5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天部の像を祀ることの障りとは何か?

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 00:06:50
有名どころでは歓喜天、弁才天信仰の宇賀神。
自宅に下手に祀ると障りがあるという。
それは、具体的にはどのようなものであるのか?
在家としては非常に興味深い。知ってたら御教示を乞う。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 00:24:50
まともに答えられる奴はおらんのか?
信者を散々脅しておいて、そりゃ坊主としてマズイんでないかい。

ちゃんと説明してチョ!


3 :(′・ω・‘)3:2010/03/27(土) 00:30:37
(′・ω・‘)3

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 00:33:26
         __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
      ヽ、 ,. ‐'"   .ノ ,〈    >   `'‐- '
          >   _,. ‐'´ / /    `)
       ,ゝ       _.⊥.-r┬:/
       ヽ_,. -‐i"!´「L.=!┘     ヽ
       <      / /       |
       /    、i / __     ./

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 00:38:25
>>3,4
馬鹿がそろって釣られたな


6 :1:2010/03/27(土) 00:47:13
で、結局、答えられる坊主は2ちゃんにいないのかw

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 02:12:10
良スレ。
宇賀様は初耳だな、詳しい人もっとおしえてくれよ。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 02:20:34
>>7
宇賀神は以下の説による。御像を祀ると障りがあるように説いている。

【妙音】弁才天信仰について語りましょう参【宇賀】
158 :156:2010/03/26(金) 22:55:05
一応弁天行者なんで・・・。
お札やお守りだと安全と言うか、さほど障らないのでまずはお札でお祀りする事をお奨めします。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 05:37:40
摩多羅神とか祀りてーな

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 17:36:00
天部尊は煩悩残してるからだろ

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 19:47:44
天部は仏ではなく六道の中だからぶっちゃけた話怒る時は怒る
仏罰と言うのは無いが神罰と言うのはよくある話
つまり天部は仏ではなく神だから神罰下す時は下す
でもってお札と像の違い
お札は言わば通信手段であり、元々お札を授与したお寺や神社の本尊さんとの通信手段
尊像は言わば尊天そのものだ
尊天様そのものなので朝晩の勤行やお給仕などなど身の回りのお世話をする人(僧侶や行者や神主みたいな人)が必要になる
時に尊天様が誰かを助ける為にサポート役としての動かなければいけないようなお仕えもある
尊像を祀ると事は悪い言い方すればおもり役が必要になるが一般家庭でそのようなお仕えをするのは無理があるという事
朝晩のお勤めを年中無休365日やって当たり前の世界でお仕えする者は滅私奉公の主従関係だから旅行も行けない
怠った場合神罰が下るのは普通にある、そういう世界
お札ならおkで尊像はNGの部分をもっと詳しく言えばお札は尊天との間に僧侶や行者や神主が介在するが
尊像の場合直接の関係になるからだれかがお仕えしなければいけないという事だ

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 20:05:47
それから具体的な神罰は、例えば弁天様の話が出てるみたいだから弁天様の話だと
ある種迷信めいた話で「弁天様は嫉妬深い」見たいな話、これはあながちハズレでもなくて
弁財天法を学ぶ為に修行している間に妻帯者だと奥さんが実家に帰ってしまっただとかは良く聞く話だ
それを障碍と見るかどうかは行者の求める所の高さにもよるかもしれない
僧侶が妻帯するのは生臭いと思われるが、本来僧侶は悟りを目指す者であるから俗のしがらみから解脱するわけで
妻帯するとしがらみが悟りを得るのに先々障碍になる場合もある、それを取り除いてくれていると思えば障碍ではないとも取れる
こと、弁財天は外金剛部と言う曼荼羅の一番の外側に座る尊天と考えたらそれに従う事は悟りへの第一歩とも取れる
そういった目的意識を持って尊像を祀るならば問題は無いがいわゆるご利益信仰では悟りと正反対のものであり
お祀りする理由や目的など言わば資格を問われご機嫌を損ねられてメチャクチャになる可能性が大という事

13 :12:2010/03/27(土) 20:58:08
神罰と書いてしまったが神罰ではなくて障碍の話だったな
訂正します
神罰については何やってもうまくいかないみたいな話のさらに強烈な話が多い
行者がサボって家が火事になってしまっただとかは聞いた事がある

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/27(土) 21:57:25
>>1
じゃあまつってみたらいいじゃん
レポよろ

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 02:02:41
がいきんこうほ

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 03:53:44
不動明王様は、どうでしょう?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 11:25:13
>>16
全然大丈夫。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 12:17:38
仏教誌で尊像の賦領販売広告があるから大丈夫だろ。
毒々しい天部尊のお像を売り付けたがるのはカルト宗派。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 12:42:52
>>1 >>6
お前、馬鹿か。夜中の41分間の間に答える奴が居ないなんて、
お前どんだけ自分勝手なんだよ。その時間、普通の僧侶は寝ているだろ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 12:49:38
>>16
不動明王は天部では無くて明王部でしょ

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 12:51:48
龍神像や巳神様、稲荷眷属様のお像はどうなんでしょうか?


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 14:48:10
>>21
天部と一緒と思った方がいい。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 20:51:33
↑に補足すると開眼していたらね
風水なんかの単なる置物なら問題外

24 :1:2010/03/30(火) 17:47:35
障りがあるかないかでなく、どういう障りがあるのかを聞きたいんだが。
勘違い野郎が多すぎるで。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/30(火) 17:55:52
摩多羅神を祀りたい。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/30(火) 20:09:37
>>24
自分で祀ってみりゃいいじゃねえかw
上から目線で何言ってんだそれが人にものを尋ねるな態度なの?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/30(火) 22:49:48
>>24
勘違い野郎はおまいw
障碍は天罰なんだから出方なんか個人差あるからどういう障りって固定された形のものじゃないだろアホか?
だいたい天部は元々鬼神なんだから修法もしらない個人宅で祭れるわけがないだろ
だから修法を学んだ僧侶が仲介役でいるわけだろ

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/31(水) 21:39:18
このスレ自体単発質問だからアウトなんだけどなw
それに輪をかけて>>1は在家と言い訳するが基礎知識の無い池沼wwww

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/01(木) 23:36:20
>>1はたて逃げかい?

30 :1:2010/04/02(金) 19:12:38
27,28,29と3バカ釣師が出てきましたが、ま、批判をしてるようで誰でもかける
ありきたりなことを繰り返すのみ。ゴミレスはいらんよ。

やはり、少しは説明や例示できたのは、11,12くらいかな。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 19:18:54
じゃあ釣られた1は馬鹿w


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 20:48:44
1は釣りの意味わかってるのかな?
それとも春休みにありがちな厨房スレ?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 20:52:32
>>30
>少しは説明や例示できたのは

人にもの聞いておいて何様?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 20:56:38
32,33
答えられないくせに偉そうな奴ら。お前らこそ何様よ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 21:18:36
>>34
じゃあまずお前が事例を答えな
俺は12で答えた
まだ事例欲しけりゃ経験上と知り合いの話の範囲内ならいくらでも書いてやるよ

36 :1:2010/04/02(金) 21:35:20
障りというのは、よく耳にする。しかし、純粋に何であるか分からない。
事例ではないが、思っていることを書くと、、、。

1、現代は、昔に比べ仏像等が流布していてネットとかでも手軽に手に入る。
しかし、天部の像は正式に祀るには行者でないと無理な煩瑣な点がある。

2、そこで、考えられるのは、行者の絶対数の不足がある。もし在家人がすべて自宅に祀り
行者を呼べば明らかに回りきれないだろう。そこを、障りで脅しておさえているんじゃないか?

3、あるいは在家宅で祀ることを可能とすると寺の商売が成立しなくなる。そこで障りで脅して
おさえているんじゃないか?

4、あるいは、「障りがある」ということを師僧から聞いてはいても、それがどういうものかを聞き漏らして、
問われると揚げ足取りに終始するのか?

5、経験が浅く、また、今まで事例を扱ったことがないのでスルーしたい事柄なのか?

このいずれでもないとしたら、障りって何なのだろう?言葉だけが先走りし、聞くとこの言葉で
後は口を濁す人がほとんどなんだな。
昔の人は、恐れてここから先を聞かなかったんだろう。
しかし、時々の書き込み等を見ると家で祀るニーズがあるようだ。
そういう奴にビシッと一言いえるのだろうか?ってところですかな。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 21:54:14
>>36
ビシッと言うなら自分で経験すれば良いw
迷信の類とたかをくくっているみたいだがだったらやれば良いw

寺屋の商売云々
この時点で行者が何ゆえ信者の為に修するかがわかっていない
寺を維持するに何時の時代も金がかかるのは事実だが
行者はあくまで修行の一貫としての祈祷だよ
大乗仏教の場合ダルマさんみたいに座っていて悟れると言う道ではないから
衆生を仏道に誘う方便としての祈祷だよ

とりあえず今まとめてるから少しまて

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 22:00:45
まあいわゆる天罰というのが障碍だよ
開眼尊像を祀るというのは前にも書いたが尊天にお仕えするという事だ
ここで天部信者が勘違いしやすいのは毎回祈願事で祈願寺へ行くのが面倒だとか
行者へのお布施祈願料をケチるとかのレベルで自宅に祀っちゃえばいいじゃん的なのは最悪だ
行者は滅私奉公でお仕えして尊天の修行の手助けとして信者の願い事を修法を通じ伝える
修法も出来ない信者がその辺を理解せず自宅でお祀りすると、やはり滅私奉公を迫られると言う物
そこで天罰が下るわけだ、今回の質問である天罰のメカニズムの基本的な所はこれだな
良く聞く話ではあるが稲荷尊などを屋敷神として祀ったものの代替わりして子孫が放置して家が傾くみたいなのと一緒
尊天の立場にすれば修行の誓願が愚かな人々の願いを聞き入れて、
そして広く浅く悟りへの道をアプローチするのが天部の役割でありそれが天部尊の修行の道
それすらもさせてもらえない状況は怒るのも当然だな
尊天さんにしてみればそんな人間のわがままで座らされるのは不満だろうよ
それと眷属さんが動く障碍もある
摩利支天さんなんか比較的障碍少ないように思われているが軍神だよ
眷属さんが血を見たくて見たくてしょうがないみたいなのもいる
毘沙門天さんなんか眷属さんが大ムカデだとか弁天さんは大蛇だとか
動物というより虫だとか爬虫類の霊だよ、実際行動基準は尊天さんがおさえていても動物霊と言う奴で何するかわからない
首に刃物突きつけられて修法するのが天部の尊法だよ
もっとレベル落とせば曼荼羅の外の神を祀る修法で神供と言うのがある、お堂にも入れない神だよ
神と言うと願い事を叶えてくれる光の存在(笑)みたいに思っている人は多いが
実類と言って煩悩むき出しな神もいる
それを扱えるかどうかと言うと在家信者風情じゃ無理
お仕えしそこから学び霊性精神性を高め悟りへの道、これがお仕えする行者であって
毎日毎日電車のって会社に行くのと一緒で朝から晩まで拝むのが仕事であり修行
これを一般の人間が出来るかと言うと無理、バッサリ切り捨てるが無理
やりたきゃかればいいw

