5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな設定(展開)はイヤだ!part144

1 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 11:49:34 ID:V7zQoxTu
魔王に挑むため、英霊の試練を受ける勇者一行。
だが、その最後の試練は、過去に自分が行った邪気眼的黒歴史を乗り越えることだった!
賢者「う、うわああ! 俺の黒歴史が目の前にいいいい! 」
剣士「なんで、なんで俺は十年間も黒マントなんて恥ずかしいスタイルを貫いてしまったんだ……」
僧侶「あああ! 『俺、熊を素手で殺したことあるから』とか言っちまった俺を尊敬の眼差しで見る弟の幻影があああ!」
勇者「が、頑張れみんな! 魔王を倒すためだ、これくらいは耐えて……」
英霊『だが、その思考も冷静に考えたら邪気眼…今この瞬間も、やがて黒歴史になるのだ…のだ……のだ……』
一行「いやああああ!」


ここは、こんな設定、展開はイヤだウツだケーベツする
でもちょっと読んでみたい
そんな設定、展開について語り合うスレです

まとめサイト
ttp://www16.atwiki.jp/iyaten/
過去ログ倉庫
ttp://www.tumasyo.org/oldlog/iya/index.html

前スレ
こんな設定(展開)はイヤだ!part143
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1274173748/

2 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 12:29:11 ID:uXqtxT5Z
>>1

でも勇者なら許されるよなあ、邪気眼‥‥

3 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 12:31:52 ID:mByITY3T
深いな

今この瞬間も黒歴史
中二を否定するのは高二、高二を否定するのは大二・・・

乗り越えるためには痛い過去も含めた自分すべてを受け入れて未来をみなければならないのか

それは人類がある時期の歴史をなかったことにして、またはすべてが悪だったスケープゴートにしても進歩できないっていう教訓でもある

黒歴史・・・

4 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 12:33:07 ID:7mvBBlaZ
今の中二病は勇者よりもやたらと魔王になりたがる

5 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 12:52:21 ID:eS8+KSoS
>>1
乙です

6 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 15:38:54 ID:DK+fpmS+
勇者?「嫌だ!邪気眼を治したら過去の黒歴史に怯えながら生きていく事になるじゃないか!
   フラッシュバックする度に身もだえして苦しむ位なら、俺は一生中二病のままでいい!」

7 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 15:50:55 ID:S6FMzyg3
まあ、確かに
治さないことにより発生するデメリット<治そうとすることによって発生するデメリット
なら、治さないで病気を抱えて生きていくってのも選択肢としては有りだわな

8 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 16:52:57 ID:e2x/B8qt
某ゲームで主人公の耐性が氷耐火弱なんで火無効のスキルをとったら
ストーリーイベントで弱点も耐性も全部ないキャラになってしまったんで
結局氷耐火無効から、ただの火無効になってしまったの思い出したぜ……

9 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:38:02 ID:/L8XcnaS
似非ヨーロッパっぽいファンタジー世界(魔法とかスライムとか居る)
主人公は名門伯爵家の跡取りだったが、性格が殺人鬼で剣の才能は天才的。
危険視されて伯爵家を放逐されるも剣聖と出合い剣豪になる。
師匠の剣聖から剣聖を譲るに足る証を持ってくるように言われて、村を襲ったりその村に居るヒロインを斬殺したりする。

そんで師匠にヒロインの死体を証と見せるがこっぴどく怒られて、人を殺したらその痛みが自分に返ってくる(しかも死ねない)術をかけられるのだった。


こんな主人公どうかな?

10 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:40:32 ID:oSI9vivX
そして痛みのない殺し方を研究する主人公

こうか

11 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:42:13 ID:V7zQoxTu
スレチな上に厨二
って言おうと思ったらすでに>>10によって素敵に料理されてしまっていた

12 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:43:55 ID:uXqtxT5Z
主人公はともかく、ヒロインが死んでるのが気になって仕方ない。
てかそこから話をどう展開しろと‥‥‥

>>6
考えてみれば、古今東西勇者なんて中二病極めた連中ばっかりじゃなかろうか。
上杉謙信なんて、同時代の武将からも痛い子扱いされてたような。

13 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:52:06 ID:eaSOFEHy
古代マケドニアのアレクサンドロス大王なんて、最期の遺言が『最も強き者が余の帝国を継げ』だからなwww

14 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 19:18:30 ID:2e4543SD
>>12
ヒロインが死んだって?
復活させればいいじゃない

15 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 19:20:44 ID:678RQY08
師匠が京極堂で、こっぴどくしかられるシーンだけで五〇〇頁ぐらい。
しかもぶっちぎりで面白い。

16 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 19:20:50 ID:QcCHqSnY
まあヒロインが骸骨のラノベもあるしな。

17 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 19:47:14 ID:YBX3E22w
鳥獣戯画を描いた鳥羽僧正だって、「遺産の処分は腕力で決めろ」と遺言してるしな

18 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:44:28 ID:e2x/B8qt
ttp://blog.livedoor.jp/geek/archives/51035617.html
萌の鉱脈を一体どこまで掘り起こせば人類は気づくのだろうか……

19 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:47:59 ID:cDkwZZuW
ニャル子さんの二番煎じじゃねーか

20 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:48:07 ID:2kCYDofP
>>18
クトゥルフ時代から余裕で続いてるじゃないか

既に踏んでるから何かと思ったがモン子スレでふんでたURLでワラタ

21 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:49:45 ID:YBX3E22w
擬人化するなどまだまだ青い
アレをあのままに愛すればこそ…

22 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:51:45 ID:e8Hzos47
エクストリーム帰宅部
いや、何となく頭に浮かんだから書き込んでみただけなんだ

23 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:53:29 ID:MeFnL7Po
>>22
かってに改蔵の初期に帰宅部の話があったような

24 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:54:07 ID:cDkwZZuW
帰宅部の全国大会

25 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:54:42 ID:CUMaDRCH
はっちゃけクトルたんから連綿と続く萌え暗黒神話なのに。
何を今さら。


26 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:02:04 ID:2e4543SD
遠藤徹の作品を読め
ガリガリとSAN値がへるぜ

27 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:04:00 ID:uFH4BLnS
ラヴクラフト最大の誤算:日本人が存在しちゃってたこと
ってどこかで見たな。

28 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:07:38 ID:QcCHqSnY
不定形萌なら、手塚神のムーピーが先輩だ。

29 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:10:02 ID:CUMaDRCH
ラグクラフトとダーレスの憂鬱。

た、食べられちまった! クトゥルーが美味しく料理されちまったよ!
お、オマケになんかジャパニメーション的なマスコットになっちまった!
OH! NO! ロボットだ! ジャパニメーションロボットを動かしているガールがネクロノミコンだと!
ひゃっはー! なんかナイアルラトーテップがサブカルマニアになってるぜ!

……こうして、考えるとテラヒドス。

30 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:18:42 ID:hf58doZL
流石日本人、俺たちに出来ない萌えを平然とやってのけるっ!
そこにシビレる憧れるぅっ!

31 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:34:27 ID:AxIOmml7
>>22-24
この板的には、帰宅部といえばこれ
http://dash.shueisha.co.jp/-gohome/

32 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:40:49 ID:yYJLQ7Pj
素直にラヴクラフトの流れを汲んだラノべが読みたい、後継が纏めた体形(クトゥルー神話)じゃなくてオリジナルの流れのを(ラヴクラフト神話)
もしくはクトゥルーの神々と戦う熱血軍事アクション

33 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:45:55 ID:eaSOFEHy
>>28
たとえ人の姿を失おうが、タマミは愛らしかった

34 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:57:41 ID:2e4543SD
>>32
アンチダーレス・ラヴクラフト原理主義者はいるが
ラノベとなるとなぁ

35 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 21:59:18 ID:rGhVLZSi
朝松健がやりそうというか、あった気がする
ネクロノームとかってクトゥルーでロボ物だが、ダーレス寄りだっけどうだったっけ

36 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:02:04 ID:2e4543SD
>>35
それぞれキッチリ属性持ってるから
ダーレスよりだと思う

37 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:08:21 ID:CUMaDRCH
もう、ダーレス抜きってのはかなり難しいんじゃないかな。タイスンのネクロノミコンとか見てるとそう感じる。
あれはスゴイ出来映えだ。

38 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:14:34 ID:eaSOFEHy
そういや、ゲームだけどデモンベインの旧神エンドの
『この世界には元々善い神様なんかいなかったのに、それは生まれ出でてしまった』って流れが
ラヴクラフト設定→ダーレス設定への移り変わりを踏まえたものだ、って意見を見たことがある

39 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:14:52 ID:yYJLQ7Pj
>>37
ぶっちゃけクトゥルーじゃなくてもいいんだけどね、あの得体の知れない人智を超えた何かが何かを企み蠢くことに対する恐怖を感じる作品が読みたいんだ

40 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:18:32 ID:zuB9LUF8
>>29
ワサビ醤油と熱燗を手にクトゥルー退治に挑む勇者たちか

41 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:19:49 ID:CUMaDRCH
デモベは新釈って感じで好きだったなあ。あそこまで突き抜けると、もう好きにして! って感じで何も言えない。


42 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:20:35 ID:3RGlaF6s
>>39
801板に行けば見られるぞ、それ・・・

43 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:24:10 ID:YBX3E22w
くとぅる腐 腐んぐるい むぐるうな腐

44 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:28:02 ID:7mvBBlaZ
ラブクラフトも自分が死んだ後公表された作品が
こうもわけのわからん事になるとは思いもしなかっただろう

45 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:30:00 ID:e2x/B8qt
くとぅるふさん、くとぅるふさん、おいでになりましたら、北の窓からおいでください
くとぅるふさん、くとぅるふさん、いらっしゃいましたら「はい」へ進んでください。

46 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 23:43:58 ID:2e4543SD
ユックリさん、ユックリさん、おいでになりましたら、北の窓からおいでください
ユックリさん、ユックリさん、いらっしゃいましたら「はい」へ進んでください。

47 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 23:45:44 ID:eS8+KSoS
>>39
宇宙秘密結社によるコズミック的陰謀ですね
しかしニャル子さんの二次創作ネタの嵐は大丈夫なんだろうか

48 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:00:01 ID:T74eIPa9
宇宙秘密結社vs宇宙刑事
別にイヤじゃないか

49 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:02:04 ID:3sTUmRVe
だがOPは三味線

50 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:12:16 ID:7VqBn2c0
今川義元が征夷大将軍に

51 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:13:36 ID:b22MR3Px
>>48
それギャバンじゃん…

52 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:15:10 ID:7VqBn2c0
すまん誤爆した

53 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:19:10 ID:CHmaTUN9
>>39
電撃の大賞受賞作『幕末魔法士』とかどうだろう
正統派魔法ファンタジーから終盤いきなりコズミックに

54 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:25:58 ID:7VqBn2c0
不気味に背後でうごめく謎の組織の企みに翻弄される主人公達
そして結局何がしたかったのか分からないまま組織が壊滅

55 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:38:30 ID:qr7wJftt
あるスレを見て思いついたが
悪の組織「味噌布教連合」
と戦いを繰り広げる主人公

と思ったがまぶらほのメイドなどの布教団体が既にあるか

56 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:45:41 ID:iUX/j7D9
中野陸軍予備校でパン食文化による侵略から白米を守るため戦ってたなあ……

57 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 01:13:36 ID:0wFPGu2f
ヒロインが鎖骨。

58 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 01:24:37 ID:3sTUmRVe
関東の納豆を押し付けるNATTOと戦う、
殺人許可証を与えられた関西の丁稚が戦う小説がありましてですね

59 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 06:23:13 ID:8+4Gcbm6
>>58
学生時代に710年平城京遷都を
NATO進軍平城京、と年代を語呂合わせで覚えていた事を思い出した

60 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 06:47:28 ID:VzB0trVG
上で幕末魔法士(電撃で大賞受賞)の話が出てるけど、
スレを見ると文章力は有るが戦闘とか地味とか書かれてるんだよね。

ラノベの華の一つである戦闘とそれを産み出す能力は邪気眼過ぎても不味いが、かと言って普通に近くなっても不味い…
邪気眼を上手くコントロールする事が大切だな。


幕末魔法士も要は邪気眼分が足りないと言われてるようなもんだからな。


61 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 08:56:53 ID:6LVh6G0g
いや、幕末は戦闘派手だし邪気眼成分たっぷりだよ
燃えも萌えもなくて、ストーリー展開も王道過ぎてつまらないけど

62 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 12:10:48 ID:xFvQ6PE9
中二力研究所が開発した邪気眼ロボなんかいいかもな。
操縦者の中二パワーを原動力に動くロボ。

ある日パイロットが突然のスランプに。
「俺見ちゃったんすよ…先代のパイロットの中沢さんがスーパーの店員やってるのを。」
「何を言ってる。彼は世界経済を裏で動かす黒幕に…!」
「いやあれは間違いなく中沢さんでした。値引きシール貼り間違えてパートのおばちゃんに
叱られてました。」
「俺このまんまロボの操縦やってても、世界は救えても自分の将来ない気がするんすよ…。」

63 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 13:21:48 ID:iUX/j7D9
>>62
中二パワーを消費することにより段々普通人になっていくわけだな

思春期前後にしか乗れないロボと言えば馬鹿一なんだけどなあ

64 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 13:22:35 ID:7VqBn2c0
>>62
なんというプロスチューデント
あれは敵の幹部のパイロットが風俗のチラシ配りになってたな
「巨大ロボットのパイロットってのは世界で一番潰しが利かない職業だな」

65 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 13:31:01 ID:07hFEM33
でも人型ロボなんて動かせるぐらいなら、すぐにフォークリフトなり
大型特殊なり取れそうなもんだがな

66 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 13:56:37 ID:6CO4X+zX
空軍にでも入っちまえばいいのかもしれんが
政治的軍事的な思惑が絡んで面倒なのかね

67 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 14:48:43 ID:w0R2p6yR
>>65
『空想法律読本』だと「日本では巨大ロボットを公道で動かすのに、大型特殊免許が必要。」ってあったな。

ちなみに道路交通法によると、
「自動車=原動機を用い、かつ、レール又は架線によらないで運転する車(原付バイクなど除外)」
「『カタピラを有する自動車』『車台が屈折して操向する構造の自動車』は特殊自動車」ってあるので、
二足歩行でもキャタピラ式でも巨大ロボットは大特扱いでいいみたい。

また、道路交通法に従った巨大ロボットはこういう構造になると思われる。
・前後12m、左右2.5m、高さ3.8m、総重量20t以内に収めること。
・ウィンカーなどを装備する事。
・移動の際に道路を破壊しない事、また軸重10tまで。

日本じゃ変形しない限り、ボトムズぐらいの身長が限界か・・・

68 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 16:56:12 ID:UB9PdGF1
>>67
せっかく道路に依存せずにすむ二足歩行を採用してるのに、わざわざ道路交通法にしたがった仕様でロボットを造るって
発想を嫌転だと評すればいいんだな?

69 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 17:02:22 ID:jLg6f6lQ
レイバーだなw

70 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 17:22:13 ID:j2e34Edp
生体ロボットを「牛・馬・その他の動物」すなわち軽車両として扱ったために
「軽車両のみ通行可」の橋を8tの生体ロボットが渡ろうとして崩落、住宅街の隘路で詰まる等の事故が多発
道路交通法改正で紛糾する国会

71 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 17:28:44 ID:I5/5IAGn
象の体重で5tくらいだってさ

72 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 17:50:19 ID:c3au+oSL
パトレイバーは設定上
全高8.02m全幅4.37m重量6.62t最小回転半径3.9m
ウインカーナンバー付き、教習所有りなんだよな

ただ大規模な土木工事現場なんかで使ってる巨大なダンプとか
私有地扱いで別に法律上の免許(メーカー講習とかは有るらしいが)とか無いらしいから
多分分解して輸送して現地を臨時特別場外作業区域とかかなにか題目つけて指定して
そこで組み立て(合体)して運用すれば問題ないのでは?
そう考えると合体ロボの理屈が付くな

73 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 18:35:31 ID:Z/KyAYWl
>>64
どっかで見たと思ったらゴーショーグンにも似たようなのあったな
エピローグで敵幹部は会社経営やらで成功して大富豪
巨大ロボのメインパイロットはアル中患者に・・

74 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 18:59:56 ID:dVMFMovS
まあ、ランボーあたりの子孫なのかな

つか、あのイヤと言うかなんというか苦い原作が
なんであんなふうに進化してしまったんだろうw

75 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 19:12:14 ID:PoiRgY1g
現代の戦車は>>67の基準よりはるかに大きいし、軍用兵器なら道交法は問題ないだろう

76 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 19:23:53 ID:iUX/j7D9
>>75
ガンダムはチタン合金系装甲とはいえ
レオパルド2と殆ど変わらん重量なんだなあ……

77 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 19:45:55 ID:w0R2p6yR
>>75
一応許可取れば基準超えても走れるんだが、徐行・前後に誘導車・道路封鎖・夜間のみ走行可能とか条件が付く。
かりに戒厳令とかで軍にすべてを任せても、実際に通れない道(重すぎ大きすぎ)はどうしようもないしなぁ…

あと二足歩行の場合接地面積が小さいから、キャタピラより路面への負担がでかいのも問題だよな。

78 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 19:46:12 ID:snKcs3Nd
静岡や富士急ハイランドにある1分の1ガンダムって何トンなんだろうか・・・

79 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 19:57:41 ID:iUX/j7D9
>>78
鉄骨フレームにFRP外装で35トンぐらいだそうな。
歩いて大丈夫な程にフレーム強化と駆動系組み込んだだけでどの位重量上がるかはわからんが

80 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 20:05:37 ID:T74eIPa9
>>76
ガンダムの凄い所は頑丈さとかよりも軽快に動ける軽さだという話を思い出した

81 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:14:06 ID:MIZzYzBP
初期の航空機みたいに木材と布で作られたガンダムはイヤだ

82 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:28:22 ID:olj4DiYi
日本のカラクリ技術で作られたガンダム…

なんかOVAの雷神王をおもいだすなw

83 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:30:48 ID:tnlIbnzg
>81
DSに超操縦メカMGというゲームがあるのだが。
このゲームのMG(マリオネーションギア、ロボット)は、
操り人形を巨大化して中からあやつり糸で操縦したものが
原型という設定でな。

動力も素材も操縦法も何でもありなのが100体以上出てくるぞ。

84 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:33:10 ID:0Kh5GIoN
>>81
材木に乏しい流刑の島が独立戦争を始めるんですね

85 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:37:25 ID:I5/5IAGn
>83
イヤ展的には攻撃されて外部から力が加わると操り糸が機体に引っ張られて壮絶な人体解体ショーが始まるような機体とか
何のサーボ機構もなくてアーノルドシュワルツネッガーでも入れないと微動だにできないような機体とか

86 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 22:33:07 ID:w0R2p6yR
>>81
戦中の電車(特に路面電車)は木造って結構多かったよ。
機関車でもEF13なんか、木材とコンクリート・砂が全重量の2割ぐらい占めているし。

金属資源が不足したためモーターとかどうしようもない部分以外は非金属のロボットっていてもいいかも?

87 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 23:35:24 ID:zyF36e+c
>>85
で、命からがら帰ったら欠陥ロボとして裁判沙汰になってたりなw

88 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 23:38:29 ID:at3kSj4m
>>85
明らかに中の人が戦った方が強いロボか
夷腕坊を思い出した

89 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 00:41:28 ID:pd+pcaoo
巨大生物の死骸をパッチワークしたダンバインとかもイヤ展なんかね?
あれ、設定上は脳味噌もあるらしいが

90 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:03:03 ID:LJIZNOd5
>>67
タイラーに出てきた「樺太」の発想を使うんだ
(横幅規定がないので「カニ歩き」の要領で動いていると言い張る超馬鹿でかい戦艦)

クレーン車だの消防車だのは上の構造物が高く高く持ち上がる
アレの応用で戦闘時形態として二足歩行変形、通常移動は車両という
勇者ロボ等で一般的に見られる形態でいいんじゃないか
二台合体ならガンダムくらいのサイズにはどうにかなれるだろうし
(ジェイデッカーのジェイローダー方式)

91 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:07:06 ID:LJIZNOd5
>>72
現場を臨時作業区域に指定ってのはいいアイディアだな
それならガオガイガーのような空間湾曲で戦闘フィールドを作り「承認!」とやれるし
未成年者の素人ぶっつけで操縦させる滅茶苦茶してようが通るし
ダイ・ガードなんかはリアル系でも逆に成人してる元自衛隊が操縦する「戦闘兵器じゃないもの」だったが

92 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:35:40 ID:LJIZNOd5
>>89
どうなんだろうなー
ゾイドってゾイドコアあるしアレ完全に生物だが

93 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:37:08 ID:LJIZNOd5
ゾイドは生きてるものの頭に乗るのがちょっと怖いんだよな。頭があそこなのかすら分からんが
死体のパッチワークは別に、人類が服の概念を発明した頃から普通にあるものだし
生き物の命を奪うと呪われるなら古代文明って呪いまみれだよね。絹(湯で殺した蚕の繭)とか毛皮(動物の皮はいだもの)とか

94 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:39:19 ID:4GRzeFEy
>>90
よっぽどの理由がない限り
開発・整備コストが鬼のようにあがるような構造にするより
パトレイバーやダイガードみたいにして輸送すりゃいいと思うんだが

95 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 02:42:38 ID:4GRzeFEy
>>93
ゾイドは自然発生した金属生命体という設定だったが
後の設定で戦闘用に改造されたゾイドはゾイドコアを除いて完全人工物になっちまっている。

96 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 04:02:59 ID:PDRY7ZwY
>>85
>イヤ展的には攻撃されて外部から力が加わると操り糸が機体に引っ張られて壮絶な人体解体ショーが始まるような機体とか

アイアンマッスル懐かしい

97 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 05:13:44 ID:LJIZNOd5
>>94
よっぽどの理由=法律って事かなと
別目的での生産から転用はリアルでもあるけど
イヤ展としては法の網目をすり抜けるため
その鬼の如く負担を強いて来る無駄なコストのかかる構造に心血を注ぐのが正しいし

ミリ単位で調整され、変形すると中の人がサーカスの箱男のようになる
AI搭載の無人兵器とか特殊人型兵器というルールに触れないよう設計された二足歩行ロボ

98 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 05:28:59 ID:N6LLBytq
>>93
別に生き物の命なんてみみっちいこと言わなくても、中世以前なら一人で人間百人以上殺してる奴がざらに居る。

99 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 05:40:29 ID:O+I9Qddy
>攻撃されて外部から力が加わると操り糸が機体に引っ張られて壮絶な人体解体ショーが始まるような機体

テコンV?

100 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 06:06:43 ID:jqb646/h
>>97
そして法改正緩和により技術者たちが首吊り状態に

101 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 09:50:33 ID:8ga7AsGh
>>95
ゾイドコアに内蔵全部詰まってて、金属で外皮作る小型の生物が
人間の手が加わって外皮を人間からもらう生物になったんだよな
大型化して、人間がエサ持ってきてくれるし、寿命も強さも大幅にアップしたらしいから
うまく共存関係を築いたんだろうけど、ゾイドの人権問題で荒れなかったのが不思議

102 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 10:20:44 ID:rHiCUaoI
逆に考えるんだ
ゾイドが生体コアとして人間を利用していると考えるんだ
実際アニメだとデスザウラーに操られたりしてたしな

ゾイドのコックピットから某悪魔のガンダムばりに触手が伸びてきてパイロットを捉えまくってたら嫌だな

103 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 11:11:01 ID:SI7swR72
「トランスフォーマー キスぷれ」だっけ

104 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 11:34:06 ID:Lrdq7i8C
ゼオライマー(鉄甲龍製じゃないほう)だな。

105 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:12:12 ID:42JpiNz5
カラクリでなぜヒヲウ戦記が出てこない
マイナーですかそうですか

106 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:52:19 ID:mwoAmaAb
巨大ロボのパイロット、元ヤンキーでバイク乗り、技術を買われてスカウト

これもよくみた気がするが、ナヨナヨ少年が仕方なくってほうが多いんだろうか

なんか改心した暴走族が白バイ警官になったり、中卒自衛官が大型免許で再就職を目指したりっていうリアルを感じるのはイヤ展なのか

107 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 14:36:24 ID:ubLbrcaK
>>94
リアルな事情で考えると、道路交通法じゃなくて輸送の都合というのが多いわな。
国内にある橋梁の耐久重量とか港の陸揚げ能力とかの限界のせいで戦車の最大重量が制限されたりするみたいに。
ちなみに日本国内では44tで84%、50tで65%、60tでは40%の橋しか渡れなくなるとか。

河川で足止めを食らう合体巨大ロボ、合体すれば余裕で渡れるのだが、まだ現場から遠いので変形の許可が下りない!
地元警察交通課から市の土木課、果ては内閣まで巻き込んだギチギチの規則・法律バトルが始まる。

108 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:17:52 ID:uULCNAfc
>>106
不良少年がパイロットってのは昔は多かったよ。いわゆるスーパーロボット系の時代には。
マジンガーZの兜甲児は喧嘩っ早いし(作品によって違うが)、ゲッターロボの神隼人は学生運動家だったりテロリストだったり。

いわゆるリアルロボットってのがでてきてからだろうね。脳筋じゃ操縦できないから。


109 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:30:39 ID:rihu3zEN
完璧超人か不良かのニ択だったよな昔は
中間の普通の人物が居なかった

巨大ロボットのパイロットに選ばれた少年
少年「なぜ僕なんですか?」
指令「別に誰でもよかった。あえて理由を言うなら近くに居たからかな?まぁ誰でも動かせるし」

110 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:38:36 ID:MHAkLA0L
巨大ロボのパイロットとして拉致された同人作家トリオ
*   「人違いじゃないですか?」

ザワッ……
*   「図星か!」
科学者「多分何とかなるのでそのまま行ってください」

→撃破

111 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:46:59 ID:BtKsoyjd
操縦者の筋肉の動きにダイレクトに追随するシステムのロボット。

技術者1「というわけで、搭乗者として、プロ野球選手を選びました。
       選手たちの中でも、抜群の瞬発力と反射神経を持っています!」

起動開始後、踏み出した一歩目のショックで中破するロボ

技術者2「タヌラー!!」

リアルスペランカー先生、巨大ロボに勝利の巻

112 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:49:24 ID:4GRzeFEy
適性がないと乗れないロボは腐るほどあるが
イングラムはあまりの乗り心地の悪さのため
パイロットに必要な適性は乗り物酔い耐性という妙なリアルさがあったな……

113 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:58:27 ID:5O3/M3FA
昔はどっちかというと完璧超人で喧嘩早い感じじゃないか
IQ300とかそういう奴らもゴロゴロしてた気がする

114 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 16:33:05 ID:aNvyd/wC
馬鹿パイロットの代名詞みたいな扱いされがちなマジンガーZの兜甲児もNASA入れる程度の頭は持ってるしな
鉄人28号も当初は少年探偵物だったお陰で、頭脳労働も荒事も有りだったし

115 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:34:24 ID:4GRzeFEy
>>109
ここ十年ぐらいの主人公だと

・マクロスF
 パイロット科次席。歴戦パイロットも舌をまく天才肌。
・コードギアス
 銃弾を平気でかわす超人。
・キングゲイナー
 ゲーム廃人。とにかく超人。
・エウレカ
 元々整備のチェックついでに動かしていただけなのに、いつの間にか一騎当千するベテランパイロットのヒロインと肩を並べるレベル。
・アクエリオン
 前世がなんちゃら
・グレンラガン
 気合と根性
・ファフナー
 それ用に調整されたデザイナーズベビー
・ぼくらの
 多少癖は強いが一応普通の少年少女
・種ガンダム
 ステータスカンストのスーパーコーディネーター
・種死ガンダム
 更迭
・ガンダム00
 俺がガンダム

116 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:35:20 ID:uULCNAfc
>>112
ダンクーガのなかで式部 雅人がビーストモード用のシュミュレーターに乗っけられていたな。
パイロット選出時点で既にかなり厳選していたとは思うんだが。

そういや長谷川裕一版鉄人28号は適性というよりも柔軟性が基準だったな。
鉄人を動かす際にイロイロと裏業操作を開発してた。

117 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:48:28 ID:BtKsoyjd
長谷川鉄人(皇帝の紋章)は、
最後鉄人が地球をつかむ絵に条件反射的に泣く。
あれはいいものだ。

