5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part115【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:29:00
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part114【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273327157/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:41:47
※ここは実質part116です。

電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part115【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273573502/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

メディアワークス文庫公式
http://mwbunko.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:42:50
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:44:37
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞4【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1272755386/

※萌えやパンツの話なんかしたくねぇ! という人はこちらもどうぞ。
 電撃スレの避難所としても機能しています。

【メディア】MW文庫賞Part1【ワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272982896/

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:45:27
『うぇぶらじ@電撃文庫』
http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/

「電撃大賞、基本のキ」
編集者三木一馬が投稿者の質問に答えるコーナー

一回目 25:28〜 プロットについて
二回目 24:56〜 作品を完成させるためには、キャラの名前付けについて
三回目 34:36〜 あらすじについて
四回目 24:45〜 起承転結について、ジャンルかぶりについて
五回目 38:34〜 一人称と三人称について
六回目 36:49〜 応募規定について、電撃レーベルについて、予備知識について
七回目 29:22〜 ソフトについて、ネット発表済みの作品の扱いについて、舞台設定について
八回目 45:35〜 主人公は学生にするべきか、絵師の選定について
九回目 40:47〜 電撃大賞に複数作品を同時期に投稿するのは、ペンネームについて

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:46:09
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:47:14
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:48:20
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」

現在49作品

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:49:56
テンプレ終わり。

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:51:36
こちらは重複スレです。本スレは↓

【アスキー】電撃小説大賞Part115【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273573502/

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 19:55:19
↑の>>10が埋まったら使って下さい。

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/11(火) 20:03:08
1ちゃんおつぅですぅ!

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 19:02:29
>>11
>>10のレス番が900超えたので先にひっこしてきますた

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 20:12:14
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」「紅・み」「ア・渡」

現在50作品


15 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:26:50
新スレはこちら、と

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:28:25
前スレでアクセルワールドを高畑のクリスクロスとかぶってると言ってた人がいるんだが、
それはSAOでねえの?
アクセルはVRというネタ以外かぶってないと思うんだが

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:29:50
アクセルワールドはSAOのパクリ

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:31:16
電脳コイルっぽいって言う人はいるね
俺は見たことないから知らんし、
なんかと被ることぐらいは当然だと思うが

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:32:04
>>18
バカ

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:32:26
勝てば官軍

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:33:27
内容じゃなくって近未来世界の描写がってことね>コイル

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:34:17
ジャンルとパクリの区別がつかない人がいるスレはここですか?

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:34:44
どっちにしろ、オリジンルよりコピーが売れたらコピーの勝ち。
だからこそ、ものすごく売れている作品のキャラをぱくったり、
ストーリーをぱくったりするのがいけないこと。
ネット小説からぱくって、大ベストセラー書いてる人は偉い人。

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:34:50
>>20
同意。売れれば勝ちなんだよな。どんな作品でも。そういう主義でいかんとな…

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:35:14
つか、パクリ論争は不毛だからやめよう

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:35:30
しかし、編集はそう思ってないか、かぶっててもかまわないと思ってる
売れると思ってもらえればね…

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:36:44
コイル好きとしてはアクセルが似ていると言われると釈然としないな

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:37:37
学園都市で異能バトルしたら、さすがに突っ込まれるだろうがな

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:38:00
>>26
>しかし、編集はそう思ってないか、かぶっててもかまわないと思ってる

確かに、マゲ革とデブ加速のラストかぶり事件があるからね。じゃ、俺も大丈夫かな。
…前スレにも書いたけど、あそこまでかぶるとは思ってなかったもんなー。

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:39:03
>>28
学園都市じゃないけど学生に異能バトルさせた。ヤバいかな。

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:39:20
面白ければ、かぶってもその部分だけ修正するように編集に
言われるだけさ。

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:39:36
改稿で調整させればいいという判断でしょ>ラスト被り事件

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:40:24
>>30
学生の異能バトルなんてバビル二世のころからあるやん。
全然問題ない。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:40:39
>>32
ところがどっこい、未調整……!

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:41:42
>>30
かぶりより、競争率の高さがやう゛ぁい

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:42:42
異能バトルは修羅の道だけど、学生ならいいんじゃね?
てか主人公のほとんどは学生なわけだし

ただ異能バトルはよっぽど尖ってないと、劣化○○扱い
オリジナリティなしの烙印を押されるな

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:42:50
お約束のオチってことで

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:44:53
異能バトルがない作品は半分くらいしか送られていない印象


39 :30:2010/05/13(木) 21:45:52
ちょっとべつのスレ覗いてたら、続々と書き込みが。ちなみに俺の異能バトルは肉弾戦が基本。
魔法とか、超能力とか、あんまりなし(少しある)。これ、特徴になるかな?

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:47:16
おまえら、ブレーキかけろ。
早すぎて読む気にならない。

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:47:29
普通すぎて何も言えない……

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:47:47
アクセルは異能バトルをゲーム世界にすることで他と差別化したわけだ
異能バトル書きはどうやってオリジナリティを設定したか、
で、一次の壁を越えられるか、否かが決まると思うよ

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:50:28
>異能バトルをゲーム世界にすることで他と差別化したわけだ
どこが?

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:51:29
>>41
そうか。肉弾戦は普通だったか。では、どんなのが特徴になるんだろう…?
普段、電撃文庫、まるで読んでないから、見当もつかん…

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:52:05
バトル要素のないラノベ書け!!とドキドキしながら言ってみる

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:52:57
>>44
4000作の応募があっても、「こりゃかぶらねえだろ」って思うのが特徴あると思うんだけど
肉弾主体の異能バトルとかって多分15作くらい来てそう

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:53:01
>>45
だからそれハルヒになっちゃうんだって。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:53:17
>>45

ギャグ路線かラブコメ路線じゃ無い限り落とされるぞ

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:54:15
15回の川原(二ヶ月で一作)は特別な例だとしても
16回受賞者の刊行ペースが微妙に遅いのだが、大丈夫なのだろうか。


50 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:54:37
ハルヒにならないバトル要素のないラノベ書け!!とドキドキしながら言ってみる

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:54:46
>>48
ミミズクってギャグ、バトル、ラブコメ、全部無しだっただろ

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:55:45
つか、俺、べつの賞で「おもしろいけど、キャラがテンプレ」と言われて落とされたんだよ。
で、電撃に使いまわし、初応募。電撃って、おもしろければ、キャラがテンプレでも大丈夫か?

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:56:38
バトルはラノベの花だから、
ほとんどの応募作品にバトルは入ってると思うよ。
バトルが入ってない作品のほうがすくなくらい。


54 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:57:19
一番売れるのは現代異能バトル
次いでラブコメ

ただ競争率もハンパないわけで

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:57:30
ダメに決まってんじゃん
ライトノベルって別名、キャラクター小説だぜ?

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:58:01
>>52
受賞は難しいかもしれんが、拾い上げはされるかもしれん。

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:58:58
メイド様なんか
「なんかMFっぽい」という理由だけで、けっこう敬遠されたからな

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:59:13
じゃあバトル要素皆無の俺は受賞間違いなしですね

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 21:59:37
>>52
電撃に限らず、キャラがテンプレでも面白ければ大丈夫でしょ。
その別の賞とやらでも、面白ければ大丈夫だったと思うだが。

60 :604:2010/05/13(木) 21:59:53
>>50
俺、昨日、バトル要素入れまくりのを、書き終えたばかりなんだが。
そんなことを言われると、いい気がしない。
俺が書いたら、生徒会の一存のようになってしまいそうだ。

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:00:31
日常系というか、何となく毎日が過ぎてゆくみたいな話はどうかな?
面白いというより、読んでて心地よい話

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:01:00
おいらも拳や武器などでのバトルはないな


63 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:01:28
>>61
日常系だな……

64 :52:2010/05/13(木) 22:01:55
>>55
>>56
>>59
返事ありがとう。ま、運に頼ってみますわ。

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:01:57
>>61
漫画なら絵があるから耐えられるが、文字だけだと飽きると思う

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:01:59
>そんなことを言われると、いい気がしない。
そんなのお前の勝手だろうが
バカか?

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:02:06
バトルなしで長編一本を書けるほうがレアな人材と言える
俺はバトルありだけどね

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:02:24
でも、中高生に圧倒的に売れるのはバトル漫画なんだ。
ジャンプで編集者が作家にバトルモノばかり書かせようとするのも
それが原因。

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:03:27
キーリは確か、戦ってなかったろ?

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:03:34
>>50
けいおん!とか、ひだまりスケッチとか、そんな感じ?

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:04:24
>>68
バクマンを読む限りでは、編集者はバトルモノばかり書かせようとしてないよね
バットルモノが書きやすく受けやすいってだけで

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:05:49
日常系は退屈させないのは難しいかな
無論、微細に書き分けて、読者も満足させられて
続編も期待できるほどのクオリティなら上位を狙えるんじゃね

俺には無理だがな

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:06:16
競争率の低いところを突く、というロリ先生の言葉は素晴らしいと思うが、
サブ系のBL話書いても受賞できる確率は0.01%切るだろうし…

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:06:25
>>71
バクマンはあくまでも建て前の話だと思うよ。
編集部の対外的な建前。
でも、実際に爆発的に売れてるのはドラゴンボールであり
キン肉マンであり、ナルトであり、ブリーチであり、ワンピースであり、
ハンター×ハンターなわけだ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:07:12
>>70
読んだことないけど、そういう4コママンガっぽい展開
多分どこかの誰かが書けば、やられた!って思うか、
だから失敗すると思ってたのにってなるか、どっちかだな

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:07:26
なんか、ギャグ漫画描いた事もないのに、ギャグ漫画描ける奴は頭がいい、とか言う奴多いよな

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:08:05
>>73
スポ根は送られているけど、ことごとく落とされている印象だな
うまく書ける人がいなさそうだし

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:08:30
>>74
北斗の拳とシティーハンターを忘れているぞ。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:08:36
>>74
バクマンも一種のバトルものだしねww

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:08:37
ジャングルの王者たーちゃんがバトルしたぐらいなんだから
てこ入れはバトル100%ですよ
バクマンがジャンプ編集部の顔を立ててそう描いただけ

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:10:39
遊戯王はバトルに入るんだろうか?デスノは知能バトル?

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:10:49
>>80
>バクマンがジャンプ編集部の顔を立ててそう描いただけ

何でおめーがそんなこと知ってんだよww

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:11:24
>>76
頭がいいかどうかはわからんが、柔らかいとは思う
おまけにここはラノベスレであって漫画スレではないのだから
ギャグ漫画を描いたことのある奴はまずいないだろう
別に褒めるぶんにはいいじゃん
自分の感想なんだし

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:11:35
>>82
ここ、現実よりも自分の脳内で構築された理論の方が正しいって思いこむ人多いから

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:12:28
今回送ったうちの一作(長編)は、あえてバトル要素を一切排除してみた。
結果が吉とでるか、凶と出るか楽しみ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:12:46
>>81
知能バトルはいいね

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:13:56
知能バトルは俗に神経戦ジャンルと呼ばれて、
けっこう鉄板で売れるがなかなか書ける人がいない。

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:14:04
みんな市場分析とかするの?

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:14:09
ちょっと蒸し返すけど、キャラクタ小説の話。いままでにないキャラクタの魅力とか言うけど、
そんなの、ポンポンでるわけないじゃん、プロでもさ。俺が心底感心したのは、最近じゃ、銀魂
だけだぜ。あとは、何がしか、「どっかで見たような」臭が漂ってきて。

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:14:11
>>80
えー
でも、バクマンがテコ入れされてバトル漫画にはならないと思うけどなあ

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:14:52
悪魔のミカタは知能バトルかね?

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:15:26
バクマンの不愉快度はやばい
ひさびさにいらーーーーっとする漫画だった

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:15:37
>>85
一次晒しプリーズちなみに俺はもうやった。

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:16:12
てか、電撃スレでジャンプの話題をされてもな
それこそスレ違いなわけで

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:16:29
>>89
4000作投稿があって大賞枠は一個なんだから、
そんなのポンポン出るわけないだろ……
凡人でも使える理屈なんて何の役にも立たないよ

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:16:46
>>92
え、どこらへんがなの?

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:17:12
>>89
オリジナルキャラクターが作れるのは一握りの天才だけだ。
その他大勢は天才の作ったキャラクターをぱくって使ってるだけだから、
気にすんな。

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:17:43
見てくれだけなら、河童でも狼男でも、いくらでも…いや、これもテンプレか。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:18:49
>>96
全て

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:19:16
>>89
俺は二宮知子だっけ?
のだめ描いた人。
あの人はヒロインを変態にして、主人公を何でもできる天才にして、あれだけのものを描いた
長所と欠点はちゃんとあるけどね

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:19:24
>>77
ロリは特殊だったのか。いや、読んでないけど。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:21:44
文字の理屈に答えを求める人多すぎるな
例えば、手塚治虫がこう言ったからこうなんだ、とか、
あの名作ではこうだったからこうなんだ、とか、
特にワナビが巣くう板スレに多い
同人ノウハウだったらとにかくデッサンデッサン言ってて手を動かしてない奴の多いこと
まあ言えた身分じゃないですがね

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:22:18
>>100
変態も天才も、過去にあるじゃん。組み合わせは画期的だったかもしれないけど。
そうじゃなくて、「いままでにないキャラクタの魅力」の話を頼んます。

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:24:06
>>102
で、どんな話がお望みなのかな?
話題提供pls

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:24:52
>>104
>>103

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:25:00
>>103
単体のキャラクターの魅力なんてたかが知れてるぞ?
必要なのはキャラの組み合わせと、その関係性
キャラだけ尖らせて「新しい!」とか喜んでる内はワナビのままだと思うんだが

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:25:14
>>104
どこに別の話題出せなんて書いてある?
ネタが無かったら黙ってろよ

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:26:18
エヴァンゲリオンの綾波とアスカのツインみたいな組み合わせか。
あとから莫大な数の類似品を生産した。

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:26:26
>>106
あ、そうだったのか。目からうろこだよマジで。助言ありがとう。これからもがんばってみる。

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:26:30
>>106
こうやって分析して作ったつもりになってるのってほんとウンコ製造とかわらんな

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:27:02
>>107
クズは黙ってろ

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:27:09
組み合わせ以外で何を作れっていうのさ
キャラクター=人間を作るんだよ?

ラヴクラフトのような天才(ちょっぴり狂人)だって
過去の神話から神や人型を造ったわけで


113 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:27:48
なんでおまえらはすぐにケンカするんだよ

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:28:29
>>106
キャラの新しい組み合わせってのは自分の中で盲点だった
ありがとう

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:28:49
いつもの喧嘩腰の人が戻ってきたんだろw


116 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:28:51
前に下読みをしているプロの小説家が書いてたが、キャラクターを
とがらせようと努力したばっかりに、
世間をなめきった少年のような主人公になって、
敵を説教ばっかりするキャラが投稿小説で送られてきて、
うんざりしたって話を書いてたな。
尖るって、不良になるって事じゃないので、そこは気をつけないといけない。


117 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:29:34
約一名、ケンカ腰の人がいるが、常駐一名なので気にしない方向で。

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:29:46
私のために争わないでぇ〜

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:30:12
>>116
それを劣化上条さんと言うのではないだろうか?

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:30:13
>>116
そしてレベルの低い作品の話をして精神の安定を求めようとするレベルの低い奴がまたここに一人

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:31:25
けんかごしはよくないのです!

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:32:01
このスレ見てるだけでバトルものが売れるっつーのはわかるな
おまえら好んでバトりすぎ

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:32:14
えっちなのはいけないとおもいます!

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:32:28
ここは俺が代わりに謝っといてやるよ

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:32:39
>>112
いや、それはそれで極端すぎるような。
つか、前にも書き込んだけど、極論すると、パソコンに登録されているひらがなとカタカナと漢字とアルファベットと
空白その他の組み合わせを130DP分、すべてだして、そのうち、文章になっていないものを除外していけば、
これから発表されるすべての小説が見られることになっちゃうんだよね。…だからなんだって言われたら困るけど。
でも、そこはやっぱり、人間のひらめきで話をつくりたい。長文すまんそん。

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:33:36
俺の事を異端だと言う奴が居るが、
少ない席を争うんだったらむしろ異端の方が都合がいいんじゃないのか?
調和する事だけを考えてスポイルされてしまうより、いくらか足しになると思うんだが
まあ俺はその程度の事で安心するほど、貴様らのように理屈オカルト野郎ではないが

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:33:37
なんかキャラクターを生み出せるのは天才云々て前々のスレでも上がってたけど
言われてみて初めて思った
みんなそんなこと考えて登場人物作ってるんだなぁ

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:35:27
>>125
俺は>>112じゃないけど、結構理解できるよ
読者はストーリー(話の流れ)に感情移入するんじゃなくて、
キャラクターに感情移入するんだから

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:35:28
>>126
充分、理屈で語っているじゃん


130 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:36:24
>>126
非常識な奴ほどモラルに基づいた小説を書くってどこかで見た。逆もまた真なり。
ナンセンス漫画を書く人間にはものすごいセンスが必要なんだそうだ。

131 :604:2010/05/13(木) 22:36:26
MF、枚数上限を変えてないか?
予定が本当に狂った。
頭くるな。
ラノベは、DPと枚数を統一しろよ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:37:17
>>131
ところで精神科いってきたか?

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:37:34
>>126
釣堀はあちらですよ

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:38:37
>>131
上限ならどうでもいいだろw
下限なら困る人はいるだろうが

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:38:57
釣りなのか、狂人なのか、わからないのがこのスレの楽しいところ

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:38:57
>>127
キャラクター小説の入門書なんかを何冊も読むと書いてあるよ。
君も今日からキャラクター小説がすぐ書ける!
とかいう本に書いてあることは、いかに既存作家のキャラクターを
読者に分からないように模倣するかのテクニックが詳細に書いてある。
髪の毛の色を変えるとか、眼鏡をかけるとか、言葉の語尾に「何々だにゃー」
とか「何々だぴょん!」とか、いかにして読者の目をくらますかしか書いてない。
自分でキャラクターを作る方法論を書いた本は今まで見たことがないし、
ほとんどの本で、「それは普通の人には無理だ。」と書いてあった。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:39:06
MF、第2回ぐらいの頃に見たきり見てなかったが、久々に見てみたら、
枚数の範囲がだいぶ緩和されてるし、返信用封筒もいらなくなっててワロタw
時代はこうして流れていくのだなあ。

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:39:56
>>128
いや、まったく理解できないって言ってるわけじゃないんよ。極端すぎるって言ってるだけで。
キャラクターの魅力は、よくわかりますよ、本当。

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:40:27
ここで最も生産的なレスとは、
理屈を振り回して安心する事ではなく、
筆を走らせる動機が必要なわけだ
俺の経験で言うと、
ここでレスをすればするほど無駄なので、
無駄から不安になってくる
不安だと何かを書かなければいけない
でも何も思い付かない
ではどうするか?
さあっ!いまこそまどからとびだせっ!
それが答えである
本当は、村上春樹ばりに海外旅行に行きたいんだが、
金が無いのでどうしようもない

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:41:00
>>103
そんなこと言ったら銀魂だって過去にあったキャラの集合だろが

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:41:35
>>127
ラノベは物語とキャラクターがそれぞれ独立した商品だからね
物語を必死に考えるように、キャラクターも必死に考えないと

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:41:52
そうそう、そのキャラクターを作る本とかみたことなかったから
そこまで割り切って書いてることに衝撃を受けたんだ
ある意味凄い現実的だと思った
商業を目指してるんだから、できて何ぼ、できない手段はとらないって
すっごく現実的だと感心した

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:42:26
>>141
本当に考えているか?
安心しているだけではないのか?
要素として概念を捉えてしまうと、何故か人間安心してしまうからな

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:43:06
>>93
もう晒してるよ。お互い、生き残れると良いな。

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:43:49
>>141
そうかな?
キャラクターって勝手に動き出すから、物語(イベント)を放り込んだら
進んでいくんじゃないの?