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 22:46:49
具体的な障碍の話

某尊天を祀っていた行者が勤行を怠った
単に「今日は出来ません」と言えばよかったような付き合いもしていたが
「今日はやらなあかん」と思いつつ結果的に天秤にかけるような状況で友人との会食を取った
翌日全身疱疹だらけになった
口から泡を吹きながらエンドレス心経で許しを請う

ダキニ天行者の話
行者として自分の祈願は修行の進捗についての祈願以外しませんと誓願を立ててダキニ天を祀る
魔が差してお金のことを祈願する
翌日から稼業の商売が繁盛するが商売規模に合わない位の注文が殺到して三日三晩寝ずに働かされ過労疲労で寝込む

辨天さんに修行を誓願した行者は離婚が普通にある
坊主が妻帯とは褒められた話じゃないからご利益とも言えるが家庭を壊しての行道だから障碍と言えば障碍

行者ですらこんな障碍は日常茶飯事で聞く話
俗まみれの人間が祀れるはずもない

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 23:09:45
龍神の話
龍神は境涯として天部まで到達していない眷属さんや精霊だ
清流の化身としても知られる通り祓い清めに奔走させられる場合が多い
清流の川と同じく一定の穢れを流し去る力はあるもののキャパシティを超えたら
毒龍となって災いをなすもの
龍神さんを祭る場合、神道なら大祓など唱えて龍神さんが清浄になるようにお勤めしなきゃダメ
祀ってる龍神さんが穢れるのは俗っぽい願い事ばっかりで
人間的成長が無く同じ間違いをしても龍神さん頼みになっている場合はキャパシティ超えたら一気に濁流のように押し寄せる
私利私欲だけで他人を追い落とす様な願い事ばっかりでは一気に来る
願い事をしても日々のお勤めで龍神を祓い清めて差し上げるような循環が出来る人は霊性と精神性の成長があるから吉だが
なんでも押し付けるのはダメダメだ
毒龍になったら並みの行者でも手がつけられない
一般の信者なんぞ飲み込まれる

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/02(金) 23:15:51
まあそういう事で
おすすめはしないが>>1は自宅でお祀りしてみたら
別に脅しでもなんでもない
自己責任と言う奴でやればわかる事もあるからなw

42 :1:2010/04/03(土) 05:37:38
37,38,39,40,41
遅くなりましたが丁寧な書き込みに感謝いたします。


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/07(水) 22:19:06
>>40
龍神様はバリバリ天部でご活躍ですが…


44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/08(木) 00:33:07
>>43

つ八部衆

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/08(木) 00:40:23
>>44
つ八大竜王

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 00:10:37
>>40>>龍神は境涯として天部まで到達していない眷属さんや精霊だ
そんなことは無い。他の人にも色々と突っ込まれているが、
特に関東には強力な九頭龍神社がある。
ここは歴代の総理になった者が必ず参拝にくると言われている。

障碍の話などを何か色々と書いてはいるが
毘沙門天王に限ってはそんな話は聞いたことは無いゾ

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 08:46:29
龍は天部じゃないよ。日本では龍は畜生の仲間。人間より下位の存在。
法華経で龍王の娘が悟りをひらいてビックラされるのは、
幼少、女、畜生の三重苦を背負ってるのに解脱したから。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 08:48:28
>>46
>毘沙門天王に限ってはそんな話は聞いたことは無いゾ

毘沙門さんの眷属ムカデは有名聞いたことが無いのは素人


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 08:52:11
神社や寺で祀られているから全て天部と思うのは素人
神社の祭祀なんぞ祟りを鎮める為に祀り上げているほうが多い

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 08:54:53
>>44
八部衆が何か?
天部と龍王は明確に分かれる
知ったかぶりはやめなw
恥欠くよw

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 08:57:50
バカが湧いてるな
龍神が天部なわけないだろうがwwww

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 09:48:39
勘違いしている人いるみたいだな
龍と龍王は違うよ

一般の龍は水天さまの眷属
龍王は水天さまの同僚か、それ以上の位だ
阿耨達池にいらっしゃる阿耨観音(33観音)は
八大竜王の一人、阿那婆達多龍王に身を変えてお住まいになっている


53 :44:2010/04/09(金) 11:20:59
>>50
は?アンカー先も読めんのなら2chなど止めとけ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 11:47:56
別人だが八部衆とは・・・
デーヴァ(天部)・ナーガ(龍王)・アスラ(阿修羅)・ヤクシャ(夜叉)・ガンダルヴァ(乾闥婆)・ガルーダ(迦楼羅)・キンナラ(緊那羅)・マホーラガ(摩喉羅伽)

ナーガがデーヴァならなぜ分ける?違うから分けるんだろ。フツーじゃん。

>>52
>阿耨達池にいらっしゃる阿耨観音(33観音)は
 八大竜王の一人、阿那婆達多龍王に身を変えてお住まいになっている

垂迹を持ち出したら何でもありだぞ。如来・菩薩・天部の違いなんて無くなる。

55 :44:2010/04/09(金) 11:54:53
>>54
> ナーガがデーヴァならなぜ分ける?違うから分けるんだろ。フツーじゃん。

そう言ってるのに違うみたいに取って人格攻撃までしてるバカが>>50
龍だの天部だの言う以前に「国語力」「人品」の問題。
話しの流れをちゃんと理解する国語力も無ければ、違う意見にいきなり
人格攻撃を浴びせるキチガイっぷりはどうよ?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 11:59:59
そう怒るな。>>50も龍王≠天部という意見では同じだ。
本当は>>45に対する反論なのが、ゴッチャになったのだろう。

57 :44:2010/04/09(金) 12:04:01
>>56
ああ、そうなのか。そいつは悪かったな。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 12:17:27
龍王や水天は自宅に祀っていいの?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 13:59:13
ここで祀ると言うのは開眼した天部尊像の話な
祀っていいか悪いかの話は別な話な
祀るのは個人の自由

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 14:00:59
>>46
九頭龍神社に尊像が祭られてるの?
神社なのに今時珍しいねkwsk

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 14:39:04
>>48

障碍の有る無しの話をしているんだろ
眷属の有る無しじゃねえだろ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 14:56:51
>>54
細かいことだが、ナーガは龍、龍衆
龍王とは違う
このスレ的にはスレチだね

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:07:40
>>61>>46
そもそも漠然と障碍の話じゃないんじゃないの?
お前のレスは何が言いたいのかさっぱりわからん

>特に関東には強力な九頭龍神社がある。
>ここは歴代の総理になった者が必ず参拝にくると言われている。

その歴代総理は自宅に尊像を祀っているのか?
神祇で開眼尊像を祀ること自体疑問なんだがな
もう一回スレタイ嫁

>毘沙門天王に限ってはそんな話は聞いたことは無いゾ

適当なこと言うな尊像を祀ってお仕えする行者が粗相を起こせばどんな尊天であろうが罰は下すだろ
自宅で信者がお札を祀るのとは訳が違うんだぞw


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:09:46
結論

龍神厨はバカ

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:13:34
>>46
>障碍の話などを何か色々と書いてはいるが

つまり貴方の意見としては
行者でもない全くの信者が
自宅で尊像を祀っても全く障碍が無いという事ですね
そういう話はむしろ聞いた事がありませんが?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:27:02
事の発端は、聖天の眷属は龍神って所からだろ
もう止めようぜ

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:38:11
>>66
誤爆乙
聖天の話など一切出ていない

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:42:59
すまん
見なかったことに…

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:44:34
罪滅ぼしに、勘違いした経緯を詳しくw

70 :44:2010/04/09(金) 15:47:06
もしかしてメガネやコンタクトの度が合ってない香具師が書き込んでるのか?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 15:57:26
龍神厨だからバカなんだろ

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:32:55
>>63
>>その歴代総理は自宅に尊像を祀っているのか?
これは龍云々に対するコメだ!w童貞w

>>適当なこと言うな
だったら【具体的】に毘沙門天王の障碍の例を出せ!

>>65>>行者でもない全くの信者が
>>自宅で尊像を祀っても全く障碍が無いという事ですね

そんなコトいったい何処に書いているんだ?w

お前ら、日本語読めないならもう北朝鮮にお帰りw

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:41:47
>>69
ここと聖天スレは被ってる人が多いよね?
話の内容が同じだから間違えた

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:45:25
恵比寿様や大黒様もだめなの??