はともかく、イヤ展的には、エンダーのゲーム的なのが一番いいのかね。
頭がよい、頭の回転速い。思考も柔軟、な連中が、
ゲームだと思って味方の損失も敵の絶滅も全く気にしないで遠隔コントロール。
後でリアルだと知った少年たちが次々と精神病院送りに。

118 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:04:21 ID:Vj3x+80i
パイロットの適性が搭乗するロボットの好みというアイマスは発想の転換だったな。

119 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:18:48 ID:jqb646/h
>>118
気に入られないとダメというのはレイアースとかで既にやってるけどな

しかし盗撮趣味はあんまりだと思います

120 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:44:16 ID:LJIZNOd5
パイロットというか操縦者・マスター適性(鉄人も話に入れられてるので)が
ロボの好みっつうとエルドランとか勇者シリーズあたりもソッチ系に近いな

元祖少年指揮ロボの鉄人と違って、自由意志またはそれを持つものの認定がなきゃ
ヘタすると稼働すら拒否されうるし
音声認識くらいまでなら音声コピーがありうるが、正義の心とかが基準になると
確実に敵勢力には使えなくなる。逆に子供たちに何かあると稼働出来ないって欠点もあるが

そこでふと思うのが「正義」の概念だな。果たしてエルドランやら超AIが信奉する
正義や善ってのは正しいのか?って点

121 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 19:02:33 ID:ubLbrcaK
「後ろめたさがないこと」くらいなら分かり易いんだけどね。

悪の組織のメンバーで、自分のやることこそが正しいこと・正義だと信じきってる奴とかもいるだろう。
そいつに動かせないとなると、それはむしろ正義というより「思想・信条がロボと一致するかどうか」だな。

122 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 19:56:16 ID:HBnk0r4M
右翼ロボとか野党ロボとか極左ロボが暴れ回る勇者シリーズ……
見事に嫌すぎるなwww

123 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:02:47 ID:7xE0flxL
真剣に自分を正義だと信じきってる奴なんて奇人変人か過激派ばかりだろう。

124 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:05:27 ID:S19rFSsN
ロボじゃないけど平成ライダーシリーズが大体当てはまると思う
特にカブトは面白かったな、ザビーデクターさんの尻軽っぷりに泣いたwww

125 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:07:30 ID:rHiCUaoI
>>115
・新ゲッター
とりあえず死にそうない連中

ロボットじゃないが
555はギアに適合しない連中が大参事だったな
灰になるは、ミュータントになるは

126 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:49:08 ID:4oxJlFEF
>>123
でも大昔のアニメとかはそんなだったろ。敵も誇りある魔王だったし。
龍神丸とか

127 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:01:49 ID:ubLbrcaK
>>122
帝国王キングジョージと人民英雄スターリナイザーと優性人類アドルフVが殴りあう勇者大戦とか嫌だなw
パイロットは当然左右に振り切ってる

128 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 22:35:20 ID:9VuiSY4U
ガオガイガーだったかの
「相手の勇者ロボ軍団のコピーを作ったら
 うっかり正義の心までコピーしちゃったせいで全員寝返ったでゴザル」
って展開が面白かったな

129 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 22:39:07 ID:HBnk0r4M
>>128 マイトガインでもあったなw偽マイトガイン
トーキョートッキョキョカキョクって早口言葉が言えたってのが遺言だった…

130 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 23:18:09 ID:mwoAmaAb
正義なんてのはコピーできるプログラムレベルの判断回路だったんだな

基準が多数決のためにつねにリサーチし続ける正義ロボのAI

過半数の人間が殺せと祈らないと攻撃しない

131 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 23:27:03 ID:z0sTYvwk
>>128
それ違う
元々あったのが「精密なコピーしか作れない装置」だったんだ
だからうっかり余計なものまでコピーしたという失敗ではない
ただ洗脳が不完全だっただけ

132 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 01:59:36 ID:C96nSMRw
>>130
意見決定のデータが広く見え
多数決という触れ込みだが
実は少数派の意見が勝つように投票結果を見せ
人類が滅亡するまで意見を割れさせるシステム


星新一のショートショートに「平均的な人間を表示する機械」を作ったら
平均を超えたら努力を止める人間ばかりで人類の大半がバカになってしまい開発者が涙するという展開があったな

133 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 02:32:29 ID:+DyOvRjF
<平均を超えたら努力を止める人間ばかりで人類の大半がバカになってしまい
<開発者が涙するという展開があったな

まさに共産主義に対する皮肉だな

134 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 03:37:41 ID:C96nSMRw
共産主義も別に全体が努力してもらわなくても大丈夫だとしても
役人が腐敗していて台無しにするんだな

ということで
生徒会は有能だが
生徒が全体的に無能なため毎回危機にあう学園モノ



135 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 03:50:48 ID:VjtBqP+l
チャイルドマン教sh(ry

136 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 04:54:58 ID:OHjPba9a
魔法の発動源がキャラクターの寿命
大技を出すと寿命がどんどん減っていく
しかもマスコットキャラが「今ので○カ月縮みました」と教えてくれる

137 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 06:10:46 ID:7QrBJGiJ
>136
それなんてドラゴンクォーター?
侵食率がパーセンテージで表示されてて100%で死ぬだけだけどな

138 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 06:30:56 ID:f/M5x9z5
>>136
ハーメルンのバイオリン弾きは入るかな
デフォルメされた鳥のオーボウは、中身こそ元魔王軍幹部の渋いヒゲ老人だが
一応マスコット…だと思う

初期にはマリオネット演奏で戦わされるフルートの寿命が
地獄の筋肉痛で削られているのを解説していた場面があったはず
1回5年で今回6回だから30年くらい削れたか…とか言ってたような


139 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:26:14 ID:miM6EuGg
>>136
仮面ボクサーは思い込みでパンチの威力が上がる設定だったな

魔法の発動現がキャラクターの毛根
少しでも魔力を温存するために毎日の毛根のケアが欠かせ無い老魔術師
魔王「ははは!毛根の残りがあとひとつ足りなかったようだな」
魔術師「む、無念」(体中の毛をハラハラを落としながら)

140 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:35:51 ID:TUiCByD0
>>139
「まだだ! まだ私には、心臓に生えた毛がある!」

141 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:45:43 ID:DhJoHHHn
>>136
頼みもしないのに読むと寿命の縮む新聞を送りつけてくる恐怖新聞よりまし。
翌日の出来事が記事として乗っているから最後に読む新聞には自分の死亡記事が載っているという・・・

142 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 11:29:26 ID:jRFPrTVO
ハンターハンター世界だと
リアル仮面ボクサーで念能力ブースする奴とか居そうだな

さて、再開はいつになる事やら……

143 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 12:41:57 ID:8CPs6uDa
>>136
某ゲームでは必殺技つかうたび
地球滅亡の日が近づくんだぜ

144 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 12:45:16 ID:miM6EuGg
逆に放てば放つほど若返る必殺技
戦士「よすんだ!これ以上使ったら精子に戻っちまうぞ!」
勇者「だあ!」

145 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 13:41:35 ID:VjtBqP+l
力を使いすぎて幼女になるって馬鹿一のほうかもしれん

146 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:13:48 ID:7QwexMyE
力を遣いすぎるとどんどん体のラインが崩れて
最終的に不定形になってしまうとかはどうだろう

147 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:24:05 ID:oceGcriB
なんかウォーハンマーのカオス魔法っぽいな

148 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:33:46 ID:VjtBqP+l
フー・ファイターズはちょっと感動した

149 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:40:21 ID:lFQv0/o3
力を使いすぎると徐々にディテールが潰れていく
最初は毛穴、次は産毛、次は指紋
そのうち髪の毛が単なる黒い塊になり、
最終的には適当な顔のマネキン人形みたいに。

150 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:54:57 ID:42dB8ROx
何だっけ、存在の引き算?

151 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:55:16 ID:fRMxTT8I
最後はモザイク状の何か、そして一粒のドットへ・・・

152 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 15:40:47 ID:dC99TZTP
『Emagic通信サービス』における通信品質確保を目的とした対策の運用基準改定について

Emagicは同社の通信サービスを契約しているすべてのユーザーに快適なサービスを利用していただくため、
「魔術帯域制御の運用基準に関するガイドライン」に基づいて、2009年10月1日から魔術通信速度の制御を実施してきましたが、
通信品質および公平性の一層の向上を目的に2010年8月24日(火)から運用基準を改定します。

新たな運用基準と従来の基準。
従来は1ヶ月あたりの通信量が300GMを超えたユーザーに対して、翌々月に帯域制限が丸1ヶ月にわたって行われましたが、
新たな基準では24時間ごとの通信量が300万パケット(366MM)を超えたユーザーに、当日の21時〜翌日2時にかけて帯域制限が実施されます。
なお、通信は切断されません。

153 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 19:15:50 ID:DIOeiT9I
>>152
単位が判らんからどの辺りがイヤ展か説明してくれ

154 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 20:53:58 ID:+yO2HyVS
ついでに元ネタもおながいします

155 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:08:04 ID:miM6EuGg
力を使いすぎると愛したものが次々と消えていく呪われた剣
勇者(男)「うおおおおおおおお!」
最期に勇者が消滅し、ヒロインだけが残った

156 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:40:26 ID:eJMpRb1j
ストームブリンガーさんですね、わかります

157 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:42:30 ID:3GD//Gv1
ゼロノスとかカイザみたいな変身回数限定ヒーローみたいだな

158 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:59:12 ID:CGsBmk4A
二番目に大切な人の命を代償として、一番大切な人を守るために働く魔法の品
というネタはまじめにどこかで読んだ覚えがある、なんだっけなー

159 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 22:20:00 ID:jPvCRuG7
能力の対価が『髪を抜く』なのも『若返る』なのも、
DTBで実際にやってるんだよなぁ……しかも美少女キャラが

でも一番嫌な対価が
『自分の指を折る』なのは1期1話から覆っていないと思う

160 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 22:52:11 ID:oceGcriB
>>158
デスの音思い出した

161 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 22:57:41 ID:oceGcriB
斬帝剣(ノーリスクで力を発揮する)を封じるための
斬皇剣の力の発動条件が
「愛する者を斬った時に流した血の涙」っていうのは悪趣味すぎる

162 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:00:24 ID:BdPLk3oa
>>158
俺自身より大事な奴なんてお前(ヒロイン)しかいねえよ、
と主人公の命を代償としてヒロインを守るのは熱い展開

我が糧となれ(ヒロイン)よ、
とヒロインの命を代償にして自分の命を守るのは嫌展

後者も悪役には馬鹿一かな?

163 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:15:09 ID:Z3jTwvES
>>155
最後までその魔剣を使わなかった主人公。
実は何に対しても執着や思い入れがないせいで発動条件を満たせなかっただけ。

魔剣「大切な物を捧げろって言ってるだろ、
  とりあえず一緒に行動してる奴を捧げりゃいいってもんじゃねーんだよ!」

164 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:28:44 ID:r6kaTO2d
寿命を縮めて戦う魔法少女ってたしかナビルナはそんな話じゃなかったか?

小学生女子に人気の児童書でラノベ化児童書の代表作の一つだそうだが

一度子供に見せてもらったが挿絵が触手がなんかと戦ってるとこでずいぶん狙ってるなと思ったっけ

本屋で手にとるのは恥ずかしいから詳しくはわからんけど、今度京アニがやるとか

165 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:48:51 ID:LAV7I58x
ふるう度に人々に忘れられ、命を擦り減らす剣術を使う勇者
魔王との最終決戦に勝つものの遂に誰にも忘れられ、命を失う。彼の功績は彼の仲間達(彼らも勇者を忘れている−最初からいなかった事になるのだ−)に振り分けられそれぞれ国を興す
皮肉にも勇者の功績は彼と刃を交えた魔物の間にのみ残ったのだ

166 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:48:55 ID:8CPs6uDa
>>164
そういや青い鳥文庫見かけたとき
小公女がだいぶラノベチックな表紙になってたな

167 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:57:30 ID:r6kaTO2d
打ち込んだら、最初が商工所だった

親の見栄で私立の全寮制お嬢様学校に入ったが直後に父の経営する工場が産業の空洞化で倒産

金持ちのいじめに耐えながら勉学に励み、町工場の技術を結集してロケットを作り、小惑星から帰還させて、ついでに地元商店街も活性化させる

そんな話が浮かんだ

168 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:59:27 ID:mA6Do/XO
>165
馬鹿一じゃね?

169 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:02:23 ID:BdPLk3oa
>>136
亀レスだが、そういえば「うえきの法則」のロベルトは
使う度1年寿命が縮む能力を躊躇なくホイホイ使ってたな

170 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:05:52 ID:od8d7kH+
1年だっけ?寿命が縮むとはあった気がするけど、どのぐらいかは不明だったような・・・

171 :1:2010/06/16(水) 00:06:09 ID:BZlTosE6
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1256543876/

172 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:07:19 ID:pmitnDJa
強力だが、使うたびにどこかで全く関係のない人々に様々な災厄が降りかかる能力
良心を捨てた勇気ある外道にしか使えない

173 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:09:57 ID:PLxUvrIL
大統領乙

174 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:27:55 ID:COyS9pMU
ブライオーは長期連載を睨んだのか
読み切りであった寿命が縮む設定がカットされてたな

175 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:33:22 ID:VOkddZU3
ゲームのアニメ化、漫画化、ラノベ化はめずらしくないが
タワーディフェンス系はどうだろう。

無抵抗でひたすらこっちの本営目指して道路上のみを進行する敵を
迎撃部隊でひたすら虐殺、相手はこっちの迎撃部隊に決して手を出さない
敵のボスとかも要は足がはやくて頑丈なだけ
どっちが悪役だか。

176 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:45:36 ID:tEStlSKW
寿命を消費する魔剣を使いこなす為にまず不老不死を目指す主人公
「死ななければいいんだろ?」とアンデッド化したライバル
「死んでも復活すればいいじゃない」と転生術を修めたヒロイン
「自分で使う必要はあるまい」と部下を使い捨てにする魔王

※この世界では「寿命を消費する武器」は一般的なモノです

177 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:53:29 ID:U6unOi7L
>>176
ラスボスに限って言うなら「アカツキ電光戦記」がそれだな。
タイトルにある「電光機関」は人間の寿命を削ってエネルギーに変える装置。(主人公のみ適応体質で寿命が減らない)
で、敵組織の幹部はクローン人間をいっぱい作ってそいつらに寿命を削らせている。
首領に至っては死んでも自分のクローンに転生して復活する。(ただし自分のクローン以外には転生不可)

178 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 02:53:25 ID:sFBnXWpd
クローンの意識についてはいろいろあるな
自分が死んだ後にクローンが起動するのは自分といえるのか?
それを一向に気にしない人もいるし

3人目だから…の場合は自分より特に周囲の方が気にしていた




179 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 03:46:40 ID:gpcJILkW
>>178
ある日いきなり「実はお前は3人目だ」と言われても困るな
クローンじゃ半生の記憶がないかもしれないが

180 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 04:21:13 ID:iWC4g5FC
>>111
撃破されない程度に年中故障するロボ、すんげえ嫌だwww。
しかも帰還して整備している最中にビーストモード発動しそう。

微妙なスポーツ選手がパイロットなロボ面白いかも。
サッカー代表が柳沢で野球代表が多村、格闘技代表が亀田あたりで。
いろんな意味で基準点には達しているんだけどモニョる戦いっぷりは見逃せないぞw!

181 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 05:15:47 ID:fmx/hj/N
ふとフルドライヴするたびに大破する整備士泣かせのロボを考えたことがある。

「なぜリミッターをつけないんだ!」
「たいてい機体の修理が終わったあたりに敵が来るんです!! それ考えると改装なんて怖くてできませんよ!!」

182 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 07:15:14 ID:iWC4g5FC
動力源が極端なロボット。

主系統;小型核融合炉
補助系統;高出力イオンエンジン
予備系統A;トッ○バリュ単一マンガン電池×500
予備系統B;ヤ○マー汎用ディーゼル発電機

「畜生!敵のビームで動力炉をやられたから予備Aに切替だ!」
「やめてそれ3分持たない!」

「敵めこっちの主伝導系を狙うとは卑怯な奴だ!ええい予備Bに切り替えて必殺ゴールデンストリーム!」
「それで必殺技出せるってどんだけ省エネなんだよw!」

183 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 07:26:29 ID:UztWam15
予備動力C:足漕ぎ発電
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」
「何・・・だと・・・?」
「なんという出力これが奴らの切り札なのか」

その後未知の予備動力Cをめぐる諜報戦がメインに

昔、ライバル企業の新兵器の図面を入手するもどう考えても出力と素材強度が足りない
研究班、諜報班が総力を上げて解明に挑むも分からない
一体どんな新技術なんだと首を捻るスタッフの元に届く新たな情報
ライバル企業の出す新しいゲームの操作キャラの設計データでしたってネタを考えてたんだが
馬鹿一かな

184 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 09:32:00 ID:+G5J5bP1
中で巨大化した人間が動かしてました
必殺技は、人間が縮小化(元のサイズ)して、
相手の体内に潜り込み、中で巨大化して相手をスプラッタにする技です。


UFO戦士ダイアポロンて、今考えるとすごいよなあ……

185 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 11:37:52 ID:8qKABN2N
人類と魔族の絶滅戦争、というありがちなファンタジー戦争物にイデオロギーと民族という概念を加えると途端に陰惨な雰囲気が
両陣営に殲滅派、講和派、共生派という対立軸が生まれて革命が発生したり○〇族は敵のシンパだとかの噂から民族浄化が始まったり

186 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 11:41:10 ID:pmitnDJa
>>184
岸和田博士の山野田・ザ・グレート?

187 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 12:51:25 ID:9uUT9VLG
>>185
人類と魔族の戦いの時点で民族浄化じゃないですかー、やだー!

188 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 13:13:07 ID:/hUljfB/
>172
強力だが、使うたびに沖縄で全く関係のない人々に様々な死が降りかかる景気回復魔術
沖縄県民を守るため景気回復魔術を邪魔する主人公達
沖縄県民が死滅するのが先か国が破産するのが先か
そんなライトノベルは実在する


189 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 13:15:20 ID:+bF8uOEE
人権団体やエコテロリズムが横行するよりは人として真っ当のような気もする

190 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 13:46:30 ID:gpcJILkW
エロテロリズムに見え(ry

191 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 14:59:53 ID:UbMM/oUE
日本政府が「ペルー国民全部を生贄にして起動させる対邪神戦用人造太陽神」
とか使う漫画があって……

当時も大爆笑しながら読んでたが
考えてみるとあれが今話題のシリアスな笑いって奴だったのだな……

192 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 15:11:08 ID:+bF8uOEE
そーいや昔のマンガアニメって一見は荒唐無稽で幼稚な設定でやってるように見せかけて
現実の正解情勢とかの猛烈な皮肉になってたりすることとかあったな

193 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 15:42:05 ID:xhYwd4IJ
>>190
そういえばエロテロリストがキャッチコピーだった
インリンは今なにしてんだろ?
最近見た記憶がない

194 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 18:18:33 ID:xBn55qiX
>>193
産休中

195 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 19:04:22 ID:UztWam15
>>194
なるほど、Thank you!

196 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 19:36:14 ID:u56Sat9h
( ゚д゚ )

197 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 19:52:34 ID:25riIOR1
>>183
おざなりダンジョンでそういうネタあったね

しばしば対立する魔法使い(機械でマナを増幅しなければ石ころ一つ動かせない)と科学者(マナを供給しなければ機械は作動しない)
内燃機関の開発に執念を燃やす変人科学者
ついに完成!
実は怪力なヒロインがペダル漕いでました

という


198 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 21:49:40 ID:U6unOi7L
>>182
黎明期の蒸気機関車「ロケット」のライバル(?)として実在したトンデモ機関車「サイクロペッド」。

他のライバルたちは蒸気機関車なのにこいつだけ「馬力機関車」w(馬がベルトの上を走って動くという仕組み)
当然蒸気機関車たちにかなうはずがなく、最初に失格になっちまったんだと。

199 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:10:22 ID:K+vYV32E
>>198
いや、なんつーか…

素直に鉄道馬車でよかったんじゃ…

200 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:17:43 ID:COyS9pMU
ディーゼルエンジンの出力をそのまま推力とせず
発電機として使って電動モーター使って進むようなもんか?

ただ考えなしでやりと変換ロスが増えるだけの気が

201 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:30:42 ID:2fXRMF4X
ディーゼル・エレクトリックなら普通に潜水艦で使ってるけど。

202 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:37:05 ID:xVpk23aw
>>194
曙に良く似たお子さんならもう産まれたよ

203 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:38:07 ID:K+vYV32E
>>200
確かそういう構造のディーゼル車は実在する

204 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:50:50 ID:mfFwku/S
100両クラスの長大貨物列車とかで、機関車を2両以上繋げて運転する時に、
電気制御のほうが複数の機関車の出力を同調させるのが簡単だから・・・だっけ?

205 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:52:05 ID:8i3fFvnh
客船でも最近ディーゼルエレクトリックが流行りだな。エンジンを好きな場所に隔離できて騒音が防げるそうな。車と違って、船は、航行中は、エンジンは定速でまわすので、省エネ効果はあまり無いらしいが。

206 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 23:56:14 ID:kwrdHV0m
ドラえもんで、のびたとジャイアンがどちらもミサイルに自動報復装置をつけてにっちもさっちも行かなくなって仲直りするが

仲良くプレイした野球の打球が攻撃と判断されて全てのミサイルが空き地に降り注ぐシーンで終わる話は

冷戦期の笑いだよな、海底鬼岩城のポセイドンなんかも今リメイクしても子供にはピンとこないだろう

批判の対象が強い国や体制側に向いてるうちは漫画の諷刺も楽しく読めるな


207 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 00:23:00 ID:gF48MkkF
>>203
おそらくそれより古い電動戦車がある。無段変速と動力の切り替えが目当てだったらしい。
ポルシェ博士・・・

ついでに空母でもそれに近いものシステムで造ろうとしたらしい。
これだからドイツ人は・・・

208 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 00:49:30 ID:rbP9jPZj
>>206
91年末のリメイク版ミンキーモモあたりがギリギリかな

209 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 00:55:43 ID:69AePkzc
>>200
内燃機関だと回転数でほとんどトルクが変化しない上、最低回転数以下だと燃焼サイクルが起きなくなるので、
車輪とエンジンを直結させると発進自体ができない。

自動車はギアチェンジでよかったが、機関車では馬力が大きいので論外(ギアボックスが壊れる)。
「じゃあ、電気機関車にエンジン積んで勝手にうならせておいて、そいつに電気起こさせたらどうです?」
ってなことで誕生したらしい。
(鉄道用のモーターは低速回転でトルク増加あり、回転数は0から壊れるまで自由。)

210 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 01:01:11 ID:bPAj6Qz5
以前米陸軍制作の低コストハイブリッド自動車という記事があったが
記事を読んでいるとどうにもディーゼルエレクトニックとしか思えなかった

211 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 01:04:36 ID:J0cFusZh
巨大マシンを有効に活用するために
敵を轢き逃げ、踏み潰しで倒していく正義の味方

212 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 06:49:02 ID:1vk4RlCK
ボウケンジャーと申すか?

213 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 09:18:34 ID:IyI/CqYs
道交法に適合するために合体機構を儲けた巨大ロボ
現地でトラックに積まれた部品を作業総出でで合体!
「クレーンがこねーぞ!」
「おい!腰の部品どうした!」
「渋滞に捕まってます」
「ちょっと足の部分の図面貸して」
「配線する前に装甲つけんなよ」
「近所から騒音がうるさいと苦情が!」
「仕出し弁当がひとつ足りねえ!」
「引き継ぎの連中はまだこないのか!」
「そこ!安全帯ちゃんと使え!」
一週間貫徹で進む必死の組立作業
もう目視できるほどに迫った敵を食い止める戦いが始まる
「地盤がゆるくてロボが戦えない。地盤改良するからもう少し食い止めてて」
結局ロボが戦うのは一ヶ月先とかざら

214 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 09:52:31 ID:ZI9dJFAa
>213
200年後の外敵の襲来に備えて法整備、インフラ整備の入札、ロボット製造の入札から始まり
土木工事、パイロット養成、ロボット建造だけで20冊位続いた上に実戦がエピローグの中の3行で終わるような話なら読んでみたいかもしれんな

215 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 10:11:56 ID:Bl7NyOgC
SFを被ったただの官僚ドラマみたいになりそうだぞ

216 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 11:11:06 ID:asuPguLK
プロジェクトXじゃないか?w

217 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 11:45:42 ID:7gGeULSC
むかしむかし、訓練ばかりでロボットがほとんど出てこないダンガードAという巨大ロボットものがあってのう

218 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 11:52:00 ID:jjCHnGQy
漫画版はラストワンカットのみというアレですね
あれって作者が巨大ロボット大嫌いだからああなったと言うが本当かね?

219 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 12:53:05 ID:32Gcp6y9
>>211
それはガンパレだな

味方を踏み潰すだとイコノクラスト。
ロボの中身に人間の死体をみっしり詰め込む展開もあったなぁ・・・

220 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:07:55 ID:asuPguLK
>>219
機体の中に今までのパイロットの死体が大量に入っているぼくらののジアースという奴が・・・


221 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:16:40 ID:K5UWVM5X
石炭が無くなったから死体を燃料にしてロボを動かすってのが石川賢の漫画にあってな…


222 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:29:06 ID:VstKvFjf
強力な戦争兵器の燃料が新鮮な死体とかだとかなり嫌なことになるな
「指令!もう燃料がありません!」
「では死体を作れば宜しい」


味方をやる、捕虜をやる、敵国でちょっくら狩ってくる、志願者を募ってやる
クローンを作って一定数を安定生産
どれも真っ当に嫌展か?

223 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:30:20 ID:VstKvFjf
見直して、生け贄ネタの単なる類型のような気もしてきた

224 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:37:51 ID:46F+B/yx
鋼の錬金術師を思い出した

225 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:51:55 ID:32Gcp6y9
>>220
パイロット=死亡確定とか、パイロット候補は全員騙された子供とか、
いじめっ子をロボで追い回し回り巻き込んで仕返しとか
色々とイヤな設定だったなぁ・・・ >ぼくらの

226 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 13:55:10 ID:aZd6Uj1x
A:俺のターン、ドロー!
A:魔法カード「エラン・ヴィタール」を発動!国民を生贄にし、「歩兵」を召喚!突撃!
B:甘い!罠カード「機関銃陣地」を発動!「歩兵」を墓地に送る!さらに「戦場報道」をオープン、貴様の厭戦感情を上昇!加えてに「社会主義革命」を発動!貴様は処刑だ!
A:なにっ!しかしこちらには「亡命」があるぞ、ダイスロール!失敗だと!?

人間を生贄でこんなのしか思い付かない俺がイヤ

227 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 14:06:01 ID:32Gcp6y9
>>222
中世の欧州を舞台にして、黒死病で病死した新鮮な死体を投石器で投げ込む
だと普通の設定になるね

228 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 15:29:26 ID:1YDOa+6O
>>226
ニュー・クリア・ウォーっていうカードゲームがあってな、とりあえず他のプレイヤーの国の国民をなくせば勝ちと言う。
何かイベント起こすごとに敵国にしろ自国にしろ人が死んでいく・・・
人口がなかなか増えないんだ、これが。数少ない人口増加イベントなんて「クローン技術により人口2万人増加」なんてのがw

229 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 17:48:28 ID:zZPbQO69
銀河は弾倉なのだ! であれだけ燃えたマップスはやっぱり凄いと思います。


230 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 18:13:46 ID:hLyrBVMp
生け贄砲のミニマムな作品として、
ゴキブリ生け贄砲。

ゴキブリの生命力と断末魔のあがきを弾丸のエネルギーとするため、
活きのいいゴキブリを大量にカートリッジに押し込む役が地獄を見ます。

231 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 18:46:39 ID:NMAgv5BY
まあ
携帯サイズの生贄拳銃、生贄ライフルとかが普及した社会は普通にイヤだよなw

232 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 18:50:33 ID:VstKvFjf
>>230
NHKの朝の番組で、ヤツらを葬る兵器の数々を開発してる方々は
奴らを普通に養育繁殖させて暮らしてたし、慣れると別段動じてなかったんで
ヤツらの生け贄砲なんてなくてもすでに地獄は存在している、もしくは
そんな地獄は慣れれば消えるので存在していないのではないでしょうか

233 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 18:57:50 ID:32Gcp6y9
朝からGの大群を放映するNHK、なんて設定はイヤだ!

