5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇修羅場◇part51

1 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 18:52:06 ID:wsr8Dpow0● ?2BP(4801)
修羅場体験談投下スレ
1.投稿者は2度目のレスから名前欄に数字の固定ハンドルネームをつけてください
 (トリップあればなお良しです。数字以外のコテハンでももちろん可)
2.メモ帳などにまとめてからの投下を推奨しています。
3.続きのカキコが遅くても、イライラせずにじっと待ちましょう。過度な支援も控えてください
4.相談はお断り、他スレでどうぞ。
5.転載禁止

◎投稿者の方へ
「書いていいですか?」等、住人の了解を取る必要は全くありません。
投下している人が他にいない場合はどんどん投下を始めてください。
(人がいないように見えてもそのうちレスは付きますのでご安心ください)
*修羅場予告等は休憩所でお願いします。実況は勘弁です。

雑談・議論・疑問突っ込み・批判etcは休憩所へ
◆修羅場◆スレ休憩所13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1191582966/

☆トリップの付け方
名前欄に#(半角)好きな文字(全角でも半角でもOK)
例 777#aiueo →777 ◆2bmoujqRHk

前スレ
◇修羅場◇part50
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1188978953/

2 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 18:55:39 ID:vqMAYFln0
2get

3 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 19:54:12 ID:XWKeXSvn0
初3げと!

4 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 19:56:41 ID:LI5YD3g1O
ですぽさんスレ立て乙です

5 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 20:54:26 ID:49xyCcxcO
ですぽさんありがとう。

6 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 21:53:14 ID:LRHbarzu0
裸祭りには腹の底から笑った。
今から20年近く前に俺が体験した事とすごく似てる。

しかしながらそうすると、何年経っても人間って進歩なんかしないのかな?


7 :恋人は名無しさん:2007/10/08(月) 22:08:07 ID:jGU8lhF00
>>6
20年前の件をkwsk

8 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 00:07:18 ID:UVMsbeC7O
ストーカー側の私の話は如何でしょうか?
スレ違いですか?

9 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 00:11:35 ID:SgFZtIAU0
終わっている話なら
ちゃんとまとめてから投下してください

修羅場があればスレ違いではないですお

10 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 01:39:19 ID:oi9eWFT60
>>1
Love Youですぽ!

11 : ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 02:46:08 ID:bFwLzw9gO
A子 23歳のプー。仕事を辞め男と同棲していたが、
   別れてからは無収入。B男とは元同僚。
B男 25歳。A子の元彼。かなり束縛がキツく、
   A子と別れてからはストーカー化。
C男 48歳。A子の愛人(金蔓?)アメリカ人男性。
   日本で事業を興し、成功しているがケチ(A子談)
D男 22歳。A子の元同僚で、B男の後輩。
私子はA子の友人で傍観者(ではあるが、少し被害も)
同じく傍観者としてE男(28歳)とF子(26歳)の同棲カップル。
年齢は当時のものです。

A子は色白で可愛いタイプ、女の私子から見てもちょっとクラッときそうな女の子でした。
当時A子は終夜営業の喫茶店兼カジノバーでバイトをしており、かなり稼いでいました。
手取り25万を越え、家賃9万のマンションに住んでいました。
その内、同僚のB男と付き合うようになり、A子の部屋で同僚生活に。
B男は露出度の高い服装や同性の友人と遊ぶのもダメという、かなりの束縛男でした。
B男のたっての願いでA子は仕事を辞め、B男の給料で暮らす事になりましたが、
金銭的にも束縛にも耐えきれなくなり、半年程でA子はB男に別れを告げました。
B男は無収入のA子に20万を渡し、大人しく出ていったのですが、その後ストーカーに。

12 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 02:48:55 ID:6HqtwK7p0
連休明けはきついの承知でC

13 :11 ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 03:15:40 ID:bFwLzw9gO
B男のストーキングは夜中にマンションのエントランス付近で
A子のフルネームを連呼し「金返せ!淫乱女!」と叫んだり、A子のポストに
コーヒーをぶちまけたり、部屋の前でドアを叩きながら長時間居座ったり…。
夜中にA子から電話を受けた私子はタクシーでA子宅へ行き、
渋るA子に構わず警察へ連絡、B男はやってきた巡査さんに説諭され、
やがてB男のストーキングは終わりました。
その後A子はストレスの反動からか夜遊びをするようになり、
外国人バーでC男と知り合い、親しくなっていきました。
暫くしてA子と3週間ほど連絡が取れなくなりましたが
「不幸があって実家に帰っていた」との事。
程無くA子はC男の家(地下1階地上3階建てのビル)で暮らすようになりました。
A子曰わく「家事をやってくれたら面倒を見てあげるって言うの。
体の関係は無いよ」との事。私子の知るA子は割と身持ちの堅い子
だったので、私子はおかしいと思いながらも信じてしまったのでした。
それが初夏の出来事で、やがて秋。
A子は「いずれバイトを見つけてC男の家を出る」と言いつつダラダラ。
「家事が忙しくて外出できない。でも、C男は月5万しかくれないから、
お金も貯まらない」というA子。私子はA子に何となく疑いを持ちます。
そうこうする内に冬になり、A子がC男と暮らし始めて半年が過ぎました。

14 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 03:17:29 ID:SgFZtIAU0
紫煙

15 :11 ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 03:38:01 ID:bFwLzw9gO
アメリカ人であるC男の家で本格的なクリスマスパーティーをするとの誘いに
出かけた私子は、A子の別口の友人であるE男・F子のカップルを紹介されます。
この頃にはA子はB男に匹敵する程のC男の束縛にストレスは頂点となり、
本気でC男と別れたがっているようでした。
住む所を無くすA子に、一人暮らしだった私は暫く同居させてあげようかと考えていました。
ともかくパーティーは盛況の内に終わり、私子はE男・F子とF子宅へ。
ささやかながら二次会を催していたら、F子が「A子ちゃん大丈夫かな?」と言い出しました。
私子「ああ、かなりストレス溜まってるみたいですね」
F子「まあ、C男さんも結構キツいみたいだけど、A子も悪いよね」
私子「え…?A子、何か悪い事したんですか?」
F子は私子が知らなかったA子の裏事情を話し始めました。
夏に連絡が取れなかった3週間はC男とアメリカ旅行に行っていた事、
前住んでいたマンションの家賃も未だにC男が払い続けている事(まるっきり空家賃)、
A子とC男は肉体関係で結ばれた愛人同士である事…
どれも私子には衝撃的な事でした。

16 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 03:54:06 ID:df8p5Dll0
四円

17 :11 ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 03:58:13 ID:bFwLzw9gO
中でも一番ショックだったのは、A子がC男と同居中にD男
(ストーカーB男の職場の後輩)と遊び狂い(勿論肉体関係有り)、その発覚後、
C男の束縛がキツくなったという下りでした。
私子「全然知りませんでした…そんな事が…」
F子「私子ちゃんは一番の親友って聞いてたから、てっきり知ってるかと
思ってたけど…ごめん、話さない方が良かったよね」
私子「いえ、聞いて良かったです。私、A子を信じてたけど…」
と、そこへA子から電話(深夜2時頃)
パーティーが引けた後C男と喧嘩になり、出ていけと言われた、と。
ショックを受けてはいましたがA子も行く所が無いだろうと、
E男の車で迎えに行き、私子の部屋へ向かいました。
気まずい車中でF子が「A子ちゃん、私子ちゃんにはお世話になるんだし、
ちゃんと事情を話さないと」と言い出しました。
A子は最初「何の事?」ととぼけていましたが、やがて話し出しました。
その頃には私子のショックも収まっていたので、冷静に話を聞く事が出来ました。
その夜は私の部屋で4人で雑魚寝→A子は暫く私と同居する事になりました。

18 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 04:00:19 ID:lO/8CMEl0
試演

19 :11 ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 04:18:38 ID:bFwLzw9gO
年末という事もあり、A子の仕事探しは正月明けからという事に
なりましたが、1月半ばを過ぎても一向に仕事を探す素振りの無い
A子に私子が苛つきだした頃、私子の部屋にB男が現れました。
B男はドアを叩きながら「今度はレズってんのかよ!淫乱女!出てこいよ!」と叫びました。
インターホンで対応しきれず、またも警察のご厄介に。
後に警察の方に話を聞いたところ、B男はD男の様子を怪しみ、
問い詰めてみるとD男が全てを話したという事でした。
A子曰わく、B男と終わりかけの時期からD男と関係を持っており、
私子と同居中もD男と連絡を取り合っていたのだと言います。
しかしD男は彼女持ちで、同棲も叶わずズルズルと体の関係が続いていたらしいのです。
私子の留守中にD男を呼んだ事もあったらしく、私子はA子を叩き出しました。
それ以降私子はA子と没交渉ですが、F子によるとA子またC男の下に戻った後、
外国人バーで知り合ったオーストラリア人と駆け落ち婚→半年で離婚し、
さすがに今は実家でおとなしく暮らしているようです。


長々と乱文にお付き合いいただき、有難うございました。

20 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 04:24:11 ID:JkiTJXWY0
>>19
乙。A子にそれ以上依存されなくて良かったね。

21 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 07:04:16 ID:ta9n7oiJ0
>>19
乙でした
私子さんの家に男を連れ込むとは狂ってるね

22 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 08:28:25 ID:sHSh06410
A子にとっては、男連れ込んで股を開くことが就職活動だったんだな。

23 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 08:37:05 ID:99cVHCq+0
誰馬

24 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 10:20:48 ID:aD/31cUf0
これで身持ちが堅いとは笑わせてくれる

25 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 14:17:51 ID:kEpuYhjyO
壊れちゃったんだろなB子。

26 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 14:19:28 ID:ABv2MNB60
>>24
私子と比べたんだろ

27 :11 ◆OrfNqgU0jY :2007/10/09(火) 15:12:55 ID:bFwLzw9gO
後日談
後々思ったのは「自分が女で良かったなあ」という事です。
男だったらA子に貢いで破滅していたかもしれません。
A子は何かほっとけない雰囲気の子で、レズ感情は無かったにせよ、
私はA子に憧れに近い感覚を持っていたと思います。
今思い出しましたが、A子が出て行く時に迎えに来た別の男もいましたね…
眼鏡をかけた真面目そうな人でした。
その人はA子が働いていた時に借りたサラ金の30万円を
「利子が勿体無いし、俺に返してくれればいいから」と肩代わりし、
その後踏み倒されたみたいです(F子情報)
オーストラリア人と知り合った時もC男と揉めてF子の部屋に転がり込んだり
と他人に依存しまくって、挙げ句に駆け落ち…
B男はその後、菓子折りを持ってお詫びに来ました(警察の仲介のもとに)
D男を凹って職場は辞めたと言っていましたが、彼のその後は知りません。

28 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:38:26 ID:MsVLiL+d0
兄の修羅場みたいな奴

兄には付き合って1年の年上彼女A子さんがいた。
何度か会った事はあるけど、優しくて面白くてで話題も豊富。
チョット気が強すぎるところはあるようなのは、父親が浮気の末駆け落ちし
体の弱い母親と弟を高校卒業後一人で面倒みてきたからだと思う。
弟さんは一昨年結婚し家を出た。
お母さんは昔脳梗塞を起こし、顔面・右腕・右足の麻痺に加え軽度の嚥下障害もあり
その面倒をみつつ仕事をしているというしっかり者。
兄はかなりヘタレなのでちょうどバランスが取れていて良いかも、なんて兄をからかったりもしてた。

ある日、兄が不機嫌そうな顔で帰ってきて、ご飯も食べずに部屋に閉じこもった。
心配して晩ご飯をもって兄の部屋にいくと兄から「相談がある」といわれた。
兄の話では、昨日突然A子さんの知り合いだという男性から携帯に電話がはいった。
呼び出されたところにいくと、30代後半くらいの男性がいて
「A子は私の妻で子どもも居る。どうか別れてほしい」と真剣な顔で言われた。
男は「子供のためにもどうか今すぐ別れてください」と泣きながら訴えたらしい。
言われてみれば、A子は親の介護を理由に毎週会ってもくれなかった。
家の近くまで送ることはあっても「ふるい市営住宅で見せるのが恥ずかしい」とか
「母親が半分寝たきりで部屋も散らかってるから」と家は絶対に見せなかった。
A子には子供も夫もいて、それを隠して付き合っていたんだとしたら辻褄も合う。
だからA子とは別れようと思う…ということらしい。
私は「一応A子さんと話し合ったら?」と忠告したんだけど、
兄は頑なに「嘘つきのA子の顔はもう見たくない。」「さっき別れのメールも送った」と言った。
見せてもらうと「A子にはひどい裏切をうけた。俺はすごく傷ついている。二度と会いたく無いしメールもするな」というメールだった。
A子さんからは「事情がわからないから一度ちゃんと話し合いたい」という返事がすぐ来たものの、
それに対する返事はもう送る気もないらしい。

29 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:39:54 ID:MsVLiL+d0
「じゃあ、別に良いじゃん。別れたんでしょ?」というと「いや、でもA子から借りてる本が山ほどあるんだけど
顔も見たく無いから返せない。お前が返して来い」と言い出した。
「てめぇの後始末くらい自分でしろ」と思ったものの、兄にはちょっとした借りがあったので
私がA子さん宅に本を返しにいくことでチャラにしてもらった。

翌日、A子さんから借りたという本を持ってA子さん宅へ向かった。
旦那が出てきたら「以前お世話になったもので、刈りっぱなしにしてた本を返しにきました」と言い訳すれば良いか、とか考えていた。
A子さんなら何も言わずに渡せば判ってくれるだろう、とか。

A子さんの家は築数十年は経ってるであろうボロい家で、チャイムを鳴らすと杖をついてパジャマをきたおばあさんがでてきた。
「どなた?」と聞かれたので「A子さんにお世話になってて…本を返しに…」とちょっと戸惑いながら言うと
「A子は今買い物にいっているので、しばらくあがってまっててください」とかなり聞き取りにくい言葉で言った。
おばあさんが先に奥へ引っ込んでしまったのでそのまま帰るわけにもいかず、部屋へ入ると
中はさらにボロで、それでもキレイに片付けられていた。
少し話をすると、そのお婆さんは確かにA子さんのお母さんで、半身麻痺がありほとんど寝たきりだけど
調子が良いと杖をついて散歩くらいには行ける、という話だった。
てか、どう見てもA子さんの旦那も子供もいそうにない。
それとなく「A子さんは結婚しないんですか?」というと「私のせいでそういう話も全部壊れてしまって…」と涙ぐんでしまった。

しばらくするとA子さんが買い物から帰ってきた。
私の顔をみてびっくりしていた。
A子さんと二人きりになり、兄が昨日言っていたことを伝えるとA子さんは涙を流し
「私は見ての通り結婚なんてしていないし、子供もいません。
その男性が何なのかは判らないけど…彼は私よりその男性を信じたってことだよね…」とツラそうに言った。

30 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:40:42 ID:MsVLiL+d0
私は急いで家に帰り、兄にありのままを伝えた。
兄は真っ青になり「じゃああの男は何なんだよ!」と怒り出した
「怒っている場合じゃなく、とにかく一度A子さんと話をするべきでしょう」というと
「A子許してくれるかな」「俺、悪くないよね」といきなり弱気になった(ヘタレだから・・・)

兄はA子さんを近くのファミレスに呼び出して話し合いをすることになった。
私は後からこっそりいって、死角になる位置から覗いていた。
兄はA子さんが来るなり「あ。A子?久しぶり。元気?」と必死でいつもの調子を保とうとしていた。
A子さんはムッとした顔で無言で席に着いた。
兄「えーとさ。例のことだけど。なんか勘違いがあったみたいでさ。」
A子「・・・・・・」
兄「あれってA子の知り合いじゃない?あの男。あぁ。妹から聞いてるよね、例の男。
  頭がおかしいんだろうなぁ、あの男。でもさ、まぁ、こうやってもう一度会うことができたわけだし。
  めでたしめでたしってか?」
A子「・・・・・何がめでたいの?」
兄「・・・いや、めでたいっていうか・・・ほら、なんつーか、こういう話ってどっちが悪いってもんでもないじゃん?
  もともとA子が日曜日に俺と会わなかったり、家見せるの嫌がったりしたのが原因だしさ」
A子「それについては事情をちゃんと説明したよね?」
兄「う・・ん。まあ説明したけど、それが本当かどうかなんて誰にもわかんないよね。
  まぁ、今回はA子の言うことがたまたま本当だったってだけで、毎回そうとは限らないし」
A子「私は貴方に嘘ついたことなんて一度もないけど?」
兄「いや、そういうことじゃなくて・・・えーと・・・なんつーか・・とにかくさ、今回のことはお互い様ってことで水に流さない?
  俺は俺で傷ついたわけだから俺が悪いわけじゃないだろ?
  それにA子は今回のことで得したじゃん。俺から本返してもらえてさ。よかったよね」
A子「別によくないけど」
兄「いや、よかったじゃん。第一、もともと隠し事してたA子が悪くない?恋人なのにさ、親紹介しないってどうよ?
  そういうこと最初からしてたら今回のトラブルは起きなかったわけだし・・・」

31 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:42:00 ID:MsVLiL+d0
瞬間、兄の頭から水がバシャッとかけられた
かけたのはA子…ではなく、ぶち切れた私。
「いい加減にしろ!もともと恋人のA子さんに何の確認もとらず、見知らぬ男の言うこと鵜呑みにしたのは誰だ!?
しかもその尻拭いを妹に押し付けて、事実がわかった途端今度はA子さんが親を紹介しなかったから悪いってどういうこっちゃ!?
今の今まで一度もA子さんに対してお詫びの言葉もないでしょう!ごめんなさいって言え!ちゃんと謝るのが最初でしょうに!!」
と、一気にまくしたてた。
「お前は関係ないだろ!なんでお前がこんなとこにいるんだ!」「うるせー!お前がヘタレだからきたんだろうがボケ兄!」
ぶち切れて周りが見えなくなった私と兄を止めたのは「いい加減にしなさい!!」とうA子さんの一喝だった。

A子さんは泣きながら兄をにらみつけこう言った。
「どっちにせよ、貴方は私を信じてくれなかったという事実には違いがないわけだし
私もこれ以上貴方と続けていくのは無理。
確かに丁度よかったといえば丁度よかったかもね。
貴方のそういうヘタレなところが見えてホントよかった。
でもね・・・一度くらい殴らせろ!」そう言うなり立ち上がり、兄のほっぺたをグーでボカッと殴りつけた。
呆然とする私と兄。
A子さんは「あー。すっきりした。まぁじゃあそういうことで。バイバイ」と言って、1000円札一枚置いてファミレスを出て行った。

以上兄の修羅場っぽいものでした

後日わかったこととしては、その男性はA子さんの元彼で
A子さんの母親のことで家族から結婚を反対され別れたものの
本人は忘れきれずに「他の男のものになってほしくない」と邪魔していたらしい。

32 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:43:42 ID:uch5PYaA0
お、乙。
巻き込まれて大変だったね。
そのヘタレ兄さんは改心しましたか?

33 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 15:50:32 ID:MsVLiL+d0
ヘタレ兄は永久にヘタレでしょう。きっと。
話には出てこないけど、うちじゃ弟が一番しっかりしてるかも。

自分は悪くないって絶対自分の非を認めない人間とだけは
付き合っちゃダメだという教訓でした、はい。

34 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:00:11 ID:56I9bVEj0
結局A子元彼の思惑どうりってか…
A子さんにいい人が現れますように。

35 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:22:16 ID:a1oQcg3U0
>>28が性転換してA子さんと結婚すれば解決

36 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:32:51 ID:GyGdFwxB0

ヘタレのくせに謝れない兄貴がクソなのは当然だが、
A子もA子で疑われる下地があったのも問題と言えば問題かなぁ

37 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:35:26 ID:/JuTYvoj0
元カレに家族の事で振られてるなら家族のこと話しにくいのは当然な気も

38 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:35:49 ID:BS8NID/Y0

自分で確認しないへたれ兄貴が問題かな。
他人で言われただけじゃ、信用できないから俺なら会社1日休んで
彼女の家付近で張り込むな。

39 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:40:16 ID:bk7GC8uQ0
でも、兄も気の毒だよな
いきなり結婚してる、子供が居るって男に言われたら、そりゃ凹むよww
まぁ、普通はキチンと事情を確認して、対処すると思うけどね
兄がヘタレで性格悪くて振られて当然ってのは納得できるけど
A子だって昔の男をキッチリ切ってないのは問題有りじゃない?
兄ばっかりが悪いとは思えんな

40 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:46:52 ID:GhmHPSjz0
>>39
A子さんは「昔の男をキッチリ切ってない」んじゃなくて
「勝手に邪魔されてる」んじゃないの?

>>本人は忘れきれずに「他の男のものになってほしくない」と邪魔していたらしい

って記述あるじゃん。

41 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:48:30 ID:lN5LnCsO0
>>39
>A子だって昔の男をキッチリ切ってないのは問題有りじゃない?
昔の男がストーカー化して裏工作したのに、
A子に何の問題があんの?

42 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:48:38 ID:nVKTZSjt0
>A子だって昔の男をキッチリ切ってないのは問題有りじゃない?

え?

43 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:49:56 ID:MYXl5SHB0
交際や結婚生活を長く続けてれば、こういった波風はどこかで立つものだろ。
そこで毅然とした対応をできない方が悪い。
釣りだろうとは思うが、未練丸出しでストーカーしてくる元カレを退治できない責までA子に被せようとするのは、単なる難癖だな。

44 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:51:06 ID:bk7GC8uQ0
>>40

>>本人は忘れきれずに「他の男のものになってほしくない」と邪魔していたらしい

つまり切れてないって事じゃんwwww
A子が知らないと言っても、現に兄は元カレから被害喰らったわけだし

45 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:53:51 ID:TUihHqX50
>>44
なんでその一文で切れてないに繋がるのか説明してくれ。
ストーカーしてんのは元カレでA子は被害者

46 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 16:57:41 ID:txHCKaz20
ストーカーされる方も悪い、痴漢される方も悪いという考えなんだろ
報告以外は休憩所に行けよ

47 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:07:11 ID:dmKyE57j0
なんで兄の携帯番号知れたんだろうね。
おっかねー

48 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:11:13 ID:bk7GC8uQ0
こりゃ皆さん寛容なんだねwwww
オレが兄と同じ立場だったら、彼女に怒るよ

「なんでオマエの元カレから、妻に手を出すなとか言われなあかんのな?
   昔の男はキッチリ縁切っとけボケ!!」

って言いたくならないの?
縁が切れてるってのは一切連絡もなし、こんな嫌がらせもなしって事じゃないの?
ストーカー?なら最初から教えとけよ!

今回が初のストーカー被害でも、兄に非はないだろ?
「私の事が信じられない」ってww
いきなり男から「結婚してる。子供居る。別れろ。」って言われるような女が信用できるか?
親にも会わせて貰えない、家にも入れてもらえない、たかだか1年の付き合いで何を信用しろと?

兄がヘタレで自分の非を正直に誤れない奴っては良く判るし、別れて正解だったと思う。
しかし、元の原因はA子にあると思うね

49 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:16:08 ID:/JuTYvoj0
アホが居るよ

50 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:17:53 ID:MsVLiL+d0
ごめん。私の書き方が悪かったみたいで混乱させたかも。

A子は元彼と完全に切れてたつもりだった。
もともと、元彼のほうから別れを切り出してA子さんは振られたことになっていたから、
まさか未だに未練をもっているとは夢にも思ってなかったらしい。
ただ、元彼は同じ職場(課は違う)で共通の友人も多く、新しい恋人が出来たと聞いて嫉妬してしまったみたい。
一度話し合ったらしいけど、A子の知らないうちに勝手に机の中を覗いたり密かに家の周りをうろついたりしてたとか。

ちなみに元彼もヘタレで、親から「母子家庭でしかも障害のある親を持つ女との結婚は許さん」と親に言われ
それにしたがってあっさり別れたものの、やっぱり気持ちの上で諦めきれず悶々としていたらしい。
で、新しい彼ができたと聞いて勝手にA子の机の上にある携帯を盗み見て兄の電話番号をゲット。
そして後先考えずに兄を呼び出し、その場で思いついた嘘をついて別れさせようと思ったとか。
ただ、元彼も別れさせた後A子とくっつこうとかそういうことは思っておらず、
単に他の男のものになってほしくないだけだったそうです(親には逆らえないと泣いてたとか…)

家に関しては、今回の話とは無関係なのでかかなかったけれど
・弟さんの彼女(現奥さん)が挨拶に来たとき、あまりの汚さに家にあがるのを拒否した
・弟さんの彼女の親が挨拶にきた時も、微妙な表情だった
・今年の2月にすぐ近くに建設中の市営住宅の障害者用の部屋への引越しが決まっていた
ということから、家に関してはかなりコンプレックスがあり、引っ越してから兄を紹介する予定だったらしい。
ちなみに、ここら辺の事情は兄には話してあった。

後だし(というか説明不足)スマソでした。

51 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:19:09 ID:DJEQKzdp0
自分の彼女の言う事より、どっかの知らん男の裏づけの取れてない話を信じてる時点で兄はダメダメだろ。

52 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:21:26 ID:/JuTYvoj0
大丈夫、混乱してるのはアホ一人

53 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:23:26 ID:nVKTZSjt0
>48
100歩譲って兄に非がないとしよう。
でも真実がわかった後のA子との会話はひどすぎると思うが。

それにしても
>それにA子は今回のことで得したじゃん。俺から本返してもらえてさ。よかったよね
とかマジで意味不明wwww
何もなくても借りた本位さっさと返せよ。

54 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:29:33 ID:bk7GC8uQ0
>>53

だから、兄はヘタレで性格悪いから別れられて当然だと何度も書いてるだろww

元カレからの嘘報告に対して彼女に説明を聞かなかった点
会ってすぐに誤らなかった点
訳わかんない弁明の数々
兄が悪いのは良く判る

でも、A子だって前もって元カレの話をしてれば、
例え汚いとはいえ家に入れてれば、
親に会わせてれば
色々対策や不安に思わせる事はなかっただろうに

55 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:31:04 ID:/JuTYvoj0
せめて空気読んでsageなよ

56 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:40:36 ID:TUihHqX50
>>54
A子は彼氏に元カレ以外の事情は話してるみたいだよ。

57 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 17:57:30 ID:dEMizDl10
叩かれるかもしれないけど、>>48に一部同意。
元彼がストーカー化していたことはA子自身も知らなかったみたいだから、
ストーカー男のことでA子を責めるのは筋が違う。
でも付き合って1年も経つのに家に上がるどころか見せてももらえない、
親に紹介してもらえるわけでもない(=家庭のことをひた隠しにする)という態度は、
恋人に疑われても仕方のない行為だと思うよ。

「事情を説明していたのに疑うなんて」という意見もあるけど、事情が嘘と
区別がつかないような状況になると、事情説明自体が疑わしい要素の1つに
なるからねえ…。

58 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 18:06:22 ID:e8tG17Up0
兄は疑ってなかったろ。

A子の言う事を信じて、元彼の言う事信じて、妹の言う事を信じて、俺悪くないよねと言ってるだけ。

何一つ自分で確認せずに人に言われた事を真に受けて行動してるだけだからな、
いずれにしろ振られたんじゃないか。

59 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 18:11:52 ID:qoh46y9Q0
>>57
それにしたって普通のお脳を持ってる人間ならば、浮気を疑う前に
真剣なおつき合いをしている事をご両親に証明したい、
介護が理由なのだからみっともないなんて思う事はない、お宅へ上げて欲しいと
恋人にきっぱり意思表示するだろ。
ましてや事実が知れたらまず自分の勘違いを相手に謝って深く反省するだろ。
貴方ならそうしないか? そこが貴方とヘタレ兄貴の決定的な差だと思うが。

60 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 18:12:19 ID:99cVHCq+0
斜め上の理論で自分が正しいと信じて疑わずに主張して、
周りからウザがられる様をリアルタイムで見れて
なんか得した気分w

61 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 19:58:06 ID:Hg9DbmGXO
携帯からプチ修羅場。

私には三歳くらい下の弟が居るのだが凄く仲が良い。
ある日、夜中に退屈で運動不足と言う事もあり、弟と
車で近所のバッティングセンターへ行く事にした。車
を駐車場にとめ歩き出すと、弟の携帯が光り着信音がなった。「彼女からだから出るわ」と言って私から離
れ、そそくさと電話に出る弟。その場に取り残される
私。弟はしばらくしても帰って来ない。

62 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:02:21 ID:/yt6cida0
試演
・・・だが、弟との歳の差
3歳”くらい下”ってどう見ても変

63 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:03:59 ID:b3kYzftN0
なんにせよ、何か行き違いがあった時に、ろくに調べもせず事情も聞きもせず、
いきなり連絡拒否して閉じこもっちゃう人なんて
恋人や結婚相手はもちろん友達としてでさえ付き合っていきにくいと思う。
しかも、自分がそんな事したのはお前のせいだって責任転嫁するならなおさら。

でもA子さんも、元彼とお兄さんとどっちも似たような男選んでるよね。
親の言いなりと他人の言いなりで、
自分は責任回避して他人に思い通りに動いてもらおうとするタイプ。
A子さん自身はしっかりしてるのにダメ男ばかり掴むタイプなのかも。

64 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:06:49 ID:Y5jun8dh0
支援

65 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:08:51 ID:JdWhLCfD0
>私には三歳くらい下の弟が居るのだが凄く仲が良い。

自分の弟なんだから年くらい覚えておいてやれww
支援

66 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:10:00 ID:Hg9DbmGXO
いい加減、イライラしてきた頃、弟が帰って来た。ち
ょっと声をあらげて「だから違うって」とか何とか言
いつつ、私の目の前に来ると、「ちょっと代わって。
彼女、いくら姉ちゃんと居るって言っても信じないん
だ」とちょっと悲しそう。仕方なく代わる私。「もしもし?初めまして。弟の姉
の私と申します。いつも弟がお世話になってます。」
というと、「てめぇが浮気相手かよ?人の男とりやが
って!」とかなんとか大分、興奮気味。めんどくさい
女と付き合ったもんだなーと弟の将来を案じつつ、
「いや、お姉ちゃんだから。」というと、尚も興奮気
味に何やかんやといちゃもんをつける。本気で面倒に
なるが、自分のせいで弟が別れても後味悪いし我慢。

67 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:17:11 ID:jgHhGdVu0
>>63
>なんにせよ、何か行き違いがあった時に、ろくに調べもせず事情も聞きもせず、
いきなり連絡拒否して閉じこもっちゃう人なんて

>>61>>63タイムリーだねw
あるいはきっかけになって思い出したのか。


68 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:22:37 ID:Hg9DbmGXO
しかし、「じゃぁ姉って言う証拠みせろよ。」と尚も
彼女は言う。「なんかもう面倒だから見にくりゃいー
じゃん。××のバッティングセンターに居るからさ、てゆーか弟は見た目ちゃらいけど、割と一途だし、浮
気はしないよ。そんな信じらんねぇなら別れろよ。」
と思わず言ってしまった。慌てて携帯を取りあげる弟。
しかし、電話は切れていた。弟はちょっと悲しそう
だったが、「姉ちゃんは悪くないから、気にしないで
」と言った。とりあえずせっかくなのでバッティング
を楽しむ事に。しばらく遊んでいて、私が打っていて、
疲れた弟が見学していると、凄い足音がして、
「は?本当にきたの?」と言う弟の声。

69 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:25:25 ID:rxroS7B40
でもヘタレ兄が妻と子供がいるっていう嘘も信じてしまえる状況ではあるわな。
兄の気持ちもわからんでもないがファミレスのやりとりで
最初に謝ってこういう経緯で誤解してしまった、嘘を信じてしまったって説明すれば何とかなったかもしれんのに。

70 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:31:57 ID:a/ADswMV0
凄い足音wktk

71 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:33:06 ID:VuvH/MK00
タラちゃんみたいな足音だったら、かえって怖いな

72 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:33:14 ID:kQgzvAGw0
ヘタレ兄についてはこっちでどうぞ。
◆修羅場◆スレ休憩所13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1191582966/

73 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:35:50 ID:vvLbzNmSO
>>71
あれはもはや地球内生物の足音じゃあない

74 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:36:02 ID:Hg9DbmGXO
凄い顔した女の子が弟を押し飛ばし網をくぐり、入っ
てきました。目がでかくて、走ったせいか顔が真っ赤
で眉もなかったので本物の般若みたいで、恐かったの
で唖然として後さずりしました。すると、パーンと
張り手をくらいました。さらに機会から飛んで来た
ボールが体にぶつかりデッドボール。時速80でも痛
くてうずくまっていると弟が切れた顔で私を引っ張り
彼女に「てめぇ何してんだよ?」と切れました。
すると彼女は「弟が浮気するからいけないんじゃん」
と泣きながら弟を手をつかみ爪をたて押しました。
とりあえず、彼女をちょっと落ち着かせて、ポケットを探ると免許があったので
見せて、弟の免許もださせて「住所と名字同じだよね
。まだ疑うなら家来る?」ときくと、ようやく黙りました。

75 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:37:48 ID:JdWhLCfD0
>>71
想像して吹いたwwwwwwwwww

76 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:38:36 ID:a/ADswMV0
ちょwwwwwデッドボールwwwwwwww

77 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:39:51 ID:VuvH/MK00
おいおい、当たり所が悪ければ失明しかねないぞ

78 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:41:35 ID:Hg9DbmGXO
全員が落ち着いた瞬間、何だか気まずくなりました。
とりあえず、その日は自宅からタクシー飛ばして来た
彼女を夜中と言う事もあり家に送り届け、後日、彼ら
はかなりの騒動の末に別れたそうです。

ちなみに三歳くらい下と言うのは、私が三月生まれで
弟が四月なので学年は三つ下だけど、年齢は二つ差
だからです。

79 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:43:48 ID:OY8hiAAg0
>彼らはかなりの騒動の末に別れたそうです。

ここらへんはさらに知りたいところ。

80 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:44:08 ID:a/ADswMV0
>ちなみに三歳くらい下と言うのは、私が三月生まれで
>弟が四月なので学年は三つ下だけど、年齢は二つ差
>だからです。


益々ワケワカランwwwwwww

81 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:50:52 ID:8bx51wGu0
>>80
表にでも書いてみたら分かるよ

82 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:51:13 ID:99cVHCq+0
>>79
同意。
kwsk!

83 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:54:41 ID:Hg9DbmGXO
支援ありがとうございます。
その後は修羅場ってより狂った女がストーカーになる
までって感じでしたので、省きます。
なんだろ、弟は大学一年になって四月に19歳にすぐに
なったけど、私は大学四年だけど三月までは21歳で、
卒業間際まで年の差は二歳だが学年は3つ違いって
感じです。解りにくくてすいません。
では名無しに戻ります。

84 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:55:14 ID:OXroSNvK0
早生まれと4,5月生まれが絡んでる兄弟って
説明するのちょっと難しいなって思うよね。
自分も5月生まれで、3月生まれの弟がいるんだけど
歳は2歳くらい違うけど学年は一個違い、と説明してます。

85 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:57:28 ID:a/ADswMV0
>>81
イヤイヤ。解ってるけど年で2つ、学年で3つ違いとでも書けばいいのに何故「三歳くらい下」なのかと。
それよりデッドボールで腹痛えw

86 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 20:57:57 ID:96lkDEDBO


87 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:00:22 ID:Seh3LddA0
なんかつい「くらい」って言っちゃうんだよね
自分も5月生まれで弟が3月だから分かる
だからもうつっこまないであげてw

88 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:00:54 ID:a/ADswMV0
ああ被った。バカにしてる訳じゃないよ。
最近凹んでたから、ワラかしてくれて有り難う>>83
でも、もう無茶するなよ。

89 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:06:49 ID:JkiTJXWY0
>>83
乙。弟さんにとっては、基地外女と別れるきっかけになって、
かえって良かったんじゃないかな。

90 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:06:52 ID:6KyNxWWn0
なにこのひと

91 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:25:30 ID:jgHhGdVu0
00年3月←

00年4月
01年3月

01年4月←
02年3月

02年4月
・・・
こういうことか。なるほど。

92 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:32:01 ID:8bx51wGu0
>>91

オスィィ

93 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 21:44:35 ID:jgHhGdVu0
あ、一年間違えたw
何のために02年まで書いたのかw

94 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 23:04:43 ID:Htds+G7p0
免許見せた後、殴り返してバッティングマシーンの前で
羽交い絞めにしてやりゃよかったのに。

95 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 23:15:48 ID:99cVHCq+0
>>83
その後も十分修羅場だと思うw
出来れば書いて欲しいなー。休息所の方が適切かもだけど。

96 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 23:24:18 ID:aDsGR2Bl0
そのDQN女、彼氏の姉に対して謝罪もなしか。
普通なら相手の家族には嫌われたくはないもんだが、
それもできないような女なら別れてよかったなあ。

姉として一言二言言ってやりたくはならなかったの?

