5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part145【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 20:24:50
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part144【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1277287248/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:19:47
オナニーみたいな議論繰り返してるだけ
このスレに来ないでオチンチンを扱いてた方が、受賞する確率が高いと思う
まあ、どうでもいいことだけどな

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:21:11
>>739
いや、読んでるんですけど皆言ってることが違うので、分かってるあなたが教えてくれませんか。お願いします。

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:23:25
ぱらぱらと小雨が降っている。
目の前の林の木々は風に揺らされると、葉はそよぎ、雫が滑り落ちた。
鳥の小さな鳴き声が、遠くに響いていた。


747 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:24:26
そんなことで悩む暇があったらプロット作るんだ

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:24:43
なんか読みにくい
20点か

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:25:36
>>743
説明できないなら口だすなよバカかw ワロスwww

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:26:36
説明はできないが俺はわかる!
まいったか!

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:26:41
>>746
>目の前の林の木々は風に揺らされると、葉はそよぎ、雫が滑り落ちた。
>鳥の小さな鳴き声が、遠くに響いていた。

最悪だなw
典型的な一次落ちの糞文章w

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:27:39
>>743
わかるわからないじゃなく、そのスレを貼った人や>>739氏が
どういう意見なのかと訊いてるんですが。どれが正解と思っているのかと。

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:27:46
>>735
>晒してますよー
>俺は今回が最初で最後の投稿のつもりなんで、この世界ではマジアウトの予定

おう、そうだったのか。気分のいい返事をもらってうれしい。ま、なんとなく、記念応募のような
気もしないではないが、うまく行くといいな、ダメだったら、晒せ。2ちゃんでも、どこかの
ラノベサイトでもいいから、とにかく晒せ。そして晒したってここに書け。俺は読むぞ。

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:29:07
>>751
うおお
マジかwwwwwwww

でも、なんとなく書き終わって分かった
見えてこないんだよなー

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:29:51
>>754
おまえは人からだまされやすいと言われるタイプ

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:31:14
>>746
「目の前の林の木々は」は「の」が多すぎる。
風に揺らされると、葉はそよぎ、の部分は明らかな重複。
鳥の小さな鳴き声が遠くに響くかはわからない。
感覚的には小さい声で遠くに響くはずがない、となる。

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:32:42
>>755
そうでもないと思う
後から読むと描写の量が足らんし
もうちょっと具体的のほうが良かった、と思う

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:32:48
俺がかくとこんな感じ

小雨がぱらぱらと、いつまでもやむことがないかのように降り続けている。
目の前にうっそうと広がる林の木々は時折つよく吹き込む風に揺らされ、葉がそよぎ、そのたびに雫が滑り落ちる。
鳥の鳴き声がかすかに遠くからきこえる。だが暗い林のむこうにいくら目をこらしても、その姿はまったく見えなかった。

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:33:11
>>756
極めていちゃもんレベルの指摘だな
実力が知れるというものだ

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:34:45
>>759
読めない人間も書くことはできないよ。

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:35:41
「小さな鳴き声」が「遠くに響く」はやっぱおかしいね

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:35:43
>>756
具体的な指摘ありがたし

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:36:02
>>758
へたくそ、俺ならこうだ

地面が濡れている。時折風が吹くと、水滴が纏まって落ちてくる。鳥は巣に帰るようで、鳴き声が遠ざかっていった。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:36:19
小雨とかチョーうざーい
風が吹くたび雫とか飛んでくるみたいで上着びちょちょじゃーん
林の中を歩いてるアチシが悪いんだけど。プッ
そりゃ小鳥も逃げるわなー、キャハハ

一人称ならこれで良し

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:36:20
>>758
そっちの方がいいな。

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:37:48
「目の前の林の木々は」は「の」が多すぎる。
鳥の小さな鳴き声が遠くに響くかはわからない。
感覚的には小さい声で遠くに響くはずがない、となる。

これは書き込み直後、読んでみてなんとなく気づいた

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:37:55
>>763
おまえさ、元の文章を変え過ぎ。主旨をちゃんと読めるようにしろ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:37:58
>>763
それはヘタクソ、うまいの差じゃなく、別の描写なだけなんでは。
どっちも悪くないな。

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:42:00
>>764
は、読みやすいと思っちまったよ、俺……

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:43:26
雨降ってるのに鳥が鳴くかよ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:44:30
すべての鳥類を知っているわけではないが、
雨が降っていても鳥は鳴く。耳で聞いているから、
これは揺るぎない事実。

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:46:06
>>770
そういういちゃもんレベルのリアリティ追究は自重しろよ
それしか言えないんだろ? お前のレベルだと

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:46:27
でもまあ、こうやって文章を書いて、煽りぬきで批評しあえれば、いいね!
煽りは抜きだけど、決してアマアマの馴れ合いではなく、厳しくてもいいからさ。
そういう意味じゃ最初に書いた>>746さんの勇気を称えたい。

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:52:04
>>773
いえ、こちらこそwwwww
指摘ありがたかったです
目の前の林を伝えられるか?(すげえ意味不明)と挑戦してみたけど特攻撃沈!