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:49:28
>>72
ゆとり世代の勘違い君300回スレタイ読んでから書き込めよw
ここは尊像の話なw
歴代総理が龍神の尊像祀ってるって聞いたことも無いw
お札くらいは祀っているかもしれないがなwでもそれはこのスレ的に論外w
神祇で尊像祀るのか?まず先にそれを答えろよ

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:54:03
毘沙門天は元々夜叉の王様だよ粗相起こして障碍が出ないほうがおかしい
俗信でレスしない方がいいよ

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 16:59:55
ここのレスでも誰か書いてるけど尊像を祀ると言うのは信者がお札をお祀りする事とは話が違うよ
尊像を本尊として祀るというのは尊天様そのものをお祀りする事
つまりお仕えする事だから信者がご利益もらうような話ではなくて
尊天のお心を伝える手助けをする人になるという事だよ
信者には障碍が少ないと言われる毘沙門さんでもお仕えするとなると厳しい顔も見せるだろうね
そのへんをごっちゃにして話すのは単なる荒らしスレタイ良く理解してからレスしたほうがいい
論点かみ合ってないからな

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 17:04:34
>>46
> >>40>>龍神は境涯として天部まで到達していない眷属さんや精霊だ
> そんなことは無い。他の人にも色々と突っ込まれているが、

突っ込んでるのはお前だけだよボウヤwww


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 17:13:47
>>74
開眼していたらな
ただしここでの話は祀っちゃダメだとかそういう話ではないな
きちんとお祀り出来るかだとかそういう話だ
出来るならやればいい

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 17:49:53
>>46
九頭龍さんは毘沙門さんは菩薩号以上の仏号もってるとでも言うの?
強力だとかご利益云々は論外の話だよ
障碍当てる時は当てるでしょ
真言宗なんかでは天部は所詮供養対象
ここで暴れるのはそれがわかってからにしない?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 18:16:11
現世利益が大きいほど位が低い
煩悩残してるから現世利益が大きい
煩悩残してるから怒る時は怒る
それが天部の障碍

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 19:53:10
摩多羅神を祀りたい

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:02:45
>>82
おう。がんばれ。レポよろぴく。


84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:08:06
知り合いに広くスーパー類を経営している社長がいるが
趣味が仏像集めで、特に不動尊や天部系や何やら色々集めているし
自分で勝手にお経読んだりして楽しんでいるが
その人にはここに書いてあるような害など何も無いぞ
経営も上手くいっているし健康だ

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:14:28
>>84
趣味で集めて勝手にお経読んでるだけなんだろ?
そこに「我」が無いから魔障が付け入る隙がないんだよ。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:21:27
「我」は十二分過ぎるほどあると思う

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:25:14
>>80
それは宗派の違いだろ?真言では明王から帰依の対象にしているが、天台では何でも片っ端に帰依して拝みまくる。
それに天部以下で無ければ(煩悩が無いから?)まるで一切何をやっても障碍が無いなんてことはない。
阿弥陀や観音や地蔵でも粗末にしてやられた話というは聞く。「触らぬ神に祟り無し」は相手が誰でも一緒だよ。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:29:16
祖師などの高僧はどう?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:32:14
>>86
じゃあその内何かあるだろう。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:34:56
www

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/09(金) 22:47:23
適当だなあw

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 06:23:53
>>87
わざわざ横レスするなら全体の流れみてからにしない
話がトンチンカンだよ
この人が言うには九頭龍さん毘沙門さんは強力だから
尊像祀っても障碍は無いって主張してるの
宗派の違いがどうのこうのは関係ない

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 06:26:25
>>88
龍樹さん怒らせたって人がいた
結構大変だったみたいだけど

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 08:10:55
>>93
透明人間が家の中うろついて、娘が妊娠したとか?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 08:19:52
>>94
ぜんぜん面白くない

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 08:41:10
>>94
何をして怒らせて
どんな風に大変だったのですか?


97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 08:59:18
>>95
おまい元ネタ知らんのだろ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 10:32:57
おまいらが経験した障碍をおしえて

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 11:27:28
>>98
人が経験した障碍なら紹介できるぞ。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 13:59:36
おせーて

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 14:15:33
話そらしてんじゃね=よ!!!wカス!w
童貞は北朝鮮に帰れ!!!w
::::::::::::::::::::::::i::::|
:::::::::::::::::::::::i:::::|
――――〈::::::!               弋`ー――――--、 >>75>>78>>80>>92
:::::::::::::::::::::::|::::::!              ,. ::.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.\
:T¨ ̄ ̄ ̄ハ::::ハ_           ∠=-ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ、  
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::ア`ー―――-- 、  <:.:.ィ:.:.:.:,:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ ゲボッ!!! 
::::::::::::::::::::::::::::::::/            ` ' <厶ィ:.://:.:.:.:.:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
:::::::::::、::::::::::::::::/                 メ、/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
:::::::::::::\::::::/           ,. -―    } 厶イ:./:.:.:/^V:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:::::::::::::::::::/       _ , ィ ´        {\ iイ:.:./V 人ハ:.イ:.:.:{
:::::::::::::/ __,  -‐ ¨ ̄ , '  ヽ、      ,.ィ^ヽ  レ  -イ:.:.:.:.:.::,.W个
:_,/ ̄!       /     ヽ    ,. "い    , ' ∠:.:.:.::/
     /    ,  '        }, ‐ '   ` ー―1    _|ハ}
 /「⌒ヘ--‐ '´     _ -‐ '´         ,.ク ´ ̄ ̄ ̄}
{:|::::::!:::::::::}    ,. - ' ´             イ /|_,_/ ̄ ̄∧
L|:::::|::::::::/  /                  √  __     ',
 7:::!::::::厶イ                   /  / `     ハ
../::/:::::∧f´                     / /      !   |
/!:::|::::::{ア                      /∠イ     | / 


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:02:36
>>101
おいチンカス少し黙れや

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:08:40
摩多羅神を祀りたいが
栗田のダサイのしか販売しているところがない…

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:09:00
>>101
それてねえだろ池沼
歴代総理は九頭龍権現の尊像祀っているのか?
早く答えろw
みなさん笑ってますよww


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:11:20
>>103
縁があれば尊像のほうからやってくるだろう

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:33:58
>>99
じゃあ結構

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 15:44:36
>>102>>104
釣られてんじゃねえよ

>>105
おお!これが真理w

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 16:15:26
実家の前に小さな公園があります。実家は港町(うちの先祖は漁師さんでは
ないですが)なので、昔、そこに海の神様として龍神様をお祀りしていたそ
うです。戦後荒れ果てて、毎日お祀りをしていた船主さんがお祀りを怠るよ
うになって、市の区画整理でご神体を近くの諏訪神社に移しました。
その公園の周りには家の兄を含めて3人の知的障害者、供養を怠った船主さん
の親戚には2人の聾唖の方がいます。
私は父親が転勤族だったのでその家では産まれませんでしたが、姉の旦那さん
が多発性硬化症という難病ですし、私の父親も一生苦労が絶えませんでした。
私も、一応大学は出ましたがしつこい対人恐怖症で安定剤をのみながら仕事を
しています。ついでに私の家の2男は血友病です(今はいい薬ができているの
で普通に幼稚園で元気に遊んでいますが)。
これだけの障碍の原因が、龍神様の怒りによるものか知る術もありませんが、
以前、その公園で写真を撮ったところ(夕方でした)松の枝が街灯の光で、
光る目、角、ひげ・・・まさに龍神そのものの写真が写っていました。ご神体
はまだここにいらっしゃるのかと思うと、数々の不幸な事も龍神の怒りのよ
うに思えます。
怒りを鎮めるために神社を作るわけにもいかず、縁あってそういう実家に産ま
れてしまったのでどうしようか迷っています。
今は、実家と離れて東京に住んでいて由緒ある神社や仏閣で徳の高い神仏に
給料のいくばくかをお布施したり、毎週お護摩に参加したりしています。
これでよいのでしょうか。
私は、縁あってそういう家に産まれてしまいましたが、さわらぬ神仏に祟り
なしです。家でお祀りできないならやめたほうがよいと思います。徳の高い
神仏がおられる神社仏閣にお参りを欠かさないようにしたらどうでしょうか。
へお参りを


109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/10(土) 16:21:30
>>108
これ、とうの昔に龍スレにあったやつだろ
勝手に貼るな

>>103
栗田の仏像は顔が全て朝青龍系なんだよな
中国生産だと仕方ないのかな

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/11(日) 16:42:07
>>73
聖天スレのぞいた。確かにちょっと前にその話題が出てたワw

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/13(火) 01:00:47
現在進行形で障碍出てる人(行者)が身近にいる
ぶっちゃけた話天部だけじゃないですわ
本尊さんは菩薩さんで障碍出てますわ
菩薩であろうと明王であろうと眷属さんを忘れたらあかん
毘沙門天さんは障碍なしみたいに思いこんでる人の書き込みありましたが
尊天さんや仏さんが直接手を下さないでも眷属さんが怒りますから一緒ですな
不謹慎ながら観察かねて障碍のメカニズムを学ばせてもらいつつ縁あった仲間なのでどうしようか思案中・・・・。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/13(火) 14:42:29
↑ 障碍は普通に出るね、天部以外でも。
神祇でも普通に出ますし。よかったらどんなことが起きたか言ってくれませんか?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/13(火) 15:46:54
>>111
> 不謹慎ながら観察かねて障碍のメカニズムを学ばせてもらいつつ縁あった仲間なのでどうしようか思案中・・・・。

多分障碍で死にはしないから大丈夫だよ。レポよろひく。

114 :111:2010/04/13(火) 19:55:58
このスレタイの像を祀る障りじゃないんですがそれ前提でよろしければ・・・。
しかしあまり詳しくは書けない事なんですが
得度済の行者が行道をあきらめると言うか自然消滅的にフェードアウトしたら
仕事やら生活基盤やら何から何まで奪われてしまっているような状況
心も病んでしまってますわ

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/13(火) 20:06:46
>>114
それは障碍と言うより、行をしてるから神仏の加護があったのが、
無くなっただけでは?

一切の事象は原因があって条件が整えば生じ、また滅していく(法身偈)
その人はもともとそう言う人生だったのが、神仏の加護で悪因が顕現する
縁(条件)を押さえて頂いてたのが無くなっただけだと思うよ。

116 :111:2010/04/13(火) 20:52:06
>>115
詳しくは書けない言うてますやん
加護がなくなるというレベルの話ではないんですわ
神仏の加護がなくなるだけではなくてやられてるようなんですわ
詳しくは書けませんけど・・・・。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/14(水) 01:02:48
>>116
それは「また行をしっかりやれ!」という啓示なのでしょうか?
それとも誓いを投げた為に単に神仏や眷属の怒りを買ったのでしょうか?
後者の方なら、知りあいの滝行者がそれでやられました。
滝に誓ったことを疎かにして身体を壊されました。
そんな感じですか?

