53:58 0
>>1
ボンビーさ・・・あれ?

104 :('A`):2008/05/08(木) 20:27:00 0
意外にも違うんだよな

105 :('A`):2008/05/08(木) 21:49:45 0
女子高生って
いかにも妊娠しやすそうでイイよね。

セーラー服を腹ボテにしたい。

106 :('A`):2008/05/08(木) 21:50:46 0
>>102
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp200425.jpg

107 :水喪 ◆2xaBr5dYhU :2008/05/08(木) 22:02:35 0
>>105
同意

108 :('A`):2008/05/08(木) 22:17:03 0
>>106
うわ、コエェ
確実にツラ見られたら「キモっ」とかゲラゲラ笑いそうだよ
画像見てるだけで怖いよ

109 :('A`):2008/05/10(土) 14:46:57 0
 

110 :('A`):2008/05/12(月) 01:10:12 0
 

111 :('A`):2008/05/12(月) 06:11:46 0
まあいろんなシチュがあるけど、「お互い現役」ってのを前提にしたら
これはもうオジサンとか関係なしに、喪男にとっては叶わなかった夢BEST3
に確実に入ると思われ。
イケメンならあたかも食事をするかの如く、当たり前にできるのに・・・
なのにっ!うぅ・・・イケメンに生まれなかったばっかりに(涙)orz

て感じ

112 :('A`):2008/05/13(火) 00:37:57 0
>>111
そうなんだよな〜
自転車の後ろに彼女を乗せて通学、帰宅したり
学校サボって遊園地や水族館に行ったり
文化祭で周りに冷やかされながらも一緒に回ったり
これら全部もう叶う事が無い『夢』なんだよなぁ……

113 :('A`):2008/05/13(火) 00:42:01 0
学生時代やるだろ普通そのくらい
お前らもしかしてそういう経験ないの?
冗談だよな

114 :('A`):2008/05/13(火) 00:44:14 0
そうか?
どちらかといえば、いい年してから、女子高生に

「私のこと、好きなんでしょ?
だったら、そう言えばいいのに。無理しちゃって(笑)」

なんて言われて翻弄されたい。

いや、実際そうなりかけたんですけど。

115 :キング ◆5me6qXky.g :2008/05/13(火) 00:44:43 O
残念!ありますお

116 :('A`):2008/05/13(火) 17:46:21 0
正直言うとレイプしたい

117 :('A`):2008/05/13(火) 21:14:29 0
>>116
正直すぎてワロタ

118 :('A`):2008/05/14(水) 03:02:59 O
保守あげ

119 :('A`):2008/05/14(水) 03:29:36 0
         ξノノλミ       
        ξ `Д´ >    ____ ,、,、,、オヤジにも殴られたことないのに!
         /      ̄二二__  ソ UUソ
        / 、_    イ    `し-''~  
        / ./ヽ.,,   {、
      // 丿    \
     .//  /  .     ヽ、
     |、〉   |  x      ヽ
     ヽゝ   ヾ、_  _,ノ   |
           / ̄ /\.   |.


120 :('A`):2008/05/15(木) 07:53:48 0
とりあえずオナろうか。円光系無臭性動画リンク臭
tp://backstylesuki.blog95.fc2.com/

121 :('A`):2008/05/15(木) 21:42:13 0
女子高生お仕置き動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1447811

122 :('A`):2008/05/15(木) 21:50:52 0
女子高生の魅力は制服なのは確かなのだが
ミニスカートから伸びたムチムチ太ももだろ。


ああ、俺も高校時代、女子と仲良くっていうか
同級生、先輩、後輩と色々とエロいことしたかったな(泣

できなかったから喪男なんだが・・・・(泣

123 :('A`):2008/05/15(木) 21:59:58 0
俺は
エロい女子先輩に
「ねぇねぇ、○○く〜ん^^」
って迫られて色々教えられながら童貞捨てるっていうのを体験したかった・・・

それはイケメン様限定か・・・

124 :('A`):2008/05/16(金) 04:27:27 0
いいんだよ、ここは喪板だ、妄想書き立てるのは自由なんだよ
実現できなかったから喪板に居るというだけなんだ

125 :('A`):2008/05/16(金) 06:18:43 0
女子高生とHしたい人のためのあれやこれや徹底攻略
http://milky.geocities.jp/zealing999

126 :('A`):2008/05/16(金) 07:36:58 O
高校は県立の男子校だったから、なおさら叶わぬ夢…


127 :('A`):2008/05/16(金) 13:40:35 0
オレは私立男子工業だった
入学してから気がついたんだよ、
「あれ?女いねえじゃん?」て

128 :('A`):2008/05/16(金) 13:45:31 O
俺高校生の時に五人としたけど、今ニートン。

129 :('A`):2008/05/16(金) 17:27:05 0
女子高生としたことない奴のほうが珍しいだろ
真の喪ってなかなかいないよね

130 :('A`):2008/05/16(金) 19:49:13 0
俺は共学だったけど女友達すらいなかったよ。
逆に工業高校に行った人でも彼女とか作ってた。
そういうことだ。

131 :('A`):2008/05/17(土) 10:01:53 0
正直な話すると、高校時代に付き合ってはいない女と部屋でキスして
制服着たままおっぱい生触りまではしたけど最後までやらせてもらえなかった

132 :('A`):2008/05/19(月) 20:42:11 0
 

133 :('A`):2008/05/21(水) 20:52:49 0
 

134 :('A`):2008/05/24(土) 16:52:24 0
 

135 :('A`):2008/05/26(月) 22:11:42 0
 

136 :('A`):2008/05/27(火) 00:03:18 0
ponking323
細部気にする方 ご遠慮願います

137 :('A`):2008/05/27(火) 18:42:48 0
【茨城】女子高生に変装し高校に侵入の男取り押さえられる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211854233/

138 :('A`):2008/05/30(金) 17:14:57 0
やっちまったな

139 :('A`):2008/05/30(金) 22:45:28 0
実際は、見た目ほどじゃない。どこか素が残っているが、俺には信仰するものがないので
女のうまいやり口に従順な俺は、国と社会の中で淫行的な着衣を許された

余裕に、俺の中に普段流れない相手の優位性と許された事によりはぐくまれた
余裕という優しくみえる感情が、俺の硬く閉ざされた欲求の繰り返しを
劣等感とともに感じさせ、激しい欲情を感じさせる。

要するに男では手に入れられない物を彼女は持っているが、実際は持っていない

140 :('A`):2008/06/02(月) 20:21:47 0
ん?

141 :('A`):2008/06/02(月) 20:24:33 0
ちんこいれたい

142 :('A`):2008/06/03(火) 07:50:04 0
円光でもなんでもいいからJKとやったことある人いる?
どんな感じ?やっぱり、締まりとかいいの?

143 :('A`):2008/06/03(火) 08:36:44 0
やりたいよぉ
街で見かけて気に入った娘片っ端からやりたいよぉ

144 :('A`):2008/06/03(火) 09:44:24 0
俺様の脳内ソースならびに10代の頃のトラウマに基づいたデータによると、
女の96%は11〜14歳で中古(非処女)になるわけだが、
その年代において女は全員、不良やドキュンにばかり肉便器奉仕をしたがります。
というか、たいていの中学においては、一部の不良グループ以外には女と接触することは許されないはず(会話はおろか顔を見る権さえもない)
そしてもちろん、不良のセックスといえば自己チューな生ハメ中出しのレイプまがいのものでしかなく、 女どもも犯されて喜んでケツ振ってチンポしゃぶるのが基本。
真面目で優しくて大人しい大半の男子は、不良からはカツアゲされたりボコられたりして、 不良の肉便器である女どもからはキモいキモい言われて精神的な傷を負わされる。 つまり、肉便器以下の存在=不良のチンカス以下の存在と認定される。
>>リアルで女の子と手を繋いだとか、たったそれだけの事でも、そっちの方が絶対勝るし
それが出来るのは、というか許されるのは、不良やドキュンやヤクザや一部の大金持ちに限られる。
なぜなら、女は強欲で、しかも凶暴な野獣のような男に犯されたいという願望に取り付かれているからだ。
女という生き物の肉体は、不良が何の罪もない子供や老人に暴力を振るったりする光景を見て自然とマンコを濡らすような構造になっているのであり、
だからスーフリ和田のようなブサイクでも鬼畜だったからこそ女にモテたのだし、
宅間のようなキモメンでも、子供を8人も殺せば女から見れば「ワイルドで、セクシー」と見えるらしく獄中結婚なんかできたのだ。
逆に、たとえどんなイケメンだろうと、心が優しく、真面目で礼儀正しい男を女は本能的に「キモい」と思うらしい。
キモいまでは言わなくても、少なくともワルよりはタイクツで、精子が薄そうと感じるわけだ。 生物学的本能として。
だから、犯罪が増えるのも、いつまでたっても戦争やテロがなくならないのも、みんな女のせい。
男たちは、女の前でカッコつけたくて、女にチ○ポしゃぶってもらいたくて、 その一心だけで必死になって弱いものいじめをしたり人を殺したりしているわけだ。




145 :('A`):2008/06/03(火) 09:52:35 O
↓とりあえずしゃぶれよ

146 :('A`):2008/06/03(火) 09:57:29 0
時東あみ似モデルがちん○をしゃぶり中出し決行!

http://utun.jp/gbV

147 :('A`):2008/06/05(木) 18:06:09 0
スカートめくりたい

148 :('A`):2008/06/06(金) 01:39:29 0
初めて円光したのは・・・いつだっけな。もう忘れたけど、多分10年くらい前。
無料の携帯掲示板で手当たり次第に声をかけ、ようやく引っかかった千葉の16歳。
高校は通ってないと言っていた。DQNなのかな。一応制服をリクエストして千葉駅から一駅か二駅の小さな駅で待ち合わせした。
何駅かは忘れてしまった。初めてだったので、とにかく会いたい気持ちが先行して、高値で約束してたと思う。5くらいだったかな。
本人いわく原宿系?だそうだ。どんな系統かは知らない。
少なくともオレみたいなピザヲタとは正反対の服装だろう。

駅にはオレが先に着いた。早めに駅に行き、周辺の下見を行った。
相手を待つ・・・・・・
小さい駅なので相手はすぐに分かった。
うん、それなりに服装に気を使ってる感じ。体型もまあ、悪くはない感じ?
155センチ45キロくらいかな。事前に聞いていたとうり。
若干色黒だけど、ギャルじゃない。顔は、美人ではないけど、可愛らしい。DQNじゃないけどバンギャル風?
制服を紙袋にむき出しで入れるのは止めてよwwwwwwww
徒歩15分くらいのホテルまで二人並んで歩く。ああそうだ思い出した。オレの持参したマフラーをはんぶんこしたから、
あれは冬だった。
ホテルは、事前に下見した中で一番良さそうなところを、さも偶然見つけたかのように「ここにする?」と誘って入った。

149 :('A`):2008/06/06(金) 04:21:32 0
キメェ

150 :('A`):2008/06/06(金) 04:28:30 O
土曜日に円する約束だけど良心が痛む・・・
誰か代わりに宇都宮に行ってくれ
高2処女中田氏OKだとよ8諭吉だけど

