5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

     空海VS日蓮     

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 16:34:46
どっちが凄い?

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 16:42:51
パート2

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 17:38:35
サンゲト。
あと、もう飽きた。空海の圧勝。
以上終了。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 17:50:10
>>3
妥当な結論。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:08:52
弘法は筆を選ばず

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:12:09
日蓮は筆を選べず

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:18:24
弘法も筆の誤り。日蓮は全て誤りで平謝り。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:21:33
すいませんが「ネラー」の意味を教えて下さい

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:24:27
>>8
もう飽きた。空海の圧勝。
以上終了。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 18:25:41
>>1
結論は出た。空海の圧勝。
日蓮潰しには空海を出すしかないのは解るが、いい加減飽きたし、
いちいち真言宗をけしかけようとしても空海と真言宗に迷惑だからやめろ。
日蓮系バカの相手をするだけでウンザリだ。
ちなみに俺は前スレで日蓮のマンダラ、花押、大日三尊、大日蓮華-山、真言宗の数珠パクリ
大日如来から23代目。など散々指摘してやった張本人だが、これ以上真言宗の立場から
盛り上げてやるつもりはない。
これ以上の攻撃続行は単に日蓮系がグウの音も出なくなっているのを面白がっているヤツが
楽しむためダケのイジメでしかない。永遠に続けて日蓮系を困らせてやろうという腐った魂胆と
意図が見える。
しかも論破は全て他人にやらせようという無責任さが気に入らん。

私はまだまだ日蓮系潰しの爆弾を持っている。今まで指摘したのはイントロに過ぎない。
>>1がコテ付けて率先して既出外のネタで自ら論争を続けたなら、自分もまた参戦して
やる可能性はある。






でもまた調子に乗って次スレ建てそうだから止めとくか・・・。


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/09(土) 22:53:43
>>10
たしかに空海と日蓮は結論出てるんだからもういいよ。
密教と法華っていうの立てたんだけど、これじゃ次のに
ならないかな?


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 08:09:40
いや確かその積もりで向うのスレ立ってた筈なんだが、ここの>>1がまた立てちゃった
という流れだよ。
だからこっちは事実上の重複スレ。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 09:31:29
>>12
じゃあ、こっちは放置だね。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 19:34:56
天台宗は法華経だな

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 19:43:47
天子と言われてきた天台宗は法華経です

やはり日蓮が正しいのでしょう

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 19:46:50
あの聖徳太子も帰依してた法華経をないがしろにしてた空海

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 20:01:39

空海が入定する前に「私は間違っていた南無妙法蓮華経」という
遺書を残してます

戦後GHQが発見したんですよ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 20:09:50
>>17
こんなデムパまだ信じてるヤツがいたとは・・

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 20:19:02
電波所か悔しまぎれの戯言、信じる信じない以前でしょうに…。
可哀想だからそっとしてあげましょう。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 20:43:08
日本人は法華経でしょ

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 20:49:50
日蓮の欠点は進みすぎてたこと
いつの時代も進みすぎてる人間は理解されないのよ

いずれ日蓮が評価されるときが来るだろう

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 21:05:30
>>日蓮の欠点は進みすぎてたこと

うん。電波が発見される前に、日蓮がデムパだったことだろ。
進みすぎてるよw

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 21:11:52
日蓮はもう一回狂ったら、もしかしたらまともになるんじゃないか。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 21:32:17
空海も法華経にひれ伏してたか

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 22:08:08
重複スレです。こっちはこれ以降放置します。

<誘導>
法華 VS 密教
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 22:35:28
重複ではないでしょ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 22:35:53
こっちは個人のカリスマ性を語るスレだから

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 22:44:56
おれたちはにちれんをゆるさない

29 :宗教学者:2008/02/11(月) 05:32:30
まず真言宗の所依の経典大日経について、作家の松本清張を団長に東大京大の学術
調査団が密教の根源を探る文献調査で中国で作られた偽経であることが証明された事を
ご存知ですか。ちなみにこれは岩波書店や他の出版社で刊行されています。
いまだに真言各派は沈黙してますよ。学問的には真言密教は中国で作られた新興宗教です。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 08:03:36
最早、電波飛ばしでしか物が言えない日蓮カルトの輩哀れWWWWW

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 09:13:02
>>29
大日経が仮に偽経でも、密教の修法の起源はやはりインドにあり、
全てが中国で考え出されたモノかどうかは一概に決め付けられない。

>真言密教は中国で作られた新興宗教

ここまでいうのはまだ早いような気がする。
それに、日蓮は明らかに密教の影響を受けている。
鎌倉仏教で、これ以上密教色の強い宗派はない。
どうしても新興宗教と言いたいなら、日本に伝わった
大乗仏教は皆、新興宗教であろう。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 09:24:08
>>29
>真言密教は中国で作られた新興宗教
松本清張の本はたしか、真言密教は弘法大師の作ったものと
結論付けているのでは? だからどうしたんだ、というのが
真言宗の立場だよ。日蓮関係と違って、原理主義ではないの
でwww

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 12:11:50
>>29
大日経のサンスクリットテキストの断片はインドネシアやネパールなどでも見つかっているし、インドの学匠カマラシーラ(蓮華戒)
の著書にも引用されている筈なんだが・・・?
それにチベット訳もあるが?

それに真言密教は大日経だけが所依じゃないんだが?

それとも単なる釣りかW?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 12:51:12
>>33
>それとも単なる釣りかW
これはただの無知。彼らは法華経と御書以外はまったく知らない。
時にはデマも流す。松本清張の件って、彼の著書に「密教の水源を
みる」というのがあって、そこに、正確な表現は忘れたが、真言宗
は空海の興した新興宗教であるというのが書かれてあった。あくま
でも彼の主観によるものだったと思う。もう一回読みたいんだが、
いま絶版で手に入らんのよ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 12:54:12
もうひとついうと、この本に書かれてあることはもう古い。
その後、原本の新発見とか、研究が進んでいるので、鵜呑みにするのは
危険だろう。あくまでも、松本史観を楽しむだけのもの。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 13:33:04
やはり日蓮信者はバカばっかし。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 15:21:51
やはりオームと同じ空海信者は程度が低い。ちなみにオームの本尊はシバ神、これが
これが密教で不動明王となって殺人の神となった。知り合いの刑務官に聞くと
背中に不動明王の彫り物している服役者はなぜか皆殺人犯だそうです。また
犯罪者に真言密教の信者が多いのも共通しているそうですよ。府中の管理職の刑務官
の話です。そういえば空海の生まれ変わりを自称している池口某の信者には暴力団
や右翼が多いいと聞きます。なるほどと納得できますね。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 15:45:33
>>37
俗説では良くそう言われるけれども、不動明王とシヴァは実は起源が
違うというのがいまでは定説となっている。シヴァは大自在天として
天部に取り入れられているのは間違いないが。大日経の件もそうだが、
俗説を簡単に信じ込むオツムで程度が低いとは良く言った!

犯罪者って・・ そりゃあの日蓮系巨大宗教団体にかなうものは既存の
宗教団にはないでしょうに。何を言ってんだか、いまさら・・ニヤニヤ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 17:58:01
ビシュヌ神はインド人の信仰心を試すため偽の宗教を広めたのです!

ttp://www.youtube.com/watch?v=xrepbT_7OgA&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=Hf1mNLs95QE&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=x6p9kG_fUlk&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=kL0f4zkNlo8&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=Wa-QXWt5n-s&feature=related


40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 20:08:59
自分と所属教団内での話だけを真実と思い込む。
そして普段得意になって攻撃的な布教をしているが、いざ言い負かされると悔しくて仕方ない。
それでまた聞きかじったことを書き込んで鬱憤を晴らそうとする。
これだけでココの所属者がどの程度のレベルの人か解りますね。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 23:41:55
>>37
>不動明王の彫り物している服役者は
ただ単に彫り物の定番の絵柄だよ。おまえら法華者の守護者、
観音さまや龍も人気あるぞ。明日をも知れない人たちだから
自分の体に神仏を刻んだんだよ。

42 :池田たご作:2008/02/12(火) 10:30:59
池口の狂信者の角川春樹も許永中も確か信仰してから刑務所に入りましたね。
おまけに和泉元弥は何度も逮捕されている。大体空海を信仰している奴は頭が
悪くて柄が悪い。法華だと全部学会だと思っている所が単純です。ちなみに池田
大作の実家は高野山真言宗の密厳院の檀家ですよ。親も兄弟も皆そこに入ってます。
君たちの仲間ですよ。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 11:15:13
在家として法華に入門したいのだが。
法華経が最高の経典だと聞いたので、勉強したい。
経典の勉強会とかが盛んな宗派を教えてほしい。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 15:49:04
池田犬作はチョンだからなあ。。
まあクソカルトが一番多いのは日蓮宗だろ。

>>43
法華経が最高の経典と言ったのは
中国の天台大師チギで五時教判と
いうのだよ。
しかもそれはとんでもない
あやまりと現代ではわかっている。
笑われるよ。


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 15:52:51
>>42
和泉も角川もお大師様を信仰したのではなく
池口某を信仰したのだよ。
お間違えなく。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 16:14:44
>>44
法華経は最高じゃないのですか。
大乗経典では何が最高ですか。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 16:21:05
法華経が最高と言う人もいるし
いや華厳だという人もいるでしょうね。
はたまた原始仏典のほかに仏教無しと
いうひともいるでしょう。
岩波書店、ベック著「仏教」上下をよんでから
ご自分で判断されたらいかがですか。
どの道仏教者なら避けてとうれない本です。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 22:40:09
あの〜 狂言の和泉家は浄土真宗だよ。
真言宗のはずないんだけどな。能や狂言の家元は本願寺系だろ?


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/12(火) 22:51:10
>>42
>高野山真言宗の密厳院の檀家
多くあるデマのひとつだな。日蓮宗だという説もあるぞwww
それに角川春樹はただのオカルティスト。稲荷信仰にも似た、
アブナイ彼独自の信仰だ。あれは決して真言宗ではない。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 00:14:56
参考までに
>>46
<日本仏教の場合>
・浄土宗   :『観無量寿経』を重視
・浄土真宗 :『無量寿経』こそ仏の正意とする。
・天台宗、日蓮系諸宗諸教団:『法華経』こそ最高とする
・華厳宗   :『華厳経』こそ最高とする
・真言宗   :『大日経』、『金剛頂経』を根本とし、『理趣経』、『瑜祇経』など重視
・法相宗   :『解深密経』重視
・臨済宗  :

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 00:30:36
大乗はどうせなら、仏説じゃないものがいいな。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 00:31:20
能や狂言の家元は本願寺系だろ?

南無阿弥陀仏!
ttp://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/seireo07.html

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 01:14:52
>>49
寺の名前が密厳院かどうかは知らんが、池田の両親の墓が真言宗なのは事実だよ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 07:38:32
>>53
>池田の両親の墓が
信者たちは日蓮宗の寺に江戸時代から登録されてると言っているがwww
どっちがほんまや・・

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 16:29:30
海空

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 16:44:28
日蓮や層化は善良な人々を洗脳しようとし、
それがなされないと分かると強硬な手段に出る。
卑劣です。
仏教の教えとは正反対の道を行っています。

私は犬作を崇める馬鹿な学会員を憐れみます。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 17:05:14
昔からよく

「天子天台 公家真言 公方浄土 禅大名」と言われてます

つまり法華経を信望する天台が最高の地位だと認められてます

高野山も比叡山には勝てず

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/13(水) 18:27:58
>57
聞いたこともないなぁw

比叡山って、都のただの鬼門除けみたいな希ガス。
高野山とは歴史的に比較してみても、何だかなぁ、華が無いわな。

最澄は空海の弟子だよな。台密だけでは、足りないものがあったから…
“何が足らなかったのか?”これ大事なんじゃね?
求法の為とはいえ、なかなか出来ない事で、この点は凄いと思う。
が、しかし…

59 :58:2008/02/13(水) 18:54:11
日蓮との比較だったな。

こやつが法華経を流布する事が、
そもそも許されるものでは無いと思われ。
“不偸盗、不妄語、不綺語、不悪口、不瞋恚、不邪見”
ほとんど、当てはまってるんじゃねw
基本がなっとらん!

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/14(木) 22:45:20
>>57
天皇家は明治以前は泉涌寺(真言宗)の檀家だったんだが

61 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆BJxtZcoB2U :2008/02/14(木) 22:55:14
>>57
江戸時代、御三家のうち徳川二家は日蓮宗だったのですが??

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/14(木) 23:00:36
>>57
摂関家のほうが天台だと思う。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/14(木) 23:29:32
小泉純一郎の家は真言宗

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/14(木) 23:55:12
真言宗の寺に眠る家なんて全国にいくらでもある。

同じように日蓮系に眠る家だっていくらでもいる。

そういう比較はよいから、
仏教として両者がどこまで登りつめたかを比較してくれ。




65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 00:14:25
>>61
文証! 徳川家は家康公自体が浄土宗。改宗することなぞありえない。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 10:32:14
>>48

元彌は築地本願寺で結婚式やったし、本願寺関係で狂言やったりしてるけど
池口某のところにも出入りしてるんだよ。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 12:29:03
まぁ、一般人にしてみれば、良いも悪いも拘り無いからね。


68 :まともな線で:2008/02/15(金) 15:04:40
そうか、の様な、選挙運動奴隷教団は、捨ておいて、

日蓮宗寺院は結構好きなんだな。
日蓮さんが、南無妙法蓮華経のみを唱えだしたのか??

考察してみると、真言、天台の最澄、空海時代の、仏教の悟りを重視していた姿勢は廃れ、

現世安穏、来世善処の思想と国家安泰仏教が主流になる、
当然、鎌倉時代前後は、武士の時代で、国家安泰仏教が崩壊している時代、

現世放棄の浄土宗が主流に成りつつ。

ま、禅や、真言律宗なんかも、出てきたが、
真言、天台の最澄、空海時代の、仏教の悟りを重視しなくなった、
鎌倉時代の現世安穏、来世善処の思想と国家安泰仏教だけの天台、真言の状態から、

新しい、現世安穏、来世善処の思想と国家安泰仏教の日蓮の仏教が現れたんだな、

鎌倉時代までの空海、最澄時代の悟りの仏教の弱体化という
仏教の潮流の影響で、成立したといえるね、

真言の坊主のみの悟りの行法は庶民には難しく、
真言、天台の現世安穏、来世善処の思想と国家安泰仏教への失望の時代ですね。

69 :まともな線で:2008/02/15(金) 15:07:33
日蓮仏教は、南無妙法蓮華経を唱え、法華経人間に成り切り、
混乱した、今を、南無妙法蓮華経の気合で乗り切り、
生きて行こうという、ノリの仏教ですね、

日蓮寺院でくつろげるお寺を見つけて、気合のノリを味わうね。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 15:31:18
>>68
日本語でOK

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 15:53:01
 

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 16:15:27
日蓮は死後どこに行ったのか?

解脱できたのか?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 16:32:34
日蓮宗の坊主は糞よ

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 16:46:34
>>68
日蓮宗や浄土宗では悟れないと言う事ですか?

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 16:55:00
そこで浄土真宗ですよ!

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 17:11:03
南無阿弥陀仏で悟れていれば世の中仏陀だらけです。



77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 18:10:10

美輪明弘は「南無妙法蓮華経」こそ最高の波動の持つ呪文だと言ってた

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 18:54:10
うぅ〜ん。

最高とは思わんけど、「南無妙法蓮華経」の波動は効果あるね・・・

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 19:19:39
>>76
南無妙法蓮華経!と唱えてますがいつまでたっても一天四海皆帰妙法しません。
いつになったら広宣流布が達成されるのですか?

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 19:23:45
>>79
誤った方法では正しい結果には落ち着きません

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/15(金) 22:53:46
日蓮は功徳として、「病即消滅」を唱え弟子達に湯治を勧められて旅立ったが
日蓮自身が、題目を唱える生活の中で、罹患し、悪化させ、病死した。
題目の功徳は、完全に無効です。この日蓮系宗教に真実はない。
「集団幻想」しか残っていないのです。

日蓮の殺人教唆の一例(他多数)
不殺生戒と申すは、是の如き重戒なれども、「法華経の敵になれば、
此れを害するは第一の功徳と説き給う」也。(秋元御書)

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 00:02:20
最高の波動(笑)

そういえば美輪明広って天草シローの生まれ変わりだとか昔
言ってなかったか?(笑)

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 03:02:22
うちは浄土真宗だがよ、南無妙法蓮華経は好きだ。波動がある。
ずっと唱えているうちに、頭がだんだんしびれてくる。強烈だ。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 11:30:33
妙法蓮華経の名付け親は訳経僧であった羅什です。
お題目というのは、まあ功徳は知りませんが、中国の僧侶の名付けた
タイトルを懸命に唱えているわけですね。不思議だこと。

それに、この人の「意訳」はかなり大胆ですよ。
サンスクリットと古代中国語の言語構造から、逐語訳は無理だったにせよ、
自分で創作しちゃってる部分があったりね。
文学作品も映画化される時はかなり脚色されるものですが、
そんな程度のものじゃないです。
6訳3存といわれる法華経の中で、日本ではこれだけがずっと用いられてきた。
文字だけに頼る事には限界があるのですが、日蓮聖人には、
僧侶にしてくれた、道善さんを除いて、恩師と呼べるような偉大な師が
無かったこともあり、そういう結果になったんじゃないですか?

まあ、言葉には波動があるらしい。これは否定しませんよ。
好きでたまらない人にケチをつけはつけません。お唱えくださいな。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 11:42:17
>>82

何を唱えようと、人は老いて病んで必ず死ぬ。
真言だったら死なないのか。
念仏だったら死なないのか。(極楽に生まれ変わる?)死ななきゃ無理だろう。

日蓮宗の在家向け経本には、祈願文が載っており、「不老不死ならんと」
と書いてあるがここだけは大嘘である。せめて不老長寿に直せばいいのに。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 12:13:01
>>85
>日蓮宗の在家向け経本には

それ何ていう経本ですか?


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 12:48:30
>>84
saddharmaを正法ではなく、妙法と訳したこと自体、訳としては大いに問題
があるらしいからね。翻訳当時の中国の玄学趣味が濃厚に反映されていると
のことだから。
まあ、題目の信者の皆様にはどうでもいいのでしょうけど。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 13:02:33
>>81
せめて老衰で安らかに死んでいたら良かったのにな。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 13:56:02
http://pcpf.jp/samurai7243

結果はこのとおりですね。
ほんと生臭坊主ですわ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 16:51:04
くせえ

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 16:57:54
釈尊の死後、500年以上経過してから成立した法華経には、
観音様の民衆、庶民への慈悲の霊性を随所に感じます。
釈迦の死後、特に布教の相手にもされない、下層のカースト
階級の人達を癒し救う集団が、釈迦の教えを継承して存在した様です。 
そこで、長年に渡り練られて出来た経典だと感じます。 
この法華経の成立過程で影響を与えた霊的存在は、太陽神です。 
天照太御神とも、言えます。
また、天照太御神=観音様 と表現しても、根底に流れる
霊性から判断すると、断言できます。
日蓮は、法華経の奥に、天照太御神が存在することを知って
いたと感じます。 日蓮の描いた曼荼羅には、中心に大きく
天照太御神の文字が描かれている物が、実際に存在する筈です。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 17:37:30
日蓮は、いうなれば織田無道のような雰囲気と考えてよろしいか

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 17:52:27
>>59
日蓮が法華経を汚した感は否めないよね。
日蓮と日蓮系新興宗教がなければ法華経はもっと評価されたと思う。
私は法華経を読もうとしても基地外じみた連中が頭に浮かんで来ちゃって駄目なんだ。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 18:15:51
そういうときは宮沢賢治のことを想えばいい

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 20:07:48
宮沢賢治の受け取り方はどちらかと言うと天台より。
自分が一番!これだけが絶対!というより絶対の真理によりすべてが救われていく・・・と言うような受け取り方だから。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 21:13:51
今日は彼女と玉川大師の地下霊場に行ってきたけど、
なんか「ウォー」とか奇声を発して拝んでいる、
キモくて変なおばはんがいた。
ああいうのはきっと自称・霊感者か、霊能者気取り。
ホントに変か、悪霊にとり憑かれてるみたいだった。
真っ暗な地下迷宮に響く、正体不明な呻き声みたいな声。
足がすくんで進むに進めない一人で来た人も居た。
お寺の人も何とかしなくっちゃね。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 21:35:46
>>96
調べた。
うちの近所にそんな面白い場所があったとは。
さっそく明日行ってくる。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/16(土) 22:17:29
>>84
くまらじゅう、クマーラジーバって西域の人じゃなかったっけ?
蓮華は白い蓮華なんだよね

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/17(日) 06:26:16
>>86
見つけた。京都の『大八木興文堂』発行の
『日蓮宗勤行式』っていうオレンジ色の経本。
そのなかの『除災祈祷文』のなかに
『若し人病あらんに此経(このきょう)を聞くことを得ば
病即ち消滅して不老不死ならんと』とある。
歳もとらず死なないんだってさ。

>>98
そうだよ。混血だけど、ま、中国僧といって間違いでないね。



100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/17(日) 18:39:58
100!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/17(日) 19:03:39
にてれん

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 01:40:15
>>29
亀レスだが、松本清張の「密教の水源をみる」を知人から借りて読んだ。
松本清張と調査団で中国とインドへ行き、調査しながらの旅行記の形式
を取っている。ここでは、大日経と金剛頂経はインドのナーランダ寺院
で作られたのではないか、という推理をしているが、中国で作られたな
んてどこにも書いてないぞ。それどころか、法華経がクマラジュウによ
って中国風にアレンジされた意味のことが書いてあった。もちろん上記
ふたつのお経もそうだが。
そして、文中に大日経のサンスクリット原文は発見されていないとある
ので、やはりここに書かれてある考え方はもう古いとも言える。


103 :まともな線で:2008/02/18(月) 14:49:35
まあ、結局、天台、真言、修験道において、日本人は、悟りよりも、お経を読む奇跡文化があり、
鎌倉時代じゃ、天台坊主も、名門貴族、武士とか、血統がいい奴しかいないんで、
法然が一番天台で頭は良くても、悟れない、

こういうご時世故に、奇跡的ノリの日蓮が現れたんだろうと、

奇跡文化仏教だけがあって、悟り無く、唯識、般若思想不在の日本仏教が主流だったから、そ影響を受けた日蓮が現れ、
(ま、鎌倉幕府は禅を重用したけども)

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 18:05:15
「真言亡国」とは何か?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 18:44:12
大日経が偽経だっとは・・

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 21:28:40
>>105
>大日経が偽経だっとは・・
ほとんどのお経がニセモノ(仏説でない)であることが
明白な現代で、いまさら何言ってるんだか。
お経の価値ってそういうものではないだろう?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 21:39:54
ですよねー

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 22:17:44
仏説でないからといってなんだというのだ。
ブッダとはまた違う、大乗という信仰なのだから。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 22:22:21
こういうことだろな。
お経とは・・

仏教(密教)に関わった過去の信者たちの知恵(智慧)の集大成である。

法華経もそういう意味では偽経だぜ。絶対に間違いなく、釈迦より後世の
人間によって作られ、編まれたものだ。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 22:40:08
大日経が偽経だったら法華経も偽経になるし阿弥陀経も偽経だな
真の経(仏説)はダンマパダ(法句経)スッタニパータぐらいになっちゃうw

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/18(月) 23:41:20
 生身の釈尊が涅槃に入られてから、実に1000年以上を経ているわけ。
そのすべての経典が、釈尊が説かれたこととなっています。即ち、久遠実成の
釈尊が永遠なる教導をされていると説く法華経(寿量品)がなければ、永遠な
る教導の事実がなければ、浄土経典並びに密教経典含む、一切の経典は後世の
偽作となり得るわけ。法華経がなければ、一切の経典は経典として
の価値を疑うべきものとなると言っても過言ではないのよ。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 00:20:24
経典の真偽を問題にするあたりに、
仏教がダメになっちゃった理由の一端を見る思いだ。
ここ数百年、仏教にさしたる思想的発展がなかったのもよく分かる。








113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 00:28:18
>>111
変な理屈。おまえ、これ変だと感じないだろ。
それが洗脳。法華経って、唯一大事な経典ではない。いくつかある
重要な経典のひとつに過ぎない。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 00:40:47
法華脳はアブラハムの宗教と同じ思考パターンだからね。
コーランのために自爆する連中と同じだ。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 00:46:56
創価学会を含めた日蓮系諸宗の信徒はやはり洗脳されているの?

法華経がどうあれ、それら諸宗派の教義は
古来より積み重ねられてきた仏教的な智慧を侮辱するようなものに思えてならない。

お手軽に救われたい人たちがコロッと騙されるんでしょうか?
信徒達の心情がいまいち理解できません。


116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 05:46:37
>>111
いや過言だよ。
>釈尊が永遠なる教導をされていると説く法華経(寿量品)がなければ、永遠な
>る教導の事実がなければ、浄土経典並びに密教経典含む、一切の経典は後世の
>偽作となり得るわけ。
ならない。何故なら法華経と他の経典は全く関係なし。
それに法華経自体別系統の経典を編纂して意図的に一つのジャンルに寄せ集めただけ。
他経典の権威は法華経によって保障されるわけでもなんでもない。
全て各々勝手に独立した立場で成立した経典だ。経典の成立史でも勉強しろ。
大乗経典は法華経から派生した訳でもなんでもない。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 08:29:56
そのとおり。先ず天台大師の五時の経判について習ったのなら
これを一度頭から捨てる事だ。
法華経以外の経典が方便(いわゆる権経)なのではなく、
この経相判釈自体が、法華経に絶対的優位性を持たせようとする
方便なのだから。
『信仰』の世界では、何をどう信じようと勝手だという理屈も
成立はするが、真実をきちんと知りたいなら、本当に経典の
成立史を学ぶべきである。

間違ってはいけない。『教学』っていうのは、信じようとする
立場から、さまざまな『辻褄合わせ』をしたものに過ぎない。
だから、教学というのをいくらやってもダメ。
文献学をちゃんと学ぶ事が、時に重要なのだ。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 11:44:11
法勝人劣に偏ることなかれ
http://www.homyou.hello-work.jp/ron22.html

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 17:59:50
法華経と釈尊との軽重
http://www.homyou.hello-work.jp/ron23.html

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/19(火) 20:38:25
四字熟語ヤメレ、日蓮狂www

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 09:13:07
久遠実成と二乗作仏(と一念三千)・・・
これがある限り、他の経は勝てない。

二乗作仏をきちんと認めない立場の経(小乗は論外)は、成仏できる人間と出来ない人間を分けている事になる。
これは、釈尊のとった立場に真っ向から反する差別主義となる。

久遠実成は、年月だけの話ではない。
無限ともいえる期間、釈尊は常に娑婆世界にいて説法教化、
(また他の無数の世界に於ても説法教化してきたと説く。
他の仏はすべて釈尊一仏の働きによるもの(分身仏・垂迹仏)と宣言している事になる。)
他経典では、仏は娑婆世界以外の他の国土にしかいないことになっている。
釈尊自身が「今日」(現代という意味ではない)娑婆世界で説法している姿を考えれば、どちらが正しいかすぐわかる。

一念三千は、本が数十冊出来そうだから省略w
なお、一念三千はわが方にもあると主張する宗派もあるが、二乗作仏が存在しなければ一念三千も成立しない事を断っておく。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 09:52:36
仏教は理だろ。
超越的存在に救われたいんならアブラハムの神でも拝んでろよ。



123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 14:41:10
>>121
これら理屈は「日蓮VS空海」スレで既に論破済み。
一言で言えば「華厳でもいいじゃん」です。
あと、五時八教は天台教学で華厳教学では使用しませんのであしからず。

124 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆BJxtZcoB2U :2008/02/20(水) 14:55:41
華厳は円教。法華経は純円教。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 16:37:54
他宗派の宗祖を日蓮なんかと比べる事が変だと思うのだが!

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 16:49:53
>>124
それも天台or日蓮教学の中の話>円教・純円教
華厳には華厳の立場がある。それを認めないのが日蓮諸派。
華厳の立場に立てば同じ一乗でも華厳が上。
あと、この円だの醍醐だのは天台教学からの借り物(前スレで五重玄義引いてた方が居たが)だが
不思議と天台の四悉壇は言わんね。都合の悪いことは見てみぬふりですか?w

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 17:34:19
121−−−おいおい大丈夫かボク。釈迦は死んでいないんだよ。骨はあるけどね。
残っているのは説いた教えだろ。その教えも随分いろいろ足したり引いたりして
変わってきているんだろ。どこに今現在釈迦がいるわけだよ。教えてくれ。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 19:41:37

........................大乗法華の守護教団(日蓮仏法の学会)
           |
.................| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
浄土三部経................般若心経........華厳・律.....................神宮・大社
(真宗・浄土宗)..........(禅宗)....天台・真言(空海)......稲荷・教派神道


129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 20:46:56
>>121
あーあ、洗脳されてるヤツってこれだから・・
一種の自閉症だなwww

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 20:47:32
>>128
ガカーイはお断りいたします。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 20:57:34
>>126
>天台教学からの借り物
佛法正統は天台。日蓮佛法は正統な天台教学も引き継いでいるので新義を立てたのではない。
四悉檀・・・普通に用いますが?知らなかった?w

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 21:07:37
タームを羅列するだけで内容が伴っていないレスばかりのように思います。
もっと教義の違いについて教えてください。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 22:04:40
>>132
へい。

日蓮一派=個人崇拝カルト仏教
真言宗=伝統的オカルト

というところじゃないか?
それと、教義や教学に拘るとは日蓮系だな。真言密教系とそこが決定的に違うのではwww

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/20(水) 23:11:13
>>127
法華経に対する無知をさらすな。
何で、
>>121
> 釈尊自身が「今日」(現代という意味ではない)娑婆世界で説法している姿を考えれば、どちらが正しいかすぐわかる。
と、カッコ内に断りを入れたと思う?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 04:39:00
>>131
>>天台教学からの借り物
>佛法正統は天台。日蓮佛法は正統な天台教学も引き継いでいるので新義を立てたのではない。
お前の説は前提から狂っている。狂った地点からスタートしてるよ。
曰く
「佛法正統は天台」
「日蓮佛法は正統な天台教学も引き継いでいるので新義を立てたのではない。」

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 07:18:25
>>135
>日蓮佛法は正統な天台教学も引き継いでいるので
いいえ。そこから派生したものであっても引き継いでいるとは言えない。
あくまでも日蓮が作った新宗教。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 07:19:33
>>135
>狂った地点からスタートしてるよ。
これまさしく日蓮のことだわwww

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 13:32:52
>>135
>狂った地点からスタートしてるよ。
これまさしくこのスレのことだわwww


139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 13:36:50
>>131
>四悉檀・・・普通に用いますが?知らなかった?w
なるほどなるほど。
では後学の為にも日蓮遺文中の文証と意味の解説をお願いします。
普 通 に 用 い て る な ら 出 来 ま す よ ね えw

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 16:53:47
>>139
>では後学の為にも日蓮遺文中の文証と意味の解説をお願いします。
質問者の礼儀に欠ける。
本当に知らなかったか?真言w

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 17:02:10
おやおや、虚勢ご苦労様w
この一事だけでも既に日蓮教学と天台教学が別物ー引き継いでいるので新義を立てたのではない、と言うのは誤りーということですな。
質問者の勉強が足りないの、礼儀の欠けるの、と言うのは逃げ口上ですよ。
毒鼓結縁で頑張りなされ。これも修行の内ですぞw


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 17:05:01
天台教学と日蓮教学は単純に考えても法華経理解のベクトルが違うー理と事ーだから、
新義を立てたんじゃない、とは言えませんな。
善哉善哉。アンヨ叩いてせっせとお頑張りw

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 17:07:34
教学自慢が天狗の鼻を折られてますね
かわいそうにwwwwwwww

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 17:18:34
>>141-143
早速の反応オモロイw
ROMの方はググリませう。>>139への回答は馬鹿でもできます。
つまりは真言は馬鹿より下ww

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 18:01:03
すいません。
先日から言っているんですが、
経典からひっぱて来たタームを羅列させるだけなら
馬鹿でもできると思うんです。

もっと内容に突っ込んで、真言宗にない日蓮宗の魅力を教えてください。



146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 18:49:42
日蓮が何時“正統な天台教学”を引き継いだのだ?
小一時間程、問い詰めてみたいなw

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 20:08:50
>>145
それが日蓮の「教学」だぜ。
法華経と御書のコピペこそ神髄。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 20:10:30
密教(空海)に屈服した天台宗www

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/21(木) 21:47:17
そうだな層化瓦解の教学なんてトンでもないだろうからな。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/22(金) 01:28:38
今日も一日人間革命達成!
先生ありがとうございます!

