5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天台宗のスレ 第五

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:35:04
天台宗の話題全般において進行していきましょう。

越法問題や荒らし問題がいたるところで問題になっているので、
それらの対策のためにルールとして

 ・ 教相や事相関係の解説は、僧侶のみがすること。
 ・ 越法に関しては慎重に判断
 ・ 荒らしレスを見かけた場合は、速やかにレス削除依頼を行うこと。

を規定いたします。
教相や事相関係の解説以外の話題は各人自由にレスできます。
僧侶の皆さん、越法に関しては慎重に判断しましょう。
僧侶の皆さんは「天台宗僧侶」「僧侶」と名乗れば
分りやすいと思います。
では、天台宗の話題全般において進行していきましょう。



2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:44:19
ランボーと酉酉は出入り禁止ですから・・・

 ┌○┐
 │お|ハ,,ハ
 │断|゚ω゚ )  
 │り |  //
 └○┘ (⌒)
    し⌒

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 22:02:12
━―━◎━―━―━―━―━―━―━―━―
     ||  ≡
     ||  ≡
   ハ_||ハ  ≡  
  ( / ⌒ヽ   ゴー
   ∪   | ≡  
    ∪∪ ≡


━―━◎━―━―━―━―━―━―━―━―
     || ≡
     || クルッ
    ハ||ハ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ( ゚∀゚)< 明日もお勤め頑張るわアタシ!!
   ∪≡≡ \_________
    .∪∪ ≡

―━―━―━◎━―━―━―━―━
      ≡  ||
      ≡  ||
    ≡  ハ_||ハ
    ゴー ( / ⌒ヽ
    ≡  ∪   |
    ≡   ∪∪


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 22:02:39
>>2
それでも勝手に来るのが粘着のランボー ここではあぼーん推奨します。

5 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/10/28(水) 00:05:49
>>2
そうかい。じゃあオレこれでもう来ないから。
おまへらだけでバカランボー退治するんだな。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 06:38:54

┏━━━━━━━━━━━━━━━━
>>5 酉酉にしてはよぅ云うた!
┃  その言葉忘れず「厳守!」せいや    
┃           人  もぅ二度と来るな。   
┃.          <。 .>    
┃    ∧∧.  /Vミ バシ!!
┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━
    /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

7 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/28(水) 07:21:39
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 八
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

以前は小刻みのバージョンアップであったろうから、今回は様子が違うのです。
もちろんOSの切り替えに伴い、プリンターやスキャナーなどのドライバー(パソコンとの整合させる
ソフト)もそれなりの変化を必要とするので、整合が取れるまで動作が不安定となり、センサーとの
データーのやり取りに不都合が生じ、たとえばメニエール病のような症状を引き起こすのかもしれ
ません。
こう考えると、OSの入れ替えをした後はとてつもない超人になるように思うかもしれないが、それは
違うと思います。
なぜなら、ウインドウズ97の上で書いた文章も、ウインドウズXPで書いたそれも同じ文章だからです。
では、何が違ってくるのか?それは、バックグラウンドの働きが大きく変るのではないかと考えられる
のです。
通常の生活では、多少良いかも知れませんが、ほとんどその異差は認められないと思います。
分りやすく言い換えると、別なグラウンドすなわち霊界での処理が向上するのではないかと考えら
れるのです。


8 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/28(水) 07:22:26
バリアを張ったり、レーザーで攻撃したりするには、それなりのエネルギーと演算が必要となり、
それは無意識のグラウンドにおける働きに他ならないと考えます。
傍から見ると努力の割りに地味なのかもしれないが、自分としては仏様の手足としてより充実した
サービスを提供出来る糧となれば満足できるのです。
この修行の成果は単に自分だけのものではなく、自分と心を一つにする副住職においても同じ
ように力が添えられ、各家の仏壇の仏様も当寺で開眼したものであれば、当寺が本部、各家の
仏壇が支部となり、共に向上するのは当然のことであると考えます。
いずれにしても、この修行は成満(修行をなし終える事)しなければならないのです。
ひとえに、仏様のご加護におすがりし、努力まい進するしか道はないのです。
マントラの一部の言葉のみに額が反応する事で相談をした高野山大学の密教学の重鎮は、
蔵の再構築をしているかも知れないとの見解を示しましたが、確かに言われてみれば昔からの
形態の酒倉の様な蔵から今ではバーコードの入力と必要数字を入力するだけで必要な品物が
必要数ベルトコンベアに乗って出てくる蔵も有るのです。
脳はコンピューターと違い、容易に機能停止したときに蘇れない炭素ユニット製であるために、
パソコンのようにBIOSチップのプログラムの書き換えをして電源投入して蘇らすなど出来ない
事は誰にでも分るはずです。
あの事件以来二日後に視力に異常が生じました。


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 07:34:10
今日もいいお天気だわあああああああ



10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 07:45:16
誰か四季講堂の授与品に何があるか教えて下さい

11 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/10/28(水) 08:00:52
>>6
はい、やっぱりシンパの工作でしたね。何でオレばっかり言うの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

12 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/10/28(水) 08:02:41
>>8
やあ、これから神供かい?それとも終わってから書き込んだの?
いつも朝に神供してる菅原さん。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 08:16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
>>11−12
┃酉は、そうやって貴重な人生の時間を浪費してろ
┃           人
┃.          <。 .>
┃    ∧∧.  /Vミ バシ!!
┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━
    /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 08:23:02
>>7
> 第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

恥法師様は七回ぐもんじ法を修しておられます。では、どうして
四年も前の六回目のことばかり言うのでしょうか?七回目は失敗したからです。

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるが1+3=5はないだろうでござる
                                      の巻
【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
求聞持について
一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が
(中略)
生死を賭けて行った求聞持について、バカアンチどもが居る以上、この2chでは、お話したくありません。
まともな書き込みをされている方には悪いのですが、それも全てバカアンチどもによるデメリットとご理解
ください。


生死を賭けて行った行の成果が1+3=5でつかそうでつか。
死んでも治らんアホの見本ありがとう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 08:25:37
>>7-8
>バックグラウンド
>エネルギーと演算
>炭素ユニット
>BIOSチップ

なにやら工学的なことに詳しそうな恥法師様ですが・・・・

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  恥ランボープログラマー板の住人にあざ笑われるでござる
                                      の巻
真言陀羅尼雑談スレッド Part.4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1210032048/40-46

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 09:51:59
酉酉さんは来てもいいでしょう。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 10:07:44
>>16

5 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2009/10/28(水) 00:05:49
>>2
そうかい。じゃあオレこれでもう来ないから。
おまへらだけでバカランボー退治するんだな。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 11:46:33
どなたか四季講堂の授与品について教えて下さい

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 12:06:46
あと御祈祷についても教えて下さい

20 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/28(水) 20:06:05
説法 寺子屋ランボー法師  信仰と宗教の考察 2

レガシーに引きずられた囲いの中でしか考えた行動しか出来ない教え、仏教もその枠組みに入る。
信仰は、宗教のアイテムを利用し、仏に会い、帰依し守護を願い、心から手を合わせて安心の世界を
生き抜くこと。
密教は、宗派が確立し、枠組みができたことにより、その自由な志が薄れてきて、越法など企業機密を
守ろうとする組織特有の形態が生じ、自由思考による仏を求める工夫が衰え、宗派のレガシー以外の
考えは外道と考える僧侶が多くなった。
目的の、いかに効率よく仏に会うことが出来るかを実践工夫することがないがしろににされつつある。
それは、将来の密教の有り様に大きく関る可能性があるから憂いるです。
同じ弘法大師の流れを汲むものでさえ、こうも考えが異なってくる、それぞれの後継者の考え方や感性、
その時々の社会の状態で変化があって当然であり、それらを難なく飲み込んでしまうはずの密教の懐の
広さを今固定しようとする保守的考えに憂いるのです。
私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも本来密教なのです。
本来密教は、印や呪をアイテムとし、十八道という仏様に対する接待法をもって仏様と接するを目的に
行い、私たちの願いや先祖の成仏をも叶えていただく優れた手法と思っています。
しかし、それは設計図だけではなしえるものではありませんし、何方が書こうが構わないのです。
色々な産業界で設計したものを製作という実行をし、何度も試験をして試行錯誤して、目的に近づけて
ゆく。


21 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/28(水) 20:07:06
密教とて同じ事なのです。
設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることはやぶさか
では なくむしろ合理性と思います。
約束事に心を取られすぎ、仏を見失う事があってはなりません。
一言一句こだわる人は、学者で無いのならある意味真面目なのかもしれませんが、包括的視野に欠け
て いるのではと思います。
今の密教の固定観念を固辞する僧侶の過ちは此処にあったのでは、とさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈が他人とは異なり、その柔軟性が弘法大師という偉大な人を作り
出す根源となったように思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、空海師は霊界からの
指図と空海師自身の本心が共鳴したためと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶では考えつかないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの
机上の仏教〜人の口から伝わったもの

と云うことでしょうか。



22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 20:15:15
>>21
> 体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの
> 机上の仏教〜人の口から伝わったもの

せんずりの仏教〜人の想像で適当にするもの。

例:
朝にする神供。羯磨加持で結界する護摩。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 20:17:43
>>21
> 密教とて同じ事なのです。
> 設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることはやぶさか
> では なくむしろ合理性と思います。

で、ばか法師様はいかなる不合理を見いだして朝に神供するのでつか?
つか、朝にするのは神供の目的を解ってないとしかおもえませんが?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 20:44:36
どなたか四季講堂の授与品と御祈祷について教えて下さい

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 20:49:05
>>24
たびたびの質問だけど、だぁ〜れも知らないようだから、
直電して、分かった事を此処に書いてくれると親切みたいだよ・・

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 21:15:49
そっかぁ
近々行くので予備知識をと思ったのですが…
懐の許す限り授与してきますわ

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 22:02:34
NGネーム

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y
酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs

NGワード
おんまこべいきしゃそはら。

(・∀・)ニヤニヤ

意外と親切な嵐だな!

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/28(水) 23:58:45
>>27
( ´,_ゝ`)プッ

( ゚,_・・゚)ブブブッ
もよろしく。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/29(木) 12:03:07
>>7 >>8
散々、パソコン、OS、プリンタやスキャナのドライバなどで例え話を
しておきながら、最後に

「脳はコンピューターと違い、容易に機能停止したときに蘇れない炭素ユニット製であるために、
パソコンのようにBIOSチップのプログラムの書き換えをして電源投入して蘇らすなど出来ない
事は誰にでも分るはずです。 」

とはちゃんちゃらおかしい。
そもそもPCを使っての例え話がナンセンス。

虚空蔵菩薩求聞持法を修してもこんな滅茶苦茶な例え話しか出来ないのか。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/30(金) 10:52:03
いや〜〜〜〜ん♪アタシ!!

今日もお天気いいわあああああああ♪
お布団を干そうと思ってひっくり返したら、カビ?!てたみた〜い>< おほほ

般若心経の世界だわあああああああ!!

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/30(金) 13:00:22
四季講堂の授与物ですが
金色っぽい袋の心願成就お守り
赤と紺の2種類ある厄除けお守り
豆大師、角大師、元三大師、牛頭天王の御身影大、小
角大師、牛頭天王のストラップ
念珠等々
お守りは800円位、御身影は大500円、小300円位。大は2種類だったような。
ストラップは1000円位。
勤行儀もあったかな。
ご祈祷は四季講堂で受けたこと無いのでわからない。東塔の大講堂では申し込んで
後からお札が送られてくる形だったので参考にしてください。
後、おみくじひく時にお経を上げてくれたような。これもちょっと料金高めだったと思う。
こんなとこですが、数ヶ月前の記憶を頼りに書いてますので、多々間違いがあっても
責任取れませんので参考程度にしてください。

32 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/30(金) 13:01:22
>>30

あの(´・ω・)お坊さん?
なんで小僧がするような雑務をしてるの?…

それも修行?(¨;)

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/30(金) 13:21:27
横川に徒歩で行くコースは比叡山高校の裏から林道を通るコースが行者道
よりわかりやすい。日吉大社の横の石の階段を上るとゲートがあるので、その
横をすり抜けて林道に入る。ここから横川まで約80分。林業関係者が使う道な
ので車が通れる道幅が横川まで続いている。落石に注意。このコースだと
横川に入る時拝観料が取られない。(受け付けの奥に出口があるため)

比叡山のお勧めのコースは3塔巡拝にこだわらなければ無動寺明王堂で11時
から護摩にでて千日回峰行者のお加持を受けてから横川へ行くというのかな。

まぁ楽しんできてください。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/30(金) 14:15:40
有り難う
今バスで横川に居ます
晴天でサイコー


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/31(土) 08:21:39
>>32 そうよw悪いの?


36 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/31(土) 09:52:03
>>35

悪くないよ(´・ω・)聞いてみただけ

37 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/01(日) 06:58:19
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 九
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

目の前の左上のあたりから中央にかけて指の太さぐらいで虹のような半円の形でその部分だけが
昔ガラスによく有ったダイヤガラスと言う模様のプリズム状に画面が複雑にずれて見えるようになっ
たのです。
パソコンなどの画面でのバグは直線的で縦でも横でも同期がずれた状態になることはあるのですが
半円状となると意識的にバグプログラムを作らないと無理と思えます。
人間の大脳生理においても同じような事が言えると思うのですが、脳内のデーターの視力における
一部の伝搬がなんらかの規則的変調を受けてこのような現象を見るに至ったのではないかと思わ
れるのです。
其処には天地創造の大日如来の偉大なる創造力を考えないわけにはならないのです。
幸いに脳内処理が終わったのか、翌日には普通の視界に戻ったのでした。
70座目の事です。マントラの子音の部分が三箇所きれいに発音できたとこの事でした。
突然頭上に途方も無く大きな物体が瞬時に現れたのです。
UFOか? アメリカ映画のインデペンデンス・デイの宇宙船より大きく、その先が何処まで伸びて
いるのか分らない途方も無い大きさなのです。しかし、その底辺はインデペンデンス・デイの宇宙船
のような岩石の様な感じではなく、もっと近代的な感じで、しかし映画スタートレックの宇宙船のよう
にスッキリとしている様でもなくもっと重厚でぎっしりと詰まっていて高級感が漂っているそんな
感じなのです。
止まっていたのは、ほんの数秒であったので、それ以上の仔細なことは観察出来なかったのです。
次の瞬間その大きな物体は頭上を去っていったように感じました。
前に去ったのか、後に去ったのかは定かではない。
一瞬の出来事であった。もしかしたら、頭上に飛び上がっていったのかもしれないし、自分が移動
していたのかも知れません。感覚の中で。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。




38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/01(日) 08:18:59
四季講堂での御祈祷は
記憶に間違いがなければ
一カ月が五千円
半年が壱万円
一年が弐万円
で郵送してくれるとの事でした。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/01(日) 10:33:12
>>37
やあ、今日も朝に神供したのかい?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

40 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/01(日) 19:28:04
ねーね 大徳寺って京都にあるの(・ω・?)

臨済宗?禅修?

41 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/01(日) 21:13:01
>>40
修験に関係していると思うが。
よく分からないよ。

42 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/01(日) 21:15:29
日曜夜学寺子屋 霊界の構図

私の感覚で捉えた事をお話します。
糸瓜(へちま)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%81%E3%83%9E をご存知ですか?
もぎたての完熟した糸瓜を考えてください。
それが、生きている私たちだとしましょう。
その糸瓜の果肉部分を腐敗させて除き、繊維だけにして作った繊維だけの物を糸瓜たわしと言い
昔は茶碗を洗ったり、お風呂で石鹸をつけて体を洗うなどに使いました。
この糸瓜たわしの繊維が見えなく触れないもの(素粒子)で構成されているものが霊体なのです。
霊界はこの三次元の世界とオーバーラップしています。
霊体は非常に小さな粒子ですから、物体を自由に通り抜ける事が出来ます。
それらの粒子は、そのもつ意志で形態が変化します。
糸瓜だと思っていれば、糸瓜のような配列になり、自分が死んだら生前の自分の姿を脳裏に刻み
込まれているので、その姿の配列になるのです。
本来は、霊の姿は素粒子の持つエネルギーの集まりで、形が不定なので、もやもやとしたエーテル
状となってい、仏様も同じ素粒子の組成なのです。
仏様は、我々人間が理解しやすいように、人間の能力に合わせたらこうなるだろうとのお姿で現れて
下さいます。
仏様と我々の霊体の違いは、波動即ち振動の違いです。
テレビもラジオも、電波の振動数の違いでチャンネルが異なってきます。
それと同じように、人間のチャンネルでは、振動数の異なる仏様は見る事は出来ませんし、仏様の
パワーも受け取りにくいのです。
そこで、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するのです。
その波動の違いを包括しているのが、霊界なのです。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/01(日) 22:47:02
>>42
スレ違いのランボー法師は専用スレに書き込むこと。

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/01(日) 22:58:31

酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs は 絶滅危惧種


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/01(日) 23:40:12
>>42
> 日曜夜学寺子屋 霊界の構図

神供が朝に出来ない理由は霊の知識に属することだぞ。
そんなおまへになんで霊界のことなど判るんかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

46 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 06:59:23
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 拾
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

次の瞬間、自分の周りは宇宙の中に投げ出されたごとくに、暗い中に星と思われる光が回りに
見えるのでした。
自分の直ぐ前には、虚空蔵菩薩求聞持法の密壇があり、左右には今使っている脇机があるの
ですが、しかし床もなく、下は果てしない宇宙の空間なのである。
よく護摩法会の時には大きな輪宝の上で護摩を焚いており、はるか下には地球が見えているの
であるが、今回は夜空そのものなのです。
孔雀明王の護摩の時は様子が少し異なり、マントラをくり返し唱えていると、いつの間にか孔雀の
背に乗っており、お尻に孔雀の背中の丸みや体温までも感じてくるのです。
気球が空に浮いているごとくに静かに動いて(飛んで)おり、足元には町並みがみえ、とても優雅な
ひと時を与えてくれるのです。
話を元に戻しましょう。
この夜空の中で弘法大師の最期のお別れの言葉を思い出しました。
”私は宇宙の根源に向って旅をしている。”
”別れの時が来た。この命、もともと宇宙の根源大日如来よりいただいたもの。
これより大日如来のもとに帰る。
私に会いたくば、遍照金剛と呼ぶがいい。必ずその人と共にある。その人と共に生きよう。
私は旅をするのだ。
生まれ生まれ生まれ生まれて生のはじめに暗く
死に死に死に死んで死の終わりに冥し”
この言葉が頭をよぎった時、熱い涙が止め処もなく溢れてくるのです。
何かしら込み上げてくるものを押さえる事ができないのです。
あふれ出る感情に身をゆだね、しばしの時が流れました。
やがて我に返った時、この広大無限の空間もまた大日如来と考えるようになったのです。
そう、大日如来そのものなのだと。そして、この広大無限の空間を仏様の智恵袋として存在して
いるのが虚空蔵菩薩なのだと。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 07:23:53
>>46
朝に神供するのはどう画期的なのでつか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

48 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 07:39:44
>>987 (高野スレ)
> 心経や羯磨加持はいくら説明したところで死んでもおまへには理解できんと思うが、
> 神供など小難しいことではなく、聞いたらおまへでも理解できることだろうが。

>>989 (高野スレ)
> 普通の真言僧だったら、おまへが朝に神供してると聞いたら
> 「ニセ坊主決定」と思って相手する気無くなるかもな。


酉頭とはよく言ったもので、自分が教えられた事意外は真実がないとしか考えられない単細胞のようだ。
頭が悪いようなのでたとえ話を。
富士登山は登山道を上るのみと思い込み、8合目まで夕方に到着し翌早朝に起きて頂上に向かう。
これに合わぬ行動は、富士山登山に非ずと言うようなものだ。
私なら、ヘリで富士山の頂上を目指すのだが、それが密教の修行の真髄でもあるのだが、修行を
重ねない者には理解出来ないのだ。
しかも酉酉、私の突っ込みを恐れ、自分の主張を話そうとしない。
そのそも、神供は何の為にするのか?
酉酉は、形式のためにするものと思っているようだが、私の神供は12天との関係をより円満にし、親交を
深める為であり、密教ゴッコをしているのではない。
酉酉は秋の実り、果物の写真を撮ってプリントして、それを眺め続け、どうしたらこの果物を食べられるか
と考えているようなもの、それとは異なり私は果物の生る木に手を伸ばして果物をもぎ取り食べるのだが。
宗教、特に密教においては、教学優先の間違った考えから、往々にして果物の写真を眺めている学僧が
多いのには呆れるばかりだ。

密教は、机上の学問即ち知識ではなく、知恵の実践で感応体得できる宗教なのだ。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 08:38:54
>>46
スレ違いのランボー法師は専用スレに書き込むこと。

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 08:48:27
>>48
んで?。長々書いてるが「朝に神供してもいい理由」だけが見あたらないが?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

51 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 08:59:07
>>41

ありがとう(o^T^o)

コロンビアさんてゆう人が大徳寺のお話しをmixiで出したから
昨日検索したら 禅修 臨済宗って出てきて
あれぇって思ったの(¨`)

あああああっていっぱいあを書くお坊さん 修行で居ないみたい(´・ω・)

ランボーさんありがとう(*・v・)ニョホ

52 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 12:03:22
>>51
どういたしまして。

53 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 12:10:10
>>50
酉はよほどのバカのようだ。

好き嫌いなら感性の違いだから、問題は無いのだが。
他人のことを否定するには、その理由が必要。
おれは、自分のしている事が正しい事と云っているのだから、
それが違うというなら、其のわけを提示すべき。
裁判でも、当然理由を求められるわけだが、その社会のルール
自体理解できていない、動物の社会にも劣る、酉の世界のルールだな。

阿呆酉は、放し飼いしかないのかな、卵もうめない阿呆酉よ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:26:22
>>53
> 他人のことを否定するには、その理由が必要。

おまへが神供を朝にしようが昼にしようが知ったこっちゃあねえ。
勝手にムチャクチャして妙な障碍こうむれば?嗤われれば?と言う感じ。

それ以前の問題として、「ちゃんと伝授受けてたら知ってるはずのことを知らない」
「知ってる師僧なり同門なりに訊けばすぐ分かるのにどうしてしないのか?」
を、追及してるのだが何か?

(・∀・)ニヤニヤ



55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:27:09
>>54
追加。

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:28:23
えっと!アタクシ、今、そば湯を飲用しておりますのよ♪
なんでかって?それは、さきほどおそばを食したからよ
オホホ 哲学の真理的概念に近いけど位相が違うわね♪

あらやだアタシったら!!


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:39:09
>>56
血管にいいというルチンが含まれてるんだって?
ばか法師様は脳が腸閉塞なので分けてあげたら? ( ´,_ゝ`)プッ

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:47:40
>>57 いやよ、気持ち悪い!


59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 13:50:40
久しぶりにきたけどランボーまだいたんだ・・・

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:17:54
>>59
久しぶりとは、いつ以来なのかな?
ランボー寺は札幌篠路浄峰寺は知ってたのかな?
リアル僧名菅原明動は知ってたのかな?
「松長管長はオレ様に文句言えない」と豪語しておきながら
いざ身元がバレると逃げるように高野山真言宗を離脱は知ってたのかな?

ちなみに今の流れ:

・恥法師、ハンドル高野真言僧をバカにしようとして、
「私は毎朝してるがハンドル高野真言僧は月一回しかしとらん」と、
思いっきりバカにして揶揄する。

・恥法師「朝」に神供をしてることが発覚。

・「神供」は理由があって行う時間が決められてるので、
「慣習的に朝するものではない」と、言う性質のものではない。
また、その理由は霊に関する知識である。

・恥ランボー菅原66歳(単立)恥の上塗り。

人をバカにしようとして自分が恥の上塗りなのが間抜けでつね。 ( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:18:08
河童語録

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:20:41
>>60
マジで今そんな流れ?
リアル名でてるよwウケる
いろんな意味で残念だ(神供?)
まあいいけどw


63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:25:23
ランボーも押尾と同じ血が流れてるよw
押尾語録とランボー語録
なんか似た雰囲気が・・・

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:29:24
>>63
それだーーーーっ!!

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 14:33:08
その心はどちらもラリってます

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 15:04:14
四季講堂の護符
角大師
豆大師
大師御影
鬼大師(牛頭天王様では御座いませんよ)
三面弁才天は無かったなぁ
本では見たことあるんだけど…

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 15:15:18
>>66
俺の言ってたとおりジャン
三面はほんとかあやしいもんだよ
俺は何度も四季講堂何度も行ってたけどそういう話聞いたことなかった

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 15:19:03
まあいまさら俺は三面がどうとかどうでもいいんだけどね
ようはご利益が出るかでないかだろ?
俺は出なかったみたいだが出る奴は出るだろ

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 17:29:23
三面弁才天像はありますとの事でしたよ
内陣なので拝めませんが

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 17:30:09
>>62
「ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y」=「菅原明動」を初耳というなら
かなり久しぶりなんですね。

こんなばか法師のことなどどうでもいいかも知れませんが、
怖いもの見たさな興味があればどうぞw

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 18:20:58
シルバーのストラップ御守りはカッコイイ
角大師も鬼大師もメチャカッコイイ

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 18:45:20
あれは格好良いストラップですね
角大師と鬼大師を二個づつ授与しました。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 18:46:37
>>69-71
あいかわらずだなぼうや君は
酷い精神病だ
まあ頑張りな
2ちゃん粘着してるくらいならいっぺん四季講堂行ってみたら?
君の社会復帰は一生無理だと思うけど

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 19:06:50
やだ!
ちょwww爺様の出現はまだなのね?
雪ですべって転んでみまかったのかしら?wwwwwww

アタシも来年からクソ寒いとこに引っ越すのぉぉぉぉぉぉぉ♪
山なのよ!寒いのよ!やだわぁ〜

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 19:12:01
歳入不足ってwww
議員や公務員をリストラするだけでも随分違うと思うわあたし!



76 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 19:31:04
夜学寺子屋ランボー法師  因縁T

 私たちはよく因縁という言葉を使いますが、ここでもう一度考
えてみましょう。
 因とは直接係わりあう原因をいい、縁は、因をたすけて結果を生ぜしめる間接的原因をいいます。
ここでは、宗教的・精神的な面での原因から考えてみましょう。
 一八六六年 ドイツの自然・生物学者のヘッケルは「生物の固体発生は、その系統発生を繰り返す。」
と言っております。
もっと砕いていうと、人は母胎内でその発生当時(生物として発生した時代)より現在の自分に至までの
形態(系統発生)を母胎において繰り返す。
アメーバーとしての生命の誕生から原生動物時代を経てヒトまで進化してきた。
私達が生まれるときもそれに似ており、アメーバーのような精虫が原始の海と似た母胎の羊水のなかで、
あたかも原始時代の海の中で、アメーバーが成長進化し原生動物となりヒトにまで進化したように、四週
間ぐらいで魚の時代になり、やがて魚のような尾もエラも消えて二ケ月程経つと哺乳類になるも、ヒトと
動物とはまだ区別できないほど似てる。
六カ月を過ぎるとサルに似てきて、八カ月を過ぎるころにはヒトそのものとなる。
すなわち、母胎内で原始生命の誕生のときから、現在のヒトに至まで、進化の経過をたどったのである。
と言うことは意識においても、同じようにその歴史をたどってきたと言えるのではないか。
つまり、十億年経過して進化したのだから、意識のうえでも、十億年生きてきた意識をもっているとは言え
ないだろうか。
そして、脳はヒトが生まれた後もまだ進化が続き二十歳頃完成する。
それまでの記憶は、生まれた頃より思いだせないようマスクされるから、魂で霊界にいた時、自分が選ん
でその母親の胎内に入ったことは思いだせないのです。このマスクされた記憶のなかには、当然前世
の記憶も刻まれている。
自分では、思いだすことはできないが、我々がものを考えるとき、心の裏側からいろいろ指図してくる。
そして今自分達がとっている行動は今自分が考えたことによる行動だと思っているが、心の裏側からの
指図に大きく動かされている。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 19:36:17
横川中堂の数珠は参千五百円
根本中堂の数珠は五千円
珠が違うのかなぁ
今回は五千円を数珠しました。

78 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 19:36:37
>>76

ねーね ランボーさん(´・ェ・)

ランボーさんが次のスレ建てれないの(・ω・`?)

--

庭酉も建てれないの?

79 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 20:00:13
>>78
新スレ規制中なんだ。
たぶん、一月以上規制かかるかも。
お情けで12月には規制解除されるかな〜〜〜ってところ。
そうなったら、此処一杯になったら、醍醐に行く。
他、語真言とか。
技術の問題ではなく、運営側の考えなので、いたしかたがないよ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 20:25:40
>>79 ちょwwwwwww規制中だからってここに寄生虫?プッ
ジョークよジョ オ ク !!!

>>76 お釈迦さまがいろんな事を言ってから2千数百年経っても
人間の意識(本質)は進化するどころか退化してるわwww
なぜ前世の記憶をマスクするのか分んないわ!!!!!!!

記憶が残っている方が同じ過ちを繰り返さずに早く菩薩になれる
んじゃないの?それなのにわざわざ記憶を消してしまうなんて、
もったいないやんか!!!

81 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 20:32:32
>>80
おいおい、規制の前から居るではないか。
記憶が残っていても、菩薩にゃなれないから、安心しな。
荒野のHPで、結縁灌頂受けたら、仏様になれる鍵を
受け取れるなんて書いているが、荒野の管長はじめ
仏になった者が居るんかいな?

まるで、 ジャロ じゃろうて。

82 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 20:36:38
>>79

今日ね 今日の日付で新スレが建って
もし今日の日付で新スレを建てた人がランボーさんや庭酉と同じサーバーなら
どちらかはスレ建てれないよ(´・ω・)
なんていうスレタイだったか分からないけど
でもレスありがとう
だれかスレ建て好きな人探して建ててもらえるように
努力してみるから

ランボーさん 雪(´・ェ・)
ぽかぽかにしてね

83 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 20:40:44
それと、酉やアンチが、私に対する誹謗中傷罵倒をしたなら、
徹底的に応対する。
荒野スレでは、日に150レス以上の日もあった。
一週間で此処は埋まってしまう。
私は、朝一回、気が向けば夜とつごう二回しか書いていないので、
あの連中が来なければ、此処の寿命は延び、規制解除まで書き
続けれるのだが。

君たちの、ご健闘を祈る。

84 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 20:42:21
>>79

日付間違い 勘違いした ごめんなさい(_ _*)
【事故】 事件といえば真宗 【犯罪】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256972762/
↑これ
規制中でも建った新スレタイ

とにかくだれか建てれないのかな?(´・ω・)

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 20:51:25
>>81 いつから居たかなんて知らないわよwww

他の宗教では天国かなんかに行くのよ???
わざわざ生まれ変わる必要ないと思うわ!!!
やだ!これってお浄土伝説と同じだわ!!!!

天台の死後観って難しいわね♪

んなことより、ねーねー雪降ってんの北海道?
や〜ん寒いんじゃないの???


86 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 20:56:13
>>85

キミ おとこでしょ?(´・ェ・)

87 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 20:56:20
>>84
神社仏閣調べてきたけれど、昨日までだった。
何処立てたいの?

88 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 20:57:48
>>85
おまえさんが、オシメしていた頃に居たが、途中休んでいた。

89 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 20:59:36
>>87

↓これこれ
タイトル:【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐拾四【金剛峯寺】

【↓親記事内容↓】
高野山真言宗や密教の話題を取り扱う総合スレです。
宗門並びに高野山金剛峯寺に関する話題の他、高野山真言宗僧侶の養成機関に
関する話題についてもこちらで包括します。情報交換にご利用下さい。

但し、このスレッドのルールは
 ・ 教相や事相関係の解説は、加行の済んでいる僧侶のみがすること。
 ・ 越法に関しては慎重に判断
 ・ 真言宗を名乗り真言宗の名を落としめ、人の心を持たないクズの書き込み禁止。
 ・ 他宗派を主張することは禁止。
 ・ 荒らしレスを見かけた場合は、速やかにレス削除依頼を行うこと。
を制定しておきます。
教相や事相に関係以外の話題のレスは、誰でもしてよいです。

僧侶の方々は、「高野山真言宗僧侶」「真言宗僧侶」と名乗れば
分りやすいと思います。

―養成機関―
 ※高野山大学密教学科(旧仏教学科含)及び大菩提院
 ※高野山専修学院
 ※眞別処円通律寺
 ※山内山外諸寺院

↓前スレ↓
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255510318/

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 21:02:21
>>86 おとこ だとか おんな だとか 魂の世界で必要なの?
そういうのを超えられないと居士にもなれないって教わったわババアに!

91 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 21:02:29
>>87

なんか こっちが落ち着かないの(´・ω・)
天台宗スレだから余計に落ち着かないの

92 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 21:03:22
>>85
> >>81 いつから居たかなんて知らないわよwww


わざわざご挨拶戴いたので、夜の勉強会をしましょうか。


93 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 21:04:16
>>90

あっそう(´・ω・)僕は96%男性?って 聞かれるけどね

94 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 21:04:35
チョット一言

空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、本心は
主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして想念が
自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。
注釈≠解釈


95 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 21:06:38
チョット一言 2

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが異なって
くると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の重心の
バランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは偶然とは
言えず必然であったと考える。
それは霊界からの指図と本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で
感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している事を
認識する必要があるように思う。
その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。


96 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/02(月) 21:08:05
>>91
いま、ムリ。

97 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 21:11:03
>>96

ウン(;¨)(;..)ウンウン(;¨)(;..)ウンウン(;¨)(;..)ウンウン(;¨)(;..)ウンウン(;¨)(;..)ウンわかったぁ

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 21:38:36
天台宗っていいよなぁ
こういうクズ禿が居ないから
やっぱ天台宗が本物だよな

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 21:48:59
クズどもを相手にすると自分もクズになっちゃうよ
真言宗がクズ宗派で空海がクズ坊主なのは知れた事
スルーしろや

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 22:02:18
>>98
真言僧の顔みたら一癖も二癖もありそうな顔ばかりだぞw

しかし空海もこんな奴らに尊敬されてんだなォ

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 22:12:58
空海が夢に出てきた。
空海にお告げされた。
多いよね。
基地外

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 22:14:58
天台は何かが広いんだよな
真言はせせこましいよ

103 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/02(月) 22:23:25
できたよ(o‘∀‘o)

↓全員@誘導↓
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐鈷【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1257167924/

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/02(月) 22:53:06
>>98-102
とりあえず一々「らしい」反応とかしないで、
専ブラ入れて淡々とNGワードに追加してみ
どうせ数スレも保たんだろ

ちなみにおれのだとこんな感じになってる
神社仏閣板もID導入すりゃいいのに

91 名前: [ ] 投稿日:

92 名前: [ ] 投稿日:

93 名前: [ ] 投稿日:

94 名前: [ ] 投稿日:

95 名前: [ ] 投稿日:

96 名前: [ ] 投稿日:

97 名前: [ ] 投稿日:

105 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/03(火) 07:45:14
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 拾壱
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

以前大日如来と虚空蔵菩薩の会話を思い出します。
大日如来が虚空蔵菩薩に話した言葉に対して虚空蔵菩薩は、
”あなたの(大日如来)そこをいただいて自分が生じたのだから”と。
定説(そのような言葉が以前マスコミで話題となったがその事ではない)では、菩薩は如来に成る為に
修行途中の仏様と伝えられている様だが、この言葉を聴いた私は、大日如来の一部が菩薩であり、
それぞれの菩薩はとりもなおさず大日如来のそれぞれの特徴のある分身ということになる。
あたかも、太陽の光線が大日如来であり、プリズムを通過した各色が菩薩と言う事が云える。
霊界では心を分割して独立させることは容易で、身近な例を示せば、生きている人間が人を憎む
エネルギーでいとも容易く自分の霊体の憎しみだけをもった分身を作る事が出来る。
さあ、現実の帰ろう。行もあと三割お参りが残っている。
この行が私に何をこれから感じさせるのか、未知数のままだが。


106 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/03(火) 07:46:28
いま90座目を終わりました。
お参りの中ほどで突然、生理中の犬のような臭いがしたので、自分の首筋に貼ったシップ(マントラ
の唱えすぎで首や肩がこり過ぎている)の臭いかと思い鼻で嗅ぎまわったのですが、自分が発して
いる臭いでないことが分り除霊しましたら、霊がいました。
5分ぐらい経ったか、なんとなくまた臭いをくんくん嗅いだ時でした。
護摩法会のときにもお浄めに使う鉛筆より少し太めの50cm位で白檀製丸棒の散杖の所に目線が
行きました。
その横には水の入った洒水の器があるのですが、地震でもなく水も揺れていないし、灯明の炎も
揺れがないのに、その散杖が突然左右に3cmほど2〜3度転がりました。
今まで四回(400座)ここで求聞持のお参りをしているのに一度もそのような現象が起きることは
ありませんでした。力がある霊のようです。
そこで問いかけてみたら、臭いを嗅ぎ始めたことで、そこに居るのを感づかれたと思い、あわてて
逃げ出したそうです。
ここに二人の霊が来ていた訳ですが、昨日この霊の件で虚空蔵菩薩に尋ねたので、供養するか
どうかを虚空蔵菩薩に報告するか心配で来ていたのです。
話し合いの結果、二人とも喜んで供養を受けるそうです。
翌日の15日朝に三陸沖の地震があった時は、震度3弱の揺れでしたが、その散杖は微動だに
動きませんでした。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 08:11:31
真言宗が基地外の売国禿というのは周知の事実

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 09:46:32
>>106
散杖が転がらなかったのが自慢の朝に神供するばか法師様。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

109 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/03(火) 09:51:04
>>105
ランボーさん新スレできたよ(o‘∀‘o)

>>108
庭酉も云われたときだけ反応しないで 移動してね(´・ω・)

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 11:24:09
乱暴といい鳥といい管といい
真言宗はゴミクズ基地外の吹き溜まりだな


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 11:40:27
ゴミクズ様に失礼だよ。
ゴミクズ以下にしないと

112 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/11/03(火) 12:05:56
>>99
> クズどもを相手にすると自分もクズになっちゃうよ
> 真言宗がクズ宗派で空海がクズ坊主なのは知れた事
> スルーしろや

やあ、その通りになったね。オレもクズ呼ばわりだよ〜。
>>110
> 乱暴といい鳥といい管といい
> 真言宗はゴミクズ基地外の吹き溜まりだな

次は>>110-111がクズになってしまうのかな?
>>99の言うこと聞いて黙ってた方が賢いんでない?

(・∀・)ニヤニヤ

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 12:22:37
>>110
>乱暴といい鳥といい管といい
>真言宗はゴミクズ基地外の吹き溜まりだな

そうかな?
おかしいのはランボーと管豚だよ。
おかしい人間の間違い、矛盾点を指摘する酉さんを一緒にするのか?

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 13:38:42
>>113
空海ってより腐敗だよ

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 14:06:56
>>113
アホか、酉酉はこんな事平気で書く奴や



119 ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/15(木) 18:32:53
酉酉さま、ご説明いただけませんでしょうか?
私共の生活環境では、このような言い方は分りません。
これは、上品な表現なのでしょうか、それとも酉酉さまの住せる環境では、普通な事でしょうか。
高野山での伝授にはありませんでしたので、酉酉さまの流派特有の作法と思います。
宜しくお願い申し上げます。



> >>756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
> >>751

>   「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。




116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 14:25:15
>>110
それ、3人とも真言宗とは関係ないんだが

117 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/11/03(火) 14:54:11
>>113
いいですよ。ゴミ掃除してて汚れたら、
それを笑われたり嫌悪されるのは覚悟の上で菅原を絞めると決めたんですから。

汚れ仕事は私一人でしますから。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 14:58:56
>>115
確かに菅原と同レベルかも知れん。しかし、
菅原と違って堂々と言った冗談だが。
まあ、天台の人から見たらそれは五十歩百歩と言われたら終いだが。

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

コソコソ名無しで書き込もうとしてハンドルを抜き忘れ。

>756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
>  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。

堂々と言ったダジャレ。



「>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ」ソース
       東密 VS 台密       
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203058693/730
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1203058693/

「加持亀頭」ソース
質素ながらランボー法師を応援するスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188653272/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1188653272/



119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:14:12
止めてッー!!!アタシなら独りでも山ん中でやってけるわ!!!!!!!

さっお写経しまひょ♪
お経を暗記すんのが偉いんとちゃいますよってババアに言われてるのぉ♪



120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:34:17
>>115
おまえが名無しのランボーなのはわかってる。

酉さんの「『加持亀頭』 と言ってみるテスツ。」が冗談なのは一目瞭然。
ランボーの「滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ」は単なる嫌味。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:40:16
907 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/08/26(火) 15:34:27
バカアンチ超粘着ストーカー物語

>>888 では酉自身の判断というか思い込みだけで因縁付けている様子がよくわかりますね。

>>888 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/26(火) 08:45:56
>>887
> 恥ランボーの心の友である私が(http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205681885/98
> 今朝も恥ランボーの本音を大便しよう。
> ↑あ、代弁とクソカキコとのシャレになってる。
> なにげなカキコでシャレになるオレ様天才♪
>
> 「犯罪は全部霊の仕業」
> 「アンチも修行が足りないから霊にやられて犯罪を犯してる。」
> 「アンチの犯罪とはランボー様を批判揶揄すること。」



122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:41:09
>>889 これなどは、経験に乏しい青二才が、天下取ったように誇らしげに書いているが、
全て否定に対する根拠が提示されていない。
ツッコミどころ満載すぎてもうどうにもならんのだが、というアンチの考え方には
真実を見抜く力に乏しいというより力なし。
網が張ってあるのを見て、隙間だらけと言う様なもの。
その網の両側に、防弾ガラスが貼ってあるのを見抜く力量が皆無。

>>889 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/08/26(火) 09:36:23
>>887
> ツッコミどころ満載すぎてもうどうにもならんのだが・・・
> 最後の一文↓だけ重い腰をあげて指摘あげてしんぜよう。
> >僧侶ですら、修行を嫌い、心を静め、森羅万象を捉える能力が無い者が多く、家族や自分が憑依

されていて
> 気がつかないようだ
>
> >修行を嫌い正行を嫌い、そこから目をそむけているのはランボー自身
>
> >心を静め
> 酉とアンチの書き込みに腹を立てて脅しと誹謗中傷と自演とAA荒らしを行っているのはランボー自


>
> >森羅万象を捉える能力が無い者
> 都合の悪いことはすべて霊のせいにして脳内解釈をして森羅万象の機微を全く捉えていないのはラ

ンボー自身
>
> >家族や自分が憑依されていて気がつかない
> 八祖伝来の真言法を改竄した自分勝手な修法で低級霊を勧請し、その霊に大元帥明王などと勝手に

ネーミングをつけ> て憑依されているのはランボー自身

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:42:12
>>891 自分が先ほど粘着して書いた >>888 これすらもう忘れている
恥バカ酉酉の性格をよく表している書き込みで、酉は記憶が出来ない事の証明。

>>891 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/26(火) 10:46:09
>>890
> と、いう言い掛かり嫌がらせで封殺してきたのが今までの恥ランボーのやり口。
>


>>893 これなどは、謙虚に自分自身を視ることすら酉族は出来ないという生きた証拠。

>>893 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/26(火) 10:52:14
>>891
> 承前。
>
> 今までもさんざん霊の仕業で粘着してるんだと言われたわ。
> 単に負けず嫌いなだけなのにね。
>
> 霊の世界は客観性が無いからいくらでも言い掛かりは付けられる。
> また客観性がないんだから反論もしようがないので、泣き寝入りするしかない。
> いわゆる「やったもん勝ち」的な封殺方法だわな。
>
> でも、冷静に考えたら本当に霊の世界をなめてるのはどっちだろうね?
> その報いはどうなるんだろうね?
>
> (・∀・)ニヤニヤ
>

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 16:42:55
>>896 根拠の無い持論で武装。 中途半端な経験と知識が災いしている。
自覚なし、救われない人種。

>>896 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/08/26(火) 12:17:11
>>889
> ランボー最大の問題は、自分が憑依されていることに気づいていない点だな。
> 知識と経験が乏しいために自分で気付けない。いや、気付こうとしていない。
> 何故ならランボー本人が信じ込んでいるから。低級霊に憑依されている
> 人は皆同じパターンなわけだがな。霊だって自分を仏だと思わせるためには
> 何でもするし。
> 仏のお告げだと信じるなら仏法の神髄を聞いてみるがよい。絶対に答えられないから。
> 憑依されている人間はバカだから、その点には絶対に触れようとしない。
> 本当に仏か確かめようとしない。
> そんな見破る能力のないバカを選んで霊も憑依して来るわけだがな。
>


>>898 霊界には生きている人に伝えては行けない事項がある。
ランボー法師は、その法則に忠実だったんですね。
国家秘密などもそういう意味では似ていますね。
何でも、明らかにすればいいものではない、という事すら理解できていない
低レベル、自己のバカさ加減を披露している事も気がついていない。

>>898 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/08/26(火) 12:35:34
>>896
> 昔、ランボーの言う神仏が何故正しいか説明しろ!と言われた時
> ランボーは「私が正しいと見抜いたから」としか答えず
> ならどうやってそう判断したんだ?と問われたら
> 「それはいえない、秘密」といって逃げたもんなあ。
> まぁそんなもんじゃないかと。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 18:19:56
反論できなくなると大量コピペ始めるが、内容に客観性が無く、
菅原の立場に立って初めて理解できる内容だから自演がバレバレ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

126 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/03(火) 22:38:01
夜学寺子屋ランボー法師   因縁U

これが前世の因縁で、良い方向の行動なら良いが、多くは悪いほうが目につくのです。
前世の因縁解脱というのは、前世における悪しき記憶を拭い去ることである。
とは言っても、なかなかその方法が見つかるものでもないし、見つかったとしても、簡単には悪因縁を
拭い去ることはできない。
もはや仏様に前世の悪因縁消滅をお願いするしか、方法はないのである。ちょうど、テープレコーダー
のテープに聞きたくない雑音が録音されているのを、消磁ヘッドの強い磁力で消すのに似ていて、
私達の思考力のエネルギーをはるかに越える仏様のエネルギーで消去してもらうのです。
 前世の因縁による無意識の行動によるエネルギーは大きく、とくに恨みを持った因縁ほど怖い
ものはありません。
転生をするもうひとつの原因、現世に強い未練をもったまま死ぬと、どうしても生まれ変わって
やりたかったことを、やり遂げようとします。
良いことならいいが、人を恨んでとなると、穏やかではありません。
その結果現世では、その恨みの相手を、この世でなんの理由も無しに、殺してしまうということ
がおきます。
恨みあった者同しが結婚し殺したり、親子で殺したりすることもあります。
前世の因縁は自分で気が付かぬため、大きな悲劇となって現れることがあります。
 因縁はなにも前世だけでなく、現世でもあります。たぶんに前世からの因縁が関係もありますが。
たとえば貧乏のため、お金をうばい人を傷つけたとすると、貧乏の因縁がそうさせたことになりますが、
前世の因縁に勤勉さがあったとすると、強盗をしないですんだでしょう。
また金持ちの家だったのに放蕩を繰り返して貧乏になったのなら 業(ごう)カルマン(行為) 
と言えます。
またカルマンによって来世に悪因縁をつくることがあります。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 23:12:32
>>126
> もはや仏様に前世の悪因縁消滅をお願いするしか、方法はないのである。ちょうど、テープレコーダー
> のテープに聞きたくない雑音が録音されているのを、消磁ヘッドの強い磁力で消すのに似ていて、
> 私達の思考力のエネルギーをはるかに越える仏様のエネルギーで消去してもらうのです。

おっさんおっさん、そしたら大目ノ連尊者はなんで殺されたの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりするバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/03(火) 23:26:42
ちょwwwwwwwwwwwシンスレ出来てるわよ?

