5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(,,゚Д゚) 動物の出てくる児童書 (゚Д゚,,)

1 :なまえ_____かえす日:03/07/04 04:09 ID:xEXdy76A
動物が主人公、あるいは出てくる動物がたまらん!
といった児童書を集めてみませんか?
専用スレのあるような有名どころはまあおいといて。

2 :なまえ_____かえす日:03/07/04 04:10 ID:xEXdy76A
ちなみに自分がネコ好きになったきっかけとも言える作品、
ジャンニ・ロダーリ作「うそつき国のジェルソミーノ」。
これに出てくるゾッピーノという壁のらくがきから生まれた猫は
学校のチョークで描かれた為に賢く、ちょっと生意気でかわいいのです。
ttp://www.mycal.co.jp/kids/BOOK/H_BUNKBB.HTM(表紙の赤い猫がそれ)

彼が初めて壁から出られたときの会話や、国のでたらめな法律のせいで
わんわん鳴かされる猫達ににゃおんと鳴くよう教えたりする場面がかわいいです。
この話に出てくる猫は全部かわいいんですけど。

ただこの本、残念ながら廃刊…。マイナーすぎというか
周りのほとんどの人が知らないし仕方ないのか…( つД`)

3 :なまえ_____かえす日:03/07/04 04:45 ID:X7E/G89s
「うさぎの丘」読了

子どものころ読んだ本だけど、こんな「バーバパパ臭い」話だっけ?
タイトルも「うさぎが丘」の方がよかったなあ。

これは過去を美化してるんでしょうか。

4 :なまえ_____かえす日:03/07/04 21:52 ID:RSoy3yYY
椋鳩十の「アルプス動物記」全10巻に惚れこんでいた。
とくに、犬と鷲が助け合う三部作。
夏休みの感想文は絶対にこれ!と思ってたよ。
……結局別のにしたんだけど(藁

時々自分でも分からなくなって、鳩椋十とか言ってました。
ごめんなさい。

5 :なまえ_____かえす日:03/07/04 23:50 ID:bs96JiNS
「親子ネズミの冒険」
主人公はぜんまいじかけのおもちゃのネズミだけど、
マッドサイエンティストの悪党ネズミ、サンカノゴイ、ミサゴ
そして名犬ボンゾが大活躍です。

6 :なまえ_____かえす日 :03/07/05 02:39 ID:Zjez/i7N
竹下文子の「黒ねこサンゴロウシリーズ」

主人公は、二足歩行のすらっとした黒猫。
個性的で人情味のあふれるキャラクター達はほぼ猫。
なんだけど時々人間も出てきてどこかにこんな世界があるかも・・
と思わせてくれる、どきどき、わくわく、ちょぴりほろりなファンタジー。
鈴木まもるの描く、謎をふくんだ瞳を持つサンゴロウがたまらん!!


7 :なまえ_____かえす日:03/07/05 20:21 ID:mMrBvmL6
ルドルフとイッパイアッテナ
みたいな主人公動物で擬人化タイプと、

がんばれヘンリーくん
みたいな主人公人間で動物が出てくるタイプと、

あとなにかあるかな。ああ、人間が動物に変身して、とかあるか。

8 :なまえ_____かえす日:03/07/05 20:21 ID:mMrBvmL6
おっと、
擬人化しないで動物主人公、タイプを抜かしたらいけないな。

9 :なまえ_____かえす日:03/07/05 20:53 ID:Ygx6Enzg
白ネズミの貴婦人ビアンカが活躍する「ミス・ビアンカ」シリーズ。
ネズミたちが結成する「囚人友の会」の依頼で、
困っている人々を助け出します。
お人好しのバーナードと最後はくっついたのかな。
記憶にないんだけど、あーだんだん気になってきた。

10 :なまえ_____かえす日:03/07/05 23:22 ID:Jr77IWEP
>>9
ミス・ビアンカは永遠にミスのままです。

ってだけだとつまんないので、
「ニルスの不思議な旅」
「ドリトル先生アフリカゆき」
動物は脇役だけど。

あえてどマイナーなリアリズムものを狙うと、
「からふと犬チャマハー」とか(いつの時代の
本だよ....)


11 :なまえ_____かえす日:03/07/05 23:43 ID:PlPiyJQV
子供も入りやすいせいか動物ものって多いね。
知らなかったものとか多くて興味そそられるなあ。
そして何より動物はまたーりする(*´∀`*)

パディンdもかわいくてハアハアものでありましたな〜。

12 :なまえ_____かえす日:03/07/05 23:51 ID:GRvvWag1
クマがママレード食べたりして、いったいお口のまわりがどんな惨状に
なるのかと気になって仕方なかったです<パデントン

13 :なまえ_____かえす日:03/07/06 00:05 ID:WCD1Synh
やっぱ「動物会議」だろ!

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :なまえ_____かえす日:03/07/06 01:03 ID:i80BWvQy
ヘンリーくん のグッピーの話は、なんだかうらやましかった。

だって、サーモスタットがなくても大丈夫なほど、暖房が完全で、
(あっちは寒いからだろうけど)
家に地下室があって、
そこにたくさんビンがあって、
それに毎年なにか漬け込んだりするわけだ。
漬物用もあるけど、大半は梅干とかじゃなしに。
で、部屋の周囲に三重にビン並べて、グッピー飼うわけだ。

16 :なまえ_____かえす日:03/07/06 10:18 ID:bMg0B3/p
動物ものというと、
主人公が動物になっちゃう、というのも捨て置けない。

征矢清の「猫になった少年」
三田村信行「ぼくが恐竜だったころ」(動物?)

どっちも終わり方が単純にハッピー!ではないところが
ほろにがくていいっす。恋物語も絡んでたよなたしか。

17 :とら:03/07/08 22:17 ID:+hm+q7mC
「とらのすけとらたろう」という
トラや動物が出てくる作品があったけど、
結構面白かった記憶がある。
よく覚えてないけど、肉団子が大好きだったような。。

18 :なまえ_____かえす日:03/07/11 18:59 ID:3yc0L6lY
「火よう日のごちそうはひきがえる」
のフクロウ(ミミズク?)とカエルのやりとりが好きで、
続編にフクロウがでてなくてがっかり。

19 :なまえ_____かえす日:03/07/11 23:14 ID:+mbGa4fU
カシオペア(カメ)賢い。


20 :なまえ_____かえす日:03/07/12 02:22 ID:mHQSGJ5z
「キツネ山の夏休み」
田舎のマターリした雰囲気とちょっとゾッとする描写が好きだ

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:OHnl0NrN

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

23 :なまえ_____かえす日:03/07/15 12:18 ID:gUm0FneP
>>16「さすらいのジェニー」みたいな感じ?

24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :なまえ_____かえす日:03/07/27 13:58 ID:S9H3I9P5
動物が主人公ではないんだけど
タリタリという妖精のキャラクターが動物園で
バイバイをするシーンがあって とってもかわいい

manahaouse
http://www.manah.net/book/product.jsp?sku=B4901850164

紀伊国屋
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bwtsea.cgi?REV-COD=JB01/J01&MODE=&ISN=58771&STRCT=13

絵本ナビ
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=4367

skysoft
http://www.skysoft.co.jp/Newskysoft/GetTitleDetail.asp?UserID=13049013&C=9&ISBN=4901850164


27 :なまえ_____かえす日:03/07/29 01:39 ID:4+sgA0EH
「ぼくの犬 クロ」はトラウマになった。
まあ主人公は飼い主の男の子なんだが・・・。

28 :なまえ_____かえす日:03/07/29 22:59 ID:8SUWOtf+
きつね物語。アライグマ博士と〜シリーズ。
グリム童話には、結構、動物に姿を替えられる人間が。

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :なまえ_____かえす日:03/07/30 02:29 ID:ey/S3daN
>28
同じく「きつねものがたり」
子供の頃とても好きな本だったということしか覚えていないけど

検索してみたら福音館で昔のままの表紙で刊行されてるみたい。
おぼろげな記憶通りの絵だったので不覚にも涙が出てしまったです

http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.jsp?goods_id=846



31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:07 ID:ChNSvEBt
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

34 :なまえ_____かえす日:03/08/03 18:17 ID:R7lC9uMN
フィリパ・ピアスの『まぼろしの小さい(な、だったかな)犬』
最近ウザイほどはやってる例の犬がチラリと出てきてたな

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :なまえ_____かえす日:03/08/03 18:42 ID:gVadzsTN
動物物ではあまりにベタな本ですが、
シートン動物記(内山賢次訳)全15巻 評論社 昭和31年
もうわら半紙状態ですが、活字や挿絵がこの上なくいい味でてます。
内容も非常に良い! 


