5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女に虐げられている男がこっそり独白するスレ 2

1 :('A`):2010/02/04(木) 04:36:03 ID:Tw9kHOJW
浜の真砂は 尽きるとも 世に喪男の 種は尽きまじ



前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1183455126/

2 :('A`):2010/02/04(木) 04:54:04 ID:Tw9kHOJW
二月に入ったら急に冷え込む様になったな

3 :('A`):2010/02/04(木) 21:14:26 ID:ZozhaFEf
美人局など表沙汰になるケースのほうが稀で
水面下ではどれ程の犠牲者が出ているのか見当も付かん。

人知れず婚殺されちゃった喪男など万単位で転がってる筈だ。

4 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 01:34:24 ID:5tN+j51P
512 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/02/03(水) 20:10:16 ID:lWA9pOf1
非常に興味深かった書き込みをコピペ
あの当時の妙な教育論で育った子供たちは今まさに自分の意思に反してフリーター化していく自分をどう位置付けて自我を保っていくんだろうか
自殺の引き金が就職失敗なんて報道を見ると非常に不安であると同時にあの当時ニートフリーターを攻撃してた評論家や教育コンサル、コメンテーターたちは責任を感じるのだろうか・・

121 名前: 巾着(ネブラスカ州)[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 07:35:32.31 ID:wRw0ikar
今の小学生って学校で徹底的に、
「ニート・フリーターはクズ」と叩き込まれてるらしいな。
ニート・フリーター問題を本人の努力の問題として扱って、
小学生に勉強とかを促してる。

こいつらが大人になったらニート・フリーターの扱いはもっと酷くなりそう

153 名前: リービッヒ冷却器(埼玉県)[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 07:59:47.38 ID:eCWpGMMh
>>121
今年の大卒、高卒あたりから始めたんだよ。
自己責任で盛り上がった6〜7年前から増えていった。
教育が悪いからフリーターやニートになるという理屈で、職能教育を始めるようになった。
売名目的な奴らとかも学校現場になだれ込んで、一気に盛り上がった。
正社員との生涯年収の違いを見せて、「え〜そんなに差があるの〜!」みたいな。

そういう教育を受けた人たちが就職難ではじかれたとき、いったいどういう行動をとるのか。
今年は要注目の年だと思う。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263862208/

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 01:37:34 ID:5tN+j51P
517 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/02/03(水) 21:00:11 ID:AHeOrTcC
>>512
世の中に出てから世の現実を付き付けられるのは昔からさw

青木雄二も言ってたけどな


521 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/02/03(水) 22:38:37 ID:lWA9pOf1
>>517
それもそうなんだけど、90年代後半からビジネス誌なんかでアルバイトを活用してコスト削減しよう
アルバイトのやる気を引き出させてコスト低減と共に利益をあげようって特集をよく目にした。
その頃ユニクロなんかがアルバイトに責任を持たせて積極的に活用してるって良く取り上げれてた記憶がある
あの当時から、社員から非正規の流れは加速してた、雇用環境が変わったのにもかかわらずフリーターにならないようになんてやってるなんておかしかったわけだ。
世の中が変わっているのにもかかわらずそれを教えないどころか真逆の事を教えてしまったわけだ。
今は不況だからと言い訳がつくかもしれないが前回の氷河期同様、景気が良くなっても彼らに恩恵があるかどうか・・
一旦レールから外れると戻ってくるのが難しい雇用環境において抜け出せなくなってしまうんじゃないかと・・。
あれだけ学校でフリーターはだめと教わってきたのにもかかわらず自分がその立場に置かれ自己責任なんて言葉で自分を責め続けるんじゃないかと心配でさ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263862208/

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 01:44:15 ID:5tN+j51P
523 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/02/03(水) 23:10:06 ID:pQKu+AqE
>>521
学校でフリーター×って教えたのって経団連の尻馬に乗るようなもんだよな。
経団連と自民としては、自分らが非正規低所得化を推進した癖に
その矛先が経団連や自民に向かってくると困るものだから、
マスコミ動員してフリーターバッシングさせたり、
自己責任を連呼して個人に責任があるかのような出鱈目報道させたりして、
正規雇用を減らしてる癖にフリーターとは何事だけしからんとほざいてたわけで。
人間のクズ以下だよな。ゴキブリとレッテルしたらゴキブリが穢れる。
よくヒトモドキって言葉があるが、その言葉はこいつらにこそ相応しい。
人間じゃないよ、経団連と自民は。
なお自民経団連と一緒になって非正規雇用推進した民主の奴らも同罪。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263862208/

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/05(金) 07:16:47 ID:5tN+j51P
#27 雑魚 2/5 02:54

消費電力だけでプリウスをブレーキ効かねーぐれー加速できそーな
業務用スーパー量子コンピューターなみの効率の悪さだが、
円周率演算の新記録をスパコンでわなくパソコンが樹立したらしい

無駄に能力の高い人間わ、その能力の大半を低い人間との共存に割くしかねーてのわ
ヨノナカうまく出来てるわ(笑)としか言いよーがねえが、
そーゆー均質化による安直な秩序維持システムわ、いかにもドメスティックな電通が好みそうな手だが、
実わ最も効率が悪くリスクを孕む
百歩譲って、そんな優れすぎた個の判りにくく同情されにくい不幸など黙殺していいとしても、
集団全体のポテンシャルが下がり競争力が落ちるのみならず、
集団の内部秩序を維持する方法としても、最近よくある「安全策が墓穴掘り」になっている
バカ乃花にバカ青龍、
最近のズ抜けて強い力士わ、日本型社会秩序のネガを凝縮したような相撲協会で、必ず軋轢を生じている
秩序を守るために出る杭を打とうと振りおろしたハンマーが、秩序破壊してりゃ世話ねえわ(笑)
そろそろ、その安全策わ墓穴掘りにしかなってねー事に気付くべきだな


http://php.s3.to/bbs/aibo/r.php/kiken/270/

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/08(月) 00:00:23 ID:jaBXLnBh
#41 雑魚 2/6 02:11

ナニ言ってんのオマイラ
相撲の開祖とゆわれる野見宿禰と当麻蹴速のシングルわぢつわK-1ルールだったワケだが
デブのドツキ合いとゆう常軌を逸した変態性を、神事ギミックでうまく中和し人気を博した
江戸時代の見世物が今の相撲のルーツで、まあ中々ウィットの効いたギミックだったがね
興業にうまくアイコンを作るとゆう意味でわ、ハッスル高田の総統ギミックに通じるモンあんな

そんなゆとり(笑)文化が無駄にシリアスで強迫的なモンになったのわ
天皇制や歌舞伎の類と同じく明治以降の事
愛国心とゆう概念わ明治の輸入文化だが、イキナリ他者と直面し
慣れねー自己対象化を強いられる中で急造した民族アイデンティティー、ナショナリズム文化
だからムキに、無駄にシリアスに強迫的にならざるを得なかった。本物の余裕がねえ
だから言ったんだよ「天皇制わシャレだ」と学生の頃ゼミの教授に。サヨ大学なんで青筋立てて怒ってたがw
日本わ民主主義(笑)なんて知らない頃の方が、人間の多様性におおらかでイロエロ可能性もあった
暴力温泉横綱ごときでキャパ超えてるよーじゃ日本の伝統名乗る資格ねーな


http://php.s3.to/bbs/aibo/r.php/kiken/270/

9 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/09(火) 23:59:18 ID:OxZnzjyL
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263862208/792

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/10(水) 00:35:06 ID:bwtmcSxN
856 名前:闇の声 投稿日:2010/02/07(日) 10:09:06 ID:gwrS1Jr6
あとね、面白い話を一つ教えてあげるよ。
●●関係に送り込まれたフランス人に対して、こういうお達しが下ってる。
1,絶対日本文化を学ぶな。学ぶ必要はない。
2,征服者として行動せよ。彼らは占領されたのだ。
3,日本人には英語で話し、重要なテーマはフランス語で話せ。
4,食事に日本人を混ぜるな。日本食を食べるな。
5,家族の事を聞かれたら、プライベートな問題に口を出すなと毅然と傲慢な態度を取れ。
6,握手の時に日本人の手をしっかり握らず、目を合わさずスマイルを浮かべるな。
7,日本人の名刺を見る必要はない。受け取ったら見ずにテーブルに置け。
8,お茶をすぐ出すな。
9,質問をされたら「君の考えは?君の意見を聞かない限りこちらから言う事はない」と
  毅然として臨め。
10,七時以降日本人と付き合うな。SEXしたかったら金で解決しろ。
11,もし、日本人がフランス語を喋ったら「申し訳ないが、こちらの通訳を使わせて頂く」として
   主導権を取らせるな・・・

こういうマニュアルがあるんだよ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263862208/

11 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/11(木) 09:45:56 ID:1wMXY+va
837 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/02/11(木) 02:21:09 ID:EjZFSf0W
大手マスゴミに就職する奴らがどんな人間か考えてみれば
今のマスゴミの姿勢は不思議でもなんでもないんだけどね。
もともとの入社の動機が正義感とか真実の追究じゃない。
高い給与と華やかな地位にあこがれてテレビ局や新聞社を目指した
受験勉強が得意で既存の権力に疑問を抱かない人間の集団だ。
奴らにとって大事なのは真実を報道することではなく
自分の地位と収入を守ることだけだ。


840 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/02/11(木) 02:42:18 ID:cuOnZkqK
>>837
緩めのサークルで部長やって、
学友会で幹部やって、
夏休みに短期留学して、
教授にいちいち質問しに行って、
誰よりも早くOB訪問始めて、
って完全にストーリーが出来上がってる人達だよね。
偉いは偉いが、そういう連中が庶民面するとおかしなことになる。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1259711224/

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/11(木) 09:54:34 ID:1wMXY+va
838 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/02/11(木) 02:23:40 ID:EjZFSf0W
 たとえばロシアでは、過去5年間で100人以上のジャーナリストが、
国家権力によると思われる「暗殺」によって命を落としている(「国境なき記者団」調べ)。
 世界中のジャーナリズムが、国家権力の横暴に立ち向かってきた中、
日本の新聞・テレビなどで構成される記者クラブだけは、一切、
この種の権力報道を行ったことがない。
 この3週間、筆者の報じた検察による女性秘書への「違法捜査」は、
多くの記者たちの知るところになっているにもかかわらず、繰り返すが、
ただの一文字も一秒も報じられていないのだ。
 記者クラブには国民の側ではなく、国家権力である検察側に
寄り添う習慣が染み付いている。
 世界中のジャーナリストたちが捜査権を伴った国家権力との戦いによって、
命を落とす中、日本の記者クラブ記者だけは「出入り禁止になるかもしれない」という
信じがたい理由だけで、「真実」から逃げている。
http://diamond.jp/series/uesugi/10113/?page=4


842 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/02/11(木) 05:47:21 ID:RZwgFaea
>>838
そんな日本だが、記者の不審死だけはあるからね
何もかもが権力べったりの中ですらそうなんだよ
ロシア以下、中国以下、北朝鮮以下
オワットル


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1259711224/

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/11(木) 10:01:20 ID:1wMXY+va
839 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/02/11(木) 02:29:36 ID:EjZFSf0W
14 名前:無党派さん 投稿日:2010/02/10(水) 01:46:47 ID:mxn78pDT
どこの社の社会部なのか、伏せておく。通常、
会議に出席しないような上層部のお偉方まで列席して、大会議が行われた。
中身は、とにかく叩く、今まで以上に調べて、何でもいいから叩く、という厳命。
検察敗北、終戦というのは認識が間違っている。
まだまだ、メディア財閥が解体されるまで、攻撃は続く。

歴史のかなたの話ではない、今まさに起きている現実。
大マスコミの幹部が、白昼、リンチの大号令を下す。狂気の沙汰です。
もう、彼ら自身でも、止められない。
この話を伝えてくれた内部の人間は、行き着くところまで行くと、あきらめ顔。

https://twitter.com/iwakamiyasumi


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1259711224/

14 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/11(木) 10:06:02 ID:1wMXY+va
#46 雑魚 2/7 14:21

たかが相撲されど相撲、馬鹿げた余興に命をかける江戸の粋。
和の心とは、強迫的な均質化による秩序維持でわなく、
馬鹿げたお約束に調子を合わせ、力士や傾き者のような異形をも愛でる寛容さにあった。
今の大相撲が失ったのわ、そうゆう伝統的な日本の心だよ
古今東西、あらゆる異物を分けへだてなく受けいれる事で、
逆に、特定の誰にも似ていないオリジナルな雑種文化が形成される
それが、無節操な猿真似の果てにたどり着いた、日本文化の希有な独創性だ
暴力温泉横綱ごときに女々しいヒステリーを起こしてるよーな連中が、日本の伝統文化を名乗るなアホ

天皇や神道や相撲や歌舞伎のような、微笑ましく粋な日本のゆとり文化(笑)が、
今のように強迫的で排他的で抑圧的で堅苦しいものになっていったのわ、明治以降の事だ
愛国心とゆう概念わ明治の輸入文化だが、国を開き巨大な他者の群れに直面し、
慣れない自己対象化に焦るあまり急造した民族アイデンティティ、ナショナリズム文化

もういいよそうゆうのw
と一笑に付しとくわ


http://php.s3.to/bbs/aibo/r.php/kiken/270/

15 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 17:21:18 ID:EDzPYut+
286 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/02/21(日) 08:24:48 O

「そんなマトモな社会道徳は、社会にマトモに扱われてきた人間に言えよククク
常識が有難いのわ常識に守られてきた人間だけ。自分がそうだからと言って
常識に抑圧され苦しんできた人間にまで、同じ常識信仰を要求するのがお前の謙虚さか?ん?
ただの多数凡俗の傲慢だろうが!このモラルをカサにきたファシストが!!」
このぐらいの大脳新皮質ゼリフを、つねに脊髄反射速度でタイムリーに放てるぐれーの能力わ必要だな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/02/21(日) 17:22:21 ID:EDzPYut+
287 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/02/21(日) 10:14:42 O

いかな才覚も世を怨み人を憎んでしまってわ大成しない。大成とわよーするにヨノナカに受け入れられる事だが
本人がヨノナカ受け入れてねーw
愛や憎しみや理想や誇りで動く人間に大した才覚わなく、
いかなるモチベーションも目的論も超越した生理レベルの能力排泄欲がすべてだが、

さかし無限にも大小がある
2の倍数も4の倍数も無限に存在するが、前者の存在数わ後者の倍である事も自明の理であり、
無限の倍も無限、2a=aならぬ2∞=∞とゆう矛盾が発生するワケだが
たまにわ人間のシナプス接続数が有限である事や、光速が有限である事を思い出すといい
ただ前者わ後者ほど明確な限界わ存在しねーがな。
観測可能な宇宙より想像可能な宇宙のが広いのが有機脳の特徴であり、つまり巨大な勘違いが可能だ

観測可能な宇宙わ137億光年であり宇宙の年齢わ137億年だが、この2つの数字の一致わ偶然であるらしい
さかし137億光年とわ光が地球に届くまでに要した時間の事であり、厳密にわ距離の事でわない
後に地球が出来るポイントのワリと近くで発生した光が、軽く光速を超える空間の膨張によりなかなか地球に届かず、
137億年後に赤方変移マルダシでやっと届いた頃にわ、その光を発したブツわ137億光年より遥か遠くに去っている
つまり137億光年先にある天体に対して、137億光年とゆうのわ最高に無関係な数字なのである

ここまで無関係な論旨を、特にマトメオチもなく共存させて、なんとなく違和感もない
そこに恐怖を感じて頂ければ幸いだが、ストーリーなんざそんなモンである
むしろ、あらゆるストーリー作品に当然のように最終回が存在する事こそ違和感
エバ最終回など無理なものを無理と表現した例つうか、ごく自然なナリユキだろ
全体整合とゆう嘘から逃げ、断片リアルのみを追求した作品に、オチを付けるのわ不粋でしかない
最終回を迎えたドラマなど現実の歴史に存在しない。例えイニシャル登場人物が死に絶えようとな
まあさすがに折れ様死亡後の人類わ既に滅びているのと同じだが


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/05(金) 08:40:11 ID:4SHbEpoS
952 名前:名無しさん 〜君の性差〜 New! 投稿日:2010/03/04(木) 21:37:15 ID:LMTh9jGw
Q.なぜ女は男の悪口を言うのか?