151 :まともな線で:2008/02/22(金) 23:06:52
国家討論で、ガソリン税ネタで、野党に追い込まれる公明党、冬シバ国土交通省大臣の追い込まれ、デタラメ弁解している時の顔が醜悪に満ちて笑えるね。

福祉医療崩壊させ、道路、土建屋利権を貪る公明党、そうかの暴走は続く、財政赤字増加、国敗れて道路ありが理想の公明党、そうか、

立悪暗黒論だねえ。


152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/22(金) 23:55:47
>>144
池田大作が朝鮮部落出身のクセして巻き上げた金を地下銀行や
朝鮮総連経由で不正に北朝鮮に送金してるカルト教団ク創価学会の
幹部も学会員連中もみんな死ねよwwww

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 00:00:19
空海側〜
馬鹿が湧いているぞ。
>>152
創価じゃねーよ。ww

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 08:20:11
>>153
ただのアンチ僧化でしょ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 08:22:14
頭はいいが性格が悪いのが空海
頭も性格も悪いのが日蓮

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 08:24:10
>>155
要領のいいトップセールスマンが「空海」
落ちこぼれのリストラセールスマンが「日蓮」

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 09:15:37
日蓮はここでくっちゃべってる連中に比べればずっと頭良いだろう。
日蓮は仏教のもつ可能性を著しく狭くしたけど、
時代のニーズが彼にああした教義を生ませたんだろう。
日蓮の仏教はつまらないけど、
文字を読むことすら覚束ない当時の農民達に
小難しい話してもしようがないから。
そして今の日蓮宗信者達も文盲という点で大差ないのだが、
それは未だに空海の威光にすがっているだけの真言宗信者も同じようなもの。

まぁ空海vs日蓮なら空海の圧勝であることは明白だが、
今の時代での受容のされ方はあんま変わらんよ。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 10:08:24
>>157
>くっちゃべってる連中
おまえもな。
2ちゃんは時代のニーズとは思わないのかな?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 10:23:44
別に俺は自分が頭良いとは言ってないだろ。

で、2chがどうのこうのと俺のレスにどういう関係があるの?

結局この調子、見当違いで調子外れな感じが、このスレでの議論の仕方。

まぁ馬鹿の憩いの場としては2chはたしかに必要かもね。



160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 10:45:08
あー、ついつい感情的に書いてしまったが、
まぁ俺は自分が馬鹿なことは認めるよ。
俺も空海の威光にすがっているだけの馬鹿な真言宗信者だ。
だからこそ、こうして2chに憩っているわけだ。



161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 12:13:52
空海の威光に縋ってるだけなの?

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 14:24:10
日本カルト宗教の祖、日蓮w

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 15:11:02
独鈷杵のエピソード一つ取り上げても、空海<<<<<日蓮。
Aインチキがなかったとして・・・・
仏教は、おおむね通力(いわゆる超能力)を使う事に対し否定的。
通力に頼るのは、外道だけでたくさん。
Bインチキだったとして・・・・
論外w

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/23(土) 15:55:47
>>153
学会員必死だな。

165 ::2008/02/23(土) 18:59:07
ごくろうさん。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/24(日) 12:20:56
日蓮がまず、他の宗門徒の現状に対する批判から説法を始めたのは事実。
別に、法華経の教説を重んじたから「法華絶対」に走ったのでもない。
日蓮は他宗派への批判を繰り返し、その必然的結果として法華経への単純な回帰を必然として説いた。
ついでに、「他人に対してもこの教義を強要せよ」と付け加えた。
逆に言えば、結局の所、奴はこれだけのことしか言ってない。社会にとっては迷惑ではあるが、
実に単純で分かり易い馬鹿坊主でもある。
とは言え、それで日蓮の説いた教義の攻撃性、迷惑性が薄まることは無い。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/24(日) 12:28:00
>>166
>実に単純で分かり易い馬鹿坊主
明快な結論だな。単純だからこそ、当時の下層階級に受け入れられたんだろうな。
いや・・いまでもそうかwww

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 11:52:10
朝廷から民衆はおろか、南都六宗からも尊敬と支持を集めていた弘法大師とはエラい違いだな

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 13:59:55
http://6607.teacup.com/cat/bbs

>この「仏陀」とは、勿論仏教における唯一の教主釈尊のことであり、「法」とは真理に
>基づいた釈尊の教えですね。そして僧伽とは、釈尊を信じ釈尊の教えを伝え護って奉じ
>る僧侶や菩薩の集まりです

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 14:04:32
続き
>ところが、密教が日本に伝わる時に「大日如来(毘廬遮那仏)」という仏教の教主が伝えられます。
>実は大日如来とは、本来釈尊の智慧を称えた異名であり釈尊とは同体なのですけれども、日本の密教
>では「大日如来」が根本の仏で、釈迦牟尼仏や阿弥陀仏等は大日如来の分身だと言い出したのですね。
>ヒンズー教が、お釈迦様を宇宙を統率するビシュヌ神の9番目の化身と教える如くです。そして
>真言宗では、大日如来は釈迦に教えを説いたけれども、釈迦は小乗仏教に走って大乗を伝えなかった
>から、改めて金剛サッタ(菩薩)に伝授し直し、そして最後に空海さんに伝わったとの作り話を教義
>としたのです。ですから、真言宗の仏様は、釈尊とは異なる大日如来で、バラモン教化した密教とし
>て護摩を焚きマントラを呪文として唱えます。

>日蓮聖人が、唯一の教主釈尊を蔑み捨てたと厳しく批判した所以です。



171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 14:11:27
つづき
>では、何故日蓮聖人が「南無妙法蓮華経」と唱えるかというと、妙法蓮華経には仏教の唯一教主である釈尊の真実と、
>その釈尊の一番大事な教えが説かれているからですね。仏教の三宝である、仏陀とは永遠の教主であるお釈迦様である、
>法とは今も説かれているお釈迦様の教えである、僧伽とはお釈迦様とお釈迦様の教えに奉じる真の弟子の集まりである
>と明確にし、日本の仏教が乱れて勝手な教義を広めていることに危機感を持って、正統の釈尊の仏教に立ち戻った法華経
>の信仰を弘めるためです。ですから、そのことを強調するために常識的な日蓮聖人の門下では、日蓮聖人の教えに基づき、

>仏宝に対しては、南無久遠実成釈迦牟尼仏
>法宝に対しては、南無妙法蓮華経
>僧宝に対しては、南無上行等の大菩薩

>であることが教義とされています

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 15:06:21
はあ・・ まったくこれだから日蓮系は。
ほんとに自宗派以外は無知なんだな。
大日如来の起源は釈迦ではないし、そもそも同体ではなかった。これは議論の余地なし。
釈迦と同体というか、釈迦は大日如来の輪身であると言い出したのは、むしろ密教側から
だ。こんなことも知らないなんて。そしてそのあとの理屈は、完全に日蓮側の手前味噌。
大体、日蓮自体が密教への未練たっぷりで良く言うわ、と思う。
あれはアジャリになれなかった坊主のなれの果て。その原因は出自か能力かわからないが。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 15:49:28
>>169
顕本法華宗(勝劣派)の坊さんの掲示板か。層化に対しても容赦ないな。
         ↓
>そういうわけで、同じ「南無妙法蓮華経」と唱えていても、「釈迦は役に立たない仏だ、日蓮大聖人こそが本仏だ」とデタラメな教義を
>振り回し、しかも自分たちが唯一正しい日蓮大聖人の教えであると、他の日蓮聖人の弟子達を含めて一切の宗派を邪宗と罵倒している日蓮
>正宗と創価学会・顕正会等を、このまま放っておくと日本の社会は大変な罰当たりの国となってしまいます。お釈迦様の教えは真理に基づ
>くものであり、私達の智慧や慈悲を育み、そして倫理・道徳感を含む一切の心を、浄く高く強く整えてくれるものだからですね。特に創価
>学会は、日本の政権与党となっているばかりか、その資金力でマスコミをも牛耳り、米国を中心として世界にも広く進出してその勢力を拡大
>しています。日蓮聖人の教えを騙ってトンでもないことが起きているのに、本当の日蓮聖人の弟子ならば、これを放置してお釈迦様以外の
>信仰をしている他宗の方を導くことなど出来るはずがありませんね



174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 15:58:42
俺は、禅宗坊主であるが一言。日蓮が正しいと言って禅宗を否定するなボケ。日蓮宗のお題目の方法は、座禅をくみながら真言を唱える形態から出来た方法で有る。

禅宗は、法華経を詠まないと勘違いしている。我々は、一を法華経も華厳経も詠んでいるよ。ボケ。その上で「無」が正しいと言っているんだよ。

弘法大師空海には、勝てないが心の安定を目指しているのに間違えていると

は何て言える加代。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 17:34:57
日蓮は、道元を批判してない

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 18:17:15
法華経は素晴らしいお経です。
バカ日蓮をして説かせたら真っ黒けの
パンになりそれを弟子たちが代々焼いて
しまったからもう食することもできない。
それを無知蒙昧な人たちに食わせようとしている
バカ日蓮門下は罪過が重いぞ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 18:19:41
禅宗とはボケ、ということか・・
それはともかく、日蓮系が法華経(と御書)「しか」読まないから
なのか、とにかく無知。禅宗は法華経読まないと思いこんでるし、
真言宗の一般信者が大日経を読んでいると思ってる。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 18:54:09
真言系が無知。
日蓮系が何か書くとソーカ扱いするしね。
東洋哲学研究所のサイトくらい見ればいいのに。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 21:11:05
>>178
その無知な真言系に悉く反論されてるのは何処のどいつだw

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 22:07:10
>>178
というよりも、真言宗って、密教だから基本的に他宗に興味ないんだな。
悪口を言うわけでもないし。
ただし、まともに議論したら、日蓮の理論では論破できないのはこのスレで実証済み。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 22:11:30
真言宗には、まとまな思想がないんだね

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 22:20:37
>>171
> >仏宝に対しては、南無久遠実成釈迦牟尼仏
> >法宝に対しては、南無妙法蓮華経
> >僧宝に対しては、南無上行等の大菩薩
矛盾もいいところだな・・・。
久遠実成釈迦牟尼世尊は、一言も南無妙法蓮華経に関しては触れていない。
彼が説いたとされるのは、妙法蓮華経。
この矛盾は、ニュートンに相対性理論についてたずねているようなもの。
ニュートンが答えられるはずもなし。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 22:24:57
>>181
>真言宗には、まとまな思想がないんだね
そうだな。少なくとも日蓮のようなはた迷惑な思想はないわなあwww

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 23:37:27
>>172
大釈別体を主張してるのは日本の真言宗だけだろ

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/25(月) 23:44:39
>>184
>大釈別体
あの〜 三輪身というのが根本にあるんですが・・
釈迦は大日如来の正法輪身じゃなかったかな。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 16:29:20
日本は法華経国

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 21:11:23
>>186
そうなったら日本はお終いだwww
現実は、八百万の神のまします神道の国だぜ。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 22:17:52
>>186
なんでそういう全体主義に持っていこうとするかな…

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 23:26:38
神道の国というのもどうかと思うなあ
法華経一本も嫌だけど

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 23:37:56
皇国の国是は、八紘を一宇となす建国の精神に基づく!
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000230/files/1154_23278.html

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 23:43:39
>>189
そこで法華神道ですよw

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 23:45:02
空海=デブオネエ
日蓮=ガチムチ兄貴

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/26(火) 23:45:44
>>190
>八紘を一宇となす建国の精神に基づく
コクチューカイのキチガイ、来たな。日蓮の思想が危険思想に
結びつくことを示すものだな。
いいか、日本の八百万の神々はそんな軍国調では決してない。
むしろ嫌っておられると思うぞ。薩長の田舎侍たちと共謀して
作り上げた脆い脆い体系だ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 11:19:04
>>177

>日蓮系が法華経(と御書)「しか」読まないから
なのか、とにかく無知。禅宗は法華経読まないと思いこんでるし、
真言宗の一般信者が大日経を読んでいると思ってる。

日蓮系のあるセクトはそうかも知れないが、
日蓮宗では、そんなことはない。
道元禅師が、亡くなる寸前まで法華経を唱えていることも、
真言宗の在家勤行式の中心が、心経とマントラであることも
その他のことも広く学んでいる。

教義面でどう批判するかは自由だが、日蓮「系」のたかが一部を
例に挙げて、当て推量で日蓮門下は全てこうだみたいな
言い方は謹んで頂きたい。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 12:50:33
>>194
同意。でも日蓮系カルトは無条件で嫌い。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 16:49:45
逆に真言宗の坊さんは、寿量品読めないしね

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 18:33:43
 

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 18:35:08
真言坊主はイカレテル

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 20:11:19
>>194
>たかが一部
2ちゃんねるでは、それが多数派。
時間があったら関連スレ、過去ログも含めて読んでみ?
無知としか思えないから。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/27(水) 22:12:54
200ゲーット!

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 02:10:11
>>199
もう読んだよ。さんざんね。確かに無知だよ。あいつらは。

しかし、それでもいいたい。人助けをちゃんとしている

仏教界からもちゃんと相手にされてる日蓮宗もあ・る・の。

非常に迷惑で恥ずかしい存在なんですよ。あいつらはね。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 07:31:09
>>201
>ちゃんと相手にされてる日蓮宗も
ええ〜 ウッソォー!


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 13:47:01
どうして日蓮な方々は日蓮を選んだの?

法華経→日蓮系?
それとも、
日蓮→法華経?



204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 14:05:14
このスレ読んでたら、
日蓮系は基地外宗派と決めてかかる批判者の態度も治癒しがたいものがあると思った。
日本人の宗教的コンプレックス、
異質なものを徹底的に排除しようとする大衆心理がよく表れている。

敵と戦うためには敵をよく知り、
批判は内在的に行わなきゃだめなのに。

もちろんそれは日蓮系にも言えることなのは付言しておくけど。




205 :まともな線で:2008/02/28(木) 15:31:09
202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 07:31:09
>>201
>ちゃんと相手にされてる日蓮宗も
ええ〜 ウッソォー!


その路線で案外クソ真面目に書き込みしたが、誰も気に留めない、

204さんの意見の上での書き込みだったが、論戦がおもしろいから、そこに行くわなあ。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 15:57:25
>>196
?誰へのレス?

207 :桃尻えりか:2008/02/28(木) 20:30:09
>>204
別に〜

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 20:45:50
>>203
マジレスしちゃうと、そりゃ一つには
実家の宗旨が「日蓮宗」という人は多いし
良心的な寺院や、祈願寺として、崇敬されている所も
多いんですよ。
柴又の帝釈天、雑司が谷の鬼子母神、堀の内の厄除け祖師(妙法寺)
これみんな日蓮宗ですから。

「大しょうにんさまあ〜」「ごほんぞんさまあ〜」
とかやってるカルトっぽい日蓮教団(新宗教)は、
何故、あんな所に入るのか、日蓮宗徒も理解に苦しんでいます。
強引な折伏活動の「犠牲者」か、○○○会みたいな
ちょいと古い所は、親やじいさん、ばあさんの代から信じてて
家の宗旨になっていた! という人も多いみたいだし。


209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 21:29:43
前スレでは日蓮が空海の影響を受けていたといういい話になっていたというのに
創価学会の話が出てきてから無茶苦茶なスレになってしまったな。
>>208氏の悲痛な叫びが痛いほどわかる。
頑張って>>208氏!
でも「大聖人さま」の尊称はカルトではない勝劣派の宗派でも使うから誤解のなきよう。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 22:07:11
>>209
だがな、現実を突きつけてやろう。
どの宗派が日蓮諸派を代表するか・・
人口、および政治力を尺度にした場合、圧倒的にソーカこそが日蓮諸派を
代表する宗派じゃないかwww
あれを日蓮諸派の代表とみなしても差し支えないと思うぜ。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 23:03:56
>>210
宜しいんじゃないですか。
ソーカに勝てるとでも?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 23:52:39
つまり、真言宗の人間どころか、普通の人は、
ナンミョ=ソーカと思ってもほぼ間違いないと
いうことwww

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/28(木) 23:58:46
そもそも法華経って難行苦行を伴う経典だろ。
あの集団って難行苦行やってんの?
日蓮宗は百日に渡る大荒行をやっているというのに。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/29(金) 09:07:01
千日回峯・・・

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/29(金) 11:27:33
お前そんな考え方してたら頭爆発して死ぬよ



@虎ぶ竜ジョージ

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/29(金) 13:31:52
>>198
創価学会員こそイカレテル

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/29(金) 16:02:57
>>212
普通の人って曖昧だね。
若い人の感覚はそうかもね。
おやじどもは、そうは思わないよ。

我々(40代)が小中学生の頃はね、
親友になっても、そいつの家が学会員だと判ると、
親が、あまり親しくするな なんていったもんだよ。

市川なんて所は、日蓮宗の「古刹」が多い土地だから、
創価がスタンダードなんて、誰も思わない。
地域性にもよるだろうな........

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/29(金) 21:43:46
>>216
>創価がスタンダードなんて、誰も思わない
実際のところはどうなんだろうな。
地方では、毛嫌いしている地域がほとんどだろうな。
統計をとったわけではないが、その実体は都市部にいる被差別者たちが
核となっているような気がする。昔の浄土真宗のようなものかも。

219 :ミニゴリラ小谷  やるやない!:2008/03/01(土) 02:13:55


なんどい! そっれ!

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 04:54:16
“お前、女房とヤリ過ぎだろ。顔が青いヤツは全員そうだ!”

                                    by 日蓮の後身題柵

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 18:32:56

「私は間違っていた南無妙法蓮華経」

by 空海

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 18:56:55
        クソスレ ワッショイ!!
     \\  クソスレ ワッショイ!! //
 +   + \\ クソスレ ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 22:16:04
新興宗教ってのは、基本的に「貧病争」の解決をウリにして教勢を広めたわけだが、
創価はその解決に、政治を利用するシステムを作り上げたわけだ。
他の新興宗教が、まぁだいたい共同幻想や自己暗示による解決をはかるのに比べ、
甚だ現実的、かつ画期的なシステムだと言わざるを得ない。
教義は矛盾も無知も甚だしいが、それでも多くの信者を抱え、
いまなお影響力を駆使しているのは、やはりそれなりのメリットがあるんだろう。
苦しんでいる人間にとってみれば、高邁な教義よりも、
現実的な「救済」にこそ魅力を感じるのは、当たり前の話だ。
他の日本の宗教が、社会的な問題に目を塞ぐ中で、奴等は逆にそれを利用しているわけだ。
最近では、日本のコミュニティが崩壊する中で、
そこから疎外された人間達を取り込もうという戦略だ。
変な話、日蓮さんや法華経なんて、彼等にとっては「お題目」に過ぎないんじゃないの?


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 00:52:40
>>223
>疎外された人間達
たしかにそれこそが日蓮一派の特徴。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 01:08:33
>>224
創価とその周辺も、元はといえばその類だからな。
では何故そうなるかと言えば、223で指摘しているように、
「他の日本の宗教が、社会的な問題に目を塞」いでいるから。






226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 10:57:27
>>225
日蓮の在世時もそうだったのでは?
大体、宗祖そのものが被差別民だというのが定説。
日蓮諸派は藤原氏だと言い張っているが、もし生まれがそれなり
だったのなら、もっと重んじられたはず。
たいして身分の高くない地方豪族・佐伯氏の出である空海ですら
あれだけ出世したのだから。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 11:11:30
民俗学者が良くやるキーワードを繋げてみた

真宗だと下記のようになる
●浄土真宗=北陸=白山信仰=被差別民=能

真言宗だと
●四国=呪術=平安京=貴族=輸入文化
というところか?

さて日蓮諸派だとどうなるかな?



228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 13:49:11
>>226
定説ね〜
初耳ですね。ソースは?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 13:58:04
センダラが子

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:07:24
>>228
あらゆる日蓮の伝記見てみな。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:34:20
今の創価会長の池田大作は糞だが

二代目会長の戸田城聖は心から尊敬してる

獄中で憲兵から、いかなる拷問を受けようが決して信仰を曲げなかった
その凄まじい信仰心たるものは真の仏法者であろう

だからこそ獄中で耐え抜き悟った「人間革命」の言葉も重みがあるのだろう

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:36:31

戦前も戦後も弾圧が怖いからと政権の犬に成り下がってきた
アホな真言宗とは大違いだぜww

バカ真言坊主は戸田城聖の信仰心を見習え

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:40:32
戦前は軍部の犬に成り下がり賛戦派
戦後は左翼勢力の犬に成り下がり反戦派

常に権力側の犬になりさがって一貫性がない真言宗は糞だ糞!

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:42:11
どんなに弾圧を受けようが決して信念を曲げなかった
日蓮宗こそ真の仏法者である

真言宗=ただのヘタレw

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 15:57:23
俺も反創価で大作死ねだが、戸田城聖は凄いと思う 
軍部から「神本仏迹」を強制されても抵抗し獄中でも信念を貫いた
「戸田城聖」の信仰心の厚さは尊敬してる

真言宗は軍部の強制する「神本仏迹」とおりに大日如来を天照大神に変えてしまった

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:08:31
>>235
工作員か・・ ごくろうさん。

237 ::2008/03/02(日) 16:12:05
事実だろうw

真言亡国× 真言へタレ○

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:13:50
国家神道の後ろに隠れて、愚かな戦争に導いたのは法華者。
これを忘れてどうする。井上日召に北一輝、石原莞爾らを
思い出せ!  ソウカは戦後の問題児。


239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:18:11
>>235
>真言宗は軍部の強制する「神本仏迹」とおりに大日如来を天照大神に変えてしまった
あの〜 鎌倉時代に、神本仏迹を説いたのは「法華宗」である天台宗の僧侶だけどwww

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:22:14
開祖である空海の説いた本地垂迹を簡単に捨てた真言宗の信仰心のなさはワロスw
真言生臭坊主は恥を知れ恥を!

日蓮の不屈の闘志を見習え

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:22:48

真言へタレw

真言生臭w

真言汚物w

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:23:42
日蓮宗は凄い凄すぎる

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:32:06
>>235
>真言宗は軍部の強制する「神本仏迹」とおりに大日如来を天照大神に変えてしまった

戦前日蓮宗も神本仏迹論唱えてましたが。


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:35:17
神道アンチスレ立てて暴れてるヤツと同一人物だな。

他板で「法華云々」言っていたから日蓮系じゃないかと思っていたけどこれではっきりした。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:38:49
仏法者を捨て体制の犬に成り下がるバカよりはマシだろ

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:39:41
それって法華主義者のことか?

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:41:14
何で?
あなたにそこまでの信仰力はあるのかな?



248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:42:55
真言宗って媚びへつらうから嫌い

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:44:03
>>240
>開祖である空海の説いた本地垂迹を簡単に捨てた真言宗の信仰心のなさはワロスw

>開祖である空海の説いた本地垂迹
>開祖である空海の説いた本地垂迹
>開祖である空海の説いた本地垂迹
>開祖である空海の説いた本地垂迹
>開祖である空海の説いた本地垂迹

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:47:16
そんなんだから真言宗は落ち目なんだよ

日蓮系は戦後軍部に屈しなかったと評価されてる

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:48:36
嘘をつくな

ttp://qanda.rakuten.ne.jp/qa3473506.html
> 太平洋戦争の中心て的な位地には日蓮主義者の方が多くいたようです。代表的な方々を歴史的な流れを抑えてあげ
>ていきますと、太平洋戦争以前の明治34年田中智学は従来の怠惰に慣れた宗門を激しく批判するとともに、新しい日
>蓮主義というものを宣言します。田中智学の日蓮主義の核心は「侵略的態度」にあり、日蓮聖人を大元師となして、大日
>本帝国の力で「法華経」による世界統一を果たそうというものでした。その思想が与えた衝撃は当時の日本の意欲に燃
>える若者は田中智学の「国柱会」に次々と加わっていきました。
> その影響は昭和の超国家主義にまで及びます。満州事変の首謀者石原莞爾、2・26事件に連座した北一輝、要人暗
>殺を謀って血盟団の井上日召など、いずれも熱心な「法華経」の信者であり、日蓮聖人の崇拝者でありました。石原莞爾
>などは昭和15年、当時の戦争をまさしく日蓮聖人によって予言された世界統一のための大戦争につながるものと位置づ
>けています。(『最終戦争論』)近代日蓮主義の特徴は、それが積極的な侵略のイデオロギーの一翼を担い、その先鋭と結
>びついたところがあります。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:52:48
石原莞爾の言う「不拡大方針」は正しかったと歴史学者の定説です

石原莞爾の言うとおりにすれば日中戦争の泥沼化は避けられました
悲惨な敗戦も無かったはず

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:53:43
日本の悲惨な敗戦も
日蓮をおろそかにした仏罰である

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 16:59:16
支那事変勃発時、1937年7月18日、石原参謀本部作戦部長は次のように語っている(田中新一陸軍省軍事課長談。石原が杉山陸相に述べたもの)。

「本年度の動員計画師団数は30コ師団、そのうち11コ師団しか支那方面にあてられないから、到底全面戦争はできない。然るにこのままでは全面戦争の危険が大である。
この結果は、あたかもスペイン戦争のナポレオン同様、底なし沼にはまることになる。この際、思い切って北支にあるわが軍隊を一挙に山海関までさげる。
そして近衛首相自ら南京に飛び膝づめで日支の根本問題を解決すべきである」
・・・・・・・・・・・・・・
石原は「全面戦争の危険」と「底なし沼」とが見えていて、しかもそれはソ連や米国の思う壷であることも分っていたんだな。


255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 17:03:07
さすがは法華主義
先見の明がありすぎる

この人が総理なら敗戦はなかった

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 17:12:49
>>240
空海は本地垂迹など説いていないんですがwww

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 17:23:27
251が正解だな。
石原莞爾の件についてはしょせん「歴史のイフ」の世界で、
現実には、酷中会をはじめとした法華者が煽動したのは間
違いない。


258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 17:24:25
荒れてるヤツ、ちょっと病気だな。
スルーするか?

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/02(日) 17:41:29


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 00:37:57
そこまで不屈の信仰心を謳うなら日蓮信者はイラクに逝って布教して来いや

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 05:23:34
>>260
いや、俺はアフガンがいいと思うよ。
韓国のキリスト教団体に先を越されちゃったけどな。
かつて栄えていた仏教は廃れ、貧と闘争の真っ只中!
これこそ末法そのものだろうが。
え?違うかい。日蓮カルト信者諸君。


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 08:17:00
戦前の国柱会って皇道派だけでなく統制派にも勢力を伸ばしていたのか。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 13:27:38
>>232-234>>237>>240-242
池田大作が朝鮮部落出身のクセに名誉会長なんかやってて巻き上げた金を地下銀行や
朝鮮総連経由で不正に北鮮に送金してるカルト教団ク創価学会の幹部も学会員も
みんな死ねwwww

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 20:44:03
>>263
死ねというのは極端だが、早く解散してほしい。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 22:18:00
ん。そだ。アフガンだ。日蓮信者よアフガンに池。
題目を唱えまくれ。布教しまくれ。

でも斬首。。。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 23:46:20
>>260
北インドのカシミール地方もお勧め。
あそこも嘗ては非常に仏教が栄えた所だし、蛇足ながらヒンドゥー教の聖地もある。
だが、現在は仏教はすっかり廃れているし、住民の大多数はムスリム(イスラム教徒)。
その上、インドとパキスタンが領有権をめぐって両国の紛争の原因の一つにもなっている。
是非、日蓮信者にはカシミールで布教と唱題の効果の実証をして欲しい。日蓮も月氏に帰る
云々とかと言っていたし、丁度、予言成就にはもってこいだろ。

もっとも、インド、パキスタン両軍に銃撃されるか、あるいはパキスタン系イスラム過激派、もしくは
インド系のヒンドゥー過激派に銃撃、又は爆殺されるか、いずれにせよ、命の保証は無い。。。。
あっ、でも日蓮信者は題目に守られているから、平気かw

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 00:10:14
>>263
公明党は噛んでないの?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 00:18:10
実際日蓮宗でインドだかパキスタンへ布教しに行って殺された人がいたような

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 00:18:16
>>234
だったらイスラム何とか旅団とか、何とか聖戦同盟とか、タリバンとかアルカイダとか
イスラム原理主義者を折伏して法華信者にしてこい。
そしたら純粋に凄いからかなり認めてやるよ。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 00:21:23
ヒトラーやローゼンベルクが説いたナチスの人種主義では、
イランだけでなく、古代インドのアーリヤも高く評価しており、
カーストを南部の劣等人種から純血を守る方法として称賛している。
また、文化的にアーリヤと関係が深いチベット族をアーリヤ系として評価していたこともある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%8D%81%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE%E7%A5%9E%E8%A9%B1


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 22:35:22
ムスリムへの折伏を提案すると即静かになるな〜(笑)

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:10:52
机上のへ理屈こそ日蓮系の真骨頂。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:13:07
「戸田城聖」こそ真の仏法者

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:14:42
ヘタレ真言坊主には無理だなw

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:20:06
真言坊主は折伏なんかやってないよ。ヘタレでもいいじゃん。
日蓮系こそ、威勢がいいんだからいけばいいじゃん。
国内でのようにな。問答無用のテロリストにもひるむんじゃないぞ。
たとえ首を落とされても、日蓮と法華経のために花と散れ。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:21:22
そしてイスラム教徒相手に法華経を説き、このお経に
背くと地獄に落ちると言うんだぞ。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:25:23
末法至極の中東で華と散る事こそ日蓮信者の本懐とみえたり

ゆけ〜日蓮信者よ!



