5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お札もお守りも一年で交換する必要は無し2

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 13:11:43
お札もお守りも一年で交換する必要はありません。

「 一年で交換しなければならない 」
「 有効期限は一年間 」
「 お札の交換は西暦の新年ですよ 」
と言う、バカなお節介者に騙されないようにしましょう。

反論があればどうぞ。

前スレ
お札もお守りも一年で交換する必要は無し
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1168086890/l50



2 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/05/19(土) 15:43:03
2げっとぉ!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 17:02:50
妖はどう考えているの?w

4 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/05/19(土) 17:11:18
交換する必要無しと考えていますが、
神職の生活を考えるとどこかでお金を落としていくべきでしょうねぇ。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 19:33:58
>>4
何か良い方法無いのか?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 21:09:27
寺院のは期限は無いと僧侶が言っているが、神社はマチマチだね。

やっぱ神社は、他に収入が少ないから死活問題なのかな?

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 21:18:52
>>1
換えたい人は換えればよし
換えたくない人は換えなくてよし

で、結論出たんじゃないのか?

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/19(土) 21:21:42
お札の交換は西暦の新年がオメデタイの?

交換するとするなら、本当に西暦の新年で良いの?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/20(日) 02:48:17
>>8
前スレからご苦労さん。
その後、楽しいことは見つかったかい?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/20(日) 21:03:02
素敵なスレですね!

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/22(火) 15:41:20
反論は無いので終了

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/22(火) 22:21:16
削除依頼お願いします。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/22(火) 22:24:45
お願いしますじゃないだろ・・・・自分でしてきてよネ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/23(水) 00:01:06
生活のかかった寺社関係者の必死の反論がないと盛り上がらないな

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/24(木) 16:44:05
こんなスレがあると、正直困るよ

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/24(木) 20:45:05
もう結論は出てるだろーに。
>>1は一体、何がやりたいの?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/24(木) 20:47:13
一年で交換していただかないと困りますよ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/24(木) 20:48:33
好きに白。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/25(金) 00:33:33
お札もクレカでチャージできるようにすればおk

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/05/25(金) 14:20:56
チャージ?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/02(土) 00:04:04
こんなスレは営業妨害ですね。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/02(土) 00:09:03
1年で神様が天に帰っていくから、お守りは神社で焼けって教わったんだが


神社の利益のためか・・・  まぁ色々と大変なんだろうが

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/02(土) 17:58:43
俺は神社に頻繁に行くほうではないから変えてないけど
良く行く人は変えれば良いんじゃない。
節目節目に変えても神社に金を落とすなら別に良いかな、お賽銭気分で。
古くなったお札とかどうすれば良いの?
家に沢山あるんだけど。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/18(月) 16:50:17
どうしようか

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/25(月) 23:12:52
一年で交換していただかないと困りますよ

26 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/06/26(火) 04:37:21
>お札もお守りも一年で交換する必要はありません。

などと言ってるご本人も、一年で交換している
という噂を聞いたことがある。
ただ、あまりに沢山の御守りを所有しているため、
毎年の交換に悩んでいるという話だ。


27 :  1:2007/06/26(火) 09:50:36
最後のお札は覚えてないくらい前だな。7〜8年くらい前かな
車のお守りは紙が黄色くなってきている。もちろんゴールド免許で無事故無違反


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 12:00:04
清荒神(宝塚)は最初から有効期限1年という条件で
お札を配布している。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 13:13:25
御利益が有れば一年で変えるも半年で変えるも宜しいかと。
その寺社が栄えれば御利益も益しますから。
御利益が何にも無いところは捨てても構わんよ。
バイトが作っただけで祈念せずに神仏が入っていないのだから。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/06/26(火) 13:30:25
>バイトが作っただけで祈念せずに神仏が入っていないのだから。

そんな御守り出してる所あるの?!

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 14:17:26
気持ちの問題ゆえ所持する者が決めればよろし

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 14:25:19
業者からダンボールでお札お守りが届いて、そのまま何もせずあけて授与してるとこあるし。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 14:29:32
島根県の出雲大社は期限無しと明言している。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 14:37:54
不要になったお守りは、決してゴミ箱などに捨てず、近くの寺院や神社へ持参して「焚き上げ」をしていただきましょう。
それから有効期限ですが、基本的にありません。一生有効です。

天台宗僧侶

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/06/26(火) 15:02:42
>>33
上席権宮司は期限あり強硬派の拝金主義者だから
宮司か管長が死んだら変わる可能性大。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/01(日) 01:27:49
へえ、そうなんだ〜

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/06(金) 19:27:01
>>1
神職が食っていけなくなるから変な事言うな!

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/06(金) 20:27:18
神道は年神の考え方があるから一年周期でお札を新しくするんじゃ
ないですかね?神道は教義や経典がありません
日本固有の民族信仰です

年神とは日本を守る神様の交代制度みたいなものです、12干、12ヶ月
12年周期で日本を守っておられます

玄関のしめ縄も1年で交換しますがしめ縄は神道の慣わしです
不浄を嫌われる神様の性質上やはり気持ちを新たに神棚のお札は
大晦日までには交換したいものです

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/06(金) 20:53:34
>>38
あっそう。
で、何で西暦の新年なの?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/10(火) 21:36:41
>>1
マジで?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/11(水) 13:12:34
>>40
そうだよ。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/11(水) 14:05:25
>39

今の憲法に従うのが神社本庁、明治神道であります、昔の伝統を今の社会の
制度に合わせながら文化は伝承されているのではと思われます


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/12(木) 19:28:04
平安神宮でお守り買ったなぁ。
友達が人にあずけたみたいだけど・・
いい所でしたよ

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/14(土) 22:44:38

寺院のお札お守りは、その必要が無いと僧侶が言っています。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/15(日) 18:53:35
>>44
寺院のお札お守りは、その必要があると僧侶が言っています。



46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/15(日) 19:04:56
不要になったお守りは、決してゴミ箱などに捨てず、近くの寺院や神社へ持参して「焚き上げ」をしていただきましょう。
それから有効期限ですが、基本的にありません。一生有効です。

天台宗僧侶




47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/15(日) 20:38:54
じゃぁ、天台宗は何でお札を毎年出すんだよ。

一生有効で、一生に1回でエエんとちゃう?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 04:33:22
スレチですがごめんなさい。好きな人がレスキューの仕事をしています。今度お守りをあげようと考えていますがそーいう時のお守りって安全祈願ですか?効き目のある神社とかあったら教えてください

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 10:05:07
あげます

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 12:05:51
>>48
魔除けでいいんちゃう?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 13:07:20
>>48
行って授与品コーナーで聞くと適切なものを授与してくれます。「厄除け」かもしれませんね。
どこの神社でもOKですよ。寺院なら観音、不動、厄除け大師を祀る寺院が一般的です。
具体的にどこが良いかはスレチなので、適切なスレで聞いてください。聞く時は地名なども書くとレスが来るでしょう。



52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 19:17:03
>>47
>じゃぁ、天台宗は何でお札を毎年出すんだよ。

毎年?はい、新年の新鮮なお札でしゅよ〜と出した覚えは無いが・・・
毎年ではなく、普通に授与品として年中無休でお札を出していますよ。
交換するもしないも参拝者の自由です。
有効期限はありますか?と聞かれたらありませんと答えているだけです。


53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 19:46:58
お札やお守りとか、神社だけでいいんでないの?
天台宗て仏教なのにねー ま、神仏習合とか言いだすん
だろうが
お釈迦さんが泣いとるよ 自灯明法灯明からは、ほど
遠い考え方だからね この前タイに行ったが、あちらの仏教
も民衆レベルでは、だいぶ御利益宗教化してると実感したな
厄年なんて言う輩や坊主とは付き合わないのが一番のご利益
なんだけどね  災難にあうときは遇えばいい 死ぬときは死
ねばいいって良寛さんがよう言うてくれたのにな 

 


