5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウィザーズ・ブレイン 三枝零一総合スレッド 36

1 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 21:21:58 ID:SK0UFTuN
次スレは>>970
流れが早いなら>>950
立てられないなら早めに申告

●前スレ
ウィザーズ・ブレイン 三枝零一総合スレッド 35
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1266001679/
●関連スレ
電撃文庫・電撃文庫MAGAZINE総合スレッド 129
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1265662400/
●絵師サイト
ttp://www4.point.ne.jp/~penzen/

2 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 21:23:50 ID:SK0UFTuN
●過去スレ一覧
34:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1254753135/
33:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1247435811/
32:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1244648910/
31:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1244648910/
30:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1234294474/
29:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1227628217/
28:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1223692442/
27:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1223692442/
26:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1207681238/
25:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1199504562/
24:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1193406779/
23:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1192196442/
22:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1190021597/
21:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1183857090/
20:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1179805411/
19:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1177466076/
18:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1176018827/
17:ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1169543830/
16:ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165845135/
15:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160910684/
14:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1152029377/

3 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 21:24:44 ID:SK0UFTuN
13:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145534057/
12:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136680460/
11:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133319507/
10:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127978490/
9:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1126423445/
8:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1122053532/
7:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1116343152/
6:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1102991397/
5:ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1077150068/
4:ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1067975307/
3:ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1048134883/
2代目スレ:ウィザーズ・ブレイン 三枝零一総合スレッド
ttp://book.2ch.net/magazin/kako/1010/10106/1010666878.html
初代スレ:「ウィザーズ・ブレイン」盗作疑惑
ttp://natto.2ch.net/magazin/kako/983/983386593.html

4 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 21:25:57 ID:SK0UFTuN
Q 何で作者のこと「将軍」って呼ぶの?

A 1巻で鍵作品の盗作だなんだって議論があって盗作だいや盗作じゃないとかやってるときに
 2巻あとがきのBGMで作者本人がカミングアウトしちゃって
 擁護してた人は将軍様を守る新撰組の気分だったとか何とか

  352 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:02/10/11(金) 02:33
  前スレでは、エロゲオタから三枝氏の名誉を守るために戦ってたつもりだったのに、
  三枝将軍様ご自身ががエロゲオタ宣言に等しいことをやってくれちゃったりしたときは、
  もう気分は新撰組でしたよ……







『ネタバレ無しで言うと〜』『これだけは言わせてくれ〜』とか言うと、争いの火種になるから自重すること
公式発売日の23:59までネタバレ禁止(基本は10日)

【テンプレ厳守】●ネタバレ総合スレッド●part17
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1269255096/

5 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 21:44:48 ID:Luo8Sy4u
>>2
また間違ってるよ
●過去スレ一覧
34:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1254753135/
33:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1247435811/
32:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1244648910/
31:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1236315907/
30:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1234294474/
29:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1227628217/
28:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1223692442/
27:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1218749918/
26:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1207681238/
25:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1199504562/
24:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1193406779/
23:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1192196442/
22:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1190021597/
21:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1183857090/
20:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1179805411/
19:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1177466076/
18:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1176018827/
17:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1169543830/
16:http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165845135/
15:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160910684/
14:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1152029377/

6 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 22:20:36 ID:9VEyWKbb
既刊
序章
・ウィザーズ・ブレイン
・ウィザーズ・ブレインU 楽園の子供たち
・ウィザーズ・ブレインV 光使いの詩
・ウィザーズ・ブレインW 世界樹の街<上>
・ウィザーズ・ブレインW 世界樹の街<下>
・ウィザーズ・ブレインX 賢人の庭<上>
・ウィザーズ・ブレインX 賢人の庭<下>
本編
・ウィザーズ・ブレインY 再会の天地<上>
・ウィザーズ・ブレインY 再会の天地<中>
・ウィザーズ・ブレインY 再会の天地<下>
・ウィザーズ・ブレインZ 天の回廊<上>
・ウィザーズ・ブレインZ 天の回廊<中>
・ウィザーズ・ブレインZ 天の回廊<下>
・ウィザーズ・ブレイン[ 落日の都<上>
短編
・ウィザーズ・ブレイン ハッピーバレンタイン(初出:電撃BUNKOYOMI)
・ウィザーズ・ブレイン 正しい猫の飼い方(初出:電撃hp vol.46)
・ウィザーズ・ブレイン 最終回狂想曲(初出:電撃h&p)

7 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 22:46:06 ID:MDG0t2Fv
>>1
リー中将 もとい議員の子飼いで祐一とタメ張れる少佐の騎士の登場は中巻ですか下巻ですか。

8 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/15(土) 22:52:51 ID:2L3kccwf
1乙

いつ見ても>>4で笑ってしまうw


9 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 00:06:26 ID:Ql0e08mU
>>1
スレが埋まるのと次の巻が出るのはどっちが先でしょうか

10 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:12:34 ID:6Zd2NdjE
>>1


11 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:14:12 ID:IGRS00Zj
>>1
ペースはやいなぁ

12 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:28:41 ID:8ycRwj1o
>>前スレ998-999
その「情報すら存在しない状態」から情報制御して「存在する状態」に戻ってこれるとしたら
イルがなんで長距離ワープできないのか分からんのだが。

位置情報も存在してないんだからもともとイルが存在してた座標なんて物に意味はなくて、
そこから戻ってこれるならそれこそ地球の裏だろうと宇宙空間だろうと自由自在にならんか?

仮に情報的に消えたせいで情報制御が途絶えて情報の海の復元力で「元の座標」に戻るんだとしたら、
仮に戻った瞬間にまた消えなおすとしても
イルが居るべき座標に攻撃を置き続ければその一瞬だけはダメージ食らうことになるし。

13 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:47:08 ID:UVmIWKU5
前999だけど勘違いしてた。
位置情報が存在しないんじゃなくて、量子力学的制御を使った状態の量子の位置情報は
確率分布という形でしか存在しないんだ。だから瞬間移動は分布の範囲に限られる。

まあだからといって情報解体できるかというとそうでもないと思う。
チタン合金や空間曲率の歪みみたいに構造の情報を破壊するのは人間相手には不可能だし、
情報制御は演算でしかないからそれを破壊なんて根本的におかしい。

14 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:51:03 ID:Ql0e08mU
ちょっと1巻ざっと読み返してみたけど
描写が食い違ってるのは母親も猫と一緒に潰されたことになってることと、秘匿コード渡すところくらいかね
細かいところは大体合ってる、と思う

15 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 01:55:49 ID:spZArB49
物理接触が情報解体の条件だと思うんだけど
誰も突っ込んでくれなくてさびしい


16 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 02:02:27 ID:8ycRwj1o
>>15
前スレ982で
>いやな、歪曲した空間の座標には触れてるって言っても、あくまで空気に触れるだけじゃん?
>空間の歪みって物質的(原子・分子的)に接触する類のモノでは無くね?
>なのでその座標の情報の海に存在するプログラムを破壊してるんだと思ってたんだが、それだと量子力学制御にも通用するんじゃないかと。
ってのが先に出てて俺も同意見なもので。

17 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 02:06:31 ID:spZArB49
空間制御とかは空間が隔絶してるわけじゃないから
その作られた空間内に存在してれば効果を消せるんじゃないかと思うんですよ

微妙に物理接触とは違うか、普通に接触が条件に変えるわ

18 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 02:49:33 ID:6Zd2NdjE
>>12
物理世界にも情報の海にも存在しないけど
「イルは確かにそこにいて、イルが望んだ秒数後に、イルが望んだ座標に出現する」んだろ
思考停止と言われるかもしれないが、これは突き詰めても理由がわからない類の現象だと思う。

イルが出現する座標を予測できれば攻撃を先置きしてダメージを与える事は可能だと思うね
ただ騎士の情報解体とシュレディンガーの再起動だと後者の方が速そう。
問答無用でぶっ潰すヴォイドスフィアならやれそうだけど

19 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 02:49:41 ID:estkKBdr
とりあえず、イルの能力を知っている高位騎士のディーがニューデリーやってない以上、
結論から入れば「やれない」で終わる。

20 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 03:26:03 ID:cxiB1zHp
>>16
仮に情報側からの攻撃が効くとしても、強度の問題があるからな。空間制御はかなり繊細な
制御らしいから、そっちにも弱いだけかも知れない。騎士の自己領域なんて、多少大きい
質量体にぶつかるだけで消滅するし、セラも最初はD3の相互干渉をまともに制御できなかったし。

21 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 05:31:54 ID:JOQZblOe
えと。
前スレ 967-970,977,981
絵師様本人ではないですけど。
モニタに映ってるサクラは、夏コミ用のイラストです。

22 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 06:38:55 ID:1YiFh0wM
>>19
いや、そうなんだがな。
その辺の理論がスッキリしなくてな。作品に文句を付けたいワケじゃなくて、このモヤモヤ感を何とかしたいつーか。
・・・こんな疑問、感じなけりゃ良かったorz

あと前スレで『情報の海にもイルが存在しないのでは』って人に対して反論。
魔法の原理自体が『情報の海を変化させる事で物質世界を変化さぜる事』だからイルの量子力学制御だろうと情報の海には存在する筈なんだよ(でなきゃ魔法そのものが成り立たない)。
>>20の言う量子力学制御は情報強度が高い・・・でちょっと無理やり納得しとこ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 06:52:54 ID:1YiFh0wM
>>21
そーいや絵師様のサイトを初めて見たけど、ウィズブレの他の画像もあって良いな。あの人の絵、好きなんだよー。
色使いが独特っーか、儚い感じで。

24 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 08:18:31 ID:3sC4V4pX
空間曲率やレーザーを解体できるのは、騎士(騎士剣)がその影響を受ける=相互作用が発生するから、なのかね。
空間が曲がってれば剣の軌道も歪むし、レーザーだってエネルギーの伝達はするからな。

それでイルの場合、物理世界で接触してない=情報側でも接触してるとはみなされないから解体は不可、というのもあり得るね。
破砕や虚無でも、回路を構成する分子の隙間にイルの存在を偏らせて透過させてやれば回避はできるかもしれないが、ヘイズの演算速度を以てしてようやく可能な規模の演算をイルに行えるかどうか、だな。
……多分無理じゃね、とは思う。

25 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 09:38:23 ID:5vy5qMB3
昔のスレで名あり魔法士の対戦表ってなかったけ?
対戦表では破砕はイルに対して有効ってなってた気がするが
その時のスレはどういった考察の流れっだったのか…

26 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 09:49:47 ID:UviPJI0o
情報解体が無効なら破砕も無効だし、破砕が有効なら情報解体も有効なはずだが
破砕が遠距離対応なのは空気分子の移動を予測演算することで遠距離に情報解体と同じ効果を持つ論理回路を作成できるからで、
別に遠距離に対して情報解体を仕掛けてるわけじゃないし

27 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 10:45:49 ID:dkwlmgPe
騎士が可能かどうかは分からんが
破砕は「その倫理回路内部にあるモノを解体」であるから
イルの確率分布範囲以上のサイズなら巻き込めるんじゃない?

28 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 10:52:18 ID:1YiFh0wM
あと対イルで忘れちゃいけないのは、イルが敢えて攻撃を受けた時(得意技)かな。
それなら物理接触の条件は満たすから、情報解体は有効そうな気がする。
・・・本当に身を張ってるんだな、イルって。

29 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 10:57:27 ID:1YiFh0wM
もっとも最近は顔見知りとばかり戦うケースが多そうだから、このケースが発生するかは分からないけど。
賢人会議に参入した魔法士達だって、難敵たるイルの情報は聞いてそうだし。

30 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 11:06:22 ID:dkwlmgPe
うん。そもそも2巻に騎士は、生き物相手に情報解体しないって書いてあった・・・
・・・おいおい祐一さーん?!

31 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 13:03:32 ID:UviPJI0o
>>30
おいおいも何も情報解体は「情報が守られてなきゃ消去可能」だから、
人間やコンピュータみたいに情報的に強固なもんは解体できないって言われてるじゃん
だからこそ魔法士の体も情報解体できるヘイズの破砕の領域がすげーじゃなくて異常と言われてるわけだし
つか、そもそも騎士の情報解体は剣で斬れない物理的に強固な防御を情報の側面から攻撃することが目的だから、
人間なんか解体できる必要性がないだけなんだけど(なにせどうせ接触する必要があるんだから、んなことするより素直に斬ったほうがはやい

俺が上で有効無効の話をしてるのは効果の程はともかくとして情報解体というアクションを仕掛けることができる、という意味だったんだけど、
ま、世の中なかなか意思疎通はうまくいかんね

32 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 13:10:46 ID:QVUAYrkm
騎士が生き物相手に情報解体しないのは
しても効果少ないから直接斬った方が有効って話だからじゃなかった?

28の場合で解体の影響受けるのは表面の皮膚、毛細血管の部分だけかと思うんだが
相手魔法士能力の強制解除は無いんじゃないか?
シールドの場合有効なのは空間に作用して、一旦場の情報をリセットしたからで

33 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 13:20:34 ID:omZtpWDj
まず接触の有無による問題があるから、イルが部分的透過をしている前提ではなすけど、
情報解体でイルの能力をひっぺがすことができたら
騎士の運動加速も情報解体でひっぺがすことができるんじゃあ・・・ 

実際のところディーが破砕くらっても防壁に演算まわしただけで済むみたいだが、
イルにやってもこれと同じことが起きるだけじゃ?

34 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 13:56:46 ID:kZw8imus
運動加速に情報解体はそれこそ生体の情報解体以上に無意味だろ。

35 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 14:14:59 ID:8ycRwj1o
完全に無意味と極わずかでもダメージ与えれるってのは違うからな。
情報解体ならその「極わずかなダメージ」を与えれるんじゃないかって話だし。
ぶっちゃけ出来たとしても普段イルがわざと食らってるダメージより少ない無意味なものかもしれないが、
話の主体は「出来るか出来ないか」であって「効果的か効果的でないか」じゃないし。

>>22
似た様な感性の気がするので前スレで思いついてこの理屈なら納得行くと思った説詳しく書いて見るわ。
まぁみんなに否定されまくるような内容だから微妙なんだが・・・

情報解体で「情報を消去する」ってのが言葉どおり削除するんじゃなくて、
「情報の内容をむちゃくちゃにすることで情報としての意味を無くす」って事だったら割とすっきり出来た。
たとえば「これはチタン合金製の腕です」って書いてあるファイルがあったとして。
消去と言われて思い付くのはファイル自体ゴミ箱に入れるか中身を「            」にしてしまうかなんだが、
実は適当に「腕のれタはンす金チ製こ合で」って感じにすることで意味ある情報としての価値を「消去」してるんじゃないかと言う事ね。

で、イルの存在確率が0の時、イルの情報を示すファイルは制御領域内に無数に分割されてランダム配置になってる
「イルの情報」って内容のはずが「イ」「ル」「の」「情」「報」って感じに分割されて、しかも置いてある場所はしっちゃかめっちゃかだとする、
すると上記の理屈での情報解体を仕掛けてもファイルの中身が一文字だし、そもそもファイル単独だと意味ある情報ではないので、
どれだけ並び変えて「消去」しようとしてもそもそも意味が無い、
故にイルに情報解体は通用しないって理屈。

少なくとも俺はこの理屈でならすっきりするんだが。
思い付きだから突っ込み所満載だとは思うんだけどな。

36 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 15:34:32 ID:UviPJI0o
俺は>>35がイルが量子力学的制御をしている間も視認可能なことについてどう考えているかが気になる

37 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 15:44:59 ID:UmFyqfQW
全力でトンネル効果が現れてるだけで別に分解されてるわけじゃないんだよな

まあどんな形にしろ生体情報自体が情報の海に残ってるなら、虚無の領域を使えばあるいは・・・

38 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 15:52:14 ID:98vvRm7b
空間曲率制御を情報解体したことを黒歴史とすればスッキリする気がする

39 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 16:01:38 ID:UYl/gruo
もう、騎士に情報解体されたことがないでいいんじゃね?
ほら、騎士は生身に情報解体する訳じゃないし。
イルは自分の能力をごまかしながら戦ってるから、騎士は全員だまされたってことで。

問題は、イルが自分の能力を全開にしてぼーっとしてた時期だが……

40 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 16:15:26 ID:ic7dRvnw
そんな事は関係ないだろ。
議論の焦点は存在確立制御に情報解体が利くか否か、だ。

41 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 17:09:37 ID:1YiFh0wM
うお、思ってた以上に反応があって嬉しいやら申し訳ないやらだ。
反応してくれた皆に感謝。

>>35
オレは情報解体を情報の破砕(細分化)みたいに捕らえてたな。情報解体された物質が原子単位の粉に分解されてた気がするから。
でも確かに35のでも良いんだよな、現に情報解体されかけてた錬の腕は細分化に到らなかったけど、半鉱物化しかけてた気がするし(情報の撹乱かな?)。
なのでオレが今抱いた情報解体のイメージは配列をバラバラにして細分化するって感じか。

あとオレが抱いたのは、あくまでイルを情報解体するんじゃなくて、イルに付属している(?)存在確率制御を情報解体できるかって事かな。
例えを出すと、半透過したイルを騎士剣で斬った時に存在確率制御を情報解体して、イルに剣によるダメージを与えられるか・・・って事。
イルの生死に関わりそうな例えってのがかなりアレだが。

>>39
おれも今まではそうだったと思ってる。本当にサクラが良い例だし。

42 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 17:12:28 ID:UviPJI0o
どうでもいいけど量子力学的制御の理論は既に完成していて、
できることできないことは(作中人物からすれば)はっきりしてる
だから騎士に情報解体されたことがあろうとなかろうと、真昼とかが「量子力学的制御はこういうもんだ」と言ったならそれは正しいはず

43 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 17:18:32 ID:1YiFh0wM
まああと、議論(てか考証?)ばっかでトゲトゲした雰囲気ってのも何なんで、
ウィザーズブレインで一番好きなイラストとシーンとかもおまけで記載していかないか?
・・・因みに敢えて一番キャラと言わないのは好きなキャラが多すぎるからだが。

オレはサクラで「世界の全てがあの子に死ねと言うのなら、誰か1人くらいあの子に生きろと言ってやらねば不公平だと思った」かな。
なので好きなイラストは賢人の庭〈上〉の表紙。セリフはうろ覚えなので間違ってるだろうケド。

44 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 18:07:26 ID:98eYXcTX
イルの能力は量子力学的制御。
それを情報解体することも量子力学的制御だと思う。
イル(とサクラ)以外が量子力学的制御できないのは明らか。
よってイルの能力の解体は不可能、と思うがどうかな。
この場合、サクラが能力を合成すれば可能になるが、するメリットは無い。

好きなシーンはセラがディーを許さないと言ったとこかな
イラストはIの肉まん

45 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 18:21:59 ID:0wz7b8Pp
5巻のイルvsサクラかな。イルは全体的に格好いいけども
あとは3巻の
「そこが終着駅だった。気が付けば。闇の向こう
二本の騎士剣を両手に下げ、銀髪の少年がたたずんでいた」って文章の雰囲気がやたら好きだ

イラストはアニルさんの最後のイラストが服長くて印象が強いw

46 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 18:30:22 ID:ZijmImgc
>>43
議論は複雑なんで正直助かる
バカだとついていけない

好きなシーンは1巻の錬が雪だしたフィアに説教するとこ
シティ外の世界観が伝わってきて地味に気に入ってる
イラストは3巻表紙
あれはジャケット買いするには十分過ぎた

47 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 18:53:31 ID:ic7dRvnw
3巻で思い出したけど祐一との模擬戦後の一コマとが地味にお気に入りだわ。
セラに押し切られて治療されてるディーとかその後の祐一との会話とか

48 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 18:58:35 ID:98vvRm7b
なんだかんだいって、VI巻のイルとサクラの共同戦線はベタだけど燃えた

49 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 19:07:18 ID:adebIZmo
シーンは>>43と同じ
7巻の巻頭イラストのアリスの表情が好きだ、美しい

50 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 19:32:18 ID:1YiFh0wM
>>48
その直前のシーンで珍しくサクラがイルをからかっている時はニヤニヤが止まらなかった事を思い出した。
一番好きなシーンはもう挙げたけど、あのシーンも好きだなぁ。

51 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 20:06:12 ID:SSJxDtNh
一番すきなのは一巻の「祐一兄ちゃんは強くてかっこよかったって」の台詞かな
祐一はホントかっこいいよなぁ・・・錬?フィアとのからみでニヤニヤできれば幸せw


52 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 20:30:28 ID:26miRaL5
真昼とアニルのバカ試合もとい化かし合いみたいな陰険な奴かな〜
お互いに手持ち札を隠して、有利な状況に持っていこうとする部分は好きだったりする
そうやって明かされた手札の組み合わせからの読みが当っていると嬉しいから

53 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:00:24 ID:eHJQiwxQ
気のせいかクレアの成長の方向性が
他の女性人陣と違っている気がする

54 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:04:02 ID:6Zd2NdjE
年増……ん? 誰か来たみたい、ちょっと出てくるわ

55 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:06:51 ID:UYl/gruo
クレアって女として生長しているような気が。他は人間として成長していると思う。
クレア萌えの色眼鏡かもしれないが。

一番好きなシーンはクレアがヘイズ、ハリーと初めて一緒に登場したシーンだな。
張り詰めていない、自然なクレアが見られてよかった。

56 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:20:11 ID:0wz7b8Pp
クレアはにじみ出るようなエロスを感じる
その他は年齢が年齢だし……あれ誰かを忘れてるような

57 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:53:14 ID:KwDFy3x4
真昼は犠牲になったのだ・・・

58 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 21:57:25 ID:Ysk9IwcA
好きなシーンではないけどまた誰か『パーフェクト・ワールド』歌ってくれないだろうかと心待ちにしてる。

59 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 22:00:03 ID:KwDFy3x4
最後世界中で流れて、青い空見上げて各々が聞いてる描写で締めたら神
まぁ何人か死ぬんだろうが

60 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 22:32:53 ID:TTKscwKQ
俺はパーフェクトワールドが一節ごとに分かれて書かれてて
その間にメインキャラのみんなが青空の下での何気ない日常を過ごしている場面が
描写されているのを想像していたわ。

好きな台詞の一つは「命がけで戦ってんのが、何かのために体張ってんのが、
自分だけやと思うなボケ。」イル大好きです。
好きなシーンの一つは五の下イルの回想シーンかな。
特にシスターが亡くなってイルが泣いてしまうところ

61 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 22:35:54 ID:zFZ55VUt
イリーナって名前覚えて置いてあげろよw

62 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 22:38:29 ID:w6ln2hcT
一番好きなのは、天の回廊上巻でセラが寝ぼけながら顔出すシーンだな
俺の脳内では、ディーとセラはもう一緒のベッドで寝てるとあのシーンで確定したw

63 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 22:38:44 ID:UviPJI0o
台詞だと一巻で祐一が言った
「どうせなにかを犠牲にしなければ生きていけないのなら、一人でも多くの命を、一つでも多くの幸福を望んで何が悪い!」
「世界中の人間が助かるような都合のいい答えがあるなら言ってみろ!」
かなぁ。祐一の葛藤がよく出てる台詞だと思う
シーンだとその後のシティが崩壊する様子を見た祐一が剣を握るシーン


64 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 23:17:50 ID:eCQjgfTg
何かフェラがフィアのポジション奪ってないかな?

65 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 23:21:00 ID:0wz7b8Pp
祐一ならディーに強さとは何かを一連の流れで語るとこも良かったな
なんか貧乏くじ引いてばっかりな感じがするがw

ウィザーズブレインは世界観が結構シンドイことになってるから
そこに生きてるキャラのセリフに重みがある気がする

66 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 23:26:11 ID:zFZ55VUt
ただ若い魔法士の視点が主だからフェイ議員とリー中将には期待している。
アニル死んじゃったし・・・。

67 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 23:52:41 ID:8ycRwj1o
好きなって言うとちょっと違う気がするんだが、
「政治とは、断じて神の代理行為ではないのです」
って台詞が妙に印象に残ってるな。

>>36
「観測の結果イルがこの座標にいる可能性が最も高くてほぼ100%」って情報が本来だったとして
確率を制御した場合でも「観測の結果イルがこの座標にいる可能性が最も高くてほぼ0%」となり、
最も確率が高い位置だから見えてるとか?

情報バラバラ説の場合散らばったイルの情報の中心点が「一番居る可能性が高い」ってことでそこにイルが見えてるんじゃね?
ぐらいのすごく大雑把な感覚だな。

>>41
納得してもらったところ悪いが軽く突っ込み入れると、
再結晶化とかしてたのは錬の服とナイフじゃなかったっけか?
腕自体は細胞の何十%だかが壊死とかだったような。

一巻情報だからちょっと考察材料としては微妙何だが、
祐一の演算速度で「窒素結晶」までは分解できても発生源たる「マクスウェルの悪魔」までは演算速度が足りない
って感じの事が書いてあって、ものすごく噛み砕くと氷の弾丸幾ら消せても弾丸の生成は消せないって意味になるだろうから。
それを無理やり量子力学制御に当てると、
存在確率に関する情報を消去までいけたとしても「量子力学制御」までは解体できずに、
情報の復元力で存在確率ほぼ100%に戻る前にほぼ0%って書き換えられて無意味、とか?

氷の弾丸は演算始めてから空気集めて固めてって間があるけど存在確率は弄った効果は即座にでそうだし。
祐一で無理なんだから騎士の演算速度だと少なくとも無理ってことになるんじゃないかな。
ヘイズはしらん。

68 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/16(日) 23:55:54 ID:YUyKWbbJ
Vの「それでも、僕は強くなりたい」が好きだな。
やっと覚悟して、その結果があれってのがまた最高。
その前のセラが食卓に一人で待ってるシーンなんてゾクゾクする。



69 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:04:56 ID:W8VH/bYb
戦闘シーンで好きなのは
1巻の対祐一2戦目の錬串刺しと6巻のディー封殺だな

70 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:14:31 ID:2D+keE+P
シリーズで初めて読んだのが3巻だったからか章の題の
「強さの条件」ってのがすごく印象に残ってる
あと最初は祐一さんにあっさり負けたりしてたからディーの能力のヤバさが分からなかったw

71 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:16:13 ID:rRpw8n7o
気が向いたら答えてくれると有難い。
何回読めばそういうディープな議論ができるの?orz
それともみんな理系なの?
ずっと聞きたかったんだが、タイミングがわからなくて、ごめん

72 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:20:04 ID:9O2Jfj6G
>>70
1巻から読めよw
俺も危うく3巻からジャケ買いするとこだったけどな

73 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:21:42 ID:sIFWh3s0
世界樹でふさぎ込んでるエドを錬が助けるシーンとか好きだなぁ
シェイクスピア復活、ファインマンのお披露目と合わせて燃える

74 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:24:22 ID:2D+keE+P
いや図書館で1、2巻がなくてとりあえず3巻だけ借りて読んだんだよw
その後は順番にちゃんと買って読んでったとも

75 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:35:34 ID:B1iJmQ0D
>>71
概ねのイメージしか残ってないぞ
各巻の流れと、この辺にこのシーンがあったって部分しか記憶してない
だから結構忘れてる
あらすじ読むと思い出すけど

後は、各キャラの能力応用度だけ覚えてれば組み合わせで連鎖で思い出せるが
思わず再読みしてたりするが

76 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:45:52 ID:W8VH/bYb
そういえば何巻か忘れたけど
ディー君の対策をシティが考えてるってあったけど
今後何か出てくるかな?

ロンドンは騎士キラー二人抱えてるから要らないだろうけど

77 :71:2010/05/17(月) 00:47:30 ID:RKQhvVL2
>>75
おお、答えてくれて有難う!
読み直しで新たな発見があると面白いよな。
乙です




78 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:54:22 ID:ocB3vk4S
>>76
未だに気になってるのがマサチューセッツが回収したマリアさんの遺体。
I-ブレイン解析に回されて新たな光使いとか出されたらセラにとってこれ以上の絶望は無い。

79 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:56:02 ID:3G7wUc40
サシが得意な騎士で多対一もこなせるんじゃ
能力封じるしかないような気も
フェイ閣下みたいに不意打ちとかも状況によりけりだと思うし

80 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 00:59:54 ID:slaqudo4
遺伝子情報まるまる流用の魔法士クローンって作れるんかなぁ。
龍使いの事考えると戦前の技術でなら可能なんだろうが…

でも出来るならマサチューセッツが規格外量産してない理由が分からんのだよな。
マザーコア適正が低い能力ならともかくディーとかなら数作って性格的に都合がいい奴だけ残して、
後は長持ちするマザーコア美味しいですとかやってそうなもんなのだが。

81 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:09:24 ID:YSKmbree
>>80
フィアと姉妹は同一遺伝子みたいだが差あるみたいだし
I-ブレインや遺伝子の成長は運や環境要素あるみたいだから無理じゃね?
規格外は運要素強すぎてとてもじゃないがうまくいかないと思うぞ



82 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:11:32 ID:84c/kGIs
そういや、ふっきれるまえのディーvs祐一さんは、祐一圧勝だったけど
いまのディーだとどうなんだろう?

森羅使うと、逆に負けそうだが・・・

83 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:22:41 ID:/uVM5Bh3
祐一は一対一なら負ける相手はいない、というのが作者の公式見解らしい。

84 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:25:29 ID:3G7wUc40
軽く一戦交えて
強くなったなとかそれどもあなたには敵いません的なイベントあったらいいな

85 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:28:03 ID:sIFWh3s0
1巻で3度も戦うことになった錬の悲哀

86 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 01:37:03 ID:W8VH/bYb
今考えると祐一にあれだけ傷つけたのは凄いことなんだろうな
ほぼ全敗とはいえ

87 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 06:02:30 ID:cDdAHuFT
おお、皆の好きなシーンとかの反応にウィズブレに対する愛を感じるなw
エンディングについては青空が見えて・・・でその巻が閉じるのには賛成。
ただしオレ個人としてはその後にもう一巻だけ、全員の『その後』的な巻が欲しい(外伝とか含めて)。
青空の下、彼らがどうやって生きているかの(詳細な)シーンを眺められたらすげー嬉しい。

>>71
あー、元理系・・・かな?
そもそもああ言う細かい設定で色々と妄想してニヤニヤするのが好きでもある・・・ってだけなんだが。
ウィズブレにはそう言う読者は結構多いと思う。

>>67
了解、後で読み返してみる。

88 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 06:11:31 ID:Tj/0CeRt
>>67
というか存在確率0%になったイルが見えるという描写はどこにもないと思う

89 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 09:21:52 ID:J6bdhGQW
>>88
逆に、イルの戦闘中や、壁抜け時や、お菓子を袋を破らず取り出す時などで
存在確率を0%にされた物質が見えなくなってる描写が一切ないからな。
絶対とは言えないが、普通に考えるなら透過中にも見えてるんだと思うぞ。

90 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 10:30:45 ID:Tj/0CeRt
>>89
0%にしてる時って「他の物質と重なってる時」だろ?
そりゃ見えなくなってる描写なんてないんじゃね

91 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 13:02:19 ID:bCVqEGIM
他の物質と衝突する確率を下げてるんじゃないか
CGでポリゴンがめりこんだ時みたいになってると思う

92 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 17:29:30 ID:tJP6umvz
ええい、ここまで二巻の話題なしかい!