234 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:02:58 ID:SQzlCiC5
食用のGは海老っぽい味がするらしい
チャイニーズやタイ人や英国水夫にはご馳走だぜ

235 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:22:51 ID:rbP9jPZj
>>227
レッドクリフの曹操もその手の嫌がらせをしてた

236 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:34:20 ID:qEE3Wi/3
>>235
Gガンダムではそれが最終兵器になりそうだな

237 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:42:48 ID:RqnYB20I
相手のガンダムファイターにカタパルトでネコを打ち込むのだな?w

238 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:28:31 ID:Jy7ypdf7
どっかの小説に捨て猫の形をしていて標的自ら当たりに行くのを誘うというミサイルが出てきたなw

239 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:41:51 ID:3+38LfGU
ソ連軍が対独戦で運用した兵器に地雷犬ってものがあってな

240 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:43:03 ID:32Gcp6y9
爆弾を埋め込まれた人間とか、女の子の姿をした爆弾とかもあったな…

241 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:43:33 ID:5S76s1Gl
ちゃんと躾けたとおりに戦車の下にもぐりこんだんだっけ。

ただし、どっちの戦車かまでは保障しない、というオチ付きで。

242 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:52:44 ID:+s2lvbhe
新世界より って小説に風船犬ってのが出てきてな
興奮すると体にガスをためて膨らんで、限界になると爆発する
風船犬は体中の骨が手裏剣のようになってて、爆発のときそれが四方に飛び散る
生きた対人地雷だな
さらに風船犬の遠い先祖が人間だったっていう設定

243 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:56:10 ID:K5UWVM5X
>>241
エンジン音で判別していたせいか自軍の戦車に…
と、聞いたことがある

244 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 21:15:45 ID:32Gcp6y9
対戦車犬
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E6%88%A6%E8%BB%8A%E7%8A%AC

話としてはこっちの方が面白い
ttp://ansaikuropedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E6%88%A6%E8%BB%8A%E7%8A%AC

245 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 21:18:05 ID:xsXZeSBE
>>241
自分の所の戦車で訓練したので自軍の戦車の下にもぐりこんだそうだが。

>>238
相棒の黒猫に「徹甲弾」と書いて敵に撃ち込んだ魔女なら・・・

246 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 21:32:56 ID:+s2lvbhe
>>244
面白かった
聞き耳猫ちゃんなんて計画もあったんだね

247 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 22:00:13 ID:32Gcp6y9
>>246
聞き耳猫ちゃんは色々と突っ込み所が多すぎるというか、
下手なラノベより面白そうな実話ですねw

248 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 23:07:08 ID:7gGeULSC
カナリア部隊への転属を命ずる。

249 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 23:41:12 ID:69AePkzc
>>211
愛車で敵を引き殺した(39話)のが等身大戦唯一のトドメ技だった男! スパイダーマッ!!

250 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:05:54 ID:zj/cjgsg
聞き耳ネコちゃん、1,000万ドルかあ
600万ドルの男より高価なのか。

251 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:22:40 ID:Ko+upGnO
「1000万ドルの猫」
核融合電池を搭載し、最高時速250km/hの脚と、5km先の鼠の世間話も聞き逃さない耳、
劣化ウラン装甲をも切り裂く爪、防火・防弾仕様で毛並み抜群の体毛、さらに静音性と触り心地を兼ね備えた肉球を持つ究極のスパイネコ
でも言うこと聞かない

252 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 01:32:00 ID:i2n7BB5V
その猫、精神凍結とか使えるだろ。

253 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 01:59:10 ID:2uPTEML8
>>250
古いSFにCIA制作の他国の諜報機関が狙う義眼型カメラあったが
まさかそんなハイテク小型品が数十年後個人レベルで購入できるとは想像出来なかっただろうな

254 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 02:06:08 ID:70uvEdVI
半ノラな猫の首輪に小型カメラ仕掛けて、近所の女の子盗撮するって話もあったな
今なら数千円で簡単にできるんだよな

255 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 05:51:21 ID:bUCVxoxl
ちょいと話変えるけど
選挙制で魔王になる、ってイヤ展じゃね?
しかもなった直後に財政みたら先代魔王の度重なる人間界遠征で赤字も赤字のガッタガタ。
天然タカ派の魔族達を抑えて財政を潤せ!! な魔王。

256 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 06:15:46 ID:W06x5tnF
>>255
人間であっても選挙で「王」を選ぶということ自体がおかしいと思う。
大統領や首相だとしても、選挙という民主的な手段を採る存在を
「魔物」と定義する事に疑問を感じます。

257 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 07:42:08 ID:XU3Xlnwq
皇帝は占拠で選ぶんだけどなあ。

258 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 07:48:52 ID:d+Q4QoZA
>選挙という民主的な手段を採る存在を「魔物」と定義する事に疑問を感じます

敵対する相手から見れば民主的だろうが共産的であろうが関係ないから。

ロシアのあのお方だって「魔王」扱いだが一応大統領選挙で選ばれているし(理由がちょっと違う気がするがw)

259 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 07:49:09 ID:fXaIOHhr
テロ活動の成績が最優良な皇子を皇帝に選ぶんですか?

260 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 07:49:41 ID:0BZSwQhz
>>249
轢いちゃったヒーローで一番有名なのはタイガーセブンだろうな。
…あんな嫌リアルなエピソードわざわざ入れなくてもとw。元が報われないヒーローだけになお。

個人的にはゴッドマソのドア挟みアタックも捨て難い。
あれ九郎に述べライズさせたら面白そうだw。

261 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 08:08:38 ID:bUCVxoxl
>>256
選侯帝って言葉知ってる?

ふと書いてて考えてしまったのだが、いくら魔王が
緊縮財政のために、って遠征させないようにしても今度は勇者とか人類軍
攻めてくるよな、パターン的に。

262 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 08:41:06 ID:csgfC7ZH
選帝侯、だよね

263 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 08:45:05 ID:W06x5tnF
>>257
帝政ローマやその流れを汲む欧州だと、皇帝は選挙で選ばれた元老院の元首に
権利が集中した物となるけど、元老院で運営される共和制は専制君主制を
否定する政体なので王の意味を持たないですね。
中国だと皇帝は王よりも偉い王と自称した物になるので選挙はありません。

>>258
人間が敵対している相手が「魔族」を自称しているという設定もアリですが、
魔族の言動が人間的だと、魔人や亜人程度の存在感しか感じないなぁ。

264 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 09:18:53 ID:W06x5tnF
王や皇帝の定義が色々あって考えるのイヤになった…
流れをイヤ展に戻してください。

265 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 09:28:49 ID:+gXGZ01Q
アメリカ合衆国初代皇帝ジョシュア・ノートン氏の事でも話せばいいのか

嫌展というよりは微笑ましい話だけど。

266 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:10:25 ID:fjqPYWze
んじゃ中央アフリカ帝国初代皇帝ボカサ一世はどうだ

267 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:17:00 ID:DPsKcQzM
本邦にもくじ引き将軍というのがいたな
ある意味インペラトール


268 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:46:50 ID:EikyLPVs
第三帝国なのに皇帝を名乗らない総統閣下マジ謙虚

269 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:50:23 ID:yBr6uBPX
建国途中で第三帝国つぶれたからな。

270 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:57:16 ID:XU3Xlnwq
よく考えたら第三帝国なんて、
自分で三番手名乗るあたり超謙虚じゃね?

271 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 11:58:30 ID:hQxv/Smv
老魔法皇
老魔帝国

272 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 12:01:11 ID:Nt1fvEvI
>>263
選挙侯の投票で決まるんならそれは建前上がどうであれ、
「選挙」の一形態に違いないないし、
「選挙=民主主義」と考えるのは早計以外の何物でもない。
更に言えば、選挙侯の時代には元老院なんか存在しない。

>>268
だって Das Dritte Reich の Reich って別に「帝国」とは限らんしなぁ。
むしろ第三帝国って最初に訳したセンスの良い訳者が誰か気になる。

273 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 12:28:34 ID:y8j7DuVs
>>272
第一次大戦後のドイツ共和国も、ドイツ語では
ダス・ドイッチェ・ライヒ
だしね。

が、Das Dritte Reich の Reich は「帝国」でいいんじゃないかな。
文字通りドイツの「三番目の帝国」の意味だし。

第1帝国=神聖ローマ帝国
第2帝国=第二帝政(プロイセンを中核としたドイツ帝国)
第3帝国=ナチス・ドイツ

274 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 12:37:31 ID:ByzEUMLT
第4帝国=イノウエ・ナチス

大久保町シリーズはもっと評価されていいと思うんだ。

275 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 13:45:35 ID:W06x5tnF
>>272
皇帝を選ぶのに選挙を設定するなら、共和制ローマか神聖ローマか
フランス第一帝政がモチーフになるだろうけど…
このスレ的には非民主的な選挙で選ばれた神聖ローマ皇帝が合う訳ですね

>>268
民主的な選挙で選ばれた総統が皇帝を名乗ると、
ナポレオンを連想させるので避けたと予想。

276 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 13:52:20 ID:Nt1fvEvI
>>273
三番目の帝国っていう説もあるが、
個人的には「きちんと統一された三例目のドイツ国」と捉えたいところだ。

>>275
まず、「それのモチーフになったもの」と「それ」が別物であることに留意すべし。
それから、

>このスレ的には非民主的な選挙で選ばれた神聖ローマ皇帝が合う訳ですね

むしろ、「誰もそこまで深く考えてない」ってのが正解。

それから、お前の前提はそもそもおかしいと俺は思う。
理由は、

一)「王」という言葉が「魔物」達の中でどういう意味合いを持つかを考えず、
  一般的な歴史学や政治学の尺度で捉えてしまっていること
二)「魔物」という言葉に対するお前のイメージを定説(或いは確定された一般的合意)
  の如くに取り扱ってしまっていること

の二点だ。

277 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 13:58:51 ID:yDHRiN2q
ヒトラー的にはビスマルクの位置づけで居たかったんだろうね。
皇帝がいなきゃ宰相にもなれないけどw

278 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:00:52 ID:fQs7sA5z
バカ一的形式美では、おおむね帝国は悪役と決まってるので
皇帝は方法問わず何らかの圧倒的力でもぎ取ったお人辺りが好ましいでしょう
選挙制であるならば、他の候補者が次々と謎の死を遂げる辺りが良い流れじゃないでしょうか

279 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:06:41 ID:hjx5nll6
デスラー総統閣下も皇帝を僭称しない謙虚なお方だったな。

280 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:10:25 ID:hQxv/Smv
ここはイヤ展スレなので、もっとイヤな選挙制度を思いつかないとなあ

ミルトンの『楽園喪失』だと、悪魔は位が上になるほど神や天使に痛めつけられるから、
「野心満々、もっと多くの苦痛をくれ!と望む者はおるまい」
ということで、高位高官を争うこともないというが…

281 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:12:34 ID:uQ1nfaLk
圧倒的肉体美により大統領の地位を得た元映画俳優
圧倒的武力により大統領の地位を得た元プロボクサー
圧倒的な料理の腕により雇用主である皇帝を傀儡にした料理人

282 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:13:09 ID:Nt1fvEvI
そうか、ルシファーってマゾだったんだな。

283 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:17:14 ID:fQs7sA5z
圧倒的武力により雇用主である皇帝の地位を得た元映画俳優

混ぜてみたが、なんとなくセガールっぽくなった

284 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:22:37 ID:hQxv/Smv
圧倒的肉体美によりビルダー星帝王となったボ帝ビル

285 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:45:23 ID:3uzkKZYZ
何?皇帝候補が大杉てこのままじゃ内戦?


だったらクイズで勝負だ!!!

286 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:47:58 ID:2uPTEML8
キング貞治

287 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 14:58:41 ID:y8j7DuVs
>>276
神聖ローマ帝国はぜんぜん統一なんかされてないぞ。


288 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:01:47 ID:70uvEdVI
作品で独自のオカルト要素を使って皇帝になったやつを、
同じ技を使う主人公が倒すってのが定番だよな
そこから嫌な展開っていうと…、倒したらさらにまずい状況になったとか
あ、これもよくあるか

289 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:02:36 ID:JKKB9BY3
>>281
レーガンとシュワルツネッガーを混ぜた大統領か……

290 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:13:23 ID:W06x5tnF
>>276
提示されてない事をこちらがどう解釈しようが勝手だろ?
気に入らなければ、自分の解釈を書くなり、より一般的な解釈を提示するなり、
無視すりゃいいのさ。

291 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:40:32 ID:Nt1fvEvI
>>287
一応の合意に基づいて一人の皇帝が君臨するんなら、
一応、「統一」って言っていいんじゃないかなと思う。
アメリカの故・ノートン陛下みたいなのじゃないんだしさ。

>>290
そりゃ勝手なのはその通りだが、
誰も学問的な議論をしたがってない状況で、
明らかにネタ振りだってみんながわかってるレスに、
>>256みたいなレスをつけるってのは、ネタ潰しがしたいだけにしか見えん。
その後も、お前の「自分の解釈」に基づいて周囲に噛みつき続けてるし。
お前こそ、気に入らないなら無視するべきだ。
ここは学術系のスレでも何でもないんだから。

292 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 16:10:14 ID:uPhD8GCt
>>283
影武者だったハズが圧倒的スペックで立場が逆になったという感じだな

293 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 16:12:13 ID:b2DCxGa/
すぐに噛みつくやつはどこにでも居るなぁ
ラノベも登場人物にいちいち突っ込みながら読んでるのかな

294 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 16:30:33 ID:Nt1fvEvI
>>292
影武者「ハハハ! 馬鹿め! そっちは本物だ!」
側近とか「な、何だ、よかった、本物か……驚かせやがって」

こういうことか。

295 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 16:36:05 ID:dB0/QyTk
影武者徳川家康を思い出したけど、あんなんよくジャンプで連載できたな

296 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 16:42:07 ID:EpcA+PN5
>>292
本家でないから影武者ならば本家の養子にしちゃえばいいんですね、シンケンレッド

297 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 17:06:37 ID:k85GkEDS
>256
ローマ法王だって選挙で選ばれてるんだぜ

298 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 17:21:26 ID:ByzEUMLT
最後の一人になるまで監禁状態で麻雀するんじゃなかったのか

299 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 17:30:26 ID:+bHJcshT
なんか荒れる原因になったぽくて申し訳ない。

別に魔王が世襲制じゃなくてもよくね? と思ったのが発端なので割と深く考えてなかった。
一応選挙制への経緯。

昔はツワモノ達のガチバトルで次代の魔王を決めていた。↓
しかし、ある日そうやって決めてる間に勇者乱入。争いで疲弊していた魔族達は大打撃。↓
もう、こんな悲劇を繰り返さないように実力のある魔族達が「自分の名前以外の魔族」を書いて投票し、魔王を決める制度を確立。

といったある意味バカ一のようなイヤ展のようなものを考えていた。


300 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 17:33:14 ID:ByzEUMLT
スライム「鉛筆をもてない種族のこともかんがえろー」
ゴースト「そうだそうだー」

301 :255:2010/06/18(金) 17:33:20 ID:+bHJcshT
って、アレ? IDが変わってる。
あと>>262さん、選帝侯の書き間違えの指摘ありがとう。

302 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 17:55:47 ID:Nt1fvEvI
>>299
お前は何にも悪くない。
悪いのは俺と>>256だ。

303 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:00:47 ID:PGnRCgnL
>299
多重人格の全てに投票権があるとかでないなら一番ふさわしいと思う者の名前を書いて投票でいいはずだが

304 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:03:23 ID:lYH9KFs7
徳川将軍も不思議だよな
実質的には日本の国王で一応長男が継ぐはずなのに嫡子がいなくて御三家から選ばれることが慣例となり結果的に長続きしたんだから。

305 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:06:23 ID:JKKB9BY3
>>299
選挙で負けた事を不満に思う大国の魔王が人間から武器を購入し反乱

それを脅威と捉えた人類と魔族が連合を組み対抗

「人類が魔族と結託するとは神への裏切りだ!」というのを大義名分に大国の王が反乱

それを機に各地で連合支持派と反対派が衝突、世界は混沌の中で大戦に突入する

何より嫌なのがこれが小国の外務大臣の回顧録風に書かれている事だ(戦争へ転がり落ちて行く様を無力感満載で描かれている)

306 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:10:08 ID:2uPTEML8
>>299
ディスガイアでは議会制だったが
序盤は賄賂で懐柔
強くなると力づくで強行だったな

307 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:20:24 ID:+bHJcshT
え、マジでそういうのあるの?

308 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:21:09 ID:u4Nf76CT
>305
しかし、最終巻の平和会議、大物が魔物世界を適当に分割する中で、
自分のささやかなナワバリをなんとか保全しようと獅子奮迅の働きを見せるシーンは燃えるぞ?


309 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:22:29 ID:uPhD8GCt
>>300
スライムはともかくゴーストならポルターガイスト的な何かで鉛筆くらい使えそうな予感
モンスター選挙で問題になるのは各種族の数や寿命だろうな
数が増えまくるゴブリンが与党で個体数が少ないドラゴンが弱小野党とか悲し過ぎる
イヤ展的にはありだけどw

310 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:25:34 ID:b2DCxGa/
>>305>>308
なんていうタイトルのラノベ?

311 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:32:54 ID:PGnRCgnL
ゴブリンの扱いに長けたダークエルフ辺りが一番権力を握るんだろ

ほんでドラゴンとかヴァンパイアなどの強力だがプライドが高くゴブリンとは関わりたくもないというような連中が
良いように使われて消耗していくとか

312 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:42:17 ID:TtapJasI
>>292
風雲黙示録の獅子王がまさにそれ。
こいつのEDだと本物の獅子王(ラスボス、ちなみに影武者はそのひとつ前のボス。)に対し、
「お前に獅子王を名乗る資格はない」といって撲殺してから本物にすり替わる。

313 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:44:38 ID:70uvEdVI
>>309
暴力以外で皇帝きめようとしたら、どうしても小賢しい人間タイプが勝だろうな
モンスターの種ごとに票数を調整しようにも、それを決める役が得することになる

314 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:45:26 ID:WJVlpRzr
>>245
それを対猫用ホームランバットで打ち返したメスゴリラ……

315 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:49:23 ID:JkA6gAra
一人一票とかやるからダメなんだよ。
種族数に応じた多面ダイスを割り振って、そのポイントで決めれば平和。
ドラゴンは個体数が少ないから100面ダイス。個体数が多いゴブリンは4面ダイスみたいなー。
1兆面ダイスとか振ったけど目が読み取れずに何回も振り直しをさせられる魔王さま。

316 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 18:55:36 ID:xOHqafEb
>>295
あたりまえだ、原作は隆慶一郎先生。時代劇の脚本家暦が長かったとはいえ直木賞作家(候補どまり)だぞ。
ついでに言わせてもらえれば単行本になる前は静岡新聞夕刊の連載小説だったぞ。

>>304
>一応長男が継ぐはずなのに嫡子がいなくて御三家から選ばれることが慣例となり
別に慣例じゃない。幼児の死亡率が高いため直系の男子がいないこともあるので、そんなときに行われているだけだ。

317 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 20:30:30 ID:DZENvvE9
>310
ていうかそもそも>308や>309はリアル展だな。
ケルベロスが頭一つにつき一票を要求したら、じゃあってんでゴルゴンが
髪の毛一本につき一票を要求したなんてのもそうだ。


318 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 20:38:50 ID:NCc0ilUf
自分の首を食いちぎりながら投票を繰り返すヒドラ
「前に投票した首はそこに転がってるだろうが!」

319 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 20:47:31 ID:+gXGZ01Q
プラナリアに投票権があったらひどいことになりそうだな

320 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:04:19 ID:PGnRCgnL
人食いプラナリアとかがいてもその……困る

321 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:13:30 ID:NCc0ilUf
人類「投票しに来た」
その中のインフルエンザウイル『投票しに来た』
インフルエンザに感染した他人は決して投票に言ってはいけないと言うお触れが

322 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:17:00 ID:PGnRCgnL
ウイルスは生物なんだろうか

323 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:35:15 ID:kty72leL
ゴブリンが魔王となった魔界に乱入する勇者一党
魔王はあっけなくたおされるが次から次へと新たな魔王が立ちふさがる
方針を転換し対話を選んだ勇者はゴブリンを味方に付けて魔王となり
人界との和平協定を樹立するため反対勢力を駆逐していくのだった

324 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:46:55 ID:70uvEdVI
>>323
最初の魔王を倒したあと、次の魔王を決める手続きをさせなければ解決

325 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:40:43 ID:Pt5kAWuH
リアルじゅ仮想敵国の
反戦論者やらテロリストに支援して内部から国力削ぐなんて
よくある話だからなあ

十年単位での潜入工作なんて派手さが少ないから
ラノベとかにはむかないけどな

326 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:44:36 ID:GpnK1eZy
スタートレックの仮想敵の遍歴はちょっと面白いと思う。

327 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 02:15:47 ID:KOpeo9TX
>>325
潜入工作ネタだとミスマルカや鋼鉄の白兎あたりに出てくるね。

魔物が別種族に対してやるとしたら、憑依・寄生・変化を使わせて
エグい展開ができそう。

328 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 04:19:31 ID:gDVxxpEm
どんな攻撃を受けても決して折れることのない聖剣


ただしよく曲がります

329 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 04:40:37 ID:Pt5kAWuH
つ ダイヤモンドの騎士装備

硬度だけあってもダメなんじゃよ

330 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 05:03:28 ID:VXhK2q0e
>>316
どっちかというと作画の人のおかげじゃねw
熱心なファンだったみたいだし

331 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 05:52:28 ID:KOpeo9TX
ヒロインが自宅に来て料理を作ってくれることに

食材は近所の池にいた鴨→目の前で解体

332 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 08:00:22 ID:vDa6m8fj
ヒロインが自宅に来て料理を作ってくれることに

食材は近所の市場直送のマグロ→目の前で爆破解体ショー


333 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 08:14:47 ID:OB8oLRKO
ヒロインが自宅に来て料理を作ってくれることに

食材は近所の道端で捨てられていた子猫→目の前で水攻め&ぬるい液体による虐待ショー

334 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 08:27:49 ID:xaHA/uIo
ヒロインが自宅に来て料理を作ってくれることに

食材は世界の珍味、昆虫編→メガボールの刺身からスタート

335 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 09:08:37 ID:CorZ773u
ヒロインが自宅に来て料理を作ってくれることに

おもむろに自分の腹をかっさばく→血まみれの手でもつ鍋を

336 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 09:32:13 ID:GpnK1eZy
そしてそれを肴に酒盛り
「ぷぅー五臓六腑にしみわたるわー」
「やだなあ、キミの五臓六腑は鍋の中じゃない、あはは」


永井先生ごめんなさい

337 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 09:43:05 ID:KOpeo9TX
なんかイヤな流れを作ったようで申し訳ない。

>>333
虐待イクナイ!中国人留学生って設定なら犬猫を調理しても違和感無いかな
>>334
メガビーフボール(牛丼)を作る と落とすのがいいんじゃない?
>>335
断章のグリムに出てたタンシチュー……食後に読める遺書とかもうね…


338 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 09:55:22 ID:oo6z//ut
>>320
人食いじゃないけど、ニューギニア原産の肉食陸棲プラナリアが太平洋沿岸全域で
軟体動物の生態系に大ダメージを与えていたりする。
日本でも世界有数の軟体動物相を誇る小笠原諸島が連中のお陰で壊滅寸前。
カタツムリ類の希少種や化石種の宝庫なんだよな小笠原って。

ただ水棲プラナリアは水質にすごく敏感なんで、実は結構ヤワな生き物だったりする。
ズタズタにされても平気だけど、水が汚れると速攻で逝っちゃう。

339 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 10:13:06 ID:06PpnGnM
>>333は普通に子猫虐待(という名の保護)コピペのネタだと思うんだ

340 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 11:08:39 ID:o7l1rdDD
肉食美少女擬態プラナリア
少量の餌を与えて鑑賞するだけなら危険はないが、欲望に負けてHすると食われて分裂する。
飼育は非合法化されるも闇で売買されて・・・

341 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 11:14:56 ID:GpnK1eZy
スライム少女ならラノベに一人、マンガに一人(ハーフだけど)

たぶんもっといるんだろうなあ

342 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 11:40:53 ID:JZraqhfF
最近じゃショゴスもメイドになるしな

343 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 12:56:23 ID:jQlCAsld
ショゴスメイドって「ひでぼんの書」が何年も前に通り過ぎた道だよな。

344 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 13:07:57 ID:xaHA/uIo
右手がショゴスで万能オ●ホ…寄生獣パロが通った道だった…orz

345 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 13:19:54 ID:OB8oLRKO
昔はじけてザックという漫画があって
あれに出てきたゴルガとかいう将軍がプラナリアの群体だったな
ヒルくらいの個体が張り付いて生きたまま貪り食われると言う
あれはトラウマだった

346 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 15:39:33 ID:f1FR2sv5
>>341
這いよる混沌ですらヒロインする時代だぞ。主人公にフォークで刺されまくっているが。

347 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 15:58:40 ID:O7ac5iYy
【国際】貨物コンテナから人間の「頭」多数発見、当局が捜査-米国
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276876885/

348 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 16:18:54 ID:eZ2Yyy4j
何故かウルティマオンラインを思い出した

349 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 19:05:02 ID:IC16za+z
ふと使い古しのイヤ展だが。

ヒロインと主人公が再会したらヒロインがアンドロイドになってたで御座る。
だが、主人公答えて曰く
「いや、むしろ俺メカフェチだからむしろこれ御褒美だわ」

350 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 19:46:25 ID:hD8/qU86
ヒロインと主人公が再会したらヒロインが自動人形になってたで御座る。
だが、主人公は既に吹っ切れていてなにかというと全裸にという作品が

351 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 20:14:04 ID:o7l1rdDD
貧さ故、体を売って脳を機械の体に移植したヒロイン。ヒロインの体を買い戻すため傭兵となるも負傷し、サイボーグとなった主人公。やっとお金が貯まった時にはヒロインの体はおばさんに。
ヒロイン「おばさんになった元の体はいらないから、若い体を買ってちょうだい。」

352 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 20:16:01 ID:OB8oLRKO
クトルフ程では無いが織田信長がヒロインになっていたでござる

353 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 20:21:25 ID:cxhgtbud
戦国アンジェリークか
裏切ると頭蓋骨を器に酒盛りされそうだ

354 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 20:27:04 ID:OB8oLRKO
柴田勝家や長政も美少女になってた
で弟が処刑されずにお市としてお嫁に出されるという

355 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 21:52:45 ID:KOpeo9TX
日本の政治家が美少女になってる作品も既にありそうで怖いな…
ろりっ娘の○沢一郎とか……

356 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 21:56:02 ID:obeslm2d
政治家なら掘ったり掘られている作品のほうが多いはずだ、

357 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 22:02:17 ID:cxhgtbud
異星人と結ばれるが性交渉の方法が…
同様に人魚と結婚したが絶望する男の話がどこかにあったな

358 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 22:03:09 ID:GdLmCzvH
>>352
そういえばバカテスの秀吉は、なぜに男の娘キャラで「秀吉」なのかむちゃくちゃ疑問だったが、
(時代劇口調なので武将から名前とるのは分かるが、ここは普通「蘭丸」とか使うよな?)
作者によると「最初は猿っぽいモブキャラ、できあがった絵が可愛いのでヒロイン属性追加。(要約)」

・・・え?