54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 19:49:23
良寛て誰?w 有名人?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/19(木) 20:13:26
>>53
浄土真宗は、気味が悪いので退出してください。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/20(金) 18:24:27
スレチですがごめんなさい。好きな人がエスパーの仕事をしています。
今度お守りをあげようと考えていますがそーいう時のお守りって安全祈願ですか?効き目のある神社とかあったら教えてください

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/07/20(金) 21:47:32
エスパー伊東の彼女ですか?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/05(日) 17:52:37
ん?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/06(月) 18:41:34
46 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2007/07/15(日) 19:04:56
不要になったお守りは、決してゴミ箱などに捨てず、近くの寺院や神社へ持参して「焚き上げ」をしていただきましょう。
それから有効期限ですが、基本的にありません。一生有効です。

天台宗僧侶



清荒神は最初から効力1年限定で祈願してお札やお守りをおわけしております。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/08(水) 22:32:34
ネットでお守りの通販をしたり、誰かに買ってもらって郵送してもらう、というのは罰当たりでしょうか?
欲しいお守りがあるのですが、京都へ行ける機会はなくて…。
受験守りなので、冬までに手に入れたいし…

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/16(木) 21:37:50
>>60
OKでしょ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/17(金) 15:50:18
物理的に1年ぐらいお祀りすると色褪せたり汚れたりもしますよね

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/18(土) 12:27:15
色褪せたりすると「風格」が出てくるよね。

仏像なんか良い例でしょ。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/08/29(水) 05:53:43
100年くらい前のお守りなら風格もありそう。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/08(土) 17:43:15
皆さんはお守り、いつも持ち歩いてますか?
私の彼は、仕事にも旅行にも毎日持って行って、帰るとタンスの上にお守り並べて飾ってます。その数10個以上。
ずぼらな性格なのにそれだけは毎日決して欠かさなくて、見てて気持ち悪いのですが…
それって普通ですか?


66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/08(土) 18:00:30
俺も持ち歩いてるよ。
帰宅してタンスには並べないけどね、携帯電話についたままだから。
彼氏のは癖なんだろうな。数も少し多いかもね

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/08(土) 18:02:23
>65
普通じゃないけど、別にロリコンで幼女襲ったりするわけじゃないんだから、どうってことないな。
単にげん担ぎ、精神安定みたいなもんだろ。
もしくは、信心深い

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/08(土) 18:04:14
肌守りだったら、持ち歩くだけじゃダメ。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/09(日) 08:46:00
>>68
持ち歩くだけではダメなら、どうすればいいですか?
自分は肌守りと厄災消除の2つをパスケースに入れて、
鞄の中やズボンのポケットに入れたりしています。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/09(日) 16:05:25
>>69
鞄の中よりもポケットのほうがいい。要は体のぬくもりが伝わる程度がいい。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/15(月) 09:47:57
私はブラジャーの中にいれてるよ!
CカップがDカップになります。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/26(金) 21:04:23
じゃあパンツの中に

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/28(日) 00:27:16
>>60
HPで通販してる神社もあるよ
もちろん賛否両論ある

おおまかな神道において、という断りをいれるなら>>38が正答と言える
〜宗やら各教派の個別の答えをごちゃ混ぜにしてたら議論にならんからな


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/31(水) 10:12:24
へえ

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/31(水) 17:55:04
交通安全のお守りを車のフロントガラス一面にたくさんつけて走ったら
すぐに車を壁にぶつけたよ。
効果ないのかな?

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/31(水) 17:57:29
学業成就のお守りを買ったんだけど、
勉強しなくても東大に入れるのかな?

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/10/31(水) 18:02:31
お守りに
 製造年月日
 賞味期限
 消費期限
 原産国(中国、ベトナム、亀山産)
 原材料表示(紙、布)
はあるのでしょうか?
最近厳しいからね・・・

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 21:35:08
お札ってどんな形のもの?


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 21:44:50
>>75-76
神仏を頼る前に医者に頼ってみなさい。
身体的な病気と違って低脳は治りにくいけど放置するよりもマシだよ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 21:46:15
>>79
2ちゃんねるで言う、
釣り って知っていますか?w

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 21:53:34
>>80
知ってて釣られて楽しんでいるんです。
あなたも知ってて初心者叩きやってるんでしょ?
2ちゃんねる本当に楽しいよね。
病み付きだよね。加速度的に廃人になっていくよね。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 21:58:10
>>81
自分自身を見て、そう思ったの?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 22:08:07
廃人を自覚しているうちはまだまだだな。
俺は廃人から復活したからパワーがある。
お札やお守も本人がパワーがなければダメだね。
俺は古くてもコピーでも十分だけどな。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/23(金) 22:11:43
>>83
廃人から復活したって、どんな事があったの?
出来たら教えてくらさい。。。。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/11/26(月) 00:55:27
大方、無職がバイトでも見つけたんだべ。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/03(月) 13:16:04
>>1
ふざけるな!

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/04(火) 00:14:16
廃人から復活して賞味期限シールの×り×えバイト中ですw
賞味期限が切れてもほとんどの物は問題がないことを悟りました。
だからバイト先の会社を内部告発する気もありません。
この悟りを広めて、御札や御守にも期限がないことを知って貰いたいです。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/13(木) 14:51:14
ゴルァ!

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/19(水) 22:27:44
某札所寺院の納経所の柱に、神社のお札がカピカピになって貼り付いていた。
多分、20年ぐらいは経過していると思われるw

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/29(土) 21:47:46
へえ

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/30(日) 07:27:44
きのう運転中に車をけっとばされたので護摩札を交換して交通安全の札ももらいました

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/12/30(日) 07:53:42
ウイルスバスターと同じ
まあ気治めってことで。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/01/11(金) 20:35:05
以前、お守りをブラジャーに入れて、
Dカップになると書いたものです。
…そんな携帯の仕方をしてはいけません。

下着ドロにあいました。(お守りを付けてたブラジャーは全部やられました)
怖いです。
神様からのお諭しでしょうか?
お守りは敬意を持って携帯します。m(_ _)m

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/01/31(木) 22:18:12
ワロタw

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/10(日) 23:18:19
はい

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/02/11(月) 00:17:35
お守りはお財布に入れてる。
仕事でライバルに勝てますようにって祈願して買ったお守りなんだけど、
ライバル仕事辞めちゃった・・・(´・ω・`)
これからは自分自身に負けないよう頑張るしかないのかな。

遠くで買ったお守りだけど、今年また旅行がてら訪れてお守り返して新しいの買うことにする。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 20:42:35
親が稲荷様を祀っている近所の神社のお札(中に画用紙みたいな素材が入ってる
タイプ)を計4枚2、2で重ねて
部屋の目線より上の柱に(しかも東側に差し込んでる)
差し込んだままにしてお札が埃まみれになってるけど
これって霊的にまずかったりするの?
稲荷様って精神的な物に来るって聞いた事あるんだけど。詳しく知りたいです。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/01(土) 22:00:18
そういう疑問持ったということは、
稲荷様からの警告が届いたということだろね


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 01:23:09
スレチかもしれないのですが、聞きたい事があって書き込みします。
故意でないにせよ袋の紐のほどけてしまったお守りって持っていて
良いのでしょうか?。
開運お守りの紐がほどけてしまったので紐を適当に縛って持っている
のですが、なんだかそれ以降悪い事続きなので…。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 01:35:17
>>99
お守り袋の紐が解けたり、切れてしまったり、お守りを
洗濯機で洗ってしまったりはよくあることです。
お守りそのものが有る以上、紐が切れたくらいの事は
問題ないと思いますよ。
悪い事との直接的な関連はないと思いますが・・・

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/03(月) 01:45:46
>99
お返事有難うございます。
最近あまりにも悪い事がおこりすぎたので少し気になっていたのですが
そう聞いて安心しました。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 23:44:17
お守り落としてしまったときはどうすればいいんですか?orz

