5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【男女板のラストサムライ】田舎侍を語るスレ

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 17:04:21 ID:Wq1Lq7k0
現代には珍しく一本筋の通った男。
議論に滅法強い一方、常に真摯な姿勢を崩さない。
YES/NO、勝ち/負けを超越した立場から男女板を盛り上げてくれる志士。

そんな田舎侍氏を応援・ヲチして語り合いましょうぞ!

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 17:05:57 ID:Wq1Lq7k0
ちなみに田舎侍氏はメン同盟率いる組織の一員でもあり、一番の保守系論客でもある。

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 17:18:40 ID:swCrK3Tt
ニュース速報板

はてなの住人が「正論」8月号に意見広告 「男性専用車両を!」
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217657081/

4 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/02(土) 19:12:51 ID:5pXVr0G4
俺!?

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 19:17:10 ID:QAfZO+ae
おめでとうございました。

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 20:38:20 ID:WzlHm4tI
議論に強い?

7 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/02(土) 21:10:18 ID:+Xt2T9bM
>>5
ありがとうざいました。と言いたい所だが、俺には敵も多い。
おそらく批判的なレスも多くつくだろう。

ま、個人的な質問でもない限り静観させて頂く。

8 :すふ ◆pZQz/M/82. :2008/08/02(土) 21:15:56 ID:DQBwODSv
あらーおめでとう!
これで男女板で一人前のコテにー(w


9 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 21:23:51 ID:AfHPUprz
超絶イケメンのスレktkr

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/02(土) 23:37:23 ID:Wq1Lq7k0
田舎侍氏はメン同盟のWEBサイト掲示板でも活躍している。
ttp://yy37.60.kg/mendoumei/

また、氏の連載(現在は連載終了)にも注目が集まっている。

11 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/03(日) 17:49:34 ID:MG3cg58H
>>9
瑣末なことであるが、俺はそこまでの容姿はしていない。

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/03(日) 18:08:38 ID:7mqXuEHz
律儀にレスを返してくれるところが実にIKEMEN

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/08(金) 01:00:42 ID:fdzX7Asm
田舎侍氏は、メン同盟掲示板でまほきゃすと氏に対する評価を尋ねられていますね。
答えてあげたらいかがでしょう?
私も、真の男女平等を目指すのであれば、必要以上に女性を貶める人間を会の一員としておくのは危険なような気がします。

14 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/08(金) 22:39:21 ID:Z+uCVH8a
>>13
まず、発言が彼のものかどうか分からない。(本人には確認中である)
次に、俺に人事権はない。

誤解のないように言っておくが、俺は必要以上に女性を貶めるのは反対で、
しかもかつてチャットでまほきゃすと氏とも意見の一致をみている。

15 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/09(土) 00:48:41 ID:U+9pGvCH
なお掲示板にも書いたが、仮にまほきゃすと氏の主張がおかしいとしても、本人
の知らないところで公人でもない人物に罵詈雑言をを浴びせるつもりはない。


16 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/09(土) 00:53:53 ID:nHeXwtoD
           ,.r―--、        _
          _ノ~     \,r‐'' ̄~`ーく  \
     _/ ̄~7         >     ヽ、  ヽ
  ,.-‐'    l  /~    _,.-イ   `ヾ ー-、`''  ̄ヽ
 /      人fニ"~ __/   | ̄ ゙ー-、   ヾ.    )
 |  ,.r'"~ ̄`tn.jー‐r―――‐'      ヽ      /
 ヽ/ (  /ノ  「ヾ'  ∧          \   く
 /   ヾ.   /U `i ノ \          ヽ  ,ィハ
く        /   | .|'   ゙i  、        i .f'゙='
 \     /    _|/    |  ト、 \    トハ ,!
   `ー-、__/ー'Tフ~| l!    \ヽヽ.  \   トヾ,ハ
      .」  r'"' !l |,_,_,,,_,__..  \゙、\:、、ゞヽ,,;゙ ト i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      i'~ゝ、!  ,イノ''''''''''''''''`  ヽゝ ,ィ‐r=ッ  レ'リ   |
      ヽi r'j !  " _,;;rr=ェッ、    '~`゙'゙``  :| i'    |  女はバカ。
      ゙i ヽり,    '~´`´´`   ::.       r'   │
       \ 从            ::.      |.     |  これが世界の定説。
        ゙ー'ヘ        _.  ,.       ! .     |
           ヽ          "       /    .人__________
           ,ハ.     :-,:,; ;;ー,..:':"   /iヽ
          ノ  \    `゙ー''‐'   ,.イ | | \
        /     `ァ:.._       ノ / / |  ヽ
        ノ@ノハ@  \:.ヾ‐-:::...-‐'" / | |@ノハ\
    _,r‐く (‘д‘ )    ヾ \    ./ ./ |( ‘д‘) `T

17 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/09(土) 19:02:26 ID:L3LzI0nO
>>16
もうそういうことはやめようや・・・

18 :共学入籍済み:2008/08/10(日) 12:22:33 ID:Vn83yThA


まあ、あんまかわいくないよな。

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 13:27:18 ID:rscCFG0j
>>14
>まず、発言が彼のものかどうか分からない。(本人には確認中である)

その通りです。だからこそ聞いているのです。
実直で誠実な貴兄のことであれば、必ず疑問に答えてくれると思って。
本人に確認が取れたら、教えてくださいね。

>次に、俺に人事権はない。
罰にまほきゃすと氏を辞めさせろとか、そういうことを言うつもりはないですよ。
ただ組織の方向性を客観的に判断するための材料が欲しいだけです。

>誤解のないように言っておくが、俺は必要以上に女性を貶めるのは反対で、
>しかもかつてチャットでまほきゃすと氏とも意見の一致をみている。
であるならば、例の罵詈雑言にまみれたサイトが、まほきゃすと氏のものでない可能性が高いということですか。
そう願いたいですね。

>なお掲示板にも書いたが、仮にまほきゃすと氏の主張がおかしいとしても、本人
>の知らないところで公人でもない人物に罵詈雑言をを浴びせるつもりはない。
罵詈雑言を浴びせよとは言ってないですよ。
そんなことしたらまほきゃすと氏と同類になってしまいますから。
ただ事実の確認と、まほきゃすと氏の意見に対する他の組織員の方の意見を聞きたいのです。
貴兄の所属する組織が、人権問題を解決しようとしている団体なのか、ただの差別主義者の集まりなのか。客観的に判断するためです。

>もうそういうことはやめようや・・・
まほきゃすと氏の蔑視発言が彼自身のものだった場合、同様に諌めるつもりはあるのでしょうか。

20 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 14:53:38 ID:W8IbM4sZ
>>19
もちろんだ。確認が取れたら(このスレがある限り)お教えする。
俺は誰であろうと蔑視発言を見つけたら注意するつもりである。(かといって
男女版全てを監視することは不可能だが)

まほきゃすと氏云々ではなく、ある意見についてどう思うか?を俺なり他の
メンバーなりに聞いてみればよいと思うのだがそれではいかんのか?

21 :共学入籍済み:2008/08/10(日) 15:02:12 ID:Vn83yThA


その人 薬とか飲んでる人? ストーカーそのものじゃん。


私は姉ではないし すっごく 気持ち悪い



ストーカー罪で  死ねばいいのに

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 15:35:16 ID:S0L/YU8L
保守派は否定しないけど、自分たちが「主流」とは考えないほうがいいよ。
男女板では仕切ってるような錯覚に陥ってるようだが、井の中の蛙
相当難しい段階だということは理解しておいた方がいい

23 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 15:38:02 ID:kOnWanDK
     女に生まれた劣等脳の諸君!

     まあ、せいぜいがんばりたまえ(プッ
                                  ★★★  これが男女差の現実(男>>女)

             ,─- ̄`v ̄ ̄Z_
           ∠          \
        /   /7 ハ\_    l            司法試験合格者数           男>>女  
        〈 /       \   >            税理士試験合格者数         男>>女
        (`V    ∩∩    V7)            公認会計士試験合格者数      男>>女   
         Y    ┌──┐   Y             不動産鑑定士試験合格者数     男>>女
              l     丿                司法書士試験合格者数        男>>女  
                                  行政書士試験合格者数        男>>女
                                  情報処理技術者試験合格者数   男>>女
                                  国家公務員試験合格者数      男>>女  

       (^○^)キャハハハハハハ 〜♪


24 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 18:17:03 ID:rscCFG0j
>>20
真摯な対応、有難うございます。

>もちろんだ。確認が取れたら(このスレがある限り)お教えする。

つまり、いつまで経ってもこのスレに回答が載らないということは、貴兄がまほきゃすと氏から回答をもらっていないことを意味するのですね。
外部の我々としては、貴団体内部のコミュニケーション状況も併せて確認できるということですね。
これは嬉しい副産物です。
ぜひよろしくお願いします。

>まほきゃすと氏云々ではなく、ある意見についてどう思うか?を俺なり他の
>メンバーなりに聞いてみればよいと思うのだがそれではいかんのか?
それで構わないです。
貴団体の掲示板にあったリンク先(まほきゃすとと名乗る人物のサイト)の内容について、どう思いますか?

25 :エビファン:2008/08/10(日) 18:28:30 ID:nPkof83m
>>23
女は受からなくても生きていける手段が沢山あるだろう。
男は大変だべ。男はそれで一生飯食うていかなきゃいけないんだもん。
気の毒じゃよ。

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 18:30:51 ID:Dck5K1xZ
女が馬鹿であることは科学的根拠に基づく正論であったのだ。

             ,─- ̄`v ̄ ̄Z_
           ∠          \
        /   /7 ハ\_    l
        〈 /       \   >
        (`V    ∩∩    V7)
         Y    ┌──┐   Y
              l     丿




       (^○^)キャハハハハハハ 〜♪


27 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 22:23:17 ID:W8IbM4sZ
>>24
まほきゃすと氏から回答いただいたのでご報告する。
「実名または特定できるHNによるメールか手紙などについてはできる限り対応
するが、完全匿名の方からの質問に返答する意思はない」そうである。
特定可能な俺にもこの回答を返した理由は、俺が公表することを公言しているか
らではないかと個人的には推測している。俺にわかるのはここまで。

28 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 22:37:55 ID:W8IbM4sZ
>>24
さて、件のブログであるが、やはり彼の主張通り、親米保守派はみっともないと
俺も思うぞ(笑)テロ国家指定解除で泣くなよ・・・

ま、冗談はさておいて。

「若くて童顔でかわいい女を自分の嫁にしたい」という願望を持つことが
女性差別だと貴君は言いたいのであろうか?
しかし、「かわいい子が好き」が差別なら「イケメンが同僚だとうれしい」
という言動も規制すべきではないかな?
「合併」というテーマで、こんな記事を載せた新聞があったそうな。書いたのは
32歳の女性会社員。

「わが部署にはもともとイケメンが1人であったのだが、合併によって
イケメンがもう1人来た。新たなイケメンも加わって2人になったのだが、この
2人の組み合わせは合併で生まれたちょっと大きな副産物だ」
という内容。(酒井 順子著:「その人、独身?」より)

この内容については、著者である酒井順子氏も疑問を感じているようだが、それ
にしてもこれが新聞に載る一方で、「かわいい専業主婦を嫁にしたい」と
いう願望をブログに載せただけで叩きまくる。という世間の風潮に、俺は
疑問を感じざるを得ない。

もっとも、これを「権利」として主張するのは間違いだと俺は考える。



29 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 22:40:09 ID:W8IbM4sZ
>>23
数ではなく比率で比較すべき問題である。
もう1点言えば、司法試験その他の成績が、必ずしも頭の良さを測る
手段とは言えまい。

30 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/10(日) 22:47:35 ID:howiuaWi
(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪ 

早くも思いこみの妄想の世界に浸り始めた

女の劣等脳ですた。(爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪  

31 :福原の雄猫 ◆RKjjAn7muk :2008/08/10(日) 22:49:43 ID:UPuFkVXQ
>>28
>という世間の風潮に、俺は疑問を感じざるを得ない。
つまりこういう話ですぜ御奉行。
『女の価値は容姿だけではありません』と言いたいのでしょう。
そう言われると、逆に『男の価値は金で決まる』のでは無いと
言う事だなと問い詰めてみましょう。
そう言えば、『それ以外にも、優しさだとか、包容力だとか・・・』と
帰ってくるでしょう。
そうなれば・・・・。

『だったら、金無し男が努力するようにブスは努力しないと余るなw』と
言ってやれば返す言葉は無いだろwwwwww
そう言われた女はブスと言われてるのと同じだし、自ら金無し男に努力を
促した以上しないわけにはいかなくなる。しかし、それでも選択権はこちらに
残る。
ようは、高圧的に出たほうが勝てるのである。w


32 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 22:58:25 ID:W8IbM4sZ
>>31
聡明だな貴君。つまり同じ土俵でフェアなルールのもと議論すれば、
差別問題についてはまず男性が勝てる。

ということはどういうことかと言えば、「男性の扱いが不当に低い」
ということを意味している。
その場で目の前の女をやり込めれば終わりではない。この風潮を変える
ことが俺の望みである。


33 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/10(日) 22:58:56 ID:W8IbM4sZ
では落ちます。失礼。

34 :いなばの白兎 ◆C2EFX6XnSA :2008/08/10(日) 22:59:47 ID:1e9xFJtf
良く解りませんけれど、上がっているので侍さんの人気に嫉妬。

35 :大シグマ帝国 ◆VpKHzOu04Y :2008/08/10(日) 23:55:26 ID:haYdI3vU
弟子にしてもらって俺もジェントルになりたい。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/11(月) 01:27:44 ID:RgCpNN3x
>>27
まほきゃすと氏は否定しなかったというわけですか。
それで充分です。ご報告有難うございました。
貴団体に属するまほきゃすと氏は、
同名人物の開設する過激な主張を行うWEBサイトについて、
誤解を招く恐れがあり各方面に迷惑がかかりかねないにもかかわらず、
正当な理由なく自身や団体と無関係である旨を表明しなかったわけですね。
状況や客観的に見て充分な答えが見えてきました。
(匿名云々というのは正当な理由にならないことは分かりますよね。匿名者を相手に答えられないような内容でもないですし、そもそもまほきゃすと氏も匿名ですし)

>>28
>「若くて童顔でかわいい女を自分の嫁にしたい」という願望を持つことが女性差別だと貴君は言いたいのであろうか?
いいえ、違います。
例えば、以下のような主張がWEBサイトでなされていましたよ。

・日本的な男性の視点による「かわいい子審査機構」を制定、より大きな権限を持たせる。
・(男性達に対する)盛時の能力を順当に高めた場合を想定した、多額の賠償金
・童顔・小柄・貞淑な、可愛い日本的な生娘を賞味する権利


・・・「かわいい子審査機構」・・・賠償金・・・生娘を賞味する権利・・・
マジですか



37 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/11(月) 22:04:16 ID:9+1yz0HQ
こんばんは。

>>35
俺は誰かの師匠になれるほど立派な人間ではないよ。


38 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/11(月) 22:14:52 ID:9+1yz0HQ
>>36
 何だ、議題を絞れるなら「ブログについて」などと言わずに初めからそうすれば良かった
ではないか。順番にコメントしようか。

・日本的な男性の視点による「かわいい子審査機構」を制定、より大きな権限を持たせる。
 
 ミスユニバースや、美少女コンテストと何か違うのだろうか?女性の容姿を品評する
イベントは既に存在しているが、これを撤廃せよ。というのが貴君の主張であろうか?
 俺は新たに作る必要もないが撤廃を要求しようと思ったことはないな。

・(男性達に対する)盛時の能力を順当に高めた場合を想定した、多額の賠償金

 前段が不明である。性犯罪の冤罪に対する賠償金というなら別におかしな主張
ではない。

・童顔・小柄・貞淑な、可愛い日本的な生娘を賞味する権利

 これが一体どういう主張なのか俺にはさっぱり分からん。
 中世ヨーロッパの君主にあったといわれている「初夜権」か?(それなら
日本人男性全員にあてがうのは不可能である)
 それとも援助交際肯定論か?(そうなると生娘ではない)
 処女と自由に交際する権利というなら別におかしくはない。逆に「処女と
交際する場合には政府の許可が必要です」と言われるほうがよほどに恐ろし
い。

39 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/11(月) 22:28:26 ID:9+1yz0HQ
 今日はこれで落ちます。おやすみ。

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/12(火) 01:50:39 ID:etCjK3rl
しかし、これ程の危険人物が(もちろん田舎侍氏の事ではない)
公開リンチされる事もなく男女板で生き永らえて来れたのは不可解だな。
異常性だけならKYAHA、ハロワ君、勘太郎、智久に匹敵するレベルだろう。
ARO、某、甘粕、マキンコ辺りが即効で餌食にしそうなんだが。

41 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/12(火) 02:06:28 ID:qcwn6NdT
>>38
コメント有難うございます。
>これを撤廃せよ。というのが貴君の主張であろうか?
いいえ。
男性の権利として「童顔・小柄・貞淑な、可愛い日本的な成人女子を得る権利」を主張している文脈の中で、
「かわいい子審査機構」を制定、より大きな【権限を持たせる】という部分に、違和感を持ったのです。
単に容姿を品評するにとどまらず、「女子を得る権利」の一環として主張されているわけですから・・・。

>前段が不明である。性犯罪の冤罪に対する賠償金というなら別におかしな主張ではない。
対象は、「戦後60年の左翼・フェミニズム煽動によって精神的被害を受け、多数殺害され、物心両面での損害を受けている、日本的な男性達」だそうです。
言わんとすることは分かりますが、荒唐無稽だとは思いませんか。
これではすぐに「謝罪と賠償」を要求するどこかの国のようですね。日本国内では共感は得られない主張だと思います。

>中世ヨーロッパの君主にあったといわれている「初夜権」か?(以下略)
私もさっぱり分かりません。
ただ、まともな男女が眉をひそめるような主張のように誤解を受ける可能性が高いですよね。
「生娘を賞味」ですよ。すごい表現ですよね。

なにはともあれ、>>27にて貴兄に正直に状況をご報告いただいたこと、感謝いたします。
貴会の主張や雰囲気・風通しを知る一助となりました。危なくネット会員に申し込むところでした。
これ以上まほきゃすと氏の主張については言及いたしません。
ありがとうございました。



42 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/12(火) 14:01:40 ID:+UWEaSPv
>>40
日本語でOK?

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/16(土) 20:41:34 ID:lrw2cS9M
今度は、男性人権の回復を目指す会の公開掲示板が閉鎖されちゃいましたね・・・。


44 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/16(土) 22:26:42 ID:HOh8ltw0
こんばんは。

>>43
盛り上げようとしたのに残念なことだ。
外部からの窓口を遮断するような組織は衰退する・・・

45 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/17(日) 01:53:30 ID:xWL3X7/L
>>44
お世話になります。

>外部からの窓口を遮断するような
ということは、掲示板の閉鎖はシステムトラブル等ではなく、
貴会が外部からの書き込みを遮断する意図を持って閉鎖したということですか?

貴兄のように正々堂々とした方にとって、所属する団体がそのような逃げを行うことは、恥ずかしく残念なことでしょうね。
本当の意味で開かれた会、極端な思想ではなく「当たり前」の男性の権利を推進してくれるような団体はないものでしょうか・・・。

46 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/08/17(日) 13:18:21 ID:70QiXxn0
こんなスレが立ってたとは‥。実に素晴らしいw
ゲテモノコテの俺も応援してますよ、田舎侍氏♪

47 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/17(日) 13:34:51 ID:l+Hf9brx
>>45
俺は「男性人権の回復を目指す会」が、当り前の男性の権利回復を推進する
集団だと考えている。
団体に所属しているからといって、全員が全く同じ思想を持っているわけで
はない。(ちなみに俺個人は性差容認派で、専業肯定派である)

>>46
正直、気恥ずかしいのだがな・・・(君はゲテモノコテなのか?)

48 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/17(日) 14:12:53 ID:qrCs8F00
>>47
専業肯定派と簡単に言うが、専業主婦にだって
メリットとデメリットはある。もちろんメリットばかりではないよ
(メリットしかないなら全世界がそうしているだろう)
中途半端な専業肯定派は危険と言うのが個人的意見だが君はどう考える?

そして共稼ぎにももちろんメリットデメリットは存在する。
俺が一番求めている人物とは「中立的」な主張が出来る人物だな
その点では君は男女板で一番評価してるんだけどね

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/17(日) 15:28:35 ID:xWL3X7/L
田舎侍氏は、「中立的な主張」をしているというよりも、「一貫した主張をもちつつ、反対意見も頭ごなしに否定しない」というイメージがあります。

>>47
>俺は「男性人権の回復を目指す会」が、当り前の男性の権利回復を推進する集団だと考えている。
そうであることを願っています。
風通しの悪さや、「臭いものには蓋」的な方法論が若干気にはなりますが、貴兄のような人物がいるのであれば大丈夫でしょう。

50 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/17(日) 15:29:17 ID:l+Hf9brx
>>48
勿論メリットとデメリットはある。
しかし公平に見て、専業主婦はそんなに人から罵倒されるような立場じゃない。
家事に加えて子供を育てていることと、夫より贅沢しないことが条件ではあるが。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/17(日) 20:58:50 ID:qrCs8F00
では田舎侍氏に質問させていただくが、専業主婦肯定の立場から
男女同権は否定するか肯定するか、どう?

また、終身雇用制度が崩壊した社会での専業主婦と言うのは
将来的リスクもそれなりに大きいとも思われるが、如何か?

52 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/17(日) 23:21:50 ID:rORVoCdR
>>51
兵役がなくなった以上、政治的な権利は対等で良いだろう。
また、専業か共働きかに関わらず、困窮者を救うのは国の義務である。
(なお困窮家庭においてまで、専業主婦という立場を維持させる必要はない)


53 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/18(月) 21:30:58 ID:EtObzVZ3
>>52
>困窮者を救うのは国の義務である。

もちろん原則その通りだが、税金だって無限にあるわけではなく
安易な考えは財政圧迫、大増税を招きかねないよ。つまり「助けてくれる」
と国民一人一人に基本的に思わせてはいけないのだ。
(おそらく)全世界共通基本中の基本だろう。

あと、男女同権の内容をもう1つ。
専業主婦肯定の立場から女性の社会進出をどう考えるか?

54 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/18(月) 23:11:06 ID:Ill5qcIH
>>53
いや、国民には「困ったら国が助けてくれる」と思ってもらったほうが良い。
国への信頼があるから未来を信じられる。そしてそれが経済に活力をもたらす
効果も大きいだろう。
勿論、税金は無限にあるわけではないので助けるにしても限度はあるのだが、
信頼できる国ならば国民の協力も得られよう。

女性の社会進出は、専業主婦と同じで「生き方の1つとして肯定する」という
スタンスである。
わざわざ女性が働きにくい社会にする必要はない。かといって男女雇用機会を
均等にしたり、アファーマティブアクションを行う必要もない。
同じレベルの教育を受けているのだ。社会進出を志向するなら、女性諸君には
真っ向勝負で来てもらいたいと俺は考えている。

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/18(月) 23:55:37 ID:EtObzVZ3
>国民には「困ったら国が助けてくれる」と思ってもらったほうが良い。

これは疑問だ。それなら逆にみなの緊張感がなくなるのではないか?
当然原則最終的には国が保護する制度は必要なのは全く否定しないが。

>女性の社会進出は、専業主婦と同じで「生き方の1つとして肯定する」という
スタンスである。

これこそが俺が言う「中途半端な専業肯定派」のもっともたるものである。
君もそう、俺もそう、男性の95%は「生き方」の為に仕事をするわけではなく
「生活」のために仕事をする。いや、「せざるを得ない」のだ
なぜ生活かかってる男性が「生き方」の為の女性に一方的に権利を奪われる
必要があるのか?また、莫大な税金をかけなければならないのか?
これでは男性の自殺者が増加するのも当然の結果と言えるのではないか?
”君の主張ならば”専業主夫をも同時に増やすべきだろう。
君は専業主夫はどう考える?それにAAは現実相当実行されている
俺は威張るわけではないが、個人的に現状何か不満があるわけではないので(君もそうだと思うが)
「視野の広さ」をもっとも心がけている。自分を基準にして話す事は一切ない。
「全ての男性」と「全ての女性」と言う視点だね。

56 :シグマ旅行記2008 ◆VpKHzOu04Y :2008/08/19(火) 00:06:30 ID:+vO0W3YJ
DQN「車両保険があるから、あえて壊してみようかw」

57 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 00:14:27 ID:atPYIHr4
>>55
今この国の最も憂うべき問題は「信頼関係の欠如」にあると俺は考えている。
国は「国民が困ったら助ける」というメッセージを発するべきであるし、それ
によって堕落することはない(ま、一部不心得者が出る可能性はあるが、緊張
感がなくなるということはない)

勿論俺は「イキイキと自分らしくあるために」仕事をやっているわけでは全く
ない。自分と家族が食っていくために歯をくいしばって仕事をやっている。
しかし、(ここからが大事だが)今後はそういう女性も増えてくる。優遇する
必要はないが、同じ土俵に乗せることに問題はあるまい。
専業主夫も、やりたい人はやれば良いが、国が増やしてやる必要はない。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 00:31:35 ID:M3zy7La7
>今後はそういう女性も増えてくる。優遇する
必要はないが、同じ土俵に乗せることに問題はあるまい。

増えてくると同時に非婚もかなり進むぞ
そして今度は共稼ぎの問題である「育児負担」だな

>専業主夫も、やりたい人はやれば良いが、国が増やしてやる必要はない。

「AAをする必要はない」とここで言うのは簡単だが、ならば現状のAAはどうする?
AAは現実進んでいるが・・・。

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 00:40:29 ID:M3zy7La7
ここらは矛盾してる感があるね。
女性の社会進出容認派の専業主婦容認ならば、はっきり言って主夫もむしろ寛大に
容認しなければおかしい。”全く同じ形態”なわけだから。

はっきり言ってメンズリブとか関係ないよ

60 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 00:43:14 ID:atPYIHr4
>>58
同じ土俵に乗せることに成功すれば結婚は増える。労働の重さとその
対価を今の男性を基準に設定すれば結局、半数以上の女性が就業戦線
から脱落するだろう。(それでも生き残れる女性には頑張ってもらえ
ば良い。社会には柔軟性が必要だ)
アラサー(30前後)女性の中でコンカツ(結婚活動)が流行っている
そうである。

現状のAAをどうするかのプランはない。反対の意見を表明している
だけだ。(俺に、法を変えるほどの力はない)
どのみち、大半の女性は女性らしく生きることに落ち着くだろう。一
時的に世の中の荒波にさらすことは必要だが、蹂躙することもない。

それが俺の考えである。ではおやすみ。

61 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 00:44:39 ID:atPYIHr4
>>59
俺は主夫も容認している。
ほとんどの男性に向いてないとは思うがね。

62 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 00:56:46 ID:mOae2o7d
29 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 00:42:16 ID:tLojXNRj
       // ̄ ̄ ̄ ̄\ .      |
      彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ      |  あ… 青菜西尾◆AKUMAl5GUU 僕が  です〜
      入丿 -◎─◎- ;ヽミ.      |   西尾に粘着して1年以上です〜
       | u:.:: (●:.:.●) u:.::|     <
       |  :∴) 3 (∴.:: |      |     青菜( `∀´)西尾   チャンバラ(〇´∀`*)エリザ
     ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、      |     MI( ・∀<)U       ('A`)音成(´♭ω♭) 遊
    /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ     |     ヒロ( ▼〆▼)     愛(´∀` )弐泡
   /   ,ィ -っ、.        .ヽ     |     浅野(`Д´)真澄     いなばの白兎
   |  / 、__ う 人  ・ ,.y  i     |  など ひとりで自演して楽しいです〜
   |    /        ̄ |  |     |
   ヽ、__ノ          ノ  ノ      |     どうしても他コテになりすましたいときは
     |      x    9  /      |     トリップの◆を◇に変えちゃったりしてます〜
      |   ヽ、_  _,ノ 彡イ スコスコ   | 誰も気付いてないよな〜 ぶひひひ〜〜〜
青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!
青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!
不気味! 青菜( `∀´)西尾◆AKUMAl5GUU   青菜( `∀´)西尾◆AKUMAl5GUU
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(その他主な自演コテ)チャンバラ(〇´∀`*)エリザ 青菜( `∀´)西尾 【なりすまし】
青菜西尾◆AKUMAl5GUU MI( ・∀<)U 祐天寺みゆき 【なりすまし】
青菜西尾◆AKUMAl5GUU ( ▼〆▼)愛(´∀` )弐泡
青菜西尾◆AKUMAl5GUU ('A`)音成(´♭ω♭)遊                 青菜西尾◆AKUMAl5GUUきもっ!

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 01:01:11 ID:M3zy7La7
>同じ土俵に乗せることに成功すれば結婚は増える。

その通りだね。”当たり前”にしてしまえば。

>労働の重さとその対価を今の男性を基準に設定すれば結局、半数以上の女性が就業戦線
から脱落するだろう。
>どのみち、大半の女性は女性らしく生きることに落ち着くだろう。

このままいけば”脱落できなく”なるのではないか?

>ほとんどの男性に向いてないとは思うがね。

誤解のないように言いたいが基本的に向いてるわけがない。
そういうことは政府の方針を変えさせたり、法を変える力をつけてから
言って欲しいのだよ



64 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 01:02:40 ID:y4piCq4L
29 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 00:42:16 ID:tLojXNRj
       // ̄ ̄ ̄ ̄\ .      |
      彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ      |  あ… 青菜西尾◆AKUMAl5GUU 僕が  です〜
      入丿 -◎─◎- ;ヽミ.      |   西尾に粘着して1年以上です〜
       | u:.:: (●:.:.●) u:.::|     <
       |  :∴) 3 (∴.:: |      |     青菜( `∀´)西尾   チャンバラ(〇´∀`*)エリザ
     ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、      |     MI( ・∀<)U       ('A`)音成(´♭ω♭) 遊
    /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ     |     ヒロ( ▼〆▼)     愛(´∀` )弐泡
   /   ,ィ -っ、.        .ヽ     |     浅野(`Д´)真澄     いなばの白兎
   |  / 、__ う 人  ・ ,.y  i     |  など ひとりで自演して楽しいです〜
   |    /        ̄ |  |     |
   ヽ、__ノ          ノ  ノ      |     どうしても他コテになりすましたいときは
     |      x    9  /      |     トリップの◆を◇に変えちゃったりしてます〜
      |   ヽ、_  _,ノ 彡イ スコスコ   | 誰も気付いてないよな〜 ぶひひひ〜〜〜
青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!
青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!青菜西尾◆AKUMAl5GUU この馬鹿、きもっ!
不気味! 青菜( `∀´)西尾◆AKUMAl5GUU   青菜( `∀´)西尾◆AKUMAl5GUU
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(その他主な自演コテ)チャンバラ(〇´∀`*)エリザ 青菜( `∀´)西尾 【なりすまし】
青菜西尾◆AKUMAl5GUU MI( ・∀<)U 祐天寺みゆき 【なりすまし】
青菜西尾◆AKUMAl5GUU ( ▼〆▼)愛(´∀` )弐泡
青菜西尾◆AKUMAl5GUU ('A`)音成(´♭ω♭)遊                 青菜西尾◆AKUMAl5GUUきもっ!

65 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 01:04:35 ID:M3zy7La7
ではこちらもおやすみ

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 01:09:23 ID:q21X6uHs
>>63
権力者じゃないとモノ言っちゃいかんの?

67 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 18:57:50 ID:atPYIHr4
>>63
男性ほどに仕事ができない女性が脱落し、一時的に社会の世話になるのは俺の
ビジョンどおりである。
そのあと、「バリバリ働けない人は結婚して子供を育てればいい」という双方
納得ずくの役割分担が出来上がる。(もう、そうなりつつある)
無論、バリバリ働ける人間はそのまま働き続ける。男女の別なく。

社会が強制するのではなく、自然に役割分担ができるのだから良いではないか。

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 19:35:34 ID:3ft9J3B0
田舎侍は辞められる会社の身にも少しはなってやれよ
投資して育てて辞められたら困るんだよ、普通は

69 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 21:04:50 ID:M3zy7La7
>一時的に社会の世話になる

これはどういうこと?

>そのあと、「バリバリ働けない人は結婚して子供を育てればいい」という双方
納得ずくの役割分担が出来上がる。(もう、そうなりつつある)

何度も言うがこれは女性の社会進出を肯定してのことか?
誤解のないように言うが役割分担社会を否定するわけではなく、むしろ
理想的な社会の1つと考えているが、「就職採用などの時には
男性が優先」と言う条件は外せない。
君にはここまで「はっきりと」言って欲しいのだよ。
ここまで言ってくれれば、そして実現すれば君の考えに大賛成だ。
女に「どんどん社会に出て下さい、そしてどんどん適当に辞めて下さい」
ではさすがに暴論の域だろう

そしてもう一度君に確認したいが、「全ての男性」と「全ての女性」「中立」
と言う視点は君にはあるか?ないか?

70 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 21:12:24 ID:M3zy7La7
>>66
だってそういうのは現実を無視した理想論だろう?
イラク戦争が始まる前に、「俺が反対してるからイラクの民間人の人達みんな大丈夫だよ」
って言ってるようなもの。始まると言う現実に対して対策を考えるのが
普通、当たり前ではないのか?

71 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 21:33:50 ID:FE9bxete
>>70
田舎侍は主夫を増やせとはいってないぞ。
容認するといってるだけだろ。
なにが現実を無視した理想論なんだ?   

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 21:38:47 ID:M3zy7La7
>>71
いや、こちらの言い分は「AAと言う現実を無視」していないか?
と言う事なんだけどね

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 21:47:09 ID:M3zy7La7
そしてやはり終身雇用がなくなりつつある社会での役割分担社会
と言うのはそれなりにリスクも大きい。ここも無視できない問題点だろう

>今この国の最も憂うべき問題は「信頼関係の欠如」にあると俺は考えている。
国は「国民が困ったら助ける」というメッセージを発するべきであるし、それ
によって堕落することはない

ここも全く平行線、理解出来ないところだ。
国はどんどん生活保護しますよーとメッセージを発するべきって事だろ?




