5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚したがらない女が増えている27

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 12:59:19 ID:s5wmRtQx
結婚は義務ではないし「結婚=幸せ」って訳でもない
むしろ幸せな結婚生活を送っている女性のほうが少数派では?

前スレ
結婚したがらない女が増えている26
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1207975664/

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 13:00:18 ID:s5wmRtQx
結婚したがらない女が増えている Part1
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1117883061/
結婚したがらない女が増えている Part2
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1118413503/
結婚したがらない女が増えている Part3
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171040347/
結婚したがらない女が増えている Part4
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171890742/
結婚したがらない女が増えている Part5
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1172303498/
結婚したがらない女が増えているPART6
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1172843360/
結婚したがらない女が増えているPART7
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1173477134/
結婚したがらない女が増えている? Part8
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1174622871/
結婚したがらない女が増えている? Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1175507071/
結婚したがらない女が増えている?Part10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1176976248/
結婚したがらない女が増えている Part11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1177427337/
結婚したがらない女が増えている Part12
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1178881876/
結婚したがらない女が増えている Part12
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1178882008/
結婚したがらない女が増えている Part14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1190001449/
結婚したがらない女が増えている Part15
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1193753808/

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 13:01:27 ID:s5wmRtQx
結婚したがらない女が増えている
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1195217161/
結婚したがらない女が増えているpart○
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1197077055/
結婚したがらない女が増えているpart19
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1197816738/
結婚したがらない女が増えているpart19(真)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1198423337/
結婚したがらない女が増えている やっとpart20 祝!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1199032296/
結婚したがらない女が増えている 21(推定w)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1200482552/
結婚したがらない女が増えている22
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1202136717/
結婚したがらない女が増えている23
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1204637140/
結婚したがらない女が増えている24
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1206009631/
結婚したがらない女が増えている25
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1206975208/

4 :シグマ(仮):2008/05/01(木) 15:20:00 ID:9+9Yrysx
>>前スレ銀次郎氏
男性だから被害者という事は無い。
離婚の被害者は子供のみ。親は勝手にくっついて勝手に別れただけ。
4ゲト。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 15:35:27 ID:z7hdVmhD
>>1
乙!ありがとう。

6 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/01(木) 20:01:49 ID:ECQ0xs/+
>>001


>>4
親権取得の割合が男女同率では無いのだから、女の1人勝ちだろう。

前スレでも出ていたが「離婚時の女が絶対勝利の法則」があるからこそ、
「ワタシの要求が無茶でも、言う事を聞かないなら離婚」をタテに、
好き勝手を言う女が居ないとでも?

「現状の日本」では、離婚男性も被害者だよ。
(子供は言うまでも無い)

7 :シグマ(仮):2008/05/01(木) 20:24:02 ID:9+9Yrysx
>>6
割合の話じゃあない。男性だから被害者、という発想は無いというだけ。

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 21:27:37 ID:EZH/Ly3t
離婚した場合100%父親に親権と養育義務を課すことを義務付けようとするなら、
もっとも反対するのは男だろうな。
当然ながら父子家庭手当ては今の母子家庭手当てと同等であっても。

9 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/01(木) 23:47:25 ID:XuC2omby
離婚した場合100%母親に親権と養育義務を課すことを義務付けようとするなら、
もっとも反対するのは女だろうな。
当然ながら母子家庭手当ては今の母子家庭手当てと同等であってもww

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/01(木) 23:53:51 ID:qmhzORF/


何夢みたいな事言ってるんだ?



11 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 00:20:17 ID:xKMCeujf
熊本までいけばポストがあるから問題なし。

12 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/02(金) 06:15:25 ID:ftAzDPPe
>>8

モテ男達が避妊に協力的になるかも知れんぞ?

普段は高飛車なクセに、イケメンの前では途端に卑屈になる、今時の若い女には救いになるだろう。
新生児がトイレに詰まる現象を減らす事が出来るのではないか?

捨て子ポストもなぁ…。
例えば東京の女には、熊本までの交通費は負担だろう。気軽に行けるワケでは無い。
711と組んで全国展開するとか、着払いで郵送可にするとかしないと、国全体での効果は上がらないのでは?

13 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/02(金) 07:50:39 ID:qygHTEPv

俺『俺、殴られたら倍にして殴り返す主義なんだ♪』

女『そうなんだ〜w でも女の人には手は挙げないんでしょ?』

俺『なんで? 相手が誰でも平等に倍にして殴り返すよ。当たり前でしょ?』

女『‥‥』

俺『ん?どうかしたの?』

女『‥バツイチさん、そんな人だと思わなかった‥。ちょっとショック‥』



あなたはこの会話を見てどう思われましたか?ww

14 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/02(金) 08:04:26 ID:ftAzDPPe
>>13

2倍にする事は無いだろw
±0になるようにしろよ(笑)

15 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/02(金) 08:51:29 ID:qygHTEPv
>>14
そうか?w
じゃあ±0にしとくよww

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 09:02:55 ID:XFuznCwt
>>12
せめて県に1箇所の捨て子ポストを設置すべきだよね。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 12:04:01 ID:JN/gn2iN
バツイチは子供3人抱えたらどうなってたんだろうな。
子供のためにはそうならなくて本当によかったと思うが、
シングルファザーバツイチを見てみたいという欲求もある。

18 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 13:43:36 ID:QhVPOkdS
>>17
忙しくて2ちゃんなんかに来れなくなるから、
片親をここで見るのは無理だろ。

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 13:52:41 ID:EYTDVMGN
結果的に子供3人を押し付けてその相手に文句いってるようなやつだからな

どうなると3人の子供全員の親権が片親だけになるのかググってみな

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 14:13:13 ID:AWVSQXo1
伸びない対抗スレw

21 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 17:14:59 ID:EYTDVMGN
>>20
女はみんな結婚したがるとでも思っているのかねw

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 17:23:26 ID:56BMn+15
>>21
それならなんで結婚したがらない男スレで連投しているのかな?


23 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 17:39:44 ID:4Jpkv/0L
お前の答えを待っているんじゃないのか

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 17:41:15 ID:T9YUugZ7
だが誰も答えてはくれないww

25 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/02(金) 20:53:01 ID:LxpKw7va
こんばんは。

結婚するか否かは各自の自由でいいだろう(非婚が増えたほうが、男性差別撤廃
にはむしろ有利である)
しかし、国の将来の為にも子供だけは一定数必要である。
さて何か妙案はあろうか?

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 21:04:41 ID:8dY/dVIB
ない。そもそも、正直日本国が存続しようが滅びようがどうだっていい
滅びれば俺自身の首をも絞めるだろうが、それは甘受する

27 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/02(金) 21:22:51 ID:LxpKw7va
>>26
なるほど。俺とは目指すところが違いますな。
「祖国がない」という事の悲惨さは、おそらく男性差別の比ではない。
それが甘受できるなら大したものだ。男性差別など気にはなるまい。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 21:30:28 ID:zka9kmCU
主婦は寄生虫ってレッテル。
拒否したらフェミ思考の行き遅れってレッテル。


29 :シグマ(仮):2008/05/02(金) 21:31:37 ID:hYcy0H07
>>25
現役世代拡張+教育格差見直し
前者は無論、年金、定年、雇用。
後者は教育費格差対策、機会の平等。

30 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/02(金) 22:00:40 ID:LxpKw7va
>>29
さて、そこである。
俺も最近までそう考えていた。しかしどうも違うのではないだろうか?
子供を欲しがらない人が生活に事欠く程の貧乏人揃いには見えんのだが。

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 22:21:46 ID:F6LU7ZP6
>>30
一概には言えないのでは?
生活に事欠く貧乏人もいれば、金も時間も自分のためだけに好きに使える金持ちも
いるだろう。

年収で区切って、ある程度の年収(例えば800万)のある者からは独身税を取ってもいいだろう。
これなら、銀次郎氏もバツイチ氏も対象から外れるから文句はないだろう。
ある種のラグジュアリータックスととらえればよい。

32 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/02(金) 22:30:41 ID:ftAzDPPe
イケメンで若い頃から女に世話を焼かれまくる

女が居ないと、1人で米も炊けない男に育つ

結婚したがる男になる

イケ子で、若い頃から男にチヤホヤされまくり

1人で居る事に慣れていない、1人が淋しくて仕方ない女に育つ

結婚したがる女になる

結論:結婚願望の強さは、金より顔で決まる。

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/02(金) 22:52:56 ID:0afrh+7S
>>25
> 国の将来の為にも子供だけは一定数必要である。
> さて何か妙案はあろうか?
現状のままでは難しい

出産や育児にもリスクがあり
それは大きくなりつつある
無理に出生率を上げても
問題は解決しない
それどころか
より悪化する悪寒もある

34 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/02(金) 23:12:04 ID:LxpKw7va
>>31
金が集まっても有効な使い道がない。
「仕事と育児を両立」する為の政策など役には立たない。仕事が好きな女性は
福祉があるからと言って子供を作ったりしないだろうし、子供が欲しい人は福祉
がなくても作るだろう。


35 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 00:10:23 ID:ruFe7aIa
中絶を禁止して、親が養育を望まない子供はすべて国が引き取って育てる。
産前産後の母親の生活を保障する。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 00:50:56 ID:MNcwyIJi
>>31
>年収で区切って、ある程度の年収(例えば800万)のある者からは独身税を取ってもいいだろう。

意味不明。子供を持たないことが贅沢にあたる理由が全くわからん。
年収が多い人間は所得税が多く取られているし、扶養控除などが既にあるのだから、
独身者という理由で税金を取ったら、相対的に三重搾取になる。

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 01:01:56 ID:MNcwyIJi
>>25
日本の制度上、非婚が多いままでは子供は増えないだろう。
統計学上、非婚が少子化の大きな要因になっているのは疑うべくもない。

カテゴリ2,3の「良い相手が〜」とほざいている馬鹿どもを
結婚させるのが一番良い。(妙案はないが・・・)
こいつらのせいで少子化、少子化といわれるのはカテゴリ4からしてみると
全くもっていい迷惑。

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 01:48:03 ID:DB4YBt8W
おいおい、カテ4が同罪にならないのはどういった理由だよ。先天的な病気だから悪くないとでもいう主張なのか?

39 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 01:50:06 ID:DB4YBt8W
ああ、先天的でなくてもそこは関係ないか。

40 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/03(土) 07:29:53 ID:aRHgzFQs
>>13の続き

俺『ショックて言われてもな(苦笑)
じゃあ聞くけど、女が男を殴るのは無問題な訳?w』

女『そういう訳じゃないけど‥』

俺『男は女に殴られても耐えなきゃいけないワケ?』

女『‥‥でも女は男より弱いでしょ?弱いものには優しくするのが男じゃないの?』

俺『君より弱い男もいるよね?その男に殴られたら殴り返さず耐えるって事?』
『子供も君より弱いよね。子供に殴られたら君も耐えなきゃいけないって事?』

女『それは‥。』

俺『それは?』

女『女には優しくしなさいって教えられなかった?』

俺『男女平等とも教えられたよね?それって平等かい?』

女『それは‥』

俺『それは?』

女『‥男と女は違うのっ!!』


あなたはこの会話を見てどう思われましたか?ww

41 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 07:31:13 ID:KtS/6WUm
>>37
マスコミが「素敵な結婚キャンペーン」でもやれば、流される手合いはたくさん
いそうだな。
官製お見合いよりは効果がありそうだ。

42 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 08:09:47 ID:E1lWu++m
>>40
その前に女が引くだろw
そんな事も分からないのか?

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 08:11:29 ID:y6hAjUAS
>>42
その程度の感想しか言えないのかww
これだから女はww

44 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 08:12:19 ID:E1lWu++m
妄想に感想ってw

45 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 09:18:02 ID:Q4ua85qE
>>37

少子化が始まったのは、約30年だ。
では、その時に少子化を防止していたらどうなったか?
今の30歳を見てみれば解る事だろう。

氷 河 期 で ワ ー キ ン グ プ ア が 増 え た だ け で す が 何 か ?

一定数の子供が必要と言うが、既に子供の数は居るのだ。
子供の数が少ないのでは無く、老人が多過ぎるだけなのだよ。
「子供を増やせ」と言うのは、道路族が「無駄な道路を作れ」と言うのと同じなのだ。
少子高齢化を防ぎたいのであれば、必要な政策=老人の寿命を短くする事だ。

無駄に長く生きる事=幸福では無い。
今よりも短い平均寿命でも、中身が充実していれば「幸福な人生」と言えるだろう。
「短くても充実した人生を送れるようにする事」
週休3日制の義務化や1日8時間以上の労働の禁止等、余暇を充実させる事だろう。
収入が下がる…と言う意見もあるだろうが、若年層では既に収入は下がっている。
低収入で長時間労働がアホな話で、低収入短時間労働にシフトする事が必要だ。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 09:19:54 ID:Sac7z10X
家に隠れていないでボランティアしろ ボランティア。

47 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 09:49:15 ID:Q4ua85qE
追記

子供を増やす根拠に「低出生率」を挙げる奴が居るが、
大き過ぎる分母の数字で、適正な分子の数字を割れば、出て来る数字は小さくなる。

分母となる世代が多過ぎるのだから、出生率の数字が小さくとも問題は無い。

かつて200万人だった出生数が100万人になる…これを
・少子化=子供の数が足りない
・多過ぎた出生数が適正な数になった

どちらと考えるかで、未婚化に対する意見も変わるだろう。

俺の答えは判然している。
俺と答えが違う住人が居るなら…それはオマエが間違っているからだ(笑)

48 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 10:25:53 ID:KtS/6WUm
>>47
確かに国土は膨張しないから、増やせば良いとは思わんが、しかし年100万では
絶対数が少な過ぎだ。全員が80まで生きる。というSF的な仮定でも人口は8000万。
俺は全人口1億前後が適正と考えているから、出生数から見ても少ないと感じて
いる。

君は長寿医療制度に賛成なんだな。あれの実態は「長寿撲滅医療制度」である。

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 10:30:22 ID:Sac7z10X
自己負担額上げて同時に医療の質を落とすのだよねw

50 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 10:32:32 ID:KtS/6WUm
食糧問題を気にする向きもあるだろうから先に言っておくが、今の食糧自給率は
概ね4割。そして第一次産業従事者は400万人を切っているそうだ。
単純に考えて、農業、漁業従事者の12倍程度の人口なら食わせていける。
農業振興策を講じれば、1億前後の人口なら問題ない。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 10:45:52 ID:Sac7z10X
極度の健康志向化で国内の農産物の需要があがればいいんじゃね?w


52 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 10:52:02 ID:KtS/6WUm
被害者には誠に気の毒だったが、餃子事件は一つの良いきっかけになるかも知れん。


53 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 10:53:18 ID:Q4ua85qE
食料自給率を見れば、適正人口は5千万だな。
100万が全員80まで生きれば8千万だから、
実数はもっと少なくなる…5千万+輸入でカバー出来る範囲だろう。

…ってか、現在の農業に、かなりの数の研修名目で呼ばれた外国人が従事してる事を田舎侍氏は知らないのか?
既に日本の農業は、国民が生涯従事できる産業では無いのだ。
(生涯賃金を稼げない。やがては国に帰る外国人だから従事できる)
利益が出るようにするにも、小規模な農家を潰して大規模な農場公社を作るべきだろう。

54 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 11:34:16 ID:KtS/6WUm
>>53
そりゃ農業従事者が増えない場合の適正人口だ。
農業振興策で従事者を増やせば良い。

大体、隣に人口13億の覇権国家があるのに5000万は少な過ぎだ。
俺は日本をチベットにしたくない。

55 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 13:03:09 ID:Q4ua85qE
>>54

アメリカは3億以下で世界に君臨しているワケだが(笑)
竹槍の時代ならともかく、人口の違いが戦力の絶対的な差で無い事も分からんか?

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 13:28:48 ID:35oIJnv4
こいつらバカだなあ(笑)

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 13:42:23 ID:j3GyhhUp
>農業振興策で従事者を増やせば良い。

本気かな・・・
まだ、食料を作って安く輸出したい国家が沢山あるぜ。

先進国が食料自給を高めようとすると、社会民主主義化するしか道が無いわけだが、
日本国民は総じて大反対の様相を呈しているような。

58 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 14:08:56 ID:KtS/6WUm
>>55
単に実働戦力だけの問題じゃないんだが。
人口が半分になれば税収も半分だ。貧乏人だけが減る訳じゃないからな。
近代的な装備にいくらかかると思ってる?

59 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 14:11:35 ID:KtS/6WUm
>>57
必ずしも100%にする必要はないが、今の自給率は低過ぎだ。
先進国の平均程度にはしなきゃならんだろう。

60 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 14:15:28 ID:KtS/6WUm
>>55
あと銀次郎殿、5年もかかってイラクの平定も出来ない国をして「世界に君臨」
は言い過ぎかと(笑)

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 14:20:21 ID:wZGTJfLQ
科学技術力・軍事力・経済力が拮抗してきた昨今。

そんな状況で13億 VS 5000万 それどころか
現在の 13億 VS 1億2000万 でも勝負にもならんな。

加えて極東アジア地域における軍事バランスは圧倒的に東側つまり共産圏が上だ
日本は韓国と共に米帝の極東地域における拠点国家・盾なわけだが
在日・在韓米軍及び、米帝の支援は心もとない。
戦争になれば、第二のベトナム、第二の朝鮮戦争。日本は米帝の盾となって灰燼と化すは必定。

62 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 14:31:28 ID:+V4zrRR3
私は40過ぎて独身です。本当に辛い毎日を送っています。
つい先日も、こんな事がありました。
 
ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が盗まれる
という事件が起きたのです。あろうことか真っ先に疑われたのは
私でした。40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった実の弟から
この私が真っ先に疑われたのです。肉親なのに。ずっと一緒に育った
兄弟なのに。ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が
疑われたのです。とても悲しいことです。やりきれない気分です。

ですが、実は盗んだのは私でした。
 
が、しかし、事ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点が
ずれています。私が訴えたい事は“私が犯人だと決まってないうちに”
既に“私を疑っていた”という事実なんです。つまり40歳で独身だと
いう事は常に『気持ち悪い事をしでかすに違いない』という目で見られている。
という現実なのです。これではまさに冤罪の温床です。
我々40過ぎ独身中年は常にそういった謂れ無き迫害に晒されながら毎日ビクビクして
生きて行かなければならないのでしょうか?結局私が犯人だということが
ばれ、弟は「もう、来ないでくれな」と悲しそうに言いました。ですが
私はそんな弟を許す事はできません。私が犯人だとばれる前から私を
疑っていた、という事実は消えないからです。

独身男性のみなさん、結婚はしたほうがいいです。40過ぎて独身だと
本当に何をされるかわかりません。家族から。世間から。社会から。


63 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 14:31:30 ID:14L5Jy50
「戦争が起これば レイプやり放題!!」

と知り合いの友人の弟が申しておりました

64 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 14:36:33 ID:wZGTJfLQ
無論周知だろうが、米帝が世界に君臨している、は大間違い。

石油利権を貪る為に起こした暴挙、イラク侵攻では政治的敗北(兵の損失も多大なので軍事的、戦略的にも敗北と言える)。
ヴェトナムでは中国軍地上軍・北ヴェトナム軍に完敗。軍事的・政治的に完全敗北。


65 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 14:36:57 ID:wZGTJfLQ
誤爆

66 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 14:48:15 ID:KtS/6WUm
>>63
戦争中でもレイプは犯罪だって教えてやってくれ。


67 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 15:26:23 ID:GX1//uZs
>>48
> 俺は全人口1億前後が適正と考えているから、
現在の技術とその単純な延長では
その人口規模の維持は無理だろうな

大幅な技術革新が必要だろう

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 16:08:41 ID:gyJjPMDz
現在、当板自治スレにおいてローカルルールの導入が検討されています。
よりよい男女板を築く為、皆様のご協力をお願い致します。


自治スレッド@男性論女性論 その2?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1192202997/

69 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 16:26:13 ID:zRvdf8gH
>>63
禿同

70 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 17:25:38 ID:Q4ua85qE
>>67

技術革新すれば、益々人間の頭数は要らなくなるだろう。
機械の方が人力より安上がりだからな。

現在のトラックおける輸送量、人力のみでやろうとすれば、かなりの頭数が必要だろ?
技術革新されていないからこそ、人間の頭数が必要なのだ。

日本は既に「頭数で勝負する国」では無い。

71 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 17:48:11 ID:Q4ua85qE
>>64

米軍は、イラクでもヴェトナムでも、本気を出して無いからな。
むしろ適当に長引かせれば、軍需産業の売り上げに貢献するだろ?
何年かに1度、アメリカが戦争をやるのは、弾薬の在庫調整だろう。

戦死者と言っても、現地で死ぬのは上流階級の子息では無いし。
最近では、国籍で釣った黒人も居る。エリート白人やユダヤ人が血を流すワケではない。

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 18:03:15 ID:ruFe7aIa
>>63
>>69
しょせん、この程度の男たちw

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 18:05:36 ID:wZGTJfLQ
米帝はユダヤ資本の傀儡国家だが、同時に数だけの烏合の衆でもある

しかし、イラクはともかくヴェトナムではあれは完全に力負けだな。政治的敗北はもちろんだが軍事的にもあれは敗北だった
本気も何も(本気とは全面戦争の事を指すのだろうか)、在庫調整も含めて費用対効果としては大損害。

戦争と言うビジネスは軍需産業との兼ね合いも無論あるが、結局は「勝利」をしないことには敗北・損害にほかならない
いかに甚大な空爆を加えようとも、陸戦力をもって敵国首都を「占領」しなければ「勝利」にならない。
「勝利」にならないと、相手国(敗戦国)から金をふんだくれない。

特に中国軍・地上軍がいかに強大だったか。これゆえにハノイや首脳部・中枢部を「占領」できなかった。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 18:10:37 ID:wZGTJfLQ
ついでに
在庫調整

これで「消費」するのは兵員もだな…。
兵員まで在庫の調整かね。

そんな話あるかよ

75 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 18:16:35 ID:Q4ua85qE
>>74

兵員は「消耗品」か。日本の労働者と同じでな。

76 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 18:19:58 ID:85ri/P0V
>>70
運送は漫画に出てくるようなアンドロイドでも
開発されない限り、人力に頼るしかないなw
フォークリフトは便利だがパレットに荷を
積み込むのは一手間だし。人海戦術の有難味が
一番よく解る仕事だと働いてて思うよ。

77 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 18:46:01 ID:Q4ua85qE
>>76

リフト禁止、トラック禁止、リアカー禁止等で純粋に人力のみ…のコストと云う意味で書いた。
トラックやリフト等の発明と云う技術革新が「必要な人間の数を減らしているだろ?」と云う意図だ。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 18:53:48 ID:2GjueQLe
どうぞどうぞ結婚しなくていいよ

日本女は不良債権

ユダヤ資本に買い取ってもらいましょう

男性は外国から若くて可愛い処女の娘を嫁にしよう

純朴で日本人を尊敬してるから一度やったら病み付きだよwww

79 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 19:01:47 ID:85ri/P0V
>>77
そこまで逝ったら
もう、運送要らん。現地で自給自足した方がマシだってw

80 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 19:18:37 ID:Q4ua85qE
>>79

その通り。
では何故、現地で自給自足よりトラック運送が主流になったか?

…効率が良いからだろう。
効率化や技術革新は「必要な頭数の切り捨て」なのだ。

だから現代日本に於いて、子供の数は減って良い。
人口を増やしてもワーキングプアと失業者が増えるだけ。
軍備の金だって勝ち組さえ居れば調達可能だ。
むしろ勝ち組こそ、自らの利権を守る為に、軍備に金を出すだろう。

少子化対策の必要性、その物がウソなのだ。
勝ち組でイケメンで性格が良い…全てを兼ね備えた「いい男」だけが子孫を残せば良いのだよ。

81 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 19:50:44 ID:KtS/6WUm
>>80
横だが、そんなに都合良い少子化があるか。
等しく減ればマシなほうで、担税力のある人間ほど子供を産まない。ということ
も充分あり得る。(概して金持ちはリスクに敏感である)

言いたいことは分かるが、非現実的だ。

82 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/03(土) 20:00:42 ID:Q4ua85qE
>>81

何を言っているのだ?
年収毎の未婚率を見れば、勝ち組も負け組も「同じ割合で減る」と云う予想こそ妄想だろう。

間違いなく負け組から減って行く。

83 :シグマ(休憩中):2008/05/03(土) 21:24:18 ID:vSMmlBe2
田舎侍氏は年収の程度ではなく資本家と労働者の考えの違いを言ってるのだろう。

84 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/03(土) 21:31:03 ID:KtS/6WUm
>>82
それは結婚が一種の通過儀礼だった今までの話だ。
今後の参考にはなりませんな。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 21:34:48 ID:DB4YBt8W
>>81
半分同意。DQN層より中流層の方が減ってると思うね。リスクを考える知恵があるからな。



86 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/03(土) 23:21:25 ID:yldMRZde
>>70
まあそうなのだがw

経済(文明と言い換えてもいいだろうが)
を維持するには
低いエントロピーを取り入れ
高いエントロピーとして捨てる
という流れが必要になる

現在の技術やその単純な延長では
石油や資源や地下水などの
大量消費で行っている
これでは
持続可能ではないので
いずれ限界が来るだろう

87 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/04(日) 00:23:01 ID:OEFMxJop
俺『俺、殴られたら倍にして殴り返す主義なんだ♪』
女『そうなんだ〜w でも女の人には手は挙げないんでしょ?』
俺『なんで? 相手が誰でも平等に倍にして殴り返すよ。当たり前でしょ?』
女『‥‥』
俺『ん?どうかしたの?』
女『‥バツイチさん、そんな人だと思わなかった‥。ちょっとショック‥』
俺『ショックて言われてもな(苦笑)
じゃあ聞くけど、女が男を殴るのは無問題な訳?w』
女『そういう訳じゃないけど‥』
俺『男は女に殴られても耐えなきゃいけないワケ?』
女『‥‥でも女は男より弱いでしょ?弱いものには優しくするのが男じゃないの?』
俺『君より弱い男もいるよね?その男に殴られたら殴り返さず耐えるって事?』 『子供も君より弱いよね。子供に殴られたら君も耐えなきゃいけないって事?』
女『それは‥。』
俺『それは?』
女『女には優しくしなさいって教えられなかった?』
俺『男女平等とも教えられたよね?それって平等かい?』
女『それは‥』
俺『それは?』
女『‥男と女は違うのっ!!』

お前等にはチト難しいかもしれんが、この会話の中には今の日本の男女関係の異常さの
核心が埋もれてるんだよ。逃げずに考えろ。カス共解ったか?

88 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/04(日) 00:32:10 ID:OEFMxJop
解るまでじっくり考えろ低脳達ww

89 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 01:49:11 ID:gFyihn/H
低農薬のバツイチまだおったんやw

中身の軽い君が知恵を絞った長い文章も

人にされて嫌なことはするな。←この12文字で覆されます

ま、これからも生き恥じさらしてや 頼むでー

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 02:03:57 ID:zgirudE5
12文字を選ぶのだから
例えば
「人にされて嫌なことはする」
ということなのか?w

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 02:44:11 ID:eFA/e1hq
普通子どもに殴られて殴り返すかな。大人。
耐えるんじゃね?

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 02:45:33 ID:+JrJ0/Ss
ガキの将来の為にも殴り返すべ

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 02:49:34 ID:eFA/e1hq
殴っていいなら体罰禁止なんてことにならんがな。教師。

94 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 02:55:29 ID:zgirudE5
個人的に気になるのは
> 女『‥男と女は違うのっ!!』
だなw

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 03:17:33 ID:eFA/e1hq
> 女『‥男と女は違うのっ!!』

違うとすれば、将来母体となる可能性のある体に
損傷を与えてはならないという価値観が
一般的に存在しそうだということかな。

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 03:20:14 ID:KTzkhTig
禿げしくどうでもいい。

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 09:55:22 ID:REiYca1O
>>85氏、田舎侍氏
今後の日本に一番いらないのが中流ですよ。
「下流」は社会の維持メンテにある程度の数量は必要だからね。


DQNと上流の人口バランスが今の子供達をみてるとちょうどいい気がする。

中流が減っているのも、自分の子供世代が上下の格差で「上」以外が「下」にされることに
感づいているからじゃないの。
「自分の給料も今後上がらないよな」みたいな。

98 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 10:07:41 ID:ipGHxIRV
男だろうが女だろうが、殴り返した時点で殴った相手と同レベル。
紛争を私的暴力で解決しないために法があり司法官憲がいる。
倍にするなどもってのほか。動物以下。

99 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 11:20:56 ID:R9O5LLJQ
>>97
中流、要らないだろうか?俺はそうは思わないが。

中流がいなくなれば、大多数の下流と一部の上流で社会が構成される訳だろう。
(上が多数を占めると、彼らは中流になる)
社会の維持コストがかかるし、経済力も落ちるではないか。
(上が5%、中が10%、下が85%の社会と、上が5%、中が50%、下が45%の社会
では、後者のほうが購買力はある)

100 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 11:26:47 ID:Gr3NsQjM

男が結婚する目的は2つ
1)健康な自分の遺伝子を持つ子供が欲しい
2)老後の介護を妻にして欲しい

年上妻が良くないとされるわけは
この2つがうまくいかないからだ

男女平等をやめ婦人三従を女子におしえなくてはいけない。
結婚したい男が多くても男が結婚しないのはちょうど
人手不足で人を雇いたい経営者が多くても、盗み、経営者に理屈こねて逆らい、囗からくそやどくを吐く人をやといたくないのと同じ
外国人労働者を雇うようになるのと同じで外国人づまだらけになる。


101 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/04(日) 11:50:04 ID:UfC2ZdgR
>>99

>上が5%、中が10%、下が85%の社会と、上が5%、中が50%、下が45%の社会
>では、後者のほうが購買力はある

それは根拠が無いだろう。
上5%に残り95%を超えるカネの集約をすれば良いのだからな。

そして、どちらの方向を目指すのか、最近の政策を見れば明らかじゃね?

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 13:20:10 ID:REiYca1O
>>99
内需拡大(日本円)すら見限ってるのよ、上流は。
単純に考えて、食料も、衣料も、住居用の材料も全て外から入ってきてるだろう?
日本が日本であるために、内需が落ちたって構わないのだよ。困ったフリだけはするだろうけど。

日本人の貯蓄が無くなるか、中国人との所得格差が無くなるまではこの流れは止められない。

やめるなら、自民党橋本派衰退後に一挙に推し進められた自由市場経済をやめ、欧州の様な
民主社会主義化をしないといけないのだが、今現在は「日本人が」それを望んでない。
以下国民の意見の例)
・ガソリン税は安いほうがいい。建設は要らない。
・民主党の言う農家支援は単なるバラマキ。
・消費税増税反対

もう30年位して日本の財政がズタボロにならない限りは上流の人間が「内需拡大」を主目的と
する事はないよ。

103 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 13:33:19 ID:R9O5LLJQ
>>101
無理だな。
上流階級は余剰資金を全て消費に回したりはしない。
今政府がやってることは、国力を低下させる政策だ。

>>102
欧州型を目指すのが、日本の進むべき道だと俺は思っている。
これは俺の意見だから、政府や多数派の意見がどうであろうと関係ない。


104 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 13:48:53 ID:xnKWYrWM
恋愛をだしに消費を促すシステムが崩壊しただけ

軽自動車はダサい
海外旅行は年二回etcetc

105 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/04(日) 14:00:47 ID:UfC2ZdgR
>>103

欧州型を目指すのが、日本の進むべき道…理想なのだろうが、
選挙で選ばれるワケでもない役人が実権を握り、その利権が絡まり過ぎた「この国」で、
「体制内改革」の成就は不可能…と云うのが、俺の意見だ。

この国を本気で改革しようとするなら、一度は焼け野原にする必要があるだろう。全てが灰塵に帰するまでな。
だが、多くの大衆は、それを望まないだろう。
故に「改革」よりも全てを先送りした結果の「緩やかな死」だ。

どの道、それは「俺の死後」の話だ。血が絶える俺には関係ない。
俺は俺に負担を強いる、全ての政策に反対するだけだ。

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 14:16:16 ID:1Vh7ztwn
欧州社民の漸進的経済政策は逆転が難しく
世代を重ねるごとに階級社会が強化される。
安定してるが夢の無い社会。
公務員や名家など既得権益を持つ人に有利な社会。

アメリカの新自由主義だと、どんな階級からだろうと
資本がダイナミックに動くからチャンスを掴めば
一発逆転が有り得る。
不安定だが夢の有る社会。
血統関係なく能力の有る人に有利だが、
無能な人には厳しい社会。

107 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/04(日) 14:55:46 ID:UfC2ZdgR
競争社会化は「欲が無い国民性」の場合は厳しいだろうな。
競争を「強制される社会」だからな(笑)

競争を望まない人間はまったり生きる事が出来、競争を望む人間は競争に参加出来る社会…まぁ実現は無理な話だ。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 15:22:55 ID:7+4xNyZS

いいから働け ニート税ぐらい払えよ


109 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 15:27:29 ID:R9O5LLJQ
>>106
世の中、90%以上は凡人であるし、大体アメリカは機会不平等の階級社会である。
過酷な環境から這い上がれる人間などそうはいない。
アメリカンドリームなど宝くじと変わらんぞ。

110 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 15:43:52 ID:/CRt45/B
女が
本来的な義務や責任から逃げてるんだろ?

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:00:23 ID:QcoEiJb5
>>108
経済の知識があるのなら議論に参加したまえよハロワ君




351 名前:名無しさん 〜君の性差〜 投稿日:2008/05/04(日) 13:34:40 ID:7+4xNyZS
>>348
他の板じゃ通じたよ
経済の知識があれば行間がわかるよ

経済はおろか自分の収支も考えないから
いい歳こいて恥ずかしげもなく無職なんだろうけど


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1200581776/351

112 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/04(日) 16:09:15 ID:UfC2ZdgR
>>109

何を言おうが「日本をヨーロッパ型に」なんて不可能だろ。
不可能な理想論を喚いたところで意味は無い。

社会の事なんぞ諦めて「現実の枠」の中で、少しでも楽になる事を考えれば良い。

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:14:32 ID:TCzH7dol
昔の中流は年功序列で年取ってからの賃金が実力以上に高すぎだった。
逆に今は年収が100万円台だったり下が少なすぎ。
高すぎは是正されてきたからあとは最低賃金を引き上げれば個人的にはすでに理想だな。
(医療とか年金とか細かいことはとりあえずとして)

俺はアメリカ型のリスクを負って万が一成功すればものすごい金持ちになれるって社会の方が
宝くじに期待するしかない社会より面白くて好きだな。
とにもかくにも生活の安定が第一という人にはアメリカ型などごめんだろうけどな。

114 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 16:20:51 ID:R9O5LLJQ
>>112
勿論現実は大事だ。
俺は現実逃避をしている訳じゃない。自分の生活も大事にしているつもりだよ。
ただ、可能性が低いにしても、社会について議論するのは有益な事だ。

非婚派女性の個別事情より、むしろこういう議論をしたいところである。

115 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 16:25:13 ID:R9O5LLJQ
>>113
大多数の庶民がロクな医療も受けられない社会が魅力的だろうか?
最低水準を保障したうえでの競争ならまだしも、アメリカにはそれすらない。

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:32:03 ID:/gyC+tVR
なんとなく板違いのような気がするが
気のせいなんだろう。続けて

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:37:55 ID:TCzH7dol
>>115
医療とか年金とかはとりあえずとしたんだが。
少し細かく言うと、正社員の安定度が低くても転職や事業を起こしやすい社会の方が面白いという意味。

118 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 16:53:53 ID:R9O5LLJQ
>>116
一見関係なさそうだが、案外そうでもない。

>>117
最低限の生活が保障されているなら、起業で成功できる社会も良かろう。
しかし、もはやそれは「アメリカ型」ではない。

「勝利か死か?」という社会では非婚派でいることすら困難である。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:57:37 ID:4i4VJP3X
経済の規模が大きくなれば
コントロールするのが
急激に難しくなる

EU型の混合経済では
計画経済の部分=コントロールする部分の規模が
大きすぎるだろう

120 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 16:59:45 ID:4i4VJP3X
>>118
いくらアメリカ型の新古典市場経済でも
最低限の生活は保障しようとするが?
それに成功しているかどうかは別として

ネオコンに代表される
過激な新古典主義と混同していないか?

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:03:16 ID:TCzH7dol
>>118
>しかし、もはやそれは「アメリカ型」ではない。
それは個人的意見だろうて。こっちが正しいというわけでもないが。

よく見るとニューオーリンズの貧困層が太ってたりするからな。
日本は餓死してたりするから下手したら最下層は日本の方が酷いんじゃね。
治安の悪さとか別の要因もあるから単純にどっちの方がマシとか比べにくいが。

122 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:05:41 ID:1Vh7ztwn
田舎侍氏はアメリカを誤解してるようだ。
一時期住んだ感じから言うと、アメリカの貧民の方が
日本の貧民より生き生きとしてたように思う。
日本と違って価値観が多様で一人一人違う個を
大切にしているから、貧民でも自分が生きる場所や
生き甲斐を見つけ易いんだと思う。
それに一度貧民に転落してからも復活し易いし、
ボランティアなどの草の根的な福祉が発達している。
それに、それぞれの立場の人がみんな堂々と暮らしてる。

安定とか秩序というのは平凡な人生には都合が良いのだろう。
だがそれは世間の標準から外れるととたんに生きにくくなる社会でもある。
だから日本の貧民は金の面以上に精神的に追い詰められ易い。
経済的な破綻から自殺する人が日本は多い事でもそれが分かる。
日本社会が要求する平凡さや標準さを持ってる田舎侍氏が
アメリカ批判をしても、成功者が妬まれ貧者の肩身が狭く、
平凡な人が一番堂々と振舞えるという日本における既得権の
擁護に聞こえてしまう。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:07:23 ID:4i4VJP3X
食べ物の前に
まともな水がない
だから
飲料水に適さない水でも
飲まなければならない

栄養状態が悪く抵抗力もない
健康なら何の問題もないような
ちょっとした下痢などでも致命的になる

世界の貧困層は
餓死すら出来ない

124 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:09:44 ID:4i4VJP3X
つまりは
過激な新古典市場経済であっても
経済の規模を大きくすれば
例えその余力にすぎなくても
最貧困層を引き上げることができる

経済の恩恵は
なぜか不当に低く評価される悪寒

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:17:48 ID:TCzH7dol
>>122
これは思っていることを旨く表現してくれたな。まったく同意。
もちろんアメリカの猿真似をしろと言ってるわけではない。

126 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 17:18:43 ID:R9O5LLJQ
>>121
ニューオーリンズの貧困層が太っているのは、ジャンクフードしか食べられない
からである。
「フードスタンプやるから好きなもの食ってろ」という姿勢で貧困層が救えるか。

>>122
社会福祉を提唱することと、既得権の擁護は別である。

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:25:31 ID:TCzH7dol
>>126
それは知ってる。論点が違うな。
最下層の弱者保護は日本の方がマシだと思ってるのか?、だが。

128 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 17:41:56 ID:R9O5LLJQ
>>127
だいぶ質が低下したが、それでも(金がないと救急車にも乗れない)アメリカより
はマシである。

129 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:42:50 ID:4i4VJP3X
>>126
横レスで悪いが

> 社会福祉を提唱することと、既得権の擁護は別である。
結果的に同じになる可能性はある

技術的にコントロール不可能な規模になるなど
システムのメンテナンスを怠れば
社会福祉も単なる利権に堕落するだけ

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 17:44:31 ID:TCzH7dol
>>128
そうか、俺はフードスタンプをもらえるのは生活保護を拒否されるよりはよっぽどマシだと思ってるからな。

131 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 17:52:17 ID:R9O5LLJQ
>>130
それは制度でなく運用の問題である。


132 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 17:53:37 ID:R9O5LLJQ
>>130
それは制度でなく運用の問題である。
制度そのものがガタガタのアメリカよりマシだ。

133 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 17:55:46 ID:R9O5LLJQ
>>129
断じて違う。
既得権者と生活困窮者を君は混同していないか?