最後の方の「これからも、がんばろう」にやられたよ…。
ラノベでなきそうになったなんて…。

93 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 18:13:23 ID:jqeeX40r
>>33
運動加速に対して情報解体はできるはず
Dだか錬だかが運動が遅くなるのを嫌がって
ヘイズの破砕の領域を回避してたから
まあ、単に防壁に脳内容量さくから減速するってだけかも知れんけど

>>92
二巻はダメージ大きすぎて読み返せない
三巻も比較的読み返しづらいな・・・



94 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 18:18:09 ID:NywdKI8K
二巻だと生きてりゃ良いことがあるなんて俺は口が裂けても言えねぇ、の辺りが好きだな

ところでソフィーさんはもう出てこないんだろうか…

95 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 18:49:19 ID:Jm1vRF7n
>>93
同意。
てか、読んだら必ず泣いてしまうので、電車の中で読めない罠。

96 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 18:51:37 ID:slaqudo4
>>89
見えなくなれるんだったら、
ニューデリーであれほど必死にカメラ怖がる必要なくね?
常時透明状態でサクラつけて歩くだけで済む話ってことになる。

そりゃ情報制御の痕跡は残るかも知れんがそんなの上の管轄だから、
逆にどうとでもなるだろうからカメラより脅威とは思えんし。

97 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 19:00:09 ID:Zm5Aid3y
単純にIブレインの負担が大きすぎるだけじゃね>常時透明状態
そもそも短距離の瞬間移動ってのが透明になって移動してる事を言うんじゃないの?

98 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 19:10:29 ID:TxffcHJV
>>95
まさに俺・・・
過去に何回か読んで全部涙目になってた

99 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 19:26:06 ID:Jm1vRF7n
>>98
さっき読み返して、涙でテッシュペーパー何枚も消費してきますた。
『今度こそ、心臓が止まるところだった』

100 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 20:04:49 ID:w9sCcJcv
>>97
存在確率を0にしているのと短距離の瞬間移動は別だろ
瞬間移動は出たい場所の確率を高めている
だから質量は連続して存在していると思う

常時存在確率を0にするのは負担が大きいというのは同意だが

101 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 20:37:44 ID:RqZcudxG
みんなの挙げた好きな台詞を見てると、某MADはほんとにツボを押えた造りしてるってのがよくわかるな。

ちなみに俺はアニルの
「人々の安寧な暮らしは尊いものです、−たとえ五十年が一年であり、一日だったとしても」
が好き

102 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 21:18:09 ID:tug2Ngmb
>>86
祐一に確実にダメージ与えられそうなのって、悪魔使いと
完全に吹っ切れたディー、ヘイズの虚無の領域位しか思いつかん
竜使いは逃げに徹したら勝てないし

103 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 22:00:35 ID:P2pan1RO
>>102
虚無の領域は計算して音を鳴らさないといけないから、無理だよ。
60倍速動かれたら、音を出す前に切られる。
ある程度距離があったら別なんだろうが、少なくとも向かい合って戦おうという状態じゃ無理。
ああ、でも、虚無の領域の事を知らなければ、不意を打って倒すこともできるのか。
祐一さんは知ってるような気もするが、どうなのだろう。

104 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 22:02:32 ID:Hqpxscoc
存在確率を零にするほうが特定部位だけ透過するよりかなり楽だとは言われてるよね

105 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 22:11:16 ID:Tj/0CeRt
>>96
「カメラに見つからないようにする」「魔法はなるべく使わない」
どっちもやろうとするのが普通じゃね?
そういや、サクラが賢人会議だとバレた時は誰もいなかった室内に突然現れてるね

>>100
瞬間移動は、「元いた場所の確率を下げる」「他の場所の確率を上げる」ってこと
瞬間移動で消えているなら、存在確率を下げれば消えることになるよ

106 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 22:38:11 ID:CAJv4biV
3巻のセラがマリアにお母さんと呼んでいいですかってところが
イラストも合わせて好きだな

涙無しには読めんわ

107 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/17(月) 23:47:37 ID:3G7wUc40
9巻で良い

108 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:08:51 ID:6dkUxjKf
何年後よwwww?

109 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:13:27 ID:B/JnsguA
>>76
こんなんどうかな

開発名『魔剣士』

騎士の魔法士に別のIブレインを埋め込み、『双剣』を模倣した魔法士の試作品
『騎士+騎士』の完全コピー型、『騎士+人形or炎』の悪魔使い型に分けられる。

つっこみは随時受け付けている

110 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:14:08 ID:B/JnsguA
すまん、sage忘れた

111 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:14:23 ID:p0CT3avy
とりあえず次巻までに将軍にクドわふたーをやってもらって
フィアが錬にちゅっちゅするシーンを書いてもらわないと…

112 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:15:47 ID:WRyf63MV
2巻、3巻は最後の展開の重さがキッツイからなぁ・・・。
物語としては物凄い好きなんだけど、迂闊に読み返せないと言う・・・。
でも最近はその重さが足りないゼって・・・将軍が恐ろしい宣告をしてたか。

>>105
イルの存在確率はいても居ない状態を作るから・・・でも確かに光に対する透過もできそうだな。言われるまで全く気付かなかったw
永続的に全体を透過し続けるのがきついんじゃね?
賢人の庭でノイズメーカーを一時的に無視はしてたけど、10分とか長時間の間透過し続けるのは負担が大きいとかってどうよ?

113 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:24:38 ID:WRyf63MV
>>103
ヘイズ自身、あんなの予測できても避けられねよ!ってアニルに言ってたからな。
基本的に騎士との相性は悪いんだろう。
それでも世界樹の庭では騎士との戦いにも勝ち抜いてきたらしい描写があったが。
ヘイズさん、マジパネぇっす。

ヘイズも錬と同じく中程度の速度で動く相手が得意そうなイメーシがあるな。対龍使いや対悪魔・人形使い戦と言い。
本当は物量攻撃には対処できないとも自身では言ってたが。

114 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:26:58 ID:ToL/QITv
>>109
そもそも二つのI-ブレインを人体に埋め込んだ場合の技術的・身体的障害が一切書かれてないからなぁ
何と言えんわw

先天性にしろ後天性にしろ実際にやった場合、そこら辺が上手くいかないから双剣が規格外って言われてるんじゃねーの?
可能ならマサチューセッツがとっくに量産してる気がする。
あれは自動生産が生み出した偶然としか…

115 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:38:11 ID:VteJqulG
ここで考察しまくって、
将軍様のネタになってくれれば筆が進むかな?

116 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:50:19 ID:i08xTwmU
>>112
3巻とか5巻なんてマジでみんな目が死んでる状態だったからなw

117 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:50:41 ID:Tp5rW0O6
>>105
錬が「幻楼の剣」を防御した時も、はっきり氷盾が透過されてるのを認識してる描写がある。
量子力学制御は普通のIブレインじゃ認識できない現象だから、錬が透過されてる事を
認識する方法は視認以外にない。他の場面考えても、透明化の可能性は低いと思うよ。

118 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:56:43 ID:ezcx0g5o
>>117
そりゃ幻楼の剣は透明にはならないだろう

119 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:58:06 ID:CgQXWgpy
>>117
おーい、錬のI-ブレインは普通のじゃないぞ。
量子理学制御をコピーできるサクラと同じものだ。認識できないわけあるまい。
透明化してるかどうかの議論はしないが、この部分だけは指摘しておく。

120 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 00:59:39 ID:INeSdMoI
>>116
最近はその重さが少なかったから
今回の展開は久々に自分のツボに入ったぜ

121 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:18:52 ID:Tp5rW0O6
>>118
30%の存在確率ってのは、0%の部分が全体の30%分あるって事だから、0%の部分が
見えないなら、幻楼の剣の透過してる部分も見えなくならないと矛盾する。

>>119
コピーした後はともかく、最初から透過をIブレインで認識できるとするなら、
サクラがイルとの戦闘中に認識できなかった理由を説明してほしい。
サクラは、腕から神経抜き取られても気付かなかった訳だが。

122 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:21:25 ID:ezcx0g5o
>>121
幻楼の剣は、透過した後集まって攻撃する
つまり、透過した後は存在確率を上昇させてる

123 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:27:13 ID:CgQXWgpy
>>121
いや、量子力学制御をコピーするには、まず、その現象を認識できなければいけない。という話なんだが。
コピーできたんだったら、認識できてるはずじゃないか。

124 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:33:38 ID:ht7pDjOr
>>123
能力の理論がわかってるだけで1からプログラム作ってると思うよ

125 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:34:32 ID:WRyf63MV
オレも119には悪いが悪魔使いでも量子力学制御は分からない・・・に一票かな。
賢人の庭の中盤までの描写から。
量子力学制御が使用できる可能性がある・・・って前提での分析や観測ならまた違うんだろうけど。
共に行動した時、錬がそれを知っててもおかしくはないんだが軍事機密だろうしなぁ。
・・・いや、確かサクラが錬に対して幻楼の剣を使ってたか。それを分析してるか否かだな。

126 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:40:58 ID:ToL/QITv
>>117
そもそも悪魔使いのコピーはオリジナルと同様じゃないってのがこのスレで前出てなかったっけ?
エミュレートで再現できる容量に収めた良く似た別ファイルと言う感じの総評が出てた気がするんだ。
つまりイルも同様とは限らない

127 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:44:36 ID:twfARdJb
初見だと自己領域すら分からんし(錬とファンメイ)量子力学制御も初見だと
全然分からんと思うぞ。(てか初見の能力だと分からない描写のほうが圧倒的に多い)
まあ少なくとも月夜やヘイズから聞いてるだろうし、イルの戦闘解析もしてるうえに
衛星でも見て、サクラにも見せてもらってるから量子力学制御は完全にバレてると思うが

128 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 01:49:44 ID:ToL/QITv
Z巻でフィアがI-ブレインを通して視てるから伝わってる可能性大
・・・ってあれ?天使のI-ブレインはちゃんと認識してるぞ?

129 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 09:20:19 ID:876swYBI
ところで、ふと思ったんだが
存在確立を限りなく0に近づけるとして

なんでイルは、床を貫通しないんだ?

130 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 09:33:02 ID:Tp5rW0O6
>>122
それはわかってる。要は、もし現実の視認も、Iブレインによる認識も不可能なら、
量子力学制御による透過なのか、他の何かによる瞬間移動なのかをどこで
判断したのかって話だよ。錬はあの時点じゃ、イルの能力をほとんど見てないし。

131 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 09:40:27 ID:ezcx0g5o
>>129
存在してないなら重力による影響も受けないと思うよ

>>130
錬は量子力学的制御による透過だと見切ってたっけ?
盾の向こう側に大部分が残って、残った部分がこちら側で再構成始めたら
ただの高速移動ではないとは思うんじゃないかな

132 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 09:57:25 ID:ddGf51hL
>>131
その場合、慣性とかどうなるんだろうか
地球は自転と公転を常に行っているわけで、下手に力の作用すら透過してしまうと一瞬で地球の外までぶっ飛ぶような

133 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 12:49:44 ID:naTZeRee
すごい軽くなって地面との分子間力で引っ付いてる説とか
入射する電子とか飛んでくる手足に対してだけ"たまたま"透過していて、存在自体はそのままとか
存在確率制御っていうけど、いじってるのは命中確率では

134 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 15:44:37 ID:7r6GIhgQ
流れ無視するけど、シティが連合組んで賢人会議の本拠地襲撃するのマダー

135 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 16:45:29 ID:aWnQFNKw
なんか絵師さんの日記にサクラが鞭みたいなの持ってる絵があるな……
そんな能力っていままであったっけ?

136 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 18:03:08 ID:zQF13fa/
>>21

137 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 20:46:32 ID:lDDGAXl5
>>114
たぶん、並列処理が後天的魔法士には根本的に無理って事じゃないのかな?
対処方法は、並列か同調能力者が他の魔法士を操り人形化するくらいしか思いつかない

138 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 21:22:00 ID:+pcweebD
>>114
でも数あるなかでも双剣が一番技術的に実現しやすそうだよな

139 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 21:58:33 ID:Q9r/+HlK
同系統のI-ブレインを二つ持ってたら。

人形遣い→操る手が増える
龍使い→触手が増える
炎使い→超強力な爆発する氷の弾丸が使い放題
騎士→自己領域使いながら運動加速

炎使いと騎士はI-ブレインが二つあると格段に強いな。

140 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:15:52 ID:eHEqbadV
祐一みたいな体力的に問題の無い大の大人が
雪さんみたいなか弱い女性騎士とか
錬きゅんとかもっと幼い騎士の子供を背負って
背負われてるほうが自己領域展開し続ければ
簡易的に双剣再現じゃないのかな

連携とかが難しそうだけど、とりあえず領域に取り込めるなら取り込む
気づかれる前にやれ精神で。
もし領域相殺とかしても、可能性を考えていれば多少影響あってもすぐに反応でき
運動加速してる大人のほうが切りつければいい

そういうのは無理なのかな。おんぶしてる時点で絵的に。

141 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:21:58 ID:3XhYHicR
ディーのデュアルコアだからこそ実現できるのであって
自己領域内で他の魔法士に情報制御されると色々計算が狂ってしまうのではないかなぁ
セラが運ばれる時はD3とかどうしてたっけかな

142 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:28:42 ID:KKrGdlhB
>>129
存在確率の分布範囲を慣性系の運動に合わせて更新しつづけてるとか?

143 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:32:44 ID:ddGf51hL
>>142
それだと本当に「理論は完成しているが複雑すぎて作れない」って感じがするな
そのレベルの情報処理ができるとかどんだけだよ

144 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:39:20 ID:KKrGdlhB
>>143
どうだろ、ヘイズの予測演算や世界の解に比べたらだいぶ優しいと思うけどw

あくまで範囲だから地球からぶっ飛んでいかない程度なら大雑把でもいいし、
自分がいる慣性系自体の運動ベクトルなら情報の海から簡単に引っ張って来れる…はず

145 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:39:35 ID:9ySehohA
>>140
それ聞いて、何故かリンダキューブの「ヒューム」思い出した…
つまり、祐一の腹から雪さんの頭が生えてるわけですね、分かります(マテ

146 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 22:43:16 ID:ddGf51hL
>>144
予測演算は演算特化型だからできる奴で、
プログラムの領域が普通にあるイルのI-ブレインでヘイズの予測演算と比べるような問題に取り組んでる時点で異常すぎるよw

147 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:11:10 ID:lDDGAXl5
>>146
それを遥かに上回る塩酸能力を持つフィアが最強ですね

148 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:11:24 ID:Tp5rW0O6
>>131
量子力学制御かはともかく透過されてる事は認識してる。あと、高速移動じゃなくて瞬間移動ね。
初めてサクラに会った時に運動力学制御を電磁気学制御の副次効果と誤認したように、
サクラが自分の知らない能力で瞬間移動させたという発想がないから目視できてると思うという話。

149 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:12:31 ID:VS/KDTZq
>>141
セラはI-ブレインの制御が抜けるとD3が落っこちてくる
やるとしたらケーブルで互いに接続すればいいんじゃないか

150 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:16:58 ID:tjBWSVqp
>>144
存在確率0にするってこの世に存在しないのと同じことでしょ
存在しないものには力なんてかからないよ

151 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:19:49 ID:KKrGdlhB
というか演算を行ってるIブレイン自体は透過して大丈夫なのか・・・?

152 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:31:36 ID:ddGf51hL
>>151
『この世に存在しない』というのは他者から見た話であって、
イルの主観にしてみれば別に消えてるわけでもなんでもないはず
つまるところ「消える」というよりは「触れない」魔法だと考えるべき
でないと足がないから歩けないし筋肉がないから動けないし血がないから酸素運べないし脳がないから考えられない、とかそんな話になるし

153 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:38:13 ID:ezcx0g5o
>>148
現象だけ見たら透過と判断してもおかしくないという話。

154 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:41:39 ID:ezcx0g5o
もし、存在確率を0にしても見える場合、どんな理屈が働いてそうなってるんだろう。

155 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:43:06 ID:OSXemnKK
>>151
I-ブレイン自体の存在確立がゼロになったらアウトじゃね、なんぼなんでも。
存在しない物が情報制御するのかよって話になるし……

そこに関しては、存在確率の低下じゃなくてすり抜けが発生する確率の上昇をやってると思っとくしか。

156 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:52:49 ID:ddGf51hL
ミクロの話を集積したらマクロになる、というわけじゃないんだし、
「あるかもしれない」ものを「殆どないだろう」ことにする量子力学的制御で物質が消えるというのはむしろそっちのほうが理屈に合わない気がする

ただ、素粒子レベルで「殆どないだろう」ことはたしかだから触れることができないのも確かなんだよね
この辺りがものすごくややこしいというか……

157 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/18(火) 23:55:14 ID:KKrGdlhB
>>152
あーそうか、量子力学的制御を起動した状態でイルは「普通に歩いてる」わけだよな。
制御の対象となる量子を箱の中、それ以外を箱の外と捉えて、外からは観測できない状態ってわけか。
そう考えると、接触している地面や空気などの対象は自己領域の空気接触よろしく逐次変化するわけだから、
それらとの慣性、引力が働いて地球から吹っ飛ぶ心配とかはないわけか。
なんか自分で言っててよくわからないような

158 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 00:09:40 ID:7vf6fgJE
イルの壁抜けって、現実でも起こりうる事を再現しているだけなんだよね?人間が壁抜けする確率は、何百億年だか何千億年だかに一回あるかないからしいけど。
だったら、そこら辺の考察はちゃんとありそうなものなんだけど……

159 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 00:15:54 ID:amJDMPdI
>>158
ビッグバンなんたらの話?
よう詳しくないから分からんけど

160 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 00:24:59 ID:7vf6fgJE
>>159
いや、トンネル効果。この現象とは違うんだろうか?

161 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 00:25:32 ID:qhqt2071
トンネル効果の話。まあ、ビックバンの話でも間違っちゃあいないが
単純に量子力学の世界では「壁を通り抜ける」ことも何もかもが確率で記述されていて、なおかつ零はない
だから素粒子がかなり低い確率だけれども壁を通り抜けることがある
そして、人間を構成する素粒子総てが同時にその確率を満たすのなら、人間が壁を通り抜けることもある、ということ

162 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 00:31:40 ID:7vf6fgJE
>>161
ぎゃー、そうでした。指摘サンクス、>>159さんごめんなさい。それであってました。
ニュートンで読んだ覚えあるわ。何でか別の現象というふうに考えてしまったorz

163 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 01:41:41 ID:XFEs+DmW
みんな難しく考えすぎじゃね?
量子力学制御は
「原子の存在があるかないか」を操作するんじゃなくて
「ある原子がある地点にあるかないか」を操作してるんじゃない?
現実にはとある原子が存在したら、どこかの座標に存在する確率が100%なんだろうけど、
イルはどこかに原子が存在するのにどこかの座標に存在する確率を0%にできる。
「原子は存在するのにどこにも存在しないなんて矛盾してる!」と思うかもしれないけど、
その矛盾を「作り出せる」のがイルなのではないか。

164 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 06:47:10 ID:D8g8HLEP
現実では存在確率が「ほぼ」100%、
イルの制御化では、「ほぼ」0%(だと俺は思う)。
どちらも「ほぼ」である点が重要なんだろう。
まあ偉そうに書いて俺もわかってないんだが。

とりあえず「神の賽子」から議論しないか?

165 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 07:51:44 ID:x7JYgjZG
存在確率の制御ってのは何も存在しなくするわけじゃないだろ
いくら電子や原子を打ち込んでも不確定性原理で「ちょっと場所がずれてた」ことになって透過するんじゃね
透明化も地面に立てることもこれで矛盾なく説明できないかな

166 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 08:53:13 ID:CuY9Cvt9
・・・おおう、複雑な話に逆戻り。
ってか、量子力学は粒子の存在位置を機器では観測できない・・・って部分をごまかして進める理論だから、幾らか疑ってる部分もあるんだが・・・。

イルの透過ってのはそもそも存在がなくなるんじゃなくて、指定した存在にとっての存在が無くなるってのはどうたろう?
攻撃を透過しながらも重力通りに動いていたり(連続瞬間移動で動いただけかも知れんが)、ノイズメーカーの電磁波を透過しつつ行動してたりするし。
ん・・・でも量子力学の元は対象の粒子が対象空間のどの位置に存在するかを確率で表すものだから、そんな事はできない・・・か?

・・・この話題、やめないか? そもそも量子力学をマトモに理解できてる人なんて殆どいないだろ。

167 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 08:56:36 ID:maYEjXOe
単に金網があって、その金網に向かって銃弾を打ち込んだけど「たまたま」一発も
当たりませんでした、ってのが存在確率制御じゃないの?

168 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:01:04 ID:EEXL00de
>>166
>攻撃を透過しながらも重力通りに動いていたり

単純に存在確率を上下させた場合、元々の運動量などから適切な位置で元に戻るんじゃない?

>ノイズメーカーの電磁波を透過しつつ行動してたりするし

存在確率下がってるのは電磁波だからね

169 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:02:07 ID:CuY9Cvt9
・・・だな、オレ自身間違った事を言ってた気がする。電子の存在位置の事を勘違いして話してた。
記憶がごちゃごちゃになってた様だ。半年ROMってくる。

170 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:04:54 ID:maYEjXOe
あるいはこう言うか
運動神経の悪いやつがいて、跳ねてるピンポン玉を掴もうとするんだけど掴めない。
だいたい存在する空間は両掌の間に絞れるんだけど、正確な速度と座標はわからない。
ぱっと両手を閉じれば掴めてる確率が半分、ピンポン玉が飛んで行って池ポチャする確率が半分。
どっちが本当かはシラヌシラヌ、ってのが通常なんだけど、量子力学制御を行うとそれがなぜか
後者の方へずずいっと動いてしまう、ということなんじゃないかな?

171 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:36:45 ID:OYKEtsfJ
将軍が反応してる

172 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:42:54 ID:yqE4EA9d
じゃ、パンツの話をしようか。
とりあえず祐一はふんどしだろうな。錬はきっとブリーフだ。

173 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 09:47:12 ID:EEXL00de
祐一さんはやっぱり黒ブリーフとかか

174 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 10:00:59 ID:88P7UcAD
パンツの色当てとか本当に紳士ですね
では俺の予想
フィア→シルクの白
セラ→木綿の白
サクラ→黒
ファンメイ→穿いてない
雪さん→ベージュのレース

175 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 10:03:39 ID:OYKEtsfJ
錬に、「物資が不足してこれしかないんだ。我慢してくれ」って女児ぱんつはかせたい

176 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 10:28:01 ID:366OSqh+
ノーパn

177 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 13:51:56 ID:TueQBTVa
複雑な話とこういう話のギャップが相変わらずすごいなぁ……

178 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 14:06:14 ID:yQR5jq7/
サクラは間違いなく無理して大人っぽいのはいてる

179 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 15:48:47 ID:tZ6PSpsk
サクラはセラの持ってるイメージから見るに割と大人の女性のはずだがロリなイメージがあるのは何でだ。

そうか、あれか。むn(踊る人形)

180 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 16:22:37 ID:Mn8jD6mr
視点の問題だと思う。セラがまだ11歳だからな
小学生のころは中学生とか凄い大人だと思ってたけど、今思うと中学生は幼いよなぁ

181 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 16:24:31 ID:qhqt2071
小学生からすれば中学生は大人だし、
中学生からすれば高校生は大人だし、
高校生からすれば大学生は大人だもんな

そして親からすれば子供なんていくつになっても子供だ

182 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 17:57:31 ID:NQCqzZiS
>>172
ぢつに分かりやすい話題だ
くるしゅうない

将軍のパンツは灰ブリーフだと予想してみる

183 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 18:06:11 ID:w5Abg+73
クレアは出撃時にすぐ服を脱げるように
現在はその頃の習慣が残っているため
ノーパンですごしていることは確定的に明らか

184 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 18:09:10 ID:OYKEtsfJ
将軍は体型から察するにトランクス

185 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 19:39:26 ID:BHLwNESm
>>183
クレアには紐パンを推すぜ!
それと操縦槽の中にいるときは裸見られても何とも思わないけど、そこから出て服を着るまでは見られると恥ずかしいと思ってるという説を出してみる。
こういうのはエドにはちょっと難しいからな。

186 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 19:46:07 ID:WFf65Es5
ディー君はクレアが買ってきたかわいいパンツとか穿いてたに違いない!

187 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 20:17:59 ID:BAUvhs0X
サティさんが変に気を利かせて、FA-307の操縦に
服を脱ぐ必然性が無くなってしまったら俺は泣くね。そしてサティさんを恨む。

188 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 20:18:00 ID:Of0qtieB
クレアは尻も大きいから、包み込むような純白パンツだと予想。
スカート短いし、そのうちパンチラが来ると期待してます。

189 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 20:24:05 ID:BHLwNESm
>>186
そして今は祐一の褌に憧れつつも物資調達の都合上泣く泣く諦めてると。
この場合、真昼に倣うのかイルに倣うのか興味があるところだ。

190 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 20:37:18 ID:7y1iQcsy
おまえら…将軍のたった一声でそこまで盛り上がるかwww
流石訓練されてるな。

191 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 20:41:43 ID:dE+FkMBO
量子論の話なんて無かった

192 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:14:45 ID:4Jo9K4Ef
パンツの存在確率操作とな

193 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:21:53 ID:EEXL00de
>>191
スカートをめくるまではいている状態とはいてない状態が重なり合って存在する

194 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:24:46 ID:sU6idvEP
プリント入りパンツがふさわしいのは誰だろうか
ファンメイか?

195 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:26:11 ID:qhqt2071
量子力学的制御で周辺空間のパンツの存在確率を操作してノーパンにすると申したか

196 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:27:22 ID:BHLwNESm
パンツのゴムを破壊するという攻撃があったようななかったような……

197 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:28:37 ID:t0LPrcwz
人間が壁抜けする確立が0%じゃないなら、突然パンツが脱げるのも0%じゃないはず

198 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:42:28 ID:Hnsg85BR
摩擦係数を操作する魔法士の登場か

199 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:45:02 ID:dE+FkMBO
分子運動制御の延長で摩擦係数を減らすとかできるんじゃね

200 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:49:06 ID:rl6Rnadt
シュレディンガーでパンツだけを抜き取るだと・・・っ!

201 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:52:22 ID:rEZ99xQr
パンツを自分の手元に瞬間移動だと

202 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:53:30 ID:ZgwwoceG
分子運動制御で突風を吹かすことでパンチラを導き出すのだ!!!

203 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:54:06 ID:qhqt2071
ゴーストハックでブラを生物化とか夢に溢れてると思うんだ

204 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:54:36 ID:yvKpgH9B
>>200
こういう雑談を真に受けてイルを襲撃するサクラと、
それから「なんでやねん!」言いながら必死こいて逃げるイル

が目に浮かんだ。

205 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:55:40 ID:wotcTSIg
これほどイルの能力がうらやましいと思った日もないな

206 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:58:43 ID:qhqt2071
>>205
騎士で高速スカートめくりとか、炎使いでパンチラ誘発とか、龍使いで触手ゲーktkrとか魔法士って素敵だよね

207 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 21:59:17 ID:f5/1pAkQ
ヘイズも負けてないな

208 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:01:53 ID:dE+FkMBO
ところで最新刊の表紙のサクラは生脚なのかタイツなのかスラックスなのかについて

209 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:21:27 ID:wotcTSIg
>>206
犯罪者だらけじゃないか・・・各シティで魔法士のパッシングが強まるわけだぜ・・・(ゴクリ)

210 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:24:53 ID:rl6Rnadt
千里眼の能力をクレアのような女性に与えたのは将軍の良心か

211 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:28:04 ID:wotcTSIg
>>210
そりゃあ、お前そんな能力男が持った日にゃスレ内で袋叩きにされるのが目に見えてるだろw


212 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:37:37 ID:Uwpzsz+B
昨日からのギャップとこの加速力は…
お前ら本当に紳士だなw

いつか将軍さまに解説本を書いて欲しいな
あ、パンツのじゃないよ

213 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:39:17 ID:EEXL00de
ヘイズだったら今日は何色かの賭けに勝ちまくりなんだろうな

214 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:44:03 ID:CuY9Cvt9
しかしヘイズのIブレインではパンツの色は予想できても、それを録画する事も、想像する事もできないのであった・・・。
下手すると画像を合成して編集する事も・・・・・・ちょっと泣けてきた、変態紳士的にw

215 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:47:19 ID:rEZ99xQr
>>214
寂しすぎるww

216 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:50:54 ID:kmMcKSke
いやへイズは編集はともかくわずか2%だが記憶領域がある
たぶんこういう決定的な瞬間逃さないために残してあるはずだ

217 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:50:59 ID:rl6Rnadt
一方、錬はフィアの着替えいる間も部屋に居座っていたのだった

218 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:55:58 ID:EEXL00de
>>216
決定的瞬間を見逃さない能力も持っているしな

219 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:56:56 ID:yQR5jq7/
スレ速度係数が妙に高いですね

220 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 22:57:14 ID:CuY9Cvt9
>>216
いや、まてw
そんな事をしたらヘイズのたった2%の容量の結構な部分がスケベ画像の編集用と保存に・・・しかもその半数はファンメ・・・。
ん? なんだ変な音がパソから・・・うげはぁぁぁ!?

221 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:10:59 ID:Of0qtieB
ファンメイのパンツはパンダのパンツのような気がするんだ。

222 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:13:17 ID:4Jo9K4Ef
ヘイズの破砕って冷静に考えると「指ぱっちん他で服だけ消し飛ばす能力」か。本気でやると危険だが
こんな活用方法を思いつくなんて・・・リチャード、恐ろしい子!