278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/04(火) 23:35:29
ヘタレ日蓮信者の諸君。はやく中東に行って折伏しろ〜

折伏に成功し、かつ斬首を免れたら世界に日蓮の正当性は一気
に証明できるんだから「功徳」は大きいぞ〜(笑)

生還して現証をだせ〜

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 00:36:34
斬首の時、雷が落ちて命が助かったら今日蓮として認めてやる!

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 01:49:29
見事なほどに日蓮信者がおとなしくなったなwww

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 12:30:54
インドで広まってるよ

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 15:28:48
仏法西還

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 15:47:41
日本にもモスクがあるよ。さあ折伏だ!!
いってらっしゃい!!

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 18:01:56
>>283
おまえが逝け!

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 18:55:59
空海は折伏なんてしないんだよ…する必要がない。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 19:01:15
>>284
俺は折伏しましょう!!
という宗教を信仰していないからそんなことしません。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 19:02:20
>>285
そんな教義はないからな。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 22:37:37
そうさ、真言宗に折伏はない。調伏ならあるけどねw

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 22:41:28
イスラムを調伏してみろ

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 22:46:12
>>289
現在調伏はやっていない。
それよりお前等の折伏が先だ。折伏はお前等の主要な教義だろ。日蓮がやれと言ってるもんな。
やれよ。折伏して迫害されても功徳になるって言ってるじゃないか。


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 22:51:15
そもそも折伏ってのは相手を論破して帰依させる為の言論戦だろ?
ネラーすら折伏できない奴らが、イスラム原理主義を折伏できるわけがないwwwwwww

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 23:07:41
折伏しない者は日蓮信者にあらず。ってことで早くアフガンに折伏逝け=3

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 23:09:13
>>289
イスラムを折伏してみろよ。それが日蓮の意志だぞ。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/05(水) 23:46:52
はい、今日も静かになりましたね=3

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 00:23:43
法華経を誹謗する者には大いなる罰が下りるぞ

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 00:26:30
法華経を誹謗してるのはおまいだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 00:51:08
>>295
法華経は誹謗しないけど日蓮カルトは誹謗するよ。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 04:22:22
297に賛成ですせ。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 13:34:10
法華経は至高の教えだからな

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 17:48:04
空海は売国奴

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 19:52:00
日蓮なくして、大作なし。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 20:10:42
法華経はまあ、評価はいろいろあろうが、日蓮諸派の解釈は
どれも、お経の真意を歪めているのでは?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 20:46:58
具体的にどうゆがめているのか語ってもらおうか。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 21:36:20
畜生成仏≠法華経

唱題≠法華経

日蓮≠法華経

女人成仏≠法華経



305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 22:03:40
>>303
そうくるとオモタwww
まあ、最大のものは、法華経をけなすとジゴクに落ちるというヤツだな。
それと、「南無妙法蓮華経」もそうだなwww

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 22:12:41
祭の予感www

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 22:22:33
>>303
その前にイスラム原理主義者を折伏してこい。
話はそれからだ。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/06(木) 22:23:10
不動愛染崇拝≠法華経

大黒天崇拝≠法華経

曼荼羅思想≠法華経



309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 00:32:11
>>308
何かの像やら曼荼羅などの「無情」を本尊に「できる」理論的裏づけは、法華経(厳密には天台の一念三千)から出ている。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 01:02:18
戸田城聖の「人間革命」はヘタレ真言坊主には無理だろう

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 01:07:18
ヘタレ相手にしか折伏できない創価もヘタレ

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 04:06:44
>>310
お前は「脳内革命」でもしてろ!!

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 07:27:55
創価は出入り禁止スレです。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 10:44:34
賛成。おまけに、海外での折伏なんて止めて欲しい。
そんなのが、日本仏教の「顔」だと思われるのは恥じである。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 12:51:37
真言宗がなw

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 14:21:13
じゃあ、日蓮信者は海外折伏に行って来い
異教徒立入禁止のメッカ布教も平気だろう
殉教すればはげ山の霊鷲山に往生できるはずだしね

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 14:49:52
>>315
創価がだよ。
なに無駄にねじ曲げようとしてんだよw

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 20:05:21

法華経は難解で思考が深すぎてまた絶妙だからな

バカには理解できんよバカには

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 20:20:12
>>318
同意。そうだよな。創価みれば一目瞭然。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 20:22:14
真言坊主は脳なし

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 22:43:08
>>320
創価は脳なし
と返して欲しいのか?
それとももう罵り一言レスしか返せないのか?
それはもう論で挑めない証拠で敗北宣言と同じだぞ。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 22:47:55
ああ? 日蓮に勝てるわけないだろう

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/07(金) 23:00:40
ああ?空海が這いつくばっているからな

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 00:06:07
ここにも池沼が居るのか・・・

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 01:35:25
空海VS日蓮は前スレで決着付いたからな。
いまごろ、ソーカ崩れや日蓮ザコがわき始めた。
お前ら、出てくるのが遅すぎる。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 22:28:05
>325
今やっと出て来れたんだから、そっとしておいてあげよう!
じゃないとケチョンケチョンにされる訳でw

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 22:41:22
「空海VS日蓮」は最初のスレで結論でて終わってるんだよね。
このスレ誰が立てたんだろう。パート2として 「法華 VS 密教」というのあるのにさ。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 23:02:18
>>309
全然違うね。
真言では仏像や仏画を本尊とできる根拠は「加持」であって
三千一念ではない。三千一念には以下のような疑がある。

1つ目。「一念」に拘る余りに「実体概念」を最後まで否定しき
れていない。これは大乗仏教として致命的な欠陥。

2つ目。「一念三千」は観念的な成仏のきらいがある。天台チギ、
最澄、日蓮のいずれの祖師が「社会的な事業」を行ったかは寡聞。

3つ目。崇拝の対象を「無情」に拡大するならば、本尊は何でもいい
ことになる。石でも山でも樹木でもそれを通して仏界に通ずるとすれば
本尊はこれ(日蓮/曼荼羅/題目)だけ!とかいう根拠はなくなる。

四つ目。一念三千は華厳経の「一即他」「三界唯心」や愉伽唯
識派と何が違うのか。何か大きな違いはないように思うが。


329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 23:03:36
一即他 ⇒ 一即多

330 :他の板で同じような議論した気がするので、後は答えない。:2008/03/09(日) 02:42:23
>>328
> 2つ目。「一念三千」は観念的な成仏のきらいがある。天台チギ、
> 最澄、日蓮のいずれの祖師が「社会的な事業」を行ったかは寡聞。
大乗の僧の仕事は、衆生に「如何に生きるべきか」を教えること。
社会的な事業は、本来在家の仕事である。

> 3つ目。崇拝の対象を「無情」に拡大するならば、本尊は何でもいいことになる。
無情に無制限に拡大するのではなく、可能性の問題。
仏教の立場なら、無情も含めすべてに仏性があると(草木成仏)すれば、無情の本尊にも仏性を表すことが可能。

> 四つ目。一念三千は華厳経の「一即他」「三界唯心」や愉伽唯
> 識派と何が違うのか。何か大きな違いはないように思うが。
(「一即他」は詳しく知らないのでパス)
「三界唯心」一切は心が作り出すもの?とんでもない。
(詳しくないのでこれを参照した。唯心思想の展開ttp://www.realintegrity.net/~huayan2/Doctrin/yuishin.htm#SEC13)
例えば、万有引力は有情がいてもいなくても(理解してもしていなくても)すべての質量に存在し、引力の範疇で世の中のすべてを司っている。

331 :330:2008/03/09(日) 03:11:23
>>329
道理で、ググっても出てこない訳だw

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 10:48:54
調べる基本がググることかw

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 12:50:35
脳なし真言坊主

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 13:33:33
>>325
いや、前スレの論客が去ったから安心してのこのこ出てきたんだよ。
前スレをコピペでもすれば捨て台詞吐いて逃亡するだろう。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 13:41:18
>>327
前スレで結論出たのに、引き続き専門的観点から日蓮を永久に叩き続けてほしいという
過度の創価嫌いが調子に乗って立てたんだろ。またやってくれると思って。


336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 14:48:37
勝手に結論だすなよ

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 14:49:23
これだから真言亡国のアホはw

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 14:50:49
法華経から始まった日本仏教

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 14:51:49
日本仏教は法華経から始まってるので日蓮の教えこそ正しい

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 15:30:20
>>333>>337-339
朝鮮部落出身のクセに池田大作が名誉会長なんかやってて地下銀行や朝鮮総連経由で
巻き上げた金を北鮮に不正送金してる売国奴のカルト教団ク創価学会の野郎はみんな
死ねwwww

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 15:46:38
>>336
前スレROMれ。もう決着済み。
このスレは必要ないのに誰かが立てた、いわば鬼っ子スレ。
それと創価関係者と過度のアンチ創価が来るようになったら、
スレ自体もう放棄したほうがいいだろう。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 16:43:41
日蓮側の圧勝と結論が出ている。

343 : ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/03/09(日) 17:30:50
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (´∀` ) ハハハ、又、妄想か?
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽアホか       \|   ( ´_ゝ`) 何言ってんだコイツ?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 17:31:28
もういいよ。このスレ、以後放置します。
日蓮系、好きなだけラクガキしろや。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 18:56:22
>>330
またあんたか。「答えない」ってのはあんた達のやるいつもの手だよね。
これまで同様答えなくてもいいよ。日蓮教学の中に閉じこもって思考停止
していればいいんだから楽だな、あんたらは。

>大乗の僧の仕事は、衆生に「如何に生きるべきか」を教えること。
>社会的な事業は、本来在家の仕事である。

それは「所謂小乗」よりの考え方。大乗は在家主義を基本にして成立した
と言われる。「如何に生きるべきか」を教える「だけ」で実践が伴わない
事への批判から大乗が発展したのであんたのは誤解。この部分は空海も
徳一から「慈悲の欠」と突っ込まれたほど大乗においても根が深い問題だ。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 19:13:21
>>330
>無情に無制限に拡大するのではなく、可能性の問題。

無情という言葉を出したのはそっちでしょうが。更に「可能性の問題」
だって?
あんたは宗教板の時と変わらず自己矛盾的なことをいう。可能性の問題
なら石でも山でも草でも本尊とすることも可能性の範疇でしょうが。
無情に板や紙でできた曼荼羅とそれ以外のものと制限を加えるなんて
そちらが勝手に決めているだけだ。


347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 19:28:54
>>303
>「三界唯心」一切は心が作り出すもの?とんでもない。

またしても読解力ないね。そんなことはいま問題にしていない。そして
一即他が「一即多」の誤変換である事くらいは仏教史を齧ったならば瞬間
的に分かるはずだが、俺はどうやらあんたをタカを括っていたようだ。

俺は>>328で一念三千を説く天台教学と、三界唯心造を説く華厳教学
の何が違うのか?と疑-4で問うた。所があんたは>>330で吉田氏の論
文のリンク先に掲げながら論文の主旨が全然読めていないではないか。
いいか、この論文における吉田氏の主張は「天台教学と華厳教学は
対立しない」だ。リンク先読み直せよ。

>例えば、万有引力は有情がいてもいなくても(理解してもしていなくても)すべての質量に存在し、引力の範疇で世の中のすべてを司っている。

ここまで来ると頓珍漢すぎて最早どう答えたらいいか分からん。

答えはあんたが掲げたリンク先の論文に既に語られている。○蓮
カルト1号2号と同様、あんたもMC済みの脳ミソでしか何でも読
まないからそういう墓穴を掘るんだよ。

348 : ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/03/09(日) 20:36:43
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (´∀` ) ハハハ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽアホか       \|   ( ´_ゝ`) 何言ってんだコイツ?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|_∩./ /

349 : ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2008/03/09(日) 20:56:24
人語を解さない妖怪は出て行くようにw

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 20:58:15
やはりね。人語を解せないのが日蓮系カルトと見える。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 22:04:06
ソウカのオウム返しがここでも炸裂ですかww

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 22:04:44
日蓮カルト、何言ってもムダだからこのスレ、放置しようよ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/09(日) 22:13:37
そうだな。
日蓮カルトは脳ミソにMCフィルターが掛かってるからな。


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 02:11:09
>>347
> いいか、この論文における吉田氏の主張は「天台教学と華厳教学は対立しない」だ。
天台教学は法華経を第一にするのだが、他の経典を全否定するわけじゃない。
法華経以外の経典は、すべて法華経の部分論になるという考え方だ。
(矛盾する場合は、法華経基準)
それに、全体の論調はどうあれ、自分にとって論拠となる部分があれば使っても問題はない。

おれは、華厳経には詳しくないし、詳しく勉強するつもりもない。
なぜそうするかの基準も持っているし、なぜ詳しくやらないかの理由もちゃんとあるが、ここで説明するつもりはない。
ただ一つ・・・・暇が取れない。

>>345
大乗僧のやることは、正しい思想を守り弘めることが第一で、それ以外は2の次。
もし事業が必要なら、在家に依頼するのが筋。
少なくとも、事業をやらないことで非難されるいわれはない。
自ら積極的に法を説いて回った釈尊は、社会事業をやったか?

かなり華厳経の思想に傾倒しているようだが、一部分を取り出して考えても何にもならない。
華厳経第一なら、華厳経の世界観にたってすべて考えるべき。
毘盧舎那仏という、<我々が住む娑婆世界に一切縁のない>蓮華蔵世界の仏を奉り、・・・・ry
根本的な部分で大きな矛盾があれば、その経典を第一と考える事は不合理。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 06:22:11
法華経中の釈迦も、人間の空想の中での仏で、たまたま釈迦という
名前を使っているだけだけどそれが何か?
><我々が住む娑婆世界に一切縁のない>蓮華蔵世界の仏を奉り
この理屈、現代では根本からして狂ってる。わかるな?

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 06:57:37
>この理屈、現代では根本からして狂ってる。わかるな?


357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 20:16:28
>>356
ええい、もう手がかかるなあ。
つまり、法華経中の釈迦も、ただのファンタジーの中の登場人物で
あって、実在の釈迦ではないということ。たまたま釈迦の名を使っ
て、当時の坊主たちが創作したものだ。お経って、そういうもんだ
ろ?

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 23:22:17
>>357
娑婆世界の教主は釈尊でしょ。それに、

>この理屈、現代では根本からして狂ってる。わかるな?

それを言っちゃお終いよ。
このスレで言い争ってるような内容も、現代では根本からして狂ってるw



359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/10(月) 23:25:35
>>357
あ〜あ。真実を言っちゃったなw
でも本当だから仕方ないよね。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 00:00:50
>>357
> たまたま釈迦の名を使って、
違う。
それぞれの(考えられた)仏は、ちゃんと性質が違う。
・法華経の立場は、仏は現実に現われた釈尊一仏だけであり他は皆釈迦一仏の働き、釈尊がいる所は我々衆生が居る娑婆世界であり寿命はほぼ永遠(生死とは別)で・・・・・・ry
・他の経典はry

> 当時の坊主たちが創作したものだ。
原始仏教を違う視点に着目して発展させたものと見るべき。
つまり、各経典は(仏法の範疇で)それぞれ異なる傾向の思想・哲学と考えるべきもの。
(もちろん、経典によっては仏教以外の思想がだいぶ入り込んでいることは承知。)

で、釈尊の思想は元々一つであるから、どの経典が一番釈尊の思想を正しく表しているかという論争はあって当然。
創作物だから軽く見ろというのでは、世の中で人間が発表した思想や哲学をすべて軽く見ることになる。
本当に大事なのは、中身。
ある思想の体系は、それが正しければ正しいほど理論的にきちんとしたものになるし、反対ならry
例えば、ある経に一念三千があるとされても、同時にその経典の仏が我々娑婆世界の衆生に縁がない仏とされるなら、部分論としてその経を認める事は可能でも、根本にする事は出来ない。
なぜなら、その仏が娑婆世界と縁がないとすると、その経を根本にした場合一念三千もまた娑婆世界の事ではなくなってしまう。
我々の居るところは娑婆世界だから、娑婆世界以外のことをいくら学んでも無駄。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 00:12:02
ヒンドゥー教の中には何と仏陀も登場しますが、それはヴィシュヌ神の化身として扱われるのです。
そこでも仏陀はバラモン文化を批判し人類の平等を説くのですが、その立場は逆説的で、
魔族を混乱させ力を失わせるため、わざと偽の教えを説いている、とされてしまいます。


ttp://www.youtube.com/watch?v=xrepbT_7OgA&feature=related

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 00:15:27
>>360
>> たまたま釈迦の名を使って、
>違う。
>それぞれの(考えられた)仏は、ちゃんと性質が違う。
性質が違うから何が違う?
キャラクターが多彩なんだから性質が違うのは当たり前だろう。

>> 当時の坊主たちが創作したものだ。
>原始仏教を違う視点に着目して発展させたものと見るべき。
残念ながらそれを後世の創作という。


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 07:42:12
>>360
長文乙。
だが、法華経自体が、後世の創作だということがはっきりしている
現代では、釈迦がどうのなんてものに根拠を置いてもその理論は砂
上の楼閣。つまり、すでに日蓮の原理や法華経至上主義者が唱えて
きた理屈は崩れているということなんだ。もし、日蓮諸派が今後も
生き残ろうと思うなら、新たな原理構築が必要になってくるが、あ
まりにも宗祖の思いこみにこだわっているため、それが難しいのだ
ろう?

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 09:32:56
>>362-363
大乗非仏説に妄執する輩。そういうことなら上座部のほんの一部の経典が釈尊の直説そのものという事で
それで終りだ。
大乗を勉強し直してから出直せ。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 09:42:06
>>364
釈尊の直説そのものが載っているであろうと言われるのは原始仏典の極一部だ。
そんなことは常識だよ。
それともそれがレア情報で一部の専門家しか知らんとでも思ってんのか?


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 09:45:48
>>364
>それで終りだ。
それで終わりですが何か?

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 09:54:01
現在の日蓮宗は創価学会として飛躍しております。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 10:23:47
>>363
>もし、日蓮諸派が今後も生き残ろうと思うなら、
>新たな原理構築が必要になってくるが

日蓮宗も含めて、既成仏教はどの宗派も、観光仏教や葬式仏教という
穏健路線によって、「原理構築」を成し遂げてるでしょ。
一方新宗教でも、たとえば創価学会などは、政治力を駆使して、
信者に「ご利益」を配るというシステムを構築している。
他の新宗教も大きい所は、宗教色を薄くする方向で、生き残りをはかっている。
いまの日本では、宗教が宗教として存在するのは、基本的に難しい。
これらの組織は皆、その辺りを弁えているでしょう。



369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 10:33:55
>>368
教団の経営方針ではなくて、教学の根幹について話してるだよ。


370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 10:51:34
>>369
うん、知ってるけど363が、
生き残りの為には原理構築云々、という話題を出していたのでね。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 12:07:55
空海を超える僧侶はいません

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 12:23:58
お釈迦さんは?

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 17:06:11
>>368
そのとおりかもね。
単なる「ご利益信仰」ならば、私は「新興宗教」なんかに求めないね。
教学的裏付けとかそんなのどうでもいい。
神秘的であれば、あるほど、意味も無く魅せられる。
人間には、どこか弱さがある。無いと言い切る人間も、死線を彷徨う
大病をしたらどうだろう。祈願に行く時、いちいち他人に話したりしない。
言っても精々家族だけだ。これでおそらく「密教」は生き残る。
加持祈祷は、時代がどうなろうと、なくならない。
政治家の多くは、霊能者、密教僧、占術家などとコネがある。
時代が進歩し、或いは孤独な人間が増えるほど、非科学的なモノが
人気を集める。大体、日蓮系新宗教は、組織内の人間関係自体が
煩わしい。実利的な「何か」がなけりゃ、やってはいられまい。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/11(火) 19:03:36
>>373
そうだよね。高邁な宗教理論を振りかざされても、
普通の人々は、そんなの求めてないからね。逆に引くよ。
いまの時代に、教学の優劣なんてつけようがないしな。
価値観の問題は、すべて相対主義の枠内に収められてしまったからね。


375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/13(木) 10:33:34
日蓮こそ救世主

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/13(木) 12:04:40
救世主はキリスト教の概念じゃないのかー?

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/13(木) 20:01:08
>>375
イエスに帰依しろ(大爆笑)。
日蓮はヨシュアだ。聖書の記述を考えると、ヨシュアには
ダイショーニンさましか考えられない(ウププ)。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/13(木) 20:42:06
日本国の救世主

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/13(木) 22:44:42
やはり日蓮厨は読解力だけ解脱してしまっているようだ

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 11:32:47
真言坊主のバカは超低脳

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 12:43:40
>>380
池田大作が朝鮮部落出身のクセに名誉会長なんかやってて巻き上げた金を地下銀行や
朝鮮総連経由で犯罪国家北鮮へ不正送金してる基地害カルト教団ク創価学会の
幹部も学会員野郎もみんな死ねwwww

池田は不正送金罪で逮捕されろwwww

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 12:52:58

「聖徳太子・日蓮・空海・道元・最澄」

法華経はあらゆる聖人たちが認めるほど偉大な経典です

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 19:06:24
>>382
そう、偉大な経典だが、日蓮ひとりが解釈を誤っているwww

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 21:32:05
最強の南無妙法蓮華経

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/14(金) 22:06:12
>>384
そんなもん法華経のどこにも書いとらんわwww

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/15(土) 22:02:58
全くだ!何が南無xxxx経だ。よそでやってくれ。あんなの仏教じゃない。


387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/15(土) 22:06:47
今度パレスチナとインドとチベットでやるらしいぜw

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/15(土) 23:22:57
中国も加わるとさw

389 :まともな線で:2008/03/16(日) 00:45:39
日蓮仏教の異色性は、空の思想が、他の仏教に比べて、ほとんど考えていない点である。
浄土宗、密教すら、空の思想を真面目に考察しているのに、
人格仏、根源的な、という解釈だけになっている。

日蓮は密教批判を繰り広げるのだが、
人格仏要素は仏教において密教が突出しており、
密教が無ければ日蓮仏教が存在しないと言っても過言でもない。
日蓮は若き頃は真言密教を評価していたのである。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 01:20:43
>>381
あらあら、こいつ今頃東京湾でサカナのエサかな。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 02:35:01
キチガイ真言坊主w

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 03:39:49
空海

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 09:57:15
>>390
あいつら本当にやってるからコワいよね。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 10:00:35
>>389
>密教が無ければ日蓮仏教が存在しない
日蓮自体、密教僧くずれなんだからねえ。
それも、法華と密教を比較して法華をとったというよりも、密教で
これ以上の地位を望めない(もしくは能力がなかった)から、しか
たなく法華に、というのがミエミエ。
コンプレックスの塊だったんだだあ。

395 :まともな線で:2008/03/16(日) 23:38:28
日蓮のご本尊、曼荼羅は神仏習合で、修験道、山伏的発想なんですよね、
修験道は、密教に神道的要素なんですよね。

日蓮宗のご本尊、曼荼羅、という時点で、密教なんですよね、
天照、八幡神がある、神仏習合。
当然、日蓮のコダワル天台チギ、伝教大師は、曼荼羅とか、密教、神仏習合が中心ではない。

日蓮の密教批判はつまり、先祖批判に近い、近親憎悪的なんです。


久遠寺の近くの山も修験ぽい、
清澄寺での、近くの山に登って太陽に向かい南無妙法蓮華経を唱えだしとのも、修験ぽい。

396 :まともな線で:2008/03/16(日) 23:41:52
神道家、研究家からは日蓮は隠れた神道家だと言われる。

空の思想の弱さと、人格仏極端な傾斜思想。根源思想は、ヒンズーなんですよね。
真言宗でも、ヒンズー寄りと論評されるけれども、

日蓮はもっとヒンズーなんです。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 23:42:45
カンジーヒンズー池田。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/16(日) 23:54:04
>>395
本尊が曼荼羅と決まっているのは日蓮系でも少数派で
多数派の日蓮宗は曼荼羅を本尊とはしていない。
曼荼羅に天照・八幡が勧請されているのは法華守護の諸天善神としてであり神仏習合とは何の関係もない。



399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 00:20:08
日蓮は密教僧出身なのは間違いないだろう。台密出身なので、修験
の世界も経験しただろうと思われる。
彼の伝記に、どう見ても、虚空蔵求聞持法だと思えるところがある。
もしかしたら、弘法大師の伝説をパクっただけかもしれんが。


400 :まともな線で:2008/03/17(月) 00:25:39
日蓮宗の坊主の修行も、法華経寺の修行ね。
水行を繰り返す。苦行的勤行。
うーん、修験道。

401 :まともな線で:2008/03/17(月) 00:27:32
天台チギの修行法だと、五体当地の繰り返し、念仏の繰り返し、坐禅の繰り返し。
全て、苦行に近い物はあるけど、空を感じる為の修行。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 00:41:51
日蓮って本当に密教なん?
I田先生とか見ていたら密教という感じはしないんだけどね。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 00:44:08
>>402
>I田先生とか見ていたら密教という感じはしないんだけどね。
あのね・・・

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 02:28:27
>>398
つ「宗定本尊(曼荼羅)」

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 05:42:28
>>391
朝鮮部落出身のクセに池田大作が名誉会長なんかやってて地下銀行や朝鮮総連経由で
巻き上げた金を犯罪国家北鮮へ不正送金してる基地害カルト教団ク創価学会の
幹部や学会員はみんな死ねwwww

池田は不正送金罪で逮捕されろwwww

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 05:54:42
>>405
層化はいやだが、ここではスレ違い。ほかでやって。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 07:14:06
池田先生は日蓮大聖人の生まれ変わり

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/17(月) 07:25:25
>>407
そうかもなw

409 :まともな線で:2008/03/17(月) 22:17:50
そうか撃退できうる。保存版、コピペ許す。

日蓮版ダヴィンチコード。

ご本尊に秘密がある。
南無妙法蓮華経の文字の左右両端のb似た文字。

これ、左が愛染明王。右が不動明王なんです。梵字ね。

無能な、そうか信者にはこの意味が理解できないでしょうけど。

日蓮が御書で好きな、天台、伝教大師は。愛染明王、不動明王と言う仏を信仰してないのです。

愛染明王、不動明王と言う仏を信仰している仏教は何か?
はーーーい、真言宗ですね。

日蓮が御書で批判している、空海の師匠の中国の真言坊主、大日経、金剛頂経に基づく仏なんですね。


そうか信者の撃退できうる
まさに、日蓮版ダヴィンチコード


410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 00:49:56
争ってる場合じゃねえぞ

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 08:58:58
どんどんコピペして下さい!

かつて日本が大東亜戦争中、「同じ仏教国だから」という
理由だけで羊毛を送ってくれたのがチベットです。
チベットは一貫して中立を守り、日本との国交は変わらず続けられていました。
当時の日支戦線において、支那はアメリカから武器弾薬等をビルマ経由で輸入していましたが、
このルートが日本軍によって絶たれた後、
連合軍側はヒマラヤ越えのチベット・ルートを開こうとたしました。
しかし、先代のダライ・ラマ13世はあくまでも中立を貫き、アメリカ大統領特使の強硬なた
要求にも断じて応じませんでした。
日本との国交を継続していたチベットは、
なんと国際舞台で「敗戦国扱い」をされるようになってしまいました。

それが支那の共産党につけこまれ
みなさんもよくご存知の現在のチベットの状況につながっています。
そして今、中国共産党政府による凄まじいチベット人弾圧が続いています。
日本人としてチベットの人たちに出来ることは何でしょうか?
今こそ我々日本人はチベットの人たちに恩返しする時です。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/support/index.html

まずは1000円でもいいから寄付しましょう。
まずは今すぐ出来ることから!



412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 23:40:53
>>409
そんなこと持ち出さなくても、創価信者は撃退できるよ。
「煩い、カエレ!二度と来るな!!」と言って、ドアを閉めれば良いだけw
しつこかったら警察呼んで、公沙汰にしてやれば良い。
新興宗教の信者って、教義に魅力を感じて入ってるわけではないでしょ。
だから、教義の矛盾など持ち出しても、平気の平左。
入ってると互助会的横の繋がりがあったりして、いろいろ便利だったり
するから入ってるわけでね。だから、頭から否定して追い出すのが効果的。

それより、宗教全体が存在価値がなくなってるんだから、
こんなこところで、“対決シリーズ”に熱くなってる場合じゃないよ。
その意味で、410のレスに同意だね。

413 :まともな線で:2008/03/18(火) 23:48:16
いや、寝ぼけた真言宗批判を止めさせるには、このスレだと409の事実が功を為すんですよ。

これだと空海批判熱心な、特に、そうか信者の効果あるんですよ。
事実ですしね。

真言坊主キチガイとか、、409の論理だと、日蓮もキチガイという事になる。
見事に沈黙したしね。

414 :まともな線で:2008/03/18(火) 23:49:52
それと争いにしないでね、

スレタイの延長線上で、真面目に教義論してるんですけどね。
教議論を勝手に争いとか、仕切らないでね。

415 :まともな線で:2008/03/18(火) 23:50:55
真面目に日蓮仏教の教義を調べて書き込んで、争いにされちゃ、たまらん。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 23:53:34
俺真言宗でも日蓮宗でもないけど真言宗の寺よりも日蓮宗の寺の方が
何となく敷居が高いような感じがするな。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 23:56:13
>>413、419
法華経や一念三千を全然理解してないな・・・。
その有様じゃ、おそらく天台教学(日本天台宗の事ではない)にもかなわないな。
沈黙したんじゃなくて、相手にしないだけだと思われる。


418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 23:56:41
>天台、伝教大師は。愛染明王、不動明王と言う仏を信仰してないのです。

伝教大師は、空海に密教を学んだんだろ!
じゃ天台の曼荼羅に愛染明王も、不動明王も無いのか?

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 00:07:25
>>413
つーか、とっくに結論は出てるんじゃないの?
アイツ等ねぇ、教義や理論じゃ全く手が出ないことくらい、知ってるよ。

教義に興味の無い連中に、教議論ぶつるだけ時間のムダだよ。

420 :まともな線で:2008/03/19(水) 00:25:00
418よ、日蓮は御書で、天台の密教も否定しているんだよ。文句ある?
円仁、円珍批判すごいぞ、
円仁、円珍が密教化した、天台(密教)の曼荼羅に愛染明王も、不動明王も、否定してるんですけど。


421 :まともな線で:2008/03/19(水) 00:26:49
417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/18(火) 23:56:13
>>413、419
法華経や一念三千を全然理解してないな・・・。


ははは、もし、天台の教義と禅定マスターできていたら、どうする?
これだけ教義くわしい、私が解らぬかな?