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:02:46 ID:aiyYY2SN
マシってだけで、働けなくなって餓死しても
生活保護が降りないのが日本の男の実状。
認知されないのが真の弱者。


135 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:03:22 ID:TCzH7dol
>>132
そうか、現実に運用できない理想的な制度よりはよっぽどマシだと思うけどな。

136 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:05:50 ID:4i4VJP3X
>>133
> 断じて違う。
そういい切れるなら
俺とは立場が違うとしかいいようがない

最初は意義のあるシステムが
気がついたら単なる利権に堕落していた
こういうことを
完全に避けるのは技術的に不可能だろう
というのが俺の考え

137 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:12:42 ID:R9O5LLJQ
>>134
>>136
つまり運用の問題である。
健康で文化的な最低限の生活を国民全員に保障するのは日本の法であり、社会福祉
はこの考え方で実施しなくてはならない。


138 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:18:11 ID:aiyYY2SN
>>137
実際保障されるのは日本人男以外な訳で。
上の方にシンパがいるから手詰まりとw
餓死しても保護されねえってどこの途上国だよww
税金の無駄だからいっそ無くなれwww

139 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:19:38 ID:R9O5LLJQ
>>135
制度があるだけ良いではないか。
既得権にならないように目を光らせるのは、国民の役目でもある。



140 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:23:31 ID:R9O5LLJQ
>>138
「いっそなくなれ」ではなくて、「男性にも同じ扱いをせよ」では何故いかん?
社会福祉の充実は、ライフスタイルの多様化にとってプラスになるぞ。

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:29:28 ID:aiyYY2SN
>>140
同じ扱いじゃ特定アジアンが日本から出て行かない。
奴らは40万人ほど無職、どういうことか解るよな?

142 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:36:00 ID:R9O5LLJQ
>>141
それだけ日本の社会福祉は充実しているのだろう。
日本国民であることを社会保障の対象にすれば良い。
どちらかと言えば、それは外交の領分である。

143 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:38:45 ID:R9O5LLJQ
「社会保障の条件」ですな。失礼。

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:39:59 ID:TCzH7dol
俺も弱者保護は賛成なんだが、格差社会と叫ぶ奴はどうも中流に対して
昔のように厚遇するべしという意識がありそうなんだよな。
俺は下流さえ引き上げればいいと思ってるからそういう奴の意見を聞くとどうも違和感がある。
中流が年収300万切ったりしたら行き過ぎだが今のところ中流に対しては正常な流れだと思ってるくらいだ。

145 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:40:27 ID:aiyYY2SN
>>142
日本人に行き渡らなきゃ意味が無い。
憲法に明記されてるのに効果が無いのは利権として
確立されてるから。まず、連中から何とかしないと
仮に法整備しても結果は同じ。

146 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 18:44:23 ID:R9O5LLJQ
>>144
俺も全く同じだよ。
下流の大多数をかつての中流レベルに引き上げるべきだ。日本経済のためにも
ライフスタイルの多様性を維持する為にも。

147 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 18:50:19 ID:TCzH7dol
>>146
いや違うw
かつての中流が高すぎだからそれを下げて、下がりすぎた下流を上げるという意見だが。
適当にイメージすると下流〜中流が200万〜400万、会社で出来る社員は倍もらっていいって感じかな。

148 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 19:07:09 ID:7+4xNyZS

                             おまんじゃよ?
             _:/__:.  -=・=- i、-=・=-`ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.  / ー-' ヽ   .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、-=ニ=-                      ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、      :. 。 .:'                     /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
                  `ヽ、   >:).......ヽ、_∨:/` ̄i
             ....:::::::::::にニニイ::::::::::::::::ヾK.._.ノ、
           ....::::::::::::::::::,! _ i!:::::::::::::::::..ヾ:、__/ ミ、::::::::::::::::.........
            ..::::::::::::::::::::::::!`´_` .!        `===='' :::::::::::::.......
          ::::::::::::::::::::::::::k'´! i ,``;|
           ..:::::::::::::::::::::ヾ三三ノ 


149 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/04(日) 21:06:43 ID:R9O5LLJQ
>>147
なるほど違うな。
かつての中流レベルなど「貰い過ぎ」の範疇に入らん。



150 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 21:12:25 ID:lMiYoMZ2
男女共学平等をいうフェミは資本家とつながっている,
男女共学平等にすれば家庭を崩壊しやすくやすい女の労働力を企業は手に入れやすい
なぜ労働組合をつくるのかということだが労働者は労働力を会社に売って生活している、労働力を売るものが多いと賃下げがおきて時給100円では結婚して家族を養えない。そのため
労働組合をつくって調整している、
その労働組合つぶしが男女共学平等で
女も労働を売るようにすれば企業は安く労働を買うことができて株価を上げやすい、

その代り女が男子供を養うことをしないため
家庭が崩壊し少子化がおきる。




151 :シグマ(仮):2008/05/04(日) 21:20:17 ID:JQXJGxX4
「労働者」という括りなら日本での待遇は悪い。
中下流という括りではよくわからない。

152 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/04(日) 21:27:30 ID:UfC2ZdgR
>>130

同意だな…。

日本人の男性にはセーフティネットが存在しない。
法律の文面では日>米だとしても、現実は日<米だ。
法律を変えても、運用に反映されなければ、絵に書いた餅に過ぎない。

法律を変えても、餅の絵柄が変わるだけ。
「現実派」に出来る事は、餅の絵柄を変える「無駄な努力」をする事ではなく、
絵に書いた餅しか手に入らない事を自覚して、結婚や育児から手を引く事だろう。

153 :シグマ(仮):2008/05/04(日) 21:34:56 ID:JQXJGxX4
>法律の文面では日>米だとしても、
何の法律だ?

154 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/04(日) 21:55:35 ID:ZKZsTn8o
貧富の格差を止めようとしても女は選挙を男のコンテストと勘違いして金持ちばかり当選して低所得に負担高い消費税をあげる 
       ↓
子供は無所得、主婦は低所得、男は過労死
       ↓
結婚減り、少子化


だいたい男子どもを養えない女に女・子供を養う男と給料同じにするのが間違い、低収入の男子供を養える女しか高収入の仕事を与えてはいけない。
結婚減り子供減るのは当然


普通のサラリーマンは300万円台はざら、それでも職場の借金(事業資金)は会社負担だからぜいたくさえしないで、夫婦共働きならやっていける、

問題なのはこれからで森永卓郎は年収100万円台がざらという、
都会の寄生地主がサラリーマンの子供をくいころしてるイメージある。


155 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 01:07:16 ID:LJrnOdbP
もうリーマンになる気はないw

というか
氷河期で
就職先がなかったのだがw

156 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 01:43:27 ID:0SX4rhrV
金持ちが貧民を助ける気が無くなっただけさ
葦原銀次郎氏もなんだかんだいって衣食住に困っては居ない様子。

衣食住に困る連中が増えてこないと、状況の変化は無いだろう。
もし状況が変化したとしても、今より良くなる事も無いだろう。

157 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 07:13:00 ID:pD0CSTOj
>>154

唯一、得票数で逆転の可能性があるのは「イケメン」だな。
有権者の半分(=女)は政策なんぞ見ちゃいないのだし。
まぁ政治家を変えたところで、役人の抵抗に遭うだけだから変革は無いのだが。


>>156

他人を害してまで生きる…って日本人は少ないからな。
三国人なら強盗に走るような状況になっても耐え、行き詰まると自殺してしまう。

大衆が困窮した場合、貧民が溢れるのではなく、自殺者が増えるだろう。日本では。

158 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 08:14:04 ID:ooI0oHoy
>>105
>この国を本気で改革しようとするなら、一度は焼け野原にする必要があるだろう。全てが灰塵に帰するまでな。


同意。
利権の上に構築された日本の現システムは根本的改革は不可能だろう。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 11:00:20 ID:tHa3F9HR
行き場のないオッサンがくだをまく
場末の飲み屋みたいになってきたな…

160 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 11:01:27 ID:n4vmepSF
このスレは左寄りが多めなのかな。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 11:08:12 ID:80sa093B
満たされている人は世の中が余り変化して欲しくないから保守的に成るよね。

162 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 12:13:41 ID:SgZ2jjGh
>>159
『スナック 結婚したがらない女』
呆れ顔で聞いてるママが時々口はさむと「おんなはスッ込んでろ」
ママが「はいはい」ってか。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 12:47:56 ID:tHa3F9HR
ママとしては、せめてオバサンに集まってほしいよな
オッサンは若くてきれいなネーチャンのいる店に行ってくれりゃいいんだが
敷居が高いんだろう
これも母性への甘えか

164 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 13:26:17 ID:ooI0oHoy
女の本質は時代で変わるワケじゃない。それこそ古今東西の偉人達が慧眼を以て看破し教義、格言等に記している通り。
基本的には殆どの女は時代を問わず『糞』なのだ。
例え絶滅した大和撫子といわれた女にした所で、本質的には変わらない。じゃあ今の日本の女の正視に堪えない程の劣化振りの原因は何だ?といわれれば、
『躾』だ。自分の頭で考える事が出来ない特質を以て子供や畜生に例えられる通り、女という生き物も又、躾るしか無いのだ。
そして自分の頭で考える事が出来ない以上、女には自浄能力も備わってはいない。

馬鹿サヨ(日教組)に牛耳られた戦後教育は自国の自虐史観を植え付けると共に、男女平等の名の元に女の本質を意図的にタブー扱いとした。逆に男性に奴隷教育を施した。
それに戦後の高度成長と共に台頭した糞フェミニズム、その隷下と化したマスゴミを始めとするあらゆるMediaが拍車をかけこの国独自の自虐的価値観と、日本の女の歪んだフェミゾン志向の普及洗脳を完了させた。

地震 雷 火事 女房

士 農 工 商 一家の主

戦後日本に於ける日本独自のこの価値観の普及洗脳。

遍く全ての戦後生まれの日本の女は、(無論男もだが) 度合いの差は有れど、無意識のレベルから『洗脳』の影響下にあるのだ。
一見物分かりが良さそうに見えても、聞こえの良い事を言ってみても、 無意識のレベルでは日本の女は、男を下に見ているのだ。洗脳とはそういうものだ。
戦後の日本で生まれ育った女である限り『例外』は無い。 敢えて例外があるとすれば、人格形成期に海外で育った帰国子女の女ぐらいのものだろう。

生まれ育った環境からくる価値観を甘く見てはいけないよ。

全ての日本の女が男を見下すのは、『洗脳』という筋金が入っているんだよww 自分だけは違うと思っても意味は無い。

この事は

ど ん な 女 だ ろ う と

例外は無いんだよ。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 13:27:55 ID:ooI0oHoy
そしてこれが大事だが、
たとえ戦後教育とメディアに洗脳などが無かったとしても、本質的、基本的に
女のデフォルトは間違いなく我が儘で、利己的で、自己中で、思い遣りに欠け、
自己犠牲の精神など欠片も無く、男に比べ遥かに我が強く、勝ち負けに拘り、
男と違いセックス対象以外の男を人間以下と蔑み、対等な人間関係を持つ事が、事の他できず、
何かとすぐに相手を支配したがる性質を持つ生き物だとしても、
それは長い年月の役割分担に因って培われた遺伝的性差だから仕方のない事。


というのはもう通用しないんだよ。

性差に拠る役割分担を否定し、性差に拠る役割分担の崩壊を望んだのは

他ならぬ女自身なんだから。女が自ら望んだ事だ。もうリセットは効かない。
行けるとこまで行くしかないなw 頑張れ、日本の女。


手助けは一切しないがなww

166 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 13:44:01 ID:9Z1nScpI
>男と違いセックス対象以外の男を人間以下と蔑み

男はセックス対象の女を人間以下と蔑んでるもんな。←肉便器
随分違うもんだ。

167 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 13:51:04 ID:ooI0oHoy
男が蔑むのはSex対象である事に対してではない。売春性に対してだ。
それぐらいが解らんのか‥。

168 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 13:55:27 ID:9Z1nScpI
女にその蔑む売春性を必要とするのも男。


169 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 13:56:10 ID:80sa093B
なら風俗に行った事がある男を蔑むのは当然だな

170 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:04:04 ID:ooI0oHoy
風俗に行く男を蔑む理由などこれっぽちも無いなwww

171 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:06:44 ID:n4vmepSF
売春性の説明、風俗を含むか等バツイチ氏から提示が無い段階で風俗と売春性を混同するのは良くない。

172 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:07:57 ID:9Z1nScpI
女に売春性が全くなかったら性犯罪が増える。
金を介在させてなんとかヤレる男は多いんだから
金出せばさせてくれる女を天使だと思わにゃ。
惚れた男としかしない女ばかりになったら困るのは男ではないだろうか。

173 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:09:47 ID:ooI0oHoy
付け加えると、俺個人としては売春婦に蔑みなどはこれっぽちも持っていないww

174 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:11:00 ID:n4vmepSF
>>172
売春性が広義的だったらそうなるね。

175 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:15:17 ID:ooI0oHoy
>金を介在させてなんとかヤレる男は多いんだから
>金出せばさせてくれる女を天使だと思わにゃ。

別にそんな事思わんでもいいよww

176 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:17:11 ID:ooI0oHoy
彼女等は別にボランティアではないんだよww

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:18:31 ID:9Z1nScpI
>>175
>>176
惚れた男としかしたくない女から見たら天使なんだよ。

178 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:19:22 ID:n4vmepSF
まあ単なる契約行為だしね。互いの利だ。
風俗嬢も来てくれる男性様々なのだ。
どっちが偉いとかは無いな。

179 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:21:06 ID:80sa093B
売春性では無くて浮気の話でもいいよ。
貞操観念の無い男女は蔑んで当然って話だったとしてもいいや。

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:22:44 ID:9Z1nScpI
177の補足
惚れた男としかしたくない女から見たら
好きでもない男と出来るってのは凄いことだからね。たとえ金のためでも。
だから、惚れた男としかしない女ばかりになったら困るのは男だと思うのだ。


181 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:23:55 ID:n4vmepSF
元々風俗嬢に偏見はあまり無かったが、元風俗嬢から私的な話を聞く機会があって聞いたら見る目が変わった。
自分勝手、自己正当化ばかりで肉便器と呼ばれて問題ない奴だった。(肉便器という言葉は嫌いだがあえて言う)
全員がそうではない事を祈る。

182 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:25:51 ID:ooI0oHoy
>>179
当たり前だ。

>>180
俺は困らんから別にどうでもいいよww

183 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:28:45 ID:n4vmepSF
>>180
金目的のサービスで天使かいw
ただの安売りにしか見えなくないか?
本人が嫌なら余程の事情が無い限りやらないだろう。
特定の男性は風俗に依存はしてるだろうが。

184 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:29:06 ID:9Z1nScpI
>>181
自己正当化する人でないとできないことでもあると思うが。
需要に対して供給を行っているのだが、なかなか職業としてプライドは
持てないだろう。

185 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:31:18 ID:n4vmepSF
言ってしまえば自分がやりたがらない事をやる人が天使なら世の中天使だらけですがな。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:33:51 ID:9Z1nScpI
>>185
誰かが果たさねばならない役割りとすれば
感謝する気持ちが湧いてしまうっつーことだよ。

187 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:36:53 ID:ooI0oHoy
“伝説の風俗嬢”と云われるぐらいの女は敬意に値するかもしれんがなw

188 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:37:44 ID:n4vmepSF
>>184
自己正当化は職業の事ではなかった。

>>186
そんな社会的大義を考えて職に就かないだろ。
伝統文化を守るために儲からない職人になる事なんかとは明らかに違う。

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:39:00 ID:80sa093B
>>182
当たり前ならいいんだ。
「据え膳食わぬは男の恥」とか「浮気は男の甲斐性」って男は蔑んで当然なら。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:39:50 ID:9Z1nScpI
プロ根性が男を感動させるストリッパーみたいな売春婦とまではいかなくとも
たいていは教育され、技術をみがき、サービス業としてなりたつ存在になっている
と思うのだが。

191 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:40:30 ID:hED7ZoJN
売春そのものは置いとくとして、
売春性は問題かもな。赤の他人がとっかえひっかえ
ヤリまくったお下がりを一番割りに合わない方法で
引き取るなんて有り得ないし。その事に負い目や引け目
でも感じてるならともかく、本人たちは何故か
自信たっぷりの上から目線。売れ残った妥協で
こっちに来てるのは丸分かりなのにな。

192 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:40:47 ID:ooI0oHoy
“感謝”と“尊敬”は強制できるもんじゃない。内からわいてくるもんだ。
クドいようだがw

193 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:41:46 ID:9Z1nScpI
>>188
本人は勿論無自覚だと思う。


194 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:42:52 ID:n4vmepSF
>>190
そりゃ「いち仕事」ですからね。
技術を磨かなければ職務怠慢だろう。

195 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:46:57 ID:n4vmepSF
>>191
やった人数とかチラ裏で○○とやったとか、誇らしげに話す痛い人はいますね。

しかし、風俗嬢に対して特別尊敬するのも偏見だと思うんだが。
いち仕事として認めるなら特別尊敬する理由も無い。

196 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:48:44 ID:80sa093B
>>192
なら戦後教育とメディアに洗脳されたのは“感謝”と“尊敬”されなくなった男のほうってことかな。

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 14:50:31 ID:9Z1nScpI
結婚した女が主婦業や母親業や妻業を
「いち仕事」としてきちんとこなせば要は売春性を蔑まれることはないのであって
役割りを果たしていない既婚女性が問題なのであろう?。
女はすべからく、女の本性は例外は無くとすると問題が見えないじゃないか。


198 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:51:05 ID:ooI0oHoy
>>189
「据え膳食わぬは男の恥」

これは女に恥をかかせない為の男側の思い遣りと俺はとってるがなw

199 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 14:54:30 ID:ooI0oHoy
>>196
何故そうなる?

200 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 14:56:13 ID:n4vmepSF
>>197
>結婚した女が主婦業や母親業や妻業を
>「いち仕事」としてきちんとこなせば要は売春性を蔑まれることはないのであって
>役割りを果たしていない既婚女性が問題なのであろう?
売春性についての詳細を誰も論じてないので誰宛てが解らないのだが。

>>198
俺は据え膳放置の人でなしだがなw
よく知らない人の人肌に嫌悪を感じる特異体質なんで。

201 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:01:17 ID:80sa093B
>>199
>“感謝”と“尊敬”は強制できるもんじゃない。内からわいてくるもんだ。
これに同意するからそう思う。
日本男児が減った。

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:01:26 ID:9Z1nScpI
>>200
金のために身を売る行為を売春というなら
生活のために好きでもない男といたして結婚するというのも広義の売春。
しかし、期待される役割りを果たすのであれば入り口がどうであろうと
労働の等価が産まれる。後から愛情が湧き情が産まれるでもいいが。

203 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 15:11:49 ID:n4vmepSF
>>202
解る話だが、安価付ける理由が解らない。

204 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:14:33 ID:9Z1nScpI
>>203
誰宛というものでもなかったのだが
貴殿に売春性についての詳細説明を求められたような気がしたもんで。
気になさらないでください。

205 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:14:52 ID:hED7ZoJN
>>201
男尊女卑ってのが無くなったからな。
あれは男を眠れる奴隷で居させるための知恵だった。
家長って地位を与えりゃ男が勝手に責任の矢面に立つんだからな。
偽善にかける手間すら惜しんだ結果、労働の使役だけが残った。
そりゃ日本男児とやらの数も減るだろ。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:25:00 ID:JMKIkgYJ
>>205
『家』を守る義務がなくなったって事かな。
家制度の撤廃はされたものの、まだまだ女が男の家に『嫁入り』がスタンダードだけどね。



207 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:34:01 ID:80sa093B
>>205
>家長って地位を与えりゃ男が勝手に責任の矢面に立つんだからな。
向いてない人には大変だっただろうね。
でもその努力が“感謝”と“尊敬”に繋がったんだろうけど。

208 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:42:18 ID:hED7ZoJN
>>207
おだてなきゃ豚だって木には登らんだろ?

209 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 15:56:20 ID:qeBkH3tO
結婚したくなければ、結婚すんなよ。
別に誰も困らないよ。
一生会社で働いて、退職金と年金で暮らせばいいじゃん。
墓も買って、孤独死して、役所に葬ってもらえばいいだけの話だろ。
まぁ、結婚しない女じゃなくて、結婚できない女とずっと周りの人は思うだろうけど、私は結婚したくないの!って、言えばいいだけの話だしね。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 16:15:25 ID:20MPSrdk
>>209
もはや結婚していない女を、結婚できない女とは田舎でもない限り
周囲の人間も思わないだろう。男も同様。
数が多過ぎる。

211 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 16:26:04 ID:x07a+aoM
女の売春性がどうのってあるけど、本能的に持ってるというより、
そちら(期待されていて、且つ稼げる)に流されてしまう女がいるっていうことだと思う。
もし男にも同じだけ需要があったとしたら、金を稼ぐ手段として選ぶ者も多いのではないかと思うよ。
需要があり、供給が可能な性を持つという意味であればそうとも言えなくもないが、
自発的に売りたがってるのが本能的にあるという意味なら違うと思う。
自分の性が売れるっていうのは、生きていれば嫌っていう程情報が入ってくるからね。
稼ぐ手段の選択肢として大きく口を開けて目の前にいつもあるというイメージだな。

前に読んだ本で、アラブの女は、教師(だったと思う)か売春しか職業を許されてなくて、
もし夫が死んだら、物乞いになるか売春婦になるかしか生きる道がないとあった。
結局、売春婦を蔑みながらも追い込むという汚いやり方をしてる国もあったってことだね。

つまり言いたいことは、強力な需要がなければ成り立たない職業であるということ。
そして、必要がなければ、やりたがる女はそうそういないということ。
だからあれだけ高い値段がつくんだろうと思う。本能的なものならもっと安いでしょうね。


212 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 16:44:55 ID:nVs9kr2Y
>強力な需要がなければ成り立たない職業

コレ、ある意味嫁ってのも当てはまるかもしれないね。
家事してくれて子ども産んでくれて親の介護してくれる存在の需要の高さ。
それを行いそうに装えば、いくらでも結婚出来ると踏む女たちが出現するのは
容易に想像がつくだろう。やりたがる女が減ったから値段がつり上がって
しまっている。

213 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 17:08:31 ID:x07a+aoM
>>212
まあそうだろうね。でも逆に言えば、昔程の強力な需要もないともいえるかも。
現代は何でも外注できるしね。
昔は、何だかんだ言っても「嫁」は絶対に必要なもので、だからこそ
結婚しない女なんて許されなかったんじゃないかな。
上に書いたような国ほどではなくても、昔の日本も女の職業はかなり制限されてたし、
結婚できない、子供を産めない女への扱いなんて酷いもんだったて聞くね。
必要とされるから大事にされるわけでもなくて、強制的に追い込むやり方を使ってくるわけだ。
そういう意味では需要が減るのは、非婚派にとっては救いの時代ともいえるかもしれない。


214 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 17:15:58 ID:wJRX1zkL
>>212
子供が絡むんだから生み育てる相手は十分吟味するでしょ。
家事と介護だけならそこそこでいいけど。

215 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 17:30:43 ID:pD0CSTOj
「家」に拘らなくて良くなったのは有難いだろう。
本来なら、既婚率が皆婚時代の恋愛結婚の割合まで下がるのが自然だ。

「無理矢理していた人間」の分だけ減ったのだよ。
自然に結び付いた人間だけが結婚すれば良い事で、努力してまでする事では無いのだ。

未婚率は、まだまだ低過ぎる。

216 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 17:35:47 ID:p5v4yd0d
>>214
男が女を十分吟味して結婚しているようには見えないのだが。

217 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 17:42:44 ID:wJRX1zkL
>>216
脳みそがちんぽに有る男も多いのかな。

218 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 17:44:46 ID:pD0CSTOj
>>216

しっかり吟味しているだろう。
しているからこそ、安易な結婚をしてないが「経験人数の多い女」が増えてるのでは?

・身長180a以上
・年収1千万以上
・ジャニ顔のイケメン

恋愛も結婚も、全て満たす男だけがすれば良い。

呼吸する以上の努力が必要な男は、恋愛や結婚に対する一切の努力をしなくて良いだろう。
出来る男と女だけが勝手にやってくれ。

219 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 17:47:41 ID:x07a+aoM
>>215
問題は、まだまだ皆婚思想に縛られてる人が多いってことでしょう。
特別な理由がなければ結婚に向かうのが当然というような。
少子化っていっても、本来こんなに増える種ではないような気がするしね。


220 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 17:57:34 ID:pD0CSTOj
>>219

少子化(と呼ばれる現象)が始まったのは、約30年前だ。
もし30年前に子供を増やしていたらどうなった?
今の30歳を見れば解る事だろう。

…非正規雇用、ワーキングプアが増えただけだ。
(旧来の労働待遇を全ての労働者に与えていたら、今度は日本企業が保たなかっただろう。公務員だけは旧来のままだが。)

つまり、少子化ではなく「今が適正な数」なのだ。
縦割りで「出生数さえ確保すれば、後は知ったこっちゃ無い役人」が、少子化だと喚いているだけ。

年金が足らんのも、関係省庁の役人が無駄遣いをしたからで、
それを国民に責任転嫁しているだけだ。

金が足らんのなら、過去代々の役人に返還させるのが筋で、国民の負担を増やそうなどボッタクリに過ぎない。

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 18:15:16 ID:x07a+aoM
>>220
今が適性というより、今でも多すぎると感じる。
本来、天敵がいない種がこんなに増えてはいけないのではないかと感じるよ。
ま、人間の敵は人間ってことだろうけどね。
国と国の争い、人種差別、男女間での対立と飽きもせず敵や獲物を見つけ出してるしね。


222 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 18:21:59 ID:pD0CSTOj
>>221

100万人×平均寿命で8000万人か。
医療体制の崩壊(今でもワープアは健康保険料を払ったら医者に行く金が無い…そもそも暇がw)で、
平均寿命も下がるだろうから、出生数が年100万人なら、まぁまぁ悪い数字ではないだろう。

上の方で5000万と書いたが(笑)

223 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 18:25:11 ID:x07a+aoM
>>222
まあ人間の都合で考えるとそうかもね。
生態系でいえば、本来はほんの一握りが適正なんだろうと思うが。

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 18:40:21 ID:CWVFy8QS
お前が結婚出来ない女だろ。

男の振りして2チャンにきているんだろう。





225 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 18:42:50 ID:n4vmepSF
人口が増えたら市場の需要も増えると思うんだが。
問題は人口の増加ではなく納税者と被保障者のバランスでは。

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 18:58:26 ID:x07a+aoM
>>224
男のふり?男のふりなんてしたことないがw
何げにものすごく失礼だな。

227 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 19:31:58 ID:GawMmZpa
男のふりじゃないですよね。
女言葉が苦手な女性はいます。女女した同性が苦手です。
226さんが男性だったらごめんなさい。

228 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 19:38:57 ID:pD0CSTOj
>>225

温暖化ガスの削減目標があるから、拡大は困る…ってのが政権の本音じゃね?
消費税導入以降、内需を冷え込ませる政策しかしてない事が、政権の本音を語っているだろう。

229 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 19:56:47 ID:n4vmepSF
>>228
外交的には京都議定書の件もあってリードしなければならない立場のようですね。
言うとおり、内需に関しては冷ややかな対応です。
福田総理が賃上げで企業に対して一言、あげるように言い放った時は「おっ?」と思ったが期待外れのようだw

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 20:03:54 ID:x07a+aoM
>>227
女ですよ。でも2ちゃんだとよく間違えられます。
自分では普通のつもりなのでビックリするw

231 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/05(月) 20:17:00 ID:ooI0oHoy
そういえばブルー21も出始めの頃は男に間違えられてたなw

232 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/05(月) 20:50:28 ID:7Gg2XtWl
少子化でも、教育で優秀な人材の育成に力を入れればいい。
コンドラチェフの波理論だっけか。少数精鋭で技術革新。









233 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 21:36:19 ID:n4vmepSF
コンドラチェフって技術革新のアレか。
ジュグラーやキチンあたりは信用できるが技術革新とかあてにして良いものか‥。

234 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 21:50:36 ID:pD0CSTOj
しかし、それに賭けるしか有るまい。
一人っ子政策は優秀な夫婦も一人っ子になってしまうワケで、
格差を拡大する事で、少数精鋭を優秀な夫婦に作って貰うしか。

好きな物を飲み食いして、子孫を残さず短命でくたばる。
それが我々に出来る、祖国への愛だろう。

235 :シグマ(仮):2008/05/05(月) 22:26:46 ID:n4vmepSF
>>234
銀次郎氏、ヒトラーの予言、知ってます?
何だかあれを思い出すレスですね(;-_-)

>しかし、それに賭けるしか有るまい。
このコメントなんて資本主義の限界を暗示してるように聞こえてしまうw

236 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/05(月) 23:20:46 ID:pD0CSTOj
>>235

まぁ基本的に俺は選民主義者だからな…自分自身を選民に入れて無いだけで(笑)
ナチスはユダヤ人を虐殺したが、自民党の叡知は「世代交替を利用した、緩やかな選民を行うレベル」と云う事か。

その場で虐殺するにしろ、子供を作れずに死んで行くにしろ、「次世代を遺せない」と云う意味では同じだ。
だが、虐殺よりも緩やかに、世代交替と自然死を以て選民が行われていくのだろう。

20年後の日本の未来が明るかろうと暗かろうと、俺には関係ない。結局は俺の「死後の世界」だ。
年金貰う歳になる前に死ぬ自信が、有る。自殺なんてするまでも無い。どうせ長い命ではないからな(笑)

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 00:35:51 ID:p37b1XHn
>>218
> ・年収1千万以上
負担の増加や物価上昇など
これからの経済的リスクの増大を考えると
それでは不足だろう

年収なら 2000万以上
さらに必要かもしれないがw

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 00:38:21 ID:Rz0mGnJ5
>>211
>強力な需要がなければ成り立たない職業であるということ。
>そして、必要がなければ、やりたがる女はそうそういないということ。

なんか男の需要の為に風俗やってる女は高尚、みたいな勘違いしてるな、お前はww
単に単価の割に楽に稼げるから女は体を売るんだよw
で、女でありさえすれば体を売れば楽に稼げる時代はもう終わってるww

239 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 00:43:06 ID:p37b1XHn
>>233
景気循環理論は
ある程度までしか
信用できないと思うがw

それはともかく
現在の技術とその単純な延長では
現在の人口規模を維持するのは
技術的に不可能だろう

技術革新は必要だろうな

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:10:45 ID:297MQuuA
>>238
>なんか男の需要の為に風俗やってる女は高尚、みたいな勘違いしてるな、お前はww

アホか。高尚なんて思ってるわけないだろ。必要悪くらいには思ってるけど。

ただ普通の職業よりも強力な需要があるというだけだよ。
場合によっては追い込むほどにね。

それと「必要なければやりたがらない」というのは、男にとって必要という意味ではなく、
「稼ぐ」必要がなければという意味ね。
つまり、「男の需要」と「稼ぐ必要」が重なった時に成り立つ商売ということ。

241 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 01:20:19 ID:Rz0mGnJ5
>>240
最初からそう書けばいいのに、やたら意味なく長文で理解困難なレスが大杉なんだよ、お前等女はw
短く纏めるのも能力だぜw

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:27:03 ID:p37b1XHn
>>240
> 「男の需要」と「稼ぐ必要」が重なった時に成り立つ商売ということ。
需要と供給によって
価格や取引数量などが決定される

市場経済の基本法則のひとつなので
固有の性質とは思えないのだが?

243 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 01:37:07 ID:Rz0mGnJ5
>>242
VIPPER氏、コイツ等のレベル考えた方がいいよww

>>240
あとな、お前等が勘違いしてる事のひとつに『男はSex無しではいられない』てのがあるが、
実際はセンズリだけで済むもんだぜww

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:47:01 ID:297MQuuA
>>241
くどく書かないと単語だけ拾っていいように解釈するだろ。お前等男はW

>>242
その需要が普通の仕事よりも強力であるということ。

>>243
だったらなぜ性犯罪はなくならない?

245 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:48:03 ID:p37b1XHn
>>243
レベルというかw

経済的に考えると
当たり前のことを
固有な性質のように言っているのが
よく分からんw

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:52:31 ID:p37b1XHn
>>244
> その需要が普通の仕事よりも強力であるということ。
「普通の仕事」の定義がよく分からんが

需要が高いというだけなら
水や食料などの方が高いだろう
マーケティングしてみたのか?

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:55:02 ID:8hSdOtv+
お前らアホやろw どんなけレス続けてるねん

結婚も人間性やし。金や肩書きじゃないで 毎日人間的に理解できへんやつと一緒に生活するのが一番離婚の原因になるねん。理解が出来て、共感出来て信用出来るやつ以外と結婚するやつの気持ちがわからん

金なんかどうにでもなるやん どうにもならんもんに重点置いて語れドアホ

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 01:56:36 ID:p37b1XHn
>>247
> 金や肩書きじゃないで
そうか?w

女性のいう結婚の条件では
かなり重要なようだぞw

249 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:02:56 ID:wsw61UTe
結婚したがらない女と言うのは無知な女で、若い独身時代が良いと思ってる女の事であって、年を取ると結婚したい女に成ると思うね。
つまり、若い時は男が一杯寄って来る訳だ。家事も関係ない・子育ての苦労も無い・独身の男との楽しい生活が良いと言う事。女が年を取ると蜜が出ないと男は寄って来ないと言う常識を判っていない女と言う事。
そして若い時なら「その女と結婚したい男」は一杯集まったかも知れないが、年取った女には寄って来ない、と言うかHだけなら40までは来る男もいるかも知れないが、結婚しても良いと言う男は来ない。
せめて子供だけでもと思っても「自分の子供を不幸にしたい男は居ないから、作れない」そして子無しの人生。

250 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 02:12:55 ID:Rz0mGnJ5
>>244
しかし‥w“強力な需要”て何なんだよ‥(苦笑)

>だったらなぜ性犯罪はなくならない?


お前等女の得意な言葉で簡単に対応できるww

『そんな男は一部だけ』wwwww

251 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:14:32 ID:297MQuuA
>>246
水や食料が足りなければ、高くなるだろうね。

売春の需要の高さというのは、若い女であればほぼ必ず売れるということ。
いつの時代でもどこの国でも。(法の有無はここでは考えない)
他に手段を持たない場合、元でがなくとも確実に高額のお金を得られる唯一の方法ってことだよ。

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:17:45 ID:R5E6IxJy
>>249
生涯非婚率を見ると子なしの者は男に多いことになるが
結婚せずに働き続ける人生を選んだ女は男と変わらない人生というだけだ。
異性の相手など、女も男も歳取ったら面倒くさいだろう。

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:30:32 ID:p37b1XHn
>>251
需要と供給のバランスの話だろう
価格は需要だけでは決まらない
まあ
供給に対しての需要が高い
という意味なら分かるがw

関係ないがw
> いつの時代でもどこの国でも。
技術の発達などで
どうなるか分からないだろw

254 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 02:32:14 ID:Rz0mGnJ5
>売春の需要の高さというのは、若い女であればほぼ必ず売れるということ。


これが女特有の一番の痛い勘違いww
お前、女という性に過剰な自信持ち過ぎなんだよ(笑)

今は風俗店も風俗嬢も乱立し過ぎて飽和状態の上価格破壊でデフレ状態だww

“若い女であればほぼ必ず売れる”

いつの時代の話だバカがwwwwww

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:35:15 ID:xT+FswJo
あんたがコンプの固まりなだけです


256 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 02:39:11 ID:Rz0mGnJ5
需要と供給のバランスから言えば今の日本の風俗は供給過多だw

早い話が体を売る女が大杉なんだよ、日本は(笑)

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:41:54 ID:M326csaP
このスレ的に多夫多妻制はどうなの?
魅力的な男性(人間的にでも、経済的にでも)を複数の女性とシェアするって形なら、
結婚、そして出来れば出産まで漕ぎ着けてくれる女性はどれくらいいるかな?

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:49:04 ID:p37b1XHn
>>257
スレ的には
どうか分からんがw

個人的には
(選択的)多夫多妻
には賛成だな

259 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:49:33 ID:297MQuuA
>>253
>>254
何か勘違いしてない?
性を売れるということを女の価値だなんて思ってないよ。

元々「女には売春性がある」という流れから、
それは自発的に出てくるものではないと言ってるわけ。
需要が高いため、手段として選びやすいと言っている。

個人的には、女の性(セックス)に価値がなくなり、
子供を作るためだけの手段になれば一番良いと思ってるね。
この世から売春と性犯罪が消滅する方がいい。

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:53:23 ID:O/nD/vJu
経済が破綻するw

261 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 02:59:06 ID:p37b1XHn
>>259
> 性を売れるということを女の価値だなんて思ってないよ。
把握した

個人的には
「価値」と「経済的な価値」はほとんど同義
なのだがw
価値観は人それぞれだろう

関係ないがw
> 子供を作るためだけの手段になれば一番良いと思ってるね。
技術の発達などで
どうなるか分からないだろw

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 03:02:31 ID:M326csaP
>>258
ここって結婚したがらない女性について語るスレなんでしょ
多夫多妻制導入はそういう層を取り込むのに結構有効なんじゃないかと思う

>(選択的)多夫多妻
そうだね
今まで通り一夫一妻の縛りが欲しい人は婚姻時に専用の相互誓約結んでもらえばいいかな

263 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 03:03:30 ID:297MQuuA
>>261
技術により(副作用なく)性欲がコントロール出来るようになるなら
お互いに一番いいと思うよ。

落ちます。オヤスミ。


264 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 04:12:47 ID:Q9E/kUgP
ピンクのケータイを横から見ると、マンコみたいなんだ。

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 04:18:31 ID:bdFBtjiQ
>>233
景気循環理論の信憑性がどうより、技術革新が(必ず、全てとも言えないが)
経済発展の要素になることは、疑う余地無いんでは?
将来的に人口縮小していくならより優秀な人材の育成は重要。
量も質も低下の現状。
文科省も科学技術関係人材育成施策の推進してるみたいだけど。。。
理数教育の充実とかもね。







266 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 07:37:48 ID:s9b4GMPZ
>>263
風俗産業の発達につれて、日本人の性犯罪の数は
ちゃんと減少してるんだよね。
お前さんの言ってるのはまぁ日本人もどきの
仕業なのが主な原因だわ。彼らの故郷は強姦が国技だから。
暇があったら調べてみるといいよ。
犯罪抑止と経済効果がある以上風俗そのものはなくせ無いが、
そのお陰で性欲のコントロールは上手く行っちゃてるのは皮肉だな。
売春反対は個人的には同意。性病やエイズが広がっちゃうからね。
やっぱ二次元が最強だわww

267 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/06(火) 08:00:51 ID:mR0b169+
>>252

>異性の相手など、女も男も歳取ったら面倒くさいだろう。

それを言ってしまうと「面倒臭いと言う奴が悪い」と言う「ツッコミの余地」を与えてしまうので、分かっていても言わない方向で宜しく。

>>257

多夫多妻を運用したら、誰と誰が同居するのだろうか?
以下の条件で、誰と誰が同居するか考えて欲しい。

A男・子供との同居を希望。C男とは犬猿の仲。
B女・A男及び子供との同居を希望。
C男・子供との同居を希望。A男と犬猿の仲。
D女・子供との同居を希望だが、B子の子供との同居は希望しない。
AB子・AとBの子供
AD子・AとDの子供
CD子・CとDの子供

運用の段階で間違いなくなく争いが起こるだろう。

268 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/06(火) 10:04:17 ID:qwQ955ue
俺も多夫多妻は反対だな。

銀次郎氏の例で子供を守るには家庭を3つに分割するしかなく、(D母子、AB一家
C単身)これを「1つの家族」と言い切るなら家族制度の意味などない。


269 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 11:52:51 ID:z7SG59bx


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 物価も上がって、無職のあなたをもう養えません
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \


270 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 12:08:39 ID:pEewj1gz
米国でのウーマンリブ運動が、税収の増加と家族の破壊を目的としていかに
権力側によって作り出されたかについて下記のビデオで言及しています。

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ_インタビュー
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415


271 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/06(火) 13:34:21 ID:Rz0mGnJ5
社民党、創価学会。これらは共に半島系という共通項と、全共闘との関与という共通項、
そして差別利権(部落差別、女性差別etc.)との結託を組織の拡大に利用してきた事で共通している。
ウーマンリブ運動は全共闘から派生した。
全共闘をアジテートしていたのは戦前まで日本国籍を有していた半島人、
そして在日朝鮮人なのは知る人ぞ知るところ。

そしてゲバ棒振り回しておきながらその後しれっと社会に収まった団塊の糞共が役職につき、
権力を持ち始めるにつれ日本は崩壊の度を高めていった。

ちなみに2chの組織的荒らしが創価学会員というのは今や定説となっているところw

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 15:32:32 ID:JCvY7INI
幸せな結婚生活を送っている女性も中にはいるんだろうけど少なそう。

273 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 16:58:14 ID:Jo++0T1D
既婚女性板や家庭板を見ると9割くらいが不幸に見えるね

274 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 18:22:15 ID:tWZ4AeVq
母親を見て幸せだと思える人
父親を見て幸せだと思える人
その数の比率がその後の世代に影響するとは思う。

父親は幸せそうだが、母親を見て幸せとは思えない娘が
非婚者になるのだろう。

母親は幸せそうだが、父親を見て幸せとは思えない息子が
非婚者になるのだろう。

父親は幸せそうだが、母親を見て幸せとは思えない娘が
非婚者になるのだろう。

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 18:25:23 ID:tWZ4AeVq
父親は幸せそうだが、母親を見て幸せとは思えない娘が
非婚者になるのだろう。

最後は
父親は幸せそうだが、母親を見て幸せとは思えない娘が
非婚者になるのだ。
でした。
兄がお前はなんで結婚しないんだ?と聞いてくると腹が立つ。
結婚したら女が幸せだとでも?と。
父親に対しても同じだ。
母親だけが理解してくれる。


276 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/06(火) 18:34:32 ID:Q5USH4Bx
あまりに両親が良すぎて、こんな信頼関係が出来る相手と以外は、決して
結婚しないと思った人間も非婚化になる。も追加して下さい。

私がそこまで信頼できて、相手も私を同じくらい信頼してくれて、尚且つ、
その相手が異性であり、そして互いに生涯の伴侶にと望む関係になる。

などと言う、天文学的な可能性にかけるくらいなら、生涯一人で生きていく事を
前提に生活した方が遥かに建設的と言う理由で、伴侶を積極的に探す気も無く
生涯一人でもなんら構わないと思ってるカテゴリー3(だったかな?)の非婚派です。

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 20:07:54 ID:xv2wpiQc
結婚したくはないが、子供が欲しいというなら誰でもいいから是非産んで欲しいが、
結婚したくない子供もいらないと主張するなら3倍の税を取られても仕方ない重い罪だな。

278 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/06(火) 21:05:01 ID:qwQ955ue
>>277
まぁ3倍は多いが、現状程度なら良いのではないかな。
世帯課税を実施すれば、もう少し独身者の税負担は減るだろう。
共働き世帯から相当な反発が予想されるが。

279 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/06(火) 22:00:16 ID:mR0b169+
>>277

「できない」は無罪だが、女で該当する人間は居ないな…。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 22:33:58 ID:297MQuuA
>>276
私はどちらかというと、母親の報われない苦労を見ての非婚派だけど、
両親が良過ぎて非婚派というのは少し不思議に感じるな。
とても良い家庭のイメージがあれば、するかしないかは別として、
自分も最高の家庭を作る夢を持っている方が自然だと思っていた。
同じような家庭を造り上げる(何としても探す)夢は見ないのだろうか?