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:44:09
一字晒しなんてよくやるな。いちいち会社がこんなとこチェックしてるとは思えないけどさ。
いやでもわからんぞ〜、ライバルを蹴落とすために、チクりメールを入れる奴とかいるだろ絶対。
んで、2ちゃんなんぞに軽々しく応募晒しなどするような情報意識の低い輩とは仕事の契約を
結びたくない、となったらどうするんだ。かなりありうると思うけど。
ていうかオレの会社だったらまず切ると思うね(出版社じゃないけど)。
今はどこの業界でも、ネット絡みのトラブルにはピリピリしてるっての。
知り合いのゲーム開発会社も2ちゃんへの書き込みには物凄い気を使ってて、
仕事に関係する事は何もネットに書くなって書類に判子押してるよ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:45:00
>>140
あ、そうだったのか?俺、何がどの作品のキャラクターなのか、まるでわからなかった。

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:45:53
長い、長いよ

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:46:07
例えば、
生きもの地球紀行なんかで子インパラがライオンに補食されようとしている
それを見て、みんな思うわけだ
かわいそう、食べないで〜
でも、それを「食物連鎖」という概念で捉えると、
何故か人間は安心してしまうのだ
そして考えることをやめる
実は貴様らは考えるふりをして、何も考えていないのだ
バカの考え休むに似たり、格言やことわざには頼りたくないが、
そう言わざるを得ない

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:46:12
入間人間のように散々パクリと言われながらも
ヒットを重ねる作家もいるわけで

この名前を出すとたいてい荒れるんだけどな
すまん、スルーしてくれ

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:46:34
>>144
おお、そうだったか。同士よ。一字晒し作品が受賞したら俺は買うからな。

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:47:56
>>146
祭りだからね。アットオウンリスクでやるなら良いじゃないか。
俺の場合、重い腰を上げて小説書き始めたきっかけは、ここの阿鼻叫喚に参加したくてっていうのもあるw。
……我ながらアホだな。

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:48:15
>>147
いや、モデルが坂田金時ってだけの話だと思うぞ(笑)

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:49:33
>>152
あの、それはコピペだから。さわんない方が。

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:49:56
なんか、今日はケンカ腰の人がハッスルしちゃって、
長文の理屈を量産している。

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:50:48
だがしかし、創作力学から視点を外してみれば、
理屈も役に立つ時が来る
例えば、エディタは何を使う、辞書登録はどうすると効率的に文が書ける、
メモはどこに書くのが覚えやすいか、ネタはどこらへんに書き留めておくか、
多分、どちらかというと創作というよりライター部分のノウハウだろうか
これなら平等に役に立つだろう
だけど誰もそういう話をしたがらない
何故なら、日本人は他人に非効率を強いるのが好きだし、
ただ創作力学に美しさを求めて自分が安心するだけ
もっと不安になれよお前ら

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:50:55
>>153
あ、そうか!そういうことか。そりゃそうだな。オダノブナと同じか。

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:52:23
>>155
昨日のワングーといい、楽しい奴等がぞろぞろ出てくるスレだな

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:52:30
>エディタは何を使う
それ専用のスレがあるがなw


160 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:52:31
いつもこのスレに常駐しているケンカ腰の人、
今日は機嫌がいいなあ・・・・。

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:52:48
やっと規制解けたー
言いたいことが言えないポイズン状態は辛いな

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:53:31
>>161
それはよかった。では、何か書きこんでくれ。愚痴でも質問でも喧嘩腰でもいいから。

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:53:39
>>154
おお、そうか。サンクス。

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:54:33
そうか、規制が解けたからケンカ腰の人が降臨したのか。
つーか、規制の原因、ケンカ腰の人じゃないのか(w

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:54:54
>>159
そうか?
電撃にはDPという様式があるだろう
それに倣ってのエディタの設定とかで効率とかも変わるんじゃないのか?
出来れば様式の違いによる誤字脱字の発見率とかそういう所まで踏み込みたいが、
ぼくちんバカでそういう計算とか観測とか出来ないのでお手上げで〜す

166 :604:2010/05/13(木) 22:55:39
>>132
何故、正当な怒りを表しているだけなのに、精神科へ行かねばならぬ。
百枚ちょいだと勘違いしていたので、盛り込みたかったことまで省いたのに。

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:55:54
>>162
今は特にないぞ
まぁ規制の時は毎回シベリアにお世話になってきたが、あそこは本当に暖かい
寒い場所ほど人の心は暖かいと言うが本当かどうか……

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:57:30
俺はDIONだからモリタポで書き込み権を買ったわ
一年間で100円だしな

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:58:56
>>165
そんな細かい話がしたければ、ソフトウェア板にでも行ってくればいい
創作文芸だとスレが拡散しているから

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 22:59:26
>>167
シベリアってのは、何かの隠語か?あとで検索してみる。まァ、とにかく、心の温かい思いをしてきたみたいだな。
おめでとう。あとは結果だ。健闘を祈る!

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:00:12
つまり、このスレの住人の心は熱く燃えたぎっているということだな
たぶん太陽系で一番寒い場所だしな、ここ

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:00:46
>>169
ソフトウェア板で「電撃」で検索しても何も引っかからなかったんだけど……

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:01:24
異世界ファンタジーなんだが人の名前ってどうやって付ける?
現代異能バトルなんだが、どんな名前のつけ方があるかな?

ってのは建設的か?

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:01:26
>>170
規制中でも書き込めるシベリア超速報って板があるんだよ。2chの最果てに
俺も知らない板がまだまだあるだろうが、2chの迷宮ぶりは新宿駅並だな……

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:02:01
俺はワードと秀丸を使って書いてるなー
秀丸で書いて、ワードで誤字チェック

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:02:26
建設的な話がしたいんなら鹿島や竹中や清水の話でもすればいい

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:02:28
>>172
電撃にこだわらんでも、エディタ関連でいいんじゃねえの

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:02:37
>>170
シベリア超速報板というのが2chにはあってだな。
規制がかかってるときでもそこだけは書き込みができる。
それがシベリアだったと思う。

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:02:59
>>175
ワードのバージョンは?
2003でもそれできる?

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:03:08
>>173
非建設的の極みだな……

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:03:49
>>173
なんか異世界ファンタジーなのにドイツ風でドイツに関係ないとか多いよね
ネット小説とか

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:03:56
>>176
下らなすぎて寒くなっちゃいました>_<

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:04:06
純粋なテキストエディタも良いが、Vertical Editorの原稿用紙っぽい
マス目の表示に惚れた。
使ってるのは横書きだし、時々ノード(章)1つ分のデータが飛ぶ
困ったちゃんだけどね。

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:04:27
>>174
>>178
おお、そうだったのか。情報ありがとう。

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:04:58
>>179
俺は秀丸で執筆→smoopyで推敲→ワード2000で印刷とやってるけど、何一つ問題ない

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:05:09
>>181
オタのドイツ語好きは異常だと思う

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:05:45
>>173
俺は普通につけた。天草京四郎とか。

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:05:49
まだ気が早い話だが、スレ速度が上がってきたことだし、
980スレ立ては見直ししても良いんじゃないだろうか?
今、ラ板より速いぞ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:06:11
>>183
最新の奴使ってるが、データ飛びって経験がないなぁ
ワードより軽いから結構好き

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:06:32
ドイツ系の名前ってみんな好きだよね。
俺も好きだ。
合戦モノだとドイツ系の名前が似合う。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:06:59
俺は2003だよー
まあ、変な日本語に波線がかかる程度だけどな

秀丸を使っているのは42文字に設定しても
一画面で収まるコンパクトさ、故。
ワードだと10.5で42文字だと上や下が欠けて
画面で見直すときにいちいちマウスでずらさないと
いけないからねー

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:07:39
俺は何も考えずにワード2007だ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:07:40
というわけで環境以降時にiniファイル消失したら困っちゃうから俺の使ってるeconoteIIIの使い方についてメモ書きがあるんだが、

・書式→プレーンテキスト書式設定→カスタムしまくる(折り返し文字数、ルーラーの表示、フォントの大きさ等)
・ツール→オプション→基本その2→ノードのキャレット位置を保持(10KB程度の短文が多いなら保持しない方が良い)
・表示→ツールバー→ユーザー設定→カスタムしまくる(使いながらカスタムが良い)
・ツール→エディタ右クリックメニュー設定(上と同じく使いながら)
・折り返し保存をしたいならtxtでエクスポートしてTeraPadなどで折り返し反映保存

俺のオススメ環境はこうだ
現状のエディタに不満がある方は、使ってみたらどうだろうか
アウトラインプロセッサなので、ノードも使えるし、メモ書きもしやすい

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:08:33
俺はワード2007。もう、パソコンはじめたの、最近なもんで。何がなんだかわからないけど、とりあえず普通に使ってる。
一太郎ってのがあるって聞いてるけど、いまから新しく覚えるのも面倒くせーしなあ。

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:08:39
>>185
ありがとう
最近smoopyをDLしたんで、推敲に使ってみます
いい情報ありがとう

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:08:51
>>189
そう? 俺も最新版(2.4.5.1)だけれど、結構な確率で飛ぶ。
Windows Vista 64bit版と相性悪いのかなぁ。


197 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:09:41
ある10年くらい前のマンガを読み返してたんだが、
巻末で作者がアニメ化することへの不安を吐露していた

「変形メカもなく美少女チームが魔法バトルするでもなく
人外の娘が急にやってきて自分に惚れてくれるわけでもないのに
テレビアニメなんて危険すぎる」

なんか事あるごとにオタって全然変わらんなぁ、と思う

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:10:29
>>197
で、その作品のアニメはどうだったんだ?

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:10:59
>>197
赤ずきんチャチャの作者は幸せだったんだろうか?

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:11:37
3月くらいに一回smoopyをオススメしたがジワジワ広がってきてるな
色々と捗るぞsmoopy
青空読む時にも使えるし。
ネット小説のurl直接ぶっこんでDP表示で読む事も出来る
便利だぞ

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:11:45
>>192,>>194
ひょっとしてそのワードってリボンあるやつ?
昔からオフィス使ってると、excelにしろ、リボンは使いにくいからイヤだな
2003と2007どっちもあるけど2007開いたことないから分からん

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:12:10
>>198
それなりに好評で現在10年越しの新作映画が放映され新装版が刊行中です

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:12:34
お前ら、ワードとか金持ちだな。
個人じゃ、とても買う気になれない。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:13:04
>>202
ひょっとして作者が崖から落ちて死んだ奴?

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:13:17
ワードは重い
というかVistaのワードは最初どこにメニューバーがあるのか分からなかった……

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:14:19
>>203
俺のワードは2002だ!
アカデミックパック買える最後の年に買った奴だ。年齢バレるけど、正規の値段じゃ買えないよなー

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:14:26
>>203
ワードは買ったらついてきた。つか、よく知らんで買ったんだけど。

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:14:50
>>203
今時オフィス無いと辛いだろ
作家デビューしたら登記して確定申告必要になるから、
オフィス一個あると色々と捗るぞ

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:15:03
>>202
トライガン?

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:15:36
>>196
当方の環境はXP sp3です。
Vista 32bitには入れてないから分からないけど、環境による相性ってあるみたいだね

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:15:44
>>204
まぁぶっちゃけトライガンなんだけどさ
これとかガングレイヴ並にカッコイイ変態武器とアクションがラノベで書けたら最高だけど
やっぱりこういうのはマンガには勝てないかなとも思った

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:15:56
俺はプロットはエクセルを使ってるからなー
オフィスには頼りっぱなしさ

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:16:18
>>157
いやそういうことじゃなくてさ、
銀さんと神楽と新八のキャラを、のだめの千明=天才、のだめ=変態、って感じで割りふってみれば
なんだってかぶってくるだろ

銀さん=伝説の人
新八=努力家の普通人
神楽=実は隠れ実力者


ごろごろいるじゃんか。

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:16:35
>>209
トライガン、ほとんど魔法バトルやってるような気が。

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:16:45
>>213
ハァーこれだけ言ってもその生産性の無さに気が付けないか……

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:17:52
どうでもいいけど上条さんが歳食ったら銀さんになると思う

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:18:02
>>183
何年も使ってるけど、一回も飛んだことないけどね。
色々使ったけど、こんなに優秀なエディタ見たことない。
一太郎でさえ校正・印刷のときしか使わない。

vista32


218 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:18:29
>>212
excelをどんな風に使ってるの?
プロットが一番面倒で一番大切だと思うのだが、メモ帳使ってるから効率悪い

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:18:37
>>208
ないと困るのには同意。Open Office使ってる。

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:19:30
>>215
なんの話してんだ低脳

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:20:32
>>220
相手にするのはよそう
ただの構ってちゃんだ

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:21:06
>>220
キャラクターを分析して割り振る事の不毛さをさ

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:21:20
うーん。他の人の環境では安定してるのか。
前に、どこかのスレで俺と同じような現象を報告している人がいたけれど、少数派なんだな。
Vertical Editor自体は好きなので、次にOSを変えたときに安定してくれることを祈りながら
騙し騙し使ってみるよ。

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:22:04
>>213
わからなくはないけど、それは立ち位置というか…確かに個性ではあるけれど、
性格という意味での個性ではないな。俺が言いたいのは、あんなやる気のない、
グダグダの主人公はまだいいとしても、あんなしつっこい突っ込みのメガネは
いないとか、あんな無茶苦茶な大食いの下品ヒロインはいないとか、そういうこと。
いや、既存かもしれないけど。でも、すき焼き一人占めしたくて、わざと
くしゃみして鼻水飛ばすヒロイン(アニメ版)なんて、俺、はじめて見たからさ…長文スマン。

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:22:54
>>222
じゃあ、ノダメがかぶってるとか銀魂が新しいとか書くんじゃねえよゴミ
てめえが言い出したんだろうが

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:23:23
一線から退いた奴らが漫画夜話で管を巻いている構図と一緒だと何故気が付けない
あんなの老後にやる事だろ

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:23:35
起承転結で四ブロックを作って、
一ブロックごとに書きたいシーンの概要を挿入。
必要なら台詞やら、小説内の効果などを雑記。
そのシーンに必要なDPを記入。
また次のシーンを挿入。

後はこの伏線はどこにかかってとかー、メモをどんどん足していく感じ。


228 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:24:12
>>225
クソワロタ

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:25:26
>>224
多少大袈裟かもしれんが、既存のキャラのレベルだな。
銀魂って読んだことなかったから、ちょっと期待したけど残念

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:26:21
>>227
なんか、すごいシステマチックだね。
俺なんか思いつきとフィーリングで書いてるので感心した。


231 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:26:39
>>230
どっちでもいいんだぜええええええええええええええええええええええええ

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:26:44
シーンに必要なDPが一目瞭然でわかると、
構成が上手くいってるかがわかるから便利。

俺はいつも130DP近くまで書いちゃう人なので

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:27:18
>>225
勘違いしてるぞ。
>ノダメがかぶってるとか銀魂が新しいとか書くんじゃねえよゴミ
これを書き込んだのは俺。で、俺と>>220は別人だ。>>222は、俺の書き込みに
答えてくれた人なんだよ。すまんが、俺に書き込みに付き合ってくれた人を
悪く言わないでくれないか?謝れって言うなら俺が謝るから。

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:28:23
プロット作成に便利なソフトってないかな?
なければexcelで作るか
マクロ組めることだし

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:28:29
ケンカ腰の人、今日も絶好調だな。

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:29:32
いや、プロットにマクロはいらないんじゃ……。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:30:22
マクロって何に使うんだ

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:30:38
あのさー最終選考まで残る人って、途中で連絡あるのかな?
4次発表までどきどきさせられるもんなのかな?

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:30:52
プロットなんてちょっと長いあらすじくらいの気持ちで適当に書いてる

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:31:26
>>238
来るんじゃねえの
二次で来た人も居るらしいし

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:31:29
>>229
あーそうか。既存のキャラだったか。…でも、ひょっとしたら、俺の説明が悪くて、うまく伝わらなかっただけかもしれん。
よかったら、見てみ?とりあえず、大人気作品だってことはまちがいないから。

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:31:44
まあ、普通はいらんな。
エクセルは管理しやすいからカード型でプロットを
作ってる人にもいいんじゃない?

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:32:35
俺は安心しないためにプロットは書かないな
安心、それは創作の敵

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:32:46
>>238
俺も興味ある。俺、今回、初応募だから、そのへんの事、知らないし。

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:32:59
>>241
ありがとう。まったく食指が動かなかった作品だったけど読んでみるよ

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:34:10
ていうかオススメ作品だったら電撃、せめてラノベの名作、もしくは文学の名作くらいに留めておけよ

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:35:35
>>243
俺はプロットの書き方そのもがわからない。べつのスレでも、「主人公が悪い奴ぶっ飛ばすOK」
で書いてるって言ったら驚かれた。どうすればいいんだ?

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:35:44
登場人物とか地名とか世界観を書いたレポートは普通何て言うんだ?
プロット?
草稿?
構成?
ああ、言葉を知らんということは哀しいことだな

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:36:07
というかさっきも書いたんだが、
なんでラノベの電撃スレでジャンプの話ばっかしてんのかっての
ラノベと漫画は別だろ?
てか、みんなラノベより実は漫画のほうが好きなんじゃない?
絵が描けないからラノベ書いてますみたいなのが多いのは知ってるけど
少しはラノベをネタに会話してくれよ

バクマンに洗脳されてる連中も多いしさ


250 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:36:23
既存の小説をキーワードに使うのって有りなの?
ウエルズのタイムマシンとか森鷗外の舞姫レベルならもう古典だから良いと思うんだけど、筒井康隆の時をかける少女とか、まだ作者が生きてて普通に刷られてる様な小説。
作品自体がオマージュ的内容で、しかもヒロインがその本を肌見離さず持ってるって感じにしたいんだけど。

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:36:34
>234
Story Editor あたりがフリーで使いやすいと思われ。
もっとも自分の場合、プロットを書く=アイデアに詰まる、なので
あまり使いたくはないソフトではあるが。

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:37:01
と管理人が言ってます

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:37:02
>>248
く……草案?

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:37:55
>>246
だったらブギ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:38:10
>>251
おいアウトラインプロセッサはeconote一強だろ
アレにルビと縦書きついたら他にワープロソフトいらんわ

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:40:11
>>250
全然余裕だろ


257 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:41:26
>>250
お前はもう少し本読んだ方がいい
そんな設定腐るほどある

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:44:37
>>257
ハルヒとか最近かつ他社でも問題無いと?

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:46:15
>>258
面白ければいいんじゃない?

面白いかどうかは別にして、俺妹で
「マゾの使い魔」「だの「ホモゲ部」だの出てくるし

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:46:49
>>259
それはパロディって言うんじゃないかなあァー!?

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:47:03
ドクロちゃんの第一巻を読み終えた

ちょっとやる気が出てきた

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:47:40
>>261
そのこころは?

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:47:41
>>258
むしろ何故問題があると思ったのか聞きたいくらいだ
そりゃ必要以上に扱き下ろしたりしたら問題かもしれないけど

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:48:15
パロディにしても全然笑えねえだろ、実際。
単に話題性で書いたネタだと思うし。
編集部の発案みたいだけどね、あとがきに書いてあった

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:48:34
纏めると、ハルヒに憧れるヒロインが肌見離さずハルヒの単行本を持っててかつハルヒっぽい目に遭う話ですか?

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:49:09
>>257
具体例を、ひとつ、ふたつだけでも。

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:50:24
シリーズ化されてる人気の一般向け小説で普通にハルヒネタ出してきた人もいるしな……

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:50:36
小説の登場人物を現実に召喚できる能力者が、ハルヒを召喚する話か
それはちょっとマズイだろう、いろいろ

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:50:53
ネクロノミコンを肌身離さず持っていた神智学者が〜

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:51:25
神メモのアリスが村上春樹を引き合いに出したりとか、そんな感じ?

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:51:28
>>268
それは二次創作のオリ主って言うんじゃないかなァー!?