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 23:48:01
>>102
完全に紛失なら、心の中もしくは御守を戴いた社寺で手を合わせてゴメンナサイする。
ただ落としただけなら、拾って落とさないように所持する。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/08(土) 23:54:19
>>48
ズバリ自分の陰毛でしょう・・・遅レス過ぎだが

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/19(水) 11:43:29
世の中皆が御札もってたら意味ないよね。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/20(木) 22:50:17
<ドキュメンタリー 天安門事件 1989年6月4日>
1989年5月以前 http://jp.youtube.com/watch?v=NvrUC-CcFVo&feature=related
1989年5月17日〜6月4日 http://jp.youtube.com/watch?v=-J2pU4PANSY&feature=related
1989年6月4日以後 http://jp.youtube.com/watch?v=ZMeZbowxgAw&feature=related

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:14:57
このスレにマジレス相談させてください。

フリーターであることがカッコ悪く、バイト先で気になってた女性に
浪人生と嘘をついてしまいました。その方が、たぶん旅行かなにかで厳島神社
まで行ったときに合格祈願のお守り鉛筆を貰いました。
私はそのバイト先をだいぶ前に辞めて、その女性には嘘をついてた罪悪感から
連絡を取ることを辞め今は音信不通です。
このお守りはどうすべきですか??このお守りを見ていると自分が嘘をついた罪悪感で心苦しくなります。
世間では受験シーンズンが終わったので
相談カキコしました。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:28:08
>>107
好きなのを選択してくれ

@その女性に>>107の文章をそのまま伝え謝る。

A厳島神社に郵送でお返しする。(封筒の中に「御守を納めます」と一筆書き)

B近所の神社の、お札納め所でお炊き上げをお願いする。
(この場合、違う神社の授与品なのでいくらかのお賽銭も納めるのが礼儀)

良いと思われる順番に書いてみたよ。


109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:31:25
愛着があるので、一年過ぎても、お札もお守りも持ってる。
良いのかな?
神職さん教えて下さいな。
神様もお願い!
持ってるの許して下さい!

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:32:01
>>109
OK

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 22:32:34
許さん


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/23(日) 23:07:21
>>110-111
レスありがと。
でも、どっちー?って事で、>>110採用しまつ。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/03/24(月) 09:53:04
聞く前から決めこんでたんだろ

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 17:19:54
いいじゃないか

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:00:08
お前らは障碍が怖くないのか?
タチの悪い神やいい加減な入魂してるお札はマジやばいで
逆恨みしてくるから

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 18:48:59
>>115
日本語勉強しなおせ。
「逆恨み」は、こういう時に使う言葉ではない

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 21:27:57
>>116

いや、こっちからしたら「逆恨み」じゃないけど、
向こうサイドからしたら、たいした事もしてないくせに
お守りとか捨てて、荒神になって祟ってくるってのも
あるんじゃない? そういう神って「自称・神」だからな。
すべての神仏がまともとは限らないよ。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 21:42:49
>>117
逆恨み(さかうらみ)とは、自身の非を他に責任転嫁して恨むこと。防衛機制のうち「投影(投射)」の一種で、社会的にもネガティブ(否定的)な感情と解される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E6%81%A8%E3%81%BF

日本語勉強しなおせ


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 21:47:07
>>118
横レスだが、wikiは誰でも編集できるから拠典としてはお粗末。
よってソースにはならない。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/06(日) 21:56:56
>>119
議論が分かれるようなネタか?



121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 06:28:43
逆恨みの使い方を間違えているのは明らかなのに何を必死に・・・。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 06:38:10
またどっかのカルト教団の神社破壊工作ですか?w


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/07(月) 07:53:49
>>115 の教養の程度が知れtるな


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 12:31:47
236 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2008/04/11(金) 12:12:29
神宮大麻を全国の神社を通じて国民に売り付けさせてるからカネには困ってない、伊勢神宮


237 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2008/04/11(金) 12:19:07
神宮大麻も考えなくてはいけないよな。果たして祀る必要があるのか・・
氏神様だけで良いんじゃないかな。


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 12:57:22
うぜ


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 16:32:47
125は頭悪そう

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/11(金) 16:41:41
そか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/18(金) 22:20:00
異なる神社のお守りを一緒に身につけても大丈夫ですか?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/18(金) 22:27:59
大丈夫です。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/19(土) 08:33:43
お守りを財布に入れてるんですが、
財布をお尻のポケットに入れて座ったりすると、間接的にお守りを尻に敷く形になりますが
これは罰当たりな行為になりますか?


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/19(土) 08:42:39
(゚д゚) 戴きものの吟醸酒を親父が冷蔵庫に仕舞って置きました。
    それをメッケた、ヲイが飲んでもうた。

  楽しみにして帰って来た親父が冷蔵庫開けて怒った・怨まれた。

             さかうらみ
    

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/19(土) 11:52:21
>>130
大丈夫です。


133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/22(火) 20:40:21
>>131
それはお舞が悪い。
親父さんは逆恨みにはならない。
だいたいお舞がもってきた物でも
もらった物でもないだろう?
それを親父さんがいないのをいいことに、
勝手に呑んでしまったお舞いが泥棒。

そもそも高校生のくせに酒呑んじゃダメだ。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/04/24(木) 21:19:08
酒の恨みで さかうらみ

解説さすな野暮天>133

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/11(日) 01:32:58
お守りって外側の袋をとって中身だけ持ち歩くって
よくないんでしようか?

同じように、お札も、たいてい中に
先端に神を巻いた棒が入っているのですが
それをあらわにするのは不敬になるでしょうか?


136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/11(日) 02:03:10
>>135
>先端に神を巻いた棒が・・・

ヽ(;°ω°)ノ ゲゲゲッ!!!!  『神』を巻いた棒とな!?

        『神』さんじきじきのお出でなんなら、そら不敬やろ!

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/11(日) 11:42:13
神が喧嘩するから、違う祭神のお守り・お札を持ってちゃいけないってのはほんとなの?

あとあんまり関係ないけど、うちの床の間に伊勢神宮から買ってきたらしい、
「天照皇大神」って書というか、掛け軸みたいなのがあるんだけど、
これには呪術的な意味はあるのかな…?
もし処分するなら神社でファイヤー?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/11(日) 12:36:14
キリスト教とイスラム教とかだったらマズイかもね。
日本の神様は寛容だから喧嘩しない。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/30(金) 10:41:38
修学旅行で関東の方から京都の清水寺へ行って
お守り買ったとき、1年って書いてあるけど大事にしてれば
いつまでも持ちますよって言われたよ!

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/30(金) 20:40:53
厄除けと災難よけって違うの?
本気で不幸続きで悩んでるからお寺でお祓いについての電話をしたら
やっているのは厄払いであなたの場合は災難よけになるし
災難よけはやってないっていわれた。厄年じゃなくても厄除けはきくの?

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/05/31(土) 08:36:02
>>140
マルチ氏ね

おまけにスレ違い


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 19:49:19
スレ見てふと思ったけど、相対化と情報化の時代の波は、
こんなところにも及んでいるんだね。
昔なら、神仏のことなんだから、神官や僧侶の指示に
何の違和感も無く納得するだけだったはずだが、
今はこうやって内幕が暴かれ、その言動に説明責任が発生してしまうんだねぇ。
ポストモダンの成熟社会は、どこまで脱構築してしまうんだろう・・・

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 21:12:01
携帯を毎年変える人もいるし、
車を2年ごとに買い換える人もいる。
人それぞれということだろう。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 21:26:10
>>142
ここは2chだぜ。
そんな御大層なもんじゃないよ。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 21:39:44
>>144は理解できなかった模様・・・

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 21:53:16
開白〜結願

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/01(日) 23:25:41
>>143
>人それぞれということだろう。

142は「人それぞれ」が、あらゆる所に及ぶ時代なんだな、と言いたいわけだろ。


148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/02(月) 22:13:09
しつこいなあ。
1年毎っていってるだろ?
勝手に思い思いのこと言いやがって。。。
文化人ぶるな厨房ず。

早ければ3か月ごと交換。
凶悪な霊ならなおさらじゃ。。。

一番いいのは毎日行って自分でお参りしること!!

