5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part130【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:53:13
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part129【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1275579693/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:53:40
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html


3 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:54:01
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞4【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1272755386/

※萌えやパンツの話なんかしたくねぇ! という人はこちらもどうぞ。
 電撃スレの避難所としても機能しています。

【メディア】MW文庫賞Part1【ワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272982896/

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:54:40
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                一昨年(第15回) 昨年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/
Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:55:05
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:55:38
『うぇぶらじ@電撃文庫』
http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/

「電撃大賞、基本のキ」
編集者三木一馬が投稿者の質問に答えるコーナー

一回目 25:28〜 プロットについて
二回目 24:56〜 作品を完成させるためには、キャラの名前付けについて
三回目 34:36〜 あらすじについて
四回目 24:45〜 起承転結について、ジャンルかぶりについて
五回目 38:34〜 一人称と三人称について
六回目 36:49〜 応募規定について、電撃レーベルについて、予備知識について
七回目 29:22〜 ソフトについて、ネット発表済みの作品の扱いについて、舞台設定について
八回目 45:35〜 主人公は学生にするべきか、絵師の選定について
九回目 40:47〜 電撃大賞に複数作品を同時期に投稿するのは、ペンネームについて


7 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:56:12
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」「ア・渡」
「魔・斉」「八・相」「ぽ・ん」「世・江」「ア・え」

現在55作品

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:56:46
以上、テンプレ貼り終了です

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:58:19
おつかれさん
もう少しで俺もスレたてして重複するところだった

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:58:19
                                 / ./
                               , イ  /
          /\                    イ     ./
       /|  \     _ ___ -‐─ ' ´       /
        | |    >、 ィ ´   ヽヽ              /
        | l      > 、   レ!─ 、       / /
        | ∨        >'´::.::. :   ヽ    / /
        |  V        /::.::.::.::.::.: :   }   /._ /
        |  /V      {::.::.::.::.::.::.::. : .ノ|  O/ ヽ
        | /  ∨      ヽ __ , ィ´,ノ /./ ::.l
        | |   ヽ          | 「 ̄ ./ .l : ::.| < いいよなあ……お前はスレを立てられて……
       |.|    \  _ ===‐┘、 ./ ./{ :.::./   それに比べて、俺は……
.         l.|__ -‐  ̄ .// ヽ \/ヽ  `' 、//ヽノ
.        |/ ── 、//、  ヘ /、 ヽ_ 7./
      .__└ ´ ̄ ̄.ヽ/ \  V  ヽ_ /_//    
ヽ、__/_ ` '  、   ヽ、  ヽ、    ∠//  
  `ヽ、   ィ= 、_` 、  ` 、 `' 、._/ //
  ィ ─ヽ´ヽヽ ̄/  ̄`' 、  `/ ̄ .ヽ//
/     |   \/、        ` ' 、   `
  ィ===l    \ ヽ        `ヽ

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:03:05
俺はツンデレの女がきらい。


12 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:05:40
小津

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:07:11
http://ranobe.sakura.ne.jp/src/up56806.jpg
盗作通信最新号

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:12:01
乙一。

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:12:56
>>1

来年はマリみてとかゼロ魔とかのトレス野郎が出てきたりするかもな

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:14:33
乙カレーション

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:22:23
>>13
あとがきまでってすごいなw

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:22:59
パクリが、ジャンルと様式を作るんだー!
と言っても、賛同者は少ないだろうな

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:24:50
ネタならともかく。

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:24:58
いや流石にあとがきは誰でもこんなもんだろう

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:26:03
>>18
それはシチュエーションのパクリを重ねることで様式化されるのであって、
コピペで作られるものじゃないだろうよ
どんなにつたなくて、お前らに馬鹿にされるような文章書くやつだって自力でやってるぞ?

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:27:21
>>20
ひかりのまちの伝説のあとがきや
縦読み仕込んだ杉井光を知らんと申すかw

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:28:19
もしかして、お手本がないと書けない?
あっ、今更か

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:28:25
>>21
おかまにマジギレしてるんだろうが>>18にまでそんな突っかかることないだろw
>>18は別におかま正当化してるわけじゃなし

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:28:50
>>21
同意。いくらなんでもあとがきは偶然だろう。無意識に影響を受けている可能性はあるが。

>>22
ごめん俺知らん。

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:30:18
>>25
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24383

杉井光のあとがき

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:31:28
超ハイレベルだった第11回電撃大賞のグランプリを、あの伝説の足長SF『ルカ』と競り合って
惜敗したファンタジーあとがき小説。審査員評、ほとんどの書評、帯の壁井ユカコなどが
異口同音に前半のみを誉め、後半に関して口をつぐむのは、もちろんそこに超絶なサプライズが
待ち受けているからだ。伏線なしでのオーバーテクノロジー(つうか変な魔法)登場や、
ボス格のキャラが十数ページに渡るモノローグで話の種明かしをしてくれるなど、凡百の作家には
とても怖くて真似できない斬新な手法が満載。
しかも、真に恐るべきは、300ページ弱に及ぶその物語はすべて「序文」に過ぎないということだ。
本編はわずか3ページ、そこには作者の真意が凝縮されており、必見(立ち読みでもいいから)。
発売直後のスレの伸び方でもその破壊力はうかがえる。ちなみに2006年1月現在、電撃第11期の
作家で2スレ目以降に突入しているのはこの長谷川と、双璧とも言える御影だけである。
2巻目以降はあまりの衝撃にスレでも話題が出ず過疎ってしまうほど。
あとセックルも毎回あるよ。



ひかりのまちは引用が面倒なので、褒めちぎりスレでかつて書かれた名文から察してくれ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:33:10
>>26
ありがとう。…しかし、これ、おかま以上に偶然じゃないか?いくらなんでも。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:33:12
>>13
ちょっと詰め込みすぎじゃないのかね。
バカテスに関しては一目で真っ黒とわかるものだけを詰め込めばいいのに。
最後の、友人のブログとかいらんし。
他にもまだまだあり、詳しくはWebへ、でいいじゃんね。

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:33:22
長谷川は文学やりたかったなら橋本並に戦うべきだったと思うんだ

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:36:07
>>28
こんな天文学的偶然があるかw

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:38:01
>>27
なんか、よくわからんが、今度、探してみるか…

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:41:28
ひかりのまちの後書きは、ある意味本文よりも中二病くさいという奇跡を醸し出している。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:41:33
>>31
>こんな天文学的偶然があるかw

奇跡体験アンビリバボーで、「聖書に隠された暗号が!」なんて回があった。それとは別に、
と学会が「あれは偶然の一致。その気になれば『白鯨』からも暗号は解読できる」なんてやっていた。
これはそれと同じじゃないかと思う。そもそも、天文学的偶然なんて言ってるけど、天文学的な数の
本がでてるんだから、一冊くらい、そんなこともあるんじゃないかと思ったり思わなかったり。
おかまはべつだけど。

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:42:48
>>33
マルチすんな

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:44:38
そこまで手間隙かける余裕が作者にあったのか? まあ、疑問だなw

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:45:24
>>34
作者が2chのコテハンって事を考慮に入れろ

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:45:40
おかまのせいでクビツリのあのシーンまでギャグに見えて困る

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:45:49
 先日、パソコンでメール出す際に「しょうがないので」って打とうとしたんです。そしたら
「しょうが」まで入力したところで日本語入力ソフトの予測変換機能が働き、頼んでもないのに
「小学生」という単語が出てきました。


これはロウきゅーぶのあとがきの出だし。
ある意味とてもふさわしいと言わざるを得ない。

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:48:26
>>28
これは普通に読んだ場合の文章がどことなく不自然なのがポイントのような気がする

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:48:29
----------------------------------------------------------------------
 あとがき

 あとがきなど要らない。

 伝え(以下略
----------------------------------------------------------------------

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:50:03
>>41
書き出すなら全部書いてくれよw

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:50:14
>>38
ぶっちゃけ西尾は、あと一歩踏み外せばギャグになるようなシーンをシリアスな場面で結構書いてると思う

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:50:52
>>24
うん。なんか、どうしてこんなところまでっていうコピペが情けなくて
幼女幼女言ってるお前らの皮肉が伝わらん奴が検証スレいたりして
鬱の一歩手前のような症状になっているな俺

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:52:53
>>37
あー…それもそうか…

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:54:56
>>27
それで、そんなのが、なんで本になったんだ?

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:56:57
>>46
貴様が思ってる以上にワナビのレベルは低いという事だ

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:58:29
>>47
返事ありがとう。なるほど。色々な意味で考えさせられる。

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:58:35
>>46
ヒント:魔の11回

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:01:09
しかしわかんねーなー…4桁も応募があるんだぜ?それ以外の奴、本当にそれ以下だったのか?
だったら>>47の言う通り、マジでワナビのレベルって低すぎるわ…

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:01:17
ていうか、「ひかりのまち」ってかなり加筆したんじゃなかったっけ?
受賞したら本を出すのは約束されてるし、編集の手綱が長すぎたってことだろう

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:04:09
ワナビの俺が言うのもなんだが、4600だかの応募があっておかまが最終選考まで残るんだからなぁ
そんなもんよ

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:04:18
>>50
電撃の賞は内容ではなく世界観や設定の稀少さで取ると前のスレで言われていたな。

ひかりのまちは世界観だけはなかなか良かったと思う。

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:06:26
>>50
小説というものは誰でも書けるものであって、
平均レベルが著しく低いものなのだ
書店に並んでいる小説ですら手に取るのが億劫なほどで、
一般的に名著とされるものすら、詰ん読になる事がままある
想像してほしい
例えば、レンタルビデオ店に行ってビデオを借りてこない、なんて事があるだろうか?
俺はそんな事は数えるほどしかない
本屋の場合、何も買わずに出てくる確率は8割は超えてる
小説というのは、つまらないものなのだ

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:08:12
>>54
なるほど。俺だけが読書離れしているわけじゃなかったのか。俺、自分だけがおかしいのかと思っていた。

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:10:25
>>55
仕事でPCを使うようになった事も大きいと思う
目と肩が酷使されるような仕事してるのに、
更にダメージ与えるような読書なんかする気にもならない
かと言ってガテンなブルーカラーの方々には読書の趣味などない
PCも使えないような化石オッサンとかって本が好きだろ?

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:11:27
>>53
質ではなくレア度が選考基準だとすると、
電撃で落ちて別の賞で受かるのも分かる気がする
現役プロが電撃での受賞は難しいという理由も分かる

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:12:10
プロが電撃での受賞が難しいのは単に倍率の問題だと思うが

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:14:29
プロはどこでもダメだろう。このラノでも2次で6人が全滅したし。

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:14:38
>>58
上位が拾われる選考なら倍率はあまり関係がないような
まさか抽選で決めているわけじゃあるまいし

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:15:49
プロだから上位っていうのはおかしいな

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:17:32
工場勤務のガチブルーカラーだけど毎日肉体労働して帰ってから執筆してるけどな
昼休みに休憩室で小説読んでると化け物を見るような目で見られるよ

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:18:22
応募してるって時点で現役プロの中でも下のほうなわけだろ
電撃の受賞作ってだいたい現役プロが書く平均点よりは上だと思うよ、レア度がどうこう以前に

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:18:23
>>62
自分でレアケースって自覚あんじゃんw

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:20:38
質が平均以上でその上でレア度で決めてんじゃね?
いま三次選考通過と受賞者を見比べてみたが何となく納得出来た

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:21:10
>>59
まあ、所詮は他で切られてしょうがなく応募してる底辺プロだしな

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:22:31
レア度ってどういう意味?
オリジナリティならどの賞でも求められてると思うが

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:22:46
ちょっと分析してみるか

マゲ 幕末+魔法+触手+股パンパン
ヴァンダル 偽絵画泥棒のアンドロイドと女の子
メイドさま メイド同士が戦い、裸になったほうが負け
アクセルワールド バーストがリンクして脳内でブタ超加速
パララバ あっちの世界に私はいない、こっちの世界に彼はいない
ヴァンパイアファイナンス 四冠
ロウきゅーぶ ロリがバスケ
ほうかご百物語 イタチっ娘
君のための物語 主人公は作家志望の新聞記者で中年
under グロ注意
カミカガリ 神様同士で喧嘩してら

ふむ、オリジナリティは重要だな

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:23:26
最近の大賞受賞作は別にレアでもオリジナルでもないしな


70 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:23:38
> ◆官能小説を書く女の子はキライですか?
> 著/辰川光彦 絵/七
> ◆理想の彼女のつくりかた 〜のはずがポンコツだなんて、そ、そんなバカなっ!
> 著/高村透 絵/秋野すばる
>
> 八月の新人は去年の四次落ちのこいつらか
> 『シークレット・ガード』 辰川光彦
> 『彼女と僕のアラウンド』 高村透


今年、異様に拾い上げ枠が広いような……
毎年こんなものだっけ?

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:26:49
>>67
電撃以外の賞って結構ありがちなものが多くないか?

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:27:29
>>70
原題のままだと埋もれてしまう感があるなあ
やっぱりタイトルって重要なんだろうか
内容が全然タイトルと関係ないから不安になってきた
タイトル詐欺っていうか

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:27:56
>>63
>電撃の受賞作ってだいたい現役プロが書く平均点よりは上だと思うよ、レア度がどうこう以前に

だから、じゃ、>>27はなんなのかって話だよ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:28:10
>>71
>>68

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:29:07
オリジナリティなんかいらねーだろ「おもしろければOK」なんだから。

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:29:25
>>73
お前本屋のラノベコーナー行った事ないの?

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:30:36
>>76
あんまりねーなー。俺、なんか間違えたか?

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:31:48
オリジナリティについてはうぇぶらじで言及されてなかったっけ?
>>6からはわからないが

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:32:17
>>72
タイトルはそりゃ大事だろう。
だからって、「〜電撃大賞にもっともふさわしい作品」なんてつけるのもどうかと思うがw

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:32:28
つうか、自己評価なんて実際の評価よりだいぶ落ちるものだから、
自著が平積みを埋め尽くして絢爛燦然とビカビカ光輝いている所をリアルな魔法で想像出来るくらいじゃないとダメだと思う

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:33:26
>>77
あらすじだけでそっと本を閉じたくなるようなものが大半なんだが

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:34:38
>>80
>つうか、自己評価なんて実際の評価よりだいぶ落ちるものだから、

逆じゃないか?

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:34:55
>>81
大丈夫。実際に売れて人気が出るのは、その大半をくぐり抜けたヤツだけだから。


84 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:35:37
>>82
逆だな

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:36:13
>>81
具体例をあげてくれまいか?ちょっと興味ある。そっと本を閉じたくなるあらすじ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:38:11
>>85
>>81じゃないが、これなんてどうだ
http://www.amazon.co.jp/dp/4798600431

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:38:38
>>80
客観的に自分の作品を見れてる人ほど自己評価と実際の評価が一致するんだろうな
有川は一次選考さえ抜ければ受賞できると思っていたらしい。ソースは忘れた

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:39:24
>>86
それは芸風だからアリだ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:40:39
吐き気がするあらすじ

・編集者、校閲、印刷所の人、書店の人にお礼参り
・原稿進まない、難産した、仕事しかしてない、忙しい
・取材でどこそこ行ってきた、いく予定
・こんなの買った。はい経費経費
・子育てたいへん
・マンガ、アニメ、小説、ドラマ、映画オモシロス
・主人公「おいヒロイン」ヒロイン「なんだ主人公」
・今は続編書いてます
・このあとがき書いてるとき締め切り過ぎてます
・本編の補足説明
・この作品はフィクションです。フィクションったらフィクションです
・主人公たちは、これからどうなっちゃうんでしょうね……
・あらすじ無し

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:41:03
>>85
http://dengekibunko.dengeki.com/newwork/index.php
ではこれから行こう

>おかま
ここでは控えさせていただく

>七花、時跳び!
あれ?どっかで見たような?

>空を継ぐもの
眠りと天使が紡ぐ、「紡ぐ」で俺の脳はレッド信号

>神と奴隷の誕生構文(シンタックス)
何もそこまで某作の韻を踏むことはないのでは

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:42:22
>>89
あらすじなのか後書きなのかハッキリしろw

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:43:01
>>85
あんがと。あーこれか…何回か、このスレで見たような。でもこういうのが売れてるんだろ?
ネラーは感覚が普通と違うからなァ。とりあえず俺は読む気にならんけど。

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:43:25
>>87
それはそう思ってる奴が受賞しただけの話ではないか
俺だって一次選考さえ通過すれば1Q84を超える大ヒットになる自信があるんだが

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:43:33
>>91
あとがきだった
ワロス

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:43:54
まるで死刑を待つ囚人のような気分だよ

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:44:18
>>92
いや、こういうのは売れないよ
ある種、作家も達観して出してるようなものだと思う

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:44:53
>>93
まあ、逆のこと言ってる大賞受賞者もいるよな

98 :92:2010/06/05(土) 17:45:37
ごめん安価まちがえた。>>85じゃなくて>>86だ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:46:49
>>87
一次選考を抜けたら、ってのが引っかかるな

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:46:49
というか、世間一般的なラノベのイメージがまるっきりMFなのは何故だ


101 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:48:01
>>99
カテエラで弾かれるのが怖かったとか?

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:48:26
>>100
どこの世間一般の話をしているのか皆目見当が付かない

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:49:36
>>100
・女の子いっぱい(=萌え)
・学園ラブコメ
・薄い
・看板作がゼロ魔

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:49:54
>>102
ソノラマみたいな硬派なのは、もう出版社ごと消滅したからなー…

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:50:15
昔はアニメ絵の小説ねってのがラノベだったもんだが、今ではエロゲのパッケージのような表紙の小説ね。
と言われても何も言い返せない。
それでもいいぜ。ばっちこい!

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:50:18
>>99
俺はフリーターで時給労働者なんだが、
トラブルが起きて業務が停止すると、「おっしゃ休憩だわ」ってなるんだわ
一方正社員は駆けずり回る羽目に
この関係が下読みと編集者にもあてはまると思う
一作いくら、時給いくらでは人はまじめに働かないのだ
経済学ではこれを……なんて言うかは忘れた
興味がある人は自分で調べてみてくれたまえ
俺は経済学などには興味がないのでどうでもいい

つまり、下読みに任せる一次は運なのだよ

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:51:08
もう小説になってなければ落ちるなんてのは昔話だろうからな

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:51:26
>>105
逆にラノベを意識したエロゲパッケージもある。実にいんたらくてぃヴ

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:51:26
>>100
表紙だけ見たら区別つかないんだろな。端から見ている人には

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:52:14
>>107
違うだろ。「小説になってれば通る」が通用しない

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:53:14
>>106
>つまり、下読みに任せる一次は運なのだよ

GAは下読みを使わずに、全部編集部で読んでるそうだ。そういう意味では良心的だよな。
落ちたら使いまわす予定。

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:54:12
>>110
確かに。「小説になってなければ落ちる」は現役バリバリだろうからなァ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:54:29
>>106
Amazonでバイトしている知り合いが似たようなこと言ってたわ
こんなやる気がないんだからkonozamaになるのも仕方ないってw

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:55:19
個人的な意見だけど、
世間のラノベのイメージってハルヒじゃないかと思う。
あの爆発的人気がきっかけで、ラノベのジャンルを知った人も多いじゃないかな?

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:55:30
すると電撃はやる気もないのにラノベ業界でトップに上り詰めたってことか…

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:55:33
>>108
俺の妹が〜なんて、実に理想的でアレなサイクルが完成しきっている。


117 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:56:03
ネット小説で小説になってるものってあるか?

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:56:32
>>117
デブ加速。竿。

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:56:35
応募作は、劣化ハルヒが圧倒的に多いと見た

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:57:19
>>119
それはメタということか?パラノイアSFということか?