118 :111:2010/04/14(水) 22:19:29
>>117
経緯的に破門者とのかかわりあいだの結構複雑で明らかに障碍なんですわ
信者さんが信仰止めて加護無くなって奪われるみたいなもので明らかに違うんですわ


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/15(木) 12:05:08
障碍専門スレが欲しいな

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/20(火) 00:59:53
自分の経験だけど、天部の神さんというのは障碍とは別に
おもしろ半分にテンテコマイにさせたり、からかうような出来事に逢わせたりする。
いわゆる眷属がやってるのかもしれないが、こういう性格の神さんというのはけっこう俺も好きだ。
だから辞められないのかもしれない。
反応がある、会話しているという感覚は活発に活動している神々を身近に感じられていいもんだと思う。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/21(水) 22:32:30


122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/22(木) 20:10:47
>>120
天部は拝んで反応にリアリティがあるね
それと同じく代償もくるから劇薬だよ
祈願は智慧を持っていないと危険

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/22(木) 22:59:40
>>120
俺の場合は笑えなったぞ。まじで「死」を意識したし。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/22(木) 23:18:16
>>123
神罰下った?
家族親類縁者まで及ぶからな神罰は
下るとまじめに行に励んだり、修行の方向性が明確にならない?
あなたが行者ならの話だけど・・・・。

125 :123:2010/04/24(土) 18:22:59
>>124
神罰というかあれが身をもって教えられたことだと思った。
とくに家族にまでは影響でなかったけど、もし望んでない方向に転ぶと
やばかったな・・・まじで

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/04(火) 23:39:47
荒れてもいるが何気に役立つ話もあり良スレ

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 21:08:09
いろいろ議論されてるけど、開眼された大黒天像とか、七福神画・像なんて世の中に珍しくない
だが、こういうところから障碍なんかがおきたことは皆無だろう

逆にお札で祀ってても稲荷系はすぐに障りが出て何々という話になる

ここまでの話の流れは、どうも他者を否定して自説を主張したいだけのようにみえる
実のある議論を求む 自分は自説を主張したいのではなく、議論の筋道を願うだけなのでここまでにします

あと一つだけ 龍神について 龍天善神 とか 龍誉高天 などという称があることについての議論もお願いします

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 22:44:04
>>127
皆無と言う根拠は?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 23:11:27
>>127
お店や家で七福神や大黒さん像とか祭っているのはよくあるけど大半は開眼していないよ
むしろ開眼しているほうが珍しいんじゃない?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 23:13:58
>>127
置き物としてだけ置いてるから障碍が無いのだと思う。拝み込むから
障碍もでたりする場面に遭遇する。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 23:20:28
>>1は在家と言ってるけど行者なの?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 23:30:27
>>131
在家名乗ってる以上行者得度はしてるんでしょ
在家と言う言葉は単なる信者は本来指さないからね

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/07(金) 23:32:31
>>130
お寺で開眼供養していて置き物として置いていたらそれこそ怒るでしょw


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 11:35:00
一般家庭で飾ってる七福神や大黒様が開眼してるって?
バカ言うなw開眼供養しないだろ普通w

135 :126:2010/05/08(土) 11:38:46
>>127
>逆にお札で祀ってても稲荷系はすぐに障りが出て何々という話になる

そうなのか?wうちじゃなにもおきないがwそれこそ自説じゃね?w
いろいろな自分が持ってる説持ち寄って 検証すんのもこのスレなんだろう
からそれもいいんじゃね?役立つ情報もでてくるしな。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 19:52:29
私はある天部を自宅でおまつりしております。
3年前まで朝と夜の勤行を欠かさなかったのですが、ある次期を境に自宅に帰らず実家
から通勤するようになり、土日のみ自宅に帰って勤行する形となりました。
今思えばココから障ゲの始まりだったことに最近気づき始めました。
それは仕事上で大失敗をし、そこから鬱になり会社を辞めざるを得なくなりました。
今は就職活動中で苦戦しております。
今は毎日勤行を欠かさず行っておりますが、まだまだお許しを得ていない状態です。
やはり天部をおまつりした以上は粗相の無い供養をしなければならにと痛感しています。


137 :126:2010/05/08(土) 20:01:12
>>136
止めたらいいんじゃね?そもそも普通にリーマンやってて天部を
祭るって無理だと思うんだけどね。
逆にいいことはあったの?

138 :126:2010/05/08(土) 20:02:13
>>136
止めたらいいんじゃね?そもそも普通にリーマンやってて天部を
祭るって無理だと思うんだけどね。
逆にいいことはあったの?

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 20:06:13
>>138
供養が行き届いていた時は会社でも1になるほどの成績を連続でえ、人脈も大いに増えて絶頂
でした。
リーマンでも天部をお祭りすることは可能です。私はそれを怠ったからなんです。


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 21:11:47
実力もないのにすべて天部に
おすがりして御利益を得ようという考えがそもそも間違いなんだよ。
だから罰が当たったんだ

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 21:31:05
>>140
すべて天部に・・・そんなこと書いてません。天部の神様には日々の守護をお願いしていた
だけです。家族の為にお祈りしていた。
罰があたったのは確かです。

すべて天部におすがりしてご利益を得よう・・・・そんなこと書いてませんが



142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 21:43:29
>>140
おすがりしたら御利益が得られるってことを認めているんだなw

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 21:49:04
>>1
宇賀神とは宇迦之御魂大神の事で豊受姫大神の別名であり
祀って障りがあるというのは、無知の言葉で有る。

天部とは仏教系の霊物の話であって、神道系と仏教系は一緒にしてはいけない

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 21:53:48
天部をご家庭でまつっている方は天部だけおまつりしてるんでしょうか。
それとも大日如来とか、一般的なご本尊と一緒に?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:04:36
荒れてるな
ここで前に具体的なしょうげについて書き込んだ行者だけど
書くなら実体験や目の当たりにした話くらいにしない?
>>127が叩かれるのは単なる縁起物がしょうげ出ないとかどうとか・・・・・。
そんな話は論外であって縁起物が開眼した尊像と同列に語れるわけが無い
荒れる要因だからお札やら縁起物やらの話はよそでやってくれないか

>>136
粗相の無い供養と言うが本当に供養が出来るのかと問いたい
例えば自分の先祖の供養は出来てるの?
いや、出来るの?
一般的に拝む拝むと簡単に言うけど、単に手を合わせて何か願い事するのは「拝む」ってことじゃないよ
拝むのは尊と向き合って瞑想して三昧になってそこからの話だよ
お経を唱えるのもいいが神仏以前に先祖とか縁者の供養が出来ていなければ拝むなんぞ論外
だいたいリーマン風情が開眼した天部尊像をなんで自宅に祀るか理由がわからない
お使えするのに働いてる暇無いだろ
素人はお札やお守りで十分
お使えする心構えが無いのに尊像祀って仕事が忙しいってさw
アホだろ、さっさと開眼供養した寺にお帰りいただいたほうが良いよ

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:06:59
>>143
しったかぶりの無能は黙っとけやw
神祇の神々が障らないという時点で間違い

147 :126:2010/05/08(土) 22:08:24
>>139
験はやっぱ凄いんだ。でも顛末聞くと日本昔話のよくある話みたい
ですね。お祀りしたら栄える。怠ったらあっという間に没落。
あなたの場合も社会的基盤の一番のウィークポイントをピンポイント
で突かれて何もかもなくなった口ですか。
やっぱ天部は怖いなぁ。

148 :143:2010/05/08(土) 22:12:14
>>146
文が読めないのか文盲め、普通に祭って居るだけで祟る訳ないだろう
神に対して失礼極まりないことをすれば当然に、ただでは済まないが

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:12:59
>>145
先祖供養・・・大きなお世話。出来るの一言
拝む拝む・・・誰が書いたのか?そんなこと書いてない。
リーマン風情が開眼した天部尊像・・・そんなことどこにも書いていない。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:18:00
>>147
天部はね言わば「大悟への道へ行け」と言う宣伝役なんだわ
普段お寺やら神社やら行かない一般人でもどうしようもなかったら神仏に頼むだろ
そこでご利益と呼ばれる不思議な力を見せて仏縁を持たせる
そこから単なるご利益信仰で終わるか、さらに突っ込んだ道へ行くかだからな
名声、地位、富、これは神仏の力なら授けるのは簡単
しかし、それが無くても平気でいられる平安な心がいわゆる「救済」
そういう修行の道にいざなうのが天部の本来の姿だよ

151 :126:2010/05/08(土) 22:19:09
>>145
FAQな質問で悪いのですが先祖供養の基本の定義って行者さんから見て
どのようなものでしょうか?
この世界だと先祖供養が一番の先・一番の基本ですよね?
墓・位牌・仏壇の三点セット準備して回忌供養やって毎日手を合わせて
って感じでよいのでしょうか?
まぁウチの場合それすらできてないので家が滅茶苦茶になったわけですがw

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:22:10
>>147
知らず知らずの内に頂点に達していました。でも自分の驕りがあったかも
してません。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:24:41
>>152
してません×
しれません○
失礼しました


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:25:36
>>148
何が言いたいかわからんけどさ
祭ると言ってもお札おいている程度の話じゃないの?
このスレはさ、開眼尊像祀っての話なの
文盲以前にスレ違いだからよそでやれよ素人w




155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:26:56
>>152
してません×
しれません○
失礼しました

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:27:45
>>149
> >>145
> 先祖供養・・・大きなお世話。出来るの一言]

それはすごいねw
それじゃあ葬式で引導渡せるんだw

> 拝む拝む・・・誰が書いたのか?そんなこと書いてない。

拝めなきゃ開眼尊像祀れるわけも無いだろw

> リーマン風情が開眼した天部尊像・・・そんなことどこにも書いていない。

ああごめんごめん無職だったっけw

157 :126:2010/05/08(土) 22:32:02
>>150
素人にはすんげー勉強になります。
なんで天部祭ってる寺社あるのか疑問だったんですね。
天部パワーは凄いんだろうけど元は魔王とか悪神とか調伏されて
改心した類だろ?人間が祀って扱えるの?とか思ってたんで。
>>152
頂点まで上らせてコケさせるのは悪魔のやり口っすよね。
程度の低い奴なら後先考えずに何でも害をなそうとするのでしょうが。

158 :143:2010/05/08(土) 22:32:19
>>154
アホが、文の意味もわかってないな、宇賀神を祭っても祟をなすというのは
余程のことでない限りないと言うことだよ。
>>1が宇賀神を天部の霊物と一緒に言ってたから注意したまでだ。

日拝を解ってないな、まあ知らないのはしょうが無いとしても
天津祝詞、大祓の祝詞を毎朝夕上げることを言う。
覚えておけ、これ以上書き込みはやめる


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:35:39
>>156
気分の悪い人ですね。

>それじゃあ葬式で引導渡せるんだw
引導渡せなければできないわけか?

