5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな設定(展開)はイヤだ!part88

1 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 16:31:43 ID:tpBaa3X5
弟「えーこれから兄貴の部屋から近親物のエロ本が見つかった事について家族会議を始めたいと思います」
母「あらあらまあまあ お兄ちゃんったらもう
  あの夜の事を憶えてたのかしら。ちゃんと薬盛ったのに」
妹「お、おにいちゃんだったら私・・・ぽ・・・」
兄「ちょっと待て!俺は二次の近親ネタが好きなのであってリアル家族に興味は無い!
   言うなればエア近親マニア!三次はショタにしか反応せんわ!」
弟「俺ターゲットかよ!!」
父「はっはっは 仕方がないな兄は しかし弟の尻は譲れんぞ」

ここは、こんな設定、展開はイヤだ
でもちょっと読んでみたい
でも本当にやったらちょっと引く
そんな設定、展開について語り合うスレです

まとめサイト
ttp://www16.atwiki.jp/iyaten/

前スレ
こんな設定(展開)はイヤだ!part87
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1194064395/l50

2 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 16:38:25 ID:/OLhoD03


3 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 16:54:54 ID:DExTi+gP
家族懐疑乙!

4 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 16:58:03 ID:bVc1zMwU
>>1
弟が一番不憫だw

5 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 16:58:07 ID:pLRm4VqP
ここはイヤ展88…

まともな展開と手を切って ちょっと読んでみたいけどイヤな設定を語るスレ
悪魔がイジられ神が遊ばれ ナニが出るかも運次第

その日腐女子は>1乙と言った…

姉「ふふふ…近親。神から生まれた堕天使はやっぱり誘い受けだと思わない?」
兄(あぶねえ…ホントにこいつの属性リアル系じゃなくてよかったよ オヤジとオレとか書かれかねん)

6 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 17:01:49 ID:w+DX5FlM
>1乙

>5
スーパー系もいるのかと一瞬思った

7 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 17:57:54 ID:ee05OQzV
>1小津

よしbW8に相応しいネタを投下。

「傭兵団の親玉は、言うに言えない聞くに聞けない過去を持つ」 もちろん子分どもも言わずもがな

8 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 18:12:48 ID:VEUXF4EY
そうか88か。
嫌展風だと、
シン:(泥酔中)
神崎:ほら、ここの外泊証明書にサインを!
シン:えー、むにゃむにゃ
神崎:よし、こいつを傭兵隊に連れてってくれ。入隊志願書はこれだ。
担当:了解しました。

シン:なんで俺がこんな所にいるんだ!
士官:君は自分で入隊志願書にサインしたのだよ。これが証拠だ。
シン:……ふっふっ。よく見ろ。汚い字だが、ここに書いてあるのはsatoru kanzakiだ!
士官:……あら本当だ。少々お待ちください。

神崎:な、何故俺が! 止めろ、離せ、離してくれ!
シン:いやー、外国ではサインはハンコと同じくらい重要だからなあ。

普段からサインを求められたときは神崎の名前をあえて汚い字でなぐり書きし、
後で文句を言われたら「俺サインしてませんよ、やったのは神崎です」
で逃げてきた風間シン

9 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 19:05:13 ID:UF7xhLGV
かつて魔王を倒した勇者の伝説の剣が、
セガールに刺さっている
抜こうとすれば手首を折られ、手首が折れれば剣は抜けない。熟考の末勇者は魔王のもとへセガールを連れていくことにした。

10 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 19:33:18 ID:pLRm4VqP
セガールvs魔王 〜そして勇者セガールへ〜
>>8
なんという安永風エリ8w
グラサンハゲに連れ去られてキリキリ砂漠で働かされるのが眼に浮かぶようだ

11 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 20:18:05 ID:XIEtS9ti
>>6
スーパー系って マジ〇ガーVSゲッ〇ー のVSが×になるってことか…

…すでに通り過ぎられている気がするのは何でだぜ?

12 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 20:45:47 ID:M/3gsaK3
ゲッターチームあたりはそうとう古くからヤオイ本が

13 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 21:33:04 ID:UF7xhLGV
ケンイシカワ絵で想像してしまった俺の記憶を誰か消してくれ

14 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 22:37:27 ID:JxbjJIv9
>>11

似たようなモンならあるぞ。

ttp://netamichelin.blog68.fc2.com/blog-entry-1291.html


これはどんな性癖の人間が「使う」ための代物なんだろう?

15 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 22:38:26 ID:M/3gsaK3
えーと…ロボ萌え?

16 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 22:48:31 ID:v0nHK0uW
>>15
何言ってるんだ?
ロボ自身に決まってるじゃないか。

17 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 22:50:22 ID:M/3gsaK3
それか!

18 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:00:32 ID:beSqXvQ/
  ,......,___
  {  r-}"'';                     (,- ,_'',;
__ノYv"-ァ'=;}                   ,_、 Y' リ''ー
  ヽー-ハ '、                 / キ}、 {"ー {⌒
  ト ハ  }      ,. -ー─-、__/_,.へノ`{  {    こ、これは>>1乙じゃなくて
 ! ! !__! ,-、_    ,,( ,          ̄    .ヽ'ー;ー'"   四つん這いなんだからね!
 |___|! !ー-ニー、;、;'""ノ';{  i__   _   /ニ=),..- '"  変な勘違いしないでよね!
 K \ヽ !`ーニ'-、{  (e 人  |    ̄ ̄/ /  /   /⌒
  \ヽ !、ヽ, "")ー-'"| !  |     /  /    .{,、  /  /   
    \"'ヽ'ー-"  _! ||  }   /  /      |\  /
ニ=ー- `!!!'     ''''ー'"{  |   |  {         j  ヽ /    
ーーーー'        _ | ./    ',  `ー――‐"  ノ !
             三`'/.      ` ----------‐´'""


19 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:02:58 ID:LTZusmZ1
「ともこに触るな」

20 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:06:32 ID:beSqXvQ/
祝88(ハッテンハッテン)記念! ということで……
           \                  /オ  
            \      ※        /  フ  イグ!! 
 「四つん這いになれ」\ 「汚い穴だなぁ」  /    ッ   イグッ!!
               \         /      !!   イグゥ!
「なれば免許を        \∧∧∧∧/
返していただけるんですね」<   T  >      アッー! 
                 < 予    >
                 <    D  >   気持ちイイッ!アッー!
───────────< 感    >──────────
し        一転攻勢 <    N  >  断りにくいんだよ。
.ゃ こ    し       < !!!  の  >   先輩目が本気だったし
ぶ の て  ゃ       /∨∨∨∨\  
れ や め ぶ      /「自分、指   \ 
だ ろ  え れ     /     いいすか」 \ 「なぜ、男なんだ」
.ぁ う  が よ   /                 \ 「女性ともしました」
? !    ! /   「穴が拡がりそうです」  \

21 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:18:09 ID:s5KZf+xd
> 1000 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/18(日) 23:08:29 ID:bVc1zMwU
> >>1000取ったら俺実家に帰って幼馴染に告白して農業やるんだ・・・

このあと、彼を待ち受けていたもの
それは……

22 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:21:26 ID:WlyEzn3N
農業をやるとは言ったが、農家をやるとは言っていないッ!

23 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:26:31 ID:8xk+dRqE
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   農業に従事しようとは良い心がけだ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  せっかくだから送っていってやろう!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

24 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:29:20 ID:Nr5U3FHL
「キノコ狩りの男として名を馳せることになろうとは…」

25 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:31:06 ID:HI6USSRw
嫌な事を言っているのは雰囲気で解るのだが、具体的に何を意味しているのかがまったく解らない。
ちょっと妹に聞いてみたらラノベを貸してくれた。今読んでいるところだ。

表紙には少女マンガっぽい絵で二人の人物が描かれている。美形だ。
だが、この二人は男らしい。何か上半身裸でべたべたしている。変な奴らだ。
いったいどういう話なのか先が読めなくて楽しみd……

26 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:33:23 ID:LTZusmZ1
ただのロリエロ本と思って買ったが
実はショタエロ本だったという記憶が・・・

27 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:47:33 ID:VEUXF4EY
図書館でSFだと思って闇の楔を借りて悶絶したイヤな記憶が……

わかるように書いておいてくれよ。
同じ図書館で、菊地秀行の文庫は、きっちりエロいシーンだけ
全部図書館で切り捨てているというのに。

28 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/18(日) 23:57:42 ID:LTZusmZ1
>>27
闇の楔でぐぐると君の名が上位にくる件

29 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 00:15:20 ID:DDNmm8Mm
ものすごい上の方ですなw

30 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 00:21:18 ID:bWBiECsz
間の楔なんだよな。間違えやすいけど。

31 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 00:40:19 ID:gxwdorsd
男の娘とウホッいい男がホモものの主流だと思っていたが、腐女子はそれが嫌いだという。
なぜだ。

32 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 00:47:01 ID:uWFA78oG
>>31
レズに美少女×ガッツの需要ないだろ。

33 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 00:48:49 ID:IH0+xni2
ガンダムなんてマジンガーZと同じだろというと切れるオタクみたいなもんです

34 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 01:19:29 ID:gQIeURIn
ガガガ文庫にはガチエロがあるから困る
まぁ表紙がエロ絵師なんですぐわかるが

あのレーベルの方向性がまったくわからない嫌展
すぐ消えそうだなぁ

35 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 01:37:28 ID:fkHw9yaH
手を広げすぎて結局それが原因になって潰れる、というのはリアル馬鹿一だけどな。
その点二次元ドリームノベルズなんかは完璧それ系に特化していて繁盛しているな。
もっともあそこはどれを読んでもほぼ同じ話しかないんだけどな。

36 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 01:39:11 ID:2RpTvmsH
同じ何をしたいのかがよくわからないでもスクエアは地味でREDはあれなのはなぜだぜ?

37 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 02:38:08 ID:uF+eb7V1
>>410
姉貴が女子高の出なんだがそういう話を聞くといるっていってたぞ。

ところで最近忙しい。友達のバンドのキャッチコピーとイラスト考えなきゃならないし晒したラノベで競い合うスレの小説も書かないといけないし。
なんでフリーの俺がこんな時間に押されなきゃならんのだ。

38 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 02:48:52 ID:uF+eb7V1
ごめん。誤爆った

39 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 02:56:22 ID:DDNmm8Mm
なんか知らんが頑張れw

40 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 05:46:40 ID:E3b6/gdL
>>1みたいな作品の場合主人公は弟じゃろか

41 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 06:57:30 ID:Kl3RgKda
>>35
とはいえある程度は手を広げないと衰退することもままあるし。
電車走らせるためにせんべいを売らなければならないんです、が
現代用語の基礎知識に載るらしいが、基礎知識でもなんでもないな。

42 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 08:51:24 ID:CMyF8hVO
>34
しかし、一部の濃い絵柄の本以外エロ絵師にしか見えません。

43 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 09:00:42 ID:WUWvNcTc
ttp://d.hatena.ne.jp/hal-e/20070913/p2

もはやラノベの表紙とエロゲーの箱は見分けがつかないな

44 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 11:19:21 ID:rcWVjuiL
>>40
何故か兄(弟)を好きになっちゃった同級生とかも捨て難い。

妹「おにいちゃん狙うのなら、やっぱり好物くらいは作れるようになっとかないとね」
同級生「ありがとう、妹さん」
妹「そして、これが大切なところ。うち秘伝の隠し味を一つまみ……」
兄「や、薬物はやめろ! やめてくれ!」

45 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 14:15:32 ID:5N7ReySr
エロゲの箱の方がセンスあったりする嫌展 
なんか最近のラノベは露骨じゃないか? 


46 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 14:53:52 ID:IH0+xni2
歳をとって感性が変わったせいかもしらんが最近は粗品濫造って感じが強いけどな

あとアニメ・漫画・ラノベだけで純粋培養されたのが創作側に移動ってのも

47 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 14:57:15 ID:2RpTvmsH
単に数が増えただけだと思うけどね

48 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 17:11:05 ID:yBL2rt55
露骨なほど前面に出さないと、消費者にアピールしきれない嫌展。
生産側と消費者側の悪手の連鎖が、絶対にあると思うんだけどなあ。

表紙や挿絵に関して言えば、都市よりアクの強いAHEADが売れたときなんて、特にそう思っただよ。

49 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 17:31:59 ID:KIv8GuUn
都市の表紙は単純にレイアウトが……
ごちゃごちゃしすぎあれ。
クロニクルの方も色々アレかもしれんが、
少なくともぱっとみたとき視点がどこに固定すればいいかわからず
うろうろすることはない程度の1枚絵にはなってる。

50 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 18:22:42 ID:MBBk/wmi
>>4
はいてないのもっと無いかな(;´Д`)ハァハァ
けしからんな(;´Д`)ハァハァ

51 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 18:30:44 ID:He6FPt5I
フ ア ッ ー ! イ タ ー ズ 救 世 主 伝 説    _  __. _
  ___  __   _    _       ゝ ` .'   ・´ ネ
 /     //   ヽ ./   |  / / ───‐,,'===___===,'
  ̄/ / ̄./ / ̄ヽ// /| | ./ / / ,=, ァ /Z,_'─'~__,.ゝ
  / /  / /  /// / | | ./ / / / / / //二 ゛   ゙二/
 ./ /  / /  ノ // / | |/ / / ' /,-' //二.゙,   ,゙二/
*/ / ./   ̄ // /.  |   / /  //  / ,...-'   /*
  ̄   ̄ ̄ ̄   ̄    ̄ ̄  ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄
          _,.yトーゞrッヽv,、_,.        Welcome to this crazy time!
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.      このふざけたチームへようこそ
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、     君は( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ     どこもかしこも穴だらけ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,     うずくまって泣いてても資金がないから
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'      ( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ( ゚Д゚) タッポイ
       ヲ;i!、:::r',;、 -≧y ,_''"リ;ij´
        };lヾ;;j   ´y、ュヾ´ ,';ィ′      日ハムはまさに世紀末
 r‐、       7;;;;|',   T三ゝ  /仆、      よどんだドラフトで僕らは出会った
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ̄  /:: レ ソ\,.、- ' "´ Keep you burnin' かけぬけて
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\    ///,r/:::::::_,..、' この中傷と野次とマスゴミのまっただなか
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´  Homo boy No cry 進まなきゃ
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'" 勢いを欠いた梨田采配の中を
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、 We are livin' livin' in the アッー!
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"   We still fight fightin' in the アッー!

52 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:12:39 ID:saSkdyvQ
硬派に表紙は魔方陣だけ
挿絵もクリーチャーのみ

でも内容はいまどきの萌え系

53 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:15:47 ID:2RpTvmsH
挿絵が石川賢

でも内容は(以下略

54 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:16:06 ID:oao3V/Rh
内容は超硬派
しかし表紙、挿し絵は狙いまくったような萌え絵

55 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:18:35 ID:9jghyAXK
本文がCD-ROMに収録されている
本の本体には挿絵のみ収録

56 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:19:51 ID:saSkdyvQ
>>55
それイラスト集付のドラマCDじゃねぇかw

57 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:21:00 ID:GITyzDI/
内容は純文学
しかし表紙と挿絵は名状しがたき(ry

58 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:24:05 ID:9jghyAXK
ライトノベルなのに
新聞紙に印刷されている
無論規格と書式は新聞と同等

59 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:27:39 ID:IH0+xni2
まあ国語の教科書に載るような人物の作品を某漫画家が表紙描いたら売上倍増って前歴が・・・

60 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:36:46 ID:gxwdorsd
>41
電車走らせるのやめてもっと煎餅売ってくれといいたい。

61 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 19:38:16 ID:CMyF8hVO
逆をやってみれば売り上げがた落ち。
売れてるラノベの挿絵をなくしてみよう。

62 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:09:12 ID:73qtQNlb
そーいうのはラノベとはいわん。

まったく存在しないわけじゃないが。


63 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:09:58 ID:2RpTvmsH
荒山徹とか山風なんかは挿絵を着けるとラノベになりそうな気がする

64 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:22:09 ID:sikUcRoo
>>58
キノが通過済み

65 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:28:51 ID:Ul34aJs5
>>41
猫を駅長にしたら売り上げが上がった前歴から
人間を次々とリストラして猫を雇う鉄道会社

66 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:42:25 ID:saSkdyvQ
まて、ネコを養うには余計に人手がかかる
役職「ネコ係り」とかいるかもしれん

ネコ係りの一日
朝・出勤したらまずトイレの整備&食事準備
昼・適度に運動させるためネコジャラシ等で遊んであげる
夕・食事準備、ブラッシング(たまにお風呂)

そんな彼は厳しい社内審査とトリマー資格と獣医の免許を持つエリートだ!

67 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:51:39 ID:rcWVjuiL
俺、ネコ係りに就職するよ!
そんな感じで一念発起、必死で勉強してさぁ手中に、というところで廃止が決まるのはイヤ展なバカ一。

関係ないが、

>>167 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 12:59:13 ID:0APp3Fzc0
>>ttp://nijibox.ohflip.com/futabafiles/001/src/sa21373.jpg
>>二ノ瀬はやばすぎると思うが
>>そのまま載っける編集もそうとうやばい

68 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 20:52:36 ID:k/l6ESh6
>>66
そんな仕事があったら思わず大学に入り直してしまいそうだ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:00:07 ID:lo0+nVw2
窓際族のぼーっとしたじいさんが実は元伝説の猫係

70 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:15:05 ID:bWBiECsz
http://www.akibablog.net/archives/2007/11/etc_hobbyjapan_071116.html

71 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:21:29 ID:CMyF8hVO
>70
流石海兵隊俺たちにできないことを平然とやってのけるそこに痺れるあこがれる。

72 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:28:15 ID:ySbdw2wP
>>65
猫を社長にすればいいじゃない。

73 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:28:52 ID:bWBiECsz
連貼り済まんが、内容が内容なんで…こちらはブリティッシュ.
http://nofrills.seesaa.net/article/67187929.html



74 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:34:53 ID:DDNmm8Mm
>66
世界最高学府を卒業できた一握りのエリートだけが先進国首脳(猫)の
ネコ係りを勤められるという……。


>67
噂には聞いていたけど、REDは本当に一般誌として大丈夫なのか?w

>70
すごいなメリケン海兵隊。
俺ちょっと感動したわw

75 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:41:40 ID:G9EgEO4F
戦艦プリンスオブウェールズにはチャーチルという名前の猫がいてだなぁ……。

>>70
ハートマン軍曹ガイルwww

76 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:42:50 ID:He6FPt5I
>>74
神奈川県では有害図書指定されてた

77 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:43:34 ID:2RpTvmsH
RED…

78 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:43:47 ID:dC0Q2px4
>66
それは星界ですでにあったネタだ

79 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:50:23 ID:pfXsR3AW
>>60
あれは本州で一番早い初日の出を見るために必要なことだ

80 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 21:54:13 ID:saSkdyvQ
>>76
まぁ神奈川だしな
とか適当に言ってみる

>>78
星界のネコは基本的に放し飼いみたいな自由気まま状態じゃなかったっけ?
世話人を指定してたっけか?

81 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 22:03:25 ID:9jghyAXK
>>41
知らないんでググったら岡田有花の記事が引っかかって吹いた

82 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 22:05:37 ID:eSUtnNDQ
>61
デルフィニア戦記の売上はどうだったんだろう

83 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 22:11:52 ID:mi9DWmLg
>>61
Missing13巻…

84 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 22:53:11 ID:I6CG5nki
>>67
引用アンカが二つ…邪気眼スレ民か?

85 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:01:59 ID:73qtQNlb
>>80
ネコの世話係=情報部の方々(が最適)

86 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:08:54 ID:IH0+xni2
猫の世話係=インテリジェンス宇宙フリゲート艦

87 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:10:14 ID:mi9DWmLg
月みる杯
御神火
神の河
蔵の神
天子の森
二千年の夢
魔王
夢鏡
焔の刻印
銀の水
紫の炎
時代の忘却
星河
千年の眠り
双月の月
天使の誘惑
天孫降臨
魔界への誘い
夢想仙楽
銀盤・銀
元老院
砂のかけはし
千夜の夢
壷中の玉響
天誅
百年の孤独
霧の封印
黙雷


以上、すべて焼酎の銘柄。
任意に三つ選べばラノベ三題噺が作れそうだ。

88 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:13:58 ID:Ebx0HXwv
>>87
ダメだ・・・どれを選んでみてもラノベが一本作れてしまうwwwwwww
天誅・元老院・天子の森、でさえもだw

89 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:17:01 ID:CalQ4TAq
森伊蔵を飲んだのは私です

90 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:18:53 ID:lo0+nVw2
爆弾ハナタレってのもあるらしいよ


91 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:21:25 ID:saSkdyvQ
百年の孤独、千年の眠り、二千年の夢

ラノベというより古典SFになりそうだ


92 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:23:21 ID:7aFrkRQ7
>>91
シリーズ名:時代の忘却

93 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:24:13 ID:4KtuxYnv
魔界への誘いってどんな味がするのやら

94 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:25:13 ID:2RpTvmsH
>>87
時代の忘却とかなにがあったんだよ…

95 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:25:31 ID:uQTn7JTJ
>>89
キムピン乙

96 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:29:41 ID:DDNmm8Mm
>93
地場産業を活性化させるために魔王が作らせてるんじゃね?

97 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:35:36 ID:nCywf22a
>>87
三つを適当に繋ぐだけで帯の煽り文になるな・・・

98 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/19(月) 23:50:03 ID:Ebx0HXwv
これは焼酎の製造にはメルヘン分が多く含まれるという事だろうか・・・

99 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:05:05 ID:q9k/e/fJ
製造者が己にでも酔っているのでは?

100 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:07:18 ID:wXGqXHON
できたよー\(^o^)/

双月の月重なりしとき、二千年の夢はてぬ。
月みる杯は銀の水をたたえよ。星河は神の河なり。
蔵の神に夢鏡を捧げ、壷中の玉響に焔の刻印を。
元老院に天誅を。
天使の誘惑は百年の孤独なり。
時代の忘却をへて魔王は千年の眠りを覚ます。
霧の封印は綻び、天子の森に黙雷輝く。
銀盤に天孫降臨の兆しを見よ。
御神火に紫の炎ともりしとき、砂のかけはし顕現す。
そは魔界への誘いなり。
夢想仙楽。千夜の夢を、さあ踊れ。

つか元老院だけ浮くんだよ。

101 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:08:04 ID:jQG94j6O
邪神の眷族でも召喚するつもりですか

102 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:13:38 ID:/Em3wNIT
>>100
どうみても中二病です。本当に有難う御座いました。
それでも元老院と天誅はせセットになるよなwwwwww

103 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:20:07 ID:uxATFPjY
龍神丸なんていう、はっきしいっておもしろかっこいい日本酒もあるんだよな。

>>99
逆に、しらふの大人たちが一生懸命にハッタリの効く名前を考えているのでは?
「魔王や大魔王は、もうあるしなあ…」
「だったら、魔界とかどうだ?魔界大冒険!」
「「ドラえもんかよ!」」
「でも、魔界ってのは良いアイディアかもな」
「飲んだ人は誰でも焼酎の魔界に引きずり込まれるような味だから……魔界への誘い」

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:23:59 ID:KmmAy626
日本酒もすごいぞ
オウガキラーとかムーンボウとかスノーフラワーとかホワイトゴッドとか
ブラックドラゴンとかホワイトドラゴンとかワイズマンとか
サウザンドグリーンとかライジングとかフライングスラッシュとか
イーグルテイルとかセブンスターズとかエイトソードとかホワイトウルフとか
英語っぽくするとなんかアレな感じに、英語っぽくしなくても「それなんて必殺技?」な名前がゴロゴロと
国光正宗とかどう見てもポン刀です本当にありがとうございました

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:24:36 ID:/DT2ev9B
>>100
創造されてから二千年の月が二つある世界で、千年の眠りから目覚めた魔王と天孫の戦いを描いたファンタジー巨編。
もしかしたら、この世界は眠りの神の見ている夢なのかもしれない。

あらすじを想像してみたが、やはり中二病だw

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:25:35 ID:qo3FEIYc
やっぱ天誅がネックだな
妙に時代劇っぽくなる

>>101
酒のスピリット召喚呪文です

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:30:25 ID:Qmkh+fi1
>>100
イタさに耐えてよくこじつけた!感動した!

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 00:36:28 ID:Q0zeqSSS
「受けてみよ!星河・夢想仙楽!(チャンポン」
「貴様の力はその程度か・・・黙雷!!」
とか言いながら注ぎあったら楽しそうだな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 01:33:36 ID:eL5ZsVru
>>108
それなんて気象精霊記
あ、あれは精霊だからいいのか

美少年という日本酒があるのだが、ラベルのレイアウトを変えて、ある種時代のニーズに合わせたイラストを付ければ
とある出来ればあまりお近づきになりたくないような種類の人たちに大売れしそうな気がするのだが、どうか。
てかそんな婦女子がやおいイラストに騙されて買っていくような酒は地元の恥だ!商工会が許しても俺が許さん!!

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 01:34:24 ID:eL5ZsVru
×婦女子、○腐女子な。念のため

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 01:41:41 ID:VBNeiEsd
>109 手遅れ。
イラスト付けんでも、清酒美少年を抱えてクダまく姐さんというのは、最早イヤ展バカ一の極みです。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 01:45:37 ID:wXGqXHON
つ 日本酒 「みずほ」

いまだすなら「もやしもん」だろうなー。蛍とかアッー!燗でもよしw

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 02:20:01 ID:Qm8tQz3P
>>100
邪気眼スレにもらいますwww最高だwww

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 02:50:35 ID:zrQgNwX3
『この門をくぐる者、全ての希望を捨てよ』 
と書かれている大学の正門は嫌だ

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 03:04:23 ID:fA3HYYp6
通ると、偽りの心がある者はその首を切り落とされる、
あるいは体が抜けなくなるという伝説がある。

という公的機関入り口。

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 03:27:15 ID:Hno5YD7a
七不思議のある大学とかも微妙にイヤだよな。

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 03:53:20 ID:nUALR5tS
>>114
「学業は君を自由にする」

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 09:15:46 ID:vJ9X66ZV
http://homepage2.nifty.com/yamayuuyuu/ogosiki.htm
「平成之大馬鹿門」
ほんと馬鹿な大学だよ、自ら洒落がわからないことを暴露して、生徒を増やす
チャンスを失った。あっそれとも、大学の秘密を暴かれて、怒ったのかも。

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 09:24:57 ID:KmmAy626
門をくぐるときは愚かでも、そこから出て行くときは賢くなっていますように
とか考えときゃあ良かったものを
でなきゃ「人生は勉強の連続です、無知の知を知りなさいという戒めです」
とか言っておけばなぁ

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 09:25:38 ID:tyJ43gpX
・・・あきらかに嫌がらせだろ。

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 09:30:27 ID:3xtJS+E9
我は知を知らず、なれど無知を知る者なり。
知を知らず、無知を知らざるは無知の無知の者なり。

デブはイヤだけどやっぱりガリガリよりムチムチがいいよね。

いいこと言ったのに伝言ゲームの結果こんなんなったらイヤだ。

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 09:32:45 ID:/p8gjLkc
そういう場合、ルールをイマイチ理解していないヤツが、
「俺はガリッガリが大好きだ! あばらとか浮いてるの!」なんてやっちゃって滅茶苦茶になるバカ一。

いや、伝言ゲームが比喩表現だというのはわかってますよ。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 10:11:03 ID:uBlnu+gk
アーサー王のライバル、ヒール王とヨールー王

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 10:21:13 ID:9v7V5j3A
そして、掛橋としてたそがれ清兵が・・・

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 10:39:02 ID:Qm8tQz3P
たそがれる精兵…なんか微妙に邪気眼臭漂うな
「知ってるか?兵隊には四種類いる」

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 10:58:38 ID:UXKodcF/
十傑衆っぽさが漂うからじゃないか?

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 10:59:24 ID:nIP9vSiC
「今日は特別でね。
もう一人たそがれているのだよ」

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 14:58:15 ID:ZlQg/+rF
>>125
糞虫共
人間ではなく殺戮するための兵器
逃げる奴はベト○ン
逃げない奴は良く訓練されたベ○コン

こうですか、わかりません。

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 15:19:09 ID:jQG94j6O
>>125
強い兵隊
弱い兵隊
重い兵隊
なんか電気的な兵隊

だな

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 15:32:09 ID:zrQgNwX3
喜ぶ兵隊 
怒る兵隊 
哀しむ兵隊 
楽しむ兵隊

あながちまちがってなさそうなのが嫌だ

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 15:42:49 ID:lF8Jx8TQ
なんとはなく兵隊
そこはかとなく兵隊
もしかしたら兵隊

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 16:10:33 ID:vJ9X66ZV
軍曹「おまえ、なんで兵隊やってんだ。」
A二等兵「なんとなくです。」
軍曹「おまえ、兵隊らしくないな。」
B二等兵「そこはかとなくです。」
軍曹「おまえ、本当に兵隊か。」
C二等兵「もしかしたら・・・」

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 19:11:55 ID:L80f2Wj6
変形する兵隊
合体する兵隊
ボロボロに負けてからパワーアップして復活する兵隊
より強力な新兵の登場によりかませ犬となる兵隊

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:09:19 ID:ZSC4Yjb9
>>114
かにしのは大学じゃないしなあ。

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:27:58 ID:3xtJS+E9
>>125
A B O ABだな。

実は日本とか一部の国以外はそんなに分かれてないんだが。

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:33:00 ID:oobBb31O
>>135
戦場で大怪我したらどうするんだ???

