5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オカルト真言蔵 霜巻

28 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/06/23(水) 22:17:09
>>14

私の考えを述べます。
結論から言うと、真言は訳しても意味を持たないと考えます。
もちろん、訳している学者は居ますが、意訳若しくは思いを述べていると私は考えます。
たとえば虚空蔵菩薩真言

ノウボウ アキャシャギャラバヤ オンアリ キャマリボリ ソワカ

これなど典型的に訳す意味がない真言なのです。
学者は、意味不明な部分をその時代の方言だから分からないとか理由付けします。
私は、真言は仏様のキーワードだと考えています。
問題は、使い道、使い方が大事と思います。
車を使用するのは、快適に目的地に行く事で、使い方が分かれば、必要以上に内部を知る
必要が無いのと同じです。
先述の真言を例に考えて見ますと、真言を唱える、言い換えれば発声する事で、脳内に
ある種の刺激が伝わります。
その時に発生する脳波が大切で、その脳波は繰り返す事によって、仏様の波動に近づいて
ゆくのです。
波動が仏様に合わなければ、こちら側の願いも通じないし、仏様側からのエネルギーも
伝わりません。
とくに虚空蔵菩薩の真言は、その仏様の波動を脳内定在波として常駐させるのです。
言い換えれば、即時に入我我入出来るという事です。
故に空海師は、生涯6回もの虚空蔵菩薩求聞持法を修されたのです。

この波動を定着させる事が出来たなら、生霊、死霊を問わず返す事が出来るのです。
生霊とは、呪われた時に来る霊の事で、一般人が憎んだ時発生するエネルギーですが
霊格はそれなりに持っています。
呪いを修法によって行われた場合、神仏を含む死霊が行動を起こします。
共に避ける事が出来るようになるのです。

私は、虚空蔵菩薩の直伝でそれらの霊を返していますが、公の場ではお伝えできません。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)