422 :まともな線で:2008/03/19(水) 00:28:05
まあ、そうかの低脳相手に、スレタイの内容が充実できればいいじゃないか。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 02:14:53
>>422
>>417
>相手にしないだけだと思われる。
に同意。
あんた少しもまともな線で言っていない。台密を批判しながら自家薬籠中にしていたとする論文読んだかね。
早速>>409をコピペしている阿呆が気の毒。
なぜならそうかはあんたよりハイレベル。
>>420の指摘の回答はネット公開されていますからな。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 03:11:49
こんな話がある。日本の企業が中国に工場を造ると1年後に中国人が同じ設計の工場を隣に造る。
発明をして特許を取ると中国などに無断で使われるので、あえて特許を取らないで事業展開してる企業もある。

日本人の税金の塊”きぼう”が韓国に無償利用されるぞ!!
みんな抗議メールしてくれ

抗議メール先
JAXA      http://www.jaxa.jp/pr/inquiries/index_j.html

抗議文の例
拝啓
”きぼう”の打ち上げ成功をお祝い申し上げます。
ここまでの努力に感謝と敬意を表します。

ところでお聞きしたい事があり、不躾ながらメールにて
質問及び意見を述べさせていただきます。

”きぼう”を韓国へ無償貸し出しする事を検討しているとの事ですが本当でしょうか?
もし本当なら少し問題があるように思います。

"きぼう"は日本国民の多額の税金を投じて完成させた施設です。
その"きぼう"を他国に無償貸し出しできる根拠はなんでしょうか?

この様な疑問は日本国民の多数が感じている事を念頭に置いて、
今後の"きぼう”の有意義な活用法を思案していただきたいと思います。

【日韓/宇宙開発】韓国側の要望を受けて”きぼう”を共同で無償利用させる検討をJAXAが
提案[03/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205323768/

暇ならコピペよろ


425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 13:46:15

 真 言 亡 国

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 22:43:49
日蓮宗の人は今時「真言亡国」なんていいませんよ。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 23:28:36
色々と問題があるねえ 日蓮は…

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 23:34:23
425は創価ということでおk

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 09:42:20
創価が来ると、もう会話にならないので、彼らは専用板で
やってほしいね。

430 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:02:15
まったくだね、そうか低脳信者は、御書理解できないくせに、教義理解能力無い癖に、
教義を知っているかの如く書き込むからねえ。

反論できている自負できる目出度いロボット選挙運動マシーン

まあ、日蓮正宗、そうかの教義の成り立ちから低脳振りが発揮されているんですけどね。

証明。
仏、法、僧について、
正規の伝統的日蓮宗は仏に釈迦如来、僧に日蓮をいれる。

明治に生まれた低脳新興宗教日蓮正宗、そうかの教義は、
仏に日蓮、僧に日興を入れる。

ここに問題があって、馬鹿低脳そうか信者は法華経は唯一と言いながら、
唯一の仏、釈迦如来を捨てる。

まさに低脳。

431 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:04:24
そうか亡国。道路公共事業で国家財政赤字増大、国土交通省の守護神。
財政赤字で、医者不足、救急医療たらい回し。

そうか亡国!!!

432 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:31:33
正規の日蓮宗は江戸時代以降温厚なんですよね。
真面目に法華経の内容を彼らなりに追求していますね。

そうか低脳信者は法華経及び御書は釈迦如来が仏と書いてあるのに、
仏は日蓮だと言い、法華経の内容を放棄している。

433 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:35:15
公共事業赤字増大は小泉時代以前の自公連立によって増大する。
聖教新聞には見事に大手ゼネコンの宣伝が入る。

まさに、そうか亡国!!

434 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:37:53
道路特定財源一般財源化反対派は公明党、
小泉内閣の方針である、道路事業見直し及び道路特定財源一般財源化の方向性後退させたのは公明党、そうかのおかげ。

そうか亡国!!!!

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:39:00
>>430
まともな線でを名乗るのはよすんだな。
正規な日蓮宗が何かを白痴が決めるとは恐れ入ったものだ。
三宝の仏が日蓮大聖人なのは日蓮本仏義によるんだが、白痴には理解できまい。

おまえ程度しかいないから相手にはされていないんだよ。

真言亡国 ムーの愛読者と仲良くしろよ。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:39:09
反創価は共産主義者

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:39:35
創価が日本の共産化を防いだ

438 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:39:58
まあ、正規の日蓮宗だと、慈悲、慈しみのの問題を法華経から学ぶ姿勢はある。

そうかだと、慈悲より、池田先生と大手ゼネコン奉仕の選挙活動。

そうか亡国!!!

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:40:16
共産党と対決する公明党は偉大なり!

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:40:43
>>432
つ不受布施派・国柱会

441 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:41:59
そうか亡国今日も慈悲より池田先生と大手ゼネコン奉仕、国民の税金泥棒自慢する、哀れな。

442 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:45:59
日本の発展を10年間失わせた、そうか亡国。
財政赤字増える、税金泥棒、そうか亡国。

共産党などほっておいても増えるか!!
財政赤字はそうか亡国で増える。

財政赤字で学力の財政投資を減らし、日本人の学力低下。
公共事業奉仕そうか亡国の努力にのせ、税金泥棒。

443 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:46:49
地域医療医者不足、地域後退。
そうか亡国。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:48:45
共産党員は黙ってろ!

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 15:49:11
日本を守れるのは日蓮だけ

446 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:49:51
カルトはこわい、税金泥棒そうか亡国。
国会議論怖くて見れないだろう?そうか亡国。

447 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:51:13
冬シバ君を国会で追及しているのは、みんな共産党らっしいね。
カルト怖いなそうか亡国。

448 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:52:11
国会議論、ニュース真面目に見よう、そうか亡国。

449 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:54:36
小泉内閣時代、アベちゃんが、無駄な道路引きませんといったら、
絶対引きますと言った公明党、そうか亡国、財政赤字。

450 :まともな線で:2008/03/20(木) 15:58:30
マスコミも共産党らしね、怖いなカルトそうか亡国。
道路特定財源保持を壊せ。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 16:14:32
凶産党のスレです。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 21:22:23
>>409  御本尊左右両端の文字。

右・ころし  左・ころしのし
みたいなののことだろう。確かに、不動・愛染といわれる。
御書「日女御前御返事」「日眼女造立釈迦仏供養事」「法華取要翔鈔」
に詳しい説明がある。
立読みでもいいからよく読んで、改心のきっかけにしろ。

真言密教の最も中心の経典ですら、法華経の家臣に過ぎず、
法華曼荼羅中の最低の位置ということを確認してくれて5963。
いや、ありがとう。かな。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 21:39:03
>>430
> 正規の伝統的日蓮宗は仏に釈迦如来、僧に日蓮をいれる。
仏に釈尊を立てるなら、法は釈尊所持の法。
しかし、この法は・・・末法には闘諍堅固・白法隠没。(役立たず)
これは、大聖人自身がちゃんと御書(遺文)の中で触れられている事項。

仏=釈尊と立てると、大聖人は末法の世の中でまったく役に立たない法を説いて回ったという大変な自己矛盾となる。
日蓮宗はこの決定的な矛盾に気がつかない・・・・・。


454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 22:15:50
>>452
>御書「日女御前御返事」「日眼女造立釈迦仏供養事」「法華取要翔鈔」
>に詳しい説明が
ふふん、すべて密教僧くずれの日蓮の詭弁。


455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 22:24:59
真言宗なんて存在意味が無い

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 22:27:44
根拠も書けないおバカなカルトが出現するようになったら
このスレも放置だな。

457 :まともな線で:2008/03/20(木) 23:26:57
ま、間抜けカルトで遊んでやるか。

一念三千と言うらしいが、

洗脳ロボットカルト低脳宗教そうかは、

四界互具だろうなあ。

餓鬼、国民の税金貪る。
修羅、日蓮正宗のニッケン坊主と争う。
地獄、家庭崩壊。
畜生、何で献金するのか、税金を払う量が増えるのか不満を持ちながら言えない。

カルトそうかは、この四界互具だから、
餓鬼、地獄、畜生、修羅の四界の中に餓鬼、地獄、畜生、修羅があるから、救われねえ(笑)。
4×4で16、16×10で160
160×過去、現在、未来の3掛けて、480

つまり、カルトそうかは、餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480なんですね。

458 :まともな線で:2008/03/20(木) 23:28:55
社会の害虫税金泥棒、カルトそうかは存在価値が無い。

迷惑だ、自動車税、ガソリン税の税金泥棒、金返せ、カルトそうか亡国。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 23:38:53
なんかまた、日蓮宗VS正宗になってきとる

460 :まともな線で:2008/03/20(木) 23:49:04
452の洗脳そうか馬鹿は、はあ。

正法は天台、伝教とか言いながら、正法の仏でない不動明王をご本尊に入れている矛盾、
頭悪く洗脳されているから、意味解らないか。
国会議論と、ニュース内容理解できぬ洗脳カルト集団だからなあ。

461 :まともな線で:2008/03/20(木) 23:52:42
>仏=釈尊と立てると、大聖人は末法の世の中でまったく役に立たない法を説いて回ったという大変な自己矛盾となる。
日蓮宗はこの決定的な矛盾に気がつかない・・・・・。


その内容だと、法華経の内容が不要になりますね、その説だと。
明治維新以降の新興宗教的教義を信じられる神経は、まさに洗脳ロボット。




462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 23:54:14
まともな線で

こいつのせい。
日蓮宗VS正宗×
真言オカルト共産党員のボヤキ○

463 :まともな線で:2008/03/21(金) 00:00:32
あら、かわいいなあ、洗脳信者は、462の内容を畜生と言うらしいぜ。
がんばれよ、おもしろいから。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/21(金) 00:03:18
しょせん真言亡国

465 :まともな線で:2008/03/21(金) 00:05:29
そうか洗脳信者には仏界、菩薩界、声聞、縁ガク、人間、天上界は存在しない。

文章見る限り、そうか洗脳信者は餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480があるだけ。

ご苦労様。

466 :まともな線で:2008/03/21(金) 00:06:41
そうか洗脳信者は餓鬼、地獄、畜生、修羅の、そうか亡国。

税金増やされて、亡国喜ぶ、洗脳信者、マゾだね。

467 :まともな線で:2008/03/21(金) 00:08:47
救急医療で親族、当人がたらい回しされ、そうかに感謝する、そうか洗脳信者が居たらおもしろい。
そうか亡国。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/21(金) 00:10:58
公明党、衆議院で大惨敗させる活動している自覚無き洗脳ロボットそうか信者。

これ見て、公明党議席減って、サイコーです。

洗脳信者がんばれ、そうか亡国。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/21(金) 04:44:32
>>461
少なくとも、日蓮宗系でどの法が正しいとやる時は、それを信仰の根本にする事ができるかどうかを問題にしている。
そして、根本にすべき経典以外の経典を全否定する事ではない。

あなた、日蓮宗の方ではないようだな。

470 :まともな線で:2008/03/22(土) 00:14:41
>そして、根本にすべき経典以外の経典を全否定する事ではない。

御書をマジ読みすると、普通は、他経典否定に見えるんですけどね。
円珍、円仁の天台の密教化への猛烈な批判を見るとね。

御書も読み方一つで色々読み方ができる側面がある事は確かだけど。
真言亡国なんて書いている馬鹿を前提とすれば、矛盾だらけなんですけどね。

日蓮は、中国天台 の瞑想及び空の思想(普通仏教の多くはこれを問題にするが、正規の日蓮宗だと江戸期以降考察されている気配もあるが)
を軽視し、仁王経、金光明経など、呪術的密教的、国家安泰的経典を過剰に重視し、
他仏教を排斥する理由にしている。

その日蓮時代当時、真言、天台は高級階級の仏教だろうし、
天台は名門貴族などの子弟で独占され、馬鹿が多かったんだろうし。
庶民的ニーズはあったんだろうと思うけど日蓮は。


471 :まともな線で:2008/03/22(土) 00:30:19
まあ、日蓮仏教の気持ち良さは、自己の不惜身命の投げ入れに徹した、南無妙法蓮華経と見る。
後、レベルが上がると、一念に仏の慈悲が入るだろう。

472 :まともな線で:2008/03/22(土) 00:31:14
あと、真言宗の経典は法華経の盗作て、御書にあったなあ。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 10:39:29
>>472
>御書にあったなあ
この御書っていうのが、超DQN。これを判断の基準にしてると、
ものごとを正確に見えなくなる。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 11:22:22
>>472
「大日経疏」を善無畏が天台僧一行に書いて貰った。これの事だな。


475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 11:37:20
真言亡国

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 11:55:53
日蓮売国

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 14:28:18
>>475
日蓮のたわごとなんぞ何度繰り返しても意味ないぞ。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 17:12:43
真言亡国

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 17:16:39
日本法華経国

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 17:30:41
やはり日蓮の方が凄まじいかな

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 17:53:40
日蓮は下痢が凄まじかったらしい

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 21:23:13
空海はアイヌ人と中国人のハーフ。

父親の佐伯氏は東北から四国に移住させられた蝦夷の子孫の豪族、
母親の阿刀氏は大陸からの渡来人。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 21:37:13
>>482
>父親の佐伯氏は東北から四国に移住させられた蝦夷の子孫の豪族
ソース希望。佐伯氏こそ、大陸系渡来人の末裔じゃなかったっけ?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 22:22:24
日蓮こそ日本の魂

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:06:31
法華経は君たちの好きな中国人が作った。

486 :まともな線で:2008/03/22(土) 23:06:55
そうか亡国、税金泥棒、冬シバ金返せ。

馬鹿そうかが、公明党議席減らしてやる。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:08:15
法華経はインドです、サンスクリット版があります

488 :まともな線で:2008/03/22(土) 23:08:47
そうか亡国、国の財政赤字、そうか、のせい、国民を犠牲する悪魔。金返せ。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:09:03
鳩摩羅什もウイグル人

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:10:41
法華経はサンスクリット版のサッドダルマプンダリーカがインドに残ってます

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:14:38
サンスクリットは仏陀が他界してからズーッとあとの言語だよ

492 :まともな線で:2008/03/22(土) 23:17:03
そうか亡国の証明を繰り返し示し、公明党の議席を減らそう。

493 :そうか亡国賛成:2008/03/22(土) 23:17:47
イエッサー!!

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/22(土) 23:22:37
サンスクリットということは法華経はやっぱり偽経典だな

495 :そうか亡国賛成:2008/03/22(土) 23:32:53
そうか亡国の繰り返しは、公明党の国民に対する悪行の証明に役立つ。

馬鹿そうか君、真言亡国を繰り返せ。

496 :まともな線で:2008/03/22(土) 23:56:05
473はまともな日蓮宗信徒と見た、
久保田正文さんて、ええ坊主やね。
京都鷹峰はいい所やね、慈悲的神秘があって、

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 00:06:45
>>470
> 御書をマジ読みすると、普通は、他経典否定に見えるんですけどね。
御書と俺のレスをまともに読んでいない事がよく判るな。
俺は、全否定する事ではないとカキコしている。
相手にするのは時間の無駄か。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 00:57:53
>>497
>御書と
あんなキチガイの書いたもの、時間のムダ。
あ、470じゃないぞ。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 01:13:37
そりゃ真言

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 01:26:21
500っ!

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 13:57:01
>>497
その通り
御書は他経典を全否定していない
むしろ大集経や涅槃経など多くの経典の文言がないと成り立たない
つまり、不受余経一偈を 否定してるのだ
日蓮に都合の悪い経は方便であり、
日蓮に都合の良い経は真実で法華経の一分という事だよ
都合が良すぎるって
当たり前だ
仏または菩薩である日蓮が言った事で信者は納得するからな

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 14:06:40
>>501
詭弁だ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 14:18:39
>>502
>詭弁だ
だから、そうだと書いているだろ
そもそも、日蓮は他経典を否定したかったんじゃなくて
自分以外の宗派を全否定したかっただけ
だから他経典を方便と一蹴したかとおもえば
他経典を利用もする
その程度の事だよ

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 14:25:08
>>501>>503
空海信者は頭が悪い。
また、くだらねえ茶々入れやがると今度は、ぶっ潰すぜ。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 15:31:12
>>504
オレは503じゃないが、おまえ消えろよ。どうせカルト系
日蓮信者だろ? ぶっ潰すって匿名の掲示板上でどうするん
だ? せいぜい荒らすのが関の山だなw

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 17:51:58
>>504
人の事を頭が悪い
とか言うなら論理的に反論してみろ
くだらない茶々じゃなくて事実だろ

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 18:33:47
>>501>>503
無知だな・・・・・「教判」もしくは「教相判釈」でぐぐれ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 19:02:04
>>507
無知で悪かったな
俺は、他経典を全否定でないと言うのが
不受余経一偈、正直捨方便に矛盾すると思うが
教判
日蓮−五時八教
で法華経以前の経は方便なんだろ
で正直捨方便、不受余経一偈
なら方便経は全否定すべきだろ

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 19:09:15
ついでに俺は無知なんで教えくれよ
五時八教で大集経、仁王経、金光明経などは方便でなく真実とされてんのかい

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 20:57:46
>>509
五時八教判ではなくて、法華経の開経である「無量義経」に「四十余年未だ真実を顕さず」とある。
ゆえに、それ以前に説かれた経典はすべて方便教の経典である。
「法華経・方便品」に「かならず当に真実を説くべし」とある。
ゆえに、「妙法蓮華経」こそが真実教の経典である。
真実が在って初めて方便は意味を持つ。これはわかるだろうな。
よって、「妙法蓮華経」が真実であって「他の経典群」は方便となる。
方便は真実から出るものであるが故に、方便としての存在価値を認める。
ただし、末法に入って「方便」を信仰・修行するのは間違い。
真実は「全体・総論」、方便は「部分・各論」である。


511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 21:17:01
>>510
経典の成立史をみればそんな説は無意味だけどな。
後から出てきて何言ってるんですか?
って話。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 21:18:16
>>510
>法華経の開経である無量義経
無量義経には法華経に触れた文言はないから開経つーのもなんだが
だいたい中国で作られた偽経やし
まーいいや
>「法華経・方便品」に「かならず当に真実を説くべし」とある。
ゆえに、「妙法蓮華経」こそが真実教の経典である。
信者にしか通用しない
まーいいや
>方便は真実から出るものであるが故に、方便としての存在価値を認める。
不受余経一偈、正直捨方便が方便としての存在価値を認めるという意味だとは知らんかった

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 21:46:02
>>511
経典成立史などというものと、経典への信仰とは別物。

>>512
「無量義経」は法華の直前の説法による経典。よって「開経」という。
西暦481年に蕭斉の曇摩伽陀耶舎による漢訳。他に、別訳本が曾存。
大正新脩大蔵経第9巻 国訳一切経(印度撰述部)第27巻所収。

ところで、「無量義経」の儀経説についての御高説をお待ちしています。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:03:59
>>512
「不受余経一偈」と「正直捨方便」とは、先程も申しましたように(最後まで読まれなかったようなので再説しますと)
信仰・修行すべき経典としてではなく、仏の智慧として大切にするという事とは別義です。
「開目抄」の「五重相対」を詳しく御知りになれば得心が行くはずです。
五重相対の第一の相対は、「内外相対」。内道と外道の選択。つまり、仏法と外法の相違を対比していずれかを選ぶという事。
第一に仏法全体が選び取られたわけです。
その後、第二の「大小相対」で大乗を、第三の「権実相対」で真実の法華経を選ぶ。
ここで貴方を始め、大半の方は間違いを起こしていることになります。
第四・第五まで相対を重ねる次第をきちんと学べば、「法華経の皆是真実」が理解できますよ。




515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:07:32
>>513
>「無量義経」は法華の直前の説法による経典
経典成立史などというものと、経典への信仰とは別物。といわれれば反論のしようがないな
>ところで、「無量義経」の儀経説についての御高説をお待ちしています。
経典成立史は関係ないんだから気にする事ないだろ
気になるならググレ
そんな事より不受余経一偈、正直捨方便を、どう訳したら方便としての存在価値を認めるとなるのか教えてよ

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:15:02
>>514
五重相対、五重三段、三重秘伝、四重興廃ぐらい知っている
>信仰・修行すべき経典としてではなく、仏の智慧として大切にするという事とは別義です。
それは、日蓮側の教判であって、法華経には そんな事書いてないだろと言ってるんだよ

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:26:08
>>515
関係無いのではなく、学術的研究成果と経典による信仰とは別儀であると言うことです。
たとえ儀経でもその人の信仰が仏に通じないと言うことではない。
むしろ、正統な経典を理由を述べずに、儀経呼ばわりすることが問題ですよ。
「無量義経」は、儀経だから・・・というのは貴方の持出した説ですから。
ググルよりも、貴方はどのような説を基にして儀経と断定なさったかを知りたいです。


518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 23:08:04
>>517
>学術的研究成果と経典による信仰とは別儀である
それは解る
無量義経偽経説を議論する気はないけど
経典成立が法華経は紀元前1〜2世紀、無量義経は紀元481年もしくは、その前後 という説を信じているという事

519 :まともな線で:2008/03/23(日) 23:37:38
とりあえず、伝統的日蓮宗の流れ、仏法僧で、仏が釈迦、僧が日蓮て、考えている奴、
533とか、ナンバーコテでいいから、付けてくれんか、

そうか系カルトと対応区別したいんだが、

まともな日蓮宗信徒はそうか系カルトと一緒にされても嫌だろうから。
まともな日蓮宗は嫌いじゃ無いからね、おいらは。

520 :まともな線で:2008/03/24(月) 00:29:52
まあ、中村元氏の竜樹、についての研究で、

竜樹はサンスクリット訳中論で、
何を示していたか、、

縁起(日常)即、空、と言う考えだったらしい、、
天台だと、修行プロセスで、縁起と空を分割する、理事無碍法界ね、、、
華厳だと、縁起(日常)即、空、と言う考えで、事事無碍法界、、

空海の経典の序列は、、いいのか、悪いのか?

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 14:07:41
日本は法華経国

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 22:10:17
>>521
>日本は法華経国
はい、文証あるいは物証などをあげて根拠を述べよ。
負け犬の言いっぱなしみたいでみっともないぞ。


523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 22:48:28
>>519
三宝で日蓮大聖人を仏宝とする門流が貴方の相手をしていたわけだが。
真言から”まとも”と言われる日蓮宗ってどんだけ〜なんだよね。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 22:52:06
>>515
どうしても 不受と正直にこだわりがあるようですね。この6字か5字の一部分だけの切文だと確かにわかりにくいですよね。
正直は方便品・不受は譬喩品の文です。
舎利弗当に知るべし 鈍根小智の人 著相憍慢の者は 是の法を信ずること能はず
今我喜んで畏なし 諸の菩薩の中に於て 正直に方便を捨てゝ 但無上道を説く
と、あります。この文は「釈尊がそれまでの方便教ではなく無上道(=法華の教え)を説かれる」という事です。
科段でここは顕実の教行人理の教の部分にあたります。
つまり、法華経はどのような者に対して(人)・どのような所以で(理)・どのような教法を(教)説かれて、受けた者が
どのように受けてどうなった(行)、という事を述べている部分です。
経文では、釈尊が「方便教を説かれるのをやめて、真実の法華経を説かれる。」という意味です。
あとは考えてみれば、方便を粗末にする意味ではないことは、おわかり頂けると思います。
平楽寺版真訓両読で上段・P120の6〜9行目。下段・P122の5〜9行目。
長文なので不受については、改めます。




525 :まともな線で:2008/03/24(月) 23:26:16

カルト系日蓮教徒の哀れな反論ばかりしかないかもな、ここは。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 23:44:21
周書異記を信じて末法の教主気取りの日蓮
あんたが生まれたのは 像法だつーの

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 00:04:17
>>515
つづいて、不受の文について
譬喩品に於いて釈尊は「深く我見に著して瞋恚を増益し・・・無智の人の中にして此の経を説くことなかれ」と。
では、どのような者に対して説くべきかと続けられる中に不受の文があります。
若し比丘の 一切智の為に 四方に法を求めて 合掌し頂受し 但楽つて 大乗経典を受持して 乃至 余経の一偈をも受けざるあらん 
是の如きの人に 乃ち為に説くべし 人の至心に 仏舎利を求むるが如く 是の如く経を求め 得已つて頂受せん 其の人復 余経を志求せず
亦未だ曾て 外道の典籍を念ぜじ 是の如きの人に 乃ち為に説くべし
と、あります。(長い引用ですが)
一目瞭然。御一読頂いてすでに通じた事とは思いますが、敢えて述べますと・・・
釈尊がこうした者の為に法華を説くべしと仰せられた内の一つの在り方として、謂わば「斯うした態度の者に」という事です。
釈尊はここ不受の文に於いても、決して方便教の否定はなさっておられない事、御命じにもなっておられない事の二点をおわかり頂けると思います。
そして此の文のすぐ後で譬喩品をこのように結ばれています。
是の如き等の人は 則ち能く信解せん 汝当に為に 妙法華経を説くべし

以上のように、正直と不受の文は法華を説かれる釈尊と、教えを受ける側の態度とについての文である事、おわかり頂けるかと思います。

なお、上記の経文は
平楽寺版真訓両読 上段・P171の12行目〜P174の10行目より抜粋
         下段・P173の1行目〜P175の12行目より抜粋 

 



528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 00:31:19
>>525
>>497
>相手にするのは時間の無駄か。


529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 06:10:39
法華経も御書も信者以外にはまったく意味を成さないんだが。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 17:20:36
高度で難解すぎるからな

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 17:21:24
法華経は馬鹿にはわかりましぇん

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 19:48:26
>>531
そうですね。あなたみたいなね。

533 :まともな線で:2008/03/25(火) 21:18:14
528カルト信者の勝利宣言だね、

まあ、やる事は、自民党道路族、公明党政治家の発言と同じ、

道路は必要です!!と言いながら、役人の娯楽費になるのを明るみに出るまで、言い続ける。

カルトは真実が出ても、誤魔化していい続ける、哀れw。

洗脳されて頭がアポーンになっているね。

534 :まともな線で:2008/03/25(火) 21:47:21
法華経が高度で、難解と言って逃亡する。

まあ、所詮日蓮の法華経解釈も、
日蓮以前のインド仏教徒がクソ真面目に空について追求していた姿勢を、
放棄し、

アホなカルト系日蓮信者は、法華経を知っていると豪語する。
間抜けな政治家と同じ程度政策論に等しい、

政治的勝利しか関心が無い、哀れw。

535 :まともな線で:2008/03/25(火) 21:56:03
まあ、カルト系日蓮信者は自ら末法を作り出し、
修羅の争いを行い喜んでいるのさ。

法華経ジガゲの世界も縁なしなのさ、
奴らのお経内容は、争いの世界をもっと争いのせかいのする、久遠の釈迦は居ない、
あるのは争いと勝利の布教活動だけ。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 21:58:27
法華経、へんに深読みしないでそのままに受け止めてごらん。

537 :まともな線で:2008/03/25(火) 22:06:19
日蓮解釈を交えずに法華経と、釈迦とインド仏教の方向性の延長線上で、へんに深読みしないでそのままに受け止めてごらん。


538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 22:09:04
>>531
じゃあ頭のいい人を選んで折伏してる訳ね!?

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 22:26:35
>>537
536だが、ニチレン系に向けたレスだったんだ。ニチレンの
教学をあえて無視して、法華経を普通のお経を読むように、
言葉通りに受け止めていけば、あんなヘンチクリンな解釈に
はならないと思うんだが。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 22:42:32
まともな線での阿呆独演会w

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 16:30:28
低レベルに難解な法華経は理解できずに

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 19:24:40
>>541
よし、それでは高レベルの法華経をここで披露してみろ。
長文になるなら、分割して上げてよし。
さぞかしびっくりするようなレベルなんだろうな。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 20:43:11
まず題目は最強の波動を出します

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 20:44:26
ベルリン工科大学にある波動測定器で実証済みです

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 22:05:11
>>543-4
・・・ こいつらデムパだ・・
すみやかにこのスレから去れ。デムパはカキコするだけで
実質荒らしになる。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 22:22:50
いやいや本当なんだって

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 22:28:54
>>546
へえー。じゃあ、どういう種類の波動だ?
音も波だが、おまえらが言っているのは音波じゃないだろう?
そうそうデムパも波動の一種だぞwww

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/26(水) 23:30:41
はやく波動の種類を説明しろ。
高校の物理程度でわかることなのでな。それともまさかとは思うが
オカルトの「波動」のことか? そんなもん科学的に実証できない
から違うよなw

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 00:38:01
>>544
その波動測定器はなんだ?波動測定器もMRA、LFT、LFA、MIRS、MAX、QRS、BICS、EAPとか いろいろあるけど
客観的、普遍的データと言えるものは ないはずだが
もし題目が最強の波動を持つ事が科学的に証明されてるなら論文なりあるだろw

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 00:39:39
>>549
おい、一気に追いつめるなよ。じわじわやろうと思ったのにwww

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 00:51:46
他スレに書き込まれた、トンデモ説を紹介しよう。
すごいだろ? 日蓮系って。密教と日蓮との関係をなんとが誤魔化すためにここまでやるんだぜ。

 123
 密教僧の日蓮と法華の日蓮とは現在別人とされております。
 まさに同時代、年齢も近くて戦後、同一であるとされた時期も
 ありましたが、その同一であると宣言した教授自ら、
 別人であるという論文を書いて訂正しました。
 立正大学の高木豊教授(故人)です。

 >>123には間違いもある。
 同時代に二人の日蓮が存在したのは事実。
 日蓮宗宗祖の日蓮と華厳僧の日蓮坊重如。日蓮坊重如が理性院血脈を受けたと考えられてい る。
 日蓮聖人は「不動・愛染染感見記」に真言血脈相承の事実がある。
 理性院血脈(金沢文庫蔵)も日蓮聖人が受けたと考えられていたが可能性は低い。
 二人の日蓮が同一人物とされた事実もなければ高木豊博士もそうは言っていない。
 二人の日蓮を確認したのは山川智應博士(日蓮聖人研究)。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 01:00:11
真言の
「血脈」を「相承」だってさ(大爆笑)


553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 01:10:31
こちらも貼って真言信者のバカさ加減を広めよう。

131 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ [sage] 投稿日: 2008/03/27(木) 00:44:53
>>130
じゃあ上のレス、他スレに貼り付けるわ。そこですでに日蓮の密教
ラブラブぶりは証明されているのでな。詳しいヤツもいる。
言っておくが、カルトの勉強なんぞする気なし。日蓮が二人いた、
これだけで雑誌「ムー」の世界だな。山川智應なんか、おまえらの
教学専門のセンセじゃないか。

オカルト汚染脳はかく語りき。


554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 01:10:58
>>552
バカって己の無知に気付かないで笑っているよ。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 06:24:44
>>554
意味わかんないだろ? 何が変なのかよーく考えてみろや。

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:19:37
相撲の番付で言えばこうだろ

横綱=天台宗

大関=真言宗

関脇=浄土宗

小結=それ以外

真言より天台法華宗の方が格上

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:23:00

美輪明宏も言ってたな

「南無妙法蓮華経」が最高の波動力を出すと

その次がキリスト教の「アベ・マリア」らしい

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:24:03

「南無大師遍照金剛」なんて意味わからん言葉は心を害するだけだと

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:24:51
美輪明宏が言ってるんじゃ本当だな

真 言 亡 国

560 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:29:14
カルト系及び、そうか洗脳信者は餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480の書き込みが多いなあ、

あほだから、法華経ジガゲの現代語訳読んだ事が無い事が解るねえ。
奴らには仏界は存在しない、そもそも、久遠の釈迦を否定しているんだからな。

そうか亡国、国民の国税返せ!!!