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:54:11
>>261
>>262
俺も興味ある。どういうことか、詳細希望。…つか、ここにいる人間で、
「なんでこんなのが受賞して、俺が落ちるんだ」とか、
「これから応募するんだけど、受賞した連中の本を読んでも、俺は楽勝だと確信した」
という奴、いるか? 俺は普段から本を読んでないから、自信も自信喪失も、何もないんだが。

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:54:12
キャラの個性としての演出にとどまるくらいならいいんじゃない?
ただその作品を読んでない人には伝わらないわけで
そんならみんなが知ってる名作にしたほうがいいわけで

まあ、他作家のラノベを小道具にして上手く使うってのは難しそうだな

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:55:25
>>273
キャンディキャンディくらいならいいと思う。

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:56:43
でも商標的な問題もあるから先々まで考えると面倒だから普通は
古典素材かパロディ(文字化けもの)にするんだと思うよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:57:44
佐藤さとるの「コロボックル 誰も知らない小さな国」を肌身離さず持っていた女の子を主人公にした、
少女マンガを見たことがある。

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:57:53
250です。意見どうもです。
思ったより問題無さそうなんで、思いっきりやってみます。

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:59:00
>>272
楽勝とは言わないが、これくらいなら俺でも書けるってのはいっぱいある。
これには到底及ばないってのもいっぱいある。

自分で書いてて本当にこれ俺が書いたの?って思うぐらいのなかなか良い作品ができることもある

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/13(木) 23:59:25
>>272
>>262
電撃の心の広さが見て取れたからやる気が出たわけよ
ただ、それだけ

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:00:44
吸血鬼ものの小説で、
「吸血鬼にからまれた。というわけで、吸血鬼の勉強をしなくてはならない。
そこでレンタルビデオ屋に行って、『吸血鬼ハンターD』を借りてくる」
なんて話を見た。しかも朝日ソノラマの本。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:01:12
>>279
なるほど、よく分からんが自信が付いたということだね

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:01:12
喧嘩腰の人もいなくなったってつまらないし
明日も仕事なので落ちます
おやすみー

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:02:53
俺も電撃の話してる所に割り込んで怒り狂うほど頭おかしいわけじゃないよ?

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:03:04
>>278
>>279
返事ありがとう。希望がでてきた。…でも、そんなんこといくら言っても、結局、俺、行って二次どまりなんだろうな…
あー拾い上げしてくれねーかなー。

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:19:36
Story Editor使ったことあるがイマイチ直感的じゃなかった
プロット作りにもっと直感的に使えるツールはないかな?

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:20:52
俺も寝るか。さすがに過疎ったし。夜だからタリメーだけど。おやすみ。

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 00:44:54
夜のが集中力増さない?静かだし。


288 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:00:59
夜書くと昼寝の時間が長くなってしまうんだよな


289 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:31:35
締め切り前1ヶ月は昼寝1時間、夕方寝1時間、夜寝1時間くらいで書いてたな。懐かしい

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:34:34
ニートですか
俺もだけど

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:36:18
いや、働いてるからそんな睡眠時間になったんだ

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:37:32
9時17時の仕事の人が一番書きやすい気がする。
一般の会社だとまず残業あるだろうし。
無職はダラダラしてて一日中ネットサーフィンか2chで結局書けない気がする。

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:40:22
>>292
書いたけど……バカにしないで!プンプン!

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 01:58:53
>>292
定時帰りできる会社員が、一番時間あるんだよな。一日8時間、年間休日126日
有休ちゃんと取れるところ、の場合って、年間で1800時間くらい仕事する。
この労働時間でバイトだと、とても暮らしていけない。
漫画家や小説家やミュージシャンを目指していてフリーターやってる奴はアホだよな。
まずはそういう会社員を目指すことが、一番夢に近づけるというのにね。


295 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 02:04:52
漫画家は会社員やってるだけ馬鹿だろ
意外と年齢制限厳しい業界だから、
とにかく技術高めて20代のうちに連載の一つでも持たないといけない
小説家はデビューが40代とかもザラだから、安定した収入のある会社員、出来れば公務員がいいんだろうけどね
ミュージシャンは知らん

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 02:24:10
遅咲きのミュージシャンなんて見かけないから音楽は若さですぜ
でも、『孫』の人だけは別格な

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 02:25:26
業界による、もっと言えば個人による、だな


298 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 03:41:00
>>295
ビッグコミック狙いの人とかなら高齢の人も結構いるぜ。

しかし、電撃での田村登正はぶっちぎりだけどな……
ある意味尊敬するぜ……

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 03:54:48
まあ、これからの日本、超高年齢化社会な訳だ
高年齢向けラノベの線も無いとは言えない
判断するのは、編集さんだけどな

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 06:39:48
流し読んでて気付いたけど、池沼が戻って来てるな
今日も日本は平和です

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 08:49:58
ここに昔から住んでいる例の人は一人だけなんだけど、
IDが出ない掲示板なので沢山存在すうような印象を受けてしまう。
一人で大量に書き込んでるだけだから。

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 09:17:25
創作文芸版のラ研を見たら、コテが起業するとか書いててワロタww
起業家がラノベの新人賞に応募ってww
ワナビだから何を夢見てもかまわんが、せめてどっちか一本に絞れ

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 09:42:56
夢の中で銀賞受賞でデビューしてた。
あのまま死ねば良かったのに。目覚めたくなかった。

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:05:43
昨日はツマンネ病に掛かって苦悶してたら休日が終ってた
近頃、鬱と興奮を繰り返してて参る、客観的な目が無いから面白いのかどうなのかが分からない
ここの人は、応募した作品未だに面白いと思えてる?

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:12:48
何度読んでも面白すぎる。
友達に読んでもらっても、無茶苦茶面白いと言ってた。
調子に乗って、友達の友達に読んでもらったら、キャラに全然感情移入できないって言われた。


306 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:17:55
>>304
面白くて、個性的なものは書けたと思ってるよ。
これがつまらくて、ありがちな話だったら、
才能がないと思ってワナビを引退してもいい。
ただ同時に未熟な部分もあったと冷静に見つめてもいる。

未熟な点は出す前から気づいていたけど
ゆっくり推敲する時間がなかったわけで。


307 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:48:46
笑いって国とか地方とか文化とか性別にとかに依存するよね?
特に世代にも依存する。

綾小路きみまろなんかピクリとも笑えないんだが、大笑いしてる中高年のおばさんを
知ってる身としては、自分の笑いがラノベ読者に受けるかどうかちょっと怖い。

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:56:25
笑いが国とか地方とか文化とか性別に依存しているなら、
ハリウッドのコメディ映画は日本では全滅だな。

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 10:59:10
俺もギャグパートはあるが、
読者層と自分の笑いのツボがずれちゃったらしょうがない。
怖いのは認めるが、現実には必要とされていないってことだ。
ラノベなんてデビューしたって一生現役なんて無理なわけだし。
ギャグ小説書きじゃなければシリアスメインで書けばいいわけだし。


310 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:01:35
>>308
言わんとすることは分かるが、共通する部分は笑えるでしょ?
概ね共通する部分は下ネタか
一押しの鋭い笑いが受けてくれないと、この先どうしようもないんですけどって思う

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:07:50
残酷なようだが、どうしようもないんならどうしようもないんだって
芸人だってつまらん奴は干されるし、
もっとつまらん奴はそもそもデビューさえできない
笑いを自分の武器にしているなら開き直るしかない

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:23:44
>>311
やっぱりそうかな?
笑いを武器にするつもりはないけど、
笑いも織り交ぜたい。
でもその笑いが寒かったら、編集の人に使えないって値踏みされるんだろうな


313 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:25:25
>>303
わかる。

わかる。

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:36:30
>>312
お前さん、神経質すぎ。てか、欝?
プロの人気作家だって編集から大量に赤を入れられるんですよ?
そんなに打たれ弱いと作家なんて無理じゃよ

投稿作で笑いを織り交ぜるのなら、
下読みなり編集者、選考の先生方を笑わせてやる
ぐらいの気概を持って書くべきだとは思う
それで笑わせられたら、審査にプラスα
小ネタが滑ったぐらいで落とされることなんかない

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:40:53
自分がラノベ読むときに求めるのが笑いだから、
投稿作はコメディ要素が強いものにしてる。
送ったあとに読み返すと顔から火が出るけどしゃーない

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:46:22
笑いはセンスだから才能がなきゃ捨てるしかない。
訓練してうまくなるものではないから。
また、ものすごく面白い作品書いてても、
急に笑いのネタができなくなるプロもいるから。
非常に難しいよ。



317 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:48:35
>>310
じゃあ、若い人と自分とで共有する部分の笑いを追求していけばいいんじゃね?

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:54:10
お前らおっさんの書く笑いなんか受けねえよww

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:55:13
おかゆまさき(31歳)「ぎりぎりぎりぎり……」

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 11:56:32
ドクロちゃん、無茶苦茶面白かったけどな。
若くてもゴミはゴミなわけで。

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:01:49
さくら荘とか俺妹の作者も30ぐらいだっけか
若さは武器だけどおっさんでもいけるな

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:02:53
これよりおっさんの若者批判始まります

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:04:54
何歳からがおっさん扱いなんだ?

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:05:17
成程、尻を貸さねばならないらしい

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:06:19
俺はおっさんだが、若いも年寄りも関係ないがな
20でデビューしたって10年活躍すればおっさんなわけだし。
まあ、10年活躍できるラノベ作家なんてほとんどいないけどね。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:08:21
ものすごく売れる小説が書ける作家が素晴らしい作家であって、
年齢は関係ない。

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:19:19
2月末に送ったおれは
既につまんね病末期です


328 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:20:28
伏見は顔だけ見ると30後半ぐらいに見える。
というかラノベ作家は顔出ししないのが一番だと思った。

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:20:29
小説の購買力って人気投票だから、いかに人に好かれるものを
書けるかが大事。
人から嫌われてたり、友達がいなかったりする人は、
それだけ不利になる。
その部分のほうが大事だよ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:23:23
>>327
推敲は十分にできたんだろ? 良かったじゃん
俺みたいに後から書き直したい病にかかるよりはいい

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:24:08
>>327
自分が自分の味方になってやれなくって誰が味方になってくれるんだよおおお!
もっと自分に自信もてよおおおお!

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:28:19
>>329
作品と作家の性質に相関関係はあまりないと某漫画家がいってた

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:29:29
>>329
作品のクオリティと作家の社交性に相関関係ってあるの?
まあ、社交性があるに越したことはないけど、創作上のコミュニケーションスキル(表現力?)はリアルなそれとは非なるものだと思うんだけどなぁ。

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:34:04
主人公が学生だと、葛藤を持たせにくいな
現実に即した世界観だと特に

ちんちんに毛が生えたばかりのお子ちゃまが、なにいっちょまえに悩んでんのw
とか、思ってしまう

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:36:34
>>333
329じゃないが作品と作家の人格は無関係だと思うよ。
まあ、人格が破綻している人の作品は
小説になっていない駄作か誰にも真似できない名作のどちらかになるだろうが。

ただ作家は編集者がいて初めて本が出せるわけで、
社交性のある作家のほうが長生きするとは思う。
自分が編集者の立場だったら、一緒に働きたいと思う奴を優先するだろ。

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:37:44
>>334
とらドラとか文学少女とかは、青春してる十代の心の葛藤をうまく描いてたように感じた
文学というか、一般文芸的な描写力の問題なのかな? コアなファンがつきそうな作風。

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:38:03
>>334
ちんちんに毛が生えていないことを葛藤にするのはどうだろうか?

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:43:43
>>335
なんつーか、創作する上で必要な材料や人間関係を得るためのスキルってことかな。
誰とでも仲良くなれるってんじゃなくとも、同趣味とかその道の人とは仲良くなっておいた方が得だしね。確かに。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:45:41
ドラマの作り方としては基本なんだが、
主人公に葛藤なりトラウマなりを与えてそれを解消してハッピーエンド
みたいな話は飽き飽きといった意見もあるな


340 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:46:41
>>334
いや、そういう少年のほうが葛藤してるよ。
俺が中学生のとき、先輩が太宰治の人間失格を読んで、
涙を流しながら「俺って人間失格なんだよ!」とか言ってたの思い出す。
箸が転んだだけでも悩みだすお年頃。

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:47:58
>>333
そんなに作家の人格が心配ならば、社会経験のある勤続年数の
はっきりした人間を雇えばいいのでは?
なにか問題があったら、それなりの経歴だと思いますよ。
そのために経歴書かせているのかと思いました。
太宰治

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:48:40
作品を構築する上で、人とのコミュニケーション能力って大事だと思う。
とくにラノベは人間関係において読者が感情移入できないといけないから。
サイケデリックな何を書いてるか分からないような現代文学とかだと
人間との対話能力は必要ないだろうけど。

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:51:42
反面教師という言葉があります。あえて暗い部分をさらけ出すことで、
考える余地を与えるのもありだと思います。
ラノベですべきかどうかはわかりませんが、このレーベルは
そういうの許容範囲じゃないんですか。


344 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:54:47
なんか、少年期って、変に背伸びして、
悩んでることがカッコいいとおもったり、
内面空っぽで何もないのに、妙にプロの作家を見下して、
こいつらはダメだな、とか上から目線で説教してみたり。
とにかく自分をかっこよく見せようとして必死だよね。
今から思いだすとキモくてしょうがない。
それが良くも悪くも思春期ってやつなんだろうけど。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:58:05
だりぃ
まじねみぃ
2時間しか寝てねぇ

こんな感じが格好いいと思ってた15の夜

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 12:59:31
中学生のころ、親に隠れて、ドキドキしながら深夜ラジオを聞いた。
初めて徹夜した朝、朝焼けを見ながら「俺って大人だな」って思った。
うおおおおおお!気持ち悪い!気持ちわるすぎる!

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:02:32
>>344
それって思春期じゃなくて中二病と高二病の複合発症
大人になっても治りません

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:06:14
高二病ってのはあれか「俺はお前たちとは違うんだよ。」とか
ニヒルで皮肉な笑みを浮かべながら人を上から目線で小バカにするアレか。
自分はチンパンジーみたいな顔して、社会的地位も実績ないくせに
自信満々の高校生みたいな。

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:06:48
思春期なんてそんなもんだ。
恥ずかしい思い出ばかりでキモイ。
だが、忘れるな。
我々ワナビは現在進行形をもってキモイのだということを。

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:08:32
>>346
お幾つですか?
>深夜ラジオ

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:11:38
>>350
昔、オールナイトニッポンという深夜放送があってだな……。
テレビ東京でギルガメッシュナイトをやってた時代だよ。
今の若い子は知らんだろうが。

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:14:27
飯島愛なんで自殺しちゃったんだろうな

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:15:05
ギルガメッシュはおらも観てただ
飯島愛って死んだんだよなー
お悔やみ、なむなむ

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:15:07
病死とちがうの?

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:15:26
俺、中高時代より今の方が遙かに悩んでるんだけど
たまに不安で頭蓋骨圧迫されてるような感じになって呼吸困難になるし
夜とかって色々考えて脂汗が出てきてなかなか寝れないし
綺麗な空想の世界を思い浮かべればどうにか眠れるから
それを書き留めて応募した

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:17:01
ギルガメッシュナイトでは桜井あゆみが好きだったな。

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:17:21
>>355
名作か迷作かどっちかだな

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:18:29
>>355
煽りじゃなくって病院に行ってきたほうがいいぞ
今は心療内科に通ってても
そんなに恥ずかしい時代でもなくなったし

元気になってから、作家を目指したほうが吉

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:20:16
>>354
ごめん、今まで自殺だと思い込んでた。
肺炎だったんだね

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:21:17
>>358
元気だけど?
肉体的には極めて健康
健康診断でもたまに中性脂肪がひっかかるくらい
ただひたすら不安で気持ち悪くて不快なだけ
二日酔いでも別に死んだりしないのと同じ

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:24:44
>>360
いや……ひたすら不安で気持ち悪くて不快なだけ
っていうのが、神経症の初期症状だと思うのだが

二日酔いでも死なないが、鬱病でも死なないだろ?
健康診断で鬱病まではわからないし

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:28:27
>>361
お前医者なの?
なんでお前が俺の生き方をそこまで誘導したがるの?

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:30:08
>>362
ならそんな不気味な書き込みすんな!!
俺は>>361じゃないが、お前は不愉快

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:31:35
>>363
不気味って、ただの自律神経失調症かなんかだろ
ヘルニアとかと同じだよ
「あ〜、腰いてえ〜、息をするのもめんどくせえ〜」
とかそういう類のレスだろ

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:32:15
不安神経症の初期症状は自覚症状がないからしかたがない。
ご家族か本人の判断に任せるしかないよ。
もしかしたら、ただの心配性かもしれないし。

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:32:57
というかスレチってことに気付かないのが痛い

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:33:24
>>365
いや、それは医者が判断する事だろw
俺としては発作的に自殺するかもしれないってリスクを背負ってるだけで、
日常生活には特に困ってないんだが

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:34:05
まあ、死んだって自己責任だし、そっとしておいてあげましょう。

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:34:07
>>366
オールナイトニッポンの話より、>>355の方がよっぽどスレに沿ってると思うけど

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:36:24
作家志望者にメンヘラは多い。

ソースは大学で文芸学科に通っていた俺。
初対面の人にリスカ自慢したりして
ぶっちゃけみんな引いてるのに一人でいつまでも語り続ける。

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:36:38
俺は>>355は日記にでも書けよといいたい

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:37:28
作家志望者って人生の最後の砦だからねえ……。
ワナビは誰にでもなれるけど、作家には誰でもなれるわけではない。

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:37:54
同人やってる人にも多い

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:38:45
>>371
中高時代は箸が転んだだけで悩むもの

俺は今の方が悩んでるよ、それの解消として電撃に投稿してみた

という流れで特に不自然じゃないと思うんだけど、
単にメンヘラにアレルギーがあるだけじゃないの?

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:42:05
ようは構ってほしいんだろ。
執拗に人にケンカふっかけてくる人も、
リスカの傷を見せたがる人も、
虚勢をはって人を見下した事言う人も。
みんな人に振り返ってほしいんだよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:43:01
女キャラの私服描写ってどうしてる?
独り淋しくネットで調べてると悲しくなるから、視姦魔になろうかと思ってるんだけど

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:43:57
女性の服はあまり詳しくかかない。


378 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:44:30
>>375
そんなの普遍的な話であって、
なんでわざわざこの話題の時に挙げる話なのかがよくわからないんだが
やっぱりメンヘラ臭を感じてアレルギー出てるだけだとしか思えない

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:45:11
>>376
メイド服でも着せておけよ

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:45:59
おっぱいメイド

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:47:36
唐突だけど、
世界各国のメイドが戦いを繰り広げるメイドバトルノベル、
「めいどいん!」
というのを思い付いたんだが、
使っていいよ

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:48:34
>>376
リアルに書きたいのか、理想を書きたいのかによるわな。
後者なら好きに着せ替えさせればいい。

視姦は止めないが
一概に女子高生といっても、渋谷・原宿・池袋・秋葉・群馬
生息地によって服装はみんな異なる。
別に群馬を馬鹿にしているわけではないが。



383 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:48:48
めんどいんでけっこうです

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:49:29
>>383
Gガンダムみたいで面白いと思うんだけど

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:51:54
電撃ではもうメイドをフォワードにした作品はきついだろ。
メイド様があるし。

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:52:13
メイド、ネコミミ、妹、幼馴染み以外のいい記号が思いつかない

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:53:46
>>386
エイリアン、原始人、アンドロイド、サイボーグとかをまず模索してしまう俺は色々とだめかもしれん

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 13:59:41
>>377
その手があったか
>>379
舞台設定が夏だからスク水で行くわ
>>382
わは田舎育ちやから服装全然違うっぺ
理想を書くでさ

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:00:15
何故姉がないんだ

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:02:31
>>388
女性ファッション誌を1冊買ってきたらすむ話じゃないの?
でも、中学生の女の子向きのファッション誌で水着特集の号とか、普通のエロ本を買うより恥ずかしい気がするのはなんでだろう?

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:06:29
>>390
今更そんなの咎める人なんて居ないだろ
それでも気になるというなら隣町の書店やらコンビニやら行けばいいだけであって

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:07:11
村上春樹が電撃に応募したら、どこまで行けると思う?