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:40:18 ID:NSu6YTjF
混ぜて固まらなければ輸血おk

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:41:31 ID:8K3VR0sk
つまり、O型人間が簡易輸血装置になるのですよね。
ああ、O型に産まれるんじゃなかった。

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:42:39 ID:oobBb31O
怪我した連中や医者、看護婦から妙に熱い視線を浴びるO型兵士

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 20:54:33 ID:CRkZ26HL
そして結成される、O型の隊員のみで構成された献血専門部隊。

てか、ぶっちゃけ血液型別に四つの部隊を作って仲間内で輸血にすれば問題ないだろうが。
しかし「一度輸血を受けた人は献血できなくなる、献血可能な人間に怪我されると困るから……」と余計な事を思いつく

科学者も、ゲノム解析なんてどうでもいいから人工輸血とか開発すりゃいいのにね

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:00:48 ID:9zCr9T+Z
>>140
とっくの昔から研究開発やっとるぞ

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:01:47 ID:8K3VR0sk
そして密かに組織されるAB型部隊。
よそから輸血を受け手ばかりの彼らを人はこう呼んだ。
「戦場の吸血部隊」と。

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:15:00 ID:PNz/1wxn
>>140
最近はマジの緊急措置として自家輸血という荒業もあるぞ。

安全性?
死ぬよりはマシじゃあないか・・・

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:18:09 ID:22+8mXuU
しかし嫌だな・・・
輸血用は腐るほどあるのに血液型が特殊で野垂れ死にってのは

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:24:40 ID:EUTiSQI7
そこで瀕死の飼い犬に運んでもらえばいいんですよ。
・・・家なき子2は1にも増してむちゃくちゃだったなぁ・・。

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:27:08 ID:icMp6Lxa
珍しい血液型の場合定期的に病院へ行って輸血用品を作ってもらうようになってるけどな。
日本に1000人単位でしかいないようなタイプの場合、「健康な成人男子」は
飲酒喫煙投薬制限があってなにかと血を抜かれまくるという噂。

手術時の自家輸血なんかはかなり改良が進んでて、
大量出血が見込まれるケースでなければ開腹手術でもほとんど輸血しなくてすむという。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:28:04 ID:dlSHNpKq
>>143
死ぬよりはマシじゃないか
       or
死んだほうがマシだった

あなたはどっち!?とか後遺症で苦しむ人にインタビュー
マジに嫌だ

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 21:51:53 ID:zlri61Wu
>145
しかし俺の地元では
家なき子の話題=きれいなまま捨てられているハンバーガーの話題
だったよ

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 22:12:17 ID:Qm8tQz3P
珍しい血液型以外に関しては
最近は血を変換して拒否反応を無くす技術も出来はじめてるらしいけどね
O型みたいな形にするんだとか

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 22:22:46 ID:l9mMj4cY
>>146
ボンベイブラッドかいな
Rh-のABでも十分にやっかいだが

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 22:33:07 ID:VBNeiEsd
>>140 血液補給のため生まれた時から血液型を統一されてるクローン兵団ならGPMだけど。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 22:44:46 ID:l9mMj4cY
最前線では共食い整備を嫌って、どんどん使い捨てにされるな
若しくは、負傷が最も少ない人間にパワーアップ(というか現状維持のための)輸血を行って自爆攻撃に出す

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 23:22:45 ID:zlri61Wu
孫子もこういってる「糧を敵に因る」
つまり敵からダイレクトに血を奪えばいいんだよ。

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 23:24:46 ID:/p8gjLkc
>>153
>>142と併せて読むと、なんだかかっちょいい。

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 23:30:19 ID:dlSHNpKq
>>154
それはただのヴァンパイア軍団じゃないか?w

まぁヴァンパイアが束になって攻めてくる時点で悪夢だなw
オーガバトルでアンデッド部隊作ったの思い出したよ

156 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 23:37:29 ID:1OQe6sdm
つ ヘルシング

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/20(火) 23:43:10 ID:l9mMj4cY
戦闘をする前に降伏する無敵の師団
捕虜人数が多すぎで交戦相手の兵站部が悲鳴を上げる
かくして殲滅戦になったとさ

戦後にそれが残虐行為として責められ、どっちが勝ったか分からなくなる和平交渉の結果に

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 00:31:46 ID:CYGNC34i
>>146
心臓手術でも事前の自己貯血分と出血を回収してまた戻すことによって
他人からの輸血0でやれることも有るとか

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 01:30:05 ID:G4O9p5NE
ものすげーな自家輸血技術。


これで人畜無害な吸血鬼の誕生だ。
「血を吸わなくても大丈夫なの?」
「あー……。
 24時間風呂って知ってます? あんな感じです」

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 02:36:04 ID:sc22fA36
循環血液に変な病気が混じってたりして…っていうイヤ展
実際に循環風呂でかなりやばい病原菌沸いてたニュースがあった

吸血鬼が純粋に自家輸血で生きてったらどんな病気を起こすんだろう?
妖怪の病気ってあんま語られないよね

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 02:41:19 ID:G4O9p5NE
おばけは死なない〜 病気もなんにもナイ♪


ちなみに、目玉のオヤジは「妖怪結膜炎」なる病気で入院してたことがw

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 03:42:50 ID:sc22fA36
そういえば鬼太郎というか水木先生は結構病気ネタあるねえ、大海獣では皮膚がかゆい→クジラ化は
絵的にも展開的にも実にイヤ展そのものだった

まぁ狼男とかゾアントロピー自体が病原性って設定の作品(ターちゃんの吸血鬼編も、荒野に獣慟哭すもだが)は多いから
そこから更に積み重ねて特有の病気持ちになる事はあんまないのかも

あ、でも狼男が丸いもので変身するのとかはある種の病気扱いなこともあるか?
かりんはノベライズ出てるけど増血病とかの設定ってなんか無いのかな

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 06:16:37 ID:5QoridzS
親父の体が溶けて
目玉だけになったのもなんかの病気じゃなかったっけか

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 06:43:43 ID:ao9Evwao
>>141
人工血液はあるにはあるが性能が残念ながら生血に劣る。
あと吸血鬼にもお勧めできかねる。樹脂みたいなもんだし。

幹細胞からの骨髄誘導、培養で血を作る、っていうのもまだ実用的じゃなさそう。

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 10:28:06 ID:cPL+mGw7
鬼太郎の第一話からして血液銀行の社員が主人公だしな
しかもやばい寄生虫入りの血液がしばらくキーアイテムになってるし


166 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 10:38:44 ID:enuP/aGD
自己血輸血は天皇の手術のときに知ったな。
天皇に使うぐらいだから既に十分に安全なんじゃね?

玉体に下々の血を混ぜるわけにはいかんってことで強行したのかもしれんが。

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 10:42:01 ID:biJkpJKY
血液銀行を経営する吸血鬼
賞味期限を改ざんし
処女の生血と称して、非処女の血液を売り
パートがかってにやったと居直る

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 10:50:25 ID:OGAmlHfR
人工血液研究の人体実験から生まれた吸血鬼

ありがち

169 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 11:42:16 ID:sc22fA36
ありがちなんだろうか
人工血液投与だと、どっちかと言うと運動能力異常とかの方が発生しそう

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 11:52:53 ID:biJkpJKY
昔、サイボーグ化されて組織から脱走し、メンテナンスを受けられなくなった
ために、造血機能を失い、吸血しなければ生きられなくなった男の話を読んだ
ことがある。たしか眼の感度の調節もできなくなって、夜は見えるけど
昼は明るすぎて見えないという設定だった。

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 12:25:48 ID:Qm39Yj4v
産地が偽造された血液。実は中国産。
血中に含まれる銀のせいで大量の吸血鬼が消滅すると言う事件が。

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:03:12 ID:7J2ig8Do
トマトジュース特需が起こって巡り巡って石油が高騰する

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:10:25 ID:OGAmlHfR
吸血鬼も人間の養殖とか始めたりするんかなあ
太陽の下で育てた人間の血ってのが売りとか生産者証明マークとかつけたりして




174 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:19:15 ID:7DewaziX
毒なり摂取し,体内に保持することで人喰いへの防衛策とする人類。
その内臓を2年の歳月をかけてぬか漬けにして食す食通の人喰い

175 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:33:56 ID:sc22fA36
>>173
ZMAN(桂じゃなくてガンガンの方)ではそういうネタがあった

機械生命が邪悪になって人間の生命力を吸うようになり人狩りや奴隷化を行う世界なんだが
人を守ろうとする元のアンドロイド的性格を維持してる個体もいて
その中の一人が人間と家族を作っていたら、邪悪化した奴が襲撃してきて

「オマエ人間を飼ってるのか…」
「違う!」
「違わないね!お前もイーデア(邪悪化した個体の総称)だろ?銃弾受けて穴だらけになっても死なないもんなぁ」

実際本編のボス級の連中は都市経営してて人間を飼ってて、労働力にしたり生命力を吸う道具にもしていたりする

176 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:47:16 ID:4TndGAKN
人間を飼うときはちゃんと予防注射をして避妊手術もおこないましょう 
公共広告機構です 

死亡率も減り、野良人間(難民)も減って
ある意味支配される前より平均寿命が延びたりする人類

177 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:53:56 ID:J2MlQ76z
あれか
競走馬みたいに血統が辿れない人間は駆逐されていくのか

でもって引きこもりオタみたいな希少なタイプを飼っているのがステータスとか


178 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 13:59:59 ID:8086JL76
住人の血統を調べて都市別に格付けしたガイドブックが発行される
「さすがトーキョーは質がいい一族が揃ってるぜ」

179 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:01:42 ID:OGAmlHfR
いや、でもそういうの美味しくなさそうだし
やっぱ健康な感じの方が良いんじゃないかな

やっぱ勝手に配合されちゃうと困るからオスとメスは分けて飼うんだけど
それぞれの厩舎からオスメスが逃げ出しつがいになってしまう
飼い主はしょうがないから二頭を絞めて料理にする
胃の中でいっしょになり幸せになるオスとメス

なんか吸血じゃなく肉として食べるになっちゃったけど、まあボーイミーツガールのラブロマンスだからいいか


180 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:04:24 ID:I3CxAjgI
それ手塚か藤子がすでにやってるんじゃねーか?

181 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:12:32 ID:AJNmNp6+
>174
つスターゲイト アトランティス

182 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:13:18 ID:OGAmlHfR
そういやそうだなF様の短編集から2つ選んで混ぜたみたいな感じだ

183 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:29:40 ID:wbmpa05a
人間牧場で血統書付きの人間を喰らって強くなる化け物が主人公のRPGがあったよな確か

184 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 14:51:29 ID:e7TsSp7F
>166
予算以外で駄目な所があったら親戚からかき集める手もあるしな。

185 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 15:54:30 ID:D0FODEze
自己輸血はソウルオリンピックの時に多少話題になった、当時の技術では分からないドーピングとして。
今はどうなのかは知らない。

186 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 16:17:11 ID:udvXhAYq
>>175
中々面白い設定だな(家畜人ヤプーみたいな・・・)



187 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 16:53:55 ID:sc22fA36
実際にはバトル漫画で、ヤプーではない
影響を受けてる人間的にも中身的にもうしおととらのニュアンスに近い
魂を固めた船に人間乗せて更に殺すみたいな

188 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 18:30:24 ID:+hwN2upg
Z-MANか懐かしい
アジャンタの洗脳シーンは今思うと馬鹿一のお手本とも言えるレベル


ところで前スレで嫌展十二柱にノミネートされた六道神士の新連載を読んだんだが、
「さてこの後どういうふうにエクセルサーガやホーリーブラウニーな展開になるんだろう」
としか思えなかった自分が嫌
まあ原作付きだからそういった展開は無理そうだな

189 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 18:34:53 ID:kairwrV2
新連載でナニがイヤって、
(1)皇国の守護者は新連載のために中断ですご了承ください(超棒読み)
(2)原案:投げっぱなしジャーマン井上敏樹
(3)作画六道
(4)最初に出てきた先生の髪型がおねティーに見えてもうイヤンバカン。

なので「六道神士が書いてる」ことのイヤな比重が少なめというあたりが……

190 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 18:47:22 ID:OGAmlHfR
ホーリーブラウニーで思い出したけど
かしましのマンガ書いてたひとのコミックス買ったらホーリーブラウニーとかぶりまくりなマンガがあって面白かった
えー可愛い系のを描く人じゃなかったのー
みたいな
まあ嫌展でもなんでもないんですが

191 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 19:10:03 ID:0P+uJiqc
>>162
かりんのあれは吸血鬼とはちょっと違った血脈が絡んでいるという流れに原作が今なってる。


192 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:12:51 ID:/0oxj/VQ
>163
目玉親父は病死した鬼太郎の父親の魂が
自分の死体の目玉に宿った存在だから
「体が溶けて目玉だけになった」
とはちと違う

193 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:16:14 ID:/0oxj/VQ
そういえば最近は野良妊婦が増え
病院が産み逃げ・産み捨てで困ってるとか



194 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:32:38 ID:prWI66U8
昔なら野外にひりだしてそのまま放置してたから自然に帰っていたのに。

195 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:49:52 ID:+nzznhos
産まれてすぐに避妊処置を男女共に行い、子供を作る時だけ「妊娠薬」を使う世界


196 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:53:25 ID:OGAmlHfR
その妊娠薬がなんらかの要因で効かなくなって人類滅亡の危機に

197 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 21:55:53 ID:9ZDo+Xp+
>185
人よりたくさんの酸素を保持できるから
ドーピングになる




六道は、ほ〜らこんなに、嫌展ですよって態度が鼻に付くのが
難点

198 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 22:50:59 ID:oIBy48a5
男子たる物死にそうになったらお粥を発射しないと

199 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 22:58:15 ID:4S6A5kTB
>>195
似たようなことをする風習は腐るほどあるけどな・・・。
簡単に言うと入り口にあたる部分を縫い付ける、んで初夜に旦那が少しだけ糸を切るんだが
その風習がある地域じゃ
「手術しないないままの性器なんてドーブツみたいでみっともない」
っていう価値観が普通だったりする

まぁナニが嫌展ってその手術を執り行う人の殆どが経済的弱者でイヤイヤやってるってとこなんだが

200 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:02:21 ID:OGAmlHfR
一種の断種として女児に洗礼を施す地域がある。
ってのがそれかな

201 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:10:06 ID:0U5dKY4Z
>>197
そこが肝だよな>ほ〜らこんなに、嫌展ですよって態度
やはり、全力で話を盛り上げようとして、常人の考え付かないようなベクトルへすっぽ抜けて
でも眼をそむけられないというダオロス的魅力がないと嫌展神としてはちょっと…

202 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:13:15 ID:+nzznhos
>>201
壮大に風呂敷広げて畳まず、それでも読者を楽しませるくらいの器量が欲しいね


203 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:13:40 ID:+hwN2upg
ホーリーブラウニーで「ページを開けたらガビーン」という手法を多用しているせいで
シリアス展開が長時間続くと違和感がある

204 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:17:13 ID:/0oxj/VQ
割礼じゃないの?
洗礼は別

洗礼 キリスト教の入信の儀式
    聖別した水で濡らした手で頭に触れる
    聖別した水を頭にかける
    聖別した水に体を浸す の三つのタイプがある

割礼 性器の一部を切ること
    男子の場合たいていは陰茎の包皮を切り取ることで あまり批判されていない
    女子の場合いろんな部分を切ったり縫ったりえぐったり 批判も多いが根強い

205 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:21:44 ID:OGAmlHfR
>>204
 すまん素で間違えてた


206 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:26:12 ID:XOyKhg0+
>>199
古今東西穢れってのはそういう層へ押し付けるのは伝統だ

207 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:26:44 ID:bYqJwf3P
>>201
結果的に嫌ってのがいいよな。
狙った嫌展は逆に寒い。例を挙げるの難しいけど…

例えば尻フェチ吸血鬼でケツにかぶりついて
血を吸いたいとか狙いすぎだと思う。


208 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:40:32 ID:zLaqcP78
>>207

あまり関係ないが野糞中に尻フェチの虫に尻から糞を食われて、その感触のおぞましさと惨めさのあまり
気が狂うヒロインが出てくる話を思い出した。

209 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:54:55 ID:0U5dKY4Z
「ケツを吸う吸ケツ鬼」くらいだと相手にする気もならんが
「ケツから人糞を吸う吸便鬼」が実在して恐れられている世界を考察するという話になるとまた別だな。
窓辺に吊るすニンニクの代わりにイチジクを使うとか。


210 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/21(水) 23:57:46 ID:prWI66U8
割礼って痛みで相手が弱ってるところを蹂躙するためのものじゃないのか。

211 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:03:51 ID:B4H51tj+
これだから若い者は…勘弁してくれ。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1194009312/748-

212 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:10:37 ID:Bz5xCXw2
単にその方面に疎い一般人を嬉々として叩くヲタの図じゃないか。

213 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:15:06 ID:EpsFgGuq
なんか実話が元になってる飛行機で兄弟だかを助けに行く話あったよなあ


214 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:31:00 ID:y3VAJOxi
>>212
ベルリンの壁とか東西冷戦とかは世界史の常識範囲じゃないか?
普通の学校で普通に授業受けてれば>>211みたいにはならないだろw

ん?世界史じゃなくて近代史?あれ?
10〜20年くらいの範囲の轢死ってなんて言うんだっけ?

215 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:32:35 ID:Bz5xCXw2
近現代史だろ。
世界史は尻からやってくから近代までなんて来ないぞ。

216 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:33:23 ID:gZeEOt0T
大体二次大戦終わった直後ぐらいで終わるなぁ

217 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:34:30 ID:kLXxMwV7
>10〜20年くらいの範囲の轢
ロードローラーだああああ×10〜20年分

218 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:36:35 ID:4DOUsqPT
義務教育でも冷戦構造までやったぞ

219 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:40:17 ID:gZeEOt0T
>>218
中学までだと冷戦あたりはは割とおなざりじゃねーか?
正直高校のセンターで世界史Bとらなきゃ俺もその程度の知識しか無かっただろうし

220 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:41:36 ID:EpsFgGuq
でもその辺って授業でも駆け足だし入試にもあんま出ないよね

221 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:44:33 ID:CwpglDO7
歴史ではほんのさわり程度にしかやらないし
リアルタイマーでないと壁をツルハシで叩くイメージしかないだろうな

222 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 00:54:18 ID:r758aKMW
しかしリアルタイム世代にとっては
ベルリンといったら「壁」よりも「赤い雨」と続けてしまう確率の方が高いというリアル嫌展。

223 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:10:07 ID:kLXxMwV7
ベルリン崩壊後3ヶ月くらいでベルリン行ったとき、
即座にそこらの大学生の兄ちゃんたちまでが
「ベルリンの壁安いよ〜」とか、
ペンキ塗ってあるコンクリブロック
(本当に壁削ったかどうかさだかではないが、
まあ壁の残骸に腰掛けて売ってたから多分本物)
売ってるの見て、
「ああ人間てたくましいなあ」と思った。

あのときは、東の人たちが資本主義の悪癖に染まるのも
時間の問題だと思ってたんだけどなあ。

224 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:23:45 ID:ZP1GJ4Ip
それには理由がある。ttp://tanakanews.com/a1009germany.htm

> ベルリンの壁の崩壊前、東西とも通貨は「マルク」だったが、東の1マルクは西の1マルクに比べて公定レートで9分の1、ブラックマーケットでは20分の1の価値しかなかった。
>ところが東のマルクは、西のマルクに吸収されるとき、1対1の比率で西のマルクと交換された。

> これは東西の人々を平等に扱うという、コール政権の政治的な配慮から生まれた政策だった。
>経済の市場原則に従うなら、東西のマルクは20対1の比率で交換された上で、東の人々が貧しくなった分は、後から東ドイツが経済成長することで取り返すのが筋だったが、東西の人々の格差を広げないことが重視された。
>東ドイツの人々は突然20倍の金持ちになり、こぞって西ドイツに買い物ツアーに出かけた。

> 同様の政策は、賃金に対しても取られた。東ドイツの生産性は西ドイツの半分以下だったが、東西で同一賃金とすることが政策として掲げられた。
>コール首相は好意を持たれ、統一後の東ドイツで実施された選挙では、彼の政党(CDU)が勝利した。

> ところがコールの政策は結局、東ドイツの人々を幸せにしなかった。
>たとえば製鉄所の熟練技術者の場合、ドイツでの賃金は時給2000円以上だが、近くのハンガリーやチェコでは200−300円で、これらの国々の生産性は東ドイツと大差ない。
>工場を作ろうとする経営者の側から見ると、東ドイツはハンガリーなどより人件費が10倍も割高な国となり、投資のこない地域になってしまった。

> 統合前の東ドイツ企業は、他の東欧諸国に製品をけっこう輸出していたが、マルクの切り替えと労賃の改訂により、東ドイツの製品は急に割高となって売れなくなり、多くの企業が倒産し、失業率は2割を超えた。
>そんな状態が3年続いた後、ドイツの労使は東西同一賃金の原則を放棄することで合意するに至った。

…正にリアル嫌展。
戦前日本の金解禁もそうだが、通貨価値勘定の問題をごまかすと必ず自分に返ってくるね。

225 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:30:06 ID:z6leKwlI
まさか、昨今のドイツの失業率も、それが尾を引いてるのか?
それで空洞化して、観光に力を注いでるって事か?

226 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:33:27 ID:lgNyHAfS
砕かれた全ての破片を集めて壁に戻すと、再び冷戦が!

227 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:35:29 ID:ZP1GJ4Ip
はっきり言って尾を引いてる。
統一後の東の経済再建に金使いすぎて西側経済まで傾いた上、東はすっかり懐古ムード。オスタルジーでぐぐってくれ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:40:27 ID:2XNjr0dD
さらに安価な労働力として入ってきたのは移民含む外国人。
ああたいへんだ。

229 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 01:45:57 ID:EpsFgGuq
えーと、日本の話?


職場が中国やインドから来た人が多くなってて、実は日本の人口って今2億人ぐらいになってるんじゃね?とか思うことがある

230 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 02:22:52 ID:wj9jW4/9
西欧じゃ移民問題でgdgdな展開になってるからなあ
おかげネオナチの温床になってるそうだ

231 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 02:39:46 ID:+HcvAtZx
都会にいるのは比較的高学歴な外人が多いが
田舎の外人はモロに母国で食い詰めた出稼ぎ工場労働者だし
ガタイが良くてスミを入れた連中が住宅街近くにいるとそりゃ軋轢も起こるわな

232 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 03:09:11 ID:HevyWhpS
統一前後のドイツ・ベルリンを知るために、「グッバイ・レーニン」と「ベルリン・クラッシュ」は見るべき
特に後者。壁崩壊時の東ドイツの最高指導者の秘書の性別と名前なんて誰も知らないだろ

233 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 03:17:11 ID:nrxBhzmu
外国のことだとまともに会話できるのにな……

234 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 07:28:41 ID:EbUvFZvv
身近で嫌な現実を直視しないですむなら、したくないからな。
そうもいってられないけどさ。

235 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 09:47:39 ID:HFjWsoE7
ベルリンの壁といわれると反射的に004が思い浮かぶわたしはおっさんです。

236 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 09:48:15 ID:pIX3Tbc6
日本国内なら小沢伝説がこのスレにふさわしいだろ。

小渕と対立し派閥を割る。
自民党を削り、新生党を作る。
新進党を作るも内輪もめの原因を作り割る。
管と組むも意思疎通がうまくいかずさらに自民に呼ばれ野党連合を割る。
さらに小渕とうまくいかず連立をしていたのを割る。
それが原因で自由党を割る。
民主党に入り親玉になるも党内を引っ掻き回しグダグダ←今ここ


237 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 10:21:02 ID:All2Orvk
NATOでも優秀な工業力とインフラもった西ドイツと、
共産圏のトップエリートで、西側とも互角の経済力を持つ
(と思われていた)東ドイツとの統一ですらあの始末だものな。

まあ、お隣の国が、あれみて以降、統一に関してピタっと熱意が
冷めた様子はさもありなんという感じではある。

238 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 10:26:58 ID:k3ApcWd8
>>236
>さらに小渕とうまくいかず連立をしていたのを割る
これのショックが引き金で小渕さん死んだんじゃね?とかいわれているのは嫌展?

239 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 12:01:26 ID:z1ji1z51
>>237
東西ドイツの場合、上手くいかなかった直接の原因はマルク統合だね。
本来だったら、1対2くらいでちょうど良かった東マルクとの交換比率を、
1対1で交換したため、極端なインフレを招いてしまった。

240 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 15:20:46 ID:nrxBhzmu
>>237
それちょっと上ですでに言われてる
同じところで仕入れた知識だと思うが、政治語る人は独特の臭いがすることを
自覚して、もうちょい流れを見て口にしたほうがいいと思う

241 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 15:46:54 ID:+Yrf6hz5
お前も空気嫁 
そういう喧嘩腰な口調は荒れる元だと自覚してくれ 

そして俺も空気嫁

242 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 15:56:10 ID:YmxLgE28
流れを完全に読まずに。
性的に欲求不満な空気嫁ってすげーイヤだ。
ていうか性欲あるロボットもイヤかもしれない。

243 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 15:56:53 ID:L2nEM50i
繁殖するんでしょうか

244 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 16:01:07 ID:Ow8nUgWw
空気嫁と人類の決戦が(ry

245 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 16:18:32 ID:4DOUsqPT
>242
つ今宵銀河を杯に

246 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 16:51:37 ID:Znf7GCwn
>>244
むしろ川下りレースで共同作戦ですよ

知性ある空気嫁(でも萌えキャラっぽいのじゃなくて数世代前のクオリティ低い外装の)と
話し合いして苦境を乗り越えていく様を描いたラノベ

247 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 16:53:32 ID:z6leKwlI
最近は、性的に欲求不満な空気嫁が主人公のプロレス漫画が人気だと聞いた。

248 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:22:19 ID:coleq/9b
行ったい何の漫画だよと書こうとしたところで「あーあれだ」と心当たりがあるイヤ展

249 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:23:08 ID:z1ji1z51
>>246
言いたくはないが言ってあげよう。
それは、とっくの昔に手塚神が通った道だ。

手塚神がその長い創作活動を通じて、
いかに後輩の踏み場がないほど沃野に足跡を付け続けたか、
これで理解できたろう?

250 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:26:46 ID:U8aasIO3
>>246
こんなのか?
ttp://blog.livedoor.jp/onisoku/archives/64732930.html


251 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:44:17 ID:Znf7GCwn
>>250
それが元ネタw
>>249
ザ・クレーターに出てきたレースの奴は
ダッチと言うよりは痛車のサイドシートフィギュアのような気もするが

まあ醜くも知性がある何かとの苦境・冒険そして愛はあの神様が全力で疾走したイヤ展の野原だけど

252 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:50:09 ID:z6leKwlI
>>250
そのレースのトップを独走していた選手が
ゴール後の空気嫁チェックで精液が検出されて、メダルを剥奪された記憶がある。

本来の目的には使わないところがミソなのに、(レース中に)本来の目的で使っちゃダメだろうって事らしい。

253 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:54:09 ID:z1ji1z51
>>251
やけっぱちのマリアで知性ある(魂が宿った)ダッチワイフそのものが出てきたよ。
萌えは感じなかったな。
あったのは、青臭く燃え上がる情念かな。

254 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 17:56:57 ID:Qr4F3QCF
>>214
世界史履修問題で10年間は世界史勉強せずに単位貰ってる層が居るからなw
灘もどこもやってたw、関係ないなら履修してない、公文書偽造、経歴詐称犯がゴロゴロ・・・政府の対応もウヤムヤで終り( ゚Д゚)y─┛~~

真面目にしてた奴が損したて展開はイヤ展だなw

255 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:19:48 ID:All2Orvk
2年で世界史やって、3年で日本史やったなあ。
夏季講習と塾でしか3年次は世界史やれなかった。

ちくしょう。

256 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:21:12 ID:hdcqQ21b
>>249
だがスポ根は理解できず、巨人の星を示して「これの何処が面白いのか教えてくれ」とアシに詰め寄ったとか。

257 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:37:35 ID:0dUgKcdT
他人の柔道漫画を著作で「悪い漫画の手本」呼ばわりして
喧嘩になったりしていたしな>手塚神
スポ根が嫌いなのは、軍国主義時代の勤労動員のトラウマだったのかな?

258 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:40:02 ID:z1ji1z51
手塚神は基本的にブルジョアだからなあ。
スポ根理解できる人じゃあ元々無かったんだと思うよ。

259 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:40:21 ID:gZeEOt0T
大概の漫画は手塚と水木と横山光輝とダイナミックプロが描いてるっておっちゃんが言ってた

260 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:42:31 ID:Ik9CuwTU
赤塚は?