74 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 22:04:12 ID:ID8dhqA6
>>49
反対意見を否定しないふりだけで正しくても結局聞く耳持たないなら全く意味ないからね。


75 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 22:14:09 ID:atPYIHr4
>>69
雇用においてどちらか一方の性を優遇する必要はない。俺が男女雇用
機会均等法に反対なのは、男性に適用がないからである。
何、同じ土俵に上がればどのみち職場は男性の独壇場だ。よほどでき
る女性には活躍してもらってよかろう。

なお俺は、必ずしも中立の意見ではない。ただ、一貫した主張をしたいと
考えている。

76 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 22:28:25 ID:atPYIHr4
>>72
AAには反対している。公正ではない。
まさか、権力のない人間が意見を言うことが出来んということでもなかろう。

77 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 22:53:02 ID:atPYIHr4
>>68
それが本当なら派遣制度がここまで浸透しないだろう。

>>77
国が国民を守る。というメッセージを発しないと、国民は国を信頼しない。
信頼しない国を国民は守ろうとはしない。税金にしてもなるべく納めない
ようにするだろう。法に触れても。
国民がすさんでしまったら、社会的なコストは余計にかかる。なにより、
自分以外に信頼できるもののない社会が住みよいとは思えん。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 23:10:06 ID:M3zy7La7
>AAには反対している。公正ではない。

ここで確認したいのだが、「AAに反対している」
と簡単に言うがそもそもAAの目的は理解しているか?
言っちゃえば「公正でないものを完全に公正な状態にする暫定措置」がAAだ
つまり女性の社会進出を本格的に容認すると言うのならば
むしろ「AAは必要」なのだよ。男女の役割分担を「差別」と扱うからこうなるわけだが
君の意見は一種フェミウヨに近いものと感じるが・・・。

79 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 23:16:55 ID:FE9bxete
>>777
>それが本当なら派遣制度がここまで浸透しないだろう。
派遣は投資して育てるものではないでしょ 



80 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 23:29:15 ID:M3zy7La7
>なお俺は、必ずしも中立の意見ではない。ただ、一貫した主張をしたいと
考えている。

これならちょっと考え方とスタンスが違うね。
何を言われてもどうなっても曲げる事はありませんよー、と言う事だから
議論と言うものが期待できない。それこそ自分でHPでも開設して
そこで言いたい事を書いておくほうがよいのではないか?
という事で俺はここで降りますね。
(決して言い逃げではありません、念のため)

81 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 23:39:46 ID:atPYIHr4
>>79
投資して育てる必要のない市場が相当に存在するということである。
つまり>>68で主張されたことは杞憂である。会社が覚悟するほどの損失などない。

>>80
自分の意見を持っていることと、何を言われてもそれを曲げない。ということは別
である。
なお、俺は前者であり、だからこそ議論が成り立つのである。確かに当該板で意見
を変えたことはないが、それは単に俺が意見を変えるほどの論理に遭遇していない
という結果に過ぎない。

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/19(火) 23:43:00 ID:FE9bxete
>>80
むしろ、主張に一貫性のないひととは議論できないと思うが。 

83 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/19(火) 23:43:48 ID:atPYIHr4
>>78
女性の社会進出は結構だが、そのためにAAなど必要ない。
ただそれだけのことである。「女性は今まで就業において差別されてきた」
などという見解(俺に言わせれば妄想である)を俺は持っていないのでな。

84 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/20(水) 00:09:15 ID:/G266K54
マクロ的な視点で見ると、男性と女性には能力や適性の違いがあると
俺は考えている。
しかしながら、個人差は性差を上回る。(もっとも非力な男性は、力
ある女性より弱い)だから性別役割分担を強制しては不都合なのだ。
何より本人の自由意志も無視できない。

だからこそ、一旦同じチャンスを与え、競争させればよいのである。
双方、優遇措置なしで真っ向勝負すれば良い。
それで男性以上の成果をあげられる女性には今後も活躍してもらえば
良いし、能力の劣るものはできることをやれば良い。彼らを最終的に
救うのは優秀な人間に率いられた「社会」である。

そうすれば、大半の人間は性差どおりの役割に落ち着く。そして例外
を排除するような窮屈さもない。これを俺は望んでいるのだ。

では落ちます。おやすみ。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/20(水) 00:14:23 ID:ghrWWSKP
田舎侍・・・、俺はあまり好きではないな・・・。
結婚しないと真の幸せを得られないのを知っているくせに、
非婚に対して理解を示し、多様性を認めるだのなんだの・・・。
実は冷酷な人間なんだと思う。 多分結婚しなかったことを後悔する人に
彼はこう冷たく言い放つであろう、「いや、自己責任だろ?」と。

86 :シグマ旅行記2008 ◆VpKHzOu04Y :2008/08/20(水) 00:20:34 ID:drOfwopL
>>85
自分でスレ立てして「スレ主」名乗って、そこでやれ。

87 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/20(水) 00:35:11 ID:FcYzAqUQ
>>47
田舎侍の論理が凄いならなんで男性同盟は田舎侍の論理で統一されてないの?
仲間内で田舎侍が確実に論破してやりゃいいじゃんw

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/20(水) 01:39:33 ID:SrRNF0cl
>>83
ないと言うのは簡単だけど、ないと言える根拠を詳しく
俺が黒と言えば黒なのかな

本当に詳しい人ほど「ない」なんて絶対言わないから(笑)

89 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/20(水) 09:27:11 ID:lx24wIMl
>>85
幸せの形が1種類じゃないことを俺は知ってるんだよ。
そして君はそれを知らない。それだけの事だ。

>>87
議論の場所がない。俺の連載は好評だったぞ。

>>88
アメリカの人種差別とは前提が違う。
同じ教育を受け、就業機会も均等なこの国で、積極的差別是正措置が何故必要
なんだ?
詳しいというなら是非伺おう。

では出張途中につき失礼。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/20(水) 19:03:38 ID:SrRNF0cl
>>89
仕方ないから一応突っ込むと、主に能力的な問題よりも出産育児の問題なわけでしょ〜


91 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/20(水) 19:08:26 ID:SrRNF0cl
ひょっとして日本の積極的是正措置が能力的な問題の解決のためと思ってたの?


92 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/20(水) 19:26:27 ID:lx24wIMl
こんばんは。

>>90、91
産前産後はともかく、1年間に及ぶ育児休業をとる女性に出世させる必要はない。
ウチの会社の女性もそう言ってる。そんなモノを平気で要求するから女は舐めら
れると嘆いてたよ(笑)。

男性だって育児休業とったら出世に響くから平等だ。
AA必要なし。


93 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/22(金) 01:15:16 ID:FNFhs/wh
田舎侍さんは、女性専用車両についてはどのような意見なんだろう?
最近札幌でも導入されちゃったけど。
やっぱり「女性は弱者だから専用車両を作って守るべき」とか?

94 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/23(土) 09:28:24 ID:e56mAakk
俺は女性専用車両には反対の立場である。
まず、痴漢対策で男性を閉め出す発想が差別的。(大半の男性は痴漢ではない)
犯罪対策で白人専用車両を作るのと同じである。
また、本当に痴漢対策をするなら私服警官やカメラを導入したほうが良い。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 10:06:11 ID:5sHuhNQo
私服警官、カメラなんて実現するわけない。
現実的じゃなさすぎるしw
本来は痴漢ぐらいでガタガタ言うな! が正解なんだけどね

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 10:07:58 ID:5sHuhNQo
まほきゃすって田舎君のお友達?
専用スレで叩かれまくってるよ

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 10:10:02 ID:5sHuhNQo
って言うか女に「女性専用車両はいりません」と協力してもらうのがいいと思うんだけどどう?

98 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/23(土) 10:48:32 ID:e56mAakk
>>97
女性の協力を得たいなら「痴漢ぐらいで」という認識を捨てることだ。
相手の立場や状況に配慮してこそ、こちらも協力してもらえる。

99 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/23(土) 10:51:15 ID:e56mAakk
>>96
俺は友人だと思っている。
意見の相違はあるかも知れんが、友情とは無関係だ。

100 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 11:01:31 ID:5sHuhNQo
>>98
確かにその通りだけど
ちょっと過剰反応しすぎなんだよね。
保守派の野牧先生だって痴漢なんて蹴りとばしゃ済むんです!って言ってる
痴漢痴漢過剰に騒ぐのは本来は日本女性には向いてない
うまく言えないけどね

101 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 11:04:03 ID:5sHuhNQo
まほきゃすと面同盟は何か揉めたの?
まほきゃすスレ見てるとどうもタダゴトではない雰囲気がw

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 11:07:18 ID:5sHuhNQo
もちろん強姦とかは笑って済ませられないけど痴漢なんて本来「その程度でガタガタ言うな!」なんだよね
そのほうが女らしいし、正直フェミに無理やり過剰意識させられてるんじゃないかな?

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 11:15:44 ID:5sHuhNQo
女性専用車両なんて男女の仲たがい、男女隔離と女性優遇の拠点としてが主目的だろうから
痴漢対策なんて建前以下だよw

そんなに痴漢対策が主目的で痴漢問題が深刻ならなぜ設置後の痴漢件数の変化を気にしないのか
不思議で仕方ない

104 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/23(土) 11:38:11 ID:e56mAakk
>>101
知らない。両名とも友人である。

>>102
そんな認識なら「女性専用車両くらいで男が騒ぐな」と言われても文句が言えん。
男性差別撤廃運動は女性蔑視運動ではない。

>>103
そもそもの建前が差別的である上に運用がデタラメである。
女性専用車両必要なし。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 14:10:36 ID:lwLKHHdH
>>96 >>101
恐れ入りますが、まほきゃす専用スレとはどこでしょうか。
URL示していただけると助かります。
私も彼の極端な言動は気になっていたもので、みてみたいです。
(私は、まほきゃすと氏の主張に引いてしまい、面倒名のグループに入るのをあきらめました)

106 :九条 氷雨:2008/08/23(土) 14:27:23 ID:kPtRioYO
「そもそも痴漢ぐらいで…」
ではなく
新興思想としてフェミニストが台頭としてきた時、
痴漢やセクハラを行う母権的底辺の男が彼女達に利用されたというのが正しい。
そして利用された彼等を庇い、男達が痴漢の及ぼす犯罪的惰弱さを女へ解いたところで、それは逆効果。
時代を先読み出来ていない当時の男達の過失というよりない。
とかくスケベな男というのは、女の対極だ。
女がスケベでないという事ではなく、行動論にある。

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 14:36:55 ID:wwtBX5Ea
男性の本質的欲望を肯定しきらなきゃ
マスキュリズムとは言えんよ。

人権が欲しきゃ禁欲しろ、という物言いは脅迫以外の何物でもない。
児ポ法や青環法見りゃわかる事。

男性性否定に追従してはならない。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/23(土) 14:39:40 ID:EYqu3aGC
>>107
自分の人権を保障してもらいたければ
他者のそれも相応に尊重するべきではないですか。

109 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/23(土) 16:57:06 ID:e56mAakk
>>107
成人女性が、プロとして、法のもとに行うのであれば、俺は売春を否定しない。
男性の性欲は規制すりゃいいってものではない。

しかし、である。じゃあ女性はどうでも良いかと言えばさに非ず。
女性の尊厳に無頓着な運動なら崩壊して結構。



110 :シグマノ助 ◆VpKHzOu04Y :2008/08/23(土) 20:48:41 ID:TWT7oCR5
>>108
バランスによるだろう。
表現の自由⇔人格権たるプライバシーの尊重
とかの判例見ると良くわかる。

児童ポルノは表現の自由を制限するが、対する保護されるべき利益に
・合理的関連性があるか
・それは最低限の措置であるか
などの解釈基準がある。

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/26(火) 01:07:48 ID:g2PFpo28
田舎君に質問だ
男性専用車両についてはどうお考えか?

112 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/29(金) 03:04:06 ID:U4i7UEBw
52 名前:名無しさん@3周年 New! 投稿日:2008/08/29(金) 00:08:11 ID:RPQp754s
「平家物語」では、歴史を俯瞰しながら、国を滅ぼす愚かな指導者の共通点が
浮き彫りにされている。それは
「自分が仕えていた主君や皇帝の統治に背く」
「自らの快楽を求め、人の諫言を顧みない。」
「世の中が乱れることもわきまえず、庶民の憂いや苦しみに無関心である。」
つまり、忘恩であり、配信であり、おごりであり、慢心である。
そして油断であり、無慈悲である。
指導者の心の狂いが、国や組織を滅ぼすと言うのである。
誠に重大な、普遍の法則であると言ってよい。

113 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/08/30(土) 11:13:18 ID:Fh6d0YtV
>>111
女性専用車両を廃止しないのであれば、あってしかるべきでしょうな。
女性だけ高い料金を徴収するのであれば別だが。

114 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/08/30(土) 12:03:12 ID:Az9grpMY
>>110
意見が違ってたとしても、シグマだっていいと思うぞ。

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/04(木) 00:48:54 ID:zEOr3knD
昨今ニュースを賑わせている痴漢冤罪について、田舎侍氏の意見を聞きたい。

116 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/04(木) 21:47:42 ID:rO4NV0cQ
>>115
こと被疑者が男性であれば「推定無罪」がないがしろにされるという実に差別的
な状態である。

「被告事件について犯罪の証明がないときは、判決で無罪の言い渡しをしなけれ
ばならない(刑事訴訟法336条)」
このようなれっきとした法律があるにもかかわらず、中世の魔女狩りまがいの
「言ったもの勝ち」が通用してしまうのは法治国家の恥である。

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/16(火) 02:51:44 ID:bGYo1VTk
田舎侍氏の属する団体は、なぜ突然後公開示板を閉鎖してしまったのか、教えてください。
閉鎖前は別に荒れた様子ではありませんでしたよ。
都合の悪い書き込みでもあったのでしょうか。
説明もなくこのような事態、あるしゅこうした不透明な行動は、できれば慎んでいただきたい。

118 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/16(火) 09:26:34 ID:ZzplD1fg
>>117
つみきさん、まほきゃすと を知らないんですかw

119 :旭@泥酔中 ◆VI7sg3/D46 :2008/09/16(火) 22:09:30 ID:/QownnP3
まぁ、所詮は烏合の衆と言う事ですな。

120 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 00:30:28 ID:ySNmPoQv
>>117
閉鎖前にもいたから知っているよ。
ただ、閉鎖の理由は俺の知るところではない。

>>119
そうかも知れんな(笑)
それならそれで俺は次の手を考えるだけだがな。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/21(日) 01:01:07 ID:P4bSnvak
>>120
結局メン同盟はもう活動終了するの?男女板でも見かけないけど。
それとも休止してるだけ?

122 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 01:16:15 ID:7/9Bx783
>>121
代表と連絡が取れないので返答しかねる。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/21(日) 01:22:20 ID:P4bSnvak
連絡取れないって行方不明?仲間に知らせずにいきなり閉鎖って信頼できるの?

124 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 01:31:26 ID:7/9Bx783
>>123
誰が閉鎖したのかも俺は知らないよ。
おそらく目的は荒らし防止なのだろうが、公開掲示板の閉鎖は俺も反対だったよ。

しかしそれは末端の人間が言う事でもない。

では落ちます。

125 :◆VI7sg3/D46 :2008/09/21(日) 10:57:44 ID:HVh2qDea
>>120
ふむ、次は何をするのかね?
と言うか、今までに何かしたのかね?

126 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 11:49:30 ID:7/9Bx783
>>125
今までもやったし、今後もやる予定だ。
ま、君が知る必要はない。

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/21(日) 14:41:45 ID:soClVny5
>>124
末端の人間であっても、主張すべきことは言わなければいけないんじゃないですか?
それとも一部の人間以外は、一切の主張が出来ない(もしくは無視・黙殺される)とか?

メン同盟が団体を設立した頃は期待してたんだけれどね。侍さんの連載とかも。
今では活動しているのかどうかも分からないし、極端な意見の人ばかり残っちゃって、サイトやブログの更新も止まったままだし。
おまけに何の説明もなく公開掲示板の閉鎖ですか。

結局、男性が団体を作ると、いつもこうグダグダになっちゃうんだよなぁ。
残念。

128 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 15:07:19 ID:7/9Bx783
>>127
最後の文面が真ん中の文章の説得力を下げてますな。

先ほども書いたが連絡方法がメールのみで、送っても返答がなければ如何とも
し難い。
意見は自由でも組織運営はトップダウンで良いと俺は思っている。
事実、企業にせよ官庁にせよ、大人の集団はそうやって動いている。


129 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/21(日) 15:37:19 ID:ypF1YZ1t
マジで気付いてないのか…(驚
誰のせいで掲示板が無くなったのかも

130 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 17:58:21 ID:7/9Bx783
>>129
誰のせいか?を追及する意味を感じない。
そもそも、意見が合わない事を理由にメンバーを糾弾する組織なら潰れて良い。


131 :◆VI7sg3/D46 :2008/09/21(日) 21:02:04 ID:HVh2qDea
>>126
まぁ、個人情報が漏れても困るでしょうしな。

>>127
>>結局、男性が団体を作ると、いつもこうグダグダに・・・
自分が付き合っている政治団体は全て男が発起人であるが、
どこもグダグダに等成って居らぬぞ?

男女の問題では無く、管理能力の問題であろう。

132 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/21(日) 22:56:54 ID:ySNmPoQv
>>131
そういう意味ではないのだが・・・


133 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/22(月) 01:14:55 ID:d3pzONRp
>>128
【組織運営】自体はトップダウンでも良いかもしれないけれど、構成員に対する【情報開示】を行わなければいけないでしょう。
「大人の集団」なんて表現をするあなたなら、これが常識であること、分かるよね。

なぜ掲示板を突然閉鎖したのか?
なぜWEBサイトの更新をしないのか?活動自体休止したのか?復活する予定はあるのか?
田舎侍の連載は書籍化するのか?それともどこかの雑誌に投稿するのか?
代表の消息が途絶えたのはなぜか?投げ出したのか?何か事故があったのか?

これらの疑問は、組織の構成員であるあなたはもちろんのこと、
組織を応援したり、組織の活動に興味を持つ外部の人間にとっても、大変興味があること。

ナゼ誰も答えてくれない?
組織の構成員である田舎侍さえ、状況を把握できないとは異常ではないか?

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/22(月) 01:23:55 ID:BZA+dGeO
層化だろ?

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/22(月) 06:44:39 ID:RWFyah2E
そういや田舎がやってた連載ってどうするんだ?
あれをどうするかはこいつ自身で決めていんじゃね?

136 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/22(月) 18:21:19 ID:4fUQkPdJ
田舎侍とかまほきゃすとってウルトラジェンダーガチガチの大和魂系だろ?男の主夫も否定的みたいな。俺はついていきたくないなぁ。

137 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/22(月) 19:00:03 ID:8GAzlWdq
こんばんは。

>>135
俺の連載は、開始当初に「完成したら差し上げるからご自由にお使いください」
と言っていたから、原稿は既に俺のものではない。


>>136
まほきゃすと氏は知らないが、俺は少々違う。

138 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/22(月) 22:46:33 ID:FdyTl778
俺の価値観を簡単に説明しとこうか。

大半の人間にとっては、性別役割分担に従うのはもっとも自然な生き方であると
俺は考えている。
しかし、個人差は性差を上回る(もっとも力のある女性は、標準的な男性よりも
力がある。)ゆえに、ジェンダーを万人に押し付けてはならないのだ。

一度、同じ土俵で戦ってみればよいのだ。男女で。男性の中にあっても活躍でき
る女性には活躍してもらえば良いし、職種によっては男性以上に向いているもの
もあるだろう。

しかし、脱落した者に対する社会保障も同時に主張しており、これが意外に批判
を浴びているところである。
現実問題として弱者をそのまま放置するわけにもいくまいが・・・

139 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/23(火) 01:14:52 ID:IJ8M8j2j
田舎さん、>>133にはコメントなしですか〜?

140 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/09/23(火) 08:49:14 ID:RW0BKKnZ
>>139
特に反論もないし、開示出来る情報も持っていないから、俺からのコメントはない。

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/23(火) 13:30:33 ID:IJ8M8j2j
>>140
その正直なところが魅力

142 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/09/28(日) 16:04:33 ID:XpgaYRAt
ジュール・ブリュネ 1838年フランス生まれ 元フランス陸軍参謀総長   

エコール・ポリテクニーク卒業

「ラスト・サムライ」のモデル

1862(文久2)年からメキシコ戦役に従軍し、プエブラ攻城戦での功で24歳という若さで
第5等レジョン・ド・ヌール勲章を授与される。画技において抜群な才能をもち、戦地において描かれた、
そのデッサンはフランス国内中に公表された。

幕府からの要請によって創設されたフランス軍事顧問団の一員として、慶応3年(1867年)来日を果たす。

しかし、軍事伝習開始後一年たらずで鳥羽伏見の戦いが勃発。ブリュネらはフランス本国の命令により中立の立場を
とることとなる。新政府から使節団の国外退去の旨を伝える書簡を受けとったフランス公使ウトレイは帰国を決定する。
しかしブリュネはそれに賛同できず、横浜のイタリア大使館での仮面舞踏会にカズヌーフ伍長とともに出席し、
舞踏会を抜け出して東北へと向う。その後「開陽丸」に乗り込み榎本武揚の旧幕府脱走軍とともに箱館に入り、軍事顧問として従軍する。
この時、ブリュネは上司であるシャノワンヌ大尉の机の上に、フランス皇帝ナポレオン3世に当てた手紙を残してきた。
ウトレイ公使やシャノワンヌ大尉、延いてはフランス本国に迷惑のかからないように辞表を出していた。

箱館で旧幕府の海軍副総裁・榎本武揚の行動を支援し、軍事的防衛の援助も行う。

五稜郭に立て籠もる旧幕府脱走軍を新政府軍が攻撃し、五稜郭は陥落、榎本武揚らは投降した。
ブリュネらは陥落前に箱館港に停泊中のフランス軍艦「コエトローゴン」で箱館港から脱出し、
フランスへ連れ戻されるが本国においてはブリュネの心情を理解するフランス国民の後押しにより軍事裁判に
かけられることはなかった。

1869年、普仏戦争が勃発して軍に復帰することを許され、セダンの戦いでプロイセン軍に包囲された仏軍は
ナポレオン3世以下全軍降伏し、ブリュネも捕虜になる。
1871年パリ・コミューンでの鎮圧に参加する。
1898年フランス陸軍参謀総長に就任する。

143 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/10/13(月) 17:16:48 ID:iPsTIJth
最近侍は活動視点のか
元傍観者やメン同名もすっかり見なくなったな。


144 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/10/13(月) 22:44:15 ID:Krog6Ych
>>143
男女問題をネタにした小説を書いていたところだったが、掲示板閉鎖につき中断。

田舎在住につき、実際の活動や集まりに参加したことはない。

145 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2008/10/13(月) 22:54:21 ID:sw8qm/CH
>>144
小説以外にも「風刺画」とか面白そうでないか?
皮肉タップリで一目で簡単にわかるやつ。
他人事で勝手に言ってすまんが。

146 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/10/13(月) 23:00:55 ID:Krog6Ych
>>145
申し訳ない。
俺には絵心というものがない・・・
構図くらいなら書けるかも知れんが、完成させるには協力者がいる。

147 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2008/10/13(月) 23:08:43 ID:sw8qm/CH
>>146
一つの提案に過ぎんから謝られてもなあ。
運営が復活したら提案するくらいで良いのでは?
国際紛争の風刺画とか、けっこうインパクトがあるから男女権に関しても効果あるかな、と。

148 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/10/13(月) 23:18:30 ID:Krog6Ych
>>147
ああ、俺がやるって話じゃなくて、だな。
了解了解。俺も面白そうだと思う。連絡取れたら提案してみよう。

では、本日は失礼する。

149 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/10/30(木) 01:10:31 ID:pu4t3zZk
あげ

150 :.:2008/11/22(土) 06:07:09 ID:n6cJMxZE
.

151 :.:2008/12/31(水) 21:37:16 ID:kizZXAUz
.

152 :.:2009/01/05(月) 02:21:46 ID:zCaps+7/
.

153 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/07(水) 21:21:28 ID:kIBF1LFu


154 :.:2009/01/21(水) 12:19:45 ID:kzqAw6W7
.

155 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/22(木) 02:32:38 ID:mtJx07zK
結局ナントカ同盟も消えちゃったね。
主催者も掲示板もチャットルームも消えたし。
田舎侍があんなに張り切って書いた連載はどこへ行ったんだ。
それなりに賛同者もいただろうに、結局投げ出しか。


156 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/22(木) 12:48:10 ID:jgwrnbYM
連載は確か書き終わってたろ。

157 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/22(木) 13:05:06 ID:h0M50sGj
まるで内から崩壊したみたいだな
…全ては幻であったかのように消えた

158 :◆VI7sg3/D46 :2009/01/22(木) 20:17:41 ID:zKa3KOrA
継続は力也、されとて継続こそ至難の道。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/22(木) 21:32:59 ID:jgwrnbYM
良いことを言う。

160 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/22(木) 22:06:09 ID:6xFGC7s2
>>155
連載は「自由に使ってほしい」ということで代表に渡したから俺に権限は
ありません。

まさか団体が活動しなくなるとは思わなかったのでこのような次第となりました。
今度は自分で出版までもっていける体制を整えてからまた書こうと思います。
期待していた皆さん、本当に申し訳ありませんでした。

>>158
至言だな。特に反論はない。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/22(木) 22:29:32 ID:Ho+qvq9i
まほきゃすと が独断で閉鎖した掲示板を再開する予定はないの?
別に投げっ放しでも構わんけどね。

162 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/22(木) 22:45:18 ID:6xFGC7s2
>>161
メン同盟氏から何の連絡もないということは彼も同意していたのだろうと
推察する。
よって、再開する可能性は極めて低い。

俺は掲示板維持派だったが、「荒れるから閉鎖しよう」という意見が多かった。
もうずいぶん前の話だが。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/23(金) 00:12:46 ID:956yQ6TD
>>162
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org24192.jpg

164 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/23(金) 00:40:37 ID:yBHa/z58
>>162

というか、例の同盟(会?)は復活しないのですか?
すごく期待していたし、今でも信じてる部分がある。
投げ出されたなんて思いたくない。
荒れたから会員だけで場所を移してひっそりと、しかし着実に活動実績を積み重ねているんじゃないか。
そう思いたい。

メン同盟や彼に賛同する人たちはどこに消えちゃったのでしょうか。
どこか別のところで活動しているなら、知りたい。

ちょうど2年前の今頃、AFO(anti-feminism-organization)スレの頃から応援していたんだ。
彼らの消息知りませんか?
もう二度と男女板にはこないのだろうか・・・(涙)

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/23(金) 01:32:38 ID:B5v4T6Cu
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org24349.jpg

166 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/23(金) 22:04:34 ID:xX9x2cOv
>>164
組織そのものは別に解散したわけじゃない。
何らかの活動再開情報が入れば、必ず報告する。
その時このスレが落ちていたら関係あるスレに書くので探してほしい。

167 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/23(金) 23:51:03 ID:SBsITCkw
>>164
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org0123.jpg

168 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/23(金) 23:57:03 ID:SBsITCkw
>>166
メールアドレスを間違えました。「t」が抜けていました。

169 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 00:09:06 ID:xWDzRenT
>>167
まほきゃすと氏から連絡が来たのがおよそ2か月前。これがもっとも最近の
連絡だった。個人的な内容だったので中身は伏せる。

現在は、掲示板もチャットも使えない状態であり(会員用掲示板も工事中)
俺に分ることはもうない。

活動が再開されれば俺のところにはきっとメールが来るだろう。
現状ではそれを待つしかない。

170 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 00:12:00 ID:xWDzRenT
>>168
「t」ってどこに入れるんだ?

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 00:50:38 ID:6nNjFFhY
>>170
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org0327.jpg

172 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 00:53:46 ID:xWDzRenT
>>171
俺は代表の電話番号は知らない。

ところでそれ、企業のメールアドレスでは?

173 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 00:55:13 ID:6nNjFFhY
私のアドレスですよ。

174 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 01:01:11 ID:xWDzRenT
>>173
個人のアドレスは「ne」じゃなかったか?
goが政府でcoが企業。違ってたか?

175 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:08:45 ID:6nNjFFhY
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org0354.jpg

176 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 01:26:09 ID:xWDzRenT
>>175
いいだろう。信じよう。(申し訳ないが、君が誰かは分からない)

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:33:57 ID:vBRFgn2w
田舎侍は結局どういう方向を目指してるの?

178 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 01:38:10 ID:xWDzRenT
>>175
メールが送信できなかったぞ・・・

>>177
男性差別の撤廃と相互扶助社会の実現。究極的にはこれかな。

179 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:39:27 ID:vBRFgn2w
男性差別撤廃でも2種類あるじゃない。

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:41:08 ID:vBRFgn2w
極右系ですか?

181 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:50:14 ID:6nNjFFhY
>>178
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org0442.jpg

182 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 01:51:01 ID:xWDzRenT
>>180
相互扶助というのは極右思想なのか?

183 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:54:30 ID:vBRFgn2w
逆説的な質問したいんだけど、ずばりジェンフリはどこがいけないと思う?

184 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 01:56:45 ID:vBRFgn2w
相互扶助社会というのがどういうものか具体的によくわかんなくて・・・

185 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 01:59:39 ID:xWDzRenT
>>183
男女は別の生き物だから平面的に同じにすると不都合が生じる。
俺は「あまり机上の理屈にこだわると、逆に予想もしない失敗をするものだ」
と思っている。(共産主義が良い例である)

>>184
「困った時はお互いさま」という慣習が生きている社会である。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 02:03:17 ID:vBRFgn2w
俺的にはジェンフリの発想自体は必ずしも悪くないとも思ってるんだ。
少数派を否定するのは逆に失礼だ。
ただし、少数派を無理に一般化しようとするのは大いに問題があると思っている。

187 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/01/24(土) 02:06:01 ID:YSqiUxQR
メン同盟のサイトなくなっちゃったの?
男女板にもこないしどうしたんだろ(´ω`)y-~~

188 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 02:06:43 ID:vBRFgn2w
>「困った時はお互いさま」という慣習が生きている社会である。

つまり男女が競争するのではなく助け合う社会って事だね

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/24(土) 02:08:39 ID:vBRFgn2w
>男女は別の生き物だから平面的に同じにすると不都合が生じる。

でもそれはジェンダーレス(男=女)のことじゃないの?

190 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 02:12:03 ID:xWDzRenT
>>188
そのとおり。

>>189
たとえば「ウチは男(女)しか雇いません」という会社があっていいと俺は
考えている。
法の下の平等が保障されていれば十分である。
ジェンダーフリーとは違うだろう?

では続きは後日ということで、おやすみ。

191 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/24(土) 23:48:40 ID:xWDzRenT
ひとつ興味深い価値観の区分を紹介する。京大大学院教授の佐伯啓思氏の言葉である。

「自由、平等、民主主義、人権などの「目に見える価値」をそのまま信奉し、それを
正義にしてしまうのが左翼進歩主義です。一方、「目に見えない価値」の持つ歴史的
で非合理的、慣習的なものを重視するのが保守です」

この区分に従えば、俺は保守の人間である。自由と平等なんて絶対の価値観ではない。
それよりも過去に培われてきた先人の英知のほうを俺は信じる。
ただ、自由と平等、そして民主主義の良いところは理解しているので、社会システムを
昔に戻そうとしているわけでもない。

良いところを合わせれば、理想的な社会ができるかも知れんと俺は思っている。

192 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 00:21:29 ID:Hqh3aExW
>>191
その解釈だと左翼主義って宗教で言う原理主義みたいだね。
人権は見えないし平等は多角的概念という個人的な意見は控えるけど。

193 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 00:25:50 ID:c4BEojn4
>>192
俺は「左翼とは自由平等原理主義」だと思っている。

要はバランスの問題だろう。ちなみにかの教授の話によると、日本とアメリカは
「目に見える価値観」は同じだが、「目に見えない価値観」はかなり異なるそうだ。

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 00:34:56 ID:ak79RPB6
『素直すぎてメタな思考ができない』てのは本当なんだな…

195 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 00:36:22 ID:c4BEojn4
>>194
「メタな思考」とは何であろう?

196 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 00:37:38 ID:Hqh3aExW
>>193
教授の細かい定義付けが分からないので何とも言えないなあ。
見えない部分って自然法の話かな。
一方的にアメリカに押し付けられたアメリカ同様の人権保障を本来あるはずの自然法と混同できない、みたいな。
自然法は各国で違いますよ、な発想かな。

197 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 00:46:01 ID:c4BEojn4
>>196
教授が書いてある「日米見えない価値観比較」をご紹介しよう。

1.アメリカの(見えない)価値観
  ユダヤ・キリスト教、アメリカ例外主義、エリート主義、人種意識、画一主義

2.日本の(見えない)価値観
  ある種の集団主義、和の精神、家族的価値の重視、謙譲の美徳、ゆるやかな宗教意識

198 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 00:49:09 ID:Hqh3aExW
>>197
事実のみなら過去からの文化だし価値観含むなら自然法かなあ。
ならば異なるのはアメに限らんね。
立憲制の根本理念は一緒だろうけど。

199 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 00:54:11 ID:c4BEojn4
>>198
立憲制の根本理念が同じだから、まだしも「同盟国でござい」とやってられるんだろう。
見えない価値観がこれほど違うなら、日米併合はしないほうが日本人は幸せだな。

200 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/01/25(日) 00:54:24 ID:60gIz+su
>>197
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2582.jpg

201 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 01:00:14 ID:c4BEojn4
>>200
返信は拝見させていただいた。
あそこに書いてある苗字はメン同盟氏のもので?

