5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ9

1 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 02:02:52 ID:QwcVtzCu
――つまらない本なんて、この世にない
                       ドニー・ナカジマ(大英図書館職員)

  我らは褒めちぎるものである。
  楽しめぬ小説の在るは己が不明のゆえと知り、ひたすらに感性を錬磨するものである。
  まだ踏み初めぬ地雷原に遊び、身を裂く鋼球の滋味を愛でるものである。
  心を開け。 水となれ。 正負の別など忘れてしまえ。
  あらゆる瑕疵の裏を読み、作者でさえも無自覚な深い含意を掘り当てよ。
  ここは最果て、よかった探しコロシアム。
  心ゆくまでさあ褒めちぎれ――!

まとめサイト
ttp://www.tumasyo.org/

スレのローカルルール・関連スレ等は>>2-5あたりで

2 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 02:03:44 ID:QwcVtzCu
・ここはつまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレッドです。
・褒めちぎり対象は商業出版されたライトノベルのみ(ライトノベルの定義は板ルールに準拠)
・新刊の褒めちぎりは公式発売日の24時(翌日0時)解禁。フライングに注意!
・世間の評価が高い作品でも、あなたがつまらないと思えば紹介できますが、
 多数のファンの反感を買うリスクをお忘れなく。
・逆に、あなたの好きな作品が紹介されていたとしても、あくまでその作品は褒められているのだとみなし、
 紹介文に対しての抗議・非難などはご遠慮ください。
・地雷作品をお探しになられている方。 地雷作品の購入をしようかと逡巡なされている方。
 当スレはあくまで“褒めちぎる”スレですので、以下のスレをご利用下さいますようお願い申し上げます。
・とはいえ、厳密に“褒めちぎり”になっていなくても面白ければOKです。
 ネタの幅を狭める非難は控えましょう。
・地雷を踏んだら依頼するより自分で褒めちぎりましょう。
 どうしても辛い場合はここや雑談スレで話を振ってみると誰かが褒めてくれるかもしれません

3 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 02:04:16 ID:QwcVtzCu
【過去スレ】
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ8
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1206109852/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1195723360/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1182840477/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1174045010/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ4
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1162105580/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1146626447/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139685986/
つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレッド
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1138195337/

4 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 11:39:47 ID:jqg3EWIv
>>1

5 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 17:18:35 ID:AVNyhRQu
>>1

早く前スレ埋めようぜ。

6 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/10(日) 20:55:24 ID:geAN4JPM
>>1

7 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/14(木) 04:26:43 ID:/Cc5TyBs


8 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/15(金) 10:06:04 ID:hEgeE7+d
前スレ埋めお疲れ様
でも、埋め褒めちぎりの方が良作って言うのもどうよw

9 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 00:29:31 ID:4A7PmGLt
「森口織人の陰陽道」
(著:おかゆまさき様 画:とりしも様)

かつて、ここライトノベル板で一つの事件が起こりました。
何冊も本を出しているそこそこの人気作家様ですらスレが立てられていないことが珍しくないこの板で、
その作品は雑誌に短編が一本載っただけで即座にスレが立てられ、まるで金曜ロードショーがラピュタだったときの実況板みたく、瞬く間に数スレを消費したのでございます。
その作品の名は「撲殺天使ドクロちゃん」
多くのライトノベルファンを魅了した可憐な天使は、メディアの枠をこえ、アニメ界、ゲーム界にも進出して話題を呼びました。
とくにゲーム版は「素人が三日で作ったようだ」という手作り感が高く評価されたことでも有名です。
キャラクター人気もすさまじく、2005年版「このライトノベルがすごい!」誌上にて発表された好きなキャラクター部門において、
凉宮ハルヒ様、長門有希様、相良宗介様、シャナ様といった並みいる強豪を抑え、ドクロちゃん様が総合一位に輝いたことからも、その人気の高さが窺えます。
そしてドクロちゃん人気を語る上ではずせないのが、作者であるおかゆまさき様の存在であります。
独特の〈びびくんっ!〉としたキャラクターがウケて、ラジオやイベント等に引っ張りだこの毎日。
実は私も過去に都内某所で開催されたドクロちゃんイベントに参加した経験があったりするのですが、
声優の千葉紗子様が登場されたときよりも、おかゆ先生が出現されたときのほうが黒い声援が響いていたように記憶しております。
前代未聞の作者人気。
これであと少しおかゆ先生の容姿が素敵だったら、トレーディングカードくらいは出してもらえていたはずです。
そんな向かうところ敵無し状態のドクロちゃんにも、たった一つだけ不安材料があったのです。

「次回作は書けるのか?」

10 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 00:30:13 ID:4A7PmGLt
デビュー作で大ヒットを飛ばしたまでは良かったものの、後が続かずに消えていった作家や俳優、アーティストたちは、その数を合わせれば国が築けるほど存在します。
もちろん、立て続けにヒット作を生み出す作家様も数多くいらっしゃいます。
果たして、おかゆ先生はどちら側の人間なのか?
その試金石となる本作「森口織人の陰陽道」を読了した今、私は断言します。
おかゆまさきは多くのヒット作を生み出すことのできる希代の作家であるということを。

ちなみに本作「森口織人の陰陽道」は、ドクロちゃんファンからの評判はあまりよろしくありません。
いえ、はっきり言うと悪いです。
「なんかつまらん」
「ドクロちゃんのほうが面白かった」
「わかったからドクロちゃんの続編書けよ」
60年代中頃、フォークの貴公子として世界中から喝采を浴びていたボブ・ディランは、突如その音楽性にロックを加えたことにより、ファンから猛烈な非難を受けることになった。
常に新しいものを求めるのと同時に変わらないことを望む。
ファンとは、そんな矛盾した想いを心に宿した生き物なのです。
ではボブ・ディランはロックを奏でるべきではなかったのか?
そう問いかければ世界中のファンから「馬鹿げてる」と笑われるだろう。
ロックの神として、かのジョン・レノンに最も影響を与えた男。
しかし、正当に評価されるまでには膨大な時間が必要であり、前述した通り、非難に晒される日々がつづいたことも確かだ。
今のおかゆまさきは、あの時のボブ・ディランなのだ。
「もう、おかゆは見切ったよ」
そんな言葉をいくつかの書評サイトや掲示板で目にして、なんだか悲しくなりました。
無論、感想は自由に発言するべきだし、意見が違うからといって他者を攻撃するような真似は愚の骨頂である。
それでもこのモヤモヤをどうにかしたい卑怯者の私は、日本一有名なこの少年の言葉をかりて、ペンを置きたいと思います。

「落ち目のときにこそ応援するのが本当のファンだ」
by.ノビ・ノビタ

11 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 00:37:04 ID:4A7PmGLt
申し訳ありません。
前半と後半を書くまでに少し時間があいていたので、文体が統一されていませんでした。
前半の丁寧語調は「森口織人の陰陽道」の文体をリスペクトしたものです。
あと、重要なことを書き忘れていたのですが、
とりしも先生のイラスト、超エロイよ。

12 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 01:31:16 ID:fqc4j2rm
>>11


13 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 06:08:18 ID:MxrBaz7T
乙です。

とりあえず電撃で次の褒めちぎり筆頭は来月の「マギ・ストラット・エンゲージ」かな。
かなり匂う。

14 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/16(土) 18:33:38 ID:JFSwI/HO
>>9-11
いいねいいね!!
だが最後の落ち目っていうのが褒めちぎりとして引っかかったぜ
全体としては申し分ない!!
おつ!

15 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/17(日) 16:23:16 ID:UveElrE2
>>10
感動した!
さっそくドラえもん買ってくるわ

16 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/19(火) 22:58:36 ID:PzDky470
いっそのこと既存のつまらない小説を再生して欲しいかも。


オツイチ小説再生工場
http://renzaburo.jp/otsuichi/index.html

小説を書きたくても、すぐに行き詰って、断片ばかりを産み出しているあなた。
いくらでも書けるのに、人に読ませると「つまらない」「わけがわからない」と言われるあなた。
文学賞に応募しても、いつも一次選考で落ちてしまうあなた。

その原稿、捨てるのは、ちょっと待ってください!!
どうせなら、乙一さんにポンと投げてみませんか?

「オツイチ小説再生工場」は、皆さんが溜め込んでいる「ボツ原稿」を、
乙一さんが読み、解体し、まったく別の形に生まれ変わらせるという企画です。
小説教室ではないので、原稿について手取り足取り指導をするわけではありません。
あなたが目指していた“完成形”が、提示されるわけでもありません。

じゃあ、何のために送るんだ?

もちろん、乙一さんを面白がらせるためです!
乙一さんの作家魂に火をつけるためです。
あなたの原稿を読んで、乙一さんが「自分だったらこう書くかな・・・」
「あ、もっといいこと思いついた」とひらめけば、彼の手が動きだします。
そして私たちは、乙一さんの新作を読めることになるのです。

17 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/19(火) 23:08:09 ID:ma3es9Ca
いまの乙一だともっとつまらんもんにしかならんだろ

18 :1/2:2008/08/20(水) 00:26:33 ID:OJJeC06z
マージナル 著:神崎紫電 ガガガ文庫

近年あの小学館が創設したガガガ文庫。
その第一回新人ライトノベル対象がこのマージナルである。
マージナルの意味とは正常と異常の間にいる人間とのこと。
リザベタさん風に言えば「あなたは道に迷った俗人」とでもいうべきだろうか。
タイトルどおり主人公は、サド伯爵びっくりの拷問の空想やスナッフ写真大好きの人間である。
ただし、異常な世界にいかないため、行為は行わず、頭の妄想で満足する極めて健常人だ。
おまけに頭もルックスもよく、クラスの女性徒から憧れの的である。

その頭脳を使い、アングラサイトを運営しており、そこの会員に連続殺人犯だろうとカマをかけて暴き出す。
すると犯人から、次の標的はおまえだ!!と、VIP並の殺人予告。
普通ならここでK察に通報しますが、そこは我らが主人公、返り討ちにしようと目論む。

そこでとった行動は、アングラサイトの会員に動いてもらって犯人を絞ろう。
もちろん、顔が割れると困るので、会員にさえも自分の顔は晒さない。
COOL! COOL!
悪い奴ほどよく眠るという言葉があるように、本当に頭がいい人間とは自分は何もしない。
いや、何もしないわけではない。
犯人に殺されたクラスメイトに瓜二つの妹とラブコメしていたのだ。
さながらマフィアのボスのようではないか。これからあなたのことをボスと呼ばせていただきます。

19 :2/2:2008/08/20(水) 00:28:49 ID:OJJeC06z
会員の情報を元に犯人を特定。
そこでボスがとった行動は。
犯人を脅迫して、クラスメイトに瓜二つの妹を殺害させて、その写真や臓器を手に入れよう。
KILL! KILL!
自分の手は汚さず最高のスナッフを手に入れようとするとは。
なんてあくどいやつなんだボス。
そこにそこに痺れる!憧れるゥ!

ボスのカリスマを示すエピソードは他にもある。
ボスということを知らないで敵対してきた部下に追いつめられ、絶対絶命のピンチ。
そこで俺がボスだと明かすと、それは失礼しましたとばかりに武器を捨てて投降。
俺はお前が好きだと、アメを与えることも忘れない。
部下がK察に捕まってさらし者にされるくらいならと自殺する瞬間、ボスは言い放つ。
君に特別な感情を抱いたことなんて一度もない。
COOL(非情)! COOL(非情)!
最後くらい夢を見させてやっても良いのに、そこは我らがボス。
ボスに必要なものは、1に非情で2に非情、3・4がなくて、5に非情だ。

ガガガの大賞は他賞とは一味違うぜ。
さてマージナルは何でできているでしょう。
はい。マージナルの50.78%はCOOLでできています。
残りの44.2%は愛(死体的な意味で)でできていて、さらにその残り4.493%はラブコメです。
0.246%がカラテエアロビクス、0.182%が実妹のハートマーク弁当でできています。

20 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 01:08:58 ID:5aGwkua9
>18−19
これはひどいw
地雷の臭いがプンプンするぜッ

21 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 01:43:08 ID:UXjFOgX/
褒めちぎり(?)の中に渦巻くID:OJJeC06zの心情が、
まるで手に取るように理解できる。

これは、間違いなく読後感は最悪だ

22 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 01:48:59 ID:KDsT7blc
>>18-19
ボスワロタw
そこはかとなくファイトクラブ臭を感じるストーリーだな。
そこはかとなく、だけど。

23 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 02:32:57 ID:PZfpz8mN
声に出すと背徳ラブ臭って聞こえる

24 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 02:42:48 ID:211at7Kt
最近褒めちぎりだけじゃなくて、作品の地雷度も一緒に知りたいようになってきた
つまらなさと爆発力を5段階くらいで褒めちぎりに付随させられないものだろうか

爆発力3以上の作品に関してはもれなく特攻、スレ死体まみれだけどね

25 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 09:21:53 ID:eurPA4cw
>>19
なんか設定だけだと楽しそうなんだが
確実に鬱になりそうですね

今から買ってきます

26 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 11:46:42 ID:3djksd24
>>19
これは面白そう。

27 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 12:05:02 ID:XmMYNR6R
頭の切れる学生が正体を隠しつつサスペンスする、
ってのはデスノートの影響なのかな。
しかしスプラッタは好き嫌いが分かれるな・・・。
きっちりノワール小説として確立していれば良いが・・・してないから地雷なのかw

28 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 13:09:53 ID:WSAeVxth
>>18-19
トラック野郎ネタかよw

29 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 19:03:39 ID:LpiizO+d
>>18
これ確か小五の実妹が満面の笑みを浮かべて「メスブタ」と書いたボード掲げる奴だよな

30 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 22:04:16 ID:weHklShs
ファイトクラブに謝れwwwwwwwwww

31 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 22:16:44 ID:Z9FGk4jP
>>18-19
cool以外で褒めちぎってないような気もするが、地雷臭ぷんぷんの面白そうな本だな・・・。

32 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 22:17:58 ID:5dBowQDy
「とある魔術の禁書目録 6」 著:鎌池和馬 刊:電撃文庫

前スレにて、禁書3巻の褒めちぎりがあったことを覚えているだろうか?
その褒めちぎりを読んだ2日後、俺は書店にて禁書目録の3巻(以下、3巻)を買い求めた
3巻を購入し、自宅でページを繰り始める......あれ? 普通に読めるぞコレ
俺はしばし、自分を見つめなおしてみた
思い出される数々の地雷たち
確かに俺は、苦労先生にこそ手を出してはいない
しかし、杓眼とは11巻まで付き合っていたし、悪魔のミカタの7巻も読みきった
それこそが、俺を地雷というものに慣れさせていたのだ
そう結論付けた俺は、少しの物悲しさと惰性によって禁書目録の続きを買い求めた
その後の、6巻こそがピークというレスを忘れたまま

禁書目録は人が不幸になることが許せない男、上条が主人公である
説明も無く、共感しがたい考えで行動を起こす主人公
それが禁書目録に多数のファンがつく理由であり、アンチがつく理由であると思っていた
6巻を読むまで、その間違いに気づくことができなかったのだ

違うッッッッッ!!

そのときほど、自分の間違いを強く自覚した瞬間はないだろう
禁書目録が多数のファンを生み、また別の魅力を発揮するのは主人公だけが理由ではない
その本当の理由は、ヒロインにこそあるのだと俺は理解した
禁書目録を読みたくないという方は、バイトでウィザードという小説を読んでみればいい
その小説の主人公の双子の妹。それを思い出していただければ、まあ、間違いはないだろう
そう、禁書目録の人気の理由はヒロインであるインデックスが最大の敵であるということだ
主人公にとって。そして読者にとってもだ
その敵にも負けず、己の信念を貫き通す主人公
それこそが、禁書目録が多数のファンを獲得し、アニメ化まで実現した最大の理由なのだ

このシリーズの読み方を間違えるな
最大の敵は、主人公の考えではなくヒロインの存在感なのだ

33 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/20(水) 23:34:32 ID:yY9Y6LT+
>ヒロインであるインデックス
>ヒロイン(インデックス)の存在感
その発想は無かったわ

34 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 00:42:59 ID:Jn6hHnNF
>>33
失礼
「存在感」は「存在」の誤記です
あと一応メインヒロインだよな?

35 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 00:51:00 ID:uvR/WnGE
思わず、二巻ヒロインの巫女を思い出した
漫画版ではスキップされるという扱いの悪さが俺の心にストライク

36 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 15:00:10 ID:jrk0RqyU
>>32
禁書はもう何回もこのスレの対象になってるから
よほど新しい切り口でないと……

37 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 15:11:50 ID:CxWO/sms
つーか、禁書がつまらない小説ね……
作者に失礼とか思わない恥知らずなんだろうけど。

38 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 15:13:13 ID:wKr4boeu
>>37
よく聞こえなかったので
もう一回
言ってください

39 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 15:49:30 ID://+FRr/1
>>37
お前は何でこのスレに居るんだw

40 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 16:01:36 ID:3N1SIrhJ
ここは面白くても欠点を見つけて褒めちぎるスレだぞ!

41 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 16:06:57 ID:LqZ5F+i3
>>37は、自分が愛し信仰するものが世界的に愛されるものであると決定することができるんだ
<世界の中心>(ワールド・イズ・マイン)という特殊能力者(メガロマニアック)なんだよ
そんな>>37がなぜこのスレにいるのかと問うならば、
それはここの住人がせっせと地雷(マイン)を埋設しているという情報を聞きつけたからに他ならない
彼、ちょっと地雷関係にはうるさいんだ
マインなんて異名してるだけにね

World is MINE!
ああ、世界はこんなにも地雷に満ち溢れている…!

42 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 16:13:41 ID:wE5GagAh
>>41
これは吹いても仕方がない

43 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 16:17:50 ID:1BskOSF1
つまらないと思うのは主観でも
何もオモチャにして遊ばなくても、と思ったのかもしれないが、
どっちにしろこういう空気が嫌なら2chから離れたほうがいい。

44 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 17:26:52 ID:INx6U79U
>>37
空気が嫌とか関係無しに2ちゃんからは離れるに越したことは無い。
ラノベを語りたいにしても実際の友達と語ったほうがいいぞ。

45 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 17:41:14 ID:+nosKklr
37は一度覚悟決めて、
「つまらなかった〜」スレや
「なんで〜」スレを覗いてみてごらん。

きっと心底2ch見たくなくなると思うな。

46 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 17:58:29 ID:lgUM5/6S
「ゼロの使い魔」シリーズ 著:ヤマグチノボル MF文庫J

訪れた先で自由を奪われ、家畜のような扱いを受ける日本人の少年がいた。
彼がこの物語の主人公である。
第一巻の起承転結の「起」の部分で人間の尊厳や人権について考えさせる作者。
私は名著の予感に胸を高鳴らせた。
主人公である彼、平賀才人は非常に前向きでややがさつだか活力溢れる少年だ。
例え相手が非常に強大な力を持っていても、誇りのために立ち向かい、
自身の生殺与奪を握る人物が相手でも、媚を売ることをしない。
私は思わず唸った。
彼はその振る舞い故、彼を奴隷のように扱う少女
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールから幾度も折檻を受ける。
しかし彼女が「調教」と称するそれを以ってしても、彼を屈服させる事は無い。
この二人の関係は次第に形を変えていくのだが、その詳細をここに書くような不粋な事はしない。
彼の破天荒ともいえる立ち振る舞い、それに感化されていく人達。
一人の人間の行動、心が国を、世界を、そして人の心を動かし、変えていく事ができるのだと感じさせてくれる。
そして、ルイズやシエスタを始めとする魅力溢れる登場人物達が体を張って
物語を紡ぎ、世界を支えている「ゼロの使い魔」。
読後私は深く息を吐いた。

47 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 18:40:17 ID:Y1ml6amP
>>46
素で面白そう。

48 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 21:52:40 ID:1qDe0hJ2
>>46
今イギリスで話題になっている児童文学の紹介文ですって言われたら信じてしまうレベル。


49 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 21:55:26 ID:mVYBO/bd
37

37をご存知であろうか。
彼こそは褒めちぎりスレにおかえる、名無しのなかの名無しである。
一見するとスレの趣旨を理解していない困ったちゃんに思える。
しかし、我々は>>1に書いてあるスレタイの精神を忘れてはいないだろうか。
『――つまらない本なんて、この世にない
                       ドニー・ナカジマ(大英図書館職員)』
そう、「つまらない本なんてこの世にない」のだ。
我々はそれを忘れ、つまらないと思いながら褒めちぎっていなかっただろうか。
それは作者に対する冒涜であり、恥知らずな行為なのだ。
心の底から面白く感じて、褒めちぎらずして、何が褒めちぎリストだ。
その精神を思い出させてくれた、第2のナカジマである。
逆に考えれば、我々は第2のカツオである。
今こそ声高に叫ぼうではないか。
ジーク、鎌池かz……ごほんごほん、失敬。
それでは改めて、ジーク、ナカジマ!!

50 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 22:01:14 ID:xum0fD7r
    _____
   / \\\\\
  /   \\\\\
 / /   ̄ ̄ ̄ ̄\
 |/         |
(6 --──(´)っ(`)|  
 |    ___ |  <  磯野ー、野球やろうぜ
  \   \_/ /
    \___/


   ____
  /∵∴∵∴\
 /∵∴∵∴∵∴\
`/ ∵//   \|
|∵/  (・) (・)|
(6     つ |
`|   ___ | 
 \  \_/ /  <ごめん、きょう塾ー
  \____/

51 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 22:09:02 ID:RGrUD9Ln
第2のナカジマw

52 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 22:30:48 ID:w8Nk4NLa
2行のレスでよくそこまで盛り上がれるな。

53 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 22:52:49 ID:shP+mg7d
>>49
あんたが困ったちゃん。
>>46が普通に褒めちぎってんのに。

54 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 22:57:19 ID:JmpIlKSl
>>49
お前の言葉で何かを取り戻せた気がするよ!
褒めちぎらーとしての心意気をありがとう!


55 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 23:20:26 ID:QKxAjbOk
何で普通になった流れをわざわざ。まあ、そういうのが好きな人もいるのか。

>>37にびびる必要はないと思うんだけど
もとより無礼は承知の上!恥ずかしいとか言ってらんねえ!ってなもんじゃないの?

56 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 23:22:18 ID:uqM8U9VC
作者に失礼ってこと言い出すと
禁書だけじゃなくて何でも同じだと思うんだが。

何で他の本なら失礼ではないんだ?

57 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/21(木) 23:32:23 ID:6kmm+GWA
信者だからさ。

58 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 00:05:03 ID:u7B8B7fX
>>49
褒めちぎリストの精神がどうこうとかでなく
心の底から面白く感じるなら素直に作者スレで語ればいいのでは?

59 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 00:09:57 ID:251LLruh
んだね
このスレに来る以上は、自分が面白いと思ってる作品でも相手はつまらないと思ってる可能性を思い出すべき
んでもって、面白い切り口を見て面白さを再確認できれば直義

60 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 00:16:28 ID:8u2a5hf1
このスレにて紹介された本を、買いに走る勇者がいるのだから、
作者にとっても、良い事ではないか。
どんな形であれ話題にならない本に比べれば、ノープロブレム!

61 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 00:22:43 ID:8G5JvIZy
苦労先生という大神は褒めちぎらなければその良さが伝わらないからな。
なんというか褒めちぎらずにはいられない、そんな本が好き。

62 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 00:27:53 ID:PkPcqxGi
苦労先生の本を新品であつめてるんだがロクメンダイスがどうしても見つからない…
やはり人気商品だからだろうか。

63 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 03:12:50 ID:vdkfp+fK
>>62
俺もロクメンダイスが入手できない
復刊.comを駆使するしかない気がしてきた

64 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 03:49:10 ID:ZLJADwCo
このスレのせいでうっかり苦労先生のファンになったんだぞ
ファンだけど褒めちぎってしまうとか
そんな摩訶不思議な精神状態になるんだけど。

65 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 04:15:55 ID:2EpmpaMQ
俺はブックオフのオンラインショップで入手したよ>ロクメンダイス

66 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 10:25:15 ID:0ON3l7rM
>>65
ロクメンダイスの初版を新品で発売当日に買って未だに持っている俺は
勝ち組なのか負け組みなのか

67 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 11:39:32 ID:tBN8IK/m
まわりまわって勝ち組だろ。

68 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 16:16:30 ID:tdHcUzi4
勝ち組に決まっているんじゃないかw

むしろ先見の明があったというべきだろ
あまり効果を発揮しないまま朽ち果て忘れ去られてゆく地雷製品が多い中
当時は新進気鋭のメーカーだった製造ブランドすら今や時代の流れに抗えず
同一資本の大手に吸収され消えつつあるくらい昔の製品なのに
未だにその道のプロ達が噂を聞きつけてわざわざ捜し求めて
解析を試みるものが断たないような伝説の地雷なんだぜ
最近は発見すらできず未だ構造を解析できないことを嘆き悲しむ技師たちがが多くいるというのに


69 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 17:38:59 ID:fAIBVkaO
どこのオーパーツだよ。

70 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 23:27:05 ID:un/YXvrv
>>41>>49
この手のレスいじり系興味ねーからコテハンで書き込んでくれよ。NGにするから。

71 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/22(金) 23:36:20 ID:PkPcqxGi
>>70
これぐらいスルーしろよ…
いや俺が>>70をスルーしなきゃいけないのかこの場合?

72 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 00:50:48 ID:WLWfqRgx
まとめサイト、更新希望です……

73 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 05:33:31 ID:+diyNREs
>>71
>>70,>>37は夏休みも残り少なくなって情緒不安定なんだろ
9/1からは、保健室に登校する生き地獄が始まるんだろうから
少しは優しくしてやれw

74 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 06:07:44 ID:tcRmLQwm
小学生いじめはよろしくない。

75 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 09:48:10 ID:iAqUR6lP
>>71
いやもうさすがにさ。
褒めちぎりに対してつまらないとか捻りが足りないとかって批評したりするやつとか
書き込みの褒めちぎりを始めるとか、本分から外れすぎだろここんとこのこのスレは。

76 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 10:12:01 ID:5BYzFNxS
>>75
なら本分に沿った褒めちぎりを頼む

77 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 13:25:41 ID:gf9KyE06
>>75の言う「ここんとこ」はどれくらいの期間を指すんだろう
どちらも俺の記憶ではかなり前から行われてた気がするんだが

78 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 13:31:28 ID:oQ2OZg+B
初代スレからあった。

79 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 14:08:11 ID:8mTBLE9N
>>75
初心を忘れてないお前は輝いているぜ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 18:16:50 ID:wI8dFbk/
>>79
さすが褒めスレ住人
一般スレだと「粘着キモッ!!」の一言をそこまで褒めちぎるとは・・・高度すぐる

81 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/23(土) 23:47:24 ID:+F29J7zY
とはいえ、そろそろ雑談レスの褒めちぎりは避けた方が良いように思えるんだ。
たとえスレが過疎ろうとも。

82 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 05:25:32 ID:vbmfTDw1
まとめサイトの更新がないな
管理者が居なくなったのかな

83 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 06:02:21 ID:fGaxo8Zz
というか俺の好きなラノベさっさとほめちぎれよ馬鹿ども^^

84 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 08:19:07 ID:sNj/sKQa
>>83
好きなラノベとやらを挙げてみろ

85 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 20:05:55 ID:qKr7TYOO
>>84
>>83じゃないけど、ひぐらしとか褒めちぎってくれたら嬉しい。

86 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 20:46:51 ID:IxrkUPfB
もはやラノベでさえねえじゃん…

87 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/24(日) 23:08:03 ID:jhSe+7m9
>>86
小説版あるだろ低能

88 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 02:52:12 ID:/fF3pnpB
眼中にありません

89 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 03:55:44 ID:IFbemKmZ
あそこまで原作ゲームに忠実な小説化は見たことない

としか言いようがないんだっけ?
読んでないけど

90 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 12:24:25 ID:03OBuRFz
>>89
まあ、ひぐらしファンでも買わないようなシロモノなんですけどね

91 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 12:54:53 ID:GWpMTrTO
>あそこまで原作ゲームに忠実な小説化は見たことない
確かにそうだな。

92 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 16:37:25 ID:kV8VDtBZ
ばけらの発売まで後17日わくわくするぜ

93 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 20:43:07 ID:5p1V+NZF
褒めちぎりスレで褒めちぎられない本って、
・普通に良作
・褒めちぎり様が無いほど酷い
の基本二つでいいんだよな? ひぐらしは後者って解釈でいいの?

94 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 20:44:17 ID:kV8VDtBZ
>>93
有名すぎて褒めちぎっても面白くない

95 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 21:19:19 ID:J2bxYcNK
あと長いしね
どこをどう褒めちぎったものか
今更絵について云々言ってもあれだし

96 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 21:55:42 ID:GWpMTrTO
ひぐらしはそもそも一般的なラノベじゃないし。

あと書籍版買うの明らかに金の損だよ。原作変え原作。
よほど表紙と章扉のイラストが好きとかじゃなければ。

97 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 22:21:46 ID:kV8VDtBZ
>>96
このスレはラノベ以外もたまに紹介されてるから面白ければいいんじゃね?
もう糞なところはたたかれすぎてるから観点を変えなきゃつまんないと思うけど

98 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/25(月) 22:32:06 ID:grTtjwnn
>>93
信者にとっての長所=アンチにとっての短所
というパターンもあるよ
むかついたところを褒めちぎると普通に信者が褒めたのと大差なくなるパターンw

あとはいわゆる凡作の場合はつかみ所が無い(=褒めちぎりポイントが無い)
というパターンもある

ひぐらしはノベルゲームから単純に立ち絵と音楽、効果音、エフェクトを無くすと
どうなってしまうかということを示しちゃっている感じw
ニトロのヴェドゴニアの小説版と同じくむしろこんな雑なやりかたで本を
安直に作ってしまった編集者の無能さを示しちゃった感じがする

99 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 01:46:15 ID:aimGlarg
そこは編集を褒めちぎるべきだろうjk

100 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 02:06:24 ID:6fT/olcd
難易度たけーなおいw

101 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 21:24:44 ID:+PI+S4jU
講談社ノベルスは確信犯というか政治犯だからなあ
コズミックや六枚のとんかつなどを生み出してきた
伝説の組織を相手にわれわれにどう戦えというのかw

102 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 22:26:43 ID:acAVGQhS
商業的には、ひぐらしをそのまま文章にしてボロ儲けってのは
結構(金儲けの)センスはあるだろうけどね。

103 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 23:16:20 ID:/ClsCf1t
まあ、紅を産みだした集英社様には敵わないけどな。

104 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 23:32:30 ID:opy6dvpY
BOX商法には負けるさ

105 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/26(火) 23:54:26 ID:UjaEFzFC
BOX商法はぼったくりだけど紅商法は詐欺な気がする。
損が大きいのはBOXなのに腹立つのは紅。
……これは褒めちぎれない。

106 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 00:19:08 ID:I2jbo3d3
BOXは覚悟して踏む地雷。
紅商法は不意打ちの地雷。

ダメージを受ける心構えが違う。

107 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 00:20:18 ID:pPL1Hlf7
BOX商法も紅商法も人の足元見てるのは同じなんだがなー。
なんだかんだであの装丁に歪んだ美学(笑)を持っているBOX商法と
ただ単に読者を舐めている紅商法とでは、紅商法のほうがひどいと思う

108 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 01:18:52 ID:wr2ewjfg
世界の危機はめくるめく! 佐藤了 ファミ通文庫

世界を守るため、どんな力でも貰えると言ったら何を貰うだろう。
全てを切り裂く念剣か? 核をも無効化するシールドか? 瞬間移動する能力か?

主人公が望んだ能力――それはスカートをめくる力
意のままに女の子のスカートをめくる力である。なんてアホな能力なのだろう。
ここまで自分の欲望に忠実な願いはそうそうできはしない。

スカートめくりで世界を救う。

できるか!? と思わず突っ込みを入れてしまくたくなる。
エロに対する欲望は、念剣より、シールドより、移動能力より優れているものなのか?
主人公の欲望、いや作者の欲望を全面に押し出した一作。あなたも体験してみてはどうだろうか。

109 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 01:22:38 ID:dXE+C5I+
我ならパンツの摩擦係数を0にする能力にするな!

110 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 01:40:33 ID:Po4LMiMq
昔、さすがの猿飛というマンガがあってな・・・

111 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 01:48:09 ID:X1QO8RmG
しかし、実際問題、エロが絡むと人間は凄い力を発揮できるよな

112 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 02:42:05 ID:jmBfygXH
>>108のタイトルで調べてみたら、どこぞの感想で普通に褒めちぎりっぽいの出てきて吹いたわ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 09:48:33 ID:hTw5QcRT
>>109
摩擦がゼロになるのは科学的におかしい
摩擦がゼロになったからといってパンツがどうなるわけでもない


>>113
科学はどうでもいい。問題はパンツが脱がせられるかどうかだ

114 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 10:01:16 ID:CtAyud29
セルフツッコミはだめぇぇぇ

115 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 10:26:59 ID:zGUhi3bt
摩擦が零になってもパンツの伸縮性がある以上やっぱり脱げないと思う
でも運動とかしたらなにかの拍子にスルッっと脱げちゃうこともあると思う

116 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 10:47:41 ID:sW7HCOCZ
まあパンツは脱げるんですけどね
別の奴が持つ瞬間移動の能力で

117 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/27(水) 21:39:48 ID:wPVx1Ara
邪道だな
美学が足りない

118 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 01:13:11 ID:rXq5k0gG
>115
いや脱げるだろ
ゴムで垂直抗力かせいでも
摩擦係数が0なら保持できない
重力に対して何でつりあわせるつもりだ

119 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 01:30:12 ID:Y3rFUjLu
>>118
第5の力だ!

まぁたとえぱんつの摩擦抵抗を0にできても
ぱんつじゃないから恥ずかしくない方々の履きものは脱がせられないんですがね

120 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 04:37:41 ID:fHmVXBkf
小学生のプリンセス☆ 餅月望 スーパーダッシュ文庫

本編は小学生のときに主人公とヒロインが別れ際に行なったプレゼント交換がもとで始まります。
実はこの物々交換が曲者で小学星ではプロポーズの儀式だったりするのですが、
もちろん主人公はそんなこと知る由もありません。
婚約したと信じこんだヒロインは花嫁修行を兼ね主人公のもとを再び訪れます。
しかし、優しい主人公はその勘違いに気付いてもなかなか切り出すことができない。
最初のほうこそ早めに言おうと決意するのですが、何と言ってもヒロインが可愛い。
こんなに可愛い子の哀しそうな顔を優しい主人公は見たくないのです。
決意をその胸に秘めるも優しい主人公は葛藤していきます。
黙ったままでは尽くしてくれるアリスを見る度に良心が痛む。
しかし、アリス(ヒロイン)を悲しませたくない。アリスを傷付けてしまうかもしれない…と。
日常でアリスの好意を素直に受け取れないのは、
決して自分が周りにロリコンだと思われたくないからじゃありません。
事実を告げるのが延ばし延ばしになるのも、
キスまでしてしまい後に引き返し辛くなったからではありません。
なんかよくわからなくなってきましたが、
とにかくこういった主人公の複雑な感情と心境が軽い文章で、しかし繊細に描かれているのです。

この作品、異星人と地球人との交流とあってややSFチックになっております。
ラブロマンスにそんな要素を取り入れて内容が破綻しないの?大丈夫?
と思われる方!安心してください。
萌えの抑えるとこは抑え、 科学? そんな無粋な説明は省いてあります!
なぜか小学星では必須携行品のランドセル!その中が四次元でもへっちゃらです!
より洗練された萌えを楽しめることでしょう!