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/03(火) 08:41:30
自衛隊を発展的に解消し、15〜22歳の間に
1年間、人間革命実践の修行を義務付けるなら、
平和国家になると思う。
その後も、30〜45歳の間に1年、46〜60歳の間に1年、
61〜80歳の間に1年、人生で計4年間、老若男女、職業
かかわりなく人間革命修行を義務付ければ、
社会保障も解決すると思う。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/03(火) 09:51:51
基本的に氏神様(産土様)から受ける、伊勢神宮様と氏神様などの以外のお札は
必ずしも毎年換える必要はないそうです。
10年位で換えるそうです。
ただ、毎年換えても勿論良いそうです。




151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/04(水) 02:58:14
そもそもお守りに期限がある理由がわからんな
神職がパワー注入でもしてるのかw

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/05(木) 11:25:46
>149
国民総洗脳作戦か!!
こんなところにいたのか!秘密結社ショッカーの手先め!
ライダーキックをお見舞いしるぞ!


153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/05(木) 20:14:49
>>151

神社も10年に1年間、人間革命すべきですね(^^)


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/05(木) 22:51:05
自分自身の事と断っとくが、年に1回の大掃除のつもりで、神様の降りられる場所はきれいにしてる。
ちなみに、水と米と塩は旅行なんかでいない時以外は毎日。お神酒と榊は半月毎に代えてる。
きれいにして祝詞をあげさせて頂くのは気持ちいいから、年に1回くらいは交換してもいいんじゃないかなあ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/06(金) 16:33:47
神様の分魂を祭事しているなであれば生涯そのままで
問題ないですけど
お札を祭事されてるのが一般ですよね
一年もお祈りすれば
色々の人間の念や穢れが入る
だから一年に一回は新たにお札をいただくのが礼儀
産土神社が大事なのはあたりまえ
でも伊勢の神様は産土の神様自身も崇敬されてるんです
だから伊勢のお札も祭事するのは大事な事ですよ

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/06(金) 18:56:16
お守りも1年経つと、汚いだろ。
バッチイもんをいつまでも、持つな。

さっさと、お焚きあげ。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/07(土) 08:12:16
>>156

さっさと人間革命(^^)

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/07(土) 09:35:43
何だ、スレ主は創価か。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/07(土) 12:20:45
放火は放火をやめろ


160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/08(日) 01:00:06
神宮大麻優良頒布賞ってのが神社界にはあって、深川八幡宮の前の宮司さん
(つまり御父さんの方)は表彰されてるよね

161 :154:2008/06/11(水) 15:11:18
1に反論したつもりなんだが、何もないね〜。。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/11(水) 15:16:50
神宮大麻800円が相場
それより高い神社はボッタクリとブログに書いた神主さん
後日、記事を削除した。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/06/11(水) 16:06:32
経済的理由等でどうしてもという場合は神社のお札は交換しなくても
良いかと思いますが、神社本庁はあまり言わないのですが鏡餅や門松
を正月に安置して、しめ縄を新しくするのは年神様を迎えるという意味
もあるようです

日本を交代制で神仏が守護するとされる法華神道の三十番神の考え方
もあったようですね、それが神棚と関係があるのか?と問われると
答えに窮しますがね(苦笑)

164 :154:2008/06/13(金) 23:53:33
1が反論くれといっておいて、立て逃げしてるのがわかったので、もう ここはみません。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/08/05(火) 13:31:27
怒ったの?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/08/25(月) 01:56:00
私が、最近、祈願したところでは、
永く持っても差し支えないが、
新しくすることにより、新たにお力をいただくことができる。
ってことでしたから、
お守りの効力??を気にするか、愛着やコレクション的な目的で持つのか、
それぞれなのでは?


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/08/27(水) 09:39:28
>166
お札やお守りを「愛着やコレクションだから代えない」と言われちゃ確かにそれまでだよなあw

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/10(水) 15:28:05
あんなんバレンタインデー戦略のままやで!

元々、業者側から
製造〜出荷〜納品されて
〜頒布までの期間(ラグ)だって有りまんがな(笑)

それよりも“問題”なのは
業者が寺社側には黙って(寺社側も気付いてても、他者に指摘されない限りは了承して)中共で製造しているという点!

UNIQL〇でんがな!

要するに、神サン・仏サン喰わしとるのは
中華人民ちゅう事や!
〓天皇サンより主席(代表)が上ちゅう事やな!


先に“バレンタインデー戦略”書いてもたけど、間違いや!
今日日、品質の安全の為、チヨコレートは国産やしな。
最悪でも原産(製造)国表示しとるわ!
どっちがどっちか理解らへんな〜

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/10(水) 15:34:46
支那で製造はまずいだろ

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/24(水) 13:40:16
俺は一年で交換するべきだと思う。 やはり効力が失われるし、
俺はご利益が叶ったお守りは即捨ててる。
ご利益叶ったって事はそれで効力失う訳だから。
効力は一回限りだから。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/24(水) 14:15:33
>>170
お守りを捨てていると言っている時点で、
君の説には説得力が無い。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/24(水) 15:14:47
神職資格(直階)を取りたいと考えているものです。
普段は別の仕事をしていまして、生活を神職で支えるということは
今は考えていません。階位を進めることも、しばらくはありません。
もし、直階を取ったら、神社本庁へ上納金のようなものがあるようですが、
いくらくらいなのでしょう? 

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/25(木) 15:56:47
社務所の人に願いが叶わなかったので納めたほうがいいか尋ねたら
年の節目に関係なく、手にしてから一年で納めてくださいと言われました。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/28(日) 01:28:49
お守りは違う神社の 持っても最低2つまでなの?

神様同士は喧嘩はしないけど ハレーションをおこすとか どうのこうの言ってたような

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/30(火) 14:02:07
誰が?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/30(火) 14:06:44
>>170
お前の俗説なんか聞いてないんだよ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/30(火) 23:02:37
>>175 江原さんが!

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/09/30(火) 23:04:10
誰?江原って。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/01(水) 00:18:42
スピリチュアルで有名なテレビでてる江原さん!!

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/01(水) 01:22:07
黄金の味

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/08(水) 16:03:33
さてはお前w男の願いが叶う神社スレのチンカス>>1小僧だなw
お前のソースは江原と深見だとさm9(^Д^)プギャー

242 :1:2008/10/08(水) 02:31:32
檀家としてお寺に所属するのが一般的だとおもいますけど

??? 最初の漢字が読めないし 意味もわかりません。 教えて下さい。


じゃそれなら お守りをいくつも 持っても大丈夫。 て事になるの?

違うでしょ。
スピリチュアルで有名な江原さんの本では
お守りはいくつも 持ったら ハレーションおこすからよくないって 本に書いてあったし


あと 深見さんの本でも
氏神神社とは別で 崇拝する神社は一つにしたほうがよろしい て載ってたし

氏神神社天照神 崇拝神社と 三つがちょうど いいんだって

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/08(水) 19:04:06
>>181 なんなのこの人、粘着してきてさ…

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/08(水) 23:25:01
ここの板で江原信者が歓迎されるとでも
思ってる?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/09(木) 10:51:30
>>170=>>174=>>179=>>182が立てたスレ↓
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1222071266/l50

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/10/31(金) 15:58:39
神宮大麻の頒布数の競争が始まりますよ〜!