例えば、天才科学者の親を持っている人が、親を越えることが出来ないので、
科学者にはなりたくないなどの心理と似ているのかな?
(チト大袈裟だが、例えなので分かりやすく)




281 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 22:35:47 ID:HIwuc1mB




 明日からまた仕事に勉学に頑張ろう!





282 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 23:10:27 ID:4VEyQKSo
まあ、ここに集まる共通点は非婚ってだけで、それ以外はさまざまだし、
さまざまであって当然ってことでしょう。
何にしたって「非婚女=○○」なんていう簡単な図式は全部ウソということだと思う。
それは、それを発した人がそう思いたいという意識の表れとして評価できるだけで、
なんら現実的な意義はない。

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 23:26:26 ID:q/QLRfOE
>>280
自分が両親を超えられるかというのも確かに問題だが、
それ以上に、両親並み以上のパートナーなんかそう簡単に見つからない、
ここにとてつもなく高いハードルがある。
自分の対象となる異性と数人接していれば、それが絶望的であることなどすぐわかる。

284 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/06(火) 23:45:11 ID:Q5USH4Bx
>>280
>とても良い家庭のイメージがあれば、するかしないかは別として、
>自分も最高の家庭を作る夢を持っている方が自然だと思っていた。

だからですよ(^^)
信頼関係が、あまりに強い夫婦をみてしまうと、自分も結婚して家庭を持つなら、そういう
夫婦を目指したいと思ってしまうじゃないですか?(笑)
しかも、それが自分にとっては「当たり前の夫婦像」な訳ですよ。

でも、実際には色々な考えや価値観の人が居て、そんなに強い信頼関係を結べる、本当に
信頼できる人が、そもそも少ない(笑) しかもそれが、異性となると、ますます減りますね。

さらに、自分が全幅の信頼を寄せる異性が現れたとしても、その相手からも自分が同様の
信頼を寄せてもらえるとは限らない上、仮に、それをクリアできて互いに全幅の信頼を
持ったとしても、その相手が独身であり、かつ友情ではなく異性として互いを望まないと
伴侶にはなりえない訳ですね?

そんな好都合が起きる可能性って、ほとんど無いですよね?(笑)
なのに、そんな相手との結婚が私にとっては「当たり前の夫婦像」なので、無理でもなんでも
そういった相手としか、結婚しようとは思わないんですよ。

そうなると、そんな相手を探すよりも、一人で生きて行く方向で生活設計した方が遥かに建設的と。
それで非婚派です(^^)b

多分、ちょっとは相手の不満を漏らしつつ、それでも仲良くやってるような一般的な
ご夫婦の子が、結婚に前向きな子になるんじゃないですかね?(笑)


285 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/06(火) 23:48:49 ID:Q5USH4Bx
手違いでメール欄が不思議な事になってageてしまいました…スミマセン(^_^;)

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/06(火) 23:59:08 ID:/yLgG3Fe
>>277
> 結婚したくない子供もいらないと主張するなら3倍の税を取られても仕方ない重い罪だな。

どアホが。
この国では「結婚しない自由」と「子供を持たない自由」が認められている。
結婚する意志がないから、子供を持つ意志がないからという理由で税を課すなどということは
その自由を認めないということになるのだから、そんなことが許されるはずがない。

287 :みやび ◆0633/vjXjM :2008/05/06(火) 23:59:23 ID:06+JfGUE
生涯一人で生きていく事を前提に生活しながらも天文学的な可能性に絶望せず諦めない
運とか縁とかって強い意志に働くものだと思うけどな
仕事もそうでしょ?
天文学的な可能性を諦めるって事は一人でいるほうが気楽だって思いがやっぱり強いからじゃないのかな

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:02:20 ID:pY2GgxXV
「良い異性が少ない」などという言い訳はいい加減やめて欲しいものだ。
「良い異性が少ない」のではなく、「自分の能力が足りない」だけだ。

責任転嫁する人間が多すぎるな。

289 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 00:06:16 ID:BAXKcY6N
>>287
いえ、天然額的な確立に絶望して非婚派ではなく、天文学的な確率なので無理
だろうと思い探してないだけです。
極めて0の可能性の為に、労力を向けるなら同じ労力を一人で生きる方向に使った
方が良いという事ですね。
偶然出合ったら考えますが、出会う為の労力を使う事をしないだけです。

290 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:08:06 ID:taULCqwR
カエルを使った科学実験で、生きているカエルを水の入った水槽に入れて、水を徐々に熱していくというのがあった。
問題はカエルが「危険を察知し、驚いて水槽から飛び出して命拾いをするのはいつか?」という事だった。
徐々に熱くなった。少しずつ少しずつ熱くなっていった。だが余りに少しずつ熱が加えられた為、
カエルはそれに気がつかなかった。逃げようと試みることもなく、カエルは釜茹でになり死んでしまった。
つまり温度の上昇があまりにもゆっくりだった為にカエルは水温の変化に気付かず、慣れてしまい死に至ったのである。


日本の女がカエルと同じ轍を踏まない事を祈るww

291 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 00:08:47 ID:BAXKcY6N
訂正
天然額的な確立に絶望して非婚派ではなく、 ×
天文学的な確率に絶望して非婚派ではなく、 ○


292 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:14:32 ID:E2SHtTzF
毎朝食事と弁当を作ってくれて、午前中に洗濯して干して、昼は前の晩の残り物で済ませて、
午後から部屋の掃除を隅から隅までこなして、
生活消耗品の買い出しは安い店を選んで買い出しをし、
夕方の特売で安い食材を確実に確保し、栄養バランスの採れた夕食を作って家で待ってくれている。
無駄な出費や浪費はせず、家族と家計を考えてやり繰りする。
それだけでいいんだ。たったそれだけできればいいんだ。
それがなぜ出来ない!

293 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 00:17:38 ID:BAXKcY6N
>>288
私に仰ってるのでしょうかね?
なら「良い異性が少ない」とは言ってないですね。
良い悪いではなく、私にとって全幅の信頼を持てる他人が少ないと言ってます。

更に異性となるとより、より解り合うのは(相互に全幅信頼を持つのは)難しいと
言ってるだけですよ。
ですので私以外の人に、全幅の信頼を寄せられる人は多々いらっしゃるでしょうし、
世界中から憎まれてても、私からは全幅の信頼を寄せられる人もいるでしょう。

では。

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:18:07 ID:pY2GgxXV
天文学的ってどんだけの確率だよw

確か3人に2人は結婚してんだろう。それが何で天文学的になるんだよw
それともほとんどが妥協しているとか失敗しているとか言うつもりなんだろうか。

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:20:50 ID:DfS2+LFM
>>283
>>284
あまりにも素晴らしい夫婦像を見ていると、常に基準が高位置に
きてしまうってことだよね。それは何となく分かるんだけど…。
例え天文学的な確率であっても理想像があるなら、追い求めないのかな?
という疑問が残るんだよね。

私自身は、どんな相手であっても結婚によって幸せになってる自分が
想像つかないし、家庭を作ることを望んでいないって感じになってる。
共同生活が苦手だし、妻業も好きではない、特に憧れる部分もない。
要は、結婚生活自体に向いてないし、興味もないという感じ。

たぶん、元傍観者さんの意見は結構共感する人も多いんだろうなとは思うんだけどね。
実感としてよく分からなかったので聞いてみた。
もし自分に理想の家庭像があったら追い求めてるような気がしたからさ。

296 :みやび ◆0633/vjXjM :2008/05/07(水) 00:23:33 ID:juog/edI
俺は天文学的な確率ってところは否定しないな

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:30:00 ID:BHq0MVnz
理想を追い求める生き方は否定しない
のだが
俺はもっと現実的な確率の
お金儲けをする方がいいw

298 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 00:30:04 ID:BAXKcY6N
>>295
理想の家庭像と言うよりは、理想の人間関係でしょうかねぇ。
相手の考えが聞かなくても判るし、それが正解であると確認しなくても確信
できていて、更に確認したら、やっぱり正しい。
そんな関係ですかねぇ。

通常は長い夫婦生活でそういう関係を作っていくんだと思いますが、私は結婚する
時点で、そういった相手と結婚したいと思っていると。そんな感じですかねぇ。

では。

299 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 00:30:52 ID:wC7FCY7y
>>290

茹で上がるまで行かないレベルでの話だが…。

フツメンであれば子供の頃から、徐々に「男女関係」に慣れて行くから、結婚と云う熱湯にも入れるのだろう。
ブサメンの場合、徐々に慣れて行く過程を経験できないので「いきなり熱湯に入るなんて無理!」と云う話になる。

皆婚時代には、慣れて無い奴でも無理矢理に熱湯へブチ込む圧力があったし、
女が1人で生き抜くには水商売くらいしかなかったので、熱湯ではなく、ぬるま湯だったかも知れない。

徐々に慣れて行く時期…思春期にブサメンだった男には「無理」。
女ならブサイクでも身体目的で近寄る男が居るから「経験を積む機会はある」。

ブサメン=選択の機会すら無い弱者だ。

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 00:37:02 ID:DfS2+LFM
>>298
基本的には言ってることは分かるんだ。
別に異性に限らず、友達でもペットでも、宝物のような大切な相手に
出会うことは、皆望んでることだと思うんだよね。
そして、出会えるか分からないものの為に努力するのは虚しいということも。

たぶん私の疑問は、自分が結婚自体したくないからなんだと思う。
「○○なら結婚する」という○○がないんだろうな。
○○があるだけでも、自分よりは目標(?)が見えやすいかな?と思ったというか。

くだらない疑問に付き合ってくれてありがとう。
では。


301 :みやび ◆0633/vjXjM :2008/05/07(水) 00:37:05 ID:juog/edI
まあ>>299も否定はしない

302 :シグマ(仮):2008/05/07(水) 00:37:25 ID:UmdbF64s
>>291
わろたww
徒然スレからのネタによってww

303 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 00:42:54 ID:taULCqwR
>>299
カエルの話は解釈は色々できるんだよ。例えば「今の日本の女優遇社会の異常性に気付かない日本の女達」とかねww

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 01:22:59 ID:yTAG0Hm1
>>292

それが出来る人間を募集し、毎月支払う給料を交渉するしかないね。
ただ衣食住の保障(実際は保障などできないが)と交換に、自分の仕事や自分の自由になる時間や
自分の趣味を放棄する人間はもはや少ない。
生活の保障をするから滅私奉公しろという企業に今の若い者は就職したくない。
292はコンサートに行く時間も余裕も与えないで社員を最低限の給料で働かせたい経営者みたいだ。
そんな経営者が多いのかもしれないけどさ、そんなところに就職せずにすむなら
選ばない道だ。

305 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 06:32:46 ID:wC7FCY7y
>>301

非婚の理由はブサイクだけではないが、ブサイクだけで非婚の原因になる事例は有り得る。
女とプライベートな関係を結ぶ事が、別の世界の事過ぎ、結婚なんて更に先にある世界だろう。

俺のレベルになると「既に意味が分からない」のだ。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 06:59:59 ID:VU9lE9uA
といいながら、毎日こうして女に絡みにくる。
女に自分をわからせたい、存在を認めさせたくて必死。女への未練タラタラ。

ブサイクはもう十分すぎるほどわかってる。主張なら一回書き込めば済む。
しかし毎日手を変え品を変え存在をアピールする。
顔よりその粘着ぶりが致命的。

307 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 07:32:03 ID:taULCqwR
>>295
>例え天文学的な確率であっても理想像があるなら、追い求めないのかな?
>という疑問が残るんだよね。


追い求めるって具体的にどう追い求めるのかな?

という疑問が残るんだよね。
出会いを求めて街に出る?紹介頼みまくる?出会いサイト?はははww

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 07:34:38 ID:dYBC/fNk
間違いなくスーパースイーツ(笑)

309 :論理空軍:2008/05/07(水) 07:45:30 ID:LzGtF/gI
配偶者の理想像に拘っている時点で可能性は極小まで狭まっていると言えよう。
「理想像に拘る」と「現実的には諦めている」は表裏一体であるとも言えるのではなかろうか。

出会いは偶然である。紹介所を通そうが偶然という要素は排除されない。

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 07:51:28 ID:dYBC/fNk
配偶者の理想像に拘っている時点でスイーツ(笑)

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 07:52:03 ID:v/+5SOx6
>>287
例えばプロ野球選手とかになる夢なら、自分の能力を鑑みて大部分の人は諦める。
夢ばかり追い続けたらニートになる危険性ぐらいわかる。
なら、自分の能力に見合いそうな仕事を探して妥協するわな。
天文学的なものを追い求めるモチベーションって、そんなに長くは続かない。
数回トライしてダメならやめる。やめても自分が食うには全然困らないから。

312 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 07:55:16 ID:dYBC/fNk
諦めが肝心ですね。

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 09:05:03 ID:wp5+flL3
>>306
ごもっともだが、実際はあなたみたいな考え方が一番危ないぜ。

彼が女とか結婚に未練タラタラなのだとしたら、なぜ叩く?
もしやりたくてもできない人が近くに居たら、助けてやるのが人の道ってもんだぜ。

銀次郎って奴は、その助ける手段として「不適格者にはあきらめさせる」のが正しいと
説いているんだろ?(違ってたら申し訳ない)
世の中には結婚できなくて苦しんでる男女、いっぱいいるからな。

独善的な点は鼻につくが、書いてることそのものは腹立てる話ではないぜ?
そういう考え方もあるな、程度にしか思わん。

314 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 10:06:33 ID:taULCqwR
>>313
>もしやりたくてもできない人が近くに居たら、助けてやるのが人の道ってもんだぜ。


女の辞書に「人の道」なんて言葉は無いんだよ(笑)

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 12:23:03 ID:CPOv5wW1
若い男から110番、出てみれば「ゴキブリが気持ち悪い」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000039-yom-soci

連休中もご苦労様

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 12:36:12 ID:qB8EP+uI
可哀想だから察してやれ

317 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 12:56:59 ID:S49W6kFr
>>310
そうか?
誰でもいーから結婚さえすりゃ幸福なんつー奴や
デキ婚のが余程スイーツくさい気がするw

318 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 13:13:18 ID:wC7FCY7y
>>313

>そういう考え方もある

絶対真理ですが何か?

319 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 13:43:39 ID:AiHv12QP
>>311
プロ野球選手の様な高い理想にこだわったわけでもないのに、
ニートに堕した俺は死ぬべきなんだろうか?

320 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 13:53:39 ID:c0QTUv/T
結婚したがらない女が増えている
結婚できない女も増えている

女の結婚したい心を満たす為に結婚後の自由を増やした結果が
結局の所はどちらの結婚したいと言う願望も減らした

用は女を甘やかしとろくな事にならないと言うことだ

321 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 13:55:17 ID:dYBC/fNk
おとなしく死んでください

322 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 13:59:53 ID:CPOv5wW1
そしてニートにはくだらないことを一生懸命考える余裕がたくさんありますw

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 15:06:55 ID:ifRxrZKW
なんのために生まれて
なにをして生きるのか
分からないまま終わる
そんなのはいやだ

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 15:23:25 ID:a4z9XypO
楽しむために生きている。
下流の女でさえ歌って踊って楽しんでいるらしい。
下流の男が2ちゃんで楽しいならそれでいい。

325 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 15:33:50 ID:m0ar1fis
元傍観者って自演がヘタだなww



326 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 15:58:01 ID:ifRxrZKW
なにがきみのしあわせ?
なにをしてよろこぶ?

327 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 15:59:16 ID:gjAk40VT
        r-──-.   __
     / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   【呪いのパンダ】
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |  このコピペを見たら明日死にます。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   他の場所にコピペしても無駄です。
        /:::::::::::::::::l
       /::::::::::i:i:::::::i、
       l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ
       l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!
        /::::::::::::::::l
       /:::::::;へ:::::::l
      /:::::/´  ヽ:::l
      .〔:::::l     l:::l
      ヽ;;;>     \;;>

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 16:36:51 ID:wp5+flL3
>>318
>絶対真理ですが何か?

蓼食う虫も好き好きとかいって、ブサイクカップルで幸せそうにしてる人世間に結構いるからな
あと付け加えるなら、このスレをみる男にイケメンがいるかもしれない、心の綺麗な美女がいるかも知れない。

いろいろな意味で例外は存在するわけだから、絶対って言葉を無理して使ったら煽りにしかならないだろ?
と思うだけさー。
そういう意見もある と言う表現で十分じゃないか。

そんな所に突っ込まれるとは思わなかった。

329 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 16:48:57 ID:taULCqwR
心の美しいイケメンテクニシャンの俺は例外中の例外だったのか‥。

330 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 17:25:53 ID:wp5+flL3
心のやさぐれた年齢不詳のバツイチさんはキチガイ中のキチガイかと。

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 17:47:50 ID:qW32HNzS
キ○ガイかどうかは知らないが、肥大した自尊心を持て余している
難儀な人だとは思う。

332 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 17:50:48 ID:yd1nQp/a
バツイチ氏がキチガイだとすると、
それに粘着しているのはさらにそれを上回るキチガイかと・・・

333 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 18:23:15 ID:wC7FCY7y
>>328

>蓼食う虫も好き好きとかいって、ブサイクカップルで幸せそうにしてる人世間に結構いる

面食い、乙。

そう言われてるカップルは、イケメンや美人では無いだけで、
実は「普通レベルの造形」に過ぎない。

敢えて言おう。

ブサイク同士のカップルなど存在しない。世界に一組としてな。
必ず、どちらかは普通以上(普通含む)だ。
そして女の場合は一概に言えないが、男は必ずフツメン以上なのだよ(笑)

334 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 18:32:38 ID:nobr9TCP
不細工だと感じる男はいるが、総じて知性が感じられず
死んだ魚のように覇気のない瞳でたるんだ顔、非常にデブである。
銀次郎氏のような知性の保持者がブサイクというのが実は想像ができない。

335 :シグマ(仮):2008/05/07(水) 18:38:35 ID:UmdbF64s
君達、並か下かは主観で線引きがされる為、平行線だぞ。

336 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 21:21:14 ID:taULCqwR
>>330
「バツイチさんってやさグレでキチガイ。でもそんな所もステキ」

そういやそんな事もよく言われたなww

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 21:34:29 ID:B8LoRyne
なぜ女性はスイーツ(笑)と言われる様になったのでしょうか?


それを女性が分かるまで少子化は続くんだろうな

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 21:46:44 ID:W5IbiJ2s
             /:::::;;-‐-、:::ヽ             _,,,,,,,_
              l::::::l  _,,、-‐"iiiiiilllllllllllliiiiiiiー-、__ゞ:::::::::::`ヽ,
             ヽ::`/: : : : iiiiiilllll||llllliiiiii: : : : : : ヽイ~`ヽ:::::::i
.              /;,..-‐、: : : : : l|l: : : : : : : : : : : : : \ ノ:::::}      都では
              /: /: : : : :`.: : : : : : : : :/´: `ヽ : : : : : :ヽ:::ノ うまいものしかくっておらぬ
.             !: : : :iflllli、: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.!      わしにこんな
             |: : : :llllf l: : : : : : : : : : :.iflllli、: : : : : <iiii|     まずい酒を出して
             |: : : :|llll |: : : : : : : : : : .llllf l: : : : : : : : :.|   もてなしだと思ってる
             |: : : :.!lllll!: : : : : : : : : : : |llll |: : : : : : : : :i  おまえの神経が気に食わん
            /: : : : :    ○    : : : !lllll!: : : : : : : : :.i
            ̄|: : :"  ,,,,,,,,,,,,,|____    : : : : : : : :.<iii/
.           /!.:   |:::::/    ̄''''''''l ヽ: : : : :-─/─
             ヽ   ヽ/        ノ    : : :ヽ/
              \  \,,_    _,,,/     : :/\
                `''‐、、__  ̄ ̄   __,,,,、-‐"
.              //:::::/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::/\
.            / /:::::/  ` ̄ ̄ ̄/:::::/.  \

339 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 21:48:25 ID:W6cJjV6o


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 物価も上がってもうあなた(無職)を養えません
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \


340 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 22:15:33 ID:zIcebDnz
女死ね
お前ら生きてるだけで目障りなんだよ

341 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 22:32:36 ID:BAXKcY6N
>>332
私は昨日の書き込みが、このスレの最初なんですが…
誰と混同しているのか気になる(笑)


342 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 22:33:54 ID:BAXKcY6N
アンカ間違えました>>325ですm(__)m

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 22:40:13 ID:ozv1p31D
何で非婚女性のスレにハロワ君が居るんだろ

344 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 22:50:22 ID:taULCqwR
>>342
元さん、何でもかんでも自演にしたがる自演厨は気にしない方がいいよww
どうせ創価だw

345 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 22:53:44 ID:v9mN6v40
乙女男子子蟻w

346 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 22:54:57 ID:v9mN6v40
http://woman.nikkei.co.jp/culture/lecture/lecture.aspx?id=20020101r8206r8

結婚したいけど結婚できない、または結婚しない男たちはかなり「乙女系」でした。

 「もう結婚を前提とした恋愛しかしたくない」
 「傷つくのが怖い」
 「自分からは押せない」
 などなど、取材ノートのどこのページをめくっても飛び出すのは乙女なセリフばかり。
 これって一昔前の女の子のセリフと一緒ですよね。

347 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2008/05/07(水) 22:57:30 ID:BAXKcY6N
>>344
では、気にしないでおきましょう(笑)
誰かは不明ですが私と混同されてしまった人、なんだかすみませんm(__)m

348 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 22:59:42 ID:wC7FCY7y
>>343

専業叩きだろう。
フェミは「働く女性」と云う、1つのパターンしか認めない。

片方が外へ出るのも、
両方が外へ出るのも、
どちらも役割分担のバリエーションに過ぎないのだがな…。
(収入も家事も、片方が全てをやるのでは関係維持は難しいだろう)

俺は「できない男」と云う役割を果たせば良い。
下には下が居ないと、勝った同士での競争が激しくなるだけだ(笑)

349 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:00:37 ID:3mcHwzEh
創価学会も在日の工作機関です

350 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/07(水) 23:04:21 ID:wC7FCY7y
>>346

日経WOMAN(笑)

独女通信と並んで、女でも真に受けてる奴が居るのか疑問な(ry

351 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:08:40 ID:+WyOJ71m
>>350
このスレの住人だろ。

352 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 23:17:58 ID:taULCqwR
>>349
その通りw

353 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:20:52 ID:+WyOJ71m
在日叩きに熱心な下層民は多い。
自分たちが安心して見下せる対象だからだ。

354 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:27:56 ID:+WyOJ71m
何かのきっかけでこのスレに書いていることが身内や周囲に暴露されても、まったく何の心配もする必要がない価値の人々だ。

355 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/07(水) 23:34:06 ID:5Aw2oQco
マスコミが提供するアンケート結果など操作は容易である。
大阪商業大学教授の谷岡一郎氏によると、かつて行われたセクハラアンケート
で、6割の女性が被害経験ありと回答した事実を検証したところ、3万人の女性に
アンケートを行い、うち有効回答が6500。その6500の中の6割に過ぎなかった
そうだ。(しかもこの中には「いやらしい目で見られた」という極めて主観的な
性被害が含まれている)

女性誌のデータなどかくのごとし。

356 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:35:38 ID:zsILoKoE
女性陣はバレてもなんら困らなそうだが…
普段言ってそうなことばかりだからね。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:37:32 ID:+WyOJ71m
女の子とばかり考えているなw

358 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:40:01 ID:+WyOJ71m
このスレの女嫌いは女の事ばかり考えているなw

359 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:40:34 ID:taULCqwR
923 バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY 2008/03/31(月) 20:31:52 ID:QzsFQ74+
>>915
>だったら多少馬鹿でも精子がめちゃめちゃ濃い方が将来性があるし大器晩成でしょ。


その通りだな。
だがそんな奴がいても大概は在日だからなw
日本人の漢は殆ど絶滅した。大和撫子と共に大和男児も絶滅しちまった。今の日本は朝鮮人以外ヘタレばかりだよ。
恐らくもう日本は終わりだなww


928 バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY 2008/03/31(月) 20:48:05 ID:QzsFQ74+
地震 雷 火事 親父 が

地震 雷 火事 女房に変わり、父権が消失した事。
主権国家である事を放棄した事。
そして皆婚社会が売れ残り同士結婚してできた、ヘタレの出来損ないを大量生産した事。

この3つが日本をここまで駄目にしたんだよww


929 名無しさん 〜君の性差〜 2008/03/31(月) 20:50:06 ID:n7FB90sn
バツイチ氏や銀次郎氏のような人が居れば大丈夫だろw


933 バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY 2008/03/31(月) 21:06:29 ID:QzsFQ74+
>>929
ありがとう。だがもう遅過ぎるだろう。実質日本を牛耳ってるのは朝鮮人だ。
創価学会はその部分的なものに過ぎない。

日本は朝鮮民族に負けたんだよ。

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:41:26 ID:+WyOJ71m
下層民が暴れだしたか

361 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/07(水) 23:42:07 ID:5Aw2oQco
自分の言動が暴露されても当方は全く困らない。

362 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:45:28 ID:+WyOJ71m
>>361
念のために確認しておくが
>有効回答が6500。その6500の中の6割に過ぎなかったそうだ。
これでアンケート結果は3900/30000つまり約一割だ

と言いたい訳ではないのだよな?

363 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:46:25 ID:/p56ST/e
困ったほうがいいと思う

364 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:47:38 ID:zsILoKoE
>>340は困るかもしれない。

365 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:50:17 ID:+WyOJ71m
母集団6500はアンケートとして十分な数字だと思うがね。アンケートの仕方にも拠るがな。

366 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 23:51:07 ID:taULCqwR
>>340は創価だよw

367 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:51:52 ID:+WyOJ71m
下層民は支離滅裂だな。

368 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:52:42 ID:IfqVlPdr
結婚したがらないのは

今の、社会が招いている


369 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/07(水) 23:53:23 ID:5Aw2oQco
>>362
女性誌のアンケートがさして信用ならないことを指摘したまで。
実際の被害は1割に満たないということも考えられますな。

370 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/07(水) 23:54:52 ID:5Aw2oQco
>>363
暴露されて困るような言動はしていないからな。


371 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:54:52 ID:+WyOJ71m
>>369
お前の数学力と社会適応力もよくわかった。

372 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/07(水) 23:57:22 ID:taULCqwR
パーソナリティー障害の創価学会員が約一名ヒステリーを起こしてるようだなww

373 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/07(水) 23:59:06 ID:5Aw2oQco
>>371
「いやらしい目で見られた」っていうのをバカ正直に数に入れるかどうかの問題
だよ。
ま、件の教授も俺と全く同じ見解だよ。

374 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/07(水) 23:59:56 ID:+WyOJ71m
>>373
>>355にマスコミの情報操作材料がまったく含まれていないということに気づいているのだろうか。
具体的な情報操作事象なら巷に数知れずあるというのに。
それを情報操作の指摘をしたとはね。

375 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:01:28 ID:+WyOJ71m
>>375
お前の思考停止力は評価するよ。
拍手喝采。

376 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:02:48 ID:+WyOJ71m
自分であった。消える。
さようならバツイチ子蟻。
俺自身がバツイチ子蟻は思考停止人間だという思考停止の権化であった。

377 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 00:13:19 ID:RDVyO9jU
さようならと言いながらまた来るんだろうけどなww

378 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:13:25 ID:qoZbFKnI
今週のベストセラー
バツイチ子蟻:著

  「思考停止力」

考えることをやめればこんなにも幸せになれる!

379 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 00:13:58 ID:31r5ipMH
>>374
「いやらしい目で見られた」という極めて主観的な項目を作ってでも性被害者
を作りたかったのであろう。
本当に正しい情報を集めたいなら要らない項目である。

これが情報操作であることに気付かないのは洗脳されているからではないかな?

ではごきげんよう。

380 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:16:19 ID:qoZbFKnI
>>379
何度も言うがそれは マスコミの改ざん ではない。

381 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 00:16:22 ID:btylUdVE
>有効回答が6500。その6500の中の6割に過ぎなかったそうだ。
>これでアンケート結果は3900/30000つまり約一割だ

痴漢冤罪を仕掛ける女が一割って事か…。

382 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 00:20:01 ID:RDVyO9jU
>>380
さようならじゃねえのかよ?ww

383 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 00:20:56 ID:31r5ipMH
>>380
改ざん?
俺は「情報操作」と言ったはずだが。
ところで君は誰だ?

384 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:21:13 ID:qoZbFKnI
>>382
何の話?

385 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:24:00 ID:qoZbFKnI
>>383
ニュアンスが違ったか。失礼。
そういったことまで情報操作というなら、マスコミに限らず
この世のすべての情報提供者は情報操作していることになるな。

自分が誰だか、もう気がついている人間もいるだろう。

386 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 00:26:05 ID:RDVyO9jU
>>384
ID:+WyOJ71m = ID:qoZbFKnI

こういう話ww

387 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 00:26:50 ID:btylUdVE
>>385

すふ?

388 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 00:27:05 ID:31r5ipMH
>>384
俺に「何度も言うが」と言った君は374氏なのか違うのか?
もし違うなら君は俺にいつ話した?

ま、あまり不自然な真似はせぬことだ。

では落ちます。


389 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:27:22 ID:qoZbFKnI
では証明してください。

390 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 00:33:48 ID:RDVyO9jU
>>389
ば〜かww

391 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:36:12 ID:qoZbFKnI
>>390
ゴールデンウィークのツーリングは楽しかったですか?

392 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:38:16 ID:LBSrEAQw
お前らアラシをまともに相手するなよ。
レスすればするほどアラシは喜ぶw

393 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:39:44 ID:qoZbFKnI
バツイチ子蟻は小心者ですね。

394 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:40:31 ID:LBSrEAQw
ほらきたw

395 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:45:42 ID:OHKmhUMQ
子蟻信者?

396 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 00:49:45 ID:EU9k8ukI
確認

バツイチ子蟻も荒らし

まちがいない

397 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 09:40:46 ID:cLaQpxYi
>>333
うーん、たとえば、蛭子能収と死んじゃった奥さんは十分なブサイクカップルだったと思うし、
あの程度のブサカップルなら居ると思うんだよな。

それがブサイクかどうかの判定は尺度の違いでしかないな。
10人の女が1人も寄り付かない男がブサイクって考え方もあるだろうし、
100人の女が1人も寄り付かない男がブサイクって考え方もあるだろうし、
世界中の女が1人も寄り付かない男がブサイクって考え方もあるだろうし、
無理に「絶対」って言葉を使いたい理由が判らない

例外は、人の尺度によって、ありえるよって思う。
特に女は尺度が変わって、難易度が高い事でも普通と考える事が
あるのだから、「絶対」と言う言葉を使うと、「煽りにしかならない可能性が強い」と思うわけ。


ただ、その例外を求めて努力するのはアホという(私の理解上の)あなたの主張に
対しては全く反論する気は無いよ。
自分がブサイクと自認すれば、努力するほうがアホってのは、そう思うし。

398 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 12:45:32 ID:RDVyO9jU
絶対的な美醜の基準など有りはしないんだよ。有るのは相対的な嗜好、
絶対的なものが有るとすれば人それぞれの好き嫌いだけなんだよ。
正統派の2枚目とか一般的な美女とか言ってみたところで時代が変われば基準も変わる。
流行りと同じで決して普遍的なものなんかじゃない。
9人が不細工と思っても1人が好きな顔だと思えばそれがその1人にとっては絶対的な「好きな顔」なんだ。
銀次郎氏、解るかい?

399 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 14:25:28 ID:voYehYak
分裂症か

400 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 14:30:55 ID:voYehYak
バツイチ子蟻の特徴

 |
 |□ 「やって良いコト」と「やって悪いコト」の区別がつかない。
 |□ 自分が法律だと思っている。自分の意見が通らないのは許せない。
 |□ 否定的な意見を述べられたら如何に正論でも人格を失くす自信がある。
 |□ 他人からよく 「火病ってるね」 or 「落ち着け」 と言われた事が多い。
 |□ 自分の事は棚に上げて人のことを叩く事が多い。
 |□ 日本語がわからない。日本語の空気が読めない 。実は在日である。
 |□ 一晩寝ると昨日の事は忘れてまた同じ事をしてしまう。
 |□ 坊主が憎いと袈裟まで憎く感じる様に結婚したがらない独身をたたく女が憎ぅて堪らない。
 |□ 2ちゃんで結婚したがらない独身者を叩く女を叩くと、自分って頭イイ〜最高〜と思う。
 |□ とにかく独身の良さをひけらかしたくてたまらない。 でも実は不幸だったりする。
 |□ 自分よりも良い生活している既婚者は大嫌いだ。 結婚生活なんて言語道断である。
 |□ 自分は 「頭の良い神様だ」 or 「世の中の主人公である」 と思っている。
 |□ 人のあげ足捕りがとても大好きだ。人のあげ足捕りをするととても快感である。
 |□ また同じ失敗をする事が多い。失敗したとは思いたくない。


401 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 15:28:12 ID:0EpTMTD2
全然流れ無視するけど
村上嬢といい小池嬢といい
女ってなんて健気。一生懸命料理するのよ。
卵焼きが甘い派か出し巻き派かで揉めながら
女は相手に合わせる。自分女なんですが、同性を愛してやまないのよね。
愛すべき女たち。
そんな女を怠惰な生き物にしていってしまう男たち。
女はかわいいわよ。愛してあげればそれ以上のものが返ってくる存在よ。
うまくいってる既婚男性はそれをよく知っているのだと思うわ。

402 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 16:01:38 ID:cLaQpxYi
>>401
このスレに集まる女はそういう役割が嫌なのでは??

403 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 16:06:46 ID:0EpTMTD2
>>402
このスレに集まる女はそういう役割が嫌とは思えない。
どの人も好きになった男に尽くした過去があるように思う。
ただそれが馬鹿臭く感じられるようにしか
彼女らを愛せなかった男。そんな感じ。

404 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 16:45:25 ID:UMwntzw7
非婚派=男嫌い(または女嫌い) では無いよ
家庭は持ちたくないけど恋人同士ならOK
そういった非婚派もたくさん居る

405 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 16:57:01 ID:6MY+p+js
うちは出汁巻き卵派だな。
甘い卵焼きって許せない。ご飯のおかずが甘いのって信じられないので
焼き鳥も塩のみだ。まあ、焼き鳥が弁当に入ってることはないけどね。

406 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 17:26:20 ID:RDVyO9jU
>>401
若干修正が必要だなw

>女はかわいいわよ。愛してあげればそれ以上のものが返ってくる存在よ。

これはその女に愛されて初めて言える事。
愛情の湧かない相手に対しては男以上に冷酷で非情な生き物。それが女だww

>うまくいってる既婚男性はそれをよく知っているのだと思うわ。

これも違う。知っていてもどうしようもない。
うまくいってる既婚男性はパワーバランスにおいて相手の女に勝っているだけの事ww

407 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 17:46:22 ID:iIS1jXV1
ネタにマジレスカコワルイ


408 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 18:00:18 ID:koa/kE1b
どうでもいいことでもいつも大げさで偉そうだよな子蟻は
恥ずかしくね?

409 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 18:23:09 ID:3UmrvkEr
>>403
横ですまんが、
“男と女が愛し愛し合う”
なんてことがなんで急に出てきたんだろう?

昔の皆婚時代は見合いで結婚が主流だったし、
親や親戚の紹介で顔も見たことなく結婚したケースなんてのが多い。
そんな間に生まれた子供が今の時代たくさんいるわけだ。
これ数十年前の話でさ、それを今さら愛がどうのなんてよく言えるよなというのが俺の想い。
男も女も異性の愛し方なんて自分も、そしてその親も知らないんじゃね?


410 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 18:51:05 ID:EU9k8ukI
老舗の婦人雑誌"主婦の友"が休刊する時代にあってなお増え続ける専業主婦が云々言い始める馬鹿な住人


411 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 19:14:12 ID:cLaQpxYi
>>403
つまりはバカ臭いんだろ??

男とか義理親に気を使うより、自分で働いて食い扶持を得る方が
基本的に良い人生と思ってるんじゃないの?
本気かどうかは知らないが。

412 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/08(木) 20:25:42 ID:RDVyO9jU
>>408
>どうでもいいことでもいつも大げさで偉そうだよな子蟻は
>恥ずかしくね?