261 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:44:40 ID:Dh7csDy8
スポーツ物と、ちゃんとした人体描写が出来ない事、
そのほか自分がマンガでできないものには途轍もない嫉妬をしたそうだw

まともな人体を書いていては手塚神になれない・・・・・かもしれない嫌展

262 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:46:24 ID:GG9acVdC
>>256
石ノ森のエッセイ漫画かなんかをあんなの漫画じゃないだかなんだか
自分へのファンレターの返事に書いてバレて土下座したとか

263 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:52:14 ID:GG9acVdC
レス先不適当だったスマソ

264 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 19:52:51 ID:pIX3Tbc6
手塚神はちゃんとした人体描写をできるだろ。
贓物限定だが。

265 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 21:05:44 ID:hw4ll5Rt
一年間連続殺人事件、毎日一人づつそれぞれ違うトリックで365人殺すミステリー物

266 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 21:10:54 ID:gZeEOt0T
流水がそのうちやりそう

267 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:09:00 ID:nEN223X5
最初はサブキャラ多めのラノベなんだが、巻を重ねるごとに1人ずつサブが
いなくなる。ストーリーはそのことに触れずに進んでいく。次第にメイン級も
巻き込み始め・・・

268 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:11:48 ID:Ow8nUgWw
そして(登場人物が)誰もいなくなった

269 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:15:18 ID:gWUopbku
たまたま「あいうえお」順だったけれども、犯人が捕まったら偶然だった
しかもその理由が宇宙からの指示だった
尚且つ、それでそれによって平和が守られていた

270 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:32:54 ID:I2a3Fxve
>>265
一年間かけて徐々に弱らせて殺すのも嫌展になるな。

271 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:37:45 ID:Ggzxaf45
一方ナチはガス室で何万人と「処理」した(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

272 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:38:26 ID:gWUopbku
>>270
一年かけて病弱な人間を健康にして、一年かけて殺すほうがイヤじゃないか?

273 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:42:45 ID:tKCK1H4U
いつまで経っても新作が出ない作家のHPを久しぶりに訪れたら、初音ミクMADの制作にハマっていたりするのはイヤ展。

274 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:47:37 ID:Ggzxaf45
>>270
>>272
別に1人をどう殺すかだけだからな・・・
ちなみに残虐性を出す人間は、必ず強者では無く、弱者にしか向かないというイヤ展w


275 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:52:52 ID:lHDMDib9
>>272
スタンド能力で一度治してやってから、ドォララララ…

276 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:53:11 ID:gZeEOt0T
>>274
強者に向かったら普通に俺より強い奴に会いにいくじゃね?

277 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 22:53:38 ID:Ik9CuwTU
「手段を選ぶな」と言われて本当に手段を選ばないやつがいないのと同じだな。
大抵は自分好みの手段を選ぶ。

278 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:12:35 ID:mQwh/Alf
「手段を選ぶな」と言われたので、本当に手段を選ばない。つまりなにもしない。

279 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:19:14 ID:Yx7P+J/j
プロの殺し屋曰く「手段をえり好みするな」
こうですか?

280 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:27:40 ID:OuWZaWxK
そしてとりあえず核を使う殺し屋

281 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:38:48 ID:Bz5xCXw2
>271
水攻めにしたほうがずっと安く済むという突っ込みはやるだけ無粋なのか?

282 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:45:40 ID:v1nJVHwo
>>272
BJでは親の敵に
手術で蘇生させ、
再び即死しない程度の爆発力を持つ地雷原の真ん中に置き去りにするのを
繰り返すという拷問があったw

283 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/22(木) 23:51:49 ID:v1nJVHwo
確か別作品では親かなんかの仇の相手の主治医になって
数十年治療していて飛行機上で心臓発作を起こすのわかっていて
手元の薬を使えば助かるが少し離れた席から見てるだけってのもあったな。
まあ、なんだかんだ言ってたすけちまうんだが

284 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 00:50:20 ID:GlaunWvR
>>267
つ「ぼくらの」
サブキャラじゃないが。
しかしご本家の漫画版よりタチが悪いと好評な「(通称)おるたの」なので最終的には人類全部滅びそうな気配すらある・・


285 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 00:52:17 ID:Od5GR4zs
>>284
そういうのとはまた違うんじゃないか?

286 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 00:57:12 ID:alfknwsr
飛行機の上での発作といえば病院・医者板での定番の荒れる話題だが
ドクターコールしたら「医師・医療関係者が一人も乗っていなかった」場合
どうするんだろうね

もっと恐ろしいのが「医師が一人しか乗ってなかったのに名乗り出なかった場合」
世論に袋叩きにされないだろうか

287 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 01:02:25 ID:fjUKxf50
>>286
そういや学会のために乗客の殆どが医師だったので
ありがたいのかありがたくないのかよくわからん実話もあったな

288 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 01:20:20 ID:JpL5uP/T
医師の結婚式で新郎が呑みすぎで倒れて、司会者が医者を募ったら一斉に、て実話を新井素子が書いてたね。

289 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 01:37:28 ID:aGtD4tJT
医療関係が全く乗っておらず、代わりに宗教関係者が大量にいたら嫌だろうな。

各自で勝手におまじないを始める。


>256-258
手塚は論理の人だからねぇ。
「それでも気合で俺が勝つ」
の世界は、思考回路の外だったんじゃなかろうか。


290 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 01:38:23 ID:GCtqESv5
動物のお医者さんの、(獣)医学部生に群がられて応急処置を受ける話を思い出した

291 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 01:44:00 ID:JpL5uP/T
>>289 それ「闇よ落ちるなかれ」にあったな。
古代ローマにタイムスリップした歴史学者の話なんだが、主人公がインフルエンザで熱出しちまって、周りが心配して医者やら呪い師やら色々連れて来る。
しかし当人は「頼むから 何 も す る な ! 寝てれば治るからほっといてくれ、うっかりこの時代の医療なんぞにかかったら死ぬ、確実に死ぬ!」害のなさそうなまじないは受けてたが。


292 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:05:17 ID:i1TfYeon
>>289
ふと「理論ガチガチのスポーツ物」は嫌展だろうか考えた

ライバルを徹底的に調べ、自分はスポーツ科学に基づいた練習を的確に行う
決して根性などという不確かなモノに頼らず、勝率を計算し最善の手を打つ
ルールを遵守し正々堂々と反則すれすれのテクニックを駆使する


293 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:07:43 ID:7VhVacOt
>282
銃殺刑にされる奴が心臓疾患で、そのままだと刑の執行まで
生きていないからということで、刑務所側がBJに手術させる。
そいつが銃殺されるときに、
「心臓は先生に直してもらったものだから、ここは撃たずに頭を撃て」と
言い残した、というエピソードもあったな.


294 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:10:23 ID:LtO6couL
>289
嫌展的には、おまじないじゃなくて、その先
各宗教ごとの葬儀の準備を始めるんじゃね?

295 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:15:20 ID:7VhVacOt
>292
つ 若草野球部狂想曲



296 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:22:45 ID:Od5GR4zs
>>292
ONE OUTS

297 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:23:26 ID:Od5GR4zs
>>292
割とそういうのもありがちな気はする

298 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:24:06 ID:aGtD4tJT
>292
全然イヤじゃなく、「おお振り」なんか見てもロジカルな駆け引きは絶対に面白さがある。
昔のスポ根は根本的なところでそういう方向性を切り捨ててだけで。

ただ、昔は連載枠や印刷技術に今以上の制約があったからねぇ。

299 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 02:42:27 ID:QvWL9+TF
まあ、「この中に投手さまはいらっしゃいませんか!」
と悲鳴あげても出てくるやつ出てくるやつ(ry
な試合は今年も去年もその前も何度もあったから、
お医者様がいなくてもなるよーにしかならねーやちくしょう。


くぼしね。

300 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 04:43:24 ID:zZgskeV1
陰陽大戦記はwiiの行き渡ったいまこそゲーム化するべき

301 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 05:47:16 ID:mHIVKS9G
>>286
医療ミスで訴訟沙汰になるのを恐れて、名乗り出ない医者も多くなったと聞く。

302 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 06:02:27 ID:L4ytZq8S
特に飛行機内じゃ万全の治療なんて出来ないだろうしなぁ。

303 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 07:19:22 ID:bEBy+U1K
登場名簿で調べられて無理やり駆り出される悲劇
「この中にお医者様が・・」
「誰だ?」「あいつじゃないか?」
そして狩り出される天才医師(専門:麻酔科)

304 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 08:31:54 ID:xfNVK1ka
昔はそもそも科学的なトレーニングとかないから・・・
うさぎ跳びとかしてる漫画見て医者の資格ある手塚ならブチギレタだろうなぁ、とは思うなw


305 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 10:10:43 ID:upZ5n0PQ
この中にお医者様は…しーん。
ではこの中にモグリの天才無免許医師様は…しーん。

ではこの中にマッドサイエンティスト様は「こんなこともあろうかと全身サイボーグ技術を」
患者「…いっそ死なせろ」

306 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 10:18:26 ID:HRoJrrOx
お医者様と言われて堂々と立ち上がったのがウィッチ・ドクター。
そして客室内に立ち込める得体の知れない煙の香り。

307 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 10:31:46 ID:C8EJdbvy
>>289
でも七色いんことコラボした話では、怒り狂った(狂わせた)タクシー運転手の
車の体当たりショックで患者を動かすとかいう無茶苦茶を…
それ心電図の誤作動じゃねーの?とか同じショック与えりゃ直るって…とか色々思った

308 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 10:36:27 ID:C8EJdbvy
>>291>>294
実際まじないで鉛入り顔料とか塗ったり毒物飲んだりしてたらしいから
埋葬以上に「やっべこいつらの治療やっべマジシャレにならん」は当時の知識があればそうなるかも
>>306
そして何故か獣医の漆原教授と患者治療(乱気流の時にただ捻挫しただけとか)の対決が始まる

309 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 11:43:19 ID:tvhZIKLt
国際線機内で心不全を起こした人がいて、救急救命講習を受けた人が
空港到着まで8時間だかなんだかただ一人で心臓マッサージを続けたという話があったなあ。

善意から行ったことであれば結果責任は問われない、が原則なはずなんだけど、
もしこれで病人が死んでたら救命行為をした人が責められたりしてたんかしら

310 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 11:43:20 ID:dAq2JUD/
男が飲酒運転のトラックに撥ねられた。ほとんど致命傷であった。
その場に居合わせた一般人は直ちに救急と警察に連絡した。
その場に居合わせた医者は直ちに応急措置を始め、万に一つの可能性に賭けた。
その場に居合わせた神父は直ちに水を調達し、洗礼を始めた。
その場に居合わせた二人の哲学者は、この死は運命であったのかどうか議論し始めた。
一方、弁護士はトラック運転手のほうに駆け寄っていった

311 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 11:50:22 ID:YIpy3AwO
根性や気合いを科学的に扱うスポ根ものもありだと思う。
「彼の現在の根性ではもって3分でしょう」
「奴の好みに合致するチアリーダー3人のパンチラを見せろ」
「性欲に伴い根性上昇!予想耐久時間6分に上昇!いけます!」
「性欲中枢と闘争中枢は脳内において(以下略」
「さすがスポーツ生理学博士のだけはある。見事な手腕だ!」

312 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 12:19:16 ID:fjUKxf50
>>309
ttp://park23.wakwak.com/~fujix/darwin34.htm
まあ世の中にこんな人もいますから

>>311
「くっ!ガッツがたりない」

313 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 12:28:11 ID:L4ytZq8S
こういっちゃなんだけどその男の人何もしてないよね。

314 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 13:01:04 ID:njdW7aT0
>311
試合中に効果的にリビドーを引き出すために、手を繋いで輪になって、下着のおねえさんをイメージするトレーニングしたりするんだな。と思ったらこれも横島君がやっていたなぁ(試合前にのぞき)。


315 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 13:05:29 ID:nWCU2O+Y
>>313
運がついてなかった。
…これ誰視点でも嫌展だな。

316 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 13:32:40 ID:nZwdNXb4
>>314
煩悩がエネルギー源って考えたら嫌だよな(特に敵が異性の場合)
吸血鬼はエネルギー源(人間)にしばしば喧嘩売られるが。

317 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 14:14:20 ID:C8EJdbvy
煩悩がエネルギー源って金とか食い物への欲望もそうだろ?
欲望の塊が妖怪化するのとかはバカ一、金欲や食欲の権化が特殊能力になるのもある意味バカ一

どっちかっつうと「ワシの煩悩は108まで全部あるぞ」と言って
欲望クラッシュ108発を相手にぶちかまして粉みじんにしようとする奴が居たらすげぇイヤだ

318 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 14:48:31 ID:fYJMPuDj
つ ハングリー精神

319 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 15:08:21 ID:9ndiQtDt
「お客様の中に大型飛行機の操縦経験のある方はいらっしゃいませんか?」
そして始まるハリウッド

320 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 15:20:48 ID:85Ok9Vxr
そして集まる7人のB-29の観測員・機銃主・爆撃主
「「「多分こんな感じで飛ばしていた気がする」」」
齢80を超えたご老体の灰色の脳細胞が今、唸りを上げる。

321 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 15:22:25 ID:LumlZzIY
>>303
麻酔医って普通の医師免許の上に麻酔を扱う専門免許を習得しなきゃいけない上位職じゃなかったか?
っていうかそういうのが嫌な医者は速攻で酒かっくらって寝ちまうそうだ
イザと言うときに酔っ払ってたら名乗り出なくても良かったはずだし

つーかなぁ、善意で名乗り出ても5分で損する社会ってのがねぇ

322 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 15:38:12 ID:KZzIFHEE
>>319
ロケットガールだな

323 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 15:55:16 ID:aGtD4tJT

「お客様の中に○○免許のある方はいらっしゃいませんか?」


ヒヨコ鑑定士とか。
何が起こったのか分からない流れは火浦功イズムだろうか。

324 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 16:13:04 ID:zvJv1BTk
あれか
お客様の中に医者の方はいませんか?
お客様の中にパイロットの方はいませんか?
お役様の中に葬儀屋さんと牧師さんと保険屋さんはいませんか?
というネタがどっかにあったな
おまけで弁護士さんが呼ばれそうだ

325 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 16:15:21 ID:/6T88CZX
お客様の中にスティーヴン・セガールもしくはブルース・ウィリスはいらっしゃいませんか?

326 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 16:41:04 ID:85Ok9Vxr
>>325
「「ハイ」」
そして始まる地獄絵図

327 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:05:13 ID:13HhUkZ3
>>326
その二人が手を組むと事件は解決するがその乗り物に壊滅的ダメージが・・・

お客様の中に「伝説の勇者」の方は居ませんか!?
とかで始まるファンタジー(異世界召喚モノ)は読んでみたい気がする

328 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:21:02 ID:Yoxb9JYs
とりあえず大量に召喚して使えそうな奴を選別
余りは裏で処分or最前線送りor奴隷化する嫌展

329 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:24:47 ID:L4ytZq8S
使い捨て異世界召喚物は既に合った気がする。
数ヶ月のサイクルで、呼び出した人間が使いものにならなくなるから、
そうしたら別のを呼び寄せて・・・みたいな。しかも最初の数人は実験台にされて死んでるし。
死んだ人間は呼び出された人間の○○に混ざられるし。

330 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:28:22 ID:Yoxb9JYs
どうせ呼び出すのなら戦闘員だけじゃなくて
技術者とか科学者とかそこら辺も召還した方が
長いスパンで見れば効果的な気もする

331 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:30:55 ID:fYJMPuDj
つ スパロボEX

332 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:32:20 ID:3yUYJELi
ブレイブストーリーだと異世界の科学を持ってきた所為で、
幻界そのものの理が崩れるっていう展開だな。

333 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 17:50:03 ID:umapfODO
異世界から召喚していたつもりが、召喚元の異世界のほうがそういった召喚技術が上だったもんだから
始末に困った凶悪犯や廃棄物等を処分するのに逆に利用されたりして

「次に召喚されるのお前だからこの『青く光る聖剣』忘れるなよ」
「俺、若禿になりたくねーよ・・・・・」

334 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 18:03:13 ID:MVqh5OJ4
異世界へ出稼ぎに行く魔王(52)
異世界へ出稼ぎに行く主神(73029)
異世界へ出稼ぎに行く世界を支える亀(3029)
異世界へ出稼ぎに行く太陽(320000)

335 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 18:51:10 ID:9/ArLNUc
>>283
パイナップルアーミーにも似たような話が有ったな
あと、>>325見たいのも有った気がする、ハイジャックされた機の乗客名簿から
元軍人とかの使えそうな協力者を探す奴
>>319名乗り出てきたのが「ついてないカタヤイネン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%A4%E3%82%A4%E3%83%8D%E3%83%B3
漫画だけど「お客様の中に腐女子の方はいらっしゃいませんか」は笑った

336 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 18:55:27 ID:C8EJdbvy
>>319-320
エリア88のフランスでシンが遊覧飛行時に替わったみたいな例は実際あったそうだし
確か空軍の航空部隊のOBかなんかが帰りに乗ってて全員操縦できました、みたいな実話もあったはず

>>330
A君の戦争はそうだな。召還対象は別に戦争メインじゃなくて(主人公が戦略の才能で呼ばれただけで)
郵便配達とか新聞を魔族にもたらした人もいて、魔族が日本近代社会的な基盤を築く元になってる

337 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:02:51 ID:C8EJdbvy
ゲームだが、ムサシ伝の最初は「伝説の剣士を召還したと思ったらこんなチンチクリンなんて使えるの?!」だったなあ
ただムサシ自体は実際かなり強かったというのがちょっと異色

ある意味イヤ展でよくある「別人出しちゃった」「実は死んでて息子」→使えない奴成長譚みたいなノリじゃなくて
普通に使えるけど見た目アレな勇者というのは割と斬新だった…のかも
ムサシ以外の二頭身小型人類はライバルのコジローしかいなかったし

しかも大剣と敵能力吸収がメインスキルでボスが大型の機械や魔物というファンタジー世界観だから
ニ頭身ボス+飛び道具(気の燕返しだけど)使ってくるコジローが割と強い、というか当たり判定的に難しい

338 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:04:48 ID:BHdyotWl
>>334
異世界へ出稼ぎに行くアメリカ人弁護士(38)

一切戦闘をせず、手当たり次第に訴訟を起こさせてそうだ。

339 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:07:05 ID:C8EJdbvy
ムサシ伝本編最大のイヤ展は個人的にはスチームウッド

管理人が逃げたエネルギー供給システムのバルブ調整が
多分ゲーム最大最悪の難所というアクションRPG…どんなゲームだ

340 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:09:32 ID:C8EJdbvy
>>338
ダイの大冒険のラストでは太陽を魔界に導くために地上爆破だっけ

そこへやってきたアラレちゃん風太陽
「ちわー、おひとつ太陽いかがっすかー」

そしてずーっとヨル という状態のペンギン村を救済すべく
アメリカから太陽を訴えに派遣されたメリケン弁護士(38)

…太陽を訴えた男の裁判は6年の歳月の末に決着
ペンギン村はもうみんな千兵衛さんの技術で別の時代に移転していたという

341 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:15:30 ID:bhponrim
千兵衛さんなら人工太陽くらい余裕で作りそうだ…

342 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:20:05 ID:QbwVZXPH
>>321
確かに麻酔医は(日本の場合)普通に医師としての勉強はする。
だが、麻酔をかけるのを専門にしているので他の科で行う実体験というか経験がほとんど無い・・ペーパードライバー状態なのだ。
そして他の科ほど緊急時のつぶしが利かない・・


343 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:23:40 ID:3yUYJELi
>>341
その人工太陽で全員が銀色タイツの超人に!

まぁ、ペンギン村だからって理由で何にもなかったかのごとく、
日々を送る。

344 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:31:05 ID:YTcoot03
>>342
なんか知らないが、山にいってた麻酔科ご一行様が実験用に蘇生道具を山ほど持ってたので、
下山中に目の前で倒れた人に蘇生措置を施して、心臓マッサージしながら救急車を待ってた、
という実話もあるらしい。

まあこの話、到着した救急車にDCが積んでなくて、患者はお亡くなりになったと言う
オチがついたそうなのだが。

>302
そもそも、飛行機の中で聴診器は使いにくいからなあ。エンジン音がうるさくて。
ヘリの中よりはマシな環境だが。

345 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:49:01 ID:ACbsVtLn
>>308
「瀉血すれば治る!とりあえず6リットル抜こう!」とかね

346 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 19:49:15 ID:tvhZIKLt
>330
そういえばダンバインてわりとそんな展開だな。
最初のほうでマッドエンジニアを呼び込んだばかりに
異界の技術を駆使した巨大ロボによる戦争が起こる。
最後にはミナゴロシ。

この方向性はまだ弄れるもなあ。

347 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:10:50 ID:qhJ0DHUq
>>344
絶対音感を持った医者なんだよ(`・ω・´)シャキーン

348 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:15:31 ID:tybT1JS9
でもマイナー科とバカにしているとその科の医師に集団脱走食らって
「これから手術の時どうすんだ?!」という状態に

349 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:24:31 ID:qvUXC+ui
放射線科が逃げた→検査はとりあえず技師にやらせろ。
産婦人科が逃げた→助産婦探してこい。
精神科が逃げた→とりあえず拘束具と鎮静剤で何とかしろ。鬱は寝かせとけ。

事務屋が逃げた→給料どうなるの、ねぇ?(´・ω・`)

350 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:32:47 ID:tybT1JS9
まあそんな心配する余裕も無いし
地方の勤務医なんてランナーズハイならぬドクターズハイの状態で動いているようなもんだし

351 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:34:51 ID:YTcoot03
同業者が多数いるように見受けられるのだが、これをリアル嫌展というのでしょうかね、先輩?

352 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:35:13 ID:hl5uo/LO
>327
絶対に乗り物だけでは済まない気がするwww
発端が飛行機内なら最低でも街一つは被災地になりそうだ

353 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:43:36 ID:tvhZIKLt
>349
市中で開業してる人にパートで来てもらえば良いんだよ!
救急受け入れとか緊急手術とか出来なくなると思うけど!

そして英国ばりの手術待ち行列が出来たという。

354 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 20:53:19 ID:tybT1JS9
近くで開業している人に週一コマ外来持ってもらったりしてるし
遠くの大学より、近くの開業医ってことで

355 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:00:44 ID:QbwVZXPH
>>352
その前に飛行機の隣を飛ぶ戦闘機が撃墜されるな
あと下にあるガソリンスタンドとかもなぜか犠牲に・・

356 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:04:30 ID:13HhUkZ3
スティーヴン・セガールvsブルース・ウィリスvsマクガイバー

vsモノによくある「最初敵対するが終盤協力」パターン
そこらにあるものを利用して破壊兵器を作り暴れまわる3人!
みんな逃げてー!!

357 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:06:25 ID:Od5GR4zs
チャックノリスはー?

358 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:25:32 ID:qhJ0DHUq
ジャッキーチュンが最強ジャン?

359 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:28:04 ID:Cbn9HFGT
何その亀仙人

360 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:32:45 ID:QgEvu5dB
http://no-ichigo.jp/read/book/book_id/32173

361 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:35:39 ID:QvWL9+TF
このメンバーだったらAチーム忘れちゃいかんだろう。
そしてセガールとウィリスのコンボ打撃くらって、
ムリヤリ飛行機に乗せられるコング

362 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 21:55:17 ID:h32NcIYi
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/23(金) 18:13:45.50 ID:AxzGoxlL0 (22)
俺、この戦争が終わったらダイエットするんだ!

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 []: 2007/11/23(金) 18:39:37.83 ID:9gEc6z0eO
>>300
脂肪フラグだ

363 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 22:23:49 ID:rsmmrDQV
>348
マイナーどころかメジャークラスの産婦人科と小児科でそれがおきている現実。

364 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 22:26:48 ID:tybT1JS9
ギネを大切にしないと国が滅びるよ〜

365 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 22:27:06 ID:rsmmrDQV
Aチームでホーガンが出ていた映画は激しくワロタ
筋肉ダルマ*2が筋肉で解決したり、イケメン担当とキチガイ担当のコンビが同じパターンで3回もつかまったりしたのが。

366 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:41:58 ID:C8EJdbvy
>>351
ひょっとしてさ…今このスレに「イヤ展スレ住人の中にお医者様はいらっしゃいませんかー!」
って呼びかけたらワラワラ出てくるのかな?

何科が多いのか知りたい気もするw精神科医だったら綺麗なオチが付くんだが

367 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:43:54 ID:YTcoot03
>>366
ノシ 救急部に内定してる研修医

368 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:45:58 ID:QvWL9+TF
「お客様の中にお医者様(ry

「お客様の中にお坊様、もしくは神父か牧師様は(ry
のコンボも結果がわかってイヤだが、

「お客様の中に哲学者はいらっしゃいませんかー!」
というのも、一体何事が起きているのかわからなくてイヤだ。

369 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:50:02 ID:pb7anbe/
>>366

軍医さん

370 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:50:20 ID:Rh7ANKBD
数学者とかを呼ばれても困るな
物理化学とか言語経済辺りならまだ予想もつきそうだが

371 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:50:53 ID:13HhUkZ3
お客様の中に処女はいませんかー!できれば十代でー!

コックピットでは機長が灰になっていた

372 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:52:34 ID:C8EJdbvy
>>367
頑張って下さい。しかしコミケには医者以外(ここの書き込みでは医者も)全部居ると言う話だけど
ファンタジー世界にここの住人が飛ばされたら果てしなく嫌な会話をしそうだ

「あの魔物どうよ?生物学的にはあの羽の構造は―」
「いやいやエーテル論的に考えて―」
「この国の衛生観念はどうなっとんじゃ!クソをそこらにまきちらすな、だから死神病とか流行るんだよ!」

>>368
そういえば異世界召還ものって魔王をぶちのめす勇者以外だと長期技術職って話が上にあったけど

「召還された人の中に哲学者のひとはいらっしゃいませんかー」
…どんな展開だろう

373 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/23(金) 23:52:55 ID:A50/hxp6
>>350
「うふふふふ、また手術だ、うれしいなっ、と♪」
「先生、麻酔は?」
「ううん、いいや。麻酔科の先生居ないしさ。
 こんな時間にたたき起こすのって、可哀想じゃないの♪」
「でも、患者さん痛がるんじゃ?」
「だ〜いじょうぶだって。みてみて、このメス。
 ものすごい名人に問いでもらったんだぁ。
 この切れ味なら、痛みなんか感じないから♪」

こんな当直医の24時間?

374 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:07:26 ID:QRAxdzOY
>>373

名人「そもさん!」
メス「せっぱ!」
名人「メスとは何ぞや!」
メス「患者の人生を切り開くものなり!!」

375 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:19:19 ID:2CnHk/sI
>>374
名人「では患者とは何ぞや!」
雌「我が存在理由なり!」

376 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:32:10 ID:IKzp7SP/
>>366
ノシ
コメディカルと法律系とIT系の資格持ち。「医者」の仕事なんてしたことねーけどなw
コミケにはいないんじゃなくて絶対数が少ないだけさ。
あんなとこで名乗り出たら航空機内より悲惨なことになる。

377 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:41:22 ID:udrMYazV
>>374
アンデルセン神父w

378 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:42:04 ID:XiRShZ/x
>>370
魔法を数学的に解析、性能がアップ
ただしそれを使うと、効率が良すぎて使用者がLOSTとか

379 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 00:48:54 ID:NC+ERirg
>372
デスマからの開放感に浸るが、すぐにPCと2ch欠乏により情緒不安定になるであろう俺。

380 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 01:54:40 ID:uQx6VEZl
>>372
哲学者は悪妻退治に

381 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:06:09 ID:VsjI7wDA
>>380
いや、むしろ悪妻に駆逐された夫向けだな。

382 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:11:14 ID:8T2qPVcG
「お客様の中に、お医者様はいらっしゃいませんか!?」
「私医者です。といっても樹木医ですが」
「助かります。機長が日照不足でうどんこ病になって…」

383 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:12:46 ID:udrMYazV
樹長か

384 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:13:06 ID:9NbciBpG
魔物やら化け物やらが跳梁跋扈する世界
人類は、魑魅魍魎におびえながらひっそりと暮らしていた
そして召還されるちょっとMADな生物学者

あれ?なんか楽しそう・・・

385 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:34:33 ID:ZXBDIxv7
>>382
イルカに運転を任せているSFは結構ある。
木型有機コンピューターも割りとある・・・探せばあるかも…

386 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 02:57:00 ID:aGS5+TYx
植物宇宙船といえば「皇家の船」だな


387 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 04:40:40 ID:/CttOz35
船じゃないが樹帝戦記じゃロボットもやってたな

あとお坊ちゃまくんでは根っこで歩く木という恒星間航行種族がいたな

388 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 05:08:56 ID:vb1ilwqn
ハイペリオンにも聖樹船があるな〜

389 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:21:44 ID:fzKWIg9P
コロニー級宇宙船がダディフェイスで掘り出されたがあれは樹木コンピューターだったかな?