37 :なまえ_____かえす日:03/08/15 01:05 ID:q7luHKQQ
がいしゅつだけど、「親子ネズミの冒険」。
それから今でも時々読み返すのが「ウォーターシップダウンのうさぎたち」
これアニメにもなったけど。



38 :なまえ_____かえす日:03/08/15 01:16 ID:q7luHKQQ
長かったけど、夢中になって読んだのが長鼻くんと名前のウナギが出てくる話。
ヨーロッパあたりの魚のことがたくさん書かれていて面白かった。

お魚ものでは「いしだいしまごろう」がすきだったな。
イシダイが水族館で芸をするようになる話。
のちにこの作者がとある観賞魚雑誌でエッセイを連載するのだけど、
そのエッセイもよかった。


39 :なまえ_____かえす日:03/08/15 10:08 ID:zdCpcMht
わずかでも水の流れがあればさかのぼって行く長鼻君すごかった。

あと甑島というところに野犬がいっぱいいる話なんだっけ?
鮪を見るたび思い出す。

40 :なまえ_____かえす日:03/08/15 10:35 ID:+eWaAT9o
>>39
椋鳩十「孤島の野犬」ですかね。

41 :山崎 渉:03/08/15 21:30 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

42 :山崎 渉:03/08/15 22:48 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

43 :なまえ_____かえす日:03/08/30 05:24 ID:fxcq0xaj
いたずらラッコのロッコ。
中身は覚えてないんだが、確かおもしろかったはず。

44 :なまえ_____かえす日:03/08/31 01:28 ID:ybtoJ6OP
2ふんかんの冒険(ハ虫類です)

45 :なまえ_____かえす日:03/09/01 01:26 ID:H4z6Y1Rg
幼い頃(30年近く前)家にあったという以外は何も覚えてないんだけど

「くまの子ウーフ」

いまだ書店で見かけるので良書なのだろうw

46 :なまえ_____かえす日:03/09/01 15:08 ID:emG8M9dq
>>45
くまの子ウーフは小学校の教科書で読んだ気がします。
話と絵があんまりにもかわいくて、その後図書館で改めて
借りて読んだくらい好きでした。ぜひご一読を。

47 :なまえ_____かえす日:03/09/03 00:38 ID:p7v75Kvo
>46
今の汚れきった自分の感性で再読しちゃって大丈夫かな…
姿勢を正して臨まなくっちゃ(汗

48 :なまえ_____かえす日:03/09/03 03:03 ID:V/ZIxie6
ねずみくんのチョッキ

又 貸 し は い か ん

49 :これって、和訳されてる?:03/09/05 10:27 ID:xJyDPArb
8 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 03/08/13 19:14
Die verzauberte Anicka
ドイツ語読めないので、良くわからないのですが、
これって、ドイツでは一般的に知られてる童話なのでしょうか?
何の童話集に載ってるのかとか、誰が作者とか、
教えていただけると嬉しいです。

ttp://www.film-produktdatenbank.de/die_verzauberte_anicka_8640239.htm
ttp://www.br-online.de/unterhaltung/kino/filme/200304/1756/
ttp://www.themakeupgallery.info/fantasy/beast/misc/dva.htm

9 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 03/08/13 23:00
>8
ドイツ語の題名がついてるけど、
もとはチェコの映画みたいだよ。
原題は「Bylinkova Princezna」

50 :ぶん:03/10/09 01:17 ID:v8XfDrPW
児童書、かな?
「ふくちゃんはふくろう(あるがたかね著)」感動しました・・・
私の中でのいちばんはやっぱり椋鳩十さんですね。
アルプス動物記の「野生の谷間」にほれ込んでいます。

51 :なまえ_____かえす日:03/10/09 23:15 ID:1ew/1+fs
冒険者たち アニメ「ガンバの冒険」の元です。
いいよ〜〜〜。

52 :なまえ_____かえす日:03/11/07 16:26 ID:3SL1G/HP
安房直子先生の「三日月村の黒猫」

黒猫の夫婦が主人公の少年に良い意味で厳しい。
(今はこういう渋い大人いないよなぁ・・・羨ましいぞ主人公!)
と思いながら何度も読んだのでもうボロボロ。

53 :なまえ_____かえす日:03/11/08 20:22 ID:3XrIWhDM
[ルドルフとイッパイアッテナ」
笑いあり涙あり!しかもセンスがいい。
NHKで昔アニメ化されていました。
知ってる方も多いのでは?いいですよね〜


54 :なまえ_____かえす日:03/11/08 22:35 ID:MDiOO0gv
やっぱりシートン動物記だな〜。
カラスがの話が凄く好きだった記憶があるのだが、内容がさっぱり思い出せないでいる…
もう一度全部読んでみたいなあ。
あと「北極のムーシカミーシカ」が大好きでした。
はまりまくって、自分で北極のアザラシが主人公のお話を書いたりしたよ…

55 :なまえ_____かえす日:03/11/09 20:54 ID:8baOPrOV
シートン動物記、なんといっても「狼王ロボ」だな
強く賢く誇り高く、しなやかな生き物。その姿を想像するとゾクゾクした。

妻の白狼のブランカとの絆のエピソードがもう。
動物記で泣いた。

56 :なまえ_____かえす日:03/11/09 22:23 ID:pa9bEle+
私もシートン動物記好きでした。
「伝書鳩アルノー」泣けました。

>>54
北極のムーシカミーシカ…いぬいとみこさんですね。
私も読みました。いぬいとみこさんが結構好きでした。
「長い長いペンギンの話」とか…内容は、はっきり
覚えてないですが(^_^;)

アニメで好きだった「くじらのホセフィーナ」の原作本
児童図書版があったので、古本屋で買ってみたりww


57 :なまえ_____かえす日:03/11/10 22:29 ID:3KYUl/3O
読みたい!>「くじらのホセフィーナ」

58 :なまえ_____かえす日:03/11/11 03:09 ID:0Pt79q2a
>>55
正直「狼王ロボ」読んで狼好きになりました…。
シートン動物記のアニメでもロボの話は泣けました。
余談だけど子供の頃、ちょっとだけ動物記と昆虫記が
頭の中でかぶっちゃってた時期があった(w

59 :なまえ_____かえす日:03/11/29 15:19 ID:4NcRAOYl
三匹荒野を行く
黒馬物語
荒野の呼び声
白い牙

どれも30年くらい前に読んだ本だけど、名作だー。

60 :なまえ_____かえす日:03/11/29 19:17 ID:+/mzcaRA
「白いオウム」で号泣しますた…。あれは絵本?
オウムと仲良しの何かのお話だっけ…。
読んでた図書館で涙ぬぐうのに必死だったよ。

61 :なまえ_____かえす日:03/12/03 04:27 ID:ONKLm4FZ
たみちゃんときつね

いもとようこの挿し絵が好きでした。
大人になってから読み返したら泣けました・・・

62 :なまえ_____かえす日:03/12/06 01:13 ID:CxnSEmSy
ドライフラワーを作る猫、ヨジゲン
姓名判断に凝っている水たまりのジャボチンスキー
電話ウサギ
丸いものを追っかけてゆく犬のサヨナラ

