5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

九尾・狐・稲荷神社PART3

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 17:28:04
あなたの最寄りにある稲荷神社について語りましょう!

稲荷神社は狐の像がありますが神様は狐ではありません。
狐は祭神の使者です。

祭神はその土地の稲荷神社によって違います。
ご利益は 子孫繁栄・商売繁盛・健康・交通安全・邪気祓い・金運・家庭安泰・豊作です。
願いを聞き入れた祭神から人間に近い使者の狐によってご利益が運ばれるので
ご利益の実感力は早いと思われます。
願いを聞き入れてもらったらお礼参りとかもきちんとする事。
でなきゃ祭神が心が寛大でも狐の方は許さないはずです。
ですから疎かにしてると祟りの実感力も強いです。
お世話になるんだからそれ相応のお礼参りは当たり前ですよね。
稲荷寿司・お酒・和菓子をもっていくと、とくに喜ばれやすいです。
注意→ いくら綺麗な稲荷神社でも神主が常駐していない所は行かないほうがよろしいでしょう。
神主が居る稲荷神社がよろしいです。

また狐は神社により、赤・白・オレンジと多彩な色をしています。
これにも意味があります。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 17:58:07
稲荷大明神

・宇賀御魂命
(伊勢神宮外宮の豊受神と同神)
・オオナムチ命(出雲大社の大国主命と同神)
・大田命(猿田彦命またはその御子神と同神)
・大宮姫命(天のうずめの命と同神の説あり)
・保食命(ウカノミタマ命、稚産霊命と同神の説あり)
の五柱の集合神

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 18:20:54
『稲荷大明神祓い』
高天原に神留坐す皇親神漏岐、神漏册の命を以て豊葦原瑞穂国五穀の種津物の神霊、
飯成五社大明神へ鎮坐す。倉稲魂命。大巳貴命。太田命。大宮媛命。保食命。
五柱の大恩神。天より五穀の元祖として普く種を降し、千代万代まで秋の垂穂八握に
莫々上者帝を奉始顕主蒼生を養之心の儘に潔く生の子の八十続まで生成賜ふと祓申奉敬れば
立春通気自在の徳は明安正家の住に能風秋の神道に出奉光皆、稲里五社大明神乃徳なりと恐美恐美申せば
十穀の種津物五穀成就不致と云事なし。
祈処願処守幸給比無上霊宝神道加持。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 18:27:46
『稲荷大神秘文』
夫れ神は唯一にして。御形なし。虚にして霊有り。
天地開闢て此方国常立尊を拝し奉れば。天に次玉。地に次玉。人に次玉。
豊受の神の流を。宇迦之御魂命と。生出給う。永く。神納成就なさしめ給えば。
天に次玉。地に次玉。人に次玉。御末を請。信ずれば。
天狐地狐空狐赤狐白狐。稲荷の八霊。五狐の神の。光の玉なれば。
誰も信ずべし。心願を以て。空界蓮來。高空の玉。野狐の神。
鏡位を改め神宝を以て七曜九星。二十八宿。当目星。有程の星。
私を親む。家を守護し。年月日時災無く。夜の守。日の守。
大成哉。賢成哉。稲荷秘文慎み白す。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 18:41:36
稲荷とは狐によくにた姿をした自然界に存在する精霊の一種なんだな。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 19:37:04
>>4に書いてあるのと同じ事があった。

稲荷神社に初めてお参りした帰り道、歩いていたらすぐ近くをすごく光り輝いたの玉が降りてきた。
見た事が無い光りだったからビックリしたよ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/18(土) 20:48:06
霊狐は稲荷神の眷属。
稲荷神が狐ではない。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 00:49:14
>>6
マジか?
早くもお稲荷さんの力を実感できるとは・・・
その神社に毎月1日と15日に参拝するといいかもな。
稲荷大神秘文を奏上してさしあげるのもいいかもよ

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 01:52:58
九尾は妖怪だ、稲荷とは何の関係もない
ちなみに史上最強の九尾は日本、中国、天竺で暴れまくった白面金毛九尾の狐と言われる

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:01:00
>>8
俺には生まれながら宇迦之御魂大神が付いているらしい

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:06:17
>>10
どうして分かるの?

