5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デッサン厨ってなんなの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:22:33 ID:dyVxTdYC
写真でも眺めてればいいじゃない

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:42:30 ID:AvQ7uTtL
糞スレ立てんな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 13:47:22 ID:rojA1qVW
 

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:41:04 ID:EE3RdMNr
デッサン厨隔離スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1181720833/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 03:55:52 ID:56Ccnwce
デッサン=学生



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:37:49 ID:YY3VUxKX
でもデッサン狂ってる絵って恥ずかしいよね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 03:58:31 ID:s+bkcAU0
デッサンが出来てれば魅力的な絵ってわけじゃないけどね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:06:29 ID:dstSrfEk
デッサンという言葉を使うやつに限ってデッサンって言葉の曖昧さを理解してないよな
お前ら何デッサンの話してんだよって感じ

この意味わりますかー?????

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:12:42 ID:GOLbTk7O
つまり>>8も理解してないわけか

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 05:16:50 ID:PyU1ydfu
使う人によって意味が違うのは確か
あと「パクリ」「厨ニ」「ゆとり」「腐女子」も似たような感じ
ちゃんと自分の言葉で説明できないからそれらしい言葉で誤魔化してるだけ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:40:16 ID:Li0INfv+
デッサン厨って写真トレスはすべて邪道!みたいなの多くない?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 08:07:09 ID:VkzLXwyo
>>11
デッサン厨ではないが、写真トレスは練習とか習作の範囲ならok
自分の撮った写真もok
それが他人の写真やイラストのトレスを作品として発表してしまうと×
趣味の範囲なら黙認はされても尊敬はされない

トレスは技術みたいな考えで他人をパクってしまう考えの奴も多い気がする

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:55:54 ID:ZcLmpZgp
デッサンなんて基本中の基本だし

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 20:10:06 ID:CtzODlRq
厨ってなんなの?
デッサンが出来てない奴は
一生絵はうまくなりませんよ
これは保障します

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:12:20 ID:qAm0JDfS
デッサンって言うより人体の仕組みって言った方がいいんじゃないか?
なんか語弊のおおそうで抽象的

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:36:28 ID:sa+IRhCm
デッサンよりスケッチのほうが好き


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:39:03 ID:sa+IRhCm
デッサンは入力
スケッチは出力

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 00:54:20 ID://QYAU8a
顔に対する目や口、鼻などの配置、比率が悪い
全体的に見て顔や手、体の各パーツのバランスが悪い
結果全身のバランスが変(デフォルメのセンスがよくない)
人体の構造上ありえない動きをしている(折れてたり、姿勢に違和感があるとか)
立体感がなさすぎてペラペラな感じの絵(あえてそうしてるのは除く)
素材感がない(しわの書き分けとか、部分ごとによる色の塗り方等)

とか



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 01:14:34 ID:y7aWfqKu
プロダクトデザインやるならデッサン力は必要だと思う
スケッチの際、立体を無理やり2Dで表現するわけで
デッサンの知識はかなり役に立つ。 
カーデザイナーのファイナルレンダーなんて下手なイラスト
レーターより断然上手いしね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 04:15:08 ID:GcR/y3/r
デッサンの是非とか関係なく、空気読まずにどこでもデッサン論議はじめちゃうのが厨で癌

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 04:30:09 ID:uqNjVgrs
ド下手なコミュニティでデッサンの話するのは傷つくからやめろってことか

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 04:47:01 ID:DcNk+KB2
資料としての写真ならデッサン力が身についた後にこそ真価を発揮するんだけどな
形の入出力が脳内でおぼつかないうちから写真の完トレとか完コピとかやっても無駄
映画の看板描きでもやるの?ってくらい時代錯誤なスキルしか身に付かない
そっくりに描けるとある種のカタルシスがあるのは否定しないけど…

デッサンってのは写真よりも3DCGに近い、頭ん中にレンダーツールを載せてる感じ
モデリングツールじゃないぞ、あれはあれでまた別の才能

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 10:35:45 ID:GPb8XyWy
デッサン厨。
デッサン崩れ気味だけど人気ある漫画家やイラストレーターを敵視する。
服のデザイン能力や配色センス、表情の良さなんて部分はガン無視というかまず語れない。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:14:29 ID:TpLWlZTy
絵に疎い人間ほど写実的な絵をありがたがる
ってレベルなのかな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:14:49 ID:dis2Gxiw
デッサンやると個性がなくなる
って言う奴いるけど
笑っちゃうね
ヘタクソは言い訳もヘタクソ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:43:23 ID:TpLWlZTy
デッサンそのものは極まるとすごい個性でて面白い。
その人の対象物の捉え方がダイレクトにでるものだし。

でもいわゆるデッサン厨のいうデッサンとは違うんだろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 23:50:42 ID:s1Y2RQHZ
むしろ個性の無い絵のほうが描くの難しいと思う


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 00:09:38 ID:lLShIcwT
デッサン力がきちんと身についている上で崩したりデフォルメするのはよくあるけど
きちんと形をとれないのは単に未熟なだけ
極端な話だがピカソやジュルジュ・ブラック、ムンク、モンドリアンなんかの連中は
デッサン力がきちんと身についてる上でああいう絵を描いてるわけだしね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 12:24:13 ID:IpbjC/er
最近イラストでも描いてみようかと思ってるんだけど
デッサンなんてもう忘れちゃってるなあ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 18:34:20 ID:GfF0B85H
でも人気ある絵描きはそれなりにデッサン整ってるよね
とりあえずちゃんと人体に見えるかどうかって大事だよね

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 20:03:53 ID:/W6XE0Lo
デッサンとかやらずにデフォルメされた形を真似するだけだと
やっぱり何かおかしかったりする
大事だなーって実感したわ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:18:04 ID:H7BMrA9a
プロの商業絵に「デッサンが〜」と偉そうに批評しだすアマ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 03:26:18 ID:QAR0XL3O
プロかアマかなんて金もらってるか否かでしかないんだけどな
それはともかくとして
他人の粗は見つけやすいんだよ
自分の中のまちがいほど自分ではわからない
体臭なんかといっしょ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:12:04 ID:eDa8F8NO
>>26がまじでいいこと云ったと思う。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 12:17:09 ID:ixNMTb/2
>>22の言ってることがとてもわかりやすい。

ずっと2Dをやっていくなら、デッサンはとても重要ですよ(もちろん3Dもだけど)。
やった分必ず身につくし。
つかなんでデッサンを毛嫌いするんだろう?時間がかかるからかな。
立体物を紙の上に構築していく。ってかんじは楽しいと思うんだけどなぁ。

どうしても面倒くせ〜、ってなるなら
頭のなかでリアルな立体物(なんでもいい)を描いて
回転させるだけでも絵は上手くなりますよ。マジで。

上手くなりたいなら、自分のできないことをできるようにするしかないんですよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:50:02 ID:MEQ8Nzxy
予備校でやってるデッサンは何の役にも立たない。
見た物そのままかくだけだから。それこそ映画の看板書きだ。
訓練すれば誰でもできる単純作業。
この辺早く気づいたほうがいいよ。
「絵心がないね」って言われてそれをデッサンと解釈する馬鹿はさすがにいないと思うけど・・・。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 06:46:39 ID:v/FC0+NQ
予備校デッサンって決まった「描き方」みたいなのあるからね。
あくまで基礎練習の範疇かな。ピアノで言うバイエルみたいな。。
バイエルばっかり上手くなってもしょーがないけど、全く役に立たないとも思わない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 03:47:14 ID:P3ccZPca
デッサン厨は形の正確さだけを執拗にせめるから叩かれるんだろ。

形狂っててもいい絵はいい絵。要はバランス

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 14:02:08 ID:gGcSkMJ0
ここでいうデッサン厨ってのは、描き手じゃなくてファンとか消費者の方でしょ。
評価するときの第一基準がまずそれってやつ。

描き手でデッサンいらねえなんて本気で思ってるやつは厨じゃなくてバカ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 01:42:09 ID:ZZTazbs5
>>39
そういうことだね
描き手でも経験して深いトコまで行った奴だけが
「必要ない」って言うのが許されるべきであって

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 11:49:13 ID:sJq58/05
デッサンは努力。色彩は天性って偉人が言ってた

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 12:40:43 ID:fDVp24Mn
色彩も努力だぞ、色彩学を知ってるかどうかで全然違う
単に感性でやってたら視野の狭い色使いしかできない

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 09:56:52 ID:h7+rCEx0
>>42
何かためになる本があれば教えていただきたい。
マジで。
ほんとに色彩感覚の優れている人はうらやましいぜ!ちくしょう!

てかデッサンてどこまで描き込むものなのかがわからない。
みんなはどの段階で完成としてるの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 10:24:45 ID:aKDs+Jf3
基本的に自分が納得するまで。
まぁ、ある程度の妥協点はあるけどね。

色彩学の本は普通に美術書のコーナーにあるよ。
検定試験もあるから学べる内容はどの本もさほど変わらないと思う。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 19:01:23 ID:11yVWRGA
>>27
なんか方針決めてそれにのっとって徹底的に抽象化していけば無個性になるんじゃない?
エロゲとかそんな感じな気がするが

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 00:55:54 ID:PgwDWHDo
>>43
色の本には人間の目に作用する色の見え方とか詳しくのってるし
季節とか、色のトーンごとの組み合わせ方やパレットがのってる
知ってる知らないでは全然違うよ

47 :43:2007/10/07(日) 14:00:27 ID:XtNNXWwr
>>44>>46
レスさんくす。

>>44
その妥協点が難しい!
その時は、「うん。」と納得したはずなのに、一ヶ月たって見てみると「うん?」となる。
形はとれているし(多分)、陰影もそれっぽいのに何か嘘っぽいというか。
そういうことがあると、無駄に執着してしまうというか。
それを踏まえて次にいけばいいんだろうけど、何がどうだめなのかわからない。
数をこなせば自然とつかめるのかなぁ・・・、とか思ってみたり。
皆さんもそういうことがあるんでしょうか。

>>44>>46
本はジュンク堂(めっちゃ遠いけど)にいって探してみましたよ。
何冊もあったので一番興味を持ったものにしました。

街でも、自然のなかから学べるものがたくさんありますね、デザインやら配色やら。
外に意識を向けるのはなかなか難しいですが。

ここでこの曲線!とか、なぜその配色ができる!?とか、
こいつぅぅぅ!!って感じです。なかなかやりますね、奴ら。

まぁ、楽しみながらやっていきますよ。dくす。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 01:33:26 ID:US3b993Q
糞スレ乙かと思いきや、
良スレ発見。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 12:07:53 ID:PHjTnsv3
>>48
恐らくスレ主すら予想外の劇的展開

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 13:00:27 ID:EanT08Eq
>>41のはルノワールの言葉だな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 14:43:57 ID:US3b993Q
自分なりにデッサンを捉らえようとした時期が俺にもあった。
その結果、デッサンとは質感や奥行きを理解する行為なんだということにたどり着いた。
ただ見てただ描くだけじゃ身につかないよな。

線だけを捉らえるっていう人もいるけど、それはデッサンの基礎であって、デッサンそのものじゃないと思う。
デッサンが出来てる人のラフは、線だけで質感も表現できてる。素晴らしいよ。

でもアニメの原画をトレースしたような機械的な線が好きな人には魅力感じないかもだけど。

すみません、仕上がった作品よりラフの方が好きなラフ厨の戯言です。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 17:28:06 ID:nnxvYKcl
とりあえず絵の好き嫌いを語るならともかく
技術的なこと(デッサンの事についても)語るなら
自分の技量を見せてからじゃないと意味ないと思うがねえ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 18:00:52 ID:iyTc+m22
鑑定士とかはみんな陶芸とかすごい腕前ってことか

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 20:23:48 ID:nnxvYKcl
>>53
鑑定士なんてのは、その鑑定をする仕事として認められてるから言える話で
自称鑑定士なら>>52に書いたのと同じこと言われると思うよ。

あなたは人様から認められた絵の鑑定士なのかい?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 20:58:16 ID:iEsCWw40
技術で批評するわけじゃなくて論理で批評するわけだが

だいち>>52みたいなこといいだしたら
Aの技術を判断するBはあらかじめ自らの技術をCに認められてなければならない→
Bの技術を判断するCはあらかじめ自らの技術をDに認められてなければならない→
Cの……
って無限ループになるからお話にならない

56 :52:2007/10/17(水) 02:53:50 ID:cMtmCIEd
>>55
文盲かよ?
絵の批評をして良いかどうかの話なんてしてない。
(もちろんそういう批評はあって当然、していいことだと思うぞ)
匿名掲示板で技術的なことを語る条件の話をしてるんだろ。
おまえの頭の中では技術的な話と批評が一緒くたになってんのか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:18:51 ID:OqbgdiSF
技術を語るには技量を他人に認められなければいけない
それを判断する他人はその語る人の技術について語るわけだから、
別の他人に認められてなければいけない・・・エンドレスって事かな?
技術を語る、技量を見せて認められる、というのが具体的にどういう事を言ってるのか
ちょっとわかりづらいけど
というか好きに語って自分で取捨選択すりゃいいじゃん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 15:21:10 ID:agmBzb0M
デッサン出来無い奴の嫉妬が凄いスレだな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:39:28 ID:x0QviCkE
デッサンできないってのは技術がどうこうってより
目と頭(というか認識力というか)の問題だと思う

一部分に視点が集中しちゃって全体が見えないとか
立体が把握できないとか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 06:09:34 ID:tKTKQFsC
私一部の書き込みに凝って全体のバランス悪くなるほうだわー
先生によく注意されたっけ。今もそのクセ残ってる。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 23:53:06 ID:bpt9jzjk
デッサンでも人によってそれぞれ味があるからなぁ。
モノクロの世界を写すとまた違うけど…。
カラーの置き換えが絵の味になる。
赤なんて白黒写真にしたらただの黒だけど、デッサンで真っ黒にする人はあんまりいないし。
写真=デッサンとは違うよね。
色付きで写生とかでもやっぱり雰囲気変わるし…

と、流れを読まずにとおりすがる。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 21:56:51 ID:cxPXLvzR
デッサン?w
日本語でおk

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 02:27:11 ID:LEgbRVMr
ごめんエッシャーの間違い

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:26:53 ID:68SIVXwO
>>62
素描

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 21:22:16 ID:rsapWK1l
デッサンって、間違った物の見方で描き続けてると描き方は上手くなるけど
見た物の、脳内での捕らえ方、生成は全く進歩しないんだな。
数年間無駄にしたぜ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:38:28 ID:MwJiyogX
イラストとかデッサンだけが全てじゃないってのはわかるんだけど
デッサンだけじゃないよって言って説得力があるのはデッサンがある程度できてる人だと思う。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:14:20 ID:V554eHJF
本当にその通り。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 23:52:23 ID:xmpqTk3q
でもデッサンできる奴に「デッサンが全てじゃない」とか言われたら何となく凹むけどね
嫌味かと

どっちにしろデッサンは頑張らなければいけないんだけど(・ω・`)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 01:16:59 ID:fV2KEZTn
デッサンは見たままの画を写し取る事じゃないから
そこのあるものの存在感を写し取る事だから

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 21:28:21 ID:dWAtJjbd
デッサンはつまらんかもしれんが
デッサンなんか・・・とか思ってる奴は
絶対に絵はうまくならないのは言い切れる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:27:49 ID:9zI5gQQU
『絶対』やら『言い切れる』やらの言葉を使って、
あたかも凄いの数の人間の結末を知ってるかのよう装って、
嘘を付き持ち上げるのは、厨というより信者だな。

本当に何人かと話せば、
デッサンをした事が無いって言っている奴で上手い奴なんてちらほら居る。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 08:54:16 ID:Xdc4fgk6
ご自分も断定口調で話してるの自覚されてますかー?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 12:59:43 ID:3lkTRj1o
断定口調か断定口調じゃないか解らない人は口はさまないでください

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:17:03 ID:JXIvRE7k
デッサンを少しもしたことないひとは、絵の上手い下手なんかわからないんじゃないの

>>71の日本語がおかしいのはおいとくとして、「居る」って表現は断定じゃね?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:16:48 ID:m4w4lzCX
デッサンは大事だよ
したい人はして(何故か)したくない人はしなければいいだけ
なんでもそうだが人それぞれ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 09:25:11 ID:NPmPAXpC
単にイラストを描きたい奴にとっては面倒な作業でしかないからな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 22:02:14 ID:nzAPyqHE
デッサンして損はない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:22:51 ID:WcKi54Je
デッサン力なくてもいい絵描く人いっぱい居るけど幅の広い表現したいならデッサンするべきなんじゃない?
あとデッサン力ない人は商業美術とかには向かないってだけで絵の旨さとは直接の関係はないと思う

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 11:53:17 ID:RYigYj33
ある程度のデッサン力は絵描きとしては欲しいよな。

つかデッサン嫌いの言うデッサンって単に形とれてるかとれてないかだけの様な希ガス


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:47:20 ID:/3fMFVkD
そういわれてみれば
デッサン嫌いなひとは「デッサン厨は無個性になる」みたいなイミフなことをいいがちだけど、
そういう意味か

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:51:33 ID:xmJvWOZW
なんだこの良スレ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:11:14 ID:b8UaBQ3Z
デッサン厨が無個性になるんじゃなくて、
単に元々突出した個性がなかったってことだな
人の絵の欠点なんて探してつつこうと思うときりが無い
ただそれをカバーするために画力つけるって手段はひとつの方法だよな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:41:51 ID:92qO9895
デッサンってのは結局「見る力」をつけるためのものな気がする
これは別にデッサンしないと絶対身に付かないってわけじゃないから
必要ないと言えば確かに必要ない
見る力があるのと無いのとでは大違いで、デッサンがそのために
効率の良い訓練なのは間違い無い。伸び悩んでる人はやって損は無いと思う
個性が無くなるっていうのはデッサンのせいとかじゃなく絵に対するこだわりとかの問題
下手なうちはその下手さが個性として発揮されてるだけ

84 :四代目:2007/11/30(金) 02:55:19 ID:50zoXNVg
株式板から素人がきましたよ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
デッサンってのは、ほらあれだ、まあ、練習なんかしなくても
絵は翔るし、そもそも才能のある人は最初から
ある程度デッサンうまいもんだから、いらんよ別に。
けどそれは結局デッサン極めた人だけが言って良い台詞だな。
ジミー大西はデッサンできないっていってたぞ。
宝しょうまいもそんなのいらないから自分は練習しないっていってたぞ。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:36:38 ID:MhCp8+Hk
デッサンを身に着けて無個性になるって
最初は平面的な感覚だけで作られた神バランスな顔デザインが
絵心が目覚め、立体を意識しはじめたせいでそのバランスが崩れ
立体的には上手くはなったが面白くない顔になった・・・
という現象かなぁ


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:38:12 ID:YG5Wg0+J
>>85
凄く分かる

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 14:24:57 ID:ZdiCrHka
上手いから魅力がある。下手だから魅力が無いってもんじゃないしな
絵は才能って言われるのはそのへんが難しいからか

ただやっぱ頼まれて「描けません」って言うのは凄い悔しいから
デッサンやスケッチによる訓練は欠かせないわ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 15:00:39 ID:XKUs/JXy
漫画家でもイラストレーターでも写実的な絵を書きたい人以外はデッサンなんか必要ない。
例えばヘタウマな絵がコンセプトの人がデッサン力上げた所で何の役にも立たない。
デッサンは『陰の描き方』を知る必要があるリアルな絵を目指してる人向け。

ま デッサンやっとけばパッと見『この人絵ウマイ!』って印象は与えやすいよね。
と 言う理由で私はデッサンばっかやってる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 15:06:54 ID:z7Y4fpwU
デフォルメもヘタウマはデッサンは最低条件だよ……。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 15:07:24 ID:z7Y4fpwU
ヘタウマは=ヘタウマも

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 16:10:49 ID:ZdiCrHka
デッサンという言葉の意味が人によって違ってないか?
西洋で言うデッサンとは「素描」のこと(スケッチやクロッキーも含まれる)
モチーフを見たまま写真のように描くのも含まれるがそれだけを指した言葉じゃない
イラストや漫画ではバランスの事を指してデッサンという言葉を使ってたりするし


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 18:36:53 ID:N1BO4N6u
>>85
たとえば俺が知ってる例で言うとローゼンメイデンだよ。
一巻はどっちかというとすごく平面的で適当な作画が多いんだがその顔がとても萌えたんだ。
今はちょっとな・・・アニメに影響されたのかなんか変なんだ

平面しか描けない人が「対象が本来持ってる特性(イデアみたいな)」を捉える力っていうものを、
このごろのいわゆる「ルーミス人体解剖足折れてますデッサン厨」は過小評価しすぎなのかもしれない。
ちなみに俺はデッサンできないけど、言っちゃう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 20:26:09 ID:24IpeHlU
なんていうか、
今10年前に大流行したアニメ絵持ってきたら凄く恥ずかしいだろ。
ダヴィンチの絵を持ってきても恥ずかしくないけど。

何百年後まで残り続ける絵は
デッサン重視な絵が結構多いんでないの?