A.女子は、独特の精神分析体系で 男性に対して外傷を与えて客体化させて
自分自身を制御主体として維持する事で自己の安定化を図る
という寄生ビジネスモデルを確立する事を人生の目的としているから

独自の精神分析技法によってレベルの高い男性を客体化させて
それでのんべんだらりと食って行くのがビジネスモデルであり、
そのビジネスモデル維持の為に横のつながりを大事にしてその技法を磨き上げている
要するに悪口が上手いと能力が無いのに無駄にペースを握れると言う事

自分が神であり 価値の主体であり
その矛盾を壊すものは、外傷化して客体化する
その論拠を与えているものは子宮

つまり肉体的な子宮のハード処理によって、神は男性を客体化し、そして制御権を握る
だが、制御の果てには、その子宮にねじ込まれた肉棒によってその主体は疎外に至り
結局は男性に価値を植え付けられるという、飽くなき依存関係

ということは外傷化による客体化はハード処理の賜物であり、
同時にそれをソフト処理すれば利益が増幅できる それを利用すれば操作による搾取が可能
つまり性による搾取、および物質性の崩壊過程とは、「外傷化のソフト処理」ということだろう。
要するに女とは、神を呪って神に呪われると言う馬鹿な矛盾を常に抱え続けねばならない。
この微妙なバランスの下に成り立つビジネスモデルは簡単に崩壊してしまう。

Q.つまり男にとって最大の敵とはなんだ?

A.女だ。国境も言葉も関係ない人類共通の敵。それは女である


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1263323190/

18 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/05(金) 08:42:55 ID:4SHbEpoS
610 名前: 印章(京都府) New! 投稿日:2010/03/04(木) 12:24:38.55 ID:+e19twpt
>>509
あーそっちの話か

日本の場合はネットの出発点が学術では無くて
元々、趣味人的な層から始まったし
実名を出せば別に学術系がすぐに充実するって訳ではない

ただ、学問系の連中がネットをツールとして共有知を作ろうとか
そういう場所を作ろうとした時に、どうしてもネックになったのは、そこに誰を入れるかなんだよね。
ネットの本来の精神・機能では誰でも入れるようにすべきなんだけど
それが現実には難しかった。理由は>>476

だから結局は極度に会員的な場所になったり、初めから知見のある連中のダベル場所になっただけで
結局は、既にある関係の延長にしかならなかったし、誰かを呼び込んだり、ひきつける、引き上げる、啓蒙する、作り上げる場所にはならなかった。
そうしてる内に、もともとドメステックで、閉じいて、「知の独占」で食っている体質からの揺り戻しがきて
学術系のオープンなネットでの試みは終息していった。
「何のためにやるの?」ってことになったわけ

俺の意見は「実名で活動できる空気がもっとあったらいいな」
「実名で活動できる場所や実験がもう少し成功すれば、サブカルに偏り過ぎないずに、多分野的に変わって行く傾向も出てくるんじゃね?」てこと

でもこんな長文読むの億劫だろ。それが現実。
ツイッターの勝ち。


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267668835/

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/07(日) 14:11:56 ID:BQ1Qp0mM
306 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/03/07(日) 06:25:08 O

言語野わたいてい左半球にあり、左半球わ右半身を扱い、たいていの人間わ腕も目も右利きで、
脳外科的にも、言語野がある側の半球、たいていは左半球、が優先されるらしい

左右を連結する脳梁が壊れた患者わ、左目で見たものの存在や位置わ認知できても、
それが何なのか、例えばリンゴなのかマグシールドローターなのかわ認識できない

逆にゆえば、言語(文章)のような極めて意味的なオブジェクトを、常に左目で見ていれば、左右脳の連携が鍛わるのでわ?
つい利き目の右でばかり見ていると、情報わ左脳の言語野に直送されるだけで、
脳梁も右脳もロクに使われずに錆びつき、連携プレーに支障をきたす事になる

ここまで書いてある事に気づいた。とゆうか関連付けられた
折れわ左の視力が右より若干悪いのだが、それわ右で遠い景色、左で近い文字を見てるって事だ
右でイメージ、左で意味を捉えているのだが、これわ左右脳の役割分担を考えると一見効率が悪く、わざわざ遠回りしているようなモノだが、
さかし思考とわ、いかにハイスピードで遠回りをするかであり、それわ関連付けの飛距離そのものである

よく右脳(=左半身)鍛えて想像創造力うpみてーな事ゆうけど、それわ健康食商品のパラドクスで、
いくら黒酢が体に良いとゆっても黒酢ばかり食ってたら体壊すし、
健康食品とわ特定の食品の事でわなく、健康な食事とわなるべく多様なモンを食うことであり、
特定の食品を健康食品と銘打つのわ、そうしないと商品化できねー都合だ

脳もべつに特定の部位が重要なのでわなく、部位間の連携が重要なのであり、
右脳とか左脳とかゆう問題でわなく、脳梁が発達し左右脳の連携がスムーズである事がポイントだ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/08(月) 21:53:55 ID:Q59Zuhe/
312 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/03/08(月) 17:34:29 O

これわ正直さを保ちながら、いやむしろ正直であることによりバカと共存するとゆう止揚ゲームだ
本当にアタマの良い奴わ正直にならざるを得ないものだが、アタマのいい正直者ほどバカを怯えさせる生物わいない
バカわ気持ちよく騙してくれる嘘を求めている

せめて全会話がテキストなら、嘘でわなく真実を救いにできる快感をバカに与えてやる事も可能なのだが
日常会話わ純粋に意味をヤリトリできるテキストのようにわゆかぬ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

21 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/15(月) 10:06:51 ID:lq6Z8D62
336 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/03/14(日) 14:52:59 O

相手よりアタマが悪ければ、相手より卑劣になるしかない。
折れの周りわ折れに対し卑劣な奴ばかりだったが、それわもう仕方のない事で
劣ったバカだって負けたくないしバカにされたくないし、成りあがりたいし幸せになりたいのだ。それわもう切ない生存競争本能だ
そうゆう連中を相手にしてる自覚が無かったな折れわ
バカわ劣ってる分しおらしくしてるとでも思ったのか?手段を選ばず嫉妬と歯茎をムキダシてくるに決まってんだろw

バカを擬人化する必要わないが、バカわ人間でわないが動物でもない
折れ様わ純粋なオトヨシだが、バカとゆう現象への対策が甘かったのわ認めるしかねー。それで人生の大半を失った事もな
バカわいつの世にもある自然災害で、地震や台風に知性や良心を期待する愚わ繰り返さねーが、
贋作や煮汁死あたりが好きそーな中二コントロールフリーク幻想も抱いてねーし、それを下から目線(笑)でやれば高二に見えるとゆう三寸みてーな諦観センスもいらん
自分以外の人間わ原則として全員自分よりバカとゆう惑星に育った折れ様わ、人間をクールに対象化(笑)することの不毛も知っている
仏の掌の上でパワームーヴしてるスーパーサイヤ猿の方が、仏より高純度な才覚アイデヤを大量に排泄できてるとしたら?
なぜ仏に仏とゆうポジションが必要かとゆうと、それに頼らねーと勝てねーからだ
過剰な才覚アイデヤとゆうのわ、往々にして使い魔や式神やエタ非人や会社の備品のようなカタチで発現するものだ。それわもう生態系バランスの都合で

楽しい青春(笑)幸せな人生(笑)から得られるモノより、謳歌強迫に消耗させられるモノの方が多いのわジーニヤスの宿命で、
理由(笑)も目的(笑)も意志(笑)も理想(笑)も必要としないレベルの手段を抱え、いかなる崇高な理由目的意志理想も、手段の純度を下げる不純物でしかなく、
範馬勇次郎ゆうところの上等な料理にハチミツをぶちまけるような、余計な世話にしかならんワケだが、
折れにわ誰よりも凡庸で薄弱な人格(笑)とゆう、折れの足を引っ張り続けてきた救いがある

真実を語る時にいちいち文章をオトすのわヤメとけ。最後に嘘をつけ足す事になるだけだ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/21(日) 02:39:57 ID:VaI6P2o9
355 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/03/21(日) 01:31:35 O

DNAわメモリ上のRNAを保存運搬するHDDやメディアのような物に過ぎず、RNAわ高分子タンパク質に感染したウイルスのような物に過ぎない
こおゆう「〜に過ぎない」系の世界観が居心地よくなったら、中二にして人生オワタ(AA略)だが
物質の歴史における生命の画期性わ自己複製と、その適度なゆらぎによる一次多様性と、
その対象なバグが状況の変化で生存適者に化ける事による二次多様性だが、
つまり生命の定義とわ、いかにも有機機械らしい

「アバウトな自己複製」

であり、ウイルスが生命であるかより、多細胞生物とくに知的生物が生命であるかを疑うべきだろう
知的生物わ行動原理にバイアスの掛かった生物とも、複数の生命の寄合所帯ともゆえ
ウイルスわ代謝もせず細胞膜とゆう自我境界もないが、何かに依存してんのわ細胞生物と同じで依存の仕方が違うだけ
むしろ依存できるトコわとっとと他者に依存し自分の得意技に集中するスタンスわ、高効率な社会分業システムにも通じ
その可塑性の高さや進化の速さわ細胞生物の比でわなく、エイズウイルスなど抗体を作る意味がないほど爆発的な速さで日々多様化している

よく「ウインドウズもコンピューターウイルスみたいな物に過ぎないのさフッ」などと嘯いてみせる中二が居るが、
人間にとって人格などウイルスのようなものに過ぎず、生物の進化わ主客転倒本末転倒また転倒の歴史とゆってもよく

23 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/03/21(日) 02:41:24 ID:VaI6P2o9
「イカす本末転倒」

こそが高度に進化した生物の証であり、万物の霊長人間の証明でもある
本末転倒わ最低でも複数回繰り返さねば本筋わ見えず、最低でも360度の屈折を経なければ正面わ見えない
本筋や正面とゆうのわ、ソレを逸脱することで初めて座標上に対象化され意味を持つ

いや最後だいぶバイアス掛かってるが「イカす本末転倒」にわ、本筋を別次元で再構築する回帰センスがあった方がいいと思ってな。どちらかとゆえばだが
そのセンスわあった方が、ガチで本筋そのものをネジ変える必要に迫られた時もコントローラブル
いやコントローラブルなのがいい結果を産むかわ知らんが、アウトオブコントロールを扱うセンスに隣接したセンスとわ思い

オチの無い唐突ブツ切れ寝オチ文を狙って書くのわ案外難しいな。いやそんなもん書けんでいいが


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:36:31 ID:6KsY3T2c
357 名前:雑魚 投稿日:2010/03/21(日) 02:13:47 O

●正誤表
対象→多様

三寸児を装いホークソング同窓会に現れ進化論仮説を根底から崩壊さすのも一興だが寝てた
ツイッターわどーでもいーつうか、「ブログを更新」みたいなササイな面倒作業のササイな心理的障壁にツケこんだ
後ろ向きなニッチ商品が最近多いな。ぐれーしか感慨ねーが、
漁師力学の不覚訂正理論の本質を一行で看破したことわある。いや全ての真理わ一面の真理にすぎず正確にわ二行だが
何て書いたか忘れちまった。相変わらず脳細胞のほとんどがCPUと作業メモリで、ハードディスクやメディアがおざなりだが

「この世で一番小さいモンわ正確に観測できねー。ナニ当ててもズレちゃうから」

とあともう一個ゆった気すんだけど何だっけ?
生命の最小単位を細胞とするとウイルスわ生命と無機物の中間だが、
物質の最小単位を陽子電子中性子とするとクオークやレプトンわ物質とエネルギーの中間であり
この世で最も小さいモノわ、モノでない何かとの間を揺れうごく中間的な存在にならざるを得ず、
それを不確定とゆえば不確定なのだが、それもちょっと違う気もしる
いや観測できねーとゆう人間都合による不確定さでわなく、量子そのものの不確定さを突いた言だった気がするのだが


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

25 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:38:28 ID:6KsY3T2c
358 名前:雑魚 投稿日:2010/03/21(日) 03:14:13 O

観測できねーてことわ、振る舞いを規制できねーつうことでもあるな
それわ防犯カメラに映らない泥棒わ捕まえられない。とゆう意味でわなく、さわれないとゆう意味で
触るとわ触診のよーなイメージでわなく、例えば光の粒子を接触つうか当てただけでズレるよーな連中だし

相互作用とわエネルギーの原因と結果の両方であり、エネルギーわ本来指向性を持たず、
それわ原子核に対する電子のポジションに通じ、電子わ軌道半径の全ての場所に同時に存在すると同時にどこにも存在しない
それわ物質とエネルギーの間を揺れ動いているようにも見えるが、いやそもそも見えないし

そうそう、原子核が陽子と中性子の複数体であるのに対し、電子わ単独で存在しているとかそうゆう切り口だったな
この世で最も小さいモノわ、限界まで分解され限界まで他と切り離された、究極に孤独な存在であり、
孤独なヒキコやニートわ他者との接触による自己対象化とかできねーから、自我も確立できねー未分化なコドモ人格とか、そんで未分化=不確定とか
人文学視点とりいれたアレだったな確か

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:38:37 ID:6KsY3T2c
さかしこの世の全てのモノわこの世で最も小さいモノの集合体であり、塵が積もった以外の理由でできた山など無く、
この世で最も小さいモノがどこかにあるのでわなく、単に限界まで分解され他と切り離されたアリエネー状態を仮定し「この世で最も小さいモノ」と呼んでるだけで、
人わ一人でわ生きられないように、他との関連を完全に遮断し単独で存在する「この世で最も小さいモノ」など存在せず
つまり「この世で最も小さいモノ」とゆう言葉自体が言語矛盾で、
存在自体が不確定つうか存在スレスレの存在、つうか架空の概念とゆってもよく

「この世で最も小さいモノとわ、限界まで分解され究極に孤独であり、他との相関による自己確定ができない架空概念である」

とかそんなんじゃ無かったっけ?
いずれにせよ人間の語ることだけに結局人間都合だが、
これわ思い出したとゆうより、ほとんどいちから考え直してんな
思考わ記憶の代替たりえる(が逆わ無理)とゆうことだ。
キモい三段論法をゆえば人格とわ蓄積し発酵した記憶であり、思考わ人格の代替たりえる(が逆わ無理)とゆうことでもあり、
春だが寺わトップで出てんのか今?