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:30:58

密教は悪魔の宗教

聖なる法華経には勝てない

562 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:33:33
日蓮宗寺院へ行ってみた、

根源の、久遠の釈迦の、娑婆寂光土の南無妙法蓮華経だなあ、久遠寺も行ってみたいなあ。

まあ、邪教そうかのご本尊でも、いい気持ちにはなるが、
信徒のカルト狂信性、イケダ洗脳ロボット、選挙運動マシーン、税金泥棒はたまらぬなあ、
奴らの脳は餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480だからねえ。

仏界はありません。

563 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:34:36
560の法華経は、仏界無し、久遠の釈迦無しの法華経。
あるのは餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480

564 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:35:29
561の法華経は、仏界無し、久遠の釈迦無しの法華経。
あるのは餓鬼、地獄、畜生、修羅の一念480


自爆したぜえ、ま、日蓮がどうでもいいけどな。




565 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:37:29
餓鬼、地獄、畜生、修羅世界から出れないカルト系日蓮信者はいつも、
脳と書き込み内容は餓鬼、地獄、畜生、修羅。

仏界無し。

566 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:39:31
十界という論理は、カルト系日蓮信者の脳を検索するには都合が良いな。
奴らの脳と書き込み内容は餓鬼、地獄、畜生、修羅。

仏界無し。






567 :まともな線で:2008/03/27(木) 15:40:44
カルト系日蓮信者の脳と行動パターンはいつも、餓鬼、地獄、畜生、修羅。

仏界無し。


568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 16:03:47

学びがない低レベルに法華経が理解できないのは仕方がない

聖人にしか分からない境地

569 :餓鬼、地獄、畜生、修羅界該当人物:2008/03/27(木) 16:06:06
540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/25(火) 22:42:32
まともな線での阿呆独演会w


558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:24:03

「南無大師遍照金剛」なんて意味わからん言葉は心を害するだけだと


559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:24:51
美輪明宏が言ってるんじゃ本当だな

真 言 亡 国

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 15:30:58

密教は悪魔の宗教

聖なる法華経には勝てない



こやつら、仏界無い事明確。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 22:34:39
ん?

真言宗は、「おんあぼきゃべいろしゃのうまかぼだらまにおはんどまじんばらはらばりたやうん」だぞ。


571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 22:51:46
ここで書きこみを日蓮系、まさに法華経の評価を下げ続けている
ことに気がつかないようだ。

まったくお気の毒だねえ。



572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 22:59:44
ふ〜ん
どう見ても空海ファンが法を下げていますね。

自業自得果なので気の毒ではないな〜

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 23:09:17
ええ〜
だって三輪明宏なんて引き合いに出したりして日蓮系に何か
得があるのかい?
三輪明宏って昔、天草四郎の転生だとか言ってたような気が
するけどね。
そんな耶蘇カブレにまで助けを借りてまで自分達のアイデン
ティティを必死で守らねばならないなんて、結局日蓮が空虚
だってことと同じじゃないか。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 00:07:02
感情論はどうでもいいんだが、日蓮系のトンデモ説を
どう思うかだ。


575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 00:19:34
日蓮系の豚でも説?そんなの最初から仏教じゃないしw

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 00:20:48
>>573
三輪明宏は日蓮宗の信者。得かどうかは知らない。
>>574
ググレよカス。
普通に承認されている史実をムーのネタと考えるあたり大笑い。
詳しいヤツも擁護しようないからスルー(激藁

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 00:27:19
ゲテモノが日蓮宗の信者なら尚更評価下げてると思うがねえ。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 00:30:29
普通に承認されている史実う〜〜〜〜????

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 01:44:08
アホ、美輪明宏は本物の霊能者だぞ

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 07:22:08
>>576
>普通に承認されている史実
へ? 史実? 何言ってるんだ。どこに認定されたんだw

581 :修験者:2008/03/28(金) 14:01:10
霊験の強さは法華経が最強

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 15:04:03
神通力で言うなら法華経が最強

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 17:08:02
うむ
密教より法華経のほうが験力はある

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:10:58
うむ、キチガイを生み出す験力は法華経がピカイチだ。

585 ::2008/03/28(金) 21:15:38
おまえは霊感ゼロだな

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:16:29
本当に霊能者あるなら法華経の神通力は批判できないよ

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:17:38
法華経の霊験は古来から一等地です

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:22:46
法華経の凄さは本当に霊感がある人にしか分からないよ

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:25:39
(´・ω・`)悲しいけど凡人に法華経は理解出来ないのよね

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:42:28
世俗のタレントや零脳者に価値を判定してもらわにゃならん
法華経をあわれな経典と思うけどね。

で、>>585の霊感はどれくらいのものかな?
俺の年齢を一発で当てる事くらい霊感で出来るのかな?




591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 22:33:03
法華経と題目がオカルトだという事はわかった

592 :まともな線で:2008/03/28(金) 23:04:22
586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 21:16:29
本当に霊能者あるなら法華経の神通力は批判できないよ


まあ、わしが言ってやろう。
法華経の神通力はあるが、
カルト系日蓮信者の神通力は無い事は確かだな。あるのは妄想妄念のみ。

593 :まともな線で:2008/03/28(金) 23:06:07
582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 15:04:03
神通力で言うなら法華経が最強


残念だが、密教方が上だな、体感できるんでね、両方。
もちろん天台、日蓮両方ね。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 23:06:16
空海も法華経の霊験は認めてたしな

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 23:06:56
日蓮も大霊能力者だからな

596 :まともな線で:2008/03/28(金) 23:07:53
572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/27(木) 22:59:44
ふ〜ん
どう見ても空海ファンが法を下げていますね。

自業自得果なので気の毒ではないな〜



この内容を道路族政治家の様な実態の無い道路必要論を言う政治家と同じ意味でしか無い。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 23:35:27
>>595
広宣流布どころか
分派を繰り返し、互いに、罵り、相争う事も
透視済みだったんだね

598 :まともな線で:2008/03/28(金) 23:42:47
595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/28(金) 23:06:56
日蓮も大霊能力者だからな


まあ、正規の仏教ではなく。
シャーマニズム的神道的ヒンズー的には日蓮も大霊能力者だろうな。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 00:14:22
何せ日蓮は700年後の現代も見通してたからな

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 00:14:48
偉大なる予言者でもある日蓮

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 03:34:03
根拠のない一言レスは無視してスルーしようよ。
相手しても無駄なようだから。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 19:02:26
空海>日蓮

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 21:18:27
>>598
日蓮上人の予言は・・・その当時の現状一切経(経典)に照らし合わせて確認したうえで述べられている。
一方で空海の方は・・・なんかそういう確かな論拠はあるのかな?

一々の証拠が欲しければ書き込む仕度ができてますので、リクエストしてください。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 22:58:12
>>603
論点が全然違ってるよ。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:02:35
>>604
立正安国論を一度読んでからそういうことを行ってください。
再びの書き込みのないときは、逃亡とみなします。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:19:28
>>605
>立正安国論を一度読んでから
読んでるよ。感想としては終末論の脅しだなありゃ。
いまも昔もカルト宗教の手法は一緒ですなwww

あ、別に相手にしてもらわなくていいよ。君らはキモイ。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:21:11
あなたも十住心論を読みましょうね。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:29:45
法華経を第八に据えるなど、迷論もいいところ。
そういう貴方の立正安国論の内容の書き込みは?


609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:31:52
>>608
>迷論も
なんで迷論だと思う?

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:33:26
実践を説く密教には法華経は必ずしも必要不可欠な経典ではないな。


611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:33:37
>>608
法華経を第八になんて据えていないだろ。オマエこそきちんと読めや。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:37:50
>>610
その密教の実践とやらは・・・
印も満足に教えてもらえずに、坊主に頼んで拝んでもらうだけの他力的真言オタ。
真言のみならず、印契は伝法なく結んでも無意味と教えてるぞ。
一方の法華経の題目は在家のままでも信心に徹して唱えれば、受持即成仏。
いまさら勝劣を論ずるだけ無駄。
一刻も早く、唱題修行を開始せよ。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:40:01
十住心論の第十に真言宗・第九に華厳・第十天台法華。
つまり、弘法大師の像法の時点での法華経を第八としている。
もう一度、仏教史を一から習えばこういう恥はかかないよ。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:43:54
>>608
釈尊御自身が法華経を已・今・当の第一とされている。
已=方便の教えである、阿含・華厳・般若及び諸大・小乗経典
今=法華経の直前の説法である、無量義経
当=法華経以後の経典・即ち涅槃経

=
=

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:46:27
>>613
おまえさあ、なんで第十の真言宗には「宗」をつけて
華厳と天台法華にはつけてないの?
十住心の教判は五時八教のように経典の序列とは違うんよ。
もう一度仏教学を一から習いなさい。そうすればこういう恥はかかないよ。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:52:24
真言宗に宗をつけたのは、根本経典が曼荼羅の両界の様にはっきりしていないから。
そして貴方のような人は歴史を無視して、同じ密教つながりで、台密を含めての事を言い出しかねないからです。
天台法華としたのは、天台・伝教の宗旨という意味。
それで貴方のご意見としての、根本経典の序列によらない教判の根拠は?



617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/29(土) 23:59:33
話をかえるなよ。オレはオマエの十住心論の理解がまちがってることを指摘しただけだ。
空海の教判の是非を議論してるのじゃない。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 00:02:43
経典によらない仏教というのは・・・?
貴方はいったい、何宗なんですか?
すぐに回答につまるなら、「オマエこそ、仏教学を一から勉強してきなさい。」
書き込みはそれから。


619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 00:06:37
言ってることのわからないヴァカなんですねぇ。
ま、オマエが十住心論を読んでいないことだけはわかったわw

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 00:11:50
あなたも、宗派の古書の十住心論もまともに読めていないのみならず、
大乗仏教の重要な経典の法華経すら、読んでもいませんね。
観音経などと姑息にも、法華経の普門品を借用して勤行・護摩祈祷していながらね。


621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 00:15:15
コイツはダメだ…完全にイカれてる。話全く通じないわ。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 00:20:27
>>617・619・621
その言葉貴方に全部お返しします。
論拠が示せずに、感情論だけ。
勉強し直し。
ただし、同じ事をやり直しても・・・同じ結果だから、
法華経を学べば仏教の全てが理解しやすくなるがね。
仏陀の心を知りたければ、一度といわず何度でも、法華経にトライせよ。


623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:00:39
>>606
立正安国論の中にあるという、その「終末論」とは?
いったい、どこにそんな物が書かれていますか?

ぜひ、指摘してください。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:23:42
>>623
無駄。
>>606
>あ、別に相手にしてもらわなくていいよ。君らはキモイ。
すでに逃亡。明らかに
立正安国論を読んでいない。


625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:31:24
>>623
>ぜひ、指摘してください。
あのねえ・・ きみこそ読んでないの? 全部だよ、全部。
言っておくけど煽ってもムダだよwww

ところで上のやりとり見たけどさ、きみ典型的な法華ヴァカだな。
普通の人から見たら、イカれていると思われるぞ。
原因は法華経と御書しか知らないので視野がせまくなっている。
大体、法華経は仏説じゃないだろ? 日蓮の理屈はすでに根底から
覆っているんだ。じゃ仏教ってなんだ、ってことだわなあ。オレ
は密教は仏教でないと思ってるぜ。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:35:21
>>624
604・606・607・609・610・611・615・617・619・621
以上が同一人物か、複数化は知らんが、私のこの書き込みの時点で、
すでに逃亡。
とりあえず、今日はこのくらいにしといてやって、寝むとするか・・・

只今のところで、我が日蓮宗の勝利宣言。


627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:36:59
うーん、久々に面白い日蓮側のキチガイが現れたな。題目くんや大騒ぎさん以来か・・
こりゃ叩き甲斐があるわいwww

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:41:02
>>625
仏教の終末論?
立正安国論の終末論?
結局は言葉だけだしておいて、何も論拠が示せない。
なら、出て来ても恥かくだけ。

あおりでなくて、貴方が読んだ立正安国論のどこにどのようにあるのか、
そんなに終末論があるというのなら、ここで衆目に示してみては・・・

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:44:17
あのねえ。きみ、自分が出した問いさえ忘れてないか?
頭大丈夫か? 立正暗黒論(あえてこう書く)そのものが終末思想だと
言ってるんだが。こんなのわざわざ原文をあげつらう必要があんのかねえ・・
ご希望ならどこかへリンクを張るがwww

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 01:56:55
>>629
貴方のような人が立正安国論の終末論と騒いでいる部分は、
恐らくは薬師経・大集経などの釈尊の説かれた経典からの引用部分では?
それ(リンクを張るそうだが)をやっても、終末論とやらの論拠にもならず、
困るのはリンク張りをやったご本人を始めとする真言オタ。
なんなら自縄自縛でしょうが、それもまた御自由どうぞ。
具体的に自分の論拠にしている、立正安国論の終末論の部分とやらをここに出せるかな?

あげられないのは、逃亡・敗北とみなす。



631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:04:25
>>630
きみらの枝葉末節な教学に付き合う気はない。
部分どころか、暗黒論を貫く趣旨自体が、終末思想の脅しじゃないか。
御書のここがこう、というのは日蓮系の教学で良くやってるようだが、
他でも通用すると思うなよ。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:05:57
そしたらさ、逆に聞くが、立正暗黒論が終末思想の脅しじゃないというのを証明してみろや。


633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:09:35
>>真言オタをはじめとして、全ての人々へ

立正安国論の結びにある、日蓮上人の御言葉。

汝早く信仰の寸心を改めて、速かに実乗りの一善に帰せよ。
然れば則ち三界は皆仏国なり。仏国それ衰えんや。
十方は悉く宝土なり。宝土何ぞ破れんや。
国に衰微なく、土に破壊なくんば見は是れ安全にして、心は是れ禅定ならん。
此の詞此の言、信ずべく崇むべし。
(昭和定本遺文・226ページより)

此の文が結論である、立正安国論のどこが終末論なのか?
真言オタの皆様には、是非とも御教示を頂きたいものである。


634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:10:49
実乗りの→実乗の
に訂正します。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:12:31
>>633
>立正安国論のどこが終末論なのか?
そのまんまやんけ。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:14:58
>>633
おまえ、文章の意味読めんのか?
もろ脅しじゃんかよwww

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:16:03
見は是れ安全→身は是れ安全
に訂正します。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:26:08
真言の祈祷などを停めて、法華経のみに帰依せば国土安穏ということ。

そもそも蒙古襲来などという、釈尊が薬師経に説かれた「他国侵逼難」にいたったのは、
真言亡国の現証に他ならず。

そんなに真言密教が素晴らしいなら、真言密教信仰の篤かった玄宗皇帝はどうなった?
空海をブレーンにしていた時の帝は弟君に譲位された。
桂昌院や綱吉は男の子に恵まれずに六代将軍を迎えるハメになった。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:39:32
ありきたりな展開にもなっていないな

終末思想=末法思想って言いたいんだろうけど
末法思想は日蓮さんが作った流行じゃない

ありきたりな展開なら
1)当時の末法観は、現代の仏滅年代とずれた時代を起点に計算しており、
  計算し直すと日蓮さんの時代はまだ像法であった

2)現代から見れば間違った末法思想の尻馬に乗って、
  脅迫的に自分の信仰を広めようとした
  その脅迫的手法を踏襲したのが創価であり顕正会である

てな具合かな

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:40:29
>>638
あーあ。まだこんなこと言っているヤツがいるとは。
世の中の出来事は宗教とは無関係。そして無情に起きる。
あの聖徳太子は一族郎党滅びたしな。

それに歴代の天皇の即位潅頂は真言宗だったんだが、密教色を排除
した明治以降の皇室はどうなったかな?
さてこれはどんな現証なんだろうなwww

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 02:48:37
>>639
>終末思想=末法思想って言いたいんだろうけど
>末法思想は日蓮さんが作った流行じゃない
日蓮が作ったということではなくて、それを煽って、脅し、
幕府に直訴したり、世の中に布教したのが問題だということ
を言ってるんだが。ソーカケンセイなどの問題点はすべて日
蓮の教えそのものに起因しているとも言えるな。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 03:38:34
玄宗皇帝が密教信者?
オマエ心底バカだな。どこの三流小説からその情報得たんだよwww
旧唐書・新唐書読んでみろ。ま、無理かwww

それとな、十住心論の第八住心に法華経が該当するってどこに書いてあるのか、
その部分を貼ってみろ。どこに経典の序列をつけてるってんだよヴァカ。
空海が序列をつけてんのは経典じゃなくて、それを使って教判論を作った人師だろうがよ。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 09:10:17
なるほどね…。十住心論は経典の序列かとずっと思ってたよ。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 09:20:15
http://buddhism.kalachakranet.org/images/Chinese-soldiers-posing-riot-monks-1.jpg
http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

中国兵が僧侶に偽装してた証拠写真。
軍の反乱、謀略?
それとも、中凶政府がオリンピック中に騒がれては困るから、事前に抗議の芽を摘み取ろうとしたの?

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 09:53:00
>>639
>創価であり顕正会である
>>641
>ソーカケンセイ
社会的に知られていないマイナー教団を知っているので反日蓮オタク。
宗教板に出入りしているな。イケマセンネェ。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 09:56:38
>>645
そーゆーあなたは最も罪深いソーカちゃん?

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 11:51:11
>>645
639だが、当方はそのいずれでもなく、また石山とも無関係

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 12:07:39
創価、顕正がマイナーか
では日蓮系一覧
日蓮宗、日蓮正宗、創価学会、妙法蓮華宗、正理会、冨士大石寺顕正会、正信会、日蓮実宗、日蓮真宗、
本門法華堂、本門正宗、顕本法華宗、法華宗(本門流)、法華宗(陣門流)、法華宗(真門流)、本門法華宗、
日蓮宗不受不施派、不受不施日蓮講門派、日蓮本宗、日蓮法華宗、本派日蓮宗、本化日蓮宗(京都)、本化日蓮宗(兵庫)、正法法華宗、法華眞宗、本門経王宗、
本門下種宗、最上稲荷教、日蓮宗最上教、大乗教、本門佛立宗、大日本獅子吼教会、日蓮主義佛立講、
現証宗日蓮主義仏立講、本門仏立講、本門仏立講護法信衛連、在家日蓮宗浄風会、国柱会、希心会、正法会、本化妙宗聯盟、日本山妙法寺大僧伽、霊友会、
妙道会教団、妙智會教団、佛所護念会教団、法師宗、正義会教団、大慧會教団、立正佼成会、思親会、在家仏教こころの会、霊佑会、霊法会、孝道会、妙法宗、日蓮誠宗、釈尊会、
その他の単立寺院

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 13:38:29
>>641
言ってたか?

だったら、日蓮さんが本当に脅迫手段を用いていたかどうかの検討をすべきでないかと

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 14:04:18
法華経には、後の悪世に法華経を説く者は
他の経典や他人の長短所を述べてはいけない
他の宗派の者を軽んじたり法を競ってはいけない
と書いてある
少なくとも、日蓮は これに背いている
御書は日蓮が法華経に背いている証拠だな

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 14:30:40
>>648
基本は古参コテ某の目録in宗教板。
>>650
コピオは氏んでいいよ。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 14:35:11
他宗は皆、経典や涅槃に関わる言葉から名付けられてるけど、日蓮宗だけ違うでしょ
それはね、仏教の経典を借りていろんな思想を説明してるけど、仏教の根本思想の
一つである『空観』がすっぽり抜け落ちてるから、他の仏教と同じように名乗る事が
出来ないからなんだおwww

日蓮のせいで、仏教が、特に法華経が迷惑をこうむっているんだおwww

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 14:36:34
>>651>>650の正統な批判に対して正面から答えること。


654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 16:57:55
>>651
自分が宗教板住人であることを明かしながら
正当な批判に対して
氏んでいい
という対応
これこそ日蓮信者

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 17:37:07
>>652
日蓮宗だけが宗祖に由来した宗名ではない。
天台宗も隋の天台大師(智)の名に由来している。
ただ、天台の正式な諡号は智者大師だが、天台大師の称が通っている。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 17:44:50
>>653-654
強制IDの宗教板に来る自身あります?
マルチコピペには当然のレス。これは2chのルールなんだが初心者かよ。
真言宗はマナー違反の味方。故にひいては亡国に繋がる。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 17:59:20
ああ、俺は初心者といえば初心者だな。

でも、その程度で亡国になるとは余りにも飛躍しすぎだね。
飛躍しすぎとは短絡思考ともいうし、普通人はついていけ
んよ。

それから、天台宗は天台山から来てるので、天台大師も
天台山という地名が由来になってるわけでしょ。

なんか凄い自信ありげだけど、俺なんかから見るとその
自信こそ、いままでカルト臭く囲い込まれた中で偏った
勉強しかしてなかったんじゃないか、なんて思いたくな
るけどね。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 18:04:10
コンスタントに時間がとれれば相手をしてやりたい所だが
生憎、俺はそういうヒマをもつのは難しいな。


659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 18:32:21
マナー違反だ
亡国だと騒いでるけど
ここ以外は日蓮vs親鸞の所だけ
しかも日蓮vs親鸞の方でも日蓮側は解答してない
それで、こっちに貼ったんだろ
で、こっちでも日蓮側は答えないわけだ
2chのルールだってよ
それどころか宗教絡みで法律違反を犯しているのは真言宗系より日蓮系の方が多いだろうが

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:12:54
>>655
あのー、常識有ります?
一般常識だけでも持ってから社会に出て下さいね。
層化の常識じゃなくて、普通の世間の常識ですよ?

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:15:41
>>656
ありますよ。
強制IPでも構いません。
むしろ、強制ID・IPにされて困るのは「1レス1000円の」あなた方でしょう?
寺社板の幾多のスレ荒らしや、ランボーやケチャップの応援も出来なくなりますから

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:22:19
でも日蓮系をランボーやケチャップが応援してもしょうがないんじゃ?
よくわからんわ2chは…。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:49:33
>>657
655は、652さんの意見への答えです。
とりあえず、両方の言葉を読むだけの力があれば、
こんなことをわざわざ書かないでしょうね。
全然意味が通っていない。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:56:48
>>662
ああ?知らないの?
ランボーのシンパは、信者のふりして悩んでる人や困ってる人を駄作狂に走らせてるし、
ケチャップなんか浄土宗だって言ってるけど根本教義知らなくて、層化用語バリ出しじゃん

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 19:57:32
層化ナミダ目、必死だなwww

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:04:34
とりあえず、日蓮系は
>>650に反論できない
でOK?

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:05:10
YES!!

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:10:51
>法華経には、後の悪世に法華経を説く者は
>他の経典や他人の長短所を述べてはいけない
>他の宗派の者を軽んじたり法を競ってはいけない
>と書いてある

そんなこと書いてない。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:27:36
>>668
安楽行品って知ってるかなw
そこに「口安楽行」と言うのがあるんだ

ちゃあんと読もうねwww

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:29:30
宗祖からして自分に都合のいいトコ取りするもんだから、それを借りパクしてるだけの
外道まで真似してるよwww

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:30:23
だとしたら曲解だな

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:31:27
口安楽行を読んだら
意安楽行も読もうね

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:33:58
知らないのは恥ずかしい事じゃないよw
恥ずかしいのは間違いを認められないで、何時までも謝った考えにしがみつく事

妄執だねwww

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:35:58
あ、身安楽行も読んだ方がいいよ

随喜の涙が出て止まらなくなるよ
本物の法に触れたらね

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:37:09
君も法華経読んでるの?
たしかにそんなことかいてあるね

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:42:05
いやあ、おいらも法華経日頃から読んでるけど見落としてたよ。確認したありがとう。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:42:16
普通の僧侶や仏教好きなら法華経ぐらい読むでしょ

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:43:16
>>639
仏滅年代の研究結果を規定をすることが、日蓮上人の出世の本懐ではない。
仏滅年代の研究などの今日的な学術成果と、伝統仏教の信仰の本義とは本来別物である。
日蓮上人がその現在を末法としたのは、既に世の中全体に「現在=末法」の認識が行き渡っており、
事実、念仏宗も現在=末法として認識した上での教え。日蓮上人ただ御独りだけが末法を意識したわけではない。
また、末法の特徴的な世相としては(仏教的見地から見て)五濁の充満した世相であったこと。
さらに、禅・念仏などの新仏教までが出現してきたことで、(たとえ今日的には仏滅年代とのズレがあったとしても)
仏陀の預言にある「前代未聞の大闘諍」の現出に対して、釈尊の勅のままに御出現され、末法相応の法華経の教えを唱えられたのである。

現代からみれば間違った末法思想ならば・・・日蓮宗のみでなく、他宗にも同様の事を訊ねてみられたら・・・
ただし、カルト的な新興宗教でなく、私が伝統仏教の宗旨であるように、伝統仏教諸宗に対してという意味ですよ。
御間違えなきように・・・なんだか、みなさんが私を新興宗教か異端的教学の宗旨の者と勘違いされていますので・・・


679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 20:46:24
日蓮は単に不安定な時代を利用して、人心を煽っただけ
結局、カルトの走りだね

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:08:20
そもそも真言宗は法華経を否定してるわけじゃないしな
空海は成就妙法蓮華経瑜伽論観智儀軌を読む事を奨めてるし
真言宗の多宝搭は法華経の見宝搭品に説かれた七宝の搭が由来だし
真言宗の信者が法華経を読むのは おかしなことじゃない
よく読まれるのは観世音菩薩普門品だけどね
般若心経も読むぞ

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:08:25
>>664
ああ、そうなんだ。けちゃっぷは創価だったのか。ランボーはなん
だか「自分ってレイカン強いんだー」と思い込んでる女の子みたい
な印象を受ける。

>>678
日蓮が法華経で預言されたっていうのは、結局こじつけなんじゃないかい?
仏教に預言という概念を持ち出すなんてやっぱり仏教全体の中からは一神教
ぽくて異端だと思うけどね。

それよか早く循環論法なしに法華経が第一だっていう根拠を教えてくれない
か。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:16:33
今、真言派の皆さん?に叩かれている、日蓮系の者です。
まず、一つには自作自演で複数の書込みをしてはいませんよね。こちらは混同されているようなのですが、単独で答えています。
一度に質問していただいても、答えるには限度があります。書込む前に一つの問答が完了するまでまてませんか?
これでは多勢に無勢をいい事にして勝手なことを言い放題ですね。
今後もそれを続ける場合は真言側の意図的な妨害と認識し、それなりの処置をします。
また、642氏の如く「バカ・ヴァカ」などの暴言は此の場に相応でしょうか? これこそ、口安楽行を持出した方などは指摘すべきでは?
ちなみに、口安楽行には斯うも在りますよ。読後、是非とも一考されますように。

難問する所あらば小乗の法を以って答えざれ。ただ大乗を以て為に解説して一切種智を得せしめよ。(平楽寺版両読・P375・下段)

微妙の義を以て 和顔にして為に説け 若し難問することあらば 義に随って答えよ (平楽寺版・P376・下段)                

真言派の皆さん。自分達の書き込みと私の答えの両方を持参の上、日頃指導を受けている菩提寺・参詣先の僧侶に見て頂いて下さい。
そうすれば、私が伝統仏教の側の者であり、新興宗教や異端教学の者でないことがわかりますよ。
 



683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:18:57
>>678
新興宗教を除けば伝統的な他宗に対して末法と関連した教義を
訊ねても、日蓮系ほど大きな問題にはならないよ、多分。

現在が末法だから信仰するんだという宗派の信者は、少なくとも
日蓮系をのぞいてみたことないな。


684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:21:55
まあいいや。俺は暫く黙ってるから溜まった問いに義を以って
答えてくらはい。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:34:53
自分は別に真言派って訳でもなくて、単に仏教好きなだけなんだけど?
でも、日蓮宗は変だと思ってるから、ちょっと書き込ませてもらっただけ。

言っちゃ何だけど2ちゃんねるで、「バカ」程度の言葉を一々気にしてたらどうしようも無いと
思うけど?「氏ね」とか「殺す」ならともかくさ。
多少の事を言われても、本質的な事でないなら流してしまえばいい事
どっちが正しいかは、一目瞭然なんだし
菩薩行の第一は忍褥波羅密、これは仏教なら何宗でも共通事項でしょ?違うかな?

こんな枝葉末節の事に拘って
>真言派の皆さん。自分達の書き込みと私の答えの両方を持参の上、日頃指導を受けている菩提寺・参詣先の僧侶に見て頂いて下さい。
>そうすれば、私が伝統仏教の側の者であり、新興宗教や異端教学の者でないことがわかりますよ。

なんて書いてる間に、>>681
>それよか早く循環論法なしに法華経が第一だっていう根拠を教えてくれないか。
に答える事の方が、よっぽど意義がある事だと思うんだけど

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:34:54
>>642
十住心の第八・如実一道心は天台宗が当てられるのではありませんか?
弘法大師の時代には日蓮上人の宗旨は出ていない。よってこの時代の法華経の宗旨は天台宗ということ。
ただし、この天台宗とは・・・慈覚・智証以後の所謂、理同事勝・理同事別をたてた後の台密とは異なることを認識してください。

詳しく知りたければ、日蓮上人の「法華真言勝劣事」を読むとよいですよ。
ここには法華経と比較して、大日経が七重・八重に劣る旨を論述されていますから。むしろ、大日経の勉強にもなりますよ。
台密の五大院安然の「教時諍論」などにも、同じ密教者の側の十住心批判があるのでご参照ください。
読後のコメントを知りたいものです。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:38:15
>>682
一人で解答するのは大変でしょうが
題目のベルリン工科大学の波動測定器で実証済みとかも
それに対する質問にはスルーしてたし
全ての質問に貴方が解答するとも限らない
げんに、俺の>>650に対しては
氏んでいいよ
と そんな事書いてない(本当は書いてある)
しか日蓮系のレスはないしな

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:40:14
>>681
>>685
まず伺いますが、「法華文句記」は御読みになられましたか? または御手元にございますか?
リクエストのことはここにもありますので、ここからが良いかと思いますが。
法華経の本文や、日蓮上人の御遺文にもたたありますが、貴方方にはこちらのほうがお好みなのかとも。




689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:46:28
書いた物読むなら誰でも出来るでしょ
それをどう理解してるのか、自分の言葉で人に説明出来なきゃ意味無いのでは?
特に、伝統仏教の側の人だって言うなら、その辺は師匠から受け継いだ物が有る筈だと
思うんだけど?

