5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【語れ!】 瀬田貞二 【最高の翻訳者】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 11:17 ID:hNFF54lQ
実際この方と石井桃子さんの業績なしにしては
日本の絵本界は語れんだろう。

「3びきのやぎのがらがらどん」の訳者です。

詳しい仕事については誰か書いてくれ

2 :ガバチョ ◆h0qIzASc :02/07/26 11:18 ID:???
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 11:51 ID:LdGFXDtw
たしかホビット、指輪物語の訳者でもあったな。

ただし、別宮氏に誤訳批判されているらしい。

4 :1:02/07/26 12:06 ID:hNFF54lQ
>>3

その別宮の欠陥を批判するHP http://homepage1.nifty.com/hobbit/tolkien/bekku.html

ただ、「ストライダー」→「馳夫」は苦しい。上とは関係ないけど
時代が時代だけに仕方なかったのではないかと思うけど。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 12:16 ID:???
いとしいしと

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 12:59 ID:???
いいの?瀬田貞二スレ建てちゃって?
SF板(指輪スレ)からいっぱい人が流れてきて、小一時間どころでなく語っちゃうよ?

てな訳で、明日の夜あたりに瀬田氏の仕事について書く予定ですんで、よろしく。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 16:41 ID:???
トールキンは禁止にしてほしい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 17:24 ID:???
…伸びてない…
当てにしていた資料が使えなかったので、代わりにリンクをいくつか貼ります。

http://www.ehon.info/whoswho/TeijiSeta.html
http://www02.so-net.ne.jp/~minilib/SetaTeiji.html
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2813/seta.html
http://www2.odn.ne.jp/ring/yubiwamonogatari/essay/seta01.htm
http://homepage.mac.com/yubiwamonogatari/seta.html

完全とは言えないですが、とりあえずはこのくらいで。

瀬田氏は翻訳者であるだけでなく、日本の児童文学の立役者といえるでしょう。
また、その人となりに触れてみたい方には、
瀬田貞二著 「幼い子の文学」(中公新書 563 1980年)
をお奨めしておきます。

9 :1:02/07/27 23:42 ID:62IPEA9b
>>8

さんきう。伸びないのはこの板に来る人が良い意味で「ただ絵本が好きな人」
であるということと思おう。

お勧め本をもうひとつ。
斎藤惇夫著 「子どもと子どもの本に捧げた生涯−講演録 瀬田貞二先生について−」キッズメイト刊

これはこれから瀬田貞二論の必読書になると思う。
ちなみに斎藤氏は「冒険者たち」の著者で瀬田貞二の弟子

一応ネタは提供したぞと

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 01:26 ID:VICEMlE3
「あおい目のこねこ」大好きでした。いや、今でも好きです。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 01:52 ID:MBKZDQtk
私はナルニア国物語ファンでした。
にがあしぬまえもん とか 個性的ですよね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 13:53 ID:PNx6GWy2
「今日はなんのひ?」好きでした。
子どもながらに、傑作だとオモタよ。林明子さんの絵もいーねー♪

「いとしいしと」は名訳だと思ふ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 21:42 ID:???
どろあしにがえもん…?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 02:35 ID:???
幼稚園の時大好きだった「さんびきのこぶた」
絵も文も好きでずっと取っておいたんだけど、
訳が瀬田さんだったのを知ったのはついこないだです…
ねずみじょうどもそうだった。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 22:56 ID:LhWcWWPL
…age進行でいこうか…?荒れるとかそういう問題以前に、人がいないよ…。


近頃、「正しい日本語」が話題になっているようだけれど、
瀬田訳の日本語について触れているような本や雑誌記事ってあるかい?
表現の豊かさといい、音読時のリズム感といい、もっと注目されていいと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 10:25 ID:???


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:39 ID:4LIbAV3g
「日本語がヘタ」という意見も根強いけどね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:03 ID:???
>>17
ソースは…?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:42 ID:4LIbAV3g
>18
ソースって(w
あちこちで、言われてるってこと。絶賛する声と同時に、「最悪の翻訳」という
評価も同じくらいにあるってこと。

20 :18:02/07/31 02:59 ID:eof8l16x
「最悪の翻訳」と言われることは確かにあるけど…(井辻@指輪とか)
少なくとも「日本語がヘタ」ではないと思うぞ、と個人的に思った脊髄反射スマソ。

ともあれ、どう日本語がヘタかと論じているものがあるならば、じっくり調べてみたいが。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 05:18 ID:yKfNtQRc
井辻の翻訳した指輪関連本の出来映えを見るとよくそんなんで、
他人にでかい口が叩けるなと思うよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 05:52 ID:R+BYY3/o
おっと、瀬田スレ発見、指輪スレから来ましたがな。

>>19
それは日本語がおかしいというよりも、
指輪物語のです・ます口調の文体に批判が集まってるのでわ?