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:43:50 ID:6KsY3T2c
359 名前:雑魚 投稿日:2010/03/21(日) 04:34:54 O

ニュースセンター嵐やへくーしつに比べると微妙。名前考えてやんのが万度臭いレベル
「長嶋茂雄(笑)とかゆってるカッコワライ奴いなかったっけ?」みたいな扱いで終わりそうな雰囲気。
長嶋とゆうより島流しみたいなープシュー

さかし地球が青いのも生命が繁殖してるからで、生命が発生しなかったら地球わ何色だったかを考えると笑える。汚ねえ星だなwいや今の地球が
地下5キロから上空100キロまで星の表面わ生物が蔓延ってるが酸素多杉
酸素わほんらい物質を酸化させる毒ガスであり、オゾンとかw地球ほど毒々しい色の惑星もない
原始生命にとっても酸素わ猛毒であり、
酸素を代謝に利用する危険な高エネルギーシステムを採用しなかった他の星の生命からわ死の星に見えるだろう
この酸化による代謝システムわ、各個体が自前でエンジン積んで走ってるクルマみてーな物で、
電車のようなシステムと比べるとトータルの効率が悪い

地球外生命の在り方としてわ、選択進化に必要な多様性を各部位で保ちつつ、
惑星一個まるごと一体の生命体みてーなシステム確立してんじゃねーかと想像される
これわ生命と生態系の区別をどこにセン引くかの解釈の問題で、地球もそうだと言い張れない事もない

細胞生物の多くわ生物とゆうより生態系で、生物が体内に飼ってる生物、例えば腸内のビフィズス菌やら独自のDNAを持つミトコンドリアが消えたら人間即死である

宇宙の恒星の多くわ連星であり太陽のようなピン芸人のほうがマレで、
銀河とわ中央のブラックホールに星が吸い込まれていく過程と考えれば内外周に回転速度差が無い事にも得心がいく
宇宙で最も一般的なエネルギーシステムわ核融合反応であり、酸化反応など石炭燃やしてるよーなモンで、
スーパーサイヤ人わ各細胞にミトコンドリアの代わりにリアクター持ってるだろ確実に
おそらく地球生命わ宇宙平均から見てかなり小型でエネルギー効率が悪く、生存に適した温度も極端に低い
マテリアルが炭素系有機物なのも弱い。炭素自体わ悪くねーが


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:47:34 ID:6KsY3T2c
383 名前:雑魚 投稿日:2010/03/29(月) 04:44:25 O

共同作業のが効率いい時とか単純に人手が要る時とかあんじゃん。だから仲間わ大切よw

問題わ、明らかに一人でやっちまったほーが早え作業まで共同作業が強要されるケースだが、
それわもう儀式なので効率云々でわない。むしろ共同作業とゆう儀式の為に仕事があるとゆってよい

合議制や多数決が優れたアイデヤを産む訳じゃねーし、優れた仕事ほど単独作業であり、社会システムわ個の才覚を引き出す為に構築するのが最も効率いいんだが
そもそも社会わ効率の為にあるワケでわなく、民主主義などわ効率を犠牲にして社会を安定させる安全装置にすぎず
バカの多数決なんかシカトして天才に独裁者やらせりゃ、そりゃ効率わサイコーだが
そんな最大効率システム、宇宙人でも攻めてこねー事にわできねーし、やる意味もないだろう
とりやえず人類同士ケンカをやめてーてレベルなので
まあ宇宙人が攻めてくりゃ世界平和なんてあっとゆうまに達成されるわけだが、

なので、今でゆえば温暖化やらエコロジーみてーな人類共通課題が、いつの時代もデッチ上げられるワケで
宇宙人なんざそーそー攻めてくるモンじゃねーし、共同作業(笑)とゆう儀式にわネタが必要だからな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

29 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:48:26 ID:6KsY3T2c
384 名前:雑魚 投稿日:2010/03/29(月) 05:13:03 O

この手の草BBSの論争がおもしれーのわ、「バカわ何百人集まってもバカ」とゆう事実が如実に現れる点だ
多数決(笑)じゃねーから、バカの最大の特徴である「数の多さ」も効かねーし、
直ミじゃねーから、声のデカさやロビー活動や人徳(笑)貫目(笑)で誤魔化す事もできない
テキストオンリー=純粋に意味対意味のガチバトルなので、
正しく優れてさえいれば、劣ったバカが60億人向かってこようが勝てる

逆に、味方(笑)の存在わハンデにしかならん
何か真を突こーて時に、味方(笑)を傷つけねーよーに喋るのわ致命的な足枷だ。まあ真を突いた事のねー奴にわ判らんだろうが
あらかじめ全員テキに回しといて、純粋に自分の意見をブチまけるのが、最も有効な戦略だ
オマエが正しく優れていれば、だがな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

30 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:50:51 ID:6KsY3T2c
388 名前:雑魚 投稿日:2010/04/01(木) 04:43:28 O

いくらなんでも苦しみすぎたな
物理的に直接的じゃない死因たとえばストレスで癌みたいなシステムが
種の保存的にナンのイミあんのか知らねーが、
どうも選択進化論つーのが最近ウサン臭く感じられる
いやよくできた理屈なんだが、ハナから生存の条件わ運でしかないだろ
運よく危険な目に逢わないとかのハナシでなく、生物わ資質そのものが運で決まる
遺伝子も幼年期イニシャル教育も、本人にわどうしようもない事柄なのだし
適者生存とゆう言いぐさわ、あまりに一面的解釈すぎる
「生き残った奴が適者」とゆうのなら、それわ資質でわなく運を語っているに過ぎない


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:52:45 ID:6KsY3T2c
400 名前:雑魚 投稿日:2010/04/05(月) 03:18:13 O

すべてを見抜く性癖を持った人間にとって、細かい事わ気にしないとゆうのわ
グループBのターボ車なみに重要なデバイスだ
なにせ全てを見抜くとゆう性癖のバックボーンわ人格(笑)でわなく能力なので、ガチでヌキサシならない
バカが知る事わ困難なだけだが、利口が知らないでいる事わ不可能だからな
何かを信じたい、つまり気持ちよく騙されたい、つまり知る権利より知らない権利を無自覚に求めるバカが大部分つーかフツーなヨノナカ、
人間の有機脳わ構造的に全知に耐えられない。
全知の不可能性とわそうゆう事で、青酸カリだって別に食えないワケじゃない。食ったら死ぬってだけで
食うこと自体わ全然可能


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:55:27 ID:6KsY3T2c
402 名前:雑魚 投稿日:2010/04/05(月) 05:02:50 O

釣りの話しだが
自殺を止めるのに、命の尊厳だの人道上の罪だの社会の迷惑だの家族が可哀想だの、
強迫的なモラル持ち出してくる奴ってホント腹立つな
悪気がない所が最悪だ。鬱病患者に頑張れとかゆってる無自覚なバカに匹敵する犯罪行為
人の痛みに対するセンスの無さを、イイ人さとか人格(笑)デバイスで誤魔化すんじゃねえ

「意識のある状態が死ぬほど辛い」とゆう状態わ折れにも想像しきれねーものの、
知覚とわ精神痛覚に近く、人間離れした知覚能を抱えた折れ様わそっちの切り口からなんとなく想像できるだけだが
今日死ぬ奴にとって明日世界平和が訪れようが人類が滅亡しようが関係ねーし、
むしろ自分にふさわしい居場所を用意出来なかった世界など消えてしまえと思うだろう
自殺と世界滅亡わ二択であり、多くの人間わ能力の問題で前者を選ばざるを得ねーだけだ

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/12(月) 10:55:35 ID:6KsY3T2c
とゆうのが自殺者の心理として最も危険なものであり、つまり最も知覚能の高い自殺者の心理である
万物霊長類ゆうなら、病気とかの肉体的あるいわ脳器質的苦痛から逃れる安楽死以外、全ての自殺心理がこうありたい物だが、
実際にわ1割とかだろーな
だが貧乏とか不遇とかいじめとか失恋とかを具体的な原因とする自殺も、気のきいた自殺者なら上記心理にインクルードできるはず
理想の自殺とわ自分以外の全人類を滅亡さすことであり、自分を滅ぼすのわあくまで代替セカンドベストである

さかし自分以外に人間の居ない世界に置かれたら、大抵の人間わ結局自殺するだろう
死ぬ方がラクだと思ってる人間が、忌まわしい他人達をラクにしてやろーてのもおかしなハナシだ
究極的にわ、最も正しい自殺の理由である知の苦しみを、自分以外の全人類にも思い知らせてやりゃあいい
それわ悪魔の福音だが、キリストに代表される先覚者きどりの自称預言者たちによる神の福音、
つまり偽の福音と比べると、なにせ嘘がねーだけに殺傷力抜群だ
いままで真実が救いになった事など人類の歴史上一度も無いからな。
少しでも真実に近いことをゆうと、それわブッダのような真を突ききれない未熟者でさえ悪魔視されてきた
ちなみに後の世で最もブッダ的認識を悪魔視しているのわ、セム系一神教の連中よりむしろ
ブッダ的認識を否定することで宗教化した仏教徒だが


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/15(木) 08:40:50 ID:709MKQe1
758 名前:名無しさん 〜君の性差〜 New! 投稿日:2010/04/14(水) 20:35:38 ID:EsEjGtbn
日本の公立学校なんて、軍曹の指示を待つ兵隊ロボット養成所だからな
特に下請け工場の多い地方はw
能動的に行動できるのは、在日華僑等、財閥のご子息だけで十分なんだよ
ロボットに自分で考えて、勝手に行動してもらっては、操る方が逆に困っちゃうだろw

ついでに言わせてもらえば、給食では脳みそに血が100%回りきらないようなエサを与え、それを習慣づけるw
将来は、時間的に追い立てて、吉牛、すき屋、ファミレス、回転寿司、コンビニの常連になって頂く、とw


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1268688657/

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/15(木) 22:22:06 ID:O4E8XztR
437 名前:名無しさん 〜君の性差〜 sage New! 投稿日:2010/03/08(月) 03:13:28 ID:w4byZEcs
男性「差別」とは多少言葉が違うが、今の日本の若い世代だと、
男性の方が不幸だ、みたいな言い方をした学者は何人かいるよね。
有名なのが宮台真司と「もてない男」の小谷野敦。
「パラサイト・シングルの時代」の山田昌弘も
Z会が出していてすぐ廃刊になってしまった雑誌「Z-kan」の中で、
今の大学生くらいのカップルだと、男子が主導権を握っているのは1割程度、
後は、夜中に電話がかかってきても迎えに行ったりと、女の子の言いなりになっている、
そうしないと振られてしまうからだ、といったことを書いていた。

あと、これは20人くらいその場にいたのだが、
現明治大学の心理学者、M・Y教授(Mが名字)は、当時まだ千葉大の助教授だったが、
今、あらゆる年代で女性より男性の方が自己評価が低いですと言い、
同席していた心理療法家を驚かせていた。

男性差別という名でなくても、社会学、心理学の研究で男性が不利、不幸、不安定という結果を出している研究は探せばある。
精神分析でも、フロイト時代の昔の精神分析だと女の子の方が育ちにくいことになっていたが、
今の精神分析では男の子の方が育ちにくいということになっている。
これは当然、父、母、子の三者関係のエディプス状況が成り立たず、
年齢的にそれ以前の母子関係に問題がある幼児期を過ごした人間が増え、
女の子は同性である母をモデルにすれば良いが、男の子は母が異性なので直接的なモデルにはならない。

あとは、日本は先進国とは思えないくらい、労働環境が劣悪、物価を考えると労働単価が安く、
失業給付期間の極端な短さ、難関大学を出ても転職がうまくいくのは20代の1回だけなど、
労働者・消費者として他の先進国と比べた場合、あまりに理不尽さ、不合理さがある。


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208338385/

36 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/16(金) 01:34:10 ID:JgsfbNay
バカじゃねえの

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/16(金) 08:01:14 ID:yn4ROiFp
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1271349110/26

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/16(金) 23:37:38 ID:qFjtlrj/
うんこにロケット花火でばらまけ

39 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/17(土) 04:40:14 ID:u1ogNn/s
458 名前:429 sage New! 投稿日:2010/04/17(土) 01:12:28 ID:zOVmETTt
>>440
> >>429
> >取締役、大学教授の秘書がみな女というのもおかしな話だ。
> >政治家の秘書は大抵男性だが。
> 確かにこの違いは何だろうな。どうしてだろう?

