5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part161【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:25:31
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part160【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1278496082/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚



2 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:28:45
   / ̄ ̄\ ←ワナビ古参
 /   _ノ  \                        ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                        /      \  ←ワナビ新参
 |     (__人__) ブビッマジパネェwww           /ノ  \   u. \
  |     |'|`⌒´ノ ヴビビッ!! ビイビィヒヒ        /(●)  (●)    \
.  |.    U    }                   ...|   (__人__)    u.   | なんだこいつ・・・マジやべぇ。 
.  ヽ        }                      \ u.` ⌒´      / 応募する賞間違えたかな・・・・。
   ヽ     ノ                       ノ           \
   /    く

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                          ____
 |    /゚ヽ/゚ヽ                         /      \    一年後・・・・。
 |     (__人__) ブビッ ブビビビビビッ!!       /ノ  \    \
  |     |'|`⌒´ノ                     / /゚\  /゚\    \
.  |.    U    }                    |   (__人__)        | ウボッウボボボボッガビビビビッ
.  ヽ        }                      \  .` ⌒´|'|      / パネェパネェッッッッッッッッランランッwwww
   ヽ     ノ                       ノ     .U     \
   /    く


3 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:28:50
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html



4 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:29:32
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>900(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【アスキー】電撃小説大賞Part137【メディアワークス】(【長編】電撃小説大賞5【短編】として再利用中)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1276499228/

※萌えやパンツの話なんかしたくねぇ! という人はこちらもどうぞ。
 電撃スレの避難所としても機能しています。

【メディア】MW文庫賞Part1【ワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272982896/


5 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:30:13
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15、16回(&第17回)のスケジュールと作品数です。
------------------------------------------------------------------
                一昨年(第15回) 昨年(第16回) 今年(第17回)
------------------------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作     4842作
------------------------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
------------------------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
------------------------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
------------------------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
------------------------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/
Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。


6 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:31:57
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:32:20
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。


8 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:32:58
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、
 一字晒し
 「タ・名」
以上のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「その少女、破門者につき・友絵少尉」
「Reapercraft・ばーみりおん」
「僕らの応援歌・一生けだま」
「大きなくすのきの下で・一生けだま」
「ドーマントエンゼル・鳥獣自画」
「破天コウ!・藍谷瑛太」
「吸引妖精・星野華美の献身・菊一文字マサムネ」
「放課後なんでも相談室・福岡翼」
「みぎての力が訊いている・奥多魔子」

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「キ・ゆ」
「メ・田」「F・影」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」「玉・金」「B・千」
「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」「星・藤」「ラ・真」
「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・榊」「あ・A」「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」
「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」「ア・渡」「魔・斉」「八・相」「ぽ・ん」「世・江」
「ア・え」「セ・し」「タ・森」「変・左」「と・山」」「齾・䨺」「京・と」「は・初」「石・川」
「香・川」「こ・和」「ガ・と」「境・一」「牢・有」「工・佐」「僕・ヨ」「復・高」「地・村」「P・逢」
「心・夏」「心・夏」「葉・小」「ザ・平」「ダ・白」「林・一」「調・一」「塔・三」

※「心・夏」は同一人物の別作品。タイトルの頭文字が被っているらしい
【現在86作品】

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:33:11
『うぇぶらじ@電撃文庫』
http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/

「電撃大賞、基本のキ」
編集者三木一馬が投稿者の質問に答えるコーナー

一回目 25:28〜 プロットについて
二回目 24:56〜 作品を完成させるためには、キャラの名前付けについて
三回目 34:36〜 あらすじについて
四回目 24:45〜 起承転結について、ジャンルかぶりについて
五回目 38:34〜 一人称と三人称について
六回目 36:49〜 応募規定について、電撃レーベルについて、予備知識について
七回目 29:22〜 ソフトについて、ネット発表済みの作品の扱いについて、舞台設定について
八回目 45:35〜 主人公は学生にするべきか、絵師の選定について
九回目 40:47〜 電撃大賞に複数作品を同時期に投稿するのは、ペンネームについて
十回目 27:58〜 年齢は選考に関わるのか、一次選考通過に必要なものとは


10 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:33:51
>>1乙 途中被ったすまんw

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:34:22
すまんな、テンプレ貼ってから前スレに書くべきだった
テンプレ貼り手伝ってくれた雑魚はサンクス

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:39:11
1000まで埋め埋め♪
ウメウメウメーシュ♪

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:41:05
994 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 00:39:59
むしろ俺は受賞したらバンバン顔射しして街を歩いている時に顔射をせがまれたい

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:41:41
1000なら今年の受賞者はイケメン

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:41:46
998 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/07/08(木) 00:40:32
>>987
ただのタイプミスなのにマジ返し?
沸点低くね?


こいつにコテつけてもらいたい。
どうせ、論破君くさいんだが。

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:42:10
>>2
なんだこりゃ

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:42:47
新聞に本名で顔出ししたのに職場の人が一切気付いていなかった

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:42:57
スレを立てたのに、前スレで誰からも乙と言われなかった
俺はお前たちのモラルの低さに分解している

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:03
運命の日!

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:15
>>16
テンプレの一部、注意書き、というか警告だろ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:17
論破くんVS最強さん
どっちがつおいやろ?

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:19
舞城みたいに授賞式行かなきゃいいんだよ!

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:21
右手の力が〜

はどう考えてもネタだろww

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:24
テンプレ貼り手伝うとか、バカかよ
被るに決まってるだろうが
大人しく>>1が貼りおわるの待てよ
2ちゃん中毒かよ

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:36
理系に嫉妬する文系野郎は馬鹿
もっと自分に自信を持てよ!

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:51
結局、前スレ>>852はどうだったんだろうな

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:53
一次通過した?

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶



28 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:43:55
>>18
分解か、実に興味深い
是非写メをうpしてくれ

いや、>>1乙です
遅れて申し訳ない

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:44:12
>>21
最強さんに5万ソルト

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:44:46
さすがは最強さん
このスレのアイドルだな

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:18
普通の企業って兼業できるの?こっそりやるの?

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:18
>>1
あみだば乙

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:27
>>1
もつかれー

>>1
かつかれー

>>1
インドかれー

>>1
おつ”かれー

>>1
おとぅかれー

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:28
>>28

黙れカス、言われた後にお礼とか虫唾が走るわ。

田舎のコンポストの中に大量に湧く蛆風呂に放り込んでやりたいわ

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:30
最強さん、女説

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:45:52
最強さんはチートキャラだからなぁ
だって応募すらしてないとか負けようがないじゃん

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:21
>>33
不覚にも

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:23
ブギポかな

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:28
論破くん、理系を毛嫌いしているけど、
文系的な能力もアレだろ……。

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:37
おかま再起動

ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100701/tnr1007012110010-n1.htm

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:37
>>35
え、最強さんっておにゃのこなん?

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:37
イリヤあああああああああああああああ

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:40
>>23
吸・菊がネタじゃなかった教訓をいかしてだな!
ネタだったら、それはそれで、発表になった段階で消えるしいいじゃん

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:46:59
セックスでもするよん
イってもいいかい?

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:10
最強さんは輝きの戦士で女だよ

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:14
                  _____
              .  ´       `  .
         /                 \
.        , '       i ヽ         ヽ ヽ
.       ,   /     | i 、\   i     :.  :.
       ′ :′ / | | \   |\    :  :
     i i i   /___j|  \  |\ヽ  i  i
     | | | /ゝ ..__ノ{    弋ヽ|フ ヽ   | l|
.       | | |,/  x=ミ       x=ミ  i  l リ
.      | | | 〃r(心      r(心 ヽ !   j ;′
       l l | ヽ弋cリ      弋:cリ ノ |  /|
.       l いハ .:::::::.       .:::::::.  レ'/ } |
        l ヽi : :                / {,ノ|
.     | | 人     ー- -‐     / :  |
       | |  > .       . イ   i:  |
.     /| | i |.イ> ..__.. <ヽ :| i l:  |
.     ∠ノ_ノ ||:::|  \__/ |:::::リ |__|:__ム_
.  /`ヽ:::::::::::i ||:::| , -‐r‐x |:::// !:::::::::::::::::`ヽ
  i .::::::::::\:::::|  | |:::∨,. ‐=‐-、V:{/  |::::::::::::::::::::::::i
  |:::::::::::::::::::::::|  | |:::/ と⌒ヽ Y  |/:::::::/::::::::::::|
  |::::::::::i::::::::::人 | !::i  と⌒¬  i{   |:::::::/:::::::::::::::ト、
  |::::::::::ヽ::::::::ヽ:ヽ l:::|  ノ⌒ヽ) |   |:::::/::::::::::::::/:| ヽ
  |:::::::::::::::\::::::}:リ:::| ‘ー'⌒ぅ 人   !::/::::::::::::::/::::}  i
  |:::::::::::::::::::::ヽ::|:::::::∧  て   {::::::ヽ |:{::::::::::::::(:::::::|  {
どうかみなさんが一次選考で落選しますように

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:44
>>34
いや、新スレ来て最初のレスで遅いとか言われてもw
蛆風呂は見てみたい気はするな
入りたくはないが

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:45
俺の柏餅が今気持ちイイ

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:52
前スレ>>999
壁に大きなバラの絵がありますねえ。
鮮やかな赤ですね。こんな鮮やかな赤い顔料見たことない

 赤い粉が付着した指をなめてみる。

こっこれはタンパク質

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:47:56
ワナビの未来

ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100630/tnr1006300802001-n1.htm

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:48:00
>>46みたなのを、2次あたりまで選考が終わってるこの段階で張って、どうしたいんだろうなあ

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:48:05
さすがは最強さん
ヴァツキリーどすな

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:48:15
>>39
おいおい、理系の大学では結論に余韻を持たせてもいいことになってるのか?
流石、二番を目指すだけのことはあるな

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:48:29
>>36
最強さん、応募してないんか。

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:48:42
お前達の未来
こうなる

ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100630/tnr1006300802001-n1.htm

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:49:02
イタタタタwww

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:49:35
まあ俺も応募していないが

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:49:47
キムチ臭くなってまいりました

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:49:59
>>18
おい、俺はちゃんと言ったぞ


60 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:50:01
死して屍拾うもの三木

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:50:12
>>55
とうていスターにはなれない。
新聞にも載れない。

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:50:28
>>49
(カリッ)
これは青酸ペロ!

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:50:54
おっさんおばはん頑張って厨房のぼくを欲情させてーな

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:51:08
   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
     `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
      !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ
  __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!   くにに かえるんだな!
ー''`ヽ`,ーi'`''"!、ヽ , `一'、 /   __
    `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:51:09
>>62
つボツリヌス

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:51:17
>>62
青酸カリ「ペロ・・・これはコナン!」

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:51:43
精恋三国志って短編だったの?

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:51:57
これは嘘をついている味だぜ!

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:53:05
ラノベ書きはともかく、ラノベ読みの理系比率は他よりも遥かに高いからな
迂闊なことを郭図、足元を掬われかねん

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:53:13
>>64
ガイルがいる

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:53:56
>>69
袁本初によろしく。

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:54:15
>>69
柳田理科雄ですね、わかります。

あ、あれはラノベの批評はしねえか……。

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:54:15
>>61
はっはっは違いない

余りに「良過ぎる」未来を想定してしまったなw

お前達の未来は恐らく、これだ

ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1260692189/l50

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:54:25
応募してないけど凄い実力がありそうに見える人

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:54:46
なんだかんだで昨日だけで2スレも消費したんだな

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:54:51
一昨年は理系、去年は文系、今年はつまり理系が大賞

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:55:13
理系は文系の事をなんとも思っていない
文系は理系を目の敵にする事が多い
これはなんでなんだろうw

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:55:32
>>76
日本体育大学――そう、体育会系――

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:55:43
数学専攻の俺が書いたラノべが大賞だな!

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:55:45
>>72
インデックスとか普通にしてたじょい

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:26
理学部は理系の面汚しよ……

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:33
前スレ615はどこへいったんだ

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:46
>>77
そら理系が文系を見下してるからだろ
関西人が関東人を見下すようなもんだ

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:50
お前はもおう、死んでいる>ALL

おまえら「一次落選、あべしいいいいいいいいい」

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:50
本当に頭の良い奴は、理系にも文系にも偏らない。

前スレに自分がそんな感じみたいに言ってた奴がいて、シャクではあるが。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:56:52
誰かあのコピペもってこいよ
ものすごく遠い目的地まで行くのに
文系は乗り継ぎや交通手段の案を練って
理系は専用の車を開発して
体育会系は走り出した

ってやつ

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:57:24
>>77
どう考えても逆だろう
ネットにおける文系のディスられ方は尋常じゃない
2chは特にひどいけど

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:57:26
理系対文系
短編対長編
この辺の話題は荒れまくるな

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:57:35
>>86
そして、レベル7である俺は

テレポートっ

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:58:08
立てよ諸君
  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`

ttp://uls.fam.cx/oyaji/001601c82f0d$16a806d0$0301a8c0_1.jpg

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:58:24
>>86
体育会系に一番好感がもてるなw

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:58:52
>>87
ねーよ


93 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:59:23
>>91
どうせウオオオオだし

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:59:23
文系は理系におんぶに抱っこされっぱなし

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:59:26
>>77
コンプレックス
もしくは、受験時の教科の少なさに嫉妬したある理系の言葉に憤慨した文系の大勢。

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:59:34
目的地に行くのをめんどくさくて諦めるのは何系だろうな

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 00:59:52

みさかみころ「まじでひとこといいたいんだけどさ おまえらまじに作家とかめざしてるの?」
みさかみころ「そのげんそうをうちくだくっ つーか、遅刻したらさんかいかいてんのけい」

みさかみころ「みさかはみさかはへいじつしんやに2chをしているあなたたちを
道徳的に告発とかしちゃうかも」

みこすがたのなんたら「魔法の掲示板です。何故か平日深夜でもたくさんひと
がいるという、就業法則を超越した魔法の掲示板です」

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:00:22
>>88
一番悪いのは理系でラノベの短編書いてる奴らだけどな
実は何気に多いらしいぞ
大学院行ったけど暇だからラノベ書きましたーって奴

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:01:00
三島センセはエッセイとか読む限りではなんだかんだ斜に構えて嘆くだけって感じなのになぁ
奥底で熱い方だとは思ったけど

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:01:09
だってさ、

私立理系
数学
理科
英語

私立文系
国語
社会
英語

どう見ても文系のがバカwwwww

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:01:32
社会には様々な断層が存在する。スポーツバカなんかより感受性の高い文系のほうがまし。
さらに感受性の高い理系はさらにエリート。しかし動物実験四つ足クオリティ。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:01:33
>>77
大学時代、毎日サボってた文系のやつは
勉強狂いの理系を見て、自分がなにもしていないのに着々と知識を積んでいる理系を内心で羨んでいる。
逆に理系は毎日サボっている文系のやつを羨やんでいる
そして大学の四年間、両方が内心で暗い感情を養育していく。

とか分析してみた

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:02:21
つーか、おめーら全員がばかだろう

そろそろきえろようちゅうからよ

>99
じじいは墓場にはいるおじかんですよおおお

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:02:21
文系は、数理が苦手だからとりあえず……
っていう姿勢がまずイラチ

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:03:01
>>100
仮にも電撃文庫に応募したんだから
もうちょっとまともなレス書こうよ。ニュー即じゃないんだから。
こんな奴が送ってるんだと思うと悲しくなってくる

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:03:23
で、京都人はどうしたんだ?

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:03:24

イザヤ「うぜえからお前ら消えろ。俺のパンチで消えろ、じどうはんばいきなげっぞ」


108 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:01
とりあえず、ここにはどっちの面で見てもアホな奴が多いので、
根本的になんとかしてください。

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:03
自販機なげるのはシズちゃんです

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:04

イザヤ「うぜえうぜえうぜえうぜえ、ぜんいんうぜえええええええええ」

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:11
>>107
しずちゃん?

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:42
愛嬌のない煽りかたをするのが理系の特徴だな。
理系の歪んでる奴はマジ怖い。クレーマーみたいな。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:04:49
武蔵野音大
国立芸大
東京芸大

高校中退 ニート

ここらあたりから大賞出て 文理ともに面目丸つぶれ

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:05:01
とりあえず、家に理系が一人でもいると助かる
うちなんてテレビが壊れたら叩いて直してたんだぜ?
PCとかわけ分からんし、配線とかリアルで魔窟だし
それを一人でなんとかしてくれるんだから大助かりだよ

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:05:28
大賞のオーキ伝のヒトは高校中退だったはず

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:05:48
>>115
そして作家も紐帯かw
いまごろどこにいるんだろうなw

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:06:07
荒れた場に降臨して無差別に蹂躙する殺戮の女神
よし、最強さんを償還しよう

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:06:20

               f ´ ゙i
           r‐-、  |   j     f ´゙i
           l  l,  |   l    l  .l
           |  .l   l   ヘ    |   l,    , -、
            l,   !  }:.  ヽ  l,   !   ' ./
            l:.  ヽ .}::   ヽ .」   |   .ノ ,
             |::   ヽ.',    ヽ   t_ ノ ./         希望の糸が断たれた!
             'l::.   `゙'⌒ ヾ= ''ー´ ‐- (、       WEBという蜘蛛の毒に!
             .ヽ::               `、
               .i::               ヽ、  _
                l::..        ,, -‐''ニ=-''''' ̄  `''''= 、
               l:::::.     / ,, -''´            ヽ
              /:::::::.    //::.                `ー-
            ノ:::::::::::..   /,゙::::::::::
        ,, -‐‐'''..::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::.
       l::::::::;;;;::-‐-::、:::::::::::l::::::::::::::::::::::::...
        `'''´      `ー-、|::::::::::::::::::::::::::::...
                   l:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                    (:::::::::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                  \:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::...

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:06:36
>>77
小説に関しては完全に文系の領分だからでしょ?
そこに理系が侵入してくる訳だから。
理系なんて本来の領分であるフラスコでも眺めとけ、ってなるのは普通じゃん?

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:06:39
でも文系が社会的に目に見えるカタチで残したもの、ってパッと思い浮かばないよね。
大量の紙の束かなって思っちゃう。

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:07:06
俺理系だけど文系のが凄いと思う
暗記苦手な俺からすると、よく日本史や世界史とかできるな、と思う

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:07:13
>>120
文系は普通にリーマンで部長とかやってるでしょ


123 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:07:25
フラスコ眺める、ってのが文系らしい表現だな

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:01
丸底フラスコと言わない辺りが文系

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:03
>>119
は?


ねーよwwww

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:06
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはいわろすわろす
    ⌒ ⌒

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:25
文系理系で云々言うのは
血液型が何型かで相手を決めつけようとするのと同レベルのバカ

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:37
たぶん官僚の答弁のトリックを見破れるのは理系じゃなくて文系のほう。
ああいう弁論術は文系のテク。理系は視野が狭いから言い包められっぱなし。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:47
>>124
そう言うと棒付きフラスコとか言い出すぜ?ww

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:56
>>120
は・・・?

経済学とかは置いとくにしても、憲法とか法学とか民主主義とか税制とか
滅茶苦茶いろいろあるだろ……?

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:08:56
大量にいろんな本読んでて大量に文章書いてりゃ文系も理系も関係ないかと。
普通の理系、普通の文系はその両方が無いだろ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:07
>>120
まず、政治とか文系分野だろう。
法律系もそうか。

ま、文系も理系も大事だよ。
できない奴が、できない方を馬鹿にする。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:31
>>120
理系が暢気な顔で研究できるのは誰のおかげだと思ってるんだ?
経済と法律がなければ理系は何もできない
文系の産物は殆どが物象化されているものだから、目に見えないのは当然だ

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:31
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
  ☆       ||      .  , ||   ☆
,       o   ||     。    .  ||     o
  。        || . , ァ        ||           。
      ★   || //   。   ゚  .||  ☆  ゚
,         ゚ / i. .        ||
    o   /  i   .   ☆  .|| o   。   ゚
 。      |    i   。     ||
   ☆    |     i_,,..,,,,_  。  ||     。   ★
       |   / ,' 3  `ヽーっ..||
       'i  l   ⊃ ⌒_つ..||_.,ャ ゜   。
 o        'i.  `'ー---‐'''''"  ̄ ,;'´
         丶,        ,/   ☆
           'ー- - - r '´

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒     
おやすみ

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:48
今年の大賞は高卒ニート

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:49
でも財政再建とかちゃんと出来るのは理系かもしれない。
筋道立てて考えるから根本を見失わない。文系は、国債を買ってるのは
日本人だからいくら借金しても問題ないとか言い出す。一面ではまるでアホ。

137 :前スレ615:2010/07/08(木) 01:09:49
二件回って帰ってきたけど、なかったです
お役に立てず申し訳ない

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:50
そもそも理文を分けるなんてナンセンスなんだよ

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:09:55
一次通過してました


140 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:17
フラゲか?