223 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:14:10 ID:ZhTqoFv8
>>220
いや待てwファンメイはまだヘイズの守備範囲外だぞ
残すなら押しかけ女房のクレアのあられもないすが(荷電粒子砲+虚無の領域)

224 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:18:50 ID:+LGUOLrr
>>221
パンツ穿くとか頭おかしい

225 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:25:24 ID:BAUvhs0X
そ、そうか!!
当たっても特に支障ないのに、律儀にディーが破砕の領域を避けたのは
くらったらすっぽんぽんになるからだったのか!! 
ヘイズマジ頭いいなww

226 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:26:50 ID:CuY9Cvt9
>>221
少なくともパンダ柄のパンツがあるのは確定だろうな(ゴクリ)
にしても本当に魔法理論との落差が激しいな、ここw

227 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:31:24 ID:CuY9Cvt9
>>225
相手が女性騎士(雪)だったら、本気で嫌な攻撃なんだろうな、それ。
衣服への情報破壊はIブレインでも対処の仕様が無いだろうし。
・・・まあ、それをやったら雪さんと祐一に惨殺されるが。

ふと思ったが、情報破壊のランクを下げて広域に情報破壊(衣服限定)とかできるのだろうか(虚無の領域でも可)・・・嗚呼、天と地獄が垣間見える様だ・・・。

228 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:33:11 ID:rEZ99xQr
軍の支給品は論理回路が刻んでありそうだから下着だけ付けてない状態になる可能性大だな。
俺は一向に構わんが

229 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:43:43 ID:iYmeW3os
サクラが戦場で服を情報解体されたら恥ずかしがるんだろうか?

それとも冷静に周囲の建材から壁を作るかな。

230 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:47:40 ID:YtiHBD9y
で、いつになったら人類の革新が起きてIブレインが脳に備わるの?
もう待ちきれないんだけど

231 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:48:58 ID:ZgwwoceG
服の解体の話でフルメタふもっふの最終話が浮かんだwww

232 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:50:17 ID:CuY9Cvt9
>>228
いやいや、情報解体Sだから、衣服も剥げる筈。
身体や騎士剣のほうにはIブレインの演算を回せるから大丈夫だと思うが。

>>229
どっちも萌えるから問題なし!・・・って何言ってんだろ、俺orz

233 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/19(水) 23:58:47 ID:iYmeW3os
ヘイズVSサクラ

「服だけ…だと?やっぱし悪魔使いに情報解体は効かないか」
「当たり前だ、そして最後だ…空賊!」
「あーそりゃいいんだがよ、恥ずかしくねえか?」
「私の身体に恥ずかしい所などないからな(フっ)」
「そりゃ恥ずかしいじゃなくて、慎まし…ふべぅ」
「どこを見ている!!」

こんな感じですかね??


234 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 00:02:41 ID:YtiHBD9y
>>233
`¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

235 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 00:12:27 ID:sdeb9xvA
>>233
君を讃えよう。

236 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 00:41:26 ID:V62gwFP+
短縮語・俗称が流行っている昨今で月夜は何故腋と呼ばれないのかを考える。

237 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 00:47:05 ID:OU1oUADj
月夜って取り立ててそういうキャラ付けできる特徴あったっけ?
スネークな事やってるくらいじゃね?

238 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 00:48:53 ID:8C1Tj/jX
そういや今回の狙撃兵はラストで沙耶を押さえつけたりした女でおk?

239 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 01:57:41 ID:1om13c4u
月夜の銃の腕が非常に良いのは分かるけど潜入や狙撃ばかりで派手な見せ場が無いのがなー
魔法師に互角に立ちまわったりしたら人類超越しちゃうし

240 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 02:08:07 ID:tfjF02Gz
昨日このスレは盛り上がった。>>233は最後の締めくくりとして申し分ない。


だが君達は気づいていない。
書き込みができた人数などごくわずかだということを…
全国1千万人のウィザブレファンが書き込みボタンを押す前に、
何者かの襲撃を受けて沈黙してしまったことを…

241 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 02:15:23 ID:uc+Y9MIz
>>240
うしろしろーー!!!

242 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 07:08:56 ID:sdeb9xvA
ふう、このくだらないが、最後はサクラ萌え・・・な流れのせいで逆にマトモなネタを思いついてしまった。

・・・ウィズブレで、このキャラのこんなシーンやイラストが見たいってのは無い?
と言っても中々思いつかんな。オレがふと思いついたのは、この作品の女の子勢でお茶会しているシーンだった・・・なぜかファンメイがティーカップを落としかけていると言う・・・。

243 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 09:22:11 ID:Q9pc7rhM
俺は寧ろロウきゅーぶ!あたりとコラボできたら最強だと思う。
ロリ的に

244 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 11:27:48 ID:YfnOfoTX
月夜は現状、真昼へのカウンターとしての立ち居地だけだからあまり見せ場が作れないのかも
サクラvsイルみたいな信念と信念のぶつかりでもあれば派手になるんだろうけど

245 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 11:56:04 ID:t+zjOteB
月夜もどうしたいのかがまだ不明確だからな
真昼を連れ戻すとは言ってるが、もはや賢人会議として知れ渡ってるのに今更連れ戻しても・・・みたいなところあるし
真昼が人類視点なら月夜は個人視点だから目立たないというか
>>244と同じようなことだがポジションとしては「月夜」というより「真昼の姉」なんだよな

246 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 16:36:30 ID:t//HO6a3
ああいう「世界をどうするか」という議論で忘れられがちな「個人」の代弁者的な立ち位置だし、
中々目立つのは難しいよね

247 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 20:09:58 ID:wIcSMr/4
>>135
純kさん曰くモニタのサクラは天の投網発動直前のバラバラになった短剣。だとさ

248 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 22:25:15 ID:sdeb9xvA
>>246
ってか、中立の連中はけっこう多いよな。明確にシティ寄りってのはイルにフェイぐらいだし。
サクラに怒られてた錬はその筆頭だが、フィアやヘイズ、祐一とかも多分中立だし。
ファンメイやエドも中立って感じがする。今のクレアは・・・どっちかってーとやや賢人会議よりか?
でもこの人達はあくまで魔法士だから、一般市民の声では無いんだよな(それに近いのが月夜であって)。

249 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/20(木) 22:38:21 ID:sdeb9xvA
そーいや、ウィザーズブレイン(シリーズ)の最後ってどうなると思う?
あるいはどうなって欲しいって思う?
将軍に対する一種の要望と言えば要望だがw

オレとしてはやっぱり主要キャラクター達は全員生き残って幸せになって欲しいけど、それはウィザーズブレインって言う作品の性質上、恐らくは叶わないだろうから、せめて死ぬ時は満足して逝って欲しいなって思ってる。
それでもやっぱり主要キャラクターの半数には生き残っていて欲しいし、残った人達には幸せになって欲しいって思うが。

250 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 01:04:38 ID:nXm0CukU
全員死亡…と見せかけてショタ、幼女として復活だな

251 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 09:58:06 ID:tRw6dUYe
>>250
貴様のそれは『月と貴女に花束を』がとっくにやっておるわっ!

252 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 14:34:11 ID:O49Exhx6
あのラノベそんな結末になってたの?
続巻が蛇足にしか思えない+文体が合わないわで1巻で挫折したわ

253 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 16:23:41 ID:pWO7GS6Y
ああ、主要キャラほとんど死んで、最後まで生き残ってた主人公とヒロインも死んだが、その二人はロリになって復活したな。

254 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 17:57:45 ID:aNXk8krn
すでに>>251がツッコんでいたか・・・

255 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:10:21 ID:dscpmsGG
転生エンドは嫌いだな。
記憶や感情がある程度引き継がれるならともかく、そうじゃないとその本人が救われた感じがしないから。

256 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:19:09 ID:V8+5c37F
魔法士出生の謎関連のオチになるかもしれん

257 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:27:30 ID:aiROAzix
>>64

258 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:40:40 ID:aiROAzix
祐一はジョジョで例えると承太郎だな。一対一だと公式で無敵なのも。
最後も同じになりそうだ。

他のキャラもジョジョで例えられそうw

259 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:43:16 ID:apv2IpHO
4部の承り太郎だな
頼れるおじさんポジション的な意味で

260 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 22:44:56 ID:aiROAzix
4部だとラスボスを祐一が倒してしまうw

261 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/21(金) 23:17:13 ID:Enbg8Y/3
ヘイズ「無敵の自己領域で何とかして下さいよ!」

262 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 02:09:37 ID:0Ue+cSq+
そういやイルの元々の髪色って何なんだろう
というかなんでシラガにしてるんだろうw

263 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 03:43:49 ID:2kjrW99X
>>262
そりゃわざと攻撃をくらう様な戦い方してたら苦労で白髪にでもなるだろう。
というか、遺伝子とかをいじくれるなら、ある程度は見た目をデザインできないものだろうか。

264 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 04:18:06 ID:b12WA2OU
ハナから白いんだろ多分
最初から真っ赤っかだったひともいるし

265 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 09:34:24 ID:0n6pLbS7
>>252
しかもラスボスの名前がサクラ(男)というね…赤い髪のロンゲだったかな。
一人称が余で、自分を神とかいっちゃうキチガイです。

NARUTOのアレといい、どうしてサクラという名前にいい思い出がないのだろうか俺。

266 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 10:05:31 ID:jV+905l2
この人は?
http://www.e-1day.jp/evening/comics/garouden/kpc02.html

267 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 10:10:46 ID:Lpd3HL2f
犠牲になったのだ

268 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 10:21:30 ID:0n6pLbS7
なんだこりゃw

269 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 10:56:09 ID:J7auhEx7
お父さんですらついに笑わせることができなかった少女を
会って数分で笑わせる祐一さんパネェ

270 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 18:55:55 ID:sSeSkMxf
>>264
や、地文に何度か「おそらくは薬品で染めた白髪」って書いてあるんだ
イルなりのオシャンティーなのかなと思って

271 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 22:53:33 ID:lijgAgmB
血が目立つようにとか?
ほら、派手にやられるのが目的だし遠目でも血とかわかりやすけりゃ
狙う敵も増えるだろう。

272 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 23:21:24 ID:9pb66SKh
ヘイズの赤やサクラの黒みたく、単純に白が好きなのだろうとは思うが
過去の自分との決別とかそういう意味合いもあったりして

273 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/22(土) 23:29:47 ID:PdlyDhN1
将来頭が白髪になりはじめたら白髪が気になるやろ?
せやから俺はここで白髪にしとくんや、自分で白くしておけば気にせずにすむからな。
あと10年たったら坊主にする。

なんて

274 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 03:01:12 ID:uyQ54HUc
可能性としては271が一番筋が通ってるな
ダメージ受けて見せてナンボの戦法だし

275 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 08:46:11 ID:7F+Iw19l
祐一は結局の所なんで雪に勝てなかったのだろう?

現在最強設定の祐一より強い設定の雪とかどれくらいの強さだ

276 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 08:50:17 ID:IW4Gd6mB
>>275
脳や神経の『最適な運動を行うため』の機能が凄まじく高いって七巻で語られてたじゃねーか

277 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 14:00:03 ID:zB5XUE2x
アニメ化の際、EDはアリプロとか合いそうと思うんだけども。

278 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 16:05:45 ID:Rhtxrtvr
>>276
もともと足が動かなかったんだから、Iブレイン使って動くのに
生身で動く時のクセ?みたいな、余分なものが無かったのかもしれないな

279 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 16:19:52 ID:PoNQW7nj
あと「足が動いたら絶対負けない」とか言ってたし、もし動いたらこうやるっていうイメージの力が強いってことなのかもしれんね。

280 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 16:57:58 ID:1KOPnjYc
>>275
勝てなかったのは、一巻で覚醒する前の祐一だし、現在の祐一と勝負するんだったらとんとんじゃないかね。
>>278が言うように、最適化された動きと戦闘経験が両方そなわって初めて最強に見えるんだと思う。
片方だけだと動きに齟齬が出て負ける。

281 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 20:24:30 ID:ToJ96htF
こいつ、さりげなくブロント語を・・・

282 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 20:28:10 ID:23ynqmfI
>>278
そんな事を1巻と3巻で言ってたな。いずれも訓練中。
雪→祐一、ディー→祐一で。
ただ経験を積んで、動きも最適化されている今の祐一なら雪より強いかも・・・とは思ってる。

後は閣下のスペックがカテゴリーA〜Bならやっぱり最強ランクだったんだろうが。

283 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 20:31:16 ID:4yCE5lyc
どれだけ強くなっても雪にだけは勝てない
これを祐一くんの惚れた弱み効果と言います

284 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 20:37:18 ID:IW4Gd6mB
>>282
経験を積んで、と言っても大戦時以上に高度な対魔法士戦を経験してるんだろうか
一対一かつ対魔法士に限定すれば今の経験ってそれこそ錬とかの規格外相手の戦闘経験になるから、
対騎士みたいな純粋な技量勝負においてさして役に立ちそうもない気がするんだが

285 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 21:01:50 ID:23ynqmfI
>>284
ん〜、大戦中は魔法士としての戦い方のノウハウがまだ完成してなかったと思うんだよな。
あの時代はまだ魔法士の歴史も浅く、後天型の魔法士になったばかりの連中しかいない訳で。

先天性の魔法士(騎士)の方が生身の癖に左右されずに・・・ってのは3巻でも言われてた事だし。
大戦の後なら経験を積んだ魔法士や、先天性の魔法士で機能を上手く使いこなしている奴らが多いんじゃないかと。

イメージとしては・・・個々としては未熟だけど規模の大きかったのが大戦で、規模は小さいけど個々の練度が高いのが大戦後・・・なんじゃないかと。

286 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 21:03:38 ID:1KOPnjYc
>>284
確かにそうかもしれないけど、戦闘データを解析する時間が多くとれた祐一の方が有利じゃないか?
雪の方が戦闘能力が高かったとはいえ、雪と祐一はだいたい一緒に行動してたし、戦闘データは共有してそう。
対魔法士戦闘のセオリーなんかも、戦後の方が洗練されてそうだし。

287 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 21:28:21 ID:IAUHioD0
つか雪さんデフォで森羅持ってるようなもんだろ
それに勝てるわけねーわな

288 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 21:34:20 ID:v7gh9HwQ
大戦の頃は騎士は大勢で戦っていて
大戦後はシティ潰れちゃったり傭兵してたりで
祐一が戦前の雪より強くなってそう。

※以下妄想あり
雪が強かったのは
足が動かない分戦略を勉強してたり
裏設定で医学部で祐一ラブでキャーカッコイイコノキンニク
な状態でIブレインをゲットしたからだと推測。

289 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 22:01:33 ID:kIHTZOFi
(゜д゜) 5ヒントでラノベ当て (゜ε゜)
516 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 20:25:12 ID:v7gh9HwQ
だいぶ年季入ってますが

各巻の見どころ
1肉まん
2触手
3二重
4ショタ
5ぺったんこ


517 :イラストに騙された名無しさん:2010/05 /23(日) 21:01:24 ID:myqIV7Lh
>>516
天涙

518 :516:2010/05/23(日) 21:20:38 ID:v7gh9HwQ
>>517
天涙ってそんなでしたっけ?

追加ヒント
6巻政治
7巻北極


誰だ肉まんを見どころって言った奴www

290 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 22:30:02 ID:23ynqmfI
age

291 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 23:42:22 ID:2USpqNrF
見どころじゃなかったらなんなのよ

292 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/23(日) 23:44:36 ID:d/pULG0P
肉まんは見所だろjk……

293 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 00:00:17 ID:IAUHioD0
>>291
生きもの・・・かな?

俺は肉まんにおいしいなんて感情は抱かないけど挿絵の顔に魅入られた

294 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 00:01:50 ID:C0JOeYE1
あの肉まんは十分見所だったぜ

こんどはサクラを使って肉まんネタして欲しいぜ

295 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 00:04:47 ID:MGYu7LDt
――以下胸の話禁止――

296 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 01:11:00 ID:kHTdU2bF
じゃあ、餅つきの話でもするか?

297 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 01:27:45 ID:gTJ2SiJl
餅つくときくらいしか使わない擬音をどうしても思い出せないです

298 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 01:53:49 ID:7GrbpS6D
母親はそれなりに胸あったのにNE

299 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 07:45:58 ID:ON64ouBA
胸の遺伝情報も両親から半々に持ってきたんだろうよ。

300 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 12:47:44 ID:Ql9TxUcW
ウィッテン
「アリスがおっきくなっちゃったからサクラは永遠の絶壁にしよう。
 真昼もつるぺたが大好きなマセガキだし」

301 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 12:50:34 ID:Oo3fCVn1
しかし比べてみると最新刊と一巻の絵は別物だよな
肉まんの挿絵なんて今見ると月夜も真昼も誰これ状態

302 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 16:41:18 ID:fgeA8/cX
言うなwwこのスレマジで絵師様見てるしその発言は絵師様の首を締めるだけー

303 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:00:13 ID:IkDwC5Cc
絵ってのは変わるもんだからな。
むしろその劇的ビフォーアフターっぷりを楽しむのもアリ

304 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:01:07 ID:7UEqctLW
絵柄の分類をすると 1//2///345//6/7/8 って感じかなぁ
まあ10年近く経っても絵柄が変わらない絵描きのが珍しい・・・っていうかもうそろそろ10年経つのか

305 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:03:12 ID:q+Uzf+KO
逆に十年近く絵柄が変わらない人なんてそういないけどな

306 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:25:08 ID:ceR7+HaU
そうそう、余り長期シリーズな感じがしないけど十年経ってるんだから

307 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:28:48 ID:aTEz82nV
10年も経てば絵も変わるだろうけど、内容についてはどうなんだろう
最初に決めていた結末からちょっと変わったりとか、テーマや主張がちょっとずつ変わったりとか

308 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:35:11 ID:7y4PnIUL
ある程度は変わってくるかもしれないけど
同じ作品だと、設定とかがある分変わりたくても変われないところはある希ガス

309 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 17:46:11 ID:IkDwC5Cc
一巻は流石に黒歴史が多いと思う。
祐一の十年旅するとか軌道エレベーターとか次元回廊とか、沙耶の記憶とか。

310 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 18:17:52 ID:23XKS4v7
>>306
実際巻数は凄いもんな。

>>309
そういや1巻の中盤は軌道エレベーターの残骸があったな。あそこから雲上に移民したくなるな、あの世界。

311 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 18:42:34 ID:Ql9TxUcW
今の画力で描かれたカイとルーティが見たいです。

312 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 19:42:12 ID:Nsgxn374
次元回廊とはいったいなんだったのだろうか。

313 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 21:51:04 ID:q6GOmwc2
そういや、ウィッテン、エリザ、天樹の3科学者の残したメモ2辺が、
北極の転送装置の近くに揃うことで転送準備が始まるようにしたと、ウィッテンが遺書に残していたが(7巻下)。
一枚はヘイズがエリザの隠し部屋から見つけたものをイルが奪い取った(?)物だと思うが、
もう一枚は最終的に誰が持っていた?
イルの予想では「ヘイズがもう一枚を持っていたのだろう」とのことだが、明確な記述がない。

月夜がシティメルボルン跡地でウィッテンの研究室で見つけたものを、
イルの持っていたメモと突き合わせて、月夜、ヘイズが持っている情報をまとめた、というところまでは分かったが。

314 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/24(月) 22:10:33 ID:fgeA8/cX
そっからメモ紙片を月夜が継続して持ってたかへイズに渡したか、だな。
元々、ヘイズが紙片を調べてたからあの情報を整理する場面になったんだし継続して調べる
旨を伝えれば紙片を預ける位はするかも。

315 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 17:03:19 ID:I/+1yOf3
神戸崩壊の時に見えた青空とウィッテンの雲を取り除く方法ってなんか関係あるんかな?広範囲かつ高強度の情報制御が一気に崩壊したときの落差で雲がなくなるとか。Iブレイン持ってない人を一度に消すと雲が無くなるとか。根拠はない

316 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 18:13:03 ID:X/lWsO2S
たぶんだけどシティが開発しないといけなくて賢人会議側が開発したら問題があるんだから
シティに不利なことが起こるのかな?一巻でマザーシステムが崩壊?したときに青空が
見えたから現存するシティのマザーシステムを何らかの形で同調的に暴走させることで
一巻で起こったことを地球規模で起こすような感じ?

まあ、根拠はないけどwww

317 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 19:29:11 ID:pIyMHS4r
魔法士の集まりである賢人会議が
魔法士が圧倒的に不利益を被ることをするってのが一番問題あるんじゃねーの?

人間側が不利益被るんだったら、
「我々がこれを極秘に実行できる立場でありながらあなたに見せたのは、
本気で人間との共存を望んでいるからです」
っていう台詞とかが入らなきゃおかしい

318 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 19:32:54 ID:TgWIR3Rd
現時点で情報が少ないな

ウィッテンの説明によれば地球規模の巨大な理論回路で
常に変化することで情報制御を行い構造を維持していて、
「自分自身が行ってる以外の情報制御を阻害する」ようになっている

何の目的で、どうやって造ったのがよくわからんので消す方法も予想しにくい

319 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 20:00:36 ID:a/APcsBp
俺のカンでは万単位の魔法士を犠牲にして・・・だと思うな。
そんな計画が現実的に存在し得て広まろうものなら各シティで魔法士による反乱が起きて、各シティは成り立たなくなりそうだし。
基本的にはマザーシステムみたいな魔法に関係する大掛かりなシステムの起動に魔法士の能力が必要なんじゃないかと。
ってか他にどうこうする手段があの世界には殆ど無さそうだし。

320 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 20:04:42 ID:eiGT0ZNf
>>319
万も魔法士いない。という突っ込みは無粋だろうか。

魔法士にならないようにする遺伝詞のプロテクトを外して、魔法士になるようにする遺伝詞をばらまけば、次の世代って9割魔法士になるんだよね?
まぁ、何も考えずそんなことをしたら、社会がぶっ壊れるだろうけど、そうなったら面白そうだと思う。

321 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 20:48:24 ID:TgWIR3Rd
>>317
真昼とフェイどちらも本気で人類と魔法士の共存を目指してる、その認識で会話を読めば

危険な存在と認知されてる賢人会議が持ってると人類と魔法士の全面戦争を誘発しかねない
だから、あくまでシティ側が独自に開発した形にしたい

大きすぎる代償を払うのは普通の人間側だろう

322 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 22:00:37 ID:1l5wES3Y
>>320
さぁ、ボンボンスレに帰ろうか
――特徴的な誤変換でバレバレだね?

323 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 22:21:22 ID:eiGT0ZNf
>>322
ボンボンスレ?とか思ったら、ホントにボンボンスレになってて笑ったw
音速超過で帰ります。説明するまでもないけど、誤変換は遺伝詞→遺伝子です。

324 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/25(火) 22:23:46 ID:GE4+HwTM
>>313
VIラストでヘイズがクレアに紙片を見せてなかったっけ?

325 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 13:07:10 ID:uETbXhqD
>>321
魔法士だけが犠牲になれば他が助かる場合、それを強制させるために戦争が起こるって可能性もあるんじゃね?


326 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 15:07:14 ID:tThyaxel
>>309の祐一の十年間の旅がなぜ黒歴史なのか理由が浮かばない。

327 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 18:05:17 ID:qKfvitRh
アニルは犠牲になったのだ・・・
犠牲の犠牲にな・・・

328 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 18:37:26 ID:j23sd2YV
>>326
「お前達が(十年後)どうなっているか楽しみだ」ってセリフ。
要するに一巻時点では続編の構想とかがきちんと纏まってなかったんだろう。

329 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 18:43:32 ID:ByLAoTnS
>>328
Vくらいまでは決まってたって言ってなかったか

330 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 18:59:48 ID:j23sd2YV
>>329
元々一巻は電撃の賞に応募したのが受賞&発行されたものだから、
続刊の作品については「プロットはあるけど細々とした部分は未定」の類だと思う。
あと五巻の時点では祐一と錬フィアは会ってないんだよね実は。

どう考えても将軍は受賞&続編刊行を想定するほど図太い神経はしていないw

331 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 19:19:38 ID:iqHQ3tjJ
>>329
サクラの存在は錬のアンチテーゼとして用意していたと言うだけで肉付け設定をしたのはもっと後だろう

332 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 19:54:58 ID:lxUMOn1x
ていうか打ち切られる可能性とかもあるし、
受賞もしないうちから「この作品の続きはこうでこうだ」とかガチガチに考えてる人はあんまいないんじゃね

333 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 20:49:00 ID:qKfvitRh
禁書なんか絵師がこんなに長く続くとは思わなかったってぶっちゃけてたしな

334 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 20:54:12 ID:cgqhMOe/
>>325
シティが独自に開発した形にしたいのは、
普通の人間側に犠牲が出るから安易に使えないって考えると納得しやすい

それに人口差も考えると、やはり普通の人間が犠牲になった方がフェイの狼狽ぶりも自然だし

335 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 20:55:20 ID:arVTiVwz
>>333
それなりに売れてても大体20巻越える前に畳むからな

336 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 20:59:18 ID:lxUMOn1x
それか二〇巻超える前に次の巻が出なくなる

337 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 21:01:17 ID:iqHQ3tjJ
>>332
そうだな。受賞作でラスボスぶっ倒したもんだから続きかけと言われて困った作家さんもいるぐらいだしww

338 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 21:08:10 ID:+9wVpHrb
スレイヤーズかw
しかしあれのせいで受賞作の続編というシリーズ化が定番化したんじゃなかろうか

339 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/26(水) 23:07:37 ID:G8NxWx/5
って言うかそれで電撃では金賞より銀賞のが売れるってジンクスができたのも思い出した。

340 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 18:35:51 ID:DRRM45qQ
真昼が死に、サクラがフィアの胸のなかで泣き、
さらに胸の大きさでショックを受けて暴走。
それをフィアが同調で止める。

昨日の夢はこんなだった。
個人的には真昼は死なないで欲しい。

341 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 18:38:28 ID:uKod4hJF
同じくして銀賞だったインフィニティ・ゼロは4巻構成、
かつ最終巻がでたのが凄い後だったな。
作者がいぬかみばっか書いてたせいだが・・・。

というか打ち切るなら打ち切るで、唐突でいいから完結させてくれやと思う。
ある意味ジャンプより酷い。

サンダーガールとラキアとミステリクロノは犠牲になったのか・・・

342 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 19:04:37 ID:uKod4hJF
ところでふと思った。

魔法士に睡眠薬やクロロホルムの類は効果あるんだろうか

343 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 19:21:30 ID:D0F3bRAo
>>339
今年なんか大賞含めた受賞作より最終選考作のが売れるという珍事もあったな・・・。

電撃の編集者ってどの作品が売れるかどうか分かって無いんじゃないかという。

344 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 19:26:01 ID:E2sf+gKV
小説の技術じゃなくて、商業的に売れるかどうかで選考してる賞なんかあるのか?

345 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 19:26:41 ID:5Wk0332s
>>342
竜使いには通用しないとして、他はどうなのか。
錬みたいに、肉体を制御する事ができるI-ブレインなら体を動かすことはできるだろうけど、
それを命令する脳が寝てるんじゃどうしようもないような。

>>339
受賞するかどうかは「送った時点での完成度」で判断されるからね、
編集の人にこうした方が良いですよといわれて、修正した後に化けると言うことも考えられる。

346 :345:2010/05/27(木) 19:28:51 ID:5Wk0332s
安価ミス。>>339ではなく>>343です。

347 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 19:30:17 ID:M5Uk/Pro
痛覚処理とかできるんならある程度薬物にも抵抗出来そう
クロロホルムは普通の人間にもろくに効果ない。

348 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 20:59:15 ID:XOWg3k/K
フィアは体内に入った毒を無効化してたな(Tのエタノールの件)

349 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/27(木) 23:59:25 ID:CJWBtOFt
痛覚処理はただ痛覚を情報として処理しないだけ(認識のレベル)じゃないか?
同調支配はそもそも魔法だし

350 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 00:40:14 ID:ROrTsnmT
>>337
何、その神坂

>>341
それは、受賞作に対し続きださせろって要望が収支分離点を超えたと予想できたからだろう
A/Bは半端なままだし

>>347
神経毒は龍使い以外には有効だろ
クレアならジャマーを使われない限りは察知可能だろうけど
イルは食らってからでないと気が付かんな(その後に干渉不能には出来るだろうけど)
騎士だと事故領域を維持できる状態なら身体時間を延長して対処可能かも

351 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 09:44:59 ID:f44m+zDT
今更だがどーしても謎がとけんので話題にしてみる。

2巻のP243でルーティがカイの暴走を止めるための薬は完成して、
P260で諦めちゃったけど、
あの薬(厳密にはミクロン単位のワクチン・プログラム)ってメイには効かんのかね?

352 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 10:48:38 ID:3rIa10bO
きいたから暴走せずに島の外で生活できてるんじゃなかったか?
「島から出れないようにするプロテクトの解除」と「黒の水との間の拒絶反応の無限連鎖による暴走の治療」の薬じゃなかったっけ?

人間の形を保てなくなるのはそれとはまた別の症状、
「人の形を取る必要がないのに強引に人間型であろうとすることへに黒の水が反発」しておきてるはずだし。

まぁなぜかピンポイントに今手元に2巻がないから詳しくは持ってる人がそのうち書くに違いない

353 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 15:22:09 ID:euJdN/ba
>>352の言う通り黒の水は自己進化する細胞の塊でしか無いから必要も無いのに人間形態を取り続けろって
命令を下してるI-ブレインに反発してるんだよ。
結果、進化・及び形態を変えていくのに必要なエネルギーが余っちゃったもんだからW巻の時、夜中に暴走してたんだろ
それを今は小龍に好きに使わせている事で解消したんじゃないかな。

354 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 17:05:30 ID:9760PzO7
毒は炎使いなら分子運動制御でどうにかできるんじゃないか?

355 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 18:07:22 ID:1u2ou8aU
龍使いって肉体を好き勝手に変えられるんだよな?
んじゃ、容姿もおっぱいのサイズも好きに変えられるな。ふたなりとか、男の娘とかも自由自在・・・てあれ?
生殖器周辺を変えれば、好きなときに好きな性別に変われるのか?

356 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 18:09:28 ID:oHxsltFm
「その形の器官」は自由に作れるだろうけど、ファンメイ自身の遺伝情報は
あくまで女性だから性別が変わる、とは言い難いかも。

357 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 18:16:41 ID:1u2ou8aU
あー、なるほど。性染色体レベルで考えると確かにそうだな。

358 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 18:23:13 ID:J20IfqYQ
それに、脳髄とかはファンメイ固有のものから変えられないから、考え方というか、性差による感性の差は変えられないはず。
男の娘じゃなくて、ついてる女の子にしかならないな

359 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 19:47:19 ID:3LElk2iY
>>355
自由に変更し過ぎると、黒の水的に色々と問題があるのかも。
もしくは、基本の姿が『ファンメイの遺伝子から想定される外見』を取る様になっているだけなのかもな。

・・・でもファンメイの血液とかってどうなってんだろ。脳には酸素と血流とかが必要だよな?
それとも脳を何かの小型の培養槽で覆っているとか・・・すまん、グロい事を言ったかも知れん。

360 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 21:11:19 ID:oHxsltFm
これまでの描写からして血液に関しては黒の水が変化して、
酸素については人間の形である限りは呼吸で賄うが、
やろうと思えば肺を使わずに黒の水経由で供給できるし、
黒の水そのものから生成したりもできるかも。

培養槽とかは二巻で見る限りない。

361 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 23:21:22 ID:3LElk2iY
>>360
あー、成る程、そういやそんな事言ってたな。
しかしそうすると脳への血流は寧ろ黒の水がメインって事か。
あまりゾッとせんが、確かにそうか。

362 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 23:22:54 ID:bRJ2axqO
生身なのは脳だけど頭だけどっちなんだっけ?