121 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 05:42:10 ID:zWeShqTh
>>119
どう見てもぱんつなのに「ぱんつじゃないから恥ずかしくない」ってどういう意味?
アニメ見てないからさっぱりわからん。

>>120
最初の三行で吹いたww

122 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 09:58:39 ID:D4JwNf3z
>>120
GJ  さりげなく小学星なんて入ってるからどんな誤字だとか思ったぞw

>>121
あの世界では世界大戦が起きず、かわりに正体不明のものと戦っているので
こちらの世界と常識がちょっと違う。あちらではあれはズボン(正装)なのよ。
だからあの世界のぱんつは我々が想像もしない別の何かである可能性もある。
ひもとか。

123 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 10:06:41 ID:JXZjHFV+
あれパンツじゃないとしかいいようがない
ウィキペディアへどうぞ

124 :120:2008/08/28(木) 12:55:07 ID:fHmVXBkf
×小学生のプリンセス☆
〇小学星のプリンセス☆

125 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 13:26:25 ID:D6HGZRRQ
>>122
コドピースだな
睾丸を電磁波から守るアレ

126 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/28(木) 14:11:54 ID:9I+xL9+U
>>120
萌えの抑えるとこは抑え

押さえるんじゃなくて抑えてんのかよw

127 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/29(金) 13:54:02 ID:dKY/xPhL
つまり萌えに対してストイックって事だな

128 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/29(金) 20:14:23 ID:9RlsGOXJ
さて、期待通り「フレンズウイズナイフ」だったわけだが……
>>93
これは後者でした。

129 :その1:2008/08/29(金) 23:33:01 ID:FXeTlSq3
夏休みも終わりに近づき、なんだか少し涼しくなってきましたね。
学生の皆さん、宿題は終わりましたか?
僕は、まだです。
夏休みボケを解消するべく、ちょっと漢字テストでもやってみませんか?
社会人の皆さんも学生時代を思い出して、ぜひ参加して下さい。
ではまず、紙とペンを用意して下さい。解答は必ず紙に記入して下さい。
頭で思い浮かべられるから大丈夫ってのはナシです。
「ゆううつ」という漢字を知らない人はいないと思いますが、大半の方は書くことができないと思います。
知ってる(読める)けど書けない字というのは案外多いものです。
まぁ前置きはこのへんで、早速はじめましょう。
「 」内のカタカナを漢字にして下さい。

1「スズミヤ」ハルヒの憂鬱
2ゼロの使い「マ」
3狼と「コウシンリョウ」
4「シャクガン」のシャナ
5「ユイガドクソン」
6「ナス」きのこ
7「シンカンセン」
8「ニイガタ」県
9「ノギザカハルカ」
10「ヒマワリ」

──できましたか?
答え合わせは各自で行って下さい。
全問正解だった方おめでとうございます。あなたこそ真の漢字マスターです。
こちらが出口となっておりますので、速やかに退室して残り少ない夏をエンジョイして下さい。
お疲れ様でした。

130 :その2:2008/08/29(金) 23:34:41 ID:FXeTlSq3
──はい、不正解者さんこんにちは。
今どき幼稚園児でも知ってるような漢字をご存知ないなんて生きてて恥ずかしくないですかぁ?
たかが漢字と侮るなかれ。
例えばクラスで一番の美女が。そう、自分の人生がギャルゲーだったら間違いなくパッケージのど真ん中で微笑んでるタイプのあの娘が、突然あなたに話し掛けてきたとします。
「ねぇ、しゃくがんのシャナのしゃくがんって、どんな字だっけ?」
脳ミソの3%も使えていないあなたは当然答えることができません。
呆れた彼女はあなたを鼻で笑って去っていきます。
これでヒロインルートAは消滅しました。
人生にリセットボタンはついていません。ご愁傷さまです。
例えば会社に大きな商談をまかされたとします。相手の社長さんがこんなことを言ってきます。
「のぎざかはるかってどんな字だっけ?」
自分の名前を漢字で書くことも満足にできないあなたにそんなこと答えられるはずもなく。
商談は不成立。会社を失望させたあなたは出世コースからはずされます。
愛も金も手に入れられず、あなたは人生の負け組として余生をすごすこととなるのです。

もう俺はおしまいなのか?と嘆いているあなたにオススメしたい一品があります。
ご安心下さい、壷や宝石ではありません。
頭を鍛えて昨日の敗者を明日の勝者に変える素敵なストーリー、それがこれ

「アカイロ/ロマンス」(著:藤原祐 電撃文庫)

131 :その3:2008/08/29(金) 23:37:30 ID:FXeTlSq3
ルナティックムーン、レジンキャストミルクのコンビがおくる最新作。
誰もが準ヒロインだと思っていた少女の首がいきなりすっとばされて、その体をメインヒロイン(生首)がのっとるというクリエイティブなラヴストーリーです。
どのへんがラヴなのかと申しますと、ヒロイン二号の体を奪ったヒロイン一号の脳内に二号の記憶がよじのぼってきて、実は二号は主人公のことが好きだったという誰も驚かない驚愕の事実が発覚するのです。
子孫繁栄のため人間の♂を必要としていた一号(妖怪)はせっかくだからと、主人公に向かって「わたしの夫になれ」とプロポーズしてきます。
○○は俺の嫁なんてもう古い。時代は今、○○は私の夫です。
で、実は妖怪軍団の偉い人だったりする一号は当然の如くゴタゴタに巻き込まれている最中で、主人公もその渦に巻き込まれていきます。
話を進めていくうちに、主人公の通っている学校に裏切り者や黒幕などが存在することがわかってくるのですが、この物語のフレンドリーなところは、その裏切り者や黒幕が誰なのかが恐ろしく早い段階で判明することです。
作中で説明されるわけではなく、キャラクター初登場の時点で、あぁこいつが黒幕なんだろうなとわかってしまうのです。
名探偵コナンを見ていていつも「こいつが犯人だな」と思っていた人からどんどん殺されていく推理能力ゼロの僕でもわかったくらいですから、ほとんどの読者は本文を読まなくても誰が裏切り者で誰が黒幕かわかったのではないでしょうか?
まぁ本作はミステリーではないので、そこはあまり重要ではないのですが、それ以外にも本作は全体的にいわゆるバカ一な展開で溢れています。
ポイントは、そこがいけないのではなくて、そこがいいという点にあります。

132 :おしまい:2008/08/29(金) 23:39:00 ID:FXeTlSq3
先ほどの漢字テストの話に戻りますが、わからない漢字と衝突したとき、あなたの脳内では不快感を表す信号が点滅しており、これは脳の活動に少なからず悪影響を及ぼします。
かつて携帯ゲーム機で脳を鍛えるという宣伝文句のゲームが大ヒットしました。そのゲーム内のメニューの一つに、極めて単純な計算問題をこなすというものがありました。
1+1だの2+3だの、馬鹿にされているようなレベルの問題ばかりでしたが、人々はそれに熱中しました。その理由は単純に問題が簡単だったからです。
人の脳は「わかる」問題を「解く」ことにより活性化されるのです。
もちろん脳の活性化方法は他にもたくさんあります。難問を解いたときの達成感でも脳は活発になりますし、加えて知識も身につくのでどちらかといえば難しい問題にこそチャレンジしていくべきなのですが、話を進めるのに都合が悪いので割愛します。
先読み可能なストーリーは、読者にまるで預言者になったかのような優越感を与え、そしてそれは脳にとても良い影響となり、やがて明るい未来へとつながっていくのです。
本作「アカイロ/ロマンス」は作者である藤原先生から読者への夏休みの宿題ならぬ、夏休みのプレゼントだといえるでしょう。
これを読んで頭をスッキリさせて秋からの仕事や授業に励んで下さい。
おすすめです。

133 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/30(土) 00:05:39 ID:NGU1YPZf
>>131の上数行と>>132の下数行ww
珍しいほめちぎりかただな。

134 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/30(土) 00:13:12 ID:j0vhe0x8
GJ

135 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/30(土) 00:54:32 ID:JkiRY7Sj
GJ
微妙に本文の内容と関係ないとこが多すぎな気がしないでもないが

二巻からバカ一展開がカオス展開に変わってもう一度褒めちぎられることを期待

136 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/30(土) 21:26:21 ID:ZknxbmRP
すげーw
なんという力の入った文章
乙!!

137 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/31(日) 16:28:54 ID:IcqClboa
ちょwどんだけ暇なんだよ

138 :イラストに騙された名無しさん:2008/08/31(日) 18:24:10 ID:ycEzt1X3
しまった! トクマエッジを全部買ってしまった!

139 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/01(月) 23:43:15 ID:Tu0+vedF
>>131
俺、黒幕を普通にミスリードしてたわ……。

もちろんその後で藤原祐先生は
「わしの黒幕はまだ108人いるぞ」と言わんばかりのご褒美をくださったけど。

140 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 00:12:38 ID:qs59+zZm
姉飼(第十回日本ホラー小説大賞)
壊れた少女を拾ったので (原題 弁頭屋) 
遠藤徹 角川ホラー文庫
先日、友人に薦められ購入したブツで結構メジャーかもしれないが
あまりの素晴らしさに、つい紹介したくなった。
解説の日下三蔵氏の褒めちぎりが素晴らしい代物でしたので
その内容を一部、抜粋させていただく
「遠藤ホラーがなぜ怖いのかを考えた時、もっとも大きなファクターは
作品世界のレベルがつかめない不安感であると思う。もちろん肉体を切り刻んだり
腐汁が滴ったりするような描写も充分に怖いのだが、この不安感に比べれば副次的
要素に見えてしまう」
「遠藤徹の小説作法は極めてオリジナリティの高いものであるといえる。
その作品を紐解くとき、読者は今までに感じたことのない形の恐怖を味わう
ことになるだろう」等等
一瞬、九朗先生の別名義かと認識しかけました。

141 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 01:10:33 ID:T2V864hZ
>>140
さすがに解説を受け持つ程の人物となるとほめるのがうまいな
たった数行で期待感が高まってきた

142 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 01:51:39 ID:8JPc73bZ
一瞬すごい無礼なこと言ってるのかと思ったw

143 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 03:23:17 ID:WL0OJEPn
騙されるな。どう見ても無礼な褒めちぎりだwwww

144 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 19:40:47 ID:SYhSEldF
>>140
これは欲しくなるww

145 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/02(火) 20:34:23 ID:HVHTLrD9
>>140
地名も祠部矢(しぶや)・海老巣(えびす)・葉等熟(はらじゅく)とセンスが迸っています。
人間に恋したジャングル・ジムの物語を切々たる筆致で描いて、
「ジャングル・ジム」というそのまんまなタイトルを付けるセンスも秀逸。

146 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/03(水) 07:07:35 ID:hSPH1TAU
地雷神の一柱に数えるべきだな。

147 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/03(水) 18:56:23 ID:deFcb8LL
姉飼は生理的な部分に訴えかけるタイプ
九郎作品は理性的な部分に訴えかけるタイプ

どちらも例えるならシュールストレミングとメチルアルコールのカクテル
ただし配分はそれぞれ異なる

148 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/04(木) 20:25:27 ID:39jXMfXB
>>145
「ジャングル・ジム」ってのが気になるな
「幸福な王子」みたいな話かなと思ったんだが
この文脈だと読んだら紹介しなきゃという気にさせられるような作品だと思うべきなのか

149 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 02:16:37 ID:96RHpAcZ
ドラゴンクライシス! 城崎火也 スーパーダッシュ文庫

うんこです。
あっ、いえ失礼。うんこのように無駄な栄養素が省かれた仕様となっております。あの温かなとぐろは芸術的ですよね?
この本は現在、5巻ほど出版されているシリーズです。不思議なことに全巻持ってます。
とりあえず1巻を読み終わった印象ですが、端的に言って「萌え」でした。他意はありませんが発音は うぇ に近い。
ローズというドラゴンの女の子が主人公にデレデレする物語なのでその手の物がお好きな方にはたまらないでしょう。

  大まかな話の流れ

資産家の幼馴染のお姉さんと悪の組織の取引現場を襲撃し物品強奪

実はドラゴンの女の子だった

昔、主人公となにやら出会いがあって異常になつく

さらわれたが助けた

友達曰く、いい作品というのは多くを語らないでもその全容がしっかりと相手に伝わるそうですね。
そして劇中に出てくるロストプレシャスと呼ばれるアイテム。それを操るブレイカーたち。
マジックアイテムと魔法使いはもう古いと言わんばかり!時代は洋菓子ではなくスイーツなんです!
そんなベテラン城崎火也、新しく開拓しようとした設定でも危機に瀕したら気合で乗り切ることをしっかり忘れません。
ドラゴンに関しては諸説ありますので致命傷を治すのもわけはないんです。

萌えに堅苦しい文章は必要ない。この作品は大事なことを読者に教えてくれているような気がします。
2巻ではどのような展開が待っているのか。果たして物語は展開するのか。
私の目の前でわずか30分で成長を遂げた主人公たち。彼らの行く末を見守っていこうと思います。
 

150 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 02:37:36 ID:l3JLL5Mf
>>149
>不思議なことに全巻持ってます。

俺もなぜか全巻持ってる

151 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 03:58:54 ID:fjAqmw8f
俺も持ってるます

152 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 04:47:45 ID:NvgHXU9L
俺も持ってる

153 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 05:11:05 ID:hVWI93lQ
じゃあ俺も持ってる

154 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 06:09:15 ID:yRVnnrYM
お前らすごいな、俺は5巻まで読んで切った

155 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 18:23:44 ID:iR+5IKdO
上の紹介文を読んで「攻撃天使」という古の名作を思い出した

156 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 19:33:25 ID:NvgHXU9L
しまった攻撃天使も持ってる

157 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/06(土) 21:10:21 ID:519caziQ
>>156
ちょっとお前の書棚の写真見せろ。蔵書は買わないようにするからw

158 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 01:17:51 ID:pzUzWXLq
覇壊の宴とか置いてそうだな

159 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 13:04:36 ID:pU45sLlK
>>157
後方で自らの安寧のみを追求する輩か。覚悟が足りんわ。

160 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 15:35:15 ID:GTdBgc4s
under2巻を買ってきました。
それをなぜかここに報告するのです。

161 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 16:43:06 ID:uGwUCwyR
よろしい、引き続き任務を遂行したまえ。

162 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 16:52:12 ID:co68uGwG
「あの日々をもう一度」 著者 健速

この話は要約すると400年の時を超えた主人公がその時代で自分の意義を見つける話である
そのテーマを中心に小説が構成されている
キャラはそのテーマを構成する駒として動き
文章表現も、戦闘描写もそれを構成する駒でしかない
そのために術などの設定など煩わしい物は大幅にカットされており
身体能力をあげる術や風を防ぐ術など
主人公に必要になればどんどん出てくるのである
文章も読みやすさを重視しており、洗礼された表現などではなく
物語を進めるための選別した表現といった感じである
本を開けば擬音語が飛び出るというほど多用していることから
耳に入る言葉をそのまま使うことにより煩わしい文章を取り除き
テーマに読者の目を集中させようという筆者の努力が感じられる
そんな筆者の努力により読者は読後に「あの時間をもう一度」と感じさせるできである

163 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 17:23:10 ID:co68uGwG
最後微妙に混乱してる……
読者に読後が正しいな……

164 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 18:37:15 ID:8Ou7767H
>>163はまだ混乱していると思ってしまった俺が混乱しているのだろうか

165 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 18:39:42 ID:co68uGwG
>>164
読者に読後「あの時間をもう一度」と感じさせるでき
だから問題なくない?

166 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 19:50:42 ID:EtIX6O0s
どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
 三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ←ID:co68uGwG
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll


167 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 19:55:33 ID:jERHGpas
健速乙と言っておけばいのだろうかw

168 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 21:08:35 ID:uYOeWFlO
>>165
志村、ID、ID!

169 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 21:26:54 ID:WYx/4ekW
洗礼された表現というのが実に気になるゼ

170 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 22:21:25 ID:co68uGwG
>>169
洗練ですねすみません

171 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 22:25:08 ID:GTdBgc4s
>>168
判ってて言を継いだのでは? ちがうのかな。

>>そんな筆者の努力により読後には「あの時間をもう一度」と感じられるできである。

か。「読者」も要らんな。

172 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/07(日) 22:34:41 ID:co68uGwG
確かに読がくどいか
自演って思われてんならそのつもりはなかったんだが>>167的なネタとしては面白いな

173 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 10:44:28 ID:0jR3eOHd
健速先生
他の板に来てまで自演はやめてださい

174 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 15:02:35 ID:0LGgynf5
あの日々をもういちど 健速

綺麗な世界――この小説を一言で表現するならこの表現がしっくりこよう。
犯罪もない平和な町。そんな町に400年の時と共に封じられていた鬼
と村の勇者が復活する。相も変わらず、健速の書く主人公は異常なまでに自己犠牲心を持ち、かつ
ハイスペックな人間が主体だ。紹介すると、
「こなたよりかなたまで」の遥 彼方 
 全ヒロインに気を配れる、末期癌で死ぬけどね
「遥かに仰ぎ、麗しの」の滝沢 司 
 生徒だけでなくメイド学園長全てを射止める、がトラウマにより恋人は持てない
「キラークイーン」or「シークレットゲーム」の御剣 総一 
 主人公補正で女の子に囲まれる、だが元彼女との約束を守るために行動
そして今作、「あの日々をもういちど」の水際 流 
 時を超え、アイデンティティを見失うも、主人公補正の性質で町一番の人気ものに

彼らに共通する特徴としては、誠実かつ頭の回転が速くどんな状況にも機転が利く。
が、一つ欠点を備え、ヒロインにより克服されるという点だ。

今回は自己喪失に陥り、ヒキコモリになった村の勇者の主人公が、ヒロインであるキツネ娘により
生きる希望を見つけていく。そんな中、愛を自覚し、この世界との調和もされていくお話だ。
これを読んだとき、心に小さく暖かな光が生まれるであろう。綺麗すぎるため胸やけと蛾とセットで。

一つ、気になることもある。
作中に厚生労働省の職員達が何人か出てくるのだが、そいつらが皆、善人として書かれている。
まさにファンタジー(笑)

175 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 15:03:26 ID:0LGgynf5
ちょっと読みたくなったので投下
健速乙!!

176 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 16:33:43 ID:2zR97c5v
>>174
そしよりもやろうぜ

177 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 18:29:03 ID:chToXogl
あの日々をもういちどね・・・
あれだけお膳立てされた?状況設定なのにキャラクターに魅力を見出せない。
ファックですよね。

178 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 21:24:36 ID:kQkdshln
>>174
>作中に厚生労働省の職員達が何人か出てくるのだが、そいつらが皆、善人として書かれている。
>まさにファンタジー(笑)

ここ本気で面白いオチと思って書いたんだろうか……

179 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 21:31:07 ID:k0tlIRX0
全年齢板で言うことではないがお約束で
>>162>>174
健速乙

180 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 21:35:37 ID:0LGgynf5
>>178
うん

181 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 21:36:01 ID:s5HvxNeC
ダメうしおととら

182 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/08(月) 21:39:13 ID:FdW/NBaF
はらぁいっぱいだ

183 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/09(火) 04:32:37 ID:Nc0v3nBn
また・・・嘘なんだね・・・

184 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/09(火) 10:21:42 ID:aO5xFr3R
おまえはそこ(6502スレor高畑スレ等)でかわいてゆけ

185 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 00:15:13 ID:HfE/PsOf
ちょっと待て。
ろくごスレは砂漠ではないぞ。
ただちょっと夏が来るのに6年かかって、
11月末がいつになるのかわからないだけで。

186 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 01:43:53 ID:0mGrBoxz
あそこは気候は砂漠なのに草花の耐久力がありすぎて緑の園だからな

187 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 18:18:42 ID:A0tAh4I3
地雷を踏めば踏むほどかえって元気になる富士ミススレ住人とよく似ていますねw

188 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 18:27:54 ID:y21RcQfL
>>187
そうだな
レーベルが無事なだけこのスレ住人は幸せということか

189 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 19:14:24 ID:2qcD5M+K
サイヤ人だらけだ

190 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 19:54:30 ID:AIfW4taj
でもそのうちみんな花火になるよ

191 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 21:30:36 ID:fIX1hk6P
ひどいのを読むたび、このスレがあってよかったと思うのでした。

要するにunderの2巻を買ってしまったということです。

192 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 21:49:03 ID:ERcOOCXu
>>191
いや、under2巻は良い作品になってたじゃないか。

持ち主に中二病をもたらす呪いの剣を手にした主人公が
周りの人に厳しいことを言われつつも呪いを解くという構図は、
読者からの意見を真摯に受け止めた作者の成長が見える、
メタ的ではあるもののソツのない続編だったと思うぞ。
反面、"ぼくのかんがえたさいきょうちょうじん”っぽい魔女は
カタルシス要因として今回も最強だったし、バランスが良い。

あと、ついでに偽レヴィがさらに偽者っぽくなったのは、
人気の作品から学び取る姿勢を崩さない、作者の勤勉さの表れだな。

(underが普通に読めてしまう俺の中二病な脳ではここまでしかできない。
つか、最近読んだ風見周の作品よりは良いと思うんだが・・・)

193 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 22:03:27 ID:+qMoS/z3
>>192
このスレでも、ネタバレレスは正式発売日24:00以降、って縛りは有効なんだゼ。

194 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/10(水) 22:09:36 ID:kRrLXds/
マギ・ストラット・エンゲージを買ってきた、
新人ということで非常に楽しみだ。

195 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 01:16:06 ID:aa6PVNFX
>>194
あれ?おかしいな、買ってきて読んだはずなのに、表紙を見ても帯を見ても、
主人公の名前はおろか、あらすじの欠片ほども思い出せないんだ。

なんか女の子が魔法を使ってた覚えはあるんだが。

196 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 01:32:38 ID:s/wP+9Eg
確かに、悠久の時の流れのごとく川のせせらぎのごとく
流れ去った後には何も残っていないな

197 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 07:40:57 ID:0n2Q/sBj
体に火を通すような苦行で剣を具現化する魔術を覚えた主人公シェロが
敵を倒すためだけに作られた純白の姫君と出会い、パスタを食べさせる話だよ

……読みながら、このスレの神種褒め殺しを思い出したわ

198 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 07:53:53 ID:8eFq1NGP
>>197
それだけ見るとfateだな

199 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 10:33:19 ID:0n2Q/sBj
確かに一行目はfateぽい要素で書いた
けど二行目は月姫要素だよ

あとラスボスがやったことはラッキョ要素で説明がつく

200 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 11:14:02 ID:JEeA2E/x
やべぇ、ラスボスが何やったかどころかどんな奴だったかすら思い出せねぇ…

201 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 12:18:08 ID:P+oRy9XR
記憶消去・・・だと・・・?

202 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 13:29:00 ID:61ptnmeh
完全催眠のほうじゃあるまいか

203 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 14:35:10 ID:MypQzyde
ド    ン

204 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 14:37:50 ID:HSRLicpF
小 西

205 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 20:28:55 ID:gJL2ntEH
私邪気眼を持つ者だけどちょっと言わせて。
邪気眼使いはバカって決め付けるDQNって最低だと思う。
邪気眼使いだって読書するし、知性と感性は眼を持たぬ者とは比べ物にならないぐらい輝いてる。
今の愛読書はレギオスとエトランジェと黄昏色とレジミルと、あと空の領界。
空の領界は面白くて腕疼いちゃう。つい自分と重ねちゃうんだよね。
昔の忌まわしき能力のこととか、すごく思い出して悲しくなる。やっぱりKINOKOは天才だよね。
黄昏色は超癒されるよね。疲れた心を癒してくれるマイリザレクション、みたいな。
そういえば、ヒロインがちょっと多重人格に似てたカナ?中学生だったけど、
赤色のものにしか発動しない能力だったからちょっとね・・・(笑 所詮は新色インフレに押される程度だった。
レギオスは私のバイブル!故郷から追放された最強剣士ってまるで私のことみたいで、
読んでて本気で感情移入しちゃった。あ、そうそう。レギオスの影響で剣道はじめました。
レジミルは能力者の基本ブックでしょ!これ読んでない能力者ってこの世にいるのって思っちゃう?
お手本はもちろん城島硝子ちゃん。身も心も硝子ちゃんのようなデキる無感情系の万能兵器目指して毎日頑張ってます!
っていうかさ、能力者は邪気眼もプレートも魔剣も聖痕も完璧に頑張ってるけど、DQNはスリーパーホールドする機械だよね(笑
邪気眼を持たぬ者と、低レベルな会話で馴れ合う凡夫どもには殺意を感じちゃうよね(笑

206 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 21:02:20 ID:zZ0LNosn
>>205
改変うまいな

>あ、そうそう。レギオスの影響で剣道はじめました。
ワロタwwwwwww

207 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/11(木) 21:39:30 ID:0bHQPs/N
>>205
これはすごいな。
コピペ元のウザさと邪気眼の痛さがうまい具合にブレンドされてるw

208 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 00:49:39 ID:E3o/Ggjv
領界って、アレの書き間違い?だよな・・・と思いつつも、何度も出てくるし
IMEの一発変換じゃ出ないし、そういう作品があるのかと思ってマジ調べたぜ

209 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 02:11:00 ID:Z3F+BGgt
コピペ改変のマルチポストなんで思いとどまったが、空の領界(KINOKO/民明書房)を褒めちぎるべきか考えたよ。

210 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 13:15:59 ID:77JaISsj
専門書とかの堅い文をラノベの解説に当てたら面白そう

211 :200:2008/09/12(金) 14:31:51 ID:GjE5rtoe
あんまりな言われようだったんで、昨夜もう一度マギ・ストラット・エンゲージを読み直したんだ。

従者の女の子が可愛いというのはよくわかったんだが、他のキャラの名前もイラストも性格もやっぱり思い出せないんだ…
従者の女の子の名前も思い出せないんだ…
空気並の読後感。従者の女の子可愛い。

で、本題のラスボスが結局何やったか思い出せないんだ。存在したことだけは覚えてるんだけど。

212 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 16:19:57 ID:mIMED8wU
従者の女の子が可愛いなら特に問題はないんじゃないかな

213 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 21:41:57 ID:H0MDsy2G
俺も今日読んだんだがわかりやすくていい話だと思ったけど?
設定が非常に中二臭いと思ってたらありがちなインフレはなく、
主人公が覚醒して勝利してラスボスも捕まって後引く要素も全くない。

あまり他作品で例えるのはよくないんだがとりあえず「灼眼のシャナ」で例えると、
ツン要素皆無なシャナと攻略難易度が富士山並から筑波山並に落ちたメイドの人、
覚醒したらすぐシャナより強くなる主人公、一回負けたから大人しく死んどくグラサンのおっさん達の話の
10巻分を1巻にまとめたベリーイージーモードみたいな作品。

一緒に買った境界線上のホライゾンと比べれば読むのも簡単だから
忘れても読み返せばいいしね。オススメ。

214 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 22:14:41 ID:ShgmH5jW
あなたが神か。

215 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/12(金) 22:39:27 ID:xORprDcg
やあ (´・ω・`)

ようこそ、褒めちぎりハウスへ。
このウンデルはサービスだから、まず読んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、このマギ・ストラット・エンゲージを読んだ時、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思ってこのレスを書いたんだ。

じゃあ、次の褒めちぎりに行こうか。

216 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 10:16:54 ID:uk87uWc1
うんでる2はセンスオブウンダーに欠けてたな

217 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 23:49:51 ID:HgQRFXb1
「ばけらの!」杉井光 GA文庫

『それは、性別とレーベルを超えたせつないラブレター』

>(あらすじ)
>とあるライトノベルレーベルからデビューした新人作家・杉井ヒカル。
>彼を取り巻く先輩や同期の作家たちは、驚くことにみんな美少女だった!
>――人間じゃないけど!!
>ヒカルが住むアパートでは、株やパチンコに熱中する不良管狼作家イヅナや、ちっちゃな少女の姿でエッチなラブコメ作品を世に送り出す座敷童作家ツバサが、今日も元気に玉稿を執筆中……執筆してるはず!
>怖い編集に迫る締切。そんなときに限って起きるちょっとした事件!
>刺激いっぱいのラノベ作家生活、キミも一緒にはじめてみない?

実は最初にこのあらすじを目にしたとき、何かの冗談だと思って信じていませんでした。
が、実物を手にして読み始めてみると、確かにあらすじ通りのストーリーでした。
新人作家の杉井ヒカルは同期デビューした美少女狼人間のイヅナと今日も平穏な作家ライフを送っていた。
熱心に仕事をこなすヒカル。小説そっちのけで株に熱心なイヅナ。
主人公の杉井ヒカルが作者の杉井光氏自身であることは明白だし、ヒロインのイヅナも、「同期デビュー」「狼」「株」というキーワードでピンと来た方も多数いらっしゃると思いますが、
作家の支倉凍砂氏であることは間違いないでしょう。
イヅナの本名は葉隠イヅナ(はがくれいづな)といい、完全に支倉凍砂(はせくらいすな)の言葉遊びです。
blog等をチェックしている熱心なファンの方はご存知でしょうが、杉井先生と支倉先生はとても仲良しさんなのです。
でも、それだけです。あらすじ以下でも以上でもない平坦な話。正直、おもしろくありません。
「支倉のヤツが狼女で一発当てやがったから、わっちもマネして人気作家の仲間入りを果たすでありんす〜。ホロー!ほ、ほーっ、ほああーっ、ほあーっ!」
という杉井氏の高笑いが聞こえてくるようで不快ですらありました。

218 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 23:52:52 ID:HgQRFXb1
あまり上品ではありませんが、これはいわゆる作者のオナニー小説です。
しかし、ここまで内輪ネタを披露するのならなぜ電撃文庫ではなくGA文庫から出したのだろうかという疑問が沸いてきます。
あくまで推測ですが、単純につまらない話なので優秀な電撃編集部からボツを食らったのか、GA文庫がまれにG文庫と略されていることから「G文庫で自慰文庫出してやったぜ」という杉井氏の捨て身のギャグなのかもしれません。
せっかくの連休に無駄な出費をさせやがって。怒りに我を忘れた私は、褒めちぎりスレに本作を投下することを決め、とりあえず嫌々読みすすめました。
ところがどでしょう。ページをめくっていくうちにいつの間にか怒りは興奮へと姿を変え、その興奮は悲しみに流され、やがて安らぎに辿り着いたとき、私は大満足で本書を閉じたのです。
しかし、これは決して安易なハッピーエンドなどではありません。
むしろ全てのページに文字に深い悲しみが覆いかぶさっていました。
なぜなら本書「ばけらの!」は杉井光から支倉凍砂への脆く儚いラブレターなのだから。


219 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 23:55:27 ID:HgQRFXb1
本編を読めばサルにだってわかることですが、杉井氏は支倉氏を愛しているし、支倉氏も杉井氏を愛しています。ここまでは問題ありません。あるとすれば、二人がホモサピエンス的に同じ男性同士という一点のみでしょう。
もしかしたら杉井氏は普通に男同士のハイレベルな友情物語を書きたかったのかもしれませんが、そうなるともはや電撃文庫もGA文庫も許容範囲外であり、
「そう……そのまま飲み込んで。僕のエクスカリバー」でおなじみのルビー文庫からの発売となってしまいます。
あるいは、いくらなんでもストレートに性癖を披露するのは色々と面倒だと思ったのかもしれませんね。
ところでよくよく考えてみると、本書は実にハイブリッドな楽しみ方が可能であるという事実に驚かされます。
イヅナ=凍砂という式が理解できている読者にとって、本書は完全にBLとして機能します。
作中の「イヅナ」という文字が脳内で「凍砂」と自動変換されたアナタは性別に関わらず立派な腐女子さんです。
『ヒカルの仕事の邪魔をする凍砂』『ヒカルにもふもふされる凍砂』『ヒカルに抱きしめられる凍砂』
↑の『 』内は全て「イヅナ」と表記されています。「凍砂」に見えた方、ご愁傷さまです。
無論、読者の大半を占めると思われる一般人の皆さまには普通のボーイミーツモノノケガール小説として楽しんで頂けることでしょう。

220 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 23:56:57 ID:HgQRFXb1
何気にこの「ばけらの!」という作品、イマジネーションに満ちていますね。
作中では何かとヒカルがイヅナにイタズラしたりされたりする箇所が目立ちます。
無論これは作者の願望をテキスト化しただけなのですが、実は杉井光と支倉凍砂は出会う前からいずれこうなる運命だったと言ったら、皆さんは信じるでしょうか?
論より証拠。一瞬で証明してみせます。
まず、杉井光と支倉凍砂を遺伝子レベルで分解します。
「すぎいひかる」「はせくらいすな」
これを一定の法則で並べ替えると──
「すぎいひかる ないすせくはら」
なんと「杉井光がナイスなセクハラをする」と言っているではありませんか。
まあ、幼稚園のさくらんぼぐみのころから熱心なMMR読者であった私にとって、これはあまりに容易いアナグラムでしたけどね。

221 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/14(日) 23:58:02 ID:HgQRFXb1
さて、楽しい時間は終わりです。
物語の終盤では杉井氏から支倉氏への胸が張り裂けるような魂のメッセージが登場します。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが簡単に説明すると、イヅナがある日突然ヒカルの前から姿を消すかもしれない、という事が伝えられます。
曖昧で申し訳ありませんが、要するに「不安」について語られています。
同期デビューといっても杉井光と支倉凍砂の作家としての差は歴然です。
杉井氏も頑張っているとはいえ、アニメ化・ミリオン作家の支倉氏と比較するのは酷でしょう。
相手の方が売れていてどうしても嫉妬してしまう、という理由で別れる同業者同士の恋人たちのなんと多いことでしょう。
この問題についてヒカルとイヅナはどういう答えを出したのか?
それはぜひ、あなたが自らの目で確かめて下さい。

注意しておきたいのが、本書は文面をなぞるように読む限りでは超がつくほどの駄作です。
ところが上記の知識があるだけで崇高な芸術へと進化するのです。
芸術とは送り手だけでなく、受け手にも高い知識と教養を要求します。
知識がなければ名画はただのラクガキでしかなく、教養がなければオペラもただの絶叫です。

秋の夜長に全力でおすすめしたい一冊、それが「ばけらの!」です。
読書中のBGMはぜひともエルトン・ジョンで。

222 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 00:01:54 ID:59X9M2Mi
長くしてもごまかせないくらいに文才がないな。発売日も知らないみたいだし。

223 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 00:08:50 ID:3LBgNeNc
愛のない褒めちぎり

224 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 00:32:33 ID:SHCX/aVr
作品を一切褒めてないよね?

225 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 01:52:49 ID:XESOGoiU
いや、いいと思うぞw
メタ小説なんだから、メタとして楽しまなきゃダメなんだと言及してるし。

惜しむらくは「つまらない」とか「駄作」という言葉を、もうちょっと
オブラートに包んで欲しかったということぐらいだ。

226 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 03:12:38 ID:7Mu9D2v9
モデルになった作家のことしか書いてないようなので読み飛ばした

227 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 08:44:35 ID:G9Z0+aVH
褒めちぎる事、読んだ人を楽しませる事、
そのどちらもが大変な事なのだとわからせてくれました。
いわば反面教師ならぬ反面処理人ですね。

228 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 11:00:30 ID:KVPEvitX
なんか全然内容が……
あれを読んでよくあの褒めちぎりになるよな……

229 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 11:26:26 ID:Bn9cl+Hd
部分部分は面白かったけどちょっとけなしすぎかもね。

俺の手元にも未読の「ばけらの!」あるんだが
作者と主人公が同じ名前でヒロインのモデルが作家仲間の男ってだけで変な汗が出てくるわ。
なにこれ、期待汁?

230 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/15(月) 18:52:26 ID:IK0JArKP
under、そうでもありませんでした。

231 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/16(火) 02:13:33 ID:iUSC+0mP
久々に強烈な褒めちぎりを見た

232 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/16(火) 02:29:20 ID:xR9lkI/J
褒めちぎり・・・?

233 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/16(火) 13:13:38 ID:vPj3S0Jw
ドラゴンクライシス全巻読んだけど俺には褒めちぎれない

234 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/18(木) 23:46:49 ID:GZg9mmEW
久々に特大の地雷に当たってしまった
しばらくライトノベルは読めません

235 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 00:56:37 ID:FjFBshSt
>>234
き、気になる…… 早く褒めちぎってくれ

236 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 10:50:24 ID:tWa6/5iK
このスレの連中はすごいな、俺は5ページ読むか読まないかで、
「これは無理!」ってすぐに読むのを止めてしまうのに
なんで最後まできっちり読めるんだ

237 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 10:55:30 ID:U88hFY6A
>>236
最初の5ページだけで褒めちぎる強者は実在する!

238 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 11:51:06 ID:DN9/KixH
狼の作者男だったのか
今度読んでみるか

239 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 15:15:49 ID:Eo/02947
>>238
Q3. 工場長とは誰ですか?
A3. ハセ・クライスナー抱き枕を生産している、支倉凍砂氏のことです。
RO廃人の青年で、ほんとうの狼と香辛料の作者はケモノミミとフサフサしっぽの美少女です。

ttp://blog.livedoor.jp/hikarus225/archives/50654469.html#comments

240 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 17:25:03 ID:lxj+sGuZ
杉井とイヅナ(仮)がいるのは分かったが、
工場長はそれに対してどういう立ち位置なんだろうか?