97 :恋人は名無しさん:2007/10/09(火) 23:58:20 ID:DdDlwpkJ0
>>83
>狂った女がストーカーになる
そこが一番の修羅場じゃないかあぁぁ

98 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:00:04 ID:627HL/o80
長いし、こっちは目も当てられないぐらいのDQNだし
読んで気分が悪くなるかもしれません。

小説風の文章ですが、これは僕の趣味が文章を書くことだからです。
ごめんなさい。

このスレほとんど覗かないからスレ違いとかよく分からないけど
とりあえず投下

事件当時の状況
僕(僕男)20才 大学生
彼女(優美)19才 大学生
DQN男(ドキュ男)21才 大学生

僕と彼女は、大学のラクロスサークルで知り合った。
年は僕が一つ上だけど、僕は一浪だから彼女とは同じ年次で同じサークル
当時サークルの女は茶髪率高かったけど、優美はきれいな黒髪だった
黒髪と品のある顔立ち、清楚な服装の優美は、
学級委員でもやってそうな利発そうな美人だった。
男からの人気も高くて、僕だけじゃなくて、他の多くの男も優美にアプローチかけてた。
幸運にも、優美は僕を選んでくれて、僕たちは1年の6月から付き合い始めた。

優美は当時一人暮らしで僕は実家だった。
だから、僕はよく彼女の家に泊まりに行って二人で楽しい時間を過ごした。
それ以外にも、休日は遊園地行ったり、お弁当持ってピクニック行ったりした。
時々小さなケンカもしたけどすぐ仲直りできたし、
僕と優美の付き合いは、健全な大学生らしい本当に順調な付き合いだった。

99 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:00:36 ID:627HL/o80
付き合い始めて一年したとき、うちのサークルの夏合宿があった。
夏合宿は1週間の予定だったんだけど、
3日目ぐらいに家から電話があって親戚に不幸があったとのこと。
仕方なく僕だけ、合宿を先に切り上げて帰ることにした。

亡くなったのは遠縁の親戚で、顔もよく分からない人だったんだけど、
僕は通夜葬式にも顔を出した。
遠方の親戚の家から帰る頃には、もう夏合宿も終わってた。
僕は家に戻ると早速、優美のところに電話した。

さっそく優美とデートの約束取り付けようと思ったけど
優美は、夏合宿で疲れてるからどこも行きたくないとのこと。
じゃあ、優美の家でマターリ過ごそうってことになって
僕はすぐに優美の家に行った。

優美の家に行ってみたら、
優美はすごく元気がなくて、目も真っ赤だった。
疲れてるというより、失恋した後みたいな感じだった。
僕がいろいろ話しかけても心ここにあらずといった感じ。
普段の優美は、僕のくだらないジョークでもケラケラ笑ってくれる
明るくて屈託のない子だけど、そのときは「フーン」とか「そうなんだ」とか、
素っ気ない返し方ばっかりだった。

普段、優美はよく僕に料理を作ってくれる。
一人暮らし始めてからもう一年以上経ってるから、優美の料理脳でも大分上達してる。
でも、今日はやる気が出ないって言うから、その日は僕が料理を作った。
僕は、ソウメンとかサラダとか、疲れてる優美でも食べられそうなものを作った

100 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:01:12 ID:627HL/o80
二人で食事始めても、優美の箸は全然進まなかった。
ボーと食卓を眺めてて、ときどき箸を動かす程度
ご飯食べながら僕が話しかけても、右から左に言葉が抜けていく感じだった。

僕男「あ、食欲ないなら、無理して食べなくてもいいよ。
   僕もうお腹いっぱいだし、後で食べよう?」

優美は、料理を作ってもらった手前、無理やり食べてる感じだった。
だから僕は、優美にそう言った。
本当はまだまだ食べたかったけど、僕が食べてると優美も付き合っちゃうから
僕は優美と一緒に食事を中止することにした。

「ねえ?飲もっか?」

優美は部屋でテレビを見ながら、食事の後片付けをしてる僕に話しかけてきた。
優美はあんまりお酒が好きじゃない。
いつもは僕が飲んで、優美はそれに付き合うって感じだった。
いつもは自分から飲もうなんて言わないのに、
どうして今日は、優美から酒を誘うんだ?
何があったんだろう?
心に引っかかるものはあったけど
細かいことは酒を飲みながらでも聞こうと思って、
そのときは何も聞かなかった。

優美は疲れてるみたいだったから
僕一人で近くのコンビニで酒と氷とつまみを買い出しに行った。

101 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:01:43 ID:627HL/o80
僕がコンビニから戻ってみたら、優美は泣いてた。
「どうしたの?」
僕はあわてて優美のそばに駆け寄って、優美に尋ねた。
優美は「ごめんね。ごめんね」を繰り返すばかりで話にならない。
「まあ、いいや。とりあえず飲もうよ?話はそれからでいいから」
そう言って僕はコップを出して、さっき買ってきたビールを注いだ。
コップにビールが注がれると、優美は一気にそれを飲み干した。

今まで、優美がこんな飲み方したことなんてなかった。
いつもの優美は、1時間かけてビール350ml缶を一本空けるようなスローペースだ。
大酒飲みの僕は、内心そういうスローペースな優美をもどかしく思ってさえいた。

僕はぐいっと酒の飲み干す優美をあっけにとられて見ていた。
呆然とする僕をよそに、
優美は自分でコップにビールを注いで、また一気に飲み干した。

僕男「ちょっと、どうしたの?
   何か悩みでもあるの?
   あるなら僕に相談してよ?」

僕は優美のすぐ隣に移動して、優美の肩を抱きしめながらそう言った。
優美は僕に抱きついてきて「ごめんね」と繰り返すばかりだった。
「迷惑かかっちゃうから」と言ってなかなか話そうとしない優美から、
2時間かけて話を聞きだした。

102 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:02:28 ID:627HL/o80
夏合宿中の飲み会で、優美は早々につぶれてしまったらしい。
つぶれた優美は、サークルの仲間によって別室に運ばれて
そこで一人で寝てたらしい。
そこで同じサークルのドキュ男がこっそり忍び込んで、
つぶれて寝てる優美の服を脱がせて携帯で写真を撮って、
その写真で優美を脅してるとのことだった。
ドキュ男の要求は
「やらせろ。やらせなかったら写真をバラまく。
そうなれば僕男との付き合いもダメになるだろうし、サークルでも居場所なくなるぞ?」
というものだった。
ドキュ男は、優美に撮った写真を送ってきて、
優美にプレッシャーをかけてるってことだった

優美の携帯に送られて来た写真を見せてもらった
ワンピースのボタンを全部外されて、ブラを上にあげられた写真だった
顔もはっきり映ってて、確かに優美だった。
もう一枚は、優美のパンツが下ろされてて、
ヘアをアップに撮った写真だった。

写真を見て、僕は頭が真っ白だった。
不思議なことに怒りは沸かなかった。
ただ、あまりにも衝撃的な展開に頭が着いていかなくて、
呆然とその場にへたり込むだけだった。

優美は、隙を作ってそんな写真撮らせてしまったことと、
僕を巻き込んでしまったことを何度も謝ってた。

103 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:03:00 ID:627HL/o80
あまりのショックで、僕は話をすることさえ苦痛になってた。
視界が狭まって、目の前が真っ暗になった。
目の前が真っ暗になるって話、たとえ話じゃなくて本当だった

でも、目の前には泣きながら何度も謝る優美がいる。
もう何も話したくない気分だったけど、気を奮い立たせて、僕は優美を慰めた。
もう必死になって優美を慰めた。
「もう心配ないよ。後は僕が何とかするから、安心していい」
「たとえドキュ男が優美に何をしても、 僕は優美の側にずっといるから」
「今回も、この先も、何があっても優美が好きだから」
「サークルの飲みで潰れたんだったら、優美に責任はない。
(うちのサークルは結構飲みが激しい)だからもう謝らないでよ」
よく覚えてないけど、そんなことを言ったと思う。

「私、汚れちゃった」と優美が言ったとき
「気にすんなよ。
優美が純粋無垢の純粋培養の人だなんて、
最初から誰も思ってないから」と言ったら、
僕の胸に顔を埋めて泣いてた優美は、
「その慰め方、ちょっとひどくない?」
と顔を上げて、上目使いに僕を見ながら泣き笑い顔で言った。
その日初めて、作り笑いではない優美の笑顔を見た気がした。

そのまま僕は優美にキスして、二人でそのままベットに行った
その日の優美は、特に激しかった。
優美とのセクロスのときだけは、今直面してる嫌なことを忘れることができた。
優美を抱いている最中、僕はこの人が本当に好きなんだって思った。
セクロスが終わってから、優美といろんな昔話をした。
本当に楽しい思い出ばっかりで、優美との話は尽きなかった。

104 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:03:34 ID:627HL/o80
セクロスの後、優美は全部話して肩の荷が下りたのか
いつもの優美らしい元気さを取り戻してくれて
すごくよく喋った。
それが、すごくうれしかった。

翌朝、僕は、今日にでもドキュ男に会いに行って、
この問題に決着をつけると優美に言った。
優美も付いて来ると言ったけど、
優美はもう十分苦しんだから、後は僕に任せて。
もう何も心配しないで、家で鍵掛けて待ってるように言った。
優美は僕一人で行かせるのは不安だと言ったけど
結局優美は納得してくれて、僕は一人で優美の家を出た。

家を出てからすぐにドキュ男に電話した。
「どうしても話したいことがあります」と僕が言ったら
今バイト中で出られないとのこと
一応ドキュ男はサークルの先輩なので、
切れそうになるのを必死に抑えて、敬語を使って話した。

ドキュ男は、今はどうしてもダメ。
夜なら空いてるから、そのとき話そうとのことだった。
ドキュ男のバイト先の人にこのことで迷惑掛けるのも悪いから
仕方なくドキュ男の要求を呑んで夜会うことにした。

時間と場所はドキュ男が指定した。
ドキュ男が指定した場所は、喫茶店とかじゃなくて、人気のない河原だった。
嫌な予感がしたけど、一度家に帰って寝て、
その後、指定の場所に一人で行った。
僕は気持ちがはやってたから約束の時間の20分以上前に着いた。

105 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:04:13 ID:627HL/o80
夜の河原には誰もいなかった。
しかも高架下だったから電車の音もうるさくて
ここなら何かされても通行人は気づかないだろうと思って、怖くなった。

約束の時間の5分前ぐらいにドキュ男が来た。
嫌な予想は当たって、他に2人男を連れてきた。
優美が写真撮られたことを他の二人の男に知られたくなかったから
僕はドキュ男と二人だけで話をしたいと言った。
ドキュ男は一応先輩だったから、
そのときも僕は、怒りを堪えてドキュ男に敬語で話した。

「別に4人で話せばいいじゃん。
こいつら、優美の写真もう見てるぜ?
なあおまえら?あの女、すげえいい体してたろ?」

ドキュ男のこの一言で、僕は切れてしまった。
唐突にドキュ男につかみかかってボコボコに殴った。
他の二人にはずいぶん殴られたけど、僕の怒りはドキュ男に集中してたから
ドキュ男だけに的を絞って狂ったように殴った。
途中、殴られて意識が飛びかけて、その後はよく覚えていない。

意識がはっきりしたときは
僕は、倒れたドキュ男の口辺りに、近くにあった大きめの石を何度もぶつけてた。

殴り合いの喧嘩なんて、小学校以来だった。
父に言われて小さい頃から空手を習わされてたけど、それが少しだけ役に立った。
「少しだけ」と書いたのは、
空手で覚えた技を使ったのなんて相手の突きや蹴りをかわすときぐらいで
後はもう、その辺にあった石を持ってぶん殴ったり、木の棒で相手の腹を突いたり、
もうグチャグチャの喧嘩ぶりだったからだ。

106 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:04:45 ID:627HL/o80
ドキュ男が気絶して動かなくなったから、とりあえず僕は石で顔を叩くのを止めた。
ドキュ男は上の前歯が4、5本なかった。
ドキュ男の携帯をポケットから探し出して、へし折って川に投げ捨てた。

僕男「これで僕の気は済んだけど、まだやりたいの?
   やりたいなら、おまえらの前歯も全部折るよ?」
ド友1「いや、俺はいいや。とりあえずドキュ男を医者に連れてくよ
ド友2「ああ、じゃあ俺も。
    俺たち、ドキュ男に呼ばれて来ただけだから、おまえに恨みなんかないし」
僕男「じゃあ携帯貸してくれる?
   優美の画像消させてもらうから」

意外なことに、二人はすんなり携帯を貸してくれた。
もうちょっと人間的にクソなのかと思ったら、
この二人はドキュ男ほどクソじゃなかったみたいだ。
僕は二人のデータ消去を確認して、その場所を去った。

さっきはハッタリで、まだやる気満々みたいな言い方したけど、
体力的にはもう限界だった。
急に激しい運動したから、立っているのも辛かった。
帰り道は、膝がガクガクいってうまく歩けなかった。
二人が大人しく引いてくれて正直、助かった。

107 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:05:16 ID:627HL/o80
優美にはすぐに連絡できなかった。
「あーあ、やっちゃったな
あれだけやっちゃったんだから、きっと傷害罪で逮捕だろうな
退学かな?
そんなことになったら、また優美は責任感じちゃうだろうな」

「結局切れて全部滅茶苦茶にしちゃって
大学生になって、真面目ぶってるけど、
やっぱり荒っぽい父さんの子供で、兄さんたちの兄弟なんだな」
そんなことを考えながら、とりあえず自宅に向かった。

うちは、絵に書いたような低学歴&DQNの家だ。
そんな中で、僕だけが大学にまで進学できた。
兄は二人ともDQNのエリートコースだ。
僕が一度も停学にもならず高校を卒業し、一浪はしたけど大学に行ったことを、
父は、鳶が鷹を生んだって、すごく喜んでくれた。

僕が切れて暴れて大学を退学になったら、父はきっと怒るだろう。
まずはその父に、おそらくは傷害罪で逮捕されて、
大学も退学になるだろうということを謝ろうと思った。

と言っても父はあんまり家には帰ってくる人じゃない。
だから僕は、父の携帯に電話して
大事な話があるからすぐに会いたいと父に言った。
父は、今からすぐに家に向かうから、家で待ってろとのことだった。

家で待ってると父が帰ってきた。
リビングルームで僕は正座して父に事の顛末を話して、土下座して謝った。

108 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:05:56 ID:627HL/o80
ずいぶん後になってから父に土下座して謝った話を優美にしたら
「お父さんに土下座なんてするの?ふーん。変わった家庭だね」
と不思議そうだった。
父は堅気の人間ではないので、「筋を通す」ということにうるさい。
ちゃんと土下座して謝らないと、僕はタコ殴りにされてしまうだろう。
あの頃はもう大学生だったけど、それでも父にはよく殴られた。

僕から事の顛末を聞いた父は、怒りで手が震えてた。
父はよく怒りに任せて無関係な人も殴るから
近くにいた僕が殴られるんじゃないかと思ってビクビクした。
「僕男、おまえは何にも悪くない。
後は俺がなんとかするから、お前は心配しないで待ってろ」

父はそう言った。
その後、ドキュ男の住所を僕に聞いてきたので
僕がサークル名簿の載ってるドキュ男の住所教えた。

住所を聞いた父は「クソガキが」と言いながら
ソファ近くの小さなテーブル思いっきり蹴飛ばした。
ガラス製のテーブルは窓まで飛んでいって、窓ガラスに当たって粉々に砕けた。
うちの窓ガラスは防弾なので、窓ガラスは無事だった。
父は支度を整えながら若い衆に電話し、あわただしく家を飛び出して行った。

うーん。標準語で書くと全く迫力ないな(;´Д`)
実際には方言バリバリで、威圧感ありまくりの父の話し方だけど
地域特定回避のために標準語にしてます。
ちなみに、僕の話し方もずいぶん変えてます。

109 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:06:15 ID:u1K3M+sO0
C


110 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:06:35 ID:627HL/o80
父に謝って筋は通したので、その後は優美の元に向かった。
一応、破けた服や泥だらけのジーンズは新しいものに着替えたけど
顔はボコボコに腫れてて、Tシャツから見える腕は傷だらけ、あざだらけだった。

優美は、ボロボロの僕を見るなり、玄関先で泣き出してしまった。
「ドキュ男はボコボコにしたから。携帯もへし折って川に投げたよ。
もう大丈夫」
優美には、それだけ言って玄関先で抱きしめた。

これから逮捕されるかもしれないってことは、そのときは言えなかった。
せめて今日だけは、
優美と二人っきりで穏やかな時間を過ごそうと、僕は考えてた。
そのためには、余計な心配事は邪魔だと思った。

優美は、いつもの元気な優美に戻ってくれた。
その日の僕らは、食事もテレビ見るのも、ずっとべったりくっつきながらで
いつも以上にラブラブだった。

優美と部屋でくっついてゴロゴロしてたら、父から電話があった。
「全部手は打った。
おまえが逮捕されることはもうない。安心しろ」
という内容だった。

父が何をしたのか少し不安を感じたけど、
父の言葉を聞いて、とにかくほっとした。
父さんが大丈夫だと言ったんだから、きっと大丈夫なんだろう。
父の言葉には妙な安心感があった。

111 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:07:00 ID:627HL/o80
3日後か4日後ぐらいに、父の組の若い衆から電話があった。
ドキュ男が謝りたいと言ってるから、
優美と二人でドキュ男の家に来てほしいということだった。

僕は家でゲームしてたけど、優美はちょうどバイト中だった。
若い衆に電話して、優美のバイトが終わるまで待っててほしいと言った。

若い衆は了解してくれ、
優美のバイト先と僕の自宅に送迎の車向かわせると言った。
でも、優美はごく普通のサラリーマン家庭で育った女の子だし、
さすがにパンチパーマの男が運転する車に一人で乗るのは嫌だろうと思った。
だから僕は、僕は優美のバイト先に行って優美のバイトが終わるのを待ってるから、
送迎は優美のバイト先だけでいいと伝えた。

優美にメールした。
ドキュ男の件で決着をつけるから、バイト終わったら僕と一緒に来てほしいと伝えた。
優美は会うのを酷く怖がったけど、僕が一緒で、安全な場所で会うなら
という条件でOKしてくれた。

バイトが終わった優美と待ち合わせして、
送迎のベンツの前まで連れてったとき、優美は固まってた。
後部座席のドアを開けてくれたパンチパーマの男は、
手首、足首まで刺青が入ってたけど、
Tシャツ短パン姿だったため刺青が見え放題だった。

僕と優美は後部座席に並んで座った
ベンツの中の優美は、まるで借りてきた猫みたいに無口でおとなしかった。
無理もない。
今まで、うちの家族の黒い部分なんて、一度も優美に見せたことなかったし。
僕は、不安そうな優美の手をギュッと握った。
優美は、僕の手を強く握り返した。

112 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:07:33 ID:627HL/o80
ドキュ男の家に着いたら、ドキュ男とドキュ男友×2が正座して待ってた。
僕は、すぐにはドキュ男たちと分からなかった。
3人とも、顔が腫れて目が埋もれてしまうぐらい、酷い顔だった。

その場にいたのは、ドキュ男とその友達2人、
組関係の人は、送迎してくれた人を含めて3人だった。
一人暮らしのドキュ男の家の中はもうメチャクチャで
クローゼットの衣類は全部出されてて、食器も散乱して、
床板や壁紙まで剥がされてた。

「どうしたんですか?この床や壁紙は?」と聞いたら
「いやあ、優美ちゃんの写真隠してるんじゃないかと思ってね?
俺らで調べさせてもらったんですよ」
そう言いながら若い衆は笑った。
趣味の悪いサングラス掛けたパンチパーマの男が
前歯上六本が金歯になってる歯を見せながら笑う顔は、威圧的でしかなかった。

いや、あんたらがヤバいもん隠すんじゃないんだから。
大学生が、床板や壁紙剥がして物を隠したりはしないでしょう?(;´Д`)
突っ込み入れたかったけど、ここは我慢した。

その場にいた人で顔を知ってるのは、一番偉そうにしてる一人だけ
残りの人は、たぶん組の準構成員の人か、
うちに来ることのない下っ端の人たちだろう。

もしドキュ男が警察に駆け込んでも、捕まるのはこの人たち。
父も僕も無傷だ。
父のこういう汚いところが、僕は嫌いだった。
偉そうなこと言ってる僕も同罪だけど。

113 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:08:05 ID:627HL/o80
「オラ、おめえら何か言うことあんじゃねえのか?」

一番偉そうにしてる若い衆が、ドスの利いた声でドキュ男たちに言った。
「どうもすいませんでした」
正座の3人は、揃って深々と土下座した。

優美を見たら、手を口に当てて泣いてた。
口に当てた手は震えてた。
僕は震える優美の肩を抱きしめた。

「どうして?
どうしてあんなひどいことしたんですか?」
優美は泣きながらドキュ男に言った。
「申し訳ありません。もう二度とこんなことはしません」
ドキュ男がもう一度謝った。
ドキュ男は、文字通りの平謝りだった。

優美はそれ以上言葉にならず、ただ泣くばかりだった。
「もう、二度と私たちに近づかないでください」
ずっと無言で僕の腕をつかんで泣いてた優美は、それだけ言って僕の胸に顔を埋めた。

土下座を始めてから、彼らは一度も顔を上げてない。
時間にして2,3分だろうか。
涙を流す優美と優美を抱きしめる僕を前にして
ずっと額を床にこすり付けてた。

114 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:08:43 ID:i290GVhm0 ?2BP(4801)
川*´д`)<試演ぽ

115 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:09:07 ID:627HL/o80
「お嬢ちゃん、気持ちは分かりますよ。
辛いでしょう
この男どもに一発ガツンと食らわしましょうよ?
スッキリしますよ」

そう言って若い衆は、優美に金属バットを差し出した。
ええええええ?金属バット?( ゚Д゚)
そう思ったけど、声は出なかった。

バットを差し出したのは、刺青見え放題の若い衆だった
優美は、その威圧感からか思わずバットを受け取ってしまったみたいだけど
さすがにバットで人を殴る勇気はないみたいで
「あの…やっぱり、殴るのは手でいいですか?」
と、ご機嫌を伺うように恐る恐る若い衆に尋ねた。
「もちろんいいですよ。気の済むようにやってください」
そう言って若い衆は、優美が差し出したバットをニコニコしながら受け取った。
さわやかさの欠片もない笑顔だった。

「おいコラ、おまえら顔上げろや」
Tシャツ短パンの若い衆の声で、三人は正座の姿勢に戻った。
優美はドキュ男の顔をグーで一発殴った。
グーと言っても、平手打ちの手をグーにした感じ。
ネコパンチみたいなグーパンチで、パチーンて情けない音がした。
優美は、他の二人には手を出さなかった。

若い衆「え?お嬢ちゃん。もういいの?」
優美「ええ。もうスッキリしました。ありがとうございました」
優美は若い衆に深々と頭を下げた。

116 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:09:45 ID:627HL/o80
とりあえず優美への謝罪も済ませたし、
優美の気もすんだことだし、もういいかな。
そう思って僕と優美が帰ろうとしたとき
一番偉そうな若い衆がまたドスの利いた声で怒鳴るように言った。

「オイコラ。てめえら、それで仕舞いか?
まだ他にやることあるんじゃねえのか?」

若い衆に怒鳴られたドキュ男たちは、立ち上がって
突如ものすごい勢いで服を脱ぎ始めて、あっという間に全裸になった。
「お詫びの印です。僕たちの写真も撮ってください」
そう言って3人は横になって、3人ともM字開脚のポーズとった。

もう僕はポカーン( ゚Д゚)だった

ふと優美を見たら、優美と目が合って、
それで優美は、ハッと我に返ったかのように慌てて彼らに背を向けた。

いや、そこまでする必要はないんじゃ…
と言える雰囲気じゃなかった。
僕が写真を撮らないとおさまりがつかないことは明らかだったので
仕方なく僕は3人の写真を携帯で一枚ずつ撮った。

117 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:10:23 ID:627HL/o80
脱いだときに分かったけど、3人とも体はあざだらけだった。
特にドキュ男の体は酷くて、至るところにタバコの火を押し付けた後があって
チムコにもいくつか根性焼きの跡があった。
特にドキュ男の乳首の付近が酷くて、
右の乳首付近には100個以上のタバコの火の跡があって
乳首は原型を留めてなかった。

写真撮るために近づいたときに気づいたんだけど、
少なくともドキュ男の右の人差し指と中指は、爪が剥がされてた。

僕は極道の人たちのやり方を知ってるから、彼らに何があったのか推察できる。
きっと彼らは、さらわれて組関係のホテルとか別荘とかに監禁されて
この数日間、若い衆から交代で、不眠不休でいじめられ続けたんだろう。

おそらくドキュ男たちが捕まったのは父から電話があった日。
そして今日までの3日か4日の間、
ドキュ男たちは一度も解放されず、睡眠も許されず、ずっといじめられ続けたんだろう。

睡眠さえ許さない虐待方法で、極道の恐怖を骨の髄まで叩き込んで
彼らは、普通の人を従順な下僕へと変えてしまう。
警察への通報が不可能な状態にまで心理的に追い詰めてしまう。

若い衆の一声でためらうことなく全裸になってしまう彼らの従順さは
たぶんこの虐待によるPTSDのトラウマを利用したものだろう。
極道の人たちは、PTSDという言葉が生まれるずっと前から
PTSDのトラウマの利用方法を知っている。

118 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:10:55 ID:627HL/o80
「もう十分です。ありがとうございました」
僕はそう言って、父から教わったお辞儀の方法でお辞儀して
ドキュ男のアパートを優美と二人で出た。
若い衆は自宅まで車で送ると言ってくれたけど
今は優美と二人きりで歩きたいからと、申し出を断った。

僕たちが帰る間際、一番偉い若い衆が
「あ、優美ちゃん。
今回のことは僕男さんの命令でも、
僕男さん親父さんの命令でもないからね
俺たちが義憤に駆られてやったことだから、
そこを忘れないでね」
と念を押した。

堅気の大学生をここまで詰めたんだから、今回は危ない橋を渡ってると思う。
これは、火の粉が組にまで及ばないようにとの彼らなりの配慮だと思う。
もし組にまで火の粉が及んだら、
今度は下手打った彼らが危ない立場に立つことになる。
そのために優美にまで、こんなことを言ったんだと思う

アパートを出た僕たちは、無言のままなんとなく駅っぽい方向に歩き始めた。
優美「…すごかったね」
最初に沈黙を破ったのは優美だった。
僕男「ごめん。僕もあそこまでやると思わなかった」

それからいろいろ話したけど、よく覚えてない
印象残ってる部分だけ書き出します。

119 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:11:26 ID:627HL/o80
優美「ドキュ男さん、もしかしてドラム缶に入れられて海に沈められちゃうの。
   ねえ、なんとか助けることできない?」
僕男「まさか。いくらなんでもそこまでしないでしょ?w
   ドキュ男も堅気の人なんだし。
   後は示談金払って終わりだと思うよ」
優美「ホントに大丈夫?」
僕男「心配なら、命までとらないように後でお願いしておくよ」
優美「そう。じゃあお願いね」

優美「示談金て、誰に払うの?」
僕男「うーん、僕と優美かなあ
   でも示談金の大半は、あの場にいた人たちの仲介手数料になっちゃうだろうけど」
優美「ふーん。そういうもんなんだ?なんか不思議」
僕男「金額少なくて不満なら、僕の取り分は優美に上げるよ」
優美「あ、私お金はいいや。そういうお金って…なんかね。
   私は取り分いらないから、全部あの人たちにあげるって言っといて」
僕男「そうなんだ。実は僕もそうするつもりだったんだよ」
優美「ホント?( ^▽^)
   よかった。僕男がそういう人で」

優美「僕男って、全然不良っぽくないし、むしろすごく好青年風だけど
   将来はあんな風になっちゃうの?」
僕男「まさかw
   組は兄貴が継ぐと思うよ。
   そのために父さんの下で頑張ってるし。
   僕はきっと、普通に会社に入ってサラリーマンだよ。
   それに、兄貴たちと違って、僕にはあんな真似できっこないし」
優美「よかったー。そこが一番心配だった( ^▽^)
   やれやれ。お母さんは一安心だよ」
僕男「…ごめん。やっぱり、ショック大きかったよね?」
優美「驚いたけど、僕男は、やっぱり僕男っぽいからいいよ」

120 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:11:42 ID:u1K3M+sO0
紫煙

121 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:12:37 ID:627HL/o80
優美「うーん。まあすごく怖かったけど、今回はこれでいっか。
   ドキュ男さんもあれだけ怖い思いしたら、
   もう写真ばら撒く勇気なんてないだろうし
   本当にこれで一件落着だね」

優美「こうして話してると、僕男ってホント普通の人だよね」
僕男「そう?でも優美が見てる僕が、きっと素の僕なんだよ」
優美「そのまま、ずっと変わらないでね。今の僕男好きだから」

ドキュ男に謝罪受けてから、優美はすっかりいつもの明るさを取り戻した。
でも、トラウマはまだ残ってるみたいで
寝てるときに僕がうっかり体を触ったりしたら、
飛び起きて悲鳴上げたりするようになった。
悪夢も見るようになって、寝ながら泣いたり、突然飛び起きたりもするようになった。
悪夢は、その後半年ぐらいは続いた。
触られて悲鳴上げるのは、今でも治ってない。
女性に対する性犯罪って、本当に酷いことだと思う。
女の人は、こうやって事件の後もずっと引きずるんだ。

122 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:13:17 ID:627HL/o80
事件の二ヶ月後ぐらいに、ドキュ男から携帯に連絡があった。
会って話したいとのことだった。
その頃はもうドキュ男は大学を辞めてて、会うのは本当に久しぶりだった。

優美が僕たちに近づかないように言ったため
ドキュ男を詰めた人は、二度と僕たちに近づかないことを念書を盛り込んだ。
この約束を守るため、彼らは大学を辞めざるを得なかった。

待ち合わせの公園に行ってみたら、
ドキュ男は、会うなりいきなり土下座して、現金の入った袋を差し出した。
示談金300万がなかなか用意できなくて、
今は支払遅延損害金も含めて450万になってるとのことだった。
若い衆は、ドキュ男が払えないならドキュ男が書いた念書をたてに
ドキュ男の実家に取り立てると言ってるけど
とりあえず用意できただけの現金を渡すから、それだけは勘弁してほしい
親が殴られたり脅されたりなんて耐えられないから
僕からそれを中止するよう言ってほしいとのことだった。

さすがに可哀想に思ったけど、
もう僕には止めることができないものだった。
極道にとっては、こういう示談金も重要な収入源だ。
今回のことは、発端はたしかに優美と僕だけど
もうこの問題は、僕たちの手から離れて若い衆のビジネスの問題になってる。
若い衆は、このビジネスを成功させるために、
リスクを犯してドキュ男たちを監禁し、
極道の恐怖を骨の髄にまで染み込ませたりして前準備をしてるんだ。
もう僕じゃ止められないのは分かってたから
僕は、ドキュ男が支払いに応じざるを得ないような話をした。

123 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:13:54 ID:627HL/o80
僕男「でも、示談金払うってことでケリつけたんじゃないんですか?
   示談金払わないって事は、示談を反故にするわけですけど
   本当にそれでいいんですか?
ドキュ男「え?どういう意味ですか?」
僕男「あの手の人って、約束を重んじるんですよ。
   あんな危ない人たちとの約束破って、それで無事に済むと思ってるんですか?」

   「ドラム缶に詰められてる遺体って、
   時々見つかってニュースでも流れてますよね?
   ああいうのって、ドラマの中だけのことじゃなくて
   本当に、現実にあること何ですよ?
   しかも、あの人たちの約束破って僕に会って。
   彼らを完璧に甘く見てますよね?」

そこまで話したら、ドキュ男は震え始めた。
状況を理解したドキュ男は、会ったことをくれぐれも口外しないよう僕に言って
そのまま帰って行った。

雑談がてらにドキュ男から聞いたんだけど
ドキュ男は大学辞めても、逃げたと思われるのが怖くて
まだあのメチャクチャにされたアパートに住んでるらしい。
他の二人も、もう大学は辞めて、別の道を歩き始めてるらしい。

124 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:14:50 ID:627HL/o80
ずいぶん経ってから、あのときの若い衆が
僕の分と優美の分の示談金を僕の家に持ってきた。
取り分は数十万程度かと思ったけど、袋を開けてみたら5百万以上入ってた。
おそらく、僕の父に相当遠慮したんだと思う。

僕も優美も取り分は要らないといって返そうとしたけど
親父の息子である僕の取り分まで取ったら立場がないからもらってくれ
と深々と頭を下げられた。
仕方なくそのお金は一旦僕が貰ったことにして
同額だけ僕がその人に礼金として支払うということを提案した。
併せて、他の二人にもちゃんとリスクに見合う分を取り分として与えるようお願いした。
それでもまだ若い衆は納得しなかったので
後で僕と優美に食事奢ってくれればそれでいいと言って、ようやく納得してもらった。

その後、僕と優美はその人に、とんでもない高級料亭に連れて行かれた。
その席は父も同席した。
父は「いまどき珍しいぐらいのいい子だ」と優美をすごく気に入ってくれた。
優美も「すごく怖い人かと思ったけど、なんか話してみたらそうでもなかった」
と極道に親近感を持ってくれた。


125 :僕男 ◆imiL/SUXf6 :2007/10/10(水) 02:15:28 ID:627HL/o80
ああ、久々に長文書いてちょっと充実感です。
さあ、寝よう。

支援してくれた皆様、どうもありがとうございました。

126 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:22:10 ID:pxIXW9nW0
>>125
乙です。すごい世界だ。
彼女さんの心の傷が少しでも癒えますように

127 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:25:38 ID:WVtf6zXa0

レイプ系のPTSDはずっと続くよ。
なおったと思っても何年かしたらブリ返すことがあるし。

128 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:26:23 ID:Sll8gQgG0
マイボス・マイヒーローを見て得た知識で
ほとんど小説も読まないような人(山田悠介くらいは読む)が
思いつきで文章書くとこういうことになるんだろうなぁ…

元彼が極道さんでそこら辺の知識それなりにある私でなくとも
おかしい部分っていろいろあるし…いや、それより、何より
一言でいうなら

「 文 章 が 下 手 !」

表現力が無いのと無駄な描写が多すぎて読んでる人が疲れる
さらに自己満足で独りよがりな表現も多い。
設定のおかしいところはどうでもいいけど、せめてもう一度自分で読んでから書き込んだほうが良い。

文章書くのが趣味なら、もうちょっと推敲してからの投稿頼む

129 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:31:06 ID:Sll8gQgG0
ごめん。休憩所と間違って書いたorz

130 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:34:44 ID:ET14GBKB0
↑自己主張の激しい確信犯乙

131 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:50:46 ID:uf6WzWLm0
嘘くせえな。
自分がフルボッコした後に逮捕の懸念で親父に話して、
ドキュ男を二重にフルボッコか。わけわかんね。

132 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:52:03 ID:rHx4rfTt0
>>129
わざとだろw

133 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 02:55:42 ID:4GvKlLiyO
誰が胸がスーッとする(ry

134 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 03:24:43 ID:OjNgfFGCO
僕男◆imiL/SUXf6のレスを読み飛ばしてたら
便秘でガスが溜っていたのが
ブスーッ!という快音とと共に放屁できたよ

135 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 03:48:46 ID:yRB13UXJ0
(・ё・)クサー

136 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 04:14:03 ID:Fh1rD3MUO
話半分として僕男みたいな話があればいいな…そして昨今の性犯罪事件や、個人的には光市母子殺害事件の犯人を同じ目に遭わせて欲しい。

137 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 05:25:05 ID:+yVhIrF00
 

138 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 07:21:19 ID:r+MTddpD0
彼女はやっぱり犯されてしまったのかな?
そうだと気の毒だな。

139 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 07:29:09 ID:BoYgGXlc0
でも携帯小説みたいなのよりもずっと読みやすい。
改行も適度でするっと読めた。
評論家は休憩所にもイラネ。


140 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 08:05:03 ID:Z3+VO9+A0
>>136
ハゲドウ
性犯罪者はちんこ切断、及び袋にパチンコ玉詰め詰めの刑が妥当


141 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 08:38:33 ID:aWyQw4n0O
ドキュ男のM字開脚にお茶噴いた漏れは負け組?

142 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 08:49:42 ID:3rkVrF1a0
>極道に親近感を持ってくれた。

女の子すっかり壊れちゃってますw

143 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 09:18:52 ID:8p1dkws3O
http://www.aya-mode.com/index.shtml

144 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 09:19:42 ID:w80lgGrQ0
スレ主自らの支援行為をはじめて見た。

145 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 09:36:14 ID:jjAheHSoO
面白かったからいいじゃん

146 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 09:49:52 ID:Ry+M9RIi0
確かに面白い。
乳首のあたりに100個の根性焼きとか結構難しいよね。

147 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 09:51:26 ID:ioDrkvq+O
>>125
乙です。涙出てきた。
同じような経験があるから、優美さんの心の痛みがよくわかります。
私の今彼も、僕男さんのような気持ちの優しい人で
僕男さんが優美さんにかけてあげた言葉と同じことを
私に言ってくれたんです。

優美さんの傷がいつか癒えて、お二人が幸せな道を歩まれますよう。

148 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 11:10:27 ID:D+u4TunL0
なんかだらだらした文章書く人だよね。
小説書く人なら、長けりゃいいってもんじゃないことを
肝に銘じておいてください。トラフィックの敵ですよ。

149 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 11:23:14 ID:W21edGYP0
>>126-149
つ 休憩所

150 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 13:05:06 ID:kqRORJj5O
子ども同士のいざこざに首突っ込むほど暇じゃないだろ、と。

151 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 13:20:47 ID:Xo/PNFd+0
>>150
DQN親は、自分の感情抑えきれず
やたらに子供の争いに介入するのがデフォ

152 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 13:28:35 ID:veHpnJXA0
俺小説家みたいでしょ?とまで呼んだ。

153 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 13:33:33 ID:XvtANV3g0
>>150
金の匂いがすれば突っ込むんじやね?

154 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 15:17:24 ID:0LRJ1wzmO
タンノくん「お姫様可哀想…」
まで読んだ

155 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 16:52:41 ID:oo3/gATjO
1年半が経ち、そろそろ傷も癒えたので投下します。
携帯からで読みにくいかもしれませんがご容赦を。

当時私は23歳、28歳のSとは互いの両親公認の仲で、結婚を前提に同棲をしていました。
同棲して2ヶ月が過ぎた頃、Sは町で偶然に高校時代の友人・KとE
(ともに男性)に再会し、再び友達付き合いが始まりました。
KとEは同じ会社に勤める同僚、ともに既婚、子供もいました。
そんなある日、KとEはSを誘い、飲みに出かけました。
帰宅は午前3時頃になり、私は0時過ぎあたりから「いくら何でも
遅いんじゃない?」とSにメールや電話をしましたが、連絡はありません。
Sがいい気分で帰宅後、私はピンと来ました。
酒の匂いでも消えない、体から立ち上る石鹸臭。
私「どこ行ってたの?」
S「KとEと飲みに。スナック行くって言ってたでしょ?」
私「最近のスナックってお風呂があるの?石鹸の匂いがするけど」
S「はあ?何言ってんの?スナックハシゴして遅くなった
だけだよ。石鹸は今手を洗ったからだろ?」
私は不審に思いつつも、その時はSを信じました。
それからのSは頻繁にK・Eと飲みに行くと言っては夜に出歩くようになりました。

156 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 16:55:54 ID:YjFTqZU50
紫煙

157 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 17:11:28 ID:RjQaAAF80
続きマ(ry

158 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 17:16:20 ID:7+Tq6ysh0
私は女なんだね。続きに期待。

159 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 17:37:10 ID:M8UcT4pF0
終わっちゃった?

160 :155 ◆cPgCf7bTRA :2007/10/10(水) 17:45:02 ID:oo3/gATjO
酷い時は明日が仕事だというのに深夜近くでも出かけたり、
ほぼ1日おきに飲み歩き、寝不足で会社も休みがちになりました。
お金は私が握っており、Sの小遣いは月5万で、そんなに
お金も続くわけないし…と私はそちらも心配でした。
Sは「Kに奢ってもらってるから」と言っていました。
そんなある日、家にカード会社からの督促状が届きました。
Sは私に内緒でクレカを作り、指定書留で私の留守中に受け取っていたのです。
金額は53万程度、支払いは2ヶ月滞っていました。
私はSが帰宅するのを待って問い詰めました。
私「これどういう事?」
S「ごめん…Kに俺名義のカード作れって言われて…」
私「なんでKさんがあなた名義のカード作らなきゃいけないの?」
S「嫁さんがうるさいし、お前が作ってくれって…」
私は呆れて、暫く声も出ませんでした。
Sは28歳で、もっとしっかりした人だと思っていたのに…
私「それで、これどうするつもり?こんな大金、払えないよ」
S「いや、それはKが」
私「払ってないから督促状が来てんでしょ!あなた騙されてんでしょ!
いくらKさんが払うって言ったって、あなたのカードなんだから、
あなたに責任があるの!そんな事もわかんないのっ!?」

161 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 17:48:06 ID:ZoHQCu6S0
とにかく「私」と「S」の性別をハッキリして欲しい

支援

162 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:00:44 ID:DCWxjY6k0
>>161
どうみたってS=男性、私=女だろう
ぶ・・・文盲か!