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/19(水) 00:17:45
>>1
なんで?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/19(水) 21:13:11
汗臭いだろう。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/25(火) 01:00:30
信じてなければ無駄な金払う必要ないね
考えてみたまえ、神様がいたとして
世の中の人々の願いをいちいち叶えてたら世の中大変なことになるだろ
神様がそんなことするはずがないし、現にそうなってないのだから
神様は願いを叶えない、又は適当にかなえ適当に叶えない、つまりお札買おうと買うまいと一緒だということになる
唯一効果がありそうなのは厄除け、厄というのが何なのか不明だから実証できない、だが災難は厄がなかったとしても起きるだろうから、やはり買おうと買うまいと人間にとっては同じことになる

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/25(火) 17:33:00
>>188

マルクス・レーニン主義者  乙

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/25(火) 22:30:59
ワーイ>>189という貴重な真性が釣れたー

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/11/29(土) 00:06:05
>>189
団塊世代  乙

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/09(火) 21:55:28
スイマセン誰か教えてください
私は今まで恋愛系のお守りしか買った事なくて、買う時期や手放す時期も特に気にせず、旅行先とかでピンと来たら買うって感じでした。
今度友人に受験のお守りをプレゼントしたいと思うのですが、こういう類いのは年明けてから売られるやつのほうがいいのでしょうか?
再来週東京に行くのでついでに買ってこられたらって思ってたんですけど…。地元のだとたぶん初詣でお守り買ってくると思うのでなんかあれかなと思って(毎年初詣行ってお守り買ってるみたいです)
よろしくおねがいします

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/09(火) 22:17:23
補足です。
購入場所は湯島天神を考えています。クリスマスに渡せたらと思いました。(宗教的矛盾は突っ込まないでくださいw)

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/10(水) 13:35:17
>>192-193
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1175052781/
お守りをお受けする時期は、いつでもおk

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/10(水) 13:56:45
>>192
天神様ね。
湯島もいいけど、上野の天神さまもお勧め。
http://gojyoutj.hp.infoseek.co.jp/

茨城行けるなら、大生郷天満宮もお勧め。
ここは御廟天神で、道真公の遺骨が祀られている。
http://www.tenmangu.or.jp/topmenu.htm


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/10(水) 14:55:53
>>192-193
無知なら仕方が無いから。
御守りは頂く。
買うとか購入とか言うのは、礼儀として駄目。

197 :権宮司:2008/12/10(水) 15:16:22
>>192
あなたは女の子ですか?
それとも野郎ですか?
渡す相手の性別は?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/10(水) 17:03:50
本人の行動と資質に問題あれば入魂されたお守りがあっても
祈願成就はありえない

幸せまでお金で買うのは無理

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2008/12/10(水) 20:34:17
>>198を読んで、己を省みようと思いました。

200 :192:2008/12/10(水) 23:13:05
みなさんご丁寧にありがとうございました。色々と無知ですいません…。
受験といっても国試なので、女の子って年じゃないですがw
ずっと推薦進学ばかりで来ており、初の受験ということでかなりプレッシャーを感じているようなので、気休めにでもなればという感じです。
ありがとうございました。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/06(火) 02:11:51
古いお守りを奉納しようと思うのですがどこの神社やお寺でもいいんですか?
縁結びのお守りを学業の神様が祀ってある神社に持っていっても構わないのでしょうか?
近くに縁結びの神社がないのですが…

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/06(火) 02:13:06
買ったところに。
学業だとか縁結びだとかは無関係。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 00:39:29
買ったところが遠方の場合はどうすればいいのでしょう?
旅行先で買ったとか人に頂いたものとか…

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 00:55:52
買ったところに送りつけるか、近くの神社に処理費用添えて押し付けるか。
或いは燃えるゴミ又は燃えないゴミ。

そもそもお守りを旅行の記念品やプレゼントにしないのが一番。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 13:49:45
12月25日は伝統的、昔気質の日本人にとっては、
天神様の縁日『終い天神』と
大正天皇様崩御、昭和天皇ご即位の日『大正祭』
の重要な日です。
不謹慎ですが、日本のサンタさんは天神様×大正天皇様×サンタのトロイカ体制かも?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 14:02:50
お札、お守り、宝くじ、縁起物など神仏や人の念(魂)が入った(篭った)ような物や授与品は神社やお寺で『お焚き上げ』して頂きましょう。又は、納札箱に納めても良いです

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 14:10:15
お守りは『受ける』(単なる物では無く、ご神仏の御霊代です。言わばコンパクトな携帯する寺社です。買うと言う時点で不遜で不敬)

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 15:17:13
>>207
その考え方には賛成するけど、だったら神仏の御霊代として
有り難味のあるお守りと実感させる努力はしてるの?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/10(土) 17:03:50
友人から京都の金比羅様の縁結び縁切りの御守りをお土産として貰ったのですが郵送か近場の吉方位でのお焚きあげかで迷っています。アドバイスお願いします。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/12(月) 17:39:32
郵送

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 00:21:47
お守りを財布に入れてるんですけど、
気になるのはズボンの後ろポケットに財布を
入れてるんです。
お守りをお尻に敷くようなカタチになるんですが
大丈夫なんでしょうか?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 00:26:43
>>211
失礼にあたると思うならやめては… 
自分は胸から下げてます

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 00:31:54
最低限の知能を持ってる人間なら「こういうことをしたら失礼かも」と思った時点で行動を改めるよね

214 :211:2009/01/16(金) 00:39:20
みなさんどういう風に普段携帯してるんでしょうか?
>>212さんのように胸から下げたりしてるんでしょうか。
普段肌身離さない持ち物が財布なので、良かれと思って
これまでこういう風にしてたのですが、ちょっと考えてしまいます…。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 01:07:37
ズボンの前ポケットに入れるだけで良いのに、何を考える必要があるの?
馬鹿なの? 死ぬの?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 01:11:32
なんでそんなに口汚いんだ…

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 01:12:34
たまに長財布をズボンの後ろポケットに入れてるバカがいるけど
あれは本人にとってはカッコイイつもりなのかな

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 01:17:00
そんな奴いねーよw
昭和初期のオッサンだけだろw

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 01:26:04
私はカバンに財布を入れてます
ポケットに入れたら仏様が窮屈だろうと思ったので・・・

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/16(金) 09:15:16
小さい巾着か何か作ってそれに入れて首から
ぶさらげておけば肌身離さずになると思うよ

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/20(火) 22:14:07
自分もお守りは1年で交換する必要は無いと思うんですが、
以前入手した京都の市比売(いちひめ)神社のカード型のお守りには、
なんと、裏に有効期限(1年後の年月日)が生鮮食料品の
賞味期限のように記入されているんですよね。
で、今はもう有効期限が切れてしまっているんですが、
なんとなく効力が無くなってしまったような気がして。


222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/20(火) 22:42:44
ご神徳に賞味期限や消費期限があってたまるか
そんなこと言い出したら、祈祷して授与所に並べて一年たった
お守りはすべて廃棄しなくてはなりませんね

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/20(火) 22:51:08
>>222
それは使用してないから有効期限はないのでは?

うちの神棚のお札も一年以上経ってるけど構わないかも
お札は無くてもいいかもしれないし

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/20(火) 22:59:21
>>221
運転免許じゃあるまいし
有効期限記載って、商魂逞しいわあ
気持ち的に一年たったら一新してみようかと言う人は別にして
本人が拘らないのなら何年もっててもかまわないとおもうけど

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/20(火) 23:00:46
御守り
日持ちしませんので、開封後はお早めにお召し上がりください

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/21(水) 14:12:41
赤福

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/21(水) 15:14:08
一年で効果がなくなるとこだわるのならば2月3日の旧暦に
した方がまだ信憑性が高いような気がしないでもない

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/21(水) 16:26:15
うん
星祭は重要

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/23(金) 21:47:24
一年で交換って 人それぞれで良いと思う。

んで、そんな自分はとある事情によりお守りを肌身離さず持ち歩いてて、
毎日守ってもらってるので一年で取り替えてる。
で、どんど祭り(どんど焼き)の時に一年間守ってくださって
ありがとうございましたと火にくべる・・・お守りに関してはそんな感じ。
新しいお守りには今年一年よろしくお願い致しますと言って使い始める^^
別に一年でなくてもいいんだろうけど、節目だと思って取り替えてるよ。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/28(水) 14:51:23
みなさんに質問です
燃やせないお守り(ストラップとか)ってどうされてます?
『お札とか紙などはお炊き上げできますが燃やせないものはお持ち帰りください』
と書かれてる神社、寺院て多くないですか?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/28(水) 14:56:56
ちなみに私は金属性のお守りを仕方ないので『ありがとうございました』と
川にボチャンとしちゃったことがあります。