前者については推測だが、スケジュール管理などの細かい仕事は女の方が得意だろうという、
先入観があり、それが慣例のようになって受け継がれているのだろう。あとは単純に(特に、若い)女好き。
後者の政治家の秘書の場合は、政治家秘書は政治家本人の代理人としてを務めることも多く、
(まあこの点では女は馬鹿にされているわけだ)
かつ、スケジュールが過密で恋人を作ったり付き合うことも難しいと週刊誌にあった。
だから女は敬遠されると同時に政治家秘書志望者も少ないのだろう。
そして、政治家秘書が後に政治家になっている例も多い。

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/17(土) 04:41:03 ID:u1ogNn/s
日本は先進国の中では超長時間労働で、物価も収入を考えると高めである。
それに同じ仕事で給与が高めの都道府県とそれよりずっと給与が安い地方でも、
全国メーカーが作って売っているものの定価は同じであり、「地方、田舎は物が安いは嘘」
ついでに言えばひとつの上水道供給施設あたりの人口が「少ないほど水道料金は高い」

消費税もいずれは上がるだろうが、多くの国では食料品の消費税は一般消費税より低い税率、またはゼロの国(イギリスなど)もある。
消費税 - Wikipedia
wikipedia検索→「消費税」
英語版 Value added tax - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Value_added_tax

ようするに日本人は先進国の中では労働環境を考慮に入れた収入、
社会保障の手薄さ、物価の高さという点で労働者・消費者として損な国民なわけだが、
特に、実家住まいの一般事務職女は正社員、パート、派遣を問わず、
労働環境の劣悪さの影響下をうまく逃れている隙間に居ると言える。
まあそのまま年をとれば、職場ではオバサン扱いになり、結婚もしなければ将来も不安だが、
こうした割の良い「隙間職」は第一志望の業界に入れなかった男子学生にも開放して欲しいものだ。
前に、テレビで公認会計士になりたいから勉強時間確保のため派遣で働いているという男性がいたが、在学中に法律・簿記関係の何か資格でも取っていたのだろうか。


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1243222670/

41 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/17(土) 15:03:35 ID:u1ogNn/s
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/04/post_23c8.html#comment-24799216

42 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/17(土) 16:26:44 ID:zOVmETTt
>>40
私が他スレで書き込んだものをコピペするのなら、
一言、最初に書き込んだ人(この場合は私)と、
コピペする貴方は別人だという意味のことを一言で良いですからコメントを付けてください。
私がマルチポストをしていると勘違いされます。

この場合は原文の該当部分からwikipedia検索→「消費税」と変えられていて、
完全なコピペではないのですが…

良レスと思って他スレにコピペしているのかもしれませんが、
次に同様のことをされるのなら、上記の旨、よろしくお願いします。

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/20(火) 15:34:55 ID:6ERZRdlB
20 名前: ジューサー(大阪府) New! 投稿日:2010/04/20(火) 00:50:44.95 ID:XCZmZrsM
日米中GDPの推移
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091027/191511/01.gif

GDP成長率 95〜08年
日 *1%
米 90%
加 90%
英 91%
仏 58%
独 31%
伊 62%


労働者平均所得と企業経常利益

98年465万円  98年21.2兆円
99年461万円  99年26.9兆円
00年461万円  00年35.9兆円
01年454万円  01年28.2兆円
02年448万円  02年31.0兆円
03年444万円  03年36.2兆円
04年439万円  04年44.7兆円
05年437万円  05年51.7兆円
06年435万円  06年54.4兆円


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1271691419/

44 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/21(水) 21:21:14 ID:w9bbUUVH
740 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/04/21(水) 07:51:50 ID:Lnc1J9He
>>716>>717
そりゃあ、国民が小泉改革を支持するに至った原因や基礎理論そのものが否定されたわけではないからね。
反構造改革派の多くも小泉改革は否定しても、それを支えたロジック自体はあまり指摘できていないと思う。

例えば、本当かどうかは別にしてネオリベを肯定する根拠として「景気のため」「財政危機に対応するため」「弱者は甘えてる」
などの理論があるけど、
これに対して反構造改革派は「政府紙幣や日銀引き受けで経済成長」「財政危機もデフレを止めて経済成長で解決」
で大筋レベルでも一致しているとは言えない。
反構造改革派の中にも、「バラマキ・マネーの刷り散らかし=悪」の図式や「禁欲主義・シバキ上げ主義」の要素が少なくない。

またネオリベはリベラルや反体制のようにも見える国民がいるだろう。
「クリーンな政治」「自由主義」のように見えれば国民は支持しやすい。
これに対して反構造改革派は国民には、妙に国家主義的な要素が混ざってるように見えてるのではないか?
例えば「児童ポルノ法改悪」「非実在青少年規制」「官製不況」等に対してもどうも反応が鈍いように感じる。
この件の限らず、基本的に国民の自由や権利を奪う内容について、どうもマークが甘いような気がする。
もっともネオリベだから、規制反対かというとそうでもないのだが、
詳しい知識のない国民には、リベラルぽく見えやすいネオリベの方が断然有利なはず。

また「権利・利益を主張しないのがカッコイイ」「甘えやゆとりを許さず厳しいことを言うのがカッコイイ」
などのムードや理論も無視できない。
これらの要素は反構造改革派の中にも相当あるはずである。

だから、ネオリベ政策を支えるロジックや国民が支持する原因そのものはあまり変わっていないし、
反構造改革派の多くも、ネオリベ支持の原因や基本ロジックそのものまで否定できていないことが少なくない。
これらを並べるとネオリベの方が魅力的に見え、一方で反構造改革派は国民には魅力的でないのがわかると思う。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1270107041/

45 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/21(水) 21:23:46 ID:w9bbUUVH
741 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/04/21(水) 08:22:00 ID:Lnc1J9He
>>740のように反構造改革派の多くがネオリベを支えるロジックや原因を否定できていないので
結果として国民はたぶんこう考えてるんじゃないのかな?

「バラマキ・刷り散らかしは悪なんだからダメなはず」
「だからバラマキは論外だし、反構造改革派に任せても経済がよくなる見通しように思える」

「反構造改革派が勝っても、おかしな規制はなくならないだろうなあ」
「だって反構造改革派の中には、ああいうエログロナンセンス系の話を否定する者が少なくないし」

「政治の話で下手に権利や利益を主張して、反対のための反対とか、なんでも反対のヤツとか
サヨクとかみたいに思われる嫌だなあ」
「とにかくマスコミの言うとおり厳しいことや厳罰主義を言っとけばカッコがつくか」

「でもやっぱり不満は解決しないなあ、そうだ、芸能人や文化人なら俺達の気持わかってくれるんじゃないか?」
「政治家や政治にはどうせ期待できないし」

国民の多くはこういう感じなんじゃないの?
ようは反構造改革派の多くが大事なところをおさえられていないんじゃないのかな。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1270107041/

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/22(木) 21:59:19 ID:lrtQaCC9
http://slashdot.jp/yro/comments.pl?sid=492615&cid=1752475

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/25(日) 15:02:19 ID:3q54LVCG
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271049833/960

48 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/27(火) 22:34:54 ID:rbi7o2iP
224 名前:無名の共和国人民 New! 投稿日:10/04/12 23:05:36 ID:Em44WR7c
>>220
元々、ネトウヨとオタクを同等かそれに近いものとして扱うような発想自体、
かなり結論ありきでなされてるからねえ。
もうちょっと言うなら、ネトウヨという叩かれて当然のものに、オタクやニート、
ひきこもりなど「世間的に叩きやすい」ものをくっつけて、後者を叩く弱いものいじめの
正当化をしたい層というのがいて、結構リベラルのふりをしてまかり通っている。
だからそれが実像と乖離していて不思議はないかと。

ただ、規制派ウヨさんも「でも大丈夫だろう」とタカをくくってるとか、どうせ匿名だし、と
「愛国者ぶって民主支持するくらいなら規制もやむを得ない」と粋がってるところはあると思う。
あと、真性保守の俺様は規制外だと信じてるとか、民主と社民と共産が規制派だという真実(笑)を
見ちゃってるとかw


http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1269732990/

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 18:23:58 ID:wY2P67AW
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/160

50 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 19:19:45 ID:wY2P67AW
217 名前:名刺は切らしておりまして New! 投稿日:2010/04/28(水) 10:28:58 ID:/W53q3+C
たしかに俺の周りの環境は決してよくなかった。俺の親はブルーカラーの現場作業員(高校中退)
だったし、小中学校時代は学級崩壊も経験した。
でも俺は頭はバカだけど、根が糞真面目だったから真面目に勉強して、地方の国立大学に進学した。
大学に入っても、周りは俺に似たような境遇のヤツばかりだと思っていたが、実際は違った。
大学のクラスメイトは妙に育ちの良いヤツばかりで、俺とは全く話が会わなかった。
俺のほうから親しくなろうと声をかけても、なんだか俺を避けているようだった。
それでもあまり気にせず就職して、大手のメーカーに就職した。
はじめは研究開発職で白衣を着て仕事していた。だけど今では、開発職(白衣)→営業(背広)→転籍
→倉庫管理(背広の上に作業着)→さらに転籍→現場作業(作業着)、と、親父とおんなじような
仕事を結局やっている。せっかく国立大学出て、職場でも特に問題起こしてるわけでもないのに。
そう考えると、貧困の連鎖、というのはありえると思う。俺もうまくは言えないけれど、努力だけでは
決して超えられない壁というのは、たしかに存在すると思う。


227 名前:名刺は切らしておりまして sage New! 投稿日:2010/04/28(水) 10:49:37 ID:qWXxR8Da
>>217
出世もコネだからなw


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272379525/

51 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:07:46 ID:wY2P67AW
425 名前:にじゅうし 投稿日:2010/04/17(土) 17:21:08 O

釣り板屈指のキラワレ者スレッドだからな

いやでも実際、>>422みてーな一般性(笑)とか常識(笑)への噴飯ゴコロを笑いに換えて早4年(テキトー)なので、
ほとんどのパターンは出尽くしてるのが現状。
まーそれでも>>422みたいなレスでも、そりゃつかないよりついた方が良いに決まってるが、
もうこんなカンジで出涸らしシャブリでコロコロ転がすぐらいしかねーや

結局のとこ、常識(笑)十字軍のリベラル(笑)ソルジャーは、オリジナルな切り口に自前のコトバで仕掛けてくるわけじゃなく、
自分んとこの取説や教典持ち出して、“ほら、○章○項にこう書いてあるだろ!”って喚くだけなのよね
こちとらユーザーでもなけりゃ信仰心も皆無なんでw
まー雑魚やサライはそれでワリ食ったみてーなこと言ってっけど、
それも実際のとこはヤツらがギャーギャー騒ぐほど大したことじゃねーんだよ、箇条書きにしてきゃメリットの方がゼンゼン多いんだから

来たれ!不幸自慢に付き合える常識(笑)十字軍リベラル(笑)ソルジャー


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

52 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:12:59 ID:wY2P67AW
441 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/21(水) 23:59:03 O

消化器系やべえ。腸がつってやがる

プリミチブ(笑)とか聞いた風な結論に達しちまった時に、その結論を疑う事から全てが始まる
人間の出す答え(笑)わその全てが永遠に間違いであり、どのレベルの答え(笑)に安住するかでそいつのレベルが決まるってダケ
全ての思考わ過程であり、答え(笑)わ便宜上の一里塚に過ぎず
さかし思考の過程とゆう濁流の中に居続けるにわ、メーター青物なみに不尽の知的泳力を要する
スパイクオモリで流されず定位すれば良いとゆう物でもなく、それわ不可能とゆうより無意味であり、
全ての最終回わ「俺達の戦いはこれからだ!」エンドなのである

チャラい乗り合い五目とかやりてーんだが死者喪か三寸児の馴染みの船宿ねーか?
いや釣り自体に興味を失ってる今が、今までキライだった船奴隷やるチャンスかと思って
船宿泊まり→二日酔い出航とかでもいいぞ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:14:16 ID:wY2P67AW
442 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/22(木) 04:04:24 O

全てわ絶望から始まり、希望を取り戻すなど後戻りに過ぎず、
人わ神にわ成れないが、神が人を作ったのでわなく、人が神を作ったのだ。それも最も凡愚な人々が。
神を殺すのも人であり、それわ最も優れた人間である

生物が知を得て最初にしたことわ、不可知を畏れ、不可知に神でフタをすることだが、
臭い不可知に信仰心とゆうフタをすどころか、無知の知とゆう達観すら拒み知の矛を収めぬ人間がいたら、
そりゃ神と神を要する奴らの、目の上のタンコブにもなるわな
全てを見抜く人間が仮に目の前に居たら、それだけで犯罪者と位置付け死刑を宣告せざるを得ないだろう

死に至る病わ絶望でわなく退屈であり、暇潰ししか出来ない人間から暇が消える事わなく、
人が山に登るのわ登れるからであり、そこに山があるからなどとゆう暇人の戯言でわない
生理レベルの能力排泄欲だけがリアル。遺すべきわ劣化コピー遺伝子でわなくアイデヤ
そこに希望も理想もなく、生まれた時から絶望がデフォルト精神状態である

そんな釣り師に最適な釣りとゆえば、ロケーションやシチュエーションの力に一切頼らず家ちかドブ運河でブッコミ放置だが
それすら飽きた場合、一日中考え事をしてれば良いのか?全然可能だが
折れわ酒呑みの甘党だが、甘いもんバクバク食ってもアタマ使ってりゃ太らねーってホントだな
なんか脳だけ培養液で生かしときゃいい気がしてきた


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

54 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:19:41 ID:wY2P67AW
452 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/23(金) 16:05:12 O

ちなみに排泄欲とゆう言葉を誤用しているようだが、
プリンスが音楽を奏でるのに理由や目的が必要だと思うか?
今までスクーターに乗っていた厨が、リッターバイクに乗り換えたとしよう。
今までわ簡単だった制限速度遵守が、とたんに困難になる。技術的にわゆっくり走る方が簡単なハズなのに
人わなぜ山に登るのか?登れるからだよ
人類の歴史を駆動してきたのわ目的(笑)でも理想でも慈悲でもなく、欲望や残酷さですらない。
観念的な目的論でわない、ヌキサシならぬ生理レベルの能力排泄欲

それわ不可知の闇に神でフタをしなければならなかった知的生物の、もうひとつの真実だ

動物わ火を畏れ人間わ闇を畏れる。動物の行動わ常に合目的的であり人間の行動わたいてい必要以上だ
なんかゾロアスターみてーな世界観だが、いたずらに傲慢でもいたずらに謙虚でもなく正直に正確に評価すれば、
ゾロアスターとブッダを止揚までして、やっと折れ様の前に立てるレベルだな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:30:16 ID:wY2P67AW
476 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/25(日) 02:47:34 O

誰もヒトのハナシなんか聴いちゃなく、他人の発言わ自分の中から発言を引き出すための触媒に過ぎねー
とゆう有機的バラバラ加減がいーんじゃねえかw
QとAが整然とデジタル反復してるだけのコミュニケーション(笑)に用わねえ。噛み合った会話とわ死んだ会話だ
死者喪など理解も表現も完全に超越してるしw

ゆいたい事をゆえる能力わ諸々の犠牲のうえに成り立っているので、羨ましがるヤツわアホだな
そんな能力が必要な人生とわ、判りにくく同情すら引けない不幸に満ちている
「僕はこう思います」みたいなレベルの事を延々リピートしてられる信念(笑)君にわ判らんだろうが、
それが批評を超越した信念(笑)であるほど、偶然の出会いとインプリンティングの産物であり
何も語っていないのと同じだ

自分の意見の真実性を主張するヤツわ多いが、ぢつわ誰も真を突くことになど興味ねーのさ
自分の意見(笑)を言ってるだけ
その、自分の意見を言う(笑)とゆう行為が、やたら美しくカコイイものにされているのわ
ゆうまでもなくリベラル儀式の民主主義的茶番であり、大した実体もエフェクトもねーことを見越された上で
大衆ガス抜きレクリエーションにされてるだけ。自分の意見を言う(笑)とゆう清々しい行為がな