恥ずかしい?別に(嘲笑)上の文を直訳すると
『悔しいが正論ばかりだからこんな低脳じみた罵倒しかできない』
となるワケやなww

413 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 20:26:47 ID:btylUdVE
>>398

世界に1人でも居るなら、喪男では無い。
喪男板のローカルルールを見れば解る事だ。

認識甘過ぎ。

池田小の宅間元死刑囚はイケメン。
奈良幼女殺害の小林薫容疑者もイケメン。
そして俺はブサメンだ。

世界が違い過ぎなのだよ(笑)

414 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 20:42:18 ID:EU9k8ukI
>>412
自動的に都合のいい解釈をする女脳

415 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 21:24:12 ID:31r5ipMH
こんばんは。

>>401
バツイチ氏と似たようなレスになるが、君の意見は「まず女から愛されている事」
が大前提になる。
如何に愛情を注いでも最初から駄目なものは駄目である。
愛情を持続させ得るか否かについては、言わんとする事は分からなくもない。

ちなみに俺は、妻の作ったものなら何でも食う。

416 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 21:28:58 ID:LgRnXWBG
>>411
バカ臭いなんて思ってないよ。
自分には向いてないってだけ。
もし向いてたら、幸せに専業主婦やってたかもしれない。

何が幸せかなんて、人によって違う。
私にとっては結婚は幸せではない。それ以上でも以下でもない。

417 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 21:35:18 ID:cLaQpxYi
>>413
アホかw
ここは喪男板じゃねえよw

同じつもりで書いてたら煽りにしかならんだろうよ。
そのつもりだったら、俺の方が立ち去るがなw

418 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 21:45:00 ID:C6gxQTYD
>>415
愛してもいない妻に滅私奉公されたいと願うのは
虫がよすぎでは。
愛されたい男性が多いことは(自分は特に何もせず)わかるんですが。
無償の、無条件の母からの愛情のようなものを女性に望んでる男性もまた多い。
それを与えてくれない女性を叩く。
男女とも自分の姿の鏡映しという感じですね。

419 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 21:49:07 ID:btylUdVE
>>417

無論、喪男板とは違うだろう(笑)
ここは喪男「だけ」の板では無いからな。
(喪男板では、喪男以外のレス=存在自体が板違い。レスの内容の真偽に関わらずだ。)

しかし「結婚できない」ってのは、喪男にしか当てはまらないワケで、
「したがらない女」に対して「できない女」と煽るヴァカが居る以上、
「できない=喪男のみ」と云う事実関係は明確にしておく必要があるだろう。

420 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 21:53:15 ID:pqz1shhY
>>419
無職は結婚できるの?
君のような

421 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 21:54:41 ID:btylUdVE
>>418

>無償の、無条件の母からの愛情のようなものを女性に望んでる男性もまた多い。

正確には男女共に…だな。

俺個人は、俺自身が超少数派のブサメンである事を自覚しているので、
「愛してる」なんて言われたら、逆に気味が悪いな。
保険金殺人狙いか、薬物等を原因とした幻覚…の、どちらかと断定する。

422 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 21:59:01 ID:btylUdVE
>>420

無職やニートでも、イケメンなら貢ぐ女が居る。故に不可能とは言えない。
だが喪男レベルのブサメンならば、職業に関わらず絶対に不可能だ。

423 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 22:00:19 ID:MAexwF/C
というか、愛されてもいない相手となんで付き合ったり結婚したりするの?


424 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/08(木) 22:09:02 ID:btylUdVE
>>423

給料配達人、カッコウ婚(子供は旦那とは別のイケメンの種)、保険金殺人狙い…
愛など無くとも結婚する奴は居るだろう。

425 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 22:16:06 ID:31r5ipMH
>>418
愛してもない妻に滅私奉公を要求する男なんかどこにいるんだ?
フィクションの世界ならともかく、現実にはお目にかかった事がないな。

426 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/08(木) 22:31:09 ID:31r5ipMH
話変わるが、昨日出した有効回答率の異常に低いアンケートの出元は、90年8月
に朝日新聞が報道した「セクハラ1万人アンケート」という記事です。

427 :シグマ(仮):2008/05/08(木) 22:48:18 ID:dAAyAoff
結婚に各々形の違う"愛"が必要、というのは抽象的過ぎるかもな。
たいそうな"愛"より「ささやかな思いやり」があった方がうまくいくものだ。
こっちの方がピンと来る。お見合い婚についても補完できる。

428 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 23:03:21 ID:cLaQpxYi
>>417
>しかし「結婚できない」ってのは、喪男にしか当てはまらないワケで、

結婚出来ないならば喪男 は正だとしても、
喪男なら結婚出来ない はここでは正ではないってことだよ。

それを指摘しているだけ。
ここでそれを言えば「煽りにしかならないよ」と。

429 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/08(木) 23:04:12 ID:cLaQpxYi
いや、煽りたいだけでここに居るって言うならそういってくれればそれでいいんだけど。

430 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 00:02:53 ID:IhBp58P3
容姿が恋愛市場や結婚市場で重要なんて太古の昔から女にとっては当たり前。
何を今さら…という感じ。

431 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 00:09:06 ID:xTLu3XhR
>>423
お金は愛してるから結婚できる。
その場合男は付属品。


432 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 00:25:52 ID:h968jDoO
>>425
自分の妻だった女性を
「好きな人ではなかった。だから子どもを作ろうと思わなかったのかもしれない」と
言ったバツイチ男性がいましたよ。
養っているんだから妻として当然のこととして相手を拘束して
会社の経理もさせてましたが、会社のお金横領されて離婚。
好きでも愛してなくとも使える女だから結婚継続する男性だって
いるでしょう。

433 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 00:54:38 ID:h968jDoO
離婚だ離婚だと愛人作った夫が大騒ぎして
自分の親が倒れた途端に、妻に世話させて
離婚話しが立ち消え…の夫婦も近所にいる。
妻を好きとか愛してるとか関係ないんじゃない?。結婚に。
思いやりもあるかどうか。
そんなのゴロゴロいそうなのに。
計算づくなのは女だけと言わんばかりなのがとても不思議。

434 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 06:53:33 ID:B1mnhUyz
その妻に食べていけるだけの職があれば離婚もできるけど、職がなければ
女作った夫とその親の世話をするしかない。地獄だね。

435 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/09(金) 08:08:42 ID:ybGOFShl
>>428

何を言っているのだ?

自分以外の全ての男性が死滅して世界でたった1人の男になっても、
それでも恋愛や結婚が出来ないと断定出来るからこそ喪男なのだ。

それ以外は喪男では無い。

436 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 08:20:38 ID:DWhEoI6+
>>435
そうそう そんな喪男ばかりが女に対しての恨み辛みばかり毒づいてるんだよな ちょっと惨めw


437 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 11:15:11 ID:AvTOmTX1
男はぶっさいくでも稼ぎが良けりゃ相手はいると思うが
金に物言わせて盲目の美女と結婚すりゃいいだろうに

438 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 16:06:50 ID:rEgl9eGw
>>435
女は基本的にそんな男(地球上全ての女と結婚出来ない)の存在を考えないってのはお前もわかってるんだろ?

ましてやこんなスレを除く女は特にだよ。

逆に言うと、それ以外の喪男ではない男しか想定してないわけだろ、このスレは。
ここは喪男板じゃねえよ。
煽り以下だな。喪男板を一歩出ればそんな記述は単純なチラ裏じゃねえか。

せっかく書いてある事は面白いんだから言葉に気をつけろ。
お前が教祖様で居られるのは喪男板の中だけだ。それだって、自認してるんだろ?

439 :シグマ(仮):2008/05/09(金) 16:17:34 ID:bHHMHgjy
>>435
>自分以外の全ての男性が死滅して世界でたった1人の男になっても、
>それでも恋愛や結婚が出来ないと断定出来るからこそ喪男なのだ。
第三者に対抗しうる明確な判断方法が無い物を争点とするのは不毛では?訳すと
‥と断定できると「思う」の域を出ず、確定する類の評価ではない。

440 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 16:25:18 ID:rEgl9eGw
参考までに葦原銀次郎氏に質問してみたい。

貴殿の想定の範囲において、貴殿の言う「恋愛や結婚が出来ないと断定出来るからこそ喪男」
という男と、「そうではない男」とされる男の比率はどれくらいか?

適齢期の男100万人をピックアップしたら該当するのは何人くらいだと想像するの?

441 :シグマ(仮):2008/05/09(金) 16:34:29 ID:bHHMHgjy
銀次郎氏は断定に至る論証が出来ていない。自分が恋愛、結婚出来ない論証が無い。
これは画像UPやアンケートなぞで論証できる類ではない。出来る可能性を否定するものではないからだ。
銀次郎が喪男という事を肯定しようが否定しようが、現状では「感想乙」でしか無いと思うが。

442 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 16:59:43 ID:83OKVEDM
母:「女は中身だからね」
娘:「それって優しいとか性格ってこと?」
母:「もう馬鹿!!中身って言うのは服を脱ぎ化粧をとった顔と体のこと!」
娘:「それってモロ外見じゃ」
娘:「ベルトが締められないら1日くらい絶食しないさい」

母は昭和18年生まれです。戦後恋愛結婚が主流というか、お見合いでも
結婚を前提に恋愛して結婚というパターンが多かったそうです。セックスに関してはお固いですが、
車買うのもデートの為、洋服、飲食店、レジャーなんでも消費の根源は趣味ではなく”恋愛”が
多かったそうです。携帯電話が無い時代はよく会ったり、マメに手紙とか文通とかやっていた
ので今とあんまり変わらないと思います。

祖母は大正11年生まれです。昭和のころでもデブでブスは結婚がなかなかできず、祖母のちょっと
昔のころは卒業面という用語があり、15歳〜で女学校在学中に結婚して中退するのが勝ち組み女性で、
誰もひっかからない人を揶揄して卒業面と言ったそうです。一応美少女だと「縁談」がぽんぽん舞い込んで
まぁ本人が選んで気に入った人と結婚したそうですけど、ブスだと親がなんとか適齢期を逃さない
ように苦心して相手を探してきたそうです。よく戦前の結婚は意外と結婚相手を親が決める男尊女卑
で本人の意思が・・・と言いますが、嫁の成り手のいないという現実を自覚できないブスの勘違いなの
かもしれません。もちろん幸せだった人も大勢いますが、

戦争で100万近い20歳前後の男性が死に結婚できない女性が多かったですが、
その結果家庭に入れず女性は適齢期を過ぎても働かなければなりませんでした。
俗に三十娘と言います(三十女ではありません)。職場では男性社会特有の視線
厚い障害にぶち当たります。そしてその女性達は何を考えどう行動したかは
お解かりですよね?

ですがいつの時代も上位数パーセント美人は幸せなんです。


443 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 17:33:18 ID:7gRcKIon
>>442
>職場では男性社会特有の視線 、厚い障害
>女性達は何を考えどう行動したか

戦後の嫁になれなかった女たちって
会社勤めしたんですか?。
祖母は雑貨店を開いて生活してたし、行商のおばさんもたくさんいたし
結構たくましく生きていた印象があるんですが。
嫁にいけなかった女性達は何を考えどう行動したんですか?

444 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/09(金) 18:31:09 ID:ybGOFShl
>>440

1〜5%くらいじゃね?

445 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 19:44:48 ID:xj0yvkII
男女板の結論
いかに男の方が執念深く単純で、器が小さいかスレタイの内容、多さで実証されている?


446 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 19:51:59 ID:SQlIHhRL
男だってウジウジしたいんだよ

447 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/09(金) 20:26:24 ID:tiZeOsD3
前は偶に良い女が来たりもしたんだが、このスレ最近は糞尿女ばかりだな。

448 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/09(金) 20:31:44 ID:ybGOFShl
>>445

男→論理的で一貫性がある=反応が読みやすい
女→気分により一貫性が無い。悪く言えば支離滅裂=反応が読み難い

反応が読みやすい=単純…と考えるなら、男の方が単純かも知れんな。

男→論理的で一貫性がある=意見がいつも同じ
女→気分により一貫性が無い。悪く言えば支離滅裂=意見がコロコロ変わる

意見がいつも同じ=執念深い…と考えるなら、男の方が執念深いかも知れんな。

男→論理的で一貫性がある=意見がいつも同じ
女→気分により一貫性が無い。悪く言えば支離滅裂=意見がコロコロ変わる

意見がいつも同じ=器が小さい…と考えるなら、男の方が器が小さいかも知れんな。

449 :シグマ(仮):2008/05/09(金) 20:44:54 ID:bHHMHgjy
誰が男で女かなんて解らんだろ。

450 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 20:46:44 ID:t6sfp8ej
この板のスレタイを眺めると
女の立てたものは少なそうであるが…

451 :シグマ(仮):2008/05/09(金) 21:17:26 ID:bHHMHgjy
データにならない。

452 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 21:21:01 ID:vCd6ngg+
あたい女だけどいっぱいスレ立てたYO!

453 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 21:23:54 ID:U0wGD08o
女に批判的なスレが多いのは確かだね。
当方女だが、初めて男女板に来たときはリアルとのギャップに目が点だったwww


454 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/09(金) 22:22:15 ID:ybGOFShl
女らしい事件だな…

【社会】 女子中学生「男にポニーテール切られ、持ち去られた!」騒動→「ウソです」と被害届取り下げ…愛知
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210301077/

1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2008/05/09(金) 11:44:37 ID:???0
★髪を切られたと「うそを言いました」

・愛知県半田市で6日、中3の女子生徒(14)が男に髪を切られたとされた事件は、
 女子生徒による虚偽の被害申告だったことが9日までの半田署の調べで分かった。

 同署によると、女子生徒から6日、部活動から帰宅する途中、路上で男に髪を
 切られたと届け出があり、傷害事件として捜査していたが、生徒と両親らが8日夜、
 「うそを言いました」と被害届を取り下げた。

 生徒は3日、母親に言われて美容院で髪を切ったが、6日にも、以前から約束していた
 友人と一緒に髪を切りに行ったため、母親に怒られると思いうそをついたという。
 同署は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで生徒から事情を聴く。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080509-357707.html

455 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 22:23:13 ID:Reu8fO//
>>445
執念深く単純で、器が小さくても結婚を否定するような人間よりはよっぽどまし。

456 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/09(金) 22:44:07 ID:+/76TjYu
執念深く単純で、器が小さくて、結婚も否定しているんじゃあるまいか。

457 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 00:00:45 ID:v4DzNl1R
>>438
これは手厳しい

458 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 00:55:17 ID:r3uhVvuc
私は完全非婚派なのだが、結婚できないことが問題であるかのような考えが理解できない。

私にとって「結婚できる能力」というのは何の意味も成さない能力である。
もちろん、これは「結婚する必要がない」かつ「結婚したいという意志がない」という場合に限られる。
「結婚する必要がない」というのは明白である。
結婚しなくとも人は生きていけるし、幸せにもなれるのだから。
「結婚したいという意志がない」かどうかは人それぞれであるが
必ず「結婚したいという意志がない」人間は存在する。(既に私がそうである)

つまり、結婚できないからといって必ずしもそれが問題とは言えないはずである。
また、結婚したいができないという人間が存在することも事実であるが、
したいことが必ずできる人間など存在しない。
往々にして、みな我慢や諦めているのが現実なのだから、
できないことをイチイチ問題にしてしまったら、際限が無くなってしまう。

459 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 08:23:24 ID:e8kVGwrs
>>458
昔は社会を形成するのにいい方法だったんだよ、結婚。

結婚が必要だったのは「子供を沢山安定して産む必要があり」、
それに類似して強固な一族を作る事が社会に対して強者で居る条件であり、
社会全体を強める為に必要な法令ってだけ。

ほとんどが恋愛結婚になって、子供が愛玩目的になった今日では
結婚自体に必要性が無いのだから、結婚出来ないことは問題ではない。

問題があるのは、結婚できるできないに限らず、「金の無い奴」
金が在れば男女とも出来ても出来なくても関係無く社会の一員として
まともな生涯をまっとうできる。

460 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 14:57:18 ID:gcLiw1P1
チョンを国外追放する方法はありませんかね・・

浜松・連続女性暴行:懲役20年を求刑 /静岡

浜松市の連続女性暴行事件で強姦(ごうかん)致傷などの罪に問われた同市中区北寺島町、
韓国籍の会社員、李正遠(イチョンウォン)被告(34)の論告求刑公判が4日、地裁浜松支部 (北村和裁判長)であった。
検察側は懲役20年を求刑した。
毎日新聞
ttp://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080305ddlk22040174000c.html


強制わいせつ容疑で逮捕 /福岡

26日、八幡東区石坪町、土木作業員、崔吉竜容疑者(32)を。
今月12日午後6時50分ごろ、門司区内の会社事務所に「トイレを貸してほしい」と
言って立ち入り、事務員の女性(32)に抱きつくなどわいせつな行為をした疑い。
前日にも事務所を訪れており、「強制ではない」などと犯意を否認しているという。

ttp://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20080227ddlk40040511000c.html

461 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/10(土) 16:54:10 ID:JxX2Ae1s
>>459

特攻隊員と云う「消耗品」を量産する意味もあったしな…。
上流から見れば、下流の生命など消耗品…この事実を否定する奴は居ないだろう。

462 :シグマ(仮):2008/05/10(土) 18:10:30 ID:at+qWDOB
そもそも、あかの他人の命など重くはないからな。
利害関係人だけにとって命は重い。
現実に他国で飢餓で苦しむ人がいても、自分の事で頭がいっぱい。これが通常。
国家にとって国民は資本であり果実を生む存在に過ぎない。

463 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/10(土) 18:44:38 ID:JxX2Ae1s
喪男でも若い連中はポジティブか…

樹海に女の死体をさがしに行くスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1209557300/

1:('A`) :2008/04/30(水) 21:08:20 0
生きてる女性は相手にしてくれないので
女性の死体で脱童貞するスレです

455:('A`) :2008/05/07(水) 16:22:04 0
喪女の霊だってイケメン求めてるぞ

464 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/10(土) 20:02:47 ID:BHqAQ5lp
こんばんは。

>>462
お言葉だが、国家そのものに人格はない。

465 :シグマ(仮):2008/05/10(土) 20:24:01 ID:at+qWDOB
>>464
当然ですがな。しかし維持、発展しようとするベクトルがある。
国家に自然人たる感情は無いが、ベクトルに対する利害関係の観点から言って国民が資本であり果実を生むもの、というだけ。

466 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 21:06:29 ID:bi8Bm8kx
男に結婚してもらえない女が増えているだろ?w

467 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/10(土) 22:46:05 ID:BHqAQ5lp
>>465
言わんとする事は分からなくもないが、(特に民主主義においては)国家の意思
は国民の総意に近いものになるだろう。
人を大事にしない国民が大勢を占める国家において、国民が大事にされないのは
当たり前かと。


468 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/10(土) 23:25:53 ID:0oN98fl9
あーあ、また女いなくなっちゃった

469 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 00:13:00 ID:NP/CFzET
>>467

>国家の意思は国民の総意に近いものになるだろう。

選挙に行くにしても、売国政党と売国政党から投票先を選ばなきゃならん状況で言う事か?
もし「選挙に行かない=この国の政治家自体にNO」と言うのが主流になっても、
それが国家の行動指針にならないだろう。

残念ながら、総意に近い物になる…とは言えんね。

選挙に行くとしたら、少しでも自分の迷惑にならない(=負担を増やさない)方に投票するだけの事だ。
俺個人の意思や理想とは、全く無関係な世界なのだが(笑)

470 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 00:17:17 ID:NP/CFzET
>>468

結婚したがらない女が増えている…と云う「現象を語るスレ」なのだから、
住人に、全く女が居なくとも問題無いと思うがどうか?

非論理的な感情論を叫ぶ事や、レッテル貼りしか出来ん連中に、
まともな議論を期待するなど絶望的だしな(笑)

471 :シグマ(仮):2008/05/11(日) 00:31:46 ID:Jhz2I4pG
そうそう、非婚者のスレではなく「非婚化」を語るスレだからな。

472 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 00:44:36 ID:jnGlpvoC
ところで銀次郎氏
>>437はどお思う?
稼げるってのは男として魅力あると思うけど

473 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 00:47:32 ID:Vgn+5DEd
>>470
>>471
なるほど…
では、スレを分割すべき?

474 :シグマ(仮):2008/05/11(日) 00:50:04 ID:Jhz2I4pG
>>473
何故?
仮に非婚女性が語り合いたいならミクロスレがあるが
違った趣旨のスレが欲しいなら立てればいいのでは?

475 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 01:13:33 ID:NP/CFzET
>>472

売春と同じだろ。
稼げなくとも女を釣れるレベルのイケメンが、
稼いだ上で女を釣るなら話は別だろうが。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 03:41:39 ID:nLyjfJ6v
>>468
結婚出来ない喪男であることを論理的に力説されても
女には全く興味の湧かないことであろうし
銀次郎氏は断定に至る論証が出来ていないという指摘もあるくらいで
盲目の女性ならどう?とか
”絶対に結婚出来ない論証”は無理だろうと思われる。
自分側の”女を信用出来ない”とか”女とコミュニケーションするための
訓練を全く積んでない”とかの理由をいくらあげても論証には繋がらず
努力不足という評価が下ってしまうだけだろう。

477 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 08:11:45 ID:jGgwLTWD
この前結婚した男27歳、女34歳がいます。

同じ会社に勤めていましたが、男の方は色白で肌が綺麗な目がぱっちりしている正統派の
イケメンです。ただ新入社員や学生バイトにすぐ手を出すオオカミでしたが、癇癪もちで、
前の彼女と別れて心傷があるときに、その奥さんとなる女性が同じ職場で出会いました。
彼女は家に招いて手作りの料理をごちそうして、数ヵ月後彼女にゾッコンになってしまい。
なんと3ヶ月くらいでデコ婚。

結婚式の司会「彼女の家庭的なところにひかれプロポーズ」と言っていた
結婚式のしおりに奥さんが「三食昼寝つき生活を満喫する」など書かれていた。

まぁ奥さんは傍目にはかなりの倹約家で郊外とは言え彼女が家を買って、きちんと
飯を作り家事やる器量のある人。なんでも貯金が無い彼氏のために彼女は彼に
アウディをプレゼントしたとかしないとか?ただ職場では仕事ができるけど、高圧的で性格が
きついし若い女性には敵が多かったけど、背が高くて(旦那と同じくらい)スタイルがいい美人。
男の方が心奪われるのもわからないでもない。・・・・・・旦那の方はデブってきている幸せ太りかな?

彼女は最強の勝ち組みですね。20〜30代の職場の女性の僻む姿が目に浮かぶ・・・


478 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 08:33:56 ID:+7CbrskW
ここを見てると、バカな男は救いようがないとつくづく思う。
そして、自分は男に恵まれていると。
境遇に感謝し、周囲の人々に感謝して、明日からまた仕事がんばろうと
心から思える。ここはそんな場所。

479 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 08:48:45 ID:HM4WdoIb
デコ婚
ボコ婚

480 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 09:36:39 ID:6jdjiGpI
>>471
「したがらない」と「非婚化」は似て非なるもの。
非婚は別で語ってくれ。

>>468
したがらない男スレを機能不全にした連中が餌を求めて大挙して来てるから、
こっちのスレも同様の末路(機能不全)を迎えるでしょう。

481 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 10:14:59 ID:0+PdMWnD
>>477
癇癪もちで若い女にすぐ手を出す貯金のない男と結婚すると最強の勝ち組みなのか?
女心はようわからん。

482 :シグマ(仮):2008/05/11(日) 10:16:22 ID:Jhz2I4pG
>>480
スレタイ全部読んで下さい。「増えている」で止まる。

483 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 11:11:12 ID:NP/CFzET
>>476

「したがらない男スレ」で、女から俺に対し「お前はしたがらない男じゃなくできない男だろw」と言う意見があったので、
「それは正しい」「独女=俺と違って、できないでは無くしたがらないである」と、
むしろ「独女に対する弁護の意図」があるだが、それを否定される意味が分からないな…。

>盲目の女性なら

盲目にはブサイクがお似合いってか?
お前さん、不自由な人達を馬鹿にしてるだろ?

目が不自由な女性がブサメンと歩いていたら「不自由をブサイクにつけ込まれた憐れな女」と思われるだろう。
しかしイケメンと歩いていたら「侠気のあるイケメンと出逢えた勝ち組」と云う評価になるだろう。
例え本人にイケメンの顔が見えなくとも「周囲の目」があるのだから、やはりイケメンと結ばれるべきなのだ。

>努力不足

ブサメンが出来る女に対しての最大の努力は「近寄らない事」だが?
一緒に居る姿を他人に見られる事で、本人の評価を下げてしまうからな。

484 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 11:21:23 ID:lpO3CCTb
>>483
外見が障害になっているという主張だから
盲目の女性が登場したのであって他意はないだろうさ。
人にどう思われるか、人の評価は気にせず堂々と不自由な女性を
愛すればよい。仮に銀次郎氏がエレファントマンのような容貌だとしても
心根を見抜くものは見抜く。大事にすればよい人間など一握りだ。
口さがない連中の言う事などほっておけばいい。

485 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/11(日) 11:23:51 ID:ZVy2Jn2r
>>481
477氏の見解は「男だって所詮は見た目」という銀次郎氏の見解と同じだろう。
俺の見解とは違うが、そういう女が一定数いることは否定出来ないな。

486 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/11(日) 11:28:01 ID:ZVy2Jn2r
>>469
愛国心の薄い今の国民と実にお似合いである。
民主主義国家において、政府は国民の質を反映する。

487 :シグマ(仮):2008/05/11(日) 11:35:32 ID:Jhz2I4pG
>>486
国会は世襲やコネの世界。民意という意味では国民と立法府は隔たりがある。
愚衆政治が懸念される現状だが、それで都合が良い輩がいるのも事実。
営利優先な企業の影響が強いと思われる。
私見だが。

488 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/11(日) 11:52:26 ID:ZVy2Jn2r
>>487
国民が世襲やコネクションに抵抗が薄いのだから仕方ない。
よく民意を反映しているではないか。

489 :シグマ(仮):2008/05/11(日) 13:16:01 ID:Jhz2I4pG
>>488
民意を国会に反映していない現状が見えるに過ぎない。
国民も国民だが議員も議員だな。

490 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/11(日) 13:52:20 ID:KdXn6lWy
>>1
>結婚は義務ではないし「結婚=幸せ」って訳でもない
>むしろ幸せな結婚生活を送っている女性のほうが少数派では?

確かに義務じゃないけどー
女性はやっぱり死ぬまで女性なんだしー、やっぱり女性としてこの世に生まれたんだから
結婚したい女性はすればいいし、したくない女性も結婚すればいいんじゃないのかしら?
私は男性だけどそう思いますっ。

そもそも女の人一人きりでずっと人生を生きていくのは大変なんじゃないかな?
ずっと仕事、ずっとペット、ずっと親
女として生まれてきたんだしさぁ〜、幸せ掴んだっていいんじゃないのかなぁ〜?
まー 結婚できる ならだけどさ。

491 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 14:04:42 ID:K+LhZ2ep
>>490
結婚して幸せ掴んだ女性って少ないのでは?
これからの時代は更に少なくなると思うんだけど

492 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/11(日) 14:27:33 ID:KdXn6lWy
>>491
少ないのかな〜?
それはわからないんじゃない?そういう人も沢山いるかもしれないし
なぜこれから少なくなると思う?
幸せになる女は増えるかもよ

493 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 14:33:16 ID:NP/CFzET
>>487

既に衆愚政治だろう。
故に「俺の存命中に改善は有り得ない」と判断してるワケで(笑)


郵政一点で選挙に勝つ→次の選挙までに、ここぞとばかりに国民の理解を得られない法案を「数の暴力」で通す
…俺には、この展開が読めてたからな…愚民による選挙などくだらんと思っている。


>>488

血統が大好きな国民性だからな(笑)
日本人による大衆娯楽の作品を見れば良く分かる。
イケメン貴種流離譚なんて、大昔から幾つ有るのだか(笑)
水戸黄門からガンダムまで、この手のネタに溢れている。

俺が、イケメン貴種だけが子孫を遺せば良い…と言うのも、日本人の国民性まで考慮した結果だ。
勝ち組の中から「次世代に負ける奴」は出て来るだろうが、
負け組の中から「次世代で勝つ奴」は出て来ないのだよ。日本では。
一度、負け組になったら、平和が続く限り子孫代々「消化試合」なのだよ。
再チャレンジが出来ないのは、個人の人生に限った事ではなく、世代交替でも同じ事だ。

唯一のシャッフルが行われる機会が「戦争」だ。これは日本の歴史が証明している…しかし、俺個人は戦争を望まない。
自分に許された平和な環境の中から、その中で出来る限りの幸福を追えば良いのだ。
そして俺に許されたメニューの中に「女を追う事」は入っていない。
「セクハラやストーカー行為による逮捕」とのバリューセットなら有るかも知れんが、お腹いっぱいだ(笑)

セクハラやストーカー行為は「何をやったか」では無く「誰がやったか」で決まる。
つまり俺が「女を追うと云う行動」を選んだ時点で…自意識過剰な女なら追う前から…犯罪として立件されてしまうのだ。
逮捕を避けるには、女を避けるしか、無い。

494 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 14:52:47 ID:K+LhZ2ep
>>492
養・教育費の高騰で子供一人当たり3000万
結婚適齢期の男性の年収は400万前後かな(まじめに頑張っている人でね)
昔みたいに右上がりで増えていく訳ではないし
さて、子供二人として幾ら足りないでしょうか?

専業やパート程度で子育てに集中出来て
子供が育ったら以前と同様に稼げる見込みがあれば良いけどね

495 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 15:16:35 ID:3Du+ePMD
勝ち組だけ結婚すればいいよな

496 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/11(日) 15:41:39 ID:ZVy2Jn2r
>>493
現状認識については異論はない。
ただ、改善の努力を怠ってはならないと思うのは、俺に残すべき子孫がいるから
だろうか?

497 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 16:15:03 ID:NP/CFzET
>>496

>改善の努力を怠ってはならないと思うのは、俺に残すべき子孫がいるからだろうか?

分かり切ってる事を敢えて聞く意図は?
もし次世代で改善したところで、次世代が居ない俺には関係無い。

まぁ俺にも「次世代を作った知人」は居るワケで、
彼等には「子供が海外脱出できるだけの教育…詰め込みでは無く興味を持たせる方向で」と勧めているよ。
興味さえあれば、努力ゼロでも「ある程度の知識」は後から勝手についてくる。
一線を越えるには「努力を伴う勉強」が必要だがな(笑)

498 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/11(日) 16:21:22 ID:ZVy2Jn2r
>>497
さてそれだ。
君は「分かりきったこと」と言ったがそれはどうかな?
もし君が俺の立場なら、子供たちの為に日本改善を考えるのではなく、子供に
海外移住を勧めそうだが。

499 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/11(日) 17:05:16 ID:NP/CFzET
>>498

俺が次世代を残すとすれば「利権にがっつり食い込んでいる時」だから、
「既に利権にがっつり食い込めてる日本に残る事」を勧めると思うぞ?

利権に食い込めていないのに子孫を残す…って事は有り得ないので、仮定するだけ無意味だ。

500 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/11(日) 23:05:35 ID:HYUPa4gt
>>468

468 名無しさん 〜君の性差〜 sage 2008/05/10(土) 23:25:53 ID:0oN98fl9
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった
あーあ、また女いなくなっちゃった


カスかテメーはwww
死ねよ(嘲笑)

501 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 23:38:50 ID:pyTg+VXR
(嘲笑)w

502 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/11(日) 23:47:27 ID:XuTE4yP9
>>490
女だからとか男だからとか言う理由で生き方を決めるなど
くだらないにも程がある。

女は子供を産まなくたって良い。男は女を守らなくても良い。
自由とはそういうものだ。

503 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 08:27:39 ID:H5qo654e
本当にそれを求めているならな

504 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 12:05:34 ID:8C0GbRgS
>>475
稼ぐ能力とか生活力は「力」だろ。
その力に魅力を感じるのはメスとしてごく普通だと思うが。


505 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 12:06:30 ID:6Z0XIDCS
野良犬

506 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/12(月) 14:13:34 ID:wgr6mf8+
>>494
確かにお金もかかるしお金の事は大事といえば大事だよね
子供2人で6000万、400万で20年目まで固定だったら2000万足らないのかな
国の支援も必要な気がするね
でもでもお金だけがこの世で唯一重要ってわけでもないんじゃない?
もっと大切なものもあるかもよ
それが何なのかは人それぞれなんだろうけどさっ

507 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 15:25:37 ID:I7nfvkBW
地球愛

508 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 15:28:16 ID:aY2oe4T/
>>506
>でもでもお金だけがこの世で唯一重要ってわけでもないんじゃない?
そう思うよ。
でも家庭を持つとお金に振り回されるでしょ。
必要な分だけ有ればいいのに、その必要な分がどんと増える。

509 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 15:32:41 ID:f7bXpN+F
>>506
お金だけがこの世で唯一重要ではないが、誰にとっても結婚が幸せって
わけでもないよね。まあ>>490は釣りっぽいけど。

510 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 15:38:01 ID:H5qo654e
女だって、真面目に働く気があるなら今は結婚しないほうが金銭的には得でしょ。

子供産もうもんなら、好きな買い物など不可能になるだろうからな。

511 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 16:15:50 ID:f7bXpN+F
金銭の損得だけじゃなくても、結婚だけが幸せじゃないと真面目に思うよ。
私はしたいなら結婚は損だとも思わないけど、したくもないのに
無理にするのは人生(時間)の損だと思うね。

でもしたい人にとってはお金に替えられない程幸せなことだろうということは理解できる。
そういう意味ではお金ではないでしょうね。
しかし、したくない人にとっては余計なお世話ってやつだよね。

512 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 19:18:55 ID:Fw7ZAOd1
>>504

ならば売春も全肯定すれば良いだろ?
「カネ と云う魅力」を使った、一夜限りのナンパに過ぎん。
片方を認め、もう片方を認めないなら、それは矛盾だ。

又は、売春による性病も、工場勤務によるアスベスト被害も、
「同じ職業病で同レベル」とリアルで公言できるなら、
アンタの言い分を認めよう。

513 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 20:13:45 ID:Fw7ZAOd1
追記

カネで結婚した→リストラに遭ったら、通帳持って出て行く…って事だろ?

失業中や非正規の時に寄って来る女が居れば、
それが保険金殺人狙いだったとしても「死んでみるのも一興」と話に乗ったかも知れんが、
正規になった途端に態度を変える連中になど、用は無いわ(笑)

514 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 20:22:05 ID:SrOrhr9X
売春は多くの人が受け入れているでしょ。
風俗に行ったことが無い男性のほうが少ないくらいじゃないの。
イケメンも事故や火傷で不細工になればハイさようならかもよ。

515 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 20:28:22 ID:Fw7ZAOd1
>>514

事故や火傷に遭わなきゃ不細工にならない…って事だろ?
まぁ援助(笑)も自由恋愛(笑)も、イケメンと女が勝手にやれば良い事で、俺には関係無い。
非婚者が少子化(笑)とやらの責任を問われるなんて迷惑な話だ。
(少子化対策不要の根拠は既に述べた)

516 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 21:06:28 ID:n2XttjKf
真剣に飽きた。
誰もこんな人に税金払えとは言わないし結婚しろとも言わないのに
勝手に被害者ぶっていつまでも同じ話を毎日繰り返す。

顔じゃなくてその性格が嫌われる原因だって。

517 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 21:11:46 ID:Fw7ZAOd1
>>516

残念(笑)
顔さえ良ければミーハー女が釣れるので喪男にはなりません(笑)

(^_^)/~ 靖国で会おうッ!

518 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/12(月) 21:31:57 ID:3S+LWOAN
こんばんは。

>>517
当方がイケメンだという訳じゃないが、顔だけじゃ女は寄って来ないぞ。
忌憚ない意見を言うと、ミーハー女釣るならトークと経済力だ。

519 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 21:58:50 ID:4qolNf4b
経済力は適当に嘘ついておけばどうとでもなる。
バレれば謝ればすむ話だ。
裸一貫、口先三寸で渡世をするのが男の中の男。

520 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 22:02:40 ID:Fw7ZAOd1
>>518

>ミーハー女釣るならトークと経済力

トークを身に付けるには「場数」が必要なワケで、
その前の段階で「場」に参加させて貰えるのはイケメンだけだから、ミーハー女を釣れるのはトークと経済力を持ったイケメンだけ…って事だな?

なるほど、俺が無知だった。

521 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 22:02:46 ID:QTAPiQ6L
悪いけど、私も顔の問題じゃないと思う。
その空気の読めなさとかしつこさでは、いくら顔がよくても女は釣れないよ。

顔が原因だってことにしておけば、責任を問われずにすむということなんだろうけど、
誰も顔を知らない2chですらこの評価なんだから、中身の問題だと自覚すべき。

まあ、どうでもいいけどね。
私とは関係ない他人のことだし、一生そのままでいてくれて全然問題ないよ。

522 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/12(月) 22:05:08 ID:3S+LWOAN
>>519
そりゃジゴロのやり方だ。
俺は堅気の話をしている。

523 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 22:05:52 ID:iTLSvEqW
カキコを読んでいれば
その人が普段どういう評価をされているか大体わかるよね。

よくネットとリアルは違うという人がいるけれど、それは表面的な性格だけ。
根本は変えようがない。

524 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/12(月) 22:18:31 ID:Fw7ZAOd1
>>523

同意。

幾ら正論を書いても、ブサイクだから否定される。
もし結婚を望む発言をすれば「ブサイクのオマエには無理w」とのレスが返って来るだろう。

「何をやったか」ではなく「誰がやったか」と云う、
セクハラやストーカーの認定と同じ「評価の過程」が起きているに過ぎない。

俺の正しさの証明、乙(笑)

525 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/12(月) 22:25:02 ID:3S+LWOAN
>>524
ネット上の話に発言者の容姿は関係なかろう?
このスレで君が拒否されることがあったとしても、それは君の顔のせいではない。

526 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 22:37:25 ID:9GJsHk/z




 無 職 童 貞 の 癖 に 黙 っ て ろ 





527 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 22:40:33 ID:LaCYkFFa
>>524
それより逆パターンの方が興味ある。
空気読めずしつこい書き込みして嫌われながら、実はリアルではイケメンでしたって場合に手のひらを返すかどうかw
もあんたの言う顔さえよければって正しさの証明になるから、現実に試せるものならばどうなるのか興味深いw

528 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 23:04:46 ID:ODzG1A8U
早婚〜適齢期婚の場合は「この人と一緒に家庭を築いていきたい」という愛情的な思いで結婚するが
高齢になればなるほど条件的な面でしか男を選ぶ事が出来なくなり
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/1/21fcc81e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/c/2/c259ac2e.jpg
http://file1.heiwaboke.com/blog/img/2007/08/11/01-0374.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/0/1/01be8b82.jpg
また、男もそういう腰掛け願望の強い女を見抜いて結婚の対象から外す為、ますます売れ残るという悪循環が出来ていく。

そして結局妥協して結婚した相手には愛情を持てない為、子供に愛情を偏重するのである。
しかし一見、夫はともかく子供だけは愛しているかのように外からは見えるが、
自己愛の強い性格ゆえに子供に対しても真の愛情を注ぐことは出来ず、嫌われないように甘やかしたりしがちなのである。

529 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 23:13:02 ID:QryQctGR
ここで一生懸命非婚を唱えている男って

彼女いないの?

530 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 23:21:59 ID:QTAPiQ6L
>>527
銀次郎氏がイケメンだったら、よけい嫌だね。
結婚しないなら「自分の意思と責任で結婚しない」でいいのに、
ウソをついてまで他人のせいにするメンタリティがダメでしょ。

彼の両親の責任は、彼にその遺伝子を伝えたことではなくて、
彼を甘やかして自分で責任を取れない子供に育ててしまったことだよ。

まあ、どうでもいいんだけど。

531 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/12(月) 23:59:35 ID:SP0D294R
>>529
完全非婚派の男だけど、彼女はいないよー。
つうか非婚派なんだからいないのが当たり前じゃね?w

532 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:14:16 ID:Y7TnlkFR
銀次郎氏も大変だな。
まあ、世の中真理を突いていればいるほど、それを認めない連中が多いものだ。

中身を見ているなら、既婚者に犯罪者などいない。
DVなんてものはこの世に存在するはずがない。

中身が大事なんて言っている連中は、最低限以上の容姿を持っている連中の戯言。

533 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/13(火) 00:18:11 ID:sLA3qAJL
>>530

そうやってメンタリティのせいにするんだよな(笑)
「イケメンかどうか?」は、複数の女に顔写真を見せて、
「何人がイケメンと答えるか?」で数値化が可能だ。
別スレで公開した時、「ブサイクでも努力次第で…」と云うレスがピタリと止まった事で、
「俺はブサイクとして限度を超えている」と、判断が可能だろう。

男の恋愛能力は、イケメン指数+年収で数値化が可能なのだ。


しかしメンタリティって(笑)
数値化が出来ないだろ(笑)
そんなモノを判断基準って(笑)

ガチでヴァカですか?