63 :なまえ_____かえす日:03/12/20 00:06 ID:0hym+yRH
「モモちゃんシリーズ」
黒猫プーとジャム猫のカップルがたまらん。
特にプーがジャムにプロポーズするシーンはイラストも含めてシリーズ中で一番好きなところ。

64 :なまえ_____かえす日:03/12/22 18:41 ID:kn0foGeG
>>60 白いオウムは椋鳩十。児童書だよ。挿し絵はあったけど
私も大好きで 集めていた椋シリーズの(といってもお小遣いで買ったから
たいして量は持ってなかった)中でゆいいつまだ持っている本です。

白いオウムのシロちゃんと 白いネコのシロちゃん(同じ名前)
のお話です。

65 :なまえ_____かえす日:03/12/24 23:57 ID:etfmLIbe
↑しまった!絵本もあったっけ・・・

66 :なまえ_____かえす日:04/01/27 10:02 ID:jOV3xu8v
>>60
同じく、小2の頃、学校の図書室で読んで、
号泣。。夕飯の時も、お風呂でも泣き続け、
家族に見守られながら、泣き寝入りしました。
いやー、懐かしい。。。
私が読んだのは、文庫でしたよ。

67 :なまえ_____かえす日:04/02/03 14:13 ID:xOzQk5EB
子ども向けといえども、動物のはなしには
辛いシーンが多いな。
わたしの泣いたのは「セキレイの歌」
片足のセキレイ、チビが一生懸命育てたヒナたちを
へびに一羽ずつ飲まれていく場面……。
かろうじて全部は食べられなかったけど、
セキレイは数が数えられないので
ヒナが減ったことも理解できていないのが
また哀れで。

親にはせっかく買ってやった本で泣かれてはたまらん、と言われました。

68 :なまえ_____かえす日:04/02/04 20:17 ID:WNkfbeOY
>>66
ポプラ社から文庫で出てたよ。
青い表紙にオウムの絵が描いてあるの。

かわいそうなゾウ で号泣したな〜
あまりに理不尽すぎて。
なんかもう・・・二度と読まねぇ〜〜よ!!
戦争反対。

69 :なまえ_____かえす日:04/02/06 05:32 ID:D+sJ+lZM
多目的掲示板
下らなくてもいいから、どんどん書き込んで。
http://www.geocities.jp/jyont/index.html

70 :秋田:04/02/18 21:58 ID:cOFYbW4r
あきた

71 :なまえ_____かえす日:04/03/01 20:15 ID:gtRr+PXx
ウェストールの描く動物がめっちゃ好きだ〜。
「猫の帰還」「クリスマスの猫」「海辺の王国」
下手に擬人化されてないのがいい。

そういえば最近タイトルに猫のつく本をたてつづけに読んだ。
狙ったわけじゃないんだけど、たまたま目について。
けっこうあるもんだね〜。



72 :なまえ_____かえす日:04/03/21 09:41 ID:7M3Lsjcy

    ∧ ∧__  黄色いバケツ・・
  /(*゚ー゚)/\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
  |    |/
    ̄ ̄ ̄ ̄

73 :なまえ_____かえす日:04/04/02 23:43 ID:6qdoSdCO
>>71
他の動物に比べても多いと思う

74 :なまえ_____かえす日:04/04/03 01:45 ID:SV8rJnBT
スレッド一覧で検索したけど、シートン動物記単独のスレってないんですね。
有名どころだと思ってたら、意外。

がいしゅつの「オオカミ王ロボ」や、
「名犬ビンゴ」「ばか犬ビリー」の犬シリーズ、
「銀ギツネドミノ」など、イヌ科の動物のネタが大好きでした。
だから今でも、その系統の動物の写真を見ると心ときめきます。
コヨーテという動物を知ったのもこの本。

ただ、いろんな出版社から出てるのを無作為に買ってもらっていたので、
(そのため、ダブってる話も結構あった)いつか通しで読んでみたいなあ…
しかも本棚にはマンガ版と文章版とごちゃ混ぜに置いてあったし。

75 :なまえ_____かえす日:04/04/04 15:34 ID:mcB5Wskn
>>37
遅レスだけど、「ウォーターシップダウンのうさぎたち」
本もアニメも見ました。アニメは海外制作っぽい感じで
絵が恐ろしげなうえ、結構残酷な描写があって怖かった
です(かなり昔なのでうろ覚えですが…)


あと、タイトルや出版社など、全く覚えてないのですが、
体の弱いセキセイインコが出てくる話。
セキセイスキーなので、最後にセキセイが死んでしまい
(つД`)ですた…
小学生くらいの子どもが主人公で、鳥はピーコとか
そういう感じの名前だったかな…?

タイトルを覚えているものでは、「やまねずみジョニーの冒険」
シリーズ物で、何冊かあったような気がします。

あと「荒野に猫は生きぬいて」

76 :なまえ_____かえす日:04/04/04 19:20 ID:R1MFUdR1
児童書じゃないかもしれないけど
小学一年生か何かに連載されていた「シロは死なない」
捨て犬を拾ったけど母親に飼うのをダメと言われて
おじいちゃんの家に連れて行こうと自転車を走らせているうちに
その犬は死んじゃったと言う話。子供心に泣けました。

77 :なまえ_____かえす日:04/04/04 20:41 ID:PFGWRYF8
>>75
見たアニメって、こんどからBS2でやるやつですか?>うさぎ

78 :なまえ_____かえす日:04/04/05 08:35 ID:Ss03AGP6
>>77
ちょっと調べてみました。
当時見たのは、1979年イギリス製で93分くらいのものです。
ビデオがあるみたいですが、既に廃盤の模様。

BSの方は観られないので、同じかどうかわからないです。スマソ

79 :なまえ_____かえす日:04/04/07 16:36 ID:qLiPHzAY
「あめのこのころわん」以下、ころわんシリーズ。
黒井健のむちむちふわふわしたわんこがたまりませぬ。
しっかり*が描いてあるのも。

80 :なまえ_____かえす日:04/04/07 17:04 ID:lytVMCiF
「さよなら、マフィンさん」ってのがまた泣けそう…。
モノは読んでないけど新聞で紹介されてて、その文読んだだけでうるっと。
ハムスキーな人達は余計に泣いちゃうだろうな。
ペットとのお別れ系は切ないよ。・゚・(ノД`)・゚・。

81 :なまえ_____かえす日:04/04/11 22:21 ID:CSC7R3f4
>>77
BS2でやるのは新番組のはずなので、93分というのなら、別物みたいですね。
おそくなりましたが、どうもです。
でもホントにやるのかなぁ?

82 :なまえ_____かえす日:04/04/12 13:02 ID:FVyPURbq
リチャード・スキャリーの名前がまだ出てこない…
絵本作家としては天才的だと思う。

83 :なまえ_____かえす日:04/04/13 00:41 ID:rqCHzi8o
絵本は含まない。

84 :なまえ_____かえす日:04/04/17 09:16 ID:CeU3s6Gf
来週からの新番組 ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち
http://www3.nhk.or.jp/anime/watership/index.html

え、ブラックベリが♀・・・・・?