363 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/28(金) 23:24:24 ID:oHxsltFm
>>362
脳と脊髄のみ。SFにおけるサイボーグと同じだね。
理論的にはこの器官だけはないとダメらしい。

364 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 01:32:30 ID:181eX/CG
>>362
ファン・メイの記述を読み直せ
脳からの命令でIブレインが処理を開始して、それを実行するのが神経系だ

365 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 10:39:17 ID:nQXIgDQU
>>364
ファン・メイではない。
リ・ファンメイだ。

366 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 11:11:17 ID:64O5se5l
わたしはメイちゃんが好きだ。

367 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 11:36:29 ID:fBl/nmyL
セラは貰っていきますね


368 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 12:55:42 ID:EaacXhEq
ならオレはサクラを貰ってく。

369 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 13:22:31 ID:bEIzqrBA
フィアは貰いました。

370 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 13:29:43 ID:TMGfXW2P
よし、ディーくんは俺が貰う

371 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 13:46:40 ID:fBl/nmyL
>>370
ディーくんならセラにくっついて私のところに居ますが?

372 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 14:02:24 ID:kAnvK+fB
クレアはヘイズの嫁でござるよ

373 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 18:22:16 ID:Funo0hw7
この作品の女の子はほとんど誰かの嫁なのだ・・・
真昼は犠牲になったのだ・・・

374 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 18:31:55 ID:bEIzqrBA
組み合わせはこんな感じ?
錬-フィア
リチャード-ファンメイ
ディー-セラ
ヘイズ-クレア
祐一-雪
真昼-サクラ
イル-月夜

375 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 18:38:41 ID:x810u0gm
リチャード・・・普段は渋い雰囲気を漂わせてたがやっぱり・・・
じゃなくてそこはエドでいいだろw

376 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 19:28:17 ID:k+N4tZI7
えっリチャード―エド…?
それは新感覚だ

377 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 19:31:27 ID:yZ/UW/91
アッー!!

378 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 19:37:38 ID:PligAAi8
ゴーストプレイ…

379 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 19:43:04 ID:Kgos7ew3
いくらなんでもあんなドリルで貫かれたらヤバいだろ…

380 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 20:18:42 ID:F//yNvQA
おまいらが何を想像してるのか僕にはわかりません!!

381 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 20:30:32 ID:m2yTM6bb
いや、軟化させることもできるはずだ

382 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 21:23:22 ID:fVdhr7MW
低レベルな人形使いは腕や足の形じゃないと生物化できない。
エドは高レベルだから螺子の形でも生物化できる。べつに螺子の形じゃないと生物化できないわけじゃないよな?
ていうか、高レベルなら腕や足以外の部分の肉体の形状で生物化もできるんだろ?
・・・あとはわかるな?

383 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 21:42:32 ID:4vI26l3n
や・ら・な・い・か?

384 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 21:45:30 ID:EHIbOG2k
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ    
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  

385 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 22:02:50 ID:PligAAi8
前スレが真面目すぎた反動かな…

386 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 22:07:41 ID:Funo0hw7
ショタヘイズを拾った過去からとんでもな方向に

387 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 22:22:56 ID:Funo0hw7
でももう流石に物理化学考察はお手上げだ。
遺伝子的には皆I-ブレイン持ちになれたという7巻のせいで、
なんとなく遺伝子操作の話もしづらくなったし
(大体拒絶反応抑える要素つくる細胞を作る遺伝子組み込んだんだと想像できちゃったし)

388 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 23:32:25 ID:Mqd7w/Yu
祐一は自己領域とか騎士としての性能じゃなくて「技」はないのだろうか?

次元斬とか虎牙破斬とか流星剣とか

389 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 23:37:08 ID:EaacXhEq
>>388
祐一さんはそんな厨2病じゃありません。
寧ろ厨2病と言えばサクラの技名・・・だがそれが良い!!

390 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 23:51:38 ID:+OS8R2lr
万象の剣。諦めたが。

391 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/29(土) 23:58:24 ID:x810u0gm
神戸軍式の騎士剣戦闘術とかはあるんじゃないかと妄想してる
ディーはマサチューセッツのアーミーアーツ的な
技があるかは・・・

392 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 00:37:23 ID:qrQqFyuc
まあガチな話、剣術ってのは動き一個一個に名称があって、初見では対処の難しい技を秘剣とか呼んでたりする。
ただ軍隊でそう言う類の技(何人も使うせいで、逆に対処がし易い技)ってのは教えないと思うぞ。
何より作風が違いすぎるだろw

393 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 00:41:39 ID:LVelRrFH
剣術で一番見切られにくいのは単純な突きだしな。
どっかのるろ剣の斉藤一なんかその典型。
動きが互角の場合前提だけどね。
動きが相手の方が上だと、薙ぎとか派生しないといけないんだろうけど。

ゲームだと単純に一回斬っただけじゃしなないのが多いかのと見栄えがいいことから、
乱舞系の攻撃が優遇されるけど

394 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 01:12:09 ID:XOzcpxW2
自己領域の外側にシールドでも展開して体当たりアタックとかできないものだろうか?

自己領域+身体制御で「天翔龍閃」でもよいけど

395 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 01:19:49 ID:LVelRrFH
身体能力を極限まで見極めて、
最適な行動を取る(漫画に科学考察は無粋だが)ひとつの形が天翔龍閃
自身の身体能力と相手の運動能力、運動予測を極限レベルで見極めて、
最適な行動をとるのが最適運動曲線をとる万象の剣

ある意味>>394の行動が万象の剣と言ってもいいかもしれない。
万象の剣のひとつというか。

396 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 02:20:39 ID:qrQqFyuc
>>393
まあオーフェンとかで出た話を出すのもなんだが、殺し合いの極限を言えば「たった一撃、急所に剣を打ち込めれば良い」だからな。
なので突きでなくても秘剣の類は基本的に意表を付いた類のモノが多いし(不意を付かれて反応し切れずに敗北する)。
乱舞系は寧ろ奥義の逆に類する。

ただ、その極限ってのは見栄えしないの何の。

397 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 02:24:41 ID:qrQqFyuc
因みに一例で言うと、剣をぶら下げて棒立ち状態でガラ空きですよー・・・って敢えてアピールする事で、相手が剣を振りかぶった時にただ剣を前に突き付けるだけで勝敗が決する奥義もある。
奥義なんてのはワリとそんなモン。

398 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 02:34:53 ID:LVelRrFH
>>396
大多数を相手にするとそれでも攻撃回数が増えるから見栄えするんだろうけどな。
死体というオブジェクトが残るから。
そういう意味で、時間軸さえ揃えば万象の剣はかなり見栄えするんじゃないかと。

後、技じゃないけど、6巻下の多数の人を戦闘不能にするだけの作業も、
むしろ見栄えはいいんじゃないかと。

399 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 10:07:52 ID:ewCWGNzx
>>398
なんだろう・・・多数+一撃とか座頭市がチラッと・・・

400 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 18:41:54 ID:jUCa8D10
技名を付けたら使うときに叫ばなきゃいけなくなるじゃないか

401 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 19:00:14 ID:PYs3RrrJ
界王拳のノリで速度倍率を叫ぶ祐一を妄想した

402 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 19:28:09 ID:RofNg2hb
『身体能力・・100倍だー!』 ・・・ヾノ'・∀・`)ナイナイ


403 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 20:03:07 ID:+3Cg978r
技の名前叫ぶって、ウィザーズ・ブレインの高速戦闘では無理だろw
口が100個あっても足りないw

404 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 20:05:13 ID:nQmuKyjk
声帯や口の周りの筋肉を加速すればよかろう

405 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 20:14:44 ID:7QbUu9MX
>>382
多分、低レベルだと自分の体の延長の拡大なんだろう
高レベルに成るに従って、数が増えるor別の形に出来るが加わって行って
最終段階が多数&別の形体維持なんだろう

B級の人形遣いでも、サクラ相手にピー形状の多数攻撃であr

ナイフで活動を停止されました

406 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 20:38:14 ID:VW0EU6rY
じゃあ加速装置っ!で

407 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 20:59:12 ID:rEUGCxdQ
地味な秘奥が見たければシグルイを見るがよい

いや、十分派手だけどさw

408 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 21:23:26 ID:XOzcpxW2
技名は

,<天翔龍閃>

みたいに<>で表現すればよいのでないの?
今だってそれで能力表現しているのだし

409 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 21:26:22 ID:LVelRrFH
絶壁と申したか?

410 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:03:23 ID:ef/HLlr1
<絶壁>

411 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:10:36 ID:eMt2Sk+i
ここでの話題って…
TOP,るろ剣,オーフェン,DB
お前ら大概いい年だよな、俺もだけど。


412 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:26:58 ID:24Hos04J
TOPって何?

413 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:31:25 ID:cCOaa6Bj
テイルズオブファンタジア。
>>388とかもろテイルズの技だしww

414 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:39:11 ID:24Hos04J
>>413
thx
テイルズはやった事ないんだ。

415 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 22:41:40 ID:qrQqFyuc
>>402
けど『・・・固有時制御50倍』とか『この奥義は我が身を光速と化す!』とかは言えるんだよなw
あまりにもウィザーズブレインのイメージにそぐわないがwww

よし、取り敢えずFATE/ZEROの技名なら・・・(もう遅い)。

416 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 23:11:35 ID:PYs3RrrJ
読み始めた頃は青臭い春のお年頃だったのに…

417 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 23:45:44 ID:jUCa8D10
それは言うな…w

418 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/30(日) 23:55:32 ID:i+DYblBM
ああ、真っ盛りだったなぁ

419 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 00:47:37 ID:Ycorxc4s
まさに厨学生の頃だったwww

420 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 20:46:05 ID:MsII7BKx
今更だけど、この世界で一番危険な勢力ってHunterPigeonだと思うんだ。
ヘイズの指パッチン一つでシティ丸ごと原子分解だろ。
雲上から特攻かけられたら回避不能じゃね?

421 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 20:53:36 ID:JYhi5TFj
そうする理由もメリットも完膚なきまでに存在しない

422 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 20:57:39 ID:wEWuYDPg
あなた夢が無いのね・・・

423 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 21:15:21 ID:Ht6EINiZ
仮にヘイズがシティ攻撃したとしていくらHunter pigeonのサポートがあったとしてもシティの外壁が情報解体程度で
崩れるもんかね?

424 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 21:26:50 ID:ThNlZau/
というか流石に虚無の領域でもシティの外壁を修復不可能なまでに壊す程範囲広くないんじゃ

425 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 21:43:56 ID:sfbam64j
虚無って最大直径10kmなかったっけ?
シティの半径は1巻にあったと思うけど1巻みつかんねぇ

426 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 21:57:35 ID:jRvkVSjT
マザーシステムの影響でシティの情報防御力は半端無い可能性が高いから外壁崩れるくらいじゃね?

427 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 22:11:34 ID:+GSe+uDH
シティの直径は20キロだからハリーのサポートありの虚無でも一発じゃ無理じゃね
マザールームが範囲に納められれば間接的に破壊できそうだけど

428 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 22:55:10 ID:qOvqk5vT
>>423
龍使いの絶対情報防御を余裕で貫通するんだし崩すことそのものは可能だろう
範囲が足りるかどうかはまた別の問題だけど

429 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 23:12:12 ID:/jKMyLlD
まあ都市を一発で壊滅状態にはできるんだろうけど、本当にやるメリットが何もないなwww

430 :イラストに騙された名無しさん:2010/05/31(月) 23:18:17 ID:HMAUyR+2
シティ自身にはマザーシステムの影響で無理だったと仮定しても土台の地面を情報解体すればいけるな

431 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 00:42:13 ID:XEcTQ6bv
目的さえあればシティの破壊も可能な魔法士って恐ろしいな。
実際戦時中は幾つものシティが滅びたわけだしな・・・。
流石に一人でシティを破壊可能な化け物は早々居ないが・・・。
通常人が魔法士を危険視するのも分かる気がするわ。

432 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 02:11:36 ID:P7id9gaf
そういや53のシティの核融合炉を暴走させて、単独でアフリカ大陸を消し飛ばした魔法士は結局出てこないのか。

433 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 05:05:36 ID:DD6Dw9PB
一緒に吹き飛んだんだろ

434 :351:2010/06/01(火) 10:34:36 ID:pgXx+Dgw
>>352
>>353

遅いけどサンクス

435 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 18:36:03 ID:pgYVdqZB
そういえばここは男性が多いと思うんだけど
読者の中で女性はどれくらいいるんだろうな

アニメ化マダー

436 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 19:16:38 ID:YB0EoKvj
こういうところで名乗ると叩かれそうだけど女
クレアが一番好きだー

437 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 19:19:26 ID:pwGRQEgq
挿絵からして女性読者は多そうだ

438 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 21:14:08 ID:aKpVHbHW
妹に布教しといた。
もう十年くらい前だけど。

映画化マダー

439 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 22:11:50 ID:zoSPU1Rj
一巻当時セラの外見年齢と同年齢で
今もセラを好きな場合ロリコンになるんだろうか…

440 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 22:12:58 ID:zoSPU1Rj
ミス
セラは外見と実年齢同じ

441 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 22:17:35 ID:4ntjwLze
ロリ(;´Д`)ハァハァならロリコン
キャラが好きなだけならロリコンじゃないと思う

442 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 22:51:13 ID:OwIgWqjQ
いやだがもしセラがロリ巨乳だったらどうだろう・・・

443 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 22:53:02 ID:I7hfOIDj
・・・・・・オレは、どっちだ・・・・・・?(煩悶)

444 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 23:21:48 ID:Nq0W7AoL
セラは賢人会議では最強の魔法士だよな
最強戦力であるディーは勝手に動く
サクラもセラには命令できないし
他のメンバーはお願いされたら断れない
真昼はからも話し聞かないから関係ないし

445 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/01(火) 23:59:46 ID:TmfqI4Kj
あと祐一もセラにお願いされたら断れないと思う。

446 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 00:04:10 ID:5RZ/4D7R
>>444
賢人の庭で真昼がセラを利用してたぞw

447 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 01:07:09 ID:LYrGuzYL
「お願い」「お話」で某白い悪魔の如くD3を突きつけるセラを幻視した・・・
誰だよこんな電波送ってきたのww

448 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 01:10:27 ID:H2hdK8FK
>>447
間違いなく将軍

短編集を出すように要請しようか

449 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 01:18:11 ID:5RZ/4D7R
いや、こう言うとしよう。
『出たら買うぞ』

あとちっとageる。

450 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 02:01:41 ID:cipVY1XR
>>439
「俺はロリコンじゃない、好きになった子がたまたまロリだっただけだ」

451 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 02:27:51 ID:3JocEBo3
リリカルセラの前科…もとい実績があるから可能性はゼロじゃない。

452 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 09:45:15 ID:fzdeps7p
じっさい賢人会議の魔砲少女だしな。
声がにぱーの人でもいけるか?

453 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 14:07:41 ID:mqYpWwiv
>>439
ttp://yucl.net/man/255.html
「ロリコンはどこから病気なの?」

君は多分大丈夫

454 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 17:02:25 ID:NbtZc9TJ
>>446
それ聞いて、真昼はもう2,3回くらい撃たれてしまえと思ったw

455 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 18:02:27 ID:81V+97IK
ところでサクラっていくつだっけ?
もちろん年の話。
9(錬)〜12(ヘイズ)の間だと思うが公式で出てたかな?

456 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 20:29:00 ID:/DugLAXU
俺6,7歳だと思ってた

457 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 20:34:39 ID:aJUuD9Uq
>>455
外見16実年齢10(電撃HP Vol.46)
ただし少し前のものだから+1くらいされるかも


発育はry

458 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 21:50:59 ID:LhRGnhLi
先天性魔法士女性陣の中で一番発育がいいのはクレアだな

459 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 22:34:46 ID:5WmmBVCL
MUGENのセラにつられて最近既刊分を全部読んだんだけど
途中からクレアが可愛くなりすぎで吹いた
挿絵での扱いもいい気がするしどんだけプッシュしたいのかとw

しかしちょっと違和感というか、電磁気「学」制御って凄い言霊だよな
なにか深い意味でもあるんだろうか

460 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 22:41:42 ID:JYyOU3RS
そういやなんで本家電磁制御能力者がでてきてないんだろう
サクラがあんだけ使ってるんだから、コピー元がいないとおかしいんだけど
今はいないにしても、せめて存在して、どういう戦い方してたのかって記述は欲しいとこだ
勝手な想像すると劣化光使いにしかならなそうだけど、サクラの戦い方見てると防御面はからっきしだろうからね

461 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 22:44:25 ID:WtOO+3gw
>>460
錬の話だと何人か会ったことがある。つまりそこまでレアでもないが
大量にいるわけでもないという数だろうから、出てこなくても不思議はない

462 :460:2010/06/02(水) 22:48:06 ID:JYyOU3RS
>>461
記述あったのか・・・今まで影も形もないもんだと思ってた
いやはや恥ずかしい限りで

463 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:05:55 ID:lTPxhIbL
サクラが電磁気系能力をコピーした相手は、ウイッテン似の少年で、サクラの初恋の相手と予想する。

464 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:06:50 ID:aJUuD9Uq
最初からウィッテンさんが入れてくれてたものなんじゃないかと予想

465 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:25:00 ID:ee2QiJGk
サクラの目が茶色ってウィッテンさん要素だったんだな
まあ一度も茶色に塗られてた記憶がないけど…

466 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:29:42 ID:4ZSW5iC+
防御手段が微妙(プラネイトディフェンサーだっけ?Wのビルゴのやつ)
レールガンは魔法士相手に決め手にならない。
一発で殺せるのは一人だけなうえ、弾が必要
ということは攻撃力が機関銃装備の一般兵と変わらない。

というわけで出オチの一発目はカッコいいけどそれだけになりそう。

467 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:32:42 ID:gtscWFbr
ノイズメーカーに耐性あるしそれとセットの運用するんじゃね?

468 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:33:46 ID:/DugLAXU
前に電磁気学的制御だけで戦うのは難しいって話になってなかったっけ
光使いみたいに砲台的な役割で狩られまくったのかな

469 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:36:58 ID:4Jlnxffs
砲撃がコンセプトで光使いの前身みたいなものだったとか

470 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:39:18 ID:d4H8oBpA
>>462
Y巻上の対サクラ戦を読み返してみるヨロシ。

>>464
ウィッテンはサクラに普通に幸せに生きて欲しいみたいな事を言ってるから能力をわざわざ入れておくかぁ?
魔法士にしたのも後悔したみたいな事も言ってなかったっけ?
X巻手元に無いから間違ってたらスマソ

471 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:42:17 ID:aJUuD9Uq
>>465
劇中でころころ変わってるしな
W下X:茶色
Y以降:黒
ってなってるし

>>470
だから能力入れるのを「後悔した」んだろ?

472 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:42:47 ID:S3EtYjzL
ノイズメーカーに耐性があるってのは利点だけど、そのぶん通常人が制御しづらいってことだから
強くてもあんまり作られないんじゃなかろうか

473 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:53:50 ID:ee2QiJGk
>>471
黒っぽいとか比喩とかならまだしも、素で黒い瞳とか書いちゃってるのがまた…
誰の子だよw

474 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/02(水) 23:54:28 ID:WtOO+3gw
どの道基本一般兵器用だろうし完全な騎士のカモだろうからな
基本3タイプよりはレアだからコストも掛かると思われるし
戦果的にも炎使いや人形使いと大差ないだろうし微妙だろう

475 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 00:10:28 ID:2aHPUM6V
電磁気の操作で人間ノイズメーカーみたいな芸当はできないのかね
もちろん自分は範囲から除いて

476 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 00:15:46 ID:rbNEGJAt
サクラの使い方から思うに電磁気系魔法士は
手数で人形使いや炎使いに勝てず、タイマンでは騎士に勝てず、防御面で光使いに勝てず

スゲーかわいそうな魔法士に思えてきた

477 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 01:06:15 ID:EtGEjZKW
とは言え、サクラの「魔弾の射手」を見ると攻撃力は一級品って感じだけどね(問題はミスリルの装備を消耗する事)。
「天の投網」もあるし。そうするとやっぱり問題は防御面か?
・・・「とある魔術」のミサカ思い出した。防御は・・・近辺にある鉄骨か、そりゃダメだわw
砂鉄の刃で周囲を覆うとかならまだ使えるか?

478 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 01:14:58 ID:V+RjzW2A
サシで騎士に勝てるっつーか五分でもそうはいないだろ
その中で多対一もこなせるディーと謙虚なナイトは格が違う

479 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 01:34:11 ID:Ba3ED7P1
>>476
潜入や後方霍乱型なんじゃないか?

そもそも、騎士とサシで戦える炎使いや人形遣い自体が少ないんだし

480 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 05:08:22 ID:OiilvL3F
本家電磁気学制御の主能力はハッキングなんかの電子戦だと妄想してたな。

481 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 11:12:46 ID:XeKIbPjV
こういう騎士とタイマン云々の話をするたんびにアニル閣下の凄さを再認識させられるよ
新刊で祐一と雪すらも手玉にとってた事が判ったしな

482 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 11:25:47 ID:ebZASMxA
アニルは雪や祐一とタイマン張った訳じゃ無いだろww

多分上手く作戦組んだり、部下を的確に使って二人に暴れさせず作戦レベルの勝ちを得てたんだろ

483 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 19:19:07 ID:PSagBA1d
没魔法士もたくさん生まれたんだろうなぁ。
騎士がシンプルで最強すぎた。
流石は天樹機関で生まれた魔法士だけのことはある。

484 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 20:57:58 ID:d6RT+2q8
9月には出るかな…

485 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 21:24:16 ID:9yve+O5t
>>482
祐一の台詞から一対一ではアニルにうまく逃げられてたらしいので、部隊同士の戦闘中に何度かは
タイマン状態になってる
祐一や雪がアニル倒そうとしている間に神戸の部隊が負けてるイメージだ

486 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 21:26:56 ID:9zC5RNoT
>>483
WBFの規格外がそれに含まれてるだろうな。
規格外として生まれたけど能力的に中途半端で結局処理工場送りにされた魔法士達。
案外、電磁気学能力者もその範疇だったりして…

487 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 21:54:04 ID:w5LL+7Ul
電磁気学的制御型魔法士が作られる
→弾込めるタイムラグが長すぎて使えない
→より強力な光使いが作られる
という流れだと思われ。

ところでソフィー中佐は外見年齢が18歳くらいのロリ巨乳ってことでよろしいか?

488 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 22:05:53 ID:s8ASS36V
中佐は普通乳だと思う


489 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 22:10:16 ID:X011nZA7
サクラよりは大き・・・
誰か来たようだ

490 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/03(木) 23:46:40 ID:jWEYH8nO
今読み返しててビックリしたんだけど、セラの目の色を茶色って書いてある時もあるんだな
どうしてそうなるんだ…

491 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 00:51:01 ID:xO7clTyP
将軍って結構誤字脱字多いのかな

492 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 01:01:52 ID:q5xanB37
今回の「とう」「かあ」は辞書登録して父様母様と出すようにしてたところを
変換忘れしたんだろうな。

誤字は結構多いよ。年表ミスとかもやらかしてるし。

493 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 01:04:51 ID:9hKMqlC/
どんな誤字脱字があろうと4巻ネタバレの焦燥感に勝てる物は無い

494 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:11:44 ID:5BC4gNFu
何だっけ?
ファインマンとかその辺?

495 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:23:51 ID:TRSOqEOF
ttp://blog.livedoor.jp/gotagotashita/archives/50166223.html
なんとなく

496 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:25:51 ID:ywxPUjZL
何で今更記事に

497 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:45:31 ID:XHQzJPzp
不愉快

498 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:55:37 ID:rSTXvJ1q
ほんと今更だなぁ
つーかあんまり広げないほうがいい話題だろうに

499 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 02:57:59 ID:v+PGlR1N
このスレには関係無いじゃん

500 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 05:46:57 ID:EYb6I3yg
誤字の流れを見てて、中佐の件も含め
将軍はうっかりさん属性なのかとしみじみ思った。


501 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 07:55:08 ID:4c7W1UUd
自分がそれ程悪くなくともネット上で吐くと
面倒になる事を、そろそろ理解してほしい。

以前のコミケ調整で発売早くできなかった件で
懲りていたはずなのに学習してなかったようだ。

502 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 10:04:00 ID:sLQOwmsX
>>495
ここで煽ってるやつらって
相手がヤクザじゃ分が悪すぎるって事を知らないんだろうな。

>>501
今のご時勢、ネット上くらいしか吐くとこないと思うぞ。

503 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 12:45:33 ID:w/qYh2BY
>>494
上巻の設定飼料(上巻)エドの項目を見返してみよ
2版以降は修正されてるかもしれんが・・・

504 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 16:38:49 ID:aqugIxBK
お前ら将軍には優しいけど絵師には意外と冷たいのな
俺は>>495の事は知らなかったから色々思う所はあるんだけど

505 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 17:05:57 ID:VODZrHuN
>>504
違う。この話は前スレでも少し話題になったけど、ココでの反応は純さんも苦労してんだな〜程度の話で済んだ。
んで、また少し動きがあったから今更話題になってるんだと思う。

けどこのスレの趣旨はあくまでウィザブレだ。絵師が関係してるからと言って外でのゴタゴタ話題をこっちに
持ち込むなって言ってるだけ。

506 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 17:23:37 ID:MDrAHUHn
そんなことよりおっぱいランクの穴埋めをしようぜ!

セラ(ブービー)>>サクラ(最下位)
これは公式な

507 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 17:33:47 ID:SJtEjVjb
結論:これからも頑張ってください先生方

508 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 17:39:06 ID:CuQM4qNX
魔弾の射手が連射されてたけどなにかあったのか?

サクラには歌姫になってもらったらどうだろう
曲はAAAとか似合う…見た目的な意味で

509 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 19:30:14 ID:EYb6I3yg
>>508
サクラ「私の歌をきけーーーっ!」

こういうことですね。

510 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 20:25:33 ID:NxwzYqrK
>>503
>>494じゃないけどネタバレ全開すぎってことか?w 
あんまり気にしなかったなー
でもなぜあのタイミングで設定資料出したのかよく分からん…その後も新登場キャラいるわけだし

511 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 20:44:09 ID:NxwzYqrK
個人的には、「生まれてから半年後に双子の姉兄に発見された」って設定資料集に書いてあるのに、
錬の独白の中では「培養槽の中で数年を過ごした」って書いてあるのが気になるw
どっから出てきた記憶なんだ錬

512 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/04(金) 20:52:38 ID:tBjXjD2j
上巻の時点じゃまだ種の状態だったのに資料集エドの項で「現在は世界樹の制御中枢として日々をすごしている」とかネタバレってレベルじゃねーぞ
まぁ二版じゃ直ってるみたいだけど

513 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/05(土) 03:58:10 ID:KZiTm0WH
ウィテンの学生時代の友人あたりサイドストーリーとかでみてみたいなぁ
他の博士と真昼ぐらいの評価しかないけど。
一般人からの感想とか見てみたい。あとサクラをみた友人の感想も

514 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/06(日) 22:38:05 ID:gws9PiaN
祐一を主人公にしたシティハンター風の短編を一冊作って欲しい

515 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/06(日) 22:43:09 ID:rSJDx8nZ
え?祐一がもっこりとか言い出しちゃうのか!?

516 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/06(日) 22:43:36 ID:3+r68RU0
>>514
祐一主人公のは一本みたいな




え? Tの主人公は祐一だって?w おいおい沙耶だろjk

517 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/06(日) 22:51:49 ID:gws9PiaN
>>515
初期ハードボイルド風でもよいけどね
EDテーマと共に立ち去る感じで

>>516
沙耶?いやいや・・・街の女の子でしょw

518 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/06(日) 23:27:33 ID:/0ZzAODK
祐一が主人公の話かー
やっぱ昔住んでた町に帰ってきたら昔遊んでた女の子が
生霊になってて以下略って話かな?

519 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 07:18:12 ID:gA+G5iBx
そろそろ祐一には肩パット装備して戦闘毎に意味もなく上半身裸になってほしい

520 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 07:24:59 ID:wmAatPNP
北斗神拳すごいですね

521 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 08:14:50 ID:zI4/V0JT
それほどでもない

522 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 12:45:46 ID:u/iJ5nBi
サクラがどう見ても外見16、17歳に見えないんだがなぜだろう

523 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 13:02:11 ID:Zo32N9Gp
それは特定部位のけいjgggggggggggg

524 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 13:06:03 ID:uhU79D1c
そりゃ、おっ………

525 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 13:13:12 ID:+zpJuDJ/
なんて惨い…悪魔の所行としか

526 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 14:07:44 ID:KIbqdsNS
最新刊表紙のサクラは一部を除いてそれなりの年齢に見える

527 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 14:30:36 ID:gA+G5iBx
おっぱいあるとイルの攻撃を捌けなそうだな


528 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 14:36:50 ID:SISFj3W0
初登場時は、あそこまでまな板じゃなかったのにな……。
もしかして、真昼が吸t

529 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 16:28:43 ID:eoRbLI7X
ファンメイもさり気なく2巻より減っている気がする

前にもでてたけど、つくづくイルの能力はセクハラっぽい

530 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 16:41:35 ID:jFZwqSw7
>>529
覗き、接触やり放題だからなぁ・・・イル

しかし、イルは能力使うときに「さっき食べた昼食」も漏れなく対象にしてんだよなぁ・・・
なんというか、ほら?透明人間のジレンマ的な。

531 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 16:42:08 ID:0J2W7KLD
アクセス「シュレディンガーの下着はスカートの中」

532 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 17:05:44 ID:PxbdIhUL
>>519
いや、やっぱフリーズアウト発病して人格崩壊しながらも、
寿命を削って鬼神のような戦いぶりを見せるガッt…じゃなかった、祐一さんだろ

533 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 18:06:13 ID:YDlCrKsa
「確率論ってどういうこと? 生きてる猫と死んでる猫が重なり合ってるってこと? 馬鹿なの? 死ぬの?」
って手紙に書いたばっかりに歴史に名を残してしまったシュレーディンガーさんマジ可哀想です
凄い科学者なのに……

534 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 18:33:34 ID:GCASrxlG
おいwikiにはロリコンとしか書いてないぞ

535 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 19:16:26 ID:0J2W7KLD
一夫二妻とも書いてあるぞ

536 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 19:59:19 ID:R1FiweBP
>>529-531
有限不可能性ドライブ…

537 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 20:22:47 ID:cuLOnT9S
>>533
まあ猫とか多数の分子で構成された存在はそんなことにはならないわけだが

538 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 21:37:36 ID:s6F5/5zH
確か生死を決めるスイッチが押されてるかどうかという話だったような

539 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 22:06:23 ID:YfDy3m1N
>>533
観測されなければ確率論は収束しないってだけ
逆説的に言えば、死んでいた場合は、何時死んだかが確定する

540 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 22:09:28 ID:PJypDCT/
ん? したっけ? 量子力学では死んでいたことが確定されても過去に遡って事実が確定することはないんじゃなかったっけ?