少しやり方が安易でした


775 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:54:03
>>774
反省があれば向上もある。
指摘の内容がわかれば上の段階に行ける。
気づかなければ成長は止まる。
>>774さんは伸びる可能性を見出せたんだよ!

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:55:04
即興だったしな
お題としても丁度良かった
アンタが大将! アンタが大賞!
わっしょーい

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:55:34
777get

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:56:12
さてと、気持ちのいい締めで晩御飯にしますか。

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 18:56:52
◆では、本日の描写と説明のまとめな◆

行動描写 少女が秋葉原の電気街を、独り歩いていった。神田へと向かう道すがら〜(ry
   説明 少女は、歩いて秋葉原から神田へ向かった。

心理描写 心細いなあ、そう少女は思った。パンティを履かずに神田まで歩いていくなんて。
   説明 その少女は、繊細な子だった。

情景描写 秋葉原の昼下がり。夏の雨雲が見る者の視界いっぱいに広がりだそうとしていた。
   説明 当日の秋葉原の天気は日中、雨雲に覆われていた。

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:05:45
◆では、本日の描写と説明のまとめな改◆

行動描写 少女はチェック柄シャツをズボンINしたオタク共を避けながら、電気街を独りで歩いていた。
   説明 少女は、歩いて秋葉原についてから徒歩で神田へ己の二本の足で向かった。

心理描写 心細いなあ、パンティを履かずに神田まで歩いていくなんて。
   説明 その少女は、繊細で憐憫で清楚で神聖で純粋で赤裸々な格好を隠していた。

情景描写 秋葉原の昼下がり。夏の雨雲よりもおぞましい量のヲタクが見る者の視界いっぱいに広がりだそうとしていた。
   説明 当日の秋葉原の大地は日中、ヲタクに覆われていた。

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:10:24
>>779
心理描写 心細いなあ、そう少女は思った。パンティを履かずに神田まで歩いていくなんて。
  説明 少女は周囲に弱々しい視線を送る。パンティを履かずに神田までの道のりを歩かなければいけなかった。

なんでかは知らんが。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:16:31
@
小雨の先に、林が見えた。
木々は頼りなげに風になびき、その度に雫をふるい落とした。
彼方から鋭く響いてくるのは、小鳥の鳴き声。

A
霧のような小雨が林を濡らす。
葉も幹も、土も、そこにすむ鳥も、そこにある全てを濡らして冷やす。

B
雨宿れる場所でもありゃぁ、と思っていたんだが、どうにも俺はついてない。
進んだ先にあったのは、印象派の絵画から飛び出してきたような儚げな雑木林。
濡れないどころか、風が葉っぱに貯まった雨水をぼたぼた落しやがる。
「チチッ」
小鳥が鳴いた。やれやれ。お前らはいいよな。俺達人間は飛んで逃げることもできねぇ。

C
サァァァァ……
降り続ける細かい雨のむこうに、林が見えた。
ブアァァァァ……
ボタボタ……
風と雨粒が吹きつける。
「チュチュン!」
どこかで小鳥が鳴いている。

遅ればせながら書いてみた。


783 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:23:57
話変えてすまんが、ロリ受賞のとき、どうだったんだ?

>あ、「ロ・蒼」の人、一次突破したんだな。
>あ、「ロ・蒼」、二次も突破してるじゃん。
>わ!「ロ・蒼」、三次も行ってるぞ!
>うわー!「ロ・蒼」、受賞しくさった!
>しかも読んだら書いた人ロリだぞこれ―!

こんな感じだったのか?どんな騒ぎだったのか知りたいんだが。

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:24:42
>>782
勝手に訂正したよー。
A 葉も幹も、土も、鳥も、そこにある全てを濡らして冷やす。
「そこにすむ」はうしろの「そこにある全て」にかかるから省いたよー。

BとCは主観だし、主人公の性格や物語の内容によるところが大きいから、
なんとも言えないよー。

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:27:37
>>783
過去ログを丹念に読むしかないね

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:27:42
695 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/07/08(火) 16:48:55
王大人さん乙です!

「ロウきゅーぶ!」蒼山サグ
「ロス・ロボス!」渋谷洋平
Girl've Magic」柯田俐太朗
「ガラスの救世主」芳野裕生

生存者の方々、1次突破おめでとうございます!
ご健闘を祈ります!