390 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:35:07 ID:NiY1NDIM
なぜ天地無用が出ないんだぜ?

「お客様の中に、お医者様はいらっしゃいませんか!?」
「ハイ」
「よかった。機長がメメクラゲに腕を噛まれて…」

391 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:38:04 ID:4F/Z6XM9
>>378
数学者は「解析して改良する」は苦手な傾向にあると思う。
どちらかというと体系づけて分類するほうで

392 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:39:08 ID:Wv6WWT3V
マテ、ただの樹木宇宙船談義になってるぞw
もっとイヤな植物宇宙船を考察しる!!



乗組員が分解吸収される
……全然ダメだな……orz

393 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:43:44 ID:WkU3RpOA
植物ではないが、松茸宇宙船。
巨大松茸の中身をくりぬいて作られるそこはかとなく香りの言い高級宇宙船。

ただし外見が巨大なアレ。

394 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 07:53:56 ID:Wv6WWT3V
植物宇宙船・動物宇宙船・菌類宇宙船

「しか」存在しないそんなスペオペ

395 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 08:53:57 ID:zpTii4ZI
そこで粘菌型宇宙船の登場ですよ。

396 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 09:09:10 ID:/s5tM2Gx
>>385
菌糸脳はバカ一の範疇に入るが生物学的には何医者がどう対応するんだ?
「お客様の中に大型菌類専攻の菌類学者の方はいませんかー」
マニアックというかあまりにピンポイントなやつはなんにせよキッツくなるというのはまぁ定番のイヤ展

>>386-387
太陽風を受けて進む航宙植物(風)生物というのはマップスにいたな

397 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 09:10:33 ID:/s5tM2Gx
マップスに出てきた奴というのはばかでかい南国植物みたいな奴で、そいつらは下手すると光速の半分くらい余裕みたいな種族なんだが…

その植物を味方につけて、分不相応な宇宙技術でデーハー宇宙旅行に出る人類は
割とイヤ展かもしれない

398 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 09:31:07 ID:o1xzLjek
>395
つまり

「ば、馬鹿な……
動物、植物、菌、全ての特徴を兼ね備えた宇宙船だというのか!!!」

そんな悪役が登場するのか





(真面目な話をすると、ちょっとアレになる訳だが、スルーしてくれ)

399 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 09:32:31 ID:uQx6VEZl
ゴンスケの芋ロケットはあんまりイヤじゃないな
今思い出してもかっこいい

400 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 09:38:24 ID:LKk4rE5r
植物系の話は資源成金になりやすいな。
ゴンスケは程遠いがw

401 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 10:29:19 ID:8yk8H5Zr
>>398
すごそうな反面、弱点もやたら多そうだな。

402 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 10:35:15 ID:t0JfInDk
大腸菌の力を受けて進む壮大な腸内ヒストリー

403 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 11:26:23 ID:2jnM+XYG
鋼の粘菌術師

404 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 11:41:53 ID:qUk8t+zf
ナウシカの蟲使いが、巨大な粘菌を使役するのを思い浮かべた。

405 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 11:53:56 ID:9NbciBpG
つ もやしもん

406 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 11:54:33 ID:uiRxrsTN
インド、ダルフールにラクダ部隊派遣へ
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2315639/2382168
> BSFのラクダ部隊は、インド西部ラジャスタン(Rajasthan)州およびグジャラート(Gujarat)州での
偵察任務に就いている。その任務はパキスタンからの武器・麻薬密輸追跡や夜間巡回など広範囲にわたる。

 BSFのKamal Kumar Rathore副司令官によると、BSFが徴用するラクダは、
銃声に反応しないよう訓練されているほか、「ほふく前進」など
軍隊特有の動作にも従えるよう調教されているという。

 また、「ラクダは武器を背負ったまま、1日で最長80キロの距離を移動できる完ぺきな輸送手段。
休憩時間も短くてすむ」と誇らしげに述べ、「スーダンまで私がラクダ部隊を率いて行っても構わない」と、
派遣への意気込みを示した。

 現在、軍事目的でラクダを利用する国は、インドと南アフリカの2か国だけだ。

 一方、実際にラクダ部隊がダルフールに派遣されるまでには、まだ時間が必要なようだ。

 BSFのビジャイ・シン(Vijay Singh)報道官は「BSFの管轄下にあるラクダは、現在、
全頭が国境警備任務に就いており、ダルフールへの派遣手続きが完了するには時間を要する」と説明。
全700頭あまりのうち、直ちにダルフールに派遣できるのは最大で60頭とみている。
(c)AFP/Pratap Chakravarty

407 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 12:03:20 ID:/CttOz35
馬を運用する騎兵は現存していると聞いたことはあるが
まだ前線で頑張る奴がいたとは・・・

408 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 12:10:26 ID:VJUintiE
中国がパンダ部隊とか編成しないものか、パンダ強そうだし


409 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 12:23:27 ID:/oK6P7l0
>>373
>こんな当直医の24時間?

現代日本では36時間勤務です('A`lll)

410 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 13:30:48 ID:zpTii4ZI
>>409
それでミスったら訴訟起こされるんだもんなあ。
医者なんてよくやってる人間がいるわと感心する。

411 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 13:56:40 ID:eJFQqoTQ
パンダだと思っていたら着ぐるみ
遠目から見たらパンダだったが実は着色した犬

でもたまに本物が混ざっているので無闇に撃てないパンダ部隊

412 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 13:57:28 ID:oNHwtRJ8
>>408
外国から輸入されたダルメシアンに対抗するために義和団化したパンダ部隊
しかしシマウマ達が台頭し始める

413 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:02:05 ID:oNHwtRJ8
パンダは言った「白黒つけようぜ!」

414 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:09:55 ID:bdXnAOOC
パンダ部隊が捕獲されたらどっちのサイドも事態の収集に苦労しそうだ。

415 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:37:07 ID:2NVdlVny
>>410
だから減ってってるんですよ。

ついでに言うと、マスゴミに煽られて「患者に自己決定権をよこせ」
「医者が勝手にやるんじゃねえ」と怒るくせに、ちゃんと情報提示して
「この中から好きなの選べ」と言うと何も選べないのが日本の患者。
選ぶ能力のない奴、決断する能力のない奴は、他人に判断任せるしか
ない。
子供みたいにアレヤダ、コレヤダ、と言い続けるのは自己判断じゃない。
どんなリスクを犯すかを自分で選ぶ、これが自己判断だろう。
そんな当たり前のことすら理解してない。
ま、そこらへん頬かむりして煽ってるマスゴミにこそ、責任があるんだけどね。

もっとも、リスクを犯したくないと駄々をこねる「確実な方法はないのか!」
と切れる患者には、「放って置けば確実に死にますね、確実を求めるなら
それ以外に方法ないですよ」と教育的指導をかます医者もいるけど、もはや
少数派。

416 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:45:12 ID:Oh+MOkVx
でも医学部が定員割れって話も聞かないし分配の問題なんじゃないかなぁと思わなくもない
成績が良くないと何科がいいとか決められないようにすればいいのに

417 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:56:13 ID:1kGVhs9L
>>415
改行の仕方から縦読みなのは推測できるけどどこかわからん。

418 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 14:58:20 ID:7C+7OdTA
何だかんだで、人を直すのが楽しくてたまらない、
ってややマッドサイエンティストが混じった奴を医者にするのが一番じゃないかなあ。

「うふふふっ、見てみて、これ。この組織標本。
 きれいでしょ、ねっ、ねっ、きれいでしょ?」

こんな名医。

419 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:03:14 ID:oNHwtRJ8
とりあえず医学に興味のある人には良質ドラマ「ER」をおすすめ

420 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:03:15 ID:1kVeV0hw
フロイト先生が
「人を切り刻みたい衝動を昇華して外科医になる」
とか、そんな例えをしてたような気がしたが

さすがにそれはどうだろうw

421 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:06:33 ID:D/jiDQ3T
>>420
京極堂シリーズではいたな。
切った後を誤魔化すため結果として縫合の腕がピカ一になったという。

422 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:08:20 ID:/9EiTKml
>でも医学部が定員割れって話も聞かないし分配の問題なんじゃないかなぁと思わなくもない

後先考えない定員削減で現場がどうしようもない人不足なのにこれ以上減らせるわけ無いじゃん
過労死寸前まで追い込まれる勤務医人生を嫌がって開業するからいよいよ悪循環なのに

423 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:10:37 ID:1kVeV0hw
つか、それはそのままフロイト先生をふまえたネタじゃね?

424 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:15:46 ID:7C+7OdTA
「フハハハハハァ!
 究めし麻酔技術!
 この切断面の見事さ。
 縫合のスピード!
 この私に並ぶ者は居ない!」


こんな精神科医?

425 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:49:56 ID:2uQMZQs0
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1184664954/

426 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:50:24 ID:oSMsO551
「将太の寿司」が、連載後半になるとどいつもこいつもドラゴンボールの戦闘中かって
勢いで包丁振り回して魚捌いてたもんだけど。

そんな勢いで外科手術するドクターを連想した。

「なんと典雅な切開!」
「この縫合の優雅さはどうだ!」
「それはまさか、キチン糸!? なんという工夫だ!」

427 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:53:23 ID:LKk4rE5r
これは……紅-10 尿毒症!

428 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 15:56:43 ID:/CttOz35
マガジンで主要な医師はかなりの割合で
必殺技持っているのが連載しているぞ

429 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 16:02:37 ID:ZCtI4ATE
>>426
あ、それグラップラー刃牙

430 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 16:04:30 ID:oSMsO551

……読んだことないけど想像を絶するなグラップラー刃牙

431 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 17:10:21 ID:6R7o8m5c
格闘大会だけど専属医師とタッグで出場とかどうだろう
試合と試合の間にどれだけ回復できるかが勝負を分ける

432 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 17:17:45 ID:4O2t0BeY
>427
(有)椎名百貨店乙

433 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 18:49:29 ID:OD0gcJir
>416
特定の分野がヤブだらけでもいいのか?

434 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 18:50:44 ID:OD0gcJir
バキは戦闘中に手術を開始して直す無茶なやつがいたな。
しかもそいつとの戦いの決着が兄弟愛だったからさらにすさまじい

435 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 18:51:20 ID:kiGHPTga
>>415
>もっとも、リスクを犯したくないと駄々をこねる「確実な方法はないのか!」
医療に限ったことじゃないな。

「この商品にはこうこうこれだけの実績があります。(詳細説明15分)
ただし、こういう種類のリスクもあります。(リスク詳細5分)」
って説明する、まっとうな金融機関がいて。

「絶対儲かるんですよ!!元本保証だから心配要らないから!絶対儲かるから!」
って売り込む詐欺師がいて。

詐欺師の方を選んじゃうアホが、世の中にはなんと多いことか。

436 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 19:28:02 ID:gGwKDhSi
>>435
人間は得てして良い事だけを言う占い師を信じたがるんだよ。
もっとも、耳に残り易いのは常に破滅の予言だが。

437 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 19:35:29 ID:lTTKXNqj
>376
欲しい本全部集めてくれても嫌だよなw

438 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 21:13:16 ID:xGHYi3+B
まあ事故した被害者が何処の病院でも受けてくれなくて死亡した事件の対策で
「今後は、救急隊員が搬送先に選んだ病院は、
 集中治療室が満床でも必ず患者を受け入れ、
 治療に当たることを確認しました」
と決めちゃうしな

「手術中でも受け入れて二人同時に手術する」とか
「集中治療室が足りない場合は先に入ってた患者を追い出す」とか
するんだろうか


439 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 21:23:52 ID:QsiLW/GB
>435
くだくだしい説明なんか聞きたくねー、我慢したくねー、
でもとりあえず自分の利益だけは最大化してー、
ってのはある種ヒトの本性かもしれんね。

しかしここらへんは娯楽小説のネタにはなり難いかのぅ。
コンゲーム物には使えるかもしれんが

440 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 22:09:23 ID:tbIN36WW
別に是だけじゃなくて
2001年以降に獲得した外人はレベルが低すぎ
大倉、西村とウンコレベルの強化担当者が連れてくる外人レベルといったら
ファビーニョ、ブルーノを除けば最低レベルかまるっきりの役立たずしか取らなかったし

441 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 22:10:19 ID:tbIN36WW
ゴメン、誤爆

442 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/24(土) 23:33:51 ID:y4W0VMpJ
>>441

誤爆から始まる恋もある、か……
って、>>441のことが気になるとか、そういうことじゃないからね!

443 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 00:11:44 ID:QtlCliSq
セレッソ大阪?

444 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 00:45:56 ID:aTlpUvSy
マンガとかでよくある、どこどこ高出身だからすごいヤツなんじゃね?
という展開と実はあんまり変わらんよな >>440 のような展開って。
ある意味バカ一。

どこのJリーグのチームや野球チームも多くの場合同じこと思ってる。
「誰だこのウンコ外人連れてきたボケは!」

そしてこんなかの誰かが異世界に召喚されたとしても言われるわけだ。
「誰だこの糞召喚獣連れてきたボケは!」
そしてすでにそんな展開のお話が3期ですかそうですか。

445 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 00:51:45 ID:Bj7PiNaO
>>444
よく言えば王道、悪く言えばバカ一の多い使い魔作品のことですか?

446 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 00:59:39 ID:muWLwupW
間違ってもベンジャミンではないか。

447 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 01:02:08 ID:qbegL4YL
俺も出身校が高校野球の強いとこだったから
「野球得意じゃないの?」「スポーツ重視で頭悪かったりする?」
としょっちゅう聞かれたな。野球部以外は野球と何の関係もねえよ、とそのたびに言い返してたが。

フィクションなら「あの英雄の息子だからすごいんだろう」「勇者の血を引く男か。さぞかし……」
んで本人は大抵並みくらいなのでいろいろやさぐれてたり。主人公なら隠された才能があったりするが。

448 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 01:35:55 ID:VJLpQltJ
>>447
つまり、長嶋一茂は主人公ではなかったのだね?

449 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 01:48:25 ID:UzX+dYG4
>>447
つ キャプテン

いやまあ、短期間で一山幾らの補欠がトップレベル選手まで成長できたってのは十二分に隠された才能だが

450 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 02:50:31 ID:AxeQf519
というわけで20XX年、高校野球甲子園にはルールはあれど情け無し、高校の名を名を上げるため海外からは明らかにハタチ超えてる外人選手を輸入、
能力の足りないヤツは違法薬物でブースト、
ケガしたヤツはサイボーグへ強制改造、失敗した監督には血の制裁、
そしてそんな超人に生身で付き合う審判員の活躍を描くライトノベル。
「ボール!」
「バカな!今の球速が見えたというのか!?」
「たかだか200q程度で粋がるなよ、小僧。 我ら審判員は最大300qまで見切れるよう訓練を受けている」
そんな活躍を描くライトノベル

451 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 03:31:31 ID:CHA6A1LV
一方、世界では野球の存在が忘れ去られていた。

452 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 03:40:26 ID:liq/4Z6C
今の主流は血も流れない平和的スポーツ、テニスへと移行していた。

453 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 03:58:14 ID:vFkhqEvU
日本で一番有名なスポーツって言ったら
毎年日本で世界大会が開催される「ジャニーズボール」か
打撃だけでなく投げや目潰し、頭突きを駆使して戦う「カメシング」じゃないの?

454 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 04:05:59 ID:IDSF6d7f
〉今の主流は血も流れない平和的スポーツ
つ アイアンリーグ

455 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 08:15:56 ID:Bj7PiNaO
>>452
テニスが安全?
中学レベルで人を殺せる威力の打球が飛び交うんだぜ
まともに受けたら観客席まで吹っ飛んじまうような危険なスポーツ

456 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 09:08:18 ID:8KqfJTC4
>>455
あ、それはテニヌっていう別のスポーツ。
あまりに危険なため禁止になるのも時間の問題。
あとはエクストリーム・焼き肉だな。
なにがどうなって額に肉が乗るのか…

457 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 09:21:12 ID:egRiE+6m
最近は将棋も危険だよなぁ

腕もがれるし

458 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 10:26:21 ID:69bv2F9N
2ちゃんはどこでも、医療系への煽りが入ると
不自然なくらい、すぐにフォローカキコがくるのは嫌展かなぁ?
激務なのは認めるが、一部の人を除いた、異常な優遇されっぷりや基本、傲慢不遜な対応は
未だにひどいしなぁ
看護婦(士)を奴隷と勘違いしてるのも
まだまだいるし

459 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 10:29:08 ID:jwpIi1Ig
両方あるから、どっちの意見も出るんだろ。
悪い点だけを見てそれを全体に押し付けるのは馬鹿一だな。

460 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 10:47:18 ID:goUorTsJ
いい医者もいれば悪い医者もいるだけの事さ 
善くも悪くも普通の奴は目立たない 

言っちゃ悪いが医者ってのは裏方職業だよな 
健康な人間には縁が無いからイメージ先行とマスコミ等による限定情報しか入らない 
関わるときには大体切羽詰まってるから理解するのは難しい 
尊敬されるかもしれないが理解されない仕事ってのも大変だねぇ 


461 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 10:47:58 ID:toGz/gmB
>>452
動体視力を買われてスカウトされたボクシングの中学チャンプがヘッドギア
つけた状態で奥歯砕かれて血反吐吐きながらKOされるようなスポーツだぞ!? 
どこが安全だというんだ。

462 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:01:41 ID:Gb4zG70t
てか夜間照明が粉砕されたり金網に人が貼り付けになったりするため
一区切りごとにおもいコンドラで整備しないといけないスポーツだろ。

463 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:05:29 ID:1QMyaUK3
こんなこともあろうかと、日本では柔らかい球を使用した
「軟式庭球(ソフトテニス)」と呼ばれる流派を確立しておいたのです。
恐れはもはや無用です。

464 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:24:03 ID:Gb4zG70t
狙怖屠手丹守か
攻撃力も防御力も求められるきわめて危険なスポーツじゃないか。


465 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:24:34 ID:69bv2F9N
>459
言ってる傍から来ましたなぁ
とりあえずマスコミ叩いとけも馬鹿一じゃね?


466 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:27:27 ID:jwpIi1Ig
マスコミっていうか大きさな組織を叩くのは馬鹿一だな。
警察とか学校とか病院とか。個人レベルでは擁護の方が多いか。

467 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:27:36 ID:CHA6A1LV
自宅警備員にとっては雲の上の存在だからな。
嫉妬で叩きたくなるのも無理はない。

468 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 11:31:51 ID:ZFjMbeZc
>>466
大組織というと国家叩きも馬鹿一だよな。
そしてそれを通り越すと「人類など絶滅しろ!」と言い出す馬鹿一。
人間が人類に「人類絶滅しろ!」と叫ぶのも馬鹿一になってしまったな。

それに対して
「あんたは間違っている!人間も天然自然のまた一部!
それを滅ぼしての自然保護など愚の骨頂!」
と叫ぶのはGガン展。ていうか他にないだろうな、永久に。

469 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 12:06:14 ID:r3tA1feY
そんな中、比較的合理的なゴールドマン@HOD

470 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 12:57:02 ID:jkHydycx
>>468
寄生獣とか一部漫画なら…それでも何とかしてくれる

『「地球に優しく」とは滑稽な言葉だ。地球は最初から痛がりも苦しみもしないのだからな』
これ…主人公の相棒が言った言葉なんだぜ…

471 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 12:59:22 ID:qoHQEisQ
Gガンはその点では全面的に正しいと思うけどね。
今話題になってる自然保護だって目指すのはしょせん人間に都合のいい自然状態の保護だし。

472 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:23:54 ID:jkHydycx
それでふと思った事

星新一の「みんなの願い」のでは人類だけが全ての都市や施設を残して消えてしまったが
その時俺は「原子炉とか放置してメルトダウンしないか?地面を覆うアスファルトは環境汚染しないのか?」
と思った。他にも多分ヤバイものは一杯あると思う

人類絶滅系の保護団体はこういう反論にどう出るんだろう?

あくまでも人間うぜぇ人間ムカつくんだよクソが!という後先見えなていチンピラ理論のやつばっかりな気がするが
具体的な放射性廃棄物に関する処理条項とか出してくる、政府機関ばりの保護機関はないのだろうか

473 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:31:38 ID:+EBnTn1p
>472
知能の高いパラサイトならその辺気をつけながら人間の人口調整を・・・。
喰われるのはごめんだが。

474 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:33:54 ID:VNbh6ZWf
>>471

確かに、「デビルガンダムの守護により人が入れなくなった地球で
昔日の姿を取り戻していく動植物たち」っていうビジョンは、美しく
命を賭けるに足る理想だと思う。
でもそれを、「人間だって自然の一部じゃないか」って切り捨てるド
モンの言葉も、誠に正しく何も間違っちゃいない。

結局、Gガンダムは正義VS悪なんて単純なものじゃなく、別の方向
を向いた正義VS正義の戦いなんだよね。
そういう意味では、ファーストガンダムの思想を一番強く体現してる
と言える。


もっとも、それだけにラスボスのウルベの小物臭が際立つんだが・・・

475 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:33:55 ID:ZFjMbeZc
>>472
ちょっと前の日経サイエンスでそういう記事あった。
放置するとNYの地下鉄は2日で水没する。
都心部では火災が発生し、誰も止められない。

原子炉は多分大丈夫だと思う…すまん、確定は出来ないが。
まぁいずれにしろ数万年後には新たな生態系が出来ているだろうと
予測されている。放射性物質も半減していくし。
短期的にはともかく、長期的には生き残るものは多いだろうな。

日経サイエンスの記事ではG、カラス、ネズミが絶滅するかもという
予測を立ててたな。


476 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:38:52 ID:EPM/sI9J
>>472
シムアースの経験から言えば核爆発の後遺症だってちょっと待ってれば消えてくれるものさ。ただ核の冬だけは簡便な

477 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:39:10 ID:Rl8s3oc4
>>458
ただ、医者と患者の関係はイーブンでは成り立たないからなぁ。
患者は医者の言いつけには唯々諾々と従う。
治療に失敗してもある程度は諦める。(酷い医療ミスとかは別として)
という関係でないと医療社会を維持するのはキツい。

全ての人間が平等で有るべきだ! が更に加速して全ての生物は平等であるべきだ!になって
じゃあ全ての生き物が平等であるにはどうするべきかと考えた結果
全生物を一旦分解・再構成して同じ生き物に作り替えようぜ! という結論にいたる主人公とか。

478 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:42:18 ID:EPM/sI9J
>全生物を一旦分解・再構成して同じ生き物に作り替えようぜ! という結論にいたる主人公とか。
つ 膚の下
いやせいぜい犬猫に鳥程度までだったが

479 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:47:02 ID:axl9I5cT
>477
生き物はどうがんばっても死ぬときゃ死ぬんだよという諦観はある程度必要だと思うんだ。

そして、全ての生物が同質になった結果広い意味での生態系が維持できなくなり
結局皆共倒れになる嫌展。

目先の理想や利益に囚われてより大きな視点を失うってのは馬鹿一だよなあ。
そういうのが他人を巻き込んで暴走すると被害が大きくなるわけだ。

480 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:49:56 ID:UW8T0qE8
二酸化炭素を吸って猛毒の酸素を吐き出す生命体が発生し
地球上の生態系をズタズタに引き裂いてから幾星霜・・・・・・・

デビルガンダムは頑張ってそこまで戻しました!そんな嫌展。

481 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:55:10 ID:Hmln+cnr
まあ、自然保護じゃなくて(現在の)環境保護だわなぁ

482 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:55:26 ID:QUIhsRsu
>患者は医者の言いつけには唯々諾々と従う。

現実にはこれすら守れん患者が多すぎる
メタボってるから生活指導をしても何も変わらんのでは医者も嫌になるだろうし

483 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 13:58:45 ID:Gi7qM2Qh
>482
多分文脈からずれてるぞ……?

484 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:01:14 ID:jkHydycx
>>474
ウルベは立場的に言えば魔神を復活させて使役しよう(または奉仕種族になろう)として
ぶち殺される雑魚まどうし一号って所じゃないか?

実際のラスボスは生物と機械の中間となり(三大理論搭載)狂ったDG
レインとか親父は実のところ居ても居なくても良いっちゃ良い構図だしね

コアがレインじゃなくて兄でラストだったら、兄がDGの行動を拘束したところを撃破
「兄弟の愛を犠牲に、狂った文明の忌み子を自ら処分する」という決着になったりしそう

485 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:06:37 ID:goUorTsJ
SFによくある「なんか水槽みたいなモノに入って完全回復」が実現すれば・・・ 
制御コンピュータにウィルス侵入して涙目 

ああいうのが実用化されてる世界って医者は居るのかね? 


486 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:07:31 ID:jkHydycx
>>475-476
長期的にはあるか…472書いてて思ったんだけど、夢の島とかはどうなるだろう
風化とか地盤の劣化でゴミの塊が崩れても環境ホルモン等は分解されないよな

最終的に数万年後には「夢の島」が「夢海流」みたいになって世界中の海を汚染しそうな気もするんだが…
それも処理できる進化を遂げるか、食物連鎖で大型獣に集約されて最後に象の墓場よろしく毒が集まるのかな

>>473
最終的に人類全部と首がすげ替わって現生動物と調和共存していったら笑える

その手の思いついたのは古典SF調の話で
「この星の自然は実に美しく素晴らしい!だがお前ら人類というのだけは醜い!だからお前らだけ死ね!
 この星の生態系は我々が管理してやる」

昨日家畜人ヤプーを読んだ影響…だと思っていたんだが、よく記憶を手繰るとマグマ大使のゴアだったw
一応、地球文明を遥かに上回ってりゃ人類の汚染を拭い去って地球動物園に出来るんだよな

487 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:14:41 ID:axl9I5cT
>486
そこで万年単位で始末が付かないなら百万年でも千万年でも待てばいいじゃない、という地球史的スタンスですよ。
実際万年なんて惑星環境のタイムスパンから言えば微々たる時間だしな。

それでもなおプラスチックやポリエチレンは分解されず、未来の知的生物が古い地層から
エロゲ・アニメキャラの下敷きを発掘する、とかになると嫌展。誰かが既にやってそうな気もするが

488 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:15:19 ID:jkHydycx
>>477
山口貴由の蛮勇引力という漫画でちょっと下段を想定した

人間らしく在ろうとする勢力は屑で、中身を機械のようなものに入れ替えて平等化
まぁある意味古典SF的思考ではあるが…

>>485
SF的には部分的に生き残るケースはあるんじゃない?
手塚治虫の漫画で「一粒で腹いっぱいになる錠剤はあるけど、やっぱり料理も食べたい」みたいな話もあった
だから人間的な文明や社会や慣習があれば、精神科は残りそう

それ以外だと機械が壊れた時の為にサブシステムとして救急医療組織が…くらいか?
ただその機械類が医者に行くより安くて早くて安心ね!だった場合に限れば

489 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:17:09 ID:EPM/sI9J
デビルガンダムが暴走した結果人類滅亡を選んだのはいいが
本来の地球再生計画ではどうするつもりだったのだろうか・・・

490 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:20:18 ID:Gi7qM2Qh
まあ、そもそも
アルティメットガンダムに関する記述自体がたいしてなかったからなあ

491 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:26:45 ID:IDSF6d7f
ほらあれだ荒れ地を耕したり砂漠に一本一本苗木を植えたりするんだ
あのボディで

492 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:31:24 ID:+YvnjFOo
DGによる地球再生速度>人間による環境破壊速度なら多少、再生速度が落ちるだけで、
最終的な違いは地球上に人間が居るか居ないかだけなんじゃね?
暴走しなけりゃ人の手で制御できる代物だったんだろうし

493 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:32:46 ID:i9gIn42O
サイレント・ランニングのラスト思い出しちまったじゃないかーー

最後に残った植物ドームとその世話をするたった1機の小型ロボット:デューイ・・・・

・・・・・・ついでにラピュタの飛行兵まで思いd・・・

494 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:34:21 ID:jkHydycx
>>487
確かに百万年後までやられっぱなしって事はないか。一時的に畸形や異常が増えたとしても
それが進化の中に取り入れられちゃえばただの標準に過ぎないしね

地層ネタだけど、熱を100%反射する「さや」に花崗岩の石版を入れてたら
イリジウムとかの崩壊熱が篭ってドロドロになったというネタがあったのを思い出した

プラスチックが分解じゃなくて、地層の圧縮や変質で熱的・化学的に置換変質したらどうなるんだろう


と思って検索したらこんなん出ました
http://tokyo23.seisou.or.jp/thermal/index.html

小松左京の午後のブリッジでは冷凍睡眠した人間が…だったけど
未来人類が退行して石油文明時代、ボーリングをぶちかましたらガンプラ工場後から湧き出づる
元ガンプラだったものとかあったらイヤだろうなぁ

495 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 14:40:42 ID:i9gIn42O
>午後のブリッジ
食糧難の氷河期においしくいただいちゃったアレか・・

496 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:19:07 ID:69bv2F9N
古典だけど頭の良い寄生虫って、宿主のために頑張るよな
一部除いて、実際そうだけどさ(害を及ぼすのは間違った寄生をした場合が大半)
宿主の体調管理したり、嗜好を変えたり
ラノベ的には、宿主を常に完全な状態するために、
手足飛んでも、くっつけたり、再生させたりがよくあるが
嫌展的には、性格すら改善
心すら操られるとかかな

497 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:20:46 ID:Bj7PiNaO
>古典だけど頭の良い寄生虫って、宿主のために頑張るよな
そして始まる寄生虫と宿主のかなわぬ恋・・・
と言う嫌展

498 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:21:10 ID:liq/4Z6C
ムシウタってそうじゃねえの?