そういう意味ではデッサン大事なんじゃね?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 20:39:36 ID:w3CLQfr0
デッサン言う人がどれだけデッサン理解してるか不明。頭でっかち多い。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 20:46:23 ID:24IpeHlU
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3
ここの用語としてのデッサンの事じゃね?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 21:16:41 ID:k1ZejP5m
クオリティという言葉と同じくらい便利な言葉デッサン
絵描きにいちゃもんつけるには便利だぜ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:30:34 ID:jQCPgJ2b
>>96
ははははは。確かに(笑

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:44:09 ID:LwdhrNSw
デッサン厨と作画厨って似てるな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:49:16 ID:gAyuN7DT
自分で描いた絵だと、狂ってる事になかなか気づけないし
自分にただ文句言ってるもんだと勘違いするやつも多い
どのレベル以上を「狂ってない」とするかの違いもあるかもしれないけど

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:08:41 ID:PCMDzEca
>自分で描いた絵だと、狂ってる事になかなか気づけないし

だから左右反転したりして確認するんだよなw
立体をうまく捉えられるひとはそんなことする必要ないのかな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:05:37 ID:danKZcVi
 立体を上手く捕らえる感覚を得る為の修行をデッサンと言うのだと思ってたが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 17:58:36 ID:bxhU0mBD
絵を齧ってる人程そう狭く捕らえちゃいないと思う
マティスのデッサンとか見てみろ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 14:49:55 ID:1yFqfMF7
画面的に強い絵はデッサンとか関係なく人を引き付ける
山下清とかヘンリーダーガー等のアウトサイダーアートを見よ
さらに言えば子供の絵なんかも画面的にはかなりバランスのとれているものが多いよ

商業的な絵(萌え絵等)はある程度デッサン出来てないと叩かれるんだろうが庶民の腐れた目の見る所なんて所詮そんなもん。
デッサンだけ出来ててもつまらん

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:46:32 ID:ESV8vdGQ
>>103
それはイラストの評価じゃなくてゲージュツとしての評価なんじゃ…

ヘンリーダーガーって
周囲の社会状況とかアウトサイダーwとかっていう文脈に関係なくただのイラストとしてみたら、なんの感銘もうけないと思うよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:57:10 ID:5KBQFVrm
ヘンリーダーガーって今の日本にうまれてたら普通にロリエロ絵師として
名を馳せていただろうになあ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 18:57:49 ID:5KBQFVrm
あっでもトレスだからダメか

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:10:15 ID:4A+pjJAo
「デッサンさえやれば良い」と勘違いするやつが多いな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 01:40:52 ID:/zDZv3FO
デッサンはやったほうがいい、だがそれだけが全てじゃぁないさって話じゃないの
デッサンは狂ってるけど光るものがあるなら、でっさんやりゃぁもっとよくなるぞというような。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 11:36:08 ID:fI26GbmZ
美術の基礎だもんな。小学校からしっかり教えればいいのにと時々思う

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:04:27 ID:0SkLtBTB
幼い頃から絵に関心を持たせてロリエロ画を国家事業にしようって作戦か

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:24:56 ID:AWykkG9y
うちの子が不利になるような授業はしないで
って親から苦情くるんじゃなかったっけ?
男子に家庭科させたら女子と差がつくのは当たり前だからダメとかw
美術や音楽も専門的な授業をしたら苦情がくるんじゃないかなあ
デッサンくらい教えてやってほしいけど

112 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/09(日) 03:17:10 ID:obE+OOpj
はじめまして、デッサン力を鍛えたくて今、独学かデッサン教室に通うかで
迷っているのですがどちらの方がいいのでしょうか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 12:53:55 ID:DOBsYwpo
様々な環境などによって左右されるので自分で決めましょう

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 14:17:20 ID:q5cH1vbr
今はネットや書籍も充実してるし、迷う前に描け

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 02:29:29 ID:0S9BncVw
デッサンを教えられる教師がもの凄く少ない件

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 08:16:35 ID:uxTJU5WC
美術なんてどうでもいいと考えてるんだろうな
見たままにすら描けないのに自由に描けと言われても無理


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 21:08:17 ID:clRtbBKW
読書感想文とかも同じ理屈でぜんぜん書けなかったな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 12:30:25 ID:kgVrkVzu
色んな物を描けるようになるにはどうすれば…


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 14:17:09 ID:Z1NepUXR
物を見ないで高い水準の絵を描くには相当な修練が必要だけど
日頃からちゃんと実物を見て描く癖をつければ少しづつ描けるようになるよ
右脳本とかにのってる方法も知っておくと手助けになるかも

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 17:53:44 ID:kgVrkVzu
ありがとう、地道にやってみる

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 01:12:35 ID:u6LDzEgS
「キャプテン翼」描いてる漫画家は二十年以上描いてるだろうにデッサン狂いまくりで、
雑誌めくっててたまたま突然見たらサイケデリックにグニャリと視界が歪んだ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 02:46:16 ID:WQKrGUKB
絵も「上手い」とか「美しい」以外にも
「面白い」とか「やばい」とか色んな見方があるけどね。
キャプツバのは色んな絵のバラエティーの中では「面白い」だろ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 08:06:43 ID:HyO7a1p8
ずっと同じ物描いてても新しく何か描けるようにはならないって好例かもな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 16:02:37 ID:9qwvSehD
それでも有名になることは出来るしムーブメントを起こすこともできるっていう良い好例だな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 16:40:10 ID:u7Om82t/
マンガとイラストは別だろ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 22:54:06 ID:K7UE2Jiz
このスレいつの間に活性化したんだ

ここでうちの学校の先生の口癖。

色を写すな。形と距離を写せ。
三次元を二次元で表すには、見たままを写すのではいけない。
よりリアルになるよう、感じたままの色をおけ。

写真のようなリアルな絵が好きな人、白ーい霧がかかったような絵が好きな人、真っ黒くて艶っぽい絵が好きな人、色々な人がいる。
そういう、"自分のデッサン"になるように、工夫と努力が必要。

油絵科の先生。
デッサンにも個性が出るのは本当。
それがイラストやデザインにも出てくる。

らしい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 00:40:35 ID:VGV3SKm+
デッサンが出来てる出来てないとかいう指摘は例えば美術教育の一環としてデッサンとは
〜である みたいな共通認識を下地にしてる場合に成り立つんであって
その外の世界でも同じ感覚で使うと結構恥ずかしいんじゃないかな
広い意味でのデッサンはある意味描き手の解釈によって人それぞれの違いが出るから
その価値観の違いを意識できない視野の狭さを自覚していないように写ってしまう
分かりやすく言えば中二病みたいな感じかな デッサンて言いたいだけだろ みたいな
でもそのまま巨匠レベルになれば、多分誰も文句言わなくなるw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 11:39:39 ID:xH+X/t8p
イラストっていう共通認識なんじゃね
まぁポップな感じのやつとかデフォルメされまくってるとわからんけど

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 18:02:02 ID:233n20fj
デッサンって筋トレみたいなもんだと思う。
スポーツの基礎として筋トレは絶対必要だと思う。
プレイスタイルが悪くなったりするのは筋トレのせいじゃなくて、
その人がその競技にあわせた訓練を怠ったから。
もちろん筋肉つけるとダメになるスポーツってあるとは思うけど。
(その反対に筋肉の美しさだけを競うボディビルってのもある)
野生児のようにひたすら実戦してても筋肉はつくけど、
いいコーチのもとで黙々と筋トレをしたほうが効率が良かったりする。
同じ筋トレでもその人の特性があったりしてみんな一様な筋肉はつかない。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 18:09:56 ID:AyE8xHSR
絵画はともかく、
漫画絵や萌え絵に即した指導ができる教師なんていないからなあ。
どうしても我流になる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 20:12:57 ID:GiMuTTgF
漫画絵も基本的に徒弟制度。アシスタントが本家に似ることも多いでしょ
ただ方法論がいまいち定まっていないのは確かだな
デッサンの目的は対象物の研究とかそれを見る力をつけたり、自分自身の癖や
タッチを見直したり研究したりと色々あるし漫画絵や萌え絵にも応用できると思う

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 16:33:46 ID:HRA1ImLg
デッサン自体は悪くない。
ただ、絵が上手くなるには絶対必要だの、完璧だとか吹いて、
自分のデッサン至上主義を他人の絵に押し付けてくる奴が、うっとうしいだけで。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 03:00:32 ID:bOB/tgm3
デッサンねぇ。
音程みたいなものなのかな?
ルソーの絵なんかは魅力的だと思うけど。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 14:45:09 ID:+dFVK3Gv
デッサンはやれば魅力が増す事が多いだろうけど、デッサン無くても魅力的な人も居る
やっておいて損は無いけど、手間がかかるから面倒臭がりには煙たがられる
体の比率とかって少し狂ってても他人の目から見るとすごく目立ったりするし
「どこを改善すれば?」みたいな評価を頼むと「まずデッサン」っていうふうに挙がりやすいんだよな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:58:46 ID:PfiNYkmN
デッサンとか技法とか、げいじゅつwとかを論じ合い始めたら画力停滞の赤信号。
じゃあな ノシ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 19:25:46 ID:mgGB7nLD
手っ取り早く人より優位に立ちたいタイプの人が嫌煙してるんでしょ
デッサン

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 14:47:12 ID:ESwUsLf2
>>136
それはおかしくないか
優位に立ちたい奴ほどデッサンにこだわるように思える。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 15:11:08 ID:0iUvdWLX
「手っ取り早く」優位に立ちたい人じゃね
手間がかかるし

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:02:19 ID:gULW0RVG
以前そういうタイプだった
結果、目的を持ってデッサンやってる人に置き去りにされたよ
デッサンに限らず基礎的な事をやらないでいい絵を描く人は確かにいる
けどその人がたまたまそうだったってだけなんだよな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:55:10 ID:BCKVfCip
デッサンは基礎として重要だと思うけど、一番腹が立つのは
明らかに基礎ができてて、それを崩したデフォルメなのに「デッサンがおかしい」って言ってるやつ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 02:53:54 ID:eX5r3Qej
デッサンは要は描き分けだよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 09:18:42 ID:kGdGfaI1
オタのいう萌えと一般人のいう萌えの意味が違うように
絵描きのいうデッサンとにわかのいうデッサンは意味が違う

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:05:30 ID:b/UhamwN
デッサン力が実際に問題になってくるのは画面の中に色んな要素が出てくる場合だろ
例えば人物、動物、その他静物をそれぞれ別々の紙に描いた時はそれなりにみんな上手に描けると思うよ。
しかし、それらをまとめて一枚の絵に仕上げようとした場合に殆どの奴らが破綻するだろ
それぞれの物体の特徴を描き分けつつ一つに纏める…。美大出ても未だに難しいよ。
石膏を立体的に描けるだけではデッサン力があるとは言わない。
空気感だ量感だ周り込みだなんて言ってんじゃねーよボケ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 17:56:54 ID:Ixnw8/2L
>>143
お前バカか?
構成力はデッサンじゃねーよ
美大言ってるわりにそんなことも理解しなかったのかよ
デザイン専攻なら平面構成で習得することだろうに
まさかファイン系とかw

デッサンは基礎であってワイルドカードじゃねーんだよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 23:22:40 ID:KnytYsJZ
デッサンしなくていいとか言ってる奴の気持ちがようわからんのだが。

結局今の萌え絵も元をたとればリアルの人間なわけで、
人間をデフォルメして出来てるキャラクターをデッサン無しで描こうというのは
本来無理な話。

しかしネットの普及が影響してんのか
デフォルメされてるのばかり描いてきた奴らが増えてきて、それと同時に
デッサンはめんどくさいし、必要ないと言ってるのは我慢ならん。

まぁデッサンばかりしてればいいっつーわけどもないけど、
人を魅了するようなイラストを描きたいのならばデッサンやってて損はないと思うんだけど。

デッサンはあまり必要ないと言ってる画家もいるのは確かだけど
有名なイラストレーターや画家の過去を漁ってみると大概デッサンの切れ端とか
習作とかが出てくるもんだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 21:25:09 ID:/XXjDxoX
このスレは口を開けば「デッサンが狂ってる」
と言うデッサン厨を叩くスレじゃあないのか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 07:43:33 ID:rTZipDlZ
>>146
おまえデッサン狂ってるよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 16:09:48 ID:kk09xyOT
>>147
お前もデッサン狂ってるよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 18:33:17 ID:0RN8HAAr
馬鹿な俺に教えてくれ

想像した物を立体的に描くにはどうすればいいかわかる人居る?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 21:19:43 ID:y0u5J6Lb
パースとかデッサンとか勉強してみればいいんじゃねーの

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:11:28 ID:S8spvvFn
デッサン力はどの分野でもある程度は必要だよなあ。
特に独学だと基礎的な技法もついでに習得できると言うの
が大きいと思う。
あと萌え絵だろうが絵画調のイラストだろうが本当に
巧くなろうと思ったら基礎的なデッサン力を身に付けるのとは
比較にならないほどの鍛錬が必要だから
デッサンを面倒臭がってるようでは上達は難しいんじゃなかろうか?


152 :1000:2008/02/14(木) 03:23:21 ID:4LOGOlzb
デッサンは基本だと思うよ
漫画絵のコピーで上手くなる人は数限られてるし
自在に描ける人デッサンやっている人
絵関係の学校行きゃ…嫌って程やらされるよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:02:39 ID:PT0OIamn
デッサン力はあるほうが当然いいんだけど、整ってない絵を機械的に「デッサンできてねーからクソ」と断言するのがデッサン厨かな。
漫画とかの分野では、正確なデッサンという点ではダメダメだけど不思議と魅力的な絵を描く人って沢山いるわけで、そういうのを全く
認めないのが厨房なのかと。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 07:08:51 ID:Qwd0Z4A+
デッサン力なんて持ってて損になるモノでもないのに
なんで頑なに否定したがるのかわからない

単に好きなモノだけ描いていたいのか
地道な努力が嫌いなのか
一向にデッサン上達しない自分に才能がないと認めるのが嫌なのか



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 08:38:26 ID:5/VOgOf/
上のレスに対してそう言ってるのなら、どう読めば「頑なに否定」になるのかわからない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 15:08:57 ID:W+kS/PO4
同意

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:07:32 ID:UqWkkj9w
みんな”できる人”を気取りたいから。
また、そう見せたいから言うんだよ。
肯定してる人も否定してる人も。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:17:48 ID:uGBmvlyV
それは色眼鏡では?
体力ゼロのスポーツ選手とか論理学できない分析哲学者とかありえないでしょ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:00:42 ID:ptqCI3mx
2ちゃんねらは各板にその道のプロフェッショナルが集まってるよ
ここも第一線のスーパーイラストレーターしか居ない

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:39:32 ID:64RrgcAY
>>158
その例えはどちらかというと「ペン持ったことがない絵描き」とかそういう類だろう

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:43:16 ID:R+aDM0oU
「カイジの絵はデッサン崩れてる、絵がヘタ、漫画家としてダメ」とか大真面目にいうヤツがデッサン厨
大暮とか山本ヤマトとか萩原一至を絶賛しまくるのがデッサン厨

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:50:35 ID:UueetyvE
そりゃぁ、デッサンが整ってるのに越したことはないと思うけど
絶対だとも思わないな。
デッサンが絶対なら漫画だけじゃなくて、素人絵描きに近いアンリ・ルソーとかも結構きびしくね?
あの人はディフォルメだけじゃなくて、単純にあまり絵が上手くないらしいぞ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 09:42:42 ID:ipRel8hj
ルソーは下手だ(本人はそう思ってなかったらしいが)
いろいろな画風が認められるようになった20世紀初頭当時の美術界にて
ビギナーズラックで評価されたひとり。
評価する人間(銭を出す人間、糞絵を成金に売りつけたい人間)がいれば下手でもいい。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 18:41:13 ID:AaMsPl3B
なんかの本に書いてあったが日本では手間をかけた作品が評価されやすいらしい
逆に西洋だとアイディアやインパクトで評価されるんだとか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:41:39 ID:W9jdrZeH
写真をトレスしてあとは綺麗、細かい、わかりやすい絵に仕上げて
権威様に媚びうるか銭払って御墨をもらえば高価で売れる商品が出来上がり。
画壇で適当に世渡りできる社交性があればデッサンなんていらないよー。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:55:52 ID:C19o3eVH
>>165
ある意味そうだよな
近代の評価されてる作品見ると芸大やら海外やらでハクつけてコネ作れば
写真トレスすらする必要ない気もする


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:36:01 ID:lQbAZzGL
俺の認識だと、デッサンは絵の上手い下手を計る基準の一つって感覚だな〜

完璧にデッサンに当てはめても「面白い絵」にはならない。

かと言って、デッサンを知らないと「上手い絵」は描けない。

絵は奥が深いの〜。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:13:30 ID:NRFTotvS
まぁ、絵から受ける衝撃は人それぞれ
つまり評価もそれぞれ
よって評価されてる絵=全員が好感を抱くことは無い

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 06:09:48 ID:uUjaSjpa
政治家の裏金作りのために製作、売買される絵もあった。
ほんとにいろんな評価方法があるさw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 23:48:53 ID:BV2VtZXf
デッサンの基本が出来る上で崩して書くのと、
デッサンの基本が出来てない人が崩して描くのとでは全く別物。

基本はやっぱり必要だ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 02:09:34 ID:P0QH6ah1
>>170
厳密に言えば
デッサンの基本が出来てない人が崩して描くのでは
なくデッサンの基本が出来てない人は常に崩れている

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:29:22 ID:Y9frLCZC
人物クロッキー楽しくてよくやる

デッサンは練習してるがなかなか上手くならない
質感が出せない…

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 00:31:43 ID:IVIEGSzY
なんだこの良スレ

下手な参考書より説得力あるぞwww

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:35:07 ID:HvzKa/O0
2ちゃんでデッサンについて語り合うなんて、不毛。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 17:56:13 ID:gcrhxb15
さっきから見入ってる俺がいる・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 21:32:20 ID:+xoDzYTc
デッサンの実力=偏差値、学歴と考えるとなんとなくわかりやすい
デッサン厨=学歴厨


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 21:37:02 ID:f9xjT9uR
しかしコンプ☆ィークみたいなヲタ雑誌とか読むと目がおかしくなる

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 02:30:53 ID:h166ySKo
ハヤテのごとく!ってデッサン壊滅してるけど
みんなの1000万倍稼いでるよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 08:52:56 ID:ZHmOcUNd
イラストレーター板なんですけどね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 10:49:10 ID:dmzVsJEK
何度も書かれていると思うけど美大受験で習うようなものだけがデッサンというわけではない
本人が求める表現のための練習全体を指す
デッサンの実力=学歴と考えるのは少し認識が甘い気がする
ハヤテのごとくはよく知らないけど漫画的表現に見るべきところがあるんだろうね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 12:49:24 ID:HcjbqT1h
漫画家の大半がデッサンなんて勉強してないと思う
手塚治虫でさえデッサンの勉強してませんって言ってる位だ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 16:04:30 ID:IymZsHTC
デッサ〜ン情熱〜僕のこの手は〜何時も何か探し〜萌えてる〜

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 18:32:23 ID:AbJo2PP5
漫画家・・・?
イラストレーター・・・?
というか手塚治虫は小さい頃から虫とかのデッサンを趣味でやりまくってたからな
「勉強」ではないかもな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 18:35:40 ID:AQ1L2O+m
やってることは二次元の平面に描いてるだけなのに。
デッサンで立体も陰影も理解しなきゃならない。
彫刻じゃないし、別にリアルで物体を造形してるわけでもないのに。
立体構造を意識して「それらしく見えるように描く」技術がいる。
多くの人にはただそれだけの話。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 21:05:11 ID:+GSyVQOv
むしろ、デッサンした絵で描いていたら週一連載+単行本なんてやってられないだろ、ふつう・・・

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:59:01 ID:38ca8eFN
pixivのぞいてるとやっぱりプロは2ch的なデッサンがうまいなと感じるわ
色はプロみたいのいっぱいいるけどやっぱりそのへんが甘い

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:15:05 ID:kuGdlOB7
デッサンをある程度やってから漫画にむかうと人間のモデルが欲しくなる。
単純なポーズでも写真でもいいから、なにか現実の「基」になる物が欲しくなる。
たとえその漫画が全然リアル志向なものでなく、極端なデフォルメものでも。
デッサンをやればやるほどこの傾向は強くならないか?

デッサンは上手くなる手段というより、下手な要素を自覚させて排除させやすくする手段だと
勝手に思ってる。



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:46:06 ID:IymZsHTC
自分より下手な絵に人気が有るのが気に入らないって奴らの嫉妬ですねw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:56:38 ID:RqqwhSbO
人物画がどんなに上手くても今風のキャラ絵が描けないわ萌え絵が描けないわww。
そういうタイプがいる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 00:17:10 ID:1NEm9Y6A
>>185
リアル系精密イラストと違って漫画とかアニメではいちいちデッサンしないでしょう。
写実絵画じゃないしある程度描ければいいし。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 18:48:41 ID:GEmoL8n7
どんな絵でもデッサンはある程度必要だけど
大事なのはその絵の売りだと思う。
大友克洋の絵ならともかく女の子が可愛いことが売りの絵に
一言目からデッサン云々パース云々言うのはちょっとね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 18:56:00 ID:2Gw/icS+
萌えるデフォルメと萌えないデフォルメがあってですね
クセとか思いこみでデフォルメしてると偶然に頼らない限り萌えない絵にしかならないんじゃないかと

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 22:50:31 ID:/hxpw4ml
萌え絵は目鼻と髪型や下顎の記号化を洗練することでしょ?。
デフォルメ+記号化の度合い。
あと体系はだいたいスリムとかw。内股気味のポーズとかも。

ある程度の基本的なデッサン力があればデフォルメしたと言えるけど
デッサン力全く無い状態で描いてもデフォルメとは呼べない。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:13:49 ID:aWl6okEF
ムッチリは萌え絵でないと申したか

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 14:25:49 ID:U+YsiSXv
ムッチリも萌えるよw。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:49:25 ID:Fmr65Qy0
世の中にはむっちりスレンダーというジャンルがあってな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:57:26 ID:nd1+2u8q
なるほど
ぜひ参考画像を

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 02:06:55 ID:dct9IzdP
萌絵って人体のデザイン化だよね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 13:10:01 ID:fceTQgi3
コンプティークとか終わってるな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:16:35 ID:DPlIoH7x
デッサン力と年収は比例する

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:55:50 ID:sNPFCm53
さすがにそれは無いわw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 09:01:14 ID:I9ztz9AM
デッサンだけで食っていけるはずないだろ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 09:59:13 ID:/B9E9vUF
実写トレスすればいいじゃんデッサンなんて無駄

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 10:03:58 ID:UYTRHAxf
そして2ちゃんねるでトレス厨として叩かれるんだな

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 10:11:14 ID:rh1PD8Zp
トレス元の写真を自分で用意するなら別にいいと思うけどな
写真を用意するにしても構図とか色々とデッサンの力が助けになるわけだし
無駄ってわけじゃないと思うが

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:04:31 ID:8JYDvYDn
デッサンはあくまで補助だろ
あれば役立つことが多いってだけ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:52:12 ID:22uQjvnn
義務教美術レベルの奴しかいないのかよここは

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:21:59 ID:tL2QMDUv
デッサンは絵の基本にして要
やはり巧くなるためにはデッサンは欠かせない
デッサンが疎かな人は素人まるだしの底が浅い絵しか描けない