石とか金属ものは埋めるか川くらいしか思い付かなかったので。
埋めると誰かに踏まれたりする可能性に気が引けて川にしました。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/28(水) 17:13:40
1年で効果が切れる切れないが祈願成就の本質的な問題なのだろうか?
お守りはドラえもんが異次元ポケットからだすアイテムではない

本人の願意や言動に問題があればいかなるお守りを所持していようと
神仏は願いを叶えようと働かれる事はないと思われる

信仰などせず、お守りを持っていなくても神仏の御心に叶った
生活を送っている人には本人の願意成就の為に働かれると思われる

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/28(水) 18:01:32
>>230
燃やせないものでも、
その神社や寺院で授与したものならば、返納を受けてくれるよ。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/28(水) 18:18:39
>>231
不法投棄
そんなやつがお守りなんか買うな

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/30(金) 19:16:52
三十数年前に地元の熊野神社で親に買ってもらったお守り持ってる
たぶん死ぬまで身近にあると思う

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/30(金) 20:48:21
下鴨神社でお守り授かったらば袋に

○古来よりお守りは毎年新しくお受けいただく風習があります。
○新しくお受けになったあと、旧年のお守りは、ご守護いただいたことに
感謝し、当神社の古札所にお納め下さい。

とな…自転者で15分足らずで行ける私のようなものならいいけど、
遠路はるばる来た人には気の毒のような。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/30(金) 23:15:47
加茂神社なら全国各地にあるから、そこに納めてくれば?

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/01/30(金) 23:42:13
大麻などの紙札は凡そ一年。

木札でも、祈願主名入りの場合は最長で一年。
ただし、毎年など定期的に新しい札を重ね祀りするなら、何年でもOK。

名入りの祈願札でないなら、最短で毎年新しい札に更新が望ましい。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/02/01(日) 02:13:01
>>237
関係ない加茂神社に迷惑。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/02/02(月) 18:01:38
>>239
もともと同じ神様では?
費用面では、古いお札と一緒に賽銭を500円も出せば問題ないだろ。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/02/02(月) 19:02:16
>>238
ややこしーなーもー
有効期限かいといてくれればいいのに!

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/02/04(水) 05:07:33
>>240
同じ神様とか関係ないし。
金さえ払えばいいってもんじゃないだろ。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/03/09(月) 20:25:51
う〜ん

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/07(火) 10:14:14
気持ちの問題で毎年1月1日に一つ購入してる
古いのは神社に渡してな

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/09(木) 20:13:24
近所の寺だから、毎年替える。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/15(水) 14:15:29
ほ〜お

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/15(水) 14:36:22
そもそも、遠方からやってきた参拝者にお札やお守りを
下げ渡す神社ってのがね

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/15(水) 15:11:25
お札やお守りも日頃の人間の雑念や悪気を吸収する事で
穢れるだよ。
一年をめどに感謝をして新たにお札やお守りを頂くんです。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 02:23:32
願掛けして、毎日懐に入れて出かけていたお守りを、帰って来てから部屋の中でなくしてしまいました。
何度探しても、みつかりません…。

とても心配なのですが、大丈夫でしょうか。

お願い事が叶わないって事なのかと思ってしまって、悲しいです。
同じ神社に新しいお守りを授かりに行った方が良いでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら、どうか教えてください。
よろしくお願いいたします。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 11:06:26
あげます。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 11:14:13
昔はお伊勢さんのお札なんか、一生ものだったわけでしょう
交通が発達して簡単に行けるようになってからじゃない?
そういうこと言いだしたのって。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 12:36:01
いかに交通が発達してる現代でも神様からの御縁がなければ
伊勢神宮には神様の元には行けませんよ。
それが神縁というもの。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 13:09:43
>>252
何が言いたいのかな?

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 13:33:48
天皇(朝廷)の専祭(他は参拝もダメ)というのが伊勢神宮の元来の姿でしたが、
武家の台頭〜専横により朝廷の権威と力が失墜するに及び、各祭祀や皇居の維持、天皇の即位礼もままならない有り様となり、
結果、伊勢神宮も経済的に維持するのが困難〜困窮する事となって行きました。
そこで神宮は窮余の策として天皇専祭の古祖法を、
天皇の御先祖神さまは、その臣民である国民にも大御祖神さまで大氏神様、総氏神様でもある。との方便で、
御師(オンシ、オシ)と云う宣教師(神主)に全国津々浦々を廻らせて、
天照大御神の皇大神宮大麻を家々に祀るように教化し、
神宮大麻を毎年、年末に頒布、宅配する事にして祭祀や維持の費用を捻出するようになりました。
明治になり政府の神祇令等により、再び、国が神社を一括して管理する事となり、
皇大神宮大麻の頒布は全国の氏神神社〜全家庭に頒布する事になりました。
戦後は神社庁所属の神社(氏神神社〜町内会や氏子講中を通じ)〜全国に頒布しています。
12月を師走とも言いますが、語源の一つが年末になると、この御師が忙しく神宮大麻を頒布する事から付いたとも言われています。


255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 16:03:38
「神宮大麻800円を越える値段で頒布している神社はボッタクリです。」

と800円で授与している神社の神主がブログで言っていました。
後日、各方面からの圧力により記事は神主自ら削除していましたがw

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 16:16:19
何を持ってボッタクリと言うのか?
本来は伊勢神宮まで足を運んで御札を戴くというのがあたり前。
それを近くの神社で戴く..
伊勢迄の交通費やお賽銭等考えた時に800円がボッタクリですか?
まあその人の金銭感覚だろうけど...。
そのブログに書き込みした神社の神主自体の御札に対する考え方を改めた方がいいね。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 16:29:43
>>256
800円より高く取る理由がよくわからないけど。


258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 17:03:29
257さん
読解力がないんやね。
じゃあ逆に何故800以上がボッタクリなんですか?
御札を受ける側の神様に対する心の持ち様でしょう?
もう一度言うけど本来は直に神社に足を運んで参拝するのが理想
それをできるんなら自宅で祭事する必要はないんです。
それが出来ないから御札という御印をいただいて自宅から崇拝させていただく
というのが御札に対する考え方でしょう?。
それに神社は事前事業じゃないですよ。
御札やお守りや祈願料で生計をたて神域を保持してるんですよ
神恩感謝の心で何かの用にお使い下さい。と言う気持ちで
納めさせていただくのが人間としての神様に対するありようでしょう。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 17:09:08
各神社のお札なら1000円でも2000円でも1万円でも10万円でもかまわないけど、
神宮大麻は全国共通なので、
各神社で800円より高く下げ渡す意味がよく理解できない。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 22:52:12
>>256

>>255は800円をボッタクリと言ってないだろ。
800円を越えるのはボッタクリと書いてある。

神宮大麻は、大抵800円だろ。

この間、筑波山神社で1500円で頒布してたぞ。
同じものがこの700円の価格差は何なんだ。安いとこで貰うほうが良いだろ。

ところで神宮大麻の仕入れ値はいくらなんだよ。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/16(木) 22:55:34
>>255の神主さん↓
http://silver.ap.teacup.com/wakaizumiinari/

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 03:04:06
神宮大麻は三百円が材料費で、ありがたい料が五百円。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 09:55:48
各神社の利益は500円てこと?

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 10:56:14
300円は材料費じゃなくて、普通の商取引でいう卸値でしょ?

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 13:26:42
じゃあ、300円で配ろうと思えば配れるんだね。神宮大麻って。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 21:14:17
さて、ここで問題です。
筑波山神社は、神宮大麻を300円で仕入れて1500円で売ったようです。
さて、儲けはいくらでしょうか?