499 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:30:43 ID:EPM/sI9J
つ たったひとつの冴えたやりかた

500 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:34:53 ID:Gi7qM2Qh
あれって恋愛感情あったっけ?
十年も前に読んだっきりでよく覚えてねぇな

501 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:36:33 ID:J3v1COjP
つパラサイトイヴ

502 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 15:57:30 ID:IDSF6d7f
間違った寄生って・・・
そもそも共生と寄生は主観的なもので紙一重だぞ

503 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:07:21 ID:U0ycud1D
ピューと吹くジャガーで
環境破壊で滅びるのは地球じゃなくて人類だ
地球が生きるために人類という愚かなウイルスを淘汰するんだという話があったなあ
「死にたくないならリサイクルしようね」のフレーズは秀逸

504 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:09:46 ID:VJLpQltJ
>>500
同性の友達、って感じだったかな。

>>502
萌えれば共生。それ以外は寄生。

505 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:13:34 ID:jkHydycx
さすがうすたw
>>496
アフター0で既にやった話だな
極微小、ウィルスサイズの寄生生物が脳を侵食。でも嗜好や性格変化以外の実害が特に見られない
んでビビってた研究者も感染し、出た結論は寄生による変化を是とするものだった

「人間がストレスを感じなくなるという変化は、現代社会であれば良いことなのかもしれない
 こんなに人間が密集した社会ではストレスは避けられないのだから」
で密集した人間の絵のページで終わり

506 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:14:27 ID:jkHydycx
あさりよしとおの「ただいま寄生虫」という漫画があってだな…
変身装甲は尻から出る

もちろん全部いろんな寄生虫の塊だ

507 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:19:33 ID:Gi7qM2Qh
つ サナダムシの剣(下から出る)

508 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:21:57 ID:/PJ9en88
ミトコンドリアや葉緑素ももともとは寄生体という説はあるしな。実はすべての細胞小器官や内臓も寄生体由来という設定で話作れないかな。

509 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:23:04 ID:ZXfhtDX0
つ ただし魔法は尻から出る

つかルーツはアトムか?
ちくしょうなにもかも手塚かよお


510 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:24:43 ID:ZXfhtDX0
すまん、なんだか尻から出るシリーズな流れと勘違いした

さらば


511 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:30:41 ID:UW8T0qE8
>>496
パッと思いついただけでも
無限の住人とかムシウタとかされ竜の蠅とかまぁ、一山幾らで存在するバカ一ですが・・・

512 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:31:01 ID:IDSF6d7f
>508
つ 狐と踊れ

513 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:37:38 ID:69bv2F9N
>502
本来と違う奴に寄生したり、違う場所に寄生すると
宿主に悪さをするのが
悪い寄生虫の大半
宿主傷つける馬鹿は、生き残れません

514 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:49:30 ID:tGONJyf3
>>513
宿主を殺しつつ、卵をその宿主の便などを経由して外に出す寄生虫とか普通にいるがな。
宿主が死ねばその寄生虫は個体としては死ぬけど、種としては生き残る。

これはこれで生物の生き残り戦略なんであって、馬鹿とかそういう話ではないし、
ましてや「悪い寄生虫」なんて風に善悪で論じることこそ馬鹿のすることだ。

515 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:51:18 ID:z2U2lDSy
寄生獣が寄生した相手が、
ゴキブリだったら
なんかすんごいイヤな漫画になった気がする。

516 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:55:42 ID:axl9I5cT
レウコクロリディウムLeucochloridiumみたいに宿主を操って上位捕食者に
捕食させ宿主を乗り換える、みたいな変わり玉もいるんだよなあ。
(カタツムリに宿る→カタツムリの色を変えて目立つようにして鳥に食わせる→鳥に移る
→鳥の糞に卵→その糞をカタツムリが食う…以下繰り返し)

勇者・英雄は実は寄生虫に操られて魔物に立ち向かっていた!とかは嫌かも。
無論その寄生虫は宿主の心身能力ブースト&恐怖心を麻痺させる働きがあったりして。

517 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 16:59:41 ID:mYbBPo1q
天然由来成分だから体にも安心!てよく聞くけど
科学物質の原料だったりする石油だって天然由来なんじゃ・・・
と思って見たりなんかしたリして
>>494
その近所からはミニ4駈等各種プラモ由来の石油が出るに違いない
そしてたまに出土して、これは古代人が作った神像に違いないと崇められる
金型

518 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 17:00:56 ID:IDSF6d7f
つ 伍長のランタン

519 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 17:05:41 ID:goUorTsJ
>>516
伝説の勇者の伝説は寄生ぽいけどな 

悪魔に憑依されたりする作品はある意味寄生モノじゃね? 
デモンパラサイトなんてそのまんまだし

520 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 17:55:02 ID:AlAezQzu
>>494
やあ、俺は岡崎二郎はFの嫌展SFの後継者だと思うんだ。

521 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:10:02 ID:jkHydycx
>>514
てことは、宿りバチ式にすれば親は生き延びられるのかな
ある獲物の内部に寄生、親は小腸からフンに紛れて脱出しつつ
その動物の脂肪かどこかにタマゴを産み付ける

子が同じ行動を取れば何回かはその動物が生産工場になってくれる
ゾウや大型肉食獣のように安定度の高い生き物専門なら割と生残性高いかも…
と思っていたら人間の毛皮狩りでひっそりと滅んでいた

…ようでいて、実は人間の中にいまでもひそんでいるのです、というねじ式オチ

522 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:11:46 ID:jkHydycx
>>515
寄生獣は、本編では手やアゴに入った奴は脳を乗っ取れてないから
宿主の意思にイニシアチブ取られる上に寄生生物に危険視されるんだよな

犬に入った奴は乗っ取った部位の容量的に知能が足りないんだっけか?
知能が足りてれば寄生生物の社会に入っても問題ない気がするし…

寄生した対象の潜在能力を引き出しつつ知能が人間ばりだったら、最終的にはチンパンジーとかの方が有利かも
科学兵器や武器類無視と言う前提があるけど。でも一代生物じゃ関係ないか

523 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:24:57 ID:jkHydycx
>>516
スターゲイトのゴアウルドはそんな感じ
再生力を高める物質を分泌するからダメージ回復が早かったり
毒素分解能力があって毒でも簡単に死ななかったり

そういう生き物が沢山人間に寄生して兵隊として存在してる。いわば勇者の量産型が一杯居る
ただし寄生生物本体は下っ端とはいえ寄生生物社会の一員で、強化兵器とかじゃない


>521を書いてて思い出したんだが、連続性を持った寄生社会を構築してるのも
ゴアウルドの特徴かな?

寄生体はかなり知能が高くて、他の生物を操って普通に恒星間レベルの文明を作れる
それに加えて「スターゲイト」(本編の銀河系単位移動装置)を使って星に人間を入植させて増やしてる
そこで人間を常に確保しておいて「神への供物」という形で宿主やら生産物を収奪する

まぁこいつら貴族は延命能力で個体寿命が無駄に長いわ、更に延命する棺とかあるわで
どっちかと言うと神に近い。実際本編でもラーとか始皇帝とか名乗る奴出て来るし

524 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:24:59 ID:i9gIn42O
つ【テッカマン・ブレード】

525 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:26:25 ID:jkHydycx
下っ端は勇者、上の方は神。でも人間の供給絶たれるといずれは消耗戦で死ぬという…

魂のノルマが達成できないと減給される悪魔にも近いといえば近いのかもw

526 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 18:28:12 ID:jkHydycx
連投と長文スマン

テッカマンか…テッカマンもイヤ展だよな

527 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 19:01:37 ID:Y7PbvgXe
>>519
デモンパラサイトは逆だろ?寄生虫が付いて異形化するのを
「悪魔憑き」と俗称しているんでなかったか。

528 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 19:15:08 ID:7vkAMguS
意思ある伝説の武具もある意味寄生虫?

529 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 19:28:02 ID:oOfDrMnX
そういやOVA版ゲッターロボに
「エネルギー(ゲッター線)」に寄生するというよくわからん生き物がいたが
広義でいうと人間も石油とかに寄生してると言えるんじゃないだろうか

530 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 19:37:38 ID:EPM/sI9J
>>529
んな事言い出したら植物は太陽に寄生しているし、
動物は植物に寄生(ry

531 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 19:47:31 ID:3aJoJtpL
人類みな兄弟、すなわち人類みな近親相姦ーーー!

532 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:14:47 ID:E7lnXhGx
ttp://yuffie.jp/upload/files/17262.gif

533 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:18:50 ID:8KqfJTC4
寄生生物かどうか微妙だが

つ ガイバー

あそこまでいくと、寄生してるのはコアユニットと殖装者の
方かも知れないけどな。

534 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:34:57 ID:E7lnXhGx
つ バオー

535 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:42:01 ID:9lZfEjax
バオー・ハイドロプレーニング・現象とか書いてるネタサイトがあって吹いたのをふと思い出した

536 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:48:16 ID:nMA87SdP
滑るんでしょうか

リスキニハーデン・セイバー・フェノメノンとか
メルテッディン・パルム・フェノメノンとか
ビースス・スティンガー・フェノメノンとか

ガキんちょの頃読んだ漫画の単語は意味分からんままで覚えてるもんだなぁ。

あとゴッドサイダーの呪文とか。

537 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 21:49:58 ID:VNbh6ZWf
ヤバイ寄生虫といったらバオーだろう。

コイツは作中では主人公に超能力を与える存在として描かれてたけど、
本当は宿主をベースに幼虫をばら撒く一番厄介なタイプ。
「幼虫が少年の体をつきやぶり世界中に伝染する」としか説明されてなか
ったから宿主が死ぬかは不明だけど、もし死なないとしたら世界中の人間
がバオーと化す恐ろしい展開に。

人類滅亡か、誰も彼もが命の危険を感じる度に生体兵器と化して暴れま
わる世界になるか。
「バオー来訪者」のエンディングの後日談は2つに1つ。


538 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 22:28:15 ID:ITqg88cV
此処まで一連の寄生シリーズを読んだが、どーして小松左京「飢えなかった男」が
出てこないんだ? 体内パーフェクトクローズドリサイクル型ハイパーシンビオーシス
だぞ。遺伝子だって1/3も延びちゃうんだぞ。おまけに相手意識も残すんだぞ。

寄生型生命体ってのは究極まで進化すると、やっぱ「マルチに相手のお役に立ちます」
てな方向に行くんかね? 椎名高志「一番湯のカナタ」じゃ惑星一つ丸ごと侵略寄生
するような強力繁殖型の寄生生物が出ていたが、これも「丸ごと侵略した後は共食い」
になりそうだったし。竹宮恵子「アンドロメダストーリーズ」じゃ文明寄生型の機械生物が
出ていたが、これも文明を喰らいつくした後は種蒔きくらいしかやる事が無くなってたし。

539 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 22:32:22 ID:ITqg88cV
あ、もう一個思い出した。貴志祐輔「天使の囀り」とかはどーだろ。脳寄生型だぞ。
脳内麻薬だぞ。宿主のストレスを伝達系でフックして快楽物質ばら撒き脳内麻薬
だぞ。おべんきょ大嫌いな宿主に獲りついた日にゃ、睡眠時間削っても勉強だぞ。

使いどころを間違わなきゃ、極めて有益な成果が得られるかと思っただけどなぁ。

540 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 22:33:29 ID:ITqg88cV
と、ここまで書いて気がついた。このスレ相手にIDが”88”てのは出来すぎだな。

541 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:09:15 ID:AlAezQzu
>>537
全ての生物がバオー化するならパワーバランスは変わらない。
侵略に来た異星人涙目だが

542 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:30:58 ID:nMA87SdP
>541
バオーが寄生できる生物全種死滅するおそれがあるんだけども。

543 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:35:27 ID:jkHydycx
>>538-539
家畜人ヤプーの天馬回虫はかなりの規模に広まってる
百太陽帝国とまで名乗る超巨大な宇宙国家の何千億かそれ以上の奴隷生物の体内全部に棲んでるから

能力的には飢えなかった男のそれの能力にある程度近く、小腸に入ってきた栄養分を
ほぼ100%の効率でエネルギーに変換することから別名「エンジン虫」とも

544 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:35:46 ID:ZXfhtDX0
ふっ、進化した寄生生物は自らに寄生できるのだ、もはや人類は不要!


自家中毒で自滅するそいつら

545 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:39:50 ID:5DkuTODu
そして寄生生物Aに寄生する寄生生物Bが…
一方寄生生物Aの宿主は諸事情にて絶滅の危機に。
寄生生物Aは独立栄養or捕食型になり寄生生物BはAと共生…

ところで遺伝子も寄生生物と考えてもいいかもしれない。
「お前がモテないと私が増殖できないでしょ!」
と実体化する遺伝子。

ラブやんと貞子たんを足して2で割り損ねたような存在に。
貞子たんも寄生生物といえるかもしれない。

546 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:44:23 ID:IDSF6d7f
オメガトライブのチンコマンか

547 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/25(日) 23:46:21 ID:UjxYK/nM
寄生虫だとマンホールっていう漫画を思い出した

548 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 00:36:18 ID:k1FiWIf3
戸愚露兄もかなり嫌な寄生をしていたな。

549 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 00:42:26 ID:BJRix1JY
あれはあれで馬鹿一だと思われ

550 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:09:21 ID:N5+EuFeH
しまいには心臓とかも実は寄生虫だったのです!という展開に。
実は人類は毛根が増殖するための媒介だったのだ!

551 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:13:00 ID:ABbfua/7
お前は一部の人達に喧嘩を売ったぞ。

552 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:21:08 ID:dsYl9Sk2
どうやら俺の頭頂部は毛根の支配に打ち勝ったようだ

553 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:23:49 ID:lUrEZKsj
www


554 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:29:39 ID:BVyXM/3U
古典の表紙を今風にアレンジするのもある意味寄生だな。
ただ、この場合は古典の方が(売り上げ的に)寄生しているように見えるのが嫌展。
本文の方もラノベ風にするぐらい突き抜ければ清々しいんだけどね。

555 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:35:43 ID:qpbCp2g4
ミトコンドリアが寄生だってのはアレだっけか

556 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:37:09 ID:0xLQ84o9
「ハゲタカをみろ、かれらは進化した種族だ!」って禿げた人が言うギャグは昔からあるが
その発想は斬新だな

以下何となく思いついたSS(長い)

 グレイ
 「お前達は『髪』をとても気にしているだろう?ストレスを溜めないようにし、栄養に気を使い、
  抜け始めたら適度な刺激と毛を増やす薬を使ってでも守る。抜かれたら頭皮と繋がっていて痛い
  なくなればメスにもてなくなる」

 グレイ
 「だがもし…そいつらが寄生生物だとしたら?そいつらの司令電波が物事の優先順位を狂わせ
  生物としての知性の高さや能力などの性質に関わらず『髪』を優先させる物質を出しているとしたら…」

 ふさふさしてモテる奴
 「そんなバカな話があるかよ。ハゲはハゲだし、ストレスに負けた負け犬じゃねえか」

 グレイ
 「だがな。我々は宇宙の多くの生物を集め、体毛の研究を進めた。そしてその中に極微小な宇宙生物がいて
  その環境を守るために活動していることを突き止めた」

 グレイ
 「そして彼らの住む一切の余地を奪った我々の文明は飛躍的に進み、宇宙の海を跳び、今ここに居て
  君たちの言葉を簡単に理解する装置を手にしている」

 グレイ
 「君らもせいぜい『髪さま』という毛信から早く抜けることだな。ハハハ」

…アインシュタインふっさふさですよねー、というオチが(ry

557 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:38:22 ID:sBA+jXLZ
ネウロの犯人にそんなのがいたような

558 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:39:41 ID:0xLQ84o9
>>554
古典の現代語訳はあるけど、そういえばラノベ調にするとどうなるんだろう

アァ 私は狂ってしまひそうだ!それというのもあの女のせいだ

やばい!オレの頭はどうにかなっちまいそうだ!それもこれもあの女が…!

559 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 01:50:19 ID:ypY750jU
>>555
いや「ミトコンドリアが元は寄生生物だった」ってのは別にパラサイトイヴの作者が考えた話じゃなくて、
それ自体は標準的な学説なのですよ。

560 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 02:06:22 ID:e7IXWHly
>>558
BLな挿絵満載の「走れメロス」
擬人化猫が表紙の「吾輩は猫である」
絵文字全開なブログ風「方丈記」&「更級日記」etc...

…今ひとつ、イヤ度が足らんな。
あと、個人的には夢野久作とか江戸川乱歩はラノベ調にしやすそうだと思う。

561 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 02:19:36 ID:ru/aAov0
2ちゃん風AAや煽り文句満載のドストエフスキイ「地下室の手記」

個人的にこれをw


562 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 02:42:17 ID:ABbfua/7
金色夜叉朗読をニコ動で流してつっこみを入れて貰うのはどうだろう?

563 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 05:42:51 ID:kTfkSIFs
ライトノベル調にしやすいのとライトノベルとして売れるのは違う!
とガガガ文庫は教えてくれた

564 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 05:55:03 ID:i+b/3KRl
指輪物語をですます調翻訳からラノベみたいに変更、今風のイラストを付ける 
売れそうだぜ 

内容そのものは流石古典ファンタジーだけあって素晴らしいし 
個人的にあの翻訳は読みにくくてしかたなかった

565 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 05:56:28 ID:2RE8I84K
あかほり調や鏡調にしてみたらいったい何巻まで続くんだろうな……

566 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 07:12:40 ID:7679I3nW
>>560
> 絵文字全開なブログ風「方丈記」&「更級日記」etc...

「この時代、女の人って名前を持ってなかったんだって。
 だからアタシはサラちゃんでいーの!」

と、堂々と称して一人語りを始めるコミック版「更級日記」だったら確か読んだことある。

567 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 07:29:16 ID:1b3v3nqa
ブログ風更級日記(終盤)とか鬱になりそうだな

568 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 08:03:02 ID:b+drcVVq
源氏物語エロゲ化。
うん、製作者確実に死ぬね。あとプレイ時間凄まじく長い。

ラノベ化はジュール・ベルヌあたりがいいかも知れぬ。
最近漫画で読む名作とかあったよ。そのうちラノベで読む名作なんてのも文庫化しそうだな。

569 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 08:27:49 ID:PAGf3M6x
>>568
源氏は当時の文化だから許されるのであって(許されないものも多々あるがw)、もし現代アレンジしたらNice Boat.になるぞ

570 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 08:50:42 ID:o15fZaQ3
>>568
つふしぎの海のナディア

571 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 08:58:07 ID:49Dm3P4y
>560
メロスは素でホモくさい挿絵だと思うな。
ギリシャ的意味で

572 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 08:59:10 ID:49Dm3P4y
ラノベ風ガリア戦記なんかどう・・・・
あまりおもしろくなさそう

573 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 09:04:29 ID:xX32mY88
幼女を監禁してタイーホ
TVレポーターが犯人の部屋を取材すると古典の本がずらりと
「犯人は日本の古典に精通し、とりわけ源氏物語に深く傾倒し犯行に及んだと取調べでのべているとのことです。」

574 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 09:20:47 ID:nKmD1bUm
>>572
そもそも小説じゃねーし。
原作:ガリア戦記で書けば、上手く調理してくれる人はいるだろう。

575 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 09:58:30 ID:kjSIJWGG
ガリア戦記元ネタの小説っつーと「カエサルを撃て」とかがあるなあ。
佐藤賢一もわりと嫌展寄りな気がする。(エロス&バイオレンスな意味で)

>574
山場はやはりウェルキンゲトリクスの篭るアレシアの攻囲戦かのぅ?
スケールは大きくなりそうだが、ライトノベル作家で上手く書ききれそうな人は誰だろう。
…つか、あまり嫌になりそうじゃないな。



576 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 10:46:33 ID:qeCpx/c4
古代軍記ものをアニメ化したはずなのに、
何故か超戦記な「アレクサンドロス戦記」になってしまったり、
今度は西洋での実写化だから大丈夫だと思ったら、
アレクサンドロスがホモでうじうじ悩むだけの黒歴史映画になってしまったり

人は、苦しいことをすぐに忘れてしまうと誤先生もいってました。

577 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 10:52:14 ID:54S5YAPV
>>568
源氏物語をモチーフにしたエロゲなら既にあったと思う

まぁ名を残せなかった点からして内容は推して知るべしか

578 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 10:59:25 ID:lD3Quhsu
>>550
クライブ・バーカーの短編で手足が人間に反逆するってヤツを思い出した。

579 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 11:01:36 ID:lD3Quhsu
なんて書き込んだ直後、ほりほねのちんこむしを思い出した。

内容は題名と前の書き込みから想像してください。

580 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 12:38:22 ID:0xLQ84o9
>>568
漫画で読む名作の担当が江川 …これは素で勘弁願いたい。ホントに
源氏物語はダメダメだった。日露戦争物語はまあそれなりに…
ヤプーは挿絵担当にするかコンテを切りなおさせれば絵柄は合ってるんだが

源氏物語の現代調ならなんと素敵にジャパネスクが
>>579
ジャンプでやってたゲドーくんという漫画ではUMAを扱ってて
その中に人間そっくりの人間モドキという生物が出て来る

でもそいつは実は「集合体」だった。心臓モドキ腸モドキ手モドキ足モドキ脳モドキそのほか…
パーツの集合体として人間に擬態してるからちょっとしたショックで目玉が落ちたりするホラー生物
得意技はとびだせ内臓っていうか他パーツ全部、というグロ技

581 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 12:42:00 ID:7bcC+2rM
電撃文庫刊
おかゆまさき訳で、カフカの「変身」

あのシーン、アニメ版でもちゃんとネタにしてたな。

582 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 12:53:20 ID:0xLQ84o9
何が一番近いかを考えてたら別の似たキャラ思い出した
カールビンソンのジョンも微妙に系統近いんだ

583 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 12:54:33 ID:0xLQ84o9
>>581
妹にリンゴを投げつけられてそれがめりこむシーン?
それともひからびて死んで行くのを無視して一家が幸せを掴むシーン?

どっちにしてもドクロちゃんのおかゆなら合いそうではあるが

584 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 12:58:22 ID:49Dm3P4y
まあ横山の三国志を上回るのはどうあがいても不可能なわけでして。

585 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 14:19:31 ID:ABbfua/7
国語の教科書朗読でドクロちゃんが
「ある朝、グレゴールザムザが目を覚ますと、
 下半身の一部が堅く大ききな毒虫になっているのを発見した〜」
って言った下りでは?
(もちろんうるおぼえ)

586 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 20:30:54 ID:cdJ22XhG
>573
大丈夫だ。
その古典には18禁コミックのカバーがかけられ、本棚の前には美少女フィギュアを置いてカムフラージュしてくれる。
ついでに、机の上にはロリもののエロゲと同人誌を配置することも忘れない。
カメラを回すのはそれからだ。

587 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 20:34:42 ID:54S5YAPV
それを法廷で犯人がマスコミの嘘を告発するんだな


588 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 20:59:35 ID:C+zBMg8I
連れ去った幼女に十二一重みたいな着物を着せてオカメみたいな化粧させて
和歌の教養をたらしこむのか?

忙しくてえっちい事してる時間はなさそうですね

589 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:04:01 ID:0xLQ84o9
そして犯人は「私の母になってくれるかも知れなかった(ry」と
マザコン気味たことを喚き散らすんだよな。ロリコンじゃねえじゃん

590 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:05:46 ID:pTZfZynU
>>575 マックス・ガロ「カエサル!」がなかなか強烈なキャラ立ちでやってるぞ。

591 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:10:22 ID:GQI6rd+h
「どんな盾でも貫き通す矛」
極端に丈夫で硬い素材でできているため何万回か突いていればとりあえず貫ける矛
切れ味は普通の矛程度

「どんな攻撃をも防ぐ盾」
持ち主を操りひたすら敵が居ない場所に連れて行く盾
強度は普通の盾程度


そんな最硬の矛と最幸の盾の話

592 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:26:31 ID:SRRI63J2
>>591
下は普通に最強だな
運命を捻じ曲げるとは・・・

593 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:27:55 ID:k5G5M1Bc
ああ、何回か突けばどんな盾でも貫ける矛と一回ならどんな矛でも貫けない盾なら矛盾しないな。
俺的に大発見だわ。

ところで矛盾の話ってどう考えても盾の方が強そうな気がしません?

594 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:29:41 ID:H24z79cm
護身完成?
「盾と矛が同一の兵士の手にあれば最強に矛盾はない」は燃えたなぁ

595 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:40:30 ID:gLKCGEn0
矛盾の命題に対する回答が、盾は貫くけど持ち主までは矛が届かないだったら、地味すぎて嫌かも。

596 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:41:31 ID:sBA+jXLZ
>>594
なにその超イカスセリフ

597 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:45:37 ID:lD3Quhsu
>>594
矛盾の逸話を聞いた色々な人の反応、VIPPER編を思い出した。

「うはwwwwwwそれ両方持てば無敵じゃんwwwww100セット注文したwwwww」

598 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:48:21 ID:oDgxdGKF
とりあえずこれを挙げずにはいられない
ttp://www.faireal.net/dat/d4/d41224.xml

599 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:49:44 ID:49Dm3P4y
矛盾をなんとかする方法を考えた。
成形炸薬矛と爆発反応装甲盾を使えばいいんだよ。
矛は盾を貫くし、盾も爆発することによりどのような攻撃も防げる。


600 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 21:55:27 ID:k5G5M1Bc
>>598
世の中にはいろんなこと考える人がいるなー
こういうのを見ると一個一個論破していきたくなる。

601 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 22:04:29 ID:H24z79cm
>>596
『惑星のさみだれ』に出てきたセリフ
幼女二人が手を取り合って発動する必殺技の謂れでもある

602 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 22:28:17 ID:ypY750jU
>>598
「数学(正統的論理学)」の答えは単なる居直りでは…
どっちかが偽であるってことは、よーするにお前、嘘ついたってことだろ。

「哲学」の答えは、長々と「普通の矛と盾」の定義を確認しているだけだし、その挙句が
>「である」の帰謬法が成立しうべきであると思惟すること自体が、実存に対する背信である。
ということならば、「楚の人」の発言自体が「実存に対する背信」として非難されることになるな。

「法律」の答えは見事。

603 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 22:32:29 ID:sBA+jXLZ
>>598
とりあえずマイクロソフト風が一番面白かった

604 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 22:53:52 ID:dsYl9Sk2
トンネル効果て位相変換して互いにすり抜けるってやつだっけ。

605 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 22:56:45 ID:PAGf3M6x
>>589
ロリコンでマザコンで初恋が人妻で不細工だろうが未亡人だろうが見境なく食っちゃうお方ですから
決してただのロリコンではありません

606 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 23:14:58 ID:HT/9AOqJ
>>482
誤診とかどうするんだろ・・・

607 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 23:25:10 ID:0Fz0emus
>>606
それはセカンド・オピニオンを有効活用すればいいだけのこと。
もっともそれすらダメな患者にかかるとドクター・ショッピング
(自分が望む診断結果が下されるまで次々と医者を変えること。メンヘル系に多い)
みたいになっちゃうんだよなー。
信頼できる二箇所の医療機関で同じ診断受けたら、あとは極力医者の指示に従うことが
必要だと思う。

まあ医者は医者で他所でも診察受けてると聞くといい顔しないことも多いって言うけど、
これは医者側の改善点だな。

608 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 23:40:32 ID:SRRI63J2
医者数十人で一斉に診断とかやったらどうだろう?
多数決というわけではないが最も多かった診断結果が正解ということで
まぁ金持ちにしか出来ない芸当だが

バカイチだと一人だけ違う診断結果になって、それが本当の病気とか
嫌展なら全員違う結果w

609 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/26(月) 23:49:46 ID:YkkQ2a5t
>608
そこに魔法の木の根を悪魔から騙し取ったイワンが
さっそうと
という展開をふと思いついた。
昔話ならよくあるな、そのシュチュ。

610 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:10:50 ID:9MIqJ9Z7
>>608
実際ガチでそういう事件もあったつーか
大昔だとえらいさんは侍医を複数名持つのが当たり前で
そのうちの多数が下した診断がペケだった、なんつーのはザラだったり

611 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:15:43 ID:zFH+39ac
そして多数派はお互いに責任をなすりつけ合うリアル嫌展

612 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:16:43 ID:gGGtRuRh
それ以前に哲学なら、
ここにゼノンのパラドックスというものがございまして、
有限空間を無限に分割したと過程した場合、
その無限に分割された有限空間を、果たして有限時間内にたどり着けるのか
という証明を、まず客人にしてもらわねばなるまい。
あらゆる盾を突き破る矛は、果たして有限時間内に盾にたどり着けるのか、
これを飛んでいる矢は止まっているのパラドックスと申しまして……

613 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:17:59 ID:Dr/3y73m
>>610
まあ医者というのがいかにw

614 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:24:05 ID:5KWbmrQP
>>608
医者「藪医者と一緒に居られるか!!俺は部屋に帰らせてもらうぞ!!
なぜか第二の殺人とかおきそうだな。

615 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:25:18 ID:W6TG/3W/
>>614
最初に殺される医者は、看護婦と行為に及んでいた真っ最中なんだね?