151 :('A`):2008/06/06(金) 04:38:06 O
俺がイク

152 :('A`):2008/06/06(金) 08:44:59 0
大人のおもちゃ通販

http://csasp.jp/utukusi/

153 :('A`):2008/06/06(金) 09:30:14 0
アホか、8万も出してどうすんだよ
その女がまともかは別だろ
待ち合わせ場所来たら仲間現れて金脅し取られるかもしんねえぜ
後々バラすと金せびりに来るぜ

154 :('A`):2008/06/06(金) 10:36:13 O
何でナンパしないの?
円する奴は馬鹿だろ

155 :('A`):2008/06/06(金) 10:52:51 O
ナンパって都市伝説だよ。

156 :('A`):2008/06/07(土) 16:28:11 0
JKとやってみたい
円でもなんでもいいよ

157 :('A`):2008/06/08(日) 03:22:49 0
ホテルの中に入る・・・とても緊張していた。これから、この子と裸で抱き合うのかなー、と思うと不思議な気分だ。
シャワーを使うかどうか聞く。家で浴びてきたので、どちらでも良いと。ならば当然、体臭を嗅ぎたいので
シャワーは無しで。そのまま制服に着替えてもらう。でもその前に・・・・お金を渡す。当時のオレは、それなりの
大金を持っていたので(その後数年間の風俗通いと円で全て無くすのだが)、5万だろうが10万だろうが、
大した額ではない。それよりも、この目の前の少女とSEXできる事の方が何倍も素晴らしい。

制服姿の少女は・・・微妙に似合ってない。
オレ好みの黒髪清純タイプとは程遠い(中学時代から、このタイプに弱い)ビッチ臭を漂わせた女子高生スタイルだったが、
まあ、これはこれで良いか。ベッドの隣に座らせる。雑談をしながら、地黒な生脚をぺたぺたと触ってみる。
うーん、これはこれでよい感触だ。おまけに抵抗されない。調子に乗って制服の上から胸を揉んでみる。小さい。だがそれが良い。
キスをしながら、むにむに、むにむにと胸を揉んでみる。ついでにスカートをまくってみるか。
白っぽいシルク?のパンツだった。うーん、ここまでの一連の流れを外でやると、警察に捕まる訳だな。
わずかな金でこんな事が出来るなんて、素晴らしい世の中だ。
少しずつ、制服を脱がしていく。スカートの脱がし方はよく分からなかったので、少女に手伝ってもらう。

少女の服を脱がすと同時に、オレも少しずつ、自分の服を脱いで裸になっていく。
人肌の感触が心地良い。その間にも、少女にキスしたり、首筋を舐めたりと、色々とやってみた。
あんまり、声は出さない。オレが下手なのかな。(ソープで童貞は捨ててるけど、経験浅い)
少女の服を全て剥ぎ取り、全裸になった少女をまじまじと眺める。
地黒だが胸も乳首も手足、腰周りまで、全てが小ぶりで、やはり若いってすばらしいな、と関心してしまった。

脚を全開にして、アソコを眺める。こちらも小ぶりだが、期待していたタテスジではなかった。
多少グロさがある普通のマムコだった。舐めてみる。普通のマムコだ。
ペロペロ。ペロペロ。昼間からこんな事してて良いのだろうか。ペロペロ。ペロペロ。
次第に少女の身体が汗ばんできて、吐息が漏れるようになった。
同時にオレのティムポも全力で立ち上がってきた。



158 :('A`):2008/06/08(日) 07:36:01 0
それからどうなったの?(≡゚∀゚≡)イイニャン

159 :('A`):2008/06/10(火) 15:24:30 0
俺も気になります

160 :('A`):2008/06/12(木) 21:10:56 0
 

161 :('A`):2008/06/14(土) 20:40:55 0


162 :('A`):2008/06/15(日) 10:36:53 O
すいません、続きは後で書きます。体験談は、まだまだ山盛りです。
乞うご期待。

予告
池袋3P編
広島撮影会編
大阪の悲劇編
横浜厨学生編

163 :('A`):2008/06/15(日) 10:42:20 O
尚、この物語はすべてオレの妄想から産み出されたフィクションです。


164 :('A`):2008/06/15(日) 11:02:49 0
念のため・・・・・・
ヤリ目だらけの出会い系の利用の話ならココ↓でやってるよ。。。。
bbspink:
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/kageki/1212189492/
2ch:
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/internet/1211286187/

165 :('A`):2008/06/15(日) 15:31:38 0
>>163
通報したりしないから実話キボンヌ ヽ(´▽`)ノ

166 :('A`):2008/06/15(日) 23:12:52 O
俺は完全におっきしたティムポを彼女の顔に向けて横になり、フェラを要求した。
彼女は躊躇い無く俺のティムポをくわえる……歯が当たってる…痛くはないけど微妙。
ソプにはありえない、このテクニックの無さも萌え属性の一つなのか?
69を要求。彼女が俺の顔をまたいだ。
絶景だった。16歳の少女が、○○歳のオサーンの目の前にマムコとアナルを晒している。
指でマムコを広げて舌をねじ込む。まじまじと眺めてみると、やはり16歳のマムコは綺麗だった。栗を舐める。
「あっ……!」少女の動きが止まった。ここが弱点らしい。つばをたっぷりと付けて、栗をひたすら舐める。
少女は「あっ…あっ…」と声を出しながらビクビクと反応している。
可愛い。彼女のフェラは完全に止まってしまった。そのままアナルをペロッと舐める。
「あ……」彼女は反応して、アナルをキュッと締めた。
もう彼女のマムコはびしょびしょに濡れていた。

「入れていい?」

彼女はつぶやく。

「いいよ」


167 :('A`):2008/06/15(日) 23:36:54 O
彼女を仰向けに寝かせてゴムを付け、正上位で挿入する。
「あ…」
ソプ嬢のような過剰な反応でないところがまたそそる。
彼女の腰に手を回し、激しく突く。
彼女は「ん…ん…ん…ん…」と短く反応している。
ふいに絶頂は訪れ、俺はこの日のために溜めておいた精子を全て吐き出した。
2人でしばらくベッドに横たわりながらハアハアと息を切らせる。
俺は彼女を見つめる。ふいに彼女が可愛く思えてきて、キスをし、舌を絡める。「ありがとう」思わず言ってしまった。
その時の彼女の反応は忘れてしまった。その後一緒に風呂に入って会話したのだが、それも忘れてしまった。
ホテルを出る時に別々の出口から出る事にして、彼女と別れる。
そしてその後、彼女とは二度と会うことは無かった…訳ではなく、もう一度会ってしまった。

168 :('A`):2008/06/16(月) 00:43:14 0
二度目のときはどうやったの?


169 :('A`):2008/06/16(月) 01:07:19 0
俺もJKとやってみたい
20Kくらいなら出すよ(・∀・)ニヤニヤ

170 :('A`):2008/06/16(月) 04:24:20 0
「ハァ?桁間違えてない?AV借りてシコってろよオッサン、キャハハハハ」

171 :('A`):2008/06/16(月) 07:46:01 0
>>170
エっ!2Kでいいの!?

172 :('A`):2008/06/16(月) 07:48:12 O
JKでも18歳なら大丈夫なんだよねー
ちなみに今のセフレは19歳…

173 :('A`):2008/06/16(月) 12:14:36 0
>>171
昔のカンボジアとかそれ位だったんだろ?

174 :('A`):2008/06/16(月) 20:37:03 O
ホテルを出て、先ほどの下見の際にみつけたブクオフに入る。
この街には二度と来ないはずだから…そのブクオフの中で、さっきの少女に会ってしまった。
お互い苦笑いしながら手を振って、今度こそお別れ。
その後は二度と会っていない…

初円光千葉編 終

175 :('A`):2008/06/16(月) 20:38:03 O
円は、ホテルの中よりも事前のやり取りと面接直前までが面白い。

176 :('A`):2008/06/16(月) 23:47:32 0
http://www.dailymotion.com/video/x5rucu


177 :('A`):2008/06/16(月) 23:50:22 0

・通報書式-----------------------------------
 ・通報先 (警視庁・府県警などの名称程度。)
 ・日時 (これはいちおう出来るかぎり正確に。)
 ・手段(TEL、正規のメアド、フリーメール、投稿フォーム etc.どれを用いたのか。)、又あれば受理番号
 ・該当URL (例) http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1209208314/194
 -------------------------------------------
レスの転載やコピペは通報者も犯罪行為になりますのでご注意を。発見し次第、削除依頼及び警察などへの通報を。

削除依頼は(削除要請板) http://qb5.2ch.net/saku2ch/

通報先一覧 http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
警察総合相談電話番号→ http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 ※携帯電話・PHSからは全国共通 #9110 ※緊急性を要するものは 110



178 :('A`):2008/06/17(火) 00:10:46 0
>>170
妄想好きの童貞乙www

179 :('A`):2008/06/17(火) 22:15:57 O
>>177
>>163

180 :('A`):2008/06/17(火) 22:23:30 O
高校卒業しちまったからには、もう合法的に女子高生を抱く機会はないんだよな。金か

181 :('A`):2008/06/18(水) 00:05:53 0
>>180
相場はいくらだ?

182 :('A`):2008/06/18(水) 00:34:13 0
その日のオレは手当たり次第に円サイトに書き込みしては返信を待っていた。
当時は携帯サイトにPCから串を使ってアクセスしていた。まあ、どの程度のセキュリティがあるのかは
甚だ疑問だが、まあ気休めみたいなものだ。
返信があった。池袋の2人組だ。1人は痩せEカップ、1人はぽっちゃり(要は豚)との事。
確か2人で4マソとリーズナブルだったので、とりあえず会うことに。年齢は19歳だそうだ。
池袋の定番待ち合わせスポット、三越ライオン前にて待つ。
すると・・・・来た。ビッチが。
1人は痩せていて確かに巨乳だが、不細工なケバい女。もう1人は、予想に違わないデブスだった。
神様僕は何か悪いことしましたか、ああ今まさにしているのか。
仕方なく二人に話しかけて、東口のホテル街まで向かう。
この時、この二人が風嬢と聞いて萎え。商売女かよ・・・・・・・

3人で入れるホテルに入る。
二人同時ではなく、1人ずつ交代でやるそうだ。
まずは痩せからお願いする。オレはロリコンで洗濯板に萌えるのだけど、この子の胸は確かにきれいだった。
大きいのに張りがあって美しい胸、全身のバランスも良かった。これでケバくなければ最高だが。
プレイ自体は特に書く事は無い。普通のセクロスだった。
続いて豚と交代。
しかオレは既に全くやる気はなかった。おざなりに豚の乳を揉んで、ダラダラ時間をすごして終了。
何だ今日は。
完全に負けた気分。
ちなみにこれが2度目の円だった。
ブサに金を払ったのは本当に悔やまれた。
オレはこれ以降、必ず先に相手を確認するようにして、気分が乗らない容姿の相手の場合は逃げる事にした。
高い授業料だった。

池袋3P編 終

183 :('A`):2008/06/18(水) 00:36:35 0
デブと痩せの二人組の円は割りと多い。
皆さん注意して下さい。

184 :('A`):2008/06/18(水) 00:45:13 0
>>182 円は女子高生がやるものだと勝手に思ってたけど、OGもいるのね。


185 :('A`):2008/06/18(水) 00:47:32 0
>>182
そういうのも3Pっていうの?
つか、片方とセクロスしてるときに、もう片方はそれをガン見してるの?
そうだとしたら、その状況のほうがなんかエロいなw