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:19
 リ ー ビ ッ ヒ 冷 却 器

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:38
>>119
小説が文系の領分ってのがそもそも間違いなのにね
理系出身の作家なんて腐る程いるし
文系の本当の領分って金融工学とか考古学とか言語学だと思うの

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:45
>>137
おつかれさんでした

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:47
ビュレット!

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:52
人文科学と
社会科学は
別物

これが理解できるやつは社会科学・自然科学専攻
理解できない奴は人文科学専攻

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:10:53
>>133
お前の使ってる携帯電話やPCは誰が作ったとおもってる?
誰のおかげでお前ら文系がデスクワークできるとおもってる?

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:00
そろそろここは何のスレか認識しようぜ

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:05
               _,,..,,,,_
  <⌒/ヽ-、___   ./ ,' 3  `ヽーっ
/<_/____/    l   ⊃ ⌒_つ
 ̄ ̄            `'ー---‐'''''"


   ∧∧
  ( ・ω・)  …     _,,..,,,,_
  _| ⊃/(___   ./ ,' 3  `ヽーっ
/ └-(____/   l   ⊃ ⌒_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    `'ー---‐'''''"

  _,,..,,,,_
  / ,' 3 /ヽ-、__
  <⌒/      ヽ
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:14
フラゲだけど

書こうか? ここに結果

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:18
酒呑んでるヤツいる? 手っ取り早くリラックスしたかったら適度な飲酒
安直だけどそれがいい

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:40
文系のクソニートをフルボッコにするスレ

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:44
>>142
政治学も入れてあげて

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:56
>>149
頼む

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:11:56
>>149
どうぞどうぞ

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:12:10
>>137
乙です

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:12:19
>>142
金融工学って文系?

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:12:33
:    ::         ,.- ..,                  :
 .   :        ,゙   ゙ ' ‐ ‐ ‐/⌒ヽ' ' ゙ ',    ..:::..
 .     ∧     :          .! ,.γ⌒ヽ ;    ::
     <  '7   ,'゙        ゙'‐-ヘ,   ノ.,⌒)
      レt-! . ,'    ''''''   ''''''  ~ ^ヾ_ノ
        !‐‐┼- (●),   、(●)、     ;
        !‐┼-    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ー┼-   
          !.‐十    `-=ニ=-´      ‐┼-
         ,.!- ヽ、   `ニニ´       ゙メ、
         ',.と   ゙ ッ‐,-.,.,.,.,.,.,.,n‐ッ, ‐ ' ゙
 .          ` !、  ./  ゙' -∠ィ^'゙    ゙ヽ、
            `.7 .,‐^- 、  ゙ヽ、    i
    ..::..      ノ   ι、r'     ヽ、,._ノ
  .     ::       ,∠..,,_     ゙         >   .:.
           ` ''! ゙ヽ.,, _ _     , イ   ...:: ::...
                 ヽ、  ヽ、  ̄  ,ノ    :: ::
                ゙ ' ' ゙   ゙ ' ' ゙      :  :

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:12:53
>>149
今の時間帯から500作品も書けないだろ?
無理しないでうpだけで充分だよ

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:00
>>156
経済学は文系の中の理系と云われる

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:12
>>149
あー、下手な釣りはよしてくれよ
なんかの発表からまんま引いてくる類の

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:13
フラゲ神降臨
とりあ試しに静まれー

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:17
理系の書く小説はべつに小説じゃなくてもいいじゃんていうのばっか。
漫画とかドラマでもやってろって感じ。言葉を使って物語を紡ぐ小説
ならではのものが基本的に欠落してる。

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:22
>>146
お前らは目に見える物だけ作っていればいいんだよ
あとはこっちでやってやるから

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:29
情報技術は理系

じゃない

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:13:40
>>149
電缶経由か?

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:14:42
>>162
ラノべしか読んでないお前に言われたくないわ
アシモフすら読んだことねんだろ
つか、あんたが理解できないだけだろ

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:14:42
>>162
物語を紡ぐ、という比喩のダサさはいかんともし難いな
少しは冷静になれ

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:14:50
ぱっと見て時速百ウン十キロで走る車を作ってるような気がする理系の方がすごいとパンピーが思うのは自然

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:14:56
>>615
おつー

170 :149:2010/07/08(木) 01:14:57
一生けだま さんは一次通過してましたよ。おめでとう〜。

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:05
>>149
別にフラゲ自体はもう缶詰うpされてんだから
別紙があるのかないのか、それだけ答えてくれ
んであったんなら証拠をうpしてくれ

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:09
わりー、どっかいっちゃった
なんか今遊びに来てた友達がもってっちゃったっぽい

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:26
けだまさんフルもっふフラグktkr

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:27
海堂尊 大嫌え。
少しも面白くねーよ。
同じ医者でも南木佳士のほうが百倍おもしれー

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:31
>>137
乙。まあ酒でも飲めや

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:36
文系とか言うけど、経済学とか金融工学は完全に数学だしな。

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:37
なんか専門用語使いたがる奴は理系ぶってる文系

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:15:50
>>162
論破くん?

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:16:06
>>168
書類一つで数億、数十億単位の利益を出す文系の方が凄いよ

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:16:14
>>170
センスないね君

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:16:32
>>163
日本人の典型的な馬鹿だな
こういう馬鹿のせいで大切な技術力を海外に引き渡してることに何故気付かない

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:16:36
そもそもこんな時間にどうやってフラゲすんだよ

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:16:45
170はおれじゃないからな

友達がもってっちゃったからアップもできない

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:17:28
>>183
くだらん

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:17:31
>>182
お前24時間営業の本やもしらねーのか
どんだけいなかなんだよw

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:17:40
http://www.imasy.or.jp/~kaien/

ここに最速UPされてるね

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:17:46
>>183
あっそ
じゃ消えろ。飽き飽きしてんだよ。

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:03
          .  -―- 、
        /       \
        /   、_         ヽ         こ は
     /   / `丶.     | |          れ ぁ
     .'    /     \   l/          だ ・
     |   /   '  ̄   !  /⌒l_        か ・
     |  ,'/    彡 ノ ィ´ハ  )        ら
     '、  {_      / , -く_厂 \      ク
     ` ーキ彡 _ノ}   /   ヽ  \     ズ
        / ゝ  二 ィ └-、   | /}  ヽ   は
       {   / ∠_ / \ ∩//−┐    ・
         /  | /  \  |{、  _}     ・
           l  | /     ヽ ヽ  /      ・
           |  |〈      l  l\|\
               | |      l  |  \|


       / : : : : : /:/             \: : : : : :
        |: : : : : :/´ ⌒\          ∨: : : :   ク
        |: : : : :/      \{ { 、_      |l: : : :  ズ
       |: : : : { _  ―          ̄ ̄  |l: : : :   は
       八: : : :l  (て;;厂     二 _    l: : : : :  落
      x^\: :ヽ丶--        (て;;厂 /: : : /    選
     〃 ゝ l`T¨` , ,    '    丶-- /: :∠l⌒l  し
   -―{{:/  ヽ.l     ,、      , ,  ̄ 厂⌒/}}ノ  て
/. : :/: :丶 __/\   丶 二つ       /__,/   }― ろ
: : :/: : : : :/ 丶 _.> . _     _   イ  \_,ノ: : :
:/: : : : : :/          }   ̄/    丶- '^\: : : : :
: : : : : : : //´ ̄ ̄`\ーく     〈

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:05
>>167
その表現がどうしてもひっかかるんなら新聞でも読んでろ。

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:21
>>186
つりはやめろw

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:30
>>162
それって視野がすげぇ狭くねぇ? 例を一つも出さない文章は全く共感を得られないよ
例えば星新一のショートショートが小説の叙述トリックを使ったものが結構あるよ
映像や漫画じゃちょっと難しいよね?


192 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:44
>>183
じゃあどうやってスレに書こうとしてたんですかw?
あんまりナメた真似してると殺しますよw?

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:18:47
>>163
あー、もういいや
はいそうですね。どうせ理系は勉強して大学院で貧乏学生して、その後はお前ら馬鹿に使われるんですもんね

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:19:05
>>181
バカはお前だ
退職した後に大金積まれてホイホイ韓国に渡っていったのはお前らだぞ?
文系がわざわざ法律で企業スパイを禁止してるのに、当の技術者がバカだから盗まれるんだよ

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:19:29
ここに一次結果が出てるぞ!
http://2chgay.sblo.jp/

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:19:32
>>156
記憶違いならスマンが・・・・
確か、リスクなどを計算して、どのくらいが儲けにつながって、どのくらいが損になる。
その上で、確実に儲けに繋がるパフォーマンスを構築するのが金融工学じゃまいか。
サブプライムも、ローン返済のリスクを計算してパッケージ。
その上で、売りやすくもってく。

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:19:48
寝る……
はよ明日きてほしいし、何か飽きた
お・や・す・いごよう

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:20:05
あーもう馬鹿でもなんでもいいから辞めろ
VIP以下の低レベルな罵りあいは

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:20:27
>>191
★新一? 何一点の尾間絵?
荒れは3コマ漫画打よ

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:20:32
>>179
それはガキでも理解できるのか?
機械指させば理系が何してるかなんてガキにだって平たく説明できるだろ。

どっちが凄いか、じゃなくて、どっちが認知しやすいかって話

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:20:59
寝ます。明日に備えよう〜

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:21:22
>>194
お前ら文系が日本の外交やら経済に気を付ける役目じゃないの?
理系はね、自分たちが好きに研究できれば国がどうなろうが関係ないの(笑)

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:21:24
俺も寝るわ

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:21:42
>>201
おやすみー

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:21:46
>>193
知識のない奴は知識のある奴に従っておけばいい
専門馬鹿がしゃしゃり出てきても、いいことなんざ何もないよ
これは俺の経験則

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:22:05
俺は理系も文系も両方好きだから。
お前ら仲良く汁。

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:22:22
>>191
>例えば星新一のショートショートが小説の叙述トリックを使ったものが結構あるよ
日本語を喋れるようになったらレスポンスしてやるよ。
だいたい叙述トリックなんて安っぽいエンタメのテクニックだ。錯覚、つまり誤読させただけ。
それでおお、なんてなるのは普通三回までだろ。くだらね。

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:22:22
じゃあ、しょうがないから記憶してるのだけかくよ
正確じゃないからタイトルとか間違ってるかもね
10作くらいしか覚えてないし

うーん、印象に残ったタイトルは

神を信じない神様 いーちゃん

うーんとちょっとまってね

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:22:27
⌒ヽ         /                  /      
  _ノ        ∠_____________ /        .|
           /\  \             |          
           .\ \  \               |       
   ○      / \ \  \           |         
    />    /  / \ \  \       , "⌒ヽ       /
   ///   ./  /   .\ \  \      i    .i       ./
  ./\\\  /  /     \ \  \    .ヽ、_ノ     /
 /   .\\ ./  /  ∧ ∧   \ \  \     .|     /
 \   \\ ./ .(・ω・)  /.\ \  \    |    /    
   \   \\ ∪  ノ '      \ \  \   .|   /|    ./
  o  .\    \\⊂ノ /        \ \  \  |  / |   /
     "⌒ヽ .  \\ /           \ \  \| /  |   /
    i     i    \\   ○       _\ \/|/   |  ./
  ○ ヽ _.ノ .\   \\      _,. - ''",, -  ̄     _| /
           \    \\_,. - ''",. - ''   o     ̄  .|/
            \   \\ ''  ̄ヘ _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○      \   \\//。 \  ワサビにとって来年も
    ゚   o   。   .\   \/     |  いい年でありますように…
   。              ̄ ̄ ̄      \__________

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:23:10
本当もうなにスレだよw
どっちもいなきゃ困るんだから仲良くしようぜ

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:23:26
吸血鬼とか犬とかキツネとか狼とかが出てこない電撃文庫にふさわしい小説 ケイタロウ

うーんとちょっとまってね

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:23:29
文系は馬鹿

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:23:43
>>205
知識も知能も知性もない文系(笑)
経験で語りたがるのって本当に低能なんですね

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:24:07
>>212
文系の勝利が確定したようだな

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:24:25
>>208信じてやってもいいから友達引きずりだしてこい

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:24:26
友達が持って行ったとかもっと上手いこと考えろよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:24:29
理系は死にさらせ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:24:56
>>207
日本語日本語ってひらがなも書けないチョッパリが何㍙NO!

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:25:37
古参バイトと比べるとセンスが雲泥の差

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:25:43
>>208
いいよ書かなくても
覚えてるのたった十作じゃみんなも首吊りAA貼れないでしょ?
おまえじゃスレの役に立てないよ。無理スンナ

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:01
>>213
こいつは誰に論破されてファビョってるんだ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:08
>>207
大言壮語
君にぴったりな言葉だ

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:14
               _,,...,,,,_ ___
               / ,' 3 /     ヽ-、__
            /l,...,..,,,,⊃___      /
           / ,   ⊃     ヽ-、   /
            /l,..,3.,,_ / ___        ./
            / ,' 3  /      ヽ-、  /
         /l,...,,,,_ ⊃___        ./
         ./ ,   ⊃     ヽ-、   /
         /l,..,3.,,_ / ___        ./
         / ,' 3  /      ヽ-、  /
      /l,...,,,,_ ⊃___        ./
      ./ ,   ⊃      ヽ-、  /
     /l,..,3.,,_ / ___        ./
    / ,' 3  /      ヽ-、  /
   ./l    ⊃           /
   / `'ー--|_______/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日のお前らの練炭地獄の和やか図

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:29
>>218
チョッパリって何?

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:30
チョッパリなんて言ってる時点で・・・。

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:41
最近のゆとり文系ってあれだろ?www
英語もできないんだろ?www
で、経済がどうとか言って三流大学で中国語やるんだろ?www

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:50
>>214
それはこっちの台詞だ
>>217によって、文系こそ王者ということが決まった

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:26:57
今北
けっきょくフラゲなしか

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:27:11
文系だ理系だよりどれだけ色んな本読んでるかとかのほうが意味がありそうなんだが。

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:27:47
>>227
完全勝利か……長い戦いであった

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:28:01
>>229
本というか、どれだけ多くの知識を持ち、それを有効活用できてるか
だと思う


232 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:28:15
>>228
フラゲはないわ文系理系キチガイわ沸くわで今酷い状態

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:28:44
>>207演出技法をくだらないとか言える君は多分作家に向いてないよ
エンタメを馬鹿にするならラノベにも向いてないね
>普通三回
どっから引っ張って来た数字なの。
君の文章は論理性が欠如してるから説得力が全く無いよ


234 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:28:48
文系は論理的な思考が皆無
唯一の哲学は理系寄りだしな

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:29:18
>>231
文系だ理系だ並みに分かりやすい指標じゃね?
有効活用なんて言っても他人には分からないし。

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:29:32
>>234
まともに哲学書も読んだ事のない奴がよく言うな。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:29:42
>>232
d
文系キチガイは昨日見たなw

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:29:53
あーフラゲないんかい
文系理系煩いし今日は寝るか

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:30:26
>>235
本を読んでも身についてない人もいるからさ
いや、言いたいことは分かるし、有効活用ってのが曖昧だと言われればそうなんだけどね


240 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:30:28
文系理系の罵りあい面白いなw
どっちが偉いのか結論でたら教えてね☆

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:30:33
図書館戦争ってなんなの?
アホほど詰まらんのだけど。
俺はジャックロンドンやキェルケゴールを愛読している。

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:30:39
>>231
理系は変に知識が豊富なせいで、肝心の文章を疎かにしてる印象
しかも理系は上位層までそんな感じ
文系の上位層は知識は調べ上げるし、文章も上手いからな
まあ文系の下位層はゴミとしか言いようがないが

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:30:39
>>236
俺哲学科だが?中央のな

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:31:00
ああ、そうだ後、狼と香辛料映画化って情報が載ってたような気がする

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:31:09
>>234
文系も科学なのかもな。

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:31:13
俺はどっち派でも無いが、
理系VS文系も面白いなw

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:31:48
どうせ、大学までで習う程度の知識じゃろくな小説なんて書けないんだしさ。
文系理系なんて意味無いだろ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:32:00
高卒の僕はニヤニヤ見てますよ!

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:32:12
文系理系うんぬんより学歴だろwww

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:32:31
理系は知識で突っ込みどころ満載の禁書を超えてくれ

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:32:41
>>244
実写化はもうやめてくれー
大失敗以外に例がない

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:33:04
論理性云々言及し出したらこのスレ崩壊してまうやろ

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:33:24
知識なんて要らぬ。
知恵が必要である。
意味がわからぬ者はホトトギスよの。

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:33:28
メル欄

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:34:03
>>243
うそつけ。

>文系は論理的な思考が皆無
>唯一の哲学は理系寄りだしな

これがまともに哲学をやったやつの言葉かよ。

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:34:48
お前たちはラバーソールでサッカーしているようなもの。
俺はサンダルを愛用。

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:34:58
>>255
お前の哲学に対する幻想なんて知らん
ちなみにお前にとっての哲学とは?

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:35:02
>>249
学歴は読書量と比例しないから関係ないと思われ。
東大の大学院でもしょうもないのいっぱいいるし。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:35:09
いいこと思いついた
俺、出版社に就職するわ
そんで編集者になって自分の原稿を採用するのな
そしたらラノベ作家になれるって寸法だ
このアイデア、理系のバカには分からないだろうな

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:35:10
ご、ゴキブリが死んでる…

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:35:15
>>250
知識面はどうあれ禁書のストーリー性はすごいだろ。
17^18感では「正義」についても触れてるし。

正義について書くおれには結構な豊作。

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:35:17
おかしな
確かに今日、出ているのに
なんで載せる奴がいないんだ
かえすがえすも友達がもってったのがいたいな

まあ、何百もかきうつすのめんどうだからもともと100くらいしかかくき
なかったけどな

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:36:34
おまえらねらーって実はあまり情報ツウじゃないだろ?

それがはっきり判った、今日

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:36:57
>>263
ヒッキーだからな

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:37:17
お前たちは冬服。
俺はアロハ。
理系より文学系より猛獣系が勝つの摂理。
やってやってやりまくるが吉。

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:37:21
>>249
ラノベ作家で高学歴ってあんま聞かないな
単に公表してないだけか?

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:38:27
このグダグダの流れがいい

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:38:37
俺、宮廷(ただし底辺)在学中だけど

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:38:41
>>266
誰かいた気はするが、覚えてないから意味ないなw
高学歴だと一般に流れるんじゃないか?

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:38:43
獣は策士に勝てないぞ

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:39:31
文系は理論的な思考が「皆無」

と全否定しておいてすぐ直後に

「唯一の」などと例外を設け、「理系寄り」という曖昧な定義を持ち出し、
それこそ「寄りってなんだ、じゃあ文系とは?」と前文の成立条件を
危ぶませるような問題点を起こしてるのに、まるで涼しい顔。

そんな曖昧な思考力しか持ち合わせてない奴が、大学で哲学を学んだ訳がない。
絶対にない。

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:39:50
はいはい>>262かわいそうだね

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:40:32
早稲田の構想学科だっけ?の学生が小説すばるで受賞した作品は酷かったな


274 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:40:51
京都の本屋巡ってきたものだけど、学歴だけは自信があるw
でもラノベ含め芸術ってつくづく学歴じゃないよなーと思う
ひととして総合的に試されてる感じがする

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:41:06
理論的と論理的は意味が全く違う件について

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:41:41
秋山瑞人より学歴は上だけど勝てる気が毛ほどもしない

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:41:55
文系でも理系でも、煙に巻く様な文章書くやつは、
アホかペテン師の才覚がある。

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:42:28
アホの才覚とはなんぞやw

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:42:57
うおおぉぉい!
今日メシのついでに本屋寄ったら電撃の新刊おいてたぁあ!
普段行かない本屋だったから完全に盲点だったぜ!
別紙はさまってる! 一次は510作通過。っていうかおれ、落ちてたでござる……。
いやもう一回見直してみるけどさ……。
うpしたいがおれの携帯カメラこわれたまま放置してるんだ……。だって使わねえんだもん。
どうすればいい? 自分が落ちてるのに手書きでここにうつすなんてめんどいこといやだぜ……。
むしろこのまま死ぬわ、おれ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:43:04
>>271
俺は哲学を文系と思うなと教わったからな
実際そうだし
数学やってるやつなら、理系寄りと言った意味がわかるよ
君にはわからないだろうけど

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:43:34
電撃ハルヒまつりっ

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:43:49
カメラが壊れてるって時点で120%釣り

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:44:17
発表の如何に関わらず次回も応募するつもりで原稿書いてたらこんな時間……。
今から寝ても明日起きたら発表来てそうだなぁ。
とりあえずお前らが受かってることを祈ってるぜ。

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:44:21

みんなのお夜食なんですか?