163 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:03:25 ID:B9k7xYQR0
Sが女なら石鹸の匂いをさせスナックに言ってたという女かw


164 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:04:30 ID:aYqqvtAI0
おい、まさかとは思うが、文盲を「ぶんもう」と読んでないか?

165 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:06:08 ID:B9k7xYQR0
>164
ふいんき(←なぜか変換できない)につっこんでるのと同じだぞ。

166 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:09:00 ID:/uxwBgy+0
次スレから>>1に"携帯厨は特に"メモ帳などにまとめてからの投下を推奨しています。って変更しようぜ。

167 :155 ◆cPgCf7bTRA :2007/10/10(水) 18:10:05 ID:oo3/gATjO
グズグズと言うSに、とにかく今までの明細を出させ、確認しました。
有名レジャー系産業や百貨店の名前に並んで、不自然な『株式会社○○』
という文字が一週間に一回のペースで計7回。
金額は半端な9800円や12300円など。
私「この○○って何?ブランドとかじゃないよね?」
観念したのか、Sは全てを白状し始めました。
KとEに誘われたホテヘルで女の子を気に入り、その子とずっと続いている事。
○○はラブホテルの偽装名、たまにある百貨店の請求はその女の子に色々と買ってあげたもの…など。
私は茫然自失となり、実際に目の前が真っ暗になったような気がしました。
気絶できたらどんなにか楽だと思いました。
私「とにかく…とにかくお金を……私…私、どうしたらいいの…
こんなの酷いよ…考えられないよ…私達…結婚…結婚するのに…」
Sは私が狂ったのかと思い、まず自分の両親に電話しました。
S「あいつ(私)が大変だ。とりあえず来てくれ」
これを聞いた私は正気に戻り、叫びました。
私「何が大変なのよ!あんたが大変にしたんじゃないの!ふざけんな!死ね!」
私は手当たり次第にそこらじゅうにあった物をSに投げつけました。
本当に修羅場みたい、と頭の隅で冷静に思う自分もいて、
あとで掃除が大変だなあなんて思っていても止まらず、不思議な感覚でした。

168 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:14:48 ID:mzKeDu3F0
wktk

169 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:15:09 ID:DCWxjY6k0
>>166
まあまあ、そう言うなよ。
PCからやってりゃ文章書くのも楽だけど、それをわざわざ携帯からって
カキコしてくれるんだからその心意気に感謝しようぜ!
待ってもいいやくらいの気持ちもってやれや。

170 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:21:28 ID:ex4kTo9o0
のんびり飯でも食って、風呂入って、寝る前にまた来ればいいじゃないか>>166

171 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:22:28 ID:zAhR4Y0NO
詐欺師〇田〇子

172 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:24:19 ID:ZoHQCu6S0
>>162

悪い・・・orz
俺もどう見ても私・・・女 S・・・男 と思ってたけど

久しぶりに会った友人が二人とも男だったから
どっちかとの浮気話だとばかり思って、頭が???になちゃった
テヘ

173 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:25:00 ID:6x2Ka8fz0
>>170
同意
別に1000まで行っても2・3時間で落ちるわけでもないのに

174 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:25:50 ID:/uxwBgy+0
そういうのは支援って書き込んでる奴等全員に言えよな。

175 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:29:17 ID:aYqqvtAI0
支援って書き込むのは「読んでるよー」つーエールの意味もあるんでないかい?

176 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:32:19 ID:O4WHd/i80
支援してみたかった、てのも結構あるんでないかい?

177 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:33:56 ID:/uxwBgy+0
俺だって読んでなかったらこんなことは言わないんでないかい?

178 :155 ◆cPgCf7bTRA :2007/10/10(水) 18:38:52 ID:oo3/gATjO
投げる物も無くなり私が泣き出した頃、Sの両親がやってきました。
S母「どうしたの、これ?」
やっと私から出た言葉は「無理です」の一言でした。
S母「何が無理なの?何があったの?」
私「あとはSさんに聞いて下さい。とにかく、
Sさんと私はもう結婚出来ません。絶対に無理です」
私はなんとか立ち上がろうとしましたが、体に力が入りませんでした。
S両親が支えてくれ、私をダイニングの椅子に座らせました。
S母「どうしたのよ…」
私は黙ってSを見ました。Sは情けなさそうな表情を浮かべ、俯いていました。
長い沈黙。
私「私の親にも電話がしたいんですけど、いいですか」
S母「いいけど…何があったか聞かせて」
私「Sさんは浮気しました。借金もしました」
S母「えっ!」Sはますます小さくなります。
S父「それは間違いないの?」
冷静になってきた私はS両親にカード会社の督促状と明細を見せました。
私「このお金はSさんが女と遊んだお金だそうです。私は一切知りませんでした」
書類に目を通し、顔色が変わるS両親。
私「とにかく私、もうここに居たくありません。
ちょっとお金がかかりますけど、今から実家に帰ります」
(時刻は22時過ぎ、私の実家は新幹線で一時間かかります)
S母「ちょっと待って。そんな、こんな時間にあなた」
私「新幹線が動いてるか分かりませんけど、無かったらタクシーででも帰ります。
お金は結婚資金から出しますけど、いいですよね?」


179 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:42:33 ID:mzKeDu3F0
修羅場突入〜!

180 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:44:58 ID:txkAFv8aO
私も投下…って思ったけどまだ途中か
失礼しますた

181 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:47:12 ID:XMiRFn4r0
>>180
今のうちにまとめとけばイインダヨ

182 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:49:16 ID:mYispNUH0
C

183 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 18:56:46 ID:6x2Ka8fz0
>>180
もし後だと都合悪いなら、コテとトリ付けとけば並行してても読み分けられると思う

184 :155 ◆cPgCf7bTRA :2007/10/10(水) 19:02:52 ID:oo3/gATjO
S両親に止められ、私はとりあえず近くのビジネス旅館に部屋を取ってもらいました。
私の両親に連絡するのは待ってほしいと言うS親の願いを一応は聞き入れ、湿った布団で眠れぬ夜過ごしました。
翌昼、S母から携帯に着信。
「話し合いたいので帰ってきて」と言うので私は帰宅しましたが、
玄関先でS両親とS3人は揃って土下座していました。
S父「Sが本当に申し訳ない事をした。すまなかった」
S母「借金は私達で何とかするから、どうか別れないでほしい」
S「すまなかった。反省している。これから大事にするから戻ってきてほしい」
私の心は冷えていました。そして脱力。
私「やり直せません」自分の声かと思うほど低い声が出ました。
Sは何度も「ごめん」と繰り返しましたが、私は応じませんでした。
かなり長い押し問答の末、その日の夜に私は実家へ帰り、両親に報告しました。
私の両親は元々S家に好印象を抱いていなかったため、婚約破棄はスムーズに進みました。
Sからは実家にも携帯にも何度も連絡がありましたが、私は応じず、
S家からはせめてものお詫びにと100万円が届けられました。

185 :155 ◆cPgCf7bTRA :2007/10/10(水) 19:11:52 ID:oo3/gATjO
追記
当時はKからも私の携帯に電話があり、「金はちゃんと払う。
Sを巻き込んだのは自分だから、許してやってくれ」と言われました。
私は断りましたが、この男が強烈なのは、その後私を口説いてきた事です。
もちろん私はその旨をKの自宅に知らせましたが、その後は知りません。
その時のEは「俺には関係ないから」と逃げました。
今では携帯も変え、彼らとは実家も含め一切没交渉です。
新しい彼氏も出来た事だし、そろそろ吐き出したいと思い投下しました。
お目汚し失礼いたしました。
読んでいただいてありがとうございました。

186 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:13:46 ID:XodZnUoe0


187 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:16:33 ID:Zmq8428P0
おつかれさん。
まぁ、そんな男と結婚する前に別れられてよかったってもんさ
新しい彼氏と幸せにね

188 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:16:54 ID:WVtf6zXa0

彼氏周りが全てキチガイだった訳だな。
友達の弁解に来てさらに口説くとかありえんわ。

189 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:17:05 ID:6x2Ka8fz0
>>185
乙彼
Kスゴスw

190 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:20:04 ID:/JiAjNJl0
傷が癒えてよかったね。Sの両親がまあまともでよかった。

191 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:24:49 ID:3rkVrF1a0
Kは最初からSと私さんの仲を裂いて口説くつもりだったとか

192 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:28:02 ID:XMiRFn4r0
乙です〜

193 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:34:42 ID:/uxwBgy+0
>>185
乙、次はメモ帳が使える携帯に変えなよ。

194 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:54:02 ID:jEXvZrbd0
>>180に期待

195 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 19:55:00 ID:zAhR4Y0NO
詐欺師〇田〇子

196 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 20:59:17 ID:RbmgZhpE0
>>185
乙。
その元婚約者が男友達と再会したのが結婚前で良かったと思う。
結婚してからだったら、もっと大変なことになってたよ。
新しい彼氏ができてよかったね!

197 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 21:59:27 ID:fM+7Bb2M0
>>154
パプワくん、テラナツカシス

198 :ヤジセルリアン:2007/10/10(水) 22:37:55 ID:lSjAicMY0

うむ

199 :恋人は名無しさん:2007/10/10(水) 23:48:20 ID:ihhNKxxV0
Kの口車にのっていたら、
いいように言われていただろう。
無視して大正解。幸せになってくれ。

200 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 00:09:06 ID:eaJyfKMMO
メモ帳がなくても、メール画面で書いて保存する方法があるじゃん

201 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 00:52:45 ID:8/q1cMQDO
>>185
乙。
大変だったね。裏切った人は、報いは必ず来るからね。

202 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 01:03:11 ID:rk4l9GMR0
連続投下は間髪いれず、てな要求も勝手だと思うよ。
投稿者の状況も心理もあるし、何人かの人が
言ってくれているように、茶飲んで深呼吸して
まったり投下を待っていようよ。

>>185は乙でした。
浮気と借金癖とギャンブル癖は一生治らないから
早めに別れることができてよかった。
新しい彼氏と幸せになってください。


203 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 03:39:45 ID:2LC7ALp60
>>200
まぁ>>202みたいにおつむが悪いんだろ。

204 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 03:43:56 ID:oL4udI3n0
>>1見ても「必ず」まとめてから投下しろなんて書いてないけど
推奨って強制って意味だったんだ。ふーん。

気に障るなら見なきゃいいのに
嫌な気分になってまでこのスレにいる意味ってあんの?

205 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 06:47:44 ID:0Rmk1jes0
>>203
投下してくれた人に文句言う方が頭悪いと思うけどね
間が多少開いても何にも読めないよりましだろ

206 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 07:10:47 ID:X2hQoCU5O
>>205
休憩所行かない奴も頭悪いと思うんだ

207 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 10:21:40 ID:u/uEY2EU0
纏めて投下すればこんな下らん議論も起きない。
どうして推奨されてるのかこの流れ見れば一目瞭然だろ


208 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 10:30:47 ID:UcG0Pbsw0
>>207
一つ上のレスくらい読もうか^^
どうぞ、休憩所へ

209 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 17:20:53 ID:L84UzI5g0
私はこの板を好んで見るけど、実は幽霊もUFOとかも信じてない
信じてないけど面白いから見てしまうっていうタイプだった
で、そんな私が一度っきり体験したちょっとだけ怖い話

うちのパソコンは小さい机(30センチくらいの高さ)の上に置いてあり
私はその日、いつものとおり座布団に胡坐をかいてネットをしていた
友達のブログチェックしたり、ニュースみたり
突然、胡坐をかいている足の部分に違和感を感じた
ふと視線を落とすと組んでいる足の真ん中部分に、小さい子供の手が乗っていた
その瞬間、体が凍りついた…動くに動けない、てか動くのが怖い
手は机の下から出ている
机の下って何があったっけ?
瞬間的に考えたけれど、小さい掃除機と外付けHDDしか思い出せない
何より、我が家には小さい子供なんていない
私と両親だけでしかも今は自分の部屋に鍵をかけている状態
誰も入ってくるわけないし、ましてや小さい子供なんて絶対ありえない


210 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 17:21:27 ID:L84UzI5g0
ごめん。誤爆。

211 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 17:27:25 ID:dhS6OU2H0
>>209
続きが気になってしまったのは言うまでもない

212 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 17:49:59 ID:JzWUDP0BO
オカ板を「ほんのり」で検索

213 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 19:06:54 ID:dhS6OU2H0
>>212
thx

214 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 19:30:53 ID:4fxE1PJKO
詐欺師〇田〇子

215 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 21:10:40 ID:Xbgl4SOKO
素人の生おっぱい

216 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 22:45:28 ID:pgFo0inM0
>>209
こないだも他で誤爆してなかった?
かまってほしいの?

217 :恋人は名無しさん:2007/10/11(木) 23:00:57 ID:X2hQoCU5O
>>216
かまうなよ

218 :209:2007/10/11(木) 23:03:43 ID:L84UzI5g0
スミマセン
文章書いてるあいだに気まぐれにあちこちのスレ覗いてて
ついうっかりそのまま送信してしまったもんで。
前も少女漫画板にカポ板の愚痴スレの内容を間違って投稿したばっかりなのに…
「こないだも他で誤爆してた」っていうのが少女漫画板の誤爆だったら、確かに私です。
連続二度も誤爆申して訳ないですorz

219 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 02:26:28 ID:KmD0gQa6O
とりあえず、続きが気になる

220 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 09:08:02 ID:BBuak9jl0
オカ板を「ほんのり」で検索

221 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 09:56:23 ID:qocEE6Y60
513 :本当にあった怖い名無し:2007/10/11(木) 17:22:45 ID:B8Ji1W/T0
どうしよう…グルグル考えていると心臓がバクバクして呼吸がしにくくなってきた
ふと気付くと、その手が消えていた
何度も目をパチパチして本当に手が無いことを確かめ、大きく深呼吸をして自分を取り戻した
見間違いだ。なんかの見間違いだ、って目をぎゅっと閉じて自分に言い聞かせた
そして下をもう一度みると…小さい手が私の足の上に
その手がぎゅっと私のふくらはぎのお肉を掴んだ瞬間、頭の中が真っ白になった

両親がドアをドンドン叩く音と「どうしたの!鍵あけて!」と叫ぶ声で我に返った
気がついたら私はPCの前から離れた位置にしゃがみこみ、泣いていた
部屋の鍵をあけたら両親がいて私の泣き叫ぶ声が聞こえたので飛んできた、と言った
両親に机の下を見てもらったけれど、当然ながら誰もいないし、小さい掃除機とHDDが置いてあるだけだった

それ以後何かあるわけでもなし、小さい子供が近所で死んだという話があるわけでもなし
今もその机を使いそのPCでネットをしてます
でも、怖いので机の下にはグルグル巻きにした毛布を隙間なく突っ込んであります

222 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 10:00:21 ID:ypqdM7f/0
この手の症状は定期的な投薬で十中八九完治します

223 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 10:10:39 ID:F7JmOBVV0
>>221
あのさ・・・>>220や212がヒント出してるってことは
続きを見たい奴は自分で池ってことなんだから
得意げに修羅場スレにコピペしないでよ('A`)
ここがオカ板の雑談化するでしょうが・・・・

224 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 10:27:39 ID:0mD5uGoXO
>>223基地外だから友達がいない寂しいアホなんだよ。

225 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 11:53:37 ID:EwRMUO4g0
>>221 GJ!!

ってゆったら喜ぶ?www


226 :恋人は名無しさん:2007/10/12(金) 12:58:54 ID:NolBA+zh0
>>223
これ以降もレスを微塵も読まない馬鹿が
続きどこ?って言い出すのを防いでると思おうぜ
実際212がヒント出してるのにまだ続きどこーとか言ってる馬鹿が湧いたのは事実なんだから

227 :ヤジセルリアン:2007/10/12(金) 23:53:59 ID:XCTHOe8A0

こわいねぇ
それはともかく報告街

228 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 04:42:00 ID:7tx40W6d0
稚拙だが話投下

事の発端は私の浮気。
私名義のマンションに彼が住み着いてたんだけど、私は好きな人が出来たから別れよう、と話しを出した。
相手は誰か、から始まり、ぶち切れる彼氏。
相手と連絡が取れないように携帯をまっ二つに折られ、「相手が俺に挨拶してくるまではお前を渡さない」
等と言い出す始末。
携帯が壊れてもネットで連絡できる相手だったので、平然としていたら、それに気付き、私のデスクトップ
(一体型)を窓から投げ捨てた。
更にノートブックもまっ二つ。

デスクトップは、十代の頃コツコツお金を貯めて買った、大切な思い出の品だったので、泣きわめく私。
自己嫌悪からか、窓ガラスに拳を叩き付け、筋を切って(あとからわかった)流血する彼氏。
道路に面した1Fの部屋だったので、惨状は丸見え。(PC放ったまま、窓は明けっ放しだった)
タイミング良く駆けつけた彼氏の友人から見たら、さぞかし修羅場だったことだろうwwww

もう何年も前の話しなので、詳細を覚えてなくてスマソ

229 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 05:17:43 ID:wYTLomN20
で、結局どうなったの?

230 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 09:16:47 ID:nghK4SzIO
へぇ

231 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 09:53:52 ID:DeGxi3Oq0
え〜と、、、
結論は、両者おバカでおk?

232 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 11:38:44 ID:Lxd5ZQOa0
本当に稚拙だから困る。

233 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 12:55:44 ID:0LsESete0
物にあたらないで浮気女ボコボコに殴ったらよかったのに。

234 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 13:16:10 ID:yMmJPN8o0
同棲までしてたとなると内縁関係を主張できなくもないし、壊れた物は慰謝料と思って自腹を切った方が無難かもね。

235 :228:2007/10/13(土) 14:25:39 ID:7tx40W6d0
どうなったかですが
別れました。彼氏が出て行ってくれなかったので、マンション解約。

>>233
ほんと、物に当たるより殴ってくれた方がなんぼマシだったか…
>>234
もちろん壊れた物々の金額などは請求してません。

236 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 14:41:58 ID:oiyI+IfF0
バカだ。こいつらバカだ

237 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 15:42:26 ID:6xUmUBh20
お前の浮気が原因かよ

238 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:30:47 ID:NY+S0EIE0
>>235
なんというかDQNカップルなんだなぁ…という感想です。

239 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:31:24 ID:EEmpfecn0
>234
彼女名義のマンションってあたりで勝手に転がり込んだ
居候だと想像したが、そういうのも内縁扱いになるの?

240 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:32:29 ID:02UA84AR0
まったく同情できない件について。

>自己嫌悪からか、窓ガラスに拳を叩き付け、筋を切って(あとからわかった)流血する彼氏。

自己嫌悪じゃねーだろwお前を殴りたいのを窓ガラスで我慢したんだろw
お前さん自身に手出さなかっただけ立派だっての。
殴ってくれたほうがましというやつに限って殴られたら烈火の如くキレる。
彼氏はさっさと浮気されて別れて正解。

241 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:32:37 ID:8LgHToBW0
内縁って4年だっけ?同棲してた場合の話だよな。

242 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:34:17 ID:hLGt8HFq0
>>239
家賃や生活費を折半してればね。
ひもなら有無を言わずに出ていけ、でいいけど。

243 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 18:39:27 ID:hLGt8HFq0
>>241
結婚が前提などの話を済ませてたりそれを周りに知らせてれば、すぐに事実婚扱いされる事もある。

244 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 19:00:47 ID:LD+IEQuK0
こーゆうバカ女は何度も修羅場やらかすだろうね。

245 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 20:58:54 ID:xxL7f5By0
そうとも限らない。

246 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 22:42:49 ID:Suo+AqXw0
久々にヒヤっとした事がありました。

W不倫中の彼がしばらく出張で会えなくなる事に…。
私は、その人の奥さんとはご近所で顔見知り。
出張中、彼と私は携帯でエロ画像や動画を送りあったり。。。

彼が出張から帰って来て、偶然奥さんと会い、立ち話に。
「主人が今日携帯忘れて仕事行ったのよね〜。
こっそり見ちゃおうかしら。出張中に浮気してたりして・・・☆」
(完全に旦那を信じ切っている感じで、少しも疑っている様子ではない)
なんて言うもんだから、慌てて彼の仕事にTEL。
どうやら、ロックを掛けているのでメールや画像等は全て見れないようにしていたようで
ほっと一安心。

しかしま、危うく修羅場になるところだった。

自分にかなりの自信があり、他人の事を見下し、
決して旦那が近所の嫁を不倫してるとは知らない奥さん…
そんな貴方が私は大嫌い


247 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 22:46:27 ID:gZUnWXbY0
>>246
うーん、ダメねやり直し!

縦読みとかちゃんと仕込まないと
後で釣りでしたーべろべろーは成立しないんだからw

248 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 22:46:56 ID:9Uy8QCS50
>>246
不倫板か鬼女板でやれ
俺もお前のような淫売は嫌いだ

249 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 23:05:11 ID:PdhjhZfu0
いくら土曜の夜とはいえ釣り針がでか過ぎる。
しかも、餌は腐臭を醸しているし。


250 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 23:07:06 ID:rrm2Ph2F0
何のために不倫板があるかわかってないな

251 :恋人は名無しさん:2007/10/13(土) 23:22:37 ID:nghK4SzIO
ほっときゃいいのに

252 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 00:16:30 ID:axAtopI+O
これはひどい釣りですねw

253 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 02:25:11 ID:PdyFTA/7O
修羅場待ち

254 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 13:35:55 ID:LAeZ6OjzO
ちょっと前のことだが、
彼女が鰹のたたきを作ろうとしてコンロで炙ってたら、
落とした、鰹、コンロに。
なんか鰹に油塗ってあって、
鰹メッチャバーニング。
煙と炎にまみれた阿鼻叫喚の修羅場でした。


255 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 15:11:50 ID:V8ovugPRO
カップルの修羅場か・・・

256 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 15:47:49 ID:UlLjZMq+0
>>240
両方クズだろ。お前>>228の彼氏?wwww

257 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 17:02:20 ID:YrXOmn3N0
>>254

   O  人
   o 人 人
    ||人 人 人
   人 人 人 人    从    ゴオオオオオオオ…
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  /:人:丶
   |  □□   |人(::( ):::ヽ人
   |  □□  丿::::::丿  レ、::::::)从       人
─卜|  □□ 从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
  ヒ|   丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
    ̄|| 人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".


                    ┏┓┏┓
                   ┗┛┗┛
      ┏┓  ┏┓   ┏┓  ┏┓  ┏━━━━┓
    ┏┛┗━┛┗┓┏┛┗━┛┗┓┗━┓┏━┛
    ┗┓┏━┓┏┛┗┓┏━┓┏┛   ┃┃
      ┗┛  ┃┃   ┗┛  ┃┃     ┃┃
         //        //   ┏━┛┗━┓幺夂
        //        //    ┗━━━━┛小 ミ


258 :恋人は名無しさん:2007/10/14(日) 17:23:21 ID:IJubfJVz0
気団湧きすぎでワロスwww

259 :ヤジセルリアン:2007/10/14(日) 17:58:51 ID:GJsbJ6g30

笑うなよ
鬼女がみている

260 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 12:40:32 ID:NjDt3NDW0
                             |
                             | 
       {    !      _,, -ェェュ、   | 
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| 
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| 
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | 
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|


261 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:16:25 ID:tsi/pCc30
結構前に他の板で書きそこではスレチで叩かれてしまった内容で、
ここでもスレチかもしれませんが、よろしければ暇つぶしにでも読んでみて下さい。

会社の新年会に、会社の外注業者の息子(私より1歳下)も来た。
息子の話は自慢が多いなと思いながらも隣に座っていた私は適当に相槌を打っていた。
飲み会が遅くなり皆終電をなくしたので、その日は1台の車でそれぞれの家を周って落としてもらった。
そのとき私は遠慮と自宅を知られるのを避けるため、家から少し離れた大通り沿いで降ろしてもらい帰った。

次の日の夜、家(実家)に息子がきた。
「仕事で近くに来たのでそういえばと思って少し探してみたら家を見つけた」とのこと。
そのときは深く考えず、「やあ、よくわかったね」とニコニコ対応した。
せっかくだからご飯でも食べに行こうと近所のパスタ屋に行き、メルアド交換して帰った。

それからメールがよく来るようになった。父親の代わりにと会社にも頻繁に来た。
初めは私もメールを返信していたが、息子のメールの頻度は異常で、
私は次第に怖くなっていった。
メールでこんなこともあった。
息子「今から会おう」
私「今具合が悪いから・・・。」
息子「大丈夫?お見舞いに行くよ。」
私「いや、悪いから・・・」
以後、5〜10分おきにメール
息子「お見舞いに何か持っていくよ。何か希望ある?」
息子「アイスクリームは好き?」
息子「もう近くまで来たよ」
そしてチャイムが鳴った。モニターには息子が映っていた。
びびった私は父に頼み、追い返して貰った。
そしてまたメール。
息子「君のお父さんに門前払い食らっちゃった。お父さん厳しいね。」

262 :261:2007/10/15(月) 18:18:08 ID:tsi/pCc30
それからも毎日すごいメールと着信の数。内容は今日あった出来事の報告や質問だが。

そしてある日、会社で仕事をしていると定時間際に、
「今から会社に行くよ」とメールがきた。
会いたくなかったので速攻帰る準備をして会社を上がり、当時通っていた教習所に行った。
教習所で順番待ちをしていると、またメールが来た。
息子「教習所にいるでしょ?」
シカトしていると、今度は携帯の着信。それもシカトしていると、またメール。

息子 「後ろだよ」

振り返ると、いた。笑顔だった。
私は「ヒィィ!!」と叫んで、くるっと振り返り、全速力で走って逃げた。


263 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:18:26 ID:eTTS8AQ60
ストーカー話の悪寒!!

264 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:23:59 ID:vYE5dzgh0
私が女性で取引業者の息子にストーカーされてるってことか。

265 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:24:42 ID:kYmKlPWR0
>>261
リカちゃんパクってるだけじゃねーか

266 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:38:06 ID:IWCNZIKmO
>>265
リカちゃんw

267 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:39:30 ID:qs+RvNH80
>>265
めr・・・リカちゃんw
ワロタw

268 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:42:42 ID:uts/cSxeO
メリーさんならぬ、リカちゃん人形バージョンの都市伝説もあるよ?
遠方からだんだん近づいてきて、いつの間にか後ろにいるってやつ。

269 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:51:03 ID:DIzqeTEU0
私が知人から聞いたリカちゃん人形の都市伝説。夜、リカちゃんから電話が掛かってくる

「もしもし、わたしリカちゃん。奥さんと別れて」

270 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 18:57:25 ID:UUWcRKjR0
あ、あれ?修羅場は?

271 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:09:11 ID:E0KP8M4CO
確かに以前どこかのスレで読んだ記憶がある。
でも、最後どうなったか全然思い出せない。
違う話と勘違いしているのかも。

272 :261:2007/10/15(月) 19:09:38 ID:hoVJhcuGO
教習所内の小部屋にしばらく隠れていたが、
息子「おわるまで待ってるよ」
とメールがきたので、このままじゃまずいと思い、
私「ごめんなさい。あなたとはこれ以上メールとかできません。
  正直言って、頻繁に来られたりするの迷惑です」
と送ってみた。すると携帯の着信があったが、
恐くて出ないでいたら、メールがきた。
息子「迷惑かけてごめんなさい」

悪い人じゃなかったんだな。と思った。
自分なんかを好いてくれていい人だなとも思い、
息子の名誉のために、あまり他の社員にはストーカー話を言わないでおいた。
それからはメールも会社や自宅に来ることもなく、平和な日々が戻った。

しかしそれから3ヵ月たった頃、
4月に入った新入社員の新男との会話で、息子の名前が出てきた。
新男「俺、私子さんが息子に何したか知ってるんだ。」

273 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:18:50 ID:fh1XBJzI0
新入社員のペーペーが先輩にタメ口とな?

274 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:20:16 ID:WW7fQtF2O
カップル?

275 :261:2007/10/15(月) 19:31:01 ID:hoVJhcuGO
私は、私にもてあそばれたとかそんな感じで脚色されて伝わったのかな、
位に考えながら新男に話を聞いてみると、
『私子が息子にストーカーを現在進行形でしている。
毎日息子の仕事場や自宅に現われるし、メールや着信もしつこい。
私子はすごい男好きで、合コンの女王。
毎回酔ったフリをしては男に色目を使ってる。』
という内容だった。びっくりして思わず泣いてしまったが、
その場で私の携帯の大量のメールを見せ、新男の誤解はとりあえず解けた。
誰から聞いたのかと聞くと、同僚の同子から聞いたという。
同子は、私がストーカーされていた頃から、息子のことが好きだった。

276 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:33:19 ID:fh1XBJzI0
3ヶ月も迷惑メールを保存していたとな?

277 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:36:32 ID:+eYrPVQX0
>>276
いざとなった時の証拠として残していたんじゃない?

278 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:37:53 ID:x3IWFpjA0
息子と同子が最初からくっついてれば何事も無く円満に済んだんだろうにな

279 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 19:58:02 ID:e2Fwh/9a0
>>261
で、どこにカップルの修羅場があるんだ?

280 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:05:19 ID:COsC9oUC0
>>279
261の冒頭嫁

281 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:06:07 ID:fh1XBJzI0
え?終わり?

282 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:06:33 ID:z74VN6eb0
生活板の勘違い男スレならスレチじゃないのに

283 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:10:43 ID:ZpkeKxSM0
これから新男と私子が突き合って
それを同子が息子に知らせって展開があるんじゃね?

284 :261:2007/10/15(月) 20:18:49 ID:Y89XxJME0
同子は息子が会社に来る度に嬉しそうに駆け寄って行くので、
社内ではその二人が噂になっていた。
そして実は私は新男のことが入社時から好きで、会社の皆に
「新男かわいい〜。さっきしゃべっちゃった!」等と、半分ネタにしてよく話していた。
それを知りながら、同子は新男に私の悪い情報を吹き込んだのだ。
同子の情報源は、息子だった。毎日のように、息子から同子に「今日も私子が職場にきた」等と電話で偽の実況が入り、
それをそのまま同子は新男にタイムリーで伝えてるとのことだった。

私は同子とそれなりに仲良かったのもありショックだった。同子に怒りたかったが、
それは新男から止められたので、会社で睨みつける程度しかできなかった。
しかしその件で私は新男とよく話すようになり、その後新男と付き合うことができた。

後日談 
噂がどこまで広がっているのか等色々考えているうちに辛くなり、
しばらくして私は会社を辞めた。その頃には新男とは別れてしまっていた。
辞めてから数ヶ月後、息子が交通事故に合って半身不随になったという噂を聞いた。
新年会で会った頃から、息子はよくバイクで公道で早く走る事を自慢していたので
(俺240キロで走るから、そこまで早いと高速の速度違反用のカメラにも収まらないのでOKなのさ)
やっぱりな、というか微妙な気持ちだった。

285 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:22:40 ID:ZPcyD28u0
>>261さんはこっちが適してると思うよ。
【暴走】勘違い男による被害報告15人目【粘着】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190346962/l50


286 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 20:26:46 ID:Ba1lcyro0
いや、いまさら擦れ引っ越しは面倒だろ。
そのままよろw

287 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 21:09:27 ID:GplkFq2I0
これ読んだよ。
ここじゃなかったっけ。

288 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 21:09:41 ID:WQAQC5leO
PC→携帯→PC(別ID)w
何がしたいんだよw

289 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 21:11:46 ID:vS1nsjRmO
私だったら同子に名誉毀損で訴えるな、息子はKにストーカー被害届。


でもまあ息子はいいきみだなw
今なら同子に平手打ちで許してやれw

290 :261:2007/10/15(月) 21:16:25 ID:B9g/448y0
カップルでも修羅場でもないな・・・。
本当スマソ。
>>261-262で終了でのつもりで、後ろにいたってのが自分にとっては修羅場だったんだが。
ぐだぐだ書いてしまった・・・。
前書いたのはここではなく生活板のどこかのスレ。>>285さんのスレがよかったんだね。

291 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 22:13:42 ID:j9qtFUdQ0
いやいや私から見たら十分すぎるほど修羅場だよ。
乙かれさまでした。
ストーカーもそうだけど、私子の悪い噂を新男に言う同子がたち悪いなーと思う。
そんな女いっぱいいるけどさ。

292 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 22:23:03 ID:gTA/nnIC0
つーか、萌えコピになかったか?

293 :恋人は名無しさん:2007/10/15(月) 22:56:04 ID:asF5/DUtO
>>261
いや、確かにスレチだけど充分面白かったよ。
乙!

294 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 00:04:15 ID:ft+yWsZl0
同じ話を何度も読まされるのは勘弁。

295 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 00:05:20 ID:G1/72gYPO
パクり?

296 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 05:18:43 ID:2CT/OkK+O
今から現在進行kの修羅場が。
携帯厨だけど、需要ない?

297 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 05:33:54 ID:DWWpUpU50
実況したいなら休憩所で

需要気にするとは余裕だなおい

298 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 07:11:34 ID:+8+J9kGq0
うん、ネタだな。

299 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 09:28:04 ID:tOt35Bu/O
>>296
誘い受け嫌い

300 :261:2007/10/16(火) 10:46:56 ID:LKmLglFg0
>>292
うわ、萌えコピって何だ?と思って検索してみてみた。
自分の投稿が、あった。(「A男」という作品名)
びっくりしました。存在教えてくれてありがとう。

>>294
スマソOTL

ネタだ、パクリだと言われてるけど、もし作り話ならもっと修羅場らしく
息子と同子を叩きのめしてスッキリ(・∀・)な話にしてるよ。

301 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 11:58:57 ID:dYSFu5850
ネタ認定厨は気にせんでいいよ
「ネタだ」って言うことしか楽しみがないんだから

302 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 14:40:29 ID:ft+yWsZl0
ネタだパクリだは言わないけどマルチはやめろな。
他の所も読んでる人はいっぱいいるんだし。

303 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 16:13:15 ID:MTyZYOMVO
謝ってんのにまた追い打ちかけるなよ。

304 :ヤジセルリアン:2007/10/16(火) 18:27:34 ID:RgnrPV9E0

うむ

305 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 18:53:07 ID:51vn1/IMO
>>304
毎回毎回「うむ」って書き込みして意味あんの?

306 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 19:28:38 ID:EkRhLWn30
自分は萌えコピ読んでないんで、
見たの別のとこだと思う。
ここ以外修羅場話が出そうなとこ、
読んでないだけどなあ。

307 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 19:42:19 ID:fkd4C0G4O
雑談は休k(ry

308 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:06:09 ID:LVZ+Gold0
暇だしあんまり修羅場じゃないけどネタ投下する

私子…29歳・会社員
A男…24歳・私子と同じ会社、同じ大学出身
B子…19歳・A男の彼女・短大生
C子…31歳・私子の高校の先輩

私子とA男は同じ大学卒で先輩として就職相談に乗って以来、仲が良く
部署は違うものの、帰り道も同じ方向で時々一緒に飲みに行くような仲だった
その頃、A男はB子との関係で悩んでいた
B子はもうすぐ短大を卒業なのに就職活動もせず
「卒業したらA男と結婚したい。結婚して専業主婦になりたい」とA男を困らせていた
まだ社会に出たてで社会人としての自信ももてず、給料も少ないので専業主婦なんて無理というと
B子は泣きながら「じゃあウチで暮らして親に養ってもらえばいいじゃん!」と言うらしい
ちょっとメンヘルの気があるんじゃない?なんて飲みながら喋っていた

数日後、A男と廊下ですれ違った時、ゲッソリとやつれた青白い顔に気付いた
私子は昼ごはん奢るから、とA男を呼び出し話を聞いてみた
ここ数日、B子からの「結婚したい」というプレッシャーが凄く、あまりにも負担に感じ
夕べ電話でそれとなく別れを匂わせたところ、電話の向こうで「今から死ぬ」と言いそのまま返事がなくなった
急いでB子の家に電話をするとB子の妹がでて「姉がお腹に包丁を突き刺し自殺未遂をして
今、救急車で運ばれたところだ」と言われ、急いで病院へ駆けつけた
そこで、B子両親から「娘を捨てるのか」と泣きながらなじられたらしい

309 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:07:14 ID:LVZ+Gold0
私子はあまりにも落ち込んでいるA男が可哀想で、日曜日に友達と行く予定のBBQに誘ってみた
当日、A男はC子にほとんど一目ぼれだったらしい
C子は26歳の時、婚約者に裏切られ(他の女を孕ませたので別れて欲しいといわれた)た過去があるけれど
性格は良い子だった
翌日、A男から飲みに誘われた席で「B子とちゃんと別れてからC子に付き合いを申し込みたい」と真面目な顔で言われ
「B子のことをちゃんとケリつけること」と「年齢差をちゃんと最初から理解しておく」ことを確認し、応援するよ、と言った
ただ、別れるのならB子みたいな子は二人っきりで話すより、ファミレスや喫茶店で大勢の前で話をしたほうがいいよ、とアドバイスした

しばらくしてA男から「B子と別れた」というメールがきた
翌日のみに行って詳細をきいた
アドバイスどおりファミレスで別れ話をしたところ、B子は意外なほどすんなりOKした
その代わり「自分がどういう人に負けたのかを知りたい」とC子について詳しく聞きたがった
A男は「ちょっと年上だけど可愛い人だよ」程度に言っておいた…とのこと
まぁ、そういうことなら後は頑張ってね、とC子のメアドを渡し、数日後A男とC子は付き合い始めた

1ヵ月ほど経って、その日も飲みにはいかなかったけど、何となくA男と二人で一緒に駅まで帰っていた
C子と上手くいってるの?どういうとこにデートにいくの?なんて軽くからかいながら歩いていると
コンビニの前に若い女の子がいて、こっちを睨みつけていた
何だか気持ち悪くてそのまま知らん顔したまま通り過ぎようとすると、隣でA男の呟く声が聞こえた
「B子・・」

310 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:09:11 ID:LVZ+Gold0
B子は「A男クン。その人なのお?」と妙に甘ったるい声で話しかけてきた
「・・・は?」「何が?」私とA男がポカーンとしていると
「そのおばさんがA男クンの新しい彼女なのおぉ?」と今度はもんすんごい笑顔で聞いてきた

「え?」「違っ」誤解を解こうとするよりも早く、B子が持っていた傘で私に殴りかかってきた
「ばばあ!クソばばあ!死ね!」とかそんな言葉を吐きながら
私は瞬間的に傘で目を付かれて失明した大学生のニュースを思い出し、持っていた鞄で顔を庇った
「死ね!死ね!」と叫びながらB子は私の頭や肩を傘でガンガン殴ってきた
A男が「B子やめろ!」と叫び後ろからB子を羽交い絞めにした
すると、B子は「うがー」とか「うごー」とか意味のわからない叫び声を発し、A男の腕に噛み付いた
それでもA男が腕を放さないと今度はA男の親指の付け根辺りに噛み付いて、A男の腕とB子の服が血まみれになった

通りすがりの人が、B子を一緒に取り押さえ、警察に電話をしてくれた
A男は左腕に噛み跡と親指の付け根の辺りの肉を食いちぎられていた
B子は警察がきてもどこか目が虚ろで時々独り言のようなことを呟いていた

ちなみに一番怖かったのは、B子が口をもぐもぐさせていたので警察の人が
「君、何食べてるの?」と聞くと、B子は笑顔で「ん〜。A男の肉」と答えた事
絶対マトモじゃないよこの子…と思った

以上、関係ないのに勘違いされて巻き込まれた修羅場(?)の話でした

311 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:13:51 ID:+93igYZ30
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
A男さんはその後、B子に接触禁止を言い渡せたのか?にしても怖い

312 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:20:53 ID:tOt35Bu/O
こえええええええ!