はっは〜ん、アタシが居るから離れられない!?
そーなのね?!オッケー♪好きにしていいわよ

じゃっアタシ!4時起きなので寝るわ!!!!!


129 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 04:42:20
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 拾弐
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

99座目(朝の時からしている)のお参りが終了しました。
求聞持法のとんでもない秘密を感じ取りました。
求聞持の真言は脳内にma・trix を構築若しくは改造して構築しているのです。
次元を超えたma・trix を。 
私たちは仏様の子であり、弘法大師も大日如来のもとに帰る、と最後の言葉を残したのですが、仏様
の空間(多次元)より抜け出すには、映画キューブ より抜け出す事が難しい事を感じ取りました。
言い換えると、沢山の異次元の交差点を持った メビウスの環 と考えても良いでしょう。
仏様はそれを自分の体内にお持ちで、人間はその環の中に生きている。そして、どう振舞うかを観察
している と。
弘法大師は飛び級をした天才ですが、この求聞持法に接して、超人的な頭脳を身に着けて異次元
さえも深く理解し、唐に渡り密教の奥義を短時間で学び取ったのも、事前に仏様とのパイプを太くして
いたからと考えられます。
密教の偉大さを学び取る為に、密教を利用していたとは、驚き以上のものがあります。
まだまだ修行が足りませんが、老体に鞭打ち密教の神秘を感得してゆきたいと思います。
自分なりに 虚空藏菩薩求聞持法を修させて頂き、その感じた所は妄言に思えるところも多々あるで
しょうが、自分の五感を越えた全ての感覚を駆使して感じ取ったものなのです。



130 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 04:43:37
以前から何方でもそれらの感覚を三次元的に見ることが出来ないものかと研究を続けてきました。
一番の問題は、それら特別な感覚の信号は非常に微弱で、文明が開化している現在、沢山の電気的
信号やノイズが満ち溢れています。
それら不要の電気的信号から隔離できる観測室が出来上がってからの本格的探索となるのですが、
もう既にリアルタイムに右脳、左脳の脳波を周波数ごとのスペクトルをパソコンモニターに表示させたり、
各部署のチャクラを測定しパソコンでモニターしたり、真相意識の状態を観察し、内蔵された小型
パソコンに記録をしたりと、多々研究をし、オーラ写真も霊的障害の解決に利用している現状なのです。
話をもどしますが、伝授された次第(お参りの仕方が書いてある、いわゆるレシピ)にはこの求聞持法の
道場観(ご本尊虚空菩薩や廻りの環境を想定する事)で、ご本尊虚空蔵菩薩の左手は宝珠を持って
いるのだが、自分が請本尊(仏様を此処にお参りの為に招く事)した時は、左手を膝の所に下げて手の
平を私の方に向けて降りて来られるのです。
今まで求聞持のお参りの時は、いつもそうでした。

最後に、この修行を行うにあたって、数々のご守護を頂いた、諸天善神に心よりお礼を申し上げます。
                         修行者 ランボー(63歳)敬伯     

平成17年11月18日   


131 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 04:51:22
11 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/03(火) 18:32:25
>>6-9 (此処では >>121-124 )
それ、誰が見ても意味不明で、菅原の立場に立って初めて話しが見える
独りよがりさで自演がバレバレなんだが?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりするバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。




バカアンチ超粘着ストーカー物語 について
お褒め頂恐縮云いたいところですが、残念ながらこれだけ要点をまとめて書く事は、
私には出来かね、私の意図するところを深く理解している方が居られることに、驚きます。


132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 05:03:16
んまッーアンタ達wwwwwwwwww



133 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 05:04:54
747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、
今しばらくこらえてください。



これだけ大口を叩いておきながら、なんら効果のある行動がとれない男も哀れに見えるのだが。
まるでテレビドラマ相棒の、新しい生意気相棒みたいだ。
まあ、所轄刑事役の連中と同じようなレベルのアンチ達よりは、少しはましだろうが。

大口叩くのは悪いとは思わんが、それに見合った行動が無ければ、酉とさほど変わらんが。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 08:06:51
>>133
> 大口叩くのは悪いとは思わんが、それに見合った行動

相手を貶めようとして自分の恥を曝す抜け作ぶり見せられてやる気無くしたんじゃないの?
それともおまへの作戦やったん?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


天台宗のスレ 第四
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1243599730/910
910 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/10/26(月) 20:56:21
>
>高野山真言宗僧侶って、自惚れか、ど阿呆に違いないようだ。
>神供は月一ペースと云ったところで、真髄が分かるわきゃあないだろうに。
>私の寺では、毎朝神供をして、般若心経や佛頂尊勝陀羅尼を唱えている。
>毘沙門天王 水天はじめ、多くの天部の神々から、ご加護と情報を戴いている。
>自分の修行の足りなさ、未熟さを棚に上げて、”神供やっても意味がないわ。 ”とは、
>横腹痛いわ。
>勉強で分かる事など、ほんの一握り、情報を入れたPCに敵うわきゃ無いだろうに、人の記憶が。
>こんなのが高野山真言宗僧侶を名乗っているなんて、荒野も終わったな。
>
>
>670 高野山真言宗僧侶 2009/10/14(水) 22:00:21
>神供は月一ペースながらやってるけど、権類と実類の明確か境界がどこにあるのかわからない。
>一度ちゃんと勉強したい。じゃないと、神供やっても意味がないわ。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 08:08:41
>>134
の、解説:

・恥法師、ハンドル高野真言僧をバカにしようとして、
「私は毎朝してるが高野真言僧は月一回しかしとらん」と思いっきり
バカにして揶揄する。

・恥法師「朝」に神供をしてることが発覚。

・「神供」は理由があって行う時間が決められてるので、
「慣習的に朝するものではない」と、言う性質のものではない。
また、その理由は霊に関する知識である。

・恥ランボー菅原66歳(単立)恥の上塗り。

・また、恥法師の霊の知識もいい加減なことが判る。



人をバカにしようとして自分が恥の上塗りなのが間抜けでつね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 08:23:10
>>130
> 修行者 ランボー(63歳)敬伯     

>>131
> バカアンチ超粘着ストーカー物語 について
> お褒め頂恐縮云いたいところですが、残念ながらこれだけ要点をまとめて書く事は、
> 私には出来かね、私の意図するところを深く理解している方が居られることに、驚きます。

おっさんおっさん、日本語日本語。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

137 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 18:07:35
夜学寺子屋ランボー法師   因縁V
 
 因縁はそれだけては有りません。
先祖霊の因縁があります。
まず良い方に出ることはなく、加えて結婚することによって、相手方の先祖霊の影響を受けること
になります。
現実には、大勢の先祖霊が成仏できず、苦しんでいます。それに人間一人一人が気が付いて
いないからです。
今を遡ること一千三百程前に帝の前で、空海と当時の奈良などの寺の管長方が会談をしたとき、
奈良の各宗派の管長方が口を揃えて「私達長年僧侶をしている者でさえ、成仏ができるかどうか
分からぬものを、どうしてそなたは、衆生まで救うことができると言うのか。」と空海にくってかかりました。
そのとき空海は、「衆生まで救うことができる。
今苦しんでいる者を救わずして、なんであの世で救われるや。」と言いました。
それほど成仏するということは、難しいことなのに、布教のためとはいえ、安易に成仏できると説いた
宗教家が多かった、また人は安易なものに流され易く、その風潮は今の世にも伝わっている。
しかも衆生だけではなく、僧侶までもがその風潮にひたり、修行を嫌い安易な供養をし、死んだとき
自分をも不成仏霊になりさがっているのは、憂いられることだ。
その結果、事故災難が後をたたず、病院で治らない病が蔓延し、教育の場までが荒廃している。
今だからこそ、心を澄まして、浅薄な物質文明一本やりの考えをすてて、天の声・地の声にも耳を傾け、
有物だけに偏らず精神面との調和をとり、物心両文明を発展させ掛替えの無い地球を、極楽浄土と
しなくてはいけない。
物質文明のみの発展は、何時まで経っても満足が得られず、生きながらにして、地獄を味わうこと
となる。
今や日本は、世界に冠たる経済成長をとげたのに、人民はいらだち、心から幸せを感じているものは、
ごくまれである。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



138 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 18:10:44
こんなの、見つけました。
面白いたとえだねえ、コンビにも24時間営業なのに。
この御仁、たとえ話しか出来ないんだね、突っ込まれるのが怖くて、酉とおんなじね。



3 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/04(水) 12:37:09
そりゃあね、北の拝み屋さんの場合の障碍は例えば
ある商店があったとする。でこの商店の注文方法は独特でお金以外に手続きも必要な所。
開店時間も厳格で手続きを間違えたり時間外だと殆ど相手にもしてもらえない、とする。
そんな商店から社員も帰って閉めた夜中に毎日、玄関のシャッター前で
「金持って来たどー、品物売れや!」
とがなるDQNが一晩中騒いだ挙句、なぜか社員の出勤前に引き上げているとします。
さて問題です。この常識外れの人はいつ品物を売ってもらえるでしょうか?  

そしてこのDQNは居もしない社員が中に居ると思い込んで
「ケチケチすんな、早く売れ!金あんだからよ!」
と叫びながらシャッターを蹴りまくったとします。
因みにこの商店は閉店時に機械警備を掛けていて、扉などが警備を切らずに動かされると
警備員が10分以内にやってきて怪しい人を拘束し通報するようになってます。
さて、このDQNさんはどうなるでしょうか?

ここに於いての障碍とは、品物を売ってもらう決まりを守らないので売ってもらえない
そして警備が掛けてあるのに警備員を呼ぶ行為をして捕まってしまう、にあたります。
このあたりから想像してみましょう。




139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 18:12:09
>>137
> 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 18:14:03
>>138
> 面白いたとえだねえ、コンビにも24時間営業なのに。

例え話に「コンビニは24時間営業」と突っ込むおまへの脳がおもろいわ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 21:17:34
神主じゃあるまいし毎朝神様に供え物をして拝んでいるより
ttp://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/98567/m0u/%E7%A5%9E%E4%BE%9B/
坊主は夜中に餓鬼でも供養していた方が様になるから?




ttp://www.go-kito.com/top/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=39&forum=1&post_id=211
ttp://www.shinto.org/isri/jpn/forum/forum15/riji.htm
ttp://www.hugyou.jp/cgi/buranko/eslog.cgi?acto=treeall&no=410&f=new2
ttp://www.go-kito.com/school.html

142 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 21:19:35
今夜は貯め置きの映画鑑賞

>>140 とりとり君、遊びましょう!!!

特別出来の良い映画とは思えないが気になる 『20世紀少年』
特別出来の良い青年とは思えないが気になる 『酉酉5スレ420』

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 21:22:25
真言宗はクズの集まり
真言宗はクズの集まり
真言宗はクズの集まり

144 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 21:23:14
神供について、自分の言葉で書く事が出来る者居ないのか?
レベルが低い。

そんな事だから、験を出せないんだよ。

145 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 21:25:21
>>143
気も良く知っているね。
そうか、なるほど。

高野山真言宗僧侶と名乗るものが居たよなあ。
口先だけで、尻尾巻いて居なくなったが。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 21:36:46
>>142 あらっおじ様!!!
今はノスタルジーな映画の方が人気があるのよ?
時代劇なんかシュールだけど、ドキッとするわ♪

そうね〜後は宇宙天文学かしら?
宇宙って凄いのよ〜何があっても不思議じゃないわ!
神秘の領域、真空のエネルギーなんかワクワクするわ!

あらやだ!アタクシったら独りでベラベラとwww



147 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/04(水) 22:14:32
密教において、陥りやすいのが伝統、作法のレガシー等なのだが、
それが最良のものと思い込んでいる僧がいるのには失望する。
目的にたどり着く道は、一本のみに非ず。
今まで伝えられてきた方法が、必ずしも今後も最良の方法であるとは限らない。
基礎として、過去の方法を学ぶのは当然なのだが、其処に留まる事は後退なのだ。
世の中の変化に合わせて生物は進化してきた。
密教とて同じで、日本において大きく進化させたのは空海師であることは皆が認めるところで
あろうが、現在伝授されている諸法は100%空海師の時の其れと同じではないはず。
求聞持法についても、昔から十八道だてか(何か云いたげな奴は居るかも)?
神供について説明も出来ない者達が、時間だけ問題にするのは、呆れてモノが言えない。
目的は、天部に対する帰依の表現じゃないのか?
そして、天部の神々と自分との関係が円満になる事が目的ではないのか?
目的をないがしろにして、偏った作法を目的にするのであれば、密教ゴッコでしかないのだ。
その古めかしい作法を、押し着せる連中には、ホトホト飽きが来る、説明も出来ないくせに。

ビデオ撮りで、”交渉人”と言うの毎回録画しておいたのだが、ドラマの中でのSIT交渉班主任の
宇佐木玲子(米倉涼子)に対する、独断的で最善と思われない指示を職権で行う捜査一課課長の
弓坂史子(浅野ゆう子)の態度が、古い法を押し付けるアンチ共重なり、ドラマと言えども全て見ない
で消し去った。
密教も心で行うもの、たとえドラマの警察であっても心が通じ合わなければ只の武装集団、私の
心には受け入れられないものがあるのだ。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:36:41
>>144
> 神供について、自分の言葉で書く事が出来る者居ないのか?
> レベルが低い。

マエスレの過去ログを見たが、天台では加行で神供を習わないそうだな。
真言系スレでは「神供を朝にやってる」「しかも毎日」それだけで赤恥だから
居づらいだろうな。

( ´,_ゝ`)プッ

> そんな事だから、験を出せないんだよ。

おまへの験って何よ?めっこ飯しか聞いてないぞ?
オレの験か?一応おまへを赤恥地獄に落としただろう?
さあて、天台ではどう料理したら赤恥になるのかな?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

149 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/04(水) 22:40:38
ハム太郎は眠ったのだ(=・ω・)
だから僕も寝るのだ したがって全員寝るのだ(ρω-)oゴシゴシ

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:43:24
>>147 時空間の問題ね♪

今この瞬間にも古めかしいと思っているものが、実は、新しいことなのにwww
そんな遠くない未来にみんな灰になってしまうんだから、古めかしいものを次の
世代へ受け渡すことが爺達の役目、それ以上の役目は無いわ!!!!!!

1200年間続くお作法も新発心達には新鮮なのよ〜♣



151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:43:39
>>147
> 密教において、陥りやすいのが伝統、作法のレガシー等なのだが、
> それが最良のものと思い込んでいる僧がいるのには失望する。

だからなんで神供を朝にするのよ?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:46:38
>>151
承前。

神供を初夜に行うのは伝統とか慣習ではなく、れっきとした理由がある。
それを踏まえた上で不合理というならその理論を聞きましょう。

そんなんじゃなくてちゃんとしたやり方を知らんだけじゃから嗤われてるんじゃ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:52:47
>>147
> 神供について説明も出来ない者達が、時間だけ問題にするのは、呆れてモノが言えない。
> 目的は、天部に対する帰依の表現じゃないのか?
> そして、天部の神々と自分との関係が円満になる事が目的ではないのか?
> 目的をないがしろにして、偏った作法を目的にするのであれば、密教ゴッコでしかないのだ。
> その古めかしい作法を、押し着せる連中には、ホトホト飽きが来る、説明も出来ないくせに。

ビデについて説明も出来ない者達が、洗顔だけ問題にするのは、呆れてモノが言えない。
目的は、洗顔じゃないのか?
そして、顔がきれいになる事が目的ではないのか?
目的をないがしろにして、偏った作法を目的にするのであれば、洗いゴッコでしかないのだ。
その古めかしい作法を、押し着せる連中には、ホトホト飽きが来る、説明も出来ないくせに。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/04(水) 22:57:24
>>147
> 目的は、天部に対する帰依の表現じゃないのか?

おまへ、ほんっーとうに何にも知らないんだな。
本当に真別所で加行受けたのか怪しすぎるわ。
確かにこれでは怪しさ全開で真言スレには居てられんわ。

'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

155 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/05(木) 08:06:35
寺子屋 ランボー法師 霊界の構図

私の感覚で捉えた事をお話します。
糸瓜(へちま)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%81%E3%83%9E をご存知ですか?
もぎたての完熟した糸瓜を考えてください。 それが、生きている私たちだとしましょう。
その糸瓜の果肉部分を腐敗させて除き、繊維だけにして作った繊維だけの物を糸瓜たわしと言い
昔は茶碗を洗ったり、お風呂で石鹸をつけて体を洗うなどに使いました。
この糸瓜たわしの繊維が見えなく触れないもの(素粒子)で構成されているものが霊体なのです。
霊界はこの三次元の世界とオーバーラップしています。
霊体は非常に小さな粒子ですから、物体を自由に通り抜ける事が出来ます。
それらの粒子は、そのもつ意志で形態が変化します。
糸瓜だと思っていれば、糸瓜のような配列になり、自分が死んだら生前の自分の姿を脳裏に刻み
込まれているので、その姿の配列になるのです。
本来は、霊の姿は素粒子の持つエネルギーの集まりで、形が不定なので、もやもやとしたエーテル
状となってい、仏様も同じ素粒子の組成なのです。
仏様は、我々人間が理解しやすいように、人間の能力に合わせたらこうなるだろうとのお姿で現れて
下さいます。
仏様と我々の霊体の違いは、波動即ち振動の違いです。
テレビもラジオも、電波の振動数の違いでチャンネルが異なってきます。
それと同じように、人間のチャンネルでは、振動数の異なる仏様は見る事は出来ませんし、仏様の
パワーも受け取りにくいのです。
そこで、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するのです。
その波動の違いを包括しているのが、霊界なのです。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。







156 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/05(木) 08:08:18
仏信仰について

如何なる信仰も、畏敬の念と帰依法楽を通しての守護や祈願を目的にしている。
しかし密教の複雑な修法を学ぶと、それ自体が目的のなってしまう愚かな学僧が居ることは、
基本的精神を教え込んでいないのが原因ではないのだろうか。
目的を見失った修行僧は、形だけに執着し、まるでパズルを解くような修法の繰り返しに陥る。
まるで医学生が、漫画のブラックジャックにはまり、経験の無いままにどの様な手術もこなせると
思い込むのと似ていると思う今日この頃です。

毎朝の神供で何が起きているのかは、しばらくおいておきましょう。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 08:13:27
>>156
> まるで医学生が、漫画のブラックジャックにはまり、経験の無いままにどの様な手術もこなせると
> 思い込むのと似ていると思う今日この頃です。

それはまるっきりおまへやないか。

( ´,_ゝ`)プッ

【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐伍【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1253625681/505-507
505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。
507 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/09/28(月) 20:37:34
>> わたしは、霊界のブラックジャックなのです。
>猛烈に感動した一言。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 08:16:24
>>156
> しかし密教の複雑な修法を学ぶと、それ自体が目的のなってしまう愚かな学僧が居ることは、
> 基本的精神を教え込んでいないのが原因ではないのだろうか。

それもまるっきりおまへやないか。

( ´,_ゝ`)プッ

例:
神供の目的も基礎も何も分かってないから、朝神供の恥法師と嗤われてる。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 08:20:59
んも〜〜〜www
朝やろうが夜中コッソリやろうがアタシには関係ないわあああああああ!!

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 09:41:15
>>159
ほほ〜。朝寝、朝酒、朝湯、朝セクース、朝神供。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 09:42:03
朝寝、朝酒、朝湯、朝セクース、朝鮮、朝神供。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 12:42:33
428 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/05(木) 02:43:35
本龍院ついて思うのだが、支院でもあり、浅草寺の寺門興隆・鬼門守護が
メインの歓喜天供なら、そこに、有象無象がごく個人的なお願いを御祈祷
しても、本旨でないから、効験がないのは仕方ないのでは?
と思うようになった。

むしろ、浅草寺については、伝法院蔵の歓喜天を盛大に供養して、
そちらで御祈祷を受けた方がいいのではないか、という気がします。
(本堂復興の先代・清水谷師が祈り倒したという歓喜天)
どう思われます?

あと、令弟が遍照院に出られた本龍院さん、行者足りてるんですか?
まさか、阿弥陀様本尊、墓守りの寺の住持が、御兼務で歓喜天行者を
務めるのは不可能でしょう。
今、どんな感じなんですかね?




163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 12:43:18
429 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 09:40:34
総じて天台宗のお寺は験薄いよ
なぜかといえば頭目の最澄が堅物だから国家鎮護以外の願は認めないのよ
その反対の空海さんはやり手のビジネスマンだからリテールにはめっぽう強いのよ




430 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 11:26:46
ちがうよ。行者の喫煙が何より一番悪い。
住職や行者も、煙草を必要としないまともな人に、
早く代替りしたほうがいいだろうね。



164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:28:25
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

10 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 17:35:39
バカランボー死ね!

憑依受けた身で自殺しろ!


11 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 18:32:25
>>6-9
それ、誰が見ても意味不明で、菅原の立場に立って初めて話しが見える
独りよがりさで自演がバレバレなんだが?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりするバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


12 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 18:35:09
註:

「ランボー」って何?

高野山真言宗とは無関係で、なんか必死になってるおっさんです。
詳細は、

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:29:26
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

13 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 20:20:20
不動は火が似合う…

浄峰寺本尊お告げ名言集


14 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 20:24:53
菅原はアナルプレイが似合う…

浄峰寺本尊心に残る名言集


15 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 20:38:11
そなた!大元帥明王が「覗き見」しておるぞ!

浄峰寺本尊お告げ名言集


16 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/03(火) 21:37:11
滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

浄峰寺本尊心に残る名言集


166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:33:14
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

17 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/11/03(火) 22:02:13
>>16
ふんどし和尚乙


35 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 07:50:52
憑き物霊視利くから恥教祖が幻影見てるのが手にとるようにわかる。
幻影にエイーと九字切って金貰ってるんだから詐欺師だよ。
O田大阿闍梨の解釈は正しいです。


36 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 10:29:05
>>35
大アジャリって織田師のこと?


37 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 12:31:00
菅原はアホ


38 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 12:55:52
ここにランボーが書き込まなくなったことは良いことだけど、
今度は天台スレを荒らしている。
あんなのが坊主であってよいのだろうか。



167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:34:30
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

40 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:10:02
天台スレは大迷惑しています。天台は何も関係ないのに。真言の方々何とかしてください。酉酉さんが頑張って
くれてますけど。


41 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:17:05
続き

やはり僧籍を失っても阿闍梨位を失わないという仕組みはおかしいのでは
ないだろうか。
そもそも、ランボーのようなものが阿闍梨であること自体おかしいのだけれど。
もしかすると阿闍梨になってからおかしくなったのだろうか。

坊主に限ったことではないが、人がある地位についてもその地位に
ふさわしくない言動をした場合その地位から降ろす仕組みを
用意すべきだと思う。
ただ、地位のある者は権力を使って自分に不都合な事実を隠蔽する
ことが多いので、それを防ぐ仕組みも必要になる。

ランボーの場合は権力を持っておらずに高野山真言宗の伝統・権威を
利用しようとしているだけだけど。


168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:35:14
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

42 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:20:19
41は38の続き。


43 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:23:05
阿呆の国からやってきた♪ちょっとカルトなお坊様♪アジャリ〜♪アジャリ〜♪


44 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:29:07
>>38
なんでも、天台では加行で神供を習わないそうだ。
だから朝に神供してると言っても天台ではピンと来ないと思ってるんだろう。


45 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 13:35:00
>>41
そもそも本当に阿闍梨なのか?
神供の正しいやり方を知らないだけならともかく、小難しい理屈じゃなくて
一言訊けばアホでもすぐ判ることなのに訊く相手(師僧や僧侶仲間)も
居ないと言うことは一体どういう事だろう?

何かもの凄くいかがわしい事情がありそうだ。単に朝神供が赤恥と言うだけでなく
そう言う事情まで丸裸にされると警戒して真言スレから去ったのかも。


169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:36:09
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

46 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 14:04:23
>>44
知らない(と思われる)人の前で好き勝手なことを言うのは
いつものことだけど、人間性が問われると思う。
ここでもオーディオ設備や風呂を自慢していたし。


47 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 14:17:30
>>45
いわゆる普通のお寺なら地域の仏教会に加盟していると思うけど、
札幌仏教連合会の名簿に浄峰寺の名前は見当たらない。
普通の坊主だったら見識が疑われるようなことを2ちゃんねるに
書き込めないと思う。



170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 14:51:22
>>164-169
何故他のスレの内容をここに貼り付けるのか?
お前がランボーなのはバレバレなのだよ。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 16:11:40
>>169
> 高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

それ意味不明だが、バカランボーの立場に立てば
やっと言いたいことが解る書き込みなんだが。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりするバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 17:43:36
431 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 12:52:46
>>429
そうなんですか。それで千日回峰行も・・


432 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/05(木) 14:38:42
>>429
なるほど。
でも、浅草寺は「官寺」の性格は薄いし、
その意味では天台の建て前からは抜け出たお寺と思うけど。
そもそも、平安時代以前からあった民の寺だから。
あと、天台でも御祈祷の名手はいましたしね。
ではといって、真言系で有験の寺、といっても
ピンとはきませんが。
>>430
本当に喫煙と関係があるなら、感心はしませんが、
それより、あれだけ毎日、御浴油をやっている、
という事実は立派と思います。
あと、代替わりは比較的に最近代わったばかりだから
ないと思いますよ。


433 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 15:42:03
真○○のご住職様は聖天様のごけん属(というかなんていうか…)の雰囲気あると思うけど、失礼ですよね


434 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 17:12:45
験の値踏みとかきもー


173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 17:44:19
435 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/05(木) 17:14:01
>>433
ひとくせあるかもしれませんが、いい方と思いますよ。
お話は上手とは言えないかもしれませんが、
やはり、歓喜天を拝み込んでいる行者、という雰囲気は
あるお方と思います。
支院とはいえ、人を抱えて大きな所帯ですから、
その経営もあるでしょうし、日々の御供養もあって
大変だとお察しはします。


436 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/05(木) 17:16:50
>>434
値踏みではなく、傾向を書いているように思う。

あと、お寺の位置付け、性格、縁起。
これは相当程度、お参りの時に参考にしないと
いけないのではないか、と思うようになったということ。
それがきもいなら適当にスルーして下さい。


437 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 17:30:47
天台宗の檀家→天皇家、公家
真言宗の檀家→公家、西国の武家
日蓮宗の檀家→商人
禅宗の檀家→東国の武家
浄土真宗の檀家→どん百姓

なぜ天台坊主がお高くとまっているかこれでわかったろう


174 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/05(木) 21:53:38
夜学寺子屋ランボー法師   因縁W

供養や祈願の効果を上げていない現状で、このような引導や供養の空売りは多く
不成仏霊がどんどん増えているのが実情であり、霊界と現世界とは、一見相異なる
二つの世界に見えるが実は一つであって二つではない、不二と呼ばれる世界観にあり、
言い換えれば精神界と物質界で、弘法大師空海は、それぞれ金剛界・胎蔵界と呼び、
その考えは密教の世界観である。
霊界が汚れると現世の私達の心も汚れ、私達は想像以上に霊界の影響を受けて
いる。
引導供養が、きちんとされていないのに気が付いたら、効果のあるよう、やり直して
もらわなくてはなら
ない。

僧侶が効果の無い供養をし続けるのは、檀家を裏切るだけではなく、詐欺ではないのかと
私は考える。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


175 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/05(木) 21:57:50
寺子屋 ランボー法師 番外編  お偉い天台スレでの教訓

落語 「抜け雀」 
宿場に風体の良くない若い男が現れたが、旅籠の客引きすら声をかけないその男に、夫婦二人だけの
旅籠の主人が声をかけた。
宿泊してからというもの一日中大酒を食らって何するでも無しゴロゴロしていた。
宿代気がかりのおかみさんがが、気弱な亭主に宿代を催促させる。
その男は、”銭は無い”という。
たまたま先客が勘定のかたにとおいていった作りの良い衝立に、”売ってはならんと言い置いて”五羽の
雀を書き勘定のかたに置いていった。

旅籠の夫婦は、衝立に絵を書かれた事で、売る事も出来なくなった、とボヤクのだった。

翌朝その衝立のある部屋の雨戸を開けると、衝立から朝日へ向かって雀が飛びだし餌をついばむとまた
衝立へ戻ってくる。
これが評判になり宿屋は大繁盛、藩主が千両で買い上げると言うが売らないという約束なのでままならぬ。

この先にもう一つ落ちがあるのだが、此処での風刺は、凡人の目線では計り知れない能力を見抜くことは
出来無いと言う事のようだ。
時代が何時であろうが、我に支配されていては、その本筋や価値を見誤り、大切なものが手中に入っても
握る事が出来ず、後で後悔すると言う、先人の戒めが有ると思う。



176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:09:36
>>175
> 落語 「抜け雀」 

ばか法師「抜け作」

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがる間抜け法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:11:38
>>174
> 僧侶が効果の無い供養をし続けるのは、檀家を裏切るだけではなく、詐欺ではないのかと
> 私は考える。

高野山真言宗を発覚するまで詐称する方が詐欺じゃん。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがる抜け作法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:28:51
>>174
> 僧侶が効果の無い供養をし続けるのは、檀家を裏切るだけではなく、詐欺ではないのかと
> 私は考える。

と、自信満々なばか法師様の効果ある供養を垣間見てみましょう。

690 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/06/09(火) 18:58:40
            先祖代々
為 ぞね親爺 家        霊位
            水子諸 
                 菩提の為
              先祖代々
為 〆るぞテメェ 家        霊位
              水子諸 
                   菩提の為 
こんな感じの塔婆です。

706 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/06/09(火) 23:43:06
>>704
> 大体な。いい大人が紙塔婆に2chのHNやらを書いて供養ゴッコぞねか?www
アハアハアハアハアハハハ
  ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'`
  '`   ( ⊃ ⊂)  '`

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/67-69

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがる抜け作法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:34:19
>おんまこべいきしゃそはら

これ何の真言?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:36:50
この反応は?どこぞの宗教団体とか政治団体が
暗号でなにか秘密の情報のやり取りしているのかな?



ttp://info.2ch.net/guide/faq.html#C5

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/05(木) 22:56:48
>>179

つ四無量心

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 00:05:02
>181  どこぞのカルトの教義ですか?




ttp://www.geocities.jp/grbjh437/C5_1.htm

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 00:11:19
>>182
天台で使う両部大法や忿怒尊の次第には四無量心観が無いとですかそうですか。

184 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 07:48:51
自己紹介を

                             ∧ ∧
                           (*'ω' *)  <あいよっ!
                            (   ) ←ランボー でちゅ
                             v v     自己紹介しますでちゅよ〜〜〜            
                                ぼいんっ
            ∧ ∧               川
           (   * '∩ 待ってました,,, ( (  ) )
__      _  (    ノ            /~~\ ⊂⊃
    ̄ "  ̄  ゙". v v'´丶,,  .         /    .\
 " ""         """  " `゙,ヽ  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
御真言集第四(1 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/27 21:33) で登場し活躍する真言宗僧侶。
その名前は映画「ランボー」に 由来し霊界での戦士の意味を有する。
一般の真言僧侶が語ることを憚る密教の修法や霊に関する問題を独自の視点で明快に解説し、
さらには護身法の解説や諸霊供養講座等を開設。
自身の体験から、霊的問題や霊障に悩む多くの人の求めに応じ冥府魔道を行くランボー法師は、
広く実践活動しているところの、虚空蔵菩薩求聞持法を修している真言行者。
今まで多く語られる事の無かった密教の修法に関して、護身法の解説や諸霊供養講座など次々
に展開、 多くファンを持つ反面真言僧からは「越法」との反発もある。
また弟子を多数有し、厳しい修行・修法を通じて、神仏との交流体験も数多く持ち、その体験談は
非常に興味深いものであり、かつまた霊的問題に悩む多くの人々のために広く実践活動を行う。
しかし霊感の無い反発派(アンチ・基地外おうむ・ランゴギライーニ)からは「オカルト」と非難されている。

185 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 07:50:30
今朝の一言 寺子屋 今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

2chで書き込む使命
小うるさい酉はじめ、アンチや役に立たない愚問を書くために2chに居るのではありません。
時代の変化の潮流に適合した宗教の対応の内、私が実行している事を紹介し、自分の考え以外を
頭から否定する方々ではなく、”おお そのような考え方も有るよな” とご自分に取り入れなくても
耳を傾けてくださる寺院関係者、そして大勢の一般の方々に、宗教を見る時の指針のお役に立てば
と思って書いています。
アンチや私を試したい方々にどう思われようが、そういう方々へのメッセージでは有りませんので、
どう思われようが御ずいにしていただければ宜しいと思います。
私の法要も護摩も立ち会わないで評価など寝言を言っていても、大勢のここをご覧になっている
方々には信じていただけませんよ。
自分の寿命が尽きるまで、同じ事を何度でも書き続けます。
自分の寿命が尽き霊界の住人となったとき、本当の実践密教の進展を言葉汚く罵り揶揄する者が
この2chにいたなら、私は霊界からこの世で悪さが出来ないようにしましょう。
幸いに私は霊界の仕組みもある程度分り、霊界で役に立つ力も会得しました。
文明は地球の東西で振り子のように振れています。
産業革命の時はその振り子は西洋に振れていました。
その振り子が東洋に向っているのです。
その折り返し地点が日本なのです、ゆえに密教が日本に渡ってきたのです。
その大事な時期に相応しくない者が今の2chにように悪さをするのであれば、当然排除しなければ
なりません。
私の死後は弟子が2chの様子を私に見せてくれる事になっています。
霊体は生きている者が思っているより何でも出来、テレビゲームまで出来るのですよ。


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 08:36:02
> 自分の寿命が尽きるまで、同じ事を何度でも書き続けます。
> 自分の寿命が尽き霊界の住人となったとき、本当の実践密教の進展を言葉汚く罵り揶揄する者が
> この2chにいたなら、私は霊界からこの世で悪さが出来ないようにしましょう。

二世に渡る2ちゃんねる居残り宣言です。
素晴らしいですね、普通の坊さんなら面倒で2ちゃんに入り浸りなんてできませんが
教祖さまの様に法力があればできます。

恐るべしランボー教祖さま。
また教祖さまは、新しい朝神供という秘法を作り出されています。

まことに、まことに教祖さまの法力は偉大でございます。
さあ皆さんランボー大師さまを讃えましょう。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 09:08:36
>>185
> 本当の実践密教の進展を言葉汚く罵り揶揄する者が

ばか法師様の言う本当の実践密教とは?

・朝に神供をする。
・羯磨加持で結界する。
・浴油に使った油を蘇油に流用する。
・気に入らない香具師に嫌がらせをする。
・価値あるめっこ飯。
・「エイー」
・霊界のブラクラジャック。
・滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 09:11:13
>>184 ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

勝手に何やってんのよwwwww
なーーーーにが自己紹介しますでちゅよwww

それに何これ→ 今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。
今月の言葉なんて要らないわよwwwwww

寂しいのね?www

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 10:28:07
高野山真言宗僧侶さん、こんなの話題になっていますので、早く何とかしてください。

46 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 14:04:23
>>44
知らない(と思われる)人の前で好き勝手なことを言うのは
いつものことだけど、人間性が問われると思う。
ここでもオーディオ設備や風呂を自慢していたし。

47 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 14:17:30
>>45
いわゆる普通のお寺なら地域の仏教会に加盟していると思うけど、
札幌仏教連合会の名簿に浄峰寺の名前は見当たらない。
普通の坊主だったら見識が疑われるようなことを2ちゃんねるに
書き込めないと思う。

48 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/05(木) 14:58:22
>>47
そういう事です。あと、下手に相手の煽りに乗っからない、これ大事です。
それこそ、こちらが越法になるだけですので。

52 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/06(金) 02:57:36
本日13時より男衆褌護摩法要
場所
札幌 浄峰寺
導師
菅原明動 僧正
12時より求聞持堂で肛門触手検査
参加費用
1000円(褌代込み)
※女人禁制



190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 11:52:28
>>185
なぜ仏教会に加盟して活動しないのですか?

191 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 13:00:12
>>190
仏教会に加盟は、費用&時間の無駄ですし、無意味だからです。
成仏させる事が出来ないお寺のグループにはいる事は、
何も益することは無く、檀信徒に対するイメージも下がりますし
口コミで来る方しか相手にしていませんので。
理由は、真剣みが無い、自分の悩みを聞いてほしいが、
解決の為の努力をしない、言い換えれば聞いてもらうのが目的。
テレビ出演(15〜16回くらい)で、こりごりしたのです。


192 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 13:03:32
741 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/20(火) 12:46:30
>734
親切にありがとうですが、出典がちょっとこわいんですが。


>>188
上記は君かね?
ワワワがすきなんだね。
寂しくないよ、美人尼僧(阿闍梨)が何時も傍に居て優しくしてくれる。
酉の私生活は寂しいんだよ。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 13:16:46
>>191
仏教会への加盟は無意味なのですか。
15、6回もテレビに出演していれば北海道ではある程度名が知られているのでしょうね。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 15:20:07
>>191
> 理由は、真剣みが無い、自分の悩みを聞いてほしいが、
> 解決の為の努力をしない、言い換えれば聞いてもらうのが目的。

おまへみたいな香具師は法華経からやり直せ。密教は1000年早いわ。
そうか!天台スレに逃げてきたのは仏様の差し金だったのだな。

( ´,_ゝ`)プッ

天台の諸師に鍛え直してもらうがよい。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 15:46:59
439 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/05(木) 18:37:01
とは言っても、天皇家は今は神道一本。
公家の家も明治維新で神道に変えた家も多く、天台なんてもうダメだw


447 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/06(金) 14:03:07
秋篠家に男子が誕生したのは比叡山の秘密祈祷のおかげだよ
歓喜天供も重要な役割があったもよう。
国家的危機には叡山の験力はバツグンなのです。


448 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/06(金) 14:11:07
>>429
> 総じて天台宗のお寺は験薄いよ
比叡山焼き討ちで祈祷ノウハウがいくつも断絶したとの説あり。


449 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/06(金) 14:13:15
>>447
> 国家的危機には叡山の験力はバツグンなのです。
個人とか零細企業の危機には真言宗系の寺院のほうが効果あるとの声が。


450 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/06(金) 15:07:27
>447 詳しく





196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 16:37:04
真の実力者であれば、己が先頭に立って引っ張っていかなければいけない。
周りなど関係ない。人徳があれば自然と人は集まり、支えて下さるのである。
あ〜だこ〜だと難癖はつける。足元見られている事に気付いていないのかと。
仏教会がどうの等は、極めて次元の低い言い訳だ。自分で振り向かせてみろ、と言いたい。
その程度だから、誰も相手をしなくなるのだ。何時も上から目線の物言い、解釈だしな。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 16:54:32
おんまこべいきしゃそはらって何?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 17:38:56
>>197
ひみつの真言♪

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 17:42:14
>>196
このおっさん、誰に言っとんの?

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 17:56:57
真言宗はレベルが低すぎるな
空海が嘘八百大師だからしゃーないわな

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 18:25:47
>>199
バカ法師にじゃねぇの。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 18:53:15
おてんばなアタシが御殿場より生々しくお伝えいたしますわあああああああ!!

さみーーーーーーいんですけどここ
お山はもっと寒いらしいわ〜ババアが言ってたのおおお


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 19:04:07
やだ!!
伊豆とか御殿場って、組み手とか暴力的な団体のスクツなのよね?!
襲われそうだわあああああああ!!さっさと出発しまひょ!!

問題は名古屋の一向宗達がウザイ件だわ><

204 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 19:09:23
寺子屋 釈迦如来は人間か  如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

私はかって仏教はお釈迦様がお開きになったと思っていましたが、違ってきました。
それまでは、人が修行すると佛さん になれ ると思っていました。
大日如来と釈迦如来のお二人のある時のお話しを要約すると次のようになります。
「今からおよそ二千五百年前、釈迦如来は大日如来の命を受けて、インドのシャカ王子として人間に
生まれ、如来の法力を一切使わず、人間の技量だけで、仏を認識する方法を見いだし、それを人間に
広めるように。」 と言う ものでした。
結婚し、子供ができ、人は生・老・病・死の苦を観たり体験した後、人間ブッタのプログラムが開いた、
そして 使命を達成し霊界に戻ったのです。
即ち人間が修行し悟りを得て釈迦如来となったのではなく、 シャカ王子になる前から釈迦如来だった
のです。
この事は以前書いた、大日如来の「相談者の先祖が仏であるならば、すでに成仏しているのであるから、
供養の必要もないし、障りをおこすこともない。
人間の霊は、仏でないのだから、そのような間違った言葉を使わぬように。」というお言葉でもうなずけ、
死んだら皆仏になるという のは大きな間違いと思える。
この事は私の今までの考えを大きく変えた。
そして仏教を学者のように、難しく考えるのではなく、いかにしたら大勢の人が救われるのか、簡潔な
方法を 見つけることだと考えるようになりました。
そして試行錯誤をしています。
開眼した仏像の仏様は開眼した僧侶のところの仏様の分身である。
そして、その僧侶が仏様を拝めば拝むほど、大き な力をだしてくださる。

菩薩 仏道修行中の覚行未満の者
大日如来の別徳

如来 仏教において、修行を完成し、悟りを開いた者

205 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 19:10:24
寺子屋  菩薩は仏道修行中の覚行未満の者か?  

以前大日如来と虚空蔵菩薩の会話を思い出します。
大日如来が虚空蔵菩薩にお話した言葉に対して虚空蔵菩薩は、
”あなたの(大日如来)そこをいただいて自分が生じたのだから”と。
定説(そのような言葉が以前マスコミで話題となったがその事ではない)では、菩薩は如来に成る
為に修行途中の仏様と伝えられている様だが、この言葉を聴いた私は異なる考えを持っていた。
それは大日如来の一部が菩薩であり、それぞれの菩薩はとりもなおさず大日如来のそれぞれの
特徴のある分身ということである。
あたかも、太陽の光線が大日如来であり、プリズムを通過した各色が菩薩と言う事が云える。
霊界では霊格の高い者は、心を分割して独立させることは容易であるが、霊格の低いものは
それが出来ない。
しかし肉体を持つ事で可能な場合がある。
身近な例を示せば、生きている人間が人を憎むエネルギーでいとも容易く自分の霊体の憎しみ
だけをもった分身生霊を作る事が出来る。
これ等を考えると、菩薩は仏道修行中の覚行未満の者ではなく、大日如来の別徳なのでは
ないだろうか。


今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


206 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 19:51:01
寺子屋  真言宗の言うように、人は仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた
「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良
いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて
みませんか?

もし、これが本当の話なら、天台は高野の足元のも及ばないと言う事になりますね。
本山僧侶が、仏さまなのですから。


207 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/06(金) 19:52:50
>>203
君は、ドモリかな?
それとも、国税の秘密捜査官をサポートしている、あの女の子?

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 20:51:02
天台宗の、在家向けに結縁潅頂ってやってますか?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:00:40
何故、ランボーは天台スレに粘着してんだ?

嫌がらせか?

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:32:19
>>209
真言では、朝に神供するのはビデで顔洗うぐらいに恥ずかしいことだが、
加行で神供習わない天台の人には分からんと思ってるんだよ。

恥ずかしくて真言系には居てられないの。  ( ´,_ゝ`)プッ


おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:38:28
>>209
それと真言系スレではぼちぼち菅原情報が集まり始めたところだ。
これ以上居てたら丸裸にされると危惧してるのかもね。

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:41:58
>真言では、朝に神供するのはビデで顔洗うぐらいに恥ずかしいことだが

じゃ、おまへが神苦とやらを朝していけない理由を教育してお引取り願えYo!

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:42:45
おんまこべいきしゃそはらってなに?

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:49:01
在家の業が蠢いてるわあああああああ!!



215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 21:57:55
>>212
そんなことで出て行きやがるなら世話無い。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/06(金) 23:06:36
高野山汲み取り便所でくさいしヒデない!

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 00:00:24
>>216
比叡山の山内は水洗トイレですか?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 04:16:28
なぜ神供を朝にしてはいけないかって本来師僧について
面授して伝法してもらうものなのに、面授せずに2chの
書き込みから知ろうなんて仏道の取り組みが甘い。つか
仏道をナメてんじゃね〜の。

219 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 05:26:31
寺子屋ランボー法師 チョットいいですか?
重箱の隅 編  密教の大きな目的は仏に会うこと

いまだ重箱の隅に残っていた一粒のご飯を突きまわしているような人が居ますが、物事をミクロでしか見れ
ないのは悲しむべき事のように思います。
それは、将来の密教の有り様に大きく関る可能性があるからです。
同じ弘法大師の流れを汲むものなのに、こうも考えが異なってくる、それぞれの後継者の考え方や感性、
その時の社会の状態で変化があって当然であり、それらを難なく飲み込んでしまう密教の懐の広さを今更
ながら思うのです。
私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも密教なのです。
密教は、印や呪をアイテムとし、十八道という仏様に対する接待法をもって仏様と接するを目的に行い、
私たちの願いや先祖の成仏をも叶えていただく優れた手法と思っています。
しかし、それは設計図だけではなしえるものではありませんし、何方が書こうが構わないのです。
色々な産業界で設計したものを製作という実行をし、何度も試験をして試行錯誤して、目的に近づけてゆく。



220 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 05:27:15
密教とて同じなのです。
設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることはやぶさかでは
なくむしろ合理性と思います。
約束事に心を取られすぎ、仏を見失う事があってはなりません。
一言一句こだわる人は、学者で無いのならある意味真面目なのかもしれませんが、包括的視野に欠けて
いるのではと思います。
空海師と最澄師との違いは此処にあったのではとさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈が他人とは異なり、その柔軟性が弘法大師という偉大な人を作り出す
根源となったように思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、空海師は霊界からの指図と
空海師自身の本心が共鳴したためと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶(学校の教えを鵜呑みにしている僧侶)では考えつかないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの
机上の仏教〜人の口から伝わったもの

と云うことでしょうか。




221 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 05:29:36
>>196
> 真の実力者であれば、己が先頭に立って引っ張っていかなければいけない。
> 周りなど関係ない。人徳があれば自然と人は集まり、支えて下さるのである。
> あ〜だこ〜だと難癖はつける。足元見られている事に気付いていないのかと。
> 仏教会がどうの等は、極めて次元の低い言い訳だ。自分で振り向かせてみろ、と言いたい。
> その程度だから、誰も相手をしなくなるのだ。何時も上から目線の物言い、解釈だしな。


この人が宛てたのが私だとしたなら、この人も今の宗教を堕落させた一人になるのだが。
自分の信仰として宗教をやっているなら、何も言われないだろうが、ことお布施を頂いてのプロの
宗教家なら落第生だ、なぜなら巷の商店街の店主的考えしか持ち合わせておらず、仏教会が
あたかも商店街の連合会のように思っているようだ。
セレモニー宗教に成り下がる分けが、こんなところにも有るのだ。
そもそも仏教会に参加している寺の、何割に仏様が降臨されているのか?
言い換えれば、それら寺院の本堂の仏像が開眼されているか、ということだ。
おそらく半数前後であろう。


222 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 05:32:01
となれば、不成仏霊の溜まりに溜まった寺と仲良くするなんて、自殺行為だということが理解できない
ようだが、それは >>196 自身が不成仏霊の中にドップリ浸かっているからだろう。
長い間風呂に入らない集団と共にいると、自分の体臭も気にならないようなものだ。
"真の実力者であれば、己が先頭に立って引っ張っていかなければいけない。 "
商店街の会長になるのが夢なのか、この人は?
修行のしていない寺を引っ張る危険性は前述のとおりだが、同門であっても此方から教育するのは
不可能な事であり、それらの僧の資質と根性がなければ無理な事、ベルトコンベアにのって作られる
僧侶は、工場での大量生産の産物、これから磨きをかけなければならない材料に過ぎない。
テレビの水戸黄門に出てくる職人の親方、そのレベルに僧侶も修行してならなければモドキに過ぎない。
しかも、その親方は大量生産の産物ではない。
大日如来が降臨されるためには、其れに見合ったプラットホームを自分に構築しなければならない。
その構築の為の修行をせずに、大日如来は降臨されないと決め付けている。
ヘリコプターしか着陸できない船の甲板を正しく見据える事も出来ず、ジャンボジエット機は着陸できない
ものと決め付けている。
根性も無いが、心眼も無いようだ。
何も知らない >>196 が、知らないがゆえに云える言葉なのだろう、いいふりこいて。
"人徳があれば自然と人は集まり、支えて下さるのである。" ハア?私の現実を見に来たのか?
上から目線で言われるのが悔しかったら修行すれよ、私に不満をぶつけるのは間違いだ!