>ああごめんごめん無職だったっけw
笑いたければ好きなだけ笑え。


160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:40:36
>>151
基本の定義ってご先祖さんが仏様の世界で位が高くなるように拝むことだよ
今時の葬式坊主なんか葬儀で何もやっていないから
仏様の世界につれていってあげなきゃいけないとこから始まる
儀礼化した現代仏教的な話だね
本来は坊さんが葬式で引導渡して仏様の世界に持っていくのが仕事なんだけど
世襲坊主は生臭だからやっていないw
てか出来ていないわなw
一番話が早いのは阿弥陀様につれていってもらうんだけど
生前に堅い信仰とか持っていたらその作法に従うと成仏しやすい
それは拝みながら先祖さんに聞くことだな
俺は密教の行者だが浄土や日蓮のやりかたもケースバイケースで供養には取り入れてる

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:43:45
>>145
話を膨らませすぎだわ。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:46:47
>>158
今のお前のレベルじゃ俺と話は出来んよw
祭っても祟りをなすなんぞ誰も言っていないだろ、素人が祭りきれるかって話だ
何が日拝だよw
お勤めだから論外だろうがw
もう書き込むな素人w

>>159
>引導渡せなければできないわけか?

何のために坊さんがいるの?
お前みたいな知ったかぶりの素人で事足りるなら坊主や神職なんぞいらんだろw



163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:47:47
>>145
本当に行者?。アホだとよ。ろくでもない行者だな。言ってることに信用性が
ないわw

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:55:51
>何のために坊さんがいるの?
お前みたいな知ったかぶりの素人で事足りるなら坊主や神職なんぞいらんだろ

先祖供養なら素人でもできる。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:57:49
>>160
> 俺は密教の行者だが浄土や日蓮のやりかたもケースバイケースで供養には取り入れてる

先祖供養が出来るのかとか言い始めた時点で、
てっきりどこぞの朝法師かとオモタヨーw

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 22:58:44
>>163
葬式行者だよwww

167 :158:2010/05/08(土) 22:59:35
>>162
どれほどのレヴェルなの?
日拝も分からないようじゃな、天津祝詞と大祓の祝詞の区別も
重要さもわからんだろう。拝み屋行者系の匂いがプンプンするが
下手に書き込みすると馬脚が見えるよ。


168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:00:00
>>157
天部って言うのは言わば曼荼羅の中(仏教)の尊だからお堂に入れる
つまり仏になろうと修行しているのが天部だな
本当に怖いのは神祇(神社)の神は怖いのいるよ
社と堂は違うんだよ
祀ると祭るも違う
祀るは供養して霊格を高めるためのものだけど
祭るは障碍神を鎮める意味が強いから「とりあえずおとなしくして下さい」的な側面がある
そういうのを祀る(供養)のに神供ってのがある
これなんか多少霊感ある人は怖がるよ
妖怪や物の怪の類の実類ってやつだから
障碍なすって以前にもともと障碍神だから、それを言い聞かせるような感じだね

169 :126:2010/05/08(土) 23:04:15
>>167
>天津祝詞と大祓の祝詞の区別も
>重要さもわからんだろう。
それってどのようなものなのでしょうか?神前だけでなく
稲荷とかでも通用するのですか?

170 :126:2010/05/08(土) 23:05:57
>>167
>天津祝詞と大祓の祝詞の区別も
>重要さもわからんだろう。
それってどのようなものなのでしょうか?神前だけでなく
稲荷とかでも通用するのですか?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:08:44
>>167
お前は御嶽あたりの行者かい?
だから日拝がどうした?
単にお勤めだろ
こっちは神道の行者じゃないんだよお前の宗派の話されても困るんだわ
神祇の実類は天部じゃないからスレ違いこれ以上レスするな

拝み屋やら外道や外法使いと一緒にするな
大悉地成就目指してるのが行者

天部は拝むのにご利益だけになりがち
これじゃあ障碍出ると言いたいだけ


172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:09:14
>>168
得意気に書き込んでることからして拝み屋さんでしょう。

173 :126:2010/05/08(土) 23:10:23
>>167
>天津祝詞と大祓の祝詞の区別も
>重要さもわからんだろう。
具体的に区別と重要さについてご教授いただけませんか?
神前のみならず稲荷祠とかにも通用するのでしょうか?

174 :126:2010/05/08(土) 23:11:35
なんかブラウザ調子悪いな。
こんなの初めてだわw連投ばかりすみません。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:14:12
>>170
横レスでスマン行者だけど

天津祝詞や大祓はパワー的に心経や観音経のゲ文くらいだからベーシックな話
それ以上だと実際の話祝詞は大乗経典のお経にはかなわない
実際神祇の神様も喜ぶしね

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:17:57
>>172
それしか言えない?
拝み屋風情としか思えないのはお前の格が低いからw
要点突いて不妄語や越法になっていないのが気に食わない?

177 :158:2010/05/08(土) 23:19:07
>>171
>単にお勤めだろ
はいはい、これ以上話ても無理だとわかったので辞めましょう

>>170
神道系の神様に捧げる祝詞です。稲荷の神様が神道系であれば
大丈夫です。天部系の霊物さんたちについてはよく知りません。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:25:05
>>177
スレ違いだから出て行ってくれないかな
明治以降の神仏分離以降の神職なんぞ神様拝めないのはみんな知ってるし笑ってるよw

>天部系の霊物さんたちについてはよく知りません。
知らないなら偉そうに他宗派の教師あいてに拝み屋だの言うなよw

お前は神社本庁の神職なの?
ご利益信仰みたいなのを流布して神祇腐敗してるぞ


179 :158:2010/05/08(土) 23:25:56
>>175
冗談はよしましょうね。祓い清めで大祓の祝詞に並び立つモノはない
低俗なものは大乗でもいいだろうが、高貴な神は仏教系を寄せ付けない。
神々には基本的に仏教系は悪しき教えと嫌われてるからね

180 :158:2010/05/08(土) 23:32:36
>>173
天津祝詞は伊佐那岐の尊によって成られた祓戸大神4柱が
自分の罪穢を祓い清めることをお願いする祝詞です。これによって
神に向かう前に自信の罪穢を祓い清めます。

大祓の祝詞はこの世の全ての祓い清めを祓戸大神にお願いする祝詞です。
この祝詞に並び立つ需要な言葉はありません。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:34:36
>>176
素晴らしい上から目線。よっ大根行者。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:35:00
>>179
あらあら大乗が悪しき教えって?
八幡様が帰依したのはこちらからのアプローチじゃないよ
神仏習合は八百万の神々から頼まれての話だよw

お前どこの神職だよ
本庁の神職にも友達はいっぱいいるけど、そんなアホみたいな考えなやつはいない・・・・。
!!!いたw
国家神道守旧派のアホどもwwwww
そろそろ回帰しなよ原点にさw

まあとりあえず、ここは天部だから神祇の話じゃないからよそでやれよ似非w

183 :158:2010/05/08(土) 23:35:25
>>180の修正です。失礼しました。

>>173
天津祝詞は伊佐那岐の尊によって成られた祓戸大神4柱が
自分の罪穢を祓い清めることをお願いする祝詞です。これによって
神に向かう前に自信の罪穢を祓い清めます。

大祓の祝詞はこの世の全ての祓い清めを祓戸大神にお願いする祝詞です。
この祝詞に並び立つ重要な言葉はありません。

ではもう書き込みはしませんので、さようなら

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:44:47
>>178柄の悪いお前こそ出て行け。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:45:10
>>183
おまえどこの神職だよ

>>158で
>覚えておけ、これ以上書き込みはやめる

と言って散々書き込みw

>>183
>ではもう書き込みはしませんので、さようなら

その他散々悪態ついて自演で拝み屋だの似非行者呼ばわり
都合悪くなって逃げ出す
神道には戒はないの?
神道にはがっかりしたわ
もっとためになるレスしてくれないかな


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:50:10
>>184
お前こそ出てけ世襲の生臭神職
しったかぶりで大祓だのww
天部は祝詞で納得しないから仏教に帰依してるのを忘れるな
こんなレベルの話しか出来ないから町場の分社のごんねぎなんだろw

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/08(土) 23:51:13
>>185

>その他散々悪態ついて自演で拝み屋だの似非行者呼ばわり
都合悪くなって逃げ出す

あんたも同じ。悪態ついてるのは

>神道にはがっかりしたわ
もっとためになるレスしてくれないかな

神道のスレじゃないから

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:01:26
>>187
俺は逃げてないわw
悪態ってどこでついた?
それ以前に神道神祇のスレじゃないのはこっちの言い分
大祓で障碍なしが卑怯ものの神道クンの主張

お経だって祝詞だって唱え方があるんだよw
素人が唱えて納得する??
ましてやここは障碍スレだよ荒御霊を鎮めるだけの祝詞を素人が唱えられるとは思えない

お経も祝詞も一緒だよ唱え方は
簡単に言霊とか似非が言ってるけど
それ一般の素人が唱えられるの?
そういう話じゃない?


189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:08:01
>>188
ここのスレタイの天部の障りについての意見は非常に勉強になった。

が、世襲坊主が生臭だの、明治以降の神職は神を拝めないなど
全国に何万人もいるのにどういう統計調査を行ってその結論を導き出したんだ?
自分の寺の和尚も世襲だが、アンタ会ったこともないのに何で生臭って解るんだ?
ここのカキコだけ見て他人が「町場の分社のごんねぎ」だってどうして解るんだ?