313 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:20:56 ID:LVZ+Gold0
B子さんはボーダー?とかいう病気らしく
その事件のことは「カイリが起きて記憶に無い」らしいです
その後、B子は精神科へ入院したと聞きました

ただ、入院するまでにA男に付きまとい行為等を繰り返し
A男自身も一時心療内科へ通っていたそうです
現在は通ってないようで、C子とはお互いの家を行き来する仲で
おそらく来年くらいに結婚する模様

314 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:22:37 ID:fkd4C0G4O

おもしろかった

315 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:23:33 ID:CkS29QUo0
えずか話バイ

316 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:24:10 ID:rypZuXBJ0
>>313
乙でした

両親から慰謝料とかもらった?
両親も狂ってるパターンかな?

317 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:33:01 ID:LVZ+Gold0
>>316
小額だけ貰いました

もともとB子の家もそんなに裕福ではなく複雑な家庭で
一緒には暮らしていないはずのB子のお祖母さんに泣きながら謝られて
こっちが申し訳なくなってしまった…

詳細聞くと、お母さんは実母ではないし、妹とも半分しか血はつながって無いし
父親は失踪癖のあるDQNだしで、B子も可哀想だな、とちょっと思った

318 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:44:27 ID:EJnH7FsC0
>「君、何食べてるの?」と聞くと、B子は笑顔で「ん〜。A男の肉」と答えた事
こわすぎww

319 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:51:26 ID:19l+XA9B0
>>308
> あんまり修羅場じゃないけど

そんなことはない www

320 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 21:54:47 ID:MTyZYOMVO
乙でした。面白かった…。
B男の手は治ったのかな?

321 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 23:27:03 ID:rok8evG7O
オカ板向きだよ((((゚д゚;))))

322 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 23:43:36 ID:Sqm+HJ7QO
>>308
クソババア乙
おもしろかったよ

323 :恋人は名無しさん:2007/10/16(火) 23:53:01 ID:HIFnq2AjO
A君の肉の行方が気になる。
ゴックンしたんだろうか…

324 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 00:02:51 ID:hB3ozoiyO
>>322
B子乙

325 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 00:05:20 ID:Sk93w/y10
一歩間違えればクソババアの肉が食いちぎられていたのか
IDがGoldなのが強運を物語るな

326 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 00:12:33 ID:A3zQbf9Z0
あんまし修羅場じゃないと言い切る308にガクブルwww

327 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 00:28:04 ID:p1nWJZgY0
なら308的にどんな体験が修羅場なのかw

328 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 01:17:13 ID:ZLWhmqb5O
>>308
コンワァァァァァ(((((((;゚Д゚)))))))
修羅場を超えているというか、本来の意味での修羅場、B子が修羅。

329 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 04:29:08 ID:icJbD2gg0
めちゃめちゃ修羅場なのに、「あんま修羅場じゃない」という投下者に激しい異常性を感汁

330 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 05:54:28 ID:bGtAFQYwO
俺が一昨日体験した修羅場?を投下。絶対批判が来るDQNな俺だが、あれからフラッシュバックで眠れず食えずで死にかけていますので、区切りをつけて前に進みたいので、どうか暖かい目で見てあげて下さい。

登場人物
俺男 20 俺。受験生兼フリーター
A美 20 俺男彼女、大学三年・婚約者。高校からの同級生
B男 21 A美と同じ大学の三年

携帯だからゆっくりだが許して下さい。

331 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 05:58:02 ID:iyPumbrd0
紫煙

332 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 06:09:30 ID:bGtAFQYwO
最初に、文才ないから許してください。
最初に俺男とA美の関係を。
大体付き合って2年ぐらい。俺男とA美の家庭環境が特殊で、尚且つ堕胎させてしまったので、話し合いの末一生ともに背負うことにし婚約に至った。
俺男の実家は会社を経営しており、継ぐために専門に入学しようと決意。
父の育成方針により、学費、その他生活費全費用は俺男が自分で貯め、主席?で卒業したら跡継ぎとして認定する。とのことで実家を離れ都会で日々働いていた。
もうすぐ金が貯まり、来年から入学して頑張り、跡を継いだら結婚しようとお互いが頑張っていた時の出来事です。

333 :330:2007/10/17(水) 06:24:17 ID:bGtAFQYwO
俺はバイトが終わり、夜10時半くらいに彼女の家に帰宅。A美もバイトで店から貰った廃棄を持って11時頃に帰宅。
おかえり、と挨拶し、顔を見た瞬間胸を抉られるような痛みが。
備考だが、この痛みを感じた時、何かしらA美が大きな隠し事をしている。的中率は嬉しくないが100%。
いつもならすぐ治まるのに、今回に限っては治まらなかった。
ただいま、とA美が抱きついてこようとした瞬間、何故か俺はとてつもない不快感に襲われた。
抱きつきを拒否されて???顔をしてるA美
A「どーしたの?」
俺「いや、…ちょっとここになおれ」
と部屋の中に誘導。
俺「すまんが、またアレが痛い。疑うのは最低だが、A美何か隠してない?」
A「……何も隠してないから安心して」
と、体に触れようとしてくる。が、また俺拒否

334 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 06:27:16 ID:gZkiTA150
ジィー@@

335 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 06:28:46 ID:5JEHg28F0
今日は超能力ネタか、乙。

336 :330:2007/10/17(水) 06:39:04 ID:bGtAFQYwO
A「さっきからどうしたの?」
俺「しつこいようだが、信じていいのか?」
A「当たり前でしょ?それよりご飯食べよ」
俺は未だ不快感と痛みを感じる。
俺「すまんな…、それは後に。こんなことにこれを引き合いに出すのは最低だと分かっている。だが聞く。あの子(堕胎した赤ん坊)に誓って言えるか?」
A「当たり前!なんなら携帯見る?」
と、受信箱を見せてくれた。mixiと友達のメールばかり。
昔メールを削除されて証拠隠滅を図られたことがあったので、送信箱を開いてもらった。
一番上に見たことのない男の名前が。
俺「これ誰?」
A「ゼミの友達、ほら大丈夫でしょ?」
と、メールを開かずにスクロールしていく。
俺「ごめん、メール開いて。」
A「ん?ほら」
とスクロールしていた、俺も知っている女友達のメールを開いた。
俺「そいつじゃない、一番上の男だ。」
A美は一番上までスクロールしたがなかなかメールを開こうとしない

337 :330:2007/10/17(水) 06:41:10 ID:bGtAFQYwO
ちょい兄貴に電話してくるから、もし見てくれてる人いたらごめんなさい。遅れる

338 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 06:44:03 ID:WwO0pbFOO
さげろカス

339 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 06:44:06 ID:KN5nQhECO
次の方どうぞ

340 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 07:11:58 ID:TRd8v0qOO
早く〜

341 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 07:13:41 ID:mo28HfWw0
支援

342 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 07:41:32 ID:LMsVpZ7tO
電話長いな〜
支援

343 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 07:42:22 ID:1jzltnIoO
まだ??

344 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 08:13:41 ID:r13pZPXt0
まっがーれ↓ktkr!!

345 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 09:14:14 ID:ZMiJ1gne0
右曲がりになったお!!

346 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:15:08 ID:c/k6gvRy0
倒れた?

347 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:16:22 ID:mvsJYQEU0
寝てるとか…

348 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:30:48 ID:VlQvErxZO
最近こーいうの多いね

349 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:39:49 ID:pxh5ND8+0
>備考だが、この痛みを感じた時、何かしらA美が大きな隠し事をしている。的中率は嬉しくないが100%。
>いつもならすぐ治まるのに、今回に限っては治まらなかった。

オカ板でやれよ('A`)

350 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:41:08 ID:0YlzawOeO
中二病っぽい
喋り方とか…劇団員か?

351 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 10:50:12 ID:g4RzD0wk0
確かに下手な戯曲みたいな台詞回しだけど・・・
でも最初に文才ないって断ってるんだから突っ込んでやるなよ

にしても長いな 電話

352 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 11:00:56 ID:poRTguyz0
こいつ296の需要聞いてきた誘い受け野郎だろ

353 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 11:48:43 ID:HGLqy5b0O
せめてメモ帳に全部書いてから投下してほしい…

354 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 12:13:42 ID:Dqg8na5t0
この前北893の話のヤツじゃないの?

355 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 12:15:00 ID:GZbyYEu2O
次の展開に行き詰まって落ちたか?

次の人どぞー

356 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 12:37:00 ID:mvsJYQEU0
何もなければ修羅場になってないだから、
次の展開も何も婚約破棄して終わりじゃん。

357 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 13:05:26 ID:WwO0pbFOO
休憩所へGO!

358 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 13:54:01 ID:YlTuasDaO
修羅場と言うには山場に欠けるんですが、思いだしたので投下

私 20歳 学生 元キャバ嬢
A男 32歳 元客

A男は一人暮らしをしていてその家で半同棲状態
最初から目標額貯まったら辞めるつもりだったので付き合って半年程でキャバを辞め
次にバイトしたのがメイド喫茶。

ここでもキャバと同様彼氏の存在は秘密でした
ですがA男はメイド喫茶で働く事に大賛成してくれて上手い事いってると思ってました



付き合い始めからA男は元カノやヘルプの嬢、会社の後輩など
ほぼ黒の浮気を繰り返していて嘘つき常習犯で
最初は怒ったり止めて欲しいと頼んだりしてたんですが
少しずつ諦めてきて、私も他の趣味友達と出歩く事が増えていました

ですが、A男は男は浮気をしてもいいけど
女は浮気どころか男のいる空間もダメって考え方で
趣味友達と会う事も私に禁止してきました


359 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 13:58:06 ID:W+/h0jAA0
最低な男だな支援

360 :358:2007/10/17(水) 14:10:35 ID:YlTuasDaO
さすがに理不尽に思ったし、愛情も薄れてきていたので
別れを告げたところ「メイド喫茶の客どもにバラすぞ!」と。

バイトにも慣れて楽しくなって来たし
学校が忙しくて新しいバイトを探して、それに慣れる余裕も無いし
情もあるしで結局付き合いを続ける事に。
後から考えれば付き合いを続ける事も同じ位労力がいったはずなんですけどね…


そんなこんなでしばらくは付き合いを続けていたんですけど
脅しともとれる事を言われて情はあっても愛情の薄れた私は
A男と肉体関係をもつのが苦痛でした
それでセックスする回数が減っていき
A男は風俗に手を出して、更に私は嫌悪感が増しました
嘘をついて行った事もですけど
元々私の体が丈夫じゃなく頻繁に風邪や病気になってたので
病気が怖いんです。
それで風俗で病気をもらってるかも…と不安になったからです

361 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:19:09 ID:+1/XgNKp0
sien

362 :358:2007/10/17(水) 14:19:32 ID:YlTuasDaO
そんなある日A男がゴムもないのに襲って来て、本気で抵抗したら
急にキレだして私のかけてた眼鏡を粉砕
唖然としながらも拾おうとかがんだ私のアゴに綺麗にキックが炸裂
アゴに入ると本当にくらくらするんやなぁと漫画の描写を思い出したのも一瞬
ティッシュ箱に八つ当たりするつもりで蹴ったと言い訳するA男に
「それであんな綺麗に蹴りが入るか!」と頭に血が昇った私が平手打ち

それでA男のスイッチが入ってしまい10分くらい馬乗りで殴られ続けてました
「殺してやる!海に沈めて誰にも分からんように殺してやる!」
と言いながらだったので本当に殺されるかも…と何故か頭の中だけ冷静でした
口ではずっと「やめて!」って叫んでたのに。不思議なもんですね

しばらくして飽きたのか、辺りが血まみれで我に返ったのか
手が止まってきたので、説得してやっと馬乗りから解放
ほんとはすぐ家を出て交番へ駆け込みたかったけど
恐怖で動けなくてしばらく呆然
鏡を見て顔の原型がなくなってた時はショックで奇声あげてたみたいですけど


363 :358:2007/10/17(水) 14:31:10 ID:YlTuasDaO
「謝るけどお前が悪かったから殴った。俺は悪くない」と少し錯乱して言い続けるA男に
とりあえず車を借りて来てもらい1時間かかる私の実家まで送ってもらいました

私はしばらく顔を見せられなくてトイレに篭ってたんですけど
どうせバレるし観念して顔を見せたら母親絶句、父親激怒
人の娘殴って謝りにも来ないのか!と父がA男に電話して、5時間後にA男到着

もう時間も遅いし、全てが面倒になってた私は一言二言話して
帰りにA男を駅へ送る時まで自室にいたのでやり取りを知りません
帰りにもまだ「俺は悪くない」を連発していい加減欝陶しくて
「もう謝らなくていい」と言ったら私を説き伏せたと思ったのか
満足そうだったのが凄く記憶に残ってます


364 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:34:28 ID:QMeeG7sq0
支援

365 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:34:31 ID:+1/XgNKp0
\4

366 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:38:07 ID:ACvL0dIg0
1しょせん肉便器が「つきあう」って名目でやられてただけのこと。
下らん話はやめろや。
女の修羅話はほんとにつまらん。

367 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:38:19 ID:LS6D1nn6O
A男を駅まで送ることに何も言わない親が謎。
普通の親なら娘を病院に連れていくか2人を警察に連れていくだろ。
っていうかこのスレよりDVスレとかに書く内容じゃないの?

368 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:39:22 ID:5n0u42QE0
超能力まだー(´;ω;`)

369 :358:2007/10/17(水) 14:40:19 ID:YlTuasDaO
その後は私が顔が治るまで学校に行けず引きこもり生活してる間に
A男は私の昔働いていたキャバで私をいじめてた子を指名して
毎日のように遊び歩いてたみたいです

手を挙げた事とその事を盾に無事平和に別れられて良かったです
おしまい

370 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:42:00 ID:f7UGVq730
>>369
> 手を挙げた事とその事を盾に無事平和に別れられて良かったです

え?全然平和じゃない…
なんで警察に行かないの?
DQNの脳内構造が垣間見えました><

371 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:43:06 ID:YZeElONg0
結論:キャバクラに通うような男はろくでもないゴミ
   キャバクラで働くような女はビッチかだめんずかその両方のどれかでガチ

ということでよろしいか。

372 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:43:44 ID:LS6D1nn6O
え?修羅場は?
やっぱりただのDV話だったの?
さすがキャバ嬢だな。

373 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:49:14 ID:uK4VxYsaO
キャバ嬢ってところに不快感感じてる人多いですね。

374 :358:2007/10/17(水) 14:49:47 ID:YlTuasDaO
スレ違いだったみたいでごめんなさい

駅まで送ったのは母親と一緒にです
警察には行こうとしたんですが
親が警察に行く事によって私の過去に傷がつく(?)といって
行くのを止めるように説得されました

私としてはやっぱり行っておけばよかったな、と思ってます

375 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:50:48 ID:+1/XgNKp0
親も娘も頭ゆるいな…

376 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 14:57:02 ID:GZbyYEu20
キャバ勤めの過去は傷じゃないの?
親御さんは知らないのかな

377 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 15:03:22 ID:0YmXlNfG0
キャバキャバキャバ

378 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 15:08:06 ID:LMsVpZ7tO
乙かれでした。
やっぱ10以上離れた年下と付き合う男ってどこか問題があるよね。
簡単に支配できる女じゃないと嫌なんだよな。
ところで趣味ってコス?

379 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 15:16:18 ID:g4RzD0wk0
百歩譲って警察に言わないのは納得行くとして(行かないけど)

・・・なんで駅まで送る?
殴ったうえに謝りもしない男を?
親もなんで「被害者」に送らせる?

380 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 15:35:07 ID:LMsVpZ7tO
修羅場じゃないって言ってる人って、自分が恋人から
顔の原型とどめなくなるくらい殴られても修羅場だとは思わないのかな?
確かにDVスレもあるけど、例えば浮気話だって浮気スレもあるわけじゃん。

381 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 15:46:27 ID:5VpahltZ0
330マダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

382 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 16:59:58 ID:YZeElONg0
>>380
> 修羅場 しゅらば
> 阿修羅と帝釈天とが戦う場所。転じて、凄惨なる戦いの場所をさす。
> 転じて、男女の痴情のもつれなど親しい者同士が
> お互いに感情を剥き出しにして罵り合うさまを表す。

だそうな。
358は戦うどころか一方的に殴られるばかりで通報すらせず泣き寝入りなので
やっぱり修羅場とはちょっと違うな。粛々と通報→男タイーホとかならまだ多少は……

383 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 17:12:42 ID:Mtk1Hxiu0
20の学生がキャバで働いて32の男と半同棲っていうのがたまらなくDQN臭を感じるのは俺だけ?

384 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 17:25:33 ID:mvsJYQEU0
>>383
水商売やってる人なら珍しくない話だよ。

385 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 17:49:18 ID:FLQcB7yj0
>>383
まぁそれは言ってやるなw
DQNの多い職場ではあるが一応若気の至りってことにしておいてあげようよ

386 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 17:53:42 ID:L7VdhJB7O
初めて書く俺がこっそり投下。文章変なとこあるかもしれないけど許してね。

登場人物
俺(当時19)
A子(19)当時の彼女
B男(17)彼女のバイト先の後輩
C助(20)彼女の従兄弟
D美(19)大学の友人

A子とは高校の時に友人の紹介で知り合い、A子の猛アタックにより付き合いはじめました。
A子はかなりのギャルでしたが俺と付き合うまでは処女で、軽そうな見た目とは違い意外にも一途な子でした。
高校生にありがちな無茶な束縛はありましたが、喧嘩もよくするものの仲良く楽しい日々を過ごし。俺は念願の音楽大学に進学し、彼女も短大に進学。

俺の大学は音楽系だけあって男女の割合が2:8とかなり女の子の数が多く、心配した彼女の束縛も凄まじいものになっていきました。

387 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 17:54:28 ID:luTG3ih50
つ C

388 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 17:57:25 ID:LMsVpZ7tO
支援

389 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 18:09:41 ID:gZkiTA150
桐朋以外の音大は認めん

390 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 18:15:21 ID:L7VdhJB7O
支援ありがとうございます。携帯からなので時間かかりますがご容赦ください。

続きです。

俺はあまり束縛しないほうなので、向こうの束縛に疲れ始めてきていました。そんなある日、彼女が「今日は従兄弟のC助と買い物にいってくる」と言ってきました。その時初めてC助の名前を聞きましたが、従兄弟と言われては疑いようもありませんので快諾しました。
次の日彼女に会うと、ウキウキ顔で「C助はめちゃくちゃカッコいい」だの「凄い優しいだの」従兄弟じゃなかったらぶちギレもののノロケとも取れる事を言ってきました。
その時はヤキモチを妬かせたいのかな?と思って、多少文句を言ったくらいでした。

すみません。すぐ済むと思ったのに意外にも長くなっちゃいます。

391 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 18:42:06 ID:TscK+Z2k0
私怨


392 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 18:45:21 ID:+d1npe/w0
4円

393 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 18:54:31 ID:L7VdhJB7O
さらに後日。
「バイト先の後輩のB男に毎日告られて迷惑している」とのこと。迷惑してるんなら、こりゃあ〆にゃならんだろうとB男を呼び出し軽く〆ると、意外にもすんなりごめんなさいとケツまくりました。これで一安心と、今まで通り仲良くやってたのですが…

俺の高校の同級生がクラブでイベントを開くと聞き付け、彼女にクラブに行こうと誘うとその日はバイトが入ってて行けないとのこと。
仕方なく一人でクラブに行き、高校の時の連れと楽しく談笑していると、見たことのある顔が。

続きます

394 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 18:56:49 ID:iyPumbrd0
私怨

395 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 19:06:17 ID:L7VdhJB7O
続きです。

その見た顔はA子の同級生の女の子でした。「久しぶりだねー」と話かけると、あまり話した事なかったのですが、すぐに俺の事がわかったみたいで、すぐに打ち解けて話始めました。
ところが、色々話しているとA子の下りになると色々食い違いが。よくよく話を聞くと
「俺君とは別れたが、いまでも体の関係はある。」
「今はバイトの後輩のB男と付き合っている。」
「従兄弟のC助とはセフレだ。」
などなど、耳を疑うような事ばかり。

まさか、そんなことないやろーwww
とヘラヘラ笑ってた俺に追い討ちが。

A子とB男がキスしてるプリクラ

A子とC助が抱き合ってキスしてるプリクラ

もうね、なんの昼ドラだとwww
疑う予知もないのでその場で電凸。

最初はしらばっくれてたけどプリクラの事を言うとすぐに観念しやがりました。


続きます


396 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:09:21 ID:s3uG2v8zO
wktkC

397 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:14:54 ID:GZbyYEu2O
携帯でもまとめて投下しろって散々言われてるのに、
謝れば許してもらえると思ってるやつって何?

398 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:17:26 ID:XDi0T+QQ0
>>397
テンプレで認められてるからな。
携帯でちょくちょく書き込むのは。

>2.メモ帳などにまとめてからの投下を推奨しています。
>3.続きのカキコが遅くても、イライラせずにじっと待ちましょう。過度な支援も控えてください

399 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 19:18:49 ID:L7VdhJB7O
続き

三股なんてテレビだけの話しだと思ってたのに我が身にふりかかって、大学で落ち込んでた俺に声をかけてくれたのがD美でした。別れて一週間しかたっていませんでしたが、二人はすぐに意気投合し付き合う事に。
ある日学校をサボって俺の家でD美と会って、帰りに乗り換えの駅まで送って帰りました。改札の前までおくって行くと、そこには忘れようにも忘れられない顔が…


A子です。俺は何も悪事をしていないので無視して帰ろうとすると…

ツカ ツカ ツカ …

バシッ!!


?????!!?
A子の見事な平手打ちが俺の頬に華麗にヒット!マジで意味わからん!

「あんたが浮気してたんやんっ!」





はぁ?ハァ?覇ぁ?

いやいやちょっと待てよと。浮気されてたのは俺だと。

とりあえず目が点になっていたD美を先に帰し。また連絡するとA子をなだめ、まだ痛みの残る頬を擦りながら帰路につきました。

400 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:26:20 ID:s3uG2v8zO
なんでそこでビシッと言わないんだC

401 : ◆NtTj4a2mYs :2007/10/17(水) 19:30:02 ID:L7VdhJB7O
続き

その日はD美に電話で平謝りして、なんとか誤解もとけこれからも仲良く付き合って行くと話し仲直りしました。
後日A子からメール。

「子供できたからお金ちょーだい。」


はぁ…いつもゴムつけてたし、外で出してたし…

「いくら?」
「十万。」
「他の二人ともヤってたんやろ?」
「やってない。」

ここで一勝負かけました。

「診断書をコピーでもイイから送って。」



メール返ってきませんwww
後日共通の友人に聞くと毎日元気に学校に通い、無事に卒業も決まったそうです。

以前からDQNな子でしたがここまでとはwww
以上が俺の修羅場でした。
不快にさせた方申し訳ありませんでした。
支援くださったかた、本当にありがとうございました。


402 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:30:14 ID:oanAt9mFO
電凸って何?凸電のこと?

403 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:30:41 ID:nucvJGfB0
と、スレに沿った話は出来ないけど
偉そうに文句だけは言える奴がおります

404 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:30:56 ID:f7UGVq730
>>401


>>402
電凸は電凸だろ

405 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:31:55 ID:lYbyDsbxO
>>330の電話長杉

406 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:33:21 ID:s3uG2v8zO
平手打ちされっぱなしかよ…
まぁとにかく乙

407 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:36:12 ID:fDGqJWhO0
>>402
電話で突撃→電凸

408 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:36:25 ID:0mA0S4YH0
まぁ、浮気をしたのは絶対悪だとしても

A子はアンタの冷めてきてる(愛情が薄れてる)事に感づいて
浮気に走ったんだろうね

別れるタイミングとしては良かったんじゃない?


409 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:39:36 ID:oanAt9mFO
>>407
ありがとう

410 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:44:22 ID:lYbyDsbxO
まぁ、あれだ
修羅場面のない三つ又浮気女の話、乙
それなりに楽しめたんで良


411 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:47:32 ID:iyPumbrd0
>>399
>また連絡するとA子をなだめ、
ここら辺のやり取りが修羅場の一番重要な場面な気がするんだが、
ここら辺を省かず書いて欲しい。

412 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:50:10 ID:XDi0T+QQ0
>>408
もともと三股するDQNだっただけだろ。DQNは平気でダブスタするよ。
浮気したのが原因でふられたのに、浮気相手とは切れたからと言いつつストーカーしてくるようなのもいるし。

413 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:53:52 ID:D3R3kFLX0
実際にはA子は処女じゃなくて演技&血のりだったと推測

414 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 19:54:04 ID:sK9SZxrS0
密かに330紫煙

415 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 20:14:36 ID:WwO0pbFOO
>>414
支援の意味わかってる?

416 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 20:46:53 ID:5JEHg28F0
自演だろ、ほっとけよ。

417 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 20:48:11 ID:VlQvErxZO
昔はよく浮気してたけど今はしないよ。
人間変わるもんだ。

418 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:10 ID:ixXSeG5I0
世界仰天ニュースが修羅場

419 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 21:44:56 ID:mvsJYQEU0
>>408
A子の中で別れたことになってるんだから浮気じゃないだろう。

420 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 21:46:10 ID:oanAt9mFO
>>418
続きが気になるね

421 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 21:56:49 ID:Mtk1Hxiu0
詳しく>世界仰天ニュース

422 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:15:51 ID:LMsVpZ7tO
>>330は釣りだったのかな…

423 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:30:44 ID:Mheq8R6E0
>>418
あの仕返しは名誉毀損にならないのかな。

424 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:33:21 ID:ixXSeG5I0
>>423
フルネームではないし、親友に至っては本名ではなく偽名の方なので
特定の個人と断定できる要素がないから、セーフなんじゃないかな?

425 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:39:23 ID:oanAt9mFO
>>423
浮気相手のミシェルの名前は旦那が携帯に入れてたシェリーになってたし、どこの誰だかわからないからいいんじゃない?
名誉毀損になったとしても浮気の事で慰謝料ガッツリ貰えるから大丈夫だな。

426 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:41:30 ID:oanAt9mFO
424と被ってしまった…

427 :1:2007/10/17(水) 22:46:16 ID:E9+FqsOQ0
何年か前の話を投下。
修羅場はあったらしいが私はそこにはいない。

<主な登場人物>
私子…自分、大学1年
G雄…私子の彼氏、大学4年
F美さん…大学2年
Aさん…大学3年、いい人
Bさん…大学4年、いい人

※全員同じ大学のサークル仲間

私子は大学入学後、とある運動系のサークルに入った。
人見知りで始めはかなり緊張していたが、先輩達がきさくに
話しかけてくたおかげで入って3ヶ月ほどでかなり皆と仲良くなれた。
特にG雄、F美さん、Aさん、BさんはG雄の家に集まってやる
鍋パーティーに呼んでくれたり、旅行に行ったり、本当に可愛がってくれて
みんな大好きだった。

そんなある日、以前から意識していたG雄から告白された私子。
二人は付き合うことになった。
そのことを飲み会でAさんとBさんを含むサークル仲間に二人で報告。
…その一瞬だけ、その場の空気が張り詰めた感じにおかしくなって
私子は「あれっ?」とは思ったものの、次の瞬間には皆が笑顔で祝福してくれた。

428 :2:2007/10/17(水) 22:46:50 ID:E9+FqsOQ0
私子はそのおかしな空気は一体なんだったのかと考えた結果
「あっ、同じ団体内で付き合うだの何だのってトラブルの元になる可能性が
あるからあんな空気になったのかな。」と解釈し、サークル活動をおろそかに
したり、人前で惚気たりイチャついたり喧嘩したりなんかの、皆に迷惑を掛ける
行動は絶対にしないようにと心に誓った。
このことをG雄に話したら「そうだね。学校内やサークル内では友達のように
過ごそう。」と同意をしてくれた。

その後、その飲み会にいなかったF美さんにも二人のことを報告しなきゃと
G雄に言うと「F美に用事があるからついでに俺から報告しとくよ。」
と言ったためG雄にお願いすることにした。


この日から2ヶ月間、G雄との仲は順調に行きつつも、私子が小さな違和感を
感じる出来事が連続して起こり始める。

429 :3:2007/10/17(水) 22:47:27 ID:E9+FqsOQ0
以下、違和感を箇条書き

・報告をした翌日のサークルミーティングの中止の連絡が私子に届く
・私子、先輩達に飲み会に誘われる回数が増える
・参加した飲み会では必ずと言っていいほどG雄との仲はどうかときかれる
・私子、聞かれたなら言ってもいいだろうとG雄との仲を答える
・↑翌日、G雄から「サークル内ではそういう惚気は言うな!」と怒られる。
・私子、聞かれたんだからそれに答えるぐらいは良いのでは?と思いながらも
 恋愛経験が乏しかったので「そういうもんなのか〜」となんとなく解釈
・私子、大学内で見かけたG雄に手を振るが無視される。?と思いながらも
 恋愛経験が乏し(r
・私子、近頃F美さんに会っていないことに気づいて、F美さんにメールを
 送るが返事が来ない
・私子、あんなに仲がよかったF美さんが返事をくれなくて自分が何か失礼な
 ことをしたんじゃないかと不安になる
・私子、↑の内容をG雄に電話で相談しようとするが、はぐらかされて電話を
 切られること数回
・私子、F美さんの件をAさんとBさんに相談する
・G雄がサークルに来る回数が激減
・G雄、サークルに全く顔を出さなくなる
・G雄、サークルどころか大学に来なくなる←大体ここで2ヶ月

…などなど。

430 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:48:57 ID:TpZbuUGWO
20年一緒に連れ添っても平気で裏切れる神経が解らんし…
自分がやられたら、人間不信になるかも…
親友も裏ではバカにしてたんだな

431 :4:2007/10/17(水) 22:49:58 ID:E9+FqsOQ0
大学には全く来ないし、電話をしてもメールをしても音沙汰無し。アポ無しで
悪いとは思いながらもG雄のアパートに行ってみても「何しに来た!!帰れ!!」
と怒鳴りつけられる。
でもその後決まって「イライラしていたんだ」「ごめん」「お前しかいないんだ」
「愛してる」と言われたりして、4年生は卒論やら就活やらで忙しくて大変なんだ
ろうなと思って、連絡するなといわれたらこっちからは全くしなかったし、
「会いたい。お腹減った」といわれたら飲み会切り上げてアパートにご飯を作りにも
行った。ささいなことだけどG雄の心労が少しでも軽くなればいいなと思っていた。

その後、G雄の対応は変わらず、携帯をやたら隠れてみるようになってきたG雄をみて
なんとなく冷めてしまい、私子から別れを切り出した。
G雄は最初ごねたものの今までのG雄の私子に対する態度がしんどくなってしまった事
を話したら素直に別れに応じてくれた。
私子はその日のうちにサークルの部長であるAさんに別れたことを報告。別れた二人が
いることによってサークルの空気が悪くなると嫌だからとサークルをやめようと思って
いることも一緒に伝える。
翌々日、お別れ会としてカラオケに誘われる。最後だからと結構乗りのりで歌っていたら
急に音楽が止まった。

432 :5:2007/10/17(水) 22:51:20 ID:E9+FqsOQ0
何事かと思って入口をみたらそこには欠席していたはずのG雄の姿。
周りのサークル仲間もいきなりまじめな顔になって、Aさんが「G雄、私子に言いたい
ことがあるんだ」と言いはじめた。
でもG雄はうつむいたまま何も話そうとはしない。その状態が数分続き「あーもう!」
と立ち上がったBさんがG雄が持っていた携帯を奪い取り、私子に差し出して言った。
「携帯の中身見てみなよ。G雄がおかしくなってた理由とか分かるから。」
携帯を見た私子はかなり驚いた。
着信履歴は全てF美さんの名前で埋まっていて、メールの受信BOX(たぶん1000件ぐらい
保管できる)は3分の2がF美さんからだった。メールの本文も読ませてもらったけど
これも物凄いことになっていた。
「アパートに行くね。何か買っていこうか?」
「今どこ?会いたいよ」
「ストラップ、G雄君とおそろいにしたよ」
「G雄君この下着好きだよね?(下着の写メつき)」
「ひどいよ。私子ちゃんなんて!嘘だよね!?」
「私子ちゃんに裏切られた」
「あの女のどこがいいの」
「今手首きったよ(写メつき)」
「死んであの女呪い殺してやる」
「そんなにあの女が良いなら今すぐ死んであの女の体に乗り移ってやる」
「ひどいひどいひどい(エンドレス」
「F美の母です。今日娘が心労で病院に運ばれました。会いに来てくれませんか(狂言らしい)」
等々…

433 :6:2007/10/17(水) 22:53:43 ID:E9+FqsOQ0
あの物腰やわらかなF美さんの言葉とは到底思えない汚いというか正常とは思えない
言葉がそこには並んでいました。
あまりのショックにポカンとしているとサークルの先輩達が代わる代わる説明してくれました。

・F美さんは私子が入学する前からG雄のことが好きで猛アピールをしていた。
・G雄は当時からF美さんに恋愛感情は全く無かった。
・F美さんは前に好きだった人の時にストーカー紛いの猛アピールで迷惑を掛けた末に
 「お前みたいな最低女と付き合うつもりはない。大嫌いだ!」と一刀両断された経験があり、
 その後、ストーカー行為は収まった。
・↑の状況を知っているサークル仲間は、G雄がはっきりと断ってくれれば問題無いと思っていた。
・なのに何故かG雄は一刀両断せず、逆に一緒にご飯を食べたりと気を持たせる行動をする。
・心配した仲間がいくら言っても「あーうんうん」とのりくらりと交わすため、
 先輩達は「あれ?もしかしてG雄ってF美のこと好きなの?まぁそれなら別にいいんだけど…」
・そんな矢先に私子との交際宣言。空気が張り詰めた原因はコレ。
・交際宣言の翌日に先輩達はG雄を呼び出して「どういうことだ」と問い詰める。
 ミーティングが急遽中止になった理由はコレ。
・問い詰めたところG雄は「F美には付き合う気はないときっぱり言った」と言った。
・とは言うものの元々軽薄な所があるG雄が信用出来ず、飲み会で私子にちょくちょく探りを入れる
 が惚気て幸せそうな私子をみてもう安心だなと思っていた。
・しばらくしてG雄がサークルに来なくなった挙句に学校にも来なくなり、私子の話すF美の件や
 誰も連絡が取れなくなったことで「まさか…」と焦りだす先輩達は、G雄のアパートへ押しかけ
 事情を聞くと、実は私子とF美さんで二股を掛けていたと白状。私子がF美さんに送ったメール
 からそれがF美さんにばれてしまい、そこからF美さんの行動が狂気な方向(尋常じゃない着信、
 たくさんの恨みつらみメール、学校内外問わずの付きまとい等など)にエスカレートしてしまい
 G雄は別れたくても別れられない状態で精神的に参ってしまった。
・G雄の家で別れ話をされたF美さんが包丁を振り回したり、部室で暴れてみんなでそれを抑える 
 という修羅場も何度かあった。

434 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:01 ID:xE+lwQyC0
しえん

435 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:08 ID:A3zQbf9Z0
支援

436 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 22:55:23 ID:ONTynkeV0
支援

437 :7:2007/10/17(水) 22:55:28 ID:E9+FqsOQ0
衝撃的な内容に頭がパンクしてボーゼンとしてしまった私子。
「F美がG雄の事好きなこととか全部、言わなくて本当にごめん」と先輩達に謝られるも
「あっいや、あのこんな恋愛のことに先輩達を巻き込んでごめんなさい」と謝って帰宅。
それから一週間、ぼさっとしながら学校行って、バイトしてフーっと一息ついてテレビを見ていると
「あっ!私騙されて二股掛けられてたんじゃん!!あそこは私が怒っていい場面じゃん!!」と認識。
でもあの過激なF美さんのメール内容や、G雄の憔悴しきった様子を思い出したら
怒りが萎えてどうでもよくなってしまったしまった。
ちなみに二股を掛けた理由は100cmを超えるF美さんのバストに惹かれたかららしい。
コレを聞いた瞬間は自分の貧乳に凹んだorz

その後、F美からのストーカー行為は止まず、G雄は留年したのちに退学。
F美さんも退学したのか誰も見かけなくなったらしい。

なんだか私子は当事者なのに蚊帳の外のような感じだった。
そもそも私子はG雄と付き合いだしてから現在までF美さんには会っていない。
私子にはメールは一通もこなかった。
ただ、G雄と別れてからしばらくして偶然見つけたF美さんのブログを読んでしまった。
そのブログの中では「あの女(私子)がいかにして私(F美)と彼(G雄)の中を引き裂いたか」が
書かれていて。私子の誕生日の前日には「明日はあの女の誕生日。絶対に許せない…」
と書いてあった。ああ…Aさん達と馬鹿騒ぎをしたあの誕生日の前日にこんなに憎まれて
いたのかと思ったらなんだか悲しい気持ちになった。

先日、誕生日を終えたのでなんとなく思い出して書いてみた。
ありがとうございました。

438 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:00:09 ID:ONTynkeV0
サークルの先輩達ヒドス・・・・。
乙でした。

439 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:08:09 ID:Mheq8R6E0
>>437
俺は貧乳の方が好きだぞ。
乙です。

440 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:15:48 ID:WwO0pbFOO
貧乳乙

441 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:18:15 ID:5SfcKCU+0
>>437
巨乳好きは牛とでも付き合えばいい。俺も貧乳が好きだ。
乙でした。

442 :ヤジセルリアン:2007/10/17(水) 23:18:57 ID:SG/Uw9hr0

100aを越えるバストに惹かれて
ねぇ

443 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:21:36 ID:D3R3kFLX0
>>437
オパイで選ぶような奴は浮気するから早めに切れてOK

444 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:23:10 ID:LMsVpZ7tO
読みやすいし面白かった。乙。
それからお誕生日おめでとう。

445 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:28:20 ID:sO3u5UBHO
ちょっと聞いてください。

昔付き合っていた彼氏が一人暮らししてて、私の通う学校から彼氏宅が近かったため半同棲状態に。
そのうち彼氏の束縛が激しくなり暴力もしょっちゅうだった。
別れたかったが許してくれず、それを理由に暴力をふるわれる毎日。

これは向こうから別れたくなるように仕向けるしかないと思い、頭がおかしいと思われるような行動をとってみた。

まぁその方法が間違っていたのだが。

簡単に言うと邪気眼みたいなことを毎日言い続けたり、畳の目の数を延々と数えたり。
寝てる時に上を向き、天井に向かって話しかけたりもした。

努力の甲斐あって彼氏から別れを告げられ自由の身になれた。


しかし先日、バイトの先輩がその彼氏の知り合いだと判明。
その先輩の私の見る目が変わった…先輩は彼氏から私の奇行を相談されてたみたい。
もうバイト行けないよ('A`)

446 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:30:58 ID:BEl0i5f00
>>445
正直に先輩に言えば?