202 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 01:00:40 ID:Hqh3aExW
>>199
併合しないし誰も望まないから問題ないっしょ。
ただ、日本はさっさと本当の民定憲法を作れと言いたい。
判例の集積があるから抵抗ある人もいるだろうけど。

203 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/25(日) 01:01:46 ID:c4BEojn4
しばらく代表とは連絡取ってないな。
まずはメールを送ってみよう。

では、今日は落ちます。おやすみ。

204 :クリィ〜ミ〜☆マキ(ン子):2009/01/25(日) 01:06:09 ID:/smdrzsB
>>193
それはそうだと思いますよw
以前何度か発言したことがありますが、私が旧ソビエト時代のモスクワに
住んでいたころ、親と共産党のお役人さんとの会話で、
世界で一番理想的な社会主義スタイルが根付いている国はどこかという
謎かけをされて答えられなく、そのロシア人のお役人さん言った答えは
「日本だよ」でした。

その平等だとか言うのは、横ならび主義みたいな形で今尚息づいているようですw

205 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 01:15:19 ID:Hqh3aExW
>>204
現に根っこの理念とか哲学的な事とかを考えず「1+1=2」で右へならえで止まる方が多いものな。
横並びで宗教的にもなるさ。
海外との比較は知らないけども。

206 :クリィ〜ミ〜☆マキ(ン子):2009/01/25(日) 01:32:16 ID:/smdrzsB
>>205
ほむほむ。
国民の意識改革って、比較人類学の学者によればやはり通常は300年くらい
かけるというかかかるものなのだそう。
それを明治維新で30年でやっちゃうんだから、そりゃ無理ないわなというw
今がそういう悪循環のピークだったりしてね。

207 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 01:43:19 ID:Hqh3aExW
>>206
30年で変わるほど影響されやすい、それこそ保守の逆を行く気質なのかね。
(能動的ではないからあえて革新とは言わない)
ネットの普及で多様な表現が切磋琢磨されるから、その辺の思想研磨みたいな効果には期待してる。
宗教で言う原理主義的な方はいつまでも変わらんね、と呆れる事も多々あるけど。
議会への不信が本当に国民全体にあるなら憲法改正されて然るべきだと俺は思うんだが。
どっか他人ごとなんだろうなあ。

208 :クリィ〜ミ〜☆マキ(ン子):2009/01/25(日) 01:57:59 ID:/smdrzsB
>>207
やっぱり国民も馬鹿じゃないから、本質的におかしいと思うことに
気がついていたりはするのよねw
でも、それで事をおこそうとかとなると・・・・w
事なかれ主義発動w

209 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/01/25(日) 02:16:11 ID:Hqh3aExW
>>208
でも実際に何かの活動をするのは私生活を犠牲にするから解る話ではあるんだよね。
俺も正直、家族とか個人的な勉学とか大事だもん。
それ以前に問題なのは現実の対人間において、前述した右へならえな認識に反する言論が出来ない気質と
言論を受け取る側の意識の低さなんだと思われる。
ネットで切磋琢磨された思想を現実において表現、伝達できなければ情報弱者の思想研磨を担保できない。
これはネットを鵜呑みにする層への衝突による担保でもあるしね。
みんなもっと、反社会的でも自分の意見を表明すべき。勿論、筋道を立てて説明する予備知識が無いのは論外だが。
長々とスマソ。寝るわ。

210 :◆VI7sg3/D46 :2009/01/27(火) 23:49:59 ID:zh4Azx0R
>>160
有無。

>>182
相互扶助を共産思想と考えれば極左に見えるが、
相互扶助を共同体の復興と考えれば極右にも見える。

>>185
朝鮮人や支那人等、文化の異なる者を追い出さねば成らぬであろうから、
その一点に於いて極右と言えような。

>>193
自由と平等は相反するが?

>>197
日本にも、昔から「エリート主義」「画一主義」は有るが。
前者は農民根性、後者は村社会ですな。



211 :◆VI7sg3/D46 :2009/01/27(火) 23:52:41 ID:zh4Azx0R
>>206-208
否、変って居らぬよ。
「基本は御上に服従、不満なら一揆」ですからな。

>>209
>>みんなもっと、反社会的でも自分の意見を表明すべき
文化的に困難であろうな。

212 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/01/28(水) 23:16:30 ID:fJOZUG+x
>>204
俺なら「日本に対する褒め言葉」と受け取る。

>>210
>相互扶助を共産思想と考えれば極左に見えるが、
>相互扶助を共同体の復興と考えれば極右にも見える。

両者の違いは「理論づけてやるか、それとも理屈抜きで行くか」だな。
法治国家において後者を強制するのは不可能だが、どだい人間の理性など
タカが知れているので、相互扶助の制度化には限界がある。

>自由と平等は相反するが?

そのとおり。バランスが大事なのだが左翼にはそれが分からない。

>日本にも、昔から「エリート主義」「画一主義」は有るが。
>前者は農民根性、後者は村社会ですな。

教授が言ったことなので推測になるが、アメリカのエリート主義は肌の色、民族、
宗教、そして学歴などではっきり区分されている。日本の農民根性とはまた別で
あると推測する。

213 :.:2009/01/31(土) 23:17:20 ID:XvBy3ibZ
.

214 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/01(日) 19:39:39 ID:w9hCVSXZ
>>212
>>相互扶助の制度化には限界がある
まぁ、利益を受ける者と犠牲を強いられる者が出ますしな。
弱者を立てれば強者が立たぬ、強者を立てれば弱者が立たぬ。

>>そのとおり。バランスが大事なのだが左翼にはそれが分からない
まぁ、左翼もピンキリであろうが。

>>肌の色、民族、宗教、そして学歴などではっきり区分
成る程。
まぁ、我が国は戦後士族も華族も公文書に載らなく成りましたからな。
見え難いと言えば見え難いですな。

215 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/04(水) 23:36:27 ID:KvB8lfK1
>>214
ま、個人の美意識の問題ですな。

制度化はできないにしても、美学のある者同士なら相互扶助はまんざら絵空事で
もない。

216 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/06(金) 20:03:06 ID:7/0z29Co
>>215
有無。

然り、近似した思想・文化の持ち主達の中であれば可能であろうな。
ただし、思想・文化が異なれば絵空事に成る。

217 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/07(土) 22:46:45 ID:pVRi+YEF
>>216
結局、似たような感性の人間が助け合って生きて行くのが最もシンプルな共同体の
形なのかも知れませんな。

無論、(君がかねてから言うように)共同体そのものに火の粉を追い払う力は必要
なのだが。

218 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/07(土) 22:58:43 ID:WCqzZiKU
>>217
そうですな。
まぁ、似た者は自然と集まりますからな、それは既に共同体の体を成す事も多かろう。

有無、力は必要である。

219 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/07(土) 23:42:55 ID:pVRi+YEF
>>218
全くだ。

ところで、以前誤解があったようだが、俺は「神を信じる」が、「直接の現世
利益」までは信じていない。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」この程度である。

所詮、自分を救うのは自分でしかない。(他人が助けてくれることもあろうが、
それにしても自分がこれまで築いてきた人間関係の成果ともいえる)

220 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 00:04:52 ID:3YR2xYdJ
>>219
有無。

「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」
之も根拠が無かろう。
信じて努力を怠らずとも、非業の死を遂げる者は後をたたぬ。

221 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 00:13:59 ID:E9OLk4sM
>>220
信念の話だからおっしゃるとおり他人に提示できる根拠はない。

しかしだな、「努力したって死ぬ奴は死ぬんだよ」などと言って怠惰の口実に
しているような人間が大成しないだろう。

俺が言っているのは心の持ちようである。
(「力がないと始まらん」という理屈は百も承知だ)

222 :まほきゃすと ◆ON1WZMCg9w :2009/02/08(日) 11:21:46 ID:Y2XlB/YY ?2BP(2)
田舎侍様からメールを頂いたので、一度だけ書込みさせて頂きます。
(以後、匿名掲示板上での対応は致しかねます)

現在「男性人権の回復を目指す会」としての活動は、休止状態にあります。
メン同盟氏は「女性専用車両に反対する会」に留まりつつ、
西村修平氏の率いる街宣組の支援をしているようです。
(私が最後に話した時点では、メン同盟氏は反フェミ活動を
続ける意欲が無く、街宣系の国防運動に意欲を持っていました)


私は現在は、日本会議系の方々との付き合いを主にしており、
街宣系に行ったメン同盟氏とは、両極にいる状態です
(街宣組は、日本会議やチャンネル桜等を
「事勿れ保守」と呼んで敵視しているので)

掲示板は、メン同盟氏が閉鎖したようです。
(管理権は代表にだけあります)
匿名掲示板を運営するコストと手間をかける余力は
現在の私にはありません。
(反フェミ系の掲示板は荒れやすいので、対応に労力を取られる。
それよりは、リアルでの活動を優先しなければならない)

223 :まほきゃすと ◆ON1WZMCg9w :2009/02/08(日) 11:22:18 ID:Y2XlB/YY ?2BP(2)
匿名掲示板で愚痴るだけの「活動」では
何も変えられないので、既存の団体や有識者からノウハウを学び、
かつ協力することを主軸にして行きたい。
その上でご支援頂ける方がおられるなら、
メン同盟氏あるいは私に仰って頂ければ、
それぞれの陣営での活動をお願いすることになるかもしれません。
その場合、身元が確かなことと、実名での行動が必要になります。

単にネット上で語りたいというだけであれば、
「フェミナチを監視する掲示板」をお勧めします。
あそこは完全な匿名制では無く、
管理人や常連の人とは、ある程度面識があります。
小菅清先生や野牧雅子先生、岡本明子さんといった
有識者の方々も偶に読み書きされています。

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 11:57:54 ID:JtmpbupV
活動やってたんだな。

225 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 14:14:21 ID:3YR2xYdJ
>>221
その信念とやらは、どこぞのカルト宗教と何ら変らぬ物であろう。
単なる「妄想」「想像」「幻想」の類ですからな。

>>「努力したって死ぬ奴は死ぬんだよ」などと言って怠惰の口実にしているような人間が大成しないだろう
之も根拠は無いし、また例え「真」だとしても「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」を肯定する物にあらず。
「努力せぬ者は大成せぬ」と、「努力する者は大成する」は一組では無いですからな。
実際問題、「努力して大成する者(秀才)」、「努力して報われぬ者(凡俗)」、
「努力せず大成する者(天才)」「努力せず当然報われぬ者(雑魚)」が居ろうからな。

>>222
ほう、「街宣系の国防運動に意欲」と「日本会議系の方々との付き合い」か。
両人共に、何れ自分とリアルで会う事も有るかも知れませんな。

>>223
>>匿名掲示板で愚痴るだけの「活動」では
>>何も変えられないので、既存の団体や有識者からノウハウを学び、
>>かつ協力することを主軸にして行きたい。
結構、大いに結構な意識である。

>>その上でご支援頂ける方がおられるなら
活動内容次第であろうな。
自分は靖国関係や竹島関係の組織とは相性が良いが。

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 14:24:30 ID:Z1rO3HXq
まあ、努力しなければ報われる可能性はぐっと減る、ってことだろ要は

表現の仕方が宗教っぽいか身も蓋もないかそれぐらいの違い

227 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 14:27:30 ID:E9OLk4sM
>>225
まあ、「美学も1つのカルト」という定義であるならば絶対に違うとは言い切れませんな(笑)

確かに愚痴を言ってるだけの怠惰な人間も稀に成功する人間がいないとは言い切れませんな
(俺は1人もあったことがないが)
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」というのは心の持ちようの
話であるので、別に絶対の真実である必要もない。

竹島だっておそらく日本に帰ってはこないだろうが、君は活動をやめないだろう?
それと同じだよ。
君の言うようにあれだってカルトかも知れないが、カルトだとしても俺は彼らを支持するよ。

228 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 14:31:03 ID:E9OLk4sM
>>226
そのとおり。
表現の仕方だけの問題だと俺は思っている。

ただ、旭氏はもしかしたら「努力と可能性の間には全く相関はない」と考えて
いるのかもしれない。
(もしそうなら、俺の主張とは異なる)

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 14:33:21 ID:Z1rO3HXq
>>228
「努力と可能性の間には全く相関はない」と考えているのではないと思う
単に宗教じみたにおいのする思想が嫌いなだけだろう

230 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 14:55:02 ID:E9OLk4sM
>>229
彼は宗教嫌いなのかな?

宗教の否定は共産主義の中心的思想の1つだが、(唯物論というやつである)
確か彼は保守系の人間だろう?
不思議な話だ・・・

231 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 14:55:56 ID:3YR2xYdJ
>>226
そう言った表現ならば何の問題も有るまい。

>>227
>>「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」というのは心の持ちようの
>>話であるので、別に絶対の真実である必要もない。
即ち、貴殿の発言は偽りである。

>>竹島だっておそらく日本に帰ってはこないだろうが、君は活動をやめないだろう?
>>それと同じだよ。
否、全く以って異なる。
そもそも、竹島は手段であって目的では無い。
この程度の事も理解出来ぬ貴殿と同じ訳が有るまい。

ま、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄想を抱く事も無いですしな。
妄想に頼らねば動けぬ臆病者では無い。

>>228
確率が上昇する事と、確率が100%になる事は別である。

>>229
有無、無責任な宗教は虫唾が走る。

232 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 14:58:39 ID:Z1rO3HXq
ま、無責任は世のデフォ

233 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:00:16 ID:3YR2xYdJ
>>230
一神教や、それに準ずる性質を持つ宗教が嫌いなだけですな。
否、宗教自体よりも狂信者が嫌いなのやも知れぬ。

234 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:00:57 ID:E9OLk4sM
>>231
絶対に偽りだとも言い切れまい?

竹島も同じだよ。君の定義に厳格に従うならカルトである。
臆病とか勇敢とか言うものも、所詮は主観のたぐいだ。

235 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:01:31 ID:3YR2xYdJ
>>232
個人が無責任な場合は問題無い。
無責任なイデオロギーに振り回される愚民が嫌いなのである。

236 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:02:05 ID:E9OLk4sM
>>233
狂信者は俺も嫌いだ。
宗教は嫌いじゃないがね。

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 15:05:19 ID:Z1rO3HXq
ところで、狂信者と宗教の線引きってどこっすか?

238 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:10:07 ID:E9OLk4sM
>>237
狂信者は他人の価値観を認めない。
(何も自爆テロをやる者だけが狂信者なのではない)

相手の価値観を「誤り」だの「偽り」だの言い出したら、その人物には
狂信者の資質がある。

俺は自分の価値観を人には押し付けない。議論はするし、相手に矛盾が
あれば指摘はするが、相手の価値観そのものにケチはつけん。

239 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:14:01 ID:3YR2xYdJ
>>234
真実である必要が無いのであれば、貴殿自身が偽りを認めたと言う事であろう。
ま、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」が誤りであり、貴殿の発言が偽りで有る事は明白で有る。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とは、「定員」に因り否定される。
例えば、信じて努力を怠らぬ者達がキャリア官僚を志し、国家一種試験を受けたとする。
しかし、信じて努力を怠らぬ者達が採用の定員以上に存在した場合、全員が採用される事は無い。
故に、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄想は現実上の問題には歯が立たぬ。
ま、丁度この不景気である。
採用予定が無い企業への入社を望む場合は、
即「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」が否定されますな。
他にも、現代人の不老不死であるとか、現代社会の世界征服と言った荒唐無稽な望みも同様であろうな。

>>竹島も同じだよ。
矢張り、貴殿は「竹島は手段」と言う意味を理解して居らぬ様ですな。

>>君の定義に厳格に従うならカルト
解説願おうか?

>>臆病とか勇敢とか言うものも、所詮は主観のたぐいだ。
左様。
しかしながらそれは「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄想を肯定する物ではない。

240 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:17:21 ID:3YR2xYdJ
>>237
そうですな、現在に於ける自分の狂信者の定義は「根拠の無い妄想を妄信する」辺りであろうか。

>>238
狂信者の定義の相違であろうな。

>>相手に矛盾があれば指摘はするが、相手の価値観そのものにケチはつけん
さて、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄言の矛盾を指摘して居るが?

241 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:27:27 ID:E9OLk4sM
>>239
「絶対の真実でなくとも構わない」ということと、「偽りである」ということは
意味が違う。
「きっと悪いようにはならない」は可能性の問題だから、努力をする人間が必ず
失敗するのでなければ「誤り」とは言い切れない。
(「絶対に悪いようにはならない」ならば誤りと言えるが)

竹島問題は、君の定義に従うなら所詮カルトだ。俺は支持するがね。
韓国には韓国の言い分があるからな。日本がそんなものを斟酌してやる必要は
ないが。
可能性は0に等しかろうが、君たちの努力を俺は応援するよ。
自分たちの信念を信じているなら「カルトで何が悪い」くらいの覚悟を持って
いたまえ。

>>240
上に書いたとおり、可能性が0でない限り矛盾ではない。

242 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:34:45 ID:E9OLk4sM
国境線というのは書き換えられるのだよ旭殿。

「あの島は我々のものだ」という主張そのものが君の定義に従うなら
ナンセンス。君がいうところのカルトのたぐいだ。
勝てば増え、負ければ減るのが領土である。
奪い返すなら力でやるしかあるまい?君には覚悟があるのだろう?

243 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:39:27 ID:3YR2xYdJ
>>241
否、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」であるから、
努力をする人間が必ず成功するのでなければ「誤り」であろう。

もっとも、「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない事も有る」ならば、
「悪いようにならない事も有る」は可能性の問題だから、努力をする人間が必ず
失敗するのでなければ「誤り」とは言い切れないであろうがな。

>>竹島問題は、君の定義に従うなら所詮カルトだ。
その詳細を解説願うと言って居ろうに。
何ら解説に成って居らぬぞ?
また、相変わらず貴殿は「竹島は手段」と言う意味を理解して居らぬ様ですな。

>>上に書いたとおり、可能性が0でない限り矛盾ではない。
否、矛盾ですな。
「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が有る」ならば矛盾では無いですがな。

244 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 15:52:23 ID:3YR2xYdJ
>>242
>>国境線というのは書き換えられるのだよ旭殿
それがどうかしたのかね?
「あの島は我々のものだという主張は何故カルトなのか?」と言う事を解説せよと言って居ろうに。

大体、竹島の領有権の主張は領土獲得(奪還も同様)の手段の一つであり、
そもそも「竹島は手段」であると言って居りますしな。

さて、貴殿は「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う誤った主張を誤魔化す為に、竹島の話を持ち出したのかね?
まぁ、貴殿はどうやら自分が竹島に関わる理由を推測出来て居らぬ様であるし、
更には竹島の件と貴殿の妄言の件は全く別問題で有るから、
この話を続けた所で「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とやらの矛盾は何ら解決せぬが。

245 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 15:52:44 ID:E9OLk4sM
>>243
>努力をする人間が必ず成功するのでなければ「誤り」であろう。
>否、矛盾ですな。
>「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が有る」ならば矛盾では無いですがな。

「絶対」ではなく「きっと」だから誤りとは言えない。
国語の問題だから君なら分かると思っていたが?

>相変わらず貴殿は「竹島は手段」と言う意味を理解して居らぬ様ですな。

では目的を伺おう。

カルトであることの解説は242のとおりだ。
国境線は不変ではない。
もし竹島問題を君たちが「手段」としているなら、君たちは何かの目的を
もってカルト思想を利用しているわけですな。
して、その目的とは?

246 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:03:45 ID:3YR2xYdJ
>>245
>>「絶対」ではなく「きっと」だから誤りとは言えない。
>>国語の問題だから君なら分かると思っていたが?
ふむ、「きっと」とは概ね何%の確率を示すのかね?
てっきり「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とは、
「信じて努力を怠らなければ、絶対悪いようにはならない」と言う意味で言って居ると思ったが、
貴殿がそう言うならば「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とやらの確率を聞こうか。

>>カルトであることの解説は242のとおりだ。
「あの島は我々のものだという主張は何故カルトなのか?」と言う事を解説せよと言って居ろうに。
まともな解説が出来たならば、自分の目的を教えて進ぜよう。

247 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 16:04:43 ID:E9OLk4sM
>>244
なるほど。「領土獲得のためにカルトを利用している」わけだ。結構結構。

「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない。」という主張
(正確に言うと「俺個人の価値観の表明」であって「主張」ではないが)と
竹島問題は無関係だ。

竹島問題を言い出したのは君ではなかったかね?別に領土の話はいつ辞めても
構わんぞ。俺と君の主張(「竹島は日本領!」というカルト)に違いはないしな。

で、先ほどいったように「きっと」は100%の成功を断言する言葉ではない。
よって、成功する保証がなくても(絶対に失敗するのでなければ)誤りとは言え
ない。



248 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:09:46 ID:3YR2xYdJ
>>247
>>なるほど。「領土獲得のためにカルトを利用している」わけだ。結構結構。
さて、「あの島は我々のものだという主張は何故カルトなのか?」と言う論証が無ければ、
カルト云々は単なる対人論証と言う事に成りますな。

>>竹島問題を言い出したのは君ではなかったかね?
貴殿にでは無く、まほきゃすと殿に対して「自分は靖国関係や竹島関係の組織とは相性が良い」と言っただけであるが?

>>別に領土の話はいつ辞めても構わんぞ。
二つの話題が無関係だと言う自覚が有るならば続けても結構。

>>先ほどいったように「きっと」は100%の成功を断言する言葉ではない。
して、何%かね?

249 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/08(日) 16:09:50 ID:8pkJRRIg
チンコマンはヌルさが嫌い。
俺はヌルさと足踏みが嫌い。

250 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 16:12:48 ID:E9OLk4sM
>「あの島は我々のものだという主張は何故カルトなのか?」と言う事を解説せよと言って居ろうに。

領土とは不変ではないからだ。(勝ったほうのものになる)
まともな解説も何も、それが偽らざる事実であり、それを無視しても「正義は勝つ!」と
いった主張と大差ない。
正論だが無力だ。君のほうが分かっていると思っていたがな。

>ふむ、「きっと」とは概ね何%の確率を示すのかね?

自分の信念の問題だから数値化したことなどない。0%ではない。くらいの
感覚だな。(「努力しないよりはマシ」だから0%にはならん)

251 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:21:02 ID:3YR2xYdJ
>>249
有無、そうですな。

>>250
>>領土とは不変ではないからだ。(勝ったほうのものになる)
>>まともな解説も何も、それが偽らざる事実であり
さて、領土が不変にて普遍でない事は宜しい。
しかし、「あの島は我々のものだという主張は何故カルトなのか?」と言う説明には成らぬ。
その不変で無い物に口を挟む事の、どの様な要素がカルトに該当するのかと再三聞いて居る訳であるがな。

>>自分の信念の問題だから数値化したことなどない。0%ではない。くらいの
>>感覚だな。(「努力しないよりはマシ」だから0%にはならん)
ふむ、詰まり貴殿の主張は「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が有る」と言う事で宜しいな?
随分と「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とは異なる印象を受けるが?

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:22:20 ID:Z1rO3HXq
>>251
「可能性がある」というか「可能性が高まる」だろうな

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:27:00 ID:JtmpbupV
>>251
努力しないよりマシって話だろ?
変ないちゃもんつけんなよ。

254 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:27:08 ID:3YR2xYdJ
>>252
成る程、「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が高まる」であるか。
その主張であれば何ら問題は無かろうな。

しかしながら、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とでは、
「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が高まる」であっても明らかに印象は異なる。
「きっと悪いようにはならない」と言う表現は高確率を約束するような響きが有りますからな。

まぁ、選挙で「当選の暁には、きっと税金を上げずに福祉を充実させます」と言った候補者が、
当選後に「きっとと言っただけであって絶対ではない」と言う図式と似て居る。

255 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:29:27 ID:3YR2xYdJ
>>253
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と、
「信じて努力を怠らなければ、努力しないよりはマシ」でも随分と異なりますな。

256 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:34:08 ID:3YR2xYdJ
>>249
そう言えば、「足踏み」とは何かね?

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:35:47 ID:Z1rO3HXq
>>254
有無。
>>226のように確認したら、>>228で肯定してるしな
だから、その趣旨で多分間違いないだろ

努力を怠らなくても、悪いようになることもあることぐらい、いい年した大人ならわかってるだろうと思ったから
俺は特に突っ込まなかったのだが、チンコはまた違う解釈をしたのだな

まあ、確かに印象は違うかも知れんが

>>256
「停滞」とか「進歩がない」とかそういうことじゃねーの

258 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/08(日) 16:36:07 ID:8pkJRRIg
チンコマンの突っ込みの野暮ったさは今に始まった事ではないッ!
しかし悲しいかな、チンコマンを納得させるような、チンコ的に同じ土俵に乗った様なレスが田舎マンから来ないから
延々とチンコマンが突いてくるところはあるッ!
チンコ先生に「わかって言ってんだな」という評価をいただくとレスポンスも多少変わるッ!

259 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/08(日) 16:37:49 ID:8pkJRRIg
>>256
下らん論点から出ずグダグダという事ッ!

260 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:41:43 ID:3YR2xYdJ
それとも、世代や地域、環境と言った要素の差異で、
自分と田舎殿とでは「きっと」から受ける印象が異なるのであろうか。

>>257
226からの流れは読み飛ばして居った様である。

>>チンコはまた違う解釈をしたのだな
有無、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」何ぞという無責任な主張ですからな。
「きっと」からは「きっとうまく行く」「きっと大丈夫」と言う様な前向きな印象を受ける以上、
「きっと悪いようにはならない」とは他者を欺く台詞である。

>>258
>>「わかって言ってんだな」という評価
貴殿の事であるか?

しかし、どうもカイジ風に見ゆる・・・。

261 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:44:07 ID:Z1rO3HXq
「努力を怠らなくても、悪いようになることもある」ことを、田舎マンはわかって言っているのだと俺は思った。
だから、少々宗教じみたレスであっても突っ込みはしなかった。面倒くさいってのもあるがw

しかしチンコは、田舎マンはそのことをわかっていないと考えているのだろう。
しかも、チンコは宗教じみた発言をもうなんつーか、骨の髄から嫌悪するときてる。
だから、チンコを突っ込んだ。

そして今に至る

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:45:05 ID:Z1rO3HXq
おっと大変だw

× チンコを突っ込んだ
○ チンコは突っ込んだ

263 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:52:02 ID:Z1rO3HXq
>>258
つまり、頭の中身が少々カチンコチンコということであるな。

264 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 16:52:08 ID:3YR2xYdJ
>>259
了解した。
具体的に言えば、「きっと」の話であろうか。

>>261
有無、「きっと」等と言う位ですからな。

>>262
之は一大事。

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 16:54:05 ID:Z1rO3HXq
くーるー、きっとくるー

266 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/08(日) 16:56:11 ID:8pkJRRIg
>>260
その時その時の論点でその対象は変わる訳で、俺の時も恐らくあると思われ。

>>263
有無。
困ったものである。

267 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 17:09:12 ID:E9OLk4sM
>>251
事実を変えるような信念を持つことを「カルト」というのではないかな?君の定義では。
竹島を事実上支配しているのは韓国である。よって、「竹島は日本領」とするのは君の定義に
おいてはカルト。(俺の定義においてはそうではないが)

>ふむ、詰まり貴殿の主張は「信じて努力を怠らなければ、悪いように成らない可能性が有る」
>と言う事で宜しいな?

俺の「主張」ではないんだが・・・
主張は、「努力しないよりは成功する可能性が高い」で、俺自身の心掛けは「きっと悪いように
はならない」である。
「信じて活動すれば竹島はきっと日本に帰ってくる」というのと変わらん。

268 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 19:14:18 ID:3YR2xYdJ
>>264
一文字多いですぞ。

>>266
ふむ。

>>267
>>事実を変えるような信念を持つことを「カルト」というのではないかな?
それもカルトの傾向に含まれる。

>>竹島を事実上支配しているのは韓国である。よって、「竹島は日本領」とするのは君の定義においてはカルト
さて、国際法(条約)上の問題や、歴史上の問題を言うならば何ら事実を変えて居らぬからカルトでは無いが?
今回の貴殿の定義で言えば、「竹島を事実上支配しているのは韓国」と言う事実に対し、「竹島を事実上支配しているのは日本」と言えばカルトに成るが、
「竹島は条約的に見て日本領」としてもカルトには該当せぬ。
貴殿は「事実上支配」と「国際的な領土権」を擦り変えており、即ちカルト云々は詭弁である。

無論、貴殿の妄想とは異なり、それなりの根拠の有る事ですからな。
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/area/takeshima/g_sfjoyaku.html
之の何所が「事実を変えるような信念」なのかね?

>>主張は、「努力しないよりは成功する可能性が高い」で、俺自身の心掛けは「きっと悪いようにはならない」である。
ならば宜しい。

>>「信じて活動すれば竹島はきっと日本に帰ってくる」というのと変わらん。
そう信じて居る者が居るとすれば、状況判断能力に欠ける馬鹿ですな。
貴殿はそれらと同様なのかね?
自分の見る所、経済力なり軍事力なりの行使無くして返還は有り得ぬであろうし、
更に、それらを行使するだけの価値は竹島には無かろう。
故に、国際情勢が大きく変動せぬ限り、竹島が返還される見込みは無いと考える。
まぁ、詭弁にしても有る程度解説が成された様であるから、竹島を手段とする目的を教えよう。
それは、専ら「人材の発掘」と「平和ボケの治療」である。

269 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/08(日) 19:57:20 ID:Z1rO3HXq
カチンコチンなチンコ、略してカチンコチンコ
多くないが何か?

270 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/08(日) 19:59:47 ID:3YR2xYdJ
むぅ・・・。

271 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/08(日) 20:03:03 ID:LZuv30XG
>>270
論破されたな(´ω`)y-~~

272 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/08(日) 20:24:14 ID:8pkJRRIg
A「私の未登記不動産を不法占拠されたので所有権確認訴訟および妨害排除請求権を行使したいッ!」
裁判所「当裁判所は被告の承諾が無いと訴訟できない仕様でございます。」
B「事実上の占有をしてる我々の不動産ニダ!」

273 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 21:51:55 ID:E9OLk4sM
>>268
君の定義に従うなら法や歴史など関係ないはず。実効支配(要は力)が全てだ。そうであろう?
で、「信じて努力すれば竹島は帰ってくる」というのが幻想だと。
・・・つーことは、君にとっては竹島の領有権そのものはどうでも良い、と。
正直、そこは誤解していたな。君は本気で竹島奪還を目指しているのかと思ったよ。失礼。

274 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/08(日) 23:25:02 ID:E9OLk4sM
ちなみに俺は「信じて活動すれば竹島はきっと帰ってくる」などと思ってはいない。
ただ、他人がそう信じているのを「妄想だ」と野暮な指摘をするほど子供ではない。
ということだ。

神社に絵馬を奉納し、「合格祈願してきました」と言われて「妄想ですな。絵馬の
奉納と合格率には因果関係はない」などと返すのは子供である。
(実のところ、旭氏はそういうことをやっている)
俺は相手(旭氏)が大人であるとの認識で、自分自身の信念を披露したに過ぎない。
読み違えていたようだが。

事実云々よりもコミュニケーションスキルの問題だったようだ(笑)。

275 :国語の人:2009/02/09(月) 22:31:18 ID:sg16EhOc
>>274

横から申し訳ないが、神仏の加護は妄想ではない。
歴史に裏打ちされた事実である。

比べて竹島は居住実績の極めて乏しい島であり(沖の鳥島級である)
外交及び政治力学的にも厳然たる事実を周知するのは当たり前で有る。

怨霊や妖しが非科学的だからすなわち嘘であると貴君が考えるなら、
失望ですな。

276 :仮性包茎剥きキング ◆pHMe/0VPRg :2009/02/09(月) 23:33:50 ID:r//Zy1bY
言葉遊びは置いておいて。
>>222-223がSHOCK
街宣だの日本会議だの、そっちの方面にいってしまったか。
一般人から見たらただの怖い団体だわなぁ、残念。
オープンで気軽に男性差別を語ることが出来そうなところが、件の団体の良いところだったのに。

277 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/09(月) 23:45:09 ID:tILDDgVV
>>275
はて?「神の加護を妄想だと言ってもそれはナンセンス」というのが
俺の意見なのだが?
俺は神仏に敬意を表する立場である。

そのセリフは旭氏に言ってはどうかね?

278 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/09(月) 23:47:24 ID:89Bmt+Z2
旭氏は何かを知っていて、
敢えて黙っているんじゃないのかな。

279 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/09(月) 23:54:36 ID:tILDDgVV
>>278
さあ・・・そのあたりは分からん。
本来彼は、黙っておけるタイプの論客ではないがな。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/09(月) 23:55:29 ID:WdjStvZc
>>222-223
うるせえ
てめえは、とっととフラスペ描け

281 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/09(月) 23:58:39 ID:tILDDgVV
>>280
もう彼は来ないと思うぞ。
「応援してくれている人がいるんだから事情だけでも・・・」と頼み込んで
1度だけ来てもらったからな。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/10(火) 10:32:33 ID:NOiET4MB
まほきゃすとって有名な極右系じゃないか。。。
俺は中道右派あたりを支持するからなー。
あんなジェンダーフリー完全否定社会も疲れるわw

極左、左翼、極右だけはまじで受け付けん

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/11(水) 15:08:21 ID:4pYAoNlB
>>282
右翼はいいんですか?

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/12(木) 00:59:18 ID:Dv/FgDdi
そういえば国語が告訴する云々の話はどうなったんだろう?

285 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/12(木) 08:11:25 ID:WmHrLJbo
>>283
中道右派〜右翼は支持します

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/12(木) 18:48:55 ID:uLJL40Md
単なる右派と極右の違いって何?