359 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 22:22:53 ID:KOpeo9TX
>>356
「日本の政治家は腐っている」となるわけですね

360 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 22:31:27 ID:qnt8EBXb
>356
ピクシブとか見てると凄いよね

361 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 23:13:22 ID:4mDD/07H
>341
美少女型ヒトデなら電撃に

形と発する音が美少女なだけのヒトデだったが

362 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 23:55:35 ID:CorZ773u
>>357
その道はすでに手塚御大が通っている

363 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:05:52 ID:YqRJ3ZZF
とは言え人魚なら上半身は人間だから、色々出来ると思われ。

364 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:09:50 ID:gUt2cvLr
下半身だって…いや、なんでもない

365 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:12:06 ID:Z4DvREcN
『やればできる!』

366 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:14:46 ID:Wc1F2n3v
長谷川寅蔵は釣り上げた人魚を性的に食おうとしたが
一匹はまぐろでどうしようもなく、
一匹はひどい鮫肌でダメだったという

367 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:15:40 ID:OcPbMUoM
じゃあ俺はアイナメでも釣ってくるわ

368 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:23:26 ID:G+fUnErL
ちょっとまって欲しい
人魚の上半身には乳房がある
つまり、哺乳類に分類されるはず
下半身部分はイルカのように水中行動に適した形状に進化しただけではなかろうか?
ヒレも魚のような縦型ではなくイルカやアシカタイプの横型が多いようだし
交尾は卵に射精ではなく、挿入(以下略


そういや世の中にはイルカとかとヤッちゃう凄い人達がいると聞くね

369 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:26:21 ID:hWOMtRyM
イルカと比べたら人間のあれって相当小さいんじゃないか?

370 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:27:51 ID:/0WO53Br
そういえば下半身がイルカ(クジラ?)な人魚は

スービエさんくらいしか見たことが無い。頭髪がイカになる上に男だけど

371 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 00:56:38 ID:4vKe0gjm
>>370
下半身がシャチなシレーナ艦長というお方がおられてな?
めんどくさくなるとつい爆殺をこころみるお茶目なお方だった……。

372 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:10:14 ID:v3o0dzZ6
>>368
モデルとされるジュゴンとかは、リアルでそういうことに使われたことがあるらしいな。

373 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:28:39 ID:55pNnCoZ
エイとだって出来るんだから人魚なら楽勝

374 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:37:06 ID:gPPYNPMs
>>368
君はまだ知らなくて良い世界があるんだ
決してその手のワードでぐぐってはならない。戻れなくなるぞ

375 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:44:34 ID:tLKgZpOy
127 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/18(金) 16:56:34 ID:XKjep6ft0
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/sasayakana_tanoshimi/imgs/c/1/c10fc23b.jpg


376 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 02:13:33 ID:G+fUnErL
>>371
それでもあの世界では比較的マトモな方だから困る

377 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 03:33:47 ID:S/scW75j
イルカって授乳するんだっけ?
物が食えるようになってから生まれるんだと思ってた

378 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 03:56:06 ID:gnwqrJf3
家畜の獣姦が問題になったのは腐るほどあるが
海産物系はあんまり聞かないな
船上でやってりゃ見つかりにくいのはわかるけどさ

379 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 04:40:08 ID:PueIrimR
船上には女はあまり居ないからじゃないかな
獣淫が問題になるのは、だいたい女が突っ込まれるからだろう
男がナニをどこに突っ込もうと勝手にしろって事なんじゃ?

380 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 07:29:39 ID:kwwm0qnR
ロールミー、イートミーですねわかります

381 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 07:59:07 ID:gnwqrJf3
一方中国は幽霊を使って処理した

382 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 08:08:14 ID:gUt2cvLr
僵尸?

383 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 09:16:57 ID:CF2XIBLT
>>387
使用条件である程度のサイズは必要だからな。
うっかり釣り上げても周囲の賛同が得られるとは限らんし、何より相手は海産物水の外では長持ちしない。

>>362
海のトリトンのことかーーー!!

384 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 09:19:44 ID:c0O82vA6
>>383
クラゲ相手に試そうとして死にかけた男を思い出した

385 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:07:18 ID:5dt+/fZh
>>368
乳房があるのは哺乳類でも人間だけ。ほかの哺乳類は人間みたいに膨らんではいない。
自分が生殖可能であることを示すサインとのことだが、とすると人魚に大きな乳房があるのはやはり人間の男を誘惑するためなのか。
それとも、同種のオス(マーマン)に自分が生殖可能であることを示すためなのか。

つーか、水中生活で大きい胸は邪魔になるから、繁殖期にだけ胸が大きく膨らむのかも。

386 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:10:42 ID:/0WO53Br
>385
あれは気嚢だ

平時は深海にいるため水圧がかかって真平らなんだが繁殖期になると
水深が浅い所にでてくるから膨らむのだ

387 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:13:15 ID:bmW1mfnU
いやあれはラクダのこぶと同じ原理だ
胸に脂肪を蓄えることで人魚はより長距離を補給無しで移動出来るのさ

388 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:19:32 ID:fSJQRQ8S
だとすると人魚には男にも乳房があるのか?
いやまて、ひょっとすると人魚の男は地上の人間から視れば女に見えるのかも知れないw

389 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:25:35 ID:wtzOO8th
あれ?人魚の男って下半身が人間なんじゃないっけ?

390 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 13:46:00 ID:5dt+/fZh
>>388
ど、どっからそんな発想が!?
というか、動物で繁殖期があるのはメス側だけだったような気がする。
精子はいつでも作られてるけど、産卵や妊娠の時期は限られてるから繁殖期を示す必要がある。
まぁ、どこで聞いたのかうろ覚えなのだが、たしかそんな感じだったはず。

391 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 15:28:43 ID:Kk0dBCgd
男の娘な人魚は存在するの?

392 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 17:32:17 ID:S/scW75j
いやまず、人魚は生物なのか妖怪・妖精の類なのかを決めとかないと

393 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 17:40:33 ID:tUTD1caV
人魚の正体は天使だってパパが言ってたよ

394 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 17:50:32 ID:FWlXFV16
>>393
次の巻出るのいつだろうな・・・

395 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 18:00:28 ID:bmW1mfnU
人魚が進化するとダゴンになるんだよな

396 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:26:31 ID:ZcieV7FP
そう言えば人魚と半魚人てどんな関係なんだろな
半魚人と河童の関係も

397 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:28:06 ID:0ndL81Jm
ダゴンからさらに進化してポリゴンに

398 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:34:08 ID:tUTD1caV
海に住むもの-人魚
淡水に住むもの-半魚人
川に住むもの-河童

うむ、われながら上手に説明できた。
半漁人とか人魚はマッドサイエンティストが作るって設定が結構あるけど
河童を作る博士はまだ見てない気がする。

399 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:37:42 ID:Y6bJmJVJ
>>398
汽水に住むもの-半魚人魚

400 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:38:37 ID:PueIrimR
河童の由来は、猿やら狸らや渡来人やらいろんなものが混ざってるって
京極のおっちゃんが言ってた

401 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:38:41 ID:iEov6wAt
>>350

出雲さんかっけー……

402 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:39:09 ID:gnwqrJf3
魔王を倒した結果
平和になったせいで大量の戦士がリストラされ
武器薬草類の売上が大量に落ち
教会へ流れる金も少なくなり
未曽有の大不況が訪れる世界

403 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:40:27 ID:rg7pOeMB
海に住むもの―海童/海若(わだつみ)

404 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:47:57 ID:W+bRJ+Yy
海に住むもの 7人みさき

7人みさきって上手アレンジすればすごい萌えアニメになれそう

405 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:56:00 ID:Z4DvREcN
>>404
人気とか関係なしにトコロテン方式でメンバーチェンジする
終わらないマラソンだけどな

406 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:57:34 ID:tUTD1caV
七人のみさきには七人のナナがお相手いたす。

407 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 19:57:37 ID:4ytFCeTm
そこで卒業したミサキちゃんが新参として再加入することで循環七人ミサキちゃんを完成させるのだ

408 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:08:30 ID:YqRJ3ZZF
5期鬼太郎で七人みさきをコミカルにやってたなあw
やたら七人が仲良くて、新入りが入って古株が抜ける時にみんなで喜んだりしてたw

409 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:12:26 ID:THWjQeXH
でも天国があんまりにもツマランかったってんで、
勝手に帰ってきちゃったんだよな…


…普通に成仏しろよ。

410 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:15:35 ID:rg7pOeMB
天国で割腹!!

→七神合体ゴッドみさき

411 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:16:05 ID:Z4DvREcN
>>409
ある意味解脱の領域に入ってるかもしれん

412 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:21:03 ID:QUqg9iUg
別の意味で輪廻の輪から抜けられていないがなw

413 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:21:16 ID:bmW1mfnU
闘神都市2のラノベは何気に嫌展だった
その世界の住人はラスボスと同化していて
ラスボスを倒したら主人公とヒロイン以外誰もいない無人の町があるだけだったと言う

414 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:28:30 ID:75mpkimF
>>385
おっぱいは尻の代わりで唇は擬似生殖器だよ
何故って人間は二足歩行してるが故に性器が直接見えず
発情具合が分からないからなんだよ
口紅塗ったり胸強調がセックスアピールなのはそういう理由からだよ

と生物学の人が言ってたよ
他の生物から見れば結構嫌進化じゃないかな
この理屈で行くと人魚は別に乳でかくなくてもいいのかな

415 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:31:19 ID:bmW1mfnU
人魚のおっぱいで船乗り(獲物)をおびき寄せて狩る
実はあの上半身はチョウチンアンコウの提灯みたいなもので
付け根の辺りに本当の顔が

416 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:31:43 ID:v//juxLZ
上半身は人間!下半身は魚!
その名はにんぎょにんぎょにんぎょ

417 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:42:12 ID:55pNnCoZ
人魚は虫のチカちゃんみたいなもんだったのか

418 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:44:24 ID:4ytFCeTm
上半身が美少女でスカートの下が地中の本体の食人植物のアルジャーノンさんとかいたよね

419 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:04:59 ID:mfffNouF
ヒトを喰い尽くす虫 〜芽殖孤虫〜

さて、今から50年ぐらい前に、九州の天草というところに24歳の女性が住んでい
たそうです。
この女性の下半身に奇妙なブクブクした皮下の膨らみが現れました。この膨らみ
は、徐々にですが、確実に増えて行きました。誰も診たことのない不思議な膨ら
みに、意を決したある医師が、思い切ってメスを入れてみました。すると……

膨らみは皮下に出来た水の入った袋で、中に長さ数cmの白いクネクネした虫が
入っていました。袋はたくさんあり、中にそれぞれ虫が入っている様です。

 なんということか!!
 
早速、何という虫か調べられましたが、条虫(扁形動物)の幼虫らしいのですが、
何の幼虫か、さっぱりわかりません。この虫は、恐ろしいことに、幼虫でありな
がら、人の体内で分離して増えているようです。

日本で当時4例目、芽殖孤虫出現す!!!

どこから来たのか、幼虫は人の体内に入り、人固有の寄生虫でないためか成長せ
ずに皮下をさまよい、そして自分の周囲に水の入った袋を作り、中で植物が発芽
するように枝分かれして増殖し、増えた幼虫はまたさまよい増殖する。

治すには、一匹残らず手術で取らなくちゃいけませんが、すでに大変な数だった
らしく、残念なことにその患者さんは亡くなってしまいました。

 化け物……

ヒトを喰い尽くす虫と書きましたが、実際に人を喰っているわけではないと思い
ます。しかし、増殖する虫が全身を這い回れば、大変な臓器出血か臓器不全を引
き起こすのは必定で、間違いなく命が危ない疾患です。

420 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:09:15 ID:mfffNouF
1990年、50年近い沈黙を破って、芽殖孤虫は忽然と東京に現れました。

さまざまな感染経路が考えられ調査されたそうですが、結局、虫の正体も感染経
路もはっきりしないまま、今日を迎えています。

その後、報告はありませんが、次はいつどこでこの虫は現れるのでしょうか?
感染経路が分からない以上、あなたでないと、誰も言えないのです……

芽殖孤虫、今の所「皮膚科」で見つかることが多いそうです。
虫さされ程度のポチッとしたふくらみで、赤みもかゆみのないのですが
気になって皮膚科に行ったところ、芽殖孤虫であることが分かるといったケースが相次いでいるようです。

当然ながら皮膚科ではどうすることもでいないので、然るべき医療機関に送られるわけですが、
それは皮膚科の医師が芽殖孤虫の症例を知っていた場合の幸運なケースで、ほとんどの場合は、
何らかの虫刺されやかぶれなどと診断されてしまい、芽殖孤虫とは気づかないままらしい。

またそれ以上に、痛くもかゆくもなく、赤くもなってないごくごく小さな腫脹程度では、せいぜい市販薬を塗ったりするくらいで
気にしない、気づかないという人がほとんどだろう。

寄生から増殖を始めるまで約三ヶ月、最近妙なポツポツができたという人はいませんか?

421 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:13:10 ID:u5U1TNMQ
成長しないのに分裂増殖するとは

422 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:15:32 ID:tUTD1caV
ぐぐった。成虫が同定できてないってすごいなあ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%BD%E6%AE%96%E5%AD%A4%E8%99%AB

http://curry.2ch.net/occult/kako/1024/10246/1024618831.html


423 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:30:55 ID:n5b5ByY/
>現在のところ、芽殖孤虫に感染した患者を救命できたという報告はない。

って話だからな……

424 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:36:35 ID:v//juxLZ
救えたら歴史に残るな!1匹残らず駆除するだけなら根気があれば誰にも出来そうだが・・・

425 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 22:48:51 ID:rg7pOeMB
実在するのかよ…

426 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:43:02 ID:S/scW75j
話の流れから、てっきりウロコが生えてくるのかと思ったよ

427 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:51:23 ID:Z7THSSM5
それはインスマウス化w

428 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:51:32 ID:S61XSlBB
ttp://www.newsclip.be/news/2010618_027824.html
さっきこんなニュース見たばっかりだ

429 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:51:34 ID:G+fUnErL
皮膚が鱗嬢になる病は確か実在してたような?

430 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:55:40 ID:Z4DvREcN
安部公房のにはスネからかいわれ大根が生えてくるのやら
体の肉が羽毛になっていく(引っ張ると体から抜ける、しかもそれで作られた羽毛布団が存在)やら色々あったな…

431 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 00:13:31 ID:82ivKVFn
鱗嬢というとなんだかとっても蛇女的エロティックな予感だね?

432 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 04:36:53 ID:Ktdq8nRK
鱗が唯一ある哺乳類のセンザンコウなんだが
アルマジロみたいで普通に可愛いんだよな
子供のころはネズミ系小動物と変わんないし、あんな感じかと

433 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 08:11:59 ID:ZbRndab9
芽殖孤虫を使って原因不明の暗殺事件・・・ミステリーに使えるな

434 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 08:21:43 ID:MWaa0c5U
漂う民明書房臭
探偵はきっと禿頭のチャイニーズ

435 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 09:33:51 ID:kKsVtwQy
最大の謎は、世界で14例しかなく、感染経路も不明な"凶器"をどこで仕入れたのか…

そして始まる入手経路特定のための"裏社会放浪編"”秘境探索編””魔界突入編”etc...
(既刊25巻。次巻発売未定……未だ芽殖孤虫は発見されていない……)

436 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 09:43:37 ID:LEgEfAQu
だが作者急逝のため未完のままとなる。
マスコミは死因を『感染症』によると報道したが…

437 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 10:58:08 ID:pjY9hcWv
あとがきの最後が
おっと誰かが来たようです
で終わっているライトノベル
そして次巻はでない

438 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 11:09:29 ID:YCqNW56N
動機と状況証拠がそろっているので
とっつかまえて無理矢理口を割らせる最終回

439 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 11:11:53 ID:5jN6I3DH
さっき教育テレビをつけたら、なんか高校生くらいの登場人物が掛け算と足し算の順番間違って直すドラマパートやっててなんか怖かった

タイトルから検索したら特別支援学習向け番組だそうだが、身近な問題なんだな。怖いと思ってしまった心の動きを反省したよ

黒板を写すのが遅い人、辛と幸の区別ができない人なんかも出ていてそりゃそこで詰まるなら支援が要るよなって。

イヤ展だったのは、ニンジャ修業として学習体験するドラマパートの設定で
なぜかメイド喫茶で働くという展開
しかも登場人物は他人の気持ちが読めないっていう発達障害の再現だと思うんだが計算が出来ない時に待たせた客に逆にキレて怒らせるんだ
で相棒が忍法萌えーの術で無理矢理話し方を媚びさせる

なんか偏見とある種のリアルさが同居して妙なイヤさだった

ちなみに番組紹介での他のテーマ、友達と会話を続けられるようになろう
異性と普通に会話できるようになろう(勘違いさせて被害に会わないように)
切実だな・・・

440 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 21:20:48 ID:o7i2bzT/
探偵役が華麗にトリックを暴いても、
犯人はまったく動じず「続きは法廷で」で終わる

441 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 21:29:50 ID:irEjlDQW
追い詰められたところで探偵及び関係者一同を血の海に沈めて無事逃亡する犯人。

442 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:25:34 ID:zsn4bZ+e
安心したところで真犯人に殺される犯人
そしてその瞬間を待っていた本当の探偵

443 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:37:28 ID://m3Y0vV
物語冒頭の時点では「ヒロイン全員が百合カップル同士で、絶妙な所でバランスが取れていた。」のに、
主人公(男)が、そのうちの一人に告白したことでバランスが崩れ、ヤンデレ修羅場になるギャルゲー。

ちなみにすべての百合カップルを復活させるためには、悪友ポジションの「男の娘」と主人公が結ばれる事が必要。

444 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:39:02 ID:W9CgGbuW
探偵モノのちゃぶ台返しも、やりすぎると「もう勝手にしろ」って展開になってくからな
いかに予定調和で終わると読者に思わせるかが勝負

445 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:11:13 ID:nFnfgw0z
犯人がゴルゴ13。

446 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:13:33 ID:OINYANEC
犯人 「俺がやったという物的証拠でもあるのか?」
探偵 「これが証拠だ!」
刑事 「お前が汚染した証拠で起訴できるわけねーだろ!」

447 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:29:33 ID:mdT+J+j+
>>441
ドーピングコンソメスープだ・・・

448 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 02:22:42 ID:n4fYix7K
見事な推理で犯人を特定したあとに鉄拳制裁を加えるハードボイルド名探偵
別に警察へ引き渡すわけでもないので事件そのものは迷宮入り

449 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 02:27:45 ID:vrbgec7x
探偵が容疑者を一人ひとり拷問にかけていって
結果「容疑者が全員自白しました」っていう
どっかのアグネドートみたいな展開は嫌だな。

450 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 03:09:09 ID:W9CgGbuW
探偵が事件のことを何一つ理解してないのに、なぜか解決していく。
という話はあったな

451 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 03:18:51 ID:OINYANEC
薔薇十字探偵社ですね

452 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 03:53:46 ID:3cU5UIji
探偵「ええ、ついに預言書の意味を解読することに成功しましたよ」
探偵「そう!全ては彼の陰謀だったんだよ!」
もちろん毎回全てが手遅れになる

453 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 04:51:54 ID:nFnfgw0z
>>449

探偵「私はKGB職員だ。
私の身の回りで殺人事件が起こったことを当局は偶然とは考えないだろう。
本当に無関係なこの館の住人同士の怨恨にすぎないなら早々の自白をお勧めする」

454 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 05:25:57 ID:OINYANEC
GRUやSVRの事も思い出してあげてください

455 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 05:32:51 ID:AmA734f0
KGB48

はもうネタであったな

456 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:00:10 ID:Io40IOiD
美少女部隊ですね、わかります。

よしなさい、お色気は最後の武器よ


457 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:02:51 ID:5OQD7D7h
AKBは一人も区別できないんだが48人いるなら忠臣蔵ドラマとかやりゃいいのにな

458 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:07:57 ID:4IMpju5d
それだと大石内蔵助と浅野長矩が誰かで揉めるじゃないか。ちょうど47+1人だし

459 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:09:21 ID:Io40IOiD
とりあえず吉良は秋元康かな。

460 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:13:00 ID:mZE1YSg/
>>458
得意の投票で決めればいいんじゃないかw

461 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:20:06 ID:SNboa/ez
2位の子が松の廊下で暴れるんですね、判ります

462 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 08:22:31 ID:3cU5UIji
1位:吉良吉影
2位:浅野内匠頭
3位:徳川綱吉
4位:大石内蔵助

463 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 09:21:38 ID:g23P1g2e
>446
「二枚のドガの絵」で犯人を追い詰めたコロンボの指紋はどう考えても裁判では証拠としては認められないだろうなあ。

464 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 09:47:50 ID:n4fYix7K
>>457
AKB48は48人以上居るとか聞いたが
なんか凄い入れ代わりが激しいとか

465 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 10:20:29 ID:pB2nyYI2
>>464
ついこの間選挙で消えた奴らが居たらしいぞ
http://ameblo.jp/akihabara48/entry-10568657846.html
高松恵理
http://www.akb48.co.jp/members/takamatsu_eri/
絹本桃子
http://www.akb48.co.jp/members/kinumoto_momoko/
石黒貴己
http://www.akb48.co.jp/members/ishiguro_atsuki/
藤本紗羅
http://www.akb48.co.jp/members/fujimoto_sara/
http://img40.picoodle.com/img/img40/9/8/27/f_KPhotoNormam_0bf9207.jpg

466 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 11:14:40 ID:nec8GQcU
AKDより凄いな入れ替わりw
まあ、レフトナンバーで
「顔はブサいが実力(歌唱力)は表以上の声優AKB」とか突然
出られても困るが。

467 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 11:26:43 ID:g23P1g2e
なんか野球の一軍、二軍みたいだな。
歌はともかくスタイルと顔は努力でなんとかできる限界があるだろうが。

468 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 11:30:03 ID:1PonI/nV
>>467
つ 改造手術



469 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 11:38:12 ID:pB2nyYI2
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/a/p/cap123/minasan20100225-04.jpg

470 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 12:11:41 ID:lLoDMhXY
真面目に考えるだけ損だろ、ああいうのは

471 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 12:42:15 ID:zN7kz6hJ
各都道府県から1人ずつ選出
でも東京だけ2人分

472 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 12:57:12 ID:8IBORBOK
AKB48(仮)

473 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 14:30:56 ID:nec8GQcU
そして元祖AKB48と本家AKB48と真・AKB48と続AKB48とが
乱立する大騒動に

474 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 15:05:35 ID:q69zpwV5
なんかそんな感じのタイトルのエロゲだかエロアニメがあったなぁ

475 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 15:48:51 ID:uDtT3bfR
吉良吉影 対 キラ・ヤマト 対 夜上月
史上最悪の決戦

476 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 16:04:27 ID:RNv0kVY1
キラートマトがどうしたって?

477 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 17:30:46 ID:1PonI/nV
キラーコンドームがどうした?

ttp://www.cnn.co.jp/science/AIC201006210014.html

478 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:23:16 ID:yye6W+2f
>>465
何か不祥事だか起こしてと言う話もあったような

479 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 21:40:29 ID://m3Y0vV
>>463
コロンボであったトンデモ実話「遺留品の懐中電灯の持ち方」
・懐中電灯に自分の指紋つけちゃいけないと思っているのかハンカチを用意。

→それでよーく懐中電灯をぬぐって調べたw

480 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:26:49 ID:1PonI/nV
【霊長類】 チンパンジー、殺し合いで縄張りを拡大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1277211840/

誰だよ動物は必要もなく殺したりしないとか言ってた奴は

481 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:42:31 ID:OINYANEC
縄張りを拡大する事が必要だから殺すって事で問題ないのでは?

快楽のため・死刑になりたくて・ついカッとなって ってのはあるまい

482 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:48:16 ID:PVYRqrus
つまり金欲しさに奪うのは正当な理由になるのだな


サルにコインを自販機にいれると餌が手にはいるとしこんだら
猿同士でコインの奪い合いが始まったという
マルクスが歓喜しそうな実験が既にあるんだな

483 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:49:29 ID:nFnfgw0z
縄張り争いなら必要があるじゃないか

484 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:54:32 ID:W9CgGbuW
必要かどうか誰が判断するんだって問題だよな
ついカッとなって殺したとしても、当人には怒りを静めるのに必要だったんだよ

485 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:04:02 ID:8IBORBOK
戦争は生物として決して間違った行為では無いって事だな

486 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:06:31 ID:jWR50niO
「闘うと元気になるなぁ?ローラ!!」

487 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:09:06 ID:x3rwIby0
生保があるから金を略奪しなくても生きていけるなぁ
ってことでNG

488 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:11:42 ID://m3Y0vV
>>480
ピグミーチンパンジーは争いを回避するため、同性異性問わずやりまくるらしいな。
このかいあってか、こいつらは成獣でも♂♀比が1:1(チンパンジーは♂の半分が死ぬので1:2)らしい。

489 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:19:32 ID:x3rwIby0
そーゆー本能に根ざした排他行為を抑圧するのが倫理道徳宗教であり社会制度・人権思想であるんだがなぁ
行き過ぎると「市民は幸福であらねばならない」のアレになるんだが

490 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:21:05 ID:5OQD7D7h
上のAKB乱立ネタを見て、裏千家はなんか強そうってのを思い出した

茶道を殺人術にまで高め、始祖たる利休の仇の豊臣を関ヶ原や大阪の陣で暗躍することで滅ぼし、徳川300年を裏から支えたとか

毒はもちろん、茶室の潜り戸に始まる罠の技術、そして茶釜爆弾に代表される花器ならぬ火器マスタリー
なによりワビサビを基調とする格闘術は毒を飲ませた相手の攻撃を紙一重で避けて幻惑するが、続きがでなくなる呪いも同時にかけるという

491 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:26:41 ID:zPJdsJob
直近の新刊で千利休に「これは実践茶道に権力を組み合わせたまったく新しい行儀作法・・・」とかやらせてるのがあるんだが

492 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:29:54 ID:zN7kz6hJ
らんま1/2ですでに格闘茶道が存在

493 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:02:52 ID:1PonI/nV
なあ、教えてくれ。俺たちはどれだけ道から外れ続けていけば純白の雪原にたどり着くんだ?

494 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:06:27 ID:enuIXT3V
フゥハハハーハァー! 処女雪がないなら雪を降らせればよかろうなのだぁー

495 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:11:02 ID:EyG8yHiM
黄砂が降る時期なので来年までお待ちください

496 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:32:23 ID:r7s8ixYm
それが二番煎じである事を知る人がいなければ良いわけだ。
と人類殲滅へと歩みを進める作家

497 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:52:53 ID:kwa538/2
>>490
風雲拳・・・
それは、実戦空手道とブーメランを組み合わせた、まったく新しい格闘技!

しかし、現実世界にはもっととんでもないものがあった・・・

チェスボクシング・・・
それは、チェスとボクシングを組み合わせた、まったく新しい紳士のスポーツ!