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:57:54
>>115
>>113も言ってるように、
むしろ業界トップになるほど末端はやる気が無いものじゃないかな
コンビニなんてどこにでもあるけど、
カタギの接客業なのに茶髪でピアスがOKなんてコンビニくらいのものだろ?

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:58:27
>>114
俺はスレイヤーズだと思う。

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:59:07
書店を売り場ごとに見て歩くと、まだ漫画本の方が絵に幅があるからな。
ラノベを見慣れない奴にとって、人種が違えばアジア人でひとくくり、みたいなもんだよ。
どんなにそん中でいがみ合っていて派閥が分かれていたとしても。

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:59:19
聞き方が悪かったな

ネット小説で、「これなら電撃文庫として売っていてもおかしくない」
と思えるような作品はあるか?

編集者の手が入らなくても、売り物になりそうなものはあるか?

あったらURLを教えて欲しい

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:59:25
>>121
あーなるほど。組織がでかくなったら下のレベルは下がるわ。確かに。

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 17:59:54
デブ加速というのを見るたび加速デブと言ったほうがいいような気がしてもやもやするが
まあどうでもいいな

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:00:03
>>117
SAO

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:01:25
今さらですが
「セ・し」

せめて批評が帰ってくるといいな。
コテンパンにされると思うと、なんと言うか下品なのですが、勃起してしまいそうです。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:03:56
>>128
実際に他人にどうこう言われると視界がもやっぽい感じになって勃起どころじゃないよ

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:04:35
>>122
スレイヤーズは二十代半ば〜三十代が持つイメージじゃない?
十代〜二十代前半くらいの世代だったら、ハルヒあたりが妥当かなと思ったんだけど。
電撃に応募する人も若い人が多いみたいだし

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:05:09
俺も、せめて批評がほしい。というわけで、一時は突破したい。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:05:10
福本マンガのぐにゃあが誇張でも何でも無いって、マジでよくわかるぜ。
特に最初の一作目は。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:06:22
>>131
MF辺りに出せば良いじゃない。

あと晒しスレで晒すと、ぐんにゃり出来るから試してみると良いよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:07:16
二十代後半だがスレイヤーズは結構古いものというイメージがある
あとラノベよりアニメの印象が強い

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:07:18
>>133
MFはちょっとわけがあってだせねえ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:07:58
一字晒しってなんかあれだ

4月会戦の戦争物で投降する兵士ような感じだな
俺は勝てる俺は勝てると信じている歩兵が
5月6月と戦況を知るにつれひとりまたひとりと隊を抜けてゆく
俺は生きて帰りたいだから名を晒すと

現実は逆なんだが

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:08:10
>>134
レボリューションは大コケしたって聞いたけどな。つまらんとは思わんが。

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:08:22
実はスレイヤーズの原作もアニメも見た事がない
読もうと思ってみても表紙を見るとそっと棚に戻してしまう

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:08:32
>>135
じゃあGAでもSDでも。

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:09:24
評価シート他のもらったことないけど、去年の読んだら今でもぐんにょりするからな。
戒めとして執筆中は始めに読むことにしてるが。

批評が欲しい人は掌編でも作って晒しスレで晒すと良いよ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:09:43
すれいやーずはよくみてたよ。
なんつうか食傷気味だなもうああいうのは。

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:10:10
>>139
GAは電撃で落ちたら使いまわして応募する予定。ちなみに俺は>>111
SDはどうだったっけかな…

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:10:27
時代ってのもあったが、スレイヤーズは三回か四回ほど劇場アニメにもなったしな。
テレビと合わせても、そうとう知名度はあったはず。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:10:53
>>130
俺はね、ちょっと前までオタク的な文化をまったく知らなかった人なんだけど、
ハルヒがなんとなく有名になってきて、その原作がラノベだってのは全く知らなかった。
あれはあくまでも大人気アニメであって。原作という意識がそもそもなかった。

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:11:59
>>144
なんで電撃なんかに応募してんの?
不況でリストラでもされちゃった?

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:12:27
>>138
世間のラノベのイメージってそんなもんじゃない?
若い世代のイメージの対象がハルヒとかそこら辺だというだけで現状は似たようなもん。
普通に読んでも胸が熱くなるような作品とかあるのになぁ

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:13
ハルヒはアニメこみの評価かな……小説だけだとまじでスカスカする
イラストもアニメのほうが好み

確かにスレイヤーズは古いと思うよ、だってラノベのメディアミックスの
先行者だし 自分はアニメ見てなかったけどさ

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:24
>>138
一巻ぐらいは見ておきなよ。ちなみにあとがきにある、ドラグスレイブの「どういう理由で発動するのか」
と言う理論は、「バスタード!」のブラゴザハースの理論のパクリ。バスタのマンガ持ってる人は
比較するとおもしろいと思う。

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:36
テレ東夕方アニメの代表という印象>スレイヤーズ
それも後にエヴァに色んな意味で全部持ってかれた感があるが

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:44
>>146
胸が熱くなるのなんて漫画とかアニメとか映画でも腐るほどあるだろ
一方ラノベは地雷原を走り抜けて、百個に一個そういうのが見つかればいい方

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:51
>>145
会社は辞めたが、不況のせいじゃないしリストラされたわけでもない。

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:13:55
杉井が2chにいた頃のコテハンなに?

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:14:48
アニメにちょうどはまってたころにエヴァが始まったんだよなあ
当然そのあとに始まったリヴァイアスにもはまってしまったw

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:14:53
>>148
めんどくさいから自分で解説してくれない?
そういう所わざと省略させて他人に無駄な時間を使わせようとする古い人間のままでいいの?

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:15:41
>>151
人間関係か
コミュ障は工場か作家くらいしか出来る仕事がないからな
しょうがないよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:15:46
>>154
お。リクエストきたね。じゃ、ちょっと待っててくれ。探してくる。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:16:21
>>156
面白いって言えるくらいなら記憶辿って要約出来るだろが

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:17:24
なんか、いつもの人が来た予感がするなw

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:17:48
スレイヤーズは1巻では割と魔術の構成とか魔法アイテムとか説明したおすんだが
連載になったらすっぱりそういう説明を削ってきた
もちろん作ってある世界観とか魔術のルールとかを捨てたんじゃなくて
地の文でくだくだ説明しなくなっただけなんだけど
確かにあの作風ではそれで正解だったと思う

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:18:11
なんか来たなwwすげーわかりやすいww

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:18:35
>>150
確かに地雷多いけど、それとは関係無しに毛嫌いする奴いっぱいいるだろ?
読んでないのにラノベ自体を嫌ってる奴とか。
そういう人とかって、これ石田衣良が書いた本って言ってデュラララ渡しても気付かないと思うんだよ。

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:18:58
>>154

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:20:02
きついツッコミに、ほんわり回答。きたなこれ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:21:59
いま、はじめてキャラが立つというのを直感で理解した
相手が名乗りもしないのに……
うわー、鳥肌が

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:22:15
SM

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:22:39
>>155
人間関係じゃないけどね。コミュニケーション能力だけで生きてきたようなもんだけど。
ていうかさっきから勝手に決めてくれちゃうのやめろw めんどくさいw

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:23:11
皆様、毎度おなじみアスペルガーが現われました。
大変危険ですので慣れていない方はレスをお控え下さいますようお願い致します。

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:23:17
>>158,160
ちなみ俺もそういう回りくどい事をしてしまった事は自省しよう
俺が言いたかった事は、
面白いよ、って作品の内容を自分で解説すると寒くなるから、
暗に勧めてその責任を回避しようとするのはどうなの?という話なのだ
昨日はコミュ障だのなんだの言われたが、
俺はこのように他人の言いたいことを必要以上に推し量って嫌な人間になるから、
文を文面通り受け取るように心がけているつもりなのだ

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:25:01
>>166
でも最初当たらずとも遠からずでちょっとドキッとしただろ?

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:26:48
>>169
ひとつも、かすりもしてないのに、よくそんなこといえるなw 全部はずれじゃんかよw

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:27:14
ここまで、伏線とプロットの関係について語るスレ

-----------------------------------------------------------------

ここから俺の自演

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:28:15
>>170
会社はやめたけど、リストラじゃないというのは、ずばり「当たらずとも遠からず」だと思うんだが……

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:28:27
総数発表、W杯日本惨敗ときて一次発表まであっという間だろうな

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:28:47
しょせんニート


175 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:29:11
171
ビンゴwwww

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:29:48
俺は人間をやめるぞ

177 :156:2010/06/05(土) 18:30:25
ごめん。スレイヤーズの一巻がみつからなかった。とりあえず、バスタードの八巻から。
「結界内に核爆発を起こす呪文。禁呪。任意の空間の物質を、対象のいる空間に互換の
ない転移(テレポート)をさせる。これによって物質同士の重複が起き、強制的な核融合
が行われ核爆発を起こす」

…で、スレイヤーズの一巻のあとがき、同じことが書いてあるんだよ。誰か持ってる人、
晒してくれないか?

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:30:48
>>172
おれ会社なんか何度も辞めてるし、会社員じゃなくフリーで仕事する期間もかなり長い。
だから「会社をやめている」ことに関しては特殊な状況でもなんでもないので、何とも思わなかった。

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:30:53
途端に幼稚な流れになった

いつものアスペルガー以外にも変な奴がいそうなきがするな

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:31:23
ちなみに俺が、嫌な人間たる、嫌な人間の憶測する力を、お前らと同程度のフルパワーで発揮すると、
嫌な気持ちを撒き散らす悪意のモンスターに変わるから覚悟しておけよ
俺はそれを努めて自重しているのだ

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:31:56
幼稚だのなんだの言ってる高尚なワナビは早く結果出してくれ
俺たちとは違うんだろう

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:31:58
>>176
やめて何になるつもりなのかは分らんが
なんでまた、そう思ったんだ?

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:32:25
>>172
>>166は恋人に「私と仕事のどっちが大事なの!?」的に詰め寄られて散々悩んだ末に小説を選んだんだ
そっとして置いてやろうぜ

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:32:26
>>178
なんで電撃なんかに応募してんの?

185 :156:2010/06/05(土) 18:33:27
…俺がバスタードとスレイヤーズを探してる間に、何があったんだ?

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:33:54
もってるし確認したけどあとがき時点ではかぶるけど
タイミング的に書いてる時点では引用できなくないか?

目標物内部のごく小さな一点を純エネルギー化する呪文である

とあとがきにはあるけど

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:33:59
>>181
その台詞見かけるの今日で何度目だろ

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:34:19
>>176
石仮面忘れてますよ、DIOさん。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:34:23

----------------------------------------------------------
ここからキチガイキャラになりきって会話するスレ

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:35:13
>>184
俺以外の数千人と、それほど違わない理由で。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:36:37
>>186
お、持ってる人からのレスがきたな。俺はコテハンやめたけど>>156。質問。バスタード八巻の発行は
1990年6月15日だった。スレイヤーズは?それから、相転移、とかなんとか、なかったっけ?

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:37:11
本物のキチガイって何考えて生きてるんだろうな

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:39:09
>>190
応募の理由なんか人それぞれだと思うが

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:39:18
発行は平成2年1月25日
1989年の応募作品だからその前に本文は書かれてると思う
バスタードを見ると1989年分の話みたいだからタイミングは近いけどなぁ

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:40:11
同じくらいって事はなんかその頃流行ったもんがあって同時に参考にしたんじゃないの

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:40:36
あとがきには後リカバリィの腐食効果について書いてあるけど
本文中にあったとしたらさすがにさらっとは探せない

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:40:55
>>192
犯罪傾向のある人なら、常に自分を被害者だと思ってるよ。
そして自分の目に映る人たちが非常に非道なことをしていると
感じていて、必ず、どんなことをしても謝罪させ、
その償いを支払わせてやると思ってる人が多いよ。
実際には本人が加害者で本人が恨んでる人が被害者なんだけど。
社会復帰のボランティアとかしてたらそういう人を多く見かける。

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:41:14
>>193
人それぞれだけど、どれもありきたりでしょ。
「そんな理由で電撃大賞に応募するなんてはじめてきいたよ!」なんて理由は持っていない。
そういう意味でいった。語るほどのものはない。

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:41:39
>>195
あーその可能性はあるなあ。ひょっとして俺は20年も勘違いしていたのか?

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:42:25
>>197
一行目と末行で矛盾を引き起こす馬鹿
でも設定の矛盾を気にしないと言うのはラノベ作家としての適正はあるのではないでしょうか

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:43:31
>>198
オタク文化に興味の無かった奴がありきたりの何を知っているのだろうか

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:43:32
>>194
捕捉。俺が新星堂でスレイヤーズを見かけて(もう、完全に初版デビュー当時)。
立ち読みでバーっと読んで、あとがき読んで、「あ、これバスタードじゃん」と思ったわけ。
だから世にでたのはバスタードが先のはず。

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:43:41
確か、1部の後半でリナと秘密君の間でドラグスレイブの講座みたいなのが
あったけど内容はどうだったかな……

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:43:48
>>199
両方とも絶大な人気を抱えながら20年も経っているのにお前以外パクリと言っている人間がいないってのが何かな。

いくらググってもそんな話が出て来ない。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:44:44
ロンリー的な思考はボクには理解できないよベイビー

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:44:51
>>200
どこに矛盾点があるんだろ、と部外者の俺が訊ねてやるわ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:44:58
魔法のエネルギー源の解説って突き詰めていくと大体超古代文明にブチ当たるよね

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:45:43
>>204
>いくらググってもそんな話が出て来ない。

なら余計に不思議だな。読み比べればわかるけど、偶然の一致にしては、あれは似すぎているぞ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:45:47
>>206
多分お前には説明しても理解出来ないと思う

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:46:27
>>200
197じゃないけど、矛盾している様には見えんが。
解説してくださいな。

つうか、心理学者ですら、どういう人間が犯罪に及ぶかなんて、
分かったもんじゃないという。
俺が感じた事に限って言えば、他人を色眼鏡で見て、特に思い込みの強い人なんじゃないかな
って思う。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:46:32
バスタードの魔法自体はなんかを参考にしてるって当時いろいろ話が
あったはずなんだけど、かなーりながしてた(魔法の設定に興味なかった)から
覚えてないな……

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:46:39
>>202
でも小説の選考期間ってクッソ長いじゃん

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:47:28
>>209
あ、逃げたww

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:47:36
なんかよくわからんが、話を聞いてると単に当時の流行だったとしか思えない

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:47:40
>>206,>>210
しっ、構っちゃいけません。
あれはいつもの論理破綻者ですから。

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:49:01
>>213
もしかしたら、自身も犯罪者である、という補足があれば矛盾しなくなるかもね

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:49:24
>>208
>>177>>186だとどこがどう被っているのか分からない。
というか似ている箇所すら見えない。

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:49:43
>>215
なんで、「コイツはいじめてもOK」サインをそうやってアピールするの?

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:50:26
>>206
>>210
俺は>>197じゃないけど…>>197の一行目って、
>犯罪傾向のある人なら、常に自分を被害者だと思ってるよ。

「犯罪傾向のある人」。で、最後の行。

>社会復帰のボランティアとかしてたらそういう人を多く見かける。

この場合、ボランティア対象は社会復帰だから、「もう犯罪を犯した人」。

「犯罪傾向のある人」なのか、「犯罪者」なのか、はっきりしろい!ということじゃないか?

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:50:47
>>216
社会復帰のボランティアをしていて、社会復帰をしようとしているキチガイを見て思ったことなんだろ?

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:50:52
>>201
そんなの短期間でわかるだろw

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:51:11
犯罪傾向のある精神疾患の方の社会復帰に興味がある人は、
「平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学」 (単行本)
M.スコット ペック
を読むといいよ。
俺なんかより、ずっと専門家の立場から分かりやすく精神疾患者の
性格傾向を解説しているので。

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:51:18
>>211
ていうか、WIZのティルトウェイトだろ。

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:51:35
多分なんかのRPGの魔法設定が色濃く出てるんだと思う 両方
昔のPCのRPGとかクソ濃い設定が売りだったからなぁ

ちなみにバスタードの作者は今みっくみくらしい恐ろしい周回遅れで

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:52:02
>>220
ごめん、俺が間違えた
「矛盾」じゃなくて「破綻」だな

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:52:13
流行はまわりにまわって、オーラスでオッサンに到達すると

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:52:34
>>219
キチガイって精神障害者のことを言うんだよな。
で、精神障害者って社会不適合者なわけだよな。
だから彼らを社会に復帰させようとするボランティアがあるわけだよな。

お前脳みそ腐ってるんじゃね?

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:52:39
>>217
なるほど。でもスレイヤーズが見つからないんだよ…どこ行ったんだろうな?
すまんが>>186、完コピしてくれないか?

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:53:12
時代ってことなのかなぁ
そう言えば、あの頃だとゲームのノベライズも盛んになってきたころか?
基本的な設定は共用されてたようなイメージがあるな

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:53:50
あとがき全部を!?

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:54:28
>>227
いくら真面目に説いても理解されないからやめとけ

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:54:28
ていうか犯罪者でない人でも平然と嘘つかね?
なんで嘘吐きは犯罪者の十八番みたいな言われ方されるんだ?

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:55:38
田舎は嘘つき多いよ
都会は開き直りが多い

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:55:55
>>177
それはウィザードリィのティルトウェイトだと思う。>空間同一占拠による核融合爆発。
ちなみに古いTRPGなんかではほとんど常識レベルでやっちゃダメ系のネタだった。
スレイヤーズの一巻の後書きでやっていたのはFFのバイオ系のネタだったかな。
もう、ほとんど覚えてないぜ。

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:56:03
犯罪者の大半はパンを食べたことがある
犯罪者の大半は一日に3時間以上寝る
犯罪者の大半は男性か女性である

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:56:11
なんかいま話題の中心になってるテーマ、すごくどうでもいい……

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:56:27
まあ、疑問に思った人は、専門書よめばいんじゃないかな。
けっこう興味深かったよ。

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:57:08
>>234
風よ、竜に届いているか

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:57:26
英雄色を好む が色を好むものがすべて英雄というわけではない

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:57:35
バスタ11巻の25ページ、ドラゴンゾンビの絵がファミコン版ウィザードリィの
ドラゴンゾンビをそっくりとレスしてるんだけど、あれはパロディってことでいいんだろうか?

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:57:53
俺は別に犯罪者は犯罪者でいいと思う
何故なら犯罪者というのは犯罪を犯すものであり、罪を咎められるからだ
俺が恐ろしいと思うのは、
犯罪と同等の行為を行いながら、それが社会に許容される事
こうなると、そのやり玉に挙げられた人はそれに抗う事は出来ないし、
そのまま押し潰されて死ぬ
俺はこういう人を、犯罪者よりも一等劣るものだと思っている

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:59:15
バスタなんてパクリかパロか分かんない代物の宝庫じゃん。
シロマサのオリオンってマンガからは積層立体型の魔法陣パクッてるし。
いっくらでもあるぞ、そんなの。


243 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:59:20
>>240
バスタードはあちこちからパロディがあるからいいんじゃね?
雲の中からでっかい足が降ってくるのは確かシャニングアンドザダグネスのパロだし。

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:59:54
お前がいま感じている感情は精神的疾患の一種だと思ったがそんな事は無かったぜ

詳しくは、
因果性と相関性
帰納法と演繹
でググってみる事だ

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:59:57
>>204
>いくらググってもそんな話が出て来ない。

20年前は、いまみたいにネットが普及してなかったからなァ…
話題にならなかったのって、そういう理由もあるんじゃないか?
>>234が正論なのかもしれんが。

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:00:30
>>241
哀川さんね

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:01:38
>>227
なんだかよくわからんが、脳みそが腐っててすまなかった。
この話はやめる。脳みそ腐ってる俺には難しすぎるわ…

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:02:05
>>241
それって人道的、道徳的な意見だよな。
気持ちは分かるが、実際に犯罪かどうかを判別する法律は、そういったものは一切含まれていないからな

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:02:12
>>243
鈴木土下座衛門とかなw
大丈夫かな〜でやったらアウトでしたー、みたいな。
ジャンプだと他にJOJOのタロットとか。あれ新聞にも載ったな。

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:02:26
そういえばバスタードで、なんか「土下座衛門」みたいなのが出てきたけど
あれはどういう事情があったの?ジャンプの時と、コミックで、名前を変えさせられた?