まあオマイラわテキトーに論点誘導されながら、気持ちよく自分の意見(笑)垂れ流しとけや
折れわ正しく優れているだけで、自分の意見(笑)などゆった事も興味もねー自分の無い子だ
まー知性が人格を凌駕してんのがジーニヤスの最低条件だし、自分の自我や自意識がオモチャにしか見えねーのがポイント


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/28(水) 23:31:51 ID:wY2P67AW
477 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/25(日) 03:17:41 O

能力でわなく資質が形成される過程つうのを目撃つうか意識認識したことあるかオメーラ?いやないけど
前者わ単に練習とか訓練とか鍛練とかだが、後者わそんな合理的なアレじゃないインフレーション以前の特異点
とゆえば言葉レベルでわ理解した気になれちまうのだろうし、「ああ幼年期の環境とか経験とかね」とでもぬかして腑におちた気になっちまうのだろうが、
それこそが資質でわなく能力しか鍛えらんねーうんこのゆう事で、
そこんとこをヒトゴトじゃなくリアルにイメージできるかっつってんだけどな

ポインツわ人格が未分化であることだな
強いて言葉にすれば、「訓練」とゆうモードに入っちまう前に、どんだけ理不尽な営みを積んできたかだが、
そこで簡単に「試行錯誤のことかー!!!!」とかゆうなよw
そう見えなくもねーし残酷な選択淘汰の俎の上の出来事でわあるが
オマイラのイメージする試行錯誤わ、ナニサマ利権団体ISOが発行するPDCAマニュアルみてーなモンだし

いや実際、バカ相手に理解を強制するってのわ、理解を強制とゆうより誤解を強制排除する作業が7割だ
折れわ知のサディストとゆう歪んだ性癖を活かし、その破壊的な清掃作業を嬉々として行うことも可能だが、
折れほどヒドイ目にも逢ってなく大した人間不信もねー建設的なジーニヤスにとってわ
ウゼーだけの作業だろうな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/30(金) 08:02:07 ID:i7kfXJXL
488 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/29(木) 10:21:58 O

万度臭い事わあっても疲れる事わないな。起きてりゃ眠い事わあるが

さかし完璧な安楽死とわドクターキリコのやるようなアレでわなく、
全く何の予感も前触れもなく、死を意識するヒマもない瞬間死だが
やはり知る権利より知らない権利の方が重要で、死のネタバレわ余計な世話だが余命わ告知しろ
現実にわ如何なる即死とゆえども脳の死わ段階的で
デューク東郷に眉間ブチ抜かれようと脳細胞の大半わ数秒から数分わ生きてんだろ
意識ある限り目叩きしとけゆわれた死刑囚がギロチンで首チョンパされてから
十秒以上目叩きしてた記録があるらしく
そもそもハンパに壊れた脳の時間認知力がパーになり、1分を1年に感じるとか
それわ充分天国にも地獄にも成り得。
死の瞬間が快楽だろうが苦痛だろうが、種の保存にわ有利でも不利でもなく、選択進化のコントロールが全く効かねーだけに
死に際にどんなトラップが仕込まれててもおかしくねー。神のセンスの無さが存分に発揮されるだろう
そして死に際をレポートできる奴わ居ない。臨死体験など結局生きて帰れた奴のインプレだーらな

とゆう事を以前書いた気が駿河
仮に死に際が無限地獄だとしたら、その時間を安楽にクリヤすんのが人生最後の逆手取りゲームになる
さかし脳のどの部位から壊れていき、どんな部位が最後まで残るかわ運次第だが
以下寝オチ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/04/30(金) 08:03:35 ID:i7kfXJXL
489 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/04/29(木) 20:32:27 O

イルカわ片脳ずつ眠るらしく、右脳が寝てる時わ左目だけ閉じててウインクスイープとかシャレた事ができるらしいが
ぢっさい左右脳を繋ぐ脳粱をブッた切った人間わ二重人格になるともゆわれ、まあそれわカタチ見りゃ判るハナシだが、
いぜん後頭部の無い人間を見た事があり、いちおう看護婦と売店で買い物したりして最低限の精神活動わしてたよーだが
左右対称わともかく前後対処わねーだろ無礼メーン

イルカわ水生動物なので片脳片半身寝てても、陸上生物のようにコケる事なく移動や定位ができるのだろうが、
そう考えると、生物わ浮力のねー陸上に進出してから左右脳同時プレイを強いられたのであり、水生野郎わ左右二重人格がデフォと考えられねーか?そりゃそーだろ単純に二交代制便利だし

つまり釣りとわ二重人格生物相手のゲイムなのである
ナニこの豪快なオチw

人間に体毛がねーのわ祖先が水生猿だったとゆう説があり、
それわサルのガキがオトナになれなかったネオテニー(幼生進化)とゆう説と止揚すると、
人間が普遍的に備え全ての社会の二重構造の源である二重人格性わ、オトナになれないガキの象徴である人格未分化と同義に捉えることができる
二重人格と人格未分化わ兄弟なのだよ

さかし豊かな教養も関連付けと止揚が出来ないのなら脳細胞無駄遣いの不良債権にすぎねー事を証明する程度にわアタマいいな折れ。
オマイラ人類が嫉妬と生存競争本能から折れ様に殺意抱くのも判るわ
さかし本人わ、この演繹やら帰納やら三段論法やら凡愚どもの于遠な思考マニュアルをブッチした
最短直線距離リレーショナルデータベース関連付け止揚センスに満ちたジーニヤスな論理展開に
「オマイラよりマシ」程度の感慨しか抱いていない
まあやっぱ無理だわな。オマイラごときが折れ様の前に立つのわ


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/01(土) 18:38:50 ID:30kENGD3
286 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/04/30(金) 22:15:57 ID:8JyXbkaC
大正デモクラシーの気風が消え、ファシズムへ邁進していく重大な転換点はいつか?
5・15事件→政党政治の終焉とか、日中戦争勃発とか諸説あるだろうけど、
マスコミ的には満州事変直後(昭和6年)に右翼と軍部から強烈な圧力を受けて、足並み揃えて論調が一変、
以後敗戦までひたすら大本営まんせー記事一色になった事だ。
(地方新聞で散発的に反ファシズムの抵抗があったが、昭和12年位までにあらかた鎮圧された)
 ファシズムの深化と新聞販売部数は足並み揃えて伸びていった。
(特に対中国戦線が拡大していくにつれ、新聞の発行部数は飛躍的に伸びた)

戦後、マスコミの戦争犯罪人の多くが東大新聞研に移り、
平成初期まで隠然たる力を奮っていたのだ。
首都圏の有名私立大学のいわゆるマスコミ学、社会学、政治学などといった分野で
東大新聞研の果たした役割は小さくない。

この辺りの経緯はもう少し検証されるべきだ。

 庶民の多くが働き手を軍隊にとられ、「贅沢は敵だ!」のスローガンの下、
配給制度による耐乏生活を余儀なくされていたにもかかわらず、
特権階級は昭和19年の暮れに至ってもまだスキー旅行を満喫し、ご馳走を平らげていたのだ。
私はたまたま旧家の蔵書整理の折、
昭和20年初頭の結婚披露宴のメニューを見てその豪華さにたまげた事がある。
貧しい農村出身の兵隊さんがアッツ、ガダルカナル、サイパン…で悲惨な戦死を遂げ、
本土での空襲も本格化し始めているのに、特権階級はこの通りだ。

今も昔も日本の特権階級の腐敗っぷりは大差ない。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/01(土) 18:42:34 ID:30kENGD3
291 名前:名無しさん@3周年 sage New! 投稿日:2010/05/01(土) 00:10:10 ID:hjD3loB2 2回目
■新自由主義と極右国家主義の結合=新保守主義への同調で、自らの首を絞める一般国民
「財界幹部・大資本・官僚・大マスコミ」など支配層にとって危機の出口としての「構造改革」「財政再建」とは、
結局のところ貧困・格差を加速する、新自由主義的戦略の踏襲を意味する。
支配層にとってはそれ以外の選択肢はない。
この戦略が、増幅させる社会的不安の拡大に対して、
排外主義的国家主義による統合への衝動がさらに強まることになる。
これは、国家、家族、地域、学校などへの国民の尊敬や畏怖を利用して、社会秩序を維持しようとするものだ。
権威主義や強制だけでなく、国家・民族などを権威ある「共同体」として描き出すことなどによって、
国民の自発的な服従を引き出そうとするもので、「新しい歴史教科書をつくる会」などの登場が象徴的といえる。
<「自虐的」な歴史観をなくし、国民は、貧困であればあるほど
他国にはない世界に誇るべき日本国家の文化と伝統、日本人の誇りを胸にして、
強い国家づくりに日々邁進せよ>というわけだ。
加えて、デフレ不況下での閉塞感、貧困層増大など先の見えない明日への不安が、低〜中所得層を排外主義・レイシズムに駆り立てている。
「日本人」であるという以外に自らの困難を訴えるための正当性の資源を何一つ持たない人々は、
容易に排外主義的・差別主義的な言説にシンパシーを抱きやすい性質をもっているのである。
自らの卑小な自尊心の代わりに民族的自尊心で代償するのである。
そもそも、「新自由主義」「新保守主義」を批判する言説はそれなりの知的能力を要求するが、
「日本人」であることには何一つ知識は必要なく、それに賛同するための敷居がきわめて低いという利点がある。
「在特会」など「行動する保守」と称する極右勢力の運動やネット右翼・右翼メディアが油を注いで、
「在日」など「仮想敵」に対する極端な敵意を膨らましているが、
「在日」それ自体は実のところどうでもよく、「日本人」であることの手応えを得るために、あらためて呼び出された仮想敵に過ぎないのだ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/01(土) 18:44:46 ID:30kENGD3
296 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/05/01(土) 08:46:05 ID:ZctWb1fQ
>>298
その新自由主義的国家感と対極にあるのが
北欧だね。
特にノルウェーでは刑務所の収監人数が異常に少ない。
殺人犯でも10数年服役で出所し、社会復帰する。
死刑も終身刑も無い
それでも、犯罪率発生率は世界屈指に低い。

テレビでやってたけど、刑罰主義は汚いモノを強引の押し込めるだけで、
根本的な解決にはつながらず、莫大な刑務所運営費用を税金で穴埋めすることになってる。
アメリカの囚人数は世界圧倒的ナンバーワン。
これだけでも、ネオリベの大好きな財政規律保持に違反してるのに(警察費や国防費など)
都合が悪い分野では財政規律とか言わないんだからね。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/

62 :エビちゃん武装親衛隊:2010/05/01(土) 19:06:59 ID:D/2+thWu
この板でよく婆、婆という言葉が連発される。
思い出してみてくれ。10年前の40代女性の容姿を。
20年前、30年前、50年前、60年前・・
本当に40代は婆さんになっていた。
明治時代の小学生女子の顔を見てみると、可愛いというよりおばさんのようだ。
それに比べると男性の容姿はあんまり変わってない。
据え置かれているのだ。労働条件はこの10年間で著しく引き下げられた。
そして、物質的には不可能な事はない状態になりつつある。
不老不死に近いモノまで生み出そうとしているのだ。
しかし、金がなければ何も手に入らない。
この国の鎖は見えない精神的なものだ。それに縛られて据え置かれている。
この50年でも全部が綺麗に進歩するのではなく、むしろ大きく後退した部分もある。

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 01:19:19 ID:UTUyVm0+
6 名前:名刺は切らしておりまして New! 投稿日:2010/04/28(水) 10:52:44 ID:+sJbUAfi
■日本文化論のミニ講座  −経営者・既得権益層に残る儒教精神−

富国強兵政策≒軍国主義→…→ 年功序列 シゴキ 管理教育 体育会系 世間教
起立!礼!着席!朝礼!校長の訓話!制服!丸坊主!組体操!・・・とやるのは朝鮮くらい。
それを公教育で6歳から刷り込むのが日本。

根底にあるのは変形儒教、神道、軍国主義なんだ。
宗教であることを隠して宗教を体に叩き込む管理洗脳手法。
この管理体制が 世間教 空気教 組織の病弊 を生んできた。
昔:軍隊→今:労働でバカな大衆をコントロールするため。

丸山真男や山本七平を読めばきちんと書いてある。
でも日本文化論てのは雑学扱いで学問とはみなされてない。学者の鬼門だ。
だから文化音痴で価値観のハナシができない日本人が量産され続ける。

宗教教育として、諸外国みたいに経典はこれです、とはやれないからねw
神道、儒教、仏教が混ざり(明治に廃仏毀釈)宗派や経典もたくさんある。
仏教は根本経典が日本に伝わってないし神道は経典がなく儒教は独自解釈の乱立。

そこで…神道・儒教系の社団法人&宗教法人を自民党の票田として保護してきた。
戦前・戦後の教育界で最大の影響力と尊敬を得たとされるのは
 森信三 という儒教系の哲学者。ググると…ごった煮新興宗教。

 世間では 常識だろ 甘い甘い ○○の分際で 社会人の癖に 恥ずかしい
こういう「殺し文句」に過剰に反応する労働奴隷を作り
精神的な縛り(全体主義)で治安を維持するわけだ。
大変上手なマインドコントロールだ。言語と海の二重障壁があるから、変態教育が温存できた。

この伝統は2ちゃんにも当然生きている。レスに意図的に「殺し文句」を混ぜている。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272419344/

64 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 02:15:00 ID:UTUyVm0+
426 名前:日本文化論のミニミニ講座 New! 投稿日:2010/04/30(金) 13:27:16 ID:lKY+MUEp
− 政府 財界 の 儒教的精神論 = マインドコントロール −

■儒教は現実主義の政治哲学、処世術だから「世間」が最高の価値を持ちやすい。

 世間では 常識 失礼 迷惑 品格 甘い 社会人の癖に 現実を見ろよ
 いい歳して 恥ずかしい 偉そうに ○○の分際で 上が下が etc

■ 空気教=世間教=儒教(の独自解釈)=形の見えない儒教

渋沢栄一の道徳経済合一説、政財界のフィクサー安岡正篤の陽明学、
教育界に影響を与えた森信三の儒教系哲学、丸山敏雄の倫理研究所、
生長の家の谷口雅春(万教帰一)、経営の神様・松下幸之助、
第4代経団連会長・めざしの土光敏夫・・・儒教・神道の独自解釈。

ほぼ新興宗教でありながら職場、公教育に多大な影響を与えている。
儒教解釈例にすぎないのに「常識」「倫理」「モラル」だと偽って教えている。
ラベルを隠して宗教を食わせている。
儒教は儒教と言うべきなのに、親父や主婦が『常識だ』『当たり前でしょ!』と
子どもに布教する。だから洗脳が自然拡大し、世間教に堕している。

65 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 02:15:08 ID:UTUyVm0+
 なにが問題か?