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 15:31:45 ID:xN3Njy4J
確かにデッサンは重要かもしれないが、そこだけに固執してもダメじゃねえ?
自分の絵柄にもよるし、デッサン出来ない奴は下手って決め付けてる人多いけど
それはおかしな理屈だと思うぞ
見る人によって上手いか下手かって変わってくると思うし、仮にデッサン得意じゃないけど
上手い人っていると思うよ
まああまりに酷いイラストは論外だけど、美大クラスのデッサン描けなくてもいいだろ
カードゲームとかのイラスト描いてる人が全員美大クラスのデッサン出来るのかって事に
なると思うぞ、基本のデッサンって言うのが何を指して言ってるのかわからないけどさ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 23:48:25 ID:ZfntnXt9
ここに何人デッサンしたことあるやつがいるのか気になる。
多分いないと思う。クロッキーも知らない気がする。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:36:49 ID:bNGUy1k0
予想するのは自由だしな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 11:09:17 ID:nil0aIt6
>>210
いや、クロッキー知らない奴はここにいないだろ・・・多分
俺が中学の頃から授業でクロッキー使ってたぞ
遥か昔だがな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 18:41:58 ID:QA4+seBz
クロッキーはするものじゃないの?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:49:18 ID:O1IsVVrH
>>210はクロッキーの使い方等を知らないといいたかった・・・のかな?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 23:27:08 ID:QA4+seBz
クロッキーは使うんじゃなくて、するものでしょ?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 23:30:07 ID:btiqBb27
多分クロッキーと書かれたスケッチブックと実際のクロッキーが混合してると思われ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 00:25:48 ID:B/4EKRSd
ああ、なるほど。
>>210の言うこともあながち間違いじゃないんだな。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 08:58:26 ID:GAihSk72
「俺が中学の頃から授業でクロッキー(という言葉を)使ってたぞ」
という意味かもしれない。
他人を辱めてどうなるものでなし、絵の道も一本道じゃないだろう
俺はこのスレッドはためになる部分も結構あると思うよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 11:50:54 ID:jjKcLHwQ
デッサンとかこういうスレはなぜか大抵「お前は出来るのかよ」ってなるよな

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:23:42 ID:ZljB5Fia
>>207
アカデミスムならぬバカデミスム?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:28:42 ID:ZljB5Fia
キャラクターも肉感的に描けるほうが快感です。
マネキンみたいな身体感覚が欠落した絵は最初から人体を理解していないのが殆ど。
意識的で官能的であるほうが絵の質は高くなる。
身体のパーツや全体的な表情で差が出ることは明らか。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:30:47 ID:caCUNaGP
>>210
いるのか、と言われればいる。
高2.3のあいだはほぼ毎日4〜8時間描いてた。
デッサンはデッサン以上でも以下でもないけど
経験のある人で軽視する人はいないと思う。
多分。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:32:23 ID:ZljB5Fia
ある程度デッサンとか遠近法とか美術解剖学の理解がある人の描く絵はよりそれらしく見える。
でも出来てない人の絵は、デフォルメでさえない知覚の歪みにすぎない。

知覚の歪みでしかないのにデフォルメしたよって言われても・・・・。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/03(木) 17:37:48 ID:MooUEnTN
美術解剖学(笑)
知覚の歪み(笑)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:41:32 ID:ZljB5Fia
クレヨンしんちゃんは意図的なのか知覚の歪みなのか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:44:40 ID:B/4EKRSd
漫画なんてもともとはあんなもん。
最近からでしょ、絵のレベル上がってきたのは。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:51:04 ID:ZljB5Fia
漫画でも上手い人はデッサンとか美術解剖学とかも努力しているそうですよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:53:56 ID:ZljB5Fia
男女の基礎的なヌードを描くことに罪悪感とか恥じとか思っている人は絵なんて向かない。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 01:20:46 ID:n5UBBsy8
アニメ風の萌えキャラだけ描きたいやつはデッサンなんか意識しなくていいよ。
2次元の劣化コピーでもオタクのマーケットには需要あるから。

幅広い年代の人間や動物、メカなんかは描けないだろうし
基礎が出来ていないと、デフォルメに変な癖がついたりして
長年続けていくうちに酷い絵柄になる可能性もあるが・・・

漫画絵なんて所詮「記号」なんだし、最低限人体の構造や骨格さえ
理解していれば問題ないかと。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 05:45:47 ID:QUGix95K
小磯良平のデッサンたまんねぇ〜〜
150才くらいまで生きて欲しかったぜ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:34:33 ID:nMYS4C85
>>229
www記号化は殆ど頭部だけだ。他の部分が記号化や歪みでは・・・。
アニメでもある程度できてないと色で肉体の形を上手く造形できない。
エロゲー原画でも肉感的に描かれているほうが需要増す。
イラストだと色塗りでも格差がでるぞ。
特に!!肉体的な質感とかディテールでね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:39:17 ID:nMYS4C85
>>2次元の劣化コピーでもオタクのマーケットには需要あるから。
>>幅広い年代の人間や動物、メカなんかは描けないだろうし
基礎が出来ていないと、デフォルメに変な癖がついたりして
長年続けていくうちに酷い絵柄になる可能性もあるが・・・

甘え。描ける人もいるしね。
一定レベルの基礎が出来ていないのにデフォルメとは言わない。
正確には知覚の歪みらしいね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:50:23 ID:QUGix95K
漫画なんて一部除いて記号まみれじゃん。
ていうか、漫画はそれでいいんだよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:57:37 ID:nMYS4C85
2次元の劣化コピーでも満足できる程度の人はそれでいいでしょう。
記号は頭部だけだっての。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 16:50:44 ID:ZW9jpxqP
自分よりデッサン力無い奴がチヤホヤされてるといらつくよな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 16:59:09 ID:6JXpYbuH
いらつかないけどね。
笑ってスルーよw。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:05:44 ID:6JXpYbuH
顔が記号でも解剖学的に肉体が上手く描けると萌え度UPでハァハァよw。
胸の筋肉とか乳房とか太ももに足首とかまだあるぞww。
皮膚感とか脂肪感とかもね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:13:03 ID:oj15uX3e
俺はいらつくというか、そいつにあって自分に無いモノを探すけどな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:57:49 ID:QUGix95K
>>234
君の思う、真に迫った表現をしている人を聞いてみたいな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:09:48 ID:nXDf2mYV
この板で語るレベルの話じゃないだろ
下手糞いっぱいいるとこで遊んできなさい

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:25:45 ID:QUGix95K
>>240
俺の文章のどこをどう解釈してレベル低いと思ったのかが知りたい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:31:01 ID:nXDf2mYV
どう見ても学生レベルかそれ以下ですし
スレに並んでる名前見てみろよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:35:22 ID:QUGix95K
どう見ても、って言われても。美大生ってのはあたりです。
俺、君が書き込むまでに3回しかレス残してないけど、
>>233をみてレベルが低いと思われたのかね?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:41:01 ID:nXDf2mYV
職業にすりゃわかるよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:48:49 ID:QUGix95K
曖昧な切り返しばっかだからもういいや。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:50:58 ID:nXDf2mYV
最初に答えだしただろ?
この板でデッサン語ろうとしてる時点でわかるって

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:53:13 ID:QUGix95K
このスレ自体がレベル低いって事?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:55:22 ID:nXDf2mYV
あ、ごめんスレじゃなくて板一覧だったw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:12:48 ID:g/fsRcs5
>>241
なんでマジになってるのよww。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:14:10 ID:g/fsRcs5
時間浪費スレだと分かってるのよん♪。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:06:31 ID:lcEK6M5S
>>240はスレタイだけ見てレベル低すぎと書いたんじゃないの?
で、>>241が勘違いして反応しちゃったみたいな。
デッサン必要ないなんて
ここ最近誰も書いてないし。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:13:05 ID:XUa5oZW0
糞スレかと思って開いたら意外と良スレだった
と思ったらやっぱりだんだん糞スレだった

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:07:53 ID:2d0imZ2J
デッサンデッサンって言葉でどう狂ってるか説明しようとするから問題になる。
言いだしっぺが赤ペンつけた絵をUPすれば問題なかろう。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:52:11 ID:ggWOFDdI
そういう理想が上手くいくなら戦争も起きない環境問題も解決してるもっと理想的な世界になってますよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:34:43 ID:2d0imZ2J
「戦わなきゃ現実と(笑」って奴か。
でも批判する側の個人が15分ぐらい時間を割いてちょっと実力を見せてくれるだけで
話に発展性が生まれてくる気がするんだがな。
恒久平和を実現させるほど無理な話じゃないと思うんだが・・。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:45:49 ID:ggWOFDdI
全員がゴミをゴミ箱に捨てるわずかな時間を惜しまなければ街は綺麗になるみたいな感じ
わざわざ他人のために書いてうpする手間を惜しまない人ばかりじゃないって事よ
まぁそれ程大規模な話じゃないし
君みたいな人がありとあらゆる評価スレで積極的に赤する活動を始めたら変わるかもね

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:07:16 ID:PrP0SJPC
アニメとかって大抵デッサン崩壊してて、
見てて気の毒というか、胸が痛むわ。
新卒で入った奴のポートフォリオ見たこと有るけど、
早書きはできるのね。5分とか10分って隅に書いてある。
でもデッサン下手。なんか自分の絵を書いてるって感じ。
石膏とかは下手だった。専門卒のレベルだった。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 02:07:37 ID:JQ2D0df8
「アニメとか」って抽象的だな、まるで駄菓子とか栄養が偏りすぎてるみたいな言い分じゃないか。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 12:11:54 ID:M6zLp5hv
アニメって九割九分のものはデッサン狂ってるよね。
漫画は・・八割くらい?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:42:06 ID:pyHR9Va3
一コマでもデッサン狂ってたならアウトなのか?
だったらアニメも漫画も100%狂ってるだろう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:04:27 ID:JxQhKQnx
アウトとかセーフの話だっけ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:41:51 ID:Kiu4fu/j
一コマデッサン狂ってるだけで漫画やアニメ1作品全体が「この漫画(アニメ)はデッサン狂ってる」
ってことになるのかならないのかを聞いているんだが。

つかアウトとかセーフとかここのスレでは意味が通じないのか・・・。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:36:33 ID:GZzqszCU
ヨっヨイノヨイ♪

野球拳ですね、わかります

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:01:56 ID:M6zLp5hv
靴下はありですか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:18:35 ID:Kiu4fu/j
ちんちんの皮もありですか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 02:02:40 ID:P5h1pH4p
デッサンを「手描きで白黒写真を目指す」ことのように
思っているなら成長しないぜ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 08:22:01 ID:ssWtucAy
>>262
漫画アニメ一作品がデッサン狂ってるとかいう話じゃないんじゃね?
それらに登場する人物の個々の絵の中で許容できない程狂ってるのが8割9割、って事を言ってるんだと思ってたけど
作品がどうのこうのじゃなく

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 15:38:02 ID:C2Hck0OP
んんむ、そうなのか・・・。
仮にそういう風な意味合いだとして
許容できないレベルってど・・・・・

・・・・

仮の話で熱くなるってなんだか虚しいな・・・。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 15:47:32 ID:jaQaKWUF
熱くなってたのか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 04:32:29 ID:WG7Kieb0
熱くならなきゃマジレスなんて出来ないよ。
つか赤の他人で「この作品はデッサン云々」しか言わない奴は作家を伸ばそうとしてしてるわけじゃなく
自分好みの作風にして欲しいだけなんじゃね。

ペンギンに「空を飛べたらきっといい生活ができるよ」なんていう奴の言葉なんて聞く耳持つ必要ないんじゃね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:11:41 ID:1kIMzXhS
デッサンと作風は別物

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 10:39:06 ID:+BBWtI5T
デッサンのスレだからデッサン云々しか言わないだけで

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:39:40 ID:WDOEmkwB
忘れてた・・すまんです。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:18:20 ID:TZrOJRPa
スレタイ見た瞬間、またなんにでも厨付けたがる厨か…と思った
略して厨厨。そういう俺は厨厨厨?

とりあえず、デッサン厨は流石に笑ったw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 14:09:09 ID:+aH7Q5XN
馬鹿に馬鹿っていったほうが馬鹿と似た論理だな。
デッサン狂ってるのはわかってるんだからわざわざ口にだして言わなくていいって言う。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 12:08:45 ID:vDbW1hwy
狂ってるってわかってるなら直せばいいのにね

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 14:48:22 ID:P7rajvcE
わざと狂わせてるんだろ。完璧なものなんて写真で充分
それでメシ食ってる連中はただ見てるだけの人間よりは遥かに考えてるよ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 18:49:54 ID:GTZ37jyy
見てる人間に「わざと」が伝わらなかったら
ただのオナニーだけどな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:00:19 ID:5X6T/kFo
というか、デッサンは写真みたいに描くって意味じゃないです。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:36:01 ID:P7rajvcE
そんなのみんなわかってるだろ
広義の意味でのデッサンは制作のために行うラフやスケッチ等色々なものを指すけど
今の話の流れではバランスとか、そういう意味で用いられている気がするんだが

281 :1:2008/04/18(金) 19:40:11 ID:jRUMuQ6W
デッサンが必要ないなんて言ってねーよ
デッサンしか頭に無いような厨が問題なだけ
その逆もうざい
程度の問題

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 13:32:17 ID:/IRSc8m5
スレタイからは想像できない良スレ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:11:45 ID:2QydnKUL
俺はつい最近になって絵を描きたいと思い、今色々なスレを見てるんだが
>>22の話がとてもためになったよ
ありがとう

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 23:22:07 ID:Im8vE96y
スレ見てる暇があたら絵描いたほうがいいんじゃね?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:00:21 ID:BGb9SizW
職業別素人10000人中何人がデッサンの狂いを指摘したらデッサンの勉強をしなおすべきか。
10000人/?人
漫画家        /800
イラストレーター  /100
画家         /30

このぐらいか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:37:50 ID:klKbXbsN
ただひたすらデッサンするというのは、例えるなら野球うまくなりたいんだったらとにかく走れと
言われているみたいで納得できない
俺は、科学的な根拠とトレーニング法を知りたい

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 06:26:33 ID:Q4w8JTLo
コントロールあげる為には、フォーム整えてたくさん投げるしかないでしょ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 06:40:13 ID:Q4w8JTLo
しっかり足腰鍛えるのも必要だな。
そのためには走るしかないな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 08:05:36 ID:mlVX4/D6
すぐバテるようじゃほとんど野球なんて出来ないだろ
今すぐにバリバリ上達してすぐ上手くなりたい!みたいな事を思ってるんなら諦めなさい

290 :286:2008/04/22(火) 10:26:02 ID:WgvPiIZQ
誤解させる書き方で悪かったが、別に自分はデッサンを否定してるわけではないよ
ただ、何の方向性もなく、何の科学的トレーニングもなく、がむしゃらに描くのには抵抗がある

筋トレも間違った方法ですれば怪我をすることもある
デッサンも同じだと感じているんだが違うのか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 11:07:54 ID:+DRGxWPW
その考え方は概ね正しいと思う
今の日本の美術教育は「大学に受かるための鉛筆画」をデッサンの代表格に掲げているけど
それを描くための技術やノウハウを習得すれば万事OKというわけではない

ただ、だからといって何か確実なトレーニング法があるかというとそれは無い
がむしゃらに描いて、描きながら何が良くて何が悪いか考えていくしかないと思う



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 11:15:18 ID:Gvn332cB
>>スレタイ
目的と手段が逆になってる人のこと。
 
>>291
不確実に見えて、一番確実なトレーニング法を言ったと思うよ。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:44:02 ID:1hBhct32
>>290
デッサンにも流派があるからね。

別々の流派を同時に習うと逆にヘタになることも・・・
でも君の意見は理屈多すぎ。
マニュアル脳全開だよ。

がむしゃらに描き続けても一向に上達しない奴は
よっぽどアタマ使ってないか、純粋に絵心が皆無な人間だと思う。

とりあえずサッカーボールでも買ってきて
一度、真面目にデッサンしてみなさい。
能書きたれるのはそれからだ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 23:36:39 ID:Q4w8JTLo
ルノワール知ってるかな?
彼が死の間際、妻に語った言葉。

「ようやく何か分かりかけてきた」

ルノワールほどの天才が血の滲むような努力をして
ようやくたどり着いたのがその境地だ。
つべこべ言わず描くしかないんだよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 23:49:50 ID:8RXP/9bU
「ようやく何か分かりかけてきた」
これだけじゃ何が分かりかけてきたのか分からないんだが。

「努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!」
こっちの方が分かりやすいよな。

つかデッサン上手くなって飯食えるようになるの?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:11:28 ID:uzHPF2L/
>>295
俺たちはルノワールじゃないんだから分かるわけ無いだろ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 09:01:51 ID:fSYuREUT
このスレで何度も出てきたように
デッサンが出来なきゃ絶対に売れないわけでも
デッサンが出来れば絶対に売れるわけでもない
絵を構成する要素の一つでしかないから

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 22:35:40 ID:4ZC5+agh
だったらなんでデッサン厨は一つの要素にこだわってるんだろうな。
・・・・
電車の外見しかとらない電車オタクと同じようなもんか・・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 00:58:27 ID:Al+LqKTa
絵は線と面と色で出来てます。
その練習に最適なのがデッサンです。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:41:50 ID:IpU/8/FI
と口で言っても伝わらない気がするので、平行線の悪寒

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 11:35:55 ID:PB7dpbkf
デッサンとか才能の話題は大抵平行線か無限ループだから

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 16:10:38 ID:JqeiY3y6
口で言ってもわからないなら描いて示してやる、とか言う猛者はこのスレにはずっと出てこないに120円


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 16:48:46 ID:plRMl275
そもそもデッサンって人に見せるものじゃ無いでしょ
大学合格系の作品なら予備校のホームページでも見ればいいし

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 18:24:12 ID:JqeiY3y6
見せるものではないが見せてもいいじゃないか。
デッサン厨が間違いを指摘してくれるかもしれないぜ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 00:38:35 ID:dyI/2UN6
UPした所でミイラ取りがミイラになるだけ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 04:03:45 ID:/YGUOaqH
デッサン=バランス取りじゃないのか?
それが悪いと、見ている側が得た印象と描いた側が狙った印象が大きく食い違うから、
重要なんじゃね?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:25:30 ID:SonCKahb
デッサンはある程度はできてないと見てて気分悪いだろ
まぁ完璧にするってのも絵空事だとおもうけどな

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:46:35 ID:YHgMzJKp
>>1は単にデッサン狂ってるだのの発言が鼻につくだけでスレ立てしただけだと思う、正に厨
デッサンなんて基礎学力みたいなものだから身についてなければその後の経験が表層的なものに陥り易いというだけ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 17:21:17 ID:xHRjmEAG
西○女史に何か言いたい事でも?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:55:28 ID:G0YVyqd5
J-CASTニュース

今どきの小学生が見るアニメ 人気1位アニメはエロコメディ『かのこん』
かのこんの動画を見ると、いくつかの場面で性的な表現が見られた。
性表現は子どもたちにどこまで開放されているのか。
http://www.j-cast.com/2008/05/17020147.html

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:10:39 ID:fbdY5tsU
プロの歌手とアイドル歌手の違いみたいなものか。
瞬発力(人気)としてはアイドル歌手が優れてる場合があるけど、息の長い活躍ができるのは歌唱力のある歌手の方だという例え。
あ、でも昔のアイドル歌手は歌唱力ある人も多かったよなあ。



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:21:25 ID:cyCB27wX
● J-CAST関連スレ ●
マスコミ板:【炎上メディア】J-CASTニュース vol.2【コピペ記者】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210865168/
政治板:【2ch脳】ブロードバンドウヨ電波・J-CASTの怪
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190256954/
広告板:J-CAST ジェイ・キャスト
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1196360565/

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:08:33 ID:rif41OOw
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1212759422/
2ちゃんのルールガン無視したスレ発見。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 12:15:43 ID:LcTGNLwW
非合法地帯てルールとかってアホかよw
削除人みたいな脳だなw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:39:29 ID:/6n86T/2
絵を描くのに時間をかけたくない人は基本的にデッサン嫌いだね。
実際はデッサン力がある方が早いだろうけど。

そんな人たちは凝った構図とかどうするんだろう。
ある程度のデッサン力がないとあたりすら取れなさそうなんだが。
やっぱトレスとかに落ち着くのだろうか。

トレスもいいとは思うが(もちろん自前の資料であれば)、
あれは絵を描くという実感があまり得られないからキライ。
やはり空間を作り出すにはデッサン力は必須じゃないかなぁ。
デフォルメされたキャラクターだけを描くならいらないかも知れないけど。

けど絵を描くのが好きなら、いずれは立ちはだかってくると思う。
もちろん強制するつもりなんてないが、しませんか?という提案です。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:17:37 ID:sGojaea3
>>315
デッサンの前に、もう少し作文を勉強したほうがいいよ。
もちろん強制するつもりなんてないが、しませんか?という提案です。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:01:34 ID:JVAPLnlx
別にそんなややこしい文章じゃないと思うけど
どこが判りにくかったのか聞きたい

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:05:18 ID:3XqRWcgJ
>>316ではないけど、俺も>>315の文章にはマイナスの印象を受けた。
別にややこしいとかややこしくないとか、文法的に決定的なミスがあるとかいう問題ではない。

ただ、読んでてイラッと来る。
もっと簡潔にまとめられるだろ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 03:04:36 ID:/3F+iOXg
ところどころで、デッサンに固執するあまり面白みのない絵になる。
とかいう人がいるけど、それはデッサンするしないとは何の関係もない。
デッサンは別にリアルに描くためのものじゃないから(最初はそれを目指すだろうが)。

デッサンをして絵柄が変わった人もいるだろうけど、
それはもともとそっちに行きたかった人だと思うんだよね。
それで離れるファンもいるだろうけど、逆につくファンもいるからね。
何が言いたいかというと、俺はデッサン力ある人の絵のほうが好き。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 04:14:35 ID:Tx3vdmXR
鬼に金棒的な・・・ものとは違うよな、うん


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 01:58:44 ID:nwXDXm+I
>>319
いやちがう。
正確にはデッサンを適度に使用した絵は面白み、魅力あるものになるが、
固執したものは魅力を感じない、だ。

デッサンという言葉の使い方によっても違ってくるが、デッサン=リアルとした場合、
描写物をただただリアルに書く、デッサンに固執した絵は、その描画物がゴールな為、
描画物が持つ以上の魅力を出すことができない。

デッサンにとらわれず、自由に書かれた絵はのびのびとしており、
いくらでも表現、魅力を伸ばす事ができるが、
反面デッサンに固執した絵はゴールが決まっており、
更に「いかにマイナスをなくすか」という後ろ向きな
方向性でしか絵を表現できない。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 11:26:04 ID:LVu7gK68
>>321は道具を扱うんじゃなくて道具に振り回されるタイプの人間ですね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 16:54:03 ID:jF9IDgH0
アニメーターはチンポで書くって聞いたことがある。
何かのたとえなんだろうけど、意味が分からない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:54:26 ID:iumlB68B
>>318
簡潔にまとめる以前に、内容が無いだろが。
>>319
じゃあ最後の1行だけでOK?
>>322
君、エスパー?
>>323
そんな話は聞いた事が無いが、たぶん自分の欲望に忠実に描けと言う事だろ。
君、頭よすぎるの?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:34:38 ID:uP+4DRcc
>>317
デッサンできん奴はトレスしてんだろ?(断定)
まあ、俺はトレス絵は、絵とは認めんが。
やっぱデッサン力が無いと絵はかけないよね。
君達へタレもデッサン勉強すれば?どうでもいいけど。

でOK?