541 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 23:18:53 ID:BK6tz7TH
ある程度は物理齧ってても量子力学はしっかりしたイメージとして把握し辛いのがネックなんだよなあ……

542 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/07(月) 23:48:46 ID:Jn+y++eO
量子力学にしっかりしたイメージ抱ける人なんているのか?
あんな日常の感覚と著しく乖離したもんに、数式上の理解以上にイメージ抱けると思えんが。

543 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 00:25:41 ID:WXnSYUgv
基本的に量子力学の分野になるほどのミクロの世界じゃなければ不確定性は働かない
だからこそ量子力学はかなり近世の産物なわけで
猫も含めて俺らが普段暮らしてるマクロな世界では人間が観測しなくても
勝手に不確定性は壊れるんだそうだ

544 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 09:20:56 ID:uSXb3X4R
とりあえずみんな忘れてるだろうけど、
2巻でファンメイに抱きつかれたシャオが、背中にあたる胸の感覚に狼狽してたってことは、
それなりにあるんじゃないかと思うんだけどねぇ。

あと7巻(上)の挿絵もけっこうあるし。
気分次第で可変してんだろうか。

545 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 09:35:56 ID:1e72sVBj
跳んだり跳ねたりすると邪魔なだけじゃなくて痛いらしいからな
必要に応じて増減してんだろう

546 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 11:15:53 ID:TDjvPDFD
>>537>>539
シュレーディンガーは確率論に否定的な立場で、量子力学の"欠陥"についての指摘として
「例えばこの場合猫どうなんの? どうなんの? 生きてる状態と死んでる状態の重ね合わせとかおかしいよね?」という論文書いた訳で
シュレーディンガーさんとしては不本意な名の残し方だったんじゃないかというのが>>533だろ
シュレーディンガーさんが提唱した理論みたいに扱われてることが多いしな。思考実験なのに。

547 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 11:48:31 ID:CJ/Bj+Hb
そういえば錬のラプラスって、誰からコピーしたんだ?
ヘイズみたいな能力者(予測演算方面)では、いるって事なのだろうか・・・

そして、不確定性原理で最近わかんなくなったんだけど
ものすごくミクロの世界では、
「観測したら場所は分かる。速度や方向はわから無くなる(観測による干渉)
 速度や方向に影響与えない程度の観測じゃ、場所は特定できない」
で、確率分布で描いたりするわけだが
つまり、現在の人間では出来ないってだけで、影響を与えない観測方法が出来たら
(出来ないとは思うんだが)不確定性原理って崩壊するの?

548 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 12:36:12 ID:XywzlkVq
対象粒子の運動に影響を与えない観測ができるってことは、観測前にその粒子の挙動を知っているって
ことなのじゃないかな?

549 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 14:39:01 ID:+U4TnL96
>>547
そういう観測が出来るなら不確定性原理は崩れるでおkだろ

錬のラプラスは真昼の作ったプログラムかと思ってた
予測ははたからみて解析できるもんじゃ無さそうだしね

550 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 16:33:23 ID:l2JvTtFO
>>547
量子力学においては「どこに何%の確率で存在する」というのがただの確率論じゃなくて
観測される前は実際に複数の可能性が存在しているわけだから
もし影響を与えない観測方法が見つかっても、確率分布自体は変わらないんじゃないかな

551 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 19:49:53 ID:iDnngCG9
情報の海からの観測はどうなんだろ。
情報制御の基本原理もあるし、やっぱり情報の海からであっても
「対称に干渉しない観測」は不可能なんだろうか。

552 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 20:00:53 ID:3WMW794N
その話は前スレでやってるぞ

553 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 20:35:50 ID:efuBG4ay
ラプラスはニュートン力学的予測だと書いてあるぞ

554 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 20:39:46 ID:3WMW794N
それは全く別の話だと思うんだが
環境情報を初期条件として運動方程式にぶち込んで未来予測してるから古典力学的予測なんだろ?

555 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 21:16:26 ID:TDjvPDFD
別の話は別の話だが>>547の書き方が解り難いだけだと思うw

556 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/08(火) 21:24:11 ID:WXnSYUgv
>>547
影響を与えず、間接的に量子の状態を知ることはできる
それが今考えられてる量子コンピュータの原理

557 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/10(木) 00:55:40 ID:se5C0aJF
>>553
一瞬ラブプラスと読んだけど謝らない

558 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/10(木) 04:19:16 ID:BZK5EqEW
>>547
「本来は位置も運動量も定まっている。今の技術じゃ観測できないだけ」とアルベルト・アインシュタインは考えた
「隠れた変数理論」という。現在は支持者少ない。ウィザブレファンには
神はサイコロを振らない(独: Der Alte würfelt nicht.)
といったほうが分かりやすいかもね。ソースはウィキペディア
>>553>>554
俺はラプラスはマクロな情報(ニュートン力学で扱える精度)をインプット・演算してると思う
つまり「このナイフは大体ここにあります。プランク長単位のズレは知りません」て感じ

559 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 11:37:06 ID:NZzy4UtV
イルはかっこよくて強く熱い男。
俺の兄貴

560 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 17:12:14 ID:6EiEQBZM
セラは優しくて一途な女
俺の嫁

561 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 18:42:22 ID:ZwRUO32g
>>559,560
ディー君ID変えて連投カコワルイ


562 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 20:35:58 ID:PVMoA4xY
クレアについてはノーコメントかw

クレアはディーにヘイズとのいちゃこらを無自覚に見せつければいいと思う
弟は失ったもののデカさを思い知るがいい

563 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 20:43:29 ID:lWj8cK3m
>>562
ディー君なら、そのまま祝福するような気が……
「クレアをお願いします」とかいって、頭下げる光景が思い浮かぶ。

564 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 20:46:13 ID:PVMoA4xY
>>563
いやあまあそうなりそうなんだけどさ…
ちょっとは嫉妬してくれてもいいと思うのよ

565 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 20:58:55 ID:42yFwZuj
>>559,560
>>562,564
マサチューセッツの魔法士姉弟自重

566 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 21:18:18 ID:SliAESvc
クレアはイチャイチャしたがりそうだけど
ヘイズはそういうのは苦手そうだW 特に人前だと

567 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 21:18:28 ID:BCXtUc2v
自演しましたか?

568 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 21:43:24 ID:yWaybygY
そもそも恋愛感情を持ってるかすら謎。
好きになるのは早いが、好かれるのには鈍い印象だな、ヘイズ。

ところで17歳のルーティは「まだ2歳足りない」だったのに、
同じ17歳のクレアはOKな理由はどこだ?
やっぱ胸か?胸なのか?

569 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 22:19:22 ID:93w9orPF
既に一年経っているので18歳相当じゃないか。
もう一年したらゾーンだしまだ恋人未満だから無問題

570 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/11(金) 23:13:27 ID:znicjKEL
すでに外堀は埋められていることだし

571 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 00:52:57 ID:NwuH8pNV
ルーティも結構おっぱいでかくなかった?

572 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 01:17:34 ID:O9ZdLJ54
竜使いに胸の大きさなど

573 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 02:56:02 ID:ZXrXBgDt
将軍自身が可変って言っちゃったからなww

574 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 02:58:16 ID:qlbHP80g
無理に大きくすると拒絶反応が

575 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 07:10:14 ID:X/JpCyOJ
メリル「メイちゃんの胸はもっとちっちゃくなきゃだめ!」
ファンメイ「メリルさん……そんな事言わないでよ」

こんな拒絶反応か?

576 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 10:16:01 ID:9hwb8DrM
>>575
研究員がこっそり豊胸阻止プログラムを仕込んでいるんですねわかります

577 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 12:11:49 ID:xyS5EvOR
なるほど
胸を大きくしようとすると
シャオが反発してそこの黒の水を
吸いとってしまうのか

578 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 13:43:52 ID:+kwT8je7
汚いな流石シャオきたない

579 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 14:11:13 ID:9hwb8DrM
>>577
黒い母乳をシャオが、まで読んだ

580 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:24:18 ID:ct8joCKf
旧シャオの黒の水も取り込んでるはずだから猫シャオにも旧シャオの意識は存在している
・・・はず

581 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 18:51:17 ID:X/JpCyOJ
シャオ『俺の願いはメイが俺以外の男に取られないようにする事』
メリル「私の願いはメイちゃんを今の可愛いままでいさせ、私たち研究員の愛玩動物状態にする事」
シャオ『大筋利害が一致するな。協定を結ぼう』
メリル「オーケー。メイちゃんに悪い虫が付かないようにしっかり守ってね」
シャオ『当たり前だ』

こんなやり取りが存在してたかもしれないという事か

582 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:26:19 ID:/5SMee7H
メリルさん腹黒ぇwww


しかしアリスとウィッテンの性格はどっちも穏やかなのに、
なんでサクラはあんな勝手気ままな駄々っ子に育ったんだ?
カールが溺愛しすぎて甘やかしすぎたのかね?

583 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:27:29 ID:NMKyiGFo
親の性格と子の性格が似るなんて幻想だよ

584 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 20:39:56 ID:pGiFTF2+
環境の違いだろ
戦前育ちと戦後育ちの差がないほうがおかしい
つまり、胸部の成長の差も・・・あれ、誰か来たようだ

585 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:31:30 ID:lXRF3s4h
胸が存在する確率を書き換えたらどうなるんだ?
…と思ったが最初から無いものだから無理か

586 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:45:40 ID:9hGX43NP
そこはトンネル効果でなんとか

587 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/12(土) 22:56:33 ID:s76Bs8iT
高密度の情報制御の跡が残されているんだが何があったんだい?

588 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:15:34 ID:x2dqwZZq
それで祐一の光源氏計画発動はいつ何だい?

589 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 00:28:33 ID:WLoOJDB8
既にセラで発動している気がする

590 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 07:29:18 ID:81l9y8Wq
それいうなら神戸の子ではあるまいか

591 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 07:35:49 ID:KcUDh0+a
>>589
ディーくんにとられるということは
ディーくんは柏木とかそのあたりか?

592 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 08:11:03 ID:i1jzhI+x
セラに対してはあしながおじさんだろ、と書こうと思ったが、あっちも後日回収の流れだったのか……

593 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 20:43:50 ID:NCfHrQS3
サクラはやっぱり真昼とくっつくのかね
真昼は好きだがサクラ嫌いなんでかなり今の展開にイライラしてるんだが
新刊でも真昼人気にくらべてサクラが嫌われてるからあわてて
いいとこ作ろうとしているように見える

594 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 20:49:49 ID:bqTXDSAi
真昼人気なのか? というか、真昼とサクラと錬はあまり人気の出るキャラではないような

595 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 20:52:33 ID:WLoOJDB8
俺は真昼もサクラも好きじゃないな。
真昼は清濁合わせ含むようでいて実は一切失敗しないので
そのリスクを享受していないし、サクラはきれい好き過ぎる。

フェイ議員も籠絡されちゃったしデラー・・・もといリー中将閣下には奮闘を期待している
大塚明夫声の部下も出るよね?w

596 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:03:48 ID:E9xkFIDf
真昼はともかく錬は好きになれん。あと月夜とイルとサクラもなw

特にサクラはやりたい事自体は良くても方法がダメすぎて本物のテロリストだし
正直今のご時世だとかなり危険なシリーズだと思うよこれ
最近全巻まとめて読んだけど5巻はテロリズム礼賛の書かと思った

597 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:09:14 ID:kJ5ddXD8
>>596
愛のためなら周りがどうなっても良いみたいな考え方が、堂々と書かれる現代でそんなこと気にしてたら生きていけんぞ。

598 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:11:10 ID:cSmZ5iON
>>596
勝てば正義のレジスタンス
負ければ悪のテロリスト
現実もそんなものさ。
譲れない主張があって、話し合いでそれを通すことが出来ないなら
あとはもう武力に走るしかない
当人にとっては、それが客観的に見て正しいかどうかなんて
どうでもいいことなのさ

599 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:15:21 ID:bqTXDSAi
いや、あれ勝った負けたが云々の話じゃないと思うが
五巻は正義だと思って行動してたサクラが(ようやく/いまさら)正義じゃないことに気づいて、それでもいいと開き直って行動し始める話だろ?

600 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:26:52 ID:/r3cGEim
>>596
今のご時世だからいえるのかもしれないけど、
他人の創作に本気で影響されたり過剰反応しちゃうほうが異常に思える。

601 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:28:55 ID:fNYMn6vM
>>599
まぁしかし、社会的に認められるかどうかを判断の最上位に置いてしまうと
新しい制度や概念なんてひとつも出来なくなってしまうわな。


602 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:31:17 ID:cSmZ5iON
>>599
うん、だから良いとか悪いとかって次元の話じゃないってこと
テロリズムってのも要は利害のぶつかり合いが武力って形で
表出してるわけで、それで弱い方、負けた方がテロリストと呼ばれるってだけのことなんだよね。

603 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:31:37 ID:fm0M7KNz
歴史は勝者によってつくられる。勝てば官軍。
負けた側を徹底的に弾圧し、殺し尽くせばいいんだよ。
そうすりゃ残るのは「正義」のために戦った勝者だけだ。
負けた側には正義を語る資格はない。死人は何も語れない。

現実には敵対勢力を完全制圧ってのは難しいが。

604 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:35:45 ID:E9xkFIDf
>>599
うん、あれはいわゆる確信犯という手合いだな

>>600
物語としてはああ言うのも別に構わんのだが
読んでて下手なホラー物とかより堪えたw
ナイーブかもしれんが自分も全く無関係とは言えない世の中だしなぁ

605 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:36 ID:fNYMn6vM
>>603
「勝てば正しい」ってのはあるが、「正しい、良い、優れているから勝つ」のもひとつの真理。
基本的に勝った側には何らかの長所があるんだよな。
例えばローマとかなら勝った時に比較的弾圧しなかったから相手がホイホイ負けたり、
また他と戦う時にははりきっちゃった感がある。
現在サクラのとこに人が集まってんのも、
結果的にサクラの言い分に大義名分がついたからだし。
……まぁぽっとでのテロリストがいいように拡大してくのはぞっとするけどねー。
それはそれで安直過ぎだろ、と。

606 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:36 ID:X5TMCCCb
>>596
錬やサクラみたいな場当たり思考を嫌うのは兎も角、
月夜とイルが普通の人間にとって許容範囲でだろ
真昼はどっか別の世界の思考だから許容できないのは分かる
結局、誰しも情報制御と現状の対応をうまく処理できていない

その辺をすっ飛ばしているウィッテランと真昼だけが世界の解に近いのに、多くの人間が理解できていない現状が……
月夜がその辺のつなぎに成れれば解決しそうなんだが
たまに出てくる、陰謀を企むような連中もそれを市民に知らせる方法を見出せてないし

607 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 22:03:14 ID:bqTXDSAi
まあ大抵の場合、問題は時間が解決してくれる
=何かしらの命題に対して個人が解答を出す必要はないし、ましてその解答を世界に主張する必要もそのために行動する必要もないんだが、
ウィザブレの場合、人間に残された時間が少ないから時間をかけて解決していきましょうって出来ないんだよな
とりあえずマザーシステムとシティにかんする諸々だけは解決しないとどうにもならない

608 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 23:24:24 ID:gf02Sd3G
読者がこれだけ作中の思想の談義に熱くなる作品も珍しいな

609 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 23:24:42 ID:4mygtEE/
>>599
いや、それは違うと思うぞ。
そもそもサクラは自身の行いを本当に正義だとは考えてなかった感じがする(誰かがやらねばならない事だ……とは思ってたみたいだが)。
五巻のイルとの戦いの最中に回想した「世界の全てがあの子に死ねと言うのなら〜」の下りの部分がより本音に近いと思う。
と言うか、やってる事自体が最初から開き直ってたからなあ……。

どっちかと言うとセラに“感情を込められて”糾弾された事で、分かってはいたけど揺らいだ……に近い状態だと思う。

610 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/13(日) 23:30:15 ID:bqTXDSAi
>>609
大雑把に言っただけで別に最初のサクラが「私は正義の味方! やってることは総て正しい!」みたいな脳内お花畑状態だったとか言ってるわけじゃないよ
そりゃ五巻は結局のところ過去回想して初心に戻っただけだから、本音がそこに帰着するのはわかってるよ

611 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 07:56:29 ID:VJdwyEyS
初心に戻ったから胸囲も戻(ry

612 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 10:35:17 ID:XUe6vJA7
戻るも何も最初からry

613 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 11:47:40 ID:3kb+Nkv6
しかし7巻(中)でまた「魔法士のためならシティの人間などどうでもいい」と言っちゃった。
少しは自分の発言に責任を持ってほしい。
既出だが、サクラは自分の行動がいかなる結果をもたらすのかを本質的に理解してないんじゃないかなと。

あと、サクラが嫌われてるのは性格とか人格によるところが大きいんじゃないかと思う。
・人の話を聞かない
・常識と礼節と目上に対する礼儀を欠いてる
・思い通りにいかないとすぐキレる
・なにか言われると反論して自分が悪いことを認めない。
現実世界でも嫌われる悪ガキの典型的なパターンじゃん。
組織の下っ端ならまだしも、組織のリーダーがこの体たらくでは・・・ね。

閑話休題
一部の魔法士ばかりがピックアップしてかかれるせいで、
『シティが多くの人間達を生かすために仕方がなくマザーコアを使ってる』って事を
忘れてる読者が少なくないと思うのは俺だけかな?
マサチューセッツあたりは「マザーコアが当たり前」になってるから、
それに気づけてないケースなんだろうけど、そういう悪いケースばかり
槍玉にあげられる気がする。

614 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 12:02:28 ID:Ybmv2aUc
だから、サクラの元の主張は
人間VS魔法士の、お互いの存亡を掛けた異種族間戦争だったんだよ。
ゆえに、魔法士が生き残るならためなら、人間が滅んでも仕方ないとすら思ってる。

でもそのためには魔法士は人間ではないと認めなければならず、
その辺を天の回廊で突っ込まれて苦悩中。

615 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 12:14:13 ID:heNtBiHV
>>613
カリム首相やリー議員でようやく顕著に描かれ始めている
(一応リチャードやアニルもそうだったものの)が、
シティ体制側の、主導者層がただ漫然と魔法士を殺しているだけとでも言うような
おざなりな描写は作品としての欠点だったわな。単純に方手落ちだった。

616 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 12:40:36 ID:0vxk3Rr4
>>613
サクラは本気でシティの人間≒自分とかかわりがない人間
のことはどうでもいいと思う。
ただ、それはあの世界では決して非難される考え方ではない。
もちろん、あの世界のシティからは非難されるだろうが、それは立場的な問題であって、
シティ上層部以上の情報を持ってる人間からすれば、倫理面では反感を持たないんじゃないかな。

「あちらはあちらの主張がある。別に相手の主張が倫理的に間違ってるとは言わない。
だがこちらにはこちらの主張がある。それだけだ。」
取捨選択をしないといけないのなら、この考え方にならざるを得ない。

これに疑問を呈する立場が錬だったりヘイズだったりするわけだが、
彼らが最終的には見つけてくれると信じているものの、今の段階ではまだサクラを非難する資格は彼らにはない。

>>615
正直、その発言は七瀬中将のことを忘れているか、読み取りが足りなかったといわざるを得ない。
それに指導者層じゃないが、祐一があれだけシティと個人の魔法士に対して苦悩していたのに、
おざなりな描写だの作品として欠点だの言うのはちょっと…

617 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 12:52:47 ID:heNtBiHV
>シティ上層部以上の情報を持ってる人間からすれば、倫理面では反感を持たないんじゃないかな。
いくらなんでもサクラ信者過ぎる。一般的に死ぬ人間が1:100なら
100を選ぶのが倫理的には正しいか、少なくとも"比較的間違いではない"と思うぞ。

七瀬中将は娘への愛情で狂い、無辜の市民を巻き込んだ人間な上政治家というより軍人なので
俺が言う主導者には当てはまらない。祐一も同様。

618 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:16:17 ID:0vxk3Rr4
>>617
上の段落
それは立場的であって、倫理的な間違いではない、ということ。
100を選ぶ人間と1を選ぶ人間、普通は100を選んだ方が自分たちが助かる可能性が100倍あるからね。

ただし、1になることが決まっている人間にとってはそうじゃない。
自分が犠牲になることがわかっているなら、100を選ぶのは立場的にはない。
そこに倫理の介入する余地はない。

それに、あくまでそれは自分の行動を正当化しようとした
5巻当初の卑怯になっていたサクラがイルに諭されたときだけ有効なロジックで、
今その話を持ち出したら
「1人を生かして100人が死のうが、
その1人を殺さないと生きれない人間はどうなろうと知ったこってはない」
って堂々と返すと思う。イルもそれには納得するはず。
イルが5巻で怒ったのは正義の味方のような考え方で、そのくせ一貫しない半端な考え方に対してであって、
考え方のブレがなくなった今はサクラに対してある程度友好性があるだろ。
もちろん、天敵ではあるが。

それと、下の文。
七瀬中将が娘への愛情に狂った理由がそのシティと魔法士の板ばさみな上、
政治家と軍人、両方とも主導者階級の人間であると理解できなかったとしか思えないんだが。
自分で範囲を狭めて理解を妨げておきながら、作品を批判するのはありえないとしか言いようがない。

619 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:30:24 ID:heNtBiHV
>>618
上の件についても下の件についても、非常に狭い見解で他人を批判しているのがよく分かった。
上の件について「100倍助かるからそれは立場だ」ってのは余りに狭量過ぎる。

下の件については俺が言いたいことの1ミリも理解してないようなので
あえて説得したいとは思わないしもういいよ。俺にはレス返さないでくれ。

620 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:35:51 ID:Ybmv2aUc
>>617
その手の数の論理が成り立つのは、100と1が同じ立場だった場合だな。
立場どころか人種や権利すら違う状況では、
しかも1と言っても、現実には数千とか(魔法士何人いるか知らんが)大量になってくると、
もはや倫理は無関係になる。少数民族弾圧と変わらない。

621 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:41:07 ID:0vxk3Rr4
>>619
「他人を批判するのは大好きです!」
「だけど自分が批判されるのは大嫌いです。責めないでください」か。

わかった。もうレスしないよ。その代わりお前はこのスレ書き込むな。

622 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:44:21 ID:heNtBiHV
>>620
俺はそうは思わない。人格というものは立場や権利とは異なる、
その個人が所有する犯し難く優劣のつけられない代物だから。

ついでに言うと、俺が1の側だとしても自分が犠牲になるのは
"正しい"と考える。これは若干社会性とかそういう観点も含まれるが、
結局の所当事者になって尚"生き残りたい"と考えるのは利己主義なんだよねぇ。

まぁ俺個人の人生観が見解に影響しているのは否定しないが・・・。
やや虚無主義なんだよね俺。因果とか無駄なこと考えるところあるし。

623 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 13:52:47 ID:Ybmv2aUc
>>622
人格の問題じゃないだろ。
人間と魔法士と言う組成レベルで違う種族間の問題なんだから。
例えるなら大国と小国の戦争なんだよ。
大国が限られた資源を得るため、小国民族を殺戮することが、
倫理的に正しいのか?正義なのか?って事。
逆もまたしかり。
小国が生き残るために、大国を見殺しにするのは正しいのか?
立場が違うとはそういうこと。

>俺が1の側だとしても自分が犠牲になるのは"正しい"と考える。
だから1と言ってもあんた一人の問題じゃない、他の数千人にも自分のエゴで犠牲を強いるのは
正しくもなんともない。

624 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 14:09:09 ID:heNtBiHV
>>623
人類全体の生存がかかってるなら正しい、という考え方もある。
功利主義と表現するのがとりあえず近いか。

「自国の生存のために他国を滅ぼす」のは一面的な見方であって、
その選択はもしかしたら「人類全体の生存のために他国を滅ぼす」かもしれない、
というのがウィザブレ世界のキモの一つだと思うな。
客観的にそれを証明する手段がないことも含めて。

そういった考え方を信用できないのは健全だけども
存在を否定するのは健全ではない。

625 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 14:20:07 ID:Ybmv2aUc
>>624
その小国たる魔法士だけで生きて行けるのが問題。
この場合、滅ぶ人類全体とはその大国だけでしかない。

626 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 14:28:55 ID:heNtBiHV
>>625
その考え方は一理あるが、俺としては婚姻と出産によって生まれた魔法士のみで
社会体制を維持できるという記述がまだないので若干否定的・・いや懐疑的な立場。
現在の情報だとカテゴリAの魔法士がポンポン生まれないと無理だからなぁ。

実際の所、魔法士という種族の自然増殖だけで生存していけるなら、
何かしらの大きな代償を払うウィッテンの"遺産"が残される理由が今ひとつ分からないところ。
つーか30年で魔法士の人数が指数関数的に増え、そこに多数のカテゴリAが含まれるなら
小さな町に魔法士数人通常人多数、でかなりの人数が生存できそうなもんだし・・・。
続刊待ちなだこの辺は。

まぁ技術レベルでの衰退の面のみを考えると全体の器はデカイに越したことはないんだよね。

627 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 14:55:04 ID:Ybmv2aUc
>>626
将来性を言い出したら、
魔法士の人口問題より、人間側のシティ30年問題の方が、遥かに差し迫った危機なわけで。

628 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:02:37 ID:0vxk3Rr4
>>627
正直、相手の意見に反論したいだけで中身がどんどん脱線しているような奴と
議論つづけて大変だなぁ、と思うんだが。
自分語りが入ったと思ったら、今度は鬼が笑うような仮定の話を持ち出してきたよ。
ウィッテンは、別に人類を全て魔法士に置き換えようとしたんじゃなく、
魔法士と人間が混在していてもおかしくない世界にしたかっただけなのにね。

まぁ、>>613がシティ側の苦悩は既に一巻の段階からあったことに
気づいてもらえればうれしい。
大抵の行動には理由がきっちりついてくるのがウィザブレの議論が白熱する理由だろうね。

629 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 15:12:05 ID:VDI/ELrQ
heNtBiHVは倫理の意味を分かってない気がする
>617とかで言ってるのは数字の話になってるのに 1の犠牲と100の犠牲で1の犠牲を取るのは倫理じゃなくて数字の話
倫理的に言うなら人類の延命の為に魔法士を作って弄くって殺してマザーシステムなんてそもそも成立しない

630 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 16:07:51 ID:RrwE2WrH
おまえらさぁ。何で昨日といい今日といい俺が参加できないタイミングで議論が白熱するわけ?
乗り遅れたじゃまいか・・・

631 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 16:23:47 ID:OWEFb+Fr
大丈夫
これから多分、世界平和につながる話が始まるから

632 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 16:45:06 ID:5v9m9BjK
議論じゃないよ お互いの前提と論じたいことが著しくずれてるから
こういうのはただの口論という

633 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 16:55:14 ID:MSuizb8W
おーい、何で平日昼間にこんな進んでんだよ。

634 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:10:59 ID:O3NSIBot
暇人がI-ブレインを持て余してるんだろ

635 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:11:59 ID:xNa/c23i
うーん、今できているカップルで誰と誰が最初に一線を越えるんだろうか
年齢的に言えばヘイズ×クレアなんだろうけどヘイズがね〜www
ディー×セラはセラが積極的だから案外はやいかもw
練×フィアは同調能力を練がどうやって攻略するかにかかっているなw
イル×月夜?サクラ×真昼(イル×サクラ)?エド×ファンメイ?想像が出来んwww

とりあえず、なんでこんな話になったかというと ヒント>つぶやき

636 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:30:19 ID:o+wv3+lO
リチャード×ファンメイがもれてるぞ

637 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:31:38 ID:wuLseVqQ
>636
すまないw考えつかなかったwww

638 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:35:57 ID:p9EZ4A+N
一線って具体的にどの辺りですか?

639 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:39:48 ID:3kb+Nkv6
>>628
蒸し返すようで悪いが、ちょっと失礼。

や、シティ側の苦悩は既に一巻の段階からあったことは分かるよ。
そりゃ魔法士という肩書きがあるとはいえ、生贄を捧げながら動くシステムなんて使ってたら
余程の自己中か利己主義者じゃなきゃ苦悩しないわけがない。
食うために牛や豚を殺すのとは訳が違う。

ただ、マサチューセッツとかの一例を見てるせいか、俺の知ってるWB読者の一部が
「シティはマザーコアに当たり前のように頼ってる」って思ってる感があってね・・・。

あと、俺が非難してるのは、現段階のサクラのリーダーとしての資質が
度を越してなさ過ぎること。落第とか不合格とかじゃない。
極端な話、今のままじゃまるで鳩山だよ。
お上がアホだと、一番迷惑を被るのは国民とかの一般市民なのは歴史が証明してきたしな。
もちろん、後に成長してリーダーとしてふさわしくなってくれれば、評価も変わるんだろうけど。


で、ちょっと話がずれるが、
真昼に「マザーコアに反対する人を皆殺しにするの?」(8巻)といわれて迷う素振りを見せる一方、
7巻(中)で真昼がいないと「魔法士のためならシティの人間などどうでもいい」といったりと、
サクラの発言に一貫性がないようにみえるのだが・・・。
真昼の前だからか?