1.必要なときだけバイトで雇われている。
2.イヅナの親戚縁者であり、どっちかが後見人
3.元々イヅナの恋人であった工場長はある日、
 酔った勢いでした麻雀賭博で杉井に多額の借金を背負わされた。
 杉井の取立ては元々いた大学にまで及び、居場所が無くなってイヅナのところへ転がり込んだが、
 ROしかすることが無く、心はどんどんと鬱屈としたものを抱えるだけであった。
 そして、イヅナの家にまでやってきた杉井は、震えながら縮こまるしかなかった工場長と、
 その横で放心しているイヅナを見てサメのように笑い、
 「返すアテがあるじゃあないか…」と言って嫌がるイヅナを無理やり――
 というようなことをフランス書院で書いている、作家仲間である。
 ただ、付き合いが悪いのでblogとかでは語られていない。

241 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/19(金) 17:49:28 ID:DV5apxnO
>>239,240
作者スレでやれ

242 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/20(土) 01:41:27 ID:pH08wlTW
やるなw

243 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/20(土) 08:02:59 ID:X0/oxeAQ
>>240
杉井
イヅナ(仮)の作家仲間にしてニートにしてMtgプレイヤー
用事がある時はTCG板のMtg質問スレ辺りに行けばコンタクトが取れるらしい

244 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/21(日) 14:17:15 ID:w+YvfIXU
ttp://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/2008052818132306113.html

このスレのマスコット的新商品。

245 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/21(日) 15:28:41 ID:Z3Vz6r6b
>>244
むしろこのスレの天敵的存在かと

246 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/21(日) 19:22:13 ID:1gyW0mqR
いや、機械の体を手に入れた同胞だよ

247 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/22(月) 09:29:51 ID:v3Lcq8CM
>>234
読んでみるからタイトル教えれ

248 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/22(月) 22:09:09 ID:NnOhZgkN
もういっそ>234が読んだタイトルを当てる遊びでもするか?
マジで気になる。最近の発売っぽいけど何だろう…

249 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 01:48:56 ID:mDiu/j1B
>>234ではないが、もしかしたら地雷かもという作品ならある
リセットな彼女/ファミ通文庫
タイトルで察してくれ、色々な意味でリセットしたくなる

250 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 09:28:24 ID:UojFL638
リセットは結構昔だから手に入れる方が大変じゃね?
俺は七歳美郁と虚構の王/GAGAGAを推す

251 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 09:52:19 ID:/LyulusR
何でわざわざ地雷踏むん?

252 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 10:34:46 ID:dzYBtd7d
そこに山があるからと同じ理由みたいな。

253 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 18:33:30 ID:fH7F1OgZ
台風の中を傘もささず走り出したいみたいな

254 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/23(火) 19:10:13 ID:UnMVWCEq
歩いてたら棒に当たるくらい余裕

255 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 04:25:11 ID:dsM085Jx
『ハーフボイルド・ワンダーガール』 作:早狩 武志 / 絵:バーニア600

私は、深くラノベ業界と一迅社文庫の現状を考慮して、
ある作品の紹介によって事態を収拾したいと思ったので、
忠良なラノベ板住民に告知します。
私は、つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレで、ラノベ業界に対し、
一迅社文庫のハーフボイルド・ワンダーガールを傑作と周知させたいと思いました。
ラノベ板住民の平和を図って、傑作の告知とその情報の共有は、
代々このスレの規範であって、私も常々心に留めてきたところです。
先に、つまらない小説を無理矢理褒めちぎったのは、
ただこのスレの存続とラノベ板の安定を願ったためであり、
地雷を宣伝して板住民を不幸に陥れるようなことは、
まったく私の考えていたことではありません。

しかしながら、一迅社文庫が発刊からすでに四ヶ月を経過した今、
無駄に締め切りを長く設定した一迅社文庫大賞、
エロゲ−、エロ小説業界から人材の発掘登用、
他レーベルの有名作家の参加(本当にありがとうございました)、
他レーベルで干された作家の救済、
多数の若手精鋭イラストレーターの刻苦精励、
いずれもたぶん最善を尽くしたにも関わらず、
レーベルとしての知名度、商業的実績は必ずしも振るわず、
一迅社文庫としての書店の棚の専有面積は、日に日に縮小していくばかりです。
それだけでなく他レーベルは新作を次々と投入し、
メディアミックスや俺の妹を用いてそのシェアを拡大しており、
この文庫の命は風前の灯火です。
もしこの文庫がその命を終えることになったら、
二千万人とも言われるラノベ読者の期待を預かっている一迅社は、
読者にどのように謝罪すればいいのでしょうか。
それで私が紹介するのが『ハーフボイルド・ワンダーガール』です。

256 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 04:25:29 ID:dsM085Jx
私は、一迅社とともに、ラノベ板住民に対し、
この『ハーフボイルド・ワンダーガール』が傑作であることを告知したいと思います。
病院の次男坊であり、事故死した兄功一に代わり、
両親の期待を一身に背負う主人公俊紀、
眼鏡の似合う幼なじみの美佳(お医者さんごっこもやったよ!)、
そしてその幼なじみの妹由香という、
時代を先取りしたヤンデレ姉妹
(本作の前身が二〇〇六年に出版されたことに、早狩氏の先駆ぶりが窺えます)、
捜査のためなら主人公とラブホに入るのも厭わない名探偵綾、
彼女の辣腕によって、物語は痛快に解決するのですが、
この作品の登場人物達に思いを巡らすと、思わず身も震えるほどです。
物語の後の綾の行方については、私が強く続編を期待するところです。
思えば、主人公俊紀の受けた苦難は非常に大変なものです。
読者の物語に介入出来ない無念も、私はよく理解しています。
しかし私は、最近の作品たちの趨勢に従い、堪えがたいことを堪え、
忍びがたいことを忍んで、このレーベルの未来の為に、
強く主人公にこの偉大なる試練を課し、続編を希望する道を選んだのです。

私は一迅社文庫をその文庫大賞が出版されるまで維持出来る、
善良なあなた方ラノベ板住民を信頼しています。
もし激情の赴くままに、無用にこの作品、『ハーフボイルド・ワンダーガール』を貶めたり、
あるいは一迅社文庫スレ住民に対して、無益な争いなどしてスレの流れを乱して、
そのために一迅社文庫の売り上げを損ない、ひいては文庫の廃刊に至るようなことは、
私がもっとも強く警戒するところです。
当スレ住民が、早狩武志の次回作を強く期待し、
その出版のために必要なだけの褒めちぎりを行うべきと自覚し、
総力をこのハーフボイルド・ワンダーガールの購入に傾け、
ネタを重んじ嘘を見抜き、必ずこのスレの発展に寄与するように努めるべきです。
当スレ住民は以上のような私の意志を理解し、賛同してほしいと思います。

257 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 05:02:04 ID:NmoczmMh
>>256
お医者さんごっこ!?
ちょっくら書店に行って来る!!

258 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 10:15:04 ID:dImTxlYW
一陣の風となりライトノベル界を駆け抜けていった文庫として
記録より記憶に残る存在になるかもしれない

259 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 14:32:24 ID:UEpQkIUN
内容への触れ方が浅いね。

・・・まさかッ!

260 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 19:18:07 ID:/tAidzuW
>>255
その作者はガチで買う価値ねぇ
いろいろなめた放言繰り返してる奴だから

261 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 22:38:18 ID:EqzZbUFE
これか




クリエーターを信頼し、純粋にその目指す作品を生み出す。
会社にとってそれはある意味、丁半博打とよく似ています。
100点の作品は、0点の作品を生み出す覚悟がなければ作れないからです。
ディエスの現在の評価は群青の評価などとも表裏一体の関係であり、他人事とはとても思えません。
現実に、群青も同様の評価を受けていた可能性は大いにあるからです。
 勿論、実際にお金を払ったユーザー様が、その内容に不満を訴えるのは当然の権利であり、否定しようとは思いません。
しかし購入した作品の内容が、時に自分の期待値を下回っているのが本気で許せないならば、
あきらかに管理された、クリエーターとは呼べない方々が作る、当たり障りのないゲームを量産するメーカーに資金を投じる事をお勧めします。
簡単には手に入れられない感動や、自分がこのゲームを見いだした、といった喜びを求めるのならば、制作会社同様、ユーザー様もリスクを背負うべきではないでしょうか。
金銭を払った、というだけでは不十分です。
なぜならば、現在、創造的なゲームを作ろうとするシナリオライターとは金銭以上の何かを失う覚悟がなければ続けることが社会的に不可能な職業だからです。
(もしくは管理された創造性のない作品に感動する鈍感さを身につけるかです)


262 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/24(水) 22:59:16 ID:dsM085Jx
最後に御名御璽を忘れたと気づいた

263 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 08:42:36 ID:NT4kEbI8
金貰うのが前提なら描きたい物じゃなくて望まれる物を作るのが
最低限のクリエイターだよな。オナニストの定義なら納得の文章だけど。
文章の基本すら微妙なのに勇気あるな……

264 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 09:23:56 ID:cGzTkbOE
>>261
言いたいことはわからんでもないが、実績のある人間の台詞だよな、コレ。
基本となるベタな話である程度人気を取って初めて冒険に旅立つべきだろ。


265 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 09:58:05 ID:w5Tebqlw
0点の時に責任取る覚悟と能力があるならやってもいいんじゃね?
とは思った

266 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 10:38:47 ID:Dph3htAF
『ハイスクールD×D』石踏一榮・富士見ファンタジア文庫

「死んでくれないかな」
これは告白されてつきあうことになった女の子の5ページ後のセリフである。
――この現代社会、告白が罰ゲームになるなんて普通ですよ。
そんな作者の心の声が聞こえてくるような気さえする。

ハートブレイクした主人公はヒロインに拾われ、一夜を過ごすことになる。
「国際的ぃぃぃぃ!」
母さん、落ち着いてください。

そして立ち直った主人公はヒロインにそそのかされ、
自分をふった女の子に逆襲することになるのだった……

「グッバイ、俺の恋」

ポケモン廃人石踏一榮の新境地、ここに開幕!


なお、イラストは電撃萌王やMC☆あくしずや二次元ドリームマガジン等で度々挿絵を描いているみやま零先生。
だからエロいよ!

267 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 18:56:54 ID:IPHexBVU
・第3回日本ケータイ小説大賞・源氏物語千年紀賞の発表と表彰式が24日、東京都内の
 ホテルで行われ、大賞にkikiさん(23)の「あたし彼女」が選ばれ、賞金200万円が贈られた。
 同作はTSUTAYA賞、JOYSOUND賞にも選ばれ、トリプル受賞となった。
 「あたし彼女」は今時の若者言葉を多用した今までにない文体で、切ない恋心をつづった。
 審査委員長を務めた作詞家、秋元康さんは「言葉のリアリティーがすごい。こんな小説は
 読んだことがない」と絶賛。また、ケータイ小説が好きという卓球選手の福原愛さんが登場し
 大賞受賞者に花束を渡した。
 http://mainichi.jp/enta/art/news/20080925ddm041040125000c.html


268 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 19:06:10 ID:ueUQW1Gh
「言葉のリアリティーがすごい。こんな小説は読んだことがない」

これって褒めちぎり?

269 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 22:18:01 ID:tPOhFYmr
『葉桜が来た夏』
これは、ある少年の悲しい話である。
彼の名前は南方守。対異星人大使、南方恵吾の息子である。
彼の母と妹は異星人に殺された。まずここが悲しい。次にそれを言っても誰も信じてくれない。ここも悲しい。
まともに取り合ってくれるひとを見つけるために、引っ越すことをのぞんだのに、父は認めてくれない。ここも悲しい。
次に、異星人と結婚されられた、父に。本当に悲劇だ。そして、「母と妹は異星人に殺された」という事実を父が隠蔽していたことが判明。よくぐれないな。
そして、人類と異星人が和平を結んだのは父と異星人側が恋仲に陥ったからだと判明(当時父には妻がいた)。ここまで来ると、刃傷沙汰になるのが現代社会なのだが、守君は何故か父に味方した。
この唐突さ何なのか?これを調べるために文献を紐解いてみると、佛教説話集に突き当った。そう、彼の心が変わったのは復讐のむなしさを伝える弥陀仏の加護があったからに違いない。すなわちこれは、現代に伝わる仏道のこころなのである。
そういえば、最近「護法少女ソワカちゃん」というのがあるようだ。本作との関連性の究明に努めるべきである。


270 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 22:18:34 ID:tPOhFYmr

『葉桜が来た夏2』
これは、ある少女の悲しい話である。
彼女の名前は星祭。先代の異星人代表の実子である。人類と講和した先代は戦争責任を背負って、後継者に別の部族の少女を指名する。当然、星祭は政界追放。まずここが悲しい。戦争責任を背負わされたのはどう見ても星祭である。
当然、旧体制派は反発。星祭を担ぎ上げてクーデターを起こす。ちなみにその頃彼女は政治に興味がなかった。本当に悲しい。おかげで同族を信用できなくなった彼女は東京に行くことに。当然追っ手が来る。悲しいね。
そこでばったりと第1巻の主人公、守とであう。こんな男と出会うとは本当に悲劇だ。そして成り行きで、対地球人用異星人スパイとなるハメに。悲劇ってレベルじゃねぇ。
これを読んだあと思い出したのは、Oヘンリの『運命の道』である。これは、どの選択をとっても悲劇になる、という作品なのであるがまさに『葉桜』と被っていないではないであろうか。短編の名手の精神を受け継ぐ傑作。それが『葉桜が来た夏2』である。
一応、南方恵吾を中心とした系図も貼っておこう。
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_055556.jpg

271 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 22:46:32 ID:pEi714cl
これ思い出した
ttp://www.geocities.jp/bee_langley/School_days/kakeizu.jpg

272 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/25(木) 23:32:43 ID:VfQYRGpp
>>271
それいつ見てもすげえな。

273 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 01:49:58 ID:Geuq0yph
>>267
アタシ
アキ
歳?
23
まぁ今年で24
(中略)
なんか
アタシ彼氏いたんだけど
飽きた
みたいな
んで今の彼氏
まぁ
トモに
出会ってさ
乗り換えた
みたいな
前彼より
顔いいし
金持ってたし
なにより
セックス
相性いいし

携帯小説は地雷という言葉では言い表せない何かを感じる

274 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 02:53:14 ID:tSfhRt1m
「先生の原稿料は今度から文字数で計算します」

275 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 03:00:26 ID:VeqMJeP8
ちり紙交換屋「普通はグラムいくらだけど、先生は特別だ。キロで量っちゃうよ!」
ケータイ作家「は?キログラム?」
ちり紙交換屋「馬鹿、キロバイトだよ。とりあえずこの在庫の山ひとつで…ポケットティッシュ一つな!!」

276 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 09:09:17 ID:pOg8yLy1
>しかし購入した作品の内容が、時に自分の期待値を下回っているのが本気で許せないならば、
>あきらかに管理された、クリエーターとは呼べない方々が作る、当たり障りのないゲームを量産するメーカーに資金を投じる事をお勧めします。

ここ論理が変な気がする。「本気で許せない人」は創造意欲あふれた作品を買ってはいけないのか?
まぁ、結局は自己弁護よ。

277 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 11:08:20 ID:884e1qqU
まぁ、これ弁護してるの自分のことじゃなくて他人のことなんだけどね

278 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 13:31:18 ID:wtODJYdO
それでも(自称)クリエーターが言っちゃったらなぁ

279 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 15:43:53 ID:S7vAUZQS
「わざわざ地雷を踏みに行って精神を害する必要もあるまいよ」
「期待値が低けりゃ裏切られることもなかろうて」

俺は許せないって感情が嫌いじゃないから地雷踏みに行くし、
期待しまくって裏切られてしょんぼりする事だって辞さないけどね

280 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 16:06:56 ID:jTctDoDC
そもそも事前告知と違う商品出した挙句発売後公式ページを改竄してる時点でなぁ
完全版の告知もなんだかんだで消えたみたいだし擁護以前の問題だと思う

281 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 16:35:51 ID:oHh4D/QI
やらせケータイ小説賞で作家兼タレントとして売り出したりとかいうやり方も
最近はあるらしいから、そういう方向性の話題作りとかかもな。
いくら出版低迷とはいえ、ケータイ小説にここまで望みを見いだすのは博打過ぎるし。

282 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/26(金) 23:53:38 ID:zgwtQjoZ
さくらら!
ハーフボイルド・ワンダーガール
ハイスクールD×D
アクマ・オージ
トリズナー
スイーツ!

近頃地雷認知率が低下してるんだが。
前は許せなかったはずのものも近頃はいいところ一つでもあると許せてしまう。
もう褒めちぎることはできないのだろうか…

283 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 01:03:00 ID:HmaPSWql
>>276
論理的には合っているんじゃない?

購入する作品は自分の期待値以下になることが許せないならば、当たり障りのないゲームを量産するメーカーの作品を買うべきだ
↓対偶
当たり障りのないゲームを量産するメーカーでない作品を買うならば、購入する作品の自分の期待値以下になることも許容すべきだ

やっぱり発言がおかしいことはかわりないが。
個人でやっている小説じゃなくてゲームなんだから、スケジュール管理能力はもっとも必要とされる。
約束した内容を守るのは社会人として当然のこと。
三谷幸喜は、一回原稿落としたことがあって、それを反省して次落としたら筆を折る覚悟でいるくらいだしさ。
兼業ライターで社会人やっているなら、それくらいわかるだろうに。

284 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 01:39:39 ID:0ByaxFbq
阿呆の寝言に付き合ってやる必要は無いのに……

285 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 18:34:24 ID:SxGKMK6K
いや問題は体験版以降のシナリオを告知なしで外注に投げ出したことだろ
ちゃんと作って期待以下だったら仕方がない
ってかよくこんな発言できるよな丸投げしといて

286 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 19:23:30 ID:VF1U1qOG
>当たり障りのないゲームを量産するメーカーでない作品を買うならば、購入する作品の自分の期待値以下になることも許容すべきだ
本来の意図は↑の通りなのだろうが、言い方が悪いので、
「本気で許せない人」は創造意欲あふれた作品を買ってはいけないのか? という疑問が投げられる。

と、いうか作り手が言うと痛々しい台詞である。

287 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 19:36:31 ID:NZ+p6kjw
てか、そういう事を言い出すと
出来が微妙な作品なのに「これは凄く面白いんだ!」ってクリエイター側が宣伝して
買う側の期待値を無理矢理上げている行為についても問題になるんでないの?
売る立場なんだから必要以上に良い物に見せようとするのは当然だとは思うが
それで「期待してたのと違うって文句言うな」っつーのはちょっとなぁ……

珍妙な手作り創作料理を「絶対美味しいから」って食わされて
「正直マズイ」って正直な感想を言ったら
「じゃあ冷凍食品でも食ってれば?」と逆ギレされたような気分だ

288 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/27(土) 23:00:15 ID:VF1U1qOG
>>287
言い得てる。

289 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 00:48:57 ID:yKREZNfp
さてここのスレタイを100回暗唱してみましょう

290 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 01:25:04 ID:7gPhkVV4
うぜ

291 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 02:07:10 ID:BxwkC6B2
もっとこの場違いな素晴らしいご高説を続けるか
みんな感動して涙を流しているよ

292 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 06:36:17 ID:IGx8Dj02
俺とか、つまらない小説が大好きだからな

293 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 09:26:17 ID:lc0JTHxQ
そろそろこの一連の流れを褒めちぎる方が登場するはず

294 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 10:28:18 ID:iFbtzNEo
見てて飽きない流れで面白いと思うよ

295 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 19:03:28 ID:07vAO7gT
>さてここのスレタイを100回暗唱してみましょう
自治厨

296 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 19:04:44 ID:07vAO7gT
そんなこといったら雑談しただけでアウトじゃん。スレタイスレタイうるさいよ?オウムみたいで。

297 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/28(日) 19:35:36 ID:PgqF4Xcv
>>1-2


298 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/29(月) 11:06:02 ID:nqBZdrXg
そんなことより来月発売で硝煙のかほり漂う逝けてそうな
作品を発掘しようぜ!

299 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/29(月) 21:46:09 ID:p9v/sF20
まとめサイトの8スレ目って更新されんのかな?

300 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/29(月) 22:08:04 ID:2R/vyQc+
発掘するだけならここ4年くらいのスニーカーを闇本すればいいじゃない
生粋の地雷処理人の俺が最近尻ごみするくらいすごいよ マジで

301 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/29(月) 22:33:30 ID:2R/vyQc+
ごめんなさいこのスレも上げてしまいました申し訳ありませんです

302 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/30(火) 13:12:41 ID:qKtzrWUL
>>300
じゃあ褒め殺そうか
リストアップだけでも良いよ

303 :イラストに騙された名無しさん:2008/09/30(火) 17:22:42 ID:Xqymni/U
嗚呼、僕はゲテモノ好きになってしまった。

304 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/02(木) 11:48:03 ID:Gvb9vDAh
>>287
単に同じとっから出してるライターがぼろくそにたたかれたから
自分がたたかれりゃその人に対する風当たり弱くなるだろ、とわざと叩かれること言っただけだよ

305 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/02(木) 19:23:24 ID:4+6D1PrW
>>304
だとしても言ったと言う事実は消えないわな

306 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 01:45:22 ID:fN6BET3C
ラノベじゃないけど「長嶋茂雄殺人事件」とかいう本を見かけてよろめいた
後書き見たら「長嶋茂雄がジンギスカンの生まれ変わりではないかという思いが頭から離れなくて執筆を
中断していました」とか書いてあり、つかこうへい何書いてんだ気は確かかと思った

怖くて読めん

307 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 21:13:08 ID:JI9FdEPE
戦国の長嶋巨人軍ってのもあるね。

308 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 21:47:46 ID:KwJRrOyt
>>307
ココでその名前を聞くとは思わなかったw

309 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 21:59:16 ID:IGQk1Hnn
ところで、このスレって富士ミスつぶれたらなくなるの?

310 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 22:30:16 ID:WJqAyR5u
富士ミスだけが地雷のすべてじゃない

311 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 22:38:56 ID:XntmI0xV
どっちかっつーと孔明の艦隊の方がきっつかったw
しかもあんなんが3巻まで続いたって事がさらにきつかった

312 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 23:02:16 ID:qT/KuKUd
志茂田先生は最高ですよね^^

313 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/03(金) 23:24:05 ID:ohKuklsO
>311 蒋介石や毛沢東に降りるなら判るんだが、何が悲しくて倭寇@中国侵略中の味方しなくちゃならんのだって奴か。

314 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 01:56:03 ID:6Yw5TTqj
今日存在を知った、アルテミス・コードとデュエルーゼ……なんか俺に「買えそして褒めちぎれ」と訴えかけてくるかのような小説だ……。

315 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 10:11:53 ID:jf1ToyQp
富士見の「沙の園に唄って」と「まおうとゆびきり」が地雷というか地雷と呼ぶに値しないくらい
つまらなかった。褒めちぎる材料も見当たらないくらいに。
ほんとコレどーしよう。ネタにもならん本って置き場に困るよな。売れんし

316 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 18:24:44 ID:Uhr91tgm
『生徒会の一存 −碧陽学園生徒会議事録−』 富士見ファンタジア文庫

この作品は所謂『中二病』作品である。
主人公の杉崎鍵は、純粋な人気投票によって役員が決められる碧陽学園生徒会おける、
唯一の成績のみで決定される『優良枠』によって生徒会に在籍する学年1の優等生である。
しかしその頭の中は、学園中の美少女たちが集まっている生徒会を自分のハーレムにすることしか考えていないエロゲオタだったのだ!

このように主人公の設定だけでも中高生オタのツボを押さえている設定なのだが、生徒会役員の面々も
・ちびっこで中身も子供な生徒会長
・長身で聡明な美人系
・ボーイッシュな俺っ娘
・気弱で腐女子な↑の妹
と見事に萌えキャラで占められている。

317 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 18:27:39 ID:Uhr91tgm
さらには、
・全員表には出さないが主人公のことが好き
・主人公はかつて幼馴染と義妹とで三角関係の末、両方を傷つけてしまった暗い過去がある
・上記の事件から主人公は必要以上に個人と付き合わない。だからハーレムを目指している
・各ヒロインもなんらかのトラウマ持ちだが、主人公の存在によって癒されている
・各話のラストには普段おちゃらけている主人公が真面目になって語る
・主人公は学園中でも人気者
・生徒会の仕事は主人公が全て自主的にやっている。
 しかし自分からは何も言わず、先にみんなを帰してからやる
と、箇条書きではまとめ切れないほどの主人公の魅力が作中で存分に語られる。

メタ発言も多彩である。何かと富士見ファンタジア文庫の名前が出たり、他の文庫のネタも多い。
漫画、アニメの名前も(一部隠されているが)どんどん出し、元ネタのファンの心をがっちりと掴んで離さない。
文体もわかりやすく、偶に挿入される「存在しえない」と頭につく幕間では小難しい言葉を巧みに使い中二心を刺激する。

このように「さあ楽しんでくれ」と言わんばかりの狙った要素大爆発の本作は、あとがきでも
「楽しんでもらえる」という自信がありありと伺え、最初にあとがきを読む派の人に安心感を与えてくれるだろう。
現在3巻まで刊行中であるが、是非とも全巻一気に購入することをおすすめする。

318 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 18:42:45 ID:WCEDuOaQ
>>317
評判があまりにもアレ過ぎるので手は出してないが
そこだけ聞くと暗い過去を持つさわやか主人公のハーレム設立計画物語のように聞こえるな

319 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 19:29:32 ID:ZW8Se8ZW
まおうとゆびきりは悪くないぞ?
ただレーベル的にコバルト向きというだけで

320 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 19:36:53 ID:bCz/YS3j
ライトノベルの楽しい書き方 本田透

表紙に騙された、よく耳にする表現だがこの作品はそれだけではない
タイトルに騙されたという表現がぴったり当てはまるだろう
いかにもライトノベルとはこういう風に書くのだというテンプレ的な内容を彷彿とさせる
オタクの創作心を鷲掴みにし、興味を持たせる
少なくとも、自分にとってこの作戦は大当たりである
だが何故だろう、


321 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/05(日) 23:27:31 ID:13kPd1Qm
>>319
まおうとゆびきりで期待して約束いんぽっしぶるで裏切られた俺が通りますよ

322 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/06(月) 02:55:36 ID:oFMmiEoI
>>321
俺それをスレイヤーズの短編かと思って手にとって読んだ覚えがある
内容は見事に忘却したけど爆死したことだけ覚えてるな

323 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/07(火) 03:55:44 ID:SgGgmpOa
理想的な地雷だなw

324 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/07(火) 15:40:43 ID:mMFdn0Sy
>>318
実際そうなのだが、この本は「人の魅力を口で説明する」ので台無しとなっております

俺は好きだけどね。

325 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 01:30:39 ID:avZiFuZg
あれって「乃木坂春香の秘密」とやってることが同じような気がする

326 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 01:54:37 ID:nkb/mQGR
ドラマチック・ドラマー遊月 著:四辻たかお 一迅社文庫
ちょっとはじけた天才ドラマーお嬢様が母の失われた声を取り戻すため、"放たれるビートにノセる熱いサウンドとハートを持つメンバーを求めて"(原文ママ)
野良セッション対決をしまくるお話です。
作者はアニメ脚本家だけあって、とても(日曜朝に放送する)アニメ向きだな、と感じさせるお話にしあがっています。
とりあわけ魅力的なのはその演奏シーン。小説では難しいその演奏シーンをリズミカルに表現して見せた作者の力量に、思わずページもリズミカルに進んでいきます。
「ごくごく自然に、遊月は腰からスティックをとり、両手でクルクルと回した。
トン・トト・トトント・トトタナ・トトト
振り下ろされたスティックが〜
〜手拍子を始めた。
トトトン・トトント。カカッカ・トトント
ドン・スト・ドン・スト
パンパンパンパン
空樽と足踏みと手拍子が見事に調和した。
ジョン・ジョン・ビヨーン・グルーン・ジャン・ジャリン・クィーン
エレキ・チターがそれに絡んできた。」
なんと独創的で音の表現に富んでいる表現でしょう。さらに特記すべき事は基本的に
ジャムる→仲間になる
のパターンで7人の仲間を集めるお話ですので、時間のない人も一人目の後に最終シーンを読むだけでもストーリーが頭に入るという親切設計な事です。
アニメ好きにも、ロリ好き(19歳だけど見た目12〜13歳)にも執事スキーにもおすすめな「ドラマチック・ドラマー遊月(ゆっき)」。
是非一度手に取り、その音楽表現に心と手をふるわせてください。

327 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 14:02:37 ID:+cHFvEyV
エレキ・チターで吹いた

328 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 14:32:08 ID:Y1GBUvqX
なんか村祭りのような宴の華やかさを感じる描写だなあw
というかギターで「ジャリン」ってどういうときに出てくる音か想像できん


329 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 15:00:11 ID:avZiFuZg
>>アニメ好きにも、ロリ好き(19歳だけど見た目12〜13歳)にも執事スキーにもおすすめな〜

なんか上月のれでぃ×ばとを連想するんだが

330 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 21:01:15 ID:nkb/mQGR
>>329
ただしその執事は「モーツアルトのような髪のカツラと衣装を身につけて」るけどね!

331 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/08(水) 21:45:23 ID:AbS1qoPC
>>326
やばい。本当に感動した。

332 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/09(木) 12:24:51 ID:Xy15ZZoL
でたまか/鷹見一幸/角川スニーカー文庫

帝国の青年士官が辺境の星へ赴任し、そこの王女との運命的な出会いから物語は始まる。
本編13巻・外伝3巻にもおよぶスペースオペラであり、鷹見一幸の代表作でもある。

SFはちょっと、ためらうのは大きな誤りである。
あなたはスターウォーズを見たことがあるだろうか?
スターウォーズ(宇宙戦争)などと大層な名前がついているが、宇宙を舞台に「親子喧嘩」を繰り広げているだけの話であることは周知の事実であろう。
でたまかも二人の「恋愛劇」が宇宙を巻き込んでいるだけの話である。

恋人関係だったり結婚だったり、終点は作品により異なるが、恋愛物語というとたいていの場合「くっついてしまえば終わり」である。
しかし、作者はひたすら二人を「引き裂く」ことということで話にを起伏を与え、われわれ読者を飽きさせない。
その引き裂き方も読者たちの思いもよらない、予想の斜め上を行く展開で常に新鮮な驚きを与えてくれる。

恋愛が主とはいえ、もちろん宇宙艦隊による戦争描写もある。
しかしながら、戸籍改ざんから軍事機密の入手までなんでもありの、文字通りのチートツールを使いこなす主人公。
対するは頭の固いバカばっかで、これ以上なくわかりやすい「悪」。
そう。水戸黄門が大好きなわれらにぴったりの勧善懲悪であり、心地よいフルボッコが楽しめるだろう。

終盤になると惑星単位でゴミのように人が死んでいくが、主人公の周りに死は訪れないので安心してかまわない。
主要キャラが死ぬとすぐに「鬱」のレッテルを貼られる昨今の事情にも配慮した作者の気遣いを感じる。

死の描写を極力避ける一方で、最終決戦で二人のために決死の覚悟で敵に挑んでいった仲間たちがどうなったのかは語られていない。
10巻以上も付き従ってきた仲間の、その生死すら語られないことに「不完全燃焼すぎる」と異を唱える浅学な読者もいた。
だがこの話のテーマをもう一度思い出して欲しい。二人の恋愛劇こそがこの物語のテーマなのである。
主人公とヒロインは勝利し、幸せな生活を送った。それで十分なのだ。仲間の生死やその後など蛇足もいいところである。

惑星単位の犠牲を払ってでも自らの幸せを追い求めるという前向きな姿勢を教えてくれたこの作品に、今一度敬意を表したい。

333 :332:2008/10/09(木) 12:26:48 ID:Xy15ZZoL
先に書くべきでしたがネタバレしまくりです。
まぁ、古い作品なのでご容赦ください。

334 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/09(木) 12:28:58 ID:NkIORqFo
えむえむっ! 松野秋鳴 MF

表紙に釣られて買った僕に世界の広さを教えてくれた素敵な作品でした。

君も太郎と新しい世界に旅立つといいよ! by武藤

335 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/10(金) 02:39:31 ID:lmcfGgiI
新しい世界への入り口がいくつもある件

336 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/10(金) 04:47:07 ID:HxKVsjfL
>>334
このスレの住人は、もう既に、その世界の住人だと思うのだが。

337 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/10(金) 12:14:53 ID:ZNWfTQG0
>>332
GJ
その調子でウィザーズ・ブレインも褒めて欲しいぜ、特に1巻

338 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/11(土) 02:19:56 ID:kr8tx9z2
>>306
「ジンギスカンの付けていた番号が日本に奪われたと力説する長老の横で野球道具持ったモンゴルの
若者が『殺せ! 殺せ!』コールをしてて、現地でその番号は3で読みはチョーサン。長嶋危うし」
 という出だしの3ページで死んだ

339 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/11(土) 11:22:22 ID:O7KibScO
>>338
又聞きでしかないのに、お前の3行で死ねそうだ。
現物はそれは凄まじい物であったのだろうな……

340 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/11(土) 21:16:30 ID:tknI2qav
「初恋マジカルブリッツ」 (あすか正太/スーパーダッシュ文庫)
私はこの本を読んで、まずその完成度の高さに驚いてしまった。
いろいろな視点や角度から目をむけても文句のいい様などないほど、完成された本である。
ライトノベルとうことで、初めにイラストの点から本書に目を向けても出てくる言葉は素晴らしいの一言であった。
流石のスーパーダッシュ文庫と言わざるを得ない、完成されたデザインのイラストに思わず唸ってしまったほどである。
どこから見てもDが走っているように見える、名は体を表すというものを文字通り再現したイラストなのである。
次に、イラストから離れて肝心の中身もまた、私の貧困な語彙の中からは、素晴らしいという言葉以外みつからないほどのもであった
とても完成度の高い洋紙に綺麗に印刷された文字が並び、なんとページの端には読者がわかりやすいようにページ番号まで振られているのである
ここまで親切かつ、完成の高い本は起源である木や土に骨や縄で模様をつけていた時代には考えられないものであっただろう。
思わぬところで本と人の歴史に触れ、私は感動の涙で印刷されている文字を読むことはできなかったが
この素晴らしい本にめぐり合わせてくれたスーパーダッシュ文庫にはどんな賛辞を送っても足りないぐらいである。

341 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/12(日) 01:29:29 ID:a5rSb+E7
>>ライトノベルとうことで(誤字)
中身に触れないのでは三流。

342 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/12(日) 19:32:51 ID:LpTn85Ob
スーパーダッシュ三傑の名前に触れただけでも蛮勇だろ。

343 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/13(月) 20:40:02 ID:ruOvwRy5
スーパーダッシュ三傑って誰よ? そんな男塾並の厨設定がスーパーダッシュにあるのかww
さすがどちらも集英社。

344 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/13(月) 23:30:24 ID:cUXXXUQj
いや、>>342が厨b


345 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/14(火) 18:17:59 ID:m0y9Yp8D
スーパーダッシュ三傑はみんなの心の中にあります。
個人的には十傑集くらい作れそうな宝庫だと思う。

346 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/14(火) 20:31:12 ID:uw3G3cbO
俺的には淺沼、あすか、本田あたりが三傑かねえ。
その上に絶対存在の九郎がいるが。

347 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/14(火) 21:21:29 ID:wbibmpBN
田中啓文もスーパーダッシュ出身だったような。

348 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 00:01:09 ID:jxvuCqoh
おっと、赤井紅介を忘れてもらっては困るぜ。絵師の力だけで4巻まで来た兵だぞ

349 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 00:23:06 ID:K9PzBP61
さすが椋本とでも言うべきか
まぁ俺も買ってるけど

350 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 09:46:54 ID:doZvCtX+
椋本伝説は終わらないっ!

351 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 10:45:42 ID:aAwXL0S9
椋本はもはやレーベルの枠に留まらないライトノベル界全体の絶対存在だからな

352 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 11:13:46 ID:LVZ9z65m
あの人、かなりの作品の挿絵書いてるけど
今のところアニメ化されたのってないよね?