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 03:14:18 ID:S4dnMIDp
Q >>1 「デッサン厨ってなんなの?」

こんなの↓

A >>325 「まあ、俺はトレス絵は、絵とは認めんが。」

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 09:32:56 ID:ffg9OtGu
>>324-326は同じやつなのか?
共通の気持ち悪さがあるんだけど。まぁ、>>326は違うかもしれないが。

なんか嫌なことでもあったのか?
深呼吸するといいぞ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:06:43 ID:HC2dTBn3
>>326
はいって何だよ。さっきから何度も。何がはいなんだよ。
出来もしねえ奴が軽々しくはいなんて言うんじゃねえよ。
だから申し訳ありませんじゃねえだろうよ。何が申し訳ねえんだよ。
本当に反省してんのかよ。
本当に今なら出来んのかよ。
口先だけの謝罪をするんじゃねえよ。
いい加減な気持ちでやってるんだったら今すぐ帰れお前。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:07:23 ID:LztFgw+J
はい

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 02:11:14 ID:3BQwvUVY
>>325
デッサン力がなくても絵は描けるけど、あったほうが何かと便利だよ。
だから習得しませんか。

って言ってるだけなんじゃないの?
なんでそんなにデッサンの必要性を述べる人に対して、悪意むき出しなの?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 10:59:59 ID:vw5fVLE+
じゃ、2行でいいんじゃね?

>デッサンの前に、もう少し作文を勉強したほうがいいよ。
>もちろん強制するつもりなんてないが、しませんか?という提案です。

>ただ、読んでてイラッと来る。
>もっと簡潔にまとめられるだろ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 12:57:52 ID:iRyfwRGf
ただ結論を書かれるより、そいつがどう考えてそこに行き着いたかわかった方がいい。
そうじゃないと、デッサンマンセー、もしくはデッサン厨乙だけになりそう。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:27:19 ID:ecKKxOoF
書いてあっても、内容次第だと思うけど。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:09:13 ID:RE/GAc2r
絵描きに大事なのは「立体や空間、陰影等を正確に把握(理解)する力」なんだけど
一般的に、その力は「デッサン」という行為で得られやすいって言われてる。
そのデッサンという行為の中には、エンピツ等を使い、主線ではなく陰影で立体を表現する技法も含まれていたりする。
それらの技法に傾倒しがちな人間は「デッサンが必要だ」と言う。

けれど、大事なのは把握能力であって技法じゃない。
立体や空間を把握する力は「デッサンを行ってれば、自然に身に付くよ」と言う人は居るし
把握ができているのならば「デッサンという行為は必要ない」と言う人だって居る。

必要以上にデッサンに拘る人は技法主義者か、虎の威を狩りたいだけの素人だよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:36:50 ID:ViiVj2Tc
「立体や空間、陰影等を正確に把握(理解)する力」って、デッサン以外にも習得手段あるの?
あるんだったら、その方法を教えて欲しい
示せないんだったら、多かれ少なかれ皆デッサン厨なんだと思う

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:21:37 ID:RE/GAc2r
オレの友人は絵は描けないが、立体の狂いやパースには五月蠅い。
3Dモデラーやってて、簡単なパースのあたり取ってくれたり、サンプルモデル作ってくれたりしてた。
友人は勿論デッサンなんて出来やしない3D専門の人。

オレがその友人に立体を解説される時は、脳内で「ワイヤーフレーム化しろ」と言われてた。
陰影はともかく、確かに脳内ワイヤーフレームは立体や空間の把握に使えたよ。
当時、絵として見えない空間が効果的に理解出来て、一皮むけた気がした。

その所為か、盲目的に見たまんまをデッサンするよりは、幾分マシな考え方じゃないかなとオレは思ってる。
実践から入るから描くときには手間がかかるけれど、続けていくうちに慣れて速度は上がる。
人は選びそうだけど、ゲーム好きな人なら意外と判ってくれそうな気がするな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 11:11:43 ID:UTEcU0KV
>>336
俺もポリゴン屋だけどそうだね。頭の中で空間(物体)をまわしたり視点位置を変更することができる。
でも、それで絵が描けるかは別問題だと思う。だから>>334の一行目は納得できない。
あるていど絵を描く基礎(技法)を身に着けた人が、空間を理解する力で上にいけるんだと思う。
あとは同意するよ。

>>335
色々あると思うよ、空間把握だけならスポーツでも習得可能だと思う。色々頭と体使ってみたら?
そのまえに>>335のデッサン厨の定義がわからん。デッサンするやつが皆、デッサン厨とは限らんだろ?

ポリゴンの世界はパース(デッサン)はくるわんが、カメラ(レンズ)によって絵面(イメージ)は大きく変化する。
人間の目なんていい加減なんだから、もっと気楽に考えて描けば?人生は短いよ。

338 :334&336:2008/07/10(木) 15:04:01 ID:u/KBY1ty
絵が描けるかどうかの話なら、確かにある程度技法の話にもなるんだけど
デッサン=アナログに限定される節もあってさ、ちょっとぶっ飛ばしてたな。

絵が描けるかどうか…には、慣れとツールの理解が必要だとはオレも思うよ。
だから、デッサン厨はエンピツでの陰影表現…なんて表現を使った。
最近はCG主体の人も多くて、Flashのベクター線やイラレのパスなんかには
ペンで線をまっすぐ引く技法、なんて必要なかったりするし
オレはペンタブに移行したから、鉛筆の濃淡や練り消しの技法は必要なくなってる。

絵を書くために必要なもの…をソリッドに回答するなら
・描く対象を理解する。"思考"
・それを表現する為の機材を使いこなす。"慣れ"
…と言った感じだと思う。
デッサン信奉で思考停止しちゃう方が危険な気がするよ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 11:08:06 ID:o/k1E6bp
間違ってないんだけど、それは「上手く絵を描くために必要なもの」だね、人それぞれだと思うけど俺なら…
・絵を描きたい、描くのが好きという気持ちと、その維持・行動・継続・向上心。
・人を楽しませたいという心(アイデア・コンセプト)

二つ目は人に見せないならいらないが。最低これでいいと思う。
以下、デッサンの話とはズレるが…現実問題を少々。

実際、絵を描く職業(もしくは志望)をしていればわかると思うけど、世間にはデッサンのできる(上手い絵を描く)人間は既に沢山いる、
でも、(正確な)デッサンを必要とされる仕事は(あたりまえだが)少ない。

世間から絵描き、デザイナーに必要とされるスキルは、アイデアや独自性、生産性、特殊技能(3D・立体物・映像処理とか)といった
デッサンとは無縁な(もしくは相反する)ものだったりする。

(デザイナーが出すデザイン案より、絵の描けない企画が出すデザイン案の方が優れていたりする事が現場では多々ある、
 最終的にデザイナーが仕上げるんだが、そうなるとデザイナーではなくオペレーターだな、そして大半の奴が腐っていく、これが現実。
 君達はオペレーターになりたくてデッサンを勉強するの?)

絵を描いてお金を稼ぎたいと思うなら、少し考え方を変えたほうがいいよ。(趣味・資産家の息子等は除外だが)
デッサンを極める時間で、先にもっとやるべき事があると思う、デッサンは(意識さえしていれば)場数を踏めば自然と身についてくるものだと思う。

あと、仕事として絵描きを目指すなら、消費者の大半が絵が描けない人だということも忘れてはいけないと思う。
そして、音痴・味音痴と同じくらい視覚音痴な人間が世間には沢山いることも。(そして彼らが一番声がデカイという事モナ)



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 12:19:35 ID:zQXORNMn
現実か…
今が旬の小説やゲーム業界なら「仕様や指定」の通りにデザインし、描くことが殆どで
相手が言わんとする事を読解する事や、素人さんに判りやすい回答を示す事が重要な場合がある。

まず問題になるのはクライアントや素人さん。世代の壁や思考停止、保身、色々と障害は多い。
仕事にすると、そんな間違っているものも描かなきゃならない。
売りたい人と見せたい人、見る人の優先度はかなり違ってるから摩擦も大きい。
あまりにも絵を描くことが好き過ぎるとここで心が死ぬ。
国外のクライアントだったりすると人種の壁も大きい。例えば色彩に対する感覚がまるで違う。
「なんで空が青いの? 綺麗な灰色の空を描いて下さい」 そんな要望に応えなきゃならない。

ある程度売れたら自由になって発言力も増すけれど、それまでは確実に描きたいものより
クライアントに (読者ではなく) 望まれているものを優先しなきゃならないから
チャンスが来るまで耐える根性が一番必要だと思う。

…と言った所でスレの趣旨に戻ると "仕事として" ならデッサンはある程度必要になっちゃう。
クライアント的には、デッサンが狂っていると言うことが "商品の瑕疵" に繋がる場合が多いから。
デッサンが出来ている絵が必要って話ではなく、基準として、商品価値としてデッサンが必要になっちゃう。
趣味ならデッサンは必要ないけど、仕事にするとそれこそデッサン厨を相手にする場合があるから。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:17:09 ID:uChUoQEA
>>294
北斎だかも死に際に同じようなことを言ってたね

脳内に3D空間を作成するための練習だね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 04:05:23 ID:KNyO0XSw
なんつうか、わかるな>>339のいいたい事。
俺もデザやってるから。
正直デッサン力より 体 力 の世界だよ。制作関連の仕事って。
俺なんかほんのさっき会社上がったばかりだもの。
文科系とおもいきや、むちゃくちゃ体育会系な業界。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 11:47:11 ID:p6PQ6hp4
>>341
あと5年生きさせてもらえたら、もっと素晴らしい絵師になってみせるのに
みたいな言葉だっけ?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 12:12:23 ID:aS2Pt7lN
デッサンくらいできないと恥ずかしいけどね

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 13:20:30 ID:QUxgKWpJ
>>340
ゲーム業界は斜陽だと思うけど?(小説は専門外なんでなんとも…外から見る限り微妙だが…)
ポリは既にある自社資産を下敷き加工、リアル系は人体モデルをゼロから作る事もめったにないし、背景なんかほとんどペラ・ローポリに
写真加工テクスチャ、アニメ系でもテクスチャ書くのにデッサンなんて必要なし、マニュアルも充実しているから素人様大歓迎、大した技術は必要ない。
唯一、パブで絵描きはいるが、大手は古株が独占、わざわざ内製しなくても外部で安く叩くか、人気有名所に頼む方が商業的に賢い。

否定ばかりで悪いけど、個人的には仕事としてのデッサン力はほとんど必要ない(あるに越したことはないが)と思う。
最低限、人間なら骨が折れてない 家なら傾いてない、扉の大きさ間違ってないで十分、簡単に言うと、ぱっと見ておかしくなければ問題ない。
誰もが描いた事のない人体ポーズ角度なんてもうない、あっても不要な角度だ。
既にあるものを組み合わせて、自分の世界を表現する、現状はそうだと思う、そこに高度なデッサン力は必要ない。
裏返して歪んでるならフォトショで補正すればいい、トレスも模写も(無論、著作権問題は無視してはいけない)デッサンも関係ない、
どれだけ良い「画」がつくれたかという、最終結果がすべて。消費者の大半はそいつがどう考えてそこに行き着いたかなんて正直どうでもいい。

思うに、プロでやっていくのに必要な力は、「デッサン力」よりも「デッサンを誤魔化す・省略する力」だと思う。
もっと広げて言うと「上手な嘘をつく力」かな?これは絵を描くだけじゃなく、その前段階のクライアント・担当との交渉などにも役に立つ。

>>342
「体力」「健康」はこの業界基本ですね、フリーランスならなおさら。
でも、会社が基本体育会系なのはあたりまえかと…
個人的には残業・徹夜は負の螺旋。ちゃんと残業代貰っています?貰ってなくても何か得るもの(技術・名誉・人脈等)がありますか?
よく若いうちは…なんていいますが、年取ると若いときの皺寄せがキッチリ返ってくるのでご注意を。(三十過ぎたら病院通いなんてザラ)


ちなみに体力に自信がない人も諦めなくて大丈夫、
会社のデキル先輩をよく観察してみれば、体力なくても生き残る方法が見えてくる…と思フ。

>>344
そうだね、恥ずかしいと思うなら描かなかったらいいと思うよ。

346 :340:2008/07/14(月) 15:01:02 ID:P1p4RC+z
>>345
あくまでイラストレイターの話だよ > デッサン。
ポリで言うなら、どっちかっていうと現場なら頂点効率、動画なら見栄えの話になっちゃうし
モデルだけで完結するか、モーションも含めるか…で話は変わるから、単体で絵として完結するものとは話は別。
というか、プロとして云々が主題なんじゃなくて、デッサン厨とは…のスレだから
そっちを主題にしないとスレ違いになるわけで。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:44:09 ID:5VOacwZL
なぜ3Dベースの話になってるんだ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:53:35 ID:EB5136OH
>>336がモデラーを引き合いに出したら、変なのが沸いた。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:32:55 ID:dQ3MUXaj
ゲームや小説が旬ってw エロゲやラノベか?そらデッサン厨沸きそうだな。

350 :345:2008/07/15(火) 11:07:08 ID:zuDkByYL
>>346
あ、ごめん。
デッサン厨について語るのか…確かにスレ違いだね。

それに文章は「小説が旬」なだけで、ゲーム業界にかかってるとも限らないし…早合点だった。

スレ違いついでに…(しつこくてごめん)
頂点効率は現在そんなに必要ないし、モーションマンとモデラー(リグ組まで)はたいてい職種が違うよ。

>>349
エロゲーの発想はなかった…なるほど。

…じゃ永遠に逝って来るノシ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 12:06:55 ID:KWsJbIpf
こうして、まともな解答者は消えていくのであった…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 17:44:30 ID:jmd+8i1X
それがデッサン厨というもの
もしここできちんと相手の会話に耳を傾け
議論をしたならそいつは、もはやデッサン厨ではない、デッサンを正しく使っているものになってしまうじゃないか!
ここはデッサン厨のスレ、デッサン厨の聖域なのだから!

デーッサン!デーッサン!デーッサン!デーッサン!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:06:49 ID:Igdz2Vai
萌え系のイラストレーターやエロ系の原画マンは結構デッサンにうるさいな、本人がデッサンできているかは別として。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 22:29:16 ID:UNOfqOWH
萌え系は知らんがエロをからめると裸もしくはそれに近いものを描く訳だからごまかし難しいんだろうな
実物に忠実なだけではなく魅力的に描く為には大胆なデッサンをとる必要があるしこだわる人が多いのもわからないでもない

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:06:29 ID:ZIlVADoh
裸以外描く物がないから他と差別化する為に複雑怪奇な構図で描く必要があるんだろ、エロゲの原画マンな。
萌え系が五月蝿いのは免罪符みたいなもんじゃね?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 08:55:05 ID:ShlymOWe
萌絵師は売れても社会評価低いからな、ホントはデッサンくらい出来ます俺ってアピールが必死。
このスレでデッサンを語る厨がみんな萌絵師に見えてきたゼw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:13:35 ID:5rjFxJl1
実際、描き手より素人の方がデッサンという言葉を使ってんじゃねぇ?
ちゃんと描けてれば、デッサン自体は問題ない。

音楽もそうで、絶対音感無くても曲は作れるけど、素人は「音感が無い」という事に拘る。
音感無いから自分は出来ません…的ないいわけが「必然」にねじ曲がった。
デッサンも「必然」にねじ曲がってる気がする。あった方がいいのは確かだけど、なくてもピカソ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:21:19 ID:RbsMtiOG
萌え絵師ってむしろデッサンガタガタじゃね
どういうのを「萌え絵師」と呼ぶかの齟齬があるのかもしれんけど

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:27:10 ID:qwvFZn9I
ピカソこそデッサン力の塊みたいなもん

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:46:26 ID:JBtrTtLq
ガタガタな奴ほどデッサンを語る法則

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 05:01:21 ID:bQtOuyCw
むしろ、ヘタレ萌え絵師がアンチデッサンって感じなんだが。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 08:35:17 ID:t2sPoJeE
空気読まず、マジレスすると人それぞれだと思うよ、朝早くお疲れ様。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:33:41 ID:SUELqRRm
>>362
ヘタレ萌え絵師乙

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:41:30 ID:Cv2FQLqu
萌え絵師でデッサン超うまいっていう人いる?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:50:43 ID:gvSNmC1V
それはデッサン描かせてみなきゃわかんない

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:54:35 ID:lgBw24ut
サイキケイタは萌え…じゃないかな
八宝備仁とかはうまそう

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 23:14:52 ID:MEJAgw09
超上手いと聞かれても、萌えの定義が難しい…

>>363
何が気に障ったんだ?これから徹夜仕事か?乙

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:55:41 ID:IofNA8F8
>>362
正直すまんかった。
が、それを言ってしまったらすべてお終い。

仕事が終わったのがその時間なんだよ!おれ今日も乙!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 08:22:16 ID:26nhS/we
よくわからんが、>>363>>361だったのか?空気読まなくてスマンな。
今日もお疲れ様です。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 09:19:49 ID:qWY36mrh
>>368
仕事のストレスをここで発散すんな!
ここはお前の日記帳じゃないんだよ!
デッサン厨はこれだから。。。




毎日遅くまで乙です。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:06:23 ID:mPN9IwLt
>>361>>368は俺だが>>363は違うんだけど・・・。
さすがにそこまで変人ではない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:47:53 ID:9jp+2aPF
うむ、363は俺だ。




373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 16:11:20 ID:mnVm9krH
みんな〜!
デッサンがんばってるか〜い!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 17:24:21 ID:/c05PLGl
お〜!
デーッサン!デーッサン!デーッサン!デーッサン!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:20:58 ID:BwP0DSTx
  /) /)   __
 / ⌒ ヽ__ |/
`|●_ ● ▼▼丶>> < デッサンチュー!!
(〇 〜 〇   Y
 \ _ ___ |
  L/ L/ L/ L/


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:02:56 ID:Hhua5jC8
馬鹿者!デッサンチュウが崩れておるではないか!?
貴様それでも我等誇り高きデッサン厨の一員かッ!!

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:31:58 ID:Ao/1o+n0
みんなとデッサンキャンプしたいね!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 14:05:53 ID:bRjWIVsL
(゚∀゚)ノロ≧☆≦ロヽ(゚∀゚)  ル・デッサーン!!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 15:41:49 ID:PNtrAP0c
エンピツの皮ムキムキ 練り消しモミッモミッ
右脳パカッムワッ  ハッチングシュッシュッシュ…
ハウッ オフッオフッ、アオオッーー!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 16:12:39 ID:UlsJXxIp
           イ三三三三 \
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_
       /イニニニニニ\\V/彡\、
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /   でっさぁーん ノ☆
       |   《三ヲ`7≦     〃
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   /
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\
__/   .ト、ヽ  i    |  /  |.  \_

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 20:08:13 ID:gQlYQecI
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_zakzak__20080722_26/story/22fuji320080722000/
一ノ瀬文香、少し露出気味…ヌードデッサン好きです (夕刊フジ)
中学・高校美術教員免許も持っているというグラビアアイドル、一ノ瀬文香(23)がこのほど、
ZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2008」のファーストステージ撮影のため、東京・大手町のZAKZAK編集部に来社した。
 身長158センチ、B90・W58・H84のFカップのエロカワボディー。以前は塾講師という“才女”。しかし週1回ヌードデッサンをしていたりと「少しだけ露出狂」だという。
意外!? にも「ケーキ35個食べたことある」という“大食い”も。好きな男性のタイプは「器が大きい人がいい」と語り、将来は「女優さんになりたい」という。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 12:57:43 ID:NaYHEV/l


「わかります、デッサン厨はみんな露出狂なのですね」

∠( ゚д゚)/ オレヲエガケ!