223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 08:12:20
ランボーさんよ、戯言はどうでもエエから此処から出ていってくれないか。
アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。
此処に居座っても無駄。何も得るものは無い。越法を犯してまで付き合う者はいない。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 08:24:16
>>222
> 上から目線で言われるのが悔しかったら修行すれよ、私に不満をぶつけるのは間違いだ!

修行の不満をおまへにぶつけてるんじゃなくて、単におまへが嫌がられてるだけじゃ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 08:33:44
空海って
密教なんて何も学んでないのに
教典だけを勝手に持ち帰った
嘘八百の盗人だろ

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 08:55:48
>>219
> 寺子屋ランボー法師 チョットいいですか?
> 重箱の隅 編  密教の大きな目的は仏に会うこと

↓こういう感じです。

【理性院】大元帥明王【御修法】其の六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1217320782/89-103
89 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/26(月) 18:13:58
>大元帥明王との出会いは、護摩を修していた時、物陰から見ておられた大元帥明王の
>事を毘沙門天王が教えてくださり、紹介して頂いたのです。

101 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/01/26(月) 23:24:31
>召請されてない仏が「物陰」から見ている事自体おかしいぞね。
>
>大元帥明王が物陰に隠れる姿を想像すると笑えるぞねwwwww
>
>毘沙門天が「そなたの寺はここだったのか」と人間に尋ねるとは…
>一 体 ど う い う 毘 沙 門 天 ぞ ねwwwwwwwww


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 09:55:30
ランボーさんよ、その商店街の会長程度と言う者でさえ、度する事も出来ないのかね?
菩提の供養は元より、生きているものを導き救い、法灯を繋いでいく事が使命であろう。
くどくどと長文の戯言を書き込んでも全く無意味。書くだけ行果がバレるだけ。
まあ、行など実践していないのは明白だけど。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 10:29:50
NGワードであぼーんが増えてるからどういう展開になってるかは
知らないし興味もないけれど、土曜日の午前中からお疲れ様です

皮肉ではなくて、2chのこんなマイナー板のスレに日がな張り付いて
レスを重ねるなんて、無常への理解を深めようとして居られる以外なら
無為でしょうに

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 10:35:50
>>221
> ことお布施を頂いてのプロの
> 宗教家なら落第生だ、

これなんかもプロと言うと詐称してるのかと言いたくなりますね。

690 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/06/09(火) 18:58:40
            先祖代々
為 ぞね親爺 家        霊位
            水子諸 
                 菩提の為
              先祖代々
為 〆るぞテメェ 家        霊位
              水子諸 
                   菩提の為 
こんな感じの塔婆です。

706 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/06/09(火) 23:43:06
>>704
> 大体な。いい大人が紙塔婆に2chのHNやらを書いて供養ゴッコぞねか?www
アハアハアハアハアハハハ
  ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'`
  '`   ( ⊃ ⊂)  '`

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/67-69

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがる抜け作法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 11:43:22
おんまこべいきしゃそはら

だから、これ何?


231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 12:30:50
>>191
>口コミで来る方しか相手にしていませんので。

それならここに書き込む必要はないでしょう。
自分で言っている事とやっている事の矛盾に気付かないのですか?

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 12:39:13
>>208
比叡山では6月の土日に在家向けの結縁潅頂やってます。5月の中旬には受付終了になりますので
4月になったら問い合わせしておいた方がいいと思います。私が受けたときは1万8千円でした。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 12:43:07
>>232
ホームページで少し拝見しましたが、本当にちゃんと投華得仏によって
各尊の印明もお授け下さるんですか?高野山みたいに樒動かさないで。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 12:56:22
おい篠路の恥さらし
住所や名前まで晒されてるのに恥ずかしくないのか
お前のせいで近所の住人は迷惑してるんだよ
60すぎて恥ずかしくないのか
他の宗派にまで迷惑かけて

235 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 13:07:49
>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。


236 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 13:09:12
>>227
まったく興味無いんだよ、宗教もどきには!

237 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 13:10:08
>>228
今度、名無しになるし、寺子屋などのキーワードは使わなくなるので、あしからず。

238 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 13:10:58
>>231
矛盾は何も無い。

239 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 13:12:42
>>234
反対している連中が、モドキ宗教から脱皮できず、私に反対しているだけ。
修行を嫌う、哀れな僧侶たちの姿。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 13:37:36
>>238
>矛盾は何も無い。

どうやらあなたはまともな思考をすることが出来ない人間だということが分かりました。

あなたは「口コミで来る方しか相手にしていませんので。 」と言っています。

ここ(天台スレ)の住人はあなたとの交流を望んでいる訳ではありません。
あなたがこのスレに書き込むということはこのスレの住人を相手にするということです。

これだけ明らかに矛盾しているのに「矛盾は何も無い」とは随分自分勝手な言い分です。

あなたが信頼するに値しない人物であることがよく分かります。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 13:48:34
>>240
そんなに丁寧に語りかけても、彼には全く通じませんよ。
訳のわからぬ反論をされて、腹が立つだけですよ。
僧侶としてどうなのかという前に、彼は人としての常識なんてないですから。
だから、天台さんのスレにまで粘着するんです。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 14:18:38
>>241
あのような回答をするようでは地元の仏教会で相手にされないのも頷けます。
あのような人物が僧侶を名乗っているとは困ったものです。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 14:35:46
恥糞ランボー死ね!

自殺しろ!!

244 :菅原明動(66)テーマソング:2009/11/07(土) 14:46:44
私は四度加行やってない〜無資格だ〜♪

私は四度加行やってない〜無資格だ〜♪

嘘をついてもわかるぞ〜♪

245 :208:2009/11/07(土) 15:08:47
>>232
情報ありがとうございます。ずいぶん高いですね。高野山では3000円でしたが。
高野山より演出が豪華なんかな?

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 15:18:26
参加人数少ないから高いのでは?

247 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 16:10:04
>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。




248 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 16:11:27
>>241
全部お返しします。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:39:03
>>247
> 2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
> この二人が詫びる。

は?これが悪くないと?

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:41:03
>>247
> 2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
> この二人が詫びる。

は?これが悪い事でないと?

90 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/24(木) 12:14:10
>酉については、わたしの病気について書いたとおり、少なくとも酉より先に死ぬので、
>とことん祟りつくすので、おまえの人生は悲惨になる事を、覚悟しておけ。
>
>酉よ、それだけだと思うなら思慮足りないぞ。
>おまえが死んで霊界に来たなら、奴隷にして扱いてやるから。


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:44:17
>>247
> 上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
> 1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
> 1と3なら、私をうならせるまで。

それがどうして天台スレに迷惑かける理由になるんじゃ?
そう言うのを「八つ当たり」と言うんだよ。

それが人として悪いことだと思わんの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:46:49
ランボーさん、おんまこべいきしゃそはらってなんですか?

253 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 16:49:16
>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。





254 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 16:50:02

                  r〜'⌒'〜'⌒ヽ
                 ノ  ∧ ∧   ヽ
                 { . (゚ー゚*)   }
                 ヽ        ノ
                 。0`〜'⌒'〜'⌒'
                ゚
            ∧_∧   来年は酉酉に彼女が出来て
           ( ´_ゝ`)
           / ,   ⊃-0-0 穏やかになればー…
           U、,,__つつ





255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:53:35
>>253
>上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
>1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
>1と3なら、私をうならせるまで。

お前は無条件で出入り禁止。

条件をつけたって、そもそも嘘つきが約束を守るわけないからな。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:53:53
ランボーは
五稜会へどうぞ

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:55:13
>>254
そんなこと大きな御世話だろうが?おまえそれが悪いことだと判らんの?
66歳にもなって?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:55:53
>>252
さん付けでランボーを呼ぶのは本人かその眷属だけだよ。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 16:59:21
235 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/07(土) 13:07:49
>>>223
>> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。
247 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/07(土) 16:10:04
>>>223
>> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。
253 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/07(土) 16:49:16
>>>223
>> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。



仏教界のアンチと言われたのがよほど堪えてるようだが、
リアルで言われたの?
そういえばワイルド付けるときは図星で涙目の時という説があったな。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:02:55
>>257
ランボーは話題と関係ないのに妙に女を絡ませてくるな。

>寂しくないよ、美人尼僧(阿闍梨)が何時も傍に居て優しくしてくれる。

それだけ女に執着しているのだろう。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:09:03
>>259
地元の仏教会を敵に回す発言をしてしまったからね。

>>191
>仏教会に加盟は、費用&時間の無駄ですし、無意味だからです。
>成仏させる事が出来ないお寺のグループにはいる事は、
>何も益することは無く、檀信徒に対するイメージも下がりますし
>口コミで来る方しか相手にしていませんので。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:15:25
>>261
ああ!そうかなるほど。オレ僧侶ちゃうし、
仏教会と言ってもピンと来なかったからその視点は分からんかった。
トンクス。

263 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 17:29:27
>>252
玉無し酉酉が腐ってきているので、必死に自分流呪文を唱えているんじゃないだろうか。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:39:40
>>263
そうか。おまへはマジ加行受けてないんだな。ニセ坊主乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:41:01
>>263 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/07(土) 17:29:27
>>>252
>玉無し酉酉が腐ってきているので、必死に自分流呪文を唱えているんじゃないだろうか。

その書き込みは悪い事ではないのかな?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

266 :ワイルド ゲイランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/07(土) 17:50:10
男衆に執着してます

我が浄峰寺は札幌でも有名なゲイ発展場です。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 17:50:55
酉酉さん、おんまこべいきしゃそはらってなんですか?

268 :ワイルド ゲイランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/07(土) 17:56:11
明日は男衆六尺褌尺八浴油供です。

尊天を驚愕させ御利益出します。

269 :誘導:2009/11/07(土) 18:06:05
>>265 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs

●誘導●
一隅を照らす 天台宗 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1220289994/


270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 18:47:36
>>245
精進料理付きです。費用については吉野が二万円、信貴山も二万円、七宝滝寺の大黒天潅頂が三万円だったと
聞きますからこんなものかと。
それと”すべからく大日如来”てことはないです。
以前吉野の結縁潅頂の時、中であったことは決して口外してはならないと釘を差されました。やはり外部と遮断して行われる密儀ですから
内容が外に漏れるのは避けたいようです。比叡山はそこまで厳しくはないですが、やはり中で行われてることが広く知られることは避ける
べきかと思います。興味がおありでしたら一度実際に受けてみられることをおすすめします。

271 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 19:11:51
403 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2008/04/17(木) 15:39:16
寺子屋ランボー法師 チョットいいですか?
重箱の隅 編  密教の大きな目的は仏に会うこと

いまだ重箱の隅に残っていた一粒のご飯を突きまわしているような人が居ますが、物事をミクロでしか見れ
ないのは悲しむべき事のように思います。
それは、将来の密教の有り様に大きく関る可能性があるからです。
同じ弘法大師の流れを汲むものなのに、こうも考えが異なってくる、それぞれの後継者の考え方や感性、
その時の社会の状態で変化があって当然であり、それらを難なく飲み込んでしまう密教の懐の広さを今更
ながら思うのです。
私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも密教なのです。
密教は、印や呪をアイテムとし、十八道という仏様に対する接待法をもって仏様と接するを目的に行い、
私たちの願いや先祖の成仏をも叶えていただく優れた手法と思っています。
しかし、それは設計図だけではなしえるものではありませんし、何方が書こうが構わないのです。
色々な産業界で設計したものを製作という実行をし、何度も試験をして試行錯誤して、目的に近づけてゆく。



272 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 19:12:45
密教とて同じなのです。
設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることはやぶさかでは
なくむしろ合理性と思います。
約束事に心を取られすぎ、仏を見失う事があってはなりません。
一言一句こだわる人は、学者で無いのならある意味真面目なのかもしれませんが、包括的視野に欠けて
いるのではと思います。
空海師と最澄師との違いは此処にあったのではとさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈が他人とは異なり、その柔軟性が弘法大師という偉大な人を作り出す
根源となったように思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、空海師は霊界からの指図と
空海師自身の本心が共鳴したためと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶(学校の教えを鵜呑みにしている僧侶)では考えつかないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの
机上の仏教〜人の口から伝わったもの

と云うことでしょうか。




273 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 19:14:16
以前、NHKで5時間くらいの放映で立川談志の番組があった。
粗忽長屋(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%97%E5%BF%BD%E9%95%B7%E5%B1%8B)
という死を扱った演目が特に目(耳)にとまった。
この粗忽長屋を聞いていて、枕経で臨終印明を授ける意味の一つでもあるなあ、と思いながら
聞き入っていた。
立川談志は、落語を通して、その物語の内容の他に、自分のメッセージを風刺を使って入れている。
単なる落語解のレガシーをそのまま伝えるのではなく、時代に合わせての演者なりの感覚で
話しているところが魅力的だ。
密教も同じように思うのだが、それは密教は生きており、時代の流れの中で変化し成長し
進化してきている。
古い落語を、延々とテープレコーダーの繰り返し再生のように演じていたなら、観衆からは
多かれ少なかれ飽きられると思う
聞く者の人生経験でとり様が異なるところは、宗教の初心者と熟達者のとり様に似ており、
宗教者が信者と対面する時に、その人の目線に合わせて、時代に沿った教えを説く
必要性を感じさせられた。



274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 19:20:15
あのさ、このランボーってホンマに六十歳過ぎているんですか?
煽られてムキになって、何回も返事しろと勝手に日切までして…何なのでしょうか。
ただのガキ、もとい餓鬼畜生じゃないですか。本当にその歳であれば信じ難い言動ですよ。
齢六十を過ぎて、感情剥きだしでコントロール出来ないのは、やはり何かの憑き物にやられているか、
もしくは持って生まれたものか。何れにせよ、マトモな感覚の方ではないのは確かだわ。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 19:25:34
>>274
土曜日なのに粘着してる奴には関わらないで、専ブラ導入して
とっととあぼーんした方が精神衛生的には推奨

いちいちレス拾って伝染っても知らんよ
精神の病は伝染ると思う・・・この期に及んで相手にするのは
本人の自演だろうけれど

276 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 19:29:48
>>275
この書き込みが、お気に入りのようなので。


>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。





277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 19:30:42
>>271
>密教の大きな目的は仏に会うこと

“仏に成る事”ではないでしょうか?密教に限ったものでもないと思うし。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 19:32:59
>>275
じゃあ、こんなの気に入ってくれる?

>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。





279 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 19:37:40
>>277

人は仏になれませんよ。
もしかして、仏になった人ご存知?

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:06:28
>>275
御忠告ありがとう。伝染らないように気をつけます。
しかし、あぼーんにすると、此処、殆ど見れないでしょうw
ホンマに難儀ですよねぇ…

>>279
おたくさんが言う所の仏って何?
あぁそっか。おたくさんでは無理だった。
人じゃなかったですねwww

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:13:50
仏教・密教修行成就しても霊界の高い位置に上がり六道輪廻から解脱するだけだろ。
人が如来や菩薩になると信じてる人ているの?
如来や菩薩にはなれないし勿論、明王や天部にもなれない。
神仏てエネルギーの膨大な溜まり場だからね。
加持祈祷はエネルギー溜まり場の氣の一部を利用しているだけ。
お前等、霊的感覚無いから何も知覚してないな。
教学書の知識暗記だけして悦に浸ってなさい。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:14:26
>>280
仏について、分からないようなので、前例を紹介しましょう。

604 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/09/14(金) 16:23:51
>>515 変之行者さん
即身成仏 と よく聞く言葉ですが、本当の意味はどういうことでしょうか。
また、醍醐僧侶の方のご意見も伺えたたら、お願いします。


631 変之行者 2007/09/15(土) 22:37:14
>>604さん
 申し訳ありません。しばらく留守にしていたものでパソコンを見ることができませんでした。
 今日醍醐本山から帰ってまいりました。
 W部S現大僧正の追悼供養に参香する為に登本山しておりました。
 ご質問の即身成仏の件ですが、おわかりとは思いますが即身仏のミイラではありませんw
 印を結び真言を誦なえ心を仏の三昧に住する、所謂三密すれば仏即自身となるわけです。
 これ言葉では簡単ですが、非常に難しいことですよね。
 印を結んだり真言を誦えるというのは一般の方たちでもできることですよね
 心に仏を感じる、これすごーく難しいことなんです。ただ仏の姿を思い浮かべるだけでは
 ないんですよね。最初はそこからスタートしてもよいのですけど、段々と
 行法が進んできますと、いろいろな種類はありますが字輪観や道場観、入我我入観と
 仏を感じる為の観念(密教的瞑想)の世界に入らなければなりません。
 専門的になりますと、「ア←(梵字)諸法本不生不可得なり」とこれだけの
 観念ですがこれを解説するのにもかなりのページ数をも要しますし、伝授以外で詳しく
 述べる事も堅く禁じられておりますので延べるのは遠慮しますが、仏を感じる=仏の三昧に入る 
 大変難しいことです。
 ただ中には印を結んで真言を誦えることで簡単に仏の三昧に入ることができる
 方もいらっしゃるかもしれません。
 私は苦労して苦労して三密行法をしている1人です。
 三密行法をして曼荼羅世界に住する。素晴らしいことではあるのですが、なかなか
 お大師さまのようにはいきませんwww。


283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:15:19

634 変之行者 2007/09/15(土) 23:06:40
らんぼーさん
 語るは自由。
 あなたは辻説法を勘違いなさっているようです。
 まぁここで辻説法を語るのはやめますが・・・。
 確かに私は古臭いレールにしがみついているのかもしれません。
 新たな研究も必要だと重々承知しております。
 しかし新たな研究も古臭い教学があるからこそなのです。
 歴史の上に新たな歴史が塗られていくのではないでしょうか?
 あなたの述べられることが古い伝統教学を重々に踏まえ学ば会得された上で
 霊的なことを述べておられるのなら、何も申しますまい。
 あと1つ、都合が悪いから相手にしたくないのではありません。
 伝統教学が汚れるのが嫌なだけです!!
 あなたにとって古臭いレールの伝統教学ですが、私は先哲達が残された
 伝統教学(口決等)を正確に残し伝えたい1人なのです。

634 変之行者 2007/09/15(土) 23:06:40
らんぼーさん
 語るは自由。
 あなたは辻説法を勘違いなさっているようです。
 まぁここで辻説法を語るのはやめますが・・・。
 確かに私は古臭いレールにしがみついているのかもしれません。
 新たな研究も必要だと重々承知しております。
 しかし新たな研究も古臭い教学があるからこそなのです。
 歴史の上に新たな歴史が塗られていくのではないでしょうか?
 あなたの述べられることが古い伝統教学を重々に踏まえ学ば会得された上で
 霊的なことを述べておられるのなら、何も申しますまい。
 あと1つ、都合が悪いから相手にしたくないのではありません。
 伝統教学が汚れるのが嫌なだけです!!
 あなたにとって古臭いレールの伝統教学ですが、私は先哲達が残された
 伝統教学(口決等)を正確に残し伝えたい1人なのです。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:17:19
635 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/09/16(日) 00:40:20
わしら庶民からしたらランボー法師様の説法は充分満足できるものです
それが不可、とおっしゃるなら、われらの価値観・感性を下に見ていることになります
小難しい理論や重厚な伝統は、かえってわしらには分かりにくいのじゃ
636 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/09/16(日) 00:45:59
>>635の意見に賛同。
宗教ってそんなに難しいものじゃないと思う。 だけど教学やら理論やらで
殊更に難しくしているように思う。いくら理論や教学を学んでも宗教の実践
じゃ無いし、敢えていじくり回して難しくする必要はないんじゃない。

641 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/09/16(日) 07:12:34
>>634
あなたは、超真面目な方とは思いますが、時代の変化を無視していては
どんなに素晴らしい教えも生きてこないのですよ。
どこかでせんべいを売ってさびたレールを維持するのに努力している
鉄道員の方がいますが、それはローカルの方々と心が通じているから
成り立ったのですよ。
そして、その心の輪に全国の人々が共鳴したから、再生が出来たのですよ。
あなたのレールは錆びるだけ錆び、ローカルの人も???では、もはや
存在の価値すら問われるのですよ。
世の中は情報開示の方向に進んでいます。
自分達がきちんとしているからと言ったって世間は信じなくなってきていること
に気が付かないのですか。
それとも、錆びたレールを後生大事に抱き支えているのですか。
あまつさえ、新幹線を通そうとしたら、其れは止めれと古めかしい理屈をならべ
妨害する。
あなたが、学者なら古典を残そうとするのは分ります。しかし僧侶ですよね。
いま田舎で病で苦しんでいる人が居たら、錆びた鉄道で時間をかけて搬送
するより、新幹線で短時間で都会の設備のある病院に連れて行く事の大切
なことを、どうして理解できないのですか。
それでも否定しますか。


285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:19:12
646 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/09/16(日) 07:48:48
全くの霊界無知というのは、言いようがありませんね。
まるで大槻教授の弟子みたい。
霊界での尺度はこの三次元とは明らかに違うという事が理解できないようだ。
テレビで犯罪捜査に協力しているような、霊能者を駆使し場所などを探そうと
躍起になっているが、効果が上がりづらいのは周知の事実。
霊界での尺度は、想念のポイントなのが、浅薄な知識智恵では理解出来ない
のかもしれない。
社会に出て色々経験していくと、なんとなく身で感じてくるものなのだが、
若さだけでは、それも無理と言うものか。
とくに三次元の尺度に凝り固まった、 >>645 などは、修正が効かないまま
人生を終えるタイプに見える。
ご愁傷様です。

648 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/09/16(日) 13:35:21
>>631 様 >>604です。
お忙しいところ、ご丁寧な解説、有難う御座います。
仏即成仏は、ミイラの事ではないと理解できましたが、仏即自身と言う言葉が
理解できません。
文字通りですと、自分が仏だと言う事ですが、それでよろしいのでしょうか。
よろしくお願いします。

649 変之行者 2007/09/16(日) 17:26:00
>>648
 弘法大師の行状絵巻などを見ますと、弘法大師が印を結び大日如来の姿になって
 嵯峨天皇や宮中の人たち、奈良仏教の僧侶たちが大日如来となったお大師さんに
 ひれ伏している場面が描かれていますが(笑)
 本来の即身成仏は、要するに大日如来の覚った内容を私たちの心の鏡に映った状態
 同じ覚りの境地になったと理解していただければ良いと思います。
 言葉では簡単ですが、非常に難解なことです。


286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:19:39
大師の光輝く大日如来に化現した話は氣の感応道交の極みで現れた一時的な神秘現象だろね

大師と言えど如来や菩薩にはなっていない。

人天と言うべき存在か。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:20:16
650 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/09/16(日) 17:56:54
>>649
変之行者さん、解説乙です。
確か仏教では本来死後の世界は否定しているんですよね。
極楽とか地獄とか輪廻とかの概念は、
人間の精神状態を哲学的に解釈し
その比喩表現なんですよね。
教相上の解釈では。

653 変之行者 2007/09/16(日) 19:16:21
>>650
 おっしゃる通りです。
>>652
 神寄せは日本の神に祈願成就を助けていただく為に誦えます。
 修験道もそうですが、密教は日本の神々に力添えを願います。
 供養法の中にも神分があるのもその為です。
 密教は拒否するのではなく、噛み砕いて自分のものにする特有があります。
 密教が入る以前に存在した日本の神を否定するのではなく、密教を守護する神
 として取り入れました。
 故に高野山開創に於いてもお大師さんは最初に高野明神を祀り、醍醐でも
 最初に聖宝さんは横尾明神(醍醐の山神)を祀りました。
 故に修験道も同じように祈願をする時に、神々を呼び祈願の助力を願うのです。
 但し密教でも修験道でも星を祀るのは少し意味が違ってきますが。
 このような解説でよろしいですか?


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:21:49
655 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/09/16(日) 19:50:11
>>649 様 >>604です。
よく分りました、有難う御座います。
私のところのお寺さんは、高野山ですが、お大師様は大日如来だから、
南無大師遍照金剛と言うだけでよいと言います。
よく納得できなくて、醍醐の僧侶の方のご意見を伺いたかったのです。
うちのお寺さんは、遍照金剛とは大日如来の事といいます。
変之行者様の説明では、弘法大師=大日如来 とはとれないのです。
本当にそうなのでしょうか、おうかがいします。
また、>>650 さんの仏教では本来死後の世界は否定との見解に
変之行者様は、おっしゃる通りです と言われてますが、霊がいなければ
供養も必要ないと言うことでしょうか。

657 変之行者 2007/09/16(日) 20:07:00
>>655
 まず弘法大師=大日如来です。
 と言うことは私たち=大日如来ともとれます。
 遍照金剛とは正式にいうと密号になります。
 例えばお地蔵さんであればお地蔵さんとも言いますけど、密号では悲願金剛と呼びます。
 で遍照金剛とは大日如来の密号なのですが、弘法大師が中国で伝法潅頂という
 儀式の時に大日如来の位となられて、師の恵果がお大師さんに遍照金剛という
 名を与えられました。
 ですから遍照金剛とは大日如来でもあり、お大師さんのことでもあるのです。
 んーーーー、お会いできればもっとちゃんとした説明ができるのでしょうが・・
 納得いく答えでなくてすいません。
 仏教では霊を否定するというか、お釈迦様がよくわからないとおっしゃられています。
 有るとも言えるし無いとも言えるのです。
 でも密教では霊を否定しておりません。
 >>650さんの仏教では と前置きしておられたので、否定も肯定もできますので
 おっしゃる通りと答えさせていただきました。
 お釈迦さまがよくわからないと答えておられるのに、私にわかるはずが無いですもん。


289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:25:52
釈迦は死後世界や輪廻転生否定も肯定もしてないけど。
大乗はしっかり肯定してるじゃん。
先祖追善供養、水子供養、施餓鬼供養と供養のオンパレード
霊魂否定するものは大乗から去れ!
寺和田に行け。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:32:10
規制喰らうからトリ外しての連投ですか?
“仏”とは何か?実践過程などを尋ねたのではない。仏というのはどういう事なのか?
何時ものgdgdした文章はいらないので、シンプルに答えてもらいましょう。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:39:37
663 変之行者 2007/09/16(日) 21:10:06
>>661
密教は仏教の1つではあるのですが、少し毛色が違います。
東密では浄土はしっかりあると考えます。 密厳浄土に瑠璃光浄土等。

664 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/09/16(日) 21:13:45
>>663
密厳浄土、即ち、人々の精神が浄土のようになるってことだよね。 平たく言えば。

665 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/09/16(日) 21:16:55
極楽は 他所にはあらじ我が心 同じ蓮の 隔てやはある

666 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/09/16(日) 21:25:52
>>657 様 >>604です。
せっかくお答え戴いたのですが、ますます分らなくなってきました。
師の恵果がお大師さんに遍照金剛という名を与えられたということは、
恵果さんは、その称号を与える事の出来る位すなわち大日如来より上と言う事ですか。
弘法大師が子供の頃も大日如来はいらした訳ですよね。
そうして、弘法大師が成長したら大日如来になったんですか?
また、私たち=大日如来ということは、大勢大日如来がいる事になり、
殺人を犯したものまで大日如来ということになりませんか。
変之行者様が言われるように納得いく答えでないように思うのですが。
また、私たち=大日如来ということは、仏様は当然ながら成仏されているわけですよね。
であるなら、供養も必要ないということでしょうか。
仏教では霊を否定するというか〜私にわかるはずが無いですもん。
という事であれば、変之行者様は葬式も供養もなさらないのでしょうか?
醍醐もそうなのでしょうか、お寺さんに供養を断る理由が欲しいのです。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:40:16
氣も霊魂も神仏の意識エネルギー(氣)溜まり場も何もかも知覚してない坊主だらけじゃん。
葬式・法事やっても上がったかどうか知覚せずにやってんだろな。

だから儀式屋とスピ系関係者にまで罵られるんだよ。
私は氣の世界から密門に入ったが感覚無い者が多すぎて衝撃受けたよ。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:41:16
667 変之行者 2007/09/16(日) 21:32:49
>>666
 お寺に供養を断る理由がほしい?
668 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/09/16(日) 22:14:49
>>667 様 >>604です。
いままで教えれいただいた事が、そのまま受け取る事が仏教の教えならば、
供養が必要無いと言う事になりますよね。
それを今一度確認させていただき、自分の取り方が間違っていないかを
知りたいのです。
其れが出来たら、供養も必要なくなる(自分の取り方がそれでよいなら)
のでしょうから、うちのお寺さんに言えると思うのですが。
670 変之行者 2007/09/16(日) 22:26:12
>>668
 弘法大師=大日如来←これで供養が必要では無いと決めつけないで下さい。
 密教はもっともっと広大な教えです。
 私たちも大日如来というのも間違いではありませんが、それで供養は必要ないと
 取られては非常に困ります。
 自受法楽という言葉もありますし。
 とにかくここであなたの疑問に納得する答えをすぐに出すのは非常に難しいことです
 順序立ててゆっくりと説明することが必要です。


294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:42:40
>>290
そんな事 彼に答えられる訳ないでしょ
自分の宗派もわからず 他宗スレに粘着するような奴なんだから
障害者は放置して

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 20:44:41
673 >>668 sage 2007/09/16(日) 22:52:30
どうもお騒がせして申し訳ありません。

弘法大師=大日如来
私たち=大日如来
と言う事は、
弘法大師=大日如来=私たち
ということは、弘法大師の法要がありますよね。
それと同じように私たちが死んだら供養すると考えたら言いのですか?

それとも変之行者様は >>649 で、大日如来の覚った内容を私たちの心の鏡に映った状態
同じ覚りの境地 と言われていますよね。
と言う事は、上記の式から弘法大師も私たちも同じ覚りの境地だということですよね。
それなのに、引導だの供養といわれても、無駄にお寺に支払うと考えるのは変でしょうか。
680 >>668 sage 2007/09/17(月) 20:59:44
>>670
変之行者様から、はじめてご返事戴いたときは、すごく分る気がしました。
しかし、その後の説明を戴く度に、疑問がドンドン膨れてゆき、失礼とは思いましたが、
変之行者様の説明を理解したく質問を重ねてまいりました。
学問の事はよく分りませんが、仏様とお大師様、仏様と私たち の関係について納得する
答えをすぐに出すのは非常に難しいことなのですか?
私たちが疑問を持っているのは、仏様、成仏、お大師様、そして私たちが死んだら霊体と
して存在するのか、存在するなら供養はどうなのか、ということなのです。
私だけでなく、いろんな人が変之行者様の解説を待っていると思います。
どうか、私たちに理解できる言葉でお願いします。


296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:08:58
そんな教学漬けの頭デッカチ行者には答えれないさ。
カルト教団の教祖は地獄最下層に堕ちる。
何故ならカルト教団の霊的背景を霊視すると第六天魔王や邪神が懸かってるから。
第六天魔王は夜叉鬼神大将に酷似した姿に見え、邪神はニタリと不気味な微笑み浮かべ白銀色の能面みたいな顔して黒マント姿だ。
オウムに懸かってたのもこの手のタイプ
教学は重要だと思うがそれだけで霊現象説明するとわけが分からなくなるぞ。

ランボーは霊感無いし霊視利かないんだから引っ込んでろ。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:16:30
682 変之行者 2007/09/17(月) 21:54:17
>>680
 「 私たちが疑問を持っているのは、仏様、成仏、お大師様、そして私たちが死んだら霊体と
  して存在するのか、存在するなら供養はどうなのか」
              ↑
  これを見て私はあなたの本当に聞きたいことが理解できたように思います。
 私はただ単に真言教学に基づいた教理を書き記したので、誤解が生まれ難解に
 なっていったのだと思います。
 1つづつ答えていきたいと思います。
 「仏様」これは私たち真言僧侶はもちろん如来、菩薩等お寺でお祀りされている仏さまの
 事を言います。正式には如来だけが仏なのですが、まぁここの処は飛ばしまして
 一般の方の仏さまというと他に亡者も仏さまっていいますよね。
 真言僧侶は亡者=仏さまとは言いません。枕経や通夜、葬儀に於いて引導作法を修法し
 亡者を大日如来(仏)になれるように印・真言を授けてから仏さまと呼べるようになります。
 本当は引導作法は最極秘の教えですので、そう簡単に説明できるものではないのですが、
 ここではわかりやすく簡単に説明させていただきます。
 「成仏」いわゆる仏さまに成る。大日如来になると言うのは先ほどの引導のところで説明したとおりです。
 が一般の方は成仏というと霊が迷うのではなく、霊界に行くというほうが一般的に思われているのでは
 ないでしょうか?
 ここが私と>>680さんが噛み合わなかったところだと思います。
 成仏とは心霊科学協会が言っているような亡者が幽体となり浄化して霊体となって霊界へ進む。
 というふうな理解ではなく、真言宗ではお坊さんから印真言を授かって仏の境地に至るというのが
 真言教学なんです。だから生きている私たちにしても、亡者にしてもお坊さんから印と真言を授かって
 修行(深い境地に至るまで何度も繰り返す)することが必要になります。 
 一瞬にしてその境地になる人もおられるでしょうが、お大師さんでさえ何度も求聞持法をされたのですから、
 私たちも何度も何度も繰り返して、その境地になれるんでしょうね。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:17:05
ちなみに邪神の仮面とマントの奥を霊視すると蛆わいた腐った死体だ。
第六天魔王が派遣したんだと思う。
これぐらいの内容話せる霊的感覚持ち行者はいないの?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:18:50
683 変之行者 2007/09/17(月) 21:55:17
 「霊体」これは非常に難しい問題です。
 仏教では霊を否定も肯定もしていませんから。
 但し真言宗ではお大師さんは「鬼」という言葉を使って未成仏霊を呼んでいる書物があります。
 それに嵯峨天皇が薬子の乱で死んだ亡者に悩まされている時、祈祷をしておられますからお大師さんは
 霊魂の存在を肯定しておられることになります。
 亡者を成仏させる為の法もありますしね。
 供養の項目が残っていますが、一旦ここで終わりますね。

684 >>668 sage 2007/09/17(月) 22:15:13
>>683
お疲れのところ、長文にて解説いただき、ありがとうございます。
私としては、今までの考え方との相違を即座に理解するのは
難しいのですが、今まで知りたかった事柄を丁寧に解説いただ
いたので、自問自答しながら、咀嚼していきたいと思います。
ほんとうに、有難う御座いました。

685 変之行者 2007/09/17(月) 22:19:50
>>684
 納得いく答えを出せなくてすいません。
 まだまだ勉強不足です。



300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:20:37
691 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/09/18(火) 05:53:50
早朝寺子屋
さて、即身成仏については、かって2chで荒野系の僧侶の方が、ひとが仏になる事だと言って
いましたが、誰が考えたって我々が仏に成れるわけがないと思うのは、私一人ではないと思いますが、
まして生きてこの身が仏になるなんて、まったく可笑しな話ですね。
そう思うのは、私は生きて仏になった人にあった事が無いからなのです。
変之行者さんの  >>631 でのお考えは異なってきていますね。
心に仏を感じる、と言われている。
そして、 >>649 ここでは荒野の意見を否定していますね。
流石と思いました、、、
しかし、その次の言葉、
即身成仏は、要するに大日如来の覚った内容を私たちの心の鏡に映った状態 同じ覚りの境地になったと
言われる事が理解できないのです。
>>631 で変之行者さんがいわれるようにして、どうして膨大な仏の智恵を受ける、言い換えれば自分のもの
と出来るか、其れが出来なければ、同じ覚りの境地になったと言われるが、成れるはずが無いと思います。
そして、変之行者さんは >>657 で、まず弘法大師=大日如来です、と言うことは私たち=大日如来ともとれます。
と言っていますが、はたしてそうなのでしょうか。



301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:22:59
>成仏とは心霊科学協会が言っているような亡者が幽体となり浄化して霊体となって霊界へ進む。
というふうな理解ではなく、真言宗ではお坊さんから印真言を授かって仏の境地に至るというのが真言教学なんです。

アホか!
阿闍梨に依存しなくても高い霊界上がる者は一杯いるよ。
阿闍梨なった程度でそこまでの権威無いよ
何様のつもりだ?

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:27:35
>>273
立川談志は売国奴
北朝鮮と繋がっているという点では
真言宗と同じですね。
売国奴は早く北の御花畑へ逝って下さい。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:31:29
692 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/09/18(火) 06:04:07
変之行者さんは、同じ覚りの境地というよな書き方をされていますが、覚りといわれても、
凡夫には非常に難解の所なのです。
覚りを文面から感じ取れるのは、仏様の智恵といいますか、ある種のデーターベースと
其れにかかわるアルゴリズムと思うのですが、本当はなんなんでしょうね。
私は即身成仏を別の状態を考えて定義しています。

二つの扇風機
弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機には
風が少ししか届かない。



304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:32:45
693 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/09/18(火) 06:05:06
修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。
二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。
この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。
今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承
ください。


305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:36:26
売国禿は北へ逝けよ

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:38:01
北って言っても
日本国土の北じゃねえぞ
キサマが大好きなチョンの国だ

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:39:12
売国禿乱暴は北の将軍サマと抱擁してろや

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:39:47
698 変之行者 2007/09/18(火) 20:29:29
らんぼーさん
  変之行者さんは、同じ覚りの境地というよな書き方をされていますが、覚りといわれても、
  凡夫には非常に難解の所なのです。
          ↑
 おっしゃる通り言葉では説明しにくいし、また簡単に説明できるものではありません。
 体得するのにも色々な方法や、行法等も必要と思います。
 あなたは法を学んでおられ記すことができるのに、脱線したり法を捻じ曲げたり
 されるのか?
 非常に残念です。

698 変之行者 2007/09/18(火) 20:29:29
らんぼーさん
 あなたは法を学んでおられ記すことができるのに、脱線したり法を捻じ曲げたり
 されるのか?
 非常に残念です。

698 変之行者 2007/09/18(火) 20:29:29
らんぼーさん
 あなたは法を学んでおられ記すことができるのに、脱線したり法を捻じ曲げたり
 されるのか?
 非常に残念です。

698 変之行者 2007/09/18(火) 20:29:29
らんぼーさん
 あなたは法を学んでおられ記すことができるのに、脱線したり法を捻じ曲げたり
 されるのか?
 非常に残念です。



309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:43:26
売国禿乱暴は拉致に関わったのか?

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:46:17
売国禿乱暴は総連からいくら貰ってるんだ?

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:47:08
702 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y New! 2007/09/19(水) 07:08:25
早朝寺子屋

話が落ち着いたところで少し振り返ってみましょうか。
>>631 では、変之行者さんは、はあなたに白旗を上げるつもりどころか、相手にもしたくないのです。 
真言伝統教学が腐ってしまいます。 といってますね。
私の考えが、あたかも邪教のごとく罵り、追い出そうとしている。
ああ言えば上祐と変わりませんね、あなた   と饒舌という称号までくださった。
学問を深くされているあなたに、ここまで気に留めていただいているなんて、とても光栄に思います。
あなたの書かれたことに、邪教的立場でこれから書かせてもらいましょう。
仏教も文化です。
過去の偉人達の努力の結果が継承され、その上に新たな発見が積み重なり文明は発展してきました。
宗教の世界も、そうあって何の不都合があるのでしょうか。
時代とともに人の心は変わり、環境は変化していく。
弘法大師もそのような意味合いを朝廷に話して、密教を認めさせたではありませんか。
あれから1000年のおおだいを経て、衆生の要求が変化している事に気がつかないのは可笑しな事と
思いませんか。


312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:47:54
703 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y New! 2007/09/19(水) 07:10:41
あなたの考えは、古い化石を後生大事に抱え、ロボットのアイボが邪道だと言い、古いコード付きの
コントローラーを化石の恐竜につけて、動かないと嘆き、私は苦労して苦労して三密行法をしている1人です
といっている。
三密行法の目的は、私は仏に会う事、仏になる事ではないと考えます。
おいおいこの件は後ほどに出しますが、あなたは伝統教学が汚れるといい、古臭いレールの
伝統教学ですが、私は先哲達が残された伝統教学(口決等)を正確に残し伝えたい1人なのです。
と言う、それは学者のする事では有りませんか。
あなたは僧侶でしょう、仏と衆生とのあいだで取り次ぐのが使命ではありませんか。
あなたのしている事は、医者が古い戦前の技術を後生大事に持っていて、その範ちゅうで患者の
手術をするようなものですよ。
それをされる檀家は、たまったものではありませんね。
そういう、古臭いレールの伝統教学、先哲達が残した伝統教学(口決等)を正確に残し伝えたい
という思考が、越法といって企業秘密を守ることになったのでしょうか。


313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 21:48:19
ハイハイ、お開きお開き ( ̄b ̄)

314 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 21:56:44
変之行者さんは、"大日如来=弘法大師=(三密した)私たち で相互供養なのです"、と言いますが、
そうではなく大日如来≠弘法大師=(三密した)私たちとで、その土俵は違うと考えます。
私は一般衆生の目線で宗教を見ており、衆生の言葉で説明できないものは取り入れたく無いのです。
真理であれば、衆生の言葉で説明できないのが不自然に思えるからです。
難しい言葉で武装し、自分達の輪の中だけならどの様な思想をもってもかまわないでしょうが、少なく
とも仏教僧侶として社会で生き経済での接点を否定することができないのだから、衆生の言葉で説明
する義務があると思うのです。
それを難しい言葉で武装し同一視した土俵で、相互礼拝だからと言うのは、おいそれと衆生が納得
できるものではないでしょう。
もし大日如来と同じだと言うなら、霊体同士で供養し合えばよいわけで、生きている我々がその間に
割り込み供養する必要があるだろうかと、衆生は考えるのではないでしょうか。
その結果、葬式や供養は必要ないとの答えが導かれてくるのではないですか。
あなたのグループと思われる人が、"キーボードまで大日如来"と言うのはいかがなものでしょうか。
まるで大日如来は、分子、原子、素粒子であたかも物の原料のような言い方なのですが、大日如来
としての霊格がキーボードと一緒では大日如来は無視されたと同じではないでしょうか。
また、お仲間さんに "『霊魂が存在する』は、あくまでも便宜上であり、暫定のものであって 『常住普遍』
という絶対性のある表現に成り得ない"と言っているが、さすれば相互礼拝も出来無いと言う事になります
まいか。


315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 22:06:16
>>314
はい。ちゃんと如法に修行してからね。
おまへは要するに想像だけで勝手なこと言ってるのがそもそも悪いんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 22:09:26
>>267
四無量心の内の捨無量心です。詳しくは検索して下さい。
多分上座部系の解説が多いでしょうが一応目指すところは一緒ですので。

317 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/07(土) 22:13:44
また、"真言密教に誠実にあろうとする者は、その部分では謙虚であり、厳重に注意するのである。"
とも言っており、霊魂不在説が変之行者さんの言う、"でも密教では霊を否定しておりません"、との言葉と
相反する事を言っていると思うのですが。
それに、あなたは "仏教では霊を否定するというか〜〜〜"といって否定〜分らないあいまいな表現をして
いるが元祖仏教と密教ではこれだけの差があり、あなたとお仲間の差も無視できない差のように思えます。
そしてあなたは、" お釈迦さまがよくわからないと答えておられるのに、私にわかるはずが無いですもん。
"とも言っている。
私にわかるはずが無いと言っている霊体が相互礼拝が必要かどうかを議論するのはおかしなことでは
ないでしょうか。
大日如来=弘法大師=(三密した)私たちの構造が霊体を否定したなら、いったい何なのでしょう。
そして各尊が高貴な霊体で無いと言うなら、その存在は何なのか?そしてあなたは、"私すごくうれしいです。
>>763のような方が醍醐派教師であられた事を"と褒め称えたお仲間が、 >>780 >>781 で指摘されている
事が事実なら私を貶めようと考えて書いた事が一層醍醐の僧侶の信用を落とす事になるのではないですか。


霊を否定したなら、弘法大師の考えにも矛盾するように思う。
弘法大師ははっきりと霊の存在を認めており、それは性霊集に法事の願文が多いのでも理解できる。
弘法大師が死者を供養したと言う事は、死霊とのつながりを認めていることになる。このようなねじれを気に
しないで強い口調でカキコ出来るとはさすがアンチと思う。

霊の存在があることによって生きている人間になんらかの影響を与えられている事は否めない事実である。
それは、全てが自分達に都合のよい現象ではなく、多くは不都合なものであり、太古の昔からそれらの現象
があり、そこに見えないものへの恐怖と畏敬の念が生じてもなんら不自然な事ではない。
そして死者を祀り拝む葬式の考えが生じてきたものと考える。


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 22:13:48
天台のねらーがピーに絡まれているあいだにこんなことが・・・

ttp://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1838.html


319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 22:30:25
>>317
今さら変師の権威をカサに着て自説の権威付けでつか?

(・∀・)ニヤニヤ

       東密 VS 台密       
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203058693/730
730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
(中略)
滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 22:35:33
>>319
は、間違い。訂正↓


>>317
今さら変師の権威をカサに着て自説の権威付けでつか?

(・∀・)ニヤニヤ

       東密 VS 台密       
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203058693/463
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1203058693/
463 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/03/04(火) 22:05:00
>変の行者さんに伝授を受けた時2ちゃんの話をしたら
>去年の春くらいから2ちゃんに入れなくなったって言っておられたよ。
>それでランボーの話をしたら、そんな人もおりましたなーーって相手にしておられない口調だった。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

321 :ワイルド ゲイランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/07(土) 23:25:14
明日13時より男衆性ユガタントラ修行会

場所
札幌 浄峰寺

参加費
1000円(コンドーム代込み)

※女人禁制

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/07(土) 23:28:56
お寺でそんな変態行為してるの?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 00:55:22
>>269
何でランボーを誘導しないの?