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:28:40
843 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 12:32:22
ロ・蒼おめ!
ついに最終まで残った晒しが出たか

851 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 13:08:08
すげぇ>蒼山サグ
マジでおめでとう!

>>848
自費出版会社を巡れ

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:28:51
雨粒が大地を優しく打ち付け始め……風の音が木々を揺らすメロディを徐々に奏で出す。
ひらひらと舞う葉は水滴を弾き、滴り落とし……鳥の囀りと共に遠くで楽曲を奏でていた。
空を見上げると、静かな演奏が終演を迎え、雨粒の優しい音だけが周囲に響いていた。
胸に響いたこの日の楽曲を忘れないでいよう……優しくなれる気がするから。
雲の切れ間から陽の光が差し込んだ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:29:18
悔し涙で前が見えない
見えない

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:29:47
421 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 21:38:16
もっとありがちな文字ならともかく、
「ロ・蒼」が偶然ってのは考えにくいけどね。
まあ頑張ってくれよ。来年は俺がそっちにいくからなー

428 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/10/06(月) 00:39:55
おーロ蒼の人おめ!
年齢層が比較的高くてちょっと安心した。
俺来年27だしなー

433 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/10/06(月) 07:59:56
「晒しから受賞者が出たら絶対買うわ」とか言ってた奴が多いわりにはみんな結構冷静な対応だなw

ロ・蒼おめ

796 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 00:53:41
もうさすが晒しとしか言いようが無い設定w

ちょっとマジで蒼山サグを尊敬し始めてきたw

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:31:28
発表前に晒したら受賞にひびく
とかいう人達に見てもらいたい内容だ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:32:21
>>788
ネタ?

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:32:29
>>788
車を運転するなよ、逮捕されるからな

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:33:09
二年前。まだこのスレにいなかったなあ

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:36:20
主人公がどんな人間化書かずに情景描写したって無駄なんだよ
描写ってのはそういうことだ

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:36:31
思えば俺がこのスレに来てから一年以上か
落選してから長いこと来てなかったけど

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:37:02
栗本温帯の時代ならねちっこい描写でもよかったんだがな

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:37:19
ちょいと夢を見ているみんなに現実が通りますよ。

オリコン 2009年度 ライトノベルのランキング
http://contents.oricon.co.jp/entertainment/ranking/091204_01_17.html

参考 2009年度 コミックランキング
http://contents.oricon.co.jp/entertainment/ranking/091204_01_11.html

さらに参考 2009年度 文庫のランキング
http://contents.oricon.co.jp/entertainment/ranking/091204_01_08.html

漫画はライトノベルの10倍売れているってほんとなんだな。

最後にライトノベルの年収のスレ

★ ライノベ作家の年収って その5 ★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1256784324/l50





799 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:39:31
>>788
グラムいくらで買ってる?5000円くらい?あんまり質が良くないんじゃね?

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:41:15
>>798
俺はあんたより売れてるんだよ!と叫んだあのお方が心配になります
トップを比べても軽く5倍か
しかも2010年度は湊かなえの告白が200万部突破の勢いだからなぁ

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:42:33
>>798
なんでラノベは10位までなん?
なんで100位くらいまでランクを発表しないん?

今更コミックの化け物たちを見たところで、引き下がる俺ではない

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:43:37
コミックと一桁違うのが笑えるw

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:45:25
マンガなんてバカな読者の数も1桁違うからな

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:49:02
>>764さんは神だと思う

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:52:21
当然、デビューを果たしたら、のんべんだらりとラノベだけ書いて過ごす気は無い。
業界にいろいろ繋がりをつくり、漫画原作、ゲーム原作、メディアミックス企画など、
いろいろな可能性を試す。数年がかりの計画で、自分で絵を描いて漫画作家もいい。
その入り口として最適なのがラノベ新人賞だと思っている。

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:55:57
        ____
        /     \    
     /   ⌒  ⌒ \   (うわ絡み辛いなあ・・・)
   /    (●)  (●) \     
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


807 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:58:03
>>806
じゃ黙ってれば?ゴミカス

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:58:58
うわ、噛みついてきた

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:01:12
>>808 そういうことしかいえないんだねゴミカス

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:01:50
また噛み付いてきたw

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:02:27
こわいよ、ママ〜
狂犬が追ってくるよ〜

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:02:40
噛まれるぞー
逃げろー

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:03:35
つうか最近AA貼っていきがってる厨房ほんとうざい……
NGにしたいからコテかトリップつけてくんねーかな、マジ頼むわ

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:04:32
>>810-812
そういうのほんといいから
寒いよ


815 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:06:07
せっかくいい流れだったのに……
煽って荒らしたいだけの奴は一次落ちして消える呪いをかけたからな