スレ違いの事はいわんで良いのはアンタも一緒。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:08:31
私の体験談からとんでもない方向に行ってしまって残念です。

>>188
>悪態ってどこでついた?
私をアホ呼ばわりしていましたけど

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:18:11
>>189
世襲でも拝めてればいい出来ていないのが大杉
天部の障りについては
拝みが出来ていない奴が書き込んだから騒いでるだけ
特に障りは拝めてはじめてわかる話もある
単に七福神の縁起物やらと尊像を混同するのも話が違う

出来たらさ
最低限自宅でも自坊でもいいから祀ってからレスしてくれない?
単に天部寺の信徒だとか
お札やお守りもらってきたとかそのレベルの話じゃないでしょ
天部のご利益信者が気が強くて鼻っ柱強いのは知った話だが
阿羅漢相手に拝み屋とはなんだよw
たいがいにせえよw

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:23:26
>>190
それ以前に天部の開眼尊像祀っての話なの?
違うだろw
そういうスレ違いを日本語でアホと言うのw
だいたいお前ご利益信者だろうがw
障碍出てなんぼやない?
そこから学べよw

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:25:55
>>192
それを悪態というのですw

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:26:55
信者が拝んでから一時ご利益あって
それ以降うまくいかないは当たり前だろwwwwww
そんなの障碍じゃないわ

行道の妨げになるのが障りだわw
もう素人は書き込むな荒れるだけだからw

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:31:04
>>193
もう一回聞くけど尊像祀っての話なの?
単なるご利益信者だろお前はw
行道じゃないだろwwww
どこが悪態なんだよw
お前の話なんぞ障りでもなんでもないわ
単に自分が智慧が無くて営業成績悪くて神頼みらしきことしたら
たまたま売れただけ
営業なんぞ波があるからな
売れる時期に当たっただけ
神様の力じゃないわ


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:33:51
お前いい加減にせーよ。
どこの行者かは知らんが、自分のことを棚に上げて悪態つきまくって
何が阿羅漢だ。拝み屋で十分だ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:35:45
>>191
はあ?自分は今日最初の書き込みだ。今まではロムってたのだ。

言っておくが、自分はアンタの天部に関する意見には異議ははさんでいない。
調子に乗っていらんことまでベラベラ口出すのが見苦しかったんでそれについて意見したんだ。

だいたいアンタ自分の>>189の問いに答えていない。
阿羅漢だろうがなんだろうが、まずは自分の問いに答えてから威張れよな。
自分の問いにちゃんと答えられなきゃ、もういらんことは言うな。
スレタイの話題に戻ってくれ。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:37:58
>>194お前が荒れてるだけ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:41:11
雑魚行者ウゼ====!!!
消えろキチガイ!!!

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:45:42
↓2行目だけで意味は十分に通じる。1行目をフツーの日本語では悪態という。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/05/08(土) 22:06:59
>>143
しったかぶりの無能は黙っとけやw
神祇の神々が障らないという時点で間違い

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:46:33
>>196
どのへんが棚に上げてる?
それ以前に拝み屋やら葬式屋やらに程遠い所で修行してるよ
憶測で物言うなよ

まあ実際怒り買ってひどい目にあったら人のせいにしたがるものだ
そこで考えな自分に問題があるって事をだ
今、一時、営業成績で給料良くてもそれは諸行無常だよ
思い上がった人間は悪くなった時の事まで考えない
その時にはじめて智慧の働きが必要になる
そのための修行だわ
修行して先見を養い、備える事もしない
それで収入が無くなったら神仏のせい・・・・
聞いてて不愉快だねえ
智慧を欲するのも修行だよ、それを怠っておいて
障碍障碍と騒ぐ
少し先達行者に言われれば似非呼ばわり?

そういうのをアホと言うのwwwwwwwwwwwww

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 00:49:18
もう書き込まない書き込まないと言いながら
熱くなってる権禰宜が紛れ込んでるねw
八百万の神々は天部じゃないからスレ違いなんですけど・・・。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 01:03:20
行者は行者、阿羅漢は阿羅漢、悟り目指しての行道だよw
雑魚だの言う前にどのくらいか試してみな
葬式行者って笑った奴がいるが葬式はやっていない
祈祷がメインだよ
そして宗派は某門跡寺院配下だから新興宗教じゃない
加行で散々天部拝まされてるってとこでわかる人にはわかる宗派だよ

一ついえるのは
供養は祈願祈祷の基本
一般信者にも言えるけど先祖供養が出来てなきゃ現世利益を神仏に願っても無駄

そういうのが出来ていないのが障碍に苦しむ
ぶっちゃけ天部信徒が障碍と騒いでるのは障碍でもなんでもないw

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 01:10:19
>>203
まあおえらいさんでっか。こんな時間まで起きてはる行者さんも珍しいおすな。
憶測で物を言っちゃいけまへんな。その通り。でもあんたもでっせ。
それを棚に上げてるって言うのと違いますやろうか。はよ寝なあきまへんで。


205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 01:27:07
行者氏もやっとマトモな書き込みに戻ったな。

今回は根拠無しの憶測・妄言が>>202以外はほとんどない。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 01:32:27
>>204
早寝戒ってあるの?w

207 :126:2010/05/09(日) 01:41:15
>>203
>一ついえるのは
>供養は祈願祈祷の基本
>一般信者にも言えるけど先祖供養が出来てなきゃ現世利益を神仏に願っても無駄

行者系や祈祷師系のHPでもその重要性は素人目にも窺い知れますね。

>そういうのが出来ていないのが障碍に苦しむ
>ぶっちゃけ天部信徒が障碍と騒いでるのは障碍でもなんでもないw

要は先祖供養からできないでおk?w一番最初にやらなきゃいけない
ことからしっかりやってないと?

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 01:59:47
>>207
実際ね天部信者って段階でいいせん行ってるのね
ただ、今時の仏教は葬式の金儲けに落ちてるから
檀家寺に行きたくも無いという本音もわかる
それでも、気持ちの上で「なんかしなきゃ」とあせる気持ちが祈願寺に行かせるのね
ご利益信者の根本はこれなんだわ行者に言わせればw
先祖崇拝はある意味基本の基本であって
天部尊が話をすぐに聞いてくれるってよりも
先祖の方が聞いてくれるのはずw
天部供養より先祖供養なんですわw
例えば皇室とか王侯貴族は先祖供養できてますよーw
だから代々続き繁栄するわけで、現世利益でうまくやりたいなら天部拝まず
まずそれをやればいいだけなんだけどね
それがわかっていない
だから天部に頼りきってそっぽ向かれて障碍障碍と騒ぐわけ

メカニズム的に祈願祈祷とかやってると本当に良くわかる話なんだけどね
そういうのがわかっていないのが多い

209 :126:2010/05/09(日) 02:08:01
>要は先祖供養からできないでおk?

要は先祖供養からできてない
の間違えです。失礼。

>>208
レスありがとうございます。m(_ _)m
開運における先祖供養の重要性が認識できました。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 02:10:10
ただ
今の時代霊園にだの葬式だの仏壇だのが金儲け業者が蔓延してて話にならない
高い仏壇なきゃ供養できないって風潮がある
壇なんてなんでもいい
位牌置ければいいし位牌も無きゃ紙に「○○家先祖代々の霊位」と書いてもいい
実際、仏界に送ればいいだけなんだけどね
むしろ自力で未成仏の先祖縁者さん送ったら強い強いw
わかりやすく言えば自分の子孫が一生懸命なってれば応援しますよw

まあ祈願祈祷の基本って話は別な側面もあるからいちがいにいえないけどね

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 02:19:01
>>210
ところでお宅は祈祷専門だと書いてましたね。
祈祷依頼に来る信者さんに先祖供養が大事だって説いてるの?


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 14:18:36
>>136
リーマンさんどの天部尊を拝まれてたのですか?また他に観音様や明王部の尊なども
拝まれてたんですか?

 大祓は最高級の清める力を持っているが供養となるとちと別問題、供養は「癒し」的な
部分も必要だから方向性が違う。
 先祖供養が一番というのはよく話。


213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 14:55:39
横レス スマソ
親と縁が薄くて先祖の墓が解らない奴はどうすればいい?

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 15:11:28
>>213
適当な神社にお参りしといたら?間飛ばすことになるけど、とりあえずは遠いご先祖だし。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 15:28:12
>>213
力づくで過去帳調べる、自分のルーツを。
でも今すんでる鎮守様でも凄まじいパワーがある場合もある。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 15:38:12
そうだ、原戸籍を取り寄せていく方法なら、過去帳を力ずくで調べるよりは
楽かも知れん。過去帳は身元調査と間違われて拒否されるかも知れんから
それこそ力ずくになってしまいそうだし。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 17:09:58
>位牌置ければいいし位牌も無きゃ紙に「○○家先祖代々の霊位」と書いてもいい

これでいいんじゃね?

218 :126:2010/05/09(日) 17:19:38
>>213
家系ある程度辿っていって明治以後の分家筋なら家の本籍地で
除籍謄本取得して調べるのが手っ取り早いでしょう。
明治以前となると寺の人別帳まで辿らないと難しいと思います。
親戚筋の協力がないと困難でしょう。
自分の場合は自家が初代が祖父からだったので楽だったのですが
母の実家は明治以前からあるのでわからない先祖もあります。
母の実家の寺が消失してしまい江戸時代の人別帳が失われている
のです。

219 :126:2010/05/09(日) 17:29:13
218続き
自家の場合は母方の方の先祖供養や神廻りが滅茶苦茶で
現在とある祈祷寺で供養してもらってますが結構時間が
かかるみたいです。
叔父貴が除籍謄本を取得した際は本家筋にも関わらず、
役所の方から
「あんたの家親戚少ないね」
と言われたそうです。
親戚筋などみな悉く絶家している(音信不通)家が殆どです。
寺の過去帳で戒名とか調べているうちに知らない(かつ供養されてない)
親戚がでてきたり、あと水子とかも出てくる場合もあります。
水子とか生まれてすぐ病死だと戒名もないですのでそれこそ
親戚筋の記憶のみが頼りです。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 18:12:58
>>218
>除籍謄本
これは筆頭者の死亡=除籍後80年以内でないと無理
除籍手続き=死後満80年を経過すると破棄されているので無理

現在では、昭和初期に除籍の場合はもうリミットを過ぎているってこと

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 18:24:15
戸籍で5代か6代くらいまでさかのぼれるからそこからはじめる
仏壇などが無い場合はダンボールでも何でもいいから台を作って
その上にあれば位牌、位牌が無ければ紙に「○○家先祖代々の霊位」と書いてそれを位牌に見立ててもいい
最低必要なのは三具足(花立、香炉、灯立)だが今時は100円均一でも売っている
まずはそこから初めるのだが所謂「祀り上げ」と同じで徐々に佛器などをそろえていき
仏壇が大きくなっていくというものだよ
供養を続けてやっていくうちに夢に先祖さんが出てきたりして有縁で成仏していない先祖の情報などが入ってくるものだ
それらをどんどん供養して行く
お経を読めば読むほど先祖の仏界での位があがっていく
その仏様が自分を守ってくださるわけだから強い!