上下関係の縛り、治安、モラル、効率性、を期待できるが <プラス>
理由もわからず空気ルールに従うから認知が狂い、病む。 <マイナス>
大衆が十分に家畜化された現在では、プラス<<<マイナス。
高学歴も含めて、価値観・宗教感覚を捕らえられない変な人間が量産される。
(逆に、俺の経典はこれ、とわかってる勢力・個人は力をもつ)

 ゆとり教育以後はこの定型は崩れただろう。
でも良い家庭ほど世間教(という儒教解釈)を子どもに布教してるから
適応的な子どもを中心に「現実主義のひとり勝ち」になる。
現れ方がより女性的、柔軟だが、形が見えない儒教である点は同じ。


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272419344/

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 02:19:35 ID:UTUyVm0+
40 名前:名無氏物語 New! 投稿日:2009/09/15(火) 02:41:30 ID:fse2ktYH
日本人は幕末以降は自ら体制を決定したことがない世界的にも珍しい国民。
これらの国民情報統制・思想弾圧問題もまさしく外圧から。
しかし、端的な例が何かと言えばすぐ通報すると喚く通報厨の通り問題の所在を掘り下げて、
解決の糸口の探る姿勢をとらず、
直ぐに権力に頼ろうとする意識の低さが権力側に付け入る隙を容易にしている。
権力の行使に抵抗の姿勢をとらない国民性をこの国の役人は見抜いている。
年金や経済や北朝鮮問題などで一見すると政治家や役人が批判の矢面に立たされているように見えるが
それは自分達の利益に直結しているから騒ぐのであって
「児ポ法」の改悪問題など多くの国民にとって生活上の問題としての意識に上らない。
巧妙に国民意識の低い部分から既成事実を積み上げていき、
結局は権力側に都合がよい情報統制を布いていくことを狙っているわけで、
新聞などを巧みに利用して感情的に訴えかけていけば、
問題の本質を隠したまま意識の低い国民同士で、
相互監視して、いがみ合っていくうちに、
簡単に統制できると考えているわけだ。
一度、法律として通してしまえば、そのまま大義名分ができり、
そのことに少しでも批判めいたことを発言すれば
「子供の敵」「変質者」「小児性愛者」と烙印を押す恐怖政治がまかり通ることになる。
その後は、そのような「非国民」扱いを恐れて、誰も何も言えなくなるというわけだ。
個人情報保護法・盗聴法・人権擁護法・共謀罪…のように外堀から埋められていく。


http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1246363883/

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 02:26:54 ID:UTUyVm0+
46 名前:名無氏物語 New! 投稿日:2009/09/22(火) 02:44:03 ID:T2zkGH5A
家宅捜索してみないと児童ポルノを所有しているかどうか解らない。
しかし、児童ポルノ容疑で家宅捜索されたら、不起訴でも社会的ダメージが甚大。

家宅捜索までして「何も出ませんでした」という例が多くなれば、警察への非難が大きくなる。
しかしそこは、自白を強要して無理矢理有罪にしてしまえば解決。
「持っていなかった事の証明」なんて不可能だから、何を言ってもロリコンの戯言。

「データの所持」の定義が事実上不可能なため、紙媒体や、画像ファイル、動画ファイルの
形式になっている物しか摘発できない。つまり、「心の準備が出来ている者」にとっては、
いくらでも抜け道を造れるザル法。

つまり、逮捕される可能性は、ロリコンも一般人も同じ。
有罪になる可能性は、備えのない一般人の方が高い。

さらに、
今まで援交モノ・裏動画を宣伝配信する奴のために採算が合わなかった
悪徳製造・販売業者が復活する可能性が有る。
特に、離婚層や生活困窮者が今以上に増えて
「売春婦」や「本当の性的搾取行為による被害児童」の増加も危惧される。

犯罪の証拠映像が出回らなくなるので、製造・販売者が捕まりにくくなる。
警察の捜査力も、単純所持のでっちあげ摘発に割かれるので、
ますます悪質なポルノ市場も拡大する。


http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1246363883/

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/02(日) 03:40:34 ID:UTUyVm0+
577 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/04/23(金) 00:34:19 ID:ekuMu1/S
こんばんわ、少しだけチラ裏を…。
某アニメ制作会社と映像コンテンツ販売会社が組んで
広告代理店やテレビ局を介さず直接制作費を受け取りコンテンツを制作。
勿論TV放送は無しで、ネットでの有料配信とDVD・BDのみとなるそうです。
これは現場に十分な制作費を入れると同時に、テレビ局や代理店の介入による作品品質の低下を防ぐものとして
かなり力を入れているとの事、成功させて今後の基本としたいみたいです。
完全地デジ化も近いですが、既に一部の人達はテレビ自体を終わった物として
切捨てにかかっています。
まだ全容は明らかになってませんが、テレビ局の都合による放映中止が無くなる
録画を忘れても24時間好きな時に作品が見れるなど、ユーザーにもメリットは大きそうなので個人的にも期待してます。

69 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/05(水) 22:55:40 ID:A6NqwEO3
439 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/05/05(水) 10:17:52 ID:ppkxyGVf
マスコミの世論操作がバシバシ決まる原因って、
一番大きいのは
「左翼かっこ悪い論」「左翼元凶論」「財政再建論・競争で景気回復論」「国際貢献論・国益優先論」
「厳罰化・厳しいこと言ってる俺かっこいい論+甘やかし・ゆとりかっこ悪い論」
「権利や利益の主張=悪、厳しいこと言ってる俺かっこいい論」
「護憲w人権w社民w」

というような体質やノリが、政治談議から一般人まで染みついたのが原因だろ?
ところが反ネオリベ・反ネオコンもこれらの体質やノリを除去しようとする対応はほとんどみられていないし。
例えば、財政再建論を破るためにはどうしてもマネーの信用創造について言及が必要だと思うのだが、
中途半端な刷り散らかし批判をやって、財政再建論を破れないから
「ネオリベ政策しかない」と言われると、そりゃ国民は藁にもすがる思いで賛成するだろうし、

表現規制の児童ポルノ法問題や非実在青少年の問題を大きく取り上げるわけでもないから、
従来の人権派や左派リベラルの共感を生むわけでもないし、
一般人に憲法や権利の重要性を理解してもらうわけにもいかない。

上記の体質がある限り、年次改革要望書とかいくら個々の問題を言っても、
最後は染みついたネオリベ・ネオコン・強権社会への誘導体質が勝ってしまうと思うね。
自分には反ネオリベ・反ネオコン派もこれらの体質の重要性が理解できていないか、
自らもこれらの体質の染まっているため除去できなくなってるのでは?
と思ってるんだけどね。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/

70 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/05(水) 22:56:38 ID:A6NqwEO3
441 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2010/05/05(水) 10:30:06 ID:ppkxyGVf
>>439
90年代以降の右翼化とかネオリベ化って、
国民も声の大きいマスコミに押されて嫌々賛成の気持に誘導された、
「景気の悪化や表現規制などの元凶を左翼のせい」と誤信させられて、
「甘やかしや権利の主張のせい」でこうなった。というような
>>439みたいな体質になってしまった面は大きいと思うんだが。

児童ポルノ法や非実在青少年もあくまでも大義名分は「子供のため」であるし、
ネオリベ政策も大義名分はあくまでも、「経済のため、財政のため」だ。

だから反ネオリベ派が言うべきだったのは、
これらの特に90年代以降の体質自体を否定することだったっと思うんだよな。

国民に「もう自分の本当の希望や意見を我慢することなんてないんだ」
「マスコミは厳しいことを言うことがカッコイイと言ってるが、
あんなものは悪徳ペンタゴンに有利なだけなんだ、もっと権利や利益の主張をすべきだんだ」
という方向性でね。

ところがどうも反ネオリベ派の間にもそれを言えない体質があると思うんだよねえ。
反ネオリベ・反ネオコン派だが、ネオリベ・ネオコンが肯定される体質自体はそのままとでもいうか。
ネオリベ肯定の根拠としての財政再建論の強力さや表現規制の危険性などが放置ぎみなのも
体質が関係してそうな気がする。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1271904897/

71 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/06(木) 20:15:31 ID:xml9x2wR
500 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/05/02(日) 03:52:48 O

よく必要もねーのに自分の運命他人に委ねる気になるな
煮汁死運転の棺桶船で荒海に乗りだす雑魚ハンターなみにアホである
医者にわだいぶヒデー目に逢ったが、あいつらうめーこと先生よばわりポジションゲットでCS向上も選択市場もねえ
かとゆって自由競争に任せてたら例によって広告支配だ

民主主義が非効率なだけでなく理不尽な安全装置としてすら機能怪しい事わ
アメリカの陪審員見りゃわかるが
同一文化圏、例えば日本列島に12ぐれー個別に議会持った国家があるべきだな
民が参加する社会を選べねーのわ民主主義の欺瞞の最たるモンで
社会(笑)がどうしても必要悪ってんならそんぐれーが個人との折り合い処だろ

そんで失明船長の白内障後悔もとい後悔わいつなのよ結局


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/06(木) 20:16:15 ID:xml9x2wR
501 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/05/02(日) 11:53:54 O

そおゆや歴史上の人物まで含め誰もリスペクトせず、かとゆってエフェクトわホイホイ受けるが
その対象が全く限定されねー人格未分化野郎なので
未だに自分のパーソナルを勝手にデザインできるんだったな折れわ
そおゆう実験わ何度かやっており、それわ人格可塑性とゆうより
人格(笑)など沢山あるパラメーターのひとつに過ぎず、何かの技能習得どころか
着てく服選ぶ程度の作業である事わ判っている。服より脱げやすいがな

折れわ他人に親切なオヒトヨシだが、バカつまり自然災害をいちいち擬人化して腹を立てる妙なクセがあるので
とりやえず危急の課題わ、バカつまり人類に寛容
つまり細けえことわ気にしねーがディテールに宿る神わ見逃さねー方向で

ああこれだよ方向性(笑)選び。人格(笑)選択ゲームが想像以上にインスタントに結果が出て笑えるにも関わらず
所詮わ方向性(笑)選びなんで飽きちまう理由だ。やはり方向性(笑)より絶対値よのう
人徳(笑)貫目(笑)とかゆう姑息な人格オプションなど要らん。折れにわモノを考える絶対的なチカラがあればいい
それわ人間の基本性能なので、後わどーとでもならーな

習慣とゆう第二の天性も、第一の天性が強ければ無力と仮定できる
習慣の良し悪し選択より習慣自体がない生活。とゆう実験のが少なくとも飽きそーにねえなルーティンねえし
フツーなら不安と恐怖そのものな実験だろうが、意志(笑)のチカラに頼らず面白がり心理を起動すりゃあまあ

知とわ一切の依る辺を拒絶する営みだが、何の精神力も使わず知そのもののチカラだけでソレをやるのわ
不可能か究極に効率的で安楽かどちらかだな


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:00:37 ID:p61Ulv8D
34 名前: ガスレンジ(長屋):2010/03/21(日) 11:33:48.86 ID:tPWEe2x9

12年間日本の自殺者数がぴったり3万人前後なのは
別に数字をいじったりしてるわけじゃなくて
単に警察の捜査能力と人員、
それと上にある2要件に該当するか否か、
そして監察医と解剖医の不足のため、
現状の日本できちんと自殺判定される遺体の数の限界が
3万体ということ。
だから毎年3万人なわけ。


42 名前: ガスレンジ(長屋):2010/03/21(日) 11:34:59.63 ID:tPWEe2x9

あ、2要件ってのは

・24時間以内に発見される
・遺書がある

の2つね。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 12:13:14 ID:+RMSTDU0
510 名前:雑魚 New! 投稿日:2010/05/09(日) 07:20:59 Q

角膜手術わおろかコンタクトすら拒絶し、眼鏡も極力外す折れ様だが、
角膜手術と視力回復訓練、どっちが面倒なんだかな。

まあ視力回復訓練わ商業化が難しいので誰も広めようとしてねーだけだが、
例えば自己啓発セミナーのカリキュラムに織り込んでセット売りとかどうよ?w
ダイエット産業なんざ全国コンテスト仕込んで「なりたい自分(笑)になる」とか、完全にそっち系の文脈にシフトしてるし
ダイエットや視力矯正なんざ、A4ペラ一枚分もねー情報で誰でも出来る事なんだが、
商業化に成功するか、誰も知ろうともしないか、どっちかになっちまうファック消費奴隷

まあ歯医者よりマシだがな。たかが虫歯削り職人が脱税級に金持ちとかブラックジョークすぎるわ
虫歯削って銀詰めるだけの事に、明らかに不要な金を無駄に注がされ、しかも
そのことを正当化するための手間掛かってます演出にまで付き合わされ、明らかに不要な時間も無駄に注がされるワケだが、
こんだけ既得権益マーケットとして確立されちまうと、虫歯を簡単に治す技術の進歩わゴルゴ13投入してでも阻止されるのだろう

そんで近眼と包茎とハゲわ、虫歯みてーな「痛み」とゆう切実さがねーし、デブみてーな不健康や早死にのイメージもなく、
いまいち強迫的な背景がねえ
まあハゲわ見た目に関わるので、服飾産業に近い文脈で高単価商売に成功してるがな。
ハゲランスとかメチャクチャ高いらしいが、その値段の高さが
「ヅラをかぶる」とゆう卑屈な行為に追いやられたカスタマーの、プライドメンテナンスとして機能しているとゆう、
中々よくできた高単価ビジネスモデルになっている

そんで虫歯>デブ>ハゲ>包茎>近眼の順で切実度が下がっていき、しかもデブと近眼わ自力で治せるワケだが、
近眼治療にカネと時間とリスクを掛けるのが、最も酔狂な沙汰とゆえるだろうな流石ロッカー(笑)


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/fish/1260967715/

75 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 05:19:13 ID:kcwoX+3z
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1273484727/334

76 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 05:23:43 ID:kcwoX+3z
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1270107041/458

77 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 05:31:37 ID:kcwoX+3z
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247655959/744

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 09:33:21 ID:kF798MVV
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274105814/145-146

79 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 01:30:22 ID:q28Khl71
56 名前: ムツ(アラバマ州) New! 投稿日:2010/05/18(火) 10:33:31.35 ID:lyX1CV84
養母の女は何度も結婚離婚繰り返して父親の違う子供5人くらいいるんだってな
被害者もものっそ地味な見た目なのに父親違う子供3人いるとかニュースでいってた