85 :なまえ_____かえす日:04/04/18 20:19 ID:DR5E3Zdc
>84
ウォーターシップ・ダウンは野郎ばっかりのウサギ集団の嫁探し、
「毒男必死だな(ゲラ」ぶりが話のキモなのにな。

86 :なまえ_____かえす日:04/04/18 23:25 ID:lRMGCFND
>>80
マフィンさんはモルモットだろ…。
モルモットとハムスターは随分違うぞ。

87 :なまえ_____かえす日:04/05/29 00:53 ID:Cp4mRR+X
「オレンジ色のメヌエット」
「吾輩は猫である」の犬版みたいな話。舞台はおフランスざんす。

88 :なまえ_____かえす日:04/05/31 00:25 ID:h89aILHg
椋鳩十もシートンもドリトル先生も大好きだったな。

また読みたいのは「白鳥のふたごものがたり」
いぬいとみこさんの動物ものは小さいときよく読んでました。
それから「少年トトイとアザラシ」
アザラシにザバイオーネという名前をつけるのですが、ザバイオーネという響きが印象に残ってます。
内容が結構ハードだった気がする。

89 :なまえ_____かえす日:04/05/31 18:25 ID:n/G5tqzI
不思議の国のアリスの前半部分の中で
言葉遊びの箇所教えてください!!!!!!
tale以外で、どこの部分にある???
明日までの課題なんです・・助けて〜>。<




90 :80:04/05/31 21:39 ID:SGwf00k8
>>86
ギャッお恥ずかしい…Λ||Λ
遅くなりましたが逝ってきます…
何せうろ覚えだったもので…

91 :なまえ_____かえす日:04/06/04 07:38 ID:ntl3yTZu
誰か「いたずらラッコのロッコ」って言う作品知ってますか? 26年ぐらい前のハードカバーの本で、小学校の図書館にあったんだが、再販かなんかで今、読めないもんかなぁ 最後まで読んでなかったよチキショー(´д`)

92 :なまえ_____かえす日:04/06/05 18:57 ID:to6S+gPA
いぬいとみこの
北極のムーシカミーシカ
長い長いペンギンの話
僕らはカンガルー
あともうひとつあるらしいがそれは読んだことない。

93 :なまえ_____かえす日:04/06/06 14:19 ID:1sqKTAhg
>>91
AMAZONで取り扱ってるみたいですよ。
お値段も1000円ちょっとでお安いかんじ。
なつかしの絵本や児童書は大人になって読むと
また色んな感慨にふけられるよね。

94 :なまえ_____かえす日:04/06/28 19:13 ID:keSFLG7+
白いオウム やっとこ絵本が手に入りそうだよ・・
子供のころから文庫は大事に持ってたけれど
オトナになってから絵本があったと知って探しまくりました〜。
ちょっと幸せ。

95 :なまえ_____かえす日:04/07/01 03:06 ID:pQp5HIBH
ムーシカミーシカ、
オーロラの下で、
犬の南平ぼくの助手
がんばれ!赤ちゃんラッコのラリー
シートン動物記
コンタロウのひみつのでんわ
もっとあるなきっと・・・
動物大好きな子供だったので、むしろ動物の出てくる話を中心に選んでたような

96 :なまえ_____かえす日:04/07/04 16:54 ID:PEQuEoJ1
「あらしのよるに」
・・・ガブがかわいそぉだよう;;

97 :なまえ_____かえす日:04/07/07 06:31 ID:qRpmewvP
白いオウムとは(汗

98 :なまえ_____かえす日:04/07/07 23:56 ID:ygpl7oIB
岡野薫子の作品はとても厳しかった。容赦なかった。

「ボクはのら犬」
捨てられ、拾われ、また捨てられ…放浪ののら犬・クロ。
「犬はいつもご主人のことだけを考えてるのに」
っていう意味のセリフがせつない。

「ヤマネコのきょうだい」
厳しい自然の島に住む山猫の4兄妹。
人間の甘い想像をきっぱりと拒絶する野生の厳しさが
子供心につらかった…。

99 :なまえ_____かえす日:04/09/02 10:29 ID:LprqWt7M
誰も知らないんだけど、「狼犬バリー」。

100 :なまえ_____かえす日:04/09/02 20:09 ID:njr8ZbQV
冒険者達
ガンバとカワウソの冒険
とかなー。めっちゃくちゃ字が多かったけど、凄く好きだった。

アニメ版もあったけどノリが違いすぎてダメだったw
でもアニメのガクシャは好き。

101 :浦和ガンバレ!!:04/09/04 02:29 ID:7KPMKjCO
冨山房の「3ひきのかわいいオオカミ」はどうですか?
ブタのヴチ切れ具合が大好きなのですが・・

102 :動物の本:04/09/06 02:31 ID:lPuj1v3h
9月18日から始まるそうです。
http://www.kodomo.go.jp/cal/tenji2004-04.html

103 :なまえ_____かえす日:04/09/06 17:22 ID:zN0kXff5
「はるかなるわがラスカル」アニメと全然違う原作。
「とんぼがえりの子うさぎ」誰も知らないだろうけれど名作です。
「ビアンキの森の動物日記」古いけど・・・好きだ
「バンビ」ザルテンは、ドイツの動物文学者
「動物会議」ケストナーだよ。
「さすらいのジェニー」
「トンデモネズミの大活躍」ポール・ギャリコはいいね
「黒ねこサンゴロウ」シリーズ、今人気あるよ。

ってありすぎて・・・どうしよう。
動物の種類とか、人の目なのか動物の目なのか、自然観察かとか
絞り込まないと・・・



104 :なまえ_____かえす日:04/09/07 20:27 ID:otwuKlkQ
>>103
ラスカルの原作どんなふうにアニメと違うのか聞きたいな。
アニメもかなり話忘れてるけど…。

動物ものってけっこう種類あるよね。
ちょっとしたテンプレ作ってレビューっぽい文章添えたら
動物の出てくる児童書の簡易案内スレみたいになるかな?

105 :なまえ_____かえす日:04/09/12 11:22:36 ID:+reWjRAW
「目を覚ませトラゴロゥ」は、とてもいい作品だ。 
今年の頭に、NHKの「てれび絵本」で放送されてたが、
ぜひ再放送してほしい。

106 :なまえ_____かえす日:04/09/13 06:36:30 ID:D7RAvan/
>>100
ガンバとカワウソの冒険はいいよねえ。
久しぶりにカバー裏の紹介文読んだら涙でそうになったw
読み返したいけど時間ないんだよな・・・。当方浪人生

107 :なまえ_____かえす日:04/09/20 23:28:15 ID:4AZnIr4L
やまねずみのジョニーの冒険シリーズは
各巻で主役でとりあげる動物達が違ってるのが良かったですよね。
少々辻褄合わなかったりするけどそれは多少のパラレルワールドってことで許せるし。

あとは「愉快なバジル」シリーズかな。

108 :なまえ_____かえす日:04/10/22 19:18:14 ID:bJBfAPm1
トラが出てくる絵本を教えて下さい。

109 :なまえ_____かえす日:04/10/22 19:51:34 ID:pbfjsPRU
目をさませトラゴロウ
ちびくろサンボ

あんまおもいつかないな・・・

110 :なまえ_____かえす日:04/10/23 17:49:39 ID:bhBd+bAW
斉藤洋の「ベンガル虎の少年は…」。愛読書だった。
あ、でも絵本じゃないや。

111 :ですな:04/10/23 21:02:59 ID:l2JNQ7rM
絵本の質問は
【?】スレッド立てるまでもない質問スレ【?】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1029985528/


112 :なまえ_____かえす日:04/10/25 10:53:23 ID:HK4ci9Hb
トラ……
ぬいぐるみでもいいなら「くまのプーさん」@ミルン
アニメ絵本でもいいなら「一休さん」

113 :なまえ_____かえす日:04/10/26 01:39:30 ID:zcUErLcf
ふるやのもりってたしかトラが出てこなかったかな…と思って確かめたら、狼だった。
子供のとき意味が分からず、「狼より怖い怪物」というのでトラを想像していた模様。

114 :なまえ_____かえす日:04/10/26 22:57:52 ID:DWkns4dl
幼稚園の時に読んで、初めて涙した本
「かたあしだちょうのエルフ」

115 :なまえ_____かえす日:04/11/17 00:10:23 ID:dHWbJqMz
うわぁ、懐かしいタイトルがいっぱい。
まだ出てないところで記憶にあるのは戸川幸夫シリーズの「牙王物語」とか。
ルネ・ギヨの「ぞうの王子サマ」は感動したはずなんだけど話を思い出せない本。
「ジャングル・ブック」の狼やら黒豹はかっこよかった。そういえば文庫本を
買ってみたらモーグリの一人称が「おいら」になっててげっそりしたのを思い出したよ…。
モーグリの

116 :なまえ_____かえす日:04/11/25 17:39:55 ID:5DDa2rBm
戸川幸夫の「高安犬物語」は好きだな。
(小学館の「いぬ入門」?かなにかで漫画版もあった)

あと「日本動物記」というノンフィクションの連作のシリーズ物
が小学校の図書館にあった。

あとイノシシが主人公の「ぎざ耳物語」って知ってます?。


117 :なまえ_____かえす日:04/11/26 03:00:48 ID:Kx9PQ/d1
たけしのぼうけん

いのししが活躍

118 :なまえ_____かえす日:04/11/29 02:49:16 ID:A5IPXQ9l
今日初めてこのスレ発見して、
「長鼻くんというウナギの話」が出てきてたことに感激!
これと「都会に来た天才コオロギ」が大好きだった。
実家で探したんだけどみつからなくてショボーン。

119 :なまえ_____かえす日:04/11/29 03:40:25 ID:oXYz4b+f
ひとりぼっちのロビンフッド
犬とイノシシの話。繰り返し読んだなあ。
知ってる人いるかな?