353 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 12:24:27 ID:7AeXR/jX
アクエリアンエイジで椋本キャラが登場してたりしないかな

354 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 13:02:08 ID:dNMyOWjR
>>352
されても銀盤みたいになるのがオチだろな

355 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 15:51:35 ID:UjbW0PlQ
恵まれない絵師っているよな。
担当したラノベがことごとく地r…名作過ぎて人を選んじゃう作家ばかりで
なかなかメジャーになれない人。

356 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 17:51:57 ID:LlE7bDaf
その逆っているかな。
おもしろい作品を書くのにつく絵師がことごとく、その、なんだ、
独特のセンスを持つ絵師ばかりでマイナー路線を突っ走っているひと。

357 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 18:12:27 ID:dNMyOWjR
ラノベにおいてダメ絵師を引くのは死に等しい(生き残れない)し、
イコノクラスド(?)みたく、アレな絵師はすぐ替えられるから、希少だろうな

358 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 18:20:33 ID:TkQuPZgo
>>356
MFの読たんを推してみる
一発目の絵師は金星だったんだが、その後が・・・

359 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 18:47:45 ID:Hi73gI4G
イコノクラストはokamaの方が好きなんだけどなー。
まぁ売れないんだろうが。

360 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 18:55:11 ID:RUaTbBKF
>>358
ねくろまの絵も、最近出たラノベ部の絵も結構俺は好きだぜ。

そういや、以前ねくろまのほめちぎりを書きかけていたんだが、結局投稿しなかったなw

361 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/15(水) 19:23:55 ID:LlE7bDaf
>>358
さんくす。ちょっと本屋に逝ってみる。
結果次第ではすばらしいイラストについて褒めちぎってみようかと思う

362 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/16(木) 10:44:10 ID:Rh/o5xdk
>>358
一発目は絵師についてもだいたい奮発してくれるよな。
麻生俊平なんかもザンヤルマはよかったんだがそれ以降が・・・。
作風にあわない絵師、デッサンがダメな絵師、地味(笑)な絵師と
スロースターターな作家にはかなりきついラインナップだ。

363 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/16(木) 14:10:16 ID:+zt0DO/J
>>358
ねくろまの絵師はありだと俺は思う。
ラノベ部はミスマッチだと思ったが。
MFのきつい発色+濃い目の色使いは
あの画風には合わんわ

364 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/16(木) 19:00:39 ID:QAUExZRv
なごやこーちんって凄い地雷絵師だな

365 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/16(木) 19:04:27 ID:4kAeq30o
作家も逸品である場合が多いから、自分の立ち位置を分かってるんじゃね。

366 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/19(日) 02:08:09 ID:RiS1OVME
我が忠勇なるセキレイ達よ、今や他勢力の半数が我がセキレイによって神座島に消えた。
この輝きこそ我等、北の般若一党の正義の証しである。決定的打撃を受けた東、西、南に如何ほどの戦力が残っていようとも、
それは既に形骸である。
敢えて言おう、カスであると!
それら軟弱の集団が、この出雲荘を抜くことは出来ないと私は断言する。
セキレイ計画は我等選ばれた優良種たる出雲荘住民に管理運営されて、初めて永久に生き延びることが出来る。
これ以上戦い続けては人類そのものの危機である。MBIの無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。
今こそ人類は明日の未来に向かって立たねばなぬ時であると!
ジーク・般若!

367 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/19(日) 16:36:52 ID:r+/O7asl
>>366
意味不明。ここはラノベの板です。

368 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/19(日) 19:50:48 ID:gYU9c6a/
富士見の新シリーズ3冊が強烈らしいな。

369 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 00:24:31 ID:5+hHdrrA
バレスレみたが強烈か?もうちょっと具体性があってもいいんだが
なんとなく小物臭い

370 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 00:40:32 ID:QmmEg5Sg
小物か。
じゃあ来月には四天王あたりが出てくるんだな?

371 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 04:53:00 ID:aBEsoloV
奴らは我が富士見ファンタジア四天王の中で最も小物!

372 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 06:09:12 ID:fWwxGwh+
残り一人じゃねーか

373 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 08:53:31 ID:KE8Jk7zZ
四天王には5人目が居るってのが昔からの御約束

374 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 09:40:52 ID:mGhnvowC
むしろ
四天王「お、おまえたちは……!」
三幹部「貴様らの役目はもう終わった。これからは俺たちの時代だ!」
みたいな

375 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 10:36:01 ID:U26hFb/G
その上に魔王がいるんだろ?

376 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 11:14:39 ID:bWWWdPne
それは存在を匂わすだけで、部下なのに上司より強い五人衆とか出てくるわけです

377 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 11:39:50 ID:R9AjN/xH
その上に十二神将が控えているわけです

378 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 12:54:28 ID:MozgPq/G
さらに上にソロモンの悪魔とかな

379 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 15:13:15 ID:ui5YaEmJ
そして最後にチェーンソー

380 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 15:23:07 ID:YzUaHnuF
いすぎだよ!!

381 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 17:16:30 ID:3Bk4W2Pv
富士ミスは バラバラに なった

382 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/20(月) 17:31:04 ID:+pnTJ2eO
神か。神だったのか。

383 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 20:08:21 ID:hqQmjs/k
誰か今月の富士見新シリーズを褒めちぎってくれんか…?
ちょっと最後まで読みきれなくて俺には無理だ…

384 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 21:54:23 ID:KYQcRwDA
 朝日新聞出版は21日、新しいエンターテインメント小説レーベル「朝日ノベルズ」を創設、
第1弾として笹本祐一さんのスペースオペラ「ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ)」など3冊を
出版した。

 「朝日ノベルズ」は、ライトノベル世代の読者をターゲットとし、SFやファンタジーにとらわ
れず、新しい小説を発信していく。07年9月に解散した朝日ソノラマ社を吸収した同社は
「新レーベルでは朝日ソノラマのDNAを引き継ぎながら、若手作家も発掘していきたい」
と話している。

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20081021mog00m200030000c.html
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/images/20081021mog00m200029000p_size5.jpg

さて新たな時代の匂いが

385 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 22:03:23 ID:RuykwmD6
編集部は変わらないから、多分がっかりすると思う

386 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 23:16:50 ID:YlJhHiEL
なんか二次元ドリーム文庫みたいなセンスだ。

387 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 23:27:45 ID:DwK1NrC1
>>384
70年代のかほり……

388 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/21(火) 23:53:04 ID:dxrZH9ha
>>387
むしろそこに惹かれるな…

389 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 00:11:13 ID:DVhSYSv3
ミニスカ海賊ちょっと欲しいと思ってしまった

390 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 00:13:34 ID:EUbcSz4z
ライトノベル世代をねらうとかかれているが
ライトノベルなんて言葉がなかった世代をねらっているとしか

391 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 00:58:37 ID:G1RBI0ty
ソノラマのDNA……だからな。

392 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 02:08:04 ID:31ExqqV8
現代の技術によって甦った恐竜みたいな

……ミニスカとはまた懐かしい響きだ

393 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 03:27:13 ID:3RYaTcj/
現代ではミニスカよりもその中(白、縞、苺柄、すぱっちゅetc...)がメインだしな・・・

394 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 05:31:25 ID:JyXbJGbd
ソノラマの死を無駄死に扱いされているようで・・・

395 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 09:29:18 ID:7Wd3qVu/
キルタイムコミュニケーションがエロなしのレーベルを始めるという噂もあるようで……。

396 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 13:52:09 ID:k7k1NASf
>>386
二次ドリでも流石にここまで古臭くはない・・・・
20年前からタイムスリップしてきたんだろうか

397 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/22(水) 17:46:12 ID:CS/7ilnp
売上げ不振で昔の干物を掘り返してきたんだろうな…
干物を素直にそのまま湯戻ししてくれるなら良いけど、余計な調味料かけて
無理矢理流行りに乗せようとして失敗した二匹目のドジョウのような
そんな香りが猛烈に漂ってくるぜ…

398 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 12:20:25 ID:iHxattc8
>>396
実際、20年(以上)前から書き続けてるベテラン作家だからな。

399 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 16:02:46 ID:8AtGO059
誠に残念だがやばいのはタイトルだけっぽいな…

400 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 16:37:07 ID:qq66Hrfo
よかった・・・地雷を踏む子はいないんだ・・・

401 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 17:45:36 ID:1Ng+UGjv
そりゃ昔ながら実力派だから下手な物は書かないだろう

402 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 18:36:45 ID:ajsbmUSX
どうかな。編集がむりやり合わない路線をごり押ししてきたら
うっかり弾んでしまうかもしれない。

403 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 23:07:23 ID:USki1BkV
今月のMJの新刊の「もて?モテ!」
久し振りにひどい地雷に遭った…
ありとあらゆる賛辞をちりばめて送りたいところだが
言語中枢がやられた俺には褒めちぎることができない。残念だ。

お前ら踏むなよ!絶対踏むなよ!


404 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 23:18:19 ID:k4vLZh4/
これか。
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/books.php?id=20206

…公式ページの時点で核地雷確定じゃねえか。それもブルー・ピーコックで。

405 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 23:53:34 ID:Dt22XTtE
なんという見えてる地雷

406 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/23(木) 23:58:01 ID:DM180uOA
今日とらのあなで見て小一時間買うか悩んだが俺には無理だった
読みきれる自信がなかったんだ…


407 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 00:16:52 ID:+VOaPEGA
低価格エロゲーかと思った。

408 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 00:18:57 ID:Ls5PTOqP
SIMPLE2000
恋愛シミュレーション

409 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 00:21:19 ID:wuwtQ64B
見えてる地雷は地雷って言わないってエロイ人が言ってた

410 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 00:26:19 ID:3mlWMIOC
>>399
おまいは地雷を踏みたいのか避けたいのかどっちだw。
笹本祐一か。ARIELの人だね。

411 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 01:05:14 ID:WkyswkVE
>>404
あらすじ読む限り、バカネタ方向へ突っ切っているなら、読めなくもなさそうなんだが。
403の貴い犠牲から類推するに、どうしようもないハーレムモノなんだろうな…。


412 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 11:54:46 ID:dJnPr1Cv
>408
SIMPLEシリーズ馬鹿にすんあ><

413 :1/2:2008/10/24(金) 13:57:01 ID:r+HXdxc6
>>404
※注意※
あらすじだけ読んでの褒めちぎりです

主人公は良太郎という実に馴染みやすく平凡な名前にすることによって
読む前にすでに読者との距離を縮めることに成功している
これは格好いいとかヒーローなどに対する憧れという観点ではなく
友達などに属する親近感を持たせているのである
それはなぜか?
その答えは後にわかる

内容はふとしたことで手に入れた携帯電話でモテまくりというものである
そしてサラリと流されているがあらすじには重要な語句が見て取れる
それは「ちびっ子神様」という言葉である
これはモテるための条件、アドレス登録が比較的容易なのが同年代に限られることによる弊害を
克服する作者の素晴らしき発想である

ある嗜好の持ち主も「ちびっ子神様」によって網羅でき、なおかつ対象が人外なので様々な問題がクリアできる
同じような年代だけでは飽きてきてしまい、たまには違う味も、という読者にも絶大な効果を発揮することは明白である
作者は実に狡猾で読者の心を理解しサービス精神を持っている
惜しむらくは性別が書かれていないことぐらいだろう
さらにその携帯電話に男のアドレスを登録したら――?!
なんとも幅広い展開を期待できる設定で作者は間違いなく天才である

414 :2/2:2008/10/24(金) 13:59:08 ID:r+HXdxc6
そろそろ最初の問いの答え合わせといこう
「平凡でモテない主人公がモテモテになる」
ここに答えが隠されているのである

読み進めていくうちに読者はこう考えてしまうだろう
こんなやつでもハーレム作れるんだから俺でもハーレム作ることは可能なんじゃね?
道具はどうするって?もちろん俺のところに降ってくるに決まっているだろう、と
だから平凡な名前を使いモテない主人公という設定なのである
昔から使われている手法ではあるが実にこれが心地よいカタルシスをもたらしてくれる
作者はそれを読者に「またか」と思わせることなく自然に演出している

だがしかし――それだけでは終わらない
想像しよう、モテまくりでウハウハな日々、全部俺のターン!!
あらすじには書かれていないが、そこで主人公はあることに気づく
満たされていたはず心に去来する空虚な思いに
道具で人の心を操ってハーレム状態
確かに楽しい、周りから羨望の眼差しも受ける
だけどそれは本当の愛なのだろうか?

ハイテンション・ラブコメディとうたわれているが騙されてはいけない
実は人生の苦悩、人の心の光と闇、愛とは何かということが描かれているのである
青春のバイブル、ましては生きる指針ともなりえる一冊であろう

415 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 14:16:27 ID:5q4wP10Z
見事なり、ケムマキ。

416 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 16:11:09 ID:pV2x+wai
気になったから読んできた−もて?モテ!−

・・・普通におもしろかったんだけど、ここで知った以上、
なんとか褒めちぎってみる。おもしろくなくても怒らないでね。

417 :1/2:2008/10/24(金) 16:14:13 ID:pV2x+wai
もて?モテ! 著者:長野聖樹 イラスト:京極しん

フラグ、ゲームでおなじみのこの言葉がラノベに使われだしてどのくらいたつのか?
パンを咥えた転校生にぶつかってパンツを見るから始まって、裸をみる、いきなり命
を狙われるなぞ様々なフラグが考え出されてきた。ましてやハーレム展開ならまったく
使われてないフラグは不可能といえるほどこの世界にはフラグがあふれている。
そこでこの作品ではフラグそのものを作中キャラに立ててもらう仕様にした。
すなわち主人公が手にした携帯に相手のアドレスをいれるだけでフラグが立つのである。
実際はいわゆる「ホレ薬」とおんなじなんだけど本作品の主人公はあくまでもフラグを
たてるだけにしか使わない。そう彼が公言してはばからないモテ王国には驚くべきことに
エロ願望がないのである。だから彼は一人の女の子の攻略が終わるとエンディングを回避
するために効果を解除するのだ。
しかしフラグとはそもそもきっかけにすぎないので、記憶でもなくさない限りこなしたイベントは有効な訳で、しかも彼は便利アイテムに頼らずにイベントをこなしてきてるので
女の子へのモテ効果は本物となって残る訳だが、非モテと思い込んでる主人公はそのことに気付かない。そう、彼はモテ王国さえ言わなければ十分モテになれるのである。


418 :2/2:2008/10/24(金) 16:16:31 ID:pV2x+wai
つまりこの作品はモテを詠いながらモテを否定し、
ハーレムを匂わせながらハーレムを否定し、
安直なフラグをも否定する見事な逆説を駆使したラノベなのである。
夢をみせる振りをしながらも非モテはフラグがないから非モテではない、
非モテだからフラグがたたないんだ!と読者につきつけた作品と言えるだろう。

419 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 17:08:02 ID:koaKqwJx
ファー様の居ないモテ王なんて・・・

420 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 20:21:51 ID:BzCDOy1I
3人のいないTHE3名様だよな

421 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/24(金) 23:46:31 ID:/Z08syyj
この広い世界にふたりぼっち 著者:葉村哲 イラスト:七草 (MF文庫J)

真っ白な狼に求婚された少女――なんと神秘的なあらすじだろう。
神話。それは神の世界を文字として文学として作品として語り継いだ愚かな人間の唯一の希望。
ライトノベルという媒体でそれを伝える。創作する。まさに宣戦布告。前代未聞。
新人賞佳作受賞の帯。金色に輝くそれは見るもの全てを侵食する。そして本を開けば最後。
足元から頭まで全身に流れ込む世界。侵食。青虫たる我ら一般人の脳内に神の乗り移った作者『葉村』の筆力が襲い掛かり、侵食。
断定。この作品は少年少女に向けられたエンターテイメント。「ありがとう」そんな五文字、浮かぶ。
断定。絶望と希望と狼と少女の触れ合い否人間の悪意を描いた、作品。

私が伝えられるのはここまでだ。
後は自身の目で確かめるべき。だ。だだだだだだだ。――侵食。

※一部、本文の書き方を真似ております。


422 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/25(土) 03:01:19 ID:17bKHJ2N
改行してないケータイ小説みたいな文体だな

423 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/26(日) 06:09:38 ID:PE3nMa/u
>>421
タイトルからもうセンスを感じる

424 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/27(月) 11:13:46 ID:tOnTc/oR
このラノベ

サイコー

みたいな

425 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/27(月) 15:14:22 ID:pwSPGUH8
たまにはタイトル見てもあらすじ見ても絵見ても傑作の雰囲気を漂わせてるのに読んでみたら大駄作といった作品読みたいなー
最近のは見えてる地雷ばっかだ

426 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/27(月) 21:24:00 ID:G0NOBAyD
>>425
コズミック


427 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/28(火) 02:43:49 ID:RGG4Ohdg
>>425
ハーフボイルドワンダーガール(一迅社)


428 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/28(火) 02:48:49 ID:STbs54aZ
>>425
ジョーカー

429 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/28(火) 03:36:21 ID:OYgfo8D5
以上ジェットストリームアタックでした

430 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/28(火) 19:42:30 ID:ZnLvMDhc
コズミックとかジョーカーは正常な判断力持ってるならもろ見えてる地雷だろ

431 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/28(火) 21:23:57 ID:/lZUYCzc
>>421
きのこ臭がぷんぷんするなwww

432 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/29(水) 13:41:47 ID:BjvVOSd1
般  羯  多  呪  多  得  想  掛  所  亦  無  耳  不  是  異  蘊  観  仏
若  諦  呪  能  是  阿  究  礙  得  無  意  鼻  増  舎  色  皆  自  説
心  羯  即  除  大  耨  竟  ,r'""´`゙゙''、,  識  舌  不  利  色  空  在  摩
経  諦  説  一  神  多  涅  /       l,  界  身  減  子  即  度  菩  訶
        呪  切  呪  羅  槃 rヽ  .,‐- ,- |. 無  意  是  是  是  一  薩  般
    波  曰  苦  是  三  三 ヾ   `゙" ,l ゙´|  無  無  故  諸  空  切  行  若
    羅      真  大  藐  世 . _>    -=='./  明  色  空  法  空  苦  深  波
    羯      実  明  三  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   聲  中  空  即  厄  般  羅
    提      不  呪  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  無  相  是  舎  若  蜜
            虚  是  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   色  不  色  利  波  多
    波      故  無 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 無  生  受  子  羅  心
    羅      説  上 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    不  想  色  蜜  経
    僧      般   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   滅  行  不  多
    羯      若  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   不  識  異  時
    諦      波  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    垢  亦  空  照
            羅  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  復  空  見
    菩      蜜  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  如  不  五

433 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/29(水) 18:18:11 ID:o6kmIJwH
徳間書店の「ブルースカイ・シンドローム」を誰か頼む

434 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 01:22:04 ID:8PLAjrjN
>>433
幼馴染禁止スレのすばらしさが分かるようになります。

435 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 15:28:14 ID:4qoA2Q/I
>>433
むしろエロゲテキストのそのまんまテキスト流し込み出版化禁止

436 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 15:58:24 ID:Cz/KqbT0
相生生音「泣空ヒツギの死者蘇生学」を頼む。

プロローグ最初の1ページ目でドン引きさせるとか、凄まじいパワーを秘めていたよ。

437 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 16:10:34 ID:9o0Q9ejw
すまない、ペンネームとタイトルだけで既に半死半生だ。

438 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 18:19:20 ID:dsSqweFe
後押しスレに拠れば

>禁書とシャナを足して2で割ったような異能バトル物なんだが、
>幼馴染が超ヤンデレなので、その一点だけでも買う価値がある。
>ラノベ以外でもそうそう見当たらないほどの病みっぷり。
>これを見逃せば後悔するぞ。

らしいぞ。

439 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 18:24:23 ID:VN3R9AMZ
だめとだめを足して2で割ろうが5倍に薄めようがさらに倍!しようがだめぽのぽぽぽ

440 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 18:24:36 ID:1iczMjLS
メイドの名前の安直さが目を引いたけど買わなかったラノベ

441 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 20:00:46 ID:xHtvikpO
>>438
>禁書とシャナを足して2で割ったような異能バトル物なんだが、
担当、三木一馬

>幼馴染が超ヤンデレなので、その一点だけでも買う価値がある。
みーまー(担当者、三木一馬)を想起

編集者の好みがもろに出ているのだな

442 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 20:03:54 ID:HT47la/e
俺としては1ページ目でよくあるちょいダーク系中二ラノベにカテゴライズされたから
地雷ってほどでもなくハズレって感じだった

西尾きのこみーまー紅日日日ガラクタパーツマキゾエホリックうんでるエトランジェetc
うん、なんか薄いよ支社蘇生学


443 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 21:07:17 ID:ddkpsJfW
序盤が死ぬほどしんどい上にグロいってだけで、内容自体は良くも悪くも普通って感じ
ああけど、相生生音(あいおいいおん)って作者名はどうかと思った

絵師は漫画版シャナ描いてる人だから安定してるし、続いたら次の本も買ってしまいそうだ

444 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 21:36:49 ID:dFoddGsZ
他所様で見たこれだけでお腹いっぱいです。

【泣空ヒツギの死者蘇生学】今月のラノベ
あなたは↓の登場人物(含著者)の名前をいくつ読めるか?

泣空ヒツギ
氏姓偲
相生生音
故不院埋
唸吠去殺
羽鳩戸愛心
虐茸絵凛
六々美六美
酷理宮薄梨
四刀井諦


【正解】
泣空ヒツギ(なきがらひつぎ)
氏姓偲(しかばねしのぶ)
相生生音(あいおいいおん)
故不院埋(こふいんまい)
唸吠去殺(うなぼえこころ)
羽鳩戸愛心(ははととはあと)
虐茸絵凛(しいたたけえりん)
六々美六美(ろくろくびむつみ)
酷理宮薄梨(こくりみやはくり)
四刀井諦(しかたないあきら)

445 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/30(木) 21:43:29 ID:mK9Qy7oR
どうでもいいから
ほめちぎれよ、みんな

446 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 01:00:48 ID:u249zEIq
>>444
たまーに、二次創作系に手を出したりするんだけど
外れ系の奴だと、得てして「読めない名前」のキャラが登場するよなぁ

カオスパラダイスとかのネット小説登録サイトの紹介文眺めてるだけで
この作家連中が親になったらどんな名前つけるんだろうと不安になってしまう


ちなみに、俺は一個も読めなかった

447 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 01:04:27 ID:Exh66CcZ
現実と妄想は違う

448 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 07:39:14 ID:d4dK5nj3
>>444
こいつぁすげぇ破壊力だ…

449 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 11:17:27 ID:Ped48Ue/
名前を懲りすぎて誰も読めない、というのは
真っ先に編集が注意しなきゃいけない部分だと思うんだが・・・。

450 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 13:21:20 ID:0fgmptDW
最近はこの位やらなくちゃいけないのさ。

451 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 13:41:43 ID:1boGZH08
たのむから、褒めちぎってくれよー。ストレートなけなしはまらスレでやろうぜい

452 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 15:46:09 ID:NqSzyVgn
何言ってんだ、西尾維新の世界にいても違和感のない独創的な名前シリーズを使いこなす、
偉大な作家の誕生を皆で喜んでるんじゃないか。

ちなみにキャラ名だけでなく、漢字3文字でエーテリオンって読ませたりもしてるぞ。

453 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 17:34:56 ID:V3vSKFtL
>>452
いや、流石に違和感あるだろw なんか雰囲気違うし

てかラノベなら漢字+ルビはよくあるじゃないか。それこそ禁書とか。

454 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 19:06:16 ID:ByMXAg9C
し・・・秋津透

455 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 19:14:38 ID:ByJqDD6Z
星界シリーズの話ですか?

456 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 20:09:42 ID:3j9hq0f7
一迅社スレより

> bk1より12月刊行予定の。この通りになるかは知らないけど
> 一迅社文庫
> ●かんなぎ 1 【著:竹井10日/絵:】


457 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 21:38:45 ID:iylLHEHL
>>456
や、やめてくれー。竹井10日だけはやめてくれー。
「かんなぎ殺人事件」

あああああああああああ。オワリダ


458 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 21:44:36 ID:6xHKtjfk
何が終わりなんだ。見えてる地雷文庫からの堂々の出陣。
俺はその勇姿を見守るぜ。

459 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 21:50:12 ID:vlOpXsSp
一迅社から出た22冊中17冊持ってるが
地雷なんて5冊しか無かったぞ。名誉毀損も甚だしい

460 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 21:59:05 ID:iylLHEHL
17冊中5冊も地雷があるのか……およそ三分の一の確率とは恐ろしい。

461 :イラストに騙された名無しさん:2008/10/31(金) 22:49:24 ID:acSTWYpB
>>456
ああああ原作レイプやだぁぁぁぁあぁぁぁぁ!!
またポケ●リとかたんぽぽ某とかを恥ずかしげもなくノベライズの中で宣伝するんですねぇぇぇぇぇぇっ!!??



まあかんなぎは読んでないからどうでもいいや

462 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 00:39:07 ID:MLb8gfxD
>>456
勘弁してくれよおおおおおおおおおおおお
地雷踏むのが好きだつっても好きな作品の地雷化なんて期待してない・・・

463 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 02:17:37 ID:we5e1Qq9
でも時々ノベライズだと生まれ変わったように良作を書く作家もいるから
スゲー掘り出し物になるかもしれないよ?

464 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 02:19:36 ID:519PyzOf
>>463
ノベライズできっちり地雷を書いた作家だから阿鼻叫喚なんじゃ?
それともあるノベライズでは地雷だけど別のノベライズでは良作書く人がいるって意味かいな?

465 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 03:03:02 ID:yAnvF/pc
>>463
前科ありでしょ、この人 は>らき●すた

466 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 03:32:36 ID:PkcQJT0A
>>463
寡聞にして知らんのだけど
ノベライズ物で当たりってあるん?

467 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 03:41:00 ID:49mCH5Uj
>>466
ガンパレとか
そういや秋山の鉄なんたらってのはノベライズなんだっけ?

468 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 03:49:10 ID:4lZQ7gjm
すでに阿鼻叫喚でクソワロタ

469 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 03:53:31 ID:yAnvF/pc
>>466
随分古いけど、久美沙織のドラゴンクエスト(4と5)は評判いいよ。4は実際に読んだけど良かった
原作シナリオライターの堀井さんの徹底した監修のもとで、久美沙織の文章力が
ほとばしった逸品だからね。万人に面白いかはともかく地雷じゃないことはたしか。

470 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 04:14:05 ID:YFT/HO4H
というかノベライズは売れても話題にならないな

471 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 04:23:44 ID:sAPIw35b
つ ガンパレード・マーチ

>>469
そうかなぁ……久美沙織は、5はともかく、4は好き放題やっちまった気がするんだが。
ルビス伝説とかオリジナルの領域でやってるぶんには良いんだが、あの人。

ドラクエノベライズの出来で言ったら、2と3のが好きだ。

472 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 07:15:52 ID:PSge3gsH
>>463
マクロスFとか00はノベライズが比較的良作だった気がするg・・・竹井は・・・

473 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 09:09:33 ID:r+AXPCQt
らき☆すた殺人事件書いた人か・・・
だれか褒めちぎってくれ

474 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 09:58:59 ID:ksI9c80K
>>469
ドラクエノベライズ、5は紛れもない傑作でも
4はかなり人を選ぶと思うが……ドラクエなのに耽美だからな。
好きな人はものすごい好きだろうがアレルギー起こす人もいっぱいいる。
合わん人にはこのスレの題材にしたくなるくらい合わんと思う。
自分はライアンの章とマーニャの章だけですべてを許せるが。
久美沙織ならエマの方がオススメだな。

>>466
オリジナルストーリーなので厳密にはノベライズじゃないが、
ウィズ小説の「風よ。龍に届いているか」は合う本スレでよく上がる傑作。
同じくオリジナルでデスノのロサンゼルスBB連続殺人事件も面白かったが
これは面白い派と許せない派にわかれるようだ。

475 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 11:57:59 ID:bE1YDTEb
天羽沙夜の「転生学園幻蒼録」はすごかった。おもしろさとは別の次元で。
ゲームだと完全に崩壊した文章と破綻したどころか理解不能なシナリオを、見事に立て直してまっとうな物語として成立させた。

476 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 13:52:08 ID:25R7H0el
ノベライズでこのスレ向きというと、やっぱ飛火野のイースとかエメラルドドラゴンかな(個人的にはどっちも大好きだけど)。
あとBBSPINK向きになるけど、エロゲノベライズも割とトンデモないのが結構ある。二次元ドリームノベルズは意外に良心的だが。

477 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 14:18:25 ID:b6yYbp89
駄目脚本のサルベージ能力なら枯野瑛。

478 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 18:13:27 ID:/rS1PV9N
個人的には電撃のブラックマトリクスが地味に好きなんだが
同作者のテイルズがかなりの地雷らしく知り合いに勧めても
誰も読んでくれなかったな。

479 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 20:50:47 ID:xq1G0CiH
御神楽少女探偵団は結構良かった。本編で描写し辛い各ヒロインの内面とかも
読めたし。

480 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/01(土) 22:27:09 ID:u2tY/iYo
このスレの担当かはわからないけど、ラーゼフォンのノベライズは面白かった

481 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 00:05:38 ID:XiHFgrzu
五代ゆうのノベライズ物は面白いよ
パンツァードラグーンとかヴァルキリープロファイル(これは中断してるが)とか
元ゲーの設定をうまく取り込んだ上で小説としても面白くしてる

482 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 00:21:54 ID:uK1Tt52X
それは五代ゆうの小説がそもそも面白いからさ。

483 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 00:41:45 ID:HI04XXSe
モンハンのノベライズはゆうきりんのは面白かった

484 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 02:57:02 ID:IbsUYjgF
>>480
神林じゃねえかw
違う方かもしれんけど。

トミノ御大自らのノベライズもこのスレと紙一重だよなぁ。
俺好きで全部持ってるけど。

485 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 03:29:11 ID:T3a8iKvP
金田一少年の事件簿のノベライズが面白かった
まあ一冊だけ金田一少年の事件薄とかいう表紙になってる奴があるけど

486 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 07:03:42 ID:+feFb7A8
古畑任三郎のノベライズは酷かった

簡単に言うと台本から役の名前や感情を表す仕草とか取り除いただけみたいな代物

487 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 07:43:42 ID:8OuBxDMP
古畑小説は原案&脚本家本人の作じゃんw

推理を際立てるためにあえてキャラ描写を排するってのは
ミステリでは珍しい手法じゃないし、個人的には嫌いじゃない。
まあ古畑の場合、推理物にしては推理要素が薄すぎるんだけどww

488 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 07:58:09 ID:+feFb7A8
古畑と犯人の駆け引きが大事なのに、読んでても犯人の表情が全く分からないんだぜ?

489 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 08:24:24 ID:wwKWgo0E
らき☆すた殺人事件なんか、以下ネタバレ注意


殺人事件って題名で、本当は誰も死んでなかったというオチなんだぜ?

友達に貸したら、その場で続きが気になって気になって30分で読んだ後に
「はあ?(゜Д゜)」って驚愕の表情を浮かべていたよ。

490 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 10:11:44 ID:CGWfQ/Ja
>>481
五代ゆう好き。とはいえ、ノベライズとかめったに手に入らんのだよ。
アバタールチューナーまだ?

491 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 13:54:32 ID:09/7/kyg
>>490
フライングオババが文章でどう表現されるのか気になるよな

492 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 16:21:20 ID:ibGr/0HY
昔のノベライズだとパトレイバーとかうしおととらが面白かったなあ

あと天地無用もノベライズだったっけ?

493 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 16:27:36 ID:sHCZnpPs
ファミ通文庫のドラッグオンドラグーンは\100で買ったけど普通に面白くて残念だった

494 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 16:47:10 ID:7KGnPJfF
>>493
おまえの感想は間違っていないがおかしい

495 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 18:10:31 ID:EpxjpYLI
このノベライズ面白いの流れは、言葉通りに受け止めていいのかw

ちなみにtrickのノベライズを読んだが、あれはいい出来だ。DVDいらず

496 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 18:35:06 ID:xhHAtaAp
中山文十郎「同級生」
原作への愛を感じたな

497 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 18:44:10 ID:dznudKzW
読んだこと無い俺からすれば当選確率5/6のロシアンルーレットに見える

498 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 19:48:39 ID:35fjAgea
スマガを読んで確信した
ロシアンルーレットなのに使う銃ガバメントだこれ

499 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/02(日) 20:09:40 ID:VjZFA0RQ
雑談だらけじゃねーかw
そういう俺もちぎれるものがないんだけどさ

500 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 01:34:22 ID:Wy67MclC
このスレでほめられているということは……つまり、そういうことなんだよな。

501 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 01:41:45 ID:dGjelM4e
誰かドラクエ4でもちぎっとけー

502 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 02:36:46 ID:Wy67MclC
もうちぎってあるじゃん

503 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 13:51:18 ID:A2VDJSUk
>>469
ドラクエ5が傑作ってのは不動だけど、ドラクエ4は好みによる。
オレは正直イマイチだった。

504 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 14:09:36 ID:DmnE9VJZ
ゲーム派生小説で愛が感じられたのはドラナイ4しかないな。

505 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 15:46:38 ID:Yv8hPbne
あれは2種類あるぞ

506 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 21:32:11 ID:KouFBlKM
飛び火のイースはエロ描写しか覚えてない
若作りしたババア魔女と延々セックル

507 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/03(月) 21:54:36 ID:nWd2Fs3Y
そのシーンの女の「赤ちゃんできるかな」発言と
主人公が若い女の子の顔を観察して
うぶ毛がどうたらこうたら考えてたのだけ覚えてる。

508 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 03:19:14 ID:DoCLw1PB
俺は黒幕の城に乗り込んだと思ったら塔が変形してロケットになって宇宙へ飛んでいった
な、何を言ってるのかわからねー(ry

509 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 06:13:39 ID:6V5lFG96
20年くらい前のボンボンでそんなのがあった気がする

510 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 19:36:08 ID:TN0cFbxF
サイボーグ009でもそんな話があったような気がする

511 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 19:40:04 ID:EKsaCJyp
ロックマンでもそんなのがあったような気がする

512 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 20:37:07 ID:24QMtES0
劇場版Dでそんな映像を見た気がする

513 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/04(火) 21:01:20 ID:5uyo45vJ
トップをねらえ!でも似たようなの見た気がする

514 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/05(水) 00:24:40 ID:G3mjI/p7
散々苦労して攻略したダンジョン全体が宇宙船でした!とかも。

515 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/05(水) 20:12:19 ID:A7egKhqo
漫画版スクライドの敵ボスがタイムマシン出したら
宇宙船じゃねーか!
カッコいいだろう!?
というのを思い出した

516 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 02:01:09 ID:a+FlkM+7
ところで諸君。私は萌える小説が読みたい。萌え系などという甘っちょろいものでは駄目だ。
確実にノックダウンさせてくれる様なやつがいい。
諸君らの無尽の探究心によって発見された、萌えノベルを頼む。

517 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 02:02:01 ID:pjjMRcS5
>>516
そういうネタフリはほかのところでやってください。

518 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 02:49:31 ID:PSRcz9cn
このスレ的に萌える小説なんじゃない?

519 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 04:17:45 ID:Vwh45oIV
>>516
”ドタバタSFラブコメディ”と銘打たれたGA文庫の「メタルうぃっちシスターズ」なんてどうかな。

 メインヒロインが赤毛のボーイッシュという変化球で常にない新鮮さがあるし、もちろんお色気お姉さんも
のんびり眼鏡っ娘もツンデレロリも取り揃えたハーレムランチ形式になっている。
 作中世界の全人口はその少女+主人公だけだから、主人公はライバルもなく全員を嫁にできる親切設計。
 男を知らない少女達はもちろん羞恥心ゼロなので、ラッキースケベも取り放題だ。

 萌えだらけじゃ窒息するという人のために、巨大ロボットを駆るバトルアクションも用意してある。しかもメカが
分からない人のために、専門用語は皆無。とても取っ付きやすいぜ。
 あと女の子だらけで窒息するという人へのフォローとして、主人公にだけ忠実な美形の人外男もいる。若い男
に「様」付けで呼ばれる新感覚を味わってみるのもいい。

「女の子に守ってもらう」のがコンセプトの一つなので主人公はヘタレだが、それじゃ盛り上がらないという人も
いるだろう。安心してくれ、追い詰められて「うわああ!」と叫べば未知なる最強パワーが覚醒する仕様だ。
 ラブコメ嫌いという人もご安心を。実はメインヒロイン、ラブコメ的イベントは起こすくせに恋愛感情を抱いては
いない。余計な要素を無視してエロイベントだけ楽しむことができるのだ。

 あらゆる嗜好に対応したこの萌えの最高傑作を、ぜひ炬燵の友として慈しんでほしい。

520 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 04:22:11 ID:FtIxJdIG
浅沼でも読んでろ。

521 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 08:37:52 ID:Yx0w8XnZ
>>519
このスレの住人として、よくやったと言わせてもらう。
ひさしぶりに褒めちぎりを見た。

522 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 11:07:59 ID:BM62Cno6
>>519
ぐっじょぶだぜ!!