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:02:56
まあ、大体あれで全部なんだが……

魔法に関する理屈をあれこれ想像するというのは、あれで結構楽しいものだそうで、
生命体の活動ポテンシャルを上げる『治癒』は、ゾンビにかけると腐敗菌の増殖率を増し
結果、まだ生きている筋肉組織を腐食し、ダメージを与えることになる、とか、
竜破斬は目標物内部のごく小さな一点を純エネルギー化する呪文である 、とか
殆んど役に立ちそうもない設定がぽこぽこできあがってるようです。

これだけ、なんかその後に見たほかのスレイヤーズの本と混じってるんじゃないかな
と、言うわけで自分は飯食ってくる

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:03:01
バスタの雰囲気からするとパロでいいじゃねーのw
漫画家さんのお遊びだろ

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:03:49
>>249
「ラピュタは本当にあったんだ!」はまあパロディとして、
その巻に出てきた空中戦艦がぜんぶ魚型なのはどうみてもダライアスを意識してるしなあw

まああれだ。上手く取り入れてるんだよということでw

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:04:18
dengeki_miki
うおお、この原稿は最強だな。秋に期待しててください!!!!! 
24分前 webから


さーて、誰の作品かなっと

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:04:28
>>250
あれは確か連載時は「ビホルダー」っていう名前だったはず。
が、実はそれはポピュラーなモンスターの名前ではなく「商標登録されたモンスター名」だったことが発覚。
使えないので自棄になって鈴木土下座ぇもんになった。

んだったかな? だから、手足が不自然に生えてたりしてたんだったと思う。

ホビットも実は指輪物語の商標登録なので、国産RPGだと一部を除いては別の名前になってるのよん。

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:04:42
>>250
あれはTRPGの、とても有名な作品のオリジナル敵を週刊連載でだしちまってだな。
それで、その会社が抗議してきたとき、関係者の鈴木さんが土下座して謝った、という
経緯から、ああいうことになったって聞いてる。

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:04:54
>>248
いやわからないだろ
これは無意識的な問題だからな
こういう行為に荷担しないようにするためには、
自ら社会と距離を取って冷めていなければならないし、
そのせいで不遇になっても不満を垂れない鉄の意志が必要

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:05:09
>>250
週刊誌の時はビホルダーだったけど
これがD&Dの著作権だったかに引っかかって相手の会社が激怒、
当時担当編集だった鈴木が土下座したけどどうにもならなくて
皮肉ったというのが通説。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:05:25
tiltowaitがそんな説明だったような

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:07:15
土下座ねぇ…w
作家、編集ともに試練をくぐった、と

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:07:30
黎明期のRPGって、文化的な違いもあって、海外の人が考えた設定か、それともそういう神話や伝承があるのかとかさ。
ほとんど誰にも判断つかなかったのよ。
わかるのって、黒田さんとか安田さんぐらいじゃなかったかな。
バスタードはそういう時代だったから、ああいう奔放さが出てきたわけ。

まあ、やりすぎだ! という意見は常にあったけどw


262 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:08:11
そういや後期バスタードにはタルタルも出てきていたしなあw

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:10:00
ちなみに土下座のもとになった敵キャラはファイナルファンタジーにもでていた。
あれは問題にならなかったが、なんか払ったんだろうか?

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:10:37
カシナートの剣とか、日本じゃなぜか伝説の名剣とかいう話になっちゃうしなあ。
あれはキッチン用品だ!

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:11:51
それは原作のムラサマにも突っ込んでやれよ

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:12:40
>>230
いや、ドラグスレイブのくだりだけで構わないから。

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:13:55
ま、ウィザードリィはウィザードリィで、ミフネだしてたからなァ。

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:14:49
>>254
twitterとはいえ、今そのノリで呟かれるとイラッとするな
他にすべきことがあるやろと

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:15:50
イリヤを読んでいて、限界に達した。
あの文章は、さすがにキツイ。
一巻目で挫折。情けない。

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:16:45
いや、全文は

うおお、この原稿は最強だな。秋に期待しててください!!!!! これ読んだらあと長編1本読んで応募原稿に入るるる。

なんだから、応募原稿以外の担当原稿なんじゃね?

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:17:53
>>270
ぽいなw
応募原稿はいまのところ最強じゃないということだ

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:18:33
>>270

そういうことなら、タイトルだしてくれたら、いい宣伝になると思うんだけどなー。

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:19:00
>>269
それでいいと思う
4巻読まなきゃ何の意味もないけど、君の感覚だと4巻読んでも良さは分からんだろうし

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:19:34
>>272
企業でやってるんだから、個人でぽろぽろ言えることと言えないことがあるだろ

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:19:59
>>270
俺の妹がこんなに可愛いわけがないの七巻と見た。
秋にアニメ化だし。

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:20:31
>>270
なるほど、そういうことか
つまり>>254の読解力がクソすぎるというわけだな

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:20:55
>>269
このスレには秋山厨が在住してるからやめろ
西尾でも秋山でも厨は刺激すると面倒だから

278 :269:2010/06/05(土) 19:22:18
>>273
sage忘れてた。ごめん。
そうかもな。俺ごときでは、無理なのかなぁ。
俺は、残念な奴だったということか。

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:23:00
>>274
あ、そうか…しかし、それだと、>>271にある、
>応募原稿はいまのところ最強じゃないということだ

を、暗に言っていることになる。しかも、「今回の応募原稿は、担当原稿より素晴らしい」
なんて、あとで言うわけにもいかんだろうし。口は禍のもとだな。

280 :269:2010/06/05(土) 19:23:13
>>277
わかった。
サンクス。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:24:20
>>278
気にするな。俺も読みづらい話は読む気にならん。残念どころかクソ野郎だ。下には下がいるぞ。

282 :269:2010/06/05(土) 19:32:02
>>281
そうか。俺は糞野郎だったのか。
そこまで言ってもらえると、清々しいよ。
今別の書いてるから、気分が落ち着いたらざっと読むことにする。
俺、文の運びとかを楽しみに読むから、内容はきっとよかったんだろう。

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:32:19
俺もデビューしたら○○厨みたいな信者がついてくれるかな
そしたら、かわいいだろうなあそいつら

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:33:20
文章が伏線なのかノイズなのか、それがわかるだけでも読む気って変わってくるよな
伏線だったらきっちり追っていっても無駄じゃないだろうと読んでいけるし、
ノイズだったらものすごい脱力感に襲われて一日何もする気が起きなくなる
だからみんな伏線投げっぱなしを怒るんだと思う
伏線を回収しないという事は、最後の最後で伏線がノイズになってしまったという事だから
というわけで俺が気にした事は、
読ませるためにあえてここ伏線ですよーってそれっぽく示す事だった
言い方は悪いが、ここ右から左に向かって読むんですよーってページの隅に書いているようなもの
一見馬鹿にしてるようだが、
俺もラノベを読む時は池沼一歩手前レベルの知能指数になるので、
決して馬鹿にしているわけではないという事をここで宣言しておきたい

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:35:25
>>282
>>281は、『ならん「、」クソ野郎だ』なのだと思われる。
これなら文章がきちんとつながる。

好き嫌いは誰でもあるよなぁ。

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:35:59
>>284
読んでる途中で分かる程度の伏線は伏線じゃなくて前振りだってばっちゃが言ってた

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:36:40
>>284
俺は無駄な文章を一切書かないから、伏線も完全に回収してる
だけど、結末が途中で分かっちゃった、って言われる
非閃き派なんだから当たり前だバカヤロー、と言い返しておいた

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:37:54
好き嫌いというか、波長の合う合わないというのはどうしてもある。
ブギーだって、合わない香具師は何が面白いのかどこが凄いのかすらわからん。
だからね。
だから、ラノベは色々なのがあって、それで色々な人を楽しませればいいんじゃまいか。

自分はどんな波長の人を楽しませたいか、だよ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:38:55
>>28
結末が途中でわかっちゃったと言われるなら、
何故その結末で驚かせようとしないんだ
そういう風に意識を誘導させるだけの伏線はキッチリ張っておけたんだろ
勿体ない
まるで上等な納豆をご飯にかけて食うかのごとく平凡な料理だな

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:39:06
>>286
こういう考えをする奴が普通にいるからダメなんだよ
意外性、奇抜なオチに走って中身が薄くなる悪いパターン

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:39:25
>>281
俺は電撃HPでイリヤの一章分?だけ読んだ事あるけど、文章が上手いとは思わなかったな。面白い内容だとは思ったけど。
ごちゃごちゃっとしてて読み辛さはあった。だからよく上手いって言われてるのは不思議だな。
確かに独特で魅力的な文体ではあるけれど。

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:40:56
>>290
ダメなのはダメでいいと思うけど精神論でディスるのはちょっと……

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:40:56
>>289
別に驚かせることが重要ではないからな
大抵ヤマ場は別に用意してあるのだから

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:41:57
>>293
いや、もっと読者の声をしっかり聞けよ
結末が途中でわかっちゃった、ってのは、
かなりひどい批判意見だぞ
なら改善しないといけないだろ

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:42:33
>>292
精神論というか、ミステリの理論だから誰も分からんでしょ
君らは全員が「閃き探偵」なんだよ

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:43:16
>>295
ラノベとミステリの食い合わせが悪いって知っててそういう事言ってるなら流石だ

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:44:58
>>294
それはその読者の趣味思考がそういう傾向にあるということだよ
その読者に合わせていたら、奇抜なオチばかりを追い求め、最悪ストンオチだらけになる
流石にそれはいかんよね

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:45:35
ストンオチってなんぞー

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:47:01
>>297
何もとにかく奇抜なオチにしろという事ではない
想定内で収まっちゃってツマラン、てディスられてるわけよ?
ディスられてお前何も感じないわけ?
そういう風に想定内に相手の気持ちを持っていけるだけの技術があるなら、
なんでそれを有効活用しないんだいっ!?

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:49:08
よし決めた。俺はいまから女とやりにいくぞ。

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:49:13
>>298
あ、ごめん、俺用語だった
最後にストンとオチて終わってしまうようなものね
驚かせるだけで他に何も残らないから、著名作家も随分と非難してる(花村萬月とかそのへん)

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:49:36
伏線か……
自分は金田一耕介が大好きなんだが
姑獲鳥の夏の絶賛と帯の推理小説をいう見出しでwktkして読んだんだ当時
未だにあれを推理小説と認めたくない……

読み物として面白いかどうかの問題ではなく

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:50:20
>>301
なんかストンオチの例文ぷりーず

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:50:35
>>301
想定内で収まるのも十二分に何も残らない作品だ!
ていうか、何も残らない作品もいいと思うぞ!
ラノベは消費物だからどっちかというとそういう傾向の作品も多いしね!

305 :281:2010/06/05(土) 19:50:45
>>282
違う違う。俺は自分のことをクソ野郎と言ったのだ。>>281はイリヤを読んで、読みづらいから残念したそうだが、
俺はその話を聞いただけで読む気失せるから、それ以下のクソ野郎なんだ。下には下がいるから、
周囲の罵倒なんか気にするな、と慰めたつもりだった。

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:51:08
女と簡単にやれる方法があるんだけど知ってる? 風俗とかじゃなくて。目からうろこの。
それを小説に盛り込んでみたから受賞したら買ってね。

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:52:15
結末が解ると言っても、「ああ、やっぱりそうか」と「やっぱりそうか!」とあるよね。
後者は推測が的中した時とか望み通りの結末が来た時や、調和的快感みたいな物があるから一概に一緒とは言えない。

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:52:35
>>299
それが非閃き型の手法だからなんとも
有効活用するやり方もないこともないが
だが、あくまでそのディスってる人の趣味思考でしかないということは理解しておくべき
それ指標が全てではない、ということよ

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:53:55
>>303
電撃LLの掲載作かな、分かりやすいのだと
手元にデータがないから自分で探してくれ

310 :269:2010/06/05(土) 19:54:32
>>305
解説ありがとう。親切だね。
ただ、信者が付くほどだから、引きつける何かがきっとある筈。
それに気づけるようになることは、俺にとっても重要。
書いているものに不足しているものを、インプット期には探すことを心がけている。
ただ、書きたかったものが、個人的に面白くて今は時間が取れないことが残念。

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:55:12
いい意味で読み手を裏切る落ちを書きたいなァ。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:55:21
>>308
その、俺はこれでいいんだ、っていう自信がどこから出てくるのが気になる
俺もぶっちゃけ受賞する気満々だが、
それは面白いと言われる自信が満々だという事だ
ディスられても俺は俺だからと超然と居られるという自信ではない

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:55:31
>>304
そこまで割り切れれば問題ないわな
それはいいスタンスだと思うぜ

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:55:37
読んでるうちに嫌な予感が膨らみまくって、その予感が当たった時の絶望感は異常

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:55:57
シュガーダークの人のサイト見たけど、コメントゼロじゃねえか
プロになったら腐れ鬱病女子モテモテじゃなかったのかよ
夢おわた

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:56:32
>>301
それつまり星先生をディスってるって事か

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:56:34
>>311
「予想を裏切って、期待を裏切らない」
この話題はまあ大体この理屈で収まる気がする

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:57:43
星先生の張ってあった伏線に気が付かないで、そのいわゆる「ストンオチ」みたいに感じた時って、
あ、やべ、俺って知能指数低いんじゃね、って不安になってしまう

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:58:33
>>309
なーんとなくストンオチの意味が分かった
王道要素なしの小話のオチに近い何かだな

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:59:03
>>315
彼は顔晒しをしてしまったからな

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:00:26
>>312
他者の意見で自分を変えるほど、自分の手腕に自信がないわけじゃないからね
こちとら読者の何倍も考えて書いてるんだからさ
まあ、どの友人からも面白さに関しては常に絶賛されてて、敢えて言うなら展開が読めちゃうのが難点ってだけ
面白ければ先が読めたって問題ない、と俺は思う、思いたい

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:00:27
>>320
なおさら顔を晒したくなくなってしまうじゃないか…

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:01:46
ところで受賞する気満々の皆さんは一次晒ししたかー?一字晒しした奴が受賞したら、とりあえず俺は買うぞー。
ちなみに俺はもうやってる。

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:03:10
>>321
その敢えて言うならに不安感感じないお前はヤバイわ

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:03:39
>>315
普通の人のサイトでもコメントの一つや二つは付くもんだから、プロの人のサイトで付かないって事は書き込み辛いか存在が知られてないか。
全く誰も書き込みが無い状態だと書き込み辛いだろ? 誰か一人書き込みしたら雰囲気的に書きやすくなるって事だ。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:03:51
>>323
多分お前は一次晒しされてなくても買うわ

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:04:45
展開が読めちゃうってのは王道・テンプレってことだろうしなぁ
キャラが魅力的ならラノベならそれでもいける気もするけど
友人関係って、読んでる者も似てくるわけで、それの共通認識で
絶賛されるのって二次創作に近いにおいがして危険は危険な香りだな

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:05:36
>>326
いや、残念ながら、俺、活字離れが激しくてさ。最近、やっと禁書を買ったくらいだからなァ。
受賞作品でも一次晒しした奴じゃなかったら買わんと思う。

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:06:25
俺、一字晒しする勇気がないから一字晒ししてない。
とにかく、一次を通らないことには自信が持てない。

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:06:42
>>324
読者に迎合する気はないからね
読者の趣味なんてのは千差万別なのだから、迎合するだけ無駄

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:08:37
>>329
自信は…どうやったら身につくんだろ?とりあえず、俺は今回、電撃は初だ。自信もヘッタクレもねえ。
で、一次晒しした。酔った勢いで。それから、一次選考を突破してから一字晒しは反則だから。念のため。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:08:38
>>327
あー、確かに全員オタクだからなぁ
一般人やリア充やじいちゃんばあちゃんにも読んでもらわないといけないね

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:09:11
まあ、展開わかりまくって大賞取って人気もある加速豚がいるからな。
瑕疵でないなんてことは言わないけど、伸ばせるところが他にあるならそうするのも正道だと思うよ。

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:09:19
このまえ、ペンネーム晒した人が一次通過すればいいんだけどな。
ここは拾い上げが充実していて、たとえ入選しなくても
本として売れるレベルがあれば、出版してもらえる。
他人との戦いじゃなくて自分との戦いだ。
だから、ここにいる仲間もライバルというよりは共に闘う仲間だ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:09:50
>>331
自信の前に文章作法をなんとかしろと言いたい

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:10:07
ペンネーム晒した人って誰YO

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:11:38
>>336
友絵少尉氏。前スレを参照のこと。

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:11:46
過去スレみなYO

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:12:30
>>331
俺は臆病だからやっぱり一字晒しはできないと思うわ。
自信は、やっぱり電撃で一次通ったら少しは自信がつくかなあって思ってる。
お互い頑張りましょう。

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:13:00
>>335
ん?>>331は、なんか変だったか?文章作法を正しくすると、例えば、どうなるんだ?

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:13:02
一日で一スレ消費してしまうのに過去スレ読めとか罰ゲームすぎる

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:14:45
>>340
マジで言ってるなら筆を折れ
>自信は…どうやったら身につくんだろ?とりあえず、俺は今回、電撃は初だ。自信もヘッタクレもねえ。
自信は……どうやったら身につくんだろ? とりあえず、俺は今回、電撃は初だ。自信もヘッタクレもねえ。


343 :315:2010/06/05(土) 20:14:49
コメントロックしてるだけだった
すまん作者

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:18:04
>>340
信用…Is、それ取得します。 するとき、kundaroする、非常に、今回、当分の間My電撃は1番目です。
信用とhettakureは睡眠食物です。 それ1番目 deにそれを露出しました。
酔った勢いで。 1つのキャラクタをさらすのが、その後最初の選択を超えた後の反則であるので。確実にするために。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:18:53
一字晒しなんてよくやるな。いちいち会社がこんなとこチェックしてるとは思えないけどさ。
いやでもわからんぞ〜、ライバルを蹴落とすために、チクりメールを入れる奴とかいるだろ絶対。
んで、2ちゃんなんぞに軽々しく応募晒しなどするような情報意識の低い輩とは仕事の契約を
結びたくない、となったらどうするんだ。かなりありうると思うけど。
ていうかオレの会社だったらまず切ると思うね(出版社じゃないけど)。
今はどこの業界でも、ネット絡みのトラブルにはピリピリしてるっての。
知り合いのゲーム開発会社も2ちゃんへの書き込みには物凄い気を使ってて、
仕事に関係する事は何もネットに書くなって書類に判子押してるよ。


346 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:19:50
>>345
そのテンプレはさすがに飽きた

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:21:03
睡眠食物……だと……

使える……か、どうか微妙

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:26:19
ていうか本気でメリットがわからない

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:29:02
今日俺の頭に風呂にこびりついたカビのように残った言葉
「出来ないことをやろうとする奴はセンスが無いんだよ」
本屋でメフィスト立ち読みしたら編集者が巻末座談会で言ってた
2chでならまだしも編集にそんなん言われたらすげぇ頭に残る
頑張れ俺のガラスのハート><

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:32:08
編集者も人間だし言ってることバラバラでトンチンカンだったりするから安心しろ
結局、作家なんてもんは結果論でしか評価しようがないんだ
それぞれ自分を信じて立ち回ろうぜ

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:34:32
>>349
そんなこと気にするな。俺も昔「お前は絶対にプロにはなれない。まったく才能ない。」
と言われて絶望したもんだ。
でも、相手はその場で思いついた事を適当に言ってるだけで、
本当に軽い気持ちで言ってるだけなんだよ。
佐藤秀峰だって「君自体がダメ!」と全否定されたけどベストセラー作家に
なった。頑張れ!負けるな!そして、人の言うことなんて気にすんな!