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 13:44:23 ID:1nrT+F63
∠( ゚д゚)/ ほい。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:39:14 ID:CwzNAJVs
コピぺは絵を描くという実感があまり得られないからキライ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 15:03:38 ID:PeWaZBB+
コピぺくらいできないと恥ずかしいけどね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 09:40:27 ID:TBcWQEkr
絵を描く人は少なくとも、デッサンをすることは重要である
が、デッサンの技術に関する知識が必要というわけではない。

それでも、デッサンをしないイラストレーターの絵はチープだ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 10:49:43 ID:bJvRgnkR
「わかります、チープな絵は全部デッサンをしないイラストレータが描いたのですね」

:(;゙゚'ω゚'): ミテタノ? キミエスパー?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 11:57:15 ID:AqzqWu7x
デッサンキャンプに呼ばれてないの?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 00:36:12 ID:PRgZFgPw
漫画絵で透視法で書いたような絵は下手に見える


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 00:54:33 ID:6azSaoFh
デッサンしない人の絵はチープ≠チープな絵はデッサンしない人の絵

まぁデッサンおかしくても魅力的な絵はあるけど少ない気がする

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 08:28:36 ID:Fm22X3s5
アンチデッサンの人は、デッサン=リアル人体なんだろうなぁ、と感じる。

デッサン力あるっていうのは、あるモデルがあってそれを色んな角度、
そして動きを付けれるってことだと思ってる訳だ(当然異論は認める)。
だからそれが出来ているアニメーターとか本当に尊敬する。

だからそのモデルの造形の魅力っていうのは、
その人のデッサン力とは(あまり)関係ないと思ってる。あれは知識と妄想の塊だからな。

ちなみに俺はデッサン力は絶対に必要だと信じているくちだ。自分のレベルは棚上げするが。
やっぱいるでしょ。どう考えたって。
妄信もどうかとは思うが、いらない理由が見当たらない。長文乙。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 10:05:10 ID:FOfmkUOZ
デッサン厨=学歴厨と一緒。
「良い大学に入れば良い企業に就職出来ます」 なんて盲信してた世代と同じ感じ。
デッサン出来たら、売れる絵描きになれるとは限らねぇwww

出来た方がいいけどさ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 10:23:32 ID:mi2ighlP
ジャンプ連載陣の半分以上はデッサン崩壊してるよな


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:28:40 ID:enKUAp4G
イラストレーター板だし漫画は微妙にずれてないかい

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 20:07:16 ID:GwXrWXBr
夏休みになってお絵かき系の板と勘違いしてる厨房が流入してるみたいだからね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 00:10:32 ID:0IaCFHIB
美大ファイン志望だが、デッサンは物を内面から理解する為の行為で、
デッサンが上手いって言うのは(人体を含め)どれだけ物を観察できてるかなんだよ。
だからネットの人体描き方講座を見、テンプレに当てはめて描いた程度で、
「デッサン出来てる」って言うのは端から見ると可笑しい。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:02:10 ID:xAFC0cWa
デッサンという言葉の意味に激しいムラがあるみたいだからな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:09:46 ID:VQxzHFLC
デッサンのイロハも知らない10代厨房が吠えてるのって
かっこいいじゃん

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 08:04:59 ID:7MTHdBlO
デッサン厨というのは、自分のデッサンの定義を他人に押し付ける人のことだと思う。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 16:11:41 ID:rDCIv32F
デッサン=人体に限定してだけど
デッサンが狂っていると気づく感覚は絶対音感みたいなものではないかと思うのです。
絶対音感があるからってその感覚を裏切らない演奏をできるわけではないらしい。

デッサンが狂ってる絵を目にすると気持ちが悪くなる。
でもすっきりした絵を描く力は自分には無いというジレンマ。
 
pixivからdrawrにいってびっくりしたのが上位入賞者のデッサンの違和感。
しかしpixivに投稿している絵はそんな感じが無くて魅力がある。
当たり前だけど「デッサンがすべてじゃないな」と痛感します。

狂いが気になる人はこだわればいいし、気にならない人はのびのび描けばいいのでは。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 20:28:50 ID:fiCmjEqU
入賞ってなんだよwHOTのことか?
確かに見てる人は結構デッサン気にしてないんだと分かって意外だった
憑き物が落ちたような感じだ

自分の絵のデッサン狂いから来る違和感に何度も絵を描くのやめたりしていたが
あまり気にせずのびのび描けるようになった

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 21:24:50 ID:7H4H3vrc
デッサン云々は絵の要素の一つでしかないし
人間は形とかを意識して物を見ないと物の形を曖昧にしか覚えないから
それに絵をあまり描かない多くの人にとっては
人体の崩れとかそんなに見分けが付かないし
ただただ「上手い人とかに限らず多くの人に評価されたい」とかなら
ここでいうデッサンはそんなに気にしなくても良いと思う
あればあるだけ良い物だけど、練習がめんどくさくて嫌いって人も多いし

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 23:25:41 ID:qx18VCpu
10年選手のプロもデッサン崩壊してるから笑える
異次元イラストばっかし

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 23:38:40 ID:aRtOeCRC
あ・あえて崩して描いてるんだからね!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 06:48:37 ID:vNtXoYPG
自分の絵に魅力がない理由を「デッサンが下手なせい」で思考停止したいだけじゃないの?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 10:58:41 ID:Vd5hTBOQ
デッサンも女性も、ちょっとぐらい崩れているほうが魅力的ですよ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 15:38:25 ID:cND433MZ
漫画絵に限らず絵画でも魅力を追求して人体デッサン崩すなんてよくあること
グランド・オダリスクとか人体構造めちゃくちゃだけど凄く良い絵

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 17:43:48 ID:FazCwtt+
「塗る前に気づけよ、これ・・・」ってのすげーつっこみたくなる

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:46:13 ID:kJWm3hmR
色が付くとあんまデッサン崩れてるのわからなくなるよね、
線画にすると・・・凄いことに

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 21:30:52 ID:rQBLeVsY
時間かけて描いても、紙の裏から透かしてみるとデッサン狂ってるの凄い分かって落ち込む…
特に顔の角度とか悲惨な事に…
描いてる時に狂ってるとか本当に分からない

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 10:08:50 ID:3okv3jS5
描いているときに気づかないなら
もしかして姿勢悪かったり、眼鏡キャラだったりしないか?

CG派なら反転したときの少々の狂いは今はPCで簡単に
変形修正することが出来るから神経質にならんでいいんじゃない

本当に腕が悪かったら知らんけどw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 22:13:27 ID:Ws5tpdxh
高河ゆんとかデッサン狂ってたりするけど魅力を感じる
この人の代わりなんて居ないと思うし
デッサンも必要だけどバランスが大事なんだって気付かされたよ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 02:57:57 ID:C9l0oLtG
出来ないより出来たほうが良いじゃないか

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 15:26:13 ID:OtfET3fB
無いよりはあった方が数倍いい

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 19:25:45 ID:utiwTzJ3
できて当然ですがなにか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 07:34:47 ID:iN+3h5NB
そう思ってる人が出来てない現実

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 13:44:40 ID:7L0Oq9Ex
今時デッサンできない奴がいる事に驚きをかくせない

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 11:48:03 ID:eJXfwGhE
むしろデッサンできない奴は前より多いんじゃないか
それだけ好みが多様化してきてるのかもしれんけど

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 13:29:49 ID:gdOPzRIm
他人を見下しすぎだと思う、世界は広いよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 14:01:43 ID:S9RAc8GY
なんか話が噛み合ってないな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 14:06:43 ID:PzpQGZac
ちょっと内蔵の位置気にしたら
こんなに胴体長くなるわけないじゃんって大杉

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 04:38:30 ID:w9967eYt
食ってるものによって
腸の長さは違うから

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 10:26:25 ID:96+YMQLa
上半身だけなら、画角によって変化するんじゃね

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:24:47 ID:NyGvxjct
>401/

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:25:45 ID:NyGvxjct
ごめん
>>401
入賞=ランカーでは?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:26:18 ID:Q9Ol3QNL
井上俊之
http://www2.uploda.org/uporg1842890.jpg

大友
http://www3.uploda.org/uporg1842892.jpg
http://www2.uploda.org/uporg1842896.jpg

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:32:12 ID:tfXadkNf
描く側が考えるほど観る側が「正しい絵」なんて求めていないのは確かだと思う。
SFや推理小説で本当に物理的に正しいかどうかを評価するマニアみたいなもので。

だってパースが狂っているか否か
トリックが本当に可能か否かに固執する見方そのものが面白くないし
作り手がそこをよりどころにしたらオリジナリティの貧困さを物語るようだ。

デッサンができようができまいが、自分に自信がある奴が自分はデッサンできてるからとかいわんだろ
そりゃ教科書どおりにやれますがって自慢するようなものだから。

自分が表現したいことにデッサンは必要だからというならわかるが
デッサンができれば描ける幅がひろがるというのは不思議だ。
これを描くという核が自分の中にないのに幅を広げてどーするみたいな。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:34:26 ID:tfXadkNf
なんつーの
うまいですねって言われるより
面白いですねって言われるほうが良いし
何も言わずにじっと観続けてくれるのが最高って気がしない?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 17:19:39 ID:ZAP9c7pk
なんか辛いことでもあったの?


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 19:54:59 ID:kMNnWUAZ
>>427-428

「大学なんて行く必要がないよ」って言っていいのは大学を出た奴が言う台詞だ。
ま、実際行く必要ないしなw

デッサン云々も同じだと俺は思う。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 23:04:52 ID:mklcxR5Z
そだな。
デッサンできるやつって「デッサンなんてできなくていいんですよ」とか言うよな。 
よし、騙されないでおこう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 00:42:18 ID:P4ArM809
>>427
>描く側が考えるほど観る側が「正しい絵」なんて求めていないのは確かだと思う。
これは確かにその通りだとおもうが、
>デッサンができれば描ける幅がひろがるというのは不思議だ。
というのは違う。

>>427の文を見る限り絵を描かない人のように思える(実際はわからないけど)。
なぜかデッサンを重要視する人間はオリジナリティのない絵しか描けない、
と思い込んでいる人が多いんだけどまったく関係ない。
デッサン力があるっていうのは、思い描いたもの・空間を忠実に再現できる。
ってことだから。
あと、デッサン力と絵柄(リアルさ)は関係ないからね。よく勘違いされるが。
長文乙

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 12:30:46 ID:NGwf3DnE
>>428
それなら別に絵を描くことにこだわらなくていいんじゃないか?
写真でもコラージュでもトレースでも書画でも好きなように表現してくれ

面白いといわれるのが目標なんでしょ?
ワザワザデッサンを引き合いに出してここで語る意味がわからん
かなり広い意味のアート志向の人なのかな?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 16:24:44 ID:Ore03nHW
>>432

>> >デッサンができれば描ける幅がひろがるというのは不思議だ。
>> というのは違う。

横やりだが、言ってる意味が違うと思う。たとえるなら…

絶対音感があれば作曲の幅がひろがるって話じゃない。
学術的に規定された12音階に含まれない音階も世界各国に存在する。
12音階に限定すれば絶対音感は完全対応だが、未知の音階には対応(理解)出来ない。
あくまでレールの上での技能なんだよ。

デッサンも同様。君が言っている…
>デッサン力があるっていうのは、思い描いたもの・空間を忠実に再現できる。ってことだから。
〜も、そもそも思い描く能力があってから、デッサンが初めて生きる話だろう。
だから、デッサンが有れば必ずしも描ける幅が広がる(創造性の幅が広がる)という訳じゃない。
デッサンはあくまで最上級の有効なスキル。でも方法論のひとつでしかないよ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 21:20:01 ID:CfvcoNc4
あった方が絶対いいけど、不足しているからといって劣った絵になるとは限らないのがデッサン

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:34:36 ID:Pa0+88MB
ナイスデッサン!

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 06:17:27 ID:0ZM3qtXJ
個性的で魅力ある絵にいちいち文句を言うのがデッサン厨
まーデッサンできてて損することはないけど、デッサンしか見られなくなったらすんげぇ損してると思う

ここってデッサンが必要か否かを議論するスレなの?変じゃね?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 09:38:43 ID:vPvaHG01
デッサンが出来なくていいとたかを括っていると、
アウトサイダーアートやリアル子供絵、有名人絵に負けていく定め。

デッサンのできない普通の人の絵に世間の目は厳しい。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 15:23:58 ID:XycN4uCq
法廷イラストから教科書、アニメ調のポップ絵幅広く仕事してる
超べテラン(非美大出身者)が「俺の個性を技術を評価しろ!じゃ駄目。受け手の
事を考えた工夫を行うことが重要」と言ってたよ。
そりゃデッサン等の基礎画力も重要だろうが美大出身者じゃないと
わからないようなデッサン狂いに気を使うよりもっと大切に
しないといけない部分があるわな。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 16:10:03 ID:4NjQ5oZu
(゚∀゚)ノロ≧☆≦ロヽ(゚∀゚)  ル・デッサーン!!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:10:17 ID:Z1KCZEfw
デッサンに偏りすぎると 「個性的な絵ではないが綺麗。でも何か物足りない」
デッサンをほどよく崩すと「個性的な絵。世間的には気に入ってもらえる可能性が高い」
デッサンが足りないと  「下手な絵。デッサン学べと言われても仕方ない。でも個性的」

福本とかは例外じゃね。あれは個性的過ぎて逆に良いと感じる人もいるし
要するにデッサンも個性も同じようにほどよく育てていけばしっかりした個性的な絵になるってことじゃないかな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:24:23 ID:Q65Kzmxb
要するに
なくてはそもそも勝負にならない可能性が高いが
あってもそれで勝負はできないんだよね

デッサンができるやつなんていくらでもいるわけで

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:56:14 ID:jDMk/wSI
デッサンの話と才能の話は無限ループだな
同じような結論に達して終了かと思いきやまた同じような話が出てまた同じような結論

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 22:29:51 ID:i4S+46O4
優先順位は人次第だしな。
俺の中だと…

1) パクリを感じさせない絵柄、独自性 (重要)
2) 自分好みの色彩
3) 安定したデッサン
4) 線の細さ綺麗さ丁寧さ
5) 表現されているネタ、方向性

デッサン厨は、何をおいてもデッサンって言う人なんでしょ。
極論で言えば、他人の芸風を完璧にコピーしても評価できる人。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:55:21 ID:gZ72aZSG
デッサンをほどよく崩さないと絵としての面白さがない

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:04:42 ID:Y2ffJJVp
デッサンノキワミ、アッーーーーーーーーーーーーーー!!!

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 04:21:54 ID:W4o5rRyi
伝えたいものを過不足なく伝えられるのならば、それは絵柄として通用する
見た人を一瞬でとりこにして、1時間でも眺め続けさせたいなら、デッサンやったほうがいい
単純な絵としての美しさよりも、他に伝えたいものがあるなら、それを大事にしたほうがいい

画力なんて道具だ 使い方次第だよ



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:09:26 ID:O2k38qqm
デッサンやるかやらないかの話なの?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:26:42 ID:KQ8OZWNA
スイングフォームが完璧(でも試合では勝てない)ゴルファーが
スイングフォームの大事さについて語る話。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:49:44 ID:wy8DbOWl
絵が上手い人はデッサンの覚えも早い
形が取れるからね

デッサンは関係ないとかデッサン出来ないから言えるんじゃない?
デッサン上手いがイラスト描けないって人はいるけどイラスト上手くてデッサン出来ない人はいないと思う
『デッサンしたことない』とか言ってる絵師もデッサンさせたら初めての割りには上手く描けるはず


デッサン何枚も描いてるのに上手くならない人は絵のセンスない



『デッサン』って言葉多用しすぎたな…

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:48:04 ID:0je7KOSY
教科書世代の弊害だよ。

空間や立体を把握する能力を上げるために
効率的だと判断された技法が"デッサン"なんだよ。

デッサンが出来なくても空間や立体さえ把握出来てれば良いんだ。
それこそ、デッサンとい言葉が無かった時代はどうなるんだよ、と。
日本文化、水墨画あたりを全否定するのか、と。

教科書は手短な正解だけど、それが絶対ではない。
デッサンデッサン言ってるのは、教科書暗記してるだけの人。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:47:39 ID:bjKV9ohh
実際、当時の日本画家がアニメ的なパース表現できるとは思えないんだが…

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:15:34 ID:dBgBoaDx
三点透視は高層建築物が登場するまで無かったって話は聞いたことあるが、
たしかに最近はマニュアル的な考えが現場でも浸透してきている。

D「この絵はどこが良い?」
漏れ「これとこれの対比の構図です」
D「違うだろ、望遠っぽい感じだろ」

おまえ、押井守の例の本の受け売りだろ!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 10:38:09 ID:LLIXpQjv
実力で勝てない人間こそ
マニュアルという権威で勝ちに来るからなw

強いカードを借りる方が楽なんだろ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 12:41:31 ID:Ek/Vup2d
デッサンが悪いとか嫌いとか言ってるんじゃなくて
どこだろうと批評を始めて場の空気を乱すのが
ウザがられてるってのにいい加減気づいて欲しいんだけどな>デッサン厨と呼ばれる方々
スレ住民の大多数が絵の完成度とは別の面で盛り上がってるのに
突然出てきてその場の空気乱して悦に入ったりするから
煙たがられるんだよ
スレ内どころか最近はまとめブログのコメント欄にまで
湧き始めてるから始末に終えない

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:18:33 ID:nGCWJ5pC
自分の好きなプロの絵師がデッサン狂ってるとか批評されて腹がたったな
だいたいあえて崩してるのかもしれないし、そうではなかったとしても
今あるありのままの状態の絵が好きなのに
デッサンが出来てる絵なら魅力的ってわけではないのに
これから描き手を目指す人に言うならともかくもう現状で受け入れられてる人にまで
言うのがわからない

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:17:34 ID:VTo9eIP5
デッサンの練習で今でも役に立ってるなと思えるのは
卵を何百個も写したのと、構成の仕方だけかな。
幾何を正確に書く能力と、目で距離を測ったり、どこまで紙に収めればいいのか、とか。
他のは、少なくともイラスト描く上では、必要ないと感じた。
もちろん、風景画家とか肖像画家になりたいんだったら、デッサン極めればいいんだけど。

ああ、でも、デッサンやった方がいいかどうかって聞かれたら
やった方がいいと答えるかな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 14:41:06 ID:i29YFZuZ
俺がデッサンで役に立ってるなと思えるのは線の引き方かな。
思った直線や曲線が一発で引けるようになったのは
デッサンの過程で線を引きまくったからだし。

デッサンじゃなくてもいいんだろうけれどな。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 15:06:47 ID:kz++2559
デッサンとスケッチとクロッキーと模写の明確な違いが本気で分からない。
ぐぐっても小難しい説明ばかり出てきて余計こんがらがる。
どれも何かを真似して描くことじゃないの?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 16:50:45 ID:i29YFZuZ
デッサン = 明暗の訓練。陰影で特徴を掴む訓練。
スケッチ = 基礎訓練。
クロッキー = アタリの訓練。線で特徴を掴む訓練。
模写 = その絵を描いた人の技法(表現方法)を真似る事で、技法の理解を深める訓練。

おおまかに分けるとこんな感じか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:55:28 ID:+vDQGkPo
一度デッサンで鍛えたデッサン力って
デッサンやめてイラストばっかかいてても衰えないもんなのかな?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 01:16:37 ID:wM72gQl2
>デッサン = 明暗の訓練。陰影で特徴を掴む訓練。

陰影というより、鉛筆一本で質感再現する練習?

俺の意見を言わせてもらえば、質感と立体感という概念掴めるまでは
ひたすらデッサンやった方がいいと思う、
逆にいえば、この二つが最初からわかってる人は、デッサンやる必要ないかも。
なんか最終的に、無機質とか有機質とかそういうとこに敏感になったんだが、俺の場合。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 12:06:01 ID:1mDtAgp9
その鉛筆一本で表現するっていう 「鉛筆の使い方」 の部分が
絵を書く人によっては必要ないのよ。
別に木炭だろうが、水彩だろうが、CGだろうが、使うモノは何でもいい。

デッサン厨っていうのは「鉛筆で」という部分に拘ったりする。
鉛筆でなければデッサンじゃないってね。
大事なのは質感や立体感や陰影の表現なのに。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 17:15:59 ID:VTPfxKoP
>>1の言いたい事よくわかるわ。
デッサン廚は学歴廚だのスイーツだのと同じで馬鹿の一つ覚えだから。
言い分に説得力がないんだよね。
イラストレーターの絵って風景画や肖像画と違ってほとんどが"design"なの。
基礎の土台としてデッサンをするに越した事はないけど必須ではない

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:49:34 ID:Nv8FGgEw
質感とか言われるのも結局ハッチングと陰影じゃないの?
あえてデッサンにこだわる意味がわからんよね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:36:37 ID:v555a0ro
イラストはメチャクチャうまいと自負する程なのに、
デッサンは多分初めての初心者よりも描けない俺はどうすればいいんだ…

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 21:03:05 ID:GNoGg2sG
模写派かデッサン派か
それだけの事じゃね?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 22:02:42 ID:x9A2lLRp
デッサンなめてるやつは、予備校生に喧嘩売ってるようなもんだ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 23:43:03 ID:J30TlDEm
デッサンでもイラストでもどっちでもいいんよ。
パース、陰影、人体の構造、比率、光源の設定。基礎は全部同じだから。
ただ、趣味でイラスト始める連中の中に、こういう基礎全く分かってない人がいる。
それが問題なんよ。デッサン→イラストと入ることにそれほど苦労がないのは
すでに基礎が完璧になってるから。あとは記号の意味でも学べば、それ相応の絵が描ける。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 23:52:26 ID:x9A2lLRp
>>469
ようは、その違いでプロとアマの差がでるんだよな。
まぁ、デジタルの普及でその線引きが、難しくなってるのは事実。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 00:40:13 ID:xiLMBFi4
pixivとか個人サイトで数年書いてる人の見ると
どういうことやっている人がうまくなっているのか一目瞭然だね。
10年たっても下手な人は基本的にデッサン狂ってる。
多分頭や体の構成比や関節の可動域とか分かってないんじゃないか。
毎回そこを意識して書いた人の成長と、毎回適当に書いてる人の成長じゃ
やはり差があるよ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 01:06:50 ID:NQbfhnSM
>>471みたいな内容は "デッサン" ではなくて知識なんだよ。
デッサンのオマケでついてくる人体のしくみの知識。

なんでもかんでも短絡的に"デッサン"とひとまとめにするから
真に受けるアホが出てくる。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 01:47:55 ID:RHZn/SZg
デッサン云々については>>334に同意かな
結論から言うと「必要ない」ということになる。理論的にはね。
ただイラスト書く上で、数か月、数年かけて試行錯誤を繰り返しながら
身につける技術は、実はデッサンでは最短距離で身につけるものなんだよ。
>>472の言う
>デッサンのオマケでついてくる人体のしくみの知識。
こういうのの総計が大きな実りなんだな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 03:06:41 ID:MWOOHNTA
デッサンってセンスが出るからな
上手い下手だけじゃない色々な個性というか
半年まじめにデッサンやってたのにデッサン経験3枚目の人に抜かされたときは泣きそうになった
才能怖い

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 23:19:17 ID:M6QH0Rat
デッサンは客観性だと思ってる
限りなく「私は」という主語をそぎ落とす行為
絵を描くにあたってデッサンほどセンスを必要としないものは無い

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:54:43 ID:ZyuX0n5p
>>475
 俺もそう思う。
デッサンはあくまでも、頂点を目指すのが目的だと思う。
スポーツで、誰が一番かを競うのと一緒かなと。
だが、芸術性がないとも、否定はできないんだなぁ。難しいね。

 最近では、デッサンに芸術的な価値が出てきたが、
従来はデッサンはあくまでも「訓練」でしかなかったもんな。

 芸術と競技の間ってのが、デッサンだと思う。
その間で模索することによって、自分が何を描きたいのか、わかってくると思う。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:06:47 ID:j0HfL5zG
デッサンに芸術的な価値出てきてるか?
スパレアリズムはまた別ものじゃないの

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:26:24 ID:rk6rgH7z
モチーフや構図でセンスでるかもしれないけど
デッサンで究極目指そうと思ったら写真みたいになるんじゃないかな
でもみんなが写真みたいな絵描いてもつまんないから
474が見た個性あるデッサンする人はその個性をのばした方がいいと俺は思うな
476のいうデッサンの芸術的な価値ってなんだろう?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 12:37:35 ID:oLSNqIVq
描かない人の偶像的な〜って意味じゃね? > 芸術的な価値

お金儲けしたい人ってよく使うよね、芸術って言葉。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 22:25:49 ID:vnhlbbCT
うん。大体、真っ当な思想史触れてる人なら
最早才能とか芸術とかそんなこと死んでも口に出さない。
心理学の世界でも「価値」を専門用語から外すかどうかで議論あったんだよ。
それと同じ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 02:25:11 ID:6cgSyzQP
今じゃ、そういう感覚はクオリアで一蹴されるかな。
芸術的な価値=クオリアかも。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:54:45 ID:rRmU4RU+
クオリアとか論理学哲学心理学社会学から鼻で笑われてるしそれはない

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:17:49 ID:GpmEPUjp
サッカーうまい奴が
「リフティングが上手になったって、サッカーはうまくならないよ。
でもサッカーがうまい奴って、みんなリフティングは完璧だけど」
っていって、小学生の俺を悩ませたのを思い出したorz

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:43:36 ID:Ksq3HPIJ
努力した奴が全員成功出来るとは限らない
でも成功した奴は全員努力してる