120 :なまえ_____かえす日:04/11/30 17:07:38 ID:jamqqGsR
>>116-117,119
いのししの話って意外と多いんだね。

>>118
> 「都会に来た天才コオロギ」
ちょっと板違いかもだけどトムとジェリーの昔のアニメで
都会に来たいとこ、みたいな話があったけど元ネタだったりして?



121 :なまえ_____かえす日 :04/12/14 21:28:04 ID:t6r5TwMA
震災の被害にあった新潟が舞台だった
「鯉のいる村」
雑魚錦鯉の「クロ」もらった主人公の少年の成長を描く作品。
 当時愚兄が錦鯉好きで、庭の小さな池で何匹か飼ってたなぁ。
 
1971年製作の同盟映画が、チャリティ上映されるらしいけど、
原作本も復刻しないかな。なんか猛烈に読みかえしたくなった!

122 :なまえ_____かえす日:05/03/01 19:28:48 ID:pYsxvU2y
ミヒャエル・エンデの「魔法のカクテル」

悪い魔法使いに飼われている猫のマウリツィオと、魔法使いの伯母かなんかの悪い魔女に
飼われてるカラスのヤーコプが、飼い主の悪巧みを阻止するために大聖堂の鐘を鳴らそうと
する話。だったはず。小学生のときに読んだ本だけど、児童書の中では一番好きだった。
キャラの名前違ってたらゴメソ。マジでオススメ。

123 :なまえ_____かえす日:05/03/07 00:00:09 ID:cCFc7zLt
「まっていた チチュス」 セントバーナードのチチュスと山に上った飼い主が事故にあい、チチュスに「ここで待ってて後で迎えにくるから」といい飼い主だけが山をおりる話。チチュスがけなげで泣いたよ。

124 :なまえ_____かえす日:05/03/12 14:32:17 ID:T66BhWIv
あぁ、なんかイイなこのスレ
「フリスビーおばさんとニムのねずみ」だったかな。コレ好きだなぁ。
たしかアニメがあった気が。

125 :なまえ_____かえす日:2005/03/28(月) 20:10:42 ID:3yObpKHq
ひげよさらば
ジェニー
サバンナの二つの星
どれもネコかの話だぁ
ネコ好きだったから…
ビアンカシリーズはわくわくした。
オーソドックスなのだと、
ラッシーとかドリトル先生とか
動物ものっておもしろいなー

126 :りぃ:2005/03/28(月) 20:41:55 ID:C0oIdVhw
大造じいさんとがん。(^ー^)

127 :なまえ_____かえす日:2005/04/04(月) 21:10:26 ID:WYdKuhhg
100万回生きたねこ

128 :なまえ_____かえす日:2005/04/09(土) 17:27:24 ID:ij2epTU+
ねずみの騎士デスペロー
ねずみのとうさんアナトール
魔女のこねこゴブリーノ
ビロードうさぎ

今はこれしか浮かんで来ない…
読んだのが割と最近なものばかり。
詞が読むものって外国のが多いかも。

129 :なまえ_____かえす日:2005/05/04(水) 21:25:32 ID:Z5TwycdK
ミスビアンカの冒険

絵がすき。

130 :なまえ_____かえす日:2005/05/11(水) 23:44:28 ID:FtM0gkhY
「冒険者たち」「ガンバとカワウソの冒険」は出てるのに、なぜ「グリックの冒険」は出てないんだぁ
動物もので一番好きなのに。

131 :なまえ_____かえす日:2005/05/14(土) 23:55:51 ID:FPSh+YWY
>>130
どれも好きだなあ
スレが立ってないかと思ってこの板に来てみたんだけど
ないのね…

132 :なまえ_____かえす日:2005/05/28(土) 23:23:05 ID:q1igPeZF
「冒険者たち」スレならありますよ。
落ち着いて探してみなされ。

133 :なまえ_____かえす日:2005/05/30(月) 23:09:28 ID:dJ3es2o4

実は書き込んだ後で見つけて読みました

134 :なまえ_____かえす日:2005/06/08(水) 10:41:04 ID:k3RRg4z0
        ,,.. -‐‐ ''' ‐ 、
        ,.r '´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /..:::::::::::::::::::::::::...:::::::..::.. .:ヽ
     /::::..::::::::::::::::::::::::::....::::. ..:::.:::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::..::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::i:::i:::::::::::::/::::イ:/::::::::::::::::::::,..、:l
  .l/:::::::::::::/li l::l:、:::::/:7// li:::l::::::::::::/ .l::l
 ./イ/::::::::l i'てフ`ヽ/ ´ てフ ! l/l:::::/  ./:::l
 .| |li::::::::::l           .レ/,.、 ./:::::::|
  |li::::::::::l ´´´        ,く`ヽ| l.イ::::l::/ 久々に出レタ。 
   !i::::::::::` 、 ⊂ニ二つ,. 'n.`i .} .| |:::::/l/ こういう活躍が沢山あったのが昔の唯なんだよな今の読者は
    ヽ 、 ..,,__` 、 ___,.r'´r‐l `'  ! !/‐'´   唯の存在を知らないから困る
        ,./ i   >/ `‐‐r‐フ
   ,.. -‐‐ '´/.  >くl      〈‐-- ..,, _
  /     / / l @.|      .l     `ヽ
  .{  i   ' ´  l__.l       ヽ,. - '´   }
  .|  |@  @  .|_.||        .l     .l
  / .{       .|  .|.i          ト 、_   ./
  l  | \/\ .l─‐l l'l        l 、 ` 〈
  .〉 l \/\ .l___l__l|        ヽ\.r'|
 .l .|@  @ .|  |  ヽ        l ノ |
 l .l     .|─‐| @ |.l         / .|
 | |/\/ .l_ | |  |` 、     /    |


135 :なまえ_____かえす日:2005/08/14(日) 21:29:16 ID:FKYAYYIg
>>99>>-100

136 :なまえ_____かえす日:2005/10/05(水) 04:06:08 ID:rV9RhjID
懐かしいタイトルがたくさんだなぁ
何度か出てるミス・ビアンカシリーズは今でもお気に入り。
ディズニーのアニメ版もなかなか面白い。

それ以外によく読んだ動物ものは「ねこねこ大行進」と「真夜中は猫の時間(始まり?)」
もう何年も読んでないけど、小学生当時は暇さえあれば図書館から借りてきて読んでた気がする。
記憶も曖昧になってきたし、また借りて来ようかな。

137 :なまえ_____かえす日:2005/10/07(金) 15:18:59 ID:ZKT6XHs1
>>136
「真夜中は猫のはじまり」だねー
青っぽい背景に猫の顔が浮かび上がってるような表紙がキレイだった

シートンは『峰の王者クラッグ』が一番好き。狼王ロボや灰色熊ワーブもイイ。
狼の話はシビアで良い話が多い。『オオカミは歌う』って誰か知らないかなぁ。

138 :なまえ_____かえす日:2005/10/07(金) 15:57:11 ID:SQLKzwUt
『ツバメ号』シリーズの緑オウムのポリー。
シリーズの陰の主役と言っても過言ではない(ウソ)。

139 :なまえ_____かえす日:2005/11/04(金) 14:21:27 ID:WvrfMmI8
マメイヌ(@佐藤さとるのコロボックル物語)も忘れないでくれ...