>>21
井辻はユリイカでも遠まわしに翻訳にクレームつけてましたねぇ。
ちなみに河出書房新社から出版されてる
「指輪物語完全ガイド J・R・R・トールキンと赤表紙本の世界 」には、
以前児童文学誌に寄稿した瀬田氏のコラムとインタビューなどが掲載されとるどすよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 07:50 ID:jG3WJSjK
まいごのアンガス

ホースケホー

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 13:53 ID:XkBE4LXn
瀬田氏がいなかったら、「奥津城どころ」とか「田楽刺し」なんて言葉とは縁がなかっただろうな。俺。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 14:54 ID:???
ミドルアースを中つ国と訳すセンスが井辻にあるとは思えないがネ
あの姉ちゃん精神世界にはまってなきゃいいが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:26 ID:XhhEUcrK
トールキンねたウザイ! 絵本じゃないだろ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:31 ID:???
正直この板、「絵本と児童文学板」になまえかえてほしいよ…
せまっくるしいよ…


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:42 ID:???
>>26
おめーが一番うざい
そんなカキコする暇あれば話題ふれよボケ


29 :30男:02/07/31 22:47 ID:2x9ViUqr
「お父さんのラッパばなし」は最高に面白い。
大人が読んでも十分に楽しめる内容だと思う。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:51 ID:2YudPG8I
すきすき!「お父さんのラッパばなし」
堀内絵もピッタリ!

国語の教科書に載ってた「アフリカのたいこ」の原型ですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 23:13 ID:eGaCY4NQ
>>14
おおかみを「ことこと」煮込んで喰っちまったのはこの人の訳でしたっけ?
この辺のセンスはスゴイと思いまつ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 00:20 ID:???
井辻もことこと煮てしまえ

33 :1:02/08/01 00:29 ID:9F8JSMHU
1です。
瀬田さんの日本語の美醜はわかりませんが

ひとつだけ自分の経験からいえることは、
「瀬田さんの訳文は読み聞かせがしやすい」ということ。

絵本=子どもに読んで聞かせてあげるための本、ということを
常に意識していたからこそこれだけ読みやすい訳文になったの
ではないかと思います。

この板にはあんまり実際に読み聞かせしている人はいないんですかね?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 02:19 ID:UaOr6RPh
>33
禿同>読み聞かせしやすい。

「がらがらどん」とか「ホビット」とかね。いかにもパパママが
子供に読み聞かせてるみたいで。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 09:09 ID:Ciuzrdz1
読み聞かせはしていないが(子供がいればするだろうけど)、音読はたまにする。
その感想としても、読んでいてつかえづらい文章だと思う。
「石ばしる垂水の上の…」という風な感じで(笑

このスレに限っては、童話も解禁の方向でいいと思うけど、どうかな?
「指輪」については、各人の判断に任せるということで…みんな大人だし…ね?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 09:19 ID:Un1yidHu
この世で最高の絵本
「 マ ヤ ウ ル の お く り も の 」
知らないやつはモグリ( ´,_ゝ‘)プ


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:43 ID:???
モグリのゴクリで正直スマンかった

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:13 ID:???
>>36
ぐぐってみたが、なるほど、私が知らない訳だ(よい子はまねしないでね)。
そちらの方は不案内でな。もっと下の方の板か、別のスレで頼む。


39 :さく・え/ななし:02/08/24 12:30 ID:1PBAoE+z
瀬田貞二さんの訳はほんとに読みやすいですね。
このスレおとしたくないなー。


40 :さく・え/ななし:02/08/24 14:51 ID:???
音が綺麗だ。

41 :さく・え/ななし:02/08/25 22:44 ID:50OywldM
ちょきん、ぱちん、すとん、って好きでした。

42 :さく・え/ななし:02/08/26 23:47 ID:???
そうそう、音はきれいだ。
翻訳については時代によって考え方も変わっている。

>>8でも紹介してるが「幼い子の文学」を見ると
いいかげんな考えでの翻訳じゃなかったことはわかる。

指輪物語に限っての話だが、
意味がとりづらい、もう少し整理できるかなという箇所はある。
これを元に絵を描いてみるという検査法があるよ(w

少し自分の好みで色をつけすぎという箇所もある。
あの当時だと下訳を使ってたかもしれないな。

43 : :02/09/04 23:49 ID:???
トールキンモノでも瀬田さんの訳の絵本あったよ。
ビルボの別れのたびとかいうやつ。二年位前にかった。
挿絵がベインズ(ナルニア)なので・・。喜