というのもあるなw

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 12:05:03 ID:VRWU6AH0
デッサン狂いと、あえてデフォルメしてるのをごっちゃにして指摘されるとイラっとする
写実的なモノ描いてるわけじゃないんだから、わざとやってるんだっていう。
(オタ系の絵に対して、目がでかい、爪がない、首が細いとかな)

写実的な絵に固執して、それ意外を認めようとしない人を「デッサン厨」っていうんじゃない?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 17:34:57 ID:3dYy+C7a
音楽や彫刻、他の芸術活動に比べて身近で手軽すぎるせいか
絵・イラストにはアホが多く集まって来るよな。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:04:41 ID:Gedw2ioC
デッサンは十分条件じゃないけど必要条件だと

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 03:57:37 ID:EN+E+bqy
同世代の10万人をぶっちぎれるかどうかですね御大

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:43:28 ID:z7O3OfzD
形が狂わない≠デッサンができる

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 21:21:03 ID:fh0Jvctr
オーケストラ好きが
ロックバンド批判してる状態

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 01:05:15 ID:fml4OpzB
>>485
絵をわかってる人(※デッサンが上手いとはかぎらない)が描いたデフォルメって
結局どこかでピッと一本、芯の部分が通ってる
つまり絵として成立してる

それを感じられないで表面のみ見て「デッサンおかしい」と言うのがデッサン厨かね
ただ、その芯を理解しないまま表面的にデフォルメする人の絵も「デッサンおかしい」としか
言えないんだけどね…

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 02:52:13 ID:4lLM21cU
>芯の部分が通ってる

わかるなあ
手の位置がおかしかろうと比率がおかしかろうと
3次元的に成立してるっていうかw


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 19:27:22 ID:6C3oVHNd
個人的には、明らかに体の骨格が変だったり、

パースに乗ってない人体を平気で描く作家は

普通に絵が「下手」だと思っている。デッサン狂ってるって言いがちだけど。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 19:31:58 ID:6C3oVHNd
あ、でもワンピースの作者の絵とか上手いと思うし
やっぱり>791に尽きると思う。
書き手の絵に対する理解度が、説得力を左右するというか。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 11:10:20 ID:jtjbDeNX
デッサンは

「モノの質を理解して、表現する能力を高める訓練」

って感じかな。
「モノを正確に描く練習」とか思われがちだけどそうじゃない。
けっきょく紙の上に実線を引いて描いているわけだから全てはウソ。
そのウソの、何を見て「デッサンができている」と判断するのか。

それは要するに、描き手が対象物をどう捕らえて表現しているか、
描き手の頭の中にある「理解力」を実線を通して見ているだけ。
その訓練のすぎないよ。デッサンなんて。

「デッサンが狂ってる」なんていうのは
イラストの世界にはあまり必要ないんだよね。
全てウソなんだから。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 11:50:30 ID:MHwqnnZo
デッサンっていう幅広い用語使うから、これがあれがってなる。
たぶん、ここで議論された内容はどれも間違っていない。
人体パースなんてのがあるくらいだから、パースだってデッサンの一部だろうし。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 12:44:51 ID:7DKnosUt
>>491
学校的にはそっちの方がいいね
テストより内申点、社会をよくわかってる

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 18:32:02 ID:vRtTyFPa
「デッサン狂っている」なんて言い方は、上手く指摘できない奴が使う便利な煽り
本当に狂っているのはパースやレイアウト、プロポーションだ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 11:32:16 ID:Ln2Z5SpY
「上手く指摘できない奴」がデッサン狂いを指摘できなくなると
絵に動きがない(静物・静的なポーズに対しても)とか内面から出て来る物がどうとか
好みじゃない(www)とか壊れた評論をしだす
分からないのに黙ってない それが2ch

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 00:27:35 ID:prOT4lwV
熊倉裕一っていう漫画家がいるんだがこの人が小畑辺りと比べて
絵が下手クソと散々けなされてたのよ。
で理由が正確な人体構造を理解してないから、なんだと。
何か面白すぎて吹いたけどああいう連中って普段どんな感覚で絵を
鑑賞してるのかね?


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 20:58:42 ID:5Tra4xXj
2者の立場が逆なら小畑は熊倉に比べて躍動感がないとか言われるだけの話

素人は自分の好みでしか話せないから
カレー食いながら
「俺はケーキが好き。このカレーには甘味が足りない、砂糖入れないなんて問題外」
みたいな的外れな事ばっかり言ってる

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 02:06:46 ID:AK7T+1nt
>>500
冒頭は熊倉裕一を知らなくてもいいような書き出しなのに
内容は熊倉裕一の絵を知ってることが前提なんだな

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 00:11:06 ID:3X9Bugci
なんで熊谷守一と小畑を並べて比べるんだ?って思いながら読んでたら熊倉裕一かw
ちゃんねらが熊谷守一知ってんだ・・ってちょっと感心しちまったじゃないかww

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:40:14 ID:1WcObHmg
age

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 23:51:13 ID:v3Kz2WFx
デッサンができていて意図的に絵をデフォルメ化する人と
デッサンができていなくて本人が意図しなくても絵がデフォルメっぽくなる人
これは絵を見れば大体判断はつく
デッサンができている人はデフォルメだろうが写実的だろうが
被写体の構造や形状をより正確に把握し理解できるから
自然で違和感のない絵が描ける
逆にデッサンができていない人は物事の本質が見えていないから
表面的な部分しか表現できない

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:26:18 ID:yAQ5NJcQ
デッサンつっても形式的な技法にとらわれちゃだめだよ。
「デッサンができていなくて」魅力のない絵になるのは、小手先に惑わされているからだろう。
デッサンをするなら素直に見えたままを描けるように描けばいい。歪んでおおいに結構。

でも、たとえばピカソなんかはもともとデッサン力があって…なんていう人がいるけど全然かんけーない。
デッサン力が無いといけないならゴッホやセザンヌの、特に初期の彼らを考えたらやりきれないじゃない。

正確にイメージ通りの形をピシッと作れないといけないなんてキュークツな技能主義は、どうも本質から外れているみたいだ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 07:30:53 ID:wdIjXowM
>>506
ものすごく大まかに言ってしまうと

デッサン力無い=絵が下手

なんだから、価値の曖昧な芸術とは別世界の
(商品にもなりうる)アニメや漫画絵に関しては
ある意味、技能主義でいいと思うんだが

絵柄にも流行はあるし、それを含めて安定した絵を描ける能力の一つが
デッサン力という意味でね
とにかく下手な絵は、よほどの個性(魅力)が無い限り、受け入れられにくいし
基本の技術も無く、手癖だけで良い絵を長期的に描き続けるのは不可能
絵柄はいつか崩壊する

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 07:53:18 ID:56LwaWRz
自分は絵のバランスやパースは上手くできるんだが、陰のつけ方がへたくそ
これはデッサン力無いってことなのか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:07:18 ID:7Fqdg2cN
デッサン力「線的描写力」

ただの描写力であってこれだけで絵の上手下手を評価するのは好ましくないな(笑)



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 16:33:53 ID:cANjOnIN
プロのアニメーターにでもなるつもりならデッサンは欠かせないだろうがな
漫画家、イラストレーター、画家とかはデッサン力なんかより感性やセンスが問われるから、プロでもデッサン力ない奴は多い
趣味で絵をたしなむレベルならまずデッサンなんて必要ないね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 17:28:39 ID:fR7XUEp5
お前って夏になっても全然行動が変わらないな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 21:22:37 ID:Yolf5fWQ
デッサンの意味ってあまりに範囲が広すぎて、ひとくくりにするには向かない言葉かもね。
ちなみにアニメーターに必要なのは緻密な描写よりも1分間ドローイングみたいなアウトライン(形)を素早く捉える技術。
これがデッサンの基礎と呼ばれるもの。だと思っている。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 05:59:46 ID:c+w0HIzq
消しゴムとか専門的な他道具に頼らないで鉛筆だけでデッサン極めようと思うんだが
俺みたいなヤツいるよな?
鉛筆だけでも極めれば、ねりゴムとか使わずとも超リアルに描けるよな?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:50:05 ID:zXWBafrS
深く描き過ぎた部分の濃度を減らす為にねりゴムやらを使用するんだけど。
それ無しってのは逆に大変じゃね?

515 : :2009/07/22(水) 14:38:28 ID:c+w0HIzq
いや、失敗したのを消すだけの目的なら使うのはおk


絵を完成させる目的で使うのはなしって意味で

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 17:11:09 ID:wIKPdJIz
消しゴム技法を使わない目的ならシャープペンシル03〜09使ってかこう
鉛筆は消しゴムで消すと濁るし外線に非常に有効だからつかうのだ!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 19:53:17 ID:W+4SNro0
>>33
お前みたいな負け犬が一番ムカつくんだよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:28:28 ID:c+w0HIzq
>>516
ありがとう!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:31:48 ID:vkgqKGrp
>>513
他道具に頼らず鉛筆だけでってことか??
世界は広いからおそらくそういうやつはいるかもね、見たことないけど
相当な鍛錬と技術が必要だろう。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 23:06:27 ID:DRwNPE64
描くものと支持体さえあればどこでも描けます、てのはカッコイイけどね。
デッサン的なリアリズムとは結びつかないかな。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 14:54:35 ID:WdwvlW/j
デッサンなんてする必要ない
必ずしも、世間の人気、支持を受けている絵=デッサンができているとは限らないから
逆にデッサン力はずばぬけてるけど人気がない絵師だって星の数いる

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 15:35:50 ID:ILEzRvDY
でもデッサン出来たら、ばっちゃに喜ばれるぜ?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 16:03:07 ID:g8Ru70bd
デッサンを馬鹿にするのはかまわんが
そういう奴に限って絵のセンスの欠片もない奴が多いような気がする

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:16:12 ID:dgYh9oV4
逆にデッサンデッサンうるさい奴の方が
つまらない絵ばっかり描いてる事多い気がする

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:26:07 ID:OI+LxEy6
>524
言いたいことは分かるが、良い絵を描く人間だって
デッサンの大事さは分かってる。ただそれを声高に主張しないだけ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:59:59 ID:pTHXjQRd
描けない人「絵が上手くなりたいんだけど。」
プロの絵描き「デッサンでもやれば?”上手く”なりたいなら。」
描けない人「また”デッサン”かよwそればっかw」

こんな感じかと。
練習する気がない人なんじゃないかと。
もしくは絵を描く事自体がそんなに好きじゃないんじゃないかと思う。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 23:45:16 ID:ILEzRvDY
友達
「デッサンに一番必要なものは何!?」


「鉛筆。」

友達
「チョイチョイチョオイ!!」




一緒なんのことかわからなかった

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 23:52:24 ID:OaPznh1n
練習なら鉛筆よりパソコンの方がいい

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:44:37 ID:/GL/NDQQ
被写体見ながらパソコンで描くの?
液晶タブレットでもどこまでやりやすく描けるか・・・

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:12:03 ID:sz6uVDEL
このスレを読んでて思ったんだが。
鋼の錬金術師ってマンガあるよな?
そのマンガ内での錬金術の基本に物質の「理解・分解・再構築」ってのがある。
で、これってデッサンに当てはまるんじゃないか?と。

描く対象を「理解」して頭の中で「分解」して。
それらの経験を活かして自分だけのものを「再構築」するという。

デッサンとか技術だとかそんなことを偉そうに語れる人間じゃないけど、
デッサンってこういうもんじゃないのかって、少なくとも俺はこう思ったよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:19:42 ID:xxpbbtU/
理論的に描こうするとデッサンは必須。
直感的に描きたい人には必要ないかもしれない。
しかしその辺を上手く併用できる人が勝ち組。

ちなみに鉛筆が優れているのは、幅広い濃淡や強弱を
その1本で出来てしまうこと。
しかしながら、ペンタブも鉛筆もただのツールで
どれが盤石という括りはない。
自分に合っているのが1番優れたツールである。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 23:51:48 ID:mXrbtS9y
デッサンに固執し過ぎると大切なものを失う。
デッサンだけの絵の特徴は解るな?

デッサンは表面的な技術で、見やすい、解りやすい絵を描く時には非常に効果があるが、内面は全然得られない、ここまで分かるかな?
もし、デッサンだけに固執し続ければ、絵は上手いがその絵の内面が分からなくなる、ようするにただのコピーにしか過ぎない。

逆もあるがな、絵がいくら生きていても、見にくかったり背景と合わなかったりすれば見る気はなくなる。

例えばだ、いくら線を鍛えても内面が感じ取られなければただの絵にしかならない。
例をいえば写真だな、完全に止まってる感じがするだろう?
今はデジタルで前後から合成する方法があるが、やはり静止画像でしかない。
しかし、感情や躍動感を意識することで、感情や躍動感が勝手にでるようになる。(何故かは分からない)

デッサンに固執した場合、他の人が言っているように理論的に描く事になるため、感情や躍動感までも理論的になり、絵の質が軽くなる。(見た目よくても動いている、感情が出てる、何か違和感がある画家が例)

その質もデッサンと思われがちだが、これは書道(?)等と似る絵心だからな!デッサンだけでは描けないからな!!


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 02:45:39 ID:hb+l1llY
デッサンとは反対に躍動感(内面?)を生み出すにはどういうことをすればいいんだろう?
やはり、漫画とかから技術を真似るとか?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 13:51:16 ID:yCvVwscV
>>532
知識のない奴は黙っとけ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:36:53 ID:7oGHrUdE
ほんと、絵に描いたような夏厨だな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:41:07 ID:SceIUpqh
勢いを持って描くこと自体が絵心ともあるね。
静止画が上手い人はいても、躍動感が加わると一気に差が開くのはデッサンだけにしか頼らないとかだし。
簡単にいえば。目の前の物を写すんじゃなく頭の中でも描けと言うことですね?
合成という手法があるので今は楽に描けるけど、オリジナルの絵なら感性で描くよりかなり劣るから、合成してから感性で躍動感を出すのがいいかも。

感性を磨くなら絵心の概念を仕上げまで意識したりや頭を使えばいいとおもう。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:02:55 ID:JWP4kkra
単にカレーライスの評価と一緒だろ。
カレー厨にしてみれば、香辛料やスパイスの種類が評価に直結。
まずスパイスを知らなきゃ話にならない。
組み合わせだとか、なんだとか。

でも自分が美味しく食べられれば良いヤツにとっては
自分好みの辛さや食べやすさが重要。
スパイスなんて知ったことかになる。
スパイスなんか知らなくても、自分好みのカレーは作れるしな。
勿論知ってればその幅は広がるが。

ぶっちゃけデッサン厨なんて、レトルトカレーでは満足できない自分が好きな類だよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:54:07 ID:VHXWlmnB
カレー厨なんて初めて聞いたわw

>スパイスなんか知らなくても、自分好みのカレーは作れるしな。

それはない。勿論お気に入りの市販のカレールウ使えば可能だが
つまりそういうことなんだよ。
まあデッサンをカレーに例えること自体に無理があるが
「料理」は「絵を描くこ」とに通ずる側面はあるかもな。
基本の調理方やレシピを知らずに、上手い創作料理は決してできないからな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:44:14 ID:As9SZIpT
だいたい料理に通じるかどうかも怪しいもんで、
理詰めで絵を描くならそうも言えるけど、
描画の作用は理屈を超えたところで働くところが大きいよ。
料理は化学反応っていうけど、絵はもっといたずら好きなんだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 03:21:48 ID:QPLiHsdd
絵のほうが理詰めじゃね?
コンピューターが全部計算で表示できちまうんだし
機械に命令するのは人間様だけどさ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 08:13:15 ID:VS33xFwW
それは、絵が理詰めなんじゃなくて、絵を表示するシステムが理詰めってことだよ。

創作料理が、食に足りているのに新しくつくられるように、
絵もつねに非合理的、非目的的につくられる側面がある。
たとえば絵で稼ごうなんて思うひとがいる。
わざわざ食いにくい仕事を選ぶなんて、ある意味非合理でしょう?
非目的的な遊び心があるからこそ、こうした人たちがいる。

コンピュータは絵を表示する目的、遊びを提供する目的は遂行できる。
でも、自分で遊ぶことはできない。

デッサンも、遊びとして熱中できれば悪いことは無いんじゃない?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 08:19:53 ID:UL7KUgxg
料理にもコンピューターにも詳しくねえんだったら
絵だけ描いてろ
寒い

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 09:14:19 ID:78aMbgun
まあでも結局、料理もセンスが必要らしいしなあ・・・
つかどう考えても絵師のランクとしては

デッサン力あり、センス抜群>>>>越えられない壁>>>センス良し、デッサンイマイチ
>>>デッサン力あり、センス無し>>>デッサン力、センス共に無し

だろ?デッサンの有無のみで絵の良し悪しを計ろうとする
のはナンセンスだと思うぞ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 09:19:33 ID:EilP0rfr
デッサンはあくまで物を正確に描写できる力を鍛えるものだからな
センス云々はあんまり関係ない
だからってデッサンを軽視するような奴に絵のセンスがいい人間なんて見たことはないけど。
絵のセンスが優れている人は逆にデッサン力不足に悩んでいる人が多いし

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 11:09:10 ID:3Yus6QsH
デッサンが物を正確に描写できる力を鍛えるだけのものと考えているのなら出直してきた方がいい

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 12:40:55 ID:jVKjFpXU
オレなりにデッサンを解体して、有用だと思われる部分

・モノを見てカタチを把握、脳内で二次元に変換する機能。(見えない部分の把握、含む)
・光源と反射による陰影の計算。
・思った通りの線を一発で、高速に、まっすぐ引く鍛錬。
・単一の行為を続ける忍耐力。

石膏像や裸婦が上手く描ける事や、鉛筆での陰影表現なんてのに有効性は感じてない。
仮定無視して結果だけで語るなら、光源や画角に関しては
3Dモデラーの方が理解している場合も多いと最近よく感じる。
やっぱりデッサンによって勝る機能は 「想像した、狙った線を引く為の、腕の鍛錬」 という認識かな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 05:09:58 ID:PaI3n2y6
>>544
構想デッサンって知ってる?
それにデッサンはただ静物をそのまま描けばいいってもんじゃない
デッサンの構図や対象物の配置の仕方、いかに良く、美しく見せるか
見る人にどこを見てほしいか、これだけで描いた人間のセンスや真意が問われるんだよ。
デッサンをその程度に考えてるとか無知も良いとこ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 02:42:13 ID:Y2m5OksM
デッサンてものすごく奥が深いんだな・・・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 13:15:05 ID:DWlTVzMl
デッサン不十分の人の描く絵はいつなでたっても未完成のまま
なぜならデッサンというのは建築でいう基礎工事であって、
土台がしっかりしていないのに外装やら装飾やら見栄えばかり凝ってたんじゃ
その家はちょっとした揺れでもたちまち崩壊してしまう
すなわちデッサンを怠る者は応用力の効かない単調でつまらない絵しか描けないだろう

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 23:58:53 ID:V229axrT
みんな、見てくれ。

>>549

このように、具体例無しに妄想デッサン語るヤツがデッサン厨なんだ。
虎の威を借りたいだけの小物だね。
ジャイアンの背中に隠れてのび太を虐めるスネオみたいなもの。
相手しちゃ駄目だよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 01:47:38 ID:Zq29hrDQ
>>550
君のレスにも具体性が無さ過ぎて、意味がさっぱり分からん

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 03:05:56 ID:35+BQwyk
>>551
君のレスにもry

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 08:23:12 ID:1slBgFFo
洞窟壁画を描いた原始人にはデッサンという概念などあるわけないけど、
それでも魅力的な絵を描く(ピカソのお墨付き)。
100%ORANGEは「線をずっと引いているとこなれてきて嫌だ」て言ってるし、
MAYA MAXXは絵を描く最初の何年かは人の絵の模倣に終始して、デッサンはちっとも分からないんだそうだ。

デッサンのよしあしを言うわけじゃないが、参考までにちょろりと。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 12:56:08 ID:tenstnyJ
例えば、英語の教科書の文法は正しい。だが、絶対じゃない。
必死に教科書文法を暗記したやつは、略語やスラングを否定するが
相手に、正確に自分の意図を伝える〜という目的なら、教科書文法に拘る必要はない。
教科書なんてものは、同じ土俵の上に載せる為に用意された方法論に過ぎないんだ。

では、その教科書に固執する人が居るのは何故か。

それは、他人の評価が怖いから。
相手にちゃんと伝わってるか? その回答を訊くのが怖い。
そんな不安な自分は嫌だから、教科書を暗記した自分が正しいと思い込む。その為に固執する。
彼らはその教科書が絶対的なものでないと、自己が確立出来ないんだ。
教科書は"貴方の英語は伝わらない""貴方の絵は魅力的じゃない"なんて、言わないからね。

書き手同士なら、デッサンなんて意外と気にしない。
絵を描かない消費者、批評家、商売人が、ブランドとしてのデッサンを祭り上げているだけさ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 13:04:26 ID:/pHh5Uov
>>553が挙げてる人達ってのは下手くそを個性にしてるわけだから何とも言えんが
技術や上手さにこだわらない絵より、技術や上手さにこだわった絵の方が安定してるし確実だと思うけどな
デッサンはセンスに直結すると思うよ、俺は

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:52:38 ID:Zq29hrDQ
>>554
>書き手同士なら、デッサンなんて意外と気にしない。

モノには限度というものがあるけどな。
そしてその限度を越えた崩壊絵は、同業者にもスルーされてるだけ。

>例えば、英語の教科書の文法は正しい。だが、絶対じゃない。
必死に教科書文法を暗記したやつは、略語やスラングを否定するが
相手に、正確に自分の意図を伝える〜という目的なら、教科書文法に拘る必要はない。

2行目の
>必死に教科書文法を暗記したやつは、略語やスラングを否定するが

誰か知り合いのことでも思い浮かべてるのか?
リアルでそんな人間見たことも聞いたこともないんだが。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 19:26:35 ID:yHUJw/hb
>>556
否定する奴かなりいるよ。

考えながら話すのが基本なのに

thatを使って繋げろとか言われる。

あとはtoとingとか間違うとすぐ指摘する奴とか。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 20:53:50 ID:tenstnyJ
>>556
大体、実力が似たり寄ったりの仲間とつるむから、意外とデッサンは気にしない。
突き詰めると2次元解釈の話になっちゃうし。
絵で飯食ってるレベルだと、ある程度のラインは越えてるから、ほとんど類友だよ。

英語関連はビジネスメールでも見てれば判ると思う。
外国だと伝える事が優先。日本は形式が優先。
電話で直接話した方が楽だし速いのに、助長なメールに拘る人が異様に多い。
電話にでても、時差があるから挨拶は Hi でいいのに、逐一日本時間の挨拶をしたりする。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 23:55:53 ID:Zq29hrDQ
>>558
>英語関連はビジネスメールでも見てれば判ると思う。
外国だと伝える事が優先。日本は形式が優先。

それは単純に文化の違いだから、例に出すべきで問題では無いだろ?