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:44:36
>>277
極めると政治家とか教・・・
おや、誰だこんな時間に

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:44:54
「君にはわからないだろうけど」
説明できないけど、の間違いだろ?

そもそも哲学科出たんならおまえは生粋の文系だろ。
それとも理系なの? なんだか立ち位置のわからないレスをするな。

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:45:11
俺の夜食は牛丼だ

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:45:20
確かに教祖にはなりたいよなw

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:45:26
>>279
すべて手書きで書いた後で、窓よりウイングラン

それでOKだ

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:45:28
あと10時間程度かあ……

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:46:28
今日は俺の命日になる
だからずっと起きている
核の輝きで蒸発するまで

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:46:38
どの分野でも最後まで突き詰めたら神に会えるさ☆視覚的にじゃないけど。

数学でいうところの「無限」だな!

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:46:51
毎回そうだけど、発表の瞬間ってあっさりだよね。
発表していい? とか、確認取って発表ってほとんどない。
釣りの皆様はその辺もっと考えてやってみたらどうでしょう、あと8時間くらいだし。

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:47:15
おまえらのカメラ壊れすぎだろう常識的に考えて

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:47:53
ああ、今日は一日仕事にならんかった
明日はちゃんとフラゲしといてくださいませよ、てめえら
お願いしますからな、こん畜生め

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:09
ケータイにTVとかわけわからん機能要らんから
新機種に安いのだしてほしいと思うのはおれだけ?

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:14
>>280
生成文法とか分析哲学とかはそれっぽいのはわかる。
概念も集合だと考えれば数学とも言えなくないけど強引な感じはするなあ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:32
っていうか、サッカー見て寝て起きたらもうきてるだろ?

だったら実質一時間強ってとこだよな

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:44
なんで文系理系論争やってんのwwww

そういえば、海外の大学って理系文系の区別ないんじゃないかった?

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:51
>>286
噛み付きたいだけなんだね
さらに説明しないと理解できないのか
生粋の文系だとよく断言できるな
どうして敵か味方、と立場を分けたがるのかな

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:49:54
つまり「浄土」ってのはこのスレそのものの事だったんだよ!
「浄土に降り注ぐ核の煌めき」
電撃預言書第十七章五五一節より抜粋


302 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:51:10



これ以降、理系文系言ったやつは一次落ちします!!!!





303 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:51:37
>>301
とりあえず、一章一節から書き出してもらおうか
なあに、フラゲが来るまでまだ時間はあるさ

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:51:51
文系が最強なんだYO!

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:52:49
>>300
この前もそういうのいたから、相手しても無駄だよ
いつもの人なんじゃないの

306 :りけーでしゅ:2010/07/08(木) 01:53:02

みなさんしゅごいでしゅ

ぼくらのかんぱいでしゅ

りけーなんてばかでしゅね

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:54:23
ここはVIPかwww


おい、とりあえずシャナを語ろうぜ

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:54:42
>>296
型落ちか簡単ケータイでも買うんだ

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:55:38
文系理系って言ってるやつ、ろくに本読んでないとしか思えないんだが。
専門だろうが専門外だろうがなんでも勉強すりゃいいじゃんか。
文系理系芸術系なんでも勉強してるぜってやついないのかよ。

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:55:41
どうでもいいが核の煌きじゃなくて核の輝きだぞ
教祖様の教えに反している

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:55:50
理系だから/文系だからプロデビューの可能性が高まるわけでもねぇんだし落ち着けよワナビ共。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:55:57
カテゴライズされるのが好きなんだよきっと
だからそんな君たちを「カテゴライズ症候群」と
カテゴライズしてあげるよ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:56:01
第四次文理戦争締結

電撃黙示録 論破の章より抜粋

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:57:07
核投下にて文系殲滅!

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:57:11
結局発表は明日でいいのか?

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:57:18
理系の実用書がクソむかつくほど意味わかんねえからイライラしていただけだ。
ああ俺は理系は分からんね。量子力学とか死ねとか思うね。

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:57:29
>>314
こら、煽るなww

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:57:56
そういえば、そいつが一次通ってるかみてみようぜw
タイトルなんだけ?
浄土に落ちるってタイトルじゃねーだろ? いくらなんでも

今年の電撃がそれに決まったら、笑ってやるよw

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:58:59
俺と彼女はブッダとアテナでセイント会長っ!

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:59:35
教祖ははるか昔に召されました

残された信者が細々と教団を運営しております

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:59:44
>>314
しかし文系の思想誘導で、理系同士が殺し合う事態に
最後に残った理系男と文系女のカップルから新人類はスタートする・・・

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 01:59:55
>>316
講談社ブルーバックスでも読め。「楽しい量子力学」とかあるだろ。
たまに理系本読むと刺激的だぞ。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:00:30
>>319
そういやアテナ神ではなくアテネ神とした漫画家がいたな
誰とは言わないが

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:00:44
>>322
だからそれがうぜーっつってんだよw
ぶる^ばっくとかよんでられっかよw

くるまなげっぞおるぁ

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:01:17
>>321
面白そうだな

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:01:54
>>321
文系女って根暗そう

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:02:15
>>326
理系には女がいない

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:02:18
セイントセイヤいまだにやってるからなw

アテナの声が平野綾とか

ついにハルヒはストレートに神にww

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:02:39
まぁぶっちゃけ遺伝子工学専攻の俺は量子力学なんて全くわかんねぇんだけどな
専攻がちょっとでも変わると意味不明の言語になるのが理系

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:02:55
>>327
やめろ、現実を見せるな

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:03:37
>>328
ハヤテのごとく!もそうだな

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:03:41
>>324
じゃあ、ミルプラトーとかMBAテキストとか松下圭一の地方分権論でも読め。
文系なんだろ?

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:03:52
量子力学て宗教じゃん

内容が聖書とか仏典とそっくりで笑ったw

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:03:54
>>324
わあ、こんなことで怒るなんて、一昔前の文豪みたいでカッコイイ!

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:11
もっとずばり文系らしく京極夏彦とかどうだ
あの人のうんちく、合ってるかどうか知らんが長々と量子力学について触れた部分もあったと記憶してる
シリーズのどれだったか忘れたが

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:17
理系は理数系に強いが、文系は別に文章に強くない件

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:28
平日深夜に2chにワナビチャットけいばん

人生が心配です、あなたがたのおおおお

ぞどおおおんんんん


338 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:34
仏典はまあわからなくもないけど
聖書はねぇだろw

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:51
量子論と相対性理論の違いとか。知ってみると面白そうだね。
時かけのタイムリープ見て思った。
理系はわからんが。


理系は理系。
文系は文系に誇れるものがあるんだから(何かは知らないけど)
別に比べる必要とかないじゃん。

林檎とパンケーキどっちが海の味がしますか。みたいなものだよ。

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:05:58
このチャット同然のくだらんレスの応酬をみていると、絶対おまえら電撃大賞なんかとれねーわって思うw

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:06:05
>>329
なんかそんな話あったよな
京都かどっかで、大きな学会があって
世界中から有名な学者が来て、学際的な一つの問題について話し合ったんだけど
物理の先生が話しを始めたら生物の権威がチンプンカンプン全く理解出来て無くて
化学の先生が話しを始めたら、心理の権威なんて理解不能で
みたいな

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:06:27
>>336
お前黙っとけや
正論ばかり言っても彼女はできないぜ?
気遣いができるようにならなきゃな

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:07:13
>>340
わかるわ

>>342
なんで突然、彼女がどうこうっつー話を持ち出すんだ。

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:07:39
>>337
明日から夏休みなんですううううううー!

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:07:42
文系理系はともかく、>>340の言ってる事が絶対の真理であろう

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:08:09
理系は理数に強いから選択してそっちへ行くわけだが、文系は
選択してそっちへ行く奴より理数ができないからという理由の奴
の方が多い

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:08:52
なにいってんだよw
世界を神が七日で作ったのが絶対真理に決まってんじゃんw

邪説に惑わされるな

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:09:01
>>341
科学におけるバベルの塔はいつの間にか崩壊していたんですなぁ

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:09:35
いいか、真理を告げよう
神が世界を七日でつくり、人類を創造しました

これは「絶対に間違いない」です
基本だから頭にいれておきなさいっ

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:09:38
             _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、  お兄ちゃん達はぁ
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、   全員落選よ
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   !
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   !
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   !
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!
    !      :.:.:.__;,,,,;,:.-i′
    !'r'''‐--‐‐<¨::::.:.:/   !
    l;!      `、‐''′   l
    !       ヽ      !
    ヽ         `、    !
      ヽ        `、    !
        ヽ        `、  l
         ヽ        `、 .!
         ヽ        `、

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:10:20
>>349
ハルヒみたいだな

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:10:32
ソーカル事件というものがあってだな

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:11:12
今度、学会で発表しようかな

「世界と人類は七日で作られた! 隠された衝撃の真実!!」

うん、いけそうだ

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:11:25
>>349
神をどう定義するかで賛成しかねるな
力のベクトルの始まりを神と定義するなら賛成
ひげじじいを神とするなら反対
ハルヒを神とするなら当然

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:11:43
特に誇れるところがなく文章に強いわけでもない人が文系を主張するから、
理系に馬鹿にされる構図

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:11:51
>>347
神っているんですかねー

無神論者のぼくが質問してみる。

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:11:58
>>354
そもそも聖書の神は人間じゃないから力のベクトルと呼ぼうが第一原因と
呼ぼうが問題ないのでは?

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:12:00
この定期的にAAと一緒に「落選する」って書き込んでるヤツはナニがしたいのだろうか

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:12:28
>>356
いませんよーと無神論者のぼくが返答してみる

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:12:32
>>349
世界を作る前、神様は何してたわけ?

秀逸な回答した奴は電撃通ってるよ

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:12:43
>>356
それに対する答えなら

はっきり、「いる」と言えるよ
君は今、ひとつ真理を知ったっ!

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:13:18
>>360
どんな世界を作ろうか構想を練ってたんだろ

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:13:25
>>360
2chで釣りw

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:13:41
聖書はどうあれ世界中トップの出版数を誇るから正しい
なんて考える人の考えは正しいといえるのですか。

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:13:52
>>357
そうなの?聖書読んだことないから知らんかった


366 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:14:50
>>364
でも著作者不明だよね
著作権があって世界で一番売れてギネス記録になってるのは
ギネスブックです

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:15:11
>>142
勿論理系で優秀な作家はいるけど、それはおかしい。
いわゆる古典、昔の人が書いた小説を勉強する科目は完全に文系でしょ。
その理屈だったら数学は理系の領分じゃないとかいくらでも言える。
要は小説は文系の領分だけど、理系の人も文章は書ける訳だからチャレンジしてるって事だと思うよ。
例えるならK-1やプライドでレスリングや柔道出身の選手が出て、K-1やプライドでも強かったりするのと同じ様なもの。
俺規制中でこれ代行レスだから結論出させてもらうけど。

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:15:11
逆に世界を作った後、神はどこにいったのか?

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:16:17
>>368
一仕事終わったんで家に帰って寝てるんだろ

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:16:18
>>360
そのような質問をする人のために、神は地獄を作っておられたのだ……。

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:16:22
>>368
また別の世界作ったんだろ
それが異世界だ

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:17:11
>>359
ですよねー

>>361
何を根拠に「いる」って断言してるのかわからないけど
神様がいるってどうして思えるのはなんでかな。
出来れば教えてほしいなー

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:17:14
>>368
昼寝してるんとちゃうか

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:17:14
で、フラゲは本日午前10時濃厚っつーことでいいの?

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:17:21
>>368
立川

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:17:56
>>355
無能を分類すると文系に振り分けられるから、相対的に文系が舐められるんだよな。

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:18:09
>>368
世界が作られる前は世界はなかったわけだ
となれば、神が最初から世界の外にいて、そのままそこにいるんじゃないだろうか
宇宙の果てに行き着く技術が開発され、その先に行けば遭えるかもしれん

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:18:31
>>374
フラゲはね
問題なのは、そこで通過発表されてる可能性が薄いこと

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:18:39
>>374
爆死リミットは10時

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:19:55
>>378,379
ありがとう
ここはやさしいインターネッツですね
さて・・・じゃあ一眠りして9時頃から全裸待機だな

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:19:58
神様はね、あなたの心の中にいるのです

だーれも見てなくても、あなたの心には丸見え

神様はみーんな知っている。知っているー


これ、俺の幼稚園で朝礼のたびに歌った
今思い出して寒気がした。人間って怖いな

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:20:31
>>366
聖書の著作者あかしてれば、聖書反対派系の人から
過激なことされるのが落ちですよ。

とかとか、いろんなことがあるのかもしれないですよね。
名前を伏せることに。

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:20:34
なんかあったの?

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:21:06
>>381
洗脳って怖いな

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:21:19
神はタシーロ一人で充分だお

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:22:20
>>382
あれって、いろんな人の寄せ書きじゃなかったかい?

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:23:33
>>367
君が言いたい事はよくわかるし、凄くいい例えだけど自分の考えは違う
「昔の人が書いた小説を勉強する事」と「新しい小説を書く事」は全く違う事だと言いたい
「昔の人が解いた方程式を利用する事」と「新しい方程式を導く事」ぐらい違う
「絵を見て鑑定する事」と「新しい絵を書く事」ぐらい違う
美大を出てなければ素晴らしい絵が書けないかと言えばそうではない

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:24:06
>>381
なんか中学校のころ、教師が言ってた話思い出した。

たまたまソイツが担任してたクラスに、イスラム教信仰してるアラブの子が転校してきたんだ。
んで、たまたま断食月だったんで、クラスで昼食くってる時、一人だけ飯喰わずに図書室行ってたんだって
もちろん中学生だから腹ぐーぐーすかしながら。
それを見かねた担任が「みんな秘密にしてるからご飯食べて良いよ」ってその子に言ったら
幼いながらもちゃんと「アッラーが見ていますから……」って言って断ったそうだ。

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:24:17
ぼくが神だ
故に既存の神は全て紛いものだ
アハハハハハハハハハハ

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:25:49
>>387
「事」が多いのう

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:26:31
>>389
たまに精神病院にいるっていうよね

自分が神だと思っている人間が「俺は神だwwwワッハハハwww」って言ったら
隣の奴がやたら冷静に「いいや、お前は神ではない」って言って、「なぜだ」と問うたら
「なぜなら俺が神だからだ」っていう

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:26:47
>>384
同意w


神様がいるとかいないとか確率論にすぎないのに
なんでいるとか思えるんだろうかーなー

実際に見たなら話は変わってくるだろうけど。
政治に宗教混ぜたほうが国民をあやつりやすいから
いてるって設定にしてるのか。

だとすると、みんな洗脳者だよねー
ぼくは無神論者だけど。


393 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:27:07
キーワード【 選考 短編 文系 応募 メディアワークス 理系 大賞 】

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:28:12
>>386
新約聖書は
・四福音書
・使徒言行録
・パウロ書簡
・公同書簡
・黙示録
で構成されてます。
そして明日キリスト教史の試験だよ…ダルい

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:28:58
そーいや俺の母校は無宗教なんだが、
戦いはできない。だから柔道の授業にはでれません
僕は人を傷つけはいけないので
ってやつがいた。これ、何の宗教?キレた担任に、そいつの入ってる宗教団体から聖書が送られて来て、人を傷つけてはいけないっていう項目にチェックまであったらしい

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:30:05
エホバちゃう?
なんとなくだけど

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:30:20
>>386
寄せ書きって言葉が好きなぼく。
映画「告白」はよかった。


話戻して、寄せ書きってところもあるけど
主体はイエスさんの考えだとおもう。

歴史はさっぱりだけど、弾圧を避けるためにわざと著作者不詳としてるかもしれんね。

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:30:37
>>392
お前は本質的に宗教を理解してないな。
理解する気もないんだろうけど。

特に一神教の信仰を持っている奴にしてみれば
神様の存在は「疑うべくもないもの」なんだよ
奴らにしてみれば、神が存在している、という事実は
太陽は核融合で燃えている、というのと同じくらい確定的なんだ。

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:30:56
>>392
ドイツ人の友達がいるけど、無神論者になるにすげぇ勇気がいるのだそうだ
家族にすげぇバッシングされるのだそうだ
結局神が居るかいないかはもうほとんど倫理観に近いものになってる
一夫多妻性やロリコンが日本で軽蔑視されるのと一緒

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:31:32
>>394
解説どうも
結局、誰か特定の人が著作者ではなく、教会が纏めたものって解釈で
よかったですかね
むろん、一応は誰が書いた、とはあってもそれがどこの誰か判明してないとか
ヨハネ黙示録で言えば、どこのヨハネさんか分からないんじゃなかったですか?


401 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:31:38
>>397
あれ、爆笑した
私たちは1人じゃない!とか臭え寄せ書きかと思ったらww

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:32:03
>>395
輸血がダメとかでも問題になることあるわな。
宗教ってなんぞや? と思う。

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:34:49
よし、明日休みだし十時まで寝るかな
その頃には理系文系論争も終わってると良い

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:34:50
聖書よむと結構神様好戦だし
最後はハルマゲドンで戦う予定だし

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:34:56
>>402
人間社会を守る為のルールだろ
社会が変わればルールも変わる
国が変われば神も変わるんだよ

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:35:45
選民思想が元だからなぁ


407 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:36:13
なぜ皆己の作品で語らず、こんなところで熱くなるのか

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:36:30
>>399
日本みたいな信仰薄いところからすると、想像つかんかもしれんが
家族の一人が信仰を捨てる、ってことは、日本で言ったら
家族が全員ネトウヨの一家で、一人が「俺、日本を捨てて韓国籍とるわ」って言うのと
同じくらい厳しい事なんだよ

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:36:50
>>405
人を殺してはいけないって宗教の国では殺人が起きないの?

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:38:36
ばあちゃんが神社に80万寄付した時はどん引きした

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:38:40
>>399
哲学者か誰かが、神はいない、そう言ったが、
あれって大変な事だったんだろうな

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:39:34
>>406
選民思想も究極的に言えば自分の社会を守るための思想だからなぁ
一番怖いのは自分の社会を守る為に他の社会を攻撃する排他主義
宗教はそのための方便や手段に過ぎない
逆に言えば宗教を否定する事は他の社会を否定する事にもなってしまう

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:39:55
独の政党で キリスト教民主同盟とかあるしな。

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:39:59
>>411
神は死んだ、かな?ならあいつだな
ニーチェ
キリスト教をルサンチマンと言うくらいだしな

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:41:03
>>411
ルネサンス期になるとそういう宗教キチガイ要素が薄れる
宗教キチガイやってると科学発展しないんで、それとこれとは別にしましょう
っていう空気ができあがってくる。
それでやっとその発言。

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:42:18
>>398
宗教って言葉自体になれなくてねー
学ぶのが怖い。いつ汚染がくるか、とか。

神様の存在は「疑うべくもないもの」っていうのに根拠があるのかな。
人って解ってるようで解ってないじゃん?(偉そうに見えたらごめん。)
空は青いのはなぜか。それは空気中の水蒸気が太陽の光で反射してるから。
じゃあなんで反射してるの。

突き詰めれば突き詰めるほど専門的になる。
その奥根っこのとこまでいくと、そこからは説明なんてできないのに。

友達や家族が一神教だからはいってみようかな。
みたいな考え方で入信して出られなくなっただけかもしれないし。

人間不信なのに妙なとこで付和雷同っていう言葉を聞いた次第です。





>>399
表向きは周りに合わせたらいいと思うよ。
宗教なんて入ってしまえば共同体の流れに従わざるを得ないから。
だからなかなか抜けられないとかにも絡んでくるんだよ、きっと。
でも、根っこのほうでは無神論者でいいじゃん。
本気で溶け込めば創・・・。
批判者の自殺に対し祝辞を送るぐらいの人格になってるかもね。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:42:23
あんま知らんけど、
聖書は数あるユダヤ教分派の聖典をローマ帝国に都合が良いように
チョイスして編纂・改変したものだよな。

パウロはローマのスパイの可能性があるとかも聞いたことあるし。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:42:24
あれだろ。宗教国民が無神論者になるのは
俺らが「私は神を本気で信じています」って公衆の場で言うのと同じくらい勇気いるんだろ

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:44:13
>>411
ありゃ確か当時の拝金主義に走ったキリスト教社会を
批判する為に言った言葉。ただのキチガイが発言じゃない

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:44:14
>>418
俺らからすれば「踏み絵美味しいです」だな

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:44:36
アメリカ人の半分以上は創造論を信じててダーウィンの進化論を信じてないんだぜ。
それくらい宗教ってのは恐ろしい。

422 :411:2010/07/08(木) 02:44:42
>>414
訂正サンクス
ニーチェってすげえんだな

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:45:20
>>421
しかも学校で教えてない

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:45:31
>>400
ヨハネの黙示録はどのヨハネか分かってないっぽい(不勉強でサーセン)
四福音書はそれぞれマタイ・マルコ・ルカ・ヨハネが書いたとされてるけど
個人が書いたものじゃなくて、集団として書いたものとされてます。

パウロの書簡?
あれは地方の教会に宛てた手紙です。

ケータイから疲れた…

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:46:07
宗教、哲学やりてーんならよそ行けよ

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:46:49
>>405
まてまてw
人間のいざこざごときで神が変わるはずないやん。
まあ、人が人よりに想像した神なら変わるだろうけど。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:47:09
>>422
ツァラトゥストラはかく語りき、とか書いた人だから凄いよ
俺は尊敬してるが、クレイジーだよ

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:48:20
>>416
>っていうのに根拠があるのかな。
向こうでは子供の頃に洗礼を受けるし、産まれた時から宗教に触れてれば、根拠なんていらない。
自分だけじゃなくて地域ぐるみで宗教やってんだもん。

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:48:22
宗教ってのは倫理訓練装置だから、
必要で有効だった時期があったというだけだろ。
宗教が無い国は道徳が無いなんて本気で思ってるからな、キリスト教の国。

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:48:31
>>425
俺らでパンツ話でもするか?