523 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 12:35:48 ID:wR/dTdM7
[赤松中学]緋弾のアリア

実力隠したがりの覚醒型主人公という、とっつきやすい主人公。
ヒロインはヤンデレ幼馴染と幼児体系ツンデレ担当、無口系超人間と、心がまえなく読める登場人物。
やる気MAXなツンデレに振り回される主人公、振り回されるもヒロイン気になってしまう。という安心安全展開。
ただ、これだけでは味気ないというので、各所にネット上のネタをちりばめてあるので
普段本に手をつけない人でも、抵抗無く本で笑うことができる。
これだけ見ているとラブコメのように感じてしまうが、実はヒロインの母親が無実の罪で
懲役1000年ぐらい?になっているというシリアス展開もあるので、奥の深い話になっているのが本書。
戦闘シーンでの、主人公の覚醒待ちという昭和の時代から受け継がれてきた王道展開は読者の胸を熱くさせる

古いネタなども盛り込まれていてネット暦の長い人にほどオススメな緋弾のアリアを是非読んで欲しい。
「○○ちゃんどいて!そいつ殺せない!」

524 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 23:02:21 ID:7FcckI3u
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1223207722/754+755

EGFの原稿って当然三巻までの話に続く話だと思ってたんだが、違うの?
たぶん最終巻が(秋山曰く)書き上げてあるのに出ないのは
プロットが崩壊したからとかじゃなくて何かのトラブルとかじゃないかと思うんだけど。

525 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/08(土) 23:03:06 ID:7FcckI3u
誤爆したごめん

526 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/09(日) 19:31:26 ID:+Hycby97
おかげでソリッドファイター完全版の存在を知ることができた。礼を言う

527 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/11(火) 01:07:23 ID:qXVqu/q9
尼の超人間岩村のレビュー見てふいたw
あの語り口はあきらかにほめちぎり職人じゃねえか。
☆5つでめちゃくちゃ絶賛されてるのに、ちっとも読む気にならないのはすげえ。


528 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/11(火) 14:59:07 ID:YgbWs7mo
>>523
遅ればせながら乙だぜ

>>527
できればここに書いてもらいたいよなぁ
でも密林で褒めちぎりを発見したときはこことは別の面白さがある

529 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/11(火) 22:11:08 ID:6FTyjabV
>>527
俺的に岩村は悪くなかったがな
エンタメ性が少ないことと文章の説明臭さをどうにかすればもっと良かった
あと柔道の試合にギャグボールをくわえさせてまで出場させようとするな

530 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/11(火) 22:35:00 ID:RiWNZDKR
>>529
このスレでうかつに擁護すると逆の意味にとられるから注意しな

531 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/11(火) 23:35:46 ID:eFij5Fq7
本当に擁護なのか、このスレ的擁護なのか、分からないまま
地雷を手に取るスリルがこのスレの良いところでもあるしなぁ。

532 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/14(金) 23:52:48 ID:8KwBRprZ
konozamaの 空ノ鐘の響く惑星で〈12〉 のレビューがみんな褒めちぎりに見えます。
ちょっと嬉しかったです。

533 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/15(土) 00:41:54 ID:1DSxkIvV
これが褒めちぎり脳である

534 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/15(土) 00:54:17 ID:DBgOqhHv
この作品は良くある「二人のメインヒロインに一人の男子主人公」という恋愛ものに当てはまりますが
その終わり方も凡百の作品とは比べ物になりません!!
この作者の底力だと思いました。

褒めちぎってんな

535 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/15(土) 15:08:59 ID:/F59ozTL
わらた
まあ、ある意味びっくりしたわラストw

536 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/15(土) 23:16:56 ID:kxip3tTU
>>532
むしろ、俺はこういう小説を待っていた
どっちか選べるんなら最初から選んでいるぜ
これ以上書くとネタバレになるから避けるが、主人公GJだぜ
幼馴染に異世界からやってきた少女と来たんだから、
あとは妹がほしかったがな!

537 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/16(日) 05:03:09 ID:VgoecLF/
空鐘は爽快感がすがすがしいぐらい無かったな。もやっとした。
あんだけ非道なことした敵の親玉丸々生存。
悪い奴はなんだかんだで逃げるんだよときっと現実の厳しさを教えてくれたんだぜ。
あまりの素晴らしさに速攻で全巻売り飛ばすという返礼で俺も答えた。
厳しさ伝道師の渡瀬先生はきっとこうして欲しかったと思う。


538 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/16(日) 08:25:00 ID:VkvrSemn
要スレタイ確認

539 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/16(日) 08:59:43 ID:Zyg3PF6U
>>537
そんな美しく清らかで素晴らしく日本三景を彷彿とさせるような感想を
こんな塵芥にも劣るクソの中のクソスレに書き込むなんてもったいない!
硬めで厚くてよく新聞に挟まっていて企業の宣伝努力の成果であり、
もはや紙の呼ぶのも躊躇われるようなあの憎いあんちくしょうの裏にでも書いて
山と谷の二つの手法で羽を授け、世界に向けて飛ばすんだ!

540 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/16(日) 15:22:29 ID:j4NdbdMe
俺、もう何度も空に向かって本を羽ばたかせてるんだけど、
本てさ、飛べないんだよ。
すぐ壁とかにぶつかって地面に落っこっちまう。
それ見るとなんだか悲しくなって、
俺何やってんだろ、なんでこんな事してんだろ、って思うんだ。
笑っちゃうよな。

541 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/16(日) 15:37:08 ID:6SVO5jN2
>>539
チラシを褒めちぎったんですね、分かります。

542 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 01:27:46 ID:dAN1csad
>>540
広い家に住めばいい

543 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 16:15:22 ID:TfZl9DEH
そういう問題なのか?w
まず外に出ようぜ

544 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 16:18:13 ID:svisJOj1
自分がやらないで言うのもあれだけど褒めちぎりレスなくなってきちゃったな・・・
雑談スレになってきちゃった

545 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 17:09:56 ID:kKA+M4kT
test

546 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 00:56:27 ID:t8U+pdkp
>>544
最近、すっかり買いが手堅くなってしまって。
新人賞の時にもしっかり吟味してしまうので
中古で凄いのに当たるのを待つしかないのです。

547 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 06:36:00 ID:wB8oyPkj
>>544
最近、すっかり地雷認定ハードルが下がってきちゃって。
どんなに酷くとも一つくらいいいとこあればまあいいかと思えてしまうのです。

548 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 10:43:07 ID:wt+l32Tb
最近は何を読んでも地雷に感じなくなってきた……
電撃黎明期にも手を出してみたが駄目だった
めちゃくちゃな訳の翻訳本すら最近は普通に楽しめるようになってきた

これはいいことだよね?悲しく思えるのはなんでだろうなあ

549 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 20:31:40 ID:TllxrL+z
少年が大人になる時ってのは一抹の寂しさを感じるものなのさ。
自分も生徒会の一存を読んで「別にこれはこれでありじゃね?」とか
思ってしまったしな。もうここに書き込む資格を失ってしまったようだ・・・。

550 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 20:41:30 ID:TucbnzWJ
>>523
冒頭がポエムになってて買うのやめたんだが、せ・・失敗だったようだ

551 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 21:35:19 ID:+/PFJP5K
地雷を見つけても褒めちぎるにはコツが必要だから難しいってのもある。

552 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 00:42:06 ID:O3KN51Zz
一般小説までラノベ的な書き方が増えてきて、もう何がなにやら分からなくなってきた。

553 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 01:57:45 ID:ElSCCkzM
「深淵をのぞくものは深淵にのぞかれている」という格言を思い出した。
誰の言葉か忘れたけど、俺達自身がもう地雷になってしまったのかもしれん。

554 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 02:22:23 ID:H/D1wuvz
ニーチェだっけ

555 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 03:54:52 ID:2VnniybQ
面白くない作品とつまらない作品と嫌いな作品と地雷の区別が付くようになってしまった
ソムリエまであと30歩くらいか

556 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 08:22:51 ID:FBrV8vLp
>>555
面白い作品と地雷の区別がつかなくなったら立派なソムリエだぜ

557 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 13:25:27 ID:uLpXDzaI
>>556
そりゃジャンキーだよ。

558 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 15:51:18 ID:W3JlgXc9
【かんなぎ】武梨えりスレ その12【TAKE MOON】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1226756551/430

>430 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2008/11/20(木) 15:40:45 ID:dXx/TrKL0
>ノベル版詳細来た


>かんなぎ

>夏休み最終日……。
>例によって校内でケガレ退治をしていたナギ・仁・ざんげちゃんだったが、ケガレを取り逃がした、と思ったところで何故か校内に閉じ込められ、あげく、謎の「ケガレ祭り」が始まってしまう。
>この状況に、いつもの美術部の面々も巻き込まれて強制的に始められる「校内ケガレ浄化合宿」であったが、偽ナギまで現れ、状況はどんどん混迷していくばかり。
>そして、その果てに現れる「宇宙ケガレ」とは……?

>伝奇とカオスを組み合わせたまったく新しい『かんなぎ』、ここに顕現です。

>作:竹井10日 原作:武梨えり / ゲスト挿絵:桐野霞
>ISBN:978-4-7580-4046-4
>文庫判 650円(税込) / 2008年12月20日発売



>よし、いつもの竹井だ

むき出し過ぎて踏めねえw

559 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 16:01:28 ID:bZ4FAU5c
あらすじが既に地雷…!

560 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 16:36:50 ID:CQzp2LII
宇宙ケガレだと・・・?
いあ!いあ!

561 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 17:25:27 ID:HmVA+pjO
這い寄る地雷か

562 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 18:29:52 ID:IHYBj502
地雷はわからないから地雷なんだよ
ここまで丸わかりなのは地雷とはいえないと思う

563 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 18:59:53 ID:Z1zWfMwV
剥き出しの地雷とかよく言うけど
もはや置いてある爆弾でしかないよな

ボンバーマンだったらみんな遠ざかってる

564 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 19:09:14 ID:6xZCi2vY
不発弾?
なんか稲中思い出したわw

565 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 19:33:10 ID:aYQY3BFI
>あげく、謎の「ケガレ祭り」が始まってしまう。
>そして、その果てに現れる「宇宙ケガレ」とは……?

だ・・・ダメだ・・・俺には読めない・・・

566 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 19:57:25 ID:Gl+5g6mK
これはひどいwwww


567 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 20:20:35 ID:IUsx5WCw
原作に対するリスペクトが1ミクロンも感じられないのが素晴らしい。
何をもってこようとマイワールドにひきずりこむ竹井10日に拍手喝さいです。

568 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 20:41:04 ID:MMEJsYa5
                ∩_
   NNNNNN\   〈〈〈 ヽ
   <      `ヽ、  〈⊃  }
  </ / " `\ ヽ\ |   |
〃レノ§( ●)  (●)\ヽ !   !
〃レノ§::⌒(__人__)⌒::::\|   l
 川    |r┬-|       |  / <こいつ最高にチョリッスwww
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


569 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 20:46:36 ID:RreLeZFW
爆発必至の不発弾に挑む男たちの物語、ここにはじまる

570 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 22:29:21 ID:mV7yA0Jo
こいつにノベライズを依頼する奴は本気で何を考えているんだろう

571 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/20(木) 22:33:44 ID:jpBvPCN8
何でこいつが?って思われる作家は大概筆が早く会社側が重宝してる
アニメ放映中と放映後じゃ売り上げも露骨に違うから余計に

572 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 00:03:41 ID:Z1zWfMwV
筆が早いんだろう

クソでもいいからアニメ放送中に発売できる作家が重宝されてる希ガス

573 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 00:39:29 ID:Gt8szd/j
何で上と同じ意味の事書いたんだ?

574 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 00:40:47 ID:lnMf0ZlC
むき出しの地雷っていうよりは、
「自爆スイッチ、押すな!」って書いてあるボタンだあなw

575 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 01:48:23 ID:7BxrUvNA
チョリスってどういう意味?
こんにちはとか了解とか、いろいろ意味があってドーユー意味で使ってるのか、
毎回???になる。

576 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 03:09:34 ID:a8vezai+
>>574
もうなんかパチパチ火花が出てるぞw

577 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 08:09:58 ID:vWVMa6Jo
チョリッス・ギャル夫
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-556.html

チョリッスはチャーッスとウイーッスが混ざったものと考えてる。。


578 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/21(金) 22:49:40 ID:9I7FNsX8
>>574
逆に押したくなるってことか

579 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/22(土) 00:29:42 ID:3elMbMb0
らきすた以降、狙って書いてるよな

580 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/25(火) 01:18:11 ID:cotxM1n/
かんなぎ小説版二巻目は神様ポケロリになるに一票

581 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/25(火) 09:27:53 ID:FbeueMiz
神像ポケロリかもしれない

582 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 00:41:37 ID:wFH2QJN1
アニスと不機嫌な魔法使い 著者 花房牧生/絵 植田亮

本書はHJ文庫に新ジャンルを携えてやってきた問題作である
ヒロインがツンデレというのはありきたりなのだがそれが
『おとこ』なのである
女装美少年とかそんなチャチなものではなくコバルトでやれと言いたくなるほどである
しかし偉大なる本書は新ジャンルを開拓すべく果敢にもHJ文庫に殴り込みをかけたのである
そのヒロインについて少し触れておこうと思う
大魔法使いのヒロインは老いることなく、既に人の寿命を越えるほど生きている
それなのだが非常に幼稚なのである
ロリババアの男バージョンである
この斬新な発想に私は驚愕せざるを得なかった
これだけふんだんに萌え要素を詰め込んだ画期的な新ジャンルなのである
残念ながら私にこの属性はないので萌えはしなかったのだが
感情を揺さぶられたことは今でも深く記憶に残っている
今度発売の決まった二巻と一緒に是非手にとって欲しいものである
植田いいよ植田

583 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 01:36:51 ID:bYmmI/1x
>>582
褒めちぎり乙。久しぶりにこのスレの本来の精神を見た。
>コバルトでやれ!
自分も読んだが、この一言に尽きるな。

584 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 02:23:40 ID:HZriwxvQ
ロリジジイとか驚くほどに興味を惹かれないなwww

585 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 04:01:53 ID:JyjMakQV
まじショタとか、男の娘ならええんか。

586 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 07:47:44 ID:9mGdof0B
>>582
つい最近、尼で注文してきたばかりなのだが
そんな時期にこのスレに載るとなんかへこむわ

587 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 09:09:28 ID:+GVutEhQ
心配するな
運がよければ新たな世界に目覚めるw

588 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 12:10:10 ID:VWXGpilJ
腐男子とかいうやつだな。

589 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 16:33:08 ID:TGftKOLO
amazonの ハイスクールD×D1 旧校舎のディアボロス のレビューが・・・w

590 ::2008/11/26(水) 17:47:57 ID:rKF2atGF
徳間ノベルスエッジ 「クール・ブラザー タフ・シスター」 著:野中亮/絵:楽楽

 秋葉原に古くから陣取るヤクザ「秋葉組」。
 彼らは「暴力団」ではなく「ヤクザ」、弱きを助けカタギをまもる、古き良きはみ出し者である。
 そんな中の一人、反崎は、まだ若いながらも義侠心と忠誠心に溢れ、上からの信頼も厚く、
組長の娘である早苗(中学生)に「お兄ちゃん」と慕われる新進気鋭である。
 かつて、自分を狙った鉄砲玉の流れ弾でカタギを巻き込んで死なせてしまい、以来カタギに
迷惑をかけることを断じて許さない彼は、町に流れるクスリを損得勘定抜きで潰すほどである。
そんな、組とカタギのためならば、身代わりも鉄砲玉も辞さない彼に下された命令は―――
なんとメイド喫茶「マイム舞夢」の店長だった?!
 釈然としないながらも、カタギを装って店長となった反崎を迎えたのは、

 実は<真行寺グループ>の令嬢であるメイド頭、”お嬢様系”メイドの亜由美、
 おっとりのんびりのメガネっ子、実はメカの天才である”癒し系”メイドの芙由(フユ)、
 礼儀正しい”元気少女系”、実は格闘家で負傷を誤魔化す包帯がトレードマークにもなっている凛、
 スレンダーでぶっきらぼうな、元ヤンの”お姉様系”メイド、絵恋(エレン)、
 そして食べた者に郷愁を想い出させる奇跡のオムレツの作り手、調理師の頼子(ヨリコ)。
 (なお、” ”内のタイプ分類に関しては、人物紹介および本文を引用しました)

 本来の自分とのギャップにイラつきながらも、持ち前の真面目さで店長として、いやメイド喫茶の
一員として働き、次第に周囲の人間とも少しづつ打ち解けていく反崎。
 だが、秋葉組と対立する領世会と、そこに属する因縁の相手、かつて反崎を狙った相手である
出州(でず)たちの出現は、そんな彼らの間に波紋を投げかけていく―――


591 ::2008/11/26(水) 17:49:06 ID:rKF2atGF

 そんなストーリーで語られるこの「クール・ブラザー タフ・シスター」は、ヤクザとメイド喫茶と言う
ギャップを楽しみ、各ヒロインたちに萌え、そしてそんな彼女たちとの心の交流を描く優れた一冊である。
 主人公の反崎は硬派なヤクザで、その芯の通った行動はヒロインたちをひきつけ、アニキと
慕われていきます。ヒロインたちの好意にさっぱり気付かずフラグを折り続けるあたりは、まぁお約束。
 調理師の頼子は、反崎が厨房を手伝う事もあり、真っ先に反崎を慕いだし、そして彼とも知られざる
過去の因縁をもついわばメインヒロイン。クライマックスの、彼女の兄が失われた元凶となった人物を、
しかしそんな相手を慕う子供の姿を見て過去の悲しみを乗り越えて相手を許す場面など、涙なしには
語れません。あと、人物紹介でも語られるほどの彼女の名スキル「奇跡のオムレツ」ですが、序盤で
主人公への賄いで出て以来登場していなかったのは、続刊でその設定が活躍する伏線でしょう。
期待が高まりますね。
 その他のメイドたちも、反崎のたった一人での討ち入りに何も言われずとも駆けつけ、絵恋は元ヤンの
人脈とチェーンさばきで、凛はその格闘術で、芙由(フユ)は自作のパワードスーツで、亜由美は学んだ
鍼灸術による針投擲と執事とのコンビネーションで助太刀をする場面は、まさにクライマックス。
 実は討ち入りしつつも抗争は起こしたくない反崎は、全て終わったら自分の首を差し出す覚悟であった
のですが、そのあたりもメイドパワーで解決、見事ハッピーエンドです。

 可愛いメイドさんたちに囲まれて、なおかつ硬派を貫く主人公の活躍を、それからちょっぴり切ない
物語と、ラストのメイドさん大活躍を楽しめる近作は、例えて言うなら、「まさにB級シネマ」といった
ところでしょうか? もちろんけっして貶す意味でなく。ええ、もちろん。
 細かい事は気にせず、頭を空っぽにして楽しめる一冊です。

592 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/26(水) 20:46:24 ID:Cd1rNvAR
>>590
褒めちぎりGJ。徳間という時点で期待大なんだが、いやはや裏切らないねぇ。
>元ヤンの”お姉様系”メイド、絵恋(エレン)、
>オムレツの作り手、調理師の頼子(ヨリコ)。

現代DQNモンスター親がつけそうな厨弐ネーミングと、うちの母ちゃん世代みたいな
名前が混在している世界観がす・て・き


593 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 00:38:09 ID:xLURztF2
>>590
やべえ普通に面白そうだ
凸するべきかね

594 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 06:44:45 ID:Efn4WwpI
とある魔術の禁書目録 著:酔っ払って何も考えなかった西尾維新に違いない

 本作は、近未来的な科学都市に住む主人公が、非現実的な魔術という現象に巻き込まれる物語である。
ある日突然ベランダにヒロインが振ってくるというお約束の展開から始まり、あらゆる能力を無効化する力を使い、主人公はヒロインを狙う魔術師と戦う。
摂氏3000度なのに回りのものが全く影響を受けない炎の怪物、一瞬で七回殺せるという必殺剣など、インパクトのある設定が特徴。
 ヒロインにまつわる話は、最後の最後にドンデン返し、全部嘘・勘違いだったという意外な結末に貴方はするでしょう呆然とするに違いありません。
さらに、酔っ払った勢いなのかヒロインが完全記憶能力設定、魔術師たちは殺し名を名乗ったりと過去作品の設定の流用が、多いが気にならない勢いがあります。
 同じ講談社の作家、奈須きのこ先生に対する挑戦なのか、魔術の設定は奈須先生の作品を彷彿とさせます。それを自分流にアレンジすることに成功しており、作者の実力を思い知らされます。
 全体の文章は、低年齢層に読みやすいように、とても砕けた表現、あまり句読点を使わないという特徴があります。しかし、その文章の端々にはやはり西尾節があり、過去の作品のファンもニヤリ。そして、こちらでも奈須先生を意識した展開作りになっているようです。
 あなたもこの機会にSFチックで幻想的な本作を読んでみませんか。 

595 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 08:01:14 ID:AYEkFBtF
ごめん 全然惹かれない
出直してこい

596 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 08:29:39 ID:iOJwkeLs
禁書はブラフ、実は奈須きのこの褒めちぎり

597 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 11:50:35 ID:Mu7L5Eq8
禁書を褒めちぎるなら
不自然なスプリンクラーにも一筆割かないと駄目だろ

598 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 14:40:05 ID:EarRb4fN
>>590-591
いい褒めちぎりだ!
徳間はレベル高いよな

>>594
次に期待してるぜ

599 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 15:26:20 ID:BkdUH0aV
褒めるって意外と大変だわな

600 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 16:43:11 ID:5HU2V/4r
地雷を褒めちぎる者は、その過程で自らが地雷と化さぬよう心せよ
おまえが長くつま小スレを覗くならば、スレ住人もまた等しくおまえを見返すのだ

601 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 17:49:29 ID:TmT5euHZ
んー、禁書と西尾の褒めちぎりのつもりだったんだがな。言語力不足でごめんね
奈須は、一緒に並べられること多いからついでに入れたんだよ

602 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 18:29:23 ID:7STWSMAg
西尾維新の文章ってそんなに似てるか?

603 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 20:07:57 ID:tlUnRYXT
>>601
お前のID素敵

604 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/27(木) 22:59:22 ID:pkv6yaUe
まあ禁書と西尾はさんざん語られ尽くしてるので、いまさら褒めちぎるにはかなりハードルが高いからな

605 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 00:15:40 ID:nbh1780P
西尾と鎌池が似てるって、主人公が偽善使いとか言ってるからじゃないの。文章似てないし。

個性的な名前も多いけどね。ルビを見ないと読めないやつ。流行ってるよなそういうの。

606 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 02:05:47 ID:gcwk1rLd
とーまとかそーまとかかずまとかむちゃくちゃ多い気がするんですよ。

607 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 02:45:35 ID:RceyIgew
馬並みじゃないとヒロインと次々フラグを立てられないんですよ

608 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 03:08:08 ID:OyX46TCm
>>605
そうだな。リアルで。

俺たちにはそのうち、「これが私たちの子です」と紹介された赤子の名を
褒めちぎらねばならない時節が来るのかもしれない。

609 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 05:56:25 ID:nbh1780P
>>608
ひょっとして最近読めないキャラが多いのは、西尾の影響だけでなく
リアルでそういうのが増えてるからってのもあるのかねぇ…。

秋沙や巫女子が一般的な名前になる時代が来たら、預言者になっちゃうね!
ああ、信者がたくさんいるから、すでに神様でしたな。

610 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 08:41:46 ID:t5azHzOY
悪役とかが同じ名前だったら迷惑がかかると思い、
一般的ではない名前をつけてる作者もいるよ。
まあ、いいわけだろうけど。

611 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 09:46:57 ID:NOpRsceo
ある作品のヤンデレキャラの名前が自分の名前と同じで
素直に楽しめなかったことがある。
ちなみにクラスに必ず1人はいるレベルの平凡な名前。
それはさすがにもうちょっと捻った名前つけてくれよと思った。

612 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 13:29:23 ID:CX0I3L5i
裏の裏が表になっちゃっただけかもしれない

613 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 15:09:00 ID:vjHlIee2
伊藤誠クラスになるなら、もっと有り得ない名前にしてやれよと思うけどな

614 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 15:26:17 ID:QGXwx9lC
子供にアニメとか漫画の名前付けちゃう人もいるよな
まあこれは昔からいるけど

615 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 18:26:37 ID:K+gqcAht
アニメにしろ漫画にしろ、男性の名前って
結構平凡なのが多いと思う。

616 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 20:26:03 ID:wSrMEXPP
とりあえずeufoniusとROUNDTABLEとkukuiと牧野由衣全力で入れてくる

617 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/28(金) 20:26:41 ID:wSrMEXPP
誤爆した・・ごめん・・・

618 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/29(土) 00:11:31 ID:aWxDMpgm
>>610
ドルゲ事件のことだな

619 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/29(土) 08:13:28 ID:cdey0AfS
>>615
髪型も似たり寄ったり。

620 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/29(土) 22:46:26 ID:U4pfmsos
名前じゃなく名字の話になるけど

「横溝くん、今度の連載、犬神とか蛇神とか、ぼくは嫌いだな」
「せやかて乱歩さん、「山田家の一族」とか「田中家の一族」じゃ小説になりまへんさかい」
「‥ぼく、犬神とか蛇神とか嫌いだ!」

というやりとりが昔あったらしい

621 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/30(日) 12:53:50 ID:e2wc/V2Q
なぜにつま小スレで乱歩に萌えにゃならんのだ

622 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/01(月) 18:42:51 ID:azjvloOD
繰り世界のエトランジュ 第四章◇青のラメント 赤月黎 イラスト 武藤此史

 中二病を超えて新次元を切り開いたエトランジュシリーズも既に4冊目。
褒めちぎり慣れた諸兄らの中には、四冊も出れば褒めちぎり終わりだと考えてる方がいるのではないだろうか。
しかしそれは実に甘い目算なのである。いや、この場合は妄想といって良いかもしれない。
何しろ褒めちぎり戦士たる諸兄らなら表紙を目にしただけで思わず褒めちぎってしまうだろうから。

  ――それは女の子が背負うにはあまりにも大きすぎた

       ――大きく黒く重くそして大雑把すぎた

             ――それはまさにポールトランスだった

ポールトランス。ええ、電柱の上の方に付いてるデカイ筒状のアレです。
何故ショートの可愛い女の子がハイレグアーマーを着て超巨大マチェットを掲げポールトランスを背負うのか。
何かとてつもないことが起こっていると表紙をちらりとみただけで分かるのです。

赤月黎の難解な世界観を忠実且つアグレッシブに表現してきた武藤此史の本領が発揮された4巻。
未だ買っていない不届きモノは今すぐ書店へゴー!

623 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/01(月) 20:24:52 ID:8EGRxUmL
我らがエトランジェのタイトルを間違えるとは―――――――――――何たる不届きモノ

624 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 01:52:52 ID:n60T1QyN
エトランジェは衛藤蘭世と覚えれば間違いませんのに

625 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 03:44:10 ID:tCTJrFfY
江藤蘭世じゃね

626 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 11:00:32 ID:bbDhkUUt
裸マントですね、わかります。

627 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 12:45:50 ID:5f8mladI
女の子は〜恋をしたときから〜♪ 超一流の〜変態に早変わり〜♪
ってやつですか。裸王もびっくり。

628 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 13:10:57 ID:X1f5oGqn
あれで変態になった男の方が多いのでは無かろうか。

629 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 19:08:20 ID:8eKMqOS9
蟹工船を…

630 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 19:47:24 ID:Cx065Wpg
物理学的には今の私三角関係の一点なの

631 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 19:55:54 ID:Mhi60d1g
おなえら年齢がばれるぞ(w

632 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/02(火) 20:50:10 ID:FFc4Ir/U
同じ年にミンキーモモもやってなかったっけ。
俺はあの時にダメ人間になったような気がする…

633 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/03(水) 00:39:05 ID:ojeNBAh/
名前じゃ思い出せなかったが>>626ですべて思い出した俺はもうだめかもしれん

634 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/03(水) 08:03:43 ID:cpk7WvEm
>>629
イブセマスジーーーーーーー!!

635 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/03(水) 17:04:03 ID:x5G2PuFQ
生徒会の一存 著者 葵せきな

このスレで数多くの褒めちぎりを産んだ名作である
私もそれに触発されたこの作品を手にとった
どれだけ酷い作品かとわくわくしていたのだが
読後の感想は『楽しめた』だった

取りあえずテンプレ美少女とパロディーを詰め込んだ作品でつまらないという批判を良く聞くが
それは大きな勘違いであると私は思う
例えるのならこの作品はジャ○プのボ○○ー○・○ー○ボなのだと私は思う
意味不明なものを連発することにより低年齢層を取り込み
更に何がしたいのか分からない痛々しさを楽しむといった厨二病層も取り込んだ
言わずとしれた名作である

ラノベで初めてこれをやったのが本作品だと私は考える
取りあえずテンプレ美少女とパロディーを入れておけばある程度売れるのである
しかし、それだけでは足りないと感じた著者はこの作品に挑戦したのである
昨今、厨二病という言葉が流行っているように穿った見方をする人々が増えている
そこでこの作品は『つまらないことを楽しむ』という見方をラノベ界で確立したのである
読んでいるとそれだけで布団にくるまりゴロゴロしたくなる痛々しさ
それが本書が開拓した新しい魅力なのである

この作品においては『つまらない』は褒め言葉なのである

636 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/03(水) 20:02:23 ID:a0uwLi0k
で、あるか

637 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/03(水) 20:03:37 ID:OWgHj7XN
で、あるのよ

638 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/04(木) 00:23:10 ID:8zxEeUQL
取敢えず一言だけ

ピチューは奇跡的な個体値でも弱いから作るだけ無駄だぜ!

639 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/04(木) 08:30:26 ID:P5OCm0q9
>>638
それはない。一段階進化させてピカチュウにすれば優秀な種親として活躍することができるようになる

640 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/04(木) 17:29:05 ID:XHs5J0Iw
ビーチクにみえた俺は病気

641 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 10:05:08 ID:eUlg4S6S
そして誰もいなくなった

642 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 10:17:43 ID:edWI9F00
>>641
ここにいるぜ、と書き込んでからその前を見たら・・・
週末誰も書き込んでない、ネタギレか
電撃の新刊出たらまた人がやってくるかな

643 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 20:04:21 ID:AIl1Ff5Z
小学星のプリンセス☆ (集英社スーパーダッシュ文庫) 餅月望

ロリータコンプレックス。今作品はこれにスポットを当てて書かれたものだ。
題や表紙からもそれは伺えるだろう。
かくいう私もロリコン。発売日当日、LOと共に女性店員のレジに並んだ。

そろそろ内容に触れよう
主人公は高校生、ヒロインは小学校高学年だ。
これでヒロインが小学校低学年なら私はさらなる賛辞を惜しまないものだった。
それだけがこの小説の改善点というべき設定である。
この小説のヒロインは俗にいう小学生の制服とランドセルを常に装備している。何故ならそういう設定だからだ。
他にも色々とロリコン泣かせでつじつまあわせの設定がある。実に素晴らしい!
話は変わるが、私の近所にたえちゃんという小学六年生がいるが、彼女は実にかわいらしい。
年の割に大人びた外見で、地毛のやや茶色がかった髪の毛を揺らしながら毎日元気に登校している。
彼女は学生時代女の子に円のなかった私を慮ってか、顔を合わせれば挨拶をしてくれる。僕が女の子に無視されてない!
どうやら年甲斐もなく彼女に恋をしてしまったようだ。今度からは自分から声をかけてみよう。
自分から動かなければ何も変わらないのだから。

644 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 20:09:13 ID:9tFNtJUC
つ YES!ロリータ NO!タッチ

これだから3次OKのロリコンは……

645 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 20:54:20 ID:qTFeLCBx
洋楽の国産盤のライナーノーツとかってけっこう無理矢理な褒め方してるよね
「この原稿を書くために何度も本作を聴き返してみたんだけど、頭の中にこびりつくようなナンバーが
1曲しかないというのも凄い」

646 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 21:15:45 ID:GzXOQldm
>>643
内容に触れてない上になんだこの変態は。
久々に声出して笑ったw

647 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 23:41:27 ID:uXS6NxBs
>話は変わるが
マテ

648 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/08(月) 23:58:05 ID:bwpWj0vm
>643
> 思わず腕の中の女の子を見つめてしまう。っと、よく考えたら後ろ姿だから、後頭部しか見えてないじゃないか!
> 僕は、女の子の肩に軽く触れた。ひぅ! っと息を飲むような声を上げて、女の子が硬直する。構わず肩を掴んで、
>正面が僕の方に向くように回転させる、っと。
> 懐かしくも可愛らしい顔が、すぐ目の前に現れた。
サンプルの文章力だけで地雷踏んだ気になるの余裕でした。

649 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/09(火) 03:40:34 ID:DhjoNiq+
学生時代に円がないんじゃそりゃモテませんよ

650 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/09(火) 04:29:56 ID:X55cCGeT
そこはかとなく伊集院の深夜の馬鹿力で聞けそうな褒めちぎりだった

651 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/09(火) 08:39:26 ID:VTGStuw1
ひさしぶりにお馬鹿な褒めちぎりを見た。
もっとやれwww

652 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/10(水) 22:55:00 ID:f6QOQk3n
>>643
色々と待てw
…あ、でも
>年の割に大人びた外見で、
ロリコンとして駄目じゃね?

そんな貴方に良い報せ。只今円環少女では、良質の変態を募集しております
興味の有る方は是非書店にて御覧下さいそして御購入下さい

戦闘中でも相手のおっぱいに見惚れる変態但し主人公
女子小学生使用済のリコーダーで魔法を使う変態但し女
苦痛で魔法を使うドM変態但しやっぱり女
能力は神レベル但し30半ばで元ニートで多分童貞そしてホームレスのオッさんコイツは多分変態じゃない

等々、多数の変態を取り揃えてお待ちしております



信者なのに褒めちぎりをやるのは難しいな

653 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 00:38:56 ID:UZmvicBV
> 信者なのに褒めちぎりをやるのは難しいな
俺は好きな作品の褒めちぎりもしてるぜ。
褒めちぎりスレに書き込む一方、合う本を探すスレですすめてたりするし。
信者だからこそ、ダメなところが気になるんだよ。

654 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 02:38:30 ID:duRqfmTl
>>653
むしろその作者スレに居る信者の方が良いほめちぎりをしてることもあるしなw
そもそも信者になるほどまでにその作者が好きとだいうのは
その作者の悪い所はわかっている!だけど好きなんだ!!みたいな奴もいるだろうし

655 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 07:12:22 ID:De9F6KQk
本当の信者がこの流れで書くなら、
小学星の作家と円環少女の作者が
講師と生徒の関係であったことに言及しないと駄目だろ。

656 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 08:40:15 ID:odRauVV7
>>652
不覚にもポチッてしまった

657 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 09:16:23 ID:6KICVKb3
>>655
ロリ本師弟か、両方読んだが知らなかったよ

658 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 10:57:11 ID:Aqw8RiQm
飛鳥井全死は間違えない
(著者 元長柾木)


つまらな初心者の為、先人を敬いながら、自分らしく褒めちぎりたいと思います。
少し稚拙な部分があると思われますが、その部分は優しく目をつぶって戴ければ幸いです。
さて褒めちぎるにあたって、言っておかないといけないことがあります。

本作品には幾重にも伏線が張り巡らされている。

舞台は現代日本。主人公の名は香織甲介。
彼は何を隠そう異能力者である。
その異能力は、彼に向けた敵意は全て己にかえる、というものである。
当然ながら、闘いとは相手に対する敵意がないと成立しない、故に彼は、例え凄腕の殺し屋、軍隊あがり、プロボクサーと戦っても負けないのだ。
カコイイ。文字通り無敵なのだ。無敵君、いやムテキングなのだ。
さてその能力を発揮しムテキングが何をするかと言うと、勿論人殺しをしているのだ。
冒頭からマーダー。次いで殺人歴披露。昨今の殺人鬼主人公とは一線をかくしている。
ムテキングの標的は、一般人から玄人までと幅が広いのであるが、
そのムテキングに殺人を依頼する人物、その人が我らがヘロイン<飛鳥井全死>である。

少し話は変わる。小説を前情報なしで購入する際、帯の果たす役割は決して低くない。
本作品を見切り購入した、私に限って言えば、帯の煽り文句に惹き付けられた。
帯には、鮮烈に痛烈に過激に以下の様に記されていた。

『美少女攻略ミステリー』

買うのが恥ずかしかったが、女性店員のレジで頑張って購入したのだ。
あの時の店員の目を忘れることが出来ないエクスタシー。

冒頭の伏線の話に戻る。
実はこの小説、美少女を攻略することもなく、ミステリーでもないのだ。


659 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 11:10:49 ID:Aqw8RiQm
(続き)

そう、帯は叙述トリックだったのだ南無南無!驚愕の真相!最強最大の事実!!