186 :('A`):2008/06/18(水) 10:24:14 0
とりま
つsexmoe

187 :('A`):2008/06/18(水) 17:29:47 O
オレの円のやり方は、兎に角手当たり次第に募集に応募して返信を待ち、条件に合う相手と細かい交渉に入る、というものだった。
ちなみにその条件とは顔やスタイルの事で、金額や相手の住所は問題ではなかった。
そしてオレはその日、広島在住の少女と交渉をしていた。
高1でスタイル普通。写真を送って貰ったが、普通な感じで充分に許容範囲内であった。
外見スタイルはまあ良し。でも広島では距離がありすぎるし、本人の希望額は6マソで、ちょっと高い。
この金額ならただ会うだけではもったいない。4時間+撮影有りで交渉してみよう。
何と顔出しありでの撮影を許可してくれた。ついでに制服と体操服もリクエスト。
「体操服は普通の地味な短パンだけどいいの?」
むしろ普通で地味な方が良いのだ。
交渉成立。ヤフー地図を見ながら、待ち合わせ場所と近場のホテルを探す。ホテル街近くのファミレスに、午前11時で待ち合わせた。

188 :('A`):2008/06/18(水) 17:48:23 O
━完━

189 :('A`):2008/06/18(水) 18:33:22 0
止めたほうが良いなら止めますが。

190 :('A`):2008/06/18(水) 18:33:58 0
>>185
1人は風呂場に待機してた。

191 :('A`):2008/06/18(水) 18:34:30 0
>>184
上はいくらでもいる。自称30歳の実年齢40オーバーとか。

192 :('A`):2008/06/18(水) 23:29:03 0
>>189
やめないでぇ〜 あーん(´ー`* )))) あ〜ん♪

193 :('A`):2008/06/18(水) 23:40:52 0
>>182
you tor使っちゃいなyo!!


>>189
もう少し聞かせて

194 :('A`):2008/06/19(木) 17:09:31 0
約束の時間より早めにファミレスに行き、辺りを見回す
縁の相手の男や仲間が潜んでいないかと確認する為だ
それらしい車や人物は居なかったが
携帯のワンタッチで通報できる状態にして店内へ
時間になっても相手が現れない、メールしてみる
「ごめん、今起きたー」
時間もロクに守れないとは所詮は円光ビッチだ
すぐに来るというがそれも当てにならなそうだ
5万に値下げするならあと30分だけ待つとメール
「それでもいいから待ってて」とりあえず待っててやる事に
20分ほど待ったところ相手がようやく到着
だが写真と比べて明らかにブスだ、しかも小太りで20歳、JKじゃねえじゃん!
騙しやがったな、写真と違う事を問い詰めてやろうと思ったが
店内では人目につくので車に乗せて聞き出す
写真は別の出会いサイトで拾った物だという、
話にならないのでリリースしようとしたが、どうしても金が欲しいらしく
体を寄せてオレの太ももに手を置きながら3万でいいというので
2万なら考えてなくもないというと、やむなくOKしたのでホテルへ車を走らせた

次回「地獄の4段腹」


195 :('A`):2008/06/19(木) 23:42:18 0
>>194
続きに ワクワク♪(・∀・)ニヤニヤ♪

196 :('A`):2008/06/20(金) 04:17:55 0
>>187>>194が別人について

197 :('A`):2008/06/20(金) 05:51:14 O
オレはその日、夕方に仕事を終えると東京駅へと向かった。
下着の替えとデジカメ、予備のメモリーカードを確認。よしよし100枚以上撮れる。
wktkしながら新幹線の切符を買う。
広島までは4時間以上掛かるのね。駅弁とお茶を買って禁煙席に乗り込む。
外の景色を見ながら食事。退屈しのぎに持っていった小説を読み、道中を過ごす。次第に外は暗くなってゆく。
鉄道の旅は、何となくもの悲しい気分にさせるな。
広島駅に着いた時は、もう夜9時を回っていた。
駅前のパチンコ屋の前には、昭和を思わせるDQNがウンコ座りしており、
周囲では珍車がブワブワと下品な音を鳴らしていた。死ねばいいのに。

198 :('A`):2008/06/20(金) 06:23:14 O
寝る前に何か食べよう、と思い店を探す。
駅の表裏をウロウロ、ウロウロ。
やはり広島といえばお好み焼きだろう、と思いお好み焼き店に入る。
ビールを傾けながら従業員と話す。
こちらが旅行者と分かると、「やっぱり広島に来たらお好み焼き食べないとね」という事を広島弁で言われた。
味は普通だったが従業員の人柄には好感が持て、楽しい食事となった。
食事の後は寝床だ。予約していたビジネスホテルに行く。
シャワーを浴び、寝坊しないように目覚ましを何度も確認してから寝床に着く。明日はいよいよ広島の女子高生と…





寝られん。慣れない長旅と期待感で、完全に目が冴えている。
目を瞑り頭を空っぽにするが、やはり寝られん。どうする?
悶々とした挙げ句、寝たのは起きる予定時刻の2時間前であった。

199 :('A`):2008/06/20(金) 06:33:48 O
ヤリマンJKに帰投攻めされてあんあん悶えながら射精したい
その後膝枕してもらっておっぱいを眺めながら眠りたい

200 :('A`):2008/06/20(金) 08:07:35 0
>>199
俺の現実

いっしょにシャワーNG
キスNG
おっぱい揉んだら睨まれ、舌で乳首をちょっとだけレロレロならOK
手マンNG
見るだけならいいだろ!と交渉してマンコガン見
手コキはOKだが、フェラはゴムしてから。しかもちょっとくわえるだけ。
以上の行為の最中、ずっと携帯でメール。だから手コキも利き手じゃないからもう一つ。
ときどき電話で友達の噂話や宿題のプリントの話。

挿入しても体位は正常位のみ。顔は横向いてて喘ぎ声一つださない。
終わったら速攻でシャワーにスタスタ歩いて行って着替えておしまい。

帰り際、「友達で円したいって子いるんだけど、紹介してあげよっか?」だと。
地雷踏んだ...orz



201 :('A`):2008/06/20(金) 15:52:14 0
>>198より>>194の続きの方が面白そうだな

202 :('A`):2008/06/21(土) 19:57:59 0
☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  続きまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
       |女子高生一番♪| /

203 :('A`):2008/06/21(土) 22:46:33 O
ブラック企業勤めでまともに休みが無いので…申し訳ありません。

204 :('A`):2008/06/22(日) 00:05:07 0
意外にも、翌朝の目覚めは良かった。緊張していたからか?シャワーを浴びてチェックアウト。
駅前から路面電車で待ち合わせ場所へ。風情があるね。
待ち合わせ場所に早く行って周辺の様子を探るのは、もうお約束。ホテルの位置を確認して、
ファミレスに行き食事を注文。食べ終わる頃には丁度約束の時間だ。
ちょっと遅れるとメールあり。何で女はこう時間にルーズなんだ。
食事を終えて、コーヒーを飲みながら、周囲の女性客を視姦する。
「このレベルが来たら最高」「このデブスが来たら逃げるな」
そんな下らない事を考えているうちに、「もうすぐ着く」とメールが。
この瞬間だけは、何度経験しても高揚感を抑えられない至福の刻だ。

来た・・・・!

その子は、貰った写真より1ランク落ちた、狸顔に狐目の、何とも微妙な顔だった。
別に不細工ではないが特に優れている訳ではなく、オレのタイプとも若干ズレていた。
しかし、円女特有の売女オーラが出ていない。あまり円経験は無さそうな感じだ。
まあまあ、合格だろう。
「はじめまして」無難な挨拶から入る。
「すいません、遅くなって・・・」
とりあえずメニューを渡して何か注文するように言った。
彼女はデザートを注文した。まじまじと全身を眺めてみる。
スタイルは、想像したよりも太めだった。だがデブではなく、オレのストライクゾーンでギリギリぽっちゃりのラインだった。
オレはデブは嫌いなので、デブが来たら即座に逃げ出すつもりだった。オレ自身はデブなのに。
彼女が食事を終えたので、会計はオレが払って、ファミレスを後にする。
近くのコンビニで飲み物を購入して、ホテルに入る。そういえば、この子も制服を紙袋に入れていた。
アホじゃなかろうか。


205 :('A`):2008/06/22(日) 00:21:26 0
早速制服に着替えてもらう。ここでデジカメを取り出し、撮影開始。
まずは制服姿をそのまま撮影。何だろう、服を着ていると、何とも面白みが無い。
パンチラ写真も撮ってみたが、今ひとつ気分が乗らなかった。
制服に飽きたので、今度は体操服に着替えてもらう。短パンの脇には「橋本」と刺繍が入っていた。
よろしくね、橋本さん。
ここでもパシャパシャと写真を撮るが、あまり面白くない。期待していたワクワクはまるで無し。
ここでもう一度、制服に着替えてもらう。「また〜?」苦笑いする橋本さん。
制服の上から胸を揉む。無表情のままだ。
お互いに無言、無表情のままで、オレが胸を揉み続ける。
橋本さんをベッドに横たえ、脚を撫でながらスカートを捲ってゆく。
ここで、ベッドに横たわる橋本さんをもう一度撮影。
そしてキスをする。オレはキスが大好きなのだ。キスをしながら制服を脱がしてゆき、
全裸になったところでもう一度まじまじと橋本さんを眺めてみる。
胸は大きいが張りがあり、全く垂れていない。乳首も綺麗だ。お腹もたるんでないし、
脚も決して太くない。オレの基準だとやや太めだが、一般人が見れば理想のプロポーションかもしれない。
マムコを撮影。何だかんだでこれが一番楽しかった。
M字にしてみたり、開いてみたり、超接写したり。大量のマムコ写真と撮った後、いよいよ攻め始める。
まずは胸から。舐めているうち、だんだんと乳首が立ってきて息遣いが荒くなってきた。
若い子は、押し殺したような反応が多く萌えるね。
胸からお腹、お腹からマムコと、だんだんと舌を動かす。

206 :田村一等兵【10日目†】 ◆d6hOyCZ6ug :2008/06/22(日) 00:23:17 O
女装美少年のjkがいいな

207 :('A`):2008/06/22(日) 00:33:41 0
「あっ・・・!」
やはり大概の子は栗に弱いのね。
栗を重点的に攻めると、橋本さんは身体をよじりだす。萌え。
舌先を尖らせ栗を上下にレロレロと動かす。
「あっ・・・・あっ・・・・」
舐めるのも飽きてきたので、今度は舐めてもらおう。
ここでまた写真撮影。
オレのティムポを舐める橋本さんの顔を、これでもか、これでもかと撮りまくる。
うーん、写真とセクロスを平行にやると集中出来ないね。
オレのティムポがフルおっきしたところで、橋本さんを寝かせ、ゴムをつけて正上位で挿入。
すんなり入った。
ここでガシガシ腰を振りながら撮影。
ティムポを入れられてヨガる橋本さんの表情と、結合部を撮る。
やはり今一つ集中力に欠けるな。
あまり感動も無いままにフィニッシュ。橋本さんの顔を手のひらで挟んで、キス。
橋本さんもハアハア言っていた。イッてはいないようだったが。
ティッシュで汚れを拭いて、腕枕でピロートーク。
橋本さん「もし良かったら、また会いたいんだけど・・・・」
何だ何だ、値段が高いからか安全だからか、オレは橋本さんに気に入られたらしい。
しかしオレはもう橋本さんとセクロスする気にはならなかった。
「また気が向いたら連絡する」と曖昧な返事を返す。
その後は一緒に風呂に入り、服を着て解散。
新幹線代+6万の価値のある子ではなかったが、まあ良い。
外は当然まだまだ日差しが強く、、日の差さないホテルの一室で少女を買っていたオレの背徳感をジリジリ焼いた。