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 19:12:39
例えば遠方で中々墓参りに行けない人は
同じ宗派で心願成就とかの御祈祷でも良いのだろうか?

223 :126:2010/05/09(日) 19:15:18
>>220
手元にコピーがあるので見てみましたが除籍謄本で間違いないです。
4代くらい前までさかのぼれてます。
筆頭者は安政元年二月五日生まれです。
実際は破棄されてケースがほとんどではないでしょうか?
一軒一軒調べてこれは80年経過した経過していないでは事務手続き
が凄いことになりそうですが?w

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 19:22:58
>>223
そんなの今日日既製品のデータベースソフトでも一発。

225 :126:2010/05/09(日) 19:24:56
>>224
手元にあるものは手書きのコピーですよw

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 19:29:10
>>225
いや、だから原本とは別に電子化されてるから。
その中から80年経ったのを抽出して破棄する作業は多分一人で充分。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 19:39:34
>>222

>同じ宗派で心願成就とかの御祈祷でも良いのだろうか?
ちょいと違う
あえてやるなら先祖供養で頼んでみな

お墓参りも大事だがそれよりも自宅で供養してみな
あと、経験上宗派(菩提寺の宗派)とかはあまり関係ないと思う
生前に信仰していた宗派の勤行次第とかは結構喜ぶ
普通の人が菩提寺の宗派に帰依しているかと言うと儀礼的な話であってそういうものではないよね
例えばなんだけど菩提寺は浄土宗だけど、
個人の信仰として法華に帰依しているとか真言や天台に帰依しているとかあたりまえだろ
そういう場合生前の信仰している宗派のやり方のほうが慣れ親しんでいるからわかりやすいんだろうな
だからケースバイケースで「南無妙法蓮華経」とお題目唱えてやったり
「南無阿弥陀仏」の念仏唱えてやったり色々だよ
ただこれは先祖さんからリクエスト(夢告とか)があったらそれをやればいいわけで
ベースは菩提寺の宗派の勤行式を買ってきてそれでやってみな

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 20:29:39
>>227
なる程です。
取り敢えず菩提寺の宗派の勤行集を買ってきてやってみます。
アリガトです。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/09(日) 20:56:03
>>211
ケースバイケース
言う場合もあれば言わない場合もある


230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 08:06:57
除籍謄本を取得すると先祖のお墓が解るの?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 08:31:08
>>230
曾祖父母や高祖父母の名前や享年が判ると言うことだよ。
本籍地が判ればそれで墓も判るかも知れない。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 09:51:38
先祖供養も大いに結構だが、先祖がもし人殺ししてたら、
その犠牲者こそ何より最優先で供養したほうがいいぞ。
マジで。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 16:55:00
天部スレが先祖スレになっているw
先祖供養檀家制度が日本仏教を堕落させた。
普段から先祖に感謝の気持ちを持てば良い。
先祖供養は不要。

天部を確り祀るだけの度量があれば其れで良し。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 18:47:24
>>232
先祖供養やっているとそういうのも出てくるね
先祖と家の有縁諸霊を含めて供養することだ
そういう先祖が作った因縁が障ってる場合は
供養してあげてる事も含めて
はじめて「先祖供養」としての意味合いが出てくる
だからお墓参りに行くだの先祖に感謝するだのの話とは次元がちょいと違う

>>233
素人はだまっとけw
キサマの俗説なんぞだれも聞いてないわw

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 19:53:24
葬式世襲禿は必死だな。
天部を拝めるだけの能力のある坊主は日本に殆ど居ないから
気にせず家で祀っても大丈夫だよ。
むしろ拝む拝むと叫んでいる行者さんとやらよりも
一般社会で十分社会貢献をしている人間が手を合わせ続けている方が
余程に天部の神々も安心である。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/10(月) 21:58:28
残念だけど世襲の葬式坊主じゃ先祖供養出来ない
儀礼化した葬式やって故人が成仏すると思う時点で間違い
葬式の引導すら渡せないのが大半
だから行者の立場から見て自分で先祖供養する事を薦めてるだけ
障りの因が供養足らずは本当に多い
祈願が供養の応用というのはそのへん
この時代神仏先祖に手を合わせる続けるなんて人は少ないだろw
そういう基礎的な事が出来ていないから「神頼み」しなきゃいけない状況になるわけだなw
そんなんがやるべき事やらずに天部拝んでも癖になるだけ
麻薬と一緒で「神頼み」に頼り切って同じ間違いを繰り返してその度に験を求めて天部に頼み切る
俺なんかがいる祈願寺なんぞこないようになるのが一番良い
この時代法律制度がしっかりしているから困りごとの大抵は行政や弁護士なんかが助けてくれるものだが
それでもダメの最終手段が「神頼み」それが天部のご利益信仰だよ
仏道の本来はそういう神頼みしなくて良いような精神を作る事
仏道に乗った人は困らないよ、それが「救い」であって一時的にご利益で問題から逃れたってのは「救い」じゃないな
大悟目指せ、とはいわんが神頼みで縁を持ったなら頼んだ問題に対して真摯に反省しせめて「小吾」は得なきゃダメ
それが本来のご利益だよ

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/11(火) 21:22:42
まぁ葬式坊主に限らず
天部を拝める行者は皆無に等しいけどな。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/11(火) 21:31:32
>>237
いくらでもいるだろ
何の根拠も無い妄言もそろそろたいがいにせえよ

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 04:48:11
天部を本気で拝んで結果を出せている行者を10人上げてみよ。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 11:54:14
天部を拝める行者なんてそうそうおらん。
ましてや結果を出せる行者は今の世の中皆無だろ。
先祖供養より大変やって。
まぁ勝手に拝んでいる行者は仰山おるがなw

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 12:22:58
大峯あたりには天部におつかえしている行者はゴロゴロおるで
テキトーな事言うたらあかんで

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 12:55:21
>>240
天部拝むより先祖供養が難しいなんぞ誰も言っていないが?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 13:00:42
>241
天部を拝んで確りとした結果を出してる行者の名を10名上げよ。


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 13:29:05
>>243
法類の名前やから言えん事ないが名前言うてもわからんでしょw
それ以前に巨大掲示板に個人情報を晒させる理由は?
表に出ている霊能者みたいのは大概偽者や
目立って一文の得にもならんのがこの業界やからな

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 14:47:58
清荒神の坂本光謙さんは甲南大学卒業して浴油供している3代目だよ。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/12(水) 16:31:37
天部を拝んで確りとした結果を出してる行者の具体例をを10コ上げよ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/13(木) 12:35:32
ゴロゴロいてもシャーナイw
世襲でなく妻帯でなく飲酒せず好色せず
それで結果が出せている天部行者なんて早々いないわなw

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/13(木) 19:49:07
天部行者は向こうから指名してくるような感じだな
例えばまじめに行道やっていると最初の頃は尊像を祀りたくなるものだ
足しげくお不動様のお寺に通い拝んでいると、ひょんな所からお不動様の尊像がやってくる
お不動様ならこんな話は良くあるが天部となると人を選ぶ
尊法次第とセットで来たらたいしたもんだ
ただそこからは一番衆生に近い所で修行させられる
願主の酷い話を毎日毎日見せられて拝んで拝んで拝みこむような生活だよ

そういう行者が少ないと思うのは勝手だが、あまり表に出ないだけで全国で結構いるよ
もっとも、行道まじめにやっている人間が少ないのは確かだな
俺なんかはそういう人間の密度が濃い所で生きているから案外普通に思える

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/13(木) 22:49:12
稲荷とか昨日はご利益くれたけど今日は罰を与えられた、ってな感じと聞いた
事があるが天部もこんな感じ?
 ちなみに巳神さまは信仰するとどうなん?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/13(木) 23:00:28
聞いた話じゃそれ以上でもそれ以下でもないw
自分で体験してみなw

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/14(金) 00:30:12
天部さんではないのですが、
仏壇を購入した際、どういうわけか他宗派の脇侍さんが収まっていました。
法事の時にお坊さんが気がついて取り替えたのですが、
外縛印結んでいたのでたぶん密教の祖師像だったものと思われます。
あんまり一般家庭で祀るようなお方ではないような気がするので、
仏壇屋さんはどういう間違え方をしたのか不思議に思いました。

ご利益ばかりくれてると増上慢に陥るから、
たまには落っことして慢心を挫き、謙虚に為さしめて深く仏道を求めさせようという
慈悲の表れなのかもしれません。(w

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/18(火) 01:17:37
なるほどのちほど

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/28(金) 23:46:52
x

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/01(火) 14:29:41
天部は怖いといいますが、まずはよく拝んでみること。
欲望むき出しでもかまいません。
こちらが好意を持っていれば応えてくれます。
好意がある無いなんて相手は神仏ですからくちに出さなくてもわかっています。
そしたら拝むのが楽しくてしょうがない位になること。
経典を読むのが楽しくてしかたない。そのぐらいになれば
ちょっとやそっとでは手に入らないお像が向こうからやってきます。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/01(火) 15:43:03
お経あげやんのやったらえらいめするぞ

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/02(水) 20:43:49
キサマ下らん書き込みやめんとえらいめするぞ

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/05(土) 14:15:39
えらいめするぞってどこの方言?