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:48:34
やっぱ 真 女神転生1,2だな 
ラノベ的にはペルソナなんだろうけど

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:48:39
>>425
もしファンタジーやるなら宗教話は切っても切れん関係だよ
自分は今の流れは創作文芸っぽくていいと思う

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:49:36

 あ と 約 7 時 間


434 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:49:50
>>425
お前は文系理系の話したいの?

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:50:12
>>421
それは宗教じゃなくて、教育制度に問題があるのでは。
自分側の不利にならないようにするため、多少の虚実はやむを得ないとか。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:50:43
>>432
西洋舞台のファンタジーなのに宗教ディスってるやつは、浅はかだなぁと思っちゃうよな

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:51:18
>>430
パンツより
ブラのホックはバックかフロントか
はたまたスポーツブラか
その辺はいかがだろうか

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:51:24
サンタといっしょで、神なんていねーんだよ
神さま信じていいのは中東圏まで

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:52:02
なんだかフラゲの画像貼るタイミングじゃないみたいだから寝ます

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:52:43
神はスパゲティとミートボールがあれば充分ぞ

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:53:06
つーか魔法があるなら剣とかいらんだろ西洋ファンタジー
オーフェンみたいに近接戦闘でそれどろこじゃないなら別だが

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:53:14
>>437
OKだぜ兄弟
俺はフロントホック派だ
清涼感のある青いやつなんか夏に透けてるの見ると、フォー!と叫びたくなるぜ

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:54:06
ラノベ書くならいつか各宗教の歴史勉強しないといけないよな。

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:54:39
>>439
あなたさまに神の御加護があらんことを

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:54:49
ツァラトゥストラはかく語りき

これで画像検索かけると、美少女フィギュアが・・・・
どうしてこうなった orz

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:55:05
2chでよくいる、宗教は百害あって一利なし系の人って
海外で同じこと言ったら、百人中九十九人に軽蔑されるんだろうな。

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:55:13
>>443
ないない

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:55:19
今日こそ、運命の日か…。
仕事終わるまで気もそぞろだろうなあ。

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:55:38
>>445
wwww何故画像検索すんだよwww

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:56:01
>>441
そうとは限らんだろ。魔法の定義によって色々変わる
詠唱にすげぇ時間がかかるんだったら、詠唱者を剣で刺し殺しちまえばいいわけだし
全ての人が魔法を唱えられるかどうかでも、武器の有無は変わる

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:56:23
>>443
勉強すりゃ勉強するだけネタ広がると思うけど
バカテスみたいなのだと、百巻続こうが宗教ネタなんて絡みようもないし
別に良いんじゃねぇの

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:56:42
>>428
小さいときからそう教えられたら、それが正しいと思ってしまうよなー
本人の意思に関係なく既存の共同体に組み込む構図って
少なくとも民主じゃないよなー。

どうでもいいから俺たちにしたがっとけばいいって人らによって
反対(反抗)意思を持たせること自体封じてしまうやり方。


権力者が国民を支配するのにはもってこいだよね。
これだからぼくは政治と宗教は混ぜたらだめだと…(話ずれてるけど癖だから。ごめんね。

神はいると思うよ。知覚できない神様は。
神ってワードで国民を操作してる、その考え方があるから
僕は無神論者なんだよねー。

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:56:49
           /::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.ト、:.ヽ:.:.:.':,:.:.:ヽ
          ;::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:. l:.:.:l:.:.:.:.!:|. ',:.:.:.\:.:':.:',:.:',
             ;:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:,:.:.:.!:.:.l.:.:.:.:!:.| ',\::::L:.'; |:.:.l
.           |:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:.!:.:.l:.:.:.」-|  ', ';_|ヽ;:.|:.:.:l
            !:::::::::::::::::::l:::::.:.:.:.;.:.:|::.:|!:.:.:||: |    ,xャァT:::::|!
              l:::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.;.:.l_:_lL:|-ヽ!   fo::} l:::::!:|  なぜだろう無性に晒したくなってきた。
            |::::::::::::::::::l:::::.:.:.:. ,:.l: ,ィオテミ     ゝ-' ト、:|:|
            |::|;:::::::::::::::l::::::.:.:.:.;:|《{゚し:::)      ``', `
            |::| l:::::::::::∧-=___!  ー'"、 、    `   }
            |::| l:::::::::乂|:::::.:.:.:l     `     ,, /  祭の直前だから、どうしても気分が昂揚してしまうなぁ。
             i: | .l::::::::::::::l:::::.:.:.:.i          /
.            i!::|  l : :::::::∧:::::.:.:.:i `  .  __ _ ィ
.            !l::|  l ::::::::::::∧::::::.:.:.', ヽ、   ト、::::::: l
.             |.|:|  l ::::::::::::::∧::.:.:::.:.:',\\,|_ }_::::::|
.            !.|.!\l :::::::::::/ :∧ .:.:':,:.:ヽ.\ |: :}、::|
.            ! ',!  l : ::::::/:. :. :.:\:.:.':.,:.:\ヽ!:ト、:.ヽ.
            ', |   ! :::::/:. :. :. :. :.:`丶、:.::.:.ヽVヽ:\!ヽ
.             '|  l:::::,′:. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.\ノ||:\:ヽ
            |ヽ !::::|:. :. :. :. :. :. :._:._:._:. :\ヽ:.:',|.l ̄ :. Y
               !:::\!::|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :ヽ\:.:}L!. :.∩|

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:56:52
お前らがそうこうしてるうちに、俺は来年用の作品を87DPまで仕上げた

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:58:16
>>445
「宗教は百害あって一利なし」っていう宗教だなw
社会や共同体がどうやって成り立ってるかを一から考え直す必要がある

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:58:47
>>447
聖書改変の歴史とか無神論者の理論とか政治の利用とか、おもしろげだろ。
ファンタジー系書くなら有用。

萌えとパンツしか書かないやつにはいらんと思うが。

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:59:06
>>442
おれは断然バックだな
外した瞬間、たゆんと揺れる
あの一瞬にエロスを感じる

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:59:09
>>446
それは外人がバカなのであって、軽蔑する方に問題があると思うがな
現実でオカルトとか勘弁してくれ
外人とか、あいつらはオカルトに接しすぎて後ろに変な霊が憑いてるとしか思えん
神社に行ってお払いしてやったほうがいいだろうな

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:59:18
>>443
ラノベの世界設定にリアルに近い宗教論争とかいれたいなら
そうするのもいいかもね。

現実ネタもあれば面白いって人もいるだろうし。

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:59:48
>>454
自分も四月から一作書きあげて、今次回作のプロットのラストで詰まってるとこなんだが、
冷静に考えると、結果出るの来年の今頃なんだぜ?
別んとこ出した方がいいかなあ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:00:24
お前が信じる面白い物語を書けよ!

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:00:43
>>458
浅はかなり

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:01:08
>>450
魔法に詠唱が必要なんて誰が決めたんだろうね。


464 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:01:40
>>460
俺も二本あるんだけど、なんか他のところへ出す気がそがれた
要項出てるし、もう9月あたりから月イチで投稿していこうと思う


465 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:01:49
日本人の宗教嫌い、ちくま新書の「日本人はなぜ無宗教なのか」を読むと
手っ取り早く理解できると思う
俺は無神論者だけど、創作上オカルトスキーなんで分析対象として気にはなるな

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:01:55
>>461
それがゴミだと確定するまであと○時間なわけだが

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:02:15
>>451
学園ギャグコメディだけで100巻書けるならいいんじゃね?

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:03:15
>>456
おう、おパンツは俺に任せとけ(ビシッ

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:03:17
>>466
先の〆切以降一枚も書いてないの?
もうそれは過去のもの、切り落としたトカゲの尻尾だぜ
次の俺の信じる面白いと思う物語を書いているさ

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:03:23
>>464
3か月もたたないうちに2本とかお前どんだけ早いんだよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:03:35
>>457
おぉっ、それもいいな
お前さんのえっちい描写が読みたいぜ

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:03:52
>>458
お前は周り中の他人に軽蔑されながら
「こいつらが馬鹿なんだ。俺はまともな考えを持っている」
って考えられる人なんだね。

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:04:30
>>458
オカルトって何なんだろうね。
人並に理解できないから「奇跡」としてるんだろうか。

解明される日が来ると同時にオカルトなんて言葉は消えると思うけど、
そんな日はくるのかねー

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:05:17
>>473
オカルトとは、心の闇だよ
だから魅力的に見える

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:06:08
俺、凄い話かんがえたよ

美少女の神様がでてきて、変な部活してみんなをふりまわすんだ

でもさいごに
「あんたがた騙されたでしょう」
っていって、スカートを脱ぐんだ
「パオーン」

「神様は男でも女でもないのよ」
で終わり

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:06:19
ぬこ教、わんこ教
お前ら、どっちだ?

ちなみに俺はぬこ派

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:06:27
おれ、電撃出してから3本書いたぞ。
一本はレーベルカラー見て6末にMFに出した。

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:06:47
>>472
周囲が間違っているならそうだな
周囲が正しく、自分も正しいと思っているなら普通に同調するだろうよ
物事を把握する場合、如何に主観を排除できるかが鍵だ
俺はそれができるというだけ

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:07:01
>>463
だから定義で色々変わると(ry
もし思考だけで魔法発動が出来ると定義付けると(かなり概念的には超能力に近くなると思うが)
剣は本当に必要がなくなるのだろうか? 銃と剣の関係を考えてみればわかるかもしれない
剣はなくなったが、タマ切れの為に兵隊は常にコンバットナイフを持っている
魔法により疲労がたまるかどうかでも(ry

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:07:07
人知を越えた神は信じるが 宗教は信じない人もたまにいるよね。

あとロマサガ1とかソードワールドの神の設定もおもしろいよなあ

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:07:32
>>457
それもいいけど、やっぱり一番のエロスは
チラリズムだろ!

見えそうで見えない…みたいようって欲求がエロスを爆発させる
脱ぎきった裸体から得るエロスに何の価値があるのか。


482 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:08:08
>>477
素直に尊敬できるわ
でもお前が一次落ちしたら盛大に笑い飛ばしてやるけどな

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:08:27
締め切り過ぎてから2本とか3本とか書いてるやつ、仕事とか学校はどうなってんだ?

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:09:08
宗教やってる人は無宗教の人を貶す傾向がある
理系文系と同じ

ニヤニヤ

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:09:16
>>476
ぬこ耳少女とわんこ耳少女一方だけを選べと言われても無理でござる

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:09:26
>>470
ほんとは今年複数出すつもりだったんだけど
構成で迷ってて、寝かしてたんだ
それでいま、手を入れてるところ
どっちも今月中には片付ける予定
早く次の話書きたいのさ

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:09:38
>>474
心の闇か。その発想は浮かばなかった。
人と会話すると違うところから切り返しが来るから想像が膨らむ。

・・・ネタにつかえないだろうか。(ちょっと真剣に

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:10:09
>>484
まあ、実際、神が実在する事もしらない民は哀れだという他はないがなw

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:10:16
>>476
ぬこ原理主義フォルモッサ教

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:10:19
>>481
激しく同意だぜ!!!
そして、恥じらう表情があれば完璧だ

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:10:40
>>486
ちょっと見てみたいわ
その速さで内容がともなってればかなりすごい

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:11:01
>>483
ラノベレベルのクソ文章なら4000/1Hは書ける奴もいるしな
それこそ一本書くのに30時間しかかからない
1日2時間でも半月だべ

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:11:05
>>476
両方はだめなのかい?
二者択一なら前者だねー

へんてこな猫とゴールデンレトリーバーなら後者だけど。

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:11:11
>>483
不景気ですっかりです。困ったものです。

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:11:50
よし、結論だ、今後はこれについてレスはするなよ

結論「日本人は、神に見捨てられた、「哀れな民」」

ハルマゲドンで全員、滅ぼされる

い、じょ、お、だ!!

                終了

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:12:10
>>478
その切り返しはノラベの主人公っぽいぞw

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:12:16
ちらり+恥じらい=萌え
鉄則だと思う

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:12:25
>>475
 主人公はおもむろに神に近づくと、股間にそそりたったイチモツをその手で握った。
「なっ……何するのよ////」
 主人公は柔らかい肉棒を力一杯握りしめると、渾身の力を入れてそれを引きちぎった。
 耳をつんざくような、人の口から出たものとは思えぬ悲鳴。
 ぼたぼたと垂れる真っ赤な液体の中に、黄色い尿が混じり床を汚してゆく。
「これでもうお前は神じゃないな」
 主人公はニヤリと笑うと、鮮血で汚れた手を振り払い、血液を失ってしなびた肉棒を床に捨てた。
 

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:13:47
「ただの女だ」

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:14:00
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:14:36
>>482
素直に笑ってくれ。
貯金でニートしてるので結構急いでるんだよ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:14:41
>>479
要は設定次第で変えられるってことかな。超無茶があるけど。


でも、現実に魔法っぽい事(証明されてない)はたくさんあるじゃん?
それらに関してはどうなんだろうね。

やっぱり、特定の条件下でのみにおこりえる現象なんだろうか。

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:15:14
「多田野 女だ」

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:15:42
TDN

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:16:07
ヤレない女は、ただのブタだ

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:16:10
>>491
書き始めれば二、三週間くらいだけど、
実際はその前に数ヶ月から数年のネタ仕込み
書き上がっても三ヶ月くらいは気になって仕方ない
何度も手直し推敲エピの追加削除で、
最終稿だと諦めが付くのに半年ぐらいかかるよ
だから結局のところ一本あたり数年だ
それで駄文なんだから流す涙もないのよさ

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:16:38
質問なんだけど、どうやったらサッカーで勝てると思う?
お前らのラノベの論理でいくと、勝てばいいんだよ、にしかならんと思うんだが、どうよ?
バカだと思わないか?

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:16:42
大学生だけどこれから2か月の夏休みと締め切り前にはさらに2カ月の夏休み
さらにリバースカード『留年覚悟の勉強ブッチ』発動!
一日8DPの執筆速度を得て、人生\(^o^)/

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:17:10
デュラハンを創ろうってラノベ考えてみた
要するに、女の首をかっていくはなし
「これも違う」
「これも、ただの人間」
「デュラハンになる、それは君が望んだ事だろう!」
とかいって首をきっていく

そして、その彼の前に現れる首なし女、それは幻覚か、それとも


510 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:17:10
>>505
やれてもマグロだったりするぜ

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:17:26
>>506
あー、プロットに時間かけるタイプか
川上稔といい、そういうタイプは一度書き始めると早いらしいね

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:17:59
>>507
努力練習チームワーク
それといい仲間たち

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:18:19
>>507
負ける相手とは試合しない。これで勝てるはず・・・・

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:18:29
>>488
仮に神が実在するとして、はたして人間レベルに顔をだしてくれるものか。

人殺しが起きるから神はいないって考え方も
なんで神が殺される側につかないといけないのか。

一人にどうのこうのしてると、いずれ大局を見失ってしまう。
(近いことわざがあったけど忘れた。船員・・・船・・・

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:18:31
>>502
超無茶や嘘を本当の事のように書くのがファンタジー小説やSF小説

あと後半部分がちょっと抽象的すぎてよくわからない。具体例を。

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:18:35
>>508
俺大学一年の時にそれやったわww
おかげで今単位地獄です

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:18:42
>>502
それってきちんと検証していくと、単なるトリックだったり、自然現象だったり
するんだよね
残酷な事に

本当に科学が解明できない不思議な現象が証明された事って、一度もないんだよ
実は

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:19:35
不思議な現象が証明されたってのは
不思議な現象の「実在」が証明されたってことね

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:19:36
>>507
1:テコンドー部から部員を借りてくる
2:そいつらをレギュラーに入れる
3:試合開始と同時に敵エース群にけしかけ、蹴っ飛ばさせる。レッドカード退場
4:そいつの代わりに本当のレギュラーを補充
5:あとは普通に勝つ

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:19:41
>>490
同意者発見!
ともにがんばろう!!

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:20:16
>>508
見るからに文章力なさそうだな
努力の順番を間違えてるのだろうが、教えてやる義理もないから放置しておくか

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:20:34
>>487
哲学で民俗学もやったんだけどさ、そこで心の闇とか、色々と習った
結構ネタに使われてると思うよ

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:21:27
>>495
そもそも神様が日本人ごときで騒ぎ立つものなのか。
宇宙は広いぞ。(たぶん

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:21:33
奇跡は、神にしかない、そういう事だろう
つまり、人間には奇跡は起こせないんだというのが現実じゃないのか?

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:22:09
>>511
俺もそのタイプだけど、なんで早いかって言うと悩まないからだな
どのシーンで誰が何を言うかとかストーリーの矛盾点とかで一々止まらず
最も少ない推敲量・書き直し量で勢いのままに書きぬくことができる
日程的には丸一週間休みがあれば初稿完成だ

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:22:51
>>525
俺は三日で書けるぞ
一日原稿用紙で120枚かける

クリモトカオルとでも読んでくれ

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:23:01
知識やネタを仕入れるのはいいが、何故それを表現するための文章力を磨かないのか、永遠の謎(ミステリアス・オブ・エターナル)である

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:23:15
やっぱり、プロットには時間かけるものなん?

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:23:26
>>525
やけに手慣れてる感じだけど受賞してないんだろ
俺の言えたこっちゃねーがゴミを大量生産できても自慢にならねーよ

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:23:28
三井住友海上 のGKを使う
FWドルジにして 相手つぶす

金の力で世界の一流選手連れてくる(こち亀風)


531 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:23:57
なんだと!? おまえらバケモノか!?

俺は一日三枚だよ、しかもDPではなく原稿用紙で。

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:24:24
>>529
受賞経験あるぞ俺。いやマジで

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:24:36
>>527
ミステリアスwwwwww禁書のイマジンブレイカー並にワロタわ

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:24:50
奇跡ってのは人間個人の主観だよ
宇宙的規模で見たら人間の目の前で起こる奇跡なんてただの事象のひとつにすぎない

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:24:54
>>529
自慢どころか、下手な癖がついてマイナスにしかならんだろうな
一度癖が付くと、余程意図して矯正しない限り直らないからな

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:25:38
>>532
そこでデビューしたの?

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:25:44
>>534
単なる偶然の場合はな
明確に物理法則を超えている場合はそうではない

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:25:47
めちゃくちゃ早いワナビの作品はたいていゴミ

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:26:03
>>525
おれもとにかく書き上げる、でも細部のツメが甘いからさんざん迷うよ
迷ってもとにかく書き上げないと推敲もできないからね
だから後々ごそっと後半が変わったりするのはふつうふつう


540 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:26:53
禁書か、十字教っていうネーミング、ちょっと引っかかったな
キリスト教という言葉を使うのは、編集サイドからストップがかかったのだろうか?