44 :さく・え/ななし:02/09/09 16:33 ID:UVB6ms/Y
>>43
「ビルボの別れの歌」のことなら、訳者は瀬田さんじゃなくて、
脇 明子さんだと思う
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001106132/

トールキンの絵本だと「サンタ・クロースからの手紙」が、瀬田さんです。
こちらの挿絵は教授本人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4566002284/

45 :さく・え/ななし:02/09/10 00:41 ID:zwtGakwF
「よあけ」も好き。
まぁ瀬田さん訳じゃなくても好きな絵本だろうけど。

46 : :02/09/14 03:25 ID:???
本当だ。間違い書いちゃってスマソ>>44

47 :さく・え/ななし:02/09/25 23:45 ID:ZGbXWXxJ
>>44

よあけイイよね。
あの絵本、唐の詩人の漢詩が元だって知ってた?

48 :さく・え/ななし:02/09/26 11:01 ID:u8ge5hgJ
一連のグリム童話の絵本が素晴らしいです。
瀬田氏の訳はリズムある美しい言葉で、
ホフマンの最高の絵と相まって、傑作だと思います。
読み聞かせていてワクワクする本のひとつです。

赤羽末吉の絵と、瀬田氏の再話による
日本の昔話の絵本も良いです。

49 :さく・え/ななし:02/09/26 14:14 ID:UXA7G6vw
「おだんごぱん」萌え
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834000575/


50 :さく・え/ななし:02/09/30 02:49 ID:Pa91oZFP
味読者・紹介者・開拓者としてのエラサ、


51 :さく・え/ななし:02/10/01 15:55 ID:ZA3pqDTE
>>44
>>47
おともなく、
しずまりかえって、
さむく しめっている。

My best of 絵本・・・

52 :51:02/10/01 15:58 ID:???
すみません
>>45
の間違いでした

53 :さく・え/ななし:02/10/02 16:42 ID:pWrHBUOb
わ〜嬉しいスレだ。

「さんびきのこぶた」の、「おおかみ しんだ  おおかみ しんだ」
が、なんか知らんがケッ作だと思った。

54 :さく・え/ななし:02/10/04 18:02 ID:V2VlBBmZ
「子どもと子どもの本に捧げた生涯」の話題があまり出ないけど、
売れてないのかなぁ?
ちょっと値段が高い目だけど、とてもいい本ですよ。

55 :さく・え/ななし:02/10/05 10:18 ID:???
>54
読んだ。
泣きたくなるくらい瀬田貞二を尊敬した。
でもこの人はもうこの世にはいないのだと思うと
さらに泣きたくなった…。
「最後の天狗」のおはなし、読みたかったよ。

56 :さく・え/ななし:02/10/05 11:03 ID:Z98ywEkT
>>53
それは「おおかみと七ひきのこやぎ」ですよ。
最後はどちらもおおかみが死にますね。チョトカワイソウ。

57 :さく・え/ななし:02/10/05 17:45 ID:X/tliLJF
>>56
ああやって、ちゃんとおおかみが死ぬ事で
聞き手の子供が安心(納得?)する、良い終わり方だと何かで読んだ。
変に偽善的に
「仲良くなりました」なんてやると、
子供は不安になるらしい。

58 :53:02/10/05 23:52 ID:???
>56
あっそうだった!ありがと。
なに勘違いしてんだ…


59 :さく・え/ななし:02/10/06 19:25 ID:???
「子どもと子どもの本に捧げた生涯―講演録 瀬田貞二先生について」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907822022/

60 :さく・え/ななし:02/10/07 04:44 ID:GuiK5jXZ
おだんごぱんも最後食べられちゃうからいいんだよねぇ

61 :さく・え/ななし:02/10/09 10:41 ID:uvw1JOv7
>57
瀬田訳の「ラプンツェル」ラストで魔女が死ぬところ
「これもいんがおうほう、とうぜんのむくいではないでしょうか。」
ってちょっと言葉が難しいし、魔女にも情状酌量の余地があるのでは…
なんて大人の私は考えちゃったけれど、子どもは意味さえ説明すれば
納得するよね。