287 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 00:17:55 ID:z52sOBIc
さて、明日明後日辺り、朝鮮人が花火を打ち上げる可能性が高いらしいが・・・はてさて。

288 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 00:25:29 ID:z52sOBIc
否、もう日付が変って居るから「今日」か「明日」と言う事に成るか。

289 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/15(日) 00:55:29 ID:3TsKtyNR
俺としては自衛隊を国防軍にしたいところだが、隣国のミサイル実験を目の当たりに
しても、国民の側にほとんどそういう反応がないからなあ・・・
平和ボケとは恐ろしいものだ。

290 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/15(日) 05:43:43 ID:J299MWrF
徴兵されなきゃどう変わってもいいよ

291 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 09:52:17 ID:z52sOBIc
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090215-OYT1T00049.htm?from=navr]
さて、新聞社は情報が遅いですなぁ。

全く以ってマスゴミである。

292 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 10:51:42 ID:z52sOBIc
>>271
恐ろしき一文字であった。
>>272
有無、そう言う状況ですな。
>>273
温い、実効支配(占有)と所有権はそもそも相反せぬ。
どちらも「力」の一種でしか無いですしな。
>>・・・つーことは、君にとっては竹島の領有権そのものはどうでも良い
まぁ、採算の取れる領土は多いに越した事はないが、それ以上でも以下でも無い。
実際問題、竹島及び近海の資源よりも対韓貿易黒字の方が大きいですしな。
>>神社に絵馬を奉納し、「合格祈願してきました」と言われて「妄想ですな。絵馬の
>>奉納と合格率には因果関係はない」などと返すのは子供である。
事実は事実。
>>275
>>横から申し訳ないが、神仏の加護は妄想ではない。
>>歴史に裏打ちされた事実である。
証拠を示されたし。
>>276
ま、先鋭化する事は良く有る。
>>278
危険な情報と、価値有る情報は黙って居ますぞ。
この二つは大事な商品ですからな。
>>279
古人曰く、「沈黙は金なり、雄弁は銀なり」
>>286
一般的に、異なる思想への親和性の程度の違いであろうな。
>>289
国防軍とは名前が粋では無い。
矢張り陸軍省・海軍省・空軍省に分けた方が良い。
>>290
持久戦争の時代の内は、徴兵する必要性は無い。

293 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/15(日) 17:21:01 ID:3TsKtyNR
>>292
貴殿はなかなか面白いな。
合意点と相違点がこれほど明確な論客も珍しい。

所有権はあれだぞ?しかるべき正当性があれば、力がなくても主張はできるぞ?
やはり力が必要なのは実効支配である。

「絵馬の奉納と合格率に相関はない」というのが事実かどうかは、コミュニケーションの
場においては重要ではない。というのが>>273の趣旨である。

>国防軍とは名前が粋では無い。

センスとしては分かるが、国民の同意が得られん。

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/15(日) 17:26:15 ID:r57uSGJ3
面倒だから「チンコ軍」でいいじゃん

295 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/15(日) 17:27:30 ID:3TsKtyNR
>>290
俺が独裁者で、かつマキャベリズムに徹するなら「公務員のみ徴兵」と
やるだろう。
官僚たたきが大好きな国民は理屈抜きに喜ぶし、(「いくら公務員だと
言ってもフェアじゃない」という意見は抹殺されるだろう)官と民の戦
闘力の違いが決定的になるから、革命を防げる。

武器を取り上げ、戦闘訓練も施されない平和ボケの民衆は、もはやどんな
目にあわされても革命など起こさぬだろう。

296 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 18:31:08 ID:z52sOBIc
>>293
>>所有権はあれだぞ?しかるべき正当性があれば、力がなくても主張はできるぞ?
>>やはり力が必要なのは実効支配である。
貴殿は政治を理解して居らぬらしい。
所有権(領有権)を主張する事は貿易を阻害せぬ。
そして、こう言った仕込みはいざ奪還する時の口実と成り得る。
何故口実が有益かと言うと、諸外国の干渉に対し若干の効果を持つ為である。

ま、敵対心を煽る事が本来の目的であるから、上記は些細な事ではあろうが。

>>コミュニケーションの場においては重要ではない
迷信の類にのめり込むは如何なものか。

>>センスとしては分かるが、国民の同意が得られん
根拠は有るのかね?
そもそも、当面は防衛省であろうから、名を変える頃には時代が変って居ろうに。

>>295
単に江戸幕府に戻っただけであるな。

297 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/15(日) 19:04:30 ID:3TsKtyNR
>>296
>そして、こう言った仕込みはいざ奪還する時の口実と成り得る。

そう、口実。口実に力は要らぬし、力がなければ口実があっても意味なし。

>迷信の類にのめり込むは如何なものか。

「のめりこむ」というほど大げさなものではない。当の受験生だって「祈れば
合格する」などと思ってやしない。

>根拠は有るのかね?
>そもそも、当面は防衛省であろうから、名を変える頃には時代が変って居ろうに。

推測に根拠はない。別に根拠など必要あるまい。センスの話だからな。

>単に江戸幕府に戻っただけであるな。

流石だな。「公務員のみ徴兵」とは実はそういう社会にすることである。
違うのは「公務員は世襲ではない」というところかな。

298 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/15(日) 19:25:06 ID:z52sOBIc
>>297
>>そう、口実。口実に力は要らぬし、力がなければ・・・
さて、口実とは力の一種で有るが。

>>当の受験生だって「祈れば合格する」などと思ってやしない
ふむ、貴殿も「努力すれば報われる」と思っては居らぬと。

>>推測に根拠はない。別に根拠など必要あるまい・・・
詰まり、「国民の同意が得られん」には根拠が無いと。

>>違うのは「公務員は世襲ではない」というところかな
ならば、長期の維持は難しかろうな。
ドン百姓は教養が有りませんからな。

299 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/15(日) 21:06:26 ID:HhFp5eEz
暴力ってのは狭義の力。
広義の力ってのは「作用」するもの。
チンコマンは当然狭義では語らない。
「厳格な論理には馴染まない」だとか「反儒教」だとか、そんなチャチなものでは断じてねえ。
もっと恐ろしい「現状確認乙」の片鱗を見たぜ‥‥‥。

300 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/15(日) 22:02:50 ID:3TsKtyNR
>>298
>さて、口実とは力の一種で有るが。

斬新な意見ですな。口実そのものに力はない。

>ふむ、貴殿も「努力すれば報われる」と思っては居らぬと。

いや?俺は努力すればきっと報われると思っている。以前に言ったはずだが?
俺は神仏を信じるが、「祈れば大丈夫」などという安易な考えではない。
(個人的な経験では、受験にせよ子供を授かるにせよ、祈れば必ず適った経験
を持っているがな。「これは神仏の加護ではない」という証明もできまい?)

ただ、例え事実がそうであるとしても、信じているものに冷や水をぶっかける
のは人間オンチとしか言いようがない。
ま、有体に言えば子供だということですな。

>詰まり、「国民の同意が得られん」には根拠が無いと。

根拠はないがおそらく間違いない。
時事問題に多少なりとも関心があれば見当はつく。

>ならば、長期の維持は難しかろうな。
>ドン百姓は教養が有りませんからな。

何、現状でも自衛官は世襲ではないからまんざら不可能でもあるまい。



301 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/17(火) 17:22:02 ID:qQ42ek+y
>>299
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『俺は「口実」と「力」の関係を説明しようと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ              いつのまにか冷蔵庫に説明されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   自作自演だとか省エネ&業務用フリーザーだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ   もっと恐ろしい理解力の 片鱗を味わったぜ…


302 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/17(火) 17:34:59 ID:qQ42ek+y
>>300
>>斬新な意見ですな。口実そのものに力はない・・・
さて、口実は「魅力」「外交力」の二種の力を有するが?

>>いや?俺は努力すればきっと報われると思っている・・・
「当の受験生だって「祈れば合格する」などと思ってやしない 」と言う比喩を当て嵌めれば、
「当の田舎侍だって「努力すれば報われる」などと思ってやしない 」と成ろうに。
ま、貴殿は受験生とは異なり、迷信の類にのめり込んで居ると言う事であろうな。

>>個人的な経験では、受験にせよ子供を授かるにせよ、祈れば必ず適った・・・
さて、自分は祈らずとも順風満帆で有るが。

>>ま、有体に言えば子供だということですな・・・
ふむ、「子供」と言うレッテルに拠り印象操作を行おうとすると言う事は、貴殿にとっては都合の悪い指摘の様ですな。
そこまで「努力すればきっと報われると言う思想は迷信」と言われる事が辛いのかね?
まぁ、自分は「無粋な子供」、貴殿は「妄想家」と言う評価でも何ら問題は無いが。

>>根拠はないがおそらく間違いない
まぁ、根拠無き妄想に浸る貴殿らしいと言えば貴殿らしい回答ですな。

>>何、現状でも自衛官は世襲ではないから・・・
嗚呼、理解出来なかった様であるから訂正しよう。
この場合、雑兵が如何であろうと問題は無い、問題と成るは官僚・政治家・将官等の支配階級である。
ま、現在も世襲勢力がかなり強く顕われて居る階級の話ですな。

303 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/17(火) 22:31:24 ID:+fBqFsSl
無粋な子供×
子供チンコ○

304 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/17(火) 23:07:35 ID:M+dYmxuV
>>302

>さて、口実は「魅力」「外交力」の二種の力を有するが?

「口実」そのものにそんな力はない。「外交力が、口実に力を与える」なら分かるが。

>「当の受験生だって「祈れば合格する」などと思ってやしない 」と言う比喩を当て嵌めれば、
>「当の田舎侍だって「努力すれば報われる」などと思ってやしない 」と成ろうに。

成りません。

>ま、貴殿は受験生とは異なり、迷信の類にのめり込んで居ると言う事であろうな。

のめり込んでいるなら「努力」など口にしないよ(笑)

>この場合、雑兵が如何であろうと問題は無い、問題と成るは官僚・政治家・将官等の支配階級である。

官僚も政治家も将官も世襲ではないが?

305 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/17(火) 23:11:16 ID:+P7Yc/n+
× 無粋な子供
○ 無粋なチンコ

有無、何ら問題無いな。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/17(火) 23:37:51 ID:+P7Yc/n+
しかし実際、「陸軍省・海軍省・空軍省」なんてつけようとしたら
「戦時中の日本軍を思い起こさせる」だのどーのこーの言われて瞬時にボツになりそうだな
んで下手したら発案者がクビになるかもな。田母神さんのように

チンコがこーいう勢力を殲滅でもすれば晴れて名づけられるのかも知れんが
俺にはその道筋は描けんな。ちょっとでもタブーに触れようもんなら、全力で地位を追われるような国だしな

307 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 00:01:26 ID:+fBqFsSl
>>306
これは憲法9条2項に対してチンコ核弾頭を撃ち込むという挑戦なのである。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 00:04:42 ID:6IuZlIzd
プロジェクトチンコ 〜 一物たち ですな。

309 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 00:11:41 ID:+Vx4aZTC
有無。熱いドラマである。

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 00:21:24 ID:6IuZlIzd
有無。

311 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 10:31:12 ID:eYUufa19
>>303
ポークビッツではない。
ロブストエクストラである。

>>304
>>「口実」そのものにそんな力はない。「外交力が、口実に力を与える」なら分かるが・・・
口実は民衆を煽る力を有するから「魅力」であるし、
第三国の介入を抑止、あるいは誘発する力を有するから「外交力」であろう。

>>成りません。
貴殿と貴殿の思想の関係を受験生に例えたのであろうから、
「当の受験生だって「祈れば合格する」などと思ってやしない 」
「当の田舎侍だって「努力すれば報われる」などと思ってやしない 」
と成る。
「当の受験生だって「祈れば合格する」などと思ってやしない 」
「しかし当の田舎侍は「努力すれば報われる」などと思って居る 」
之では何の比喩にも成って居らぬ故、受験生云々の例え話を出した意図が不明確に成りますぞ。

>>のめり込んでいるなら「努力」など口にしないよ(笑)
「努力」と言う迷信にのめり込んで居ろうに。
まぁ、迷信に狂う狂信者は自覚が無い場合が多いと聞きますしな。

>>官僚も政治家も将官も世襲ではないが?
さて、現在も世襲勢力がかなり強い階級であるが?貴殿は知らぬのか?
まぁ、江戸時代とは異なり、「政治家の息子が官僚に」「官僚の息子が政治家に」等、異業種に渡る場合も多いですがな。

>>305
有無。

312 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 10:37:15 ID:eYUufa19
>>306
然り、だからこそ「そもそも、当面は防衛省であろうから、名を変える頃には時代が変って居ろうに。」ですな。
時代が変れば国民も変る。
どの様に変るかはその時代に成らねば解らぬから、
「陸軍省・海軍省・空軍省・宇宙軍省」が歓迎されるか忌み嫌われるかは、
その時代に成らねば解らぬと言う話ですな。

しかしまぁ、名称よりも組織の分割の方が問題であろうにな。
現代戦は陸海空の綿密な連携が当然の如く行われる。
組織を分割し、溝を更に深める事は軍事上の問題を有する訳である。
どちらかと言えば、こちらに指摘が入るかと思って居たのであるが。

>>307
憲法なんぞ法制局に一言命じれば解釈出来るであろう。

313 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 11:55:45 ID:eYUufa19
まぁ、例えば不老不死ですな。

古来、王や皇帝達は不老不死を願い、それを得る為に努力を惜しまなかった。
しかしながら、有史以来報われた例は無い。
「努力すれば報われる」と言う迷信が誤りで有ると言う好例ですな。

そもそも、努力せずとも順風満帆な人間と、
努力しても報われる事が無い人間が同居する世界、之が現実と言うだけであるが。
まぁ、願う者のスペック(個の能力・社会情勢・時代など)が願望の難易度を超えるかどうかの問題でしかない。
例えば、古人はどれほど努力しても空を飛べなかったが、有る程度の経済力を有する現代人は努力せずとも飛べる。
之は努力の問題では無く、社会の技術力とそれを利用し得るか如何かの問題である。

314 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 16:58:58 ID:+Vx4aZTC
>>312
具体的争訟も無いうちからそんな事するのはナンセンスでは。
もっとも、個人の妄想であるから実質的内容も立法経緯も重要性も不明である。
仮に実際あったとして、審査に至るまでに
・付随的違憲審査制
・憲法判断回避
という大きな壁がある。

仮にもしも名前だけ変えると言うのなら、それ自体に具体的争訟が発生する余地も憲法判断の可能性も無い。
最高裁が違憲審査の終審という前提があるからドイツやフランスみたいに抽象的違憲審査制ではないし。

よってチンコ核弾頭の挑戦という解釈で間違いないのである。
熱いドラマである。

315 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/18(水) 17:02:32 ID:XdTY56y7
ふむ

316 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 17:04:43 ID:+Vx4aZTC
まあビグザム量産のあかつきには国防は安泰であろう。

317 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/18(水) 17:11:06 ID:XdTY56y7
俺もそう思う

318 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 21:08:57 ID:R21R+LAW
>>312
有無。
まあ、田舎マンもきっと>>306のようなノリで書いたんだろ

俺自身は「推測」のつもりで書いたが、「現状を見て将来を予測すること」を「妄想」と呼ぶのなら
俺や田舎マンの書いたことは確かに妄想だな
まあ、確かに当てずっぽなんだけどさw

>>314
外的刺激によって巨大化し、白い液体で満たされた核弾頭。
有無、実に熱を帯びて居るな。

319 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/18(水) 21:47:00 ID:DEd0FV1a
>>311
>口実は民衆を煽る力を有するから「魅力」であるし、
>第三国の介入を抑止、あるいは誘発する力を有するから「外交力」であろう。

口実だけあっても民衆は煽られないし、(効果的な宣伝によって初めて効果を持つ)
外交力がなければ第三国の介入を抑止などできんよ。
よって、口実そのものには力はない。

>貴殿と貴殿の思想の関係を受験生に例えたのであろうから、

そうではない。「事実であることが立証できないからと言って、他人の信仰にケチを
つけるのは子供である」ということの例である。
「努力をすれば、しないより目標到達の可能性が上がる」と俺が他者に言っているの
はこれだけであり、神社に合格祈願を行う受験生の話とは無関係である。

>さて、現在も世襲勢力がかなり強い階級であるが?貴殿は知らぬのか?

世襲勢力が強いことと世襲であることは全く意味が違うぞ。
今や庶民にも門戸は開かれているから、これらの職業を「世襲」とは言えませんな。
貴殿は江戸時代のシステムを本当に知っておるのか?

>>318
そのとおりです。
最も、時代が変われば国民も変わる」というのも根拠はないから、旭氏以外の
人間が312を言えば、彼はケチをつけただろう。


320 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 22:02:53 ID:+Vx4aZTC
>>318
そこでの若干の放射能漏れは予定調和であるな。
まさに公害である。

321 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:04:46 ID:R21R+LAW
>>320
有無、今にも爆発しそうな状態ですからな。
実に危険な兵器である。

322 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 22:19:37 ID:eYUufa19
>>314
そもそも、十年先だか百年先だか解らぬ話ですからな。
百年先と考えると、現在の法制度が運用されているか如何かも危うし。

>>316
それよりもマゼラトップの飛行機能を解析してですな・・・。

>>318
「近い未来」に限定するならば、現代の教育やマスゴミの動向、
果ては田母神氏の例から推測し、妥当な結論と言えよう。



323 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 22:20:19 ID:eYUufa19
>>319
>>口実だけあっても民衆は煽られないし、(効果的な宣伝によって初めて効果を持つ)
当然両者はセットであろう。
列車砲も撃たねば無意味、核兵器も起爆若しくは存在を宣伝せねば無意味である。
貴殿は銃砲や核弾頭も「力」に該当せぬと言うのかね?

>>そうではない。「事実であることが立証できないからと言って、他人の信仰にケチを
>>つけるのは子供である」ということの例である。
ならば、先ず「子供」の定義から始めねば成るまいな。

>>「努力をすれば、しないより目標到達の可能性が上がる」と俺が他者に言っているのはこれだけ
「俺は努力すればきっと報われると思っている」とは随分とニュアンスが異なりますな。
もうそろそろ選挙が有ろうが、その候補者も「努力すればきっと報われる」のかね?
そんな筈は有るまい、当選者の枠は予め定まって居る故、どれほど努力しても落選する者は落選する。

>>今や庶民にも門戸は開かれているから、これらの職業を「世襲」とは言えませんな
之は支配のテクニックですな。
支配層にしてみれば、民草に門戸が開かれて居ると錯覚させた方が都合が良いのである。
まぁ、確かに有る程度は開かれて居ろうな、問題はどの程度開かれて居るかで有る。

>>貴殿は江戸時代のシステムを本当に知っておるのか?
有無、平民も各種縁組で士分に昇格できましたな。
まぁ、現代日本は戦国時代程度門戸が開かれて居る時代であろうから、江戸期よりは若干広い。

>>時代が変われば国民も変わる」というのも根拠はない
然り、変るかも知れぬし変らぬかも知れぬ。
と言う事は、変らぬ事を前提として展開する貴殿の論は酷い妄想と言う事ですな。

>>321
最近は慢性的にエネルギー切れであるが。

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:33:56 ID:R21R+LAW
自分のIDが21禁に法律ではないか
数字が18ならば完璧であった。

>>323
あちこちで爆発しすぎたのであるな。
白液を充填する時間が必要ですな。

325 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:37:36 ID:R21R+LAW
国の官僚なり政治家なりの世襲の割合って実際どんなもんなの
強いとは漠然とはわかるが、割合はわからん

326 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 22:45:36 ID:+Vx4aZTC
妄想的な事を言うとチンコが釣れる。

「殺人する奴は悪」
「人は皆、平等であるべき」
「この花が美しいのは事実である」
こういう微妙なのが撒き餌たりえる。

327 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:47:17 ID:R21R+LAW
>>326
それらは微妙どころか、全力でチンコを突っ込んでくるだろ

328 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 22:52:25 ID:+Vx4aZTC
>>327
この「一見まともそう」なあたりがポイント。
突っ込んでくるのを恐れるな。既に奴のモノは役立たずの不発弾。
殺人する人は悪ゥゥゥウ!

329 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/18(水) 22:53:01 ID:DEd0FV1a
>>323
>当然両者はセットであろう。

はて?なぜ当然なのかな?口実は宣伝なしでも存在しうるが。

>ならば、先ず「子供」の定義から始めねば成るまいな。

今回の例でいえば「精神的に未熟なさま」ですかな。さしずめ。

>「俺は努力すればきっと報われると思っている」とは随分とニュアンスが異なりますな。

そりゃそうだろう。それは俺の信念であって、他人に提示する意見ではないからな。

>まぁ、確かに有る程度は開かれて居ろうな、問題はどの程度開かれて居るかで有る。

程度など問題ではない。世襲制度ではないのだから江戸時代とは全く違うぞ?
貴殿は江戸時代の世襲制度がどんなものだったか知っておるのか?

330 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/18(水) 22:54:01 ID:DEd0FV1a
>>326
その例示では俺だって3つとも「そうとは限らん」と否定するよ。

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 22:58:01 ID:R21R+LAW
>>328
否、その様に明らかにチンコを突っ込んできそうな命題では「微妙」とは呼べぬ。
もっとこう…チンコが「むぅ。」と不発に終わりそうなのを…な。

332 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 22:58:55 ID:eYUufa19
>>324
とても生産ラインが間に合わぬ。

>>325
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E8%A5%B2%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7
割合を調査する事は非常に難しい。
何故ならば、「政界」「行政」「財界」「各種一流企業」等を渡り歩きますからな。
我が社にも、どこぞの県警本部長の息子だの、とある総理の孫だのがゴロゴロ居る。

また、注目するべき点は割合では無く、幹部の割合である。
最近の総理大臣であれば・・・

麻生太郎・・・・・問答無用の御坊ちゃま、貴族の系譜
福田康夫・・・・・親父も総理
安倍晋三・・・・・祖父も総理
小泉純一郎・・・親父・祖父も政治家
森喜朗・・・・・・・親父・祖父共に政治家だが、叩き上げの範囲
小渕恵三・・・・・親父は政治家、娘も大臣
橋本龍太郎・・・親父は政治家、祖父は政治家と実業家
村山富市・・・・・叩き上げの下士官
羽田孜・・・・・・・親父も政治家

333 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 22:59:22 ID:+Vx4aZTC
むぅ。

334 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/18(水) 23:04:32 ID:DEd0FV1a
>>332
大久保利道は公家ではなくて土侍出身だぞ?

335 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:05:35 ID:R21R+LAW
なるほど
おぼっちゃまたちの仕事ぶりはチンコから見ててどう?

336 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/18(水) 23:11:06 ID:+Vx4aZTC
叩き上げは地方議会あたりが多そう。
頭の弱い知り合いが普通に市議会当選してたし。

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:11:42 ID:R21R+LAW
ほぼ全員当選とか普通にあるしな

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:13:48 ID:R21R+LAW
そう言えばチンコの会社は今年採用を増やすんだな

339 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 23:17:08 ID:eYUufa19
>>326
有無。

>>328
それは「ナチスの科学力は世界一ィィィィィ!!!!!」の様な物として受け取ろう。

>>329
>>はて?なぜ当然なのかな?口実は宣伝なしでも存在しうるが。
それは詭弁ですな。
核兵器も使用及び宣伝無しでも存在し得るが、だからと言って「核兵器は軍事力ではない」とは成らなかろう。
それとも、貴殿の解釈では核兵器も戦艦も空母も「軍事力ではない」のかね?
もしそうならば、「口実」に力が無いと言う主張にも一貫性が出る。

>>今回の例でいえば「精神的に未熟なさま」ですかな。さしずめ
宜しい、では未熟と成熟はどの様に判断するのかね?
その判断基準を決めねば成るまい。

>>それは俺の信念であって、他人に提示する意見ではないからな
ならば、>>219で提示する必要も無かろうに。

>>程度など問題ではない。世襲制度ではないのだから江戸時代とは全く違うぞ?
そこが支配層や中産階級にとって都合の良い所(改良されし点)である。
政治家の例は既に挙げた故、今度は違う例を挙げよう。
http://wajin.air-nifty.com/jcp/2008/08/post_8593.html
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10131571101.html
http://diamond.jp/series/newdw/08_08_30/
ま、現代日本の側面の一つですな。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:20:38 ID:R21R+LAW
社会がカチンコチンコ化していくわけですな。

341 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 23:24:05 ID:eYUufa19
>>334
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
上記サイトより引用

麻生家は、宇都宮氏の流れを汲む麻生氏の一族とされている。麻生家の名前の由来をたどると、
先祖が遠賀郡麻生郷に花の屋敷を築いた縁からその地名をとり麻生姓を名乗ったという[143]。
江戸時代には村の庄屋を務め、1868年大庄屋となった。明治の始め曾祖父・麻生太吉が目尾御用炭山を採掘し
石炭産業に着手、九州三大石炭財閥の一つに伸し上がり鉄道、電力、金融等幅広く事業を展開して大富豪となった。
戦後麻生炭鉱は、吉田茂の資金源となった。
吉田茂は祖父、加納久朗子爵は祖母・夏子の兄で立花宗茂の弟・立花直次の子孫に当たる。
牧野伸顕伯爵、自由民権運動の闘士竹内綱は曽祖父、明治の元勲大久保利通、
自由民権運動の弾圧で知られる三島通庸子爵は高祖父にあたる。妻は元首相の鈴木善幸の三女。
妻との間に1男1女あり、いずれも2007年3月の時点で大学生。麻生の弟・泰の妻は、
日本医師会の元会長である武見太郎の娘。妹・信子はェ仁親王妃。従兄弟にキャプテン・フューチャーの翻訳者として知られるSF作家の野田昌宏がいる。

爵位を賜れば貴族であろうに。
はてさて、爵位を有する方々は何人居るかね?

>>335
自分は側近では無い故、評価は難しいが・・・。
まぁ、麻生内閣は問題無いのでは無かろうか?
上記歴代総理で問題を起した者は村山富市辺りであろう。
之だからドン百姓に政治をさせるとろくな事に成らぬと言われるのである。

342 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 23:28:04 ID:eYUufa19
>>336
如何であろうか?地方次第であろう。
祖父の故郷では、町長以下町議会の過半数を我が一族で牛耳って居るそうですしな。
母方の故郷でも、母の実家に仕えて居た家老達の子孫が議会を牛耳って居るそうである。

>>337
有無。

>>338
存ぜぬ。
自分は採用担当では有りませんからな。

また、何人が通常採用で何人が縁故採用かもわかりませんしな。

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:29:44 ID:R21R+LAW
そしてチンコは縁故採用

エンコのチンコ

344 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 23:32:10 ID:eYUufa19
>>343
所が、自分の場合はそうでは無い。
伯父の会社や伯母の秘書、地元の市役所にと言う声は有ったが、上京する事にしたのである。

北関東を脱しいざ帝都に・・・とな。

345 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/18(水) 23:33:46 ID:R21R+LAW
ふむ、エンコのチンコではなかったのか。

346 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/18(水) 23:42:14 ID:XdTY56y7
ふむ

347 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/18(水) 23:42:19 ID:eYUufa19
>>345
世襲とは異なるが、遺伝的に能力を引き継ぎましたからな。
「下流の子は下流」だの「学歴世襲」だのの一因にはDNAも有るのではなかろうか?
「鳶が鷹を産む」事も稀に有るが、基本は「蛙の子は蛙」ですからな。
エルネスト=ゲバラもペルー副王の血筋だそうである。

まぁ、縁故採用の場合、無茶をし難いですしな。
そう、採用する側にはそう言ったメリットも有る。

348 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/19(木) 02:09:34 ID:ExELLHFb
やっぱ貧乏人は子ども創らんほうがええな…

349 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/19(木) 08:49:41 ID:DroXt1Bf
有無、貧民は劣等なるDNAを引き継ぐであろうし、されとて引き継ぐ資産も無い。
家庭内に於ける教育の質も低ければ、良質な学校に通わせる事も塾に通わせる事も困難である。
そもそも、学歴社会の何たるかを伝える事も出来ぬであろう。

まぁ、その様な下々の者達が居て社会は成り立つので有るから、貧乏人が子供を作らぬと富裕層が困りますがな。

350 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/19(木) 18:40:45 ID:5uimciZt
困るっつってもボンボンは大して困らんだろうしな
ちょっと贅沢ができなくなる程度のもんである

351 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/19(木) 22:02:29 ID:Z5GuOpeF
>>339
>核兵器も使用及び宣伝無しでも存在し得るが、だからと言って「核兵器は軍事力ではない」とは成らなかろう。
>それとも、貴殿の解釈では核兵器も戦艦も空母も「軍事力ではない」のかね?

使うつもりが全くなく、宣伝もしないならそれは軍事力足り得ない。

>宜しい、では未熟と成熟はどの様に判断するのかね?
>その判断基準を決めねば成るまい。

いちいち判断基準を決めなければならないというその発想が未熟である。
成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得するのだ。

>ならば、>>219で提示する必要も無かろうに。

提示してはいかんという法もない。「これが絶対に正しいから貴殿も信じよ」
と言った覚えはないが?

352 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/19(木) 22:05:57 ID:Z5GuOpeF
>麻生家は、宇都宮氏の流れを汲む麻生氏の一族とされている。麻生家の名前の由来をたどると、
>先祖が遠賀郡麻生郷に花の屋敷を築いた縁からその地名をとり麻生姓を名乗ったという[143]。
>江戸時代には村の庄屋を務め、1868年大庄屋となった。

勲あって、時の政権から爵位を賜った百姓の系譜ですな。

>>341
血統にそれほど重きを置くなら、貴殿はどうして五摂家や清華家出身の政治家を
捜さんのかね?

353 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/19(木) 22:21:42 ID:dA1q4BNs
>いちいち判断基準を決めなければならないというその発想が未熟である。
>成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得するのだ。

>>194のコメントが関連する内容っすね。
実際にチンコマンは野暮ったいけど、田舎マンが妄想家呼ばわりされるのはこの辺にあると思われ。
自己の定義(客観的な基準の有無は定かではないが)を前提としてズンドコ話を進めるからなあ。
田舎マンが定義違いで誰かと無駄な争いをしているのを良く見る気がするし。
(しかも当人らは定義問題に言及せずすれ違い続ける)
それがまたチンコマンへの餌付けとなるのだ。

354 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/19(木) 22:43:09 ID:Z5GuOpeF
>>353
観客から見て面白ければいいだろう。

あっちはマジかもしれんが・・・

355 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/19(木) 22:47:16 ID:LlFniiTi
何という誘い受け^^;

356 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 21:18:29 ID:k6j/uajM
>>350
否、最終的には搾取対象が全滅してしまうではないか。

>>351
>>使うつもりが全くなく、宣伝もしないならそれは軍事力足り得ない。
ふむ、各種兵器を「力」でないと言うのであれば、口実が「力」で無いと言う主張も筋が通る。
ただし、貴殿個人の定義故、如何でも良い事が明らかに成った訳であるが。

>>いちいち判断基準を決めなければならないというその発想が未熟
判断基準も設けずにレッテルを貼って回るならば、それは単なる感情論であろう。

>>成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得するのだ
その根拠と、体得した中身を理路整然と述べて見給え。
まぁ、「その質問自体が未熟」とでも言って逃げるのであろうが。

>>提示してはいかんという法もない
然り。
されとて「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言ったは貴殿であろう。
提示しては成らぬ道理は無いが、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?
墓の中まで提示せずに持って言っても良かろうに。

357 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 21:23:27 ID:k6j/uajM
>>352
>>血統にそれほど重きを置くなら・・・
単に歴代総理大臣の大多数が世襲議員・世襲権力者である事を示しただけであるが?
「歴代総理大臣の出自」から「古き貴族」の話に摩り替えようとするその魂胆、
余程「歴代総理大臣の出自」が都合の悪い物であったようですな。

>>清華家出身の・・・
嗚呼、自分の先祖も政略結婚をした公家ですな。
つまり、そこらじゅうに居ると言う事ですな。

>>354
面白さを求めるならば、フェミへイター殿の「陰謀論」位言わねば。

358 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/20(金) 21:40:59 ID:UKucLiEd
邪気眼を持たぬ者にはヘミヘ氏の辛さは理解出来ぬ。

359 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/20(金) 21:44:26 ID:Gmoeaunk
ふむ。

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/20(金) 22:42:24 ID:1SD+ifoI
>>358
僕は持っているので多少わかるよ

361 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 23:08:41 ID:k6j/uajM

        ____
     / ̄       ̄\_
     |              i  !
.   /|             |  |
  厶-、.\         /   |
. 厶=、 ヽ i\____/   亅    …ぐッ!
 {.   ヽ  |  `  |   亅    亅
. !  ヽ \| i  / ̄\ |/  ,イ
. ∨  \ |,j |    | j    j |    …し、静まれ……俺の右腕…ッ!
  ∨    '《  \_/,≦=-'  j/!
.   '《    ∧   >'´    / |
.   ∨   》‐<     ,>'´  |
     ∨ /     ,≠<    /|,rァ :
     |/'\_,./  ̄フーァ─‐'´ム-‐ァ
  (( /   }' ̄     |   !   '=ニムz
    Ll i i l矢───┴‐┴─-、三z厂 :



362 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/20(金) 23:30:22 ID:dWQiEVui
>>356

>その根拠と、体得した中身を理路整然と述べて見給え。
>まぁ、「その質問自体が未熟」とでも言って逃げるのであろうが。

「質問自体が未熟である」というよりも、そういう自覚がないところが最も未熟である。
ま、体得した中身といえばそうだな・・・「10人いれば10通りの考え方がある。いちいち
それにケチをつけるのは人間力の不足である」というところかな。

>されとて「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言ったは貴殿であろう。
>提示しては成らぬ道理は無いが、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
>提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

このスレッドで、俺が自分の信念を語るのがそれほど不自然かね?
スレタイに沿っているつもりだが?

363 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 23:36:55 ID:k6j/uajM
>>362
>>そういう自覚がないところが最も未熟・・・
さて、明確な基準無く、「未熟な者は未熟」と繰言を語るが貴殿の姿で有るな。
まぁ、感情論に因る対人論証では仕方が有るまい。

思うに、貴殿は異文化交流の出来ぬ人間では有るまいか?
何故ならば、定義の統一と議論を行えぬのであるからな。

>>それにケチをつけるのは人間力の不足・・・
さて、今正に貴殿は自分に対しケチを付けているが?
貴殿も未熟であり、人間力とやらが不足して居るのかね?

>>俺が自分の信念を語るのがそれほど不自然かね?
自然不自然の問題では無い。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

その動機の問題で有る。
提示する意見ではないのであろう?
ならば、提示するに到る論理が無ければ、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言う主張と矛盾する。

364 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/20(金) 23:37:47 ID:dWQiEVui
>>357

>単に歴代総理大臣の大多数が世襲議員・世襲権力者である事を示しただけであるが?

本当にそうなら、貴殿がもともとの議題を失念しているということですな。
某大臣のような酩酊状態ではあるまいな?
俺は「日本の政治家、官僚、軍人は世襲制度によるものではない」と主張しているわけだが?