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:37:28
まさかこんなにストレートな激励を貰うとは思わなかった
ありがとうございます。精進します

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:40:30
あれ? 友慰先生のが一字晒しにないじゃん

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:41:02
貼り忘れだな

355 :340:2010/06/05(土) 20:49:24
歯を磨いて戻ってきたんだけど…>>342が言いたかったのは、「三点リーダは二回」とか、
「ハテナ・マークやビックリ・マークのあとは一マスあけろ」とか、その程度のことだったのか?
ま、とりあえず、返事はあんがとん。やるかどうかは別問題だが。
ただ、そういうこと言うなら、文章に末尾に「。」はつけような。

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:50:41
>>347
睡眠植物でいいじゃん。
謎の睡眠植物によって人類が眠ってしまった世界。
主人公(ヒロイン)はなぜか目を覚ました。
はいこれで書け。

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:51:39
まあ、きにすんな。


358 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:52:50
>>349
出来ない事はやるな、というならまだ話は分かるが、
やろうとするなだと?

そもそも、お前にはそれが出来ない事なのかどうか判断する能力があるのか? と言いたい。

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:54:56
>>358
できてなかったんだろ。相手は実際に原稿見てんだぞ

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:54:57
>>353
>>354
「その少女、破門者につき・友絵少尉」略して「そ・友」。
次スレのテンプレから頼んますよ。

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:56:09
>>356
いばらの王を思いだした。いや、実際に書いたら、まるで関係ない話になると思うけど。

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:56:13
>>356
むしろ植物が今睡眠状態で2012年に一斉に目を覚まして自然が人間に意思を持って反乱を起こすとか。
どっかでみたな。

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:56:31
>>349
シンプルな言葉じゃん。

単に「自分にそれが出来るか出来ないか、それを判断出来ずに突っ込んでくるようなヤツはセンスが無い」ってだけだろ?


364 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:56:39
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」「ア・渡」
「魔・斉」「八・相」「ぽ・ん」「世・江」「ア・え」「その少女、破門者につき・友絵少尉「セ・し」

現在57作品

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:57:26
>>364
そんだけ一字晒しが群れるとゲシュるなw

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:57:30
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」「ア・渡」
「魔・斉」「八・相」「ぽ・ん」「世・江」「ア・え」「その少女、破門者につき・友絵少尉」「セ・し」

現在57作品


ごめん括弧抜けてたわ
こっちでよろしく

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:57:40
>>359
まあ、何に対して言ってることなのか知らんから、ぶっちゃけ広がり様の無い話題だな。

しかし、普遍論として捉えるのは危険だな。

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:57:46
>>359
その編集の目が神のように完璧だという保証はない。見落としもあるかもしれない。
やってみてもいいかもしれない。悪いかもしれない。

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:00:00
>>368
いや、やりたいならやれるように努力しろよってことだろ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:01:46
>>369
あー…体育会系の。「おまえなんかやめちまえ!」って言われて、何くそって思って
喰いついていくっていう、あの世界か。それはありそうだな。

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:06:56
俺はそういうのはもう嫌だな
決定権ある奴の気分で振り回されるのはもう勘弁
日本社会はそうしないと回らないってのはわかってるんだが

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:07:17
話がかみ合ってないように見えるのは俺だけか

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:07:17
変なのが

 涌いたらいこう

  文芸サロン

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:09:25
>>370
別に文化部だって準備不足や勘違いしたまま突っ走ろうとしたら諌めるだろ。

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:09:28
>>355
俺もカレー食ってきた
三点リーダとかクエスチョンマークとか、そらそうよ
そういう形式的なものが文章作法なんだから
あと「。」の有無は掲示板のルールが適用されるからどっちでもいいんだよ

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:10:43
>>372
よくある話じゃん
敢えてキツい事言って人間を試す、みたいな感じっていうか
んでその合格基準は試してる方の気分次第っていう

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:11:56
三点リーダは単に辞書登録ちゃんと使いこなしてるかという事だと思う

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:12:24
買い手市場なんだから仕方無い罠。
悔しいなら、ぐうの音も出ないようなのを突きつけるしかない。
それ以外に道なんて無い。
頑張ったら頑張った分だけ評価されるなんて世界じゃないんだから。

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:15:02
>>375
>あと「。」の有無は掲示板のルールが適用されるからどっちでもいいんだよ

そうだったのか。ま、言い訳に聞こえるだろうけど、俺、応募作は三点リーダー二回、
ハテナ・マークのあとの一マスなんてルールは守ってる。ここではやってないだけ。
なぜって2ちゃんだから砕けて書き込みたかった。意味が通じればいいんだろー感覚。
それはまずいんだろうか?まずいって言うんなら、俺もこれから、文章作法を守るが。

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:16:33
まあ、編集に言わせりゃ、電撃応募する分には三点リーダの個数も一字空けもどうでも良いそうだけどな。

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:17:02
>>380
どっちも後で一気に置換出来る話だしな

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:17:37
>>380
あ、そうなんだ。わかった。じゃ、俺はこれからも三点リーダー一回。ハテナ・マークのあとも
一マスあけない方針で行く。

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:17:41
>>379
まずいはずないな
ここ2chですから
つーか掲示板のルールって初めて聞いたんだが

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:17:44
>>372
つうか、話の元が、
前後のハッキリしない精神論っぽい物だからな。

こういうので議論するのが、一番、迷走する。

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:19:49
>>384
ま、がんばったから「よくやりましたね」とほめられるのはカルチャーセンターの世界だからな。
現実は、天才が酒飲んで鼻歌混じりに書いても傑作は傑作なんだよ…

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:20:13
>>379
まあ普通は指摘しないけどね
こういう書き手が集まってるスレだと「おや、ひょっとして文章作法を知らないのでは?」と勘繰ってしまう
一般人の場合は文章作法なんて知らないけど、書き手は知ってるわけだから
敢えて文章作法を破るメリットなんてないわけで
ま、応募作で守れてるなら別にいいぜよ、それが最重要

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:21:25
>>382
実際にデビュー作でそういうお約束が直されてないまま刊行された事もあるし、
本当に拘ってないんだと思う。

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:21:48
>>383
場所によっては文末に「。」付けるのは新参チェッカーになってたりする

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:22:03
キツイ事言うほうは根性試しのつもりかもしれんが、
言われる方はマジキツイわ。
「あなたには全く才能がありません。絶対作家にはなれません。」
と言われて、俺マジ壊れた。
復活して持ち込みして本出すまで莫大な無駄な空白を浪費したわ。
おかげですっかりオッサンだよ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:22:27
>>380
うん、まあ、そうだろうな……。
そんなの、一回知れば、以降は直せる作法だし、全然重要じゃあない……。

落ちる奴ほど、こういう細かい作法に神経質になる。
才能だけは、言えば直るって物じゃないからな。

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:24:38
作法の話は作文や原稿の書き方講座でもご覧下さいって感じだな。
間違ってたら校正入るだけで実害はほとんど無い。
あるとすれば句読点の打ち方によるテンポくらいだ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:14
ルビも括弧でいいだろうしね


393 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:19
>>386
>ま、応募作で守れてるなら別にいいぜよ、それが最重要

おうそうか。ありがとう。ま、マジで知らなくても、もし編集部に声をかけられたら、
そのときに、「文章作法ってもんがあって〜」てなるだろうから、大丈夫かもなー?
なんて、ちらっと思ったりもした。実際は知らんが。

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:19
>>388
行頭空白付ける訳でもないのに句読点付けるのにこだわるってのも変な話だと思う
つうか、改行で句点代わりにする2chのレスの方式だと読点自体もなるべく少ないほうがスムーズだというか
文語体の場合、多少読みにくくても混同が起きないように丁寧めに読点打ってったりけどさ

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:37
>>390
細かい作法というが、全然細かくないぞ?
文章作法なんて一時間あれば誰でも完璧になる
その程度の努力をしているかしていないか、その判断なんだよ
たかだか一時間でできる程度の努力もしてない奴に、面白いものが書けるかって話

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:44
>>389
一応、メフィストに限った話にさせてもらうけど、
あそこはズバズバ言うのが売りみたいな座談会なんだよ。
送ってる方も言われるの覚悟のドM。
その代わり、編集が直接読んで目に留まればコンタクト取って来るし、スピードデビューできたりする。

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:25:52
>>389
プロの方?
どこの出版社に言われたの?
教えてYO〜

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:26:12
>>395
その一時間の努力すら作品の構築に傾けていたとしたら……!?

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:26:13
>>380
ソースよろ
うぇぶらじでは「!?」とかの記号が横になっちゃうけどどうしよう、みたいな質問で
それはほっといてもいいですよ、って答えが出たのは知ってるけど
三点リーダー適当でもいいってのは初耳

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:27:16
>>399
実際の出版物そのものが三点リーダー二個セットっていうわけでもないので……

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:28:15
>>388
それどこ?

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:28:41
>>400
俺の手元の電撃文庫は全部、三点リーダーは二つずつだぞ

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:29:04
>>395
まあ、その努力すら怠る奴は内容にも力を入れない、だから落ちる。
っていうのなら話は分かる。
だが、それもぶっちゃけ、精神論臭い。

まあ、知っている事に越したことはないだろうね。

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:29:32
>>397
いや、そんなこと言えるわけないでしょ。

漫画家は逃げだした。
漫画家はまわりこまれた!
痛恨の一撃!
漫画家は死んでしまった。

いや、どこだなんて、言えるわけないですよ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:30:32
>>387
それなんて本のどの個所?

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:30:36
>>404
富樫ドラクエせずに仕事しろ

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:30:51
>>402
そりゃ、読んでる本少ないな

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:31:40
>>403
その精神論ってのを流行らせたいのか?
まあそれはさておき、一行目の解釈で大体合ってるぞ
一部の例外はいるかもしれんが、それは例外中の例外

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:31:45
俺もエクスクラメーションとかクエスチョンの後に空白入れるなんて、
縦書き表示にして始めて気が付いたよ
横書きだと空白開けなくても別に見にくくならないからな
縦書きって数式とかの表現にも困るし、
ここに横書き万能論を提唱する

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:32:05
誤字脱字は結構あるけどな。「ワザビ」とか。俺が知らないだけで、そんなもんがあるのかと思って調べたけど、
やっぱりなかったし。ちなみにダディフェイス。

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:32:22
>>407
ああ、今オレのベッドの下に電撃文庫は400冊程度しかないからな
三点リーダー一個だけってのは見たことがない

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:32:28
>>408
そもそも5000作の頂点に至るような作品なんて例外の例外みたいなもんじゃないのかね?

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:33:12
>>411
見ないで適当に言うけど、
確かアクセルワールドとかは三点リーダー4つ連続とかあったような

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:07
>>402
会話文での無言なら、四つ以上が普通だぞ。
「…………」
が、多いか殆どだと思う。
よっぽど強調したいときには、それ以上を使っている人もいる。
話は脱線するが、オッパイパブへ行ってくる。

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:12
>>402
>>407
>>411
その流れだと、三点リーダが一個だけの本が知りたいな。教えてくれ>>407

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:13
3点リーダ大盤振る舞いって、最近の電撃だと割とトレンドじゃないのかな。
俺の妹がこんなに可愛いわけがないも、三点リーダー4つとか頻出しているよ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:25
>>405
憶えてるのはバッカーノだが、他にもあったと思う。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:34
>>413
2の倍数ならいいんじゃね

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:53
>>412
それは机上の空論だと思うけどね
実際、受賞作が例外中の例外かと訊かれれば、肯定しかねるよ
ドクロちゃんレベルなら、まあ例外とも言えるが、あれはギャグだ

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:34:57
>>418
何故?

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:35:14
>>413
「三点リーダー二つ」が二つ繋がっていた
それだけだろ
一つだけってのはないわ

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:35:39
>>419
何が机上の空論なの?
そこ説明しなかったらぶっ飛ばすからな

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:35:41
>>408
ん? 精神論を流行らせたい……?
辞書にある言葉を一回使っただけじゃあ、流行らんだろう?

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:36:08
>>419
同意。5000作の頂点がマゲってのは納得がいかねーし。

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:36:39
まあ、細かいことは井伊ジャマイカ。
これからみんな3点リーダー使うってことでいいじゃん。


426 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:36:41
>>424
「魔の16回」

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:37:16
>>415
文章作法を指摘してる俺が横レスするが、エロゲではたまにある
あれは三行制限とかあって、文章を圧縮するために三点リーダを一つにしてる時がある
例えば有名所だと丸戸なんかが時折使ってる

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:37:26
で、三点リーダー一つだけの電撃文庫ってなによ?

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:37:44
まあ、ドクロちゃんは2次通過の上にhp短編だけどな

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:38:13
マゲの人は文書がうまいから、編集が新しいカッコいいキャラクター
考えて提供してくれたら、きっと面白い作品書くよ。
次回作に期待だ!
あの人苦労人なんだからみんな応援してやろうぜ。

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:38:14
>>427
ほほう、そんな事情もあるのか。情報ありがとう。勉強になるスレだな、ここは。

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:38:18
例外中の例外の何がいけないんだろう

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:38:56
>>422
実際の受賞作を見てから言えって話
5000作の頂点だから〜なんてのは所詮理論上の話だろうに

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:39:16
>>427
いつからエロゲワナビが集うスレになったんだよ
電撃で例を出せよ

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:39:21
>>432
あ、そうか。例外中の例外だから、ああいうのが受賞したのか…。裏の裏は表だもんなァ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:40:31
もう、特殊事例はいいじゃん。
ワナビは普通に…×2で使ってりゃいいじゃん。
でも、2chでそんな細かいことまで言わなくてもいいとは思うけど。

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:40:51
もうエロゲワナビが集うスレでいいよ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:41:30
文章に携わる者って脳みそが化石化してるからな
ゆとり以下はもう精神論を見ただけで反射的に不合理だという事に気が付くようになっている
それがいい事なのか悪い事なのかは置いておくとしてな
かくいう俺もよく脳みそが硬直してバリッバリッて音を立ててる
もはや今回が限界
落ちたら次はない

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:41:39
>>432
別に例外中の例外なら構わないと言ってるだろ
だが、自分がその例外だと思い込んで初歩的な努力もしないようなら大馬鹿野郎だってこと

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:43:09
>>439
努力も何も、気が付いたら直す程度の話だろ
こんなのが努力なんて言うんですかー!?
おめーの努力のラベルはひっくいなァ!?

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:43:31
>>438
>もはや今回が限界
>落ちたら次はない

それは受賞しても二作目がだせないということでは?

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:43:36
>>438
不合理というよりか、自分に都合が悪いと判断してるだけだろ
法律がなければ平気で殺人を犯すような連中だよ、ゆとりは

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:44:38
俺、エロゲは実践派が好きなんだよね!
即抜きできるのが好きなんだよね!

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:45:53
>>440
お前は頭が悪いな
それは俺だって「その程度の努力」と書いてるだろ
そんな低レベルな努力すらしてない時点で高が知れるってことだ
ホントに頭の悪い奴が増えたな、このスレ

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:45:55
>>410
誤字脱字は多いね。たぶんラノベの校正は一般文芸より大雑把なんだろう。
靴だがハルヒ一巻(五十三版)にも誤字がある。

P241
× かと言って、現実世界で暴れさせるわけにもいかない。大惨事になりますかね。
○ かと言って、現実世界で暴れさせるわけにもいかない。大惨事になりますからね。

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:46:00
>>442
おっ!?
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.gif

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:46:10
攻略キャラ20人以上とか最高だね
文章は全てエロダジャレで

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:46:21
なんか、さっきまでマッタリしてたとおもったら、すぐにケンカ
はじめちゃったりするんだね、このスレは。
不安定なんだね。ニトログリセリンだね。
俺たちゃアパッチ野球軍!

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:46:41
>>444
こんなのは努力と言わねー


450 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:47:31
>>439
努力は重要な事だが、
それで「何かした気分」になってはいけない。

努力が必要なのは、そこから先なのだから。
2chのレスの文章にいちいち、「お前、作法がなってねえんだよッ!」
とか突っかかるくらいだから、作法を知った程度で何か格上になった気分になっている様に感じたね。

勿論、知っていたほうが良い事には違い無いが、
自分が知っていて、相手が使わなかったからと言って、息巻いて良い事ではない。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:47:43
>>449
お前、何がいいたいの?

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:47:49
俺は、エロゲキャラは自分で作る派。
人工少女3で50人キャラ作った。

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:48:24
>>450
別にいいよこんなの知らなくても
電撃がノーって言っても俺がイエスだ

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:48:51
>>420
二個で一セットだから

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:49:20
>>451
こんなのは努力と言わない

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:49:34
>>448
アパッチ野球軍なにそれ?

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:49:47
>>445
ダディフェイスは、ほかにも
「ミニッツ級航空母艦」
「ニミッツ級航空母艦」
なんてのがあったな。スレイヤーズの一巻は「確率」を「確立」としてたし。
探せば、まだあるだろう。

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:49:53
>>455
で?

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:50:09
お前らケンカすんなよー

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:50:26
エロゲストーリーに必要なのは
5人以上のヒロインと
たった1人の悪友

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:50:36
>>458
この程度どころか、努力ですらない

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:51:40
>>460
それと便座カバー

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:51:47
>>459
だったら俺に加担しろ
遠巻きに見て何もしないやつ、ゴミだろ

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:52:01
>>456

オレたちゃ裸がユニホーム!

http://www.youtube.com/watch?v=GpnOaGTRa5c

465 :459じゃないけど:2010/06/05(土) 21:53:08
>>463
IDでないから、どっち側の人間で、どの書き込みをした方か、わからないんですが。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:53:28
>>461
じゃあ何?

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:53:44
エロゲのストーリーで面白かったのは
ドラゴンナイト4

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:54:05
>>463
誰かに助けを求めていいのは、誰かを助けた事のある奴だけだ!

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:54:11
>>464
下半身隠して真の裸と言えようか。いや、言えない。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:54:27
ゲーム性なら巣作りドラゴンってか

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:54:58
>>466
これを努力と言ったら笑われるし、
実際俺は笑いのラベルが低いので絶賛爆笑中

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:55:45
みんなの避難所

【長編】電撃小説大賞4【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1272755386/


議論するならサロンへ!

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:55:47
ランスシリーズは安定的に好き

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:56:12
履歴書は丁寧に書きましょう、みたいなのを努力とか言われると。
そりゃ、違うんでね? と思う罠。

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:56:16
>>471
うん、だから何よ?

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:57:06
ゆすソフトかわいいよゆずソフト

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:57:25
>>475
初歩的以前に努力ですらないので、気が付いたら直せばいいし、
なんなら編集さんにでも直させておけばいいんじゃないですか?こんなもの

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:57:28
>>471
これがお前らの質ってことでOK?

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:57:55
口論したい奴はコテハン付けるかサロン逝けよこの玉無し野郎

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:58:02
だから、精神論は嫌だと言ってるんだよ。
お互い、自分の主張を繰り返すから、一行に終わりが来ない。

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:58:10
>>477
だから何? って訊いてるんだけど

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:59:05
>>471
その努力とすら言えない程度の事をお前は出来てないわけだ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:59:19
>>480
その精神論っては流行らせたいのか?