140 :なまえ_____かえす日:2005/11/05(土) 23:07:31 ID:EwCDeoMO
オオカミは歌う、好きです

141 :なまえ_____かえす日:2005/11/06(日) 01:27:01 ID:72xkHut1
「サンゴロウ」と「うさんごろ」って似てる…

142 :ベリタス:2005/11/06(日) 17:39:45 ID:M1Z9o2oX
それって「黒猫サンゴロウシリーズ」ですか?

143 :なまえ_____かえす日:2005/11/20(日) 21:49:55 ID:tUdpgwbH
カウンセリング熊

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

アラン・アーキン著
自分をなくした動物たちが、森の大クマー!!のもとに集まってきた


144 :なまえ_____かえす日:2005/11/29(火) 13:20:58 ID:tJvy4BLc
タイトル失念したけど仔猫の話。
親猫とはぐれてしまったやせっぽち&ミソッカスの仔猫(黒猫だったような)が
子供に追われたりする仔猫の初めての冒険話。
最後は5〜6軒離れた家に迷い込みそこんちのやさしい青年に拾われて、
あたたかいミルクをおなかいっぱいもらって幸せにおねむして終わり。
誰か知ってる人いませんか?

145 :なまえ_____かえす日:2005/11/29(火) 23:08:10 ID:E0X4PsH2
>>144
一ヶ月の間に5個しかレスのつかないスレッドで質問するよりも、
専用のスレッドで聞いた方が早いんじゃないか?
↓↓↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1119772219/
あの本のタイトルを教えて!(児童書板)5冊目

※項目に沿って質問すると、回答が早く得られるかも。

[いつ読んだ](「子供の頃」とかじゃなく、何年頃か何年前か)
[あらすじ]
[覚えているエピソード]
[物語の舞台となってる国・時代]
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
[その他覚えていること何でも]

146 :144:2005/11/30(水) 10:26:18 ID:HYbRpho3
>>145
ありがとんです。早速聞いてみました。

147 :なまえ_____かえす日:2005/12/02(金) 18:20:07 ID:MFPZ6Mpc
擬人化ものなら斉藤洋&高畠純のコンボが最強だった子供の頃。
「しろくまだって」は何度も読んだ。
しろくまの兄弟が、人間の街に出てきて暮らす話。
最後はレスラーになるw

ドキュメント系なら椋鳩十。
崖に追いつめられた鹿の夫婦がもろとも谷底に落ちる話は
未だに覚えてる。


148 :なまえ_____かえす日:2005/12/10(土) 00:45:29 ID:if3GxjN3
なぜかキツネの出てくる話は悲しいのが多い気がする。
ごんぎつね、チロヌップのきつね、きつねのおきゃくさま・・。

149 :なまえ_____かえす日:2005/12/16(金) 12:33:51 ID:Jl1JNdF/
安房さんの「きつねのまど」も切ないよね。
「てぶくろをかいに」もなんか切ない。
ホンドギツネの辿った運命と重なって哀しい。

150 :なまえ_____かえす日:2005/12/18(日) 22:40:31 ID:rhXjw1aF
椋鳩十シリーズは取りあえず全部読んどけ>>All
・大造じいさんと雁
・片耳の大鹿
・ウルフ
・カワウソ物語
・カガミジシ
・カイツブリ万歳

この辺りは押さえで。

151 :なまえ_____かえす日:2005/12/18(日) 22:46:10 ID:AdJETacW
上級編

稲見一良(いなみ・いつら)シリーズ

・ダック・コール
・ソー・ザップ!
・男は旗
・セント・メリーのリボン
・猟犬探偵
・ダブル・オー・バック
どれも動物が死ぬ話題でありながら、動物に対する愛惜の念が強く込められ、
ほろりとさせられる。
盲目的アイーゴにはお勧めできない。

152 :151:2005/12/18(日) 22:47:38 ID:AdJETacW
ゴメンよく考えたら>>151は児童書ではない。スレ違い失礼orz.

153 :なまえ_____かえす日:2006/01/10(火) 06:03:15 ID:IP6y1L8P
児童書といえばブライアン・ジェイクス著の
レッドウォールシリーズ忘れちゃいかんだろ。
マイナーだけどな・゚・(つД`)・゚・

154 :なまえ_____かえす日:2006/01/22(日) 22:22:37 ID:SvpVm6mz
椋鳩十は「孤島の野犬」も残酷で悲しかった

ある島で軍用犬として育てられてきた犬達が終戦で不要になって捨てられて
島の住民とっては彼らは脅威でしかなく、
人間に育てられた犬が野生で生きる事も出来ず、
次々に死んでゆくって話。

野犬の群れの襲撃から逃げ延びた2匹のうちの1匹が、
人間に叩き殺されて海岸に放置されてるのをもう1匹が見つける場面。
あれは切なかった。

155 :なまえ_____かえす日:2006/01/29(日) 11:42:56 ID:ghOwXFh7
ブルガリアのサーカス団 救済支援のお願い

東ヨーロッパのバルカン半島に位置し、トルコとギリシャに隣接するブルガリア共和国から、
約2年前に日本にやって来たサーカス団が、現在、窮地に立たされています。

日本のサーカス会社が倒産してしまったのです。
40匹を超える犬や猫をブルガリアに送るには、約400万円もの大金がかかります。
しかし、大切な家族の一員である44匹の動物達を日本に置いて行くことも出来ずにいます。

郵便口座
00910-0-168463
「ブルガリア・アニマル・レスキュー基金」

皆様の暖かいご支援、よろしくお願い致します。
ttp://www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=33
--------
“故郷”へ帰れない、サーカス一座の日々(「毎日放送VOICE」より一部引用)

「私たちのチケットは往復航空券なので帰れます。
でもダメなんです。動物たちを置いて帰るなんてとても出来ない…。
彼らを愛してるんです…。連れて帰りたい…。どうしても…」

サーカスの興行主に電話してみると、その電話番号は現在使われていませんでした。
調べてみると、この会社、社長は日系中国人で、業務内容は、
化粧品・健康食品の輸入販売から電気工事にペットの美容室まで、実にさまざま。
大阪市内の本社を尋ねてみると、そこにビルはなく、空き地になっていました。

公演が終わったあとも、寒くて狭いコンテナ生活が続き、えさ不足で病気になる動物も出てきました。
寒空の下、一家と動物たちは、故郷ブルガリアに思いをはせています。
ttp://mbs.jp/voice/special/200601/26_1825.shtml

156 :なまえ_____かえす日:2006/02/16(木) 03:04:36 ID:XkaJCpJb
私は井上こみちさんが書くお話が好き。
「犬の消えた日」で何度も泣いた。
去年公開されてた象使いの少年の映画も、原作は井上さんじゃないけど、だいぶ前(10年ぐらい前)に井上さんがその少年のお話を出してた。
ノンフィクション色が濃いけど、目の付け所が良くて、気に入ってる作家さん。

157 :なまえ_____かえす日:2006/03/01(水) 04:21:53 ID:YRpvcHfI
http://vista.x0.to/img/vi4115274760.jpg

(,,゚Д゚) デスクトップを公開する児童書(゚Д゚,,)

158 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 21:48:19 ID:zvx0bwe7
「冒険者たち」シリーズ
「ナルニア国物語」シリーズ
この二冊、動物が出てくる児童書だと思う。

159 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 21:56:49 ID:SLPWuzjx
「トガリ山のぼうけん」は?

ウロロとかヤマネの親子とか好きだったよ。あとイラストと文が14匹シリーズの人で、親しみがあってよかった。

160 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 02:06:43 ID:NQVFtm6+
「小鹿物語」のラストが切なくて、トラウマになった。
全60巻の全集モノの1冊だったが、これだけ1回読んだきり封印した。
これが免疫になって、ラスカルはわりと平気だった。

161 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 02:07:16 ID:NQVFtm6+
「子鹿物語」だったか?