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:06:25
>>9
それは大嘘
宇迦之御魂大神の横に九尾の狐がいるから妖怪なんかじゃない

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:10:39
>>11
何も話してないのに、霊視出来る人や、霊能力がある人に言われるから。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:16:27
>>13
何か良いことある?
高い給料もらってるとか


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 09:40:49
>>14
人生にとって良い事がたくさん起こってる
金銭欲を大きく持つ人生は意味が無い事を神様に教えられたよ

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 10:18:14
>>15
金銭欲を持ちすぎてもダメなのは知ってるよ
色々って、たとえば人生でどういう良いことが起こってるの?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 10:20:23
(・ω・)教えてけろ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 10:50:01
宇迦之御魂神は蛇だよ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:05:08
前スレの者だけど民家で祠を祀る場合はお札に限ってるの?
石の置物っぽいやつのがいい気がするんだけど。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:08:50
稲荷への愛が止まらない

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:10:49
>>19
お札に限ってることはないよw
お札なら安いよって意味

自分のやりたいように祀るのが最高だよ

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:12:31
やりたいようにやって怒らせたら最悪だけどな
さて、リキュールをお供えしようかなw

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:13:13
>>21
だよね!回答ありがとう!
石像はどこで購入するんだろう?やっぱり本社で貰えるのかな。


24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:16:41
>>16
簡単に言うと心だよ。
御利益を受ける側じゃなくて与える側になる為だろうなぁ。

25 :21:2009/04/19(日) 11:17:57
>>23
石像については全然分からない
他の人に教えてもらって

石像って、狐の像?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:19:32
>>25
稀に道端にあったりするようなあれのことだよ。
墓石みたいな形だったり石を荒削りしただけみたいな形だったり。
そのそばに狐の陶器を置く場合が多いみたい。


27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:26:27
>>26
見たことないや
それもお稲荷さんなの?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:46:11
地蔵だよ

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 11:53:32
>>27
狐の置物が置いてあったから間違いないと思う

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:17:40
>>26 の言ってる「石像」って一体何のことだ?
伏見稲荷にあるような「お塚」のことかいな?

もっとキチンと説明してくれないと訳判らん!

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:25:41
>>30
http://pds.exblog.jp/pds/1/200809/25/72/c0112172_1332236.jpg
これのお稲荷さん版のことです

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:32:55
>>31
風情があっていいね

でも石は高そうだ
そういうのは石屋で買うんじゃない?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:36:02
>>24
納得
経済力、知性、健康、高潔さ等々、自分がある程度優れたものを持ってないと、社会に貢献できないからね

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:38:05
>>19
お札の場合は神棚となりますが普通は祠で稲荷さんを祀る=屋敷神として勧請する
つーことになるのでオミタマを分けていただきます。
京都市在住だけど石はあまり見ないですね。

お札=ヨリシロだけどオミタマ=お稲荷さんの分け御霊そのものなので、
お社は他の神様と別にしないといけません。

ちなみに屋敷神として祀っていたが諸般の事情で祭祀が出来なくなった場合は
十分にお礼を申し上げて神職か行者さんにオミタマ抜きをしてもらってください。
(伏見稲荷の納札所を見たことがある人はご存知だと思いますが
分け御霊をそのまま納札所に収めちゃ駄目ですよ。酷いのになると参道に
捨てていく奴が居ますからね。コッチの方がびっくりしちゃいます。)


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 12:38:32
>>31
そんなのの御稲荷さん版なんって無いよ。
屋外に御稲荷さんを祀るなら普通は祠だよ。