213 名前: ネコギギ(千葉県) New! 投稿日:2010/05/19(水) 00:36:32.15 ID:z/oKdBhr
>>56 地味な女は、男に依存することにかえって熱心になる。
女として世渡りをするためのスペックがないことを痛感しているゆえだが、
相手にしてくれるのは、レベルの低い駄目男になる。
問題をはらんだ同士なので、穏やかな共同生活は難しく、
離れては次の駄目男に依存のパタンを繰り返す


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274144569/

80 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 03:37:13 ID:q28Khl71
122 名前:長文スマソ(その1) New! 投稿日:2010/05/16(日) 11:34:03 ID:E8ggnhLC
最近つらつら思うのだけど、
働き盛りの30〜50代がバンバン自殺したり失踪する事で一番助かるのは「年金財政」じゃあないかなw
死亡一時金なんて掛金と比べたら雀の涙だし。

年金制度知ってる人なら承知の通り、日本の年金制度は(長生きする事が前提だけど)
チープ〜中堅リーマン層にとって比較的有利な所得再分配の制度。
上場企業の役員クラスや高級官僚が企業年金や年金基金などを含めより多くの年金を受け取っているのは事実だが、
報酬比例部分には頭打ちがあるし、掛金の割りには…という事。
それに有利だとされてきた基金も、N村証券の基金解散やJALの企業年金大幅減額など、
因果応報は巡り巡るものだ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/

81 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 03:38:34 ID:q28Khl71
123 名前:長文スマソ(その2) New! 投稿日:2010/05/16(日) 12:01:14 ID:E8ggnhLC
このスレの主人公の子鼠首相や某日銀総裁の年金はだいたい年額で800万円台後半。
私達庶民の感覚からすると、わぁー凄い多い!と思うけど、
長生きしている元村会議員さんで軍人恩給も込みの人なんか、月40万位もらっている人も少なくない。
最近なくなった都知事の鈴木さんも旧法時代の官僚+都知事だから相当年金はもらっていただろなw

そういう訳で当の子鼠や日銀総裁は自分がもらっている年金が決して多いとは思っていない。
かつて財閥系銀行や商社でブイブイ言わせていた「元エリート」民間出身も、
報酬比例部分の頭打ちがあるからまあ年金は月30万円台がとこ。
現役時代に月収100万円台で闊歩していた面々にとっては面白くない訳w

社会保険庁解体、奥田経団連による年金機構乗っ取りは表面的には「見事成功」したわけだけど、
内部は大内戦状態に陥っている(この部分はあまり詳細は書けないスマソ)

もう一度文頭に戻るけど、日本の年金制度は「腐っても鯛」、
所得再分配の制度としてはそこそこまともに機能している。
ここが完全崩壊して、外資系の個人年金や養老保険に誘導され、そのあとで本格的なインフレが到来したら…
外資系にとってはやったぜベイビー!という事になる。

最後にもう一つ。
英国は4月から年金制度が大幅に改正され、
厚年加入期間が例え3年でも5年でも、期間と掛金に応じた年金が受け取れるようになった。
(日本は様々な例外はあるが基本は通算25年の加入期間が必要)
こういう重要なニュースを経団連御用マスコミはほとんど報道しない。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/25(火) 03:51:10 ID:LOvgZeaw
302 名前:あ New! 投稿日:2010/05/24(月) 22:55:48 ID:FEfICjGJ0
選手選んでるのは岡田だけどな


351 名前:. sage New! 投稿日:2010/05/24(月) 23:12:04 ID:zo5Jqix90
>>302
最終選考発表前に一時間の謎の「コーチ会」を経てから発表した
当然この部屋にはコーチだけじゃなく協会関係者も入室
原は居なかった・入れなかったらしい・・・技術委員長が蚊帳の外で進められてた・・・

つまり岡田が決めてない
ここも全て協会の意向


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1274704907/

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/25(火) 07:59:13 ID:LOvgZeaw
231 ゴクラクハゼ(群馬県) New! 2010/05/24(月) 20:55:58.85 ID:Fa/PaaTJ
1年ぶりぐらいに秋葉原に行く。駅前のオノデンでコーヒーミル2900円也を購入し、
さっさと逃げ帰ってきた。いつのまにか秋葉原デパートが閉店しててビックリしたし、
そもそも「電器屋さん」がもうほとんどないのがショックだった。 秋葉原って、
結局のところ、カネ目当ての連中にいいように喰い物にされた街って感じがするなあ。
いまの状態はその喰いちぎられた後の状態である。あまりにも節操がなさすぎ、
かといってカオスっぽい面白さがあるわけでもなく、もはや外人向け観光地としても魅力がない、
ドーでもいい街だ。なんか、成田空港の飛び地が今だにガンバってるような雰囲気。

結局のところ、文化的発信地というのは (今の秋葉原がそうであるかはともかくとして)、
メインストリームにのし上がるか、さもなくば一貫した主張を持たないことには、
悲惨な最期が待っているのかもしれない。カネ目当てのブームが一段落した今では、
秋葉原はボコボコ穴があいて瀕死の状態に見える。そしてこれは偏見かもしれないが、
正直なところ、いま秋葉原に来ているメジャーな客層の人々が、なんらかの一貫した主張を
もっているとはとても思えないのだ。べつに彼らに対してなんの恨みがあるわけでもないが、
連中はただ死体をもとめてうろつくゾンビか、あるいは鈴が鳴ったから来てみるだけの
パブロフの犬に見える。まあいまの時代、パブロフの犬は彼らだけじゃないけどね…。


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274692593/

84 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/26(水) 02:56:26 ID:QvVvP9FJ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1274704907/476-522

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/28(金) 19:05:34 ID:oNjwz2E6
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/587-616

86 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/28(金) 19:10:27 ID:oNjwz2E6
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/643
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/653
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272139275/655

87 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/29(土) 18:02:46 ID:+5DQbYx/
139 名前:名無しさん@恐縮です sage New! 投稿日:2010/05/29(土) 13:41:07 ID:h0zsXndH0
>>81
まあ、サッカーに限った話ではないわなw
日本のスポーツ界の悪弊と言った方が正解だよ。

日本って地元開催の時だけ、
お雇い外国人とかまで連れてきて目の色変えて選手強化に走るけど、
大会が終わればその後はナーナーと適当にしかやらないからね。
ハンドもバスケも例外ではなかった。

そして面白い事にどの競技でも必ずと言って良いほど、
地元開催の時になると「黄金世代」なるものが出現するのよw

今現在かつてのサッカー、バスケ、ハンドのような状態に近いのが、
2019年に日本でのWC開催を控えて強化に躍起になってるラグビー日本代表。

ホントに大事なのは地元開催前ではなく地元開催後に、
それまで培った力を維持しつつさらに如何にレベルアップして行くかって事なのに、
日本は地元開催での成功こそが全てなんだもの。

こんなんでは何時まで経っても世界との差なんて埋まるわけがないのよw


235 名前:名無しさん@恐縮です sage New! 投稿日:2010/05/29(土) 14:22:29 ID:R1mpn/k40
>>139
国体根性というか
ハコモノ根性というか


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1275104213/

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/06/12(土) 14:54:36 ID:KzLfh/Dx
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1276313440/271

89 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/06/12(土) 22:56:40 ID:KzLfh/Dx
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276225242/27

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/01(木) 12:37:47 ID:wIWBfqT0
299 名前: タカノハダイ(アラバマ州) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:36:06.40 ID:DfvfVfla
あのラストは賛否両論なのに、ナウシカ△になってる流れはいかがなものか


307 名前: トビエイ(千葉県) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:49:13.11 ID:STLiKZ1Q
>>299
「賛否両論・・・???」と一瞬思ったが
アニメ版見て感動したCWニコルがパヤに

「トテモ感動シマシタ!腐海の底にある清浄の地!
風の谷の人もトルメキアの人も、
みんなであそこに移り住めばみんな幸せね!」

なんつー暴言を吐いた話もあるからなw


390 名前: イタチザメ(東京都) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 11:14:09.65 ID:SCOKBzVU
>>307
そりゃないぜオイオイといいたいけど反論できない不思議


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277927758/

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/01(木) 13:03:39 ID:wIWBfqT0
121 名前: カワビシャ(神奈川県) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:21:39.68 ID:Ptqc3VO6
>>103
地球の生物は基本アミノ酸は20種だが、他の星の生物が同じアミノ酸を使ってる可能性はあるでしょ
実際に、彗星からグリシンが検出されたりしてるし。
http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1250564104

134 名前: トラウツボ(静岡県) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:26:31.54 ID:RtJ04Mi6
>>121
おれも地球外生命体がいたら同じアミノ酸構成の可能性は結構高いと思うんだよ
そしてDNA-RNA-タンパク質の遺伝情報システムも類似してる可能性が高いと思ってる
ただ塩基コドン解釈系の細かな仕様まではさすがに一致するとは思えない

147 名前: カワビシャ(神奈川県) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:33:42.14 ID:Ptqc3VO6
>>134
確かに、転写系・翻訳系まで厳密に一致することは確率的にありえない気もする。
地球生命の起源が宇宙だとしても、初期に存在していたのはRNA系だけだという話もあるしな
万が一、地球外生物が全く同一のコドン解釈・タンパク質翻訳系を保持してたらびっくりだがw

153 名前: トラウツボ(静岡県) sage New! 投稿日:2010/07/01(木) 09:38:01.24 ID:RtJ04Mi6
>>147
おれもど素人が乏しい知識の範囲で適当なこと言ってるだけだから
実は、地球生命体の基本設計がどこまで偶然によるもので
どまもで炭素系システムの自己組織化過程における必然なのか解ってないからなw
もしかしたら転写系・翻訳系にも必然があるって可能性も排除できないと思ってる
それが必然ならこの宇宙の生命体はどこで発生しても
基本設計レベルである程度の互換性がある可能性もあったりしてな


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277939878/

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/05(月) 00:35:04 ID:hoQ0y9Yh
http://southafrica2010.nikkansports.com/news/p-sc-tp2-20100701-647958.html

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/14(水) 04:30:00 ID:GsU+TCBi
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279027292/91

94 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/15(木) 20:25:27 ID:8FUDTVZ9
571 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/06/26(土) 23:15:07 ID:6+j+3nU0
小野善康氏は「増税して、その分をすべて何かの事業で支払い、人々に働いてもらう。
そうすれば、人々のお金は減らずに失業率が減り、消費が増えて税収も増える。
デフレは消える」と主張する(前掲『AERA』記事77頁)。その増税は消費税ではなくて
所得税なのだが、それをタイトルのつけ方によって「消費税」にすり替えるのがマスコミの
手口であることは何度でも書かなければならない。また、神野直彦氏は、「税負担の水準と
経済成長率は関係ない」と主張している(2010年6月12日付朝日新聞掲載のインタビュー記事より)。
だが、「増税」が「消費税増税」であれば、消費を冷やすに決まっている。「増税」を
「消費税増税」にすり替えるのは、ケインズ派の学者たちではなく朝日新聞などのマスコミ
なのだが、同じ福祉国家志向の学者でも、榊原英資氏のようなスタンスの人は、
直接税の増税には消極的で、消費税増税による「大きな政府」を目指す方向性をとる。
菅政権では、仙谷由人官房長官が榊原氏の立場に近いように見える。
ここらへんは、より再分配を重視するかどうかの、各学者たちの思想の違いを
反映しているのだろうと思う。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/15(木) 20:28:05 ID:8FUDTVZ9
実際には、ケインズ派の学者たちが想定しているのは所得税増税だ。
税制専門家委員会が税制改革の議論を始めたとき、真っ先に俎上に上がったのが
所得税であることや、マスコミがその度に議題を消費税増税にすり替えてきたことは、
当ブログがずっと指摘し続けてきたことだ。
所得税を増税すべきだというと、誰しも累進性の再強化を思い浮かべるが、
神野氏の著書『財政のしくみがわかる本』(岩波ジュニア新書、2007 年)を読んだ
方なら誰しも印象に残っているに違いないのは、日本の所得税制が実際には
累進的になっておらず、高所得者層ではほとんど比例的になっているという指摘だ(前掲書67頁)。
その理由として神野氏が挙げているのが、金持ち(=超富裕層、筆者註)の所得は
給与所得ではなく利子所得、配当所得、不動産所得などの資産所得が多いが、
日本の所得税制ではこれら資産所得の多くを分離課税にして累進税率の適用除外にしていることだ。
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1085.html


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276874853/

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/16(金) 01:09:50 ID:UcLqMaMu
637 名前:名無しさん@3周年 sage New! 投稿日:2010/07/14(水) 14:36:32 ID:Z4TR7M6C
国民投票法施行、憲法審査会復活を求める自公の流れなどを見ていると、
マーケティングのノウハウの蓄積で幾らでも民意は操作可能だという
手ごたえがあるからこそではないかと思う


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1278073189/

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/16(金) 08:43:19 ID:UcLqMaMu
494 名前:名無しさん@3周年 sage 投稿日:2010/06/26(土) 03:59:20 ID:rJevvxhN
日本企業の新常識「国内採用抑制、海外採用増」
http://president.jp.reuters.com/article/2010/05/17/07EDD7EC-6181-11DF-9170-10273F99CD51.php

新聞報道によると同社が予定している11年春の採用は、国内外合わせて前年比1割増の1390人。
しかし国内採用は210人減の290人。
一方の海外採用は47%増の1100人と過去最多で、新卒採用に占める海外採用の比率は約8割まで上昇するという。

つまり日本人の採用を大幅に減らして、海外採用がマジョリティになっているというのだ。
ブルーカラーではなく、ホワイトカラーの話である。

国内採用を抑制して、海外採用を増やしている日本企業はパナソニックだけではない。
いわゆるグローバル企業と呼ばれるところは皆、同じようなことをやっている。当然だろう。
今の日本の大学から出てきた人材を率先して採用していたら、会社は間違いなく滅びるからだ。

今回パナソニックは初めて公表したが、国内採用を抑制していることをどこの企業も隠している。
雇用喪失につながって世論の反感を買う恐れがあるからだ。
表向きは政府や経団連に「経済情勢が厳しい折ながら、雇用を増やす努力をします」と忠誠を誓いながら、裏では大幅な海外採用で戦力を整えているのだ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276303012/

98 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/16(金) 08:45:24 ID:UcLqMaMu
502 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2010/06/26(土) 09:18:38 ID:eLqyXt34
>>494
なんか酷い話だよな。

雇用を増やせと言うなら海外より高い法人税を減税しろと言いながら、
日本人社員の雇用なんて現時点でも考えてないわけで、
仮に減税したら、その金で外国人雇用者を増やされかねない。
こんなの江戸時代のえげつない悪徳商人でもやらん厚顔無恥だぜ。

しかも法人税って優遇措置が実際にはあるから、
ソニーとかの実質的な税率ってたったの12、3%らしいじゃん。

物凄く優遇されて政府に殆ど税金らしい税金も納めてないのに、
法人税率を高すぎるから更に引き下げろとか、
社会保障負担が重いから消費税にして企業負担を一切なくせとか、
一体、経団連の大企業連中は何様のつもりなんだ?