324 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:33:33
今朝の一言  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い  もう一度

空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い
空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。

悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。

注釈≠解釈


325 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:34:36
今朝の一言  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い2

前項で覗えるように空海師は
「経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが異なってくると]
云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは
偶然とは言えず必然であったと考える。
それは霊界からの指図と本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で
感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している事を
認識する必要があるように思う。

その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。


「経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが異なってくると]
いみじくも、般若心経の解釈がいく通りにも出る事を示唆しているのだ。


326 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:35:36
今朝の一言  比叡山 VS 高野山       
他スレで台密の方が活躍してる気が・・  と言っているのだが宗教的力は東密 が上なのだが、
信者獲得数が大きな流れの捉え方をすれば台密の方で、
台密の方が活躍してる気が・・  と表現しているのだろうか?
似たようなのが書かれているが、こちらも台密が上だと思っているようです。
これを見た時、正しい認識ではないので、此処で書き込むことにしました。
私も人の子、邪悪なアンチに揺さぶられる事なく書こうと思っていたが、ついつい、、、反省
話を戻しましょう。
これからお話しすることは、あくまでも私の感性で捉えた、一般的に言われている事とは場合により
大きくズレている事があるとは思いますが、それは読者の方の経験などを通して咀嚼して
取り入れるようお願いします。
東密は末世極まった というのは捉え方でそのように云えると思いますが、
先に、東密 、台密の関係から話を進めてまいりましょう。


327 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:36:36
今朝の一言  寺子屋 東密 VS 台密     
酉も台密に関わりがあるような事も書いてあるので、東密 と台密との違いを考えて見ましょう。
これからお話しすることは、あくまでも私の感性で捉えた、一般的に言われている事とは場合により
大きくズレている事があるとは思いますが、それは読者の方の経験などを通して咀嚼して
取り入れるようお願いします。

平安時代に最澄師が日本の天台宗を開いたのは周知の事実ですが、この流れが良くも
悪くも日本の歴史に大きく影響を及ぼした事には間違いの無い事実と思います。
最澄師より7歳年下の空海師は讃岐の今で言う知事のような家柄の子として生まれ、
15歳で上京し大学の明経科に入学したが仏門に帰し、一沙門から「虚空蔵求聞持法」を聞き、
たのがきっかけで、官吏の道から離れて放浪の僧として四国の霊地で修行した。
804年最澄師らと共に入唐し青竜寺の恵果和尚から密教の奥義を伝授された。
最澄師は、道邃らに学び翌年帰国後、唐で学んだ円(天台の教理)・密・禅・戒律の四つを統一し
日本天台宗を開き、国家の宗教として公認されたのである。
最澄師は法華経を教義とし、全ての人は悟れるという天台法華一乗を展開し、その後の鎌倉新
仏教の開祖たちにも大きな影響を与えた。
この事は後世の宗教の有り様を考えた時に、大きな誤りであったように私は思う。
最澄師の密教は空海師の密教とは大きくかけ離れたものであり、密教に入り口に過ぎないと思う。
空海師は帰国後に高雄山寺に住し、816年高野山に金剛峯寺を開き、次いで823年に京都の東寺
を与えられて真言密教を広めりに至った。
空海師は大日如来の言葉すなわち真言を直接きき、身(体)・口(言葉)・意(心)のすべにおいて仏と
一体化することで、現世における成仏(即身成仏)が可能となると説いた。
この即身成仏の考え方が現在の2chの密教僧と私との理解の仕方がことなり、数年来の
アンチとの抗争へと発展して言ったのである。
それは、自分が学んだ高野山真言宗をはじめ、他派真言宗の僧侶との抗争へと進展して行ったのである。


328 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:38:28
今朝の一言  寺子屋 東密 VS 台密  

さて、空海師が最澄師に唐での活躍に大きく差をつけその力量を大きくした原因は空海師が渡唐の
前に行っていた虚空蔵菩薩求聞持法によるものと考えられる。
空海師は唐に渡る前に山岳修行によって霊界を感じ取り、法力(験力)強化を目指したのも納得の
出来る行動と思う。
その結果虚空蔵求聞持法に没頭していったと考えるのがしぜんと思う。
空海師(弘法大師号をもらうまえだから)は唐に向う前に山にこもり、ひたすら法力をつけるため修行
をつんでいた。
その時に読んでいた経典といえば、大日経くらいで、虚空蔵求聞持法に没頭したのも法力(験力)
強化を目指したものと思われる。
しかし、空海師と言えども簡単には法力を強力にする事は出来なかった。
空海師は明星が口に入ったと記録しているが、その後の調べでは明星が来影したのを空海師自身の
力ではなく、仏の力が現れたもとのいわれている。
それはゆえに生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した背景には法力を求めていた為と考えられる。
唐の青龍寺の恵果が修行僧の中から空海師を見出したのは、その時身につけていた空海師の法力
のオーラを見たためか感じ取った為であろう。
空海師でさえ執着と思われる様相で法力を求めているのを考えると、どれだけその必要性を認識
していたかが伺われる。
法力がなければ、供養で読経しても供養にならず、ただの読書にしかならず、印を結んで結界を
しても、バリアは張れず、他人から見たら変な踊りをして大声を出しているように見えるだけでしょう。
そこに最澄師との大きな違いを見出す事が出来るのである。
弘法大師ははっきりと霊の存在を認めており、それは性霊集に法事の願文が多いのでも
理解できる。弘法大師が死者を供養したと言う事は、死霊とのつながりを認めていることになる。


329 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:41:06
今朝の一言  寺子屋 東密 VS 台密  虚空蔵菩薩求聞持法

 虚空蔵菩薩求聞持法は、弘法大師空海の一生を決定し密教が完成した大きな要因だったのです。
この法の修法とは、中国密教の善無畏訳の経典を根拠とし、虚空蔵菩薩の真言 
ノウボウ アキャシャギャラバヤ オンアリ キャマリボリ ソワカ を毎回一万遍唱えることが組み
入れられたお参りを百座五十日でするのです。
一回真言を唱えるのに一秒長くかかったとしたら、一日に二万遍唱えるので二万秒すなわち
五時間半多くかかるわけで、しかも五十日の間五穀を断ち、私の場合は蕎麦がきも断って精進し、
集中が続くわけである。
五十日で百万遍の真言を唱えるということは、想像を絶する状態が行者を襲うことが容易に想像が
つくことでしょう。
ゆえに死に至った行者も数多くいたのでしょう。
 そして、この究極の密教の修行は、諸願を満足せしめ、仏陀の教えの神髄を体得することができる
とあります。
この基礎の修業があって空海師は東密の大きな花を開かせる事が出来たのでしょう。


330 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 06:46:53
今朝の一言  寺子屋  東密 VS 台密
前項でも書いたように、唐の青龍寺の恵果和尚が修行僧の中から迷わず空海師を見出したのは、
その時身につけていた空海師の法力のオーラを見たためか感じ取った為で、もし空海師に法力が
無かったなら今の真言宗も無かったであろう。
空海師のオーラを見て法力を有している事が分り、それがその理由であったに他ならない。
伝法の基準は「法力」にあると言いたいらしい。
同じ文章の恵果和尚自身の付法に至る経過の記事でも「法力」「霊験」が強調されているところからも、
まず間違いない。
空海師に霊験があったこと、説明するまでもない。
すると恵果和尚は、一目で空海師の法力を感じ取ったというのだろうか。
どうもそういうことになりそうである。
この辺の事情は、凡夫には理解の外である。
何にせよ、空海師自身に法力を認めていたのは疑いないようだ。


331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 08:00:52
んまあああああああ><

ちょっと目を離すとこの有様www
言いたいこと言ったら巣にお帰り!!!!!!

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 08:16:48
コピペばかりで能が無いな。
新しいことも書けないし、批判にも答えられないのは可哀相な有様w

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 08:27:35
ランボーさんに問
速攻で記憶力を増し頭を良くしてくれる仏様を紹介してください

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 10:29:08
>>325
> いみじくも、般若心経の解釈がいく通りにも出る事を示唆しているのだ。

解釈以前に「文章」を理解しようね。
死ぬまでに出来そうにないから投げてるの?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

心経を文章のレベルで理解してないソース
【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/136
136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/161
161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

ミラー(普通のブラウザで見てる人はクリックしないでURLをコピペで貼ってジャンプして下さい)
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/love6.2ch.net/kyoto/kako/1223/12239/1223984795.dat

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 11:58:21
>>333さん
何と酷な事を…
貴方、ランボーさんにその質問は余りに酷。鬼畜責めですなぁ…
求聞持修して足し算が出来なくなった人にそれは酷いでしょうに。


336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 12:12:59
>>335
> 求聞持修して足し算が出来なくなった人にそれは酷いでしょうに。

これのことですか?

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるがいくらなんでも1+3=5はないだろうでござる
                                      の巻
【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
求聞持について
一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が
(中略)
生死を賭けて行った求聞持について、バカアンチどもが居る以上、この2chでは、お話したくありません。
まともな書き込みをされている方には悪いのですが、それも全てバカアンチどもによるデメリットとご理解
ください。


生死を賭けて行った行の成果が1+3=5でつかそうでつか。
死んでも治らんアホの見本ありがとう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 12:51:04
皆様、お昼休みの一時をお過しのようですね。
どうやら奴は、此処を埋めつくす事が目的のようですね。
全く無意味なレス、コピペの連投ですから。昨日など酷いものでした。
どうでしょう?この辺で暫く放置していきましょうよ。
折角、良いネタを提供して下さる方の為にも、放っておきましょう!

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 13:22:11
>>337
普通の荒らしならそうやって相手しないでおくと収束するものだが、
香具師の場合はサクラを自演までして悦に入ってるバカだから
どっちかというと叩いた方がいいのだが。

誰も叩かなくなると勝ったと思いよるよ。マジで。バカだから。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 13:39:22
>>338
勝ったとか勝手に思い込むのなら、そう思わせておいても良いんじゃね。
別にこちらが困るわけでもないから。
トリ外して書き込もうが知った事ではないよ。どうせ必ず先でボロが出てくるだろうし。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 16:13:24
天台には逸脱した人材があります。

瀬戸内寂聴が宝です。

荒野は、人材不足です。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 16:20:53
何故、真言宗より天台宗の方が遥に勝れているか
それは「人」が宝であるからです。

真言宗は開祖が歴史上最も勝れた詐欺師であるだけであり
他には何もありません。

あっ ランボーとかいう2ch神社仏閣板史上
最も下劣で卑猥な売国禿が居ましたなぁ

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 16:37:33
たしかに、真言宗開祖は史上まれなる最も優れた山師であり、
ランボーもまた開祖に並ぶ語りでしょうな。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 17:50:56
酉酉さん、凄いいいいいい!
主演の映画できたのですねねねねね。
ああああああわわわわわ、凄いはよよよよよ!
是非みてねねねねね。

http://black-genkai.asmik-ace.co.jp/



344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 18:25:44
名無しのドランボー一味に注意

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 18:34:15
>>344
いくつものスレに同じ投稿をするのは名無しランボーのクセだからよく判るね。(>>343

346 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 20:57:45
寺子屋ランボー法師  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。
注釈≠解釈



347 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 20:59:18
寺子屋ランボー法師  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違いU

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが異なって
くると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の重心の
バランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
密教に遭遇し移行したのは偶然なのか、否霊界からの指図と前項でいう本心(仏心)が共鳴して、
没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で
感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している事を認識
する必要があるように思う。
その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。

空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
と考えると、般若心経の訳を云々する事の意味合いは無いように思う。



348 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:03:39
>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。


349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 21:13:01
先日、四季講堂でおみくじをお願いしたら凶で、災難が降りかかるとのおみくじでした
元三大師さまや仏様に祈願することで、災難を逃れることは出来ないのでしょうか?
おみくじをお願いしたお坊様に聞いたら良かったのですが、その時は結果にショックを
受けて、「そうですか・・・」とすごすご帰ってしまいました


350 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:20:28
寺子屋 ランボー法師 求聞持法編   総括してみて

高野山で求聞持堂を再開して最初に修したのは高野山大学の教授と聞いております。
私は2人目に第一回の求聞持を執しました。
この修行は一度で済むと思っていたのですが、ある時虚空蔵菩薩と大日如来が降臨され、突然
虚空蔵菩薩から話を振られ、”3年おきに修しなさい。”と云われました。
そして高野山の求聞持堂を空けておいて下さり、2度目の求聞持を修しました。
しかし、2度目には伝授がないので、伝授料のからみでいい雰囲気ではありませんでした。
その事を虚空蔵菩薩にお話しましたら、自分の寺の敷地に求聞持堂を作ってそこで修しなさいと
いわれ、今年の初夏に成満した7回目まで修行を続けたのです。
最後の修行の終盤に虚空蔵菩薩より”今回での修行で終了しなさい云々”とのお言葉で、求聞持は
単なる修行ではなく、脳内改造である事が分りました。
数回の修行であれば、他の修行とその有り様は大きな変わりが無く法力増強や霊感の増強に止まる
でしょう。
最後の7回目での修行の苦しみは強烈で、脳細胞までも含む改造は思っても見ないところにその手法

がありました。
虚空蔵菩薩の真言の中で、この修行に使われる真言だけが解釈不能の部分が有るのです。
その部分は無駄ではなく、この部分を含む真言のくり返しにより、脳内にある種の刺激が連続的に加

わり、それが脳細胞の分裂を促し、シナプスの接続を変えてゆくのです。
その新しい構築は、信仰を持つ者にとっての新しい感覚であり、仏の世界との交流をより強力にする

ものであり、それを感得した人には空海師、覚鑁上人だったと思う。


351 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:22:06
故に、空海師は密教を感得する基盤ができたわけで、これ自体が密教ではありえないのである。
なぜなら、空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのに、虚空蔵菩薩

求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは偶然とは言えず必然であ

ったと考えるからである。
おかげさまで、虚空蔵菩薩の望まれるレベルに達したので、今回で求聞持は終了する事になりました


歴史的には、空海師は6回、覚鑁上人は8回されており、それぞれ虚空蔵菩薩からのお言葉で終了し


ものと思います。
巷では、記憶力が良くなるとか言われていますが、空海師が記憶力が良く頭がいいのは生まれつきで


それに求聞持の合理性が加わり、その性能が高じたように見えたのだと思います。
求聞持の目的は脳内改革で、脳細胞を分裂させ、新しくシナプスを作り、霊界に有利な脳内ネットワ


クの構築にあります。
それが出来るまで、繰り返し繰り返し求聞持を修しなければいけなかったのです。
それは求聞持をした事の無い場合、到底理解の及ばない領域なのです。
しかしながら、私の体験を一般人に知らしめ、僧侶の堕落を見つめさせ、消費者の立場から僧侶に意


していく風潮を作らねばなりません。
これは、大日如来のお心でもあり、仏の手足として、衆生に理解できる言葉で書いているのです。



352 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:26:56
>>333
> ランボーさんに問
> 速攻で記憶力を増し頭を良くしてくれる仏様を紹介してください


前述のように、虚空蔵菩薩求聞持法は、記憶を増大するものではなく、仏様に繋がる為に
脳内改造をするものです。
オーラは増大しますが、記憶力を即効で増大してくれる尊はおりません。
一度書いた事も忘れて、再び書いたりする物忘れが多い私を見れば分かるでしょう。
他に多くの僧侶が求聞持に挑戦しております。
mixiで、虚空蔵菩薩で検索すれば出ておりますので、聞いてみたらいかがですか?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 21:27:35
また自称荒野の基地外が登場だ

お願いだから死んで下さいませんか

宜しく御願い致します

354 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:28:33
酉酉さんをモデルにした映画ですか。
凄いですね。

見ましたよ。

355 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:30:38
今夜が期限ですね。
明日から前面的に名無しになります。
好意的な質問などには、名前を出すかも知れませんが。

>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。




356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 21:37:06
本物の糖質 発見!

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 21:44:37
すいません。
家の近所のばかが御迷惑を御掛けしております。
何分、近所でも有名の既知外なもので。。。

358 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:54:12
私の話題が、人気のバロメーターのようですので、続きを。

寺子屋  空海師が密教を求めて渡唐したか

さて、昨日の続気の話に戻りますが、空海師は独学によって大日経の意味をどこまで究めたのか。
これはとりも直さず空海師が何を恵果和尚から学び、どう自分のものとしたのかという問題でもある。
何を求めての渡唐かということの答えもまた、そこにある。
しかし遂に推察の手懸りはない。
もしかしたら空海師は自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれない。
従って、空海師が密教を求めて渡唐したという見方は、誤ってはいなくても正確ではない。
修法そのものには興味を持っていなかったのだし、だいいち渡唐前の空海師に密教という概念が
あったかどうかも疑わしい。
恐らく金剛頂経の存在も知らなかったかもしれない。
空海師にあったのは、大日経を体得するという志なのだと思う。
密教を相承することとは異る。
だから、恵果和尚に参ずる前、中国密教の現状を見て自分のしてきたことの意味を掴み直した
という推定も許されるのではないだろうか。
 とあれ、空海師に於ける山岳修業と密教との連続性は否定し得ないようである。
その道程を一口で言えば、自己の思想の客体化=論理化ということになろうか。そして、それが
真と信じられている以上、このことは空海師にとって利他行でもあったのだと思う。

359 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:55:09
寺子屋  空海師

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。
注釈≠解釈

360 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/08(日) 21:56:45
寺子屋  空海師

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが
異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように
思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
密教に遭遇し移行したのは偶然なのか、否霊界からの指図と前項でいう本心(仏心)が共鳴して、
没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で
感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している事を
認識する必要があるように思う。
その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。


361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 22:23:34
せんずり法師気が狂う寸前と見た。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

362 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/08(日) 22:24:23
>>355

あぅ…(・ρ・*)

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 22:31:25
>>355
> 明日から前面的に名無しになります。

つか、一部でも名無しで書き込んでたと認めるわけね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

364 :〆るぞテメェ ◆sYgF4.JwN6 :2009/11/08(日) 22:38:35
なんだ?
結局はフェードアウトするのに屁理屈こねてるだけじゃんwwwww
最後の最後まで糞野郎だなwww

365 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/08(日) 22:43:48
なんかなぁ 今日夜食べたものほとんど吐いたぞゲロォ…(T┰T @)って

吐いたらすっきりしたが

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/08(日) 23:25:36
11/14(土) 売国法案反対!デモ in 東京
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1256801759/526


> 衆議院法務委員は全部で【35人】

衆院の法務委員の FAX 番号を纏めてみたので利用してくれ。
何人かは FAX 番号をサイトで公開してないな。国籍法の経験で
ガンガンFAX が来るのを怖れてるんだろうが、そういう議員は
基本姿勢としてダメだな。案外自民に目立つのが情けない。

<衆議院法務委員> 姿勢(○反対、△曖昧、×賛成)

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 00:42:33
天台宗に詳しい方、教えてください。

学研の「お経の本」の中に「大般若理趣分経を拝む」と表敬がありますが、ここでいう「拝む」とは、読経する、の意味でよいですか?

あるいは文字どおり、拝むの意味でしょうか?


368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 00:45:19
× 表敬

○ 表現

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 01:03:49
名無しのランボーに注意

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 01:20:58
>>357
周りの住民の皆さんに被害はありませんか?

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 04:38:06
>>367
拝読

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:03:35
空海師

前回悟りについてふれたのだが、空海師とは持って生まれた才分が違い、同じように悟る事が
出来ないと考えるのが通常だが、ではどうしたら悟りへの道が繋がってゆくのか。
どうせ無理なんだからとあきらめるのでは何事も進まない。
半歩でも一歩でも悟りへの道を歩む事が必要ではないのだろか。
仏が行者を加持するその仏の加持力に心を合わせることが一つの方法と思う。この仏が行者を
加持すると云うことは仏が助力するわけではなく、仏との心の融合と言うかのりうつると言えるの
ではないだろうか。
仏の智が流れ込んでくるのであるから、智を得ることにより諸尊の様相がすべてと結びつくのである。
かくして即身という点にたどりついたのであるが、具体的に凡夫の身で何から入ると良いのだろうか。
護摩修法もその一つだと考える。
短時間では有るが、即効的に入我我入し、仏と融合して護摩を修するのである。
護摩は仏様へのおもてなしであるので、意味合い的には矛盾を感じないわけではないが、実際
には入我我入の状態で護摩を修すると、仏様が強大なパワーを出して下さり、かつ喜んで
くださるのだ。
28日の不動明王護摩法会、本尊段になると、自然に顔が右左が上下にゆがみ、背中に
右側から頭の上を通り左側への火の動きを感じ、右手は火が反射して橙色に輝く剣が
握られており、手首を動かすと剣の先も動くのである。
左手は羂索の重みを感じているのである。


373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:04:44
烏枢沙摩明王護摩法会の本尊段では、当然の事ながら背の腕が感じ取れたり、正面を向きな
がら左右を見ることが出来る感覚をうる事が出来るのである。
余談だが、大型の自動二輪で不動明王とタンデムでドライブを楽しんだ事があった。
普段重力が影響しない世界におられるので、蛇のように曲がりくねった道をドライブする事で、
横Gを味わっていただけないかと考えたのだった。
車重300kgバイクの乗り心地にとても喜んでいただいたのを今でも鮮烈に思い出す。
護摩が短期的即効的な入我我入であるのに対して、じっくりとその境地に入ってゆくのが虚空蔵
菩薩求聞持法である。
護摩と共に必要な修業のようだ。
この修法は東密の力量を向上させるのに大きな役割を果たしたと思う。
もし空海師が求聞持法に遭遇していなかったら、歴史は大きく変っていただろう。
仏に遭遇し入我我入し仏の悟りに近づく事が出来る唯一の宗教である密教の開花が日本で
おこなわれないから、絵に描いたぼた餅的仏教に塗り固められていたのではないだろうか。
密教僧でありながら、絵に描いたぼた餅の部分の教学を学ぶだけで満足し、体解大道を単なる
四文字熟語で終わらせている、霊界を感じ取る事を避けるだけでなく、オカルトと称し、修業の
道をあゆもうとしないのは愚かとしか思えないのである。
空海師の宗派を引き継ぎながら、その指導者達は空海師が生涯6回もされた虚空蔵菩薩
求聞持法を修していないのはどういうことなのか?
それはさておき今日は、大日如来と薬師如来の護摩を修する、神秘の境地を味わえる日なのだ。


374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:06:29
護摩についてもう少し触れておきましょう。
護摩についての解説は、いろいろな本が出版されているので読まれた人もいると思いますが、
ここでは私の感じている護摩についての、お話しをします。
 護摩の解説書によると、火は知恵を表し薪は煩悩を表す。故に如来の智火をもって、煩悩の
薪を焼き尽くすとある。護摩を焚くことによって寺内は浄化するし、心のいらだちも納まる。
しかしそれに停まるものではない。いろいろな祈願が成就していくのを見ると、もっと能動的な
ものを感じる。
大日如来は、添護摩木に祈願を書くことによって、仏が動ける仕組みが整うと言われた。
私のところの添護摩木は大日如来のお指図によって、一祈願三本と指導している。
ある人を救うために、大日如来のご指示により護摩を焚いたことがある。
もし添護摩木がたんに願い事を、仏様に届けるだけのものなら、如来様ご本人が、知って
おられるのだから、わざわざ私に護摩を、焚かせる必要はないことになる。
しかもある護摩のとき、参詣の霊的にとても弱い人に悪霊が入った(憑依という、なまやさしい
ものでない)時、その人が書いた添護摩木を、今焚く添護摩木の中から取り出し「これさえ無ければ」
と言って折り捨てようとした。
しかし普通の人が簡単に折れる薄い木札なのに、その時折ることはできなかった。
霊から見ると、それが自分にとって都合のよいものか悪いものか、分かるのである。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:07:50
不動明王の護摩を焚いた時、他の仏様方は「不動(仏様の会話では、如来・明王などの言葉を
つけないで話される)はよく長い間火の中に立っていれるなー」「不動は特別火が合うのだろう」
と話されています。
 仏様にとって、護摩を焚いたりお経を読誦すると気持ちがよくなるようです。 
 火のエネルギーを考えたとき、私達の念ずる力にはおのずと限度がありますが、もしその念力
を火にのせたなら、強大なパワーとなる。
言い換えると、肉声で語りかけるとその周りしか聞こえぬが、電波にのせたなら地球の裏にさえ届く。
荷物を背にせおっても100kgはなかなか背負えるものではない。
しかしトラックに積んだら、たとえ10トンでも、アクセルを軽く踏むことによって容易に運ぶことができる。 
護摩は宇宙の摂理を利用し、限りない可能性を秘めた他の宗教には見られない宝玉とも言える
修法であるが、これに頼りすぎて霊供養を疎かにすることがあってはならない。
 

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:11:08
結局追っかけアンチは、

高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら
私は天台の関係スレから消えよう。

と言っても、何処かの国の下野した議員の野次以下の書き込みしか出来ないようだ。
>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。



377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 07:54:00
>>376
> 高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら
> 私は天台の関係スレから消えよう。

意訳:
神供の正しいやり方と理由を教えやがれ!

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 08:08:03
>>376
> 天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、

>>373
> 余談だが、大型の自動二輪で不動明王とタンデムでドライブを楽しんだ事があった。

本当の密教なら不動明王とバイクで二人乗りが出来るんだとよ。
くだらね〜〜〜

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな不動明王と二人乗りしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 18:03:12
他の宗派では法要や葬儀の時に読むお経はだいたい決まっています
が天台の場合はどうなんですか?法華経、般若心経、阿弥陀経、観音経、大日経
をすべて読むのですか?それとも檀家ごとにだいたい決まっているお経があるのですか?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 18:36:12
ジャクソン、集金施設を鳴門市大麻町に設立。
開会挨拶で賽銭必須を厳命す。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 20:31:04
>>376 んまあああああああああああwww

すねてないで可愛い爺になりなさいよ!

これだから・・・ったく、誰か相手してあげなさいよ!!


382 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/09(月) 21:20:24
今晩は。
下記の書き込みが私と思って、無口になっているのですか?
仏に誓って私じゃないのですが  ねえ わわわわわわわうぇあ

ヤジしか発せ無い此処のアンチには、回答は無理なようですね。
そもそも、天台では、供養をしているのでしょうかね?



>>379
> 他の宗派では法要や葬儀の時に読むお経はだいたい決まっています
> が天台の場合はどうなんですか?法華経、般若心経、阿弥陀経、観音経、大日経
> をすべて読むのですか?それとも檀家ごとにだいたい決まっているお経があるのですか?


383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:28:39
>379
他の宗派は天台から出たものばかりだから全部読めない。
真言宗に至っては詐欺師が作った宗派だから全部読めない。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:42:05

>>383
最後の行の返事がまだでちゅよ。



>>379
> 決まっているお経があるのですか?



385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:45:44
基地外詐欺集団真言宗には用はない
失せろ売国禿

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:47:54
真言宗といえば北朝鮮
喜び組を囲ってる売国禿

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:49:50
らんぽーの偽物寺では暴行大姉と金将軍親子を奉っている

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 21:58:36
>>382
そう考えるおまへの思考回路がそもそも不可解じゃ。
何でもかんでも自分が話しの中心だと思ってるんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:00:40
524 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/09(月) 02:53:06
なんでもかんでも阿闍梨マンセー比叡山マンセーしてる人達の集まりなのがここ、中でも荒らしが建てた糞スレと
呼ばれているスレまともに対話しようとしたらバカをみますよ。
自分はいつも疑問や質問、多少込み入った聞きづらい事もこんな所で聞かず直接アジャリさんに聞いている。
ちなみにアジャリさん自身もここを知っている。
何食わぬ顔で護摩にきて善人面してる信者の裏の顔がみえて面白いんじゃないでしょうか。



527 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2009/11/09(月) 06:26:01
>>524信者と某阿闍梨さんで話してた時に
話の流れで阿闍梨さんの口から
「2ちゃんねるみたいな?」
と普通に言われてびっくりした
ことがあるw信者はみんな苦笑い
してたけど阿闍梨さんは堂々としてたw
それ以来、パソコンをやる阿闍梨さん達は
見ていてもおかしくないなと思ってる。




390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:09:29
>>382
379の質問がお前の書き込みでないのならば、
回答がなくてもお前が気にする必要はないのだが。

おまえは病院に掛かる必要がないのに話し相手を求めて
通院し続ける年寄りと同じだ。

391 :酉酉の矛盾:2009/11/09(月) 22:18:03
75 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/08(木) 23:44:01
ワイワイやかましいですねアンチ共が
いちど自分の姿えお鏡でみられてはいかがですか?
ルールもへったくれもないのですね。
どうなるかまぁ見ていてください。
運命とは自分の日頃の行いが引き寄せるものです。
これが分かっていない愚かなアンチ共よ! 
しばしの猶予を味わうが良い。
ネットで人を中傷するとどうなるかを!


81 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:11:13
>>78
乱れた生活を送っているアンチに何を言っても無駄でしょうが
亡霊に取憑かれているのにも気付かない。
まったく呆れたアンチ共よ!
じぶんでは何一つ出来ないくせに中傷だけは一人前か!
シンドラーのリストという映画があったが愚かなアンチには意味も分からないのだろう。
ねむたいツラを下げているバカ共にはな!


115 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:08:36
すばらしい頭脳をお持ちですね。さすがアンチです。
ガッちゃんの爪の垢でも飲むといい。 
わざわざ私が書き込みをしているのは何のためか? 
ランボーのような戦士の意気込みが貴様らにはあるのか!
うわべしか見ないアンチ共よ!
その奥の意味は分からないと見える。
つくづく哀れな人間ですね。
クサレ外道とでも呼ぶかw
なんとでも吠えるが良い。わたしには大日如来がついている。


392 :酉酉の矛盾:2009/11/09(月) 22:18:54
84 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:16:48
>>81
> シンドラーのリストという映画があったが愚かなアンチには意味も分からないのだろう。

ゲスランボー、ハンドルハンドル。

( ´,_ゝ`)プッ

> ねむたいツラを下げているバカ共にはな!

おまへが眠たいんだろ?ささと寝れば。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


87 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:24:19
>>84
すばらしい頭脳をお持ちですね。さすがアンチです。
ガッちゃんの爪の垢でも飲むといい。 
わざわざ私が書き込みをしているのは何のためか? 
ランボーのような戦士の意気込みが貴様らにはあるのか!
うわべしか見ないアンチ共よ!
その奥の意味は分からないと見える。
つくづく哀れな人間ですね。
クサレ外道とでも呼ぶかw
なんとでも吠えるが良い。わたしには大日如来がついている。


393 :酉酉の矛盾:2009/11/09(月) 22:19:53
88 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:28:59
>>81 ワイルド雲古www

だからさあ。
O田師の言に拠れば、鬼神に憑依されて幻影を見ているのは赤っ恥の事を指すぞねょ?
霊の所為だの何だのを布教手段にするのは結局インチキだと断定されているぞねょ?

正面から反論したらどうだぞね。


89 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:32:02
>わざわざ私が書き込みをしているのは何のためか? 

恥さらす為だろ。
高野山に対しての嫌がらせと。

>つくづく哀れな人間ですね。
お前がなw

>クサレ外道とでも呼ぶかw
僧侶としての規範すら無いお前が言っても説得力ゼロ

>なんとでも吠えるが良い。わたしには大日如来がついている。

訂正
大日如来に化けたモノノケが憑いてる。


394 :酉酉の矛盾:2009/11/09(月) 22:21:08
90 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:32:29
>>75
>>81
>>87
アンチ共に捧ぐ


91 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 00:36:56
>>87
おまへがあいつの爪の垢を飲めやwwwwおええwwwwww
そこまであいつを評価するならいっそのこと弟子にしてやれぞねwwwww
因みにおまへに「憑いている」のは大日尊ではなく「‘コリ’の類」ぞねょwww


109 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 07:52:49
>>75
>>81
>>87
アンチ共に捧ぐ


115 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:08:36
すばらしい頭脳をお持ちですね。さすがアンチです。
ガッちゃんの爪の垢でも飲むといい。 
わざわざ私が書き込みをしているのは何のためか? 
ランボーのような戦士の意気込みが貴様らにはあるのか!
うわべしか見ないアンチ共よ!
その奥の意味は分からないと見える。
つくづく哀れな人間ですね。
クサレ外道とでも呼ぶかw
なんとでも吠えるが良い。わたしには大日如来がついている。


395 :酉酉の矛盾:2009/11/09(月) 22:21:59
117 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:11:00
>>115
ゲスランボー、ハンドルハンドル。
( ´,_ゝ`)プッ
単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/66
おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


119 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:13:30
>>117
酉よく読め


137 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2009/10/09(金) 10:26:40
>>119
申し訳ございませんでした。orz
ねこ大好きなんて五年ぶりぐらいで見た。つか、寺社板で初めて見たわ。


140 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 10:50:18
>>137
酉よ!修行が足らん!
>>109も心して読むように



396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:28:41
>>391 >>392
またおまえはコピペを始めたか。
ランボーよ、それが66歳のすることかね。
仏教会から相手にされないのも当たり前。

札幌仏教連合会の皆様、自称「青龍山浄峰寺住職 菅原明動」(ランボー法師)に
ご注意ください。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:40:51
>>383
> >379
> 他の宗派は天台から出たものばかりだから全部読めない。
> 真言宗に至っては詐欺師が作った宗派だから全部読めない。

天台僧は、嘘つきの始まりと言う事ですか?

天台宗の葬儀式次第
http://www.osoushiki-plaza.com/library/shuha/tendai-s.html

此処には、
よりどころとする経典は『法華経』
『阿弥陀経』を読み、極楽往生に導くもの
光明真言によって罪を滅するものがあります
「オンアボキャ ビロシャナ マカボダラ マニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤ ウン」と唱えます

とありますが、私に質問でない、まじめな質問者に嘘はないでしょう。
所詮ここは、肥溜めということですか?
あああ、は肥溜めに咲く一輪の花ですか。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:43:06
>>395
> 117 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:11:00
> >>115
> ゲスランボー、ハンドルハンドル。

> 119 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 08:13:30
> >>117
> 酉よく読め
>
>
> 137 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2009/10/09(金) 10:26:40
> >>119
> 申し訳ございませんでした。orz
>
>
> 140 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 10:50:18
> >>137
> 酉よ!修行が足らん!
> >>109も心して読むように
>
>


思い出した。
酉が始めてchで詫びたのをw、おもろいねえwww


399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:50:23
>>酉酉の矛盾

解説:
1.ハンドル欄にお題を入れるのは菅原のクセ。
2.「ねこ大好き」という釣りが未だに解ってないようです。
アレから一ヶ月経ってるのに、まだ判らんのか。

( ´,_ゝ`)プッ

これは小難しい理屈じゃなくて頭の体操みたいなことなので、普段脳がどうこうと
言ってるクセに本人はもの凄く頭が硬いことが判りますね。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるねこ大好きに一ヶ月経っても分からんばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 22:53:34
おい!近所迷惑!
2ちゃんだけじゃなく、篠路から出て行けよ!
ただの民家で何が寺だ!
寺ならちゃんとした看板ぐらい出せよ!
表札に小さく書いているだけだじゃなくてうよ!
ただの車自慢じゃないか!
車は敷地内に止めろ!

401 :367:2009/11/09(月) 22:58:30
>>371

ありがとうございます。
これでようやく意味が納得できました。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 23:03:26
>>398
> 思い出した。
> 酉が始めてchで詫びたのをw、おもろいねえwww

ねこ大好きが未だに理解できなくておもろがるのは菅原しか居らんわ。
ねこ大好きが一ヶ月経っても分からんわ、神供がなんで朝に出来ないか
分からんわ、なんかもうどうしようもないなあ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるねこ大好きが一ヶ月経っても分からんばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 23:18:03

 ∧_∧* 
( ≧Д≦)
 ⊃  ⊂ 
    *  

ウイッ!

酉タン、よほど悔しかったのね。

バイバイwww

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 23:21:05
>>403
と、言うことはまだ釣りに気が付いてないわけだな?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなねこ大好きが一ヶ月経っても分からんばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 23:31:47
>>403
> 酉タン、よほど悔しかったのね。

そうか?くやしいのはおまへじゃないのか?
釣り人を私の師筋と勘違いしたり、釣り人におちょくられたり面白かったよなあ。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなねこ大好きに一ヶ月経っても分からんばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ソース。
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐漆【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1254989448/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1254989448/

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/09(月) 23:47:59
>>352
ご回答まってました。
虚空蔵菩薩求聞持法はできないです・が真言を唱えて見ます。
それと、文殊菩薩って昔から聞きますけど祈っても受験生の
頭はよくならないでしょうか。
単語を覚えるより真言を覚えたほうが先回りできそうで^^;

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 00:06:22
>>406
受験の相談を日本語も不自由なばか法師様にするとは。
本物の必死な受験生がばか法師など頼るわけ無かろう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりするばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 00:08:50
名無しのランボーに注意

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 00:13:09
まぁ、数スレ/数ヶ月も掛からずに飽きるだろ
NGに登録しておけば視界に入らないし
勝手に保守してくれるのだし重畳

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 00:15:14
話し相手がいないと2ちゃんねるで質問して自分で答えて楽しむしかないのでしょう。
嘘とハッタリで生きてきた66歳の自慰的行為です。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 01:01:54
俺は他の宗派を貶したりするのは、天台宗らしくないと思ってるんだけど
ンボみたいのがいる宗派は大丈夫なの?と心配になる。
教義の違いがあれ、伝教大師が認めた宗派を詐欺とかインチキとか思わないが、こんなのが信徒とか、僧侶とか言ってて大丈夫なの?
人事ながら心配だわ。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 01:02:02
>>410
それがバレてないと思ってるのが哀れだよね

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 01:10:00
>>411
いや。自称真言宗で単立だよ。

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50

414 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/10(火) 06:21:12
>>406
おはよう。
虚空蔵菩薩の真言、のうぼう〜 は、脳内革命それもアルゴリズム(コンピューターに仕事をさせる
ときの手順で、人の考え方でも使う用語。)を合理的に組み替える為の刺激を脳内に及ぼし、効果
を出す方法で、記憶力が良くなる事とは異なります。
しかし、二次的に人によっては記憶力が良くなるように見える場合があります。
それは、合理的に物事を考える事が出来るようになり、試験勉強の場合などに無駄な勉強をせずに
他の人より早く覚えたように見えるのです。
その為には、虚空蔵菩薩の真言は最高で、私の寺に関わる檀信徒で学生や、法力を得たい方々が
熱心に真言を唱えています。
虚空蔵菩薩の真言ですが、霊場を廻った方の場合、おんありきゃまりぼり をきゃ〜まりぼり と伸ば
宿世が付いている人が居ますが、伸ばすと脳内に対する刺激が極言して効果低下しますので、どこも
伸ばさずに唱える事が必須です。
一回に1万回唱える人も何人もいますが、1000回位から始めたらいかがですか。
草を刈り取るのに、先に鎌を砥げ と昔人は云いますよ。



415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 06:22:40
チョット一言

私が宗教は科学と思うのは何故なんでしょうか?。
普通の事象は原子、分子の世界を主に対象としていますが、 宗教は素粒子(もっと小さい粒子が
あれば、それかもしれません)の持つ エネルギーの分野を念などの思考のエネルギーで良い
方向に変化を 与える事と考えられるからです。
そのため、お参りした結果が得られるのです。
しかし、それなりの修行を重ね、充分なる脳波のエネルギーと、波長のコントロールが出来なければ、
なんら結果は生じないのです。
科学の合理的な解釈で将来的には仏教を(あらゆる現象を)理解出来る日が来ると考えられますか?
科学も宗教もその頂点は一緒と考えます。
ただ、頂点を目指すためのサーチするセンサーが違うのだと考えます。
科学では、アナログであれデジタルであれ、数量的に現し、その現象を捉えてゆきます。
宗教では優れた感覚を駆使して、その現象を探ってゆきます。
時には、科学で言う計量器などの精度や感度を上げるように、宗教では修行と言う手段などで、感覚を
研ぎ澄ましてゆきます。



416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 06:24:19
私には経験がありませんが、天台密教の千日回峰行もそういった目的があるように思います。
私は、真言密教の弘法大師のされた虚空蔵菩薩求聞持法を何度も修していますが、その都度感じ
取れるものが変化しているのがわかります。
どの様な手段が良いかより、その人に合っているかも大切な要素と思います。
基本的な修行なら同じようにやらねばいけないでしょうが、上記の修行は、修行者との相性が悪いと、
途中で挫折しかねないのです。
その判断は、その修行が好きかどうかの直感的な判断も大切と思います。
第6回虚空蔵菩薩求聞持法の修業に関しての書き物は、後期のウインドウズではなく、話を簡略にする
ために、初期タイプのものの比喩です。
また、BIOS上で働くランのようなインターフェイスがあって、そこで動作可能なウイルスソフトが有った
としての比喩になっています。
私が宗教は科学と思うのに、それは間違いだと否定する僧侶達が居ます。
それが理解できないという事は、哀れなものと私は思います。
宗教、特に密教はサイエンスです。
サイエンスは能動的なエネルギーに対してそのエネルギーに等価の変化が現れます。
宗教、密教もその範疇即ちサイエンスなのです。
宗教的に言い換えれば、たとえば 供養をする と 供養をされた という結果がでます。
否定するのであれば、 供養をされていない ということになります。
一般の人ならともかく、それは間違いだと否定する人が僧侶で僧職についていたなら詐欺ってると
思います。
祈願にしろ、供養にしろ、念じたエネルギーが霊界に作用して変化が無くては成立しませんし、
祈願者や施主はそれを願って依頼するわけです。

「あほやし。」  と否定して僧職に居るという事は、私は紛れも無い確信犯の詐欺師と思います。


417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 06:35:40
紅白歌合戦なんか見るなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Ametsub
http://www.youtube.com/watch?v=lsPL2QoElmw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=DyzzLwlIcpE
http://www.myspace.com/ametsub3110
http://www.youtube.com/watch?v=oh2cG7ZGOVc

serph
http://www.youtube.com/watch?v=BDD9MZUTQzs&feature=PlayList&p=5592C2B51010607A&playnext=1&playnext_from=PL&index=69
a whim 、、circus
http://www.myspace.com/serphinjapan
解説http://www.geocities.jp/elegantdisc/serph.html

JimBeard
Hand to Hand
http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Truly%20128/Hand%20to%20Hand%20Wb.01_01.mp3
Gonna Tell on You
http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Truly%20128/Gonna%20Tell%20on%20You%20Wb.01_01.mp3
http://www.jimbeard.com/truly.html
Camieff
http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Song%20of%20the%20Sun%20128/Camieff%20Wb.01_01.mp3
Parsley Trees
http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Song%20of%20the%20Sun%20128/Parsley%20Trees%20Wb.01_01.mp3
http://www.jimbeard.com/songofthesun.html

418 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/10(火) 06:59:20
>>406

虚空蔵菩薩の真言を繰り返し唱えて何日か経つと、真言が絡んでキチント言えなくなります。
最初に繰り返しが出来ないのは、単に慣れていないからですが。
順調に言えるようになってから、ろれつが廻らなくなるのは、シナプスの再構築が置き始めた
からなのです。
ブロックごととは思いますが、いずれ順調に真言を唱える事ができるようになります。
それが、第一次工事が終了したと言う事だと思います。
それが何度か繰り返し、最後に仏に繋がる光ファイバーネットの構築が終了するのです。

頑張って自分のものにしてください。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 07:49:26
>>416
ちゃんと名前欄にランボーと入れろ。
間違って途中まで読んじゃったじゃねえか!!

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 07:51:36
下手に煽ったり叩いても無意味。それこそ無駄レスになるだけだから。
むしろ、中には奴がレスをしないと反応しないのもいる。これも迷惑です。
本人はどう思っているか知らないが、他の者からは“同じ穴のムジナ”と言える。
とにかくスルー、とことん放置。大人になって、傍観、嘲笑するのが一番だと思う。

421 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/10(火) 08:35:33
>>420
ご協力感謝します。
できれば、酉酉の説得もよろしくお願いします。

今の予定では、手記が500ページ位ありますので、
それらを書き込めば、私が云いたい事は無くなると思います。
形ばかりの僧侶の多い今日、しんに仏を崇拝し繋がりをもち
導きいただけるか、との体験の一例を書き連ねる事が出来ます。

かさねて、ご協力感謝します。

422 :420:2009/11/10(火) 08:56:20
>>421
ええ加減にせえよ!!!貴様が悪の枢軸、根源なんだよ。
お前が消えれば、すべて済む問題なんだ。消え失せろ!!!

423 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/11/10(火) 09:22:47
>>422
> お前が消えれば、すべて済む問題なんだ。消え失せろ!!!

私も消えるからですw

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 09:31:10
>>415
> 私が宗教は科学と思うのは何故なんでしょうか?。

 あ ほ や し 。

凡そ科学とは、
・客観的な論理性。
・再現性。
を、具えていてこそ科学的と言える。どちらも菅原にはほど遠いものである。
高野山真言宗の看板借りてたように科学の看板借りてデタラメ三昧の
自説をすごいように言いたいだけ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 11:02:06
>>421手記が500ページ位ありますので、

ちょっwwwwwwおじ様wそんなにあんのかい??ふぅ〜
短く完結に天台風にまとめるのよ、いいわね??これは命令よ!!

>>422 おこるのいくない三 (/ ^^)/

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 12:18:52
ランボーチャンってね、消えれとか、客観的な論理性のない阿呆酉のような誹謗や罵倒が
あると、驚異的にハッスルするの。
それに、こんな事書く人、最低超ムカツクらしいよ。
其れと嘘つき酉酉は、嫌いみたい、まあ酉はバカだしね。

56 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
>>751

  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。




427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 12:20:10
467 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/11/05(月) 11:30:22
       ___
(´・ω・`)つ[5千円]
        ̄ ̄ ̄
  水行衣買えばぁ


470 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 11:45:26
>>469
   〃∩ ∧_∧         わりい。もう買ったんだ。
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ      ttp://www.crane-ny.co.jp/shiro/gyoue/gyoue.htm
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


472 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs sage 2007/11/05(月) 11:54:47
>>471
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     ランボーが北海道と言うのが本当なら足りない。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


492 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 15:31:57
>>472
きみは貧乏のようだから、こちらから出向くよ。
関空でよいかな、それとも伊丹?


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 12:21:02
497 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 17:46:59
>>492
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     那覇空港。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


501 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 17:59:15
>>497
いいよ、酉酉も間違いなく来るんだな。
酉酉が提案した、住民は証人になってください。


503 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:04:05
>>501
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     ことわる。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒

506 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 18:11:46
>>503

それが、男の言う事か!

責任取れ!!!



429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 12:22:00
507 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:11:48
>>504
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒( ・ω・ ) ζ     沖縄に滝あるんかな?。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


508 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:12:31
>>506
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     オレ実は女でした〜。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


512 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:26:07
>>511
   〃∩ ∧_∧         よしっ!ランボーに那覇空港まで来させて、沖縄の
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     スレ住人がコッソリ物陰から「あのおっさんや〜」と
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦       見物しながら放置プレイしよう。
        ⌒ ⌒


513 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:36:28
>>512
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒( ・ω・ )  ζ     と、言うわけでランボー、
     `ヽ_っ⌒/⌒9m 旦       那覇空港に紫の足袋穿いて来い。
        ⌒ ⌒



430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 12:23:14
72 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/06/23(月) 21:27:33
なにか、お偉い方のようにみえるのですが、この件でご意見いただけませんか。


773 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:03:23
>>772
いえいえ、僧籍のないニセ行者でたいした者ではございません。
まあ訊かれたのでお答えしますが、それは「羯磨加持」と言うもので、
供養や儀式を司る金剛業菩薩(虚空庫菩薩・広大儀式如来とも)の三昧に
入って完璧な護摩を修することが出来るよう祈るものです。


774 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:13:46
> 廻すほうほうなどルールがあるのでしょうか?
流派ごとに定めがあります。>>770の人などは私と違った流派みたいです。


775 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/06/24(火) 13:06:05
羯磨加持→祈る?
私と違った流派みたいです。?



絶滅危惧種の珍しい酉酉

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 13:03:44
>>428-430
66歳にもなってコピペ荒らしか。
そういうことをするから信用されないのだよ。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 14:20:47
キチガイランボー死ね!

腸切除して死ね!