616 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:27:44 ID:gZKq9hzf
あ、犯人がだれだかわかった気がする

617 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:27:49 ID:rUcmXUe/
>>591
兵器と言うよりはオモシロ悪魔アイテム的だw
悪魔に頼んだらそんなん出ました、みたいな

上の方はもし解析・量産出来たら非常に役立つが、ダメならまぁただの棒だな

下の方はテクノロジーが低くても斥候には実は使えなくも無い
ようは盾の逃げ方を計測してレーダーにしちまえばいい

ただし盾持つ奴に超人的な忍耐力や移動能力が要求される上に、それでもある程度の推定能力が軍にないとダメだが

618 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:32:57 ID:zFH+39ac
最強の盾で貫かれる心配は全くないが戦略麦撃にやられる兵士

619 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:35:42 ID:fJsSwW/E
>>麦撃
ビールとかウイスキーとかかけられるのか

620 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:36:56 ID:rUcmXUe/
>>593
そういえば限定条件はどんな「矛も」なんだよなー…と今色々考えて思った

「あらゆる刃で突き通せない」なら、何も人間に持たせんでも良いんだから
量産して攻城槌の櫓にでも貼り付けるなり防護柵にするなりしたら
火矢と質量兵器以外に無敵になる、とすれば実は盾はかなりお役立ち兵器。いしゆみも弓矢も無効ってのはかなり凄い

逆に矛は別にリーチが長くて人殺せりゃいいんだから割とどーでもいいと言えばどーでも…

今ふと思ったネタ

「くらえ呑龍回帰!」
「なっあの盾売り騙したのか!槍が貫いた!」
「矛を通さないだけで他の刃物は通すんじゃねえの?似たような盾の奴が青竜刀で頭割られてたぞ」

621 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:39:49 ID:OJIWYW9t
>麦撃
それなんて星雲賞作家の作品?

622 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:39:55 ID:MrehizFa
>619
いや麦由来の液体燃料で飛ぶ爆撃機が石を投下して来るんだby神林長平

623 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:47:12 ID:rUcmXUe/
戦術獏撃はどんな攻撃になるんだろう
砂利落として銃をジャムらせたり?

624 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:52:02 ID:W6TG/3W/
地味にイヤだな。戦術獏撃って。
無数の貘が後から後から振ってくるんだろ?
押しつぶされて死ぬ奴もいれば、
貘の悲鳴に精神的に絶えられなくなる奴も出るだろう。

しかして、なぜ貘だ?

625 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:55:12 ID:MrehizFa
いや、獏だけに犠牲者は夢を食われて抜け殻になるんじゃないかな。
(本来霊獣としての獏は悪夢を食べるのだというツッコミは無視)

626 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 00:57:07 ID:rUcmXUe/
攻撃範囲の中には戦術、戦略の他に戦域レベルというのがあるが
じゃあ戦域幕撃とゆーのはどんなもんじゃろう

>>624
戦場で神経症になった奴らの悪夢を喰らって大怪物に仕立てよう!
としたが後に残ったのはマレーバクで圧死したり発狂した奴と動物愛護団体からのタコ殴りであったという

627 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:06:12 ID:vuQGTPOA
むしろここで夢枕説を唱えてみる

628 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:07:43 ID:GyHhi3tu
>>623
>戦術獏撃はどんな攻撃になるんだろう

ラ板的には「あと2冊で完結」と10年以上言い続けて全然終わらないとか
格闘技観戦と釣りに現を抜かして新刊全然書かないとか
文庫で出していたシリーズを突然ハードカバーに切り替えるとか……

629 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:08:59 ID:gGGtRuRh
ピクルの人が挿絵かいたり漫画化して、
お互いいい年したおっさんがムキになって張り合ったりとか(ry

630 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:10:35 ID:W6TG/3W/
>>628
2ちゃん的にはあれだな。
本人が関連スレに降臨して、「さっさと仕事しろよ、デブ!」って罵られるとか
その時の経験を元に、番外編を書くとか
なぜかそんなネタが他の作家に伝染していくとか……

631 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:10:49 ID:dAjqARDN
何か振ってきた。
何か振ってきた。
何か振ってきた。

さらに振ってきた。



こうですか。<夢枕獏撃

632 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 01:44:06 ID:EyAK3RXR
なんとなく考え付いた死亡なんだか生存なんだか分からないフラグ。
「俺、この戦争が終わって無事故郷へ帰れたら自殺するんだ」
「俺、この戦争が終わったら、こんな殺人犯がいるかもしれない部隊にいられるか!俺は故郷に帰るぞ!」
「俺、この戦争が終わったら、ふっふっふっふっふ、冥土の土産に教えてやろう!」
「俺、この戦争が終わったら、は、そうか。犯人が分かったぞ!」

633 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 02:56:33 ID:GXgOoEtd
俺、この戦争が終わったら祖国に戻って革命を起こすんだ・・・

634 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:06:44 ID:j9O4lsiG
俺、この戦争が終わったら恩給で引きこもるんだ・・・


635 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:08:12 ID:W6TG/3W/
俺、この戦争が終わったら、独裁者になるんだ・・・

636 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:08:30 ID:y81YIMqz
俺、この戦争が終わったら戦争神経症で苦しむんだ・・・

637 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:11:48 ID:UN6xDScP
俺、この戦争が終わったら……終わらせてなるものか……

638 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:22:52 ID:yZhlUeXk
そして、終戦を迎えたが・・・ 
自爆テロが横行し平和にはならなかった・・・

639 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 03:33:14 ID:lTUu/PCm
俺、この戦争が終わったら別の戦場に移るんだ…

640 :(貴方の好きな遅延作家を入れてください):2007/11/27(火) 06:16:17 ID:n/1btGbe
俺、この戦争が終わったら新刊出すんだ…

641 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 06:17:33 ID:DI55ITFq
>640
いや、普通に死にフラグだし!!w

642 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 07:59:16 ID:aUCTkdkA
俺、この戦争が終わったらデスマの職場に引き戻されるんだ…

643 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 08:09:41 ID:aUCTkdkA
>>608
精神科とかで病気といえるかどうかギリギリのとこだとみんな意見わかれそう。
ただ、ある程度理由のある疾患ならおそらく意見分かれないだろうな。

アナライズ・ミーって映画あったがセカンドオピニオンとか出てきたら
893の抗争に繋がりかねんな。

644 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 09:02:00 ID:BaB0Qv/0
矛盾の、対消滅オチは、星神がすでにやっていたな

645 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 09:08:55 ID:OPc8i6CM
別に矛盾していない,答えはちゃんとある。
しかしそれはおまえらには理解できないだけだ、と言って
答えを一切説明しないで押し通す。

646 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 14:53:10 ID:Iz4eFOrv
>637
少佐乙

>639
ミッキーとシンとグエン乙

647 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 16:42:57 ID:veqkWTep
戦場に身を置く主人公の元に届いた家族からの手紙
かあちゃん「たけし、枕の下のエロ同人はちゃんと棚に隠しておきました」
とうちゃん「エロ画像満載のPCの電源が入ったままだったので、切っておきました」

648 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 16:47:06 ID:0A6Cr4V+
魔王を殺した伝説の同人誌

649 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 17:13:20 ID:rGeu0ElW
>>645
つまり要するにポペツパーだな。okokよく分かった

650 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 18:31:12 ID:1m09LKfL
魔王を殺した伝説の巨大隕石

651 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 18:35:38 ID:ybGr74Uv
MUALLAだな。
ドルアーガの塔GBは名作だった。
ヒントなしにレッドクリスタルロッドは取れなかったが。

652 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 18:44:05 ID:0lttS3n5
魔王の愛した数式
魔王の異常な愛情 または魔王は如何にして心配するのを止めて勇者を愛するようになったか


653 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 18:59:42 ID:LLtPIHmO
電波的な魔王
猟奇的な魔王

…普通か?

654 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:18:02 ID:NKQw92b4
私の頭の中の魔王

馬鹿一だな。

655 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:22:41 ID:ybGr74Uv
300魔王

数万の軍膳VS300人、
の魔王

みんなオレサマで統率取りたがって内輪もめで負け。


656 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:23:40 ID:qRa0ncew
魔王あるいは美徳の不幸
カラマーゾフの魔王
魔王ちゃん(星新一)
われは魔王/魔王の時代/魔王ものシリーズ

麻黄と香辛料

657 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:26:59 ID:rUcmXUe/
>>644
追宝録だと「自分だけは生き残る、砕けんの相手だけだろ?やっちゃらぁ!」
という喧嘩バカのノリで人を巻き込みに巻き込んで人生まで狂わせたろくでなしが二つ…
>>647
エリア88で言うと「俺の部屋の電気…消しといてくれよな」だな
エロゲ88ではよくあるネタだが

658 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:29:47 ID:rUcmXUe/
家畜人魔王

火星一のだいまおーつかい「どろしー」に魔王が使えてから幾星霜の後に
魔王が果たしてどんな家畜化を遂げたのかの物語

我輩は魔王

『我輩は魔王である。名前はまだ無い―』

夏目漱石が放つRPGツクール最高傑作と呼ばれた
魔王主役型大長編文学RPG

659 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:32:48 ID:1m09LKfL
戦場に身を置く主人公の元に届いた家族からの手紙
かあちゃん「たけし、株で失敗しました」
とうちゃん「元気でな」

660 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 19:36:32 ID:5jzXqvz3
>659
日露戦争期の貧乏農家ならリアルであったらしいぞ。
「遺族年金ほしいから一遍死んできてくれ」


661 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:06:27 ID:aUCTkdkA
勇者と魔王の最終決戦のときに何故か届く手紙。
宛名はない…

勇「あんたんだろ?開けろよ」
魔「いや、お前のだろ、勇気見せろや勇者」
勇「ちょっと待て、あんた宛の恥ずかしい手紙とかだったらどうすんだ!
俺そんな人の秘密みたいとか思わないぜ!」
魔「誰がそんな手紙出すんだ!ていうか誰だよこんなときに手紙もってきたの!」

662 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:11:42 ID:H0Tr1QtC
ちょっと、宗教関連と宇宙人関連のイヤ展教えてくんね?
宇宙人がカルト宗教を布教しに地球にやってくる漫画を描
きたいんだ。

663 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:14:09 ID:NKQw92b4
とりあえず「空飛ぶスパゲッティモンスター教」

664 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:23:51 ID:IOh+udgp
>>662
とりあえず星新一を全部読むんだ。あとラブクラフト。

665 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:25:56 ID:zFH+39ac
造物主の掟

666 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:33:39 ID:1m09LKfL
自らの信じる神の教えを広めに遙か時空の彼方より飛来する宇宙宣教師
ところが
「天から降りてこられた、神じゃ神が現れなすった」
「凸凹×(ちょ、俺は神じゃなくて、そんな恐れ多い)」
「ああ、ありがたやありがたや」
「!!!(こら!俺を拝むんじゃない、そういうのはうちの宗派じゃ)」
「アーメン、イアイア、なんまんだぶなんまんだぶ」
教えに背いてしまった事に絶望して首をつる宇宙宣教師
その後も遺体はご神体として崇められ
徹底的に神の教えに背くこととなった宇宙宣教師は永遠に苦しめられることに

667 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:38:38 ID:BWPhd7BA
つ ラエリアン

668 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:40:28 ID:LLtPIHmO
幼年期の終わりとか

669 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:48:29 ID:BWPhd7BA
宇宙人じゃねえけど
魔界で迷い込んで帰るには法外な金額が必要だからってねずみ講やって荒稼ぎってのならあったな

670 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 20:48:35 ID:MrehizFa
和製なら百億の昼と千億の夜あたりもアリか

671 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 21:03:27 ID:D5dJZHC2
「神?ああ、高次元生命体のことね」で終わるある意味ありがたみのない天地無用


672 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:18:57 ID:Iz4eFOrv
>658
レベルEの魔王を思い出したよ。
魔王の自覚がなく生まれてから自力で学習。
魔王の役割と創造主の鬼畜具合に絶望するも前向きに生きていくというけなげなやつだったよ。

673 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:20:34 ID:Iz4eFOrv
>663
正直俺が信仰している宗教だが、教義より成立過程のほうがスレ的に重要だぞ。

674 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:32:01 ID:BWPhd7BA
ちなみにうちはモノリス大明神

675 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:50:21 ID:mRwIZDcB
仕事で大量の魚介や畜肉を捌く機会があったが大量のイカタコその他内臓、軟体動物を解体してても
「こいつら見てると腹減ってくるなあ。ちょっとくらいつまんでもばれないんじゃね?」
「俺生臭いの好きじゃないんすよ」
「お前こないだモツ好きって言ってなかった?」
「火通してたら大丈夫っす」
「あ、わり。ウサギの盲腸破っちゃった」

みたいな会話を同僚としてたんだが、クトゥルーってイカだかタコっぽい外見なんだよな。
正直日本人から見れば食材くらいにしか見えなさそうだな。
まあイカを食べもせずにデビルフィッシュとかいう毛唐が空想する悪魔だもんな。
多分日本人はクトルゥーみてもSAN値減らないな。

676 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:53:33 ID:OJp6h2pp
>631
後ろから、はがいじめ、にしていいですか?

677 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:54:35 ID:zFH+39ac
某おえかき板で邪神様をイカメシにするネタがあってな・・・

678 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 22:58:28 ID:OJp6h2pp
山葵醤油でジュルリ(涎を啜る)
は、割りと馬鹿一

679 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:00:24 ID:kPWCL0AR
>>675
アビスゲートのあとがきを参照のこと

680 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:02:16 ID:jDWMDvLp
邪神相手に邪神本人の生き造りを振舞う小説なら
ライトノベル創世記にあったじゃないか

681 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:06:04 ID:mRwIZDcB
イカ怪人「がおおお〜食べちゃうぞ〜!」
○ットマン「Oh〜!Evil satan!」(げぇぇ!化け物だ〜)
スーパー○ン「What an ugly monster it is!」(きもっ!)
ギ○レン「これ食ってもいいかな?」(It looks delicious!)

682 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:06:16 ID:OJp6h2pp
最近魔界都市に出没したイカモノ料理人?

683 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:06:35 ID:dAWXI+cX
>>675 ラヴクラフトは人種差別主義者でね。インスマウス人のモデルは実は日本人じゃないかって話は昔からあるとか。

明日酢蛸食お。

684 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:11:30 ID:s6iSkc4g
会話ばっかりで地の文が殆ど無くて情景描写が「凄い○○だ」「物凄い○○だ」
「とんでもない○○だ」「とても言葉では表せないような○○だ」で説明される小説

685 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:11:32 ID:zvtIs582
宇宙人が神様だって地球人が勝手に崇めておもろい事になったりするのはよくある。

原始時代の地球各地に降りた宇宙人が合金の板を立て身振り手振りで「動物を集めてきて欲しい」と伝える。
怖がりながら一人に奴が動物を一匹差し出すと素晴らしい飲み物を沢山くれた。
違う種類の動物を捧げれば毎回素晴らしい飲み物を貰えるので、
「これは神様に違いない」と世界各地の人類は沢山の動物を捧げました。
そして1年たち神々は来た時のように天へ帰っていきました。一枚の合金の板を残して。
その板には宇宙標準語で
『宇宙保健所の調査班です。ご協力いただいた方にはミルミル一年分を差し上げます』
とか思いついたがこんな感じのは星新一の十八番か・・・


686 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:18:35 ID:3fdp4Nla
>>682
ちょっと待ってくれ。
内原富手夫くん魔界都市に出演したんか?
情報頼む。

687 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:19:35 ID:Iz4eFOrv
>684
アニメでそれをやった00は革命的。

688 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:31:08 ID:mRwIZDcB
>>687

見てないけど作画費用を上手く節約できるすばらしい技法じゃないか!
ガンダムはファーストの時代から作画費用を節約するために戦闘中に「リアルじゃない」
と言われつつも互いの生本音をぶつけ合う思春期的な演出が数多いし、そういう意味では
実にガンダムらしい演出だ。

689 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:37:10 ID:dAWXI+cX
>>686 J-novelで先月までやってた連載の主役級。まだ単行本になってない筈。

690 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:38:41 ID:y81YIMqz
>>658
俺、あれのタイトル「まお うさたんのえにっき」だとばっかり思ってたんだぜ

691 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/27(火) 23:54:43 ID:3fdp4Nla
>>689
ありがとう。
菊地スレ行ってさびれっぷりというか人形娘以外語ることがないさびれっぷりに
ちょっとないた。

692 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 00:03:28 ID:8B2mSxlj
究極の宗教vs至高の宗教
「俺が本物の教祖って奴を教えてやる」
「異教徒に車を持たせるな!」

693 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 00:33:22 ID:9HkBr33u
「こんな礼拝堂で祈ってるようじゃあなた方の信仰もたかが知れてますね
 明日私がもっといい図面を引いてきますよ」

東西建設会社に務める山岡
そして世間にバンバンぶっ立つ荘厳な宗教建築

食い物との最大の違いは腐らないこと、完成期限が特に無いときもあること
そしてサグラダ・ファミリア状態になっていく世界の教会神社仏閣であった…

694 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 00:49:49 ID:B90tt6qs
>686
クチクヒドユキの実は、同一世界だったよ、後だしジャンケン作品
魔界ガイドシリーズの最新作に出てる
死なずの醍醐とか神を食った殺人鬼とか超一流トレジャーハンターの親戚とか
一発ゲストがシリーズ一冊ごとに出てます

695 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 01:19:35 ID:/XrfUBok
超一流とレジャーハンターで思い出したけど、ダディフェイスの新刊まだー?
つーか作者はまだ小説かいてるのかな?


696 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 01:31:41 ID:Eqz5Nrp3
ダディフェイスVSトレジャーハンター八頭大
ちょっといいトレジャーものになるかとおもいきや、
両方とも作品を書き上げず、業を煮やした電撃編集部が
シリアスレイジ作者を投入してしまい、
3作品ファンそれぞれがションボリする出来になってしまい、
戦犯探しで掲示板大荒れ、

というイヤ展が何故か一瞬で幻視された。

697 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 04:31:35 ID:5B7ncpEb
ダディフェイスといえば
出ると噂されて出なかったサルトルさんが「この世の宗教は、みんな偽りだ!」とか叫んでましたな。
でもク・リトル・リトル教だけはセメントでした。

698 :662:2007/11/28(水) 06:35:05 ID:fLTzgkLC
レスサンクス、
ラストは燃え展にしたいんだけど、燃え展と相性のいいイヤ展てある、?

関係ないけど今からちょいと大阪の米大使館に行って来る。
親戚の結婚式でグアムまで行くんだ。

699 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 06:49:34 ID:9LkvcnLR
>698
現地で紛争に巻き込まれ、気がついたら傭兵になっていた展には
くれぐれも気をつけろ。

だがグアムを襲う敵が、バナナとラズベリーで武装している嫌展。

700 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 06:54:19 ID:9HkBr33u
終盤どうなってるか分からんと何とも言えんと思うのだが
宇宙カルト宗教を撃退すると仮定したら

主人公が無茶苦茶ろくでもない信念を口走りながら熱く燃え上がって相手を倒す、とかかな

「おれは…オレはアニオタだ!二次元も四次元も大好きだが三次元なんざ真っ平なんだよ!
 貴様の言う三次元の神クズなんざ…!こうだ!」

そう言いながら敵中枢にある御神体にチェーンソー

701 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 06:55:51 ID:9HkBr33u
グアムだったら射撃場に紛れ込んで的にされかかるか
B−52が偶然なぜか浜辺で一人寂しく吼えてる時に墜落してくるか

702 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 06:59:45 ID:b8lK5g4J
>698
「俺、帰ってきたら…」かな?

前にもちょろっと出てきて気になってたんだけど
>>669は何なのだい?
メガテンの何かだというのは覚えてるんだが、探し出せんでな。

703 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 07:00:15 ID:Qy3efkvF
「奥様はマジ!?」を思い出した。
最後は自分家での紛争から和平条約締結まで。

704 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:06:34 ID:WPgIVWSc
俺らがいうところの宇宙人がいるかどうかは分からないが、
地球に落下した隕石の衝突で、地面の一部が宇宙空間ぶっ飛んで
別の水惑星にたどりつく可能性はある。
そして逆もまたしかり。

タコ型悪魔みた美神令子が「美味しそう…」って呟いて相手が
「東洋人って…なんなの?」っていうのはあったな。

考えてみたらイヤ展住人のイヤ展耐性は尋常じゃなく高そうだ。
他の奴がピンチになる状況でも「…あ、これイヤ展スレにあったな」

にもかかわらず結局問題を解決できず全滅、まさにイヤ展。

705 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:11:56 ID:U+6AuT1W
>>693
礼拝堂で信仰の程度を語るほうが底が見えるような気がするが
それには誰も何も言わないのか

706 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:15:05 ID:WPgIVWSc
>>669
貯金戦士キャッシュマンってそんな話だよな。
燃料が金の宇宙船。帰るのには大量の金がいる。
仕方無く正義の味方をはじめる…

>>698
主人公が
「バカヤローこの星の所有権は俺のんだ!貴様なんぞには絶対渡さねー!!!」
と占有権を主張し、生死をかけた物欲ぶつけ合いのラストバトル。

707 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:29:02 ID:ksTfZasW
主人公が読者(中学生くらいから30代の独身男性を想定)そのもので書かれたライトノベル
ありがちなバトル系ハーレム物のヒロインたちが読者に向かって喋ってくるわ
何処を好きになったかわからん様な展開で勝手に惚れてくるわ
撒き込んでバトルになった事を謝ったり、勝手に励まされて愛の力とか言いながら勝ったり

そんなライトノベル読んだら一気に冷める事ができそうだな

708 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:36:20 ID:I3C3lfkt
>>707
それはただのゲームブックじゃないか? 
選択肢がないだけで 
選択肢が無いゲームブックってだけで十分嫌展だが 

ひぐらしのノベライズはある意味そのまんまだな
ひぐらしそのものはゲームと言っていいかわからんが

709 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:42:23 ID:U+6AuT1W
選択肢はあるけど、それが一切展開に影響しないってのも嫌だな。
ありがちといえばありがちだが

710 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 08:42:43 ID:ksTfZasW
>>708
ゲームブックのキャラはプレイヤーに馴れ馴れしく話しかけて来ないし
ゲームブックの基本書き口は、「あなたの前で〜」「あなたは○○して〜」だから
扱い自体非常に主体的だけど1歩引いた描写だけど

ラノベにありがちな超常能力を持った女の子に振りまわす普通人主人公扱いだと
臨場感が全然違うだろうし、気持ち悪さが全然違うと思うぞ

711 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 10:26:54 ID:2raz/XlK
つ 言葉使い師
ところでこれ以外で二人称で書かれた小説捜しているんだが教えてくれ
>702
if 魔界のジン

712 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 11:18:23 ID:Ls15Ps/+
伏見健二のPCゲームメビウスリンクのノベライズが二人称だったよ

713 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 11:27:16 ID:WkeZwLa9
キャラクターの固有名が↓みたいな奴ばっかり

名無し三等兵
名@無@し
Anonymous Coward
名無し検定1級さん
吾輩は名無しである
非通知さん
目のつけ所が名無しさん
革命的名無しさん
氏名黙秘
※名前は開発中のものです
なまえをいれてください
既にその名前は使われています
作者の都合により名無しです
匿名希望さん
nobodyさん
anonymous


714 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 12:55:01 ID:09+G3Mhe
ラスボスはfushianasanだな


715 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 13:48:33 ID:Qy3efkvF
そしてみんなイラストに騙されている

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 13:54:34 ID:IZLa8fzc
>>713
アノニマスなら断章のグリムに出てきたぞ

717 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 13:56:22 ID:eMTkqn53
それを言うならnobodyあたりもどっかで有りそうだな。

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 13:58:41 ID:NKyffatO
>>717
都市シリーズのTOKYOにいるな。

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:00:31 ID:aRdeh2Jt
逆に「名無しのオプ」はそのまま小説の主人公だな

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:32:07 ID:9HkBr33u
山本貴嗣の超人日記という漫画では、連載開始から一年間主人公の名前が無くて公募で決定された

作中にはそれまで名前アリキャラはいたけど、それ以外は名前呼ばないか顔で「あいつ(顔の絵)」で
表現されているという描写。古い漫画でたまに見るけど、漫画特有だろうなこういうのは

小説ではオーフェンは孤児って意味であって特定個人名や固有組織・団体・神話等の名称と関わりがないから
ある意味特殊といえば特殊なのかも(レイヴンとかスプリガンとか由来や職名というわけじゃない)

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:35:20 ID:9HkBr33u
由来〜があるわけじゃない、だな

名無しか…no nameやNPCさんとかはメガテン系・ネトゲ系ゲームのノベライズには居そうな雰囲気

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:38:50 ID:U+6AuT1W
オデュッセウスは巨人に対し「誰でもない」と名乗ったけど
巨人は疑問に思わなかったのかね。

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:39:05 ID:R336JiVc
ガンダムゲーの主人公のマスター・P・レイヤーとユウ・カジマは
プレイヤーとyouから来てるらしいな

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 14:40:43 ID:09+G3Mhe
名無しさんだよもん とかになると匿名といいつつとある特定のキャラ名だしな


725 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 15:07:44 ID:QV759hPb
リューナイトもひどかったなぁ

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 15:31:39 ID:WkeZwLa9
名無しのsubject number 15873
名無しの市長

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 15:56:34 ID:hKpT8fWg
オーフェンはそのまま孤児という境遇が名前の由来と言えるんじゃないか?
この場合、役職とある意味変わらんような

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 15:58:02 ID:57iX2cFa
戦国自衛隊みたく異世界に召喚されてごく数名を除いて性病で壊滅する自衛隊。

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:08:25 ID:I3C3lfkt
異世界なんて召喚されたら未知のウィルスに一発感染だろうな 
まぁこっちの世界のウィルスとかも撒き散らす事になるからお互い様か?

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:13:40 ID:Qy3efkvF
魔界に行って未知の細菌を撒き散らして魔族を壊滅させる勇者一行。
歩くバイオ兵器。

ただし生きて帰れる可能性も乏しい。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:14:59 ID:U+6AuT1W
むしろ異世界のウィルスに感染したことが原因でバオーみたくなる奴こそが勇者。
ただしそうなる確率はきわめて低い。

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:16:33 ID:hKpT8fWg
そういやウィルスってどんなメカニズムで発生するんだ?
ウィルスの変化や進化ならまあイメージはわくけど

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:28:03 ID:ATS0BCLx
生命の端くれの欠片みたいなもんだろうからなぁ。
ところで、ゼウスは莫大な知識を蓄えた○ー○ルの泉(巨人という説もある)に物事を尋ねたそうだ・・・
ミーミルの泉が今でいうグーグルだったら嫌だw

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:29:09 ID:QV759hPb
実際自衛隊はイラクで60人も食中毒で倒れてるから洒落にならん。

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:35:02 ID:MQ6jElZY
>>733
ミミレカス

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:42:14 ID:+9qB7cJM
>731
超古代のウィルスに感染した最終兵器な双子が
一人の男を巡り世界規模で痴話げんかを繰り広げる
篠原某の少女漫画を一瞬連想した。

737 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:43:26 ID:9HkBr33u
>>727
俺が言いたかったのは、通称や俗称になってないんじゃないかって事

お巡りさんは巡査だろうが巡査部長だろうが「お巡りさん」で
お相撲さんは小結から横綱まで「お相撲さん」だと思うけど
相撲取り=魔術士で、孤児は別に魔術もクソもなく孤児というか

社会的な能力や特性みたいなものを特定出来ない、顔の無い呼称に近いかなーと
…どっちかって言うと「一匹狼」とか「はぐれもの」と言いかえれば通るのか

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 16:57:17 ID:57iX2cFa
つまり魔法で加速した突っ張りを放つお相撲さんといいたいわけだな?

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 17:02:08 ID:ATS0BCLx
魔法で相手の回しを叩っ切る大相撲使い「モロダシ」と幻覚を使い土俵の外に誘い出す「ドヒョー際の魔術師」
が激突するわけですね?

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 17:26:08 ID:2raz/XlK
相撲=神事なわけで
相撲取り=聖職なわけで
聖職=魔法使いなわけで

人が思うより随分世界には魔法が多い

741 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 17:28:03 ID:ATS0BCLx
神に仕える巫女はJOJOじゃないといけないんだったっけ

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 17:53:51 ID:zw0cKDbQ
>>741
処女かどうか気にするのは西洋の考え。
神社の仕事だけでは食っていけなくなった巫女さんは、村の若い男と巫女巫女プレイでry

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 17:56:56 ID:4JEBbcu3
最初にいけにえとか巫女は処女じゃないとだめとか言いだした奴はだれなんだろう
まあすけべ親父であることはたしかと思うが

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:05:21 ID:j4TpXfsV
生贄を要求したら、
ひっこしバーサンみたいな感じのいかず後家が、
「あたしたまってんのよ」みたいな顔して、
脇カポーンカポーンならしながら待ってたら、
ドラゴンとか大蛇だってなみだ目になるだろ?