208 :('A`):2008/06/22(日) 00:44:58 0
ホテルを出たのは良いが、新幹線の時間までは当分ある。
街をぶらぶらしているうち、それなりに有名らしいお好み焼き屋が目に付いた。
ビールを飲みながらお好み焼きをガツガツ食べる。以外と安くないのな。
まだまだ時間はあるな・・・そうだ、折角※廣島に来たのだから、原爆ドームに行って見よう。

ほろ酔い加減で現地まで歩く。こんな状態で行くには不謹慎過ぎるような・・・
資料館を見学する。外国人の姿が多かったな。一通り見学した後、原爆ドームを見る。
廣島と原爆についてオレが考えることは多いが、それはここで書く事ではないし、止めておこう。
行って後悔しなかったとだけは言える。
帰りの新幹線の中では疲れと睡眠不足で爆睡してしまった。

家で写真の整理をする。オレの顔が入っている写真は、気持ち悪いので全部廃棄した。
残った写真は長いことオカズにしていたが、HDDがクラッシュしてしまい、
16歳の橋本さんのヌード写真は、この世から永久に消失してしまった。
オレは最後まで、橋本さんとの「写真を公開しない」という約束を守った。

広島撮影会編 終

※廣島円光を探している関係で、「ひろしま」を変換したら「廣島」になったwwwwwwww



209 :('A`):2008/06/22(日) 00:48:11 0
尚、この物語は全てオレの妄想から生み出されたフィクションです。

210 :('A`):2008/06/22(日) 02:14:25 0
俺がドーム資料館に行ったときも外人が多いという印象があった
あそこは凄いよ

211 :('A`):2008/06/22(日) 07:58:17 0
>>209
通報しないから大丈夫 (*^ー゚)ノ

212 :('A`):2008/06/22(日) 15:30:28 0
こりゃいいわぃ
http://superhhh.blog101.fc2.com/blog-entry-257.html

213 :('A`):2008/06/23(月) 00:50:03 0
中学生カップルのスレで鬱な気分になったので、今日は鬱ネタでいく。


214 :('A`):2008/06/23(月) 01:10:17 0
その日のオレは、新宿の蔵にいた。蔵は早めの時間に新宿にいて女に会いたい時はたまに入る。
サイトより安く上がるのが良い。
裏ブブカ等では極上の厨工が釣れていたが、オレはこのレベルは釣ったことは無い。
っつーか、クリーチャーしか釣れない。

10時入店

10時15分
20代後半トラシス。だらだら30分くらい話して終了。

11時
鳴らない。ネットでだらだら。

11時10分
19歳別2、自称痩せていてケバくない。モロタイプなので、とりあえず面接。
そこにいたのは、確かに痩せてケバくはないのだが、顔が亀井静香な女であった。
華麗にヌルーして店に戻る。

12時
女二人組み20代後半。今西口のホテルにいて3P可能らしい。別4くらいだったか。ここは東口なので、死ぬほど遠いが行ってみる。
時々電話をしながら、ひたすら歩く。歩く。歩く。
遠すぎる。
ホテルに着いた瞬間電話は繋がらなくなった。だまされた。
またひたすら歩いて歌舞伎町に戻る。
オレはアホか。

時間忘れた
もういい加減疲れたので、そろそろ決めたい。次で最後にしよう。今度の相手は、自称ちょいポチャな20歳。別1.5でも良いそうだ。
近いしアポってみよう。電話しながら、辺りをキョロキョロと見渡す。どこだ?
どこだ?
その時、こちらに向かって歩いてくるクリーチャーが目に入った。
それは、「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の1話に出てくるテレクラ女を、体型だけバーバパパにしたような、まさに怪物であった。
「ごめん」と謝る。本当はこっちが謝ってもらいたい位だ。
「何で駄目なんですかー電話でもちょいポチャだって言ったじゃないですかー」

とりあえず、女の自称「ちょいポチャ」は問題外の糞ブタだという事だけは理解した。

テレクラ無間地獄編 終


215 :('A`):2008/06/23(月) 01:29:49 0
その日、仕事を終えたオレは、翌日が休みなのをいい事に、いつもの様にサイトをチェックしていた。
今日は花金(死語)(死語)、いい子が釣れるといいな。
そこで捕まえたのは、横浜の厨3二人組み。セックルは無しで、おさわりでちょっとだけ欲しいそうだ。
もう10時過ぎだというのに(オレの会社はブラックなので労働時間は異様に長い。)何で厨が?
よく分からないが、相手は二人とはいえ厨。こちらがその気になれば、どうにでもなるだろう。
待ち合わせは横浜。電車に揺らてメールを打ちながら、現地に向かう。

横浜駅に着く。
オレからメール。「今どこ?」厨「今○○、補導されそうだからすぐ来て!」
オレ「近くにいないよ」厨「ゴメン移動した、今××」
横浜の駅前を行ったり来たりしながら、全く相手は捕まらない。1時間くらいは経過しただろうか?
人気の無い辺りで大荷物を持った厨二人組みをようやく発見した。
厨二人も安心した様子だった。
詳しく聞いてみると、この二人は地方からジャニのコンサートに来たようだ。
それで泊まる場所とお金が無くて、サイトに書き込んだそうだ。
二人とも顔つきは幼く体型も華奢で、モロ好み。楽しい夜になりそうだ。

216 :('A`):2008/06/23(月) 01:43:26 0
「疲れたろうから、ホテルに入って休もう」
厨は同意してくれた。横浜駅前のホテルをくまなく歩く。しかし・・・・・・・・・
どこも満室であった。思い出したが、GWと被っていたような気もする。
フロントに行き、空室を訪ねる。何件目かで、最初は満室だと言っていたフロントのおばさんが、
オレの連れを見た瞬間「一つだけ空きがある」と言ってきた。3人で泊まっても良いという。
しかし、オレは何となく不信感を持った。もしかして、通報されるのでは?
ブーブー言う厨を尻目にオレは逃げ出すかの様にそのホテルを後にした。
結局、横浜のホテルは全滅であった。

仕方ない、タクで鶯谷まで行くか。
あそこなら沢山ホテルがあるし、一軒くらいは空室があるだろう。
タク代は2万は超えていたと思う。
しかし、残念ながら鶯谷のホテルも全て満室。何なんだ今日は。いくら何でもひどすぎる。
厨二人の機嫌が見る見る悪くなってゆく。
「もう満喫でもいいから入ろうよ〜」
それでは意味が無い。こちらが損するだけだ。
最後の望みを賭けて、またもやタクシーで歌舞伎町に行く。一体、今は何時なんだ。
いい加減疲れてきた。
厨二人はタクシーの中で寝ていた。

歌舞伎町に到着。
ホテル街をウロウロする。交番が近いのでちょっと怖い。
空室ありのホテルを発見。しかし、3人でのチェックインを断られてしまった。
もう一軒、空室ありのホテルが。しかし最上階のVIPルームで、週末という事もあって、宿泊料は3万近かった。
オレは泣く泣く宿泊料を払った。
しかし、本当の悲劇はここから始まるのであった。

217 :('A`):2008/06/23(月) 02:03:41 0
ホテルに入る。確かにVIPルームだけあって、部屋の造作は豪華そのもの。
携帯の充電器を差込み、スポーツニュースを見てベッドに腰掛ける。
これから始まる楽しい夜にwktkしながら。

「シャワー入ってきたら?」「そうだね、シャワー浴びなよ。」厨二人が勧めてくる。
確かに今日は疲れた。シャワーを浴びてのんびりしてから、厨と遊ぶ事にしよう。
風呂は広くミストサウナまである。シャワーを浴びて一日の疲れを取る。
ふと思い立って、外の二人に声をかける。「一緒に入らない?」
二人は、今思い返せばぎょっとしたような表情で「後で入るからいいよ」と返してきた。
なら、いいや。一人でのんびりしよう。
シャワーで十分に身体を温め風呂場の外に出ると、待っていたのは無人の部屋と、
ダグダと下らないバカ騒ぎをやっている深夜バラエティ番組であった。
一瞬、何が起こったか分からなくなった。あれ?二人は?

・・・・

・・・・

や ら れ た

予想通り財布は無くなっており、オレはVIPルームに1時間と滞在する事無く、ろくに服も着ないままに
厨を探しに夜の歌舞伎町へと飛び出した。
ホテルを出た瞬間、目の前にヤクザ風の数名が集まって談笑していた。
普段なら逃げ出すところだが、今は非常事態だ。話しかける。

「すいません、今学生風の二人組がホテルから出てきませんでしたか?」
「いや、知らないな。どうした?」
「枕探しにやられました」
オレは、厨二人がオレを誘ってきたという風に脚色して、事の成り行きを話した。
「うーん、そこまで注意してないからな。とりあえず探してみな。」
オレは半裸で夜の歌舞伎町を鬼の形相で走り回った。
結局、厨は見つからず仕舞いであった。
厨にメールを打つ。
「現金は諦めるけど、中に入ってるカードは大切なものだから、返してもらえないか?」
返信は無かった。
殆ど全財産を財布に入れていた為、オレは次の給料日までの期間を、ポケットに入っていた小銭1500円ほどと、
会社の同僚知人に頼み込んだ借金で過ごす羽目になった。
後日、歌舞伎町の漫画喫茶から、財布の忘れ物の届出の連絡を受けた。
お金は1円も残っていなかった。

横浜厨学生編 終



218 :('A`):2008/06/23(月) 02:10:48 0
この物語は、全てオレの妄想から生み出されたフィクションです。

219 :('A`):2008/06/23(月) 02:35:15 0
その日の返信は、大阪からの少女、由美だ。既に広島に行っていた俺には、大阪は遠くは感じなかった。
17歳で細身、あまり化粧はしない黒髪ロングと、オレのストライクゾーンど真ん中だった。
オレは仕事の予定から、1週間後に会う約束をした。
経験上、アポを取ったらすぐに会わないと、女は離れていくものだが、それを防ぐためにオレは毎日彼女に電話した。
由美はゲーム好きなちょっとヲタ入った子で、軽くメンヘラ風。一応彼氏あり。
お金が無さ過ぎるので、彼氏公認で円をしている。「くやしいけど、オレは助けられないから」と、訳の分からない理屈で
円を許しているそうだ。何という甲斐性無しな男だ。史ねばいいのに。