640 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 17:40:24 ID:RrwE2WrH
まて。そうなるとリチャードがロリk・・・(ry

641 :613=639:2010/06/14(月) 17:43:13 ID:3kb+Nkv6
一応いっておくと、613=639だからね。

あと、あの世界はシティも賢人会議も、
どっちも同じくらい正しくて、どっちも同じくらい間違ってるってのがミソだと思う。
読者がどっちを支持するかは、各々の好みや考え方によるものだから、
どっちを支持するのがただしい!というのはありえないことだと、俺は考えてる。
で、当の俺はイルやアニルのような人格者に惹かれたからシティを指示してる。

ただ、ごく一部に、自分と違う考えを認めたがらない人間がいるのがちと問題なだけで。

642 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:05:16 ID:MSuizb8W
お前が香ばしいのはよくわかったから黙ってろ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:11:03 ID:p9EZ4A+N
ID:3kb+Nkv6は特に問題ないだろうよ


644 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:16:28 ID:rG0x9+Rr
いや、十分に香ばしいよ
登場人物のサクラを非難するとか、ちょっとWBの世界に入り込みすぎ
読んでるときは良いけど、議論するなら一歩引いて物を言わないとね

645 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:30:47 ID:0vxk3Rr4
全然マシだろうさ。

>>639
別にシティの人間などどうでもいい=皆殺しというわけじゃあない。
シティに住む人の生活水準が最低になったところで知ったこっちゃないが、
シティを絶滅させたいわけではない。
おそらく、マザーが停止したらシティは全滅ということでどうでもいい=全シティ民見殺しと連想しちゃうんだろうけど、
そこまで鬼畜な要求は真昼が来てからはしていない。

>>641
何が正しくて、何が間違ってるかはあくまで現実世界の考え方に引っ張られてるからだと思う。
というより、正しい、間違いという考え方自体がウィザブレの世界ではあまりたいしたことじゃあないんだよね。
結果と経過、起こった事実とそれにいたる経緯、それがウィザブレにおける大切なことだから。

それに、シティ側の理解を求める割には、サクラに対しての見識が浅すぎる。
だからサクラに対してレスをつけるとすぐ反論が飛んでくる。
ここでサクラを擁護している人は同じぐらいシティの人が批判されたら擁護にまわるだろう。
もちろん、その批判がきっちり双方の理解ができていて、なおかつ生まれた批判ならそれは議論となるだろうけど。

646 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 18:58:46 ID:9UazapRD
自分としては中立だが、人間を見捨てることが前提の議論なのに「倫理」という言葉は使っちゃいけないと思う。「倫理的」ならまだしも。
神様視点からすれば、どちらがより正しいかは答えが出るかもしれないけれど、そこで生きてる人間視点ならどちらも外道だろう。

647 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 19:58:51 ID:wuLseVqQ
ああ、WB世界であと何年かたちフィアがますますいい体になって
すりよってくるとき、練の理性が持つか心配である

648 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:02:28 ID:63ZsOh4L
>>617
その回答例が、アニルではあるな
絶望の中で、完全解を求める為に自らを犠牲としている

ID:0vxk3Rr4
オマエ真っ赤だぞ

649 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:12:14 ID:heNtBiHV
>>648
アニルは大好きなキャラなんだが、あくまで魔法士でもあるんだよね。
アニルは自己犠牲が可能な立場からそれを論じられたんだが、
カリム首相他はそういった手段を執ることができない。
イリーナみたいに死ぬのも政治家としては問題だし。

「世界のために行動している」ことを証明できない立場でそれをするのは、恐ろしく困難。
欺瞞と紙一重だからな。そういうのを乗り越えられる指導者ってのが、対立軸として欲しいかなと。

真昼くらいチートだと「神の見えざる手」なんだけどさぶっちゃけ。

650 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:26:52 ID:ueLd2/pw
それにしても、"嫌い"って言葉はすごく幼稚に見えるな

651 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:35:12 ID:aWMhaTQt
それは君が幼稚だからだろう

652 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:42:56 ID:JGzWcTqY
>>635
ディーセラが、セラの方から言いだすってのは同感だけど、なんとなくそれは賢人会議の目的を達成してから、になりそうな気がするな。
セラのお母さんに関するわだかまりはそう簡単に解けないだろうし。
個人的にはヘイズ・クレアに大きな進展が欲しいところだね。
錬フィアは現状で満足してそうな感じがするんで錬が悶々としつつ夜を過ごす展開になりそう。

>>650
理詰めで答えの出るものじゃないし、好悪の情になってしまうのは仕方ないと思うけどね。
大を生かすために小を犠牲にするってのも、それを否定するのも、どちらもある程度納得できるけど完全には受け入れられないものだろ。
どっちを選んでも全部を生かすという誰もが考える選択肢からは劣ってるんだから、あとは好き嫌いで大雑把に丸めてしまって大差ないんじゃないか。

653 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 20:54:11 ID:MSuizb8W
倫理だ正義だ道徳だなんてのは、余裕に溢れた平和な状況でのみもてはやされるものだ。
それを理解せずに万能のモノサシだと思って、いつでもどこでも持ち出す馬鹿はどうにかならんのかね。
自身の生存がかかった究極的な状況では、そんなものは一顧だにされない。そんな抽象概念のために死ぬ馬鹿は普通いない。
重要なのは抽象概念よりも現実に生き残れるか否かだ。倫理なんてどぶにでも捨ててしまえ。

654 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:03:33 ID:UioiRY9/
理系向けと思いきや、こういう文系的命題でも読者を熱くさせるのがすごいと思うわ

655 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:04:48 ID:4gvqutJb
フェイ大使からは最初の躊躇でマイナス十点、無くたって五十五点って評価だぞ?
賢人会議のトップしても、個人としてもあらゆる面でまだまだ未熟だろ。
少しは成長している評価もあるし、これから相応しくなるんじゃないか。
自分が嫌いだと思っても、逆に好きと意見もあり、賢人会議とシティの対立と同じく
双方の立場と意見の違いでしかない。どこかで妥協しないと、どちらかが倒れるまで不毛が続く
延々とループしてスレを使い潰すのはリソースと時間の無駄かもって思わないかな。
まぁ、現状薄めのサクラの胸が成長するかどうかはラプラスの予測演算でも低確率っぽいですがね!

656 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:09:35 ID:7fF/aNhA
>>655が一人トマト祭りやってる

657 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:10:55 ID:ZhTT/c0D
あるラノベの五月売り上げランキングで、ウィザブレが一桁に入ってた!
これはもしかして初快挙?

658 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:21:25 ID:0vxk3Rr4
                            イズの演算でも残念

サクラはアリスの子だから将来望みがあるよ!
あるよ!

659 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:29:24 ID:rG0x9+Rr
>>658
サクラの胸が成長するなら
みんなが幸せになれる方法もきっと見つけられるな!

660 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:31:51 ID:2+E88Yx9
その幻想を抱いたまま溺死しr・・・おや、来客のようだ

661 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:34:30 ID:9UazapRD
胸の大きさを決める要因は遺伝子と、女性ホルモン、後は食生活ぐらいか?
遺伝子は、アリスの子供ということから見込みはあるだろう。
女性ホルモン……今のところ微妙。
食生活は、それなりだと思う。少なくとも今は飢えていないだろう。とはいえ、発育に期待できるほどよい環境かは分からないが。

総じて、期待は持てると思う。
遺伝子は変えられないからしょうがないとして、女性ホルモンと、食生活はどうにかなる。
つまり、栄養を豊富にとるようにして、真昼と早い時期に一線を越えれば将来はばいーんに!

662 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:43:12 ID:UioiRY9/
筋肉質な女性は胸が育ち難いぞ

663 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:50:07 ID:2+E88Yx9
将軍様が見てる

664 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:53:56 ID:dPGtPFBg
ファンメイあたりが肉体操作の魔法として胸を大きくする能力をつくる
そしてそれをコピーすればいいんじゃね?




ダメだな
まぁ、あの世界だと豊胸くらいは楽そうだから
きっと作者、絵師の趣m…げふんげふん真昼の好みなんだよ!

665 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 21:58:22 ID:XUe6vJA7
クドわふたー発売前だからってリトバス再プレイしてんじゃねーよw

666 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 22:00:04 ID:rG0x9+Rr
>>664
豊胸する資源があったら別のこと(食料とかエネルギーとか)にまわすんじゃね
あと、サクラはアリスと違い戦闘訓練などで運動しているだろうから
胸に回る栄養も少ないはず
というかそうあるべき

667 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 22:57:43 ID:63ZsOh4L
普通に食ってても、交感神経全開な状況やIブレインを限界まで使う状態が多いからな〜
そう言えば、Iブレインの燃費ってどの程度の効率なんだろう?
普通に考えると、一般人より糖分の摂取は多くしないと稼動状態が維持できないような気がする

668 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 23:07:26 ID:9UazapRD
必要エネルギーは、I-ブレインに作らせることもできるからそれほどいらないんじゃないか?
別に、炎使いみたいに大量のエネルギーを取り出す訳じゃないから(多分)、エネルギー管理の小規模な熱量操作プログラムがあるとか。
というか、精密なエネルギー計算が必要な部分で、生体からエネルギー供給を受けるってのもまずいような気がする。
栄養不足でI-ブレインが落ちたらしゃれにならない。

669 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 23:13:43 ID:63ZsOh4L
処理オチもあるから、回復考えるとそれは無理じゃないか?

670 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/14(月) 23:21:29 ID:9UazapRD
いや、完全に独立の回路にしとけばOKだとおもう。
普通のPCでも電源が入っていれば、負荷にかかわらず、独立して計算している部分は必ずあるよ。

671 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:16:16 ID:4+qSNbNU
一番に一線越えるのはヘイズ・クレアじゃねぇかな
セラとディーはセラがせがむ感じで超えるんじゃなかろうか
セラ「ディー君、私……お母さんになりたいです!」みたいな

月夜とイルがフルメタのマオとクルツみたいな超え方しそうだな
朝起きたら隣に寝てて「あー……」みたいな

でも一番に当てそうなのは錬きゅんだと思う


672 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:22:26 ID:dIE5ER4J
Iブレインって絵的にはどんな感じなんだろう
脳みそにちょこんとくっついてる感じなのか、同化してる感じなのか、外見的には普通の脳と一緒なのか
どっかで描写があったはずなんだけど思い出せない

673 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:23:40 ID:mXyDR9th
フィア「月夜さんを義姉さんて呼んで良いですか?」(フィアがベッドでお腹に手を当てながら、もちろん裸)

674 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:25:11 ID:6dr8LLcJ
>>672
皺が多くて少し膨らんでいる、というような表現が一巻だか早い時期にあった気がする。

675 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:27:51 ID:l3V9ZXvf
確かに錬は当てそうだなw
錬の性格で「当てちゃった」だと、女性陣の尻に敷かれるだろうなw
普通に結婚してから順序よくなら、みんなに自慢しまくる親バカになりそうだ。

ヘイズとクレアだと、子供に振り回されそうだなぁ。子供の泣き声以上に、親の狼狽する声がうるさいとかありそう。

676 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:28:47 ID:9bBsAGBg
せらとくれあがいっせんこえてほしい

677 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 00:32:43 ID:mXyDR9th
I-ブレインは、脳の一部に「やたらシワの多い」盛り上がりがあるといった感じだったはず。

D○Dのアゴニスト
なんちゃらで言うと脳に肥大化した新部があるという表現になるはず。


…こう見ると、アゴニストなんちゃらの総人類発症型がI-ブレインという感じかな。

678 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 02:40:26 ID:u5lYRgOP
>>675
ふと思った。
ヘイズとクレアに子供がいたらやたら演算能力の高い千里眼でも出来そうじゃね?
知覚範囲こそ狭いが分析・処理能力が高いみたいな。

679 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 03:12:59 ID:n1X9NIl7
>>661
思春期でどれくらい乳腺が発達したかが最も大きい
んでその乳腺の発達度合いを左右するのがいわゆる女性ホルモン
第二次性徴期にどれくらい女性ホルモンを活性化させられるかが勝負

ちなみに遺伝的要因はあまり大きくないという話も聞いたよ

680 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 06:56:04 ID:QVo0XVw7
同調能力使って一線を超えたらもの凄い快感なんだろうか
快感もフィードバック出来るよな?

681 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:08:13 ID:iq3w642M
>>680
朝っぱらからする話題でもないと思うが……。
女性の快感が男性のそれの8倍だと、昔保健体育で習った。
ということは、同調能力を使ったら、男性の8+1=9倍か、もしくは1倍(完全に同調)だな。
あんまりうまみないな。

682 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:21:22 ID:9bBsAGBg
おそらく8倍ではないかと
たしかフィアが死んだら錬も死ぬ的なことがあった気がする。

683 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:39:25 ID:QVo0XVw7
つまり腹上死心中とかいう新しい死に方があるんですねわかります
錬があまりの快感に耐えきれずに…

684 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:43:40 ID:RI0DuhAO
>>639
>「シティはマザーコアに当たり前のように頼ってる」って思ってる感があってね・・・。
サクラ側で喋ってたらそうなるだろ普通 雪、アニル父が納得の上で選んだなんて分からない
実際にマザーコアにされる為に量産された子供とかみてたら マザーシステム=悪 以外のなにものでもない
マザーシステムを使ってる以上平然としてようが苦悩してようがサクラにすれば関係ない
あとサクラが最新刊で成長の兆しを見せたとはいえリーダーとして至らないところが多いのは認める
けど鳩山扱いはないわ 辞職しようが失政しようが悠々自適で暮らせて実質なにも失ってないのが鳩山
鳩山首相は一応民意の反映だしな 民主に投票しなかった俺には迷惑だけど投票した奴は投票数分の1くらいは責任のある問題
サクラは命かけてるなんて当然だしサクラが動かなかったら死んでた子供は確実にいる
真昼が引き入れた兵士からすれば問題でもそれだけでもサクラの行動には価値があった
それと
>真昼に「マザーコアに反対する人を皆殺しにするの?」(8巻)といわれて迷う素振りを見せる一方、
>7巻(中)で真昼がいないと「魔法士のためならシティの人間などどうでもいい」といったりと、
>サクラの発言に一貫性がないようにみえるのだが・・・。
なんで時系列逆にしてるの? 恣意的なの? 悪意があるようにしか見えない
普通にみればサクラの考えが変化していってるって思うだろうに イルの主張も変化したものなのにサクラには変わるなとでも言いたいの?
>>648
まったく違うだろ 自己犠牲と強制的な犠牲はまったくの別物
そもそもアニルには生きる時間がもうなかった 有無を言わさずマザーコアにされるのと余命がないから脳を有効利用するのを同列で語るなよ

685 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:50:53 ID:6dr8LLcJ
とりあえずその喧嘩腰をなんとかしないと、誰も話を聞いてくれないと思いますよ。

686 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 08:04:01 ID:RI0DuhAO
誰もって言われても特定二名宛てだし

687 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 08:07:55 ID:mnfFXpM2
>>681
その説、どうも根拠が良くわからんのだな

688 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 08:47:27 ID:n1X9NIl7
>>686
正直、特定一名だろと思ってる

689 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 09:46:56 ID:U29TGElS
反論があると
「何熱くなってんの」みたいな書き込みが出るのは何でなんだろう

690 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 11:33:32 ID:6dr8LLcJ
>>689
感情的に熱くなってるから。
匿名掲示板で作者の妄想に読者の妄想を重ねるのに、
攻撃的・感情的・全否定

は不毛そのもの。

691 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 13:22:10 ID:a2FzPf+d
つるつるっていいよな

692 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 13:30:19 ID:QVo0XVw7
>>691
それは無毛

693 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 14:24:26 ID:GOW/znif
>>691>>692
激しく同意

694 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 15:08:48 ID:LLZTtIXY
スキンヘッドのおっさんが大好きとはいい趣味してるな…(後退りながら)

695 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 16:00:58 ID:M4uxSM1w
やらないか?

696 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 18:23:39 ID:9bBsAGBg
アッー!

697 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 20:16:59 ID:yjLXemPz
シティスラム街ベンチに巣食っている阿部さんか・・・

698 :681:2010/06/15(火) 20:45:02 ID:X0vruC+q
>>683
女性の快感は、男性だとショック死するほどらしいです。
なんかいやだな、そんな死に方する魔法士。
快感の度合いも情報操作できないのかしらん。

>>687
ごめんなさい、おらにもわからんとです。
エロい人詳細を教えて

699 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 20:55:05 ID:GjVlJ8VY
>>694
リン・リー議員「助力が必要な時はいつでも申し出て欲しい。手を貸そう」

700 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:21:27 ID:l3V9ZXvf
>>687 >>698
単純に、神経が男の数倍あるからと聞いたことがある。んだが、今ちょっと調べてみたら書いてあるところ見つけられなかったので、デマかもしれない。
とある先生が、そこら辺まじめ?に詳しく解説してたのがあったんだが、もしかすると、それに書いてあったかもしれない。とある先生のことを、18歳未満の人間は調べようと思わないように。

701 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:43:47 ID:a2FzPf+d
ドライが女性のそれと同じという説もあるけどなー


702 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 21:50:44 ID:ScgyH4o4
>>698
天使能力で世界の精神を一つにしようとした時に
ギシアンしてる人間がいると、男は全滅なんですね

すまんザンヤルマを連想してしまったんだ

>>700
一時的な感覚に対する許容が男の方が耐性があるって事だと思う
持続する物に対しては女の方が耐えられるんだろうが

703 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 22:01:06 ID:LLZTtIXY
出産の痛みとか男には耐えられないとか言うし
そこら辺は女性のほうが耐久性高そうなイメージだなぁ

しかし攻殻機動隊の2だっけか、を思い出すなぁ
同調で感覚とか共有したときに自分にはない感覚器官からの信号になる可能性がある的な意味で

704 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 22:31:04 ID:LLZTtIXY
>>703
読み直したら攻殻機動隊の原作の無印のほうだった

705 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 23:02:52 ID:/wtcnAkD
>>664
肉体操作が肉体操に見えた
もうだめかもわからん

706 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 00:07:52 ID:b8WflK3+
>>700
神経が数倍あっても、ゲイン調整がされてるかもしれない
単に神経が多いだけじゃよくわかんない

707 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 02:55:08 ID:/OtqTUgu
>>703
でも出産よりも結石の方が痛かったと言う女性もいたりするし
結石の痛みに耐えられるなら出産に耐えられてもおかしくないんじゃないだろうか
どっちも産みの苦しみだしさ!

ちなみに俺は結石の痛みには耐えられない

708 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 05:32:46 ID:Aqg+Lcpv
出産だの性感だの少々脱線しすぎじゃね?

709 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 09:41:06 ID:HcAGCM8D
>>708
みんな大好きなんでしょ、そういう話が。若い人たちはいいねぇ
もっとも、性感が同調するかって元々の話題からは、ずいぶん脱線しているみたいだけど

710 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 18:04:51 ID:HvcHDyyh
ふと思ったが
祐一は斬鉄とか出来るのだろうか?

711 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 18:15:53 ID:iUORBhVH
フライヤーやマザーコアの剣普通に切り裂いてるし
むしろ出来ない理由がないと思うが

712 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 18:37:56 ID:HvcHDyyh
>>711
いや、情報解体とか無しで
出来るのか?ということ
言葉が足らなかった


713 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 19:41:14 ID:Ch0+Jmns
「鉄よりミスリルの方が頑丈だから普通に斬れる」とかいう身も蓋もない答えが!

同じような強度の物体を切れるかって事なら……どうだろうなぁ。
普通は情報解体するし、本人にも出来るかどうかは判らなかったりするのかも。

714 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 21:09:27 ID:5Afouk6s
祐一さんなら「考えたこともなかった」とか言いながらあっさり斬りそうな気がする


715 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 21:31:35 ID:5NmF1PL/
情報解体の場合砂になるが、フライヤーとか普通に"真っ二つ"じゃなかったっけ?

716 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 21:41:16 ID:Je/wD4au
剣無しでカテゴリCクラスの加速できる人だし
動きが最適化されていれば刃筋はあっさり通るだろうな

717 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 21:52:33 ID:d3XKNq3u
>>715
フライヤーはでかくて演算機関まで積んでるんだからけっこう情報強度高いんじゃね?
繋ぎ目みたいなところだけ最小限解体したら結果的にそうなるだけとか。

718 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:00:22 ID:5NmF1PL/
一巻P159 で祐一がウィルス制御下のフライヤーを切った後

奇妙な手ごたえだった。いや、手ごたえというのは間違いかもしれない。
肉体が感じた衝撃は、間違いなく金属を切断するものだったのだから。

って書いてあるから、一応金属切断でやってるととるのが素直じゃないか?

719 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:08:24 ID:c1I0Oxel
上でも言われてるけどそもそもミスリル自体が情報制御で創られてる金属だし、普通に鉄でも斬れるというだけじゃないのか?

720 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:12:40 ID:/OtqTUgu
>>717
繋ぎ目もフライヤーの一部なんだからそこだけ情報強度が弱いってことはないんじゃない?

721 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:34:50 ID:O94y2iPQ
フライヤーが鉄とは書いてなくね?

722 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 22:44:59 ID:WPzvzxyg
フライヤーって何で出来てるんだろうね。
カーボンナノチューブ??

723 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 23:13:29 ID:iUORBhVH
チタン合金と強化カーボンみたいだから普通に鉄より硬いはず
科学水準的にこの二つはさらに現在よりもさらに強度上がってそうだし

724 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/16(水) 23:44:18 ID:d3XKNq3u
ふと思い出した。6巻でディーがフライヤーの屋根に大穴開けてたよな確か…
>>717は成立しないな。スマン。

725 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 00:16:50 ID:RosoJuDq
騎士剣の刃先は原子一個分とか記述あったら、硬度が同じ金属とかなら膾切りです(実際刀剣を扱う人や高強度材料用工作機械使用者の証言より推測)。

726 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 01:17:12 ID:8wVWlfQn
ファンメイと祐一が戦ったらどうなるんだろう。
相性的にはファンメイ有利なんだろうけど、祐一のキャラ的にタイマンで負けるところが想像つかん。

727 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 04:00:01 ID:YqJ2SBI1
>>726
祐一のガン逃げでしょう。

728 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 04:53:54 ID:JBp7c79r
さすがにナイトは格が違った

729 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 08:12:18 ID:MTHudgXM
まぁどうしても勝たないといけない場面以外は逃げるだろう
ディーが手も足も出ない以上、騎士の能力では基本的にどうにもならないんだし

730 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 08:17:18 ID:6N/pFVeP
「祐一は経験というチートで一対一なら誰にでも勝つ」と作者が公認してるので、
とりあえずなんとかするという認識でok

将軍本人がちゃんと青写真を描いているかはわからんけど。

731 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 09:01:24 ID:fCYj7K7I
並の情報解体に対してはほぼ無敵な感じだが物理的な破壊ならなんとかいけるわけだから
上のほうにあった斬鉄じゃないが、紅蓮みたいな大剣なら案外強引に突破できたりして
まあそれでも攻撃力や手数の差は大きいから、長引くと体力負けしそうだが・・・

732 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 10:22:55 ID:26IyaRa/
勝ったとしても、終わった頃には紅蓮が再起不能なまで
ぶっ壊れてそう・・・

733 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 15:04:53 ID:6uGXx29S
>>731
並の、じゃなくて情報解体に対してほぼ無敵。ヘイズのあれは最高の騎士である祐一の情報解体とさえ比較にならないから置いとけ
そして物理的な破壊に対しても無敵じゃなくても十分な耐性があるから対騎士の切り札になり得るんだろ
戦艦なんかのレールガンとか光使いのランスとかならまだしも騎士の物理攻撃手段は上限が知れてるから厳しいんじゃね

734 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 16:53:03 ID:Ys9lpVnQ
格ゲーでいう8:2くらいの相性って事なのかね
動きを読み切った上ハイリスクローリターンな勝負に何度も勝ってようやく辛勝か

735 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 17:18:43 ID:m8+3gE96
ついったでいきなり将軍が格げーにたとえてて何事かと思ったら、
こういう話だったのか

736 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 17:40:17 ID:095wbwyC
作者や絵師が時折反応を示すって他のスレじゃまず無いだろうな。
いろいろと面白いよこのスレは

737 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 17:50:14 ID:m8+3gE96
よくある「あご打ち上げの脳震盪」でもファンメイ止めらんないんだろうか?

738 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 18:01:55 ID:7jBt4hOW
黒の水が衝撃を全部吸収して脳に振動が伝わらないじゃないか?

739 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:18:04 ID:6uGXx29S
体構造を好きなように弄れるしどうとでもなるんじゃないか
というか、その程度の誰でもできるような対策で龍使い倒せるなら全然対騎士にならないじゃん
龍使いの速度はカテゴリーCの騎士くらいだから、顎打ち上げれば済むならそこそこの騎士なら速度差いかして誰でも勝てることになる

740 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:20:16 ID:WrrQx7ZW
>>737
いつも思うんだが、それって普通に頭をぶん殴るのではいけないのだろうか…

741 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:21:52 ID:j6S9KD6q
そもそも龍使いの場合、頭部に脳が収納されているとは限らないのでは・・・。

742 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:35:11 ID:erTCPC/A
>>737
そもそも騎士の筋力じゃ顎殴っても頭揺れないんじゃない?

743 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:43:53 ID:MTHudgXM
>>740
(騎士の力で)ぶん殴っても効果がないだろうから
脳震盪を起こすために揺するんじゃないのん?

しかし龍使いは必ずしも脳が頭になくてもいいかもしれないが
ファンメイみたいに小さな体だとどこにあっても危険性はあまり変わらない気が
相手が確実に脳狙いなら効果あるだろうけど

744 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:46:16 ID:cB9QUpEC
しかし龍使いを相手にする場合事前に打っておく手というとどんなのが考えられるだろう。
嘘情報流して戦わない方向に持ってくんじゃなくて、戦闘で打ち破らなきゃいけない場合として。

空を飛ぶから高所から突き落とすみたいな手は取れないし、北極でも平気に動いていたから寒さに弱いわけでもないだろうし……生物相手には毒が定石だけどそれも効きそうにないし。
自己領域で近づいて液体窒素とかで凍らせるくらいかなぁ。これもどこまで効くんだか怪しいもんだ。

745 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 19:50:18 ID:tKcVzSLz
>>743
や、脳とか最低限必要なものは一般人と同じで、頭蓋骨の内部にあるんじゃないかな。
脳が頭以外のところにあるとなると、戦闘にも却って不便だろうし。


746 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:10:40 ID:6N/pFVeP
脊髄を神経系として使用している以上、脳の自由に場所を動かすのは
暴走して下半身が不定形になっても困難だろうな。
巨大なブロブやスライムみたいになればできないことはないだろうけど、
それなら身体の中心に治めておけば最も安全だし動かす意味が薄くなる。

747 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:16:25 ID:MTHudgXM
>>744
予め敵にいるってわかっていたら
下手な騎士戦よりも重火器による物量戦かなぁ
ただ一流の騎士ほど速くないとはいえ、速いのは確かだろうから
初撃や罠にでもはめないとだめだろうけど

748 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:23:22 ID:YqJ2SBI1
シャオを核にファンメイクローンとか出そう

749 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:40:15 ID:6N/pFVeP
>>747
浮遊戦車や小型艦艇を一個中隊くらい揃えてレールガンと荷電粒子砲で波状攻撃が正解だろうねぇ
魔法士ならAクラスの炎使いが比較的相性良さそうかな

750 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 20:50:53 ID:MI2zhjfl
>>257
>>730
仕方ないだろ、将軍様にとってアイシャなんだから
雪がログナーってのは決まっているんだし
しかも、死んでいるから誰も勝てないってチート設定

751 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 21:04:06 ID:Jyc2fkGJ
地形と手数で押して、黒の水の暴走を狙う戦い方とか想像してみたり。
時限起動式の弱出力ノイズメイカーを配置して戦うのもありかも。

あとは、真昼の陰に隠れて忘れられがちな、
「電子戦が得意」という長所を生かした戦略を練ってくるかも。

本編では出てこないかも知れない対戦カードですけど、
ちょっと見てみたい気もしますね。<祐一vsファンメイ

752 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 22:58:38 ID:1MgfGaPY
騎士で龍使いに勝つ方法か……。
騎士にグレネードランチャーみたいなモン持たせるか、強力な爆弾(遠隔爆破)持たせて相手に叩きつ&即座に離脱して爆破……かな。
剣の攻撃力よりも高い攻撃力の兵器を持たせる……ってのが常套手段の様な気もする。

753 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 23:09:43 ID:j6S9KD6q
騎士にレーザー銃でも持たせればいいんじゃないの?
生身の肉体を操るって特性上、龍使いには防御不能だろ。

754 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 23:48:35 ID:bQScM9Kc
レーザー銃ってIブレインで攻撃感知してからじゃ絶対対処できないよな、どんな魔法士でも
Lanceみたいに予備動作で攻撃がばればれならともかく

755 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/17(木) 23:54:32 ID:erTCPC/A
個人が携行できて十分な出力のあるレーザーがまずあるのか

756 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:05:09 ID:1MgfGaPY
>>754
ただ魔法士の基本特性として、魔法士モードの主観だとナノセカンド単位で銃口の向きとかを把握できてた気がするから、銃自体があたり難そうではあるがな。
ただそれを龍使いの何倍もの速度で動く騎士が使えば、まず射線を避けられないだろうし。
強力な爆弾でも持って『至近距離に配置→自己領域で即離脱→発破』とかやれば十分倒せそうな気もする。
これなら相手が15倍速度でも対処し辛い筈だし。

757 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:13:46 ID:PlHbzFM0
なんつーか、騎士VS龍使いで騎士が勝つ方法って戦闘じゃないな

758 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:15:44 ID:iP86e6nj
対魔法士有利立ちまわれることが多い騎士をなんとかするために
龍使い生まれたんだっけ

759 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:19:26 ID:jdUzd/vc
>>755
騎士が近接武器として持つなら、減衰の問題はあんまり必要ないだろうね。
で、レーザーは光を絞り込めば低出力でもかなり切れる。
現在でも町工場レベルの電力でレーザー切断機が金属をバンバン切断してること考えると
あの時代の技術水準ならどうとでもなるんじゃない?

760 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:28:16 ID:PlHbzFM0
騎士をレーザーで倒すには、照準が一番の問題だろうと考える

761 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 00:34:51 ID:v+fYFv+Q
普通の動きの連中だとI-ブレインで反応して魔法で防御できても
体のほうの全く付いてかないし、一般兵だともはや何されたか分からんうちに
死亡確定だしな。しかも予想できてれば光速でも避けれるし情報解体も可能だし
基本レーザーより威力上で同じ光速攻撃持ち光使いが不利な地点で役に立たんよな

762 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 01:05:26 ID:MaS490CT
モーターヘッドをエアバレルで倒すようなもんだな
「当たりゃいけるよ」

763 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 07:21:17 ID:0PV6sXmj
>>757
騎士を封殺するために龍使いが生まれたんだから(ウィッテンは違うこと考えてたとは言え)、
騎士らしい戦い方で勝てないのは当たり前だろう

764 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 09:13:00 ID:mlHfIb/h
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1276819550/

765 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 12:09:29 ID:oXy5rRBu
電子レンジとかダメかな
割り箸突っ込んで駆動状態にして、それなり頑丈な絶縁体のカバーで覆っておく
脳が焼けて倒れると

766 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:26:51 ID:gBYkugL4
>>765
よくわからない
ファンメイの体内に何かぶちこんで発動するってこと?