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:09:06
>>385
すでにジャンルになってるから、メイド物が複数あったって全然問題ないんじゃない?
メイド様の前にも、お留守バンシーがあったんだし。

要は、新鮮なメイドキャラを作れるかどうか。

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:10:36
>>392
拾い上げで単行本出版。

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:12:16
メイドキャラなんてそれこそ十年も前から人気ジャンルだと思うけど
まぁ、よほど新鮮でない限り今さらメイド?って感はあるかな

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:13:12
世の中には既に、
車に轢かれてもぴんぴんしてるキューバゲリラ挙がりのメイドとか
地球最強のアンドロイドメイドとか、
強烈なのかいっぱい居るからなあ

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:16:12
>>393
別にメイドがもう使えないと言っているわけじゃないんだ。
けど、
メイド様はメイドもの全般をネタにしてメイド作品を作ったわけで、
お留守バンシーのように主人公(ヒロイン)がメイドってのとは根本が違う。
電撃でメイドものを書こうとするときには必ず基準にされちゃうってこと。

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:18:38
メイドといえば雪さんだよね
そういう時代は終わったかな

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:20:14
雪さんは魔性の女
あれは主人を駄目にするメイドだ
欲しいけど

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:20:23
そんなマイナーなの知るか

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:21:58
昔は最強だったかもしれんが、さすがに雪さん世代はもうおっちゃんだろ……
今代表的なメイドって誰だ。マリアさんか
ラノベだと四季鏡辺りか

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:29:19
>>392
わたし春樹信者だけど、大賞取るか、少なくとも最終選考は確実だと思うけどな


403 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:30:03
ないな
普通に一次落ちだろ

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:30:06
メイドといえば? って言われても即答できない
それだけメイドが氾濫しているってことか?

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:30:33
一瞬でメイドガイが出てきた

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:33:48
>>403
一般文芸とラノベの違いって、あんま意識されてないのかな?
投稿サイトとかで、明らかに一般文芸向きなのが某ラノベ賞一次落ち作品です、って感じで曝されているのを見て良く思う。

ラノベ読まずに投稿してるヤツなのか、狙ってるのか、ようわからん。
俺も403に同意。

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:38:06
>>406
文芸好きだけど文芸の賞に応募するには経歴、スキル不足で、
ラノベもそこそこ読むタイプ、だと勝手に思ってる
でもラノベもなめたもんじゃないよな
売り上げで言えば
文芸<<<ラノベだし
まあ、
文芸<<<ラノベ<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<東野圭吾<春樹

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:38:47
>>407
途中で送信しちゃった
<<<<<東野圭吾<春樹
くらいの埋めようのない差があるけど、
みたいな事が言いたかった

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:40:00
>>406
ラノベ、ラノベと馬鹿にしていたけれど
一般文芸はエリートを除いて壊滅的だから。
ラノベですら売れていないのに、
売り上げでラノベに負けている状態。

一般文芸を目指していて、
ラノベなんて低レベルだからすぐデビューできる的に
何も勉強せずに鞍替えしているワナビもいる。

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:40:30
電撃ではなかった気がするけど
少し前に六塚が下読みした時のこと書いてたのが晒されてたのを思い出すな
「不倫した夫に復讐する妻の話」を送ってきた奴がいたんだっけ

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:42:32
ていうか村上春樹が電撃に応募したら、だから、電撃用に書くってことでしょ。
ヤツならもともとラノベ要素たっぷりだし、その気になれば余裕で大賞じゃねーの。

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:43:34
>>411
ないな
読みやすい割に難しいじゃん
春樹の小説って

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:43:59
社交性があるなら、作家になるよりベンチャー企業を立ち上げたほうが成功するだろう。
作家になるにしてもフィクションよりノンフィクションを書くほうが向いている。


414 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:44:31
試しにカテエラっぽいのをわざと送ってみるやつもいるだろうし。
通れば確実に話題になる。

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:44:35
社交性の話はもう締め切りましたよ

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:46:14
まあ、春樹が電撃に応募することはありえんわけだから
そんなに熱く語ることでもないんだがね。

自分の文体が春樹に似ているんだけどMW文庫を狙えるかな?
みたいな話なら、案外いい線までいくかもね、と思う。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:46:38
>>392
村上春樹=舞城王太郎説を思い出した。
どっちも読んだこと無いからどの程度信憑性があるかわからないけど。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:47:09
でも、リア充臭さが鼻についてラノベ好きには受けなさそう。

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:48:28
俺も村上春樹っぽいとか舞城王太郎っぽいって言われた事ある
春樹はともかく、舞城王太郎とか知らないよ
作家の名前挙げて例える批評とか止めてほしい

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:48:36
>>411
作家の力量をそんなふうに考えるワナビが多そうなのが、何かひっかかる。
「一流のスポーツ選手なら、どんな競技でもトップとれるだろ?」的な。
当たってるかも知れんが、厳密にはどうなんだろ?
もっとその分野特有の「技術の壁」があると思うんだが。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:52:05
ベルセルクがコロコロコミックで連載されるのか、みたいな事か

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:53:34
応募者全員サービスのべへリット
やったね、使徒になれるよ

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 14:54:11
>>420
とりあえず
「東京ヴァンパイア・ファイナンス」で
真藤順丈が銀賞を取った。
多受賞の話題性といった援護もあったが
一般作家の新人クラスでもラノベを研究すれば
受賞する可能性は十分にあるということだと思う。

まあ、売れなかったけどね。

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:13:43
村上春樹ってラノベ要素あるか……?
意味不明な展開
スロースターター
簡潔でいて長々しい文章
堂々と伏線未回収
むしろ真逆なイメージなんだがw

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:15:17
>>424
萌えヒロイン
異能力
ハーレム

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:18:54
>>425
それはラノベに限らず、一般エンタメ小説に共通の要素だ。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:27:08
春樹の話は飽きたんだけど、なんか別の話題はねえか?

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:27:21
>>420
運動能力と違って作家の力量は数値化しにくい。
実績のある作家が書いた本は売れるという現象はあるが
それが作家の力量と関係しているかどうかの判断も難しい。
結果、売り上げの数値が残るだけ。

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:30:10
>>427
すげえ我侭な奴だな……。現在の話題に入れなくて、かといって自分から話題を
提示できないなら黙ってるか他のスレいくなりすりゃいいのに。なんだそのレス。

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:33:56
村上龍って最近駄目なの?
うっかりフィジーの小人読んじゃってから、見る目が180度変わった
あれで13才のハロワとか……w

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:35:02
自分から話題を提供できないワナビは
一生ワナビ


432 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:38:03
無理にレスするよりかは黙ってくれてた方が助かるけどな

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:39:04
>>431
それならもっと面白い話題を何か一つ出してください。
お願いします。

431さんならできますよね?

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:40:41
こんなの、……俺の知ってる電撃小説大賞スレじゃないっ!

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:42:04
じゃあ話題提供

GANTZ
甲殻機動隊
AKIRA

ラノベで書いたら電撃読者に受けるのはどーれだ?

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:44:46
新人賞なら甲殻機動隊かな?
GANTZはまだ落ちがないから新人賞には不向きだし、
AKIRAはよほど上手く書かないと
ただの異能バトルっぽくなりそう。

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:54:10
GANTZかな
設定が中二爆発

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:54:58
あきらかにGANTZだろ
他のふたつがラノベに向かなすぎる

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 15:56:50
色々混ぜ合わせてオイレンシュピーゲルになりました

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:01:02
>>370
最近それをつくづく思い知らされた。
某晒しスレで、「うぃすという返信が人を小馬鹿にしている」とか
「感想に特定の文章をつけて、半コテまがいのことをしている人が気持ち悪い」とか
ほんとどうでもいいようなことで延々愚痴る奴がいて、病気なんじゃねーのとか思ったくらい。

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:01:25
GANTZに1票
他は知らん

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:05:50
銃夢に一票。

作者が気○いだから、あんまり好きじゃないんだが。

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:05:55
>>435
せっかくの話題提供に申し訳ないのだが……
ラノベ←→一般文芸 ラノベ←→マンガの水平移動を簡単と考えているのが、どうも気になる。

ワナビとして、当然、小説(ラノベ)で表現できる部分で勝負してるわけだし、そこに無感覚ってのはどうも。
そこを追求せんと、良作できない気がするんだが。
いや、本当に俺の勝手な意見だが。

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:09:50
>>440
いや、あれは普通に気持ち悪かったが。
ていうかああいうのは、コテを嫌う板ならどこいっても同じだよ。
君が気にしないってのは、別にそれはそれでいいけど。

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:12:52
>>444
ここでそれをぶり返すつもりはないけれど、気持ち悪いというならあの全体の流れだな。
つくづく思い知らされたのは、ナーバスな人が多いってことだけか。
まあやめておく。スレチだし。

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:13:08
>>435
ラノベで表現する難しさとかを踏まえて
皆答えてるんじゃない?
はじめから「難しくてできません」じゃ
ワナビなんてやめたほうがいいし

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:13:54
>>446
>>443へのレス


448 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:14:04
作家志望者っていうか、作家にも精神的におかしいやつ沢山いるだろ

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:15:25
>>448
葵あ○まのことか?

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:15:43
>>443
ラノベとは何か、って定義ができてないからじゃない?
評論家も含めて共通認識ができないように見える。
今のところ、レーベルで語るしかない。

自分では、単純に十代向けの小説という認識でいるけど。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:15:46
そりゃ孤独に妄想してるだけじゃおかしくなるさ
ワナビなんてなるもんじゃないね

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:16:48
てか、どちらも多くの奴が叩いてたんだから、
むしろそれが分からないって言う奴のほうが少数派だろ?
それが気持ち悪いのどうこう言うなら、おまえが出て行くしかないんじゃね?
なんか、おまえのほうがナーバスになってるんじゃね?

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:19:09
>>448
ギャグ関係はマンガ家や芸人もよく壊れるし
おかゆが最近ちょっと心配な俺ガイル。

まあうぇぶらじで発散しているっぽいからまあ平気か、あいつは。

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:21:04
おかゆは壊れはしないと思う
引退はするかも知れんが

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:22:06
ラボたんも最近なんか怖いね

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:23:58
晒しスレは意見がぶつかり合うから欝っぽくなる奴は多そうだな
好きなスレだけど


457 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:25:19
>>455
ラボのインタビュー読んだことあるけど、あの人は昔からあんなものだと思うw

……最近、もっとやばくなってるのか……?

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:28:19
>>457
新作がなくてブログ更新だけだからなんとも言えんが
それでも、ラボスレは活気付いている
作者をネタにしてね

角川決別以降、完全に突き抜けた感じはあるw

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:37:25
>>452
多数側の意見に寄り添うだけの奴は自営業じゃなくて会社員になるといいと思う

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:44:56
>>459
いや、会社員だってダメだよ。
公むぃ……

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:46:39
ラボせっかく決着ついたんだから新作書けばいいのに
・・・決着ついたんだよな?
近所の古本屋にToy Joy Popがあるんだが買うべきか悩む
言葉ギスギス系は苦手なんだよな。スレもギスギスした雰囲気は苦手だ
しかし富野のアニメはいつもキャラが感情的に言い争ってるけど見てて不快感は無い
この違いはなんなんだろう。すまんとりとめの無いことを書いた

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:47:32
>>459
自営業を何だと思ってるのかね。夢見すぎだと思う
ていうか、高校生くらい? 現実を知らんね……

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:51:51
俺は>>445だけど、念のため書いておくが>>459は俺じゃねーぞw

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:53:04
>>462
自営業の大半は好き勝手な事して所得0で税金も払ってないカスばっかだぞ?

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:53:07
昔、酒屋さんだったお店がコンビニになった。
大学生の頃、そこで一年間ほどアルバイトをした。
お爺さんとお婆さんと息子さんが必死になって働いていた。
三年後、潰れてオリジン弁当になった。
いい人達だったのだが、皆、いなくなってしまった。

ああ、自営業。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 16:57:16
自営業は***ってのは、人間は***ってのとほとんど同じ意味。

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:00:22
作家も個人事業主……自営だよな?

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:03:33
近所に地主さんの息子さんが住んでいた。
その人は無職だったが、奥さんと子供がいた。
息子さんは突然、宅配すし屋のチェーン店を始めた。
奥さんは突然、喫茶店(夜はスナック)を始めた。
ニ年で二つとも潰れた。
彼等は家を売り払い、街から消えた。
離婚したと風の噂で聞いた。
息子さんは競艇にのめり込み、奥さんは占い師になったそうだ。

ああ、自営業。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:06:43
>>467
自由業と名乗るプロの方が多いらしいが

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:09:42
>>469
自由業としとくとなんでも経費に突っ込めるからじゃね


471 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:10:44
>>467
専業作家なら自営業だね。
嘘かホントか、電撃作家だかラノベ作家だかの七割が専業らしい。
一部の売れっ子を除き、年収は絶望的な金額になるね。

電撃の兼業作家でいいサイクルで出版できている作家さんって
どれぐらいいるのかな?
専業作家でもそれだけでは食えなくて、
バイトしながらラノベを書いてる人も多いみたいだね。

ああ、自営業。

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:14:54
どこの業界でも、底辺は厳しいってことだね。
むしろ、何歳までラノベ作家やってられるかってのが気になる。
自営の唯一の強みは、定年ないってことだしね。

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:18:10
年金生活になってから本気出す。

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:18:20
定年ない、とか言うけど、
人間って60過ぎると一気にしおれておじいちゃんになっちゃうじゃん
そこら辺が肉体的限界なんだと思うよ
60歳くらいまでは髪黒く染めてれば40くらいに見える人も居るけど、
70歳になると70歳にしか見えなくなる

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:20:32
70歳でラノベ本出して、十代のファンとかついてたら……いや、想像できんなw

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:38:44
>>475
SFジュヴナイル系ならばあり得る

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:46:40
>>475
ビアンカオーバースタディ
まだ出てないっけ?

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:54:37
結局、専業で小説家を目指す人達ってのは人生を小説に賭けてるんだよね。
一作でも多く、世に自分の本を出すために生きている。
単にお金が欲しいのなら、サラリーマンになったほうがいい。
上遠野浩平ぐらい売れていても、サラリーマンのほうが生涯年収は上だそうです。
なんかのインタビューで言ってた。

アニメ化やコミック化しても作家にはあんまりお金は入らないしね。
スレイヤーズやロードス、あかほりの時代は終わり、
一番売れている禁書級でも一冊二十万部ぐらいでしょ?
退職金はない。売れれば売れただけ税金を持っていかれる。
書けなくなったら失業。
履歴書に作家と書いても、職歴とみなしてくれる会社はない。
三十を過ぎたら人生の修正はほぼ不可能。

俺は全部承知の上でラノベ作家を目指しちまったわけだ。
おまけに作家になれなきゃフリーターのまま一生を終えるわけだ。
良い子の皆は兼業作家を目指して頑張ってくれ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:58:30
>>478
俺とか、普通に生きててもどうせフリーターだよ?
だったらワナビでもいいじゃん?

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 17:59:55
>>477
475だが、無知ですまん。そゆのあったのね。
にしても、あの歳でエロ直球とは……、作家に必要な力の源泉を垣間見た気がする。

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:14:13
>>479
会社を選ばず、理不尽に耐え、残業も覚悟の上なら
雇ってくれる会社は必ずあるよ。
ワナビと両立できるかどうかはわからん。

俺はサラリーマンをやりながら作家を目指していたけど、
書く暇なんかなかった。
言い訳ではなく、帰るのはいつも午前様。
ノルマをクリアできなければ、土日も出勤。
収入はそれなりにあったけど、
あまりの激務に身体を壊して引退しちまった。
俺はもうサラリーマンは無理だな、と悟っちまったので。



482 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:17:20
お仕事ですか? お疲れ様ですw

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:24:10
>>481
ぶっちゃけどの業界もどの仕事も労働強化されて、なかなか時間が取れないんだよね。
でもよく探したら比較的安定して、時間も取れる会社もあるのも事実。
失敗といってしまえばそういう会社に入らなかったこと。

仕事にしろ小説の修行にしろ言い訳はいくつでも思いつくから
そこを黙って踏ん張ってお互い前に進んでいこうぜ

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:33:32
>>483
ありがとよー。
給料が安くても、ゆっくり働ける職場も探せばあるだろうしね。
まあ、サラリーマンに復帰するにしても身体を治さなきゃならんし。
それまでは貯金とバイトでなんとかしながら、小説を書くわ。
とりあえず一年はね。
それから後のことはまた考えるわ。


485 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:40:35
いえーい、ついに保険金の受給期間が切れた。
そろそろ復職するか首吊るか。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:47:28
>>485
なんで受給期間中に職業訓練受けなかったの?もったいね

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:56:05
>>486
会社には在籍してるから。

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:56:16
ちょっと前に話題になっていた俺妹の三巻を読んできて鬱になった…… 

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:58:08
やったー。最終残ったぜーーーーー








という夢を見た

そういえば、今年は出してなかった

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:58:33
>>488
俺もあれを読んで欝になった……

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 18:59:47
>>488
kwsk

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:03:05
ところでさ、お前ら本気で作家とか目指してるの?
しかも世間的にまったく評価されないラノベ作家とか

ぷっくくw

ぷっくくw

ぷっくくくくううううううううううううう

だぜええええええええええええww
だせーーーーーーーーーーーーーww

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:04:17
>>491
簡単に言えば、ワナビが編集にフルボッコにされる様子が克明に書かれている。
うぇぶらじ第9回の19:30辺りで、その辺のことにちょっと触れているので聞いてみるといいよ。
あと立ち読みでも良いから読んでみると良いよ。

下手すると心がへし折れるけどw

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:05:09
>>493
俺はもう誰がなんと言おうが自分の作品が名作である事を確信しているから
大丈夫だぜ

一次も通った事ねーけどなあw

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:11:11
つーか、お前ら死ねよ
作家目指してニートとかうぜーんだよ
日本の恥が
電撃とかいう小説買って読んだけど
1ページ目から終わってるな
こんなの喜んで読んでるのが今の日本なのかよ
あの頃の日本はどこにいったんだよ

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:14:16
死ねよくんは元気だなぁ

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:14:43
>>493
むしろ、あれくらいのことを面と向かって二、三回言われてみた方が良いような気がする。
ワナビの小説など、基本的に読むのも苦痛。
その前提で、どこをどう工夫して「読めるもの」に練り上げるかの勝負。
自分で駄作のラインを厳しく引いていかないと、いつまで経ってもその向こうにはいけないと思うだけどね。

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:15:03
えええ、俺妹の3巻のあんなの、ヌルいもんだと思ってたけどな……

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:15:19
読むのが苦痛なものを投稿出来る神経が凄いな

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:15:59
>>497
とりあえず晒しスレ辺りで公開すれば
似たような気分を味わえるんじゃないだろうか

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:16:07
>>499
自覚がないお前も凄いな

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:18:06
>>501
そりゃ、お金出して読んで貰えるクオリティじゃないと賞なんか取れないと思うし

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:23:41
自分の作品を酷評されて、何か自分の存在を全否定されているような感じがする内は、むしろ賞を取らん方が良いな。
シュガー・ダークの作者じゃないが、潰れるのがオチだろ。

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:25:16
シュガーダークは酷評と言うより、角川の持ち上げすぎじゃね?
あれは見ている方が可哀想だったわ……

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:25:16
今年出した内容を少しだけ公開
ある日、王国にお姫様が生まれる、双子が不吉とされる国の双子の王女、主人公
は赤子の時に崖から捨てられる
たまたま木にひっかかって助かった主人公は、竜に育てられる
16歳になった主人公は街に出た時、首飾りとその容姿からもう一人の王女と
間違えられ王宮につれていかれる
一方、育てられた方の王女は

というところまでしか教えてやらない

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:26:07
>>505
すっげえどこかで読んだことがある気がするw

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:28:31
>>506
これからはハイファンタジーがくると確信している
タイトルまでは教えない

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:28:57
>>505
おっと、廃棄王女のオマージュはそこまでだ。

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:30:21
>>505
お風呂に入ってるときとか、よくそういう妄想して楽しんじゃうよな

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:30:30
>>504
ま、プロになった後の方が、精神的プレッシャーがはるかにキツイだろってこと。
自分の作品に自信を持つのは自由だけど、作品と一緒に作者が自滅してちゃ生き残れんでしょ。
そういう自分の作品との距離感も大事でしょって言いたかっただけ。

でも、俺もあの扱いはちょっと酷いと思った。

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:32:14
やっぱりタイトル教えてやる

カオス・レジェンド 竜族の姫

まあ、一次も通らないと思うけど、チェックしてみろや

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:33:52
でも正直、ファンタジーの復権はしばらく無いと思うなあ。
当面は現代を舞台にちょっと異能ものとか、一人称でのだべりものが
メインストリームになる気がする。

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:35:34
そんな未来の事がわかったら苦労せんわ
ワナビにはエスパーが多くて困る

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:35:42
ふと浮気心が騒いでMFのラインナップを眺めてみたら
あまりのハンコっぷりにめまいがした
魔改造テラオソロシス

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:36:46
まあ、カオス・エジェンドが一次通ってたら
お前らはあたしの実力を知る事になるだろう

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:37:16
NHK教育を見ろ
多分俺たちワナビに役立つはず

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:37:29
主人公をヘタレにしないとどうしてもただのリア充になってしまう

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:38:39
>>512
ハリポタ読者層みたく、世代を越えたコアなファンが絶対いるジャンルなんだよな。
釣り糸たらせば絶対かかる、みたいな。
けど、釣り糸たらす作者も少ないし、餌に食いつく読者もそう。
ハイファンタジーばっか書いてるワナビは希少で、全体のクオリティが低いのだろうか?
それとも純粋にブームか?