由美と話し込んで心を許した俺は、彼女とはいつもの円とは違った付き合いをしたくなった。
奮発して服装を整え(服を買うのは数年ぶりだった)、お酒はちょっとだけ飲めるという由美のために、
待ち合わせ場所近くの「隠れ家風個室居酒屋(笑)」を予約した。
デートがしたかった。
失われた青春を取り戻したかった。
今までに無い万全の準備をして、大阪に向かった。
ちなみに希望額は、「泊まりOKでいくらでもいい」との事だったので、一応2万円を提示していた。
余談だが、経験上、円額と女の子のスペックは必ずしも比例しない。
タイミングが一番重要。

そして待ち焦がれた「その日」が訪れた。仕事明けに電話する。当然、遠くから行くとは言わず、待ち合わせ場所と時間を指定する。
まず会ったら挨拶して、「隠れ家風・・・」に入って軽くお酒を飲む。いいふいんき(何故かry)になったところでホテルでイチャイチャ・・・
今までの円には無い、これは紛れも無く恋愛感情であった。
喪はあまりにも女にモテなすぎる為、ちょっとでも優しくされたら惚れてしまうのだ。
しかし、これは単にオレが惚れっぽいだけではないと信じたい。
彼女は特別な存在で、この偶然の出会いを何かのきっかけにしたい、オレの人生の記念日にしたいと、本気で思っていた。

我ながらキモ過ぎる。


220 :('A`):2008/06/23(月) 13:17:51 0

キ モ イ


221 :('A`):2008/06/23(月) 13:38:48 O
>>217
財布は風呂場まで持ってきな

222 :('A`):2008/06/23(月) 13:44:53 0
       /  ̄ \
     /(● ●)\ ??
    .(   (_人_)   )
     )       (
     しl      l J

223 :('A`):2008/06/23(月) 18:05:59 0
財布とられるなんて当たり前じゃないか

224 :('A`):2008/06/23(月) 18:14:32 O
激安のアダルト通販です。よろしくお願いします。
http://csasp.jp/adultshopadultshop/index.php

225 :('A`):2008/06/23(月) 18:39:22 0
喪の展開としては当然の事だよな

226 :('A`):2008/06/23(月) 19:46:46 0
>>217
喪男の純粋な想いを踏みにじるとわ…許せんな(怒)
盗人小娘どもに天罰が下ります様に(´人`)

227 :('A`):2008/06/23(月) 20:10:41 0
>>217
どこから転載?

228 :('A`):2008/06/24(火) 23:12:04 0
>>226
フィクションですってw

229 :('A`):2008/06/24(火) 23:50:33 0
大阪に到着。新大阪駅から大阪駅に行き、待ち合わせ場所の下見。
噴水といえば、大阪の人ならピンとくるだろうか。
とりあえず、ホテル街まで歩いてみる。途中で例の居酒屋前を通る。今夜はお願いします。
ホテル街までは、まあ大した距離じゃない。問題なく歩ける。由美に電話する。
出ない。何やってんだ。
まだ待ち合わせまでの時間はあったので、大阪の街を歩く。
仕方なく大阪の街をぶらぶら。

正直言って、俺は大阪をナメていた。
ビルは高いし街も大きいし、人もうじゃうじゃいる。さすがは日本第二の都市だけはある。
でも、この大阪の姿は、日本の他の地域に住んでる人は知らないんじゃないかな?
そろそろ待ち合わせ時間だ。噴水広場へ。



・・・・・来ない。



来ないだけじゃない。電話が繋がらない。
何だ?昨日まであれだけ話していたのに。
オレは切られたのか?
それとも提示額が安すぎたのだろうか?
由美とは、円以上の繋がりが持てると思っていたのに、何故こんな事に???
頭の中は、ぐるぐる。こんなにパニックになったのは、転校で離れ離れになった幼馴染(女)が、
中学生にして既に非処女になってしまったという事を知って以来だ。

何故?

何故?

オレは何度も何度も由美に電話をした。
しかし、電話に出る気配は全く無かった。
認めたくないものだが、由美はもうオレに会う気は無いらしい。由美と会うことを諦め、
一人で過ごすことになった大阪の夜を、少しでもましなものにする為のプランをオレは考え始めていた。

230 :('A`):2008/06/26(木) 00:33:59 0
 

231 :('A`):2008/06/26(木) 04:29:41 0
とりあえずは何をして遊ぶか、という事から考えた。
この満たされない気持ちを静めるために、オレは風俗に行くことを決めた。
全く知識が無いので、近くの案内所に行く。
パネルを眺めていると、オレの苦手なDQNぽい店員が話しかけてくる。
「どんな遊びをお探しですか?」
キャバクラは全く興味が無いので、風俗に行きたいと伝えると、店員はホテヘルを勧めてきた。
店員が店に電話をし、近くの雑居ビルまで歩く。
店員と雑談。
ワクワクしてきた。

店に着くと、やっぱりこちらもDQNぽい店員が写真を何枚か見せてくる。
その中で一番タイプに近い子を指名すると、店員が「この子は外ゥー入ってますけど宜しいですか?」と聞いてきた。
まあ、可愛ければ良いかと思ってOKする。
ここは外の指定場所で待ち合わせして、一緒にホテルに向かうシステムのようだ。
wktkしながら嬢を待つ。来た・・・・!!
そこに来たのは、写真とはそれほど違わない、俺のタイプに近い目鼻立ちのくっきりした美人であった。
挨拶してホテルに向かう。
ホテルに着くと、嬢がフロントにカードを渡す。
カードを後で店で清算するシステムらしい。

腕を組んでエレベーターを登り、部屋に入る。
そこは昭和の香りのする異常に古臭い空間だった。
エアコンは茶色の超大型、アールヌーボー風の今一つな設備、古臭い風呂。
洗練されない空間に押しつぶされそうだった。



232 :('A`):2008/06/26(木) 04:46:35 0
一緒に風呂に入る。
嬢が服を脱いでゆく・・・・

嬢の刺青は、腕・太もも・胸から背中からお尻から、全身に入っていた。
オレはとたんに萎えた。
一緒にシャワーに入る。彼氏が彫り師だという。彼氏の話題なんか聞いてないっての。
ますます萎え。
シャワーを出てプレイを始めるが、フェラも早くいかせたいのが見え見えで、
全く気持ちよくなかった。いや身体的には気持ちいいのかもしれないが、気持ちが萎えていた。
何をやっても気持ちよくないし、オパーイを揉みたいと思ったら手で払いのけられるし。結局、嬢の無理矢理な手こきでフィニッシュ。
由美に会えなかった寂しい気持ちを癒されなかったのが一番残念だった。

満たされないままにシャワーを(一応)一緒に浴び、ホテルを出る。
この気持ちを癒すのは、酒か。
お好み焼きを2枚買い、コンビニで奮発してエビスビールを購入。
ビジネスホテルにチェックインしてお好み焼きを喰らい、ビールを煽る。
お好み焼きは、広島風より大阪風の方が好みだ。

とりあえず今夜はもう寝よう。
本当に最低な一日だった。

233 :('A`):2008/06/26(木) 04:54:14 0
翌朝、目が覚める。
まだ新幹線の時間までは余裕があるな。さて今日はどうしようか・・・・
新幹線代とホテル代を取り替えそうと思い、パチ屋に行く。
結果を一言で書くと、手元にあった4万が全て溶けてしまった。
一応最後の理性で帰りの弁当代とビール代だけは残しておいた。
生涯最もまずいビールであった。

大阪の悲劇編 終

次回、感動の最終エピソード

234 :('A`):2008/06/26(木) 23:09:00 0
wktk

235 :('A`):2008/06/27(金) 04:01:57 0
書き込みながら、色々な事を思い出しました。
そういえば、新幹線の中では2ちゃんねるの本を読んでいた。
大阪で飲んだビールはエビス。確かセブンイレブンで買った。
風嬢のオパーイ揉もうとして拒否られた事とか、完全に忘れてた。
次回エピソードはあっと驚く展開ですので、ご期待下さい。


236 :('A`):2008/06/27(金) 05:42:51 0
援交期待

237 :('A`):2008/06/28(土) 14:01:06 0
☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <続きまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
       | 円光一番! | /

238 :('A`):2008/06/28(土) 16:07:46 0
サイト使ってだけどやっと彼女出来ちゃった
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/club/1207673181/60
取り合えず会えるから・・・後は仲良くなればよし


239 :('A`):2008/06/28(土) 18:28:49 O
大阪から戻ってきたオレは、抜け殻のようになりながらも生来のストーカー気質だけは忘れなかった。
1日に2回くらいのペースで由美の携帯に電話をしていた。
そして大阪から帰って3日後、仕事を終えて夕方に電話をした時、意外にも由美は電話に出た。
何故だw

「もしもし?」
「あ〜もしもし、この前はごめんなさい〜」
オレの10万円は「ごめんなさい」で済まされてしまった。
詳しく話を聞く。
約束の日に会えなかったのは、彼氏と喧嘩して落ち込んでたから。
電話に出なかったのは、オレが怒っていたら恐いから。
今日電話に出たのは、何となく。
女の思考回路は意味不明だ。
改めて会いたい旨を伝えると、意外にも由美は快諾してくれた。
オレは実は東京在住であるという事を明かし、前回と同じ条件での約束を取り付けた。
wktkな気持ちが蘇った。


240 :('A`):2008/06/28(土) 18:32:50 O
大阪在住の方…大阪駅近くで、改札を出て右前方にNEWDAYSがあるのは何駅の何改札ですか?

241 :('A`):2008/06/28(土) 18:46:22 0
   ,, 、、,,,,,,__
 ,、'"ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽiii llッッッ、
'"ミミヽヽヽ\\ヽヽヽ'゙゙゙从从リノリリ、
ヽヽ\ミミミミミミミミミ ミ;从从/´´゙';;;}           ,、-ー '´゙''ー'ー、
ミ゙''ミ;;;;;、-''''''''''゙゙゙゙゙゙'''ミー-ー'´ }}   ';;;}'''' ー- 、   r '´
ミ≡三  {{:::''"   {{:: 三彡:::::::}} |  ';;}    `''ーノ  い お 百
ミ三三  ゙{{    }::::'、ヽ:::::::::::}}/  ';|      |   な ぼ 人
三三三  }ツ'   {::、ヽ::ヾjjt::ツ,,、r'"ミl|        |   い え か
シ:::三彡 {{ ,、、、、,,,,_,, ッ }r';;;彡ニ}}:',        |  //. て ら
シ三三シ:} {{r::''ー;;;;;ーッz、;;)ツ" '、'゙彡´  l      ノ  ・・     先
ミ三シ;;/ シ/::;;ィャ;ヲ",イ:::彡:::: ヽ::::ミ  l|     `ヽ      は
~゙ヽ;彡;}   ー''"´´::::::::::::  ::: ヽ::ミ  l|       ヽ       ノ
',{~ll|ヽ;;;'、::  :::'" ::::::ノ ゙:::::ノ:::::{ )"  |        つー― 、r'"ヽ
:'、、lt;;;;ヽ;;'、::::ヽ ::::''"  ::::(,,,,ー,,ッ';;;;ッ l|
 ヽ''ー- ゙ヽ:::::::`'' -、  ッッ;;;;从ー';;彡  |〉
 从|゙'''ーー':、`゙゙''' 、:::::: ''"ーー''''"´,,ィ   j::',
 |ll;;{   :::ヽ:   ヽ:::...  ...::::''"´- ッ' l:: ',
 l|从    ::゙' 、,,  ヽ:::::....::::Y::.´     |::: ',ー 、- 、,,      ,,、-ー―
  ヽ',     ::::`゙''ー 、゙'' ::: ヽ:::::........ ノ::: l゙ヽ、フ  `゙゙ '' ー<,,
   |;',        ::::`゙'' ー 、,,, 、-''´::::  j   \ ,,、-ー 、  `゙'' 、
  ,、-l|゙ 、          :::::::::::::::::::: ::: /  /,'彡;;三ミ`ヽ   ヽ
/  ヽ `゙''ー- 、,       ::::::::::::::: ::: |  /  {::Y:::仁;;らw;', | ッj
     `''ー 、  `゙ ''' ー- 、,,  ::::::::: イ:: イ、/ /⌒',::)`´l|;;ウノノ}ヽ巡
      ;彡`' 、      ` ' 、 :::  :::::::l| / ::://⌒ヽY⌒'〈 fi(ミ)
     /;;彡テ;;;ヽ        \  /::::/ ::// :::/l| } ::::::ヽii
                       t \  ,,、- ノ