メンタリティ=数値化不可能だから、「外見じゃないんですぅ〜」と云う「言い訳」に使いやすいんだよな(爆)

534 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:22:12 ID:2iDqX+Ut
>>529
こういう奴の思考回路ってどうなってるんだろうな。
女との性行為での快楽に負けて脳が異常起こしてるのかね?
ピンク色の脳味噌になってそう

535 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:24:39 ID:GUIxPlYK
>>534
そんな過剰反応を見せる君の思考回路も気になるところ

536 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:28:34 ID:2iDqX+Ut
>>535
え?でも実際なにいってもコレしか言わないからね
君らは

537 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:36:42 ID:PRZbGNT7
不細工で売ってるお笑いの男性だっているのにね。
能力ある人間は不利な外見をも武器にしてお金も女も手に入れてる。
手に入らないのを外見のせいだけにしてれば楽だろうけどもね。

538 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:41:24 ID:Y7TnlkFR
というか>>529の質問自体がおかしいんだけどな。

良い例が浮かばないんだが、
「俺は生涯野球一筋だ!サッカーなんか見ねぇ!」
と言っている人に、
「どこのサッカークラブが好きですか?」
というような質問をしているように感じる。

539 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:46:11 ID:2iDqX+Ut
>>538
確かにそんな感じだよな。
結局なにがいいたいんだろうな
世の中には野球しかみない奴もいるし、彼女をつくることにさほど価値を感じないやつもいるのにな
これが恋愛至上主義者ってやつなのか?

540 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/13(火) 00:49:16 ID:sLA3qAJL
全国の喪の諸君よ。
君等が恋愛できないのは「ブサイクだから」だ。
君等が売春婚できないのは、老人優遇社会で「若者は金が無いから」だ。
恋愛狂信者は、すぐにメンタリティとか言い出すが、言い掛かりに過ぎんと言い切れる。

戦後日本に於いて、恋愛結婚が増えたらしいが、
恋愛結婚が増えて、離婚率は「下がった」のか?
恋愛結婚が増えて、DQN親…モンスターペアレントは「減った」のか?

恋愛狂信者こそ、日本文化を破壊するシロアリだ。
日本文化への愛と言いながら、その破壊者を擁護する…これを恥知らずの二枚舌と言わずに何と言うか。

喪諸君(男女問わず)よ。君等は何も恥じる事は無い。胸を張って生きれば良い。
恋愛狂信者信者? 敢えて言おう。カスであると。

541 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 00:54:48 ID:rEsSjXi5


オナニーしかしないの?




542 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 01:00:07 ID:Y7TnlkFR
恋愛至上主義の一番の過ちは、恋愛を人間の尺度にしているところ。

そんな下らないもので人の価値を計ることなどできはしない。

543 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 01:01:39 ID:rEsSjXi5


ねえねえ


オナニーしかしないの?


それとも


オナニーすらしないの?



544 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 01:36:55 ID:Y7TnlkFR
>>543
荒らしの相手をすると怒られそうなんだが、過疎ってるしw

結局SEXもできずに可哀相とかそういうことが言いたいんだと
想像するが、それならやめておいた方がいいぜ。

言い換えれば「それ以外に価値はない」ってことになるからなw

545 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 01:44:35 ID:8015T2QA
売春婦は心を病みやすいと言う。

具体的には、
まず男性や男性の性欲を過剰に嫌悪したり馬鹿にしたりするようになる。
次に金銭感覚が壊れて世間一般的感覚を貧乏臭いと見下すようになる。
あと自分や自分の境遇を嫌悪しつつも、
こうなったのは男・社会・親・etcのせいだと責任転嫁しだす。

546 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 07:44:27 ID:vEbxW7Bz






 無 職 童 貞 の 癖 に 黙 っ て ろ 








547 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/13(火) 11:29:40 ID:wBbUI+y5
>>508
必要な金額が増えはするよね
だけどそれが増える反面、結婚によってかけがえのないものも手に入るわけじゃん
ねっ♪

>>509
誰にとっても結婚が幸せとは限らないけどさぁ
人によっては結婚によって幸せに近づける気もするけどなあ
>>490はちょっと釣りっぽく書いたけどそれは女性に読んで貰う為だよ♪

548 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 11:41:40 ID:iWL2uxAx
>>547
双方でも片方でも結婚に向いてない人が結婚すればどちらも幸せには成れないでしょ
結婚に向いてないと自覚している人はしないほうが良いよ
むしろ問題なのは自覚が無くて結婚するタイプでしょ

549 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 11:50:34 ID:hfatA9+y
何で議論の中で個人の環境や性質や地位を引き合いに出すの?
世紀の大発見をしても童貞だったら否定するの?
馬鹿なの?

550 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 11:51:46 ID:DgBSXBua
結婚するともれなくかけがえのないものがついてくるなんて
思ってんじゃあるまいな。
相当の互いの努力があって始めて手に入る代物という気がするのだが。
夫も子どももかけがえのない大事な存在になったなら幸せ者だが
現実は…。かなりの賭けだなあ。
考え始めちゃったら出来ないかも。若いうちに勢いでするしか。
賭けを承知で。

551 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 14:35:58 ID:iWL2uxAx
夫も子どももかけがえのない大事な存在になる確率は3割くらいかね
運に頼ったらもっと低いのかな

552 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/13(火) 20:00:16 ID:sLA3qAJL
痴情のもつれ…じゃないと良いけどな。

【舞鶴女子高生殺害】失踪当日の夜、男と一緒に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210267421/

553 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 20:50:21 ID:Sq3f5Dnl
[夫婦財産契約登記]

これは、夫婦の財産についての法律です。
夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のものとなります。
離婚時に財産の半分を配偶者に持って行かれることはありません。
なお、この契約を結ばない場合は自動的に法定財産制となり、
稼いだ財産は夫婦で共有となります。
この場合、離婚時に財産の半分を配偶者に渡さなければなりません。
「夫婦財産契約」は婚姻前にかぎり登記することが出来ます。
婚姻後は、変更することは出来ません。

この契約を結んでおけば、熟年離婚などの金銭目当ての結婚離婚が一切無意味となります。
つまりは小金を溜めた男に寄生しようと結婚を迫ってくる糞女がいたとしたら、
上記の「夫婦財産契約登記を呑め」と言えば、たちどころに消えうせるでしょう。

つまり[夫婦財産契約登記]は悪女に対する「踏み絵」となる訳でなのす。
結婚前に必ず、夫婦財産契約登記を要求しましょう。
もしもこれでも結婚してくれる女であるなら、
あなたを愛するかもしれない良い女かも知れません。
逆にここで反対するようなら明らかにあなたのお金が目当てで近付いて来たのです。




554 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 21:04:50 ID:um0U9lqk
>「夫婦財産契約」は婚姻前にかぎり登記することが出来る

しまった!。遅かった。
家持ち稼ぎ頭の妹
フリーター男性と結婚する前に[夫婦財産契約登記] させるべきだった。
それでも結婚したいかと踏み絵になったのにな。

555 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/13(火) 21:20:04 ID:JyxUnoJT
こんばんは。

>>554
妹さんが好きで選んだ相手に君が口はさむこともなかろう。
個人的には、自分の財産が惜しいような相手と結婚する必要があるかどうかは
疑問だが。

556 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 21:38:10 ID:um0U9lqk
>>555
まあ、そうなんですが
父親が反対したら逢いにも来ず籍を入れたんで
私はその男を全く信用していない。男がせっついたことだけは知っているので。
入籍したという報告と、祝って頂きたかったが叶わず
不徳となすところですなどと、いっぱしのことが書いてある手紙が一度きたが
反対した父親の心配もごもっともですという1文も見当たらず呆れた。
何かあっても自己責任と、親と私は突き放すことにしたが。
女の一人暮らしの防犯のためにも一役買うし、世間的にも通りがよいし
妹は折半になる財産以外には失うものがないと言って親の気持ちを鎮めさせましたよ。
仕事の支障にさえならなければよしとする。

557 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 22:48:53 ID:+q+GlBNI
銀ちゃんが外見にこだわる理由がよくわからないなあ。
どうせ結婚できないんだから、外見でキモいと思われてようと中身でキモいと
思われてようと、関係なくない?

私は銀ちゃんの、このスレに表された人格しか知らないけど、
十分キモいと思うよw

558 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 23:05:54 ID:2GNKigQV
>>556
男女性別入れ替えると、家事手伝い(無職)の女が手紙で
「無職ですみません」みたいな手紙とか出してくる時点で
物凄い誠実に思えるんだ。

>>557
プラダやシャネルにこだわる女の理屈や
鉄っちゃんの理屈が分からないのと同じ原理だ。

559 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 23:15:07 ID:Y7TnlkFR
>>556
何か妹が悪いというような書き方だが、はっきり言って
両親とアンタの方がよっぽどヴァカだぜ?

成人した人間同士の結婚なんて、他者がどうこう言うものじゃないんだから、
暖かく見守ってやるなり祝ってやるのが大人の対応。
自分が気に入らないから突き放すとかどんだけだよ。
「おもちゃ買ってくれないから、ママ嫌い」といってるガキと全く変わんねwww

反対を押し切ってといかいうが、じゃあ親が子供の結婚相手決めるのか?違うだろ?
自分は悪くないのに、不仲を解消しようと頭を下げてきた妹さんが一番立派だよ。
それに比べて、親と兄貴は「プゲラ」としか言い様が無いwww




560 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/13(火) 23:20:36 ID:JyxUnoJT
>>556
君のお父上も、そして君も「男は女を養うものだ」と思ってやしないだろうか?
それならば「女なんだから料理裁縫くらいはこなせ。家事の手を抜くな」と言わ
れても違和感はないはずだが如何か?

561 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 23:20:53 ID:Y7TnlkFR
>>559
ああ、すまん。兄貴じゃなくて姉貴かもなw

562 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/13(火) 23:24:20 ID:JyxUnoJT
俺も一番立派なのは妹さんだと思うな。

では落ちます。おやすみ。

563 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/13(火) 23:36:14 ID:+q+GlBNI
>>558
ちょっと違うようなw
女とは関わりたくないって言ってるのに、女がどう思ってるかこんなに気にするのは
おかしいなーと。

ていうか、女と関わりたくない男がこんなスレに来るはずないんだけどさw

564 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:10:30 ID:skLJEuzL
>>558
>>559
無職ですみませんってw
結婚する女に期待されているのは多くの場合、出産と家事育児であることが多いのであって
家計補佐として仕事をして欲しいということだ。あくまでも家庭第一に。
男が養うものとは思わないが、
反対されたというだけで何もしないという態度が理解できなかった。
妹も、間に立った私に、なんで彼がガードマンや飲食店のバイトを点々としている
フリーターだなんて言うのよ!と怒るし。事実だからそういっただけなのだが
何と言って欲しいのか。それが事実でも堂々と妹と父親の前に現れればよいものを
反対されましたと言って電話口にすら出てこない男に好感持てる筈ないわさ。
妹も間に入ってどないするべかと思案している私をなじるばかりだから
ほっておくことにした。何をしても何を言っても逆恨みされそうだから。
成人しているのだから好きにすると良い。
そのかわり何かあった時に泣きついてくるなよと思う。(妹は以前にそれがある)
ちなみに妹は栄養士の免許も持っているので料理は得意。
言い訳ばっかり口だけ達者な男という印象で相手のどこが気に入ったのかさっぱりわからん。
まあ、口はうまいのかもしれん。それで妹が癒されるならそれでいいです。
しかし、気に入れってのは無理なので距離を置く。気持ちの通う人であることを祈るばかり。
手紙に”嫁に頂くこちらとしては”という1文があったので
どうも先方は嫁に貰った気でいるらしい。不安だ。

565 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:21:02 ID:skLJEuzL
という訳で
>「夫婦財産契約」は婚姻前にかぎり登記することが出来る

これは、それでも結婚したいかという踏み絵にはなるなと思う訳である。
男性の杞憂は非常に理解できる。

566 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 00:23:47 ID:rmollyx4
>>557

テメェのようなゲスな人間が居るから、何度も同じ事を書かねばならんのだ。

この国には、ブサイクで恋愛や結婚ができていない人間が幾らでも居るだろう。
では、彼等の人格は一様にDV男以下か?
電車内レイプ男(=既婚者)以下か?
池田小の宅間死刑囚(=何回、結婚してるよw)以下なのか?

テメェがやってる事は、ブサイク独身者に対する「全人格否定」と変わらんのだよ。
恋愛は顔でも金でもない…とすると、残るは「人格」だけじゃねーか。
恋愛が出来るワタシは人格が良い…良い子ちゃんってか?

テメェでテメェを良い子ちゃんとか言ってる奴は、それこそ何様だってのバカタレ(笑)

もし俺が「恋愛や結婚が出来る男」だったとしても、
「運良くイケメンだったからできた。性格の問題ではない。」と言うだろう。
「ブサイクには無理」って主張は、俺がブサメンでもイケメンでも変わらん。
(昔なら女が1人で生きる事が難しかったので結婚する必要があった=ブサイク男でも出来た…以前に書いた通り)

分かったか腐れ肉便器。

567 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:25:49 ID:skLJEuzL
>>559
>自分は悪くないのに、不仲を解消しようと頭を下げてきた妹

妹はなんでわかってくれないの!とヒステリックになるだけでしたが
誰の話しだ?


568 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 00:28:55 ID:rmollyx4
追記

コンクリ殺人の犯人で再犯の奴も既婚だったな(笑)

>>557よフザケンナ。死ね。氏ねでも市ねでも無く、死ね。

569 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:37:45 ID:dNIFWyPx
>>565
おいおい。騙されるなw

その契約があろうが、なかろうが、結婚前の財産はそれぞれの持ち物だ。
結婚した瞬間に2人の共有財産になるわけじゃない。
※明確に独身時代からの資産であるという管理や証明は必要だが。

>夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のものとなります。
>離婚時に財産の半分を配偶者に持って行かれることはありません。
>なお、この契約を結ばない場合は自動的に法定財産制となり、
>稼いだ財産は夫婦で共有となります。

サラリーマンの夫と専業主婦の妻の場合、稼いだ財産はすべて夫の物などと
いう理屈は成り立たん。
夫とが口にする料理は妻が作っているし、着る物は妻が選択しているだろうから、
夫が稼ぐために妻が貢献しているわけだ。

「夫婦財産契約登記」ってのはお互い結婚する前にちゃんと決めておきましょうってだけのこと。
管理を疎かにして、共有財産とみなされることが多いってのは事実だけどね。

570 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:45:53 ID:skLJEuzL
>>569
>お互い結婚する前にちゃんと決めておきましょう

日本でもこれからは必要かもしれんね。
そこを曖昧にして、自分の財産が惜しいような相手と結婚する必要があるかどうかなんて話しに
なって触れないようにするからイザという時揉める。

571 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 00:46:00 ID:rmollyx4

また恋愛狂信者か。
マジで死んでくれ。


車の運転中に菓子を口移し  歩行者をはね殺したバカップルを逮捕
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1210648418/

【青森】運転中に菓子を口移ししようとして歩行者はね死亡事故 助手席の女を重過失致死容疑で逮捕[05/13]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210648155/

1 はぶたえ川 ’ー’川φ ★ 2008/05/13(火) 12:09:15 ID:???0

運転中菓子口移し女に重過失致死

 運転中に菓子を口移ししようとして前を十分に見ていなかったため、
歩行者を車ではねて死亡させたとして、青森地検が、
車を運転していた四十代の男=青森市在住=を
自動車運転過失致死容疑で、
助手席にいた二十代の女=下北地方在住=を
重過失致死容疑で逮捕していたことが十二日、分かった。
同乗者を重過失致死容疑で逮捕したのは全国的にも珍しく、
同地検は「過失が大きいと判断した」と説明している。

東奥日報:http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20080513084537.asp

572 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:51:18 ID:dNIFWyPx
>>567
> 妹はなんでわかってくれないの!とヒステリックになるだけでしたが
> 誰の話しだ?

だから、アンタと親の行動は妹の自由を尊重していないってことが問題なんだよ。
妹さんが望んで結婚するんだから、それを尊重して祝福してやるのが大人の行動。

そりゃヒステリックにもなるだろ。自分の家族がドアホなんだから。

いいか?妹さんは自分の幸せを追求する権利があるんだよ。
これは憲法で保障されている権利なんだ。
法的に考えた場合、親とアンタの行動の方が明らかに問題。
※罪に問われるわけじゃないけど。

573 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 01:42:37 ID:skLJEuzL
>>572
私は別に反対していないが。
ただ、父親が反対なのでどうしたもんかと間に入り妹とも随分話したのだ。
父親は事実を言わない男が大嫌いなので
そこでもうひっかっかっていたから、正々堂々と逢えば良かったのである。
稼げないことが反対理由ではない。生き方の問題である。姑息さがにじみでているから
父親は認めなかったのである。
妹が彼と一緒に楽しく暮らせるならそれが一番だと、妹が傍に彼にいてもらいたいと
思うのだから…と私は説得した側だ。
なんで私が反対したことになっているのだ?。間に立って思案したと書いているのだが。
彼にも父親はこういう人間だから、こうしたらいいと長い手紙を私は書いたが
返事もきやしねー。だから私はあの男が嫌いである。

574 :みやび ◆0633/vjXjM :2008/05/14(水) 02:21:36 ID:L9GC5lVP
>>564
そりゃ不安だね

スレ趣旨とあんま関係は無いけど

575 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 02:25:49 ID:PVwWTcm0

    // ̄ ̄ ̄ ̄\ .
   彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ
   入丿 -◎─◎- ;ヽミ.             
    | u:.:: (●:.:.●) u:.::|   フ〜! フ〜!! ハルヒ〜
    |  :∴) 3 (∴.:: |   
  ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、   ハァハァ!
 /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ
/   ,ィ -っ、.        .ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ シャシャシャシャシャ
   |     (U)    | 


576 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 04:07:03 ID:86aFzHIO
稼げる人に群がるのはろくでもない人ということか。男も女も。
極まれに、身の程を知る人がいる。それにあたるかどうかは運次第。
自分は強運だと思えないなら非婚が一番。

577 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 11:04:18 ID:wgRMTGwv
質の悪そうな人間に大事な娘がひっかっかったと思えば、反対するのが親心。
自身には何の得にもならないのに、間に入って尽力してくれた人間をなじることしか
出来ない人間が一番立派とは田舎侍氏も恐れ入る。
無条件に男を養う女は立派ということか。なるほど。
妹さんが金目的でないのは確かだからね。

578 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 12:12:47 ID:MV5nXVlo
恋は盲目

579 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 12:57:24 ID:wjsjQLEP
>>577
親の慢心だと思うけどね。
自分が選ぶ生き方、自分が選ぶ伴侶、何かを選択する時の根拠となる価値観は、
親と同質のものであれ異質のものであれ、親が子供に植え付けたもの。
意にそぐわない選択を子供がしたなら、問題視すべきは子供の選択ではなく己の育て方。

つか、間に入って尽力というが、きちんと責任持った上でのことか?
質の良い相手wと一緒になれる段取りもしてやらず、ただ無責任に反対するだけなら
アホでも2ちゃんの名無しでもできること。

580 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 13:26:40 ID:8GfCmo+A
親の発語を真似て赤子が言葉を覚えるように
親が仕事や家庭管理に対して一途生きてたら 子供も真似る。
これは人間界に限定された摂理ではなく生き物なら当然なこと

親がバカでだらしないのに限って 子供に口で自分の理想を言って聞かそうと、無能なしつけをする

581 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 13:29:41 ID:52wEJH/P
不思議な流れだね。
バイトを点々としている男との結婚は普通反対するんじゃないか?。父親は。
ご時世とはいえ、大歓迎とはいかないだろうに慢心か。
本当に娘に対して愛情を持っているのかを、一度反対して試そうとしたのかもしれない。
入籍の報告だけきたってのはどう受け取っていいのか傍からはわからんよ。

582 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 13:45:00 ID:rfZMqWOM
女の器量にもよるな。
引く手あまたなら父親の無念も分かるが、
そうでないなら結婚したがらない男が増える中で
見つけられた妥当な相手と言えるのかもしれんし。

583 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 13:47:36 ID:52wEJH/P
結婚したがらない男は、依存的な女と結婚したがらないんであって
稼いでくれる女なら結婚したがる男に変貌するのかもしれん。

584 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:06:04 ID:L0vQiFq4
女と一緒じゃん。

585 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:12:08 ID:DNW6h9Ya
そう。男女平等。

586 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:19:47 ID:wjsjQLEP
>>581
とはいえ、結局二人は結婚してるわけだから、
家族の行った反対行動は単に妻の家族の印象を悪くしただけに過ぎない。
相手の男を殺してでも結婚させないぐらいの覚悟あっての反対なら子供への愛情という言い訳も
立つが、気に食わないというエゴによる覚悟の足りない、最終的に投げ出してしまう程度の
反対行動など子供にとって害を及ぼすことはあっても何の利益にもならん。

587 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:35:25 ID:KpOruhpb
>>586
妻の家族の行った反対行動は単に妻の家族の印象を悪くし
二人の強行突破は婿への印象を悪くし
どっちもエゴだろ。
相手の男を殺してでも結婚させないぐらいの覚悟って何だよ。

588 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:52:09 ID:wjsjQLEP
強行突破した二人は、その行動が反対する者への愛情だなどというインチキな能書きは
垂れてないだろ。一緒になるために強行突破をせざるをえなかったというだけのこと。
己のエゴによる反対を子供への愛情などと押し付けがましい言い訳で正当化しようとするような
親だから強行突破されるんだよ。

老いていく親にとって子供は必要でも、子供の人生において自分のエゴを優先させるような親など
子供にとっては無用の長物。試されてるのは親の方。

>覚悟って何だよ?
結婚させないための反対じゃないのか?





589 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 14:59:58 ID:KpOruhpb
強行突破する前に何かすべきことがなかったか?
強行突破という程の障害でもないだろ。
誠意を見せにいくこともしてないんだし
相手の気持ちを変えるための行動など何一つとってないバカっプルさ。

590 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 15:05:31 ID:KpOruhpb
>>588
君自身の親への認識を勝手に他人に投影しちゃイカンよ。
君の親は君に老後の世話になろうと思っており
子供に自分のエゴを押し付ける親かもしれんが

591 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 15:38:11 ID:wjsjQLEP
実の娘が説得してもエゴを下げない親が、アカの他人の説得で考え変わるわけないじゃん。
どこまで頭悪いんだよ。

>>590
どこの家族解体フェミニストか知らんが、まともな家庭に育った人間なら通常自分の親の老後の
世話ぐらいするもんだ。高度成長期やバブルを通過してきた今の老人でさえ、後期高齢者保険制
度で泣きわめくぐらいだから、ますます社会保障が痩せていくこの先、エゴ剥き出しでまともな
子育て出来なかった親は野垂れ死にコースだよ。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 15:41:58 ID:KpOruhpb
>>591
純粋に心配する親心と思ったけどな。
まあ、その娘(妹の方)を信頼していないことは確かだ。
どっちが確かでどっちがエゴか
その娘の今後次第だな。

593 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 15:46:45 ID:KpOruhpb
>どこの家族解体フェミニストか知らんが、まともな家庭に育った人間なら通常自分の親の老後の
世話ぐらいするもんだ。

気になったが
それを当然と思うのがまともな親なのか?
このご時世で、ツケを若い者に先送りしている状況で
尚かつ老いた親(自分)の面倒を職を放棄しても看るのがまともな家庭に育った人間だと。
出来るだけ世話にはなるまいとする親こそまともと思う自分は家族解体フェミニストだったのか。

594 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/14(水) 17:13:17 ID:zx5h9fTg
>>593
同意。
今時老後を子供に当然の如く依存する気でいるカス親は姥捨て山にでも廃棄した方がいいな。

そもそも
『親の面倒見たくないから長男はパス♪』だとか『親と同居なら結婚は無理』
とか言い出して核家族化の原動力となったのは

他 な ら ぬ 女 な ん だ け ど な www

595 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 17:15:25 ID:rOPVvJyl
お前の電波女は元気かい?w

596 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 17:16:11 ID:jaHGZ5aJ
>>594
層化叩き板に行くんじゃなかったっけw

597 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 17:43:09 ID:rmollyx4
>>583

相手の女が国家元首だったら、悩む可能性もあるな。
自由と為政者側になる事を秤に掛けてな…。

598 :バツイチ子蟻 ◆eAbNxvbGqY :2008/05/14(水) 18:04:59 ID:zx5h9fTg
>>596
常にオレは風の吹くまま気の向くままよww

599 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 19:44:31 ID:ul/IDuRH
こんばんは。

昨日からのやりとりを見たら、やはり妹さんが立派に見えるな(稼ぐからではない)

600 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 20:16:43 ID:Pt//8m9M
>>599
好きな男を大事にしたからかい?。
長女(長男)は家のこと親のことが視界に入って調整を試みるが
下は好きにできるからね。自分たちのことだけ考えればいいから気楽だ。

601 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 20:27:35 ID:rmollyx4
所詮は親の事まで考えなくて良い、下の子のエゴの産物か(笑)
結局は「イケメンならフリーターでもOK」ってだけの話だろ?

イケメンなら貢ぐ女が居るから「できない男」にならない。

602 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:00:17 ID:ul/IDuRH
>>600
昨日からのレスを読み直してみれば良い。
彼女(あるいは彼)が心配しているのは父と妹夫婦の関係ではなく妹の財産である。
男の稼ぎが問題じゃないなら財産登記など気になるものか。

603 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:06:18 ID:Pt//8m9M
>>602
最悪の事態が(下の娘は)半分財産を失うだけだ、他には失うものはないと
親の気持ちを鎮めたとあるが?
過去にきっと男に貢いで馬鹿をみたことがありそうだ。その下の娘は。
だから信頼がないんだよ。そう読める。

604 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 21:10:00 ID:rmollyx4
次男や次女って、両親の介護の時期までは引っ込み思案だが、
相続の頃になると活動的になる…ってパターンが多いんじゃないのか?

605 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:11:35 ID:SvE7aYdK
>>602
財産登記は男が金目的でないかの踏み絵としてあがったようだが。
女を信用していない男が考えることを考えた女には厳しいんだな。

606 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:18:58 ID:ul/IDuRH
>>605
ほら見ろ今日のレスと話が違う。
自分のものでもない財産を気にする行為に男も女もあるか。

607 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:21:33 ID:ul/IDuRH
>>603
それで親が納得したのなら、結局、親が心配していたのは妹ではなく彼女の財産
である。

608 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:22:13 ID:SvE7aYdK
>>606
弟が悪い女にひっかっかって
身ぐるみはがされる可能性があるんだったら(将来的に)
自分のものでもない財産でも守ってやりたいと思うがな。


609 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:22:59 ID:ul/IDuRH
>>605
昨日の人が男性か女性か俺は知らないんだが?

610 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:23:35 ID:SvE7aYdK
>>607
彼女の財産=彼女の生活
だろ。随分財産にこだわるね。田舎侍氏は。

611 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:25:58 ID:SvE7aYdK
>>609
>男性の杞憂は非常に理解できる。

ってあるから女性だろ。

612 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:26:49 ID:PVwWTcm0




 ■ ニートって昼間何してんの?  





613 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:42:27 ID:ul/IDuRH
>>610
昨日のレスを読んでみればいい。
財産にこだわっているのは俺じゃないと思うが(笑)

>>611
ああなるほど。今知ったよ。

614 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:45:58 ID:gvn2O3DW
離婚で住居も失って放り出された中高年男の人のよさ。
もっと自分の財産(生活)守れよと言いたい。
これが田舎侍氏に通じないとは思わなかった。

615 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:47:59 ID:ul/IDuRH
>>608
ほう、悪い女か。
「働いていないヤツは悪いヤツ」なのか?
件の妹さんがやってる生活スタイルは、性別が逆であることを除けば俺と妻の
生活スタイルと些かも変わらんが。

616 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 21:52:14 ID:ul/IDuRH
>>614
いや、言いたいことは分かるよ。
財産が惜しいような相手なら結婚などしないほうが良い。

617 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 21:55:14 ID:gvn2O3DW
>>615
働いてないから家事をやってるという訳でもあるまい。
君の妻は子供を産み家庭を守っているだろうが。
仕事をしていない女と男が何をし出すか
金があればあるほどろくでもないことを始めるだろ?
いくらでも例はあるじゃないか。
要するに稼いでない人間を擁護したいのか。
働けるのに働かない人間はあまりいい印象を持たれないと思うがね。
子なし専業が寄生虫と叩かれる理由だ。



618 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 22:07:02 ID:ul/IDuRH
>>617
なるほど。件の妹さんの夫が家事をやってるとは限らんな。
稼ぎがあるか否かで人を判断するのは如何なものかと思うがね。

やはり妹さんが一番立派に見えるが(彼女に稼ぎがあるからではない)

619 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 22:14:35 ID:gvn2O3DW
>618
稼ぎがあるか否かで人を判断してたっけ?
まともに働いてるか働いてないかが問題でないか?
金のない舞台役者というならわかるが


620 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 22:19:42 ID:gvn2O3DW
事実を言えと言われているところをみると
反対されても仕方ないものがあったと推測するよ。
銀次郎氏の言うようにイケメンなんだろう。

621 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 22:24:49 ID:k1/X/kG3
よくまあ、断片的な情報だけで、知りもしない他人のことについて
あーだこーだ、憶測ばかりでここまで盛り上がれるもんだw
ワイドショーとか大好きなんだろうね。この人たち。
男性だとタブロイド紙かw

622 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 22:30:46 ID:s8mpsDGk
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高
言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高言葉様最高

623 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 22:37:49 ID:Bakb1Xkt
>>621
ワイドショーには興味ないな。
夫婦が運命共同体ってのは危ないよ。うかつな方が悲惨な結果になる。
さしづめこのやりとりは
非婚派VS既婚者ってところだな。財産に関しての考え方が違う。
自分の財産を守ろうとすることはエゴになるのが結婚派の考えだ。

624 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:15:08 ID:k1/X/kG3
どうでもいいよ。
下世話な人たちだとしか思わない。

625 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:17:14 ID:6M6J5D+X
>>624
>ワイドショーとか大好きなんだろうね。この人たち。
男性だとタブロイド紙かw

この発想の方が下世話だよw

626 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 23:25:46 ID:rmollyx4
>>625

同意。
女の意見なんて、小町と独女通信で充分に分かる。

627 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:29:04 ID:k1/X/kG3
>>626
うんうん。
そうやってメディアに振り回されて生きてなよ。

628 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/14(水) 23:31:44 ID:rmollyx4
>>627

そこ、笑うところだぞ…これだからKY女レベルの奴は(ry

629 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:34:01 ID:6NMcJRw+
本物の女にそれほど縁がないってことだよねw

小町のカキコは終わった女が多いからな

630 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 23:35:11 ID:ul/IDuRH
>>619
まともに働いてないのが悪いのか?
それとも、男は働かないと駄目なのか?

俺はどちらも同意しかねるな。


631 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:36:05 ID:6NMcJRw+
男でも女でも働いた方がいいと思う

632 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:36:33 ID:k1/X/kG3
>>628
よりによって銀次郎氏が「KY」とか言うのがとても面白いw


633 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:38:29 ID:0egkThK1
>>630
子供も産めないんだから働けば?
と普通は思うと思う。
家事なんて専業でやるほどないでしょ。

634 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 23:40:47 ID:ul/IDuRH
>>621
匿名掲示板のやりとりだけで、知りもしない他人の趣味嗜好を云々するのは如何
なものかな?

635 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:48:38 ID:k1/X/kG3
>>634
皮肉にマジレスされても困りますが・・・

636 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 23:50:38 ID:ul/IDuRH
>>631
根拠は何か?
人の役にたつ事は、必ずしも賃金労働とは限るまい?
>>633
働かないと生活が立ちゆかないならともかく、「家事が楽なはずだから働け」
では本末転倒である。
人は働く為に生きるに非ず。生きる為に働く。


637 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:54:07 ID:/BOaXzdR
>>636
確かにその通りだが賃金労働は責任を伴う場合が多いからね。
たとえば単に無責任で手軽なボランティアしかやってないとなるとなあなあの人間関係しか築けない。

638 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/14(水) 23:54:48 ID:ul/IDuRH
>>635
感想がストレート過ぎて皮肉になってない。
銀次郎氏のほうが芸達者だな(笑)

639 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:58:32 ID:0egkThK1
>>636
夫が労働奴隷になってくれるお陰で
働かなくてもすむ妻がお稽古事やヨン様の追っかけに
熱中するのを非難出来ないわね、こりゃ。
妻を幸せにしている自分、妻の笑顔がボクの幸せ。
そんな結婚もあるでしょうけど。


640 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:59:05 ID:k1/X/kG3
>銀次郎氏のほうが芸達者だな(笑)

なるほど。
田舎侍氏のセンスが如実に現れてますね。

641 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 23:59:40 ID:/BOaXzdR
>>636
じゃあ何のために生きるかってことにもなるけど、責任の取り方ぐらいは知っておいても損はあるまいて。

642 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 00:03:01 ID:Iupe8rsW
>>637
勿論だ。働く以上は責任が伴う。毎日が真剣勝負だ。
ただ、社会の構成員全員にそういう経験を強要する必要はなかろう。
食っていける人間が働かないのは別に糾弾すべき話じゃない。


では落ちます。おやすみ。

643 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:05:07 ID:Iupe8rsW
>>639
妻の役目を果たしているなら全く問題ない。
奴隷だと思うなら結婚すべきじゃないな。

644 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:11:09 ID:/3pZY7Ba
>>642
食える食えないにかかわらず社会に出て働かないと 人間が出来上がらない という話なんだがね
それこそ専業主婦が馬鹿にされる理由だろう

食えてさえいれば働かなくてもいいなんてロクな人間にならんよ
それこそニートの原理だよ

645 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:12:31 ID:KX3GjW4s
>>643
夫が退職後は妻の勤め果たさなくていいのかな。
夫が働いてないんだから妻も働かなくていいんだとばかりに
海外旅行行きまくりだわ、うちの母←父が退職金の半分をあげたから。
ここが難しいところよね。よその夫の見解は違うみたいだから。
夫婦がよければそれでいいけど、母がしない父の世話がこっちに回ってくるので
母はいい身分だなあとは思うわ。

646 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:14:36 ID:/3pZY7Ba
>>645
念のために確認だが、母は君の面倒は見なかったのか?

647 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:16:31 ID:KX3GjW4s
>>646
母が在宅中は母娘で家事折半よ。
食事の支度も半分づつ。
それとも育ててもらう過程?

648 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:34:59 ID:Y38Rt4G8
>>642
確かに働かなくても食っていけるのであれば
働かなくてもいいですね
何故に皆は他人を働かそうとするのでしょうね


649 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/15(木) 00:38:04 ID:9JSx3FbT
>>638

ウム。
漸く田舎侍氏も俺のユーモアを理解できるようになってきたようだ。
順調に治療の効果が現れて居る様子。誠に結構。

650 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 00:41:13 ID:KX3GjW4s
親が資産家なら
その子供は一生遊んで消費に専念してくれた方が
働き口が親が裕福でない方に開かれるから
資産家の子供は働かない方が世のためかも。


651 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 01:03:41 ID:FKBd9XGB
    __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  さすが2ちゃんだ
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ    働かなくても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤    なんともないぜ
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|   
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|

652 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 01:11:12 ID:SSmSHr61
>>649
葬列の過去ログ読んでて見つけたんだが、そのことで
ちょっと言いたい事がある。

575 名前:惨型糊 ◆08il2G/IzA 投稿日:2005/07/28(木) 19:23:35

>>・貞操観念がなく、風俗嬢の数はアメリカの2倍

実数が2倍?ならば人口が半分で2倍なのだから「1人の女が風俗嬢になる確率」は4倍だな。
更に素人売春(援交・愛人契約など)を含むと、それ以上にハネ上がるワケかw

「うむ。女性不信になりそうだ。」


緑茶返せ馬鹿野郎!ww

653 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 03:47:55 ID:X8vYowcq
富裕層
特にそのバカ息子バカ娘たちには
どんどん使ってもらった方がいい

社会的な資産分配の効果は
相続税などよりも
はるかに効率的だw

654 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 09:16:05 ID:kg4vQo99
逆に相続税が高くなると、富裕層の資金放出が大きくなるのでは

655 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/15(木) 10:15:09 ID:n6aqY7OW
>>548 >>551
そうだけどさー
そんなネガティブに結婚の事を考えないでポジティブに行った方が良いんじゃない?
自分を信じなさいよ。

656 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 11:34:12 ID:7xvgarrS
>>655
自分を信じるってのはどういうことだ?
自分の判断を信じるというのなら理解できるんだが
自分を信じて、自分には向いていないと判断している
結婚をしろとは。

657 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 16:43:00 ID:8gxbTer6
税金の話が出てるけど富裕層に高い税金をかけるとみんな海外に逃げますよ。
よく大企業の法人税を高くしろ!なんて意見あるけどやったら逆効果。
大企業はみんな海外に本社を移しだす。

でももう似たような傾向が日本では起きているよね。
優秀な、富裕な人は海外へ行っている。
松井やイチローだけじゃなく富裕の子供が高校ぐらいから海外に留学し海外で就職している。
公立だめだから私立へなんて言ってるのはまだ中流。
上流はこの国の10年先を見切っているからね。


658 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 18:01:17 ID:7qsQefkD
>>654
ならない
むしろ逆効果だろう
tax heaven なところへ
資産が流出してしまう

社会的な資産分配には
バカ息子バカ娘
さらには成金を推奨した方が
はるかに効率がいいw

659 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/15(木) 18:11:03 ID:9JSx3FbT
>>657

実は同意。故に手詰まりなのだ。
この国の将来を見切れるのは、上流に限らないだろう。
ある程度の教養さえあれば、先が無い事くらい分かる。

上流への税金も下げ、下流への税金も下げ、
無駄な道路を作らず、役人の数も半分以下にすれば良いのだが…
利権に群がる連中が許さないし、許さないだけの権力を持っている。

故にに、もうだめぽ

660 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 18:16:00 ID:7qsQefkD
>>659
> 故にに、もうだめぽ
だめじゃないと思うが?

そこまで分かっているなら
ダメもとで成金をめざせばいい

661 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 18:22:32 ID:7qsQefkD
関係ないがw
なぜ成金や市場経済は
必要以上に悪く言われるのか?

利権から見れば脅威になる
というのも大きな理由のひとつだろうw

662 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/15(木) 18:51:34 ID:9JSx3FbT
>>660

「ダメもとでやってみる」ってのは、例え1%未満でも成功率がある時に言う事だろ(笑)
「ダメもと」じゃなく「ダメ」なのだよ(笑)
世襲とコネ社会である日本では、遺産かコネがある人間しか成功できない。

政治家と高級官僚の「二世率」を調べてみろ…って話だ。

663 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 18:53:26 ID:7qsQefkD
>>662
「成功者」の定義にもよるが

政治家や高級官僚などが
成功者なのか?w

664 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 19:18:19 ID:kg4vQo99
>>658
そうか?