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:59:29
>>481
そんなに気にする事じゃないと思うんですけど、どうですか?

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 21:59:47
スレのテンプレすら読めない奴は

万年ROMってろ

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:00:19
>>484
質問に答えろよ

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:00:33
>>482
出来てるけど

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:01:14
>>486
答えてるだろ

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:01:53
>>484
いい加減答えたほうがいいと思うんだが
そこまで焦らすほどのもんでもないだろ

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:02:38
>>489
答えてるけど

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:02:43
>>488
よし、引用しろ

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:02:43
>>483
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/105910/m0u/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%AB%96/
せいしん-ろん 【精神論】
⇒精神主義(せいしんしゆぎ)

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/1067600-0000/m0o/
せいしん-しゅぎ 【精神主義】
物質的・現実的なものよりも精神的なものを優先して考える立場。精神論。〔多く非現実的な傾向を揶揄(やゆ)する語として用いる〕

俺が流行らせずとも、世の中のみんなはしっています。
少なくとも、作法よりこういう事知っているほうが、作家活動に役立つかと思われますが。

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:03:11
>>487
例外中の例外なんだろ?

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:03:41
ぬるぽ

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:04:01
口論している2人以外にはイミフな流れだなww

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:04:07
>>492
あーあ、変なの沸いちゃった

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:04:41
>>494
ガッ

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:04:43
口論どころか疑問形で返しているだけじゃんw

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:05:47
俺に加勢しないってことは、お前はあいつの仲間なんだな?
お前らの質の低さはよーくわかった
精神論語ってデビューできるなら楽だわなw

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:05:58
これが俗に言う……「掛け合い」というものか……!
俺には……できそうにない……!

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:06:47
>>493
人間は自分を擁護する意見しか言わないという前提知識に凝り固まりすぎだな
お前にとってはそうだろうが俺にとってはそうではないし、
俺がそうだからと言って擁護してるわけではないという事だ

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:06:49
ゆずソフトよさげやん。チェック、チェック

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:07:28
>>496
変?
お前が思うなら、そうなんだろ?
ただ、俺は物を知らねえなと思っただけで。

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:07:58
つか、IDも無いから流れに取り残されるとワケが判らんw

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:08:08
アホの分裂行進

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:08:15
>>501
もういいじゃん
お前は例外中の例外なんだから
クソ駄文を書いても編集が拾い上げしてくれるんだろうから好きにしとけ

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:09:10
なんか、急にわけがわからなくなったな。…説明するけど、口論してるふたりは、
それぞれ意見があるんだろうけど、IDはでないし、俺は2ちゃんだからテキトーに
見てるし、何がなんだかわからんわけ。せめてコテハンで「俺の意見はこっち」って
やってくれないか?そうじゃないと、味方も敵対もなーんにもできん。マジで。

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:09:17
流れぶったぎってごめん。
電撃って、一次選考の発表はあったっけ?
もしあるなら時期とか教えてくれると嬉しい…

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:09:22
とりあえず503はスルーで

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:09:34
どうにも、
自分には適用されない事例について語る、という事を受け入れられない人が往々にして居るわけだ
いちいち前提知識の摺り合わせなんかしないからな
こういう事が起きるのはしょうがないとは思うが
実際、ぶっちゃけもう投稿作なんか送ってしまった後じゃん?
後からどうこう言っても何も変わりようがないわけだが
だからこそ自分以外の事についても口にする機会も増えるわけだ

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:10:12
503 Not found

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:10:13
そうだよ、口論するならコテハンでやってくれよ。
わけがわかんなくなる。


513 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:11:52
>>464
アパッチ野球軍がどんな内容なのか知らないと>>448の文意が半減

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:12:03
>>508
7月の初旬だべ。
一次発表になったらこのスレでも発狂してのたうちまわる人が
大量発生するだろうから、すぐに分かるよ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:12:04
>>510
すごい要約すると

文章作法くらい知っとけ

俺は例外だからいいんだよ

でオケ?

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:12:26
>>506
俺は臆病で慎重な人間だから、
一字晒しもしないし、
文章作法にも気を付けるせこい男なわけだ
そんな俺が>>432みたいな事を言う事もある、という事だな
何度も言うが、後から自分を正当化しても何も変わらないので、
俺はそういう編集部に念力送ったりするような真似はしない
なるべくフラットな気持ちで>>432のような事を言うわけだ

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:12:39
503 Service Unavailable

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:12:56
何? それとも
>その精神論っては流行らせたいのか?

ってのは、何かのネタ?
ごめんね、そういう不文律知らないから。

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:13:39
>>515
「俺は」ってどこから出てきたの?
書いてない事勝手に要約しちゃだめよ?

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:13:48
>>516
もっと読みやすい文章でプリーズ
それじゃあラノベ作家になれんよ

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:14:13
>>508
>電撃って、一次選考の発表はあったっけ?
>もしあるなら時期とか教えてくれると嬉しい…

あるよ。7月って話。で、スッゲー盛り上がるんだって。俺も今回、はじめてだから、楽しみにしてるんだけど。
テンプレ見直すと、書いてあるから。それを参照のこと。

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:14:35
>>519
知らんがな
自分で修正してよ

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:15:30
>>520
レスの世界というのはスピードの方が遙かに他人の関心を引くものなのだ

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:16:25
>>513
建築現場で教育を受けずに青年にまで育ってしまった
野生動物並みの子供たちをなんとか社会に順応させるために、
学校の先生が野球を教えて社会のルールに適用させようと苦闘する話。
生徒たちには知性がなくすぐに発破(ダイナマイト)やナイフを持ち出して
暴れる。
すぐに生徒たちが「キチガイ」だの「つんぼ」だの「カタワ」だの口走るので、
今では放送できない幻の作品

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:18:00
ごめん実はちょっと編集部に念力送ったりする夜もある

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:18:10
秋田、帰る

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:18:50
>>524
理解したw乙

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:18:55
アスペルガーってアスペルガーだな

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:20:31
>>528
俺はアルジャーノン並の頭脳を持っているからな

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:21:36
俺は一次晒しをした。だから、同じく一字晒しをした人間を友として扱う。
友絵少尉は勇者だ。受賞したら確実に買う。これは断言する。
ただ、一字晒しをしなかった人間を差別したりはしない。…そこまではいいんだけどさー。
晒してない人が受賞しても、俺は普段、本なんか読まないから、買うかって質問されたらさー。
あとから「あの本は俺が書いた!」て言われても、信用できないしさー。
メイドみたいに2ちゃんネタ満載なら、まだ考えようもあるけどさー。長文スマンけどさー。

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:22:08
もう駄目だな。
IDも無いし、言っても無駄なのが、これほどとは。

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:24:36
>>531
>IDも無いし、言っても無駄なのが、これほどとは。

そりゃそうだろー。ここは2ちゃんだぜ?便所の落書きに、いまさら何を言ってるんだお前は。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:24:53
>>531
長文で思いの丈をぶつけたらいんじゃね?
多分スルーされるだろうけど

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:25:21
>>531
これでも締め切り前は規約の解釈とか、インク代の節約方法とか、推敲の効率的なやり方とかで実益的なレスしてた奴ばっかなんだぜ?
つまり、言っても無駄なのは当たり前なんだよ
だってもう締め切り過ぎたのなんてもう二ヶ月もなるよ

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:26:05
>>533
同意。スルーされるとは思うけど、俺は退屈しないし。このへんでしねよくんがきてくれたら素晴らしい土曜の夜になる。

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:26:20

     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:26:29
>>531のライフはゼロよ、みんなやめて

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:26:59
>>533
別に静かにナリさえすれば良いだろ。
どうせ、ここに真っ当な志で雑談しに来ているやつなんかいやしないだろ。

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:27:46
>>538
静かになる必要性がわからないんだが

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:29:13
>>539
じゃあ、どうぞ、何か騒いでください。

ただ水掛け論だけは勘弁な。
睡魔が俺を誘ってくるから。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:30:07
>>538
実生活では、静かに縁側で茶を飲んでいたい俺だが、音声がなければ、掲示板は喧嘩祭りを大歓迎。
俺は花火見物気分だから。というわけで、しねよくんマダー?

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:31:43
>>540
水掛け論だと思うのは、負けてる方だけ
勝ってる方は、お前のことを愉快犯だと思ってるよ

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:33:16
>>542
負けてる……?
俺をどれだと思っているのか知らんけど。

まあ、良いや、これも楽しい掛け合いってやつなのかね。

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:35:26
>>540
ちょっと話は逸れるが、
聞いてすぐに理解できる話というのは、
往々にして定型的であったりするものなのだ
2chだとコピペ文とか定型レスがわかりやすいな
そういうものに関しては齟齬も生まれにくく、スレもいわゆる「穏やか」である事が多い
何かそういう既存のものからずれるに従って、理解が遅れてストレスに感じるのだと、俺は思う
衝突も何もないスレというのはただの繰り返しだし、
穏やかであるという事は同時にあまり変化もないという事だと思う

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:35:37
>>543
いや、一般論ね
負けてる方は認めたくないから水掛け論なんて理由を考えて、恰もイーブンだと思わせようと躍起になる
ソースは俺

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:36:33
>>536
                      _, -‐= 、    三   |┃┃
                  '⌒ヽ   }          |┃┃
                     ヽ /     三.  |┃┃
                   _, -V-、_          |┃┃
                 . : ´: : : : : : : ` : 、ヽ      .|┃┃
                / : : : : : : : : : : : : : :.\\     |┃┃
                  ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : ', ', Ξ.|┃┃
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  ,  .|┃┃
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |Ξ.|┃┃ ピシャッ
             | : : : : : : : : : : : : : : : : : : 小 |  .|┃┃
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ノ ! ノ`|┃┃
             j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| ト、|ヽノ|┃┃
                 ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : :N / |┃┃
                   Vヘ::::∧::::ハ::::ィ:::/レ'⌒ヾ/   |┃┃
                   У/ `′` ’´    /    |┃┃
               / ノ        ∨     三|┃┃
                  У          ハ      |┃┃


547 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:37:46
なぜ閉めたし

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:37:58
これが詭弁だ! みたいな箇条書きがあった気がするが、モロにそれだな

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:38:13
>>545
その一般論は知らん。
俺ソースとか。

もういいや。自分の小説書いていた方が、建設的だな。
そのほうが勝ち組かもしれん。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:38:41
>>545
俺は負けそうになったら、人それぞれ、って言う
これで大抵は回避できる

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:40:29
既に来年の分が完成してる俺は超勝ち組か
うーん、富士見にでも出すかな

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:41:10
>>545
ごめん俺は第三者なんだけどぶっちゃけるとどっちが勝ってるとか負けてるとかいままでの流れ見ても
まるでわかんねーていうか急にレスの書き込み速度が鈍った気がするんだけどどっちかずらかったのか?
とりあえず負けるも勝ちもなしに平気な顔してたら俺たちはわからんからそれでOKということで
ひきつづき書き込みGO。

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:43:18
ここまで、ワナビの不毛な言い争いスレ

-----------------------------------------------------------------

ここから、伏線とプロットの関係について語るスレ

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:43:52
>>550
俺は負けそうになったら、「負けた」って言う。意地張って口喧嘩する根性ないし。
自分のミスを認めるくらいの勇気はある。

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:44:53
来年分を書きたいが、7月までは落ち着かなくてどうにも手につかないわ。
もっと精神力を鍛えないといかんなーと実感する初投稿の6月。

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:45:03
>>554
もう、その話はよろしいやろ。
伏線とプロットの話しようぜー

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:45:39
>>553
>ここから、伏線とプロットの関係について語るスレ

これは驚きのお題がきたな。俺はプロットなしで書くから、どうにもならん。誰か有意義なレス頼む。

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:45:59
>>553
それさっきやったじゃないっすか

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:46:20
MFの一次落ちの寸評が届いたので、思いっきり心が折れて、
次が書けない(笑

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:46:28
一周した気がしないでもない

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:47:10
>>556
あーすまんなー。>>554を書きこんでから、画面を更新して、>>553に気がついたんだ。

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:47:31
伏線って、あらかじめ仕込む派と後から足す派がいるよね。
俺はプロットは大枠で、伏線は後から足して行ったなー。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:47:34
>>557
俺なんて伏線なしで書くぜ
すげえだろ

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:48:07
>>557
プロットなしってのは俺的には信じられんが、
実際プロでもプロットなしで書く人は一定数いるみたいだな。
成田とか、後から帳尻あわせるんだそうな。

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:48:21
>>555
わかるスッゲーわかる。もっと言うと、このチャットクソスレがおもしろすぎて、それどころじゃない。

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:48:28
プロットの段階で伏線仕込む俺はレアだったのか

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:48:39
>>557
くくく、俺もプロットはまともに立てないんだ
せいぜいノート一頁にシーンの順番を書くだけ
まあ文章力があるから、投げっぱなしの伏線も単体で魅せられるというチートだがな

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:49:13
>>559
もう届いたの?
ちなみに、メール?
俺も出してるんだよ。今回初めてだけど。

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:49:30
>>564
前にも書き込んだんだけど、ブギの先生が「プロットなしで書く」って言って、
編集部と揉めたそうだ。

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:50:02
>>566
俺もそうだよ
じゃないと後々話に矛盾点が出たりする

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:51:14
成田とかマジ天才。
やっぱり、オレなんかだとプロットを一応でも作っといたほうが
書くのが楽だぜ。
全部頭に入ってる奴はいいけどさ。
たとえ、自分で書いたプロットを二度と見なかったとしても、
一度頭の中でラストまでプロットを組み立てる作業をしといたほうが、
効率はいいわな。一部の天才は除くだけどな。

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:51:36
>>565
うむ。
マジで、このスレ見なかったら生産性が高い有意義な日々が送れてた気がする。
まあ、ここを見なかったら投稿自体しなかったと思うがw

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:51:53
>>567
俺は…「主人公大活躍。悪党ギタギタ。ヒロインは書いてればなんとかなるだろう」
これで行きましょう。GO!とか、そんな感じ。

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:53:07
俺もプロットは100DPで50文字くらいだな

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:53:25
>>568
封筒だよ。
今回のは3次の寸評であって、4次はまだだからね。


576 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:54:17
>>573
大体どんな感じのヒロイン、ってイメージもないの?

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:54:40
ちなみに、いま書いてる奴は、400字詰め原稿用紙編集で150〜200ページくらい書いてるんだが、
やっとラストがわかった。…そーか…あいつが犯人だったのか…

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:54:40
>>573
俺もそんな感じだ
まあ、書いてるのがミステリー系なんで「事件が起こって主人公がんばる→解決」だな

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:55:09
今じゃ、プロット無しで書いても、原稿書いたもんを
あとで伏線挿入したりして、修正できるけどね。
世はデジタル時代。

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:55:34
>>576
50DPくらいまで書いて急遽改稿という事があった
というかキャラクター像が固まって全編修正という感じだけど

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:55:43
着地点とキーポイントだけ設定、ゴールに向かってタイピング。
プロット?知らねーな!

つーか短編書いてから長編に引き延ばすからな。
短編がプロットだ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:55:50
>>575
MFには送ったことないけど、酷評のオンパレードらしいな
参考までにどんなこと書かれたか教えてくれないか?
身元ばれない程度でいいから

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:56:14
>>568
三次って何?
俺、五月三十一日に出したから、何次になるの。
六月末とか一杯応募の締め切りがあったから、よく分からない。
そもそも、MFは、今回初めてだし。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:56:20
>>579
原稿用紙でもそのくらいは……

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:58:00
>>576
>大体どんな感じのヒロイン、ってイメージもないの?

なーもなし。登場させたときに、「おしとやかな美少女顔に不似合いな、男勝りの力強い笑顔」
なんて、勢いで書いちゃったら、それでキャラクタ固定。最後までそれでやるしかない。

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:58:07
ミステリー系って、あらかじめしっかり構築してから書くものじゃないんだ。
それで全体の整合性を取って、かつ読者を引き込んで納得させられるって凄いな。

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:58:58
>>583
君の出したのは、次年度の一次だ。
MFは年に1年度に対して4回応募締切がある。
君の寸評が届くのは今年の10月以降だとおもうよ。
まだまだ先だ。
オレは心が折れてしばらく書けないけど君は頑張れ。

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:59:03
>>585
なんでそう絵師泣かせな描写にすんの?

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:59:11
>>575
アンカミスして誤爆した。
三次って何?
俺、五月三十一日に出したから、何次になるの。
六月末とか一杯応募の締め切りがあったから、よく分からない。
そもそも、MFは、今回初めてだし。

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 22:59:23
西尾じゃあるまいし

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:00:14
おい
>出来ないことをやろうとする奴はセンスが無いんだよ
これだよこれ!
プロットなしでGOができるのはセンスがある奴だけ

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:00:43
>>589
落ち着け。そして公式サイト見てこい。
今年度分の電撃の応募作もかいとけよ〜

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:00:47
>>587
情報サンクス。
十月か〜。先が長いな。

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:01:31
>>588
>なんでそう絵師泣かせな描写にすんの?

だから、勢いで、なんとなく。深く考えてませんでした。確かに、イラストの方、大変だよなー。
もし本になったら。

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:02:40
>>592
もちろん、ただいま執筆中。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:03:28
>>591
それだと意味が通じるわな。
プロット無しで作品が完成できるのは、一部の天才だけだ。

普通の奴がそれをやるなんてのは無謀もいいとこだ。
オレも一応、プロット無しで書くだけならできるが、
内容がグチャグチャになって商用としてはつかえないだろうな。


597 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:04:32
>>580
なるほどー。
きっとその作業がプロットの代わりなんだね。
確かに、勢いに乗って書いてると色々浮かぶことが多いから、そういうのもありだな。
キングなんて何度も書き直すっていうし。

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:09:41
>>582
いやいや、そりゃ死亡フラグだろ。
内容の開示は厳禁されている。
俺もこの世界で生きていきたいんでね。
いくら心が折れて編集部への信義を折ることはできない。それがオレの義だ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:09:48
これ言うと身元バレする危険が非常に高いんだけど…
出版社A「プロットなんかいくら読んだって、現物見ないと結局はわからないんだから、
とにかく書いてくれ」
出版社B「うちはプロットが通らないことで定評があります。何しろ、編集部全体で
プロットを見て、その時点で会議がありますから」
出版社ったって、これだけ毛色が違うんだぜ…?ちなみにソースはない。俺が直接聞いた。
これ以上は言えない。

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:12:29
>>599
ていうか、出版社じゃなくて編集部単位だろ

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:13:11
ある程度プロット作っても、後でキャラが勝手に動いちまって不要になっていかね?
俺だけかなあ?