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:27:26
執筆よりプロットのほうが時間かかるというのは正しいと思うが。

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:27:26
>>526
>>529

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:27:31
>>540
そうだろ
イスラムもテロするが、余り知られてないが、キリスト原理主義もテロをたまに
するからな

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:27:47
>>528
なーんも考えないで書いてる途中で、自分で伏線に気付いたりすることはあるw
おおっ、あのシーンはここにつながるのか! みたいなw

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:27:58
>>538
俺だって1日で20DPなら書こうと思えば書けるしなぁ
でも質を考えると1日2DPが限界

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:28:39
奇跡とは神に反逆することである
何故なら、起こり得る可能性がないにも関わらず、自らその可能性を作り上げてしまうからだ

ーーーーbyオレ

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:29:08
締め切り前は最大風速で一日30DPくらいいったけどスッカスカの文章にしかならなかった

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:29:27
プロットは甘え

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:29:38
>>543
あんなん、キリスト教側はテロする必要ないからテロしないだけだよな。
キリストとイスラム逆になってたら、間違いなくキリスト教もテロしまくってるよ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:29:50
西尾維新はデビュー前から一日50枚、一週間で350枚書けたとか聞いた。

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:29:56
>>540
イマジンブレイカー
なんで動詞なのか、名詞のイメージにするべきでは?ということなんだがな

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:30:04
>>543
「悪魔の詩」の邦訳の先生、マジで哀悼の意を表するよ
にしても、「ダヴィンチコード」が世界で大ヒットというね……
なんだか釈然としないものがある

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:30:17
ああそうだ。。。
ファンタジー書くんで宗教体系、魔法体系をかんがえなきゃならないんだ。。。
まんどくせ。
むかしは楽しかったんだけどな。

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:30:40
>>546
意味不でちょっとラノベっぽいお

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:30:42
この間書いたのはさ

主人公は凡人で、敵は超能力者なのよ
それで、主人公は馬鹿だから状況を全然切り抜けられない訳
ひいいいい
とか逃げてるの

で、最後の敵との戦いの時に「この力は、一体!」つって、主人公の力が
発動して、敵を滅ぼして終わり

主人公は、五千年前の神の末裔って設定が唐突に、主人公の親から語られるの

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:30:56
>>553
ちんたらホイでよくね?

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:32:01
もう寝るお休み
朝起きた時には次スレになってることを期待します

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:32:18
祭りまであと6時間

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:32:30
>>555
で、どっか送ったん?

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:32:53
>>559
MFJかなんかに送るつもり


561 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:33:11
>>555
そのどんでん返しの構造だと主人公の伏線を前半にかなりしっかりはらなきゃ
読者納得しねぇな。ありがちな話だけど非常にラノベっぽいなw

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:33:16
執筆期間が二週間くらいのプロが多いみたいだから、それを目安にすればいいんじゃねーの?
一日10DPってとこだろ。

プロットが詰ってないともちろんそうはいかないらしいが。
まあ、プロットの方が大変だよな。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:33:24
受賞できない=ゴミ量産、みたいなことを他人に言う奴って三次四次あたりのこのスレだとあんまいないのな。
そういうの言う奴って、初回の何も知らない子か、嫉妬乙だってことだよな。

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:35:34
一日10DPも書けたら舞い上がってしまうな俺。

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:35:40
>>552
ダン・ブラウンもだいぶ叩かれたようだけどね
翻訳既刊分全部読んだけど、ほんと面白かった
天使と悪魔にいたってはイルミナティダイヤモンドの美しさに惚れ惚れしたわ...

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:36:27
今書いてる話
ヒロインヤバイ→主人公が敵をワンパンでKO→街がヤバイ→主人公が敵を(ry→世界ヤバイ→主人(r

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:36:31
そりゃ自分に本当に自信があったら他人を罵ったりしないからな
身体障害者を馬鹿にしない健常者がいないのとほとんど一緒
うわぁ、俺すげぇ差別的な発言してるなぁ

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:36:44
>>555
イヤボーンだw

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:37:02
>>565
まあ、実在の宗教を題材にしてぼろぼろに言えば普通叩かれるわなw
寧ろ、作者は馬鹿なんじゃないのかと思ったw

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:37:28
神というと、やっぱ「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」を思い出す俺がいる
呪文のスペル、いくつか考えたけどこの実在する言語の神秘的な
響きには絶対勝てね

んで、使われちゃった、というね、禁書に……

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:37:33
>>515
改行多すぎるいわれたので分離。
後半の具体例ね。
えっと、今の現実世界にはまだまだ神秘性なものがたくさんあるじゃん?
人はなぜ今の形なのか。人はなぜ酸素をすってはいているのか。
(急な具体例ってだしずらいなw

ある程度は一般教養から専門知識で解ってる(つもり)だけど、
根っこの部分でなぜそうなるか。は、わからない。

(理系文系の話をぶり返すつもりはないと一応いっとくけど)
数学の分野だと「無限」か。
円周率3.1415926535・・・・ってずっと続く。
今のスーパーコンピューターでは1兆までいけてるらしいけど
1兆って無限じゃないやん。1000年後には8000兆まで引き出せても
無限じゃ無いじゃん。
人が無限といっても、それは自然と有限的イメージを持つようになってしまう。

このイメージがある限り、人は解明できないことはある。
ここまでおk?



572 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:38:20
1日10DPって・・・・
質を考えたら、ホント大変そう
案外、構成まとめるのとか労力だしなー
そんでも、構成がいいと全然読みやすさが違う orz

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:38:58
>>571
うん、俺が中学生のころ考えてた似非科学哲学論っぽいってことは解った

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:39:26
かたわ

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:39:37
>>571
なんだ、それって単なる科学の範囲内できちんと証明されていることで
奇跡でもなんでもないじゃん

要するに、宇宙の神秘とか生命の神秘で神を持ち出してくるのなら、別に否定
はしないけどさ
それって別に科学を超えた事じゃないんだけどな

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:39:48
>>515

世の中には知ってるようで実は知らないことが多い。
その中で一つの法則をみつけることなんて出来ない。
数学で言う有限的イメージっぽいものがあるから。


その見つけることが出来ない法則の中にはもしかしたら
ファンタジー世界のような、手から炎を出すとか
全ての異能を打ち消す能力とかを得れるヒントになるかもしれないねって
話なんだけど…

わかってくれるか…?


577 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:40:40
>>566
世界ヤバイ→主人(r→ヒロインヤバイ
恐怖の無限ループで成立したら面白いものになると思う
どこかで主人公はそれに気付き、どうすればいいのか
夏休みの宿題をみんなで片付けたって、二ヶ月分はチャラにならねーよ!

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:41:37
>>571
おk

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:42:01
>>564
とりあえずプロスピードの目安という認識でいいんじゃね?
プロになってもそれ以上の速度は求められないという。

西尾維新はその倍のスピードであれらしいが。
化物はおまえだと言いたくなる。

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:42:26
>>571
面白いよ、どんどん続けて

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:42:33
>>577
もし続きがかけたら「世界を内包するさらにでかい世界ヤバイ」にしたい

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:42:39
>>576
最後にたどり着くところは、イロイッパイこと1.618……

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:42:54
>身体障害者を馬鹿にしない健常者がいないのとほとんど一緒

そこまで世の中酷くはないって。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:43:48
1日10DPはランナーズハイみたいな状態になればできるよ

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:43:49
めくら

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:44:14
>>572
構成や尺の分配はプロットでやってるけどな。
文章書き始めたら構成なんて考えないよ。

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:44:31
>>581
極端なインフレーションは、物語としてちょうどくらいになるよね
自分ではやりすぎたかと思っても、その倍くらいがちょうど良い

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:45:11
>>587
バトルの皮かぶせたギャグだし、ちょっとひどいくらいでちょうどいいと思ってる

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:46:14
>>586
自分の場合は、長編苦手だから
ある程度の配分を考えるために
先に各章タイトルをつけちゃう
大雑把な設計図みたいな感じで

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:46:58
>>586
プロットで構成考えておけばいいのか
こういう事もスキルなんだろなー

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:47:06
>>517
そうそう。そんな感じです。

>>522
なるほど。民俗学って心理と社会学の融合的な感じ?

倫理に少し興味はあるけど面白いよ!
かき氷にスプーンを突き刺すことは出来ない、とか。(本の引用なんだけどね

>>534
でも、学ぶことで奇跡を見破っていけるのも事実だよね。
表現失礼だけど、
馬鹿なままで軽い「トリック」で驚くか
それなりに博識になって
なんじゃこりゃーって言える「奇跡」に驚くか

後者のほうが面白いのは確かだよね。
簡単なトリックで騒ぐ自分も恥ずかしいと思うし。

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:47:50
>>588
要するにあれか……メイド様の主人公であるご主人さんみたいな感j(ry

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:49:19
>>546
神様なら人目線での「奇跡」ぐらいお見通しだと思うけどなー

お見通せてなかったら
神<人
になっちゃうw



594 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:49:39
>>576
うん。それっぽく説明出来れば小説ではなんでもありだからね
例えば指パッチンで炎が発火出来るかどうか
凄まじい握力とNASAが開発した特殊手袋によって、指先の摩擦係数を極限まで高める
そして空気中に漂う塵を燃やす。発火点に粉塵を漂わせて爆発される。紅蓮カイナ

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:50:48
1.設定と終わり方を決める。
2.あらすじを決める。
3.章の内容と枚数の配分を決める。

ざつーに、登場人物の名前を決めたら書き始める。
だから一日原稿用紙三枚なのかもしれない。将棋みたいに長考が始まると、
二週間ぐらい止まるときあるしw

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:51:43
登場人物とおおまかな設定を決める→書き始める

当初の想定とまったく別物ができるから後でチェックが大変だ

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:52:06
奇跡の安売りはエロゲーの専売特許ですぅ
ラノベは遠慮してくださいなのぉ

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:52:12
プロットで構成考えてない奴なんていたのか・・・・
まープロット作らない奴も三行で終わる奴もいるし人それぞれなんだろうな

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:53:40
十人いれば十通りの書き方があるってだけだわね

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:53:55
>>573>>575
科学を超えるんじゃなくて
科学的に証明はされてても人知で直接「ソレ」を感じれないってこと。

無限だから永遠に続く、とは科学的にすぐ理解はできる。
でも、それを脳内シュミレートした時、
無限っていう図式を浮かべられるかって言うと出来ないじゃん?

簡単なイメージとして永遠に続くんだなーとは理解できるけども。

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:55:22
>>598
いあ、そういう意味でなくて・・・・

構成って、要は情報の整理じゃないかなって思うんだ(飽くまで主観だけども
どこに、どういう要素を詰めとく、みたいな

そういう事まで、考えた上の構成かな

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:56:27
>>577
ドラゴンボールが連想されるw




603 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:56:31
>>589
自分は6話構成+エピローグで
起承承転転結x各話内起承転結x4.5DP+エピと決め打ちしてる。
だからプロットは24段落+1。
誤差や尺の計算違いはは出るけど書きやすいよ。

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:57:50
>>603
そこまで決め打ちするのか

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:59:29
>>603
書く作品、全部それか?

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 03:59:35
>>604
これなら安定して毎日9DPいける。
なのでプロットのほうが大変。

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:00:35
作品に関しては一概に言ってもいいかもしれないことが一つある
と思っています。

それはインスピレーション、発想力です。
何か普段の生活でピラメ・・・ヒラメいたら忘れないようにメモを取る。


メモ書こうとすると忘れてる。

今ここです。どうしたらいいでしょう・・・

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:02:04
>>603
五話から六話構成って妥当な枚数になるし便利よね

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:02:50
>>605
今のところ4本書いたけど、全部これだなあ。
緩急のテンポとか考えると結構使い良い。
ハルヒと香辛料を参考にしたんだけど。

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:04:42
ぬうう
まだ構成という考え方を甘く見てたのかもしれない

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:04:50
>>607
メモ帳はA5のリングノート、背中にボールペンさしておけるから便利
PCはつねにスリープモード、ケータイから自分にメールするのもあり

作曲家の川井憲次氏だったかなぁ、出先でフレーズが思い浮かんで
公衆電話から自宅の留守電テープに吹き込んだって話を聞いたことがある

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:05:06
一話の中で起承転結それぞれ4.5DPなのか
なんかすごいな。普通に尊敬できる

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:07:59
各話内の起承転結はそうピッタリとはいかないけど、目安として意識してる。
それがないと緩急つきにくいから。

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:08:00
>>610
映画とか、どんなシーンにどういう風に尺を割いているのか
一本なんでもいいから好きな作品をどうして面白いのか
作品の分解をしてみるといいかも

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:08:25
>>603 >>607
このあたりを思うと
創作って、いかに普段の行いが重要かって事だよな
欲しいときにヒラメキが来るのか? って話だ
そんなんなら、誰も苦労しねえ罠

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:09:43
>>611
>背中にボールペンさしておけるから便利

自分の背中として読み進めてた…やばいな
なるほど。

PCのスリープモードってツール起動したままでも可能なんですか?
壊れそうな気がしていつも閉じてるんですけど。

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:10:16
まだプロットとか言ってるのか
そろそろ一次発表だぞ

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:10:24
俺のアイデア神は、今はお休み中
……つか、いつまで寝てるんだろ、この人?

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:11:03
>>614
それw
そこは最近見るようになってきたw
何かにつけて、起承転結起承転結・・・・と
何気に良くできてるものほど、しっかりしてたりする

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:12:46
>>617
甘いな。俺たちはもっと先を見ているのだ
来年の4/10をな!

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:15:28
>>612
起承承転転結6話構成なので、
承と転は2話あるので内部が9DP単位になったりもするけど。

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:15:31
>>619
今月末に放映されるクリストファーノーラン監督の「インセプション」も
見てみて起承転結を認識できるか試すといいよ。


頭の常識が破壊される。(いい意味よいい意味!
放映後の放心状態で何を思うかで作品に対する思い入れも変わってくると
おもうから!!


623 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:16:41
>>616
一番負荷がかかるのは電源の投入時とか

スリープモード(Winならスタンバイ?)
すぐにメモ帳立ち上げて、どんどんテキスト保存できるから便利ってだけ

けど、紙メモも有用だよ、特に罫線のない自由帳みたいなの
ぺらぺらめくったりしてるとボツったはずのネタに出会って
それがきっかけになることもあるし

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:18:15
抜いたら眠くなった

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:20:06
奇跡のカーニバルタイムまであと六時間ほどか…

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:21:12
都会にも24時間の本屋さんってないわけ?

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:22:23
>>619
日本にくるような海外展開を視野に入れた映画は、
一応は数多の駄作のなから厳選された一部だから
学ぶべきところはあるよね

特にチームで練り込んでるから、独りよがりでないし
一方でプロデューサーは1フィート、フィルムを切ると
スタジオからボーナスが出るという話もあるらしい、無駄を省け!と
試写も調査会社に依頼したりで、観客はどこで躓いたか
フィードバックされたリサーチ結果で、導入が変わったり
エンディングも変更されたりするそうな

駄作に出会ったら、なぜつまらなかったのか分析
どうしたら面白くなるのか思考訓練にもいいと思うのよさ

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:22:30
スペイン決めきれないから負けるかもな

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:23:12
>>623
没のネタが良風になるのはわかるわー。

ヒラメキ時の状況によるけどメモできそうにないときとかもあるんだよねー
風呂とか。


ヒラメキのタイミングをずらす仕業とかないかなーとかw


630 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:26:02
>>629
没ネタってのはまだ「その時」じゃなかった、と思う
もちろん腐るときもあるけど、熟する時もあると

風呂とトイレは行き詰まったとき、突如打開策が見えたりする場所だよな。。。
布団に入った瞬間も

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:27:32
>>627
〜のよさ。って語尾どっかで見たことあるような気がする・・・

〜のよな。は確実あるけど。


語尾とかで読者にどのキャラが話してるのか解りやすくしたりするのも
いいかもしれんね。
一気に多くのキャラが出てくるならなおさら。

禁書15巻でこれ誰の発言?とか戸惑った経験もあるし。
(自分の力量不足だろって突っ込みはやめてね!

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:28:26
ぴのこじゃないか?

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:28:52
大体、1シーン10pくらいのラノベが多かった。
禁書もそう。なので4.5DP単位は妥当だと思う。

俺妹は4話構成だからか、10〜20p前後だった。
おそらく平均15pくらいの単位になってて、1シーンが長め。
あんな滑らかで長いシーンかけねーけど。

既存のうまい作品の分析は結構重要かなと。

あと、コメディの場合、1シーンごとにオチをつけるよう気をつけると
さらにメリハリが出る感じがする。

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:29:00
今日結果が分かるのかー
楽しみすなー

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:29:20
たまにこのスレって、とんでもなく良スレに化けちまうw
つか、こういう人がワナビでいるって事考えると
一次すら危ういw
そう思わざるを得なくなる

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:29:25
>>631
>語尾とかで読者にどのキャラが話してるのか解りやすくしたりするのもいいかもしれんね。
>一気に多くのキャラが出てくるならなおさら。

バカテスは完全にこれでやってるよな。基本地の文なくても誰の発言かわかるようになってる
それがいいとも悪いとも言えないけど一つの手法としてはアリだろうなあ

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:31:31
>>632
BJか!

キャラ立ちが必要なラノベには語尾は大事
禁書はミサカシスターズも打ち止めも
じゃんじゃんの先生もねーよとか思うけど
演出演出

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:32:59
>>636
完全なシリアスじゃなければむしろ必須だと思うんだが……
自分の主語と語尾。
あたし、わたし、私、オレ、俺、くらいでも分けた方が分かりやすいよ。

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:34:15
>>630
没ネタっていうか、最初物語を設定して少し書き始めてると
ヒラメキの連続的なもので、設定してたストーリーの時系列的に少し前から
書きたいなって事になり、全てが没とまではいかんけど保留になってるんだ。

設定後のヒラメキだから多少矛盾が生まれつつあるんだけど、
違う形でここをこう使おうとかはしてるよ。


布団に入った瞬間とかまじわかるw
そんときはケータイで打ち込んでるんだけど、
ケータイの打ち込みだと書ききる前に後半うやむやになったりするんだよねw


起き上がるって選択は当然したくないし、他にないんかなー

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:34:19
>>638
うむ、基本じゃの。

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:35:30
>語尾とかで読者にどのキャラが話してるのか解りやすくしたりするのも
>いいかもしれんね。
>一気に多くのキャラが出てくるならなおさら。

これは考えてるんだけど・・・・
3キャラぐらいが限界で、もう少し増えると、どう対処したらいいか分からなくなりそう



642 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:36:21
>>639
だから手書きがいいんだってばさ
ちっこいノートを枕元に置いとくの

そのまま睡魔に負けて「いいネタがあった」その記憶だけが
起き抜けに残っているときは、とてもとてもがっくりするけど
忘れたものはその程度だと諦めるしかないのよ

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:37:08
>>638
なるほど、文字である部分を最大限使うのか

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:39:06
>>642
自分は印刷後の朱入れた紙の裏使ってるなあ。捨てるの勿体ないし。

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:39:06
>>635
とんでもない馬鹿もいるから安心しる

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:39:49
>>632
納得!!
ありがとう。これでいい夢が見れそうだ。

>>636
バカテスはそうなのかー。て言うか他にも手法を知ってそうな口ぶり・・・。
吐露して楽になろうぜ! なw

>>637
打ち止めのあの超独特な語尾、たぶんノラベ史上一番好きかもしれん。

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:41:07
>>641
他のキャラを呼びかけるセリフを挟むのはどうさ?

A子はB太のことを「B」と呼ぶけど
C子はB太のことを「Bちゃん」って呼ぶ。

すると会話文の中で
「〜だと思うよね、Bちゃん」
ってなれば、確実にC子のセリフだと分かる

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:42:25
>>644
俺も俺も
ダブルクリップでまとめて、メモ用紙にしてる
たまに請求書のミスプリだったりして、あーこんな仕事あったなーとか

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:44:21
>>647
すげえ
単に一人称や語尾だけじゃねーのかw

会話文って、、こんなに奥深いものなのか
いろいろ考えれば3キャラどころか、もう少しなんとかなりそうだな

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:44:37
ちなみに、漢字で喋れないと言うキャラ設定もある。
日本語はその辺の自由度が素晴らしい。
お兄ちゃんも兄貴もにぃにぃも、演出演出。
語尾にアルがついたら中国人アルよ!