447 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:32:37 ID:QlTyyNZ90
うん、それだけだよね。

448 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:34:52 ID:WwO0pbFOO
>>445
休憩所行けよカス

449 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:35:22 ID:sO3u5UBHO
それ以来話かけてもはぐらかされるんです…。
自分の奇行思い出したら恥ずかしくて死にそうです

450 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:36:33 ID:BwWEnnsOO
隣で寝てる恋人が夜中に天井に向かって話しかけ始めたら相当怖いな…

451 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:38:45 ID:MkgkeexL0
>>439
本心でも彼女にその言葉を言ったら修羅場になるから気をつけろ!

452 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:41:46 ID:LMsVpZ7tO
別れられなくて困ってる人って、
目の前ではなくそでもほじって食べればいいじゃんって思ってたけど、
なるほど後々そういう困ったことにもなったりするのか。

453 :427:2007/10/17(水) 23:42:06 ID:E9+FqsOQ0
貧乳フォロー&誕生日祝福ありがとう。
正直、先輩達のことはひどいとは思ってはないです。
私があまりにも嬉しそうにG雄のことを話すので、言い辛くて
水面下で事がすめばと色々頑張ってくださったようです。

…とは言うものの二股発覚も修羅場もすべて人伝いで私は何もしていないため
未だにあれは一体なんだったんだろうと狐に化かされたような気持ちでいます。
やっぱり吹っ切ったり気持ちに区切りを付ける為にも、修羅場って必要なものなの
かもしれないなあって今は思っています。

454 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:43:37 ID:WiUCHroH0
所詮バイトの先輩だろ?
ほっとけほっとけ。

455 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:49:18 ID:sO3u5UBHO
私はよく天井に向かって
「天皇陛下が……ブツブツ……だからあの時に私はこういったのに……ブツブツ」
とか言ってたんですね。
休憩室の前を通った時に中から
「天皇陛下が」
ってフレーズが聞こえました。
バイト止めようかと思ってます('A`)

456 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:53:17 ID:LMsVpZ7tO
>>455
悪い、ワロタ。

457 :恋人は名無しさん:2007/10/17(水) 23:53:42 ID:KIx/pzYK0
>>455
それは過剰反応しすぎだろ…常識的に考えて…
まぁいい意味でも悪い意味でもバイトはたかがバイトだから
その先輩とどうしても和解したいとかってわけでもなさそうだし
やめたいならやめればいんでね?

458 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 00:14:04 ID:i6SNv+da0
>>455
バイトやめるくらいなら第三者立会いでもなんでもして
その先輩に事実だけいっちゃえば。
暴力振るわれた証拠写真でもみせれば
ともかく話くらい聞こうとする姿勢になるでしょ。

>暴力で大変恐ろしい思いをした、先輩が知人と知って
>過去の暴力を思い出して怖い
>二度と接点を持ちたくないので自分の存在は伏せてほしい

こんなのを先に言ってから奇行の説明をした方が聞いてくれると思う。

459 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 00:14:54 ID:hTfWmxBu0
>>455
YOU 元彼に暴力振るわれてたこと言っちゃいなYO

460 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 00:15:49 ID:V2gtIOqmO
噂ってすごい勢いで飛ぶから、辞めるにしても誤解を解いてから辞めたほうがいいよ。
直接「ちょっと話があります」とでも言えばかわされないんじゃない?

461 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 00:17:53 ID:lnuIwaKrO
>>455
あんたは悪くないよ
とりあえず警察行けば?

462 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 03:09:13 ID:VAy0vR+p0
必死に弁解したところでますますドン引きされるかもしれんし
誤解は解けても元彼にチクられたら怖いし。
どうせたかがバイト、辞めて知らん顔で充分じゃねーの。

463 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 04:14:34 ID:9VG49HQNO
F美だけ説明無くてまずワロタwww

464 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 04:18:46 ID:mN4kNEQf0
>>455
バイトくらいすぐ変えろ。

465 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 08:22:21 ID:8sLCISgo0
多分説明した所で好奇の目で見られる事には変わらないと思うし
今真実を話したところですべての人に真実が伝わることもない。
その先輩に本当のことを言うにしてもバイトはやめた方が
気持ち的に楽になると思うよ。

466 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 09:48:47 ID:0T08tkF30
>>306
友辞めスレだよ

467 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 12:23:00 ID:AIa/uqWEO
>>466
ちょっと前にあった53さんの話が凄かった…。

468 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 12:23:38 ID:1ZZMAZKv0
DQNの知り合いはDQNの可能性有り。
説明したら先輩から彼氏に話が行って、逆恨みされんじゃないの。

469 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 13:13:49 ID:OgfqOZgLO
なんで休憩所に行かないんだろう

470 :ヤジセルリアン:2007/10/18(木) 18:47:33 ID:JaUUTFka0

うむ

471 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 20:19:17 ID:tV0+ra9ZO
糞コテしね

472 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 21:19:01 ID:6sKYBk6gO
>>470ってリアルでも嫌われてそう

473 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 21:26:07 ID:SchzbrSy0
触れちゃったか
リアルでは友達いないんだよ
有名な話。

474 :恋人は名無しさん:2007/10/18(木) 22:41:52 ID:tSqFHNIO0
>>472-473
この人は不倫板でも相手にされていないからw

475 :恋人は名無しさん:2007/10/19(金) 00:55:45 ID:3+LA/Vox0
私もずっとヲチしてるw

476 :恋人は名無しさん:2007/10/20(土) 01:44:08 ID:+HY9e4/uO
すらば町

477 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 00:15:16 ID:Wjwkt7aaO
平穏な週末ですな。

478 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 00:28:49 ID:b8cGZqK/0
よきかなよきかな

479 :駄文:2007/10/21(日) 04:06:31 ID:gfA1GcuPO
眠れないので昔のくだらない修羅場体験を投下
俺→20歳大学二年
A子→22歳大学四年。俺の彼女
T男→22歳大学三年。A子の元彼氏


今から五年前の話し。
A子と俺が付き合い始めたのは大学二年の春休みだった。


480 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 04:07:30 ID:zvdFpzer0
支援


481 :駄文:2007/10/21(日) 04:08:29 ID:gfA1GcuPO
A子は付き合ってからもT男との過酷をたまに言うことがあった。
その話し方からまだ未練があることは感じとれた。
しかしT男には彼女がいたし俺の方が好きになり付き合ったらしい。
サークルでの夏の合宿の時のこと。
ペンションを借り三泊四日で合宿に行った。
ことの発端は1日目の飲み会の時に起こった。


482 :駄文:2007/10/21(日) 04:09:30 ID:gfA1GcuPO
先輩達や飲み過ぎたヤツは次の日のことを考え一人また一人と部屋に戻った。
A子も途中で眠くなって部屋に戻っていった。
結局最後まで残っていたのは俺と先輩と居間で寝てしまったT男
俺と先輩は片付けをして居間の隣のキッチンで飲み直していた
午前4時ころ先輩は眠くなり部屋に入って行った
俺は椅子を並べ横になって飲みながらウトウトしていた。
気付いたら30分くらい寝てしまった。

483 :駄文:2007/10/21(日) 04:11:29 ID:gfA1GcuPO
何かの動く音で目が覚めた
居間で気配を感じ上体を起こすと誰かが動いている。
T男かと思ったが明らかに髪の長さが女性
座って膝の上の何かを撫でている。
目を凝らし良く見るとA子が寝ているT男に膝枕をしている
俺が寝ていたキッチンのテーブルの上には片付けたはずのコップが一個出ている。
だんだん寝ぼけてた頭がさえ状況を理解する。
A子は彼氏の俺が寝ている横で飲み物を飲んだあと元カレT男の元へ。
A子にもともと疑惑があったこともあり一気に冷めた。


484 :駄文:2007/10/21(日) 04:13:41 ID:gfA1GcuPO
とりあえずちゃんとおきて確認しようとしたが
酒がまだ完全抜けていないためか
上手く力が入らずバランスを崩しかけて物音を立ててしまう。
A子は音に気付きこっちに来てなにくわぬ顔で話しかけた

485 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 04:18:57 ID:LOJCpCRL0
支援

486 :駄文:2007/10/21(日) 04:23:38 ID:gfA1GcuPO
A子「○○(俺)起きたんだ?」
俺「あぁ。ずっと見てたよ。」
A子「何を?」
俺「T男さんに膝枕してたところを、やっぱりT男が好きなんだろ?
無理して俺と付き合わなくていいよ。別れよう?」
A子「寝ぼけてたんじゃないの?」
俺「いや俺ずっと起きてたし」
嘘ついてみた。
A子「膝枕だけじゃん?」
俺「本当にそれだけ?」
何かを知ってるように聞いてみた所
A子「本当に見てたの?」
俺「うん。だから別れてくれ」
A子「やだ!別れたくない…私まだ何もしてないもん!
なんで膝枕してキスしてただけでそんなこというの?」
キスまでしてたのかよorz
俺(努めて冷静に)「だけ?」
俺は「キスしてた『だけ』」に反応したのにA子はなにを勘違いしたのか
いろいろと白状し始めた

487 ::2007/10/21(日) 04:28:17 ID:2mg/IUlAO
支援 最後までお願い

488 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 04:46:27 ID:tLXNi1xC0
お、こんな時間に乙。
支援

489 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 05:59:27 ID:v87K5F1f0
前の方が規制くらったようなので、変わりに私の修羅場を
投下させて頂きます。笑い話として受け取ってもらえれば
ありがたいです。


私子:彼男の彼女。友子とは腐れ縁
彼男:私子の彼氏。友子とは会社の仕事仲間
友子:私子の友人。彼男の会社でアルバイトをしている


私子と彼男は付き合って3年。同棲は1年目になる。
付き合い始め程の熱愛ぶりは無いにしろ、喧嘩もせず
休日は一緒に過ごす等、楽しく生活していた。
が、彼男の勤めている会社に友子がアルバイトとして
入社してから、少しずつ生活に変化が出てきた。

490 :489:2007/10/21(日) 06:00:05 ID:v87K5F1f0
ある日、晩御飯を用意して彼男の帰りを待っていると
彼男が友子を連れて帰ってきた。
もちろん事前連絡は無し。

私子「あれ…友子が来るなんて聞いてないよ?」
彼男「それがさ…どうしても私子に会いたいって」
友子「私子ちゃんをビックリさせようと思ったの!」

友子は若干天然の気がある為、突然家に来るなんて
事は以前にもあったけれど『彼男と一緒』というのが
何故か引っかかった。多分嫉妬なんだと思う。

言葉を交わしつつも友子はズカズカと入ってきた。
後から入ってくる彼男に思いっきり睨みを効かせると
彼男はそそくさと部屋へ引っ込んだ。

晩御飯を二人分しか作っていなかった為、私子の分を
友子にあげる事に…でも友子は、少しも遠慮せずに
誰よりも早く晩御飯をたいらげた。おかわりつきで。

いつまでいる気だろう…等と考えながらテレビを見て
いると、友子がいきなり爆弾を投下した。

491 :489:2007/10/21(日) 06:01:04 ID:v87K5F1f0
友子「私子ちゃん。彼男君と別れて!」

時が止まった。すごく素敵な笑顔で言うもんだから
下手な冗談は止してくれと思ってしまったが、友子は
本気らしい。

友子「もうっ聞こえなかったの?」
私子「は?」
友子「彼男君と別れてって言ったの!」
私子「いきなり何言ってんの?何、浮気?」

彼男を見ると『俺は何もしてない』と言わんばかりに
首を横に振った。

友子「友ねー。これから彼男君と付き合いたいの」
彼男「な…何言ってるの友子ちゃん」
友子「でもね。私子ちゃんと付き合ってる時に告白
したら、私子ちゃん泣いちゃうでしょ?だから別れて
ってお願いしに来たんだよ」
私子「お前頭大丈夫か」

そう言ったら友子は泣き出した。でも私子にはすぐに
別った。そう、これは嘘泣きで、同情を得たいがための
演技なのだ。友人として過ごした5年間で培ってきた
私の勘がそう伝えている。

492 :489:2007/10/21(日) 06:01:54 ID:v87K5F1f0
友子「そんな…確かに友は、少し鈍感なトコあるけど…」
私子「友子がなんて言おうと、私だって彼男が好きだよ」
彼男「俺も、私子が好きだ。友子ちゃんはただの友達だよ」
友子「でもでも!付合ってから好きになる事だってあるよ」
彼男「いや、俺は友子ちゃんと付合えない」
友子「いやだ!友と付合って!!」
彼男「だめだ!俺は私子の彼氏だ!」
私子「友子、いい加減にしなさい」
友子「いやだぁ!彼男君は私のものなんだから!」
私子「勝手な事言わないで!とにかく落ち着いて!」

友子が段々取り乱してきたので若干焦る私子。
友子が机をバンバン叩き出したので、彼男が友子の両腕を
押さえて、私子に机を移動するよう指示。

その後暫くは俯いたまま小声でぶつぶつ呟いていたが
突然思い出したかのように暴れだした。

友子「彼男君は友のモノおおおおおおおおおおお!!!!
私子なんか死んじゃえええええええええええええ!!!!」

そう叫びながら彼男の手を振り払い、友子は私子めがけて
襲い掛かってきた。友子にマウントを取られ、往復ビンタ
されたかと思えば力の限り髪を引っ張られた。

493 :489:2007/10/21(日) 06:02:45 ID:v87K5F1f0
友子「なんで私子なんだよおおおおおおおおおおおおお
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!!!!!!」

友子の好き放題に私子も我慢の限界だった。
友子の両目めがけてグー(加減はしました)ひるんだ隙に
友子の肩を思い切り押して立場逆転。
後々の事を考えると殴るわけにもいかないので、全体重を
友子にかけて、両足で友子の二の腕を両方とも踏みつけ自分の
顔を保護。とりあえずガムテープで友子の両手両足を縛らせて
もらった。

彼男曰く、女の恐ろしさを学んだという。
同じ人間と思えない程の形相で、手を出したら食い千切られそう
な勢いだったとか。
なるほど、鏡を見てみると凄い顔で、当分化粧なんて出来そうに
なかった。お餅が焼けそうな位頬がヒリヒリして熱かったし、
何より彼男が私子の顔を直視できないと言う。これは大打撃。

友子はと言うと、両手両足を縛られても尚騒ぐので最後の手段
として家族に電話。
実家が同市だった為30分ほどでこちらに到着した。

494 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:03:50 ID:zvdFpzer0
支援

495 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:08:53 ID:FySmx+QcO
初支援

496 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:22:27 ID:FySmx+QcO
連投規制かかったかな?

497 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:23:37 ID:FySmx+QcO
すまんageてしまったorz

498 :489:2007/10/21(日) 06:33:49 ID:v87K5F1f0
彼男に通されて部屋に入って来た友子の両親は、友子の姿を見て
ビックリし、私子の顔を見て二度ビックリしていた。
私子と彼男の状況説明を、父親は真剣に、母親は涙を流しつつ
聞いていた。
話を聞き終わると、父親は涙ぐみながら「すまなかった。本当に
すまなかった。私達がいながら…なんと不甲斐ない…」と言い
友子に一発平手打ち。友子はわんわん泣き出した。
結局友子は両親に両腕を拘束されて帰って行った。

後日…
私子と彼男は友子の両親からお詫びだと言われ50万を受け取り
友子からは私の顔が治るまでの治療費、通院費を支払ってもらい。
事件の翌日に会社も辞めて、父親の勤める病院の精神科に入院して
いるのだそうです。
両親から「警察に届けても構いません」と言われましたが「精神科
に入院するのなら警察はいいです」と断りました。
父親の目が光っている場所なら、友子も悪いことは出来ないでしょう。

499 :489:2007/10/21(日) 06:35:17 ID:v87K5F1f0
以上です。
支援して頂いた>>494-497有難うございました。
拙い文章でしたが、これでおしまいとさせて頂きます。

500 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:37:23 ID:HhpN5xXB0
>>499
乙です。
友子は元々メンヘラーではなかったの?

501 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 06:39:03 ID:2tl7lspNO
乙です。凄い読み易かった。
しかし友子はなんでそんなことを…
彼を奪う自信そんなに有ったのかな?

502 :489:2007/10/21(日) 06:55:25 ID:v87K5F1f0
>>500
おそらくメンヘラだったのでしょうが、今回のように
感情を剥き出しにして暴れる友子は初めて見ました。
上手くいかない事があった時は腹いせに万引きをした
事もあったそうで…上辺だけを見てきた結果がこれなの
だろうと考えています。一つ勉強になりました。

>>501
友子的には奪う自信があったのでしょう。
それこそ「殺してでも奪い取る」というヤツですね
外見でいうと中の下ですが、甘え上手+口が達者なので
丸め込めるとでも思ったのでしょう。

503 :489:2007/10/21(日) 07:30:13 ID:v87K5F1f0
連投すみません。
>>489の一文を突っ込まれる前に補足をば…

>彼男の勤めている会社に友子がアルバイトとして
>入社してから、少しずつ生活に変化が出てきた。

変化というのは…
・彼男が私子に何か打ち明けたそうにしていたが
打ち明けられず挙動不審気味だった
・↑友子が社内で猛アピールをしている事
・(彼男が)友子はどんな子なのか聞きたがる
・仕事の話になると苛々しだす
…と言った具合です。
正直最初の文はいりませんでした。申し訳ないです。

それでは、以降ROMに戻らせて頂きます。



504 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 07:49:44 ID:5xYG4AFfO
私子さん、乙!!
いくら女の力でも見れなくなるほど顔に攻撃するもんじゃないよね…友子ヤバス

505 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 07:56:54 ID:VRRkRwyB0
>>489
こういっては申し訳ないが
私子さんの男前っぷりに反して
彼男にへタレ臭が漂っていますぞ

506 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 08:25:55 ID:AzjrdpVD0
>>505
たしかにw

507 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 11:08:46 ID:lQCByzaS0
ころしてでもうばいとる

ワロタwww

508 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 11:20:19 ID:+7lSL9dR0
今回の件は、私子も彼男もいる場所で起こったから
ややこしくならない分まだよかったかもね
メンヘラな子って嘘つきまくって誤解を生じさせるのがうまいから

509 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 11:31:11 ID:ZFrfGUxdO

一人称が名前の女はやっぱり近寄りたくない…

510 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 12:43:07 ID:eVhObWO70
>509禿同

511 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 13:31:14 ID:o/pwBzb0O
な、なにをする
やめろー

512 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 13:44:24 ID:2tuk6lBl0
無料ポイント分でうまくいけば会える。けっこうオススメ。
http://iikoto.ma-jide.com/

513 :恋人は名無しさん:2007/10/21(日) 19:25:49 ID:w1sMowbVO
>>486の続きにwktk

514 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 01:48:11 ID:mWpTAX4+O
俺も。>>486さんマダー?

515 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 06:49:12 ID:LNp7q4HSO
>>486待ち
朝になってしもた(´・ω・)

516 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 12:05:49 ID:WbdRXdda0
>>511
きさまらー、が正しい

リメイク版だと戦闘も付いて(旧作にもデータは存在する)
恐らく殺すって表現が引っかかった為に選択肢自体が改変された
http://jp.youtube.com/watch?v=02ludrU6enQ

そんで486マダー

517 :駄文:2007/10/22(月) 12:46:27 ID:sjD8vZyoO
>>513>>514>>515
昨日忙しくて遅くなってすまなかった
続き


大まかな内容
・喉が乾いて居間に来たらT男が寝ていて愛しくなった。
・別れた後もT男とは体の関係があった
・俺のことも好きだがT男も好き
・俺と別れたくはないがT男とも切れたくない
そんなことを約20分かけて話して来ました。
皆が起きる時間が近づいてきたので
『俺はもうA子とは無理』
と言い。男部屋に入り布団に入って寝ました。


その後俺は寝坊して10時くらいに先輩に起こされました。


518 :駄文:2007/10/22(月) 12:47:27 ID:sjD8vZyoO
A子、T男、T男彼女の姿はなくなぜか皆が同情的に…
先輩から衝撃的な理由を聞かされました。
・あの後A子は居間で泣いていたらしい
・T男が起きて泣いてるA子を抱き締め慰めてキス
・T彼女が現場目撃!
・A子に殴りかかる。TがA子と彼女の間に入り止めて一旦離れた
・T彼女キッチンにあるフォークを掴みT男とA子を一突き
この時の叫び声でほとんどの人が起きてT彼女をおさえこんだ
・警察沙汰にしないために車で病院に向かいT男彼女は強制帰宅
・何度も先輩や同期が起こしたが俺は起きなかったらしい。
流れはこんな感じです。

519 :駄文:2007/10/22(月) 12:50:00 ID:sjD8vZyoO
それ以降A子、T男、T男彼女はサークルを辞めて
学校も来なくなってしまったためその後彼らが
どうなったか分かりませんが巻き込まれなくて本当に良かった

文章むちゃくちゃなうえに規制とかで無駄に長くなってしまった
うえに読みにくくてすいません

520 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 12:51:16 ID:ugrX4Z8L0
乙。
修羅場には巻き込まれてないんだな。
無事、A子から逃げられたようで安心したよ。

521 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 12:58:03 ID:tNidUDet0
フォーク....怖すぎる

起きなかったのは、それ以上ひどいもの見なくてすむよう
何かの力が働いてくれたのかもね

522 :駄文:2007/10/22(月) 13:18:33 ID:sjD8vZyoO
>>521
そうかもしれない蹴られても起きなかったらしいし

523 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 13:35:00 ID:0MQAP/8sO
>>522
でも一時でも好きだった女性の修羅場なんか目のあたりにしないで済んだのはよかったと思うよ。
なんにしても別れられてよかったね。

524 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 13:38:32 ID:itFKs5UL0
> ・喉が乾いて居間に来たらT男が寝ていて愛しくなった。

自分なら一行目の時点で布団へ行く。
よく20分もこんな妄言を辛抱したな。すごい忍耐力だ。
眠り込んでしまって全く起きなかった消耗ぶりもうなずける。

525 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 13:46:46 ID:UAvZuQ1h0
二股女には当然の報いだな。
警察に行ってないならT彼女も法的なお咎めもなさそうだし
周りは同情的だったりするだろうな。

526 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 13:48:31 ID:evaGuUob0
>>522
乙。今のあなたは幸せになってる?

527 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 13:52:10 ID:Vs1EOGOC0
乙。A子が自滅してくれてよかったね。幸せになっておくれ。


528 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 14:02:40 ID:aWhsUWHc0
リアルタイム修羅場報告(予感)はここでOK?

529 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 14:04:15 ID:7l/AmG5o0
避難所にGO!

530 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 14:05:20 ID:aWhsUWHc0
>>529
サンクス。避難所行くわ

531 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 15:37:09 ID:GaaN4nuxO
フォークで一突きってAブッチャーか?

532 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 15:57:35 ID:PF8sQF0+0
ブッチャーのフォーク突きは先っぽ5_で刺すだけです

533 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 17:22:50 ID:wMIYJZlfO
T男彼女GJだな
自分ならフォークで刺しただけじゃ気が済まなそうだ

A子もT男も最初から別れないで居れば誰かが嫌な思いもしなくて済んだだろうに

534 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 17:33:05 ID:ANcxALIZ0
>>518
どこらへんを刺されたの?首あたりを希望するが

535 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 18:01:28 ID:fnUpqzad0
別れてからも肉体関係って全然別れてないじゃないかw

536 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 19:09:56 ID:ugrX4Z8L0
A子は恋人からセフレに降格してた訳か。
その後はA子とT男は引っ付いたのかな。

537 :駄文:2007/10/22(月) 20:54:05 ID:sjD8vZyoO
>>526
今はまともな嫁さんがいて幸せだよ
>>534
刺されたのは腕らしい。これは俺の憶測だがたぶん腕でガードした


んじゃレスが伸びないように名無しに戻ります

538 :駄文:2007/10/22(月) 20:57:36 ID:sjD8vZyoO
すまん書き忘れた。

>>536
その後の彼らは分からないけど付き合ったんじゃないかな?
彼らは病院行くとき皆の前でお互い好きだって言うくらいバカだからさ

539 :ヤジセルリアン:2007/10/22(月) 21:09:16 ID:73EFqGyo0

>>537
気団板から遠征
ゴクロウ

540 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:03:11 ID:bwmQ8UQ90
やばいあれはオレのことだよな・・・
マジやばい・・・
今日あった事当てはまってる・・・
今から謝っても無理だよな・・・
弁入ったら負けるよな・・・
あああああああああああああああああああああああああ・・・

541 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:06:36 ID:5Qh5KLx7O
>>540
誤爆?
修羅場?

542 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:08:22 ID:UDofes6M0
修羅場休憩の破棄されの
フェラ男を演じてるだけだろ


543 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:11:51 ID:bwmQ8UQ90
うそぴょーんwww

544 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:17:55 ID:IVuiCE0Y0
残念ながら一人も釣れてないwwwwwwwwwwwwwwwwww

545 :恋人は名無しさん:2007/10/22(月) 23:34:04 ID:lh7yrRiM0
>>544
吊られたよーんorz

546 :恋人は名無しさん:2007/10/23(火) 09:06:32 ID:Up962LMB0
休憩所の休憩所が欲しくなってきたなw

547 :恋人は名無しさん:2007/10/23(火) 09:55:29 ID:pgruefOA0
避難所あるじゃんw

548 :ヤジセルリアン:2007/10/23(火) 18:10:56 ID:RUOGjniT0

フェル男

549 :恋人は名無しさん:2007/10/23(火) 22:40:13 ID:AOUG2BPa0
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

550 :恋人は名無しさん:2007/10/23(火) 22:49:47 ID:FQgBIafd0
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /  
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',     ひなんじょがあああああああ 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.      あるじゃああああああああん
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

551 :恋人は名無しさん:2007/10/23(火) 23:55:35 ID:Y3hm0fJp0
わろたwwww

552 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 11:15:27 ID:tLhe9tj6O
VIPでやってた安価スレにすごい修羅場があったんだけど、誰か知らない?
とりっぴいっていうコテの1がしまじろう(彼)の家族を家庭崩壊させたやつ。
見つからない。

553 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 11:29:00 ID:nkGoKJKL0
ttp://com-nika.osask.jp/bbs/bbs.php?http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1192788707/


554 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 11:46:47 ID:CQue0L/O0
>>553
つ、続きが読みたい!plz

555 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 11:58:04 ID:E3mjeYjP0
>>554
http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-714.html

556 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 13:17:29 ID:CQue0L/O0
>>555
thx!すげー展開だった…。まさに修羅場

557 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 13:34:23 ID:jmZNdXZE0
>>555
とりっぴぃ(´・ω・) カワイソス

558 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 13:35:33 ID:5xzN+mt/0
>>555
SUGEEEEEEEEEEEEE
熟読してたら昼休みが終わる寸前

559 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 13:53:54 ID:T14W9eMkO
>>553>>555
始めはよくある安価モノかと思ったけど、
最期には昼ドラ真っ青の展開で思わずポロリと泣いた。

560 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 14:12:27 ID:gKi5Vo3m0
近親相姦の果てに奇形で生まれた赤ちゃんを昔女性週刊誌で見た
やってはいけませんって言われることには理由があるって思った


561 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 14:14:10 ID:87pPkCeQ0
正直しまの本心がわからん。とりっぴは再出発がんがって欲しい。

562 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 14:17:22 ID:5xegZ4190
そろそろ休憩所でおねがい

563 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 18:16:42 ID:d9pKE9Fx0
>>555
dクス
しま母がくそだな

564 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 19:17:58 ID:wTnYEzUD0
一番可哀そなのは、オレ的にはしま父かな。

565 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 20:25:00 ID:Ptc7eaaC0
◆修羅場◆スレ休憩所13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1191582966/
でどうぞ。

566 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 20:36:58 ID:qxUOGG0f0
近親相姦だって一代じゃ深刻な問題にはならんらしいぞ
古代じゃごく普通に行われてたことだからな

567 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 20:39:20 ID:Btc0ANuo0
>566
だから?

568 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 21:12:04 ID:2UIuAB8z0
一番可哀想なのは、どう考えても馬鹿兄弟の子供だろ。
将来、自分の出生を知った子供の事を考えると本当に可哀想だよ。

569 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 21:35:07 ID:c33WYexX0
そういや子供は誰が育てるんだ?
馬鹿兄弟以外愛してやれないよな…可愛そうに…

570 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 21:52:11 ID:nTJJKZsP0
姉は夜逃げ同然+勘当済み
弟は婚約者に逃げられ、よそへ就職(?)
両親離婚

普通に考えて、姉の元旦那だろう
姉と一緒に暮らせなかったんだから、まともな人間だと願う

571 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 22:23:58 ID:Mj1NiSXP0
>>570
それだと姉の元旦那は自分の遺伝子の入ってない子を
そうとは知らないままに育てさせられているということになるのだが……。

572 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 23:28:15 ID:Z+q3UwCi0
>>566

それウソ。一親等内だと約5割の確立で、障害児になっちゃい
ますから。(ちゃんと統計上出てます。)

573 :恋人は名無しさん:2007/10/24(水) 23:44:13 ID:P/GPO/0P0
>>572
どうやって統計とったのさ

574 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 00:46:15 ID:2YNRvmYD0
一親等って親子じゃんwww

575 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 00:49:49 ID:okUWbmHO0
>>572
それ嘘。一親等内でも一代で障害が現われる確率は通常の10倍(1万人に1人)
ですから。(ちゃんと統計上出てます。)

576 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 01:10:58 ID:6N9k4Rzq0
10倍でも充分キツい数値だわ

577 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 01:21:41 ID:lLROl4170
近親相姦して出産までして、なおかつそれが明るみに出てる
いわゆる「サンプル」が一体どれほどあると言うのだろう

578 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 01:25:18 ID:ag6hZ1jz0
マウスかなんかの実験結果だろ
哺乳類ならどの種類使っても結果はそう変わらん

579 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 01:26:00 ID:gBKPA6Kp0
てめーらまとめて休憩所へ行きやがれですぅ><

580 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 01:47:36 ID:bvMmie0X0
休憩所があるのに…まったくおばかさん達ねぇ

581 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 02:11:53 ID:lLROl4170
だあって、いつの間にか避難所の方が本スレ化してんだもん
まー、とにかくおいらはもう止める

582 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 02:46:19 ID:eQ5n7vUq0
俺の周りで2組だけイトコ婚を知ってるんだが、2組とも子供が早死にした。
健常者で障害者じゃないんだが、健常者よりの障害者って感じ。

んだもんで、おれの弟を5親等の親戚の婿にって話があったとき母は必死で反対しとおしたよ。
俺が見ても子どもたちなんかおかしかったもんな。

他にもイトコ婚は知ってるんだが、子供は知らん

583 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 03:15:45 ID:1dhOki1V0
じゃあ遺伝の勉強のためにグッピーでも飼うわ

584 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 04:08:08 ID:j0q2U8D20
>>571
検査しないと誰との子か分からないんじゃないか?
ってことはだまってりゃ元旦那の子といいはれなくもないわけで
そうでなくても親権の関係で施設行きの前に父親の存在が出てくるわけで
まぁ父親が引き取るかは、とりには関係ない話だしな、可哀そうだがほっとけ

585 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 05:20:33 ID:atC6pSqLO
>>584
休憩所池

586 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 11:05:17 ID:1AkAeV1i0
>>575

他人同士でも、1万人に一人ってありえないから。(もっと数多いよ。0.1%)
1万人に一人だったら、なんで、学校にアンナに障害者いるわけ?
と、一応突っ込んでおきました。これでおしまいにします。


587 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 11:28:18 ID:OSMhUZjF0

            _, -ーー- 、___ 
           (/==(◎)==ヽ) はい、次の方どうぞ〜
            |  ●   ●  |
            |   (_●_ )    l
           彡   l∪|    ミ
            / "`-ヽノ-‐'"  \


588 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 11:58:10 ID:bqh9U5+H0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo. ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub


589 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 13:58:32 ID:+CD55DqB0
いとこ婚の障害者で有名なのは、画家のロートレック。

590 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 14:45:09 ID:GVg2vO1y0
>>586
575が言ってるのは、多分動物実験の結果として出てきたもんだよ。
その他の因子は無視して、近親婚の場合どれだけ発生確率が大きくなるか
ということだと思う。
人間で統計取れるほど、サンプルがあるとも思えんしなw

実際は、586が言ってるように他人同士でも、もっと高確率で障害者がいるわけだし。

591 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 14:46:38 ID:M8KkLJAf0
>>589
ロートレックの下半身の成長が止まったのは、子供の頃に落馬した時の怪我のせいだよ。
他に障害あったっけ?
あったにしても、世界的な画家としての評価を得られたんだから、弊害を語る例にはならんような。
            _, -ーー- 、___ 
           (/==(◎)==ヽ) じゃ、今度こそ次の方どうぞ〜
            |  ●   ●  |
            |   (_●_ )    l
           彡   l∪|    ミ
            / "`-ヽノ-‐'"  \


592 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 15:41:56 ID:0w3HXK//0
ここの住民は暇なバカばっかと思ってたが博学なやつも結構いるな。

593 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 16:25:55 ID:u8M/LvPWO
>>592
お馬鹿な人は、
書き込んでいる人が何を言っているのかが
よく分からなくて書き込まずにいた
  ‖
頭の良い人が多く見えた
のかも。

…なんて、黙っていたお馬鹿が発言してみる。

594 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 16:56:56 ID:atC6pSqLO
本当に頭がいいなら休憩所に書き込むはず

595 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 18:34:03 ID:hVkPMyZq0
それ以前に
本当に頭がいいならここが障害者スレじゃないことくらい分かると思うんだ

596 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 22:55:05 ID:Aof5A7lg0
チラ裏程度になっちゃうかもだけどストーカ被害体験聞いてくれる人今いるかな?

597 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 22:56:11 ID:gSadVVQD0
>>596
kwsk

598 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 22:57:21 ID:Aof5A7lg0
>>597
thx

酒飲みながら纏めるから気長に聞いてくださいw

599 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:04:09 ID:Aof5A7lg0
俺現在28

大学入学してからすぐに派遣業者でバイト
4年の時、その会社の上司(現社長)が独立する時のメンバーとして誘われる。
大学4年の夏から独立した会社の社員(役員に近い形)で働く。
20歳の時から同じ大学の子と付き合う。

会社大きくする為に働いて働いて、俺が25の時に事件発生。

背景はこんな感じ

600 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:07:25 ID:dYacODsiO
紫煙

601 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:11:42 ID:Aof5A7lg0
始まりは非通知電話から
最初は「好きです」
っていう電話だったんだけど「俺彼女いるから」って断ってからは無言が続いた。
それも無視してると今度は自宅のポストに電波な手紙が届きだす。
「貴方は私と付き合わなくては不幸になる」「貴方は本当は私が好きなんだ」etc.

仕事上、営業で女の人と知り合うことも多いし、なんと言ってもそのころはバイトの女の子のスケジュールやらなんやらしてたから犯人が全然分からない。
バイトの子の愚痴とかもメールで聞いてやったりしたし、仕事先のキャンペーン終わりに5人くらい飲みに連れてったりしてたから仲良くなる原因はあった…

602 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:12:44 ID:3gcddZ/f0
支援

603 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:17:47 ID:44U0ucCT0
支援

604 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:18:18 ID:Aof5A7lg0
結構な頻度で手紙が来るようになっても一向に出会うことがない。
しかも彼女がウチに来る時は手紙無し。

この辺りで多分バイトの子の誰かだろうと思うようになる。
嫌な感じがしたから引越し(会社のすぐ近く)。携帯も変更。
被害が続く。

間違いなく会社関係なのは分かった。
でも妙に事件にして会社に迷惑を掛けたくなかったからなんとか自力で解決(相手と話し合う)しようとした。
思えば早く警察に行けばよかった('A`)

605 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:20:26 ID:gSLAtTs6O
私怨

606 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:22:10 ID:F2sW+JuvO
支援

607 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:22:44 ID:Snpa8ZF+0
支援

608 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:26:02 ID:gSLAtTs6O
私怨

609 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:29:44 ID:Aof5A7lg0
彼女には実害が出てないんだし、俺とお前が目を瞑ればいいんだがら我慢してくれ、なんとか見つけて止めるように説得するから。
といって我慢してもらってたんだ。
会社は女多いし、変に噂立てられるのは困る。
会社ではそんなことを微塵も見せないようにしてきた。
なんと言っても自分の体裁が大事だったんだ。俺のほかにも役員(このころは完全役員)は数人いるんだけど皆年上。俺一番年下で、負い目があったし、
若いからといって舐められたくなかったし、こんな事件で迷惑掛けたくないっていう変なプライドが強かった。・・・今思えば若かったなぁとw

そんな状態が3ヶ月弱続いてたんだけど見逃せない事態が起きた。
彼女のマンションのポストにも手紙が初めて入った。

610 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:31:09 ID:dWE48rb1O
しえん

611 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:37:46 ID:dGfa3oxV0
四縁

612 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:38:26 ID:+lHsRivsO
初リアル支援

613 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:38:30 ID:yDfWtrMLO
シエン

614 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:39:29 ID:037PhGEoO
シエン

615 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:39:47 ID:Aof5A7lg0
「すぐに彼氏と別れなさい。彼が本当に愛してるのは私。別れないと貴方の身に不幸が降り掛かりますよ」
こんな感じの脅迫とも取れる内容の手紙。

さすがに彼女がキレた。ふざけんなと。いい加減にしろと。

俺もさすがにここまできたら仕方ないと思って警察に相談。
ほとんど捨てたけど少し残ってた自分宛の手紙数通と彼女宛を渡して説明。(かなり強く迫ったかも)
彼女には被害が出る恐れがあるからマンションの近くを巡回。俺の方も常にではないけど巡回してもらえるようになった。

でもやはり警察でどうこうじゃなくて話をして解決したかった俺はひとつ行動にでた。
バイトの子にそれとなく事件を明かしたんだ。ここまでされてるから他の子は同情してくれるだろうし、他の子の話を聞いて犯人が考えを改めてくれるのを望んだ。

でもこれが一番の間違いでした('A`)

616 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:41:15 ID:exMcFPfs0
バイトの子の大半がストーカーの味方?

617 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:43:05 ID:F2sW+JuvO
支援
wktk

618 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:45:05 ID:Aof5A7lg0
バイトの女の子は40人くらい。大体のグループは掴めてるし、
仕事上がりに飲むこともあったからその時に
「こんなことになってるけどどうしたらいいかな〜?」って感じで話した。おそらくすぐに広まるだろうと。
そうしてたら1ヶ月も経たないうちに変化が出た。


悪い方に…

619 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:45:47 ID:9u7m3lvb0
しえん、しえん、うるせ〜よ。
リロードして誰かがやっていたら止めろ。

静かに待ってろ、馬鹿共。


620 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:45:53 ID:B+CmEtbT0
早くしてーぇぇぇ
明日仕事早いんだよぉぉ
でも続き気になって寝れねぇぇぇ

621 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:46:14 ID:Id9QzkCZ0
四円

622 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:54:10 ID:Aof5A7lg0
派遣の仕事ってのは基本早番と遅番があるんだ。
早番はその日の仕事の準備(女の子に朝のメールして出欠確認、リース会社への確認等々)
遅番は仕事先のキャンペーンが大体7〜8時くらいに終わってその日の仕事内容、クレーム等の報告がそれから上がってくるんで
そっからそれを纏めてその会社に報告。次の日の確認等。
忙しい時は朝7時出勤3時上がりとか普通orz

その日も忙しくて終わりがもう深夜、ちょっと休んで空が明るんでくるくらいに帰った。
疲れた体を引きずって帰宅。玄関のドアを開けようとしたとき
「ジャリッ」
何かを踏んだ音。よく見ると何かを燃やしたカスがドアの前に散乱('A`)

623 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:54:25 ID:gSLAtTs6O
しかし気になるんだぜ

624 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:54:58 ID:exMcFPfs0
すみません、あとどれくらいで終わるか予告お願いします

625 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:57:34 ID:VJ4zOvM40
頼む、続き急いでくれ
もう限界なんだ

漏れそうだが気になって動けん!