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:40:49
某所のラノベスレで剣と魔法のハイファンタジーの話しようとしただけで
腐女子はどっか行けって言われたこともある
ロードス世代として胸を打たれたね

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:40:53
>>518
ハイファンタジーで王女
貴種流離譚
ってやつ
なかなか、よい思いつきだったと自分でも思う

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:42:58
>>518
前から思っていたんだけど、結局日本人にファンタジーの概念というか世界観って
思うほど根付いていないんじゃないかなぁ?
ロードスやらスレイヤーズが売れたのは、ちょうどその頃ゲームでもドラクエやらFFやらが
広まっていた頃で、相乗して認知されたんじゃないかと思う。
ハリポタやLoRって、ファンタジーという要素よりも、話題になっているから観てみようとか
そういうことだったんじゃないかってね。

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:43:59
流行とか関係なく
ワナビはろくな作品を送ってこない

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:44:08
ハイファンタジーは、展開の王道さ(貴種流離譚 もね)が売りかな?
設定複雑はラノベとして論外として、やはり古典作品を越えるような「凄み」がいるわな。
どこでそれを出すか。
「スケール」だと単発新人賞ではキツイし、となると狙いは……

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:44:36
ファンタジーは連作向きで、
新人賞みたいに長編一本で完結させるには難しい玄人向けなんだよな。

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:45:57
>>524
それはあるね。
世界観やらの説明で、どうしてもページが食われるし。

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:46:43
書き手の流行と読み手の流行は別

お前ら、ファンタジーなんか読みたいか?

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:47:04
正直、130DPなんて本格的なファンタジーを描くには少なすぎる。
その容量だとジュブナイルとして片付けるのがベターなんだよな。

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:48:37
ファンタジー書くにしても本格派ではないな
その辺のRPGくらいのマイルドな世界観でいい

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:49:05
ロードス島戦記しってる
パーンって騎士が破壊の女神カーディスをたった一人で倒すアニメはレンタル
してみた
そこまで最強のファンタジー主人公もハイファンタジーでは珍しい

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:49:20
>>527
SFも130DPじゃ少し不思議ぐらいになるしな。

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:49:21
>>521
そう言われると、自信なくなるなw
日本人の心性というレベルになると。
そうなると、むしろ流行りに流されやすい日本人……みたいな?
流行に敏感で何でも書けて、魔改造にも耐えられる訓練すべきかなw

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:49:21
こういうのはどうだろう
主人公は28歳のフリーターの冴えないオッサン(ワナビ)
ある日、目覚めると十年前の朝に逆行していた
当然、肉体も18歳の若い体
未来知識を利用して一攫千金を狙おうとするも、ラノベの事ばかり考えていた主人公は社会情勢を知らず、
ギャンブルもしていなかったために競馬で一儲けも出来ない
そこで主人公は気が付く
5年後に大流行するラノベ、「大雪山小学校・水泳部っ!!?」の事を
ワナビの研究材料として、一字一句洩らさず読み込んだはず――。
そして主人公は、文体もストーリーもまるで「大雪山」とそっくりなラノベを雷撃大賞に投稿する。
見事受賞して、念願のデビューを果たすも、あまり版数は奮わず。一体何が悪かったのか――?
そして、次の年、「大雪山」の本当の作者、「山田春樹」が雷撃大賞の大賞を受賞し、華々しくデビューする。
そのタイトルは――。「燃えよカバディ!」
「燃えカバ」は大ヒットし、わずか一年で600万部の大ヒット
出来る奴は、何をやっても上手く行くんだな――。それに気が付いた主人公は、28歳の未来に帰り、ラーメン屋に就職して、31歳で結婚する――。
おわり

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:50:28
俺ファンタジー書いてるんだが、ここのみんなの反応見たら逆に安心した

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:51:09
>>>533
安心していいんだよ
何を書いても君は受からないからねw

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:52:57
お前は落ちる、お前は落ちると言い続けていないと不安な人が常駐してるよね

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:53:14
>>532
というかさ、君がわなびをやめて就職しろよw
いや、まじで

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:54:30
哀しいな
ここでしか相手にしてもらえない寂しい人生なんだろうな

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:54:39
>>532
居酒屋でよく聞く話だなこれ。
もし過去に戻れたらどうするネタ。

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:54:39
>>531
まあわかんねw
ファンタジーものでも最近アニメ化されたものもいくつかあるし
深慮放棄かも知れんが、結局面白けりゃいいんじゃね?w

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:55:42
>>538
普通にショートショートとか小説とかドラマとかでよくあるネタだろw

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:56:12
この間、プロの先生に読んで貰った
電撃作家だ
わくわくしながら待ってた
「君は、すし職人とかになった方がいいと思う」
と言われた
自信がついた
次回作がんばるっ

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:56:59
>>541
お前、まどからとびだせのオリジナルの人だろw
なんか個性あって面白いと思うよ

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:57:45
>>539
こっちもわかんねw
気になるのは、全体の投稿数に対するハイファンタジーの割合。
ラブコメとか学園モノ主流だから、実力者があえてそのジャンル外してる可能性もある。
誰か突破口を開いたら、ファンタジー投稿数が増えて一気に加熱するかも。
ちなみに、エロコメは逆に増えすぎだと思う。

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:58:35
>>538
ある意味誰もが夢想する鉄板ネタともいえるね
これをモノにできたらすごいと思う

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:58:58
MFの話だがゼロ魔の作者からのアドバイスの要約

ラノベの新人賞で複雑なハイファンタジーはページ数的に無理です。
世界に一つだけオリジナリティをつけましょう。
それをアピールして貴方だけのファンタジーを作ってください。

これが現実的なラインだと、俺も思うよ。

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:59:06
>>541
お前なんか握ってやる!

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 19:59:54
>>532
意外にいけるプロットだと思うけど、どっちかというと壮年マンガ誌っぽいなw
ビッグコミック辺りに送ってみれば?w

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:00:45
>>544
ポイントは、逆行しても上手く行かないって所だな
まあBTTFなんか余裕で歴史改竄してるけど、
今やったら凄い怒られそう

ていうか、BTTFよくね?
タイムスリップものってラノベに少なくね?
こんなの誰がやっても面白くなるじゃん

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:01:57
>>540
いや、作品というパッケージにしなくてもこういう話の流れになって、
最後はしんみりと「俺たちはまあ凡人だしな」という沈黙。
ついたて越しに3回ぐらいは聞いた。

最初はナンバーズ当てるとか意気込むけど、
正確な数字覚えてないとかテンション急降下するも、
ひとりが誇大妄想的な仮定話で盛り上げるんだよ。
だがそいつ以外はそんなの成功しないと酒が抜けるんだ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:01:59
>>532
エンターブレイン、しかもフェローズ向き

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:03:23
>>532
明らかに夢ある十代の読者無視してるよな……

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:03:58
科学畑出身としては過去へのタイムとラベル物は理屈が通らなくて嫌いだw
未来へ行く事は可能だけど、過去へは絶対戻れないという概念が本能のように居座ってる。

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:04:30
>>548
BTTFは鉄板中の鉄板。
これを超えるのはどんな媒体でも難しい。
でも書きたくなるんだよなぁ
自分の実力も省みず

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:06:04
みんな分かってるだろうけど、>>532ってネタなんだよね?

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:07:00
>>512-513で思い付いたネタを>>532で纏めただけ

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:07:01
>>552
それ本能ちゃうやろ。
じゃあ、なぜ実態のありもしないキャラクターを信じることができる?
ただの紙とインクだぜ?
その概念さえ、ただの学習成果。思い込み。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:08:19
>>556
なにをいってるんだ
ほろはじつざいするぞちくしょーw

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:08:24
>>552
サマータイムマシンブルース、観た?

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:09:00
>>552
一般人の思い込みや固定概念を超えた先に、真の名作がっ!

……すまん。使い古された言い回しだな。

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:10:56
>>552
過去に帰って出来事を変えると、そこから別のパラレル世界が派生するというのは
その辺の矛盾をごまかすためのアイディアだったんだろうなあ。

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:11:50
どうすれば受賞するのか教えてやろう

1・誰も思いつかない斬新なアイデアを思いつけ
2・誰もが共感できる素晴らしい主人公を考えつけ
3・会ったその瞬間に寝たいと誰もが思う魅力的なヒロイン(複数)を思いつけ
4・膨大な資料を読め(100冊くらい)
5・芥川賞すら軽く受賞できるような、読んでいるだけで頭がよくなりそうな
  流麗なタッチの文章を書け


大体、こんなところで「軽く」大賞は受賞できるだろう
どーだ凄いだろう
方法だけならあっさり思いつくぜw

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:12:03
どうでもいいことなんだが
>>532の「――。」の「。」がイラっとくる。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:12:19
前にも言ったけど、
社会派ドラマ+音楽映画の組み合わせが大好きなんだが、
どこをどう頑張っても電撃向けにならない
MW賞なんか嫌だし
やっぱ進路は慎重に選ぶべきだったよなあ
今回の投稿作が大賞受賞して、そっからまた別の奇跡が起きたらこういう道も開けるのかもしれないけど

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:12:25
>>552
タイムトラベルものは科学考証が適当なものほど物語として人気があるような
科学よりノスタルジーなんだよね

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:13:32
やっぱ締め切りから一ヶ月もたつとこうなるよね……
締め切り前後のあの熱い夜が懐かしい……

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:13:42
>>561
ちゃんとしたオチのあるレスなら、おもしろかった。
そこの練りこみをもうちょっとお願いします。

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:13:50
>>563
どう考えても一般文学エンタ向けです
ありがとうございました。

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:13:50
>>562
三点リーダの後って句点打たれるじゃん?……。みたいに
それなのに、何故ダッシュの後は句点がないのか?俺の長年の疑問を煮詰めた結果でもある

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:15:43
>>563
>MW賞なんか嫌だし
MWスレの過疎っぷりが肯ける

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:15:47
人生で成功する方法を教えてあげましょう

「自分の実力で無理な事は最初からするな」

判ったかい?
さあ、判ったら、さっさとハローワークに行くんだ

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:16:01
少女小説界は異世界ファンタジーでなければ受賞できぬ!と言われてるのに
性差ってすごいね

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:16:11
>>568
プロでも使っている人いたと思った。


と思って、アクセル開いてみたらやっぱ使ってた。

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:16:31
>>571
だって女はまたから血がでるんだもんw
違うにきまってんじゃんw

女はださすぎるww

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:17:05
オリジナルの人はやっぱ暖かみのあるキチガイだな。
昨日のアレとは全然違う。

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:17:36
>>573
おまえそんなこと言ってるとケツから血が出るようになるかもしれないから気をつけろよw

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:17:47
>>571
王子様が必須アイテムだからね。

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:18:24
>>571
いつもその話振ってるけどなんなの?

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:18:50
>>577
女装願望の現れ

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:19:16
なんかこのスレってもぐら叩きみたいだな。
妄想と現実が互いに叩き合っているw

いまは好きにさせてやろう。どうせ二ヵ月後には……

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:19:48
>>577
女の敵は女

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:19:50
>>571
某作家のインタビューで、「少女向けは、今は姫系」なんだとか書かれていた。
二、三年前の本だけとあんまり変わってないのかな。

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:20:27
ラノべに限らず一般にしろ純文学にしろ、女流作家の作品ほどつまらないものはない
文学少女がメンヘラすぎて吐血した

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:21:48
有川も嫌いなのか?

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:21:59
ルグウィンとかローリングとか上橋菜穂子みたいにファンタジーだと面白いのも結構あるよ

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:22:01
>>581
金持ち、逆ハーレム、冴えない私がイケメンと、BL、これで全てだろwwwww

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:22:10
>>582
女の願望は、古今東西そんなに変化ない。男からすれば、下らない。
女から見た男は、変質者が多くてついていけない。

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:23:04
>>583
あれもな…タイトル詐欺だよ

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:23:06
>>581
女子高生がキャバ嬢にあこがれる時代ですから
姫がつくものに人気があるのでしょう

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:24:10
普遍的に人気あるのは夕方ニュースの特集でやってるようなカテゴリーだよ

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:24:46
とりあえず社会を舐めきって斜に構えた軽口が得意な高校生の主人公と
突然現れた特殊な境遇のヒロイン、それを追う数々の特殊能力を持つ敵
そして主人公に秘められたそれらすべてをひっくり返す能力
それらに主人公の軽妙なモノローグと
メイン&サブヒロンとのちょいエロロマンスで味付けしたような作品
ヒロインはちょいロリでスレンダーが流行り

これらを押さえた上であとは好きにすればいい
陳腐化するまでは他のネタやジャンルに手を出す必要はない
求められていないのに、ニューフロンティア開拓するというのは素人が陥りやすい悪手

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:25:46
>>590
該当する受賞作は

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:25:47
流れはええよw

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:26:25
>>592
不景気だからな
今年の応募数、6000行くんじゃね

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:27:52
>>590
売れてる&売れそうな記号は、みんなわかってて、その手の作品書いてるのに、駄作の大量生産になるのはなぜか。

そっちの方が重要かな。

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:28:36
あとMFに向かう予定の原稿を電撃に回した層もある程度いるだろ。
そういう要素があってのあの編集のつぶやきだと思うぞ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:29:07
>>593
おっさん共現実見ろ!若い感性ある作品の邪魔すんな!
と、不景気で送ったやつに言いたい言いつめたい

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:30:13
不景気な面しやがって

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:30:43
ハングリー精神じゃないか

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:30:43
>>596
「言いつめたい」
わずか二行で貴方が一次落ちだということがわかった。

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:31:14
高校生の男子の主人公
ある日、起きると、またから血が出ていた
「これはなんだろう?」
オギャアアア
なんと、彼は、真の戦士の母体に選ばれたのだっ

世界に危機が迫るたびに、毎回、真戦士を生みだす主人公っ

あー書いてて馬鹿馬鹿しい

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:31:55
>>599
意味がわからん

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:32:20
>>594
下手だからじゃね?

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:32:39
えっ!?シュワちゃんが妊娠!?

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:33:15
>>599
は?
言いつめる
言い詰める

あってるやん

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:33:26
>>594
何コレ?
ありきたりのストーリーで、しかも文章下手くそって感じで落ちてるんじゃ

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:33:32
こういうのもいいな

敵出現、国連軍、アメリカ軍、壊滅
主人公颯爽登場
「こいつらは、俺にしか倒せない!」
事あるごとに「俺は選ばれた戦士なんだよ! お前らとは違う! お前らは
俺に守って貰う弱者なんだ」スタイルをとる主人公

なんとなくかっこいい

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:34:00
数学ガールみたいなお勉強物は受けるんだろうか。

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:34:33
>>600
そのアイディアを見て続きを読んでみたいと思った

「俺とこの子が聖母と真戦士で編集長」
みたいなタイトルだと尚更

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:34:42
>>607
あれは面白い、が横書き…

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:35:41
>>604
突っ込んだ本人じゃないが、言い詰めたいって言葉の意味がな・・・

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:35:50
>>606
なぜだろう、そのあらすじは鼻についた

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:36:03
>>599
これは恥ずかしいw
でも俺も問い詰めるだろwって思ってたから気にすんな。

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:36:22
>>610
意味がわからん

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:36:35
言い詰めたい、は生きた言葉としてアリだろう。
問い詰めたいの方がもはや死語。

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:39:30
邪馬台国ものを書きたいと思って「まぼろしの邪馬台国」って映画を観たら、なんか全然違った。
でもすごく感動する映画だったし、絶対に観て損はないからおまえらもぜひどうぞです。

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:40:09
"言い詰めたい"の検索結果
約 241 件 (0.27 秒)

……冗談だよな

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:40:09
ラノベ的といえば邪馬台幻想記もオススメ

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:40:20
>>614
( ゚д゚)ポカーン

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:40:44
すげえ強いんだが

何故か、「いちいち技の解説をしながら戦う主人公」

「必殺、○○!!」
「この技は、電磁波のベクトルを変換する事により」
ドシュ、バシュっ、ゲシュ
「ドーパミンの活動を抑制し」
ゲシュ メシッ
「お前たちの闘争本能を鈍らせ、痛感を五倍にしっ」
ドゴッ ゴシュっ

ってな感じw

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:41:42
>>615
邪馬台国モノは定金のkishinが神

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:42:21
>>616
「言い詰める」に接尾辞の「〜たい」を付けて「言い詰めたい」で、日本語のルールとして何もおかしくないと思うけど

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:42:36
雷火もな

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:42:49
>>619
敵の切れ者が超反応で説明に対応して主人公の技を封殺してしまい
ヒロインと一緒に説明を我慢する特訓をして勝利、まで見えた
面白そう

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:43:34
>>622
きてはー!

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:44:05
言い込めるにしておけば、こんな論争にはならなかったのに……
私のために争うのは止めてっ!

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:45:09
「食い溜めたい」を「食い詰めたい」と書くほど明らかな間違いじゃないんだから、
「言い詰めたい」も生きた言葉としてはいいんじゃないの?
atok先生は変換を拒むけど

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:46:12
Atok先生も万能じゃないんだから変換してくれなかったら辞書登録しましょう

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:46:21
間違ってないだろ・・・ただ語感がよく聞こえないだけで

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:47:00
ATOK先生の差別語無視率は異常

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:47:31
>>628
口語、台詞としてはアリだけど、地の文としては修正した方がいいかも、って程度だな

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:48:05
生きた言葉ってのは頻繁に使われているから生きた言葉って言うんだぞ?
google先生が>>616にある件数しか検出しないものを生きた言葉などとおこがましいわ

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:48:15
>>609
数式は使わないよ。理論のお話。

実は過去に書いた試作があってな。
尊敬する先生に影響され科学オタクになったヒロインと、
彼女の魔法めいた秘密を知った主人公がそれを探ろうとする。
なし崩しにヒロインのお勉強会に付き合わされ、
いつの間にかキャッキャウフフな話。

ジャンル的には魔法少女物なんだが、
魔法のような現象を科学で実現しちゃってる真面目にバカなことやる話。

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:48:30
大したネタじゃないのに引っ張るなあ

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:48:55
普段あまり文を読まない読者からツッコミの手紙がちらほら来るかもしれないから
3,4巻のあとがき辺りでまとめてプギャーしてやる楽しみもできる

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:49:06
>>632
なのは?

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:50:17
>>634
つうかこの時代になってもファンレターって手紙なの?