>大体、実力が似たり寄ったりの仲間とつるむから、意外とデッサンは気にしない。
>絵で飯食ってるレベルだと、ある程度のラインは越えてるから、ほとんど類友だよ。

類友ってなんだ?似たようなレベルの身内なら、技術的なことは気にならないって意味?

思うんだが、ボイストレーニングすらしたことのない一人の歌手が居たとして
「ボイトレなんて必要ないよ」と公言したとしよう。そいつの歌は歌唱力は未熟だが
表現力があって、多彩な楽曲ぞろい。ファンも多い。
しかし彼が10年後、20年後も全く歌が上達しなかったとして
「プロ」として地位を維持出来ると思うか?どんどん出てくる若手に押され
時代の流れに取り残されるのではないか?

感性(センス)のみで突き進んで良い表現者は、一握りの「天才」だけではないだろうか。
絵に関しても、実際周りで上手い奴ほど己のデッサン力や実力に満足しておらず
努力を重ねてし、どんどん上手くなっていくように思える。
向上したければ、凡人はその手段として「基本」からがっちり鍛錬した方が有利だし
結果的にそれが最短の方法。
一足飛びに実力は上がらない。向上心が無ければその限りではないが。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:40:00 ID:VaFrrjo7
>>559
その通り、文化の違い。
それぞれの文化は噛み合わない事が前提。多種多様だと言いたいんだよ。

ボイトレ、なんて例えてるけど、それは絵で言うと"塗り"程度なんじゃないかな。
音楽で例えるなら、作詞作曲出来て、ソレを歌える状態で一人前だろ?
見てくれで食ってるアイドルなら、誰かの歌を歌うだけで良いのだろうけれどなw

それに、音楽でいうなら、デッサン=楽典主義、和音/コード進行なんだけど
ソレに偏ってるクラシック至上主義者は、不協和音やノイズは音楽じゃないんだと。
ロックやアンダーグラウンドは音が濁っていて汚らわしいらしいよw

プロとして維持できるか? とキミは聞いているけど、それぞれの文化で生きていけてる。
クラシック界ではロッカーは生きていけないけれど、それぞれの世界でいけてる。
クラシックは崇高だ、なんて一部のバカが一部で騒いでいるだけなんだよ。
だってギターコードだけ覚えれば、音楽家ではなくとも、ロッカーとして行きいける。

貴方は音楽家の話がしたいんだろうけれど、世界はソレだけじゃないんだよ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:43:31 ID:VaFrrjo7
おっと。
誤解無いように言っておくが、オレは一言も 「デッサンは必要無い」 とは言ってない。
オレが言ってるのは 「デッサンは絶対に必要なものとは限らない」 だからな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 01:34:27 ID:Cz3+3YNn
>>560
>音楽で例えるなら、作詞作曲出来て、ソレを歌える状態で一人前だろ?

いや。自分はそうは思わないんだけどね。
歌手とシンガーソングライターは違うんだし。歌い手としての基本はボイトレかなと思って
例に出してみたんだが。絵で言う「塗り」は色彩感覚が大きく左右するから
生まれつきのセンスや感性が大きいと思うし、訓練して底上げするにも限界がある。
(デッサンは訓練次第で上達するが)

音楽に関しては素人だから、クラシック至上主義の人間の主張は
詳しく知らないんだけど、俺が聞きたいのは、>>559のレスを読んで、君が
俺自身が「クラシック至上主義者」と同質の人種と感じたのか?ってこと。
俺が「デッサン至上主義」の人間に見えたのか?と。俺自身は、自分は違うと認識してんるんだけど。
「上手くなるには、デッサンは蔑ろには出来ない項目だろ(凡人は)」と言いたかったわけで。

>クラシック界ではロッカーは生きていけないけれど、それぞれの世界でいけてる。

これは、エロ漫画家は日本画の世界では生きていけないが、それぞれの世界で生きていける
と言っているぐらい論点がずれてないか?

>だってギターコードだけ覚えれば、音楽家ではなくとも、ロッカーとして行きいける。

ロッカーとして生きていける、って自称って意味なら分かるけど
それなりにシビアな世界じゃないの?それ一本でやってくならさ。
飯食えるレベルを維持できるのか?って意味で例に挙げたんだし。

歌手(広義の音楽という意味では無かった)を例に挙げたのが間違っていたならすまないが
>>559のレスの主旨は「クラシック至上主義」的なものでは無いよ。
向上するための手段として、基本をみっちりやれば
「それなりの成果」が期待できるのはどの分野でも同じじゃないか?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 01:50:02 ID:Cz3+3YNn
>>561
リロってなかった。了解。自分もそれは思う。
その言葉を、自分に都合よく解釈した勘違いヘタレが一生ヘタレなままでも
自分には関係がないんだし、放っといたらいいんだけどね。



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:13:46 ID:vOeQxaXz
センスや感性だけ頼りにして他人から評価される絵が描けるか?
そんなもん子供の落書きと変わんねえよ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 17:00:39 ID:o/G4pXvY
そもそもが他人から評価されたいなんて、価値観なら
評価者が何をもって良いとするのか調べて、そのように書けばいいだけだ。
それこそデッサン厨に評価されたいなら、デッサンすれば良いんじゃないか?


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 17:39:27 ID:HLdO1hvZ
評価者の好みを知ったところで、技術の無い人はそれを表現する術をもたないと思うんだが

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 20:14:09 ID:o/G4pXvY
言葉さえあれば、人に伝わるだろ。

まさか、書道やってないと他人から評価されない。
日本語検定の有無で、評価が変わるなんて言わないよな。

2ch語じゃ、芥川賞はとれないって話がしたいわけ?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:58:18 ID:SoFN/Q6k
>>567言葉で伝えるなら絵で表現する必要ないじゃん

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 02:05:40 ID:pbbgMYZq
>567
とりあえず、お前の言いたい事は全く伝わらない
絵で表現って話なのに言葉とかwwwイミフすぎ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 04:14:10 ID:quICt9b8
ここ。デッサン厨のスレだろ。
スレタイすら読めないヤツに意味不明とか言われてもなw

比喩、隠喩を辞書で調べるといいよ。
漢字が読めなかったら"たとえばなし"って何か、お父さんに聞いてみてね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:53:01 ID:SoFN/Q6k
小説にしろ歌にしろ人から評価を得るには何かしらの努力は必要だろ
努力しなくてもマグレで売れる奴もいるだろうけどそういうのは大概一発屋で終わる
絵に関してはその努力ってのがデッサンになるだけの話だろ
下手な例えで話をややこしくするな

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 02:56:34 ID:hFkGv8F4
とりあえず俺頭蓋骨陥没してたり目玉が顔からはみ出てたり手がアメーバだったりなイラストは嫌だなあ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:54:48 ID:VLAHBKDc
意図的に狙ってそうやってるのならそれもアリだよ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 00:45:00 ID:3Tb+0KDn
ひとがデッサンやることの是非を論じる労力があるなら、
それだけ自分の信じる方法を突き詰めればいいのにね。
自分の絵に信条がないから基礎がなんだののレベルで煽り合うんじゃなくて?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 03:27:51 ID:vzaaJhqQ
>>574
>自分の絵に信条がないから基礎がなんだののレベル

ごめん意味わかんないんだけど
「基礎のデッサンは大事」と考える絵描きは、自分の絵に信条がないって意味?
だとしたらアンタも罵り合いに参加してることになると思うんだが

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 09:50:56 ID:3Tb+0KDn
ちがうちがう。デッサンが必要かなんてどうでもいい。
議論自体のナンセンスを言いたい。
絵のスタイルなんて十人十色なのに、
ひとつの方法論についていつまでもぐだぐだ話し合うこともないでしょう。

自分がデッサンをやったりやらないことに不信感がなければ、
こんなナンセンスな議論は続かないんじゃないかって思っただけなんだ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 18:50:11 ID:+czdIkAB
わかりません

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 15:45:37 ID:9rfYvlG3
実際に描いてる人間と、自分では描かずに他者の絵を評価する人間の温度差だよ。

描いている人間からすれば、デッサンはただの方法のひとつ。
絵描き同士なら、デッサン云々よりも表現やセンス(構図でも色でも)が重要。
教科書のあるデッサン技術の習得より、曖昧なセンスの習得の方が難しいと判っているからね。

描かずに評価している人間にとっては、自分は描かなくとも絵描きに勝てるテンプレート。
自分が評価出来る=判ってると思わせる為のマジックワードと化している。

実際に描いていたとしても、若手に人気で負けちゃった大先生が悔し紛れに
「あいつのデッサンはまだまだだな」とか言うようなケースもあるかもしれんが。

あくまで目的 『自分の表現したいもの』 が優先なのが絵描きだろう。
目的のない評価するだけの人間は手段としての『デッサン』でしか語れないのは明白だ。
目的は描き手それぞれにあるんだから、手段や評価が大事なんて、ナンセンスでしかないよ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 22:53:25 ID:v+Kfw8Er
むしろセンスとか才能とかがマジックワードじゃないの

デッサン等基礎技術があるやつが理詰めで描いた絵のことを、絵描かないやつがセンスとかって言葉で語ってるような気がする

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 00:11:19 ID:ZCB6ge1S
上手くても絵柄が古臭かったり、何か全体的に垢抜けない印象の
絵描きなんかはセンス無い部類なんじゃない?

俺もデッサンは大事だと考える派ではあるけど
理詰めで描ける絵って、インパクト薄いものが多いような気がする
職人的な仕事ならアリなんだろうけどね

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 00:21:10 ID:ZCB6ge1S
>>578
>目的は描き手それぞれにあるんだから、手段や評価が大事なんて、ナンセンスでしかないよ。

書き手が受け取り側の評価を気にするのは、ナンセンスかな?
まったくの自己満足や、真の芸術家なら別かもしれないけど
エンターテイメントってそういうものじゃないでしょ



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 00:48:24 ID:p8JH5cqN
>>581
受け取り側の評価を気にするなら、デッサンも必要なんじゃないか。
ただ、全員が他者の評価を気にするかどうかは別問題。
例えばファッションデザイナーのコンセプトデザインでデッサン力の有無を指摘するのはナンセンスの極地。

センス派はデッサン力は有った方が良いが、自分が必要と感じないならそれでもOKと言うのが殆ど。
デッサンが必要無いものだとは誰も言わない。あくまで絶対に必要とは限らないと言うだけ。

逆にデッサン派は、デッサン力が無ければ駄目だと言う。当人無視の絶対主義。
別にエンターテイメントでも受け取り側の評価でもいいが
まず自分自身が描くため必要か否かの判断ではなくなってる。権威依存みたいなもの。

極論でいうなら、大学出てなきゃ駄目、低評価だ!! と言うぐらいにアホらしい。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 00:49:59 ID:lITRJZTJ
絵に新鮮さを保つには、自己破壊-再生を繰り返すことだと思うけど、
そうしてみるとセンスには姿勢が実は大事だったりするのかもね。

>>581
「依存するな」ってことで解釈するのが妥当かもね。

エンターテイナーでも芸術家でも、
互いの要素を持ち合わせているもんだとも思うな。

エンターテイナーでも自分の描きたいもので楽しませたいだろうし、
芸術家でも人に理解されてほしくないと同時に、理解されたいとも思うだろうし。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 11:37:35 ID:E6PmSwTM
絵を描くのは誰でも出来る。
ただ、それを金にしたい時に見られるのが技術力。
技術を上げるには基礎を学ばなければいけない。
デッサンは絵を描く基礎でしかない。基礎だけやっていても上手くはならない
だが基礎をやらずに応用にいっても出来るわけがない。だからデッサンは大事。

そして、デッサン力がある者同士が競う場合、その時に見るのが
構図、世界観。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 23:41:31 ID:rZz0zqmA
描かれた一枚から、観る人がいろんな想像を掻き立てられるのが
たぶん素晴らしいイラストなんだと思います。

デッサンだけじゃ上手いだけのイラストに。
感性だけじゃ気にしなくていい部位が露見して納得して見れない。

結論、どっちも大切です。
片方に偏るんじゃなくて、バランスよく伸ばしたいところ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 00:18:52 ID:y+Ezr6nl
持続的に描いていれば遅くとも技術は勝手についてくるかんね。
センスを具現化するための技術といわゆるデッサンは違う気がするけど…

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 02:01:23 ID:x4yjNojH
目的もなくただだらだらと趣味的に絵を描きまくってても技術はついてこないけどな。
自分が求めている絵の形を再現するために技術はあるのだし。

588 :586:2009/08/13(木) 08:57:44 ID:y+Ezr6nl
ああ、もちろん持続的に描くには正しい動機が要るのね。
趣味で描いていても、趣味的な態度は取り払ったほうがいいとおもう。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 13:08:39 ID:0DzHPvqx
バスケの基本のシュートフォームあるじゃん?
左手は添える程度で右手をまっすぐビョーンって伸ばすやつ
俺さ、アレだとまったく入らないわけ
素人まるだしで両手で放るほうが全然入るの
じっさい休憩時間に遊びでやる程度だしそれでいいじゃん?
なにカタチから入ってんの、みたいな

絵におけるデッサンもこれと同じだと思うんだよね
「そんなんやらなくても十分描けてるしwww」
「絵柄崩れて個性なくなるしwww」
ってさ

まあ、どっちでもいいじゃん
絵なんて誰かに命令されて始めるもんじゃないしな
どこに向かおうが本人の意志が全てだ
俺はデッサンやって美大入ったけど

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 13:18:40 ID:nia/kTk1
なにが必要でなにが不要か?とか考えてる暇があったら描け 自分が描きたいもの
を完璧に表現するにはなにが必要かは自分で考えろ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:45:41 ID:wdeGr++s
とりあえずデッサン=基礎としか思ってない馬鹿は死ねよ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:55:24 ID:jcn3x9Au
>>591
とりあえず、デッサンの事しらない人間が言う言葉ではないな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 19:13:24 ID:lyHwhq56
>>591
もうお前以外全員死人でいいよ
だだっ子かよ…

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 19:55:38 ID:veAgLGOh
たぶんデッサンが絵の本質と繋がっている、と言いたいんだろうけど、
それを言えばだいたいどの様式でも本質につながっている。

何何こそが本質だ。なんて言うのもいいけどさ、
中途半端に理解されたいなんて思うから反対者は死ねなんて言うんだよ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 20:13:58 ID:d/w78oMY
素振りだけして、試合に勝てるならそれでいいよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:00:28 ID:veAgLGOh
それは何に対する試合で、なにをするのが勝ちで、なにをするのが負けだよ。
素振りはなにで、本振りはなに?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:02:53 ID:plbk9UQd
なんかいろんな主義主張があるんですね

とりあえず理屈さんを鼻で笑っておきます

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:16:33 ID:d/w78oMY
>>596
デッサンだけして、人気イラストレーターになれるならそれでいいよ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:51:46 ID:LZO6WJkA
ど素人はデッサンデッサン言いたがるからなw

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:57:13 ID:jedCijR2
だからデッサンにもセンスが問われると何度言えば・・・。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 01:07:13 ID:UPo3t48g
ルデッサンス情熱。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 01:41:03 ID:RlV8SjrC
僕のこの手はいつも何かさがし燃えてる。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 09:04:23 ID:XGGQTmim
超高層ビル 走るハイウェイ
Ah 銀色のプール

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:13:37 ID:1drF6Ftp
おまえらピカソって知ってるか?
ピカソが10代でデッサン極めたのは有名な話だよな?
ピカソの後期の絵はガキの落書きみたいな抽象的な絵だけど
その絵が世界的に高い評価を得ているのはやはり基礎であるデッサンが出来ているからだろう
デッサンもままならない奴がピカソの絵を真似たところでその絵には何の価値も無い

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:39:19 ID:aZGn9Yos
>>604
その落書きだと思う絵には意味があるんだよ。
あの絵は人間が思う美しいと感じる物をただ純粋に集めただけの絵です。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 03:47:53 ID:8CI8vHDg
ピカソより旨い絵かきはいっぱいいるよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 07:37:02 ID:FJu/e5wZ
いっぱいって誰?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 09:23:14 ID:xjw5+2z4
>>605
だから〜、デッサンができているからこそあの絵が描けたんだよ?
デッサンのできてない人がこれは抽象画ですとか言って似たような物を描いても説得力がないよ
それは6歳児がクレヨンでチラシの裏に好き勝手に落書きするのと同じこと
抽象画と写実画は全くの別物と捉えている人はそこがそもそもの間違い

それとデッサンすれば個性が無くなるとかいう発言もだいぶ見当違いだよね
それは単に自分の技術不足を公言しているだけなんだからさ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 12:10:15 ID:U1f1FncW
デッサンができないからしなくてもいいって自分に言い聞かせるのって恥ずかしいね

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 13:13:33 ID:9A1rzFjd
デッサンが出来ないヤツが、デッサン要らないって言ってる…
と思い込んでいるヤツこそが恥ずかしすぎないか?

自分に言い聞かせているんだろうな。
デッサン出来てる俺はエリートってw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 13:17:36 ID:uKvK5Mga
>デッサンが出来ないヤツが、デッサン要らないって言ってる

このスレに限っていえば、何割ぐらい居るんだろうね?
さすがに100パーセントではないのは分かるけど

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 15:38:26 ID:DP49IBwQ
ピカソの後期の絵がデッサンありきという馬鹿な解釈に
誰もつっこまんのかw

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 17:00:33 ID:9uc6AacB
後期のピカソはデッサン云々とかの次元の話じゃなくなってるだろ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 17:10:46 ID:uKvK5Mga
少なくとも、ジミー大西やさかなクンはデッサンの勉強はやってない

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 00:15:48 ID:QFvhfgzg
下手くそは画風、個性って言わないんだよ?わかる?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 00:45:59 ID:8qxT246K
言うだろアホかお前

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 02:07:37 ID:V5e+1l/6
デッサンは物の本質を捉える技術・勉強に役立つ。
緻密に正確に描けるようになれれば、引き算でイラストにすぐ応用・対応できる。
デッサンのできてる人がイラストを描きだすと上達が早いのはそういうこと。

つまりイラストを描くうえで、上達と早さを手っ取り早く手に入れたいならデッサンは必要。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 07:45:33 ID:coF0k+9p
プロ同士ならデッサンなんか気にしないと言ってる人は
寺田克也が桂正和の単行本表紙のデ狂いを指摘したせいで
桂が何度も書き直した話を知ってるのかな?
噂じゃなくて、現物がきちんと残ってる事実
(アイズ1巻の表紙は、デッサンを修正したものが何パターンも有る。
画集にも、その修正の経緯が載っている)
素人目には、大しておかしくない程度のデ狂いなのに
わざわざ指摘するプロもいるんだぞ。自分の理想で語るなよ
寺田みたいに口に出さなくても、貴方の絵はデッサンおかしい
と思ってる事多いよ。わざわざ険悪になりたくないから言わないだけ

デッサン力が無くても、センスが凄くて魅力的な絵を描く人なら
いいと思うが、そんな人滅多にいないぞ
自分がその一握りになれると思ってるのか?
他人の絵柄の劣化コピーしか出来ない奴が、一皮向けるために必要なのが
デッサン力だと思うね
デッサン力無い=描ける物の幅が狭い=デザインが根本的に駄目
長く書いても上達する所か珍化する、そういう作家がごろごろいる

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 11:05:43 ID:sxQQOdii
>>618
文章に説得力がある分
自分で盲点作ってる

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 13:11:38 ID:NplOFd+z
デッサン、デッサン、かねデッサンちくわとかまぼこちょーだいな♪

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 13:24:10 ID:BkBUXAXC
「デッサンがすべて」と誇大してるのがダメなんでしょ。
プロにしかわからないデッサン狂いで需要が落ちるとも思えん。

♪デッサン、ハッサン(ドラクエ)、シャウエッセン(あらびき)♪

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 14:47:08 ID:coF0k+9p
誰も誇大してないだろ
並大抵でないセンスを持ってるなら
デッサンできなくてもいいんじゃね?と書いてる
ただ、俺が見た範囲では、センスだけで売れてる奴はそんなにいなくて
デッサンがまあまあ出来る人の方が売れてて、息の長い作家が多いと言えるかな

尖り過ぎたセンスを理解できる素人は少ないが
デッサン力の有無は素人にもなんとなく分かるからな
売れたいならデッサンはそこそこ出来た方が良い
売れたいなら、な

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 14:53:21 ID:eOXfg0xP
結局権威だろ。

寺田克也と美大教師w にデッサンさせて、ブラインドテスト。
デッサン画を見比べて、どちらが上か、どちらが価値があるか〜なんて
主観以外で判断出来るヤツはそうそう居ないと思う。
殆どの一般人(顧客)は、どちらが描いたか、名前や格付けで判断するよ。

売れた実績のある作家が自信をもって「相手のデッサンの狂い」を指摘したり
説得力がある言葉や権威となるんだろうよ。それこそ寺田とかな。

売れてもない、評価もされてないのに、自分に自信を持って
「あなたのデッサンは狂ってる」「デッサンは大事」なんて言うのはただの調子に乗った小僧。
よくそこまで自分に自信を持てるな、と思うよ。
桂だって不安だから納得するまで描き直すんだろうし。
桂は自分を棚に上げて言うのかね 「デッサンやってない絵描きは駄目だ」 なんて言葉を。

何が言いたいかっていうと、そうとうな自信家じゃない限り、プロ同士でデッサン云々の話はしねぇ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 21:16:05 ID:coF0k+9p
寺田と桂なら桂の方がよほど売れてるよ
二人は同じ学校の先輩後輩だから、デ狂い指摘出来る仲だったってだけの事
自分を棚に上げてって、桂はデッサンちゃんとやった人だぞ、一応な

調子に乗った小僧も何も、明らかに狂ってれば
素人でもプロでも指摘する
お前だって、あの漫画はつまらんとか
今のテレビは・・・とか言うだろ?
それと一緒だ

話をするかどうかじゃなくて
心の中で思ってるって話してるんだが
プロはデ狂いなんか気にしないのではなく
気付いても指摘しないだけ
論点ずれてるね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 21:53:51 ID:yF9aTVCF
芸術においてデッサン的な技術が"必"要かと言われると、これはもちろんNOだが、イラストレーションにおいても同じ表現物という次元で考えればやっぱりNOなわけだ。

決してデッサンを軽視するわけじゃないが、デッサンを中心に据えた考えは絵を狭いものにしてしまうと思うんだよな。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:29:45 ID:eOXfg0xP
>>624
素人の会話レベルならそれでいいんじゃない?
お猿だって好き嫌いあるしな。