62 :さく・え/ななし:02/10/09 14:05 ID:Bk2KbQxs
>>61
そうですね。
あれは面白い語り口ですね。
むしろ子供という生き物は、
そういう難しい言い回しを妙に喜ぶところがありますね。

あの話では、悪いのはラプンツェルの生みの親ですな。
欲望に負けて隣家の作物を盗むとは。


63 :さく・え/ななし:02/10/09 14:29 ID:oaSKvtD9
http://yahooo.s2.x-beat.com/

64 :さく・え/ななし:02/10/10 16:37 ID:???
ラプンツェルとはレタスのことです、って説明は
瀬田さんが付け加えたのかな?

65 :さく・え/ななし:02/10/12 18:40 ID:gRlhL4f3
>59の本の巻末にのってる瀬田貞二著作目録によると
『ちびのこひつじ』って絵本があるみたいなんだけど
どなたかご存じですか?
あの佐々木マキとコラボレートしてたとは。

66 :名無しさん:02/10/12 23:01 ID:???
キエエエエエエエエエエ
キョヲォエエエエエエエエエエエエエエエ
パピピピメピピポッポポペッパ〜〜〜
http://nq50.gaiax.com/~member/log2.fcgi?id=kt2jp_sss_cttp&loc=sasurai


67 :さく・え/ななし:02/10/15 21:56 ID:1nH9kSt/
「あふりかのたいこ」って教科書に載ってたんだってね。
瀬田作品で国語を勉強できた子どもが正直ウラヤマスィ。


68 :さく・え/ななし:02/11/22 00:17 ID:???
指輪で瀬田さんのことを知りました。
手元にあった絵本も、何気にこの人のだったりして、驚き。
古い絵本とか興味あるんですが、さすがにもう売っていないですよね。

保育者をしているので、子どもにこの方のかかわっている話を
色々してみたいなーって思ってます。
今は「おやすみなさいおつきさま」だけ。

69 :さく・え/ななし:02/11/24 20:33 ID:G4guxwgk
某板の某スレに「おだんごぱん」を読んだ丸谷才一氏が、
文章を絶賛したことがあるって書いてました。
やっぱり瀬田さんはすごいですね!

70 :さく・え/ななし:02/12/07 00:24 ID:+CEAxUSa
>69
その逸話、『子どもと子どもの本に捧げた生涯』でも
詳しく紹介されてたよ。丸谷さんマジで大絶賛してます。
52ページあたりから読んでみて。

71 :さく・え/ななし:02/12/07 12:33 ID:DFywf0Bq
中公新書「幼い子の文学」
今読んでる。
面白い。
今こそ瀬田貞二。

72 :出会い最強新機能でOPUN:02/12/07 12:42 ID:545/MHWM
http://Jumper.jp/dgi/

    朝までから騒ぎ!
       
  今回HP新装OPUNしました!
  断然使いやすくしています!
  PC/i/j/ez/対応にしました
  アンケ−ト、ランキング集など
  高機能なシステムに大変身
  メル友、コギャル、ブルセラ
  大人の恋愛、熟女、ぽっちゃり
  出会いサイトの決定版です
  今後高機能続々導入します

73 :ガラガラ領主:02/12/07 17:16 ID:b/D4lWHh
瀬田貞二ったら
『きょうはなんのひ?』(絵は林明子さん)
これに決めた!

74 :出会い最強新機能でOPUN:02/12/07 17:43 ID:545/MHWM
http://Jumper.jp/dgi/

    朝までから騒ぎ!
       
  今回HP新装OPUNしました!
  断然使いやすくしています!
  PC/i/j/ez/対応にしました
  アンケ−ト、ランキング集など
  高機能なシステムに大変身
  メル友、コギャル、ブルセラ
  大人の恋愛、熟女、ぽっちゃり
  出会いサイトの決定版です
  今後高機能続々導入します

75 :さく:え/ななし:02/12/08 20:58 ID:2mgYEdp6
このスレで初めて知って、今日図書館で「よあけ」を借りてきました。
素敵な絵本を教えてくれてありがとう。

76 :さく・え/ななし:02/12/10 09:39 ID:Fa8qe94n
MOEの最新号が絵本特集だね。
瀬田さんの本がいくつも紹介されてて嬉しかった。
いいものは長く読みつがれるんだよなあ。

77 :さく・え/ななし:02/12/10 14:30 ID:Fa8qe94n
『ひよこのかずはかぞえるな』
(イングリット&エドガー・ドーレア・作  瀬田貞二・訳 1260円 )