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:13:19
>>600
あーそうそう、すまんすまん。出版社じゃなくて編集部単位な。

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:13:24
ふーん、そう

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:13:43
>>601
お前だけ

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:14:50
やっぱ伏線からませるんならプロットは無いときついな
キャラが勝手に動くってのはキャラが立ってる証拠だ
そういうのはおれは無いな

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:16:16
>>601
あるある、キャラが勝手に動いてくれることは、よいことさ。

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:16:39
富野ハゲは自分で作ったキャラを相手に会話するんだよな
だからストーリーが物凄く流動的になって臨場感がある

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:17:36
>>601
わかる
プロットから外れたところで分岐作って新たに練り直して、ってやってると
そのうちフローチャートが出来上がる

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:17:39
>>601
よく聞く話だよ

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:18:35
>>607
いわゆるキャラ立ちってやつですね。
それができたらしめたもんさ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:19:02
書き上げてからダメ出しでそれまでの苦労を全否定されるのがいいか、プロット段階
でまだ見ぬ作品の芽を摘まれるのが良いか……。
個人的には後者の方が真面目に仕事している気がして好感だが、副作用として安定
に走って新しいものを産まない希ガス。

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:19:07
てか、富野は日本語おかしいけどな
「ユニバース」とか「流星って、もっとバーって広がるもんな」とか
それが逆に富野節
おれにもそういう台詞作れる才能があるといいのにな

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:19:32
>>601
俺は勝手に動いた軌跡をプロットにしてるからないわ

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:20:09
>>605
俺はプロットつくらないけど、「このへんで、こんなこと、書き込んでおくか。なんとなく、あとでこんな展開に
なりそうな気がするし。そのとき、この書き込みは役に立つ」とか、そんな感じでやってる。

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:21:56
>>601
キャラというか、ストーリーが自分(=作者)でも驚く方向に行くようなことは多々ある。
漫画だけど、永井豪もそういうのが多かったみたい。
後書きに『○○が死んだ時はびっくりした』って書いてあった時は、お前が死なせたんだろwwwと当時は思ってた
今ではその気持ちがなんとなくわかる

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:22:09
>>608
>そのうちフローチャートが出来上がる

売れたあとでそれは活かされるぞ。ほんのわずかな違いで、あとの世界が変わる。
パラレルワールドとか、アンソロジーとか行けるぞそれ。

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:24:00
編集とかが付くと
「このキャラはこんなこと言いませんよね。こんなことしませんよね」
とか突っ込まれてキャラ変するんだろうな……

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:25:44
俺もフロー作ったことあるけど、手間がかかるし、人物の動きが機械的になるんだよ。
だから人物の感情優先で動かすようにした。

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:27:00
>>615
ドカベンの人もそうだったとか。お笑いの爆笑問題が「俺もあの先生と話をしたんだけど、
『いや、まさか、あそこであれがでるとはねー』なんて真顔で言いはじめてさ〜」
という話をしていた。サイコのレベルなんだけど、俺もわからなくはない。

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:28:00
ちょっと今プロットを書いてみたんだけども、ちょっと微妙なところが出てきて困っている。
類例を簡単に言うと

「世界一の剣士になる目的で度をしてたらたまたま魔王を倒すはめになった」
「でも俺はまだ世界一の剣士とは言えないので旅は止めない」

みたいな感じなんだけど、これってよく言う「物語はこれからも続く」的な
「完結してないシナリオ」にあたっちゃうのかなぁ。
完結してるといえばしてるし、してないといえばしてないし微妙だなーと思うんだけど。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:28:30
投稿作でバトル中にサブキャラが脱ぎ始めた時は笑ったw

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:28:47
自分は完全にキャラ先行型だからキャラが固まらないと話が書けない
そんでこういう話の作り方の性質上推理物とかかけるわけがない

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:28:59
シリーズの結末まで練り込むから、キャラが勝手に動くことはないな
キャラが動くという人は、作品自体に強い指向性がないからだと思う
ドタバタやって面白ければいいかな〜的な人が殆どではないかな

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:29:07
>>619
山田とか岩木とかあぶさんとか、すでに読者の手に渡ってるもんな。
作者個人でカリスマキャラを自由に動かせないんだろうな。

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:29:57
類例ってなんすか

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:30:39
>>619
あ、その話知ってる。
とくに岩鬼がひどくて、ボール球を打って三振することにしてたのに、
突然、水島先生が「あー!岩鬼が打っちゃったよ!」って叫んで、
岩鬼がヒット打っちゃった事になったりするらしいよ。
岩鬼は先生の言うこと聞かないんだってさ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:31:11
ドカベンのオリキャラ無双は昨今のSSによるオリ主無双に通ずるものがある
マジでやめてほしい

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:31:36
>>620
それOK。たとえばスレイヤーズだと、
「『世界を知ってこい』と言われて旅をしてたらたまたま魔王を倒すはめになった」
「でも私はまだ世界を知らないので旅は止めない」
で終わってるから、一巻は。 人気がでたら続きを書けばいい。

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:32:34
>>620
全然問題ないレベルに見えるけれど?
でも、書き方をミスると「修行中の主人公
ごときに倒される魔王ってどうよ?」という問題が出てきそう。

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:33:41
>>623
スラップスティックとはまったく違うんだよ。
キャラも成長するんだよ。出来事に対して疑問を抱くようになる。「このキャラが果たして本当にこんなことするか?」って。
あと、指向性を越えてイデオロギギギギとかプロパガンダみたいに偉そうになっちゃうと一発で没るよ。

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:34:02
キャラが勝手に動くにもいろいろあると思うけど
たとえば一シーンでただ閑話みたいなシーンを入れるとする
キャラが動くようになるとその辺は舞台を設定してやるだけで
台詞は勝手に埋まる キャラがどう動くか自然に出てくる感じだ

中には完全に野放しにして確かに指向性を見失ってるものはあるプロでも
その辺の手綱加減はそれぞれだと思うけど

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:36:50
>>623
構成とキャラ性の間に関係はないと思うんだけどな
上であった、「いきなりサブキャラが戦闘中に服を脱ぎ始めた」ってのがその典型だと思うんだけど
いくらプロットをがちがちに固めてから書き始めても、書いているうちにキャラを理解していって、
「このシーンでこのキャラだったらこう動く」って考えを改めることは普通に起こるはず
キャラが動いたことがないって人は、おそらくキャラに対する理解度が低いんだと思うが

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:37:02
キャラが動いて化学変化が起きないと平板な作品になっちまうよ

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:37:18
役割を与えられた記号の塊から、血肉を持った個人としての主張を始める瞬間が
ある気がする。
いや、単に主題がブレてるだけかもしれないけどさ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:39:44
勝手に動き出したとしても、ジャンプ作品みたいに整合性がなくなって崩壊寸前だと厳しいね
あーいうのはジャンプだから許されるのであって、今のラノベだととても受け入れられない

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:41:13
>>634
むしろ主題に真摯に向き合ってるからこそ
より良き作品にするために、模索するんだと思うよ。
一撃で100%の作品を作り出せるわけないんだからさ。

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:41:19
風呂入ってくる
次スレよろ

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:41:20
>>620
幕切れ次第じゃね?

そのプロットって、典型的な教養小説のパターンだと思うけど
(これは非難じゃないよ。むしろ王道だってこと)
たとえば、教養小説(主人公の成長物語)をマンガに
移植して最も成功した「巨人の星」なんかは、どこで切れても
何とかなるようになってる。

日本の教養小説の中で(通俗化しているとはいわれるが)
これまた一番有名な「宮本武蔵」は武蔵の生涯のほんの
半ばで終わってるしね。

レスになってないかな。


639 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:42:15
>>635
ジャンプは週間で時間があまりにもないからそんなことになる。
本は時間的余裕があるから。

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:42:40
キャラが勝手に動き出すのと物語を手放すのはイコールじゃないしね

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:43:14
>>635
>勝手に動き出したとしても、ジャンプ作品みたいに整合性がなくなって崩壊寸前だと厳しいね

その反対だけど…ドラゴンボールで、ブルマがヤムチャと別れて、べジータとくっついたってのは、
あまりにも作者のキャラクタ殺しじゃないか?ヤムチャの声優さんが抗議の電話まで入れたって言うし。
ああいうのはやりたくないなァ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:43:34
>>614
そういう伏線に限って後々作者すら思いつかなかった凄い伏線になるんだろうな

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:44:15
単なるご都合主義になったり、お気に入りキャラマンセーになってしまったり……
キャラが動くと言うと格好良いが、危険性を理解した上で制御しないといけないよな。

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:45:03
書いてる途中にアイデアが浮かばないなんて有り得ない。
たとえ贅肉でも、肉肉しい作品が俺は好きだ。

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:48:14
>>643
簡単に整合性が取れたら苦労はないよな。だからプロは果てしなく推敲するんだよね。

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:49:06
そういや、ガチガチにプロットを書くので、執筆は書き下しているだけで苦痛だっ
て人もいたな。
俺はwktkしながら書いているので理解出来なかったけれど。

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:49:08
筋肉マンは、いろんなところで突っ込み満載だったけど(なんでモンゴルマンの正体を
誰も知らないことになってるんだ!とか)でもおもしろかった。確かに、
少年ジャンプでないとできない世界だな。設定無視なんて。

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:49:23
>>642
理論的に構築しても限界があるんだよね
矛盾こそがアイディアの元だと俺は思ってるから、適当に思いついて突っ込んでおいた伏線モドキってのは
実は新しいアイディアのネタだったりするわけだ
ある日いきなり、「あ、こうすればいいのか!」って感じで全てが繋がる瞬間が来るんだけど、あれは一度経験すると癖になる

失敗することもあるけど

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:50:09
自分の希望なのか
物語中のキャラへの理解度なのか

これを見極めないとあっさり暴走する

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:51:01
俺も勝手に動くわ。プロット煮詰めてない時とかね
シリアスシーンなのに、突然ヒロインがアヘ顔でドアラの真似を始めたとかザラ



651 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:52:05
>>648
一度経験したw
あの怒濤の勢いで全てが繋がる瞬間は、確かに病み付きになる。

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:53:48
>>648

> ある日いきなり、「あ、こうすればいいのか!」って感じで全てが繋がる瞬間が来るんだけど、あれは一度経験すると癖になる

それがうまくいくと、「予想を裏切る展開」(いい意味での)になるわけだよなあ。


653 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:55:45
話が思わぬ方向に向かうならともかく、おかしな方向に向かうのは
キャラが動いてるんじゃなくて書き手が暴走してるだけな気が……


654 :614:2010/06/05(土) 23:56:04
>>642
>そういう伏線に限って後々作者すら思いつかなかった凄い伏線になるんだろうな

俺は過去、すごい矛盾を生みだしてしまったが、話の途中で、「ちょっと待て、これはおかしいぞ〜」
とやらかして、「実は、そいつら、悪の親玉に、催眠術で操られていたからだ。これは伏線だったんだ」
で片付けたことがある。確かに、我ながらすごい伏線になった。

>>648
>矛盾こそがアイディアの元だと俺は思ってるから、適当に思いついて突っ込んでおいた伏線モドキってのは
>実は新しいアイディアのネタだったりするわけだ

スッゲ同意。それのつじつま合わせをするだけで一本できる。矛盾がでると、かえってありがてーくらい。

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 23:57:29
確かに、いきなりピースが嵌るって瞬間はあって気持ち良いな。

俺は、嵌らなかったことを考えて怯えるマイナス思考だが。

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:00:15
そんなアハ体験したこと無いわ

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:00:34
>>628
>>638
ありがとう。
久しぶりに面白くなりそうだなと思ったものの、そこだけちょっと不安があって。


>>629
同じく感謝。
一応、例としては魔王云々と書いたんだけども、あまり適切ではない例えだったかなとも思います。
まあ、「修行中の奴に云々」っていう問題が生じる様なプロットではないので、
そこは多分大丈夫かなと。

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:01:18
ピースを嵌めるってのはシナリオの人が「ハコを組む」
って感覚に似てるんじゃないかね。同じとはいわんけど。

ばらばらになったものや欠けたものの間を埋めるって
快感は、物書きに普遍的なものかもしれない。


659 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:02:53
>>648
よくあるwwあれはマジで癖になる
最初からこうしようって思惑がなかった分、正しく「伏線」になるんだよな
ミスリードにも使える時があるのが素晴らしい

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:07:39
見てると感覚的な人が多い感じ?
ロジカルに組み立てたり、後から伏線仕込んだりするのは少数派?
ちなみに、伏線をきれいに回収してまとめる印象のある伊坂幸太郎は最後のタイプ
らしい。

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:11:39
そう考えると、三題噺ってのは良い訓練法なんだろうな
パーツの隙間をスムーズに埋めるってのは、実は物語構築の最重要な能力なのかもしれん

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:16:07
>>660
うーん、成り行きだと思うんだけどさ、このスレの進行から
感じるところ。

「どうやってもロジカルに収められないだろ」って超展開を
ミステリ並みにロジカルに「整えました」って快感の
ことを皆さん、おっしゃってるのではないかと。

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:17:36
>>660
俺はわりと全部使ってるけど

プロットを最初にきめて、たとえキャラクターがどう暴れだしてもプロットとの通り話をすすませる。
キャラクターの方向性が変わってきたりして、プロット通り動いてくれなくなりそうになったら
強引に「そう動かざるをえない状況にもっていく」んだけど、それが>>658  >>648の言う様な作業になってるなぁ。

で、後で結末までの道筋をより綺麗に整える為に伏線を散らせてみたりする。


ストーリーはロジカルに。最後に伏線を仕込みなおしてブラッシュアップ。
キャラクターとかその周辺の動きはかなり感覚的にって感じで


664 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:22:58
メディアワークス狙いの長編って全体の何割くらい?
今回も萌が多そうだから、あながち希望が無い訳でも無い様な・・・


665 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:23:09
>>663
おお、すごいなあ。
レベルの高さを感じるレスだ。
あ、他意は無くて、純粋に感心してる。

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:24:27
>>664
内部関係者以外でそれに答えられるヤツがいるわけないだろ?

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:25:14
究極的には、書き終わってから「あー、だからこのタイトルなのか」と思う時すらあるからなw
完璧にプロット通り書かれた話ってのは、やっぱり味気なくなると思うよ(ミステリは別として)
作者の独りよがりな展開になっちゃうことが多いからかな

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:26:13
ここラノベのスレだからなぁ
キャラクターをがちがちにするのは得策じゃないから
感覚的と言われればそうだけど
と、いうか、キャラの設定、動かし方の話と
ストーリー構築の話を混ぜて話してるのか

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:28:47
>>667
それはすごいなw
さすがにそこまでは……あったw
気がつけば、あとから何気なく仕込んだ伏線でダブルミーニングに。
案外あるもんだね。

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:29:10
>>664
はっきり言えるのは、MW文庫創設によって前回応募が1000増えたことくらい
あとは適当に妄想しろ

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:35:49
>>664
どんなもんかねえ。
総応募数が狂った伸びを示していたら、その分は一般からMW文庫への参入という気がする。
スレ住人的にはどうだろう? 俺の作品は主人公の年齢が高めなのでMW文庫寄りだと
思う。

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:36:53
>>667
その考え方こそが独り善がりなので注意すべし

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:39:46
小説はいいよな
プロットなんてあってもなくてもいいんだから
他の媒体だとやっぱり作業時間の問題かある程度作業工程決まってるからな
それなのにラノベって同じような作品ばっかだよな

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:41:56
応募総数が尋常じゃないのは認める。ただ、そのうちのほとんどはミーハー根性の
取るに足らないクズだって、俺は予想している。だから、実際の競争率は、ほかの賞と
大して変わらないと考えている。一次通るか通らないかだよ。あとは他章と同じ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:43:44
むしろ小説以外からのジャンルの圧倒的才能が流れ込んでくると死ねるかもな
所詮小説なんて他でなんにもできない奴がやるもんだし
ラノベなんてカスみたいな才能を裏ごししてなんとか成立させてたようなもんだろ

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:44:11
まぁ、応募総数が多いときに凄いものが出てるとは限らないってのは確かだ

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:44:45
>>671
そうだねえ。素人の印象だけど、これまでの受賞作を見ると
一般小説(プロパー小説)とファンタジーの境界作品が多いから、
「電撃与しやすし」って応募者が多いのかも。募集要項をみると
MWって別枠で選考されるようにも取れるから。実際には
有川さんみたいに、プロパーとしても抜群の出来でないと
MW別枠なんて無理だろうけど。


678 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:47:22
>>675
斜陽な産業から流失はあっても流入はないんじゃね

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:48:23
>>673
複数名で作業するには設計図が必須。
独りで作業しているのであれば自分自身がぶれなければ良いので(人によっては)設計図は不要、ってことでは。
もっとも、ガチガチに設計しても形が整ってるだけの駄作もあれば完璧な構成の傑作
もあり、自由に書いて生まれた傑作もあれば支離滅裂な駄作になることもあるだろう
から、どちらが良いとも言えないと思う。

680 :677:2010/06/06(日) 00:51:11
ごめん。>677の「受賞作」って「MW文庫の出版作」の間違い。
これは訂正しておくわ。


681 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:51:13
みんな寝たか?

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:52:00
>>678
斜陽っつっても娯楽の多様化とか不況で需要減とかそんな感じだろ
作家は元々そういうのの掃き溜め的要素があるから、
掃き溜めの母数が増えるほどボーダーに居た奴らが沈んでいく

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:54:09
メディアワークスの読者って何歳位なんだ?
結局、読むのは子供しかいない様な気がするんだけど

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:54:38
>>683
多分成人した女

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:55:51
そうか!
MW文庫の拾い上げが微妙なのは、「俺もMW文庫で本を出せるかも?」って香具師
を一般ワナビから釣り上げる為のエサだったのか!
やるな電撃……。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:56:58
>>684
綾崎で一本釣りですね。わかります。

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:56:59
>>685
そもそも去年はMWどころか全部微妙だったろ

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:00:20
16回はMWだけでなく電撃側もやけに拾い上げてる印象

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:01:48
MWはもう少しジャケ書いしたくなるような表紙にした方がいいと思っているのは俺だけじゃないはず

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:02:28
そういや、ようやくメイドさまの続刊予定が出たな。
マゲはいつになるか……。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:06:08
拾い上げは多いが小粒な印象だな。
まあ、一昨で語るのは早過ぎるかもしれんが。

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:08:51
MWの背表紙はどうにかならんのか

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:08:53
>>691
そもそもラノベで大物と呼べる作家なんぞ皆無なわけだが
西尾維新や奈須きのこはそうかもしれないけど、何か違うだろ
カリスマ性で言えば、今のラノベ作家にカリスマ性がある人なんてまずいない
そりゃみんな小粒になるよ

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:09:04
>>648
あーあるあるww
あの感覚たまらんわ
「ここは後回しにしよう」、「後で考えよう」、「ここどうっすんかな・・・」って思ってたところが一瞬で繋がるんだよな

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:35:27
>>693
信者じゃないけど西尾維新はカリスマ性あるだろ。ラノベでは間違いなくトップ層に位置する人物の一人だろうし。
まだまだマイナーと言われるラノベの原作者で、一般人でも西尾維新の名前は知っているという現状を考えたら、到底小粒とは思えん。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:37:00
どのレベルの一般人を想定してるのか知らんが
オタクじゃない一般人は西尾維新知らんと思う

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:38:06
でも、良く考えると16回の3次通過って46名だから半分近くデビューしてるんだよな。
で、15回とか振り返るとデビュー率の余りの差に愕然とする。

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:39:31
>>697
マジで?
いまんとこ何人デビューしてんの?
MW文庫はまだ増えそうだしなぁ…

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:47:00
>>695
いや、西尾はラノベではない所から来た作家だからだ
元々他所でブイブイ言わせてたのがラノベに足を突っ込んでみただけ
純粋なラノベ作家の中にカリスマ性のある作家がいないってことよ

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:48:46
>>693
鎌池・・・と思ったが、あれは売れてるけどあんまり大物感はないよなー・・・
作者の事とか一切出してないせいか

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:50:52
>>698
だいたい20人。1次通過、2次通過止まりもそれぞれ1人含む。

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:53:02
>>701
一次通過どまりとかもいるのか。
ちなみに電撃とMWの比率はどんなもん?

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:55:57
>>700
作者の人物像がどうのこうのではない
作品で示すことができていないってことさ

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 01:56:30
>>693
滝本さん、落ちぶれる勿論以前の話だが。

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:00:57
>>699
丁度俺の気になっていた部分を言ってくれた。
西尾は最初はラノベを書いていたわけじゃないよな?最初に獲った賞はメフィストだっけ?
けど、公に出た最初の作品、戯言シリーズクのビキリサイクルはラノベって言われているから、どうも腑に落ちなかったんだ。
実際はどうなんだ?