242 :('A`):2008/06/28(土) 20:33:32 O
>>240
JRE系列はニューデイズだが、JRWはあるとしたらキヨスクかハートインだぞ。


243 :('A`):2008/06/29(日) 00:03:18 O
>>242
オレの勘違いみたいです。比較的大きめの改札を出て、右側にコンビニがありました。
私鉄かもしれません。

244 :('A`):2008/06/29(日) 03:45:28 0
こないだネオで知り合った女子高生紹介してやろうか?

245 :('A`):2008/06/29(日) 04:31:37 0


246 :('A`):2008/06/29(日) 04:56:44 0
オレは由美と改めて電話で話した。
新幹線を使ってわざわざ大阪まで行ったのに、会えなかったのが非常に残念だった。
でも怒っている訳ではないし、今由美と話ができて嬉しい、といったニュアンスの事を話したような記憶がある。
「今度はちゃんと来てね」
「大丈夫ですよ(はぁと)」風なやり取りがあり、オレは再び大阪に足を踏み入れる事になった。
東京駅から新幹線に乗る。
前回大阪行きの前に買ったジャケットを羽織り、下着の換えを持って新幹線に乗り込む。
今回は、新幹線の中から由美に電話をした。
ちゃんと出てくれた。ちょっとだけ話して、すぐに席に戻る。
今回は居酒屋の予約はしなかった。成り行きに任せて由美とのデート(?)を楽しもうと思った。
大阪に到着。待ち合わせ時刻は忘れてしまったが、後の展開から逆算すると多分7時。
場所は、上記の「大きめの改札で、出て右側にコンビニのあるところ」だったのだが、
何駅の何改札かは忘れてしまった。
大規模な改装が無ければ、今行っても思い出せそうな気がする。多分、大阪駅か????
大阪駅は、縦に長い(フロア数が多い)印象があった。慣れない駅のせいか迷ってしまった。
東京駅は横にだだっぴろいが・・・・
改札前のコンビニにて、由美を待つ。当然、いつもの様に早目に待ち合わせ場所に着いていた。
コンビニの中に入ってくる女の子を見ながら、「この子ならOK」「このブスなら却下」などと、
下らない事を考えていた。これもお約束。
コンビニ内をうろうろしたり、雑誌を読んだり、外の様子を眺めたりしているうちに、由美からメール。
「今着きました」
コンビニを出る。時刻は・・・約束の時刻を少し過ぎていた。
そして改札の方を見渡すと、一人の少女がこちらに近付いてきた。
電話では何度も話していたが、これが由美との初対面。
スペック、服装は、事前に聞いていた通り。
身長はやや高い。163〜5位だろうか。余分な贅肉は全く無く、胸も小さく(小さいほうが嬉しい)手足も細い、しかし病的な細さではなく
発育途上の少女特有の体型と思われた。
白いワンピースに身を包み、絶世の美女とは言えないまでも、薄い化粧の整った顔立ちに黒髪のセミロングをなびかせた由美は、
まるで80年代角川映画のヒロインのようであった。
この時代に思春期を過ごしたオレにとって、由美は失われた青春時代(笑)を取り戻せる絶好の相手であった。


書いていてあまりにも由美の描写がウソ臭いが、この話はフィクションですのでwwww



247 :('A`):2008/06/29(日) 05:17:43 0
由美と挨拶を交わす。まあ、ありきたりだが「こんばんは」「こんばんはー」程度のものだ。
オレは「会えて良かった」というような事を言った記憶がある。
話していて思ったが、由美と居酒屋に行くのは無理だ。幼すぎて100%年齢確認される。
晩御飯を食べたかどうかを尋ねると、まだだと言うのでアーケードの中のイタリアン(笑)にてパスタ(笑)を食べる。
この時はゲームの話をしていたと思う。
「後でゲーセン行きたいんですけど、いいですか?」
オレは快諾した。
オレは先にパスタを食べ終え、由美が食べているのを眺めていた。
「多すぎるなら残りはオレが食べようか?」
「大丈夫ですよ、由美は沢山食べれますから」
一人称は「由美」であった。
その言葉通り、由美はパスタ一人前を完食した。食後にコーヒーを飲み、一休みしてからゲーセンに行く。
オレは特にやりたいゲームは無かったが、由美はポップンミュージックが好きだという事で、俺が100円出して由美にやらせた。
それだけの事で由美にはとても感謝された。相変わらず良く分からない子だ。
由美がゲームを開始する。

・・・・・・

ちょwwwwww上手いwwwwwwwww

由美は相当このゲームをやり込んでるらしく、高得点を叩き出していた。
一生懸命にゲーム台に向かう由美を見ていると、今までに無い罪悪感が沸いてきた。
過去の円女は、大なり小なり堅気とは違う円女特有のオーラがあったものだが、由美にはそれは全く無い。
普通のどこにでもいる少女だった。
こんな子をお金で買うのは可愛そうな気もするけど・・・・でも、このタイプの子が一番好みなんだよな・・・・・
ジレンマを抱えつつモニターを眺める。由美は本当に楽しそうだった。
オレは「この光景を傍から見ると、円交男女に見えるものだろうか」と考えていた。
由美はゲームオーバーになった。一度だけで満足したらしく、ホテル街に向かう事にする。
由美「そのジャケット脱いでもらったほうが、何だか歳が近い気がして嬉しいです」
珍しく服装に気を使ったオレのセレクトは裏目に出た。
そういえば、このやり取りを書いてて思い出した。
Tシャツにジャケット一枚羽織っていって、ジャケット脱いでも寒くない時期に行った。
恐らく7月。

248 :('A`):2008/06/29(日) 06:44:42 0
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <楽しみなこのスレ、引き伸ばしながらの投稿がいい
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
       | 円光一番! | /

249 :('A`):2008/06/29(日) 07:06:33 0
>>248
引き伸ばすつもりは無いのですが、仕事に追われているのでついつい更新が遅くなってしまいますwwww


250 :('A`):2008/06/29(日) 07:26:56 0
由美と並んでホテル街まで歩く。
手を繋ぎたいと思って、手を由美の方に向けてブラブラと合図を送るが、
「恥ずかしい」と言ってやんわり断られた。
人気が少ないホテル街に差し掛かったところで由美の手をギュッと握る。
拒否はされなかった。
由美と二人、手を繋いでホテル街をさ迷う。
「どこのホテルにしようか?」
「おまかせします(はぁと)」
オレは一つのホテルをセレクトし、フロントを訪ねる。
フロントは比較的大きく開いた作りになっており、由美とオレの外見から円とバレないかとヒヤヒヤした。
オバちゃん曰く、夜9時から宿泊扱いになるので、9時まで待ってからホテルに入ったほうが得だという事だ。
ホテルを出てジュースを買い、路上に二人腰掛けて話をする。

話は変わるが。
オレが円で会う時に重要視するのは、
1・顔
2・スタイル
3・フィーリング
以上3点。
1,2については、オレはロリコンなのであまり化粧臭くなくて貧相な体型の子がタイプだ。
3についてだが、煙草焼けのダミ声の子は却下、品の無い子は却下、スレてる子は却下、あとは、話していて楽しい事が重要。
だから、円の前には電話番号を交換して話をする事が多い。
電話で話してみて、話は合うのに外見がタイプじゃない子の場合は、オレは「ごめんなさい」メールをして逃げてる。
逆に、外見はタイプなのに性格が今ひとつ合わない子の場合は・・・・・とりあえずホテルは行く事が多いけど、後で後悔する。

オレはこの路上での会話で、由美が奇跡的に3つの条件を高いレベルで満たす理想の女性であると確信した。
唯一の欠点は、家が遠い事かw
9時を待ち、改めてホテルにチェックイン。ホテル代は安かったはずだ。
エレベーターを登って部屋に入る。入り口を入って真正面にベッド、左側にテレビ、ベッドから出口を見て右側に風呂のある、
こじんまりした部屋であった。小さいながらも設備は新しく清潔感があり、オレは自分のホテル選びが間違っていなかったと思った。
そういえば、路上からここまで、ずっと手を繋いでいた。ひんやりとした手が汗ばんでいて、緊張しているのかな、と思った。


251 :('A`):2008/06/29(日) 07:31:26 0
すぐ全部書かれるより少し時間をかけて書き込んでくれた方がわくわく感があっていいい


252 :('A`):2008/06/29(日) 07:37:57 0
続きにwktk!