『七わのからす ーグリムの童話』
(フェリクス・ホフマン・絵 せたていじ・訳 1365円)

上の2点、来年2月に福音館で復刊するそうだ。ヤター!
ソースはここの復刊・品切れ情報。
ttp://www.pippo.co.jp/

78 :さく・え/ななし:02/12/10 19:11 ID:???
>77
情報アリガd
昔の本、図書館にあるかなー。
家から遠いんで、寒くて面倒だけどあるんなら見たいな。

79 :さく・え/ななし:02/12/12 02:06 ID:Lo7WajjW
わたしも「あおい目のこねこ」が大大好きです!
今でもぼろぼろになった本、本棚にありますよ。

1966年発行の4刷です、えへへ。

80 :さく・え/ななし:02/12/13 10:02 ID:blk82l/p
>>77
いいこと教えてくれてありがとう!
ホフマンの絵本、七わのからすが欲しくて、
でも無いから気休めに図書館で借りてた。
今持ってるのは
 おやゆびこぞう
 しあわせハンス
 クリスマスものがたり
 つぐみのひげの王さま
 ながいかみのラプンツェル
 ねむりひめ
 おおかみと七ひきのこやぎ
だす。↑瀬田氏の訳でないのもあるがゴメン


81 :さく・え/ななし:02/12/21 10:44 ID:nDFAdZ4V
おまいら! マドレーヌシリーズを忘れてないか!?
「マドレーヌといたずらっこ」に引き続き
「マドレーヌとジプシー」も入手不可のヨカーン。
店頭在庫がどこかにないものか……。

82 :さく・え/ななし:03/01/10 19:03 ID:???
もう一回、期間限定でもいいから再販して欲しいなあ。
図書館にならある?

83 :山崎渉:03/01/12 20:45 ID:???
(^^)

84 :山崎渉:03/01/23 04:25 ID:???
(^^)

85 :さく・え/ななし:03/02/06 02:06 ID:qAdlzF+f
保守age

86 :さく・え/ななし:03/02/13 22:10 ID:XTctr1nd
『ひよこのかずはかぞえるな』『七わのからす』
ネット書店で買えるぞ万歳age

87 :さく・え/ななし:03/02/14 01:44 ID:bKTzFg5R
マドレーヌといえば、何年か前にやってたらしいアニメ版
(私は存在を知らなかった)を、19日からCS kids stationで
放送するみたいです。
http://www.madeline.jp/

88 :さく・え/ななし:03/02/17 12:32 ID:UMIGw0Ki
先日木の国やでひよことからすを買ってきました。
教えてくれた77さんありがとう。

ついでにハンスも購入。
マドレーヌは、別の出版社、翻訳者で出てるのは、
瀬田さんがかかわっていないやつって事ですよね? 残念だ。

89 :638:03/02/17 14:15 ID:+GAPYehL
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/




90 :さく・え/ななし:03/02/18 21:08 ID:4p+PVzr4
私も買ってきた<「ひよこ」と「からす」。うれし〜。
限定復刊っつーのは、部数が決まっているのか? 期間限定?
ともあれ欲しい人は早めにゲットするに越したことはないやね。
この調子で「ちっちゃなちっちゃなものがたり」とかも
復刊してほしいものだ。

91 :山崎渉:03/03/13 15:54 ID:???
(^^)

92 :山崎渉:03/04/17 11:45 ID:???
(^^)

93 :山崎渉:03/04/20 05:40 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

94 :山崎渉:03/05/28 16:31 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

95 :lo;(どけイイもでうど)Oo。(`・ω・´):03/06/07 00:57 ID:???
練習

96 :lo;(どけイイもでうど)Oo。(`・ω・´)&lro:03/06/07 00:58 ID:???
もう一回

97 :lo;(どけイイもでうど)Oo。(`・ω・´)&lro;:03/06/07 01:00 ID:???
ラスト

98 :49 ◆1QvQotH4AQ :03/06/24 13:58 ID:???
>>83
禿同

話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

99 :山崎 渉:03/07/15 13:37 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

100 :100ぽ:03/07/29 20:51 ID:???
100

101 :山崎 渉:03/08/02 01:52 ID:???
(^^)