電子レンジというか、高出力のレーダを人体に向ければ
焼き殺せるらしいけど、龍使い含め騎士に対しても有効なんじゃなかろうか
遠方の電磁波とか読めちゃうクレアみたいな系統には攻撃する前にばれそうだけど
それ以外なら、第一波はばれにくいだろうし倒せないかね

と思ったけどこの戦法がメジャーになったら対策できちゃいそうだな

767 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 15:47:20 ID:d7w6BB53
そう、出力の大きい単純なレーダー発信子みたいなもの。
事前に察知できるクレアとか自己領域・情報解体が使える騎士相手では微妙だけど
黒の水には特にEMP対策とかされてないと思うんだ

768 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 19:34:57 ID:iouNsjCb
>>763
そして騎士の最大の弱点は火力の無さだからな。
それさえ克服できれば騎士は最強かも知れん。
確かにレーザーは騎士の戦闘速度に適応してるし、良い武器だと思う。
後は荷電粒子砲ってのもあったな。

769 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 19:42:50 ID:cik4eHAa
荷電粒子砲は携行できるほど小型化されてないんじゃね?

770 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 19:58:13 ID:g7QXSxnv
確か北極の町の住人が携帯サイズの荷電粒子砲を持ってたはず

771 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 20:10:43 ID:v+fYFv+Q
あるのに使わんのだから基本レーザーや荷電粒子砲は魔法士にも一般兵にも
たいして役に立たんのだろうな。火力低くても龍使い以外は十分だし
てかぶっちゃけ騎士に龍使い対策なんていらんしな。現状一人だけだし

772 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 20:54:45 ID:5pXrPjHH
ノイズメーカー組み合わせれば普通の銃でもなんとかなるだろ

773 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:08:38 ID:7oQ6mCMs
>>768
つまりライトセーバー誕生フラグですね、わかりまry

774 :W.D.:2010/06/18(金) 21:10:58 ID:H5VLGrMU
にゃあ。流れぶったぎって申し訳ないのですが、ちとCM。

8/14(土)夏コミ2日目 東館D44bにて、
「ウィザーズブレインカードゲーム」を頒布します。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~wkd/WB/

TCGではなく、2〜4人の対戦ゲームです。
興味のある方は是非ビッグサイトまでお越し下さい。

ちなみに。
頒布はしませんが、
当日はマーブルケーキとシフォンケーキを焼いていきます。
列が空いてて、お腹も空いてる方はどうぞ召し上がれ、なのです。

あと、純さまがイラスト3枚描いて下さいました。
他のイラストレイターの方々も良い仕事をしてくれてますし、
是非、御覧になっていただきたいのです。

というわけで、CM終わりなのですー

775 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 21:52:47 ID:oLosmi+P
今やってるデジャヴって映画の白雪姫システム
7機の衛星で撮影した映像を元に世界をシミュレーションしてCGで映し出す
世界の解を映像化したらこんな感じかしら

776 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 22:04:27 ID:ab52QcUI
>>772
それ、8巻で錬が対峙した狙撃手(仮)がやったなかったっけ?

777 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 22:36:00 ID:kkSxqL0J
>>765

そんなもの持ち込むぐらいなら小型のノイズメーカ持ち込んだ方が早くね?

778 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 22:39:22 ID:nK/I29AL
あーノイズメーカーでもいいんだけど
直接の物理的ダメージがある方が効果的かなと

779 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 23:43:05 ID:wd7ou/bq
もう騎士関係なくね?

780 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/18(金) 23:56:21 ID:kkSxqL0J
いや、騎士じゃないと近接行動は無理だから一応騎士関係の筈。

ところで、ノイズメーカーの抗体デバイス(だっけ?ワクチン?)入れてても処理能力は落ちるんだよね。
どれぐらい落ちるのかっていう描写どっかにあったっけ

781 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 00:27:10 ID:c08yNPqE
5巻辺りが一番詳しく書いてような・・・
ノイズの放出パターンは軽く数百通りはあってパターンを変えられたら市販品(?)は殆ど無力化する。
サクラがセラを保護した辺りで貸し与えた抗体デバイスで30%ぐらいじゃなかったっけ?(うろ覚え。違ったらスマソ)

そのノイズメーカーに対して専用に作られた抗体デバイスじゃないと十分な効力は発揮できないみたいな記述だったような…

782 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 00:30:21 ID:qd7s02Md
レーザー兵器を騎士が携行してないのは、ぶっちゃけ話の都合上だろうな。
本当に騎士無双になっちまう。
自己領域起動したまま領域内からレーザー兵器使えば、防御不能だし。

783 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 00:39:57 ID:fzvfVh3e
>>782

ナノセカン単位で思考できる魔法士相手に銃(もしくはそれに類するもの)を向けてもその予備動作で確実に射線読まれると思う。
それに、対応手段は普通にあると思うんだけど
例えば炎使いだったら光に対する屈折現象・人形使いなら物理的強度による防御・騎士なら先読みの情報解体で無効化できるんじゃないのかな。

普通に考えるとセラのD3に対応できるなら(どう考えても発射までのタイムラグは携帯用光学兵器より上だと思う。それに特化したI-ブレイン持ってるんだし)携帯光学兵器には当たらないんじゃないのかな。
セラのお母さんだって対艦艇では無双してたみたいだけど、対魔法士でも無双できてたならその表現がのこるだろうしね。

784 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 00:43:29 ID:zPMDKRyv
>>782
単に個人用の実用的なレーザー兵器がないだけだと思うよ

785 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 00:53:30 ID:XbQlGr2a
>>765
お前は電子レンジの中のダイナマイトだ!

こうですね、わかります

786 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:06:12 ID:qd7s02Md
>>783
>人形使いなら物理的強度による防御
高出力のレーザーなら、そんなんじゃ防げんがな。ちょっとやそっとの厚みの金属じゃもろとも輪切りにされるわ。
あと、屈折減少で炎使いがレーザー防ぐって意味がわからん。

騎士の情報解体や光使いの重力制御でレーザー兵器が防がれるのは同意。
ただ減衰していない高出力のレーザーを物理的に遮って防ぐのは無理だし、振り回されるレーザー光の射線から逃れ続ける運動能力がない魔法士はつらいんじゃないかと。
荷電粒子砲は原理上、照射時間は短時間だけど、レーザーはバッテリーと耐熱性が持つ限りは連続照射し続けられるし。
ま、あの世界の携行可能なサイズのバッテリーの出力とかがどんなもんなのかとか、わからんからなんとも言えんが。

787 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:14:49 ID:fzvfVh3e
>>786

全く詳しくなくて思いついたのを適当に書いただけでな……すまん。
炎使いは空気の分子密度を射線上限定で(レーザーってどのぐらいの太さなのかね)上げて減衰ってのは無理かな?
分子制御なんだし、それぐらいはできると思うんだけど。

人形使いはプリズムみたいな物使えば乱反射させることできないかな

788 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:30:39 ID:qd7s02Md
>>787
>空気の分子密度を射線上限定で
あーなるほど、できそう。
>乱反射
光を100%反射させることは理論的に不可能だから、高出力なレーザーなら、99%反射させても残りの1%のエネルギーで破壊される。

大気圏中でレーザー兵器使っても、近距離じゃないと著しく効率悪いから、飛行艦艇その他の主流兵器になってないのは当然だろうね。
それに、騎士ならレーザー兵器わざわざ使わなくても、騎士剣で攻撃すればいい。
仮に騎士剣での攻撃が一切通用しない龍使いが実用化されていたら、対龍使い用のレーザー兵器が開発されて、騎士に配備されるかも、と思った。
そしたら、それに対抗するように、レーザーを使えないように炎使いが戦場に霧やら砂煙やらを発生させて―とかなったかも。

789 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:44:18 ID:YoPk3krl
出力が二桁落ちれば時間稼げると思う
反射先を敵自身に設定してもいい

790 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 01:57:32 ID:fzvfVh3e
ところで……

荷電粒子砲とレーザーってどう違うの?
イメージ的には同じような気がするんだけど。

791 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 02:02:15 ID:12RFm7G1
荷電粒子砲は粒子をものすごい速さに加速して打ち出す
レーザーはすごく強い光

みたいな感じだと思うよく知らないけど

792 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 02:08:31 ID:62P09EtS
ttp://www.laser-marker.jp/technology/images/tec_ab_08.jpg
鏡で反射させまくって増幅したすごい! 光がレーザー

電子とかの粒子そのものをぶつけるのとは原理が違うわな
まぁミノフスキーだとかの謎な粒子はともかくw

793 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 02:11:02 ID:QBJssyg3
荷電粒子砲は原子を磁石とかで加速して打ち出す
レーザーはガスとか結晶とかに力をかけて周波数とベクトルのそろった光を出す

794 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 03:36:23 ID:F/UgKMfF
>>787
高出力のレーザーなら、寧ろ減衰ではなく屈折によって逸らした方が楽だと思うよ。
あとプリズムで788が言ってたからちょっと自身ないけど、高濃度の水煙(水蒸気)や氷煙なんかで威力を減衰する事は可能かも(1個のプリズムではなく、無数のプリズムで減衰させる)。
何かで使われてた設定だけど……。

ただ人形使いとかはレーザーには厳しいだろうな。レーザーを防ごうって思考は間に合っても、人形の形成までのタイムラグが痛すぎる。
……特に自己領域で光速化してると、流石に他の魔法士でも対処できない気がする(自己領域で主観時間が光速化しているから、相手がナノセカンドで思考できても間に合わなさそう)。

795 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 06:39:07 ID:/jiV/JdC
騎士がレーザーとか持ってないワケは
一般の魔法士は騎士剣と普通の銃があれば
ことたりてて、真昼の何あれ発言であるように
実用化されていなかった龍使いを
想定していなかっただけだとおもう

796 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 06:57:10 ID:Cf2mnXxQ
>>788
全反射現象って厳密にはある程度透過させてるんだっけ?
光速度が遅いところから速いところへ抜けようとするとき、一定角度以上の入射角を持ってると屈折の関係で透過光がなくなるってあったような気がするんだが……
自己領域でこういうことができないか考えてたんだが、やっぱり無理なんだろうか。

797 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 10:03:10 ID:1Hre0yDY
>>795
完成してない計画の上に極秘でやってたんだからそりゃ不要だよな
そもそも騎士は運動速度が桁違いだから遠距離兵器とか持たせる必要がないし、
剣で壊せない物なら情報解体すればいいだけなわけで、
出てきてもない「対騎士のために両方強度が高い防御手段を用意した敵」とか想定する意味もないし

798 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 10:56:04 ID:Q5MirknQ
かさばる装備させてミラーマッチ(対騎士)にさしつかえでるようなら本末転倒だからな

799 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 12:27:11 ID:8EcTClMy
レーザーが結晶体に触れてから情報解体する速度はレーザーが結晶体を貫く速度より速いのか?

800 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 12:56:46 ID:SWC1uIak
>>795
リチャード曰く、龍使い自体がウィッテンの「幻の研究」の領域。
それぐらい研究者の間では机上の空論だったって事なんだろうな

801 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 18:15:10 ID:F/UgKMfF
しかも基本的にあの世界ではタイマンなら騎士最強……って状況だから、騎士の装備は十分だったんだろうな。
現在出ているキャラ達があまりに例外なだけで(自分で言うのも何だが、この事を忘れてた)。

ただ騎士同士の戦闘にならレーザー銃は有効そうだな。あくまで小火器程度のサイズなら……だが。
弾丸を飛ばすタイプだと、騎士同士の戦闘速度についていけないし(ディーなんて、ちよっと早足で歩くだけで音速突破するし)。

802 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 19:42:31 ID:EabQtlo5
そういえば龍使いの本来の目的ってなんだっけ

まだ出てなかったかな


803 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 20:57:52 ID:ps7OlpFB
レーザーとか使っていないのは
FSSの騎士が持っていないのと同じ理由だろ

804 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 21:28:12 ID:/jiV/JdC
>>802
対騎士
医療用
こんなトコでは?

805 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 23:05:05 ID:PuVSFtxy
そのときの気分で盛ったり盛らなかったり

806 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/19(土) 23:16:03 ID:/jiV/JdC
フーッ!!フシャー!!

807 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:10:08 ID:eMGYF+pC
騎士剣自体にギミックを持たせられたら攻撃力あがりそう。
ヒートソードや、振動刃、
ちょっとぶっ飛んでビームサーベルとか

808 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:11:40 ID:tZXZRFWJ
上げてどうするんだ
大抵の物なら情報解体で間に合うのに

809 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:22:41 ID:pMrt5f6E
鉄の悪魔を叩いて砕く

情報的に強固なモノでも物理的にぶっ壊せばいいんじゃろ?
騎士剣と騎士剣をカチ合わせたときに細工してあれば有利かもしれん

810 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:25:47 ID:pMrt5f6E
まぁそんな細工のせる余裕があるなら
通常の、運動速度の加速率の性能上げるほうに使うだけってことかね
コストとの兼ね合いとか

811 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 01:26:02 ID:eMGYF+pC
>>808
まあそうなんだけどね。
龍使いVS騎士の話を聞いてたら、
騎士剣そのものを改造するのも面白そうかなと思っただけっす。

812 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 02:20:09 ID:qaWu+Tlo
>>811
いや、騎士剣の性能が落ちるくらいならもう一本普通にソニックブレイド(高周波振動剣)とかを持たせて二刀流にすれば……って何かこれに制限ってあったっけ?
祐一が錬との戦いで銃を使ってたから、いけそうな気がするんだが。
……ソニックブレイドを左手に持っただけで対策されるのか、龍使い……orz

813 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 02:39:34 ID:pMrt5f6E
騎士剣の基本は天樹機関で開発されただっけ?

そして日本の剣道では二刀流はながらく禁止
いまは大学生以上はよくても指導者もいないからすげー珍しい
だから騎士は一刀が基本

……という仮説。
西洋の片手剣に盾をもたれるほうが手ごわいかもw

814 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 02:42:39 ID:8fRntXC+
龍使いの黒の水の硬化方法が
金属に似てたら
超音波は向かないのでは

そうでなくても軟化すれば
超音波じゃ切れなくない?

815 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 02:47:29 ID:agxX+3G+
片手で持ってる騎士剣が手から離れた瞬間に運動加速が切れるっていうリスク考えるとやっぱり両手で持ってたほうが安心だと思うけどな
騎士の武器はやっぱり騎士剣で、それが生命線なんだから。

最強騎士の祐一でさえ騎士剣ないとカテゴリCクラスの力しかだせないんだから、武器を落とす可能性は出来る限り排除すべきだと思うのよ

816 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 03:40:19 ID:JV8bOwvy
紅蓮ってかなり長いし両手で持つこと多いんじゃないの?
まぁ謙虚なナイトは片手で持って銃撃ったり、相手手殴って騎士剣飛ばしたりしてるけど

817 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 03:42:35 ID:JV8bOwvy
相手の手だ
騎士って能力の特性上防御より回避優先してたんじゃないかな
そもそも運動加速についていけない奴は瞬殺できるわけだし

818 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:12:32 ID:Lr2L2PFP
祐一は騎士剣変えたらもっと強くなるような気はするけどな
大戦時のスペックだろ。紅蓮

819 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:22:40 ID:wRA3GXqK
>>802
対騎士が表目的だけど、怪我の治療とかも出来ること考えると天使とかと同様に別の目的がありそうだな

820 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:26:53 ID:rx36nPRG
>>818
一部技術力は退化しているらしいから、なんとも言えない

とはいえ森羅シリーズがベルリンで密かに完成してたりしても俺は驚かないが

821 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:27:09 ID:wRA3GXqK
>>815
そう言えば、騎士剣って鍔迫り合いとかで止っている状態で
相手の剣にアクセスしたした場合どうなるんだろう?

822 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:31:38 ID:tZXZRFWJ
>>818
総ての技術が向上してるわけでもないから微妙
祐一級の騎士がいない以上、森羅みたいな最高の騎士であることを前提にした専用武装みたいなのより、
疲労蓄積に強いとか生産性が高いとかそういう研究が主流になるだろうしさ

823 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:36:05 ID:rx36nPRG
>>822
ニューデリーに60倍自己領域可騎士が出てきたから、演算速度で言えば
世界レベルで十数人はいるんじゃないかな。

824 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:48:04 ID:L2+2n8Pd
>>821
どの巻か忘れたけど祐一がやってなかったっけ。やられた方は急に加速率が落ちてあたふた、だったような。

825 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 11:52:44 ID:Lr2L2PFP
祐一ってこいつが出てくると敵も味方も戦闘強制終了の
承太郎ポジションだよな

826 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 12:15:07 ID:tZXZRFWJ
まあ公式チートだからな
反面、どうせ勝つからか戦闘場面を描写されることがあんまないが

827 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 12:19:53 ID:wJR89YOA
少なくとも、量産型の騎士剣じゃ1回の戦闘で崩壊するぐらいの祐一の能力に紅蓮は耐え続けてるしな

828 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 14:31:45 ID:qaWu+Tlo
>>815
まあソニックブレイド云々は龍使いに対抗する為の方法だ。
絶対に勝てないよりは遥かにマシだろうし。
ただディーの場合、双剣だったり、森羅との関係もあるからこの方法は厳しいか?

829 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 16:31:01 ID:Wrx7By+D
ディーくんは、能力普通の騎士よりは強いけど対竜使いとは真逆の強化だしなぁ
ディーくんが技の出の早さで有利を取っていくのに対して、竜使いはアーマーで無理やり突っ込んでくるタイプというか
強みの双剣捨てて小細工しないと勝てなさそうだ

830 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 16:47:55 ID:gFCQmHMk
龍使いと騎士に限っては、騎士にこだわる限り
じゃんけんみたく勝てないと思う

831 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 17:22:15 ID:gWa0LLZ5
将軍様の対戦ダイヤグラムによるとディーは対龍使いでも1:9らしいから、騎士の能力を突き詰めればファンメイクラスの龍使いになら起死回生の一撃を入れれるんだろう。
暴走カイには何やっても勝てないだろうけど……

832 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 18:45:23 ID:+GCocflt
>>831
暴走カイといわれて一瞬ギルティギアが連想された。
厳密にはイスカに登場したのは暴走ソル・覚醒カイだったけど。


ところでこのツイッターをみてくれ。
http://twitter.com/xxxtempuraxxx

セラフィックブルーで有名な「天ぷら」氏のツイッターだけど、
新作の主人公の立場がどうにもサクラっぽく見えた。

『主人公サイドは「敵と同レベルに悪」』
『厳密には「目的達成に当たり奇麗事だけでは済ませない」』
『今回は完全に悪事に手を染める。法も倫理も踏み付けて進む主人公は、果たしてどれだけ受け入れられるか? 』

このあたりがスゲーつながるんだが・・・隠れファンなのかな?

833 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:22:59 ID:wRA3GXqK
>>827
そりゃあ最強騎士の使用に耐えるんだから、裕一のレベルなら余力はあるだろ

834 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:49:40 ID:smNblQYe
というか、雪の加速倍率とかのスペック的な強さってどんなだったんだろ?
どちらかというと数値的なものでない適性がハンパないって書き方だった気がするんだが。

・・・・・・というか、一巻の回想の祐一が、現在時間軸の吹っ切れた祐一と、ウィッテンの回想に出てきた祐一の間に入らないんだが


835 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 20:51:29 ID:Lr2L2PFP
つーか最初の騎士が最強ってのも何だかな

836 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:03:25 ID:rx36nPRG
>>834
普段は有能な士官候補生で、雪一人の前では少年なんだよ。

>>835
一応最初じゃないっぽいぞ。雪と同期で一緒に埋め込み手術受けてるようなので、
第一号騎士は別にいる

837 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:53:04 ID:Wrx7By+D
>>831
ダイア1:9ってのは、1側はどうやっても無理で、9側が有り得ないミスしないと勝ちはないという状態な
ディー側がどうこうと言う訳ではなく、ファンメイがシャオロンを戦闘体制にしてなかったとか、急に暴走が始まったとか、そういうLVのダイア

838 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 21:59:32 ID:y1Zyzjgb
ダイヤグラムだと悪魔使いの強さが分かりそうだよな
天使は欄外

839 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:00:26 ID:Lr2L2PFP
つーか祐一ってすでに
真昼&錬に勝っているんだから勝てる奴いないだろ

840 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:13:15 ID:tREOpMej
1巻の時点と今を一緒にするなよ。
錬は自己領域潰しも炎の弾丸2重もあるし再戦したらかなり粘ると思うよ。

ただやっぱし祐一の負ける姿が想像できない・・・やっぱり公式チートは格が違った。

841 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:17:19 ID:PLg3Vcyp
まあ公式で言われてるから誰も勝てないだろうけど
条件が限定で準備や対等条件での戦いでスペックだけなら
現状だと錬、ディーは7:3か8:2くらいだろう
あくまで事前準備や不利な条件では絶対戦わないの前提だからな


842 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:24:51 ID:+/it08m6
錬が龍使いを攻撃するなら何をで攻撃するんだ?やっぱ炎神か?

843 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:30:38 ID:qaWu+Tlo
龍使いの物理防御力は然程硬くない可能性もあるから、たぶんそうなんじゃない?
さすがにあの模擬戦?で氷雨爆撃をやってはいないだろうし……と言うか、龍使いであの攻撃力を凌げるのか?

サクラならもっと余裕があるかもな。合成の攻撃力は非常に高いし。

844 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:35:52 ID:smNblQYe
一応、騎士剣の斬撃は防げる。ただしLanceは防げない。
あと、銃弾レベルも普通に効いてたか。
こう考えると、ほんとに対騎士"には"十全、という能力だな、龍使い

845 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:42:54 ID:Lr2L2PFP
>>840
真昼の策略有で相手にならなかったんだから
いくら性能が上がってもそれ以上の勝率はありえないだろ

選択肢があっても使い方が下手なら意味がなくて
策略は練は真昼が居なければ所詮お子様レベル

846 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:49:36 ID:8fRntXC+
ラプラス 回避
ラグランジュ 移動
マクスウェル 攻撃防御
チューリング 防御
アインシュタイン 移動攻撃
サイバーグ 逃走
ファインマン 効かない?
ナイフ 防御(笑)
基本20倍程度ならラプラスの予測で回避
戦う必要なければサイバーグで逃走
触手軟らかい状態ならラグランジュ常駐ナイフで切る
爪硬い状態ならアインシュタイン常駐で空間ごとねじ切る
どちらも本体から切り離した状態でマクスウェル常駐で
分離した黒の水を周囲の空間ごと凍結。もしくは炎神で蒸発
防御は地面からチューリングで防ぐもよし
ナイフで受けるもよし氷盾で受けるもよし
あとは黒の水が少なくなったところで
ファンメイならフィアを人質にしたり、シャオの核をつぶすと脅してみれば
落ちそう。
ほかはアインシュタインで移動を制限、マクスウェルで体の周りの空気を凍結し
身柄を拘束かな

847 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/20(日) 23:56:09 ID:BIgEmebZ
びっくりするほど棒読みで人質役をやるフィアを想像した

848 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 00:08:35 ID:A8J8CX4V
錬に人質にされるフィアとか笑える展開に騙されてくれるんだろうか…

849 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 00:10:29 ID:ViK9uYgF
いやまていつもの「一度やってみたかったんです」が発動するかもしれん
つまり超ノリノリで

850 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 00:31:54 ID:42hMfV3F
そしてファンメイまでノリノリになるわけか。
普段から錬を目の敵にしてるだけに、ここぞとばかりにフィアを引き剥がそうと

851 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 01:01:18 ID:N17LpErP
「フィア、人質・・・ファンメイ、わるい?」
純真なエドに袖をひっぱられ、困っている錬を想像した

852 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 15:16:28 ID:So5XuJ9D
仕事ダルすぎる

・・・帰ったらセラのご飯が食べたいな

853 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 17:06:52 ID:1lzggpDS
そう言ったきり
>>852が帰ってくることはなかった…


854 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 20:54:35 ID:+fDXM9g7
>>845
流れが無いので、せっかくだから突っついてみる。

一応錬もディーの自己領域を自己領域で打ち消したりとかやってるからワリと戦闘の応用は効くタイプだと思うぞ。
賢人の庭でもディーの記述で言われていたが、そもそも錬の能力の場合は攻撃力を押し付けるタイプじゃなくて、敵の能力に対して柔軟に対応する事が必要とされるから、戦術的な機転は回る方なんじゃないか?
ヘイズの時にアインシュタインで距離縮めてナイフを突き刺したのもそうだし。

無論、戦略的な知略では真昼には絶対に及ばないのは認める。

855 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:16:59 ID:KI4nQ8ci
サクラは他の魔法士じゃまず出来ない攻撃方法と合成にまかせたバ火力があるから
力任せになるのは仕方ない面があると思う。
おまけに魔法士戦闘を指導する人なんていないだろうからシュミレーションと実践で鍛えたタイプかと…

一方錬は、合成程の火力はどうしても出せないから柔軟性を伸ばすしかなかった。
月夜と真昼に育てられたから応用力は自然に身についたもんだろ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:26:10 ID:A2WeqRty
サクラは相当血みどろな戦いの日々を送ってたのがわかるけど、錬はそのあたりどうなんだろうね?
一応、今のところの描写では殺人はやってないぽいが。殺人を忌避してるって描写もない気がするが。

857 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:46:17 ID:ygkwJCEI
生きていくためとはいえ、失敗しても報酬がなくなるだけで本気で殺し合いをするのは賢明じゃない。
状況を見て、やばそうだったら逃げるように釘を刺されてたんじゃないかな

858 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:50:28 ID:79ZPLtN9
錬は守り、サクラは攻めって感じはするよな
まぁ何でも屋として任務を達成したら逃げればいい錬と、シティの施設に殴り込みかけて子供たち保護してたサクラとでは自ずと傾向は異なってくるのは仕方ない

859 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:54:44 ID:+fDXM9g7
>>857
と言うか、一巻の時点でそんな事を月夜や真昼に言われてたな。ただ血まみれの日常なら、培養槽にいた時に錬も散々経験してたんだよな……。

>>855
確かに下手に相手に合わせて対処するより、火力で押し切れるならそっちの方が安全ってのもあるしな。
何で真昼も錬に並列を与えたんだろう……とは思うが、一巻の時点で合成の能力を解説するには色々と無理があるか。

860 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 22:57:37 ID:MUQq30zv
>>856
真昼と月夜が助けに来る前に何人かは殺してるはず
戦いかたから進んで殺しはしないけど死んだら仕方ないみたいな
感じのスタンスだと思う。ヘイズとか一歩間違えると死んでるし

861 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 23:10:24 ID:o5bXbYkg
>>859

とりあえず合成よりは並列の方が純粋な『悪魔使い』としての特徴は出てると思うけど。
悪魔使いは汎用性が売りなんだから、合成はどっちかっていうとI-ブレインの能力を何か一つに特化させる能力だと思うし、まだ改良中だったんじゃないのかな。
特化した能力ならそれに特化したI-ブレインを持っていたほうが圧倒的に能力は上の筈だし。
確か錬に入ってるのはサクラ用に作った『悪魔使い』の能力のアレンジを入れてみたじゃなかったっけ
いつかサクラに使えるように改良してたプログラムを試しに走らせたら適応したからそのまんまなのかもね

同じプログラム入れても元のI-ブレインの特徴によって使える能力が異なるとかそういうことじゃないんだろうし……?

862 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 23:28:13 ID:+fDXM9g7
>>861
いや、確か並列と合成ってシステムは両立できないんで並列を与えたって真昼がアンダーサソン教授と話してた。
悪魔使いとしてどちらが悪魔使いとして相応しいかは微妙なトコだと思う。
両方とも対応性は高いし、合成は既存の方法では対応できないって言う別の利点もあるし。

863 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 23:36:38 ID:ygkwJCEI
>>861
違うハードへのプログラムの移殖ってのは基本的にまるまんま書き換えることになる
他の魔法士が遺伝子レベルで能力が決まってるところから見ても、共通のOSのようなものは基本的にはないはず。
光使いなら光使い、騎士なら騎士の能力に最適化された回路と専用ソフトがあるんだと思う。
錬やサクラのIブレインも設計者が違うわけだから当然回路の構成も設計思想も違ってきて、
『悪魔使い』も元の企画のままとはいかない。

864 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/21(月) 23:40:36 ID:o5bXbYkg
>>863

真昼が独白か回想で言ってなかったっけ?
サクラ用に作ったもの『そのまま』って。
俺の記憶捏造かもしれんけど。

作ったのが天城健三とウィッテンだから同じ基本OSで作ったんじゃないのかとか思ってたんだけど

865 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:11:42 ID:SSYwOPOP
>>854
錬は祐一に2戦目3戦目で戦術負けしてるし、ヘイズとの戦闘でもヘイズに戦い方を
駄目だしされてる事からこの二人には戦術面で劣っているな
まあ、祐一とヘイズの二人が飛びぬけてるだけとも言えるが・・

866 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:21:44 ID:VVRNHvUE
……流石にこの2人には戦術や経験面で劣っていても良いと思うんだが。
祐一やヘイズの戦歴はあの世界ではトップランクだろうし。
既存のキャラでそれに並ぶのはアニル閣下ぐらいじゃないか?
閣下にしたって、基本は大戦中の戦闘経験がメインだろうし。

867 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:28:27 ID:5HFXQrdo
というより戦術というよりどっちかと言うと経験の差だな
祐一、ヘイズ戦の2戦目は錬からすれば理想的な展開で
戦術的にはほぼ完璧だよ。経験差からくる予測不可能な行動から
崩されただけで、基本的に錬はほとんどの相手を嵌め殺す形に出来てる

868 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:33:08 ID:VVRNHvUE
そーいやヘイズとの戦いではヘイズ自身も回避できない程の手数で攻めるのは正しいとか判断してたな。
ただしヘイズからすれば幾らかの甘さがあってそこを突かれて敗北したが。
少なくとも、戦術の高さにおいては錬の能力は高い方だろ。
少なくともディーやファンメイ、エドは錬に対して不利らしいし(ディーはちょっと微妙だが、作者自らハード面は最強って言ってる程だし)。

869 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:39:12 ID:uCF/E53z
公式チートさんは論外としても、ヘイズは能力が能力なだけに、よっぽど戦い方を工夫しなきゃ生き残れんだろ。
ま、錬とは年季の差か。

870 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:52:54 ID:VVRNHvUE
そういや、祐一って確定でチート扱いだっけ?
ソフト面で最強ってのは書いてあったが、無敵が保証されてた訳ではないと思ったが……。
まあソフト面が最強って時点でチート扱いしたいのは分かるが。

871 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 00:59:19 ID:6UWHH0iF
>>870
ヒント:つぶやき

872 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:00:54 ID:pxUT3lLg
シロー

873 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:15:42 ID:5HFXQrdo
>>870
正確に言うと勝てない戦いは絶対しないから負けないが正解
自分が不利なダイヤの時は事前準備+対等な条件で戦おうとすらしない
偶発的遭遇も戦略的撤退されるから公式チートで無敵。現状だと
騎士対策完全な錬とファンメイにディー辺りは普通にやれば勝率かなり高い
ちなみにhpの特集でも似たようなこと言われてた

874 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 01:45:33 ID:TQr9GN1A
錬やディーは自分が持ってる優秀なカードで工夫して戦って勝つ一方
祐一やヘイズは自分のカードの他に最高のタイミングで
隠してた切り札を出して一気に終わらせるイメージがある

875 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 18:39:43 ID:gR2HhDfD
ヘイズが赤に拘る理由ってあったっけ

876 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 18:43:51 ID:PfxW/wMl
5巻でセラが下手したらサクラは祐一にも勝ってしまうかもって言ってなかったか?