36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 19:22:34
>>34
おみたまはどこで分けてもらえるの?本社に行って神主さんを呼ぶのかな
>>35
あるよ
よく道端にほったらかされてるよ


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 19:34:34
>>36
よくほったらかされてるって…
キミはどこの地方の人ですか?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 19:55:22
先ほど稲荷神社に行ってきました。そしてお願い事をしました。
神主は駐在してないみたいですけど平気ですか?
なんか立て札があって有名な神社らしいですけど・・・

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:05:16
犬の墓じゃないの?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:11:37
>>38
いつも綺麗に掃除されてるなら、氏子達が大切に守ってるから大丈夫だと思う

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:19:09
>>40
綺麗に掃除されてるかは分かりませんが合格祈願の板がぶら下がってました。
きっと大丈夫ですね!お礼参りって願いが叶ったらすぐ行ったほうがいいんでしょうか?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:26:34
>>41
なるべく早くお礼に行った方が良いんじゃない?
もし可能なら、ちょくちょく参拝するとさらに良いだろうし

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:43:48
>>41
お礼は必須!
お稲荷さんは見返りが必要な神様!
お願いだけして、お供え物しない人の願いは聞いてくれない。
自宅で祀るとなれば相当の覚悟を持たないと…

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:49:20
>>42
ちょくちょく行くのは無理ですが願いが叶ったらお礼しに行きます
>>43
お供え物ってお賽銭だけじゃだめですかね?
一応キツネの置物の前に何かを置く場所があったけどそこにageでも乗せないとだめだったんでしょうか?
いつかは自宅でも祭ろうと思います

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:56:31
どっちかと言うと、遠くの稲荷神社より、近くの稲荷神社の方がお参りするのも楽でいい
稲荷神社が近くにない場合、別の祭神の神社の隅に、小さなお稲荷さんのお社があったりする
そういうお社に願掛けするのも大に良し

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:57:33
>>36
>あるよ
>よく道端にほったらかされてるよ

そりゃ、お稲荷さんじゃ無いんじゃないの? お稲荷さんだったいうなら
なぜ御稲荷さんってわかるの? 石の碑に○○稲荷とか彫ってあんの?


47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:58:02
>>45
あれのお社ってちゃんと祝詞上げてるのかね?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 20:59:17
お賽銭で充分でしょ
それに神主さんが常駐してない神社なら、お供え物を上げても自分で持って帰って食べるわけだから

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:04:20
>>46
狐の置物もそばに転がってたし油揚げの痕跡と思われるものが割り箸に刺さってた

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:05:32
>>47
神主さん常駐なら、祝詞上げてるよね
常駐してないなら、自分で奏上すれば尚いいかと
稲荷祝詞の前に禊祓祝詞を上げると一層いいと思う
そこまで出来ない人は無理して奏上することないよ

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:09:11
>>46
おれは>>36じゃないけど

>石の碑に○○稲荷とか彫ってあんの?

こんなのならふつうにあるだろ。稲荷大明神とか
軽々しく断定するのはやめような

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:09:58
喧嘩はやめて〜

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:25:55
>>51
言ってる意味わかんねぇ。
石の碑に○○稲荷とか彫ってあんは普通に無いし、
断定してとは何のこと?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:41:16
拝んでる人に、それはなんです?て尋ねてみるのもいいんじゃない。祠でも中に石ころしか無かったりして、よく解らないのがあるな。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:50:32
稲荷で石の祠はあるけどな。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:54:28
自分も>>49さんにぜんぜん違和感ないです。ふつうに石の稲荷はありますよ。
「稲荷大神」とか記されている石ものについてももちろんですが、
自然石がそのまま稲荷の御神体なんてのも多い
ちなみに立石稲荷の立石様は縄文ドルメン(石棒?)が御神体といわれている

ttp://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/tateisisama.html

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 21:54:46
石の祠は全然珍しくないけど、>>31の画像の「お稲荷さん版」って
あんのかいな?
ヲレはそんなの見たことないお