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:44:53
>>641
語尾の何固こはヒラメキでカバーできたよ!
それが良評価なのはおいといてだけど。

>>642
あ、そういう意味か。多少部屋改造する必要があるけど出来ないわけではないし。
実践してみます。ありがとう。

忘れたらそんなこと考えてる自体をわすれてしまうよね。
夢とかもそうで、よくあるデジャヴ?も実はこの時に考えていたりとかね。



652 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:46:09
>>649
呼び方は、その人間関係も表現できるぞ
名前の呼び捨てなら距離が近い
名字の呼び捨てなら距離がある
演出演出。

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:47:49
>>650
それは脱帽ものだ

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:48:27
>>645
頭もお休み中で表現も雑だけど
馬鹿に馬鹿って言っても馬鹿言うなー!っておこるじゃん。
馬鹿じゃなかったら「確かにそういう見方もあるな」って納得すると思うしー

馬鹿と馬鹿じゃない人の違いって他者から見ればわかりやすいかもだけど
馬鹿本人は自分が馬鹿だと気付けないよね。


こんなこという僕は生粋の馬鹿だけどね。

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:49:53
>>646
いやべつに他の手法なんて知らないし隠してもねーよw

攻殻みたいに登場人物多いけど口調がほとんど同じってのは小説だと難しいだろうな

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:49:59
>>652
何気に奥深い
たった、数文字であらゆる事が表現できちまうのか

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:49:59
「……○○○」はムッツリーニだし
「何も」なら長門
 喋り方も工夫。
 主語x語尾x喋り方で組み合わせれば、文脈的には分かるから結構増やせる。

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:50:14
と言うか、登場人物呼びかけ表って作らない?

 A B C D ←呼ばれる側




↑呼ぶ側

左上から右下への対角線にはそのキャラの一人称



659 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:50:27
>>631
ピノコなのよさ!

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:51:19
>>659
アッチョンブリケ

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:51:32
ひぐらしの変な喋り方もそのためだし

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:51:44
>>647>>650>>652
結構ためになる。
どんだけ初心者だよって自分がみじめに思えなくもなくもない。


メモっぱねぇw


663 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:53:18
>>662
既存作品ちゃんと読めよww

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:54:42
>>654
気づいているじゃん
つか、完全に夜が明けてしまったな

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:56:11
>>658
それは全然考えた事無かった

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:56:12
>>655
じーつーはー持ってました!!
っていう展開に少々期待していますw

あえて難しいもので挑むっていうのもアリなのかな?
お、こいつ出来る・・・! って思わせ・・・られるほどの実力はないか。。

>>658
キャラクター設定に人物相関図くらいしか書いてないな…

>>659
ぴの子ー。何気にあの声は結構好きだったw



667 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:56:25
>>662
ういやつ

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 04:58:02
>>663
正論過ぎてワロタ

スティーブン・キング「小説作法」にも、読書していいものにつねに触れ
そして道具箱の引き出しには道具を揃えていつでもなににも対応できようとある

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:00:59
@5時間

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:01:18
>>663
既存作品・・・小説だと禁書しかよんでねえww


TVレールガン(はまる→
Tv禁書(関連作品あるのか。みよう→
禁書小説(上条さんっぱねぇっすw→
18巻エリザードの説得みたいなもので、
とうとう書きたくなってしまった所存であります。


あふぉだと自覚してますので突っ込まないでね!

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:01:36
>>666
なんでお前はそんなに俺にプレッシャーかけにくんの(^p^

いま思いついたのなら括弧の使い分けとかかなあ。
アンドロイドとかなら『』で、テレパシーなら()とか<>とか、或いはダッシュを使って
――聞こえるか
とか、こういうのもあるか。

バカテスは会話のテンポを重要視してなるべく地の文を挟まないでいいようにああいう方法をとってんじゃないかと思う

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:03:07
>>664
僕は気付いてるけど気付いてない人がまだたくさん・・・

みんな気付けば少なくとも今よりはいい社会になると思う。
根拠はないけど魂がそう叫ぶ。

明るいねwww



673 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:03:20
>>652
距離感でいえば
最初は君とか呼びかけていたのが
サビでアナタとなることでグッと感情的になる
そんな作詞手法も有用

最初はA君とか読んでたのが
ある事件をきっかけにAと呼び捨てになる、みたいな
ハルヒなら最初、キョンは涼宮と呼んでるが
途中からハルヒと呼ぶようになってる

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:06:05
>>670
めちゃくちゃ初々しくてワロタ

がんばれ、本や活字の世界は素晴らしいぞ楽しいぞ
苦しくても哀しくてもやるせなくても、それ以上だぞ

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:07:40
>>668
145ページの「悪文のほとんどは不安に根を発している。疑いのないところである」
至言だと思う
でも不安をぬぐいきれないから、未だワナビだ……

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:07:56
>>655
攻殻はなにもラノベ手法で書く必要ないと思う雰囲気作りでおkじゃね?

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:07:58
いい流れだなあ

しかし嵐の前の静けさとも言えるのか……昼前には首吊りAAだらけに……

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:08:08
>>673

>ハルヒなら最初、キョンは涼宮と呼んでるが
途中からハルヒと呼ぶようになってる

そう言われてみれば……

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:08:43
>>668
書く前に嫁ですね。解ります。解りますが書きたいんです。
解ってください。僕の創作に対する意欲がもうあふれんばかりに(ry


・・・ねじ外れてきてるかもしれんな

>>671
自分に利のあることに対しては藁にもすがる思いですから!!!(キリッ

なるほど。言語以外の使い分けとかねー。
言われてみればそうだなってなる。自分の力じゃなかなかたどりつけないわ。



680 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:09:00
二日酔いで朝チュン(一人、むしろ独り
ああ頭が痛い…

ちょっと横になるか

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:12:28
>>675
初稿マイナス10%も、ショッキングだった目からうろこ
文章とはテレパシーである、ってのも素晴らしい
あと習作の例文、一四〇八のドルフィンホテルマネージャーの名前が変わった理由とか
すごく興味深かったわ

また読み直そうかな

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:12:37
>>670
このライトノベルがすごい、を買って、
最低限1位から10位までは読んで分析して日記にでも書いたほうがいいぞ。

この賞に出した作品の前はおれもハルヒと香辛料しか読んでないけどwww
でも、構成と主語と語尾と呼び方は考えたな。(603、663です)
呼び方はひぐらしが極端だったので気付いてた。

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:12:39
>>674
本はいい!って書こうと思った時から今も揺らがずにあるよ。
ちょっとした専門的な本とかも読んでみたくなる。

集中力が持つ限りは、だけど。



684 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:14:33
>>680
その後、彼を見た者は誰もいない…

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:14:52
>>679
読まずに書けるひともいるから正解はないと思うよ
自分にあった創作手法を信じて突き進むんだとしかw
ワナビが言っても説得力ねーと言われるだろうけど
絶対は存在しないつねに世界はイレギュラーなのよさ。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:15:59
>>682
呼んで分析して日記にでもって…。
もし出来るのなら、今僕はここにいません。

でもやってみようとは思ってくるなー
紀伊国屋でちょっとさがしてみよかな。そっち系の本。

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:16:50
>>676
複数人が同時に出てきて喋り方が似てるってのは描くの難しいと思うし個性出しにくい(=読者に分かりにくい)んじゃないかなと
なんとなく絵ありきな感じ。一般文芸とかでも所謂ラノベほど記号的ではなくても個性は割と分かりやすく書かれてるのが多いしさ
それから攻殻の場合、対人関係によって呼称が変わったり敬語になったりってことがほとんどないから、小説媒体だと読者が個性つかみにくそうな気がする

でも小説版いくつか出てるんだよな。攻殻もとい後学のためにも今度どれか買って読んでみよう

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:19:50
>>671
電話相手のセリフも『』使ったりするよね

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:20:11
たこ凄すぎプジョルw

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:20:12
>>684
不意すぎて笑ったw


>>685
読まずに書けるって人はたぶん天才かあっち系の人だけだとおもうなー。
でも、少しの知識で書き続けられる人とかはいそうだよね。
これもほぼ天才に分類されると思うけど。

最後の一文は結構うんうんだった。が、語尾で脳内はぴの子一色


691 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:21:39
今日12時までには結果来るんだよな…?

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:23:15
人生の?

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:24:24
>>686
自分が気付いて無い工夫をさがしなよ。
それを繰り返せば技術化できるから。
おそらくここのみんな、それくらいは気付いてるはず。

・複数話あったら、どれが起承転結か考える。
・各話のページ構成を考える。
・1話の内部の起承転結を考える。
・他の作品と違うところを考える。
とりあえず、これだけは考えるべし。

バカテスで他に言うと、ラノベ王道の(主人公・女・女・・・)・男友達
の人間関係の構造が、(主人公・男・男・・・)・女友達
となってるところが他と違う。なので男同士でバカやるのが書けてる。

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:24:48
>>688
禁書だとそうだった気がする。
キャラ同士の日常会話的なとこにも、表現のセンスが問われるんだねー。


んー奥深い。

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:24:55
>>690
けっきょく殆ど凡人で消えていくんですけどね
されど、十年かかって芽が出ないからって
十年を無駄にしたと思うか
十年かかって「うまくないやり方」を知ったか
それは捉え方次第だわさ

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:26:41
参考になるか知らんけど、
アイデアのメモにボイスレコーダーって手もあるぞ

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:28:04
>>696
自分の声を聞くのは無理だw

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:28:50
>バカテスで他に言うと、ラノベ王道の(主人公・女・女・・・)・男友達
の人間関係の構造が、(主人公・男・男・・・)・女友達
となってるところが他と違う。なので男同士でバカやるのが書けてる。

すげえな
結構、細かいとこまで見てるのね

>となってるところが他と違う。なので男同士でバカやるのが書けてる

こういうのも、実は作品の差別化といえば差別化よね
何気ないようでかなり重要な気がする

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:29:22
ボイスレコーダーって見て思いついたが、
携帯に大抵ついてるよね。録音機能。
まあ、個人的にはメモのが良いとは思うが。

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:30:03
>>693
書く前の問題でもあるね、それって。

知識を得る
知識を技術に

例があるとすごい解りやすいw


意外に「あれ、これいけんじゃね?」とか思ってた部分も多少はあった自分が恥ずかしい。

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:30:45
>>687
攻殻を見ながらノベライズ化の試みは良い訓練かもだ
書き始めの頃、このビジュアルブックを書き起こせって
一冊、渡されたことある

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:31:01
素直なひとにはだれもsageろよとか言わないんだなw
このスレの暖かさをかいま見たw

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:32:17
>>702
すまぬ
吸収しときたい事が多すぎて、そこに目を向けてる余裕がないのだ orz

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:32:44
こんな穏やかな流れは初めてかもしれん
ま、あと保って4、5時間なんだけどねw

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:33:54
>>702
云われて気付いたw

>>700
sageろよ

だいじょうぶ、その根拠なき自身こそ最高の力だ
不安とか自分を疑ったら、もう筆を折って
プラモとか作ってるほうがいい

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:34:49
変な時間に起きてしまった

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:35:06
>>698
作者はそれが好きだからって話でもあるけど……

>>700
プロットが本番だと思う。執筆はどうあがいても書ける以上の文章は書けないし、書けばうまくなるので考えても仕方無いというか。

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:35:14
>>695
だから、だわさで脳内がピノコになるんだってww
ピノコセンサーぎんぎんだわ。

凡人っていう定義もいまいちわかんないけど
失敗は成功の元、的な感じで突き進め! そして維持しろってことでいいのかな?


>>696
>>697に同意w ちょっと抵抗がある。 何この声・・・吐くやん



709 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:35:30
>>693
あえて異論を挟んでおこう
頭でかちになるくらいなら、何も考えず書け、書いて書いて書きまくれ

それから自分に足りないものを考えても遅くはない

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:36:10
>>703
素直杉ワロタw

なんかおっさんくさくて申し訳ないけど
素直なひとって伸びるよ。仕事してて分かる
謙虚さと感謝、他人を尊敬する気持ちだけで
だいたい渡っていける

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:37:43
プロットも含めて書けば書くほど上手くなっていかない?
書き始めだけとかじゃなくって、完結させればさせた原稿の数だけ、内容もよくなる気がする
なんというかこう、視野が広がる

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:39:04
俺は小説書いてるとほぼ毎回以前書いた作品のほうが面白い気がしてくるんだよなあ
それでも完成させてしばらくしてから読み返してみたら決してそうでもなかったりするんだけど

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:39:18
ボイスレコーダー使うとね、自分の滑舌の悪さにビックリするの
あと、自分の声きもいw
声優さんって凄いよね

だから、素人にはお勧めできない

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:40:32
>>707
>作者はそれが好きだからって話でもあるけど……

そうかもしれないけど
じゃあ、男同士のかけあいの面白さに気づいて、新人賞送る人がどれだけいるのかって話だと思う

実際の話、少数派だったから、バカテスの作者はブレイクした部分があるのかな、と
そう考えると、かなり重要な部分だと思う




715 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:40:35
>>711
いやいや、スランプってものは確実にあるよ
その理屈だとプロは右肩上がりに面白いモノが書き続けられる
多分一番大事なのは今社会で何が本当に面白いと思われてるのかをみわけられる能力

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:40:38
朝からラーメン美味かった。

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:40:51
>>705
sageって何かわかんない・・・にゅーかまーだから。


自分の行動に自信を持つことが「正義」って聞いてから
やることなすことには一応全力で行こうと意識してるよ。

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:41:38
>>708
記憶違い出なければ、エジソンの言葉だったと思う
電球フィラメント、1000種類やってみたけど失敗して
「うまくできない1000通りの方法を発見した」みたいな

どんな事象も、現実がひとつあって、どの位置、角度から解釈するかで
それが自分にとっての真実となり
とどのつまり捉え方次第ってだけなのよさ。

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:42:05
>>709
入力x出力=実力だと思うのですよ。
天才など居ないと思う。幼少から読書家でない天才は居ないし。
ちなみにここに送ってからさらに3本書いてるよ。
693です。

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:42:46
>>707
プロットから本番なのか。頑張らないとなー


・・・プロットがよくわからないって言ったらドボン?

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:43:24
>>717
Mail 欄に sage って入力すれ。

他人のレスみろ、sageって入ってるぞな?

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:43:39
ええんでない。プロットなしの人も実際いるらしいし

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:44:35
別下げなくていいよ、誰かわかるし

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:45:38
俺電撃〆切り後二本書いて一本頓挫。書いた二本もあまり期待できんぜよ

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:46:42
>>714
いのうえけんじはそれに気付かずに書いたが市場には無かったんだと
思いますよ。
意識的にやるにはいのうえけんじを超えないといけないから、
今それを考えても仕方無いような気がするというか。
意識するなら他の隙間を探したほうが良いかも。
707

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:47:13
>>720
書きたいことありきだろ?
プロットはそれを実現する表現手段もしくは手法……かな?
とりあえず、ケーキのひとつでも焼いてみよう
きちんと手順踏まないと、膨らまないが
本の通りならば、初めてでも美味しいものができ上がります

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:47:55
プロット出来上がったらすぐに書き出さないで何日か寝かす人いる?

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:49:13
>>719
アメリカンな感覚の人は、失敗から学ぶ
そして、失敗を恐れない!

アメリカン、イエーイ

要約すると、こんな感じっす
は、恥ずかしいから、そんな目でジロジロ見ないでくれ

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:49:21
>>715
すでにできあがったプロだったらそういうこともあるのは確かだね
わたしがまだまだ未熟なワナビだから右肩上がりなんだろうw



730 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:50:47
長編書いてると常につきまとうのが
自分が書いてるものに対する疑心暗鬼だよね
「これ人が読んで本当に面白いのかなぁ」みたいな

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:50:52
>>718
個人的には禁書で使えるセリフっぽく見えるw

多面的に見よ。ってことかな。
エジソンほど優れてはいないと思うけど(こう考える時点でアウトかもしれんね。

一つの結果に満足せず、思いつくままに繰り返せば成功する日が来る。ってことか!
これも誰かの名言であった、と思う・・・

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:51:04
>>725
ありがたし
そこに先駆者がいて、勝負にならない
それが分かっただけでも十分すぎる収穫です

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:51:20
>>727
即書き始めたやつだけ失敗したので二週間は置いたほうがいいと結論した。
あくまで新シリーズね。新人賞だし。
シリーズものだともっと速くとりかかれる。キャラがすでにいるから。

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:51:38
>>719
でも努力だけでメンサの会員にはなれないと思う。

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:52:20
プロットの話があったが、先月書いたMF用の作品はプロット組まずに書いてみた。
結果から言うと失敗だったな。
一人称の語りで、語り手を結構個性的にしたからいけると思ったんだが、
やっぱりメリハリがなかった。

何が言いたいかというと、「時間がなくても最低限脳内で物語は組んでおけ」ということだ
キングみたいな異常者と同じことはそうそう出来ん

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:53:33
>>733
サンクス
二週間か。長いね。俺なら他の作品のネタに浮気してしまいそうだ。
マルチタスクは推敲ぐらいしか出来ないし。
俺も五日ぐらい置いてみようかな。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:53:53
>>728
「「「イエーイ!」」」アメリカン一同

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:54:14
>>721
他人のレスにsageは・・・見当たらないかも。


↓レスノコピー(721さんお借りします。
721 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:43:24
>>717
Mail 欄に sage って入力すれ。

他人のレスみろ、sageって入ってるぞな?


名前にクリックは出来るけど変なメール的な機能が起動する。

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:54:56
プロットでその話が面白くなるかどうかをみわける能力があればいいのに
まぁ前提としてプロットで色んな種類の話が作れる能力が必要になるわけだが

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:56:47
>>735
自分もテーマより、なんかキャッキャウフフなの書こうと思って
でも書き上がったら中身の薄さにびっくりした
同人誌にもならない、あかんと思ってなかったことにした130DP
あの時間はなんだったのだろうなぁ、書いてた時は楽しかったけど

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:57:16
電撃以外に送ったやつ、二ヶ月経って読み返したら、
「い、いけるぞおおお」
ってなった。でも次の日よく考えてみたら、ラストがバッドエンドだった。
こりゃあ不味いね。

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:57:33
>>717>>738=このレスです。

あ、名前が青くなったw

>>721さんありがとうございます。



743 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:57:59
モーツァルト=天才+幼少期の体験→共同墓地にポイ捨て

スティーヴン・キング=天才+苦労の下積み→年収50億円

メンサはひたすら先天的な天才集団だが、才能を開花した著名人の場合は
十人十色だろうな、人生の末路も含めて

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:58:11
>>732
先駆者がいるからって勝負しないのはちょっと話が違うと思う
そんなこと言ってたらどこにも踏み出せないんだぜ

自分でそれが良いと思ってどうしても書きたい事があるなら書かなきゃ


745 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:58:22
>>737
アメリカン、かわいいw

>>738
sageって入ってるにょ?

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:59:42
>>740
ひょっとして、けいおん! 風味とエスパーしてみる

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 05:59:55
小説とは二種類しかない
誰かが旅をする物語か、誰かが訪れる物語だ(キリッ

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:00:00
>>739
今までに見たことのないほどおもしろいと思えれば、
実際はプロレベルくらいでいいんじゃね?

>>734
天才は例外なく努力してる。努力と思うかどうかだけかと。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:00:51
天才という幻想をぶっこわす!

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:01:22
>>741
なんとなくその感覚わかるなあ
さっき電撃に送った二作品(長編と短編)読み返してたら「あれこれいけるんじゃね」ってなった

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:02:05
>>740
プロット無しで書くんだったら
大事にしなくちゃいけないのは所々に興味を引く要素を置けるかどうかだよね
多分一番でかいヒキは「世界が滅びるかどうか」次点で「主人公かヒロインが死ぬかもしれない」
風呂敷は出来るだけでかく広げる。まぁ後半で回収方法を考えるのがすんげぇ大変なんだけどさw

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:03:06
>>750
俺の場合、もっとよく考えると突出はしていない事に気がついた。
突出してないとプロになれないってのはマジだと思う。
マゲは文章力ですかね

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:03:34
>>726
プロットって言うのは完成させる上でほぼ確実に必須とされるやり方、って
ことでいいのでしょうか?

>>745
自分のレスを打つ時にはE-mail欄には入れてます。
流れている自分や他人のレスには、sageって単語が見当たらないです。

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:03:52
ひとつ言えるのはバッドエンドは落ちる理由にはならない

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:04:36
>>754

あ、ありがとう……と言っていいか?