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:02:44
西尾は最初からずっとラノベっぽいものを書いてるよ
ただ売り出されたレーベルがいわゆるラノベレーベルじゃなかった
内容的には滝本のほうがラノベから一線を画してると思う

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:02:50
>>705
ミスった。戯言シリーズのクビキリサイクルだ

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:08:17
西尾って刀語の人か
十本(?)の刀が気になって、wikiでwktkしながら調べたが、殆どがショボイ能力だったね

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:08:37
>>705
どうと言われても、西尾は清涼飲料水の直系だから、完全に新本格ミステリの扱いだった
それでファウストが創刊し、滝本、ユヤタン、乙一、奈須、東浩紀の周辺(エロゲライター多数)、舞城といったオタと一般のボーダーラインが勢揃いした
で、ファウストが凋落してほぼ解散状態になり、西尾は化物語のアニメ化で一気にラノベっぽい扱いを受けるようになっただけ
実際、今でも講談社の子飼いだから、ラノベ作家と言い切れるものでもない

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:08:58
クビキリのトリックふざけんなとか書評サイトで言われてたの見た
あれで逆に内容が気になった

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:09:06
>>702
判明分だけだと半々。
電撃 10名
榎木津無代
奈々愁仁子
出口きぬごし
辰川光彦
田名部宗司
高村透
サイトーマサト
浅生楽(浅井京)
美奈川護
哀川譲

MW 10名
野崎まど
海嶋怜
寺本耕也
峰月徹
有間香
綾崎隼
永田ガラ
菱田愛日
鷹村庵(え毘ちり謙信)

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:12:34
>>711
ネーミングセンスも酷いもんだな
やたら三文字が多いって流行に迎合しすぎだろ
名前くらい自分の個性を出せよ

713 :711:2010/06/06(日) 02:12:52
まちがえた。MWは9名だった。
ついでに追記すると、宇野朴人がどこからきたのかわからなかった。

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:14:42
>>711
MWが沢山拾い上げてるのはわかってたが、電撃が10人もデビューしてたのは意外
15回は全部で10人くらいしかデビューしてなかったのに

でも最終選考落ちの人がひとりデビューしてなかったりするよな
わからんもんだ

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:37:05
なんか、先週も来たけど、土曜の深夜ってここって突然
良スレぽくなるのな。

なんでだ?

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:58:04
明日が日曜だからだよ

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:03:49
毎日が日曜だろおまえら

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:07:57
いつから気づいてた?

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:08:21
一次落ち拾い上げは、過去に谷川さん一人だけか。

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:10:52
毎日がエブリディ

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:13:33
>>719
1次以前かもしれないが、秋山がいる。
他にも出自不明な人はいるが。

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:21:45
今日は日曜日、明日も、そして明後日も
ずっと、ずっと日曜日……

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:45:05
「目を覚ませ! 明日は月曜日だ!」
「違う……違う、明日は日曜日。嫌だ。月曜日なんて嫌だ」
「時間は繰り返したりはしない!! 日曜日が終わったら月曜日がくるんだ! さぁ、働けよ!!」
みたいな

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 03:46:53
毎日がフレックスタイムの俺には関係ない話だな
好きな時に働いて、好きな時に書き、好きな時に愛を語らう
それが俺の生き方

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 04:06:17
今イリヤの3巻を読んだ。
浅羽袋、俺はじんとキタ

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 05:37:37
タイトル
『日曜日の世界』

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 06:25:06
>>709
いやーラノベの定義がレーベルだっていうんなら西尾維新はラノベじゃないけど、
私は中身は完全にラノベだなあと思ったよ
クビキリサイクルはまだミステリしてるけど、それ以降なんてラノベ以外の何ものでもないと思う

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 06:28:05
受賞したら顔が晒されるのが怖い
地方に住んでるから、ラジオは聴いたことないけど、受賞者は全員ですか?

とらたぬだからいいけど。


729 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 06:33:07
西尾は紛う事なきラノベですよ

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:10:10
泣きゲーを連日連夜ぶっ続けると、涙腺が緩みっぱなしになる事を発見した。
普段なら何でもないシーンがやけに来る。

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:15:24
キャラクター小説って観点でいけば西尾は確実にラノベだよな
むしろ西尾が今のキャラクター偏重を作った要因の一つなんじゃないか?

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:39:46
>>731 それはないw 西尾がラノベに出稼ぎに来る前からラノベはキャラ重視だった
西尾はそれまであったテンプレキャラをさらに尖らせただけ。まあ、その手腕は天才的だとは評価するが

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:42:43
りすかのしゃべり方を参考にして鬱陶しくなったのが
禁書のローラ・スチュワートだよな

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:56:57
受賞したらサイン会とかしなきゃいけないの?
恥ずかしいなぁ
(〃д〃)

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 07:59:38
サイン会の演習は志望者の必須項目だとおもっている

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:01:35
サインの練習をまったくしていない猛者がたまにいるよな……
担当はそういうことには無関知なのだろうか。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:12:16
応募する時はペンネーム?本名で?

名前って、やっぱり重要ですか?


738 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:24:01
どらでもすきなほうどんぞ
表題を重要と考えるひとはPNもそれなりに重きをおくんでない

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:31:25
>>736
かまちー?

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:35:47
当たり前のことだが、全ては内容次第だ。
適当なタイトル、PNでも通る。

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:36:15
>>739
詳細希望。

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:38:06
>>740
>当たり前のことだが、全ては内容次第だ。

それでおかまが本になったから話がおかしくなったんだよな…

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 08:53:50
>>741
つ画像
http://www.syu-ta.com/blog/2008/10/29/111051.shtml

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:03:16
>>743
貼り付けありがとう。画像は見つからなかったが、なんか、本当にひどいみたいね…

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:06:21
>>737
公募は適当で構わないが、受賞したら真面目に考えた方が良い。
埋もれる名前では読者に覚えてもらえない。
タイトルもまた然り。

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:07:16
>>744
いや、cacheってリンクが……
http://www.syu-ta.com/blogimg/2008/20081029index03.jpg

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:09:56
>>744
パソコンで見れば開けるはずだけど。ま、いいか
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org7190.jpg

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:15:59
>>746
>>747
ごめん、なんか知らんが、俺のパソコンでは見られん。ファイルが存在しませんってなる。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:22:03
字書きは逆にサインなんかあったら白い目で見られるのか?ってくらい普通だな。

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:25:59
サインなんてなくても良いけど、せめて自分の名前くらいちゃんと書けるようになれとは思う

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:28:07
「おめでとう」に混じってる葉山の「ありがとう」が気になる

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:29:56
>>748
いや、>>747は明らかに期限切れだが>>746のバックアップは見られるだろ……

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:46:48
流れぶった切って質問で申し訳ないんですが、
作品のテンションってどうやって決めてますか?
体調が悪かったり疲れていると、落ち着いた文章になり
ムダに元気な時は、字の文までテンションが高くなり、
投稿直前にいつもテンションを全体的に調整しています。
何作か書いているうちに自分のテンション、文体は
固まってくるものなのでしょうか?

もう1つの悩みとして、テンションが高かったりギャグが激しいものを
目にすると、このぐらいにしなきゃウケないんだ!と
強迫観念のように思ってしまい、全体的に書き直し、さらに数日後
冷静になって元に戻したりしてます。
同じような方、昔そうだった方とかいますか?


754 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 09:54:16
1、体調が良い日に推敲する
2、意味がわからない

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:01:05
沈着冷静で書く

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:08:07
>>753
執筆前にテンションの方を調整したらどうだろう。
プロスポーツ選手がよくやっているから、「スポーツ 集中 ルーティーン」などでググれば色々ヒントがある。

意図的に切り替えスイッチを作れたら最強だぞ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:10:28
ヒントじゃなくて答えを言いましょう

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:13:46
>>753
ギャグ系は書いたことがないけど
確かにテンションに差があると文体が少しブレる気がする
でも、推敲時に落ち着いて見直せばいいと思うよ
初心者だけど推敲を終えて長編を初めて完成させたら
自分の文がわかってきた
本当なら作品のテイストに合わせて文体も変えたいところだけど

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:14:37
>>757
その人自身が見付けるしかない答えも、世の中にはあるのだよ。

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:16:50
ヒントという言葉に条件反射しているだけとしか思えない

なんかこういう奴が増えたよな、このスレ

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:17:00
というより、気分で書くなよということを誰も言わないのか?
自分で言ってるだろ。
「投稿直前にいつもテンションを全体的に調整しています」
これを最初に意図して決めとけ。

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:19:37
小説書いてるとテンション最高だったのに十分でしおしおになるんですがお前らに聞いてもまともな答えは返ってこないのはわかってる

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:19:41
>>753
ちゃんと小説を書いたらいいんじゃね?
作品によって「ここはこんだけのテンションが必要」と計算して書くわけだから作者の体調はまったく関係ないんじゃないかな
なんの計算もなく体調によって上がったり下がったりする駄文を書き連ねたものは小説とはいわないと思うよ

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:19:57
だって人間だもの。
まあ小説はどれぐらい創作マシーンになれるかって部分もあるな。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:22:18
>>762
想像では脳汁出まくりの内容だったのに、実際に文章にしたら萎えてしまった。
ただそれだけの話に君は何を言っているのかね。

君の筆力が低いのだよ。
そのテンションダウンは実力の表れだ。

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:23:13
>>763
言うは易しだな。
確かに体調に合わせて越した事はないが、体調をコントロール出来るの? 簡単ではないわな。
合わせて書くという事は合わない時は書けないという事でもある。何より自身の体調を見極めないといけない。

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:24:25
>>765
聞いてないから黙ってろよ

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:25:45
>>767
聞いてないなら書くなよ。

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:26:35
今日も荒れそうですね^^

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:27:23
まーた今日も荒らしが一人涌いてきたか。

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:28:30
>>766
違うよ
体調をコントロールするのではなく、体調と小説のテンションは関係ないといってるんだけど
その作品、その場面に必要なテンションがあるわけで、その計算もなく作者の体調でテンションを決めてどうするの?

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:31:10
>>771
テンション=体調
例えば凄い落ち込む様な事があった時にテンション高い所はテンション上げて〜とか出来るのか?
人間は気分に支配されてる。テンションをコントロールするという事はそれを書く気分をコントロールするという事。
だからこそどれぐらい創作マシーンになれるのかにかかってる。

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:33:36
病気はさすがに無理だが、気分のコントロールなら>>756のやり方で何とでもなるな。

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:41:25
753です、レスありがとうございました。
色々考えさせられました。

気分のコントロールやモチベーションやスイッチとか
そういうものの大切さを、あらためて感じています。





775 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:41:38
いや待てお前ら!
無感情無表情で変態的な言葉を書き連ねてこそ真の作家というものだろ!
にやつきながら「えへへー。おにいたんだーいすき!」とか書いてたら怖いよ!

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:42:03
だから気分で変わってしまうというのも仕方ない話なんだよ。
計算しても(話出したやつが計算してるか知らないが)、コントロールしなきゃいけないんだから。
コントロール出来ないと結局書けなくなるから計算も意味が無くなる。
だからある程度その時の体調や気分に左右されるのは仕方ないが、
だからこそ意識してなるべくコントロールはしたいね。
まあそれを易々とコントロール出来るならモチベーション問題とかも完全に解消出来るんだが。

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:42:45
>>772
作者が体調が悪くても、テンションの高い文章は書けるよ
技術というか技巧というか、テクニック的なものまったく持ってないの?
それに書き始めたら、なにか嫌なことがあったとしても、小説の世界とは関係ないんだし

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:44:42
>>777
そのテクニックを是非とも教えてくれ!

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:45:25
文の終わりに「。」つけてる子のレスは全部スルー

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:48:39
>>775
えへへー。おにいたんだーいすき!ニヤニヤ

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:52:35
>>776
中腰で下っ腹に力を蓄えながら「はぁぁぁぁぁぁぁぁ……」と静かに両手に気を集め、ボルテージが頂点に達する瞬間に「破アッ!!」という掛け声で合掌。
腹に溜めていた力を両腕を通して合わせた手へと送ってから、霊光玉を作る要領で徐々に手を離して行く。
そして作られた球状の気を胸にしまい、体中から溢れ出る気を纏うように留める。

俺これやったらモチベーションが上がるよ。
ぜひ参考にしてみてくれ。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:53:18
>>779
いつもの子だー
アスペルガーだー

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:54:19
ツマンネ病が全く無くて、自分の作品を数行読み返すだけで
その世界にどっぷり浸ってノリノリ!になれたらいいなあと思います。
ノリノリってのは、テンション高いだけじゃなくて、
切ないシーンでもなんでも。
天気良くてぽかぽか平和で飯食ってお腹も膨れたし、さあ書くか、
…で、次の瞬間、すぐに鬱ダークな世界を書けたり…。
その逆に、自分が激鬱な時に、ハッピーな世界書けたり…。

要するに、自分の作品の世界やノリに対して
ちょっとひいちゃったり、醒めたりする瞬間があって
それを越えて集中しなきゃいけないんですよね。
でも例えば、読みかけの小説があって、それを続きから読むときには
すっと入っていける。ああいう風に、読書を再開するように
続きを書けるのが、理想なんだろうな。

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:56:30
しかし、7月の早売りが6〜8日くらいだとするともう1ヶ月で結果出ちゃうんだな。
テンション上がってくるわ

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:56:48
>>781
ネタかと思ったら意外にも理論に沿っていてワロタ

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:17:23
書きたいシーンに合わせたテンションの駄文を書き散らして調整するのが俺流

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:18:42
ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ルイズルイズルイズぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
小説11巻のルイズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期決まって良かったねルイズたん!あぁあああああ!かわいい!ルイズたん!かわいい!あっああぁああ!
コミック2巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
ル イ ズ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ハルケギニアぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のルイズちゃんが僕を見てる?
表紙絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!ルイズちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメのルイズちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはルイズちゃんがいる!!やったよケティ!!ひとりでできるもん!!!
あ、コミックのルイズちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあアン様ぁあ!!セ、セイバー!!シャナぁああああああ!!!ヴィルヘルミナぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよルイズへ届け!!ハルケギニアのルイズへ届け!

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:22:24
作品を何個か並行して書いてみればどうだろう

テンションの高いギャグは体調のいい日に書いて、
シリアスものは疲れてるときに書くとかさ

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:52:19
アスペルガーってなんぞー

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:55:45
テンションに影響されずに書きたければ、
プロットを綿密に詳細まで設定して書けばいい。
そしてプロット見ながら書いていったら、ある程度
テンション関係なく書ける。
でも、ハラワタが煮えくりかえるようなことをされたり、
心が折れたら、やっぱり書けなくなるけどね。

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:57:30
あてんしょんぷりーず

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:57:49
>>789



>>787
これを読んで、あとは察してくれ。

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 11:59:10
アスペルガー=ヒキニート

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 12:01:54
キスミーアス

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 12:08:59
よかったね、たえちゃん

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 12:19:13
つか、テンションの違う文章を書いちゃうというのがよくわからん
今日は気分が乗らなくて筆が進まないというのはあるけど、気分で文章のテンションが変わっちゃうってのは
根本的に自分の中に基準が無いからなんじゃないの?
普通、こりゃダメだって時はブレーキが掛かると思うんだけどな

書いては消し書いては消しってのはプロでもそうなんだから、精神論以外の解決法はないだろう、たぶん

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 12:31:22
>>793
ヒキニートに失礼だろ(´・ω・`)

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:02:00
一次選考さえ通れば拾い上げか大賞は確実なんだけどなぁ・・・一次選考が最難関だわ

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:03:53
その思考完璧に意味不明だが、なんとなくそういうのはあるよな……

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:04:47
なんかすごいキチガイが常駐するようになってスレの進むスピードが尋常じゃなくなってるな

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:05:26
それはあれだ。一次は数が莫大だから読み流されるって思ってるんだよ。
だから、ちゃんと読んでさえもらえれば勝つるって思い込んでる。
それは錯覚だぞ。

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:13:19
1次通過して、他のよりもとがってれば拾い上げは十分ある。


やべーな、来年ついに作家デビューかー。

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:15:52
一次は運。何度も言わせるな。

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:16:05
一次通過拾い上げって最終残るより難しそうだな

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:29:06
だって、普通にデビューさせたいくらいのがあったら2次で編集が通すだろ


806 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:30:22
二次突破できない拾い上げって……。


807 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:38:14
秋山瑞人

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:44:50
ゆうべ三木がこりゃすごい秋に期待して!って呟いてたのは抱えてるプロ作家の新作のことかな
それともいい応募作見つけたのかな
続けて読み終わったら応募原稿読むって言ってるからやっぱり応募作のことじゃないのかな

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:45:54
既存作っしょ。

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:58:19
>>808
その文脈なら既存作でしょ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:05:18
プロの新作にしちゃ出版が遅すぎない?
6月に原稿完成してて出版されるのが秋って
プロってみんなそんな前倒しで仕事してるの?

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:24:22
んなもん、周囲の環境でいくらでも変わる。
そもそも、完成原稿かどうかもわからんし。
途中までで断続的にチェック入れるとかだと未完成でスゲエって場合もある。
書き直しの多い人もいるし、荒書きを編集者と煮詰めて行く場合もある。


813 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:29:25
暇つぶしにIQテストでも
http://www.afsgames.com/iqtest.htm
俺は111だった
ちょっと嬉しい

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:40:08
IQ135
4156人中123位
偏差値70
100位以内にも入れなかったか

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:40:09
>>811
そういうことを言うなら、秋に読者の目に届くわけでもない受賞作について
こんな言い方するほうが不自然

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:44:48
アニメの脚本のことだと思うよ

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:47:04
連投ごめん
秋からの俺妹アニメの脚本(原稿)ね。

脚本は脚本って書けよとも思うけど。

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:48:45
>>811
まず、あとがき等を読めばわかるが、電撃は割りと早めに完成させる。
他レーベルと比べて延期が余りないのもこの辺りの関係だろう。
編集に見せるのは校正よりも前なわけで、つまりまだ完成形ではないこと。
第1稿かそれに近い段階で読んでいって修正を繰り返す。
つまり、秋発売のものを秋に驚くように読んでいちゃ到底間に合わない。

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:49:02
IQ135だったけど
4178人中91位って出たわ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:49:45
>>811
全問正解しても偏差値は70固定かな
タイムで順位が決まる
問題数が少ないから数回やれば二桁の順位まではいける
『どうしてこの回答になるのか?』が答えられないと駄目だな

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:50:58
>>820>>813の間違い

>>811
その編集につくと前倒しで仕事をするように言われるのかもしれない、要は人による

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:52:41
126だった

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:52:59
秋にアニメ化を控えてる既存作品の最新刊。
じゃね?

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:54:51
IQ135、4200位中17位、偏差値70
頑張れば一位とれそうだな

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:01:26
「あと長編一本」に掛かるわけだから、同様に長編の原稿だろ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:09:26
>>813
偏差値が減ってきた
何人かが最速回答を目指して繰り返してるのかな

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:11:42
知能指数

1300!

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:13:39
問題がある程度固定で何回もできるからそりゃ意味もなくなるさ。
喜ぶのはやり込みゲーが好きなヤツくらいじゃね?