253 :('A`):2008/06/29(日) 07:53:25 0
今日は珍しくリアルタイムの読者がいらっしゃるので、頑張って更新したいと思います。
皆様の声援が一番の励みです。

254 :('A`):2008/06/29(日) 07:57:49 0
ネタがなくなるのが怖いからゆっくり更新で良いよ

255 :('A`):2008/06/29(日) 08:04:48 0
一応、この大阪編が最終話の予定です。

256 :('A`):2008/06/29(日) 08:11:22 0
そんないけずなこといわんといてよぉ〜 (´・ω・`) ショボーン

257 :('A`):2008/06/29(日) 08:11:28 0
まずはテレビを点ける。
特に見たい番組がある訳ではないが、緊張をほぐすのには丁度いいだろう。
由美と並んでテレビ鑑賞。
駄目だ、緊張して密着すらできない。由美も緊張しているのか、一言も発しない。
「どうしようか?」
たまらずオレが話しかける。
「・・・おまかせしますよ。どうしますか?」
「まずは、お風呂にお湯を入れようか。」
風呂に少し熱めのお湯を張りながら二人並んでテレビを見る。
この時、冷蔵庫からトマトジュースとビールを出して飲んだような気がする。
今の今まで完全に忘れていた記憶が蘇る。

浴槽がお湯で満たされた。
オレは一緒に入りたかったのだが、由美は「恥ずかしいから別に入りたい」と言ってきた。
まずは、オレから。ちなみに時間軸で言えば、大阪編は横浜編より前の出来事であった。(フィクションの中での話ですよ)
オレは手早く全身を洗い、ペラペラのバスローブを羽織って即座に部屋に戻った。ワンピース姿の由美は「由美も入ってきますね」といって浴室に入っていった。
由美が服を脱ぐところを見たいと思ったが、その楽しみは後にとっておく事にした。
由美の風呂はひたすら長かった。もしかすると30分は入っていただろうか。
あまりにも長いので、途中で心配になって「まだ?」と風呂場に声をかけた。
「もうちょっとです」すりガラス越しに由美の肌が見える。気持ちが高まってきた。
飲みかけのビールを空にする。

ガチャリ

由美が戻ってきた。やはりこちらもペラペラのバスローブを着てきた。
時間は沢山あるし、あせる事も無いと思い、テレビを消してお互いベッドで横になり、オレの腕枕で話をした。
風俗では味わえない瞬間だ。


258 :('A`):2008/06/29(日) 08:14:19 0
ティンコ立ってきた♪

259 :('A`):2008/06/29(日) 08:15:50 0
大阪編は、特に思い出深い逢瀬だったので、こちらも力が入ります。


こういう設定のフィクションですw

260 :('A`):2008/06/29(日) 08:31:23 0
腕枕のままで、由美と話し続ける。由美もオレに心を許してくれたようだ。
腕枕だけでなく、脚を絡ませたり、髪をかき上げたり、ほっぺをぷにぷにしたりと、至福の時を過ごす。
ずっとこのままでのいいかな・・・・そんな気持ちにもなった。
しかしオレは思い直す。セクロスを悪事というか、不純なものと見る発想は、毒男のものだ。(当時は喪板はなかった。)
セクロスをコミュニケーションの手段の一つと考えて、二人で楽しめば良いのだ。
オレは覚悟を決め、最初の一歩を踏み出そうとしていた。
好きな子との初セクロスはこんな感じなのかな、と思い、自分の暗い青春時代を思い出して泣きたくなった。
(そういえば円で未成年を買う人は、圧倒的に暗い青春を送った人が多いそうですね。)
改めて由美の髪をかき上げ、由美の上に乗る形になって、キスをしようとした。

・・・・・・・・

拒否されたw
「キスは、彼氏をうらぎる事になるから、キスは無しでいい・・・・?」
仕方ない、キスは諦めよう。その代わりにオレは由美のほっぺにチューをして、そのまま首筋にもキス。
リア充にとっては当たり前の取るに足らないセクロスの始まりかもしれないが、オレにとっては恋愛(?)感情のこもった
セクロスの最初の一歩になった。
そのままチュっチュと首筋を吸いながら、バスローブを脱がしにかかる。
「まって、もっと暗くして」
由美が言った。成る程、確かに明るすぎる。照明をグリグリいじる。
ふざけて真っ暗にすると「こわいから真っ暗にしないで(泣)」
まるでネタだ。どこまでオレの期待を裏切らないのかw
お互いの顔がうっすら分かる程度に証明を落とす。
オレは改めて、由美のバスローブをゆっくりと脱がしていった。


261 :('A`):2008/06/29(日) 08:50:33 0
薄明かりの中で見る由美の裸体は美しかった。
胸は服の上から想像した通りにぺったんこで乳輪も小さかった。
オレは貧乳萌えなので、理想の胸と言える。
ウエストも細く腹筋はうっすらと縦に割れていた。
完璧な裸体だった。
オレは由美の乳首をぺロリと一舐めした。
由美はビクッと身体を振るわせた。しかし、この時点では声は出さなかった。
左手で右胸を揉みながら、左の乳首を舐める。次第に乳首が堅くなり、由美の息が荒くなってきた。
左手で右乳首を転がしながら、オレはふと、由美の脇の下を舐めたくなった。
頭を左脇腹に潜らせ、由美の左脇を舐めた。
「あ・・・」由美が声を上げた。腋毛は綺麗に処理されていた。
風呂から上がったばかりだというのに、由美の脇下からは、少女の味が滲み出ていた。
「は、はじゅかしい・・・・」

wwwwwwwwww

確かに言った。「恥ずかしい」ではなく、「はじゅかしい」であった。
あまりの可愛さと脇下の美味さから、オレはもっと由美を攻めたくなった。
由美の左腕をバンザイのまま固定し、脇をペロペロペロと舐めた。
由美は顔を背けて身体をよじらせ、「はじゅかしい・・・」を連発した。
次は右脇だ。中継に両乳首を軽く一舐めして、今度は右脇を舐めようとすると、
予想外の力で拒否されたww
「はじゅかしいから止めて・・・・・」「大丈夫、(何が大丈夫なのか知らんがw)由美の脇、甘くて美味しいよ」
訳の分からない理屈をつけて、オレは右脇も堪能した。
その間、由美はずっと身体をよじって必死に抵抗し続けた。
脇を攻めるのもちょっと可愛そうになってきた。オレが胸を攻めようかとして舌を脇から離すと、
由美は両脇をぴったり閉じたw
オレは由美の両肩を抱き、ほっぺにキスをしてから乳首を舐め始めた。
舌先で乳首を転がしているうち、由美は声を出し始めた。
「あ・・・あ・・・」
身体も火照ってきている。さっきの抵抗が良い運動になったようだw
オレは乳首を舐めながら、次第に左手を下半身に向けて撫で始めた。



262 :('A`):2008/06/29(日) 10:36:00 0
(・∀・o)(o・∀・)oイイ!o(・∀・o)(o・∀・)oイイ!
続きwktk

263 :('A`):2008/06/29(日) 10:37:23 0
いいねぇ〜
腋舐めはポイント高いよ



264 :('A`):2008/06/29(日) 15:55:22 0
   マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <続きまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 
       |  JK 命!  | /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


265 :('A`):2008/06/29(日) 17:31:11 O
仕事の引き継ぎで忙しいので、しばしお待ちを。

266 :('A`):2008/06/29(日) 17:42:35 O
予告

大学生シリーズ
大宮モデル編
蒲田行進曲編
越谷ビッチ編

定期の子シリーズ
桶川バンド少女編
早稲田大学生編



267 :('A`):2008/06/29(日) 18:25:17 0
番外編

恐怖のハラボテ女
戦慄、ヤクザ事務所
少女と職質と交番と
激闘キムチパニック
フルスモDQNセルシオの女
ルージュの伝言「Welcome to ・・・」


268 :('A`):2008/06/29(日) 19:54:25 0
大阪編で最終回って思ってたけど、新シリーズが目白押しなんで安心したよ!
楽しみにしてるから、よろしくね!

仕事のほうも頑張ってくださいね (`・ω・´) シャキーン

269 : ◆SQ2Wyjdi7M :2008/06/29(日) 21:01:03 O
テスト

270 : ◆rjlr9lF3bg :2008/06/29(日) 21:02:36 O
鳥つけます。

271 : ◆rjlr9lF3bg :2008/06/29(日) 23:38:45 0
267は偽者です。

272 :('A`):2008/06/29(日) 23:42:15 0
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

273 :('A`):2008/06/30(月) 04:16:25 0
鳥つけやがったか、
そうです、オレは偽者
つーか、>>194>>267

274 :('A`):2008/06/30(月) 05:32:20 0
これが韓国の女子高生の集団写真(100人じゃいるかな)
顔立ちはいまいちだけど、肌は綺麗だわ。
http://kr.image.yahoo.com/GALLERY/list.html?cat=LA&sk=c81a
黒目もでかい人が多いし、肌は白い
黒い髪には白い肌が似合うね。
たまにかわいい子がいるから観察してみる

275 :('A`):2008/06/30(月) 22:35:17 O
16才女子高生と結婚して、帰宅した妻を毎日ハメまくるのが俺の夢

276 :('A`):2008/07/01(火) 00:12:44 0
マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <続きまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 
       |  JK 命!  | /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



277 : ◆rjlr9lF3bg :2008/07/01(火) 02:02:58 O
オレは由実のマムコに指を這わせた。

!?

濡れてる。オレは嬉しくなって指でワレメからクリまで擦った。
「痛…ちょっと痛い…」
んーんー濡れていても痛いのか。舐めれば大丈夫かにゃ?
マムコを舐めようと思って由実の足下に回り込み脚を開こうとする。
しかし由実は両膝をぴったりと閉じて抵抗する。
「は、はじゅかしい…」
無理やり脚を開いてマムコを舐めてもよいが、あまり面白みがないな。さて、どうしようか…
その時、良いことを思いついてしまった。オレは由実の左足首を掴んで持ち上げ、足の裏を舐めた。
「や、やめて…!」
由実が身体をよじる。オレは由実の脚を抑えつけ、足の指の間を丹念に舐める。
「はじゅかしい…」
由実が両手で顔を隠して言った。
オレは、「風呂に入れない方が良かったな」と思いつつ由実の足裏を堪能した。
一通り楽しんだ後、由実の太ももを撫でながら、
「大丈夫、由実の身体に汚いところなんて無いよ」と、
足の裏を舐めると思いついた時から温めていた、まるでエロゲの様なセリフを耳元で呟き
益々恥ずかしがる由実を見てはサディスティックな快感を覚えていた。

278 :('A`):2008/07/01(火) 07:25:24 0
wktk

279 :('A`):2008/07/01(火) 16:40:41 0
女子高生とセクロス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm651891

280 : ◆rjlr9lF3bg :2008/07/01(火) 22:44:31 O
今日から数日は忙しいので、更新は難しいです。
申し訳ありません。

281 :('A`):2008/07/01(火) 23:22:17 0
俺は待ってるぜ!!
仕事が一段楽したら、体験談の続きをよろしくね。



282 :('A`):2008/07/02(水) 00:56:41 O
>>273
地獄の4段腹編が読みたいw

283 :('A`):2008/07/02(水) 04:19:05 0
>>267
戦慄、ヤクザ事務所
フルスモDQNセルシオが気になるww

284 :('A`):2008/07/02(水) 07:00:41 0
JKとやりてーなー
みんなどうやって現役JKと出会ってるんだろうか

285 :('A`):2008/07/02(水) 10:36:26 0
金持ちか企業幹部とかはそのツテで紹介して貰えるんだろ
月50とかで愛人契約とか処女30万とか斡旋する元締めJK(ヤクザ愛人)とかいて
そこから供給されるんだろ
だから社会的地位と金がなければダメだろう
あとの手段は若いイケメンであることだな

286 :ラガーマン ◆GN44LyOQTg :2008/07/02(水) 10:43:21 O
スタビとかMコミュにならウヨウヨいるんじゃない?

287 :('A`):2008/07/02(水) 12:45:11 0
それでもイケメンじゃなきゃ写メ送って無視されて終わりだろ

288 :('A`):2008/07/02(水) 12:46:22 O
ナンパすればいいだろ

289 :('A`):2008/07/02(水) 12:49:58 O
Mコミュみてるとさ
顔イケメンでスリムな人で…
とか書いてあって
体型の欄が「ぶーちゃん」とか書いてある書き込みの多さに女の精神の異常さに戦慄を覚えるんだが…

290 :織田むどう:2008/07/02(水) 16:33:53 O
>>281
体験談じゃねーってww
フィクションだからww

>>285
それ何て罪と罰?