745 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:16:08 ID:zw0cKDbQ
>>744
確かにwww
昔の日本は武士みたいな高貴な家柄でない限りは、結構良い加減だったそうな。

二次性徴が始まった頃からみんなズコバコだったとか聞いたがマジかよそれ。

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:25:54 ID:6iRO3ngG
>>745
今のアメリカンセックルよりも侘も寂もないあけっぴろげなオープンセックルな時代がうらやましいかっつったら難しい話だと思うんですよ。
現代日本的の婉曲なエロスってのは代え難いものだと。

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:29:34 ID:j4TpXfsV
まあでも源氏物語とか、枕草子とかの、
王朝文学は昔から婉曲なエロスだったんじゃないかと。
「いとおかし」とか「いとうつくし」とか、
「チョー萌えるよね」とか「テラエロス」とかに変換しても、
それなりに通じるぞアレ。
階級によっても全然違うんじゃないかな。


748 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:29:51 ID:9HkBr33u
つうかそれ以前の問題として
巫女って神の妻=人間共有財産って事で娼婦としての面もあったりとかして
処女信仰そのものが後世の民間が勝手に見た幻覚でしかないっつう話も

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:36:24 ID:6iRO3ngG
むしろ処女は忌避されるもんだったとどっかで読んだ曖昧な記憶

外国文化が流入することによって今まで捨て置かれたモノを有り難がるようになるって色々歩きがする
処女以外にも。トロとか。

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:51:31 ID:57iX2cFa
「けがれ」が生まれるから「男」になるときは巫娘さんじゃなきゃ駄目な地域もあったそうな。
農村なんかはマクロスするのはむしろ神聖な行為だったとか聞いた事あるな。太陽信仰との繋がりで。

751 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:55:39 ID:MTAi1D/7
農村とかではとにかく人手が要るんで、
祭りだのなんだの特別な日を用意してやりまくったと聞くが。

752 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 18:57:59 ID:BUZj3lw3
>>737
オーフェンは社会的な孤児という特性を表してないか?
名前から能力がわからないのは確かだが
ニートさんとかフリーターさんってとこか
そもそもの話題が分からんようになってきた
名無しの呼称?それとも個人を特定できない名称?

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 19:10:41 ID:UurUFUDd
>539
でもアレ体作り変えられてアレな死に方するしなぁ…
本気でホスピスくらいしか使い道ないだろ

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 19:35:08 ID:QV759hPb
>750
農村で俺の歌を聞けーまで読んだ。

755 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 19:43:57 ID:I3C3lfkt
結婚という概念が無く村一つで一家族、出来た子供は全員で育てるって地方もあったらしいね 
近親なんちゃらで血が濃くなるから余所から来た奴とはとりあえずヤッてたとか 

少子化対策に「とりあえず作りまくれ、出来たら政府で育てるから」なんて政策打ち出したら嫌・・・ 
折角だから俺はその政党に投票するぜ!

756 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 19:50:19 ID:SaK81kZm
そういや、近親婚が忌避される理由は血が濃くなって奇形率が上がるから
ではなく、他所の土地に人質として嫁に出してその土地の安全を守るという
システムを傷つけるからだって論文読んだ気がするな。

757 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:10:40 ID:+9qB7cJM
>756
あるいは嫁を集落同士で交換し合うことで
人口を一定に調節するとか。
レヴィストロースだな。なつい。

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:19:54 ID:KMcdf4UB
>>752
学校を飛び出す時に「俺は孤児だ、オーフェンだ」と捨て台詞を残した事をきっかけに名乗るようになった偽名だった

すごくどうでもいいが、本名はキリランシェロ

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:30:47 ID:Q6UbSRuo
そういえば最初の案ではオーファンだったそうだな名前

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:34:06 ID:xlZMEAhj
名無し的な名前といえばネモ船長。

ネモといえば、聖書の「誰も(nemo)神を見なかった」とかを「Nemoは神を見た」とかに強引に解釈していって、ネモ教とかいう新興宗教を興した神学者がいたとか。

761 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:34:24 ID:BUZj3lw3
>>758
ああ、それは知ってる
秋田はかなり好きな作家でカナスピカも買ったよ
俺がわからなくなったのは、オーフェンの名前が出てきた経緯

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:38:00 ID:pYoyvFWZ
>>755
欝展だとポル・ポト派だな


763 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:39:11 ID:eMTkqn53
>>762
チャウシェスクもやったよ。

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 20:52:37 ID:U/A4PHQZ
>763 そもそもナチスのレーベンスボルンがだな(ry

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:00:40 ID:olzHmMDr
>>743
多分明治政府。欧米化を目指したおかげでそれまでの風習の多くを悪習、欧米文化サイコーをとことん刷り込んだ結果。

原始宗教において巫女(シャーマン)とセックスは切っても切れない存在だが
生理=ケガレの思想からか祭りの巫女役は生理前の女の子にやらされてるとこがある。
ちなみに今は生理前ではなく小学生ってことでやってるけど。なお知人のチビが中学になってもやらされてたそうなw

答え・色々

>>756
ぶっちゃけヨーロッパの貴族なんか近くの他人より遠くの親戚ってことで
あっちこっち婚姻結びまくったおかげでかなりの割合で遺伝性の病気を持っているとかそうでないとか

藤原氏に比べれたら可愛いと思うがw

766 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:02:15 ID:zw0cKDbQ
>>750
みんな複雑なネタで話してる中、エロいネタ投下。

何処かの村の古い祭りで、仲の良い兄妹が村人の前でニャンニャンするというエロゲの様な儀式があったらしい。

そして、それを見てムラムラした村人達は、みんな仲の良い異性と一緒に茂みに隠れていくそうな。

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:04:14 ID:zw0cKDbQ
>>765から話題が元に戻ってたw

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:06:51 ID:PzouObAg
まあそういう文化も近代化で全て剥奪されたと言う
最近アメリカによる文化剥奪が言われてるが、日本って実は文化剥奪(自分から無くしていった感もあるが)の代表例だったりする

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:10:40 ID:eMTkqn53
アメリカというフィルターを通して簡略化された欧米の文化が、
グローバルスタンダードとして、
オリジナルの国を含めた世界を席巻するというパターンもあるからね。

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:13:43 ID:PjD7TtN1
女子高生の性行為率が高くなるのは喜ばしい事なんだぞ!
ってことか?


771 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:15:07 ID:nf18Ywsf
>>765
追加しておくと、余剰を神に捧げるというパターンの派生として
「まだそのときではないが今後新たな生を作り出す女」つまり署長前の少女を捧げる
という解釈のできるケースもあるそうな。
将来の生産力を担保に神聖な領域と交渉するわけだな。


772 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:18:11 ID:x8KOd9hC
>>733
それに近いネタをダディフェイスがやっていたな。
ミーミルは願望をかなえてくれるサルの手状態だったが。

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:34:14 ID:2raz/XlK
>770
しかし出生率増加が伴ってないリアル嫌展

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:40:17 ID:zw0cKDbQ
そして俺はおなごにかすりもせず、万年童貞という本当に嫌な展開。

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:42:14 ID:2raz/XlK
個人的には程よくキリスト教が混じって
神棚仏壇に並んで十字架が置かれている風景を見たかった

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:47:45 ID:fs9VOou8
俺は護身が完成して女性には近づけないのだ

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:47:54 ID:ENYMzJTg
カトリックだということをカミングアウトすると引かれることが稀に。
馬鹿一的には宗教人=狂信者or生臭坊主or黒幕なんだが、嫌展だと何だろう

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 21:49:50 ID:WkeZwLa9
さらにその横にコーランとトーラーが

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:09:00 ID:+9qB7cJM
>777
某十字架の銃を持った殺し屋な関西弁神父はイヤ展だろうか。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:14:01 ID:MvlScVmn
>>777
新興宗教は経典(萌えマンガ)を見て次々と解脱
既存宗教はもはや悟りを得た集団が「大衆と共に解脱せん」と輪廻の輪をほどきにかかり、
一般信徒が通勤の為に大海を割って道を開き、
「マジもの混ざり気なし!@2580円」の免罪符が半端ない効力で悪徳を駆逐する。

そんな世界^^
黒古橋が見たくなってきました><

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:15:48 ID:jsGNCcXT
>>779
ウルフウッドは…ウルフウッドは最高の男だったんだぜ…><

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:25:24 ID:+9qB7cJM
>780
そういえばマ王のアニメで、勘違いから体験出家した少年王萌えの教育係(男)が、国王ラヴな妄想日記を僧院長に没収されてしまう。数日後なぜかその僧院では、妄想日記がベストセラー→聖典化し、変態教育係が聖人として崇められていた・・・。というイヤ展があったな。

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:34:55 ID:9HkBr33u
聖書で言えば「アベルとカインかー。アベ→カイで嫉妬によって死をもたらすプラトニックって綺麗よねv」
で書かれたジュネ本が収録されてたりするのかもな

そして地上文明崩壊SF「ノアの方舟」を書いた奴はむしろ晒し収録
『おめー何コレ。つがいってこんな数少なくて繁殖出来るかよ。絵本にしとけ絵本に』
みたいな事を言われて書いた奴涙目…

想像していくと段々イヤになってくるな

784 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 22:37:14 ID:9HkBr33u
ってカイ→アベじゃんorz

ゴリアテvsダビデの話は小さいやつが工夫と知恵で大ボスを倒すアクション的なもののはしりだな

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 23:09:38 ID:oQ1yTKbO
>>733
今更だけど ×ゼウス ○オーディン じゃ?

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 23:18:52 ID:MvlScVmn
ヤフッったせいで間違った情報を手に入れてしまいました><

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/28(水) 23:31:17 ID:K1bDo8Sg
>>784
「真下にいるぞ!」

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 00:02:29 ID:QV759hPb
>774
安心しろ。
ケルト及びゲルマン系では童貞期間が長いほど尊敬される社会だからな。

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 00:25:01 ID:94Nutd0y
一巻目、普通にラヴォスを倒すまでを描く
二巻目、強くてニューゲームでラヴォスを倒す
三巻目、この巻以降各分岐でラヴォスを倒すシリーズ
最終巻、初っ端でラヴォスを倒す(20ページくらいで)残りはあとがき

そんなクロノトリガーノベライス

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 00:35:22 ID:tDwY0TsH
平安時代オタフクが美人だったぐらい慰めにならんな

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 00:45:35 ID:Y+p6Zqi+
宗教のイヤ展といえば、パタリロの親戚のおっちゃんが十字架を背負った
なんかいろんな聖遺物付きのブッダのような謎の像を拝んでたな。
神様仏様マホメット様って。

おそらくそんな発想日本のみだろうな。

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 00:57:43 ID:HLTvHZyx
>>789
魔王とカエルのエピソードは読んでみたいな、魔王仲間になるヤツとカエルの呪い解けるの両方 
あとロボ関係とかルッカの母さん関係 
前の巻では助けられなかったけど、次巻ではパスワード判って母さん救えるとか 

って嫌展じゃねぇな

793 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:24:16 ID:r2obkavf
紺碧の艦隊風味で、前世世界の記憶を引き継いだ後世世界とかかしら

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:26:26 ID:o6h/b/TI
>>791
ん〜、マリネラに関して言えば、
王家は日蓮宗じゃなかったかな?
国民は、カソリックだった様な気もするけど。

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:27:38 ID:Wdhskk9D
>>789
エターナルチャンピオンシリーズみたいだなw

796 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:33:12 ID:XgBxFKe8
>788
「えーっ 童貞!?」
「童貞って、しっかりしてるって感じですよね!」
「彼女とかいるんですかっ?」

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:35:30 ID:o6h/b/TI
>>796
むしろ、珍獣扱いじゃないかな。
「ほら、見てご覧。あれが噂に聞く童貞だよ」
「え〜、なんか普通の人と変わらないよ?」
「いやいや。なんて言うの? オーラみたいなのが出てんじゃん」

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:35:43 ID:s6M8sphc
童貞しか救われない最終審判

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 01:56:04 ID:tA9BMPUF
>798
聖書の黙示録に「神の子羊」の純潔を表す言葉として
「童貞」が使われてたっけ。あれが童貞という言葉を
覚えたきっかけだった・・・。

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:03:24 ID:94Nutd0y
「産めよ増やせよ地に満ちよ(だっけ?)」とか言いながら処女の純潔を推奨するって激しく矛盾じゃね?
「修道女は神の嫁だから処女ね」(激しく曲解)とかw
カーマスートラに代表されるそっちの宗教が世界標準だったら学校の性教育も変わってただろうなぁ

先生「今日は48手を学習します」
生徒「はーい」
先生「では男女ペアになって」

そして今より深刻ないじめが発生する気がする
あいつキモイからやだーとか

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:08:20 ID:XqUVjl8s
>>797
なんかネットに出回ってる1ページ漫画でそんなのあったな

「○○様が通るわ!」「○○様よ!」と冴えない男が言われまくって
「私○○様の子供生みたい〜」
「ダメよ。あの方は人類の不幸を一身に背負ってくださるのよ
 だからあの方は一生清貧に生きなければならないの」って台詞にカップめん食べてるシーンが…

ギャグ漫画なんだろうけど、下手したら日本人とドイツ人の童貞感覚の違いってそんなもんなのかも

802 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:10:26 ID:o6h/b/TI
>>800
男女共同とかで、最近は小学校で男女合同で性教育を受けさせるところがあるらしいんだ。
で、結果として
「なあなあ、お前のちょっとみせてみろよ〜」
「いゃぁ〜だぁ〜」
って感じで実践に走るガキがな。

後は判るだろ?

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:16:39 ID:+qIkMZ6R
スカートを捲ったらオトコノコが付いているわけですね?
しかも毛むくじゃらで。

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:33:53 ID:XqUVjl8s
それただのスコットランド兵じゃん

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:49:13 ID:XgBxFKe8
迫り来るスコットランド並列師団

必殺・自分でスカートめくり

806 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:51:49 ID:XqUVjl8s
!?

ちんぽ×10000!
セイヤ!

…相手が瘴気のカタマリとかなら嫌がって逃げるかもしれませんよねー

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 02:56:08 ID:94Nutd0y
兵士「じゅるり」
相手は男日照りだけで構成された部隊だった!


808 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 07:07:15 ID:Gy49KZby
>>800
ペアから外れた子が仕方なく先生とやる展開を想像した。
先生の性別と年齢、外見でイヤ展度が変わってくるな。

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 07:09:36 ID:wxOBqEfN
ロシアかよ

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 07:12:24 ID:wyu6FpAb
相変わらず、セックルネタになると、生き生きと知ったか爆発になるなぁ

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 07:41:23 ID:Y+p6Zqi+
童貞だけど真言密教の歓喜殿法をマスター


中国の古典には、三年かけて龍殺しの技をマスターした男が
生涯その技を使うことがなかったと言う話があってな…

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 07:45:10 ID:RMDhv3gb
>>788
ちょっくらドイツ人になってくる。

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 08:38:10 ID:wyu6FpAb
>811
特殊な技すぎて、龍以外には何のダメージも与えないらしいから
龍がいないと、ただの人らしいね

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 08:50:26 ID:HLTvHZyx
>>810
ハハハハハハ、知ったか大いに結構!ここは嫌展スレだぜ?
正確な知識や検証はソレ系のスレに任せておけばいい 
ここで重要なのは嫌展かどうかだ! 

まぁ中途半端に的外れだと嫌展もにならない恐れがあるけどな
突き抜けてしまえばそれはそれで嫌展なんだが

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 08:52:49 ID:XqUVjl8s
追宝録の砕鱗槍術(龍以外はウサギも倒せない槍術)はそれが元ネタだったのか

SF的には、核物質が半減期迎えかけてて核弾頭もゴミ同然の時代に
核ミサイルに備えてヨード摂取法を身に付けてるような感じか

816 :788:2007/11/29(木) 09:24:16 ID:Q7mu1HhG
>812
一つ言い忘れてたが2000年前のがつくからな。


817 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 09:31:26 ID:r2obkavf
あと、生きてるうちは尊敬されないからな


818 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 09:34:08 ID:aUDIF8tH
サルガッ荘は兎も角、NONETTOはマニアック過ぎるだろwwwwなんつーチョイスだよwwww

一気に親近感が湧いた。大好き。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 09:36:28 ID:aUDIF8tH
誤爆ですぅ。

>>813
一瞬似ていると思ったが、斬鉄剣は逆バージョンなんだな。

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 10:39:06 ID:t+X6inDe
>>816
時期によっては、ハゲの女ったらしに蹂躙される、というオチも付くな

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 12:32:24 ID:KC2idEdP
>>791
インド人もそれくらいの発想はしそうだ。
あいつらなら、解脱したヤハウェ如来が一切衆生を救うために輪廻転生した姿がイエス菩薩である。よってキリスト教は悟りに至るための方便であり仏教の一派である。程度は言いかねない。

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 12:40:12 ID:tDwY0TsH
仏教てのは
悪魔や異教徒を堕落させるために作り出されたんだぜ

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 12:44:29 ID:jBZGRygQ
そもそもブッダがビシュヌ神の11番目か9番目のインカーネーションだと
言ってるわけですが>ヒンヅゥー。

しかしインドといえば、昨日のアジアドキュメンタリー映画のインドが凄かった。
もう5年以上前か、イスラム教徒が列車焼き討ちして、数百人死んで、
政治家が宗教対立あおって、アーメダバードあたりが偉いことになったんだが、
イスラム教徒は少数で圧迫されてマジギレしそうで、
ヒンドゥー教徒も殺されるかも、とかなり真剣に思ってて。

小学1年生くらいの子へのインタビューが最後にあって、
イ「大きくなったら何になりたい?」
子「兵士になって火をつけるの?」
イ「どうして?」
子「(同じこと)やられたから。大人になったらヒンドゥー教徒に火をつけて殺すの。
  あやまってもみのがしてやらないの」
イ「おじさん(インタビュアー)もヒンドゥー教徒だけど、おじさんも殺すの?」
子「殺さないよ? ヒンドゥー教徒は悪いやつらだから殺すの」
イ「おじさんもヒンドゥー教徒だけど?」
子「おじさんはヒンドゥー教徒じゃないよ」
イ「じゃあ何?」
子「……イスラム教徒」

子供の中で、ヒンドゥー教徒という言葉が、「自分たちをののしり、家に火をつける連中」
として完全に認識が固定されちまってる姿があまりに哀れで……。


824 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 15:03:05 ID:ZnvKOLHx
マジレスすると解脱したら輪廻転生はしません。

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 15:39:27 ID:hGH6ryXQ
そういえば聖闘士星矢に仏陀の生まれ変わりがいたな
あいつは突っ込みどころが多かった

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 15:48:17 ID:IUOR+tX5
解脱って、輪廻転生から外れることだっけ?
そこらへんよくしらん。

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:03:11 ID:jBZGRygQ
人間とか衆生は輪廻転生だけど、
ビシュヌの場合転生といっても「顕現」だからそこらへん、
そもそも公理体系が違うというか。

828 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:09:30 ID:ObzxwRpd
解脱したからといって輪廻の輪の中に戻ってきて駄目な法はない!
まぁそんな感じで

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:10:45 ID:5jILuobB
人含めて全ての魂は最終的に悟りを開いて解脱して輪廻転生から抜け出る事が目的

という仏教勘違いネタをSFチックに絡めて、
「この世界は魂というカタチの実験室であり、究極の力を得て外側に漏れ出てくる個体を
待っているのが神とかその辺。漏れ出た個体には更なる実験フルコース&彼等の兵器化」という嫌展


830 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:11:49 ID:5jILuobB
いや、嫌展じゃなくてバカ一か

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:13:13 ID:XgBxFKe8
偉い人はみんな何かの生まれ変わりだったりするヒンドゥー教は、
偉い人はみんな何か神秘の領域に行っちゃう中国の神仙思想と
逆に通じるかもしんないな。

>826
人生は辛くて苦しいので、輪廻の環から脱することが最終目標の
解脱ってことらっすぃ。

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:24:36 ID:z0xnzb4T
後ろ向きな最終目標だなあ

833 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:26:26 ID:jBZGRygQ
ひきこもりにちょうどいい宗教という気がする
>上座部仏教

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:29:10 ID:SFBdW6uz
>>826
うん。たとえて言えば残業・休日出勤ビシバシのサラリーマンが
宝くじ一発当てて仕事を辞め、悠悠自適の生活に入るのが解脱。
でも一生遊んで暮らせるお金があるからって必ずしも仕事やっちゃ
いけないわけじゃないから暇つぶしに適当に仕事をすることも可能。
それがいわゆる顕現ね。

仏教をそういう風に理解するとちょっと嫌展。

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:29:36 ID:5jILuobB
宗教の名目で現世における理のみを説くシロモノって古いのにはあまり無いよな?
新興宗教だと今度は逆に幸せだのなんだの…


836 :662:2007/11/29(木) 16:35:37 ID:j0LUutqv
宇宙公安警察とかオーバーテクノロジー搭載のマジで効果のある
ありがたい壷ってイヤ展かな?

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:38:41 ID:IUOR+tX5
>>827-835
なるほど、thx
俺も>>834の言うようにジャンボ当てて解脱したいものだww

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 16:56:57 ID:tDwY0TsH
いや原始宗教なんて1にエロいこと、2に酒と食い物、3に病気災害避け
という現世御利益の塊だぜ
葬儀なんて御利益得る手段の一つさ

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 18:22:59 ID:r2obkavf
>>834
ご奉仕しているのではなく、気まぐれに仕事をしてくださるメイドさんみたいなものか


840 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 18:33:50 ID:XqUVjl8s
童貞の世界は苦界だけど、童貞卒業して嫁が居ても童貞語りしちゃダメってこたーないって事にも例えられる
つまり伊集院の深夜の馬鹿力=童貞輪廻の最終形態と言っても実は間違いではない…みたいな?

スポーツマンガのOBにもちょっと似てるかもな
プロになったからといって部活の面倒見たり訓練に付き合っちゃいけないという法は(場合にもよるが)ない

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 18:36:52 ID:XqUVjl8s
あ、スポーツは生涯訓練しないとダメか

秘法を会得して不老不死になった仙人や錬金術師が
俗界でねーちゃんと遊びに来るとか、仙人の素質のある奴探しでみすぼらしい老人になったりとか

能力の性質やら仙道の目的考えると多分これが一番「解脱と顕現」の概念に近いな

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 19:43:09 ID:BdQrjio7
全ての魂を解脱させるには、と思索した結果
「六道全てを消滅させて転生先を無くせば良い」
と、結論付けて世界を滅ぼしに掛かる仏陀とかどうだろうか

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:07:45 ID:GMONbqQ6
山口貴由あたりにやらせときゃいいんじゃねーだろうかソレ


844 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:08:04 ID:Y+p6Zqi+
原始宗教って

自然の力(天災とか)ヤバい、超強い

なんとかして抑えないと死ぬ

とりあえず怒りを鎮めないと…

でも待てよ、このスーパーパワー取り込めたら…

僕は現世で神になる!

こんな感じなんじゃね?

845 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:20:30 ID:ObzxwRpd
色々ある
怖いものを崇めて怖くないように祈る(死とか
凄い物を凄いので崇める(酒とか太陽とか
そこから派生していくと宗教に変な色がついていく・・・生贄捧げようぜ!


846 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:20:48 ID:To+hdY8W
>>842
>>843
数十年後に見かけたら、石川賢の生まれ変わりだと思うな。

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:43:43 ID:hGH6ryXQ
>>829
それは石川賢あたりがすでにやってそうな気もする

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:49:30 ID:u/jFviPY
>>841
昔とった杵柄って言葉があってな
メタボ腹になっても効果あるんだぜ

>>838
葬儀はちょい違うだろ。犬猫だって子供死んだら悲しむだぞ。
祖霊信仰はご利益と葬儀をワンセットにしたお買い得品だがw

849 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 20:57:44 ID:0WQ+CAlY
>>791 カオダイ教でぐぐってみれ。日本どころじゃねーぞ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 21:08:56 ID:nLBPiQPL
来世でいっしょになろうと誓い合う主人公とヒロイン。
しかし、片方の魂だけ解脱しちゃったため永遠にいっしょになれないという嫌展。

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 21:39:14 ID:0WQ+CAlY
こんな国はイヤだ。
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200711280027.html

ある意味内戦の方がマシかも知れん。

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 21:59:53 ID:tA9BMPUF
>850
イティハーサという漫画のラストがそれに近かった。
まあヒロインは一万年ちょい後に輪廻の輪に戻るチャンスがあるので永遠にではないが。

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 21:59:55 ID:MFNzHxU8
<<850成仏したのに割腹して戻ってきた英霊を知らないのか?

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:04:29 ID:u/jFviPY
>>851
人種差別政策をなくした結果、一気に治安悪化した例もあるしな。
世の中ゲームみたいに単純にできてないからな・・・

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:05:00 ID:kRunuqnZ
うちの近所の猫は死んだ仔猫喰ってました…
感情なんて幻想だよ

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:22:24 ID:tA9BMPUF
>854
篠田節子の「弥勒」はその辺りのイヤ展の宝庫だな・
山国で人種差別をなくし、近代化を推し進める>
人種差別をなくし、国民総労働力化を推し進めたせいで
労働キャンプ作った田舎に人口が密集>
農業の近代化により土地が酷使され、数年後には作物が一切
取れなくなった>地獄絵図
リアル展を参考にして書いたというところが何んとも又・・・。

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:26:23 ID:tDwY0TsH
人種差別を無くそう
つ 融和政策
→リアル中国政策

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:32:04 ID:fGccX4hL
人種差別をなくそう→全員死ねばいい!
人種(ry→仮想空間にダイブ!一人一人の理想の世界さ
人(ry→全員を一つの生命体にまとめちゃおう

バカイチしか思いつかない嫌展


859 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 22:55:53 ID:u/jFviPY
差別は無知から生まれます→同和利権及びそれにまつわるゴタゴタを知る→正直関わりたくネ

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:08:19 ID:wxOBqEfN
ミリヲタやってるとそのうち思想だのなんだのがめんどくさくなり最後は兵器萌えに走るという事実。
ベルクトタンは俺の嫁

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:18:19 ID:/4TQDdKc
歴史ヲタも思想とか宗教とか武士道とか騎士道とかみるみる胡散臭くなってるな。
至った結論:ぐだぐだゆーな、要は勝てばいーんだ。

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:23:36 ID:P1rDS5nn
>>858

その手のことを考えて実行しようとするやつらは実際に世界のいろんな現実を知った上で、
最大多数の幸福なのか、とか一切考えずに赤の他人を大量に巻き込もうとするんだよな。
ある意味勝手に核爆弾を作って爆破してそれが正義とか言い出すのとあんま変わらん気がする。
イデとか。お前ら、過去に絶滅した生き物の亡霊の分際で、銀河の端っこのほんのいくつかの惑星の
出身の生物の中のさらに2種類の争いがきっかけでなに宇宙全体を巻き込んでるんだよ、巻き込まれた
人類もそうだが、人類以外のおそらくは多数いるであろう生命体はかなり迷惑だよな。

いきなりなんの前触れもなく人類が滅亡。その原因は人類の銀河からはるかに離れた何千何万何億何兆光年も
離れた宇宙に住む知的生命体が、自分たちの争いばかりの歴史に絶望して、イデ的なパワーで宇宙を滅ぼしたから
とかだったらかない嫌だな。

863 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:26:29 ID:hGH6ryXQ
イデは基本的にいやな奴ですよ。ゲッター線とか作者が悪といってた気がする

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:43:12 ID:P1rDS5nn
ゲッター線はあからさまに悪というか石川というかなんというかな感じだからなあ。
怪獣なりヤクザが悪として扱われてても気にならないというか。イデとか半ば神扱い
されてるのがなんともかんとも。

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:45:01 ID:fGccX4hL
そんななか結構平和主義者なビムラーさん

スパロボはホント地獄だぜー(AA略

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:45:49 ID:o6h/b/TI
>>862
つまり、イデはマオイストであると?

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:49:23 ID:qw4EjlwI
エネルギー同士の座談会
主に人間からの扱いに対する愚痴

868 :788:2007/11/29(木) 23:54:45 ID:xvXG8S+b
>860
軍ヲタの最終到達地は料理オタだしなぁ。
肉じゃがウマー、カレーウマー、コーラウマー。

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/29(木) 23:57:51 ID:u/jFviPY
>864
自分で作った癖に自分の思い通りに育ってなくて
修正不可能と判断して自ら滅ぼしてしまうあたりまんま神じゃねえか

870 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 00:01:01 ID:hGH6ryXQ
FSSとか設定が追加されるたびに天照が壮大な自作自演をやってるように見えて困る

871 :788:2007/11/30(金) 00:02:11 ID:xvXG8S+b
>870
素でそういう話だろ。
特にエルガイムそのままの2部とか。

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 00:12:01 ID:8k9ASkPV
毎回前回のはフェイクだった
後付け設定矛盾等は因果律が乱れた結果歴史が変わったから

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 00:12:26 ID:hrmQZUnj
>>860
らぷタンになら殺されても良いと思えてきた俺。

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 00:23:09 ID:5orieG3A
>>858
差別は人間に「差」があるから生まれるんだ!
→人間を均質にしてしまえ!