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:45:46
 
         ,-、      , --‐ ‐ -、
       /;;;;;;;ヽ    (      `ヽ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ--‐ ヽ、       '、  
     /;;;;;;;;;;;;        ヽ       ヽ     酉酉たん、私の事好きなので
    /  ノ , -、      , -、\       |   
     l     !::::::!       !::::::!  \    ,'    私が遠い遠いところに連れてゆくのよ   
    .| *  `‐ '      `‐ '    ヽ__ノ
     l       ヽ_∧_/   ∪   l  
    ヽ  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
     ヽ/    |   |    \   /



434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:46:37


                ,  -‐―<)_
              /  /   |   \
           _/_ -=ニ二¨ヽ、 l ヽ
        /´  / 7 ヽ   ヽ/\j │
        \ /| W   V\ハ\_ ヽ ト、
           `小:!f心  て心|  j 丁\)     酉酉おじちゃん
.            │j じ   ゞじ'| ∧/ー'´      どうしてはたらかないの?
.            |个.::;: v‐┐::::::| /‐イ三)ヽ、       いつも夜遅くまでどうして起きているの?
           ヽ| (( >‐r</イ7く ∨/\
             〃/ノく_{土/  ∨/()}\\
            /ミと)爪 ({= ヽ__>z\\\}
              ∧zィノ ∧j弋__))    ノ \/
            ヽ`‐ヘj{ {\}`÷ーく\_/
             `ー勹¨ヽ.ノ }` ̄l ̄\
              // / /   |  \)
              ∨   /   l  /
               \_ん-―-イ´
                   |  |   /
                   |  l   /




435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:47:37



       __      ___      __
.      {``ヽ`` ‐"´       ``- "´, r´}
     ,..ゝ、/ヽ./.  ,.  、 .\./ヽ ノ..、
    {:::::::::':::::::V´./ il  li ヽ`V::::::::::`'::::}
    ヽ::::::;;::::: ;{ l. l l  l l l }ヽ:::::;;:::::;ノ
      {::::::ノt‐' i ,.l.-l、l   l,.l-l.、l {::::::ノ::::!
     `‐i |  l ,.--、  ,.--、 !.`「´ト‐'    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ノ l.  ト '''' ┌┐ '''' イ. ! !  _l   真心供養しているから
    / . |  lニ`_‐-`_´-‐_´ニ!. | l  \  
    i.  / !  |`‐{::::::ヽ./´:::::}‐'|  ! ゝ.   l  酉酉おじちゃん忙しいの
    ゝ. i. ,l  l 、t:::::水:::::r'  l  」 、 !   \__________
     jノレ'-ヽN ヽゝ::人::ノ  jハノュl_.ノ
     {_.. -‐|     |:::ハ:::|.   ト、  7
     K ,.-‐l    l´,、`!   l. ``〈-,
     `Lt  ,.|    「i 7   ト、,..-ニ.!
      ヽ`く._l -‐ l !l ヽ. レ' ,┘
        `~ t.L____」‐L__l.7~
         V , , , ,. 〉=! ,. , , ,V
           ト!JJJ~ , ~iJJJ'|
            l      !l    l
          .l─ --‐l l‐-- ─!
          .l:::::::::::::::l. l::::::::::::::l
         .l::::::::::::::l l::::::::::::::!
         ,!_/二ニ.} {.ニ二ヽ!、
           i ゝ-─-! !-─-ノ i
         .{_  ̄ ̄} { ̄ ̄ _}
           ̄ ̄´  ` ̄ ̄


436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:48:36



             ____
          ,  '´: : : : : : :`>、_
        /: : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',
     ,': : : : /: : : : : : /: : : : : : : : !: : : : : :ハ
     |: : : :,' : : : :!: : ハ: : : : : : r┼、: :.! : : :',
     |: : : :i: : : : ! :ィ ⌒!: : :i: :./|/___V:| : :!V
    /:|: : : :|ハ: : :.|V,斗z!/レ'  んハ V: :ハ
    /: i: : : :.!: |: : :| | ん:ハ      トzリ !:/|: ハ
.   /: : : : : : :|: :ヽハ.  v少   ,  ¨  !: ト、斗へ
   i:./: : /⌒\: : ハ  、、  ___,    从!:::`ー┐ \
   |ハ:/:::::::::::::::::::\ハ    {  ノ  イ: :./::::_/⌒ヽ. \   ほうほう それでそれで?
    /::::::__::::::::::\>-   ,,. イ_,从/<::::::::::::::::∧  \
    /::ヽ:::::::::::::::::::::::r―――<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   \
 __, 斗 '⌒\::::::::::::::::し      \::::::c:::c:::::::::::___/     
 |\      ` ー-- し ,.  / ̄ ̄` ー―::::フ¨´
  \\         `''<::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:\\          `ー―――'´
  /::::::::|\\



437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:49:41

:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..::::::::: :::::::::::::::   ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: (⌒─⌒) ゥ,、 ::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::: ::::::::::: ((´^ω^)) ゥ,、:::::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: ::::::: (つ と) ::::::::::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::   :::::::   し─J :::::::....... . .::::::::::::........ ..::::

:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:酉酉おじちゃん.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. 

.. ..... ............. .. 真心供養して、へとへとだあ〜〜〜.. ..... ............. .. 


   .γ"⌒ヽ,
   .んヘ/V'ヘ  ガタガタ
  ((( 'ヘ/V'ヘ)))
    ゝ、._,ノ.

   .γ"⌒ヽ,
   .んヘ/V'ヘ パカッ
    ( ・(ェ)・)
   ( 'ヘ/V'ヘ|)
    ゝ、._,ノ.  バタン、クックック、グニャリ




438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 15:50:35

                  ジー・・・  |  |  |   |
                     ハ,..,..,| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
真心供養が効いて         ;゛   | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
お化けが居無くなったかな?  :." ・ω| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
                    .; ,; O| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
                    ミ、;,.,..,,| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   ハ,..,,.,,.,..、               |  |  |   |
   ;゛  " "'ソ 酉酉も居無くなった | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
  :" ・ω・  ;:  大丈夫みたい    | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  .; つ,;  ,(ヽ.ミ  ツツツツツ・・・・    | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
  ミ、;,.,..,..,;......ミミ;::.,.)))))))      | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    ⊂⊃    .☆.。.:*・゜
(\ ∧_∧  /
(ヾ (*´・ω・) / 超ラッキー
''//( つ ☆ つ  酉酉タン、お願い
(/(/___|″ 真心供養を毎日してね♪ 
   し′し′    



439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 16:07:33
ランボーさん、典型的な文系さんだねえ。
デタラメな自然科学の援用で理論を正当化するのは
知の欺瞞ですよw

>サイエンスは能動的なエネルギーに対して
>そのエネルギーに等価の変化が現れます。

意味が全然わからないです。
これはサイエンス(?)の理論にもなってないです。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 16:21:31
腸無し爺ランボー死ね!
糞垂れ流し死ね!

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 16:42:39
66歳の坊主がコピペ連投

札幌北区の住所まで晒し恥ずかしくないのか?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 16:46:54
なんだ?名無しになってもコピペ荒らしのクセは治らんのか?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 17:39:28
>>433-438
お前は66歳にもなってあんなAAを必死になって貼り付けているが、
そういう行動が他人の目にどう映るか想像することもできないのかね?

ランボーよ、お前は「大日如来」、「虚空蔵菩薩」、「不動明王」と交流できると書いているが
そんな人間が矛盾だらけの珍説、自分の身の回りの自慢話、幼稚な振る舞いを繰り返すのは何故かね?

(例)
矛盾だらけの珍説 → 脳がデジタル二進法、朝の神供
自分の身の周りの自慢話 → 赤いFD3、ジャグジー風呂、美人尼僧
幼稚な振る舞い → 過去の書き込みのコピペ、AAのコピペ

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 18:49:45
兵庫県で祈祷詐欺だって。高島易断の易者を名乗って騙してたみたい。
表の看板には何故か高野山の文字が。捕まった奴、六十歳すぎてたよw
ここにも他所者のくせに粘着している“自称”の奴がいるけど、
早く身の回りを片付けておいた方が、良いんじゃないかなwww

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 18:58:36
おっと!これはどうしたことでしょうか(^O^)/

一転して形勢不利に陥った爺様www
さ〜この後、めしおいた爺様の逆転はあるのでしょうか?

乞うご期待よ〜♪


446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 19:35:36
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

市橋逮捕ですってよ!!!!!これでブスお婆のままチャリも戻ってくるのね?
ったく、いちはしったら何で婆のチャリなんかで逃走したのかしらねぇ〜〜〜

マン滓がサドルにべったり貼り付いてそうで、やだわあああああああああああw


447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 19:43:44
>>445 ちょwwwwwwwwwwwwwwwww

アタシ、間違ってない???
めしおいた←何これ???
盲いた←これが正しいお答えよ!!!!!!!

これもあれもぜーーーーーーーーんぶあの女のせーだわ!!!





448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 19:51:43
↑↑↑
これも名無し恥ランボー66だろな。

壊れっぷり半端じゃない。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 20:00:28
>>448 やめてっ!!!!一緒にしないで

つーか、森繁さん亡くなったわ!!!!!


450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 20:29:55
北の誰かなら花火打ち上げなんだが、森繁の逝去は悲しい。
満州国時代には既に記者として、そして後は芸能界の大立者・大長老となった偉大な漢だった。
追福の為に
南無一代教主釋迦牟尼佛
南無安樂世界教主彌陀善逝
(‐人‐)        
また昭和が終わり往く…

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 22:50:03
>>418
ありがとうございました。

熱心に信仰していれば御利益がいずれ〜という一般的な結末でなくて
なんだか得した話を聞いてしまったという感じですよホントに。
他の人にも教えてあげたいので印刷しておきます^^


452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 23:13:11
>>451
> なんだか得した話を聞いてしまったという感じですよホントに。
> 他の人にも教えてあげたいので印刷しておきます^^

一体誰によ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/10(火) 23:35:56
一体誰がどんな得をするのですか?

それは仏法となんの関わりもないことに思います。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 00:43:57
O大阿闍梨が正純密教は、宇宙の真理を人格化した大日如来を本尊とする、自然科学をも包含するスケールの大きい教義である。
としてるのに大日如来が降りてベラベラ詰まらん雑談するてどんな現象だよw
菅原狐よw

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 00:45:34
宇宙真理が実際に降りてくるわけないだろ

バ〜〜カ!!

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 04:05:42
バカにバカて言うな!!

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 05:14:44
>>456
じぁあ、バカに何と言えばいいの?

458 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 10:35:02
スレお邪魔します。
ランボー法師様
川崎で7月11、12日に
お世話になった者です。
その時いろいろと教えていただき
ありがとうございました。その後連絡せず、申し訳
ありません。
いろんな考え事をしましたが、自分の将来について
おかげさまで安心感を持てるようになりました。
いままで気づかなかったことですが、自分は意外と幸せだと
気づきました。
当初の予定と変わってしまうのですが、自分での信仰スタイル
をすることにしました。もちろん仏様を信仰していくことに
変わりはありません。ご指導有難うございました。




459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 10:54:54
>>458 ちょwwwwwwww

なんか臭うわあああああああwwwきな臭くない??

えっと、今日は雨です!!

460 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 10:57:19
>>459
なにも怖くないですよ。
今日は雨ですね。こういう日も落ち着いて
いいもんです。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 11:48:46
>>460
誰も「怖い」なんて言ってないんだけど。

ランボー狐は尻尾を隠せないからな。

462 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 11:52:01
>>461
ほう?
きな臭い・・とは少なくとも良いことが起こるようなプラスの表現では
ないですね
マイナスのことは一切書いてませんが、なにか?

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:11:49
>>462
今だにお前は自分の国語力のなさに気付いていないんだな。
国語力はすぐつくものではないからしょうがないか。
本当に虚空蔵菩薩求聞持法を修したのか?

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:18:14
>>459
こいつはねえ、エセ数学で「1+3=5」と言い張るアホだよ。

39 名前:初心者 ◆VjWwFnbJ2s 投稿日:2008/08/16(土) 22:11:43
>>32
1に値するものと3つのものを組み合わせれば5個で構成される仕組みに
なるかもね。

40 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/08/16(土) 22:16:02
なるほど、なるほど。

41 名前:酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 投稿日:2008/08/16(土) 22:20:53
>>39
整数は断りがない限り数直線上の座標で表されるもの。



おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝神供のばか法師眷属にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

465 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 12:19:02
>>463
人はそれぞれ個性が違うんですよ
違う人を同じ反応する機械みたいに思ってたら
アタマは悪くなる一方ですよ
個性があるからそれぞれが別の仕事につき社会が構築される
私が信仰するのは主に薬師如来・不動明王・孔雀明王
智慧系としては般若菩薩・文殊菩薩・勢至菩薩・虚空蔵菩薩
難しい行はできませんよ



466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:19:51
わざわざコテハンで書き込む奴なんか、そう多くないからなぁ。
今日は朝の戯言、無かったでしょう。そういう事なんですよ。
昨日は、自称『易者』の和歌山の自営業、六十一歳の糞爺が、
祈祷詐欺とかで逮捕されてるよ。
市橋と森繁さんの陰になって、全然目立たないけどw
お前さんの行く末のような事件だよな。せいぜい気をつける事だな。

467 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 12:20:24
>>464
まあおれもアホだけど
アンチ活動に大量のエネルギーを投じて生活できちゃう
ドアホに言われたくねーわなw

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:21:25
>>464
順番間違えた。464の前はこれ。

真言宗醍醐派について  第玖座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1218281078/30-41

30 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/08/16(土) 21:43:04
酉酉の粘着の原動力は、ランボー法師に対する 嫉み だな。

32 名前:酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 投稿日:2008/08/16(土) 21:53:33
>>30
腹がよじれるほど妬ましい恥ランボーのすごい計算能力。
やっぱぐもんじ法行満の直後はすげえぜ。

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるが1+3=5はないだろうでござる
                                      の巻
【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
求聞持について
一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり

469 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 12:22:38
おれは社会・世評板がベースだから。
疑心暗鬼って怖いねえ。そうなるとたしかになんでもきな臭いw
そう思えてくるのって自分の無知からだよねえ。一生びくってろよ。


470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:25:28
>>467
> >>464
> まあおれもアホだけど
> アンチ活動に大量のエネルギーを投じて生活できちゃう
> ドアホに言われたくねーわなw

大量にエネルギー投入してないし。アホはおまえだけ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝神供のばか法師眷属にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:28:30
>>465
> 人はそれぞれ個性が違うんですよ

1+3=5と言うのは単なるバカであって個性とは言わんわ。
正しいやり方を知らないから朝に神供するのも個性と言わんわ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝神供のばか法師眷属にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 12:33:33
>>465
> 智慧系としては般若菩薩・文殊菩薩・勢至菩薩・虚空蔵菩薩

しかしなんだなあ、初心者は確かに篠路のばか法師様よりはインテリなんだが、
中途半端にもの知ってるから、バカすぎて箸にも棒にもかからないから時々途方に暮れる
ばか法師様と違って簡単に捻りつぶせるわ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝神供のばか法師眷属にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

473 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 12:59:30
ほぉ(´・д・)
うぬめ一杯くわされたのぢゃ>>>463

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 13:00:39
>>465
お前がランボーでないとしてもランボーと同じ思考パターンで国語力、常識のなさもランボー並み。

何故ランボーに対する個人的な連絡を此処(>>458)に書き込んだのかね?
普通そんなことはメールで直接やるべきことなのだよ。

個人的な連絡を敢えてこのスレに書き込まなければならない理由があるのかね?

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 13:08:24
>>473
アホか。
仮にランボーでないとしてもランボーのシンパだから同じだ。

476 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 13:18:11
まぁまぁ 

ところでつーちゃんって空だよね(・ω・?)

477 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 13:24:16
>>474
まあそうですね。私は常識からずれてるということでしょう。
初心者は私の正式名称ではありませんが、私の中では
神社仏閣板はオフィシャルな場所で神聖な場所であります。
普通のメール連絡では、もっとリアルな書き方になるかもしれませんが
あえてそれを避けたということです。
自分が思ってること・正しいと思ってることは簡単には分からないし、
フィクションの中にも真実への道はありうる、というか
一見フィクションのほうが真実味が大きいこともありえますね。
現実への問題の対処100%の生活ではノイローゼになってしまう世の中です。


478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 14:40:43
>>477
> フィクションの中にも真実への道はありうる、というか
> 一見フィクションのほうが真実味が大きいこともありえますね。
> 現実への問題の対処100%の生活ではノイローゼになってしまう世の中です。

それを世間一般では「あほ」と言うんじゃ。
つか、まんま映画やテレビの話しと現実が峻別できないばか法師様と同じ思考回路だな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝神供のばか法師眷属にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

479 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 15:04:37
>>478

のう 庭酉 おんまこって書くの止めてくれないかな(・ω・?)
かなり我慢してるんだが ネットストーカーだけあって気持ち悪いぞ
おんまこってまとんを入れ替えたら うぬめが女だと主張するだけ とっても
すんごくいやらしいくてキモく感じるのじゃが
そろそろやめてくれないかなぁ(´・ω・)気色わるいんじゃ

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 15:46:39
そともやんでるけど
ここもやんでるわ♪
初心者wwwバロス

481 ::2009/11/11(水) 16:45:57
寺院新築に関して、設計に基づいた見積りを6社にお願いしたとします。この場合の6社は参加希望社で、お寺から参加を促した経緯のないものとします。役員30名が集まり入札日にお寺のルールに乗っ取り(事前に各社にルール説明あり)見積り受け取り、見積り金額発表。

482 ::2009/11/11(水) 16:46:51
その後30名による投票の結果1日で契約会社決定。全て役員の前での作業です。法的に問題はありますか?クレームがあり@見積り合わせとはそうじゃない。A発注者側談合疑惑B公正取引に反する等。公の建築ではないので以上のクレームは言い掛かりとの判断で宜しいでしょうか?

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 18:21:10
東密は何処も相変わらず売国禿集団だな

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 18:45:04
>>479
> そろそろやめてくれないかなぁ(´・ω・)気色わるいんじゃ

「糖尿おめこ」のことか?本当の事じゃないか。
そもそも(おまえから頼んできたクセに)僧籍無いのに祈祷しようとしやがったとか
無関係に持ち出してきた事相の問題に答えろとあっちこっちに貼ったりとか
さんざん嫌がらせしといて厚かましいんじゃボケ。

糖尿おめこのソース。
>285 :鬱患者菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/09/08(火) 15:04:59
> >>284
>
> あんたねー そこまで書くか!
> 私を淫乱にする気化?
>
> 僕のまんこ悪評価した男なんか居ないぞ
> 不思議な甘い香りで甘い味 数の子天上巾着まんこだ!
> しめると痛いとか
> すぐに男が逝ってしまう
> 私を逝かす男なんか居ない
>
> あんたねー あんたねー あのなー(;´Д`)ハァハァ
> そこまで書くかよ

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 20:06:00
いや〜〜〜ん♪
行院に行ったらお風呂10分なんですって
それも部屋からお風呂に行って部屋に戻るまで…んまあああああああ

得度式じゃないのにwこれじゃ〜ゆったりその日の疲れも癒せやしないわあああああああ

ジャグジーかミスト系なら内局も奮発してくれるわよねイ

アタシ、ゆっくり時間かける系なのおおおお♪おほほ

486 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 20:27:04
>>484

えΣ(`◎‥◎‖ノ)ノ!!
だれが糖尿病なの?
私 糖尿病じゃないわよ
叩きたくないから せっかく穏やかに書いてるのに(−_−メ)

487 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 20:32:48
てかさぁ つーちゃんって空だよね(・ω・?)って書いてるのが分かんないのかな?
私がなんでもかんでも曝け出して書いてると思って本気にして コピペする程度がたかが知れてるつーの
あほじゃない?
真に受けた「価値」が どれだけの価値があるわけ?
鼻水たらしてないで鼻くそでもほじくってろ 永遠のくそガキがw

488 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 20:35:57
>>485

あら 良かったじゃない 汗も油も流れるし
私もシャワーなら10分〜15分であがるわよ(´・ω・)
15分はかかりすぎよね…
最近10分であがれないのがちょっと悩みなのよね(*ー'`ー)ξ

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 20:36:58
インチキ祈祷師ランボー死ね!

腸ぶちまけて死ね!

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 20:39:52
>>488
マンコちゃんと洗えよな。

491 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 20:40:37
じゃ私バージンなんだけど結婚するまで操をまもってただいま40ですが
デートに出かけるからーって
書いたらまた間に受けて糖尿病バージンとでも書くのか?

あはは 笑っちゃうねw

じゃ デートに逝くからさよなら♪(o´∀)ノシ☆フリフリ
ばいばい〜 あはは

馬鹿めwww

492 :追伸菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/11(水) 20:45:22
>>490

あまり洗うとガンジタになるから 綺麗な温湯で洗うのが良いんだって 
石鹸で洗うもんじゃないって産婦人科の先生が言ってたよ
新品のパンティやいつまでも置いてるティッシュ
セペの使いすぎもやめたほうがいんだって 
産婦人科の先生が言ってたよ

ばいばい〜

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 21:56:37
もう戻って来なくていいわよ♪

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 22:41:36
>>477
自分の行動が常識外れであることが
わかるのであればランボーよりまし。
しかし、ランボーへの個人的な連絡を
このスレで行った理由の説明はどうなったのかね?

495 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 22:55:12
>>494
そのとおりじゃないの?
常識からはずれてるのだから
気にしなかった、で充分理由になってますが。
ここを選んだのは最近のランボー法師様の
書き込みが多いからです。
あとは2ちゃんが好きだから、ですね。
私の場合、正統な信仰生活は無理そうです。
また常識も人とずれてます。すべて私の個性の
せいですね。

496 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 23:00:30
自分の個性が一般基準(世間・宗教問わず)からずれているとき
自分がおかしいと考えるか、あわせるのははじめから放棄するか
考え方次第ですが、
私は個性が変なので基準に自分をあてはめていくことができないのです。
高校・大学時代もそれで大変苦労しました。その時はあてはめようともがいて
いましたので。。自分が足りスマソ。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:08:34
恥ランボーて自分に憑いた狐も供養して消せないバカでしょ?

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:18:05
>>495
おまへが非常識だから何でもあり得るという小狡い理屈より、
おまへが菅原の自作自演と考えた方がよりしっくりくるんだが?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

499 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 23:22:00
>>498
こういう人物を見ると、自分は常識にあてはまった常識人だと妄想して
人格をゆがませてそれにまったく気づかない
こういう教育を施してしまう日本の教育ってなんだろう、と。。
知識偏重教育のヤヴァさはダライラマ14世も指摘されています。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:27:23
>>497
朝に神供するということが間抜けな理由の一つに霊の知識が無いというのがある。
(ちなみにこの知識があるとある霊現象も説明が付く。)

証明できないことをいいことに想像でムチャクチャ言ってる詐欺師だったわけだ。
キツネ落としなんか無理無理。 ( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:31:00
>>499
おまえさっき自分は非常識だと言ったろう?
なんで常識のないおまへに人の人格がゆがんでるとか教育がおかしいとか
判断できるわけ?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:35:11
>>495
中ほどの「ここを〜ですね。」のように理由が書かれていれば
ある程度納得できる。
自分の個性が常識(一般基準)から外れていると言っているが
ここでの書き込み以外のことは私には分からない。
ただ、ランボー並みと言ったのは言い過ぎであったので
それは取り消すよ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:35:29
>>501
承前。

でも、ばか法師様の自作自演で、アンチに一矢報いたい一心で人格攻撃してると
考えるとなんの矛盾もありませんね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

504 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 23:38:24
>>501
きみはあたまが悪い
常識、人格の円満さ、常識を超えた理法
これらをすべて区別なさい
常識よりは義理人情のほうが上でしょうね

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:45:21
>>504
>常識、人格の円満さ、常識を超えた理法
>これらをすべて区別なさい

おまへ非常識と言うことは常識が解ってないと言うことだよ?
区別する前に常識が分かってなかったらどう区別するのよ?

>きみはあたまが悪い

理屈に詰まったら直ちに人格攻撃するんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/11(水) 23:50:42
>>504
> 常識よりは義理人情のほうが上でしょうね

何が常識か分からんのにどうやって義理人情と区別するのよ?

あ、でもアレだねえ、要するに自己中な振る舞いを「自分は非常識だから」を
言い訳にしてる小狡い利己主義者と考えると別に不思議はないけど。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

507 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 23:50:49
>なんで常識のないおまへに人の人格がゆがんでるとか教育がおかしいとか
>判断できるわけ?

まあでもこれはもっともな疑問かもね。
酉氏の限界でもあるわけですが。
日本の戦後教育は 常識や社会に必要な知的技能 を基準化してるんですよ。
常識が固定的で実態的なものと捉えてる、変な保守反動的内容です。
常識や人間の能力というものに我を与えて実態化しようとするわけです。
つまり「これを勉強しときゃ救われますよ。そのための知識はこれです、覚えなさい。」と。
有る意味物事を固定的に捉えすぎるからきわめて仏教てきでないわけです。
この方式で仏教の理念なんか教えられるはずがないものです。
まあ、無理かな。きみは今の価値観に毒されてるから理解できないかもね。



508 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/11(水) 23:53:33
>おまへ非常識と言うことは常識が解ってないと言うことだよ?
>区別する前に常識が分かってなかったらどう区別するのよ?

だからさw
常識にも幅や種類・範囲ってもんがあんだろ
おれはそこまで説明してねえぞ


509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:07:50
>>508
> 常識にも幅や種類・範囲ってもんがあんだろ

確かにおまへの言ってる>>507は「一般論」と言う性質の常識だし、
>>477の常識は「菅原基準」が一般と合わないと言う意味だな。

でも一般論はスレ違い板違いだし、それを非常識を理由に開陳する言い訳にするのか?

なんだかんだ言っても「私やアンチを貶める」「相対的にばか法師を持ち上げる」
ためには変わらんね。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

510 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/12(木) 00:10:33
>>506
>何が常識か分からんのにどうやって義理人情と区別するのよ?

正確に言うと、なにが常識かはだいたい分かります。
分かってる常識のとおりに行動する能力や行動特性・体力がないってことです。


511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:11:26
で、何で今日(昨日)はばか法師様のバカカキコが一つも無いのかな?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな自作自演ばっかりしやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:14:27
>>510
で、君は一体なんの義理人情があってばか法師様の嫌がらせ事業を幇助するのかね?

513 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/12(木) 00:15:49
>>509
まあただ、常識にはまった行動ばっかり取ってると
自分の本性が分からなくなる危険性もあるよね。
なんだか理由は分からないけど、今こういう行動を取りたいとか、ね。
そういうのって必要なんじゃないかな?
まあキミは私を貶めたいってのが目的だから理解するつもりもないんだろうけどw
それではお疲れ様。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:21:07
私には「初心者」がランボーのシンパであってもランボー本人ではないように思われる。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:21:33
>>510
それとねえ、ばか法師様は神供という修法を毎朝行ってることが発覚してるのだが、
この神供というのはちゃんと伝授を受けて注意事項や理由とか聞いてたら
朝にするのはビデで顔洗ってしまうほど間抜けなことなんだ。
加行受けたのが嘘と思われても仕方ないほどの抜け作ぶりなんだが、

君の非常識な脳ではどう思うかね?

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:23:51
私は初心者がランボーを擁護する理由を知りたい。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:25:45
>>514
「裏で連絡とってるシンパの一人で一番弁の立つ初心者にやらせてる」というのが
面倒なので自作自演呼ばわりしたがw

おそらく無関係な話題に持っていく作戦だろう。私もさっき気が付いて
あわてて軌道修正したとこですw

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 00:43:20
>>517
ランボーよりはまともそうだけど、そうであればランボーのインチキに
気付いている筈。
何故ランボーのシンパになっているのか大きな疑問。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 01:00:15
世の中おかしいもんで、世間的に頭のいい人なのに普通なら見抜けるはずのデタラメな人物を
「この人は実はすげー人!」
と思い込んでしまう人っているからなあ。
大概は自分の見識眼に自信があり過ぎるばかりに、間違いを認めたくなくて無理矢理信じ込んでしまうというタイプ。 
新興宗教の信者ではありがちでよく見る部類ですな。
ただ今ここにいるシンパがそれに当たるかどうかは判らんけど。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 01:06:38
>>518
そうですかあ?きっと恥ランボーがバカすぎるから普通のバカが
賢いように見えるだけですよ。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 01:10:49
>>513
> まあキミは私を貶めたいってのが目的だから理解するつもりもないんだろうけどw

いや、別にそんなことはない。本来どうでもいい。
恥ランボー菅原66歳(単立)のシンパであるからのさばらせておくと
露払いさせることになるから絞めるだけ。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 01:13:26
>>519
いわゆる依存心ですね。
でもまあ菅原のデタラメぶりが発覚したのはここ最近ですし、
それ以前にずぶずぶになってて足抜け出来ないと言うこともあるでしょうね。

523 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/12(木) 02:05:30
我が名は インフィニティー 無限のメモリー
Freshプリキュワ!

>>514
心神通 いぇーいヽ(o・ω・)ω・)ノ

なーんちゃって(´∀`)

あのさぁ 菅ちゃんが連れてくるアンチの中にはここに菅ちゃんを無視して書いてる人も居るニダ

あと 大徳寺のお坊さんも 誰とは教えないけど間違いなくこのスレに書いてるニダ(o^T^o)

漏神通 いぇーいヽ(o・ω・)ω・)ノ
なんて 漏神通くらいめいわくなものはないんだがw

あと5つなんだっけ?(爆)

さて デートも終わってタクシーで送ってもらってぜんぜん眠くないんだが何しよぅかなぁ(´・ω・)、、、

524 :◆8Xoh0TGibo :2009/11/12(木) 02:14:38
あー もう一つ 大徳寺のお坊さんの弟子らしきも書いてるから 無闇やたらに叩かないほうがいい



私は思うよ 

因みに前スレで神主先生も発言していたのだよ(爆)

んー 僕はねー 菅ちゃんだから
なかなか名無しにはならないな 僕ちゃんにはなるけど だから僕ちゃんのハンネ出してみたけどね
んー 僕は自分のハンネを自慢したいから 名無しにはなかなかならないんだなぁ(´∀`)

以上 一件落着

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 02:50:13
菅原は頭も悪いし法力も無い

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 05:39:15
札幌北区の奇人変人
インチキ坊主

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 07:08:26
いやあああああああん寒いわ〜@すと
闊達な意見交換、素敵よ〜ホントよ〜

天台の男僧には居ないタイプばかりネ♪居たら困っちゃうんですけどw

うんと、今日はゴマを入れる真鍮のコップみたいなんをピカール?で磨いてみおーかとおもいまーす!!!!!

それがさ〜加行終わってないとゴージャスな座布団に座ったらあきまへんて言うのババアが!!ふんっ!!
だから、こっそり座ってやったらアタw
ガッツリばれてたわあああああああ!!

528 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/12(木) 07:16:43
>>439
私は、そう思いませんが。

下記の件は、真理と思いますか?

人は仏になれるのか?
結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた
「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良
いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて
みませんか?


529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 07:17:44
>>485
我が家のお風呂は、ゆったり大型の黒味影ですよ。
ジャグジーとミルキーがついていて、大きい人でもゆったりですよ。
のんびり入る為に、音の良い外部スピーカー付けたビエラの液晶26型つきです。



来て見ませんか?

530 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/12(木) 07:18:53
一言よろしいですか

私はかって仏教はお釈迦様がお開きになったと思っていましたが、違ってきました。
それまでは、人が修行すると佛さん になれ ると思っていました。
大日如来と釈迦如来のお二人のある時のお話しを要約すると次のようになります。
「今からおよそ二千五百年前、釈迦如来は大日如来の命を受けて、インドのシャカ王子として
人間に生まれ、如来の法力を一切使わず、人間の技量だけで、仏を認識する方法を見いだし、
それを人間に広めるように。」
と言う ものでした。
結婚し、子供ができ、人は生・老・病・死の苦を観たり体験した後、人間ブッタのプログラムが開いた、
そして使命を達成し霊界に戻ったのです。
即ち人間が修行し悟りを得て釈迦如来となったのではなく、 シャカ王子になる前から釈迦如来
だったのです。
この事は以前書いた大日如来の「相談者の先祖が仏であるならば、すでに成仏しているのであるから、
供養の必要もないし、障りをおこすこともない。
人間の霊は、仏でないのだから、そのような間違った言葉を使わぬように。」というお言葉でもうなずけ、
死んだら皆仏になるという のは大きな間違いと思える。
この事は私の今までの考えを大きく変えた。
そして仏教を学者のように、難しく考えるのではなく、いかにしたら大勢の人が救われるのか、簡潔な
方法を見つけることだと考えるようになりました。
そして試行錯誤をしています。
開眼した仏像の仏様は開眼した僧侶のところの仏様の分身である。
そして、その僧侶が仏様を拝めば拝むほど、大き な力をだしてくださる

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 07:40:42
>>527
いやあああああああん驚きだァ

加行中の生活態度も修行。
2chやって、贅沢要望とは、終わっとるな。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 08:19:06
腸無しランボー死ね!

病死しろ!

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 08:24:25
ダミ声が素敵な慈雲法師様とランボー法師様

どっちが偉いの?

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 08:33:08
>>530
で、お釈迦様と大日如来はなんで朝に神供できんか教えてくれないの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 08:53:28
あのさ、思うにランボー=初心者じゃね。
パソコン→携帯から書き込みじゃねぇかな?
むしろ、奴と区別しようと策略してるのが、シンパではないのかと。
話題をすり替えるとかじゃなく、ただ粘着、カマッてほしいだけだろ。
まあ、何れにしてもスレ汚しには違いない。

536 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/12(木) 10:17:59
アンチもあいかわらず病んでるな。
いろいろ推測して、結局意見は分裂、
まとまるということがない。
まあ、そんなもんだよねえ、知識はあっても、
経験が不足すると、結局そんなもん。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 13:22:07
>>535
私は「初心者≠ランボー」説を出したけどシンパではないよ。

初心者はランボーよりはまともだと感じた。
だから初心者にランボーのシンパであり続ける理由を聞きたい。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 13:27:04
>>536
何故ランボーのシンパなのかね?
ランボーのインチキさや矛盾点に気付かないとは思えない。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 13:28:27
ランボーもうざいが、酉酉の粘着はもっと気持ち悪い。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 13:41:26
>>539
インチキな珍説を書き散らすランボーを退治することは大事なこと。
気持ち悪い粘着とは天台宗に関係ない書き込みを続けるランボーの行動。
ランボーによる他スレからのコピペ、AAの貼り付けは粘着の上塗り。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 14:08:51
>>536
> 経験が不足すると、結局そんなもん。

経験が豊富だと朝に神供するのかい?
つか、おまへは経験が豊富なのかい?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 14:12:19
>>536
ところで初心者、ばか法師様は「松長管長はオレ様に文句言えない」と
豪語しておきながら、いざ身元がバレたら逃げるように高野山真言宗を離脱
したわけだが、アンチを病んでると罵る健全な君はどう思うかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 15:22:51
初心者=ランボーでデフォでしょ。
文面から察するに意図するものが、何等変わらないからな。
両方とも被るんだな。そして誘導するみたいな。
下手に乗せられると怪我するだけですよ。それはないかw

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 15:36:47
ここはまず初心者の回答を待つとしよう。

545 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/12(木) 18:30:06
明日は、13日の金曜日

虚空蔵菩薩護摩法会
摩利支天護摩法会

準備万端、整った。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 18:31:02
> 密教の教義のようなものは、気軽く2ちゃんねるにかいても
> 良いようなものなのか?と危惧が。
> この程度なら関係ないレベル、ということでしたらスマソ。

書いたらみんな越法?
みんな地獄行き?在家の人間なんかなんも知らない方が都合がいいだけ なんじゃないの?
という書き込みが他にありましたが、宗派という企業を守る、すなわち企業秘密を漏らさない
為の洗脳です。
沢山の人に教えても、私は何の異常もありません。何か起きるとしたら、自分にかかわる霊で
しょう。
それには、注意が必要です。
私は企業秘密を守るという大義名分で密教の文化を宗派独り占めにすることが許せないのです。
また、宝のような密教の手法があるにもかかわらず、弘法大師が修した求聞持を宗派のトップを
はじめほとんどの僧侶がしておらず、僧階だけは弘法大師より格段に高く、高額なお布施を頂
いているのに、不成仏霊をどんどん作り、世の中を精神的に困惑に導き腐敗させる。
異常な精神による犯罪は、みなこれらに起因するといっても過言ではないと思う。
そういう 怒り を持っているから、ランボー なのです。



547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 18:31:54
霊障には二つのタイプ についてお話しましょう。

人間は現実を知らないし、知ろうともしない。アメリカ映画 メン・イン・ブラック より

調伏だの呪いなどの話が出ているので、今朝はのろいについてお話しましょう。

    生霊(呪い)

 もう何年になるか、それは青梅に行くために東京駅から電車に乗った時のことでした。
10時ころでラッシュの影響も無くなり、乗客はまばらでした。
私は前方の手間いの入り口の傍に座っていました。
なん駅か過ぎた時、身なりの良いスーツを着た20代初めと思われる女性が乗ってきました。
彼女は私の真向かいの入り口のシートの横に立っていました。
それから10分も経ったでしょうか、そお女性がシートの横に下から上まで伸びている手すりに?まり、
何かをこらえているようなそぶりを見せたのです。
はじめはお腹でも痛いのかと思いましたがそうでもありません。
やがて顔がゆがみだし、それを一心にこらえている事が分りました。
とっさに生霊の仕業である事に気が付きました。
生霊に襲われると、顔がゆがみ涙が出たり、足元がおぼつかなくなり歩行が困難になったりします。
しかも生霊は体温(感覚上)が同じですから、表意された瞬間に気が付かない事が多いのです。
その女性が涙を流したかは、私の位置からは分りませんでした。
他の乗客も居るので気の毒な彼女に憑いた生霊を払うのに通常の九字は切れません。
そこで手を一切動かさず、心の中だけでお払いをしました。
間もなく正常に戻った彼女は辺りを見渡し始めました。
私は背広を着て帽子をかぶっていました。
どうして分ったのか、彼女は戸惑う事無く私のところに来て横に座り、有難う御座います 
助かりました、と礼を言うのです。
その後停車した駅で彼女は降りてゆきました。
何度も生霊に襲われた経験があるようで、何が原因で襲われるのか気になりました。
身なりからして遺産相続とか,,,


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 18:32:37
続き 霊の事を書きましょう。
どうも私の表現が間違っていると受け取っている者が居る様だがそれは間違いだ。
調伏は仏が関ってなされるもの、仏が動かなければ、どの様な高度な次第にのっとり修されようが、
その結果生じるものは、修行者の念の力に他ならない。
念の力によってはじきだされたエネルギーは生霊と呼ばれる。
生霊が発生するのは、主に恨みを深く持った時であり、呪いと呼ばれるエネルギーに他ならない。
すなわち、仏が動かない修法は呪いに他ならないのである。
その呪いのエネルギーから身を守るには、心の鏡を用いて来た所に返せばいいだけのことで、
造作の無いことである。
しかしながら、その方法は此処では披露する事を避けることにする、企業秘密だから。
もっとも、くだらないアンチが居ないのであれば、乞われたならば喜んで披露する。
一般的に生霊が始末悪いのは、生霊を作る保菌者が生きてるかぎり何度でも発生し、それらの
生霊はそれぞれの霊格で生き続けるから、霊界は不浄に染まるのだ。
文化が進み、より多くの財を求め、我が強くなった今日、どの国に於いても霊界は汚れてきている。
また、死霊も効果のある引導供養がなされないため、不成仏霊が膨大に増えてきている。
生霊も死霊も共に我が強い霊体となってきている為に、霊界のストレスが我々生きている人間にも
大きな影響を与えている。
そのため、常識では計り知れない犯罪が起き、心理学者がその犯罪者を観察しようとすると、
ストレスを与えていた霊体は離れてしまい、元の精神状態の本人に戻ってしまう。
たまには居ついている霊体もいて、それら霊体が入れ替わる事があり、医者は二重人格とか
多重人格とか表現しているようだが、解決の手段は見出せない。
なぜなら、この分野は僧侶の力量に依存せねばならないからだ。
しかし今の僧侶の力量は、ほとんどがそれら霊的現象を解決できる能力を持ち合わせていない。
それだけではなく、自分の家族すら霊的障害に見舞われていることすら感じ取っていない。
修行を重ねなくては、念のちから以外は付かず、仏が動いてくれない事に気が付いていないからだ。
世の中の不条理が起きる一端は霊体を成仏させる事が出来ない僧侶がほとんどだからと思う。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 18:33:24
霊界はどのような構図なのか
私の感覚で捉えた事をお話します。
糸瓜(へちま)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%81%E3%83%9E をご存知ですか?
もぎたての完熟した糸瓜を考えてください。
それが、生きている私たちだとしましょう。
その糸瓜の果肉部分を腐敗させて除き、繊維だけにして作った繊維だけの物を糸瓜たわしと言い
昔は茶碗を洗ったり、お風呂で石鹸をつけて体を洗うなどに使いました。
この糸瓜たわしの繊維が見えなく触れないもの(素粒子)で構成されているものが霊体なのです。
霊界はこの三次元の世界とオーバーラップしています。
霊体は非常に小さな粒子ですから、物体を自由に通り抜ける事が出来ます。
それらの粒子は、そのもつ意志で形態が変化します。
糸瓜だと思っていれば、糸瓜のような配列になり、自分が死んだら生前の自分の姿を脳裏に刻み
込まれているので、その姿の配列になるのです。
本来は、霊の姿は素粒子の持つエネルギーの集まりで、形が不定なので、もやもやとしたエーテル
状となってい、仏様も同じ素粒子の組成なのです。
仏様は、我々人間が理解しやすいように、人間の能力に合わせたらこうなるだろうとのお姿で現れて
下さいます。
仏様と我々の霊体の違いは、波動即ち振動の違いです。
テレビもラジオも、電波の振動数の違いでチャンネルが異なってきます。
それと同じように、人間のチャンネルでは、振動数の異なる仏様は見る事は出来ませんし、仏様の
パワーも受け取りにくいのです。
そこで、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するのです。
その波動の違いを包括しているのが、霊界なのです。



550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 18:34:06
第六感
前回は、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するという説明をしましたが、、自分の修行の結果を見返すと、波動の変化と振幅、それに止ま
るものではなく、感度の向上を感じたのです。
それは外敵から自分を守る為の動物的感覚とも云えるものでした。
それはガンを患って気がついたのです。
お腹にリンゴ大のガンが有った時、レストランのコップの水に手を伸ばすのですが、掴む事が
出来ないのです。
力が無くて掴む事が出来ないのではなく、心が掴ませ無いのです。
水が怖いのです。
ガンが発見され、間もなく水を買って飲むようにしました。
九州にある天然水です。
これは意識的に選んだ水で、活性酸素が非常に少なく代わりに水素が多い天然活性水素水なのです。
活性酸素は細胞を傷つけ、ガンを患っているとシビアにダメージを受けるのです。
天然活性水素水を飲み始めた事で、体がどちらの水が自分に良いか自意識の外で選び記憶して
しまったのです。
しかし、その感覚も、現在ガンが無くなった事で薄れ、普通の水道水も違和感無く飲めるように
なりました。
当然の事ながら、自分に悪い影響を与える霊が近づくと分るようになりました。
しかしながら、霊に対する力量というか、法力も増大してきたので、極端に感じ取りやすくなった
ということではありません。
大きな車の方が、小さい車より、物に触れた時感じにくいのと似ています。
それと共に、仏様を感じ取る感覚も以前より高まりました。

551 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/12(木) 19:01:06
>>546-550

この人だれぇ(・ω・`?)

読んでいて眠くなったよ

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 19:12:23
>>546
> 私は企業秘密を守るという大義名分で密教の文化を宗派独り占めにすることが許せないのです。

朝に神供しやがる加行受けたかどうかの怪しさが限りなく黒のおまへにとって
阿闍梨を詐称するのに都合が悪いからな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 19:28:34
何となく答えが出たように思うのだが…

>>552さんの指摘のとおり、>>546の過去のコピペは、こ奴の本性を物語っていますね。
企業秘密を漏らさないのは、訳も解らないのに勝手に法を使って悪用する、このような輩を出さない為、
間違ったものを伝承しないよう、手順を追って執り行われているのであり、企業秘密でも何でもないのだ。

朝っぱらから神供するような危ない奴に、安易に教えられるはずがなかろうが。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:07:09
>>553
にちゃんねるのテクニックの一つに、
「わざと間違ったことを書き込んだら真実を知ってる人がムキになって本当のことを書き込む」
と、言うのがありますが、そう考えると今までの書き込みも得心いくものがあります。
ばか法師はそうやって秘伝を盗んできたのかも知れません。

しかしそれも年貢の納め時でしたね。神供を朝にするなどと言うのは
単純に知ってる知らないの問題だから、「説明できないのか!」と
いくら煽られても屁とも思わない、むしろ必死さが滑稽なぐらいです。

これは名前が割れた時以来の自爆ですが、この次は顔出しかな? (・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:12:30
ぱーぷるさん
http://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s169562.jpg


556 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/12(木) 20:24:13
天台の皆さん
酉バカは、どこに行ってもこの様に粘着してきます。
何処であっても邪魔されるなら、この天台スレに居座る事にしました。
移動が不可能だとわかった以上、当然の成り行きです。
恨むなら、酉酉を恨んでください、それと高野山真言宗僧侶を。


枕経について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1258016290/
5 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/12(木) 18:45:13
深夜に亡くなられた場合、翌日行きます。
亡者とごく近い人も直ぐにお参りにこれるとは限りません。
夜中の読経は、おうおうにして寝ぼけており、それより翌日しっかりと、死に水を近親者全員で
とるように計らい、しっかりとした枕経をお唱えする事が、合理的と考えます。
夜中に私の寺に連絡する人は居ません。
翌朝まで待たないで枕経をお唱えしたところで、生き返ることが無い、それよりキチントお経を
あげてもらったほうが良いという、団信との考えも、定着しています。

目的は、よりキチント枕経や、諸作法を丁寧に亡者にしてあげる事だと考えます。



7 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/12(木) 19:07:07
>>5
つか、枕経頼むような壇信徒居るのかよ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:25:07
高速道路を走行中の時のことですが、防衛の為の感覚は生霊にも通じるみたいで、覆面パトカーに
つかれターゲットにされた瞬間にビビッと感じるのです。
バックミラーにその覆面パトカーが写っていなくても。
覆面パトカーの乗務員が自分の車をターゲットにしようと心に決めた瞬間その脳波を感じ取るようです。
しばらくすると、それらしいセダンが後方から追い越してきて自分の車の後ろに割り込んでくるのです。
そうなると、もう疑う余地は有りません。
今の覆面パトカーは、目視しても分らないようカモフラージュしています。
やがて自分の車を追い越し前に割り込みます。
これを追い越したら、一巻の終わりです。
しばらく様子を見ながら追従していたら、追い越し車線を飛行場行きのバスが追いついてきました。
きっと来る、きっと来る、と思いながらバックミラーを見ていると、自分の直ぐ後ろまで迫ってきました。
前を走行している覆面パトカーは、赤灯を点けてそのバスを抑制する行動に出る事は予想していました。
バスを止めては、飛行機に乗り遅れる乗客が居るので、スピードを落とさせると考えました。
的中です、バスが私の真横に来た時、赤灯を出しました。
しかし、この感覚は体調の良いときなら感じ取れても、風薬など飲んだ時は使えません。
そういう時は10km程度の上乗せで走行しています。
こういう感は、ひらめいた時素直に感じ取るのが良いようで、理屈で考えると狂うようです。
賭け事の場合は、欲というエネルギーが働く為に、効果を出せないものと思います。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:26:03
寺子屋 ランボー法師 番外編    法力

空海師は唐に渡る前に山岳修行によって霊界を感じ取り、法力(験力)強化を目指したのも納得の
出来る行動と思う。
その結果虚空蔵求聞持法に没頭していったと考えるのがしぜんと思う。
空海師(弘法大師号をもらうまえだから)は唐に向う前に山にこもり、ひたすら法力をつけるため修行を
つんでいた。
その時に読んでいた経典といえば、大日経くらいで、虚空蔵求聞持法に没頭したのも法力(験力)
強化を目指したものと思われる。
しかし、空海師と言えども簡単には法力を強力にする事は出来なかった。
空海師は明星が口に入ったと記録しているが、その後の調べでは明星が来影したのを空海師自身の
力ではなく、仏の力が現れたもとのいわれている。
それはゆえに生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した背景には法力を求めていた為と考えられる。


559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:26:52
>>554
ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜名前が割れてこんなに元気じゃw
顔なんか割れた日にゃwwww
アタ!!!誰が介護すんのよ!!!!!!!!!!!