師匠があると無いとの違いは大きいよ。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:52:01
>>678
>>639は、ありきたりな展開を示しただけだよ
末法は当時共通の思想基盤だろう
各宗は、その時代性を超えた救済原理の有無が問われる

ただ、日蓮さんはその末法であることから他宗を非難したが
現代の仏滅年代からすると、この非難には正統性がない。
(日蓮さんが脅迫手段を用いて布教したかは置いておくけど)

それを持ち出して他宗批判をする宗派や団体は、笑い者にされても仕方ないだろう。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 21:53:30
>>681
けちゃっぷを創価とは思わんが、
宗教的な感性はあまりないんだと思う。

浄土宗をやりながらテーラワーダだとさ

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 22:02:57
>>688
俺は日蓮系さんに出来る力量があるのならどこからでもいいですけど。
取り敢えずは質問に対する回答を展開して下さい。

ただし、読めば分かる、という答えはカンベン。入信すれば体験すれば
分かるというカルトの手法と同じだからね。

あ、あと俺も真言宗とか関係ないから。仏教関連は一般教養に毛が生
えた程度だよ。念のため。

>>691
浄土とテーラワーダか。聖道門と易行門は両立できないって誰かが
いってましたね(笑 

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 22:07:51
>>685
余談になりますが、目に付いたのでまず。
忍褥ではなく、「忍辱」です。
辱めに耐え忍ぶというふうに書かれますので、「はずかしめ」と入力して変換すると、早くて正確です。
褥ではフトンの意。


694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 22:34:48
>>686
日蓮さんは、安然も批判してたんだな

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 22:47:12
法華文句記より
二乗に近記を与え、如来の遠本を開く。随喜は第五十の人を歎じ、聞益は一生補処に至る。
釈迦は五逆の調達を指して本師と為し、文殊は八歳の龍女を以て所化と為す。凡そ一句聞くにも咸く授記を与う、経名を守護するに功量る可からず。
品を聞いて受持すれば永く女質を離れ、若し聞いて読誦するは老いず死なず。五種法師は現に相似を獲、四安楽行は夢に銅輪に入る。
若し悩乱する者は頭七分に割れ、供養することある者は福十号に過ぎたり。況や已今当は一代に絶えたる所、其の教法を歎ずるに十喩をもって称揚す。
地より涌出せるをば阿逸多一人をも識らず、東方の蓮華は龍尊王未だ相本を知らず。況んや迹化には三千の墨点を挙げ、本成をば五百の微塵に喩えたり。
本迹の事の希なる諸経に説かず。
内容について、語句の質問があれば答えます。全部通釈・法華経の当該箇所についての質問も答えます。まず一度は御自身で調べてみてください。明日以降の質問で御願いします。
なお、御近くの日蓮宗または天台宗の御寺院さんに、お訊ねになってもよろしいと思いますよ。
中国天台宗第六祖・妙楽大師荊溪湛然の著。



696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 22:57:12
>>686
オマエはまだオレの言ってることわかってないよヴァカ
法華真言勝劣事も教時諍論も真言宗教時義も菩提心義もとうに読後ずみだ。
オマエのそもそものまちがいは十住心論を読まずに批判しているということ、それだけ。
ちなみに日蓮の十住心論理解は完全に間違ってる。
安然の指摘は正しい。
それとな、第八住心に天台宗が充てられてるなんてのはアタリマエだろがヴォケ
そんなことエラそうに講釈たれんなや

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 23:28:22
>>696
貴方にとっての、「日蓮上人の十住心論理解の問題点」について指摘していただければ、私も答えようもあるのですが・・・

貴方が御読みになったという、「十住心論」とはどちらの書籍ですか。出版社・著者・題名などを御聞かせください。原典ならば何の所収などと。

安然の指摘というのは・・・弘法大師の十住心論への批判の事ですが、「教時諍論」「教時義」などを本当に読みましたか?
             
安然の指摘が正しいという事は、即ち、弘法大師の十住心論は誤謬を犯しているということになるのですが・・・?



698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 23:32:57
>>697
先におまえが示すのが礼儀だ。
696じゃないがな。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 23:46:57
696は天台信者なのか?

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/30(日) 23:48:11
>>686
え〜これが法華経で預言された日蓮の証明になるんですかね?
或いはこれが法華第一という証明??もう少し具体的に絞っても
らえないかな。

なんか自信たっぷりみたいだけど老婆心ながら一般的な教科書事
項をここで言おうとしているなら止めといた方が無難だよ?

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 00:29:05
>>697
オマエなぁ・・・イタすぎるよ
出版社・著者・題名だとぉ?
オマエ、オレが現代訳や解説書で十住心論読んでることを前提に言ってやがんな?コノヤロ
バカにされてんだかオマエがトーシローすぎてんだかわからんわwww
で、そういうオマエは誰の現代語訳の十住心論を読んだんだよ。
オレが思うに、オマエは現代語訳すら読んでないだろ。
でなきゃあんなパープーなことは言わんからな。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 08:21:53
>>701
読んでないだろうね
この時代の法華経の宗旨は〜なんて言ってたしね
天台宗の住心の比喩ではあるが、どのように書かれているか知らないようにしか思えないな
どうも日蓮側は御書や自宗派発行の書籍や新聞等
で得た知識で持って他宗派批判する傾向にあるね

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 11:45:39
南無大師遍照金剛

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 20:24:56
>>693
ああ、本当だ
間違えてますね、すみません
御指摘、どうもありがとうございました

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 21:29:13
釈迦が最後に説いた法華経こそ真実の法

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 21:36:20
>>687
ベルリンの大学の云々は別人の書込みなので、私にふらないで下さいね。
混同されているようなので、念の為。
>>702
真言側には自宗派発行による知識でも、または相手の書籍も手許にないままで感情論を展開している人が多くて、
または、自宗の典籍を示さずに論を張るんで困っています。どこを指摘しているのか判らなくして反論を封じる作戦?





707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 21:52:01
>真言側には自宗派発行による知識でも、または相手の書籍も手許にないままで感情論を展開している人が多くて、
>または、自宗の典籍を示さずに論を張るんで困っています。どこを指摘しているのか判らなくして反論を封じる作戦?

それを言い出せば、あなたもでしょう
論じるからにはそんな泣き言を言う前に、先に相手方の所持していると思われる典籍に
ざっとでもいいから目を通しておくのが当たり前では?
指摘がわからないと言うのは、自他の比較をした事が無いからではないのですか?

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/31(月) 22:16:13
>>707
相手の書籍って、もしかして上の法華文句記のことかい?
だとしたらそれは論証の引用として非常にまずいやり方だよ。

そんなのは俺が対話を試みた正宗系カルトの面々と同じでが
っかりだ。

上のような引用だと、あなたの論点の焦点が何処にあるか明確
にならないし、こっちがこの点はこうだといってもそれも違う
あれも違う、と幾らでも話を煙にまくことが出来るからね。

論文でそんな書き方したら即アウトだし、ましてや普通のレベル
の話し合いでは一種の詭弁として見做されるやり方だよ。


709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 00:26:45
>>650
とその関連での皆さんの問いの、安楽行の件。
安楽行品は第十四であって、当然ながら従地涌出品第十五の前。よって、ここ安楽行品では直前の勧持品第十三の
二十行の偈の誓願を説いた菩薩達に対して、「後の悪世に於いて法華経を説くには云何がすべきか」を文殊菩薩が
釈尊に問うているところです。
ここでの菩薩は迹化の菩薩達であって、本化の菩薩である日蓮上人の本地・上行菩薩を始めとする菩薩を指さない。
本化の菩薩は従地涌出品第十五に於いてはじめて御出現されるからである。
よって、安楽行品第十四での四安楽行は迹化の菩薩の為。日蓮上人の弘通法には当たらない。

経典の本文と構造をよくみて頂けば、言わずともわかることではありますが。




710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 01:32:23
>>706
で、十住心論は読んだことあるのか?
読んだことがあるのかないのか、まずはそれを聞いてるんだよ。
読まずに批判してたのだとしたら、あやまれや。

感情論はおまえだろうが。
オレの言葉はきたなくても感情できたなくしてるのじゃないことにそろそろ気づけよ。
それともオマエは2ちゃんねる初心者か?

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 02:55:28
>>709
やっと、まともなレスが来たけど
なんだかなぁ
従地湧出品以降に、後の悪世での弘通法が記されていないから、安楽行品が法華経としての後の悪世での
弘通法とみるべき
でないと、末法において法華経は
安楽行品以前は無意味なものとなる
また、地湧の菩薩は安楽行に反した弘通をせよという記述もない
(末法は日蓮の題目以外、無意味などという反論はいらない)
また、地湧の菩薩も、この経を説き弘めると言ってるのであって
従地湧出品以降を説き弘めるとは言ってない
つまり、安楽行品以前も説くのであり、それが無意味なものであるはずがない
さらに常不軽菩薩の如く
弘通するように言ってるので、まさしく、安楽行品の如く弘通すべきである

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 03:28:50
>>709
あと、そういう言い方なら、方便品、譬瑜品、法師品なども迹化の菩薩達に説いたのであって、
そして、出現してない地湧の菩薩は、その説法を聞いてない
末法に法華経を説く地湧の菩薩が聞いてもない
方便品や法師品などをもって、他宗派を批難していることになる

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 11:36:25
>>709
全然違う事聞いて悪いんだけど、
>本化の菩薩である日蓮上人
日蓮宗の人は、だいたいみんなそんな風に考えてるの?

法華経が成立した頃には、日蓮はまだ影も形もないでしょう?
なのに、そこへ当て嵌めて考えると言うのは、すごく気味の悪い事だと
思わないの?
他の例で言えば、鸚鵡の連中がアサハカをインド神話の中へ当て嵌めてる
のと同じだよ。
宗祖を敬う気持は大切だけど、度が過ぎれば狂信だし、それを押し進める
のはカルトに他ならないと思う。

迹門も本門も、後世の人間が為した区分でしかないじゃない。
一つのお経の中で使われてる用語が、途中からきっぱり分かれるなんて、
お経じゃなくても十分異常な事だと思わないの?

それとも、上から言われるままに呑み込んで、ただ繰り返してるだけ?

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 12:00:46
709はもうぼろぼろやな

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 12:23:14
>>713
>本化の菩薩である日蓮上人
日蓮宗の人は、だいたいみんなそんな風に考えてるの?

そうですよ。広義の日蓮宗は全部そうです。

>>714
>>709で基本的に正しいんだけどな。
ぼろぼろなら具体的な指摘をしなけりゃ駄目です。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 12:50:43
取り敢えず日蓮系でしか認めていない事を根拠するのは止めてほしい。
議論自体にならないから。
勿論、浄土系や密教系だけでしか認めていない事も止めてくださいね。

経典の解釈の違いくらいなら我慢できるけど、日蓮さんが本化の菩薩?だのはNGですね。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 16:47:00
日蓮は「日」は日本の日

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 17:04:12
 法華経に釈尊がその本地を久遠実成と顕かにされた、久遠実成仏の現れが釈尊であると説かれたにも拘わらず、正宗坊主が久遠実成の他に久遠元初仏などを
勝手に作り出して、釈迦も日蓮もその他の仏も、その久遠元初仏の垂迹だ等と言うのは全く中古天台、日蓮聖人が徹底して批判された真言宗の真似事ですね。
大日如来が釈尊やその他の仏として垂迹するというのは、ヒンズー教の宇宙を支配するビシュヌ神の垂迹思想が混入したものです。それでは、法華経に唯一
説かれた大乗仏教の衆生成仏の根拠を失うことになります

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 17:05:13
>>715
そう言う考えから出発したら、論にならないで、トンでも説やこじつけの
押売りになってしまうと思うな

もっと純粋に経典を元にして話をしないと、いつまで経っても平行線だと
思うんだけど。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 19:13:52
法華経を是の体に意得る則んば真言の所門なり
顕教より密教の勝るゝことをしらしめんが為なり
昔は いい事言ってたのにな

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 19:54:36
>>718
> 大日如来が釈尊やその他の仏として垂迹するというのは、ヒンズー教の宇宙を支配するビシュヌ神の垂迹思想が混入したものです。
> それでは、法華経に唯一説かれた大乗仏教の衆生成仏の根拠を失うことになります
法華経寿量品より
「自従是来。我常在此。娑婆世界。説法教化。亦於余処。百千万億。那由佗。阿僧祇国。導利衆生。」
是れより来(このかた)、我(註:釈尊)常に此の娑婆世界に在って説法教化す、亦(また)余処の百千万億那由佗阿僧祇の国に於ても衆生を導利す」
つまり、法華経においては、
・他の経典において仏が存在する事はないとされていた娑婆世界には、釈尊がいる。
・娑婆世界以外の仏(阿弥陀仏・大日如来・毘盧遮那仏・・・・その他)は、実はすべて釈尊だ。
これは、まさしく分身仏(垂迹)の考え。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 21:09:17
>>720
>法華経を是の体に意得る則んば真言の所門なり
所門じゃなくて初門だね

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 21:14:49
釈迦牟尼仏は他身である菩薩の事や、他に様々なる名前の仏が現われたかの如く説いてきたが、
それは皆、いきなり最高の教えを与えることが難しい故に、慈悲の眼を以て衆生の信念等の力
を見て、それに最も適当なる方法に於いて説いたことである。大乗経典に説かれた所の西方極楽
浄土の阿弥陀仏や東方浄瑠璃世界の薬師如来等、十方の世界に現れる時の仏の名前や方法が違っ
ても、それは皆本仏である自分の働きであって、衆生を教化するために方便として行なってきた
ことであると明かされる。実は、始め無き終わり無き久遠の本仏であり、そしてその説かれた
ところの経典に現わされた一切の仏や菩薩の事柄も皆、釈尊自らの活動を示現させた方便である。
そして、これらの方便である教えは皆、衆生を救済するために応用を以て説かれたものであり、
そして最後に如来の真実の教えへと導かれたのであれば、けっして虚しからぬものであると
述べられます。例えば子供を躾るに「泣いていると鬼が連れに来るよ」というようなことを言った
としても、鬼のことを説いているのではなく、泣き止ますことを目的としているわけです。
目的が鬼を説く事にあるのではなく、子供の泣きを止める事にあるならば、一切経の方便も
皆真実なる効果を奏すると言えるのじゃ。


724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 22:05:56
あのねえ、法華経世界はすべてファンタジー。
真言宗の両界曼荼羅世界もファンタジー。そういう意味では
実は比較はむずかしい。どちらの世界の理屈に破綻が少ない
のかが、宗教原理的な勝劣を決めるのではないか?

釈迦という実際に生きた人間に捕らわれるかぎり、理論の矛
盾はぬぐいようがないのだが。

725 :まともな線で:2008/04/01(火) 22:16:29
盛り上がっているなあ。

カルト系日蓮系が多いかな。

法華経は、天台の解釈だと、慈悲の一心、真剣な仏道探求の一心のお経だな。
国家守護経典キチガイのカルト日蓮系の解釈は存在しない事は確かだ。

726 :まともな線で:2008/04/01(火) 22:21:59
天台チギの坐禅のいい所は、丁寧、分析的だ、空=縁起と直球的にやらず、親切構造、

総合学派的意識が中国の頃からある、ヴィパサナー要素がるんだな、タイ南方仏教僧は言っていた、

真言は空=縁起であるけれでも、竜樹の様な否定はない、仏の三昧力によって、他力要素も入り、肯定なんだな、
チベット密教だと、空認識が強くなるが、真言宗は人格仏要素が天台よりもある、

日蓮は法華経、釈迦を真言宗的な人格仏として、真言宗よりも強く人格仏、ヒンズー的である。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 22:54:27
貴様は永遠に人を見下すことしか考えていない、
言葉をどんなに飾っても行動を伴なわず、建前だけの形を
作るだけだ。形は生むものであって作るものではない。
生む痛みを回避して作られた機械人形のお前は知識だけを蓄える
半導体メモリーにすぎない。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/01(火) 23:15:22
>>727
アンカーつけてくれ。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 01:55:01
このところ連日御世話になっている「日蓮系」です。
今日は多忙の為、止むを得ず「親鸞VS日蓮」に二つだけ書きました。
今日の私の意見はそちらで御覧下さい。
もう深夜ですので、また改めます。
では、みなさん、よろしく。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 11:12:11
>>729
向う見て来たけど…
日蓮系でだけ通用する事をさも当然のように書かれても、痛々しいだけなんですが

もう少し、普通の仏教でお話出来ませんか?

731 :まともな線で:2008/04/02(水) 15:30:36
まあ、日蓮系は、本来は一切空と言う認識が無い、
浄土宗、真宗でも、一切は空を前提とする限り、末法は存在しないが、
まだ、浄土を空の世界を想定しているだけマシ。

日蓮系の脳に、本来は一切空と言う認識が少しも無い、故に仏教でもなく、
守護国家経典の内容ばかりに関心しかもっていないし、それを自慢げに語るのみ。
哀れw

732 :まともな線で:2008/04/02(水) 15:33:02
法華経の塔出現時に、釈迦と般若経の如来、多宝塔如来だったけ、一緒に坐るが、
日蓮はこれを無視している。空の思想に関心が無いようだね。

733 :まともな線で:2008/04/02(水) 15:33:48
般若経=一切空

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 16:42:57
>>732
空を語れば、天台を初めとする他宗に被ってしまう上、現世利益を力説する事が出来なくなるからね

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 16:48:03
>>731
でも、日蓮系の人は一念三千を盛んに言うようだけど?
あれも空思想の内に入るのでは?

>>734
真言系は空思想を言うけど現世利益も宣伝しているけど

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 20:24:03
>>735
>でも、日蓮系の人は一念三千を盛んに言うようだけど?
一念三千って天台宗からのパクリ以外の何物でもないじゃないですかwww
>あれも空思想の内に入るのでは?
どの辺が空思想なのでしょう?
こう言う部分こそ大雑把に括らずに、一々文献とその箇所を上げて説明して下さいねwww

>真言系は空思想を言うけど現世利益も宣伝しているけど
そうですよ、それが他宗より一際はっきりしている所、この身このままで成仏出来ると言うのが
真言宗の特色じゃないですか。
理想と現実と、日蓮宗以外の宗派は両輪を備え、なおかつそれぞれの特色を誇り、様々な
資質を持った衆生を受け入れ、互いの立場を認めながら存在して来たのですよ。
十界互具と一念三千を実に理解したなら、自分だけが正しいとか、末法の世だからこれしか
信じてはいけない、などと言うインチキ霊能者のような言葉は出ない筈です。
不穏な世相に乗じ、民衆の不安を煽り、重大な事柄を隠匿して自分をカリスマに仕立て上げる。
鸚鵡のアサハカと同じ発想ではありませんか。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 20:43:56
>>736
私は日連系じゃないんだけどね

>一念三千って天台宗からのパクリ以外の何物でもないじゃないですかw

そりゃ日蓮さんはもともと天台至上主義者だからでしょ
日蓮教学って天台教学を(好意的に見れば)発展・先鋭化させたものなんだから
彼等お得意の五時教判だって天台教学起源だし、おかしくはないと思うけど
だいたいそれを言い出したら、真言だってヒンズーのパクリとか言われちゃうよ

>こう言う部分こそ大雑把に括らずに、一々文献とその箇所を上げて説明して下さいねw

えっ、一念三千って一心三観を発展させたもんでしょ。
三観は空・仮・中なんだから、発展系の一念三千も当然、空思想だと思うんだけど
三諦円融を根底にする以外に、一念に三千世界のすべてが納まっているなんて話は出ないでしょ

>この身このままで成仏出来ると言うのが真言宗の特色じゃないですか

真言の即身成仏って三密加持の状態の時だけでは?
それに真言宗って、在家の成仏を言ってたの?

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 20:51:52
>>737
>一念三千って一心三観を発展させたもんでしょ。
だからこそ、文献名を問われてる訳でしょう?
何を根拠に、「一念三千が空思想であるか」を主張するのかって。

>三観は空・仮・中なんだから、発展系の一念三千も当然、空思想だと思うんだけど
あなたが思うのはあなた個人の考えでしかない訳です、この問いの場合は。

>三密加持
この意味がわかってますか?
よくわからないなら、しばらくROMっておられる事をお勧めします。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 20:59:02
>>738
>何を根拠に、「一念三千が空思想であるか」を主張するのかって。

「空と一念三千」でググってで来たサイトはいかがでしょうか?
ttp://fallibilism.blog69.fc2.com/blog-entry-21.html

>あなたが思うのはあなた個人の考えでしかない訳です、この問いの場合は。

そうなんですか
常識だと思っていました

>この意味がわかってますか?

身に印を結び、口に真言を唱え、意に仏を観じることを三密という
その行者の三密が、仏の三密と相応して同一となること
密教の即身成仏はこのことで、逆に三密加持以外の状態では即身成仏は言わない
なので、この場合の即身成仏は時間も形態も限定されている、ですよね?

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 21:18:55
仏性

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 21:21:43
仏性を敷衍させた本覚法門は危険

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 21:25:59
>>739
>密教の即身成仏はこのことで、逆に三密加持以外の状態では即身成仏は言わない
なので、この場合の即身成仏は時間も形態も限定されている、ですよね?
違う
無相の三密

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 21:43:39
>>742
>無相の三密

それは有相の三密を長期間修行して得られる結果であり
また有相の三密修行の目標なのでは?

その有相三密も空海さんは『即身成仏義』で「法則をかかずして昼夜に精進すれば」とあり、
よっぽど修行しないと実現できないと条件付けているらしいじゃないですか

有相の三密というのは在家にできるものなのですか?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/02(水) 21:46:35
× 有相の三密というのは在家にできるものなのですか?

○ 無相の三密というのは在家にできるものなのですか?

もっというと、真言の行者は簡単に実現しているのですか?

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 00:22:00
>>743
>その有相三密も空海さんは『即身成仏義』で「法則をかかずして昼夜に精進すれば」とあり、
>よっぽど修行しないと実現できないと条件付けているらしいじゃないですか
勝手に言葉を拾い出すなんて、感心しないな
「昼夜四時に精進して修すれば」
これは『即身成仏義』に引用されている、『金剛頂経』の中の言葉だ

>>744
>もっというと、真言の行者は簡単に実現しているのですか?
どんな事でもそうだけど、努力成しに出来るものなんてないじゃないか
常識で判断出来ないの?

勝手に経文を自分の都合のいいように改訂したり、反論の為に常識を捨てたり
それじゃまるで層化みたいだよ

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 01:05:43
>>745
>勝手に言葉を拾い出すなんて、感心しないな

失礼
なにぶん知識は少ないもので、ネットで拾ったものの孫引きだったんですよ

>どんな事でもそうだけど、努力成しに出来るものなんてないじゃないか

鎌倉仏教の特徴は一行化と易行化だそうで
たとば浄土宗は念仏一つで浄土へ往生するといい(即身成仏はありませんが)
日蓮宗は題目によって即身成仏すると言います。
(そういう易行的なところが、お気に召さないのでしょうけど)

どうも仏になるという事態について、各宗の考え方が違うようで混乱しますね。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 01:41:57
729です。
今日も「親鸞VS日蓮」の方にかかりっきりになってしまいました。
またにします。
そちらも御覧下さい。
書込みはこっちに統一したいので、向こうの方にもお願いしましたが、
そういうことで、また改めます。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 06:12:47
>>746
>なにぶん知識は少ないもので、ネットで拾ったものの孫引きだったんですよ
だから、ちゃんと典籍に当たるべきだし、わからないならしばらくROMっていた方が
いいと言われたのでしょう?
脊髄反射する前に、人の言ってる事を少し考えた方がいいですよ。

>日蓮宗は題目によって即身成仏すると言います。
>(そういう易行的なところが、お気に召さないのでしょうけど)
易行だから気にくわないなどと、何処に書き込んでありますか?
自分で勝手な方向に話を向けるのは、大変良くない事です。
つい先程の指摘と同じ事を繰り返すのは、全体を見ず、引っ掛かった言葉にのみ反応
しているせいですね。

やはり、もうしばらく静観される事をお勧めします。
加わるなら、せめてネットで他人の思い込みを拾うのではなく、典籍に当たってからに
されるべきですね。
でないと、そちら側のその他多くの方々にも迷惑を掛ける事になりますから。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 20:41:55
やはり空海のほうが超人でしょう

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 20:42:07
>>748
>その他多くの方々にも迷惑を掛ける事に
2ちゃんねるなんぞで何をマジにやってるんだ?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/03(木) 22:06:56
>>750
マジにやるもふざけるも、住人次第。
真面目なのが常駐するようになれば、真面目な住人が増える。

>>749
個人個人の性質の違いと、その個人が説いている法の正邪とは、直接関係がない。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/04(金) 11:09:35
>>739
>>743
「三密具欠」と極利根の者が頓に成道できるか否か、と言うことですな。
いわゆる『大疏第三重』ですねえ。三密具欠一つとっても古義と新義じゃ違いますからなあ。
まあ、こんな質問してる方がちょっとネット等で調べたり自分の宗派内だけの狭い視野で批判してる訳じゃないとは思ってますよw
なんか相当このご質問者は自分が勉強してるのだと誇りをお持ちのようだからw
妙法経力即身成仏はいわゆる竜女の成仏の問題ですが、あれ、信満の成仏?妙覚の成仏?

753 :まともな線で:2008/04/04(金) 16:30:48
親鸞、法然の書物には、空思想を前提とした、浄土があるが、

日蓮の御書には、空思想を前提とした文面が無いのが事実、
日蓮宗の教義体系で真面目に考察されている様子が無い。

柔軟な日蓮宗の人は空思想を考察している様子はありそうだが。

754 :まともな線で:2008/04/04(金) 16:36:44
日蓮がもし、真面目に空思想を前提としていたなら。

一切は空であり、実体が無い故に、正法、ボウ法の区別は存在せず。

一切は空であり、実体が無いを想定しているか、どうかを問題にしていただろう。

日蓮当時の天台、真言にしろ、即身成仏よりも、加持祈祷のご利益、国家守護の方が関心が中心だったろうし、

天台、真言初期の悟りの追求への情熱は無いだろうし、

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/04(金) 21:34:06
有識論

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/05(土) 01:25:55
もうすぐ四月八日。
大恩教主釈迦牟尼世尊の御誕生日。
待ちに待ったランボーさんの表白が見られるチャンス。
はい、雑音を止めて。静かにして待ちましょう。
では、ランボー先生。どうぞ。

こらこら、拍手を千回!

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/05(土) 22:19:13
天台・伝教と薬王菩薩との件はどうなた






758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/05(土) 22:55:14
日蓮を信じる奴は地獄に落ちる。バチあたりめが

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/05(土) 23:06:41
空海は天才で、日蓮は阿呆だ

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 17:11:29
美輪明宏の本を読め

題目が一番強い波動を出すと書いてある

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 17:12:06

大霊能力者の美輪明宏が言ってるんだから題目が最強

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 17:31:13
なるほど、日蓮より美輪明宏を信じろとお前らは勧める訳だなw
スレタイも読めないバカ共が!>>>760>>761

そんなバカに信じられる法華経が不憫でならない。

763 :糞ワロタw:2008/04/06(日) 17:48:37
>>760-761
>美輪明宏の本を読め
>題目が一番強い波動を出すと書いてある
>大霊能力者の美輪明宏が言ってるんだから題目が最強

わかったよ・・・

あの大霊能力者「美輪明宏」が、そう言ってるのなら間違いないわな・・・

もうこうなったら「題目」が最強だって認めざるを得ないな・・・


ただな、「美輪明宏」は同時に「創価学会」をボロクソに批判しているのは知ってるか?

あの大霊能力者「美輪明宏」がボロクソに言うんだから、

「創価学会」がその世界最強の「題目」を唱えながらも、

「世界最強の効能」ですらも打ち消してしまうほどまでに腐れきった

「糞の中の糞カルト=邪教」であることも、間違いないんだよな?w


邪教:層化>>>>>>世界最強:題目


「世界最強の仏法」をもってしても打ち払えない「真悪」が存在するとは・・・

この世に悪が栄えるわけだな・・・


764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:05:28
>>760-761
他スレの議題を勝手にここに持ち込むなよ。
何の脈略もなくいきなり「波動」がどうだとか言い出したら、
このスレの方々が驚くだろ?

さっさとこっちにスレに戻って来いよ・・・

法華 VS 密教
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


765 :層化池沼がご迷惑をお掛けしております・・・:2008/04/06(日) 18:13:08

層化池沼、折伏聖戦の軌跡

ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181241175/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187171931/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200216503/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1206685907/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1079721825/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204886636/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204882069/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200291208/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205465507/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205709803/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156650862/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202542486/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:14:24
美輪が認めるくらいだからな

「南無妙法蓮華経」は最強の波動を出す

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:16:04
真言密教は、そもそも日蓮が始めたと・・・・

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:19:31
>>766
美輪が言っていることが全て正しいという根拠は?

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:25:23
まあまあ美輪明宏の
「人生ノート」と「生きるって簡単」と「霊なんてコワクナイヨ」

この3冊を読みなさい

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:40:54
>>769
「人生ノート」と「生きるって簡単」と「霊なんてコワクナイヨ」

で、その3冊に書かれていることが全て真実であるという根拠は?



771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 19:24:02
世界最強の題目をさっきまでボロクソに言っていた密教信者も

ソ・ウ・カの文字には怖気づくみたいね

ソ・ウ・カのゴホンゾンに宿るアクリョウに対しては沈黙も金てか

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 19:24:06
さぁ みんなで ケツにちん〇を突っ込まれて題目を唱えましょ
波動が凄いわよ
ジンジンしちゃうんだからね
みんな試したらわかるわよ題目最高!

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 20:01:59
>>771
みんな「草加」なんてバッチイ物に関わりたくないだけさ。
あの将軍様に必死で貢ぐような不可触卑賤民に関わったら、先祖から子孫まで穢れるからな。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 22:37:08
南無美輪惚恋穴経

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 07:42:17
波動の説明はどうなった?
早く科学的に説明しろ。ミワなんてバケモノを例に出すんじゃない。
あいつに深く関わったやつはみんな没落するか早死にしている。
究極のサゲチン、魔性の生き物だ。


776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 13:36:11
>あいつに深く関わったやつはみんな没落するか早死にしている。
それが題目の波動の力だ

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 13:39:59
天台宗のお坊さんが生出演でチベット問題について語られました。
■天台宗の僧侶、チベット問題を涙ながらに語る■
http://jp.youtube.com/watch?v=BjlbL0j_qQ8

お願いです!この問題に皆さんもっと関心を持ってください。

以下、ようつべのコメント欄より転載 

感動しました。僧侶の方、青山さん、関テレスタッフ有り難うございました。
全国ネットのキー局は各宗門の僧侶へ、なぜテレビ出演の交渉をしないのでしょうか?伝統仏教への肩入れなどと、
新興系からクレームがくるからでしょうか?取材拒否、出演拒否などする宗門はおそらくありませんでしょうに。

スタジオに僧侶の代表らを呼び、見解を伺うくらいの放送を期待します。下手な評論家、ゲストなどより、
僧侶の声を聞きたい人はたくさんいるのではないでしょうか?織田無道を持ち上げていたメディアよ、今こそ、
罪をあがなう時ではありませんか?

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 15:34:29

日蓮宗の祈祷会を見学しろ

密教を凌駕してる 最強の法華祈祷が見られる

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 15:38:25

龍神が舞い降りロウソクが変形する法華祈祷の神通力

日蓮宗の祈祷法は真言亡国を凌駕してる

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 15:46:14
真言宗の祈祷は力がない

祈祷法からみても日蓮宗は真言宗を圧倒的に凌駕してる

まさに真 言 亡 国

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 15:56:39
層化に利用された時点で終ってるんだよ>日蓮宗

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 16:00:15
唱題修行も信仰の一つだ、と言う事に対しては認めていますよ。
法華経自体に対する批判なんて、誰一人していないんですからね。
その唱題修行が実は言わなかっただけで、お釈迦様も天台大師も伝教大師も相承していた、
などと全く根拠も無ければ、証明も出来ない説を平気で書くからおかしな事になる。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 16:05:36
>天台大師は薬王菩薩の垂迹。伝教大師は天台大師の後身。
>法華経嘱累品に於て像法の弘通を許された薬王菩薩の後身が天台大師
この2点は、どの経または論に記されているのでしょうか?
(但し、日蓮の著したものを除いて、です)
日蓮宗の方、御教示頂けませんか

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 16:05:52
>天台・伝教両大師が唱題を奥に秘められた三つの理由。「内鑑冷然外適時宜」なされたわけは・・・
>その当時に「機がないこと・付嘱を受けていない迹化の菩薩であること・時が末法でないこと」

だから法華経に説かれてもいない事を勝手に解釈したんでしょ?