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:50:18
貴様ら!辞書を引けとあれほど。


いいつ・める[いひ―] 4 【言(い)詰める】
(動マ下一)
[文]マ下二 いひつ・む
[1] 最後まで言う。
[2] 言葉で相手をやりこめる。言いこめる。[日葡]


638 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:50:57
いい加減、言葉についてはどうでもいいからやめろ

命令だ

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:51:02
>>632
シー、黙っとけって。良い大学行った俺が勉強物でデビューするんだから

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:51:14
言い詰めるだと、激情がイマイチ伝わらない気がする

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:52:11
>>640
でも結構強い表現・・・ってもういいわこれ

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:52:41
>>632
作風的には、よくわかる現代魔法? 全然違うか、ごめん。

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:53:02
>>637
俺の辞書には問い詰める、とも書いてあったぞ

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:53:15
主人公「俺は、自分の潜在能力の100パーセントを引き出せるぜきゃはああ」
主人公の兄「しね」
ドシュ、ゲシュ、バキッ
主人公「な、なぜ……」
主人公の兄「お前の100パーセントなど、俺の30パーセントにも及ばん」


645 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:54:11
>>632
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51023958.html

もはや魔法少女ものはこのくらいキワモノもあるから、
そんじょそこらのものじゃ見向きもされないと思う。

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:54:15
>>644
小説では漢数字を使え、だからお前はいつまで経っても

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:54:29
アクセル・ワールドこそアニメ化すべき

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:54:35
>>639
フフン、貴様は工業高校卒の俺のように、
ビーバップハイスクール並の底辺DQNの実情をありありと描写する事は出来ないだろう
教室の戸棚の中でタバコ吸ってたりするんだぜ

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:54:46
「言い詰める」は普通の言葉ではあるけれど、あきらかに頻度が低い。
こういう流れになってしまうほど低い。
いやそんなことない、普通に使うが? なんて白々しいからいうなよ。
普通にリアル生活送っている限り、まず使われていない。ていうか俺は実際に
これが使われている場面に遭遇したことがまったくない。テレビですらない。
それを「ほらほら辞書みれ」とか得意げに言うのはいいが、投稿作には使うなよw

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:55:13
アクセル・ワールド、アニメ化したら
さすがの猿飛と間違うよ

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:56:19
>>650
おまえいくつだよw
老人は墓にはいる時間ですよお

あの世からの呼び声

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:56:47
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51025145.html

売れてんだと。
「表紙とタイトルインパクトじゃね?」だと

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:59:02
いいなあ
こういう直球タイトルって
俺の投稿作は消える魔球みたいな変なタイトルだから
そのまま出版されても絶対にインパクト売れとかしないんだろうなあ

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:59:36
>>652
流行物のタイトルくっつけただけw

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 20:59:41
>>651
あー嫉妬しすぎて頭が痛くなってきた
哀川先生がうらやましいれす

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:00
別の純文学系新人賞のだがこれって本当なのかね
だとしたら電撃はずいぶんと良心的ではあるね。みんな読まれてはいるだろうし

420 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/09/09 17:08
>>418
一般読者はそんなことしらんよ。
そういう内輪でなあななが一番いかん。
なので、あなたがここでそれを曝す意味は大きいですよ。
どうせ、2ちゃんなんだし、思い切ってやっちゃってくださいよ。
それが業界浄化の第一歩です。

421 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/09/09 17:13
>>419
なにいってんの?下読みにわたるのは良くて応募総数の3分の1だよ。
変に噂が立たないように3分の1は本当に下読みにまわしている。
経歴がよほど面白くなければ、すぐ、ダンボールにつめてロッカー
行き。締め切りがすぎたら順次捨てる。

新人賞は、売り出すときに便利だから残している。
元編集者の僕が辞めたのは、そういった現実があります。

422 名前: 415 投稿日: 02/09/09 17:16
ん……。
三分の一を下読みに回すということは文学界新人賞だよね。
君は、文学界の編集? S君かい? 悪評を流すのは止めてくれないか。

424 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/09/09 17:18
>>422
俺もお前がだれか大体分かっている。
いいたいこともたくさんあるが、これ以上、お前たちが
文学を汚すのがゆるせない。
これからちょくちょく真実を書いていこうと思う。

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:00
>>654
渚のシンドバッドみたいなものだな

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:36
>>635,642
ステッキ使わず指先一つでダウンな感じ。
数学ガールに雰囲気は近いけど、
たまに校舎が事故で爆発するとか、ギ●デインを素でやったりとかが違う。
魔法使うときは魔法のバール(ただの市販品)を持つとかいう別案もあったがやめた。

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:39
>>657
郷秀樹みたいなものだな

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:40
>>648
あれ、なぜだろそっちのほうがいい経験に思えるんだが・・・
つか、あれだ。高い大学に入るための受験勉強はかなり役に立つが、大学は別に凄い経験とかないわ

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:00:51
>>632
尊敬する先生の影響で科学オタクになったヒロイン、
しかし彼女は体調を崩して入院してしまう。
主人公が見舞いに行くと、ヒロインの父親が記憶が混濁し暴れる彼女の面倒を甲斐甲斐しく診ていた。

そして彼女の葬式の日。
葬儀の手伝いをしていた主人公はヒロインの部屋で、
自分がプレゼントしたカレンダーがハサミでバラバラにされ、切れ端が順序良く並んでいる光景を目にする。
プレゼントの無残な姿に心を痛めた主人公だったが、感傷とともに並べられた日付を整理した。
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
主人公は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が彼を呼んだ。
ヒロインの家は居酒屋を経営しており、ヒロインが亡くなって足りなくなった人手を
当分の間は主人公が住み込みで補う事になっていた。もちろん賄い付きだ。
感傷を胸に押し込み、主人公はヒロインの部屋を後にした。

こんなの?



662 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:02:16
>>658
うわさっむ

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:04:46
>>660
廊下で爪切ってたら爪切りをナイフと勘違いされて数十人で押し問答になった事とかもある
あと運動会でYシャツで走ってたら生意気だと言われて囲まれてボコられた
面白いだろ?まるで動物園だった

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:05:32
>>661
コピペ流用すんなw

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:05:51
>>663
ボコった方の思い出はないのか!

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:05:57
>>663
うんうん面白いね
とっととお帰り
作家を目指すには東大以上からっ

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:06:56
>>666
あんだと!
養子にして保険かけるぞ!

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:09:09
>>666
以上ってなんだよww東大京大の他は海外か?

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:09:41
おまんらの事じゃ

456 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2010/05/14(金) 21:08:11 ID:xlUDfJdF
一次晒しって何かわからない。

不況のせいで作家目指す人は増えているそうだ。
リストラされたりして時間が余ったから
「そうだパソコンあるし小説書いて一発当てよう」と。
そのせいで箸にも棒にもかからないレベルの投稿作品が増え、
編集部や下読みはひーひー言ってると担当が言っていた。

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:09:49
>>663
ヤングマガジン辺りにマンガ投稿した方が成功するような気がするw

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:10:05
あと、一回刑務所に入ってみたいんだよなあ
なんか、日本の場合だと罪を犯さずに刑務所に入る事って出来ないみたいで残念だ
5万くらい払ってもいいから一週間体験コースとかで入れさせてくんねえかな

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:12:28
いいよな、ラブコメ
なんか無条件で幸せな気持ちになるぜ

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:13:26
投稿作のカテゴリーを統計してくれるといいのに

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:14:04
俺、高卒だから大学生活を体験してみたい。
勝手に構内をぶらぶらしたり学食で食事したり体験授業に出たりはしたけど、やっぱり実感が湧かないんだよな。
おかげで中学生や高校生が主人公の作品ばかりになってしまう。
経験って本当に大事だな……と今更痛感している32歳。

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:14:33
>>671
確かに三日ぐらい泊まりたいww
サスペンスもの書くならネタになるよな、デスノートやブラマンみたいな

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:15:23
生徒会で女子高生でライトノベル書きで某国の御姫様の主人公が
宇宙の神の力を持つ男から「もうこんな力いらないお前になる」と言われて
力を授かり

地球を襲う凄まじい敵と戦うという話

うーん、いまいちか

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:15:28
ラノベの予備校みたいなのって無いのかな?
得意分野の分析や全校での偏差値とかを割り出してくれて
志望賞までのアイディア出しや推敲を手伝って赤ペンしてくれたりするの

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:15:37
>>674
俺、おっさん
高学歴、給料低い
大学時代、孤独

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:15:55
これから先、大学進学率がもっと上がれば、
大学生活を描ける事が当たり前の状態になるのか
それとも不況の余波でFラン壊滅してやっぱり高卒が基本の前提知識になるのか
その辺はの未来は気になる

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:16:20
>>674
高卒で32でワナビとか自殺行為だからやめとけ……
ニートなんだろ?

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:16:33
>>656
もし、これが真実でそれが世間様にばれたら、
その出版社は今までの受賞作を含め、全て売り物にならなくなるよ。
純文学の投稿作の数なんてたかが知れている。
下読みに配って読ませるだけで、手間なんてほとんどない。
下読みはコンビニアルバイトより時給が安いんだよ?
コストもそれほどかからない。




682 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:16:38
刑務所の体験とか言うとやばい方の実験を思い出してぞっとする
あれはしゃれにならない、刑務所なんて体験じゃなくて覗くだけにしとけ

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:17:29
ショーシャンクの空にでも借りてこい

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:17:45
>>682
女子刑務所だと生理風呂とかあるらしいぜ

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:17:59
旧網走刑務所とかじゃ古すぎて参考にならないだろうしね。
刑務所の体験談ってHPでいくつかあった気がするけど、ああいうのって基本告発する内容だからな。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:18:19
>>677
ラノベなんて何の資格も勉強も要らないものの最たるものだろw
最低限のルールなんて一週間もあれば覚えられるだろうし
素人からでもプロット3ヶ月、執筆3ヶ月の半年で書き上がるだろ

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:18:41
>>682
ESか

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:18:49
ミステリー作家の刑事の設定さえいい加減なのに
お前らと来たら

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:18:51
>>681
嘘に決まってるだろw
そんなことしていたとして、いままで隠し通せるわけないだろうw
こういうフカシを書き込む奴とか、信じちゃう奴とか、よほど世間知らずだよねえ

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:19:31
十年ぐらい前に読んだ読んだ本によると女子刑務所の方がフリー空間が
多いらしいな(全部の刑務所がそうかどうかはしらんけど)
男と女のメンタル面の違いを考慮してるらしい

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:19:37
中学時代に大親友だった奴は工業高校いったんだが、そこから人が変わってしまってな。
社会に出てからは交友がなくなり、音沙汰を知ったのは少し前。
女と遊ぶための金欲しさに盗みに入って見つかり、
その人を刺し殺して逮捕されたという話を旧友から聞いた。
そんな事するはずがないと疑ったが、地元の新聞に載ってたんだそうだ。
金ならいくらでも貸してやったのに、と旧友たちと酒を飲みながら泣いた。
たぶん今も塀の中。
収容先を聞こうとも思ったが、
今の姿は見られたくないだろうと思い至り、知らないままにしている。
縁があればまた会えるだろう。

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:19:52
>>686
ただね、面白い作品を書く「才能」はいるんだよ
お前らには絶対ないものがね……

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:19:57
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100512_luxurious_prison/

ノルウェーの刑務所

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:20:17
横山秀夫みたいな小説でも書くつもりかw

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:20:49
でもコネで受賞とかはありえる話だよね

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:21:09
>>686
その状態だからあちこちのスレでしょうもない質問を飛ばすワナビがいたりする訳だろう?
いわばあれだ、自動車教習所のように受かるためのノウハウや場合によっては人脈を提供してくれる学校だよ。
とにかくワナビ中にひとつひとつ積み上げたと実感出来る何かが欲しいだけなんだけどな……。
あまりに自由過ぎて不安なんだよ。

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:21:10
俺は現実世界の体験しかないから、一度、剣と魔法の世界で冒険してみたい…

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:22:09
映画にもなってるけど(舞台をドイツにした含みを考えるとそれはそれで鬱だが
アイヒマン実験もそうだがああいうの見ると人の心って弱いなと思うよ

そんな俺が書いて送ったのはハートフルな小説なんだが

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:22:24
ちなみになんで俺が刑務所に入ってみたいかというと、
住民が全員服役囚で、都市丸ごとが刑務所になってる話をなんとなく思い付いたから
モブ一人一人すら頭の狂った犯罪者じゃなければいけないわけだから
やっぱり周りが犯罪者だけの空間っていうの一回味わってみないとなあ

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:22:30
>>669
今回電撃初投稿で、はじめてこのスレ来てあれこれ書き込んだけど、認識にいろいろ温度差感じた。
作家になる心構えとか、創作の方向性とか……
ま、結果が全てだから、そんなことどうても良いんだけど。
でも、他の新人賞スレより書き込み多くておもしろかった。この中で、一体何人一次通るのか。
発表が楽しみですね。

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:22:42
ラノベ10冊一般小説10冊も読めば分かるような疑問を飛ばす奴は後を絶たないな
○○ってどうですか? とか聞かれても「本読め」としか

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:22:47
>>689
こういうのを信じる人って「即全否定するレスがついた」というだけで
隠蔽する何者かの意志を何処からか感じ取って「やっぱり本当なんだ!」という結論を出しがちなので泥沼w

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:23:09
>>699
大昔オーストラリアがイギリスの流刑地だったってしってっか?
今はその犯罪者の子孫が栄えてるんだよ

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:24:18
アイワナビーー
あいわなびーーーー

あいわなびいいいいいい
あいわなびいいいいいい


705 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:24:20
>>699
エイリアン3でもどうぞ

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:24:20
>>691
おお、羨ましい! 生きた情報を得るチャンスじゃないか。
出所してきたらお金を払って獄中経験を取材させてもらったら?

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:24:35
>>703
関係ないどうでもいいレスは要らないよ

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:25:26
>>707
多いに関係してるさね
オーストラリアの歴史を調べれば参考になるぞって事だ

さすが工業高校だな、あたまわるすぎ

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:25:53
>>699
ブレイブストーリーの漫画描いたやつの漫画であります

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:26:05
さすがに金曜の夜はスレが早いな……

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:26:51
>>703
宇宙モノだと良く使われるネタだな。
流刑惑星とか流刑者の子孫とか。

服役刑が最果ての殖民惑星までの旅で、
太陽系の人類からも忘れ去られてるとかな。

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:26:58
>>708
それはこじつけだしなあ
俺が欲しいのは純粋クライム空間の情報なわけ

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:27:10
まあ、勿論、お前たちがどうしょうもないあほたれだという事は理解している
つもりだ
ぶたのぼうこうと区別のつかない頭のできだという事も

しかし、しかしだ!
まあいいや、俺が有利になるだけだ
アドバイスなどはしない

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:27:30
>>708
俺もそう思った。なんで関係ないとかいわれるんだろうね。
その頃のオーストラリアなんて、まんま>699の世界じゃんねw

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:28:01
>>703
それ常識
高校の地理で習うだろ
だからオーストラリアは異国を快く迎える、留学やホームステイにお勧め、とか、日本語教育もしているとかな

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:28:15
>>714
だって今は違うじゃん

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:28:42
佐渡や北海道や日本にもあるよね

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:28:54
>>716
えっ

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:00
なんというか、おっさんとガキが混ざり合って
とてつもなくカオスなスレだな、ここは

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:06
>>716
だから歴史を調べろっつっとんじゃぼけw
だめだこいつ

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:25
刑務所の中の情報だって調べれば大体わかるわけじゃん
そんなの昔のオーストラリアの話と同じ事じゃん
全然関係ないじゃん

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:28
>>716
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ
だから工業高校は…って言われるんだよ

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:31
なかなか香ばしいのが来たな


724 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:57
>>656についてだけど、調べてみるに
文学界新人賞とやらの応募総数は2000ほどらしい
年二回で4000通
受かるのは、0または1作

どうだろうか、個人的な感覚だけど
下読みに回す前に、例えば応募規定が守られていないものは外すだろう
そこで、40歳無職というプロフィールだったり
何回も送ってきている人で毎回つまらないものを送る人の作品をだったりしたら
一分ほどパラパラ見て下読みに回さないってのは
応募規定を守っていないものとして外したりってのは
ありそうな気がしなくもない

まあ、全然しらないけどね

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:29:59
32歳よ、高校の地理Bの教科書はあるか?

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:30:10
>>720
実体験しないと気が済まないんだろ
カマ掘ってやれば満足するんじゃないか

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:30:18
>>720
ただの情報なんか要らないよ

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:31:09
あれ?

調べれば判る事以外に

直に見て空気に触れてみたい

っていう話の流れだったんじゃないの?


だから

調べればいいだろ

ってのは、おかしくない?

って思った

アタシ

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:31:47
>>728
こいつら馬鹿だから言葉通じねんだよ
猿山以下だわ

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:32:16
>>727
じゃあお前は小説かくのやめろw
実際の体験しか書けないのだったら、ラノベなんぞ皆、架空のあり得ない物語
なんだから、何もかけねーよw

それこそ空想や想像で補えないような頭なんだったらなw
馬鹿馬鹿しいからこいつの相手はやめる

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:33:17
>>727
おまえハイファンタジー書こうと思ったら魔法の国に旅立つの?

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:34:10
>>731
書かないからどうでもいいよ


と返すと予想

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:34:17
マジで実体験したいなら実力ではいるしかないんだよ
ちょっと覗いただけで体験した気になれるんなら本で調べても一緒じゃ

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:34:17
>>729
クールダウンして

話題をかえよ


話の通じない相手にムキになっても

骨折り損の

リア・ディゾンだよ

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:34:18
>>730-731
ハイー論点すり替えきましたー

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:35:38
鈴木宗男事件で逮捕された外交官、佐藤優の獄中記は面白かった。
世界情勢とか政治的な話を扱うならあの人の著書は一通り読んでおいた方がいいね。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:36:29
↓以下、どうやって>>671を刑務所にぶち込むか考えるスレになります

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:37:10
>>737
陰湿だね

あんたもクールダウンしなよ

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:37:33
著作権法

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:39:38
幼女を

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:39:40
俺たちはルポライターじゃない!

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:41:37
>>741
ハイファンタジーとかはさ、誰も魔法の国なんか行けないわけだからさ、
みんなスタートライン一緒だけどさ、
こういう現実である程度参考になるものだったらさ、一つ差別化になるじゃない

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:42:11
調べるのがいやだし調べた内容で構築するのも面倒
だから見たり誰か教えてくれたりしたら楽だなーなんて
考えで面白い話が一本作れるとは到底思えないしな

戦争、犯罪、刑務所の本なんて図書館に死ぬほどある鬱になるほど読めるのに

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:42:59
>669
売れプロだな。

まあ、下読みと編集がヒーヒーというのは、
逆説的に言えばキチンと読んでいる証拠でもある。

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:43:25
>>743
思えないだけだろw

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:45:14
文献やネットの情報だけじゃなく、実物を目にするという経験はイメージを膨らませる時に役立つと思うけどね
なあ取材偏重も良くないと思うけど>>671はそこまでの事を言ってる訳じゃないし
なんでこんなに噛み付かれてるのかわからないよ

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:46:12
高級食材を集めても、調理できなきゃ生ごみか、そのまま食うしかない。

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:46:53
>>703が見当違いのアドバイスくれた事が発端だな
まさに刑務所だけに掘ったんだな、なんちて

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:47:38
売れっ子のエロ漫画家は童貞がほとんど。

論破でいい?

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:48:02
>>749
統計ないだろw

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:48:25
>>746
態度が悪いからだろw
レスつけた相手に「関係ないどうでもいいレスは要らないよ」
とか書けばそりゃ荒れるわな。そりゃねーだろうよ。

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:49:44
>>751
>>703も十分態度悪いがな

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:50:20
論破ールームになったら末期だよw

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:50:37
殺伐としてこそ2chですよ


755 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:51:12
都合のいい時だけ2chアピールですね、わかります

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:52:01
>>755
俺の>>752の指摘は無視?

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:55:33
>>756
>>751じゃないし

みんな誰と戦っているんだ

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:55:33
「おかま」のヒットは今回の選考に影響を与えると思う?
もう一次選考はある程度、終わってるみたいだけどさ。


759 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:55:55
>>752
703のどこが態度わるいんだ?
感覚ちょっと異常じゃね?