102 :山崎 渉:03/08/15 14:59 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

103 :さく・え/ななし:03/09/17 22:49 ID:x+hTWgZY
福音館から出る予定となっていた、ファンタジー論の発売はどうなったんだろう。。。

104 :春美:03/09/21 17:31 ID:mJJr4DEJ
ロードオブザリングの翻訳もされていましたよね。
すごくすてきでした。
あと、『星の王子さま』とタイトルをつけるのがすてきです。

105 :さく・え/ななし:03/09/24 11:26 ID:???
『星の王子さま』は瀬田さんじゃないですよ。

106 :さく・え/ななし:03/09/24 22:02 ID:IC/lIJ6o
仕事で児童本読み始めて数年経ちますが、
“馳”とか“てんきてんくろう”とか、「そ、そのネーミングはちょっと・・・」なんていうのも訳の時代が違うのだしそれはそれよね、
と思える人なら、ここまで読みやすい文章はあんまり無いと感じています。
昔風のネーミングにしても、夕星王妃・・・でしたっけ、あれはとても美しい響きで、今だって素敵な訳だと思います。
私が漢字に抵抗が無いからでしょうかね。

107 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

108 :春美:03/09/27 05:55 ID:niNLFvk3
>>105
えっと、ではどなたが、、?
外国では『ちいさな王子さま』ですよね。。

109 :さく・え/ななし:03/09/27 13:25 ID:???
>108
岩波書店の「星の王子さま」は、内藤 濯/訳 になってるね。

110 :さく・え/ななし:04/01/16 04:23 ID:???
>>103
年が明けても出る気配ないねぇ。。。

111 :さく・え/ななし:04/01/27 15:30 ID:2/pQ/uch
「今日はなんのひ?」
「ナルニア」
「お父さんのラッパばなし」
「さんびきのこぶた」
「三匹のやぎのがらがらどん」
「ひよこのかずはかぞえるな」
「げんきなマドレーヌ」

今まで自分の中でスペシャルに輝いてきた多くの絵本が瀬田さんだったとは
体液がいっぺんに出るほど嬉しいや。

後これを付け加えさせてくれ↓
「まのいいりょうし」(絵は赤羽末吉さん!)

112 :さく・え/ななし:04/02/24 01:29 ID:???
おちゃめな誤訳も、かえってよかったりするんですね。
児童書版で見つけました。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1053018161/300

113 :さく・え/ななし:04/05/10 17:30 ID:a4Es3omL
age

114 :さく・え/ななし:04/09/15 14:37:41 ID:???
ほしゅ

115 :さく・え/ななし:04/09/26 07:47:31 ID:???
(・ε・) ニフニフ http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/12/1082683634.html ヲチスレを読むための予備知識。(三部作まとめ保存版)

Fhonyaku(通称 Nif、ニフ)は英語翻訳者の掲示板。以下の4人(自称「テクノラート」集団)が中心に運営しています。
● B、愛称=禿げ、抜海
● S、愛称=ヒス女、フェミ女、(楊貴妃?)
● 小野仙内(HN)、愛称=小○仙○、汚染ちゃん
● ネコ、愛称=ネコ糞、検索男、幹部の威を借るJoe Pesci [452]このサイトの管理人さん、出番とちゃいますか?

一見、民主的に開かれているような印象を与えるため、この掲示板には 気軽に迷い込む人がいます。
日英バイリンガルの「ST初心者」も間違って入ってしまいました。

ちなみに、英語・翻訳の知識・能力は:
ST >> Tan >>>>>> S >>> B=平凡な翻訳者 >>>> ネコ、O=素人

自分より英語ができる人間は許さないS,Bは即座に STに嫌がらせを始めます。
S,B(ネコ)は、慇懃無礼な嫌がらせを、徐々に強めるのが巧妙です。

「■翻訳者の無駄話■」スレッド では、イジメられて STがうろたえるさまを、楽しくヲチしていました。
Oは以下の発言で、ついにSTを罠にかけることに成功します。

> ところで、中3の娘の英語の教科書に、
> We can contact each other either by e-mail or the Internet.
> という文があるんですが、これ、わたし絶句してしまいまして(^^;)
> 訳せなかったんですよ。このthe Internetは果たしてなにを指しているのでしょう。

この質問に、うっかりと答えてしまったSTに「テクノラート」集団の4人が嫌がらせの集中砲火を浴びせます。

第二部 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1062055943/176 ヲチスレでのハイライト

第三部 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1062055943/178 (補足)サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ


116 :さく・え/ななし:04/10/18 05:56:07 ID:???
Hobbitアニメ映画を購入せり

117 :さく・え/ななし:04/10/25 03:12:44 ID:???
Two Towers 映画つまらなかったYo

118 :さく・え/ななし:04/11/16 02:48:13 ID:???
原作は二つの塔が一番おもしろかったけどなあ
原作は静かなシーンが結構おもしろいのにアメ公だから映画はアクションシーンばかりにされてたから

119 :さく・え/ななし:04/12/01 14:34:48 ID:???
映画三部作、結局よかったのは第一部(FOTR)だけ。あとはスカだった。

120 :さく・え/ななし:04/12/16 13:50:22 ID:???
瀬田氏は映画三部作の字幕に完全ノータッチ?