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:17:30
>>827
おっさんがいるぞ

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:21:23
回答でちゃうIQテストは駄目
こっちのほうがいい
http://met.chu.jp/test/iq.htm

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:22:55
問題の答え覚えて1位目指したが
最高順位がIQ133で4296人中3位だった。
偏差値は69
速さがたりないのか……


832 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:26:08
なんか負け犬の遠吠えみたいなこと言ってるやついるな
といいながらIQ133までしか行かなくてちょっと悔しい今日この頃

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:48:36
>>830
問題固定だからあまり変わらんよ
何回もやるうちにIQがあがっていく
まぁ遊びだからいいけどね
初回のIQ124だった

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:50:53
ある口の利けない人が歯ブラシを購入しようとしています。

彼は歯を磨くジェスチャーをして、店員にうまく伝えることができたので目的の歯ブラシを買えました。

次に、ある目の見えない人が、自分の目を隠すためにサングラスを買おうとしています。

さて彼はどんな風に表現をすればうまく店員に伝わると思いますか。

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:52:09
「サングラスをくれ」

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:57:54
電話で「サングラスをくれ」

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:58:13
勢い落ちたな。

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:59:48
>>835
正解

----------------------------------------------------------------
ここから漫才となぞなぞと掛け合いの関係性について話すスレ

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:01:34
断る

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:04:07
>>834
ある男が、風邪を引いた友人の家に見舞いに行きました。
友人の家に向かう途中、道ばたで牛が「モー」と鳴き、「チョウ」がパタパタと空を舞っていました。
さてこの友人の病気はなんでしょう。



むかし知り合いが言ってきたこのなぞなぞを思い出したw

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:05:12
眼科の処方箋を店員に渡した

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:05:52
盲腸だったら泣く

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:07:29
風邪だ

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:07:51
風邪という病気はないので盲腸。

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:08:08
統合失調症  

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:08:12
もーちっと、この流れやめません?

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:09:01
パス

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:09:10
偏執狂

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:09:39
手足口病

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:10:01
アスペルガー

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:10:32
変に荒れるよりは、今の流れの方がマシ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:10:48
解離性同一性障害

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:11:27
口内炎

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:11:43
>>843
いちおう正解と言っとくべきなのかなw 正解

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:13:51
腱鞘炎

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:16:11
暗号モノとか書きたいなー。暗号って自分で作っても、難しすぎるか優しすぎるか
どっちかなんだよな。だから困る。友人に見せたら「こんなの暗号じゃねぇ」って言われたしww

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:17:54
「the code 暗号」という映画、期待して見たら酷すぎで笑った

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:19:38
暗号小説ってどんなものよ?
わかりやすいタイトルぷりーづ

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:20:21
どこまでヒント出していいかだよなー、結局。

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:20:30
乱数変換して、キー抜いちゃえばおk。

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:20:42
>>856
暗号解読 サイモン・シン でも読め。
マジでオススメ。
もっと、影響を受けて暗号に凝ったら読者置いてけぼりだがw

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:20:53
暗号もの小説で感心したのは、猿丸幻視行くらいだな

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:20:59
IQ発表してた連中の答えに失望したw >>834-855

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:27:14
俺IQ79だった。馬鹿なのか。

865 :856:2010/06/06(日) 16:27:46
>>861
サンキュ。今度読んでまた作り直してみる。

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:29:48
>>864
てめえ全部空白だったじゃねーか

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:30:14
>>863
創文板の秘密兵器といわれた、このスレの実力はこんなものじゃない(キリ

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:31:00
でも隠されたままなんでしょ

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:32:45
秘密は誰にもわからないように世界が隠したのだ

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:33:51
>>864
IQ=スタンフォードビネー検査は、一般常識的なものが影響してくるから、あまり当てにしない方がいいよ。
知っている、知っていないで結果がかなり変わる。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:35:03
世界の敵を倒して回るボクっ娘

こ れ は 流 行 る

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:36:56
>>830
分かったものだけ答えた。120だった。

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:38:06
>>871
ニーギ・ゴージャスブルーがどうしたって?

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:38:15
IQテストやってみたらイライラしてきて、だから何?って液晶殴りそうになった

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:39:05
わずか12DPの中に視点移動が6回。序盤でこれは多すぎるだろうか。

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:39:42
>>874
真面目に考えるからそうなる
勘でやれ勘で

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:39:55
多いからHDDから消去して新しいのを書こう

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:40:46
>>875
そういうときは晒しスレ

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:40:58
立ち眩み試験問題としては優秀、小説としてはどうだろう。

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:42:14
>>876
適当にやってもイラつくんだが
真面目にやってるだなんて勝手に決めてんじゃねえよ

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:42:56
>>878
応募したいから晒さないのん

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:43:51
だから来年の話はしばらく差し控えておけっつってんだろが

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:44:20
応募総数マダー?

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:44:53
>>875
短いスパンで章切りしたってこと?

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:46:20
つっても理系のIQテストだろ。理系脳があんまり先走ってると
書く小説が理屈っぽくなるんじゃね。時間空間にきっちりしすぎて
融通のきかない展開とか。

設計図を描くならこういうIQにこだわるのもいいだろうけど、
小説を書くんだったら、むしろ邪魔になることもある。

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:47:33
文系脳の持ち主は、往々にしてこういうテストが苦手なのです。

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:47:33
ちょっと過去の書き込みを見直してみたんだけど、俺以外にいるんだな、文章の末尾に「。」つけて、
しかもアスペルガーって。ちなみに末尾「。」は俺を含めて三人いるぞ。わかってるだけでも。

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:47:58
>>875
山場ならOKなんじゃないかな
序盤でそんな風だと余程じゃないと辛い気もするけど

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:48:34
>>884
キャラの居場所が違うから、「一方その頃〇〇は……」的な
主人公と合流したら安定するけど、またバラバラになる予定なんだなこれが

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:49:12
・自分の知らないこと、苦手なこと
知らなくても困らない。むしろあったら邪魔。
短所を補おうとするやつは馬鹿。長所延ばせって偉い人は言ってる。

・自分の知ってること、得意なこと
こんなこともしらねえの? お前ら馬鹿じゃね?
常識ぐらい知っとけよクズ。あーこのスレクズばっかだな。

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:49:16
>>866
すまん97だったか。忘れてしまった。

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:49:18
アスペルガー銀河

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:49:35
>>881
おいおいそれは考え方が間違っているぜベイビー
応募するからこそ、晒してまず第三者の意見を耳にするもんだぜ?

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:49:38
理系脳の持ち主がまわりにいないから、どんな考え方するのかわからない

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:50:43
>>881
説明が簡単すぎて判断できない

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:50:45
>>885
文系理系の区別がない海外の概念なのにこういうしたり顔で「理系のテスト(キリッ」とか言ってるアホは今すぐ電撃編集部に内容証明で投稿作の辞退申告しろよカスガ

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:51:02
文系・理系って区分自体あんまり意味ないと思う。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:51:10
>>887
ああ、俺だな、アスペの人ではないよ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:51:24
>>889
脳内で処理できる数に収まってるかどうかで決まってくるな。
6人が1回づつか、2人で交代交代かで読んでる方の負担はまるで違う。

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:51:52
オードリー・カスがっ!

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:52:25
トゥース!

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:52:31
>>900
時代は若林

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:52:51
読んでて引っかかりなく理解出来たらOKだろ
なんでこんな単純な解決方法に思い至らないんだ

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:53:13
>>898
お、そうだったか。勝手にアスペと決めつけてすまんかった。

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:53:24
>>896
なにそんなに熱くなってんだよ理系w

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:53:59
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5895928

これを見れば、教からあなたも若林ファン

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:54:02
俺も末尾につける派だなあ。
余り気にしてなかったけど、別スレで?の次に付けてる奴居て気持ち悪かった。
?どころか!の後にすらついてるんだぜ?。
ありえんだろ……。

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:54:05
>>905
俺は>>874だが


909 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:54:18
>>899
人数は三人。一応主人公視点のシーンは長めにとってる。

応募作を晒すなんてとんでもない!

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:55:07
>>909
だから来年の話だろ?それとももう投稿したんか?

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:55:18
>>907
うわキモっ

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:55:49
http://www.youtube.com/watch?v=Ty8UPtbqh8A
これを見れば、教からあなたも石井萌々果ファン

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:56:14
>>911
気持ち悪いっていうな!。

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:56:51
>>909
晒しスレで晒された作品も受賞しているから問題ないぞ

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:56:54
>>907
突っ込んでほしいか?

>>909
お前さんも末尾「。」派か?

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:57:09
うむ、2chの文章は乱れまくっているからな
  俺のようにきちんとした文体ならば電撃大賞受賞も楽勝だというのに
 嘆かわしいことだ
いつになれば理解されるのだろうか
  この美しい三段落活用が!

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:57:23
黙れよカスワナビども!!!!!!!!!。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:59:12
殿が、殿がお怒りじゃあぁぁあああぁぁぁ〜〜〜〜〜−−−−−=====!!

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:59:29
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1275737915/
798 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 13:45:53 ID:PmsALfDs0 [1/2]
近頃のニコ生は治安が悪すぎる。
もう顔出しは控えた方がいいんじゃねえの?。

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:00:50
>>919
これこれww
世の中狭すぎww

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:00:50
句読点つけるとゴミつけるなって言って怒られる板もあるらしいですよ?

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:02:16
>>921
それどこの板?

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:02:55
てにをはのなってない書き込みが大半を占めるような板か?
そんな板覗くなよ……

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:03:47
>>919
これは痛い、、、

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:04:38
>>924
、、、きんもー

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:08:40
>>915
つけたりつけなかったり

>>910
まだ序盤しか書けてない。悪かったよ。スレの話題を変えたかっただけなんだ。

鬼に笑われても、別に良いじゃないか。

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:09:37
>>922
ジャニだか海外芸能だか、そこらへんらしい。

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:13:28
間違えて上げてしまった。すまなんだ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:13:44
>>926
ぷっくく。

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:16:38
>>929
お前は笑うな

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:19:20
俺も末尾。派だ
結構いるな
圧倒的ではないか我が軍は

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:21:00
それにしても電撃の応募増えすぎだろ、そろそろとまれ

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:22:51
ぷっくくまで末尾「。」だからなァ。

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:26:19
>>887
じゃあ、俺がアスペの人?
三人しかいないんでしょう。
ちなみに、書き込みでは、アスペにはなっていないはず。

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:26:19
最近の電撃スレは異常な伸び
大規模規制のときなんか1日でやっと130とか180の書き込み数だったのに
いま10倍、おまえら羽伸ばしすぎ
大規模規制のときほんとつまんなかったよ書き込んでも反応なしなんだもの
賑わってるほうがおもしろい

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:29:01
さすがに、そろそろ物理的に捌き切れない数になって来てるんじゃないのか?
二次以降で編集がよめる量には限界があるから、どんどん一次が厳しくなるのかね。

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:31:43
短編廃止すれば少しは負担が減ると思うの

938 :887:2010/06/06(日) 17:31:56
>>934
>三人しかいないんでしょう。

いやいや、>>887を見返してもらえば分かるが、
>末尾「。」は俺を含めて三人いるぞ。わかってるだけでも。

だから、「俺も末尾。派だ」という人があとからでてくれば、それは四人にも五人にもなる。
それから、書き方が悪かったのかもしれんが、アスペルガーは俺だよ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:32:27
下読み何人いれば足りるんだよって数だよなあ。5000とかって。
1人50読んでも100人とかだもん。ちょっと無茶すぐる。

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:32:46
いや俺がアスペルガーだ!

941 :934:2010/06/06(日) 17:33:31
>>938
そうだったのか。
よく分かんないけど、サンクス。

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:34:01
>>940
待て待て、俺もアスペだから

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:38:42
>>940
>>942
ネタで言ってるんだろうし、ここは2ちゃんだから俺も怒ったりしないけど、
マジレスすると、やなもんだぜ、自分が周囲と違うっていうの。
社会に適応なんかできないし、障害者みたいに目で見てわかるわけでもないから、
「お前いやがらせで変なことやってんだろ」なんて扱いを受けるしよ…

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:39:20
自称アスペルンガー=天才が一杯出てきた。

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:40:24
>>943
いやだって、わざと変なことやってるんだろ?他人と違う、ボク変わってますアピールみたいな。
よくさ、薄っぺらい平凡なヤツが「アタシよく変わってるって言われるのーw」とか嬉しそうに言う、
その延長みたいなもんだろ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:41:14
1シーン何ページくらいが最適だと思う?
文庫4ページくらいか?

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:42:48
また、シーンの定義あたりから始めるか?

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:43:11
>>943
マジレスすると論理破綻している気違いがお前以外にもう一人いるはず。
そいつは句点を使わない。

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:43:16
8〜15ぐらいで考えてるかなあ。

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:43:35
>>946
シーンの定義が分からない。
取り敢えず一節なら、平気で文庫十六ページくらい使ってるぞ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:43:42
その発想を理系脳の産物っていうんだよ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:43:59
いつもの人とかアスペルガーとか散々言われてたのは俺なのにコイツは急に何を被害者ぶってるんだ?

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:44:18
>>943
すまなかった
アスペルガーの診断は難しいってきくけど、医師の診断もらったの?

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:45:37
>>953
こういうドアホは自己診断で悲劇のヒロイン気取ってるだけだ

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:46:46
なんでチンコがないって分かるんだ。エスパーか!?

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:47:37
>>955
慣用句だろうがボケが

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:47:43
>>951
俺、文系だよ。
シーンって人によって考え方が違うじゃないか。
一節内の一場面とか。一節をワンシーンととらえるとか。

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:48:46
確か編集部員も、下読みやってる感じだよな。
副編の三木のtwitterとか見ると。

もしAMG枠が存在しているのなら、AMG出身者の投稿は別の編集部員が
チェックしていて下読みさんには回していないかも。そしておかまのような
事故がおきてしまったと。

下読みさんは大切に。



959 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:48:57
>>951
だからいい加減感性の爆発とかオカルト信じるのやめろよ
ある程度整合性が無きゃ物語は破綻するんぢょ
論理的な考え方も必要なんだよ

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:50:40
俺は散々オカルトを批判してきたが、
感性の爆発というものは間違いなくあるし、オカルトでもなんでもない
論理的な考え方をしながら感性を爆発させる事は十二分に可能
論理的な考え方をすれば分かるはずだが

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:50:47
そろそろ次スレ準備の時期だな。
テンプレものスレ立てタイミングも950にする?

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:51:36
>>945
>>952
>>953
>>954
前にも書いたけど、俺の親族(叔母)が、そういう、社会に適応できない人をケアする仕事についてて、
それとは別に、俺がガキの頃から、あまりにもおかしいからお袋が心配してたんだよ。
で、叔母が俺を見て、「あ、姉さんの子供、アスペルガーだよ」と、そういうこと。
医師の判断じゃないが、専門家の判断だから、まずまちがいないと思う。
マジレスだからひいたらごめんな。いやならこの話はやめるが?

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:52:24
>>962
作り話はそこそこだな
作家に向いてるよお前

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:54:10
>>950
それは長すぎだろ

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:54:37
>>963
事実なんだが、信じてくれないか…
ま、いい。名無しだから質問にこたえてたんだけど、書いてて俺もおもしろくないし、もうやめるわ。

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:55:06
>>962
てめえの身の上話なんて興味ないからここですんな

967 :959:2010/06/06(日) 17:55:24
>>960
>論理的な考え方をしながら感性を爆発させる事は十二分に可能

何だ、一緒じゃん。俺もそう思う
何か感性だけで盲目的に書くことがいいって言ってるのかと思ってた
勘違いすまん

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:56:23
>>950
次スレよろしく

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:57:53
>>966
>てめえの身の上話なんて興味ないからここですんな

だからもうやめるって>>965に書き込んだだろうが。よく読めよ。

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:58:03
>>962
訓練である程度克服したって人?
俺には君の苦労は分からんが、そこを通り抜けた人間にしか書けない何かを962が
いつか世に出してくれるのを待ってる。


971 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 17:59:03
俺が作り話だと思ったのは、
>社会に適応できない人をケアする仕事についてて、
これの具体的名称を言わなかった事だな
例えば、俺の従兄弟はディーラーの整備士をやっているんだが、
ディーラーの整備士という職業はディーラーの整備士という以外の何者でもない
他に言いようもないし簡潔にそれで説明出来る
親族に居ればこういう具体的な話が耳に入るものなのだ
専門家というが、その叔母は具体的に何という職業なのか?

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:00:52
>>971
待て。その前に嘘をついて何のメリットがあるんだ?

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:02:13
>>969
だったらもう書くなゴミ脳

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:02:49
>>972
散々アスペアスペだとからかわれていたのは俺なのに、
何故かこいつが悲劇のヒロインを気取りだしたからだ

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:02:54
おまいら、新スレ立つまで黙ってなさい。

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:03:29
>>972
いいからどっかいけ
つまんねーんだよ

おまえに降りる、核の輝き

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:03:58
>>970
>訓練である程度克服したって人?

返事ありがとう。俺はそれだ。

>>971
>専門家というが、その叔母は具体的に何という職業なのか?

悪いが知らん。興味ないから詳しく聞かなかった。それで俺の言葉が信用できないというなら、それは仕方がない。
それに、俺はもうやめると書いた。

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:04:16
成るほどこれが>>948か。

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:04:40
どうでもいい自分語りがうぜーんだよ
まあ一度目までは気にならなかったが、そう何度もされると
オレ人とは違う存在だから!変わっているから!っていう悲劇の主人公気取りが臭すぎてかなわん

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:07:09
ADHDだアスペだと自己診断下せばだらだらニートしてても正当化出来るからな
そんな暇があったら10月までシコシコバイトでもしてろ!

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:07:15
ちっとも克服できてないwって笑えばいいのかな?

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:08:11
>>981
克服だどうの言ってるのに心療内科の一つにもかかってないのも不自然だな

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:12:01
つまんねークズの話して楽しいのかよ

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:12:33
あー、言いたいことがあるのは解るが、スレ立てが終わるまでちょっと待とう、な?

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:12:43
>>983
確かにそうだな
俺もいつもはレベル低い作品の話してんじゃねーよゴミ共とお前らを煽っている立場だからな
反省しなければならない

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:13:58
今週のうぇぶらじ楽しみだなぁ〜

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:14:28
IDも出ない板で煽ってるとかつまんない遊びしてんじゃないよ

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:14:35
>>983
クズをクズと断定しておけば今後他の人達と楽しく交流できるようになるな
変な奴らが野放しになっていると荒れる一方で建設的な話も出来やしない

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:15:25
いつの間にやら次スレ立ってんじゃ〜ん
誰か知らんがお〜つ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1275815234/l50

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:15:41
ちなみにもう一人のアスペ君は>>985

特徴出てるから皆よく覚えとけ
把握したら以後極力スルーするんだ

991 :950:2010/06/06(日) 18:18:37
>>964
長すぎるかな。
手元の半月とか、余裕で使っているような使っていないような。
イリヤなんかも記号と記号の間は、結構な枚数を使ってる。
俺は、記号から記号を一節と考えてる。例え一行空けようともね。
ところで、新スレたてたんだけど、一次晒しを拾いきれなかった。
誰か、分かってる人、追加して。

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:19:43
次スレもたったし、埋め作業に入るか?

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:19:53
うぃじゅゆ〜こ〜みふゆに〜まいら〜♪
どこに〜居たって聴〜こ〜え〜る〜♪
君が〜く〜れ〜る〜あ〜す〜ぺ〜♪
力〜の〜か〜ぎ〜り〜〜〜〜〜〜どら〜〜〜〜〜〜♪

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:19:56
うめ

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:21:16
>>995なら再来年の電撃はこの俺が頂く

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:21:17


997 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:21:34
 ろんじゃへいちぇ うんちぇへいけ しんどほんちょほん
ちょわな ぎぶ わっちへー たいがー ほいちょん
さんずなっつがいば
さんずよんつめいぼん
んちょはぅよいさ ゆうほんひ どごげかいりほん

(ちっちちー ちっちちー ちちち ちちち ちっちちー)

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:22:04
1000ならしねよくん降臨。

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:22:20
1000だと995はない


1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:22:24
>>1000なら再来年の電撃はこの俺が頂いた

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)