たとえば所得税ついては仰るとおりだが、相続税についても同様と言う話は聞いたことがない。
所得税や消費税を減税して、相続税をめったくそに高めれば良いと思うが。


>>662
ダメなのはわかってるから、一端焼け野原になった後に再興する力があるかどうかが
問題なんだろうけど、日本人全体がすっかり骨抜きだからなw

二世率そのものが問題じゃなくて、二世を打ち負かす土壌が無くなった事の方が問題。
まさに、骨抜き政策は完璧に完了したと言った感じ。

665 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/15(木) 19:55:46 ID:9JSx3FbT
>>664

「二世を討ち負かす事が不可能な、磐石の体制」に絶望してる人が多いだけだろう。
磐石の体制が崩れれば、「上が居ない今がチャンス!」と行動を起こす奴が現れる。

時節が到来すれば行動する人間≠時期とは無関係の猪武者

日本人全てが骨抜きになったのでは無い。
利権体制が磐石過ぎて、動いても無駄だから動かないだけだ。

心配しなくとも、焼け野原の中から、知勇を兼ね備えた、イケメンリーダーが必ず現れる。
(イケメンでなければ優秀なリーダーにはなれない。人気取りの技能は必要だ)

666 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 20:12:34 ID:Yll0rtsb
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2494964

667 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 20:13:52 ID:7Exrb2C1
公明党の浜四津敏子代表代行と党女性委員会(松あきら委員長=参院議員)は14日、
首相官邸で、同委員会がまとめた政策提言「女性サポート・プラン」の実現を求める要望書を福田康夫首相に手渡した。
松委員長と古屋範子女性局長が同席した。

同プランは、少子高齢化の進展で女性の社会参画に期待が高まる中、女性を総合的視点で支援し、
不安を解消していくことが日本の活性化につながるとの観点から、特に「健康・仕事・子育て」を中心に、
すべての女性が安心と希望を持って暮らせる社会づくりを推進するもの。
党女性委員会が4月にまとめた、(1)女性の健康パスポートの発行(2)女性総合カウンセリング窓口の設置
(3)女性健康研究ナショナルセンターの設立(4)仕事と生活の調和推進基本法の制定
(5)就学前1年間の幼児教育無償化の実現――など((1)〜(4)は仮称)が柱となっている。

席上、浜四津代行は、福田首相に対し「日本の活性化のためには、どうしても女性の社会参画が必要。
ぜひ、健康、仕事、子育てなどすべての分野で、
生まれてから最期まで生き生きと暮らせるよう(女性の)一生をしっかりサポートしていただきたい」と強調。

子育て支援の具体策として「公明党は(幼稚園や保育所など)幼児教育の無償化を将来めざしているが、
フランスやドイツなど欧米では既に2、3年間無償にしている。
日本もまず就学前1年間の無償化を」と提案した。

また、松委員長、古屋局長は、男性を基準として作成した診断・治療方法をそのまま女性に適用した場合に
最良の医療とはならない可能性があることが分かってきたことを紹介し、
「日本でも“性差医療”の研究センターを、国立成育医療センター内に設置してほしい」と訴えた。

福田首相は「(男性には)なかなか気が付かない、いい提案をしていただいた。十分検討させていただく」と答えた。

http://www.komei.or.jp/news/2008/0515/11506.html

668 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 20:22:33 ID:5gJPBeso
>>664
相続税をめったクソ上げたらまず中小零細企業がやられる。
社長が死んだら即倒産w

金持ちは円をドルなりユーロに変えて日本国内はスッカンピン。
相続税を上げたそのツケは結局貧乏人に降りかかってくる。
新聞くらい読めよw


669 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 20:31:46 ID:5gJPBeso
>>667
しかし行動が早いよな〜。
道路の税金の一般財源化が閣議決定されてすぐだもんな。
早速予算ぶんどりにいったか。
さすがはフェミ。
でもこのくらいの素早い行動力がないと世の中は動かんよな。


670 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/15(木) 20:37:25 ID:9JSx3FbT
金持ちに増税は不可能だ。
金持ちこそ、政府に圧力を掛ける事が出来るし、
増税の法案が通っても、海外に資産を移されるだけだからな。

政府の出費を抑える事は、今度は役人が許さない。
無駄な道路も、天下り利権も、役人の収入を守る為に必要だ。

金持ちの税を減税し、役人の収入を確保するには、
圧力なんぞ掛ける力が無い「庶民」に増税するしか無いのだ。

景気の動向から言って、庶民の生活は去年辺りがMAXだろう。
去年より落ちる事はあっても、良くなる事は、無い。

去年の生活レベルで育児の負担が苦しい層には、結婚や育児なんて「自分の首を絞める行為」でしか無いのだ。

671 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 21:11:59 ID:Iupe8rsW
こんばんは。

>>670
現状認識はほぼ同じだが、過程が違うな。
昭和時代、法人税も相続税も今よりずっと高かったが、金持ちや大企業は海外へ
逃げなかった。
今増税すれば金持ちは逃げる可能性が高い。スウェーデンにいたテニス選手のように。

郷土愛やモラルよりも金のほうが大事な人間が増えたのだろう。
日本の現状はその結果に過ぎぬと思うが如何?

672 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 21:36:39 ID:QB8NS8ts
郷土愛だの愛国心だの
自分の中から沸き上がってもこないものを人に強制する神経がわからん。
魅力を感じない人間から人が離れるように
魅力を感じない国や郷土から人は出ていくだけだ。
金が大事なのは自分の人生を有意義にするために必要だからだ。
共感もできない人間と暮らすためじゃない。
言うなれば離婚する気でいる女の独り立ち資金のようなものだ。
田舎侍氏は郷土愛だの愛国心だのが沸き上がってくるのだろうから
勝手に心中してくれて構わないが
そうでない人間を金の亡者扱いは傲慢だ。

673 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 21:40:43 ID:5gJPBeso
逃げる?逃げない?
そもそも昭和時代に海外に逃がすモノがあったのだろうか?
昭和は逃がすモノを生産し、急激に成長していた時代だったと思うのだが。

それに昭和時代は安保闘争に見られるように反米というナショナリズムが非常に強かった。
いわゆる冷戦構造があったためなのだが、この冷戦構造のおかげで日本は復帰出来た。
そして反米反米!と叫んでいた学生もしっかりと就職時期には大人しくなっていたのである。

日本人の性質は今も昔もそう変化はしていない。


674 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 21:49:43 ID:Iupe8rsW
>>672
俺は別に強制しちゃいないんだが(笑)
モラルよりも金が大事な人間が財産目当てで結婚する女を批判しても説得力は
ないがな。

>>673
昭和初期ならともかく、50年代なら逃げる手はあったと思うぞ。
祖国が大事じゃないならな。

675 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 21:51:23 ID:p04N/Sdp
つまり、葦原銀次郎の親は利権の忠実な犬であり、葦原銀次郎はその骨抜き政策の申し子、
もっとも成功した標本と言える。

自分の子をここまで腑抜けに育てることは、なかなか普通の親にできることではない。
郷土愛もモラルも気概もない骨抜きに育てるには、彼の親を手本とするとよい。

676 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:07:00 ID:5gJPBeso
パトリオティズムなど昔からこの国にはないのが常識なのだがな。
その親が子供を教育すれば当然に愛国心などない子供が育つ。

昭和は「アメリカに追いつけ追い越せ」というナショナリズムがある一方、
反米反米!というナショナリズムが非常に強かった。
冷戦構造の傘のおかげで日本はここまで成長できたというのに、
反米反米!と騒いでいた人たちはしっかりと就職したw

これのどこにパトリオティズムがあるというのだろう。


677 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:12:00 ID:5gJPBeso
>>674
少なくともバブル崩壊まで逃げる必要などないのでは?
土地と株は一晩寝ていれば価格が上がった時代ですぞ。

678 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:14:43 ID:uWb9nnbj
>>674
>モラルよりも金が大事

モラルと金を単純に天秤にかけているが、どういうモラルを想定してるんだ?。

>祖国が大事じゃないならな

祖国が大事というよりも、外を全くといっていい程知らなかったことが大きくないか?。
情報が手に入らなかったのだ。留学した経験や海外旅行経験のある者がゴロゴロいるような
時勢じゃない。
その未知の地への不安の方が勝ったから国を出なかっただけじゃないか?。

679 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 22:35:29 ID:Iupe8rsW
>>677
短期保有の土地売却には、ただでさえ高い法人税とは別枠で課税されていた時代
だぞ。
金のことだけ考えるならタックスヘイブンに逃げたほうがお得だ。

>>678
既に大企業だったホンダや松下が海外に無知だったとは思えないが。
確か昭和50年代には既に貿易摩擦が問題化していたはず。

さて、モラルと金の関係だが、昭和の経営者たちは安い賃金で外国人を雇って
ボロ儲けすることよりも、企業利益にはむしろマイナスに働く年功序列を維持
して国内の雇用を守ったものだ。
そして購買可能な価格で製品を市場に出し、国民は豊かになった。

モラルをないがしろにすると国は傾く。

680 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:43:42 ID:5gJPBeso
>>679
それは特別土地保有税のことですかな?
それと銀行の総量規制。
これらのおかげでバブルが崩壊したのですが。
タックスヘイブンと気軽におっしゃいますが、
これはかなり費用もかさむんですよ。

少なくともモノ・カネと物質だけにこだわっていたのは昭和時代なのだが。


681 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:44:44 ID:uWb9nnbj
>>679
モラルを重視しても企業は傾くよ。
買収した海外企業の人間を社長に据えるほど
もう手に負えなくなっていると感じる経営者が増えるだろう。必死だ。
年功序列だの終身雇用だのが守れる企業と業種は限られている。

大企業だったホンダや松下が海外に無知ではなかったとして
一社員と家族は無知だろう?。



682 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:46:38 ID:uWb9nnbj
>>679

ちょっとお聞きするが
年金でメイド付きの豪勢な家に住めて毎日ゴルフ三昧できると、マレーシアに
移住する団塊世代が少なからずいる時代だ。
この行動はモラル的に非難されるところか?。
モラルより金を選んだか?
単純に日本が物価が高くて住みにくいという連中の判断は
なんか、モラルに反してるのか?


683 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 22:52:42 ID:ztd7R27U
経済効率を優先させて何が悪いのだ?w

本当に儲けるためには
功利的な戦略を選んだ方が
有利になるだろう

もちろんこれは
倫理的功利主義とは異なっている
相手の利益を考えるのは
自分の利益を最大にするため
という
偽善的な Win-Win ではあるのだがw

684 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 22:54:00 ID:Iupe8rsW
さて、スレの趣旨から外れて来ているので軌道修正。
モラルとか道徳、郷土愛などの目に見えない感覚を無視して良いなら、最も利口
なのは愛がなくても金持ってる男と結婚して離婚時に慰謝料を狙うような女で
ある。

こういう女たちは(男性に限らず非婚女性からも)確か批判の的だったはずだが?


685 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 22:59:24 ID:Iupe8rsW
>>680
いや、昭和のほうが遥かに精神面に重きを置いていたね。
ある面窮屈ではあったろうが、金銭にこだわる事は子供同士の間ですら恥だった。

686 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:01:19 ID:ztd7R27U
>>684
かなり違うだろw

例えば
才能のある男性
または男性の才能を見出し
サポートしながらそれを開花させ
莫大な資産を築く

687 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:01:55 ID:Iupe8rsW
>>681
社員は会社の命令で何処へでも行くではないか。
第一、現地の人を雇えば問題はない。

688 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:02:19 ID:1CIhzOJN
先日、銀次郎氏と田舎侍氏が話していた会話を思い出す。
子供をどう育てるかという2人の話題で、俺が思ったのは、
子供が優秀ならさっさと海外へ留学・移住させ、子供が平凡なら
日本で一生を送らせるだろうって感じ。

プロレタリアート独裁ならぬ、田舎侍氏を始めとした
多くの日本人が考えてるのは凡人独裁主義なんだよね。
昭和の時代はそれでも人材が海外へ逃げなかったけど今は違う。
今後、優秀な人は、日本で苦労して青色発光ダイオードを発明してから
海外へ移住するより、さっさと日本に見切りをつけて
海外へ移住してから才能を発揮しやすい環境で研究するだろうね。
凡人を優遇すれば凡人ばかりの国になるのが21世紀。

689 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:03:52 ID:5gJPBeso
>>685
あまりマスゴミに踊らされぬよう。

では。

690 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:04:47 ID:c9i9mbIk
>>684
意味不明。金とモラルを天秤にかけてどちらが大事か?という議論と
金のためならモラルを犠牲にしても構わないという議論は全く別。

それ以外に絶対に方法がないという状況なら許されるが、
男にたかる以外に金を得る方法がないわけではないことは明白である。

691 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:05:41 ID:MIaZtPCY
>>684
利益優先の考えでもいわゆるwin-winや相手と同等なら十分とする考え
と相手から奪う手法ではさすがに違うな。

692 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:06:38 ID:5gJPBeso
古き良き時代・・・
マスゴミがよく垂れ流していますな。
ここまで腐ると次はなんだ?
と楽しみさえ覚えてくる。

では。


693 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:06:51 ID:uWb9nnbj
インドは国家規模で戦略を立てて50年かけて人材育成し今花開いたのだ。
日本は有効な何の戦略も立てていない。
国は傾くとしたら、その国で通用したモラルをないがしろにしたからじゃない。
無戦略だったからだ。
その無戦略の国で生きて行こうとするのもよいが
少なくとも自分の生き方の戦略は立てなきゃイカンだろう。
銀次郎氏は銀次郎氏の戦略を。
田舎侍氏は田舎侍氏の戦略を。
その時に、戦略に不確定な他人の行動を期待や不満を持って
組み入れるのは間違いだ。
「回りがこうしてくれないからこうなった」
これほど無能をさらけ出す態度はない。


694 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:11:09 ID:Iupe8rsW
>>682
モラル的な問題はないと考えるが?

>>686
それを実行するのは天才的な眼力が必要だから非現実的だな。
仮に実行しても、彼が貧乏な時代も支えなくてはならないからお得とは言えない。

695 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:12:34 ID:phRNuFXE
なかなか興味深い流れだな。

696 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:17:28 ID:ztd7R27U
>>694
非現実的ではないが?w

うまくサポートすれば
莫大な資産とはいかなくとも
夫の生涯収入を上げることは可能だろう
その分だけ自分の利益も上がる

本当に儲けたいなら
偽善だとしても Win-Win を基本とした方が
トータルとしては成功する可能性が高い

697 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:18:32 ID:Iupe8rsW
>>688
いや、俺の考えはもはや少数派ではないかな。
俺の考え方が多数派なら、優秀な人間も海外に出て行ったりはしないはずだが。
モラルや郷土愛より金を優先させると国が傾くのはそういう理屈だよ。
優秀な人間が少しでも条件の良いほうへ飛び出すのだから傾くのは当たり前だ。

698 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:20:10 ID:c9i9mbIk
>>697
「衣食足りて礼節を知る」という言葉を知っているか?

699 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:24:36 ID:Iupe8rsW
>>689
俺は30代だよ。マスコミじゃなくて子供時代の実体験だ。

>>690
モラルよりも金が大事。という感覚において些かも変わらん。

700 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:25:54 ID:ztd7R27U
モラルを優先させる=倫理的功利主義
お金を優先させる=経済的功利主義

結果的には同じになるのだが?

まあ
ゲームの理論や
それらを元にした経済理論が
どこまで現実をシミュレートできるのか?
というツッコミどころはあるがw

701 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:27:15 ID:Iupe8rsW
>>696
天才的な眼力を持っていることが前提ではないか。
初めから金持ちを探したほうが楽だし得だ。

702 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:31:35 ID:MIaZtPCY
>>701
シミュレーション的には時間経過とともに、男にメリットの無い手法では
男が警戒してやがてハードルが高くなるといったところか。
これは現実に近い気がするw

703 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:31:39 ID:Iupe8rsW
>>698
その言葉が出る。という事は、君は昭和時代を知らないな。
昭和50年代は別に優秀な人間が食うや食わずの状態だった時代ではない。

704 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/15(木) 23:33:34 ID:Iupe8rsW
明日も早いので落ちます。
では失礼。

705 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:34:10 ID:uWb9nnbj
>>697
>優秀な人間が少しでも条件の良いほうへ飛び出すのだから傾くのは当たり前だ。

優秀な人間に、自身のアイディアで起業できるだけの報酬を与えないのだから
あたりまえだ。
開発者に与える報酬がまるまる豪邸やヨットや高価なワインになるとでも思ってるのか?

706 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:36:48 ID:ztd7R27U
>>701
お金持ちは
そう簡単には見つからない
つまり
お金持ちゲットは
思ったより楽ではないし
リワード(リターンの期待値)も低い

夫から利益を上げるにしても
リスク(リワードも含む)をマネジメントする
投資家的なセンスが必要になるだろう

707 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:46:43 ID:uWb9nnbj
>モラルや郷土愛より金を優先させると国が滅びる

狭い範囲で通用するモラルや郷土愛とやらより、人類への貢献がしたい人間は
日本を出るだろうな。
それで衰退する国なら衰退すればいい。
田舎侍氏の言っていることは、郷土愛はないのか!と
村の長老が前途有望な若者を村に引き止めようとしているのと同じだな。
結局は出て行ってしまうので、嘆いている訳である。そんなに都会の生活がいいか!と。
金はツールだ。
ツールにいいも悪いもあるか。
使い用だ。


708 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/15(木) 23:57:02 ID:mGhZRKFY
子蟻から田舎侍へ踊り子の変換ですか?
子蟻は非婚男スレで踊りまくっているねw

君たち、2人の子供をいつまで躍らせる気?


709 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 00:04:12 ID:1CIhzOJN
>>697
国や郷土が優秀な人材を発掘し、その才能を伸ばし、
能力に見合った報酬を与えるなら、その優れた人材は
国や郷土を愛し、国や郷土の為に働くだろう。
人材が流動化している現在そういう国は増えている。
しかし日本は、年功序列や平等主義の名の元に、
優秀な人材を伸ばさず、くすぶらせ、報酬も横並び。

学校では飛び級さえ認めようとせず無能な子供と同じ学年に
縛り付けられる日本の優秀な子供が、日本の社会制度を恨み、
国や郷土を愛さない人間に育っていく現実を
分かってないようだね。

ギフテッドと呼ばれる天才児たちに対する各国の対策を
調べてみると良い。日本がいかに天才たちの才能を潰し、
凡人を優遇しているかが分かるよ。

710 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/16(金) 00:22:59 ID:ErraWUMi
落ちると言っておいて何だが話題がすり変わっているので一言。

俺は「モラルより金が大事という価値観が蔓延すると国が傾く」と主張している
のであって、優秀な人材の育てかたや、理想を持って国際社会に飛び出すことの
是非を云々した覚えはない。
モラルより金が大事な人間は、玉の輿狙いの女とメンタリティにおいて同じである。

では。

711 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 00:25:20 ID:jP0Uoz1+
>>708
えーとですね。
こちらがわざとバカイチや田舎侍がムカッとするようなレスを書き込んでおきます。
そんで相手を煽り続けて相手の本性を暴露させ本音を見抜きます。
それをやることによって相手もガスが抜け、引きこもり生活から抜け出させようとの狙いです。
田舎侍は引きこもり一歩手前の状態だと判断しております。
今まではスルー対象だったのですが、レスに歪みが出ているため「踊り子」認定と相成りましたw

これからも必死に踊り続けさせますのでどうかよろしく。

Byニート支援団体(某NPO)



712 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 00:26:08 ID:m/ko7pnd
どこの板でも
ニートスレはホントよく伸びますね


713 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 01:23:47 ID:NNRSqGxJ
ニート支援団体か・・・
もしニートがいれば可愛そうなやつらだな。

親からニートになるような教育を受けさせられ、
子供がニートになったら支援団体に駆け込む。
「うちの子ニートになって2cHばっかやってんですがどうしたらいいんでしょうか?」
など泣き言を並べ団体にすがりつく。
団体は荒らしを派遣し必死に2cHで煽り行動。

おまいら今の世相を立派に反映してるよ。


714 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 01:28:17 ID:ohxzscLi
>>710
お金というか経済を
不当に悪く考えすぎだろう

経済に限らないが
一般にシステムは
規模が大きくなれば
複雑さは急激に大きくなる
モラルであれ何であれ
コントロールするのは
技術的に不可能だろう

市場経済を基本として
できる範囲をコントロールする
という
混合経済的な考え方が必要と思うがな

715 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 01:37:23 ID:7ERouTqP
いったい彼の”モラル”というのが何を指しているのかよくわからないんだよな。

>俺は「モラルより金が大事という価値観が蔓延すると国が傾く」と主張している

そのモラルってのは何なんだ。
日本は物価が高くて住みにくいからマレーシアに移住してゴルフ三昧の連中は
モラル的に問題なくて
お金持ちと結婚した方が優雅にゴルフ三昧できるから
玉の輿を狙う女は反道徳的だと。身の程知らずだというだけで
別に犯罪ではない。何の道徳に反してるんだ?。
おまけに働かなくとも食べていけるなら働かなくていいという意見だが
働かなくてすむ境遇を手に入れようとする事はモラル的に問題らしい。

モラルや郷土愛より金を優先させると国が滅びると言っているのだから
その金を国際貢献に使おうとも優秀な人間が条件で仕事先を選んだ結果
国外へ出たら国が滅びる 訳だろう?。
言ってることがよくわからん。

716 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/16(金) 06:07:00 ID:dzii7cG3
昭和を美化し過ぎだろ(笑)

海外脱出のメリット<護送船団方式による利権のメリット

だから逃げなかっただけだ。
モラルがあったなど…何の冗談だ?

717 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 06:48:12 ID:efoeQXvG
どっちにしろお前は利権の犬

718 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 07:06:10 ID:IKzucd2E
「三丁目の夕日」を10回映画館に観に行った50代男性がいたが
田舎侍氏は30代なのか…。
同じ30代でも随分感じ方が違うんだな。
俺は金銭にこだわる事は恥だという教育は受けなかったぞ。
むしろ、不当だと感じたら交渉しろ、交渉技術を身につけろと教育された。
田舎侍氏の幼少時の環境とお父上の職業が気になるな。
日本の田舎で細々やっていくなら滅私奉公でも何でもして
金のことは口にせず、頂く給料を有り難く受け取り感謝して暮らすというのもアリだが
(多分彼が道徳的とする妻の態度だろう)
日本中をその価値観にしたら、それこそ国力が低下してしまう。
人間を尤もダイナミックに突き動かすのは欲だからだ。

719 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/16(金) 08:12:52 ID:dzii7cG3
>>717

だから「利権に食い込んでる奴」だけが子孫を遺せば良いと言っている。
次世代で行われるのは、利権Jr.同士の蹴落とし合いで、
持ってないJr.が割り込む余地は無いのだからな(笑)

1$=250円位に戻れば、国内の雇用拡大もあるかも知れんが、
輸入の方が明らかに安上がりな状況では、正規雇用の椅子の数に限りがあるだろう。

720 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 10:24:47 ID:cMLa1L1P
>>668
>社長が死んだら即倒産
所得減税があっても儲からない会社は当然そうなるが、
収益のある会社ならそれなりの出資者が現れるよ。

ただまあ、金を持っていて仕事をたいしてしていない個人経営が日本に多く、
そういうところは廃業に追い込まれるかもしれん。株式相続できる人が居ないみたいな。

>金持ちは円をドルなりユーロに変えて日本国内はスッカンピン。
これよく意味がわからないんだが、ドルでもユーロでも相続税は発生するぞ。
日本で円を稼ぐのと、海外でドルやユーロを稼ぐのとでは所得税は大きく違うがな。

新聞を読む国語力と社会科の勉強をしとけw

721 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 11:03:34 ID:cMLa1L1P
二世がのさばる事そのものはたいした問題じゃない

二世と、一般市民が対等な競争が出来ない状況になったのが問題なんだろ。
競争社会と銘打ちしながら、実は競争なんて若年者では何処でも発生しておらず、
あったとしても、脱落競争というか、どこかで振り落とされたら負けってだけの状況になった。


相続税を減税すれば、確かに会社は保護され、次世代へと続くだろう。
ただその次世代に続く「保護されている会社」のうち、保護されるべき会社なんていくつあるの?
相続で破綻する会社は、言い換えれば単純に独裁経営の成れの果て。
会社の内部留保が大きくなり過ぎて自社株の取引や相続が不可能な状況になっただけの話。
俺の前居た会社もそうだったけどなw

今も同族会社の親子間の株取引の相続税をほぼ0にするような税制改革をやっているけれど
(今年か来年成立か?)、それこそ負け組みが嫌う格差を容認して行くだけじゃないの?

葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA 氏の言うとおり、「権利を持つもの」がどんどん優遇されていく制度が
どんどん整備されていっている。方向としては、金持ちの持つ利権に対してどんどん課税を与えれば
良い訳だが、なぜか庶民の望みは金持ちの利権そのものの損失だろ?
そのしっぺは貧乏人にしか帰る所は無いと思う、現状は当然の結末だとも思う。

722 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/16(金) 17:01:19 ID:lb3ezI3a
>>656
自分を信じるってのは自分を信用するってことだお。
結婚しろというか女性は結婚した方が幸せ掴みやすいんじゃないかねーってことさ。

723 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 17:30:52 ID:HTuAmPye
>>722
だから、自分の何を信用するんだい。
自分の判断力、自分の体力、自分の精神力。
結婚で悲惨な目にあっても何度でも自分は出直しが出来る!という
タフさかい?
結婚した方が幸せを掴みやすいかは人による。
何が幸せかは傍からはわからん。

724 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 17:59:40 ID:wNjH046w
>結婚しろというか女性は結婚した方が幸せ掴みやすいんじゃないかねーってことさ。

こういう悪気のない押し付けが非婚派の自分にとっては一番嫌なんだよね。
これさえなきゃ、何の問題もないのにって思う。

たぶん非婚派は男女問わずこれが一番やっかいだと思ってると思うよ。

725 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 18:37:06 ID:cMLa1L1P
聞きたくない単純な事実は受け流すしかないだろうなぁ

726 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 19:18:59 ID:lsqNmQdB
今日は食いつきが悪そうだねwwwwwww
まだまだアオリが足らないwwwwwwww

727 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 19:27:01 ID:AxwKGQ+b
>>724
同意
煽りとかじゃ無いからよけいに面倒臭い

728 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/16(金) 19:27:11 ID:ErraWUMi
こんばんは。

>>714
勘違いしてないか?
金そのものは善でも悪でもない。

>>715
昨日の話を例に出そうか。
優秀な開発者が何故海外へ逃げるか?
経営者が強欲で、成果に見合う見返りを与えないからである。
金目当ての結婚も同じ。相手の事を少しも考えないから破綻する。

モラルより金を優先させると国が傾く良い例でないか。

729 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/16(金) 19:32:06 ID:ErraWUMi
>>716
松下やホンダがメリットだけで動いたのなら数値化が可能なはずだ。
これらの企業が国内に留まることでいくら儲けたのか良ければご教授願いたい。
>>718
ちょっと違うが良く似ている。「不当だと思ったら主張しろ。直接自分に関係
なくても」
父にはこう教わった。

730 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 20:45:26 ID:KKj4Ztiz
>>728
>経営者が強欲

日本の社長(代表取締役)連中の報酬は
アメリカに比べたらかなり低いよね。
ゾロゾロといるじいちゃん役員連中の取り分が多いのか?
建設業とかだとこんなにいるのか?というくらいいるよね。

役員連中の報酬が多過ぎるか
無能な社員に年功序列で高い給料を払いすぎるか。
考えられるのはこの二つかな。

731 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 20:51:01 ID:N3A3oOlj
>>728
>金目当ての結婚も同じ。相手の事を少しも考えないから破綻する。

金目当ての結婚は金目当てない貧乏な男との結婚に比べて
破綻率が高いということのソースは?
金目当ての結婚の方が生活が満たされ破綻しずらいんじゃないか?
奥方たちだけで海外旅行に行ってるような余裕のある層は破綻していない気がするが。
金がない方が挫折しそうだ。

732 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/16(金) 21:33:09 ID:ErraWUMi
>>730
昨日のレスを読んでもらいたい。
研究者を冷遇して海外へ逃げられた例であって、一般の土建業者の話ではない。
>>731
相手の少しも考えなければ破綻する可能性が高い。という見解にソースがある
とお思いか?
逆に聞くが、相手のことを考えない夫婦が上手くいく。という根拠は?

733 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/16(金) 22:55:02 ID:UD7dH9R9
ていうか、どんな形であろうと、その男女が互いに「結婚生活」に望むものが
一致してればうまくいくし、一致してなければうまくいかないんじゃない?

互いに「愛さえあれば金なんて」という男女だったら、貧乏でもそれなりに
幸せな結婚生活をおくれるだろうし、
「金と世間体さえ満たせれば愛なんて無くても」という男女だったら、
互いに浮気してて互いにそれを知っていても、円満な結婚生活を維持できたりする。
(後者は私の知人の医師と元モデルの夫妻の実例)

逆に、テレビにもたびたび取り上げられたりする名医と名高い医師が、妻には
育児と親の介護以外望まず、家にはほとんど帰らず外に女も作っていて、
代わりに妻には豪奢な家と十分な収入を与えているけど、
妻は質素な生活と愛情に満ちた家族を望んでいて、結果うつ病に追い込まれたりする。
(これも知人の実例)

互いの望む結婚生活の内実が異なると、うまくいかないよね。
うまく行っていれば、それが他人から見てどんなにおかしくても、口を出すことじゃない。

734 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 00:03:19 ID:Hc3iAdcB
>>732
”研究者を冷遇して海外へ逃げられた例”というが
日本の企業は冷遇した意識などないんだろ?

一般の土建業者の例がメーカーに当てはまらないなら、もう一つの方が
理由になると受け取れるが?。
田舎侍氏推奨の日本型年功序列、日本型評価体制により、正当に評価されないと感じる
優秀な者が海外へ逃げたという話しだ。

735 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 00:04:34 ID:FGpn4D10
>>733
同感だ。
田舎侍氏は、妻の勤めを果たしているのならばヨン様の追っかけをしていてもよいという
意見の持ち主だった筈。それでいいという夫なら構わないのだから
妻が金目当てであろうと、その生活を与えてやれる自分に夫は満足するのだろう。
合致している。
逆に金のある男が、金に全く価値を見いださず共に苦労して一から築き上げたいという
願望を持つ女とうまくいくだろうか?。男は自分が持っているもの、築き上げたものを
評価してくれない女に不満が出よう。
充分に稼げる男が、仕事をし続けたい女を選ばず
充分には稼げない男にとっては仕事をし続けたい女は往々にして
ありがたい存在だったりする訳であり、世の中とはそうしたものである。


736 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 00:12:24 ID:Hc3iAdcB
充分に稼げる専業主婦に家のことを全てまかせたいという男にとっては
外で働きたいという願望を持ち仕事を辞めない妻は”相手のことを考えない”妻となる。
外で働いて家計を助けて貰いたいと思う夫にとっては
家の中で花など生けながら専業主婦になりたい女、外で働かない妻は
は”相手のことを考えない”妻となる。
田舎侍氏はそんなこともわからないのであろうか。

737 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 00:22:36 ID:Hc3iAdcB
訂正
専業主婦に家のことを全てまかせたいという充分に稼げる男にとっては
外で働きたいという願望を持ち仕事を辞めない妻は”相手のことを考えない”妻となる。
妻には外で働いて家計を助けて貰いたいと思う夫にとっては
家の中で花など生けながら専業主婦になりたい女、外で働かない妻は
”相手のことを考えない”妻である。
違うであろうか?

738 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 01:32:17 ID:ckQXQUs8
>>728
> 金そのものは善でも悪でもない。
プラグマティズム的な意味
だとすれば同意だ

同じような意味で
モラルも善でも悪でもない
と思うが?

739 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 01:32:22 ID:4cnmhRCF
>>737
そうなんだよね。
それは男に限らないかもしれないが、「自分にとって」都合の悪い相手は
自分勝手に映るというのは多いだろうね。
結局、自分の支配下で生きていけってことにもなるしね。

そう思うと、なんて結婚って難しいんだろうと感じるよ。
誰だって、自分が中心(主体的)に生きたいわけだしね。
これは、王様、女王様になりたいという意味ではなく、
相手に尽すにしても、自分の尽したいように尽すという意味で。
「やらされる」ことが好きな人間は稀だろうからね。
やらされるのであれば、見合う何かが必要だと思うし。
その見合う何かが、相手の幸せっていうのが一番いいだろうけど、
一生続く生活を、変わることなくそれだけの為に生きていける人間も
また稀だろうと思う。


740 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 07:25:06 ID:RvaLpolP
見合う何かが金で何が悪いのかわからんしな。

741 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 08:29:26 ID:QrkvdKfj
若者は十分もう欲望のダウンサイジングしているよ。
若者の希望を奪い、欲望をそぎ、覇気をなくさせたのは
上の連中だろ。だからどうしろって言うんだ。俺たちに。
田舎侍氏さん。
選挙に行って誰に入れろとか言ってみてくれよ。
大人がモラルより金を優先させたから、ハイ、国は滅びます。終了。

742 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 08:39:30 ID:5K8hUjLn
まー、結婚したくないってのも、欲望のダウンサイジングだろうしね。

743 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 11:01:03 ID:MZCBgw3a
>>741

>選挙に行って誰に入れろとか言ってみてくれよ。

国民の9割が俺を支持してくれる保証があれば、俺が「義を以て立つ」のだがな…。
ブサイクでは、そこまでの人気を得る事は不可能だ。

故に、イケメン改革家が現れるのを待つ。

744 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:15:56 ID:N/OFOiO7
おはよう。

>>737
違わないよ。
自分がやりたい事より相手が望む事を優先させるべきですな。結婚する以上は。
だが自分が犠牲になるだけでは正直持たぬだろう。
だからこそ「自分に合う相手」を選ぶべきであるし、そんな相手がいなきゃ独身
を続けりゃいい。
非婚という生きかたを俺は否定したことはないはずだが?

745 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/17(土) 11:19:43 ID:O8n50oBh
>>723
ご自分の子宮や卵巣を信用なさるとか。
あたくしは自分の脳味噌を信用する事をお勧めしますわ♪
女性は結婚しないと一生寂しいんじゃありませんこと?
そんな一生でいいのかしら。

746 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:20:54 ID:N/OFOiO7
>>738
違うな。金に意思はないが人には意思がある。
正義を追求する姿勢を維持することが無意味だとは思えんが?

747 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:25:17 ID:N/OFOiO7
>>740
君が本当にそう思うなら、既婚女性板にいる女たちの生き方を今後は擁護すべき
だな。


748 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:27:40 ID:N/OFOiO7
>>741
自ら義をもって立てば良い。
勿論、その為に準備は必要だがな。

749 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 11:34:59 ID:MZCBgw3a
>>748

無理無理(笑)

9割の支持率があれば、残り1割くらいは粛正してしまえば良いが、
9割以上を粛正しなければならない状況では、現実的な選択では、無い。

750 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:46:00 ID:N/OFOiO7
>>749
今すぐ準備もなしにやれば当然無理だろうが、数年がかりで準備すれば不可能
とは言い切れまい?
ま、次の選挙には間に合わんな(笑)

751 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 11:53:16 ID:K1eOx8ft
>>745
自分の脳味噌を信用するから非婚なんだよ

752 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 11:54:18 ID:gHVgaatO
>>747
既婚女性板にいる女たちの生き方ってどういう生き方をいうのか定かでないが
己の支払う労力に見合うものが金(生活費+余興費)であって
どこがおかしいんだ?。
何も支払わずに金だけ得ようってのが非難されるべき態度なんだろ?。

支払って得られるのが相手の幸せだと心底思える人間がどれほどいるねん。
飯作って食事の度に極上の笑顔でも見せてくれてだな
その顔見たさに食事を作っているという妻はいるかもしれんが
そういう見返りもなく、黙々と食事を作るのはしんどいで。
いいの、あの人は金さえ稼いで来てくれれば・と自分を納得させているのが
世の大半の奥方だろうw。
それでも家族の世話をしているなら立派じゃないか。

753 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 11:59:36 ID:N/OFOiO7
ちなみに俺は年功序列を無条件に推進しているわけではないし、格差否定論者
でもない。
社長が従業員より給料が高いのは当たり前である。

働きに応じた適正な報酬が保証され、働けない人間にもまともに暮らしていける
だけの社会保障があれば、格差そのものはあって構わん。

754 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 12:04:31 ID:5K8hUjLn
ぶっちゃけ、機会が均等なら、底辺がのたれ死にするくらいの格差があっても良い

でもここ30年で失われたのは、均等な機会のほう
お花畑に生きる人は、わかっててソレを推進する。

頭がお花畑な人は、わからずにソレを推進する。

755 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 12:05:32 ID:N/OFOiO7
>>752
君が本当にそう思うなら言うことは何もない。美学の違いだ。
(「既婚女性板」は語弊があるな。いろんな女性がいるだろうから。訂正する)
夫をATM扱いする女たちの、君は良き理解者でいれば良い(笑)

756 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 12:06:26 ID:K1eOx8ft
まともに暮らしていけるという基準が難しいね

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があるのなら・・・
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています。

757 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 12:13:59 ID:gHVgaatO
>>753
働きに応じた適正な報酬の保証って日本で可能ですかね。
アメリカのエージェントを通してクリエイター活動しているんだけど
権利の保障は明確に提示されるよ。日本じゃ報酬額さえ明示されないまま
受注するというのはなぜか普通。それこそ金の話しからはいるのは野暮と
いわんばかり。
エージェントは案件の度マージンをとるが、著作権に関して、あなたはコレコレこれだけの権利を
所有していると金額提示もはっきりしている。営業と販売を代行して貰ってるよ。
それが日本に根付くかな。人事が社員一人一人と交渉する?
転勤の通達なんて出来ないよ。交渉からだ。

758 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 12:19:42 ID:gHVgaatO
>>755
最初から夫をATM扱いしている妻は少ないと思うよ。
妻を家政婦兼介護人にしている夫もいない訳でもなさそうだし。
そっちは非難しないの?。
夫の方には妻へのあふれんばかりの愛情があるってんなら
そりゃないねと思うけどさ。

759 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 12:23:03 ID:BM81K4ds
>>758

> 妻を家政婦兼介護人にしている夫もいない訳でもなさそうだし。

賃金労働しなくても生活生存できるんだから女は恵まれている

760 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 12:26:08 ID:MZCBgw3a
>>750

>今すぐ準備もなしにやれば当然無理だろうが、数年がかりで準備すれば不可能とは言い切れまい?

粛正がか?

氏は「自分の正義」を書き殴っているだけだから、
粛正に反対しないのは予想の範囲内だったが。

氏に権力を与えたら、反対意見の持ち主を抹殺するだろうな…。
その意味で「自分の正義」を狂信する人間は危険だ。

761 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 13:01:00 ID:N/OFOiO7
>>754
いや、底辺がのたれ死にしちゃいかんだろう。いくら機会が均等でも。

762 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 13:04:33 ID:N/OFOiO7
>>756
それくらいは最低保障すべき水準だな。
世界標準など関係ない。

>>758
君は「それの何が悪い?」と思っているのだろう?
俺にそんな要求をするのは筋が違う。
それとも何か?
ATM扱いは良くて家政婦扱いはケシカランとでも?

763 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 13:16:37 ID:fHP4v5iW
>>759
専業主婦で過労死などあり得ないからな

764 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 13:30:26 ID:D7U4ZfJA
>>756
それは自然に国家の財源に合わせた基準となるだろう。
現に憲法25条、生存権の規定は努力義務、プログラム規定という判例。

765 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 13:49:54 ID:C7cbJvcw
>>762
普通に考えれば
ATM扱いも家政婦扱いもケシカランだろ?。
田舎侍氏の回りには夫をATM扱いして他の感情を夫に対して全く持っていない
奥方が多いのかもしれんが
ATM扱いしつつも他の感情も働き、様々な顔を見せる奥方しかしらんのでねえ。
愚痴でガス抜きして家に帰って行くのさ。
夫の悪口を一切口にしない夫を褒め讃える妻を知らないが
そういう夫も見た事ないしなあ…ってとこ。

766 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 14:04:38 ID:N/OFOiO7
>>760
俺が粛正?
ないない(笑)そんな事をする性格なら非婚派の敵に回ってるよ俺は。

767 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 14:04:52 ID:MZCBgw3a
>>763

>専業主婦で過労死などあり得ないからな

それは微妙じゃね?

男性が過労で鬱→自殺も過労死の1パターンだが、
専業主婦程度の労務でも、女なら(ry

「何でも男にやらせる」がデフォで育って、些細な労務でも「強いストレスを感じる人間」になる例は有る…と思うが?
スケベ男なら甘やかしてくれる場合でも、乳幼児にはメイクの魔術は通じないからな…。
で、ストレス高じて育児放棄やら自傷行為やら自死やら。

そんな事を考慮すると、専業主婦程度の労務で過労死が起きない…と言うのは偏見だと思う。

768 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 14:06:53 ID:N/OFOiO7
>>765
「それの何が悪い?」という意見もあるようだが?


769 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 14:13:14 ID:C7cbJvcw
>>768
己の支払う労力に見合うものが金(生活費+余興費)であって
どこがおかしいんだ?。
何もせずに金だけ得ようってのが非難されるべき態度なんだろ?。
子供産んで育てて家事してる妻に対して
夫がATMの機能も果たさなかったら存在価値ないじゃないか。


770 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 14:13:23 ID:ANPDG5wJ
夫をATM扱い
妻を家政婦扱い

ある程度の文化的な人間でなければ異なる立場の苦労を図り知ることは困難だろうし、
資本主義社会では非文化的な人間が多くなるのも仕方ない。
じゃ、男も女も同じ役割を半分づつ受け持てばいい。ということで男女平等という発想が
出てきたんだろうな。

771 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 14:22:12 ID:D7U4ZfJA
婚姻は契約に近い行為なのだから結局は当人同士の納得の有無だろう。
結婚自体、お土産屋の木彫り熊を買うような価値観ではある。
端から見た価値など本人には関係ない。
例え端から単なる贈与契約に見えようとも。

772 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 14:27:59 ID:MZCBgw3a
>>770

>男も女も同じ役割を半分づつ受け持てばいい。
>ということで男女平等という発想が出てきたんだろうな。

異なる役割の相手と組む事で1ユニット→ユニットになる事で「単体では不足」の部分を補わなければならない。
(例:料理が出来ない昔の男と出来る昔の女)

同じ役割の人間と組む→単体の能力は同じなのだから、「単体では不足」が発生しない。
(例:料理が出来る今の男…相手の女を作って1日交替するより、自分で毎日料理した方が必要な労力が低い)

足りない部分を補うより、モチベーションは下がる罠。

773 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 14:58:12 ID:N/OFOiO7
>>769
それは俺に言う話じゃないだろう(笑)
「法に違反しなきゃ何しても良い」と主張してる人に言ってあげては如何かな?