162 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 19:52:02 ID:JoMgkmn1
「星もぐらサンジの伝説」
なんでも食べなきゃだめよ、というママの言葉を守り、
そりゃもうなんでも食べられるようになり、最後にはなんと…
なすごいモグラの話。
モグラが人間に語るという形で始まる物語の進行を含め、
小学生時代夢中になった一冊

163 :サイフリート:2006/08/03(木) 20:52:02 ID:LnuN/rnN
先越されたなあ〜。
「白いオウム」。
私も絵本版、探し回ってます。文庫版は古本屋で見つけました。「復刊リクエスト」に入れようとして読んでたら、涙ぐんでしまった。
誰か入れて!

164 :サイフリート:2006/08/03(木) 22:01:36 ID:LnuN/rnN
安房直子さんの「ねこじゃらしの野原」「風のローラースケート」「遠い野ばらの村」は?

165 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 22:10:21 ID:oqQCPM8e
      ,r=''..:::::::::::::::ヽ
    ./..:::::::::::::::::::::::::::..\
   /:::::::_/^゙ヾ、;;:::::::;;;,ノi
   i::::::(     ヾツ  |
   i::::::::ゝ         |                     ________
  ┌ミヾ/         _.|                   /:.'`::::\/:::::\
  .ヾ .d    -=五ラ'' /5ラ,!                  /::           \
   .ヽソ\   '' .:: ヽ  !                  /::.  .---‐'  """\ ヽ
    | 、    , ::_   >./                  |::〉 ,_;:;:;ノ、   ●" |
   .丿 \.  ゙=‐-゙ニニ,/| 、               (⌒ヽ             |)
 ⌒ /   '\  ゙─-ッ'ヽ  ̄`''ヽ、         、 ( __     ( ∩∩ )    |  お、お父ちゃん!
     _ ゙゙‐--─'        ,,.....、_ ヽ   ,,・   |           / この人本気やんか!
    /  \ヽ,,,,,-''"       /    `ヽ! , ’,∴. ・ ¨ ヽ    / ̄  ̄7 /
   /"    (ノ    i      |     ’,∴、∵. ’    \  (──-┘ /
   |      |     i     |        i        /\____/ヽ
   |  r'""/     ヽ    ヾ ,.--    |       /       /\ 〉




166 :サイフリート:2006/08/03(木) 22:20:46 ID:LnuN/rnN
誰?

167 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 23:05:31 ID:/k7/GQYf
既出かな
白ネズミの「ミス・ビアンカ」シリーズ
バーナードがカワイスw

168 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 16:23:35 ID:2jCNUEg5
「川辺に恋風」が好きです。川辺は3部作なのですが
主人公の友達で、トラブルメーカーのカエル君がとても好きでした。
「川辺に恋風」の前の作品で、やはり「川辺に、、、」が着く作品が
一番すきなのですがおもいだせません。

169 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 16:26:45 ID:2jCNUEg5
思い出しました「川辺にそよ風」、「川辺にこがらし」、「川辺にこいかぜ」
の順番で出版されています。
イギリスの作品でイギリスの自然や町を舞台に、イギリス土着の動物達が
出てくる作品で大好きです。

170 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 22:04:33 ID:TSqnWcCz
うっかりしてた。どうして今まで忘れてたんだろう。
こわせたまみさん・作/いもとようこさん・絵の
「そばのはなさいたひ」です。
子うさぎが人間のお母さんを好きになるのですが…。

171 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 23:19:17 ID:gLQitDsc
犬がでてくる・・光の牙ってどう?
ゲド戦記に出会うまでは一番好きだったけど
今思うとあんまり面白そうじゃないかも・・・

172 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 02:34:32 ID:QsBQ1foA
立原えりかさんの作品では、鳥が印象に残りますよね。「しあわせのリボン」
の娘さんに恋人の伝言を伝えるいそしぎとか、「朝ののみもの」のやまばとの青年とか。
鳥以外では、「野原の食卓」の熊・ジョーや「影ふみ」のたぬき、「たんぽぽのオムレツ」のうさぎが好きです。

173 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 01:15:59 ID:RVvgVm1X
二匹のカエルとかたつむりの郵便屋さん

…手紙は大好きでした

174 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 08:06:45 ID:yR7e28cI
小学校のとき教科書にのってたやつ?
(出版社によるけど・・)
あの年齢でよんでも
(っていうか私が馬鹿なだけ?)
ぜんっぜん面白くなかったけど
この前昔の教科書整理してたとき
何気に読んだら結構良かった。

175 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 21:56:24 ID:zreGJw8d
「バンビ」の原作者ザルテンを知っていますか?ドイツの動物文学者。
「バンビの子供たち」もあるんだよ。
「ビーバーの冒険」なんて誰も知らないだろうなー。
「とんぼがえりの子うさぎ」って、結構悲しい話だった。
「あらいぐまラスカル」の原作「はるかなるわがラスカル」が大好き。


176 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 02:15:30 ID:cBiIIE8C
マルシャーク「どうぶつのこどもたち」。
ばかな子ネズミの話は、「おはなしでてこい」で語られたものとは、
少し違います。

177 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 17:30:04 ID:cBiIIE8C
西条八十の詩集。猫(「三毛ちゃん」と書いて「みいちゃん」と読ませる詩が2つあったり、「子猫の遠足」という詩があったり)とか
鳥(カナリヤやインコ)とか牛(「村の英雄」)とか。
北原白秋の詩集では、猫やカラスや犬が出てくるものが好きです。

178 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 21:04:14 ID:cBiIIE8C
椋鳩十氏の作品。「モモちゃんとあかね」「片耳の大シカ」「孤島の野犬」

179 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 23:10:34 ID:BEZIEveR
自分、犬猫板住人だが
道徳のきょうかしょにのってた
アカっていう名前の犬の話
かわいそう
今でも理解できん。
児童書にはならないか・・・。

180 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 23:58:32 ID:cBiIIE8C
「兎の目」の鉄三が飼ってる犬のキチ、どぶの中にいた大きなネズミ。

181 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 00:07:42 ID:uemUOruD
ともだちってなかったっけ?以前教科書に載ってた外国の男の子と犬の話で、犬がどんどん弱って死んでいっちゃう話

182 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 04:43:28 ID:tQ51W2DY
>>181
うちのにはなかったけど
むちゃ読みたいそれ。

183 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 17:53:45 ID:YV80JXz1
瀬田貞二・編「世界のむかし話」。
「ねこの大王」の挿絵を見て、某キャラクターを連想してしまったのは
私だけ?

184 :ミハイル:2006/08/18(金) 16:31:40 ID:/hDSJMxD
プーとジャム(松谷みよ子)、トコちゃん(今西祐行)、
盗まれた指輪を取り戻そうとする犬と猫(ラング)、ザリガニ(古田足日)。

185 :ミハイル:2006/08/19(土) 18:14:53 ID:2VBUpIox
「ねこのおんせん」。絵本に分類するのは惜しいと思うので、こっちに入れときます。
絵本と思って読むと、別役実氏の魔法にかかってしまうでしょうから。

186 :なまえ_____かえす日:2006/08/21(月) 11:25:26 ID:+bZXTbX+
ころちゃんのうんち大作戦(正確には忘れた)ってあったな
あれに書いてる方法で便秘対策してたころがあった・・
今も無意識に実行してる。

187 :ミハイル:2006/08/22(火) 20:17:57 ID:cX9v/0RI
「アンネの童話」。家出した子熊のブリュリー(名前、忘れました。>0<)が、
ある家で綺麗なアンゴラ猫に出会う話があります。

188 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 05:11:47 ID:rgNwobaL
パディントンの新刊出てたんだね!
カワユスギ〜(*´Д`)ハァハァ

うちに住んではくれまいか…

189 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 18:48:43 ID:HqWu2a00
「森はおおさわぎ」。動物を描くのがうまかったですよね、長さんは。