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 22:07:46
稲荷神社で5柱が普通だと思うんだけど、3柱しかない稲荷神社(眞名井稲荷神社)もある。
5柱のほうが強力なんだよね?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 22:12:15
>>58その三柱はどの神様?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 22:21:48
>>59
祭神は、宇迦御魂、保食神、豊受比売。
宇迦御魂と豊受比売は同神って説もあるから2柱になるのかな。
よくわかんないけど。
http://www.motoise.jp/main/saishin/kono/index.html

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 22:53:48
元伊勢さまに伏見の理屈むりやり当てはめるなんて罰があたりそう。

それはそうと、真名井稲荷神社てのが別にあるのか。
左右に狐ならぬ龍ってのもおもしろいね。教えてくれてありがとう。

強いとか弱いじゃなくておそらくこちらはこちらで由緒があるのだと思います。
たしか伏見稲荷も元々は三社だったはず。祭神まではわかりませんが。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 23:00:39
>>60
保食神は宇賀神と同一の説がある
もしそうだとすると、その稲荷神社は豊受神一柱とも見られる
保食神は稚産霊(わかむすび)神と同一の説もある
稚産霊神は、火神カグツチ命と地神ハニヤマ姫命の御子神で衣食の祖神

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 23:11:28
>>62
>保食神は宇賀神と同一の説がある。
もしそうだとすると、稲荷大明神は四柱とも見られる。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/19(日) 23:19:36
>>63
そう
稲荷五社と呼ばれるが、実態は四社との説がある

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 01:49:53
稲荷五レンジャー!
(5^O^)5

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 13:08:32
>>1
お稲荷さんが和菓子を好むって聞いたことないんだけど、普通はそう言われてるの?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 13:34:31
和菓子ちゅーか、お餅が好きだからその関連でそう言ったのかも

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 16:08:22
稲荷は黄色と赤色が好きなんだよ。
狐信仰は中国から輸入されたもの。
狐信仰の背景
@中国農村において五行の五元素の中で土が尊崇されたこと
土(食べ物は土から生み出される)
A全身が黄毛で蔽われた狐は土気象徴の化身として信仰の対象になった。
その理由
五行には五元素(木火土金水)がある。
五元素には色が決められている。
木=青、火=赤、土=黄、金=白、水=黒
このうち土=黄が、狐は土気象徴の化身として信仰の対象になった理由である。

陰陽五行には「相生」がある。
相生は、木火土金水の順で、五元素が順送りに相手を生じてゆくということ、
木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じる。

陰陽五行をベースにした狐信仰が輸入されて、それまで日本で豊穣の神として信仰されていた
宇迦之御魂神などと結びついて「稲荷」として顕現する。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 16:33:14
>>68
日本ではそれまで狐信仰はなかった。
強く信仰されていたのは蛇だ。
宇迦之御魂神も蛇だ。
それはいいとして
稲荷を土=黄の象徴の狐神として捉えてみる。
「相生」の「火は土を生じ」の理によって、黄色の狐神を生み出すものは火の赤色になる。
(赤い幟、赤い鳥居、赤飯など)
黄色の油揚げは、同色の故を以って、狐を扶(たす)ける力がある。
したがって、狐神は赤色と黄色が好きなのである。
仏教の影響により狐は稲荷の眷属神になる。
稲荷信仰は陰陽五行とも密接に結びついているのだ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 17:02:44
>>69
五行なら、「土生金」で金性の白はどう?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 17:23:38
宇賀の御魂之大神を巳さんにしたがる人が多いね。
素佐男ノ系の神様ですよ。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 17:41:55
>>70
狐神を生み出す力、狐を扶(たす)ける力を期待して
赤と黄を重要視しているわけで、五行的に白は稲荷に関係しないと思う。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 17:43:16
>>66
他のスレでお稲荷さんが見える人が知り合いにいる者が書き込んでたけど
油揚げが好きなのは迷信で、本当は和菓子やフルーツが好きなんだとか