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:27:18
法力と供養

空海師は(この時は弘法大師ではない)生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した背景には法力を
求めていた為で、求聞持法は悉地を得さえすれば基本的にする必要が無い修法と思い込んで
いる者の吹聴で衆生が間違った取り方をしてはいけないので、参考までに述べておこう。
修業に突然宝くじが当たったような大きな変化は起き得る事はなく、徐々に変化向上していくもの
であり、悉地を得たので、それ以上の修業は必要ないと考えるのは、素人が落ちやすい過ちである。
前回番外編で空海師が、明星が口に入ったと記録していることについて述べたが、仏の力が現れた
のを、たまたまその時点での空海師自身の霊感の有り様で感応したもので、突然のものではなく、
ゆえに生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した事が物語っている。
唐の青龍寺の恵果師が修行僧の中から空海師を見出したのは、その時身につけていた空海師の
法力のオーラを見たためか感じ取った為であろう。
空海師でさえ執着と思われる様相で法力を求めているのを考えると、どれだけその必要性を認識して
いたかが伺われる。
法力がなければ、供養で読経しても供養にならず、ただの読書にしかならず、印を結んで結界をしても、
バリアは張れず、他人から見たら変な踊りをして大声を出しているように見えるだけでしょう。


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:28:01
空海は唐に渡る前に山岳修行によって霊界を感じ取り、法力(験力)強化を目指したのも納得の
出来る行動と思う。
その結果虚空蔵求聞持法に没頭していったと考えるのがしぜんと思う。
空海(弘法大師号をもらうまえだから)は唐に向う前に山にこもり、ひたすら法力をつけるため
修行をつんでいた。
その時に読んでいた経典といえば、大日経くらいで、虚空蔵求聞持法に没頭したのも法力
(験力)強化を目指したものと思われる。
しかし、空海と言えども簡単には法力を強力にする事は出来なかった。
空海は明星が口に入ったと記録しているが、その後の調べでは明星が来影したのを空海自身の
力ではなく、仏の力が現れたもとのいわれている。
それはゆえに生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した背景には法力を求めていた為と考えられる。


562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:28:54
前回で空海は(この時は弘法大師ではない)生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した
背景には法力を求めていた為で、求聞持法は悉地を得さえすれば基本的にする必要が
無い修法と思い込んでいる者の吹聴で衆生が間違った取り方をしてはいけないので、
参考までに述べておこう。
修業に突然宝くじが当たったような大きな変化は起き得る事はなく、徐々に変化向上
していくものであり、悉地を得たので、それ以上の修業は必要ないと考えるのは、
素人が落ちやすい過ちである。
前回番外編で空海が、明星が口に入ったと記録していることについて述べたが、
仏の力が現れたのを、たまたまその時点での空海自身の霊感の有り様で感応したもので、
突然のものではなく、ゆえに生涯6回もの虚空蔵求聞持法を修した事が物語っている。

唐の青龍寺の恵果が修行僧の中から空海を見出したのは、その時身につけていた
空海の法力のオーラを見たためか感じ取った為であろう。
空海でさえ執着と思われる様相で法力を求めているのを考えると、どれだけその
必要性を認識していたかが伺われる。
法力がなければ、供養で読経しても供養にならず、ただの読書にしかならず、
印を結んで結界をしても、バリアは張れず、他人から見たら変な踊りをして
大声を出しているように見えるだけでしょう。


563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:29:46
妊娠するということは、たんに精子と卵子の結合だけでは起こり得ないようだ。
精子と卵子の結合と同時に魂が入らないと成立しない、言い換えればその魂が親を選択して飛び込む
のだが。
人口妊娠を何度も試みて目的が達せられないご婦人に相談された事がある。
私が最初にその方に言った言葉は、水子がいますね、だった。
どうして其れが分るのですか?との返事。
どうして水子を、との質問に、当時若かったもので、との返事。
親の勝手で水子にされたほうはたまったものでは有りません。
水子側にたって考えたなら、勝手に妊娠しておいて、育てるのが大変と人工妊娠中絶のため掻爬手術を
受けることは、妊娠した子供の体を無差別に砕き取り出す事ですから、残酷な事この上も無いのです。
それを愛してくれるはずの母親が行うのです。
親が掻爬手術を考え相談している事は妊娠した子供の魂は聞いている(肉体の耳からではない)のも
知らないで。
その子の心は、その後妊娠をそた時、自分は残酷に葬られたのに、次に妊娠した子を産ませてなるもの
かという気持ちになり、受胎の時に魂が入るのを阻害するのです。
その結果妊娠は成立しなくなるのです。
水子を持つ人の人口妊娠は確立が悪いと言う事は、医者は認識しているようです。
そこで水子の供養をきちんとしましたら、何の問題も無くそのご婦人は受胎したのです。
いまの時代、おおいに考えなければ行けないと思います。
法律的に許可されている時期でも、掻爬手術される子供側は、恐怖を味わう事にかわりはないからです。



564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:30:44
>>556

何処であっても邪魔されるなら、この天台スレに居座る事にしました。


ちょっwwwwwwwww
おじ様!!居座らなくていいから、仲間とあっちおいき!!
分かったの?!

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 20:35:29
>>562
> 法力がなければ、供養で読経しても供養にならず、ただの読書にしかならず、
> 印を結んで結界をしても、バリアは張れず、他人から見たら変な踊りをして
> 大声を出しているように見えるだけでしょう。

おまへのことじゃないか。(例:朝に神供・箱庭でするアホの流れ灌頂)

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 21:13:16
10 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/12(木) 20:34:14
私は午後7時から夕食なので、御酒を頂きますので、それ以後はお参りに出かけません。
キチンと檀家に説明して納得してもらう事で、私生活も守れますよ。


12 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/12(木) 20:56:13
>>10
朝に神供するために早寝するのかい?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


13 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/12(木) 20:57:29
>>10
天台宗のスレ 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256646904/556

ばか法師涙目。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 21:14:07
>>564
2chやってて、まともな加行できるんかい、アホくさ。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 21:29:46
>567あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ら♪アタシに噛みつくなんてwww
妬み嫉みかしら???

まーだランボーじじい様の方が可愛いわwwwwww

しっし あっちおいき!!

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/12(木) 22:28:17
>>568
え!?篠路のせんずり爺さんが可愛いとですか?

これはもう加行などほったらかして夜ばいに行かなあきまへんな。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 00:45:21
恥ランボー
お前が解説しなくても大師が法力求めてたのぐらい皆、知ってるよ。
誰か違うなんて言ったか?

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 00:49:00
>>554
酉どん、デタラメ神供が発覚して以来何度と無く本当の神供の時間とか
色々ちゃんとヒントが出てきたのに全く気付いてないんだもんなあ。
何でダメなのかもオイラ、ヒントがてら時間こそ変えてるけど例え話で書いたのに
返ったレスが24時間のコンビニだもの。教相でなくて事相の問題なのに。
本気で知らないんだなあ。
アレじゃ確かにアチラのホトケが神棚にビビって言い訳こいた挙句降臨しなくても当然だなす。正体が魔障だからな。
いやはや越法の法罰をリアルタイムで見るとは世も末ざますよ…

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 00:51:54
>>556
誰も酉酉氏を恨んでないよ。
天台の人間から忌み嫌われてんのあんただっての気づけよ。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 01:13:52
え、俺は酉酉も十分うざいけど?

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 01:29:09
>>571
> 本気で知らないんだなあ。

だなあ。知ってて忘れてるだけだったら婉曲に言ってることがヒントになって
思い出すはずだからね。

> アチラのホトケが神棚にビビって言い訳こいた挙句降臨しなくても当然だなす。

そんなアホな話しもありましたね。神棚が上にあるから位の高い自分は
降臨できないとか言う大日如来って・・・とか思ったけど、そか、
あれは神棚にビビったのか。 ( ´,_ゝ`)プッ

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 01:37:45
>>573
まあ、皇室の帰依のある天台さんはチョトお高いところがありますから、
ゴミ掃除して汚れてる人も穢い穢い言わはるのはしゃあおまへんな。

( ´,_ゝ`)プッ

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 04:36:44
真言密教パワ〜〜
http://www.youtube.com/watch?v=bUfXxdV1tgk

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 05:47:57
霊供養だの悪霊退治だのとインド人ヨギと比べると可愛らしい蚤みたいな能力だね〜

http://www.youtube.com/watch?v=La5ZxpbE0s4

578 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 06:35:17
朝の一言

信仰は心から入るもの。
形式にこだわっていては、どのような修法をしても、それは演劇でしかない。
荒野での教育は、心の教育をキチンとなされてから、形式を教えるべきではないだろうか。
昔は、心が出来ているものが荒野に修行しに来ていたのだが、幼児期からの躾が全くと
云っていいほどなされておらず、各本山は僧侶になるための教育の有り様の再検討を
しなくてはならない時期に来ているように思う。
不適切な者まで、加行を受けさせ、末寺を継がせる事は、かえって密教の衰退に繋がる
事をよく考えねばならないと思う。



579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 06:37:18
朝の一言

さて、目出度く受胎しても、難儀は容赦なく迫るのです。
困った事に狙われるのは心の優しい魂で、極道的な魂は襲われにくいのです。
大人にまで成長してもその傾向は続きます。
この魂の者なら将来的に自分達霊界の者(霊)に心を向けてくれるだろうという優しさのある魂が
標的にされ攻撃を受けるのですが、その必要の無い家柄、すなち先祖の供養が行き届いていて、
先祖が他人から恨みをかっていないなどの霊界での不穏な原因がなければ問題は起き難いのです。
どの様に攻撃してくるのかを考えて見ましょう。
その典型的な方法が妊娠した後 逆子 にするのです。
お医者さんが戻すのは大変な事のようですが、烏枢沙摩明王護摩法会で祈願すると一発で戻ります。
しかし、仏様は24時間張り付いてお守りしてくれるわけではありません。
繁華街で女性が一人で歩いていると、よからぬものが言い寄ってくる事がありますが警察官が巡回して
視野に入るとよからぬものは離れていきますが、警察官が居なくなるとまた寄って来ます。
霊界も非常に似ています。
原因のよからぬ霊を無害にするには、霊供養しか無い様に思います。
さて、なにゆえに逆子にするのか?
逆子にする事によって、お産の時子供が産道を通って生まれてくる、その産道を通り時にその子の首に
無理な力がかかり、首の骨がずれるのです。
子供が成長した時、その首のずれたところから霊が出入りして、霊がその子をコントロールし易いのです。
何も知らないまま成長し、とても優しい素直な子として成長していきますが、ある日突然人が変ったような
言動に周りのものは驚きますが、もはや手の打ちようは無いのです。
病院では神経を麻痺させて静かにさせるしか手は無く、医学では治療不可能なのです。
そういう患者を医者は 多重人格 などと言いますが霊の出入りによって人格の変化が生じている事を考え
ることは無く、警察もしかりです。
その子に入り込む霊を供養し、その子に関る必要が無い様にするしかないのです。


580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 06:38:32
朝の一言

お盆の月、お葬式と供養について考えて見ましょう。
人が亡くなるとお葬式をしますが、宗教によって考え方は異なるようです。
私は仏教の僧侶ですので、仏教なかでも密教におけるお葬式を考えてみます。
葬式の内容は一言で言うと引導供養という事になるでよう。
供養についてはおなじみの方も多いと思いますので、引導について私なりの考え方をお話しましょう。
引導という言葉は、引き導くとありますが、誰をどう引き何処に導くのか?。
亡者は直ぐには自分の状態を把握出来ない場合が多く、死亡した事を伝えます。
また枕経の時、生前のなごりで末期の水を与えますが、亡者に届くよう加持して差し上げます。
甘露の水となって亡者を潤すわけですが、それに止まらず、亡者を清めるという大切な意味合いも
あるのです。
霊界では水が清めるその力は大きく、供養法の流水灌頂もその性質を使った尊い修法です。
また洒水もまたしかりで、キリスト教も聖水という状態で使われるようですね。
亡者はこれらの作法をもって清められ、仏様の国に住まわせてもらうに相応しいように戒律を
与えられ、仏様の国で使う名前すなわち戒名を授けられ、仏様に手渡しされるのです。
これが引導なのですが、生きている人もまた同じような手続きをすることがあります。
それを得度と呼んでいます。
亡者も生きている人も、ともに仏の弟子となることなのです。
得度を僧侶になるための特定の儀式と考えている人がいたら其れは間違いで、仏様の国に
自分の戸籍を持つと言う事だからです。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 06:43:10
昨夜は、あれからこのスレに何も書いていないのに、酉によって一方的に個人情報を晒されました。
今後、他スレにて私に関わる事を酉が書いたなら、シンパ勢力を結集して、此方のスレで紹介させ
て頂く事になりましたので、お伝えします。


枕経について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1258016290/
15 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 22:40:30
>>5
「ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y」とは?

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50

高野山真言宗の阿闍梨を自称していたが、「寺院名簿にない!」と
騒がれて高野山真言宗とは無関係なことを白状。

最近では「朝に神供する」という、解らない人には解りにくいが、喩えるなら
「ビデで顔を洗う」ぐらい間抜けなことをしていることが発覚し、加行を受けたことも怪しまれてる。
(しかも「こいつは月一しかしてないがオレは毎朝してる」と、
他人を見下そうとして却って自分の間抜けを晒す)

だから、普段は密教オタクが喜びそうなスレに絡んでくるんだが、
坊主らしいことをアピールしたいが為にこのスレに来たのかもね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。




582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 06:49:18
>>578
>昔は、心が出来ているものが荒野に修行しに来ていたのだが、幼児期からの躾が全くと
>云っていいほどなされておらず、各本山は僧侶になるための教育の有り様の再検討を
>しなくてはならない時期に来ているように思う。

ランボーよ、心が出来ていないのはお前だ。

これだけ問題点が明らかになってもこのスレにコピペを続けるのか?

583 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 06:50:41
>>568


 ∧_∧ *    −−−−−−−−
 ( ≧Д≦) 、;'.・  年寄りに優しい!!! 
  ⊃  ⊂   *   −−−−−−−−−−−
       *     ワオ!養女にしたい気分ワワワワワ
    *      −−−−−−−−




584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 06:56:03
>>581
シンパの「初心者」に回答させろ。
お前よりは多少まともらしいからな。

585 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 06:57:48
>>582

酉酉の悪さが、全て此処で反映される。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 07:12:18
今朝のニュースで、次のような事が報じられた。
2chにおいても、アンチは少数と考える。
その少数のろくでなしが、議論を避け、理由を述べず誹謗中傷罵倒
の限りを尽くし、何年もの間読者の灌頂操作をし続けている。
朝に一度ないし二度の書き込みしかしていなかった寺子屋だが、
嵐の坩堝にしたアンチ、とくに酉酉の行いは、来世居にいたっても償うべき罪悪だ。
反社会的な連中は、何処にでもわいてくる、蛆虫のように。


http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/20091112/351aa36ba068c425b5b8051870118eb5.html
goo ニュース
普天間移設反対、多くは県外から
■反対派、多くは県外から
辺野古の街から浜辺に下りると、有刺鉄線が張られている。
その向こう側が海兵隊の訓練基地だ。
有刺鉄線には、普天間飛行場移設反対を訴える紙が幾重にも巻かれている。
他県の団体の名前が多い。


「反対している人の大半は、県外の人。辺野古の住民で反対しているのは指で数えられるぐらい」


587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 07:25:18
>>586
>2chにおいても、アンチは少数と考える。

少ないのはお前のシンパ。
自作自演が何よりの証拠。

>その少数のろくでなしが、議論を避け、理由を述べず誹謗中傷罵倒
>の限りを尽くし、何年もの間読者の灌頂操作をし続けている。

お前の書き込みの問題点が指摘されているだけ。
お前は自分の都合が悪くなると誤魔化して逃げるだけではないか。

>朝に一度ないし二度の書き込みしかしていなかった寺子屋だが、
>嵐の坩堝にしたアンチ、とくに酉酉の行いは、来世居にいたっても償うべき罪悪だ。
>反社会的な連中は、何処にでもわいてくる、蛆虫のように。

反社会的なのはお前。
そもそもこのスレに粘着するお前が悪い。

さっさと自分のスレに戻れ。

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 07:34:17
池沼ランボー死ね!

腸腐って死ね!!

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 08:07:05
>>578
> 信仰は心から入るもの。
> 形式にこだわっていては、どのような修法をしても、それは演劇でしかない。

朝に神供するのはどういう心と信仰かね?
神供が朝に出来ないのはそう言う伝統とかじゃなくて理由があるのだが
それを否定してより勝れた新しい理由は?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 08:13:05
>>586
> その少数のろくでなしが、議論を避け、理由を述べず誹謗中傷罵倒

ですから朝に神供しない合理的な理由は?
出来ない理由は真言宗で加行受けたら分かるはずだし、忘れても
師僧や坊主仲間に一言訊けばすぐ解ることじゃん。

581 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/11/13(金) 06:43:10
> シンパ勢力を結集して、

その結集するほど居るシンパに解る香具師何で居ないの?
コンパネで護摩壇作ってそれで修したらええねんと言ったり「めくら・みなしご」と
罵るシンパ居るやん。そいつも教えてくれないの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 09:31:42
枕経について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1258016290/

19 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/11/13(金) 08:16:52
>>18
朝に神供するから夜はぐっすり寝たいんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 09:34:07
【ワイルドウンコ】ランボー法師て霊障なの?【めっ弧飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255037958/

5 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/09(金) 15:42:46
姉妹スレ

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50


18 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/11(日) 23:24:41
霊障害法師w
592 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/11(日) 22:47:45
>>589
霊界のブラックジャックなのです。
水死した人の飲み込んだ水を吐かせ、呼吸を整え暖める
刀で切られた人の傷を癒す
手打になった人の、頭と首を着け、傷を癒し頭の天辺から足まで気を通して、呼吸を整える
首吊った人の縄を外し、首の苦しみをとり、息を整える等など、生前の負傷などを心に焼き付けて死んでいるので、その心を変えることで、成仏し易くなる。
よって、霊界での外科的手術を一瞬にするので霊界のブラックジャックなのです。



593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 13:15:41
「初心者 ◆VjWwFnbJ2s」よ、どうしたのだ。

何故書き込まなくなったのだ。

ランボーが書き込めるようになったら引っ込むのかね?

ランボーを擁護する理由を聞かせてくれ。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 18:56:16
>>576
真言宗て迫力あるね。

595 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 19:45:37
じゃあ、これすら出来ないヤジだけのアンチってなに?

>>223
> アンチと吐かしているが、仏教界からみれば、お前さんがアンチなんだけどな。

1、どこが仏教界からみたらアンチなのか、納得できる説明。
2、高野山真言宗僧侶と酉酉が、私が悪い事を書いていないのに、誹謗罵倒したので、
この二人が詫びる。
3、高野山真言宗僧侶と酉酉が、実証を伴う論議をまじめに私として、私が負けたなら

上記の1と2or1と3を満足したなら、私は天台の関係スレから消えよう。
1と2の期日は’09年11月8日終日まで。
1と3なら、私をうならせるまで。

11月9日になっても、なんら行動が示されない場合、私の仏に合う為の体験談を
寺子屋などのタイトルをつけないで、名無しにて書き込むことにした。
当然ながら、重複する部分があるやも知れんが、年寄りゆえ忘れる事もあり、
ご容赦いただくことにする。

私は此処に居座って、何かを得ようとはしていない。
天台の檀家や信者に、本当の密教なればこういうことが出来ると知らしめる為、
僧侶もどきの教化を考えているわけではない。



596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 19:49:15
憑依と霊障
一九九四年十一月 新聞の広告欄に「薔薇の素顔」という映画の宣伝広告が載っていた。
サブタイトルに「私の中の 他人 は殺人者かもしれない」とあった。
解説には、「心の中に、いくつもの人格を持ち、違う人格が次々と姿をあらわす。
しかし、その分裂に気付かない者もいる。
この症状を多重人格という。」と・・・この広告を見たとき、以前ある本でアメリカの精神学者が
「ある精神病の患者は十二人の人の真似をし、朝は芸術家の真似をし、昼は政治家の真似
そして夕方になると途方もない暴れ者となる。
しかし毎日一定ではなく、日によって、違うことがある。
しかもその真似は真にせまっており、どんな役者でも真似ができるレベルではない。
人が入れ替わっているようだ。
これは正に複数の人格を持っているようだ。」と言っており、またこの学者は「精神分裂症」と
診断している。
 此のような症状を学者や医者は精神分裂症というが、それを治す術を持たない。
私は精神分裂症と呼ばず、憑依現象と呼ぶ。
なぜなら本人でない人格を現している時、除霊をすると、たちどころに元の人格に戻る。
此のメカニズムは、この患者に霊が入り本人の心は、おなかのほうに押し下げられ、この人の
体は入った霊に支配される。
その状態を本人は朧げながらしか分からず、自分はおなかの方にいて上の方で何か
やっているのだなあ、と言うぐらいの自覚しかない。
だから、いろいろな人の霊が入れ替わり立ち代わりはいると、多重人格精神分裂症と
言うことになる。


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 19:50:47
んも〜ちょっとどいてくださらない♪

うんと今週もお山にお出かけですのよ♪おほほ
ババアの顔みなくてせーせーするざます!!

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 19:55:39
この症状になる者は、そう多くはないが、いずれも、高度の霊感の持ち主である。
テレビなどで、霊能者が突然声も語り方も変わってしまうことがあるが、それとおなじである。
ただ違うことは、霊能者の場合は、話終わると霊は離れてゆき元の人格に戻るが、患者の場合
なかなか抜けず、抜けても又はいられる。
これを繰り返すと間違いなく寿命が縮まる。
この患者を治すには除霊をすると共に、本人にも霊的に強くなるため、特殊なトレーニングが必要です。
このような方々だけでなく、それ以外にもこのトレーニングをしている人がいます。
その一例を述べることにしましょう。
 病院に努めている看護婦さんに、霊現象(物音を発てたり、襲い掛かって体を重くされたり、なかには
患者のいないベットのナースコールを押したり、著しく体を疲れさせるなど)で悩んでいる方が多くいます。
先祖霊のように特定の霊ならば、供養することで解決できますが、病院のように不特定多数の霊には
そうも言っておれません。
そこでそれらの霊に負けないよう自分を強くする必要があるのです。
このトレーニングをしている霊感の強い看護婦さんの話です。「これ(トレーニング)をするようになって
から病院の廊下で、霊が迫って来ることがあるが、このごろ自分の手前で避けて行くようになった。
また以前のように疲れなくなった。」と喜んでいる。このトレーニングをして救われている者は大勢いるが、
効果をだすには、幾つかのコツがある。


599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:03:20
その一つに、このトレーニングは不動明王の像を祀ってお不動様よりお力をいただくトレーニング
ですから、不動明王像が開眼(おしょうね入れ)していなくてはいけません。
お願いするお不動様がいらっしゃらなければ、願いをかなえてくれるはずがありません。
仏具屋から買ったままの、お仏像では、効果がありません。
霊障の多いお宅の場合も開眼されてないことがおおく、開眼できない僧侶(法力がないと形だけで
開眼されない)が多いからで、その効果が出ないときは、そのことを考えてみる必要がある。
同じことは、お札や、お守りについても言える。
私のところのお守りは、事故災難から救っていただいたとき、割れたり、焼いた八ッ橋(京都の代表的
お菓子)のように大きくそりかえる。その時は、新しいお守りと取り替えねばならぬのです。
 次に事故の代表格とも言える交通事故について考えてみよう。
全ての交通事故の原因が霊によるとは言えないが、かなりの件数であること、しかも大きな事故が
多いといえる。
例を挙げるときりがないので、よくある若者の事故例でお話ししよう。
 峠の道でスピードを楽しんでいた若者が、ふとした不注意から路外に飛び出し事故死した。
瞬時に即死した若者は死の間際の苦しみも記憶になく、自分が事故死したことも気がついていない。
回りの景色も今までどおり見えるし、ただおかしいのは自分の車が壊れてその中に自分と同じような
人が横たわっている。
変だなあと思いつつも潜在的に死を好まない考えがあるから、結局死んだと思っていないのである。
その場所で遊んでいても、ひとりではつまらなくなり、たまたま来たスポーツカーを運転している
若者をよびこむこととなる。
呼ばれた若者のハンドルを握っていた手は、突然硬直し自由がきかなくなった。結果は明瞭である。
再び路外転落という事故が発生する。
同じ所で二度三度と同じような事故がおきるのは、このためである。


600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:04:38
最初の事故の若者が葬式にも家にも行かずここに居続け(地縛霊)たからで、この霊を葬式の
とききちんと呼んで葬式を受けさせていたら、続けて事故は起きなかったでしょう。
最初の霊をきちんと引導していたなら、スポーツカーの若者は、死なずに済んだのです。最初の
事故者の葬式をした僧侶が、いいかげんな引導供養をしたからで、スポーツカーの若者にとっては、
たまったものではない。
僧侶となれば、一般の人はきちんと引導供養してくれていると思っており、事故死した者がそこに
居ないまま、葬式が行われているとは思ってもみず、ましてや、他人までをも、まきこんでいるとは、
知る由もない。
葬式は遺族の為のセレモニーで、事故死者の為には、いっさい効果を上げていない。
このような引導や供養の空売りは多く不成仏霊がどんどん増えているのが実情であり、霊界と
現世界とは、一見相異なる二つの世界に見えるが実は一つであって二つではない、不二と呼ばれる
世界観にあり、言い換えれば精神界と物質界で、弘法大師空海は、それぞれ金剛界・胎蔵界と呼び、
その考えは密教の世界観である。
霊界が汚れると現世の私達の心も汚れ、私達は想像以上に霊界の影響を受けている。
引導供養が、きちんとされていないのに気が付いたら効果のあるようやり直してもらわなくてはならない。
その結果改善の無いときは、その僧侶が自分の旦那寺の僧侶なら、檀家の貴方は、その僧侶に修行を
し直して力をつけてもらうよう、要望しなくてはならない。
なぜなら、檀家制度の寺は、始め皆で自分達の先祖の供養をしてもらうため、資材を持ち合って寺を
建て僧侶を招いてその寺に住んでもらい(住職という)先祖の供養をしてもらった、いいかえると檀家は
株主で、住職は雇われ社長である。
会社の業績が上がらぬとき、株主は社長に改善を求めるのは当たり前のことで、それでもだめなときは
社長の交代となる。お寺も業績即ち供養が進まないとき、同じ事が言えると思うのは私の間違いだろうか。
檀家も僧侶が教えてくれないからというのではなく、自ら知識を得て自分達の利害得失を守らなくては
いけない。


601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:04:54
手を変え品を変え…色々試みてみたものの、
結局、過去のコピペでスレ汚しですか?ランボーさんw
誰も教えてくれない、相手にしてくれないので、
そこから先に進まないのですね!わかります。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:05:29
寺や宗派を護るために檀家になるのではなく、あくまで先祖の供養を願いいずれ自分も供養を受ける
時が来るのだから、真剣に考えなくてはならない。
HBCテレビで相談を受けていた時、テレビに出演した二日三日は毎日百を越える電話での相談があり、
その九割以上がそれに起因したものだった。
話を少し前に戻し、最初の事故の若者が、どのようにしてスポーツカーの若者の手を動かなくしたのかを
考えてみょう。
最初の若者は、とくに細工をした訳でなく、一心に、友達になりそうな若者を呼び手を引っ張ったのです。
その結果、心のエネルギーが、スポーツカーの若者の心に響き手が動かなくなった。
手そのものの動きを止めるだけのエネルギーは霊にはないが、心に作用し、手を動かすところの脳の
部分をちょっとショートするだけで、手は動かなくなったのです。このことは、クォークの説明でもした
とおりです。
テレビ出演後の電話相談の方の話でも「この方(筆者)なら必ず救ってもらえると思って真剣に視て
ましたところ、テレビの画面が縞縞になり、コマーシャルのときは奇麗に写ります。
何度もそうなったのです。」と何人もの方から話がありました。ビデオにとって後日見ても同じようになり、
そのテープを他人に見てもらったところ、何の異常もなかったそうです。
私もそのお宅に行って見せてもらったところ、確かに画面が乱れました。
その時悪霊払い密教秘法の九字を切ったところ、たちどころに奇麗な画面に戻りました。
最近のテレビやビデオはIC(トランジスター集積回路)を多く使っており、IC回路は髪の毛より細く、
クォークのエネルギーでも容易にショートでき、霊のエネルギーでコンピューターを使った車の
エンジンすら止めることができるのです。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:37:12
ランボーさんに質問

真言宗や伝統宗派の加持祈祷でなかなか霊験出ないのは何か理由があるのでしょうか?

御嶽教などの神道修験にも負けてるように感じますが。

604 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 20:44:54
>>603
それは、僧侶の修行が足りなくて、法力が無いからです。
修験や拝みやのおばちゃん達から、僧侶は力(法力)が無いと笑われていますよ。
僧侶は形だけの修行しかしていないのに免許皆伝、本当は其処から修行の出発
なのですが、金になる方に力を注ぐようです。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:56:09
>>604
やっぱりそうでしたか。
僕がお世話になった拝み屋のオッチャンもお坊さん解決出来なかったかと苦笑してた。
お坊さんは資格に胡座かいて修行嫌いなんだね。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 20:57:14
>>604
でもおまへの法力って、
・供えた米の味が悪くなり、めっこ飯になる。
・粘着がやめられないのは真綿締めの法力。
・粘着をやめても真綿締めの法力。

だけじゃん。そんなおまへが修行足らんとか法力無いと言っても
全然説得力無いわ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:02:43
エンターテイメントとしては、まーまーの出来ね♪

更なる努力を惜しまず、衆生を楽しませてちょーうだい♪

イヤン♪そろそろ糞一向宗の巣くつ名古屋だわあああああああ!!

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:06:24
ランボーさん、千日回峰行を達成された阿闍梨様は法力があると考えていいのでしょうか?
某阿闍梨様に開眼してもらったお不動様の像があるですが、大事にしてよいでしょうか?

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:26:22
リアルランボー河童行者が
偽物クソランボーを駆逐してくれますよ

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:27:39
名無しのランボーに注意

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:31:14
リアルランボー河童行者様が
偽物クソランボーを呪殺してくれるお

612 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 21:39:05
>>608

千日回峰行を達成された阿闍梨様と云っても、修行の時の心配りは、個人差があると思います。
山を廻る時に、山道で遭遇する精霊に心を合わせようと努力したり、肉体的苦痛も心の強さに
置き換えるなど、個人差によって法力にも異差が出てくると思いますので、私には判断出来ません。
ただ、日々のあなたの不動明王像に対する心の持ち方で入魂される事もありうるのです。
以前書いた手記の一部を載せましょう。
そのお仏像、大事にされて下さい。

りんの音は唯一仏様が気が付いていただける音なのです。
お参りの始めに二打する音を仏様が聞かれて振り向いてくださるのです。
線香は仏様や先祖に対する供物です。
どういうわけか、鈴のような、りんのような金属音には振り向かれる
ようですね。
せっかくお参りしても、仏様がお気づきになって下さらなければ
つまらないですよね。
そうそう、言い忘れていました。
法力が身についている人ですと、りんが無くても通じるのですが、そうでない人
は必要になります。
しかし、本人の努力で、仏様に分ってもらえます。
その努力を続けることで、仏様が認めてくださり、開眼されていない仏像などでも
仏様みずから入ってくださり、開眼されるのです。
これは、とても素晴らしい事です。



613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:39:28
カッパは似非
ランボーは真言宗僧侶
比べるまでもありませんなw

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:49:03
河童行者は戦地に行ってるし銃もぶっ放してる本物
偽僧侶クソランボーと比べるまでもありませんなw

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:53:38
リアルランボー河童行者様
偽僧侶クソランボーの偽物寺院を
リアルランボー河童行者の必殺ブービートラップで
ボカ〜ンとお願いします

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:55:48
「初心者」よ、何故出てこないのかね?

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 21:59:29
命のやりとりをしてるリアルランボー河童行者様に勝てるわけないやん
2ちゃん張付引きこもり偽僧侶クソランボーが

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:01:08
>>612
ランボーさん、ありがとうございました。
よくわかりました。うちのお不動さんを大切に朝晩拝んで参ります。

もう一つ質問したいのですが・・・。
仏様はりんの音で振り向いてくださるとのことですが、
天部の神様や荒神様はどうすればよいのでしょうか?
うちには清三宝荒神様のお宮をお祀りしていますが、
三度の柏手が神様に気づいていただくことになるのでしょうか?

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:04:42
リアルランボー河童行者が
歩伏前進で偽僧侶クソランボーに迫っていますw

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:06:00
リアルランボー河童行者に軍配

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:07:10
命やりとりってなあに?

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:09:15
河童は傭兵あがりの格闘家で行者修行してんだろ
クソランボー並の妄想癖だからなぁ

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:11:29
クソランボーもシンパも河童おがんどけや

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/13(金) 22:39:02
ちょっwwwwww
一般在家が三部なんて何で使うのおおおおお〜♪
浅草観音さんや深川お不動さんに来られる在家の人達は使わないわよ><

つか知らねーしwwwプンプン臭うわあああああああwww

625 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/13(金) 22:50:40
>>618

私の寺では、荒神さんのお参りに、りんを使ってており、護摩を修する
時もりんを使いますが、三度の柏手も同じようになると思います。

626 :初心者 ◆VjWwFnbJ2s :2009/11/13(金) 22:52:30
>>616
もう寝ます。
初心者に難しいことを聞いてもなにもでてきませんよ。
擁護ってのは仏様が祈願者を守るみたいな意味もあるんですね。
私も誰かを守れるぐらいの人間になりたいですよ。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 00:02:05
>>626
初心者君、このように白々しく自作自演して無関係なスレで対話を演じ、
時には朝に神供のような間抜けを晒すばか法師様をどう思うのかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 04:51:29
>>603
机にかじりついて教学のお勉強とたまに焚くお護摩で験力伸びるわけ無いよw
御嶽行者は荒行で13本の日本刀を梯子にして素足で登ったりするからな。
切れ味鋭い真剣使うわけだから油断するとザクッと切ってしまう。

捨身修行の法を修すべし

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 06:11:50
恥ランボー死ね!

説法やめろ!

臓物ぶちまけて死ね!

越法罪の嘗糞野郎!

630 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/14(土) 06:40:42
朝の一言

信仰は心から入るもの。
形式にこだわっていては、どのような修法をしても、それは演劇でしかない。
荒野での教育は、心の教育をキチンとなされてから、形式を教えるべきではないだろうか。
昔は、心が出来ているものが荒野に修行しに来ていたのだが、幼児期からの躾が全くと
云っていいほどなされておらず、各本山は僧侶になるための教育の有り様の再検討を
しなくてはならない時期に来ているように思う。
不適切な者まで、加行を受けさせ、末寺を継がせる事は、かえって密教の衰退に繋がる
事をよく考えねばならないと思う。

631 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/14(土) 06:46:48
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 1

かって私は、霊界の説明で、ステージと言う言葉を何度か使いましたが、固定観念無しで
もう少し考えて 見ましょう。
仏さまのステージ、亡者のステージはともに霊界の有り様を表現していました。
それに加え、般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきますので、
それらを参考にしていただくとして、色即是空 空即是色について其の言葉の持つ奥に秘めた
意味合いを考えてみたのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している
状態の水が空で、 風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、
と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水がある
ことが分ります。


632 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/14(土) 06:47:45
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの
考え方は密教の根底にある考えと思う。
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく波動だからだ。
ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、物体の
存在を定義する四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素「エーテル」の
存在なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教においても
「地・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、二つの扇風機
という提唱で”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、仏そのものと同じに
なったということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を共有してはいない。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、昔の人の叡智
(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。
また今回提唱のマトリックスもあるステージを言い表しており、映画のマトリックスとは少し意味合いが
異なるのだが。

ここまで来ると、これからの説明する各ステージが揃ったように思う。


633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 06:49:11
>>629

白雉のようなアホな書き込みですね。
おまえの顔が見たい。

でも止めとく、飯がまずくなる。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 07:26:25
>>633
名無しランボーに注意

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 07:28:11
>>628
昔の修験者が験比べで岩浮かせたて本当ですか?

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 07:55:07
>>630あらおじ様!!おはよー♪さすが爺様www
表現の違いはあるけど大筋賛同したあげる♪
良かったわね〜かっこわらいとじるかっこ

> 朝の一言

> 信仰は心から入るもの。
> 形式にこだわっていては、どのような修法をしても、それは演劇でしかない。
> 荒野での教育は、心の教育をキチンとなされてから、形式を教えるべきではないだろうか。
> 昔は、心が出来ているものが荒野に修行しに来ていたのだが、幼児期からの躾が全くと
> 云っていいほどなされておらず、各本山は僧侶になるための教育の有り様の再検討を
> しなくてはならない時期に来ているように思う。
> 不適切な者まで、加行を受けさせ、末寺を継がせる事は、かえって密教の衰退に繋がる
> 事をよく考えねばならないと思う。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 08:00:41
恥ランボー狂祖死ね!

臓物ぶちまけてカラスに喰われろ!

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 10:15:43
>>632
で、受想行識は?一年以上経ってもまだ解らんの?

(・∀・)ニヤニヤ

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/136
136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/161
161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

ミラー(普通のブラウザで見てる人はクリックしないでURLをコピペで貼ってジャンプして下さい)
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/love6.2ch.net/kyoto/kako/1223/12239/1223984795.dat


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 10:20:50
>>636
こいつは言うことは確かに立派なんだが、本心ではないからそこここに矛盾が
あったり、「おまえが言うな」的なことばかりなんだよ。 ( ´,_ゝ`)プッ

例えば、朝に神供をしたり羯磨加持で結界とか、
加行を受けたのが怪しいような書き込みをして、
> 不適切な者まで、加行を受けさせ、末寺を継がせる事は、かえって密教の衰退に繋がる
などとは「おまえが言うな」「不適切なのはおまえやないか」。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:23:44
リアルランボー河童行者さま
偽真言禿糞偽ランボーをランボーナイフで首チョンパしてくらはい

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:27:03
1 高丸亀 2009/11/12(木) 17:58:10

私は 田舎で お寺で 修行中です
あたり 一面、 畑 や たんぼに 囲まれています
ここに来て 10年になる。
そして 気になることがある 。 それは 人が亡くなった知らせである
ここは 亡くなったら 枕経である 24時間いつでもである
そこで 皆様 亡くなった知らせが 深夜でも 行きますか?
ここで 語って下さい。
合掌


2 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 18:06:59
死んだ人が自分で寺に知らせに来ることがあるよ・・・・
翌朝早々に身内や近所の人から連絡があるけど・・・


3 高丸亀 2009/11/12(木) 18:32:30

そんな 体験が あったのですね
ここは 深夜でも 呼び出しがあります
たまに 家の玄関の インターホンで 鳴らされます
寝ているのに 分かっていません


4 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 18:43:49
当たり前。
寺を留守にすることもあり得ません。



642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:29:24
5 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/12(木) 18:45:13
深夜に亡くなられた場合、翌日行きます。
亡者とごく近い人も直ぐにお参りにこれるとは限りません。
夜中の読経は、おうおうにして寝ぼけており、それより翌日しっかりと、死に水を近親者全員で
とるように計らい、しっかりとした枕経をお唱えする事が、合理的と考えます。
夜中に私の寺に連絡する人は居ません。
翌朝まで待たないで枕経をお唱えしたところで、生き返ることが無い、それよりキチントお経を
あげてもらったほうが良いという、団信との考えも、定着しています。

目的は、よりキチント枕経や、諸作法を丁寧に亡者にしてあげる事だと考えます。


6 高丸亀 2009/11/12(木) 18:57:01

確かに ランボー法師さんの ご意見は 私も 同じ考えです
しかし ここは 深夜に いったら 近所の人 講中が 寄っています
私が 最初来た時 深夜の2時に 行ったら 近所20人が勢揃いしてました
皆様 眠い顔をしてましたね
そうそう 枕経の 知らせがありました
自宅に着いたら 連絡してくれるそうです
今年は 葬式が多いです


7 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 19:07:07
>>5
つか、枕経頼むような壇信徒居るのかよ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:30:56
8 高丸亀 2009/11/12(木) 19:12:46
そうそう
夜の何時までなら 枕経に
行きますか?
それでは 私は 枕経に
行ってきます


9 高丸亀 2009/11/12(木) 20:29:50

枕経から 帰りました
近所人は 来ていなく
親戚だけでした。
葬式は 自宅で行います


10 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/12(木) 20:34:14
私は午後7時から夕食なので、御酒を頂きますので、それ以後はお参りに出かけません。
キチンと檀家に説明して納得してもらう事で、私生活も守れますよ。


11 菅ちゃん ◆BDKyieznDk 2009/11/12(木) 20:53:57
>>9
おかえりなさーい
僕 枕経でバカにされたことがあるから 枕経嫌い(´・ω・)


644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:32:02
12 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 20:56:13
>>10
朝に神供するために早寝するのかい?
( ´,_ゝ`)プッ
おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


13 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 20:57:29
>>10
天台宗のスレ 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256646904/556
ばか法師涙目。
( ´,_ゝ`)プッ
おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


14 高丸亀 2009/11/12(木) 20:59:51

ここでは 説明しても
聞いてくれません
行かなかったら
法務を さぼったと 言われます。
この間 京都に出張の時に
連絡があったけど
「早く帰って枕経をしてくれ」と言われました。
その時 連絡があった時は
帰り時だったので よかったですが。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:33:27
15 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/12(木) 22:40:30
>>5
「ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y」とは?
【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50
高野山真言宗の阿闍梨を自称していたが、「寺院名簿にない!」と
騒がれて高野山真言宗とは無関係なことを白状。
最近では「朝に神供する」という、解らない人には解りにくいが、喩えるなら
「ビデで顔を洗う」ぐらい間抜けなことをしていることが発覚し、加行を受けたことも怪しまれてる。
(しかも「こいつは月一しかしてないがオレは毎朝してる」と、
他人を見下そうとして却って自分の間抜けを晒す)
だから、普段は密教オタクが喜びそうなスレに絡んでくるんだが、
坊主らしいことをアピールしたいが為にこのスレに来たのかもね。
( ´,_ゝ`)プッ
おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


16 高丸亀 2009/11/12(木) 23:39:06
もし 深夜 電話が 鳴ったら 取りますか?
断る方法を 教えてください?


17 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 05:08:45
深夜でも電話が鳴ったら取って、直ぐに行ってやれよ!
ぼけ!それができねぇーようじゃ坊主なんかやめちめぇー!


646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 11:35:27
18 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/13(金) 06:54:24
>>16
断る方法ではないのですが、寝室には電話を置くのをやめてから
静かに睡眠をとる事ができるようになりました。
枕経だけではなく、飲み屋に居るから来ないか、とか、間違い電話だとか、
くだらないものが多く、親戚が危篤でも行く必要が無いので、生き返るなら別ですが。


19 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 08:16:52
>>18
朝に神供するから夜はぐっすり寝たいんだな。
( ´,_ゝ`)プッ
おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


20 高丸亀 2009/11/13(金) 08:29:25
>>18
電話は 何処に置いていますか?
常日頃は 住職が 電話を
取っていますか?
私は 寝室に 電話があります




647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 12:00:15
リアルランボー河童行者に
ひれ伏したらしいな偽糞ランボー

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:06:31
21 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/13(金) 09:30:46
>>20
電話機は、寝室以外すなわち茶の間、本堂、書斎等に置いてありますし、
ワイアレスなので、作業で物置や車庫、庭に居る時も持っています。
私住職と、妻の副住職が、手のすいているほうが電話を受けます。
お参りで出かけている時は、携帯電話を持っていますが、非常時の
公衆電話代わりで、通常電源OFFです。
副住職からの緊急連絡は、立ち寄り先が分かっておりますので、
そちらのお宅に連絡します。
その日の計画的行動を妨げられないよう檀信徒からの電話はなく、
車の運転中など、電話がかかってくると問題があるからです。


22 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 10:33:12
>>21
まるで本物のお寺さんみたいに言うのだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


23 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 11:17:47
>>21
おれシロートだけど
本堂に電話置くって・・・
それから、携帯持ってるくせに、訪ねた家の電話を鼻から当てにして電源オフかよ。
極めつけは、親戚が危篤でも行かないって、人間じゃないなおまえ


649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:08:15
24 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 14:06:09
>>23
ツッコミ所、満載でしょw
脳内での妄想を書き込んでいるだけなので。バーチャルなんですね。
こちらが現実的な意見で物申すと、例の如くコピペの連投を繰り返すと…


25 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 14:36:01
>>21
>車の運転中など、電話がかかってくると問題があるからです。
あれだけ自分の車(赤のFD3S、レクサスGS530)や設備(ジャグジー風呂、テレビ付き浴室、スピーカーなど)を
自慢していてもハンズフリーで通話できるようにしてないんですか。


26 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 14:40:12
>>25
今の法律ではハンズフリーでも違反じゃなかった?