190 :なまえ_____かえす日:2006/09/05(火) 23:10:47 ID:pHAcuRYk
「銀のほのおの国」
和製ナルニア(「ライオンと魔女」)みたいなイメージ?
壁の剥製の鹿の首に投げ縄をかけて遊んでいたまだ幼い兄と妹は
ヤマイヌが弱い動物を支配する国へと行ってしまった…
催眠術をかけられ、ヤマイヌの姫として君臨する妹を救うために
兄は弱い獣たちと共にヤマイヌに挑む戦いに出る。 って話。

>>153
この一言を探してこのスレにきました。やっぱりマイナーなのかな。

191 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 00:07:20 ID:IULrcJHw
190ですが今念のため検索してみたら「青イヌ」だった…
あといろいろ作品から読み取っていませんでした。子供の私の浅知恵よ。

192 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 01:09:13 ID:YiMcLG34
おお。なつかしいな。>銀のほのおの国
装丁が印象に残ってる。でも内容ほとんど覚えてないや。

この本図書館落ちの本から採ってきたものがあったはずなんだけど・・・
出てくるかな。探してみよう

193 :なまえ_____かえす日:2006/12/13(水) 22:49:30 ID:CoCcW3CT
小学三四年の頃シートン動物記をよく読んでた。オオカミ王ロボとイノシシの話が好きだった。その中でもブルテリアのスナップは生まれて初めて泣いた本だった。

194 :なまえ_____かえす日:2007/01/28(日) 00:34:19 ID:WyDOWs/1
自分も小学生のときシートン大好きだった!

オオカミ王ロボはまじ感動だよ。。。
ブランカ?だっけか、奥さんのオオカミの足跡に誘い出されちゃう最期とか
もう泣いてた

195 :なまえ_____かえす日:2007/03/27(火) 11:12:59 ID:7NW3+0Z5
>193 ブルテリアのスナップはかっこいいし泣けるね。最高!
どうしてももう一度、読みたくて図書館など探したけど、この話しはなくて、
すごく苦労したけど、見つけたぞ!ひさびさに読んだらメチャ泣けた!

オオカミ王が好きな人は児童書ではないけど「凍える牙」を読むといいね。高速道路を疾走するオオカミ犬の映像が浮かんでくる。これも泣ける。

196 :なまえ_____かえす日:2007/06/17(日) 02:48:13 ID:s/cqsykr
なんでホタルの歌が…

197 :なまえ_____かえす日:2007/06/20(水) 23:21:16 ID:K3TugWsn
ブライアン・ジェイクスのレッドウォールシリーズかな・・・
1巻の悪役、ドブネズミのクルーニーに惚れた。

198 :なまえ_____かえす日:2007/06/21(木) 18:51:06 ID:4ZbF9lvM
>>193
ブルテリアのスナップ思い出した!感動したなあ

199 :適切な愛:2007/07/02(月) 07:45:20 ID:MhsqE37J
シュレミールと小さな潜水艦 猫とひょんなことで知能を持った潜水艦との友情がイイ
白狐魔記 仙人に術を習った狐とあるく日本の歴史
あっちこっちサバンナ キングコブラのおじさんかっこいい!
ワニがうたえば雨がふる ワニのボディーガード。頭のやしの木かかわいい。
エヴァが目覚めるとき 人間が動物になる話…だけどかなり重い
妹になるんだワン 子犬が人間になる話。とにかくキュート
なぞのうさぎバニキュラ 呑気な犬とノイローゼになっていく猫がなんともいえない
おしいれのぼうけん ネズミが…ネズミが…

結構あるね。

200 :なまえ_____かえす日:2007/08/09(木) 13:17:47 ID:eLKAPGiy
ドリトル先生の動物連中は、ある意味人間以上に人間臭いけどな...

201 :なまえ_____かえす日:2007/09/14(金) 22:52:28 ID:l0iqCEhm
「名馬風の王」マーゲライト・ヘンリー
 サラブレッドの三始祖の内の1頭、アラブ馬ゴドルフィンの
生涯を描いた作品。ラマダンの断食の日に生れた呪われた子馬が少年アグバと旅をしながら幸運をつかむ話。
 「おおやさんはねこ」三木卓
 猫が経営するアパートに引っ越してきた「ぼく」と猫達の交流。ラストの猫達の戦争の話は胸が痛かった。
この二作はぼろぼろになっても持っています。
 あと、シートン動物記は全集で持ってるし、ギャリコの作品も大好き。

202 :なまえ_____かえす日:2008/01/28(月) 19:51:20 ID:TVUlsUeJ
絵本じゃないけど
“ねずみのアナトール”
チーズに品評とか妻子持ちとか、なんか人間臭くて面白かったw

映画だとこねずみラルフの冒険(活字本あり)とか、
ねずみと男兄弟二人が屋敷やら毛糸工場やらで
争って…みたいなのとか。
見たいのに題名がわからない(T-T)

203 :なまえ_____かえす日:2008/06/08(日) 11:59:45 ID:BVpRBUV+
「野生の呼び声」と「白い牙」お好きな方いる?

時代からしょうがないんだけどインディアンの描かれ方が悪意を感じるほか
は一番大好きな動物文学です。

204 :なまえ_____かえす日:2008/08/25(月) 03:27:12 ID:+NjFY7Ev
すごく好きで、
「馬に乗った水夫」も読みましたよ!


205 :なまえ_____かえす日:2008/08/28(木) 13:57:23 ID:nhOisZVN
今は亡き景山民夫の『遠い海から来たCOO』も忘れてはいけませんよ

206 :なまえ_____かえす日:2009/04/29(水) 16:53:14 ID:QxfRATHr
変な猫のセラピナ。

物凄く面白くで大好きだったのに
ストーリーはすっかり忘れてしまった。

でも最後にセラピナが子供を何匹も連れてきたのは
覚えている。

「メスだったのか!」

207 :キノコエクスプレス3号:2009/05/06(水) 15:49:37 ID:8jNTtOMd
>>216
帰宅途中の電車で、周りの女子達の太もも見てるうちに
シコりたくなることはよくある
想像の中で、スカートをめくって尻をわし掴みにしたりしてる
座ってる目の前に女子が来たときは
手を伸ばせば届くところにマ○コがあるのを想像して密かに勃起してる
降りる駅まで我慢できずに途中の駅のトイレに入ってしまうこともある

208 :なまえ_____かえす日:2009/06/20(土) 20:02:08 ID:QJIgt/R3
摩訶不思議ネコ・ムスビ

かわいい猫たちが壮絶バトルを繰り広げてる。
で、結構泣ける。

209 :なまえ_____かえす日:2009/11/29(日) 11:09:33 ID:VsAZ6+Be
擬人化なし、なら『オーロラの下で』はやっぱり名作だと思う。
擬人化あり、なら『ドン松五郎の生活』(児童書…かな?)
神聖さすら漂うラストは圧巻。

半擬人化? の『ひげよ、さらば』も忘れてはならない。
個人的には児童文学最高峰じゃないかと思う。

動物じゃないと表現できない世界に、乾杯。

210 :なまえ_____かえす日:2009/11/29(日) 14:14:48 ID:e1jANc/W
ボテトおじさんって犬の本あったよね。
あと星になったチロ
犬好きになった原因。

211 :なまえ_____かえす日:2010/01/19(火) 09:13:23 ID:tqduNo3p
ピーターラビット好きだった

212 :なまえ_____かえす日:2010/02/20(土) 12:35:57 ID:E1CPhejY
過疎age
やっぱりドリトル先生はいい

213 :なまえ_____かえす日:2010/03/03(水) 08:53:50 ID:Eijg7TtF
かたあしだちょうのエルフ

214 :なまえ_____かえす日:2010/03/06(土) 00:01:41 ID:XO1bSjO6
びりっかすの子ねこ

母猫からも見捨てられたみそっかすの子猫を保護する老犬。
これだけでもキュンキュンなのに、さらにこの後の展開がイイ。


56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)