オレのストーリーは、あくまで実体験風のフィクションです。
ブレアウイッチプロジェクトみたいなものだ。


291 :('A`):2008/07/02(水) 16:56:03 O
続いて右足首を掴んで足先を丹念に舐める。
由実はくすぐったいのか、時々ピクッと反応はするものの、もう足を舐められ慣れたせいか、あまり恥ずかしがらなくなった。
両足を舐め終えたオレは、いよいよ由実のマムコを責めようと奮い立った。
「脚開いて」オレが呟く。由実は「や…恥ずかしい…」と抵抗するが、今回はオレも遠慮しない。
太股の間に顔を潜り込ませてマムコを眺める。
初めて間近に見る由実のマムコは、期待していた薄毛縦スジではなかったものの、
細い身体によく似合った小さめのマムコであった。
舌先で一舐めしてみる。
「あん…いや…!」舐めると痛くないようだ。調子に乗ってマムコを左右に開いてみる。
「いや…はじゅかしい…」由実は枕で顔を隠して言った。
中は綺麗なピンク色だった。

292 :('A`):2008/07/02(水) 17:39:16 0
>>289
Mコミュって業者ばっかだな

293 :('A`):2008/07/02(水) 19:58:21 0
http://plaza.rakuten.co.jp/nonkneesocks/diary/200806280000/

294 :('A`):2008/07/02(水) 23:03:14 0
>>290
通報しないから大丈夫だってw
つか、お前、誰だよ?ww

295 :('A`):2008/07/02(水) 23:29:42 0
     {: : : : : : : : : /´   ``ー-、: : : : : : : :j
      |: : : : : : : /        `ヽ: : : : : |
     f: : : : : : 彳           、: : : : :}
     |:,._: : : /  __          |: : : :/
     !f´ヽ.: ト、   `ー-、         i: : :/
      { l=7:j  ヽr'´ャュ、`ヽ‐- -‐‐- j: :./
     ヽ `.   |  ` ´ ノ⌒´ャェァ、ヽ:f´
       トl    `-____.ノ  代 ` ´ fノ'
      レ|       (   .ヽ`ー--'/
      _ト     .: .:.`:.l´:. . ..  /   「おまえら犯罪だけはするなよw」
  __   /|,-、    `ーニニY=、,.  /
  ! ヽ. / !__jヽ    `ー‐ '  /     
  _,ハ j.  | 1 \_`_   ノ/``‐、
/ ハ ∨ !__.i   ` ̄ ̄ /|`,   ヽ``ヽ
   ハ ∨| ト、       レ'     ヽ  ``ヽ.
    ハ 、!  !ヽ      /   _  \    \

296 : ◆rjlr9lF3bg :2008/07/03(木) 00:02:41 O
しまった鳥漏れたw

297 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 00:03:27 O
鳥変えます

298 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:09:38 0
由美はオレの顔を太ももで挟んだまま、クネクネと動いていた。
オレは由美の栗を舌先でチロチロと突付いた。
「あっ・・あん!!」
由美は非常に感じやすく、濡れやすい子だった。
由美のマムコから汁が溢れそうになる度、オレは舌で掬い取り、味わった。
このまま入れてしまいたくなったが、まあ折角の機会だ。一度このままいかせてやろう。
オレは栗を舐め続けた。由美は益々息が荒くなり、動きも激しくなっていった。
「あ・・あ・・恥ずかしい・・!」
由美はずっと枕で顔を隠しながら悶えていた。
オレは栗を攻め続けた。
とうとう由美は泣きそうな声で
「もう止めて・・・」
と訴えてきた。こんな事言われたら、もっと続けるしか無いだろう。
オレは更に激しく舐め続ける。
由美は絶叫し、息も絶え絶えになった。
オレは由美の反応に満足して、責めを終えた。
由美の枕を剥がし、頭を撫でながら
「ゴメンね、気持ちよかった?」と聞いた。
由美は無言で頷いた。

299 :('A`):2008/07/03(木) 16:16:22 0
______  ___________
         V
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\      
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|    
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ    
  |::( 6  ー─◎─◎ )   
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)   
/|   <  ∵   3 ∵>   
::::::\  ヽ        ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\  


300 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:19:24 0
オレはぐったりしている由美の髪を撫でたり、胸をいじったりしていた。
由美はオレにべったりくっ付いていた。薄い胸の感触が心地良かった。
「今度は舐めてもらっていい?」
由美はいいよ、と呟き、オレのティムポを舐め始めた。
・・・・下手だった。
やはり若い子はどうしても歯を立ててくるな。
しかし、これはこれで良い。
オレは調子に乗り、由美に69を要求した。
由美は、「いや、恥ずかしい」と拒否したが、オレは大丈夫だから、と
強引に由美の下半身を顔の前に持ってきた。
オレは感じやすい由美のマムコを舐めた。
「あ・・・あん!」由美の舌使いが止まる。
オレは調子に乗って、どんどん責め続けた。由美のフェラは完全に止まってしまった。
オレはふと、目の前の由美のアナルを舐めたくなった。
両手で由美のお尻を目一杯開き、まずは尖らせた舌先で突付いた。
由美はビクッと反応した。「いや・・・」
オレは由美のアナルをペロペロ舐めて、唾液まみれにした。
「や・・・・はじゅかしい・・・」
オレは由美のアナルを味わいながら、ついでに由美のウンチを食べたいと思った。
この気持ちはSかMか?

301 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:34:05 0
オレは由美をベッドに横たえ、正上位で入れる事にした。
事前に用意してきたゴムをつけ、ゆっくりと挿入する。
最初は、亀頭だけ。何だかこのまま由美とやってしまうのは、勿体無いような気がしていた。
「あん・・・!」
一旦抜いてみる。改めて入れる。由美が息を吸い込む。
まずは一番奥まで入れてみよう。
「あ・・・あ・・・」
深く差し込む度に由美が反応する。
奥まで入れたところで、オレは由美に覆い被さり、由美の背中に手を回した。
ギュッと抱いてみる。由美もオレの背中に手を回してきた。
そのままの体制で、オレはゆっくりと腰を使う。
「い、いや・・・・」
オレがゆっくりとティムポを出し入れするたび、由美も反応する。
オレの動きは次第に激しくなっていった。
「あ・・ああーー!壊れる・・・!」
ちょww声でかいwwww
由美は非常に濡れやすく感じやすく、声もでかかった。
オレは激しくピストンしながら、唾で濡らした親指で由美の栗をこすった。
由美は絶叫していた。
オレも限界が近付いていた。由美のほっぺにキスしようとして、微妙にズレて
唇が触れてしまった。
「あ、ごめん・・・」
由美は無言でオレの首に手を回してきた。
オレは限界に達し、射精した。
オレも由美も汗だくだった。
二人でハアハアと息を荒げて、そのまま暫く動けなかった。

302 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:35:07 0
>>299
リアルなオレは、大体そんな外見だwwwww

303 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:41:02 0
オレは由美と並んでベッドに寝転がり、「気持ちよかった?」と聞いた。
由美は頷いた。まだ息が荒い。由美の汗にまみれた胸をちょこんと指で突付いてみる。
「あん・・」由美は反応する。
「じゃあ、お風呂一緒に入ろうか」
「あ、待って、彼氏に電話しないと」

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

何故か知らないが、終わったら彼氏に話す約束になっていたそうだ。
彼氏アリの子とは何度も縁したが、こんな子は初めてだ。
由美は一通り彼氏に報告していた。
オレは切れた彼氏に通報されるのではないかとビクビクしていた。
電話が終わり、一緒に風呂に入る。ひとしきり雑談。
風呂から出てからは裸でベッドに並んで座り、いちゃいちゃしながら「きらきらアフロ」を見る。
オレはこの番組が好きだ。
その後、映画を一本見てから二人でそのまま寝てしまった。


304 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:46:51 0
一つ書き忘れたエピソードがあった。
由美は、自分の本名の入った身分証明書を見せてくれた。
あと、由美は医者の娘で金はあるらしい。メンヘルだけど。





目が覚めた。時計を見る・・・・・もうすぐお昼だ。
由美はまだ寝ている。昨日は本当に楽しい一日だったな。
一度は会えなかった由美が、オレの隣にいる。
オレは由美のおっぱいをつついたり、マムコを広げてみたりとくだらない悪戯をして、
由美が目覚めるのを待った。
その時ふと思ったが、チェックアウト12時だよな。
もう起こさないと。
オレは由美をゆすって起こした。
「ん・・もう朝?」
「もうそろそろチェックアウトの時間だよ」
「由美ご飯食べたいです」
オレはチェックアウトして、昼ごはんに何を食べるか街を歩きながら二人で相談した。

305 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:52:49 0
由美が肉を食べたいというので、やや高級そうな焼き肉屋に入る。
大皿とご飯を注文する。
由美は良く食べた。細い身体なのに、すごい食欲だ。
オレも焼き肉でお腹を満たした。
「また会って貰えるかな?」
「もちろんですよ(はぁと)」
オレは大阪まで通ってもいいかと思い始めていた。
由美を駅まで送り、俺も東京に戻る新幹線に乗った。


そして数日。
オレは次回の約束を取り付けようと由美に何度か電話したが、
それっきり由美が電話に出てくれる事は無かった。
由美の気まぐれか彼氏に注意されたか・・・

あの奇跡の一日は何だったのか。
もうあれから何年も経つが、由美と過ごした大阪は、特別な思い入れのある街になった。
次の夏休みは、大阪で円募集してみようかな。

大阪リベンジ編 終

306 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 16:54:08 0
予告編

円女の捕まえ方講座

307 :('A`):2008/07/03(木) 19:09:38 0
気が付くと俺は横たわっていた、
腕は後ろ手に縛られた感覚があり、足も動かせない
目隠しをされているようで前は見えないが
数人の気配と話し声が聞こえる
ドアの開く音がして何者かが入ってきた
「おら、起きろテメェ」ドガ、何者かに尻を蹴られた、痛みが走る

続く

308 :('A`):2008/07/03(木) 19:38:37 0
これはどこの制服か分かりますか??
教えてエロいひと。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=spuZYxAhcs0

309 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 20:55:24 O
アポ取れた。細身19歳別3泊まり可。
行ってくるノシ

310 :('A`):2008/07/03(木) 21:11:53 0
通報しますた

311 : ◆DCA10z025c :2008/07/03(木) 21:46:40 O
業者だった。無駄な時間を過ごした。

312 :('A`):2008/07/04(金) 04:18:21 0
何火消ししてんだよ
フィクションかどうかなんて関係ないんだぜ?

313 :('A`):2008/07/04(金) 08:37:58 0
俺もJKと円したいし、>>306に期待してる!!

314 :('A`):2008/07/06(日) 01:28:42 0
 

315 :('A`):2008/07/06(日) 01:29:51 0
女子大生と付き合ってた頃は制服きせてHしてたな。
高校生とはキスまでしかしたことねーや。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>61 :◆キャラ紹介 8 ぁゃなみ、モラリ、モラ子
>>62 :◆キャラ紹介 9 リル子、そうでもないよ、dj兄弟
>>63 :◆キャラ紹介 10 鳩、ガナー、ギコえもん、ネーノ
>>64 :◆キャラ紹介 11 モカー、ママン、ニダー、おにぎりモナー
>>:/test/read.cgi/motenai/1206859813/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)