@1200円
A0円 (儲けも伊勢神宮に納めている)
B見間違いで、本当は800円で売っているから500円の儲け

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/17(金) 21:16:22
さて、ここで問題です。

神宮大麻を800円を越える値段で頒布する神社はボッタクリ!
とブログで書いた若泉稲荷神社の神主さんは、
誰からの圧力がかかって記事を削除したのでしょうか?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 17:46:37
わからん人が本当多いね。
神社が500円儲ける1000円儲ける何が悪いの?
何度も言うけど神社は慈善事業じゃないんだよ?
賽銭やお札お守りの出たお金で神主は生活をして神域を保持してるんだよ?
ありがたくも信心してる神様の御印をいただき家で祭事させていただき
一年間御守護いただくんでしょう?
何かそのお金で神社側がいっぽう的に儲けてる様に言うなんぞは本末転倒や。
後はそのお金を神社側がどの様に運用してるかだけや。
神様は全てご存知です。
神社の神様はお金を必要としてるんですよ。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 18:13:29
神社がお札で収益を得ることについて、批判する人は誰もいないよ。
神宮大麻を800円より高価で配布することについては違和感を感じているだけ。

いっちゃなんですけど、高くしている神社は手抜きですよ。
ぼったくりとはいわない。手抜きです。
意味はわかりますよね?

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/20(月) 22:33:10
そうだ!そうだ!

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 00:30:50
どこの寺とは名は出さないが、「古いお守りをどうしたら…」って聞くと、「そのまま持っておかれていいですよ」と。
「1年たったら新しいのに…」と言うと、「それは…(と、かすかな笑みを浮かべ)そんな必要はない的なことを言われ、「もし返したければこちらへ…」
別の所でははっきりと「それは商売のためだろう」と言われた。
神社にもお寺にも経済はあるが、あまり高いお札や拝観料をとる所は、やはり良くないよ。
ちなみに上記の所はすぐれた文化財を有しながら拝観料は安く、一般の拝観の方の話も坊さん自ら聞いたりもする。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 09:42:59
1年でお札を変えるのは神道だけ。
お寺には本来、そんな概念はないの。
お寺でもし1年で変えることを勧めたら、それは明らかに収益のため。
神社とは事情が違う。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 10:05:47
葬儀・先祖供養だって教義・概念ないじゃんw
○回忌法要でゼニ儲けなんてどういう概念だよ?
所詮目くそ鼻くそ。 どっちもどっち。 ショーバイ第一。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 10:12:35
誤読しまくってる馬鹿がいるな

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 10:27:57
清荒神は、荒神さんには鳥居が立つが、寺の境内にあって、そこのお札の収入は寺に入るのではないか。
ここも毎年替えることをすすめるよ。1500円だったけど。
もとは神仏一緒だった時代が長かったわけだし、あまり厳格に分けて考える必要もお参りするには関係ないと思う。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 11:12:28
>>249

探すだけ探してどうしてもないなら、新たに授与でOK。
なくなった=叶わないではないです。ただし努力は必要。
もし後日最初のお守りが見つかったら、そのままお持ちになってもおさめてもOKです。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 12:32:01
>>271
1年使うと悪い気を吸って効果なくなるとかってご高説を説いてる
サイトをよく見かけますが、あれも方便なんですかね

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/21(火) 13:00:52
>>277
具体的にリンクを張ってくれ。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 14:42:43


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 16:26:45
>>275
清荒神のお札は台所で祀るから油なんかで汚れやすい。
だから1年で交換するんですって授与所の兄ちゃんが言ってた。
お札はもちろん、祈祷札も包みから出さずにそのまま祀ってくださいって。

荒神さんのお宮が簡素で安価なのも交換しやすいようにということらしいですよ。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 16:40:28
包みから出さないの?
清荒神にはお社売ってるね。
お社のない場合は、立て掛けたり置く場所が無ければ、色紙に貼って吊り下げるのも手、と聞いた。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 17:08:17
そのように言っていました。
その兄ちゃんの話し方が、マニュアル的な話し方ではなく自分の言葉で話している感じで
変に説得力がありました。



283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 19:54:28
ある山奥の有名神社で「遠いから毎年参れません。参れない都市は御札を祭らない方が良いか?」と訊いたら、別にそんなの構わないとおっしゃってました。


284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 20:45:06
清荒神はそんなに遠くはないのだが、なんか行きにくい。縁がないのかな。
キッチンに御札置いてるけど、毎年は変えてない。
あそこ正月から立春くらいまで混むだろ、車。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/25(土) 20:54:22
>>284
そうなんですよね。
恐ろしく車が渋滞するんですよ。それで車運転する親父が「前にいる車がまた横入りされよった!!」と怒るんですよ。

それで今年は電車でお参りしました。
それでもスゴい人!この寺は不況知らずだなと思いました。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/04/26(日) 06:56:42
どんど焼きでお守りとか御札をお焚きあげするの、あっどんどん

あーそれと荒神様は厳しい神様だからお世話をおこたるでない

無知な住民がーあ



287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/26(火) 16:56:46
えっ?

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/04(木) 01:31:21
あい すぃんく そお

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/05(日) 17:54:06
「どんど焼き」って単語が2回しか出てこない不思議
お札とかって注連縄とかと一緒にどんど焼きで燃やすもんじゃないのか?
もしかしてどんど焼きって田舎だけの習慣?

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 13:28:11
清荒神サイトがリニューアルされ、そこのお守り・祈祷札のところに
「1年間の御利益ですので1年が経てばお礼詣りとして当山へ納札して
ください」としっかり書いてある
ttp://www.kiyoshikojin.or.jp/pray/

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 13:41:27
質問させていただいてもよろしいでしょうか?

昨年、がんの知人のために京都の神社でお守りをいただいて参りました。
今年(ちょうど1年後)また京都に行くので、古いお守りをお返しして
新しいものをいただいてこようと思っていたのですが、
この場合、違う神社のお守りをいただいてきたら、障りがあるのでしょうか?

1年でお返しする必要はない、とのことですが、

・新しいお守りをいただかない
・去年の神社にお返しして、そこで新しいお守りをいただく
・去年のものはそのままで、同じ神社で新しいお守りをいただく
・違う神社のお守りをいただいて、去年のものもそこ(違う神社)にお返しする
・違う神社でお守りをいただいて、去年のものもそのまま所持

上記のどれを選んでも問題はないのでしょうか?

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 23:58:00
4番目はあまり感心しないけど許容範囲。
他はどれでもいい。

293 :名無しさん@京都版じゃないよ:2009/07/31(金) 00:29:14
清明神社の遥拝札ってカッコ良いね!

294 :名無しさん@京都版じゃないよ:2009/07/31(金) 00:42:19
熱田神宮のお守り神殿ってカッコ良いね!