774 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:04:42 ID:C7cbJvcw
>>773
「法に違反しなきゃ何しても良い」と主張してる人なんていたか?
ココに。

775 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 15:08:59 ID:N/OFOiO7
>>774
一昨日からのレスを読んでみることをお勧めする。

776 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:11:44 ID:d6nIw3rB
結婚が契約ならもっと細部までキッチリ詰めないとな。
曖昧で包括的な契約なんて、契約を舐めてるとしか思えん。
後々トラブルが起きない方が不思議だよね。

777 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:19:36 ID:d6nIw3rB
トラブルになれば結局、裁判所の世話になるんだよ。
知的レベルの低い人が多かった時代は、結婚なんていう
曖昧で包括的な契約を無知故に安易にしてしまっていたけど、
教育レベルが上がって契約とか民法に対する知識を
持つ人が増えてきたから、結婚みたいに曖昧な契約を
結ぶ馬鹿が減ってきたって事だろうね。

778 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:20:52 ID:D7U4ZfJA
>>776
まあ法的には契約じゃないからな。

779 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:26:08 ID:d6nIw3rB
>>778
記名捺印する事で、様々な義務や権利が生じて、
違反すると慰謝料などのペナルティが法的に発生するから
結婚は狭義の契約でなくても、広義の契約だよね。

780 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:35:22 ID:D7U4ZfJA
>>779
>結婚は狭義の契約でなくても、広義の契約だよね。
それは言えてる。
契約内容をよく御確認をってやつだね。
慰謝料→損害賠償or違約金
財産分与→担保責任
養育費→婚姻中債務の据え置き

781 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:46:45 ID:C7cbJvcw
>>775
読んで来たがわからない。
「法に違反しなきゃ何しても良い」にあたる行動は
海外へ出てしまう人間のことか?。
愛国心や郷土愛に無関心な
条件がよければ国を出て行ってしまう人間のことなのか?。

782 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:51:26 ID:C7cbJvcw
565 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:21:02 ID:skLJEuzL
という訳で
>「夫婦財産契約」は婚姻前にかぎり登記することが出来る

これは、それでも結婚したいかという踏み絵にはなるなと思う訳である。
男性の杞憂は非常に理解できる。

569 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:37:45 ID:dNIFWyPx
>>565
おいおい。騙されるなw
その契約があろうが、なかろうが、結婚前の財産はそれぞれの持ち物だ。
結婚した瞬間に2人の共有財産になるわけじゃない。
※明確に独身時代からの資産であるという管理や証明は必要だが。

570 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/14(水) 00:45:53 ID:skLJEuzL
>>569
>お互い結婚する前にちゃんと決めておきましょう

日本でもこれからは必要かもしれんね。
そこを曖昧にして、自分の財産が惜しいような相手と結婚する必要があるかどうかなんて話しに
なって触れないようにするからイザという時揉める。

この流れに、財産が惜しいような相手なら結婚などしないほうが良いと
食いついてるのが田舎侍氏なのだが
これも理解できなかったな。

財産投げ打つ覚悟で結婚するやつなんかいないだろう。
そろそろはっきり明確に契約としての意味合いを認識させた方が
お互い自覚が出来ていいんじゃないかと思うのだが。




783 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 15:55:37 ID:d6nIw3rB
曖昧な契約=結婚を2者がした場合、自分に都合よく契約を解釈し
相手に無理難題を吹っかけるブラックな人の方が
ホワイトな人よりも得をする。

ホワイト−ホワイトなら問題なしでハッピー。
ホワイト−ブラックだとホワイトが損してブラックが得をする。
ブラック−ブラックなら破綻。

自分がブラックの場合、ホワイトを見つけて結婚するのが有利。
では自分がホワイトの場合はどうしたら良いか?
ホワイトを見つけて結婚するのが有利?
いや、ずる賢いブラックがホワイトを偽装してるかもしれない。
正解は結婚しないで、ホワイトっぽい人と仲良くやっていく。
ホワイト同士なら結婚なんかしなくても上手に役割分担をして
仲良くやっていけるし、2人の進む道がずれてそれが難しくなっても
穏便に友人として別れる事が出来る。
ホワイト同士なら結婚なんてする必要なんてない。

つまり結婚とは結果としてブラックな人を守ってしまう
堕してしまった悪しき慣習なのだ。

784 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 16:06:08 ID:N/OFOiO7
>>781
「モラルより金が大事」で、「愛ではなく金目当てで結婚」しても法には触れない
からな。
>>782
「生涯の伴侶は金より大切だ」という思想が(賛否はともかくとしても)理解
できんかね?

785 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 16:12:38 ID:N/OFOiO7
そもそも、「金目当てで結婚する事の何が悪い?」と言ってる人間が565氏に理解
を示すほうが変である。
夫婦別々に財産登記なんかすれば、金目当ての結婚が出来ないではないか(笑)


786 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:12:47 ID:C7cbJvcw
>>784
「生涯の伴侶は金より大切だ」という思想は自分にはないよ。
理解ってよりそういう価値観と志向として受け止めるな。
愛至上主義みたいな方だったんだね。
「モラルより金が大事」ってのもピンとこないし。
住む世界や時代違うとモラルも変わるし、金は使いようだし
金目当てで結婚しても互いの要求が合致しているなら
無問題という意見に賛成だし。



787 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:18:44 ID:C7cbJvcw
自分は金にはそれほど頓着しないし
人と関わればどちらかというと損な役回りになってしまう方だが
(振る舞い好きだからね)
しかし、そうでない人間を否定する気にはならないし
強盗したとかいう訳でもなく、貴方の魅力はお金持ちなことよ
とてもそこに惹かれるわ…と言ってどこが悪いのかわからんよ。
自分と価値観が異なるからと言って糾弾する気はない。

788 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 16:27:26 ID:N/OFOiO7
>>787
ま、君の思想は理解できるよ。賛同はしかねるが。
これからも夫をATM扱いする女たちの良き理解者でいれば良い。

789 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:29:58 ID:C7cbJvcw
価値観の照らし合わせをもっとシビアにしてもいいんじゃないかという
ことだね。夫婦別々に財産登記の話しが出れば相手の反応で価値観が
より明らかになるだろう?。
私はお金が欲しいのよ、そのお金でこうしたいのああしたいの
それが魅力的に思えた男は金を出す訳で
馬鹿らしいと思えば出さない。
馬鹿らしいと思いながら出してる男はどうなんですかねえ。

790 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:35:22 ID:D7U4ZfJA
>>787
あなたの魅力はお金持ち、ではなく
あなたのお金が魅力なのよ、ではないか?
金と結婚する姿が端から見て滑稽なのは解るだろう。

791 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 16:40:17 ID:N/OFOiO7
>>789
馬鹿らしいと思ったら出さないだろう。法で縛られていない以上は。
試しに聞くが、君は「法に触れなきゃ何しても良い」と価値観だろうか?

792 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:49:44 ID:5K8hUjLn
>>761
機会が本当に均等なら、底辺は野垂れ死にするべきだよ。
それこそ社会に居て無駄なんだから。

たとえば、そこに平等なチャンスがあるのに仕事したくないというものがいるなら、
そいつはのたれじぬべきだし、
社会の食い扶持が100人中80人までしか確保できないなら、平等の競争の結果で
競争に敗北する20名は、しょうがないから死んでもらうしかない。

普通に当たり前の話。
ただ、その前提としての「機会の平等」というのがどうやってもありえない話だけどね。

経済がグローバル化していく現在の状況だと、ある意味、100人が100人、社会的な
生活を営むのは無理な状況に実際なってると思うぜ俺は。

793 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:50:41 ID:C7cbJvcw
>>791
自分自身の価値観は自分の美学に照らしあわせてのものだ。
ストイックな方に入るだろう。
しかし、他人に強制はしないし強制できるものだとは思っていない。
それこそ法で強制するしかないのだ。
そういう認識ですが。

794 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:52:58 ID:5K8hUjLn
>>789
価値観をシビアに照らし合わせたら誰も結婚なんかしなくなるよ。

今の社会で男女が結婚しなくなったのは、価値観が変化したからじゃない、
需要が減ったから、だし。

795 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 16:54:50 ID:C7cbJvcw
つまりね、金を使ってなす創造的なことにではなく
金自体に価値を見出す人間を、男女問わず哀れだと思うが
じゃあ、どうしたらいいのだ?
逆に聞きたいね。


796 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 17:00:01 ID:N/OFOiO7
>>792
いや、それは人間社会とは言えない。
負け組が死んでゆく社会は階級闘争を生み、結局は暴力がモノを言う社会を出現
させる。歴史が教えている。

>>793
「金目当てで何が悪い?」という発言にストイックさを感じないのだが?
それとも、俺が変わっているだけで、「金こそ正義」というのが社会通念だと
いう主張か?


797 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 17:03:01 ID:MZCBgw3a
>>784

>「生涯の伴侶は金より大切だ」という思想が(賛否はともかくとしても)理解できんかね?

カネのチカラで「その時々の伴侶」を取っ替え引っ換えするのが勝ち組なんじゃねーの?
生物としての「オスの本能」に従えば「生涯、1人の相手で満足」の方が不自然じゃね?

「死が2人を分かつまで」なんて有り得ないだろう。
有り得ないから「契約」で縛る必要があるのだ。

798 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:04:47 ID:5K8hUjLn
>>796
言えないって言っても、社会の現実がそうだぜ。

共産党は日本じゃ流行らない
民主化された国家ならなおさら流行らない

階級闘争や暴力がモノを言う社会は、正常な競争社会からはおこらない。
それこそ、機会の不平等から発生するもんだぜ?

799 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:07:02 ID:D7U4ZfJA
>>792氏の何が間違ってるのか解らない。

800 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:07:28 ID:C7cbJvcw
>>796
金目当てを哀れだとは思っても”悪だ”と断罪するのも
傲慢だなと感じるからさ。
金目当ての人間による”被害”があって始めて悪だろ。

801 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:11:21 ID:D7U4ZfJA
善悪観念とは人の考えを混乱させるモノだな。
判断する主体によって異なるモノでもあるし。

802 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:11:42 ID:C7cbJvcw
>>796
だいたい金儲け自体が金目当て。
しかしその金で消費がなされる訳で、儲けちゃいけないってことになると
生活がなりたたないんじゃないか?
その程度に開きがあるだけと思えなくもない。
はっきり悪だなんてよく言えるね。

803 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 17:18:53 ID:N/OFOiO7
>>797
勝ちの定義を何処へ置くかによるな。

>>798
機会が均等でも負ければ死んでしまう社会では最終的に暴力がはびこるよ。
君が仮に「負ければ死んでいい」と思う人間でも、世の中の人間全てがそうじゃ
ないさ。生きるためには何でもする人間はごまんといる。

>>802
俺は金儲けを否定してるわけではない。

804 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:23:20 ID:D7U4ZfJA
>>803
生存競争からは逃れられないと理解できない?
自分を守るのは国でも家族でもなく自分だ。

805 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:28:38 ID:tzwCEpSf
>>802
実力で稼ぐなら無問題だが他人から不当に搾取してはいかん
とでも説明するならわかりやすいが、いまいち基準がはっきりしないところがあるからな。

806 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 17:29:39 ID:N/OFOiO7
>>804
自然界なら死んでもおかしくない人間が生きていけるではないか。
素晴らしいことだ。我々は野獣ではない。

807 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:32:22 ID:5K8hUjLn
>>803
>機会が均等でも負ければ死んでしまう社会では最終的に暴力がはびこるよ。
そんな国家、漫画の中でしか見たことがない。
ありえないのは、常に機会の平等のほうです。多分あなたにはそれが見えてない。

>君が仮に「負ければ死んでいい」と思う人間でも、世の中の人間全てがそうじゃ
>ないさ。生きるためには何でもする人間はごまんといる。
ふつうは、弱者から衣食住を失い、餓死していきます。


貧しいから暴力に走るのではなくて、暴力に走るしか食う方法が無い、と言う輩は、
ほぼ全ての法治国家でキッチリ逮捕されます。これは例外がありません。

あなたの想像する悪の支配権力・・・たとえばマフィアや過去の日本のヤクザなどは、
貧しいから発達するのではなく、「そのほうが儲かる」という競争の勝ち組が発達させているモノです。

カタギの方が儲かるというなら、暴力団は喜んでそうします。日本に置いては昭和の時代に
どれだけのヤクザモノがカタギの商売を始めたか、またはその後発達しているか、ご存知でしょうか。

808 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:38:19 ID:C7cbJvcw
>>805
そういうことなんだ。
たとえばさ、制作プロダクションやタレントと取引先の大手テレビ局、
編集プロダクションやフリーランサーと大手出版社。
大手のどちらも社員が高給取りなことは有名だし年金もバッチリ。
番組制作や芸、編集の実力ってのは下請けの制作側が問われるものだ。
そのポジションにいなければそんな高給はとれない人間たちが
そのポジションにいるだけで高給さ。搾取だろ?
でもそんなことはあたりまえにありふれていることだ。
法に触れなければ何してもいいのか!と是非、田舎侍氏に糾弾してもらいたいな。


809 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:40:27 ID:D7U4ZfJA
>>806
生憎、自然界と違って知略で生存競争するのが人間なだけ。
負け続ければ死もありうる。

810 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:43:56 ID:tzwCEpSf
>>808
勝手に想像しただけで同じ意見かどうかはまったく不明だけどね。
現実は搾取かどうかの境界も難しいところだから、これだけではっきり定義できるものでもないが。

811 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 17:55:04 ID:UzYkcuzo
>>746
> 無意味だとは思えんが?
プラグマティズムは無意味ではないが?

まあ
立場の違いだろうな

812 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:02:06 ID:C7cbJvcw
>>810
そう、搾取かどうかの境界も難しいという訳で、別に違法にはなってない。
田舎侍氏の言う妻たちだって、はっきり搾取だから悪だとはいえない領域の問題じゃ
ないかなあ。搾取と思えば搾取だし…みたいなね。
で、搾取じゃねーの?と思ったら、そう思う方が動くしかない。
だから国内の企業相手じゃない仕事に変えることを考える。
こいつら食わせていくためにこんなに働いてんのかとか思ったら
あほらしくなるからね。

国内で海外の仕事を取っている分には外貨を稼いでることになるが
国外へ出て行ってしまうと問題と言っても
硬直化してるのが問題なんだし、誰が悪いってことになるんかね?。



813 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 18:11:03 ID:MZCBgw3a
法に触れなければ、何をしても良いのです。

では、法を作るのは誰か?
庶民か、2世政治家か、役人か、それとも財界が政治家に圧力を掛けて作るか?

勝ち組こそ「自分達の都合が良いように」法をいじる事が可能だ。

選挙を美化する人間がいるが、政治家個人に投票する意味なんてあるか?
党利、党略にしたがう人間は誰かを決めるだけで、造反すれば政治生命はどうなるか?
2大政党制なんぞになれば、余計にその傾向は強まるだろう。
(2大のどちらかに入らなければ、なれて野次将軍だからなw)

俺が「この国終了の予感」を感じたのは、中選挙区制廃止の時だったな。
あの時も、与党が数の暴力で押し切ったのではなかったか?
強行採決…歴史は繰り返した。愚民共は、全く成長して無いって事だ。
これからも、俺の予想は当たり続けるだろう。「この国、下げ止まり」の時までな。

俺をネガティブと言う奴もいるが、それは違う。
ネガティブな材料しかないから、ネガティブにしか書けないのだ。
ポジティブな材料の方が多くなれば、ポジティブな事を書くだろう(笑)

814 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:11:13 ID:5K8hUjLn
責任や拘束時間や必要な能力と、その報酬が見合ったものか
その職務に付く事に際し、均等な機会があったかどうか

搾取かどうか判断するのに、両方考える必要があると思うんだな。
銀次郎氏がボヤく、「二世」が旨い汁を吸っている現状で、
ごっちゃになって議論されるようになってしまったがな。

815 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:11:45 ID:tzwCEpSf
>>812
もし、片方が納得しているという状況でないならばさすがに搾取に近いと思う。
こんなはずではなかったと思わせるような妻ならね。

816 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:12:09 ID:C7cbJvcw
簡単に悪だなんて言えないよ。
問題点というのは浮かび上がってきたりはしてもね。

817 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:14:56 ID:UzYkcuzo
だから
富裕層の散財と
成金を推奨すればいいw

818 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:17:40 ID:5K8hUjLn
>>813
正直に言うと俺ってば自民党員だったりするんだけど、
この国終了の予感を感じたのは小泉総理が総裁選挙で最初に勝った時

で、国民がやばいと思ったのは郵政解散後の総選挙で自民党が圧勝したのを見たとき

まあその引き金はあなたの言う「中選挙区の廃止」だったかもしれないが、
国民の無能化というか脳内お花畑化はもっと前からだったかもしれんよ。

小選挙区制度でも、国民がまともなら、まともな政治運営は出来ると思う。中選挙区よりは
難度は高いだろうけど。

819 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:28:22 ID:2J0hMe1Y
ここのコテの男性は ろくな女性に当たらないのかな。
呆れます。

旦那さんの稼ぎで生活させてもらいながらも少しのパート代を資金にし、資格取得されたり、介護職や栄養の勉強されて旦那さんと子供の為に家庭料理を工夫されていたり、洋裁のスクール通われてリフォームに試みている女性沢山いますよ!


820 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:32:29 ID:5K8hUjLn
>>819
こう書くと荒れるのだろうけど、社会の変化によって、
そういった、及第点を突破している女性って少ないと思うけどな
むしろ、そういう及第点の女性だから、それなりの男性と幸せに結婚してると言う話では。

821 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 18:34:55 ID:UzYkcuzo
>>819
そういうタイプの女性は
悪いとは思わないが

個人的には興味がない
スマソなw

822 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 19:26:13 ID:MZCBgw3a
>>814

ボヤいては無いぞ(笑)
・世代による格差拡大の中で「2世」が欲しい層だけが子孫を残せば良い
・俺自身は「2世」が欲しい層に属していない
この2つは、全く別の問題だ。
俺も2世議員だったら子孫を残す可能性がある。
(イケメンの秘書を養子にする可能性はあるが)

>>818

個人により見解の差はあるだろう。

823 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 19:27:15 ID:MZCBgw3a
>>819

育児休業中、眠る赤子の脇で勉強→手が離れる頃に起業

俺の親戚の中でも何名か居る。
(テレビの取材が来たってのは、そこそこ当たりなのだろう)
現実に、俺の家系には「専業主婦」と云う立場の女は存在しない。
戦前から「職業婦人」の家系だ。
(戦前の看護学校で成績1位で総代になった…ってのは、そこそこ優秀だったのだろう)

で、彼女達の旦那に共通のキーワードは「イケメン」だ。
(俺がイケメン一族の中の鬼っ子と云うのは、以前のスレで書いた通り)

イケメンだからこそ「まともな女」を得る事が出来るのだ。
最低ランクのブサメンは、最低ランクの女しか見る意味は無い。

「堕胎と風俗経験のある30代のシングルマザーで精神科通院中。10代で産んだ子供はDQN」

まともな男でも、持て余すレベルの女だろう。
このタイプの女とでも絶対に結婚したいと思えるなら、俺も結婚したがる男なのだろう。

824 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 19:30:15 ID:MZCBgw3a
>>823後半の条件に、ホストクラブ通いと保険金殺人狙いも追加してくれ。

それでも最低ランクの女には遠いのかも知れないが、
女とは生きる世界が違い過ぎて、詳細なイメージが出来ないのでな。

825 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 19:38:35 ID:2J0hMe1Y
>>820 そんな女は世の中に稀なんじゃなく、多少の問題も気にならないほど向上に時間費やしてるから、世間に明るみにならないだけ。
実際 数多くいるし。
そして>>819のような嫁をもつ旦那は仕事に目標を持ち、浮気なんて時間の無駄だと考えることができる。

826 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 19:42:07 ID:f3FmYF0X
>>819
そういう良い女の「希少価値」が上がりすぎてる。それが現実。

自分としては、良い女は良い男と結ばれるべきだと思う。
一般庶民レベルの我々は非婚でいい。
むしろ経済力を削ぐような政策で「国が非婚を半強制している」…ってのは考えすぎか?

827 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 19:47:08 ID:N/OFOiO7
>>807
負ければ死んでしまう、という社会で警察がまともに機能すると思っているのか?
弱肉強食の社会で法がアテになるものか。
私費でガードマンでも雇うことだな。条件次第で寝返るだろうが。

>>819
俺は妻を尊敬しているが。
(少なくとも俺の財産など比較にならん価値がある)


828 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/17(土) 19:50:49 ID:MZCBgw3a
>>827

>私費でガードマンでも雇うことだな。

雇用の創出になるな…悪くない

>条件次第で寝返るだろうが。

労働待遇改善の交渉材料に使えるな…悪くない

829 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/17(土) 20:46:58 ID:N/OFOiO7
>>828
やがて重武装のガードマンが次第に力をつけ、雇主から権力を奪取するのさ。
武家政権の誕生だな。「歴史は繰り返す」といったところかな(笑)

830 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 20:56:18 ID:YCkwCDgo




葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA





831 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:09:00 ID:Yl7hheMF
>>826
男がビールやらラーメンやら飲みやら野球パチスロやら
生産性のない趣味に金使ってるから貧乏に感じるんだろ
もっと金の使い方を考えてみなよ。
自己投資とか、対人に使うとかさ

832 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:11:19 ID:MOqAP1rX
>>831
スイーツ(笑)や自分磨き(笑)の女もいい勝負だw

833 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:16:05 ID:Yl7hheMF
>>832
その考えは前時代的。
男の趣味は停滞だけどあなたがたが
馬鹿にしてる自分磨きには自己を高めようとする素晴らしさがあるぜ
同列じゃないよ、食わず嫌いせず理解すべき

834 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:19:42 ID:XixeR7Zs
そういえば、今の若い男ってギャンブルや車に金使う奴、減ってるんじゃなかったか?
ああ、後酒やタバコにも使う男は減ってる。 多分風俗もだと思う。
ニュー即にそんなスレが立ってたのを見た記憶がある。

835 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:20:30 ID:A498S9lq
負組ってのは自分を磨く事を怠ったから負組でいるわけだよ
子供でもわかることだなw

836 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:29:09 ID:f3FmYF0X
>>831
ギャンブルなんか全然やらないし、酒も週1回ぐらい。
投資するぐらいなら堅実に貯金する。
一般庶民とは言っても、独身生活には支障なし。
むしろいくらか余るぐらいだよ。

それはそうと、結婚が「(リスクの割に)生産性のない趣味」に堕ちるのも時間の問題かもね。

837 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:40:16 ID:MOqAP1rX
>>833
「自分を高める」なんて単なる趣味の言い訳じゃないかw
別に男だって自分を高める趣味をやってる奴はやってるぜ。
誰もが飲む、打つ、買うしかやってないわけじゃないから。
男がそんな奴しかいないと思ってるなら、あんたはもう少し視野を広げる必要があるね。

838 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 21:53:13 ID:2J0hMe1Y
>>823
相変わらずコメントに中身がないねー。
人間力のない証かな。人間はロボットじゃないのでね、形が全てじゃないんだよ。金稼ぎがいい男 イケメン。しかし人間性が合わないと現実の生活が苦痛に感じる 感情が働く生き物なんだよ。

ま、いっても、わからんとは思うけどね。
結婚や恋愛は自分を好き勝手にさせてくれる相手が欲しいのであって 愛情を交わす相手が欲しいわけではないならあんたの価値観でいいかもね。

839 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 22:00:25 ID:YCkwCDgo
                          .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,;,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,@´(●)(●)・(◎).。゚.`'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .C/(◎)(●) (@)(●)(0) `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i@(●)(◎)(0)(0)(@)(●)゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,(0)(●)(◎)(●)(@)(●)゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
 @|(@)(●)(●)(@)(0)(0、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `'@r,,(●)(@)(●)(0)(0)(◎)レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `-'ーi,0(◎)(@)(0): :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."   


840 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 22:48:56 ID:WrveHM28
>>836
> 投資するぐらいなら堅実に貯金する。
貯金(預金)もリスクはゼロではない
投資の一種なのだがな

それはともかく
やり方によっては
投資のリスクを下げることもできる
大儲けは望めなくなるがw

841 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 22:55:43 ID:Yl7hheMF
>>836
そんな毒にも薬にもならない暮らしが楽しいのか……
理解できないな

>>837
具体例を出せカス

842 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 23:04:03 ID:MOqAP1rX
>>841
あんたが視野を広げれば、具体例なんていくらでも見つかりますけど。

843 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 23:14:50 ID:Yl7hheMF
>>842
そうやってはぐらかすって事は自信がないんですね?
はいはい、人間的に小さいね

844 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/17(土) 23:16:49 ID:WrveHM28
趣味 : 投資
だめか?w

845 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 00:42:15 ID:03MVbdrO
>>838

>結婚や恋愛は自分を好き勝手にさせてくれる相手が欲しいのであって
>愛情を交わす相手が欲しいわけではないならあんたの価値観でいいかもね。

今の世の男女が「なるべく好き勝手にさせてくれる相手」を選んでいないとでも?

アンタに男が女を口説く時の「甘言の数々」を聞いた経験が無いなら理解できないのも仕方ないかも知れんが…
現代の男女の恋愛感情など、性欲と云う露骨な言葉を言い替えただけに過ぎんよ。

昔の「家を残す」と云う「責任感による結婚」と、意味が変わってきているからな(笑)

846 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 00:54:00 ID:03MVbdrO
続き

更に、イケメンとブサメンが同じ行動をした場合、恋愛感情は別にして
「行動に対する評価」は同じになるだろうか?

残念ながら、そうならない。
イケメンの行動は好意に受け取られ、ブサメンの行動は悪意に受け取られるのだ。

解説するのは面倒なので「人は見た目が9割」でも読みなさい。
今なら、手に入りやすい本の1冊だろう。

847 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 01:07:41 ID:lvsjrzN2
「容姿の時代」と、かの負け犬酒井順子氏も上梓しとるな。

好きではないが、鋭い箇所もある。
『「外見はいいに越したことはない」この「容姿の時代」に私たちは他人をどう見、他人から
どう見られるべきか。OLの肉色ストッキング、ユニクロの功罪、着物の罠、ナチュラルメイク
と晩婚化、女性誌の対立、おばさん化への怯え…。容姿という厄介な存在と、死ぬまで戦い
続けなければならない現代人の哀しみを、鋭く凝視した辛口エッセイ。 』

金目当てが非難されるなら
外見当ても非難されていい筈なのだが。
どちらも直接愛情とは関係ない。
間接的に愛情を湧かせるかもしれんがねw

848 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 01:42:02 ID:03MVbdrO
>>847

俺自身は外見と云う「統計的事実」を指摘しているだけで、批判の意図は無いのだが…
・外見目当て大いに結構。
・俺は外見故に「できない男」

この2つは、全く別の問題だ。

少しでも人間の脳について勉強すれば、脳が2進法の電気信号で動いているに過ぎない事が分かるハズで、
(つまり人間=2進法で動く蛋白質製のロボット)
イケメンは女の脳に電気信号を発生させる…極めてシンプルな話だ。

男の場合、女から信号を発生させられる場所が複数なのは、
「多くの女に種を撒く 本能」と云う仕様の為だろうか?
(顔がダメな女でも胸で、胸もダメな女でも尻で、脚で、鎖骨で…以下略…萌えられると云う保険?)


849 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 02:02:40 ID:BEr/ixDk
>>848
いやいや貴殿を批判したのではない。
世間(+某氏)が
”外見目当て”大いに結構なら”金持ち目当て”大いに結構も成り立つだろうに
金目当てだけ非難されるのが解せんだけだ。
顔の造作も胸も大きさも腰の張り具合も鎖骨も背の高さも
人格とは関係ないからねえw。
某氏の金に対する執着の強い女への猛烈な批判と嫌悪が不思議でならん。
俺に言わせれば、そんなに女にひっかかり散財させられて被害者になる方が
アホ。
男の身長や容貌にひっかっかり、出産後逃げられて困窮する母子家庭に
なるのもアホ。
他人のせいにするな。
人格でないところに惚れたのだから我慢しろ。

850 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 02:25:02 ID:03MVbdrO
>>849

スマン。「俺を批判する奴が居るが、何でだろ〜ねぇ?」と云う意図だった。
もし不愉快な思いをさせたなら謝罪する。

俺は金目当ても批判する気は無いんだがねぇ…?
専業主婦が旦那に「稼いで来い」と言うのは、愛人稼業の女が「お手当て寄越せ」と言うのと同じじゃね?

家政婦兼性欲処理で月給幾ら…と言うなら、大いに結構だと思うのだが…。
相手の男も最初からその心積もりなら、別にトラブルにならないと思うが。
無償の愛などと「有りもしないサービス」をチラつかせるから問題が発生するワケで。

専業主婦も、年俸+出来高払いで旦那がギャラを払う制度にすれば良いのに…と、思うがどうか?

851 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 02:31:32 ID:DyxlmuSc
結婚してよかったと思う理由

1 家族(子ども)ができる [36.6%]
2 安心感・精神的安定が得られる [35.3%]
3 好きな人と一緒にいられる [20.8%]


<男性>結婚に対して不安
(結婚して不満)に思うことは?

1 自由な時間が減る [52.8%]
2 特になし [23.9%]
3 家事の負担 [11.8%]


<女性>結婚に対して不安
(結婚して不満)に思うことは?

1 自由な時間が減る [40.6%]
2 家事の負担 [28%]
3 親との同居 [17.9%]


852 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 02:39:55 ID:BEr/ixDk
>>850

夫婦がお互い『無償の愛』とやらの幻想を共有し
幻滅させないように用意周到に振る舞う努力を放棄せず
その幻想を一番大事にしようという同じ趣向を持つならいいが
概して結婚は互いに幻滅する長い旅だ。

年俸+出来高払いで旦那がギャラを払う制度にした方が
かえってうまくいくカップルもありそうだと感じるよ。
互いに納得がいき易いだろう。明確な額の提示をし
呑むか呑まないかという交渉をするのだから。
女にとって結婚はビジネスだという側面もあることを
はっきり認識してつきあえばいいものを、女の気遣いを期待したり
自分への無償の奉仕を期待したり、愛情深い一言をかけてくれることを期待したり
女なんだから女らしい身なりをして楽しませてくれと願ったり
勝手に女に多大な期待を寄せて、裏切られたとほざくバカが多過ぎる。
女も同様だ。勝手に期待し勝手に幻滅する。アホクサ。

恋愛期間中は酒に酔ってるのと同じだといい加減気づけ。
結婚は生活だろ。契約だろ。割り切って生活し、その中で
ふと相手が見せた思いやりに感激するくらいが丁度いい。


853 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 02:49:50 ID:03MVbdrO
×思いやり

○営業努力(又は半期に1度のキャンペーン実施中)

…と、ツッコミを入れる場所だろうか?

854 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 02:52:42 ID:DyxlmuSc
投稿者:ちゃくらけまんてん2008 東京都 投稿時間:2008年1月31日(木)20:38
ありがとう。僕に出会ってくれてありがとう。
ありがとう。娘たちに会わせてくれてありがとう。
ありがとう。いつも勇気をありがとう。
ありがとう。こんな僕と一緒にいてくれて。
あいしてる。
http://www.aisaika.org/view.cgi?page=5&mode=CommentList&chiku_id=

855 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 02:57:14 ID:BEr/ixDk
>>853
ああ、そうだね。
思いやりだの愛情だのと勝手に解釈して夢うつつで幸せ感じてられるなら
それはめでたいが得な資質だろう。
そう感じない奴にそう感じろと言っても無理だけどね。
そう感じるやつはそう感じ、おっ、半期に一度の出血大サービスが出たぜ。
まだこの契約は続行の意思表示だな!でもかまわん。
好きなようにうけとってりゃいいw。

856 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 03:21:59 ID:kf2fUWKO
思いやりや 相手の立場に立てない単純バカは知恵を活かして生産的な仕事はできず、大卒なのに公務員にしかなれないスレはここで宜しい?


857 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 03:27:41 ID:tdvyNs3o
あんまり軽々しく
相手の立場wなんて言わん方がいいがなあ。
自分の得になれば相手の立場に立って相手にアピールできる行動をとるが
得にもならんのに、相手の立場に沿う人間は馬鹿だよ。
仕事を取れる奴と取れない奴がいるが
相手の頭の中を想像して、効率よく攻めることを思いやりとはいわんからな。

858 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 03:30:42 ID:kf2fUWKO
それから 肩書きや外見にこだわり過ぎて、人間味のない粘土で自家製ダッチワイフを作ったコテがここにいると聞いたのですが?

教えて。ダッチワイフは高学歴 モデル体系の巨乳エロ仕立て細工なのですか?

いいですね〜好みのダッチワイフを何台か揃えて浮気しても問題に発展しないから

859 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 06:00:18 ID:jPxW2ku6
つくづく思うのは、結婚しないことに特別な理由は必要ないはずだということ。
なぜしないことに理由がいるのか?
することの方がよっぽど特別ではないのか?と思うよ。
自己犠牲の美学などの話が以前出ていたが、なぜ犠牲になってまで結婚をするのか?
愛する人の為に生きたいとか、家族を作りたいとか好んで選ぶ人はいい。
そういう人は、自分で選んだ道を精一杯生きればいい。
非婚派のことなんかほっといて、自分の思う幸せを掴めばいいと心から思う。
お互い理解し干渉し合わないというのが一番の理想であると思う。


860 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 07:43:28 ID:S/IDaPKJ
人に何か相談されてどうしたらいいか?と聞かれる。
俺はキミじゃないから、キミにとって最善はわからない。
自分だったらこうするとしか言えないと答える。
俺でもない人間に、これが正しいだの、こうしろだの
ウザイだけだよな。

861 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 09:33:54 ID:9lqXS7u8
>>849
ま、一目惚れというのもあるから「好きになること」は非難出来んな。
ただ、外見で結婚相手を選ぶのは金目当ての結婚と同じメンタリティだろう。
誰かそれを推奨していたのだろうか?世間的にも誉められた行為ではないはずだ
がな。


862 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 09:47:34 ID:9lqXS7u8
逆に俺は「騙されるほうがバカなんだから我慢しろ」という発想のほうが理解
出来んな。
もし本当にそうなら、今の男性差別社会は男が女よりバカだったというだけの話
であり、フェミニストは批判の対象にならない。849氏は「男はバカなんだから
我慢しろ」と主張しているに等しい。

863 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 10:06:41 ID:PLOXffZA
>>862
>、今の男性差別社会は男が女よりバカだったというだけの話 であり

そうだろ?
女の顔と胸と尻に惚れるからだろ?
「男はバカなんだから 我慢しろ」と俺ははっきり主張しているのさ。

864 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 10:09:25 ID:PLOXffZA
イケメンに惚れる女が苦労するのも自業自得だ。
そういう意味で、生活には何が必要かを冷静に計算する男女が賢い。

865 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 10:24:28 ID:kf2fUWKO
>>857 君 バカだろう

自身がなにかを研究開発しても世の中のニーズに合ったものへと形を変えないと最終売れんだろう。

かわいいね〜、愛してる〜と囁く男の立場に立てば 軽い男だともわかるしね。



866 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 10:30:07 ID:9lqXS7u8
>>862
昨日の849氏ですかな?
確かに863の書き込みにもあるように「騙されないほうが賢い」のは事実だろう。
しかし俺は賢い悪党より馬鹿な善人を応援するよ。
痴漢冤罪なんかも同じ。仕掛けた女は賢いが、俺は冤罪をくらった男性の味方
でいたいね。
それが人の道というものだ。君とは意見が違うようだが。

867 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 10:40:12 ID:03MVbdrO
>>862

>今の男性差別社会は男が女よりバカだったというだけの話

団塊エロ爺共がバカだったのは事実だろ(笑)
優秀だとでも思っていたのか?
(戦後日本の復興は、戦前戦中派世代の手柄)

>フェミニストは批判の対象にならない。
過去のオッサン達の失策を、男達は「連帯責任」で永遠に被り続けろと?

・過去のオッサンの選択で我々が苦労する→フェミとの闘争
・個人の選択で個人が苦労する→恋愛や結婚↑
これを同列で語る過ちに気付かないとは、氏らしく無いな…。

868 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 10:45:09 ID:03MVbdrO
>>865

>かわいいね〜、愛してる〜と囁く男の立場に立てば 軽い男だともわかる

脳内恋愛患者か?
ヤリまくってる男達が、そんな女にも分かるような下手してると思ってるのかよ(爆)

リアルで中学生なら、その程度かも知れんが(笑)

869 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 10:55:37 ID:9lqXS7u8
>>867
おいおい、俺は「不当なことに対しては主張しろ」と言ってるんだが。
むしろ「バカは我慢しろ」と言ってるのは849氏で、しかも彼は、団塊の世代の
爺さんたちが犯した過ちにも言及しなかったぜ(笑)
全部ひっくるめて「男は騙されたんだから我慢しろ」と彼は言ってる。
俺は賛同しないがな。

870 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 10:57:49 ID:wR4oFcAH
奴らが残したのは
莫大な借金と奴隷制と揶揄される雇用制度・・・。

871 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 11:09:07 ID:9lqXS7u8
>>867
団塊スレッドに書いたこともあるからそんな事実は知っている。
団塊世代が就職する時には東京タワーもあったし、五輪も開催していた。
学生運動やってた大卒組だと早くて万博の年だからな。


872 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 11:54:28 ID:/S84qzTk
なるほど。
だから結婚したがらない女が増えているのか。

873 :懐古主義者 ◆7C2J1foJ0g :2008/05/18(日) 11:54:56 ID:hd2+bhVm
>>833
男の趣味が停滞ってのは聞き捨てならんな・・・例えば「酒」もそうだよ
酒を酌み交わすことで友情を深め、時として新しい仲間が出来、新しい仲間を通じて仕事の広がりを見せることもある
共に笑い、時として激しく意見をぶつけ合い、そして仲間同士互いに成長する
そういう席に「酒」はつきものなのだよ

他の様々な趣味にしてもそう
男の場合同じ趣味を持つ者同士で仲間になることが多いからね
女に比べて趣味の幅が狭く深い分だけ、趣味を通じて仲間になる友情の深さは女同士より遥かに深い
そして、趣味の話題は酒の席に華を添える

874 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 12:19:15 ID:RB5jdOTX
結婚したいヤツはして、したくないヤツはしなきゃ良い。それだけの話じゃない?

875 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 12:21:08 ID:03MVbdrO
>>872

俺個人は、もっと単純に「人大杉」だと思うがね…。

ネズミの実験であっただろう。
一つの巣箱の中で、個体数が一定以上の数(人口密度が高い)になると、
・メスに興味を示さないオス
・育児が出来ないメス
・人間で言えばゲイ
・セックスの事しか頭にないゆとり

こう言った「 どこかの国の国民に増えつつあるような行動パターンの 」個体が現れる。

増え過ぎたのさ、日本人が。
今の国土のままで人口を減らすか、
国土を増やして人口を維持するか、
真剣に考えなきゃやらん時期かもな…。

876 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 12:30:01 ID:JBMmh6rc
>>875
それだろうね
子供が欲しいと思わない男女が増え
また欲しいと思っても出来ない男女が増え
まあ自然の摂理ってやつだね

877 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 12:30:11 ID:jZCSTMd7
正直者が馬鹿を見る…そんな世の中腐ってるぜ!
女は本能に正直だが、男は理性や正義に正直であるべきだ!
動物と同等の劣等種である女などに支配されてたまるか!
Manisjustice!!