877 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:00:12 ID:uCF/E53z
だから何?

878 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:31:49 ID:tKUHQjZP
能力で言えば勝率は結構あるだろうし、その発言もおかしいことではない

879 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:43:37 ID:1vIvKoca
ただ祐一は負ける戦いを絶対しないというだけでな

880 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:51:01 ID:AiXAZiOh
並列と合成って、同じプログラムを使う際に変数やgosubを共有するか否かの違いなのかね?
メモリ的には後者が有利だが、一方が別のプログラムに影響しないって部分では前者が有利
ただ、新しい処理形式でメモリ圧縮できれば錬の方が有利なんだよな
並列がいくつできるかって部分もあるんだけど
小容量デーモンなら5重起動程度は出来そうだし

881 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 19:56:32 ID:VVRNHvUE
そう言えば、2つ以上の並列って手もあったのな。
失念してたわ。まあ確かにもっと小型のプログラムを複数とかなら……無理か、魔法士のプログラム自体、相当容量を食うみたいだし。
それでも簡易常駐を複数並立ぐらいはできそうだな。
……それともそれに気が付いてないか、そうする必要性のあるプログラムが無いだけか?

882 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 20:12:45 ID:pfe132rE
簡易常駐を3つも4つも並列するメリットって何よ?
増えれば増えるほど個々の能力が落ちていくしそれに合わせた戦法も考えなきゃだし面倒極まりない気がする

883 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 20:34:22 ID:VVRNHvUE
……それをやるのが錬のスタイルだって気がするのはオレの気のせいかな?
騎士剣モドキの活用しかり、ファインマンの条件クリアするのも含めて。
かなり似合ってる気がするんだが。

884 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 20:39:12 ID:E2AVTKYK
ラグランジュで知覚速度だけを上げるとか。出来るかは分からんが

3つも4つも並列出来れば選択肢は格段に増える
選択肢の多さが錬の強みだろ

885 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 21:24:47 ID:sUdYvx86
魔法の発動ラインとして問題になるのはCPUの方で、
錬は普通の魔法士よりスペック自体が秀でてるんだよな確か

886 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 21:28:30 ID:2HHDtG/K
折角なので、並列処理について語ってみますよー

まず、「並列処理」には擬似的なものとそうでないものの2種類があります。

前者は、TSS(たいむ、しぇありんぐ、しすてむ)と言って、微少な単位の時間で処理を区切って実行するものです。
OS上で実行されている複数のプロセスは殆どこの仕組みで動いています。

で、後者は更に2つに別れます。

ひとつめ。
CPUもしくは演算回路のコアが複数あるパターン。
マルチコアだったり、マルチCPUがコレに当ります。
古いところだと、X6800(Z80+6800)や、MSX TurboR(Z80+R800)。
最近だとCore2Duoやi7。WBの世界だとディー。

ふたつめ。
こちらが錬に相当すると思われるのですけど、パイプライン処理による処理の並列化。
CPUが命令を実行するプロセスは数段階あって、それぞれをCPUの別々の部分が受け持っています。

その性質を利用して、複数の命令を同時実行するのがパイプライン処理です。
パイプライン処理を実現するプロセッサの事をRISCプロセッサと呼び、
現在多くのプロセッサがRISCプロセッサになります。Pentiumが草分け的存在になります。

パイプライン処理での並列化数は、命令を何段階の処理で行っているかに依存します。
15年前で既に4段階に分割されていたので、
錬の時代だと、10段階ぐらいに分割されていてもおかしくないかと。

あとはまあ、メモリをどのくらい必要とするか、という問題はあるのです。

とりあえず以上でー

887 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 21:50:41 ID:vKVE02Za
>>886
サクラの連弾はTSSってやつに該当するのかな?

888 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:01:16 ID:2HHDtG/K
>>887さん
将軍さまではないので断定は出来ないですけど、違うものかと思っています。

どちらかといえば、タスクスケジューラとかcrontab的な、
時間を決めて実行を予約する類の操作かと。

ちなみに、WindowsのDOSコマンドには「at」ってコマンドがあって、
時刻指定でコマンド実行を行う事が出来ます。
「連弾!」とか言いながらatコマンドを連打しても面白いかも?(マテ

889 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:11:16 ID:GibPlgjg
ディーはインテルはいってるっていうより鯖増強!ってイメージだな

890 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:39:48 ID:vKVE02Za
>>888
ありがとうございます。
正直あまり理解できてないですが(すみません)

並列っていってもいろいろ種類があるんですねー


891 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 22:47:19 ID:Rx24e0ro
祐一は負ける戦いはしないと言うより
相手が思いつかないような手段も講じる上に(物語上最強だから)
騎士としての能力は紛れもなく最強だからチートと言うような気がするが

892 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:20:55 ID:5HFXQrdo
別に騎士としての能力なら祐一は最強じゃないぞ
能力だけならディーのほうが圧倒的に上だしチートだよ

893 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/22(火) 23:51:34 ID:Arvmvoyi
ディーはどっちかって言うとパソコン2台持ちみたいな

894 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:41:53 ID:dPpktPZ7
身体能力制御で通常の100倍近くまで加速できる騎士は結局登場しないのか?
雪がそうだったのかもしれんが。

3巻の記述だから次元回廊とかと一緒で、既に黒歴史になってるのか?

895 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 00:45:32 ID:hdjJ3/ju
>>892
騎士としての能力ってのはスペックじゃなくて
自分の持っている能力を100%出す、研ぎ澄ませかた、効率性も含めた物を言っているのだが
CPU性能を言っているのでない。ボトルネックがない総合的なものだ

896 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 01:20:04 ID:zN3f5f+k
その辺含めて騎士として戦うだけならディーが圧倒するはずだよ

仕込みとかその辺まで含めるならそりゃ騎士としての能力とは言えないべ

897 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 01:53:05 ID:qxWjkkTh
カテゴリーA騎士と一部の連中以外はそもそも2重だけで絶望的だしな
騎士でも自己領域使うと2重で突撃されてアウトだし。こんな化け物に
森羅付きだからな。ただすごいスペックなんだが使い余してる感じだ
ディーとかヘイズ以外だと錬、ファンメイ、イルとか作中で数少ないメタキャラが相手だし
まあこれは祐一にも言えるけど。騎士は戦い方単調だから見せ方難しい感じだ

898 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 02:52:10 ID:bIf7V2QP
ディーは二重と森羅があるからまだ話的に魅せる戦いが出来る
祐一はそうゆうの無い上に公式チートでほぼ勝つからから戦闘描写自体ほとんどない
いい加減祐一の戦闘シーン読みたい

899 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 02:56:36 ID:bIf7V2QP
>>898
誤字がひど過ぎる
寝よう

900 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 08:27:13 ID:nnAkdgQ2
x86をRISCに分類しやがった……!

901 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 12:05:31 ID:e6tIC5T1
x86はCISCだな
まぁ現在の中身はRISC取り入れてるし

こまけぇこたぁ(ryでいいだろ

902 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 13:35:23 ID:g56nNxix
錬でもディーでも、自己領域を二重起動しておもしろいことになんないかな?

903 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 13:54:50 ID:8cwU0UyB
無理だろ。同時に書き換えた時点で強制終了。
錬はそもそもサイバーグを並列出来ない

904 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 20:25:57 ID:CJqA0MCF
いやぁ、i386はCISCだけどi686はもはやx86エミュじゃないかってのも分かるんだけど
言い切りやがった(笑)って感じ

905 :886:2010/06/23(水) 21:48:47 ID:3ar73YS1
うわあ。はずかしいのですよー
実は16年間ずっと勘違いしてました(滝汗

Pentiumが生まれる直前、
1992年に大学の授業でRISCプロセッサ使ったパイプライン処理習ってて、
「パイプライン処理に使えるのはRISCプロセッサ」って勘違いしてました。

笑って許してもらえると嬉しいのですよー

あ、ちなみに、886書いたときは酔っ払いさんだったのです。
今日は呑んでないですけど、うずうず。おーさーけー


ところで、ディーが身体能力制御を二重起動したらどうなるんでしょう。

906 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 21:54:04 ID:tM9+yv5B
>>905
特に明記されてないが60倍でうごいているのがそれだったはずだけど?


907 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 21:54:54 ID:0Xd8LvhR
それよりその「なのですよー」口調が気になる
いや、いい意味で期待が

908 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 22:22:52 ID:JsnQ0VH1
一個での身体速度が40倍ちょいで、二重起動で60倍ちょいだっけ?

909 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 22:29:05 ID:e6tIC5T1
一個だけで動かしてるから60倍じゃ無いの
情報解体とかを並列で動かすとちょっと下がるのかと思ってたけど

>>905
1992年に大学って結構歳いってるな


910 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 22:57:27 ID:wm6s4rzS
と言うか少なくともガチの理系っぽいなw

911 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/23(水) 23:01:05 ID:kYWHdPpj
>>905
CISCで複数パイプライン処理できるのがRise mP6プロセッサだったw
あれはパイプラインの数で勝負ってCPUで、並列処理に関しては他の追随を許さない思想だったがゆえに
今ではCPUではない部分に使われていますw

ヘイズに関しては、どのレベルの演算処理なのか描写が無いので不明
ただ、予測演算速度が騎士に対応できるって意味では、未来予測を並列で処理できるんだろうとは思えるが

912 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:19:40 ID:PjMVovc+
>>908
通常は43倍、並列処理で身体能力制御の二重起動すると53倍だったとうろ覚え。
I-ブレイン一つの性能だけ見ると(カテゴリAとしては)平均レベル程度なのやもしれずー

しかし、数字だけ見ると身体能力制御×2って効率悪げな気が……

913 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:22:11 ID:palDh7g6
>>912
その分、疲労蓄積が低下したはず

914 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 00:47:53 ID:7D0oOdKr
他のキャラは高性能だけどいわゆるパソコンなのに対して
ヘイズはスパコンなイメージがなんとなくあるな

915 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:30:30 ID:palDh7g6
Iブレインを一つだけだとカテゴリAとしては、ディーは並みレベルだと思う
ただ、チートになるのが二重起動を使用した場合
対騎士以外の場合でも、ノイズメーカ範囲内に飛び込む場合でも有利だし

916 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 01:31:14 ID:wEuuuqnC
>>912
40倍速で自己領域okなモブ騎士が出てるので、
40倍前後=自己領域可能な最低ライン くらいっぽい。
なのでディーはそのレベルのを二つもってる感じ。単品では
祐一やソフィー、クォックや複数でたモスクワ騎士にかなり劣る。

917 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 05:37:04 ID:YalFG9qi
上のほうの話題だが、一線越える以前に何人かは一線の意味を理解してない可能性は無いだろうか。
特にセラは7、8歳くらいからマリアと不仲で、以後年上の女性がよりによってサクラだけだったから、結婚して仲良くしてれば赤ちゃんが出来るくらいに思ってても不思議ないよーな。

次点でディークレアフィア辺りの実年齢一桁前半連中も、知識だけは最初に与えられてるものの使い道理解してなさそうな気がする。

918 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 05:47:24 ID:YalFG9qi
あーあとセラ以上にエドが問題だったか。
不要な知識扱いされて最初から与えられてない可能性大すぎる。

919 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 07:33:34 ID:CkQiO3eL
エドは肉体年齢的に見てもその知識を得るには早いと思う。

920 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 08:07:03 ID:8CIyPENy
>>917
セラはマリアの表向きの仕事が夜の仕事だったし、シティの最下層はスラムに
近い感じだったから知識があるかもしれない。
まあ、マリアや他の人たちに近づかないようにされてたかもしれないけど。

921 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 17:10:48 ID:7D0oOdKr
今思ったがセラは自然出産で自然に成長したから
(何歳かは知らないけど)まぁ見た目なりの年齢で
ディーくんなんかは年齢が一桁なら、実年齢でみたら結構な姉さん女房になるのか



となるとヘイズとクレアのペアは…

922 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 18:23:59 ID:EK/oxu0K
セラは初期は10歳、今は11歳位にはなってると思う。
ヘイズとクレア?
12〜3歳と4〜5歳・・・こう書くと目の離せない妹みたいだww

923 :905:2010/06/24(木) 18:38:45 ID:56/M/y+f
ふに。期待ってなんでしょう?

レス沢山ありがとうなのですよー

>セラ
天の回廊で「愛し合う」って言葉は知ってるのは分かったのです。
でも、具体的な事は知らないかもー

『知ってますか?ディー君。
 愛し合う二人が一緒に寝ると子供が出来るんですよっ!』

とか言いながら、真剣な顔して添い寝しそうな予感がするのです。

924 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 19:14:41 ID:7D0oOdKr
>>922
あれ、セラそんなに年齢低かったのか
なんか15、6歳くらいには…と思ってたぜ…
正直自分の10歳とかを考えると…
精神年齢が高いのは環境もあるのだろうけど、Iブレインの影響もあるのだろうか

925 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 19:24:45 ID:gUv2aY5u
家庭環境の影響が大だと思う。
マリアが冷遇して育てたんだから、子どもはしっかり育つもんじゃないかな。
もちろん、I-ブレインの学習能力は通常人の脳とは比べ物にならないポテンシャルだから、
その影響があるには違いないと邪推するけれど。

926 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 20:08:31 ID:palDh7g6
>>924
あれでも、先天性魔法士としては一番年上の部類だからな
娘のような年の子供に家事を教わる後天性の連中は、萌ってものが理解できたことだろう

927 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 20:09:48 ID:mME82uWZ
他のことはともかく、恋愛に関してはヘイズ中学生レベルだよな。
フラグクラッシャーすぎてクレアが不憫だ。

928 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 20:46:12 ID:5lHoCEja
エド「子供ってどうやってできるの?」
クレア「…!そっそんなこと言えるわけないじゃない」
ヘイズ「えっと…。それはまぁ、あれだ」

929 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 21:21:03 ID:7D0oOdKr
>>928
真昼「それはね、ぺらぺら…」
月夜(ドカッ)


ふとクレアならその能力で受精する瞬間とかわかりそうだな、なんて想像してしまった…
なんだか…ハイになるね?

930 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 21:30:42 ID:Ykqu31il
クレア「あんたって、これまで彼女とかいなかったの?」
ヘイズ「はっはっは、借金まみれの上に色んな筋から追手がかかってて
     それでも他人の厄介事に自分から首を突っ込むような男に
     惚れるようなバカなんざいるわけねーってな」
クレア「・・・」

931 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 21:42:57 ID:palDh7g6
そうか、ヘイズはいい人で終わる人間だったのか

932 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 22:51:38 ID:5lHoCEja
セラ「ディーくん、できちゃったかもです」
クレア「中に誰もいませんよ」

933 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:12:38 ID:yiDfv8BI
クレア負けるだろw

イルが上手く能力使えば中出ししても精子だけ取り出せるよな

934 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:37:59 ID:mME82uWZ
なあ、ヘイズの恋愛対象年齢ってX歳以上なんだろうか?
自分±X歳だったらクレアは永遠に対象外じゃね。

935 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:48:15 ID:xLvQQluT
>>934
X歳以上じゃない?
違ってもディー君だって急速に成長したんだ、
クレアがヘイズに近い外見年齢になる可能性だってあるさ・・・

ところで、子つくりの話題でふと思ったんだけど、
シティってそこらへんどうしてるのかな?

世界の人口を考えたら子つくり推奨だろうけど、
住民が増えればエネルギー問題になるし

936 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/24(木) 23:51:07 ID:9JHdCwmQ
むしろ減らす方向じゃね?

937 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 00:23:02 ID:60qyZr50
シティの場合は間違いなく人口管理してるはず。多少減らすor変わらないって方向で。
人口が少ないと軍事力・研究力等の低下を招くし、多いと資源消費が増えすぎる。
シティに定住することが外部の人間にはほぼ不可能=それだけのレベルで人口等を管理してるって意味で捉えて間違いないと思う。

多少減らしてるかもって考えた理由は、外部の有力な人員(例えばリチャードとか)を受け入れるときにキャパが足りなくてどうこう、ってなると面倒だから。
一人増えるから一人追い出そうって簡単にできるもんじゃないだろうし。
まあ……先天性魔法士を1人殺せば帳尻合っちゃうのかもしれないけどさ。



話ぶった切るけど、ちょっとだけ疑問が。
電磁気的制御で擬似的なノイズメーカーってできるのだろうか。
ノイズメーカーの理論と電磁気的制御の理論ってどこかで説明されてたっけか

938 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 00:26:15 ID:0Foed0z1
>>936
とはいえむやみに減らしたら
例えば軍にも響くわけだし
一人っ子政策みたいなのをしているんじゃないかな


>>932
こわいよw

939 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 00:50:36 ID:V/z/C9Qy
>>938
別に怖くないだろ
クレアなら開かなくても見える

・・・てマジレスしちゃう俺かっこいい!

940 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 09:32:04 ID:5GYx7SJp
>>937
ヘイズの協力で間接的に、
ノイズメーカー効果を形状出来る
情報操作のデータを作ってもらえば行けるかも。

941 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 10:12:37 ID:GT2HuAK6
ヘイズが某カミナや某キタンみたいに、
キスした後に死んだシーンが想像できてしまった・・・。

>>932
元ネタだとクレアが勝つんだけどね。
で、これだとディーは首かっきられて鞄に詰められてるわけだが・・・(ブルブル)

942 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 13:36:02 ID:ZC5Zkjk5
nice boat

943 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 14:06:43 ID:tBHr12Fh
>>941
ディー「森羅がなければ死んでいた」

944 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 17:31:44 ID:0Foed0z1
もし一瞬でも完全に首をはねることができたら
森羅とIブレインの接続が切れるわけだから
アウトになるんじゃね


945 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 20:07:53 ID:8/3km+G1
今シティで最強なのは、ロンドンなのかね?
世界樹でマザーシステム安定しているし、リチャードが本気出してるし
何気に北極衛星の管理もしてるし
でも、対外的な戦力は無いって事で他のシティは無視してるんだろうか?

946 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 21:07:18 ID:MiMFpnsm
>>945
ロンドンは実質雲上艦も全部持ってるも同然。ヘイズは先生になら
喜んで協力するだろうし、クレアもヘイズとセットになってるから
でも個人的にはニューデリーとの2強だと思ってる。ニューデリーは
魔法士の数が段違いだし、後天技術生きてる上にマザーコアの新品だからな

947 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 21:32:16 ID:6MtjUd6Z
ニューデリーは名有りの魔法士キャラが0なので主人公・レギュラー補正で負けるハメに

948 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 21:42:03 ID:tDBHjAey
だんまりを続けてるベルリンの動向は気になる
フィアの妹が出てくるんじゃねーかなあ
だってホラ、将軍ロリコンだし

949 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 21:56:26 ID:0Foed0z1
>>948
2万人のシスターズが(ry




なにもしなくても食料問題とかで自滅しそうなだ

950 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/25(金) 22:04:48 ID:gGNVIPh1
シティの人口が2%増えると考えると無理すぎるw

951 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 00:14:45 ID:XsQC7qOm
流れぶった切ってすまんが
ふと気になって2巻を読み直してみた所、元神戸市民の人達が最初身を寄せたヒマラヤ山脈の
ふもとの町がなだれで消失した時期と「島」での騒動の時期がほぼ一致しているんだが
これは、島の撃墜に巻き込まれたってことでFA?

952 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 00:31:44 ID:eTrfYTY8
FAとは言わないが、まぁそうだろうね。

ついでに言うと島の撃墜を主張したのはニューデリーだったな。

953 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 11:02:24 ID:RUY606/Z
>>952

Oh・・・

954 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 18:25:53 ID:hSebF/0O
>>952
ウィザーズブレインファクトリーシステムを色んなシティに売りつけるのを少しでも容易にする為には
新しい可能性が眠っているかもしれない島はニューデリーにとって不都合な存在だった

って理由しか思いつかん

955 :954:2010/06/26(土) 18:28:16 ID:hSebF/0O
マサチューセッツと勘違いしていたorz

956 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:52:09 ID:UN3OfA+q
あれてっきりモスクワが撃墜したのかと思ってた。

957 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 19:56:55 ID:eTrfYTY8
>>956
ちゃんと記述を読み返していないが

モスクワ:マザーコア停止寸前、調査要望
ニューデリー:近いし放置したくない撃墜しようぜ
他:まぁ事を荒立てない感じで

で最後はニューデリーの主張が取り入れられて各国から戦艦を出して撃墜した、って流れのはず

958 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:10:13 ID:8/ajvPHM
まあ下手につついたら神戸や世界樹みたいなことが起こる可能性があるなら
撃墜もおかしくない判断だよな。


959 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/26(土) 23:53:41 ID:Omec0F7d
調査するって選択肢が表向きないってのが、あの世界の閉塞を表しているよな
だからこそヘイズや錬みたいな人間が動く隙間といえるのだが
でも、トップレベルの才能がないと生きて帰れない

960 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 00:45:14 ID:mXrNbpT2
>>958
実際の所、ヘイズが調査に出なかったら黒の水を取り込んだカイが暴走して
結構な被害が出た可能性はある。少なくとも神戸市民の町は壊滅を免れなかっただろうし。

>>959
一応神戸崩壊をトリガーにして少しは協力体制作ろうぜ、という流れだったんだけどね。

961 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 02:30:13 ID:gdL790ZG
仮に暴走カイが黒水製造機と共に
外界に解き放たれてたらどれくらいの被害になってたんだろうな

本体から離れた分、黒水への支配力は弱まるっぽいから
神戸や世界樹規模の災害にはならなかったとは思うけど
戦艦の荷電粒子砲袋叩きで解決かな?

962 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 04:19:47 ID:6T+g1YIh
そーいやワリと錬は好きだから肯定したいけど、神戸破壊と世界樹暴走って大惨事を引き起こしてるんだよな。
規模や人数って意味ではサクラの出す犠牲でさえも比較にならない程に。

まあでも後者のはエドに騙されたからだし、前者は……その覚悟を決めてたから、色々と微妙だけど結果としてはフィアの姉妹が勝手に暴走して起こった事だから、一応問題は無い……のか?
でも世界樹は騙されたとは言え明らかに過失だよな。
害意があったけど勝手に起こった事と、善意だったけど自分で引き起こした事……か。ふぅむ。

963 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 05:44:35 ID:IO3xEFBb
世界樹は・・・過失ではあるが、責任とってきちんと暴走止めたし(ファンメイの功績もでかいけどw)
結果的にロンドンは大きな動力源を手に入れた。
けど、世界樹の暴走で死者こそ出なかったものの沢山の人が帰る家を亡くした上に復興にすげー労力を
要した事を考えるとどっちの方が良かったかは難しい問題だよな、うん。

ところで、世界樹の動力を繋げてもロンドンのシティとしての寿命は変わらないんだろうか?

964 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 06:00:47 ID:U9M0pruk
劣化していく設備に起因する問題だから、
マザーコアの負荷は軽減されたとしてもシティの寿命は延びないだろうね
ガリガリ削って中に人が住む環境を用意できますとか
まるで違う用途にしない限り、シティ住民の保護には寄与しないんじゃないか

965 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 11:42:11 ID:2AgidEXU
世界樹ってどれぐらいの出力を得られるんだっけ。
他のシティのマザーコアに比肩するほど?それとは比べ物にならないほど多いんだっけ?

新しいシティ建造ってどれぐらいのコストがかかるんだろうね。
まあ、そんなことできるならはじめからやってるだろうけど

966 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 11:54:09 ID:paievTeV
>>965
確か、マザーコア出力の20%くらいじゃなかったかな>世界樹の情報制御能力

967 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 11:57:24 ID:UdVcUWBp
最初からコアとして使ってたんなら代用可能みたいだけど
いまだとロンドンの20%ほどだから補助動力な使い方だね
まあそれでも補助分で賢人会議の要求楽に呑めるらしいから
他のシティより有利どころか同盟する気満々みたい

968 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 12:50:08 ID:f16Zv7dZ
世界樹の能力で、崩壊した村とかの再建するのが最初のテストじゃなかったっけ?
それ読んで動力としてだけじゃなく、ミニシティとしても使えるんだなと思ったが

969 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 15:03:42 ID:RtR0nzFw
崩壊ではなく取り込んだ村を元に戻すだけでは?
形そのまま世界樹の一部になったってイメージがあるんだが…

970 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 20:01:02 ID:MDlAsNzR
>>965
理論通りなら、全世界の雲を解体できるレベル
欠陥品だとしても、出力は機械制御としては世界最高レベルの処理能力

971 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:07:24 ID:LSAab3qW
>>970次スレ頼むよ

次スレは>>970
流れが早いなら>>950
立てられないなら早めに申告

●前スレ
ウィザーズ・ブレイン 三枝零一総合スレッド 36
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1273926118/
●関連スレ
電撃文庫・電撃文庫MAGAZINE総合スレッド 129
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1265662400/
●絵師サイト
http://www4.point.ne.jp/~penzen/

972 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 21:59:26 ID:GYZGAFkY
過去スレ一覧の項、また間違えないでくれよ

973 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/27(日) 22:33:48 ID:Eb4tiFp7
すまん、無理だった

974 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 21:46:41 ID:uBFcLY42
次スレ

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1277729110/l50

975 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 21:53:00 ID:uBFcLY42
一応テンプレ終了
過不足あったら追記ヨロ

976 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 22:00:17 ID:MQfZfbZY
>>974
スレ立て乙

だけど宣言してから立ててくれたらもっと良かった
タイミング同じに準備してたw


977 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:07:49 ID:MMd4+2HA
>>974
乙です。にしても次スレの時期だと言うのに急に過疎ったな

978 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:22:04 ID:goszg8No
携帯だから建てられないかもと傍観してたんだ

979 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:49:43 ID:bjJRA/xp
乙 ←セラのポニテ
次スレは立ったが次巻はいつだろう?

980 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:53:00 ID:YLLG7owz
4ヵ月後だな

今から4ヵ月後

981 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/28(月) 23:57:53 ID:H41jtPGq
いつものペースなら数日後のメルマガには載る筈だが
まあ、期待しないで待ちますか

982 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 04:47:41 ID:4CsVuCFe
18日を最後につぶやかなくなってるので、
執筆に集中しているとぽじてぃぶに期待してみたり。

まさか、倒れてたりとかは…しないですよね…

983 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 05:07:35 ID:lo0kGcX6
>>982
ツイッターの事書こうとしたら既に書かれてた

俺は積みエロゲを寝食惜しんで発射に一票

984 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 11:53:41 ID:Hq13//dK
ロンドンについての記述を読み直して思ったんだが、
世界樹はマザーシステムの演算能力は100%代替してるのかな。
20%って記述は動力としてどうかという値のようだし、
4巻時点でマザーコアの耐用は半年とされていたので
8巻ではかなりガタが来ているか、機能停止しているはず。
その上で余裕があるってことは。

そうだとしたらロンドンマジチート
リチャードがいるだけで技術面では他シティや賢人会議に一歩も二歩もリードしてるだろうに
マザーコア問題も解決 余剰出力膨大で
最高クラス魔法士を現状で最大6人動員できて雲上航行艦を実質全て動かせるとか。

985 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 12:38:28 ID:GP+2O4xF
とはいっても世界樹のおかげで都市自体の寿命が延びてるわけじゃないからね。
新しいシティ作れるぐらいの資材を作れるだけの出力過剰分があるんだったら間違いなくチートだろうけど。

どっちかっていうとニューデリーのが猶予期間が長い分楽だと思う。
勿論戦争になったらどうなるかは分からないけど。

986 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 12:46:07 ID:SDejDlEt
>>984
マザーコアも演算装置だから、演算能力を100%代行したら、動力としても
20%分って事はないんじゃない? あと、リチャードは確かに優秀だろうけど、
1人いるだけで他シティをあっさり超える技術があるとも思えないんだけど。

987 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 15:49:03 ID:FLtlNvri
>>982
クドわふたープレイに1票。

988 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 18:46:48 ID:+dWuyOta
クドわふなら仕方ないな

989 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 19:05:31 ID:vMtk2lom
>>981
メルマガってなんぞ?

990 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 19:29:31 ID:fZ5S0L/1
月初めに配信されてる2ヶ月先(次来るのだと9月まで)の刊行予定などが書かれてる電撃文庫のメルマガだよ
登録してなくても電撃スレや該当作家スレに転載される事が多いが
タイトルだけならラノベ新刊情報サイトにも直ぐ載るし

991 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 19:29:34 ID:afJUMYEU
>>985
世界樹は自分自身を構成できるレベルの演算能力があるから
結構余裕なんじゃ無いかと?
そもそもが、それを利用した雲解体の為の演算処理装置だし

992 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 19:53:14 ID:27VZxo5h
>>987-988
未だにリトバスプレイ中らしい

993 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 20:01:08 ID:lo0kGcX6
クドわふカー・・・だと!?

994 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 20:04:44 ID:+dWuyOta
クドわふはこれからか・・・筆が遅くなるな

995 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 20:32:22 ID:NTK8kUhd
1000だったらフィアは俺の嫁

996 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 20:40:39 ID:EKgI0zbg
ume

997 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:09:36 ID:s4ihAQVN
梅るー

998 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:27:31 ID:V8oxE8z7
>>1000なら全員巨乳

999 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:29:46 ID:nhVQSsAO
>>1000なら全員きょぬー

1000 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/29(火) 21:30:36 ID:nhVQSsAO
>>1000ならサクラを除いて全員巨乳

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)