121 :さく・え/ななし:04/12/21 04:55:33 ID:???
アニメLotR見てて思った。映画三部作では「Mr. Underhill」は出てこなかった?

http://herbs.tsukaeru.jp/cgi-bin/treebbs/treebbs.cgi?log=304
皆様も、他に面白いの見つけたら教えて下さいね。(英語が'Frodo!' なら「フロド」で、'Mr. Frodo,' なら「フロド様」と、機械的にやって平気な『訳』もあるみたいですけどね……)

122 :さく・え/ななし:05/01/31 12:28:49 ID:???
カラほしゅ

123 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 20:55:03 ID:???
>>120
腕のいい霊能者に頼まないと無理なので(;;)
できるならやってほしかったよ…

124 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 16:09:01 ID:???
「馳夫」とかあの絶妙なセンスがいいと思うんだよ

125 :さく・え/ななし:2005/07/12(火) 09:25:49 ID:S7zdHoMv
瀬田スレがあるとは!!
昔から読んできた本に多数瀬田訳があると知りました。
古き良き丁寧な日本語の継承者として、ここにマンセーを送りたいと思います、

126 :さく・え/ななし:2005/11/09(水) 05:58:53 ID:QT72FFe/
読み聞かせの中では、おだんごぱん最高
あのおだんごぱんが歌う歌、覚えちゃったよw
散歩の時なんかに子どもに歌ってやると大喜び

127 :さく・え/ななし:2005/11/30(水) 00:32:56 ID:???
「おだんごぱん」の絵を描いた脇田和さんが亡くなられたそうです。
ご冥福を祈ります。

128 :さく・え/ななし:2006/01/29(日) 22:44:04 ID:bLSlyK8z
個人的には「おだんごぱん」は文よりも絵の方が印象的だったなあ。

129 :さく・え/ななし:2006/06/23(金) 15:12:53 ID:???
新製品紹介のプレゼンテーションを終えたジョブズは、翻訳書では、こう発言したことになっている。

「懸命に働き、ご紹介した新製品を創りあげたアップルの社員全員に、みなさんとともに感謝したいと思います。
また、アップル社員の家族や配偶者にもありがとうと言いたい。みなさんとしても、我々にまだしばらく、仕事をして欲しいと思っておられるでしょうから」(井口耕二 訳)

ビックリだ。原文は、
"I would like you to join me in thanking all the people at Apple who've worked so hard to create all these new products."
Then he added, "I want to thank the families and the spouses of all the people at Apple. Because I know you'd like to have us around a little more."

文脈が無いと解りにくいが、最後の部分が完全な誤訳。 (こういう誤訳が何十もあるのだろうか?)

「砂の中に隠しているわれわれの頭を引っ張り出そうではないか」(井口耕二 直訳)と
訳文にあって、私はすぐに bury one's head in the sand(現実から目を背ける)という慣用句が思い浮かんで・・・
これは日本語話者には、まったく意味不明ですよね。(直訳者にも意味不明でした。チャンチャン)

Two years later, C&G closed its doors.
「その二年後、C&Gはドアを閉じた。」(井口耕二 直訳)
正しくは「解散した」「廃業」「撤退」「倒産した」・・・

130 :さく・え/ななし:2006/06/25(日) 20:35:11 ID:EyoNtiig
絵本における翻訳者の役割ってそんなに大きいものかな。
一般の文芸書の半分以下ってところじゃない?
個人的にはいい絵本ほど絵の占める重要度が高いと思っているぐらいで。

131 :さく・え/ななし:2006/08/16(水) 04:35:43 ID:mExeGAo7
      ___
     /     \     _______
    /   ∧ ∧ \  /
   |     ・ ・   | < 新しい顔で性欲100倍! 氏ねよおめーら
   |     )●(  |  \
   \     ー   ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \____/
     ノ二ニ.'ー、`ゞ
    Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
    |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
    .|    .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
    . |    人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
     l  /   // /''  ≡=─