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 18:08:30
プリンなんかいいね

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 18:49:05
購入が簡単なお団子でも喜ばれそうだ

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 11:47:56
コンビニシュークリームも美味しい

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 12:57:24
寝る前に拝礼と祝詞を唱えてるんだが、ついつい面倒臭いと思ってしまう。
根底には神様なんているのか?という疑いの気持ちがある。
見たことないし、稲荷で願いが叶ったこともないし。
こんなんじゃ駄目だろうなぁ。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:26:23
>>77
神様は本当にいるよ。
祝詞等は夜じゃなくて昼間じゃないと。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:29:14
陰陽五行で読み解く「2月初午」という祭日
三つのキーワード
@稲荷神が土気の狐→>>68>>69で説明済み。
A月の十二支
すべて旧暦
春(木)→1<寅>2<卯>、3月<辰>
夏(火)→4<巳>、5<午>、6月<未>
秋(金)→7<申>、8<酉>、9月<戌>
冬(水)→10<亥>、11<子>、12月<丑>
B「相生」
相生は、木火土金水の順で、五元素が順送りに相手を生じてゆくということ、
木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じる。

A月の十二支では、2月は木気、午は火気である。
B「相生」にあてはめてみると
木は火を生じる
火は土(狐)を生じる

つまり土気の狐神顕現にもっともふさわしい日取りが、「2月初午」なのだ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:31:34
>>77
俺は手を合わせるのは毎日だけど、拝礼と祝詞奏上は、週に4日くらい
祝詞を義務化しちゃったら、苦痛になるよ
祝詞は、奏上する日があってもなくても良いと、気楽に考えてた方が長続きするよ
行者じゃなくて、一般人なんだから、楽に信仰して構わないんだよ

俺の場合は、週に4日くらいの祝詞奏上が効果あったけどね
顔から暗い汚れのようなものが取れて来たって、前に書いたけど
でも、大勢に好かれるわけじゃないよね
自分の性格は、簡単には直らないしね
精神安定剤と睡眠薬の量が凄く減ったけど、まだ薬がなかったら眠れないし
でも二年前までは、多い日は1日に9じょうも飲んで(普段は1日に4〜6じょうだった)、それでも眠れなかった頃から比べると、格段の進歩だよ
今は薬を飲まない日もあるし、多くても1じょうで充分になってる

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:33:55
>>78
祝詞は朝でも昼でも夜でも、いつでも良いんだよ
昼に限定したら、普通の勤め人は奏上できないじゃないか
祝詞は夜中でも奏上して良いんだよ

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:58:47
この祝詞の本当のこころを知るには、まず自分で唱えてみなければ分からないだろうと思い、
毎日、大祓を唱えることをはじめたのです。
とくに夜、寝るときにはかならず大祓を唱えながら寝る。
昼間でも、何かしているときでも大祓を唱えながらやるということを、ずっと続けています。
しかし、いくら唱えても何の変化もないし、自分の罪、穢れが祓われたということがぜんぜん分からない。
しかし、実行しなければ本当の意味は分からないと思って、唱え続けていました。
するとあるとき、ふと気がついて、罪・穢れが大祓の祝詞で祓われるというのはこんなことなのかなと、
分かってきたような気がしたのです。
それはどういうことなのかということですが、体では分かっているのですが、残念なことに、
いまだこれを言葉で説明することができないのです。

CDブック大祓知恵の言葉 P2
春日大社宮司・葉室ョ昭

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:59:21
>>81
朝起きたらやればいいんだよ。
夜は神様寝てます。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 14:06:46
早く効果を出そうとしたら、行者なみの行をしなきゃならない
毎朝、頭から水を浴びる禊ぎとか
禊ぎはしなくても、鎮魂法とか、呼吸法とかする
こういう行をすると、早い人は何ヶ月かでガラリと変わるらしい
でもなかなか一般人に出来ることじゃないでしょ
一般の人は、緩い信仰で充分だと思うよ