498 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 01:24:21 ID:qzM6XxHZ
空手+ブーメランはまだ理解できるんだよな
遠距離戦闘と近距離戦闘に対応という意味では
風雲で一番理解しがたいのはボクシング+剣術・・・何故にそれを組み合わせたw

まぁ身長の倍以上ジャンプしたりするのが当たり前の格闘ゲーム業界でそんな事を気にするのもナンセンスか

499 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 01:45:13 ID:PJ3sd1xT
冷静に考えてみたらブーメランって一応武器として発祥したんだから
現地じゃブーメラン+格闘技って普通にあるんじゃないの

500 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/23(水) 02:00:14 ID:EyG8yHiM
>>497
疾走する思春期のパラベラムの残念ヒロインが
チェスボクシングの通信教育を受けてたなぁ。

>>498
空手+ブーメランで戦闘するなら鎖鎌でいいんじゃないかと思う

501 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 02:00:26 ID:zN3f5f+k
武器じゃなくて狩猟道具だからなぁ

あと、標的に当たっても手元に戻ってくるブーメランはありません
あれはあくまでも外れた時の保険です

502 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 02:06:21 ID:K18ApJsZ
茶道ボクシング

なんつっちゃったりして

503 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 03:26:28 ID:L/LIV284
実にこのスレ向きだなw

http://ichijinsha.co.jp/novel/index.html

アンチ・マジカル〜魔法少女禁止法〜
『魔法少女禁止法』制定から10年。一切の魔法少女活動が禁止された世界で、引退を拒否して非合法のまま活動を続ける魔法少女がいた――。
気弱で女の子みたいな所のある少年・佐倉真壱は、彼女に助けられたことがきっかけで女装魔法少女となり、元魔法少女達を狙って起こる事件を追いかけることに……。


504 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 03:31:51 ID:C8/ASINP
エロゲがラノベ的なのか
ラノベがエロゲ的なのか

505 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 03:46:03 ID:eZXCK5xm
その二つは影響しあって化学変化起こしてるからなw
魔法少女のステッキの代わりがカッターナイフで、リストカットして変身する
魔法少女りすかはかなり衝撃的だった。
西尾維新は最初推理小説書いてたのに

506 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 05:09:06 ID:OrTXJgx7
>>480
チンパンジーの残虐性についてはイヤ展漫画家の長谷川裕一先生が作品内で語っておられる。
クロスボーン・ガンダムの「猿の衛星」で。

まー、あれにでてきたのはニュータイプ化したチンパンジーだったが。

507 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/23(水) 06:27:23 ID:EyG8yHiM
>>503
んなことより、書店のレジに持ち込んだだけで通報されかねない
「10歳の保健体育」というタイトルは、罰ゲームで購入されること
でも狙ってるのかと小一時間


508 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 06:29:56 ID:27tgzmtC
>>489
感情論とかじゃなく実際的に人間を支えるのは社会だからねえ

図書館という施設で本という知識に触れないとキノコの毒性すら嗅覚じゃ判定出来ないからな
縄文人だってふぐ毒で死ぬのに、現代人が何か適当に食う生活したら
凶悪なヤクザだろうが鍛えたレスラーだろうが所詮人間社会ごときが基準での強者なので
病気やクマーやサメ等で即死余裕でした。人間なんて社会の檻の外じゃスペランカーよ…

だからチンピラからただの主婦まで街のスーパーで買い物するし、病院に行くんだよね
んで医者や食品管理者などの「知識人」や「技術者」に厳しい目を光らせるわけで
これをどこまで小さくしても「ムラの長の知恵」以下の家族単位知識じゃ生存性がマッハ

バキ死刑囚編で「人間をここまでにしたのは脳だ」って説教する先生に
「熊倒せるやつなら何人か知ってますよ」って言うるシーンがあるが
「人の知恵である武術で鍛錬してる」んだよな、花山や勇次郎は除いて


509 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 06:54:32 ID:185VqtQF
>>508
もう少し主題をまとめてから言ってくれ
インテリぶってるやつはだいたい知ってること言いたいだけだ

510 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:02:56 ID:XEZ0S8VI
つか「別に正しい人間観」なんてどうでもいいから
もっと、イヤなことを言えっつー話で

511 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/23(水) 07:05:29 ID:EyG8yHiM
>>509
俺がまとめてやろう。

「本を読めばクマやサメに勝てる!」

512 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:18:47 ID:8Uu3aE06
本の角のところで思い切り殴りつけるわけですか。

513 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:22:53 ID:eZXCK5xm
サメを追い払うには鼻っ柱に正拳突きだっけかw
まあ追い詰められたらやってみる価値はある。本の知識も無駄ではないわな


514 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:29:52 ID:5M4WsRd8
正直水のなかで魚類に勝てる気しねーよ。
マグロにも負けそう

515 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:41:26 ID:t4Sw9kBz
タイマンなら淡水魚なら全部勝てる
ピラルクだって判定狙いで十分いける

海水魚だとカツオまでなら勝てる
ボーダーラインでカマスには運が悪いと負けそう
それ以上のマグロクラス以上には負けると思う

海生哺乳類には普通のアザラシまでなら勝てる
ヒョウアザラシレベルがボーダーで
それ以上のアシカクラスからには負けると思う


516 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/23(水) 07:46:41 ID:EyG8yHiM
淡水魚…電気ウナギとかピラニアとかカンディルとか勝てる気がしないな…

517 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 07:50:27 ID:PJ3sd1xT
> ヒョウアザラシレベルがボーダーで

体長250-360cm。体重270-450kg
どう見ても人間なんてただのエサです

518 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 08:34:26 ID:lWNQ3/mI
陸上なら俺はタイマンで全ての海洋動物に勝てるぞ
ただし縦深が数キロあればの話だが

519 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 10:11:20 ID:gqs2T+6o
しかし人間の場合、棒一本、石一つ持っただけで、
ずいぶん攻撃力が変わるのもあるしな。
たまたまとがった木の枝や石ころがあっても、
他の動物は攻撃には使えないが、人間なら投石があるだけでも殺傷能力が倍増だし。
つくづく手というのは、本来打突では精密作業に特化した器官であることよ。

あと、>>503のアンチ・マジカルが、
「ウォッチメン」のパクリとか言われるんじゃないかと
今から心配で。

520 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 11:02:19 ID:fhVnwZ6o
どんなに武装してもカラスに勝てる気がしないぜ

521 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 11:32:23 ID:dafgYIm0
>>514
肉食の回遊魚で最大速度70k/h体重は最大で200kちかいお魚に勝てる目があるのかw

>>518
頑張って海蛇と戦ってくれ。大丈夫、そんなに大きくないから。海蛇毒には血清無いけどな。

522 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 11:37:47 ID:r5jhdksB
かといって「本で読みましたから!」とかいってサメの鼻っぱし粉砕して
追い払うような人間がいても嫌だし…

523 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 11:48:42 ID:9yT4K6Xa
いや、そもそも此処は
そういうイヤな話をすればいい場所なんだよw

524 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 11:53:28 ID:J2IFOuoj
>>522
マンガで読んだとかゲームでしたとかで職業軍人よりも上手く戦う主人公、なら二次創作でよくあるな

525 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 12:07:31 ID:pmrbI5UB
>>522
「これ、進研ゼミで(ry」

526 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 12:18:54 ID:fhVnwZ6o
真の達人ならあらゆる書物から学び、敵の攻略の糸口にしてしまうものだ
主人公「ふう、こんなところで人魚姫を読んだことがが役に立つとはな」
と、サメの返り血を拭いながらつぶやく主人公

527 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 12:35:57 ID:WZrP1S84
ゲームと同じ操作感だからとロボを操るのも、そもそもゲームが適正検査なのもバカイチだが
実戦では衝撃や加速がかかることはあんまり考慮されないよな

そこまで再現してゲームで死者がでる・・・だとそれはそれでコミックボンボンみたいなバカイチか

528 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 12:45:29 ID:gqs2T+6o
匿名掲示板wの意見集めただけだけど、
去年まで素人だった僕が、
戦車は倒すは小国の経済は復興させるわ、
簡単だから一度やってみてよ、
的な話、鷹見書いてなかったっけ?

529 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 13:16:54 ID:AUtks5mp
>>519
作者本人が「ウォッチメン」のパロディだってゆってる(笑)
ttp://blog.livedoor.jp/itouitski002/archives/51722021.html

530 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 14:03:39 ID:zN3f5f+k
>>528
鷹見ならしょうがない
しかしあれだけ吹いててヲチの対象にもならんとは流石だよな
今回の盗作騒ぎで一瞬俎板に上がったみたいだけど

531 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 14:32:38 ID:c/Fmljxp
>>503
伊藤ヒロがラノベ……だと……?
F4Uや掘骨砕三が全年齢漫画、みたいな違和感があるな。買うけど。

532 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 14:59:31 ID:+t84zvwT
まあ、ディティールはともかくw
ネットワーキングされた集合知の話としてはそこまでイヤでもねぇんじゃね?

533 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 15:32:24 ID:+vupxMyU
>>527
逆シャアの小説版ではコックピットに表示される画像は殆どCG合成されているせいで
市場に出回っているゲームの方がリアルだったりするという設定があったな

534 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 15:54:26 ID:67ZKAu35
>>519
そういや、物を遠くまで投げられる生き物は人間だけだってな。
そもそも動物が物を「掴む」時点でハードル高いが、猿は肩の構造の問題で振りかぶって勢いつけて投げるのは無理だとか。

あと、先史時代を生き抜いただけあって、知能や知識を差し引いても、やっぱり人間は弱い生き物じゃない。
泳ぎは(練習の必要はあるにせよ)平均的哺乳類よりは得意な方だし、発汗で効率よく体温調節するから超長距離も走れる。
同じ体重の4足生物より視点が高いから遠くを見渡せるし、無毛で手が器用だからノミ等の寄生虫も簡単に除去できる。
脳みそ以外も結構高性能だよ。

535 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 15:56:53 ID:oFv2wWgl
いや、なんかイヤっぽくしろよw

536 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 16:01:18 ID:fhVnwZ6o
人類は他の生き物と違って他の種族どころか無機物や画像にだって欲情できてしまう
これはもう別次元の脳を備えてると言ってもよいのではないか

537 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 16:10:06 ID:ahwgirAw
電柱相手に腰を振ってる犬には電柱がどう映ってるんだろうか

538 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 16:29:41 ID:eZXCK5xm
人間はサルの幼生態だって説があったな
食道が曲がってるのは母乳を吸うための形だとか
頭が座ってないのは母親がだっこしやすい形だとか
結構イヤな話じゃないか?w

539 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 16:39:05 ID:+vupxMyU
>>534
士魂号……

540 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 17:46:21 ID:qJVGZRJn
>>536
オランウータンだったかな?動物園生まれ人間保育なものだから性教育をビデオとかで行ったというのは・・・


541 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 17:59:34 ID:ovDH/2fe
画像に欲情すんのは、それが実在してると思ってるからじゃないの?

どっかの童話にあった、川に映った自身に向かって吼える犬の話じゃないけど、
鏡に映った自分を自分と認識できる生物がどれほどいるのか
抽象化と虚構の理解は高度な能力じゃなかったかな。詳しくないけど

542 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 18:12:39 ID:R5BjjRF7
たしか象は鏡に映った自分を自分だと認識できたはず

543 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 18:17:53 ID:C8/ASINP
>>536
ウサギなんかも結構ウサギ以外相手に欲情しているぞ

544 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 18:21:53 ID:YxWTc4F4
>>540
パンダもAVで性教育してたぞ

545 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 22:07:36 ID:kwa538/2
>>529
そういえばこのスレで以前「ウォッチメンを性転換して魔法少女モノにする」っていうネタがあったよなw

頭巾をかぶった謎の魔法使い「正義頭巾ちゃん」の登場によって悪と戦う魔法少女達が次々と誕生。
しかし、色々あって(1人除き)10年もたたずに皆引退・殉職してしまう・・・
その後、第2世代の魔法少女たちが誕生するが、彼女たちも法律により活動を規制されてしまう。

活動しているのは今では以下の3人だけ。
「コメディ・アン」
外道魔法少女で、肉体言語と重火器を用いて戦う“おばさん”(第1世代の生き残り)。
政府のエージェントとして暴力で問題を解決する女。

「Dr.ウーマンハッたん」
かつて事故で肉体を失うがその代償に世界の心理を見据え、原子操作ができる錬金術師。
本当の魔法使いとして政府エージェントとして働く。でも全裸w

「ロール」
白と黒の仮面をつけたチビで貧乳の少女だが、ツンデレではなくヤンデレ。
彼女のみ、もぐりで魔法少女をやっている。

546 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 23:47:03 ID:+vupxMyU
精霊指定都市

547 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 23:52:52 ID:WZrP1S84
ちょい昔、土曜の夕方だかに実写魔法熟女ドラマやってなかったっけ?

ポワトリンとかシュシュトリアンとかがそのまま歳を取った感じで、夫を送り出し、息子だか娘を保育園に送ったあとのパートタイマーとして戦う、みたいな話

ポワトリンの人って801同人作家としてコミケに来てるなんてのも聞いたが歳と合わせるといい感じにイヤ展

548 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:08:22 ID:nnDrgiL9
多分美少女戦麗舞パンシャーヌ だな
ポワトリンの人が脚本だからマジそのまんま

549 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:25:38 ID:bPBA8dLK
ポワトリン系の実写魔女っ子モノ?は何か方向性が定まらずにグダグダして消えていくイメージが・・・

550 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 00:32:00 ID:utK1cohT
魔法熟女でググったら、色々と怪しげなのがヒットしたんだが…
「マジカル熟女・神荻葉子」
「魔法熟女プリティバージン」
「魔法熟女マジカルチーター」
「魔法熟女リリカルシャマル」
「魔法熟女リリカルなのは」
どれも、どんな内容なのか知りたくねーなw

551 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:35:32 ID:5SjZqLbm
熟女と入るだけで嫌な展開だなw

552 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:38:21 ID:I+922KkS
美少女ゲームが規制されたから美熟女ゲームにします

553 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:40:33 ID:HE7OSRF2
とりあえずどれだけロリでも例えテキストとセリフで小学生って言っちゃっててもOPで『このゲームの登場人物は全員18歳以上です』っていっときゃ大丈夫なんだよ

554 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:51:10 ID:P2W1gsNy

でも、国民的大人気のワンピースでは三十路寸前の連中がヒロインやってるんだぜ……

ニコロビン・28歳
ハンコック・29歳

児ポ法対策万全すぎるだろ。
そのかわり未成年の主人公たちが半裸になってるけど……

555 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:08:55 ID:COiMEdMH
>>550
>「魔法熟女プリティバージン」


「30すぎるまで童貞だと…」の女性版か?

556 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:14:24 ID:bPBA8dLK
>>554
あれ?ゴムの人とか未成年なんだ
ガンガン酒とか飲んでるから20過ぎてるかと思ってた

ジャンプって未成年の飲酒喫煙厳しくなかったか?

557 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:24:49 ID:suDlzRuy
魔法兄貴・ガチムチパンツ
魔法兄貴・ポッチャリあぶら
魔法兄貴・けだもの熊夫

558 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 01:31:11 ID:utK1cohT
兄貴なら魔法ではなく、拳か関節技で闘って欲しい

559 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:37:46 ID:I+922KkS
>>556
ニコ・ロビン以前のレギュラーメンバーは全員未成年だったりする。
不良漫画ではないのに未成年の喫煙が日常的に書かれているんだぜ

560 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:50:45 ID:z1kjUSWh
>>553
ギャルゲーで「一番ロリキャラっぽい奴がヒロイン中最高齢」っていうのが時々あるよな。

昔自分で考えたキャラでそういう奴のの理由づけに、
「若いころからタバコやクスリやっている不良少女で、その副作用で背が伸びなかった」
というトンデモ設定の奴が居たわww

561 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 02:00:07 ID:s+SOOTyg
>560
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1274609148/
昔僕が考えた厨設定ならこのスレで語るんだよ

562 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 02:22:44 ID:utK1cohT
禁書に出てくるような「外見12歳で成人女性」なら
ヤバイ扱いが色々期待できて大歓迎だが、

「見た目熟女の16歳ヒロイン」これは駄目だ!

563 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 02:35:57 ID:5SjZqLbm
別のヒロインの引き立て役として必要

564 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 02:54:53 ID:es2+WEfZ
ヒロインが婆さんにされてしまうって展開は稀によくあるよな

565 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 03:08:21 ID:Hu5newEN
読書量が少ないせいか、FSSとかヤイバとかトップをねらえとか太陽の簒奪者とか
あまりラノベと関係のないのしか思いつかない

566 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 03:08:39 ID:utK1cohT
稀なのか、よくあるのかと小一時間(ry

567 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 03:34:27 ID:JD8Ogr3Q
>>566
http://www.geocities.jp/burontosan/

ここまでテンプレ

568 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 04:53:40 ID:j5Pjr6GB
ハウル…

569 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 05:11:57 ID:3V8GHZMT
>>565
アニメもマンガもSFも、ラノベとは縁が深いぞ

570 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 08:28:39 ID:VeTgxUrN
14歳に幼体固定された23歳の女性パイロットという実に微妙な処置されてるパイロットがR-TYPEにいたなぁ
女で14だともう大して成人と体格差が無いような

571 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 08:53:16 ID:u8+bahZt
心臓の動きを抑制して寿命を延ばしていた婆さんがクライマックスで突然真のヒロインとして登場する天秤座な展開

572 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 09:02:31 ID:DDPQ4lCo
爆発                                                         声変
携帯 減速                                             殺鼠 鉛筆 硝酸 呼吸 歯磨 電光
食塩 閃光                                             一円 岩石 肥料 温泉 殺菌 溶接
青酸 骨太 磁器 合金 糖尿 鞣革 電池 鉄棒 検水 白銅 十円 精子 的中 半導 暗殺 感光 写真 光速
雲母 死灰 束光 顔料 耐熱 脱硫 人工 筆先 接点 吸水 食器 神通 鍍金 両性 神岡 地球 昇華 光源
時間 検診   ↑ 炉棒 結骨 電球 触媒 激重 衛星 宝飾 金箔 水俣 殺蟻 硝子 胃薬 胡瓜 抗癌 肺癌
瞬殺 胡瓜 ↑| 新入 露西 原爆 模型 独逸 分裂 百十.     十二     十四     十六     捏造
         ||
         |└火花 研磨 双子 双子 人工 磁石 蛍光 磁冷 MO. 若布 分光 光通 蛍光 硬化 無用
         └─微量 坩堝 微量 原発 海王 核爆 米国 胡瓜 瑞典 東岸 相対 百番 予言 田中 最後

573 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 09:07:10 ID:bPBA8dLK
全員性別変換聖闘士星矢はもうあったような?
聖闘士星矢は種類が増えすぎて俺には把握出来ないレベルになってしまった

聖闘士星矢が「せいんと」から予測変換されて驚いた
なんでこんな単語登録されてんだ

574 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 13:00:45 ID:j5Pjr6GB
セイント製や

何その材質……

575 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 13:05:12 ID:FloQ3rLg
聖人の肉体や魂を素材として利用するのか

576 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 13:52:01 ID:0fOLTG7E
仏舎利製の弾丸だか手榴弾はあるな。

577 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 14:04:34 ID:MVZRxNjQ
インド神話がずいぶん昔に通過した道だな

578 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 14:16:18 ID:biem76He
まあインドは紀元前の昔から、
旦那を踏んでエクスタシーで正気に返る奥様とか、色々はじけてるしなあ。

579 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:06:07 ID:COiMEdMH
>>578
それをそのまま現代の特撮ヒーローものに混ぜ合わせた結果生まれた怪作(珍作)が

『ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団』(チャイヨープロのハヌマーンシリーズ)



もっともタイ製作だが

580 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:15:48 ID:COiMEdMH
ちなみに小学生の時にレンタルビデオで見たが

子供心にも「ヘン」で「ダメ」な映画だった

581 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:23:22 ID:biem76He
あれはゴモラを集団リンチする兄弟が、なんかやけに嬉しそうなのがイヤでなあ……。

タイ人って、温厚だとかよく聞くけど、基本残虐だよね……。

582 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:29:53 ID:VeTgxUrN
仏様を大事にしないやつは、死ぬべきなんだ!!

いやどうなんすかそれ仏様的には

583 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:56:45 ID:Lv+HlP7p
ウルトラマンになる事の悲しみをグレートに先駆けて表現してるのは凄いと思う
物凄く好意的に観れば一種のミッシングリンクと言えるんじゃないかと

584 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:59:03 ID:biem76He
あれはどうみてもアノマロカリスとかピカイアとかの、
バージェスウルトラマン群だろう……

585 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 18:35:17 ID:nnDrgiL9
おいまて群って他に何を入れるつもりだ

586 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 18:47:17 ID:I+922KkS
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2737452/5910464
「起こさないで」と言い残した男性、4年後に遺体で見つかる オランダ

587 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 19:13:51 ID:ikHlBibc
>>580
子供心によくわからない映画はスキャナーズだった
大人でも一回見ただけだと何やってるのかわからん描写多いけど

テレパシーの応用で電話回線越にハッキングしたあげく
機械が爆発までしたりは
未だに納得できない

588 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 19:14:14 ID:utK1cohT
男性の名は Yonen Netaroh

589 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 19:39:59 ID:3V8GHZMT
なに言ってるんだ
メーターとレバーが付いてるものはもれなく爆発するに決まってるだろう

590 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 21:06:01 ID:I+922KkS
コンピュータのデータ破壊は静かに終わるから外からみたって面白くないよと言った直後に
お約束のコンパネ爆発には吹いた

591 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:07:19 ID:KxsJKG/x
>>589
じゃあ往年は「コンピュータの自爆」っつーと何故にCRTが爆発したんだ?
ブラウン管モニタにはメーターもレバーも付いてないぞ

>>590
> お約束のコンパネ爆発には吹いた

それは「データ破壊のインジケータとしてコンパネに仕掛けられた火薬に電気着火する」
コマンドが常駐アプリに仕掛けられている、とか

592 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:15:30 ID:3V8GHZMT
>>591
細かいやつだなw
メーターとレバーが付いてなければ爆発しない。なんて言ってないぞ

593 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:22:36 ID:9ZVznzMh
むしろ、今までに一度も爆発したことがないものがあるのか気になる
大抵の物は何かしらの映画や小説、アニメその他で爆発してると思うんだが

594 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:36:19 ID:gp58/4+H
芸術とか

595 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:46:06 ID:Qi/9pMSL
爆弾の時限装置に使われた腕時計や懐中時計は何故か焼け残る
とか

電子部品倉庫での無差別爆弾テロって物凄く鑑識作業やり難いだろうなぁ


596 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:58:40 ID:rO6erO0U
スタートレックでいつもコンソールが爆発して、犠牲者が出るのをみて、ホロデッキが出来るんだから、爆発しないコンソールぐらい出来そうなもんだが。と思ったのは俺だけ?

597 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:04:40 ID:I+922KkS
>>596
ローテクの方がいざという時の補修やら耐久性の信頼性が段違い



とか別に何も考えていない演出上のものだからなあ……

598 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 23:05:24 ID:5dTnKITp
>>595
今だと時限発火式じゃなくて携帯電話での遠隔起爆になるんでない?


599 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:14:37 ID:HE7OSRF2
そういや銀河鉄道の機関室とかハーロックの宇宙船の中って謎メーターの数が多すぎて何がなんだかわからなくなりそうだよな

600 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:28:19 ID:XbeuI9Dy
サンダーバードでも何故か鉄橋や鉄塔が爆発してたような気が

601 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:28:25 ID:9ZVznzMh
実は>>597を突き詰めた設定で、一種のアナログディスプレイだったりしてな
アルファベット26文字+数字+記号が円周上に並んでて、針で指すことで一文字表すとか
これなら表示できる文字数分だけメーターが必要になるから、メーターの数の多さも一応説明ができる


602 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/24(木) 23:41:44 ID:5dTnKITp
旅客機のコックピットでさえこんだけ変わったからねぇ

ttp://www1.vecceed.ne.jp/~atc_hide/photo/cockpit03.jpg


ttp://ovaloffice.jp/wp-content/uploads/2007/06/07061501.jpg

603 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:49:32 ID:oGxBO/gy
どれだけ時代が移り変わっても、アンドロイドに雷が落ちて人間になるのは変わらないのです

604 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:53:38 ID:I+922KkS
松本零士の異常に多い計器類はSF馬鹿一だが
啓示空間シリーズの恒星間航行エンジンは出力制御はコンピュータがやるが
機関部としては警告ランプ一つにリミッター関係のつまみがいくつかというシンプルさだぜ。
ゲイトウェイに至っては宇宙船が目的地設定のツマミだけで他は燃料の種類も残燃料もわからないし
解析しようと分解したら大爆発という
技術者が発狂しそうなレベルのブラックボックスの塊だったりする

605 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:54:05 ID:Qi/9pMSL
>>603
雷と言っても親父の雷だとなんかちょっと良い話っぽく・・・
何か新たなお話が作れそうなそうでも無いような・・・
それともただの馬鹿一か?

606 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:59:27 ID:PjMVovc+
「ウチの親父は発電怪人」

そんな連想をしたものの、これだと普通にありそうで困る。
……「親父は雷を落とすものなのだ!」という思い込みだけで自分を改造した、まで行けばイヤ展か?

607 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 00:05:56 ID:T2Lv0ZwU
>>606
自家発電怪人なら
なおいやになるかもしれない

608 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 00:10:56 ID:+Jih21hu
>>606
ラムのセリフかと思ったw

609 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 00:12:37 ID:lwmmRybs
ボケ老人の面倒を見る若(く見える)女性
「この人だけが子供の頃機械の私を他の子と区別せず叱ってくれたんです」
だと馬鹿一
「この元露出狂だけが機械の私にも人間と区別せず同じ行動を・・・」
までやれば嫌展か?只のエロゲ展開か?

610 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 02:30:45 ID:T2Lv0ZwU
アトムでロボットにも権利をという話があったが
労働関係とかは大打撃だろうな

611 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 03:03:25 ID:unq1MB2b
ロボットにも権利を!
じゃ義務もちゃんと果たしてね

義務と権利を秤にかけて「やっぱ権利イラネ」と冷静に判断したらちょっと嫌かも

612 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 03:16:24 ID:nS5B4lSF
>>610
ちょっと何言ってるのかわからないんですけど?
労働などという奴隷的行為はタンパクお化け同士でやってください。

613 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 03:25:49 ID:LO8pOGmT
人間に労働の義務がないというなら、人間の権利も剥奪しろ。
昔のロボット反乱物でよくあったネタだね

614 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 03:37:31 ID:ZQ3CAOZ9
労働は素晴らしいことだってAI作成段階で設定しておけばいいのに

615 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 04:04:20 ID:XZ/yYFUf
>>614
労働は素晴らしいのに、なぜ人間はやりたがらないのだろう。
とAIが疑問を持ったらどうする?

616 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 04:09:50 ID:+Jih21hu
職業選択の自由を主張する自動販売機…

617 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 06:12:11 ID:eARnMOc2
>>596
スタトレの宇宙船の場合動力伝達とかの部分が吹っ飛んでいるっぽい。
いまでも過充電した携帯が爆発するように。
ちなみに初期の船だとエンジン冷却材が有毒だったのだが(映画では死人が出るくらいに)技術革新で代わったとか言う設定が。

普段壊れないものならコストパフォーマンス優先になるものもあるからなー

>>609
周囲から無理やり押し付けられてエロボケ老人の世話をする自動人形さんがいる・・・
>>616
人質にとられた扇風機とそれで脅迫交渉された大型送風機がいる・・・

618 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 06:58:03 ID:GVuhOvCm
鉄板を溶接する機械に人間と意思疎通かのうなAIを積むだとか

619 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 07:13:37 ID:xJn3rQbd
全自動拷問機械に人心を理解する力と仕事に対する忠誠心、
それと会話能力と落涙機能を付けましょう

620 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 07:20:37 ID:5lGMIriz
三大義務と三大権利を同じ数だからって直結してるって勘違いしてる人多いよね
納税してるんだから参政権よこせ、とか
国に権利を補償される必要が無いほど金持ってる連中は納税する必要がなくなるのかと

621 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 07:49:52 ID:+Jih21hu
>>619
据え置型の四角い箱に無駄な機能を付けすぎです。
私としては日本刀に巨乳をつk(ry

622 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 08:20:16 ID:XZ/yYFUf
>>596
緊迫した状況を表現するために、
コンソール爆発させて流血ざたにしてるんだろうな
単なる演出

623 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:12:46 ID:Bm6WaaPf
>単なる演出
それを言っちゃあおしまいよ。
フィクションの世界の非合理になんとかしてイヤな設定をこじつけて合理的に解釈するのがこのスレの醍醐味なのに。

624 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:12:55 ID:gGNVIPh1
それを言っちゃぁお仕舞よ

625 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:14:12 ID:gGNVIPh1
俺が遅かった……

626 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:38:21 ID:nS5B4lSF
>>625
これから二人の共同生活が始まるっていうのに遅いも早いもないさね

627 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:50:43 ID:FhPP225B
長い共同生活で、ことあるごとにあのとき遅かったって言われ続けるのはイヤなもんだぜ?