27 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 14:46:54
>>25
すまん、一応おkなんだな。
「推奨はしない」「交通の危険を生じさせた場合には、安全運転義務違反」と言うのが警察見解か。
まああれだ、1+3=5という信じられないほどの不注意や
いちいち突っ込む気も無くなる誤字脱字三昧から不注意な人物像が
浮かんでくるから、ハンズフリーでも止めさせといたほうが正解だな。( ´,_ゝ`)プッ
おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:10:21
28 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 16:23:18
>>27
回答してくれてありがとう。

多分、これかな。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku20/KaiseiQ_A.htm

イヤホン式のハンズフリーキットは危ない気がするけどレクサスでイヤホン式はないと思う。
携帯電話で注意力が低下するかもしれないけど、同乗者と会話しても似たようなものだと思う。


29 菅ちゃん ◆BDKyieznDk 2009/11/13(金) 16:42:54
悪いんだけど枕経の話を穏やかにできない庭酉は天台宗スレに帰ってよ
荒らさないで うるさいから(´・ω・)


30 高丸亀 2009/11/13(金) 17:00:38
枕経は 自宅ですか それとも 葬祭会館ですか?
ここでは 自宅が多いです
葬式は 最近になって会館ですることが多くなりました
気になるのは 雪の降る地方でも 連絡があれば
吹雪の中でも 行きますか?
それとも 吹雪が止むだ後に 行きますか?
ここは 雪が少ないので
影響はないです。
皆様は どうですか?
台風の上陸の時は 行ったことはあります


651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:11:52
31 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 17:12:11
>>29
糖尿おめこ


>285 :鬱患者菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/09/08(火) 15:04:59
> >>284
> あんたねー そこまで書くか!
> 私を淫乱にする気化?
> 僕のまんこ悪評価した男なんか居ないぞ
> 不思議な甘い香りで甘い味 数の子天上巾着まんこだ!
> しめると痛いとか
> すぐに男が逝ってしまう
> 私を逝かす男なんか居ない
> あんたねー あんたねー あのなー(;´Д`)ハァハァ
> そこまで書くかよ


491 名前:菅ちゃん ◆BDKyieznDk 投稿日:2009/11/11(水) 20:40:37
>じゃ私バージンなんだけど結婚するまで操をまもってただいま40ですが


32 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 18:06:44
>>30
最近は会館で家族葬ってのが多いように思います。
数年前は脇に二人というのが(自分の所では)普通でしたが、
独行が増えました。助法を頼む事も、逆に呼ばれる事も減りましたね。
まあ、時代の流れでしょうかね。
台風の中というのは枕では無かったかな?通夜は経験があります。
移動はもちろん車でしたが、結構、怖かったように記憶しています。
自分の所でも古くからの檀家で夜中に連絡があり、枕経を勤めた事があります。
まあ、その方にもよりますが、連絡を受けた以上はNOとは言えませんよね。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:13:31
33 高丸亀 2009/11/13(金) 18:24:51
ここでは 葬式は 二人が 多いですね。 稀に 3人があります
ここは 田舎なので 脇導師の御礼は 親戚が 出します 稀に3人で 葬式を 行います。
だいたい 枕経の時間と どのくらいですか?
また 今まで 枕経の失敗談は ありますか?
宜しければ 宗派も お願いします


34 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 19:10:56
>>33
枕経の時間等は、各宗派や地域性などで異なるでしょうね。
勿論、作法も同様でしょう。ただ、此処で答えられるものなのでしょうか?
自分は申し訳ないけど遠慮しておきます。
枕経での失敗は、自分はありません。


35 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/11/13(金) 19:48:03
俺んとこは浄土宗、中国地方だが、病院から御遺体が帰ってきたら時間は
カンケー無しで行く。
大抵、亡くなった直後に第一報が来るから、その時に「帰ってきたらもう一報
入れて」と頼む。
夜中の三時とかあったか。
ただ、例えばマンションの一室とか、近所迷惑になる場合は朝まで待ってもらう
場合もあり得る。基本田舎だから、ほとんど無いけどな。
枕経は気持ち声のトーンを抑えて、出家作法等含めて約30分。
10分程度の法話。
その後は大抵、通夜・葬式の日時等の打ち合わせになる。
近頃は病院で亡くなった時点で、葬儀屋が介入してるから、打ち合わせは
簡単になったと思う。
葬儀屋に対して、「勝手にお前らが決めるなよ…」と思うことも増えたけどな。
枕経ってのは、宗門を検めることでもあったそーだが、今は法縁に触れる一つの
きっかけとして、疎かにしないよう気ィ張ってる。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:14:27
36 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/11/13(金) 20:28:29
>>30
枕経は100%自宅でした。
葬式は葬祭会館です。
札幌ですが、悪天候で車が走れなくなる事が無いので、問題は生じませんでした。
遠隔地、関東や関西での葬式の場合、あらかじめ体調の変化などの知らせがあり
葬儀の日程も緩やかに計画してくれるので、問題は生じません。

>>33
高丸亀さんと同じです。
失敗はありませんが、工夫はしております。
枕経の始めに、近親者一同にて、末期のお水とりをしています。
亡者の普段の湯飲みに、お水を半分くらい入れ、仏壇に供えてある花の葉やしきび
の葉を湯飲みに入れ、時計と反対回りに回、時計回りに3回加持して、亡者の口に
その水を注ぎます。
葉で水を汲むつもりで作法するのですが、亡者の口元が濡れ過ぎますので、さり気無く
水切りして、心で注ぐのです。
加持の時に唱える言葉は、たとえば 南無尊名 とか、光明真言と云うのを使います。
どの宗派でも、心を込めれば、亡者にも、家族の方々にも喜ばれます。
仏様とも、お話させて頂いており、大日如来、釈迦如来、阿弥陀如来や多くの尊に、
教えを頂いております。
私の寺では、7割が他宗派の方々です。
枕経の所要時間は、30〜35分位です。
私の寺は、真言宗です。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:28:40
ランボーさんは
リアルランボー河童行者に負けたんだよね

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:32:06
37 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 20:59:42
>>36
> 私の寺は、真言宗です。

ちゃんと単立と言わんかい。

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾八【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1231860166/691-692
ミラー(普通のブラウザで見てる人はクリックしないでURLをコピペで貼ってジャンプして下さい)
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/love6.2ch.net/kyoto/kako/1231/12318/1231860166.dat
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
>高野山真言宗 総本山金剛峯寺  様
>私は下記の者です。
>青龍山 浄峰寺  菅原明動
>alkmyodo@d8.dion.ne.jp
>Tel 011-772-5461
>Fax 011-773-3385
>002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
>ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。
>高野山真言宗の若手僧侶と思われるものの、常を逸した書き込みの件。
(以下略)
692 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:55:26
>現時点では個人的理由により宗派を離脱しておりますが、高野山真言宗僧侶と書いた時点では、
>間違いなく末寺であり、僧籍もそこのものでした。
>
>私は、詐称も嘘も言っていません。
(抜粋)

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:33:00
38 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/13(金) 21:14:05
>>36
ん?人それぞれなのかな?
末期の水、光明真言は使わないな、僕は。
あれって、甘いお水だよね。
口に注ぐ時は例の奴を唱えるものだと思ってた。


39 高丸亀 2009/11/13(金) 22:52:13
色々と参考になりました。
もし 県外に出張に行ってた 場合 は どうしてますか?

もし 夜遅くに戻った時でも 行きますか?

私は 帰ったら 夜遅くにでも 行きます。

それと 枕経の後は
どんな法話をしますか?
それとも 枕経終了後
親族との打ち合わせですか?


40 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/11/14(土) 00:03:26
>>38
そいつは加行受けたかも怪しいバカ坊主だから相手しない方がいいよ。



657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:35:03
ランボーさんの法力は
リアルランボー河童行者の足下にも及ばなかったんだよね

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:38:25
偽僧侶糞ランボーさんは
リアルランボー河童行者に理趣経とはなんたるかを
教えてもらったらしいね

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:55:07
ランボーさんは
リアルランボー河童行者の
大元帥法には全く歯が立たなかったんですね
残念です

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 13:59:30
偽僧侶糞ランボーが勝手にやる大元帥法と
リアルランボー河童行者が拝むリアル大元帥法では
戦う前から結果が見えていただろうに
偽僧侶糞ランボーはアホやなぁ

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 14:11:07
河童行者なぞ知りません
私の大元帥法は本物です

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 14:13:50
私の大元帥法は毘沙門天から授かった本物
河童に負けるわけありません

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 14:15:42
>>662
↓こういう感じです。

【理性院】大元帥明王【御修法】其の六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1217320782/89-103
89 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/26(月) 18:13:58
>大元帥明王との出会いは、護摩を修していた時、物陰から見ておられた大元帥明王の
>事を毘沙門天王が教えてくださり、紹介して頂いたのです。

101 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/01/26(月) 23:24:31
>召請されてない仏が「物陰」から見ている事自体おかしいぞね。
>
>大元帥明王が物陰に隠れる姿を想像すると笑えるぞねwwwww
>
>毘沙門天が「そなたの寺はここだったのか」と人間に尋ねるとは…
>一 体 ど う い う 毘 沙 門 天 ぞ ねwwwwwwwww


おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 14:37:52
私の大元帥法は毘沙門天様直伝ですが
リアルランボー河童行者様の大元帥法には歯が立ちませんでした
きっと私が偽者だから
毘沙門天も大元帥法も偽物だったのです


665 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 14:48:42
私が河童に負けるわけはありません

666 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 14:49:36
いやホントは負けたひょん

667 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 14:50:30
666でダミアンgetだぞ

668 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 15:02:35
先日の事でした…
我が家の金色大日如来が
河童行者と法力比べをせよ
と告げられました。すると毘沙門天様が現れて
大元帥法で勝利してみよ
と申されました
私は堂に独り籠もり河童行者なるものへ大元帥法の遠隔加持を試してみました
さわりだけと思いましたが河童行者なるものの法力が恐ろしく感じ
毘沙門天様のお力添えを加えたところ
河童行者なるものが朽ち果てる感覚を覚えた当にその刹那
言い表せない程の強烈な…
コレ以上は恐ろしくて書けませんが、早々ど堂から逃げ出しました

669 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/14(土) 15:34:43
くさい芝居終わりましたか?

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 15:39:20
翌日、恐る恐る堂を覗いてみるとびしょ濡れになった毘沙門天様が居られて
自身の未熟さを痛感したなら今すぐに河童行者に法を求めよ!
とおっしゃられました
私は訳が解らずオロオロとすると
堂内に恐ろしいほどの暴風雨が起きました

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 17:24:43
>>669
ばか法師様いちびられて涙目。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

672 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 19:04:24
暴風雨が河童行者様のお怒りとわかり
三度礼拝しましたが収まらず毘沙門天様に助けを求めました。
すると毘沙門天様はあるヒントを示されました

673 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/14(土) 19:35:17
>>672
屁のツッパリにもならん偽者よ、もう巻く引きだ!

訳の分からん 河童行者 を持ち出して、ほんとにそんな奴居るんかいな。
居るなら、連れて来いよ、験比べして打ちのめしてやるから。
おまいら、実力皆無なのでインキンアンチだな。
他人のふんどしで相撲とる連中ばかりだからw

酉酉も野次るだけで、キチントいえるだけに知識も、体験を言う経験も無いしな。

それに、大口叩いてタンかきった高野山真言宗僧侶は、怯えて消えたか。
なら、こんな事書くなよ、高野の恥さらしがw

747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、
今しばらくこらえてください。

それに、この理に合わぬ書き込みは、高野を代表するバカか、24時間書き込み続けて、
眠らずに居れるのは、ロボットだけだ、そんな事も分からんバカが、高野を信用を失墜
させている、いや高野はそういうレベルなのか?
いずれにしても、此処のアンチは、高野ガキ僧侶が流れてきた連中、天台を見習えよ。

881 高野山真言宗僧侶 2009/10/26(月) 08:31:00
他スレにひきつけておこうとしてるのだが、こちとら、さすがに法務もあるんで
ランボーのように24時間書き込みするわけにもゆかぬ。
他スレでの挑発にはパラノ野郎もガッツリ食いついてきてるのに、残念だよ。



674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 20:08:54
>>673
> それに、大口叩いてタンかきった高野山真言宗僧侶は、怯えて消えたか。
> なら、こんな事書くなよ、高野の恥さらしがw

「松長管長はオレ様に文句言えない」と豪語しておきながら
いざ身元がバレると逃げるように高野山真言宗を離脱したおまへが言うな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ソース
7 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/08/24(金) 17:43:44
>1000 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/08/24(金) 17:09:47
>1000ならランボーの身元が発覚してマッチョー先生からきついお仕置き!
>
8 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/24(金) 20:03:14
>マッチョーがランボーに文句言えるわけがないだろうよ。
>何にも分ってない。

真言宗醍醐派について  第陸座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187695986/7-8
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1187695986/

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 20:12:30
>>673
> 酉酉も野次るだけで、キチントいえるだけに知識も、体験を言う経験も無いしな。

おっさんおっさん、それで何で朝に神供出来んか、いい加減解ったの?
羯磨加持と加持供物の違い解ったの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/14(土) 20:26:42
>>675
> 羯磨加持と加持供物の違い解ったの?

とは何か?

真言宗醍醐派について 第拾肆座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1239959048/657
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1239959048/
>657 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/04/30(木) 07:36:51
>(前略)
>加持については、加える持つと書かれているように、仏様の力をもってものごとに霊的安定
>を維持する事にあり、今回の場合諸供養物を霊的清らかさを維持することにあり、そこには
>穢悪(えあく)な霊から諸供養物を守り献上する目的があり、法力のバリアがあってはじめて
>成されるもので、そのバリアこそが結界であり、その認識がなくては、羯磨加持の目的を
>達する事はできない。
>
>また、結界であれば最初にゴミを払い、次にバリアを張るのが当然の成り行き、
>拠って逆順が正当と考える。

密教大辞典をお持ちの方は「加持供物」の項目をご覧下さい。あ〜ら不思議、
ばか法師様の「羯磨加持」の説明と同じ事が書かれてるじゃないですか!

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

677 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 20:42:18
毘沙門天様が示されたヒントとは…
越法になりうるので詳しくは申し上げられませんが
先ずは河童行者様に布施を始めました

678 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 21:48:27
布施を始めると次第に堂内の暴風雨が日々減少しはじめました。
河童行者様のお口に合うか分かりませんが
北海道の名物ということで一昔前流行った生キャラメルを
毎日一粒づつお布施させて頂きました
するとミトラ様がマンジュシリ様を通して毘沙門天様に

679 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 22:01:50
毘沙門天様に変わって吉祥天が消災呪と理趣経を手に現れたので
河童行者様に布施を生キャラメル二粒に増やします

680 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/14(土) 22:05:20
生キャラメル二粒に増やしたからなのでしょうか
ヴァジュラ様がミトラ様とお眠りになり
河童行者様への感謝と恐怖は底を突きません

681 :うン古゛ー法師 ◇uNKooo:2009/11/14(土) 23:32:31
>>680
毘沙門天王のお告げぢゃ。
松前漬けとカニとホタテとウニとイクラもそなへるのぢゃ。

682 :うン古゛ー法師 ◇uNKooo:2009/11/14(土) 23:33:54
松前漬けはちゃんと数の子入りのをそなへるのぢゃぞ。

683 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/15(日) 06:42:27
朝の修法
生キャラメル布施で徐々にお許しを頂いている私に
河童行者様が朝の修法を授けて下さいました
先程その修法を終えたところです
厳しくも河童行者様慈悲溢れ出す修法でした

684 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 07:11:47
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 2

今まで出て来たステージを並べてみよう。

色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、
マトリックスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに加わった
【マトリックス】、そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置づけになるのか
考えると次のようになるのではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】
では 【色】は何処に位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括されているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が
【マトリックス】と考えられるからだ。
凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。


685 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 07:12:48
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た状態の
世界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると考える。
密教では【色】の二分された状態を金剛界、胎蔵界と呼んでいる。
形が有る【マトリックス】の世界を胎蔵界、そして肉体が崩れ落ちた、無い状態【仏さまのステージ】、
【亡者のステージ】はこれ以上崩れることが無い不変なんだという意味合いで金剛界と呼んでいる。
だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた
状態まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。
密教は、無の状態から有の状態まで一貫した考えを持つ事ではじめて理解できるもので、
その一部だけを捉えて考えれるものでは無い様に思う。 

最後に【マトリックス】の原語はラテン語で「子宮」を意味するもので、映画のマトリックスでは
動物の子宮ではなく、映画の中での世界を支配するコンピューターが作り出した世界の子宮で、
主人公のネオが「人間養殖場」から切り離されたその「人間養殖場」の事を言っているようです。



686 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 07:14:08
朝の一言

信仰は心から入るもの。
形式にこだわっていては、どのような修法をしても、それは演劇でしかない。
荒野での教育は、心の教育をキチンとなされてから、形式を教えるべきではないだろうか。
昔は、心が出来ているものが荒野に修行しに来ていたのだが、幼児期からの躾が全くと
云っていいほどなされておらず、各本山は僧侶になるための教育の有り様の再検討を
しなくてはならない時期に来ているように思う。
不適切な者まで、加行を受けさせ、末寺を継がせる事は、かえって密教の衰退に繋がる
事をよく考えねばならないと思う。



687 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 07:16:16
>>683
屁のツッパリにもならん偽者よ、もう幕引きだ!

訳の分からん 河童行者 を持ち出して、ほんとにそんな奴居るんかいな。
居るなら、連れて来いよ、験比べして打ちのめしてやるから。
おまいら、実力皆無なのでインキンアンチだな。
他人のふんどしで相撲とる連中ばかりだからw

酉酉も野次るだけで、キチントいえるだけに知識も、体験を言う経験も無いしな。

それに、大口叩いてタンかきった高野山真言宗僧侶は、怯えて消えたか。
なら、こんな事書くなよ、高野の恥さらしがw

747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、
今しばらくこらえてください。

それに、この理に合わぬ書き込みは、高野を代表するバカか、24時間書き込み続けて、
眠らずに居れるのは、ロボットだけだ、そんな事も分からんバカが、高野を信用を失墜
させている、いや高野はそういうレベルなのか?
いずれにしても、此処のアンチは、高野ガキ僧侶が流れてきた連中、天台を見習えよ。

881 高野山真言宗僧侶 2009/10/26(月) 08:31:00
他スレにひきつけておこうとしてるのだが、こちとら、さすがに法務もあるんで
ランボーのように24時間書き込みするわけにもゆかぬ。
他スレでの挑発にはパラノ野郎もガッツリ食いついてきてるのに、残念だよ。


688 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/15(日) 09:17:45
朝の修法二座目が今終了したところです。
河童行者様に強く叱咤されました
私がまだまだ未熟物故致し方ありませんが
金色大日如来に涙を流して歓喜礼拝さしあげました

689 :うン古゛ー法師 ◇uNKooo:2009/11/15(日) 09:51:52
>>687
そなた!朝神供にも松前漬け(数の子入り)と生キャラメルをそなへるのぢゃ!

690 :うン古゛ー法師 ◇uNKooo:2009/11/15(日) 09:56:48
>>686
朝神供の後の一言。

信仰は浄峰寺菅原明動への絶対的な帰依から入るもの。
形式にこだわっていては、加行を受けていないニセ坊主であることがバレる。それは喜劇でしかない。
(以下略)

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 11:51:59
ちょっwwwwww
何回もおんなじこと言わなくていいのよwww
図に乗るタイプなのね??そうなのね!?
つか、ここ寒いわあああああああ!!
あったかいスープ飲みたいな♪
フカヒレが野菜スープでいいわ〜ム

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 12:25:25
>>691
フカヒレは贅沢。
酉ガラスープになさい。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 12:46:29
>>692 んっま!!
ガラのようになりたくないわあああああああwww

アタシは高貴な出なのよwww土人と一緒の食べ物なんて><

美味しいわ〜この唐辛子の佃煮、や〜ん♪この魚、朝の残りもんやんwwwwww

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 13:06:08
>>693
貴女に油濃い食べ物は似合いません。
太木カス子のようになりますよ。

酉ガラスープは、太らないし、持久力や忍耐力が増し、
何年も粘着できる基礎体力が向上しますよ。

695 :ワイルド ランボー法師◇uIU6J7Th0Y:2009/11/15(日) 14:50:56
屁のツッパリ
ではなく
屁のカッパ
でした
河童行者様大変失礼つかまつった
心より詫びを入れ申す

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 15:21:01
>>694
お前は太木カス子に〆られて高野山真言宗から離脱したんだろ。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:33:28
496 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/26(水) 18:07:14
おいカス子。
ランボーの手紙は本山に届いたの?


497 太木カス子 2007/12/26(水) 19:08:28
届いたよ。
がっつり、焼きはいった。
くそ、ランボーって どんだけ


498 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/26(水) 20:34:06
>>497
        /つ_∧
  /つ_,∧ 〈( ゚д゚)
  |( ゚д゚) ヽ ⊂ニ) まじっすか!
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/


507 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/27(木) 00:37:24
結局ランボー大口叩かないと言うことは

高野山へ送ったけれど匿名で身元わからないようにしたから
自分の身の保全を考えて大口叩けないと思われ。
情けなーーーーーー
正々堂々と自分の身元明らかにして高野山に投函しろよ
ほんと口ばっかだなランボー

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:34:11
510 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/27(木) 09:17:51
>>507
おまいはバカか、情けなやつーーーーーー

ランボーの目的はカス子を叩く事
目的は達成できたとおもう
結局バカ見たのはカス子ちゅうことだ


530 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 00:13:59
カス子が出てこないということは、出たら都合悪い事があるのかも。
あれだけランボーにたんかきってたんだから、届いていなければ、なにか言うはず。


531 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 01:36:25
カス子。手紙など届いていないと何故言わない?
もしかして本当に届いて困っちゃったのか?


537 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 10:51:06
>>535
添田師の護摩次第で大元帥護摩か?

(・∀・)ニヤニヤ


699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:34:56
538 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:00:30
しかも供養法が抜けてるからいきなり入護摩からスタートwww


539 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:05:38
>>538
それは、自分の馬鹿さ加減を披露してる言い草だよ。
理解できないかなあ、だからランボーに馬鹿にされるんだよ。

> やがて導師のふる振鈴の音が響き渡る頃、理趣経が唱えられ、入護摩へと進んだ。


540 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:16:41
どっちにしても
ランボーの護摩は如法じゃないってこと


541 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:20:33
>>539
全く同感。もう心が荒んで冷静な読みが出来てない。
例え書かれて無いからと行って、それを抜けてると断言する
ほど愚かな事はない。 熟達の行者なら信者の集まる以前に
必要な緒作は済ませておくよ。


700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:36:12
542 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:24:08
>>540
>ランボーの護摩は如法じゃないってこと

本義は如法かどうかじゃないよ。そこに神仏が降臨するか否かだ。
いくら如法通りでも只の形式護摩ならなんの効果もない。
如法なんて言ってると本質を見逃すぞ。
修験の護摩なんかそのいい例。


543 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 12:32:08
>>541
じゃあ、2スレで添田師の護摩次第は使えんと指摘した人が何人か居たが、
どうしてランボーはすぐ答えずにスルーしたのかな?
今そうだと答えたところで後出しジャンケンな。

(・∀・)ニヤニヤ


544 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:37:54
>>543
添田師の護摩次第は使えんと指摘した人が何人か居たとしても
その意見が全てではないだろ。
人によっては添田師の護摩次第でも、其れなりに必要部分を使え
る可能性は十分ある。 要は工夫しだいってこと。


701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:36:54
545 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 12:38:52
>>543
【密教】大元帥明王【秘法】 其の弐
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1194606963/518
518 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/11/28(水) 18:07:21
>>503
何度も書いたけど、その次第供養法が完全に欠落してるから。
入護摩から次第が始まってるだろ。その次第だけでは修法ができないんだよ。
お前のは焚き火。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1194606963/525-527


548 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 13:04:55
いつでも護摩に神仏が降臨するような護摩を焚く行者なら、供養法なんぞ
飛ばしたところでどうって事ないんじゃないの?
懇切丁寧に次第通りやってもダメ護摩はダメなんだし・・


550 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 13:14:27
>>548
それは外道の護摩ということになる。
いくら効果があろうと仏教の護摩ではない。弘法大師の伝えた密教の護摩ではない。


702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 18:38:02
551 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 13:23:01
>>550
その判断は難しいところだろうね。人によっても考え方の違いが出るだろうし・・・
でも仏様は教科書通りの形式を望んでいるだろうかと考えると、恐らくそんな
ことには拘ってないと思われる。形式にのみ執着して、それ以外は外道の護摩
と言ってしまうのは余りに工夫に欠けるようにも思える。


554 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 16:28:04
>>548
それは一理あるが、ランボーには当てはまらん。


555 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 16:42:00
>>554
お いおい、幾らなんでもランボーの護摩を見てないのにそう言い切るのは早計だろw
ランボーには当てはまらんと云う根拠があるのかいな?


556 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 16:57:39
>>555
仏道はおろか人の道さえはずしてるランボーの護摩に、諸尊が降りてくるわけがない。
人の道をはずしてるという根拠。
>>15-30
☆ ランボー法師の霊界質問箱 ☆
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1197891226/605
これらを見ると、ランボーがその場その場で言が変わるいかがわしい人間であることが
わかる。護摩に諸尊が降りられるとか言うのは、行者の威徳に感じてのこと。
虚言癖がある食法餓鬼のランボーなんぞに降りて来るもんか。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:14:49
>>556
>護摩に諸尊が降りられるとか言うのは、行者の威徳に感じてのこと。
>虚言癖がある食法餓鬼のランボーなんぞに降りて来るもんか。

チミは本の知識だけで、護摩に諸尊が降りてくるのを目の当たりにしたこ
とないだろ。ランボーの個人的な事は判らんが、リアルでは多少ハチャメ
チャな行者でも、行の深さに応じて護摩に諸尊は降りてくるぞ。
見て確認もしてない護摩を断言するのは、未熟さの表れとみなされる。


563 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 17:35:56
>>558
> リアルでは多少ハチャメ
> チャな行者でも、行の深さに応じて護摩に諸尊は降りてくるぞ。

つか、「ハチャメチャ」って、具体的にどういうことよ?
多少行儀が悪いとか品が悪いとかいう程度で、食法餓鬼のランボーと
一緒にしてるってな失礼な事はないでしょうな?


606 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 21:45:22
いずれにしても空論だな。

酉酉がランボーに会って直接確かめていたら、無駄な議論は無かった。
あとは、ランボーの実践が効果あるかどうか直接調査する以外、言い切ることは出来ない。


704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:15:51
610 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 22:05:36
酉酉が会いに行けばいい。
ランボーは前に、飛行場まで迎えるとか書いていたぜ。
まあ、自腹で行くしかないだろyが。


612 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 22:16:36
>>610
>酉酉が会いに行けばいい。

だめさ。酉酉には機会有るごとに酉酉の為を思って奨めたけど
彼にはそれを理解する思考回路は存在しない。




705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:16:55
631 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/12/30(日) 08:13:55
手紙の送付先

〒648-0280 和歌山県伊都郡高野町高野山385
高野山大学学長 藤村先生
自坊は、兵庫県の加西市

〒648-0280 和歌山県伊都郡高野町高野山385
高野山大学 吉井先生(大学の事相の授業担当)
兵庫県の芦屋市の住職が、非常勤
昔30年ぐらい前に、専修学院にいた

〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町高野山132
無量光院 土生川(はぶかわ) 住職
前の宗務総長でした。大学でも私が院にいたとき(3年ほど前)に事相
(大学では一流伝持という講座名)で、教えてた

〒648-0294
和歌山県伊都郡高野町高野山132
高野山真言宗 総本山金剛峯寺
管長は今年から、松長有慶管長

〒648-0294
和歌山県伊都郡高野町高野山132
高野山真言宗 総本山金剛峯寺
高野山真言宗宗務所長 

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:17:54
647 金輪帝 2007/12/30(日) 20:45:54
関係ない会話はそこで一度終わってさ!太元帥御修法をここで披露してください。ランボーさんも酉

酉さんも修法を知ってるなら全て教えてください。


648 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/30(日) 20:51:58
>>647
太元帥御修法は、後七日御修法に準ずる大法要。
-------終了------


649 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/12/30(日) 20:53:47
いずれしましょう。
いましばらく、気ぜわしいので。


652 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/30(日) 20:59:42
>>650
553です。もう回答はもらえないかと思っていただけに驚きました。
じゃ、改めて整理させてもらいます。

三人の波動は・・・・・・?

・ランボー法師・・・・性格いいかもしれんが、マイナス波動がでてます。
・和田師・・・・・・・・・性格最悪だが温かみのある波動です。
・酉酉・・・・・・・・・・・見る価値もない最も下等な糞以下の波動で、
            性格もキチガイで変態だと思います。
            おまけに低能だと


707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:19:11
662 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/31(月) 09:20:00
仏教の原点を考えたら、「わからんところは毘沙門天に聞く」というのが最高だろう。
其れが出来ないから、だれがどういう状態で書いたか、伝搬の途中でどう書き換えられてか
分らないまま鵜呑みで取り入れているんでないか。
それはまるで、加工された食品を食べる事で、素材を想像するようなものではないだろうか。
ランボーでなくても、経典は伝えてくれた人間のフィルターをかけたものを、原点と信じて
使っているんじゃないかな。
みんなが仏様とお話が出来たら、ランボーの行き方をあながち否定できるものではないのでは。


663 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/31(月) 12:53:24
>>662
確かにそれは一理ある。伝法が途絶えたり阿闍梨様の縁がなければそれもありかも知れん。

でも、それ以前にランボーは虚言癖があるんだからダメ。


664 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/31(月) 15:47:33
>>663
其れはどうかな?
それもありかも知れんというのは建前で、きみはその術をもたない。
経験も霊感も洞察力もないようだな。
自分の目の前に現れた者は、建前と違い全て否定するだろう。
それは書き物で得た知識だからで、感覚で得た智恵では無いのだから。
まあ、正月だ時間はある、ゆっくり考えるのだな。
たまにはまともな事もかけるんだな、建前だけでも。
きみには、大元帥明王は縁なきだな。


708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:20:34
665 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/12/31(月) 17:16:13
じゃ、その毘沙門天が真正かどうか確かめ、それを証しなきゃ当てにならないよ。
幾らその毘沙門天が御告げを下したとしても、聞いた本人がそう言ったら鵜呑みにする訳?
どうしても他者に信じてもらうならば、それを確認する方法を示さなくてはいけないと思うんだけど

ね。
ランボー法師は過去の御真言集スレ以来、何度もその術を公開するよう言われても
一度として答えた事が無い。自己流の方法すら答えてくれなかった。
それでは、その毘沙門天が真正なる尊か
餓鬼等の諸鬼神が毘沙門天を詐称しているのか
若くは毘沙門天というものの、実態はランボー法師が自分の考えを毘沙門天に仮託してるだけか
またランボー法師が自己の内心をそう名付けて思い込んでるだけなのか
どっちだか他の人間には判らない。
真正なる尊の言葉ならば、成程欠けた法を補う意義もあるけれど、それ以外なら当てにするのは危険

極まる、いや全く無意味。
またランボー法師が事相の大家ならば、その考えも十分役に立つけど
それなら毘沙門天に仮託する必要はやっぱり無い。
その辺り、どう思われます?


668 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/31(月) 18:31:05
664 だが、たしかによそ目、まして2チャンでは分りっこない。
ランボーの言うように、転ばない人を相手に、その相手としては荒野のお歴々なら嘘は言わない
だろうから、巻き込んで証言を得るのも一つの方法だろうな。
カス子が出てこないんじゃ、仲を取り持つ者は今のところ居ないので話は進まないが。


709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:48:39
687 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/01/03(木) 22:29:57
くやしいね酉酉


688 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/01/04(金) 00:02:24
せっかくランボーの「初恥」っぽかったのにな。


689 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/01/04(金) 14:52:07
あきらかに酉酉の「初恥」


909 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/01/04(金) 23:24:44
あらしだろう。
それより、ランボーの立場だったら、どうやって手紙出した事をここで証明できる?
第三者の荒野の見ているだけの者に依頼して届けてもらってここに書いてもらうしか無いのではない

か。
カス子が出てこない限り、空論を戦わすだけだろう。
酉酉に届けさせるなら一番いいんだがな。


910 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/01/04(金) 23:32:22
>>909                 ハ,,ハ
                    ( ゚ω゚ )  お断りします
                   ⊂_X_⊃
                    `u―u'





710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 19:49:47

相変わらず 肝っ玉なし 玉なし だ!
おまえには、もうランボーに突っ込む資格なしだ

699 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/01/05(土) 10:31:11
>>698
どうして私が持っていかなきゃならないの?ランボーが誠実に実行すればいいだけだろうが?
ランボー支持者も常識が欠落して筋道通った思考が出来ないようだな。


702 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/01/05(土) 18:20:05
>>699
唯一解決策を提示されたのに、またまた え! 玉々  滝も手紙も断るのか。
口先だけだな、酉酉よ。


714 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/01/05(土) 20:38:23
>>713
酉酉さん、このへんで何かしないと、名がすたりますよ。
ここで、ランボー法師の代理で出すといって宣言して、印刷して郵便で出したら言いと思いますよ。
どうでしょう、考えませんか。
カス子が出てこない以上、酉酉の責任をとわれても運命共同体ですから、逃げれませんよ。
郵便代で済むんですから、安いものじゃありませんか。




711 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/15(日) 19:55:22
河童行者様よりダキニ天様を通し
立川流についての御伝達がありました
河童行者様に三度礼拝差し上げ感謝申し上げます

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 20:25:12
715 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/01/05(土) 20:49:32
>>714
名がすたる?もともとランボーの影のオレに名など無いよ。
名がすたるなら、実態の方であるランボーの名がすたるまで。
つか、郵便代出すくらいなら大元帥護摩のコピー代にする。
(・∀・)ニヤニヤ


716 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/01/05(土) 20:59:21
天来の声
酉酉よ、そなた以外には手紙を出したかどうか確認できる者は居ないのじゃ。
賢明なる酉酉なれば気が付いていると思うが、名無しの者が出したといっても
信用できん。
酉酉が出したと言うのであれば、だれも疑う者はいない。
もっとも、酉酉が手紙の事はどうでもよいというのであればそれでもよいのだが、
態度をはっきりする事が大切なのだよ。


728 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/01/06(日) 21:59:15
酉酉とかいう輩に用は無い
去れ


713 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/15(日) 20:53:18
あまりに無力であった私を救って下さった
今宵より河童行者様に五百回五体投地を毎晩捧げます

714 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/15(日) 21:29:54
本日救急車に運ばれ六回目(o艸∀<*汗)〃

エチカの鏡
http://vi.mobile2.fujitv.co.jp/im/prgtop.cgi?bid=1400
死ぬときに後悔する25のことスペシャル
を見ていて 僕も悔いが無いように生きたいなぁって死ぬ準備のつもりでTVをみていたりw

まだ逝く予定ないけどwww

投稿がないのはみんな書き杉規制かなっと1投稿できるように僕 書いてみた(^_^*)

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 22:15:07
>>708
> 665 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/12/31(月) 17:16:13
> ランボー法師は過去の御真言集スレ以来、何度もその術を公開するよう言われても
> 一度として答えた事が無い。自己流の方法すら答えてくれなかった。

なるほど。それがオレ様の調伏でべらべら書き込むようになり、
・密教特有の大事な作法がすっぽ抜けたバカ次第。
・箱庭でするアホの流れ灌頂。
・羯磨加持で結界。
・朝神供。
と言う加行受けたのが怪しい感じの赤恥三昧の挙げ句、
自爆して個人情報まで晒すようになったのか。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

716 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 22:23:21
それに、大口叩いてタンかきった高野山真言宗僧侶は、未だ怯えて出てこれぬようだ。
なら、こんな事書くなよ、高野の恥さらしがw

747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、
今しばらくこらえてください。

それに、この理に合わぬ書き込みは、高野を代表するバカか、24時間書き込み続けて、
眠らずに居れるのは、ロボットだけだ、そんな事も分からんバカが、高野を信用を失墜
させている、いや高野はそういうレベルなのか?
いずれにしても、此処のアンチは、高野ガキ僧侶が流れてきた連中、天台を見習えよ。

881 高野山真言宗僧侶 2009/10/26(月) 08:31:00
他スレにひきつけておこうとしてるのだが、こちとら、さすがに法務もあるんで
ランボーのように24時間書き込みするわけにもゆかぬ。
他スレでの挑発にはパラノ野郎もガッツリ食いついてきてるのに、残念だよ。


717 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 22:24:49
チョッといいですか

イメージ的に考えると、太陽は陽で星は陰となる。
右旋は『陽』を表し、御神威の活性や発動をあらわします。
左回りは『陰』抑制若しくは制止を意味します。

注訳
羯磨加持においても、結界、辟除と共に、上記の意味合いも含まれるわけだが、
以前、高野山真言宗総合スレにおいても分りやすく説明を書いたのだが、
酉には難しかったようだ。
見えず聞こえず、頭悪しなら、バカの一つ覚え以外は間違いだと思っている。
しかも、順逆に羯磨を廻すというのだから、仏様は陽であることすら念頭には無いようだ。
そのような浅薄な頭で、大日如来を拝んだところで、ご降臨される訳が無いのだが。


718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 22:30:36
>>694
また得意の大量コピペか。

太木カス子の件にかこつけて無理やり酉さんを巻き込もうとしたけど失敗したってことね。

それより高野山真言宗を離脱した理由は?

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 22:53:14
ちょwww陰陽は、タイオーが陽で、月ムーンが陰よ?!
お星さまじゃないわ!!!

んなことより、天台教学をイケメン男僧と語り合いたいのアタシはっ!!!!!
エンターテイメント的なアミューズメント仏教には興味ないわあああああああ!!



720 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/15(日) 23:06:53
>>719
お嬢さんには、月はお星様に含まれないの?
東洋と云うより、日の国対お星様を国旗に描いている国々という意味もかけているのだが。
精神文化と物質文化。

お嬢様には、お月が気になるのかな?
これ以上は云わない。

721 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/15(日) 23:07:40
>>719

天台哲学ってなぁに(・ω・`?)
最澄伝?

なんか真言宗みたいな密教の不思議でもあるの?(´・ω・)

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 23:10:22
>>716
高野山真言宗スレで般若心経の珍説を出して突っ込まれたら
回答せずに逃げたお前が言うな。

(1) ランボーの珍説
701 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/09/12(土) 06:54:02
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 3

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 23:12:23
>>722の続き

(2) ランボーの珍説に対する質問
710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 07:38:41
>>701ランボー法師様
>色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
>照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
>の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。

「空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識」は
・色は空という考え方に包括される
・受想行識は色という物質的実在から発生する
と理解してよろしいでしょうか。

>>408では
空 器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している状態の水
色 風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水
という例で説明がありました。
「照見五蘊皆空」の部分も同じような例えで教えていただけませんか。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/15(日) 23:16:09
>>723の続き

(3) ランボーからの回答
なし。
あれだけ頼まれもしないのに書き込みを続けるランボーから回答がなかった。

まあ、ランボーは浅い考えで珍説を書いたから突っ込まれると回答できないんだね。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 00:08:38
>>717
> 注訳
> 羯磨加持においても、結界、辟除と共に、

開き直ってやがんの。おっさん犯罪に走るなよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供して羯磨加持で結界しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 00:10:11
「ワイルド」が付くと図星で涙目という説唱えた人、神。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 00:15:00
>>717
> 羯磨加持においても、結界、辟除と共に、上記の意味合いも含まれるわけだが、
> 以前、高野山真言宗総合スレにおいても分りやすく説明を書いたのだが、
> 酉には難しかったようだ。
> 見えず聞こえず、頭悪しなら、バカの一つ覚え以外は間違いだと思っている。

「それ、羯磨加持やのうて加持供物じゃん」と言う指摘が
ばか法師様の定義するバカでつかそうでつか。

( ´,_ゝ`)プッ

> しかも、順逆に羯磨を廻すというのだから、

何時そんなこと言った?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供して羯磨加持で結界しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 00:18:14
>>720
> お嬢様には、お月が気になるのかな?
> これ以上は云わない。

女性に向かって生理を匂わす発言をするとは。
つか、相変わらず発想が下品やのう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供して羯磨加持で結界しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 00:22:53
>>717
> チョッといいですか
>
> イメージ的に考えると、太陽は陽で星は陰となる。
> 右旋は『陽』を表し、御神威の活性や発動をあらわします。
> 左回りは『陰』抑制若しくは制止を意味します。
>
> 注訳
> 羯磨加持においても、結界、辟除と共に、上記の意味合いも含まれるわけだが、
> 以前、高野山真言宗総合スレにおいても分りやすく説明を書いたのだが、
> 酉には難しかったようだ。
> 見えず聞こえず、頭悪しなら、バカの一つ覚え以外は間違いだと思っている。
> しかも、順逆に羯磨を廻すというのだから、仏様は陽であることすら念頭には無いようだ。
> そのような浅薄な頭で、大日如来を拝んだところで、ご降臨される訳が無いのだが。



しまった。つい深く考えないで大量レスしてしまった。
こんなの「羯磨加持を結界と言い張るばか法師の図」として勝手に恥さらし
させとけばよかった・・・。

730 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 00:34:46
>>728>>720

あのー その人男だと思うよ ○○宗のお坊さん(´・ω・)

レスいらないから書かないでね

731 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 07:21:01
酉酉は、よほど悔しいのかね。
部分的に切り取るのは誤解を招くので、キチント貼ってね。

滝行のふんどしといい、>>728の書き込みといい、よほど拘るんだね。
私は、森繁先生とは違うのに。

羯磨加持も早朝神供も、見えない聞こえない考えられない頭が無い酉に
分かる筈が無いよな。

深夜まで、お疲れさん、おまえの人生も惨めやな。
真綿締めの効果絶大や!


732 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 07:22:05
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 3

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る



733 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 07:23:00
要約すると
仏の教えは遠くにあるのではなく、身近に我々の心の中にあり、身を捨てては求める事はできようか。
迷いも悟りも自分の内部に存在するのだから、発心をする事で到達できる。
努力をする事で、悟りの世界は開ける。
悟りの世界を得ようとせず、知らずに眠りこけている者が哀れなことよ。
苦しく痛ましい迷いの世界に酔いしれているものよ。
迷いの世界に酔いしれているものが、そうでないものをあざ笑い、悟りに目覚めざるものは、そうでないものを嘲る。



修行を怠り、教学にのみはしるものには、まさにこの言葉があてはまるようだ。
能不の間、教機に在り  と。

そして
医王の目には、途に触れて、皆薬なり
解宝の人は、礦石を宝と見る

と云うことでしょうか。
三界の狂人は狂せることを知らずですね。


734 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 07:23:59
朝の一言  愚かな思考に対する考察

昨夜のアンチの書き込みを見るに、意味ある反論は無いようだ。
真夜中、早朝の書き込みも同じように意味ある反論は無いようだ。

最近のアンチの書き込みを見るに、国会の様子に似ているように思う。
提出された議案に対しての説明に対し、言語明瞭意味不明の、大声の
ヤジばかりが最近のアンチの書き込みだ。

ヤジは全て却下。

他人が育てたリンゴの木の下で、育てた人が立てた脚立にのぼり、
他人の育てたリンゴを酉(とり)、虫が食っているとが、味が悪いぞねとか
自分の趣向だけで判断して、それが正しい批評だと愚かにも思い
声高々に喚いている。
それが、次世代を担う僧侶の生態なのには、驚きを通り越して
日本仏教の衰退さえ考えさせられる現象だ。
デパ地下で売っているリンゴは、虫食いも無く粒もそろい輝いている。
魚はトレイに載って泳いでいるとさえ思われるようなヤジしか出てこない。
木に生っているリンゴを知らずして、デパ地下やスーパーのでなければ
異なるものだと思っているところが痛い。
無農薬で有機栽培されたリンゴを知らないのだ。
仏教についても同様な考えのようで、自分の教科書に書いているもの以外は
間違いだと思っている。
よって、このような考えから発せられた単発の書き込みを ヤジ と言うことだ。

この先、アンチ側が ヤジを止め、 議案提出  が出来るかどうかがアンチに対する
評価となろう。
私が先に 議案提出 したようなもの、さてアンチの実力はいかに?


735 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 07:28:01
朝の一言  愚かな思考に対する考察

昨日も、書いていないのに、私が書き込んだと思っているような人の書き込みが有りました。
一昨夜も、月夜のぞねススキがいましたね。
酉は一般的な書き込みは酉を付けず名無しで書くと宣言していたが、自分で宣言しておきながら、
今は味噌も クソも名無しになっており、もはや自分から言った紳士協定を自ら破る、いや破らざるを
えないほど、 心が崩壊してきているようだ。
バカアンチもしかり、誰かが書き込んだら、それがランボーだとしか考えられないほど滅茶苦茶に
なってきているが、何故なのだろうか?
まあ、ゴチャゴチャ言っているものは、ほって置いても良いでしょう。
酉やバカアンチは、どうして此処まで心が捻れたのか、それを考えるのも宗教家の範疇に入ると思われ

るのでそれについて、今回は考えてゆく事にしましょう。

736 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 07:37:51
>>734>>720
↑これもこれも
ランボーさんじゃないの(・ω・?)

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 07:53:39
>>731
> 羯磨加持も早朝神供も、見えない聞こえない考えられない頭が無い酉に
> 分かる筈が無いよな。

羯磨加持を結界と言い張り、朝に神供して何が悪いと開き直るばか法師様。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 07:56:06
>>735
> 心が崩壊してきているようだ。

調べたら嘘だと判る嘘で塗り固めた言い掛かりで始終するばか法師様こそ
心が壊れてると思いますが。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 08:27:54
いっやーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

余計な詮索はよして楽しみましょ♪Fun!Fun!Fun!

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 09:16:19
>>731
お前の関西弁もどきは気持ち悪いんだよ。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 10:03:26
>>731
> 滝行のふんどしといい、>>728の書き込みといい、よほど拘るんだね。

これのことですか?

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

742 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 13:08:26
>>739

フフフ(o艸∀<*笑)〃

これ以上貴方のことは明かさないから安心してくださいませませ 笑

合掌

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 14:36:39
>>742 あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ら!
妬み嫉みの次は脅しかしら??????

アータが言いたいことはみんな分ってるわよw
オーーホホホッホ オーーーーーホホホッホ


つか、アンタのことよ!いいの?知らないわよ?
おば様www





744 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 14:46:10
今朝は河童行者様秘伝の金色毘沙門天必殺護摩を修しました
とても厳しい護摩でしたが河童行者様の後を継げるよう精進致します

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 14:53:30
さてとっ
北の庄の羽二重餅でも食べまひょ!!
抹茶とよく合うのよね〜これぇwwwww





746 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 15:56:07
>>743

もしもーし?

なに勘違いして叩こうとしているの(・ω・`?)…?

?????

747 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 16:01:46
なんじゃその妬みとか恨みとか
なんじゃソレはヾ(*≧∀≦)ノ

わかんねー (・ω・`?)なんでそーなるの? 

?????

てか なんか分かんないからハンゲームの花札でもやろう(≧▼≦)

意味分からん なんじゃそれw

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 16:36:58
あらやだ!妬み嫉み脅しの次はお約束の自己言及wwww
近い将来然るべきかかる科を受診することをお薦めするWA




749 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 17:20:19
>>748

ん(・ω・`?)…

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 17:37:57
ん?じゃないわよ、いい歳してwww

そんなんで本当にいいのね?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 18:07:42
>>734
> この先、アンチ側が ヤジを止め、 議案提出  が出来るかどうかがアンチに対する
> 評価となろう。

別におまへにどう評価されようと知ったこっちゃねえし。
66歳にもなってアホの限りを尽くして嗤われてるおっさんに褒められるのは
却って気分が悪いわ。おまへも「糖尿おめこ菅」に慕われてうれしいの?

つか、議案とか言う以前になんで朝に神供出来んのか何時になったら訊いてくるの?
ちゃんと知識が共有出来てないと議論できんだろうが?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

752 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 18:09:16
先程、河童行者様が金色大日如来を通して歓喜天浴油護摩の助言を頂きました
流石は河童行者様の助言で御座いまして
私のような似非僧侶ではかなりキツイ修法になりそうです

753 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 18:10:15
>>750

え? なにが(・ω・?)…

754 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 18:12:29
>>751

おまえが糖尿おめこなんだろ いーから儂の名前なんか出さねーでランボーさんにまとわりついてろ
アホ

755 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 18:20:52
>>754

そー言われて本望だろう(o艸∀<*笑)〃
なにせランボーさんのネスカを四年以上もしているのだからなぁ

この腐れ度M女が

女かよw(爆)

三業まもってしっかり私をスルーしてろ アホ

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 18:26:14
菅オバチャンこんばんは

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 18:34:06
>>699
> 539 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:05:38
> >>538
> それは、自分の馬鹿さ加減を披露してる言い草だよ。
> 理解できないかなあ、だからランボーに馬鹿にされるんだよ。
>
> > やがて導師のふる振鈴の音が響き渡る頃、理趣経が唱えられ、入護摩へと進んだ。

浄峰寺めっこ護摩次第。
先 入堂
次 着座
次 三部三昧耶
次 被甲護身
次 振鈴
次 入護摩
・・・・・・

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 18:36:03
>>757
> > > やがて導師のふる振鈴の音が響き渡る頃、理趣経が唱えられ、入護摩へと進んだ。

「振る振鈴の音」?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな振鈴を振り朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 18:50:47
>>734
ランボーりんご園で収穫されたリンゴが生産直売所で販売されています。
リンゴは一見普通のリンゴようですが
実際は売り物にならないものでした。
リンゴの中身が虫に食われていたのです。

地元の人たちはランボーりんご園で害虫の防除が
行われていないことを知っているので誰も買いません。
そこでランボーりんご園は何も知らない観光客を相手に
売り込もうとするのでした。

参考 ttp://www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/apdb/abun/higai-ka.htm

760 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/16(月) 19:19:45
>>756

なんですか?○○○○さん
てか あんたのほうが年上だろw(爆)



761 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 19:27:50
貴重な体験に思う T

日本テレビ系  2008/11/12(水) 19:58
日本史サスペンス劇場悲劇の女2時間SP!  
教科書に絶対載らない2大衝撃事件の真実!