国民を完全に馬鹿にしてるよな。
マスコミを牛耳って情報遮断すれば騙せると思ってやがる。

こんな政府を食い物にするだけの糞企業なら倒産してくれた方が日本の為だよ。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276303012/

99 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/16(金) 08:59:30 ID:UcLqMaMu
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276303012/506

100 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/18(日) 02:22:45 ID:nmThCVXx
931 名前:無党派さん 投稿日:2010/07/18(日) 01:25:00 ID:Pggf6un0
そもそも一般人は保坂が表現規制反対派ってどれだけ知ってるんだ?

いくら国会などで規制法案とかに反対しても、
それが国民に伝わってないと評価されないと思うぞ。

自分の考えだが、国民の多くは児童ポルノ法とか非実在青少年とか健全育成条例とか
個々の法案の内容や条文をいちいち詳しく把握してないだろうから、
「なんか規制規制社会は嫌だ」と感じていても、
どの法案が問題で、誰が規制を進めてて誰が反対に動いてるのか?
なんて把握していないと思う。

正直、法案や条例に反対するだけでなくてTVの自主規制とかゲームの自主規制とかも含めて、
「この規制規制社会の問題を自体を問う」というような感じで、
自主規制も含めた「統制的な社会」というもの自体を議題にして問うて欲しいんだよね。

多分この十年ぐらいで国民が一番感じてる規制は、「TVの自主規制、TVがつまらん」
ということだと思う。
一番国民が感じてるであろうポイントも問わないと規制反対派というアピールは難しいのではないか?


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1276157512/

101 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/18(日) 02:23:28 ID:nmThCVXx
933 名前:無党派さん 投稿日:2010/07/18(日) 01:39:27 ID:Pggf6un0
>>931のTVの自主規制の話だが、
「TVの規制に不満な層」の多くは、クレーマーや人権団体や女性や過保護な親の苦情のせいで
規制が起きたと考えてる人が多いように思うから、
「人権人権と言うな!」「権利の主張をしすぎるな!」「子供や弱者を甘やかすな」
といった思想と相性がよく、

規制に不満なのに、表現の自由も含まれる権利や人権を否定するというとんでもない矛盾が起こる。
当然問題は悪化させていくだけだし、社民党や保坂氏や護憲派は敵という扱いになってしまう。
ここで社民党や保坂氏が評価されない誤解の原因が起こってる可能性が高い。
また「弱者を甘やかすな、悪平等」などの思想はネオリベ思想とも相性がよく、
これはネオリベ政策推進で国民が思考停止になってる原因の1つである可能性も高い。

もちろん、なぜマスコミは自分達に不利な規制を煽るような報道をするのか?
官僚とマスコミの関係、悪徳ペンタゴンや官報複合体とは?
などの争点は知らない人が多いから、国民は「規制規制社会の不満」を
社民党や人権派に錯誤に陥ってぶつけるという状態。

社民党や保坂氏達は、規制法案に反対するだけでなく、TVの自主規制等も含めた、
「この規制規制社会を問う」という争点をもっと国民に問うべきだと思う。
それがあって、「社民党や保坂の言うことも聞いてみようか?」
という気に国民の多くはなるのではないか?

今のままではいくら法案に反対しても手遅れというか、
まず強力な錯誤に陥ってる国民には、「社民党みたいなやつらが元凶」という
思い込みがあるために、話自体を聞いてもらえない、何も期待されていない、
に近い状態だと思う。

まず、児ポ法や非実在青少年だけでなく「この規制規制社会」というものを国民に問うて欲しい。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1276157512/

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/18(日) 02:25:19 ID:nmThCVXx
934 名前:無党派さん New! 投稿日:2010/07/18(日) 01:58:34 ID:Pggf6un0
TVが規制でつまらん
   ↓
クレーマーや人権団体や女性や過保護な親の苦情のせいで
規制が起きたはず
   ↓
「人権人権と言うな!」「権利の主張をしすぎるな!」「子供や弱者を甘やかすな」
「権利を主張しすぎる日本人は悪い」「弱者を甘やかすな、悪平等」

という図式を多くの人が信じ込んだ時点で社民党も保坂氏も護憲派も
政治的にはアウトだったんだと思うよ。
何をやっても国民には偏見で評価されないと思うし、
表現規制に国会などで反対しても、そもそも「社民みたいなのは規制派なはず」
と考えてる国民が多いと思うから、社民の活躍なんて注目自体してくれないのが現実だと思う。
だいたい社民党が規制反対派なこと知ってる国民はあまりいないのでは?

いくら規制が進んでも、国民は規制が進む構図を理解してないし、社民や保坂氏が何をしてるのか注目もしてないから
社民や護憲派の名誉は回復されてない。

ここから支持を回復していくためにはこの誤解を解いて、
「護憲派・リベラル派だから規制規制社会には反対していく」という
大きな論点を国民に提示して信じてもらう必要があると思うが。

だいたい社民党の人や護憲派はとんでもない錯誤や誤解で
国民から無実の罪で嫌われていることを自覚してるんだろうか?
どうもそこがわかってない気がするんだよなあ。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1276157512/

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/18(日) 02:27:16 ID:8eVcknQ8
935 名前:無党派さん New! 投稿日:2010/07/18(日) 02:13:56 ID:Pggf6un0
そもそも論で言うなら、
「エログロナンセンス叩きとファシズム統制社会の関係」
「エログロナンセンス叩きをしたり顔でやる政治議論の世界の知的はずの人々」

みたいなのも護憲派やリベラル派は問うていくべきだろうね。
どこかに「ポルノ=悪」「低俗番組=悪」みたいな思想や図式が簡単に容認されていると
常に規制への後押し、反対派の劣勢が続くだろうからね。

結局問題は児童ポルノとか、青少年に悪影響とか言う以前に、
エログロナンセンス叩きを知的な人々まで簡単に賛成・追認・黙認してることだと思うから。

もう法案とか条文の問題以前に知的な人々が規制に賛成・追認する土壌を作ってるのが最大の問題。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1276157512/

104 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/19(月) 02:28:43 ID:E17/oAIe
615 :名無しさん:2010/07/18(日) 18:50:39
ちょっと長文になるんで暇だったらどうぞって事でw

>>593
614で書いたのは政策面・思想面での問題だが、もっと重大な問題がある。
反小沢派の大半は政治家じゃない。書生でタレント、夢想家の類ってこと。
彼らが、テレビに出て自分が積んだ知識、学識を披露する。
するとキャスターやコメンテーターが、この人は博学だな、物知りだな、と感心した素振りを見せる。
彼らが、更に、クリーンな政治だとか、政権与党を徹底的に批判する。
するとキャスターやコメンテーターが、熱い人だな、改革の士だな、と尊敬の眼差しを向ける。
そしてテレビを見ていた視聴者は、その議員達を熱い若者だと好感を持ち、政策にも無批判に支持する。

アホみたいな話だが、小沢が代表になる前の民主党というのは、
こうしたマスコミのバックアップで支持を拡大し、選挙にも勝って党勢を拡大してきた。

もちろん中身なんか全くない張りぼてで、彼らが唱えてきた政策や思想には実践が全く伴わない机上の空論で、
イメージだけで党を巨大化してきた、いわば妄想の塊みたいなものだが、
しかし、そんな妄想の塊が、野党第一党となり、政権を狙えるポジションに来てしまった。

闇が素人集団と批判していたのは結構当たってたりするんだな。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/19(月) 02:30:04 ID:E17/oAIe
あの連中ってドブ板選挙を嫌うでしょ。有権者は賢いから政策さえ唱えてれば支持されるって。
マスコミを使った支持で政権を取る事しか頭になく、しかもそれをクリーンな選挙だと本気で信じてる。
そんな馬鹿なって思うけどね。政治って生活でしょ。国の政策で救われる人生や命が普通にある。
国がやらなきゃ誰もやらない仕事というのがあるわけで、そんなの有権者に直接聞かなきゃわからない。
血の通った政治という言い方をしても構わないけど、基本、政治は人間を土台とする血の通った生き物だと思う。
有権者と触れ合いもしない、自分はただお勉強で得た知識で政策だけ訴えてる、それで権力だけ手に入れる。
有権者との間の意思疎通がまるで取れてない。これでは専制と大差なく、選挙をする意味がない。
政治というのは、ただ政策の可否を有権者に問うという事でなく、有権者と一緒になってやるもの。
政治家先生はどんなに先生とつこうが有権者の代表として国会に送り出して貰ってるだけだからね。
結局、あの人達というのは、民主主義なり、政治なりというものを、根底から勘違いしてるとしか言いようがない。
選挙に勝ったら白紙委任状で全て政治家の思うがのままにやっていいと絶対に勘違いしてる。
昔の自民党の政治家が全て良かったとは言わないが、選挙で勝てば何をやっても良いとか、
有権者の声を聞きもせずフリーハンドで活動する政治家がいたかどうか、少しは考えてみろと思う。

もう少し続くよん。ほとんど愚痴になってきたわw


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1276299936/

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/07/19(月) 02:34:45 ID:RXEsf1YF
616 :名無しさん:2010/07/18(日) 19:03:11
>>593
党を構成する政治家がこの有様なので、当然、民主党という政党は、党の体を全く成していなかった。
単なる議員の集団で、代表選が近づくと、その集団が代表の座を巡って激しい権力闘争を演じ、
時には自分達が選んだ代表を、護りもせず、自分達で引き摺り下ろす事さえした。
与党や野党のポジションというものを意識せず、党内しか見ない視野狭窄的な行動を平気で取った。

実際、あの頃のまま政権を取っていたら、凄い事になっただろうと思うよ。

政策は間違いだらけの上、リーダーシップ不在で、野党の攻撃から自分の党を護るという意識が希薄だから、
政権を取って即実行に移せば、確実に経済的な大混乱が生じただろうし、かなり恐ろしい事態に直面したはず。
政策を実行するというのに、主導権を握って強い意志で実行に移すリーダーがいない、
いても政策が失敗に終わったら公然とリーダーと取り巻きを非難し、擁護する事すらしない、
野党が攻撃し、身内の与党からすら攻撃が来て、四面楚歌、政策の余波で生ずる混乱がその為に拡大する。
こんな風では適切な政策ですら軌道に乗せられず失敗しますよ。
普天間での迷走なんかが些細な出来事に思われるくらいの出来事が起きた事でしょう。

つまり彼らは、政党人としての常識さえ身に着けていなかった、という事です。
小沢が政権担当能力がないと言ったのは、恐らくこうした事だったのではないかと思います。
現に今ですら指導者として振る舞える次代の政治家が全く不在でしょう?
彼らは議論は好むが現場は嫌い、責任を取りたがらない、だからリーダーになろうともしない、
戦後の日本で言われ続けてきた悪い意味での日本人の体質の縮図的な人間達です。

政策は駄目、思想的にも周回遅れ、政党人としての常識を持ち合わせず、政党を運営する能力すら持たない、
こういう人達が民主党のオリジナルであって、かつ反小沢派と呼ばれているのですから、上手く行かなくて当然です。


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1276299936/

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/08/01(日) 02:45:10 ID:M2qUyTgG
70:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:00 iH5WMkGU0
失業率ってのは言われているようにからくりがあるから、正しく無い。
所得税徴収額がもっとも経済を正しく表していると言われる。
そしてそれは未曾有の落ち込み。
今本当にヤバイ事を理解していない奴が多すぎる。
>>70
国民年金の納付状況も結構正確な情報だわな
何せ20〜60歳の生産年齢限定なんだし
全加入者1800万人のうち60%が無職と非正規で占められ、しかも80%にあたる1500万人は
年所得が150万円以下
格差は高齢化による統計のマジックとかってを言う輩が時々いるけど、生産年齢しか対象
にしていない国民年金でのこの惨状ほど日本の現状を表しているものはないだろうな
gK4g5ecd0
資本や技術ごとの海外への機能移転が加速中
労働者の雇用と賃金は悪化して
就業者は減り無職と生活保護が増える増える…
少子化人口減って重石があるとは言え
それ以上に日本の内需に労働情勢は縮小してる気配が……
こんな中で移民とかやって人口を無理矢理に増やしても
職にあぶれた人間大量に生み出すだけでたくさんのスラムが形成されちゃうのだろうな

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/08/01(日) 02:46:53 ID:M2qUyTgG
112:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:17 vNspMw4B0 [sage]
非正規社員の失職28・5万人 7月調査、前月から3千人増
114:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:17 WPCPpdIq0 [sage]
本当に5.3??日中、街歩いてる人見ると
昔より2,30代の人がフラフラしてる割合明らかに多くなってんだが
有給っぽくないし・・・実態がわかるデータじゃなきゃ意味無いけど
お役人には関係ないか本当の失業率なんてw
sabEEesw0
今の有効求人倍率を見て下さい。
求職活動してても、常に数十万人はバイトにさえありつけてない、
数年前は、バイト雑誌も分厚くて、
募集していたけど、今はほとんどバイトが無い、
バイトですら今1つの募集に10数人以上とか普通なので
コンビニや警備のバイト、倉庫内作業、土木作業すら落とされまくる。
空求人を出している企業や、就職諦めてる人を加えたら壮絶な数字になる。
日本の失業者は350万人以上で、1つの都道府県で最低7万人以上だ。
今後何十年も新卒は9割しか就職出来ず、その多くは非正規の仕事か数年以内の早期退職になって、
毎年数十万人以上の若者がニートやフリーターになるんだぞw
氷河期やニートを含めたらやがて1000万人を越えるぞ。
日本は韓国並みに就職出来ない国になっているし

109 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/08/01(日) 02:47:00 ID:M2qUyTgG
qJZgKp2N0 [sage]
ハロワに求職登録している人数だけでしょ。
オレみたいに、ハロワを見限って求職登録していないのは含まれていないんだよね。
つか、景気回復景気回復とメディアは言うが、
転職サイトの求人の数はあんまり変わっていない。
景気悪化を吹聴しすぎて広告費が削られてしまったメディアが、
広告費(カネ)クレクレと言ってるようにしか聞こえん。
民主党には国民の生活という概念そのものが存在しない。
あるのは、小沢がいかに権力を維持するかだけ。 134:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:24 8rXrRh7E0
>>122
先日も出てたが34歳以上の団塊jrの氷河期世代が一番引きこもってるなw
大学の競争率も一番高くそれで仕事もなかった時期だもんなぁ・・・
やっと派遣で就職しても派遣切りされたら自殺もふえるだろうな
160:名無しさん@十一周年 07/30(金) 11:30 5m687ct80
>>145
実際は10%、20代に関しては15%超え

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)