遅くなったが、ヒロイン飛鳥井全死はガリガリのゴスロリ女性である。
彼女について少し述べたい。
実は彼女も異能力者なのだ。彼女の力は<他人のテクストを覗いて改変する>能力である。
さっぱり意味がわからない。
読んでいけば理解出来るだろう。詳しく言及してくれるだろう。
そんな甘い考えを持った読者、この場合私が悪いのだ。
全く理解出来ないまま、風呂敷をエクスパンション!物語のアクセラレータ!
凄いテンポある。

ストーリーにも少し触れたい。
物語の核は自分が狙った美少女を必ず手に入れるという飛鳥井全死の性癖と
理解の難しい彼女の能力である。
彼女は気に入った美少女を徹底的にストーキングして、
心身共に追い詰め靴を舐めさせたりします。
このテーマは難しいので私には理解が出来ませんでした。


長くなりました。
ともかく、二人ともアクが強くて愛されるべきキャラクターです。
そして本作は───名剣が持ち手を選ぶように───読み手を選びます。
地に深く突き刺さったエクスカリバーを抜くべく勇者の如く、
皆さんには是非本書を一読していただきたいと思います。

拙い文章にながなが付き合ってもらってありがとうございます。
それではこの辺で筆を置きます。
失礼しました。

660 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 11:22:25 ID:4YqHnPNu
>>643
ドラマのガリレオ(福山)しゃべりで脳内再生された(w
実に素晴らしい!

661 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 12:12:40 ID:vQp+s6EI
>>658-659
乙。何かが切実に伝わってくる褒めちぎりだった。

敵意は全て己に返るってすごいな。
とてもじゃないかそんな強力な異能は思いつかないぜ…
作者のセンスは凡人とはかけ離れた地点にあるんだろうな。

662 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 12:21:46 ID:wtKCbUNF
>>658-659
乙!

663 :652:2008/12/11(木) 13:27:08 ID:XZKwfBpP
>>653-654
悪い所というか、隠れたウリの部分でもあるから、何と言うか余計にね…
強い≒変態の世界だから……

>>655
Σ(・ω・;)

>>658-659
乙。前に見掛けたけど、そんな作品だったのかw

664 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 20:54:34 ID:0cNsc/zl
>>661
そこは、山田風太郎が40年以上前に通った道です。

665 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 21:36:23 ID:CWWQ3WkI
>>661
キー坊のおとんも三年寝る前似たようなのやってました

666 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 22:31:40 ID:EzVwkHdn
>>661
禁書にも悪意を持っただけで天罰くらわす魔法があったな

667 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 23:12:49 ID:GrSzYoEc
イチゴ色禁区1〜3 神崎リン

さあみんなお待ちかね、幼女がヒロインだ。
いやしかし、ヒロインは小学校高学年。幼女といっていいものか・・・
ぺたんこなので許す。君は幼女だ

イラストは狼と香辛料でおなじみの支倉凍砂先生だ
幼女のサービスカットも満載だ。幼女の尻枕で寝ているイラストが見れるのは電撃文庫だけ!

さらにそこらのライトノベルとは違い絵だけではない。設定も秀逸である。
なんとこの主人公、齢19にして幼女をシャブづけにしてしまうのだ。
シャブは一日一回。幼女の健康を気遣っている所が泣かせる。ロリコンの鏡。
とか思ってたら本気で泣かせちゃったよ。てめえ人間じゃねえ!ええい俺に代われ!
俺ならもっとやさしくキャッキャウフフする!
まあそれはさておき、本気で幼女に恋していると自覚する主人公に私は敬意を表する

本書は残念ながら数多の同志たちに惜しまれつつ、
打ち切りという形で怒涛の伏線回収を行い3巻で第一部完となってしまった。
願わくばいきなり4年後とかにとんで幼女がババァになっていないことを祈る




668 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 23:25:51 ID:KkU6tPKT
イラスト……?

669 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 23:35:00 ID:1AhRwOe8
角川スニーカーだぞ、それ

670 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/11(木) 23:44:04 ID:Aqw8RiQm
しかもなんでイラストが工場長なんだよwww

671 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/12(金) 00:06:51 ID:zZoLveGA
炉利と聞いては買わざるおえない

672 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/12(金) 04:07:39 ID:qHy/KgV+
スネデレという単語を盛大に打ち出したのに誰も受け止めてくれなかった作品

673 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/12(金) 08:15:31 ID:sEpymKmA
イラストがイズナという時点で爆笑して
他の部分のインパクトが薄くなったのが悔やまれる。

674 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/13(土) 02:04:27 ID:k47VZs9K
マジでイラスト工場長なのか?w
それは買うしかねえな

675 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/13(土) 02:07:43 ID:Wam0qV0s
わかってると思うが文倉のほうな

676 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/13(土) 02:31:22 ID:k47VZs9K
なんだ、それは普通すぎるな……

677 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/14(日) 08:13:43 ID:OP54E5PR
SOW著/川下永希画「私立エルニーニョ学園伝説」
(あらすじ)
童貞寺包茎、名前は猥褻だが、外見も中身もいたって勝木諒並みの池沼高校生。
包茎が転校したのは、あらゆる変態、気違い、精神異常者を集めた『私立フェラティーオョ学園』。
転校初日、肛門をくぐると、襲い掛かってくる巨大な六尺兄貴。そしてそれを掘り倒した、
全長3ミリメートルのペニパンを履いた光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士の姿...。
一体、この学校は何なんだ!?  転校初日から、その低脳ゆえに「勝木容疑者」としていじめの対象になり、
幼女を支配する性奴会との乱交に臨むことになる。様々な変質者のセックスフレンドたちが、
毎日包茎のアナルに中出しを続ける。 逆レイプされながらも、次第にホモを楽しむようになっていく包茎。
しかし乱交の最中、 性奴会長の能力により、そんなハッテンバも終わりを告げる。会長の性技は、
あらゆる変態性欲を吸収し、 聖人にしてしまうこと。セックスフレンドが根こそぎ性欲を奪われた時、
鳳勝は、はじめて自分の意思で性犯罪に走ることを決意する。
(偏執部より)
チンポ良い語り口と会話で読ませてくれた。ツッコミ役の主人公で読者の逸物を立たせる技は珍妙で、
萌えキャラの取り揃えも見事。勝木容疑者並みの低脳少年が異常性欲者達の騒動に巻き込まれる、
という一見よくある三流萌え豚向け糞ラノベ設定の中、作者が低脳ぶりで勃起していた。
難点は、地の文での視点のぶれ・描写の絶望的なまでの能力不足。
持ち前のエロや下ネタを生かすため、小学校の国語を一からやり直してこいや低脳作者。

ジャンプ小説新人賞・初の銀将受賞作が炭鉱本科! 天下の少年ジャンプ様がラノベ業界を征服する、
深い哲学と思想の要素がある、乙一の百億兆倍はすごい一般小説でも通用する大傑作文学だ!
電撃とかアルヒとか西尾とかきのこごときでセンズリこいてる糞萌え豚どもは喝目して買えよ!
http://www.boople.com/bst/BPdispatch?isbn_cd=9784087031997
2008年12月15日発売予定 1575円

678 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/14(日) 11:03:21 ID:+GD8fR3W
スレタイもロクに読めない>>677のクサレ脳ミソっぷりに、逆に小説のほうが
すっごく面白そうに見えるフシギ!

という、高度な褒めちぎりとは!
やるう、>>677

679 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/14(日) 13:42:48 ID:8eIugX2B
むしろぱっとしない小説より>>677を褒めちぎりたいが、触れると何かうつりそうで怖い
非科学的な偏見だが

680 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/14(日) 15:07:18 ID:rwfZ5ZDS
>>677を一部改造してみたがイマイチだ……

小気味良くハアハアさせてくれる良い語り口と会話で読ませてくれた。
ツッコミ役の主人公で寝転がっている読者すら思わずその場で立ち上がらせてしまう技は妙技といえ、
萌えキャラの取り揃えも見事。純粋無垢な少年が、
周囲の思春期特有の熱い本能的な衝動が巻き起こす騒動に巻き込まれる、
という一見よくある設定でありながらそれにとどまらず
作者の持つ生まれたままの姿を維持した綺麗な頭脳で繰り出す展開は
読者を極上の興奮へと導いてくれる。
個性的な要素としては、地の文での視点を激しく動かして読者の頭脳を力ずくで
シェイクして非日常的な酔いに導くこと、また作者自らの表現能力を超えた
異次元の表現法に果敢にもチャレンジし既存の文章表現の殻を破り、
読者が多種多様な解釈を楽しめる新表現方式を確立している。
まさしく小学校の国語レベルの教条的な文章表現にとらわれている
世間一般の作家に
『小学校の国語教育なんてすべて忘れ去ってしまえ!』
と叩き付けた果敢な挑戦状といえよう

681 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/16(火) 01:22:39 ID:Wzxcm/3P
ところで実物はどうだった?

682 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/17(水) 14:50:34 ID:o61gj2Ni
リセットワールド1〜3
新作なのに過去の作品を読み返している様で、すんなりと作品を読むことができます。
さらに登場人物も行動や考えが過去の別作品と変わらず、さらに説明口調で色々と
垂れ流すので、いちいちどんなキャラか考えずにすむという親切さも売りのひとつです。
引きに使った敵の秘密兵器なども作中での描写無しで破壊するなんて斬新さには驚きました。
主人公の行動が全肯定されるさまは清々しささえ感じます。

時間があったら過去の作品も後で褒めちぎりたいと思います。

683 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/18(木) 03:42:16 ID:wBYbCzrf
タイトル変えて以下コピペすればいいだけじゃ……

684 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/18(木) 18:40:23 ID:Dl+n49pM
>>683
1レスでここまで……

685 : ◆n8W4qVOdgc :2008/12/19(金) 03:19:39 ID:unFzLaoM
不覚にも

686 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/19(金) 16:05:04 ID:qjpE+kiU
>>683
ナイス褒めちぎり!

687 :1/6:2008/12/20(土) 00:21:07 ID:gF2KYgyh
電撃文庫 「とある魔術の禁書目録 1巻」 著:鎌池和馬

この作品の主人公は、中学生の男の子である。そして対するヒロインは、どう見てもロr……小学生ほどにしか見えない少女。
物語の大筋を端的に語ってしまえば、
異能を持つ少年はある日ロリと出会い、ロリを守るために知恵の限りを絞り、力の限り戦い努力する。そして一時のハッピーエンドを迎える。
それだけのありふれたボーイミーツロリ的なストーリーである。
しかしたったその程度の薄い内容しか込められていないならば、何故「禁書」シリーズが大きな売り上げを叩き出しアニメ化までされたのか納得行かない人達もいるだろう。
それだけでは無いのだ。
この物語には、独特の世界観《ストーリー》が存在《ある》のだ。
何が独特かと言えば、主人公達の住む科学《にちじょう》が常識の舞台に、ヒロインの住む魔術《ひにちじょう》が割りこんで来るのである。
革命《レヴォリューション》である。
そう、既存のライトノベル《せかいかん》では、科学か魔術、そのどちらか一方のみに焦点《すぽっと》を当てた物語《ぶたい》しか用意されていない。
しかし二つの世界を組み合わせることによってこれらとは違い、「禁書」《ちゃばん》の世界では無駄なイベント《ふらぐ》を起こすことなく展開を進めることに成功した。
これまで《かこのいぶつ》のように、携帯電話があるのにわざわざ15分もの長い詠唱でバチカンと交信したり治癒魔法《ぱんつ》があるのになぜか主人公が病院に運ばれたりといった無茶な展開が垂れ流されることが無くなっているのである。
その点において、「禁書」《ちゃばん》は重要かつ魅力のある展開を無理なく読者に提供する素晴らしい世界設定《はこにわ》を使っていると言えるだろう。
さて、ここまで読み進めた方の中には、一つの危惧を抱いている人が多いのではないかと思う。設定に凝りがちなラノベにありがちな、「名前が読めない」といった症状である。


688 :2/6:2008/12/20(土) 00:21:47 ID:gF2KYgyh
これを発症した書物はとても香ばしいことこの上なく読み進めるごとに精神力を削がれて行く者も多いが、やはりそこは「禁書」《ちゃばん》である。
独特《おりじなる》の世界観《ストーリー》を噛み砕《ぶれいく》して伝えるために、最大《りみっと》一段落に5個ものルビ《説明》が備え《すとっく》られており、読者《リーダー》に疲れ《地雷》を感じさせない。
非常に読者に良心的《ハートフル》と言えるだろう。
なお、「禁書」《ちゃばん》の魅力はそれだけには留まらない。
二つの特徴的な世界がクロスオーバーする、このキーワードを見て私にははたと思い浮かぶ物があった。
「陰陽道」である。
映画「陰陽師」などで2004年辺りから注目され始めたこの世界思想は、
古代中国の自然哲学思想、陰陽五行説を起源として日本に渡来し、古くから日本で独自の発展を遂げた自然科学の一体系である。
そして日本独自の「陰陽道」に相当する科学の発展の歴史は、平安時代の有名人安倍晴明にまで遡ることが出来る。
その考え方は、「全ての事象は密接に関係しながらも、陽と陰に分けて紐解くことが出来る」というものである。
気がついて頂けただろうか。
ここまで述べてしまえば、私が思い浮かべた事実と同じ答えに行き当たった方も少なくはないはずだと思う。
そう、陰陽道の理念では、「世界は陽と陰、密接ながらも真っ二つに分けられている」のである。
驚くべき事に、陰陽道は本書の世界観と瓜二つなのだ。
そう、「禁書」はただのボーイミーツロリな中二小説ではなく、陰陽道をその世界の根底においた斬新な異能モノだったのである。

689 :3/6:2008/12/20(土) 00:22:29 ID:gF2KYgyh
以上を踏まえて、物語の解説に移ろう。
まず、この書では主人公は科学サイドに所属している少年だ。陰陽道において男は「陽」の気を宿しており、その少年の属する科学サイドは「陽」の世界と解釈できる。
次いでヒロインは魔術サイドに属するロリだ。上記と同じ理由で女は「陰」の気を宿しており、魔術サイドは「陰」の世界と理解できる。
この物語の冒頭は、主人公とヒロインの出会いから始まる。つまり、「陽」の世界の象徴である少年と「陰」の世界の象徴であるヒロインが最初から邂逅するのだ。
ここで著者のこの本に対するコンセプトが見て取れる。
元来陰陽道とは密接に関係しながらも相反する属性を持つ力を使役する科学である。よって順当に考えて、主人公とヒロインはザッピング形式を組みながら事件に関わっていき、双方出会う事無く物語は進むはずなのだ。
しかし著者は、冒頭で運命の二人を結びつけた。
ご理解いただけただろうか。
作者は何と、相反する「陽」と「陰」の世界を同時に使役するのではなく、融合するという斬新な試みに乗り出したのである。
そう、はるか平安の時代から連綿と続く価値観を打ち破り今、この21世紀に適応させるべく再創造するという発想。
たとえこの英断のみが取り上げられたとしても、万雷の拍手が送られる価値があると評価したい。
しかし。
私の説明に一抹の疑問を抱いた読者が少なからずいるのではないかと思う。


690 :4/6:2008/12/20(土) 00:23:41 ID:gF2KYgyh

「ヒロインは10万三千冊の魔導書をその脳に刻んでおり、まさに魔術の全てを識る、「陰」の世界そのものかもしれない。
だが主人公はどうだ。科学知識に精通する「陽」の象徴で無いどころかただの中学生、しかもその右手は「陽」と「陰」双方エネルギーを消滅させるアウトサイダーではないのか。物語にそぐわない」と。
違う。違うのだ。
陰の気に対し相反する陽の気を直接ぶち当てたところで結局は火と水、矛と盾。双方の消滅を導くだけである。
著者は陰陽道に精通している事を考えれば、そんな愚行を犯すという想像を成すこと自体が骨折り損だ。当然納得のいく答は提示されている。
そしてその答えこそがやはり主人公の能力である。
主人公の能力は全ての異能力の消滅。しかし、物語が終幕を迎えてみれば周囲には陽陰織り交ぜ多種多様、様々な個性を持った人々が集った。
そう、主人公の真なる役割は陰の気と陽の気、双方を消滅させることによって生じたエネルギーを新たに束ね、融合する事にあるのだ。
そしてその大いなる力を有する器を主人公が保持している事実こそが、全てを包み込む「陽」の象徴と言える所以なのである。
つまり本書の主人公は「陽」の力だけでなく、作品を一度解体し再構築するという重大かつ運命的な役割を背負わされたキャラクターなのだ。
この大前提が理解された状態で本書を紐解くことによって、一見矛盾しているように思えた数々の現象が、まるで弾ける泡沫の如く解決されるのである。

691 :5/6:2008/12/20(土) 00:24:45 ID:gF2KYgyh
例えを挙げるならば、
2000度の炎には触れることもできず人肉は溶けてしまうはずなのに
2000度の炎に包まれたはずの主人公は右手以外もなぜか無事だったり、
そのわずか数行後には3000度の炎に右手で触れていたり
コピー用紙になぜかトナーで無くインクが使われていたり、
なぜか正拳突きで2メートル大の人間が大車輪したり、
変動する戦況を一〇〇手二〇〇手先まで読む敵を右手一つで昇天させたり、
そういった現象が思い浮かべられるだろう。
これはただの異能バトルものとして見てしまえばかしげた首が折れかねないスプラッターに早変わりしてしまう。
ここでもう一度言おう。本書は「陰陽道」に基づいて作成されており、主人公は「解体と再構築」を任されているキャラクターなのである。
ご理解頂けただろうか。つまり、一見主人公の能力は「異能の消滅」だが、作品内の役割としては「陰陽道に基づいた現象」の「解体と再構築」を行っているのである。
全ての減少は、「陰陽道」に基づき支配されているのである。
これを頭に置いておきさえすれば、一見不可思議な現象でも自然と理解し物語の真意に気づくことができるはずだ。
しかし最後に言おう。

692 :6/6:2008/12/20(土) 01:30:43 ID:gF2KYgyh
この物語は確かに近年量産されがちなボーイミーツロリな物語として楽しむことが出来るが、ストーリーを咀嚼し著者の真意を読み取る為には陰陽道としての教養人である事が不可欠なのである。
つまり、この物語を真の意味で評価できる人間は限られており、人を選ぶと。
だが私は本書の結末が非常に楽しみだ。
主人公とヒロインは、1巻巻末では互いに殆ど以前の記憶を持ち合わせていない。ヒロインでさえ一年弱という設定だ。
その設定を受けてこの二人は数ある登場人物の中において、トップクラスに今の世界に対する現実認識と言うものが浅い。
つまりこの二人は陰陽道と言う古来から伝わる学問に自分なりの答えと終点を見出そうと言う、初心に戻った著者の自己投影なのである。
だからこそこの運命の二人があらん限りの知恵を絞り全力を尽くし、様々な苦難と障害を乗り越え、成長した姿は筆者にとっての陰陽道における一つの答えとなっているだろう。

今本書を閉じた私はその姿を見れる日を待ち焦がれて止むことが出来ないでいる。
はやる心を抑えつつ、最後に作者への賞賛と続刊への期待をしたため、筆を置くことにしよう。

敬具

693 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 01:46:48 ID:GzUwHbkN
完結しないということを皮肉ったのかとおもた

694 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 09:18:36 ID:LPxsSQHM
主人公が中学生・・・・?

695 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 09:31:29 ID:gF2KYgyh
!!!!!!!!!!!!!

高校生だったとはorz

なぜか中学生だと思ってたよ……

696 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 10:16:27 ID:n2w//ZjK
とりあえず乙

697 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 10:50:27 ID:06XkPzB2
長い…
誰か3行にまとめてくれ…

698 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 14:13:21 ID:0hPR1I+t
そんなに頭使うような事書いてない話なのに
まだ続刊がでないとかおかしいだろ
早く完結しろ

699 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 14:39:58 ID:xuYweJQY
超能力を科学だとか言ってるけど、
ぶっちゃけどう見ても魔法です。
本当にありがとうございました。

禁書目録

700 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 14:49:53 ID:jhNmrtTU
禁書はな、正直作者が何したいんだかわからないんだよね
ゴールがどんなものかしらわからんし
でも厨バトルは面白いよ、好きです

701 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 15:34:14 ID:4d2EpI2+
>>697




702 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 17:33:54 ID:1gvDz8iN
>>698
なるほど、E(ryとかR(ryとかA(ryは頭を使うような事かいてるから出ないのか。

703 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 21:35:05 ID:41pCPzD9
>>697
死んだと思った次の瞬間!!
そこには元気に走り回る上条の姿が!
それにしてもこのフラグ乱立、ノリノリである

704 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 22:20:51 ID:MkbKxncb
さあ誰か竹井10日んなぎを買った勇者はいないのか

705 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/20(土) 23:29:26 ID:xiXP0APt
>>704
俺たちはらき☆すたで散々貢いでやったんだ……もう十分だろう!
武梨絵ならアンソロで見ればいいじゃないか

706 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/21(日) 00:26:19 ID:GCuV7Ohm
まずはその長文を読み飛ばす!

707 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/22(月) 11:05:20 ID:QGqc/lzi
>704
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1221059185/909

708 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/22(月) 16:53:35 ID:CpVNGSP8
いまさらながらクソゲーオブザイヤーのwiki見てきた
奴らの褒めちぎりセンスはマジ半端ねえな。

http://silverscythe.heteml.jp/kgoy/wiki/index.php?%A5%E1%A5%B8%A5%E3%A1%BCWii%20%A5%D1%A1%BC%A5%D5%A5%A7%A5%AF%A5%C8%A5%AF%A5%ED%A1%BC%A5%B6%A1%BC#v3ad82c0

709 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/22(月) 18:20:06 ID:VBsPy9UN
俺はこの境地に到達できそうにないな……。

710 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/22(月) 22:40:22 ID:x4F7w5fj
>>708
なるほどこりゃスゲェ。久々に肚の底から笑ったぜ。
褒めるとはかくあるべし……か?

711 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/22(月) 22:51:24 ID:JZnnu2y9
こことはかかる金の桁が違うだけに、破壊力も桁違いだな。

712 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 00:15:36 ID:EPIUImMw
というか、プレイした人がの数自体がこのスレ住民と桁違いに多いだろ。
その中にはプロの提灯記事ライター様もいる。>>708はそのプロの仕事の一端さ。

713 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 02:57:41 ID:CIf4tquR
>>711
これよりさらに金のかかるエロゲというものもある
今年は戦極姫に加え魔法少女アイ参という核地雷が生まれたみたいだしなw

714 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 03:55:04 ID:3pnmHZWZ
あれ、ラノベだとどういう状態に相当するんだろうな

「蓬莱学園の革命2」が出たのはいいが、中身はメインキャラが死んで主人公が絶叫して終わるという
本編が14ページしかなく他は後書きで合計50ページ、挿絵は1の再録で値段が640円

くらいか

715 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 04:12:21 ID:0VcImDk/
今年の年末はクソゲーラッシュだな
突如表面化しだした不況のせい?

716 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 04:36:00 ID:BpuPAKxD
>>714
もう待ってることすら忘れそうだけどな、何年前だあれ?

どうでもいいが『バットラック』ベッキィは俺の嫁

717 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 05:59:15 ID:CIf4tquR
>>714
普通にわかりやすいものがあるじゃないか
紅の醜悪祭だろw

718 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/23(火) 09:50:09 ID:Vmfwc7UY
何普通に書き込んでんだよw
褒めちぎり第一だろ兄弟達

719 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/24(水) 19:40:47 ID:aMEySSpK
          __      r(    ,、_         
     _ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr〜ヅ´ ミ       ,
     /            ヽ フハ    _ ミ        . 
    /.     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ   
      .  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー }      
   .i     }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
   j     i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\
12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は
1年間で最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの男の子もセックスをしています。
貴方が片想いしているあの逞しい男性もセックスをしています。
貴方にもし年頃のいいおとこや兄・弟がいて、いま家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方と別れたあのイケメンも貴方がそのイケメンにやってきたことを別の男にやられています。
貴方の将来の恋人や同性結婚する相手は、いま違う漢のいちもつでヒィヒィ言っています。


720 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/28(日) 22:05:25 ID:EV1VS81u
阿智太郎の魔界ヨメ2巻の尼のレビューがなんか褒めちぎりっぽいんですがw

721 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/30(火) 19:35:39 ID:FK/5NsdX
>>687-692
とりあえず君が未成年なのはわかった。
敬具は拝啓とセットで使うものなのだよ。

722 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/30(火) 19:58:09 ID:7BdUcDgb
とも限らんのだがな
啓上でも拝呈でも、さらには謹啓でも使えなくはない

つかまず>>2を読めよお前は

723 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/30(火) 20:37:18 ID:Qz+DV7T+
>>720
点数以外は妥当なレビューだぞ?

724 :イラストに騙された名無しさん:2008/12/31(水) 03:57:22 ID:16v2mh/a
内容じゃなくて書き方の話じゃね

725 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/02(金) 21:02:57 ID:Y7rjK45S
婆さんや、新しい褒めちぎりはまだかいのう

726 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/02(金) 21:17:08 ID:DZNWcARO
お爺さんたら、13日前に出たばかりでしょう?

727 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/02(金) 21:44:08 ID:43ch2mm4
一日一回褒めちぎり!

728 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/03(土) 12:01:20 ID:+we5UHuj
だれか、「かんなぎ」突撃した猛者はおらぬのか?

729 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/03(土) 15:29:43 ID:E4r3+oDx
地雷原と立て札が書かれた平野に飛び込むやつが居るとでも・・・いるな

730 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/03(土) 16:20:22 ID:0MybKirg
>>729
ここに来るのはそういうやつばっかりだろw
でも戦士にも休息は必要だ。せめて年末年始の間だけは心安らかに読める
ラノベに浸っていてもいいじゃないか。

731 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/03(土) 16:43:31 ID:WGTD3ali
>>730
しかし!二週間…二週間だぞ!もう二週間も投下されてないんだ!
そんなの…俺には耐えられない!

732 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/03(土) 18:03:06 ID:d1zVGDFD
10日は好きだが、いかんせんかんなぎというのがどうにもこうにも

733 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/04(日) 02:09:02 ID:WVbsMIN2
ところがどっこい、かんなぎは褒めちぎるほど悪くなかったのだ


734 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/04(日) 03:57:14 ID:P3ncVypl
ちっ、なんて地雷だ

735 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/04(日) 18:23:39 ID:3whmfxSE
見えている地雷と見せかけたダミーとは、なんという罠

736 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/04(日) 21:35:01 ID:9lXp4Uwv
たまには潜伏させないとちゃんと地雷にならないからなw
とはいえこの新鋭の地雷職人は自ら地雷の効果があがるようにセルフメンテナンスするのか
恐るべし

737 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/05(月) 09:46:45 ID:4c09pA5j
>>736
「自爆装置。押すな!」で嬉々として押したりするやつはあまりいないからな。
しばらくは無難な出来の作品を書いていってみんながらきすたの悲劇を忘れた頃に
特大の地雷を仕込むのだろう。奴ならきっとそうする。俺はそう信じてる。

738 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/05(月) 22:18:12 ID:UlDfei+G
過疎りすぎだろ……

739 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/05(月) 22:58:13 ID:dWWfDvr4
いいことではないか
きっと対人地雷廃絶運動がやっと成果を見せたんだろうw
伝説的地雷設計者の苦労博士を輩出した某地雷専業メーカーもそろそろ消滅するらしいし

地雷を踏んでも気がつかないままスルーできるような対地雷耐性がついた人間が増えただけかもしれんが

740 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/05(月) 23:03:45 ID:gcloq3Kk
地雷としての威力もない空気ラノベはあるんだが

741 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/05(月) 23:21:15 ID:FSFkweXl
一時期、妙に評論家ぶった方々が登場したせいで、なんか冷めた空気になって職人たちが一斉に去ってしまったような印象が。
俺も数ヵ月ぶりに来たし。
でも俺このスレ好きだから、もうちょっと元気になってほしい。
何かお勧めがあったら教えてくれ。微力ながら褒めちぎらせて頂くよ。

742 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 00:16:49 ID:y2BPDoj4
>>741
かんなぎ、かんな……ぎ

743 :741:2009/01/06(火) 11:35:29 ID:GAx/KodP
>>742
了解した。


744 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 14:04:15 ID:BtRk4+VE
みんな今まで何本くらいここに褒めちぎった?
俺5本くらいはあふれ出る何かに身を任せて書き込んだ気がする

745 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 14:15:21 ID:fFB+Lrg1
3本くらいか
薬師寺涼子シリーズの最新刊とか褒めちぎりたいけど読み返す気力が……

746 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 14:26:07 ID:+oE+Z1sT
地雷は定期的に踏んでいるんだが褒めちぎる気力が……

747 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 14:56:27 ID:QcPvR5BY
最近は踏んでも途中で挫けてゴミ箱に叩きつけてるので褒めちぎれない…

748 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 15:40:21 ID:tuvkxguV
空き缶は原作が空気だったのがアニメで地雷に大化けした稀有な例

749 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 20:09:38 ID:WEcI4YMp
>748
あれ、作画崩壊が無ければ、「いぬかみ」みたいにアニメは評価されそうな気がするぞ。



750 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/06(火) 22:10:11 ID:AOh7g4o6
>>749
あれの本編はアニメじゃないからな

751 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 06:28:39 ID:YiLULHno
>>749
>あれ、作画崩壊が無ければ
その辺が電撃とSDの差ってことになっちまうのかなぁ・・・

752 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 11:04:32 ID:rkTbOzbg
絵師からして、企画の段階からアニメを構想していたんだろうにね……

753 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 19:33:59 ID:1lVa8GMq
文章に自信ないけど、始めて褒めちぎってみる。

ファミ通文庫 「EVER17」 日暮茶坊

原作ではかなりの分量のテキスト、伏線、謎解きを備えるゲーム…それを一冊にまとめられるのか…
その挑戦はまさに…レベル1で道具が何もない時にゾーマを倒すかのような無謀な挑戦だった…

だが、日暮氏は違った!原作の見せ場を超圧縮する荒技を使用したのだ。
分厚いステーキを薄切りハムのようにして、読者の使える時間と目に負担をかけない手法を…
だが、圧縮しすぎて伏線やキャラクター等の魅力も薄味になってしまったのはご愛敬だろう。
普通ならそのようなゲームは上下巻等の続編で発売するのだが、そのような凡人の思考を吹き飛ばした企画者には泣きたいぐらい感謝している。
そうして欲しいと言うのは凡人である。
本当のプロは凡人など気にしないのだ。

この物足りなさは原作をやって晴らすべきだが…肝心な部分がネタばれされてしまっているため。
ゲームをやってもそこまで驚かないと言う切ない小説である。
この作品はそのような切なさを味わう小説だ、例えるなら恋人との別れのような切なさを。
何故このような構成になったのかわからないが、私は色々な意味で涙を流したい気分だ。

普通に楽しみたいなら始めにゲームを遊ぶ事をお勧めする。
この小説をゲーム前に見た場合はこの作品の圧縮された魅力もゲームの魅力も半減するからだ。
普通ならばゲームをやった後にこの本を手に取るといいだろう。

だが、健康に安全でいたいこれを読んだ後にゲームをやって欲しい。
原作の驚きによるショック死を食い止めたい、心臓が弱い方にはお勧めだ。
この作品は場合によっては原作の価値観すら変えてしまう偉大な作品である。

754 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 19:37:43 ID:1lVa8GMq
ごめんね、無駄に文章力ない上に長くて。
それと、訂正すると

○だが、健康で安全でいたい方はこれを
×だが、健康に安全でいたいこれを

だわ。




755 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 21:21:14 ID:voTYbUA+
EVER17、あれを1冊にしたのか…
原作やった身としてはその情報だけで寒気、いや武者震いが

756 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 22:51:52 ID:Fa63Tkrq
>>753
Ever17か
画像掲示板を巡回しているときにネタバレに遭遇したのもいい思い出
おかげで未だプレイしていません

757 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/07(水) 23:06:03 ID:m8ZXrEFq
>>753
粗削りながら見事な褒めちぎりっぷり、乙。

758 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/08(木) 01:17:30 ID:672OasfV
>>753
いや、俺の心にも確かに響いた見事な褒めちぎりだった
乙!

759 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 01:14:52 ID:B5BhuHpY
疾走する思春期のパラベラム 著者 深見真

この小説は新しい文体に挑戦した今までの常識を覆すような斬新なものに仕上がっている
タイトルに思春期と書いてあることから想像ができるようにテーマとして傷ついた心を持つ少年達の成長を描いている
心理描写が重要になってくるテーマを用いた作品は一人称で描く方が表現しやすい
しかし、ファンタジーが入ったライトノベルは構成上一人称で描くことは難しくなってしまう
そこで著者は三人称にまるで一人称であるかのような独白や心理描写をいれることで見事この問題をかいけつしたのだ
これにより読者は状況を把握しやすく、心情も細かくしることができるようになっているのだ

前述のような斬新な発想で私を驚かせてくれたこの作品はそれだけで売ろうなどという甘い考えは持っていなかった
2ch用語を臆面もなく使うヒロインやちょい役に百合が出てきたりと様々な手法で読者をニヤリとさせてくれる
売れそうな要素をふんだんに取り入れたこの作品はどんな趣味の人でもある程度楽しむことが出来るであろう

このように斬新さと手堅さを併せ持つ本書の魅力を語り尽くすことは難しい
そのため、私が特に凄いと思った二点をここに書いた
これに興味を持った方はぜひ本書を手に取り感動して欲しい

760 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 02:26:24 ID:jG3f1XSe
>756
忘れっぽい俺の唯一の利点が、ネタバレも忘れられることだ
ごく稀にある衝撃的なのは記憶に刻みつけられるから意味ないが

761 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 08:10:24 ID:RUSpDG2c
>>759
nice 褒めちぎりだが一つだけ言わせてもらおう
句読点をつけろ

762 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 09:26:36 ID:m4tfF3oO
まさか新しい文体に影響されたのでは・・・?

763 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 09:52:32 ID:1yg6GMDr
腐敗の王 (電撃文庫) 著者 在原竹広

言わずと知れた、ライトノベル界におけるミステリフロンティア「在原竹広」の傑作。
この物語は現在と過去の回想から美しく紡がれるの。
浅子悟郎は友人から恋愛相談を持ちかけられ、悟郎はこの友人を微笑ましく思うわ。
しかし、この友人が後日腐敗した遺体となって発見されてしまうの。
そう、ここで謎が発生するの。
遺体が腐敗するまでにはある程度の時間を要する、けれど友人はそれほどの時間を経ずに腐敗したの?
何故彼がこんな目にあうの?そしてどの様な手段で遺体は腐敗したの?
主人公である悟郎は独力でこの謎を解き明かそうとします。友人を弔う為にも!
彼が誰にも頼ることなく、捜査を進めていくその閑話として、
過去の、ある少年少女の出来事が描かれているわ。
微笑ましくも甘酸っぱい青春を体感できることでしょう。
そしてこの物語の肝はライトミステリという分野を切り開いた著者の大仕掛けだと思うの。
ラノベを手に取られた方はまず何をするでしょうか?
はい、正解です。そうですね、読み進める前に冒頭のカラーイラストを見るわよね。
私もこの例外から外れることなく、イラストを真っ先に見ました。
イラストには腐敗の王の正体がバッチリと描かれていました。
衝撃!まさに、ミステリのドッキリ箱ですこと!
この時点で過去のカットバックも謎解きも驚きも全て海の藻屑です。
けれど私は想像するの。作者の本当に言いたかったことを。
耳を澄ませて下さい。聴こえませんか?
「自分の作品がミステリと言われるなんて心外だ」
作者の心の声が。
そう、これこそが解答。
ミステリとラノベの融合が結実を果たした結果だと私は考えています。
この驚きを皆さんにも一度味わって欲しいと思います。
味と言えば本書は、鉄板上に油を延ばさずに焼き始め、所々破損したクレープ生地に
梅干しと抹茶バニラと牛肉をミキサーでミキシングしたものを
挟み込んだものにタルタルソースをぶっかけた味がするわ!病みつき!病みつきよ!