多くご利益が欲しければ、ほぼ毎日のペースで
大祓詞奏上、稲荷祝詞奏上、氏神と産土神を拝礼、先祖供養(自分の家に有縁の全ての御霊)を祈願、日本国守護を祈願
このくらいする方が良い
日本国守護の祈願は大事
分かりやすく言えば、日本の経済が上手くいってなければ、自分の収入にも響くから
日本が治安の悪い国になれば、自分や自分の大切な人達も危ない目を見る確率が高くなるから


85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 14:09:48
>>83
神様が夜寝てるってことはないよ
何を根拠にそんなこと言うの?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 14:15:44
>>85
知らないでしょうけれど神様は寝てます。
違うと思うのは自由なので、これで終わります。

では。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 14:36:38
>>86
貴方は神主か行者?
違うよね?

夜中に効果の上がる祈祷もあるから、神様は寝てないし、万一ある神様が寝てるとしても、別の神様は起きてる
24時間大勢だよ

稲荷神に病気平癒を祈願して、早く劇的に好転させたいなら、複雑な祈祷法が必要みたいだね
一般人には出来ないから(本で読んでも無理)、行者に依頼するしかないか
自分で病気平癒を祈願する場合は、稲荷神の中でも、特に大国主命に祈る
大国主命は、マジナイと医薬の神だから

88 :87:2009/04/21(火) 14:41:26
大国主命に祈るのは行者がすることで、普通の人はここまで考えなくても良いと思うわ

ごめん

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 16:10:12
午後から出社します

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 16:56:50
>>79
すると、お供え物は、土性より火性の象意の物が良いかね?


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 18:03:33
>>84
某妖怪退治のエロアニメでもあったんですが、妖怪退治に出かける前に
霊媒師が注連縄で結ばれた木の樽に入った神水で体を清めてるシーンがあるのですが
やっぱり体を真水か何かで清めると言うのは神道では重要なんですよね?
鹿島神宮の宮司さんも境内にある池の神水で体を清めてると聞いた事があります。
一般人も水で体を清めようとしたらどうすればいいんですかね?
まず、普通の水を神水にするために「大祓詞」を奏上して水道水に神気を
吹き込まないとダメですか?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 18:23:50
>>91
普通の人が禊ぎをするなら、普通の水道水で充分です
先に禊ぎ祓い祝詞を上げてから、水を浴びる
身体の強健法であり、心の浄化も出来る
そして、必ず一杯の水を飲む
禊ぎは1日に何回してもよし

禊ぎ祓い祝詞を奏上してから、手拭いを冷水に浸して、身体を拭き清める簡単な禊ぎもある
これなら普通の人も出来るから、俺もやろうかな

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 18:31:11
ぬるい水風呂に入る


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 18:51:52
>>90
五行的には、どちらも良いんじゃない。
狐神を生み出す力を期待するなら火気。
狐を扶(たす)ける力を期待するなら土気。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 19:19:56
>>92
俺は潔癖症で毎日ちょっとした事で喉と鼻のうがいと手洗いをするんだけど
別に禊とかいしきしてやってないから、健康にはいいけど霊的には意味が無いよね?
ただ、祝詞奏上してすると多少なりとも神気のご利益があるだろうか?

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 20:28:23
大宮区役所の隣にある稲荷神社知ってる人いる?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 20:37:57
>>96
ここかい?
http://www.miyazenshouten.com/08_page.html

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 20:45:02
>>97
あれ?氷川神社に稲荷はいなかったはずだけどなぁ…
不思議な体験だ

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 20:50:51
>>97
俺の勘違いだったorz
うん、そこの神社のことだった


100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 20:57:06
大祓ってどんなもの?

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)