>「歴代総理大臣の出自」から「古き貴族」の話に摩り替えようとするその魂胆、
>余程「歴代総理大臣の出自」が都合の悪い物であったようですな。

百姓や土侍出身の総理が俺に何の不都合がある?

>嗚呼、自分の先祖も政略結婚をした公家ですな。
>つまり、そこらじゅうに居ると言う事ですな。

そこらじゅうに居るなら実名を挙げると良い。遠慮はいらない。
五摂家や清華家出身の政治家とは誰かね?

>面白さを求めるならば、フェミへイター殿の「陰謀論」位言わねば。

申し訳ない。何のことか全く分からん。

365 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/20(金) 23:39:54 ID:dWQiEVui
>>363
定義の統一にこだわる方が異文化交流に不適である。

事実、貴殿は強制されてもいない他人の価値観にケチをつけているではないか。
未熟の証だ。

366 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/20(金) 23:43:18 ID:dWQiEVui
>>363
>さて、今正に貴殿は自分に対しケチを付けているが?
>貴殿も未熟であり、人間力とやらが不足して居るのかね?

いや?貴殿の価値観にケチはつけておらぬよ?未熟者の態度をたしなめるのは
大人の役割である。

>「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
>提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

そういうスレタイだから。ですな。

367 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 23:47:38 ID:k6j/uajM
>>364
>>俺は「日本の政治家、官僚、軍人は世襲制度によるものではない」と主張
宜しい。
貴殿は世襲制ではないと主張し、自分は事実上の世襲で有ると主張する。
事実上の世襲に関して貴殿が何ら論陣を展開せぬと言う事は、
「制度的な世襲制は遺憾が、事実上の世襲制は黙認する」と解釈して宜しいかな?
もし宜しければ、何ら問題は有るまい。

>>百姓や土侍出身の総理が俺に何の不都合がある?
近年の歴代総理の出自が「事実上の世襲」ですからな。
世襲を忌み嫌う民草には都合が悪かろう。
もっとも、「制度的な世襲制は遺憾が、事実上の世襲制は黙認する」ならば問題無かろうが。

>>そこらじゅうに居るなら実名を挙げると良い。
2chで実名を挙げる訳が無かろう。
自分の伯母は北関東で、伯父は中国地方で政治家を営んで有るが。

ま、名門と言えば「西園寺公望」「近衞文麿」「東久邇宮稔彦王」辺りであろうがな。
無論、世襲を語る上で公家に拘る必要性も無かろうが。

>>申し訳ない。何のことか全く分からん。
要約すれば、貴殿の妄想はキレも勢いも無いと言う事である。

368 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/20(金) 23:53:35 ID:k6j/uajM
>>365
さて、一時的にせよ定義を擦り合せねば議論は成立せぬが?

>>事実、貴殿は強制されてもいない他人の価値観にケチをつけているではないか。
>>未熟の証だ。
さて、今正に貴殿は自分に対しケチを付けているが?
貴殿も未熟であり、人間力とやらが不足して居るのかね?

>>366
>>いや?貴殿の価値観にケチはつけておらぬよ?未熟者の態度をたしなめるのは
>>大人の役割である。
「未熟者の態度をたしなめるのは大人の役割」とは貴殿の価値観であろう?
さて、「妄想に満ちた独善者には水を差すべし」が自分の価値観で有るが?

さぁ、貴殿も自分の価値観にケチを付けて居るな。
いやはや五十歩百歩、目糞鼻糞を笑うとな。

>>そういうスレタイだから。ですな。
スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
書いて有りませんな。
まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな。

それはそれとして、スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

369 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:00:48 ID:ek6aKQfc
>>367
事実上の世襲は制度の上の世襲とは違う。
一般庶民にも這い上がる道があるのだから、(事実上の)世襲議員に何の
問題がある?
大久保利通にしたって「成り上がり」である。(それが悪いとは言わん。
むしろ立派である)

>2chで実名を挙げる訳が無かろう。
>自分の伯母は北関東で、伯父は中国地方で政治家を営んで有るが。

別に貴殿の知人をさらせと言っているわけではない。「そこらじゅうに
いる」のであれば、歴代総理からでも抜き出せば良い。
俺は近衛文麿くらいしか知らんがな。

370 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:02:55 ID:ek6aKQfc
>>368
>さて、今正に貴殿は自分に対しケチを付けているが?
>貴殿も未熟であり、人間力とやらが不足して居るのかね?

はて?俺は貴殿にケチはつけておらぬが?


371 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:08:03 ID:ek6aKQfc
>>368
>「未熟者の態度をたしなめるのは大人の役割」とは貴殿の価値観であろう?

社会常識ですな。

>「妄想に満ちた独善者には水を差すべし」が自分の価値観で有るが?

それは価値観とは言わないし、俺は妄想に満ちた独善者ではない。

>それはそれとして、スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
>「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
>提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

そういうスレタイだから。

372 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 00:17:39 ID:CBhepXgX
>>369
>>事実上の世襲は制度の上の世襲とは違う。
>>一般庶民にも這い上がる道があるのだから、(事実上の)世襲議員に何の問題が有る・・・
宜しい、多いに宜しい。
即ち、道さえ有れば八割九割(事実上の)世襲であっても構わぬと言うのですな?
それならば宜しかろう。

>>「そこらじゅうにいる」のであれば、歴代総理からでも抜き出せば良い。
ふむ、総理大臣自体の人数は少ないし、また公家は没落して居る時代であるから、何ら勝ちの無い情報であろうが。
他には「三条実美」及び先に挙げた「西園寺公望」は清華家、「東久邇宮稔彦王」の皇族辺りであろうな。

ま、貴殿は相も変らず古き貴族に固執して居るが、>>332で挙げた近年の総理大臣が世襲である事の重要性は揺らぐまい。

>>370
ふむ、自覚が無いのかね?
「事実、貴殿は強制されてもいない他人の価値観にケチをつけているではないか。 未熟の証だ。」
上記の様に、未熟未熟とケチを付けて居ろうに。
まぁ、他に言える台詞も無いのであろうがな。
>>323の『もうそろそろ選挙が有ろうが、その候補者も「努力すればきっと報われる」のかね?
      そんな筈は有るまい、当選者の枠は予め定まって居る故、どれほど努力しても落選する者は落選する。』
この辺りの現実は、貴殿の妄想を真っ向から否定して居りますからな。

373 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:17:40 ID:ek6aKQfc
>ま、名門と言えば「西園寺公望」「近衞文麿」「東久邇宮稔彦王」辺りであろうがな。

提示しくれていたな。申し訳ない。

しかし西園寺家って清華家だったか?それに最後のは敗戦直後の日本が苦肉の策で起用した
宮家の人間ではないか。
それを全部含めてもたったの3人とはいささか少ないな・・・

374 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 00:20:43 ID:CBhepXgX
>>371
>>社会常識ですな。
さて、その根拠及び未熟の定義及び「成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得する」の根拠を述べ給え。
飛躍無く、論理的にな。

>>それは価値観とは言わないし、俺は妄想に満ちた独善者ではない。
では、価値観の定義とは何かね?
また、独善者で無いとする根拠は何かね?

>>そういうスレタイだから。
そういうスレタイとする根拠は何かね?
スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
書いて有りませんな。
まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな。

それはそれとして、スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

375 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 00:23:13 ID:CBhepXgX
>>373
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%9C%92%E5%AF%BA%E5%AE%B6

>>それを全部含めてもたったの3人とはいささか少ないな・・・
そもそも、公家に絞る必要性は無し。
>>332の事実で十分であろう。

それとも、公家にあらずば世襲で無しと言う詭弁でも展開するかね?
貴殿お得意の「子供」や「未熟」と言ったレッテルで補強してな。

376 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:24:11 ID:ek6aKQfc
>>372
>ま、貴殿は相も変らず古き貴族に固執して居るが、>>332で挙げた近年の総理大臣が世襲である事の
>重要性は揺らぐまい。

別に固執しているわけではない。麻生ごときを「貴族の系譜」などというから指摘したまで。
事実上の世襲が絶対にいかんとは言わんよ、俺は。
(問答無用の世襲制度である天皇制を、俺は支持する立場である)

>『もうそろそろ選挙が有ろうが、その候補者も「努力すればきっと報われる」のかね?

貴殿もご存じのように議員定数には枠がある。努力の方向性と量に勝ったものが勝つであろう
と俺は思っている。(現職は在任中の努力も加味されるでしょうな)
別に俺の説を真っ向から否定する内容でもなさそうだが?

377 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:30:29 ID:ek6aKQfc
>>375
反論の方向性を誤ってますな。冷静になりたまえ。

378 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 00:47:15 ID:O7Z3dQHv
最近、民訴を勉強してるせいか、この議論進行のグダグダっぷりに悲しくなるw
・相手に確認してもらいたい事
・定義および立証要件
・意義が無い場合はその旨
を意識して整理しる。

379 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 00:49:38 ID:ek6aKQfc
>>378
まずは相手の頭が冷えるのを待つよ俺は。

では後日。

380 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 00:53:29 ID:O7Z3dQHv
あ、しまった。
×意義
○異議
訂正。

「議論」においては田舎マンがズレてるよ。
「対話」においてはチンコマンが野暮ったいよw

381 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 01:20:11 ID:FSE1P1ar
スレに従うなら田舎侍を応援しなきゃいかんぞお前ら。

382 :旭@休肝日 ◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 12:12:08 ID:CBhepXgX
>>376
>>麻生ごときを「貴族の系譜」などというから指摘・・・
明治期に貴族に成ったであろうに。

>>事実上の世襲が絶対にいかんとは言わんよ・・・
宜しい。

>>努力の方向性と量に勝ったものが勝つであろう・・・
さて、資金力や票田と言った要素は如何かね?
例えば、田中真紀子辺りが良い例ですな、努力なんぞせずとも当選するであろう。
貴殿は「努力の方向性と量」と言うが、それは一要素でありそれ以上でも以下でもない。
努力が勝ったとしても、総合的に負けたならば落選するであろう。

>>377
>>反論の方向性を誤ってますな。冷静になりたまえ。
それは貴殿であろう。
近年の歴代総理大臣の世襲に対し、清華家云々と的外れな反論を行ったは貴殿ですからな。
さて、近年の歴代総理大臣の多くが世襲で有る事を認めるかね?
それとも、公家にあらずば世襲で無しと言う詭弁でも展開するかね?
貴殿お得意の「子供」や「未熟」と言ったレッテルで補強してな。



383 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 12:14:31 ID:CBhepXgX
>>378
・相手に確認してもらいたい事
1、近年の我が国の権力者層は、世襲の場合が多い事
2、努力は成果を出す為の一要素に過ぎぬ事
3、田舎侍殿は根拠無き感情論を展開して居る事

・定義および立証要件
1、権力者層の世襲・・・二代目から世襲とする、また業界を移動しても構わぬ事とする
2、貴族・・・官位を得た公家・武家及び明治以降に華族とされた者、または華族に昇格した者
3、努力・・・目的達成の為に行う行動、自己で築いた財力等はこの亜種として良いが、相続した財力等は別物
4、感情論・・・根拠無く、かつ感情的に何かを断言する論法、詭弁の一種
・異議が無い場合はその旨

異議が無ければそれで良し。

>>379
>374の辺りから逃げる訳ですな?
まぁ、今までの流れ(一向に根拠を示さぬまま断言のみを行う流れ)から見るに、
貴殿は理路整然と話す能力に欠けるようですからな。



384 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 12:17:24 ID:CBhepXgX
>>380
そうであろう。
もう少し言うならば、自分は野暮ったいと言う自覚が有るが、
田舎殿は議論のズレの自覚に欠ける様に見ゆる。

>>376
一つ聞き忘れましたな。
「努力の方向性と量に勝ったものが勝つであろうと俺は思っている」
とする根拠は何かね?


385 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/21(土) 12:18:22 ID:CBhepXgX
>>381
そうですな、
                   ,.,.,.,.;.;.;.;ヽ.
              ヽヽヽ、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ;.;.;.;ヽヽヽヽヽヽ/ |、l/.l二 ┼‐、、
          ;/|;ヽヽヽヽヽ/.  |ノ|、ノ |  ノ こ
       :.:.:.:.:|/:.\ヽヽ;|    ̄_
       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;.;.|     ∠  ┼‐、ヾ
       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|    o__) ノ 、ノ
      .:.:.,ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ______
      ∨ |:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:)ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ヽ_::::::|:.:.:.:.:.:/ ,':.:.:.:.:.:.:.:.:,:./',:.:.:.:.:.
     ー-、ヽ::|:.:./   ,':.:.:.:.:./´    ',:.:.:.:.
    、-'、_,ヽゝ´:::::::..  '-‐'´_, -―‐'ヽ |/::::
     ヽ._`、>}:::::ヽ二ニ="―-- 、 ヽ.::/
    :::::::::::::::/    ::::< ̄`、ー-、ー―'/
    :::::::::::, '.::::.    :::::.. `ー-`ー''"   〉
   ::::::::::/  :::.        :::::::  .:::::::〈
    |::::::<_ノ_ ::,        :: .:
   |:::,ヘヽ、 ` >          .: .:
   |:/l',`ー‐、        .: .:    .,'_
   |{ (ミ=ミ、 ヽ.       .: .:    ,'_:::
   |'、  ̄``‐、ゝ    :: .:      ,ヘ_i!_
     ``        ::        /  |!_,
                    _/´/`ー,::


386 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 12:29:41 ID:lmvYW9/N
旭って国語だろ?

387 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 12:32:25 ID:lmvYW9/N
流れが分からないまま書くが、世襲批判でもしてんのか?
世襲は資本主義、民主主義である以上、仕方ない事だよ

388 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 12:35:28 ID:lmvYW9/N
仕方ないと言うより当たり前といってもいい

389 :国語の人:2009/02/21(土) 14:42:17 ID:WHM4teX8
不本意ながら、相変わらずv2cが動作せぬ故。
普通のブラウザから書き込む。

・「祈ったら合格する」と、大半の受験生が思って居ろう。
  厳密に言えば「祈らなかったら、落ちるかも」であるが。
  それゆえ、神社は富み受験グッズは売れるのである。
  万事、縁起を担ぐ行為は無意識の信仰である。

・事実上の世襲が何故斯くも多いのか。
  それは、民衆がそう望んで居るからである。
  しかるに、制度として嫌うとは、民衆とは我侭なものである。

・神仏の力は歴史を動かしてきたのである。
  奈良の大仏も、朱雀大路も、ローマもアテネも神仏が居ると
  信じる人間の心が築き上げたものであり、それをぶっちゃけ「人間の力」
  と、言い切ってしまってはあのようなものは作られなかったであろう。

・努力を功利的なものとのみ捉えて居れば、それはさしたる価値も無いであろう。
  努力すると言うエクスペリエンスこそが最大の努力の成果物で有るとするならば、
  努力は必ず報われるという命題は真である。

以上。

390 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 14:49:49 ID:O7Z3dQHv
>>387
まあ、流れとしては実質的な世襲は誰も否定していないんでないかな。
それは言われた趣旨のように相続や私有財産も否定してしまう訳だし。

チンコマンは輪郭がハッキリしない主張が気に入らず
田舎マンは輪郭をハッキリさせたがるチンコマンをウザがる。
こんな流れ。
とりあえず雑談なのか議論なのかよくわからん。

391 :国語の人:2009/02/21(土) 15:05:00 ID:WHM4teX8
>>387

最高権力者が世襲の某国は資本主義・民主主義かね?

世襲はむしろ文化圏の影響が大きいであろう。

392 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 15:08:54 ID:O7Z3dQHv
>>391
それは>>387と何ら矛盾、抵触してないし。
「共産なら〜」とか「全体主義なら〜」なんて展開はしていない。

393 :国語の人:2009/02/21(土) 17:48:21 ID:WHM4teX8
>>392

貴君がそのようでは困り物ですな。

非民主国家或いは非資本主義国家で世襲は必然では無いが、
別に禁止しているわけではないと言うのが論拠であろうが、

絶対最高権力者が相反する思想に容認助長される制度に乗じて居れば、
そこに皮肉を感じられねばいけませんぞ。

まあそもそも、民主国家が相続や私有財産を否定するのは有りですしな。
>>387は、資本主義と民主主義をごっちゃにしているから物が見えぬのであろう。

394 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 17:52:28 ID:LkmGubeM
国語あげ

395 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 17:58:25 ID:pCQe7aTQ
>>393
貴君がそのようでは困り物ですな。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1232371610/

【国語の人 ◆VDvgiK9EBw 】

コイツがついに『告訴』を宣言しました(笑)

もう人類は雌雄両性体だったらよかったんじゃね?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1230605865/127
127 :国語の人 ◆VDvgiK9EBw :2009/01/18(日) 22:42:32 ID:Hn8PPtW/
>出る所に出て勝負しようでは無いか。
>告訴してやろうか?

>プロバイダの記録を調べれば全部分かるんだぞ。

勿論これを言われたのは、このスレを立てた俺なのですが
いずれにしても、いい大人が「告訴してやろうか?」と吠えた訳ですから
是非責任もって実行して貰い、その告訴(笑)の行方を、このスレを中心に
見守っていこうと言う主旨で、このスレを立てました♪

告訴するぞっていうのは脅迫と一緒なんじゃなかった?

396 :国語の人:2009/02/21(土) 18:05:46 ID:WHM4teX8
既知害は巣に帰りたまえ。

397 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 18:09:43 ID:pCQe7aTQ
>>396
自分の発言に責任を持てない低脳が
自分の巣に帰りたまえ。

398 :国語の人:2009/02/21(土) 18:18:49 ID:WHM4teX8
>>397

はて?当方に何か責任があるのかね。
既知害相手故に一喝が空振りしただけであろう。

そもそも、人物を特定できぬハンドル名相手に自演だの性別詐称だの
まくし立てた所で罪には問えぬ。
だからと言って、無礼極まりない事は事実である。
無礼者を一喝して何が悪い。

399 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 18:26:43 ID:H+P/lman
>>398

はて?
国語という人間は論理的な会話は苦手な人間なのか?
それではダメだな。厨房並だ。

>はて?当方に何か責任があるのかね。
>既知害相手故に一喝が空振りしただけであろう。

自分の発言に責任を持つ能力の無い人間がキチガイ、としかとれないだろう。第三者的には。

>そもそも、人物を特定できぬハンドル名相手に自演だの性別詐称だの
>まくし立てた所で罪には問えぬ。

だがおまえには社内的な能力も無い、ということが言える。
第三者は少なくともそう見る。

>だからと言って、無礼極まりない事は事実である。
>無礼者を一喝して何が悪い。

上とつながっていない。おまえの憤りだけ訴えても惨めなだけだろうw
不当な怒りは他人の共感を生まない。

おまえはダメだなw

400 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 18:29:20 ID:H+P/lman
単に
「告訴してやる」wなどと負けセリフを吐いた低脳が
逃げ回っているのが楽しいがなw

401 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2009/02/21(土) 18:31:45 ID:hbAq5YBs
罪に問えないからと言っても
詐称が良い事じゃないのも事実だろ。

402 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 19:05:37 ID:ek6aKQfc
>>382
>明治期に貴族に成ったであろうに。

で?それ以前は?百姓だったろう?
「明治期に爵位を賜った百姓の系譜」で何か問題でも?

>さて、資金力や票田と言った要素は如何かね?

それを集めるのも努力である。ま、俺は「可能性の問題」としていっただけだが?
貴殿には意味が分からなかったかね?

>例えば、田中真紀子辺りが良い例ですな、努力なんぞせずとも当選するであろう。

彼女が「努力していないくせに当選している」という根拠なし。

>それは貴殿であろう。
>近年の歴代総理大臣の世襲に対し、清華家云々と的外れな反論を行ったは貴殿ですからな。

歴史に疎いな貴殿は。清華家云々の話を出したのは、彼らが長きにわたって「世襲制度の官位」
を賜ってきた身分だからだよ。成り上がりの百姓とは経緯が違うのだが?
よって、方向性を間違っているのは貴殿である。

さて、「総理大臣が世襲」なのかね、この国は?
子供っぽい詭弁を弄しているのは旭殿、そちらである。わが身を顧みよ。

403 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 19:13:31 ID:ek6aKQfc
>>383
1、近年の我が国の権力者層は、世襲の場合が多い事

実際は知らんが、仮に多いとして何か問題かね?
むしろ、「我が国の総理は世襲制度ではない」という確認をとりたいが如何かな?

2、努力は成果を出す為の一要素に過ぎぬ事

でしょうな?その上で何を信じようと個人の勝手であろう?と俺は言っている。
貴殿は他人の思想を統制するおつもりか?

3、田舎侍殿は根拠無き感情論を展開して居る事

それについてはレス番でも示していただこうか。

1、権力者層の世襲・・・二代目から世襲とする、また業界を移動しても構わぬ事とする

いや、それだけでは不足だ。「それが制度として確立されている」という部分を加えよ。

2、貴族・・・官位を得た公家・武家及び明治以降に華族とされた者、または華族に昇格した者

ほう?武家が何故貴族か?俺は武家の家柄だが貴族でいいのか?
定義が広すぎる。再考せよ。

3、努力・・・目的達成の為に行う行動、自己で築いた財力等はこの亜種として良いが、相続した財力等は別物
4、感情論・・・根拠無く、かつ感情的に何かを断言する論法、詭弁の一種

異議なし。

404 :国語の人:2009/02/21(土) 19:34:23 ID:WHM4teX8
>>399

文盲か?

>>401

詐称が良い悪い等だれも言及して居らぬ。
詐称捏造が罪には問えぬが無礼だと言って居る。

405 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 19:36:49 ID:sh7U9E1T
>>404
文盲はおまえだろう。
理解力が無いのだろうな。おばさんか?

406 :国語の人:2009/02/21(土) 19:44:18 ID:WHM4teX8
>>405

貴君が文盲であろう。
>>398は、既知害を罪に問えぬと書いてあるのである。
罪に問えぬものを告訴するバカは居らぬ。
しかし無礼だと書いてある。
ごく普通に繋がって居る。
それを繋がらぬと言うのは文盲の証左であろう。

407 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 19:49:14 ID:sh7U9E1T
>>406
やはりおまえは文盲の上、
鳥頭なのだろう。

>罪に問えぬものを告訴するバカは居らぬ。

おまえが告訴だの言っていることは
>>395
のスレで記録されている。
誤魔化ししかできないのだろうか?惨めだな。


返答をすれば良いというものではないな。
少しは考えてものをいうことだ。

やはり婆か。

408 :国語の人:2009/02/21(土) 19:56:39 ID:WHM4teX8
>>407

誰が告訴などと言っていない等書きましたかな?

告訴することがほぼ不可能であるということは
別に「告訴してやろうか」と書くことを妨げないのだが。

不可能事を発言したからといって、その実現責任など有るわけもない。

409 :国語の人:2009/02/21(土) 19:59:38 ID:WHM4teX8
まあよい。
これ以上はすれ違い故、
書きたければあちらのスレで好きなだけ書くが良い。

粘着で無いならそれくらい出来よう。

410 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:00:27 ID:sh7U9E1T
>>408

通常の社会的見識のある人間は
不可能であることを認識していながら
「告訴してやろうか」などとは決して書かない。

それは脅迫ととられるリスクを事前に念頭にもつからだ。

前後の境いもなく
不可能事を書き、指摘されれば数ヶ月でも逃げる奴は
キチガイだろう。

おまえのことだ。

411 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 20:04:19 ID:O7Z3dQHv
>>393
あの文でそこまで深読みするタチではない。
勝手に解釈を進めて矛盾抵触と見なす趣味は当方には無い。

412 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:04:32 ID:oHyILdtW
>>409
そんなに書かれたくないのか?

ならばくだらない脅迫ごとをそもそも
いわなければ良い。

おまえの低脳さが撒いたタネだろう?

その程度の返しでは
逃げにもならぬなw

今後も続くならば
己の知性のなさを呪っておけw

413 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:07:30 ID:oHyILdtW
しかし国語よ。

おまえはそもそも
「告訴してやる」wなどと書いて
その後どうするつもりだったのかw

何も考えていないのか?w

頭悪いなw おまえw

414 :国語の人:2009/02/21(土) 20:18:34 ID:WHM4teX8
>>411

深読みではないですぞ。
世襲と主義の相関には直観的に違和感を感じましたからな。

アメリカやカナダ等でさほど世襲の問題は耳にせぬ故、
無関係に近いと捉えるのが自然である。

こじつけを嗜めるのに独裁者等の際立った例文を用いるのは常套手段で有る。

415 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:18:49 ID:oW5S7FAp
国語は敗訴した

416 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:21:04 ID:etoQMZdI
本当に国語は
「告訴してやる」などと書いて
その後どうするつもりだったのかね。

それで頭の善し悪しが判断できるであろう。

417 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 20:56:26 ID:O7Z3dQHv
>>414
解釈が多様過ぎる「民主主義」という文から
一義的に解釈を限定できるほど俺は読心に長けていない。
立憲主義→29条学説やら愚衆政治やらの解釈がぐるぐるして断定出来ないから君とはスペックが違う。

418 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 20:59:36 ID:etoQMZdI
「告訴してやる」などと書いて
その後どうするつもりだったのか説明する能力が無い
国語は低スペック(笑)

419 :国語の人:2009/02/21(土) 21:03:41 ID:WHM4teX8
>>417

民主主義と資本主義を並立している時点で
多様な解釈の内の極限定された意味合いだと読みとれよう。

まあ共産主義でも民主主義だと公言できますからな、
気持ちは分からぬでもない。

420 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 21:07:34 ID:etoQMZdI
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1232371868/

48 名前:国語の人[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 20:57:09 ID:WHM4teX8
既知害が無礼な放言を垂れ流して見苦しいですな。

多数の人様に自演の嫌疑を掛けるだけでなく
捏造までして、それがヴァーチャルの世界だというだけで
無罪なのであり、やっていることは名誉毀損に他ならぬ。

さて、当方のどこが脅迫ですかな?
事実ならそっちが逆に告訴すればよいではないか。

さあ、早く告訴したまえ。
出来ぬのか?腰抜け。

49 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 21:06:17 ID:etoQMZdI
>>48
本当にキチガイが見苦しいですなw

「告訴してやる」とそもそも言い出したのは国語。
  -> 告訴は脅迫でしょうw
  
# そもそもその後どうするつもりだったのか?

>さて、当方のどこが脅迫ですかな?
>事実ならそっちが逆に告訴すればよいではないか。

はて こちらが告訴する理由はないですな?
国語には告訴されるかもしれぬが(笑)

国語は返答が支離滅裂だなw
いよいよ真性キチガイか。

421 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 21:36:31 ID:etoQMZdI
しかしこの国語という奴は
なぜ論点をずらしたがるのだろうな?

己のくだらぬ書き込みを指摘されるのがよほど悔しいのだろう。

どうにもみっともない奴だな -> 国語よ。

422 :国語の人:2009/02/21(土) 21:45:24 ID:WHM4teX8
しかし、必死ですな。

423 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 21:46:55 ID:etoQMZdI
>>422

本当にそうですな(笑)。
何故ここまでして論点から逃げたいのか?w

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1232371868/

424 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/21(土) 21:57:10 ID:O7Z3dQHv
>>419
その根拠すら「いち解釈」に過ぎない。
他の解釈の存在を否定するものではない。

425 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 22:24:38 ID:etoQMZdI
60 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 22:22:13 ID:etoQMZdI
>>59
字義どおりならば使用はOKなのか。

ならばおまえは既知害なのだろう。

それで?

「論点」

おまえはそもそも
「告訴してやる」wなどと書いて
その後どうするつもりだったのかw

意味ないだろ。おまえ。


第三者的に不愉快なんでねw
既知害はほおっておけないんだよ。
育ちがいいから。俺(笑)

426 :国語の人:2009/02/21(土) 22:37:15 ID:WHM4teX8
>>424

そんなこと言ったらキリがない。
直観で違和感を感じる物を揶揄してどこが悪い?

427 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 22:40:00 ID:etoQMZdI
>>426
おまえの直感など誰も価値を認めんよ。

直感をいちいち人様宛に書くな。おばさんか(笑)

そんなんだからおまえは「既知害」なんだよw

428 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 22:40:40 ID:etoQMZdI
直観な(笑)

429 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/21(土) 22:43:33 ID:yVVaZsfx
>>426
君の価値観について、旭氏が何とコメントするかが楽しみなところである。

430 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/21(土) 22:54:48 ID:etoQMZdI
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1217664261/
62 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 22:45:53 ID:etoQMZdI
>>61

おまえが早く寝ろ(笑)
しかし笑える。
おまえは人へは煽るが、
自分への煽り耐性は全く無いなw

だからおまえがわざわざ
「告訴してやる」
などと書いた意味が無いだろう?と言っている。

やはりどうにもできないではないか。

勢いで物をいう阿呆ということだ(笑)

おまえはw

431 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 00:02:51 ID:/L3tODB6
>>426
意見を持つのは悪くは無いが、そんな仮定でズンドコ話を展開、進行する度胸は無い。
個人的には趣旨確定のために質問なり何なりする。

432 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 09:05:18 ID:JwQZTcKh
>>386
否。

>>387
まぁ、「親心」と言う者も有りますしな。
もっとも、北朝鮮では社会主義にも関わらず世襲の様であるが。

>>388
有無、親心にせよ投下される教育コストにせよ、当たり前と言える結果を導く。

>>389
>>「祈ったら合格する」と、大半の受験生が思って居ろう。
根拠は何かね?

>>制度として嫌うとは、民衆とは我侭なものである
然り。

>>あのようなものは作られなかったであろう
さて、建造に従事した労働力は紛れも無く「人間の力」であるが?

>>努力すると言うエクスペリエンスこそが最大の努力の成果物
「努力する事に異議が有る」かね?
努力は成果を導くか否かと言う話題に於いては、それは論点逸らしでしかなかろう。

433 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 09:09:18 ID:JwQZTcKh
>>390
>>チンコマンは輪郭がハッキリしない主張が気に入らず
有無。

>>393
>>非民主国家或いは非資本主義国家で世襲は必然では無いが、
>>別に禁止しているわけではないと言うのが論拠であろうが
「親心」「教育コスト」から考えれば、相当の必然性は認められる。

>>398
一喝するにも適当・不適当な台詞と言う物が有る。
有言不実行は有言不実行。

>>401
一般的には然り。

434 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 09:19:41 ID:JwQZTcKh
>>402
>>で?それ以前は?百姓だったろう?
それがどうかしたのかね?

>>「明治期に爵位を賜った百姓の系譜」で何か問題でも?
爵位を賜った時点から貴族の系譜で問題無し。

>>それを集めるのも努力である
自己で用意した場合は然り。
されとて、先代から継承した場合は否。

>>彼女が「努力していないくせに当選している」という根拠なし
それは論点の摩り替えですな。
「努力の方向性と量に勝ったものが勝つであろう」と言うならば、努力が勝りさえすれば彼女に勝てると言う道理と成る。
そこで自分は、田中真紀子の様な総合力に秀でし者に対しては、努力一本では歯が立たぬと言って居る。
しかしながら、現実はそれ程甘くは無い。
現在、国政選挙を戦うには一億程度は不可欠と言われる時代である。
例えどれほど努力したとしても、能力の低いワープアの様な階層には実弾を用意する事は出来まい。

>>よって、方向性を間違っているのは貴殿である。
否、「近年の歴代総理大臣の世襲」を貴殿は「世襲制度の官位」に摩り替えて居る。
「近年の歴代総理大臣の世襲」の話題であるから、方向性を間違っているのは貴殿である。

>>さて、「総理大臣が世襲」なのかね、この国は?
支配階層が事実上の世襲と成って居ると言って居ろうに。
貴殿は論点の摩り替えばかりですな。



435 :旭@泥酔中 ◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 09:25:27 ID:JwQZTcKh
>>403
>>実際は知らんが、仮に多いとして何か問題かね?
>332が読めぬのかね?

>>むしろ、「我が国の総理は世襲制度ではない」という確認をとりたいが如何かな?
さて、世襲制度ではないが事実上世襲する場合が多いと何度も言って居るが?

>>でしょうな?その上で何を信じようと個人の勝手であろう?と俺は言っている。
宜しい、「努力は成果を出す為の一要素に過ぎぬ事」を了承しましたな?
無論信ずる事は個人の勝手であろう、しかしながらそれを表明した場合、
その問題点矛盾点を指摘する事も個人の勝手ですな。

>>それについてはレス番でも示していただこうか。
余りにも多く、網羅する事は困難であろう。
まぁ、>>371辺りが特に酷いですな。
>>371
>>社会常識ですな。
さて、その根拠及び未熟の定義及び「成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得する」の根拠を述べ給え。
飛躍無く、論理的にな。
>>それは価値観とは言わないし、俺は妄想に満ちた独善者ではない。
では、価値観の定義とは何かね?
また、独善者で無いとする根拠は何かね?
>>そういうスレタイだから。
そういうスレタイとする根拠は何かね?
スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
書いて有りませんな。
まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな。
それはそれとして、スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

436 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 09:48:00 ID:JwQZTcKh
>>403
>>いや、それだけでは不足だ。「それが制度として確立されている」という部分を加えよ
否、それは「権力者層の世襲」では無く、「権力者層の制度的な世襲」である。
故に、加える必要は無かろう。
それとも、貴殿は「権力者層の世襲」と「権力者層の制度的な世襲」の区別が付かぬかね?