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:07:15
>>744
アドバイスありがたし

ただ、自分が思うに

先駆者がいるとするなら、勝負できる条件は
1 それ以上に濃いもの、極端なものを作る
2 付加要素(商売でいうなら付加価値?をつける
3 同じ要素で、性質の違うものを作る
これらのどれかは満たさないとダメだと思う

それが出来ないなら、バッサリ削るぐらいの勢いは必要かなと

あ、でも僕自身は別な要素でいきますので

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:07:49
逆説的にハッピーエンドは受かる理由にならない

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:08:05
>>753
編集者と打ち合わせるのにも、書いてからよりプロットで話できるほうがいいでしょ。

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:08:30
>>756
揚げ足取りかもしれないけど、物に寄るんじゃね?
アクセルワールドみたいのでいくなら、その通りだと思う。

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:09:37
ハッピーエンドバッドエンド云々で言うなら
扉の外が受賞している以上なんでもいいと言える

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:10:31
>>756
あとはどれか一つの構成要素を逆転させて再構築するとかもあるよね

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:12:17
>>761
逆転・・・・
そういう手段もあるな……

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:13:46
いきなりだが、ラストを盛り上げるより序盤退屈しないように作る方が難しいと思う。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:14:11
>>746
いや、なんか無駄にえっちぃ感じだった

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:14:48
>>763
情報0からだしな

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:15:38
>>763
それは同意
どうしても書き出しが難しい

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:16:49
>>763だけど、実は過去の抽象的なシーンから書き出すのが一番簡単だよな。
ばっちり編集さんに「簡単な手使いやがって」って思われそう。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:17:27
>>763
とにかく読者を世界に突き落とさないといけないからね
映画なら最初の10分だってね、勝負どころは

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:17:37
>>758
呆れると思うけどプロット自体が何なのか解らないんだ・・・。


知らないのに何で書こうと思ったんだよ!ってお思いでしょうが
ぼくの動機づけは>>670にて記載しています。

慈悲があるなら軽くでいいのでプロットとは何かを・・・!

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:18:13
>>763
キャラ同士を反発させるほうがキャラが立つので、
序盤でそれを意識するといいかもよ。

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:18:24
>>763
そこで安価ラノベスレ立てをおすすめする。
俺はパソコンが規制されて最近は全然出来ないが
間違いなく力はつくぞ

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:18:40
自分が本編書きやすいように設計図作ればいいと思うよ。
全員やり方が違う。
指南書とかに書かれている通りにやるばかりじゃない。

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:20:00
>>679
まずはラノベの書き方みたいな本を読め。
そういう基本を知らないとなんとも。

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:20:04
>>767
ラストシーンをプロローグに使うのそうかも
「ソードフィッシュ」は面白かったけど、あれはちょっと混乱するかもだわ
ただ、どんな手法だって効果的に使われるならばそれでおkだと思うのよさ。

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:21:50
>>763
序章で世界観っていうか大きな流れの一部分を垣間見えるようにするとかは?
禁書でいう「超能力」とか。

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:22:30
うう、あと四時間か


777 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:22:31
今起きたが、さっき夢の中でけだま先生が受かってた。

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:23:23
>>769
プロット (物語):小説、戯曲、映画、漫画等の創作物で、物語の枠組み、粗筋のこと。
Wikiより

よーするに、どんな話で誰と誰が、なんでなにがどうなるかって
その大雑把な設計図というかラフ
図面ならポンチとか云う

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:23:39
>>770
これはさっぱり分からなかった

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:24:06
>>769
実践主義お勧め
当たって砕けろ、始めのうちは何が必要で、何が足りないかもわからん
書きたいものを思うさま書けば、ググったりして目安みたいものが見えてくるお

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:24:07
>>775

それは世界観設定に自信ある人だけが取れる手段だと思う。
禁書は動的な出だしプラス舞台説明だったかな。ひねりがあるしね。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:24:26
>>773
それが一番無難なのかもしれないですね。
気合と根性が一定値あっても
やり方次第で180度方向が変わったりもしそうだし。

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:26:43
>>769
知らないことを聞くのは別に恥ずかしいことじゃないが
調べることも憶えような
やり方は学校で教えてくれるけど、実践は自分で動くことだわさ

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:26:51
>>769
お前さんがヒキではなく、外出の自由や貯金があるなら、まずは大書店へ行く
べし、小説の書き方、的な本がゴロゴロあるから
パラ見していちばん気に入った本を買いなされ

ここで、プロット=設計図というのは簡単なこと
でもお前さんのパワーにはまったくならないよ

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:27:35
>>763
ハルヒもうるさいからはじまるし、
バカテスでさえ、先生の態度に腹が立つところから始まるし
化物語ではカッターとホチキスだし、
とらドラ!も廊下でぶんなぐられるし、
禁書でもみこととの戦闘から始まるし。
対立は刺激が強くていい。

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:29:33
>>773 >>782
ラノベの書き方系の本は良くないと思う。
どんなに読んでも、あの人と同じラノベしか書けないし。

キングの小説作法は素晴らしいけども、このレベルの本は
殆ど無い。
本の読み方系を読むべきだと思う。
同じ本でも、読書として読むのと、書くために読むのでは
凄く違うし。

ラノベの書き方みたいな本を読むから、盗作作家が増えてしまうのだし。

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:29:40
>>774
・・・やっぱり会話文の語尾で判断出来るようにするのはいいかも知れん。
〜のさって言ってる人が一人だけならの話だけど、
〜のさ ってだけで前の会話文とリンクされるから
誰が発言したと凄くわかりやすい。と、思った。



788 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:29:54
>>785
サンクス。
対立いいな。今度野郎同士が殴り合うシーンから書き始めてみようかな。
ありがちな気もする。

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:30:29
>>785
つか、分析がすごい

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:31:01
>>785
「怒り」や「憤り」は客観的に見て一番面白い要素だからな
ワンピースもスラムダンクもそうだな

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:32:43
>>778
イメージ出来ました。ありがとうございます!!

学校で言う時間割みたいなものですね!


792 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:33:05
>>787
読んでるほうにウザイと思われる事しきり。
という諸刃の剣なのですよぉおおおおおお。

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:33:47
>>790
ひとつきまえのネタだけど、面白いとおもった

正義の味方の特徴vs悪玉の特徴
ttp://2dimension.blog59.fc2.com/?no=1565

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:34:11
>>788
そこに上下関係が発生するほうが対立は映える。
というか、そもそもキャラクターコメディは同調関係だと困難です。
ズレや対立がないと無理。
785、770です。

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:34:30
>>786
最低限の知識をつけるくらいならラノベの書き方本でもいいんじゃないかな

序盤か……東のエデンみたいに主人公が初っ端から全裸とかいう突飛さがあると面白いかもなあ

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:34:36
評価シートで「しつこいぐらい同じ語尾を連発するヒロイン」を薦められた。
うざいぐらいじゃないと覚えてもらえないって事だと思う。

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:34:36
すごい流れだ
何がすごいって、すべてが
使われることを前提として話がなされている、事か

いわゆる、単に覚えただけの知識が
この数時間の間なかったような気がするぞ

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:36:06
正義の味方の特徴
1 自分自身の具体的な目標をもたない
2 相手の夢を阻止するのが生きがい
3 単独〜小人数で行動
4 常になにかが起こってから行動
5 受け身の姿勢
6 いつも怒っている
悪玉の特徴
1 大きな夢、野望を抱いている
2 目標達成のため、研究開発を怠らない
3 日々努力を重ね、夢に向かって手を尽している
4 失敗してもへこたれない
5 組織で行動する
6 よく笑う
面白いなこれw


799 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:37:21
小説の書き方に関して、お前らのスンタスがそもそもラノベ並の甘さなんだよな
ラノベの専門学校ではなくて、もっとハイレベルの学校に行って勉強して来い

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:37:50
あと4時間くらい

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:38:26
すごいな。朝までノンストップか。
発表まで最低あと一日はあるだろうに頑張るな。
マジで、体こわすなよ?

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:38:38
てか正義の味方とか悪の魔王って嫌われる要素じゃねーの。
自分で完結していて成長がないとか、心が根本的に揺れないとか。

803 :675:2010/07/08(木) 06:39:38
>>786
同志よ
ひとつだけ怖ろしいのは187ページだ

「構想を練ることと、作品の流れを自然にまかせることはとうてい両立しない」

構想に用はない、と言えるキングの天才があって、この言葉がある
俺らが真に受けると悲劇が待っているという罠

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:40:04
>>802
いやー、>>798だけみると正義の味方ってロクなヤツじゃねぇなw

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:41:06
>>795
そうじゃないですよぉおおおおおおおおおおお。
ラノベの書き方本は、ぜぇえええええええええんぶ。
応用編なのでげすよぉおおおおおおおおおおお。
しかも、今流行りの応用なんでごじゃりまするるるるるるる。
三ヶ月もしたら、古いし痛いってぇえええええええええええ。
言われちゃうような内容なんで夏至、冬至、春分、醜聞。


806 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:41:39
>>791
それわ違う。。。技術の授業でイスとか作らないのか最近は
まず、作りたい形をイメージするだろ、それからマンガ絵書くだろ
次は寸法をきちんと入れた、部品図と完成図書くだろ

プロットは、作りたい形のイメージと、そのマンガ絵相当だ

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:41:54
深夜帯が終わり、徐々に変な子たちが戻ってきました。
これから普段の流れに戻ります。

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:42:03
つかなんでお前らは設定とストーリーのことしか話さんのだ?
もっと他に話すべき重要なことがあるだろうに

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:42:15
でも、脚本の書き方や小説の書き方である程度構想の練り方の基本を学ぶのはいいと思う
完全に我流がいいって人もいるだろうけど
それこそ基本を知ってるからわかる話だし
専門の教育受けてない人は読んで学んでもいいんじゃないかな

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:44:07
朝っぱらから元気だな
俺は腹減ってるのと他の書類の〆切り迫ってるのでガクブルだよ

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:44:36
>>783
そう言ってもらえると頑張れる気がします!
頑張ってみます。783さんも頑張ってください。

みんなも頑張ってください!


こういう切磋琢磨し合うのが好きな僕でした。

>>784
本屋はよく行きますよ。混んでるときに女のひとの後ろを通るのが好きです。
いろいろありがとうございます。

>>786
気がつけば倒錯作家にならないようになれるための本を自分で見つけて
読んでみたいと思います!

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:44:56
構想の練り方ってなんぞ
物語の作り方に方法論なんてあるのか

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:45:03
この数時間でテキストコピペが増えた
あまりにも、肝に銘じておくことが多すぎた気がする

いつも、この流れだといいんだけど

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:45:09
>>806
たぶん、言っても一割も理解してないと思われ

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:45:13
小説作法、読んでるひといるんでなんか嬉しい
あれ再販されてないのが勿体ないと思うけど
キング読みで且つ物を書きたい人はニッチだものなぁ

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:46:32
>>803
そうでもないと思う出げすよぉおおおおおおおおおお。
キングの書き方は、同人なんでげすよぉおおおおおお。
同人の人はキャラをぉおおおおおおおおおおおおおお。
他所から引っ張ってくるけどぉおおおおおおおおおお。
キングは自分でキャラヲぉおおおおおおおおおおおお。
作り上げるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん。
それでもって、そのキャラぉをぉおうおうおうおうお。
窮地にほうり投げるんですげしぎし。

やっぱりウザイと思うのですますかす。

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:47:19
どこかの超絶ワナビさんありがとうございました

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:47:28
>>812
正解も方法論もないと思うけど
自分と違う考え方を知るのは興味深い

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:49:03
ワナビ歴晒し大会したいんだけど、言える猛者はいるか?
俺、もうすぐ四年目。

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:49:11
>>812
「残る作家ってのは多作」手塚、夢枕、鳥山、宮沢賢治
まぁこれは引用だけど自分もそう思う
物語の作り方に法則性を自分で見いだせないヤツはそのウチ塵ときえる

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:49:23
>>811こいつ馬鹿だろう、少しは自分で考えろよカス

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:49:28
さっきから俺の煽りがやたら無視される
今はレベルの低い子たちしかいないみたいね

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:49:51
>>792
それは、意外な盲点だった・・・
そういうのも考慮しつつ取り込んでいけるようになれれば
また一歩とプロへとなれるのでしょうか。


打ち止め級の語尾が使いたくてうずうず。

>>797
ぼくもですよ。ここに来るまでは「とりあえず自分は完ぺきだから」とか、
思っていないって言えばうそになる部分もありましたから。

それにsageも教えていただいて・・・感無量です。


824 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:50:12
2chはときどき予想外に
面白い流れがうまれることがあるけど
まぁ偶然の産物だと思うのよさ。

いつもはない
だからむしろ、おもしろい。

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:51:27
>>819
15年かな。
人生の半分近い、おお、なんとおそろしいッ!

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:51:29
実際に投稿始めたのは去年からだけど、小説は小学生の頃から書いてる

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:51:40
>>819
まだ一年目でげす
ハルヒ2期見て、その後の深夜アニメ見て
猛烈に書き進んでやる、と書き始めますた

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:53:06
>>822
普段ここを見てない子が集まってきてるだけでしょ
今日が終われば消える子たちだから勘弁してあげてよ

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:54:35
>>820
「羊たち〜」の寡作家トマス・ハリスは恐るべき異端ということか

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:54:42
>>819
俺は二ヶ月目だな
文章力だけならここの全ワナビに勝てる自信がある
根拠はない

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:54:54
>>807
あまりに適確すぎるレスwww
空気が変わったw

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:55:01
>>818
確かに。
どうやって物語作ってる?
俺は散歩やサイクリングしながらグワーっと……
なんというか自分を楽しませるために考えてるような感じだ。
「おお、ここでこんなキャラがいれば!」
「ここであそこと繋がるのか!」
なんて、一人で楽しんでるわ。
一応、冷静になったときに駄目なアイデアを切ったり、もっとウケそうなものに変えたりするけど

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:55:35
>>829
サリンジャーもだ

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:56:16
>>825
>>826
せ、せんぱい

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:56:23
>>825
15年と言ったって、書いてない時期が10年くらいあるだろ?
実際に書き続けてる年数はそんなでもないと思うが

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:58:28
>>835
何その推量

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:59:23
>>806
何となくわかりつつあるんだろうけど、言葉に表しにくいです・・・


>>814さんにもいわれちゃってこれはもう、ね。
本屋で「基礎」を学ぶだけのものを得ようと思います!


・・・て言うかまずそうするのが先かもしれないですよね。


838 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 06:59:50
絵本とか海外文学は良く知らないけど
日本には世界一興味の移り変わりが激しい「漫画」があるから
それに影響されて小説も多作じゃなくちゃ生き残れないらしい

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:00:05
>>820
こんな俺理論が通用すると思ってる時点で雑魚

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:00:16
ワナビこじらせんな・よ

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:00:20
>>832
なにかがどうだったら、どうなるだろうか、みたいな基本的なやつかなぁ
キャラありきだったら、こういうの人がいて、もしその人が
こんな局面に立ったらどう行動するんだろう、とか
暫く頭の中で色々考えて一人にょにょする

そのうち、こんなネタと組み合わせたら面白そうだ、というものが
見えたら、カタチになるかどうかちょっと腰を据えてまじめに考え
とびとびのシーンでエチュード書いてみたりして
テーマとアプローチ手段が決まったらいざ執筆

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:00:53
太宰の猿面冠者っていう短編はワナビとして読むと中々苦いものがあったなあ

>彼には、いけない癖があつて、筆をとるまへに、もうその小説に謂はばおしまひの磨きまでかけてしまふらしいのである。
>たいてい彼は、夜、蒲團のなかにもぐつてから、眼をぱちぱちさせたり、にやにや笑つたり、せきをしたり、ぶつぶつわけのわからぬことを呟いたりして、夜明けちかくまでかかつてひとつの短篇をまとめる。傑作だと思ふ。

当てはまりすぎてて死にたくなる

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:00:58
じゃあ次のお題として、3人称小説にするか、一人称で頑張るかって
事を話し合おう。

3人称小説で優れた(感情移入しやすく面白く)ってのはある?

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:01:59
>>839
馬の耳に念仏だな
俺理論じゃねーよw

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:02:05
>>825
年季が違う、、って
もしかしたら、先ほどまでの超絶分析ワナビさん?

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:02:05
三人称で視点一つしか使わなければ感情移入しやすいと思うよ

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:02:14
>>836
推量というより、そうでもなければ居た堪れないだろ?
15年もワナビやってる時点で才能も実力もないのだから
実質的な活動は5年目くらいですよーと言わせてやりたい、可哀想だから

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:02:57
>>835
五年くらい、離れてたのは。
それでも最終選考に残ったり入選したり
まぁ結果はゼロではないと思う。

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:03:04
超絶分析っておれかな。俺はまだ1年。

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:04:02
>>845
ピノコだわよ。

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:04:09
>>849
失敬 orz

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:04:11
>>844
ははは、どう見ても俺理論だろ
馬の耳に念仏、も用法がおかしいし、君はさぞ才能のない雑魚なんだろうね

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:04:56
例えば涼宮ハルヒの憂鬱をプロットにすると、

主人公とヒロインが新学年で出会い、
ヒロインがSOS団を作り、それに協力させられる主人公
集まったメンバーは全員訳ありで、次々に謎を明かされて
最後ヒロインの所為でとんでもないことになるのだが、
集まったメンバーの助けも有って大団円。

未読の人ごめんねネタばれしてるけど、これがプロット。

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:05:47
>>849
って、1年でそれか!!

マジ、自信なくすわ orz

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:05:55
>>808
出だし、ラストの書き方
タイトルの付け方
起承転結のペース配分
主人公キャラの内面描写=脇役を語らせることによる描写法
村上春樹の「重いものをよりいっそう重く見せるための軽いものの並列描写」
内面に葛藤を持つ悪役の利用法
魅力的なガジェットの利用法
ストーリーとマクガフィンとの絡ませ方
直喩
暗喩
換喩
間接話法

思いついたもんを挙げてみた

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:05:59
>>842
逆に考えるんだ。
太宰のような文豪でも、そういう心当たりがあったのだと。

上の話とは関係ないけど、今日のラノベって太宰の強い影響下にあるよな

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:06:28
えぇーあらすじじゃなくて

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:06:41
>>850
だめだw ピノコでわらってしまうw

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:06:57
>>847
浅田次郎先生を崇拝してるから、大丈夫。
っていうかもう無理だよいろいろと、てへっ☆

引くも進むも右も左も、行き場がないだけ
ただただ月日を重ねてるだけ。

みんながんばれ。ちょうがんばれ。

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:07:13
>>852
はぁ、そうですかw

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:07:58
>>854
好きなものをより知りたいって
そんな普通の好奇心があれば大丈夫

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:08:07
もう後3時間か

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:08:38
>>860
何が「はぁ、そうですかw」なのかねぇw
それともどっかの偉い先生の言葉だったりするのかな?

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:09:23
>>854
偉そうなこと言ってるけどこの電撃が初ラノベ初投稿です。
分析力はラノベ書く前から純文学世界文学文学批評現代思想……
いろいろ読んでは考えているので多少有利かもしれない。

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:09:47
宮沢賢治みたいに死後に評価されるってのはいたたまれないよなあ

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:10:46
>>856
「秘密の窓、秘密の庭」も怖いよね

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:11:03
みんな話書く前に資料何冊ぐらい読む?