>二つの御文について、前後も読まれましたか? これは天台・伝教両大師の法華経の末法流布の確信の文であること。

法華経自体に疑問は感じていないし、その流布について疑問があるわけではありません。
ご勝手に流布してくださいね。

>末法における法華経の修行は唱題であることを、御存知の上での御言葉であり

???勝手な解釈としか思えませんね。
天台と伝教に関しては、唱題修行を勧めたと言う証明をしてから書いてください。

>しかし、信仰の上で法華経によって繋がっている・法華経の教えが伝わっている。

それでは信仰・修行・解釈などが相承した事にはなりません。

>そしてそれぞれの時に於いて 相応しく法華経を弘められた、ということです。

それぞれの時代で解釈が異なり、修行方法が変わった事を認めると言うことですね。
要する「釈迦・天台・伝教についても唱題修行を相承していたに違いない」と言う一つの信仰であって、全く事実とは異なると言うことでよろしいか?


785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 16:09:47
>歴史的には、釈尊・天台・伝教・日蓮と、法華経を説き・経典による信仰・唱題修行という法華経の信仰があるというのが、外相承。

その外相承なるものがあった事を証明してくれませんか?
特に釈尊・天台・伝教が唱題修行を相承していた部分について詳しくお願い致します。


786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 16:56:41

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  >>778=779=780
            \_/⊂ ⊂_ )  |   題目が密教を凌駕してる
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| |   「科学的事実」マダ〜?
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \_____________
       |  愛媛みかん |/

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/481-530


787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 20:00:19
ひとことレスでの賛美はもういい。
はやく科学的に説明しろ。いったいどうなったんだ。だんまりか?

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 21:11:32
久しぶりに参りました。叩かれっぱなしの、日蓮系の者です。しばらくの間、留守にしていましたのは、「親鸞vs日蓮」のスレでの話や、

同じ真言の方から好かれていた「ランボーさんの灌仏の表白」の邪魔にならぬようにと思いましたので。

で、皆さんにはとりあえず「親鸞vs日蓮」(順番が逆かな?)の私の書込みの242と244を先ずは御読み頂き、御時間の御座います方はその先も御確認ください。

>>241
>>243さんとのことも含めてどうぞ。 それでその上で、こちらの皆さんにもこの際、御覧頂きたい書籍が御座います。

山川出版社
「天台の流伝 −智から最澄へ−」 の「道遂と最澄」の項などを御覧下さいませ。

明日は灌仏会。仕度もありますので本日はここまでとさせて頂きます。

なお、明日は皆さんがお待ち兼ねの「ランボーさんの表白」もありましょうから、この論争は休んで静かにしておいた方が楽しみも増えるのではないでしょうかね。

まぁ、この際色々と落ち着いて御互いに検証する期間を取りますかね。ということです。

ここでのこの論争に忙しいと、皆さんの御楽しみも出てこれなくなるかも知れませんしね。WWW

しばしの間「ランボーさんとファンの集いのスレ」にしておきましょう。と、思います。



789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 22:03:36
>>788
いいから、お前は「科学的な」説明が終わってからにしてもらおう。
ワケのわからない長文で割り込んで誤魔化すのに手を貸すんじゃない。

790 :まともな線で:2008/04/07(月) 23:19:54
末法自体が、一切空と言う大乗仏教の論理から外れているし、異端思想だな。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/08(火) 00:13:02
>>790
いまは波動パワーの科学的説明に絞ろうぜwww

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/08(火) 10:34:05
「天台の流伝」、つまり伝教の独自性がある、と言う話なら
天台≠伝教
じゃない。この時点で三国四師だめじゃんw
像法と末法の違いがある以上、化儀の違いが出るから、やっぱりだめじゃんw
天台教学なら鹿園時以外は妙があるから別におのおのの妙が共通である、
と言うことで化儀も化法も相違は解釈がつく(天台=妙=伝教)とできるけど、
法華時のみ唯一絶対!としたら解釈つかないじゃないw
天台教学≠日蓮教学、と言うことですよ。ここで天台を出すのは論理のすり替えですw
@時期不相応だから説かなかった→根拠を日蓮遺文以外で出してください。
A勉強不足だから法華の真意がわからない→詭弁です。そういう人を救わないでなんで一天四海を妙法にできましょうw

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/08(火) 19:38:05
>>792
悪いが、無責任なひとことレスに責任を取らせようと思っている。
本格的な議論は、題目の波動パワーとやらの科学的説明のあとにしてくれないか?

794 :まともな線で:2008/04/10(木) 15:18:34
波動パワーで、すでに、一切空ではないな、仏教でもない。

795 :まともな線で:2008/04/10(木) 16:02:11
780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 15:46:14
真言宗の祈祷は力がない

祈祷法からみても日蓮宗は真言宗を圧倒的に凌駕してる

まさに真 言 亡 国



まあ、日蓮の最初の清澄寺の修行が、真言の虚空蔵菩薩グモンジ法で、日本一の智慧がついて、
カイタイ即身成仏義と言う書物を日蓮が書いた以上、

日蓮の祈祷は亡国なんでしょうね。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 18:31:03

美輪明宏の本を読め

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 19:12:52
最強の波動パワー

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:01:22
美輪明宏の本を読めば分かる

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:42:37
>>796-797-798
>美輪明宏の本を読め
>最強の波動パワー
>美輪明宏の本を読めば分かる

で、その本の何ページ目に

題目が密教を凌駕してる

「科学的事実」とやらが書いてあるの?w


800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:45:32
早く説明しろ。いつまで待たせるんだ、この大莫迦者。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:53:40
呼んで感想文を書け

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:54:49
読んで感想文を書け

「生きるって簡単」がおすすめ

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:56:38
誤魔化すなよ。「科学的」説明だ。
無理なら無理と早く白旗を上げるんだな。

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:57:13
本に科学的説明が書いてあるよ

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 20:59:46
>>803
だったらそれをここでお前が書くんだ。
説明責任はミワにあるんじゃなくてお前だ。わかってんのか?
それが興味深かったら本を買ってもいいぞ。

806 :まともな線で:2008/04/10(木) 22:04:11
霊媒美輪レベルで自慢しているのかあ、哀れ。

人間生きていく上での分析的認識と智慧は真言宗にはあるが。

美輪好き系カルト系には、人間の合理的分析的認識と智慧は無いのは確かだね。
程度が低い。

807 :まともな線で:2008/04/10(木) 22:21:11
霊媒美輪レベルで自慢クンは、元来仏教は日常の合理的分析と認識の上で構築されたモノであると言う事を知らず、
自慢しているんだろうなあ、まさにこれを日常から離れた妄想と言う、

808 :まともな線で:2008/04/10(木) 22:38:13
日蓮宗も、霊媒悪霊退散の呪法があったなあ、信心一本の、そして当然人間の合理的分析的認識と智慧は無いのは確かだね。


809 :まともな線で:2008/04/10(木) 22:50:41
仏教の持つ現実日常分析を放棄して、人間的世渡り開運的ハウツウだと美輪は持っていそうだ。
それの波動パワーなんでしょうね。きっと。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/10(木) 22:56:45
日蓮系の方は>>784>>785に逃げず回答しましょうね。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 00:02:49
548 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 20:54:17
読んで感想文を書け


549 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 20:57:35
美輪本に科学的説明が書いてあるよ


550 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ [sage] 投稿日: 2008/04/10(木) 20:58:30
>>548
ゴルァ、547の問いにきちんと答えんかい!


551 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ [sage] 投稿日: 2008/04/10(木) 23:58:25
>>549
>美輪本に科学的説明が書いてあるよ

だから読んでもいいからさ・・・

何ページ目の、どこの記述が

「科学的事実」

とやらの説明になっているのか、具体的に示してもらおうか?


法華 VS 密教
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/488-551


812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 00:08:06
>>284さん
>>285さん
不自然に省略なさらずにどうぞ、私の全文を入れてください。
それとも何か御都合でも? 
それと、本当に私の書込みをよく読んで居られますか?

>>810さんをはじめとして、皆さんには法華経や日蓮上人に対して、大いなる誤解と偏見が御在りの様ですな。

少しずつ御話させていただきましょう。
真言派の皆さん、特に今まで論難を下さった皆さんは今後の書込みをよく御覧いただきますように。
法華経と日蓮上人についての誤解をもたれているようなので。




813 :810:2008/04/11(金) 06:41:26
回答期待してますね。

814 :805氏に代わって、レスアンカーを訂正:2008/04/11(金) 14:05:42
>>804
だったらそれをここでお前が書くんだ。
説明責任はミワにあるんじゃなくてお前だ。わかってんのか?
それが興味深かったら本を買ってもいいぞ。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 15:56:20
だから全冊を読め

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 23:30:09
>>815
だから、具体的に何ページに書いてあるのか言いなさい。

題目が密教を凌駕してる「科学的事実」

とやらを主張した側に、「科学的事実」の立証・説明責任が生じていることは

理解できるか?


817 :池田:2008/04/12(土) 00:47:33
題目となえる奴はバカになるっていうのは本当ですか?

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/12(土) 01:08:04
題目のせいかはわからんが、層化に入るとバカになるのか、
バカだから層化に入るのか、のどちらかだと思うよ。


層化池沼、折伏聖戦の軌跡

ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181241175/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187171931/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200216503/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1206685907/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1079721825/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204886636/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204882069/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200291208/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205465507/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205709803/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156650862/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202542486/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


819 :名無しさん@京都板じゃないよ :2008/04/12(土) 01:45:42
空海は獲ろ

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/12(土) 11:38:36
思わせぶりなレスや、アンカーレスももういい。
さっさと「科学的に」題目の波動パワーを説明せんか!
まだやらんのか?
日蓮の説明なんぞ後でいい。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/13(日) 14:47:07
まだか!

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/14(月) 06:24:36
>>812
回答まだっすか?

823 :まともな線で:2008/04/14(月) 14:30:32
ま、日蓮宗自体が、本来、神道ぽいから、カルトクンが出てくるんだろうなあ。

仏教の歴史でも、日本仏教の大多数が、神話的仏教と空観の融合が多いから、
真言、天台の神話的仏教の要素だけを選び、空観を排除したのが日蓮の教義で、

仏教の認識分析を放棄し、国家安泰奇跡能力だけを追求した日蓮が故に、
神道的になり、カルトクンが増殖したんだろう、と。

824 :まともな線で:2008/04/14(月) 14:31:22
カルトクンは所詮、本性は奇跡能力開運主義だから、説明できないだろうね。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/14(月) 17:28:31
どっちの宗派も開祖を個人崇拝か・・

両方とも天台宗に勝てないわけだ

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/14(月) 20:13:12
話をすり替えるんじゃない!
いまは題目の「波動パワー」の科学的な解説、もしくは説明だ。
ウンチクはそのあとでじっくり披露しろ。

827 :まともな線で:2008/04/15(火) 15:59:53
天台がどうだか三昧の経験無しで、勝った負けたの判定、程度の低さにワラw

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/15(火) 22:15:28
>ま、日蓮宗自体が、本来、神道ぽいから

キリスト教の方が似てねーか?

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/15(火) 22:50:06
話を変えるなゴルア!
波動パワーの説明が終わってからだ。
はやくせんか。できんのか?

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/16(水) 21:15:25
南無贋本尊犬作珍利狂

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/16(水) 21:22:52
返事が無い、池沼は逃げ出したようだ

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/16(水) 21:24:17

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  >>778=779=780
            \_/⊂ ⊂_ )  |   題目が密教を凌駕してる
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| |   「科学的事実」マダ〜?
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \_____________
       |  愛媛みかん |/

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/481-530


833 :層化池沼がご迷惑をお掛けしております・・・:2008/04/16(水) 21:49:35

層化池沼、折伏聖戦の軌跡

ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181241175/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187171931/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200216503/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1206685907/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1079721825/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204886636/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204882069/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200291208/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205465507/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205709803/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156650862/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202542486/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/20(日) 11:09:09
池沼、逃亡決定。
題目に波動パワーなぞない、ということで結論。
以後、無責任なひとことレスは全てスルーということでどうだろう?

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/20(日) 15:06:41
>>834
お前も池沼。
>題目に波動パワーなぞない、ということで結論。
こんな戯言に粘着しすぎ。笑止。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/20(日) 17:29:45
>>835
これくらいしないと、おまえら日蓮系は懲りないからな。
まだ、やりたりないくらいだwww

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/20(日) 22:33:49
>>834
>以後、無責任なひとことレスは全てスルーということでどうだろう?

他スレでも書きましたが・・・

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/488-566
で追い詰められて、4/14以降は逃亡したようで、
他スレでも糞だの邪教だの「ひとことレス」も無くなっていますから、
もう心配いらないかと・・・ >層化池沼のひとことレス

層化池沼、折伏聖戦の軌跡
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181241175/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187171931/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200216503/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1206685907/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1079721825/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204886636/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204882069/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200291208/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205465507/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205709803/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156650862/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202542486/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/21(月) 22:14:39
>>784>>785への回答まだでしょうか? 
そろそろお願い致します。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/24(木) 20:15:27
あげ

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/24(木) 23:58:30
奈良の大仏だけが本物の日本仏教の姿だ

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 17:19:02
ほほう

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 17:28:18

反大陸の日蓮の株が大上昇

親中派の空海の株が大暴落

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 17:28:59
真言宗は中国の犬ですからw

日本は日蓮が守る

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 18:10:40
高野山の株が暴落や 空海が泣いてるで

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 20:31:36
蒙古打倒の日蓮に軍配

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 23:32:48
日蓮は予言しただけだろ?

調伏したのは真言・天台の両密教。


847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 23:35:32
またあちこちで層化池沼が暴れだしたな・・・

さっさと、題目が密教を凌駕してる「科学的事実」とやらを答えろ。 >層化池沼


848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/25(金) 23:45:59
層化は中国の犬ですからw

日本は層化以外の日蓮諸宗が守る


849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/26(土) 19:44:05

反大陸の日蓮の株が大上昇

親中派の犬作の株が大暴落


850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/27(日) 02:45:10
>>845
>蒙古打倒の日蓮
ぷっ!

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/27(日) 19:34:42
日蓮の株上昇

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/28(月) 00:43:07
やっぱ空海には勝てないな

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 17:36:19
いや勝ってる

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 18:34:43
日蓮の法力が凄かったのは認める。
処刑命令があったのに斬首出来なかった。怖いので結局処刑を止めたというかなり異常な事件があったのは事実だろう。
でも他宗批判までは認めんぞ!!

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 20:58:40
日蓮は大霊能力者

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 21:09:11
>>854
>怖いので結局処刑を止めたというかなり異常な事件があったのは事実だろう。

夜に、山中で怪光が光ったとかいうやつか?

あんなの、信徒を山中に潜ませておいて焚き火でも焚いて、

(焚き火は街道から見えない位置で焚いて・・・)

その光を鏡で反射させてピカピカやれば簡単にできるだろ?

迷信深い、中世の人間を騙すには、それで十分。


857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 22:22:20
自画自賛の日蓮。みじめだな。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 22:42:43
そもそもは極楽寺の良観坊忍性が雨乞いの祈祷に敗れたから。

真言の雨乞いは雨が降ると大水や大風になってかえって災害が膨らむだけ。

善無畏もそうだし。弘法大師の般若心経秘鍵の記述も大ウソ。

やっぱり真言密教は他スレでもそうだったが、自作自演などの大虚妄の常習者。

あのー、すいませんが。常識をもっていらっしゃいますか?

なんか、だいぶ前のアノ、逮捕者連続の密教の一派を思い出して、

ウスラ寒いんですけど・・・

大虚妄=大いなる+虚言+妄言=真言オタの書込み

反論を待ってます。


859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 22:55:47
>>858
突然、前後の脈絡のない文章を投稿するな、ヴォケ。
お前のほうがうすら寒いわ。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 22:58:02
そのレベルの低いレスのいったい何処に反論しろと言うのか・・・

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 22:59:38
>>858
>善無畏もそうだし。弘法大師の般若心経秘鍵の記述も大ウソ。
では大ウソの根拠をどうぞ。
先ずは善無畏から。

こちらは日蓮が弟子を救えず多数死なせたことなど、法華の御利益を山ほど突き付けます。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 23:33:40
眞言亡國

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/30(水) 23:58:32
題目妄酷

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 00:00:33
目糞鼻糞

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 00:03:22
両方とも犬作よりまし。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 00:35:18
善無畏三蔵は中天の国主なり位をすてて他国にいたり殊勝・招提の二人にあひて法華経をうけ百千の石の塔を立てしかば法華経の行者とこそみへしか、しかれども大日経を習い氏しよりこのかた法華経を大日経に劣るとや思いけん、

始は甚う其の義もなかりけるが漢土にわたりて玄宗皇帝の師となりぬ、天台宗を嫉み思う心つき給いけるかのゆへに、忽に頓死して二人の獄卒に鉄の縄七すぢつけられて閻魔王宮にいたりぬ。命いまだつきずといゐてかえされしに

法華経を謗ずるとやおもひけん真言の観念・印・真言等をばなげすてて法華経の今此三界の文を唱えて縄も切れかへされ給いぬ、

又雨のいのりをおほせつけられたりしに忽に雨は下たりしかども大風吹きて国をやぶる、結句死し給いてありしには弟子等集りて臨終いみじきやうをほめしかども無間大城に堕ちにき、

問うて云く何をもってかこれをしる  答えて云く彼の伝を見るに云く「今畏の遺形を観るに漸くますます縮小し黒皮隠隠として骨それあらわなり」等云々、彼の弟子等は死後に地獄の相の顕われたるをしらずして徳をあぐなどをもへども

かきあらわせる筆は畏が失をかけり、死してありければ身やふやくつづまりちひさく皮はくろし骨あらわなり等云云、人死して後色の黒きは地獄の業と定むることは仏陀の金言ぞかし、善無畏三蔵の地獄の業はなに事ぞ・・・いかにして地獄に

地獄に堕ちけると後生をおもはん人人は御尋ねあるべし。

この原文は「報恩鈔」 詳細は「宋高僧伝」を参照すればいいでしょう。同じ内容ですから。まぁ、無理かw

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 00:50:47
又金剛智三蔵は南天竺の大王の太子なり、金剛頂経を漢度にわたす其の徳善無畏のごとし、又互いに師となれり、而るに金剛智三蔵勅宣によて雨の祈りありしかば

七日が中に雨下る天子大に悦ばせ給うほどに忽に大風吹き来る、王臣等興覚め給いき使をつけて負はせ給いしかども兎角延べて留りしなり、

結句は姫宮の御死去ありしに、いのりをなすべしとて御身の代に殿上の二女七歳になりしを薪につめこみて焼き殺せしことこそ無慚にはおぼゆれ、而れども姫宮もいきかへり給はず



868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 01:02:51
自分の言葉で語れ。
創価の毎度お馴染みのコピペは飽きた。
ちなみにそんなもん日蓮が独りで言ってるだけだ。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 01:04:23
不空三蔵は金剛智と月氏より御ともせり、此等の事を不審とやおもひけん畏と智と入滅の後月氏に還りて竜智に値い奉り真言を習いなをし天台宗に帰伏してありしが心計りは帰れども身はかへる事なし、

雨の御いのりうけ給わりたりしが、三日と申すに雨下る、天子悦ばせ給いて我れと御布施ひかせ給う、須臾ありしかば大風落ち下りて内裏をも吹きやぶり雲閣月卿の宿所一所もあるべしともみへざりしかば

天子大に驚きて宣旨なりて風をとどめよと仰せ下さる且らくありては又吹きせしほどに数日が間やむことなし、結句は使をつけて追うてこそ風もやみてありしか、此の三人の悪風は漢土日本の一切の真言師の大風なり。

以上は、「報恩鈔」より 「宋高僧伝」もあわせて確認をどうぞ


870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 01:06:54
>>868
宋高僧伝は読めないのかな?

真実を知るのが怖いのかな?

それとも読解力が無いの?


871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 01:14:37
>>870
所持してないので図書館行かなきゃ読めない。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 01:27:10
>>870
ではこちらの番。
日蓮の弟子は法華経を信じて死にまくりました。
寿命や歳を取って体にガタがきて病死なら仕方ない。
しかし熱烈に日蓮と法華経を信じたばかりに処刑だ。
信じたばかりに殺された。
鼻を削がれたり焼け鍋を被せられたり、隠茎に竹串を刺されたり、
日蓮の弟子は幸せ一杯で御利益満点ですね。
幸せになりたい人は是非入信ですな。
俺は断るよw

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 03:10:47
>>866>>867>>869
おまえさあ、ここにいるのが宋高僧伝読めない者ばかりだと思ってるだろ。
で、おまえは宋高僧伝を読んだのか?読んでねーだろ。すぐにわかるよ。報恩抄しか引用してねーからな。ホントはおまえ、漢文読めねーだろ?
読めるっていうなら該当箇所を引用してみろよ。書き下し文でだぞ。きちんと文脈もみれよな。日蓮のいうのがゆがんだ解釈だってのがわかるからよ。
それとな、善無畏、金剛智、不空のことを言うのに宋高僧伝みたいなつぎはぎだらけの伝記使うんじゃねーよ。
元ネタ調べろよ。このタァコ!

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 03:15:43
>>866のヴァカは前にもここに来てたヤツだな。
日蓮の文章しか読んでないくせに、真言側の資料も知ってるかのようにいう法螺吹き野郎だ。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 10:59:50
真言宗が回答不能の難問w 「闕慈悲失」
六波羅蜜行のうち、特に布施行を行じない結果、慈悲を顕現できない。
そもそも菩薩は一切衆生を救ってから成仏するものであり、これでは大乗仏教の核心を欠いている。

回答してみろヴォケ!

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 15:30:44
このドアホ!
回答不能っていうならおまえんとこのほうがもっといっぱいあんだろうがよ、カス。
安然の未決文の内容パクって何を勝利宣言してやがる。おととい出直してこいや!
つか、早く宋高僧伝の書き下し書けよwww

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 15:32:53
ああ、それとな、これまでに「闕慈悲失」に誰も回答してないとでも思ってんのか?ボケ!
よく調べもしないで勝手なこと言ってんじゃねえよ、このチンカス野郎。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 17:15:11
>>689
真言師が鯨の害をお加持で除く話とかあるじゃない。
日蓮遺文を引用すると、宋高僧伝そのもの読んでないで、悪意に満ちた曲解だけで見てることがよく解るなw

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 18:23:20
>>878
この日蓮ヴァカは前に来たときもそうだったんだよ。
日蓮の書いたものだけ読んで知ったかしたために、ボコボコにされて遁走したチキンなんだわw

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 19:13:01
真言宗が回答不能の難問w「行不具失」
顯教では、成仏のために「六波羅蜜行」が要求される。しかし、真言宗では、高々このうちの禅定行しか要求されない。
即ち、(『菩提心論』によれば)「一に行願、二に勝義、三に三摩地である。」そうすれば即身に成仏すると主張されている。
しかしこれらは全て観行であり、これでは、ほとんど行なしで成仏できると言うことになり、それまでの仏典の教えに反する。

>>876
ヴァ〜カww「未決」は徳一だ。空海は遁走したが伝教大師はきっちり回答しておる。
伝教大師は三国四師で日蓮聖人と関係あるから引用してもいいんだよ。

悔しかったら回答してみろヴォケ!

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 19:43:41
真言宗未決文に関する主張は、何処かの本の丸写しだねえ。

法華経は三乗の内の菩薩乗の六波羅蜜は方便というけど、
これだって菩薩としては「行不具失」だわな。

伝教が徳一に解答したとはいってもかなり苦しい反論のよ
うだがね。

禅定を重視するのは真言宗だけじゃない。天台チギもマカ
シカン=禅定を最重視してるわけでお前の論は成り立たん
わ。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 19:49:24
>>880
なんかの本そのまま引用してきた感じだなw
「闕慈悲失」>大日経は方便究竟で直接的な慈悲を説く。慈悲そのものだ。
「行不具失」>大日経は方便究竟で永遠の菩薩行を説く。虚空尽き、衆生尽き、涅槃尽きなば、我願もまた尽きまじ。>弘法大師。
そして金剛頂経で仏の説法救済は永遠であるとなる。
まあ、あと、三摩耶戒序で観行云々の問題は解決されてるからおk。

>悔しかったら回答してみろヴォケ!
法華(法師品)に曰く、
「若し善男子、善女人有って、如来の滅後に、四衆の為に是の法華経を説かんと欲せば、云何が応に説くべき。
是の善男子、善女人は、如来の室に入り、如来の衣を著、如来の座に坐して、爾して乃し四衆の為に広く斯の経を説くべし。
如来の室とは一切衆生の中の大慈悲心是れなり、如来の衣とは柔和忍辱の心是れなり。如来の座とは一切法空是れなり」


883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 20:43:48
>>880
おお、わりかったなぁ。徳一だったわ。ちょっとした間違いで勝ち誇るなよなwww
それよりもおまえはさっさと宋高僧伝の書き下しの宿題をやれよな。待ってるんだからよ。

それとな、おまえ、慈悲と行とが両立できないっていうところよ、それは津田の本かなんかからパクってんじゃねーか?
あるいは津田の論をパクった日蓮宗の冊子を読んで言ってるだろ?
おまえ自身の考えでないことはすぐにわかんだよ。チンカス。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 20:50:30
>>880
真言宗に対して「闕慈悲失」「行不具失」を指摘するなら、日蓮宗は行か慈悲か、いずれかに徹してんだろうな?
葬式はやってないのか?w
行はやってないのか?w
おまえの詰問は実は真言宗だけでなく、日本の仏教諸宗すべてにいえることなんだが、そのことわかって言ってんのかな?www

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 20:59:09
宋高僧伝の書き下しマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:03:32
>>873
それでは貴方が書き下してみたらいかがかな?

本当に漢文読めないかどうか、採点してあげますよ。

当方は教員免許もってますから・・・どうぞ、連休つぶして頑張ってください。

まぁ、どーせ、ニートだからいいか! www

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:08:14
>>872
だいたいどの御上人を言いたいのかはわかりますが、念のためにも、
具体的に人名を入れてください。
て言えば、どういう意味かはわかりますよね?



888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:11:17
>>861
で、これだけが「山ほど突き付けます」の内容なのかな?www

それで、貴方が反論したい善無畏・金剛智・不空の伝についての御回答は?

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:17:17
>>879
878ではないが、親鸞VS日蓮スレにて自作自演、または、自問自答の珍妙なセリフに

抱腹絶倒していた、法華の爺です。

どうやら貴方は別人かどうかの区別もつかない程度のようですね。

さて、本論。

>>866の善無畏
>>867の金剛智
>>869の不空の三人のことについても、当方の納得の行くご意見を入れてからにしてください



890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:19:58
>>883
法華の爺ですが

伝教大師と徳一の区別もつかない・・・もしくは・・・混同しているのでは、貴方には無理です。

ゆっくり研究しなおしてから、またどうぞ。

こっちは爺でも、すぐには死にませんから、ご心配なく。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:38:55
>>890
あのな、オレが間違えたのは安然と徳一。わかる?
それも、単純な間違い。わかる?
混同ではないくらいわかると思うけど、まあ、おまえみたいなヤツには言っても無駄か。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:39:16
>>868
善無畏は中天竺のマハラジャに生まれたが、出家して法華経の修行として多くの石塔をたてるなどの修行をしていたが、

大日経(真言密教)を知ってからは大日経に肩入れしてついに、(アノ楊貴妃で有名な)玄宗皇帝の帝師になった。

天台宗(法華経の宗旨)にねたみを感じたバチか、突然死してしまい、地獄の閻魔大王にあってしまった。

これは法華経をソシッタ罪かと思い当たり、真言の行などは一切を捨てて、法華経の御釈迦様の御心の

経文のひとつの(今此三界の文)を唱えて蘇生出来た。

また、雨乞いを依頼されても、雨は降るには降ったが、結局は大風害を呼んでしまい、還って迷惑をかけただけだった。

ついでに、死んだ後の遺骸にも、仏典に地獄に堕ちる人の様を説いた様子と符合していた。

弟子達はそうとは知らずに観たままを書いていたが・・・なんで善無畏ほどの人がこんなことになったのか?

後生を思う人は調べてみるがよい。という、意味だな、これは。

>>869さんのリクエストによって、書いてみました。

金剛智・不空編も、まだ続けますか? リクエストはそのようですので、続けてはみますが・・・





893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:40:59
>>891
御早い御回答で・・・

では、善無畏・金剛智・不空の伝についての書込みをお待ちしています。


894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:45:21
>>886
そうかい教員免許もってんかいな。それがなんだっての?
ガッコの先生ってホントに漢文読めないヤツ多いんだよね。
試験の採点しかできないからな。答えの用意してあるやつw
オレははっきりいっておまえよりは読める自信あるよ。これでも研究者のはしくれだからよ。
つかさ、おまえ宋高僧伝読んだことあるのかないのか、それくらい答えろよ。
あるっていうなら、書き下せ。ないっていうなら謝れや。
オレは現実読んでるよ。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:45:39
自問自答ということにしておかないと、ぼろ負けしたことが我慢ならないんだろうな・・・。
『安土問答実録』ならぬ『親鸞VS日蓮スレ実録』でも作るの?w

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:46:35
唐の密教はどうなったの?
ttp://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%B2%F1%BE%BB%A4%CE%C7%D1%CA%A9/detail.html?LINK=1&kind=epedia

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:48:45
>>892
なにこれ?アンカーも間違ってるみたいだし。単なるヴァカ?

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:50:33
>>893
おまえさ、アンカーずれてない?さっぱり話かみ合ってないんだけど。
ブラウザによってはダメなのあるんだからさ。ちょっとは自分のレスみなおせや。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:54:36
>>892
草加とか県生会とかが、こういう死んだときの死体の状況気にするよね。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 21:57:08
>>868
金剛智三蔵は南天竺の王子様でしたが、漢の国に(真言宗の両部の一つ)金剛頂経を伝えました。善無畏が大日経を伝えたのとイイ勝負なので、互いに「法を伝え合い」ました。

(でだ、) またしても雨乞いの時に金剛智に勅令がくだされた。

七日で雨は降ったが(またしても、善無畏の時と同じく)皇帝が喜んだのも束の間に、大風害になってしまって宮廷の人々も呆れ果ててしまって、警護の役人に申付けて、態のいいトコロバライにした。

ところが、ナンのカンのと(以前のああいえば何某氏みたく)ディベート術を駆使していのこった。

挙句の果てには、帝の皇女の若死にあって「甦らせましょうと言葉巧みにいいよって」、皇女の身替りとして

二人七歳のの女官を(タブン、柴燈護摩のようなバカでっかい)護摩壇の壇木に詰め込んで、(無駄に)焼き殺したことは

ムザンの極みとしか言いようがない。 そこまでしても、結局は皇女も甦らず。女官も焼殺しただけになってしまった。






901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 22:07:06
>>900
スレが終わりそうになるとなんとか日蓮の勝ち逃げにしたいやつが出てくるなw
常識的に考えましょう。本当にこのようなことがあれば、その人を高僧伝に載せません。
それをこのように読むと言うのは、自分をよしとし他人を見下す日蓮側の「妄想」があるのです。
大正新修大蔵経あたりで、該当箇所抜き出すなり何なりだけでもしてみなさいよ。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 22:15:02
>>900
はい、却下。そんなことは全く書いておりません。
どうやったらそんなふうに読めるのかね?頭おかしいんとちゃう?