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:56:26
>>758
影響を与えなかったら流石の電撃も萎えたなと言わざるを得ない

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:57:49
>>759
お前、他人に物言う時に「○○知ってるか?」って聞いてみろよ
2割くらいの人は怒るよ
デラウェアの人もそれでいきなり爆発したじゃん

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 21:58:43
まあ、最終選考の先生方の方針がどうなるかだと思うんだけど。
多少テンプレでも改稿・調整次第で面白くなりそうなものは
上に行きやすくなるんじゃないか、と予想してみた。

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:00:06
でもおかまってMFっぽくね

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:00:40
>758
とりあえず一次だって。
下読みはそんなこと考えずに面白いと思うものを上から一割ピックアップするだけ。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:01:32
電撃って受賞作より拾い上げの方が冴えてるって事は、
最終選考の先生よりも、編集者の視点の方が鋭いって事なのかな
こういう事いうとまた三木話になりそうだけど

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:02:17
仕事終わって、帰りに飲んで、ベロンベロンの俺が、何がなんだかわからん状態で書きこみますよ。
みんな、もっとわかりやすく書き込んでこれ。マジで二日酔い症状がでている俺のは本当によ〜わからん。

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:04:02
>>735
というか街全体がムショで犯罪者できれてる連中の話書きたいだろ?
そもそも、そんなところないよ(笑)

刑務所とかそういうレベルじゃない。
言っとくがムショには軽い犯罪で比較的短い刑期の大してきれてない人間も
沢山いるし。
殺人を犯したのだって、交通事故で過失で引き殺しちゃっただけの普通のリーマン
とかもいるんだぞw

言っている事そのものが、「元々、単なるファンタジーに近くて」
ムショに入って体験できる事でも、空気が判る事でもなんでもないってばw
ひょっとしてムショにはきれた奴しかいないとか勘違いしてるわけ? ww

小説というものはね。いかなる種類のものであれ、「空想」を書くものなの。
だから取材と知識は必要だけど、「その実体験」なんて表層的なもの以外、
余り必要ないんですよ

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:06:01
>>767
町全体がムショでも軽犯罪で入ってる奴も居るんじゃね?

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:06:45
町自体が幼女…

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:06:45
あれだ、北斗のケンを書きたいんだよ!きっと!

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:06:54
殺人ミステリーの大家はコナンみたいに殺人事件の経験が豊富なわけじゃあるまいw

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:07:32
ていうか、
>交通事故で過失で引き殺しちゃっただけの普通のリーマン
今ちょっと調べただけでも、こいつは交通刑務所行きじゃねーか
適当な事言うんじゃねーよカスが

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:07:36
北斗のケンが幼女…

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:08:31
>>770
実は北斗っぽい小説も書いてる

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:08:38
単純に言うと、格闘小説に必要なのは、格闘技の知識でなくて、派手なけれんみ
なのよ
確か菊池だか夢枕だかも言ってたけど
「ある流派の師範に言われたが、あんたの小説は滅茶苦茶だが面白い。だが
 別の人が書いた格闘の小説は、考証がしっかりしているけどつまらない」
と言われたんだとw

小説を書くという事に関して言うなら「論点すり替えとかなんとか以前に」、
根本的に工業高校出身の奴は、間違っているわけよww
この程度判らないのは不思議なんだけどな

はっきり言うと、ラノベに関しては、「現実」とは全然違うからねw
元々

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:09:15
>>775
でもお前、交通刑務所の例とか、その情報ですら簡単に間違ってるわけじゃん

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:11:22
犯罪者書きたいっていうのは
たぶん凄味のあるキャラがかけないのかもしれないな
自己流に書いたら単なる不良になっちゃうとか
だから経験して補完したいんだね

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:11:54
花金だというのにポマイら殺伐としてますね
逝ってよし

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:12:13
もうちょっと書いておくとさ。
小説において「知識」とか「それっぽさ」というのは「味付け」の為に必要
なんであって、

本来、ラノベの書いている世界なんて、「その道の専門家」から見れば、失笑もの
でしかないわけだよw
逆に言うと、「嘘をついても面白く書く」事が小説には必要なんであって
極論すれば、「実体験」なんで余り必要ない訳

もっとはっきり言おうか?
マチジュウに切れた奴がいるケイムショ紛いの世界を書くのを「実際にムショ
に入らないで、知識と一般的な取材で書けないようじゃ」

はっきり言うと、君は作家になるのなんて無理だと思うね
まあ、馬鹿になにをいっても無駄だとは思うけど

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:12:21
例えば、
今一番格闘技に触れてる肉体派の漫画家って板垣恵介だと思うけど
一番滅茶苦茶な格闘漫画描いてるのも板垣恵介だよなあ
お前が言ってるのは料理法の問題であって
俺が欲しいのは良い食材なわけだ
ここ混同してるな

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:12:26
普段、一日5ページってノルマを決めてたけど、今日はダメだ。明日、倍書く。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:12:28
なんつーか、その筋のマニア向けなら考証は大切だけど、
調べても詳しく載ってないことは俺ルール、それも小説を面白くする方向に創作しろよ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:13:22
>>779
でも、刑務所に交通死亡事故起こした普通のリーマン居る、とかお前嘘吐いたよね

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:13:44
藤子F不二雄だったか手塚治虫だったかが言ってたな
取材しなければ作品を書けないのは二流、と

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:13:55
>>765
編集者は売れるものを押し上げるだろうし、
先生方は新しいものを選びたがるんじゃね?
根本的に違うんでしょ。
編集部から超プッシュがあれば別だろうけど。

鎌チーは元より
入間(みーまー)に伏見(俺妹)に鴨志田(ペット荘)といい、
拾い上げが実績を出すのが電撃の強み。
でなきゃ、こんなクソ応募数で3作品しか受賞できない
電撃よりMFに投下したほうが建設的。



786 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:13:58
>>781
そして明日に貴様は、同じ事を言うッ!

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:14:11
>>784
過去の偉人の発言を捏造までし始めたか……

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:15:11
>>781
今日5DPを書けない奴に明日一日で10DPも書けるのかよw

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:15:17
>殺人を犯したのだって、交通事故で過失で引き殺しちゃっただけの普通のリーマンとかもいるんだぞw

これが同じ空間に居るって言っちゃったよね

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:15:30
ここはアンパンに知能がある国だぞ
嘘をつくなら堂々と!

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:15:54
現実なんてどうでもいいんだよ
リアリティなんざなくても面白ければいい

某作品のジャッジメントなんて風紀委員が武装をして一般市民を取り締まってるけど
アンチ以外でそこを突っ込む奴がいるか?

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:15:59
こんなちょっと調べればわかる事安易にホイホイ言っちゃってる時点で、
頭の中で完結してる説得力の無いブタ野郎だっつー事だな

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:17:49
>>791
正直、メインキャラクターは想像でいいと思ってるよ
問題はモブなわけだから
犯罪都市の住民が、「オッ、今日はいい天気だね?兄弟二人揃ってお買い物かい?」
なんて言ってたらおかしいだろ?
「オッ、今日はいい天気だね?オジサンと一緒にいい事しない?特にお兄さんの方?」
とかの方が面白いだろ?

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:17:56
>>775
>>779
同意。リアルとリアリティは違う、俺も現役で空手やってるからわかる。
…人間は、肋が折れていても体当たりができるし、足が折れていても目の前の奴と
相撲ごっこができるんだよ。いや、マジで。俺もやってるから、これは断言できる。
問題は、これをどうやったらリアリティある表現として文章にできるか、なんだよ。
つか、そもそも無理なんだろうけどね…

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:19:27
>>781
一日3DP以上書けば毎週短編が上がる。
一ヶ月続けたら長編だ。
自分で無理の無いページ数で気楽にやれ気楽に。

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:20:12
>>794
学園武芸帳?

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:22:31
>>794
それって想像だけだと判らない部分だよな…
想像だけだと不自然な当身とか多用しちゃいそう

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:23:24
腕を日本刀でぶった切られたって戦う高校生が人気な時点で
ラノベにリアリティなど必要があるのだろうか、と思ってしまう。

読者も嘘を承知で読んでるんだから、
楽しく酔わせてくれるほうがいい。

こういう人達が禁書とか好きなんだろうな、と思う。
まあ、新人賞ではリアリティがないとか言われて落とされるわけですが。

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:24:19
>>796
それは許してやろうよ…

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:24:20
時間配分ってどんなだ?
プロット何日?
ドラフト何日?
本番何日?

俺は
プロット1ヶ月で
ドラフトすっ飛ばして
本番2ヶ月ちょい

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:25:22
あと、犯罪者っていうのがちょっと扱いにくい問題だと思うんだよね
上の方で、オーストラリアなんて犯罪者の末裔で〜なんて、馬鹿にしてるような事言ってただろうけど、
多分最近の例のクジラだのSSだのの流れから仕入れたような口振りだし、
ああ見えてオーストラリアなんか一人当たりGDPで日本をとっくに追い越してるような国だしなあ
そんな感覚で犯罪者の事書いたら、同じ穴の狢じゃん?
ある意味、犯罪者差別じゃん?
リアリティよりもリアルな知識の方が、より不都合を生まないと思うんだよね
まあ、がさつな人にはこの繊細さがわかってもらえないと思うけど……

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:25:36
世界で一番売れた格闘漫画がDBなんだからそう深く考えんなよ

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:28:48
読者の殆んども武道経験はないと思うから
正直説得しちゃったもんがちだと思う
「なんだかしらんが、とにかくよし!」って感じだ

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:29:06
>>801
犯罪者を差別しちゃいけないの?
細かい犯罪者の都合とか知ったこっちゃないし

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:29:21
>>794
骨って折れてすぐは痛くない場合が多いよね。
異様に腫れ上がってきて「もしかして?」と医者に行って気付くいう。

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:30:11
>>804
いいんじゃないの?俺はしたくないってだけだから

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:30:27
何でそんな瑣末な話で盛り上がれるかな

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:30:46
俺は明日から頑張る!
明日からだから今日は頑張らない!
朝、目覚めたら俺は本気モードになるぞ!

あと一時間半はだらっと過ごそう

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:31:15
おまえら、モブキャラのストックとか用意しているか

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:31:27
こんな場末で差別意識剥き出しにしてる奴が、
博愛主義に満ち溢れた感動のストーリーとか書いてたら、
俺ちょっと、納得できないっていうか、
まあそんな感じだな

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:31:35
>>800
ちょ、ちょっと・・・ドラフトって何よっ?
ぐぐったけどわからないわよっ!
ワタシにわかるように教えなさいっ!
教えてくれたら・・・///

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:32:15
俺の小説にモブなどいない(キ

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:32:35
お前ら流れが速すぎるんだよw俺も今日規制が解けたから書き込めるけど。



814 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:33:26
1000なら>>811はドラフト一位指名で巨人軍に入団

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:34:33
あー俺もモブいないなそういえば
メインキャラのみで話が終始する
敵をモブにするなら別だが

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:35:00
個人的には差別意識をある程度理解できない人間には
むしろ博愛臭い話は書けるのかという気もするが
まあ、俺がが個人的に思うだけでうまくかけるのだろう

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:36:47
>>816
差別意識が無い人間なんて居るの?

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:37:06
>>803
>読者の殆んども武道経験はないと思うから
>正直説得しちゃったもんがちだと思う
>「なんだかしらんが、とにかくよし!」って感じだ

わかる。よーくわかる。ただ、「はじめの一歩」の死んだふりとか、よそ見とか、
まァ、それはいいとしても、風邪引いたふりしてマスクつけるとか、感心するよ。
「足りない才能は努力で補え作戦。だから練習量を増やして自信をつけろ」方針とか、
リアルにすればするほどリアリティなくなっていくんだよ、バトルは。…それでも
はじめの一歩は傑作だと思うけど。あのレベルを文章にするのはなかなか。

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:37:21
みんな面白すぎ病とつまんね病に感染した経験があるんだな
誰もが通る道なんだな……

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:37:57
>>819
そりゃ大抵どっちかだろw

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:38:45
>>817
呼んだ?

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:42:08
他にも、「今から書き直したい病」や
「なんで俺が落ちてこんな駄作が受賞するの?病」とかあるよ

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:42:20
つまんね病じゃなかったことが無いかも

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:42:38
>>818
おいおい・・・よそ見パンチは輪島功一が得意にしてたんだぞ

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:44:03
差別しないと努力した人や正しい人たちが報われないじゃないか。

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:48:13
>>819

俺は面白すぎ病にしか感染した事ないな



そうさ! 俺は万年厨ニ病だ! 

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:49:16
差別を扱っていたラノベに「ダブルブリッド」があったな。
七巻くらいまで買ってた。
面白かったけど自分で書きたいとは思わんな。
もっと明るくてハッピーな話を書いてる。

現実なんて嫌なことばかりなわけで、
小説を読んでるときぐらいは読者に楽しんで欲しいからな。

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:49:26
とりあえず、なんでも流行を追わねばと思い
麻雀の本を買いに行ったわけだが、
真っ先にビジネス書コーナーに行った自分は馬鹿だと思ったよ。

違う書店では自己啓発の棚に雀鬼の本があったのにさ。

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:50:12
右拳をくるくるさせて注意を引いて左ジャブとかも使えそう

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:52:16
桜井章一のうさんくささは異常

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:53:45
まあ、運の取り合いとか真面目に語っちゃう人だからな。

まあ、ラノベ的にはそれぐらいフリーダムな方が面白いかも知れんが。

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:55:25
>>824
ごめんわかるその話。確かにそうだよな。和島さんのよそ見パンチ、
他にも、カエルパンチとか。あれはリアルですごかった。そして、
そのリアルを表現するのが難しい。出来ても読者に伝わらない。
その結果、いまの俺たちがこれ。…、もう、ベロンベロンだ、ごめん。寝よう。

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:55:33
>>761
熱膨張って知ってるか?

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:55:52
今朝から執筆に没頭していて、気付いたらこんな時間だった。
一日何も口にしてないぜ・・・

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:57:00
>>833
股間が不意に熱膨張して困る。

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:58:12
>>835
金冷法って知ってるか?

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:59:15
金玉姫なら。

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:59:35
>>836
キン・レイホウ?誰?

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:59:49
最近は執筆に追われてエロゲーをしている暇がない。
おかげでいつもクリア済みの抜きげーかエロ漫画のお世話になる。
そんな同士はいないか?

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:00:31
むしろ積みゲーだらけで

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:01:52
18禁のモノで満足できるやつ羨ましい……

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:03:08
>>841「俺はおめえらとちがってリアルでしか抜けねえからぁ」


843 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:03:41
今年入ってから三次元で抜いた記憶無いわ

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:03:51
1 名前:ななしの珍味 投稿日:04/08/30 01:47 ID:tZM5Faja
俺は興味本位でセミとカブトムシを食ったことがある。
セミは乾燥させた後炒めて食った。これはなんとか食えた。
だけどカブトムシを丸焼きにして食ったら死んだ。
角とか食えるわけないから腹をむいて中身を食うんだけど
まずさがセミの比じゃなかった。その後下痢が止まらなかった。
で、病院に行ったんだけど、内科の先生に正直に話したら
まず頭を診てもらったほうがいいって言われた。マジで。

まあそんな体験談あったら聞かせてくれ。


3 名前:ななしの珍味 投稿日:04/08/30 03:17 ID:jlPRyC2n
おまえはなんでそこで思い切りブチギレないんだよ?
あんたは偏見の固まりだと。虫食は決しておかしなものではないんだと。
そういう気持がないから、カブトシム食ったくらいで下痢すんだよ。
わかったか、このヘタレが。


4 名前:ななしの珍味 投稿日:04/08/30 03:40 ID:tZM5Faja
その後俺がおとなしく帰ったなんて書いてないだろ?
もちろんブチギレたさ。その医者を病院送りにした。


5 名前:ななしの珍味 投稿日:04/08/30 06:38 ID:T9eNdnlN
やっぱ頭を診てもらったほうがいいんじゃねーか?


845 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:05:15
長編エロゲーにニ十時間とか無理だよな。
だるくてクリックできない。

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:06:35
なんとか村正は50時間かかるんだっけ?

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:08:13
>>841じゃないが、俺は来年二十歳なのにエロ方面に全く興味がなくて困る
いや、興味がないどころか避けて通ってるな…
リアルとか論外ww

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:08:40
俺、いくらなんでも場所借りてないとまずいだろって思って、場所を確保して、
マゲ、デブ加速、竿を買ってきたあと、ブギとダブルブリッドとダディフェイスと
同じ設定だってことが判明。もうだめださよなら。

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:09:28
50時間は耐えられねえ。
おまけにほとんどバトルパートだろ、ニトロだし。

ラブコメを書く鬱憤を晴らすかのように
レイプものをプレイしているな。
最近は規制が厳しいせいか当たりが少ないが。

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:09:51
>>827
最後まで買おうぜ、完結したんだから
10巻が出たときは感動したなぁ・・・・・・

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:10:13
薦められて天神爛漫と暁の護衛シリーズを最近やっとクリアしたが、面白かったぞ。
だが、ルート分岐のあるゲームとしてな。
ノベルゲーとラノベは似て非なるものだとつくづく思った。

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:13:07
涼風の瀬尾公治がまた酷いNTRをwwwww

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:13:37
塩の町ってラノベの表紙見て、ぞわっと鳥肌が立った
なに、あの生理的嫌悪を催す絵
超不気味なんですけど

アレで売れるって、作家さんパネっす

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:14:49
ノベルゲーとラノベは違うよね。
けっこう読者層が被ってるけど。
地の文の描写なんてないしな。
ただ漫才方ラノベはエロゲの影響もあると思う。

アリスの大帝国が出たらワナビを休止しそうで怖い。


855 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:26:11
思えば塩の街は下手に売れ過ぎてラノベに染まらないようにという配慮だったのではないだろうか

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:29:35
>>834
ニート先輩かっけーっす!
何DP書けました?

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:29:49
>>852
丁度、ニュー速のそのスレ読んでたわwwwwwwww
NTR展開にするのはダメなんかなぁ。

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:30:33
イラストにも口を出したんじゃい?
校正屋にも従わなかったって聞いたし。

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:32:05
NTR、悪くないと思うけどね。ヒロインとくっつくのだけが全てじゃつまんないし

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:34:09
ハーレムばっかだと文句を言うくせに
他のキャラとくっつけると寝取られだと騒ぐんだよな、童貞は。

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:34:15
NTRから生ずるカタルシスを上手く昇華できるならアリだと思うけどさぁ
難しいよ?

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:36:00
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org884169.jpg

これか

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:36:07
自然かつバリエーションに富んだハーレムものがいい
それぞれを補い合うようでいて、なお反社会的ではないような形というか

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:36:09
彼女が強姦された俺にNTRは無理だ・・・・・・・

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:36:25
1NTRる
2彼女が実は糞ビッチラスボスだった
3ぶっ殺す
敵だったけどビッチと入れ替わりで仲間になった正ヒロインと結ばれる→ハッピー!

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:36:58
NTRLものはNTRLた瞬間がピークだからなあ

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:37:22
でもなんか流行ってるよなーNTR

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:37:34
>>864
wwwwwwww

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:39:11
この前下読み経験ある人と飲みにいったんだが
「まず最初の十枚で一次は決まる」みたいな事言ってた
十枚読んでつまらなければ、続き読まない奴が多いんだってさ
逆に十枚面白ければ全部読む。
全部読んで面白ければ一次通るらしい

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:40:12
超能力バトルやちょいエロロマンスみたいなラノベのテンプレは頑なに守るのに
NTRだの男の娘だのには否定的なのな

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:43:16
下手に寝取られ書くといろいろと問題が起こるという前例があるからな
下級生2しかりかんなぎしかり

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:44:07
彼女の処女を奪われるならどれがキツイ?
1.顔も知らない男
2.友人
3.家族
4.学校や会社で上に居る人間
5.学校や会社で下に居る人間
6.うっかり関わってしまったDQN

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:45:34
ヒロインが非処女だとこんなメール送られるしな


ハジメマシテ、武内えり様。
ボクはかんなぎ原作の読者の一人です。ノクターンとお呼び下さい。
"今までは"いつも楽しく読ませて頂いてました。

本題ですが、今ネット上で「ヒロインのナギが非処女らしい」という話題で持ち切りになっています。
我々男性読者の大多数にとっては非処女はそれだけで嫌悪されるべきものであり
ボク個人に至っては「非処女は肉便器、中古、粗大ゴミ」という認識であり恋愛対象にはなりえないという考えです。
このままナギが非処女であることが確定する場合、あるいは処女である事が確定しなくても
我々読者の受ける精神的苦痛は計り知れません。
それはキャベツ畑やコウノトリを信じてる純粋な少女が無修正ポルノを突きつけられるようなものでしょう。
実際ボクは疑惑の時点でショックのあまり無職になりました。

原作者の武内様には是が非でも本メールに対して回答するという形か、雑誌上に特別コーナーを設け
ナギが処女か非処女かだけでも明らかにして欲しいと思います。
好きなヒロインが非処女だと判明する漫画など精神衛生上読みたくも金を出したくもありませんし
好きであればこそ事実がハッキリしないまま読むのを止めるという選択も取れません。
故に「今後の展開で明らかになる」等の回答は拒否したいと思います。

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:45:43
7.記憶を失った過去の俺……!