>>ほう?武家が何故貴族か?俺は武家の家柄だが貴族でいいのか?定義が広すぎる。再考せよ。
貴殿は歴史を知らぬのかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E6%97%8F
明治の貴族階級と言えば華族であり、それらは公家や大名、維新の功労者が列せられた。
詰まり、武家であっても「士族」「卒族」は貴族ではない。無論、貴殿が大名家の嫡流で有れば「貴族」で宜しい。

また、明治以前に付いて語る場合は五位以上の官位を有する者は通貴であった為、その辺りから貴族とすれば良かろう。
この場合に於いても、地位有る武家は官位を有して居た為、武家で在りながら貴族と言う事例も存在する。
言うまでも無い事であるが、之は一部の上級武士の話であって武士全体の話ではない。
例えば自分の場合は御先祖が「正五位上」であるから、没落貴族の末裔(公家→大名→老中筆頭→田舎領主)として問題無し。
まぁ、そもそも桓武天皇の末裔ですがな。

して、貴殿はどの程度の「武家の家柄」なのかね?
プライバシーに触れぬ範囲で・・・そうですな、官位を提示して頂ければ貴族で宜しいか判断しよう。

437 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:00:26 ID:JwQZTcKh
>>414
亜米利加は相続税が高いと言う噂を聞きましたな。

>>417
解釈を一つしか知らねば問題は有るまい。

>>419
資本主義と聞くと自由主義を思い浮かべる。
自由主義と聞くと国家からの自由を、民主主義と聞くと国家に拠る自由を連想する為、
自由主義と民主主義の対立点をついつい思い浮かべる。
そうすると、自由民主主義とは妥協の産物あるいは絶える事無き闘争の産物と成る。
こうなれば自由主義(資本主義)・民主主義どちらの勢力が強いかで全く意味合いが変って来る。

>>426
定義を限定せぬと読む側が困る。

>>429
貴殿と同じく、直感ばかりで書き込む点が困る。
また、貴殿ほどでは無いが根拠が無い事が多くて困る。

438 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:07:11 ID:JwQZTcKh
そう考えると、
告訴すると言って告訴せぬ国語殿と、
他人に提示する意見ではないと言いつつ提示する田舎殿は似ている気もする。

439 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 10:12:59 ID:cD5rJSLA
>>434
>それがどうかしたのかね?

麻生家は百姓の系譜だということである。

>>「明治期に爵位を賜った百姓の系譜」で何か問題でも?
>爵位を賜った時点から貴族の系譜で問題無し。

随分安い貴族ですな(笑)

>否、「近年の歴代総理大臣の世襲」を貴殿は「世襲制度の官位」に摩り替えて居る。

俺は初めから後者の話しかしていない。事実上の世襲があったからといってそれがどうかした
かね?俺は「事実上の世襲はない」とは言ってないが?

> 「努力の方向性と量に勝ったものが勝つであろう」と言うならば、努力が勝りさえすれば彼女に勝てると言う道理と成る。
>そこで自分は、田中真紀子の様な総合力に秀でし者に対しては、努力一本では歯が立たぬと言って居る。

ではいかに努力しても「新潟では田中真紀子に勝てない」ということを貴殿が証明するといい。

>まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
>「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな。

おや?「俺を応援するスレッド」にスレ違いの事を書き続ける貴殿がなぜそこに
こだわるのかね?
ご都合主義そのものですな。自分に甘く、他人に厳しいダブスタが貴殿の美学で
あろうか?


440 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 10:21:51 ID:cD5rJSLA
>>435
>332が読めぬのかね?

何の意味もないレスを見せてどうしろと?

>否、それは「権力者層の世襲」では無く、「権力者層の制度的な世襲」である。
>故に、加える必要は無かろう。

もともと制度の話であるから加えぬのは不適当。
たまたま実子が継いだからと言って「世襲」と言い切るのは乱暴ですな。

>>436
>言うまでも無い事であるが、之は一部の上級武士の話であって武士全体の話ではない。

あれ?「武家」を貴族のカテゴリに入れてなかったか?
姑息な修正加えるくらいなら最初から考えて定義したまえ(笑)

>プライバシーに触れぬ範囲で・・・そうですな、官位を提示して頂ければ貴族で宜しいか判断しよう。

すまぬが官位は知らん。良いほうの血筋をたどれば歴史上の人物になるから申し訳ないが
言えん。(俺は自分が貴族の系譜だとは思ってない)




441 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 10:24:37 ID:cD5rJSLA
>>438

>他人に提示する意見ではないと言いつつ提示する田舎殿は似ている気もする。

俺を応援するスレッドらしいからな?
ギャラリーは俺の考えを知りたいだろうと思ったら提示するのは不自然ではない。
応援スレッドに来て攻撃する人間がそんなことを言えた義理とは思えんが・・・


442 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:32:21 ID:JwQZTcKh
>>439
麻生家は百姓の系譜だということである。
また摩り替えかね?
「麻生太郎は」を「麻生家は」に摩り替えて居るな。
また、摂関家藤原北家道兼流は百姓かね?

>>随分安い貴族ですな(笑)
上総国一宮藩主の血も引いて居るし、妹が皇族と言うのは相当な者であろうが。
まぁ、安いか高いかは個々の価値観ですな、自分には名門に見ゆる。
貴殿の家柄は、麻生太郎が安く見える程凄まじいのであろうか。

>>俺は初めから後者の話しかしていない。
それなら良し。
しかしながら、貴殿の読解力には困ったものである。

>>ではいかに努力しても「新潟では田中真紀子に勝てない」ということを貴殿が証明するといい。
悪魔の証明と言ってな、条件を余程限定せぬ限りは、
「出来る・存在する」事は証明可能で有るが「出来ぬ・存在せぬ」事は証明不可能で有る。
まぁ、そもそもまたも貴殿の摩り替えですがな。
「田中真紀子の様な総合力に秀でし者に対しては、努力一本では歯が立たぬ」を
「新潟では田中真紀子に勝てない」に摩り替えて居る。

>>ご都合主義そのものですな。自分に甘く、他人に厳しいダブスタが貴殿の美学であろうか?
否、自分は脱線なんぞお手の物の「自由人」ですからな。
貴殿が「そういうスレタイだから」と言う発言を撤回すればスレタイには拘りませんぞ。
無論、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言う発言を撤回すればそこにも拘らぬ。

443 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:33:13 ID:JwQZTcKh
さ、答え給え。
>>371
>>社会常識ですな。
さて、その根拠及び未熟の定義及び「成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得する」の根拠を述べ給え。
飛躍無く、論理的にな。
>>それは価値観とは言わないし、俺は妄想に満ちた独善者ではない。
では、価値観の定義とは何かね?
また、独善者で無いとする根拠は何かね?
>>そういうスレタイだから。
そういうスレタイとする根拠は何かね?
スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
書いて有りませんな。
まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな。
それはそれとして、スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?


444 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 10:36:29 ID:jAYdaUHY
>>443
お前も何で応援しないの?

445 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:42:40 ID:JwQZTcKh
>>440
>>何の意味もないレスを見せてどうしろと?
「仮に多いとして」と言うから、仮ではなく多いであろうと言って居る。
まぁ、貴殿にはわからなんだも仕方ないですな、ここは自分の説明不足である。

>>もともと制度の話であるから加えぬのは不適当
否、貴殿が「世襲制度は遺憾」と言ったのに対し、自分が「事実上は世襲が行われて居る」と言った流れで有るから問題無い。
まぁ、貴殿は「制度でなければ世襲も黙認する」と言うので有るから解決した問題では有るが。
それはそれとして、加えねば不適当と言うからには、
貴殿は「権力者層の世襲」「権力者層の制度的な世襲」両者の区別が付いて居らぬのかね?
それとも「権力者層の制度的な世襲」に関してしか話さぬと言う事かね?立ち位置を示し給え。

>>あれ?「武家」を貴族のカテゴリに入れてなかったか?
「官位を得た公家・武家」であるから、武家も官位を得ている事が前提条件である。
まぁ、また貴殿の読み間違いかね?それとももそっと優しく書くべきであったであろうか。
補足すべき点が有るとすれば、「官位を得た公家・武家」では無く「五位以上の官位を得た公家・武家」と言った辺りであろうな。

>>すまぬが官位は知らん。
では、貴殿が貴族の末裔か否かは不明ですな。

446 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 10:46:10 ID:JwQZTcKh
>>441
>>ギャラリーは俺の考えを知りたいだろうと思ったら提示するのは不自然ではない
酷い拡大解釈ですな、話の発端は218-219である。
つまり、ギャラリー向けではなく自分に対して唐突に語りだしたので有るから、その拡大解釈は通じぬ。
それとも、219はアンカーを打ちながらもギャラリー向けと言い逃れるかね?

無論、問われて語るならば問題は無かろうが。

>>444
自分のスレ違いは「仕様」ですからな。



447 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 10:46:56 ID:cD5rJSLA
>>442
>また摩り替えかね?
>「麻生太郎は」を「麻生家は」に摩り替えて居るな。

ああ、「麻生太郎は」でいいぞ?百姓に土侍が加わるだけだ。

>しかしながら、貴殿の読解力には困ったものである。

こちらのセリフである。

>「出来る・存在する」事は証明可能で有るが「出来ぬ・存在せぬ」事は証明不可能で有る。

結構。それを知っているなら、俺が「妄想に満ちた独前者であること」を貴殿が証明したまえ。
それともまたダブスタを展開するかね?

>その根拠及び未熟の定義及び「成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得する」の根拠を述べ給え。

人生経験のなせる業であり、教科書的に教えるものではない。
ま、そんなものを「定義付けよ」と言っている時点で「与えられることを当然」と考える子供だということですな。

>まぁ、スレタイと言えば「田舎侍を語る」であるから、
>「田舎侍の妄想の問題点をを語る」でも良さそうですがな

俺の応援スレッドなんですが?
で?どうして貴殿は自分のスレ違いだけは免罪するのかね?

448 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 10:49:22 ID:cD5rJSLA
>>446

>それとも、219はアンカーを打ちながらもギャラリー向けと言い逃れるかね?

アンカー打ってるのは、話の流れを正確にするためであって、そもそも公開掲示板に書くことは
全て「ギャラリー向け」といって良い。
貴殿はここを自分の日記帳だとでも思っているのかね?

449 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 11:09:47 ID:JwQZTcKh
>>447
>>ああ、「麻生太郎は」でいいぞ?百姓に土侍が加わるだけだ。
さて、爵位を賜った時点で土侍から華族に昇格して居るし、
摂関家藤原北家道兼流や上総国一宮藩主と言った系譜を無視して居るな。
意図的に無視して居るのかね?

>>こちらのセリフである。
「近年の歴代総理大臣の世襲」に対し、「世襲制度の官位」を語ったは貴殿であるから、
読解力に欠けるは貴殿であろうに。鸚鵡返しで誤魔化す積もりかね?

>>俺が「妄想に満ちた独前者であること」を貴殿が証明したまえ・・・
第一に、妄想とは「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」この場合「根拠無き主張」とする。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3
この前提の下で貴殿の発言を検証してみよう。
貴殿は、>>221で信念の話だからおっしゃるとおり他人に提示できる根拠はないと言い、
>>300で「根拠はないがおそらく間違いない」と断言する等して居る。
詰まり、貴殿は日常的に根拠の無い発言を繰り返して居るから、妄想に満ちて居ると言える。
第二に、独善者とは「独りよがりな倫理観を持ち、その上で善人で有ると自覚する」、
即ち「根拠無き善悪判断により自己を正当化する事」とする。
また、>>366で「未熟者の態度をたしなめるのは大人の役割」と言う様に、独りよがりな倫理観を展開して居る。
この時点に於いて、根拠無く先方を未熟、自身を大人として自己を正当化しても居るから、独善者で有ると言える。
上記の根拠が、貴殿が「妄想に満ちた独前者であること」の証明である。

また、更に付け加えると妄想の定義では、
「経験、検証、説得によって訂正不能であるということ、内容が非現実的であるということが特徴」とされる事が多い。
経験、検証、説得によって訂正不能とは正に貴殿の「信念」とやらであるし、
内容の非現実性も「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」そのものである。

450 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 11:13:29 ID:JwQZTcKh
>>447
>>人生経験のなせる業であり、教科書的に教えるものではない。
>>ま、そんなものを「定義付けよ」と言っている時点で「与えられることを当然」と考える子供だということですな。
「子供」と言う対人論証に拠って根拠の提示から逃げ続けるのかね?
自分は根拠を述べ給えと言って居る。
>>社会常識ですな。
さて、その根拠及び未熟の定義及び「成熟した人間は、人と人との交わりの中で自然に体得する」の根拠を述べ給え。
飛躍無く、論理的にな。
>>それは価値観とは言わないし、俺は妄想に満ちた独善者ではない。
では、価値観の定義とは何かね?
>>そういうスレタイだから。
そういうスレタイとする根拠は何かね?
スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
書いて有りませんな。
スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と定めたは貴殿。
提示する意見ではないのならば何故に提示したのかね?

>>で?どうして貴殿は自分のスレ違いだけは免罪するのかね
自分だけでは有りませんぞ?
貴殿が「そういうスレタイだから」と言う発言を撤回すれば貴殿も免罪しよう。
無論、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言う発言を撤回すればそこにも拘らぬ。

451 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 11:18:08 ID:jAYdaUHY
アメリカの相続税は2000年7月に廃止されたと聞きましたが。

452 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 11:18:31 ID:JwQZTcKh
>>448
さて、貴殿は>>219

>>218
全くだ。
ところで、以前誤解があったようだが、俺は「神を信じる」が、「直接の現世
利益」までは信じていない。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」この程度である。
所詮、自分を救うのは自分でしかない。(他人が助けてくれることもあろうが、
それにしても自分がこれまで築いてきた人間関係の成果ともいえる)
                                               』
と言う語りかける文章を、ギャラリー向けで有ると良い逃れる訳ですな?
また、「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言う意見を表明する理由として、
「ギャラリーは俺の考えを知りたいだろう」と言う根拠無き推測即ち妄想を用いるのかね?
自分に対し「ところで、以前誤解があったようだが、」と話しかけつつ、その実それは第三者への発言であったと?

単に貴殿が言いたかっただけであろうに。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」とやらを撤回すれば良いものを。

453 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 11:23:51 ID:JwQZTcKh
>>451
貴殿の御蔭で認識を改めましたぞ。
ググって見た所、段階的に減らし、2010年から完全廃止と書いて有りましたな。
http://www.imanaka-kaikei.co.jp/news-bac13-08.htm

454 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 11:28:36 ID:JwQZTcKh
嗚呼、そう言えば田舎殿の先祖は「信長の野望」等には登場したかね?
自分の先祖は政治は良いが、武勇が低く不満である。

455 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 11:32:22 ID:cD5rJSLA
>>449
>さて、爵位を賜った時点で土侍から華族に昇格して居るし、
>摂関家藤原北家道兼流や上総国一宮藩主と言った系譜を無視して居るな。

摂関家の血を引いているなら確かに貴族ですな。
で?本筋の話だが、麻生太郎は貴族の血を引いているから自動的に総理になったのかね?
俺は「そうではないだろう?」といってるのだが?

>第一に、妄想とは「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」この場合「根拠無き主張」とする。

俺の価値観は訂正可能だし、俺は自分を善人だとは思っていない。
というわけでやり直しですな。

>スレタイに「田舎侍の信念を暴く」とでも書いて有るのかね?
>書いて有りませんな。
>スレタイには書いてない以上、それなりの答弁をし給えよ。

はて?理由は書いたはずだが?
貴殿こそ逃げ回ってないで答えたまえ。俺の応援スレッドでなぜスレ違い
にこだわるのかね?

456 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 11:35:06 ID:cD5rJSLA
>>452
全てはギャラリー向けである。

貴殿こそ、スレ違いの話題にこだわって粘着し続ける理由を述べると良い。


457 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 11:39:07 ID:cD5rJSLA
>>454
そう言う話題は大好きである。
そうか、旭殿の家は武運が低いか・・・しかし、今も政治家やってるなら
立派なものだ。
俺なんぞ、いくら昔は有名人でも現在は1サラリーマンで、祖父は持ち
家すら手に入らなかった。

俺の先祖が歴史に登場したのは戦国時代よりもっとずっと昔である。


458 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 11:44:58 ID:U9EWCiyo
日本人なら農民が祖先ってのはありえない
必ず有名な人とつながりがある
ないってのは在日、部落の証拠www

459 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 12:57:37 ID:3lp02xUw
旭 ◆VI7sg3/D46は何で応援しないのかね?

460 :タコス:2009/02/22(日) 13:10:30 ID:+0JwPdMb
>>458
あほ。日本人、というよりどこの国でも先祖の大半は農民だろ。
源氏の子孫を名乗る戦国大名じゃあるまいし。
「必ず有名な人とつながりがある」家系図を持っているのは
世界でも朝鮮半島くらいだろ。
あそこは大半が清和金氏か桓武金家の子孫なんだろ(大笑。
日本人が全員源氏か平家の子孫なら、
古代の奴婢や縄文系の蝦夷の子孫はどこにおるねん。
全員皇室の子孫か(大笑。

461 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 13:17:53 ID:53RgrRoo
旭は嫌われ者だからな。
寂しいんだろ。

462 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 13:24:04 ID:jAYdaUHY
旭も田舎もヨーロッパ型のエリート主義に見えるんだがな。
アメリカ型の連中と仲悪いなら分かるんだが、何でこの2人がスレ無視で争ってんだ?


463 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 13:35:10 ID:U9EWCiyo
>>460
農民の大半は朝鮮半島から来た奴ららしいぜ
後は犯罪者とか
商人の大半も上記半島人がほとんどみたい
つまり、名のある家以外は全部朝鮮人の子孫ってこったwww

464 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 15:49:54 ID:Vm4t6jSF
そ、そうだったのか…

465 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 17:55:42 ID:/L3tODB6
>>458
自分の祖先は明治に青森から北海道に移住した一般移住者(屯田兵ではない)だから危ないなw

466 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 18:36:18 ID:cD5rJSLA
血筋など、人間の価値に何の関係もない。

朝鮮から来ようが中国から来ようが今現在日本語で生活し、日本国籍を持って
生きているなられっきとした日本人である。

467 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 18:38:58 ID:cD5rJSLA
>>454
もしやTVゲームの話か?
悪いが俺はTVゲームはやらない。

468 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 18:58:04 ID:JwQZTcKh
>>455
>>麻生太郎は貴族の血を引いているから自動的に総理になったのかね?
>>俺は「そうではないだろう?」といってるのだが?
貴殿は読解力が無いのかね?
>>367でも『貴殿は世襲制ではないと主張し、自分は事実上の世襲で有ると主張する。』と明言して居ろうに。
「貴族の血を引いているから自動的に総理になった」等と、誰も主張して居らぬ事をよくもまぁ作り出しますな。
自分が主張して居るのは、「支配階級は事実上世襲を行って居る」と言う話である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E8%A5%B2拠り引用
『自営業でなくても、親と同じ職種につくことは人脈や職務上必要とされる知識といった無形の財産をひきつぐ上で有利であるため、
政治家、外交官、大学教授、芸能人など、社会的に突出した職業や地位の多くに、事実上の世襲が多くなる傾向がある。』
と言う話ですな。

>>俺の価値観は訂正可能だし、俺は自分を善人だとは思っていない。
では、先ず前者に付いて証明して見給え。
どのような条件が満たされた時に貴殿の「信念」とやらは訂正されるのかね?
後者に付いては反論に成って居りませんな、「未熟者の態度をたしなめるのは大人の役割」とした時点で、
「たしなめるべき大人」と自覚して居る事に成る。之即ち「正す側」であり、それは所謂「善」である。

>>はて?理由は書いたはずだが?
>>貴殿こそ逃げ回ってないで答えたまえ。俺の応援スレッドでなぜスレ違い にこだわるのかね?
アンカーを付け給え、何所で答えたのかね?
また、「スレ違い にこだわる」訳ではない。
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と言う意見を表明する理由として、
スレッドに適合して居る事を挙げたからこそ、「その様な文言は含まれて居らぬ」と指摘して居る。
また、ギャラリー云々と言う言い逃れに付いては>>452で指摘して有りますな。

469 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:05:34 ID:jAYdaUHY
>>468
スレに従うならアンタは田舎を応援しなきゃいかんぞ

470 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:06:46 ID:2Fm6vriW
>>469
意味不明。

応援するとは、何をすることを指すんだ?

471 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 19:07:59 ID:/L3tODB6
俺やチンコマンって、この場ではかなり厨寄りなんだなw
確か同年代だったな。

472 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 19:11:16 ID:JwQZTcKh
>>456

>>218
全くだ。
ところで、以前誤解があったようだが、俺は「神を信じる」が、「直接の現世
利益」までは信じていない。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」この程度である。
所詮、自分を救うのは自分でしかない。(他人が助けてくれることもあろうが、
それにしても自分がこれまで築いてきた人間関係の成果ともいえる)
                                              』
と言う語りかける文章を、『ギャラリー向け』と言い逃れるか。
酷いクウォリティであるが、まぁ下らぬ話ゆえ認めて進ぜよう。
>>俺の応援スレッドでなぜスレ違いにこだわるのかね?
「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と自己で定めたにも関わらず、
「提示する意見ではない」筈の意見を提示すると言う矛盾に満ちた行動を行い、
あまつさえその動機を「スレタイ云々」と言い逃れたからであるが?
国語殿の訴訟の場合と同様、自己の発言に責任を持たぬその姿勢が気に食わぬと言う訳ですな。
>>457
ふむ、貴殿も古いか。
父方は戦国期、母方は平安ですな。
>>458
まぁ、最近は自身のルーツも知らぬ者が増えて居りますからなぁ。
「知らぬ」からと言って朝鮮人呼ばわりは如何なものか?
また、繋がりが無い者も相当数居るであろうが。
特に田舎はそうであろう、交通の便が悪かった時代はなかなか血が混ざりませんからな。
>>460
家系図なんぞ無くとも、寺社仏閣の記録から辿れるであろうに。
また、「混血」すれば人数が増えるも道理。
貴殿は純血だけが現代に伝わると考えて居るのかね?

473 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:18:44 ID:SJgR4xuw
>>472
国語の姿勢が気に食わないのか?

474 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 19:23:11 ID:JwQZTcKh
>>462
それは田舎殿が「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」等と世迷言を言うからですな。
世の中それ程甘くは有るまいに。
また、>>466から見るに、田舎殿はヨーロッパ型のエリート主義とは少々毛色が違うのでは無いか?

>>463
デマは宜しくないですな。
朝鮮半島経由も有り、琉球経由も有り、中国経由も有り、北海道経由も有ろう。
一言で言えば、多種多様な者達の混血と言う事である。
まぁ、日本人はムー大陸から来たと言うトンデモ話も有ったが。

>>465
ふむ、陸奥であるか。
先祖の情報は伝えられて居りませんかな?

>>466
>>血筋など、人間の価値に何の関係もない。
否、価値とは主観により決定される物であるから、それは誤りである。
「血筋のみが人間の価値を決める場合」
「血筋が人間の価値を変動させる場合」
「血筋は人間の価値に関係ない場合」
等、各個人・各文化・各集団の判断基準に従って様々なケースが在ろう。
また、「日本人」である事と「人間の価値」との関係も同様である。

まぁ、「血筋など、人間の価値に何の関係もない。 」非常に独善的な台詞ですな。

475 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 19:32:15 ID:JwQZTcKh
>>467
ふむ。

>>469
従うつもりは無し。

>>470
盲従する事か、生暖かく見守る事か、問題点を指摘し磨く事か・・・。
さて、「応援」の定義次第ですな。

>>471
やんぐまんですからな。

>>473
然り。
国語殿の有言不実行な姿勢は気に食わぬし、
田舎殿の自己の発言に責任を持たぬ姿勢も気に食わぬ。
前者は「訴訟云々」、後者は「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と自己で定めたにも関わらず、
「提示する意見ではない」筈の意見を提示すると言う矛盾に満ちた行動をとった事ですな。

また、田舎殿の「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」等と言う世迷言も気に食わぬ。
特に、武家を名乗りつつ綺麗事を言う性根が気に食わぬ。
歴史の浅い武家なのか、歴史や家訓が伝えられて居らぬのか、清濁併せ呑む必要の無かった幸運な家なのかは知らぬがな。
武門の道とは死穢・血穢の道ですからな。

476 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/02/22(日) 19:44:27 ID:RnUNfpW4
ふむ。

477 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 19:56:00 ID:AVQzH+cN
>>475

>>473
然り。
国語殿の有言不実行な姿勢は気に食わぬし、
田舎殿の自己の発言に責任を持たぬ姿勢も気に食わぬ。
前者は「訴訟云々」、後者は「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と自己で定めたにも関わらず、
「提示する意見ではない」筈の意見を提示すると言う矛盾に満ちた行動をとった事ですな。

そのセリフは国語に言ってはどうかね?

478 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 19:59:14 ID:JwQZTcKh
>>477
>433で既に
『一喝するにも適当・不適当な台詞と言う物が有る。 有言不実行は有言不実行。 』
と言って居るが?
反論が有るようならば更に言うであろう。

479 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 20:06:33 ID:/L3tODB6
>>474
>先祖の情報は伝えられて居りませんかな?

書面には無く、祖父から聞いただけ。
機会があったら探りたいんだけど、尾張から蝦夷まで行って調査するのは手間だな。

480 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 20:08:03 ID:JwQZTcKh
>>479
まぁ、旅行と考えれば面白いのではあるまいか?
纏まった休みが取れたならば、家族サービスがてら行ってみては如何であろうか?

481 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:11:46 ID:pAmEw6xR
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208956808/

807 名前:旭 ◆VI7sg3/D46 [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 20:04:17 ID:JwQZTcKh
>>806
既に言ったが、
『自分が好むは餓鬼の口喧嘩では無く、専ら政治闘争や軍事闘争と言う事である。』であるし、
『見物のしがいが無さそうですからな。』でもある。
更に言えば、国語殿は「違法、違法」と騒いで居る訳では無い故、
「司法に確認すれば良かろう」と言う理由も無い。

808 名前:旭 ◆VI7sg3/D46 [sage] 投稿日:2009/02/22(日) 20:05:42 ID:JwQZTcKh
拠って、自分の主張は一貫性を有する訳ですな。

809 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/22(日) 20:08:20 ID:pAmEw6xR
>>807

ならば己の好む方向である闘争へ
国語を導けば良かろう。そうとれるが。

相手により
突っかかっていく温度差があるのが
そもそも一貫性にかけると言われるのだろう。

田舎は嫌われないが
旭は嫌われる理由では?

810 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/22(日) 20:09:30 ID:pAmEw6xR
>>808
拠って、旭の立ち位置は一貫性を成していないですな。

482 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 20:13:16 ID:/L3tODB6
>>480
検討はしてるよ。
嫁がアイヌ絡みの血統の可能性があるので、そっちも調べたいところだし。
気が向いたら盆にでもやろうかと思うが、細かいやり方はググって事前に調べとくかな。
名字は全く関係ない地方に多いので、そちらも併せて調べたい。

483 :◆VI7sg3/D46 :2009/02/22(日) 20:19:52 ID:JwQZTcKh
>>481
闘争の見物を好む理由が「面白い」からである以上、
面白く無さそうな闘争に興味を示さぬ事は当然であり、何ら一貫性に問題は無かろう。

>>482
アイヌは難しそうですな。
記憶違いでなければ、文字を持たぬ文化では無かったか?
そうすると、資料が余りにも少ないであろう。

484 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:21:43 ID:jAYdaUHY
>>475
スレに従うつもりがないなら、アンタに田舎を批判する資格はないだろ?
国語と田舎で対応が違うぞアンタ。

485 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:25:14 ID:pAmEw6xR
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208956808/

812 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/22(日) 20:23:53 ID:pAmEw6xR
>>811
それにしては
旭は田舎に粘着しすぎるが
その内容がクレーム魔の程度であり
見物のしがいが無さすぎですな。

メンリブならばメンリブに関する討論を展開すれば良い。
さんざんスレを占拠し
田舎氏の揚げ足取り程度しかできぬのであれば
はなはだ興ざめであり
能力不足を揶揄されてもしかたあるまい。

それで。何故国語の揚げ足取りはしないのかね?

486 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 20:32:34 ID:/L3tODB6
>>483
そう、文字が無い。
まずはアプローチの方法からだねえ。

487 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:36:56 ID:2Fm6vriW
>>484
おまえのいう応援て,>>485みたいなレスをつけることか? 

488 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 20:39:00 ID:/L3tODB6
田舎マンは自己応援か。
ラムザがラムザにエールみたいな。

489 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:44:16 ID:jAYdaUHY
>>487
とりあえず攻撃しちゃいかんだろw

490 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 20:44:31 ID:pAmEw6xR
何か不都合な事でも書いたかね?

それより旭からレスが無いが。

491 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 22:08:42 ID:cD5rJSLA
>>472
>語りかける文章を、『ギャラリー向け』と言い逃れるか。

言い逃れでも何でもなく「ギャラリー向け」である。誰かに話しかける形式を
とったほうが自然ではないか。貴殿は実に都合が良かった。丁度、誤解がある
ようだから解きたいと思っていたから一石二鳥というやつである。
貴殿自身が納得いかなくてもこれに嘘偽りはないから、(嘘をつかない限り)
他に説明のしようがない。

>父方は戦国期、母方は平安ですな。

ふむ、名門だな。ちなみに俺の父方は鎌倉以降だし、母方は百姓の系譜である。

>>475
>田舎殿の自己の発言に責任を持たぬ姿勢も気に食わぬ。

俺は自分の発言に責任を持っている。
「気に食わぬ」などという感情論でスレを荒らすのは如何なものであろうか?

492 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 22:32:35 ID:/L3tODB6
興醒めする流れだな。
両者sage進行で他のスレで争ってくれると助かる。
俺はバトルが見たい。

493 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 22:42:13 ID:2Fm6vriW
>>489
議論すると攻撃したことになるのか?  


494 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 22:52:30 ID:/L3tODB6
>>493
言って解る人とそうでない人がいる。
特にチンコマンは色々敵が多いからこんなもんだろ。

495 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 23:07:40 ID:jAYdaUHY
>>493
議論?どこが?

496 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 23:14:21 ID:/L3tODB6
あれらが雑談って仮定ならチンコマンに非がある事になるな。
議論でなかったと田舎マンあたりが言えばチンコマンの非は容易く認められる。
彼は雑談にしては野暮った過ぎたからな。

さあ田舎マン、議論だったのか雑談だったのか言ってくれ。

497 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/22(日) 23:19:25 ID:cD5rJSLA
>>496
俺?ふむ・・・少なくとも219は雑談のたぐいだな。
あれは他人にわざわざ提示して議論するようなものではない。

498 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 23:25:04 ID:2Fm6vriW
>>495
べつに暴言吐いた訳でもなく、根拠や説明を求めていくのは議論だろうに。  

499 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 23:30:35 ID:/L3tODB6
>>チンコマン
と言うわけで深追いはためにならんみたいだぞ。
今おまいさんが異論言っても結果は見えてるだろ。

500 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 23:31:29 ID:jAYdaUHY
妄想家とか独善者とか言っておいて議論はないだろw

501 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/22(日) 23:44:08 ID:2Fm6vriW
>>500
なんだ。おまえの言う「攻撃」ってソレのことか。
おれはてっきり根拠を追及する旭の姿勢のことだと思っていたが。

田舎も子供、未熟等と言ってたわけだが。 

保護者の方?  

502 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 23:49:03 ID:/L3tODB6
>>500
これが議論か否かは別として本筋が議論ならば多少の皮肉な比喩があっても一応議論であると思うが。
もっとも、他の理由で雑談とするのを妨げないと思うが。

まあ田舎マンがスルーしたら済む話だな。
ようやく起こりそうな[国語マン対チンコマン]のカードが見れなくなりそうなのは残念だが。
お互い論争敬遠してるような部分あったように見えるし。

503 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/22(日) 23:53:55 ID:/L3tODB6
>>501
その最後の文で思うが、こういう擁護って余計に田舎マンの評価を下げる要素もあるよね。
株を考えれば、出来れば田舎マンが単独完全論破するのが理想的だろうに。(>>1を踏まえた意味でも)
チンコマンだってキャハみたいな厳格な論理で突かれたら負ける訳だから単なる粘着ゾンビでもないし。

504 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 00:03:48 ID:m0Ar75ol
>>501
何、保護者ってw
公平にみて互いに議論になってないだろ?
お前は旭の保護者か?


505 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 00:17:23 ID:kHVyjH3z
>>503
そうそう。
おれが田舎ならかなりウザイなw 

>>504
>議論になってないだろ?
いや、多少の悪口はあるにせよ議論だったと思うよ。

>お前は旭の保護者か?
おれが田舎に旭の悪口を言うなと言ったか?  

506 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 01:23:35 ID:CK/bREIH
旭はあまりにも惨めだな

507 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 01:25:34 ID:CK/bREIH
国語は論外

508 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 19:52:07 ID:I9zX+BCl
>>361
下の間違いであろう。
        ____
     / ̄       ̄\_
     |              i  !
.   /|             |  |
  厶-、.\         /   |
. 厶=、 ヽ i\____/   亅    …ぐッ!
 {.   ヽ  |  `  |   亅    亅
. !  ヽ \| i  / ̄\ |/  ,イ
. ∨  \ |,j |    | j    j |    …し、静まれ……俺のチンコ…ッ!
  ∨    '《  \_/,≦=-'  j/!
.   '《    ∧   >'´    / |
.   ∨   》‐<     ,>'´  |
     ∨ /     ,≠<    /|,rァ :
     |/'\_,./  ̄フーァ─‐'´ム-‐ァ
  (( /   }' ̄     |   !   '=ニムz
    Ll i i l矢───┴‐┴─-、三z厂 :


509 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 20:36:26 ID:I9zX+BCl
むぅ、押さえている場所がおかしかったですな。
ま、些事である故問題無いが。

510 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/23(月) 21:00:34 ID:2g0IJGjI
>>502
正直、それは俺も楽しみだった。

国語氏の意見はスルーするかと思ったが、形だけでも反論して見せたのは旭殿
の矜持であろう。

国語氏の意見については、俺もいささか極端と判断している。
正しくは「ご利益を期待して参拝することは、必ずしも妄想とは言いきれない」
あたりだろうな。

511 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/23(月) 21:44:47 ID:I9zX+BCl
>>492
「イケメン×チンコ 第2ラウンド」というスレを立てようと思ったが、無理だった

512 :国語の人:2009/02/25(水) 23:02:52 ID:9iEP5nPc
>>510

甘い。甘すぎる。
貴君が本当に逆説の日本史を読んだことがあるのか疑わしい。
結婚式場で「切れる」「分かれる」と連呼し。
受験会場で「すべる」「落ちる」と喧伝出来ますかな?