まぁ、相手を馬鹿と言い切れるなら、本人は自分が頭が良いと確証してる筈なので
そりゃ馬鹿な他人のなんか意見なんか聞かないわな。
折り合いなんかつく筈もない。デッサン暗記でもしてりゃあいいさ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:37:08 ID:sxQQOdii
この不毛な議論を見てて
ある常識的な結論にたどりついたよ、ありがとう。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:39:09 ID:yF9aTVCF
それが正しい。
しかしこのスレッドは管を巻きたいときには丁度いい。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:29:44 ID:eOXfg0xP
デッサン厨を語るスレなのに
何故かデッサンを語るスレになってんだよな。ここ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:55:49 ID:cG7dPjBs
デッサン厨が語るスレだよ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 02:54:51 ID:Vx6S0SfL

マンガ絵だけ模写したりちゃんと骨格理解しないでキャラ描いたり
つかなんなのこのスレは・・・「デッサンひつようありましぇーん!」て
言いたいだけなの??基礎できない人が売れる絵描けるわけないじゃんww
・・・え?できなくても売れてる人いるって?だから?その人は運がよかった
だけでしょ?それなのにひたすら萌絵ばっか描いて少数のファンできて
嬉れぴー!とかいってんだろww? ばっかじゃねえ??一生萌ばっか描いとけ
底辺さん

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 03:35:33 ID:rGbRhB0N
       ./ ニYニヽ
 r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   ふむふむ・・・なるほどなるほど・・・
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|   
|_,|_,|_人 (^ i ヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  ` ⌒´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /


        
        ./ニYニヽ
 r、r.rヽ.  / (0)(0)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   で?っていう
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|   
|_,|_,|_人 (^ iヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  `ー'´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 04:34:08 ID:4k1MfqXV
漫画家なんてデッサンできてない奴ばっかじゃねかよカスw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 09:11:21 ID:CpC/IvYA
漫画はストーリーとコマ割を楽しむものだろ
一瞬見たら次のコマに目を移すもんにデッサン求めるなよ
デッサン狂いを探そうと必死になる奴キモいよカスw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 09:26:08 ID:aXrdKfaW
漫画の絵は記号だからな

絵が上手くてストーリーも面白い作家は、希少な存在


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 11:30:25 ID:aq1h27Mp
同人漫画なら好きなだけデッサンに時間かけてればいいよ。

商業漫画なら、シナリオ、ネーム、作画、仕上げ…etc
限られた時間でやる事がたくさんあるから、デッサンだけに構っては居られない。
シナリオやネームの方が優先度が高い場合が殆どだし。
場合によってはデッサンより重要な事があると言う作家も居るだろ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 13:27:52 ID:64HhUHcV
それ以前に、最低限のデッサンすら狂うような奴が漫画家やるなよ
完璧な必要はないけど、ぱっと見で狂ってて
それが味にもなってない、ただ気持ち悪いだけの漫画家が
コミカライズやってるような連中に多過ぎ
絵だけしか描いて無いくせに、その絵すらゴミじゃ
何が残るんだよ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 14:37:41 ID:aq1h27Mp
仕事をすれば判ると思うけれど
絵としての完成度よりも、そのタイミングで 「在る 」事が重要な時がある。

「大人気の原作で、コミックも連載中」という宣伝文句が必要な場合
(消費者ではなく出資者に向ける場合の箔として、ね)
そういった安く速く、編集の言うことを聞く若い漫画家が大活躍。

>絵だけしか描いて無いくせに、その絵すらゴミじゃ何が残るんだよ

実際に描いた人は経験が得られるよ。
口だけの批評家より遙かにマシな人生経験だと思う。
そこでデッサンの重要性に気付いて、次に生かせれば万々歳なんじゃないか?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:27:02 ID:64HhUHcV
経験生かして成長する奴ねえ・・・
逆にどんどん酷くなる奴が多いけどな
成長する人は、デッサンはある程度最初から出来てる
デビューまでに練習きちんとしてんだよ

デビューしてからデッサンの練習なんてする暇無いんだし
バランス感覚が元々足りなければ、上達するわけないじゃん。甘い

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:57:55 ID:aq1h27Mp
はいはい。
デッサンなんて知らない写楽や北斎は駄目な絵師なのね。

アンタは下見て笑う人なんだろうけれど
デビューしてからどんどん上手くなってるヤツも多いんだし
勉強方法なんて人それぞれだと思うんだがな。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 21:35:16 ID:1ynBqZyh
>>639
他人の話ばかりだな

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 21:38:48 ID:aXrdKfaW
結局は、自分の絵晒してからじゃないと説得力ないしな
こういう話は

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 21:42:45 ID:rGbRhB0N
寺田と桂という権威で持論展開してる奴とか失笑ものだよな


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 22:31:34 ID:Or1F7W8y
デッサン覚えて、デッサン捨てる。
そこからだよ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 22:33:09 ID:X/r5lQ4s
デッサンも権威なんだろw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 00:43:46 ID:/NK/TatD
http://n.upup.be/?z8N8bRYLpY

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 18:08:59 ID:wn2RDwMn
ハウツー本の類がデッサン濫用ですよね
「スポーツデッサン」とか「キャラデッサン」とか
鉛筆画や木炭画でもないのに「デッサン講座」とか

何でもっとマシなタイトル付けられないのかな
なんだか「作画」の意味で「デッサン」と言っている感じだわ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:26:32 ID:WECQPwwt
デッサン厨というのは、下手糞な絵を「デッサンできてね〜(笑)」と笑われてもなお
「ぼくの絵は魅力的なんだお!センスがあるんだお!」と顔を真っ赤にして主張したがる
お子様の考えついた精いっぱいの自己防衛なのです。

逆にいえば「デッサンのできてない」魅力的な絵を一枚でも持ってくればデッサン厨は身を引きますが(笑)
まあ無理でしょうね。
ジャンプで言うなら尾田や岸本、どころかブリーチクラスですらデッサンできてますから。

デッサンの定義?
そんなもんご勝手に調べてくださいよw「俺定義」じゃなくてね。

とにかくデッサン否定する奴は「デッサンのできてない魅力的な絵」とやらを持ってこい。
話はそれからだ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:42:25 ID:AEnYypIW
デッサン=功夫
くらいの意味だよ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:29:31 ID:JuLHXRA9
>>648
なんで自分の絵が笑われたみたいな話になってんの?晒して無いのに

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 02:05:08 ID:yoh/Pn1q
>>650
常駐してる精神病一歩手前の長文の人だよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 16:52:37 ID:or6DrYdL
彼をここまでさせる…・・どんなトラウマが有るんだろう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:03:19 ID:Hn9lY4Ys
否定するわけじゃないが、絵にはデッサンが盛り込まれていなければならないという意識が、実は絵の俺定義でもあるんだな。

抽象画を持ってきても、あるいは稚拙なデッサンを含む魅力的な絵を持ってきても、「魅力的かどうか」という極めて主観的な条件では648の返事ひとつで一蹴されてしまう。

イラストレーションならマヤマックスがいいと思うんだけど、漫画絵を基準に考えているようだし、上に言ったわけでどうも、納得してもらえるかどうか。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 03:30:55 ID:JLeFrj3s
>>649
他人が飛んだり跳ねたりしている間に
絶対的な功夫を養うんだ!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 05:34:30 ID:/kKruGIX
元も子もないが、やりたくなければやらなければいい。
だが成長はしない。
一番いい方法はデッサン込みで絵を描いてる人と同じ学校で勉強すると早く気づくだろうな。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:32:02 ID:X7UFeWo0
今思えばデッサンができるので後々有利に仕事できたけど、
あまりデッサンばかりやるのもどうかと思う。

個人的には3年ほど詰めてやってれば、最低限イメージしたものを
形にできるだけのデッサン力がつくので
その後その力を使ってものを作るほうにシフトして行った方がいいと
思うけどな。

頭が柔らかい時期を全てデッサンに使ってるもったいない。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:54:49 ID:cAqVpazU
まだワープロが無い時代…

字が汚い作家・小説家はゴミ。習字書道必須。
文字を書くことで、漢字や表現の幅が広がっていく。

なんて信奉されてたんだぜ。

今はアニメや漫画、イメージボードなんかには3D使ってる場合があるし
デッサンに固執するのは、職人しとしては拘りなんだろうけれど
逆に表現の幅は狭めている場合だってある。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:59:54 ID:/kKruGIX
まあその3Dを使うにしてもデッサン力はいるわけだが。
造形物を作るのと答えがある字とではまったく別物。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:00:02 ID:/kKruGIX
まあその3Dを使うにしてもデッサン力はいるわけだが。
造形物を作るのと答えがある字とではまったく別物。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:24:09 ID:aVSWceep
むしろ現実に絵的なデッサン通りの形をした人間がいない。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:32:43 ID:ZBeqaKR/
写楽デッサン力無いとか言ってる奴馬鹿なの?
写楽がバランスが露骨に狂った絵を描いてるか?

デッサン力がマジで無くても上手いといわれてる
今の絵師をあげてくれないと、説得力ないでしょ
デッサンやらなくてもどうでもいいけど
デッサン力無くても笑われないもん!って思い込みはやめろよな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:42:15 ID:7nJjRu2D
やっぱ笑われた過去のトラウマがあるのか?

そもそもイラストレーター板を覗きに来るような人が上手いと思うイラストレーターじゃ、
デッサンが全然出来ない人を探すほうが大変なんじゃないか?
しかも、デッサンが出来てるからといって、デッサン練習をやってきた人かは別の話だし

デッサンを学んでない人って意味でいいなら、自分の見た中で憶えてるのじゃたしか田中久仁彦さんが、
デッサン練習(ってか実写練習?)とか全然やったことなくて、最初から漫画絵しかやってないって語ってるのをインタビューで見たな
たしか・・・色彩王国って本だったと思うが

デッサン力が無くても売れてるイラストレーターってならいるだろうけど、
デッサンが完全に狂ってるけど上手いイラストレーター連れてこいってのは、まるでトンチみたいな話だ
写楽の絵のバランスの狂いを求めるってのはそういうことだろ?

バランスが狂ってない=デッサン力がある、と言うわけでもないだろうに

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:28:47 ID:24EBYnl1
デッサン中心主義者なんかから笑われたならそれは快挙だ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 08:28:35 ID:9l1a931K
日本人はかっこいいキャラクターであったり、萌えキャラと言われる可愛いキャラクターなんかが好きだ。
下手糞であってもこのキャラが良いって思えるならそれは個性であり、問題はない。

デッサンは狂っているが売れているイラストレーターで有名なのはキム・ヒョンテさんだろうな。
だが、あの人には強みがある。塗りです。線画だけみたら変に見えるが塗りでゴマカシをかけている。
それは立派は技術。

ttp://www.fukkan.com/image/item/23686681-1.jpg
田中久仁彦さんの絵。根本的に絵を描けない部類の人だと私は思います。
なぜなら表現できていないから。キム・ヒョンテさんみたいにゴマカシもしていない。
ぱっと見て一番違和感を感じるのは銃です。遠近法が使われていない。そのせいで塗りも適当ですね。

ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/61UYD1Q6TmL.jpg
これも田中久仁彦さん。顔と体のバランスがおかしい。そして動物の鹿を見て頂ければ分かるように立体表現ができていない。

この方はおそらく、自分が描ける範囲内の物しか描けないでしょう。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 08:32:26 ID:X9f4yoSR
デッサン厨も症状がひどくなると
デフォルメにも文句いいだすからな。

頭おかしくなってる。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 08:37:00 ID:9l1a931K
>>665
デフォルメはリアルより難しいと言われています。
なぜだが分かりますか?
デフォルメはリアルの構造を把握してそれを省略した物です。
リアルが描けないのにデフォルメは描けません。

デフォルメにも文句言う?そんなレベルの絵の世界でいいなら文句は言いません。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 09:39:30 ID:p4LQ1goU
評論家様の言うとおりwww(藁


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 10:36:33 ID:KpwMQ7E7
デッサンデッサン言う割にはずいぶんくだけた絵見てるんだなw
お前その田中が嫌いなだけのただのオタクだろ?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 10:38:11 ID:hvr/yXV5
キム・ヒョンテとかパッと見で全然誤魔化せてないだろw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:39:11 ID:X9f4yoSR
>>666
誇張が抜けてますよ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 12:10:08 ID:4p941NV+
トラウマ君のデッサン絵なんか1円でも要らないけど
田中の絵なら100円で買ってもいいかな。

100倍の価値はあるし

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 00:44:40 ID:4Pl7SY3i
大暮スレとかにも変なのが住み着いてるな

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 06:56:49 ID:zRPuMC06
>>669
それがわかるなら田中久仁彦のデッサン狂いもぱっと見てわかってほしいもんだがな
それがわからない様ならその程度の絵師って事だろ

ここで>>668みたいな事言ってる子は相当絵が描けない子でしょう
見てもデッサンの狂いがわからないのだから。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 07:15:11 ID:1vV8ErIz
田中とかいう奴も気の毒だなw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 09:24:35 ID:lEX/4jVc
結局>>648はどこ行ったんだ?
デッサンができてない魅力的な作家をご所望だったようだが、
田中やらキムやらが上がってるが、文句言わんでいいのかい?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 11:53:48 ID:bb2pZfC9
同一人物だろ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 03:08:44 ID:VQjDL7JJ
http://imepita.jp/20090810/170550
この落書きのルデッサンス情熱はいかがなものですか?

アニマックスでミスター味っ子9月1日より放送開始!!

美味しいよ!!

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:08:57 ID:CIZ3vu4w
美大予備校+美大で勉強したって出来ない奴、良い絵描けない奴、絵が売れない奴なんて
ゴマンといるんだぜ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 01:49:55 ID:wZrwJZJQ
デッサンセックスセッティングゥグウググゥ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 19:24:12 ID:oZ0Vx+yS
恐る恐るスレを開いてみたが…
樋上いたるが馬鹿にされてなくてよかったよ〜
エロゲ厨ですら最近はデッサンデッサンうるさいから困る
AVでも観てろっての


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 10:11:26 ID:1DHgwvQy
デッサンが絶対だとは思わないけど、かなり重要な位置を占めている要素ではあると思う。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 14:23:24 ID:pGBSSuCk
デッサンって他人がどうこう言うより自分で必要と思うかどうかが鍵だからなあ
若いうちに手クセによる頭打ちを経験しておくほうがある意味幸せかも

漫画絵なら元々あるていど上手い人ほどデッサンをやってないよね
幼少の頃から足し算に対する掛け算くらいの概念を才能・センスとして持ってて
この場合、掛け算の九九に万能感を抱いちゃってるわけ
放っておくとその延長線上で2桁掛け、3桁掛け…というような成長のしかたをする
そうじゃなく、どこかのタイミングでおなじ丸暗記でも方程式にシフトさせるのが
デッサンってわけ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 16:46:10 ID:jcltebNJ
>>582
ある程度上手い人は早くに手癖による頭打ちを経験して
そこからデッサン勉強してるケースが多いけどな

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 15:17:02 ID:UPEOpw3D
久保帯人 男
1977年6月26日 32歳
広島県出身
広島県立安芸府中高等学校卒業

18歳の時に『ULTRA UNHOLY HEARTED MACHINE』が週刊少年ジャンプ増刊に掲載される
受賞経験も無くアシスタント経験も無い新人の作品が掲載されたのは鳥山明以来の快挙だった
19歳の時に『刻魔師 麗』が週刊少年ジャンプに掲載
20歳の時に『BAD SHIELD UNITED』が週刊少年ジャンプに掲載
21歳の時に『ZOMBIEPOWDER.』が週刊少年ジャンプで連載開始
23歳の時に『BLEACH』が週刊少年ジャンプで連載開始
26歳の時に『BLEACH』がアニメ化される
28歳の時に『BLEACH』で第50回小学館漫画賞少年向け部門を受賞
発行部数5000万部
久保帯人先生が手にした印税は数十億円
独身


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 15:43:35 ID:dmtqo4EJ
でそのひとの刀を携えた悟空の漫画おもろいの?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 01:05:12 ID:Uo1sqkEM
金がそんなに手に入ったら、俺なら仕事なんかしてられねぇ
我慢してワンパの漫画量産し続けるのは凄いと思う

まだ楽しんで絵を描けてるのかねぇ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 20:22:02 ID:RwLJHFjc
http://nagamochi.info/src/up36574.jpg

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:56:25 ID:wnbmrnGh
麻美ゆま?整形前?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:53:07 ID:gPn561Gb
印税凄い入っても払う方の税であんまり残らない気がする。そりゃ左団扇なのは間違いないが

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 10:15:33 ID:4w6e0qLu
デッサンがなんかゲシュタルト崩壊してきた

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 15:09:01 ID:5gB2IBfe
デッサンデッサンいってる人って
本当にデッサンまじめにしたことあるのだろうか?
デッサンやりさえすればいいと思ってるの?
もしその人が美大卒だったなら一体何を勉強してきたの?
絵かけないけどとりあえずデッサンって言ってるなら
ちょっとはやってみたらいいんじゃない?
それだけで絵で飯を食っていけたらあんたすごいよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 00:41:22 ID:vXP+N9SU
漫画絵程度なら、デッサンの成績悪くても
クロッキーが得意なら楽勝だとは思うが・・・

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 05:58:11 ID:Q83SGi+z
デッサンの必要性薄い絵描く為にわざわざデッサンしようとしたり、
一生懸命デッサンしたのに結局デッサンの必要性薄い絵で仕事することになったり。

結局全てに通じる人生における要領の良さ悪さなんだよなw
やるべき事の取捨選択の上手下手は絵の才能以前の問題

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 11:02:39 ID:spnfosRl
単純に絵を描きたいだけか人体を把握して説得力のある絵を描きたいかの違いだろう
デッサン厨に限って言えば中途半端に絵を齧った奴が得意げになってるだけだと思う

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 20:36:22 ID:sV6/y5kE
大切だけどすべてではない 

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 21:21:23 ID:wBDT0j0q
こういうスレの人って何で常にイラついてんの?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 23:26:35 ID:6zYLj40B
出来ない奴の屁理屈が
出来る奴にはどうにもイラッと来る

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 14:02:47 ID:QjZb5ldT
デッサンしか出来ない奴の
屁理屈もイラッとくるから一緒だろ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 16:29:40 ID:Nvp05b7E
頭悪そうなスレだな
過不足なく魅力的に描けるなら別にデッサン出来なくてもいい
でも、それが出来ないヘタクソはせめて基礎を学ぶところから始めろやって話だろ?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 21:59:54 ID:L5gbVUXh
絵を描くためにはデッサン“も”必要ですよってことだよね
対象への観察や意識が身についたり、大切な要素だけどね
ただしすべてではないと

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 16:54:25 ID:V0yvp+Lp
武道や茶道でいう守破離だな。

守の段階では、受け継がれた方法や型や伝統を守る。取り入れる。
破の段階に至ると、その中から現代合わなくなった方法を捨て去り、絞り込む。
達人化して離に至ると、更には独自の工夫や趣向を加え、そして今までの型を越える。

守の段階で止まってる人間が、所謂デッサン厨ってヤツだな。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 04:47:58 ID:LuZdIkT8
ちがうな
デッサンなんか!って吠えてる奴は
守破離の守の段階にすら届いてない、功夫の足らない馬鹿ってことだろ


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 12:20:04 ID:PEMey3et
お前も馬鹿だよ(^.^)

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 15:40:43 ID:1EPB+sVv
上手い人の絵ってデッサンやパース云々が未熟でも
人を惹きつける魅力があるし単純に上手いよね
むしろそういうのにかじりついてる奴ほど視野が狭くて絵がつまらない

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:45:36 ID:x5zy30L/
デッサンは見たままをそのままに描く事であって、それができない人は人として、ある技能が欠如しているという事だよ。
デッサンにおける難しいポイントというのは、描く事ではなく、見た物をありのまま知覚することができるか?ということ。
普通、人がものを見る時に、その形を正確に見ようと意識する事なんて、実はあんまりない。
そして、たいていの人は、頭の中に対象の思い込みを蓄積していて、実際とは違う形で認識している。
例えば、人間の目は顔の上半分に存在すると思い込んでいたりね。えんぴつで実際に測ればすぐに分かる事だが、実際は顔の丁度真ん中にある。
机の天板は四角とかもそうだし、遠くにあるものは実際に片目を閉じて自分の指で隠して見れば予想以上に奥行きが縮んでる。

こういう事をあらためて自分で発見しなくても、他人の描いた絵を見て、いろいろなパターンの記号化されたイメージを蓄積していけば、破綻していない絵も描けるし、面白い絵は当然ながらデッサンができることには因らない。
場合によっては、正確である必要なんて全くないしね。描かれている形が破綻していても全体としてある世界観を表現できていれば、なんら問題は無い。

ただ、デッサンを練習すれば見る事ができるようになるし、それとともに頭の中のイメージを画にする技能も向上する。描きたい線が描けるようになる。

どのようなタイプの絵描きであれ、どのような画を描くにしろ、デッサンが無駄になることなんてない。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 20:24:41 ID:GNzGbchv
筋トレは思いをそのままに体を動かすであって、それができない人は戦士として、ある技能が欠如しているという事だよ。
ただ、筋トレを繰り返せば理想的構えができるようになるし、それとともに頭の中のイメージを行動に移す技能も向上する。動きたいようにが動けるようになる。

どのようなタイプの戦況であれ、どのような戦術をとるにしろ、筋トレが無駄になることなんてない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 13:13:39 ID:NCspg71H
学ばなくてもで出来てしまう人間の存在忘れてるよな

本当に凄いって言われる人は、どっかにそういう天性持ってる
デッサン厨は理論で現実逃避する人に多い気がする
王道パターンを語る人もコレ系だよね
そしてヤ〇ザがそれを利用して、神になれないプロを搾取するwww

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 04:23:24 ID:a4P0o4F1
デッサン練習した方がいい作風の人も
そんなことしてる間に児童心理学の本でも読んでる方がいい作風の人もいるってことだろ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 19:12:43 ID:Bn+gSd9e
学ばなくてもできてしまう人もいるって、、そういう人達は学ぶ前に、ガキの頃から自分で努力してんだよ。努力というか、はまったというか。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:17:05 ID:qNh0WT8Y
おい、デッサンって線のことだよな・・?

まぁどっちにしろデッサン狂った絵しか書けないより、良いデッサンも狂ったデッサンも書ける人間の方がチャンスは増えるよな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:46:18 ID:3kE+g+ve
デッサンと言うか身体の構造が分からなかったら悲惨な絵になるのは確かだぬ



ソースは俺

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 22:46:11 ID:oBvK7CvN
http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/s/u/i/suiseisekisuisui/20081121005528.jpg
こういうの見るとデッサンって大切だなと思う
まあ、これが個性で魅力的だと思うのなら話は別だけど

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)