764 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 11:59:09 ID:uMMw5Utq
遠子先輩乙。

――何か妙なものを食べてしまったようですね。

765 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 13:10:54 ID:xXtdwL5H
>>759
かなりの手練と見た

766 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 14:30:48 ID:Upqsv+mh
>>759
>>三人称にまるで一人称であるかのような独白や心理描写をいれる

これが普通の技法みたいに見える俺の地雷センサーは錆びついてしまったのか

767 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 15:54:06 ID:f76lGn74
ていうか大抵の三人称それだと思う
だいたい一場面につき一人の視点と三人称を混ぜ合わせてるかと
一つの場面で複数の視点が入り乱れるのはあれだけどなw

768 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 16:24:06 ID:SRlCw4fQ
>>759
>>763
ともに乙
笑い死ぬかと思ったわw

769 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 17:14:14 ID:B5BhuHpY
>>767
独白を()に入れたかと思えば、――の後にもってきたり、最終的にはそのまま地の文に突っ込むんだよこの本は

770 :741:2009/01/09(金) 19:27:38 ID:UrQZIr/W
『かんなぎ〜校内ケガレ浄化合宿〜』
原作/武梨えり 著/竹井10日 ゲスト挿絵/桐野霞

「かんなぎファンの皆様、ハッテン☆マイケル!
初めまして、竹井10日というものであります。」
(あとがきの冒頭をそのまま引用)

その名がつけば絵馬でも売れる、超ドル箱コンテンツ「らき☆すた」のノベライズを二度も手掛けた信頼の作家、竹井10日氏の新作は、昨年何かと話題を呼び、今もなお多くのファンを生みつづけている「かんなぎ」のノベライズでした。
正直、かんなぎについては、ヒロインの過去に男性付き合いがあったという設定が、一部の心の綺麗なファンのハートを狂わせて騒ぎになったらしい、程度の知識しか持ちあわせていなかったので、
本書を楽しむために私は三日間かけて原作とアニメと数冊の同人誌を制覇しました。
同人誌の大半は、ヒロインに彼氏がいたことを咎める内容のものでした。
皆さん鬼ですね。

さて、ノベライズとはいえ、当然内容は竹井先生の完全オリジナルです。
しかし、それは決してファンの期待を裏切るようなものではありません。
ナギ様の胸を意識したとしか思えない起伏のないストーリーや、ナギ様の脚を連想せずにはいられないほっそりとした展開は、原作ファンなら思わずニヤリ。
物語の後半になると状況描写がほとんどなく、延々と台詞のみで構成された、まるで脚本のようなシーンが多発します。
一見するとこれは、締め切りが迫って焦っていた、もしくはただの手抜きといった事態が予測されますが、自らをかんなぎ信者だと言い切る竹井先生に限ってそれはないでしょう。
ではこの台詞の羅列が意味するものは何か?
まるで脚本のような。
そう、脚本。つまりこれはアニメファンに声優の気分を味わってもらおうという竹井先生なりの配慮なのです。
原作ファンもアニメファンも満足させる、竹井演出に死角なし。
また、ナギ様信者でありながらざんげちゃん派だという作者は、その趣味を炸裂させたオリジナルキャラクター「偽ナギ(顔はナギで体はざんげちゃん)」を大暴れさせます。
ファンサービスも自分へのご褒美も忘れない、竹井先生は今時の女の子のような瑞々しい感性の持ち主であることがわかります。


771 :741:2009/01/09(金) 19:30:13 ID:UrQZIr/W
さらに作中では竹井先生の遊び心が随所に現れています。
「ダメだこいつ……早くなんとかしないと……」
「宇宙ヤバイ。超ヤバイ」「うおっ、まぶしっ!!」
……などなど、遊び心満載です。
(ネタは他にもたくさんあるので、気になった方はぜひ買って読んで下さいね)

あとがきでも、ひたすらかんなぎ信者であることをアピールする傍らで、こっそり他社から発売される新作の宣伝をするお茶目な竹井先生。

かんなぎという人気作品に竹井10日という才能が交わることで生まれ変わった全く新しい存在、それが
『かんなぎ〜校内ケガレ浄化合宿〜』なのです。
これはまさに新年の幕開けにふさわしい一冊と言えるでしょう。

おしまい

ps.あとがきより。
かんなぎファンの皆様、ハッテン☆マイケル!初めまして、竹井10日というものであります。
竹井10日ファンの皆様、ひまちゃっきー、毎度お馴染み流浪の物書き、竹井10日でございます。

『ハッテン☆マイケル』とは?
アニメ版のOPテーマのサビ部分「Hard day's Night game」が空耳でそのように聞こえる事が話題となり、ネットを中心に流行した。
by.Google先生。

ハッテン☆マイケルの正体はわかりましたが、
『ひまちゃっきー』の意味がわかりません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい。

かんなぎという作品と竹井10日という才能にふれる機会を与えてくれた>>742氏に感謝を込めて。

772 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 19:50:35 ID:97vxoGiP
なるほど。
三人称一元描写とはまた別物なわけか。

773 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 20:07:55 ID:8whw9QyM
>>770-771
見事な褒めちぎり乙。面白かったw

前ふりの
>同人誌の大半は、ヒロインに彼氏がいたことを咎める内容のものでした。
>皆さん鬼ですね。
ここでもう笑うのをこらえることができなかったよw

774 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 20:57:59 ID:B5BhuHpY
かんなぎやっときたか
褒めちぎり乙
自分へのご褒美ワロタwww

775 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 20:58:55 ID:GkrlcOrt
>>770のアグレッシブな行動に吹いたぜw
褒めちぎりもよかった!!
乙!!

776 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 21:13:21 ID:DU1ZmzEk
良いセンスをしていると思う
今後とも頑張ってくれ


777 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 21:43:58 ID:qKjU2E9E
依頼を受けてその作品をつぶさに調べ上げ、完璧に褒めちぎる。
まさにプロの仕事を見せ付けられる思いだった。
素晴らしきかな770。

778 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 22:56:55 ID:8p2lbs3c
面白いが一つだけ突っ込ませてくれ・・・
 
>>770
>超ドル箱コンテンツ「らき☆すた」のノベライズを二度も手掛けた信頼の作家
 
実は・・・二度じゃなく三度なんだ・・・
俺でさえ三冊目は積みっぱなしでまだ読んじゃいないが

779 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/09(金) 23:40:02 ID:9jXRQBR1
まぶらほのが聞きたい

780 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 00:12:34 ID:1VJWLFMZ
>>770
素晴らしい褒めちぎりだ

781 :742:2009/01/10(土) 07:51:17 ID:2EHcreAH
>>771
ありがとう!とてもよかったぜ!
熊のぬいぐるみ型地雷から、ぬいぐるみだけを取り外した挙げ句、
踏み抜くかの褒めちぎりだった!すばらしかったです!


782 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 08:16:31 ID:2EHcreAH
婆さんや、新しい褒めちぎりはまだかいのう?

783 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 09:37:22 ID:NInwdo+k
>>771
>『ひまちゃっきー』の意味がわかりません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい。
『ひまわりのチャペルできみと』の略が『ひまちゃき』

784 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 12:08:21 ID:SGiGW8am
>>770乙。

785 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 12:29:32 ID:f2Cx6MUG
>>782
さっき>>770食べたでしょ

786 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/10(土) 14:36:16 ID:CSZArwiN
アサウラ先生のベン・トーが妙にプッシュされてたから読んだんだが

黄色い花から変わってらっしゃらないようでこのスレ的に安心した

787 :741:2009/01/10(土) 17:53:47 ID:qvvYbO0E
>>778
本当だ。竹井先生は「らき☆すた」のノベライズを三冊出されていたのですね。
勉強不足でした。ありがとうございます。

>>783
ありがとうございます。
おかげさまで心のモヤモヤが消え去りました。

また機会があれば何か褒めちぎりたいと思います。
ありがとうございました。

788 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/12(月) 22:36:47 ID:A9GHkjd/
(ファミ通文庫)S式コミュニケーション 著者 新木伸

この作品の魅力は設定の斬新さと作者の比類無き野心です。
平凡な主人公である惣一の命を狙ってやってきたのは全裸で金髪美少女!
そんな斬新な設定から始まります。さらにオリジナリティ溢れることに武器は剣です。
もしかすると『ええ〜!○○のパクりじゃん!』『□□を意識してるよ絶対!』
等と思われるかもしれませんが、逆です、向こうがパクったのです。
いえ、そんなことよりも斬新さをもう少し語らせてもらいます。
新木氏の斬新さは半端ではありません。
ヒロインは風呂場で睡眠をとります。浴槽でゲル状になるのです。人型は仮の姿です。
なんと言うことでしょう!斬新過ぎて少し気持ちが悪くなってきました。
サブヒロインの髪型はドリルの様な縦ロールです。と言いますかドリルです。
縦ロールがドリルになって地上を高速で掘り進めます。
斬新さはとどまるところを知らずに天井知らずです。
さらに斬新さは加速していきます。
ロインやサブヒロインは己が認めた人物に対してのみ、その人物用の武器形態となることが出来ます。
最終的には剣となったヒロインとドリルとなったサブヒロインを操る訳ですが、
主人公に装備されることで力が湧いてくる彼女達。
そんな彼女達の描写がまるでアレをアレする時の様な叫び声だと言うのも
狙ったとか萌え偏重とは全くの別物です。
新木氏は私達に教えてくれているのです。
斬新とはなんたるかを。

皆さんも一読宜しくお願いします。
拙いですが最後まで読んでくださりありがとうございました。

789 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/12(月) 22:46:28 ID:qECe8mzh
>>788乙。
短くまとまってて良かったと思う。ただ

>作者の比類なき野心

っていうのが良く分からなかった。あとがきに何かあったのか?

790 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/12(月) 23:02:42 ID:A9GHkjd/
>>789
俺のターン!マジックカード『執筆再開(リカバリー)』を発動!
このカードはフィールドに存在する全ての『星屑英雄伝』を生け贄に!
さらに『電撃放棄(トールハンマー)』をも生け贄にすることで『ファミ通復帰(アナザーワールドリカバリー)』を特殊召喚!
さらにこの召喚による特殊効果フィールドに有る『あるある』を無条件で終了できる!
さらにこれにより俺の手札の『神蓮際』を発動出来る!

こんな感じです。少しわかりにくいと思いますが新木氏にとって、
流行を取り込むなど(幼女ヒロインとか)、本作品はかなり売上を狙ったものなんだと思うのですよ
だから野心って言葉使いました。
分かりにくいな!
もっと褒めちぎりの腕を磨くわ!

791 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/13(火) 14:35:06 ID:kLS8aqSe
彼は宇宙から快楽光線が降り注いできてそれを浴びたヒロインたちがイキまくるとかいう素敵
シチュエーションの生みの親だ
斬新というか、何か一周してる

792 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/13(火) 15:01:44 ID:O9s4WFrh
斬新すぎて読者と時代が追いつけないのが欠点だけどな
もう30年もすれば追いつけると思う

793 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/14(水) 11:39:47 ID:VvRZQh/6
>ヒロインは風呂場で睡眠をとります。浴槽でゲル状になるのです。人型は仮の姿です。
>縦ロールがドリルになって地上を高速で掘り進めます。

このあたりが俺には見えない

斬新というか奇をてらい過ぎだろ……

794 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/14(水) 18:52:34 ID:33ID2GBi
>縦ロールがドリルになって

昔そんな感じの攻撃をする敵が出てくるエロゲがあったような・・・

795 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/14(水) 22:34:47 ID:c3aLnAEw
神もとい新木せんせいは発想がすてきすぎる上に文章に落とし込むのもストレートすぎてすぎてもう…!すごいよね!

ついていけないが。

796 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/14(水) 23:19:16 ID:nSVfkC+4
>>788
レジンキャストミルクも似たような設定があったな
唐突に喘ぎ声が出てたんで初見の時は吹いた
主人公に触られただけでいってしまうヒロインを書けば3万部は固いな

797 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/14(水) 23:35:31 ID:PKMpGdwj
>>796
途中から消えたよなあれ……
抗議でも多かったのだろうか?
後はあれだな画面を消せばエロゲといわれているアルトネリコとかもそれだな

798 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/15(木) 00:38:31 ID:QpC9ELR5
>>797
思い込みで語るのはよくない。ガストは新作の予約特典が女装ドラマCDという健全なゲーム会社だ
確かどこかに白々しい言い訳もあったはず

799 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/15(木) 03:39:32 ID:idgrHk8p
>>788
S式というと、血を流しているやつはいるが怪我人はいないというあれだな
懐かしいzせ

800 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/15(木) 22:01:35 ID:/xAL2GkR
「乃木坂春香の秘密」
(著:五十嵐雄策 絵:しゃあ)
外で寝たら間違い無く生命活動が停止してしまうような今年の冬だが、俺の心は、
長々とトイレに立て籠ったおじいちゃんがようやく出てきた後の便座のようにホットだった。
というのも、マグロにネギとサラダ油を加えてかき混ぜればネギトロが出来るということが発見された時と同じ位、
俺は奇跡的な出会いをしてしまったからである。
そう、それは言うまでもなく『乃木坂春香の秘密』(つまり本書とだ)
本作はヒロインの才色兼備眉目秀麗な完璧少女と、彼女の秘密をひょんなことから知ってしまった
路傍の石ころ並に平々凡々な少年、さらには枯れ葉も山の賑わいとも言うべき騒がしい人々との
乃木坂春香の重大な秘密を巡るドタバタしすぎて床が抜けそうなラブコメだ。
まず見て欲しい。
『白銀の星屑』
これはヒロインの二つ名である。
二つ名が存在するだけでも畳でエンドレスローリングする位恥ずかしいのに、
それを敢えて現代物の設定に組み込んだ作者は、齢百五十にも成ろうという超一流の
鍛冶職人が、命を賭して鍛えた最後の一振り並の強度を誇る鋼の如き硬質な精神の持ち主だろう。


801 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/15(木) 22:05:17 ID:/xAL2GkR
(続き)
ヒロインは二つ名だけで無く、学校には300人を超すファンクラブ、
プロ級のピアノの腕、有名レストラン5つ星レベルの料理の腕前、
能登かわいいよ能登と同じ声(本編にも絡んでくる)、
芸能界の登竜門的新人オーディションの裏グランプリ受賞者
等々の設定がある。
彼女の素晴らしさを挙げれば視界が余りにもクリーン過ぎて切りがない。(霧と切りを掛けてみた)
またしゃあ氏のイラストは、隣に仏陀とイエスが引っ越してきたことを信じられないのと同じくらいに、この世のものとは信じることが出来ない程に流麗かつ華麗である。(うん、本当にそう思う)
ふとここで疑問が浮かんだのではないのだろうか?
一読した際のヒロインの可愛さと、絵を一見した時のヒロインの可愛さ、これはどちらが先に有りきなのだろうか
そうだ。卵か鶏かどちらが先かという問にも似た哲学的な問を、作者は
読者に対し全力で投げつけてくれてるのだ。
そんな著者には、ヘレンケラーがサリバン先生に感謝の意を伝えた様を彷彿とさせるよう
ありがとうと言いたい。

取り敢えず親しくもないのに許可されたからと言っていきなり公衆の面前で呼び捨てにするのはやめろや主人公
<了>

802 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/16(金) 14:06:48 ID:dX7pONNM

……許可されたんだったらいいんじゃないのか?
確かあっちから呼び捨てでおkとか言ってきた気がするが

803 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/16(金) 14:11:43 ID:kgZcOm9v
まあ、さん付けぐらいはするべきかもな。
どうでもいいが。
絵描きの得ろ漫画は、いい感じだった。

804 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/17(土) 00:58:08 ID:j5q/UtNd
>>800
乙。原作準拠のうざい雰囲気がなによりの褒めちぎりだ。

805 :801:2009/01/17(土) 10:59:36 ID:NC+P6Fi3
>>804
うあ!嬉しいぜ!
作風のくどいくらい一人称に比喩を盛り込む作風を意識しますた!

806 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/17(土) 18:38:51 ID:/5IK1ilq
曲矢さんのエア彼氏(仮)(中村九郎/うき)

流石苦労先生は格が違った

807 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 02:46:06 ID:OzRU+f7D
苦労はつまらなくないからこのスレには書き込まれないだろ
まあそもそも小説ではなくポエムだけど

808 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 08:10:06 ID:g9iVshLt
>>806>>807
乙!

809 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 14:58:54 ID:P+0RZWHG
>>806-808
ここでネタにはしているものの、こういう人たちも
売る側から見れば立派な読者なんだぜ
そういう作風を期待されていて売れるなら、立派に商売が成り立つからな

でもまわりの評判がどんなに悪くても自分が面白いと思えば勝ちだよな
お金を払っただけの満足感等得られるんだし

810 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 15:38:06 ID:bNu13xkg
疎外感はあるけどね……

811 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 16:32:06 ID:x01l79xJ
>>806
つーか、発売前だろwww

812 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/18(日) 18:08:03 ID:XQ4ddWbq
>>811
なんだろうな。タイトルだけでやられた感があるのはw

813 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/19(月) 09:44:45 ID:U4sTO3QO
>>806
それ、(仮)も含めてタイトルなのか

814 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/19(月) 09:54:30 ID:arFNn7Xr
やばい、今から買いにいかんきゃね。

815 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/19(月) 14:07:02 ID:rKD6VxHS
俺は当分エア読書だけに留めることになりそうだ
無理デスヨこんなの

816 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/19(月) 15:46:37 ID:BuAM1YBg
九郎神の新刊情報を得るためだけにこのスレを訪れていた甲斐があったぜ

817 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/19(月) 21:17:37 ID:Ji/YkWrD
>>800
一般学生で『白銀の星屑』 なんてネーミング出来る奴なんていないんじゃね?って
思った事はあったw

818 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/20(火) 01:45:26 ID:AaRIwy8v
それは当然思うとこだなw
リリアンじゃなきゃ有り得ねえ。

819 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/20(火) 14:24:59 ID:z3Kqz/v8
自分たちのことをインペリアルガードとか言い出した奴の顔が見たい

820 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 00:33:29 ID:sl87o6+T
インペリアルガード……強烈だぜ、自分でそれを名乗るなんて拷問だぜ

821 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 00:52:29 ID:rgKkk1IV
おまえそこまで言ったら戦前の大日本帝国の近衛師団が可哀相だろ
現在の皇宮警察だって英名インペリアルガードだぞ

822 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 01:09:37 ID:LG3tk8wq
皇帝とか本当に偉い人たちでかつプロならいいだろ
問題は対象も一般人(金持ち?)で本人たちも一般人

823 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 01:17:12 ID:/TPG5kwk
どうでもよくね?

824 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 02:51:33 ID:WSC8VL5R
そういや乃木坂春香がお嬢様だってみんな知ってるのに、何で一般高校に来てるんだろう?って
疑問持ってた奴いたっけ?作中に

825 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 10:03:27 ID:ULpy5b2+
新年早々に富士見ファンタジアに大型地雷があった。
タイトルから見て剥き出しっぽいのだが、
まさかこんなあからさまな地雷は無いだろうと踏んでみたら、
見た目通り、いやそれ以上の破壊力を持っていた。

私は最後まで読むことが出来なかったので、歴戦の勇者達に褒めちぎりをお願いしたい。

826 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 11:21:23 ID:sl87o6+T
>>825
してその作品名は?

827 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 11:30:42 ID:/TPG5kwk
・生徒会の四散 碧陽学園生徒会議事録4 ≪著:葵せきな  イラスト:狗神煌≫
・蒼穹のカルマ1 ≪著:橘公司  イラスト:森沢晴行≫
・これはゾンビですか?1はい、魔装少女です ≪著:木村心一  イラスト:こぶいち むりりん≫
・スレイヤーズすまっしゅ。2アカデミー・フェスタ ≪著:神坂一 イラスト:あらいずみるい≫
・いつか天魔の黒ウサギ2《月》が昇る昼休み  ≪著:鏡貴也 イラスト:榎宮祐≫
・影執事マルクの迎撃 ≪著:手島史詞 イラスト:COMTA≫
・覇者の三剣2 ≪著:十月ユウ イラスト:天野英≫
・おあいにくさま二ノ宮くん7≪著:鈴木大輔 イラスト:高苗京鈴≫

火薬の臭いがするのはどれだ

828 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 11:50:43 ID:t3w7/rvY
上から三番目の奴だと思われるが
どれもほめちぎらられそうな要素を持ったのばっかだな

829 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 12:35:06 ID:b8AxruU/
富士見スレでカルマは章ごとにポルナレフ
ゾンビは行ごとにポルナレフと言われていたが…むう

830 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 12:39:39 ID:/9fqHPi5
>>827
どれもなかなかだが上から三番目は図抜けてるな

831 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 14:37:13 ID:lFfog8pm
スレイヤーズは今さら地雷にならんだろう

832 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 16:13:13 ID:+rhIYWAa
こんなスレあったんか。まとめ読んでくる。
帰ってきたら俺もなんか書いてみていい?
古い作品になると思うが。

833 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 16:15:41 ID:LG3tk8wq
>>832
褒めちぎりはいつでも大歓迎だけど
そういうことをいちいち聞かなくなるまで
ROMった方がいいかもしれない

834 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 16:23:06 ID:+rhIYWAa
わかった、黙って書かせてもらうぜ。

835 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 16:25:49 ID:sl87o6+T
>>834
期待してる……。

836 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 21:25:48 ID:Mxv4dGBF
四散はいつも通りのできだったよ!

837 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/21(水) 23:31:31 ID:GqwK4qBe
やっぱ3番目がインパクトあったね。
いつもは富士見手に取らないんだけど
あらすじ読んで買うか迷った。

魔法と”魔装”を掛けるセンスや
最近ハヤリの主人公が物語りの最初で
ゾンビになるという売れ筋を計算した筋書き、
それに”魔装少女”が実は男!という
男性読者だけでなく女性読者をも視野に入れた
キャラクター造形にいちワナビとして戦慄を禁じえない。

わたしはこれを読み終わった後で自分の文才が
粉々に粉砕される未来を容易に幻視できたので
そっと元の棚に戻して立ち去った。


838 :イラストに騙された名無しさん :2009/01/21(水) 23:52:52 ID:J3hGmshu
やっぱり皆「これはゾンビですか?」のタイトルに何かを感じずにはいられないよな。
特に、タイトル以上にその後の『1』を讃えずにはいられない。
自分は別の本を買ったんだが、その紹介チラシを読んで、
何で立ち読みをしてこなかったんだ!!と激しく悔やんだ。
明日、暇があったら再度本屋へ突撃してみる。


839 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 00:23:33 ID:y8yhuiAr
一昨日面白いかもしれない本を28冊ほど一気に買って来た。

「哀しみキメラ1」「丸鍋ねこ3」「原点回帰ウォーカーズ」「サバキの時間1」
「鉄球姫エミリー1」「魂振の練習曲1」「月の盾」いぬかみっ1、2、3」
「黒姫のユズハ」「リバーズ・エンド1」ダブルブリッド2」「銀河英雄伝説3」
「魔銃使いZELO][トウヤのホムラ」「紅牙のルビーウルフ1」
「ネクラ少女は黒魔法で恋をする1」「RIGHT×LIGHT5」「θ11番ホームの妖精」
「火目の巫女1」「時間商人」「ラノベ部2」「ウィザーズブレイン3」
「烙印よ、刃に囁け。1」「時の魔法と鳥羽玉の夜」「マテリアルゴースト1」
「ソリッドファイター」

この中にどれだけ地雷があるのか楽しみで仕方がない

840 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 00:27:58 ID:FJa+lnYh
何故いきなり3巻を買うw

841 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 00:44:02 ID:0yvgMhs8
私は火目の巫女のあとがきに隠された
「どうみても精子です、本当にありがとうございました」
のフレーズに感極まり涙を流したことをここに記したい

842 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 01:29:13 ID:yW7GjA1e
朝日ソノラマ文庫「アベニールをさがして」富野由悠樹著 全三巻

作者も読者もニュータイプ。
そんな形容こそがしっくりくる珠玉の傑作である。
まず、本作は機動戦士ガンダムの監督として有名な富野氏が手がけたものである。
本来アニメーションの畑で物語を紡ぐ立場にあり、しかも十分なネームバリューを持った人物が、
あえて小説という媒体でアプローチしなければいけない、という点に注目してほしい。
この作品はまず、オーソドックスなロボットアニメ的導入から始まる。
ミノフスキー粒子が存在し、テンダーギアという人型兵器が空を飛び、軍事組織に牛耳られている21世紀日本。
そこにスーパーロボット的な最新兵器、インスパイアーエンジンを搭載したアラフマーンが登場し、
ごく普通の高校生、日向オノレが否応なしに巻き込まれる。
ここまでの時点で、ひとつひとつのネーミングセンスにまずうならされる。
そもそも主人公が日向オノレ。日本人男子の名前として思い付きそうで思い付かないインパクトは絶大だ。
さて、物語はそういったロボットアニメ的文法をふまえてイマジネーションをかきたてつつ
宇宙へとその舞台を移す。2001年宇宙の旅の無重力描写について宇宙時代の若者が批評するシーンは、
一見無駄に思えるが、偉大な先人と可能性に満ちた新世代を相対的にとらえる富野らしいまなざしであろう。
このあたりまでは戦闘描写との緩急あいまってほほえましくも手に汗握る展開である。

843 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 01:29:46 ID:yW7GjA1e
だが2巻以降、オノレ自身がオーバーテクノロジーの産物であるアラフマーンに搭乗するあたりから、
物語はその様相を一変させていく。インスパイアーエンジンが未知の素粒子インティパと干渉し、
戦闘空域内の人間たちが心を通わせ、すれ違いを見せる。
ガンダムでおなじみのスピリチュアルな世界が繰り広げられるのである。
ここから先の展開においては、通常の小説の読み方など通用しない。戦闘の状況はおろか、
時系列さえ錯綜し始める。直感的に読解できる読者以外をふるい落とす大胆な手腕。
まさにオールドタイプへの『踏み絵』といえよう。
そして物語は、旧来のストーリーテリングに縛られた読者をポカンとさせたままあっけなく終息をむかえる。
事件は終わるが、大山鳴動して鼠一匹といった風情だ。この結末のために、本書は評価を得られず絶版となる。
だがそれだけに、作者が望む読者、ニュータイプたちには深い何かを刻みつけていく。
キラ・ヤマト風に表現するなら、悪く言っちゃうとトラウマ?
そして、ガンダムに造詣の深い諸兄には『なにをいまさら』と思われるかもしれないが、
この作品は∀ガンダムの下敷きとなった、と富野自身は証言している。だが影響はそれに留まるところではない。
そう、現在放映中の、富野ではない次世代クリエイターたちが手がける機動戦士ガンダム00において、
粒子による精神感応、オーバーテクノロジーめいた主人公メカ、なにより宇宙世紀前史と、
本作に対する数多くのオマージュが見受けられるのである。
あなたがガンダムファン、特にニュータイプを自負する人間であるのならば、必携の書といえるだろう。

844 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 01:40:18 ID:yW7GjA1e
>>832が勢いでやってみたが、どう見てもただのガノタです本当にありがとうございました。

845 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 01:50:30 ID:0yvgMhs8
>>844
褒めちぎり乙!俺もニュータイプになるために読んでみる(キリッ

846 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 01:55:23 ID:E6LZCyAV
真のガノタは今更御大の感性にどうこう言ったりしない。

847 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 02:00:20 ID:yW7GjA1e
>>846
ちくしょうw

848 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 02:15:37 ID:N9DOyP8s
まあトミノ文体は会話シーンで誰が喋っているのかわからなくなることくらい普通だしなー

849 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 02:21:16 ID:yW7GjA1e
ガイアギアやガーゼィを生き残った俺でもアベニールは限界突破だったんだよ……

850 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 02:55:30 ID:KxrkQCbJ
>>846
まったくだw

851 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 11:11:24 ID:fNYS3RTA
御大の文章でなんら困惑したことの無い俺は

1:安定した文章しか読んでない
2:完全に読み飛ばしている
3:実はニュータイプ


さぁどれだ。

852 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 11:13:41 ID:ApW+8qnT
4:実は御大本人

853 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 11:20:58 ID:nMRmC/vv
リアルオーバーマンとはよく言ったもの

854 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 15:47:22 ID:eo7WpYhQ
>>839を見たことあるわ

855 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 20:35:19 ID:8IeiSujd
>>839の真似というわけじゃないんだが。
土日で積読を崩すつもりなんだ。だが、ただ崩すだけじゃおもしろくない。
なので、このスレ的にお薦めというか、楽しめる(?)読み順があったら教えて欲しい。

ラインナップは

緋弾のアリア・生徒会の一存・乃木坂春香の秘密・とらドラ!・静野さんとこの蒼緋・かのこん・狂乱家族日記
ゼロの使い魔・レジンキャストミルク・灼眼のシャナ

なんだが。このスレに合わない物もあるかもしれないが、良かったら教えてくれ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 20:50:18 ID:wIwypP+q
乃木坂春香の秘密は最後に回した方が良い気がする、あれはアタマ空っぽにして読めるくらい陳腐だから
もしくはかのこんも可、逆にまだ読む気がマンマンの内にシャナ・レジンキャストを早めに読むべし

857 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 20:54:57 ID:TBY0Jme0
>>855
俺的にはかのこん・生徒会の一存・レジンキャストミルク・灼眼のシャナだな
かのこんはアニメを何話か見ただけだがお勧めするには十分な要素が詰まってると思われる
生徒会の一存はギャグが面白いんだが生徒会メンバーが主人公について言及する部分が鳥肌モノだ
レジンキャストミルクはイラストでわかるだろ
灼眼のシャナは地雷でも絵がよければ何でも買っていた俺に面白さについて考える機会を与えてくれた

858 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 21:08:26 ID:74yvWeP1
「灼眼のシャナ(一巻)」

ツンデレ云々で有名なこのラノベ、だがそれは大きな間違いだ。
外見を見て内面を見ず、挿絵を見て本文を読まずの愚行、まさに本質を見落としていると言わざるを得ない。

灼眼のシャナ(一巻)とは、言語認識能力のトレーニング器具であると私は主張します。

ツンデレ美少女大活躍という王道ストーリーはあくまで表向きの話。
その裏に隠された『己が想像力の限界への挑戦せよ』と、いう作者からのメッセージを私は感じずにはいられません。

精密を目指す余りに複雑に組み込まれすぎたアクション描写。
緻密を目指す余りに複雑に絡み合いすぎた世界設定。
脳髄が軋みをあげる程度ではまだ甘い。
オーバークロックで焼き付いてしまうまで本書を読み込みその全てを理解したとき、人間として一つ上のランクに進んだ己の姿に気付くこと間違いなし。

ライトノベルが必ず軽いと思っていた私の固定観念をプロローグの段階で打ち砕いてくれた傑作です。

是非、全巻を揃えて一息に読破していただきたい。

なお、私は一巻しか知らない。

859 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 21:13:36 ID:74yvWeP1
あ、ごめん、アンカ抜けてた
>>855あてね

860 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 21:30:45 ID:8IeiSujd
レスくれた人、ありがとう。
皆センスある紹介してくれて……。
もうね、なんだか、これから読むけど、なんかワクワクしてきたよ!

本当にありがとう、今から突撃してきます!

861 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 21:44:06 ID:GJkUXpWQ
>>855
かのこんは一冊読むごとにこのスレのまとめスレにある
1巻 ttp://www.tumasyo.org/1/0132.html
2巻 ttp://www.tumasyo.org/1/0203.html
3巻 ttp://www.tumasyo.org/3/0016.html

5巻 ttp://www.tumasyo.org/4/0319.html
の各巻の褒めちぎりをいっしょに読んでゆけば物凄く楽しめるよw

862 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 22:46:28 ID:0yvgMhs8
>>860
乃木坂とレジミルはこのスレでも名前が挙がってたな
良ければ参考にしたらいいと思うよ

863 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 23:01:25 ID:3sKvo6GB
>>858
もうちょっと具体例とかあると面白いと思う。

864 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/22(木) 23:13:37 ID:0yvgMhs8
見てみたらゼロ魔や生徒会の褒めちぎりもあるな!


865 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/23(金) 17:42:33 ID:M7yFW2wG
どんだけ強力なラインナップだよ855。
どれもつま小スレであがったのじゃん。

866 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/23(金) 18:00:07 ID:wm0fyjDI
>>855
緋弾のアリアがすごいらしいよ

867 :1/2:2009/01/23(金) 18:25:33 ID:1GocXQ0z
熱死戦線ビットウォーズ 著者 葛西伸哉  富士見ファンタジア文庫

マルチフィクション作家、葛西氏のデビュー作。
この作品はヒーロー青春物である。
色々と考えていたであろう壮大な構成を一冊にまとめあげた素晴らしい作品だ。
葛西氏は続編を希望していて、未だに出ていないが、私は続編を待っている、それはもう熱望しすぎているのだ。
だが、一冊で終わらせる風なのにどう続編を作るのかは知らない。
しかし私は続きが気になってしょうがない、私は買うかどうかはわからないが。

この作品のウリは、スピーディーな展開にある。
「速い!速いよ葛西さん!」と言いたくなるようなスピーディな展開がウリである。
恋愛描写の高速さは、普通の読者ならどこを好きになったのかわからないが、それも天才、葛西氏ゆえの作風だろう。
どこを好きになったのかはさとりを開き、心の目を開眼すればおのずと見えてくるだろう。
いきなり無断でカメラを使い、ヒロインを撮影する主人公の男らしさに全ての男の子は憧れる!
膨大な展開を台詞で説明しきるのは圧巻だ!
特に108ページの台詞の説明量の多さは。
映画にもなった「空の境界」の説明文の多さを先取りしたと言えよう。
宇宙規模の話が予測せざる所で出てくるのも、その高速展開を加速させるためだろう。
最後に発揮する主人公の愛の力による、超強力な必殺技も見所だろう。
無から宇宙を作りだすと言う、理論的にはわけがわからない。
だが!愛と勇気は力だ!そのような細かい理論等葛西氏は吹き飛ばしてしまう。
この作品には、理屈を考えさせないだけのパワーとスピードで読者に思考する事を忘れさせる勢いがある。
細かい事を考えている現代社会人は、この小説を読み、バトル作品の理屈等考えないようにして欲しい。
考える事をやめる事も厳しい社会の中での清涼剤の一種だ。

868 :2/2:2009/01/23(金) 18:30:35 ID:1GocXQ0z
おっと、葛西氏と挿絵のセンスも忘れてはならない。
この作品では手に持っていた物をアーマーのように身にまとい、戦うのだが。
主人公とヒロインはきっちりとヒーローライクな服装に身を包んでいるのに。
オーディオラジカセをまとう敵はいわゆる芸人とかにありがちな。
申し分程度にラジカセの部品が残っているいわゆる「全身タイツ」な敵のデザインにユーモアを感じる。
ほとんどが黒の全身タイツにしか見えないが、それは葛西氏の
「ふざけた格好だとしても油断するな!人は見た目によらない!」と言うメッセージが伝わってくる。

終也(しゅうや)と言う素敵ネーミングな少年もどうやら見えないだけでアーマーに身を包んでいるようだが、イラストでは普通の服を身にまとった少年にしか見えない。
何の変哲もない少年にしか見えない時点で手抜きに見えるが。
そう感じるのは甘い、甘過ぎる。
葛西氏は見た目がただの子供でも危険かもしれないので、油断するなとメッセージを我々に向けているのだ。
事実私は、近所で子供とすれ違う度に警戒しようと思った。
いちいち神経をすり減らすのでしていないが。
もしくは、平凡な服装なのは、挿絵の方の労力をやわらげる、葛西氏の優しさだろう。
手抜き等と言うのは愚かしい。

見開きカラーページにて、隅のほうでギャグ漫画テイストで汗をかいている女性にユーモアを感じる。
勘の良い方はここでこの作品のユーモアを感じるだろう。
重々しく、高速展開のこの作品での清涼剤だ。
だが、高速展開が素晴らしい作品だと私は思っている。

葛西氏はアニメ「まかでみ・WAしょい!」にて自作品のアニレオンを出演させて頂いたようだが。
私はこれが葛西氏が天下を取る前触れだと思っている。
ビットウォーズも再評価されて、聖闘士星矢や強植装甲ガイバーのように世界的に評価されると私は信じ、私は筆を置きたいと思う。

869 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/23(金) 19:18:32 ID:rjmobF7i
「ムゲンのセンカ」…… ひさびさにここに着ちまったぜ…… 

870 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 00:07:52 ID:kKE0Y4Or
>>868
乙!くどいくらいの清涼剤にふいた!天下をとれる前触れwww

871 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 03:16:52 ID:LmMcuFdL
ゾンビですか読んだ人いる?
このスレ的にどう?