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:46:16
下読みの数だけやり方があると思うけど。
ただ出版社も金を払って下読みを雇ってるんだから
つまらなそうだから読みませんでした、ってのがばれたら
首が飛ぶんじゃね?

10DPという意味なら、そこまでに何もドラマがなければ
ラノベとしては失格かもな。
ちなみにアクセルワールドは10DPで
世界観設定と苛めの描写しかしていないが(文章はうまいけどね)

あと俺が見た電撃四時落ちの作品は
中盤までほとんどドラマのない話だったから、
一応、最後まで読む人もちゃんといると思う。


876 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:46:23
>>872
俺は1を選ぶぜ
というか、1以外を選べるやつなんてこの世にいないだろ

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:46:34
実は俺、ベテランワナビなんだけどなんか聞きたい事ある?
なんでも聞いていいよ
小説投稿に関する事なら、なんでも答えてあげよう

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:47:43
>>872にちょっと前提を追加。

彼女とはイチャイチャしてるけど、まだエッチなことは許可されてないよ!
でも、初めてはあげたいと告白されている。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:48:37
>>873

うわぁ・・・・・



え? これ実話なん?
こんな馬鹿メール送った奴いるん?

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:48:42
>>875
出版されたものが、投稿時と同じとは限らん、大抵、加筆修正されている

で、何か聞きたい事はあるかい?

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:48:58
>>876
どれがキツイか聞かれてるんじゃないのか?

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:49:37
>>881
うん、ごめん。かんちがいしてた

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:50:27
なんでも言ってごらん
ベテランだからね、出版社の事情まで(まあ推測に近いものもあるけど)
すべて質問に答えてあげよう

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:51:07
>>880
いや、アクセルワールドはwebで公開されててあまり変化ないし、四次落ちのほうは改稿以前だし

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:51:16
>>883
将棋とオセロだとどっちが得意ですか?

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:51:49
>>884
ふむふむそうか、ありがとう勉強になった
そういえばあれはWebで公開されていたんだったね

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:53:13
>>885
悪いが、小説の投稿に関しての質問を頼む

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:54:24
あばば あばば あばば 踊る 赤ちゃん人間

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:54:41
>>873
うわ…これは酷いな

これは作者に宛てられたメールだよな?
それがここに流出してるという事は、作者が意図的に晒したという事なんだろうが…。
この漫画家にはモラルはないのか?

このノクターンなる男も、個人対個人だからこそ吐露した正直な気持ちや個人情報もあったろうに。
作品で傷つけられ、抗議した相手がとんでもない人間で更に泣きっ面に蜂、という訳だ。

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:54:44
>>879
実話だよ



132 名前:学生さんは名前がない 投稿日:2008/11/08(土) 18:40:27 ID:u6fOxmR90
本気で送ったならマジキチ

136 名前:ノクターン@東大卒旧帝医...φ从´〈_ リ从 ◆NOCT/We7P. 投稿日:2008/11/08(土) 18:44:17 ID:ZkJdfItK0
>>132
送ったに決まってるだろ



7 名前:ノクターン@東大卒旧帝医...φ从´〈_ リ从 ◆NOCT/We7P. [L.C.G.E] 投稿日:2008/12/06(土) 00:26:08 ID:8TtxN3V00
ボクは何も悪くない
武梨えりこそ休載したという事はナギが非処女だとほぼ認めたってことだ
多くのファンに精神的苦痛を与えた責任とって自殺しろよ
ゴキブリの入ったスープを飲まされた気分だぜ



まあ、これに限らずヤリシアさんとかディスクわり事件とかあったし
安易に非処女、ビッチ、寝取られは書くべきじゃないかもね
やるなら不人気キャラでやればいいと思う

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:55:07
>>880
俺が読んだ電撃四次落ちの作品はネット公開だから改稿前ね。
選評もアップされてたけど前半〜中盤がだるいと書かれていた。
俺もそう感じた。
つまり読んでる奴は読んでるってこと。

まあ、俺は起承転結の起10DPでドラマを書いてるから
別にいいんだけど。

それより怖いのは下読みが編集者の奥さんとか素人が読んでるケースな。

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:55:19
>>887
女性編集者が多い出版社はどこですか?


893 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:55:49
なにを悟らせたいの?
謝れば済むの?

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:55:55
えりが休載したのは、単に体を壊して寝込んだだけで
日処女論争にはかんけいないそうだが?


895 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:56:02
>>883
一時的にトリップつけて。

で、最近の新人ってどうよ?

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:57:09
>>892

良い質問だね
それについては画像情報をソースとしてはろう

ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/20/08/rimurer/folder/1031291/img_1031291_40532848_1?1260614957

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:57:23
>>872
家族が一番きついだろうな。
血縁だけは切ろうとしても切れないからなw

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:58:27
俺妹の3巻を絶対読んだ方が良いってレスがあって、立ち読みしてきたけど
MFの評価シート貰えばあれくらいの酷評は一発でしてもらえるぞ

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:59:18
>>898
何がしたいのかわからない
って評価が一番きつかったぜ

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:59:43
>>896 寒

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 23:59:44
>>895
それに関しても同様に

ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/20/08/rimurer/folder/1031291/img_1031291_40532848_1?1260614957

ここにまとめて一般的な事柄は画像情報としてのっけているから見てくれ
トリップは悪いが簡便してくれ

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:01:33
>>900
要するに、これがやりたかったのだよw

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:02:47
グロっぽいので開いてもいない

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:03:21
>>903
グロじゃないよ
一応、きちんと質問には答えている

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:03:27
>>903
レールガンのお花の輪っかの女子の画像。グロじゃないよ

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:03:43
>>898
俺妹の3巻でむかつくのはワナビが盗作してまで
デビューしたがったように描かれていること。
真剣に書いてる奴を馬鹿にすんなっての。
それを編集者様は一読で見抜きました、凄いでしょう。
きめえんだよ。

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:04:21
>>895「で、最近の新人ってどうよ?」
>>901「知ってるがお前の態度が気にいらない」


会話になってない

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:04:38
>>889
まてまて、明らかに酷いのこのメールを送った奴だろw俺の感覚がおかしいのか?

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:04:48
>>899
一番最初にもらった奴は、まず一文目から
誰を楽しませる作品なのか分からないって書かれたわw

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:05:15
>>908
安心しろw 2chにいるやつは全員感覚がおかしいw
ねらートラップだw

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:05:25
>>902
お前、ワナビ辞めてVIP逝け。

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:05:29
>>906
なに言ってんだ
あれはバイトの下読みが盗作したことがあるという内実の暴露話だよ

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:06:34
>>907
じゃあまともに答えてやるか
電撃に関して言うなら「全部駄目」だな
俺の書く作品の方が本質的に人間を描いていて、重みがあると思う


914 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:06:39
>>908
悪いのは非処女を描いた作者に決まってんだろぼけ

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:07:15
>>912
なるほど。盗作をさせないための二人読み体制ってことか。さすがは電撃さんやで

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:07:25
いい加減な気持ちで130DPもわたしは書けない

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:07:28
なんでもいいけどさ
審査員とか下読みってやってみたくない?
俺めちゃくちゃやってみたいんだけど

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:08:45
審査員はよいが、何十も長編読まされる下読みはしんでもやだ

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:08:47
>>917
編集者の弱味を握れば下読みになれるんじゃね?

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:08:56
>>917
下読みは一度だけやってみたいな。
一度だけでいい。

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:09:29
>>906
暴露話かよw

本当に電撃は複数の下読みに読ませてるのかね?
インターネットラジオ?ではそんなこと言ってたけど

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:09:37
下読みは一度やってみたいけど、それで作家として死ぬ覚悟を決めないとな

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:10:06
どうだろう。そうとう良識のある人に頼まないと
人の財産を背負うのって重いと思う
たとえ数行でシュレッダーだとしても、送った人にとっては
魂が込められたものだと思うから

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:11:54
>>917
客観的な評価を(何が面白くて何が駄目だったのか分析的に)書けるのか?
審査員クラスだと評価文に対する周囲からの評価が待ってる。
下手なこと書くとあいつわかってねーなとか言われるぞw

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:12:11
電撃は知らんが、編集者の奥さんが下読みはリアル話だからな。
今回は6000来てもおかしくねえだろ。
どんな人間に読ませてるのか、正直わけがわからねえ。

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:12:31
じゃあ、具体的に最近の新人について真面目に論評するね

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長
さっきも書いたが、「渚のシンドバット」題名からして論外

幕末魔法士 〜Mage Revolution
おいおいおいおいネタが小学生レベル

ヴァンダル画廊街の奇跡
タイトルからして読む気がちょっと

ご主人さん&メイドさま
でなおしてきてね

アクセル・ワールド
面白い、名作、文句なし!

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:13:11
>>924
審査員がもともとそんなに能力のある人間だとは思えんし
俺にもできるよきっと

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:15:35
>>926
わかってねーな

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:15:46
読む側のことを考えてなかった、たしかに。
だけど自己主張も必要だし。
ただ読者に媚びるだけでは、きっとほかの人にもできるだろうし。
むずかしいなぁ。


930 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:15:46
パララバ -Parallel lovers-
バイバイ

東京ヴァンパイア・ファイナンス
いろんな文学賞を受賞する事と名作を書ける事がなんの関係もないと教えて
くれた作品

ロウきゅーぶ!
普通に面白い。でも所詮はラノベ

放課後百物語
狼と香辛料2 真似はやめろ電撃はみみついてるやつおおすぎ!

狼と香辛料
4巻あたりまでは、凄く面白いんだけど……
対立の街もすごく良かったけど
それ以外はちょっと……

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:17:03
>>927
よし、まずは晒しスレで全レスするんだ。話はそれからだ

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:17:37
ミミズクと夜のなんちゃら
「キャリア」はきえろw

まあ、総評として

人間的真実とか人生洞察とかがカケラも描かれておらず
「全部駄目」

俺のなんていうか、宇宙的真理が描かれている小説には遠く及ばない

大体、こんなところか

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:18:16
>>906
まあ、イラスト部門とは言え実話になっちゃったからな。

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:18:42
設定だけで読者をワクワクさせたい
七英雄とかアンサガとか、あんな感じで

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:19:04
なんかすごく痛い子が来てるな

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:19:09
>>924
受賞者のインタビューのたびに思うんだが

ロリきゅーぶの題名って篭球と休部をかけてるんですよね?
MAGEってまげとかけてますよね?

時雨沢の僕、ギャグわかってますよアピールがうぜえ。
受賞作家もそれをありがたがってて超キモイ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:20:20
>>936
とかいいながら、受賞しちゃったら時雨沢の靴をぺろぺろしちゃうんだろ?

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:20:53
>>936
だってあいつ、小説も寒いだろ。
キノを生み出したことだけは額を擦り付けて拝みたいほどの仕事だったけど
それ以降は寒い小説しか書いてないし。学園キノとかキモすぎるしさ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:21:07
後三つくらい批評

せんぱいとぼく
いい加減、「偽ハルヒ」はやめようぜ

世界平和はなんちゃら
「神様」を冒涜する奴は、地獄に落ちな

我が家のお稲荷様
面白いけど、いまひとつパンチがない
なんていうか、バイオレンスとセックスがなさすぎ

もうこれでいいだろ?
俺がどれほど、文学的造形が深いか、よくわかったと思う

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:21:19
>>938
トップクラスの仕事にワナビが(ry

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:23:13
>>936
インタビューのやりとりは予定調和だから諦めろw
事前に会話内容を打ち合わせ済みなんだからw

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:24:58
ラノベを文学的造詣で語ろうとする時点でアウト

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:25:14
ここまでつまらない釣りは今年初めてだw

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:27:12
まあ、俺の投稿作品にかないそうなのは

デュラララくらいかな?


945 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:28:11
>>944
タロットの間違いだろ

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:28:30
文学的()苦笑

釣られてやるけど何文学が専門なんだい?w

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:28:58
だらだらと糞面白くも無いことを何レスにもわたってよく書くわ。
一次落ち確定のゴミを吐き気こらえながら読まされる下読みの気持ちがわかるなw

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:29:22
>>946
日本文学だよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:29:28
「芸術」文学かな
言わば、「心の真実」をそのまま描いた、読者や他者を意識しない
魂の聖典とでもいうべき美しい物語

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:31:13
具体的に言うとさ、
二ページくらい「うわあああああああああああああああああ」
とか「ぎゃあああああああああああああああああ」
とかえんえんと書いているような文学

ちょっと君たちのは、高度すぎるかもしれないね

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:31:37
>>949
思想や哲学の知ったかキモいです
と、リアル哲学科の俺が言ってみる

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:31:50
釣りだが、同時に神経症だろ、コイツ。
俺のメンヘラセンサーがそう言っている。

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:32:46
>>952
芸術家は精神が病んでいると相場はきまってるだろw
文学者には幾らでもいる事だ

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:33:07
>>951
リアル哲学ってどんな勉強するの?
アンリアル哲学についてはどう思う?

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:34:05
>>948-949
うわあ、造詣も糞もねえw
釣りならもうちょっと上手くやれよ。

芸術性に重きを置いたのが純文学と呼ばれる分野だよ阿呆。

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:35:09
なんか必死に、わざと痛い系のレス書こうと頑張ってる人いるけど
全然面白く無いし白々しいから、みんな困ってるな。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:35:19
>>995
純文学?
馬鹿だな
俺は自分の「魂の聖典」を書いているといったはずだが?
従来の型にはまるような「文学」などに興味があるはずがないだろう

俺は「新しい分野」を作る男だ
凡人はこれだから困るな

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:37:39
さてさて、あほどもはほうっておいて
ラノベの批評をもうちょっとしてやるか

つまり、「ラノベ」というまだ型の決まっていない、「新しい分野」に可能性を
見出しているという事だ

宇宙人だろうが、なんだろうが自由に出せる
奇妙な人物もゆるされる
いわば、原色をぬりたくったような「文学」にな

真の小説とは、常に、新しい分野から生まれるのだよ

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:37:43
俺はもう寝るけど、吉外は放っておいて
次スレをよろしく頼みます。
また今度。ノシ

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:37:48
自分の人生を反映させるしかないと思います
それが押しつけがましいと思われてしまうのが恐怖ですけど

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:38:39
>>957
専門を問われて嬉々として「芸術」文学()とか答えといて笑えるwww
だから黙っとけ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:39:20
>>954
ニーチェの仮想現実のことか?
まあ俺の意見なんて出してもスレチだろ、専用スレ行けばいくらでも討論が見られる
哲学科は基本、読んだり歴史学んだり。あとは言語習得して原本を読んだり、身近な問題を議論したり

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:39:39
>>961
魂のほとばしりをとどめる事は、誰にも出来はしない
芸術家とはただ、感情と思いのままに作り上げる存在
お前たちの言葉など、風のようなもの

そう、自分の言葉だけがただひとつの真実

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:40:08
ところで、ベストなヒロインの話でもしようぜ

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:41:11
>>964
イチャイチャできて適度にあえいでくれればいいよ。

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:41:14
わからん?
他人は関係ないの

ただ、そこに自分があるだけ
それが俺の小説

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:41:33
バストなヒロインだと?

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:43:00
巨乳か!
巨乳たんか!

いや、俺は美乳。

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:43:46
ま、一言で表現すればだ、

他人が定義するものではなく

俺が書いたものが「小説」なのさ
無論、これは、ある程度の技術があってこそ意味のある発言だがな

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:45:07
ベストなヒロインは、心が広いんです。

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:45:12
>>969
真実は土の下ではなく、個人の中にのみ存在する物であるーー

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:49:09
山田君、>>970の座布団全部もってっちゃいなさい

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:52:02
もう余計な修飾はいらないので
ちょっと気弱で優しくて健気なおんなのこ(平仮名)をお願いします。

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 00:53:05
そんなことより次スレ

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:40:20
どうして急に過疎る

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:41:51
おやすみの時間です

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:48:01
ひとり寝るだけで戦力半減

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:48:46
このスレって実質3人くらいのキチガイが頑張ってるだけだからな

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:49:52
特に、最後のキチガイはつまらなすぎたな……
いじりがいがあれば盛り上がりもするんだけど、寒すぎだわ

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 02:20:31
夜中にひっそり立てておこうと思ったけど規制されてた

【アスキー】電撃小説大賞Part117【メディアワークス】

電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part115【メディアワークス】(実質Part116)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273573740/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 02:59:34
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273859931/

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 03:16:45
>>981
サンキューイケメン!

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 03:22:24
>>979
ああ? わかってねーよーだなw
もう一度だけいっておいてやる

他人は関係ないの
ただ、そこに自分があるだけ

わかったかい

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 03:38:30
空腹だと食い物の事ばっかり書いてしまうな

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 03:52:20
空腹時に食料調達いくと余計なものまで買い込むよね。

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 04:03:08
表面がツルツルな本とかな

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 04:12:56
切り取り線付きの本とかもな

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 04:14:20
1作書き上がった直後に買い物行くとやばい

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 04:41:00
バイトの面接落ちる度にストレス解消でラーメンとか回転寿司とか食ってるからどんどん金無くなってきた

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 04:51:00
>>417
なわけねーだろ。全くの別もんだ。
純文学方面で評価された「阿修羅ガール」だけ読むと、少し似てるかもって印象も分かるが
他の作品は異質だ。舞城は文体としては町田康に近い。柔の町田、剛の舞城と思ってる。
「ディスコ探偵」読むと、こいつはどこを目指しているんだ……と心配になってくる。

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 08:56:50
980を踏みたくなくて30分も書き込み無しとかwwwwガキばっかのスレだなやっぱ

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:04:24
おはよう。アルコールが抜けたので、昨日の夜から、どんな流れだったのか読んで見た。
なんか、受賞作の書評がされてるねえ。で、まともな評価はほとんどない。これだけを見ると、
「じゃ、俺、受かるんじゃねえか」と思ってしまう。実際は、そんなに甘くないんだろうけど。

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:28:31
>>869
>この前下読み経験ある人と飲みにいったんだが
>「まず最初の十枚で一次は決まる」みたいな事言ってた
>十枚読んでつまらなければ、続き読まない奴が多いんだってさ
>逆に十枚面白ければ全部読む。
>全部読んで面白ければ一次通るらしい

俺は知人の知人のまた聞きだけど「下読みやったら吸血鬼とオッドアイばっかり。
しかも、二行と読めない。作文くらい書けるようになろうよ」だそうだ。
二行だぜ、二行。レベル低すぎる…まァ、人のこと言えんのかって話なんだが。

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:49:23
>>590
>とりあえず社会を舐めきって斜に構えた軽口が得意な高校生の主人公と

斜に構えた主人公は見飽きたって下読みさんが言ってたけど。

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:51:01
>下読みやったら吸血鬼とオッドアイばっかり。
つまり吸血鬼以外の種族が活躍するチャンスだな
キョンシーとか、鬼とか、天狗とか、ゾンビーとか

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:53:08
>>955
カッパとか。

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:54:31
うめるよ

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:55:12
というかどうでもいいよ。面白いのを書けばいいだけのこと。

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:55:24
ume

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 09:55:34
>>996
何でこのスレはカッパ一押しなんだよww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)