628 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 10:27:04 ID:LO8pOGmT
スターシップオペレーターでは、宇宙で音が伝わらないのを説明したうえで
(作内の)放送のための演出だって言って敵の宇宙戦艦の撃沈音合成してたなw
あれは上手かった

629 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 10:33:49 ID:DSJLdwLG
>>627
早いって言われ続ける方がイヤだと思うが(笑)

630 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 11:23:47 ID:QduIEhJW
その場合は共同生活の終わりが早く来るから

631 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 11:30:09 ID:FhPP225B
>>629
それは言われる機会がなくなるから大丈夫

632 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 13:30:05 ID:5otOdF/G
サラマンダーよりはやーい

633 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 14:08:45 ID:4ICbta/6
>>619
モズグズ様が地上に再臨なされてしまうではないか
信仰まで付けるとなお完璧

634 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 16:30:42 ID:+1zMpSvT
もし魔王軍の女軍師がドラッカーの『マネジメント』を読んだら

635 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 16:35:48 ID:UTff6rvU
特定の信号で敵艦のコンソールだけを誤作動させ爆破する新兵器。
速やかに無力化でき、オペレーターが怪我する程度なので人道的だ。

636 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 17:33:20 ID:onrfCXT9
主人公の要望に応えて以下の人道的な武器が開発された。
A.外傷も無く確実に相手を即死させる銃
B.痛みも後遺症も無いが、全身の穴から流血して戦闘不能になる銃
C.恐怖心を増幅させ戦闘不能にする銃

主人公の人道的な攻撃により、恐慌状態となった敵は、全て同士討ちで死亡するか廃人に…

637 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 17:42:34 ID:mGYkT5Gp
人道的な攻撃というなら相手が非人道的な行動を全てできなくさせる兵器とかはどうだろうか

638 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 17:47:47 ID:unq1MB2b
行き着く先はエンジェルハイロゥか・・・
あれは範囲を限定さえ出来れば最高の兵器になるのになぁ

639 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 18:09:28 ID:tgadQpHz
>>636
FA:核
爆心地にいれば痛みも何も無いらしい

640 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 18:26:56 ID:Ijbuqi0h
爆心地以外の人間に対して人道的じゃないから問題なんだが

641 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 18:28:24 ID:mGYkT5Gp
人道的に考えた結果もっとも非人道的なのが人間だと判明したので(ry

642 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 18:29:16 ID:onrfCXT9
飢えと寒さに苦しむ敵に、メイド服の女性兵士達が差し入れに
行くという人道的攻撃が「でたまか」であったなぁ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 18:30:20 ID:FhPP225B
じゃあ、すべて爆心地にしてしまえばいい!

644 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 18:50:49 ID:xY+ISgc6
リアルでも人道的な処刑装置としてギロチンができたぐらいだからなあ…

645 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 19:01:52 ID:0rOYvsq/
おお、炸裂よ(エクスプロード) ――

646 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 19:47:37 ID:LO8pOGmT
非人道的なやり方で問題が出るのは、
だいたい攻撃した側が心の傷を負うためだから
ロボット兵器で攻撃すれば解決!

647 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:11:38 ID:t94AOk3f
>>643
つ 超新星爆弾
銀河ヒッチハイクガイドのネタだが、宇宙にある全ての恒星の中心核同士をワームホールで接続して
あらゆる恒星で同時に超新星爆発を起こさせてしまう爆弾
全てが爆心地になるわけではないけど、全恒星から5光年以内(≒全宇宙)は助からないからきっと人道的

原理がちゃんと説明されている兵器としては、これより強力な物にはお目にかかったことがない

648 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:11:40 ID:4ios8wD7
http://farm5.static.flickr.com/4019/4590503799_4f088157d9_o.gif

649 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:38:16 ID:IYN97dHO
>>636
Bはそんなに悪くないんじゃないか。
痛みも後遺症もないなら、周りからはグロテスクに見えても
本人にしてみりゃ単なる貧血で倒れるだけの事。

捕虜にもなれずその場でじわじわ衰弱死していったら嫌だが。

650 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:46:04 ID:ISB/hZPt
全身の細胞の分裂機能を奪うだけの人道的非殺傷光学兵器。
目蓋を閉じても見える青い光に目が眩んだだけで、死んでませんよ?
意識明瞭で普通に話せるし、食事もしてます。

651 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:51:20 ID:9+vLqIM3
>>648
ディスカバリーチャンネルの冒険してゲテモノ食うやつだな。

652 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 21:44:33 ID:zKtrJSBB
>>648
ヴェジェッティ・クラブ(幼虫)はアボリジニの重要な蛋白源なんだぞ?

653 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 22:15:39 ID:yf1tUa8b
>>635
コンソールどころかレーダーからFCSから電子装備系を全破壊して
敵を無力化してしまう装備は実際に研究された事がある
壊れるのは機械だけなんでオペレーターも怪我しない

ただしその方法が「ものすごい強烈な電磁波を浴びせる」なんで
場合によってはそれを浴びた敵の人間にも体に害はありそうなんだが

654 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 22:22:17 ID:zE1PEKXW
>>653
種のジェネシスとかは電磁波といっても、照射するのがガンマ線だったな
人間がぱんぱん破裂してた

655 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 22:24:24 ID:FoS5/8d2
>>653
電子レンジの歴史はレーダー設置の仕事をやっている人間のチョコバーが溶けているのに気づいたことから始まるんだぜ…

イージス艦とか電波フル出力の時でちゃいかんことになっているがな

656 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/25(金) 23:05:03 ID:onrfCXT9
EMP爆弾か・・・電子機器やデータを全損させるなんて非人道的だ!

657 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 23:08:31 ID:kPO4KMHS
上のほうでロボットと労働ネタやってたけどさ

もともと労働って楽しいはずなんだよな

自分の行動が収穫に繋がるのを実感して、自分は価値があると思えるようになる

近代工場の分業だと自分が何を作ってるのかが分かりにくく、さらにいなくても代わりがすぐに見つかるから
自分が働いてる実感がない、充実感がない、これが問題だ

って小学校のとき漫画で読んだ気がする、あながち間違っちゃいないような

んでロボなら意識をネットワークにつなげさせりゃこの充実感問題は解決しそうだよな
人格を統合しちゃえば機械がひとつリストラされるのは爪を切るようなもの

これを人間労働者でやろうとするとかなり怖い社会派SFになりそうだが
つねに人称がみなさん、われわれ、でひとりはみんなみんなはひとり

658 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 23:15:55 ID:xY+ISgc6
諸星大二郎作品っぽく融合だな
「会社の幽霊」とか

659 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 23:18:30 ID:9+vLqIM3
>>657
それ、すでに現実だから。
創立者を崇拝してるブラック企業に入れば分かる。


660 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 23:23:44 ID:FoS5/8d2
>>657
世の中にはKAROSHIするまで働いてしまう働きアリみたいな民族がいるらしいぜ

661 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 00:59:43 ID:y8DpVngf
>>657
うろ覚えだが神林長平の火星シリーズはロボット全ての人格が一つだった気がする。
アミシャダイだけ例外だけど。

人間verは、これもうろ覚えだがミヒャエルエンデの"はてしない物語"のなかで、
霧の中を歌いながら渡る三人組の中の渡しがでてくるんだが、
歌で調子をそろえるから人称が、三人一まとめにわれわれで、
途中三人組のひとりが霧の中のバケモンに喰われて居なくなったんだけど、
残りの二人は全然気にせずわれわれは以前と変わらないという話があった。

662 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 06:54:49 ID:BA8+LxNE
>>653
EMP兵器ってたしか、大気圏外で核爆発を起こすことじゃなかったっけ?
大気圏外なので、放射能汚染の危険はほぼないだそうですが、実験してみると、影響があまりに広範囲にひろがった(太平洋の上空でやったのに、ハワイが停電してでエライ事になった)なので、この方法は、開発中止。

さすがはアメリカやることが違う。

お手軽な方法が、あぶない理科の教科書にでていたが、これを実際にやった馬鹿はまだいないのか?

663 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 07:01:29 ID:FOWXESED
それ電磁波障害で通信にえらい迷惑かけて全世界から非難されていたような。
ついでに針状のものを数百万ほど衛星軌道で撒く実験も同じような結果に・・・

664 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/26(土) 09:04:23 ID:tNGfLLoI
>>662
お手軽な方法が何を指しているのか分からないけど、
個人でもやれそうなのがマージナルで使われてた。
24で使われたのと原理は同じかな。
狙った効果を目標に及ぼせるか見極めが付かないし、
状態の良い証拠が残りそうだし、考えの及ばない馬鹿
には製作不可能かと。

665 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 09:57:17 ID:nicCl+9o
24で電波妨害なんてあったっけ?
最近サロゲートって映画見たけど、
あれもEMPかければすぐに生身の側が勝てる話だよな

666 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/26(土) 10:10:09 ID:tNGfLLoI
>>665
サーバルームで証拠隠滅のためにデータを吹っ飛ばす話がなかったっけ?
サーバの入ってるビルを含めて周辺一体全て停電になってた。
もしかしたら全然違う海外ドラマかも…

667 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 17:54:46 ID:CARgaxqY
普段戦争ボケしすぎて、思いつきで被害甚大なことやるのは
軍のバカ一なのかイヤ展なのか

668 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 18:19:37 ID:Y8D66bPc
平和ボケのほうじゃないのか?
こっちだと主にやらかすのは政治家だとかだけど。

669 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 18:29:33 ID:KoTrEs0T
ちゃんと実験するのがアメリカの偉い所だ

670 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:00:49 ID:sMGAsdwq
問題は実験に他国の国民を使うところだ

671 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:09:21 ID:353bG2r6
自国の兵士を実験台に使ったイヤ展も、リアルに実在するから困る

アトミックソルジャーとか
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

672 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:25:11 ID:nicCl+9o
この気温だと人間の腕は凍ります。水を掛けるとさらに効果的。ほら、折れたでしょ?

てな実験を日本の731部隊が生きた中国人にやってた映画があったな。かなりトラウマだった
まあやられた側が作った映画だからどこまで本当か分からないけど


673 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:49:31 ID:nfu5ahn1
>>672
有名グロ映画じゃないか
なんであれをホントのことだと思うんだか

674 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:04:02 ID:QpUAV2l4
この手の残額物語って、自分達がやったのを敵がやったことにするのも馬鹿一だからなあ

675 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:24:04 ID:hftnNJUK
>残額物語
敵味方額を突き合わせて互いの
予算から通帳、キャッシング枠等様々な残額に付いての悲喜交々を描く延々52話のアニメ
放送枠は日曜朝
とかちょっと思いついた

676 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:30:07 ID:XNDdJWoF
イヤすぎるww リアルを想像しちゃうからやめてぇぇぇ

677 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:30:41 ID:fKE7rUR6
残額≠残酷
気づかなかったw なんて読みで変換したんだろうな

678 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:36:15 ID:jOgLMoI8
テロリストとは人民に恐怖を起こすことを通じて自身の目標を達成しようとする人のことである、と定義すると、外国の脅威を煽りまくり、内乱の芽を摘む支配者はテロリストということになるな。

679 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:42:35 ID:lwqkTlVk
恐怖政治(テルール)というのをご存知かね市民。

680 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:46:11 ID:zG0Ooc+F
>>662
そこまで行かなくても例えば電子戦機が
強力な電波を指向性持たせて敵機に浴びせるだけでも
敵機の電子系統を破壊できる
要するにECMの殺人的なまでに規模拡大したもの

まあ墜落(撃墜)させたいだけならミサイル撃った方がはるかに簡単でコストも安いんだが


あと、大気圏外で核爆発起きなくても、地上でもEMPは起こせる
ただ大気圏外ほど範囲が広く無い上に放射能が…ってだけ

そして、EMP起こすより先に普通に核爆発の威力で敵を破壊してしまう

681 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 20:59:54 ID:wTdVQ6UZ
>>677
残虐だろ。

682 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:00:35 ID:z8qVUK2U
>>668
「和平できないのは敵兵が生きているからだ、敵を皆殺しにすれば和平は成功する!」
とか言い出すのは、現実イヤ展のバカ一だな。

683 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:06:52 ID:fT712Ovq
>>678
「テロ」は「政治的暴力」の意味だから、独裁者の圧政もテロになる。
(「白色テロ」というらしい)

ちなみに関係ないが、ウルトラマンタロウに「テロリスト星人」というひねりのない宇宙人が出てきたことがあったw
(しかし出身地は「テロ星」…テロ星人じゃないのか?)

684 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/26(土) 21:19:37 ID:tNGfLLoI
>>672
映画は知らないけど、凍傷実験の誇張かな?
水かける→寒気にさらす→叩く→痛がらない=凍傷→治療

685 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:19:53 ID:zG0Ooc+F
>>683
実はテロ星人=テロリスト
つまり、テロリスト星人というのはテロ星人星人ということになる「誤訳」だったんだよ!

と解釈してみる

686 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:32:47 ID:QpUAV2l4
>>675,677
すいません、>>681さんのご指摘通り「残虐」のタイプミスです。


687 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:47:57 ID:nicCl+9o
>>684
黒い太陽731っていう香港映画
作中では単なる捕虜虐待のための実験みたいだった
嫌日映画だから673の言う通りほとんど嘘だろうけどね

688 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/26(土) 21:54:36 ID:tNGfLLoI
>>687
なるほど。「悪魔の飽食」の映画化でもされてたのかと思ったけど違うのね。

689 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 21:59:36 ID:XNDdJWoF
>単なる捕虜虐待のための実験みたいだった
731部隊存在の真贋については知らないが、あったとしたら理論と結果を知るための人権無視だろ
そんな理由で金かけて人権無視でやるほど、アホとは思えないな


690 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:36:34 ID:nicCl+9o
>>688
自分は「悪魔の飽食」の方を知らなかったけど
気になってwiki見てみたら
>映像化作品『黒い太陽731』において、「本作品中の文章通り」に忠実に再現されている。
ってなってるな。ずばりその小説の映画化らしい

>>689
作中ではアホな部隊として描かれてたんだよ。
ついでに金はかかってないよ。外に杭打って腕固定しただけだから

691 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:46:23 ID:1vrpSZ6C
日本がやった残虐行為は全部ウソで捏造で工作でしまいには中国がやったことになっちまうのがなあ

そのくせ成果だけは素晴らしい技術大国ニッポンに繋がるネタなので真実

こういうバカはどうやったら育つんだろう、教育が悪いのかと思いきや、こういう奴は教育は自虐と反発してるし

自己責任でバカに育ったのなら救いがないじゃないか

692 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:49:14 ID:wTdVQ6UZ
そんな話をしてるから1vrpSZ6Cみたいな発達障害児が食いついてきたじゃないか。

693 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:50:01 ID:lwqkTlVk
【政治】菅直人首相、夕食会でG8サミットに中国招待を提案→他の参加国「価値観を同じくする国が」との認識で一致
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277538321/
【国防】友好どころかピリピリ…自衛隊と中国人民解放軍が初交流 軍事専門家「対中接近姿勢の強い民主党政権下だけに思惑感じる」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277536838/

694 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:54:50 ID:vdP311y8
曲亭馬琴が女体化水滸伝(いや厳密に言えばちょっと違うが)を書いてたことを最近知って
日本人はもう二百年も前から始まってたんだなぁ、と思った……

695 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 22:58:36 ID:XyTiWAan
>693
頼むからイヤ展はフィクションの中の話だけにしてくれ

696 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:00:31 ID:kyF+kds3
「一騎当千」とかは完全に日本の古典の系譜にのっとた伝統芸能というわけか

697 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:13:26 ID:zG0Ooc+F
>>691
>日本がやった残虐行為は全部ウソで捏造で工作でしまいには中国がやったことになっちまうのがなあ

嘘ばっかりついてた方が多いから
折角ちゃんとした証拠がある「本当」まで嘘とみなされてしまう
狼少年は、他人から見ると馬鹿一的喜劇だが
本人からすれば悲劇的あるいは自業自得な嫌展欝エンド

698 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:19:07 ID:H4X7G4Cu
>>693
そういや日本の自衛隊と韓国軍では、互いに防衛大の学生や士官候補生を、留学・派遣し合ってるらしいな
色々と微妙な関係の両国だが、国防の実務レベルでは互いにある程度の協調をしてるんだなと、妙に感心した

699 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:19:27 ID:kyF+kds3
たしか元が女の英傑は男になってるんだよなアレ
男3人、女105人とかどんだけギャルゲー状態のインフレだよw

700 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:25:08 ID:fP9hjAly
宴会の席で男装女に剣劇みたいのをさせてから敵対勢力のコスプレ女を抱く→征服の模擬行為なんてことをやっていた素晴らしき日本

701 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:32:47 ID:XyTiWAan
>700
あんま日本的とは言えんな。そんなのは初めて聞いたわ

702 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:33:18 ID:yf/xVdSk
最強日本軍のコピペをこの流れで思い出した
あれとヨハネスブルクコピペを融合させたのが面白かった記憶があるが探しても見つからない・・・

703 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:33:28 ID:fT712Ovq
>>699
そういえば「Fate/stay night」は、なぜかアーサー王“だけ”女体化されていたな。

某三国姫みたいに「全員女体化」あるいは某戦国槍のように「女性説がある上杉謙信女体化」は分かるが、
なぜにアーサー王を女の子にしようと思ったのか全然わからん。

騎士の恰好した女性キャラならジャンヌという格好のキャラが居るのに・・・

704 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:35:12 ID:fP9hjAly
>>701
スマン日本じゃなかったかも知れん

705 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:35:39 ID:hyXXA318
原典でもいまいち釈然としない扈三娘と王英のカップルが
長身の美男子と目つきの悪くてちまっこい女の子とかになるのかw
いや、それはそれでアリか……?

706 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:39:50 ID:gNe/6wGq
>>700
笙野頼子とかにありそう

707 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:43:34 ID:z8qVUK2U
>>704
戦国時代の変態武将ならやってそうな木もする。


708 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:46:27 ID:wTdVQ6UZ
>>703
男アーサーなんて出しても
「バレンヌ帝国の皇帝?」「攻撃食らったら鎧脱げよ」「作画面倒すぎてアニメに出れなかったよな」
とか言われるのが関の山だろ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:57:12 ID:kyxmDXtJ
>>703

テーマ部分
・人間と超人との主従関係の契約をテーマのひとつにしたい
・ボーイ・ミーツ・ガールにしたい

設定部分
・主人公は男にしておきたい
・主人公は極力普通的な人間にしておきたいからパートナー女性を超人に
・戦士系で武器はエクスカリバーとかとにかく強いのがいいからアーサーとか

葛藤部分
・しかしアーサーは男である
 補足
 ・その他歴史・神話に登場する女傑というのは魔女的なのを除くと大抵誰かの嫁
 ・ジャンヌは今ひとつ武器にかける


だったらアーサーを女にするだけで全部解決するんだよ!
創作は常に葛藤なんだよ!

710 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:14:14 ID:gaa5Oj/2
たしか、最初の学生時代の黒歴史的ノートだかかなんだかは
主人公が女で、普通にアーサー王は男だったとか書いてたような

711 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:16:18 ID:CCU1UOpN
>>709
それを言っちゃあお終いw
いやfateは読んでないけど

712 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:21:40 ID:gaa5Oj/2
なにを女体化したら一番イヤな感じになるだろう……

713 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:25:24 ID:IRCF+oil
イザナギが女性化した「百合日本書紀」とかでどうか

714 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:26:26 ID:dA6Mjx0m
ゴミ箱とかティッシュを女体化

715 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/27(日) 00:27:29 ID:W2FMivoq
女体化力士とか絶対にイヤだ

716 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:30:09 ID:dA6Mjx0m
女雪相撲は確かに結構いやなゲームだったな

717 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:33:04 ID:TP26Jkw1
トウタク@女

なかなかに嫌な味を出しそうだw

718 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/27(日) 00:33:07 ID:W2FMivoq
女体化した便器…需要多そうでイヤだな…

719 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:42:19 ID:Mj/EVOX5
>>712
WW2時の軍隊を性別反転
する前もした後も萌えれないという

720 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:49:51 ID:kK9NZeRE
そういやナチス萌化した本の中のあるページに
堂々とハルヒにしかみえんのがいたの思い出した。

いやまあ言いたいことは分かるけど

721 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:50:59 ID:Sdd8JU3s
本人のクローンを女体化するのが一番だと思う

722 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 01:01:57 ID:IRCF+oil
そういや、自分の女性化クローンと結婚
とかいうキャラの出てくるSFがあったなぁ〜

723 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 01:04:57 ID:9tz6mjQM
「これはまことに私の骨の骨、肉の肉だ。
男(イシュ)から取った者だから、これを女(イシャー)と名づけよう」
                                  ――『創世記』第二章より

724 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 01:07:49 ID:1Tp6c9QZ
S聖書の
F

725 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 01:09:02 ID:Sdd8JU3s
>>722
あるんかw
考えてみれば、ナルシストには嬉しいのかもね

726 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 01:11:54 ID:rnX66v1x
>>712
データイーストの伝説バカゲーたちなどはどうだろう?
例、
「カルノフ」、
神様の使い、カルノフちゃんが魔物を倒して奴隷の身から脱出するゲーム。

・・・ん?普通の魔法少女ものになったw

「トリオ・ザ・パンチ」
スポーツ少女とくノ一と剣士の女の子が…元のストーリーが謎なので分からんw

「ファイターズヒストリー」
カルノフちゃんが開いた武道大会にこんな人たちが集まってきた。
・レイちゃん:ロス市警の女性警官
・誠ちゃん:鉢巻きをまいた関西弁の姉御
・ジャンヌちゃん:フランスの新体操選手
・マーストリアちゃん:髪のボリュームがすごい女子レスラー
・マットロールちゃん:女性ミュージシャン
・ディエンドちゃん:地味な拳法使いの女性
・サムちゃん:ムエタイ使いのお姉ちゃん
・クラウンちゃん:ガチ百合

727 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 02:02:16 ID:K7JoYJ0z
>>722
嫁に逃げられたからって自分のクローン女を作ってもらったアダムさんが何か。

728 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 02:41:05 ID:gx7lVSsP
>>726
お前初期ボンバーマンやって100面まで行った口だろ

729 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 02:49:00 ID:gLqF39Uv
>>717
ドラゴンシスターズが何だって?
あれの場合、貂蝉も呂布も女性だからわりと無茶苦茶に

730 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 04:10:40 ID:NYIJqIYT
>>729
あれの終盤の展開は何がどうなってんだ
・仲間が次々に命をかけて血路を開く

・劣悪な戦力で主人公なんとかラスボスの元へ

・主人公「やっぱやめようぜ!」
 ラスボス「仕方のない奴だ……」
 仲間「おれたち実は死んでないぜ!」

・大 団 円 

 こんなんだった気がする

731 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 05:48:51 ID:fgBwb4/O
>730
いくらなんでもイヤ過ぎるwww

732 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 05:59:51 ID:uLaUruDF
某ゲームではラスボスの所へ向かうのに必要な施設へ行く途中のイベントが


ここは俺に任せて先に行け(主人公とヒロイン以外に残った最後の仲間

板野サーカスをして仲間死亡

主人公たち施設を使ってラスボスのところへ

そこは一種の死後の世界だったので今まで死んだ仲間が
全員待っていてくれました

この間全てイベントのみ

何のための命懸けのドッグファイトだったんだ

733 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 06:42:59 ID:x9Ab01Gz
アニメAB見て無いから、どうでもいいが…そこかしこに居るようだな。

734 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 07:56:19 ID:Ysr4yjoH
>>718
つモノゴコロモノムスメ


サブキャラですがいました
ご期待通りなキャラですよ

735 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 09:24:23 ID:qzzwrjld
アダムとイブの話も、当時の序列の裏付けの為とはいえ女から男が生まれる事実が
目の前にあるのになんで男から女が生まれた事にしたんだろうな
だからこそ原初は男を優性にしたかったのかもしれんが、誰か疑問に思えよ

736 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/27(日) 09:36:52 ID:CYKWkrA5
疑問に思っても、口にすると異端審問にかけられるから、
全力でスルーしたんじゃね?

737 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 09:56:00 ID:qzzwrjld
異端審問が出来る前も、異議ありしたらヌっころされてしまったんだろうか
遺伝子的には男が女の派生的な存在らしいが

ミトコンドリアイブとかの話を考えると、ある日この世に唯一の女が生まれたときが
その種の始まりだったりするんだろうか

738 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 10:06:02 ID:gUlH7qQ6
wikipediaのミトコンドリア・イブの項より
>よくある誤解
>これらの科学的成果は一般にも大変興味のあるところであり、
>たちまち広く知られることとなったが、
>同時に誤解をうむことともなった。
>特に「すべての人類はたった一人の女性からはじまった」とするものがある。
>正しくは、「すべての人類は母方の家系をたどると、
>約15-30万年前に生きていた一人の女性にたどりつく」ということである。
>この二つの言い方は、方向が逆であるだけでなく、本質的に異なる。

この後に続く説明がなんだかなかなか理解できなかった


739 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/27(日) 10:22:12 ID:CYKWkrA5
人類は近親相姦を繰り返すことで繁殖したのだから、姉妹母娘との
性行為を禁忌とするのは、根拠の無い偏見である。

と、解釈してみた。

740 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 11:25:26 ID:WgiSgHlB
植物なんて近親どころか自家受精上等だしなw

でも近親婚の禁止は宗教や社会規範面の問題だからあまり関係ない気がする。

741 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 11:56:25 ID:Mj/EVOX5
そういや聖書には人類の半分を殺した殺人犯というのがいたなぁ


742 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/27(日) 12:15:35 ID:CYKWkrA5
近親婚が禁止されていないので、近親者から飽きられたら嫁(婿)に
出される世界での、主人公とビッチな美少女たちとの学園ラブコメ。

登場人物達の鬱々とした過去に読者が萌え転がる様が眼に浮かぶようだ…

743 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 14:24:42 ID:CCU1UOpN
聖書が男尊女卑なのはユダヤ教からの伝統
それを補うためにマリア信仰を付け足したんだとか

744 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 14:30:01 ID:CaLnQYMT
つか、そもそもが
何で旧約聖書(ユダヤの伝承まとめた奴)はあんな記述なんだよ!?ww って話だろ

745 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 14:41:32 ID:JuhFZnyn
ユダヤ教は弱小民族が生き残るためのノウハウを蓄積させてきた宗教だからな
男尊女卑なのは富国強兵のためなんだろうね

746 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 14:44:44 ID:CCU1UOpN
だいたい、文章なんて残したがるのは男だからな
んで男はたいてい自分中心

747 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:06:36 ID:eBkbEy2L
>>746
紫式部や清少納言は男の娘だったのか!

748 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:32:53 ID:CCU1UOpN
>>747
もちろん例外もかなりあるけどなw
でも旧約聖書の著者の中に女は居なかった… はず

749 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:36:28 ID:NAya+VEO
>>746
真面目な話をしていいなら、
それは教育制度と社会環境のせいだと思うが。

750 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:51:06 ID:WgiSgHlB
日本の場合、女流文学がかなり早い段階から書かれているのが世界的に見て異質だよな。
内容もかなり大衆小説的だし。

まあイヤ展的に言い換えれば、
暇と教養と妄想を持て余した腐女子的な人たちが昔からいたということだが。

751 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:54:45 ID:Sdd8JU3s
>>749
環境がほぼ平等になった今でも、小説書いてるのはほとんど男じゃないか

752 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:04:55 ID:K7JoYJ0z
飲み込んで僕のエクスカリバーの人とかも男なのか。

753 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:10:31 ID:xi2JNAf8
少女小説にもたまに男性作家がいたりするな

754 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:16:57 ID:kK9NZeRE
>>753
純文学ではくっていけいないから糊口をしのぐため少女小説とか書いて奴は結構いるんだぜ

一山いくらの三流作家どころか、たまに勿体無いお化けが出そうな高いレベルが高いのが混じっているから世の中恐ろしい

755 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:19:45 ID:+OMhgIN7
>>751
ほとんどって程じゃないだろう。歌業界は逆に最近は妙に女性歌手が
多いような印象を受けるけど

756 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:21:38 ID:5BNS0bW8
BL作家にも男の書き手がいるそうだぞ

757 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:24:54 ID:CaLnQYMT
流石に「ほとんど男」は無理があるだろw

758 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:32:51 ID:Sdd8JU3s
誰か統計もってきてくれw
うちの本棚に並んでるのは8対2くらいで男ばっかだよ

759 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 16:36:11 ID:9tz6mjQM
それは統計でもなんでもねえな

760 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 17:03:10 ID:Mj/EVOX5
俺の場合は、と調べたらラノべじゃない小説自体が「西部戦線異状なし」だけだという

761 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 17:54:07 ID:cAOSFbDk
その布もシースルーの薄布で、乳首が透けて見えないといけてないと思われていた。
テレーズ・カバリュスさん、生き返らないかな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B9

762 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 18:21:39 ID:1Tp6c9QZ
>>740
種(子ども)の絶対数が違うだろ。
メンデルの法則でハズレが発現したときのリスクは、
子どもの少ない哺乳類にとって致命的。

大量の卵や種子をバラまく魚とか植物は、
半分がハズレでもどうとでもなるけど、哺乳類はそうはいかない。

763 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 19:46:27 ID:WgiSgHlB
>>762
そういう問題なら遺伝的欠陥のない家系での近親婚なら
下手によその血を入れるより安全ってことになる。

そのうえ遺伝的に問題のある人間はインブリードアウトブリード
問わず子孫を残すべきではないっていう優生学のリアル嫌展が
漏れなくついて来ちゃうんだぜ!