872 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 14:43:30 ID:wxbm3MGk
>871
読んだ人は皆吹き飛んでしまったのかもしれぬ・・・

873 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 15:01:03 ID:XK2x9MtB
来週の木曜日には買うつもりだが魂振読んで悲しくなってきたからどうするか……

874 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 15:23:43 ID:tFI2I462
ゾンビも魂振もそこそこ面白かった

875 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 15:54:19 ID:XK2x9MtB
酷いわけではないみたいなのが一番処分に困る

876 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 18:56:31 ID:UmZtfB0a
不発弾の処理は面倒だからなあ

877 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 19:58:03 ID:T+BWiEvU
>>839
「θ11番ホームの妖精」は、ほのぼのキャラで隠そうとしながら
露骨に現在のチベット自治区で行われている中共の民族浄化作戦を
日本でも実行して日本を外国に売り渡そうとするニホンジン勢力が
暗喩されていたりと、キケンなネタが満載だったんだが・・・
続きがでないのが本当に残念だ

878 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 20:51:12 ID:rRADQR7+
魂振は一巻で終わってればの典型

879 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 21:01:14 ID:kKE0Y4Or
誰か!緋弾のアリアを踏もうという猛者はおらんか?!

880 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/24(土) 21:08:43 ID:tFI2I462
踏んだけどつまんなくはなくね?

881 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 00:09:57 ID:i3zGmpgB
>>879
踏んだけど、地雷と言うほどひどくはなく、名作と言うほどすごくもなく、
「まぁ可愛い女の子に纏われつかれつつ主人公が俺tueeeしてる、よくあるお話だね?」
で済んでしまうからー。

882 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 00:48:16 ID:0hL6CMuK
>>878
1巻しか読んで無い俺のためにkwsk

883 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 02:08:16 ID:uH8bCZ0N
主人公が仲間だと思ってた友人とかヒロインとかが怪しい人物に変なアイテムもらって
「うおおお! もうてめえらと狎れ合うのにはうんざりなんだよォォ!」
と言い出して暴れるという展開が3冊くらい続いたので放り投げた記憶が……

884 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 07:30:16 ID:jf+8WmmI
緋弾のアリア 赤松中学 MF文庫J

>>879が今もこれを読んでいることを願いつつ、褒めちぎろうと思う。
褒めちぎり童貞なので、生暖かい目で見て欲しい。

素晴らしきまでの偶然の連鎖。それこそ、この物語を根幹から支えるものだ。
突っ込んではいけない。それは貴方の敗北を意味する。
ただただ、作者の配置した偶然に飲み込まれるのが正しい浸り方なのだ。
この作品の素晴らしさは、ファンの愛情からも見て取れるだろう。
どのくらい愛情が深いかというと、この作品をWikipediaで調べると「ヒステリアス・サヴァン・シンドローム」
のリンク先がちゃんとサヴァン・シンドロームに繋がっているところだ。
Wikipedia運営との対決も辞さないという愛情が伝わってこないだろうか?
また主人公のストイックさには参るしかない。性的興奮を避けるために本やDVDはいらないと言い切る。
世の男性からしたらまさにそのストイックさに憧れるしかないだろう。
そう、所々で興奮しまくっているように見えるのは、やはり作者の意図した素晴らしき偶然なのだ。
ヒロイン、アリアの使う武術はバーリ・トゥード。略してバリツというらしい。
バリツと言えばホームズだが、なるほど、バーリ・トゥードで闘うホームズ像というのは非常に新鮮だ。
それこそ、シャーロキアンに刺されかねないくらい。、
……モリアーティ教授も老体にむち打ってライヘンバッハの滝で闘ったのだろう。涙を禁じ得ない。
二人ほど、物語にいらないキャラクターがいるように見えるが、ファンサービスだろう。
ファンを忘れない。それこをエンターテイナーに必要なモノだと私は思う。

ああ、私の筆力では魅力の半分も説明できていない。
是非とも自分の手にとって確かめて欲しい。

またヒロイン、アリアの好きな単語「風穴」を聞いて、個人的に思い出すのは
とあるロボットゲームのキャラクターが言う「貴方、素敵な風穴よ」というものだ。
きっとあのロボットの搭乗者もピンクの髪をしたちっこい女の子なのだろう。
装備がえぐかったけど。でも私はそう信じている。

885 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 12:40:42 ID:hFJ8tY3v
MFとSDの地雷は基本良くない地雷

富士見スが必要だったんだよこのスレには・・・

886 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 13:03:53 ID:2oGrnPgX
ムゲンのセンカ 六塚光 角川スニーカー文庫

「レンズと悪魔」が好評の六塚光の新シリーズ。
ちゃんと新刊の間、さらに言えば腰帯がついている間に買って欲しい。そうでないとこの本は楽しめない。
まずは腰帯を取ってほしい。パンチラだ。
つづいて開けば、カラー口絵でパンチラだ。ポプリクラブ読者にはたまらない真田鈴のパンチラ画集である。

ヒロインも各種取り揃えている。ボーイッシュな幼馴染、アンドロイドの幼馴染、巫女姿の年下の幼馴染、そして双子の姉。
みな主人公に惚れている。パンチラ程度ならお構いなしだ。いやむしろ喜んで見せ付けてくれる。

残念なことに本文2色イラストでは一切パンチラがない。続巻でのパンチラ、いや、真田鈴による漫画化が待ち遠しい。

887 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 20:52:33 ID:5F9Ecby8
>886
GJ!
ちょっと売り上げに貢献してくるわ

888 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 20:54:11 ID:0hL6CMuK
>>886
これは買わざるをえない

889 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 21:44:30 ID:i3zGmpgB
バトルフィールドは空騒ぎ! (ファミ通文庫) 淺沼 広太

 スーパーダッシュ文庫で「魔王、始めました」、「ぼくたちには野菜が足りない」、「天使の飼い方・しつけ方」
などの人気シリーズを執筆する淺沼 広太が、ファミ通文庫に降臨した。
 このシリーズの題材はファーストパーソンシューティングゲーム、即ちFPSと略される、プレイヤーが
捜査キャラと同一視点で銃器を用い他のプレイヤーと争うネット対戦ゲームである。
 いわゆるこの「ネットゲーム」を題材とした物語はいくつかあるが、氏の物語がそれらと一線を画している
のは、「リアルはほぼ出てこない」事である。
 これはまさに、画期的といわざるを得ない。ネットゲームを題材とした物語が、大なり小なり「リアルとの
対比」を描いているのに対し、この潔さはどうか。
 主人公のリアルは語られない。記憶にある限り、サブタイトルとなった「週末の旅団」という彼らの属する
チーム名が、「週末にゲームを楽しむから」というだけである。彼にほのかな思いを寄せるヒロインもその妹も、
ヒロインを密かに思うライバルも、ヒロインと主人公を取り合う電波スナイパーも、敵も味方もだれもリアルを
感じさせない。数少ない例外が、このゲームの運営側の人間が身をやつしてるキャラクターとその周辺、
そして同時期に刊行した「天使の飼い方・しつけ方」へコラボで出演した「このゲームがメインテナンスに
入ってやることなくなったので久しぶりに買い物に出たネトゲ廃人」くらいのものである。
 そしてそうしてリアルを切り捨てた作品であるからこそ、FPSというゲームの枠を超えた、現実と見まごう
ばかりの苛烈な「生」を描き出しているのである。


890 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 21:45:04 ID:i3zGmpgB
 主人公の前向きさに引かれるヒロインたち。私などもネトゲは嗜みつつも、リアルも判らない相手と交際
しようなどとはとても思えないが、そんなものは関係ないとばかりな彼女たちの純粋な心を見ていると、
そんな自分の臆病さに恥じ入るばかりである。
 そして対戦ゲームであるからこそ描かれる死。このゲームにおける死はそれまで育てたキャラクターの
消滅と言う、復活不能の苛烈なものであるが、それを差し引いてもなお悲壮な、仲間の命のかかった状況
での緊迫した葛藤、それでもなお越えられなかった散り際の儚さと美しさ、そして残されたものの悲嘆。
 どれもこれも、とても単なるゲーム内でのことじゃん?だとかそれまでの成長はフイになるけど、新キャラ
つくればすぐに復活できるじゃん?などとはとても口を挟めないほどに登場人物たちの心を震わせ、その
思いは文面を伝わって我々に届くのである。

 ゲームであるとはいえ、死ぬのはイヤだろうと不殺を貫く主人公ブリッツ。好物はコーラで、報酬はゲーム
内のフレーバーであるそれに費やし、酔っ払ってばかりいる。
 そんなブリッツに惹かれ、彼の隣に立つのに相応しい自分であろうと歩み続けるヒロインのハナ。
 死んでまで自分を庇った姉の思いを受け、手に障害の残ったキャラクターでオペレーターとして貢献する
ヒロインの妹コットン。
 今までにない個性を持った主人公に興味を持ち、彼を観察する凄腕の傭兵ジンノ。
 比類なき暗殺術で幾多の傭兵を葬ってきながら、真意は自身の死を望み、そしてそれを与えてくれそうな
ジンノに付き従う暗殺者シャドウ。
 光の戦士と自称しブリッツを前世からの宿縁と慕う、装飾過多で婉曲的な回りくどい言葉で話すスナイパー、
ナスカ。
 そんな彼らに溶け込んでいるように見えて、実はある目的から一歩引いた場所から見守るエンジニア、ウリュー。
 
 是非読んで、彼らの生きる『リアル』な世界「アサルト・ストライク」を感じて欲しい。

891 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 21:52:32 ID:6nxZ+gED
本当につまらなかったのか?と思わせるほどの褒めちぎりぶり。GJ。
凄まじいまでのロールプレイだなw
FF11の話を思い出したわww


892 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 22:07:16 ID:cw3rJqfS
小説内ゲームである事を感じさせない素晴らしい小説だと
ありありとわかる素敵な褒めちぎりGJ
強烈な電波がひしひしと伝わってくる。

893 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/25(日) 22:53:49 ID:jn+8TUt+
乙乙w

だが一つだけ追加させてくれ。淺沼先生がファミ通文庫へ「最初に」降臨したのは『みんなのあくあ!』でだw
バトルフィールドは二作目。

894 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 06:34:21 ID:l2zeXfI8
「あくあ」は過去に褒めちぎっておいた。

895 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 11:01:09 ID:Xe8RpN4b
>>889-890
分かったよ、分りましたよ、買えばいいんだろう?
クソ。詩ね。
淺沼には買う度にがっかりさせられてるってのに、お前の褒めちぎりはレベルが高すぎる。
まるで本当に面白い本みたいだ。

896 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 13:16:45 ID:DV6YKia9
>895
残念、BFは本当に面白い

897 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 13:31:10 ID:Xe8RpN4b
>>896
読む前からすまんが、それはありえないと思う。
これで面白かったら、お前に謝る。
泣きながら謝る。
つまらなかったら褒めちぎる。

898 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 13:50:16 ID:ChEx97hk
896の目を見てみろ。死んだ魚のようだ

899 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 15:35:55 ID:qNmyu9J0
>>884
>>879です。乙!
地雷以上名作未満の微妙な評価だったのに、
敢えて突撃した貴方に敬礼!
あなたの後を追います!
緋弾のアリアゴー!

900 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 15:38:21 ID:NJIPrpgt
900

901 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 15:39:05 ID:NJIPrpgt
901

902 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 20:36:20 ID:kbFhsFcK
>>899
>>地雷以上名作未満
大多数はここに含まれるんじゃないかと思うのだがどうか。

>>889-890
乙! 浅沼御大は新刊すべてがここで紹介されているような気がしてきた。

903 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 20:58:25 ID:65PFqOVQ
苦労先生とかもだな。
ここの常連作家は地雷以上魔術書未満がデフォ
何と恐ろしいジャンルでしょう

904 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 21:22:50 ID:EEi+qwkd
>>889
>捜査キャラと同一視点で銃器を用い他のプレイヤーと争うネット対戦ゲーム
何か、探偵物とか警察物のFPSみたいに思えるけど。

905 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 21:32:05 ID:irjsEcgZ
ゾンビですか普通に読めたわ
まぁ馬鹿な作品には変わりないが

906 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 21:47:27 ID:NaNZrRFD
ああいうアレなタイトルの作品がシリアス鬱大作とかだったら
むしろとんだ地雷なんじゃないかw

907 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 22:15:31 ID:Ej6dsohW
最近はベン・トーのような例もあるし、タイトルと粗筋では中々判別がつき難い感じが強くなってる希ガス。

908 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 23:25:34 ID:8w44BAiN
つーことは、エア彼氏が普通の良作でもおかしくないよな。やっぱ

909 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/26(月) 23:43:53 ID:qNmyu9J0
>>908の見事な褒めちぎりをみただろうか?
これが褒めちぎり!ザ・褒めちぎり!と言うべき褒めちぎりである。

910 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 04:58:58 ID:uE9yzWer
MF文庫J 緋弾のアリア 著:赤松中学

偉大なる先人達に倣い、私もこの作品を感じたまま褒めちぎろうと思う。

さて、この作品を楽しむにあたって最初に期待感をそそられるのは、カラー口絵に書かれているメインヒロインであろう少女の設定
「二丁拳銃と二刀流を使いこなすSランクの凄腕武偵」という説明文だ。

キャラ紹介だけでは分かりにくい人物の強弱、それをランク付けをすることにより、凄さを分かりやすくしてくれているという親切さにまず安心感を覚える。
二丁拳銃だけで充分個性を発揮出来ているのに関わらず二刀流まで使うという設定も、その凄さを表していると言えるだろう。読者への気遣いが感じさせられる一文だ。

物語も勿論その期待に見合った出来だ。主人公の目覚めるところから始まり、それを健気な幼馴染が世話を焼きに来てくれるという王道なスタート。
その幼馴染はこの後殆ど登場しなくなるという斬新な展開もさることながら、そんな状況でも主人公はある理由の為、自ら禁欲生活を強いているという点はまさしく漢と称賛されるべきだろう。
その割に、特に禁欲をしていたという印象が薄かったのは展開の妙か。

更にこの作者は文章でも魅せてくれる。
語り手はずっと変わらず、主人公の一人称で進んでいく形式を用いているのだが、たびたびその時点での主人公の心情が()で吐き出されており、
語り手と主人公が分裂しているような錯覚に陥る不思議な文章運び。
ページを見渡してみると、一つのページに必ずと言って良いほど三点リーダが存在しているという点も、作者の並はずれたセンスを感じさせる。

是非この作品を読んで、この素晴らしさの一端に触れてほしい。

911 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 08:55:52 ID:ghW6XsXG
MF文庫J 緋弾のアリア 著赤松中学
思春期特有の青年の葛藤や矛盾、それに伴う成長を描いた傑作。

流れ的に偉大な先達を見習わない訳にはいかないだろう。
この物語は数多くの個性豊かなヒロイン達と平凡を望む主人公の物語である。
この主人公はとある理由から禁欲生活を送ることとなっているのだ。
というのもこの主人公、『女性に興奮したら身体能力が急激に上昇して、
その女性を護ってやりたくなる』という能力の持ち主なのだ。
主人公はこの能力に『ヒステリアモード』と名付けおり、このようなところでも
作者が如何にハイセンスなのかが伺い知れる。
また、主人公の一人称では「ヒステリアモードの俺は銃弾を見切れる」等の、平凡を望む少年の
屈折した心理状態を読み取ることが出来る。
心理学で言うところの反動形成というやつだろう。
これは簡単に言うと、強烈な衝動を抑えこむことで反動が起こり、
別な形でその衝動が噴出するというものだ。
なるほど、平凡を強く望む少年が、それを自らの異能によって妨げられる。
その結果「ヒステリアモードの俺は銃弾を見切る」、に至ったのだろう。
こう考えると、前作で広大な宇宙をテーマに扱った作品を記した著者が、
如何に博識であるかが理解出来よう。
是非とも大学の心理学科の教授達にはこの作品を
サンプルとして教科書と併用して欲しいものである。
最後になるが、これだけ皆が褒めちぎっているのだ。傑作に違いない。
これだけ皆が褒めちぎっているのだ。傑作に違いない。
大事なことなので二回言いました。
それでは、皆さんも一度本著を手に取って下さいね。


912 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 11:26:41 ID:J9OkeYOV
>「ヒステリアモードの俺は銃弾を見切れる」

ブロント先生も裸足で逃げ出しかねん名台詞だなおい

913 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 11:40:03 ID:S1tlOHdD
>>912
そうですかありがとうヒステリすごいですね

914 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 11:46:16 ID:a11bkxqp
それほどでもない

915 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 13:30:36 ID:d31l1hp9
ホームズ最大の敵をルパンとか言い出した時点で俺の中のモリアーティ教授が火を噴いた

916 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 13:48:12 ID:UwTfaimd
シャーロック・ホームズとエルロック・ショルメを勘違いしてしまったんだよ…

たぶん

917 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 15:42:28 ID:rG3gQ/Qw
>>915
ある意味最大の敵だし、間違ってはいないだろう

918 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/27(火) 23:32:39 ID:gFED6Rv0
最近の俺はこのスレで紹介されている書物に魔道書が含まれているのではないかという疑問が湧いてやまない

919 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 00:01:22 ID:gK53uRPb
魔道書は一度しか読んだ事が無いのでわからん

ラ板に自分のスレ立てた自称作家のサイトの物は
読んだスレ住人が次々と悪寒・頭痛・吐き気で倒れていくという代物だった

920 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 00:11:11 ID:Ac1rCz1C
魔道書は魂を侵食するだけでは飽き足らず電子媒体にまで侵食を始めたのか

921 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 00:32:31 ID:Hy7SEMDr
“不運”と“踊っち”まったんだ思い出した

922 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 00:37:06 ID:Ac1rCz1C
>>921
それの読みが解る俺がちょっと悲しくもあり誇らしくもある

923 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 01:09:31 ID:Q4jOAZvd
アレが忠実に小説化されたなら、どんな伝説が生まれてただろうな……

924 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 04:46:20 ID:o2lBtdSm
>>923
アレは>>921みたいな台詞も凄いが最後の意味不明っぷりも半端ないからな

925 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 10:45:27 ID:ogtDLj3R
ハードラックとダンスっちまうぜ!だっけ

926 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 12:35:36 ID:aGpr8NeQ
ルビが踊っていた小説なら、ルナ・ヴァルガーを思い出すな
ちょっとえっちぃかったところしか覚えてないが

927 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 14:21:53 ID:8AfLdpqJ
ちょっとっていうか、メインキャラの40男が娼館で13歳の女の子注文して食べちゃってるのを
ヒロインが覗き見しつつ自分の○○を使い魔に××させるとかそういう内容だった気がするw

928 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 20:32:28 ID:dE5zYNGF
全裸で吊られて股間だけ隠れてる口絵もあったな

929 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/28(水) 22:12:18 ID:rNLL7Mt7
両刀ロリ娼婦が清楚なメイドに性的な意味で襲い掛かったら、
実はそのメイドも性的な意味でただ者でなくて、逆襲を受けた
場面とか何度も使用しました。

930 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/29(木) 08:44:35 ID:M1wuSe9E
全く意味がわからないけどスニーカーか美少女ゲーム文庫だろうと予想

931 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/29(木) 21:31:18 ID:flz29LMc
スニーカーですな。
ヒロインがネコになめさせるようなファンタジー。

932 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/29(木) 21:48:03 ID:zDhgX7im
へたなエロゲよりエロそうなんだが

933 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/29(木) 22:30:44 ID:hTjOEzcq
イラストがあろひろしだったからな。そりゃもうエロかった。
同時期のロードスやフォーチュンは妄想力を鍛える必要があったが、
これはそんな必要全然なかった。ヒロインの本番さえなけりゃあとは何やってもいいんだろ
ってな勢いで、オナニーやレズが毎巻ふつうにあった。
そのくせ、話もしっかりしてて、あの常軌を逸したルビさえ我慢できれば楽しく読めた。
俺の性春

934 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/29(木) 22:49:53 ID:Ks69T5oV
あれは「ラノベはなんでもあり」の代名詞みたいな小説だったな
あれの後継ってなんになるんだろう?

935 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 00:05:30 ID:puxW9Q+h
>>934
エロさでいうなら、デビル17かな。


936 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 00:19:03 ID:wsZmr6yo
デビル17は大藪の後継。異論は認める。

937 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 05:04:42 ID:1mmbuCOb
>>919
これはkwskせざるをえない

938 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 16:14:16 ID:hrvUNmfk
ばあさんや、新しい褒めちぎりはまだかいのう

939 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 17:54:27 ID:RX6I1KP+
>>938
一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。

940 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 18:07:49 ID:i8EGXPtY
自分もいつの日か、ここで褒められるような小説を書いてデビューしたい。


941 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 18:15:57 ID:AF7TCvgz
このドMちゃんめ(´∀`) σ )Д`)
がんばれよ!

942 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 21:19:51 ID:XtKEMLVm
>>940
板違いなのにムカつかないワナビに初めて会ったw 
がんばれ。そして俺に特大級の地雷を踏ませてくれ。ちゅどーん

943 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 21:27:53 ID:3gszNhag
俺は普通の作品が書きたいけど書いてもこのスレで褒めちぎられそう

944 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 21:42:16 ID:Nzl7R6E2
なんらかの賞を獲得しながらも、ここに来るのは至難の技。……ガラクタ・パーツ? なんですかそれは?

945 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 23:07:45 ID:lntxCvO7
電撃にもなかったっけ?

946 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/30(金) 23:37:01 ID:hrvUNmfk
だ、誰か…泣空ヒツギの死者蘇生学を頼…む

947 :1/2:2009/01/31(土) 11:21:54 ID:6+xyS9HF
ムゲンのセンカ 著者 六塚光 角川スニーカー文庫

私はこの作品を、このスレで話題になっているので手に取ったのだ。
読み終えたらあまりの魅力にSATUGAIされそうになったのは良い思い出で、今もSATUGAIされそうなぐらいの余韻を私の中に残している。
もしかしたらこの小説は、読者を色々とすし詰めのように積めこまれた要素でSATUGAIするために出された小説なのかもされない。
それだけ破壊力抜群の小説なのだ。
是非皆様にも手に取って欲しい。
そう!私はあえてこう言おう!
金のねぇ奴は恐喝してでも買いやがれ〜と!
取り乱してすまない、私が冷静さを失う、それだけの魅力が詰まっているのだ、恐喝は犯罪だから定価で買うのが怖いなら古本で買うか。
誰かに買ってもらって欲しい。
決して、僕が買いたかったのは…こんな小説じゃない!!とか。
自分の金を使うのが勿体無いとか、定価で買うと損をするとか思っているわけではない。


角川の配慮だが、店頭で買いづらいパンチラ表紙を帯で隠してくれるのは良心的だ。
もしも帯がなくなった頃に売られたら買いづらい表紙になるだろう。
パンチラが多く、どうやらノリノリでパンチラを増やしたらしい。
パンツ、純白の白(ワーイ)
パンツみえた。わーいわーい。
と現実逃避したくなるが、断じてこの本を買ってしまったショックではないのだ。
誤解しないで頂きたい。

948 :2/2:2009/01/31(土) 11:25:02 ID:6+xyS9HF
本屋で中身を見た瞬間、雷に撃たれるような感覚を感じた。
いわゆる厨二病満載で、まだ一巻なのに読者についてこれないようにするハイスピード展開が見所だ。
これ以降がどうなるか楽しみである。
厨二病が大好物の私にとっては素晴らしい小説だ。
ヒロイン全員が同じ顔と言うのは、書き分けが出来なくて、今の世の中で同じ顔をしている美少女キャラが多い事へのアンチテーゼだろう。
最近のラノベ、アニメへの強烈なアンチテーゼだと思う。
決して書き分けを放置したわけではないのだ、そのような勘違いをする方は今すぐムゲンのセンカを購入して。
100回読んで欲しいと思う、だが…その制約を他者に実行した場合、私も100回読まなくてはならなくなるが。
積極的で、どこを好きになったのかわからないのに主人公に尽くすヒロイン達は魅力的だ。
このハーレムっぷりには、どこを好きになったのかわからないと言う些細な欠点も気にならなくなる。

まとまりがない、もとい闇鍋のように色々な要素が詰まった展開も素晴らしい。
ライフル銃をマジカルステッキと真顔で言ったり、加島がカジマーになるとか素晴らしいネーミングセンスも見所だ。
ストレートでヒネる事をしないネーミングセンスは素晴らしい。
総合性がなく、展開が早過ぎて、キャラが多過ぎて意味不明で、妙なところで触手が出てくるのが欠点だが、ファンタジーとSFと伝奇要素がミックスし、異様な化学反応が起こり、頭が痛くなるぐらいの魅せ方をしてくれるのは素晴らしい。
私が中学二年生の頃に思い描いた空想と同じようで、痛い気持ちになる、もとい胸を打たれる。
過去の自分を思い出し、色々と胸に痛みを感じ、感情をゆさぶってくれるのも六塚氏の計算だろう。
あとがきを読むと、どうやら今までの没ネタを無理にまとめたらしい。
普通没ネタと言うのはつまらなかったり、まとめるのが難しいネタだと思うのだが、それを小説として出してしまうのは素晴らしい企画だと思う。
暴走してしまって読者に総合性等の疑問を抱いてしまうのは問題だが。
この作品の思いきりのよさの前ではささいな物だ。


そんなわけで厨ニ病愛好者の方にオススメするバイブル、ムゲンのセンカ。
あなたも是非とも手に取って頂きたい。

949 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 16:23:47 ID:2XK9wGyy
>>943
普通の書いても編集に「こんなんで中高生のパンツが濡れるか!ラノベ舐めんな、もっと気持ちよくオナニーさせろ」と言われそうな感じがする」

950 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 19:12:58 ID:6SCaFqqz
>>943
普通の書いても編集に「こんなんを中高生の頭が理解できるか!ラノベ舐めんな、もっと気持ちをゆとりに近づけろ」と言われそうな感じがする

951 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 20:23:34 ID:Q1qQSYiT
ここ読んでいて褒めちぎりを楽しませてくれれば、
ワナビだろうとワラビだろうと中二だろうと構わないぜ
みんなそうだろ?

952 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 20:39:56 ID:I5UuCTXR
>947
無理矢理褒めちぎるという血涙が透けて見えるほどの褒めちぎりを見せてもらった
本当の地雷を踏んだものはその呪いに売ることすらできず、焚書してしまうという

953 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 21:10:07 ID:6SCaFqqz
禁書の褒めちぎりプロットとでも言うべきものが浮かんだんだが
シリーズ全体を褒めちぎってもいいんだっけ?

954 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 21:13:25 ID:QVEWO1uq
>>953
おk

955 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 21:15:01 ID:6SCaFqqz
じゃあ風呂に入った後、酒を飲みながらかくので期待しないでくれ

956 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 22:15:07 ID:s8KMsuGz
>>886だけど、ムゲンのセンカはほんとにひどい。
>>947-948のほめちぎりを読んでゲンナリできるよ。乙でした。

957 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 23:06:33 ID:6SCaFqqz
「とある魔術の禁書目録」 著:鎌池和馬 刊:電撃文庫

私が本作に手を伸ばしたのは、アニメ化されるからというミーハーな理由からである
巻数も結構出ているし、イラストレーターもちょっと知ってるなあ等と思いながらレジにて購入を済ませた
さて内容は...うん、何だかデジャビュを感じるのは何故だろう(菌糸類的な意味で
まあほとんど内容に触れていない前フリはここまでにして、以下に本作について綴ろう

これは幻想殺し<イマジンブレイカー>による救済の物語
幻想殺しは何も語らず、ただ壊すのみ
組織にとって都合の良い道具とされるシスターがいた
己の浅はかさによって殺される姉妹達。その事実を嘆くツンデレがいた
人ではないからと何かを諦めた現象がいた
人が救われると信じて行動したシスターがいた
部下を救うために自身を差し出すかつての敵対者がいた
幻想殺しは何も語らず、ただ壊すのみ
彼女を道具たらしめるくびきを
彼女を苦しめる計画を
彼女の諦観を
彼女の善意を踏みにじる体制を
彼女を犠牲にする秘術を
幻想殺しは何も語らず、ただ壊すのみ
これは幻想殺し<イマジンブレイカー>による救済の物語

稚拙さもあるが、熱く語りかけてくるものがある本作
私は本作の行く末を見届けようと思った
ただ一つだけ苦言を許して欲しい
上条当麻<オプション>はフラグを立てて折るという作業を行う暇があるのならば
幻想殺しに対して爪の手入れや肌のケア等の労をねぎらう行為を行うべきでないだろうか

958 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 23:20:26 ID:6SCaFqqz
書いた後に冷静になって読み直してみると褒めてないなこれ...

959 :イラストに騙された名無しさん:2009/01/31(土) 23:45:04 ID:tUOF4Rmv
いや、よくやってるよ

960 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 12:38:36 ID:Yxp7PAJr
このスレの住人たちはちょっと禁書舐めすぎだろう

あの作品がデジャビュの連続なのは他の作品の要素を多数オマージュとしてちりばめているからなんだよ
つまりインデックスの頭の中の魔道書の中にそれらライトノベルも含まれており、互いに影響を受けているんだよ
この物語的なメタ構造こそが作品の狙いであって、タイトルの禁書というのもつまりは他作家のライトノベルという意味も含む
ありがちなアンチサイ能力の主人公も王道的な物語進行もつまりは禁書ことライトノベルの大海に1本のクリティカルパスを描く試みなんだ

更にすごいことは、これだけの高度なことをしているのに、作者本人がそれに気づいていないんだ

961 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 12:48:15 ID:EEpzMGa3
おぬし、できるな…

962 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 12:56:58 ID:HSRV8J1Z
禁書はツンデレが早々にデレデレに退化したのが残念。

963 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 14:15:17 ID:AK/TDRyI
東京皇帝☆北条恋歌が意外と面白かった

964 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 16:20:13 ID:MgbRpsRh
という一言をここに書くのはツンデレン。

965 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/01(日) 21:48:44 ID:iw1TmcXx
>>956

>>947-948だけど、
実は>>886が面白くてセンカに興味持ったからそう言ってくれるとうれしいよ、ありがとう。
本当に酷いよね、センカは展開とかとんでもなくカオスで。
読んだ後の脱力感となんとも言えない素晴らしさをぶつけてみた。

>>952も褒めてくれてありがとう。

966 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 11:20:52 ID:NbbtTeI6
ばけらの2読んだぜ
おおうすごい威力だったぜ
上質な内容に極上な文体、余りに恐れ多くて私は途中で逃げ出しました

967 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 11:50:53 ID:uLDrUWl8
J( 'ー`)し 「それでもお前なら褒めちぎってくれるって、カーチャン信じてるからね」

968 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 16:22:12 ID:N2suhRyv
カーチャンお手本見せて

969 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 20:39:20 ID:ogcDrlnz
たすけて
あのね
アキカンのアニメが
だんだんおもしろく感じるように
なってきちゃったの

あふん

970 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 20:42:41 ID:WH9fpop7
>>969
:(;゙゚'ω゚'):

971 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 20:47:47 ID:F9RszePH
もう手遅れだ!

972 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 20:56:25 ID:jNjwCipe
禁書を2巻まで買って途中で止めて、読むもの無くなったから10巻まで買ってそこで止めた
最近読むものが無かったから14巻まで買ったんだ
で、この前トラどら短編集の2巻がでたのでそれを読んでたんだが、何だか無性に禁書が読みたくてたまらなくなった
これは俺が調教されたってことでいいのか?

973 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:01:06 ID:NbbtTeI6
>>972
もうお前は禁書なしでは生きられない体になっちまったんだよ

974 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:49:46 ID:3XoWWStU
魔女式→野菜→アリフレロと裾野を広げていこう。立派な処理人になれるぞ!

975 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:54:45 ID:Z0QhxwpW
まるでニコチン中毒者だな

976 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:54:48 ID:WH9fpop7
俺アリフレロより魔女式のほうがキツかった
死ぬかと思った

977 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:56:03 ID:iK7vSqX3
アポカリプスって地雷なの?良作の部類だと思ってたんだが

978 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 21:59:14 ID:WH9fpop7
>>977
マジで登場人物に感情移入できない
あのアリフレロのキャラのほうがまだ仲良くやっていけそう

979 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 22:53:57 ID:6cCZCOZi
ラノベの地雷は人によっては無害なのが腹だたしい

980 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 23:03:08 ID:c33PWd8s
アポカリプスは設定好きなんだけど、キャラ煮詰めて欲しかったな
折角の女の子に変身する美味しい設定を生かしきれず、中二病グロラノベで終わった感
1巻は割に面白い、まだ絡みもある。
おとぼくみたいなの好きな人なら気に入るかもしれない。

981 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 23:21:55 ID:3XoWWStU
魔女式はたまに読み返す程度には好き。AKSGは二行で命の危機を感じた。

982 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/03(火) 23:27:46 ID:NbbtTeI6
みんなにそこまで言わしめる魔女式に興味がわいたのでWikiで調べた
登場人物一覧の一人目はおろか、ほとんど死んでるんだがこれいかに

983 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 00:41:19 ID:ucWl/cGH
白水瀬
二人新キャラが出たら一人死ぬ
銀水瀬
二人新キャラが出たら一人以上死ぬ
黒水瀬
二人新キャラが出たら三人死ぬ

魔女式を書いたのは黒水瀬

984 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 00:48:36 ID:0/XOoLQ6
>>983
白くても死ぬの?死んじゃうの?

985 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 00:54:10 ID:UNXMs4vS
ジリ貧どころじゃねえw

986 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 00:58:23 ID:H9trD/Ba
アポカリは一巻ごとに最低一人、できれば二人殺さないと主人公側が死んじゃうもんな

987 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 04:01:08 ID:yEcAjAdN
戦乱学園!―合戦の第一法則・弱い武将はよく攻める(小説:スーパーダッシュ文庫)
褒めがいのある逸品があったんだが、俺の文章力じゃ無理だw

988 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 07:40:42 ID:PwtAD5qR
>>987
それ100円で買ってきて積んでるわ…ちょっと読みに行く

989 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 09:59:35 ID:0/XOoLQ6
誰か!耳刈りネルリの御入学万歳万歳万々歳を頼む!

990 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 10:18:51 ID:o5r4YrNp
タイトルだけでお腹いっぱいです!

991 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 10:24:45 ID:o5r4YrNp
次スレ立てようと思ったら
このホストでは云々言われたので
誰かお願いします

992 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 12:54:09 ID:HBbh4i46
できますた

つまらない小説を無理矢理褒めちぎるスレ10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1233719438/

993 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 15:03:30 ID:7onjBOpX
>>992
乙。

994 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 17:48:13 ID:cPekrdLb
>>989
主人公の変態思考を楽しめればそれなりに面白い

995 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 21:08:39 ID:HILRFbGz
>>992
乙!!
埋めようぜ


996 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 21:46:12 ID:zrroPLyX
つまらない本を埋めたら、後から何が生えるのだろう

997 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 21:52:31 ID:aE10zo2Q
紙は時間と共に分解され、草木の栄養分になるよ
しかし文庫カバーはPPコート加工されてるから、ちゃんと外してゴミに出すんだぞ

998 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 22:25:16 ID:lCGzvn/4
土の中で地雷となり、誰かに踏まれる日を待つんだと思う

999 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 22:33:53 ID:MlpBUm/c
どうです、この地雷?十年ものですよ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2009/02/04(水) 22:35:11 ID:cPekrdLb
1000なら今年の地雷は1000冊

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★