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:12:48
864=603の4.5p単位、バカテスの構造、冒頭の対立についてです。
落ちたら大笑いですが。

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:13:16
>>867
20冊ほど

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:13:44
あの程度で超絶分析とか思ってしまう子は何かと問題ありだと思うが
いや、まあラノベワナビの中ではまともな方だとは思うがね

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:13:45
>>867
ざっと数えたら購入本から7冊参考資料にした
あとは安易にネットから

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:14:41
>>867
禁書よんで書こうと思いました!
18冊です。19巻買わないとー

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:15:10
>>867
ゼロのときもあれば理科年表ひっくり返すこともある
本業のおかげか性格か、それなりに幅広いジャンルで
いろんな資料を長年ため込んだのが活用転用できる

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:15:13
>>867
必要になったら

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:15:37
          .  -―- 、
        /       \
        /   、_         ヽ         こ は
     /   / `丶.     | |          れ ぁ
     .'    /     \   l/          だ ・
     |   /   '  ̄   !  /⌒l_        か ・
     |  ,'/    彡 ノ ィ´ハ  )        ら
     '、  {_      / , -く_厂 \      ク
     ` ーキ彡 _ノ}   /   ヽ  \     ズ
        / ゝ  二 ィ └-、   | /}  ヽ   は
       {   / ∠_ / \ ∩//−┐    ・
         /  | /  \  |{、  _}     ・
           l  | /     ヽ ヽ  /      ・
           |  |〈      l  l\|\
               | |      l  |  \|


       / : : : : : /:/             \: : : : : :
        |: : : : : :/´ ⌒\          ∨: : : :   ク
        |: : : : :/      \{ { 、_      |l: : : :  ズ
       |: : : : { _  ―          ̄ ̄  |l: : : :   は
       八: : : :l  (て;;厂     二 _    l: : : : :  落
      x^\: :ヽ丶--        (て;;厂 /: : : /    選
     〃 ゝ l`T¨` , ,    '    丶-- /: :∠l⌒l  し
   -―{{:/  ヽ.l     ,、      , ,  ̄ 厂⌒/}}ノ  て
/. : :/: :丶 __/\   丶 二つ       /__,/   }― ろ
: : :/: : : : :/ 丶 _.> . _     _   イ  \_,ノ: : :
:/: : : : : :/          }   ̄/    丶- '^\: : : : :
: : : : : : : //´ ̄ ̄`\ーく     〈

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:15:39
参考資料高くて買えません

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:15:50
粗筋と梗概とプロットの違いって難しいよね。
内容は似てるのだけど、目的が違う。
例えばプロットの段階だと>>853を見て、出会うのは、
新学期の教室ではなく、クラブ活動という選択肢もあるわけだ。
その辺をこうね、くちゃくちゃ考える為に作るのがプロット。

粗筋はストーリの要約。
梗概はその作品の要約。

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:16:02
>>876
図書館

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:16:14
>>819
今年の3月から。
電撃への投稿のために初めて小説を書いて、それから一月に一本書いてる


880 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:16:29
>>871
7冊ですかー。
俺6冊ぐらい購入して役に立ったって言うほど使えたのは2冊です。
新紀元社の辞典タイプは読むのきついきつい

881 :863:2010/07/08(木) 07:16:34
そろそろ820には答えてもらいたいんだけど
はぁ、そうですかw
こんな煽りを入れておいて返事なしとはいい身分だな

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:17:07
ちょっと待って欲しいんだがおまえら

今日のフラゲでさ、別紙の存在を信じてる人間が徹夜をして待っていた、
という解釈でよいのか?

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:17:33
え、徹夜している人いるの

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:17:58
>>877
ストーリーの要約とその作品の要約は違うのかー

あらすじはどうなんだろうか。

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:18:05
サッカー見てた

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:18:15
誤読だ。本屋の前で待ってる人いるのかと思った。

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:18:23
一次で落ちる奴らの意見なんて聞いてどうするんだ?
そいつらの意見を守れば一次は確実に落ちるんだぞ?

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:18:44
>>880
あるあるw
必要かなーと思っても実際に役立ったりするのはその一部だったり
でもまぁ逆に言えば、あまり役に立たなかった本が七冊のうち五冊あることを
発見した、とw

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:19:44
>>887
逆張りだろ

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:20:00
>>886
並ばないと売り切れるわけでもなし何故徹夜?

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:20:54
反面教師っていい言葉です

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:21:01
>>888
凄いポジティブ思考w

真似したいけどそこまでは行けない・・・
壁があると認めてみる。

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:21:02
>>881
うるさい奴だな
>「残る作家ってのは多作」手塚、夢枕、鳥山、宮沢賢治
>まぁこれは引用だけど自分もそう思う
820のは他人の引用だろ?
他人が言ってたことだから俺理論じゃないってことだろ
その引用したのが他人の俺理論の可能性が高いわけだけど、そこまで考えてないんだろ820は

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:22:56
>>887
情報の取捨選択判断ができればよろしい
有効なものなのか、そうでないのかは、この場に書かれているかどうかではなく
内容そのもので判断すればいい

多少なりとも書いてれば、良し悪しの判断はつくはず

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:23:57
>>894が正論を言った。2chだからこそ光って見える情報がみつかる。

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:25:30
>>893
820がそこまで考えていようがいまいが、
881は他人の引用を881の発言だと誤認しただけのこと。

誤認の上で追求されてもねー。といってみる。

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:26:04
>>893
偉い先生の意見を出して我物顔をするのは大学までだよなぁ
心理学とか哲学とかの偉い先生の言葉を引用してた頃が懐かしい……って去年までそうだったけどね

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:27:29
一晩あそんでくれてありがと
またどっかで逢えたら嬉しいのよさ。
ノシ

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:27:38
>>884
粗筋として書く、ストーリーの要約は、キャラの説明などストーリに絡まなければ必要ないよね。
梗概として書く、作品の要約となると、無口な長門が宇宙人で萌えっ子朝比奈さんが未来人
ってところも、省きたくないところ。

こういう意味で梗概はプロット+キャラに近いかも知れない。


900 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:27:44
IDが出ないって厄介ですねえ
まあもうすぐクビキリサイクルするからいいんですけど

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:28:24
>>880
新紀元社は便利だよな。

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:28:42
国立国会図書館に気軽にアクセスできる範囲に住みたい

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:28:43
Idほしいねー

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:28:47
>>896
>881は他人の引用を881の発言だと誤認しただけのこと
勝手な想像で言うな
俺は誤認なんざ全くしていないわけだが
レス元を確認してから言えカス

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:29:56
>>820
寡作で名前の残っている作家なら、中島敦があるな。
漫画ならつげ義春とか。

志賀直哉だってそんなに多作というわけなない。芥川にしたって
原稿枚数をカウントすればわかるが、泉鏡花なんかに比べれば
少ない少ない。〈長編は一本もないし〉

ドイツのカフカも寡作、しかも長編は未完、フランスのプルースト、
アメリカのミッチェルは生涯に長編一作しか発表していないが、
文学史には必ず名前が出る。
そうそう、サリンジャーもだったな。

反証はいくらでもあるじゃん。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:30:31
クビシメロマンチストの方では。

907 :820:2010/07/08(木) 07:30:57
>>893
うざいんでスルーしてたけど心ある人が代わりに答えてくれたから俺も答えるよ
「名作を残している人は寿命が長い」これを言ったのが正岡子規
んで「出版界で寿命が長い人は兎に角量を書いている」ってとある本に書いてある訳
編集が書けない作家を切ってくってのは最早小説出版界の常識

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:31:21
このスレって、たまにとんでもない人がいる

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:32:26
>>902
関西館が近くにあるけど行ったことないな

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:33:35
>>909
それはもったいない

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:33:38
資料に書き込む俺は図書館むりぽ
後でテキストに抜きやすい

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:35:30
>>908
それは良い意味ですか。悪い意味ですか。

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:35:30
徹夜疲れた。がしかしフラゲを信じて待つ
寝るわけにはいかん。年に1度の血祭りだからな
通ってりゃ胃の痛い夏、落選だったらヤケ酒して負けを吹っ切るのみ

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:36:46
宮沢賢治って、生前商業出版には関わってないよ。
二冊出版した著書〈『春と修羅』『注文の多い料理店』)は
出版肘前の実質自費出版だし、「オツベルと象」など短編
数本が雑誌からの依頼原稿。生前は短編集も編まれていない。

十字屋書店の全集が出版されたのは死後のこと。

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:38:20
>>907
いくらでも反証されてると思うんだけど
それらを全部無視とか凄いね

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:39:12
誰か話題きぼん

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:39:56
>>907
>「名作を残している人は寿命が長い」これを言ったのが正岡子規
自虐にしか聞こえないんすけど……

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:41:22
>>915
引用がつげ以外全て現代日本出版界とは全く関係ない業界だね
今のエンタメ消費社会で「残る作家」ってじゃどんな人種だと思ってんの?

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:41:44
>>917
正岡子規の死に際に関係してるんじゃないの。

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:41:48
>>905
820の擁護をするわけじゃないが、名を残すと生き残るは違うだろ
カフカも小説家として食ってたわけじゃないし。

つーか、多作かどうかなんて話あったっけ?
物語作成の方法論の話だったろ

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:42:17
>>915
反論できるわけないだろ
そいつは他人の俺理論を拝借してくるだけの雑魚なんだから

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:43:55
>>918
質問返しはしてくれなくて結構です
>引用がつげ以外全て現代日本出版界とは全く関係ない業界だね
何の抗弁にもなっていません

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:44:33
>>918
山崎豊子とかフォーサイスとか。

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:44:58
>>922
まてまてw
ここは明治時代の同人誌でも書いてるヤツが集まってるとでもいうのか?w

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:45:42
>>912
良い意味
様々な部分で勉強になりますから

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:46:32
>>924
さっきからお前の言い分はめちゃくちゃで困る
論理立てて言ってくれよ、仮にも作家志望なんだから

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:48:22
今の時間、煽り合いなんて犬も食わねーよ

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:49:00
しかし、グダグダになると・・・・ orz

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:49:16
            i、 〈l〈l r,==¬
           -=| |=‐  |.|   |.| o o o    ひどい……!
     /       i7 |.| 「/   L===」        ひどすぎるっ……!
    〈        ゙'              こんな話があるかっ……!
    /      、ー--‐へ、 (⌒\      投稿した時から………
.  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─  ずっとただ…
  /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨    思っていたのに……
  │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /  ラノベ作家になりたいと……
   l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /
    レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V   落選っ……!
         { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i  その一言がもぎ取ってしまった
        l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |  ………!
        ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W  唯一の…
          \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |   俺の未来… 希望…
           \ ノ O \    |_!o ol_|    人生をっ……!

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:49:52
泣くなよカイジ

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:50:21
>>925
>>807このレス以前の雰囲気だったら超がつくほど賛成。
これ以後の雰囲気は徐々にあー・・・ってなってく。

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:50:38
俺は今から秋葉原に行くんだが、
何時どこの店に行けばいいとか、情報知ってるやつは教えてくれ。
まわってみるぜ!

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:51:25
>>931
そうでもないだろ
>>807以前だって、俺は生温かい目で見てたし

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:51:28
誰か次スレを立ててくれ

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:51:57
>>932
東京うらやましいぞこのやろうwww


店の情報とは無縁だけど、電車の人ごみってすごいんですか?


936 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:52:19
上の方分割してコピペするだけ? だったら俺やる

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:52:27
>>926
すまんね
>引用がつげ以外全て現代日本出版界とは全く関係ない業界だね
何の抗弁にもなっていません←なぜ?

まず問題提議が「残る作家ってナニ?」
解答「たくさん書いてる作家」

で、ここのスレ住人は電撃小説大賞を狙ってる→ラノベ作家になりたい
「残るラノベ作家ってナニ?」→「やっぱたくさん書いてる作家」

反論で出されたのが全て「現代日本出版界とは全く関係ない」

え? なにか間違った事言ってるのかな?


938 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:53:28
東京在住の文章力は軒並み壊滅してる
一方、北海道や静岡とかは何故か文章力が異常に高い
理由は分からんけど何故かそうなってる不思議

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:55:46
基本店が開くのが十時だから、それ以降じゃないか?
店員さんに聞くと良いよ。あるかどうか。

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:56:00
>>931
同じく同意
ただ、グダグダになっても、良い意見はコピペしてテキストに残したので

今後、あらゆる形で参考にさせていただく予定です

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:56:06
あと二時間ちょい

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:56:30
>>937
すまん、俺が悪かった
お前の言いたいことはよく分からないが、とにかく俺が悪かった
これからも強く生きてくれ
壁にぶち当たると思うが気にするな

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:56:41
>>933
生温かい目・・・。
いろいろ教わったからちょっと物哀しくてね。

みんな寝ちゃったのかな?

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:57:07
>>938
東京に住むといかんのか
北海道出身東京在住はアウトなん?

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:58:18
>>940
良い意見多かったもんねー

ぼくなんかsa(ry

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:58:25
じゃあ次スレ建ててきます。
1字晒しこのスレで追加された人いる?

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:59:03
>>938
静岡だぎゃ

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 07:59:12
>>942
まぁ、俺ももともとスルーするつもりだったから
そっちが引いてくれるのは助かるよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:00:10
>>944
それならいいと思う
北海道生まれ、北海道育ち→東京在住だと上手い人は多い
いかんのは東京生まれ、東京育ち→東京在住だな
自然に触れてないから感性が悪いのかなと思ってる

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:00:35
だからケンカはやめてっ

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:01:40
なまらあたたかい・・・

北海道の人たちは優しい。
ちんすこーんおいしい。
チンギスハンちょっと無理。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:01:58
>>949
なんじゃその偏見的意見は

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:02:35
>>949
自然関係ないだろ
屋久島出身のやつ知ってるけど日本語伝達力ボロボロだし
俺宮崎出身だけどまともな日本語書けない社会人いっぱい見た

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:02:41
>>948
皮肉や文意が通用しない奴を相手にするのは大変なんだよ
つまりお前のこと

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:02:42
プロット立ての隙間に三行仮説。

他国の言語を学ぶことは、自国の言語を学ぶことと広く言われる。
ワールドワイドな英語圏の人間は実は不利で、別の言語をあえて学ぶことがあるそうだ。
地方の人間は方言の他に標準語を操る。故にこれが別の言語を学ぶのと同じように機能しているのかもしれない。

前提条件である『東京が言語能力が低い』が正しくないと意味のない似非議論終了。

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:03:06
>>952
偏見的に見えるかもしれないけど
ぼくは>>949に同意する部分もある。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:04:25
>>953
落ち着け
お前の言ってることは単純に学力の問題だ
それ作家の話とちゃうで

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:04:32
>>955
他国の視点になって自国を見つめなおす。
相対的な視点も獲得せよ。ってことかな。

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:04:35
じゃあタメになる話でもするか
お前ら、モチベーションはどうやって維持or上げてる?
俺は売れてる作品、評価されてる作品読むわ。
嫉妬?みたいな気持ちが湧いてきて
「これの三百倍は凄いもん書いたらぁー!」
とパワーがでる

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:05:34
まあ東京の人は、自分たちの言葉が全国どこでも通用すると思ってる節はある気がする
でも実際フランクに会話すると、いわゆる「東京弁」がいっぱいあって、地方民はかなり戸惑うな

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:05:36
>>959
売れてる作品読むと嫉妬する、に激しく同意!


962 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:06:45
>>957
えっ作家の話だったの?

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:07:53
モチベーションは良いアイデアが出ないと上がらないなあ・・・

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:08:20
>>955
なるほど
方言持ちだと、自分の慣れ親しんだ言葉じゃ伝えられない事があるからなー

良くも悪くも、相手にとって分かる言葉=標準語 を覚える必要がある
その際に、どう伝わるか? ってのを肌で感じて学習してるのかな

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:09:03
売れてる作品とか面白い作品ってつい熱中して読んじゃって
一読目はうまく分析できないよねw

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:09:19
>>962
お前はここをどこだと思ってるんだ?
いきなり全県民の話なんかするわけないだろ

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:11:51
建ててきた。

次スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part162【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1278543726/

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:12:02
確かに東京は人口の割りに有能な作家が少ない気がする
プロフィールを見ても、東京生まれって殆ど見ないんだよな
知ってるのは浅田次郎くらいだ

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:12:39
まあ、地方の方が頭の良いやつがうもれているのは確かだ。
頭が良くても勉強しないので偏差値低いから。
地方から東京の大学に来るとびっくりする。
こいつら本当に同じ偏差値?と疑う。

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:13:22
三島由紀夫とかは?

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:13:52
>>965
その熱中がそのまま作品への活力になることってないか?
その作品と同じようなモノが書きたくなったり(もちろんパクリじゃないよ)
どういう方向かは別にして、創作には感情が揺さぶられることが必要なのだと思う

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:13:56
>>967
乙ー

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:15:42
>>967
おつかれさまです。

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:15:50
東京方面確認すべき箇所

●神保町方面
・書泉グランデ
 平置き棚にスペース用意、電撃のポスター敷いてたら今日入荷は確定
・コミック高岡
 最速の代名詞も最近↑にちょっと負け気味
・書泉ブックマート
 こっちが最速のことも。昨日時点で新刊スペース整理開始中
・すずらん堂
 雑誌関連はここが最速ということも多い隠れたフラゲスポット

●アキハバラ方面
・書泉ブックタワー
 入荷状況をTwitterで発信。入荷も早い http://twitter.com/shosen_bt
・とらのあな
 神保町の最速入荷と時をおかず入荷すること多し
・アニメイト
 速度はともかくサイン本があったりするので、発売日買い向け
・有隣堂ヨドバシAKIBA店
 たまにフェアで旧作が揃ってたり、ついでに行くにはいい書店


975 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:15:53
>>970
あくまで人口の割りに〜ね
実際は十人に一人くらいはいないとおかしいからね

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:16:05
>>967
おつおつw

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:19:49
お前ら、自殺に備えて
うんこだけはしとけよ

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:20:35
一字晒しっていま募集中?
「あ・一」

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:21:44
>>1000なら一次通過して俺発狂

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:21:55
自殺する前にやることがあるだろう!

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:22:25
>>980
うんこだな
行ってくる

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:22:34
オナニーだな

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:23:06
浣腸だな。業者に迷惑かけちゃいかんよ

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:23:38
>>979
1000取る気ないだろwww

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:23:48
ume

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:01
emu

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:11
宇眼

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:31
トリア埋めて次スレで待つか

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:35
うめ物語
ttps://s501.asuka.jp/kakaisaketen.com/367_1558.html

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:48
モクバッ

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:51
39ならミクのおっぱいが自動でガシャーンガシャーンロボだよ

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:24:53
全ブロ

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:25:07
>>975
デビューしやすい住環境があるだけじゃない?

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:25:11
けだまのプギャーが見たい

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:25:28
あぁ……
うんこしたい……

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:25:36
mue

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:25:44
おれが1000

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:26:23
1000get

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:26:24
1000なら全員死亡

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 08:26:27
. . .|          |    |      _,,.-ゝ.Vツ=‐>,,, _           |      |  |   |
  | | .  | .    |    |    ,,r''"  i |i  〃/.  `ヽ   |     |      |  ||  |
  | |.   ||  |  |    |  /    | |l|.iii ii , ,      \|    |   | |  ||  |
  ┏┓  ┏━┷┓|    | /   r';iiii;z, l! l|!|l 〃r;iiii;z、    \   | ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃|    ,ィ゙   ,《ミ,・oミ》、_,!!!ゞ_,《ミ,・oミ》 U 、 \  | ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃|┏,ノ ,;   _、 ヾiiiiジミ ^ ^ N ゞiiiiジ ,:z,,,-ヘ  \┓┃┃┃┃┃┃  |
┏┛┗┓┃┏┓┃|/   ∠≧三``   ヽ 〃  ´´´ Z    Zト、 \┃┃┃┃┃┃  |
┗┓┏┛┗┛┃,/, ィ< Z' u.      i       ≦   >、`゙==\. ┗┛┗┛  |
  ┃┃   || |,/ 7,∠, 彡.   , ,=-、___,人___,,-=、 、 ヾ   ミ√   \┏┓┏┓ .|
  ┗┛   ||/  /|/|/   l ∧ ,;i|i|`w´|i|i;, ,ヘ.j    u. ヾミ.      \┛┗┛ │
  | |    /     ./   `ii! |l l||∨||;iiiiiiiiiiiiii;||∨||||i      /lN `ヽ     ヽ   |  | |
  | |   .i      /〃   | |i!|| |l|l|l|l|iiiiiiiiiiiiiiiii|l|l|b|l|l   i  ,.       ヽ   リ .   |  | |
  | |   .ヘ     ∧ Z    |i!| |l|l|l|l|⌒〜⌒i|l|l|l|l|l|  i!|l /         ヽ ノ . . |  | |
  | |    `‐-=,,_/ ∨    | i! |l|l|l|l|   ,  |l|l|l|l|l|l  i!|l         `くiiiiiiiiiii   | | |
  | |   iiiiiiiiiii _/  //〃     iV^i!!i  :;   !!!l^YV  .|            ヽiiiiiiiiiiiii  | |
  | |   iiiiiiiiiii〈   /  \7 ヽ  l ゝへ,/^V∨__ジ /              ゝiiiiiiiiiiiiiiiii
  |  iiiiiiiiiii< ヘ      ヾ,   `'''` ,二_‐- 二¬ー'  ヾ            >iiiiiiiiiiiiii
    iiiiiiiiiiii_/  .ヘ、      \ノ/ !/   Wり ハヾヽ丶              Ziiiiiiiiiiiiiiii

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)