764 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 19:58:52 ID:ybcVHSDs
>>763
逆に言うと、長く近親婚で生きのびてきた集落の人間には、
遺伝的欠陥が少ないとも言える。
欠陥が多い集落はさっさと全滅して、優良種の集落だけが生き残ると。


>そのうえ遺伝的に問題のある人間はインブリードアウトブリード
>問わず子孫を残すべきではないっていう優生学のリアル嫌展が
>漏れなくついて来ちゃうんだぜ!

優良種だけで構成しても、減数分裂時における突然変異によって問題が沸いてくる場合もあるぞ。
さらに、欠陥とされる因子も、状況によっては必須であったりする。

糖尿病の遺伝子も、少ない栄養で血糖値を上げられる機能なわけで、
食物が少ないときは有利に働くし。

765 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 20:47:44 ID:w3R/kvUr
実際のところ長期間実験してみないと結果はわからないよな
でもリアル人間ダビスタやるわけには行かないしなぁ

近親相姦の影響を調べる為に作られた村、しかし長い年月のうちに目的は忘れ去られ・・・
嫌展も馬鹿一もやり尽くされてそうだからネタにはならんか

766 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 20:53:40 ID:AkgpnVOs
白いザリガニは白いザリガニ同士の近親交配を繰り返して養殖しているけど
劣化遺伝みたいなものは無いって書いてあったな、ザリガニだからなのか
ひょっとしたらあるけどわからないレベルなのかはわからないけど

767 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:01:22 ID:CCU1UOpN
ゲイやレズは劣化遺伝だって説もあるぞ。
同姓しか愛せない人でも、世間体のためにしかたなく子孫を残すから、
人類はゲイが淘汰されないんだとか

そこからイヤ展を考えるなら、ゲイをどんどん容認して勝手に滅んでもらう。とか
これもありそうな話かな。

768 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:09:45 ID:+OMhgIN7
ひと昔前は、ゲイを犯罪者扱いして実刑判決が下ったような国も
実際にあったんだろうなあ……

769 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:13:22 ID:9tz6mjQM
イスラム圏では、現代では同性愛は犯罪だが
近代以前はけっこう寛容でな…(宗教的にはダメなんだけど)

770 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:17:59 ID:8XWtFxr7
いまのイスラームは出来てから1500年前後だっけ?
キリスト教世界の西暦1500年前後ってえと、なんつーか、思春期15歳真っ只中やらかしてたような印象があるんだが、アレに比べりゃ大人しいもんだよな。

771 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:49:29 ID:ybcVHSDs
イスラムは、近代以前は美少年愛好アリだったからな。


>>768
一昔どころか、現在でもあるよ。イスラム圏がそう。
あと、キリスト教原理主義だと、ゲイを私刑にかけたりする。

昔なら、キリスト教圏では普通に死刑だった。

772 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:50:22 ID:cRdZYpA/
>>751
>環境がほぼ平等になった今でも、小説書いてるのはほとんど男じゃないか

どうやって判断しているんだ?とあるSF作家は死亡するまで女性だということを誰も知らなかったそうだが。
性別を公表していなかったり、ごまかしていたり、正体不明だったりという作家は結構いるようだが。

773 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:51:18 ID:rnX66v1x
>>765
近親相姦で思い出したが、逆にヒロインが全員「ギリギリ結婚できる親族」のギャルゲー。

・従妹:普通に親の兄弟姉妹の娘、幼なじみの王道ヒロインキャラ
・従姉:普通に親の兄弟姉妹の娘、↑の実姉。
・大叔母:主人公の祖父(祖母)と年の離れた異母妹、先輩キャラ
・姪孫:主人公と親子以上に年の離れた異母兄(異母姉)の孫、ロリキャラ。


774 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:51:36 ID:ybcVHSDs
ラノベは男性率高いが、少女向けはほとんど女性だし、
一般も女性多いだろ。

775 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:52:06 ID:oHFKcG2s
どっちもどっちだわな
少なくとも特殊な一例を反証に上げるのは詭弁の典型なのでやめたほうがいいが

776 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:57:09 ID:mfEEW6lA
>>773
エロゲーならもっとギリギリなものがあるじゃないか
・ヒロインに実の妹
・姉・妹どころか父・母との関係も
・妹と手を組んで○○○
・友人の弟も攻略対象
その他もろもろ


まぁ色々ヤバいんで回収サレマシタケドネー

777 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:59:47 ID:Z2SQ81or
>765 >764の因子の話で思い出したが、痩せた土地の少数民族が近代文明の食事で凄く太るって話があった

そういうDNAを持つ人たちは過酷な環境で生きたが逆に言えばそういう環境の土地以外にはいなかった訳だ
当然土壌改良とかで大増産なんかした筈ないし
少なくとも近代文明に滅ぼされも吸収されもしない地でごく最近まで暮らしていた事に
人間ダビスタって程ではないが、近親婚で劣性遺伝は排除されるんじゃないかね。wikiにそんな記述あった気がする

>>769
同性愛禁止の風潮が世界に広まる前はギリシャもだが中国やら日本も同性愛文化があった以上
別に人類全体に共通の意識・センスとしてのものではなく、むしろ弾圧傾向の方が短く異質な考えなんじゃないかね

ボノボのような同性間性交をコミュニケーションとするサルと似た古い特性なら
「同性愛はいかんぞ!非生産的だ!よって死ね!」という思想の方が中二病的はしかだったりしてw

778 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:00:11 ID:yAXY9kS2
選択肢によって性格が変化して選べる行動が変化するゲームか

779 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:07:23 ID:ybcVHSDs
>>777
現代文明の「健康で正常な遺伝子」の持ち主が、
いつでもどこでも「健康で正常」でいられるとは限らないわけよ。

優生学の問題点はまさにここにある。
「現状に完璧に適応している」人間だけ残すと、
環境が変わったらあっさり全滅する可能性が高くなる。

780 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:10:38 ID:ybcVHSDs
>>777
そういうところで生きのびてる人間は、ガラパゴスの動物たちみたいなもんだ。

781 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:12:18 ID:Sdd8JU3s
>>772
まあ単なる印象だけどね
でも「女流作家」なんて言葉が残ってるあたり、
女性は少数派だっていう証拠じゃないか?

782 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:20:52 ID:qhDgQg7a
>>781
全然関係ないが、
「虎眼流作家」とか「北辰一刀流作家」とかどうだろう?

783 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:34:30 ID:9tz6mjQM
「むぅ…あれは清涼院流『流水大説』!」
「知っているのか雷電」

784 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:44:07 ID:rnX66v1x
>>776
いや、そういう一線越えているのは良くあるから、逆にギリギリで統一はイヤ展かなと。

ちなみに余談、
ラブコメなどで「付き合う男女が互いを兄妹(姉弟)と知ってショック→実は違った」というネタはよくあるが、
昔見たこれをひねった設定に「日露のクォーター」設定のヒロインに、主人公の姪(兄の娘)疑惑が浮上。
最終的に違う(父は別人)とわかるんだが「日露クォーター」というのが実はミスリード要素だった。

クォーターを「母が日露ハーフで父<=主人公の兄>が生粋の日本人(日:3 露:1)」だと思わせておいて、
実際には「日露ハーフの母とロシア系の父<=母のロシア側の親戚>(日:1 露:3)」という意味だった。
ついでに金髪キャラなのも単にキャラ付けではなく「両親とも金髪遺伝子を持っている人」の伏線だったし。



785 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:55:58 ID:K7JoYJ0z
成年コミックなら近親相姦だろうが相手小学生だろうが平気でやってるのにな。

786 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 23:00:01 ID:qhDgQg7a
>>785
平気じゃない!
止められない思いがあふれ出した結果なんだ!

なんて言うのは俺はイヤ展だと思いたい。

787 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 23:04:30 ID:ybcVHSDs
人間、性癖だけは偽れない。
それ以外では興奮できないからな。

788 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 23:08:07 ID:5CfX62dM
>>768
有名なところではアラン・チューリング

789 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 23:23:56 ID:XemOdycz
逆に言えばあくまで「国が統制しないで」個人の思考でフリーダムに遺伝子調整させれば
進化のペースが速くなるだけだよね。必ず「いざという時のために」ある程度
っ肥満しがちな遺伝うぃそ残そうとか考えるグループは出るだろうし、
極端に餓えるような状況になればそいつらの価値というだけのこと

790 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 23:27:26 ID:7Sn9MRT5
コカイン・アヘンは合法だけど
同性愛は犯罪です、なヴィクトリア朝大英帝国とかも

倫理観なんて結構変動するもんだよな

791 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 00:26:42 ID:OorPcfpL
>>703
そう思ってた人は多かったためか
fate/zeroでは
セイバー(アーサー王)は
精神汚染者であるジル=ド=レェ 青髭 にジャンヌダルクと間違われていた


792 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 01:19:10 ID:Y6+82nuH
>>784
聖闘士星矢のマリンなんか
セイヤの姉かと思わせる節がありながら冷静に考えると姉でないはずという微妙な匂いを漂わせながら
やっぱり全くの別人でしたというオチだったな…

793 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 01:30:02 ID:DM04Q6qa
>>784
そこまで込み入ってると、もうどうでもいいって思えてくる
俺だったら絶対投げるな
キャラに魅力があればなんとか読むかもしれないけど

794 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 02:18:01 ID:OjnujOyk
このオレに生き別れた妹がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!

795 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 02:31:00 ID:C3AC/hQA
>>792
それ自体はいいんだが姉があまりにもぽっと出過ぎてなんだかなぁと
その後も話しに絡まず彼女の存在意義は何だったんだろうかと

796 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 02:31:55 ID:YK+qDPEo
このオレは妹と生き別れた気がしたが別にそんなことはなかったぜ!

797 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 03:51:05 ID:Y6+82nuH
主人公とヒロインの兄貴分で
最終決戦前に恋人に妊娠発覚して
副作用のある薬物投与してボロボロになりながら戦ったあげく
実の兄貴と刺し違える覚悟があって
わんさか死亡フラグがたって死ぬ空気ムンムンだったがそんなことなかったぜ!

798 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 03:53:01 ID:LEJOMo3R
設定では不良のハズなのに、普段の生活態度は一般人そのもの

799 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 04:34:24 ID:EvGc+BVD
ポセイドン編のシャイナさんは単騎でボスに突撃とかその直前に告白とか倒されて流れ星が堕ちるとか
死亡フラグ満載だったが寝込んだら治りました

800 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 04:36:39 ID:/XXAC6Vh
学校に行きたくても行けない不良というものもいてな。
まあいけない理由が世界の危機に対処するために引っ張り出される、というかムリヤリ連れて行かれるからなんだが

 _ /`         - =、、、、,,_,z、_,,,,,、、、、、-
  ';,o'';              ,,. ii!
 、/';  ';           ,..../ ̄ ̄~"':,
   ';  ';         (_))_)i;;![  ̄ ""^,ー,-○ノ
.   ';  ';-、、、、、、、、、、、i,.,.'i ~" ..,,,___ `ー' -ノ>、
    ヒ_   t=== /;:;:(  (;:;:) `ー,‐"  ,,;;;:  ft
       ~~""""'''''''''ー--、__(_)..,,___) ,";;;;ノ/
                /    ̄”””"""ー'-
                /
               ./    ______
   ヽ○ノ ヽ○ノ  ノ) ̄|○  |↑ アンゼ城|
    /    /           ̄ ̄|| ̄ ̄
   ノ)   ノ)              ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


801 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 07:16:28 ID:hZmDMCCt
まあ、もう卒業したがな

いや、その卒業証書が100フロアもあるダンジョンの一番奥に……
とかいうシナリオまで作られたりする訳だがw

802 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 08:09:19 ID:q+IHckbz
流れをぶった切るけど

化け物闊歩してる世界に巻き込まれてあきらめて
心中した挙句に一人だけ生き残ってさあ殺せって発狂してるところに救助が来るってかなりの嫌転だよね・・


803 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 12:10:09 ID:GjitVE/D
>>802
化け物が闊歩してる世界に巻き込まれて、化け物に殺されるくらいなら自分で…
って愛する家族を殺した直後に救助がという映画が既に



804 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 14:36:35 ID:xhjkoToH
>>786
ROOM NO.1301の蛍さんとか、全年齢向けのラノベで実弟の子を産んだ剛の者だったな

805 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 19:35:26 ID:tLD3xcT9
>>803
サザエさんの作者の長谷川町子のご近所さんなんて、戦時中に
空襲の被害を最小限にするためにこの辺一帯の家屋を近日中に取り壊します
と役所の人にいわれたんで、どうせ壊されるならと自ら自宅を取り壊したのが
昭和20年8月14日だったそうだ。

806 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 22:08:39 ID:mPzyZtgr
>>804
手塚治虫の漫画でもっとすごいのが居たぞ。
火の鳥の望郷篇(タナ婆伝説のSF版)は有名だけど、他にタイトル忘れた短編でこんな設定のがあった。

主人公は未開の惑星の開拓をやっている一家の長男・・・といわれていたが、実際は辺境の星に追放された一族の末裔。
環境の厳しいこの星では最大4人までしか暮らせないので、代々兄妹(姉弟)婚を繰り返して子孫を残してきたという真相だった。
そして主人公もその事を死ぬ間際の父から告げられた後、妹を妻にする運命・・・

807 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 22:11:08 ID:Y6+82nuH
>>806
未開の惑星ではなくて
未開の惑星というシチュエーションでの実験を行っているという設定ではなかったか?

808 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:24:39 ID:mPzyZtgr
>>807
かもしれない、記憶があやふやだし・・・タイトルさえ分かれば調べられるけど・・・

809 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:57:55 ID:G2tNr2Hl
>>806
未開の惑星に飛行士を送り込むための実験プロジェクトに
生まれた時から参加しているんだ
というのが父親からの説明だったな

「空気の底」か、同時期に文庫になった別の短編集だと思う

810 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 00:15:08 ID:oDXnZ4tK
なぜか「空気の嫁」と一瞬認識してしまった。
いやまあ御大は空気嫁をネタに描いてるのあるけど

811 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 07:33:09 ID:+8IOvPzh
自分のミスで小隊が全滅し
「そのときに出来たこの傷は直さず、一生戒めとして残しておく」
と思ってたのにもかかわらず病院で起きたら綺麗さっぱり治されたて嫌展

812 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 07:43:28 ID:Pn1OQZpg
ひどい話だ。田代まさしのヒゲをばっさりやっちゃうようなものだな

813 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 07:45:37 ID:N6xJZWnP
そういや、「自分の罪の証」とか言ってたのを
敵役に無理やり治されるのが、今週のジャンプにあったな

814 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 07:57:53 ID:S9xZoHau
あれ物理的に既に無い臓器まで再生されてんのかね?
材料無いとどうにもならん気がするんだけど

815 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 08:06:37 ID:E2uHDOoB
>>806
俺の記憶では姉弟だった。


816 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 09:27:37 ID:yWX2A5GQ
裏の六人あたりからは
もう完全に物理法則無視した感じになってきてるからいまさらじゃね?

817 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 09:39:53 ID:867/uwZ1
ああいう展開で一番の見所は元敵ボスのへタレ具合。
小者化が順調に進行しているが次はどんな感じでヘタレてくれるのか。

818 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 12:02:28 ID:ZYvAJCzW
あと、今まで底の知れないクロマクっぽかった理事長も
急激に小物化が進んでて吹いたw

819 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 15:02:59 ID:Qd4AubRo
またライトノベルがバカにされてる
【文芸】ライトノベルが人気! 作家デビューを目指して専門学校に通う人も
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277746864/

820 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 15:25:00 ID:yPKlm91h
いや、そんな話題ここに持ち込まれてもな……

821 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 15:36:23 ID:A1l9aRhA
マルチ乙

822 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 17:00:55 ID:vTXYbyy9
痛いニュースに既に乗っているが

823 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 17:51:26 ID:X/kpqEAG
一冊の本がどれぐらいの時間かけて作られるのか
そんなことも分からんような連中が罵倒してるんだよなー
バカにした発言をすることで、自分のバカを晒すのはリアル展……いや普通のことか

824 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 19:37:09 ID:oDXnZ4tK
一つのクソゲーがどのくらい時間をかけて(ry

825 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:43:04 ID:vhS9lKsQ
でもラノベ養成校や漫画家養成校が母校のヒット作家ってほぼいないよな
文学部とか美大出とかは普通にあるけど
普通の学校出て、教養と知識を広げたほうがよほど面白いものを書けると思うんだが

嫌な養成学校がリアルに存在すると、ネタとしてそれ以上のものが思い浮かばん!

826 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:46:12 ID:Pn1OQZpg
>>825
うーん、専門学校と銘打っておいて実は旅行会社の手先だったとか?
世界中で経験積んでこいっつって格安旅券を押しつける毎日

827 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/29(火) 21:52:17 ID:LSU4rxuR
生きた人間を教材として使う殺し屋の養成校。
卒業生はハイブリッドへの就職…

ふかみん中毒です。ゴメンナサイ

828 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:53:38 ID:JzaefZFB
>>826
なにそのビームの編集長…

829 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:54:34 ID:oDXnZ4tK
勇者専門学校
魔王専門学校

これだと、探せば二桁言ってもおかしくないと思える。
嫌な時代になったものだ

830 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/29(火) 22:00:51 ID:LSU4rxuR
勇者は伝統的に通信教育でなるものだと思うんだ

831 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 22:45:37 ID:DituAj3z
まあ○○になりたい!
って気持ちを煽って金をだまし取るのが専門学校の伝統だし
○○の中にラノベ作家が含まれるようになったのは良いことじゃない?

832 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 22:54:41 ID:oDXnZ4tK
〇〇になりたい!っていうのなら……
社長専門学校
総理大臣専門学校
大統領専門学校
ノーベル賞専門学校
資産家専門学校
金メダル専門学校




833 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:08:50 ID:DituAj3z
いくらガキでもそんなのに騙されるものか!w

834 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:09:01 ID:Pn1OQZpg
誰にも理解されない孤独な天才専門学校
怪異の特異点専門学校
借金専門学校
不器用な優しさを秘めた男専門学校
生け贄専門学校……は神社とかか

835 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:10:24 ID:ufpqmjj1
>>832
松下政経塾はどれですか?

836 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:11:52 ID:uKNh2Obg
>>832
>総理大臣専門学校
吉田学校のことか

837 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:12:31 ID:CIjchirr
>金メダル専門学校
メダリストじゃないってことは改造されるの希望なM御用達?

838 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:22:46 ID:S9xZoHau
>怪異の特異点専門学校
吉原で見世物小屋やってる妖怪馬鹿の若旦那が喜んで入学しそうだな

839 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:25:43 ID:oDXnZ4tK
「ある日突然女の子が〜」専門学校

840 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:33:15 ID:ApR1flK3
俺が好きなのは「女の子」であって「女」じゃないんだよ女は寄生虫
金魚すくいの小さい金魚はかわいいけど、20センチを超える和金とかいやだろ、アレは別の生き物

841 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:36:09 ID:6IqCibxw
スターリン記念政治将校専門学校
KGB拷問技術専門学校
パリ・コミューン記念活動家専門学校

ゲッペルス記念デザイン専門学校
リヒャルト・フォークト記念航空設計専門学校
アウシュビッツ ユダヤ文化専門学校

842 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 23:41:20 ID:TjdCeqAi
>>20センチを超える和金とかいやだろ、アレは別の生き物

我が家の池にはそれくらいのサイズの金魚がゴロゴロいるが、
鯉と一緒に飼っているせいか、小さな鯉だと思われてますw


843 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 00:06:29 ID:PWoQFUl3
>>841
フォークト博士はそのものが嫌展だな
http://www.ww2aircraft.net/forum/album/data/558/bv_141_1_.jpg
これは偵察機なんだが
「偵察機は出来るだけ視界が広い方が良い」
「エンジンが前にあると下前方の視界が悪くなる」
「後方機関銃を撃つ時に尾翼は邪魔になる」
という、どれもを取っても切実かつ正当な問題を解決するために、異端すぎる解決策を見出したが
結果、飛行機に最も大事なものであるはずの飛行性能が壊滅してしまったという本末転倒

844 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 00:11:14 ID:7py3TW6V
道理を通して無理が出てきたという奴か。
リアルでは割とあるが大抵はすぐさま黒歴史になるからなあ

845 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 00:13:15 ID:qDoxKtvv
まぁ操縦席からプロペラの軸をずらす、という発想までは良いとしよう
だが双発プロペラという発想は無かったのかと小一時間問い詰めたいw

846 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 00:41:10 ID:KnPf15IZ
>「後方機関銃を撃つ時に尾翼は邪魔になる」
これが無茶かなw
偵察機なら敵機撃墜なんて期待しないでとっとと逃げればいい

847 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 00:46:22 ID:ohX+T7Of
>>845
そういうのでかなりすごいのに、コアンダさんが1910年に作ったジェット機の先祖。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f1/Coanda_1910.gif

機体構造自体はまともな複葉機だが、エンジンがレシプロの単発機と同じ位置に・・・
コアンダさんが焼け死ななかったのは不思議だww(機体自体木製だし)


848 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 03:49:43 ID:9lAvv+Dj
映像は出せないのだが、機銃を撃つ時にプロペラが邪魔だというので複葉機のプロペラの前に銃座をつけた機体が。
何かあると銃座に乗っている人は超高確率でミンチになるという・・・

>>829
>勇者専門学校
私が思いつくだけでも2つほどあるがひとつはヒロインが魔王、もうひとつは封印された魔王の封印を解く人間封印解除機(その世界は他所の世界で封印された魔王がやたらいるというゴミ箱状態・・・)

849 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 03:56:43 ID:qDoxKtvv
今考えれば、プロペラの間に銃弾通すとか狂気の沙汰だよなぁw
いくら機械的にタイミング計るとはいえ、ちょっと火薬がしけっていて
初速変わってたら即プロペラ御陀仏だろうに

850 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 04:23:42 ID:oJyEgDiz
同調させずに、プロペラ装甲化してはじき返そうって事も考えたらしいぞw
もちろん実現しなかったけど

851 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 08:43:22 ID:iIkT2O5+
>>850
いいえ、実現しました。フランスが

852 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/30(水) 09:03:55 ID:0hGeiLhB
>>851
これかw
ttp://www.neko-net.com/aircrafts/ww1/ww1_60.html

853 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 09:51:46 ID:73XHYkWy
>848
http://www.masdf.com/crm/spadsa2.shtml
まさにこのスレの趣旨にそった飛行機だな
自分じゃ乗りたくないけど

854 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 11:01:58 ID:PDtrHaH9
>>848
そんな飛行機が出て来るラノベを読んだ事が
有るような無いような

855 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 12:32:28 ID:UhAfuWRv
電撃のシルフィナイトだっけ?
後部機銃のだっさくの名も高い英国の偵察機を
主役にしたのって。

856 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 12:36:27 ID:/zYsuhgP
>>847
こんな飛行機もあるぞ。
ジェットエンジンの排気が座席の真下を通る。
夏に乗るのは辛そうだな。
http://aeroweb.lucia.it/rap/Monino/mon94js_yak15.jpg


857 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 14:31:19 ID:iIkT2O5+
>>855
デファイアントならば対爆撃機には活躍しているから駄作では無い

858 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 16:04:59 ID:DHigo9mW
>>856
上空に上がればそこは零下の世界だからそれほど問題でもない。

積んである物の輻射熱であったか過ぎる爆撃機よりましだ・・・

859 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 16:57:57 ID:+Sv2K8z+
輻射熱というより崩壊熱だろうけど、あれの崩壊熱はそれほどないはず

かなりの熱量があるってソースあったっけ?
某ロボット物で出ていたが、半減期から考えても熱量は微々たる物と思っていたが。

860 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 17:04:35 ID:/zYsuhgP
>>859

広島に原爆を落としたB-29の機内は原爆からの熱で暑かったと言う伝説があるんだ。
実際には、与圧の調子が悪かったんだけど。


861 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 17:42:55 ID:6Yx/m2Ej
半減期が数十分な兵器もあった気が

862 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 19:53:07 ID:2+weIDtW
>>852
同じ物が作れないからって、それよりさらに高度なプロペラ同調機銃を作ってしまうとは
さすがドイツだ。

863 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 19:54:55 ID:2+weIDtW
>>859
ウランそのものの半減期は長いけど、崩壊して出来た半減期の短い娘核種が熱を出すんじゃないの?


864 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 19:57:08 ID:oe5EGdBX
>>854 富永浩史「AVION」やね。


865 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 20:01:46 ID:2+weIDtW
原子力関係のイヤ発明は、子供向けのシューズショップ置いてあったというX線装置だな。

靴が足に合ってるかどうかを見るためだけにレントゲン撮影w

866 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 21:04:20 ID:OrWnwYQc
>>864
おお、それだ!
なんかエンジン回してから銃座を取り付けるシーンが有った気がする

867 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 21:16:57 ID:iIkT2O5+
>>848
フランスの場合は既に上がっていますがイギリスも似たような事をしています
しかしそれなりに好評だった様で、どうやら見た目こそ似ていても内部構造には違いがあって安全性が高いようですね、誰か航空機に詳しい方はいませんか?

868 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 21:23:27 ID:f0UkK8GB
>>862
確か同じように鉄板を貼り付けたものもしばし使っていたはず。
同調装置を作り上げて即座に切り替えたようだが。

鉄板つけて弾を弾くようにしたからといって事故が起きなかったわけじゃないので。

一番イヤなのはこの時代まだパラシュートがなかったという・・・

869 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 21:49:29 ID:wQqF8XIC
飛行機の部品や煉瓦を投げるのはイヤ転でいいよな?

870 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/30(水) 21:50:55 ID:0hGeiLhB
>>868
パラシュートなしで月間損耗率100%って空飛ぶ棺桶だよね

871 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 21:58:22 ID:7py3TW6V
世の中には未亡人製造機などと言われるものがあるぐらいだからな

872 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 22:01:02 ID:/k7YWByK
P−61は使用方法が悪くて、相手が強かっただけで別に欠陥機じゃないよ

873 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 22:05:26 ID:nmK/BZ+I
「機体が悪いんじゃない、使い方が悪いんだ!」
そしてクーデターを起こす技術者たち

874 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 22:09:28 ID:oe5EGdBX
P-61はブラックウィドウ(黒後家蜘蛛)だ。未亡人製造機(ウィドウ・メイカー)といやマーチンB-26マローダーだろ。
1948年にダグラスA-26インベーダーをB-26にしちまって、1962年のA-26への再改称まで、番号上存在自体を抹殺していたUSAAFの黒歴史だ。

875 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/30(水) 22:09:47 ID:0hGeiLhB
未亡人製造機だと?ならWAFを搭乗させれば問題は解決だな。

876 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 22:11:38 ID:/k7YWByK
女は30すぎたら生ゴミだから、そんな奴にも存在価値が出来たよ

877 :イラストに騙されない名無しさん:2010/06/30(水) 22:17:05 ID:0hGeiLhB
>>876
30過ぎがなんだ?幼女から老婆まで蹂躙するフランス兵を見習え!

878 :イタリア人:2010/06/30(水) 23:22:41 ID:VVE1zCjw
まぁ、ちょっと落ち着けって
そんな事よりパスタでも食おうぜ!

879 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/30(水) 23:57:31 ID:lWQtMOKK
11人以下なら最強だ、って信じてたのに・・・
あれかな、ママンが応援に来れなかったからかな?

880 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 02:52:39 ID:VaM5HKUM
>>874
ドイツ空軍のF−104を忘れてもらっては困るな。
「最後の有人戦闘機」といわれた戦闘機だが細長い胴体に申し訳程度の翼(なにしろ小さい上に薄い、うっかり触れると手が切れるという・・・)
M2級の高速戦闘機を低空で使ったもんだから落ちる落ちる。

しかもこの機体、脱出用の射出座席を下に打ち出すものまで計画されていたという・・・(普通は上に向かって射出する。でないと地上とか低空を飛行中とかに地面に向かって加速して落っことすことになるからだ)


>>879
奴らは2人以上いるととたんに弱体化するぞ。参加するのが監督だけなら優勝も夢ではなかったに違いないw

881 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 05:41:16 ID:gAlx5bYW
軍板でもないのに専門用語が当然のように通じると思ってる奴はなんなの
PなんたらとかBなんたらとかUSAAF?WAF?M2級?聞いたこともねえよ

882 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 05:47:11 ID:JTOHmfbD
「えっ? 専門用語だったの?」

883 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 06:00:46 ID:gAlx5bYW
>>882イラッとした、そんな感覚なんだろうな
漫画版FIWのバブカリの話で穴に落ちたカラキラーに石落とせばよかったよね?
とか言われても誰も楽しめないだろうに、その程度も頭が回らんのか

884 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 06:29:24 ID:1SIEFkbE
そんなに自分の無知を喧伝しなくても。

885 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 06:29:55 ID:VB3Y0Gdc
朝っぱらからカリカリして、元気だなあ、
何か良いことでもあったのかい?