初帝之第二十五公主甚鍾其愛。久疾不救。移臥於咸宜外館。
閉目不語已經旬朔。有敕令智授之戒法。此乃料其必終。故有是命。
智詣彼擇取宮中七歳二女子。以緋藷Z其面目臥於地。
使牛仙童寫敕一紙焚於他所。智以密語咒之。二女冥然誦得不遺一字。
智入三摩地以不思議力令二女持敕詣閻魔王。
食頃間王令公主亡保母劉氏護送公主魂隨二女至。於是公主起坐開目言語如常。
帝聞之不俟仗衛。馳騎往于外館。公主奏曰。冥數難移。今王遣迴略覲聖顏而已。
可半日間然後長逝。自爾帝方加歸仰焉。

おい、早く↑この漢文書き下せや。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 22:16:01
>>868
不空三蔵はこうした善無畏・金剛智の行状を具に見て、不審を抱いたか印度に帰って竜智に面会して密教を習いなおしてのち、

天台宗に帰依したが、改宗を表にあらわさないままでいた。

そんなところに(またしても)雨乞いの勅命がきた。(今度は)三日で降ったので皇帝自らが御褒美をもってこられたが・・・

まもなく(またしても)、宮廷も、貴族の館も風害にあって残らず倒れてしまった。(立派な御殿がそうなんだから庶民の家屋は目もあてられない様だろう)

皇帝は再び勅命によって大風害をとめさせようとなされたが、数日間吹き続けた。

結局のところは、使いに護送させて不空三蔵を追っ払ってのちに、やっと風害がおさまった。という、記述。

善無畏・金剛智・不空の真言八祖の内の御三方の雨乞いとは、こういうものであったという、「宋高僧伝」の記述。

ただし、これはこの三人のみならず。漢土・日本のすべての真言師の起こす大風害である。

「報恩鈔」の記述と、そのもとになった「宋高僧伝」をば、当世日本国の一切の真言オタさん達に

>>868さんのリクエストによって自分の言葉にしてみただけ。






904 :902:2008/05/01(木) 22:17:29
>>901
おおスマソスマソ。先走って大正蔵経の該当箇所抜いちまったよ。
ま、>>900の大先生にはきっちり書き下してもらいましょうw

905 :902:2008/05/01(木) 22:21:17
>>903
>「報恩鈔」の記述と、そのもとになった「宋高僧伝」

おいおい。おまえさ、目かっぽじって報恩抄の文が宋高僧伝の文(>>902)と同じ内容か確かめてみれや。
同じに見えるようなら、そんときは眼科へ行け。速攻行け。相当悪いぞ。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 22:28:09
>>894
十住心論は解説書しか読めなくて、これ「宋高僧伝」はお読みになれた?

誰方の解説書かが出版されましたか?

なにやら、本当に真言の方々は大風害を御自ら起こすんですねぇ。

本当に、怖い教えの御宗旨ですねぇ〜。

そんなに読める自身があるなら、貴方が入れなさいな。

907 :902:2008/05/01(木) 22:33:25
>>906
オレは十住心論の解説書読んだなんて言ってないけど?何言ってんの?
十住心論も宋高僧伝も原文しか読んでませんが何か?
まずはチミの糞意訳が>>902の文章のどこに該当するのか指摘してみw

908 :902:2008/05/01(木) 22:37:01
>>906
おまえよ、次スレ用意しておけよ。こんどは逃げんじゃねーぞ!
徹底的にボコボコにしてやっからよ。覚悟しとけよ大先生w

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 22:38:06
902は偽者を避ける為にトリを付けて詳しく証明すべし!

910 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/01(木) 22:40:55
>>909
ああわかったわかった。トリくらいいくらでもつけたるわw

おい!>>906のボケ、おまえもコテトリつけろや。

911 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/01(木) 22:50:27
>>906
おい、このクソタコ!書き下すのにいつまでかかってやがんだ?あ?
オレはもう風呂入って寝るぞ。

912 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/01(木) 22:59:29
風呂入ってくる。
もどってくるまでに宿題やっとけよな、大先生w

913 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/01(木) 23:37:31
なんだぁ?粗チンの大先生はまた遁走かよwww
ったくしょーがねーヴァカだな!

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/01(木) 23:48:50
>>906
1行飛ばしで作文するの止めない?
見にくいのだけれど。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 00:14:52
>>892>>900>>903
それって、宋高僧伝の書き下し(自分の言葉)じゃなくて
現代語訳報恩抄を、加筆しただけだろw
http://www4.ocn.ne.jp/~sen0001/houonjo01.html

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 12:22:21
>>902
これ、金剛智が女の子を一回生き返らせた、と言う話じゃない。
どこをどう読めば『報恩抄』みたいな意味になるのよ。
・・・日蓮は悪意に満ちて曲解したか、どうせワカルヤツいないと高をくくっていい加減なこと書いたか、漢文が読めなかったか、どれかだな。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 13:45:57
日蓮も日蓮系信者も
漢文を読めないのかぁw
書き下しできねーみたいだから
宋高僧伝に書かれた出来事を教えてやるよ
玄宗皇帝に一人の愛する娘があった。ある日、急病にかかり死去した。皇帝は金剛智三蔵を宮廷に招き、
「私の愛する娘が急死した。人間の命に限りがあることは知っているが、それにしても突然の死であり、
若死であきらめきれない。和上の法力で蘇生させることはできまいか」と懇望した。 和上は二人の乳母と二人の童女を呼び、
浄らかな衣を着せ、不可思議な力で呪縛したところ、四人は地に伏して気絶した。侍者にえんま王宛の文書を作らせ、乳母と童女ら四人の傍で朗読させた。
すると地に伏す四人が起き上がって坐った。和上は、「この文書を暗記して忘れるな」といい、四人は、
「覚えました」と答えた。復唱させたところ、一字も間違えなかった。そこで和上は、「お前たはただちにえんま王のところへ行き、この文書をよみ、
皇帝の娘をこの世につれ戻して来なさい」と命じた。金剛智三蔵のことばが終ると四人はともに死んだ。
やがて、その日の午前八時から翌日の午後八時ごろまでに、四人の乳母、童女と皇帝の娘は、揃って蘇生した。そして皇帝の娘は、
「和上の文書のおかげで、私はえんま王に許されて蘇ってきましたが、しかしいつまでも生きていることはできませんし、
この国にとどまることもできません。三日たったら、またあの世へ帰ります」と、語ったと言う。
皇帝と娘は再び互いにあい見ることができ、さらに娘のことばを聞いた皇帝は一層深く嘆息し、
かつ和上の法力に敬服したのであった。
ほれ、根拠をあげて報恩抄が正しいと反論してみろやw

918 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/02(金) 15:13:38
>>917
おみごと。オレとしては、大先生w(法華の爺と同一か?)に書き下させてボコボコにしばいたろうと思っていたのだが、
遁走したみたいだからしょーがないか。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 15:37:56
>>875
都合が悪くなると話題を変えてんじゃねえよ。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 17:03:55
>>917
> 宋高僧伝に書かれた出来事を教えてやるよ
下記URLからのコピペだろ。
hasso2
ttp://www.shingon.or.jp/hasso2.htm
しかも、ここには、
> このような伝説が残っている。
> ・・・(>>917の内容「皇帝の娘の話」)・・・
> これは大広福寺の南の中門の西のほとりに建つ、和上のための石碑に刻まれているところである。
宋高僧伝の内容じゃないだろ。

コピペを隠して自分の意見のようにカキコする輩が、えらそうにすんじゃねーよw

921 :理趣経 ◆viIIIIIIII :2008/05/02(金) 17:18:26
>>920
わざわざ、探したんだw
ご苦労様w
俺は別に、俺が書き下してやるなんて言ってないがね 出来事を教えてやると言っただけだ
>宋高僧伝の内容じゃないだろ
だから、>>902
に宋高僧伝の原文があるんだから書き下してみろよw
漢文も読めない輩が、エラソーにw

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 17:37:40
>>920
917が単なる伝説で
宋高僧伝に
>挙句の果てには、帝の皇女の若死にあって「甦らせましょうと言葉巧みにいいよって」、皇女の身替りとして
>二人七歳のの女官を(タブン、柴燈護摩のようなバカでっかい)護摩壇の壇木に詰め込んで、(無駄に)焼き殺したことは
ムザンの極みとしか言いようがない。 
>そこまでしても、結局は皇女も甦らず。女官も焼殺しただけになってしまった。
と書かれていると言うなら、>>902から該当ヶ所を指摘してよw
出来れば逐語訳でねw
うっかりコテ付けちまったよ

923 :920:2008/05/02(金) 17:39:33
ついでに・・・・>>917の内容をいちいちカキコしてわざわざ反論にあげるその幼稚さには、笑えるものがある。
その内容が現実に可能かどうか・・・。
羅什三蔵の舌が光った話の方がはるかにましだ。
ちなみに、俺は>>866とは別人だから、彼の主張をこちらにぶつけるのはお門違いだぞ。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 17:45:54
ありゃ、>>921は理趣経氏だったのか。
板が変わると、こての色も多少変わるんだな。
確かに、俺は読み下せないよ。
せいぜいエキサイトの翻訳にかけるだけ。

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 18:26:12
結局全員いるのか・・・

926 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/02(金) 19:28:46
なんだかよくわからんが、>>917>>920のサイトのコピペなのか?
どうりで、ちょっと違うと思ったよ。まあ、こまかいところをツッコミしようとは思ってはいないからね。
たぶん、>>920のサイトの訳文は広付法伝の文を訳したものだと思う。
宋高僧伝のほうが記述はこまかいがね。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 19:39:22
>>923
>その内容が現実に可能かどうか・・・。
羅什三蔵の舌が光った話の方がはるかにましだ。
あのさ、現実に可能かどうかじゃなくて
宋高僧伝に書かれている
内容が
伝説と報恩抄と
どちらの内容が書かれているかについてだよ
俺は伝説にしろ、宋高僧伝の内容にしろ、
現実に起きた話しだと主張してるわけではない

928 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/02(金) 21:29:44
920のヴァカにしても866のチンカスにしても、どうやら読解力がないだけでなく
まともな会話すらできない低脳とみたw

929 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/02(金) 22:36:25
大先生wは批判の仕方も卑怯だが、逃げ方までもが卑怯だな。一言の詫びもなしかよ。

>>866では
>この原文は「報恩鈔」 詳細は「宋高僧伝」を参照すればいいでしょう。同じ内容ですから。まぁ、無理かw

と言って報恩抄と宋高僧伝とが同じ内容だとエラそうにぬかしてやがったが、
これについて何のコメントもなしかよ!
宋高僧伝を読んでもいねぇくせに、さも読んだかのような言い方しやがって、
おいコラ!このスレ見てやがんだろ!落とし前つけろや!

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/02(金) 23:46:22
スレも残り少なくなった今、日蓮バカは逃げ切りに必死です。

931 :日蓮信者:2008/05/03(土) 13:36:24
チベット問題以降
真言宗の株は大暴落だなww

せめて2chだけでも勝たせてあげようw

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 13:40:55
支那の犬の真言宗

蒙古襲来から常に大陸と戦ってきた日蓮宗


933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 15:16:10
話しをそらすのに忙しい日蓮信者みじめ〜
常に大陸と戦ってきたって、日中友好親善・日蓮宗中国訪問使節団を何度も派遣してんじゃんよ〜
それはいいから、宋高僧伝の内容は報恩抄と同じだとする解説をしろよ〜

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 15:42:30
>>933
日蓮信者は他宗批判をしても議論と説明ができません。
何故なら必ず負けるからです。
よって話の始めは「○○を説明してみろ」で始まります。
つまり自分の言葉と意見で論理的批判ができません。
だから質問攻めしか能がない。答えてもらってもバカなので反論ができない。
だからコピペして貼るだけ。
形勢が悪くなると話題を変えます。
それでも追究されると相手に対して人格攻撃を始めます。
以上の事から日蓮信者を潰す最も効果的な方法は、
批判の根拠と論理を自分の言葉で説明させること。
語らせること。
質問責めすること!
これで必ず逃亡します。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 15:52:37
人格と法はとりあえずまた別物なのにね。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 15:55:59
敬白 起請文(きしょうもん)の事

今度(このたび)近江の浄厳院に於いて浄土宗と宗論をいたし、法花宗が負け申すに付いて、京都の坊主普伝、並びに塩屋伝介が仰せ付けられ候事。
向後他宗に対し一切法難(非難)致し可からざる之事(今後は、他宗に対し決して非難はいたしません)。
法花一分之儀立て置かる可き之旨、忝く存じ奉り候(法華宗に寛大な御処置を賜りまして、誠にありがたい思いです)。私ども法華宗の僧はいったん宗門を離れ、改めて御許可を得てから前職に就かせていただきます。
天正七年五月二十七日   法花宗

上様、浄土宗様


937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 15:58:55

 真 言 亡 国

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 16:07:51
>>934
真言信者に該当しているわけだが?
>よって話の始めは「○○を説明してみろ」で始まります。
>質問責めすること!
整合性に欠けているが?

徳一に回答しなかった空海の末裔は所詮この程度。

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 16:14:08
説明してみろ、というからお前が説明汁!と質問攻めにすること、とも読めるね。
漢文も読めないどころか、日本語も読めないのか・・・・w

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 16:38:40
>>938
>真言信者に該当しているわけだが?
具体的に何処が?
真言宗側はお前等のネタに殆ど答えてやってるよ。
>整合性に欠けているが?
何処が?
お前等は質問で逆襲されると応戦できないことを指摘してるんだよ。
>徳一に回答しなかった空海の末裔は所詮この程度。
空海は基本的に他宗と喧嘩しないだけ。

941 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/03(土) 21:07:48
>>938
徳一に回答しなかった?はぁ?
してんじゃねーかよ。勧縁疏と付法伝で。
その他の回答は残ってないがしていたものと考えられている。
回答していないのであれば、徳一はさらに詰問してくるだろうからな。
彼の性格はわかるだろうがよ。納得できなければ何度でも詰問してくる。
オメーよぉ、平安時代だぜ。現代に残った資料がすべてじゃねーことくらいわからんのか?ヴォケが!

つかさ、テメーは誰なんだ?大先生wかぁ?あ?
それとも遁走した大先生のピンチヒッターになるってのか?
だったらまずは報恩抄の文(>>866>>867>>869>>892>>900>>903)のどこが宋高僧伝に該当するのか答えろや。


942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 21:24:55
また層化池沼が暴れてんのか・・・

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 21:38:38
>>916 女の子を一回生き返らせた話
そのために何人がどうしてどうなったかの顛末は?
あなた本当に読めてますか?
ヒント・・・四人の人はどうなりましたか?
さぁ、疑問ですね、では通しませんよ。 別な方の、真言の面授の相承の件では敢えてしませんでしたが。
>>917
あなたは高僧伝を書き下せと言ってた人かな? 慌てなくても私は居なくなりも、死にもしないし。
どうしてこういう解釈が成り立つか、いま一度、この爺に詳述してください。
「ほれ、反論を・・・」というからには、これについての法華側の古来からの意見はすでに御目通しずみですね?

>>918
ついでにあなたも同じことを入れてみなさい。
二人と全ての真言オタさん達に大慈大悲のヒント・・・
>>902
>>917の文が同じに見えますか? 人数と日数が全く違うのですが・・・
いったい・・・どんな印をムスンデ、どんな御真言をトナエれば、このようになれるのですか? やっぱり、不思議な御宗旨ですね。
つづいて、ほかにもあるのですが、とりあえずこれで。


944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 21:39:34
花押がバンにボロンw密教そのものだよな日蓮w

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 21:50:56
三人は生きてて、初めに死んだはずの一人は生者必滅の習いだから、と別れを告げて亡くなったんだろ。
どこに
「二人七歳のの女官を(タブン、柴燈護摩のようなバカでっかい)護摩壇の壇木に詰め込んで、(無駄に)焼き殺したことは

ムザンの極みとしか言いようがない。 そこまでしても、結局は皇女も甦らず。女官も焼殺しただけになってしまった。 」
なんて書いてあるのよ。漢文読める?
「病即消滅不老不死」って言ったって日蓮上人だって亡くなってるだろ。
別に普通じゃない。何がそんなに突っかかってるのよ。
・・・そんなに悔しい?w

946 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/03(土) 21:57:05
>>943
おい、書き下せって言ったのはオレだよ、オレ。
おまえよ、まずはコテトリつけろや。オレはつけてんだぞ。この卑怯者が。

>>902>>917は元の資料は一緒なんだが、伝承のルートが違うんだよ、ヴァーカ。よく調べろや。
>>962のオレのカキコ読んでねーのかよ。このヴォケ!
だいたいな、宋高僧伝って何時の時代に作られた資料なんだよ、あ?
>>917の元ネタ(>>920のサイトの訳)は何時の時代のものなんだ、あ?
調べもしねーでテキトーなことぬかしやがるとテメーのヴァカを曝すだけなんだよ、このドアホが!

947 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/03(土) 22:00:43
>>943
まずな、おまえは報恩抄の文と>>902の文とが同じ内容だと>>866でぬかしやがったチンカス野郎と同一人物なんだろ?え?
違うんだったら、違うと言え。そして、これからはコテトリつけてまぎらわしいことすんなや。

948 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/03(土) 22:16:33
>>943
>私は居なくなりも、死にもしないし。

居なくなったじゃねーかよwww
おまえが居なくなってから、どんだけ真言側から反論されてんだよw
それには全く言及せずに論点ずらして
>>902>>917の文が同じに見えますか?
だとぉ?じゃあよ、>>900の糞訳と>>917とのどっちが>>902の内容に近いんだよ?
まさか>>900のほうが近いなんて言うんじゃねーだろうな?もしそうだというなら、いっぺん氏んでこいや。

949 :まともな線で:2008/05/03(土) 22:23:24
カルト日蓮君の自慢は、超能力的神通力だけだからな、インド以来の仏教の歴史には関心が無い、
精神安定なんて価値が無い、新興宗教に等しい。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 22:33:27
チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <  次スレ、マダー?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   /|\
        |             |/


951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 22:33:50
>>942
暴れているのは真言莫迦だな。
>>940
具体的に「902」が該当。信者と言っているのに、何処が?で返す。国語を理解せよ。
>空海は基本的に他宗と喧嘩しないだけ。
末裔は空海に背いているな。これを師敵対と言う。

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 22:41:25
>>951
「932」「937」のことですよ・・・ >ひとことレスの層化

953 :902 ◆adOn4ElznI :2008/05/03(土) 22:41:28
>国語を理解せよ。

おまえが言うなやwwwww

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/03(土) 22:43:22
>護摩壇の壇木に詰め込んで、(無駄に)焼き殺したことは ムザンの極みとしか言いようがない。 
>そこまでしても、結局は皇女も甦らず。女官も焼殺しただけになってしまった。

???


955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 00:00:09
日蓮信者は逃亡したのか?

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 00:28:40
あの〜 ROMってますが、真言側から提示されたものに対して、
日蓮側からの具体的な反証が全くないのだけれど・・なんで?
なので、話がかみ合ってないというか、意図的に正面から論じよ
うとしないように感じるなあ。




957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 01:14:10
すんません、初心者なんですけど、
>>81ってマジですか? だとしたら日蓮とオ○ムの麻原とどう違うんですか?
あまりにもとろく、また阿保な質問かもしれないので恐縮なんですが、自分にはどうも違いが解らないのですが…本当なら日蓮は仏教者と呼べるんでしょうか? もしくは仏法は人を殺すんでしょうか?
どうも自分が仏教に抱いているイメージと掛け離れてるもので…スレ違いならご容赦ください。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 02:20:10
宗教全体が、その価値を相対化されてしまっているのに、
いまだに、昔と同じ価値観の土俵で吠えてる連中って何なの?
日蓮系新宗教がアホなのは言うまでも無いが、それと同じ土俵に立って、
騒いで喜んでる側もどうかしてるよ。


959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 02:23:24
文章だけで鳥肌立つよ
344 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:57:01
数年前、国際フォーラムに「人体の不思議展」を見に行った。
そこに展示されていた遺体は妙に新鮮で生気があるように感じられた。
俺は格闘技をやっているので「結構鍛えられたいい体してるな」という感想を持った。
そりゃそうだよな。 気功で鍛えられた法輪功学習者の遺体だもんな。
俺が「結構鍛えられてる遺体だよなぁ。筋肉とかバランス良過ぎだろう」
と言ったら、一緒に行った中国人が 「太極拳だね」と言っていた。
俺はその当時、意味が分からなかったら「ふーん」と流したんだが、今ようやくその意味が分かった所だ。

534 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 21:59:42
八ヶ月くらいの胎児を身ごもった女性もあったと思うけど、あれも法輪功の人って聞いた。
生きたまま血管に薬剤注入されるとか...可哀想で、人体の標本展と聞くと鳥肌が立つ。

555 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 22:08:17
http://jp.e←くっけて→pochtimes.com/jp/2006/04/html/d99548.html
生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音
------------------------------------------------------
質問:法輪功学習者のものはありますか?
医師:ここにあるものは、すべてそうです。

だめだ吐き気してきた http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/←くっけて→1206527320/706

人体の不思議展の公式ページを見る→運営団体の情報が無いに等しい→ページ下に「Inovance Co.,ltd」を発見→
株式会社イノバンスをgoogleで発見→ 代表取締役の名前でgoogle検索→このイベントは黒確定→
あらためて人体の不思議展の公式ページを見る→これまでの開催時の写真ページを発見「http://www.jintai.co.jp/outline02.html」→
→まさに21世紀のホロコースト
↓黒幕は先月に死んでたんだね。(こいつが中国から人体標本を仕入れてた張本人)
http://la-chansonet.com/CagazeFiles/hitorigoto08022.html
法輪功修練者を迫害・拷問する中国当局
http://shupla.w-jp.net/datas/movie/FalunDafa_PleaseHelpUs.html

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 07:46:36
真言宗は皇室から一般庶民にまで幅広く篤く支持を受けた宗派
日蓮宗は鎌倉幕府か迫害を受け、信者も一部の詐欺被害者のみという典型的なカルト宗教

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 08:28:58
>>957
念仏者の首を刎ねよ!災難が多発するのは正法を信じないからだ!>日蓮遺文

>>958
弘法大師は「法華経解題」とかも書いている。ちゃんと認めてますが何か?
つ「四箇格言」
今でも一方的に認めないのは日蓮側。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 08:35:36
日蓮も日蓮門下も、都合の悪いことは無視、自分の意見だけ根拠もなしに言い募って、あとは悪意に満ちた誤解と曲解と思い込みかw
祖師も祖師なら、弟子も弟子だなw

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 11:45:20
>>960
そもそも創立のプラットフォームが違うだけでしょ。
現代人からみれば、宗教そのものがカルトみたいなものよ。
だから今の伝統派教団は、観光と葬儀に徹してるわけで。

>>961
>弘法大師は「法華経解題」とかも書いている。ちゃんと認めてますが何か?

じゃいいじゃん。アホに関わったらアホと同じw
今更対決シリーズなんて、何の価値があるの?

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 17:15:31
>>963
>そもそも創立のプラットフォームが違うだけでしょ。
>現代人からみれば、宗教そのものがカルトみたいなものよ。
つ「四箇格言」
それを認めないのが日蓮とその門下。
じゃあ神社仏閣版来なければいいじゃない。何で書き込みなんかしてるの?w

>今更対決シリーズなんて、何の価値があるの?
つ「四箇格言」
それを考えないのが日蓮とその門下。
じゃあ神社仏閣版来なければいいじゃない。何で書き込みなんかしてるの?w
日蓮側としては 負 け た か ら そもそも無かったことにしたいのかw

で、日蓮側の報恩抄と宋高僧伝の校訂マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 17:38:46
かまって欲しいから仏閣板にきてチョッカイだしてるんだろ。

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 18:05:11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/542

さっさと答えろボケ創価

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 18:37:05
中村元「龍樹」(講談社学術文庫)
には、
「呪句・陀羅尼を用いて民衆の祈願請求へ迎合したことは大乗仏教の堕落の原因であった」
といった内容が記されている。
詳しく確認していないが、こうした指摘は他にも多くなされてきているのではないかと思う。
やはりこうした要素は空海・日蓮の両者に見い出されるのかな?

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 19:14:59
空海は即身成仏で昇華したけど、日蓮はダラニ読んでるだけ。日蓮宗の修法はご祈願ばかり。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 19:19:36
都合が悪くなると話をそらすのが好きだな、日蓮側はw

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/04(日) 19:27:54
>>900
>護摩壇の壇木に詰め込んで、(無駄に)焼き殺したことは ムザンの極みとしか言いようがない。 
>そこまでしても、結局は皇女も甦らず。女官も焼殺しただけになってしまった。

???


971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 01:58:23
>>964
>つ「四箇格言」
>それを認めないのが日蓮とその門下。

いまだに四箇格言なんて、信じてる香具師は日蓮側にすらいないだろw
創価辺りのアホは、放っておくのが一番じゃないの?
事実を突きつけても、絶対に認めないような連中だろうからな。

>じゃあ神社仏閣版来なければいいじゃない。何で書き込みなんかしてるの?w

対決シリーズに違和感を覚えたから、ちょっと書き込んだまで。
まぁ、嫌なら来なきゃいいと言われれば、それまでだけどね。


972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 09:07:42
なんで創価ってわかるの?顕正会の可能性はないのん?

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 12:08:10
>>971
対決というか、比べるときに、空海と日蓮では適当ではないですね。
宗教のみならず、文化や技術をも輸入し、優れた技師でもあった空海と、
単なるキティ宗教オタクではねw
空海と比べるなら、宗教板にあるように比叡山を興した最澄でしょう。
日蓮なら、法然や親鸞かな? すでにスレッドあるけどね。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 14:42:56
>>973
適当ではないね。
空海はオカ板で活躍の場を求めるのが相応しい。
密教は仏教を詐称するオカルトでオタク相手で十分。
仏教正統とトンデモ密教では比ぶべきもなしww

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 14:58:27
そんなことより創価叩こうぜ。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 15:32:51
せめて2chの中だけでも真言亡国宗に勝てせてあげようww

チベット問題で支那の犬と分かった高野山のブランドなんぞ地に落ちたも同然よw

700年後の現代を予言した予言書「せんじしょう」で隣国の大陸を警戒せよと言い続けた
日蓮のブランドは永遠不滅

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 15:41:06
日蓮は先見の明がありすぎ

当時の人間じゃ追い付けなかったんだろう

いつの時代も進みすぎてる人は嫌われるのよ

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 15:48:33

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 『報恩抄と『宋高僧伝』の
            \_/⊂ ⊂_ )  |   校訂とその他日蓮教学の
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| |    証明マダ〜?
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \_____________
       |  愛媛みかん |/


979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 16:29:21
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/542

さっさと答えろボケ創価


980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 19:04:35
>>974
なぜ正統仏教と断言可能なの?論拠は?
日蓮も空海も中観派の龍樹の正統大乗の系譜を受けてないから対象外でしょ。

981 :まともな線で:2008/05/05(月) 22:06:12
976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 15:32:51


まあ、こいつは脳内で日蓮が勝っているらしいな、
所詮、仏教本来の涅槃、精神安定に関心が無く、
神通力の妄信で自慢している哀れ奴だと言う事は確かだね。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 23:02:33
>>980
真言では修法中に不可得を念じる。
真言はちゃんと空観がある。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/05(月) 23:06:25
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 『報恩抄』と『宋高僧伝』の
            \_/⊂ ⊂_ )  |   校訂とその他日蓮教学の
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| |    証明マダ〜?
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \_____________
       |  愛媛みかん |/


984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 00:45:05
>日蓮も空海も中観派の龍樹の正統大乗の系譜を受けてないから対象外でしょ。

空海は龍樹の系譜だよ。
真言宗の八祖の一人だろ龍樹は。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 01:51:45
>>974
切り返しがヘタクソだねw

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 06:41:42
>>984
その龍樹は中観派の中論をあらわした龍樹?
真言密教の学者としての龍樹とは別人の可能性が高い(成立年代が違う)
という指摘を完全否定することは可能ですか?

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 07:36:57
中観の龍樹と真言密教の龍樹が別人で真言がその系譜から外れるとしても
信仰の否定はされてないから良しとするよ。

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 08:44:03
>>974
おい、早く日蓮が「正統仏教」の根拠を言えよ。
おまえらは説明できないことを書き散らかすだけなのかw

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 10:00:05
その通りです。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 11:26:56
日蓮は経・論・釈を理解できなかったみたいだね。
真言も日蓮も大乗仏教の中観派の系譜から外れるけど信仰は自由だから否定はされない。
日蓮系は他宗派に迷惑かけなきゃ信仰してても良いと思う。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 11:43:58
日蓮は本当に漁師だったのですか?

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 11:52:14
>>991
日蓮信者は「さる御方のご落胤」とか好き勝手いいそうだねw
仏教学者や歴史学者の検証結果をみたら良いんじゃないかな。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 11:54:07
>真言も日蓮も大乗仏教の中観派の系譜から外れるけど
真言は修法中に不可得を念じると書いてあるのは無視かいw
どうせ負けるなら一緒にしてやれ、と言うことですか日蓮側はw

>日蓮系は他宗派に迷惑かけなきゃ信仰してても良いと思う。
つ「四箇格言」「折伏」

何度やっても空海の勝ち!


994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 12:30:03
日蓮の教義を知らぬ者は不幸である。
限りない幸福がある。

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 12:30:54
>>993
>>987です。私は日蓮信者ではありません。
それと不可得が出ていたとしても、
近年の研究によれば、
中観の龍樹と真言密教の龍樹(龍猛)とでは
論書の成立年代が違うことが検証されていることから
別人のものと言わざるを得ないのではないかと思います。
龍樹に仮託されたものではないかと
多くの碩学が随分前から学会で仰っておられる点について、お答え頂けますか?
参考に中村元、三枝ミツヨシ、梶山雄一、瓜生津隆真、山口益などを一応挙げておきます。
私の素直な気持ちとして、別人であったとしても信仰の歴史は否定されないと思います。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 12:34:54
>>994
知っていても棄てる人はいます。
信仰するか否かの選択も幸不幸も個人がどう思うかも自由です。

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 13:35:09
>>995
学問的な検証を省くなということか。
確かにそれができなきゃ対話するのも不可能だわな。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 13:43:12
次スレはマダ?

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 13:46:06
我はでぐなり

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/06(火) 13:47:35
武士魂

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)