それとも貴君がフェミニストの教育を受けた世代と言うならやむをえぬ。

>>有言実行

不可能事を言及しての実行義務は無いと言うのが当方のスタンスですな。

気に入らぬならそれでよし。
二重三重の障壁を越えて、態々実行不能のことをする気など元より無い。
まあ、バカが金科玉条の如く振りかざすという事態を予測出来ぬのが
当方の判断の甘さであろう。

513 :国語の人:2009/02/26(木) 22:52:38 ID:iDDCVJC+
神は居ますぞ。

宗教的にどうかは知らぬが、
人知を越えた何かは確実にある。

世の宗教は程度と質の差こそあれ、
それに虚飾を被せた物である。

それらは一切当方は信用しませんがな。
しかし、神は居る。

ゼウスでありキリストでありモーゼでありアッラーであり
仏陀であり、阿弥陀如来であり大日如来であり、アポロンであり
悟りであり、科学であり、宇宙であり、出来合いの安物カルトでもあるし・・

そして、何れでも無い。

人知を越えた何者かとしか言いようがなく、
名前を付けた瞬間に宗教に堕してしまう物である。

ローマを築いたのが人間というのは、
大阪城を築いたのは大工であるというのと
同程度の見識であろう。

514 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/26(木) 23:37:36 ID:SNc8By92
各々勝手に定義する「神」を自己解釈で肯定。
各々勝手に定義する「男性差別」を自己解釈で否定。そして

自己解釈→弁論→弁論→弁論→弁論
という流れだからよく衝突する。
ベクトルが相互理解とか対話には無く「放出」に徹している。

つまり‥‥‥‥ずっと俺のターン!

515 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/27(金) 00:15:42 ID:JyLlzhKb
>>429

516 :('∀`):2009/02/27(金) 00:32:31 ID:9BDSIMgq
神は存在する

主に半角板など

517 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/27(金) 00:34:26 ID:qakXQHZr
確かにチンコマンもそういう傾向はあるなw
まあ国語マンには及ばないが。
チンコマンは消極的ではあるが国語マンに比べて定義確定なり何なりにベクトルが働いているからな。
挙げるならば積極的に相手の趣旨を拾わないあたりか。

518 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/27(金) 07:48:59 ID:QnN1J/IA
田舎の反論に期待。

519 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/27(金) 22:36:56 ID:WUbveh76
>>512
面白い。相手をしてさしあげよう。

>貴君が本当に逆説の日本史を読んだことがあるのか疑わしい。

それはこちらのセリフだ。著者の井沢氏は「かつての日本人は神を本気で信じていた」
と言っているだけで、「神は確かに存在する」とは言ってない。

>結婚式場で「切れる」「分かれる」と連呼し。
>受験会場で「すべる」「落ちる」と喧伝出来ますかな?

礼節の問題と信仰の問題は別である。俺は神を信じているが、もし信じてなくとも
論戦を挑んでいるわけでもない他人の信仰にケチをつけたりはしない。

>>513
>大阪城を築いたのは大工であるというのと
>同程度の見識であろう。

その例えで行くなら、ローマを築いたのは軍団兵である。



520 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/27(金) 22:50:14 ID:kQEnkMH6
なんかしらんが、旭がいなくなってから急に国語が復活したな・・。

521 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/27(金) 22:56:00 ID:qakXQHZr
田舎マンVS国語マンも好カードだな。

522 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2009/02/27(金) 23:22:54 ID:8Vz5jqBi
>>521
しかしお前っていつも端から糞詰まらん茶々入れるしか脳がない、ギャグも寒い
相変わらず端役の空気コテだよな(笑)ww

523 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/27(金) 23:32:43 ID:qakXQHZr
ギャグなんて言ってないが。

524 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2009/02/27(金) 23:34:28 ID:8Vz5jqBi
>>523
その返しが既にセンス0

525 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/02/27(金) 23:38:04 ID:qakXQHZr
わかったわかった。

526 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/27(金) 23:46:55 ID:1utPGG5U
>>514
つまり、そこにはコミュニケーションが無い、ということだな

>放出
極太の一物から白い分泌物が勢いよく放出されているわけですな。

527 :コピペで難だが:2009/02/28(土) 05:30:10 ID:ArMarzJ8
*部分は自主規制

215 名前:******* 投稿日:02/11/19 19:20
ちょいと付け加えておく。
「他人に質問している」というのは、それをしている間は「自分では考えていない」という事でもある。
つまり、本当に「賢明」ならば、特に心の問題などをそうそう他人に聞くものではない。
何故ならば、自分が感じている事を正確に、まして理解する気のない相手に、
それでもわかるように説明する事の難しさ、というものを当然察する事ができるはずだからだ。
そういうギャップを感じた事が無いという程度の「賢明」さなのだろう、この****氏は(苦笑)。
以上の点から、この人はあまりにも賢明でないか、もしくは、わかっててやっている、
と言う事になるわけだ。
そのような信じがたい馬鹿だと考えるのは可愛そうでもあるし、
とりあえず会話にはついていっているので、確信犯としておいているのです、俺は。

と、いうわけで、俺としてはこれで終わり。続けてね、****さん。
延々と他人に聞き続けるのが****さんのやり方なのでしょうからねぇ(苦笑)。

528 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 16:01:53 ID:OeULOWFw
国語のバカに通じるな。

529 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 16:28:00 ID:PgwqxmZD
>>527
旭を揶揄するために置いたコピペなのだろうが、
これって非婚女に延々粘着する田舎侍にも当て嵌まるよね…

530 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 16:35:19 ID:h3PvAGIL
旭糞コテに国語バカコテを批判させた後に
国語バカコテが旭糞コテに全く反論しないのは不自然だしな。
頭わるいな。婆さんは。

531 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/02/28(土) 16:41:52 ID:Os14lL06
>>529
俺は非婚女性に粘着した覚えはない。

該当スレのやり取りを君は見ずに批判しているのかね?

532 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 17:18:25 ID:oQnD8kRE
田舎侍ジャパン

533 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 17:21:43 ID:oQnD8kRE
INAKA JAPAN

534 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 17:33:16 ID:RPnOuEbO
408 名前:国語の人[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 19:56:39 ID:WHM4teX8
>>407

誰が告訴などと言っていない等書きましたかな?
告訴することがほぼ不可能であるということは
別に「告訴してやろうか」と書くことを妨げないのだが。
不可能事を発言したからといって、その実現責任など有るわけもない。

410 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 20:00:27 ID:sh7U9E1T
>>408

通常の社会的見識のある人間は
不可能であることを認識していながら
「告訴してやろうか」などとは決して書かない。
それは脅迫ととられるリスクを事前に念頭にもつからだ。

前後の境いもなく
不可能事を書き、指摘されれば数ヶ月でも逃げる奴は
キチガイだろう。おまえのことだ。

535 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 17:33:52 ID:RPnOuEbO
412 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 20:04:32 ID:oHyILdtW
>>409
そんなに書かれたくないのか?

ならばくだらない脅迫ごとをそもそも
いわなければ良い。

おまえの低脳さが撒いたタネだろう?

その程度の返しでは
逃げにもならぬなw

今後も続くならば
己の知性のなさを呪っておけw

413 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2009/02/21(土) 20:07:30 ID:oHyILdtW
しかし国語よ。

おまえはそもそも
「告訴してやる」wなどと書いて
その後どうするつもりだったのかw

何も考えていないのか?w

頭悪いなw おまえw

536 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 19:56:04 ID:tF+VMmBv
田舎侍スレで国語の悪口書くやつは何考えてんだ?

537 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/02/28(土) 20:55:42 ID:JKKIDNWc
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208956808/

538 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 20:38:46 ID:4v5D6YSQ
>>484
国語殿は反論して来ぬからな。
対応が異なるは至極当然であろう。

また、スレタイ云々に自分は縛られぬ。
スレタイの話が出た原因は、田舎殿がその話を持ち出したからに過ぎぬ。

>>485
必死にコピペをして居りますなぁ。

>>486
研究対象としては面白いが、困難を極めるでしょうな。
矢張り、地道に聞き込みを行うしかないのであろうか。

>>488
レベル上げですかな?

>>490
いつも2chに居る訳では無いですからな。

>>491
>>俺は自分の発言に責任を持っている
宜しい、ならば「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う発言に責任を持ち、根拠を提示し給え。

>>494
有無。

539 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 20:48:37 ID:4v5D6YSQ
>>496
まぁ、自分が議論を仕掛け、田舎殿が議論から逃げ回ると言う構図でしょうな。

>>497
根拠が不明確であれば、そこから議論が生ずる事に問題は有るまい。

>>499
田舎殿は話を逸らして逃げ回るだけでしょうな。

>>503
有無。

>>508
上手い。

>>510
「期待して」「必ずしも」で逃げ道を作って居るな。

>>512
心情を汲む事と、合理的で有る事は別物であろうに。

>>不可能事を言及しての実行義務は無いと言うのが当方のスタンス
ふむ、つまり貴殿は自己の発言に責任を持たぬと言う事ですな?
貴殿は「恥」と言う物を存知かね?また、学習能力が有るのかね?
「バカが金科玉条の如く振りかざすという事態」と言うが、
この「不可能事を言及しての実行義務は無いと言うのが当方のスタンス」も振り翳される可能性があろうに。
故に判断の甘さだけでは無く、貴殿には学習能力も欠如して居ると言える。

まぁ、それはそれとして、自己の発言に責任を取らぬと言うならばそれも貴殿の自由である。
同時に、その無責任な発言を武器として追及する事も、同様にそれを望む者の自由と言えよう。
前者は「信用」を低下させると言うリスクを負いますがな。

540 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 20:50:11 ID:JOnUb/Z3
>>1
真の男女平等を応援してます

541 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 20:57:54 ID:4v5D6YSQ
>>513
それは「人知を越えた何か」が存在すると言う事であり、
一般的に語られる「神(一神教・多神教問わず)」が存在すると言う事では有るまい。

詰まり、論点の摩り替えですな。

>>ローマを築いたのが人間というのは、大阪城を築いたのは大工であるというのと、同程度の見識であろう。
それが「神が築いた」とする根拠には成りませんな。
ローマが神の力で築かれたと言うならば、その根拠を具体的かつ飛躍無く述べ給え。
まぁ、「神殿は信仰心に基いて建造された」程度ならば異論は無いですがな。

>>514>517
有無。

>>519
我が一族にしてみれば、「神」とは「御先祖」程度であるから本気で信じて居たと言われてもな。

>>520
そうですな。

>>527
他人の心情を尋ねる事と、根拠の提示を求める事は別物であるから、論点逸らしでしかなかろうな。
まぁ、賢明で有る必要は無いが。
かのソクラテスの議論も質問が多かったと言いますしな。



542 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 21:25:55 ID:jIagv0AR
旭は田舎侍氏が好きなのかね

543 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 21:27:32 ID:sru7ZvJn
チンコがイケメンに一物を突っ込む時間が始まったようですね?

544 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 21:34:57 ID:4v5D6YSQ
>>542
好きでは有りませんな。

>>543
もうじき落ちますがな。
早ければ十時、遅くとも十二時までには落ちる。

545 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 21:46:14 ID:sru7ZvJn
>>542
イケメンは好きではないが、チンコをぶっ込むのは大好きなのである。

546 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/01(日) 22:03:39 ID:9ZZqYUlZ
>>538
>宜しい、ならば「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う発言に責任を持ち、根拠を提示し給え。

>>491のとおりである。貴殿が納得できるように作り話をしてやる義理はない。
他人に強制しているわけでもない自分の信念に根拠など無用。

>>539
>まぁ、自分が議論を仕掛け、田舎殿が議論から逃げ回ると言う構図でしょうな。

くどいな。いい加減に自分の非を認めるがよかろう。往生際が悪いな。

>「期待して」「必ずしも」で逃げ道を作って居るな。

何言ってる?俺は自分の考えをそのまま言ったまでだ。
御宅はいいから賛成か反対か述べるといい。

>>541
>我が一族にしてみれば、「神」とは「御先祖」程度であるから本気で信じて居たと言われてもな。

百年前の先祖が神を信じていたかどうかが貴殿に分かるのか?


547 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/01(日) 22:05:27 ID:9ZZqYUlZ
>>542
おそらく好きではなかろう。

向こうがよく仕掛けてくるが、その都度返り討ちにしているからな。

548 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 22:28:32 ID:4v5D6YSQ
>>546
>>他人に強制しているわけでもない自分の信念に根拠など無用
>>くどいな。いい加減に自分の非を認めるがよかろう。往生際が悪いな。
ならば、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とやらは、根拠無き妄言と言う事で良いな?

>>「ご利益を期待して参拝することは、必ずしも妄想とは言いきれない」
根拠無く御利益を信ずるならば、妄想であろうな。

>>百年前の先祖が神を信じていたかどうかが貴殿に分かるのか?
有無、全員分理解する事は不可能であろうが、「家風」「家訓」からすれば推測出来ますな。
ま、寺社を恐れず焼き払った過去の有る一族で有るから、その一点からしても神を妄信はして居らなんだであろう。

>>547
>>向こうがよく仕掛けてくるが、その都度返り討ちにしているからな。
勝利宣言は痛々しいですな。
毎回貴殿は根拠を示さず、「証明責任は無い」と言って逃げ回るだけであろうに。

549 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 22:34:25 ID:jIagv0AR
カチンコマンボ

550 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/01(日) 22:34:53 ID:9ZZqYUlZ
>>548
>ならば、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とやらは、根拠無き妄言と言う事で良いな?

根拠はないが、自分だけの信念を「妄言」と称するのもおかしな話である。

>根拠無く御利益を信ずるならば、妄想であろうな。

いや、妄想とは言い切れまい。そもそもなぜ妄想なのかね?

>ま、寺社を恐れず焼き払った過去の有る一族で有るから、その一点からしても神を妄信はして居らなんだであろう。

「神社を信仰する一族が寺を焼き払った」という事実が「神を信じていなかった」という推測につながるものかね?

>毎回貴殿は根拠を示さず、「証明責任は無い」と言って逃げ回るだけであろうに。

痛々しい決め付けですな。意味のない要求を却下することに論戦上の問題はない。


551 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 22:35:29 ID:jIagv0AR
マンボは困った奴だな

552 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 22:37:37 ID:jIagv0AR
マンボは旭だが

553 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/01(日) 22:41:42 ID:9ZZqYUlZ
>>552
ああなるほど。旭殿のことか。

ま、「何でマンボなのか」はあえて聞くまい。

では今日はこれで落ちます。

554 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 22:52:16 ID:4v5D6YSQ
>>549
たったたらったたったたらったたったたらったうー!

>>550
>>根拠はないが、自分だけの信念を「妄言」と称するのもおかしな話である。
根拠無く、尚且つ強固な信仰に基いた発言であるから、妄言であろう。

>>いや、妄想とは言い切れまい。そもそもなぜ妄想なのかね?
第一に根拠が無い事、
第二に根拠が無いにも関わらず「信ずる」と言う事は、非合理的な信仰である為合理的根拠に因って訂正不可能である。
故に、「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」に該当し、妄想と言える。

では、次は貴殿が「妄想とは言い切れぬ」根拠を提示する番ですな。
まぁ、言い逃ればかりの貴殿の事であるから、まともな根拠を提示する事は有るまいが。

>>「神社を信仰する一族が寺を焼き払った」という事実が「神を信じていなかった」という推測につながるものかね?
有無、神仏を妄信するのであれば恐れを抱くでしょうからな。
また、上記は父方の話で有るが、母方の家にも「宗教は政治・戦の道具」とする家風が有りますしな。
之も神を妄信して居らなんだと言う推測の根拠と成ろう。

555 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 22:55:53 ID:4v5D6YSQ
>>550
>>痛々しい決め付けですな。意味のない要求を却下することに論戦上の問題はない。
今回の言い逃れは「意味のない要求」かね?
毎度の事とは言え、貴殿は相変わらず根拠を提示しませんな。
意味のない要求を却下して居るのでは無く、妄想故に根拠を示す事が出来ぬだけではないかね?

>>意味のない要求を却下することに論戦上の問題はない。
根拠を提示せぬ限り、その根拠の検証を行う事は出来ぬ。
即ち、その主張を検証出来ぬと言う事であるから、そもそも議論自体が成り立たぬ。
故に「論戦上の問題はない」と言う主張は誤りである。

556 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 23:07:40 ID:jIagv0AR
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208956808/
国語も旭も論破されてマンボ

557 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 23:28:05 ID:4v5D6YSQ
そう言う事も有る。

558 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/03/01(日) 23:38:42 ID:3EsG9JKa
マンボウって、思ってるよりデカいんだよな(´ω`)y-~~

559 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 23:42:04 ID:4v5D6YSQ
>>558
有無。

さて、そろそろ十二時ですな。

560 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 23:42:08 ID:jIagv0AR
マンボ頭が弱いマンボ

561 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/01(日) 23:59:06 ID:jIagv0AR
旭は頭が弱いなw

562 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/02(月) 08:51:17 ID:G8MNOdy8
勝負ありかと思ったがマンボが反撃したな。

563 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/02(月) 17:35:08 ID:z9/H5fyn
まぁ、この話題に於いても田舎殿は根拠を示さず、
「証明責任は無い」と言って逃げ回るだけであるが。

「天の采配に因りナチスは壊滅した」だの、
「平成侍道十ヶ条(十ヶ条では無いかも知れぬが)」だのの時と何も変らぬ展開である。

564 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/02(月) 20:45:27 ID:ah0uVpyK
田舎侍のベースになっている宗教はなんだろう?
どこかで前世とか極楽浄土とか言ってたから仏教系かね

565 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/03(火) 00:04:04 ID:2hMh0soI
旭は田舎侍氏に以前討論でやられたから
意地になっているんだよ。

なんだかな♪

566 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/03(火) 00:41:14 ID:pBqD0/Sj
旭くんは頭が良くないのを手数で支えているのが痛い

567 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/03(火) 07:45:42 ID:O8x2lWP9
>>563
別に田舎マン逃げてないんじゃね?
根拠がないものに屁理屈くっ付けてんならともかく、ないものをないと言って
んだから。

568 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/03(火) 21:39:39 ID:eCczRVg2
>>554
>根拠無く、尚且つ強固な信仰に基いた発言であるから、妄言であろう。

俺の信仰が強固かどうかなど、どうして貴殿に分かるのかね?

>第一に根拠が無い事、
>第二に根拠が無いにも関わらず「信ずる」と言う事は、非合理的な信仰である為合理的根拠に因って訂正不可能である。
>故に、「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」に該当し、妄想と言える。

はて?ご利益を期待して神に祈願する人間はごまんといるはずだが?
それら全ての人に、貴殿は根拠の有無を尋ねて回ったのかね?
また、彼らがその行為を改める可能性を0とした根拠は何かね?
他人の行為を「妄想」と言い切るからには、それらをクリアしないといけないのではないかね?

>まぁ、言い逃ればかりの貴殿の事であるから、まともな根拠を提示する事は有るまいが。

「嘘も百回言えば本当になる」という戦術かね?
実に姑息ですな。ま、貴殿らしいといえば貴殿らしい。



569 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/03(火) 21:49:40 ID:eCczRVg2
>>555
>根拠を提示せぬ限り、その根拠の検証を行う事は出来ぬ。

俺個人の信念(より適切な表現を用いるなら「心掛け」ですな)を検証する必要はない。

>即ち、その主張を検証出来ぬと言う事であるから、そもそも議論自体が成り立たぬ。

ええ、議論じゃありませんからな(笑)
「議論ではないものにクレーマーよろしくケチをつけている」という貴殿の行為は、
俺だけでなく大方の見方である。
頑迷に抵抗するのは貴殿だけ。というのが実に子供っぽい。

>>563
825 :旭 ◆VI7sg3/D46 :2009/03/01(日) 21:20:40 ID:4v5D6YSQ
>>817
「天の采配」と言う奇怪な説位しか記憶に有りませんがな。

貴殿は上に書いた「天の采配」しか記憶にないのだろう?(事実、貴殿の言っている
「俺の発言」は間違っている)
記憶にないものを想像で書いて相手を誹謗中傷するのが貴殿の美学とやらかね?
それとも、貴殿に美学がある。というのは俺の記憶違いですかな?

詳細はフェミウヨスレに書くから今度はよく覚えておくとよかろう。

570 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/03(火) 22:04:16 ID:eCczRVg2
1つ忘れていた。

>有無、神仏を妄信するのであれば恐れを抱くでしょうからな。

神と仏は別の宗教ですよ旭殿。
神道の一派が寺を焼いたことが、信仰心の判断に直接につながるとは思えんが?

571 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/03(火) 22:15:42 ID:eCczRVg2
>>564
俺は特定の宗教にハマっているわけではない。
「子供が不幸になるのは全て親の責任。出産は罪」という価値観の論客に
対して「前世とか極楽浄土とかがある。という前提かね?」と尋ねてみた
事があるだけだ。(ちなみに、回答はなかった)

572 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/03(火) 22:49:47 ID:VMI3AMNA
明らかにスレ違い&板違いの不毛な議論はいつまで続くんだ?

573 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/03(火) 23:14:06 ID:eCczRVg2
>>572
旭氏には、スレに従う気はないようなので見当もつかん。
さりとて、如何に子供じみた相手とはいえ、スレに従うつもりならば俺には
相手の質問に対してレスを返す義務がある。

今日はこれで落ちます。

574 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/05(木) 15:15:17 ID:lDCDYlFZ
>>571
それだ。
子供の人生に親は手助けは出来ても責任を負う事は出来ない。
自覚が有って子供を作るのは鬼畜、自覚が無ければ馬鹿ってやつ。

575 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/05(木) 22:07:54 ID:SDOEFNTc
>>574
その論客は「子供が不幸になったらどうする?」と言っていたが、生まれてくる
前の状態が分からないのに、比較のしようがない。というのが俺の意見。

(「天国は本当にある」という前提なら、その意見にも一理ある。実際、故 丹波
哲郎氏は確かにそういう主張をしていた。)

576 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/05(木) 22:13:35 ID:hchq2ms3
生まれてくる前の状態?
無だろ
死後ってならまだからんでもないが
前世とか信じてるの?

577 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/05(木) 22:22:03 ID:hchq2ms3
まだ分からんでもないが
だった

578 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/05(木) 22:57:03 ID:SDOEFNTc
>>576
俺が前世を信じているという話ではない。「生まれてくる子供は不幸だ」という
理屈が、前世の存在を前提しないと成り立たないわけだ。
(おそらく前世を信じていたであろう丹波哲郎氏は、誕生を不幸と位置付けていた。)

あるかどうかも分からないものを「ある」と断言するのも「ない」と断言するのも
俺から言わせれば同じレベルだ。

579 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 08:59:16 ID:qXFRfM5+
生まれてくる前は無だろ
苦も楽も無だ

580 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 16:26:53 ID:xfOPnVRQ
還元主義(分解・破壊こそ是というドグマ)が最後に破壊するのは、全てを破壊され迷える個に成り果てた人間自身
それ以上壊すものがなくなって、ようやく狂気の時代に幕が下りるんだべ だけんどもそれはどういう事かっちうと・・・

戦の世が来るって事だっぺ くわばらくわばら・・・

581 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/06(金) 21:11:05 ID:TFPO/6/t
>>579
いささか宗教じみているが、仮にそれを「真」としようか。

生まれてくる前は「無」、死んだ後も然り。であるならば、人間が生きていくという
ことには何の意味もない。全ては無から始まり、そして無に還るのだから。
やがてはみんなが死ぬ。いや人間だけではない。国家も、そして地球もいずれは滅ぶ。

全てが「無」に還り、あとには何も残らないとするならばそういうことだ。子供が誕生
することにも意味はないし、生まれた子供が何を背負うことになろうとやがては無に
還るのだから意味はない。
よって、「子供を作る」という行為には何の意味もなくなるので「功績」でもなければ
「鬼畜の所業」にもなり得ない。


582 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 21:58:50 ID:gZSrZUc9
>>581
二つ質問。

>生まれてくる前は「無」、死んだ後も然り。であるならば、人間が生きていくという
>ことには何の意味もない。全ては無から始まり、そして無に還るのだから。
なぜ前後が無だと生きることに何の意味もないことになるのか? 

次の推論の是非は?

>>579が真なら、子供が誕生することにも意味はない。
子供が誕生することに意味がないという人間は育児支援を支持しない。
田舎氏は育児支援を支持している。
よって、田舎氏は>>579を偽と考えている。    

583 :国語の人:2009/03/06(金) 21:58:59 ID:GTwI54i+
平成侍氏のageて書く所だけは解せませんな。

当方はありとあらゆる板のスレで、名無しであろうと
国語であろうと何時いかなる時もsageですな。
まあ間違ってageたことはあるかもだが・・

面映ゆいとか、僭越とかの単語を知らぬのであろうか?
まあ、押し退けられるスレの殆どが遠慮の要らぬ糞なのは事実だが・・

584 :国語の人:2009/03/06(金) 22:05:11 ID:GTwI54i+
>>541

つまり貴君も神を信じている訳ですな。
よく分かりますぞ。

585 :国語の人:2009/03/06(金) 22:15:13 ID:GTwI54i+
一般的に語られる神(仏・天・GOD等)とは、
人知を越えた何者かの一つの投影に過ぎぬ。

ただし、輪郭を露にしようとすると嘘が混入する故
当方は「人知を越えた何者か」としか表現せぬが、
それは抽象化を突き詰めればやはり「神」である。

人間の精神や心理を司り、天体の運行や時空の有り様を支配し
エントロピーが増大するか否かを差配し、生命の意義も監督するもの。

それは「神」である。

586 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 22:26:18 ID:gZSrZUc9
>>585
人知を超えた何者かが存在することを証明してくれ。

587 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/06(金) 22:30:05 ID:TFPO/6/t
失礼。レスが遅くなったな。では返答。

>>582
>なぜ前後が無だと生きることに何の意味もないことになるのか? 

人は必ず死ぬからである。「死ねば無になる」うえに、必ず死ぬのだから
人類すべての営みは「必ず無になる」という結論しかなくなる。
よって、前後が無ならば人の営みには意味などない。(これは出産に限らん)

>田舎氏は育児支援を支持している。
>よって、田舎氏は>>579を偽と考えている。  

ほぼ正解だが百点とはいえないな。個人的には俺は神を信じる立場だ。
しかし、実際のところ「あるかないか分からない」ので、「全てが無」という
可能性も捨ててはいない。



588 :国語の人:2009/03/06(金) 22:30:21 ID:GTwI54i+
連投申し訳ない。

>>「神殿は信仰心に基いて建造された」

大阪城は秀吉太閤への畏怖心によって築かれたと読めますな。

信仰心を生ましめたもの=神
畏怖心を植え付けたもの=太閤

やはりローマを築いたのは神ですな。

589 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/06(金) 22:33:09 ID:TFPO/6/t
>面映ゆいとか、僭越とかの単語を知らぬのであろうか?

>>583
貴君の美学に心情としては理解できなくもないが、そもそも僭越を主張する
なら書き込むこと自体自粛すべきである。
意見を自由に書き込む公開掲示板で、「sageて美学を示す」など姑息である。

590 :国語の人:2009/03/06(金) 22:35:40 ID:GTwI54i+
>>586

愚かですな。
人知を越えたものを、人知を以って証明できるはずなど無い。

ただし、要点はある。
如何にも納得できる説明で「似非証明」
をするのは信用してはいけない。

証明出来ない物は証明出来ないので
証明しているのは全部嘘である。

591 :国語の人:2009/03/06(金) 22:46:14 ID:GTwI54i+
>>589

ふむ。

それを当方は、喧伝や吹聴と感じるだけである。
書き込むだけで僭越ならばsage機能とは何ぞや。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 22:56:19 ID:gZSrZUc9
>>590
では「神はいる」との主張は個人的な信念の表明ということか。
それは僭越にならんのか?  

593 :国語の人:2009/03/06(金) 23:10:30 ID:GTwI54i+
>>592

をいをい。

証明出来ぬからこそ真実なのである。
事実とは無縁である。

貴君は宇宙の総質量の如何で膨張するか
縮小するかが左右され、縮小する場合は
時間が逆行すると説明されて、意味が分かりますかな?

時間が逆行しようとも我々の意識は記憶の連続
の上に成り立つ故、それを検知しえないし
今まさに逆行していても分からないのである。

科学とはそこまでの物である、
不確定性原理も何も言っていないに等しく、
敢えて説明すれば宗教と同様になる。
死んでいるが、同時に生きている猫の世界である。

素粒子や時空連続体や宇宙の事など、
おためごかしの説明は存在するが、
実はそれらも正直には人知を越えておる。
遺伝子の無根拠性もしかり。

これらを示唆する事のどこが僭越かね?

594 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/06(金) 23:16:00 ID:gZSrZUc9
>>593
>貴君は宇宙の総質量の如何で膨張するか
>縮小するかが左右され、縮小する場合は
>時間が逆行すると説明されて、意味が分かりますかな?
いや、わからない。
なんで宇宙が縮小すると時間が逆行するんだ? 

595 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/06(金) 23:23:00 ID:TFPO/6/t
>>591
>書き込むだけで僭越ならばsage機能とは何ぞや。

俺がsage機能を作ったわけではないからな。
そもそも公開掲示板に進んで書き込む人間などどの道謙虚な連中ではない。
本当は謙虚でもないのに謙虚な振りをするのが俺から見れば「姑息だ」とい
う次第である。
いっそ堂々と持論を主張するほうが、まだしも俺の美学には近い。


596 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/06(金) 23:38:01 ID:TFPO/6/t
>>588
ローマがインフラを整備したのは信仰心ゆえではなく、交通網の整備が
国益にかなう事を理解しており、かつ、戦争に役立つことを知っていた
からでは?
(塩野七生氏の著作「ローマ人の物語」にも、ローマはロジスティクスで
勝つ、との記述がある。)

597 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/07(土) 14:37:35 ID:TNsi5kpp
低脳の旭が
キチガイの国語に文句言ってるが
お互いに会話は継続しないのか?できないのかw

>>475
国語殿の有言不実行な姿勢は気に食わぬ
前者は「訴訟云々」、後者は「俺の信念であって、他人に提示する意見ではない」と自己で定めたにも関わらず、
「提示する意見ではない」筈の意見を提示すると言う矛盾に満ちた行動をとった事ですな。

>>539
>>不可能事を言及しての実行義務は無いと言うのが当方のスタンス
ふむ、つまり貴殿は自己の発言に責任を持たぬと言う事ですな?
貴殿は「恥」と言う物を存知かね?また、学習能力が有るのかね?
「バカが金科玉条の如く振りかざすという事態」と言うが、
この「不可能事を言及しての実行義務は無いと言うのが当方のスタンス」も振り翳される可能性があろうに。
故に判断の甘さだけでは無く、貴殿には学習能力も欠如して居ると言える。

まぁ、それはそれとして、自己の発言に責任を取らぬと言うならばそれも貴殿の自由である。
同時に、その無責任な発言を武器として追及する事も、同様にそれを望む者の自由と言えよう。
前者は「信用」を低下させると言うリスクを負いますがな。


国語コテが旭コテに反論しないのが笑えるな。w
中の婆さんに能力が無いからな。w

598 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/07(土) 15:04:54 ID:G6/0r6l6
>>593
宇宙が縮小すると時間が逆行するなど
どの科学者orエンジニアが提唱しているのかね?

それとも旭の妄想かね?w

599 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/07(土) 15:12:54 ID:G6/0r6l6
>>598
ああ国語の方か。

しかし片割れ(国語)が出てくるともう一方の片割れ(旭)が
決して出てこず、
片割れ(旭)が出てくるともう一方の片割れ(国語)が
決して出てこないんだな。

これまで長い間書き込みしているが
決して共には出てこないな。 
この国語と旭はw

600 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/07(土) 23:48:58 ID:HgUOH4y/
>>593
>貴君は宇宙の総質量の如何で膨張するか
>縮小するかが左右され、縮小する場合は
>時間が逆行すると説明されて、意味が分かりますかな?
いや、わからない。
なんで宇宙が縮小すると時間が逆行するんだ? 

601 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/08(日) 03:23:55 ID:9f7FsLNi
>>593 時間が逆行するって?

602 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/08(日) 15:39:42 ID:Vzioeova
>>593
アホ発見

603 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/08(日) 23:01:32 ID:zAy1av0l
>>565
キャハ殿に投了した記憶は有るが、田舎殿には有りませんぞ?
何所のスレの話しかね?