それよりエロい目が好き

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/05(土) 15:32:10
吉祥天

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/05(土) 20:55:33
ご祈祷受けてお札飾ってるだけなら問題ないんでしょうか?
あっちの聖天さんでご祈祷受けて、
ちょっと遠かったし、御利益が中途半端という評判だったから
それからしばらくしてこっちの聖天さんでご祈祷受けて、
散らかり放題の部屋にお札置いて
たまーに重い腰を上げてお祈りして
そのうち事故やらなにやらで徹底的に体壊して回復不能な状態
生きるか死ぬかの瀬戸際の状態
バチが当たったのかなあ

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/05(土) 21:40:18
>>259
スレタイ読める?
お札じゃなくて開眼尊像の話だよ

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/12(土) 10:44:10


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/15(火) 16:58:14
>>212
亀レスですみません
天部の神様は敢えて名前は出しませんがマイナーな神様です
他の仏様は拝んでおりません。天部単独です

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/15(火) 17:47:03
>>254
何を拝んでいればお像が向こうからやってくるのでしょうか?
お札でしょうか?
祀られている寺社ででしょうか?
仏像フィギュアとかでしょうか?


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/17(木) 13:26:49
私は龍神さんに願掛けしてたけどいったん願いかなえてもらったあと
障碍がひどいので今は拝んでません。こういうことってあるんでしょうか?

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/17(木) 19:56:40
あります。
あなたとは相性が合ってないということです。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/18(金) 01:08:57
日本全国に多数ある四大弁財天の一つw な、お寺に景観もきれいなので年に一回以上は必ず電車に乗ってお参りに行くようになり、そこで頂いた弁天様の御札を大事にしていたのですが… やはりお姿が欲しい
で、ずっと以前から稲荷神、天部は個人で祀るのはムズイと聞いてましたし、何より仏像購入するだけでも懐が痛いのに開眼する費用もね〜!

な訳で、ダメもとで二年ほど前にネット通販で超格安の「裸弁天像」を御前像としようと購入しましたら… 「手作り品ですので見本と差異があります」とネットに注意書きがありましたが
サンプルと全く違うお像が届き(姿勢自体が全く違うw)、荒削りは機械での大量生産品だろうと期待してなかったのに想像以上の仕上がりにも驚いたのですが、一番驚いたのは…

そのお顔が自分が若い頃働いていた会社で密かに恋心を抱いていた社長夫人にそっくり… もともと叶うはずの無い思いでしたがこれには正直驚きました その社長夫人は特に仏像顔だった訳でもないのですし…
価格とは比べられない価値のある自分には大切な御像です ネタでは無くマジ話です 


267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/18(金) 07:39:55
>天部は個人で祀るのはムズイと聞いてましたし・・・やはりお姿が欲しい

開眼せずに置物として安置したらいくね?
江の島の弁才天も閉眼してるんじゃないのかね?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/18(金) 10:03:35
>>267
> 江の島の弁才天も閉眼してるんじゃないのかね?

バリバリ開眼してる

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/18(金) 12:45:09
そうなのか。
安置の仕方があまりにも文化財の「展示」っぽくて閉眼したままと思ってたよw

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/18(金) 17:41:30
>>269
お給仕もきっちりしてるし弁財天のお札も売ってるよ

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/16(金) 22:40:37
b

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/17(土) 12:13:55
書き込みないな
みんな成仏したのか

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 01:27:39
このスレの人たちが賃貸マンションでの祀り方スレとか見たら卒倒するかもなw

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 15:40:12
いや、むしろ大笑いしてますw
ほとんどギャグだろアレ

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 22:35:16
自分と考えが違うとしても他人の信仰をそんな風に言うのはイクナイ

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:03:38
賃貸マンションスレの人たちは、ホントに吉本興行行っても通用するかも。
あれだけ人を大々々爆笑させてくれるんだからな。
今でも脇腹が痛いわ。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:07:13
笑うのはお互い様じゃね

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:07:59
賃貸スレってどこ?

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:09:38
そのまんま「賃貸」で検索すりゃ出てくるやん

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:27:10
いや笑うとかよりこのスレではある程度きちんとお祀りしてる人でも障り出たって人もいるのに
超自己流でも障り出ない人もいるんだなあ、と不思議な気はするね。
その辺双方の話を合わせて掘り下げてみたいけれども無理だろうなw

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:50:03
>>280
そう言うのは神様も呆れて最初からスルーしてるからじゃね?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:52:09
ご利益もらえて障りはスルーしてもらえるなら賃貸スレ方式の方がいいじゃねえかw

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:53:26
>>282
御利益は気のせいだろw

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:55:36
それを言い出すと向こうから見ればこっちの障りが気のせいって話にもなる。
やっぱりこうなるから双方の話のすり合わせ検証は無理だな。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 23:59:46
それもあるけど、聖天や荼枳尼天を開眼してくれる寺が結構あるっぽいことにびっくり。
てっきり断わられるもんだと思ってた。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 00:10:55
尊像祀るなら自分で開眼させなきゃ
自分で開眼させられなきゃ祀れないでしょ

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 15:32:48
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1269616010/l50
ここに体験談が載っている。
大いに参考になった。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 15:34:39
↑ごめんまちがえた
http://sasurahime.blog66.fc2.com/?q=%C2%E7%B9%F5
これが正解。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 18:31:30
>>286
いやそれはどうかと・・・w

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 18:37:40
>>288
どこがどう参考になったの?
誰でも書けるようなことで別に体験談ってほどのものでもないし。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 19:15:58
>>290
本人の宣伝。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 19:54:49
いや、色々と丁寧に答えてくれたんだよ。
嬉しかった。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 19:57:15
宣伝乙

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 19:58:24
それ以前に目が痛くて読む気にもならんわ。
色彩感覚ねーの?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 20:58:59
神道的、仏教的と色分けしている時点でアウト

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/27(火) 22:22:31
おおいに参考どころか全く何の参考にもならなかった

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/28(水) 08:11:59
>>294
ナカーマ。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/28(水) 08:46:32
まっかっか

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 16:39:28
>>284
あのスレの住人レベルじゃお札も尊像も変わらんよ。
朝夕の勤行をちゃんと出来ないヤツが開眼尊像祀っても無駄。
だったらコスト的にお札を祀った方がいいのは自明。

自分は物理的な「障り」とかは信じないが、
ろくに祀りも出来ないくせに、寺社にある尊像や御神体と理論上同じものをホイホイ部屋に持ってくるのは、
神仏に対する敬虔の念を著しく下げる事となる。いわば精神的な「障り」となる。

ま、連中もどうせネタでワイワイやってるだけだろうがなw

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 17:15:22
でもそれなりにご利益出てるみたいね、あっちのスレ

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 17:30:08
>>299
今見たら2000円で開眼してくれる寺があるそうだから
コスト的には毎年交換しなきゃならんお札より尊像だと思う。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 17:35:23
>>300
ヘタにご利益あるっぽいから気になるんだよね(´・ω・`)

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 17:42:27
何も過剰反応してる人がいるこのスレでそんなこと言わなくても
匿名掲示板なんだから気になるんだったら素知らぬ顔であっちにも混ざればいいんでないの。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 18:12:25
というか、賃貸スレは単に開眼専用スレで目立ってるだけで
各天部スレなんかでも結構気軽に開眼してる人は多いような・・・。
たまに話題になったりするとどこが開眼安いとか皆よく知ってるよねw

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/30(金) 19:00:12
このスレの住人が変に気を使い過ぎて
自分から障りを呼んでいる気がしてきた。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 22:50:18
つーか、そもそも神社・仏閣板の住人が変に気を使い過ぎているだけで
開眼してもしなくても関係ない気がしてきた。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 22:57:12
こだわってるのは一人だけな気がするが。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:01:07
そうか!賃貸しスレは一人の自演なのか。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:05:20
いやこのスレのことね。
お前かな?

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:08:22
非論理的だなw

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:11:13
このスレも立ってすぐの頃は
「結局障りって何?」という人に「自宅で祀ってみろ」って
気軽に勧めてた気がするのだが・・・w

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:27:29
そうか!賃貸しスレはお前の自演なのか。


313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:28:13
はいはい、もうそれでいいから、みっともないから荒らしに行くのやめなさい。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:30:16
お前もな。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:33:09
荒らしてたんだw

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:36:05
お前の主観ではなw

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:36:45
お前の主観ではなw


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:41:32
一気にクソスレ化したな、ここw

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:51:19
これが宗教戦争の恐ろしさですよ

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 23:53:03
で、開眼の効果の問題はどうなったん?

A1、行者の質による。
A2、単なる寺院の金儲けで、全くやってもやらなくても同じ。

A1であるなら、自分の信奉する行者に頼むしかない。
A2であるなら、安いところ探す以前に開眼しても意味なし。

安いところを探すという論理は、信奉する行者はいないが、開眼の効果はなんか信じてる、ってことなのか?


321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 00:03:36
どうなったも何もここは別に開眼前提のスレじゃなくね?

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 00:07:48
>>320
A3,素人でも祈れば神仏が降りてきてそこにあるお供え物が依り代になる。

これはお供えスレの主張ね。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 00:56:42
>>321
その前提もお粗末な開眼もありうる、ということで最早論議の対象となっているのでは。
>>322
つまり、信心があれば開眼不要ということですね。

開眼って何なんですかね?

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 01:47:39
>>323
いやだから「その前提も」じゃなくて、このスレにそんな前提はねーよw

325 :323:2010/08/01(日) 13:21:52
>>324
そんなに必死にならなくていいよ。
開眼の効果について考えてるだけだから。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/02(月) 00:45:26
荼吉尼天は、大黒天の眷属であり、
死者の肉を喰らう女性の夜叉神です。
幻を操り、自在の神通力を持ち、
あらゆる願いを叶えるといわれています。
古来より、野心を成就しようと荼吉尼天を
まつる人物も多く、平家物語や太平記にも
記録が残されています。

仏教では女性的な力があらゆるものを
生み出すといわれています。
悟りの知恵も、ここから生まれるとも
いわれています。
荼吉尼天は、その恐ろしい側面を象徴
しているのです。

ささくれだち、生き生きとした力が
なくなってしまった時、荼吉尼天の
大きな力に触れ、生きる力を取り戻して
みませんか?

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/02(月) 01:03:38
チャキニテン

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)