626 :恋人は名無しさん:2007/10/25(木) 23:57:50 ID:Id9QzkCZ0
玄関のドアを開けたあと「ジャリッ」ってしたと最初読んで放火かと思った

627 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:04:53 ID:MMNMaJIn0
ポストには予想通り手紙。
さすがにびびった。まさか放火????
火事とか洒落にならん。マジ犯罪じゃねーか…。燃えカスを見るとなんかの紙を燃やしたようだ。

すぐに警察に報告。
警察も今回はヤバいのが分かったか、彼女のところのように巡回してくれることに決定w

さすがに俺もこれは参ったorz
社長に全部報告した。
仕事上がりの飲みでバイトの子にも愚痴ったりした。(この時初めておそらくバイトの誰かだと告げた)

数日後、仕事中に警察から電話到来。
「見つけました!今確保してるんですが聞いていた話と違ってちょっと困ってます。すぐに来て頂けますか?」

ダッシュで行きますとも


628 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:05:55 ID:MMNMaJIn0
もうちょいで終わりますよw
タイプ遅くてごめんよぉ(´・ω・`)

629 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:06:19 ID:Xb0e5Y+M0
wktk
gthm

630 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:06:27 ID:jx9SBms1O
焦らないで下さいな

631 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:06:35 ID:/1US54A80
>>628
つ【メモ帳】

632 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:07:41 ID:LtigzCcQO
>>628
ゆっくりでもちゃんと最後まで書いてくれればおk。ガンガレ。

633 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:08:10 ID:UIS1K/zN0
それからどうしったの?しえん

634 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:08:11 ID:o4XF6GSlO
ドキドキ

635 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:08:44 ID:MMNMaJIn0
会社から家は近い。
ダッシュで10分だ。

そこで見た。
顔から血を流すA子






とB子

( ゚д゚ ) ドユコト

636 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:08:49 ID:y5ajavwN0
途中で勢い無くなって後半gdgdが一番つまらないよね

637 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:08:58 ID:UIS1K/zN0
>>628
よくみたらIDがマジンだ!

638 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:10:12 ID:1CrGrQL70
敵は2人いた!

え、マジで?

639 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:10:51 ID:UIS1K/zN0
>>635
ちゅーか、A子、B子ってだれ?

640 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:13:10 ID:y5ajavwN0
よければA子とB子のスペックヨロ

641 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:13:30 ID:GAr+lB/O0


.   /゙ミヽ、,,__,,/゙ヽ.:+_,,/゙ヽ: :.+ 
ワク. | ノ      ヽノ     ヽ+.:  
:.ワク/  ●   ● | ●   ● | ネコ   
  ミ  ''ミ(__,▼_)彡''ミ(__,▼_)''ミ ネコ 
. /  ._  |_/__ノヽ__  |_/__ノヽ
 -(___.)─(__)__.)─(__)─



642 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:13:54 ID:7zCjPJ5+0
俺モテモテでスゲーだろ?って話w

643 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:14:27 ID:kI0S4diU0
      +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
   +.   (0゚∪ ∪ +
     /ヽと__)__)_/ヽ   +
    (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
    (0゙     ∪    ∪     +
  /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
 ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
 ( 0゙     ∪         ∪
 と_______)_____)

644 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:15:02 ID:UIS1K/zN0
>>642
なんたって魔人だからな。

645 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:19:07 ID:MMNMaJIn0
まだ昼間だったから結構な人だかりorz
パトカー数台がファンファン

とりあえずここでは…ということで警察署へ。
パトカー内で報告を受ける。

巡回してた警察がウチの前で発見したのは取っ組み合いをしてるAとB。
しかも昼間だったから近くの住民も発見して通報。ちょっとした騒ぎにw
私の話を聞いていた警察はどっちかがストーカーだろうと思い質問するけど2人揃って
「私はストーカーじゃない!私は彼の恋人だ!あいつはそれを邪魔するヤツ。あいつこそストーカーだ!」
困った警察俺を呼ぶ。
こんな感じだったw

その後の取調べで最初ストーカーしてたのはA子。
警察報告後、俺がそれをバイトの子に広めてB子がそれを知り、B子もストーカー化。
先にA子がポストに入れたA子の手紙をB子が取り出し燃やしてアボン。自分の手紙を入れる。
またまたそれをオレが言ったせいでA子が他に同じことしてるヤツが居ること気付く&自分の手紙が燃やされたことに気付く。
A子、オレの家の近くで張り込み→B子発見→修羅場

まったく予期しない内容ですたw

646 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:20:03 ID:o4XF6GSlO
まだですか?(・ω・`)

647 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:20:11 ID:j9wtRIZo0
ばばーだと茶も飲めねーってか。

648 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:20:40 ID:y5ajavwN0
女ってこえー

649 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:21:02 ID:oTEc1jRpO
つC

650 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:21:51 ID:7zCjPJ5+0
モテモテで良かったでつね・・・

651 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:23:30 ID:vPd5KrzP0
こんな電波に好かれても嬉しくなかろうw

652 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:23:40 ID:o4XF6GSlO
支援デス

653 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:23:43 ID:Idhw8fRz0
>>650
まぁまぁ僻むなよ、童貞。

654 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:23:47 ID:NImttKmu0
嬉しくないモテモテだね、これはw

655 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:24:28 ID:GC583xXo0
>>645
乙('A`)
ストーカー2人に共通点はあったの?

656 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:24:30 ID:MMNMaJIn0
>>639
予想通りAもBもバイトの子

>>640
A 23歳フリーター
B 20歳大学生
まぁ客商売なんで2人とも可愛いですよw

>>642
今思えば向こうは擬似恋愛に近かったんじゃないかと。
メールで色んな相談も聞いたし、飲みにも行った。まだ世間しらん子が傍に居た年上の男に憧れた。
それだけだと思う。

657 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:26:56 ID:/1US54A80
終わり?

658 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:28:55 ID:ePTNCaGIO
彼女はなんて言ってた?
まだ付き合ってる?

659 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:30:23 ID:0Yzab9dnO
っつーかABへの処置は?

660 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:34:23 ID:MMNMaJIn0
>>655
共通点といえるほどのことも無いんだよ。
本当に普通の子。仕事でも会社でも普通に会話してたしね。
それだけに知った時は「女恐ぇ〜」だったけど

事後@
さすがに警察沙汰になったせいで2人の親御さんにも連絡。

A子
A子親平謝り。
会社を辞め以後不明

B子
B子親「お前がB子を誘ったんじゃないか?」・・・('A`)
色々証拠を見せ「確かに飲みにいったりしたけど2人っきりじゃないし、口説いたこともない。携帯のメール確認してくれ」
と説得して終了。B子は会社を辞めされられ以後不明

事後報告A
親にも社長にもちょっと責められる。オレ涙目
仕事にせいを出すのもいいけど早く足場を固める時じゃないのか?

そろそろかな?って思ってたしすぐに彼女と婚約。次の年結婚

661 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:37:11 ID:y5ajavwN0
つ「今が幸せでよかった」

662 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:39:20 ID:MMNMaJIn0
>>659
こっちからはもう近づくなと言って向こうも承諾。
それ以上は何も言うつもりはなかったけどA親がどうしても受け取って欲しいと20万持って来たから受け取った。
B子は何もなし。

チラ裏話を聞いてくれてありがとう。
実は来週初めての子供が生まれる予定なんだw
今日嫁と電話で話してて(今実家)この話題が出たから誰かに聞いて欲しかっただけなんだ。
本当にありがとうw

663 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:40:53 ID:o4XF6GSlO
お幸せに(o^∀^o)

664 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:41:49 ID:5JbB9Jt10
>>662
イヤなこというようだけど、メンヘラの執念はほそろしいもんがあるし、
嫁と子供の安全には注意したげてね。

んでもって、おめでとう!
気団へも顔を出せよなw

665 :B子:2007/10/26(金) 00:43:11 ID:7zCjPJ5+0
生まれる子が障害児でありますように・・・

666 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:45:29 ID:UE1b3+7l0
>>665
冗談でもそういうこと書き込むのはよくない

667 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:45:32 ID:y5ajavwN0
>>665
メンヘラは巣に帰れ

668 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:46:55 ID:Xb0e5Y+M0
>>665
障害を持つ兄がいる俺には冗談でも言ってほしくない

669 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:47:30 ID:/3s+aSrjO
魔神乙。魔神のとーちゃんだな。

670 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:47:41 ID:EgxncMAt0
まぁなんちゅーかMAJINの対応もアレだったんじゃないの?
めんどうみすぎというか。
キャバクラのボーイでキャバ嬢の管理&面倒みてて
毎度いざこざに巻き込まれる友人と同じニオイがした。

671 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:47:42 ID:NImttKmu0
665の7zCjPJ5+0はさっきからねちっこく絡んでるな

672 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 00:47:49 ID:xDOnGF8p0
>>665
う●こして手を洗って、もう寝なさい。
明日はきっといい事あるよ。

673 :B子:2007/10/26(金) 00:48:28 ID:7zCjPJ5+0
メンヘラで眠れないの・・・

674 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 01:00:41 ID:1iRS7JBm0
魔神乙 明日も仕事だろ 早く寝ろw

675 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 01:17:49 ID:KFCadXHHO
バイトが女の子しかいないっぽくて、接客業だから可愛いいというあたりから
デリヘルかホテヘルかコンパニオンだと思った。
というか、それ以外思い付かない。
上司に怒られたっていうのも、恋愛沙汰で大事な商品の女の子を辞めさせたら
そりゃ怒られるわなと思った。
で、そんな職業の男と結婚する女もいるんだなーと。

676 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 02:11:30 ID:yReCI2d+0
マネキン紹介所とかじゃねえの?

677 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 02:24:59 ID:Aky4dtz10
キャンペンガールとかチラシ配布とかの日払い派遣みたいなところじゃないのか?っと
自分は思ったんだけど。デリヘルとか飛びすぎじゃないか?w

678 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 03:34:56 ID:Amul7gXLO
てかデリヘルだったらあんまり可愛くないとおもう…
キャンペーンガールじゃない?
それなら顔もスタイルもいいはず

679 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 03:53:11 ID:FyajIwSc0
そんなしょっちゅうバイトの女の子たちと飲まなきゃいけない仕事って。
お水の色管理系?でも早番とかあるしなぁ。
キャンギャルもマネキンもやったけどそんなに社員さんと飲まないよ。

680 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 03:58:38 ID:Aky4dtz10
>>679
そんな自分のことを言われても…w
お疲れ様で呑みとかただたんに呑み会好きで仲が良いとかそれだけじゃないのかな
まぁ今更ながら突っ込むところはそこじゃないキガスル

681 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 04:08:50 ID:FyajIwSc0
ごめんちゃい…。

682 :恋人は名無しさん:2007/10/26(金) 06:39:41 ID:T/XJMksmO
雑談は休k(ry


683 :ヤジセルリアン:2007/10/26(金) 20:07:54 ID:XBWCz++V0

ウルトラマンで怪獣同士が戦う話があるんだけど
それを思い出した。

684 :恋人は名無しさん:2007/10/27(土) 20:58:40 ID:wIS1qEen0
ウルトラリンチは名作

685 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:03:34 ID:VB/+Ti4o0
当事者ではなく巻き込まれただけなので、中途半端ですが…。
文章読みづらいと思いますがご容赦ください。
3〜4年くらい前の話、記憶も曖昧なので細かい所は補整入ってます。

686 :685:2007/10/28(日) 14:04:19 ID:VB/+Ti4o0
事の発端は友人Wからの電話
W「彼女が浮気している、これから現場押さえるから一緒に来てくれ。」
と言う、わりとありがちなもの。
Wの彼女は、Wが飲み会に1回連れて来て顔は知っていたが、名前が思い出せず
印象はWに似合わなず清楚な感じの子だな、と思っていた。
俺「彼女って、前に飲み会に連れてきた子?」
W「・・・そう、そいつ。浮気してやがった。」
あんな子でも浮気するんだ…と彼女いない暦=年齢の俺は何故か軽く凹む。
この時、連れて来てた彼女さんの名前を思い出せば、また違った展開だったかも。

普段ならメンドクサイと断るが、事情が事情なので一緒に行くことに。
車で迎えに来てもらい、彼女さんのアパートに行く途中で段取りを聞く。
・彼女と間男が家に入ったのは確認済みだから、電気が消えて10分後に突入
・合鍵は持ってるので、鍵開けやら突入はWがやる。
・俺の役目は、カメラでの撮影とWが切れて暴れそうになったときのストッパー
確かこんな話を車でした。今思えばついて既に電気消えてて、2人ともいなかったら
どうするつもりだったんだろうとか、色々とスキだらけな計画だった気がする。

687 :685:2007/10/28(日) 14:04:55 ID:VB/+Ti4o0
そうこうしてる間にアパートに到着。運良く?まだ電気はついていた。
それから1〜2時間くらい。カメラの動作確認をしたり、気を紛らわすために話をしたりする。
なぜかWは落ち着いていて、俺の方がソワソワしまくり。
「だから彼女もできず、お前はどうて(以下略」と言われたときには殺意が芽生えた。ぶん殴ったけど。
童貞ちゃうわ…たぶん。

そしてついにアパートの電気は消えて、ミッションスタート。
静かに車を降り、静かにアパートの入り口まで移動。
意外にも鍵は開いてたので静かにドアを開け、突入。
俺、緊張しまくり。
そして聞こえる本番真っ最中の御声。なんか女が攻めている様な感じの声。
この時にちょっと違和感があったが、そういうときに豹変する子なのかなと気にせず。
Wがタイミングを合わせるために指を3本立て、それが0になった時にいざ突入。
Wが電気をつけて、俺がカメラを回し、カメラで裸の男女を捉えた。
そこに移っていたのは、まったく見たことの無い男女。
俺、カメラ構えたまま軽く固まる。
女の人、まったく見たこと無い人なんですけど…新しい彼女?
見た目は気の強そうなお姉さん系の人。芸能人知らんので誰似とか言えんが…。
W「何してるんだA!!!」
と言う叫びで、この女の人の名前はAだと判明。誰だ?

688 :685:2007/10/28(日) 14:05:25 ID:VB/+Ti4o0
俺が固まってる最中も話は進んでいたようで、お決まりの台詞の応酬。
「何撮ってるんだ、そいつは誰だ」と言うAの一言で俺も話に参加。
Wは「証拠を撮ってもらってる」とか「会ったことあるだろ、俺の友達だ」とか言うんだが
俺「はじめまして・・・ですよね・・・?たぶん・・・。」
と言うと、Wは不思議そうな若干引いたような顔をする。
Aは泣き顔で「はじめましてです・・・」とか言ってくる。さらに顔が引きつるW。
なんか雰囲気的に妙な感じに・・・。
気の強そうな顔の人の泣き顔が若干ツボにはまったのは覚えてる。
服着てなかったので、目のやり場には困った。

さっきまでの勢いが無く、若干うろたえて喋らなくなるW
泣き顔のまま俯いて、素っ裸に布だけ巻きつけてるA
カメラもって棒立ちの俺
完全に空気の半泣きな間男
正直、嫌な空間だった。
もう帰りたくなってきたのと、Wの態度からなんとなくWも何をしているか
予想はつくが確信が無かったので、カマかけてみることに。
今思うと、Wにムカついて来たってのもあったかもしれない。
俺「前に飲み会で紹介してもらった子と違うな、新しい彼女だったのか?」
そういった瞬間、声にならない声を叫んだW。明らかに「余計な事言うな!!」って顔。
泣き顔だったA。顔を上げて「・・・どういう意味?」と発言。正直、ゾッとした。
おぼれた人みたいな顔をしているWを尻目に、俺に詰め寄るA。
そして判明。Aとの付き合いは、その彼女を紹介される前からと言うもの。
・・・予想通りか・・・Wも浮気してたんかい・・・。

689 :685:2007/10/28(日) 14:06:08 ID:VB/+Ti4o0
A、ブチギレ。巻いてる布を落とす勢い。と言うか落として素っ裸でWに詰め寄り怒鳴りまくり。
最初はあせってたが、Wもキレだして怒鳴りだす。
最悪だこのカップル。俺も最低かもしかして?と自己嫌悪に。
ただ、2人が怒鳴りだしたので完全に空気と化す俺と間男。
2人とも、素っ裸のAの揺れるおっぱいから目が離せなかった。

しばらくすると彼女さんが服着たので、怒鳴りあってる2人をほっといて間男から事情を聞いてみる。
・間男はAの職場の後輩
・飲み会で、酒に酔った間男をAがホテルに連れ込む(逆じゃねーのかと思った)
・Aに彼氏がいるとは知らず、きっかけはどうあれ本気で好きだと思ってた。
・こうなった以上、別れるつもり(ここで間男泣き出す)
確かこんな話をした。
確かにこの間男、気がものすごい弱そうな、すげーもやしっ子。Wとある意味で対極。

正直、もうこれ以上関わりたくなかったので、俺はそこで帰った。
Wから「火つけてといて帰るな!!」と言われ、Aからは「もう用はないから帰れ」と言われたが…。
Aの方の言うことを聞いたわけじゃないが、タクシーでその日は帰った。
帰り道に「何で俺の周りって、爛れた恋愛してる奴ばっかりなんだろ…。」と思い虚しくなった。

それから、Wから全く連絡が無いので結末はわからず。
ただ別な友人から聞いたんだが、結局Wは3股かけてたみたいで、そのうち1人は人妻。
旦那にバレて慰謝料請求されて…っていうお決まりのパターンになったみたいだよって噂を聞いた。

昨日久々に友人と飲み、その話になって思い出したんで投下してみました。

690 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:11:38 ID:sn1I4tTFO
間男以外みんなDQN。

691 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:18:22 ID:gG2/VDbG0
誰も投稿していないようなので過去話を少し。
私自身には修羅場らしい修羅場はなかったのですが、今から思えば変な彼氏に巻き込まれたなと・・・orz
学生時代に知り合って、同じ趣味のサークル仲間だった彼男から告白される形で付き合いだした私達。
サークル仲間公認で、仲良くやってたわけですが彼男の独占欲がやや強かったんでしょうね。それに何度も振り回されました。
朝晩の挨拶電話の強制と、毎日のように向こうからの長電話・・・まあ向こうからかけてくるからいいかなと思っていたら、
ある日「家族から電話代がかかると文句を言われた。そっちからかけて来い」
ハァ?ですよ。
毎日学校でも会うし帰りにあちこち遊びに行ってほとんど毎日デート状態、朝晩のおはようとかおやすみとか軽い挨拶もしてるのに。
それでも何年か付き合ってました。彼のこと好きだったし。
別れた理由は彼の浮気。それも自爆でしたorz
お互い卒業して仕事とかあって、会えるのが週末になってから、毎週週末に私が彼に会いにいかないと不機嫌メールとか来るようになって。
家族側の都合で会えない時は、「俺より家族を選ぶんだな…」って文句を言われたりしてて、段々疲れて来たのもあったんだと思います。
そんなある日、いきなり「ごめん別れて」って、連絡が来ました。

692 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:21:56 ID:DYSfSKUG0
>>689の、上から5行目に泣けたwなんか二人ともいじらしくて。

693 :691:2007/10/28(日) 14:29:53 ID:gG2/VDbG0
私「え、え、どゆこと?」
彼「好きな子が出来た。浮気じゃない本気だから」
・・・えーと?
私「いつから?」
彼「○ヶ月前…くらい。ごめんなごめんな、ずっと黙ってて」いやあの黙っててとかそういう問題?
つい最近も会ってデートしたよね?
なんでいきなりこんな事言われなきゃいけないんだろうとか浮気と本気って私と付き合ってて何言ってるんだろうって頭真っ白でしたよ。
そしたら、何だか向こう黙り込んでる。
私「どしたの?」
彼「う…うぅ…ぐす」
泣いてるよ!ちょっと待ってよ!なんでそっちが泣いてるのよ!
彼「ごめん、ほんとごめん、○○(私の名前)には悪い事した、だから決めて」
私「え?」
彼「俺酷い事したから、別れるか別れないか、そっちで決めて」
おいおいおいおいおいおいおいおいおい(心の声)
私「…うん、わかった。ちょっと考えさせて」
って私も何言ってんの、って自分に突っ込み入れつつその時はそれで終わりました。
何日かして。
私「考えたんだけどやっぱり無理。本気なんでしょ?そっちの子と幸せにね」
彼「うん…わかった。あのさ、じゃあ友達に戻ってくれる?」
私「………………まあ、いいけど」
本当に何でこのとききっぱり切らなかったんだろって今なら思います。

まだ巻き込まれは終わらなかったしorz

694 :691:2007/10/28(日) 14:41:11 ID:gG2/VDbG0
次の日さっそく元彼から電話が。
彼「元気?○○が気になって電話してみた。体悪くしてない?」
私「大丈夫」
新しい彼女のこと全く知らなかったせいか、現場を見ていないからか、それとももう疲れ果ててたのか、思っていたよりショックはありませんでした。
たださすがに暫くは気分が落ち気味だったんですが、そこに何故か毎晩電話が来る・・・別れる前は電話も滞りがちだったのに何で。
で、何日か目に
私「私達別れたんだよね?なんで毎晩電話するの?友達に戻ったって言ったって友達だった時より頻繁じゃない、おかしくないこれって」
元彼「え?友達に戻ったんだし、電話したっていいじゃん。おかしくないよね?」
私「あーとりあえず、毎日は勘弁してくれない?親にももう別れたって言ったんだし、何で毎晩かかってくるのって言われてるんだよ」
元彼「……そっかごめん、そんな風に言われるんだったら電話できないや、じゃあ」
どういう神経してるんだろう、と別れてから初めて首を傾げました。
うん、毎日の電話はなくなったよ。
週に2〜3回に減ったから・・・
流石にキレて、「用事無い時以外は電話して来ないで」と言いましたが。
それで向こうも引き下がってくれると思ってたんですが、甘かった。

数ヵ月後。
元彼「ぐす…うぅ……○○……」
電話でいきなり泣き声が・・・

695 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:53:21 ID:xIHObvqI0
支援…はいらないか。
打ちながら投下してるのか。

696 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 14:57:34 ID:puVhmDpdO
続きマダー?

697 :691:2007/10/28(日) 15:00:55 ID:gG2/VDbG0
元彼「彼女が俺を振って遠くに行っちゃった〜〜(泣)」
私「ハァ?」
泣きながらの元彼の話を聞いたところ、どうやら私の時と同じように束縛しつつ、何か不満があると前彼女(私のことですね)のことを引き合いに出して文句を言ってたらしい。
そりゃ振られるだろ・・・
元彼「今になって○○がどれだけ俺に尽くしてくれたかやっと分かった……ごめん」
それを今になって言われても。
元彼「それでさ。より戻せないかな」
ハァ?
私「無理」即答しました。
元彼「え…いや、俺が悪かったからさ、反省したし、○○の方がずっと」
私「あのね××さん(元彼の苗字。付き合ってたときは名前で呼んでた)、私もうあなたとは付き合えないの。本気になった子がいて別れてくれって言われて別れた私がなんでより戻さないといけないの?」
元彼「○○……」
私「それとごめん、名前でしかも呼び捨てにしないでくれないかな。恋人じゃないんだし」
元彼「あ……」
私「あとね。今私付き合ってる人いるの。その人に悪いから、ほんともう連絡しないで」
元彼「!」
元彼「そっか、もう他の彼氏いるんだ。早いな」
早いな、じゃねーーー!
何その浮気性みたいな言い方。そっちが浮気してたんじゃないか、と言いたかったんですが、結構粘着質な性格を知ってたのでそれ以上追い詰めることはしませんでした。

その後に、元彼の友人づてで聞いた話。
私と付き合ってる時に、「本命」の子以外に3人と浮気してたそうです・・・
そのうちひとりはバイト先で知り合った人妻。ひとりはその前のバイト先の同僚(この人は私も顔知ってました。知った人とってかなりショックです)
修羅場があったとしたらここですね。
その後も人妻とは懲りずに付き合ってたらしい。
相手の家で浮気してた時に旦那に踏み込まれ、包丁持って追い掛け回されたそうです。
その後のことは知りません。知りたくもない。

私はというと、話を聞いてももう笑うしかなくて。
元彼の電話番号、携帯、メール全部消して携帯買い換えました。
一応結婚まで考えてただけどなー。しなくてほんとによかった・・・。

698 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 15:01:31 ID:O8GgFIU80
改行を何とかしてくれ

699 :691:2007/10/28(日) 15:02:49 ID:gG2/VDbG0
実は付き合ってる人がいると言ったのは嘘です。まあ当時の話。
今はほんとうにいますけどね。実家バレしてますが、そこに凸するだけの度胸が無いのが幸いです。
最近友人経由で連絡を取りたがってると聞きましたが番号は教えないでと言っておきました。

書き溜めせずにすみません、これで終わりです。
元彼から逃げた本命さんには別の場所で幸せになって欲しい。
それと元彼にも、さっさとどっかの女捕まえて結婚して欲しい・・・orz

700 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 15:04:39 ID:gG2/VDbG0
改行と長文すみませんでした。今度(二度とあってほしくないですが)
書き込む事があればきちんと整理してから投下します。
それでは名無しに戻ります。

701 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 15:11:53 ID:WGhVxQiJO
乙かれさん

702 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 15:12:36 ID:WlahzznxO


703 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 15:52:35 ID:kjBaBOr+0

束縛する割に浮気してたってすごいな。

704 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 16:40:16 ID:YEBvqIcPO
自分が浮気してるから相手も浮気するかも→なら束縛するって発想なんだろな

705 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 17:04:44 ID:FVlZZIdCO
束縛してるのに不安でたまらないから
保険をかけておこう(浮気相手を作ろう)

…かも?

706 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 17:21:19 ID:760425evO
休憩所行けば?

707 :ヤジセルリアン:2007/10/28(日) 18:14:06 ID:97ckLaGX0

深い考えはなかろう
浮気は自分勝手な者のすること
自分の浮気は許す。相手の浮気は許さん。だ

708 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 21:05:41 ID:g8NylKuy0
>>685
AもWも浮気してたってことか、相手が浮気してたからって自分の浮気が帳消しになるわけじゃないのにな。

709 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:08:23 ID:o94kpsAd0
吐き出し。

俺…25才会社員
彼女…24歳 結婚を控えて会社を最近退職 同棲中
男…22歳既婚、彼女の会社の派遣

何か最近彼女の様子が変だった。
お決まりの残業飲み会朝帰り、夜は「疲れてるから」と拒否。
携帯は肌身離さず、風呂はもちろんトイレにまで持っていく始末。
それでも予定通り、彼女の実家で挨拶を済ませ仕事が落ち着いたら籍を入れることになってた。
不安にはなったが気のせいと思い込んだ、というより彼女を信じたかった。
ところが正式に挨拶をし、寿退職した後から彼女の素行はどんどん悪くなる。
飲み会が長引いた、と言っては友人宅へ泊まる。
結婚前に友達と旅行に行きたい、と言っては温泉旅行、もちろん泊まり。
今思えば結婚の確約を取った事で気が大きくなってたんだと思う。
家に帰ると明らかに風呂上りだった時もあれば、布団に男の匂いがするときもあった。
取り合えず宮崎への出張をでっちあげ、3日間家を空けると伝える。
もちろんホテルなどの連絡先も伝えたが、長距離電話になるから連絡はメールでしようと言っておく。
いつに無く素敵な笑顔の彼女、俺を労わるそぶりさえ見せる。
この計画は1ヶ月ほど前からで、下準備もばっちり、
有給を取ったし、かろうじてではあるが家の玄関が見えるウィークリーマンションも借りてある。
双眼鏡、ビデオ、デジカメ、椅子にフカフカ座布団、食事としてラーメンも用意。
浮気を疑い、それを言うも「私の事信用しない人と一緒に居れない!」と泣く彼女に負けてた俺、
ここまでするのは空しかった。
長丁場になるかもしれない、家に男を連れ込んでたのは勘違いかもしれない…
とか思ってたが1日目、やってくれた。
真昼間から訪ねて来る男、ニコニコと出迎える彼女。
男が来て約1時間後、そーーっと鍵を開けて中をうかがうとあえぎ声が聞こえた。
AV?と思ったが間違いなく彼女の声。


710 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:09:21 ID:o94kpsAd0
そろーっと中に入るとまんぐりがえしな彼女の股間をベチャベチャと音を立ててすする男。
いきなり連写モードにしてあるデジカメで写真撮りまくった。
はっと振り返る男、自分の手で広げてる足の間でぎょっとする彼女。
よく見たら尻にバイブ入ってたよ。ちゃんと写ってた。
唖然とする二人、俺は
「ハイハイ、おじゃまー。いい写真撮れたわ」と言って帰ろうとした。
我に返った男が俺にフリチンでつかみかかって来ようとしたので
怒りに任せて逆に顔面に蹴り。
男は倒れて顔を抑えてうぐぐ…とか言ってて、彼女は震えてた。
「彼女、後でちゃんと話しような」と言ったら
「違うんだって!!待ってよ!!違う間違いだって!」と謎な台詞。
「違うのか、強姦されたのか。じゃあ警察行ってこいつ逮捕してもらうか?」
彼女モジモジしつつアナルバイブを抜こうとする。
「ああーいいよ、それ好きなんでしょ?抜かないでいいわ。好きなだけやっとけ。
まさかお前が尻に(今の彼女の状況をリアルに説明以下略)とか好きと思わなかったわ。
それじゃあ俺ではダメだね〜」
男は立ち直って俺につかみかかってきたので本気で蹴った。
別に格闘技やってる訳じゃなかったけど俺マジ強かった。
「何でえええええええええ!宮崎って言った!」と言う彼女に一言、「ウソ」。
そしたら彼女「あたしの事だましたんだ!!そっか酷いねだましたんだ!試したんだ!」
「ああ試したウソついただました、それでお前のしてる事全部分かった」
腹抱えて苦しんでた男、突然の土下座。
「すんません!!マジで超すんません!超許してください!写真マジやめて下さいマジヤバいっす!」
「聞いていい?遊びだったんでしょ?」
「ハイ!超遊びっす!!マジ超遊びでやってたんっす!!」
「チョーチョーうるせえ!遊びで人の女に手出すなや!!」と蹴り、ひっくり返った所に腹を踏む。
男がゲーゲー言ってる間にまた写真撮り、彼女と男の携帯をもって逃走。
後ろから「宮崎てーーーーーーーー!宮崎って言ったじゃーーん!」という声が聞こえた。
当然裸のヤツラは追いかけて来れる訳も無く、無事張り込み場所へ到着。


711 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:10:21 ID:o94kpsAd0
携帯の中確認したらロックかかってたけど彼女のはアッサリ解除。
メールも読んでガックリ。写真見てまたガックリ。
キッチンでの二人の写真があったんだが、後ろに写ってる電子レンジ。
温め機能しかなかったので、一人暮らしする彼女の弟に上げたものだった。
それ半年前、ずいぶん気が付かないで居たんだなとため息。
男の携帯は残念ながらロック解除できなかった。ショック。
そして落ち着け落ち着け、と人差し指と親指の間の水かき噛んで待ってた。
んで出てくる男も撮った。
もうね、俺の人生オワタ\(^o^)/
親友に電話して飲みに行って痛飲。
あとは吹っ切れちゃって、さくさくと実行。
まずは彼女親に連絡、そしたら彼女母が
「ああ、彼氏君!?連絡取りたくて!あのね、彼女が誤解があって困ってるって言っててね!
(とがめる口調で)ちゃんと説明したくても彼氏君連絡取れないって!」
ああ、そういえば俺の実家にも電話してないや…と思ったんだが、
その沈黙を何か勘違いした彼女母。
「ああ、ううんいいのいいのごめんなさいね。こうやってちゃんと連絡取れたんだからいいのよ。
彼女に連絡してあげてくれる?」
「いえ、まずそちらに話を…」
「ううん!いいからまず彼女に!ねっ!
こんな時にないがしろにしたってなると後々結構気になるものなのよw」
この気のいいお母様…申し訳なかったが全部話した。
最初信じてもらえなかった…でも証拠もあるし「その場」に踏み込んだと言うと泣かれた…
「こんな事になってすいません…」と言うと
「彼氏君のせいじゃない…ゴメン…なんて言ったらいいか…」と泣いてた。
とりあえずちゃんとあって話す事を約束して電話切ったんだけども、
急に現実的になってガンガン泣いた。もう涙出ません!って位泣いた。
とりあえず早い内に話つけたいと思ってたんで、その日のうちに彼女実家へ。
家の両親は怒り心頭、「ちょっとでもやり直したいって気持ちあるならもう二度と家には来るな!」と言われたよ。
大丈夫、親と縁切ってまであの女とやってく気無いっす。

712 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:11:26 ID:o94kpsAd0
ドア開けた瞬間に土下座する彼女と彼女両親。
泣く彼女と彼女母、震える彼女父、キリキリしてる両親、
みんなまとめて「まぁまぁ」となだめて家の中へ。
「まあ…お聞きになってると思いますが、彼女さんが浮気をしました。
正式に婚約を解消し、今住んでるアパートを出て行ってもらいます。
仲人さんにも正式にお断りとお詫びをお願いします。
慰謝料に関しても請求いたします。それと相手の男性にも請求します。
なので彼女さんに相手の男の素性を教えていただきたい。
これ(携帯)お返しします。今男に電話して来てもらってください」

彼女パニック、「違うって!だから私の話ちゃんと聞いて!」
「ずっと違う違うって言ってるけど、どう違うのかちゃんと話してみなよ」
「酷いよ勝手に携帯持ってくなんて!勝手に中も見たんでしょう!そんなのプライバシーの…」彼女父彼女殴る。
「今そんな事言ってもしょうがないだろう!お前の言い分ってヤツを話せ!」
「あ、俺中見てない。お前ロックかけてただろう」

彼女の言い分、ありきたりすぎて笑える。
俺の仕事が忙しくて、寂しかった時に派遣で来てた男と仲良くなり、
家を訪ねてきた男を家に上げてしまった。
出来心だったし、あの時もすごく怖くて止めて欲しいって言ったけど止めてくれなかった。信じて欲しい。
俺「携帯見た」、彼女ポカーン「う、嘘つき!こないだもそうだったよね!ウソつきっぱなしなんだね!
そうなんだ、私また彼氏君に騙されたんだ!そういう事して平気なの!?」
「うん騙したウソついた、全く平気。だってもうお前の事なんとも思ってないもん。
寂しいからって誰とでもやる女なんだって分かったし。
今までの1年以上騙されて笑いものにされてた俺からのささやかな仕返しだよ」
彼女母「1年ってどういう事!」彼女「ち、違う〜〜…」
「違うのか?じゃあ写真は合成か?あの弟君に上げたレンジ写ってるんだけど?
それからあの時も聞いたけど、お前強姦されたの?強姦されたなら警察行こうよ。
保身のためにあんなに仲の良かった男を前科餅にさせるの?
お前が電話しないなら俺がするよ」
一年には突っ込み無し。そうか一年ね。

713 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:12:38 ID:o94kpsAd0
嫌がる彼女に「もう今更時間稼ぎしたってダメなんだから、
さっさと終わらせようよ」と言って携帯を奪う。
彼女すがり付いてきて「私彼氏君と結婚したいの!だって彼氏君を一番愛してるから」
俺も泣いた…(´;ω;`)もう逃げたくなった…
忙しくなったのも彼女のためだった。
彼女父結構怖い人で、上級資格取ってそれでやっと結婚を許してもらった経緯がある。
「絶対にお嬢さんに苦労はかけません」って…
毎晩徹夜に近い夜更かし勉強、
当然資格取っただけじゃどうもならんし、そこから実務の色々がある訳で。
だから確かに忙しかった。辛くても必死だったっす。
給料は1.5倍になったしさ、
「今はこういう訳で忙しい。でも仕事落ち着いたらもう一回お父さんに合おうね」って話してたのよ。
「結婚の前にこれだけの誠意と決意と努力と、その結果を見てもらって安心してもらおう」って。
女にとって家族に祝福されない結婚て悲しいだろう。彼女も喜んでくれてた。
それ位好きだったんだよ…

それを彼女に言った。お互いもう涙止まらなくて…
「俺の事が一番好きなの?」「うん!当たり前じゃない!」「二番目が居るって事なんだよ、それ」「……」
もう話できる状態じゃなかったんで、彼女父に男に電話してもらった。
彼女父が一番泣いてたんだけどね。
何か軽い口論になってる。
「父親だ!お前は訴えられるんだ!ふざけるな!」ああーこれダメだと俺が代わる。
「あーもしもし、ご無沙汰です。婚約者の彼氏ですが」
「ちょっ訴えるって何だよ!?てかマジそんなんしたらこっちも訴えるし!普通に傷害だし!超腹いてーし!!」
「あ、はい。どうぞ。覚悟してるんで。で、あなたに対して慰謝料請求出しますね。
人の女に手を出して〜とかいう若い子同士の小競り合いじゃないんだよ。
婚約者なの。わかるでしょ?法的に権利があるの」
男マジ超びっくりしたんだけど〜って感じ。
まあとりあえず来いやと言ったら「はい…」

714 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:13:50 ID:o94kpsAd0
男が来るまで彼女から男の情報を聞く。もう観念したらしい彼女、いろいろと話す。
まず22才フリーター、22歳で子供2人、上の子はもう5歳。
なぜか離婚してない事を強調する。「ちゃんと真面目な子なの」アホか。
「だって普通若いうちに結婚したら離婚するじゃん」
知るかwwwwwwwwwwwwアホスwwwwwwwwwww

そして男到着、彼女父ガバッと立ち上がったので慌てて止める。
Tシャツに腰履きジーンズ、金髪ちょんまげ。彼女父泣く…俺もちょっと引く…
玄関先で「えっと…ちゅか…すいませんでした。つか今あんまり話できる事無いんで…」
と頭を下げて帰ろうとする男、やっぱアホだ。
俺に引きずられるように中に入り、仲の物々しい雰囲気に圧倒された男、キョロキョロした後
「すんませんでした!!」と土下座。
「俺別に君に土下座してもらいたいと思ってないよ。ただ彼女とは別れるし、彼女の事今後もよろしくね」
と言ったら大慌てで「いえ彼女さんとはそういう関係じゃないんで…」
まさかそう来ると思わなかったwww
「え?wそういう関係じゃないって?w」と聞いたら
「本当にお互い割り切って遊んでただけなんっす…」
「遊んでたってどんな風に?」
「彼女さんがアナルを」「止めろ!!!!!!!!!!!!!」彼女怖いです〜w
「んーまあ分かったwつまり彼女はさ、俺は生活の安定、男は快楽と思ってたんだね?w
いい生活だよね、それwいいご身分って言うかwでも俺彼女を養う気無いw」
「あたしのために○○(上級資格)とってくれたんでしょう!」
「何でお前みたいな女のためにそこまでしたんだろうね」
ここで何故か男切れるw「彼女さんはあんたの事本気で好きだったっすよ!」
そして彼女父切れるw「くぁwせdrftgyふjきぉ!」と殴りかかるけど面倒なんで止めないw
で、落ち着いた後、「まあこれからはちゃんと弁護士入れるんで」と言うと
男なぜか俺を睨む睨む。