>>567
>>根拠がないものに屁理屈くっ付けてんならともかく
根拠が無く、信念と言う心の殻で守られて居る訳であるから、「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」に該当する。
そして、「非合理的かつ訂正不能な思いこみ」とは妄想の事である。
しかしながら、田舎殿は妄想である事を根拠無く否定して居る。

故に、「妄想」の謗りを免れる為の根拠を示さぬまま「妄想」である事を否定して居るのであるから、「逃げ」と言って居る。
無論、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う主張が妄想の類である事を認めるのであれば逃げでは無くなる。

>>568
>>俺の信仰が強固かどうかなど、どうして貴殿に分かるのかね?
ふむ、一般に「信念」とは強固なる物と認識して居たが、貴殿の信念とやらは脆いのかね?
もしも、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とする信念が脆くも崩れ去るのならば、妄想の謗りを撤回しよう。

>>はて?ご利益を期待して神に祈願する人間はごまんといるはずだが?
>>それら全ての人に、貴殿は根拠の有無を尋ねて回ったのかね?
>>また、彼らがその行為を改める可能性を0とした根拠は何かね?
>>他人の行為を「妄想」と言い切るからには、それらをクリアしないといけないのではないかね?
詭弁ですな。
貴殿の唱える妄想に関して議論を行って居るのであり、貴殿以外の事例は論点逸らしでしかない。

>>「嘘も百回言えば本当になる」という戦術かね?
>>実に姑息ですな。ま、貴殿らしいといえば貴殿らしい。
そう言いつつ、貴殿は今回も根拠を提示せぬと。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄言、百回言えども本当には成るまい。
世の中はそれ程甘くは出来て居らぬからな。

604 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/08(日) 23:16:13 ID:zAy1av0l
>>569
>>俺個人の信念(より適切な表現を用いるなら「心掛け」ですな)を検証する必要はない。
検証に応じぬのならば、妄想の謗りを逃れぬ事は出来ませんぞ?
件が妄想の類である事を認めるのであれば、確かに検証する必要は無くなりますな。

>>ええ、議論じゃありませんからな(笑)
詰まり、議論に応じられぬは「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」が妄想だからであろう。

>>569
>>貴殿は上に書いた「天の采配」しか記憶にないのだろう?
有無、その後に思い出した故、訂正しよう。

>>事実、貴殿の言っている「俺の発言」は間違っている
それは失敬、では何と主張したのか答弁されたし。
平成侍道○ヶ条云々の条文も見つからぬ故、併記して頂けると嬉しく思う。

>>記憶にないものを想像で書いて相手を誹謗中傷するのが・・・
ナチスとポーランドの件はハッキリと記憶が有る。
しかしながら、侍道云々の条文数の記憶はハッキリして居らぬ故、「(十ヶ条では無いかも知れぬが)」と注意書きを付けた。
まぁ、全部とは言わぬが非現実的な条文が多数並んで居た記憶は有る故、問題有るまい。
非現実的で無いと言うならば、再度このスレにて示されたし、検証を行いましょうぞ。

>>記憶にないものを想像で書いて相手を誹謗中傷するのが貴殿の美学とやらかね?
我が美学に照らせば、その辺りは如何でも良いですな。
例えば、「傾奇」やら「ロック」やらと言う表現が近いのでは無かろうか?
まぁ、「女は二股・三股が基本」「派手好き」「風の向くまま気の向くまま」と言った所であろうか。

605 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/08(日) 23:30:41 ID:zAy1av0l
>>570
貴殿は我が国の文化の変遷に関して疎い様であるから、説明して進ぜよう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%8F%E7%BF%92%E5%90%88
我が国の宗教に於いては、「神仏習合」と言う概念・事柄が有る。
例えば、「大黒天」と「大国主命」が同様の神仏と解釈される例等が挙げられますな。

また、http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1208956808/825にて、
「我が家は阿弥陀仏と八幡台菩薩を主に祭る家」と明言をして居る。
之即ち我が一族が仏教も祀る一族と言う事ですな。
前者は仏、後者は仏教の守護神としての側面も有する事は言うまでも無い。

>>571
ふむ、言われて見ると朱雀殿のスレで貴殿を見かけた気もして来ましたな。
まぁ、朱雀殿の考えは「死ねば無、生地獄よりは無の方がマシ」と言う事であると記憶して居るが。

>>573
「根拠も示さぬ」、「妄想とも認めぬ」がな。

>>575
朱雀殿は「あの世の幸福」では無く、「此の世の苦痛」を説いて居たが。

>>578
「此の世が不幸」ならば、あの世の無い条件でも成立するであろう。

606 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/08(日) 23:40:58 ID:zAy1av0l
>>581
さて、「幸福・不幸」の問題を「意味が有る・意味が無い」に摩り替えて居るが?
また、「意味」とは後から作られた定義次第であるから、無に成れば意味が無いと言う道理は極一部でしか成り立たぬ。

功績も同様ですな。

>>584
「神」と「信じる」の定義に拠りますな。
「先祖」「英雄」が居た事は信じて居るし、
「古物」「自然」に敬意を払う思想も好みでは有る。
また、「科学」を聖書とする考えも好む。

しかしながら、祈りや特定の行動で救われると言う様な神は信じて居りませんな。

>>585
支配・監督すると言う根拠は何かね?

>>588
そう言った、広義の「魅力」の一種とする思考ならば異議は無し。
ただし、ローマの神殿は問題無いが、その他の施設に関しては関わった権力者の「力」であろう。

607 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/08(日) 23:43:57 ID:zAy1av0l
>>590>>593
それならば、根拠無き田舎殿の妄想と何ら変るまい。

>>598
光速を超えると時間が云々と言う話は聞いた事が有るが、その説は存ぜぬ。

>>599
互いに多忙なのであろう。

608 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 20:53:53 ID:Eh227H0y
返答飛ばすなw

609 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 21:12:51 ID:Eh227H0y
旭と国語は
同じ程度の幼児性を持っている

当人に魅力が無いのに人目を集めたいんだろ?

旭と国語は
嫌われるわけだなw


田舎侍氏の
人となりは好かれるよ。

610 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 21:18:01 ID:/C14nqeG
国語死んだのか

611 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 21:31:37 ID:/C14nqeG
自覚の無いバカほど厄介なものは無いな。

朝日君と国語君のことだがな♪

612 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 23:28:24 ID:8oQSLdY6
朝日くんは頭が良くないのを手数で支えているのが痛いな

613 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 23:42:14 ID:2YFv5UxI
ん〜〜。とりあえず話がしたいのはわかるが
これ以上は宗教版とかのほうで誘導してやられたほうがよいのではないかな?
話が板違いのままなんで・・・。

614 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/09(月) 23:46:47 ID:2YFv5UxI
>613
訂正

宗教版×→宗教板○

615 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/10(火) 06:24:34 ID:yxVnY8fh
>>613
とりあえず、
宗教について語られているのではないことは理解してくれ。 

616 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 21:49:29 ID:NRbBM3YX
>>603
>ふむ、一般に「信念」とは強固なる物と認識して居たが、貴殿の信念とやらは脆いのかね?

俺の信念が脆いかどうかなどどうして貴殿に分かるのかね?
合理的根拠によって「努力と成功には全く相関関係がない」ことが実証されれば考えを変えることも
あるでしょうな。ゆえに俺の心掛けは妄想ではない。

>詭弁ですな。
>貴殿の唱える妄想に関して議論を行って居るのであり、貴殿以外の事例は論点逸らしでしかない。

はて?俺は「ご利益を期待して神に祈願する人間全般」の話をしているのだから、俺個人の話にする
ことこそ論点逸らしですな。
最初の意見は俺が延べ、貴殿はそれに異を唱えたのだから論点を決定するのは俺だが?

>「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と言う妄言、百回言えども本当には成るまい。

では「努力と成功に全く相関はない」ということを実証していただこう。
貴殿が有言実行であることを期待する。

617 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 21:55:50 ID:NRbBM3YX
>>604
>詰まり、議論に応じられぬは「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」が妄想だからであろう。

単なる雑談だと書いたはずだが?
俺の心掛けそのものを否定したいのかね?ずいぶんと子供じみた動機だが、どうしてもそうしたいなら「努力と成功に
全く相関はない」を実証して頂こうか。

>しかしながら、侍道云々の条文数の記憶はハッキリして居らぬ故、「(十ヶ条では無いかも知れぬが)」と注意書きを付けた。
>まぁ、全部とは言わぬが非現実的な条文が多数並んで居た記憶は有る故、問題有るまい。
>非現実的で無いと言うならば、再度このスレにて示されたし、検証を行いましょうぞ。

十カ条と銘打ってはいなかったが、確かに10項目あったぞ。それは事実だ。
とりあえず、今の議論の決着がつき、なおかつ貴殿が「変だ」と思ったもので記憶している
ものから検証しようではないか。
同時にいくつもの議論を並行させてはギャラリーに迷惑である。

618 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 22:03:50 ID:NRbBM3YX
>>606
>さて、「幸福・不幸」の問題を「意味が有る・意味が無い」に摩り替えて居るが?
>また、「意味」とは後から作られた定義次第であるから、無に成れば意味が無いと言う道理は極一部でしか成り立たぬ。

死ねば無になる。という前提の下では幸福とか不幸とかそういう概念そのものがないのと同じだ。
だから生まれようが死のうがそれは幸福でも不幸でもない。幸福や不幸を感じるのも脳細胞に過ぎず、それはいずれ消えて
しまうのだからな。
人は必ず死ぬのだから、「死ねば無になる」が本当ならば、人間はどんな行いをしようが些かも罪の意識を持つ必要はない。

619 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/03/10(火) 22:06:09 ID:72ldAAdd
|ω`).oO(ギャラリーなんているのかしら…)

620 :西尾( `∀´) ◆AKUMAl5GUU :2009/03/10(火) 22:10:01 ID:3sW3I8rv
|∀´)oO(さぁな・・・・・・)

621 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/03/10(火) 22:14:19 ID:72ldAAdd
|ω`).oO(見てはいるけど読んではいない…)

622 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 22:23:02 ID:NRbBM3YX
>>605
>貴殿は我が国の文化の変遷に関して疎い様であるから、説明して進ぜよう。

それはご丁寧に。
ところで、貴殿は蘇我氏と物部氏が何で戦争したかご存じか?
神仏どころか同じ仏教徒同志でも殺し合いが起きていたことは知っておるか?
明治政府が廃仏毀釈を行ったことは?

神仏習同は我が国の統一見解ではない。貴殿の先祖が寺を焼いたことが、信仰心の
なかったことの証にはなりませんな。
少なくともそれだけで決め付けるのは早計である。
知識自慢なのだろうが貴殿も若いな。物事には様々な側面があることを今後勉強すると良い。

623 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 22:31:04 ID:NRbBM3YX
>>619
いるとはっきり分かってはいないが、さりとていないとも言い切れない。

>旭殿
「ご利益を期待して神に祈願する全ての人間は妄想家である」ということも
当然、実証していただけるのでしょうな?
「妄想とは言い切れない」という俺の意見を否定した以上、全てが妄想なの
だろう?

624 :国語の人:2009/03/10(火) 23:09:13 ID:JHRjSYsL
>>622

崇仏論と廃仏毀釈を同列にしてはいけませんな。
貴君は芥川龍之介の「作りかへる力」を理解して居らぬ。

昔の人は神を信じていたも一知半解ですな。
現代人も縁起を担ぎ、箸やスプーンの共用を嫌い、
臨在感を持ち、水死体は必ず美女なのである。

一体何の本を読んだやら・・・

625 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 23:15:27 ID:NRbBM3YX
>>624
申し訳ないが俺はその本は読んでいない。

もともとの議論を、貴君は理解しているだろうか?
「過去のある時代に生きた先祖に、寺を焼いた事実があったとすれば、
その人物は当然に信心がなかったと判断して良いか?」だぞ?

626 :国語の人:2009/03/10(火) 23:21:26 ID:JHRjSYsL
>>625

・仏様と心中したかった。

・イコノクラストを遂行した。

・堕落した利権を誅殺した。

・政治的勢力のバランス上一方に打撃を与えた。

全部について、信心が無いとは言えませんな。

627 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/10(火) 23:31:56 ID:NRbBM3YX
>>626
ならば貴君が反論すべきは俺ではなく旭氏である。何も遠慮することはない。

628 :国語の人:2009/03/10(火) 23:38:57 ID:JHRjSYsL
>>625

ああ、ちなみに貴君の言う「その本」とは、
芥川龍之介の「神々の微笑」である。

貴君が「平成侍」を名乗り、「漢」氏と対峙した折に、
当方が「漢」氏に対して、知っているのか問うた作品ですな。

あれと、井沢氏の主張と
当方の敬愛する小松左京氏の
「この国の人々が持っている弥生時代
頃以来の共通する指向」(当方の意訳だ)

これがわが国の「人知を越えた何者か」の
ストレートな投影である。

まあ、語りすぎると「宗教」になる故に
察せよ。

629 :国語の人:2009/03/10(火) 23:47:28 ID:JHRjSYsL
>>627

ふむ。

彼も天照大神や、
アメノオシホミミノミコト←漢字変換がバカですな、家のマシン。

などは信じて居るであろう。
左様にアジるでない。

貴君は左翼ごっこが好きであるか?
(まあ、当方は右翼ごっこをしておりますがな)

反論も糞も、彼も神を信じると自ら吐露して居ろう。
一般に分かり易いかどうかは別にしてですがな。

630 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/10(火) 23:51:56 ID:a2DHMBd1
>>612
確かに手数だけは多いな。朝日君は。

631 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/11(水) 19:19:35 ID:DMgobUh6
>>609
ありがとう。これからも精進するよ。

>>629
旭殿に比べて対応が大人だな。
京都大学教授の佐伯氏によると、左翼とは「人間の理性の万能」を信じているそうだ。
この定義で行けば、神仏を妄想と決めつけるような手合いは多分に「左翼的」と言えそうですな。
右翼は理性や理屈よりも、(非合理でも)先人の知恵を尊重するそうな。

632 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 21:10:08 ID:OS4P4TfQ
>>608
ふむ?

>>609>>611-612
ふむ、相変わらず対人論証かね。

>>613
まぁ、確かに板違いと言えばそうであろうが・・・。

>>616
>>合理的根拠によって「努力と成功には全く相関関係がない」ことが実証・・・
また論点逸らしかね。
「努力と成功には全く相関関係がない」に対応するは、
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」では無く、
「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」であろうに。
貴殿が、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」とやらを撤回し、
その上で「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」と提唱するのならば、
自分は之に賛同しますぞ?

>>はて?俺は「ご利益を期待して神に祈願する人間全般」の話をしているのだから、
>>最初の意見は俺が延べ、貴殿はそれに異を唱えたのだから論点を決定するのは俺だが?
また貴殿の「俺ルール」かね?ずっと田舎のターンですな。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」に対して異論を唱えて居るのであるから、
当然論点は「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」の正否であろうに。

>>では「努力と成功に全く相関はない」ということを実証していただこう。
之は本レス上記を参照されたし。

633 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 21:17:45 ID:OS4P4TfQ
>>617
>>単なる雑談だと書いたはずだが?
そう言って逃げるのかね?

>>「努力と成功に全く相関はない」を実証して頂こうか。
既に書いたが、之は論点逸らしですな。
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」に対応する場合、
「信じて努力を怠らなくとも、悪い様に成る場合も良く有る」ですな。
この実例ならば、「選挙」「就職」「入試」「部活」等で溢れて居ろう。

>>とりあえず、今の議論の決着がつき、なおかつ貴殿が「変だ」と思ったもので記憶している
>>ものから検証しようではないか。
一つ問題が有りますな。
それは、「「変だ」と思ったもので記憶しているもの」が無いと言う問題で有る。
漠然と「子供っぽい理想論である」と言う感想を持った事のみ記憶して居る。

まぁ、貴殿に再度掲示して貰うしか道は無し。

>>618
>>死ねば無になる。という前提の下では幸福とか不幸とかそういう概念そのものがないのと同じだ。
然り、故に子供を産む事は不幸を生む事でもある。

>>「死ねば無になる」が本当ならば、人間はどんな行いをしようが些かも罪の意識を持つ必要はない。
然り、それも解釈の一つではあろう。して、そこに何か問題でも有るのかね?
まぁ、そもそも「死して転生する」としても、それだけでは「罪の意識を持つ必要」とやらが生まれる道理も無かろうが。

634 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 21:35:03 ID:OS4P4TfQ
>>622
>>ところで、貴殿は蘇我氏と物部氏が何で戦争したかご存じか?
諸説有るが、自分は保守派と革新派の政治闘争と見る。
まぁ貴殿は仏教と廃仏派と言いたいのであろうが。

>>神仏どころか同じ仏教徒同志でも殺し合いが起きていたことは知っておるか?
当然であろう、我が家も仏教徒ですからな。

>>明治政府が廃仏毀釈を行ったことは?
廃仏毀釈の定義に因るが、所謂廃仏毀釈は民間運動であり、
政府は原因を作っただけであると記憶して居るが?

>>神仏習同は我が国の統一見解ではない。貴殿の先祖が寺を焼いたことが、
>>信仰心のなかったことの証にはなりませんな。
さて、我が家は阿弥陀仏と八幡台菩薩を祭る家でありながら、寺社を焼いたと言って居るが?
前者は仏教、後者は神道ではあるが、仏教の守護神である。何せ、生前は仏教徒ですからな。
祭神の教えに背く行動を堂々として居ったのであるから、信仰心に欠けた証であろう。

>>623
>>「ご利益を期待して神に祈願する全ての人間は妄想家である」
「ご利益を期待して参拝することは、必ずしも妄想とは言いきれない」に対しては、
>>539で「「期待して」「必ずしも」で逃げ道を作って居るな。」と指摘して居り、
更に>>548で「根拠無く御利益を信ずるならば、妄想であろうな。」と自分は言って居る。
即ち、「ご利益を期待して神に祈願する全ての人間は妄想家である」とは貴殿の論点逸らしに拠り歪められた姿ですな。
故に、「根拠無くご利益を信じて参拝するならば、妄想であろう」と成る。
合理的根拠無く、かつ「信じて」居るならば、妄想と言える。
但し、根拠が無い旨を指摘され、誤りに気が付くのであれば、「妄想」とまでは言えぬから、
貴殿の創作した「全ての人間」と言うニュアンスが誤りである事も指摘せねば成るまい。

それにしても、貴殿は発言の偏向・捏造が好きですな?
まるでマスゴミクォリティである。

635 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 21:42:37 ID:OS4P4TfQ
>>624
>>水死体は必ず美女なのである。
そうなのであるか?

>>625
貴殿は要点を理解して居らぬな。
一点、焼いた者は阿弥陀仏と八幡台菩薩を信仰する一族である。
一点、焼いた対象は寺社である。

今まで指摘せなんだが、「寺を焼いた」のでは無く「寺社を焼いた」のであるし、
「神道の神を祭る者が焼いた」のでは無く「神道・仏教双方を祭る者が焼いた」のであるから、
「神道の者が寺を焼いたとて云々」と言う指摘は余りにも的外れである。

>>629
「信じる」の定義次第ですな。
少なくとも、「此の世に介入する存在」としては信じて居らぬ。

>>631
「人間の理性の万能」=「神仏を妄想と決めつけるような手合い」かね?
随分と飛躍して居りますな。

ま、少なくとも自分は人間の理性なんぞ信じませんな、無論「本能」ならば信じても良いが。

636 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/11(水) 21:48:03 ID:KQggu+hS
>>632
>また論点逸らしかね。

嘘も百回言えば本当になる。といういつもの詭弁かね?

>「努力と成功には全く相関関係がない」に対応するは、
>「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」では無く、
>「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」であろうに。

違います。努力と成功に相関関係が多少でもあるなら、「きっと成功する」には相応の根拠が
あることになる。
さ、へ理屈はいいから「努力と成功に全く相関はない」を実証して頂こう。それが合理的根拠
に基づくものであれば、俺の考えも変わるかも知れんぞ?

>>633
貴殿が納得しなくても事実は「雑談」ですからな(笑)
他人が嘘偽りない事実を話しているのにどうしてそこまで食い下がるのかね?

>一つ問題が有りますな。
>それは、「「変だ」と思ったもので記憶しているもの」が無いと言う問題で有る。

なるほど。では俺がそれにつき合う必要はない。

>然り、故に子供を産む事は不幸を生む事でもある。

「死ねば無になる」ならば不幸そのものに価値判断は不要。
罪の意識を持つ必要もない。ならば別に「子供を産む行為」は鬼畜の所業とは言えない。





637 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/11(水) 21:53:40 ID:KQggu+hS
>>636
>当然であろう、我が家も仏教徒ですからな。

つまり、寺を焼こうが神社を焼こうが、そのご先祖様の信仰心がなかったことの
証明にはならん。ということだ。
彼らに信仰心があっても、政治的な対立などでいくらでもそういうことがある。

>少なくとも、「此の世に介入する存在」としては信じて居らぬ。

左翼は神を信じないそうだな。「弁証法的唯物論」とか言いましたな。



638 :すふ ◆cf.ODkoGPQ :2009/03/11(水) 21:56:47 ID:WTlTAolG
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」

に付いてガチってるのね(w
「きっと」がミソっぽぃね。

639 :国語の人:2009/03/11(水) 22:03:38 ID:ESeZcA6l
対応と対偶が交錯していますな。

>>638

黙って観戦すべし。
「きっと」とか「信じて」は命題を曖昧にする。
しかしながら、衆愚政治や営業マンの言い訳には必須の用語である。

まあ最強は「はず」ですがな。

640 :すふ ◆cf.ODkoGPQ :2009/03/11(水) 22:14:33 ID:WTlTAolG
>>639
最強は、すふのよく使う「かもー?」かと思っとりました(w

黙って観戦了解 ◎ゞ

641 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/11(水) 22:19:28 ID:KQggu+hS
>>638
単に雑談の中で「俺の心掛け」を披露しただけなんだがな・・・・

642 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/11(水) 22:25:58 ID:KQggu+hS
>>634
>「根拠無く御利益を信ずるならば、妄想であろうな。」と自分は言って居る。

ではそれが訂正不能かどうかは問わぬのか?
貴殿が有言実行を旨とするなら全ての人間に聞いてくるがよかろう。
まさか、国語氏の有言不実行を批判しながら自らも同じ事をするのではなかろうな?

では失礼。結果を楽しみにしているよ旭殿。

643 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 22:38:38 ID:OS4P4TfQ
>>636
>>嘘も百回言えば本当になる。といういつもの詭弁かね?
貴殿の詭弁であろうに。

>>努力と成功に相関関係が多少でもあるなら、「きっと成功する」には・・・
否、「きっと悪いようにはならない」と言うニュアンスは明らかに高確率である。
貴殿は0.0000001%やら、場合に因っては0%で有る場合も「きっと悪いようにはならない」と言うのかね?
貴殿は「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」の条件を、
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」に摩り替えて居るだけですな。
まぁ、そもそも、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と主張する者は貴殿であるから、
本来立証責任は貴殿に属する訳であるが。

>>「努力と成功に全く相関はない」を実証して頂こう
さて、自分は「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」を肯定すると明言した故、
貴殿の質問は的外れですな。

>>他人が嘘偽りない事実を話しているのにどうしてそこまで食い下がるのかね?
「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」ならば事実であるが、
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」は事実では無く、妄想であり理想論である。

>>なるほど。では俺がそれにつき合う必要はない。
ふむ、詰まり貴殿は馬鹿馬鹿しい理想論と言う自覚が有り、再度掲載する度胸が無いと言う事ですな?

>>「死ねば無になる」ならば不幸そのものに価値判断は不要
不要か否かは各人の価値観で決める事であり、この場合朱雀殿が己が価値観で「必要」としたのであろう。
そして、「罪の意識を持つ必要もない=罪の意識を持っては成らない」でも無い故、鬼畜の所業と言う事に問題は無し。
まぁ、「出産が不幸を生み出す」事に対しては何ら反論が成されて居らぬ訳ですがな。
貴殿が言って居るのは、貴殿個人の価値観に基いた善悪判断でしかなく、他の者の判断を縛る効力は無し。
無論、朱雀殿の判断も他の者の判断を縛る効力は無し。

644 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/11(水) 22:49:56 ID:udBR6FAN
>>636
>違います。努力と成功に相関関係が多少でもあるなら、「きっと成功する」には相応の根拠が
>あることになる。
宝くじを買うという努力と当たりがでるという成功には多少の相関関係があるが、
この場合、「宝くじを買えばきっと当たる」は成り立つの? 

645 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/11(水) 22:53:14 ID:OS4P4TfQ
>>644
それは良い喩えですな。
まぁ、現実の場合、
「不老不死に成れると信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」
と言う事例も想定される故、宝くじ以上に厳しい場合も有るが。

646 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 00:16:01 ID:QSPHKDKP
すっげ〜くたらない話たが「きっと」に関しては旭の勝ちだな
本当にどうでも良いところだが

647 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/12(木) 14:53:20 ID:lAGqCJuS
「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」
ならば、異議は無し。

648 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/03/12(木) 19:40:44 ID:V37RldHE
定義の留保が曖昧な表現で、声高に循環論法を展開する人って
悪質な広告と変わらんよねw

649 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/03/12(木) 20:04:42 ID:V37RldHE
もちろん、対話能力がウンコなスピーカーへのメッセージだが。

650 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 22:50:52 ID:n9spiCUR
>>648
具体的に誰のどのレスがどう問題なの?   

651 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/12(木) 23:07:39 ID:lth05n4i
>>643
>そもそも、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」と主張する者は貴殿であるから、

それは俺の「主張」ではない。

>本来立証責任は貴殿に属する訳であるが。

雑談だからこちらに立証責任はない。
他人の心掛けにまでクレーム付けるなら、その心掛けがあらゆる事態において全く当てはまらない
という事実を突き付けるくらいはしたまえ。
努力と成功に全く関係がないなら、(そして俺がその事実を目にしても全く信念を変えないならば)
その時俺を「妄想家」と呼ぶがいい。

>>644
宝くじを買うことを俺は「努力」とは思っていない。
俺の心掛けを云々するのだから、俺の主観で話をするが構わんな?

652 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/03/12(木) 23:13:10 ID:V37RldHE
>>650
それを言ったら皮肉にならんでしょw
当人に異議があるようなら具体的に反撃するけども。

653 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2009/03/12(木) 23:20:31 ID:HMGjxS2O
(´-`).。oO(・・・妄想・理想を「浪漫」って言葉に置き換えたら、双方納得できそうじゃね?・・・)

654 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/03/12(木) 23:28:24 ID:epoK7bu7
俺もそう思う

655 :国語の人:2009/03/12(木) 23:31:00 ID:uqM9p6ii
しかし何ですな、
当方にトリップは必要ないですな。

つくづく思いましたぞ。

656 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 23:32:03 ID:36/J7l4A
偽者でも誰も気づかないから?

657 :薩摩の大地 ◆CHERRY7KUo :2009/03/12(木) 23:32:53 ID:epoK7bu7
ロマンとロマンスは似て異なる

男のロマン

男のロマンス


658 :巨大冷蔵庫シグマ ◆VpKHzOu04Y :2009/03/12(木) 23:36:10 ID:V37RldHE
ドンブリ一杯のプリンだとかビックリマンチョコ大人買いだとか
ロッテの文字が無いだとか。

659 :国語の人:2009/03/12(木) 23:37:41 ID:uqM9p6ii
>>656

ははは、そうかも知れませんな。

>>657

浪漫と色恋沙汰の違いであろう。

郷愁と地域エゴほどの差ですな。

660 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/12(木) 23:41:18 ID:lth05n4i
>>653
そもそも議論ではないからな・・・納得もへったくれもない。

661 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/12(木) 23:42:08 ID:n9spiCUR
>>653
海賊王に、おれはなる!
ふむ、根拠は何かね?

みたいなもんか。  

662 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/03/12(木) 23:54:55 ID:lth05n4i
>>661
ルフィがそう言ってんだから、何も他人が茶々入れることはないんだよな・・・

では落ちます。

663 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2009/03/12(木) 23:57:57 ID:HMGjxS2O
>>653>>661
>海賊王に、おれはなる!
>ふむ、根拠は何かね?

>みたいなもんか。

(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )コクコク

何故、海賊王になりたいのか具体的かつ論理的に説明しようとするよりも

海賊王に、おれはなる!
ふむ、根拠は何かね?

「俺の浪漫だ!」

\   のほうが、双方異議がなくスムーズに話できるんじゃね?と思ったり…
   ̄ ̄ ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(´-`).。oO

664 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/13(金) 00:26:16 ID:rtLUROAQ
(´-`) ← ぎゃああああっはははははははwwwwwwwwwwwww
ひっひぃぃいいぃぃいぃぃいぃwwwwwwwwwwww
ぶをっふぉっふぁっふぁつあぃああははははははははははははwwwwwwwwwwwwwww
(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

665 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/13(金) 00:26:48 ID:rtLUROAQ
↑すみません、誤爆です…。

666 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/16(月) 20:07:17 ID:RbD9zXSE
>>651
>>それは俺の「主張」ではない。
ふむ、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」を撤回し、
「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」に修正すると言う意思表示ですかな?

>>雑談だからこちらに立証責任はない
雑談であろうが無かろうが、立証責任とは主張する側に有ろう。

>>他人の心掛けにまでクレーム付けるなら、その心掛けがあらゆる事態において全く当てはまらない
>>という事実を突き付けるくらいはしたまえ。
ならば先ず、その必要性を合理的に述べ給え。
さて、現実問題として之は、当て嵌まる場合と当て嵌まらぬ場合が存在する。
故に、「きっと」が誇大広告で有ると指摘して居る。

>>俺は「努力」とは思っていない
都合が悪く成ると、文言の定義を改竄して対応かね?
貴殿の考える努力の定義とは何かね?

>>俺の主観で話をするが構わんな?
ずっと田舎侍のターンですな。

667 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/16(月) 20:13:20 ID:RbD9zXSE
>>653
浪漫ならば宜しい。

>>657
浪漫とは、ローマ時代のロマーンから来ると言う話を聞いたが、本当であろうか?
そこでは、浪漫もロマンスも同一の物として扱われて居る。
因みに、ロマーンとは大衆小説・・・まぁ、ラノベと言う噂であった。

まぁ、ゼロの使い魔やとある魔術の禁書目録からは素晴らしい浪漫を感ずるが。

>>658
ファミレスの「メニュー全種制覇」ならばやりましたな。

>>661
「海賊王に、おれはなる!」ならば根拠は不要であろう。
「海賊王に、おれはなれる!」ならば根拠を問うであろう。

>>663
「海賊王に、おれはなる!」ならば、「これが若さか・・・」で終わるであろう。



668 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/25(水) 21:43:25 ID:WbrWWMdO
旭と国語は
自分のスレを立ててそこで自分で書き込めば良い。

取り巻きがいれば
書き込む奴もいるだろ

669 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/25(水) 22:54:03 ID:AxxFQhEw
なぁに、国語殿はともかく、クンニは天の邪鬼ですからな。
「出て行けよ」と言われると、逆にどこまでもねばねばと粘着するのである。

670 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/27(金) 23:51:52 ID:rvwwRDoj
ふむ。

671 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/29(日) 16:56:17 ID:mtpWmVlQ
クンニ本人が来た。

ちなみに、「嬉しいけどそれを認めるのは癪だ」と感じた時のクンニの口癖が「ふむ。」である。

672 :◆VI7sg3/D46 :2009/03/29(日) 19:40:12 ID:+BpIYBPi
ふむ。

673 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/03/29(日) 19:59:19 ID:mtpWmVlQ
クンニ ◆VI7sg3/D46

674 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/05(火) 01:47:54 ID:JZdeafT5
旭と国語は頭悪すぎだろう…

675 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/05/05(火) 01:56:59 ID:v1cDkrNS
こんばんは。

>>674
旭氏は雑談と主張の区別がついていないからな。
1か月以上経過しているが、覗いたついでに彼に反論しておこう。ギャラリーも
いるかもしれんからな。

676 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2009/05/05(火) 02:16:56 ID:v1cDkrNS
>>666
>ふむ、「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」を撤回し、
>「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」
>に修正すると言う意思表示ですかな?

俺の心掛けを修正する必要がどこにある?

>雑談であろうが無かろうが、立証責任とは主張する側に有ろう。

貴殿が指摘しているのは俺の主張ではないな。主張(努力すれば成功の
可能性は上がる。が俺の主張)に反論するなら「努力と成功に相関関係
はない」ということを貴殿が立証すれば良い。
前に俺がそう言ってはずだがな?

>ならば先ず、その必要性を合理的に述べ給え。
>さて、現実問題として之は、当て嵌まる場合と当て嵌まらぬ場合が存在する。
>故に、「きっと」が誇大広告で有ると指摘して居る。

「きっと」は100%を意味しない。あえて言えば、0%でない限り、個々人に
よって確率は如何様にも変わるだろう。
しかもこれは俺個人の内心の話だ。「努力と成功は絶対に関係ない」という立証
がなされぬ限り、俺が内心まで修正する必要はない。


677 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/05(火) 02:24:44 ID:vFpxGX+6
この板のギャラリーは多いよ。最近のビジネスnews+とかより多いかもしれん。

国語と旭は毎回長文の割に全く筋が通っていないから
読んでも損するだけだわ。

自己中の内容では誰も真に受けていないだろう。

こいつら(脳内は)中2病としか思えん。
頭悪そうだし。

678 :◆VI7sg3/D46 :2009/05/05(火) 11:52:38 ID:wDgRUY99
>>676
>>俺の心掛けを修正する必要がどこにある?
「信じて努力を怠らなければ、きっと悪いようにはならない」は誤りであり、
「信じて努力を怠らなければ、悪いようにならない可能性が上がる事も有る」ならば問題が無いと言う話で有るが。
貴殿はその「誤り」に気が付かぬのですかな、偽侍殿?

>>俺の主張)に反論するなら「努力と成功に相関関係はない」ということを貴殿が立証すれば良い。
さて、立証責任は主張する側に有ると言う原則を未だ理解出来ぬのかね、偽侍殿?
また、貴殿の主張を否定するには、「努力と成功に相関関係はない」では無く、
「努力が実らぬ事も有る」で十二分であるから、貴殿の反論は詭弁ですな、偽侍殿?

>>「きっと」は100%を意味しない。あえて言えば、0%でない限り、
>>個々人によって確率は如何様にも変わるだろう。
さて、一般的に「きっと」と言う表現は高確率を示すと考えられるが如何かね、偽侍殿。
まるで悪徳先物取引業者の言い分ですな、「きっと儲かると言っただけで、絶対とは言っていない」とな。
流石自身の発言に責任を持たぬ偽侍クウォリティですな、偽侍殿?

>>677
まぁ、毎度の如く単なる対人論証ですな。

679 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/11(月) 10:54:53 ID:jXj153Hc
>>678
頭悪そう

680 :◆VI7sg3/D46 :2009/05/11(月) 23:41:04 ID:8EdcAA7c
>>679
まぁ、偽侍殿に当てた文章ですからな。
そう見えるも無理は無かろう。

681 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/13(水) 22:49:22 ID:y2+dLL5P
旭は
なぜ必死に田舎侍氏批判及び自己肯定を行うのでしょうか

なんででしょうね




旭は馬鹿にしか見えんw

682 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/13(水) 22:55:15 ID:hhwl/tGm
>必死に田舎侍氏批判及び自己肯定を行うのでしょうか
イケメンにチンコを突っ込むのが大好きだからである。

683 :名無しさん 〜君の性差〜:2009/05/13(水) 23:56:56 ID:QzpdTKMl
666 名前:旭 ◆VI7sg3/D46 [sage] 投稿日:2009/05/10(日) 17:30:31 ID:yf3Z87fn
なあに、自分は田舎侍氏の正論にチンカスの如くぶら下がって居るだけであるよ。

684 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

308 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)