132 :さく・え/ななし:2006/11/05(日) 15:09:33 ID:???
> スタンフォード大学卒業式におけるジョブズのスピーチの和訳
http://www.buckeye.co.jp/blog/buckeye/archives/cat36
で同じ翻訳者が無礼な言いがかりをつけている。

一つ目、"If you live each day as if it was your last, someday you'll most certainly be right."
これは後半がジョークのオチになっていて、井口耕二の言ってる事は全て間違い。

二つ目、"Stay Hungry. Stay Foolish." は 「ハングリーであれ。馬鹿であれ」 が簡潔で正解。
井口耕二がご丁寧に間延びした悪訳を提示している。

133 :さく・え/ななし:2006/12/27(水) 17:45:42 ID:???
那天非常

134 :さく・え/ななし:2006/12/27(水) 17:47:23 ID:???
那天非常熱的···

135 :さく・え/ななし:2007/05/26(土) 05:48:34 ID:6laB+ShF
>>111 君の使った比喩が素敵。

136 :さく・え/ななし:2007/06/02(土) 20:24:17 ID:???
きょうはなんのひ? は子供心に感動した

夫婦愛、親子愛、家族愛っていいね…(遠い目)

137 :さく・え/ななし:2008/01/10(木) 13:06:53 ID:7MRd3Alt
指輪物語を二巻まで読んだんだけど・・・

訳した時代を考えて、ですます調とつらぬき丸等の
ネーミングセンス(西洋ファンタジーが日本昔話にorz)には目を瞑ろう
(それも魅力と言えなくもないし・・・)。
でも登場人物のほとんど全員が同じ口調なのは許せない。
キャラクターの魅力を大きく削ぐ訳だと思う。
ここを上手く補完するのが訳者の腕の見せ所のはずでしょ。

138 :さく・え/ななし:2008/02/11(月) 18:29:43 ID:???
西遊記

139 :さく・え/ななし:2008/03/22(土) 10:49:46 ID:VgDRopO0
瀬田貞二って何語からの翻訳をやっている人なんです?


140 :さく・え/ななし:2008/04/18(金) 11:52:24 ID:???
画像
http://kse.2z2.biz/

141 :さく・え/ななし:2008/06/02(月) 02:33:16 ID:???
>>129 >>132
井口耕二の名言 154

「専門を持って生まれてくる人なんていません。みんな、専門を作るんです。」

142 :さく・え/ななし:2009/01/07(水) 18:19:29 ID:WP9jiq/b
わあー、こんなところが
「ポルコさま ちえばなし」
何話か入っていて楽しい本です。
がらがらどんも好きです。
あの、ヤギの大きさによって橋のきしみ具合が
ちがうところとか
瀬田貞二さんてどんなひとかなあと思ったときには
もうずっと前に亡くなられていたことが分かり
衝撃でしたが、同時に
瀬田先生がされたお仕事は
ずっと本として残っていくんだなあと思うと
すごいなあと思います。

143 :さく・え/ななし:2009/01/08(木) 00:44:43 ID:5eHK/Yc+
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
死ぬとき このレスの事思い出してから地獄へ行けよ
ニヤ(・∀・)ニヤ(・∀・)

144 :さく・え/ななし:2009/06/16(火) 13:17:49 ID:???

O・ヘンリーは、これまでまともに読んだことがなかった。通俗作家とされていたし、まともな批評家で褒める人など皆無だったからである。
むろん「賢者の贈り物」「最後の一葉」などはリライトで読んだことがある。しかし、長く読まれているのだしと思い、岩波文庫の『傑作選』を入手、読み始めてびっくりした。

 といっても、よくてびっくりしたのではない。不自然な設定、大して面白くない落ち、さらに、ひねっているけれども底の浅い文体。こりゃ、ひどいと思ってびっくりしたのである。
大津栄一郎ともあろう人がこんなものを訳すなんて。(大津先生、最近「右翼」になったんですかね)

 私はかつて、モーパッサンとO・ヘンリーを並べたことがあるような気がする。たぶん「贈り物」と「賢者の贈り物」を同列に置いたからだろう。
しかし、とんでもない。モーパッサンは立派な藝術家だ。ひれ伏して謝りたい。

 いや、これほどの通俗作家だったとは…。

145 :さく・え/ななし:2009/08/25(火) 14:13:39 ID:l+guP9jC
「名馬キャリコ」が好きだった。
読んでてリズムが気持ちいい。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)