878 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 13:50:08 ID:kf2fUWKO
>>875 ひとは、自分の内面をいつか必ず口にすると言うけど あんたのレスは全て人間味ないよね

金がどうの外見がどうの挙げ句マウスの実験がどうとか。人間性と関係のない屁理屈ばかり。確かに金の生み方、使い方には人の本質は出るよ。飯の喰い方同様にな。但し金額の数ではないな。
結婚しない女が問題じゃなくいい年の男がコテでスレに張り付いて発した言葉なんか真価は全く発揮しない。あんたの社会性や存在が問題かも。
金や外見なんていくらでも自分で何とかなるもんにいい女が執着するかよ。安っぽい男の偏見だろうが
中身がない。

879 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 14:18:50 ID:03MVbdrO
>>878

そのレスの内容すると、アンタは「したがらない」に見えないのだが…ね(笑)
出会いやら恋愛やらを求める人間が、日曜の昼間から2chって…どうなんだ?

人間味ねぇ…
主観を廃し、客観的事実だけを羅列した文章から、人間味を読み取る事は、俺には難しいと思うのだが?
議論とは元々そういう物だろう。そこに「感情論」は要らない。
アンタの性別は分からないが、議論になると感情論で押し切るタイプか?

特定の性別に多いパターンだな(笑)

880 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 14:43:07 ID:QO6h0Gd7
>>878
横レスで悪いがw

> いい年の男がコテでスレに張り付いて発した言葉なんか真価は全く発揮しない。
それは違うだろw

誰が発言したか?
ではなく
何が発言されているか?
による

881 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 14:57:55 ID:KEQPEG50
>>878
つカルシウム

882 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 15:08:55 ID:lfq+uwDA
このスレみると結婚したくなくなるよ。本当に婆って醜いよ。


旦那が車にひかれて死んでくれます様に…
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1210393600/l50




883 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:04:20 ID:+eIUQfKt
>>875
お前はメスに興味津々、かつ毎日メススレに通うゆとり君だがな(笑)

884 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:11:41 ID:Ug8Hx4b5
オマンコに大根いれてan・anいってなさい


885 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:17:35 ID:aROxFnbU
>>866
>しかし俺は賢い悪党より馬鹿な善人を応援するよ。

おいおい、いきなりそこでなんで悪人と善人の話しになるんだ。
世の中にいるのは
騙される悪人と騙される善人
騙されない悪人と騙されない善人だろ?

すぐ善悪に持って行くんだな。
そして自分は善人と信じて疑わない。
結果によってはよかれと思って悪い結果を引き起し
本人全く無自覚ってことはよくあることなのにさw。

886 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 16:31:56 ID:9lqXS7u8
>>885
つまり善人と悪人がいるのだろう?
俺は善人の良き味方でありたいと思ってるだけだが。
一体何の言い掛かりだ?

887 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:33:51 ID:aROxFnbU
>>865
売れるものを作りたいなら世の中のニーズに合ったもの、役にたたなくとも
人を惹き付けるものでなきゃしか売れんだろう。
そういう行動と思いやりはイコールじゃないよと言っただけだよ。
思いやりがなきゃ仕事ができない、高学歴でも公務員になるしかないみたいな
アホなこと言うから。
思いやりも、有能と評価されがちな結果の出せる行動も
想像力が必要だけど共通するのは想像力の方で思いやりじゃない。

888 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:37:19 ID:aROxFnbU
>>886
ご自分のレスの意味するところがわからないようだね。
あなたは“騙される善人”の見方でいたいと言っただけだよ。
しかも痴漢冤罪などという災難を例にあげて
女のせいにしているが、マズい司法の運用の方に注目した方が
被害者は減るだろう。

889 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 16:48:21 ID:9lqXS7u8
>>888
君の持論は聞いたよ。騙される男が悪いんだよな(笑)
そうやってずっと迎合して生きていきゃいいさ。
俺はそんな生き方はご免被るがな。

890 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:50:23 ID:aROxFnbU
>>889

「バカは我慢しろ」の前を読んで下さいね。
『他人のせいにするな。
人格でないところに惚れたのだから我慢しろ。 』だ。
自分で人格でないところに惚れておきながら
人格的に相手が問題だと非難するのは間違っていると言っているのだ。
(自分が積極的に関わって)被害にあっても自業自得の意味がわからないですかね。

痴漢冤罪を引き合いに出すのはわからん。
被害者は積極的に関わった訳じゃないからなあ。

891 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 16:54:15 ID:aROxFnbU
>>889
何に迎合だw

言わせてもらえば
あなたは、実に人間らしい、経験から何も学ばない
騙される善良な人間として、おろかな民衆に迎合していればよい。
人のせいにしていたら何も学べんよ。


892 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 16:57:43 ID:9lqXS7u8
>>890
863を読む限り、そうは思えんがな。
それともありゃ別人か?

893 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 17:02:39 ID:9lqXS7u8
>>891
強そうなヤツ、声の大きいヤツだよ。
君の価値判断は賢いかそうでないか?であって、善人か悪人かではないのだろう?
大した価値観だ。俺には到底真似できんな。

894 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 17:04:59 ID:+eIUQfKt
このスレに張り付くコテとまともな会話が可能だと思わないほうがいい。

895 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 18:36:30 ID:9lqXS7u8
意地汚い根性を正当化すると無理が生じるのは当たり前だ。
別にコテハンのせいでもなかろう(笑)

896 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 18:49:26 ID:kf2fUWKO
>>891
レスには同意!
しかし余談だがコテに話しかける為にはそのものを指し示す為の絵本が必要なんだよ。それぐらいやんないとコテには伝わないのよ。
だいたい『いい人』の定義もわからんとレスしとるよ。いい人が騙されるわけないだろ。いい人ぶった偽善者だから騙されんだバカ

897 :マイク ◆yrBrqfF1Ew :2008/05/18(日) 18:55:53 ID:Vx5FU2HV
>>751
非婚でもいいけどさ〜
ずっと非婚なのも・・・なんだか・・・あれ・・・じゃん。
非婚ばかり追い求めずに一歩進もうよ。ねっ♪

898 :891:2008/05/18(日) 18:58:15 ID:/qQ7Vt7H
>>893
>君の価値判断は賢いかそうでないか?であって、善人か悪人かではないのだろう?

君の文脈にちょっとのってみただけで
実は全ては関係性の中にあるので、何か一つの事象を取り出して
それが善か悪かを云々することには興味がない。
田舎侍氏が世の中をよくしようと立候補したとしても
もっと冷静に関係性を見抜き、人間の愚かさの洞察に長けた人でないと
危なっかしくてとても支持はできないとだけ言っておく。

899 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 19:08:55 ID:9lqXS7u8
>>898
子供じゃないのだから善悪の判断くらいはつけましょうや(笑)
ま、俺は政治家になる気はないから君の心配は杞憂だと思うがね。

900 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 19:13:54 ID:WEaqmQ4s
>>899
汚物の相手をしてもあなたの手が穢れるだけどと思うが、いかがかな
愚か者には正論を説いても無駄だよ。

901 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 19:19:59 ID:03MVbdrO
>>878

スマンね、1つ見落としていたよ。

>金や外見なんていくらでも自分で何とかなるもんにいい女が執着するかよ。

・イケメン
・ブサメン

中身と経済力が同じだったら、どちらを選ぶ?
この例でイケメンを選ぶ事は、別に執着ではないぞ?

「いい女」ってのは中には居るだろう。いや、確かに居る…俺の経験則では、女100人に1人くらいか。
(見た目などではなく、性格的なレベルでな)
そして「金持ってるイケメン」は、実際に彼女達を選ぶのだよ。
イケメンがイケメンLoveな面食い女の中から相手を選ぶワケではないし、
年収1千万以上の男が「年収1千万以上!」と喚いてるセレブ(笑)願望女の中から相手を選ぶワケでもない。

「いい女」が居ても、それは「イケメン枠」で、ブサメンには関係無いのだよ。
ブサメンが結婚を望むとすれば「いい女以外の女」から、相手を選ぶしかない。
いい女以外の女…それこそイケメンLoveだろう。目指せセレブ男Getだろう。

いい女は稀に居る。俺は彼女達こそ「彼女達自身が結婚して家庭を築く事を希望している」ならば、
「金持ってて性格の良いイケメン」と結ばれ、幸福な家庭を築く事を願う…と、3年位前にも書いた気がするな(笑)

この部分は、普段の「客観的な事実の指摘」ではなく、
俺の個人的願望…主観、俺の人間性に属する部分の文章化だな(笑)

902 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 19:39:43 ID:9lqXS7u8
>>900
何、彼が愚か者だとしてもこのスレッドを見ているのは彼だけじゃないからな。
やりとりを通してギャラリーに道を説くことも出来る。

903 :ノーブラ ◆8udsPUAZG2 :2008/05/18(日) 19:40:28 ID:dDK0G1zb


( ・3・)ananフッキー

http://www.b-idol.com/bbs/1198565316/img/000017.jpg
http://www.b-idol.com/bbs/1198565316/img/000018.jpg
http://www.b-idol.com/bbs/1198565316/img/000019.jpg




904 :891:2008/05/18(日) 20:11:35 ID:E0n9UYZo
>>899
いや、笑わせてもらったよ。田舎侍氏
さすが踊り子認定されるだけのことはある。
彼は日常生活では善悪をちゃんと判断しているだろう。
彼が言っているのはこんなところ(2ch)で
背後の情報もないのに善悪を云々することに興味がないということだろ?。
いつも感じるがその短絡さに気がつかないんだろうな。
裁判官にもならないでくれよ。

905 :891:2008/05/18(日) 20:12:10 ID:E0n9UYZo
はは、自分です。

906 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 20:15:34 ID:E0n9UYZo
悪だの善だの言ってても何の意味もないんだよ。
そういう被害を減らすための方策を練る場にしてくれ。
じゃ、名無しに戻る。


907 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 20:22:36 ID:kMmQMnu1
そんなに簡単に善人か悪人かはっきりするものなら
裁判官が、してもいない無実の人に刑を課す冤罪なんておこらないよね。

908 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 20:36:28 ID:Fk/ynQKM
人の争い事の仲裁に入ったことがあれば、単純でないケースが多く
どちらが悪いかを判断するのが容易でないことは経験で知るものだが

909 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 20:54:48 ID:9lqXS7u8
>>906
何だ。支援者のフリして実は自作自演だったか(笑)
善悪の判断がつかない人間がやりそうなことだ。
反省しているならまだ見込みはあるが、期待できそうにないな。

910 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 20:57:53 ID:9lqXS7u8
>>908
それでも最終的に判断しなきゃならんのが大人である。
「何が悪いかは分かりません」なんて子供の理屈だよ。


911 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:01:40 ID:oovO5mss
・・・ガキっぽいな。実に。

912 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:05:56 ID:+eIUQfKt
気付かぬうちに妻にストレスをため込ませ、我慢に我慢を重ねた妻が離婚を切り出すと、
「青天の霹靂」などと言い出すタイプだな。

913 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:11:11 ID:WvO+ESCT
>>910
掘り下げて考えたら善悪観念は主観的、恣意的なモノ、定義が違うモノだと思うがどうか?
社会で不特定多数の人間が共存する為の効率の良い生き方が社会規範なのかも知れないが
そこには正義も悪も無く、一貫性の有無、利害関係の調整があるだけではないか?

914 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:11:55 ID:uN7330rp
田舎侍さん勘違いしてるんじゃないですか?
騙される男が悪い

騙される男=善人
騙す女=悪人

でも、恋愛したことがある女性なら思い当たることですけど
女性が騙していなくても、男性は往々にして騙されたと言いますよ。
こんな女だと思わなかったって。
最初から私は変わっていないのに、
勝手に幻想を抱いて入れ揚げるということが多い気がする。
家庭的だと思ったのに…とか。
勝手に幻想に恋して、月日がたって現実を知るだけで
女性は悪人にされてしまうのでしょうか?
人格や性格をしっか見ていたならそういう齟齬は少ない筈です。

そういう流れに読みましたが。

915 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:15:06 ID:wR4oFcAH
>>912
定年迎えた旦那と暮らすストレスが嫌で
離婚を切り出すが正解。


916 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:22:28 ID:WvO+ESCT
騙す女→自分勝手
騙される男→誠実、若しくは未熟
これだけだろう。勿論、自分勝手な奴は一般的に嫌われる。
憎いという感情の対象に成る者が"悪"と断定されるのが世の常では?
存在する宗教、慣習、道徳、倫理、法律に混乱させられてはいけない。
まあ利害関係の調整でも"悪"と断定されるケースもあるが。

917 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 21:22:50 ID:9lqXS7u8
>>912
自己紹介なら他所でやってもらいたい。

>>913
そんな事を言い出せば、「モラルなどいらない」という結論にしかならない。
損得だけを判断基準にして生きてゆく事が果たして人の道と言えるだろうか?

>>914
夫をATM扱いする女性の例で「男性が悪い」とか言われりゃ反論もするさ。


918 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 21:26:11 ID:9lqXS7u8
>>914
男性の勝手な思い込みなら、「騙される男」でもないし「騙す女」にもならん
ではないか。
女性側が金目当てで男性を騙すケースを俺は言ってる。

919 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:33:58 ID:WvO+ESCT
>>917
読み取れないか?
利害関係の調整、宗教規範、色々なモノが混ざったのが善悪観念だ。
更に道徳は自律的規範なので個人で違って当たり前。
解ってはいたが田舎侍氏はこういう話は譲らんねぇ。
俺はモラル自体を決して軽視してないぞ。

920 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:36:55 ID:an4WpvVV
>>917
ちょっと突っ込ませてもらう。
>>849
>>861
>>862
>>863
>>864

これがレスの流れだ。
どこに夫をATM扱いする女性の例がある?

921 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 21:37:40 ID:9lqXS7u8
>>919
些かでも俺を知っているなら分かっていただろう(笑)
人によって全く違うモラルなら、ないのと同じだ。


922 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 21:39:26 ID:03MVbdrO
>>914

数値化されたデータが無いので、主観を入れさせて貰おう。

>女性が騙していなくても、男性は往々にして騙されたと言いますよ。
>こんな女だと思わなかったって。
>最初から私は変わっていないのに、
>勝手に幻想を抱いて入れ揚げるということが多い気がする。
>家庭的だと思ったのに…とか。
>勝手に幻想に恋して、月日がたって現実を知るだけで
>女性は悪人にされてしまうのでしょうか?
これは男も女も変わるまい。
自分の脳内で「勝手にイメージした相手」に「勝手な恋愛感情」を抱いているだけだ。
で、相手が「自分のイメージ」と異なる行動を取れば「裏切られた」と言い出す。
思い込みが激しい奴ほど、そのギャップによるストレスも大きい。。
所謂「恋愛教信者」には「思い込みが激しいタイプ」が多い気が。
「脳内イメージの相手」を作るのと同じように、「脳内で恋愛を美化」しているのだ。

「自分に都合が良い相手」なんて存在しない。各々が別々の人格の支配下にあるのだからな。
2次ヲタの恋愛妄想も、リアル相手の恋愛も、「モデルが2次か3次か?」の差があるだけで、根本は変わらないのだ。

>人格や性格をしっか見ていたならそういう齟齬は少ない筈です。

それが出来る奴なんて居ない。出来ると思い込んでいるだけだ。
今の男女が相手に求めるのは「価値観の共有」だったか?

出来るワケねーだろ(笑)
互いの価値観が異なる事を自覚した上で「オマエはそう考えるか(驚)」と、互いが感じて認め合う事が出来なければ、
生涯に渡る人間関係を構築するなんて無理だな。

923 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:45:55 ID:WvO+ESCT
>>921
誰が"全く"違うと言った?
そもそも善悪観念は個人的な考えに基づくものだから他律的規範ではない。
一貫性のある他律的規範は適用範囲内における法律、若しくは信者への宗教規範だ。
モラルは古来から変化をしながら継承される、多数派の効率の良い共存方法に過ぎない。
しかし決して軽視しないがね。

924 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 21:47:06 ID:9lqXS7u8
>>920
849にあるではないか。
「騙されて散財させられる男」と「ATM扱いの男」が全く違うという感覚が理解
しかねる。

925 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:48:54 ID:an4WpvVV
>>922
全く同感だ。


926 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:51:55 ID:WvO+ESCT
確かにいるな、勝手に自分の枠にはめて
形が違ったら相手を責める奴。

927 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 21:56:41 ID:an4WpvVV
>>924
女は男をATM扱いしている気があるのか?
男が勝手に入れ揚げて貢ぎ、後で騙されたと言い出す。
当の本人にATM扱いされているという自覚があるなら
その状況から自分で出なくてはならないだろう。
なぜ出ないのか?
離婚制度が男に不利だから。
不利を承知で女と結婚した男の自己責任と考える人間が
非婚派になるんだ。
理解できないかな。



928 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:01:13 ID:WvO+ESCT
>>927
そのレスは理にかなってるな。

929 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:36:59 ID:03MVbdrO
>>927

同意である。
出すのは自己責任だし、それを後から騙されたと言われてもな…。
3年前に飯代を出した相手に「あの時の勘定、やっぱり割勘にしろ!」なんて言わないだろ。

「その時の自分」が納得して出したのなら、後からゴチャゴチャ言うな…と。
後から言うくらいなら、最初から出すな…と(笑)

実際に居るけどな…
女が居る飲み会だと他の男にも「奢りで出す事」を要求するのだが、
男同士だと1円単位まで割り勘にする奴(笑)
…まぁまぁイケメンだから彼女持ちなワケだが。

930 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 22:37:20 ID:9lqXS7u8
>>923
モラルが「個人の自律的な価値観」にしか影響されないなら人によって全く違う
モノになっても不思議はない。
そんなモラルならないのと同じだ。
社会に出て人様と共存する以上、ある程度普遍の価値観が必要なのは当たり前
である。
「個人の自由」は万能ではない。

>>927
「金目当て」と「ATM扱い」が違う解釈になるのか?で、男性が悪い?
随分女性に甘いな。

931 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:38:57 ID:xReVWlvT
>>927
>不利を承知で女と結婚した男の自己責任と考える人間が非婚派になるんだ。
まあそれはそうだが、非婚派=離婚制度が男に不利な現状をそのままでもかまわないと容認した人
というわけではないけどな。

騙す騙されるの件は最初に契約としてはっきりしていないものは微妙だが
例えば、普通男は家庭的な女を欲しがるから、自分は家庭的な女でないがそれでもいいか?
とでも確認した方が望ましくはあるな。主夫希望の男とかいたら同様に、働くより主夫したいと前もって言うべきだろう。

932 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:41:29 ID:xReVWlvT
要するに自分が少数派なのをわかっていてあえて黙ってるようなのは騙す行為として見てグレーだとは思うね。

933 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 22:45:43 ID:9lqXS7u8
>>929
「自分から金出しておいて後からごちゃごちゃ言う男」の話ではなかろう。
女性側に初めから明確な悪意(人様から金を詐取するのは悪ではない。とは言う
まいな?)がある場合の話をしている。

確かに被害にあった男性も利口とは言えんよ。
しかし「バカ男が騙された(笑)」という話で終わらせて良いものだろうか?

934 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:48:36 ID:03MVbdrO
>>931

>例えば、普通男は家庭的な女を欲しがるから、自分は家庭的な女でないがそれでもいいか?
>とでも確認した方が望ましくはあるな。主夫希望の男とかいたら同様に、働くより主夫したいと前もって言うべきだろう。

自分から聞き出す努力も必要だろう。
上手く聞き出すスキルが無いなら、それは自分が悪い。

偉そうな事を言ってるワリに、受け身野郎な恋愛厨って多くね?

完全に俺の主観だが(笑)

935 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:49:04 ID:WvO+ESCT
>>930
何か‥疲れる。
モラルは変化継承という事で前述しました。
善悪観念は主観的に様々な規範を取り入れた観念です。
モラルは共存のために重視するが善悪は個人で勝手に考えれ。これが俺の意見。

936 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 22:49:31 ID:9lqXS7u8
ここの非婚女性たちはその辺り立派である。
自分がどんな人間であるかを隠すことはしないからな。


937 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:50:25 ID:xReVWlvT
最初から離婚ありきの財産狙いのケースとか、さすがに離婚ありきで結婚するなんて普通なら完全な想定外だからアウトとしていいだろ。
通常の生活費を大きく超えて妻が散在するケースも妻があらかじめ宣言してなければ想定外としてアウトでいいと思うね。

938 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:50:59 ID:03MVbdrO
>>933

>確かに被害にあった男性も利口とは言えんよ。
> しかし「バカ男が騙された(笑)」という話で終わらせて良いものだろうか?

俺の中では「バカ男が騙された(笑)」という話で終わりだが?
嫌なら最初から非婚派になれば良い。それだけの話だ。

939 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:51:43 ID:an4WpvVV
>>933
どっからその
「女性側に初めから明確な悪意」が出てくるのだ?
>>922
互いの価値観が異なる事を自覚した上で「オマエはそう考えるか(驚)」と、
互いが感じて認め合う事が出来なければ、 生涯に渡る人間関係を構築するなんて無理だな。

にあるように価値観の相違なんだよ。
女に搾取しているという自覚があると思うか?
女は「私はこんなに愛されているw」と思ってるだけだ。


940 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:53:27 ID:xReVWlvT
>>934
単純に聞き出さない方が悪いとは思わないな。
レアケース側が打ち明ける責任の方が大きいと思うね。

941 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:55:34 ID:03MVbdrO
>>939

>>922は「俺の主観」だ。
同意して貰えるのは嬉しいが、一般論の様に引用するのは避けて頂きたい。

数値化された裏付けが無いのでな(笑)

942 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 22:57:12 ID:9lqXS7u8
>>935
人はそれを「善悪の概念」として捉えるのだよ。理解出来んかな?
世の中に絶対の正義などない。より多くの人に共感を与え、納得させうる価値観
がその時代の正義である。

俺はそういう(共存共栄の為の)正義を重視している。
で聞くが、男を金づるにする女が、どのように共存共栄に貢献するのだ?

943 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:57:47 ID:03MVbdrO
>>940

聞き出せないのが悪い。
嫌なら鍛えろ。それがダメなら諦めて非婚派になれ。

甘えてんじゃねーよ(笑)

…と、俺の主観では(ry
無論、数値化されたデータは無い。

944 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 22:58:37 ID:an4WpvVV
>>941
スマン。
しかし、それが一般論になったらよいと願わずにいられない。

945 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 22:59:51 ID:03MVbdrO
>>942

>男を金づるにする女が、どのように共存共栄に貢献するのだ?

消費を行えば「誰かの飯の種」になるだろう。

これは客観的事実として言えるだろう。

946 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:01:02 ID:WvO+ESCT
>>942
>人はそれを「善悪の概念」として捉えるのだよ。理解出来んかな?
そう、各々勝手に決められるのが善悪観念だ。

>で聞くが、男を金づるにする女が、どのように共存共栄に貢献するのだ?
しません。双方に調整たる過失割合があるだけ。

947 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:01:56 ID:9lqXS7u8
>>944
聞いてのとおりだ。
一個人の主観である。

948 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:03:47 ID:xReVWlvT
>>943
俺は元から非婚派だよ。述べたことが改善されても多分する気にはならないだろうが。
ただそれでも、結婚に男に不利な制度があったら直すべきとは思ってる者でもある。

949 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:12:09 ID:9lqXS7u8
>>945
この場合、共存共栄の対象は2人しかいないが?

950 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/18(日) 23:12:45 ID:03MVbdrO
>>948

俺は不利でも良いと思ってる(主観では)
不利でもやる…良い「踏み絵」になるだろう。

女の側にも踏み絵を作る…まともな女こそガードが固くなって、
余計に子供に占めるDQN比率が上がる可能性があるんだよな…。

951 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:18:46 ID:9lqXS7u8
>>946
いや、人間社会に住む以上、善悪の基準を個人が勝手には決められんよ。
その時代や地域によって善悪は大体決まっているものだ。
金目当ての結婚や、結婚を餌にした交際は、少なくとも善ではないから覚えて
おくと良い。

952 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:19:00 ID:oovO5mss
田舎侍はこんなに面倒くさい人物だったか。
どこか具合でも悪いんじゃ?

953 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:22:08 ID:MmUZjqeo
田舎侍は全体主義者で多数派が正しいと信じてるからな。
こういう人が増えると共産主義や国家社会主義になる。

954 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:23:49 ID:oovO5mss
>>951
専業主婦はその定義上、自ら金を稼ぐことはできない。
ということは、専業主婦になる=誰かが稼ぐ金を当てにする、ということだ。
すると、専業主婦になる女は須らく金目当ての結婚をしていることになる。
君の奥さんを含めて。家事をするしないはその後の話だ。

955 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:25:23 ID:9lqXS7u8
>>952
俺はモラルに忠実なだけだ。
男女の在り方を論じるのが面倒なら別に来ることもなかろう。


956 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:29:10 ID:oovO5mss
>>955
君が「モラル」という便利な言葉で一般化しようとする規範が恣意的だと感じられるから、
ここまで突っ込まれているということが、本当にわからないのか?

957 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:32:28 ID:9lqXS7u8
>>953
ほう、自由な意見交換を望むのが全体主義者か?
しかも共産主義と全体主義に直接の関連性はない。
個人攻撃にしても無理なこじつけだな(笑)
自分の意見と違う人間を罵り始める姿勢のほうが如何かと思うがな。

>>954
金目当てで結婚することと、専業主婦希望は全く違うよ。
役割分担と金づるの区別くらい判断出来るようになってくれ。

958 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:33:35 ID:MmUZjqeo
田舎侍の考えはプロレタリアート独裁に似た、
平凡な愚民独裁主義なんだよ。
エリート、賢者、金持ちは少数派だから嫌い。
平凡な生き方、平凡な人生、平凡なモラル、平凡な正義、
数の力が重要らしい。

959 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:35:27 ID:9lqXS7u8
>>956
俺が作った規範じゃない。
結婚相手を金づる扱いするのが正当だと本気で思っているのか?

960 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:36:27 ID:oovO5mss
>>957
役割分担と金づるの区別は主観以外でつけられない。
客観的に役割分担と金づるを区別する基準を持っているなら教えてくれ。

961 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:37:32 ID:9lqXS7u8
>>958
俺はそんな事は言ってない。
捏造するのはやめてもらいたい。

962 :シグマ(廃棄物):2008/05/18(日) 23:38:15 ID:WvO+ESCT
>>951
そう、「君にとって」若しくは「多くの人間にとって」善ではないという事だな。
背景その他事実確認を厳格に判断しないと過失割合すらままならんというのが俺の意見。
俺も思うが最近君のイメージ変わったな。

963 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:40:32 ID:MmUZjqeo
>>957
どこに罵りの文章が入ってるのか具体的に上げてくれ。

>>961
いままで言ってきたでしょ。
多くの人が考える正義やモラルが正しいと。
そして、そういう正義やモラルに従うべきだと。
これは全体主義者や共産主義者の考え方だよ。

964 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:42:47 ID:9lqXS7u8
>>960
そんな簡単なことが分からんか?
専業主婦の例でいくが、妻が主婦業をまっとうしていて、夫との間に役割分担に
関する合意が出来ていること。
あとは、金目当ての結婚ではないことだな。相手の狙いは男性も見抜く努力が
必要だ。

965 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:47:31 ID:oovO5mss
>>964
金づるとセックス付き家政婦の役割分担と言い換えたらどうだ?
合意があればどちらも騙されてはいまい?

966 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:48:09 ID:9lqXS7u8
>>963
君は全体主義を誤解している。全体主義者は自由な意見など認めない。
さらに共産主義に偏見を持っていることは明白で、それを罵倒に使っている。



967 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:50:04 ID:9lqXS7u8
>>965
お互いにそういう目的で結婚するわけではないので、不適切だな。

968 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:51:45 ID:xReVWlvT
>>958
日本人は嫉妬心が強くてそういうの好きだからな。
ゲーム理論の実験でも日本人は自分が多少マイナスになっても
相手の点数を下げて自分との差を近づけようとする選択を選ぶ傾向が出たとか何とか。

969 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:52:27 ID:an4WpvVV
>>964
夫がそれに合意しているのなら問題はないんだろ?
女が皆そうだとは思わないが
リアルで女が「愛はお金で計れるものなのよ」と言うのを聞いた時
女の悪意を感じるというよりも、厄介な価値観を聞かされたと感じたよ。
女は愛を計っているつもりでおり、搾取しているとかATM扱いしているというつもりは
ないんだ。傍からはそうとしか見えなくともね。
罪の意識は少なくともない。
だから金目当ての結婚なのではなく、愛目当ての結婚のつもりなのさ。



970 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:53:09 ID:oovO5mss
>>967
他人の結婚の目的など、表向きはともかく内心まではわからないだろう。
たとえば、君の妻ですら。

971 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/18(日) 23:56:39 ID:9lqXS7u8
>>970
そんなものはいくらでも調べられる。
自分の彼女だぞ?

972 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:57:44 ID:xReVWlvT
>>969
同意だが、個人的には悪意が無いからこそ女に対して余計にむかつくんだけどなw

973 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:58:16 ID:MmUZjqeo
戦前の日本やドイツ、ソ連の全体主義や共産主義に
加担した人たちの多くは田舎侍同様、全体主義や共産主義を
熱烈に支持して政権を支えたのではない。
全体主義者や共産主義者は平凡な人が思う政策を掲げて
支持を集め、多数派を形成し、多数派の正義の名の元に
無自覚に少数派を徐々に追い詰めて、結局独裁を形成した
歴史が有るんだよ。

>>966
俺は共産主義が嫌いだ。そして田舎侍の考え方も同様に嫌いだ。
もし俺が共産主義というのが罵倒なら、田舎侍の考え方と俺が言えば
それは罵倒になっちゃうな。笑

田舎侍は全体主義や共産主義の本質が理解できてないから、
自分は違うと思ってしまっているんだよ。
たぶん、世界史、特に思想史や哲学史に対する教養が無いんだろう。

974 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/18(日) 23:59:04 ID:oovO5mss
>>971
演技と演技を見抜く力のどちらが上か、というだけの話だ。
結局、騙されたら騙されたバカが悪い、と言っているのと同じことだな。

975 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2008/05/19(月) 00:01:59 ID:EOAUIFFc
>>969
妻が納得するなら君はDVを放置するのか?
子供が無抵抗なら虐待しても良いのか?

これらを禁止する法律がどうして作られたのかを1度考えてみることをお勧めする。

では落ちます。おやすみ。

976 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:03:28 ID:d9c6oxAN
>>971 まったくまだ中身のない屁理屈コテがいるんだな。呆れるな

女が金目的かどうか見抜く目が必要だな。って見抜く為の具体的な内容を10文字で言えるか?
屁理屈ばかりで中身わかってないんだろどうせ

977 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:04:11 ID:0sGLE8oB
>>974
全く違う。
愚かであることと悪らつであることが同じとは恐れ入る。

978 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:05:11 ID:T1n/dVEp
次スレ立てたよ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1204716163/l50


979 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:07:38 ID:pBugAIbd
>>975
暴力や虐待は明確な犯罪だ。

役割分担は犯罪ではない。
「家事は完璧にやるからしっかり稼いでほしい」(役割分担)と
「家事さえやれば金が手に入る」(金目当ての結婚)は、
傍から見れば同じであり、犯罪でもない。

同様に、
「金は稼ぐから、家事はしっかりやってほしい」と
「金さえ与えておけば家政婦として使え、セックスもできる」も
傍から見れば同じであり、犯罪でもない。

980 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/19(月) 00:19:09 ID:A5Cqjpze
>>968

あるある(笑)
独身税に賛成する既婚者なんて良い例だよな。
自分が育児をやってる脇で、独身者が遊んでるのが許せない…って事だろう。
やがては自分の子供も課税されるワケだが、それでも独身者の負担を増やそうとする(笑)

981 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:22:49 ID:rlqghS7Z
「利用し合う」も「助け合う」も表現は違うが実際やってることは同じ。
シャイだったりシニカルな人間は前者を口にしたがり
割とふてぶてしい人間が臆面も無く後者を口にしたがるという印象を持つ
自分には
利用し合ってはイカン!、助け合わねば!と言われているような感じがしたな。


982 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:25:35 ID:pBugAIbd
>>977
君の見解も君の生き方も否定しない。
君や君の家族が満足しているなら立派なものだと心から思う。

しかしだからと言って、君の見解や君の生き方を押し付けられること、
君の「正しさ」を、さも普遍の見解であるかのように振りかざして他人を
断罪することにはまったく賛成できない。

みな、君を否定しているのではなく、君が自分の見解を他人に敷衍しようとすることに
異議を唱えている。そこは混同しないでくれ。
少し冷静になって、自身を振り返ることを薦める。

983 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:31:33 ID:Vr/g7CJ9
>>980
実験に関してはスパイト行動でぐぐると出てくる。なんかやっぱりって感じw

984 :シグマ(廃棄物):2008/05/19(月) 00:37:23 ID:mUTrqMs+
田舎侍氏はもう俺に異論なかったのかな。
方向性は嫌いじゃないが解釈のしかたが合わないのだ。

985 :葦原銀次郎 ◆08il2G/IzA :2008/05/19(月) 00:43:20 ID:A5Cqjpze
>>983

素晴らしきかな日本文化(笑)ってヤツだな。

俺個人はスタンフォード監獄実験を日本人でやったらどうなるか気になるが…無理だろうな。
あれを日本でやったら、間違いなく死人が出るだろう。

986 :シグマ(廃棄物):2008/05/19(月) 00:55:10 ID:mUTrqMs+
>>985
最近、このスレはコテ叩きが流行ってるのか?

987 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 00:58:11 ID:d9c6oxAN
>>985 そうだな興味を持ったあんたが第一号でな

988 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 01:22:11 ID:d9c6oxAN
>>986 いや叩くなんてそんな趣味はない 。
ただな実はコテ達が一番 女にしっぽくられるタイプだってことがロム者にバレてるから、からかわれてんだよ

ある種の見下した同情だな

たまに登場するロム者達とはおそらく殆どの価値観が重なるが 、スレに張り付くコテとの価値観には殆どのロム者が違和感を感じているだろうな。見てわかる通り

コテは現実が見えていないだけであり、現実をキレイ事だと勘違いして思い込んでいる。中学生であればそれもいい経験だが社会不適合な年代なら相当問題だな。

989 :シグマ(廃棄物):2008/05/19(月) 01:45:20 ID:mUTrqMs+
>>988
まあ綺麗事だと解ってれば綺麗事でもいいと思うんだがね。
行動指針には文句言う権利も言われる筋合いも無い。
しかし現状認識の穴にモノ申す気持ちは解る。

990 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 05:12:55 ID:UPlHkvsh
早起きしてしまった。
田舎侍氏には悪いと思いつつ
上司にこんな風に言いたい事が言えたらなあ…的欲求不満を
俺はぶつけました。
田舎侍氏は善良な人だと思ってるよ。
ただね、優秀な開発者が何故海外へ逃げるか? の話題の時に
日本で働きに応じた適正な報酬制度は可能か?と
具体的な例が上がってもスルーだし
女が金目当てでないかどうか見抜けなくてはならない
と言いつつ、具体的な方法には触れることができないしで、
無能な上司のスローガン聞いてるみたいで
俺は良い事言ってるなあと一人で悦に入ってる
バカ上司を彷彿とさせるところがあってな。
それ、指示になってねーよ!と。

理想を語るのは多いに結構だ。
しかし、それを実現する為の具体的な方策がないと
無能な上司と同様になっちまう。

すまそな。田舎侍氏。

991 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 06:53:50 ID:tlKtJg5C
ふ〜ん(感心している様子で)
思っていたより男性陣は見えているんだねという感雄を持ったわ。
愛を計っているつもりで悪意は無いという洞察
あなた女の愛獲得出来る筈。それを願ってないだろうけど。
一瞬、この男を愛した風な感情を呼び起こす男がココにはいるって
思わせてもらったわ。
それにしても利発な男がなぜこのスレにこんなに集まったのかしら?。
したがらない男スレでまじめに議論してた男がここにスライドしちゃったのかしら。
でも面白かったわ。凄く。皆幸せになってね。オリジナルな方法でw。

992 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:17:59 ID:uaVMECbr
>>991
そうか?
人と愛し合う関係を構築できない、あるいはしようとしない
荒んだ人間の集まりのように見えたが?

これじゃ、仕事ができようが学歴があろうがろくな人生送れず、
死んでいくのだろうな。

993 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:20:01 ID:uaVMECbr
だいぶリンク切れが多いが、

★結婚で幸せに? 独身女性の4割「悲観」・日経ウーマン調査

・独身女性の約4割が「結婚しても幸せになれない」と考えている一方、既婚女性の9割は「幸せになった」と満足していることが月刊誌「日経ウーマン」(日経ホーム出版社発行)の調査で6日分かった。

 調査は3―4月にインターネットで実施。独身女性1715人、既婚女性558人から回答を得た。

独身女性に対する「結婚すると幸せになれると思うか」の問いに「はい」は59.2%、「いいえ」は40.8%だった。
既婚者への「結婚して幸せになったか」との質問には、90.5%が「はい」と回答した。
「シングルの人には結婚を勧めたい」という人も73.8%にのぼった。

 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070607AT1G0603306062007.html


994 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:21:21 ID:uaVMECbr
・結婚するかどうか「どちらともいえない」と2002年の調査で答えた当時20〜34歳の
 独身男女のうち約4割が、3年後の05年には「結婚したい」と思うようになったことが
 7日、厚生労働省の「21世紀成年者縦断調査」で分かった。

 若い世代ほどこうした傾向が強く、厚労省は「3年たって年齢が上がったことだけが
 理由ではない」と分析。正規雇用者の結婚意欲が高いことから「景気回復による雇用
 改善が影響しているのではないか」とみている。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070307-166563.html

 調査は、少子化対策に役立てるため02年10月末時点で20〜34歳だった男女を
 毎年追跡。4回目の今回は05年11月に実施、計約1万9000人の回答を集計した。
 それによると、第1回調査で独身者は男性の66%、女性の57%だったが、3年後の
 今回は男性58%、女性48%だった。

 第1回調査で、結婚意欲について「どちらともいえない」と回答した独身者のうち、
 男性41%、女性40%が、今回「結婚したい」に変化。「結婚したくない」と答えていた人の
 男性5%、女性7%はその後結婚し、男女の各23%は「結婚したい」と変わっていた。

 第1回時点で20〜24歳だった世代は「どちらともいえない」から「したい」に変わった人が
 男性の51%、女性の55%に上る一方、30〜34歳では男性37%、女性27%だった。
 また非正規雇用者よりも正規雇用者の結婚意欲が高く、非正規から正規に転職した人
 では、男女ともほぼ4人に3人が「結婚したい」と答えた。


995 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:24:19 ID:tlKtJg5C
>>992
あらあら
仕事ができようが学歴があろうがろくな人生送れないなんて
仕事もできないし学歴もない人の言い訳みたいよ。
人と愛し合う関係なんて本当のところ実現してる人間なんてそういないわよ。
そう思い込んでるだけで。


996 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:25:48 ID:uaVMECbr
これも、「いずれ結婚したい」は、男女共9割程度とさほど変わらないが、

http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou13_s/Nfs13doukou_s.pdf

の6ページの図1-7、調査別に見た、結婚することの利点を見て欲しい。
「子どもや家族をもてる」が男女共明らかに増えている。

夫が帰ってくると家に明かりがついている。
妻や子どもが手料理を作って待っている。
そして家族でその日有ったことを語りながら明るく楽しくワイワイやる・・・。
素晴しい・・・、生きてて良かったと普通の人間なら感じる一時。
これを欲しない人は歪んでいると見られても仕方がない。

997 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:27:48 ID:uaVMECbr
>>995
何か、根釜臭いな・・・。
まぁ、それはいいとして、防衛機制が働いているみたいだね。

「そう思いたい」と「現実」は分けて考えような。

998 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:29:06 ID:tlKtJg5C
>>996
悪いけど全く興味ないわ。
「いずれ結婚したい」は、男女共9割程度とさほど変わらないとあるなら
ココにいるのは残り1割よ。多分ね。

999 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:31:50 ID:aEgPIR3/
1000いく・・・

1000 :名無しさん 〜君の性差〜:2008/05/19(月) 07:33:10 ID:tlKtJg5C
寝釜じゃありません!!!
女です!!!
ココの非婚男に好意を持ったオ・ン・ナ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀

(゚Д゚)<このスレッドは1000を超えたぞゴルァ!!
(゚ー゚)<もう書けないので、新しいスレッドを立ててね。。。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

女性論、男性論、セクハラ@2ch掲示板
http://love3.2ch.net/gender/

♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂

366 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)