886 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 06:33:18 ID:VYMHreVZ
吸血鬼はこれから寝るところだよ

887 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 07:32:30 ID:x7TuCdNQ
吸血鬼にとって現代は不便だが住みやすい生活環境になったんだろうなあ

888 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 07:57:40 ID:VaM5HKUM
エイズ感染してのたうちまわる現代の吸血鬼は既にバカ一の領域かとw

>>883
そういわれても「音速の2倍まで出せる戦闘機」と書くのは面倒くさかったからなー>M2級(マッハ2クラス)

889 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 08:10:48 ID:HwSEHXVB
>>881
100%が知ってるネタだとこのスレ成り立たないんですが

890 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 08:25:22 ID:cSDVfn+N
>>881
つ google

891 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 10:50:10 ID:ZiY9IauD
どうしてこう定期的に
「僕ちゃんにわからない話する奴なんか嫌いだ!
 僕ちゃんにもわかる話だけにしろ!」
って喚き散らす奴が出てくるんだろうか。

892 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:02:55 ID:mMdhuCw3
いやでも、M2級は分かりにくいよ
Mをマッハに変えるだけで済むのに

893 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:16:55 ID:v5O9s684
マッチョ2クラス:だいたい1.2馬力くらい
マッハ2クラス:トニー・ジャーが両方から膝蹴りぶちかますくらい
マゾ2クラス:ろうそくとムチくらい
モリゾー2クラス:キッコロ2匹喰い殺したくらい

894 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:27:26 ID:DoL24ikh
MAD2クラス

895 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:28:15 ID:BGMNbFmu
ネタの選択そのものはマイナーでも
ソレを専門用語を使わずに説明する努力自体は必要だと思うがなぁ……

いや、別に分かる奴だけ楽しめればいいんだと言うならソレはそれで構わんが
反発されるのに文句をつけるのも、同じようにアレだと思うが

896 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:31:10 ID:JNZC5yV5
歩み寄りは大事だ
リアルイヤ展を避けたいのであれば

897 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:35:07 ID:xwzlIt12
まぁ、ちょっと落ち着けって
そんな事よりハスターでも食おうぜ!

898 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:35:38 ID:s3tAB4by
まさかの「攘夷 幕末世界」の復刊か……

899 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:42:10 ID:JNZC5yV5
>>897
マンアフターマン(ハスター食いの後的な意味で)

900 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 11:56:48 ID:JvCped06
いろんな業績があるのにマッハといえば超音速しか思い出してもらえない、エルンストさん気の毒。

901 :イラストに騙されない名無しさん:2010/07/01(木) 11:59:48 ID:n6zlNAp3
M2級=MM級=えむえむっ!級
って読み替えてましたが、なんとなく通じましたよ?

902 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 12:17:54 ID:jdraOb2n
意味を誤解しているけど、
それに気づかずに会話が成立してるわけだな。
で、第三者に話したりする段になって、認識の違いからとんでもない齟齬が生まれると。

903 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 13:57:17 ID:Te0R1tTT
>>895
>ソレを専門用語を使わずに説明する努力自体は必要だと思うがなぁ……

ドイツの航空機(空を飛ぶ機械)を持ってて空を担当する軍隊のF(戦闘機の英語の頭文字)−104を忘れてもらっては困るな。
「最後の有人戦闘機(これ以降はミサイルのみで戦う時代になると当時は予想されていた)」といわれた戦闘機(航空機同士で戦う事を目的にした航空機)だが
細長い胴体に申し訳程度の翼(なにしろ小さい上に薄い、うっかり触れると手が切れるという・・・)
音の速さを越える速度の2倍くらい級の高速戦闘機を空の低い方に分類される高さで使ったもんだから落ちる落ちる。

可能な限り専門用語を使わず、解説も挿入してみたぞ


904 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:05:08 ID:sPaM/H2r
>>903
それアメリカ製や

905 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:16:30 ID:VYMHreVZ
>>903
分かりやすいのと相手を馬鹿にするのとは違う
そんな文章のラノベ読みたいと思うか?

戦闘機、航空機は一般用語
(戦闘機の英語の〜 文脈から戦闘機の名前と分かるから不要
(これ以降はミサイル〜 主題と関係ないから不要
音の速さを〜 もはやどれが主語だか分からないw


906 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:23:53 ID:YRJRAqTB
作者注と訳者注が合わさって本の半分近く容量とってたの思い出した

907 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:30:11 ID:Te0R1tTT
>>905
>戦闘機、航空機は一般用語
本当にそうなら一般人は戦闘機と攻撃機と爆撃機と輸送機とヘリコプターの区別をもっと付けてくれる

>文脈から戦闘機の名前と分かるから不要
Fと付かない戦闘機もあるんで、割と素でFがファイターのFだと知らない奴は軍オタにすら時々いる

>主題と関係ないから不要
説明しないと何が「最後の有人戦闘機」なのかわからない
不要ならば最後の有人戦闘機の部分そのものが要らない

>もはやどれが主語だか分からないw
かように、説明というものを簡潔で判りやすくするためには「単語」の存在が必要だと言う事



908 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:33:45 ID:Te0R1tTT
あと、「説明が必要な部分」に本当に律儀に説明を一つ一つ入れたとしたら
こんなに判りにくい文章になるだろうというイヤ展であって
馬鹿にするとか何を言ってるんだお前は

909 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:38:44 ID:TMLnmkN+
いや、どう見ても頭の悪そうな文面のイヤなラノベだろ
延々この調子ならぎゃくに読んで見たい類のw

910 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:39:47 ID:TMLnmkN+
ちいうか>907が一番馬鹿っぽい


911 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:40:19 ID:TMLnmkN+
>908
それは流石に無理がありすぎる

912 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:44:50 ID:ermgj34S
なんだ、このgdgd w


>908
流石に、それを説明が必要な部分に説明をつけたら読みにくくなった
は無理がありすぎる
どう考えても、頭の悪そうなあほな注釈をつけた(他人を馬鹿にする)
イヤな文章ってネタだろw

913 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:50:13 ID:v5O9s684
>>904も指摘しているが、
>本当にそうなら一般人は戦闘機と攻撃機と爆撃機と輸送機とヘリコプターの区別をもっと付けてくれる
とか言う人間が、
F104を”ドイツ製”とか書く方が切ないわい。

本当にそうなら軍事メーニヤはF104がドイツ製かアメリカ製かの区別をもっと付けてくれる(キリッ)

手前センチュリーシリーズDISってんのかと。

914 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:53:11 ID:VYMHreVZ
>マッハ2を越える高速機を1000m以下の低空域で使ったものだから、落ちる落ちる

一般用語で十分説明できる
どのくらいの空域を低空域と呼ぶのかは知らんから適当だけど

915 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:54:21 ID:Te0R1tTT
元の文章「ドイツ空軍」なんですけど

916 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 14:56:51 ID:Te0R1tTT
>>909
>>912
悪いがそれは俺が馬鹿にしているのではなく
お前さんがたが自分で「なんか馬鹿にされているような気がする」
と思っているだけではなかろうか


そりゃ、確かに難しい言葉を知らない幼児に説明するような書き方をされれば
「言われなくてもわかるよ!」って人には馬鹿にされてるように感じるのだろうけど

917 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:02:11 ID:mH/z8j14
>916
これを、「この文脈で」
本気で読んでる人間を馬鹿にする類の記述方法じゃない
って言うのは流石に強弁が過ぎるだろうよw

918 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:05:09 ID:Te0R1tTT
>>915を書き直して
本格的に相手を馬鹿にする文章でやってみよう

・「ドイツ空軍」
・「ドイツの航空機(空を飛ぶ機械)を持ってて空を担当する軍隊」

「ドイツの航空機、を持ってて空を担当する軍隊」ではなく
「ドイツの、航空機を持ってて空を担当する軍隊」と切るべきなのは
原文>>880を参照すれば一目瞭然というか、
元ネタがあってあえて冗長的な説明で茶化している文章なのは
誰の目にも明らかなのに、
ドイツ製と書いてしまっていると受け取った>>904>>913
いったい何を考えてそのような受け取り方をしたのだろうか
専門用語のわかりにくさの前に、文章から文意を読み取る能力に欠けているのではないだろうか?
それでは解説をいれたり、専門用語を使わない文章を組み立てたとしても、
まず伝えたい事が伝わってくれないと言う事になり、結局の所受け取り側の知能が
発送側と剥離しているために、コミュニケーションができないという悲劇に繋がる事である

つまるところ、ジョークとマジレスの区別ぐらい付けましょうね

919 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:08:46 ID:mMdhuCw3
>>916
雑誌のニュートンとか読んでみろよ、すごいぞ
難解な量子力学の話でも中学生レベルの読解力で分かるよう書いてある

920 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:10:36 ID:Te0R1tTT
>>917
強弁というか、あえてやってる事に「馬鹿にしている」とか言われましてもねえ…

「馬鹿にしてんのかお前は!?」って突っ込みであると言うなら別にいいというか
こっちも勘違いしてすまんって言うけど

921 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:14:12 ID:Te0R1tTT
>>919
だからさ、専門用語をいれず、余計な解説を入れまくる事で
無駄に判りにくくしたってジョークに
判りやすくするための真面目な話とか文章で馬鹿にするのがどうとかの話をされても困るんですよ
欲しいのは突込みとかノリ突っ込みであって、国語の講義じゃないし

ていうか文章の正確さとか判りやすく書くための方法とかの話だったら
スレ違いなんて、他所行ってくれない?

922 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:18:17 ID:OOkUDn3m
お前らアンサイクロペディアの「読みにくい文章」の項目でも読んでこいw
もちろんその中には「余談の多い文章」もあるが…

ttp://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%AA%AD%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%84%E6%96%87%E7%AB%A0

923 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:22:09 ID:VYMHreVZ
ほんとグダグダだなぁw
>>921
903をがつまんなくて、誰もジョークだと思わなかったって事だろ


924 :904:2010/07/01(木) 15:25:50 ID:sPaM/H2r
誤読したことは素直に認めるけど

なしてわざわざ(西)ドイツ軍限定にしたの?

925 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:35:47 ID:Te0R1tTT
>>923
「専門用語を使わずに説明する努力」ってそういう事じゃないから!
ぐらい返せばいいのに

>>924
知らんよ
>>880に訊けば?

926 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:42:26 ID:VB3Y0Gdc
せんとうきたん「わたしのためにあらそっちゃらめぇ」

927 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:50:39 ID:mMdhuCw3
ID:Te0R1tTTが熱くなりすぎだw
ネタを突っ込まれたんなら、職人としては喜ばなきゃ
個人攻撃されてるとか思っちゃだめ

928 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:52:57 ID:jdraOb2n
子供向けウェブサイト。
内容は「ひらがなで表示しただけ」

逆に読みづらい。

929 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 15:55:05 ID:xwzlIt12
まず「ドイツ」とは何かについて定義するところから始めよう

930 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:07:15 ID:v5O9s684
最初から血を見るような設問はやめて!

931 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:07:57 ID:o+Gd+fiO
なんか伸びてると思ったらw



つか、肝心のネタ以前に
そもそもがTe0R1tTTタンの日本語全体が拙いのが問題で
ネタが伝わってないよな……

932 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:13:35 ID:03A4Rig1
誰か池上彰先生を連れてこい

933 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:15:47 ID:JNZC5yV5
ほらリアルイヤ展に発展した

934 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:16:01 ID:Te0R1tTT
>>927
>分かりやすいのと相手を馬鹿にするのとは違う
>そんな文章のラノベ読みたいと思うか?

どっかの誰かの言葉を借りるなら
これが個人攻撃でないとかいうのは流石に強弁が過ぎるだろうよ

というか突っ込みになって無いよ>>905
マジレスされても困るんだよ
自分で自分のジョークの解説しなきゃならんほど寒い事は無いよ

>>931
>>907以降はともかくあえて読みにくく判りにくくするための改変である>>903にそんな事言われましても

935 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:35:44 ID:VYMHreVZ
>>934
途中からジョークだジョークだ言ってるけど、
最初は「改変したらこんなに分かりにくくなる。ある程度は専門用語も必要でしょ?」
って意図に感じたけどな
その改変が極端だと突っ込んだわけで

ま、そろそろ止めるよw

936 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 16:52:59 ID:jdraOb2n
万人向けにしようとして逆に面白みが無くなったり
凡庸で無難な出来になって長所もなくなる、
よくあることだ

937 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 17:03:18 ID:Xb6jHDuq
じゃあ、そろそろ味噌を吐くドラゴンや第二宇宙速度で射出される竹槍や次に萌えヒロイン化される邪神について語ろうか

938 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 17:08:38 ID:J6FKT1MP
>>936
頼むからレジェンドの意味かえて
原作テーマを真っ向から否定するのはやめてください

939 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 17:25:42 ID:sPaM/H2r
>>938
原作では、人間がウイルスに感染して発生した吸血鬼を人類最後の生き残りである主人公が殺し続けていたら

いつの間にか理性を持ち、社会を築いていた吸血鬼側から、主人公が自分たちを「伝説の怪物」扱いされていた…


だったっけ?

940 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 17:27:52 ID:sPaM/H2r
>>939訂正

いつの間にか理性を持ち、社会を築いていた吸血鬼側から、主人公が自分たちを襲う「伝説の怪物」扱いされていた…

941 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:16:05 ID:WUDo/hWR
マイナーな専門用語が頻出し、出てくるごとに*注1〜の注釈表示が。
本編ラストとあとがきの間にページが設けてあり
*注1〜注215 ググれ。
とだけ書いてある。

942 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:36:33 ID:cSDVfn+N
>>941
むしろ
全部の出典を示しているが全て"洋書もしくは絶版"だ

943 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:43:24 ID:mMdhuCw3
>>941
逆に潔よいかもしれない
ググった結果と内容が合ってるんだろう
専門用語を正しく理解してる自信が無いとできないよ

944 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:44:52 ID:FJ7z6cNd
全部の出典を示しているが全て出版元が民明書房や太公望書林、ミュンヒハウゼン出版

945 :イラストに騙されない名無しさん:2010/07/01(木) 18:45:46 ID:6pnTHxpa
>>942
出典は全て自著。その本を参照すると別の自著が出典となっている。

946 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:48:43 ID:v5O9s684
何故かゲームブック形式になっている

注記4:あなたがフラグHにチェックしてあるなら注記17に進め
     そうでなければ注記5を参照。
     もし、翡翠色の鍵を持ち、フラグHにもチェックがあれば、
     注記17に、鍵の頭に刻まれた数字を足した注記に進め。
     進んだ先の注記の意味がわからなければ、それは鍵が
     偽物だったということことである。

947 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 18:51:37 ID:uW6WXAb2
クソ重いpdf資料DVD-ROMが付いてくる

948 :イラストに騙されない名無しさん:2010/07/01(木) 19:01:10 ID:6pnTHxpa
CDでは無くDVDに収録されるほどの資料なら、添付元の書籍より
価値がありそうな気がするが…

厨二全開で考えた設定資料だったら嫌過ぎるな。

949 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:05:40 ID:J6FKT1MP
書いた論文は実質シカトで
必死で集めたデータだけが転用されてる
とボヤいてる助教授いたなあ

950 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:06:52 ID:w6bfC6fu
クソ重いDVD-ROMって何枚あるんねんって一瞬思った。

951 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:35:05 ID:e7piNe8b
>>924 F-104は日本の航空自衛隊でも使ってるが、こちらじゃ素直に高高度から来る爆撃機の迎撃
(本来そのために作ってる)用に使ったんで、無茶な使い方した西ドイツほどの事故率は起こしてないんだ。

なお、F-104は安く早くその分搭載量が小さい飛行機なんで、アメリカ本国の爆撃機迎撃はでかくて高級なF-102とF-106メインで、
F-104は州兵が申し訳程度に使った(本国軍で採用実績がないと売れんから)だけだと記憶してる。

952 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:37:26 ID:YnU3V84o
わしの参照用記録ディスクは108枚まであるぞ!
先日取りためていたビデオテープを大量に処分して思う。

これ全部見たら生き残っているビデオデッキが逝っちゃうよなあ・・・と




>>924
西ドイツ空軍でああいった使い方をしたせいで事故が多発、未亡人製造機というあだ名がついたからです。

・・・ここまでスレが荒れたのは想定外。すまんかった  orz

953 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:41:17 ID:xVoBMqTc
地元の科学館の庭にスターファイターが展示されていたんだが
PTAとか市民団体の猛反対にあって、科学館移転のさいに
撤去されてしまった思い出がよみがえる、もう30年以上前の話だけど
全身水色に塗られてしまっていたがそれでも凄くかっこよかったのに

954 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 19:59:29 ID:sPaM/H2r
>>951-952
国ごとの運用法の違い、ということか、納得

955 :イラストに騙されない名無しさん:2010/07/01(木) 20:11:28 ID:QeYVuSFp
>>952
どんだけ事故が起きたらWidow Makerなんて呼ばれるのかと
調べてみたら、590機中139機喪失だそうですw

ちなみに自衛隊で使用していたF-104Jは178機が生産されてます。

956 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 20:19:24 ID:sPaM/H2r
「未亡人製造機」の汚名は現在、ティルトローターのV22オプスレイに冠されてる

957 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 20:24:40 ID:wDC4/HB8
>未亡人製造機
純真な、またはそうではない女性達を放り込むと、あっという間に未亡人になって出てくる、
とある性癖持ちの方々垂涎のマッスィーンとかどうだろうか

958 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 20:54:54 ID:Vzx3sLjl
>>902
法律関係では、そ〜ゆ〜話が頻繁に起きるらしいけどな。
おかげで日本の法解釈は、かなりややこしい事になってるわけだが・・・

959 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 21:06:37 ID:cSDVfn+N
>>956
それは試験機時代の話だよ
採用後は普通の航空機と同程度だからもはやその汚名は返上された

960 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 21:26:31 ID:MI/nlRWJ
スレがすごく伸びてるなあ、お、西ドイツ空軍の話か
いつハルトマンやラルが出てくるんだろうとワクテカしながら読み進めたのに・・・

961 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 21:32:55 ID:+IvbClMU
『私は194回出撃して194回撃墜された。つまり着陸したことが無いのだ』

962 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 21:34:06 ID:fzq1tglc
ぶっちゃけ俺は>880のネタは笹本祐一だったか吉岡平のラノベで知った

ちょっと思いついた
未亡人製造機の汚名を返上するために
彼女居ない暦=年齢の男だけで構成された部隊を新設し、そこに全機配備
部隊名は独空軍

963 :小房:2010/07/01(木) 21:36:28 ID:kZlozc9X
そうそう V-22は新機軸にしてはわりと改善してる

自分が殺人機・未亡人製造機といわれたら
F3Hデモン(エンジンが不調で3年ちょいで11機墜落)
http://marvellouswings.com/Aircraft/Fighter/F-3/F-3.html
MiG-19」(東ドイツ空軍に装備されていた24機中、10機が事故で失われた)
http://f59.aaa.livedoor.jp/~intelljp/cuba/daafar/mig-19.htm
かなあ。
特にMiG-19は上面図見ただけで「大丈夫なのか、それ?」と思わせる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:MiG-19_3-view_drawing.png

駄作機といえばフェアリー・アルバコアなんかも凄いけど

964 :小房:2010/07/01(木) 21:45:27 ID:kZlozc9X
Me163を忘れてた
http://ja.wikipedia.org/wiki/Me163
・燃料と酸化剤に超ヤバイ薬を使ったため爆発・故障・不時着・墜落多発
・驚異的な加速度を誇るが航続距離が極端に短い上特殊機材を要し
 「基地をよけて飛ぶ」だけでほぼ無害化されてしまった
あとタ号試作特殊攻撃機だな
http://ho-to-.hp.infoseek.co.jp//type-ta.html
敵が2000馬力級エンジン積んでる時代に100馬力のエンジンで何をする気だったのやら
まあ、ナニをするんだったんだろうが……

965 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 22:19:23 ID:vLtXCqHX
桜花にまさるイヤ飛行機なし。
なんせ帰還を前提としていないんだぜ。

でも同じロケット機のコメートよりは「エンジンの性能だけは」よかったかもな……
乗員が溶けたりしないし。

まあこっちは100%死ぬけど。


>>964
>タ号の"タ"とは竹槍から採ったもの。

ヤケクソもいいところだ……

966 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 22:29:18 ID:e7piNe8b
桜花はすくなくとも真っ直ぐ飛ぶだろ。
陸軍のキ-115剣なんぞ、歴戦熟練のテストパイロットに初飛行で、
実戦含めて、今までの飛行経験の中で最も恐ろしい思いをした、
こいつには真っ直ぐ飛ぶ性能自体が備わっていないって言わせた代物だぞ。
その人が、俺の目の黒いうちは断じてこいつの承認印を突かないからな!って頑張って実戦投入を阻止したのがまだ救いだが…

967 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 22:47:43 ID:vLtXCqHX
桜花にテストパイロットなんていたのか?w

968 :小房:2010/07/01(木) 22:54:03 ID:kZlozc9X
ちなみに「史上初の巡航ミサイル」、ドイツのV-1は有人型が計画され
女性を含むパイロットがテストしてました。
一応目標突入時は脱出する計画だったらしいですが、後ろにエンジン
背負ってるのに脱出できるわけねーだろ。

969 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 23:00:51 ID:PLHUveyD
魔法の呪文て言語学的にはどうなるのかな
毎回同じ呪文唱えてる魔法少女の呪文も何か目的語とか動詞とか違ったりするんだろうか

970 :小房:2010/07/01(木) 23:14:48 ID:kZlozc9X
呪文の文法がみさくらなんこつ語

971 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 23:14:59 ID:4FvMYOkK
>>968
それ脱出してもそこは敵陣なわけだよね
どうやって逃げるの?

972 :小房:2010/07/01(木) 23:17:45 ID:kZlozc9X
>>971
いやそれより悪かったらしいです
対艦攻撃型だったそうで
http://ja.wikipedia.org/wiki/V1%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%88%86%E5%BC%BE

973 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 23:19:03 ID:Bl1hUcEI
>>969
ライトノベル「よくわかる現代魔法」では
呪文とは
「精神を高揚させることで自分の肉体に一定の電流パターンを流すためのもので、
呪文の文章自体には特に意味はない」
というなんだかなあな設定だったw

(このライトノベルでは設定上、特定の電流パターンを「コード」と呼び、
「コード」によって異世界の法則を呼び出すのが魔法
つまりパソコンなどを使って魔法を使うことも可能)

974 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/01(木) 23:59:42 ID:XkYYsj9y
「魔法の最終的な発動鍵として発声が必要なだけで、言葉の内容自体は別に何でも」ってのは割とあるよね。
ただしあんまり支離滅裂な内容だと集中が削がれるから"それっぽい"呪文になりがちで……

という理論武装をしないと「いちいち必殺技の名前を叫ぶとかwww」と言われてしまうのはイヤ展なのか何なのか。

975 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:01:33 ID:RCiRII/s
オカルトの本でも「呪文なんて意味のない言葉です」って言い切っているのは割とあったりする
真言とか直訳すると変なのも多いみたいだし
オーフェンあたりの言葉じゃなく声が重要ってのは分かりやすいな
召喚の呪文が「出てきてちょー」でもOKになる

976 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:07:23 ID:wPXTOC9K
卓ゲ板にこんなスレがあったりする。
ファンタジーRPGにおける「詠唱」ってやつ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1043915336/

977 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:15:21 ID:iewKFmjS
詠唱中は攻撃してはいけない暗黙の了解を無視して
長ったらしい呪文の最中にうっさいわぼけーと攻撃するのは馬鹿一の方か?

978 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:16:56 ID:S0aZrRlf
悪魔だかに分かる言葉で指令(お願い?)をしてるってのが一般的だと思ってたけど
慣れてくると皆まで言わずに理解してくれるから、詠唱破棄が可能になるとか
従ってくれるかどうかは詠唱してる人の魅力しだい

979 :小房:2010/07/02(金) 00:31:50 ID:fGpy6VM3
呪文が「なまむぎなまごめなまたまご」とか「とうきょうとっきょきょかきょく」みたいなの
舌かんで殉職する率が高いんで尊敬される

980 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:47:16 ID:qnDXWsfc
・オジャパメンをフルコーラス
・PL学園校歌(熱唱)

981 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 00:58:45 ID:FLgl7vEx
>>975
二十世紀最大の魔術師ことアレイスター・クロウリーも、
「え、何? 悪魔呼びたいの? 一心不乱に祈れよ。それで出てくるから」的なこと言ってるしな。

982 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 02:25:51 ID:pmzBjyeh
>>978
最終的には熟年夫婦のようにツーカーになり、「おい」とか「あれ」とか
果ては何も言わなくても悪魔が気をきかせて極大呪文を撃ってくれたりするんだな

983 :イラストに騙されない名無しさん:2010/07/02(金) 02:32:04 ID:Dsf6Pol0
「あいつウゼーな」とか思っただけで気を利かせて…

984 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 03:16:33 ID:m6Q/HtVG
>>980
ゴールデンハンマー喰らう前に懐かし漫画板に帰ろうね

そろそろ次スレ?

985 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 03:30:44 ID:fqX+UK4y
生麦大豆二升五合
って「呪文」もあるしなぁ

986 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 05:00:27 ID:okYeaHMn
まことのばあちゃんか

987 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 05:12:33 ID:BpX4RHiv
まことと仲のいい駄菓子屋のばあちゃん、だ

988 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 05:29:25 ID:E6sY/Djm
>>965
>でも同じロケット機のコメートよりは「エンジンの性能だけは」よかったかもな

桜花は基本グライダーであって上昇ができないのだが・・・


>>982
コクーン世界の呪文はひどいものが多いが(神様を脅迫して発動する神聖魔法、「思い込ませる」ことにより発動させる真音魔術とか)
精霊に対しておだてまくりヨイショしまくりして発動する精霊魔法がある。
超高位精霊使いは一言ヨイショで天変地異なみの魔法を扱えたそうである・・・すごいぞ無責任男・・・

989 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 05:34:34 ID:PrxBS/v3
呪文なんか使わなくても爆竹や太鼓打ち鳴らせば悪霊退散できるんだ。
そして生まれる対悪魔兵器という名目の大出力スピーカーの音響兵器。


ところで次スレまだかい?

990 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 07:19:59 ID:S95+9MdW
行ってくるか

991 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 07:39:59 ID:S95+9MdW
立った
こんな設定(展開)はイヤだ!part145
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1278023958/

992 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 08:11:37 ID:BBPmZwI6
思いを込めれば何でも良いんだよ、と大砲や小銃で武装した"魔術師師団"

993 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 08:34:39 ID:OP6ECzG5
そして対抗呪文

994 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 08:43:25 ID:XTGGEmPI
つまり陰門陣には陽門陣か

995 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 08:44:35 ID:Wi5ykt6t
寧ろ一歩先に進んで、思いを弾丸として発射する小銃
威力はあなたの思いの強さによって変化します

996 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 09:36:26 ID:v0es5uv+
チャンピオンの自転車漫画で、
アニソンを大声で熱唱するとリズムよく運転できて速い!
という主人公も、たいがいイヤだと思う。
先輩にもムリヤリアニソン絶叫させてるし。

997 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 09:41:00 ID:E6sY/Djm
>>995
その銃を左腕につけた宇宙海賊が・・・

998 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 10:25:43 ID:SQqieTHu
名状しがたい存在を詰め込んだ弾
撃った方も撃たれた方も酷い事に・・・
もうありそうな気がするが

>>1000なら今まで書かれた嫌展が全てリアルに起きる

999 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 11:38:57 ID:Li0w+OkE
999のコスモドラグーンの威力がよくわからない

1000 :イラストに騙された名無しさん:2010/07/02(金) 11:55:24 ID:yoQCp8aQ
T1000が食料の中に紛れ込んでいたようです、口の中から破壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)