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:12:13
>>811
これを見て魔王の邦訳歌詞を思い出した
おとーさーんおとーさーん今魔王が

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:12:17
>>788
鎌池かよwwwwwww

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:13:10
>>813-815
わざわざ自演お疲れ様です

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:14:51
40秒待たないと書き込めないのが自演の辛いところ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:18:11
このスレでよく取り上げられる禁書を読み直してみたんだが、
この話、要約すれば
囚われのお姫様を解放しにいく少年の話なんじゃないかなぁ…と
思ったより、ストレートでスタンダードな話だったんだな

異論、反論、批判、罵倒は受け付けるぞ

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:21:38
>>820
禁書は基本そんな感じ
王道パターンおいしいです

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:24:30
もしかして、あとがきで印象ミスリードされてる可能性はないかな?

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:25:51
お、ミスリード
早速つかってるなぁ

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:37:31
かまちーのあとがきは
作品の補足と関係者・読者へのお礼参りという
テンプレ型だから別に
あとがきに関しては悪い評価はないはず

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:37:51
俺の毛髪がゴバァっと減った

こんな感じか

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:42:41
ゴバァッ!! と俺の毛髪が霧散した

こんな感じだ

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:49:58
ちょうど今日、尼から禁書の一巻が届いた

文章: きゃっきゃ、ムフフ、うれしハズカシ、空にはぽっかりちぎれ雲♪

こういう文章が入っていてもなんの違和感もない文体だ

     恐 る べ し

キャラ: ビリビリ女 思いっきりラムちゃんリスペクトか?

出だし: 上条が助けたかったのは、絡まれていた女子ではなく、実は不良たちのほうだった

これのおかげで、ビリビリ女のキャラ立ちには成功してるね

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:51:33
>>825-826
あれ? 目から変な水が

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:54:39
>>824
こいつ頭悪いな
>作品の補足と関係者・読者へのお礼参りという
おいおいおいおい、お礼参りときたもんだ
作家志望とは思えない壮大なミス

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:55:26
関係者と読者に丁寧にそげぶするかまちーか

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:55:39
>>824
一人前みたいな書き方してるのが腹が立つ

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:57:18
>>827
なんでベランダにブラ下がって髪の毛前まで垂れてる女の子の年齢が解るの上条ちゃんは?
っていう、序盤で俺はもうダメだった。

クソ作品

833 :783:2010/06/26(土) 20:57:34
>>785
>>786
>>787
>>790
>>791
みんな返事ありがとう。なるほどねえ。思ったより(悪い意味での)騒ぎにはならなかったんだな。
しかも、嫉妬に叫ぶ人間ではなくて、きちんと祝福してる人間もいるのか。これは驚いた。
2ちゃんも、それほど悪い場所ではないではないか。

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:58:27
かまちーって三木のクローンだっけ

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:59:07
カズマペアだな

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:59:27
>>827
>キャラ: ビリビリ女 思いっきりラムちゃんリスペクトか?

偶然であけど、俺もだしちゃったんだよね、ビリビリ。まずったかな−…

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 20:59:40
>>832
そういうどうでもいいリアリティ追究は偏見を生むだけ
「そんなことなかったぜ」って言えばそんなことない世界なんだよ

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:01:21
>>834
三木の息子説と三木の娘説と三木の親戚説と
三木自身がかまちー説とかまちーなんて作家は存在しない説

があるな


839 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:02:06
俺は今日、塩の街買ったけど、まずは禁書読まんといかんから、後回しだな。
読んだら、「これに比べたら、俺の書いた話なんてクソだー!」てなるくらいおもしろいんだって?
あ、竿の四巻も出てたっけ。一巻の続きらしいから、これも買わんとな…積ん読が増えていく…

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:03:09
>>836
ラムちゃん知らなくっても、そう? 若いね、で済むだろうが、
御坂美琴知らない? でうちに応募したの? ・・そうなんだ?

って、受賞後、生温かい空気になるんじゃね?

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:03:34
>>839
>読んだら、「これに比べたら、俺の書いた話なんてクソだー!」てなるくらいおもしろいんだって?

禁書じゃなくて塩の話な。

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:05:44
>>840
>>836
>ラムちゃん知らなくっても、そう? 若いね、で済むだろうが、
>御坂美琴知らない? でうちに応募したの? ・・そうなんだ?

あいにくどっちも知ってる。ま、やっちまったもんは仕方ねーや。不気味泡だって、
「秋せつらの真似じゃねーか」的なことは誰かが言ってるだろうし。

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:08:33
俺、○○三部作と付くものは読まないことにしてるんだ
大抵が読者のオナニーだし

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)