295 :名無しさん@京都版じゃないよ:2009/08/06(木) 21:48:56
>>1
寺社の金儲けだね。

296 :291:2009/08/07(金) 08:26:51
>>292
大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

無難に同じ神社にお参りすることにします。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/12(水) 13:56:57
すみません質問させて下さい。

半年くらい前に、実家の母が関東の有名な厄除けのお寺で、
車用のお守りを頂いてきてくれたので、それを自分の車につけていました。

先日我が家を新築することとなり、近所の神社から神主さんに来てもらい
地鎮祭をしたのですが、その日の夕方車に乗ろうとした所
そのお守りの紐が切れたらしく、床に落ちていました。

お守りが切れたのは初めての事なので、少々驚いているのですが、
ただの偶然なのか、地鎮祭と関係があるのか、それとも別の意味があるのか
またそのお守りは同じお寺に返し、またそこで新しいものを頂いて来る方が良いのか
それとも地元の神社のお守りを頂いてくる方が良いのか
どうすれば良いのか悩んでいます。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/12(水) 14:07:16
その程度のことは悩むほどの事じゃない。
車のなかで動く度に揺れていたから紐が劣化して切れただけのこと。
元のお寺で求めてもイイし、地元神社で求めてもイイ。
なんなら両方でもかまわない。

299 :297:2009/08/13(木) 19:37:08
>>298 
ありがとうございます
気持ちが楽になりました。

地元の神社に行こうと思います。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/22(土) 17:57:52
>>297
>お守りは同じお寺に返し、またそこで新しいものを頂いて来る方が良いのか
>それとも地元の神社のお守りを頂いてくる方が良いのか

お守りは霊力の「容れ物」と考える事ができます。
有効期限が過ぎたお守りは中が空になった単なる「容れ物」なのです
中は空なので頂いた神社に返さなくても大丈夫です

もちろん神様から頂いた尊いものですから粗末に扱う事は厳禁ですので
ちゃんとおたきあげをしてもらう必要はありますが、それはどこの神社でも
大丈夫です。



301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 23:11:17
偶然だと思うのですが

今年の1月から、好きな人(独身)と付き合えますようにとお願い事をしに行った神社でお札を頂き
部屋の高いところに貼っています。
先日、お願い事をした方とは別の方(既婚者)からメールが来た瞬間
お札がはがれ落ちて
後方から私の肩に当たりました。
はがれ落ちた事がなかったので、かなりビックリしてしまいました。
その日、メールを下さった方と、お願い事をしている好きな人と、なぜか3人でランチを食べました。

お札がはがれたからといって、お願い事が破れるという事はないですよね?
お札がすごいタイミングで落ちてきたので、何かの警告なのではないかと
おびえています。

どなたかお詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 05:53:19
すみませんあげます。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 08:19:15
>>301
偶然だよ

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 23:24:16
来月試験を控えた者です。

友人にその話をした所、御守りを送るからと言われ届いたのですが
合格祈願と書かれた袋をよく見るとうす汚れていて、おそらく以前より
友人が持っていたものだと思います。


これは私が持って御利益があるのでしょうか?

なければどうあつかってよいか教えてください。



305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 23:36:12
>>303
偶然だといいのですが…
何かの罰が当たるのかと怯えていました。

またその神社へお参りに行こうかと思っています。
ありがとうございました。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 17:22:26
>>304
ご利益あるよ

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 19:34:41
うり

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 22:11:30
>>305
神主に聞いてみれば?

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 23:04:13
清荒神さんはお守りの効力は1年と書いてますもんね。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/21(月) 00:13:39
>>305
神様が重い腰を上げて、あえてyouの肩を押したとも取れる。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/08(木) 03:43:44
剥がれたお札が落ちずに空中に停滞していたんなら一大事。何かの天変地異の前触れかも知れん。
が、地球には重力というモノがあるのでリンゴも木から落ちるし、
貼ったお札も剥がれれば落ちる。何か不自然なことでも?

落ちるのがイヤなら今度からは貼らずに棚に上げておくように。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/21(月) 11:56:42
はい

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/28(月) 16:00:50
江原啓之の本には、御守りは1年と書いてあったが、
御札については有効期限の事は書かれてなかった。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/29(火) 01:01:06
江原なんてのは素人

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/29(火) 04:10:54
毎年3枚も買い換えるのは経済的にも大変だと思う。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/10(日) 11:22:25
大河ドラマの「篤姫」では、生まれた時にもらったお守りを一生持ってたよね。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/11(月) 13:05:39
うん

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/11(月) 17:26:12
職場に古いお守りが放置されていた。4年以上は前のもの。
「誰のでもないならいいじゃん捨てちゃえ」ってボスには言われたけど
んなことできないです…

中を開けてみればどこのお寺、あるいは神社のものか
分かると思うのですが、開けてもいいもんでしょうか?
黙って近所の神社かどこかでお焚き上げしてもらうべき?

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/11(月) 18:54:11
お札もお守りも一年をめどに
新たにいただく方がいいです。
315さん
一年に一度お札を新たにいただく事がそんなに大変なの?
一年間の間家庭を守護していただき
自身も護っていただいたと言うのに。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/11(月) 19:35:44
ここまで見て思ったんだが、
まず、神社とお寺で分けて考える必要があるのか?
と言うところから議論したらどうだろう。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/12(火) 04:09:57
私、神主ですが
一年で「効力が無くなる」とうことはないです
そういう祈り方もしていません(祝詞に期限付きの文言は無い)
ただ、日本人の慣習として年が改まるに際して大掃除をしたり
清い姿で新年を迎えようというような意識があります
お札などもそういった意味で、新年とともに新しいものに改めて気持ちよくさせていただこうという意識が
取替えするということになった出発点ではないでしょうか
算盤ではないですが、ご破算に願いましてはという新規スタートの心根でしょう


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/12(火) 04:18:57
追記ですが
商売のため、とひとからげにされるのは心外な部分があります
そういう事情の社寺もありましょうが、少なくとも私はそういうつもりではなく
一年で心新たに御神徳を仰ぐという意識で、取替え希望者にはお授けしています

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/15(金) 00:31:24
すると、神棚の中のお札を
頂いた年バラバラにして納めても
大丈夫ということでしょうか…?

行きたい神社は数あれど
全部に毎年行くのは難しいので…
数年納めきりでもOKなら嬉しい。
流石に産土とお伊勢様は毎年となるのでしょうが…

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/19(火) 04:48:16
いただいた年ごとに収めると言うのも大変でしょうから
数年後とにまとめて、という形で考えられてもいいのではないですか?
何年に一度か、総入れ替え的な感じで。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/31(日) 19:52:26
>324
頂いたのがいつかを把握できれば、入れ替えだけなら、そう大変ではないです。
数年に一度、一気に入れ替えできるほど神社まわりできる年が
まわってくるともかぎりませんのでorz

どっちの方法でもいけるなら嬉しいなあ。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/02/01(月) 15:04:23
素人が1年で回りきれないほどのお札を持っていてもろくに祀りきれないと思うけどね。
お祀りゴッコが趣味というならそれどもいいと思うけど。

自分が祀ってるお札は2つ。それ以外の寺社に言ってもお札はもらわない(記念としてお守りとかはもらう)。
日本の神ではなく天部なので趣味では祀れない。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/04(木) 21:38:33
そうだね

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/04(木) 22:21:01
伊勢皇太神宮の御札を毎年末に氏神社様よりお受けしています。
お陰様にて近年は初詣に伊勢参宮する機会が増えまして、その際に昇殿参拝などで直接お受けした御札の方が
不躾ながら何やら御神気がお強く鮮烈に感じられます。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/29(月) 17:08:34
ほお

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/08(木) 21:39:39
うん

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/05/21(金) 15:10:55
ここでの「一年」て表現は購入してから一年なの?

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/14(月) 14:57:58
今宮戎神社】大阪市浪速区
 旧暦の1月10日にキンマラ市
がたち、金粉を塗った張子の男根
が売られ、大半の人がこれを買っ
て福運を願った。どうも昔は笹で
はなく、張子の男根を授かってい
たようだ。ただし、明治5年の太
政官布告で全面的に禁止となりま
した。因みに福笹は京都ゑびす神
社が最初に授けていたようだ。
▼【キンマラ】
⇒旧・正月10日、今宮戎神社
(大阪府) 金粉を塗った土製
や木製や張り子の男根が山と積
まれ、大半の人がこれを買って
福運を祈った。ただし、明治5
年の太政官布告で全面的に禁止
となった。「十日恵比寿」とも
言った。→大阪・大阪市浪速区

 ▽【……余聞】
  喜田川守貞の『守貞漫稿』
には『恒例の売物として張抜き
製の陰茎に金粉を置き、あるい
はべんがら塗りの物を売る』と
ある。



333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/14(月) 23:14:53
ほぉほぉ

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/16(水) 00:54:20
昇殿参拝ってどうすれば出来るの?

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 23:00:16
社務所で聞いてごらん

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)