これをやったのが藤子F=のび太の爪の垢をくらえ
山口貴由=みんなロボットになーれ(蛮勇引力)

これはこれで割とイヤバカ一
上は世界がべろべろになるだけという教訓エンド、下は機械化を進める親玉殺っちまえ!人間なめんなという

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 01:15:38 ID:lV2hyDGd
均質にすると何か特殊な状況で一気に全滅とかありそうだなあ。
やっぱある程度の多様性は必要だよ、うん。
ということで次回の戦隊ものは
赤……吸血鬼
青……潜水艦
ピンク……フードファイター
黒……世紀王
白……サイバーパンクなサイボーグ
緑……スナイパー
黄……拳法家
紫……光の巨人
茶……怪獣王
黄土色……ビーストテイマー
灰色……呪殺者
金色……誘導ミサイル
銀色……投資家
マゼンダ……魔法使い
灰白色……脳髄

もちろん人種や民族もみんな違う。週ごとに出撃する人員が変わります。

876 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 01:45:26 ID:/dFmFiQv
>週ごとに出撃する人員が変わります
それなんてエトレンジャー

877 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 01:57:52 ID:bypsBa63
世紀王一人で余裕の勝利

878 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 02:05:19 ID:5orieG3A
5色で出身国と人種民族が違うのはあったはず。ダンスで敵を倒すヤツ

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 02:06:11 ID:rSB7E6uq
バトルフィーバーでしょうか

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 02:17:43 ID:VEi+8mi5
みんなで精神生命体になろうぜ!→みんなが融合して統合意識になれば個の悩みなんて無くなるよね!
みんなで精神生命体になろうぜ!→他人と関わる必要なくなるから永遠にヒキニートでいられるよね!

同じ始点からまったく正反対の結論に行き着く。

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 02:18:42 ID:bra5l82a
人種と性別のバランスに配慮したパワーレンジャーのこと、
思い出してあげてください.

882 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 02:29:36 ID:fvWbuNA5
5色で出身国と人種民族が違うのは竹内文書だっけか……

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 07:35:41 ID:037TDvTD
五族戦隊マンシュウレンジャーというフレーズが浮かんだ。

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 08:27:36 ID:jgfw0DHI
4大天使あたりに人種のバリエーションをつけてもいいと思うんだが。
ラファエルが黒人でウリエルが黄色人種とか。
ガブリエルは性差に配慮して女性。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 08:49:58 ID:Z/uMYOB1
アシュラ男爵みたくすればいいんだよ

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 09:16:33 ID:P2OrAyVq
一人五役か
勿論性差に配慮し女性役もやる

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 09:53:50 ID:uFOkmqL9
>>884
それどこのバスタード!だよ

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 11:10:33 ID:oNuayeVG
>>878
つってもバトルフランス、バトルケニア、バトルコサックは日本人だぜ

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 11:14:31 ID:JQ3DRywW
バトルケニアはバード星人とのハーフだぞw

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 13:19:59 ID:q7U/fwyT
・バトルソマリア
・バトルスーダン
・バトルコンゴ
・バトルボーア
・バトルベルギー


891 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 13:41:02 ID:q3j23RIn
バトルユーゴスラビア
バトルスロベニア
バトルクロアチア
バトルボスニア
バトルヘルツェゴビナ
バトルコソボ
バトルセルビア
バトルモンテネグロ
バトルマケドニア
バトルチェコスロバキア
バトルチェコ
バトルスロバキア
バトルソビエト

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 13:55:10 ID:jgZ5Z4Jn
バトルチリ
バトルモナコ
バトルルクセンブルグ
バトルシーランド
バトルセントヴィンセントおよびグレナディーン諸島


893 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 13:57:38 ID:60+dlHeL
何この果てしないバトル
・・・これも人間のサガか。よろしい しぬまえに かみのちからを とくとめにやきつけて

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 14:03:44 ID:iNdxJM3B
ずたぼろの状態で辛くも勝利
しかし、倒した神のさらに上の存在、上位神がすべての黒幕だった
「おもしろい、何人いようと通してやるぜ!」
「うおーーー」

俺たちの戦いはこれからだ!(完)

895 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 16:55:53 ID:rSB7E6uq
「田舎からようお越しやす
 さささ、何人様でもお通りいただけますのでどうぞご遠慮なく」

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 18:19:29 ID:rehg6umV
>>895
そのラスボスはアレか。
京都の出身なんだな?
そんで、東京出身の勇者がぶち切れるんだな?
「京都なんか、大っキライだぁあああ!」

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 18:21:21 ID:JQ3DRywW
イワッシ将軍も草葉の陰から見ていてくれるさ……

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 19:05:43 ID:A+6LSyYj
人種や見た目による差別を無くすには…

そうだ、みんな変身できればいいんだ!
そして何かあるごと(例:崖っぷち犬救出)の度に多数の変身ヒーローが…

あとダークヒーローに憧れる奴とかもいそうだな。
最終的に始まるヒーロー間格差とヒーロー差別。
…悔しいが今ガモウは天才だと思った。

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 19:37:03 ID:q3j23RIn
つまり種族と職業が逆転するのか

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 20:05:01 ID:AIuedrsm
えーマじ二段変身なし!?二段変身ができなくて許されるのは1クールまでよね

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 20:09:25 ID:rehg6umV
>>900
なんか、お前のIDってスゲーな。

AI ued rsm ?

多分、2番目はsが抜けてusedだろうと、仮定して、
rsmって何だろう?

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 20:52:31 ID:TE67foFg
>>901
いや、ローマ字で「あいうえお」と打つつもりが、最後間違えて適当に打っただけじゃね?

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 21:16:29 ID:mzNAM+yh
AIuedrsm

愛 上田さん
愛 上田サム?


未来戦記物
巻が進んで気づけば、何故か無数の機甲猟兵相手に超兵器を総動員する展開に
超巨大二足歩行兵器であろうと超空母であろうと知恵と度胸で大物狙いとばかりに撃破する猟兵達
主人公はそんな対猟兵機動部隊のエリートパイロット
選び抜かれた精鋭であり、最新の機動兵器を預かる精鋭中の精鋭部隊なのだがやっぱり猟兵が恐くて仕方がない

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 21:17:04 ID:Duxnkvgi
あいうえだるしむ

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 21:19:58 ID:tdF3Aezp
>>901
レブスピードメータとか?
AIが何かの回転数と速度を計るんじゃね?

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 21:39:50 ID:olDQ88+z
>>868
そして旨い戦闘用携行食を開発するためのプロジェクトが立ち上がる

結果として、多国間の紛争ではその国の兵士が優先的に狙われて食料だけが奪われると

907 :788:2007/11/30(金) 22:13:35 ID:PJIQF8Xs
>906
すでに現実ですから。
それでも通称
「誰もが食べることを拒否したメニュー(Meals Rejected by Everyone)」
「食べ物に似た何か別物(Materials Resembling Edibles)」
と呼ばれるのがメリケンクォリティ。

逆におっとっとが貨幣単位になってしまう自衛隊クオリティも

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:22:31 ID:JMI/V6ox
>「誰もが食べることを拒否したメニュー(Meals Rejected by Everyone)」
これ実は、採用当時飢饉状態にあったエチオピアに引っ掛けて、エチオピア人すら食わない食事(Meal    s Rejected by Etiopians)と最初言われたのが、
いくらなんでも人権問題だ、エチオピアネタ絶対禁止(当たり前)てんで Everyoneになったんですな。

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:26:33 ID:rehg6umV
“ゾンビよりも腐った奴”
“ゴブリンですら手を出さないメシ”

幾らでも応用が利くネーミングだね。

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:29:22 ID:M0e4teae
ここは原点回帰(?)して

"ドラゴンすらまたいで通る"

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:30:54 ID:tSe9eTLU
ドラゴンもまたいで避ける娘

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:32:32 ID:tSe9eTLU
かぶったというかリロードしてなかった

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:39:56 ID:rehg6umV
判った。
では、中間を取ってこうしよう。

“ドラゴンすら股を開くいい男”

914 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:41:43 ID:JQ3DRywW
(♂なら)ドラゴンにすらまたがる飢えた女

ドラまたリ(ry

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 22:46:35 ID:olDQ88+z
>>884
天使は無性か両性なんだが

だったらホモでもレズでも全く問題ないなと一般的な×××や
攻め受け・タチネコ等なんでも連想してしまう日本のオタク

916 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:00:51 ID:AIuedrsm
そういや天使はエロイこととは無縁な純粋な存在だったから下半身テクであっさり堕ちたって話があったなw

917 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:04:53 ID:+LNBYIQm
>>916
kwsk

悪ノリでイギリスにルイズ入りの国旗を送りつける
そしてそれがテレグラフ誌に載ってしまうというイヤ展

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:34:10 ID:rchgGzid
>>910
じゃあ
”ヒロインのメシの方がまし”
”魔王すらも一撃で沈める”
”神殺し”
今となっては魔王すらもとかは大したことなさそうに思えてしまうから困る

しかし、実際食ったこと無いんだが、カロリーメイトみたいなもん?>>レーション
そういや以前ブルーチーズ味のポテトチップなる物があったが
袋を空けた瞬間に吐きそうになったなw

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:34:42 ID:rchgGzid
>>916
アザゼル?

920 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:42:06 ID:q7U/fwyT
>>917
あれ載っちゃったのかよww

921 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:45:13 ID:PPuXObQp
>“ドラゴンすら股を開くいい男”

結果、好きな男に振り向いてもらうために人間になるために秘薬を手に入れるために
魔王を倒すために3種の神器を手に入れるためにアンデッドの女王を倒すために
聖なる剣を手に入れる途中で脱皮してポン!するよーな娘が生まれるんですね

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:46:33 ID:bra5l82a
>>915
それはがゆんが20世紀のうちに通過した場所だっ

主人公がさえない男なら、降りてくる天使はかわいいおにゃのこ。
主人公が美形の青年なら、降りてくる天使は美少年or美青年。

エロゲ展なら女装少年の天使が降りてきても不思議でない時代だ。

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:48:11 ID:q7U/fwyT
これだな>ルイズ入りユニオンジャック新案
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml;jsessionid=M0QNR0IKKNUJVQFIQMGSFF4AVCBQWIV0?xml=/news/2007/11/30/nflag130.xml

924 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:52:13 ID:8k9ASkPV
たしか妖魔夜行であったような

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/11/30(金) 23:54:57 ID:JMI/V6ox
>>918 カロリーメイト風の奴もあるが、MREは一食でフルコース食える様になってる。
http://bosailabo.jp/report/food/f06.htm

一番評判が悪いのはチキン・ウィズ・ヌードル。現役の米軍将校が書いた小説で、20ページに一回は悪口が出てきてワロた。
多民族社会アメリカで、宗教的に一番受け入れられやすいチキンであらゆる嗜好を満足させようとしたら、あらゆる口に等しく不味くなるって要素はあるんだが。
http://bosailabo.jp/report/food/mre05.htm

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:17:04 ID:MwCS4CIl
>>857
アメリカはバリバリ人種差別が残ってるからなw
リアル嫌展だw

158 名無しさん@七周年 New! 2007/02/20(火) 18:48:01 ID:Y7FXJSgC0
>>154
ハリケーン・カトリーナがアメリカ南部を襲った際、被災した果てに伝染病やストレスに
よる身体疾患にかかった低所得患者(大半は黒人、ヒスパニック)が野垂れ死にして
土地一面を浸している汚水に腐乱死体となってプカプカ浮かんでいる映像が、あの
CNNによって全世界に流されたのが一昨年のこと。

ちなみに盲腸の手術料金は全米平均で1回約350万円、抜歯1本平均約50万円。



167 名無しさん@七周年 New! 2007/02/20(火) 18:58:33 ID:Y7FXJSgC0
>>161
アメリカは、先進国の中でも平均寿命が短い国なんですよ。
しかも白人と黒人・ヒスパニックではその差がなんと15年近くにも達する。
上に書いた抜歯1本50万円というのは親知らずを抜いた場合なんだけど、
それ以外でもインフルエンザの平均的な診療・投薬だけで約4万円はする。
救急車も1回呼ぶと日本以上にお金がかかるし、手術にしてもアメリカ
国内はいろいろ権利や諸経費がこと細かく決まっていて割高になるので、
例えば臓器移植などはカナダや豪州、オランダなどに行って受ける患者も多い。
けどこういったことができるのは金持ちや貯蓄のある一握りの人間だけ。
大半の人間は他の白人諸国と比較しても老け込むのが早く、アスピリンなどで薬漬け、
そして持病を多数抱え込んで嫌でも侍医を持たないといけない。

それがアメリカ。冗談抜きの話です。

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:24:34 ID:MpzKbiKq
ちなみに平均年収は4000万円です




とか言ってみたくなるな

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:24:59 ID:dLkDavpI
アメリカの言う自由は白人の自由だからw

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:31:07 ID:Wnn7mNI0
>>923
さすがモンティ・パイソンを産んだ国。
まさか痛いニュース系をマジメな顔して取り上げて、
しかも幾つもあるデザイン案のうち、ゼロ魔をさりげなく
一番最初に持ってくるとは。
やはりヤツラは血からして何か違う。

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:35:45 ID:fLAK5T1G
>>929
ああ、全くだ。
奴らはあの、禁欲で名高いヴィクトリア時代に
サドやマゾや男色の文化を開花させ、
正義の代弁者シャーロックホームズが薬中になる話に喝采するような連中なのだ。
俺たちとは何かが違う。
何かが!

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:36:28 ID:bI6vJ+TO
イギリスはほんと地獄だなぁ

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 00:43:46 ID:Y939ORZR
しかし国旗はデリケートな問題だからなぁ……((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ttp://www.youtube.com/watch?v=U_OCTf_eFE8



933 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 01:49:16 ID:QAJxSun+
アメリカ南部が、南北戦争以前の状態まで復興したのは1945年とかいう話があったなぁ。
ほんまかよ。

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:01:23 ID:W+lYX7Ns
>933
南北戦争以後といえば、まだ大草原でローラが開拓をしたり
シートンが狼王と死闘を演じたりしていた時代なんだが・・。
それ以前のアメリカと言われても何か野生の王国(ちょっぴり人間もいるよ)っぽいものしか創造できない自分がいる。

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:13:33 ID:4xkIeJoU
>>932
ネギ吹いた

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:19:03 ID:JAf7SuPs
>>934 その野生の王国というのが、バイオハザードで壊滅した先住民文明の廃墟に、
生態系まるごとで押し寄せたエイリアンどもの王国だという知られざるリアル嫌展。

北米大陸先住民の、欧州渡来の伝染病による損耗率はおそらく90%を越えてると思われる。
広大な農地が耕作されずに放置され、そこに外来植物が雑草として繁茂。樹木も後から来る。
欧州産で逃げ出した鼠・猫・犬・牛・馬(これはアメリカにはいなかった)が続き、固有種のバイソンやリョコウバトもバランスを失って大繁殖。
なかなか人口が回復しない先住民が狩猟生活に再適応しつつある所へ、欧州人進出。ざっとこんな所。

・参考
ウィリアム・マクニール「疫病と世界史」
アルフレッド・クロスビー「ヨーロッパ帝国主義の謎」
チャールズ・マン「1491」

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:32:13 ID:QAJxSun+
今と対してかわらなくね?
東部はともかく、南部と西部って、街を少し外に出ると赤茶けた荒野がドコまでも続いていて、そん中をハイウェイだけがまっすぐ延びてる。
毒蛇とかサソリとか禿げ鷲が跋扈してて、たまーに集落を見つけたと思ったら、粗野で粗暴なクズ白人のキャンピングカー長屋。
砂漠のど真ん中のガソリンスタンドにはアウトローどもがたむろしてて、目が合うと恫喝されたりする。
ましな町を見つけたと思ったら、そこの奴らは南部の偏見に凝り固まった田舎者で、有色人種だと通りかかっただけなのに銃で撃たれる。

あれ、ニューヨークとかロサンゼルスも都会ってだけで内容が変わらない気が……。

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:34:21 ID:bI6vJ+TO
こういう話聞くたびに日本はまだマシな方なのかなぁとか考えるな

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 02:52:32 ID:OJ6J1O5J
>>934
だが日本では幕末、と考えるとそんなに前のことに見えなくなってしまう。
世界史は勉強しとくべきだなと思った。

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:06:36 ID:n0G/i8fk
しかし第二次世界大戦時のアメリカの凄まじさを知るとなあ
週間空母とかどんだけ〜
しかも戦争中なのにGDP上昇なんてとんでもすぎる・・・

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:07:40 ID:43WitfeN
南北戦争が終わって余った銃器を長州が輸入して幕府との戦いに備えたんだっけな、たしか。

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:08:39 ID:UygH0Pbd
>>938
学生時代バックパッカーやってた俺から言わせてもらうと人通りが少ない道を深夜女が一人で歩いても平気な国なんてそうそうない。
間違いなく世界で治安が一番いい国だと思う。

943 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:09:05 ID:fLAK5T1G
>>939
風と共に去りぬの試写会に、南北戦争の生き残りが招待された、
なんて話を聞くと、ちょっとびっくりするよな。

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:28:15 ID:W+lYX7Ns
イヤ展でブルー小隊がしばしばネタにされるREDのイエローは
西南戦争の生き残り設定だしな。
ローラも大正時代ぐらいまでは生きてたし。ホント、そんなに
昔の話じゃないんだよな。
ちなみにうちの祖母は、血族がハワイに開拓移民に行った世代だ。

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:29:13 ID:b6f2jVzU
>>916
下半身じゃないけど
逆に悪魔が天使の魅力にとろかされて
輸送中の魂をかっさらわれるって展開があったな、ファウストで

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 03:36:10 ID:beF4EpSX
天使が高潔なのは基本的に不感症だからということにして、
それゆえに相手の反応を冷静に見ることのできる超絶テクの天使が
堕落しきって快楽に溺れやすい悪魔をその絶技でたらし込む、
とかできそうだな。二次ドリで。

947 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 07:22:51 ID:LKGKvYoF
ヒロインの飯のマズさは今やバカ一かつ現実的嫌展だから困る。
魔王を倒せる唯一の武器…それはヒロインの手料理。
今魔王と勇者の壮絶な譲り合いバトルが始まる。

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 07:29:15 ID:W+lYX7Ns
>947
そこへヒロインの鍋が無駄に大爆発、
魔王も勇者も一緒に吹っ飛んだ。
かくして悪も正義も滅んだ。

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 09:40:47 ID:QM4wYNsR
エンディング後はこうなるのか
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1446686

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 09:41:42 ID:xL/LAHqR
>>946
んであれだろ、その中でなんかパっとしなかったりショタっぽかったり悪魔っぽくなかったりする悪魔とヤったら
不感症なのにクリムゾンな展開になってにゃんにゃんしてオチが付くと

951 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 09:43:05 ID:QM4wYNsR
>948
ヘロインの鍋に見えた

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 10:54:55 ID:A01lgGjH
刑事「まあこのレーションは俺の奢りだ」
容疑者「ぐは」
刑事「どうした?遠慮なく食えよ」


究極のレーション対至高のレーション

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 11:32:47 ID:rFVXWFhz
恩返しの前借
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1196475255101.jpg

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 11:42:36 ID:rFVXWFhz
人の空想はなんとやらだ・・・

ttp://image.blog.livedoor.jp/akibade/imgs/6/7/67370972.jpg
 ↓
ttp://wiredvision.jp/news/200711/2007112822.html

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 12:21:42 ID:aSxGEiRC
上は

地上用ナトリウム冷却高速炉RAPID
ttp://www.nucpal.gr.jp/atomica/07/07020114_1.html

ネタじゃないのか?

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 12:39:10 ID:yWgg6O+5
>>933
事実らしいな・・・戦後北の一部勢力が南部の回復を遅らせたり、負担を強いたりしたのが原因の発端らしいがな
良識派は統一の為に報復は止めようとしたらしいが・・・

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 12:45:16 ID:1tVfbAWL
この原子力はちょっと……
核バッテリーが実用化されているという話なら聞いた覚えがあるんだが
ウランの放つ熱や放射能を半導体で電気に変える、みたいな

>>956
南部の復興が遅れたのは戦争の痛手よりも奴隷を禁止されたからじゃないの?
(当時、奴隷は財産だった。それを禁止されるのは土地株券を全部掻っ攫われたに等しい)
奴隷制度を悪と宣言した以上、北部側も表立ってその損失を補填してやるわけには行かないわけで

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 12:49:03 ID:PdpuTJCr
>1966年版の歴史教科書「ライズ・オブ・ジ・アメリカン・ネーション」は、南北戦争当時、
>南部で広く論じられた奴隷制賛成論を2ページにわたって詳述していた。
>「奴隷たちには満足な衣食住が与えられ、病人になっても年老いても面倒をみてもらえた。
>何よりも文明化という点で大きな利点があった。逆に北部の工場労働者たちは解雇の不安に常に悩まされ、
>工場主に搾取され、年老いたり病気になると捨てられた。この見方は大農園主に特に支持され、
>小農園主や奴隷を持たない小作農たちにも広く浸透していた」

なんていうか
奴隷制や植民地支配をする側の理屈ってのは万国共通だな

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:03:12 ID:fLAK5T1G
>>958
でもな。
人間にとって一番楽な状態は、
優しく理解のある主人に仕える奴隷だ、
という考え方も有ってな。

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:05:37 ID:ioIeQ82i
まぁ、しかし南部奴隷の場合、もともと奴隷階級で綿の代わりに売られてきた
奴隷がひどいと言う程のもの、つまりは奴隷以下を素でやってたわけで、この
場合は説得力は皆無だろう。

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:05:41 ID:TQh4BAom
奴隷制を支持する人間は自分自身が奴隷にされることを考慮することはない。
相手の身になって考えろ、は対人関係の基本だよな。

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:12:14 ID:zfsaGgGq
洗練された奴隷制は隷属を喜ばすのさっ。

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:18:07 ID:PdpuTJCr
>当時のヨーロッパ社会に、奴隷貿易を人類の罪と見なす神は存在しなかった。
>啓蒙主義者モンテスキューは、『法の精神』で、
>「黒人が人間だと考えることは不可能である。彼らを人間であると考えれば、
>我々がキリスト教徒でないことを認めざるをえなくなる。」としている。

三権分立で絶対王政批判しても黒人には権利なしかよ
すばらしいなw

964 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:20:21 ID:h2OeIjIq
奴隷の値段にも拠るんじゃないか?
耐久家財だし、安ければ扱いは悪くなるだろう

965 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:38:07 ID:yWgg6O+5
>>961-962
至言だな(`・ω・´)シャキーン

自由が無い社会で生きる者は自分に自由が無い事を気付かない

ライトノベルじゃないけど、甲殻の電脳社会はプライバシーゼロ社会だよな

966 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:40:57 ID:Zoq1K9T5
まあ、一応ノベライズもあるにはあるが……

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:41:39 ID:Zoq1K9T5
って、攻殻じゃなくて甲殻かよっ!!!

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:46:05 ID:Wt5x7mba
>>963
それって社会への皮肉と、
現状を変える力も、変えるために敵対する度胸も無い自分での嘲笑じゃないか?

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:48:23 ID:EmeXg6ve
こんな攻殻は嫌だ
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4873761476.html
タイトルに注目

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:53:45 ID:W+lYX7Ns
「超戦隊ロボ、タチコマ発進!笑い男よ悪事はそこまでだ!」
で五色のスモークを炊きながら真っ赤なボディスーツの素子
さんと仲間達が現れるわけだな・・・。
うん、悪くない。

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 13:57:47 ID:fLAK5T1G
赤が素子さんなら、
青がバトーでトグサが緑当たりか?
イシカワは黒でも良いとして、
ピンクは誰だ?

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:02:21 ID:cIAY/KCI
>>965
カニとかエビとかと融合した生体サイボーグの世界ですか?

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:02:35 ID:jIvlGE+V
むしろ
タラバガニとかヤドカリとかフジツボとかが大活躍する
「甲殻機動隊」ではどうか

974 :973:2007/12/01(土) 14:03:29 ID:jIvlGE+V
普通にかぶってるよ……w

975 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:05:50 ID:Yt5GJR7i
>>962-963
どうみてもヤプーです本当に
隷属の悦び(マゾヒストが書いた話だから)を究極まで突き詰めると
精神的に奴隷の喜びを骨の髄まで仕込んで、かつ相手を対等とは一切見做さない事がベストという…

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:10:16 ID:Yt5GJR7i
>>971
オペ子の一人を見繕って…ダメか
タチコマはアニメのカラーだと青だからタチコマをメンバーにして
バトーを赤…微妙か、リーダーっぽさが微妙だしメスゴリラにピンクは合わなAaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

女子がホワイト(カクレンジャー)やグリーン・イエロー(電磁戦隊)のチームもあるにはあるから
ボディスーツホワイトを素子先生に担当していただいてですね

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:16:01 ID:ioIeQ82i
>>976
ネットは広大だわVerのロリボディなら問題ないじゃないか

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:32:27 ID:aSxGEiRC
>957
原子力電池なら人工衛星にいくらでも
一時期はペースメーカーにプルトニウム原子力電池つかってたのも
あったんじゃなかったか

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:34:41 ID:MpzKbiKq
腕時計の文字盤に使われてたのも発電機じゃないけど
原子力発光機とか言えないこともないかな

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 14:43:10 ID:aSxGEiRC
夜光塗料が放射性物質というのは知られてるが
蛍光灯点灯管のほぼ百パーセントが放射性物質をつかっていたというのは
あまり知られていない気がする
2002年に放射性物質不使用タイプに変わったそうだが

981 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 16:26:23 ID:PDX99jid
そもそも放射性物質自体そこらじゅうにあるからな。
特定元素(たとえばPuとか)以外トータルで線量が基準を超えなければ問題ない。
Puはいかなる核種も無許可での輸出入は法に触れるけどね。

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 16:49:25 ID:OBWaVy74
放射能なんとかって温泉にもあった気がする

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 16:52:40 ID:fsyeoR5y
そこで原子力炊飯器を

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 16:56:57 ID:fLAK5T1G
チェレンコフ反応で励起した電子がお米を立たせる、とか?

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 17:25:11 ID:ryauVX03
ここでドクター中松の原子力除雪機

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 17:26:44 ID:Fyg5gVuB
ラドン温泉とかラジウム温泉とか、なんで原発反対団体は反対しないんだろうか。

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 17:32:49 ID:TGk6SapH
放射性物質って炭素14とかだろ

988 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 17:36:44 ID:4hxn52nN
>>933
アメリカ南部は元々不毛の地で、そこを大草原の小さな家の時代に開拓したら
そのツケが1920年代の旱魃になってやってきた、という話をうちの教授がしてた。

スタインベックの「怒りのブドウ」面白いよ。

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 17:44:41 ID:4hxn52nN
×20 ○30
×ブドウ ○葡萄
スマン

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 18:06:19 ID:zB598GoI
シリーズ全ての表紙を飾る主人公が、本編では最も出番が少ない。

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 18:06:21 ID:734PwLXo
放射能といえば、カメラ板にはこんなスレもある

【Takumar】放射能レンズを語れ【Summicron】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/camera/1168246239/l50

ガラスに放射性物質(トリウム)を混ぜると光学性能が上がるから入れてたんだけど、
放射能のせいでガラスが黄色く変色してしまう欠点がある。

現在生産している光学ガラスでは放射性物質はもちろん使っていないのでご安心ください。

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 18:18:34 ID:cIAY/KCI
>>990
無いとは言えないところがなんとも・・・

ところで次スレは?

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 18:41:32 ID:JOkjvR1o
次スレが立たないという嫌展。

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 18:53:16 ID:ZtVdjLhS
>>1001
痔スレを頼む

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 19:51:18 ID:pIDzND5C
焦ってスレ番号間違えてしまった

こんな設定(展開)はイヤだ!part88
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1196506151/

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/01(土) 23:16:52 ID:MMOI8HRk
>>991
ウランガラスってのも有るとか
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9

997 :小房:2007/12/02(日) 00:38:04 ID:6gdLDl0L
うちの腕時計はトリチウム発光
こっちはまあいいのだが、もう一つはプロメチウム発光。
こいつは塗ってあるだけ
知らずに針削り落として蓄光塗料に塗り替えちゃったよ

998 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/02(日) 00:52:33 ID:LSjcp2dn
ネタが浮かばない埋め

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/02(日) 00:55:35 ID:WKOZ1X3j
1000に全てを託す

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/12/02(日) 00:56:19 ID:7rg3/irn
1000なら、この世はイヤ展で満ちる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)