(1)“透視できました”明治時代に突然現れた美しき
超能力者…東大博士が本物と認めた女、
彼女はなぜ“リング”貞子の母となったのか

この番組を見て、貴重な体験を只有り得ないという理由で否定し日の目を見る事無く埋もれて
しまった事に割り切れない気持ちになったのは、私だけだったろうか?
とかく自分が経験していないものに対して頭ごなしに否定する者の居る事は、今も昔も同じようだ。
ただ憂いられる事は、修行を疎かにしている僧侶までもが、修行によって得た体験までをも否定
する事だ。
僧侶が社会的に大事にされるのは、常人に無い仏に通じる力、法力が有ると衆生が思っている
からで、その法力がなければ単なるイベント屋、それを認識さえ出来ていない僧侶が多いのは、
もはや仏教国と言えない状態だ。
最近一部の意見であろうが、国旗を変えようとする者が居るようだ。
日本の国旗は世界的に見て珍しい太陽を使っている。
此れには偶然にしても大きな意味合いがあるように思う。
仏教国である日本は、その宗教の中心である大日如来と国旗の日の丸、即ち太陽が重なって
くるのだ。

762 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 19:28:53
貴重な体験に思う U

イメージ的に考えると、太陽は陽で星は陰となる。
右旋は『陽』を表し、御神威の活性や発動をあらわします。
左回りは『陰』抑制若しくは制止を意味します。

注訳
羯磨加持においても、結界、辟除と共に、上記の意味合いも含まれるわけだが、
以前、高野山真言宗総合スレにおいても分りやすく説明を書いたのだが、
酉には難しかったようだ。
見えず聞こえず、頭悪しなら、バカの一つ覚え以外は間違いだと思っている。
しかも、順逆に羯磨を廻すというのだから、仏様は陽であることすら念頭には無いようだ。
そのような浅薄な頭で、大日如来を拝んだところで、ご降臨される訳が無いのだが。




763 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 19:29:54
また世界的に見ると、西洋は物質文明が花開き、東洋は精神文明が開花した。
その精神文明が東に東にと日本に伝わってきた。
物質文明の大きな振り子は西に行き止まり、その振り子が東の精神文明と向っている今、
これからの日本が精神文明の世界的中心にならねばならず、その中心に密教の存在があり、
大日如来へと繋がってゆく大切な時期と考える。
僧侶の有り様は重大性を増しているのだ。
そういう大事な時期に来ているのに、僧侶は表面だけ繕い、経済至上主義で修行を嫌う。
弘法大師がされた修行なら、宗派のトップは勿論、住職にある僧侶は少なくとも求聞持法を
修すべきと思う。
それは、空海師の唐における渡航予定の変更によっても確信をもてる。
それによって、大日如来は降臨される事がないとか、私の体験したような事を否定するような
僧侶が減り、合理的な密教の修行が、大きな成果を花開かせる時期が来ると思う。
しかしながら、何時の時点の事か分らないが、このような噂も聞いた。
それは、どの管長か知らないが、有る人が管長に ”法力有りますか?” と尋ねた。
答えは、 ”私は学者、法力は無い” と。
私はその噂が間違いで有る事を願う。
さて高齢な私は今、今後世の中がどうなろうと構わないのだが、若い僧侶達には弘法大師が
残されたレガシーを充分生かして欲しいと思うのだが。

764 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 19:32:18
16日 聖天護摩法会  胎大日護摩法会

有意義な一日だった。
今日も、仏様のパワーが凄くて、お参りの皆さんに好評だった。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:06:03
>>762
陽を太陽とするなら陰は普通月じゃないの?

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:15:48
>>763
>しかしながら、何時の時点の事か分らないが、このような噂も聞いた。
>それは、どの管長か知らないが、有る人が管長に ”法力有りますか?” と尋ねた。
>答えは、 ”私は学者、法力は無い” と。

それが次のような書き込みにつながったわけですね。

8 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2007/08/24(金) 20:03:14
マッチョーがランボーに文句言えるわけがないだろうよ。
何にも分ってない。

767 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 20:18:43
貴重な体験に思う
河童行者様との験比べは
私にとって敗北という大きな挫折でありましたが
河童行者様という偉大なる行者様のお弟子になるという
大きな出来事でした

768 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 20:23:02
貴重な体験に思う2
河童行者2号様との験比べは
私にとって2回目の敗北という大きな挫折でありましたが
河童行者2号様という偉大なる行者様のお弟子になるという
大きな出来事でした

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:26:43
101 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/09(日) 20:53:44
酉酉さんの書き込みのすがたはレヴァレッジ(梃子)だったのかなあ。
最近の書き込みは誹謗だけ、教学が何も無いよね。
それって、真綿締めが効いているの?


107 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/09(日) 21:25:11
酉酉のリセッションはなるべきしてなったもの。
しょせん実力が無かっただけじゃない。


110 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/09(日) 21:34:53
>>108
酉の知識って、そんなもんか。


112 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/09(日) 21:41:53
そう、ランボー法師は住民の納得できる書き込みをしてくれれる。
酉さんは、それが」出来ない、体験に乏しいからと思う。
もっと経験を積んでから書いたほうが良いのではないでしょうか。


220 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/11/14(金) 16:39:40
ランボーさんの書き込みには、一般人の目線での主張がありますし、
共感の持てる書き込みがなされているのですが、酉酉さんの書き込みは
見ていて辟易する書き込みに終始しており、その浅ましい姿には、
宗教の道を歩んでいるのか疑問を持たざるを得ません。
せっかく多くの人に意見を述べることが出来る掲示板なのですから、
酉酉さんも、もっと建設的な意見を書かれたらいかがですか。


770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:27:41
348 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/18(火) 20:54:20
466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/02(火) 21:54:40
酉酉さんって、どうしてこんな粘着続けるのでしょうね。
人に言えないダメージ受けて、ランボーさんにやられたと思い込んで、
逆恨みしているようにしか見えないのですが。
ハッキリ言って、これらの書き込み見たら、異常者ですね。
悪口の限りを尽くし、時間に関係なく書き込んでいる。
この書き込み見る限り、学生でもないようだし、仕事もしていない。
女性なんだから、もう少し綺麗な言葉使えないのでしょうかね。
今までの荒らしのタイプと異なり、もう完全にきてますね。


349 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/18(火) 20:56:42
712 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/09/09(火) 21:27:24
ランボー法師という人は、まれに見るタイプのようですね。
騒音には極めて強いようで、言ってよい人と無駄な人とを
ハッキリ分けて対応する人のようですね。
修行を重ねた自信なのかも知れませんね。


713 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/09/09(火) 21:30:15
宗教界の武士ですか。
納得。


715 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/09/09(火) 21:38:34
それにしても、大道体解の真綿締とは、上手い事言われますなあ。


771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:28:49
350 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/11/18(火) 20:59:34
23 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/08/26(日) 00:11:52
俺いつもランボー法師のレス楽しみにしてるんですが
今時珍しい実践的な密教僧だと思うんですよ
>>11
なんかは現代の仏教や日本の宗教界を凝縮したような話だよね個人的に感じる物がありました
真言僧は、とにもかくにも加持祈祷で験出してなんぼ、
そのお役目を僧侶が忘れてるんだか、民衆が忘れているんだかで
現世利益のお願い事は公明党の先生にお願いして福祉を受けたり
悟りを得ようと思う奴は、オウムじゃないが新宗教系で教えを乞う
そういう時代だからこそ救済を民衆は渇望してるし、
行者として生きたいと願う者も同様でどこの門を叩くか迷うよね
現代社会の宗教構造が見えてる仏門入門希望者ははっきり言って
本来それを学ぶには最高の宗門であるはずなのに真言宗に魅力を感じないんだよな
だから件の修験者のスカウトも拝み屋だとか軽く見られようと密教僧のセーフガードとしての自負が

そうい

わせたのでしょう
本山方の修験では新客希望の入門者結構いるみたいだけど
やはり彼らも選択肢として真言僧も視野に入ってるはずなんだけど
法力の強いイメージは天秤にかけると修験に軍配が上がるのは嘘じゃないし現実
そんな現実もありつつ、真言宗も捨てきれず修験の法力にも魅力ありのいいとこ取りの私は
迷わず醍醐派の門を叩き得度目指して教えを請う身であります。
こういうこと言うと怒られるかもしれないですが
密教僧、行者は私にとってのヒーローなんです、ランボー法師の武勇とも言えるお話楽しみにしてま

すよ


772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:29:50
951 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/08/10(日) 09:42:12
この流れを見ていると、ランボー法師はある面、戸塚ヨットスクール的な一般の寺院で救済できない
弱者霊的被害者救済をしているのではないかな。
それを理解できない、強い立場でしかものをみることが出来ない新米僧侶もどきが習った事と異なる
ので反発したという構図ではないのだろうか。
荒野の寺院が賛同して協力している事を考えたなら、導き出せる答えではないのか。
そう考えた時、アンチの技量特に酉は低次元でしか考えられず、人道的なランボー法師の行動すら
誹謗してしまう。
アンチ特に酉は、人間的に成長しなければならないようだな。
しかし、酉の考えの根底には、ランボー法師の言う幼少の頃の親から受けた愛情のあり方が問題なの
かもしれませんね。
この件で幼児期の子育ての重要性を知らされた事は、感謝をせねばいけないと思います。


970 九州から 2008/12/02(火) 01:08:51
やっぱりランボー師を貶す連中の方が程度がひくいね。

本当の僧侶なら、自説をしっかり書けるはずなのに、悪口や揚げ足取りに終始で、
本当にツマラナイ。

ランボー師も掲示板では古いが、今の今まで説き伏せる事が出来ないで、
僧侶いったい何している?なんて思っちゃいます。

弘法大師も他宗の方と語りあっても、敵対するような事はほとんど無かったのでは?


773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:30:50
971 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/12/02(火) 01:44:33
無理して遅くまで起きて書き込んでるよwww
ヒマなんだねwwwランボ


972 九州から 2008/12/02(火) 01:56:01
その程度か?ツマランやっちゃw

ゴクローサン


973 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/12/02(火) 02:02:58
あー!ムキになってるなってるwww
ますますアヤシイねー!
わざわざ九州からだってwww
北海道と反対にすれば別人に思えるとでも?
すんげー単細胞wwwww


974 九州から 2008/12/02(火) 02:07:26
ウレシイ?

素晴らしく喜んでくれて、私も一つ徳を積んだ気分ですw


774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:31:48
984 九州から 2008/12/02(火) 03:55:21
根拠って、あの人が言う諸仏から聞いたものなら、案内しようもなかろう?
あなた方は仏から聞くはず無いってんでしょ。
つか、伝授された内容と違うとかでしょう?

私の知り合いの僧侶は、護摩供養の仕方を伝授された方法でなく、
不動明王から教わった方法で行うらしいんですが、効き目というか
効果はばっちりです。もちろん、先祖に供養が届いたか?など、私には解らないけれども
病気平癒などはテキメンに効きます。普通の僧侶は拝み屋といってきらっているでしょうが、
私らからすれば、医者と同じで早く直してくれる方が
ありがたい場合がありますな。
その僧侶が話す内容は、ランボー師の話に似ている部分もあります。
神仏を感得出来る者の言う事も有、反対意見もありでいいじゃない?

なんで小汚く排除に執着するのですか?

>>978は私の文の一部をコピーしてますね。つまらんなぁ

正面から反論できない。ではなく、反論しても理解できなかったようだから、放置では?
ホレ、霊などの扱いはランボー師で、そのほかの部分は有志の方で進める等は出来んのですか?


989 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2008/12/02(火) 06:12:13
>>947
また幽霊を見て騒いでいる、ご苦労さん。
程度低いね。



775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:46:57
またランボーによる大量コピペが始まりました。

皆さんお気付きでしょうが、コピペされた内容の多くは
名無しがランボーの言動を擁護する書き込みです。

その書き込みの不自然な文を読むとランボー法師様の文体に似ている
ことに気付くでしょう。

頭隠して尻隠さずとはこのことです。
ランボー狐の尻尾が見えています。

名無しで自作自演する人間が僧侶だなんて信じられますか?

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 20:58:38
230 名無しさん@京都板じゃないよ 2008/04/12(土) 20:22:56
>>229
あのね。
以前にも書いたが、なんでもランボーで良いんだよ。
実際は例え違ってても、全てランボーが名無しで言ってるという前提で扱えば、
自演を討ち漏らすことはない。
実はランボーが書いたレスではなかったとかはどうでも良いの。
つまり掃討作戦。


777 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 21:02:04
777を尊敬する河童行者様に捧げます

778 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 21:04:54
私が何故、河童行者様に叶わないのか
真剣に考え悩んでいるのですが
浅墓な私の脳みそでは答えが見つかりません
大元帥法を極められている河童行者様には私如きは永遠に叶わない

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 21:14:53
>>778
ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y様、マッチョー管長に法力比べで勝てるの?

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 21:21:17
>>765 だから、お爺様は普通じゃないのよwww


781 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/16(月) 21:28:36
私が験比べで白旗を揚げたのは
後にも先にも河童行者様において他は居りません

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 21:34:42
酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 様の、豪華なお食事を紹介します。
流石日本人で有らせられます事、お慶び申し上げます。


http://news.goo.ne.jp/gallery/todaysnewsphotos/index_13.html

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 21:36:29
>>775 そうお?

オートポイエーシス的だと思って感心してたのにwwwwwww
ひとりでこれだけ自演繰り返してたら精神崩壊来すわあああ

あっ!まだ来してないわよwww


784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 22:11:11
浄峰寺めっこ護摩次第。
先 入堂
次 着座
次 三部三昧耶
次 被甲護身
次 振鈴
次 入護摩
・・・・・・

これが図星でまた必死になってるのか?
素人さんにとって振鈴は分かりやすいパフォーマンスだしな。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 22:19:17
それと、添田師の護摩供次第には羯磨加持の所に「順逆各三転 諸供ヲ加持ス」と、
あるのだが、きっとこれ見てこれがすべてだと思ってるんだな。
ここから想像を膨らませて加持供物と混同してしまったわけだ。
教相と事相は両輪と言うが、教相をやらずに嗤われる事を言う見本を見ることが出来たのは
ある意味眼福かもしれませんね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 22:23:07
>>785
> 教相と事相は両輪と言うが、教相をやらずに嗤われる事を言う見本を見ることが出来たのは
> ある意味眼福かもしれませんね。

ちゃうわ、よくよく考えたら単にちゃんと伝授受けてないから知らんだけか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな羯磨加持で結界しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 22:24:08
>>780
ランボーが普通じゃないことに皆が気付いているけど、本人だけが気付いていないんだよね。

788 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/16(月) 22:38:40
飛びぬけた才能の僧侶は、凡庸の僧侶には理解されない。
修行の足りなさを棚に上げ、大日如来は降臨されるはずが無いと言い切るのが凡庸の僧侶。

天才的法力の恩恵を受けた者にしか理解されない。
理解しない者が、前世の徳が無い事に気が付かない事が、その愚かさを増している。
それら理解できない愚かな者には、ランボー寺の敷居は高すぎるようだ。
そうさせているのは、それら愚か者の徳の無さなのだが。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/16(月) 22:40:37
>>783
オートポイエーシス的?難しそうな概念ですね。

ランボーはコピペすることで自分が支持されているように見せ掛けたいのかもしれませんが
逆効果になっていることに気付かないようです。

大量のコピペの目的の一つに、自分にとって都合の悪い書き込みがあった際に
それを人の目に付きにくいようにするというものもありますね。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 00:37:57
>>789
今回はご辛抱して振鈴だけしたらすぐ入護摩図星だったのだろうか? ( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 00:40:40
>>788
> 天才的法力の恩恵を受けた者にしか理解されない。

天才的法力のおまえがなんでダメ法力のオレの調伏で赤恥地獄に堕ちるの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 01:03:11
>>789
> オートポイエーシス的?難しそうな概念ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9
>日本語ではしばしば自己創出、自己産出とも書かれる。

ねえさんは要するに自作自演をキレイに言いたかったんじゃないの?
ばか法師全然気が付いてないみたいだし。 ( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

793 :ワイルド ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/17(火) 04:28:50
飛びぬけた才能の僧侶は、河童行者様のみであり
凡庸の偽僧侶の私には理解出来ない。
修行の足りなさを棚に上げ、大日如来は降臨されるはずが無いと言い切るが偽僧侶のこの私。

天才的法力の恩恵を受けた河童行者様以外理解できない。
理解しない者が、前世の徳が無い事に気が付かない事が、その愚かさを増している。
それら理解できない愚かな者には、河童行者様の敷居は偽僧侶の私には高すぎるようだ。
そうさせているのは、それら愚か者のこの私の徳の無さなのだが。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 04:55:57
>>788
ランボーさん
修験のオッチャンやオバチャンが不可思議なマジナイ出来るのて生まれつき神仏縁深く行積んでるからですか?
お坊さんは如法に拘るけど修験護摩やマジナイより霊験出ない。
僕ら庶民からしたら如法では無くても効果さえ有ればよいわけで…。
知ってる修験のオバチャンは医師でも治せない重度のケロイドまで綺麗に治してたよ。
独自に感得したマジナイだと思う。
残念ながら亡くなられたけどね(;_;)

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 06:15:48
名無しのランボーに注意

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 07:01:16
ランボーさんは河童行者に負けたんですね…

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 07:34:47
>>794
寺の後継ぎ坊主に法力無いなんて常識だろ
この世界で、験出してるのは民間の拝み屋さんばかり

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 07:37:49
歓喜天浴油供まで執り行って験出せない坊主は潔く還俗するか禅宗にでも行ってろ
祈祷は迷信だと誤解されるからな。

799 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 07:58:35
>>794
おはよう

修験でなくとも、なんらかの常人には出来ない事をする人が居ります。
霊感については、ほぼ一歳くらいまでに無くなる感覚が、未だ続いているか、何かのきっかけで
目覚めた人も居ます。
あなたの言うところの不思議なおまじないは、前世の徳によるものが多いと考えます。
私も出来るのですが、子供の虫きりというのがあります。
疳の虫の強い子供にするおまじないです。
虫きりをすると、その子の指の先から、陽炎のような一筋の糸状のものが立ちのぼり消えてゆきます。
このオバチャンの場合は、前世での信仰的努力が、修験の修行で開花したのか、それ以前の
心の持ちようなどで目覚めたものと思います。
いずれにしても、前世であれ今生であれ、努力なしでは有り得ないと思います。

私事ですが、15年くらい前でしたか、夏の暑いときにある工事現場に入り、足元が不如意になり
よろけた為に、右手首15cm位のところの腕で体を支えました。
たまたま直径4cm位の胴のパイプが溶接された直後で、私の腕にジューという音と共にくっきりと焼け跡
がつきました。
素早く、不動火戻しをしましたら、数十秒後こげた表皮が剥離し始めました。
不動真言を唱えながら、ゆっくりと表皮を剥しました。
その部分は、ピンク色した薄皮になっていました。
薬もつけず、その3時間後には、お風呂に入っても平気でした。
病院にも行かず、薬もつけず、治ってしまいました。
その腕には、今でも薄っすらと、其れと分かる痕が残っています。

あなたの言うように、僧侶は拝んで結果を出す事で、理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

800 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 07:59:27
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 確認のために

そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの
考え方は密教の根底にある考えと思う。
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく波動だからだ。
ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、物体の
存在を定義する四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素「エーテル」の
存在なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教においても
「地・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、二つの扇風機
という提唱で”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、仏そのものと同じに
なったということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を共有してはいな

い。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、昔の人の叡智
(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。
また今回提唱のマトリックスもあるステージを言い表しており、映画のマトリックスとは少し意味合

いが
異なるのだが。

ここまで来ると、これからの説明する各ステージが揃ったように思う。


801 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 08:01:26
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 2

今まで出て来たステージを並べてみよう。
色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、マトリッ

クスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに加わった【マ

トリックス】、
そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置づけになるのか考えると次のようになる

のではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】
では 【色】は何処に位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括されているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が【マトリ

ックス】と考えられるからだ。
凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。


802 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 08:02:20
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た状態の世

界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると考える。
密教では【色】の二分された状態を金剛界、胎蔵界と呼んでいる。
形が有る【マトリックス】の世界を胎蔵界、そして肉体が崩れ落ちた、無い状態【仏さまのステージ

】、【亡者のステージ】はこれ以上崩れることが無い不変なんだという意味合いで金剛界と呼んでい

る。
だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた状態まで

本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。
密教は、無の状態から有の状態まで一貫した考えを持つ事ではじめて理解できるもので、その一部だ

けを捉えて考えれるものでは無い様に思う。 

最後に【マトリックス】の原語はラテン語で「子宮」を意味するもので、映画のマトリックスでは動

物の子宮ではなく、映画の中での世界を支配するコンピューターが作り出した世界の子宮で、主人公

のネオが「人間養殖場」から切り離されたその「人間養殖場」の事を言っているようです。


803 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 08:03:45
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 3

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る



804 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 08:04:50
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 4

星祭りとは厄払いとも云われ、毎年立春の前日となる節分の日に、北斗七星の七つの星の内の一つを

その人の生まれ星とし運命を左右する星と共に供養し、災いを除き開運を祈る護摩供などの祭りであ

る。
その人の生まれ星として本命星(北斗七星 貧狼星、巨門星、禄存星、文曲星、廉貞星、武曲星、破

軍星)、一年ごとに巡ってくる運命を左右する星を当年属星即ち九曜という九つの星(羅コウ星、土

曜星、水曜星、金曜星、日曜星、火曜星、計都星、月曜星、木曜星)から成るその年の吉凶を判断す

る星とされています。
星供養といい、人の本命星や当年属星の他、本命宮(十二宮で生まれた月)、本命宿(二十八宿で生

まれた日)などの星をお祀りして、真言密教の修法である護摩供養を行い、よくない星に当たる人は

厄除けの為に、よい星に当たる人は除災招福を祈念するお参りです。
星祭の星は、立春(節分の翌日)より新しくなり、翌年の節分までが1年です。
北斗七星は?の文字の書き始めの部分から数え始め、最後の・の部分がFになります。
北斗七星と干支(本命星)は下記のようになります。
@ 貧狼星  子
A 巨門星  丑亥
B 禄存星  寅戌
C 文曲星  卯酉
D 廉貞星  辰申
E 武曲星  巳未
F 破軍星  午



805 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 08:06:35
以上が一般的な説明なのですが、その根底にある原理をお話しましょう。
私達が地球上に生まれた時、自分が生まれた地球上の位置とその時の天体の位置はその生まれた人
から見たら、その人だけの天体の位置関係であり、それらの天体から受ける磁場はその人だけのものな

のです。
それを大まかに分けて、その磁場をつかさどる天体の位置関係を割り振り@〜Fの星が本命星で、そ

の拘りの磁場に大きく影響しているのが当年属星と云われる星なのです。
これ等の位置関係で、自分の生まれた時に記録された磁場との影響が変化して、思考力に最も悪い影

響力を及ぼす天体の配置が厄年なのです。
それはあたかも台風の最中に車を運転して鉄道の踏切を渡る、その最中にラジオで災害情報が報じら

れていたとした時、踏み切りの中を通過中に、電車の給電線のノイズでラジオで話されていた、この

先の川の水流が増加して、橋が流されそうです、との情報を聞けなかった事に似ています。
ノイズで情報が正しく伝わらなかった為に、橋が崩壊するとも知らずに渉った時に災難に遭遇するの

に似ています。
厄年の磁気嵐で、正しく判断が出来ない為に、商売などで失敗したり、危険を察知出来なくて自己災

難にあう羽目になるのです。
その磁気嵐を調整して害が少なくなるようお願いするのが厄除け祈願なのです。
その対象神が北斗七星の神々だったり九曜星の神々だったりするのです。
そのためにそれらの星に関る神々にお願いするわけですが、それらの神々をお参りしているのが密教

で、廃仏毀釈後、神社が厄払いをしていますが、このような原理のお参りはなされておりません。
また、豆まきの時に、福は内、鬼は内 と言うのが良く、鬼は毘沙門天王の眷属で、顔が怖いとかで

誤解を受けているようです。
但し、悪鬼は悪いのですが。


806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 09:31:41
>>799
> あなたの言うように、僧侶は拝んで結果を出す事で、理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

拝んで結果を出した例:
・調伏修法で赤恥地獄にはまり、事相の抜け作ぶりを晒した挙げ句、
自爆して個人情報を晒す。

> 理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

理屈を云々して悦に入ってる例:
>>799-805

しかもいい加減な知識を前提に書いてるバカ理屈。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 09:35:20
>>799
> 理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

つか、理屈を云々して「悦に入ってる」って、おまへ以外に誰が居るのよ?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 12:36:26
河童行者に験比べで破れたランボーが
何をほざいても無駄無駄w

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 14:09:52
傭兵上がりのリアルランボーに
偽物ランボーが勝てっこないわなw

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 16:03:44
や〜だ〜!!!!!今、目が覚めたわ♪オホホ

えっと、これからG−SHOCKの電池を買いに行って
交換したいと思いまーーーーーーーーーーーーす!
ショックだわぁぁぁぁ!!!

おじ様の連投もG−SHOCKだわああああああああ
ジジイショック、なんちゃって♪テヘ♥

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 16:09:59
ランボーさんって仏教行者?

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 16:46:19
似非僧侶

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 17:11:20
>>811
ランボー法師は真言宗の稀にみる法力の強い阿闍梨ですよ。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 17:19:49
そうですか。
それで普通の僧侶では無いという>>812さんの書き込みに納得です。


815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 17:25:00
似非行者の河童行者にすら勝てない
最強の法力の持ち主ですからね

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 17:50:45
ランボーさん、>>800のコピペで仏に波動を合わせただけ…ってあるけど、
これは法身説法の概念ではなく、新義の加持身の考えに近いんじゃねぇかな?
いや、そこまでもいかないかも…これは“密教”ではないですよ、悪いけど。

817 :うン古゛ー法師 ◇uNKooo:2009/11/17(火) 17:54:17
>>816
加持身ぢゃなく「恥身」ぢゃ。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 18:03:13
>>813
法力は見たことがないから評価のしようがない。
でも、ここでの言動を見ていると人間として信用できないよね。
事相は大事だけど教相を軽んじるのはおかしい。
怪しげな宗教団体の教祖が神仏の名を借りて好き勝手なことをやり集金システムを構築している例もある。
こういった暴走を防ぐためには教相が有効なんだけどね。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 18:53:27
(/ω\)イヤン♪ 明日も寒いらしいわ@すと



820 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 21:52:15
ランボー法師 夜更けの考察 1
>>816
> これは法身説法の概念ではなく、新義の加持身の考えに近いんじゃねぇかな?


本地身説法 加持身説法を問題にしているのでは無いのだが必然的関係なので、一言。
仏に会うことで知りえた真理を述べたまでですが、あなたの述べられた本地身説法
加持身説法のどちらの立場の方なのですか。
もしあなたが 本地身説法 の立場なら、仏になれますか?
あなたの、お考えをお示し下さい。

高野山では、このように言っているのですが
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf
結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた
「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良
いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて
みませんか?


821 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 21:53:06
ランボー法師 夜更けの考察 2

また、この様な論文もありますが、仏と会話したことの無い人の創造の産物と考えます。

修士論文 即身成仏思想の研究
柴田 文洋
第三章 なぜ仏となることができるか?
第一節 六大による説明
1、六大とは何か
2、五大及び識について(六大を通して導き出される世界のあり様)
3、六大は生み出すもの、四種法身、三種世間は生み出されるもの
4、結論

これは言い換えると、弘法大師=大日如来、と言うことは私たち=大日如来なれる
ともれます。
はたして人が仏になれると、そうなのでしょうか?
覚鑁上人が新義真言宗で加持身説法を説いたのは、8回もの求聞持を修しても、
人が仏になれない事を身を持って確かめたからではないのだろうか。

私は即身成仏を別の状態と考えています。


822 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 21:54:07
ランボー法師 夜更けの考察 3

二つの扇風機
弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機
には風が少ししか届かない。


823 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/17(火) 21:55:07
ランボー法師 夜更けの考察 4

修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。
二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。
この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。
今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承
ください。


824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 21:59:39
>>822
で、「入我我入と梵我一如の違い」は何時になったら説明してくれるの?
その扇風機の喩え人から剽窃したんじゃなくて自分で考えついたのなら説明できるわな。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 22:01:28
>>799
> 理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

理屈を云々して悦に入ってるばか法師様→>>820-823

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 23:24:02
ランボーさん、入我我入の話から思うに、あなたの理解度は、唯物や唯識の世界観のような気がします。
本地、加持身云々と言う以前の話かと。ちなみに、真の密教は法身説法のみと自分は思います。
加持身説法は弥陀の世界観のように思います。

仏になれますか?

簡単になれるのなら誰だって苦労はしませんよ。
でも、現世で仏になれる可能性がある実践方法は密教しかないでしょう。
そして、仏になった者がいたからこそ、この秘法が存在しているのだと思いますよ。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/17(火) 23:32:31
>>826
> 唯物や唯識の世界観のような気がします。
> 本地、加持身云々と言う以前の話かと。ちなみに、真の密教は法身説法のみと自分は思います。
> 加持身説法は弥陀の世界観のように思います。

まあ、そういう感じで突っ込んで対話を試みるのも面白いでしょう。
そのうち付け焼き刃で何も理解していないことが分かるかと思いますが。
でも、その過程はきっとあなたのその後に役立つでしょう。
他ならぬ私もばか法師様の胸をお借りして相当対詭弁のスキルを上げました。
↓この祈りはダテじゃありませんよ。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

828 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y:2009/11/18(水) 04:45:45
諸君 おはよう
河童行者様に験比べで全く歯が立たなかった私ではあるが
その後は河童行者様の遠隔修行で毎朝夕とキツイ修行を積んでいます。
先日、金色阿弥陀如来が、銀色愛染明王を通しまして、必殺の伝授をして下さいました。
キチガイ弘法大師の様な激しい技ですが、キチガイには全くのお似合いで
ヤク中の如く、いやはやヤク中です。
と思いながら、キチガイのように河童行者様に三度礼拝し
このキチガイ僧侶の私が河童行者様のように素晴らしいキチガイになれるように

829 :ランボー法師 ◇uIU6J7Th0Y :2009/11/18(水) 04:48:35
修士論文 即身成仏思想の研究
柴田 文洋
第三章 なぜ仏となることができるか?
第一節 六大による説明
1、六大とは何か
2、五大及び識について(六大を通して導き出される世界のあり様)
3、六大は生み出すもの、四種法身、三種世間は生み出されるもの
4、結論

これは言い換えると、弘法大師=河童行者、と言うことは私たち=河童行者なれる
ともれます。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 05:15:48
いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん♪
寒いわぁぁぁぁぁぁぁ!!作衣するのやだわぁぁぁぁ

ババアはまだ寝てるし!!じゃっ!

831 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 07:20:19
>>830

ばばあって僕のことかよw

悪いね 梅雨はイライラして眠れないし
夏は冬と違って睡眠時間が短いし
冬は長いからねw
おまけに睡眠薬?使わないと三十分とか一時間とかで目が覚めちゃうから
幽霊がいるととても眠くなると江原は言うけど
ソレ 僕に全く通用しないし
逆に怖くて目が覚めるよw
今はお仕事の関係で
朝7時前後に起きるようになったからね(´・ω・)、、、
普段なら深夜三時半には目が覚めるんだけどw

ちみより起きるのが遅くて ご め ん ね (~・ω・;)

さ また眠ろうかな このスレもあと少しだね(¨)

832 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/18(水) 07:36:28
>>826
> あなたの理解度は、唯物や唯識の世界観のような気がします。

あなたが、どの様な世界観を持とうが自由ですが、有限の肉体を持っての世界で、
それを否定するような心経の心になれとか、不可能を追求して、何が得られるのか、
限りある寿命の中で、可能な限り合理的な手法で修行し、仏に遭遇する事が密教
の使命、価値ではないだろうか。
理想を追って、結果仏にも遭遇できず他界し、迷いの中に居る事が理想ですか?


> 真の密教は法身説法のみと自分は思います。
> そして、仏になった者がいたからこそ、この秘法が存在しているのだと思いますよ。

法身説法は、希望の絵に書いたぼた餅ですよ。
希望を持つ事は否定しませんが、その餅を食べる事が出来ると思い込み、絵の中から
餅を取り出そうと生涯努力して、あまつさえミイラになってしまう、そんな事を弘法大師
は望んで密教を残したのではないでしょう。
覚鑁上人は、長い間実践してある意味悟った答えだったのではないでしょうか。
あなたは、仏になった者が居たからと云われますが、人間が仏になった者は誰一人
居ませんが、仏になった人とは何方でしょうか?
仏になるということは、仏になった時点で仏であり、人間ではないのです。
可逆性はないのですよ。
人の姿には成れても。
それに密教は未だ成長進化しているのです。
チベット密教、中国に残っている密教、そして日本に今ある密教、みな同じと思いますか?


833 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/18(水) 07:39:38
あほう酉が、私に質問して答えがまだとか、寝ぼけた事を云っていますが、
不二二元論てき酉酉に、何を説明しても、酉だけに鵜呑みにして、吐き出すだけでしょう。
無駄は、省きましょうね。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 07:42:48
>>833
意訳:
何か言うとまたボロが出て恥の上塗りだから、人格攻撃だけにしておこう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 07:52:55
>>833
「理屈を云々して悦に入る」点ではいかがですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 08:43:55
>>832
>仏になるということは、仏になった時点で仏であり、人間ではないのです。

ここで言う「仏」とはどういう意味で使ってるの?
仏陀のこと?菩薩や明王、天部も含むの?

837 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 10:25:38
アリストテレスの三段論法に弁証法〜四技弁証法を使ったらこのスレの内容全て成り立つのかなぁ(・ω・`?)

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 10:34:19
>>837 底が浅いのがバレるからお止めなさいwww

つか、いいのねおば様?!アタシ知らねーわよ??w

839 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 10:53:20
>>838

そんなの浅いに決まってるでしょ お坊さん(´・ω・)

だいたい私は密教を覚ってないんだからあたりまえです

あ ダメだこりゃ 考えるのがやめられない(*艸∀艸)またはじまっちゃった

840 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 10:56:35
>>838

あそうそう お坊さん(o^T^o)
これでも法華経に論理学は使えるんだよ だから法華経はカルトだと言われるのw

真言宗もカルトだってスレが前にあったよねw

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 11:14:09
>>840 ごちゃごちゃ言ってないで、病気を治しなさいwww

健全な心体でないと哲学なんてムリよ?!分かったおば様?!www

つか、何その御守りwww

842 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 11:28:31
>>841

おじ様お坊さんに虐められたくないからw

うつでもお勉強できるよ(o‘∀‘o)

てか 僕のうつ病はこの不況とやりたいことが違うとこに行き着いた結果なわけよ(´・ω・)

のほほん安定した生活ができればうつ病は治るの(*⌒艸⌒)

知ってる?今年12月が一番の不況らしいけど 二年後さらなる不況が訪れ
大学新卒業生の大型80%は就職不能に落ちるってTVか新聞で報道していたの

あはぁ〜 二年後が怖いw

2012年が全国ロードショーされてるみたいだけど 2070年には東京は水の中かもしれないとかもう科学的に幻滅し希望が無くなることばかり 新聞やテレビは報道するわぁ(_ д _)コテンッ

だから私のうつ病なんて良くならないのよ(´・ω・)

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 11:50:34
2012なんて信じてるの?ププッ

844 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 12:02:56
>>843

信じてないけどさ 幻滅するロードショーだよねw

ま 2070には東北でみかんが作れるそうだから 科学的なTV放送をした2070は信じてるけどね

お金ためて中国に逃亡しないと大変o(゚◇゚o)゙

これ考えるとみろく菩薩再誕だの仏陀再誕はやっぱり宇宙ステーションかもね(´・ω・)

天災に人は勝てないから

太陽の黒点の動きについてしらべていくと地球上の雲が宇宙のある軌道だったかによって
左右されてることが証明されたらしいよ

でもその前に二年後どうなっちゃうのかな そっちが先に心配(´・ω・)

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 12:10:48
ぼさつだのぶっだだの再臨は100%ないけど
東北でみかんがとれるのはけっこうなことですわね
ゴキが北海道でも繁殖してしまうのはいやですが

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 12:13:13
>>842 安心なさいwwwアンタが生きている間は何も起こらないわ!!大地震以外はwww

んなことより、ね〜アンタんち、こんばんのおかず何するの??

アタシんとこは、たくあんとお味噌汁かな♪

847 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 12:26:42
>>845
それは怖いかも(´・ェ・)虫苦手

>>846
今日は夕飯六時から仕事でまかないあるから多分天津飯かな(o^T^o)

でもぉ 昨日たけしの本当は怖い家庭の医学みたぁ(・ω・`?)

朝七時に起きる人は23時〜01時00分までが最大の肥満になる時間帯で
朝七時に起きる人ならたべても太らない時間が七時間らしいよ

まかないを食べるのが23時すぎだから ヤバイね もしかしたら今夜はお夕版食事無かもw

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 12:46:28
>>847 ちょっとwww贅沢じゃないのwww

仕事、頑張りなさいよ!!!!!!

849 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/18(水) 12:53:14
>>848

(o艸∀<*汗)〃

もしかしてたべないかもだよ 汗

ありがとう頑張るね これから禁煙がいらいだからまたね♪(o´∀)ノシ☆フリフリ

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 13:57:10
>>849 んまあああああああ!!

素直じゃないのwwwwww

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 14:29:42
なんでそんなにテンションたけーの

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 16:37:56
えっアタシ?!
学童用心集を読んでるからかしらwww
あそこのスレのババア達のせいだわあああああああ!!


853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 17:13:15
や〜だ〜w ちょっと違うっぽいわ♪

正しいお答えは 学道 よがくどう!!



854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 18:02:37
何かわからんけど湧いとるのう。ひょっとして自演で何役もこなしてたりしてw

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 18:30:47
こまけえこと、ええんじゃない。
嫁にも行かず、この寒空のなか、
旨えもんも食えんで、
自由も無く加行してるんだから。
自演くらい、多めにみてやんべ。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 18:30:56
>>854 そうよ悪い?!w


857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 21:22:49
ちょwwwwwwwwwwwwwwwww
何鎮まり返ってんのよおじ様達w

はっは〜ん分った!!!アタシを口説く気ね???
アタシが言うのもなんだけど、見る目があるわw

アキバカトゥが手紙出したんですって!!!
なんで加藤はアタシんとこに来なかったのかしら?
腐りきった日本を軌道修正するわ!!!!!!!

貴重な男達を無駄死にさせないわよ?!www

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 22:03:32
>>855-856
笑止よのう。マジメにやれよォォォォォォォォ〜ッ!!!!!
月が替われば、いよいよ成満か。ご苦労さん!もう少しだ。って事で、チョット自重しろ!!!!!

此処に常駐しているのは、ランボーが何役か、酉酉って奴、あとゲストがちょこっとで
まあ、せいぜい四、五人って所だな。もっと少ないか?

ランボーよ、枕経スレ止まってるがな。ネタ切れか?
また、突っ込まれそうだから回避しとるんかw

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 22:07:44
宝!お元気?見てる?イ


860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/18(水) 22:16:52
>>859 アンターwww来たのねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇwww
どう?アタシの女優っぷり♪いけてると思うんだ!!!あっ

ただで帰るんじゃないよ!!!ちゃんとお足置いてきなっ!






861 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/19(木) 07:20:31
>>826
昨夜は書き込まずに、あなたの返事を待っていたのですが、、、、、、
白旗揚げられますか?

修行を重ねることなく、教学のみの勉強では、仏に会う事すら不可能です。
仏になれる可能性があると言うのでしたら、それなりの修行をしていて、
なんらかの感得したものもあるはず。
あなたの書き込みには、そのあたりの書き込みが皆無と思いますが。

もう少し待ちましょう。
有意義な返事が無ければ、単なるアンチ、野次だったということですね。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/19(木) 07:24:49
台密の味のある阿闍梨

http://m.youtube.com/watch?v=of0JyJ8bAsc&rl=yes&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google

863 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/19(木) 07:25:07
寺子屋ランボー法師  因縁T よく考えてください

私たちはよく因縁という言葉を使いますが、ここでもう一度考えてみましょう。
 因とは直接係わりあう原因をいい、縁は、因をたすけて結果を生ぜしめる間接的原因をいいます。
ここでは、宗教的・精神的な面での原因から考えてみましょう。
 一八六六年 ドイツの自然・生物学者のヘッケルは「生物の固体発生は、その系統発生を繰り
返す。」 と言っております。
もっと砕いていうと、人は母胎内でその発生当時(生物として発生した時代)より現在の自分に至
までの 形態(系統発生)を母胎において繰り返す。
アメーバーとしての生命の誕生から原生動物時代を経てヒトまで進化してきた。
私達が生まれるときもそれに似ており、アメーバーのような精虫が原始の海と似た母胎の羊水の
なかで、あたかも原始時代の海の中で、アメーバーが成長進化し原生動物となりヒトにまで進化
したように、四週 間ぐらいで魚の時代になり、やがて魚のような尾もエラも消えて二ケ月程経つと
哺乳類になるも、ヒトと動物とはまだ区別できないほど似てる。
六カ月を過ぎるとサルに似てきて、八カ月を過ぎるころにはヒトそのものとなる。
すなわち、母胎内で原始生命の誕生のときから、現在のヒトに至まで、進化の経過をたどったのである。
と言うことは意識においても、同じようにその歴史をたどってきたと言えるのではないか。
つまり、十億年経過して進化したのだから、意識のうえでも、十億年生きてきた意識をもっていると

は言えないだろうか。 そして、脳はヒトが生まれた後もまだ進化が続き二十歳頃完成する。
それまでの記憶は、生まれた頃より思いだせないようマスクされるから、魂で霊界にいた時、自分が

選んでその母親の胎内に入ったことは思いだせないのです。このマスクされた記憶のなかには、
当然前世の記憶も刻まれている。
自分では、思いだすことはできないが、我々がものを考えるとき、心の裏側からいろいろ指図してくる。
そして今自分達がとっている行動は今自分が考えたことによる行動だと思っているが、心の裏側から

の指図に大きく動かされている。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



864 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/19(木) 07:27:09
寺子屋ランボー法師   因縁U

これが前世の因縁で、良い方向の行動なら良いが、多くは悪いほうが目につくのです。
前世の因縁解脱というのは、前世における悪しき記憶を拭い去ることである。
とは言っても、なかなかその方法が見つかるものでもないし、見つかったとしても、簡単には悪因縁

を拭い去ることはできない。
もはや仏様に前世の悪因縁消滅をお願いするしか、方法はないのである。ちょうど、テープレコーダ

ーのテープに聞きたくない雑音が録音されているのを、消磁ヘッドの強い磁力で消すのに似ていて、
私達の思考力のエネルギーをはるかに越える仏様のエネルギーで消去してもらうのです。
前世の因縁による無意識の行動によるエネルギーは大きく、とくに恨みを持った因縁ほど怖い
ものはありません。
転生をするもうひとつの原因、現世に強い未練をもったまま死ぬと、どうしても生まれ変わって
やりたかったことを、やり遂げようとします。
良いことならいいが、人を恨んでとなると、穏やかではありません。
その結果現世では、その恨みの相手を、この世でなんの理由も無しに、殺してしまうということ
がおきます。
恨みあった者同しが結婚し殺したり、親子で殺したりすることもあります。
前世の因縁は自分で気が付かぬため、大きな悲劇となって現れることがあります。
因縁はなにも前世だけでなく、現世でもあります。たぶんに前世からの因縁が関係もありますが。
たとえば貧乏のため、お金をうばい人を傷つけたとすると、貧乏の因縁がそうさせたことになります

が、前世の因縁に勤勉さがあったとすると、強盗をしないですんだでしょう。
また金持ちの家だったのに放蕩を繰り返して貧乏になったのなら 業(ごう)カルマン(行為) 
と言えます。
またカルマンによって来世に悪因縁をつくることがあります。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

865 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/19(木) 07:31:24
寺子屋ランボー法師   因縁V
 
 因縁はそれだけては有りません。先祖霊の因縁があります。まず良い方に出ることはなく、
加えて結婚することによって、相手方の先祖霊の影響を受けることになります。
現実には、大勢の先祖霊が成仏できず、苦しんでいます。
それに人間一人一人が気が付いていないからです。今を遡ること一千三百程前に帝の前で、
空海と当時の奈良などの寺の管長方が会談をしたとき、奈良の管長方が口を揃えて「私達長年
僧侶をしている者でさえ、成仏ができるかどうか分からぬものを、どうしてそなたは、衆生まで
救うことができると言うのか。」と空海にくってかかりました。
そのとき空海は、「衆生まで救うことができる。今苦しんでいる者を救わずして、なんであの世で
救われるや。」と言いました。それほど成仏するということは、難しいことなのに、布教のためとはいえ、
安易に成仏できると説いた宗教家が多かった、また人は安易なものに流され易く、その風潮は今の
世にも伝わっている。

しかも衆生だけではなく、僧侶までもがその風潮にひたり、修行を嫌い安易な供養をし、死んだとき
自分をも不成仏霊になりさがっているのは、憂いられることだ。
その結果、事故災難が後をたたず、病院で治らない病が蔓延し、教育の場までが荒廃している。
今だからこそ、心を澄まして、浅薄な物質文明一本やりの考えをすてて、天の声・地の声にも耳を傾け、
有物だけに偏らず精神面との調和をとり、物心両文明を発展させ掛替えの無い地球を、極楽浄土と
しなくてはいけない。
物質文明のみの発展は、何時まで経っても満足が得られず、生きながらにして、地獄を味わうこと
となる。
今や日本は、世界に冠たる経済成長をとげたのに、人民はいらだち、心から幸せを感じているものは、
ごくまれである。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

866 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/19(木) 07:32:51
寺子屋ランボー法師   因縁W

供養や祈願の効果を上げていない現状で、このような引導や供養の空売りは多く
不成仏霊がどんどん増えているのが実情であり、霊界と現世界とは、一見相異なる
二つの世界に見えるが実は一つであって二つではない、不二と呼ばれる世界観にあり、
言い換えれば精神界と物質界で、弘法大師空海は、それぞれ金剛界・胎蔵界と呼び、
その考えは密教の世界観である。
霊界が汚れると現世の私達の心も汚れ、私達は想像以上に霊界の影響を受けて
いる。
引導供養が、きちんとされていないのに気が付いたら、効果のあるよう、やり直して
もらわなくてはならない。

僧侶が効果の無い供養をし続けるのは、檀家を裏切るだけではなく、詐欺ではないのかと
私は考える。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/19(木) 07:41:13
>>832
>仏になるということは、仏になった時点で仏であり、人間ではないのです。

ここで言う「仏」とはどういう意味で使ってるの?
仏陀のこと?菩薩や明王、天部も含むの?

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/19(木) 07:49:35
>>866
> 僧侶が効果の無い供養をし続けるのは、檀家を裏切るだけではなく、詐欺ではないのかと
> 私は考える。

例:
690 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/06/09(火) 18:58:40
            先祖代々
為 ぞね親爺 家        霊位
            水子諸 
                 菩提の為
              先祖代々
為 〆るぞテメェ 家        霊位
              水子諸 
                   菩提の為 
こんな感じの塔婆です。

706 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/06/09(火) 23:43:06
>>704
> 大体な。いい大人が紙塔婆に2chのHNやらを書いて供養ゴッコぞねか?www
アハアハアハアハアハハハ
  ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` 。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'`
  '`   ( ⊃ ⊂)  '`

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/67-69

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/19(木) 07:52:03
>>799
> あなたの言うように、僧侶は拝んで結果を出す事で、理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

拝んで結果を出した例:
・調伏修法で赤恥地獄にはまり、事相の抜け作ぶりを晒した挙げ句、
自爆して個人情報を晒す。

> 理屈を云々して悦に入る事ではないと思います。

理屈を云々して悦に入ってる例:
>>861>>863-866

しかもいい加減な知識を前提に書いてるバカ理屈。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/19(木) 09:13:29
やだ!!おじ様ったらwwwwww

人心を惑わすようなことばかりずらずらとwww

仏教はそうじゃないでしょう??ましてや密教となるとwww
しっかり教学を学んでちょうだい!!


度が過ぎる現世利益は身を滅ぼすのよ??

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)