彼女は錯乱状態、「うばぁぁぁーーやだああああ!わたじわがれないいいいい!」って感じで泣き叫ぶ。
そこでずっと大人しかった俺切れた。

715 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:15:24 ID:o94kpsAd0
「だったら何で浮気した!しかも俺の家に連れ込んで!
勝手な事言うのもいい加減にしろ!
私はこうだ、私はああだってばっかり言って、俺の気持ち考えたらそんな事言えるか!?
どこまで勝手なんだ!今までの数年間俺はお前と結婚して幸せにする事だけ考えてきたよ!
お前それ踏みにじって、表面ではいい顔しながら裏ではこの男とやりまくってたんだろ!?
その事実を踏まえてもう一回別れたくないって言ってみろ!
ああ!?言ってみろや!!お前ここに親居てよかったな!!居なかったら俺殴ってるぞ!
悪いと思ってんのか!?思ってねーよ!
しまったばれちゃったこれからの生活はどうしようって思ってるだろ!?
正直に言えよ、24歳会社も辞めた、金もない特技もない資格もない、
今の時代就職も難しい、
これからの生活の面倒を見てもらう相手には嫌われた、どうしようどうしよう、だろ?w
お前さっきからきちんと謝ったか!?
保身のために必死でウソついて一回だけだ?レイプだ?怖かっただ?
証拠が残ってると分かれば「嘘つきー」かよ、笑わせんな!!
私は罪のないかわいそうな被害者なの!ってアピール、お前もうホント必死だな!
彼女父さん、申し訳ないですが一緒に家まで来てください!
彼女の荷物をまとめますので、もって行って欲しいんです!」
男はさすがに汗かいてた。
「お前帰れ。後で弁護士から話行くから大人しく待ってろ」と言うと走って出て行った。
彼女は何も言わなかった。呆然と座り込んで泣いてた…
家に着いたら彼女父男泣き。ああ〜もうやめてよ〜俺も泣きそうだから…

とにかく彼女の荷物を詰めていく。服って結構重いのね…
家と車を4往復した位で何とか移動完了。家電なんかは元々俺が買ったので。
その間中謝り倒されて精神的に疲れた。

彼女父を送り出して、ウィークリーマンションでまた痛飲…グダグダ。
こういう時一人で飲むものじゃない…

716 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:15:56 ID:xhZDLXAK0
C

717 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:16:26 ID:o94kpsAd0
次の日さっそく弁護士に依頼、彼女に正式に慰謝料を請求した。
男のほうはというと、これがまた嫌な言い方だが「壊しがいのない家庭」っていうか…
奥さんはキャバ、子供を実家に預けてほとんど家にも居ない。
浮気した事を伝えると「はぁーー!?マジいー!?むかつくんすけどー!」。
慰謝料の話になったら「はあー?何でえー?私関係ないしー!?絶対払わないから!」
「まあ裁判になるんでその辺は…」と言うと
「どんだけえー!?だったらあたしだってお金欲しいくらいなんだけどおー!」
「妻ですから、彼女に対しても慰謝料の請求できますよ」と言ったら「まじいー!」と大喜び。
まあ男もフリーターだからな…こんなもんか…

財産と言えば男の乗ってる高級国産車DQN仕様位、「ほぼ諦めた方が良いですよ」とも言われた。
まあそれでも良いや、「訴えたいんで」と言うとやってくれたんだが、
男の両親が意外とちゃんとした人で
弁護士事務所にボーズ頭の男を連れてやってきて土下座。
慰謝料も一括払い。

数日後、家に戻るとぬけぬけと彼女が家に居やがった。
目が合った瞬間に土下座され「申し訳ありませんでした!」速攻「帰れ」と言うがスルーされる。
グダグダと「やっちゃいけない事しちゃった…」とか言ってる。


718 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:17:28 ID:o94kpsAd0
「どうしてあの男だったの?」って聞いたら
「あなたよりもずっとレベルの低い男で、絶対に好きにならないってわかってたから」
「そのレベル低い好きでもない男とケツでやって、
それ全部俺のせいにするんだもんね。やってられんわ。
ずっと寂しかったからやったって言ってたじゃん。あれはウソ?
寂しいからってああいう男と寝るようなヤリマンと一生暮らしていくのは無理だよ。
今お前の顔見てるだけで、あの時のお前思い出すもん。
正直な気持ち同じ空気吸うのもイヤだ。
ここまで人を嫌いになったのって生まれて初めてだよ」、彼女大泣き。
帰れと言っても帰ろうとしないんで、
彼女家に電話、迎えに来てもらうことにした。

合鍵も回収、帰り際「許してはもらえないの?」と泣きながら聞かれたので
「うん、無理。あっちの男も離婚するみたいだしちょうどいいじゃん。結婚したら?」
それ以来彼女からの連絡もないし、引越しもした。
とりあえずやる事全部やった。
時間はかかったけど、何とかスッキリした。
実家からお見合いの話が持ち込まれるんだけど、もう女は信用できない。
しばらくは一人でこのスッカラカンの状態で仕事がんばってる。

おわり。


719 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:20:04 ID:DyKSycOU0


720 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:21:21 ID:O1fop+iV0
>>709
乙でした
ひどい女に会ってしまったね

721 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:22:13 ID:kjBaBOr+0

暫く休んで心を癒せよ。

722 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:24:36 ID:DNpUhR3R0
なんというか、、、



723 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:24:57 ID:xhZDLXAK0
おつ

724 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:25:27 ID:CwB1dvZ00
乙、とにかく乙

こうなった娘に紐を付けずに部屋凸を許すところをみると、
結局、この親は最終的な部分では〆きらんかったという印象かな。

725 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:43:07 ID:o0p5wSIq0

女ってのはホントに糞だな

726 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:44:03 ID:eOTy2MDqO
>>724
さすがに二十歳超えた娘を完全に束縛は出来ないだろうよ
親だって1日家にいるわけではないだろうし

727 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:50:27 ID:kjBaBOr+0
>>725
女が糞なんじゃなく、たまたま頭の悪いビッチだっただけだよ。
結婚控えて退社までした状態までセフレ引きずるなんてよほどのアホだ。
結婚の話が出た段階で賢い奴は男関係清算してるだろうよ。

728 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:51:43 ID:eu2F5Cbo0
乙としか言えない。

>>724
彼女親もショックなのかもね。
手塩にかけて育てて、婚約者である>>709氏にあれこれ注文つけて
偉そうに結婚許可したのに、その娘本人が最低の行為をして発覚後もgdgd

放心状態で娘の手綱持っておくどころじゃないのかもしれん

729 :恋人は名無しさん:2007/10/28(日) 23:59:21 ID:gt/Icot80
>>718
まあ乙。
でもよかったな結婚前に気づいてさ。

730 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:04:34 ID:NRPYUpIvO
友達の修羅場。

A子…24才、OL
B男…24才
C男…27才、会社持ち
D子…24才、C男の婚約者、遠距離恋愛中

A子・D子・私は高校の同級生だった。

731 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:08:11 ID:xE8aP5FK0
私怨

732 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:11:47 ID:NRPYUpIvO
去年のクリスマス、友達カップル(A子B男)がデート中に喧嘩した。
B男は食事中だったにも関わらず怒って帰宅、A子も帰ることにした。

A子は帰る途中で、C男に声をかけられた。
A子は喧嘩して、怒り任せに飲んだ酒に酔っぱらって千鳥足だった。

733 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:16:35 ID:NRPYUpIvO
C男はD子の彼氏で顔見知りだったので、入り直したファミレスでつい B男との喧嘩のグチを話したりしてしまった。

そのうちに酔いもまわってきて、終電もなくなってしまう時間になってしまった。

734 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:19:05 ID:dMvwx10B0
婚約の場合は、結婚してるのと違って、
間男に慰謝料請求できないって聞いたんだけど、これ本当の話?

735 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:21:27 ID:NRPYUpIvO
C男が優しく、「車で送るから」って酔ったA子を誘い 車でレイプ。
しかも運悪く、その一発でA子妊娠。

A子は堕ろそうかと思ったが、結局生むことにした。
婚約中でしあわせそうなD子を思うと、レイプ犯がC男だとは言えなかった。酔っぱらって車に乗ったのは私だからと、警察にも届けなかったらしい。
ある日、A子D子と私の三人で集まって お昼ご飯を食べているとD子が言った。

D「彼が浮気しているような気がするんだ。」A「そうなんだ」
私「離れてるし、行動つかみにくいよね」
D「信じたいんだけどね…最近なんとなく冷たくて。結婚式の相談もしたいのに、年末から会ってくれないんだ」
私「相談できないのは困るね、式の準備って大変なんでしょう?」D「うん…だから今度の日曜に、彼の家に行ってみようと思うんだ…」

みたいな会話をした。
しかも D子に「一人じゃ不安だからついてきて」と頼まれ、仕方なく 三人で行くことに。

736 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:22:47 ID:Oy8LZXOc0
C

737 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:23:40 ID:CRm/0c0i0
C

738 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:24:10 ID:NRPYUpIvO
C男の家に行くと、予想通り女がいた。
この女は誰?と切れて泣き叫ぶD子を押しのけて逃げた女。
エレベーターを待ってられなかったのか、女が廊下を走って階段へ行った。
だけどそこには、「一応ついてきたけど、C男の顔を見たくなかったから隠れて待ってた」A子がいた。
結構腹がでかいA子を女は突き飛ばして逃げかけたら、A子階段から落下。
それで流産。
結局、その浮気が原因でC男D子は破局、A子B男も自然消滅…
C男D子が別れてしばらく経ってから、A子はレイプの話を打ち明けてくれた。
D子は泣いていた。
未だにC男の件は警察には届けていないらしい

739 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:41:32 ID:8/X5j2bP0
>>738
乙です


740 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:42:42 ID:XUTUbQw20
産むことのしたなら公にしないわけにも行かないだろうに
Bにはどういう説明をしたんだろ。

741 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:43:34 ID:6udzcYAD0
>>738

結果的には流産してよかったのかもしれんな。
C男との子供だと知らずに、B男が育てさせられるハメにならなくてさ。

742 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:46:41 ID:GVLlMyih0
>>734
請求できるはずだよ

743 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:47:35 ID:CRm/0c0i0
>>734
ゲイツに聞け

744 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 00:54:22 ID:TI2y1hjj0
>>734
事実婚扱いになるから請求出来る場合があるよ

>>738



745 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 01:16:26 ID:NRPYUpIvO
>>740
B男には「それ俺の子なのか?」と聞かれたけれど、はぐらかし距離置き→自然消滅らしい。
B男とD子も交遊があったため、真実を伝えるとD子に伝わるかもしれないから言わなかったらしい
>>741
レイプされた時点で、C男とは別れるつもりだったらしい。
実際そうしていたし…
「C男が好きだったから、汚い体になってしまった自分が申し訳ない、しかも違う男の子供を二人で育てることなんてできない」って泣いてました…

746 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 01:29:03 ID:MFa74/RIO
>>745
C男→B男だな

747 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 01:32:04 ID:8/X5j2bP0
妊婦つきとばして逃げた女はどうなんだろ。刑事事件だしさ。

748 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 02:04:57 ID:6Zv8jBZ20
>>747
うん、これはきっちり片つけて欲しいな。

749 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 02:14:03 ID:FY4OQ2u80
うん、こ

750 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 03:15:55 ID:EqcFeAXI0
今夜は宮崎にレイプか・・・
お腹いっぱいだよ。

751 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 06:23:06 ID:NLDNjliw0
宮崎ってカテゴライズはどうなのw

752 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 08:25:37 ID:OJZt7KjG0
なんで宮崎なんだろうな、とは思ったw

753 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 09:42:11 ID:u7C5DAZD0
>>734
できなくはないが、慰謝料は雀の涙程度だと聞いたことがある。
ただ裁判になれば、間男も弁護士費用がかかるし自分の所業を公に晒されて記録に残されるリスクもある。
だからそれなりの額なら、面倒事や風評被害を嫌って応じる事もあるみたい。

754 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 09:47:00 ID:hdTvAdwaO
>>730なんだかとってもやるせない話だ…

755 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 11:15:00 ID:vqlqkJQO0
泥酔しててもレイプされたって意識が残っていたなら
A子はアフターピルを使えば良かったのに

756 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 12:19:37 ID:LFlTcERy0
時代が違うんじゃない?

757 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 12:44:37 ID:7P8aSldF0
昨日の出来事ですw

758 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 14:03:10 ID:l1Jh2z5eO
A子も泥酔するほど飲んだっていう落ち度があるからな、
Bとは別れるべきだろ

759 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 15:05:13 ID:6udzcYAD0
>>758
B男とA子は自然消滅って書いてるじゃん。
ちゃんと読めよ。

760 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 16:19:18 ID:l1Jh2z5eO
>>759
ごめん

761 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 17:32:22 ID:9EwsEA9WO
アフターピルも万全でないし、
準強姦なんだからそこまで言わなくてもいいのでは?

762 :1/5:2007/10/29(月) 18:29:10 ID:ygMX9kesO
修羅場っていうか、細かい波がちょこちょこくる感じでした。
長文ですがごめんなさい。

私…一般家庭に育つ。両親は教師。
元彼…両親はおらず、施設育ち。書類上は中卒。

私は私と元彼は、中学のときに付き合い始めた。
彼は親がいなかったので、児童相談所経由で施設に→私の中学へ。
中二病真っ盛りの私は、ヤンキーである元彼に夢中。
二人別々の高校へ上がったが、元彼は中退し、施設を出て自活へ。
私はそのまま進学目指してまっしぐら。
この辺りで、元彼との価値観の差が際立ち始めた。
・高校が終わったらすぐ俺の家へ来い
・飯を作り掃除をして俺の帰りを待て
・食材費はお前が出せ。実家暮らしで金あるだろ?
・友達は作るな、俺だけに時間を割け
・高校卒業したらすぐ結婚だ、だから大学なんて行く必要ない

しかも、仕事をすぐ辞めて愚痴を言うし、生活費の補助までしろと、
実家暮らしのバイトもしてない私に言ってきた。

763 :2/5:2007/10/29(月) 18:30:08 ID:ygMX9kesO
これはマズイと思い、とにかく県外へ逃げようと死に物狂いで勉強し、
無事に第一志望大学へ進学できた。
それをきっかけに別れを告げたが、元彼は了承しない。
携帯に電話しまくり、大学へ待ち伏せし、アパートにも押し掛けてきた。
セクスすれば仲直り!みたいに言いながらレイプしようとしてきたけど、友達の助けを借りて、
なんとかことなきを得た。
そして一通の手紙を寄越して来たのを最後に、別れることができた。
これが大学1年の夏。
ちなみに手紙は、
・所詮俺のようなゴロツキと、お前のようないい大学にいるお嬢様じゃ身分が違うよな
・情けないピエロの俺を笑ってくれ
・いつか、せい仁弐(←成人式のこと)で会おう。

しかし一週間後、元彼から電話が来た。
内容は、
・俺結婚する!
・相手は施設にいたときの子だ
・彼女は韓国籍で、親戚から性的虐待を受けててウンタラカンタラ
・俺は彼女を愛してる!彼女には俺が必要だ!

喜んでお祝いを言いました。
でも元彼はなんだかモゴモゴ言ってる。
何度も「俺結婚するんだよ?」って言葉は私に対する当て付けだと気付いてたけど。



764 :3/5:2007/10/29(月) 18:31:08 ID:ygMX9kesO
そして大学2年の春、また元彼から電話が来た。
・やっぱり結婚はしない。
・俺にはお前しかいない
・だからお前を迎えに行く
・そんで結婚しよう
「いやありえないから」と電話を切り、友達の家へ避難。
大学では元彼の目撃者多数、私のアパート住民も、目撃者多数。
用心していたところ、一週間後にまた電話。
「俺やっぱり結婚する!あいつは俺がいないとダメだ!」
この頃は携帯にも着拒機能が付き始めたので着信拒否。

いい加減しつこいと思ってきた大学3年の春、また電話がかかってきた。
電話番号が違ったので、着拒にひっかからなかった。
とうとう結婚したのかと思いきや、
・やっぱあいつはダメ女だ
・料理もしないし掃除もできない
・俺が仕事で遅くなると文句言うし
・お前みたいにできた女じゃなかった
このときには復縁を迫る直接的な言葉はなかったものの、こっちとしてもつきあってられないので、
はっきりと告げた。
「今の彼女とあんたがどうだろうと知ったことじゃないの。もう金輪際私に関わるな!」



765 :4/5:2007/10/29(月) 18:32:10 ID:ygMX9kesO
それから電話は来なくなった。
地元では家の両親が元彼を役場やホームセンターで見かけたくらいだったが。
中学の恩師に会う機会があったが、元彼はその後きちんと結婚したそうだ。

そして4年後のある日、母から電話がかかってきた。
・元彼から私宛に実家に電話があった
・どうしても話したいから、私の許可さえあれば電話番号を教えて欲しい
とのこと。
結婚もしたし、きっと純粋に懐かしくなっただけだろうと思い、元彼に番号を教えることを了承した。
その日の内に電話がかかってきた。
しかし電話だけではイヤだ、会って話したいという。
なので、二人きりにはならないこと、私の今彼が駅に着いたら問答無用で帰ることを条件に、会うことにした。
新宿のアルタ前で待ち合わせし、どこの店にも入らず、そこでずっと立ち話した。
案の定というか…
・妻とは離婚した
・あいつはダメ女で(ry
・お前のことが忘れられな(ry
等々、以下に私がすばらしい女だったかを言い連ね、以下に自分が馬鹿だったかを述べた。



766 :5/5:2007/10/29(月) 18:33:37 ID:ygMX9kesO
ここまで来ると、もう私ではなく、私の幻想に浸っていた。
ていうか目がイッちゃってた。
何とか私を自分の車に乗せようと必死になっていたが、そこに私の今彼が登場。
とういうことで私と今彼は帰路に着いた。
しかしメルアドを変えて来るわ来るわメールの嵐。
もちろん返信はしなかったんだが、今度はmixiに現れた。
名乗りもせずにこっそりとコメントを残していく。
プロフィールで元彼だと判明したが、私がmixiにログインしてないと、
「最近ログインしてないね、心配だよ」と携帯にメールが来る。
そして、足跡には常に一番上に表示されてる。
その内に、メールに返信しないと切れるようになってきた。
返信しない理由を聞かれ、謝罪を求められた。
これが半年前。

現在元彼は心の病院に入院してる。
こないだ元彼のお兄さん(軽い知的障害、働いてる)が工場で腕をなくし、それに続いて
自分も顔面神経痛を発症し、そのまま入院へ。
私の携帯には今も公衆電話からの履歴で埋め尽くされている。



767 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 18:45:31 ID:DaDg72wd0
何で番号変えないの?

768 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 18:57:30 ID:9GS/pQ0bO
同意
馬鹿?

769 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 18:58:24 ID:AnvOD8I20
つーかなんで会うんだよw

770 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:05:03 ID:bLmLpI8a0
このバカにしてこのバカあり

771 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:05:09 ID:S5iqZHmD0
中途半端に繋がりがある(=電話が通じる)状態なのが、変に元彼に
期待を持たせていることに気づいてほしい。

772 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:06:23 ID:OHEYPMQB0
実家割れてるから実家に被害がないようにとりあえずそうしてるんじゃね?

773 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:12:41 ID:vqlqkJQO0
公衆電話を着信拒否にすれば?
今彼は元彼が連絡してきている事に対して何とも言っていないの?
あなたも対策をしないで(携帯の番号を変えない、メアド変更もしない)元彼が連絡出来る手段を残しているし
こういう行動は今彼に対して失礼だと思うけど
ミクシは一度退会して新しくアカウントとったりすれば?
それでも元彼に特定されるならやめるとか

774 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:21:01 ID:68mbZiJcP
着拒して凸されるよりはマシ、とか

775 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:22:10 ID:1kOaIGz20
>なので、二人きりにはならないこと、
>私の今彼が駅に着いたら問答無用で帰ることを条件に、
>会うことにした。

阿婆擦れ。

776 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:27:22 ID:6udzcYAD0
元彼が変な人だってわかっててなんで関わるかな。

777 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:29:32 ID:zaf7SQOi0
>>773
ミクシは元彼のIDを拒否設定すればいいだけ

778 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:35:19 ID:AnvOD8I20
「元彼があー未練あるらしくってえー電話とかしてきたりー
会いたいって言ってきたりすんだよねー。
でー今ー精神科とかにお世話になってるらしくってマジうけるーw
そこまで思いつめさせた私マジ小悪魔って感じじゃね?」

779 :(^ε^)メ〇〇ン♪:2007/10/29(月) 19:36:24 ID:6E+TfXuaO
詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺師師師師師師師師師師師師〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇田田田田田田田田田田田田〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇子子子子子子子子子子子子♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

780 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:46:42 ID:idZYKS0t0
普通に馬鹿女だよな。
まあネタ臭くもあるが、元カレがメンヘラになったので
施設から抜け出して、この馬鹿女をレイプしようが殺そうが
法律上無罪になるわなw

781 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:48:33 ID:9GS/pQ0bO
いるよな
「世話好き・困ってる人ほっとけないあたし」

782 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:53:06 ID:fQqDUKJU0
今まで刺されなくて良かったな。
つーかミクで探し出されるような個人情報出すなよwww

783 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 19:58:02 ID:VU4nhDD/0
職業差別はいけないことだってわかっちゃいるけど、どうしても言いたくなるときもある。

 さ す が 教 師 の 子 供 だ な !

784 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 20:20:48 ID:jgG3J7jO0
>>ID:ygMX9kesO
大漁ですね

785 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 20:46:00 ID:MbuBoSgrO
結局連絡取れてるんだからお前も同類。


786 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 21:06:59 ID:a3fg0OyY0
>>734

同棲してるし、事実婚扱いで請求できるのじゃないのか?


787 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 21:44:17 ID:CRm/0c0i0
>>767-786
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1193635127/
いけ

788 :恋人は名無しさん:2007/10/29(月) 21:44:42 ID:CRm/0c0i0
sage忘れ

789 :ヤジセルリアン:2007/10/29(月) 23:26:38 ID:VpoUzR/a0

報告


790 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 01:09:29 ID:p8BRUIWx0
>こないだ元彼のお兄さん(軽い知的障害、働いてる)が工場で腕をなくし、それに続いて

こういう関係ないことを書いてる、無神経な女だもの。

791 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 03:11:41 ID:UldWInJf0
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事と逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?


792 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 08:13:35 ID:zG5ciEFF0
もう休憩所いらなくね?

793 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 08:19:19 ID:sr6nwTRKO
彼氏がいるのに、そんなやばそうな元彼に連絡先教えちゃったり会いに行ったり…。
自分が彼氏なら絶対会わせないよ。そんな粘着元彼になんか関わらせたくない。

794 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 08:33:43 ID:hhChbVBu0
いちいち感想いらねーよいい加減にしろ

795 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 12:18:21 ID:qEc3qWQAO
要は
>>778が言ってることでしょ。
スイーツィー。

796 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 15:27:26 ID:t8UqbdRI0
>>795
成る程、よく分かったw
飛ばして感想から読んだ自分勝ち組だなw


797 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 22:42:10 ID:mg7E2xIb0
2/5はどこへいったんだ?

798 :恋人は名無しさん:2007/10/30(火) 23:17:06 ID:fPnYGcUI0
そこが「馬鹿女の馬鹿たる由縁」。

799 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 01:46:45 ID:dY+xy8ulO
>>734
バカ

800 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 08:14:36 ID:e4J7K1RJ0
腕のいい漁師だ

801 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:07:14 ID:xcQfu1rS0
ちょっと昔の話書いてみる。
俺男   当時20 大学生       クラブの寮生活
彼女子  当時18 高校卒業後プー 実家暮らし 
金助   当時22 大学生       かなりの金持ちらしい マンションに一人暮らし
金美   当時18 大学生       彼女の親友 俺とも友達 実家暮らし

ガキンチョの頃からずっとあるスポーツに打ち込んできた俺は、高校の全国大会でも
まあまあの成績を収める事ができ、関東の大学に推薦で入学しクラブの寮生活を始めました。
入学してすぐ俺を高校の頃からずっと応援してたと言う女の子がたずねてきました。
そのクラブには、結構全国的にも有名は選手が他にたくさんいて、女の子がたずねて来る
事は多々あったんですが、入学したての1年生に来ることは稀で、ましては俺は初めての
経験だったのでドキマキしてしまいました。可愛かったので、なんやかんやで付き合って
みることにしました。それがまだ高校生だった彼女子との出会いでした。

俺は高校までクラブに打ち込んでまじめで童貞で、彼女子が初めての相手でした。。
彼女も初めてだといってましたが真偽の程はわかりません。
俺が試合の時は彼女子は必ず応援に来てくれてましたし、彼女の家にも遊びにいったり
して交際は順調に進んでいきました。
彼女子の両親とも仲良くなり、俺はうっすらとこのまま結婚するのかもなって若気の至り
で考えたりしてました。

2年位して彼女は高校を卒業して進学も就職もせずプー太郎をしていて
「俺男と一緒に住みたい」とか、「家を出たい」と言う様になりました。
そしてその頃から、携帯に電話しても繋がらないことが多々あったり、デートをキャンセル
されたりするようになりました。
彼女子は「俺男をと一緒に住みたいから、アパートを借りたくてバイトを始めた」との事。
当時ラブホ代も馬鹿にならなかったので(猿でした・・)素直に納得し、バイトでも仕事をする
事は良い事だと思い応援する事にしました。
仕事は、実家近くの喫茶店だということです。

長くなってしまいした。続けていいですか?

802 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:09:13 ID:FH5kfJH+0
まとめて
さっさと
投下しろ
誘い受け
ageてまで
うざい

803 :801:2007/10/31(水) 16:11:00 ID:xcQfu1rS0
すんません。

そうこうしているうちに、彼女の親友の金美から突然連絡が入りました。
金美「俺男、最近彼女子と会ってる?」
俺「んにゃ、あんまり会ってないよ。あいつバイトしてるやろ。」
金美「バイトって喫茶店の事?とっくに辞めたよ!」
俺「・・・・!」
金美「家にも帰ってないらしいよ。」
俺「嘘やろ・・・」
金美「ホントだってば!そいでね、私の彼氏と浮気してるかも知れんし。っていうか絶対してるしっ!」
金美「俺男!証拠つかむの手伝ってよ!」

金美によれば、彼女子と金美は同じ喫茶店で一緒にバイトしてたらしい。そこで同じくバイト
している金美彼(以下金助)と彼女子は知り合ったらしい。
最初は3人で仲良く食事にいったり、遊びにいったりしていたが、金美は大学があるので
あんまりバイトの時間は増やせない。プーの彼女子と大学4年で授業もあまりない金助は
バイト先にいりびたりで、彼女子と金助は急接近し、どうやら二人だけで会ってたらしい。
それどころか、もう一緒に住んでいるのではないかとの噂。
(違うバイトの子からいろいろ聞いたとの事)
金美は金助に問い詰めたが、彼女子とはなんでもない。の一点張り。
じゃあ、これからマンション行ってもいい?って聞いたら、
卒論の資料とかが散らかっているから絶対にくるな。との事。あやしい。

804 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:11:45 ID:+qB1yV2b0
どぞー
行儀良く待ってるのもいるよw

805 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:14:49 ID:FF/yVnTo0
俺も待ってるよw

806 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:15:19 ID:3jA5Tj0L0
wktk
支援age


807 :801:2007/10/31(水) 16:16:24 ID:xcQfu1rS0
金美にしたら、彼女子の行動は面白くないので当然文句を彼女子に
以下金美から聞いた話。

金美「彼女子、金助と二人だけで会ってるってホント?」
彼女子「えっ、誰からきいたの?」
金美「誰だっていいでしょ!ホントなの?」
彼女子「バイトが終わってゴハン食べたりしてるだけだよ。」
金美「ホントにそれだけ・・・彼をのマンションとか行ってない?」
彼女子「・・・・ごめん、最近、親とうまくいってないから泊めてもらったりしてる。」
金美「・・・・!!」
彼女子「時々泊めてもらってるだけなの。それ以上はホントに何でもないの!」
金美「彼女子、親友の男と浮気なんて・・・私に悪いとかは思わないの?」
彼女子「ホントに何でもないの・・・信じて金美!」
金美「信じられるか!俺男は知ってるの?」
彼女子「・・・お願い!絶対俺男には、黙ってて!」
金美「それなら、もう金助とはぜったい会わないで。バイトも辞めて!」
とかなんとかのやり取りの後、金美は彼女子と絶交。彼女子はまもなくバイトを辞めたそうです。

808 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:19:30 ID:y/g9xoDC0
支援

809 :801:2007/10/31(水) 16:22:59 ID:xcQfu1rS0
金美は、金助を絶対怪しいと思いつつも別れたくなかったのと、証拠が無かったので
付き合いを続行してましたが、どうやら彼女子と金助はまだウラで付き会いを続けていると感じていたそうです。
相変わらず、金助マンションにはあまり入れてもらえなかったし、会ってる間も頻繁にメールが来ていたそうです。

俺の知らない所で、そんな事になってたなんて・・・orz
俺は、たまらず彼女子に電話してみましたが繋がりません・・・
彼女子の実家に電話してみました。彼女母がでました。
俺「ご無沙汰しています。彼女子いますでしょうか?」
彼女母「えっ!彼男君と一緒に暮らしているんじゃないの?」
俺「・・・?一緒じゃないですよ・・・」
なんでも、彼女母の話では、高卒後ふらふらしている彼女子に、彼女父が文句を言い出し(当然だ)
彼女子が怒って家を出たらしく。携帯に連絡しても出ない。
時々向こうから連絡がある位だと。(今思えばこの親もなんだかなあ)
そして、彼女子から俺男と一緒に暮らしているから心配するなと連絡があったそうです。
彼女母「じゃあ、彼女子はいったい今どこにいるんでしょうか?」(おいおい)
俺「心当たりがありますので、わかったら連絡します。」と言い電話を切りました。
いったいどうなってるんだと落ち込んでたら、彼女子から着信。

彼女子「俺男電話くれたぁ〜なに〜?」
俺  「えっいや、なんでも無いんやけど、どうしてるかなっと思って」(多少ファビってたかもしれません)
彼女子「バイトがんばってるんだよ〜はやく俺男と一緒に住めるように・・」
俺  「最近あんまり会ってないなぁ」
彼女子「彼女子も会いたいけど、俺男のために頑張ってるから我慢して・・・」
俺  「そうか、頑張れよ。またメールするよ。」
(この時、俺の中で別れが決定しました。あまりにシャアシャアと嘘ついてたんで)

俺は金美とマンション凸を決めました。
決行の日の夜、待ち合わせの場所には俺と金美、それになぜか彼女子の父親がいました。

810 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:24:23 ID:y/g9xoDC0
支援

811 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:28:38 ID:+qB1yV2b0
いいね!読みやすいし
すこぶるwktkだ!

812 :801:2007/10/31(水) 16:29:48 ID:xcQfu1rS0
彼女父は俺が彼女子の居場所がだいたいつかめたと連絡したら、自分が行って
連れ戻すから教えてくれって言いましたが、金美との約束もあるのでそれは困ると。
そして、一緒に凸することになった訳です。

金助のマンションはこざっぱりとした良いマンションでした。たぶん実家が金持ちなんでしょう。
汚い寮の6畳に部員と二人で生活している俺のテンションがだいぶあがりました。
こっそり部屋の前に来て様子を伺います。(二人が部屋にいるのは確認済みです)
念のため、彼女子にメールしてみました。
送信〔なにしとる?〕かすかに彼女子の着信音が聞こえます。
着信〔いまから寝る所だよん。おやすみ。〕
送信〔いま実家?〕
着信〔そうだよ。ごめん。眠いから寝る。明日メールするね。〕

しばらくして凸です。(寝込みを襲う事にしてあった)
金美が合鍵でカギをゆっくり開けます。そおっとドアをあけます。
チェーンロックはかかっていませんでした。
(余談ですが、チェーン対策もしてました。金美が油圧カッターを持ってきてました)
金美がそうっと入って中の様子を伺います。俺と彼女父は外で待機。
すると、突然金美の叫び声が聞こえました。
「信じらない!!!」
俺も中に飛び込みました。声のする部屋へ行ってみました。
そこには、騒ぎたてる金美と唖然としている彼女子と金助(俺は初対面)がいました。
そして、彼女子と金助は全裸のようです。(布団はかぶっていた)
彼女子「俺男!なんで・・・?ふじこ、ふじこ・・・」
金助 「誰だよ・・・?ふじこ、ふじこ・・・」
泣き叫ぶ金美。
俺  「彼女子、お前なにしてんだよ!」
彼女子「違うの、これは違うの・・・えっ、お父さん・・・?」
そのとき彼女子は初めて父親の存在に気がついたみたいで、さらに混乱したようでした。
彼女父「とにかく服を着なさい。情けない・・・馬鹿たれが・・・」彼女父は泣いていました。

813 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:30:04 ID:/8pg8H1q0
age


814 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:31:51 ID:Y3RRZPZL0
ふじこ支援wwww

815 :801:2007/10/31(水) 16:35:31 ID:xcQfu1rS0
今まさにやろうとしていた所に金美が飛び込み。ついで俺と彼女父が飛び込んで来た訳です。
そりゃ驚きますよね。そして、服を着せて話を聞きました。

彼女子の話(良い訳)
仕事もせずにぷらぷらしていて、父親に怒られて家に居たくなかった。
俺男と一緒に暮らしたかったが、俺男は寮生活なので寂しかった。
そんなときバイト先の金助と仲良くなって家に来れば誘われた。
家に居させてもらっているので、お礼にエッチもした。金助には恋愛感情はない。
ホントは好きなのは俺男なので、これは浮気じゃない。俺男と結婚したい。

金助の話(良い訳)
彼女子が困っているので、助ける気持ちで家に住まわした。
俺には金美がいるので彼女子には恋愛感情はないが、
可愛いのでついやってしまった。避妊はしてた。

俺 「俺に対する謝罪はないのか?彼氏がいるのしってたやろ。」
金助「さびしくさせる方が悪い。自由恋愛だ。」
とか、斜め上から話してきたので。
俺 「お前。最低やな。わかった。どんなことしてもお前はつぶす。」
俺 「だいたい親の承諾なしで、未成年と同棲して良いと思ってんのか?
   下手すると誘拐だぞお前。監禁だぞ。ねぇお父さん?」(根拠はありません。ハッタリです)
彼女父「・・・ウム。」(よくわかってなかったと思う)
金助「・・・・。」
俺 「お前の態度が許せないから、法的にお前を犯罪者にしてやる。」(もちろんハッタリ)
俺 「徹底低にやるからな・・・覚悟しとけ・・・」
金助「・・・・すいません。許してください。俺男さん(土下座)申し訳ございませんでした。」
俺 「あほか、俺に謝ってどないすんじゃい。お父さんに謝らんか!
   大事な娘をおもちゃにされたんやぞ!」
金助「お父さん。申し訳ございませんでした。(土下座)」
俺 「ちょっと、頭が高いんちゃうか?」
俺は金助の頭をふんずけて床に押し付けました。(DQNですね)

816 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:38:30 ID:w7DyhuCU0
しえーん(・∀・)!

817 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:40:51 ID:j7Mp9FSB0
>金助「お父さん。申し訳ございませんでした。(土下座)」
↑コイツにお父さんだなんて呼ばれる筋合いないよなw

818 :801:2007/10/31(水) 16:41:26 ID:xcQfu1rS0
俺的にはこれでスッキリしたんでこれで終わりにしました。
俺 「お父さん、帰りましょう。」
彼女父「ああ、そうだな。彼女子帰るぞ!」
彼女子「・・・はい。」もう、呆然としていました。
俺 「金美はどうする。」
金美もあっけにとられて、様子を伺っていましたが、
「疲れた。私も帰る。もういいや別れる。」と言い、俺たちと一緒にマンションを後にしました。

その後は、彼女子からも、彼女父からも交際の継続を懇願されましたが、
丁重にお断りしました。

金美も金男と別れたので、俺とちょっとだけ付き合いましたが、すぐに別れてしまいました。
金美と付き合っているという噂を聞いた彼女子が自殺未遂したと自分で電話欠けてきたり
メールを送ってきたりしましたが、適当にあしらいました。

これで終わりです。長文すいません。


819 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:43:19 ID:w7DyhuCU0
お疲れふじこ!


820 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:43:22 ID:FF/yVnTo0
乙!

> 金美と付き合っているという噂を聞いた彼女子が自殺未遂したと自分で電話欠けてきたり

これ詳しく聞きたいかもw
自作自演ということか?

821 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:44:12 ID:MGXdkel30
乙。

自殺したって言えば戻ってきてくれると踏んだのかな?
メンヘラのよくやる手口だよね


822 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:44:26 ID:y/g9xoDC0
>>820
自作自演ではなく、死ぬ死ぬ詐欺だと思う

823 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:44:55 ID:+qB1yV2b0
乙ですた

金助の頭の感触はどうでしたか?

824 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 16:45:27 ID:ueq9eWoz0

親が事前に警察に相談してれば、金男を逮捕できたのにね。
どこの県でも未成年者を連れまわしたり、監禁したりは条例あたりに引っかかるからな。

825 :801:2007/10/31(水) 17:02:51 ID:xcQfu1rS0
>>820
あんまり相手しなかったんで、よく覚えてないですが、
彼女子「俺男ぉ〜〜。さっきリスカした。」
俺   「へぇ〜大変やね。」
彼女子「冷たいね。ほんとに死んじゃうから。・・・」
俺  「死ぬ死ぬ言ってる奴は、死なんよ。」
彼女子「本気なんだから・・・!」
俺  「わかった、わかった。お父さんとお母さんによろしく。じゃ、俺いそがしいから。」
こんな感じでした。一応後で、金美を通じて無事を確かめましたが、
全然たいしたことなかったらしいですよ。

>>823
うりうりって感じで床にこすり付けてやりました。

>>824
そうすればよかった。当時は、いっぱいいっぱいでした。

それでは、名無しに戻ります。支援ありがとうございました。


826 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 18:29:05 ID:eC366J5C0
>>801、乙!
今は新しい彼女がいるのかい?

827 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 18:50:15 ID:DPtQOZG9O


828 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 18:58:22 ID:Mb3xqfv20
>>826
無意味な引き伸ばしうぜえ休憩所へ行け

829 :恋人は名無しさん:2007/10/31(水) 22:01:39 ID:6AZzoEWt0
俺、体育会系のヤツって大嫌いなんだけど、>>801には正直好感が持てた。GJだぜ。

830 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 01:01:43 ID:fIzPDuR00

頭踏むだけでよく我慢した。
サッカーボールキック炸裂させたかったろうに。

831 :ヤジセルリアン:2007/11/01(木) 01:54:52 ID:sVy3Lmxk0

おとなしい親父だな

832 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 09:30:26 ID:MNPYQhjk0
親父の存在感の薄さが泣けるwww

833 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 11:08:25 ID:Gjsa5z3a0
まあ大抵の父親にしてみれば娘のことって別格だもんな。
手塩にかけた娘のいきなりそんなとこ見ちゃったらなあ…。

834 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 18:45:24 ID:NG4OuQAi0
合鍵もってる彼女がいるのに、
他の女と同棲とかってありえるの?
本当だとしたらすんごいバカだなー。

835 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 19:32:13 ID:4yYTKeY50
マジ休憩所いらねーな

836 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 20:36:10 ID:KhdLFuXQ0
>>835
休憩所池

837 :恋人は名無しさん:2007/11/01(木) 21:55:47 ID:lsvIL0if0
uzeeeeeeeeeee

838 :恋人は名無しさん:2007/11/02(金) 01:16:24 ID:vOEwy+8Q0
ここまで長いが読みやすいスレってめったに無いよな
まあ書き込んだ奴等全員乙
ほんと大変な思いしてるんだなーーーー

839 :恋人は名無しさん:2007/11/02(金) 15:49:10 ID:SURr7Ykp0
もうちょい女があられもない姿だったらと無駄に妄想

840 :恋人は名無しさん:2007/11/02(金) 16:08:18 ID:XvBA13WQO
詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺師師師師師師師師師師師師〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇田田田田田田田田田田田田〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇子子子子子子子子子子子子♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

841 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 14:17:57 ID:O8qLkZLSO
詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐詐
欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺欺
師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師師
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田田
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

842 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 15:49:29 ID:j3I9Wgr00
シンプルですが。
私と彼が同棲中の家に、弟が婚約者を連れて遊びに来た。
お酒が入り、二人は泊まって行った。
一ヵ月後、弟の婚約者と彼がホテルに入るところを友人が目撃。
彼を問い詰めたところ、最初の日にアドレス交換し、メルトモになった
→ありがちな恋愛相談→急接近→セックルという流れだと白状した。
弟たちは結婚式まで二ヶ月だったけど破談。彼と婚約者に慰謝料請求。
私は弟におごってもらい、二人で慰謝料使って焼き肉屋で豪遊してウサを晴らした。
しかし婚約者はストーカー化し、弟につきまといメール一日100通とか
基地外レベルに。
婚約者と彼は付き合っており、ストーカー行為に気づいた彼が
「婚約者ちゃんをたぶらかしやがって」と弟を殴ったので、警察に突き出し
彼の両親と婚約者の両親からおわびを貰ったのでまた弟と一緒に
焼き肉屋で豪遊した。弟は顔が腫れてたのであまり食べられず、
私だけ腹いっぱい食べたので弟に怒られた。

843 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 15:56:17 ID:S6ETlOCt0
>>842
最後クソワロタw
乙でした(特に弟さん)

元彼は逮捕されたの?その後の元彼と元婚約者は?

844 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:01:24 ID:HX6gRlg90
>>843
警察行かない代わりにお詫びあげたんだろう。

845 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:10:43 ID:S6ETlOCt0
>>844
警察に突き出してるじゃん

846 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:16:14 ID:5WGExFoY0
殴られた慰謝料貰ったんだろ

847 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:25:01 ID:SJlk8Kkp0
>>842

結婚前に気がついたのが不幸中の幸いだね

>>843
被害届けは出したけど親が出て来てるから
示談にして告訴は取り下げたんだと思うよ

848 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:27:06 ID:+9WSYchz0
彼と付き合ってるのに弟にストーカー?
基地外のする事は分からんね。
弟に送ったメールってのはどんな内容なんだろ。ジュリメール?

849 :842:2007/11/03(土) 16:27:23 ID:j3I9Wgr00
弟はかなりガタイがよくて元彼は貧弱なんで、抱えるようにして徒歩1分の交番に
連れて行ったらしいんですが、その様子を見た警察官に逆に弟がなだめられて
でも俺殴られたんで!告訴します!って言ったらビビッた元彼が親を呼んで、
元彼の親が謝り倒してお詫びを渡してきたので許したらしいです。
でもムカつきが抑えられなかったから元婚約者のストーカーの証拠を持って
元婚約者の親に会いに行き、二度とさせるなと言ったら謝られてお詫びをくれたので
私に報告したら焼き肉屋に行くことになったけど、待ち時間の間にだんだん顔が
腫れてきて、あんまり食べられなかったということです。

元彼は、元婚約者の弟への執着の強さに嫌気がさしたとかで別れたらしいですが、
今度は自分がストーキング被害者になっちゃってるそうです。
ストーカー気質の人と結婚しなくて済んだのだから、弟はある意味ラッキーでした。
ちなみに焼き肉の件はいまだに根に持たれているので、ある意味弟と元婚約者とは
ネンチャッキー同士合っていたのかもしれません。

850 :842:2007/11/03(土) 16:32:53 ID:j3I9Wgr00
>>848
弟は律儀に全部読んだそうですが、謝ったり後悔したりの内容は最初だけで
ほとんど意味不明のポエムだったみたいですよ。
無理矢理一通だけ見ましたが
あなたの吐息をふと思い出して枕を濡らす
愛する人はそばにいる でもなぜ? あなたの影がココロでゆらめくのは
みたいな感じでした。
そんな短いメールが一日に何通も何通もきてたようです。

851 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:35:52 ID:5WGExFoY0
こえええええ

852 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:36:14 ID:lS5b4kBK0
私には思いつけない文章だww>ポエム


853 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:39:19 ID:S6ETlOCt0
>>847
なるほど

>>849
弟ツヨスw元彼情けないなw

姉弟で幸せになってくれよ

854 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:47:33 ID:+zhr5pBAO
>>849
まぁまぁ。
最初はともかく、二度目の焼き肉は
弟くんが被害にあった故のお金なんだから。
今度おごってやれよw

855 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 16:51:17 ID:NHdplpZ4O
マジ乙

普通婚約が決まった相手に手を出せないだろ…しかも彼女の弟の…

弟の彼女も基地外メンヘラだったんだな。

人を裏切った分、地獄を見るさ。因果応報

856 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 18:11:59 ID:nbpv2Bg7O
>>842がすでに萌えコピ保管庫に載ってる件

857 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 20:35:12 ID:othOy5HFO
把握した

858 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:45:15 ID:ir6RsX3aO
なんかここに書いた方が良さそうなので投稿。
ちょうど1年前の今頃の話です。

スペック
俺 (当時)24歳社会人
A子 (当時)21歳学生
B男 (当時)27歳フリーター

俺とA子は付き合って2年。俺は京都で社会人、A子は神戸の大学に行っている為独り暮らし。
知り合ったきっかけはA子の地元が俺の地元と一緒で、俺が友達に軽い気持ちで紹介を頼んだ事がきっかけで、半年位メールと電話を続けて、3回目のデートでお互い両思いでどっちが告白しよう!?って時にA子から告白されますた。
即OKして手繋いでデート。夜景見てながら今までお互いがどれだけ好きで仕方なかったのかを沢山言い合った。
神戸の田舎と滋賀の端で中距離恋愛だったけど好きだったから毎週土日は頑張ってA子の所まで行っていたし、
A子もそれをとても喜んでいた。恋愛は超順調だった。彼女はその年大学卒業だから卒業したら結婚するつもりでした。
‥‥‥‥‥とまあ、前置きはこんなカンジでw
ある平日会社で休暇や合間を見てはいつものようにA子とメールしていた時、A子から『早く会いたいな(>_<)』というメールが。
このメールを見て、俺は会社終わった後A子の家まで行って驚かして喜ばせようと目論んだ。
いつも通りの時間に会社が終わり、車に飛び乗ってA子の元に向かった。
A子の喜ぶ顔を想像してニヤニヤしながら片道2時間半の道を急いだ。

ここからが地獄の始まりでした。


859 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:47:11 ID:jlqFqX0N0
内容に想像つくけど支援

860 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:49:37 ID:ir6RsX3aO
>>858スマソ。
滋賀の端とか京都とか書いておりますが、要約すると、物凄く滋賀に寄った京都です。
以後、京都でまとめます。

861 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:51:38 ID:jlqFqX0N0
関西在住なので理解

862 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:53:49 ID:hoOV/iJpO
滋賀県山科市民乙。

863 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:54:28 ID:JBxIZyOW0
山科だけに相手の行動はやましいなナンチテ

864 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 21:56:33 ID:L6kVbRgq0
>>863
おまい退場!w

865 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:08:58 ID:ir6RsX3aO
>>858続き

A子の住むマンションに到着。時刻は11時ぐらい。
エレベーターに乗りながらA子に電話。
俺「もしもぉ〜し」
A子「なに?どうしたの?」
俺「今どこだと思う!?」
A子「えっ!!?」
俺「A子の部屋の前!!www」
A子「えっ!うそっ!本当に!?」
俺「うん♪ビックリした?入っていい??」
一応何も言わずに部屋に入ったら風呂とか入ってたり、鼻ほじってたりしてたら駄目なんで、ドアを開ける前に気を利かせていつも先に連絡するようにしています。
A子「ちょっと待ってね!片付けするから!」
俺「はいはいw寒いから早くあけてね〜」
で、少ししたらA子が顔だしてきた。部屋はいつも通り綺麗に片付いている。手土産のケーキやジュースを渡しながらいつもの俺の指定席にくつろいだ。
A子が膝の上に乗って甘えてきたのでキスをした。
A子「もう‥‥‥いきなり来たからビックリしたやん〜」
俺「俺も会いたかったから許してw」
とか話ながらA子を抱っこしてベッドに。布団をめくるとそこには‥‥‥‥
トランクスが。
俺「ん?」
A子「!!!!!!」

866 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:11:15 ID:O8qLkZLSO
初支援!
wktk

867 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:14:55 ID:BWeCyfVR0
つC

868 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:15:37 ID:3kdwu022O
つC

869 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:16:12 ID:JBxIZyOW0
悩ましいな。

870 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:22:20 ID:QRLbda9dO
無駄な支援イラネ

871 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:26:56 ID:0NIz3okl0
私怨

872 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:27:28 ID:w7Vdq4nU0
初C

873 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:28:02 ID:AIslAJED0
リアルタイムで書いてるな・・・・。
気長に待とう。

874 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:31:00 ID:lS5b4kBK0
なんでメモに書いてまとめて投下ができないのかわからん
頭悪いのか

875 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:31:10 ID:S6ETlOCt0
vipでも修羅場っぽいぞ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1194095032/

876 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:31:39 ID:ohEscAN10
>続きのカキコが遅くても、イライラせずにじっと待ちましょう。過度な支援も控えてください

877 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:47:11 ID:ir6RsX3aO
>>865続き

俺「何これパンツ」
A子「あ‥‥‥‥最近寝る時に男物のトランクス履いて寝るのにハマってるのw」
俺「何それwww言ってくれたら俺のパンツあげたのに〜wどおせコレ履いてるのバレたらからかわれるって思って慌てて布団の中隠したんだろww」
A子「ごめんね〜(>_<)」
ああああ‥‥この時の俺の馬鹿馬鹿!!!!orz
勿論最愛の彼女の浮気なんて微塵も考えてなかったのですぐ信じてしまいました。
A子「泊まってくの?」
俺「いや、明日も仕事だからすぐ帰るよ〜顔見に来ただけだしね」
A子「そっか!そうだよね!残念だけど仕方ないよね‥‥」
俺「また土曜会いに来るから我慢してなぁ(撫で撫で)」
みたいなことしてたら突然
ガタン!!!!ってクローゼットから音がした。何か大きい物が落ちたような音がして思わず二人してそっちを見る。
俺「何の音だろ?」
A子「‥‥‥‥」
クローゼットに近づいて開けようとしたが、開かなかった。内側から閉められてるようだった。
俺「あ、多分さっき落ちた荷物がつっかけになってクローゼット(引き戸)開かなくなってるし」
って言いながら扉をガタガタ。
A子「開かないならいいよ!そのままにしてて!」
俺「いいって♪A子一人じゃクローゼット開けれんやろ?」
更に扉をガタガタ。力を込めようとしたその時A子が必死の形相で飛び付いてきた
A子「あ け な い で お 願 い !!!!!!」

878 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:48:35 ID:O8qLkZLSO
必死の形相w

879 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:51:47 ID:ir6RsX3aO
>>874
すまんかった。メモは知ってたんだが酔っぱらってるんで気の赴くままに書いてしまった。

880 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:52:10 ID:jlqFqX0N0
どこかのドラマみたいだなw

881 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:56:50 ID:ELRl0V8LO
ちゃらり〜♪鼻から牛乳〜♪を思い出した

882 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:57:53 ID:QRLbda9dO
>>881
さげろカス

883 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:58:34 ID:5T6pGI3/0
――がちゃ
B男「ぼくドラえもん」

884 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 22:59:23 ID:AIslAJED0
>>879
許してやるから、最後まで書いてくれよ。

885 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:00:17 ID:ELRl0V8LO
>>879
焦らんで良い。せっかく説明するんだから早さより分かりやすい方が良いから

886 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:01:38 ID:k4s3aG+40
初めてのリアル実況でwktk

887 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:01:51 ID:Lj37sH5W0
>>879
最後まで書いてね。待っているよん。

888 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:09:42 ID:oHbG8DPTO
>>886
同じく!wktk

889 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:15:53 ID:k4s3aG+40
(*ノ_<*)エーン眠いよう…。今日は寝不足で出かけたから辛いの。
がんがれ、私と>865w

890 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:21:07 ID:NHdplpZ4O
>>889
何だこいつシネ

891 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:22:41 ID:ir6RsX3aO
>>877続き

俺「どしたん?」
A子「エロ本いっぱい置いてるの!!!!!お願い開けないで!!!!!」
A子号泣。
俺「エロ本ってwwwそんなんで泣くなよ〜大袈裟なんだから。そんなんで嫌いにならんよ!」
俺笑いながら扉に力を込めた。
ガタァン!
開けたクローゼットの中には悲壮な顔をした全裸の男が。。。。
俺「(゚Д゚)」
A子、しゃがみこんで号泣。
男「あ‥‥‥‥(5秒)すみません‥‥‥‥(5秒)初めまして」

俺の思考は停止した。
号泣する彼女と全裸の男を交互に見てやっと答えが導き出せた瞬間、俺は男を殴り飛ばしてしまっていた。
俺「A子、説明して」
A子「違うの違うの違うのおおぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!私知らない!勝手に入りこんでた!!!!」
男「ふざけんなよA子!!!!」
男がうざかったのでまた殴ったら静かになった。で、無理矢理男を引きずってA子の横に座らせる。
俺「A子、浮気してたの?」
A子「‥‥‥‥」
俺「ちゃんと話して?浮気相手が部屋にいるのに俺とイチャイチャしたの?」
俺、すげー笑顔だったけど内心グチャクチャで死にそうだった。
A子「してない!こんな人知らない!」
A子はずっとこんな調子だったので男の話を聞くことに。男はB男って名前だと名乗りました。
B男「A子と同じバイトしてA子とは知り合った。3ヶ月前にA子から告白してきて彼氏とは半年前に別れたって言われたから付き合ったんですけど。」

俺、絶句。
A子、B男を平手打ち。
A子「なんでそんなこと言っちゃうの!!!!!!」


892 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:23:58 ID:0NIz3okl0
A子の糞ップリにwktk私怨

893 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:24:49 ID:HX6gRlg90
支援
二股かよ…

894 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:25:11 ID:HAu8MO4P0
ここまでのまとめ
>>858
>>865
>>877
>>891

895 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:25:57 ID:RtlToEcm0
A子から告白かよ最低だな
紫煙

896 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:28:16 ID:O8qLkZLSO
B男もよく素直にクローゼットに隠れたな

897 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:30:30 ID:HX6gRlg90
>>896
隠れたというより、有無を言わさず押し込まれたんだろう。
自分から隠れたならトランクスくらい履くだろうしな。

898 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:32:09 ID:YlhjG1dm0
>>896
うん。B男は彼女と付き合ってる認識だったのにどうしてだろうね?s

899 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:32:17 ID:S6ETlOCt0
>>891
そこでA子が知らないって言うんだから
レイプ犯として突き出すのも面白かったかもな
もちろんボコボコにした後で

900 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:32:40 ID:Wgr0X0gS0
結婚する前に分かってよかったよね

901 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:33:07 ID:ZCpaxxXR0
途中でチャチャ入れて悪いが
B男も騙されたクチならわざわざクローゼットに隠れる必要なくね?w
堂々と「どういう事だよ」とキレていい立場だと思うんだが

つC


902 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:34:13 ID:WL9N0HSZ0
まあまあ、27歳でフリーターな男だから…
A子が糞ビッチなことには変わらないんですけどねw

903 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:35:21 ID:JX98V9uF0
口説かれて仕方なくってのでもアレなのに自分から告ったって
スゲーな。

904 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:35:25 ID:Yqy0zeBs0
A子「きっとお父さんよ!お父さん厳しいのよ!こんなのばれたら大変!」
クローゼットへGo!かもしれん。

905 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:35:34 ID:ir6RsX3aO
>>891続き

A子、泣きながら俺に謝ってきた。袖口引っ張って「裏切ってごめんなさい〜もうしません〜えぐえぐ〜」みたいなカンジ。
B男も泣き出した。「どういうことだよA子!!俺信じてたのに〜(うんちゃらかんちゃら)」
どうやらB男も可哀想な男のようだった。なんと彼女は俺とB男両方と付き合ってましたorz平日がB男で土日が俺。みたいな。
ちなみにB男は実家住み&土日と平日の夜〜朝は基本バイトだったから俺と今まで被らずに上手いことやってけたみたい。
彼女は4回生だったから基本授業もなく1日中暇みたいなもんだ。(バイトは週3で昼〜夕方間)

事実全部聞かされてもう笑うしか無かったです。必死に働いてクタクタになって帰ってきて、土日も本当なら体を休めたいがA子が喜ばせたい為にいつも会いに行ってたのに、裏切られていた。
俺「で、A子はどうしたいの?」
A子「ごめんなさい‥‥‥B男と付き合います。」
俺「(゚Д゚)」

906 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:36:04 ID:O8qLkZLSO
クローゼットの音はB男が切れて叩いた音か?

907 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:36:09 ID:q5KURWBs0
wktk支援

908 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:36:20 ID:HAu8MO4P0
◆修羅場◆スレ休憩所14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1193635127/
このスレ内で投下終わらせるようにしよーぜ

909 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:38:38 ID:80jBh6QQ0
> A子「ごめんなさい‥‥‥B男と付き合います。」

この展開は予想外だわw

910 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:41:40 ID:4jhhnkA40
B男と付き合うってお前に選択権あるのかとww

911 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:42:41 ID:QRLbda9dO
無駄な感想は休憩所にでもレスすれば?

912 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:45:16 ID:S6ETlOCt0
斜め上ktkr

913 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:49:26 ID:L6kVbRgq0
これだけのことしでかして
選択権は女にあるわけか・・・

糞だな女って

914 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:50:08 ID:ir6RsX3aO
あ、B男をクローゼットに隠したのはA子ですw
「元カレから連絡きた!彼、本当にキチガイだからあんた見たら殺しかねないからとりあえず隠れて!復縁をせまられて困ってるの!」と言ったらしい。ハァ。

>>905続き。

俺「B男と?」
A子「アンタと別れるんは本当に嫌‥‥‥でも土日しか会えなくて寂しい思いをして一人で苦しむのも嫌‥‥‥‥えぐえぐえぐ〜
B男は、そんな時に癒してくれた。まだアンタの方が好きだけど、B男の方をこの先愛していく‥‥‥ごめんなさい。今さっきやっと決心つけた‥‥‥」
俺がブチ切れようとした瞬間、B男がブチ切れた。
「お前、ふざけんなやヤリマンがぁぁ!!!(ちゃぶ台蹴る)なんでお前が選ぶ権利あるん?間違ってない?それとこの人(俺ね)まだ付き合ってたとか最低やん!!!!
お前みたいなヤリマン女聞いたことない!俺が今まで信じてたもの何やったん!?全部嘘かよ!答えーや!ダボクレがぁ!!」と、物凄い勢いで関西弁で怒鳴りだした。A子はビクッと体を震わせた。
俺もちょっと怖かったorz


915 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:52:04 ID:oFaT9kUx0
B男の株が急上昇

916 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:53:44 ID:RtlToEcm0
B男が殴られたのがかわいそうになってきたw
A子終わってるな

917 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:54:21 ID:/IStGEKh0
B男もしばらくおとなしく隠れてたのは状況把握できなくてぼーぜんとしてたのかな。

918 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:54:26 ID:0NIz3okl0
B男良い男じゃないか。YOU、付き合っちゃいなYO

919 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:54:58 ID:A0pCoX/mO
ダボクレ?

920 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:55:38 ID:5EhKsB+V0
え〜っと、この間B男はずーっと全裸だったんでしょうか?

921 :恋人は名無しさん:2007/11/03(土) 23:56:24 ID:L6kVbRgq0
B男の言う事は筋が通ってるよな
つうか女がひどすぎるなw

922 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:03:16 ID:vh3RmSbA0
>>919

ダボクレ=ドアホの関西弁、まあ隠語みたいな物かな

923 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:05:28 ID:xkJ43Hfa0
ダボクレ=Double Crazy

924 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:12:56 ID:dEpMT0cF0
>>923
おいおい俺信じやすいからそういうのやめてくれよ

925 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:16:35 ID:rS9DJwAkO
>>914続き

B男「ヤリマン死ねばいいのに。バイトのみんな明日からお前の敵だから」
そう言われてA子はガタガタ震えながら謝る。その間B男は服を着ていた。
B男「いきましょ。未練ないでしょ?」
俺はB男に腕を捕まれて引っ張られながらA子の部屋を出た。A子は追いかけてはこなかった。
B男曰く、クローゼットに隠れながらA子が危なかったら飛び出そうと思っていたらしい。が、A子の口振りといい俺の態度といい、自分が浮気相手であると悟ってしまったらしいです。
悟った瞬間気付いたら号泣してたらしい。そしたら腕が扉に当たってしまって音がでてしまったとな。
二人で「女ってなんなんだろー」とか言いながら夜の道を歩いた。B男は泣きっぱなしだったから俺は泣けなかった。会話してみると本当に優しそうな奴だった。
そしたら俺の携帯に電話が。A子だった。
俺「‥‥‥」
A子「‥‥‥‥」
俺「切るよ」
A子「待って!待って!ごめんなさい!B男とは縁をきる!バイトも辞める!」
俺「うん」
A子「いままで(俺の名前)に尽くして貰ってた事全部思い出したの。本当に私が馬鹿だった。。。
もう一回スタート地点に戻りたい。お願い。チャンス頂戴(ずびずびえぐえぐ)」
俺「無理」
プチッ
即着信拒否に設定。すると30秒後、今度はB男に着信が。
B男、電話にでた瞬間「俺も無理!」プチッ。
B男もすぐにA子を着信拒否。
二人で目を合わせて少しだけ笑いました。



926 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:18:01 ID:Vw6Wv3+wO
>>925
こんなとこで友情がw

927 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:18:19 ID:rS9DJwAkO
まぁこの後B男と色々話して殴った事は謝り、お互いに嫌味を言い合って、次にA子の悪口言って(またB男号泣してたけど)朝まで話した。

そして1年経った今でもイイ友達だ。

あとA子は俺達の他にもキープ君がいたらしく、俺達と別れた後すぐに彼氏できてたらしいwで、妊娠して堕ろしたという噂を聞いた。

俺はもう女はこりごりですorz結婚もしなくていーやw

なんかみなさんと比べたら全然修羅場じゃないですね、すみません。
以上失礼しました。

928 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:19:48 ID:Vw6Wv3+wO

やっと酔いがさめたか

929 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:20:36 ID:p6gidqMW0
乙です
A子どこまでも最低だな

930 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:21:00 ID:0harJhAo0
>>927


いい穴兄弟ができたんじゃないか。
B男と出会えたきっかけをくれたことだけはA子へ感謝だな。

931 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:21:28 ID:fe7q69OgO


932 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:21:35 ID:sdUkG/G60
乙です。
バイト先でどうなったか知りたいなあ。

933 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:22:30 ID:W/g9NnQBO
>>927
お疲れ
長く付き合えそうな友達できてよかったね(^ω^)



934 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:23:30 ID:vh3RmSbA0
>>927

乙っす
ビッチはどこまでイってもビッチか・・・

935 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:23:59 ID:fe7q69OgO
>>927
> 俺はもう女はこりごりですorz男のほうがいーやw
まで読んだ


936 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:24:25 ID:JsIFufL80
>>927

ビッチと切れていい友達ができたんだからよかったじゃん。

937 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:24:25 ID:0olCP2cjO
充分修羅場です。
お疲れさまです(´・ω・`)
でも女はそんなのばっかじゃないよ。
今回外れただけだって。
次回はもっともっといい恋愛できるよう祈ってます。

938 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:26:00 ID:NOYxtV3I0
>>935
ちょwwクソワロタww

939 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:26:14 ID:whfK/7mu0
>>927
乙です。女はこりごりって思ってほしくないなぁ
全ての女がA子みたいだと思われたら敵わんわ!

940 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:26:44 ID:rS9DJwAkO
>>932
バイト先には噂回さなかったみたい。でもA子もB男もこの件の後すぐ辞めた。
バイトの皆は二人が付き合ってるって思ってたから「別れちゃったんだ〜」と寂しがってたらしいけどよく聞いてないから分からないです

941 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:26:44 ID:voNySXsX0

ってかB男かわいそうすぎだろ・・・


942 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:27:00 ID:K2DRVT+I0
>>927
今はそんな気になれないかもしれないけど、落ち着いたらいい彼女と
付き合えるといいな。927のこれからに幸多かれ。

943 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:38:38 ID:NiH181+B0
927にB男という心友を紹介してくれた点ではビッチA子いい仕事したな

944 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:41:29 ID:GE/wdy12O
>>927
糞女ざまぁwww

そんなビッチなんかさっさと忘れて、次の出逢いに期待汁。

945 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 00:51:42 ID:CuDCSxfF0
DNA検査したら自分の子ではなかったよー。9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1154200120/

このスレの736からが泣ける

946 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 02:18:10 ID:ZnYbHNy5O
>>945
見てきたけど、初代1のもういや氏の続きが気になる!
まとめには「子供が社長の子じゃなかった!どういうことだ!?」のいいところまでしか載ってなくて気になりすぎる・・・
終わりまで載ってるところないの?

947 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 03:20:57 ID:0yf4xeAc0
>>946

http://www3.atwiki.jp/sare/pages/116.html
ここにあるよ
この続きはこのページの上のほうの
[サレ夫] DNA検査したら自分の子ではなかったよー。5〜
ってとこにあるみたい
私も全部読んでないから完結するかはわからないけど

948 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 09:07:24 ID:lSgzzDSgO
>>945
http://blog.m.livedoor.jp/toran3/index.cgi
このブログの内容に酷似しているし文体も同じなのでこれはもういや氏のブログかと思う

949 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 09:41:30 ID:ABGopv3BO
>>856
載せるなら、非難所の破棄されの話しも載せろよ…

950 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 13:26:16 ID:tF7w9S5Q0
つーかネタだから、ブログの方は子供のDNA設定が無かった事になってる
スレ住人が一斉にコメント欄で突っ込んだら、リアルタイムで削除されたし

951 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 14:23:51 ID:fe7q69OgO
休憩所池

952 :ヤジセルリアン:2007/11/04(日) 19:24:04 ID:iqU7adIP0

うむ

953 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 21:49:24 ID:M0dThJUZO
ちょっとスレチかも。
数年前の話です。

当時、私には付き合って3年ほどになる彼氏がいました。
お互い実家暮らしでしたが仕事の関係で私が一人暮らしをし始め、彼氏が私の家に入り浸り、半同棲状態になりました。

結婚を見据えて本格的に同棲を始めようと彼氏に言われ、彼氏の両親に初めて挨拶に行きました。

それまで彼氏は私の親には会っていたものの、私が彼氏の両親に挨拶するとなると
「今はまだ時期じゃない」
等と訳の分からんことを言われて挨拶はおろか会ったこともなかったもので、彼氏の両親に挨拶させてもらえることで自分が認めてもらえたんだと喜んでいました。

挨拶の当日は彼氏の両親に気に入ってもらうため、彼氏両親が好きだという和菓子をお土産に持って、スーツではないけれど、スーツに準ずるきちんとした服装で挨拶に向かいました。

初めて会う彼氏の両親は、気さくで優しく、この人たちと家族になるのか。うまくやっていけそう。なんて妄想してました。

954 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 21:54:02 ID:R8Z/5qcIO
紫煙

955 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 21:59:27 ID:E/zpVwvQO
C

956 :953:2007/11/04(日) 22:05:47 ID:M0dThJUZO
和やかなふいんき(なぜかry)で挨拶を終え、彼氏が
「今日、お父さんとお母さんに私を紹介したのは私と結婚を見据えて同棲をしたいと思っているからだ」
と告げると彼氏母は
「あなたはまだこどもなのに親元を離れて同棲なんてハレンチな。親元を離れて同棲なんて絶対に認めません」
と予想ガイの彼氏母の反対にあいました。
それどころか、
「今後デートをする時は事前に親に報告し、夜9時までには帰ること。泊まりは許しません。」
などなどの高校生かよって条件を出され、条件を破った場合は交際に反対する!などと言い出しました。

ちなみに彼氏は当時29歳、私は24歳でした。

私はリアルで(゜д゜)こんな顔をしていました。

更に彼氏母がヒートアップして
「今まで二人で泊まったことなんてないよね?」
と聞いてきたので、思わず
「いえ、週に半分は私の家に泊まってますけど」
と答えると彼氏母が豹変しました。

957 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:07:35 ID:Vw6Wv3+wO
29の息子に対して子離れできてないのか…

958 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:08:30 ID:YCmvTp3r0
・・・・・・・・

とりあえず紫煙

959 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:10:48 ID:GE/wdy12O
彼もマザコンなんだろね

960 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:12:58 ID:0VDPaene0
>>956
とりあえず、sageてみないか?

961 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:17:06 ID:3lKRGOZz0
つ 支援

962 :953:2007/11/04(日) 22:20:19 ID:M0dThJUZO
金切り声で「ふじこふじこ!」と叫びながら私がお土産に持って行った和菓子を投げつけられました。
私の持ってる中で一番高かったよそ行きの服は、あんこやらゼリーみたいなものまみれに。

私は彼氏に助けを求め目線を送ると彼氏もなぜかめっちゃキレてました。

彼氏母の話から判断するに、仕事が忙しいと家に寄りつかず
また、たまの休みには友達と飲みに行きそのまま泊まると言っていたみたいでした。
彼氏はその嘘が母親にバレたので私に怒っていたのです。

彼氏母は、こんな馬鹿女に騙された彼氏ちゃんが可哀想。今すぐ別れろ。大事な彼氏ちゃんに嘘をつかせた私は悪人だ。こんな小娘なんかに彼氏ちゃんはやれない。等々。

そして彼氏は母親を怒らせてそのうえ俺をだましていたのか!
母親とうまくやっていけない私なんか別れる!

と言い出す始末。

963 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:20:58 ID:v63I4UpX0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

964 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:21:39 ID:INCuf9uZ0 ?2BP(5803)
次スレたてておいたほうがいいですぽかね? 川*´д`)

965 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:21:51 ID:YCmvTp3r0
   。 。
  / / ポーン!
( Д )


966 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:22:27 ID:ClIapBfE0
ひでーマザコン

967 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:23:15 ID:/s3bg4bG0
>>964
ですぽさん!
おねがいします!

968 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:24:31 ID:8wh+ogkxO
>>964
どうしても雑談多くなるから、万が一の事考えて立てて貰った方がいいかも。
ですぽさんお願いします。いつもありがとう。

969 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:24:54 ID:INCuf9uZ0 ?2BP(5803)
>>967
はいぽ〜 ノシ

970 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:26:16 ID:INCuf9uZ0 ?2BP(5803)

次スレですぽ

◇修羅場◇part52
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1194182738/

※こちらのスレが終了しましたら移動お願いしますぽ


>>968
ノシ

971 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:30:08 ID:+PdelhllO
>>970
乙です。いつもありがとう、ですぽさん。

972 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:30:12 ID:FueMIPdl0
ですぽさんありがとう

973 :953:2007/11/04(日) 22:31:13 ID:M0dThJUZO
下げ忘れてました。すみません。


続き。
あまりの出来事に頭が追いついていなかったのですが、彼氏の別れる宣言にやっと我を取り戻しました。
それと同時に怒りがこみ上げてきました。

「そうですか、それについては私と彼氏の話なので後で彼氏と話をします。今はこんな興奮状態じゃ、話せることも話せないのでまた出直します。あ、その前にちょっと失礼します」

と言い、携帯カメラで自分の写真と投げつけられた和菓子、ドロドロになった服など全て撮ってやりました。
すると
「何をしてる!」
と彼氏に怒鳴られたので
「私は彼氏の両親といえ今日初めて会った人間に同棲をすると言っただけでこんな目に遭ったという証拠を残しているだけ。この常識外れな仕打ちについては警察に相談しようと思っています。」
と告げました。

974 :sage:2007/11/04(日) 22:32:40 ID:eE6FybXi0
しえん

975 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:33:41 ID:YCmvTp3r0
>>970
乙です。

976 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:33:50 ID:3lKRGOZz0
しっかしマザコンにも程があるなw
結婚する前に別れられて良かったじゃないか

977 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:36:44 ID:KrdqxEAM0
その強気は好きだがこの後が怖い〜

978 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:37:50 ID:HAV3LjQd0
こんな母親のいる男と結婚したらエネミースレ行き決定だよ・・・

979 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:39:45 ID:Tkk9OonQ0
初リアルタイム支援wktk

980 :953:2007/11/04(日) 22:47:43 ID:M0dThJUZO
>>970
乙です。


続き。
実際はかなり興奮してたのでこんな綺麗に言葉は出てきませんでしたが。
それを聞いて取り乱す彼氏と彼氏母。
必死で携帯を取り上げようとする彼氏に
「あ、次は暴行するん?人の携帯とって窃盗するん?どうせ殴るんやったら思いっきり痕がつくように殴ってな。訴えやすいし」
と言うと彼氏はおとなしくなりました。
彼氏母はまだ喚いていましたが。

「私(彼氏母)は私なんかよりももっとよく彼氏ちゃんのことを知っている。私との関係なんか一時の気の迷いや。警察にいくら言ったところで私が彼氏をたぶらかせたという罪のほうが重いから自爆しろ」

等々。

いい加減うざかったので
「そうですか。おたくの自慢の息子さんね。昨日目隠しをされて裸で後ろ手に縛られて足でしごかれてイってましたよ。あぁお母さんはご存知ですよね。」
と言うと黙りましたw

そして、今後の話は弁護士を通して話をしますのでと告げ帰りました。

あんこまみれでタクシーに乗って、ちょっと泣きました。
これが私の今までで最大の修羅場の晩でした。

981 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:49:34 ID:OZ6RZXwUO
何で「俺を騙してたのか!?」になるの!?

982 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:49:37 ID:fdulzXQW0
>そうですか。おたくの自慢の息子さんね。昨日目隠しをされて裸で後ろ手に縛られて足でしごかれてイってましたよ

ちょwww

983 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:50:32 ID:eYyfB82O0
>>980
で?警察へはいったの?

984 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:51:11 ID:HAV3LjQd0
その後はどうなったの?

985 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:53:25 ID:OuWuB2iM0
後日談を知りたいな

紫煙

986 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:54:15 ID:eYyfB82O0
ここは、後日談で埋めてもらえると、良いんじゃないか?

987 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:56:06 ID:+PdelhllO
>>980
女王様乙

988 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 22:56:29 ID:Q5Y4N3ef0
親父は何してたん?

989 :953:2007/11/04(日) 22:56:31 ID:M0dThJUZO
母親が悪い女って言うような人間と付き合ってた。
母親の言うことは絶対。
私は悪い女に関わらず、両親に内緒で彼氏とそんな仲になった。
それによって母親が泣いている=そんな悪い女やと思わんかった。

みたいなことを言われました。
もうね、なんとも言えません('A`)


後ろ手に縛られて〜ってのは彼氏の趣味ですw
基本Mなのでw

990 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:03 ID:F0VYRD950
マザコンでMか、、、、

社会のゴミだな

991 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:28 ID:Vw6Wv3+wO
彼氏もよく同棲を提案したな

っつかキモイ…

992 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:48 ID:HAV3LjQd0
幼い頃から怒られると縛られてたのかな・・母親に

993 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:04:49 ID:HL/ySkFB0
彼父が完全空気な件

994 :953:2007/11/04(日) 23:11:47 ID:M0dThJUZO
ではでは後日談です。

彼氏父に謝罪と私実家を訪ねてこられた時に聞いた話です。
彼氏母は彼氏に病的なほど依存しており、また、彼氏はそんな状況で育った為、母親に病的なほど依存していました。
なので、彼氏は大げさに言うと自分は絶対的な存在だと思いながら育ったようです。
会社で上司が気に食わないと思えば母親が会社に出向き、お偉いさんに文句を言い、会社としてめんどくさいので上司に注意、それでも彼氏母が気に食わない場合は彼氏の職場を変えてもらっていたそうです。
私は会社の改革のための人事異動としか聞いていませんでしたが。
んで、彼氏母は精神を病んでた部分があり、昔から年に何度か入院を余儀なくされるほどの躁鬱を繰り返していたそうです。
なので訴えないでほしい、そして、彼氏は彼氏母の被害者でもある。
しかし、今回の出来事は度が過ぎた。と彼氏父に100万ほどもらい警察には訴えませんでした。

彼氏父は昔気質の嫁を貰ったからには嫁の人生や悪いところを全て背負うみたいな感じです。

彼氏父と結婚したかったです。

それから数年後、彼氏母はとある病気の末期であることが発覚し、病気にて亡くなられ、それを機に彼氏は依存するべくものがなくなりおかしくなり先日自殺しましたとさ。

後味の悪い後日談でした。

995 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:13:56 ID:ClIapBfE0
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

996 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:14:03 ID:go6q/5u+0
なんというか・・・・乙。


今は幸せかい?

997 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:14:24 ID:48bD4WKi0
あ、後味悪すぎじゃん

998 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:15:14 ID:x9VzYhDC0
>>994
乙です。

雑談・議論・疑問突っ込み・批判etcは休憩所へ
◆修羅場◆スレ休憩所14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1193635127/


新スレ
◇修羅場◇part52
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1194182738/

999 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:15:33 ID:HL/ySkFB0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
それは…大変だったな。ほんと乙

1000ならこの世から修羅場がなくなる

1000 :恋人は名無しさん:2007/11/04(日) 23:16:08 ID:hN61TWbF0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★